2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フリーライター限定! 〆切21日過ぎました…

1 :匿名希望さん:2006/04/24(月) 04:18:50
過去スレは>>2

2 :匿名希望さん:2006/04/24(月) 04:19:02
■20 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1131894388/
■19 http://book3.2ch.net/zassi/kako/1127/11276/1127658521.html
■18 ttp://makimo.to/2ch/book3_zassi/1126/1126110338.html
■17 ttp://makimo.to/2ch/book3_zassi/1121/1121741960.html
■16 ttp://makimo.to/2ch/book3_zassi/1117/1117932832.html
■15 ttp://makimo.to/2ch/book3_zassi/1107/1107717977.html
■14 ttp://makimo.to/2ch/book3_zassi/1098/1098978810.html
■13 ttp://makimo.to/2ch/book3_zassi/1087/1087686157.html
■12 ttp://makimo.to/2ch/book3_zassi/1079/1079971999.html
■11 ttp://makimo.to/2ch/book2_zassi/1073/1073088988.html
■10 ttp://makimo.to/2ch/book_zassi/1064/1064419226.html
■09 ttp://makimo.to/2ch/book_zassi/1057/1057977462.html
■08 ttp://makimo.to/2ch/book_zassi/1037/1037866656.html
■07 ttp://makimo.to/2ch/book_zassi/1021/1021199792.html
■06 ttp://makimo.to/2ch/book_zassi/1008/1008491530.html
■05 ttp://makimo.to/2ch/mentai_zassi/1005/1005680388.html
■04 ttp://makimo.to/2ch/mentai_zassi/1002/1002860639.html
■03 ttp://makimo.to/2ch/mentai_zassi/999/999386496.html
■02 ttp://makimo.to/2ch/mentai_zassi/987/987851659.html
■01 ttp://makimo.to/2ch/mentai_zassi/961/961501554.html

3 :匿名希望さん:2006/04/24(月) 04:19:24
あーやる気でねぇ。
これを書くためにスレ立てましたよ。

4 :匿名希望さん:2006/04/24(月) 04:42:02
>>3
禿しく乙

5 :匿名希望さん:2006/04/24(月) 08:27:36
やる気しないときは寝るのが一番

6 :匿名希望さん:2006/04/24(月) 12:24:31
スレ立ても仕事への意欲を起こすきっかけになるのなら……!

7 :匿名希望さん:2006/04/24(月) 17:09:43
うわー……今日日中は池袋←→新宿を繋ぐのは丸の内線になった(wのか。
地下鉄網が発達してて良かった。打ち合わせヤバかった。

8 :匿名希望さん:2006/04/24(月) 23:07:25
       / /   i      \   \\ :.
     :. ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ :.
     :. |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}
    :. |i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV :.  な…
       .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{     なんなんですか?
      :. |  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:', :.   ここ、どこですか?
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ     なんであたし
   :.  / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\:.   呼ばれたんですか?
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ//ハ.:\
 :.  / .{. ',ヾ、ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:.//: : :.}: . ヽ.:.
   / /  ) ヽ ヾ、ヽ:.ハ ヤ{   ∧/.-‐'": : |:.:. i ',
  ./ .,イ .:..} : :\ヾレ'ハ ∧__ノノハヾ、  : : : l:.:.: .ハ ',
  { /| .:.:ハ : : :i Y {ヾ`Yヽニン'ノ}: : } : : : :/:.:.:/ }:.}
  V | .:.:/:.:|_,ィ' ̄  ヽ三{ `ー-ノ : イ : : :/:.:i.:{  リ
    ヽ:.:{、.:.V     : : ヘ     : : {: : :/:.::∧|
     ヽ! )人    : : :人      : : : / \! :.
      "  ヽ : : : : :/イ{     :.ノ: : : :.\ :.
       :.  \__///: :\______/: : : : : : : ヽ
           / //: : :|;|: : : : : : i: : : __: : : : ',
       :.     / 、 {;{   |;|   . : i/. : : : : : :|
          / `Y;{. . . .|;|. : : : /i: : : : : : : : :l

9 :匿名希望さん:2006/04/24(月) 23:30:15
呼んでねーよバカとっとと巣に変えれドアホ。

10 :匿名希望さん:2006/04/24(月) 23:48:31
8はフリーライターに恨み/妬みでもあるのかね。
素人が入れないような専門的な話にしようぜ。

11 :匿名希望さん:2006/04/24(月) 23:54:39
恥ずかしいこと書くな

12 :匿名希望さん:2006/04/25(火) 00:17:07
>>10
少なくともsageを覚えるまでROMれ。

ちなみに、とっくに簡略パロディ化されてるAAで、>>8は2ch的には使い古され素人しか使わないコピペ。

       な… 
    _, ,_   なんなんですか? 
  (;゚д゚)  ここ、どこですか? 
   レV)   なんであたし 
    <<    貼られたんですか? 


13 :匿名希望さん:2006/04/25(火) 00:35:21
さすが2chのプロ

14 :匿名希望さん:2006/04/25(火) 01:33:50
とりあえず、誰も ワルクナイ

15 :匿名希望さん:2006/04/25(火) 02:38:59
2chに詳しいライターってそんな暇なのかな
俺に時間分けてくれよ

16 :匿名希望さん:2006/04/25(火) 09:16:20
気分転換に朝飯食ってきたのにやる気でない

17 :匿名希望さん:2006/04/25(火) 11:07:09
>>15
俺はココ以外、ほぼガ板しか見てないから、最新情報はすぐ目に入ってくる
別に詳しくないけど、2chの流行みたいなもんはすぐにわかるよ

18 :匿名希望さん:2006/04/25(火) 11:46:32
ガ板って言葉自体わからん……。
2chのプロじゃない人もいるんだから、普通の人に通じる言葉を使ってよ。

19 :匿名希望さん:2006/04/25(火) 14:55:46
板の名前を一通り見たら、素人にもわかりました。ごめん。
これからは手抜きせず自分で調べるよ。

20 :匿名希望さん:2006/04/25(火) 15:38:48
>>18
ガイドライン板
という意味だと思うぜ。
今起きたぜ。〆切間に合わないぜ。

21 :匿名希望さん:2006/04/25(火) 16:32:29
>>20
おはよー。
オレは今から少し寝る。〆切間に合わないぜ。

22 :匿名希望さん:2006/04/25(火) 21:48:18
昨日4時間かかって書いた原稿と同じような内容が
今日催促されたら15分で2本書けた。不思議だ。

23 :匿名希望さん:2006/04/25(火) 21:48:47
1本15分で2本だった。
ま、どうでもいいか。

24 :匿名希望さん:2006/04/25(火) 22:11:30
>22
不思議でも何でもない。
同じような内容なんだから
「おのれリライト」でしょ。

25 :22:2006/04/25(火) 23:58:42
同じ文字数で、同じような難易度の、別の内容です。
分かりにくくてすみません。
どっちにせよ、どうでもいいことですけど。

26 :匿名希望さん:2006/04/27(木) 01:41:30
GW前後の仕事がすごいことにorz

27 :匿名希望さん:2006/04/27(木) 09:31:55
>26
同じく。GW中に逃亡しちゃいそう。

28 :石川誠壱(アジェンデ):2006/04/28(金) 01:14:53
ライターはライターでもファッション雑誌の
ライターに興味があります。
アパレル関係に勤めていたけど辞めて
ライターへの転職を考え中。
ファッション雑誌で公募しているライターを受けようと思うけど、
あれって、専属ライター募集ということなのか?
いまいち世界つかめないので
ファッション雑誌のライターさんカキコ求む!

29 :匿名希望さん:2006/04/28(金) 02:02:32
実質パシリ募集

30 :匿名希望さん:2006/04/28(金) 07:23:23
〆切まであと5時間。
終わる気がしねえ。

31 :匿名希望さん:2006/04/28(金) 07:29:06
3時間くらい寝た方がいいよ

32 :匿名希望さん:2006/04/28(金) 20:45:39
キモ店さんはお元気なんでしょうか。


33 :匿名希望さん:2006/04/30(日) 16:03:21
それ誰

34 :匿名希望さん:2006/05/02(火) 03:33:19
今日も明日も明後日も明明後日も弥明後日も仕事だー

35 :匿名希望さん:2006/05/03(水) 09:22:55
今日は遊びに行くけど、仕事の電話がかかってくる確率大

36 :匿名希望さん:2006/05/03(水) 19:31:40
編集部は休みだが、デザイナーは連休明けまで待っててくれない訳で……。

37 :匿名希望さん:2006/05/04(木) 12:39:08
フリーライター志望なのですが、
まずはどうすればいいのでしょうか?

編集プロダクションや出版社に、
作品を郵送すればいいのでしょうか?

そのまえに、特許庁に提出したほうがいいですか?(自信作のものは)

38 :匿名希望さん:2006/05/04(木) 15:19:36
まず下手な釣りを諦めて、連休明けの学校生活のこと考えておいた方がいいでしょう。

39 :匿名希望さん:2006/05/04(木) 15:54:49
GW中ずーっと企画書と台割づくりだー
ばかやろー やりたくねー 全然進まねー

40 :匿名希望さん:2006/05/04(木) 22:45:55
>>38
あの・・お言葉ですが、学生ではありません。
真剣に考えているのですよ。

41 :匿名希望さん:2006/05/05(金) 00:12:31
原稿を特許庁に持ってくなんて、どこの中学生の知識なんだか
何年かかるか経験するために、一回持ってってみればどうだ
認可待ち時間と登録料も知らんと、アホなこと言ってるヒマがあったらコンビニバイトしてろ

42 :匿名希望さん:2006/05/05(金) 00:48:31
真剣に考えてその程度なら、あきらめた方がいい。

43 :匿名希望さん:2006/05/05(金) 04:00:45
書く気しない。
4時間も2ちゃんしてた。
明日やろう。寝る。おやすみ

44 :匿名希望さん:2006/05/06(土) 02:59:46
終わらんな。

45 :匿名希望さん:2006/05/06(土) 09:06:14
しかしGWは終わってゆく。

46 :匿名希望さん:2006/05/06(土) 21:40:12
あと3日は欲しい!
遊ぶためじゃないってのが哀しすぎるが、あと3日、せめて2日はGWが続いて欲しい!
間に合わねぇええええ!

47 :匿名希望さん:2006/05/07(日) 04:37:21
やっぱり終わらんな。寝る。

48 :匿名希望さん:2006/05/07(日) 05:23:27
俺もGW挟む仕事を抱え込み過ぎたわw

49 :匿名希望さん:2006/05/07(日) 22:45:49
明日から締切RUSH再開。どっか遠くに行きたひ……。

50 :匿名希望さん:2006/05/08(月) 08:21:46
あと1時間40分で〆切なんですけど。
まったく書けない。

51 :匿名希望さん:2006/05/08(月) 13:57:44
GW遊び倒したけど、まだ遊びたいな

52 :匿名希望さん:2006/05/08(月) 16:55:30
>>51 何して遊んだの? 頼む、教えて!
最近、遊び下手になったっていうか、
遊んだな、遊び倒したなっていう実感が得られないんだ。
このGWは博物館に行ったり映画を観たりしたけど、半分仕事気分だった。
酒も飲んだけど、遊びって感じはしなかった。
遊び倒したって感じとはほど遠かったよ。辛い。
51や、それから他の人、何して遊んだ? 教えてくれる?

53 :51:2006/05/08(月) 18:28:44
彼女と旅行

54 :匿名希望さん:2006/05/08(月) 18:47:23
酒と女と別れと涙

55 :52:2006/05/08(月) 19:49:38
>>51 Thanks.
そりゃ遊び倒したって感じだろうし、まだ遊びたいだろうな。
いいGWだったんだね。


56 :52:2006/05/08(月) 19:52:03
ごめんsageてなかった。ご容赦!

57 :匿名希望さん:2006/05/08(月) 20:23:05
>>52
その感覚はわかるなぁ。
自分も取材でもないのについつい得意先のイベント行っちゃったよ。
映画観ててもコンサート行っても何かネタ探し目線になるんだな。
オフ感覚で楽しんだのは睡眠のみ。ちょいと寝過ぎた。

58 :匿名希望さん:2006/05/09(火) 02:55:34
宵っ張りのクセが抜けなくなってしまった。

59 :匿名希望さん:2006/05/09(火) 09:46:58
>>57
でも、どんな仕事でもそうじゃない? ライターだけじゃなく。
仕事をしている人間は、営業でも経理でも
遊びに出かけた先だって、「最近はこういうのがウケてるのか」とか
「コレ、仕事で使えるかも」っていう視点で見ちゃうもんじゃない?


60 :匿名希望さん:2006/05/09(火) 10:03:03
ライターは業界やらジャンルやら乗り越えて、世の中のあらゆる事柄を
書き留めなくちゃいけない仕事も多いから、一般会社員とはだいぶ違うかと

61 :匿名希望さん:2006/05/09(火) 11:06:58
それは狭い考えだね。業界やジャンルを乗り越えて
世の中を見なくてはいけないのは、物書きだけじゃないよ。


62 :匿名希望さん:2006/05/09(火) 14:30:50
>>59
そんなサラリーマンがどれほどいるのかと

63 :匿名希望さん:2006/05/09(火) 18:12:29
俺は>>59に同意。リーマン時代、なんとか頭ひとつ抜け出したくて
そんな感じだった。
今よりよっぽど勤勉だった気がする…… で合わなくてフリラに……。

64 :匿名希望さん:2006/05/09(火) 23:08:03
>>62
フリーライターなんてどれほどのものかと
思ったほうがいいぜ

65 :匿名希望さん:2006/05/10(水) 00:30:44
編集がDQNでマジ辛い
辞めたいけど編集のDQNぶりに引きまくりで新人入ってもすぐいなくなる
もう勘弁してほしいよ

66 :匿名希望さん:2006/05/10(水) 00:55:57
仕事断ればいいのに
俺は1回でも嫌な目にあったら絶対断る

67 :匿名希望さん:2006/05/10(水) 01:34:31
DQNの編集か、きつそうだ。
幸いにしてまだ会ったことないな。


68 :匿名希望さん:2006/05/10(水) 20:07:48
人間としてDQNなら適当にスルーできるが、仕事についてDQN行動するならキッパリと断る。

69 :匿名希望さん:2006/05/11(木) 04:10:11
仕事はできるんだけど、人間としては最悪なんだよな
とにかく自分マンセーだから…

70 :匿名希望さん:2006/05/11(木) 09:20:18
逆よりいいんじゃない?

71 :匿名希望さん:2006/05/11(木) 09:23:42
>>68
同感。「仕事上」の人間関係だもん、当然だよな。

72 :匿名希望さん:2006/05/11(木) 09:26:10
そうそう、個人としてどんだけ痛くても、飲み仲間でもないし関係ない
仕事だけちゃんとしてくれるなら、私生活なんて問わないよ
でも私生活の延長で仕事するヤツとか、そもそも仕事できないヤツなら、邪魔だから容赦なく切る

73 :匿名希望さん:2006/05/11(木) 16:00:26
ぷ、容赦なく切るとか
こういうとこでだけは威勢がいいねえ。

74 :匿名希望さん:2006/05/11(木) 16:37:18
仕事に困ってなきゃ普通に言えるけど。

75 :匿名希望さん:2006/05/11(木) 16:43:15
容赦なくっていうか、面倒なとこは切ってきた。
そして切ったとこで今も残ってる雑誌はない。
スタッフに嫌われると生き残れないようになってんだよ。

もちろん俺が切られた後に部数伸ばした雑誌もあるけどさ。
それは自分に実力がないだけだからしょうがない。

76 :匿名希望さん:2006/05/11(木) 18:20:07
〆切のび太〜
まぁ、俺は最初からその予定だったけど

77 :匿名希望さん:2006/05/12(金) 03:01:08
稿料踏み倒されますた(´・ω・`)カナシス…


78 :匿名希望さん:2006/05/12(金) 04:08:31
俺ならノイローゼになるまで追いつめるよ

79 :匿名希望さん:2006/05/12(金) 05:18:38
しまった。寝ちまった。

夜中中に14P書くはずだったのに、1/5もできてない。
おまけに500wのコラムも残っている。

この状況で、午前中から別のウチ泡絵が詰まっていて、大丈夫か、オレ。
いまから仕事します。


80 :匿名希望さん:2006/05/12(金) 13:22:54
ウチ泡絵……あんなことやこんなことを想像してしもーた。
打合せってちゃんと書けよ!

81 :匿名希望さん:2006/05/12(金) 15:05:18
オレだとこう変換された。
第一候補 家泡得
第二候補 ウチ泡得 

82 :匿名希望さん:2006/05/13(土) 01:59:33
ああ俺はもうだめだ。仕事もう回らん。
許してくれ。

83 :匿名希望さん:2006/05/13(土) 02:10:49
こっちは来週、>>82と同じ状況になる予定。
明らかに2本多めに仕事を受けてしまった。

84 :匿名希望さん:2006/05/13(土) 05:24:07
内泡絵になった……

85 :匿名希望さん:2006/05/13(土) 11:17:54
家粟江

86 :匿名希望さん:2006/05/13(土) 20:20:45
中国の地名みたいだな。

87 :匿名希望さん:2006/05/13(土) 21:43:52
うち泡会 ←俺、これ。こっちのほうが、打合せっぽくない?

88 :匿名希望さん:2006/05/13(土) 22:03:51
私もやってみた。
変換結果にもいろいろあるんだなあ。

うち泡恵

89 :匿名希望さん:2006/05/13(土) 22:58:57
>>87はビール飲みながらって感じだね。>>88は可愛い。
普段よく使う字が優先的に出てくるんだよね。
ほとんどの人がアワは泡だが、85は自然食関係の記事でも書いたのかな。

90 :匿名希望さん:2006/05/13(土) 23:14:53
ほんとだ、泡恵ちゃん可愛い〜

91 :匿名希望さん:2006/05/15(月) 20:24:35
「メール送ったよ」って来てないよ…
しかも今日締切かよ…マジひどすぎ
絶望した

92 :匿名希望さん:2006/05/15(月) 23:37:05
電話で確認すれば?

93 :匿名希望さん:2006/05/15(月) 23:53:54
>>91 ちょいと詳しく聞かせておくれでないかい?

94 :匿名希望さん:2006/05/16(火) 02:31:01
レイアウトのPDFが届かなかったとか?

95 :匿名希望さん:2006/05/16(火) 03:55:16
じりじりと遅れていくのってどう対策すりゃいいんだろ。

96 :匿名希望さん:2006/05/16(火) 04:44:22
>>95
一本減らすだけで楽になる

97 :匿名希望さん:2006/05/17(水) 02:37:39
一本のデカイ仕事で死んでます
すべて俺が悪い

98 :匿名希望さん:2006/05/17(水) 08:30:38
ドンマイ!

99 :匿名希望さん:2006/05/18(木) 10:55:04
雨の降る日はやる気が出ない。

100 :匿名希望さん:2006/05/18(木) 12:12:16
取材先に原稿のFaxを送るだけでヘキエキしている。あと20軒……。


101 :匿名希望さん:2006/05/18(木) 12:16:59
そんなもん編集にさせろよ

102 :匿名希望さん:2006/05/18(木) 14:18:02
最近の編集はしないんだよ。全部ライター任せ。
それでいて、赤字を入れても、書き写し間違えたり、抜けたり。


103 :匿名希望さん:2006/05/18(木) 14:48:50
オレはゲラのときにはなかった誤植が完成時にあったことがある。
大バカ編集が間違ったアカをいれやがった

104 :匿名希望さん:2006/05/18(木) 15:16:49
>>103
そんなのしょっちゅうだよ。

細かい原稿直しを入れられて、間違った原稿になり、取材先に怒られたことも何度もある。


105 :匿名希望さん:2006/05/18(木) 16:22:22
>>104
キミは100で102かい? もっとクライアントを選んだほうがいいよ。
キミの周りの編はちょっとひどいね。

106 :匿名希望さん:2006/05/18(木) 23:41:53
>>103
俺も結構ある。
編集の力が伝統的に強い業界だからなー。


107 :匿名希望さん:2006/05/19(金) 00:15:38
今来てる大学の先生様の原稿が、もうどうにもならんくらいにヘボくて
困ってる。しかも偉そうで、直しの要求をがんとして受け入れない。
明らかな事実誤認であってもだよ?

早く辞めさせりゃいいのに、上層部とつながりがあるもんだから、
編集の立場では切れない。ホント早く死ねよ、ッ手感じ。



108 :匿名希望さん:2006/05/19(金) 00:50:12
それで事実誤認を紙に印刷するのか?
そりゃいくらなんでもマズいべ。

109 :匿名希望さん:2006/05/19(金) 05:22:37
>>107が編集長なら絶対に直させるべき。
ヒラならデスク、編集長に直訴。
そしてスレ違い。

110 :匿名希望さん:2006/05/19(金) 08:06:24
適当でええやん

111 :匿名希望さん:2006/05/19(金) 08:23:45
記名じゃない限りは、恥かくの編集部だし
丁寧に正しい道を教えてやる手間と時間が惜しいよ

112 :匿名希望さん:2006/05/19(金) 08:29:06
恥かいときゃいいじゃん

113 :匿名希望さん:2006/05/19(金) 18:27:25
読者という視点が欠落してるんじゃないか?

114 :匿名希望さん:2006/05/20(土) 00:31:04
>>113
新しい考え方だな。読者か…。

115 :匿名希望さん:2006/05/20(土) 00:45:41
読者?
大事なのは自分だろ

116 :匿名希望さん:2006/05/20(土) 00:50:24
おや、カリスマラーメン店主さまが御台臨あそばされましたよ。

117 :匿名希望さん:2006/05/20(土) 10:29:47
はは、確かに頑固なラーメン屋オヤジの思考だな(w

118 :匿名希望さん:2006/05/21(日) 02:10:54
かなりムカついたけど怒らなくてよかった
バカは適当におだてた方が後々楽だな

119 :匿名希望さん:2006/05/21(日) 09:16:26
バカは自分の問題点すら気付けないからなあ。
【バカ+プライド】とくると、逆ギレ率高いし。
あきらめて、適当におだてる作戦がいいんだろうな。

120 :匿名希望さん:2006/05/22(月) 00:08:54
掲載誌を確認したら記事中から「出典」が消えてたのだが、トラブルが起きたらどうなる?

121 :匿名希望さん:2006/05/22(月) 02:55:58
先日、知り合いのライターのオフィスにお邪魔したところ
何と15万もする椅子に座っておいででした。
彼に触発され、私も一式オフィス家具を揃えたくなりました。
資料を広げて原稿を書くことが多いので、取り敢えずだだっ広いデスクを購入予定です。
みなさんの仕事場の家具はどんな物を揃えてますか?
予算は諸々で50万前後を予定しています。本棚だけで25万は飛びそうですが…。

122 :匿名希望さん:2006/05/22(月) 03:10:05
うちもチェアは12万くらいの奴だよ。
ウィルクハーンのモダスに座ってる。
どこであれちゃんとした椅子は、安い椅子よりも疲れないね。

123 :匿名希望さん:2006/05/22(月) 04:04:01
おれも腰痛をやってから定番のアーロンチェアに変更。
腰痛は年に一度整体師にかかるけど、疲労度はずっと軽くなった。

124 :匿名希望さん:2006/05/22(月) 04:15:11
定期的にストレッチやった方がいい

125 :匿名希望さん:2006/05/24(水) 15:08:54
社長椅子欲しいけど、あれ椅子寝りしちゃうんだよなー

126 :匿名希望さん:2006/05/24(水) 16:34:07
>>124
良い椅子に座ってストレッチもやってる。

127 :匿名希望さん:2006/05/26(金) 11:49:53
GW進行ようやく終わりそうw

128 :匿名希望さん:2006/05/26(金) 14:06:41
それが終われば、お盆休み進行

129 :匿名希望さん:2006/05/26(金) 17:32:33
年中締め切り侵攻中。

130 :匿名希望さん:2006/05/27(土) 07:20:22
いいなー>年中
自分、回ってきた仕事が月曜に「ちょっと待っててねー」で
ペンディングになって連絡来ないんだがぽしゃったのかなぁ
不安だ……仕込みにかかった経費だけでもカエシテー・゚・(ノД`)・゚・

131 :匿名希望さん:2006/05/27(土) 18:09:23
なんでも程々が一番だよ、うん。

132 :匿名希望さん:2006/05/28(日) 08:53:05
736 :匿名希望さん :2006/05/28(日) 08:42:39
みんな「sabraura」見たかぁ

Dr.Qの「日本ダービー予想できません」って何よ!
言い訳のダラ文書きやがって、読みにくいったらねぇよ
本当にコイツはライターなのか?

上の方でも言われてる通り「ギャンブルコラム」いらねぇよ!
「自信の無い予想で読者に迷惑かけたくない・・・」とか何とか
考えてるんだろうが、そこを書くのがコラムニストの責任だろが!

あ、ちがうか単なる駄文書きか


133 :匿名希望さん:2006/05/30(火) 16:39:14
うーん仕事に詰まった。大した文字数じゃないのに
書きたいことも明確に分かっているのに、上手く文章が繋がらない。

134 :匿名希望さん:2006/05/31(水) 13:02:03
気分転換にそのへんをひと歩きしてくれば?

135 :匿名希望さん:2006/05/31(水) 17:33:52
オナニーした方がいいよ

136 :匿名希望さん:2006/05/31(水) 18:33:59
取り敢えず、アサインメントが6つあるが、
どれも面倒でやる気がしない。

137 :匿名希望さん:2006/05/31(水) 18:40:05
逃げちゃえ

138 :匿名希望さん:2006/05/31(水) 21:22:23
上手に仕事を選ぶのも、儲けるための第一歩ですぜ、旦那。へっへっへ。

139 :匿名希望さん:2006/05/31(水) 23:56:02
素人の質問ですが「ラフを切る(?)」ってなんですか?

140 :匿名希望さん:2006/06/01(木) 02:30:54
ゴルフ場の芝刈りバイト

141 :匿名希望さん:2006/06/01(木) 03:55:38
>>139
ラフを描く(作る)

142 :匿名希望さん:2006/06/01(木) 04:40:35
最近やたら使ってる奴が多くてウザイのが“フィックス”
“決まりました”でいいだろ

143 :匿名希望さん:2006/06/01(木) 13:14:48
>>141
ありがとうございます

144 :匿名希望さん:2006/06/01(木) 13:36:52
なんで「切る」っていうんだろう。そういえば週刊誌にいたとき、
記事の流れを組み立てることを「コンテを立てる」って言ってたけど、
他じゃあまり通じないみたいだ。特殊なのかな。

145 :匿名希望さん:2006/06/01(木) 13:54:41
アニメーターはインタビューとかでよく「コンテを切る」と使うね

146 :匿名希望さん:2006/06/01(木) 18:16:44
時代劇だと「コンテを斬る」と使うね。

147 :匿名希望さん:2006/06/01(木) 18:29:12
2ちゃんだと「コテハンは斬られる」ようだね。

148 :匿名希望さん:2006/06/01(木) 18:57:28
フィックスは自分もよく使うな。あと「最終OK」も使う。

149 :匿名希望さん:2006/06/01(木) 23:56:14
コンテとかという言葉自体、まったく使用せんなあ。@工学誌
フィックスも使わん。
ラフは使うが、用法は唯一「ラフを書いてもらう」。切りはしないな。

150 :匿名希望さん:2006/06/02(金) 00:08:38
なんで「切る」なんだろう。知ってる人大勢いると思う。
面倒がらずに、ちょろっと教えて下さらないかな。

151 :匿名希望さん:2006/06/02(金) 00:16:11
断る。
面倒だから。

152 :匿名希望さん:2006/06/02(金) 00:16:21
白い紙の上を、黒い線で切るから。

153 :匿名希望さん:2006/06/02(金) 07:08:30
文字数入ってないラフのファックスが届いてるだけなのに
巻きで書いてくれといわれてもなぁ

154 :匿名希望さん:2006/06/02(金) 16:21:14
最近2ちゃん中毒で、原稿が全く進まない。
やばい。

155 :匿名希望さん:2006/06/02(金) 16:33:30
2ちゃんしながらテープ起こし今日まで
これがまずい

156 :匿名希望さん:2006/06/02(金) 16:35:18
他にも2ちゃん中毒がいたか。安心した。
ま、安心してはいけないのだが。

157 :匿名希望さん:2006/06/02(金) 21:58:01
なあに、そのうち慣れるさ。
5年過ぎた頃から、中毒抜けてきた。

158 :匿名希望さん:2006/06/02(金) 22:15:21
俺もテープ起こしは2ちゃんやりながらだな
2時間取材しても使えるとこなんて少しだけだし

159 :匿名希望さん:2006/06/03(土) 06:01:36
使える所は少ない(検閲(笑)の関係で)んだけど、でも面白い話が多いから、つい書き起こしちゃうんだよなー。
5年程度遡ってみても、当時語られたことが今になって「ああ、これだったのか!」と納得するネタあったり。
もっと早く気付いてれば、上手い話に一枚噛むことができたのになぁ。
若かった自分を責めるわけではないが、これからは無駄話にも注意しようと思ったよ。

160 :匿名希望さん:2006/06/03(土) 09:57:19
どういうジャンルの記事なんですか?

161 :匿名希望さん:2006/06/03(土) 18:38:50
仕事全部終わったー。
てか、予定まっさら。今まで時間に追われてたので幸せです。

162 :匿名希望さん:2006/06/03(土) 20:42:12
>>160
各方面、技術から文化からジャンルを選ばず、クリエイターとやりとりする仕事。

163 :匿名希望さん:2006/06/03(土) 21:36:55
ってことは連載ものなんですかね。
インタビュアーで名前出てるのかな?


164 :匿名希望さん:2006/06/03(土) 21:52:06
あとで考えると、おいしいインサイダー情報だったから、
株で儲ければよかったって話がしたいんじゃないの?

165 :匿名希望さん:2006/06/03(土) 23:24:05
株は嫌い。体を動かさず金を動かすだけで、余計な金が産まれる錬金術も嫌い。
カードとかも無駄な気がして一切持ってない。(フリーだけど、今時は審査通るらしいな)
単に、当時語られてた技術や作品のヒントが、5年もすると実現、商品化されてたりするのを見て、
早めに関係者にオファーとっておけば、もっと仕事にできたのになーって話だよ。

166 :匿名希望さん:2006/06/03(土) 23:56:07
>>162,165
面白そうな仕事してるじゃないか。いいポジションで。
あくまでライターとして仕事しようとしてるし、
ライターとして一枚噛もうとしてるし。
ちょいと羨まし。

167 :匿名希望さん:2006/06/04(日) 04:58:34
ちょいと困っていることがあり、賢明な諸氏のお知恵拝借したし。
当方それなりの実績のあるフリーライター。
ある企画をある媒体に持ちこみ、一応OKを貰った。
ただし限定条件付き。
その限定条件をクリアするための外部との折衝作業も、
自分で一手に引きうけて遂行中。
ところが最重要の条件クリアが、
外部様の都合で難航しそうな状況。
もし外部様からNOの返事が来れば、この企画全部が没に
なるおそれがあるかもしれず。
当方としては、条件をつけずにOKしてくれる
媒体をさがしたい気もあり。
それで、現在の媒体の編集さんに、外部条件の問題を打診
中なのだが、編集さんはこちらの考えを見こしてか、
まったく返事をくれず(泣)。
こういう場合、編集さんの返事を待たずに新たな媒体をさがして
もちこんでしまってもよいものか?
というのが、皆様のお知恵を拝借したい点。
最悪の場合を想定するとすれば、
どこまでも編集さんの返事を待たなくては
ならないと思うので、困窮中。
すでにこの企画は進行中で、会社もそれなりにカネはかけている。
具体的に書くと差し障りがあるので、漠然とした書き方で失礼。

168 :匿名希望さん:2006/06/04(日) 04:59:14
すみません、sage忘れました。深謝します。

169 :匿名希望さん:2006/06/04(日) 05:06:57
3行にまとめて

170 :167:2006/06/04(日) 06:20:29
失礼しました!
スルー乞う!
さあ一眠りしてまた仕事!

171 :匿名希望さん:2006/06/04(日) 07:34:33
便乗でスマソが私も質問させてください。

当方ペーペーライターで、某社企画の某本の原稿を執筆、
9割まで上がったところで先方判断(ぶっちゃけウレネ)で
突然中止に。当方( ゚Д゚)ポカーン。
それで、ギャラをいまだに払ってもらえてないんですが、
これって請求できますよね……? ちなみに前にも似た
企画やってて、まあ大まかには80万程度のギャラでした。
全額とは言わないが無料てのは洒落にならん……・゚・(ノД`)・゚・

172 :匿名希望さん:2006/06/04(日) 11:40:44
大変ですねえ……。
でもどこもそんなものでは。

173 :匿名希望さん:2006/06/04(日) 13:06:32
>171
担当編集者に、ある程度払ってもらえないだろうか、と相談してみたら?
企画がポシャッたのは、171が締切を落し続けたからじゃなくて、
出版社の一方的な判断/事情によるもの、だろ? 泣き寝入り、イクナイ!

174 :匿名希望さん:2006/06/04(日) 13:30:20
アリガトンもう少し交渉がんばってみます・゚・(ノД`)・゚・
でも担当にメール出しても知らんぷりor「上に伝えてはあります」
だけでまともな返事来ない……訴えても訴え損になりそうorz

175 :匿名希望さん:2006/06/04(日) 15:14:33
雑誌の話だが、向こうの都合(大きなネタが飛び込んできたとか)で
原稿が没になったことが何度かあるけど、規定の原稿料をそのまま
払ってもらったり、半額を保障してもらったりした。
単行本でも、ロハはあり得ないでしょ。作業に見合った金額をきっちり
出版社に保障させるべきだと思うよ。

176 :匿名希望さん:2006/06/04(日) 17:54:54
「ラフを切る」系の話に戻るけど、
原稿のだいたいの流れ、骨格っていう意味で
「スケルトン」って、よく使いますか?
最近はじめて聞いたんだけど。

177 :匿名希望さん:2006/06/04(日) 18:11:30
使ったことない。広告系では使うのかな。

178 :匿名希望さん:2006/06/04(日) 18:46:23
プロットって言われたりするけど

179 :匿名希望さん:2006/06/04(日) 18:58:02
>>171
いちいち泣き寝入りしてたらフリーとして食っていけない。
ペーペーとかベテランとかは関係ない。
一度でも泣き寝入りすると、なめられて次回も払ってもらえないよ。
向こうの勝手な都合でボツになってるんだから全額払わせたいところだが、
7割か8割ぐらいで勘弁してやる代わりに、マイナス分の穴埋めとして
次の仕事早くよこせと編集者追い込め。

180 :匿名希望さん:2006/06/04(日) 19:55:50
171です。
実は過去にも黙って引き下がったことがあったので、
舐められたってのは確かにあるのかも……。
明日頑張って押してみます。ありがとうございます。


181 :匿名希望さん:2006/06/04(日) 19:58:54
途中まで179に同意。
とにかく鬼の取り立てかけて、半額以上とれたらさっさと手を切れ。

182 :匿名希望さん:2006/06/04(日) 21:29:55
>>178
え?

183 :匿名希望さん:2006/06/04(日) 22:07:27
>>176
15年近くやってるが、聞いたことない。

184 :176:2006/06/04(日) 22:21:34
「スケルトンをメールしておきますので」とか
そこの編集部では普通に使うらしい。
広告系といえば広告系だけど、
それにしたって他の媒体では聞いたことないし。。。

185 :匿名希望さん:2006/06/04(日) 22:47:48
骨子って言ってた人もいたな

186 :匿名希望さん:2006/06/04(日) 22:52:55
編集部によって“方言”がある。

187 :匿名希望さん:2006/06/04(日) 23:03:06
>>171
以前ちょっとだけ勤めてた編プロで、再校まで作ってから版元に企画持ち込み、ていう恐ろしい仕事をやった。
ライティングは自分ら社員だが、イラスト・組版は外注。
自分たちは、てっきり発刊が決まってるものと思って作業してて、途中でこの事態に気づいて唖然。
結局は企画OK・発行できたからよかったが…。
ちなみにその編プロ、不払い常習犯だった。自分は色校までやってから、即辞めた。
下には下があるもんだなあ〜と実感したよ。
だけど勤め人時代にそういう経験したおかげで、フリーになってからは不払いに当たったことがない。
というか、不払いのニオイがする案件・会社には関わらないようにしてる。
初めてのとこは「もしコイツが払わなかったら、○○にねじこんで取ろう」と考える習慣がついてしまった。

171さん、頑張って闘ってね。
払わないなら売り掛け押さえる、くらいの意気込みで。
縁切ってもかまわん、と思った方がいいかもよ。

188 :匿名希望さん:2006/06/04(日) 23:16:43
>>171
そういうのはよくあるけど、結局、個別の問題でしかないから。
ここで書いている人たちの話は、その人たちの経験として、
あとは自分で判断すること。
早い話、「あいつを金輪際使うな」というファクスが編プロや
版元そのほかに回って、以後仕事がまったく来なくなった、
という実例を知ってる。それでも自力で開拓できる人や場合も
あるけど、開拓しても駄目で以後まったく干され、転職したとか、
いろいろなケースがある。
念の為言うけど、干した側が正しいというのじゃないよ。
ただそういうこともよくあるというだけ。
力関係はほんとケースバイケースだから。
というかそゆ問題をこんなとこで相談する人は、
もともとフリーライター向きじゃない。

189 :匿名希望さん:2006/06/04(日) 23:28:25
>>188
いや、いつもは相談せずに乗り切ったり諦めたりしてるけど、
たまにグチ半分で相談してみるっていうのもアリじゃない?
同僚というものがいないフリーライターなんかだとさ。
188の言い分はもっともだと思うけど、171の気持ちも分かる。
だめ?

190 :匿名希望さん:2006/06/04(日) 23:29:11
十人十色という言葉の意味を知らない人は、フリーに向かんわな。そりゃ。

191 :匿名希望さん:2006/06/04(日) 23:35:04
>>190
長文を読む気がしない人は?

192 :匿名希望さん:2006/06/04(日) 23:54:57
>189 同意。自分の問題じゃなくても、いろいろなレスを読んで結構参考にしたり、
和んだりしてるし。
ってことで、171は引き続きファイト!

193 :匿名希望さん:2006/06/05(月) 00:02:43
>>189
俺が言いたいのは、>>171みたいなメンタリティの人間は、
フリーライター向きじゃないってこと。それだけ。
2ちゃんで相談するのが駄目などとは言ってない。
そんなことだれも禁止してない。
ただ、2ちゃんでそゆ問題をもし真面目に相談しているのならば、
その思考法を変えない限り、フリーライターとしてはやってけないな、
と俺なりに思った。
そんだけよ。


194 :匿名希望さん:2006/06/05(月) 00:12:54
まったまた、偉そうに…。
例のジャーナリスト様ですかね?
「こいつを金輪際使うな」というおふれが回って
干されちゃったライターねえ。
脳内の妄想垂れ流し臭いわ。

195 :189:2006/06/05(月) 00:26:50
>>193
うん、あなたの言ってることは分かる。おおむね同意してる。
誰かに相談されたときに、オレもあなたとほぼ同じ答えを返したこともある。
ただ、いろんなメンタリティ、いろんな思考法の人間がいて、
傍目から見ると「よくそれで生き残ってるよな」なんてのもいて、
それでも、そういう人が意外にいい仕事をするケースもあって。
もちろん、いい仕事をする人は、
「そんなんじゃ、やってけないぞ」と言われても、
そしてそこでヘコみまくっても、また立ち上がる人なんだけど。

僭越な言い方を許していただければ、
あなたとオレは、たぶん同じことを言っているんだと思う。


196 :匿名希望さん:2006/06/05(月) 00:31:06
171です。ほんと色々すみません。
交渉、とにかく負けずに粘ってみます。

197 :匿名希望さん:2006/06/05(月) 06:43:27
2chでなら、いくらでも愚痴を聞くことはできる。
だが、どこの誰とも知らぬ仲だ。
結局は個人が状況をどう捉えているか、が重要なのだってのは正論だと思う。
愚痴はいくらでもこぼせ。
ナンボでも相談にのる。
しかし、個人の状況が一般的なものなのかどうか確認するなんてのは無意味だよ。
……ってとこさ。

198 :匿名希望さん:2006/06/05(月) 09:36:02
私もフリーになった頃、ある問題で相談した人から「そんなふうじゃフリーとしてやっていくのは難しい」といわれた。
「なにくそ」と奮起した。で、今に至る。

最初の頃は、フリーとしてどうやって生きていくのかわからなかったら、いろんな人に話をきいたよ。
でも、それぞれの人が自分に適したやり方でやってるから、
他人のやり方を自分がまねて、うまくいくとは限らない。
逆に、自分(のキャラ・能力・過去etc.…)だからこそ、できるやり方がある。
結局、自分がどうするかは、自分で考えなきゃいけないんだよね。
…ってことがわかった。

171がうまく行くことを祈る。

199 :匿名希望さん:2006/06/05(月) 20:04:54
メシの種だから悪くは言いたくないけど、
さっきまでインタビューしていたスポーツ関係者は
脳味噌が全部筋肉だった。

200 :匿名希望さん:2006/06/05(月) 20:45:17
筋肉が全部脳みそより、生物としてはマシかもな(w

201 :匿名希望さん:2006/06/05(月) 21:12:01
>>199
何のスポーツですか?

202 :199:2006/06/05(月) 23:08:08
やきうだよ。プロやきう。

203 :匿名希望さん:2006/06/06(火) 00:01:41
頭脳プレイをしすぎて、頭の筋肉が発達してるんだな

204 :匿名希望さん:2006/06/06(火) 08:19:35
みんな大変だよ!
探偵業法成立。尾行や無断写真撮影するとパクられる。
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20060605-02-0101.html

205 :匿名希望さん:2006/06/06(火) 19:29:49
ぜんぜん関係ない。スレ違い。

206 :匿名希望さん:2006/06/06(火) 20:00:35
審議の中で「報道機関の依頼による行為」は対象外とする
「除外規定」が盛り込まれた。しかし
「フリーのジャーナリスト、作家など著述業に対する除外規定が
明示されていない」と日本雑誌協会は緊急声明で訴えた。

関係大アリ。

207 :匿名希望さん:2006/06/06(火) 20:51:29
「大手は除外され、立場の弱いフリーライターが微妙な立場にさらされる」
と書いてあるな。

208 :匿名希望さん:2006/06/06(火) 22:03:34
ま、俺にはどうすることもできんな。

209 :匿名希望さん:2006/06/07(水) 05:49:26
何もしなくていいのがフリーの気ままさ。

210 :匿名希望さん:2006/06/07(水) 08:58:03
法案は他人の依頼を受けて特定個人の行動を調査する行為を規制する。
探偵業の届けがない者が、例えば誰かを尾行したり無断で写真を撮っ
たりすると逮捕される。探偵の話かと思っていたら取材規制か、と
メディアが騒ぎ出したのは3月になってからだ。

つまり政治家が893と会っているところに出くわしても、
写真を撮ったとたんに違法行為となるわけか。こりゃ参院も通過するな。
夕刊紙なんか、ますます外部に仕事を頼まなくなる。

211 :匿名希望さん:2006/06/07(水) 10:24:37
探偵業の届け出をすればいいのかな?
他人の依頼を受けずに自主的に取材して、結果を発表したということにすればいいのかな?

212 :匿名希望さん:2006/06/07(水) 10:54:26
他人の依頼を受けていないとアウトってことだろう。
許可なし撮影つきで取材してから持ち込みなんてのはオールアウト。
フリーが自主的にやる取材では尾行や許可なし撮影は違法行為になる。
出版社の社員やそれに準ずる立場ならいいだろうけど編プロはたぶんダメ。
いずれにせよ条文を読まないことには何も分からん。

213 :匿名希望さん:2006/06/07(水) 11:25:03
6月に入ってから1本も書いてない。
疲れた。

214 :匿名希望さん:2006/06/07(水) 11:46:49
フリーカメラマン軒並みアウトじゃね?

215 :匿名希望さん:2006/06/07(水) 11:53:48
軒並みなわけねーだろ

216 :匿名希望さん:2006/06/07(水) 23:13:42
>>202
質問した言葉の意味がわからず、
「ハァ? 何すかそれ?」と訊き返されたとか?

217 :199:2006/06/07(水) 23:39:12
>>216
スポーツ科学がらみの話だったんだが、
「ググッとやってバーンと打って、ドーンとやるんですよ。イヨォォォォシっ!
とにかく気迫で相手をまず制するんです!」みたいな発言に終始。

218 :匿名希望さん:2006/06/08(木) 00:35:46
マンガの擬音で表現するのが一番ナチュラルなのかな? マンガ脳なんだろうね。
なんとなくキザな態度が鼻につく某日本人メジャーリーガーさんの愛読書は、
少年向けマンガ雑誌だとか。理由は「活字が大きいから目が疲れない」。

それにしても誰なのかが気になる今日この頃……。

219 :匿名希望さん:2006/06/08(木) 05:46:59
筋肉脳なプロなんて大勢いるんだ、誰であっても可笑しくないし、別に気にもならんもんでは。

220 :匿名希望さん:2006/06/08(木) 07:34:39
>>217
いいなあ、そういう人。インテリよりよっぽど好き。
「科学」っぽい原稿に起こすのはちょいと苦労しそうだけど。

221 :匿名希望さん:2006/06/08(木) 10:05:41
ちょいとどころじゃないのでは?

222 :匿名希望さん:2006/06/08(木) 12:38:26
そういう能天気さは脳や身体の働きにもポジティブに作用し、
実際の行動にもいい影響を及ぼすのである
とかなんとか科学的に……きびしいかw

223 :匿名希望さん:2006/06/08(木) 16:51:16
さて、私はいつ書くのでしょうか?

224 :匿名希望さん:2006/06/08(木) 17:49:49
>>223 編に聞いてみたら面白いんじゃないでしょうか?

225 :匿名希望さん:2006/06/09(金) 15:44:42
思い切って一社切った。不安もあるが、その分新しいところといい仕事しようと思う。

226 :匿名希望さん:2006/06/09(金) 20:54:11
どうして切ったの?
私の場合、担当者がイヤな奴だったら切る。
ちょっとだけやって、なんか気にくわないから自然消滅にしたところ数件。
ずっとつきあってたけど切ることにした、という経験はまだない。

227 :匿名希望さん:2006/06/09(金) 21:58:26
同業者の紹介で会った女編集。
1回書いたら気に入ってくれた。これから特集は企画から原稿まで任せてくれるという。
もちろんギャラもいい。
どうして以前のライターがいなくなってオレが書くようになったのか、それとなく聞いてみたら、
「だって、おんなじ人ばっかりだったらマンネリでしょ? ときどき気分を変えなきゃね」
オレも早晩クビなんだろうな。

228 :匿名希望さん:2006/06/09(金) 22:50:54
フリーライターたるもののポジションを如実に顕しているな。

229 :匿名希望さん:2006/06/09(金) 22:55:49
フリー経験のない編集はフリーの気持ちを全く理解してないからな
ギャラの振り込みが遅れても平気だしな
お前の給料が振り込まれなかったらどういう気持ちになるか考えろっつーの

230 :匿名希望さん:2006/06/09(金) 23:07:14
>>227
そのつもりでやれば腹も立たない。

231 :匿名希望さん:2006/06/09(金) 23:24:38
>225
結構付き合いが長かったが、ギャラが激安、仕事内容もつまんなくなってきたから。


232 :匿名希望さん:2006/06/09(金) 23:39:06
そりゃ切って当然だ。ダブルじゃね。
自分の場合、ギャラが激安でも、人がよければ切らないけど。
暇なときは受けるし、忙しい時は断る。だってお金ないと生活できないもん。
それで切れたら、そこまでの縁。と思うことにしてる。

233 :匿名希望さん:2006/06/10(土) 06:35:57
新しい仕事先ゲット
同業他誌で書いてると営業も話早いね

234 :匿名希望さん:2006/06/10(土) 08:28:55
同業他誌で作業してるんで、さすがにPNは変えてくれってことになったよ。
別PNの業績は本来の自分に帰依してないような、そんな気分。

235 :匿名希望さん:2006/06/10(土) 09:21:30
オレは名前を出すからこそ仕事できる感じだけど。
ジャンルが違うからかな。

236 :匿名希望さん:2006/06/10(土) 12:53:06
? どういうジャンルなのか?


237 :匿名希望さん:2006/06/10(土) 13:39:32
「月刊ヘラ」みたいな専門誌。

238 :匿名希望さん:2006/06/11(日) 00:54:15
なるほど

239 :匿名希望さん:2006/06/11(日) 01:21:00
ギャラがもらえれば名前なんてどうでもいいよ

240 :匿名希望さん:2006/06/11(日) 07:56:08
名前があれば、外部からも功労者が見える。そーすっと仕事依頼増える。ギャラ増える。
いいことじゃないか。

241 :匿名希望さん:2006/06/11(日) 14:20:43
全くやる気が起きない。

242 :匿名希望さん:2006/06/11(日) 15:24:34
やる気は起きるものじゃない、作り出すものだ!

243 :匿名希望さん:2006/06/11(日) 22:19:34
>>240
それはない

244 :匿名希望さん:2006/06/11(日) 22:31:28
>>242
どうやって作り出すのか教えて・・・。
走り続けると枯れてくるし、休んだら休んだで復帰するのが難しい。

245 :匿名希望さん:2006/06/11(日) 22:33:47
名前を出して書いていると、
一面識もない人から仕事の依頼が来ることがあるよ。
あれは嬉しい。見ててくれる人がいたんだなあって。

246 :匿名希望さん:2006/06/11(日) 22:38:19
>>245
どこ経由で?

247 :匿名希望さん:2006/06/11(日) 22:40:49
掲載誌に「○○さんの連絡先を教えて下さい」と問い合わせがくる。
オレたちが何か引っかかる記事を読んで、その人に取材したいと思ったときも、
同じようにするじゃない?

248 :匿名希望さん:2006/06/11(日) 22:44:45
そんなもんよりツテで紹介されることの方が遥かに多い

249 :匿名希望さん:2006/06/11(日) 22:51:48
>>247
まじで? 経験ないっす。

>>248
同意

250 :匿名希望さん:2006/06/11(日) 23:11:45
>>247みたいなことは何度か経験したことあるよ。テレビが家まで取材に来たこともある。
もちろん、知人の紹介のほうが圧倒的に多いけどね。

251 :匿名希望さん:2006/06/11(日) 23:13:01
>テレビが家まで取材に来たこともある



252 :匿名希望さん:2006/06/11(日) 23:29:11
そりゃもちろんツテで受ける仕事の方が多いさ。
99パーセントは、そう。
だけどさ、声をかけてきてくれる1パーセントは嬉しい。

253 :匿名希望さん:2006/06/11(日) 23:31:52
その程度のもんだから名前なんてどうでもいいんだよ

254 :匿名希望さん:2006/06/11(日) 23:33:26
名前がどうでもいいって、正気か?

255 :匿名希望さん:2006/06/11(日) 23:49:09
昔、使い捨てのペンネームでひたすら埋草を書き続けたライターがいた。
まともな仕事はメインの名前を使ったが、あとは無署名か変な名前。
校了間際になるとやってきて、空いたところに小話とか雑学記事とかを書いて去る。
便利屋さんとしていろんな雑誌で重宝されたらしい。
カッコイイけど、やりたくはない仕事だな。

256 :匿名希望さん:2006/06/11(日) 23:56:16
>>252
あー、なんか分かるな。
営業に行って「読んでますよ」と言われると嬉しい。

257 :匿名希望さん:2006/06/12(月) 00:55:40
>>231
自分も同じような理由で切ったことあるよ。
7〜8年やってたかな、その編集部とは。
ギャラは安くて割に合わないわ、テーマも自分的につまらなくなってきたから。
こっちは生活かかってるんだからさ。

258 :匿名希望さん:2006/06/12(月) 02:31:25
最近物書きが嫌になって廃業しようと思い、公言しているんですが、仕事がず
っと入り続けていて、断りきれずに困っています。
穴をあけるライターの人がいたりして、編集者から「今回だけ、最後に」と頼み込ま
れて、ピンチヒッターを務める日々が半年ほど続いていて、ずるずると足を洗えません。
もういい加減、田舎に帰りたいのに。新緑の季節は終わってしまいました。
何とかして下さい。
請けておいて、落とす人とか死んでください。編集さんもいい加減、早く足洗わせろや。

259 :匿名希望さん:2006/06/12(月) 02:43:43
断ればいいだけ
アホか

260 :匿名希望さん:2006/06/12(月) 02:58:04
「嫌になって」という所だけは共感するな。
ほどほどの量でコンスタントに仕事いれたいんだが、そうもいかず。
仕事をがっちり押さえるとすると、時々どさっと大量にくるのも耐えなきゃいけないのかな。
キャパが狭いと思われたり、代打が意外とうまくて乗っ取られたりしたら不安だし。
しかしあっぷあっぷしてクオリティ落ちると見放されそうだ。


261 :匿名希望さん:2006/06/12(月) 07:06:57
>259 同意。いいように便利遣いされてるだけなのに。

262 :匿名希望さん:2006/06/12(月) 07:21:31
その性格まで上手に利用されているとしか思えないよな。

263 :匿名希望さん:2006/06/12(月) 09:59:09
>>258
寿廃業ですか?
うらやましい。

264 :匿名希望さん:2006/06/12(月) 10:49:53
>>260
全く同じ状況で全く同じ心境の今日この頃。


265 :匿名希望さん:2006/06/12(月) 10:58:17
今、仕事振ったライターが
締め切りまるで守らんので困ってます。
その件で、ちょっと相談したいんですが。

最初、私がクラから請けた仕事を丸投げのつもりで
8割でその人に振ったんだけど
どう考えても締め切りに間に合わないって言うんで
こちらでラフを全部切って、写真も全部そろえて、
要は本文とCAPのライティングのみやってもらうということになったんですが、
最初と話が違うんでギャラを減らすって仁義的にアリなもんですかね?
(もう仕事には取り掛かってもらっております)
自分、フリーの経験浅いものでアドバイスが欲しいです…。

つうかそこまでやっても「月曜日にください」ってこちらで言ってたものが
「火曜日になりそうです」って反応だったりで、ギャラよりそっちのほうが心配っす。
もうコイツとは仕事しねー!!!!!!!

266 :265:2006/06/12(月) 11:05:01
ちなみに、原稿が上がってこないとしゃれにならんので
ギャラの話はとにかくモノを受け取ってからするつもりなのです。
その辺、自分でも卑怯だとは思いますが…。

267 :匿名希望さん:2006/06/12(月) 11:49:22
減らして当然と思うけど。その人がまともな性格だったら納得するのでは?

268 :223:2006/06/12(月) 16:31:33
さて、まだ書いていない訳だが…。

269 :匿名希望さん:2006/06/12(月) 16:51:17
>>268 いつまでに何枚?

270 :匿名希望さん:2006/06/12(月) 17:29:31
俺も減らして当然に1票。当初依頼していた作業よりかなり負担が軽くなったのなら、
当然ギャラも軽くなるだろ。

271 :匿名希望さん:2006/06/12(月) 18:57:54
>>269
15日の昼までに50〜60枚。
専門誌。取材済み。写真は手元にあり。
本文のみ。

やるきがなくなってしまってだめだぁ〜。



272 :匿名希望さん:2006/06/12(月) 21:11:22
>>271 書き始めた? もしまだなら今日は思い切って寝て、
13、14と徹夜っていうのはどうだろうかね。
書かずに唸っていると、ジリジリと体力が失われるよ。

273 :匿名希望さん:2006/06/12(月) 21:57:14
>>272
ありがとう。
しかしサッカーが始まってしまった……。
明日から徹夜することにします。

274 :匿名希望さん:2006/06/12(月) 23:47:15
あーあ、余計やるきなくなった

275 :匿名希望さん:2006/06/12(月) 23:55:12
サッカー負けちゃうし。もう寝よ。

276 :匿名希望さん:2006/06/12(月) 23:57:24
これが待ちに待ったわーるどかっぷですか
そうですか

277 :273:2006/06/13(火) 00:15:02
本当にありがとうございました。
脱力しました。

278 :匿名希望さん:2006/06/13(火) 00:37:01
ワールドカップ、興味ないし。

279 :匿名希望さん:2006/06/13(火) 01:28:36
うがちゃんのことどう思う?
俺は失礼ながら違和感。

280 :匿名希望さん:2006/06/13(火) 01:36:00
どんな違和感?

281 :匿名希望さん:2006/06/13(火) 23:02:14
ウガちゃかウガウガ

282 :匿名希望さん:2006/06/14(水) 03:58:27
アリーマイラブ?

283 :匿名希望さん:2006/06/14(水) 04:45:03
>>279
ブログのコメントで読みました。
う〜む。

284 :匿名希望さん:2006/06/14(水) 05:00:30
さっき電話がなった。
非常識じゃね?
〆切とっくに過ぎてるけどさ。

285 :匿名希望さん:2006/06/14(水) 05:38:31
普通だよ

286 :匿名希望さん:2006/06/14(水) 13:29:39
朝〆という約束なのに、AM3時に電話きたことがある。
編からのモーニングコール?

287 :匿名希望さん:2006/06/14(水) 13:42:54
>>284
まずは締め切りを守るという常識を弁えてから相手を非難しましょう。

288 :匿名希望さん:2006/06/15(木) 12:40:39
どうも>>273が気になるな。余計なお世話なのだが。

289 :匿名希望さん:2006/06/16(金) 00:05:36
>>288
ありがとう。
終わらなかった。今、ヒーヒーいってます。

290 :匿名希望さん:2006/06/16(金) 00:09:18
だったら2ch見てんじゃねぇよ

291 :匿名希望さん:2006/06/16(金) 07:16:10
>>290
一理あるな。
あと5枚ほどで終わる。

292 :匿名希望さん:2006/06/16(金) 10:20:38
もう終わって爆睡中かな。お疲れちゃん。

293 :匿名希望さん:2006/06/16(金) 11:30:51
もうダメだって時に、一瞬2chみて自分と関係の無い何かで笑えたら、その後の仕事がメチャはかどるわ。

294 :匿名希望さん:2006/06/18(日) 21:10:35
原稿料だけはガチでみんな戦ってんだな
ttp://www.actiblog.com/ugaya/7007

295 :匿名希望さん:2006/06/18(日) 23:23:35
そだね。まあ、あらかじめ値段が決まってたのに、なぜ受けた?っていう
のもあるけど、確かにやっすいよな……。

296 :匿名希望さん:2006/06/19(月) 10:56:39
ファッション誌だとほとんどページ換算だけど、他ジャンルの雑誌は400字いくらなの?
文字数だけじゃ労働の質は推し量れないケースも多々あるだろうに…。




297 :匿名希望さん:2006/06/19(月) 11:00:18
でも、この程度のブログでも金もらえんのか〜と思うのはオレだけかな。
プロのライターというわりには個人の感想文のような内容にしか見えないが。


298 :匿名希望さん:2006/06/19(月) 12:28:08
同感。日本語としてどーなの?ってレベルのライターも混じってるし。

299 :匿名希望さん:2006/06/19(月) 12:42:58
>>297
まあ、報酬に見合った仕事内容だと思うが。

300 :匿名希望さん:2006/06/19(月) 14:30:07
言い訳で跡を濁すような原稿でも金貰えるんだから、そりゃそうだな。

301 :匿名希望さん:2006/06/19(月) 15:03:33
>>297
同感。プロフィールみたら朝日を定年退職。どうりでエラそうだわな。

302 :匿名希望さん:2006/06/19(月) 15:10:52
>>301
プロフィールは読んでないが、
ならば朝日の原稿料から買えていけばいいと思った。

303 :匿名希望さん:2006/06/19(月) 15:19:26
63年生まれで03年に定年退職ってあるね。
朝日は40歳定年制度なんてあるんだ。

オレ、文章の善し悪しは別として彼の言い分は分かる。
たしかにこの価格がスタンダードになったら大問題だ。
それをキチッと誰かが言うべきだったとは思う。
ただ問題は、それをこのブログで、つまり敵の軒先を借りて言ったこと。
AFPBBのブログ連載では「契約満了につき連載を終了します」とだけ
書いておけばよかったんじゃないかな。
そして自分の体験をもとに追加取材もし相手の反論も聞いて
それこそ朝日なりアエラなりに書けばよかったんだ。
自分のサイトだってあるんだしさ。


304 :匿名希望さん:2006/06/19(月) 15:29:20
ライターの原稿料を問題化させてる点は同意できる。
ただ、安くてもメリットがあると思ったから引き受けた。
しかし、やってみたらそれほどでもないからやめるという風に
言ってるだろ。じゃ、YAHOOだったら安くてもメリットが
大きいから文句言わないのかと言いたくなる

あと、この人、定年退職かどうかわからんが、朝日を退職するときも
アエラともめてその経緯を公開してやめてるよね。

305 :匿名希望さん:2006/06/19(月) 15:55:23
ttp://www.ugaya.com/column/051028asahi.html
これ読んだけど、なんか言い訳と自己弁護の多い人だね。

306 :匿名希望さん:2006/06/19(月) 16:12:38
大新聞社に入ってやめたことを本にできるってこと自体、朝日のおかげなのにね。
そんな経歴のないライターはこんな言いたい放題だけで本を出せるわけないのにね。

307 :匿名希望さん:2006/06/19(月) 16:31:41
>>306 それちょっと論が違う。分かって言ってるんだろうけど。

308 :匿名希望さん:2006/06/19(月) 22:29:18
経歴があろうが無かろうが、公の場で子供じみた罵倒をしたうえ、金をもらうのは最低だなとは思うよ、うん。

309 :匿名希望さん:2006/06/19(月) 22:46:02
>>307
306だけど、うん、わかって言ってる。

でもこの手法、そう言いたくなるよ。
ライターの仕事場としてネットってどうよってのを
問題提起したのはいいと思うけど、
もうちっと客観的にやってくれやと、思うよ。
303の言うようにきちんと取材して
ネット以外の場でやんなきゃダメだろう。
金もらってるクライアントのフィールドでやるなっての。
だいたい、ライターの相場が400字5000円って言い切ってるけど、
それで、うんうんと頷くヤツ、どれくらいいる?

通常雑誌ライターならページ単価が
普通だからピンと来ないヤツも多いだろうし、
400字5000円なんて至難の業ってヤツもいるだろう?
言ってることを否定しているわけじゃないよ。
でも、プロってプライドを全面に出して批判を書いてるなら
私憤にかられた文章はプロとしてはいかがと思う





310 :匿名希望さん:2006/06/19(月) 23:19:46
いや、単に2chで「朝日のおかげ」っていうのは釣りだろ? 正気か? って言われてるんだとオモ。

311 :匿名希望さん:2006/06/19(月) 23:59:06
303と309に賛成。
ギャラもらって私憤をぶちまける、しかもその媒体で…プロ以前に人としてどうかと思う。
AFPBBで書き続けてるライターのことも考えろよ。
貴重な活躍の場と考えて、きちっと書いてる真面目なライターもいるんだよ。

400字5000円ってのは自分も初耳。
ページ/案件単価でもらってるから、400字いくらなんて考えたことなかった。
奴がいた世界の古い相場なんじゃないの?我こそは世界の基準なり、てな口調だし。

自分は「うちのネコがどうしたニャー」なんてくだらん文章書いてるワケじゃない、
とか書いてるけどさ。私はあのセコイ文章よりは、癒し系にゃんこのブログが読みたいね。



312 :匿名希望さん:2006/06/20(火) 00:05:16
ああ、赤の他人の愚痴より、赤の他人の和み話の方が、ナンボも金を払う価値があるよな。

313 :匿名希望さん:2006/06/20(火) 01:57:25
400字5000円ってのは、自分にとっては相場だと思ってた。
まあ、最近は400字3000円なんて仕事も少なくはないけれど。
ちなみにライター歴10年弱。

314 :匿名希望さん:2006/06/20(火) 02:23:01
ライター歴10年弱だけど、ほぼページ単価でしか仕事したことないな
お店取材で1軒いくらみたいなのはあったような気がするけど

315 :匿名希望さん:2006/06/20(火) 03:05:42
>>313
芥川賞作家(新人)がそれくらいらしい。

316 :匿名希望さん:2006/06/20(火) 09:44:22
オレは1枚いくらのほうがピンとくるけど、言われてみれば
1枚いくらの仕事は少ないな。
総合週刊誌のデータマンだったときは週いくらだった。
スパなんかはページいくらと1本いくらが混在。
夕刊紙は1本いくら。専門誌では1枚いくら。
専門誌出身の編集者が担当するムックでは、
沢山の短い記事の行数を合計して何枚なのか計算し、
1枚いくらで原稿料を貰った。
作家先生や大学の先生が多く書いてるような専門誌は
1枚いくらが多いみたいだね。
大雑把に言って、1枚いくらより1本いくらのほうが割は良い場合が多い。

317 :匿名希望さん:2006/06/20(火) 09:51:15
自分も1ページいくらっていう仕事のほうが多い。
無理やり文字数出して1枚いくらに換算したら、だいたい5000円は
下回らなかった。……ま、あんまり意味のない換算だが。

318 :匿名希望さん:2006/06/20(火) 10:36:15
ってことは、ライターに相場なんかないってことになるのかな?

319 :匿名希望さん:2006/06/20(火) 10:39:37
ならんだろ、それは。分かって言ってるなw

320 :匿名希望さん:2006/06/20(火) 12:05:47
相場はあるにはあるらしいが、実にあいまいだ
というのが正しい

321 :匿名希望さん:2006/06/20(火) 13:15:47
「原稿料」って、ホントなんなんだろうな。
誰かがお布施説を唱えていたけど。
自分のやっている仕事が一体いくらになるのか、いざ振り込まれるまで
わからない仕事なんて、ほかにあるんだろうか。
あー。今日は少々弱気だ、オレは。

322 :匿名希望さん:2006/06/20(火) 13:31:40
端数まで叩き出す、文字数計算の雑誌もあることをお忘れなく〜。

323 :匿名希望さん:2006/06/20(火) 15:52:12
>>322
一文字単価いくらの計算なの?

324 :匿名希望さん:2006/06/20(火) 16:28:35
文字数でギャラが決まるならレイアウト入れのとき無駄に文字数増やすよ

325 :匿名希望さん:2006/06/20(火) 16:41:17
文字数でギャラ計算なんて初めて聞いた。
ひらがなとかできるだけ開いてマスを埋めたくなっちゃいそう

326 :匿名希望さん:2006/06/20(火) 23:50:08
うんうん、したくなる。意味のないカギ括弧つけたりね。

327 :匿名希望さん:2006/06/21(水) 07:38:43
専門誌は文字数計算もあるよ
同じような内容でも専門誌だと400文字5000円とか計算

328 :匿名希望さん:2006/06/21(水) 17:55:44
>>327
話を無限ループに持っていく気かいw

329 :匿名希望さん:2006/06/21(水) 20:15:03
>>327
あと1文字足せば400字、というときには
「だ」を「である」に変えたりするわけか。

330 :匿名希望さん:2006/06/21(水) 20:46:31
2文字増えるぜ。「だぁ」推奨。

331 :匿名希望さん:2006/06/22(木) 00:05:51
>>329
多少の増減に関係なく
文字数指定で依頼が来た時点でギャラ決まってたりするよ

332 :匿名希望さん:2006/06/22(木) 10:07:33
>>331
んで、その場合、一文字いくらが相場なの?

333 :匿名希望さん:2006/06/22(木) 11:11:21
専門誌によるだろ。

334 :匿名希望さん:2006/06/22(木) 13:07:39
業界・媒体ごとに違うのは当然として、
同じ仕事でも、ライターによって単価が違ったりするのかな。

335 :匿名希望さん:2006/06/22(木) 13:52:52
>>334
年度末の支払調書を開けてみたら他人の明細が入っていた.
同じようなコラムを同じ雑誌で書いている人だったが,
支払額はほぼ2倍だった.
同業者じゃなくって,大学教授だからかなあ.

336 :匿名希望さん:2006/06/22(木) 17:51:36
うわー、すっごいショック。
でもめげずに原稿料値上げを交渉してみたら?

337 :匿名希望さん:2006/06/23(金) 04:14:25
継続してると、ちょっとずつ原稿料上げたりするしね。
ある媒体は書き始めたとき400文字3500円、3年のうちに500円ずつ2回上がって4500円。
それでも同じ媒体の一番エライ先生の半分ももらってないと思う。

338 :匿名希望さん:2006/06/23(金) 10:12:55
組合の強い会社なんじゃないの? 春闘のときには、
フリーの原稿料のアップも盛り込んで戦ってくるれる。
マガハとか、そうだった。

339 :匿名希望さん:2006/06/23(金) 13:24:49
マガハ、それマジですか。

340 :匿名希望さん:2006/06/23(金) 13:35:27
組合でフリーのことまで考えてくれるの?
組織なのに・・・

341 :匿名希望さん:2006/06/23(金) 13:40:16
マガハ、いいなあ。ちょっとイメージUP。

342 :匿名希望さん:2006/06/23(金) 13:51:14
>>339
最近仕事をしていないから
今はどうか知らないけど、以前はそうだったよ。
春闘が終わるとちょっとだけ原稿料が上がってたりして
うれしかった。

343 :匿名希望さん:2006/06/23(金) 14:19:40
>>342
へー、珍しい仕組みだね。

344 :匿名希望さん:2006/06/23(金) 14:27:12
まあ、そこまでしてくれるなら、長くつきあって良い記事を書こうって気持ちになるわな

345 :匿名希望さん:2006/06/23(金) 14:31:07
マガハは本当に労組が強いんだよね。
いいこともあるけど、売り上げが上がらないのに社員の給料だけは上がって
首が回らなくなりそう……という噂を何年か前に聞いた。

346 :匿名希望さん:2006/06/24(土) 01:51:51
>>345
慢性的に聞く話だな

347 :匿名希望さん:2006/06/24(土) 02:59:40
突然話を変えて申し訳ありません。
どなたか「増刷」と「重版」の違いを教えていただけませんか?


348 :匿名希望さん:2006/06/24(土) 08:56:07
「重版」=2刷り


349 :匿名希望さん:2006/06/24(土) 20:44:29
>>347
厳密には異なるが、重版・重刷・増刷と同義と考えていい。

350 :匿名希望さん:2006/06/24(土) 20:45:16
訂正:厳密には異なるが、重版・重刷・増刷は同義と考えていい。


351 :匿名希望さん:2006/06/24(土) 22:37:02
厳密には異なる、その細かな違いが何なのか気になるな

352 :匿名希望さん:2006/06/24(土) 23:10:17
ちょっと質問なんだけど……。

いつもページいくらという仕事ばかりだったのが、
今回、はじめて400文字いくら、という仕事をしました。
原稿用紙に手書きの時代なら、
400字詰め原稿用紙の枚数に単価を掛けて
請求すればいいと思うんだけど、
PCで書いている場合、単純に
文字数÷400×単価
でいいのか、それとも
20文字×20行にした場合の枚数×単価
なのか、どちらで請求するのが常識でしょう。
後者のほうが、改行やスペースを含む分
請求金額は若干高くできますよね?
合計約17,000字あるので、けっこう悩んでます。

353 :匿名希望さん:2006/06/24(土) 23:40:20
え、請求書の金額ってあっちが計算して出してくるんじゃないの?

354 :匿名希望さん:2006/06/25(日) 00:08:36
>352 とりあえず、自分に都合のいいように請求してみ。通らなければ、
先方から物言いがあるだろうし、そのままスルーされれば、ラッキー♪

355 :匿名希望さん:2006/06/25(日) 00:57:17
仕事した編集やライターは皆、姉妹になってしまうパリ在住カメラマンO
芸術家気取りのSM変態です
気をつけて!

356 :匿名希望さん:2006/06/25(日) 09:40:22
>>351
>>348が見えんのか?

357 :匿名希望さん:2006/06/25(日) 09:43:42
>>354
ちゃんと金額決めてから請求書上げるに決まってるだろ。


358 :匿名希望さん:2006/06/25(日) 16:00:34
ニュースの天才をDVDで借りてきた。
怖くて最後まで観られなかった。

359 :匿名希望さん:2006/06/25(日) 16:46:49
>>347>>351
「版」と「刷」は本来、別の事柄(言葉)にもかかわらず、
用法として明確に区別されなかった結果、
重版、重刷、増刷がほぼ同一の意味として使われるようになった。
したがって、重版、重刷、増刷は同義と考えていい。

ただし、第2刷、第3刷のつもりで、第2版、第3版としている
場合がある。これは明らかに誤用。

360 :匿名希望さん:2006/06/25(日) 21:18:26
>>359
判が変わるのは改訂版なんだっけ?

361 :匿名希望さん:2006/06/25(日) 23:39:01
>>359
その「版」と「刷」の用法の違いを説明してくれ

362 :匿名希望さん:2006/06/26(月) 01:11:14
>>361
漢字だけの意味ぐれいは、漢字辞典調べればわかるだろう。ググれ。
出版業界では使い分けされてないまま来てるんだから、用法の違いなんて求めても回答は永遠に得られないことぐらいは判るよな?

363 :匿名希望さん:2006/06/26(月) 02:18:30
「刷」は単純に刷ることで、「版」は校正などをし直して刷ることだと思ってた。

今夜は徹夜です。

364 :匿名希望さん:2006/06/26(月) 02:36:56
>>362

ああ、失礼
>>359
>「版」と「刷」は本来、(出版の工程上)別の事柄(言葉)にもかかわらず、

ってことかと思ったよ。


365 :匿名希望さん:2006/06/26(月) 03:09:29
>>361>>363-364
たとえば、「版をあらためる」というのは、活版印刷時代の名残だろう。
鉛で紙型をとって、誤植など少々の訂正を象眼で対応していたのを
紙型がかすれるようになったり、内容が大幅に変わったときに、
新組にすると、「版をあらためる」と言っていた。
こういった場合、第2版第1刷といった表記になる。

現在では、活版印刷が廃れ、DTP入稿による印刷工程の変化に伴い、
「版」という概念がいっそう希薄になっているのかもしれない。

366 :352:2006/06/26(月) 07:25:24
>>354
ありがと。

今回は、単純に総文字数を400で割って端数を切り上げて、
単価を掛けて請求することにしました。
次回も依頼がありそうなんで、そのときには
こっそり20W×20Lで計算して出してみます。
今回も、その計算だと2枚分多く請求できるんだけど、
初回だから、しおらしくしておきますわ。

367 :匿名希望さん:2006/06/26(月) 20:13:54
奥付に「10版25刷」なんてある本もあったね。

368 :匿名希望さん:2006/06/27(火) 00:19:03
10回、いや9回か。
それだけ改定してるってことだろ。

時事ネタだったり、たとえば店紹介本で店が無くなっちゃったりする場合、
増刷の時に改定をするし、いわゆる「年版」みたいな感じの本もあるから
そういうことは十分考えられる。

学術書なんかも、新しい理論やら論説やらが出てくると、
それを汲んで行かなきゃいけないから、
そういうこともあるだろうね(って学術書はなかなか重版もしないがw)


369 :匿名希望さん:2006/06/27(火) 13:17:00
学術書も場合によってはかなり増刷するぞ。
大学のセンセが一般教養のテキストに自著を指定。
さらに、古本を使われないよう試験の答案用紙には
本のカバーのマーク部分を切り取って貼りつけないと単位はやらない、
なんてアコギな人もいるらしい。しかも貼ってさえあれば単位は貰えるから
毎年受講者は増えるばかり。学生もセンセも出版社もニコニコ。バカ激増。

370 :匿名希望さん:2006/06/27(火) 15:42:12
>>366
最初からやった方がよくないか?
僕的にはこういうルールです、っていう顔してさ。

371 :匿名希望さん:2006/06/27(火) 20:19:36
「版」は流通で新刊扱いになる、
「刷」は単なる増刷じゃないの?

372 :匿名希望さん:2006/06/30(金) 13:03:52
今日は涼しそうだな……。

373 :匿名希望さん:2006/06/30(金) 23:04:23
来週up予定の原稿を書く気が起きない。めいっぱい書いてもガキの小遣い程度の
安ギャラなのだよ(苦笑


374 :匿名希望さん:2006/07/01(土) 10:37:40
また晴れたー。暑いー。

375 :匿名希望さん:2006/07/01(土) 17:59:50
>>373
安ギャラのクライアントでは、わりと気楽に書けたりする。
先方もわきまえのある相手なら、うるさいこと言わないし。
逆に高額クライアントでは神経使うな。
しかもギャラ未定の案件(=デキ次第)なんかだと。

一番やる気がしないのは、「ついでにお願い」ってやつ。
付き合い上、気前よく引き受けはするが
やってもどうせ安いんだろうな〜と思うと、どうも仕事が進まない。。。。

376 :匿名希望さん:2006/07/01(土) 19:51:09
>375
ギャラ未定の仕事は心臓に悪いよな。
高額クライアントはそもそも組織がしっかりしているから安心。
最悪なのは、安いくせに面倒をライターに押し付けるような編集者かな。
まあ、ライターに丸投げ状態でも、黙ってても給料が振り込まれてくる給料泥棒編集者には
そういう感覚はわからないのかもな。

377 :匿名希望さん:2006/07/01(土) 20:26:40
>>376
ちょっといいところの編集部で編集者稼業に戻ったんだが、まず言われたのが
「ギャラは言わないこと」だった。経理の作業のときに、編集長と一緒にギャラの
金額を決めるって方式だったんだな。

とはいえ、そんなことを今までおつきあいしてきた人に強いるわけにもいかんので、
相場を密かに知らせるコトにしている私。

別に安いわけじゃないんだから、そんなせこいコトしなくたってなあ。だいたい、
ライターのモチベーションが下がるだろう、と思う。元々ライターだったので、なおさら。

378 :匿名希望さん:2006/07/02(日) 17:47:34
ギャラを明言できないトコと仕事なんて、恐ろしくて無理

379 :匿名希望さん:2006/07/03(月) 00:29:14
編集者のほうで裁量があるとしたら、
最初は安くても、ある程度付き合いが長くなればそれなりにアップするとか
細かい作業の多かったときは色をつけるとかはあってもいいよね
普通に人の気持ちとしてさ・・・

380 :匿名希望さん:2006/07/03(月) 00:45:44
明日までに10000wか。
俺の力量では無理だ。
原稿落とすとどうなるの?

381 :匿名希望さん:2006/07/03(月) 02:08:29
なんとかなるよ。
とりあえず全力尽くして、出来た分を小出しに送れば?

382 :377:2006/07/03(月) 03:23:07
>>379
そういうのはあるんだ。でも、頼まれる方の気持ちを考えたら、自分の仕事の
金額がわからないってとても恐ろしいことだって意識がない。

そのくせ、大学の先生の箸にも棒にもかからないような原稿に対しては、
平気でトップランクの原稿料を払うわけ。なんかもうどうかしてるよ。

383 :匿名希望さん:2006/07/03(月) 03:41:05
知り合いのツテで、とあるゲーム雑誌の記事を書いたんだけど
稿料がページ1万円切っててビビッタ
どこもこんなんなのか?それとも俺舐められてる?

384 :匿名希望さん:2006/07/03(月) 03:49:24
専門誌はダメだろ

385 :匿名希望さん:2006/07/03(月) 03:50:26
ページ単価が妥当かどうかは、コマ数・作業量にもよるから何ともいえない、と思う。
しかし1万切るって…それはないよなあ。

386 :匿名希望さん:2006/07/03(月) 05:39:54
頁1万!?(最初400字1万と誤読して贅沢な!と思っちゃったよ)
安すぎねえ!?

387 :380:2006/07/03(月) 07:27:11
ふう。残り3000wまで書いたが、
集中力もこれまでか。

ねむーい。

388 :匿名希望さん:2006/07/03(月) 12:03:33
>383
編プロ経由だったら中間で引かれてるよ。
版元と直だったら頁単価1.5万は最低ラインだとオモ。

その点、ファッション誌ライターは濡れ手に粟。
雑誌のつくり自体がカタログだし、
文章というよりキャプションをちょこちょこっと書くだけで
頁単価2〜3万だからな。

389 :匿名希望さん:2006/07/03(月) 13:07:32
>>383
大手出版社とのダイレクト仕事でも、いまだにゲームとエロはページ単価が8000円以下なんて珍しくない。

390 :匿名希望さん:2006/07/03(月) 15:02:09
某ゲーム雑誌でライターしてるよ
版元と直だけど、初めのうちページ8000だったorz
交渉しても上がったのは9000まで

しかも何かあるたびに編集から
「周りの人より高い原稿料払ってるんだから」と嫌味を言われる
正直まったくオススメしない

391 :匿名希望さん:2006/07/03(月) 15:09:03
ttp://blog.livedoor.jp/nemo3105/
ttp://www.sawasawa.co.jp/profile-j.html 
 
同一人物?

392 :匿名希望さん:2006/07/03(月) 16:19:51
>390
他人事ながら、その編集者にムカつく。
1万アップならまだしも、たった1000円ごときでネチネチ言うなんてセコすぎ。
そんな奴とは気持ちよく仕事できないね。

393 :匿名希望さん:2006/07/03(月) 17:36:19
俺、ページ三万未満、400字なら七千円未満の仕事は受けない。
まあ、それでヒマこいているわけだが。

394 :匿名希望さん:2006/07/03(月) 19:13:55
ゲーム雑誌で8000スタートって、同じとこかもしれない
最近同会社の別編集部で書くようになったんだけど、
なぜかページ8756円とかわけのわからない数字になってる

よくゲーム雑誌編集部で働きたいというゲームっ子からのアンケートとか見るけど、
マジでやめた方がいいと思う
こっちがまともに原稿送っても、DTP屋が無能&編集の目がザルで脱字なんかザラだしな

395 :匿名希望さん:2006/07/03(月) 19:54:02
今いる編集部の、元ゲームライターが、おもいっきりクソ記事作っている。
ぶっ殺したいくらい仕事ができない。
まあ、別のところでやっているジジイ編集はもっとクソだが……。
でも、編集やるの面倒クサイしなぁ。



396 :匿名希望さん:2006/07/04(火) 00:26:58
>393
その誇りは見習いたいものだ・・・

397 :匿名希望さん:2006/07/04(火) 00:38:26
ワタクスもゲーム誌やってるでありますが、
スタート8000円てもしかしてメディ●アワークス?
まあ角●川系はどこも安いか…

ゲームやらアニメやらはホント安いですよ?

398 :匿名希望さん:2006/07/04(火) 00:48:51
ゲスト的に原稿を依頼したのなら謝礼程度を渡すのでもいいと思うが、
原稿書きで何年もやっているプロに対して、
ページ1万円以下はあまりに失礼すぎる

399 :匿名希望さん:2006/07/04(火) 00:58:30
ゲーム系は食いっぱぐれがないイメージだけど実はキビシいんだね…
ゲーム界儲かっているし、ニーズが高そうなのに意外だ

400 :匿名希望さん:2006/07/04(火) 01:11:19
ゲーム業界&ゲーム誌はここ数年どんどんやばくなってるよ〜
もともと安いのに単価は上がらず、いやむしろ下がったり
そのくせゲームは大作化で記事を作る手間は増えていくし
そもそも最近の若いものはゲームやらなくなってるしな

401 :匿名希望さん:2006/07/04(火) 02:00:03
>>397
>>390だけど当たり。
儲かってるのは編集と一部ライターだけだから、辞めてく人も多くて万年人手不足。
ライターより、編集事務手伝ってるバイトの方が儲かってるし。

ただ>>394のいう通り、ゲーム関係で働きたがるオタクが多いから新人は結構来る。
だが実情知るとすぐ辞めていく。

402 :397:2006/07/04(火) 02:07:57
ああ、やっぱりw
ワタクスの少ない経験からも、
メディアワー●クスは一応大手のくせに中小版元よりも安いんだよな
しかも編集に変なこだわりがあってうるさいイメージが強い
外注を大切にしない社風なのかね?

403 :匿名希望さん:2006/07/04(火) 02:27:03
外注って言うか、ライターもイラストレーターも完全に使い捨て感覚なんだよな。
完全に大手という立場にあぐらかいてる。
オタ人気あるから、ほっといても新人来るし。

404 :匿名希望さん:2006/07/04(火) 14:18:12
>ライターもイラストレーターも完全に使い捨て感覚

内心ではそういう感覚の編集者って少なくないだろうね
替えならいくらでもいるさ、と言わんばかり

405 :匿名希望さん:2006/07/04(火) 15:16:17
友人が角●の子会社に入った。真面目で頭もそこそこだったんだが、
1年ほどで「たかがライター」「ライターの分際で」と口にするようになった。
悪くない人材だっただけに、あれは残念だったな。

406 :匿名希望さん:2006/07/04(火) 16:00:58
自分で「たかがライター」「ライターの分際」だと思うよ

407 :匿名希望さん:2006/07/04(火) 16:10:23
>>406 そりゃ別問題だよ。中島らもも言ってたけど、
前から歩いてくる夫婦を見て「あの奥さん不細工だなぁ」と思うのはいいけれど、
旦那に向かって「あなたの奥さんは不細工ですね」と言うのはルール違反。
編が「たかがライター」「ライターの分際」と思うのは自由だけど、
それをライターに向かって言うのはルール違反。

408 :匿名希望さん:2006/07/04(火) 16:10:56
たかがライターされどライター。
たかが角●されと角●。

409 :匿名希望さん:2006/07/04(火) 19:26:41
ギャラ安いとか言ってる人、値上げ交渉したことあるのかい?
編集者も人間でしょう
よほど阿漕だったり自己中でもないかぎり、ちょっとは考えるものだよ

410 :匿名希望さん:2006/07/04(火) 21:38:26
やったことありますよ。けど取り付く島もなかった。
提示した額はフッカケじゃなく、このスレのみんなから見れば
特に高過ぎもせず、低すぎもせず、ごくごく標準的な額。
相手は何度も一緒に組んできた編集さんだったが…。
バカを見ました、ハイ。

411 :匿名希望さん:2006/07/04(火) 22:07:18
交渉しても上がらないから、
「それじゃ食っていけないから辞めます」と言ったところ少し上がった
だけど本当に少しだった…電車賃にもならねえ

412 :匿名希望さん:2006/07/04(火) 22:11:17
電車賃にもならない額か……。なめられたもんだね。

413 :匿名希望さん:2006/07/04(火) 22:43:23
古参を賃上げするぐらいなら、もっと安く使える新人ライターが手ぐすね引いて待ってるのが、ゲーム業界さ。

414 :匿名希望さん:2006/07/04(火) 22:46:31
でも深く業界を知っていないと書けない記事もあるだろう?

415 :匿名希望さん:2006/07/04(火) 23:06:16
しかしそんな状態じゃライターのモチベーション一向に上がらないだろうなぁ

416 :匿名希望さん:2006/07/04(火) 23:07:21
賃上げ交渉して、
「じゃあページ100円アップで」って言われたときはマジ殺意が芽生えた


417 :匿名希望さん:2006/07/04(火) 23:30:43
>>416
それは怒っていい場面だな。

418 :匿名希望さん:2006/07/05(水) 00:03:59
>409
自分のことでイッパイイッパイな編集者だったら、気を利かせてギャラを上げるなんて
ことは考えもつかないと思う
悲しいことだが、ライターをパシリの延長くらいにしか見なしていない編集者も
実在するからさ・・

419 :匿名希望さん:2006/07/05(水) 01:40:45
今日、カラオケに行ったんだけどさ。
平井堅の歌の高音が出なくてさ。裏声になっちゃった。
どう練習したらいい?

420 :匿名希望さん:2006/07/05(水) 02:42:51
>>409
ゲーム関連(というかヲタ関連全般だが)は上がんないんだよ〜
版元や編集部ごとの基準があって、
書くもののクオリティが多少良くても悪くても、
その範囲内でしか変動しないようになってる
ちなみに深く業界を知ってないと書けないような記事の需要は少ない…
そういうジャンルと言ってしまえばそれまでなんだけど、
それにしたって最低ラインが低すぎるんだよねぇ


421 :匿名希望さん:2006/07/05(水) 17:22:37
学生バイトが作品については一番詳しかったりするからなぁ。
バイトでも書けるテキストなら、バイト賃金程度しか出ないのは仕方ないさ。

422 :匿名希望さん:2006/07/05(水) 17:40:50
>>419
俺も。どうしたらいいんだろ。

423 :匿名希望さん:2006/07/05(水) 21:35:35
これ、ゲーム誌ヲタ誌に限った話なの?
雑誌全体から見ればゲーム誌は一部だし、そこの事情を一般にも当てはめるのはどうかと・・・

424 :匿名希望さん:2006/07/05(水) 21:43:50
誰も一般誌に当てはめてないし、皆ゲーム誌の話だとわかって書き込んでるのに、何言ってんの?

425 :匿名希望さん:2006/07/05(水) 23:43:03
多少相場より低くても
プラスαの部分が良ければ、まだ何とか書く気になるかも。
・自分の企画が通りやすい
・取材経費には大らかで融通を利かせてくれる
・編集者の顔が広く、他の媒体の仕事も紹介してくれる
・その雑誌で書くことがステイタスになる

例えばこんなとこかね。
何を以ってプラスαとするかは個人差もあるから
一概には言えないけど。

頁10,000〜15,000未満でプラスαも無けりゃあ、
やればやるほどミジメで虚しいだろうよ。

426 :匿名希望さん:2006/07/06(木) 02:42:47
ゲーム誌で
>・その雑誌で書くことがステイタスになる
なんてことがあるのかw


427 :匿名希望さん:2006/07/06(木) 04:32:58
ヲタ間ではチヤホヤされるからだろ。
同人誌と同じレベルでバイトライターが○○先生とか呼ばれちゃって、大勘違い大会。
職業ライターではないのに、人気同人とか人気サイトの中の人なんかが浮かれている例は見かけるよ。

428 :匿名希望さん:2006/07/06(木) 15:03:56
ゲーム誌は知らないけど、ステイタスになる場合もあるんじゃないの?

429 :匿名希望さん:2006/07/06(木) 15:35:07
メディ●アワークス、昔は原稿料に色付けてくれたり
取材費や攻略時のゲームプレイ料もきちんと出てたんだけどな
最近はなーんも出ないし何もない
本当にすげー会社だよ



430 :匿名希望さん:2006/07/06(木) 15:58:26
どっちみちオタ相手の業界なんだから仕方ないだろう。

431 :匿名希望さん:2006/07/06(木) 18:45:21
そりゃ雑誌自体のクオリティーも下がるはずだわ

432 :匿名希望さん:2006/07/06(木) 19:02:53
読者のクオリティも下がるしなw


433 :匿名希望さん:2006/07/06(木) 20:00:11
読者にクオリティなんてあったっけ? ただの財布の紐なのに。

434 :匿名希望さん:2006/07/06(木) 20:17:47
お前みたいなクソライターがいるから、クソ記事が増えて読者の「数」が減るんだよ。
廃業しろ



435 :匿名希望さん:2006/07/06(木) 21:00:18
ゲーム脳になるガキが減っていいじゃないか。

436 :匿名希望さん:2006/07/06(木) 21:02:37
激安といえば、情報誌についてどう思う?
頁1万5千で、店取材5-6件とか入ったりする。

437 :匿名希望さん:2006/07/06(木) 22:41:51
店をドサ回りする情報誌は専用スレがあったろ。
どう思おうが、別に出版運営してるわけじゃないから、好きだろうが嫌いだろうがいいじゃん。

438 :匿名希望さん:2006/07/07(金) 00:30:37
>436
ライターの経歴が浅い若い者が、経験を積むためにやる仕事だよね。
Hanakoとかはかなり大変だったらしい。

439 :436:2006/07/07(金) 11:19:23
>437
あっちはかなり荒んでるので、すみませんがここで聞かせてください。

>438
やはりそういう位置づけなのか…
自分もいろいろ鍛えられた。
ギャラが安く、しかも手間がかかるので驚いたが。

440 :匿名希望さん:2006/07/07(金) 12:02:25
情報誌もいろいろだけどね。
俺はその辺飛ばして入ったから、ページあたりの店の数が少ない雑誌しかやっていない。

だけど、仕事少ないときがあるなw


441 :匿名希望さん:2006/07/07(金) 21:41:56
女性誌やってる者なんですが。担当編集者によってこれだけ作業量に差が出るのかと。
モデルのニコパチに、日本語にもなってないようなキャプション1L付けるだけで
4万円/ページ持ってくライターがいるのに、私は2000w詰め込まされて同額、という
ケースが多いのです。
「あなた書けるから」と。(1Lライターに比べて、の意)
いつも虚しくなります。

442 :匿名希望さん:2006/07/07(金) 21:55:22
ページ4万ならいいじゃん

443 :匿名希望さん:2006/07/07(金) 21:58:24
一日で12000w、書けるもんだね。
自分でも驚いた。

444 :匿名希望さん:2006/07/07(金) 21:59:57
要は原稿用紙5枚分だろ?
余裕じゃないか

445 :匿名希望さん:2006/07/07(金) 22:02:11
>>442
そーゆー問題じゃないだろ(苦笑

446 :匿名希望さん:2006/07/07(金) 22:24:06
>441
作業量を無視して、ページ単価でギャラを決めるのは不条理だよな。

しかし1ページを1Lでもたせる、というのは結構な苦労だぞ。
キャッチコピーとして考えれば、1本4万は妥当な額だと思う。
「日本語にもなってないようなキャプション」といわれる出来では問題だが…

447 :匿名希望さん:2006/07/07(金) 23:23:10
>441
コピーライター的な人と比較し始めたらキリがないよ。
あなたの言う「日本語にもなってない1L書き」で何万も取っていくのが
あの人たちの商売なので。

ページ4万なら、このスレ的にみても悪くはないと思う。

448 :匿名希望さん:2006/07/07(金) 23:27:00
ページ4万だと、5ページやれば20万か…羨ましい
自分は月産30はやらないと食っていけないからな…

449 :匿名希望さん:2006/07/08(土) 00:33:15
441です。
いえ、その1Lライターは、コピーライター的素養の方ではありません。
女性誌って一般の方に登場していただくケースが多いので、
その仕込みが得意であれば、日本語がまともに書けなくても通用してしまうのです。
雑誌の種類によっては。

街頭スナップの体裁を取ったニコパチに、
「フリルがご自慢のブラウスです」なんて1Lでも4万円。


450 :匿名希望さん:2006/07/08(土) 00:38:13
そういう立場に自分をもって行くというのも、ひとつの才能ではあるんだよ。
ハッタリかませて、1行4万円まで原稿料を釣り上げるってのは偉いよ。

451 :匿名希望さん:2006/07/08(土) 00:50:26
>>449
それはただの妬みだなぁ。
きつい言い方になってしまうけど。

452 :匿名希望さん:2006/07/08(土) 01:24:18
人様に読んでいただける文を書いてこそライター
という点を考えれば、441の気持ちも分からなくはない。

453 :匿名希望さん:2006/07/08(土) 01:42:33
どうでもいいけど、441はポエムみたいな文章書くのな


454 :匿名希望さん:2006/07/08(土) 02:00:44
倒置法……なんか新鮮な感じがする。
使ってみるわ、今度の記事で。

455 :匿名希望さん:2006/07/08(土) 03:15:47
俺、たまに雑誌広告のコピーも書くが、ページ20万しかもらえない。
糸井さんとかいくらくらいもらってるんだろ?

456 :匿名希望さん:2006/07/08(土) 05:13:22
>>449
そういう仕事だったらライティングより
仕込みの手間に対してのギャラという可能性は?

457 :匿名希望さん:2006/07/08(土) 05:28:11
>>449
あんたに仕込む能力はあるの?

458 :匿名希望さん:2006/07/08(土) 07:03:05
>>455
コピー業界はまったく知らないけど、
糸井さんの場合は原稿料(コピー料?)というよりも、
もはや名義貸しの代金って感じじゃね?

459 :匿名希望さん:2006/07/08(土) 17:49:41
同じ文章書きなのに、文字数こんだけ違ってて原稿料同じか。うきー!
……って言いたいだけなんとちゃうかと。
同じ業種、同じ業界で、同じだけの仕事量でも、金額が違うなんてどこの業界も同じなのに。

460 :匿名希望さん:2006/07/08(土) 19:51:03
441です。
はい、看破されました通り。嫉妬してます〜。
やはり「夏なので白いブラウスにしてみました♪」1Lと
入魂の2000wが同額というのは。

もちろん私も人の仕込みはします。好きではありませんが。
女性誌のライターで仕込み業務がないのは、一部のエッセイストの方だけかと
思います。

さすが皆さん文章のプロ!
長年拙い詩を書いております。
一瞬で見抜かれました。

461 :匿名希望さん:2006/07/09(日) 00:12:39
あのな、教えてやろう。
誰かの文句を2chに書き込むのは、相手がDQNじゃない限り、全部が筋違いの嫉みでしかないんだよ。
別にプロだから見抜いたんじゃない。普通の人間でも、当たり前に滲み出す醜さなら読みとれる。

ところで、いい加減に空気読めない書き込みはやめろと。
お前の日本語は変で読みにくい。身分不相応の原稿料貰ってるんだから、少しはまともな文章書け。

462 :匿名希望さん:2006/07/09(日) 01:28:03
>>460
何にせよページ4万ならいいじゃん
俺ページ8000円だよ
自分より下の奴もいると思ってがんばれよ…


463 :匿名希望さん:2006/07/09(日) 01:44:49
>461
大丈夫。あなたの助詞の使い方もチャチです。
ヘボライターね。

464 :匿名希望さん:2006/07/09(日) 03:05:02
女性誌には仕込みが必須?
そうなの?
私はやったことないけどなあ。
460さんは赤文字系のライターさんなのかな。
読者モデルのニコパチ1カットで1ページ、
キャプ一個きり、みたいな雑誌見たことないけど…。
キャンキャンとかたいてい見開きでキャプ数十個とかあるし。


465 :匿名希望さん:2006/07/09(日) 14:12:01
>>461
うん。ヘタとまではいわないが、独白っぽくて鬱陶しいんだよな。
自分の世界にどっぷり、て感じがさ。

466 :匿名希望さん:2006/07/09(日) 15:50:07
まあいいじゃん。「拙い詩」って、本人自覚あるみたいだし。

467 :匿名希望さん:2006/07/09(日) 19:17:15
要するにスレ違いって話だよね。

468 :匿名希望さん:2006/07/09(日) 20:46:56
月朝に向けて、だんだん本気になってきた。

469 :匿名希望さん:2006/07/09(日) 23:11:50
明朝までに10枚。
その前に1時間ほど寝るか。

470 :匿名希望さん:2006/07/09(日) 23:59:06
4万円うらやましい…。
高くて3万だもん。

471 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 00:29:14
でも原稿料が高くなると、ページ数が減るんだよ。
どうでもいい記事だと、回ってこなくなる。

だから、オレは安い雑誌も高い雑誌もやっている。
ただし、ペンネームは変える。

読者は見ていないけれど、編集者は見ているw


472 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 00:49:57
ほっほ〜。明日の〆切終わったわい。
ま、たった1件だったけどさ。

473 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 01:18:55
トリプルブッキングで死ねる。
来月はこの調子で盆進行に突入なのかil||li _| ̄|○ il||li

474 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 01:24:19
どうでもいいが、ニコパチって何?
初めて聞いた。

475 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 01:26:07
にっこり笑ってぱちりと撮る。
あんたシロウト?


476 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 01:27:44
いや、もっと上品に仕事をしてるんだよ。

477 :474:2006/07/10(月) 01:39:16
>>475
へー、そういう意味なんだ。
一度も聞いたことがなかった。
女性誌等では一般的に使われる言葉なのだろうか?

>あんたシロウト?
はぁ。

478 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 03:30:15
>>475
世の中にはいろんな雑誌や本があるんだと知った方がいい
おまえの生きてる世界がすべてじゃないんだぞ

479 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 04:55:31
>>474
お前……からかわれてることにも気付かない素人じゃ、まだこのスレは早すぎるぞ。

480 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 06:00:39
ニコパチって素人でも使うよな。

481 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 08:53:35
ニコパチって聞いたことなかったな。もちろん使ったこともない。
科学雑誌だから無縁だよ。

482 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 10:56:01
禁煙するとき使うやつだよ
これぐらい知っといたほうがいいぞ

483 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 12:35:32
ニコパチとかの「ギョーカイ用語」って、固い媒体では使わないよ。
いろんなとこに首つっこんでる代理店とか制作の連中から、
たまに漏れ聞くくらいで。

484 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 12:41:22
読者モデルが登場しそうな女性誌でしか使わないんじゃない?

485 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 12:55:21
読モが出るような女性誌ではニコパチの写真は撮らない


486 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 13:45:18
ニコパチなんて初耳

487 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 14:01:55
つーかそんな局地的な用語知らなかったら素人扱いってw
すげー狭い世界で生きててワロタ

488 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 14:58:31
「ガンクビ」って使う? それから「ポンチ絵」とか「爆発図」とか。
これらは、以前やってた現場ではよく使ってた言葉だけど、
同じような分野の別の媒体で使ったら「ハァ?」と言われた。

489 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 15:56:52
がん首は使うけどポンチ絵は使わない。「爆発図」って何?

490 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 16:24:11
編集から連絡こねー
つかメール投げても返信ねー
こっちが仕事遅れると文句言うくせに、自分はこうなんだもんな
マジ疲れる

491 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 17:14:52
「爆発図」ってのは、メカの説明なんかのとき、全体の図や写真が真ん中にあって、
そのまわりに各部の拡大図とキャプションが散らしてある図のこと。
まるで爆発して各部が飛び散ったたみたいに見えるから爆発図というんだよ。
機械ものの新製品レビューなんかで、「ここは1/2ページの爆発図にしといてね」
とかいうふうに使ってる。

492 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 18:24:25
>>491 あれを「爆発図」っていうんだ。知らなかった。ありがとう。

493 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 19:07:36
俺まさにそういうジャンルだけど
爆発図なんて初めて聞いたわ。

494 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 19:27:17
岸和田脳とか岸和田胃とかのアレだな。

495 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 19:31:31
>>493は爆発図のことを何て呼んでるの?

496 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 19:46:26
493じゃないけど。
「真ん中に◎◎おいて、引き出し線で××××……」
って言ってたよ。爆発図のひと言ですめば、なるほど便利だね。

あと、ガンクビ、ポンチ絵もわからない〜。
「がん首そろえて云々」とは、たぶん違う意味なんだろな。

497 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 19:57:35
>>464の「赤文字系」ってのがわからないな。
見出しを書くコピーライターってことかな。

498 :497:2006/07/10(月) 20:12:45
「赤文字系」はググったらすぐにわかった。

499 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 20:16:15
がん首は、小さい顔写真の意味で使う。
「コメント脇にがん首入れて」とか、
「使わないかもしれないけど、がん首も用意しといて」とか。

500 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 21:13:59
えれがんす系か……

501 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 21:36:41
「ガンクビ」は新聞社系の用語らしいね。
「ポンチ絵」ってのは略図のこと。機械の設計屋さんは「マンガ」って言うけど、
「マンガ」と言う編集者やライターは見たことがない。

502 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 21:51:23
>>495
写真に引き出し線で……みたいに毎回説明しています。

503 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 22:16:19
>>455
「しか」ってお前・・・

日頃どういう仕事してんの?



504 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 23:06:36
企業取材のときなんか編がカメに
「社長と担当重役のがん首そろえて持ってきて」
なんて言うことがあるな。

505 :匿名希望さん:2006/07/10(月) 23:30:28
>>503
455 は釣りと違う?
雑誌広告で1p20万なんて聞いたことないよ。
ちょいと名のある先生に「特別寄稿」してもらったら
新聞(15d〜)でそのくらいかな、て感じ。


506 :匿名希望さん:2006/07/11(火) 01:27:07
釣りだよ。
本職のコピーライターならありえるが
ここのスレ住人とは違うでしょ。

507 :匿名希望さん:2006/07/11(火) 01:33:57
とにかく稼げるうちに金を貯めておけ
といっても稼げるときは先のことなんて考えないんだよな

508 :匿名希望さん:2006/07/11(火) 08:27:13
>>506
本職のコピーライターでもありえないだろ。
単なる素人のハッタリ。

509 :匿名希望さん:2006/07/11(火) 11:47:25
雑誌広告の相場は1p5〜10万らしい。
それから糸井さんは雑誌1本じゃ受けないよ。広告の世界じゃ、
有名クリエイターは複数媒体のコラボで戦略から手がけるのが普通。

510 :匿名希望さん:2006/07/11(火) 12:09:35
クリエイターってウサンクサイよなあ

511 :匿名希望さん:2006/07/11(火) 18:03:30
仕事が2日ほど途切れた。
来週から地獄が始まるだけに、嬉しいのやら悲しいのやら。

512 :匿名希望さん:2006/07/11(火) 19:23:42
今のうちに休んでおけ〜!

513 :匿名希望さん:2006/07/11(火) 20:41:02
俺は先月15日くらい途切れてたよw
まだやってなかった確定申告の帳簿整理してたけど
途中からさすがに腐り始めた。

514 :匿名希望さん:2006/07/11(火) 23:09:27
>510
以前コピー書いてた転向組だけど、
正直、広告ってチョロイからねえ…。
ちなみにへぼコピーライターだった私の場合、
雑誌広告は「安いけど、悪いね」と
いわれつつ1P10万くらいが平均かな、
安いのは確かに3万、5万とかもあったけど。

もちろん「見出し」と「キャッチ」は別物だし、
セオリーも雑誌と広告じゃいろいろ異なる点は多いけど、
2時間程度のインタビューを1200字でまとめるほうが
1行キャッチ書くのの100倍は難しいし時間も掛かるし、めんどくせえ。
それでギャラはトントンどころか比較にならないもんなあ。






515 :匿名希望さん:2006/07/11(火) 23:23:02
ギャラがいいのに、なんで転向したの?

516 :匿名希望さん:2006/07/12(水) 00:01:24
>515
ちょっと縁があって単行本の仕事やらせてもらって、
クライアント無しの長い文章書くのにはまってしまった。
そんで雑誌の仕事もやりはじめてスケジュール埋りはじめたら、
モトからあまり本数の多くなかったコピーの仕事が
激減りしてしまった、と。
ギャラには未練があるよそりゃ、めっちゃくちゃ。

517 :匿名希望さん:2006/07/12(水) 07:28:27
でもクライアントの魔の手から逃れられた分、精神的には余裕ができたりしてない?
広告モンはとにかく注文が多くて、いい加減自由に書かせろとイライラしたりした経験があるもんで。
しかも注文がまともなもんならイザ知らず、とことん勘違いなものだったりした日にゃ……。

518 :516:2006/07/12(水) 14:03:40
そうだね、
広告はクライアントはもちろんディレクターやらデザイナーやらによって
既にキッチリガッチリさだめられた枠の中に、いかにコピーを
あてはめることができるか、さらにはその枠を飛び越えて広がる
世界観を、果たして言葉によって少しでも提示することができるのか…という感じ。
もちろん、私がヘボコピーライターだったからこそこれほどキュウクツだったのであって、
商品開発から媒体戦略から、何もかも手がけられるような一流どこは違うでしょうが。
確かに雑誌の仕事の方が、「さあ、この白い紙のうえにどんなものをつくろうか」
という楽しさやワクワク感があるね。


519 :匿名希望さん:2006/07/13(木) 00:16:28
>514
広告記事のギャラを、その10分の1の額で提示されたことがある。
いくらなんでも仕事をナメ過ぎ。

520 :匿名希望さん:2006/07/13(木) 00:18:08
続き

けど、広告記事で1p何千円単位にする編集って、業界の常識がまるでないんだね。

521 :匿名希望さん:2006/07/13(木) 15:46:18
1P 1万円以下ってこと…?そりゃ広告記事でアリエナス
なんか騙されてるんじゃないか?

522 :匿名希望さん:2006/07/13(木) 15:55:30
需要と供給が折り合えば、ページ200円でもありえるだろ?

例えば(例えばの話だぞ、念を押しとくぞ)、義理で安く請け負うことはないか?

523 :匿名希望さん:2006/07/13(木) 17:39:43
義理はあるよね。
いい仕事をコンスタントにくれるクライアントなら、
ある程度は勉強する。
さすがにページ200円はないけどw


524 :匿名希望さん:2006/07/13(木) 17:45:18
雨が降るとやる気がなくなる。
晴れたら晴れたで、遊びたくなる。

525 :匿名希望さん:2006/07/13(木) 17:49:38
義理で安く請け負うことがあっても、そういう奴はたいてい「安い仕事しか」
まわしてこないものだよ

526 :匿名希望さん:2006/07/13(木) 18:11:43
>>514
俺の場合、キャッチは新聞や交通広告のを流用でボディーコピーだけ頼まれることが
たまにある。マーケ資料を適当に加工して、見開きの場合で1000〜1500字くらいで
っち上げると、平均でだいたい12万くらい。とても楽ちん。

527 :匿名希望さん:2006/07/13(木) 18:29:14
キャッチも、広告コピーのセオリーが幾通りかあるから
それを応用していくつかひねり出せばよい。正直、カンタンだよね。
学歴とコネがなければ大手制作会社、まして大手代理店などに
まず入れないから、常においしい仕事を取れるコピーライターになるのは難しい。
その点、雑誌ライターは何もないとこからある程度実力でなんとかなる
範囲が広いもんね。



528 :匿名希望さん:2006/07/13(木) 18:41:52
今年こそ無能な編集と縁を切りたい

といい続けて早数年
いつになったら言い出せるんだろう…

529 :匿名希望さん:2006/07/13(木) 18:45:17
勇気をだしてヒトコト言えばいいんだ。
「いま、いっぱいなんでムリです」って。

530 :匿名希望さん:2006/07/13(木) 20:27:58
「○○するには××するにしくはない」と書いたら、
「古文を書かないでください」って、いきなり担当がキレた。
ガキ向けならともかく、中高年読者がほとんどの雑誌だぜ。
書き直したら、文章が妙に間延びした。

531 :匿名希望さん:2006/07/13(木) 20:43:41
あ、ごめん。オレもキレるかも。

532 :匿名希望さん:2006/07/13(木) 20:58:03
>>528
編集の悪口いう奴に限ってそうなのはなぜだろう

533 :匿名希望さん:2006/07/13(木) 20:58:46
俺も切れるwww正直それはないだろ

534 :匿名希望さん:2006/07/14(金) 00:52:49
>>528
もう何年もハズレばかりで、いい加減うんざりしてきたところだよ。

535 :匿名希望さん:2006/07/14(金) 11:21:36
前にここだっけ、書いた「フォトショでラフ作った」雑誌。
こんどは、ブックレビュー2P(1Pはインタビュー)を「ラフの時に原稿を総てよこせ)と言われ、
字数の打合せまでして全部原稿書いたにもかかわらず、
出てきたレイアウトでは字数が変わっている。本文もキャプションもダミーが入っている。

打合せで出した字数は何だったんだよ。
書いた原稿はどうするんだよ。

ま、いいですけどね、2回原稿書いても。

ギャラは通常オレがやっている雑誌の半額だが、創刊号サービスってコトで。
これだから、60過ぎの編集プロデューサーが入っていると……


536 :匿名希望さん:2006/07/14(金) 12:33:30
60過ぎの編集プロデューサー?
おそろしや・・・
金はちゃんと流れるの?

537 :匿名希望さん:2006/07/14(金) 14:07:57
ギャラと編集者の力量ってほぼ比例する。
勇気を出して安仕事を断るようにしたら
結果的にストレス減って売上げ増えたよ。

538 :匿名希望さん:2006/07/14(金) 16:21:08
その60過ぎの編集プロデューサーって、
まさかA企画のUではないよね???

539 :匿名希望さん:2006/07/14(金) 18:47:48
いや、S事務所のS。個人事務所なんだが。

ほかのページで出てきたレイアウトがまたひどくて、
「料理を作る手順も総て先に書け」と言ったくせに
それが文章として入っていない。
手順の写真はダミーが入っている。
なんのためにカンペキで綺麗に清書したラフを渡したんだ。
しかも、その前にはフォトショで作った「写真の位置がきちんと判る」
ラフを出したにもかかわらず。

とあるページでは、その店の1か月仕込みにかかる料理を紹介した。
それは、某食通が前面に出てその人の紹介の店だ。
で、最後に、かんたんにできるレシピを出したら
それを最初に持ってこいと言われたよ。

某食通のアテンドまでしたオレはメンツも丸つぶれ。

だいたい、編集長に一度も会わせないってのが信じられない。
おれはこれでも記名記事しかやらないし、
単行本だって書いているんだが……。



540 :匿名希望さん:2006/07/14(金) 19:51:15
>>539 S事務所とやらとは縁を切ったほうが良いように思うな。
手間がかかるだのムカツクだのといった
自分ひとりが耐えれば何とかなる問題ならまだしも、
取材先に迷惑がかかってしまうようなら縁を切るしかない。
フリーにとって取材先は財産だからね。

541 :540:2006/07/14(金) 20:00:41
>>539さん

だよねぇ……。

むかつくのは自分の中で抑えられるけれど、仮にもあちこちで仕事をして、
気を使って出てくれた人を巻き込むのは
もう二度とごめんだと思った。

ひさびさだよ、ここまでひどい編集プロデューサーに当たったのは。


542 :匿名希望さん:2006/07/14(金) 20:24:45
>>537
はげしく納得

543 :匿名希望さん:2006/07/14(金) 21:05:42
>>537 ハゲはげハゲどう!!
オレも3〜4回痛い目にあって、「仕事は金で選べ」という結論に至った。

544 :匿名希望さん:2006/07/15(土) 00:31:35
>537

安い仕事を一切カットしてストレスが無くなったのはわかるけど、
それで売上がアップしたというのは、どうして?

545 :539:2006/07/15(土) 01:51:14
オレ、何書いてるんだろう。すいません、540さん。

まだ原稿、終わりません。

あと3Pくらいなんだけど。
勢いつければ1時間で終わるんだけど。

ああ、泣きたい。

最近、心療内科の薬が3倍になったんだよ……


546 :匿名希望さん:2006/07/15(土) 02:13:00
わかる、わかる。
俺もまさか、神経科にかかることになるとは思わなかった。
薬代は馬鹿にならんし、効果がよくわからんので、速攻で止めたけど。
デパスって高いのな。

しかし、今度は精神的なストレスで胃に来た。医者が治りかけと言ってくれたのが救いだ。

547 :匿名希望さん:2006/07/15(土) 02:28:37
病院はおかしくなる前に行かないと

548 :匿名希望さん:2006/07/15(土) 02:40:55
その手の薬でただ1度だけもらったのがデパスだったが
100円くらいだった気がする。
あのときは、あまりにあっけない値段で驚いたな。
ききめがよくわからんから、結局1錠しか飲まなかったけど。

549 :匿名希望さん:2006/07/15(土) 02:47:25
飲み続けないと効くわけない

550 :匿名希望さん:2006/07/15(土) 03:55:14
病院は早めに行こう。弱り切るとその気力もなくなるから。


551 :539:2006/07/15(土) 09:30:54
途中、3時間寝ました。
その間に「何ヤッとるんじゃ、ゴルァ!」というメールが。

ストレスだけじゃないんだよ。他にもちょっとあるんだよ。書けないけど。
そんな中で仕事してるんだよ。

プロだから、言い訳にはならないよね。

あと1P。

きっと次の仕事は来ないだろうから、これで縁が切れる。
仲立ちをしてくれたカメラマンさんには迷惑を掛けたけれど……。

これが終わったら、次のステージに行こう。クソ編集プロデューサーのジジイとはおさらばだ(泣)


552 :匿名希望さん:2006/07/15(土) 11:43:04
539がんばれ

自分もクソ編集とトラブって仕事先ひとつ減らしたけど、
ストレスで潰れるよかずっとマシだと思った。

553 :匿名希望さん:2006/07/15(土) 11:44:52
>>551
そのカメラマンには、食事をごちそうしてあげて。
いい人っぽい。

554 :匿名希望さん:2006/07/15(土) 18:00:12
しかし、カメラマンって大食いの人が多くない?

555 :539:2006/07/15(土) 19:40:32
みんなのおかげでなんとか原稿を書いて送ったよ。
もう、あんなオヤジとは二度と仕事したくない。
やっぱり、編集部と直接やるにかぎる。


556 :匿名希望さん:2006/07/15(土) 19:57:01
539おつ! 頑張ったな!

557 :匿名希望さん:2006/07/15(土) 20:22:26
お疲れさん!

558 :匿名希望さん:2006/07/15(土) 20:29:56
乙ー!

559 :匿名希望さん:2006/07/16(日) 03:27:27
心療内科とか、神経科でがんばれるウチは、普通の人とかわらん。
まだまだイケル。がんがれ。
精神科に行かないように、踏んばれ。

560 :匿名希望さん:2006/07/16(日) 03:33:39
病院くらい気軽に行け

561 :匿名希望さん:2006/07/16(日) 09:06:29
>>559
わけがわからん。

562 :匿名希望さん:2006/07/16(日) 12:51:18
>>559
三つとも中身は一緒だぞ。
それともあれか、自分の気分の問題か?

563 :匿名希望さん:2006/07/16(日) 13:52:17
ぶっちゃけ同じだが、違う!と思いたい人もいるんだろ。
そう思うことで楽になるならそっとしといてやれ。

564 :539:2006/07/16(日) 18:46:54
間に合わなかった。
ばあちゃんが亡くなりました。
今、電車の中だよ……。


565 :匿名希望さん:2006/07/16(日) 19:28:28
なんてこった

乙&気を落とさず。

566 :匿名希望さん:2006/07/16(日) 19:45:42
ご愁傷様。
泣いてもいいぞ、今日は。

567 :匿名希望さん:2006/07/16(日) 21:59:43
え、精神疾患と、神経疾患が同じだなんて意見、はじめて知ったかもン

568 :匿名希望さん:2006/07/16(日) 22:32:23
ご愁傷様。
でもさ、火曜朝一見当でやってたらお通夜どころか
お葬式もギリギリだったかもしれない。
あなたはベストを尽くしたと思うよ。大変だったね。


569 :匿名希望さん:2006/07/17(月) 00:17:39
ttp://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=444
皆の衆、こういうのどう思う?

570 :匿名希望さん:2006/07/17(月) 00:32:17
>>569
民間の話だからなぁ。
記事を書いた者の妬みにすぎない。

571 :匿名希望さん:2006/07/17(月) 00:38:24
>>569
貧しい記事ですね。

572 :匿名希望さん:2006/07/17(月) 00:43:04
>570 同感。27歳750万だって、十分高給だと思うぞ。
ただ、もう少し原稿料は上げて欲しい……。

573 :匿名希望さん:2006/07/17(月) 00:46:54
>>572
「ライターの原稿料を上げて欲しい」
この結論を導き出すために、高給取りをやり玉に上げるのは作法として間違っている。
(個人的によくやる手法ではあるがww)

もちろん、原稿料は上げて欲しい。



574 :匿名希望さん:2006/07/17(月) 02:17:52
原稿料は上げて欲しいけど、プライド切り捨て条件だとしたら、今のままでいいかも

575 :匿名希望さん:2006/07/17(月) 02:21:36
原稿料を上げる前に、まず発注時にギャラを提示するようにして欲しい
仕事を頼んでるのに全くギャラの話をしないっておかしいでしょ

576 :匿名希望さん:2006/07/17(月) 03:11:14
>>573
ところが、>>569の記事を書いたヤツのように、社員の給料が下がれば、ライター
の原稿料が上がると思い込んでるヤツが身近にけっこういたんで驚いた。

そんなこと絶対にあり得ないだろうに。
社員の給料が下がれば、ライターもそれに比例して下げられるだけ。
結局、会社の利益が増えておしまい。

577 :匿名希望さん:2006/07/17(月) 03:29:04
むしろ経費削減ためになるべく外部スタッフを使わなくなるでしょ
カメラマンもライターもどんどん消えていってる

578 :569:2006/07/17(月) 08:09:27
そうなんだよなぁ
再販制とか迂闊になくしたり、価格競争が激しくなった場合、
むしろライター含む外注の仕事が減っていく、もしくは条件悪くなっていきそうだ
そういう可能性もかなり高いと思うが、元新聞記者様はそう思わんのだろうか?

まあギャラは上げてほしいけどね
(ていうか最低ラインを底上げする必要はあると思う)

579 :匿名希望さん:2006/07/17(月) 12:16:29
27才1,200万円! 国民の働く意欲削ぐ講談社の異常賃金
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=444&e=2

講談社 27歳 支給明細書
http://www.mynewsjapan.com/displayimage.jsp?picname=ReportsIMG_I1152648671441.gif





日本人の平均年収は430万円ぐらい
世界と厳しい競争をしているトヨタ社員ですら1200万円に届くのは東大院卒でも40代半ば

規制に守られているのに高給を享受しているマスコミは格差社会の象徴
せめて公務員並の給料に下げろよな。

  27才1,200万円!  講談社の異常賃金
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1153103384/l50


580 :匿名希望さん:2006/07/17(月) 12:29:00
まもなく21日

581 :匿名希望さん:2006/07/17(月) 13:07:20
>>579
でも彼らは収入的に満ち足りているから、
対外的にギスギスした態度は取らないよね。
まさに「金持ちケンカせず」。

582 :匿名希望さん:2006/07/17(月) 13:46:21
その講談社と今度初仕事するんだが。
「原稿料はページあたりいかほどでしょう?」って聞いてみようかな。

583 :匿名希望さん:2006/07/17(月) 14:42:43
まあ、はしたない。
お里が知れますわ。


584 :匿名希望さん:2006/07/17(月) 14:46:43
それにしてもやる気がしないな。
そうだ、雨のせいにしよう。

585 :匿名希望さん:2006/07/17(月) 15:27:07
>>581
マルチコピペにレスすんなよ。

586 :匿名希望さん:2006/07/17(月) 19:29:20
>>585
コピペだってことぐらいわかるって。
せっかく過疎スレを賑わしてやろうとお題にしてやったのに。
感じ悪いレスだな。

587 :匿名希望さん:2006/07/17(月) 20:50:56
今仕事してる女編集が情緒不安定すぎでUZEEEE
統一表記について言ってることがころころ変わったり、
いちいち妙な嫌味を言ってきたりするんだよな

しかも同じ編集部の奴に聞いたら、「今彼氏と上手くいってないらしい」とか
マジふざけんな
さっさと結婚でも何でもして辞めてくれと思うよ

588 :匿名希望さん:2006/07/17(月) 20:55:29
>>587
本人にふざけんなって言ってやれ。
俺は言うタイプ。


589 :匿名希望さん:2006/07/17(月) 21:05:48
私も「あれぇ、前はこう言ってましたよね?」とか言っちゃう。

590 :匿名希望さん:2006/07/17(月) 21:47:21

ぷ。
コピペにひっかかったのが恥ずかしいからって、逆ギレしてるやつ久しぶりに見た。
しかも「せっかく〜してやろうと思った」頼んでないことエラそうに言う、初心者にありがちな発言。
2chに早く慣れるよう、しっかり修行しろよ。


591 :匿名希望さん:2006/07/17(月) 22:20:56
コピペの人って、なにが楽しいのかな。
寒い。

592 :匿名希望さん:2006/07/17(月) 22:45:41
>>587 妙なイヤミってどんなん? 

593 :匿名希望さん:2006/07/17(月) 23:39:33
>>590
むしろあんたが初心者じゃないの?
コピペだとわかってても面白い話題なら普通にレスするよ?
それにこのケースはスレ違いの話題じゃないし。
たぶん前に「コピペにマジレス」ってからかわれてトラウマになってんだろうな。



594 :匿名希望さん:2006/07/18(火) 00:26:56
初心者で空気読めないときたら、裏プリソ。

595 :匿名希望さん:2006/07/18(火) 00:40:04
>>593
たぶん貴方は586の人だと思うんだけど、まず専ブラ導入をオススメするよ
そしたら590の言っている意味がわかると思うんだ
2chに慣れていない人に多いことなんだけれど、もし怒ったとしても即レスはしないこと
忠告してもらったことの意味を、まずはよく考えてみるんだ
そしたら2chライフが楽しくなることは、保証はできないけれど前向きに検討できると信じてる

596 :裏プリソ:2006/07/18(火) 05:58:17
   _  
   /〜ヽ ヨンダ?
  (,,・∀・)
   ゚し-J゚

597 :匿名希望さん:2006/07/18(火) 08:54:37
>>567
神経疾患は、神経「内」科。
精神系は、神経科。 ちっとは調べてから物を言え。
参考: ttp://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000227.html

598 :匿名希望さん:2006/07/18(火) 09:09:05
裏プリキター!

599 :匿名希望さん:2006/07/18(火) 09:49:32
>>597
両方いっしょくたにして全員キチガイと言っているヤツへのイヤミだろ、ちっとは考えてから物を言え

600 :匿名希望さん:2006/07/18(火) 09:59:24
>>593
専ブラは便利な点もあるが、見にくいから使いません。余計なお節介は止めような。

あと、俺は>>586じゃないし、脊髄反射で怒ってるのも>>590だろうに…。


601 :匿名希望さん:2006/07/18(火) 12:57:35
   _  
   /〜ヽ ヨンダ?
  (,,・∀・)
   ゚し-J゚

sippai!

602 :匿名希望さん:2006/07/18(火) 16:43:00
メル欄みればいいのにね。

603 :匿名希望さん:2006/07/18(火) 22:16:36
やる気がしない。ここ三日、パソコンに電源入れて、切って、終わり。

604 :匿名希望さん:2006/07/18(火) 23:16:03
me,too.

605 :匿名希望さん:2006/07/20(木) 01:44:12
フラウはページ2.5だったよ

606 :匿名希望さん:2006/07/20(木) 07:58:31
安っ マジで?

607 :匿名希望さん:2006/07/20(木) 11:31:27
え…、普通そんなもんじゃないの?

608 :匿名希望さん:2006/07/20(木) 17:04:51
物量作戦でp8000でも受けてる人に失礼だよぅ

609 :匿名希望さん:2006/07/20(木) 17:26:03
2.5が安いって、みんなどんな仕事してるんだ?
羨ましいぞ!

610 :匿名希望さん:2006/07/20(木) 21:20:16
俺がやってるページの仕事で一番高いのは2マソ/頁だorz

611 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

612 :匿名希望さん:2006/07/20(木) 22:55:55
たーらこーたーらこーツブツーブたらこー♪

613 :匿名希望さん:2006/07/20(木) 23:55:19
どんな美辞麗句を連ねたらページ2万円ももらえるのか。
それとも、判型が異常にでかくて文字数が多いのか。
やってる分野が違うんだろうが、ページ1万円が最高クラスだな、オレの場合。
安いのはページ5000円以下だぞ。

614 :匿名希望さん:2006/07/20(木) 23:58:29
ページ5000以下って雑誌?
書籍なら分かるけど、書籍は印税だよな

615 :匿名希望さん:2006/07/21(金) 06:03:14
エロ系雑誌はページ単価が激安だよ。

616 :匿名希望さん:2006/07/21(金) 06:21:19
なんで女ってあんなに気持ちいいんだろう

617 :匿名希望さん:2006/07/21(金) 06:23:00
例のポエマーはページ4万じゃなかったっけ?

618 :匿名希望さん:2006/07/21(金) 14:12:20
p4万って、タイアップじゃないのかね。あるいは編集費込みとか。

普通に売ってるメジャーな雑誌(エロ・専門・ジャナ以外)って、
p2万くらいが相場じゃないかと思うが…

619 :匿名希望さん:2006/07/21(金) 20:10:48
素人の法螺話はスルーで。

620 :匿名希望さん:2006/07/21(金) 20:20:26
ずっとページ単位で仕事してたから気づかなかったが、
何げなく400字詰に換算したらここ最近の仕事がなんと
1枚2000円切ってた件orz
凹んだよ。


621 :匿名希望さん:2006/07/21(金) 20:55:17
   ∩___∩
   |\\   \\
  /  \\   \\
  |\   \∩___∩
 彡、\   | ノ      ヽ
/    \ /  ●   ● |
( \    |    ( _● ∩___∩
 |\\  彡、   |∪| |\\   \\
 |  \\/ __  ヽノ/  \\   \\
 |   \(___)  |\   \∩___∩
 ∪    |      彡、\   | ノ      ヽ
  \   |  /\/    \ /  ●   ● |  クーマー!
    \  | /   ( \    |    ( _●_)  ミ
     \∪     |\\  彡、   |∪|  、`\
             |  \\/ __  ヽノ /´>  )
             |    (___)   / (_/
            ∪    |       /
             \   |  /\ \
               \  | /\   )  )
                \∪  \(  \
                       \_)

622 :匿名希望さん:2006/07/21(金) 22:04:45
>618
前スレで小学館のDIMEのライターがいて、P5万だとさ。

623 :匿名希望さん:2006/07/21(金) 22:09:39
よし明日「仕事くれ」って電話しよ

624 :匿名希望さん:2006/07/21(金) 22:33:14
日経トレンディは構成取材込みで3.5〜4だった。
今はよく知らんけど。

625 :匿名希望さん:2006/07/22(土) 00:34:04
ライターの仕事ってさ、「書く」だけじゃなく
取材(+アポ)、構成、企画、リサーチなんかも入ってくるからな。
案件によって。

その辺をちゃんと理解して、ギャラに反映してくれるクライアントが好きだ。

626 :匿名希望さん:2006/07/22(土) 01:01:56
場合によっては撮影物をリースしたり画像データを取り寄せたり
顔写真や店の撮影もしなきゃいかんしな

627 :匿名希望さん:2006/07/22(土) 01:20:07
>>625
同意。取材先によっては面倒なところもあるからね。

>その辺をちゃんと理解して、ギャラに反映してくれるクライアントが好きだ
担当の編集者の人間性で大きく左右されますね、結局。


628 :匿名希望さん:2006/07/22(土) 03:46:16
>取材(+アポ)、構成、企画、リサーチなんかも入ってくるからな。

実はこの辺りの作業がかなり好きだったりする
人と接しながら上手く仕切って書く段階まで持っていくのが楽しい
が、書く時にはすでに疲れてだらだらし、結局ぎりぎり納品になる罠

629 :匿名希望さん:2006/07/22(土) 03:50:34
>>613
ページ単価が安いのは、本人の実力というよりも、
編集部の予算の問題だろうが、しかし、ページ5000円とは……。

分野にもよるのだろうが、その値段で本当にいいモノを書こうと思ったら、
「割に合わない」「原稿料が安い」などの以前に、単純に赤字にならないか?
それとも、データマン的な「簡単な資料をまとめるだけ」という仕事なのだろうか。
まあ、金銭的な価値(原稿料)だけで仕事を選ぶのはどうかと思うが、
その金銭的な価値が、ある程度の仕事(記事、雑誌)の質を決定するのは事実だと思うのだが。

5000円だから5000円分の仕事をする、という考え方もあるだろうが、
自分に自信があるなら、5000円の仕事はしない、という考え方もあるよな、と。

体調を崩しやすい季節だが、頑張ってくれ。
もし、このレスが挑発的な感じに受け取れるなら誤る。そのつもりはないので。

630 :匿名希望さん:2006/07/22(土) 10:57:12
>自分に自信があるなら、5000円の仕事はしない、という考え方もあるよな、と。
同感。オレなら断るな。まあ、人それぞれだけど。

631 :匿名希望さん:2006/07/22(土) 13:21:27
駆け出しの頃なら、修行だと思ってやってもいいかもね。
いきなり大枚でぬるい仕事受けたりしたら、将来どうなるやら。

632 :匿名希望さん:2006/07/22(土) 14:40:00
若いうちは、安い仕事で量をこなすのもいい経験になるよ。
高い仕事はドカドカやるわけにゃいかんからね。

633 :匿名希望さん:2006/07/22(土) 15:14:03
みんな、仕事選べて羨ましいなぁ(´・ω・`)

634 :613:2006/07/22(土) 19:54:37
常時4社ばかりと付き合って、いろんなもんに書き散らしとるんだが、
ページ1万円だったら欣喜雀躍だなあ。
やってる内容は、文学作品(古典〜昭和中期)や古い映画や音楽の紹介とか、
現代史(大正〜昭和中期)や軟らかめの現代思想の解説とか学者や作家のインタビューとか。
仲間も同じくらいの原稿料らしいよ。

一番単価が高いのが文庫の解説(400字で約1万円)だけど、特殊な分野だから
年に3本くらいしか仕事が来ない。
高い資料を買ったら足が出るけど、ほかに器用な記事は書けんから、
元手があんまり要らない、編集とか校閲とかリライトとかも請けて、何とかカツカツ食っている。

635 :613:2006/07/22(土) 20:03:30
最低の原稿料を思い出した。
10年ほど前、知り合いの紹介で原稿依頼状が来たんで1本書いた。
「謝礼を差し上げます」と書いてあったが、謝礼とは「掲載誌10冊」だった。
ケンカしようとしたが、のれんに腕押しで逃げられた。
そんな商業誌があって、今でも続いてるんだから恐ろしいよなあ。

636 :匿名希望さん:2006/07/22(土) 22:04:49
>613
相当にキャリアのある方だと思うから
申し上げるまでもないが…
そういう誇り高い仕事だけをしていたら、
金にならないのは(失礼!)理解できる。

637 :匿名希望さん:2006/07/22(土) 23:14:39

629がいいこと言った。

638 :匿名希望さん:2006/07/22(土) 23:25:48
うん。でも、ちょいと話を脇へ逸らして申し訳ないけど、
データマンって629が思ってる仕事をする人とは違う。
データマンって取材記者のこと。
現場で火の粉をかいくぐる人たち。誇り高い職人。
データマンとボーヤを混同してる人って、驚くほど多い。


639 :匿名希望さん:2006/07/22(土) 23:27:55
まとめるのはアンカーマンだろ

640 :匿名希望さん:2006/07/23(日) 02:01:55
613さんのお仕事面白そうですね。
自分はそういうジャンルのものを読者として読むけれど、執筆者も
出版社も採算とるのが難しいジャンルなんだろうなあと思う。
それでもそうやって本や雑誌を出し続けてくれている関係者の
皆さんがいて、こうやって自分がそういうものに触れられるのは
有り難いなあと思う。
頑張ってくださいね。

641 :匿名希望さん:2006/07/23(日) 18:43:13
>>613
銀座百点ですな


642 :匿名希望さん:2006/07/23(日) 22:19:09
銀座百点、オレは好きだけどな〜。何気にいい仕事してると思って読んでるが。
でも、確かにもうからなそう。

643 :629:2006/07/23(日) 22:39:20
>>638
それは失礼した。
事実を知ろうともせずに言葉だけを振り回してしまった。
申し訳ない。今後は気を付けます。

644 :638:2006/07/23(日) 23:03:51
>>643
末節に対するクレームに応じてくれてありがとう。
データマン出身なものだから、この手の話には
ちょっとナーバスになってしまうんだ。
お気遣い感謝。

645 :匿名希望さん:2006/07/24(月) 19:57:42
いいな〜こういうレスだけなら2ちゃんもいいところだと思えるよ。

646 :匿名希望さん:2006/07/24(月) 23:16:23
書いても書いてもオワンネ。
ヤル気もねーから、リテイクくらってさらに首が絞まる。
こんなことしてるとそのうちホサれんだろうな。
仕事選べる人うらやましす。

647 :匿名希望さん:2006/07/24(月) 23:21:20
リテイクはよく食らうが…
見違えるような出来に作り直したら、いちおうセーフじゃない?
「最初からこういうの出せよ」とは言われるけど。

648 :匿名希望さん:2006/07/24(月) 23:25:28
見違えるような出来になればいいさ…そういかないから困る。
つか編集の意見がころころ変わるんで、
何が求められているのか、わからなくなってしまった。

649 :匿名希望さん:2006/07/25(火) 00:00:42
言うことがコロコロ変わる編って、たいていチンピラだよな。
「で、あんたは何が言いたいのか?」
と食い下がってみると、結局あんまり考えてないことが多い。

それでも誠意のある編なら、コロコロ変えるとしても
一緒に考えてくれるし、「ごめん」って言ってくるよね。

650 :匿名希望さん:2006/07/25(火) 08:17:31
「なんとなくイメージと違う」とかいうあいまいな理由で
「全体的に視点を変えて」とかいうあいまいな書き直しを何度も言ってくる女編集に
「書き直しの指示はビジョンを固めてから1回だけにしてくれ」と言ったら
「何もかもわからなくなった。私は編集に向いていない」と大泣きされた。
それ以来その雑誌から依頼はない。

651 :匿名希望さん:2006/07/25(火) 08:25:16
ちゃんと文章を書けない編集者が、ちゃんとした文章指示なんてできるわけないもんな

652 :匿名希望さん:2006/07/25(火) 08:27:00
>>650 爆笑した。すごいバカ女がいたもんだ。

653 :匿名希望さん:2006/07/25(火) 13:40:03
>>650
乙。ひでーw
でも大泣きしないまでも、そのタイプ多いよなーって思ったり。

654 :匿名希望さん:2006/07/26(水) 02:22:48
今思えばメンヘルの女編集に振り回されたことがある。
そいつの望む方向性で書いても「なんか違う」でダメ出し。
「なんか違う」の「なんか」をハッキリ表現できないんだな。
4回ぐらいリテイクしてOKしてきたと思ったら、翌日にはまた「なんか違う」と。
自分で言うのも何ですが、それまでどんな雑誌でもよほどのことでもない限り
一発で通ってました。

メンヘルに振り回されるうち、時間の面で他の仕事にまで支障をきたすように。
当然、やる気も失せる。
向こうから断わってくれたのはむしろ有り難かったです。




655 :匿名希望さん:2006/07/26(水) 02:36:47
おーい、〈女編集〉を悪者にしないでくれ。
こちとら女で編集もやってるもんだが、そんなマネはしないからな。
むむ、しかし。。。自分の経験を思い返すと
その手の女クライアントには当たったことがあるが
男だと…ないねえ。
無能ゆえに意味不明なリテイクを繰り返すのはいたが
きっちり反論すると、たいがい引っ込む。


656 :匿名希望さん:2006/07/26(水) 08:00:35
>>655 別に女編集者全体を悪者にしてないだろ。
メンヘル気味の困った女編集者の話をしてるだけ。
誰もお前の話なんかしてないから(笑)。

657 :匿名希望さん:2006/07/26(水) 09:16:40
>>655
被害妄想乙。
男ライターを悪者にしたら、それは俺ら全部に該当するとか言ったりするんじゃないだろうな。

658 :匿名希望さん:2006/07/26(水) 09:38:47
うるせえなおまえら
2ちゃんねるをするときくらい心を休ませたらどうだ。
気楽にいこうぜ。

漢字をひらくと、文がやさしい雰囲気になるよな。


659 :匿名希望さん:2006/07/26(水) 10:05:59
五月蠅えなお前等
煩えな御前等

あ、ほんとだ。

660 :匿名希望さん:2006/07/26(水) 10:07:44
ぜんぶひらいたらこどもっぽいふんいきになるよ。
おなかがへったけどれいぞうこにはなにもありません。


661 :匿名希望さん:2006/07/26(水) 10:35:59
冷蔵庫空っぽって……今度のギャラ、いつ?

662 :匿名希望さん:2006/07/26(水) 13:09:30
次は月末かな?
給料日がいっぱいあって楽しいなあ。

663 :匿名希望さん:2006/07/26(水) 13:36:53
>>661
らいしゅうのげつようびだとおもいます。


664 :匿名希望さん:2006/07/26(水) 15:33:28
頑張れ、あと5日!

665 :匿名希望さん:2006/07/27(木) 11:01:09
食系の板にいってヘルプした方がまだ良いと思うんだが。どうか。

666 :匿名希望さん:2006/07/27(木) 20:09:09
がんばれ、あと4日!

667 :匿名希望さん:2006/07/27(木) 20:44:42
ついでに原稿の締め切りもあと4日です。


668 :匿名希望さん:2006/07/28(金) 03:16:56
気づいたら仕事たくさん抱えてた。

669 :匿名希望さん:2006/07/28(金) 06:22:07
一個分けて_| ̄|○|||

670 :匿名希望さん:2006/07/28(金) 16:23:10
以前ページ8000でやってると書き込んだ者です

ついに5000円切る仕事が来たwww
もうこんなとこ辞める

671 :匿名希望さん:2006/07/28(金) 18:45:56
ページ8000は内容次第でやるけど5000はムリw

672 :匿名希望さん:2006/07/28(金) 21:05:19
400字未満/P(取材、リテイクなし)で10P以上なら考えるかも。>5000円/P

673 :匿名希望さん:2006/07/28(金) 21:42:03
いや、普通に文字数多いよ…
何かもう泣きたい


674 :匿名希望さん:2006/07/29(土) 00:29:03
この書き入れ時に、そんな金額で大量に来ると出奔もしたくなるよな。
うおおお……何もかものリミットまで、二週間切っちまったあああ。

675 :匿名希望さん:2006/07/29(土) 01:47:19
こう言っちゃなんだが、フード系ライターは取材でいいものガンガン食えるから
羨ましいね
寿司、鰻、フランス料理、中華、イタリアンetc

676 :匿名希望さん:2006/07/29(土) 03:34:47
でも長く続けられる仕事じゃないし、
撮影後の冷めた奴だぞ、食えるって言っても。

677 :匿名希望さん:2006/07/29(土) 13:43:07
フードライターの友達は、みんな胃下垂。胃下垂のフードライターばかり。
効率アップのため一日に何件もまわるには、胃下垂でもないと喰いきれないよと忠告された。
まぁ確かに、普通の胃袋じゃ3件目をまわるころには、ゲップの嵐になりそうな。

678 :匿名希望さん:2006/07/29(土) 14:59:42
おれは糖尿


679 :匿名希望さん:2006/07/29(土) 17:24:26
美味しい仕事はあとからやってくる…
うっかり変なの受けたせいで、割の良い仕事逃した
くやしー

680 :匿名希望さん:2006/07/30(日) 12:59:22
どこまで本当だか知らないが、食ライターの知人は食いまくって飲みまくって
人間フォアグラ状態かと思いきや
健康診断でも異常ナシだったとさ
糖尿も痛風もなければ、肝機能もOK、20代の頃の体重をキープ
食ライターにうってつけの体質

681 :匿名希望さん:2006/07/30(日) 22:24:11
フード系つっても、いろいろありそうだな

682 :匿名希望さん:2006/07/31(月) 19:33:05
663のギャラは無事に入ったのか


683 :匿名希望さん:2006/07/31(月) 21:03:18
ちょっと質問していい?
ある仕事について、やりがいはあるんだが(自分にとって勉強になると思っている)
文字数は多いし、直しもハンパじゃない。なにしろページ単価が安い!
その編集者はオレのことをけっこう買ってくれていて、これまでずっと仕事を
まわしてくれているし、他の編集者も紹介してくれている……

だけど、そのページ単価の安さに、最近、ちょっと疲れてきたんだよなー。
思い切って値上げを要求してもいいのだろうか。
ちなみに、へたれなオレは、生涯一度も原稿料値上げの交渉はしたことないです。
長文すまぬ。アドバイスをいただけるとありがたいです。

684 :匿名希望さん:2006/07/31(月) 21:07:31
良好な関係ができているようだから、交渉してみてもいいんじゃないかな。
ダメな場合は理由も言ってくれそうだし、いい経験にもなりそうだし。
あまり策を弄さず素直にお願い、というのが良さそうだ。


685 :匿名希望さん:2006/07/31(月) 21:16:13
>>683
>文字数は多いし、直しもハンパじゃない。なにしろページ単価が安い!

俺なら、その段階で値上げの交渉はしない。
直しが少なくなってきたら、その時また考えようよ。
「勉強になる」と思えるうちは、しっかり勉強すればいいのでは?

金は安いかもしれないが、いい担当者っぽいな。

686 :匿名希望さん:2006/07/31(月) 22:59:04
>>683
「直しが半端じゃない」なら、それがあなたの相場ってことだと思う。
厳しいことをいうようだが。

アナタが疲れる以上に、担当編集者は疲れている。

687 :匿名希望さん:2006/07/31(月) 23:03:39
原稿料は、編集部というか雑誌ごとに規定で決まっているもの。
リライトの多少でいちいちアップダウンされたら
身が持ちません。

688 :匿名希望さん:2006/07/31(月) 23:05:12
>>687
そうでもないだろ。

689 :匿名希望さん:2006/07/31(月) 23:12:59
初めてこの業界に入ったとき、先輩からアドバイスを受けた。
「お前は右も左も分からない素人だが、仕事はプロとして受けるんだから
ちゃんとギャラの交渉をしろよ。ギャラが人を育てる面もあるぞ」
 その先輩は「背伸びをしなきゃ背は伸びんぞ」とも言ってくれた。
そのアドバイスは、オレの場合はかなり有効だった。
 交渉したら切られる、という状況には無いのであったら、
交渉してみるのもいいかもしれない。



690 :683:2006/07/31(月) 23:58:27
厳しいお言葉、温かい励まし、ほんとうにありがとう!
やっぱりここに書き込んでみてよかった。
そう、編集者はいい人なんです。仕事できるし、勉強もしっかりしてるし……

現在、その仕事の真っ最中。どかんと修正が入って、正直後ろ向きに
鳴ってる部分もあったと思う。
この仕事が終わって頭冷やして、もう一回考えてみる。
もし交渉するなら、素直にぶち当たってみる。

みんな、ほんとにありがとう!!今日、一番嬉しかった。

691 :匿名希望さん:2006/08/01(火) 05:26:38
がんがれー

692 :匿名希望さん:2006/08/01(火) 10:12:10
>>687
そんなことはないよ。日経系の媒体で、1P:3.5〜5万円の間で仕上がりによって
上下するものを知っている。決めるのは担当編集者。

693 :匿名希望さん:2006/08/01(火) 10:53:41
>>682
無事入りました。

>>692
そんなところもあるのか。知らなかった。
でも、なんかストレスたまりそう。

694 :匿名希望さん:2006/08/01(火) 11:20:03
ギャラ入ってよかったね。おれんとこも昨日…うしし。

695 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

696 :匿名希望さん:2006/08/01(火) 22:12:22
昔このスレで話題になった人らしいけど、それ意外何やってる人かわからんコピペ持ってこられてもなぁ。

697 :匿名希望さん:2006/08/02(水) 00:05:29
>>692
仕上がりによって…?
作業量によって単価変わるのはよくあるけど。

698 :匿名希望さん:2006/08/02(水) 00:24:59
仕上がりによってって、ちょっと卑劣だよね。
特に駆けだしのライターさんには、そんな状況に出会ってほしくない。

699 :匿名希望さん:2006/08/02(水) 00:27:15
>692
1.日経トレンディ
2.日経マネー
3.日経ウーマン
4.日経おとなのオフ

のうちどれでしょうか?

700 :匿名希望さん:2006/08/02(水) 00:37:20
>>699
他にも
日経実話ナックルズ
日経ブブカ
とかなかったっけ?

701 :匿名希望さん:2006/08/02(水) 11:10:03
そんなに構ってもらいたいなら、これまでのまとめでも作れよ。
どのスレでも荒らしてるが、意味不明で突っ込みようがない。

702 :匿名希望さん:2006/08/02(水) 15:05:14
誤爆? どのレスへのツッコミなのかが……。

703 :匿名希望さん:2006/08/02(水) 15:36:47
>>700
銭ゲバ日経がそんなこころざしのある雑誌を作るワケないだろ。

704 :匿名希望さん:2006/08/02(水) 16:39:03
暑いなあ。すっかり夏だね。
今日なんか、ビールが最高にうまい天気だなあ。
海とか川とか、遊びに行きたいなあ。
森林浴も気持ちよさそうだなあ。

あ〜。仕事やる気がわきません。明日3本〆なのに。
誰か叱ってちょうだい。

705 :匿名希望さん:2006/08/02(水) 17:48:19
どうぞ、ごゆっくり by編

706 :匿名希望さん:2006/08/02(水) 18:48:31
>>705
担当編集からこんな言葉をもらったら、冷や汗かきながら速攻で終わらせるね。
怖い怖い。

707 :匿名希望さん:2006/08/02(水) 20:24:48
最近、すごく眠いんだよな…… なんでだろう。毎晩6時間は寝てるのに、
夕方になると眠たくなる。

708 :匿名希望さん:2006/08/02(水) 21:05:39
>>707
脳腫瘍とかじゃないか。

709 :匿名希望さん:2006/08/02(水) 21:41:51
暑くなると眠くなる俺が来ましたよ。現実逃避したくなるんだろうなぁ。
だから逆に、寒くなると寝てしまう人が不思議だったよ。冬眠かと思ったけど。

ちくしょー。今年の曜日は盆進行が前倒しになってて、マジできつい。

710 :匿名希望さん:2006/08/02(水) 23:01:51
脳腫瘍だと眠くなるのかっ!?

711 :匿名希望さん:2006/08/03(木) 01:19:50
うう、ちくしょー。こっちも〆切でがんじがらめだぜ。

712 :匿名希望さん:2006/08/03(木) 23:27:47
〆切なんかしるか
最終的に本が出ればいいんだろ

713 :匿名希望さん:2006/08/03(木) 23:42:21
それは単行本での話だろう。
雑誌はどう転んでも、本当のデッドを切ったら、こっちが切られる。

714 :匿名希望さん:2006/08/04(金) 01:04:14
みなさん、組んでいる編集者さんが話していても今ひとつしっくりこない、
ウマが合わないって経験ありませんか?
実は今組んでいる編集がそうで、ちょっと困ってます。
一言でいえば、デリカシーが感じられず、コミュニケーションも取りづらい相手。
(相手としては慇懃無礼に振舞ってれるつもりらしい)

仕事だから割り切るしかない、と思う一方、なんだか釈然としない。

715 :匿名希望さん:2006/08/04(金) 01:23:14
当人が自覚して「慇懃無礼」ならどうしようもねえなあ。


716 :匿名希望さん:2006/08/04(金) 01:57:08
>>714
>みなさん、組んでいる編集者さんが話していても今ひとつしっくりこない、
>ウマが合わないって経験ありませんか?

何度もあるよ。
俺は、言いたいことをいう。嫌われて依頼がなくなってもOK。
不満を抑えながら仕事を続けたところで、ロクなことがない
ものね。

717 :匿名希望さん:2006/08/04(金) 03:15:14
>>713
だからデッドを守ればいいんだろ
初稿なんかいるかボケ

718 :匿名希望さん:2006/08/04(金) 03:18:25
そうして、原稿を投げこむ>>717氏であった……。

719 :匿名希望さん:2006/08/04(金) 07:48:38
>>716
まったく同感。
編集者のくせにコミュニケーション能力低いなんて、職業失格だよ。
つきあっていてもろくな仕事は回ってこない。

720 :匿名希望さん:2006/08/04(金) 09:40:54
デリカシーがないのは最低だよなあ。人間として。
でも、そういうのって注意しにくくない?
たとえば進行がグダグダなら、「どーなってるんですか?」などと
つめることもできるが。

721 :匿名希望さん:2006/08/04(金) 11:40:39
>>714
>相手としては慇懃無礼に振舞ってれるつもりらしい

「相手としては慇懃に振舞ってるつもりらしい」じゃないの?
それをあんたが「慇懃無礼」に感じるってことじゃ?

編集が「慇懃無礼に振る舞ってる」なら、そいつ悪意ありすぎだろ。
悪いけど、こんな文章書くようじゃあんたがライターとしてのデリカシーがなさ過ぎだよ。


722 :匿名希望さん:2006/08/04(金) 11:51:01
>>721
そんな鬼の首とったような言い方しなくても。
きっとまだ駆け出しなんだろ。

723 :匿名希望さん:2006/08/04(金) 13:15:49
>>721
> 「相手としては慇懃に振舞ってるつもりらしい」じゃないの?

いや、その書き方も抵抗がある。
「相手としては慇懃に振舞っているつもりらしい」のほうがいい。

724 :匿名希望さん:2006/08/04(金) 13:56:34
…暑いからなあ、今日。

725 :匿名希望さん:2006/08/04(金) 15:27:03
先日、ついにICレコーダーを購入。
でも巻き戻しができなくて、けっこう使いにくいんだが……。
みんなのICレコーダー使いこなし術があったら教えて欲しいです。
ちなみに、録音したものを文字に変換できる機能もついている機種。
(まだ使ったことはないけど)

726 :匿名希望さん:2006/08/04(金) 15:40:08
>>725
巻き戻し再生ができないって、いったいどんな太古の時代のICレコーダーを
買ったんだ。

727 :匿名希望さん:2006/08/04(金) 15:42:04
え? パナソニックのやつなんだけど……

728 :匿名希望さん:2006/08/04(金) 15:51:37
ICレコーダーって、戻すときに、巻かないだろ。

729 :匿名希望さん:2006/08/04(金) 16:04:47
うん。だから、30秒前の言葉を再度確認しようと思っても
仕方なく最初から聞きなおすことに。 オレってばか?

730 :匿名希望さん:2006/08/04(金) 16:47:12
>>729
「戻るボタン」を長押ししてもダメ?

731 :匿名希望さん:2006/08/04(金) 17:00:19
話の区切りごとに切って、また録音すれば頭出しできて便利

732 :匿名希望さん:2006/08/04(金) 17:09:13
>>723
話し言葉の2ちゃんで何因縁付けてんの?
初めて見たわ。こんな些末な揚げ足取り。

>>714みたいな日本語能力の危うさを指摘するならともかく。

733 :匿名希望さん:2006/08/04(金) 17:14:23
パソコンにファイルを移動して聴くソフトがあると思うから、それでやれば問題なし。


734 :匿名希望さん:2006/08/04(金) 23:57:57
>721
ライタースレでもグダグダな書込みは多い
2chの書込みにいちいち揚げ足とってたらキリがねーし

735 :匿名希望さん:2006/08/05(土) 00:54:19
>>714

まあいろんなタイプの編集者がいるからな。ライターに対して傲慢な奴もいるさ。
顔ではニコニコして、心の中では毒づいてやればいい。

736 :匿名希望さん:2006/08/05(土) 07:10:55
結局編集者には逆らえないってことか……。

737 :匿名希望さん:2006/08/05(土) 09:22:03
いや、ガマンすることはないだろ。
心の中で毒づいても気がすまないことだってある。
そのときは言いたいこと言って、関係絶つほうを選ぶよ。
バカはうつるからな。

738 :匿名希望さん:2006/08/05(土) 15:51:16
1つの編集部に1人の腐った編集者がいると、あっという間に内部全体が腐食する……。

739 :匿名希望さん:2006/08/05(土) 17:15:15
暑いとやる気が失せるのはどうしてだろう。
エアコンのきいた涼しい室内にこもっているのに。

740 :匿名希望さん:2006/08/05(土) 18:35:17
元々やる気がないから

741 :匿名希望さん:2006/08/05(土) 23:34:52
有能すぎる編集。自分が至らないとはわかっている。
会議の発言数やギャグの切り替えしにダメをだされ、
先回りの連絡がなく他人のことを考えてないといわれ、
完全に自信喪失。
その通りと反省する一方、
なぜそこまで言われるのかわからないと思うことも。
正直メールがこわい。
自分の心はまだ大丈夫だが、もたなくなったらおりる。



742 :匿名希望さん:2006/08/06(日) 00:21:37
ライターは文章が書ければOK。
会話の機転がきかないなんて、言われても気にするな。

743 :741:2006/08/06(日) 00:38:17
>>742
仕事に手がつかないほどへこんでるんだけど、
その言葉だけで励まされる。ありがとう。
恥ずかしいけど正直涙出たよ。

744 :匿名希望さん:2006/08/06(日) 00:50:17
おい>>741よ741、その編がやってることはハラスメントだぞ。
その編、そんなに有能じゃないかもしれんぞ。
742の言うとおり、有能な編は、そんなダメだししないぞ。
まるっきりお局様じゃないか。
距離をとるとか、場合によったら付き合い断ったほうが
あなたの無駄なマイナスを減らせるぞ。
オレ、似たようなめに遭ったことがあって、回復にえらく苦労したから
あなたが気になる。
あなたは、その編の言によって自分を責めるほうにシフトしてるぞ。
自分を責めるのは、自分の言に依ってのみ、というのが
フリーのひとつの在りようだとも思うんだけど。



745 :匿名希望さん:2006/08/06(日) 01:27:45
>741

自分だったら、そんなメールが来た時点でドン引きする。
会議の発言数やギャグの切り返しにまでとやかく言ってくるなんぞ、
その編集者がイタすぎ。

746 :741:2006/08/06(日) 01:35:21
>>744
細かい事情は書かなかったけど、自分にも悪い面はある。
私情で動くタイプでもなく仕事面では信頼している。
その人をはじめフリーランスが多いので
連絡にうるさいという事情も。

その仕事を受ける限り距離はとれない。
こっちもそこまでわかっているが、
それでも? なことがあって、今ではフリーでいることや
自分の人生に対しても疑問符がついている状態。

文章力に自信がないわけではないのだが、
実力差は歴然。
まだ自分の心は壊れていない(と思う)ので、
このまま離れるのも逃げるような気がしてしまっている。


>オレ、似たようなめに遭ったことがあって、回復にえらく苦労したから

そうかー。744はどうやってその状況から脱したの?
自分は744よりも甘ちゃんだと思う。
しかし、このままいくとボロボロになりそうな予感もする。



747 :741:2006/08/06(日) 01:46:24
>>745

自分のアホさはさておき、それについては自分もそう思う。


748 :匿名希望さん:2006/08/06(日) 01:48:24
暫く仕事しない、ってのも一つの手だと思うんだけどなー。
自由業なんだから、こういうときに自由を行使せずにいつ行使するのか。
落ち込むと、ほかの書き物のクオリティも落ち込むよ。

とはいえ、自信喪失って「休んだから」って、早々回復するものでは
ないんだけど。

749 :741:2006/08/06(日) 01:54:14
とりあえず、〆がまだ先のものは
ギリギリまで手をつけないことにしてる。

>落ち込むと、ほかの書き物のクオリティも落ち込むよ。

>とはいえ、自信喪失って「休んだから」って、早々回復するものでは
>ないんだけど。

盆に実家に帰ってみるかな。

750 :匿名希望さん:2006/08/06(日) 02:03:36
742です。こっちこそ、丁寧なお返事ありがとう。
その人とは、感情的にもつれてる感じだね。
たとえば「子飼いのライターが、大事なときに連絡が取れなかった」とかで、裏切られた気分になる人いるけど…。
みんなが言ってるとおり、このままつきあってるとイビリ倒される可能性が高そう。
あなたのほうが頭が上がらない関係みたいだから。
すっぱり切るか、あるいは
大事にしたい相手なら、徹底的に話しあって誤解を解くのも一策では?

751 :匿名希望さん:2006/08/06(日) 04:38:28
うちの編集もまさにそんな感じだわ
何でそんなことまで言われなきゃいけないんだ?ってことがよくある
こないだなんか、新しいノーパソ買ったってだけで「必要ないもの買うな」だの何だの
おまえは俺の何なんだ状態

そういう奴はストレス解消にライター使ってるだけだから、
471もあまり深く考えず聞き流すくらいがいいよ
どうしても気になるなら、的を射た発言だけ受けとめるようにしてさ

752 :匿名希望さん:2006/08/06(日) 05:42:55
>>749
以前、他人のやる気を削ぐことにかけては天才的なヤツを切った。
というか、耐えたあげく切れた。
恩人が世話になってた(過去形)人らしいので、ギリギリまで耐えたが、切れた。
一回り以上年上の相手なので、遠慮しまくってたが、最終的に切れた。
そのものズバリ「人のやる気を無くさせる天才のアンタとは、仕事以外でも縁を切る」と声たからかに。

いままで反逆者に出会ったことがなかったらしく、威圧的な態度が急にヘナヘナになってたっけ。
その後は鳴かず飛ばずでどこへ行ったのやら、同じ業界に居ながらトンと噂を聞かないな。
後から周囲に伺ったところ「そんなヤツだから、周囲はみんな忠告する手間も惜しんだんだよ」
納得。
他人との関係・距離ってもんの物差しを、まるで脳内に持ってないヤツはこうなるのか、と。

まー、要するにアレだ、嫌なことは嫌とハッキリ叩きつけることも必要だぞ、と。
……すでにこの話、このスレに書き込んだような気がするな。しかし暑くて朦朧としてて……。

753 :匿名希望さん:2006/08/06(日) 11:07:44
こういう流れを読むと、このスレっていいなあ、と思う。

741よ、上のほうでみんなが言っている通り、有能な編なら
ライターを書くことだけに気持ちよく専念させてくれるはず。
今は気持ちが落ち込んでいるので、自分ばかりを責めてしまうようだが、
自分を否定するような考えが浮かんだときは、その場で強制終了して
全然別のことをムリにでも考えるようにしたほうがいいよ。
今すぐにその編と距離を置けないなら、せめて他の編と仕事をして
自信を取り戻すとか。

俺、752のと似た編と付き合って、去年のGW頃、危うく心療内科に
通うところだったんだ。だから741が心配。
当然その編は切り、その雑誌も1年ちょいしたら「休刊」。
ざまあみろというより、やっぱりなあ、と思ったよ。

754 :匿名希望さん:2006/08/06(日) 19:56:56
ライターに限ったことではないが、弱気な人はフリーでやってけない罠。

755 :匿名希望さん:2006/08/07(月) 05:01:05
しかし、弱気のツボにハマりやすい仕事でもある

756 :匿名希望さん:2006/08/07(月) 09:10:38
私は徹夜してると弱気になりがち。
ふだん気にしないことまでいちいち考えて、疑心暗鬼にかられる。

757 :匿名希望さん:2006/08/07(月) 10:52:26
基本的に一人の作業だから、
自分を責め始めると抜けるのに苦労するなー。
そういう時は全然業界の違う友達に連絡とるよ。
出版業界の悪風習を笑い話にしてくれるから
かなり気がまぎれる。

758 :匿名希望さん:2006/08/07(月) 12:26:07
業界内にもそれ以外でも友達いないからなぁ

759 :匿名希望さん:2006/08/07(月) 12:27:42
>752
>ズバリ「人のやる気を無くさせる天才

今一緒に組んでる編集者がもろにそのタイプだ…。
お互い気持ちよく協力し合って誌面をつくっていこう、という姿勢がみじんもない。

ライターを何人か集めて全体会議ひとつとっても、
超ベテランライターにだけは気持ち悪いほどヘコヘコしたりご機嫌取る一方、
あまり付き合いの長くないライターには威圧的で、話し方もぞんざい。
他も推して知るべし。

内容が好きだし、たまにしか組まないのがせめてもの救いです。

760 :匿名希望さん:2006/08/07(月) 18:20:01
フリーは猫性質じゃないと、ストレス溜まってやってけないよなー。
餌・仕事くれる個人・編集に懐くんじゃなくて、住み心地の良い家・編集部に居着く。

761 :匿名希望さん:2006/08/08(火) 00:29:38
猫性質ってのはよくわかる喩えだな。
業界内に友だちいなくっても、けっこう楽しくやっていけるよ。
他人に過度の期待しちゃダメよ。付かず離れずでお互いハッピー。

762 :匿名希望さん:2006/08/08(火) 01:07:57
フリーは猫である。著名はまだない。

763 :匿名希望さん:2006/08/08(火) 01:17:28
「常駐ではないけど編集部にいつもいるようなライター」って感じの
付き合い方をしてみたいけど、何となくできない

764 :匿名希望さん:2006/08/08(火) 02:08:00
>>763
その編集部から円満独立したようなライターでないと、ちょっと無理だろう。

765 :匿名希望さん:2006/08/08(火) 07:34:49
>>764
オレは縁もゆかりもない編集部でそんな感じだよ。
飛び込み営業で入り込んで、そのまま寄生。
編集部の空いた机で世間話していると、別の編集部が仕事くれたりするんで
用がなくてもなるべくウロウロしてる。

766 :匿名希望さん:2006/08/08(火) 09:18:51
>>765
今でもそんな会社あるの?
10年以上前はそんな感じだった。
空いた机で原稿書いてるライターもいた。
今は個人情報について厳しい時代だから、
そういうの珍しいと思うが。


767 :匿名希望さん:2006/08/08(火) 10:10:17
本人のキャラによるのかな。
そういうのができる人、いいよな〜。

768 :匿名希望さん:2006/08/08(火) 11:49:09
個人情報保護と関係あるのかな。

769 :匿名希望さん:2006/08/08(火) 11:53:21
仕事している机にはいろんな書類が載っかってるでしょ。
最近はどこでもたいてい打ち合わせスペースに案内されるけど。






770 :匿名希望さん:2006/08/08(火) 11:55:43
ああそういう意味なのね。
空いた机に怪しい人物がいつもいるってのは、よく見る風景だったが
最近は少ないのか。

771 :匿名希望さん:2006/08/08(火) 13:12:24
そんなのいつの話だよ
出版社に限らないけど、最近はアポなきゃ入れないビル多いよ

772 :匿名希望さん:2006/08/08(火) 13:20:13
>>770
それ15年ぐらい前の風景でしょ。
もしかしてもう足を洗った人なのかな?
まあ、ある意味いい時代だったかもな〜。
楽しかったし、原稿手書きだったけどね。
歳がばれますけど。

773 :匿名希望さん:2006/08/08(火) 13:32:28
版元がみんなご立派なビルに入っているとは限らんでしょう。
現に、今でも適当にヤアヤアって言ってズカズカ入れる会社はあるよ。
ライターがノートパソコン持ち込んで、半分社員みたいな顔をして書いてる
ってのも珍しくない。

もしかして、みんな音羽とか紀尾井町みたいなところとしか付き合ってないのか?

774 :匿名希望さん:2006/08/08(火) 15:29:41
>>773
音羽、紀尾井町以外と付き合ってる。

775 :匿名希望さん:2006/08/08(火) 16:19:35
大手以外はこっちが心配するほど無防備だよ

776 :匿名希望さん:2006/08/08(火) 17:08:56
シャイなんで打ち合わせでも何でもなく
編集部ウロウロするってのがどうしてもできません

777 :匿名希望さん:2006/08/08(火) 18:14:58
>>776
ケーキとかアイスとか持っていったら、まず女の子の好感アップ。
そしたら勝ったも同然だ。
女の子は話しかけてくれるし、好感をもったらいろいろフォローしてくれるよ。
気の利かない女の子もいるけど。

778 :匿名希望さん:2006/08/08(火) 19:36:08
自社ビル持ってるところから、マンションの一室まで、いろいろあるからな。

779 :匿名希望さん:2006/08/08(火) 23:08:34
俺の運がないせいだと思うが、女の編集でまともな奴に会ったことがない
こないだまで仕事してた編集は特にすごくて、

毎回進行グダグダ
こっちが1日連絡しないだけで文句を言うくせに、自分はメールを1週間くらい平気で放置する
私生活に不満があるとライターに八つ当たり
編集部内で自分が一番忙しいと思っている、ついでに自分が一番センスがあると思っている
他人の悪口をでかい声で平気で言う
自分のミスをライターのせいにする

…これだけやれば、そりゃライターだって逃げるよ
「私、仕事に関しては厳しいからぁ、ライターさんがついてこれないんだよね」じゃねーよ

780 :匿名希望さん:2006/08/08(火) 23:30:02
>「私、仕事に関しては厳しいからぁ、ライターさんがついてこれないんだよね」

うちにもいるいるこういう編集。ものすごい天狗だよ。
しかも自称毒舌で自分より格下の相手をねちねちイビるから、編集部に人が寄り付かないw

781 :匿名希望さん:2006/08/08(火) 23:39:37
>>773
俺、音羽、紀尾井町のほかに矢来町と大手町と築地とは付き合っている。
なぜか神保町とは全く縁がない。

782 :匿名希望さん:2006/08/08(火) 23:43:18
♀の編集、ここでは評判悪いな。

783 :匿名希望さん:2006/08/08(火) 23:53:16
男は男の編集の方がやっぱり意見が合うからじゃないかな
私は女の人の方がやりやすい
まあDQNは性別年齢問わず、どこにでも現れるものだと思う

784 :匿名希望さん:2006/08/09(水) 01:07:49
というか、女編集は陰湿だし、下請の生殺与奪権を握るとジワジワとサディスティックになるんだよ。
「私が呼んだら必ず1時間以内に来なさい」とかいうのは、絶対に男編集の発想ではない。
生殺与奪の権を握っているにしては思いきり値切るんで、ライターが居着かないんだよ。
オレは半年で懲りて「他の仕事もあるんで、呼ばれてもすぐには行けません。
メールか電話ですませてください」と申し入れたら突然切られた。
しばらくは「あのライターは生意気で無能」と言いふらしていたらしいw

785 :匿名希望さん:2006/08/09(水) 01:47:31
ってことは、女性誌の編集部は性悪女の巣窟ってことでFA?

786 :匿名希望さん:2006/08/09(水) 02:35:31
また女の話か。

787 :匿名希望さん:2006/08/09(水) 05:23:07
>>785
784は、女編集者じゃなくて、女に恨みがあるんじゃなかろうか
個人的に、誰かひとりの女編集にコテンパンにされたとか
経験した相手は1人なのに「俺テクニシャン」とか言ってるのと同じだぜ
俺はスケジュール立てとか連絡とか、ちゃんとしてくれる編集なら男女問おうとは思わんし

788 :匿名希望さん:2006/08/09(水) 06:26:55
全文ハゲド

789 :匿名希望さん:2006/08/09(水) 08:22:54
笑える〜。787に同意。
ちなみに私がときどき仕事するとこで、
いつもグタグタ進行なんだが、ある女編集のときだけ「キッチリ進行」というのがある。
そこは営業の姉御もすごくしっかりしてて、男編集は全体にだらしない感じだな。

790 :匿名希望さん:2006/08/09(水) 08:51:14
その人間の問題であって男女の問題じゃないでしょ

791 :784:2006/08/09(水) 10:32:01
>>650もオレだぞw
雑誌の青焼きをみていたときのこと。
女編集長(年配)の文章に「パナボラアンテナ」という言葉があったので「パラボラですよ」と指摘したら
なぜか「あなたに指図されるおぼえはありません」と怒って、他の筆者の文章まで
全部改めて「パナボラ」にしちゃったというのも実話だよ。
そういう対応した男編集って、見たことないね。

792 :匿名希望さん:2006/08/09(水) 11:08:08
実話? ありえねーって感じだ。
784=650は、女編集者運がなさすぎ! 逆にこれだけついてないと、
女編集者は絶対避けようとか、目安になっていいじゃん(笑)。


793 :匿名希望さん:2006/08/09(水) 11:16:10
>>784
>「私が呼んだら必ず1時間以内に来なさい」とかいうのは、絶対に男編集の発想ではない。

甘いよ。女だろうが男だろうが、横柄で尊大なやつの本質は変わらない。

794 :匿名希望さん:2006/08/09(水) 11:20:16
それに見合うカネを払ってくれるんだったら
1時間以内に喜んで参上するのだが。

795 :匿名希望さん:2006/08/09(水) 12:57:20
794に賛成!(笑)
ギャラが悪いとこは行かずにすます。なるべく編集者に仕事押しつける。

796 :匿名希望さん:2006/08/09(水) 15:42:47
俺ら性別で仕事選んでないしな<んなことすんの、どこの駆け出し童貞かと
要するに金だ!
金なんだ!

797 :匿名希望さん:2006/08/10(木) 11:29:19
そうそう。担当編集が男でも女でも関係ナシ。
金払いさえ良ければいい。



798 :匿名希望さん:2006/08/10(木) 12:18:00
「うちで書かせてやってるんだから」みたいな態度みせられたら、もうやんない。
そいつとは終わりだな。

799 :匿名希望さん:2006/08/10(木) 12:44:07
>>798

おれの周りはそんな編集ばかりだよ。このところ、雑誌の仕事どんどん切ってる。
こっちからケンカ仕掛けてるみたいなもんだ。


800 :匿名希望さん:2006/08/10(木) 15:57:26
>>798
編集部全体が同じ空気なら、迷うことなく切る。
そいつ一人だけが鼻持ちならない奴なら、狐が借りてる虎の威から一刀両断してもらう。
こちとらお前より長くやってんだ、担当替えされたって文句言うな、ってな。

801 :匿名希望さん:2006/08/10(木) 16:07:22
かっこいー。みんな強気だな。いいなあ。

802 :匿名希望さん:2006/08/10(木) 16:43:35
いいねえ
正直そんな強い立場になんか出れねーや
糞みたいな編集と当たったり、理不尽なこと言われても耐えるしかない

803 :匿名希望さん:2006/08/10(木) 17:02:10
理不尽なことなんて言われないな。
超強面だからかな?

804 :匿名希望さん:2006/08/10(木) 17:35:14
文句の多いライターほど原稿がなってないという、ありがちなスパイラル。

805 :匿名希望さん:2006/08/10(木) 18:42:49
なかなか前向きなスレッドですね

806 :匿名希望さん:2006/08/10(木) 21:50:19
>798

たしかに、大手になればなるほど「うちで書かせてやってるんだ」って意識は
あるかもしれない。たまたまかもしれないけど、自分がこれまで遭遇した傲慢野郎は、今38,9〜40代前半のバブルど真ん中世代だったりする。
それを境に上の世代や下の世代ではいないねぇ…。


807 :匿名希望さん:2006/08/10(木) 22:33:45
まさにその世代だよこの前喧嘩したの……
ギャラ踏み倒されたorz 大手のくせに大手のくせに!

808 :匿名希望さん:2006/08/10(木) 22:42:28
そいつがバックレるつもりなら、編集長か経理部に直接掛け合うのがいい
署名原稿の記事や、データのやり取りが証拠になる

809 :匿名希望さん:2006/08/10(木) 23:01:07
いろいろ攻めたんだけどのらりくらりで……orz
貧乏だからマジで困る。


810 :798:2006/08/10(木) 23:13:35
>806
そう、大手、しかも今40代前半のやつに言われたんだよ。私がまだ会社勤めのころだけどね。
「だから安くしろ」って、さもしい話。
そいつが作った会社とかなら、まあムカつくが言い分はいちおう聞く。
けど、たかだか一介のサラリーマンにそんな事言われる筋合いはない。

>807
なんで大手なのに取り立てできないの?
金がない弱小ならしゃあないとも思うけど。
原稿はメール納品じゃないの?

811 :752:2006/08/11(金) 00:44:55
>>806
俺がキッパリ切り捨てたのも、バブル世代。43だったか44だったか。
周囲にはまともな人もいたが、明らかに人としてダメっぷりを発揮するのは、確実にその年代。
「自分がやってきた方法が一番正しい、儲かる方法だ」と脳内ROMに書き込んでしまっていて、
何を言っても通じないDQNになっている。

逆に20代でどうかなと思うのもいたが、そっちは今時のニート性質に似たもので、
仕事だと思ってない態度で言い訳したりすることが多かった。
しかしそっちは、ちゃんと納得の行く説明をすれば、何が間違っていたのかを学ぶんだが。

812 :匿名希望さん:2006/08/11(金) 02:24:21
>>806
言われてみると思い当たります<バブルど真中世代の傲慢ヤロー
いや、天才ではあるんです。人の神経を逆撫でする天才。
電話でしゃべるだけでもだんだんムカついてくるよw
いくら外見は取り繕っても、中身はDQNそのものだ。

813 :匿名希望さん:2006/08/11(金) 04:42:33
で、そのバブル真っ最中世代にやられている君たちは、何世代なの?

案外、同じ世代じゃないかと思うんだが?

814 :匿名希望さん:2006/08/11(金) 07:50:51
そういう煽りをしない世代だよ、オッサン。

815 :匿名希望さん:2006/08/11(金) 12:57:20
高飛車、威圧的な編集者って、ある意味バカだ。
ライターの心証を害して何の得になるのか。編集者なのにそういうコミュニケーションの取り方しか
知らないとすれば、お気の毒としか言いようがない。


816 :匿名希望さん:2006/08/11(金) 13:02:52
40代半ばなのにバブルの恩恵を受けずに来た私が伺いましたよ。

40代の編集者には、仕事が出来ないヤツが多い。

30代後半の編集者には、仕事は出来るけれど礼儀を知らないヤツが多い。

30代前半の編集者には、何も知らないヤツが多い。

20代後半の編集者には、言葉遣いも知らないヤツが多い。

ってのは一般論で、そういうやつが目立つだけの話かなぁ。


817 :匿名希望さん:2006/08/11(金) 13:52:10
うまいこといったつもりの40代半ば
ってのも困りものだな。

818 :匿名希望さん:2006/08/11(金) 14:32:24
>>816のような傾向はないわけではないな。

バブル世代まっただ中だけど何一つ恩恵を受けなかったオレはそう思う。

819 :匿名希望さん:2006/08/11(金) 17:50:25
>>816
なにもDQNが40代だけじゃないぞと慌てる必要はない。
巡り会うDQN編集者が、ことごとくバブル世代というだけの話。
バブル世代がDQN編集者だと言ってるんじゃない。
被害妄想たくましくして、他の世代まで巻き込む論争にせんでいい。

先日の女編集者はダメだって話と同じだろうが。
全員がダメなんて誰もいってない。
そういう部分に、気の付かないところが(ry

820 :匿名希望さん:2006/08/11(金) 18:27:50
流れができると尻馬に乗ろうとする
マスコミの傾向かな。

821 :匿名希望さん:2006/08/11(金) 18:59:03
ゆとり世代と、バブル世代、救いようがあるのはドッチだー。

822 :匿名希望さん:2006/08/11(金) 21:06:01
世代論で決めつけない人間だろうな、救いようがあるとすれば。

823 :匿名希望さん:2006/08/11(金) 21:35:53
DQNは年齢関係ないもんな。
出版系はどうしたってバブル世代が指示を出す位置にきてる時代だから仕方ないが。

824 :匿名希望さん:2006/08/11(金) 22:56:40
バブルを引きずっているのは,むしろ広告業界だな。
バブル世代が当時のノリで生き残ってる。
放送業界は付き合いがないから知らん。

825 :匿名希望さん:2006/08/11(金) 23:04:03
放送方面は代替わりが早い
バブル世代は偉くなってロクに現場にいないだろう
30代、下手すると20代のプロデューサーとか当たり前に見かけるし
バブル世代が長く居座る業界って、頭打ちになりつつあるような

826 :匿名希望さん:2006/08/12(土) 01:04:12
腰痛がひどくて集中できないし、夏風邪のせいで頭痛ひどいし、
体調死ぬほど悪いけど、明日納期だからがんばらなきゃ…

827 :匿名希望さん:2006/08/12(土) 04:38:00
   _
   /〜ヽ カラダよくなれ〜プルルン♪ 
 (((。・-・))) がんばれ〜プルルン♪ 
   し-゚J゚

828 :匿名希望さん:2006/08/12(土) 04:45:33
ぎゃー!
甘いもん駄目ナリ!
コロス気か!

829 :匿名希望さん:2006/08/12(土) 08:51:10
あ、プリンひさしぶり。なんかお前、腐ってないか?

830 :匿名希望さん:2006/08/12(土) 15:55:19
プリンくん、どん底の皆さんにも元気を与えてやっておくれ。

831 :匿名希望さん:2006/08/12(土) 20:48:06
>>828
コロスケ……?

832 :匿名希望さん:2006/08/13(日) 00:53:08
>>827 何者?

833 :匿名希望さん:2006/08/13(日) 01:26:46
プリンくんを知らないなんて、モグリだなおまえわ!

834 :匿名希望さん:2006/08/13(日) 02:06:18
知ってるけど、知りたくもない

835 :匿名希望さん:2006/08/13(日) 10:28:18
貧乏スレのキャラがこっちに和みを布教に来たんだろうが、空気は読めないってとこか

836 :匿名希望さん:2006/08/14(月) 02:29:57
金曜依頼来て明日締め切りってひどいよね
スミマセンとは言ってたけどさー

837 :匿名希望さん:2006/08/14(月) 02:30:39
明日じゃない。今日だったorz

838 :プリンくん:2006/08/14(月) 04:35:56
  |_   
  |〜ヽ 
  |・-・) …。
  |-J゚  (空気を読んでいます)
  / 

839 :匿名希望さん:2006/08/14(月) 22:23:23
目が覚めた。午後9時だった。エライこと……エライことだ……。

840 :匿名希望さん:2006/08/14(月) 22:37:57
ま、そんな日もあるさ。お盆だし〜。

841 :匿名希望さん:2006/08/15(火) 03:11:58
久々に、そもそも何を言ってるのかわからん編集に会った。
2Pのタイアップなんだけど、既に企画も通ってて、ライティングのみの依頼。
んで、あっちはラフすら書いてないし文字数も出してくれない。
メインカットとサブカットはホームページにのってるのを
流用するし資料もそれを見ろ、と。
「アッパークラスの女性向けなので、まあそういう感じで。
ページに収まるように書いてくれればそれをあとでレイアウトしますからお願いします」だって。
はじめて受けた版元の広告部の人なんだけど…。びっくりした。
その場で自分でラフ書いて、
「タイトルは横組みで2Lで、リードはこうで。サブにも
キャプつきますよね、100Wとかでいいですよね?
あと本文の文字数は…。えーと300Wでいいですよねっ!?」と
言質を取って今日何とか書き上げたけど、不安でいっぱいだ。
長文すいません。


842 :匿名希望さん:2006/08/15(火) 03:42:46
>>841
レイアウト料金も正当にふんだくれば、不安はふっとぶはず。
まっとうな支払いを受けられるなら、どこまでも受けていいとオモ。

843 :匿名希望さん:2006/08/15(火) 10:24:54
でも、わけわかんない編集者だからこそ、レイアウト料が発生するとかの
常識や認識もなさそう……ってことで、841は不安に陥っているのでは?

844 :匿名希望さん:2006/08/15(火) 12:19:00
かなしいかな、編集者としての役割を全くわかっていないヤツもいるんだよね。
今まで最凶だった編集者は、
著名人インタビューの現場で、なんと取材そっちのけで、関係ない他の人間と雑談。
おまけにギャラ支払をバっくれようとしたり。

845 :匿名希望さん:2006/08/15(火) 12:51:42
>>841
広告部の中の人は、編集部の中の人とは違うからなあ。
一緒にされるとちょっと困るなあ。

846 :匿名希望さん:2006/08/15(火) 13:01:39
このクソ暑いお盆の最中に「明日までに取材協力者の振込先を全部用意しろ」と言われたオレ。
当然店はお盆休み、他の協力者もお盆で旅行中やら不在やら。

やっぱりクソ編集者は自分の都合しか考えていない。
1週間前に言ってくれれば、こんなの1時間でできる仕事だ。
しかも、原稿でもねぇ。


847 :匿名希望さん:2006/08/15(火) 14:07:08
>>844
あのな、それは編集者じゃなくてな、詐欺師だったんだよ。

848 :841:2006/08/15(火) 14:28:06
お返事THX。
ラフ切った分とかのギャラはこれから交渉しようと
思ってるんだけど、不安なのは原稿の中身のこと。
なにせ全体のテーマも糞もない漠然としすぎた依頼だったから、
あっちの言う通り「資料はホームページのみ」の状態で
なんとか「アッパーな女性に向けて」組み立てて形にしたのはいいものの
あとになってから「こういうことを言って欲しいんじゃなかった」
とか騒ぎだしそうで…。もう二度とこやつから仕事は受けません。
>845
いやー、言いたいことは分かるけど、件の「編集者」って
15年そこの版元でれっきとした編集業をつとめあげ(?)、
移動した「広告部編集」という肩書きをお持ちなんですわ。

849 :匿名希望さん:2006/08/15(火) 15:38:53
暑中お見舞い申し上げます

イタい編集者も困るが、イタい取材先も困りモンですよ〜

政治家、企業家、大物芸能人、カリスマ○○ってわけでもないのに
やたら高飛車な素人っていない?
取材の申し込みがあった=自分を大物か何かとカン違い、ってとこなんだろうが、

自分の経験では、女優でも作家でも有名人ほど腰が低かったりする
高飛車バカ素人には、何が一番効きますかね?

850 :匿名希望さん:2006/08/15(火) 16:08:09
昼のワイドショーの街角インタビューごときで、有名人気取りの痛い素人見てっからなー。

851 :匿名希望さん:2006/08/15(火) 17:20:26
大物になればなるほど仕事はしやすいってのはあるね。

「協力出版で単行本1冊出しました。雑誌にも何度か書いたことがあって
○○先生にほめていただいたこともあるんですよ」なんてのが、いちばん扱いにくいよ。

852 :匿名希望さん:2006/08/15(火) 20:28:10
ああ。なんとか評論家とか?

853 :匿名希望さん:2006/08/15(火) 20:32:14
たかが一企業の広報部とか、

854 :匿名希望さん:2006/08/15(火) 22:42:44
テキストの修正はするけれど
あきらかに「それはお前の単なる好みだろ」レベルのものまで
反映しろというのを、2度もやらないでくれ

855 :匿名希望さん:2006/08/15(火) 23:05:03
「自称詩人」ってのにも参ったな。
要は丸谷才一式なんだけど、文中の自分の発言は正字旧仮名で譲らない。
丸谷才一だってインタビュー記事ではフツーの仮名遣いでしゃべってるのにw

856 :匿名希望さん:2006/08/15(火) 23:05:55
「俺になりきったつもりで書け」なんてレベルの、アホな好み修正指定する奴いるな。
自分の文章で記事にしたいなら、自分で同人誌でも作ってろってんだ。

857 :匿名希望さん:2006/08/15(火) 23:31:19
広報部がうるさいのはしかたがないような気がする。
自己保身の塊だもの。

858 :匿名希望さん:2006/08/16(水) 00:34:07
>853
乙部綾子のことでしょうか

859 :匿名希望さん:2006/08/17(木) 00:53:51
文字量死ぬほど多いのに、夜9時に回してきて今夜中に仕上げろってふざけんな
おめーの進行がおせーツケが全部こっちに来てるというのに、
「こんなのもできないならフリーとして終わってる」って何だボケ
それならおまえは編集として終わってるわ

あーすっきりした
二度と引き受けないと思ってがんばろう


860 :匿名希望さん:2006/08/17(木) 00:58:06
>>859
俺なら断る。絶対に受けない。
だが、受けてしまった以上は頑張れ!

861 :匿名希望さん:2006/08/17(木) 02:28:45
>859
私もぜってえ受けねえ。
無事アップしたら
「おまえは編集として終ってるけど
受けた以上やってやったわ!」と
叩きつけて縁切れ。

862 :匿名希望さん:2006/08/17(木) 18:19:20
>859

自分の進行能力の低さを棚に上げて、ライターを貶める資格なぞ
そいつにはない。
編集者以前に、人間としてアウト。

863 :匿名希望さん:2006/08/18(金) 01:44:52
大金を払えば無茶を言ってもいいと思ってる編集の方が、まだマシだ。
重労働でも、それに見合った代価はちゃんと払ってくれるんだから。
子供の小遣い程度で、奴隷を抱えたつもりになってる奴の多いことといったら。

864 :匿名希望さん:2006/08/18(金) 04:34:49
枚数が規定に収まらないorz
あと二時間。がんばりまつ……

865 :匿名希望さん:2006/08/18(金) 04:59:22
あーあ、2日くらいで終わると思った仕事を5日もかかってる
編集はいい人で何だか自分が情けない

866 :匿名希望さん:2006/08/18(金) 22:22:43
>863
まったくだ。
自分は汗を流さず安いギャラ、しかも会社の金で
「子飼い」してるつもりでいやがる。
今まで「フリーなんだから多少の我慢は仕方ない、
夜中の電話も急な依頼も土日の奉仕も…」と思ってたが
もっと好き勝手にやるわ。それでどん底になってもいいよ、もう。

867 :匿名希望さん:2006/08/18(金) 23:28:31
>863
>子供の小遣い程度で

ドキッとしたよ、自分のことを言われているみたいで。
まさにガキの小遣い並みのギャラを提示してきた編集部があった。

学術誌やヲタ誌でもないのに、「これでどうです?」なんて言われたときにゃ、
「ハァ〜? ヒト桁足りねーじゃん!」と喉元まで出掛かったが、
バカには何を言っても無駄だと思ってあきらめたね。

「お金のことを口にするのは卑しい」って感覚の人も少なくないのだろうけどさ、
生活している以上当然のこと。
ボランティアやヒマ潰しでやってるんじゃないのだから。

まあ月々の給料もボーナスもきっちり保証されている会社員(編集者)には
しょせん分からないんだよ。

868 :匿名希望さん:2006/08/18(金) 23:43:09
>>867
こちらから営業した時に少額の稿料を提示されると死ぬ。

869 :匿名希望さん:2006/08/19(土) 01:37:32
”ガキの小遣い”ってページいくら以下のことを言ってるんだ?

870 :匿名希望さん:2006/08/19(土) 01:46:14
300円

871 :匿名希望さん:2006/08/19(土) 02:37:38
>>869
いまだにページ3000円とかぬかす、ふざけた連中もいるってことだよ。
Web仕事なんかでは、余裕で2000円切ってくる馬鹿が多いだろうが、紙でこれじゃな。
どんだけ安いカストリだってエロだって、5000円以下なんて話出したら笑われるだろう。
(最近は最低でも6000円とかなのかな? エロでは8000円を知ってるが)
そりゃ上を考えりゃ単価5万なんてところまで跳ね上がって、さらに天井知らずだが、
最低価格は動かんよ。
一日かけてライティングしても、時給バイトした方が楽だし金になるしじゃ、
良い記事なんか書くつもりになるかよ、と。

872 :匿名希望さん:2006/08/19(土) 03:17:20
webは知らんが、まともな雑誌でP2万以下ならクズと言われてもしょうがない

873 :匿名希望さん:2006/08/19(土) 03:28:37
情報系は2万越えるよね。多いところで3万だったよ。
趣味系は1万〜2万ぐらい?
車と、釣りと、漫画と、PCと、ゲーム&アニメ(経験とはいえ、なんてバラバラな)雑誌が、その範疇だったよ。
エロはちょっと安くなっても仕方ないのかもね。

874 :匿名希望さん:2006/08/19(土) 19:27:12
ページ1万以下なら断る
よほど文字数が少なくて取材もしないケースに限ればね

875 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

876 :匿名希望さん:2006/08/21(月) 22:58:33
Web仕事が大量に来やがった……安いんで、雑誌の後回し。

877 :匿名希望さん:2006/08/22(火) 03:44:07
仕事が忙しくなったんで、子供、保育園に預けたいんだが、
ちゃんとした勤務先や就労証明がいるらしい
今まで気にした事なかったけど、これって、どうしたら良いと思います?
フリーライターだけじゃ嘘ぽいし、長期契約している所がないので、
会社勤めの在宅という事にはして貰えなさそう
そもそも経費もちゃんと計算してなかったんだよねorz

878 :匿名希望さん:2006/08/22(火) 07:56:42
ダラシネ

879 :匿名希望さん:2006/08/22(火) 10:32:38
普通の自営業と同じように申請すりゃいいんでないの

880 :匿名希望さん:2006/08/22(火) 14:17:40
移動だけで電車で往復4時間かかる場所へ2度も取材へ行かされたあげく
原稿料は400wあたり3000円とかほざきやがった
そこまでして足を運ぶ価値のない所なのが余計にムカついた
死ね、ドキュソ編集!

881 :匿名希望さん:2006/08/22(火) 14:20:18
うぎゃ〜っっ!
ひどい目に遭ったなあ。ご愁傷さま。

882 :匿名希望さん:2006/08/22(火) 15:17:09
>>880
それは明らかに経費他を請求してもいいパターン
いや、しない方がおかしい

883 :匿名希望さん:2006/08/22(火) 18:50:42
880です
経費(交通費)は請求しました
肝心の原稿料があれじゃあね・・・
二度とあの雑誌では仕事はしない
やるだけ時間と労力の無駄遣い

884 :匿名希望さん:2006/08/22(火) 19:27:15
ガイドブックの仕事って安いね。
1件税込み2500円って、もうやらない……。

885 :匿名希望さん:2006/08/22(火) 22:37:49
>>877
とにかく領収書、明細をかき集めて確定申告するのが一番
どこの自治体でも個人事業主の証明はそれで通るよ
8月でも9月でも、税務署はちゃんと受け付けてくれるから

886 :匿名希望さん:2006/08/22(火) 23:37:22
>>877
>フリーライターだけじゃ嘘ぽいし、

なんで?

887 :匿名希望さん:2006/08/22(火) 23:54:09
慰謝料と養育費で食ってるシングルマザーじゃないよね?

888 :匿名希望さん:2006/08/23(水) 00:08:34
>>877です。

>>879>>885
すみません。本当にありがとうございます。
確かにだらしなかったですねorz
主婦の小遣い稼ぎ程度の仕事だったので、特に肩書きを持たずに居たのですが、
何故か急に依頼がばんばん入って、もう本腰入れないと思った次第です。

>>886
保育園激戦区なのと、仕事していると偽って書類書く人が多いみたいなんです。

>>887
違いますw

889 :匿名希望さん:2006/08/23(水) 00:35:32
>>888
既婚女性板にライタースレがあるんですが、
そこで保育園関係の話題が出てた気がします。
覗いてみてはいかがですか?

890 :匿名希望さん:2006/08/23(水) 01:28:20
>>880
うわ。慰謝料ほしいなそれ

891 :匿名希望さん:2006/08/23(水) 05:52:17
>>889
そうなんですか!!行ってみます。親切に有り難うございます。

892 :匿名希望さん:2006/08/24(木) 04:10:46
27才1,200万円! 国民の働く意欲削ぐ講談社の異常賃金

893 :匿名希望さん:2006/08/25(金) 18:55:48
大手版元で良心的なのって、どこなんだろう。
なんとなく、講●社は高飛車、集●社は丁寧なイメージなんだけど。

894 :匿名希望さん:2006/08/25(金) 21:03:59
講●社、つきあった編集者はみんな(っていっても3人だけど)
丁寧だったよ。

895 :匿名希望さん:2006/08/25(金) 21:12:28
●A社は昔仕事したけど横柄極まりなかったよ?
仕事くれてやるありがたく思え!みたいな。
まぁもっともその人、飛ばされたけど。

896 :匿名希望さん:2006/08/25(金) 22:18:07
飛ばされたのかどうかしらんけど、集英社はやたら異動が多い印象。
講談社は香水が臭い。小学館は感じ悪い。新潮は輪をかけて感じ悪い。
文春はよく知らないが(それゆえ?)特に悪印象なし。世界文化社はアルファロメオとか。
双葉社はけっこう庶民的。ちくま、河出はなんの余裕かしらんが余裕かましてるのがむかつく。

以上、すべて想像。

897 :匿名希望さん:2006/08/26(土) 04:41:32
その手の大手と仕事したことないなー

898 :匿名希望さん:2006/08/26(土) 04:47:50
大手はK談社だけだけど
本当に編集が仕事しないからなぁ
ラフくらいちゃんと書いてくれ

899 :匿名希望さん:2006/08/26(土) 09:49:40
>888

既婚女性板のライタースレは消えてたかと。

ちなみに私も保育園激戦区の子持ちライターですが、
偽の書類やコネがなくても入所できましたよ。
(それに、毎年、継続審査用の書類を各種提出するので、偽書類だと
 いずれ破綻するのでは…)

うちの自治体の場合、フリーライターは「在宅自営業」の扱いで、
フルタイム勤務より1ポイント低く、パートより1ポイント高い
扱いでした。

勤務形態のほかにも近くに祖父母が住んでいるかどうか、といった
条件により、ポイントが加減され、そのポイントの高い人から
保育園への入所が許可されます。

認可保育園への入所は狭き門でも、自治体の保育ママ、認証保育室などは
比較的入りやすく、またそこに先に入れておくと、入所審査の際に
ポイントが加算されたりします。

まずはお住まいの自治体の福祉課に相談されてみてはどうですか?

また、就業の実態を証明するために、確定申告書や過去の作品、
日ごろの就業スケジュールの添付などを求められることもあります。

とりあえずは確定申告を今からやって(過去5年分できるはず)は
どうですか?

900 :匿名希望さん:2006/08/26(土) 10:18:27
うわ〜、ながっ!

901 :匿名希望さん:2006/08/26(土) 11:58:42
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060825-00000301-yom-soci

吉村さん、偉いな。

902 :匿名希望さん:2006/08/26(土) 22:00:41
>>893
私の印象では講●社はアットホーム、集●社は男性は腰低い・しかし社交辞令多し、
って感じでした。

903 :匿名希望さん:2006/08/26(土) 23:23:58
それって、結局は出版社関係なく、その中で接したことのある編集者個人の資質ってことじゃん。

904 :匿名希望さん:2006/08/26(土) 23:46:22
そりゃそうだろ

905 :匿名希望さん:2006/08/27(日) 06:46:03
>895
>仕事くれてやるありがたく思え!

新卒で大手に入り、ずーっとその世界しか知らない編集者なら
そういう見下しモードになるのもやむをえないよ
それを露骨に出すか、心の中で思ってるだけかの違いだ

そんななかで、ライター側の希望を尊重したり、コミュニケーションを
スムーズにとり合ってお互い気持ちよく仕事をしていこうという意識が
ある編集は貴重だ

906 :匿名希望さん:2006/08/27(日) 10:58:02
当たり前のことだが、どこの業界でも新卒は世間知らずだからなぁ。
そのまま小さいコミュに縛られて歳くったヤツは、人として欠けてるところが確かにある。

907 :匿名希望さん:2006/08/27(日) 11:03:46
K談社はよくも悪くも普通の秀才。S英社は時代遅れなギョーカイ気取り。S学館は腰が低い。
S潮社は昔ながらの文学青年、ただし旧Fォーカス中途採用の人は野人、B春は温和な口調で右
翼的な言葉を当たり前のように吐くのがキモ、社食メニューは成人病オヤジ向け。A日新聞は神
経質。Y売新聞はきさく。T洋経済新報社はおっとりオヤジ。Dイヤモンドは人間のクズ。


908 :匿名希望さん:2006/08/27(日) 13:55:53
>Dイヤモンドは人間のクズ。
kwsk

909 :匿名希望さん:2006/08/27(日) 20:02:39
>>903
違うよ、どこにも社風というものはある。
講談社なんかは社員の誕生日に「今日は誰々さんの誕生日です」ってアナウンスがあったよ。
今もやってるのかな?

910 :匿名希望さん:2006/08/27(日) 21:40:12
ダイヤモンド、いい人たちだったけどなあ。
ギャラの額もそこそこ、支払いもスムーズだったし。

911 :匿名希望さん:2006/08/27(日) 21:42:41
K談社の編集が27歳で1200万ってのは、甘い汁にもほどがあるなぁ・・・

仕事はライターに丸投げ状態
自分の興味ある芸能人インタビューのときだけは
いそいそと現れるが、あとはスッぽかし
知ったかぶりと文句だけは甚だしい

それで年収1200万超ってほとんど給料ドロボーじゃね?
それとも会社自体が金を持て余してしょうがないのか

912 :匿名希望さん:2006/08/27(日) 21:51:09
>>911
そういう部署は1200万も取っていないよ。
取ってるのは週現やフライデーなど、残業が特別多いとこ。

913 :匿名希望さん:2006/08/27(日) 22:03:36
ニュースになった27歳で年収1200万はフラウの女性編集ですがなにか?
ちなみに週現、フライデーはそれ以上って書いてあった

914 :匿名希望さん:2006/08/27(日) 22:25:34
フラウってユルユルな雑誌じゃん。編集もロクな仕事しないで、
アパレルや化粧品ブランドのパーティーにだけ皆勤賞ってイメージ。



915 :匿名希望さん:2006/08/27(日) 22:27:28
>>910
ダイヤモンドは、オレも好き。

916 :匿名希望さん:2006/08/27(日) 22:40:56
>>914 
全く同じイメージでびびった

917 :匿名希望さん:2006/08/27(日) 22:45:26
>>914

そういうことで広告が取れるんだからそれはそれで稼ぎのためには必要だ。


918 :匿名希望さん:2006/08/27(日) 23:22:17
>913
なるほど、K社の女編集が異常に高飛車な理由がわかったよ

919 :匿名希望さん:2006/08/28(月) 01:11:42
契約社員との格差が尋常じゃないからな
あれじゃ仕事する気にならんわ

920 :匿名希望さん:2006/08/28(月) 09:08:50
契約社員なんて、K社にかかわらずそんなもんじゃないの?

921 :匿名希望さん:2006/08/28(月) 10:37:41
>>914
化粧品メーカーとの付き合いは広告営業の一部でねーの

922 :匿名希望さん:2006/08/28(月) 12:23:27
ダイヤモンドは、むか〜し声を掛けてもらったことがある。
グズグズしてたら担当たんが辞めちゃったんで、そのままウヤムヤになった。
そんなにいいところなら、ムリをしてでも引っ掛かりをつけといたらよかった。

923 :匿名希望さん:2006/08/28(月) 14:15:44
レセプションとかパーティとか、実はけっこう大変だよ。
行きたくもないのに顔出して、リリース1枚ですむ話を聞きながら
適当に相槌打って、うまくもない料理をつまんで帰るっていう。
あんなつまらんもんもない。おれは2年もたずに異動した。

924 :匿名希望さん:2006/08/28(月) 16:29:17
2年もたずに首か

925 :匿名希望さん:2006/08/28(月) 16:30:51
>>923
どう読んでも原稿書くより楽そうですが…

926 :匿名希望さん:2006/08/28(月) 17:07:53
>923
そんな毎日で年収1千万円もらえるなら、代わってください、僕と

927 :匿名希望さん:2006/08/28(月) 17:29:42
>>925
馴染みの編集氏に連れられて、数回行ったことあるが、あんなに疲れることはないなと思ったよ。
実になるような話が拾えるかと思ったが、ご機嫌伺いの挨拶ばっかりで時間の無駄だと思ったし。
名刺渡しても、相手はいっぺんに何人も相手して何枚ももらってるから、埋もれるだけ……。
俺らが屋内に籠もって作業してる間、編集者は面倒な対外作業を負ってくれてるんだなと。
ただし、ちゃんとした編集者の場合だけな。ダメ編はタダメシ目的の、歩く胃袋になってるだけだから。

928 :匿名希望さん:2006/08/28(月) 17:32:39
年収1千万だったら、我慢のしようもあったけどなー。
やっぱ人には向き不向きがあるよ。
給料的にも大手とは比べるべくもなかったから、同じ社内で文字系の雑誌に
移してもらって、そのままずるずるとフリーになってしまったのは
今にして思えば何かの間違いだったような気もする残暑かな。字余り。

929 :匿名希望さん:2006/08/28(月) 17:42:43
>>927
それで給料月80万、ボーナス年300万だよ
とても有意義な時間じゃないか

930 :匿名希望さん:2006/08/28(月) 18:30:29
>>929
ストレスで医者にかからずに済むなら、いい生活だなぁと思うけど、
私には無理みたい(w
アホ編集とのやりとりだけで、ストレスで胃炎がきてしまいました。
マジでお金より、平穏な生活の方を選びたい日々。
お金がもらえるけどストレスいっぱいなサラリーマンじゃなくて、良かったと思ったりしたよ。

931 :匿名希望さん:2006/08/28(月) 18:31:53
そういう大人数が集まる会できっちりコネクション作れるっていうのも
才能なんだろうなー。オレにはムリpo

932 :匿名希望さん:2006/08/28(月) 19:01:41
大きい企画本を一緒にやることが決まって、「体を開けといてくれ」といわれ続けて3か月…
未だに詳しい打ち合わせもしていない件
月始めになると「今月から本格的に動くから」っつって、結局何もないんだもんなー
おかげで他の仕事が入れられないから、収入ガタ落ち

マジ勘弁してほしい

933 :匿名希望さん:2006/08/28(月) 19:12:08
>>930
胃炎仲間キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!
どんだけ金積んでもあの痛みをすべて取り除くことなど不可能
金よこす前に痛みとってくれとストレスの種に何十時間でも問い詰めたい

934 :匿名希望さん:2006/08/28(月) 19:43:13
>>932
一番困るパターンだなそれ。
うちも以前そういうことあったけど、聞いたら担当編集が
「私生活が忙しくて準備が進まない」とか言い出して殺そうかと思った。

935 :匿名希望さん:2006/08/28(月) 19:54:29
ナカーマ
身体空けとけって言われて空けたあげくに、いきなり先方が音信不通。
ようやく掴まえたと思ったら、相手の言った台詞が
「ごめんあの企画ポシャッた」




頃していいですか?
せめてポシャッた段階で知らせて詫びるのが筋だろ……

936 :匿名希望さん:2006/08/28(月) 21:02:36
ポシャっても知らせない奴は普通に多いよね。
悪しき習慣になってるのかな。


937 :匿名希望さん:2006/08/28(月) 21:50:28
体空けといてって言われて真正直に空けるか、ヒヤヒヤしながら他を詰め込むか、
もうギャンブルの世界だよね。
ことに空けとけって言われた仕事が、やりたい仕事だったときなんか。

938 :匿名希望さん:2006/08/28(月) 22:09:37
自分が無断で2時間遅刻しても平気なくせに、
こっちが5分遅れる(しかも連絡済み)だけでねちっこく嫌味言う編集

早くしねばいいのに

939 :匿名希望さん:2006/08/28(月) 23:05:33
母親からメールきた

件名:うふふ
本文:昨日はたくさんかわいがてもらってうれしかった。
  今度生まれてきた時はお嫁さんにしてね。

その10分後

件名:なし
本文:さきのメる町がえたぐすけ市44444

母慌てすぎ_| ̄|○

940 :匿名希望さん:2006/08/28(月) 23:16:13
>>931
俺は人当たりが良いようで、パーティーのあと、名刺交換した人からよく電話やメールを
いただくのだが、どうも物覚えが良くないようで、誰だかわからず困り果てるのが常。
極力そういう場は避けるようにしている。

941 :匿名希望さん:2006/08/29(火) 00:17:57
勝手がわからず相談する→すぐ相談するな、自分で考えろ
自分で考える→先に相談しろボケ

こういう編集はどうしたらいいんだろう
正直もう疲れたんですけど…

942 :匿名希望さん:2006/08/29(火) 00:18:37
もったいねー
適当に話し合わせて仕事ゲッツ!ってなわけにはいかんの?

943 :匿名希望さん:2006/08/29(火) 03:29:29
仕事はほとんどそういう人とのつながりで成り立ってるなぁ
営業らしい営業なんてしたことないし

944 :匿名希望さん:2006/08/29(火) 16:00:59
版元の仕事なら〆切遅れても、待ってもらえたり、デッド超えたら、

あ〜あ

で、済む、ぬるま湯体質あるけど、メーカーとかのマニュアルとかは、
納期絶対厳守。それも10日で200pで20万円とかだったから、
前からむかついていたんで、受けて、1週間引っ張って、

「できてませんし、やる気ありません」

と、いったら、担当泣いてたよ。

そこの部長はぶち切れだったけどね。w

945 :匿名希望さん:2006/08/29(火) 16:14:52
>>945
それはあなたがひどい。


946 :匿名希望さん:2006/08/29(火) 20:15:41
>>946
おまえの方がひどい。

947 :匿名希望さん:2006/08/29(火) 20:36:56
946 か 946 に おまえのほうがひどい? って?


948 :匿名希望さん:2006/08/29(火) 21:02:20
>「できてませんし、やる気ありません」
受けといて、それはねーだろ。

949 :匿名希望さん:2006/08/29(火) 21:12:48
944は釣りじゃないのか
得意気に書いてるけど、事実だとしたら社会人として恥ずかしすぎる


950 :944:2006/08/29(火) 21:26:45
いや、事実だ。
2回目だったんだが、一回目でいやになってたんだけど、
無理やり押し付けられてね。

1回目の書いてる途中から、

「うちは編集プロダクションでもマスコミでもないぞ」
「(〆切前に)うちのは今どのくらい書けている」

とか、ギャンギャン聞いてきたから、2回目は押し付けに近かったのと、
暑かったのと、某雑誌の仕事で署名記事の仕事はいったから、完全やる気なし。
そんな俺に押し付ける会社のほうが悪い。

これくらい強くないとフリーライターを学生時代からできねえよ。

まあ、社会人として終わってるからライターしてるわけだし^^

951 :匿名希望さん:2006/08/29(火) 21:33:07
社会人として始まってないのかも……。

952 :匿名希望さん:2006/08/29(火) 21:39:34
>それも10日で200pで20万円とかだったから、
始めからそんなの受けるな。

953 :944:2006/08/29(火) 22:01:49
>952

いや、あまり書くとバレる可能性あるんだけどさ、
ぶっちゃけ、あんまり説明聞いてなかったんよ。

まあ、なんとかなるか、とか、思ってさ、
すこしやったんだけど、適当といっても10日で200pはさ、
適当でも無理だね。10日で10pくらいかな。
そのなかには、翻訳もあったんだ。

で、部長も「プロだろ、お前」とかいうけど、マジで剽窃や無断転載って、
できんだろ。部長は、無断転載でいいから早くしろとかいうタイプでね。

まあ、いい縁切りになったから、俺としては構わないのだけど、
向こうは、クライアントへの何チャラとかぎゃんぎゃん言ってた。

知ったことじゃない。

954 :匿名希望さん:2006/08/29(火) 22:05:35
ああ、学生がスレに迷い込んだのか。

955 :匿名希望さん:2006/08/29(火) 22:28:40
いつもはこのスレ見ると、
DQN編集につき合わされるフリーかわいそすと思うけど、944の場合は逆だな


956 :匿名希望さん:2006/08/29(火) 22:47:25
そのぐらいの度胸と根性がないとフリーなんかやれないだろ。


957 :匿名希望さん:2006/08/29(火) 22:47:36
さ、忘れて大人は大人の話をしよう。

958 :匿名希望さん:2006/08/29(火) 23:02:42
944きもいよ944
ムダに偉そうな口調から察するに、リアルでも空気読めてなさそう


959 :匿名希望さん:2006/08/29(火) 23:13:09
944なりの優先順位で嫌な仕事と縁を切っただけだろ。
別に騒ぐことでもあるまいに。

960 :匿名希望さん:2006/08/30(水) 00:14:57
>マジで剽窃や無断転載って、

これは漏れ、メチャクチャ気つけてます。
やっぱりこれだけは何があってもやっちゃいけないことだろ

961 :匿名希望さん:2006/08/30(水) 02:48:01
944は確かにアホだが、正直、気持はちょっとわかる。
こっちを「子飼い」扱いして、どんなことでもやらせりゃやるだろ、
みたいな傲慢クライアントもいるからな。
根っからのマゾ気質でもないかぎり、たまたま仕事先で自分にライティングの
依頼をしてきた人間すべてを「ご主人様〜」とばかり持ち上げたり
いいつけを黙ってきくわけにもいかんしね。


962 :匿名希望さん:2006/08/30(水) 05:29:44
私も944ちょっとわかる。
バックレるくらいなら最初から断るけど、
強引に後出ししてくる編集もいるし。
それに、やる気なくなると、まじで文章書けないことがある。
どんな仕事も喜んでやってたころが懐かしい。

963 :匿名希望さん:2006/08/30(水) 06:34:14
そんな仕事だったら何があって2度目は断るよ

964 :匿名希望さん:2006/08/30(水) 08:16:29
953のさ、
>部長は、無断転載でいいから早くしろとかいうタイプでね。
そういう奴に遭遇したことあるよ。とっくに切ったけど。
その手の輩は、事がバレたら下に泥をかぶせて逃げるに決まってるから。

965 :匿名希望さん:2006/08/30(水) 10:31:35
>>962
確かに、後出しされたら腹も立つ。
全部入稿終わってから、原稿料が半分しか出せないとかふざけたこと抜かすアホもいたし。
でも、最初からちゃんと話を聞かず、断りもせず、あとから文句を言うのはライターとして恥。

966 :匿名希望さん:2006/08/30(水) 11:54:28
>>965 hagedou

967 :匿名希望さん:2006/08/30(水) 20:38:37
昔のOLのやり方だな

968 :匿名希望さん:2006/08/30(水) 22:23:20
OLは組織力が背後にあるからいいけど、フリーでやるとは……。

969 :匿名希望さん:2006/08/30(水) 22:59:44
フリーだからかっこいいんじゃん。
この人が美人だったら惚れるよ、マジで。

970 :匿名希望さん:2006/08/30(水) 23:40:40
大体、撫すだろ

971 :匿名希望さん:2006/08/30(水) 23:50:10
受けた仕事を投げ出して気取る奴に惚れると、軽蔑されるよ。

972 :匿名希望さん:2006/08/30(水) 23:56:01
つか、「ぶっちゃけよく話を聞いてなかった」って
それ、悪いの944自身じゃんw

973 :匿名希望さん:2006/08/31(木) 00:08:31
自分も理不尽な扱いを受けたら関係絶つほうだ。
でも狭い業界だからな、円満に逃げるよう努力する。

974 :匿名希望さん:2006/08/31(木) 00:28:55
>>970
ブスだとそこまで強気になれないと思う。

>>972
そういう豪胆なところがいい。大物になれそう。





975 :944:2006/08/31(木) 01:06:48
版元や新聞なら絶対しないよ。
あるメーカーのマニュアルのテクニカルライティングでの仕事。

どこかで会うこともあるかも知れないけど、
たぶん、向こうも口利かないだろうし、こっちとしては笑うしかないかな^^;

976 :匿名希望さん:2006/08/31(木) 02:11:31
そういや異業種の出版進出多いよな。PR誌創刊とか。
編集経験ないから平気で無茶なことをいう。
あからさまに下請け扱いだしね。
ギャラがいいから悩むところだ。

977 :匿名希望さん:2006/08/31(木) 02:21:59
自演くさ…

978 :匿名希望さん:2006/08/31(木) 02:27:23
>>977
そう思って、ずっとROMっていた。

979 :匿名希望さん:2006/08/31(木) 02:44:52
>異業種の出版進出多いよな。PR誌創刊とか。

これだけではなくて、単なるライティング業務もあるが、
編集経験ないから、ギャラが無茶苦茶良かったり、安かったりするから、
ピンきり。

編集経験ないから、平気で無茶言うのはたしか。
というか、知らないのだろうね。

この前、思わず「1p、1万5000円は頂いてます」と吹っかけてやった。w


980 :匿名希望さん:2006/08/31(木) 03:08:19
下書きを終えた。
ここからが面倒くさい。

981 :匿名希望さん:2006/08/31(木) 03:25:24
文字数数えないとな

982 :匿名希望さん:2006/08/31(木) 03:26:29
えっ?

983 :匿名希望さん:2006/08/31(木) 04:16:34
>>979
そんな額で「ふっかけた」?

984 :匿名希望さん:2006/08/31(木) 04:38:38
>>983
もう構うのやめようや。

985 :匿名希望さん:2006/08/31(木) 08:25:44
おはよー!

986 :匿名希望さん:2006/08/31(木) 13:01:13
入稿した! 〆切にバッチリ間に合ったのって久しぶりだなあ。

987 :匿名希望さん:2006/08/31(木) 13:08:13
おめ!

>979の1万5000円は俺には普通。
エロ、某雑誌では8000円から3万円くらい。

みんないくらくらい貰ってるの?


988 :匿名希望さん:2006/08/31(木) 14:13:08
安い仕事なので1万5000円くらいが相場。
ふっかけるなら3万って言うな。

989 :匿名希望さん:2006/08/31(木) 14:15:06
一番安い仕事でページ2.5万。
それを下回る仕事だと遊んでいた方がいいので、断る。

990 :匿名希望さん:2006/08/31(木) 14:26:08
単価より手間との兼ね合いで判断してる。
取材・原稿に一日かかる仕事でページ1.5万くらいかな。
資料だけで1日6P書ける仕事なら1万でもやる。

991 :匿名希望さん:2006/08/31(木) 16:33:24
みなさんは常時平均して何本ぐらい抱えてますか?

992 :匿名希望さん:2006/08/31(木) 16:48:49
>>979
リクルートは、内部に編集業務遂行部を抱えてはいるが、なんもしらんリーマンしかおらん

>>987
エロは10年ぐらい前だと、6000円代だったから進歩した……と言っていいんかな
ただしどんだけ時間がかかろうと、手抜きしようと、一律ってとこも多いし
内容や労力から原稿料を換算して出すところは、ちゃんと雑誌の中身も考えてるよな

993 :匿名希望さん:2006/08/31(木) 21:40:14
>>991
5〜10本+α


994 :匿名希望さん:2006/08/31(木) 21:55:15
裏山

995 :匿名希望さん:2006/08/31(木) 22:09:12
>990
んだ。
取材ナシ、資料だけで書けるならページ1.5万は常識ラインといえる。
エロ本、ゲーム誌は知らんが、一般誌でな。

996 :匿名希望さん:2006/08/31(木) 22:28:46
フリーライター限定! 〆切22日過ぎました…
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1157030846/

はい、新スレ

997 :匿名希望さん:2006/08/31(木) 23:14:43
くるしゅうない

998 :匿名希望さん:2006/09/01(金) 08:06:20
ぬるぽ

999 :匿名希望さん:2006/09/01(金) 08:15:18
がっ

1000 :匿名希望さん:2006/09/01(金) 08:16:02
あー、もうかる仕事したい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

202 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)