2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

幻魔大戦について

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/22(水) 08:43:09
今更ではあるが語ろうか?

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/22(水) 10:03:30
電波大戦

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/22(水) 11:37:27
メタSFですわな。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/22(水) 14:09:41
【ケータイ小説】平井和正 10【新作執筆快調!】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1149511919/

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 14:09:54
倫理的には立派な事が色々書かれている。
小説としてはまあおもろい。
だが読み進め、「ハルマゲドン」や「地球樹の女神」に至るあたりで、
「この平井って人、デムパなんじゃ・・・・?」という疑念がじわじわと沸いてくる。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 14:27:50
3巻までの小説

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 22:12:49
映画は好きだったが、小説は1巻で挫折したな。

ターラータッター タラターラッタッタラ タラターラー

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 22:43:09
>>7
あの映画、宇宙全体からすればほんの片隅の銀河団の
たった一つの銀河系の思い切り片隅の太陽系の
ゴミクズのような小さな惑星の原住生物が主人公だよな。

そんなのと闘っただけで全宇宙の幻魔が滅びちゃうなんて、
弱い、弱すぎるよ、幻魔。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 23:20:35
角川幻魔と徳間幻魔くらいしか読んでないんだが、既刊分の全体像どうなっているの?

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 23:44:58
何このスレ?
まさかパチ?

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/26(日) 23:52:00
パチから昔思い出したよ。。。
あのCMの予告編が今でもナツカシス

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/28(火) 00:10:51
>8
ここだけの話、ぢつは…
アリシアのメンターの仕込みがされてたので
地球のサイオニクス戦士が全宇宙&史上最強で、
地球での決戦がターニングポイントだったのだーーー!
と勝手に脳内補完。
以降追跡する気力が失せてしまって全体像は未確認。
ウルフガイ(レディ?)とリンクしたような別なような…

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/28(火) 00:55:29
>>12
あの映画、単にエンディングを
「当面の危機は去った。
 しかし大宇宙にはびこる幻魔はまたいつわれわれに牙をむくかわからない。
 戦えサイオニクス戦士たち」
か何かでまとめておけばよかったんじゃないか。

一体誰があんなエンディングにしちまったかは知らんが。
あの映画周辺には本物の魑魅魍魎が山ほどいそうだったし(w

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/30(木) 20:31:04
実は幻魔は滅んでいなかった


・・・というオチのエンディング、と固く信じて幾星霜

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/02(土) 03:27:01
地球方面指令官カフーを倒しただけで、幻魔本体は全く無傷ですよ。
公開当時からつっこまれてました。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/02(土) 04:28:18
幻魔の本体は人の心に宿るもんだからな
まぁ2時間の映画に仕立て上げるならあんな感じで上等だろ

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/03(日) 03:57:13
あの足の生えた小田原提灯担いだ魚類は
宇宙最凶の生命体。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/03(日) 14:51:19
ボッシュの絵の真似だよ

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/04(月) 12:01:31
それよりルナがニューヨーク編から別人みたいになっちゃったのは何故?
誰かおしえて!!たのむ!!!!

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/04(月) 12:24:13
もちろん都会の風俗にかぶれたからだよ
ミーハーだから

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/05(火) 12:31:26
>>20
結局わからないってことね・・・まぁいいか

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/05(火) 13:21:18
おまいは木綿のハンカチーフって歌を知らないのかっ!?

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/05(火) 15:38:55
いや、卒業写真かもしれんぞ。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/05(火) 19:14:54
俺は田舎のプレスリーでないことだけは確かだな。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/05(火) 22:38:51
真っ赤なスカーフなら記憶鮮明

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/05(火) 22:47:51
結局このシリーズは全部でどれだけあるんだ?
真だのハルマゲドンだのを含めて

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/06(水) 09:00:03
全貌を把握できない。
むかし「『大菩薩峠』を読み通した人間は私の知る限り小野耕世ひとり。しかし
『幻魔大戦』を読み通した人間は何万人といるのだ」と豪語していたが、今では
ひとりもいないんじゃないの

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/06(水) 10:28:20
途中から「幻魔大戦」という文字がタイトルから外されたのは
某萬画家が自分も原作者の一人だから印税よこせと言ったからとか

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/06(水) 13:47:03
あの先生の場合、奥さんがカネゴンだからな。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/06(水) 20:20:16
知ってる幻魔大戦関連をあげてみる。詳しい人補足よろしゅう

幻魔大戦(無印) 20巻
真・幻魔大戦 15巻
新・幻魔大戦 1巻
ハルマゲドン 3巻(新書)
ハルマゲドンの少女 2巻?

地球樹の女神 6巻

幻魔大戦DEEP 8巻(電子書籍のみ?)

漫画版 幻魔大戦 2巻
漫画版 新幻魔大戦 2巻

幻魔大戦 神話前夜の章/髑髏都市の章(石ノ森章太郎単独作品) 4巻

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/06(水) 21:19:08
幻魔大戦DNAを忘れてるぞ

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/06(水) 22:33:48
幻魔大戦DNAは、直接幻魔シリーズとは関係ない。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/06(水) 23:27:36
>30
手元の徳間幻魔は文庫で18巻あるんだが、これとは別編集モノ?
角川地球樹は6巻で徳間地球樹は13巻あるし

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/06(水) 23:45:19
真幻魔はノベルスと文庫の分け方の違いだけ。

角川地球樹はいつもの改竄騒ぎで中断。
徳間の全13巻がフルバージョン。

つーかアスペクト版まで持ってる事を思い出したorz

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/07(木) 00:03:50
マジメな話、面白かった?

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/07(木) 00:04:25
「ハルマゲドンの少女」はトクマノベルズの三巻本の方が入手しやすいでしょう。
「無印」は集英社文庫版全十巻がまだ店頭に残っているところもあるが、
角川文庫全二十巻を新古書店で探すのが、一番手っ取り早いか。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/07(木) 12:35:39
映画でベガとルナが初めて会話を交わしているシーンで流れているBGM
あれ良い曲だよね、マジで癒される

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/07(木) 12:45:09
映画は全然面白くないけど曲とオーラの表現と原田知世の棒読みが見所だな

39 :リスト改訂版:2006/12/07(木) 20:27:00
幻魔大戦(無印) 角川文庫版全20巻/集英社文庫版全10巻
真・幻魔大戦 徳間ノベルズ版全15巻/文庫版全18巻
新・幻魔大戦 全1巻
ハルマゲドン 全集版全1巻/徳間ノベルズ版全3巻
ハルマゲドンの少女 単行本全2巻/ノベルズ版全3巻

地球樹の女神 角川ノベルズ版6巻(中断)/徳間ノベルズ版全13巻

幻魔大戦DEEP 8巻(電子書籍のみ?)

漫画版 幻魔大戦 全2巻
漫画版 新幻魔大戦 全2巻

幻魔大戦 神話前夜の章/髑髏都市の章(石ノ森章太郎単独作品) 全4巻(未完)/全集版全3巻(一応完結)


ノベルズ優先、初出優先でいくと
小説だけで63冊
あれ、地球樹の女神って幻魔シリーズじゃなかったか?

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/07(木) 20:35:58
関連作品って意味ではめぞん一刻も

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/07(木) 22:14:27
まー、10巻までしか出なかった寺田克也が表紙の
アスペクト幻魔とか、全然覚えてないけど、角川文庫の
新&真幻魔が途中まで出たとか、色々あるよ。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/07(木) 22:39:10
それは作品じゃなくて商品の話だろ

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/08(金) 11:49:12
映画でフロイが「致命カプセルに乗り」とか言ってる。
「救命カプセル」を読み違えたんだろう、と思ったら角川文庫でも「致命」になってる。
気づけよ、校正係、脚本家、美輪明宏。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/08(金) 16:56:04
幻魔大戦は厨房のときにハマッタなぁ。ただし最初の三巻は地球に攻めて来る
幻魔と宇宙戦士ベガやルナ、黒人サイキッカー、ソニーとかの壮絶な戦いのシーン
で興奮したけどあとは幻研の信仰宗教話で失速してつまらなくなった。ラストのハルマゲドン幻想は
蛇足だったな。真は途中まで読んだが挫折した。映画は大友のキャラデザが気に入らないので
評価できない。後に夢枕獏の魔獣狩りが出て一気にファンになった

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 15:00:54
DVDが全然ないんだがドシテ?

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 17:15:39
4巻の演説までは良かったな。あとはデムパ。
真幻魔とか今読むと笑える。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 00:30:52
高橋佳子さえいなければ……。
 
あんなに派手に攻めて来た幻魔が、地味な戦法に切り替えるのは変だよ。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 09:24:32
>>47
GLAに深入りしてなかったら、他の団体に深入りしていただけのことと思われ。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 09:42:44
といって創価学会に入られても

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 13:07:35
そこで再演トロジーですよ(よせ

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 13:55:13
変なものにハマったSF作家、向こうにもいたな。キャンベルとか

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 15:15:41
ヴァン・ヴォークトも片っ端からヘンなのにハマっていったみたいだね。
非Aは「一般意味論」にハマっていたころの作品らしいし。

サイエントロジーにも深入りしていたんじゃなかったか。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 23:52:06
価値観を相対化することを常とするSF作家ぐらいニュートラルな人種はいないような気が
していたが、そうでもないかな。明治の『海底軍艦』とかはともかく、現在でも石原藤夫は
右翼だし。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 23:57:34
まぁ、価値相対論ってのはだいたいは確固たる地盤があって始めて
唱えることが出来るもんだからね。
価値相対論者なんてのはそれに安住しながら駄法螺吹いてる様なもんだ。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 00:32:46
我思う、ゆえに我有り
の、さらに前から始めるってことになるか

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 09:30:59
光のネトワーク

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 22:17:13
♪スーパーゼーウス
と今頭の中で鳴った。
これが光のネトワークの力か。w

個人的には光と闇のネットワークが絡み合って相克する事が命の本質なような。
狭間の存在と言うか。
陸と海の狭間の泡の界面で生まれたのが命だから。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 22:29:27
ttp://www.nhk.or.jp/bs/index.html
アニメ映画劇場 幻魔大戦 12月19日(火) 後7:45〜9:57 BS2

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 23:22:16
アダルト・ウルフガイシリーズも
「人狼天使」で幻魔大戦コンセプトに飲み込まれたきり
未完のままだしね……
(最近の「ウルフガイDNA」とかいうのは読んでません)

ジュニア・ウルフガイシリーズの
「犬神明」全10巻でワタシは平井和正を
見限りましたw

その前の、「地球樹の女神」でもヤバい匂いはしてたんですが。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 23:57:07
>>59
> (最近の「ウルフガイDNA」とかいうのは読んでません)

読まない方がいいよ。オレの場合、2巻の途中で投げ出した。
むかしはウルフガイの新刊が出たら、前から引っ張られ、後ろから蹴飛ばされる勢いで
読み終えちゃって、「ハァ、次はまだかな」だったのだが、「犬神明」には、まいった。
ホントに同じ人が書いてるの?


61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 18:31:24
今晩だね。
BS2で映画版。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 18:57:20
今夜初めて全編見るんだよ

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 19:05:44
同じく。CMでかなり興味持ってたところでナイスタイミング♪

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 20:00:49
時代の空気を感じさせるアニメ表現だねえ。
それにひきかえ美輪明宏の声の普遍性ときたら。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 20:38:52
それにしても三千子姉さん額広いな。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 21:28:26
仕方なかったとはいえ監督の人選ミスだよな

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 21:56:17
見終わった
これで幻魔大戦に思い残すことはない。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 22:26:09
頑張って最後まで見たんだけど、あの女の奴が髪の毛の色いきなりかわったのなんでだよwww

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/19(火) 22:38:53
マルチですがご了承願いたい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

当時の記憶だからあやふやですまんが
たった数秒だけだけどCGを使ったシーンがあって
それに凄いメモリ量を使った結果1200万円?かかったという紹介をTVでやっていたような希ガス

そのシーンはたしかボスを倒すときだったと記憶していたから
最後の方を注意して見ていたんだけど・・・
2時間4分過ぎの髑髏のシーンかなあ

誰か詳しい人います

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/20(水) 09:54:40
あの加藤が鉄塔の上にたっていた姿がなんともいえません。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/20(水) 10:10:24
昨夜は角川春樹、大友克洋、りんたろうが出演してましたな

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/20(水) 11:14:27
幻魔大戦DEEPだけ読んでないや。
誰か三行でまとめてw

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/20(水) 12:02:03
8
0
1

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/20(水) 14:39:03
ヤオイ?

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/20(水) 15:37:20
ハルマゲドンという言葉を知ったのは幻魔大戦が初めてでした

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/21(木) 11:42:57
おれ、アーマゲドンっておぼえてた。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/21(木) 11:50:32
アーマゲドンはデビルマン?

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/21(木) 23:38:35
>>69
既に記憶が薄いが頑張って思い出してみた。(LDは有るがプレーヤーが…涙)

骸骨(幻魔本体)はスリットスキャンだったと思います。
タイムボカンとかテッカマンで使われてた映像加工技術。

CGシーンは…思い出せない・・・orz
透過光のオーラ表現ばっかりに気が行ってたもんで・・・

パンフも発掘してみたがCG関連のそう言う記述は無いですし…

あとはエネルギーボール・ザメディのシーンくらいかな?
自然に回転させる作画に随分てこずったと聞いた気がしますので
CGで転がしたかも。

役立たずでスマソ

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 00:12:12
>>77
確かSFマガジン連載の新・幻魔大戦でヒロインの千波が、
「アーマゲドンだから」とか言ってて、それで憶えた。
あのマンガ、当時の小学生にはエロすぎた。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 00:52:11
東丈が「GENKEN」をつくり、救世主(新興宗教の教祖?)みたいになるあたりで挫折しました。
ザメディとの対決の描写の迫力、ルナ姫がソニーを仲間にするのをためらうシーン(アニメより露骨)など見所は多くはまりました。江田四郎って小説でも幻魔の手先でしたっけ?

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 12:17:15
>>80
手先。
合体後(?)長チンポで女を犯すシーンあり。
口からチンポ出て女も喜んでるんだから
昨今の触手物の先駆かとw

無印幻魔は3巻くらいまでは面白いんですけどねーorz

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 12:19:18
「幻魔大戦」は観念・理念の説明編で
(60年代後半を舞台にした「角川幻魔」世界は
最終的に幻魔に敗北を喫する、というのが運命づけられてる)
時空を超えた、幻魔との本当の闘いは「真幻魔大戦」で、
というのが基本コンセプトだからね。

「角川幻魔」で東丈がたびたび口にする
「全てはエクササイズだ」という言葉は、
そんな意味もあったのかも。

>江田四郎って小説でも幻魔の手先でしたっけ?

「GENKEN」発足後、最初の助力者だった少女、
久保陽子が江田四郎
(急速にカリスマ化する東丈に対抗?して不良を集め、
悪魔教のごとき組織を作る)
に拉致され、丈が救出に向かう、というストーリー的な山も
(角川幻魔文庫版で言うと6巻辺り)あったんだが。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 17:24:40
東丈って途中で消えて一体何処へ行ったん?>角川無印

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 18:11:02
寺田イラスト版読んでたんだけど、やっぱり中断されてたんかあ・・・

東の組織活動後は対幻魔で盛り上がる?
盛り上がるなら文庫買って読んでみる

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 02:29:18
>>83

丈が消えたGENKEN合宿で、黒人少年の姿を見かけた
なんて伏線もあることから、
ソニーがテレポートしてきて、急遽ルナたちと合流せねばならない
事態になった、と思ってたけど。
あるいは、「無印幻魔」世界における幻魔侵攻をもはや止めようがない、
という高次元意識の判断で丈たちは皆先んじて「アセンション」
してしまった、とか。

>>84
盛り上がらないよ。久保陽子奪還あたりがストーリー的には
最後の山、かも。
あとは宗教的理念のディスカッションと、組織論的グダグダが
描写されるだけ。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 10:13:57
作者が後年、丈は宇宙と一体化したからとか言っていたように思うが、
違ったかな?

87 :leo:2006/12/23(土) 10:16:13
幻魔大戦deep読んでるよ。
まだ途中だけど。
東丈は50過ぎで姪っ子と結婚、東三千子は60過ぎて携帯購入(笑)
まだ最初の方なので、しばしお待ちを・・・・・
徳間文庫の真は20巻ありませんか?
映画版は秋田書店版幻魔(コミック版)の映画化と聞いてますが・・・・


88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 11:14:24
>>58
録画しといたのをようやく見たー。
話自体は記憶以上にナニな出来だったけど、
音楽(戦闘の時とかエンディングのとか)の余りの懐かしさに感動した。満足。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 17:35:36
「絶対零度ッ」とベガの腕ランチャーが渋いっす。

こんなイカした内容に近い原作を教えてくらはい。
真幻魔?

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 17:39:47
>>89
「無印幻魔」の冒頭数冊文。


91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 17:59:36
>>90
そ、それだけっすか?
実は無印幻魔はGENKEN発足あたりまでは読んでるんです。

ワガママで申し訳ないんすが、他作品のレビューとか、あらましを教えていただくと有難いっす

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 18:04:25
他はそれっぽい戦闘シーンは無いなぁ。

エロ行者がカンザシでつつかれてギャーとか、程度の地味な話で。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 19:36:48
あの映画、終盤はアニメオリジナルだわな

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 20:00:37
いっそのこと漫画版どおりの終わり方にすればよかったのに

95 :leo:2006/12/23(土) 20:42:12
でも、アニメ版のベガはかっこいい。


96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 21:56:14
ベアトリスのかんざしナツカシす

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 22:27:01
今にして思うと、
春樹教に巻き込まれたのと
野生時代に月間連載ってのがグダグダになった一因?

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 22:49:51
リアルタイムじゃなかった俺は後半の宗教小説のほうが断然おもしろかったよ。
フォロワーの超能力少年少女のバトル物が小説漫画で氾濫してた時代に読んだから意表をつかれた。
幻魔大戦ってその手のものの元祖ってイメージだったから。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 23:00:06
BSの「幻魔」観て驚いた。


ステレオだったんだ…

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/24(日) 11:53:33
地球のピンチに、超能力でこっそり宇宙怪獣と戦っててもしょーが無い、
全人類を啓蒙して一緒に戦おう、と、気付いて、本当に宗教団体主催しちゃう
エスパーヒーローは他に類を見ないな。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/24(日) 12:53:38
アニメ版の冒頭で、あやしげな女預言者が幻魔の侵寇を予言するが、
大友克洋のそもそものアイデアは「ホームレスの婆さんがイキナリ予言を始める」
というものだった。そっちの方がカッコいいと思う。
その辺の不満を、のちのAKIRAで解消したのだろう。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/24(日) 22:44:17
「幻魔大戦」での大友克洋の役割は単なるキャラデザインであって、
ストーリーや脚本に口出しできるような立場ではなかったんだが。

キャラデザインの最初の案として、
「ボロっちいホームレス風の老婆」の画を描いて
映画のドアタマにはふさわしくない、と
監督にボツを喰らった、という話だったと思うが。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/25(月) 00:53:52
ベガは神的にカッコイい

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/25(月) 04:09:37
あの映画版のキャラデザインについて平井は「幻魔大戦の世界を何にもわかっちゃおらん」とご立腹だったとか
幻魔大戦のイメージに一番近い絵を描くのは(当時は)生頼範義だ、って断言してたような気がする

ただ、生頼範義画のグラマラスな女性はあまり好みではない、とも言ってたはず

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/25(月) 10:51:02
映画に出てくるルナとソニー以外の外人サイオニクスたちは原作に登場する?

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/25(月) 12:26:02
出ない

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/25(月) 20:57:41
サンクス
映画と原作は別物なんだね

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/25(月) 21:08:51
里見ハ犬伝なんかっぽくして大衆受けを狙ったのかも知らんな

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/25(月) 23:34:43
ルナ以外に白人がいないのが何とも

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/26(火) 12:45:55
>>108
俺なんかサイボーグ009のパクリだと思ってたけどね
>>109
ルナはきつかったろうね・・・人種差別主義者だから・・・・

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/26(火) 12:54:37
作者自身が「サイボーグ009の影響を受けた」って言ってるやん

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/26(火) 20:58:48
age

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 02:01:37
劇場版アニメはなぜか人気あるようだが、結構ひどくね?
音楽はいいけど。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 03:49:31
原田知世を売り出すのにちょうどよかったんだろ

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 04:02:32
サイコキネシス・バリアーーーーーーー

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 09:06:51
画期的な部分があったよ。ポカリスエットのロゴを正確に描いたりするこだわりは
あのアニメが嚆矢だ

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 12:50:39
>>111
えっ!!そうだったの!?

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 19:04:24
「サイオニクス」っていう語感が好きだ


119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 19:30:20
「姉さんの残留思念」だな

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 22:00:30
「超能力の巨人」

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/28(木) 11:34:59
「石になって果てたまえ!」

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/29(金) 21:12:28
「円形脱毛!」

123 :leo:2006/12/31(日) 21:03:48
1月2日にアニマックスでやるよ。


124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/01(月) 00:30:05
テーマソング好きだな。バラードだよね。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/01(月) 07:03:46
あー曲は良いな
「光の天使」だっけか
ローズマリー・バトラーとキース・エマーソンっていう無闇に豪華な組み合わせだったな
B面の「地球を護る者」共々、溝が擦り切れるほど聴き倒した

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/01(月) 22:13:31
うむ。ベガのデザインはいい。現実味があるというか凄みがある。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/01(月) 23:25:36
ベガのデザインも、最初のラフデザインでは
生頼氏のイラストを踏襲しようとしてたものの、
アニメでは線が多いと動かしづらい、とか
いろいろ制約もあって試行錯誤の結果、
あのデザインに落ち着いたそうだ。

音楽もいいね。
キース・エマーソンによるバッハ、というのもいかしてる。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/02(火) 02:03:14
>>116
リアル上映時、そのシーンがスクリーンに現れると、館内に失笑が起こったよ。
実在のものをリアルに描くこと自体が当時は斬新すぎて、
何か軽いギャグのように見えたからね。


129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/02(火) 21:45:32
アニマックスで放送中

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/02(火) 23:22:54
>>128
そういう事細かな実在のものを描写しても
作品のリアリティが増すわけではない、という批判は
「幻魔」公開当時からもあったよ。
「メガゾーン23 Part2」でほぼ同じ手法を繰り返して、
『「幻魔大戦」でそういう手法は意味ないって前例があるのに…」
と指摘されてもいた。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/03(水) 00:04:33
アニマックス見ました・ソニーのテープ懐かしい。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/03(水) 09:18:11
アニメの質感はカッコいいんだけどね
脚本がダメだ
って言うか2時間じゃ無理な内容だった

133 :leo:2007/01/03(水) 14:42:19
ルナの格好は明らかにシンディー・ローパーの格好だよな・・・・・
ソニーはエマニエル坊やかな・・・・・



134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/03(水) 22:16:52
アニメ「幻魔大戦」の公開は83年。
シンディ・ローパーがアメリカでブレイクしたのは84年のことだから、
パンクロッカー的イメージではあっても、
特にシンディ・ローパーをモデルにしてたわけではないだろう。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/04(木) 01:29:46
うぃあちゅーでんのーぞーらーい
だふーちゅあうぃーうぃーぐぁーい
だらーううぃうぃーどーそーん
ふぉろーびーぞーなーさーい
あんぶらーいだざでーざーへーーー


26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)