2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【驚異の】コナン2【カバー画】

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 00:09:18
前スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/991279078/l50


めげずに前へ進むぜ

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 01:07:30


カバーが2巻から寺田に変わるってホント?

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 01:10:14
1おっつ
寺田は達者なだけで絵描きとしては凡庸なので好きではないのだが
気持ち悪いアジア人をコナンとして描かれるよりはましだから代えて欲しい

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 02:24:39
寺田が凡庸ならほとんどの絵描きは凡庸になってしまう。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 03:09:10
  _..,,.,,.
  「r',. 、
 d ´c`/ ちくしょう・・・
  i ' ∋

ぉち 彡 ,.-,ニユ、
ぉ く .三  { ,.= r、
|し 三 (6' r',ニ7
|ょ 三. | !| { {
|お 三. | ミ‐ニ)
! ! ぉ ミ !   {

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 22:53:47
>>1おつかれさま

寺田はもういいよ

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 23:53:44
寺田克也来い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 00:21:44
http://www.geocities.com/Tokyo/Teahouse/5090/art.html
http://frankfrazetta.org/
http://www.d4rkw00d.net/gallery/bisley.html
どれか気に入るのあるかな。
あとhttp://www.die-einherjar.de/をよく見てたんだけど
今は見られなくなってる(´・ω・`)

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 08:42:33
フラゼッタの絵、今見ると古くさいなー
他のは論外だけれど、品がなさ過ぎる。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 19:39:39
いよいよ明日か。
今夜はあの表紙が夢に出てきそうだ。
書店の平台にあの表紙がずらっとならんでて
うなされる。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 22:25:30
>10
ttp://tmp.2chan.net/img2/src/1161609799274.jpg


12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 22:26:49
うわあああああああああああああああああああああああああ

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 22:44:31
東京近辺のやつ。
今日、コナンを買えたんだろ?
挿し絵はなかったよな??
な!?

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 23:35:32
見れば見るほどコナンじゃねぇよ!
ハワードが怒って生き返るぞ!
どーにかしてくれー!

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 23:43:08
うわぁ…大きな画で見るとまた一段とキモイ
実物を肉眼で見たら硬直してしまいそうだ
なんか吸い込まれそうな異常な力がある
絵としては意外と力作なのかもね。到底受け入れられないが

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 23:50:54
1巻目はガマンしよう。
2巻目は別の誰かに描かせてほしい。
毎巻ごとに絵師を変えるという手もあるからな。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 00:38:45
おお、クロムよ!
どうしてこんなことになっちまったんだ!!

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 00:47:42
結局貴乃花がコナンでいいの?

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 01:06:44
注)画像はイメージです。本文とは関係ありません

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 01:59:42
幻想と妖美なんて打ち出すなんかダメなんだよ。
ハワード世界は流血と憂鬱と脳漿と臓物と憂鬱とSMと…。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 12:11:27
俺みたいに、これを機にコナン集めようと思ってた人の購買意欲削ぎまくり

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 19:04:52
同感。めっちゃ同感。めっちゃめっちゃ同感。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 19:27:24
いや〜(悲鳴)
いや〜(悲鳴)
いや〜(悲鳴)

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 22:15:14
「黒い海岸の女王」を買った。読んだ事のある話も読んだ事の無い話もある。
興味の無い人には意味が無いかもしれないが、俺は資料編が気に入った。
まるで、脈略の無い夢の断片のようで、いい。
ただこのトミーズ雅さえry
ちなみに、挿し絵は大丈夫。w

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 22:32:30
>>24

俺も買ってきた。
挿絵無いのが残念だよw

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/25(水) 13:42:15
シュノウせんせも読んでる!

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/25(水) 20:30:03
いつも必ずカバー付けるかどうか聞いてくる店員が、
そして毎回「いらないです」と応えてる漏れなのに、
今日に限って無言でカバー付けてくれた…
このスレ読んでるんだろうか

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/25(水) 21:15:27
今象の塔まで再読したが、
女に欲情して追い回したり、盗賊のやり口で口論になって相手刺したり、どう
考えても悪人なコナンの行動がたまらんw
行動がナチュラルだからなんとなくそれでもいいやって気になるんだよね。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/25(水) 21:44:53
宇野先生亡くなられてたのですね。
後書き読んで知りました。

あと今回、地図に縮尺やら高低やらの情報が増えてるけど、
どういう根拠なんだろう。作成は後藤啓介氏となっていますが。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/25(水) 22:19:54
あのクソ、表紙以外にも関わってんのか…

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/25(水) 22:30:40
後藤は加藤洋介と組んでた頃は、表紙絵描きとしては
天野に次ぐくらいの人気があったのにいまやクソ呼ばわりか。
もめたのかもしれんが、ピンになるべきじゃなかったなあ。

とりあえず、コナンは早川や創元でとびとびに読んで程度の初心者としては、
今回の新版はまとめて読もうという気になってありがたい。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/25(水) 23:07:16
表紙さえなけりゃ最高の出来なのにな

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 00:27:23
宇野さん、1909年生まれで1997年没ですか。大往生だね。
それにしても、この全集をジャック氏が読んだら、どんなコメント
をだしてくれたんだろう?

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 00:28:05
コノ表紙ハ、ダレデスカ?

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 00:52:18
扉のページの内容紹介で、
「横溢する妖美・奇怪はもとより、一大宇宙史までをも堪能されたい」
とか書いてあるけど、
コナンに一大宇宙史なんてあったっけ?
気持ちは分かるけど

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 13:22:13
表紙の男性は、髭を剃ってみたヴァナヘイムのヘイムドゥルです

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 14:18:39
書店に行ったらコナンとホークムーンが並んで置いてあって、そういえばホークムーンも
表紙変更でどーのこーの言ってたことがあったよなぁ、とか思った。





ホークムーン買って帰った。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 17:03:19
>>37
で、コナンは買った?

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 17:08:37
行間を読め。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 17:48:51
>37
買っておかないと、すぐに無くなって後悔するよ、きっと。
カバーをかければいいだけの話。
表紙の話はもういいよ。ループしてるぞ。
繰り言って、こういうことなのか、と良く分かった。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 17:59:28
無くなって後悔するとか以前に、本当に最後まで出るのか心配で仕方が無い

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 19:51:59
解説のウイアードテールズの写真をみよ。
コナンとベリートだって。
ひょっとして、表紙はこれに影響された?

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 20:31:54
ウィアード・テイルズのナポリのイラストはなんとなく武部さんの絵っぽいね。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 21:18:03
後藤>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>武部
いつまでも絵描き叩きしてるのは神経症。いい加減死ね。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/26(木) 21:23:13
馬鹿みたいな不等号使いの方が余程神経症くさいと思う。
病院行け。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 00:54:47
まだご本人が覗いてらっしゃるようですね

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 00:57:46
断片や草稿はやっぱり作品としては成立してないなあ
当たり前だけど。
これがハワードのオリジナル!っていう迫力はあるんだけど、
事前に旧版でリンカーターが補完したのを読んでるからこそ
「あの元ネタはこれだったのか」って感じで楽しめてる気がする
これしか読まない新規読者は読み飛ばすんじゃないかな

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 01:00:27
発売後半年でカバー絵変更

コアなファンが渋々買い換える

創元が儲かる

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 06:39:47
カバーだけ別売にして!

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 11:11:05
今日から神保町では古書まつりが始まる。
コナンの旧版が店頭から根こそぎ消えそうな予感・・・

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 18:52:35
思うに、みんなカバー画だけで満足して中身読んでないだろ

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 19:29:34
>>37
俺の地元の本屋でもホークムーンと並んで平積みされてた
とてもみじめな気分になった

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 08:58:03
表紙も表紙だが、あの帯の文言。「すべてのヒロイック・ファンタジーの原点」「30歳で夭折」
そこは強調するところじゃない。ちゃんと中身をほめろよ。

俺のようなひねくれものがこの帯を読むと、
「古臭い小説でほめるところが無いから、作者が早死にしたことを話題にしているんだな」
思うだろ。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 11:21:06
オビといえば、「幻想と妖美が織り成す一代宇宙史」ってのも変だよな。
「エターナル・チャンピオン」+「銀河帝国興亡史(ファウンデーション)」
みたいでさ。

あの表紙絵をフォローするにはそう書くしかなかったんだろうが・・・
下手するとこの全集も全巻刊行されずに中折れするかもしれないな。


55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 13:29:06
「God has long neck!」が「神の手のなんと長いこと!」はマズいだろー


56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 16:17:48
前スレ後半からここまで、ただのひとりも新装版をほめていない件

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 17:47:29
新装版、55が指摘してた場所とかあと前スレでも出てた"Red Nails"≠血の爪
みたいな誤訳を校正してない部分はあるんだろうけど内容としては満足して
いるよ。
でも幾ら内容が良くてもそれを盛り付ける「器」「皿」がクソまみれじゃ
どうしようもないと思うね。
新装版の完成品を見て一番ショックを受けたのは実は中村融氏だったのか
もしれないな。


58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 18:48:28
いきつけの書店では早くも平台から撤去された
ムアコックのはずっと並んでるのに

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 19:11:05
発売を待ち望んでいた人たちがすごい勢いで買っていったために平台からなくなった、
という解釈はどうか?

「マァ、ナンテスバラシイ装丁ナノカシラ」

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 19:15:48
表紙の事は忘れ去って純粋に内容だけを見れば久々に読むコナンだけあってやはり面白い。
文体についても読みにくい早川や少し上品に過ぎる宇野版よりは気に入った。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 19:45:40
あの表紙は平台の上で他の本に紛れてると意外と目立たないように思います
単体で見るとあんなに気持ち悪いのに、書店では案外目立たない
大失敗だなこれは
あの表紙のせいで中途打ち切りになったら本当に恨む

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 20:54:34
>>61
俺も同じ事を思った
隣に置いてあるムアコックの引き立て役にしかなってないw

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 22:03:03
>単体で見るとあんなに気持ち悪いのに、書店では案外目立たない
クソワロタww

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 22:41:04
あれほど絵的に記号化されてるものをそこ外しちゃったら、そりゃもう何の本だかわからんわな

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/29(日) 01:18:28
>>文体についても読みにくい早川や少し上品に過ぎる宇野版よりは気に入った。
はぁ??
底本になってるのは旧創元版、つまり宇野版だろ。
比べてみたけど、ちょっとした単語の直し以外殆どそのままだろ。


66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/29(日) 03:01:12
>65
いや、場所によっては相当に手が入っている。

たとえば、「象の塔」では、旧訳はタウルスに対して敬語を使っていて、
違和感があったのだが、そういうのが全部直してある。

「氷神の娘」とか「石棺のなかの神」は、文章そのものが違うところがあって、
ディ・キャンプによる改竄がどういうものだったかはっきり分かる。

直し方がうまいので気づかないが、ほかにも細かく手が入っていると思われる。
なにしろ、「ハイボリア時代」を読んだとき、
宇野訳と中村訳の境目が分からなかったくらいだから。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/30(月) 00:05:11
>>66

俺、あの敬語好きだったんだよなあ。
若造がいきがる余裕も無い感じがしてさ。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/30(月) 00:38:12
あの敬語は野蛮人っぽくなくて萎えた

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/30(月) 20:52:58
http://nov.2chan.net/b/res/7704440.htm

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/30(月) 21:01:00
>69
トート・アモン様からの贈り物キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/30(月) 23:10:59
>何この、、何

にブラックロートス噴いた
一般市民はさぞ困惑したろうな

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/31(火) 09:12:19
ブラックロートス?

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/31(火) 19:50:31
2巻の表紙マダー?

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/31(火) 22:12:32
職場の近くの本屋、夜明けの剣はまだ残っているのに、黒い海岸の女王
は売り切れたよ。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/01(水) 06:49:43
それはきっと、仕入れた部数自体が極端に少なかったからじゃないのかな?w

でもって、2巻は何時出るんだろう。
毎月刊行、とは書いていないと思ったが1巻が出た時点で次巻の刊行予定月
のアナウンスがないのは創元お得意の「中断」というヤツなのか?と疑いた
くなるな。


76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/01(水) 07:36:28
メルマガには12月刊行と書いてある。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/01(水) 12:23:45
今月半ばごろには新しい表紙が拝めるんかな
予定通り刊行されればいいけどなぁ

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/01(水) 12:59:17
絵師も代わっていれば…

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/01(水) 13:06:09
寺田克也来い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/01(水) 14:24:26
とりあえず、パッとみてコナンてわかる表紙にしてくれれば文句言わないです

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/01(水) 15:53:06
>>80
そうだよね。もう妥協しなくちゃならないほどおれたち追い詰められてんだ。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/01(水) 16:04:56
みつを書体で「こなん」って書いてあっても文句言いませんから

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/01(水) 17:17:28
>>80
青山剛昌で

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/01(水) 18:08:58
近刊案内 更新されていましたが予想通り、

装画:後藤啓介

orz

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/01(水) 18:29:58
>>装画:後藤啓介

た、たしかに・・・・
でも、2号分だけもう描いてあったから今更変更がきかなかったという
だけで、新年明けてからは違う絵師になるんだよ、きっとそうさ。
そうに決まってるじゃないか!!!





86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/01(水) 19:43:29
装画:後藤啓介
ちくしょおおおあああっぁぁぉおおおおおおおおおおおおおおおぉぉぉぉぉおぉぉお
ぁぁぁぁぁああああああああああぁぁぁぁぉおおおおおおおぁぁぁあぁ
ぉぉぉぉぉおぉぉぉ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/01(水) 20:45:42
次号では心を入れ替えて取り組むって
今度は曙がモデルだって

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/01(水) 23:19:08
なんかもうやっけぱちで、
次はいったいどんな表紙が出るのかワクガクテカブルしてる俺エドモンド本田

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/01(水) 23:37:15
次は魔女誕生か。待ち遠しい
表紙はもうなんでもいいよ。もうあきらめた
朝青龍でも金総書記でもなんでもいい

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/02(木) 00:00:31
次回の表紙は十字架にかかった朝青龍か・・・・
もう、耳の尖った宇宙人の女、みたいなクソオタ絵じゃければなんでもいいや

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/02(木) 00:15:18
女キャラならまだ見れる絵になるんじゃないかと思ったが、それはそれでコナンの本と
気づいてもらえんな

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/02(木) 00:25:43
シュワルツェネッガーの表紙でもいいですか?

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/02(木) 00:29:10
              ./| ̄ ̄ ̄|
               |  | / ̄ ̄ヽ
               |  | |__T_i_
    ______|_| |ミ/ ・ ・ l_____
 ....../| ⊂ヽ__   (6 〈 / Jヽ〉  _,, -'つ|   コ
  .|  |   ゙ー-- 二二~|  Д|二-- '' ~  |
  .|  |_______゙ヽ.\__)_______|  ナ
  .|/______/| i    /______/
            |  | |.   i            ン
            |  | /    |               
            |  | i   , .| 
            |  | |  |  | .
            |  | .|  .| .|  .
            |  | |  i .ノ
            |  | / イ/..|
            |  | | // |
            |  | | .|/......|
            |  |( i  .|
       .____|  |i し   |__
     |\.      |  |し'    |   \
     |  \   .\.|_____|     \
     |   \              .\
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/02(木) 00:29:18
女なら女で、山田邦子みたいなのになりそう

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/02(木) 13:22:20
オラわくわくしてきたぞ

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/02(木) 13:51:34
そうだな。
こーなったら楽しむしかないな、表紙

来い来い力士シリーズ!

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/02(木) 14:27:45
あまりの不評に表紙差し替え、なんてことになったら、これはこれで価値があるかもとか
考えてみてはどうか?

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/02(木) 16:40:01
二巻の表紙はこんな感じか?

ttp://images-jp.amazon.com/images/P/4834001121.09.LZZZZZZZ.jpg

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/02(木) 16:54:02
>>91
旧創元版旧カバーは女キャラしかない表紙の巻が4巻もあるよ。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/03(金) 10:39:58
1巻読了。
「象の塔」の頃はすぐ腹立ててたコナンも「消え失せた女たちの谷」あたりになると
文明人との交渉に慣れたのかジョークの一発も出す余裕が出てきたとこがいいね。

ハイボリア時代のゴルムのエピソードは面白いのー。結局コナンがアキロニアの玉座
に登っても帝国は滅ぶのか・・・


101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 01:26:44
本日80年代の漫画雑誌「ポップコーン」を手に入れたら
バリー・ウィンザー=スミス作画、景山民夫翻訳の
マーブルコミックス版「氷神の娘」日本語版が載っていた。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 08:44:45
昨日、神保町の書泉に行ったら、平積みの山が積み直されて高くなってた。
27日頃に買ったときは4冊くらいしか残ってなかったのに。
創元でももう「在庫少」とあったし、どうやら売れているらしい。
ファンとしては嬉しいところだが、創元はそれが

   表 紙 の デ ザ イ ン が 良 か っ た か ら

だと勘違いして欲しくないね。


103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 10:09:40
あの表紙でも売上に影響はないという判断はするだろうね
事実おれらも表紙イラストにゲロ吐きながらも買ってるわけだし

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 10:41:21
先入観のない読者にはあの表紙でも問題ないのかもね
「ん?コナン?なんか聞いたことある」くらいの感じで買ってくんだろうね
今後の世代は後藤の絵でコナンのイメージを思い浮かべるんだろうね

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 15:42:25
>「ん?コナン?なんか聞いたことある」
既出だろうけど…。
ほとんどの人は「名探偵?」orz
SFっぽい物に興味のある人は「未来少年?」orz

そうだ。こうなったら多くの人に興味を持ってもらう為に、
表紙は絵じゃなくて、カリフォルニア州知事のシュワry

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 16:43:53
例の見る角度によって違う画になるってヤツを採用しようぜ。
正面からならちゃんとしたコナン、右側からなら名探偵、左側からなら未来少年。
この勘違いで新規読者をガッポガッポ開拓だ!

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 17:35:56
>>表紙は絵じゃなくて、カリフォルニア州知事のシュワ

初めてコナンを読んだのは創元版だったんだけど、丁度そのとき映画の
公開と重なって、シュワ&ヴァレリアの写真と「コナン・ザ・グレート」
の文字が躍る「帯」が付いてたなぁ。少し読んで、写真のイメージより
柳画伯のイラストの方が原作に近いってすぐにわかった。

角川ノヴェルズからでてた映画のノヴェライゼーション(ディ・キャンプ)
の表紙は黒白斑のシュワ写真だった。


108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 17:57:06
…なんというかコレ、絵師の画風に合わない題材を無理矢理描かせた感じなんでしょうか??

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 18:39:06
漏れは本人の自薦という気がする
少し前に出た「移動都市」あたりの絵と比べると、
いつになく力の入った絵のように感じる
ただ、周りが止めるべきだった

110 :108:2006/11/05(日) 19:18:12
うーん、なるほど。
そういやあ、「バビロンまでは何マイル」の表紙もジョーンズファンに
叩かれてたし。この人、装丁や挿絵の仕事には向いてないのかもね。
創元はどう思っているのだろう

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 19:27:55
移動都市も内容と表紙絵全然違うけどな

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 20:54:36
装丁、挿絵に向いてないとしても他にこんな絵使い道ないよな
素人目から見て絵が好きな中学生が全力で描いた絵くらいにしか見えない

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 21:47:26
>他の使い道
貴乃花親方の新弟子勧誘とか

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 02:43:19
この絵がコナンの表紙じゃなかったとしても、すごく(・∀・)イイ!!と思える人がいるかどうか
疑わしいというのが一番の問題点だよな

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 06:07:38
>>114
ま、売れてるらしいから
中身の良さを分かってくれてる人が多いんだろう

2巻目の表紙が気がかりだな〜

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 07:15:32
右目と比べると、左目が外側・上に少しずれてるんだよな。
コナンのつもりじゃなくても変な顔だ。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 07:29:12
自分新規に読もうとしたのにあの表紙のせいで買えてない。
あんな絵でも売れてるのか…
表紙差し替え期待してるんだけど

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 09:53:19
横に並べられている3冊のホークムーンに比べて色使いは派手だが
主張の無い絵だからむしろ没して見えるね。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 10:35:13
ムアコックの新絵描きは技術的にはかなりのモンだよ。
下品なだけ。
品がなくて、技術がなくて、キモくて、資質すらない後藤とは違う。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 10:47:51
>>117
気持ちは分かるが
新訂版の内容はなかなかのものだぞ

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 19:00:56
「クロム!」と叫びながらカバーを破り捨てれば気にならなくなるよ。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 23:53:04
力士の横にヤグ・コシャらしきものが描かれているのが
おれの神経を逆なでするんだ

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/07(火) 00:43:53
>>121
でもクロムは山の上から見下ろしてるだけで
何にもしてくれない神様なんだよな

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/07(火) 08:34:57
ミラーがハワードへのファンレターの中で、多分散々けなしたんだろうナポリの絵についてさえ
(いや、ホントに酷い絵だということは今回よく分かりました)
結構いい仕事をしてるよ、ただ、コナンがラテン風味になっちゃったのだけはいただけないけどね
と、大人な対応をしていたHERのこと

もし、今回の創元版の表紙を見ても

ゴートー氏は、なかなか私には思いつかない装飾的で華麗な絵を仕上げてくれた
ただ惜しむらくは、コナンの人種的特徴が記述したものとは異なっていることだ
これは、芸術家は自分の属する人種集団の血に逆らえないという私の考えを裏付けるものか
あるいは、ゴートー氏が私の作品を読み込みすぎて
コナンの中にある「アメリカ・インディアン」的ニュアンスを過剰にとったか
それとも、ミラー君への手紙に書いた「西半球のコナン」をまじめに受け取ったせいかもしれない

なんて、言ってくれるかも知れません

もちろん、銃撃一発の可能性もあるわけですが

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/07(火) 13:22:53
陰気くさい東洋人とかセンスのない色使いなどが問題ではなく、
「絵が下手だから」みんなに叩かれるんですね

126 :124:2006/11/07(火) 16:25:31
突っ込まれる前に自己レス

「HER」ってダレデスカ
「R.E.H.」ですよ
まず誰よりも先に、自分がハワードに一発喰らわせていただきます


と、いうわけで
なぜこんな間違いを犯したかというと(頭が根本的に悪いというのは置いといて)
コナン(少なくとも初期)におけるラヴクラフトの影響というのを、ずっと考えていて
「エッチ・ピー・エル、エッチ・ピー・エル」と呪文のように呟いていたせいなんですね
(それに、ほら、日本人は「R」と「L」の区別がつかないものだし……ごめんなさい)

で、特にこの巻に収録されているエピソードは
ヤグ・コシャの語りや黒蓮の夢を通して「現実世界」の背後にある深淵を覗く
人間の歴史をはるかに超えたところで動く宇宙的「歴史」を垣間見る
しかし、知ったところでコナンにはどうもできない、ただ、敵を叩き潰すだけ
という、言わば「裏返されたラヴクラフト」とでもいうようなものが展開しているんですね

あるいは>>35さんや>>54さんが指摘している腰巻の「一大宇宙史」というのは
創元編集部が、この辺のところを示唆しているのかもしれません

…なんて書いても、名前を間違えてるようじゃ説得力なし orz

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/07(火) 17:30:40
>>124
クソワロスww

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/07(火) 21:03:14
海外ファンタジーって全般的に闇の力は手のつけようがないみたいのが多いような

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/07(火) 23:12:50
「後藤の絵」は「ネルガルの手」よりも強いと決まっておる。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/07(火) 23:19:33
前スレからおおよそ1000レス近くカバー画でへこんだ話ばかりだなあw

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 01:53:47
だってヘコむもん

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 01:57:50
今でも本当に腹が立ってるよ。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 01:59:08
ベッコンベコンにへこんでるわ

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 03:57:33
てか中身前買ったのと違うのか・・・解説読むまでてっきり表紙変えただけかと

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 08:53:57
中身は充実してるよ
冒頭のキンメリアの詩なんかイイ雰囲気

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 19:02:21
まぁ、軽くフォローしとくと後藤啓介も決して下手な画家じゃあない。
ただ、…コナンの表紙には向かなかったってことだ。創元の人選ミス。間違いなく。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 23:11:23
下手やろ、良い絵見たことないしな。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 23:17:51
ムアコックの表紙の人と交換して欲しいです
後藤氏は、古臭い上に地味な上に気持ち悪い上に下手な上に解釈間違ってる上に
とにかく駄目!何もかも!!

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 23:48:49
技術もセンスもないから気持ち悪い処理でごまかしてるとしか思えないもんな
内容が素晴らしいだけに本当に無念だ

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 00:31:14
ムアコックファンとしても丁重にお断りさせていただく。

使いどころを間違えなければ此処まで叩かれなかったと思うよ。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 00:49:02
欲しかった本なのに、夢のような企画なのに、
どうしても愛着が持てそうにない
そのことを、何か自分のせいのように感じてしまう

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 00:59:18
>>136
バビロンまでは何マイルも、移動都市も宇宙クジラも酷かったよ?
コナンは歴史に残る酷さだけどね。
なんでこんな魅力のない絵描きが多用されてるんだろう。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 01:38:22
>>124
強盗氏ってw

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 02:10:25
>>142
たったそれくらいしか例を挙げれんのに偉そうな事言うなよw
表紙以外ではマシな絵はそこそこある。…たぶん。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 03:41:10
宇宙クジラとかは思い入れがないせいか、あれでいいんじゃね?とか思ってる俺様だった

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 06:44:53
>>たったそれくらいしか例を挙げれんのに偉そうな事言うなよw

遂に御本人の降臨ですかwwww?




147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 11:57:43
「力の強い大柄な男+女+象+蛇でお願いします!!」
「???まあ適当描いとけばいいか」

こんな程度のお仕事です

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 14:04:15
>>147
大柄な男かどうか分からない絵だよ

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 15:55:09
>>144
ですよねー、ウンコ絵連発してるのはまぐれですよねーww
ホントは後藤さんは天才なんだからぁ☆

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 17:11:12
消費者との出会いは一期一会。これはクソだけどたまには言い絵が有るんです
なんてのは言い訳。マジでクソだな後藤…

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 17:50:53
そうやって物事を一面的にしか捉えられず、いつまでもいつまでも愚痴る
君達は本当に哀れだねぇ・・・。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 18:09:32
多面的に見ても今回の表紙絵に消費者として良い部分が見つけられない。
後藤氏が一枚10円、あるいは無償であの絵を描き、それで浮いたギャランティが
中村氏に支払われモチベーションを上げているというう事実があるなら話は別だが。

それも消費者側からみればふざけた話だが今の状況よりはまし。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 18:25:10
延々と愚痴られ続けてる現状をきちんと認識するべきだわな
ムアコック関連の表紙絵変更の時でもここまでひどくなかった

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 18:36:54
あの絵のせいで買うのやめた人がいるんだから、少なくともそれと同数、あの絵で
買うの決めた人がいないと帳尻が合わないし、足引っ張ってることになるよなー。
まぁ、絵なんて結局好みが大部分を占めるもんだから、人によって多かれ少なかれ
受け取り方が違うものだけど、単純に好みだけの問題ならここまでの愚痴レスは
つかんわな。

どうにかならんもんかいな。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 20:01:15
後藤の絵のせいですごく不愉快な気持ちなんだ
大切なものが汚されたんだ

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 20:06:32
ホント汚されたって感じだな。
何年も待ってた企画なのに…
こういう仕打ちは酷い。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 21:51:21
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g46614120

どうよ

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 22:15:17
>>157
何この気持ち悪い混ざり方。収録作かぶってるじゃん。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 22:28:18
>>157
幻想的でかっこいい絵が表紙なのでコナンじゃないと思った

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 22:39:16
密林のカスタマーレビューでも表紙以外は絶賛の嵐
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4488514111/ref=pd_ecc_rvi_2/250-1670620-5831468

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 23:22:48
147の書き込みで改めてあの表紙絵を自分なりに見つめなおしてみたんだが、
確かによく見ると「象らしきもの」と「蛇らしきもの」を確認することが
出来た。しかし、中華街の春節の祭りに出てくる張りぼての動物みたいな
陳腐な絵だな、こりゃ。

151で後藤本人が吼えてるが、そんなこと言う前に自分の仕事を少しは
恥じろよ。


162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 00:05:46
>>146
結構前から来てる模様

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 00:06:01
>>142の言い分がサイテー
マジで本人じゃねぇの。死ねばいいのに。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 00:22:24
>142はどうみても本人じゃないだろう?

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 00:57:42
ホントお前らねちっこいなww
自分もあの表紙は嫌いだが、もう無視する事を覚えたよ…さすがに。
いい加減あんなものの話題なんか止めて忘れようぜ、記憶から消去しようぜ。


166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 01:05:44
>>142
の考え方は害児の考え方。知的障害者かも…

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 02:04:25
>>163
もしかして2chブラウザのレス番がズレてない?

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 02:51:48
買っちゃったらそこに存在するから、無視しようにも無視できん、忘れようにも忘れられん。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 11:32:08
>>165=>>166=後藤?

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 11:56:08
>>144がクソ後藤だろ。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 16:31:05
後藤さん
絵の勉強をはじめからやり直してください。
あなたが絵を描くとみんなが迷惑するので描かないでください。
やる気がないのなら田舎に帰って畑をたがやしてください。

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 18:27:18
お前らみたいなのがいるからイジメ問題がなくならないんだ・・・。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 19:03:18
その前に、あなたがあのクソ絵で僕たちのことをいじめた責任を取ってください。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 19:26:02
頼む…絵描き降板させてくれ…お願いだ…

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 21:36:50
売り上げのこと考えるなら、これほど参考にしやすい意見はないわな

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 21:46:07
後藤がだめなら相棒?の加藤ならいいのかよ。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 21:51:06
この際板垣恵介で

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 21:51:06
表紙をかえて、ハードカバーの愛蔵版を作ってよ、創元さん。
一冊3000円ぐらいなら俺は買うよ。いや、マジ。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 21:52:37
新エルリックの人でよかったのに
なんで素直に勝ち馬に乗らないのかね
創元の担当はバカ

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 22:43:05
筋肉描けるってことを条件にするだけで、そうそう外したチョイスにならんような気がするのになぁ

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 22:47:23
だーかーらー普通日本で筋肉つったら寺田だろうがああああああああああぁぁぁぁ
ぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 23:11:06
もう、シュワルツネッガーでいいよ

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 23:33:21
>>182
表紙、写真かよ!

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 23:36:15
うん、これは絵描きの責任じゃなく指名した担当の責任でしょ 絵描きに噛みつくのはここでは筋違い
この画風の全く合わない人に描かせて、しかも通しちゃったんだから何の思い入れもなく。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 23:37:57
ハヤカワのエルリックは色使いとかタイトルの入れ方とか
トータルのデザインもすごく上手い。
エルリックに限らず最近のハヤカワのSFはどれもカッコいい。
創元の装丁部も自分でデザイン出来ないんなら
外部に委託するなりしてもっと品質を高めて欲しい。
コナンで一気に噴出したけど、創元の表紙はどれもろくなのない。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 23:46:55
>最近のハヤカワのSFはどれもカッコいい。

う〜ん。。
まぁ、今年に入ってからは比較的マシかも知れんが

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 23:53:31
>>180
結果がすべて
目の前にあるカバー画がすべて

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 00:06:05
>最近のハヤカワのSFはどれもカッコいい。

カッコいいとは思わないが、一時期バカみたいに使ってたオタ絵が減ったのは
良し、とする。


189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 01:06:22
エレニアとかベルガリはコナン並みに最悪だろ、ハヤカワ。
エルリックだって後藤と比べればマシなだけで良いとは言ってないから。

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 01:52:18
>最近のハヤカワのSFはどれもカッコいい。
さすがにこれはない

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 01:59:17
コプラシウム、ティンカー、ベルガリアード、エレニア紀
クソ絵率は早川の方が上。
ただ貴乃花より破壊力が上なのがなかっただけ。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 02:10:11
好みで言えばハヤカワはちょっとアレな気はすれど下手とは思わんが、
コナンは・・・。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 03:36:57
>>183
と、見せかけてシュワ先生画のイラストで

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 04:54:47
異論もあるだろうがコナン俳優としてはわりとイケてたシュワルツェネッガー画伯
のイラストならおれは文句は無い。どんなに下手な絵でも許せる。
彼はプロの絵描きではないのだから。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 14:58:07
アキロニア知事ア−ノルド。

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 18:59:31
創元もハヤカワみたいにもっとつるっとしたカバーにすればいいと思う
地味なつや消しなので一層しょぼい感じする

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 19:06:45
もう『魔女誕生』の表紙絵がどんなヒドイものになるかにwktkしている俺がいる

…マゾ誕生…

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 19:59:20
今回より酷くなることはないだろうと思いつつも、もしかしたら・・・、みたいな

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 20:02:28
>>196
ブクオフで本買うと覿面
シールはがれねえ・・・

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 20:20:13
>>29
>あと今回、地図に縮尺やら高低やらの情報が増えてるけど、
>どういう根拠なんだろう。作成は後藤啓介氏となっていますが。

遅レスだが、地図に描かれている模様みたいなものは等高線ではなくて
現代地図をハイボリア地図の上に重ねて描いてあるだけでは?
縮尺があるのもそのせいだよ。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 02:21:20
エレニアはパースが奇怪過ぎて騙し絵状態。
まあその程度では貴乃花の破壊力には届かないよな…。

創元ってパッと出の新人は門前払いで
それなりの実績を持った絵描きしか使わないとか
どっかで小耳に挟んだけど…ホントか?

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 18:42:26
それはホントじゃないか。内情は知らないけど早川みたいに素人同然のオタク絵
起用することもないし。後藤は二人で描いてた頃から入れるとキャリアや実績はある。
創元は早川と違って新人を発掘する力がないとも言える、ムアコックの新絵描きも
早川に合わせただけだし。早川は新人起用はほぼ失敗だが真実の剣の絵描きみたいな
当たりも稀にある。


203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 19:02:27
ダーコヴァの表紙は素晴らしかったよ。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 19:30:48
>>203

あの頃は二人で描いてたんだよね。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 00:19:35
2巻以降は、帯の幅を広げて表紙の大半が隠れるようにして欲しい
この際、表紙と同じサイズの帯でもいいよ

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 00:44:58
>>205
m9(・∀・)ソレダ!!!

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 14:24:28
その帯にかっこいいイラストが描いてあるんだな!?

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 15:30:24
その発想はなかったわ…ナイスアイディーア!!!!!!!!!!!!!

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 15:58:03
でも、その帯には栗本薫絶賛!!とかでかでかと書かれてたりするわけだ

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 16:57:11
表紙よりも帯の方が貴重になるって・・・orz

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 19:15:00
だからだれかオリジナルのカバー画お描いてどこぞにうpせい
俺はそっちを使うから

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 19:16:22
次の表紙絵マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 20:43:06
>>211
だったらフラゼッタのギャラリーでも見たほうが手っ取り早いぞ


214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 21:01:30
なんか、これどこのモンゴロイドというのが素直な感想。
コナンってゲルマン系じゃないの?

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 21:06:55
>コナンってゲルマン系じゃないの?

ちがうはず。スコットランド系と聞いた。
ゲルマン人はヴァナハイム人だったか?

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 21:11:58
>>215
ゲール人なのか thx!

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 21:25:18
>>177
それ(・∀・)イイ!!

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 23:22:35
ハワードと言えば、コナンはもとより、コーマックもブラック・ヴルメアも
ケルト系だな。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 23:44:58
>>217
筋肉馬鹿を描ける人は数多といるが馬鹿筋肉を描ける人は板垣だけ

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 00:02:25
>>219 ふくしま政美・・・

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 00:03:27
荒木飛呂彦の描く変なポーズのコナンとか

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 09:37:50
>>220
筋肉のみならず全てが馬鹿だからなw

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 09:58:57
>>220
オレも同じこと思ったよwww

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 22:21:35
聖マッスルの扉絵のような表紙にハァハァ

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 22:25:39
前回のことを考えると、表紙絵出るのは今月末あたりかな

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 23:21:58
2回配本の表紙もコケたら今度こそ社屋に殴りこみかけられるかもしれない
ってんで創元もギリギリまで見せないんじゃない?

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 23:31:32
コナンは売れないんだなみたいな、本のどこら辺が売り上げに影響を及ぼしたかを
勘違いしないように祈るのみ。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 23:33:17
絵の中にコナンが書かれてなければ、後藤氏の絵でもなんとか許容できると思う
ベストなのは抽象的な風景画、もしくは何らかの抽象的な模様
これなら多分つまらない絵とは思っても生理的拒絶反応までは出ないと思う

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 00:01:25
ていうか、一巻の表紙の男。

あれは本当にコナンなのか?と

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 00:04:05
あれがだれであってもやばいだろ

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 00:56:18
とっとと絵描き変えたら良いだけの話。
「読んだことないけどー、表紙に惹かれてー書店で手に取ってみましたぁ」
とか「今度の絵イイね!」等の意見はどこにもない。
新規獲得も出来ないし、古参も不評。


232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 03:53:24
>>229
ハイボリア時代にタイムスリップした朝青龍だろ

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 07:01:57
>>229 >>232
このスレで
もう何度も何度も何度も
死ぬほど言われてきたことだよ

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 08:57:02
とりあえず絵師はケルト人というものが、どういう容貌をしているか知らないようだ。
誰か、ケルト人の容貌を勉強するのに都合のいい書籍を教えてやれよ。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 09:49:44
つか名前がケルト系で出身民族名がキンメリア(イラン系)という「なんちゃって古代史」的設定だしなあ。
モンゴロイドやネグロイドでないのは確かだが。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 20:43:40
キンメリアはイラン系じゃないだろ。
ホメロスの「オデュッセイア」に出てくる極北の土地から取っている。
旧版の解説すら読んでないのか。


237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 21:18:46
旧版持ってるジジイと一緒にするな

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 21:19:27
>>236
>ホメロスの「オデュッセイア」に出てくる極北の土地

それは「スキティア」と同じで黒海北岸のステップ地帯だろう。
フン族の侵入までキンメリア人、スキタイ人、サルマタイ人など
東イラン系騎馬民族の天地。
(キンメリアについてはよく分かってない部分も多いらしいけど)

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 21:28:56
歴史の話じゃなくてはワードの設定の話なのに。
イランも非イランもあるかよ

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 21:48:12
>歴史の話じゃなくてはワードの設定の話なのに。

本当か?

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 22:14:43
Cimmerian
(1) Homerの詩で世界の西の果ての暗黒の国に住むといわれた神話民族
(2) 古代Crimeaに住み, 前7世紀に小アジアに侵入した遊牧民
(リーダーズ英和辞典)
ハワードの場合、前者に由来する。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 23:19:51
>>241
その二つははっきりと分けられるものだろうか?
後世のストラボンなどは「オデュッセイア」のキンメリアをボスポラスと同一視してたようだが。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/19(日) 01:59:26
『ハイボリア時代』後半で記述されているキンメリア人の南進と、
トゥランを滅ぼしてヴィラエット内海南西岸に定住するってくだりを読むと、
イラン系騎馬民族のキンメリア人っていうのは含蓄があって面白いな。
「キンメリア」という部族名が残存した、みたいな想定があったのかも。

まぁ、民族としてのキンメリア人は、
「アイルランド人と高地スコットランド人の祖先であるゲール人は、
 純粋なキンメリア氏族の末裔であった」とあるから、
アイルランド系っていうのが順当なところだと思うけれども。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/19(日) 02:28:12
235=238なんて小説世界を完全に実史と混同してるところが哀れだね。
本当に「ハイボリア時代」があったと思ってるんじゃないのか?w

ハワードなりの「こじつけ」を楽しむってことも出来ないらしい。
そのうち、ブラン・マク・モーンやソロモン・ケインは実在した!
とか言い出しそうで怖いよな。



245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/19(日) 08:30:51
けんか腰格好悪い。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/19(日) 09:01:56
>>244
そのこじつけを「なんちゃって古代史」と呼んだら
「イラン系じゃないだろ」と歴史上のキンメリアについてのレスが返ってきたので
スレ違いを承知で答えたわけだが。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/19(日) 11:10:39
だったら最初から「キンメリア( イ ラ ン 系 )」なんて知ったか
ぶった事を書かなければいいだけの話でね。

241さんの書き込みが一番的を得ていると思うよ、俺は。
そこらへんの地名や固有名詞の由来については、236さんの言うとおり
旧創元版の解説に色々出ているしね。

話は変わるが、あの創元の解説は何気に俺は気に入っていて「黒い海岸」
のベーリトを「現代フランス語風にべリと呼んでは台無しだ」と指摘し
ている辺りが面白いと思う。ハワードの原書でこの話は読んでいないから
分からないけど、ポール・アンダーソンの模作では"Belit"と書かれている
しね。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/19(日) 11:24:37
キンメリアがあった北海に行って

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/19(日) 12:53:42
でっかいどう北海道!

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/19(日) 12:55:46
>>247
http://en.wikipedia.org/wiki/B%C3%AAlit_%28Fiction%29

フランス語読みするとベリなんだけど
それともアンダーソンの模作ではeの上のアクサン記号がないとか言う話?


251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/19(日) 13:08:48
>>244>>247が自分のカキコのどの辺に引っかかってるのかよく分からないなあ。
遊牧キンメリア人→古代ギリシャ人の地理的概念のキンメリア(ホメロスが言及)→ハワードの作中のキンメリア
という、突き詰めればそういう話なんだけど。

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/19(日) 13:10:58
ベリは「現代」フランス語風だ、って話でねえの

253 :遅ばせながら:2006/11/19(日) 14:01:17
このスレでの阿鼻叫喚を知らぬままに
「黒の碑」を買いに書店に入って、妙な表紙の本を見かけた。
えーと、
こ れ が
コ ナ ン ?


……
………
   ∧||∧
  (  ⌒ ヽ   サヨウナラ
   ∪  ノ 
    ∪∪ 

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/19(日) 17:17:31
あれは顔だけだったからよくなかったんだよ
体脂肪率ひと桁のムッキムキな肉体まで描いてたらまだ許せた

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/19(日) 18:03:55
>>244
オマエは空気嫁

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/19(日) 19:38:44
ずっとSF読みで、今回の新訂版第1巻ではじめてコナン読んだんですが…

有史以前のハイボリア時代って設定のところで、物語にリアリティ感じられなくて、ひたれなかった。
地図や巻末の歴史見ると、舞台設定は今のユーラシア大陸東部〜アフリカ北部だし。

あれだけ都市生活や人種分化が進んでたら、今も伝わる遺跡や記録が残りそうなもので、
有史以前の物語だと思えというのがちょっと…
作者が執筆した時代にはリアリティある設定だったのかもしれないけど。
これが高く評価されているのは、歴史的価値みたいなものもあるんでしょうか?

あと、昔ちょっとはまったグイン・サーガは、多くの設定がこの作品からのいただきだというのがよくわかりました。

257 :256:2006/11/19(日) 19:42:55
あ、でも、背景設定を忘れて読めば、コナンの各エピソードはおもしろかったです。
盗賊のボスと組んだり、軟弱な都市民を尻目にどんどん道を切り開いていくコナンの高貴な野蛮人振りがよかった。

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/19(日) 21:58:08
復刊ドットコムの販売ページでは新訂版の表紙写真に別のものが使われているな。

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/19(日) 22:25:43
原書だろ。次の表紙と同じ。
ttp://www.amazon.com/Conquering-Sword-Conan-Robert-Howard/dp/0345461533

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 00:34:52
>>有史以前のハイボリア時代って設定のところで、物語にリアリティ感じられなくて

その時点で既にソード&ソーサリーを読むには向いていないね。
一生「星界のなんちゃら」でも読んでた方がいいんじゃない?


261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 02:09:11
当時のパルプ雑誌では全く架空の世界設定作るより
古代史風にした方が受け入れられやすかったんだろうか。

262 :256:2006/11/20(月) 07:30:39
>>260
ソード&ソーサリーって、こういう、現代につながる古代史みたいなものが多いんですか?
読んだ時は意識しなかったけど、ファファード&グレイ・マウザーも同じような歴史設定だったのかな…
ファンタジーは時々読むんだけど、この地球と関係ない異世界だったり遠未来だったりするから、
歴史的なリアリティは気になりませんでした。

基本的に話がおもしろければ楽しむ読者です。
コナンは話の前提になってる歴史観で、違和感感じてしまった。

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 09:03:28
>>262
ファファード&グレイ・マウザーは、
わざと地中海周辺に似せた地理にしてあるだけで、
地球であるかどうかも怪しい設定。
パラレルワールドのひとつらしいと言及されている。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 09:07:33
>>262
オイラは、少しだけ現実に根ざしている
超古代の地球…という世界観に魅力を感じるけどなぁ。

クトゥルー神話も好きだし、
あちらも超古代の異質な文明があったと設定されている。

クトゥルー好きコナン好きが被ってるのも分かるね〜。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 09:26:43
ラヴクラフトもコナンも雰囲気重視で、
ストーリーとか展開を軽視する傾向にあるからじゃね?
泥臭い空気とか気持ち悪さを上手く感じ取れれば、もっと楽しめるでしょ

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 10:28:48
戦前の作品に、戦後のそれのようなリアリティを求められてもなぁ。

コナンと同時期のSFも、スペースオペラ全盛(やや翳りぎみかも)で、
荒唐無稽な設定のお話がほとんどだったし。

『指輪物語』も、「ハードSF」が登場したのも戦後だ。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 11:38:49
古色蒼然とした雰囲気はあると思うけど
戦前のズレた古くささは感じない

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 17:33:01
だから、名作として残っているんじゃ?

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 18:16:52
おれの感じとしては架空の古代史なのだから、その中の世界がリアリティあるものとして描かれていれば
現実世界とのつながりは全く気にしないのだけれども、256は逆なのかな。
ハリーポッターとか読んでたほうがいいんじゃない?

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 20:51:32
>262
ファファード&グレイマウザ−の背景世界ネーウォンは完全に別世界だが、主人公2人
が紀元前のレバノンに行ったり、逆に我々の世界のドイツ人がネ−ウォンに現れる話がある。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 22:04:07
>>269
もうちょっと知的な文章を書けないか?
個人的な意見から、なんで突如「ハリー・ポッターでも〜」につながるんだ。
脈絡がないだろ。

まあ、「つながりは全く気にしない」タイプみたいだから仕方ないのかもしれないが。

272 :256:2006/11/20(月) 22:12:05
>>264
そうなのかー。クトゥルーは好きなんですけどね。
クトゥルーは、人間ならざる者の超古代文明というところで、何と言うか、コナンに感じた
リアリティのなさは感じない。

いろいろな意見を読んで思ったけど、なまじ最近の考古学的知見を知ってしまってから
コナン読んだせいで、違和感があるのかもしれません。

>>271
僕も好きなSFで厨房っぽい反応しちゃったことあるから、書いた人の気分はわかります。

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 22:33:47
>>271
馬鹿で悪かったな!

なんというか、空想科学ナントカじゃないんだから、野暮なこと言うなって言ってんのよ。
それに、これからどんどん256が白けるような馬鹿馬鹿しい話がどんどん出てくるしね。

274 :256:2006/11/20(月) 22:39:02
>>273
う、そうなんですか、困ったなぁ。でも少し楽しみだったり。
…僕が白けそうとわかるって、皆さんもそう感じたことがあるってことですか…?

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 23:24:42
別にいいんじゃないかな。
自分には合わないと思うんなら読まなきゃいい。スレも見なければいい。

>>256
そろそろ消えるか名前欄を空欄にしとけ。
ウザい。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 23:30:40
>>275
すみません、消えます。

叩く対象がはっきりしてたほうがいいかと思って。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 00:15:39
>>272
おいおい。
あんたは「最近の考古学的知見」を知ってるはずなのに、
南極の狂気山脈の向こうに巨大都市が広がっていたりする
クトゥルー神話について「リアリティのなさは感じない」なんて、
よくそんな寝言が言えるもんだな〜。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 00:19:03
というか、そもそも「SF以前」の小説だよね。バローズと同時代の作家だから。
バローズの成功のなかから、SFが生まれ、その後、(「アンノウン」系の)ファンタジーが生まれる。

>256さんの指摘はすごく大事で、まさにある時期以降のアメリカ大衆がそのような視点を獲得できるほど成熟してきて、
256さんのように「なんだかなー」と感じたところから、「SF」が生まれてきたわけです。

で、SFの登場にともなって、そのサブジャンルとして形成されたのが、「アンノウン」系のロジカル・ファンタジー。
256さんのツッコミは基本的にSF的なツッコミだし、それに対応しているのがロジカル・ファンタジーだった。

このロジカル・ファンタジーの時代を終わらせたのが、D&D以降ですね。

それまでのロジカル・ファンタジーは、ロジックを、現代世界の諸知識との接続につかっていた。(ニーブンのマナとか)
しかしD&D以後は、ロジックが設定自体の自律性に使われるようになった。いまここ。

で、ハワードは、ロジカル・ファンタジーの時代の書き手ではない。
ロジカル・ファンタジーはSFの手法のファンタジーへの応用だったわけで。
まして現代は、ロジカル・ファンタジーも旧弊なものになって、ゲームが大衆化した以後のファンタジーの時代だから。

ただまー、ロジカル・ファンタジー的なツッコミがあるのが、このスレらしいよね。
このロジカル・ファンタジーの時代が、ヒロイック・ファンタジーにとっては暗黒時代だったわけで。

ゲーム以後の、SFと完全に切れた「ファンタジー」がロジカル・ファンタジーとは別に確立してくれたおかがで、
古典としてエルリックもコナンも再評価・再出版が可能になったということかなーと思う。

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 00:27:23
要するに>256の読み方や解釈は
今となっては“野暮”な訳だね

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 00:36:49
>279が要約してくれたので意味がわかりました

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 06:46:49
>>279
んーと
コナンを読んだ>256のリアクションは
30年以上前のノリだったということでつか

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/22(水) 01:07:53
>256のような人がSFを生んだんだね
どうもありがとう

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/22(水) 01:11:47
>>270
> >262
> ファファード&グレイマウザ−の背景世界ネーウォンは完全に別世界だが、主人公2人
> が紀元前のレバノンに行ったり、逆に我々の世界のドイツ人がネ−ウォンに現れる話がある。

ファファード&グレイマウザーはワンダーウーマン&キャットウーマンと共演したことがある。



「コナンvsウルバリン」「カルvsスパイダーマン」とかもあるけど、
まあこの辺はご愛嬌。

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/22(水) 12:52:19
>256のような人がヒロイック・ファンタジーを暗黒時代に落としたんだね
死ねばいいのに

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/22(水) 12:57:42
その人、ダンセイニとか読んだら死んじゃうよな。

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/22(水) 23:38:16
死んじゃうだろーねーwwww

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/22(水) 23:41:22
さらにピークのタイタスアローンで憤死

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 07:41:50
だから結局、愚印サーガくらいがお似合いだって事なんだろうな。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 08:29:13
>>285
>>287
名無しでのレスだけど、読みました。おもしろかった。
なぜかコナンだけ読んでなかったんですよね。

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 11:21:58
>289=child

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 19:21:28
コイツもう荒らしだろ…


292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 23:15:36
いちいちさわるんじゃありません

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 23:22:25
新版の表紙みてコナンに入ってきた人にはろくな奴がいないと分かった

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 23:31:42
あの表紙でも食いつく人が全くいないわけじゃないということが判明した
もう少しサンプルが集まればどういう傾向の人たちに需要があるかわかるな

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 23:39:16
角力ファンとかは買うのかも知れんぞ

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 23:53:38
ベルガリでも読んどけや、ゴミが。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 00:51:27
ゴミって言ったヤツがゴミじゃボケ。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 00:58:06
死ねや奇形児

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 01:30:11
死ねっていった方が死ねばいいし、奇形児って言った方が奇形児だよクソヤロウ。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 01:32:17
つまりクソヤロウって言った方が(ry

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 01:50:21
み〜〜〜〜〜〜〜〜〜んな、死んじゃえばいいのにぃぃぃぃぃ!!!!

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 05:42:06
釣られ合うなよ…

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 18:46:43
この急速なレベル低下、これも表紙絵の呪いか

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 20:59:23
ファンタジーファンはもともとレベルが低いのが多いのでは?

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/25(土) 00:05:37
そうだな。
SF読んでる俺らから見るとハナ垂れのガキみたいな連中だ。
ラノベ厨とたいして変わらん。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/25(土) 00:29:36
>>305
アホ発見。ん?小学生ですか?あぁ、そうですか。消えろボケ。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/25(土) 01:09:52
釣られ合うなって

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/25(土) 10:40:39
少なくとも論理的に語れるファンは少ないよね。最近だと>278くらいだ。
その他は2chによくある感情的な好き嫌いのレベル。
そこまで2chに染まらんでも。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/25(土) 11:57:47
「2chの空気は人を下劣にする」

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/25(土) 12:00:15
論理的に語らないといけないなんていやなスレッドになっちゃったな

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/25(土) 15:47:38
>>309
言い訳。もともと持ってた本性が出てるだけw
本性が出てみれば、ファンタジーの筋肉馬鹿主人公と大差ない精神レベルだったってことw

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/25(土) 17:29:59
うん、2ちゃんで差別発言とか人の悪口ばっかり書き込んでる人って
元々そう言う人だと思う。匿名だからブーストかかってるだけで。
2ちゃんのせいにすんなって思う。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/25(土) 18:22:45
>>303
たぶん、そうだ。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/26(日) 00:04:14
"Civilized men are more discourteous than savages because they know they can be impolite without having their skulls split, as a general thing."

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/26(日) 00:39:04
野蛮な状態こそが人間の自然な姿なんだからしょうがないよ。

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/26(日) 00:42:48
>>314
和訳:彼らが彼らが彼らの頭を、一般に、裂かれることなく無礼でありえるということを知っているからに噛みつくより、文化的な男性は、失礼です

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/26(日) 01:41:12
>>316
exiteは使えねえなあ

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/26(日) 07:49:23
ここのスレは
コナン的な頭で書くところなんだな

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/26(日) 10:30:05
コナンはもう少し頭がよいんじゃない?
統率能力あるしさ
例えるならコナンに使われる部下ってところだとオモ

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/26(日) 22:58:37
>>319
統率力なんか2ちゃんには要らんだろ

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/26(日) 23:09:37
>>320
いや、だから統率力あれば、煽るだけのレスよりもっと知性的なこと書くだろうと

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 12:54:54
さてさて、お待ちかねの表紙だよ。
http://www.tsogen.co.jp/np/detail.do?goods_id=3647

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 13:24:16
>>322
剣の鍔はそれならいっそない方が良い。

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 15:57:10
思う存分チチをもんでますね

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 17:16:56
また意味分からん表紙・・・orz

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 18:25:21
タニス・リーの本かと思った。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 19:15:34
筋肉と裸の女出せばどんなんでもOKと思ってやがる・・・

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 20:01:35
顔がぜんぜん違うじゃねーか

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 20:06:00
「魔女誕生」表紙絵、キターーーーーっ!!!

http://www.tsogen.co.jp/np/detail.do?goods_id=3647

今度は魔物が2人かい??!?!


330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 20:23:17
股間の微妙な位置が帯で隠れるのかな
なんかすごく買いにくい表紙だ
ハワードへの愛も冷めてしまいそうだ

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 20:42:18
だからなんでモンゴロイドなんだよ……
このツラ見て白人っていう奴いねーだろ

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 20:52:25
コナン?の腕の長さが左右でめちゃくちゃ違うような・・・

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 21:03:16
だから絵心あるやつ誰かオリジナルカバー画作ってうpしてくれよ〜

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 21:31:56
1巻の目がチカチカする配色よりはまだましになりましたね


335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 22:00:28
まあ、顔が正面向いていないだけ衝撃は少なめだが

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 22:12:11
毎日毎日少しづつこっちを振り向いてくるんだぜ・・・・
そして正面をコナンが向いたとき・・・・ひー

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 22:12:50
やっぱ主役の顔くらい統一感が欲しいよね
ラヴクラフトのエッセイとか興味深いだけに残念〜

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 22:22:07
あら?今回はマシじゃない。拍子抜けしたわ
…ってコナンの表紙じゃなければな!!!!!!!!!!!!!!

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 22:23:48
手がどうなってるかサッパリ…基礎からやり直せクズ

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 22:30:21
これキングベヒーモスなんじゃないの

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 23:17:17
なんかうさ耳のコスプレしてるように見える
コナンどこまで堕ちていくんだろう…

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/28(火) 01:04:14
この未開の女は誰なんだろう
タラミス姫じゃないよね

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/28(火) 04:32:53
>>329
             ___
            ./    \
            | ^   ^  |     ,..、
           | .>ノ(、_, )ヽ、.|′ _,,r,'-ュヽ  後藤よ、どうしても私を本気にさせたいようだな・・・
 ビ リ        ! ! -=ニ=- ノ! ,イ彡く,-‐' ゙i,
  __,,, :-―,ァ''" \`ニニ´/゙ア´ ̄`ゝニ'ィ,〉
,:f^三ヲ,r一''^ニ´、、__ l ! ィ彡,ャァ'" ,,..,,、  /lトィヘ
ノ ニ、゙リ  ,..,,   ``''ヽ,,,  ''"´   ゙''ヾミ,r/:.l:.:し′
,ィテ'J´,,..::;;゙i,     ,;,, ;;; ,,;;       ,frア:.l:.:ヾ
リ:.:.:.{'"  ,ィト.     ';;;;;;;;;;;'      ,!;V:.:.ノ:.:.:.:
:.:l:.:.:.ヾ='":.:.:l      ':;;;;;:'      ,;;/;;:.:/:ノ:.j:.:.:.
:.:l:.ミ:.:.∨:.:.:.:ヽ、    人__,,,;;;;;ノ/N/:/:.ィ:.:.:.
:.:ト:.トミ:.:ヽ:.:.:.:.:ト-―テ" ⌒ `ヾj ::;;;;}/:.:.:.:/:/ ヽ:.:
:.:ト、:.:.:.:.:ヽ:.:.:.l   ' -:十:‐' ゙l,  〃:.:.:/:.リ  ゙i:.:
:.:l:.:ヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.l   t,,__,災_,ノl  f:.リ:.:./:.j ,イ ヾ
:.:l、:.:ヾ:.:.:.:.:〉:.:l  l,   ,;,  ,ィレ j:.:.:./:./ V

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/28(火) 06:52:18
絵小さいし、女の体で隠れてよくわからんけど、男の下半身おかしくね?

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/28(火) 06:57:52
前の巻もそうだったが、今度の女も
身体に比べて頭が妙に小さくない?
誤答にはこれで普通に見えているんだろうか。

まあ、そういう漏れも松本零士のデフォルメなら気にならないから
単に好みと片づけられたらそれまでだが。

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/28(火) 11:10:41
近ごろの天野の路線を目指して
デッサンが狂っているとこだけ似てしまった感じ

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/28(火) 18:10:47
前回がモンゴル人力士で今回は「うしおととら」の「とら」じゃねぇか、
これじゃ。

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/28(火) 18:17:43
てめーこれととらを一緒にするんじゃねー
と、思ったが確かにとらはこういうデッサンの狂ったポーズが多いな

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/28(火) 19:03:42
デッサンが狂ってて迫力があるのが藤田

デッサンが狂ってて迫力が無いのが後藤

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/28(火) 19:06:34
こんな画描いて食っていけるって、絵描きって楽な仕事なのなw

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/28(火) 22:41:40
※このページのデータは発売前のものですので変更になる場合があります※

だったら表紙変えてくれぇえぇえぇ

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/28(火) 22:58:25
表紙は10年後の表紙替え再版用も含めてすべて納品済みです

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/28(火) 23:26:31
迫力ならいっそ漫☆画太郎先生の方がいいや

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/29(水) 08:33:51
二人組時代の時からデッサン力に関しては騙し絵レベルだったからなあ…
一人になるとここまで劣化するのか…
もっとも二人組時代の絵でも絶対起用すべきでは無いが。
画風が違いすぎるし。

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/29(水) 09:11:41
ふくしま政美先生だってば

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/29(水) 19:09:11
第1巻の力士と第2巻の「八つ墓村」みたいな被り物の男は同一人物
・・・ではないよな?

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/29(水) 19:56:45
もうゆうきまさみでいいよ
あだち充でもいい

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/29(水) 20:00:43
>>354
加藤の方はちゃんと描けるよ。魅力がないのはどっちもどっちだが。

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/29(水) 22:54:07
こうなったらマジで、このスレの8からカラー印刷して、ブックカバーを作ろうかな。


360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/29(水) 23:08:14
http://www.d4rkw00d.net/gallery/bisley/simon_bisley_052.jpg

これとかかっこいい

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/29(水) 23:24:17
>360
俺のイメージでは、コナンはもう少し陽性だ。
その絵は、髪が赤ければワグナーのケインだと思う所だな。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/29(水) 23:50:22
ワグナーのケインも確か初版イラストでは勝手に黒人にされていたっけな。
ケインもコナン同様、フラゼッタのイメージが強いんだけど、編集本"Book
Of Kane"のイラストも捨てがたい。

あのケイン(日本版)の絵描きの方が今回のコナンよりも遥かにマトモ
な仕事してるよな。

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/30(木) 10:19:01
>>360
なんか絵柄が古い…し品がないぞ。

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/30(木) 12:03:14
コナン自身には、狂気・残虐・陰惨とかの要素はないよね

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/30(木) 12:24:57
>>360
ビズレーのスレインだな。もう10年以上前の絵柄になる。
その漫画、モブシーンでコナンがカメオ出演してる。

最近のビズレーは…たまには漫画描けよって感じだな。

>>364
コナンは鬱持ちだし、結構心の闇あると思うぞ。
デルレイ版買って、
「不死鳥の剣」第一稿版と「黒き海岸の女王」削除部分を
読むとかなり露骨。

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/01(金) 01:22:38
絵が内容から乖離してるのは海外もだよな
絵柄が極端なせいか、海外の方がよりひどく見えることが

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/01(金) 12:16:58
まあ、フラゼッタも一番有名であろう仁王立ちのイラストに
惹かれてコナン買った読者たちから
「あのシーン無いじゃん!」て言われまくったらしいからな。

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/01(金) 16:56:48
>>343
今更ですがワラタw

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/02(土) 02:40:08
>>363
コナンに品性を求めてるやつなんているの?

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/02(土) 06:13:37
粗にして野だが卑ではない…こんな感じがコナンだよな

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/02(土) 10:59:16
フラゼッタ、ビズレー、素晴らしいじゃないか。完璧じゃないか。
…あの、トミーズ雅と比べたら。orz

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/02(土) 21:42:55
サイモン・ビズレーはコナンイラスト描かせたら宇宙一だと思う。
仕事終わった途端バイクで荒野に旅に出るあたりが。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/02(土) 22:09:26
石川賢みたいだな…

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/03(日) 10:03:54
>372
昔へヴィーメタルに載ってたマンガでちょい役で出てたが
NYに宇宙生物が現れて人々が逃げまどってる時に
「俺のバイクがー!」とか叫んでる役だった、たしか。

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/03(日) 18:40:42
コナンが?それともビズレィが?

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/04(月) 16:10:49
ビズレーの絵大ッキライ
貴乃花の方がマシ。

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/04(月) 19:56:53
>>376
(∩゚д゚)アーアーきこえなーい

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/05(火) 11:22:34
言いたくないが末弥純にオファーしなかった編集部は愚か者だ。
362は正論。

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/08(金) 22:22:54
買ってきたぞ!
相変わらずすばらしい表紙だw

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 00:04:12
>>379
ウソツキは泥棒の始まりだぞ

381 :379:2006/12/09(土) 01:31:57
何がウソなんだ?w

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 09:28:30
「すばらしい表紙」か
ホメ殺しに決まってるだろ

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 09:44:27
下のほうに鍵のマークが書いてあるのがおしゃれだよね。

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 00:00:48
地方の俺様は未だに直にまみえることかなわぬ

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 03:13:35
馬鹿野郎!担当者出て来いッ
http://www.mongoosepublishing.com/common_incs/popup.php?id=conanff.jpg

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 17:39:19
キンメリア=金目教という連想が働いてしまい、赤影さんも幻妖斎も
コナンと何か関係があるのではと思い始めてしまった

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 21:01:47
>385
その薄っぺらい粗暴さ。プレスター・ジョンかと思った。w

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 22:01:31
買ってきた。実際、手にとって見ると相変わらず酷い絵だという事が改めて
よく分かる。

「右側の男」の「角」は頭から生えているのかそれともカブリ物なのか?
絶対に「兜」じゃないことは分かる。

頭から足元につながってるトロロみたいなのは髪なのか、それともこれは
CLムーアの「シャンブロウ」へのオマージュなのか?

そもそもこの「右側の男」の吊り目は一体何なんだ?
アメリカで、(主に)朝鮮人や中国人を差別する言葉に「スロープ(吊り目)」
って言葉があることを絵描きはよく知っているらしい。



389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 22:03:50
なるほど、あの表紙はキタイ人か

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 23:17:30
この絵は目元も口元も、明らかに仏像の仁王や明王を意識してる。
赤い身体で三眼というと、愛染明王かな。
『おん まからがばさろひつにしゃ ばさらさたば じゃくうんばんこく』

10回となえると、縁結びの御利益があるかも。w

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 23:19:43
クロムよ!

コナンは・・・死んだ

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 00:21:17
>この絵は目元も口元も、明らかに仏像の仁王や明王を意識してる

要するに後藤は初手から「コナン」なんて眼中にない、ということだねw
読んでいたらあんな絵、描けないもんなぁ。

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 10:36:23
眼中にないとか読んでないとか、そういう事ではない
後藤氏はキンメリアのコナンというキャラクターを表現する事ができない
商業イラストレイターとして三流

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 13:30:57
>>393
アーティストであっても
プロではないということだね

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 20:50:22
2巻表紙の頭にバンダナ巻いたなんか肝臓でも悪そうな肌の色の人は誰ですか
僕には分からないから今度から名札でも付けといて欲しいです

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 21:12:32
だから、茶色くてタイトルと著者名とか書いてあって下のほうに鍵のイラストが書いてあるのが表紙でしょ?
そんなことより中身の話をしてよ…マダカエナイイナカモンヨリ

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 22:27:50
何でさ〜田舎ってこうも入荷が遅いんやろうね。毎回毎回キレてるよ。
もっとさ、店側もちゃんと発売日に店頭に並ぶよう努力しろよ。出版社側も。
イナカモンナメンナヨ。

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 23:34:18
俺も中身の話がしたいが、そんなこと書いたら後藤乙とか
書き込まれるから、書き込めない雰囲気になってるよ。

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 23:39:55
表紙擁護ならともかく中身の話なら後藤乙とは言わんだろ

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 00:01:29
中身はもう散々読んだコナンだし、そんな飢えたように読むほどでもないかなあ
とはいえ面白い
とくに憧れるのが風景描写
2巻の黒い怪物の冒頭なんかもそうだけど、
なんであんな見てきたように異国風の描写ができたのか本当不思議

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 05:13:02
田舎の中の人は通販すれば良いじゃん。

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 20:08:01
中身は金太郎飴状態なのがコナンの良い所だし。

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 20:41:45
田舎の人はグインサーガでも読んでりゃいいって事だよ。

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 21:01:21
じゃあ、都会の人はアルスラーry

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 21:59:13
うーん

中身をいつもおんなじ
「コナンが怪物をぶっ殺して美女抱えて去る」
だけで理解してちゃさあ、もったいないと思うわけよ。

似たような話でも"The Slithering Shadow"と"Red Nails "は
どう違うのかとかさ、REHが一貫して言いたいことは何なのかとかさ、
それを考えながら作品にあたることが、読み込むってことだと思うんだけど。

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 22:34:57
>>403
死ねぇぇぇえぇぇっぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 23:26:29
>>403
てめーは岩手県民の俺を怒らせた(`・ω・´)

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 23:35:34
うちの辺りじゃきっとグインも都会に比べて1〜2巻は遅れてるんだろうな(´・ω・`)

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 23:40:03
ふん
なにも売ってない田舎だってあるんだぜ

グインすらな

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 06:27:23
…かくてコナン王の叙事詩が配本されない辺境のピクト人は
>>401>>403の書き込みへの怒りをきっかけに
文明人を気取るハイボリア諸国の強掠を始めたのであった…

いやまあ、冗談は置いといて

>>405
または、REHがいかに変わっていったか、とか

前スレにも書いたのですが
伝記順配列で(早川版を)読んだ後、発表順に読み直し
さらに(公式ページでワンダリングスター版の目次を見つけて)執筆順で読み直すと
REHが技量を向上させていく有様だけでなく
ラヴクラフト的「宇宙的恐怖」を、精力溢れる彼が捉えようとする内に
むしろ人間性そのものに深淵を見出していく様が感じられました

この「読み」が妥当かは別として、多様な読み方の源泉、本来的な「古典」として読む上で
今回の新訂版は、中村先生の丁寧な解説があることで、絶対にコレクションするべきものだと思います

…たとえ表紙絵が拍子抜けを「強いる」ものであったとしても

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 08:58:27
>>410
ん。オレも中身が充実していて気に入ってるよ。
だからこそ
だーかーらーこーそ
表紙にまで気を遣って欲しかったんだよほほい

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 16:30:40
最初から最後までどーでもいいようなものなら、表紙がどーのこーのと騒いだりせんわいな

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 18:04:41
そういうことだな。
中身が充実しているからこそ余計にあの表紙に腹が立つ。

414 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/12/13(水) 18:48:01
>>410
ありがとう

はじめて「買ってみようかな」という気になったよ

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 20:17:44
>>今回の新訂版は、中村先生の丁寧な解説があることで、絶対にコレクションする
べきものだと思います

だね。
で、俺が一番聞きたいのは、情熱を掛け、心血を注いだであろう今回のコナン
全集にあんなコナンとは掛け離れた表紙を付けられた中村融氏はどう思ってい
るのだろう、という事だね。

ワグナーのケイン「闇がつむぐ・・・」では表紙絵に対して「今回の何とか
さんはとてもいい仕事をしてくれた」って意味のことを言ってるわけでね。
その中村氏がどういう感想を持ってるのか是非是非伺ってみたいね。

も ち ろ ん、 オ フ レ コ で す か ら

後 藤 に は 内 緒 で す よ !!



416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 20:53:26
オフレコ貫こうとするんなら、その時点で
ネットに公表もできないし、
結局邪推され続ける状況には変わらんよ。
そんなものはリアルで本人と知り合いになって
から言えよと。

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 23:03:17
後藤本人乙

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 23:21:16
>>416
巡り巡って後藤氏や出版者側に
伝わったって良いんだよ

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 23:30:05
もしかしてカバーの裏に別バージョンが隠されてるかと思ってめくってみたけど
やっぱり何もなかった
なんかもうすごく追い詰められてきた気分だよ

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 23:57:19
>>419
硬貨でこすったら新しいイラストが出てくるかもよ

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 00:10:56
>>419
あぶり出しで本当のイラストが出てくるよ

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 00:14:37
で、そっちも後藤

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 00:31:30
415の洒落もわからない416ってモノホンの後藤かいww
そういうことは、もっとマトモな仕事が出来るようになってから言いな。

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 00:40:02
>>422
ハズレってわけね
アタリなら誰のイラストだろう?

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 01:36:31
>アタリ
ここは、海外では結構コナン他蛮人絵描きとして認知されているけど
今まで名前の出てないArthur Suydamを推したい。
フラゼッタの正当後継者と言っても過言ではないと思う。
http://www.evainkpublishing.com/home.html

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 02:37:32
>>425
うまーーーい!!
日本の画家はとにかくサボりすぎ。凡庸だが誠実なのは長野剛くらいかな。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 07:37:38
コナン絵師に求められるものって

1. 男性の肉体美を喜んで描ける(といってビルダー趣味に走らず、あくまで機能的な筋肉)
2. 女性の官能美も喜んで描ける
  しかも、乙女から毒婦、姫君から筋肉女まで描き分けられなければ
3. 恐怖そのものを形象化できる
4. 砂漠、密林、大海原の荒々しい自然も、エキゾチックな町並みや異様な遺跡も描ける
5. 荒くれの群れや大合戦シーンも平気 (スプラッタも大丈夫ならなおよし)
6. あ、あと猿に情熱が持てること

こうあげてくると武部画伯や柳画伯でも完全クリアはきついような
(実際きつかったわけだけど、両画伯はうまく誤魔化しててそれも技量)

たとえゴートー氏であっても、あえてもっと様式化させたり、わざと欠損を入れてみせて
発掘された遺跡にあったコナンの事跡を描いた古代壁画を筆写しました風にすれば
あの画風でもやれなくはなかったのでは…と思っても後の祭り

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 09:39:02
>>425
こんな絵が表紙のアタリで出るなら
何冊も買っちまいそうだなwww

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 11:38:30
それにしてもゴート人の絵をみると最近またクリムトとかミッシャとか流行っているのか?

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 13:38:27
ミッシャ?

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 18:16:20
ミュッシャが一般的なのね

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 19:31:24
ミュシャの方が一般的

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 21:44:32
モスクワオリンピックがどうしたって?

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 21:55:12
いつまでグダグダ言ってるんだよ…
出るだけで感謝しろ。

435 :429:2006/12/14(木) 22:56:04
アルフォンス・ミッシャ の検索結果 約 279 件
アルフォンス・ミュッシャ の検索結果 約 136 件
アルフォンス・ミュシャ の検索結果 約 194,000 件

むかし(30年くらい前)はミッシャだったような記憶があるけど勘違いか

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 00:14:02
どーせ、本買うときにカバーつけるし、読んでる間はカバーなんか見ないからカバー絵なんぞどうでもいい。

でも2巻解説にあった、原書のイラストは結構いい感じだと正直思ったが。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 00:22:36
>>434 >>436
ミッシャの人でつか?


438 :429:2006/12/15(金) 00:58:33
>>437

>429=>435
スレチなんでこの辺で


439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 01:46:47
>>434
後藤乙

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 06:45:04
創元は読者のフラストレーションをある程度あおった後で
別のイラストレーターの表紙で1巻から再刊しなおすと見た

それでも渋々みんな買うから

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 09:07:43
新訂版コナン全集のカヴァーを3セット、東京創○社に郵送料分の切手同封で送ると
「本当の」カヴァーをもれなく進呈

…なんてのも、やだな
いや、考えないでもないか…

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 19:03:50
1000冊に1冊だけ特別なカバーの本が紛れ込んでいるらしい


443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 23:16:20
もはや都市伝説だな

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 23:54:19
表紙は別にどーでもいい、たいして気にしない。

という俺みたいなタイプはいないのかなー、と前スレから思っている。
まあ、そういう人はわざわざ書き込まないのか。

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/16(土) 00:04:44
表紙の見返し
金コナンなら1枚
銀コナンなら5枚で
素敵な新表紙がもらえます

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/16(土) 00:05:33
表紙の缶詰か!!!!

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/16(土) 00:25:31
オマエが池に落としたのは
後藤の黄金表紙かい?
それとも武部の紙表紙かい?

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/16(土) 02:11:42
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 たーけーべっ!たーけーべっ!
 ⊂彡

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/16(土) 13:55:48
「黒い怪獣」まで読んだ。
P50の「後年、この夢が現実となったとき」のくだりはアキロニア王時代とのリンク
を感じさせるハワードにしてはめずらしい描写だなと思った。
ラストシーンはまさにエロス&バイオレンスって感じでコナン短編のなかでも一番好きなラスト
かも知れない。

好きなラスト
1 黒い怪獣
2 黒い海岸の女王
3 暗黒の河を超えて
4 黒い予言者(魔界の住人)
5 石棺のなかの神(必死に猛ダッシュで逃げるコナンが笑える)


450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/16(土) 16:00:51
旧版の1〜3巻が末弥純絵に代わったのも変だったが、担当者のセンスどうなっているんだろ?

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/16(土) 17:20:34
>>450
関係ないが、末弥純絵をスエミスミエと読んでしまったぞw

担当者のセンスなら、トピズレだが以前
ムアコックの「ルーンの杖」の表紙だけ天野に変えた時から見放してる。
あの表紙と中の挿絵のギャップは何しろものすごかった。

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/16(土) 22:30:20
黒い怪獣と黒い預言者がごっちゃになるのはおれだけ?
ヒロインの名前とか。

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/16(土) 22:35:15
452だが書きわすれたけど黒い怪獣のラストはおれも大好きだ。
戦車でヤスメラをさらったのに振り落とされるのは訳分かんないけど。

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 00:00:51
>>450
武部より末弥の方が好きです、ごめんなさい。

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 15:25:38
深井国が描かないかなと思う俺は、ジジイです。w

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 16:07:48
70年代生まれの老人達は建部とか深井とかが好きなんだろうね。

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 16:26:59
しかし末弥で決め打ちみたいな連中の言うこともつまらない

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 16:47:09
「魔女誕生」読了。
表題作はコナンよりもヴァレリウスのほうが主人公っぽいな。オルゲルドってディ・キャンプ
かリン・カーターの模作でまた出てきたっけ。しかしタウグはしょぼいな・・・

今回読んだ中では意外と「ザムボウラの影」がプロットが2転3転して面白かった。
昔読んだときはそんな風に思わなかったんだけど。
首締め勝負のシーンはいつ読んでも笑えるなぁ。

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 17:07:35
>>457
今なら寺田克也しかいない。

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 17:17:11
首絞め勝負はハワード一流のギャグ

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/18(月) 07:30:35
ザンボーラはラストの情景が凄惨ながらも美しい

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/18(月) 09:15:17
武部亡き今
寺田だよな〜

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/18(月) 09:17:05
>>453
女ごときに心を奪われたので魔術のパワーが落ち
それで魔物に裏切られた

…と解釈しますた

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/18(月) 21:45:33
興奮しすぎて「フライングで果てて」しまったんだね。

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/21(木) 23:12:19
>>459
寺田はオリジナリティ発揮しすぎて
原作の描写無視しそうで怖いよ。
末弥の表紙はどの話かありありとわかるほど
忠実に再現していてたまりません。

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/21(木) 23:16:27
板垣希望

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 12:54:41
アレックス・ロスって新しくないか?
小奇麗過ぎるか…

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 21:44:53
コナンは骨付き肉が好みらしく、よく食っているな。
骨付き肉の骨で人をなぐるのも好きらしい。
でも人を撲殺できる骨付き肉ってどんなだ。はじめ人間ギャートry

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 22:42:48
大きな骨付き肉をかぶり着いているシーンはお汁がたまる。
憧れるな〜。クリスマスといっても普通に唐揚げ程度の身には。
ケーキのホール喰いより骨付き肉のコナン食いのほうが憧れる。

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 23:57:16
「あの肉」ってやつだね

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 12:19:23
>>467
> アレックス・ロスって新しくないか?
> 小奇麗過ぎるか…

アレックス・ロスの描いたコナンはモロ存在する。
既知であれば失礼。
http://www.amazon.co.jp/Conan-Ultimate-Worlds-Savage-Barbarian/dp/0756620953/sr=11-1/qid=1166843885/ref=sr_11_1/250-5080347-3540238
本絵はもっと横に長い。

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 16:57:44
トゥグラ・コタンよりは
やっぱりスグラ・コータンの方が好きです。

どうもなー、やっぱりハヤカワ版が刷り込まれてるなー

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 18:39:13
>>471
おー、なかなか良いねー。
でも、何となくハルクを連想してしまうなー。
あと、何故だか九十九乱蔵っぽく見えてしまう。

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 19:00:27
確かに緑色にするとハルクだ

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 21:36:49
九十九乱蔵w
確かに

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/24(日) 18:33:12
>>471
オーッすごい!勉強不足で適当な事言って申し訳ない。
とはいえなんか筋肉が肉じゅばんみたいだなw

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 09:40:59
>コナンは骨付き肉が好みらしく、よく食っているな

「はじめ人間ギャートルズ」の作者はアノ時代にして既にハワード作品
から大きな影響を受けていたのだから素晴らしい。


478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 10:12:35
ほれおまいら、これでも喰らえ
http://www.dogtree.co.jp/shop/treat/treat0040.html

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 10:34:14
コナンが世界で一番サッカー上手い

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 18:08:03
肉と骨といえば「黒い怪獣」の中で、逃げ出そうとした部下を手にした骨で
ぶん殴ったら鼻と口から血を出して倒れた、なんて箇所があるがいったいど
んな大きさの肉、喰ってるんだ?と思う。

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 18:29:15
>>480
アリだろ

勇次郎なんかもアフリカで象を倒して
焚き火で肉喰ってたぞ

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/05(金) 22:35:54
>>480
少し前に牛の肉だと書いてあるな。
ぶっとい太腿のあたりを丸ごとあぶって食ってたんだろう。

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/08(月) 18:09:40
バーロー

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/10(水) 04:21:20
寺だの絵はベースがロリコンチックだから俺は嫌だ。寺だがロリコンというべきか?

96 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)