2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【純文?】 リチャード・パワーズ 1.0 【SF!】

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 09:27:25
SF板で語ろう。


Wikipedia リチャード・パワーズ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%BA


2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 09:29:50
☆関連スレ☆

文学板
文学の集積が若島正
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1104332579/l50

★★リチャード・パワーズ★★(DAT落ち)
http://2ch.dumper.jp/0000076363/

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 23:34:33
1だけど、やっぱり純文すぎたか。2作目以降はSFなんだし皆読んだほうがいいよ。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/29(金) 18:19:06
いわゆる純文学だな。
『舞踏会へ向かう三人の農夫』と『ガラテイア2.2』だったけ?
邦訳は2冊のみ。おれは『舞踏会』しか読んでない。
いま、京大の若島正が『黄金虫変奏曲』というのを訳してるな。
スティーヴ.エリクソンとか、ゼーバルトとか、
20世紀後半・21世紀初頭に書かれた小説のうちには
歴史や個人史を絡めてフィクションをつくった良作があるが
『舞踏会』もそんな感じだと思う。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 01:36:01
気になったけども、何がおすすめ?


6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 01:44:57
>>5
おすすめといっても、>>4の二冊しか翻訳がないし、俺は英語では読んでない(読めない)
のでそのほかの作品についてはわからないんだけど、とりあえず訳されてる二冊は
どちらもおすすめ。俺はどちらかというと『三農』のほうが好き。

NHKの「映像の20世紀」とかが好きな人なら、『三農』はたまらないんじゃないかな。
パワーズはエリクソンほど臭いがきつくないので、俺にはちょうどいいです。(*´∀`)

7 :5:2006/09/30(土) 02:33:34
>>6
サンクス。
舞踏会へ向かう三人の農夫を、来月にでも買ってみます。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)