2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スター・ウォーズEP1 ファントム・スピンオフ★

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 10:27:52
ダース・シディアス  :何事だ?
ドールテイ・ドファイン:あなたのこの計画は失敗しました、
              シディアス卿。スピンオフスレは終わりです。我々はあの>1000には対抗できません。
ダース・シディアス  :総督、この萎縮したウジ虫を二度と目にしたくないぞ。
              こうなってしまったのは残念だ。計画を早めなければならんな。スレ立てを開始しろ。
ヌート・ガンレイ    .:閣下、それは「おk」で?
ダース・シディアス   :.私が「おk」にする。
ヌート・ガンレイ    :では、旧スレの方は?
ダース・シディアス   :ひ(ryは書き込みのレス数を制限すべきではなかった。直ちに落とせ。
ヌート・ガンレイ    :はい。はい、閣下。えぇ、仰せの通りに。

前スレ
★スター・ウォーズEP3 スピンオフの帰還★
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1144126045/

過去スレ
★スター・ウォーズEP2 スピンオフの逆襲★
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1127974996/
【SF?ファンタジー?】スター・ウォーズ【アメリカの神話?】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1117674487/

関連スレ等は>>2-5

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 10:28:51
関連スレ
SF板内(ネタスレ)
スター ウォ−ズ 一行以内リレー小説。エピソード3
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1157191901/

映画一般
スターウォーズについて熱く語る
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1146891872/

映画作品
スター・ウォーズ STAR WARS 総合 EP129
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1158059136/

≪重要!!≫
【シス】パルパティーン皇帝8【悪役総合】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1151052550/

昭和特撮
スターウォーズ(初期三部作)の特撮
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1105088608/

模型
STAR WARS 総合スレ エピソード11
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1145349876/

おもちゃ
★スターウォーズ・フィギュア Episode]]X★
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/toy/1157198717/

3 :最重要事項 (このスレッドのローカルルール):2006/09/25(月) 10:48:26
このスレはジョージ・ルーカスが1977年に作った映画「スター・ウォーズ」。
そこから派生したゲーム、スピンオフ小説、コミックス、
テレビアニメ、E.T.C.について語るスレです。
(もちろん、本編の映画に対する質問、感想、あるいは製作予定の
テレビシリーズについてでも結構です。 )

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 19:03:43
無限の乙を喰らえ!
/ ノσ゚∀゚)σ〜〜〜〜>>1乙乙乙〜〜〜〜…


5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/25(月) 21:44:50
>>1
乙です

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 15:48:59
>>1


ジョイナーの王から徐々に
ヴァーゲアの教えがダークサイドの道だったことが示唆し始められてるね。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 19:14:36
最近エピソード6以降のスピンオフに手を出し始めたんだけど、
なかなか悪くないね。
っていってもまだ「バクラの休戦」と「レイアへの求婚」だけだけど。

まぁ6以降のスピンオフの世界観も下敷きに作られた
新三部作関連のを大量に読んだあとだから、
そんなに違和感ないってことなのかな。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 19:36:24
>>7
カリスタ三部作
クリスタル・スター
新反乱軍

この辺は華麗にスルーしておk
むしろ読むと後悔する

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 20:40:42
>>8
とりあえずカリスタ三部作のうち、
アンダースンの「ダークセーバー」は暇なら読んでもよい。
映画に出てたクリックス・メイディン将軍ファンは必読かな。
がっかりしないように。
デス・スター設計者であるレメリスクを知りたい人にもおすすめ。
笑えます。ただし、映画新三部作発表前の作品なのでちょっぴり微妙なことに。
レメリスクの回想には在りし日のターキンや奴隷時代のアクバー提督も登場。
また、廃墟となったジャバ宮殿をルークとハン・ソロが訪れる場面もあり。
ホスで若き日のルークに片腕を切り落とされたワンパの、その後の勇姿も出てくる。
ということで、けっこう旧三部作の映画との関連も多い。
もちろん、拡張世界デビュー組のペレオンやダーラ、ジェダイ・アカデミーの面々も健在。


10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 21:29:46
うむ、ダークセーバーだけはアンダースンだけあって結構良いね。
というかダークセーバーはカリスタ三部作なんかにしないでほしかった。
いっそジェダイアカデミー四部作にすればよかったのに。

11 :7:2006/09/27(水) 21:53:40
>>10
アンダースン=ジェダイ・アカデミーの著者
でおk?

とりあえず、今後の予定は
スローン3部作→ジェダイ・アカデミー
のつもりなんだけど、そのあとは何を読むのがおすすめでしょーか?

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 22:29:53
>>11
とりあえず「ダークセーバー」ね。
ほかのザーンの作品もろもろ。
ハン・ソロ好きなら新ハン・ソロ三部作。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 23:05:22
NJO以降を読まない場合
Xウイング→レイアへの求婚→スローン3部作→ジェダイアカデミー3部作→ダークセーバー
→ハンドオブスローン2部作→生存者の探索

これで「帝国軍との戦い」は網羅されている。
Xウイングはスローン3部作やジェダイアカデミーの後で読んだ方が理解しやすいかもしれない。
ただ、少なくともハンドオブスローンよりは先に読んだ方がいい。

NJO以降まで読む場合
Xウイング→レイアへの求婚→スローン3部作→ジェダイアカデミー3部作→ダークセーバー
→コレリアン3部作→ハンドオブスローン2部作→生存者の探索→ニュージェダイオーダー
→ダークネスト3部作→レガシー9部作

コレリアン3部作は「帝国軍との戦い」と直接関係ないので当時のスピンオフでは外伝扱いだったけど
NJOでコレリアン3部作の要素が再注目され、レガシーにおいては物語の中心にまでなってくるので
そこまで読むのであればコレリアン3部作は必読。
ザーン、アンダースン、スタックポール作品のキャラ達はNJO以降完全レギュラー化するので当然必読。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/27(水) 23:06:10
>>8
「バクラの休戦」と「レイアへの求婚」が面白かった人には、
その3作も平気かと

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 00:02:49
他はともかく「ジェダイの遺児」だけは駄目でしょう・・・

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 00:34:09
とりあえずXウイングノベルを読めるようにしてくれ・・・。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 00:42:26
つヤフオク

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 03:37:08
前スレ>>1000
ターキンとダーラの濃厚ベッドシーンテラワロスwwwww

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 12:58:38
> 前スレ>>1000
つか、熊踊りって・・・w

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 20:37:33
最近はトロイ・デニングがスピンオフの中心作家になってる気がするな。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 22:00:24
>>11
ハンド・オブ・スローン2部作→生存者の探索→外宇宙航行計画。
暇だったら、ローグ・プラネット。

他は読まんでえぇ。
世間に面白い本はいくらでもあるから。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 22:15:59
他は読まんでえぇっていっても、
納得して読まなかったら、そのうち邦訳出版がストップしたらいやだなあ。

なんでコミックはほとんど邦訳でないの。
コミックのお薦めは何?いちおう映画や小説のコミック版以外で。
英語のでもいいよ。時代はいつでも可。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 22:20:35
「ダーク・エンパイア」おもろいねんけど完結篇が出やがらへんねん…_| ̄|○

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 22:31:27
金払って買って、読んでから後悔するのとどっちがいいか?
ってとこかね

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 22:53:25
>>11
俺ジェダイ・アカデミーで止まってる

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 23:07:34
NJOも本当は全話読まなくてもメインの5話(日本では7話)だけ読めばわかるように書かれてるんだけどね

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/28(木) 23:35:40
とりあえず「生存者の探索」の後、NJOシリーズの前で、一応の完結編
をザーンあたりに書いて欲しい。NJOを読む気はさらさらないので。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/29(金) 07:24:25
>>27
あれ、レガシー9作のあとにルークとマラとベンのまとめを書きたいらしいと
いう話でなかった?
ザーン氏、1951年生まれだったのか。あと2,30年は小説書けるかな。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/29(金) 11:28:10
NJOは読みたいんだが>26のいうメイン話てどの辺りなんだ?

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/29(金) 12:14:38
>>22
>納得して読まなかったら、そのうち邦訳出版がストップしたらいやだなあ。

それが心配だったので先日初めて定価で新本購入しましたさ。
外宇宙〜の下巻を。
それ以前の邦訳既刊小説は全て中古で揃えましたからね(w

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/29(金) 17:37:48
>>29
1.新たなる脅威
2.バランス・ポイント
3.猟獣、陥落
4.運命の道
5.迷走、統合

この5話だけがハードカバーで発表され、他は全てペーパーバックで発表された。
チューバッカの死、コルサントの陥落、戦争の終結などNJOのメインエピソードとなっており、
デザインがバラバラな米国版カバーもこの5話だけは共通のデザインだった。
なお、SW小説は通常上下巻2冊で邦訳されるが、
猟獣、陥落と迷走、統合はページ数が他の小説の倍もあったため4分冊で邦訳されたのだった。

ちなみにレガシー9部作もメインエピソードの1、5、9話だけがハードカバーになっている。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/29(金) 19:45:54
>>30
へえ、邦訳既刊小説、全部中古でそろったんですか。
ネットオークションを利用したら揃いそうですね。
やってみたいんだけど、手間とか、トラブルになったら嫌だな・・・

自分はSWの小説だけは原則として新本で買ってる。
だけどたまたま「悪の迷宮」だけは古本屋で見かけたのでそこで購入。
たまに新本を2セット買っちゃうことがある。
しばらく寝かせて、すぐに読まなかったりすると、
間違えて買ってないつもりになってて二度買いしちゃったとか。
注文しなくても普通に売ってたからね。

「外宇宙航行計画」は、まあ、最初は1セットのつもりだったんだけど、
行きつけの本屋に注文しておいたら、「この本は当店に入荷予定が無く、
本店のほうから取り寄せますので発売日より2,3日遅れます。」との留守電が。
これまでは発売日ごろにSWソニマガ小説は、平積みにして並べてたのに、
映画がすんで年がかわったせいか、このかわりよう!
で、びっくりしてまた本屋に行って、もう1セット追加注文。
ちょうどオークラ出版の本2冊も出た頃で、けっこうな出費になった。

まじめに邦訳打ち切りを心配させる小話かもしれない。
まあ、「外宇宙」だったから、2セット買いでも、いいか。


33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/29(金) 22:35:17
スター・ウォーズの父ルーカスがスピンオフをほとんど読まないのは有名だが
スピンオフの父ザーンも他作家のスピンオフはスタックポール作品以外ほとんど読まないそうな

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/29(金) 22:38:21
>31
29だがわかりやすく的確な答えサンクス!
米国での扱いが違うとものすごく納得できるよ。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/29(金) 23:05:08
これからいろいろと豪華なSWビジュアル本が邦訳される
ようなので、小説もしばらくは大丈夫なんじゃないかな?

FXの中の人は大変だろうけど。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 00:54:21
>>35
<<これからいろいろと豪華なSWビジュアル本が邦訳される
詳しく

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 01:09:40
ジョイナーの王、もう売ってたんだね。今日ゲッツ

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 01:22:35
ダーク・エンパイアシリーズを小説化してほしい。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 05:16:09
どこで聞こうかと悩んで、ここで質問するんですが
「スター・ウォーズ・クロニクル《特別篇》」三分冊と
先行発売された「スター・ウォーズ・クロニクル」一冊本は同じ内容なのでしょうか?

(薄いファンですみません、どっちか購入できたらなあ…と思ってるんですが、
資料が皆無なんで、困ってるんですよね、おながいします<(_ _)>)

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 07:05:42
>>39
はっきりとはしらないけど、
竹書房のクロニクル2万円する豪華本をソフトカバーの3分冊にしたと言う話を
耳にしたことはある。多少の変更点があるかどうかは、忘れた。
どうだったっけ?答えになってないね。
クロニクル豪華本のほうは絶版で値上がりしてて数万円してるって聞いたけど。

それよりソニマガの新三部作のクロニクルも気になるんだけど、
25000円してたら、残念ながらやっぱ買えない。
オークションでXウイング電撃文庫落札するより、
こっちのほうがずっといいような気がするけど。(Xウイングも面白い作品だけどね。)

豪華なSWビジュアル本邦訳、スピンオフも入ってたとしたら、すごく楽しみ。


41 :39:2006/09/30(土) 07:24:34
>>40
ありがとうございます。いや、そうなんですよ。普通あの手の本を両方購入してる人ってのは、
よっぽど濃い人なわけで…。
だからこっちの質問のほうがたぶんおかしいのです。

お手を煩わせてすみませんでした、そしてありがとうございます。
オークション見て、様子のよいほうを購入してみようと思います。

ではノシ

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 08:58:50
エピソード1・2・3クロニクルには旧共和国以前の時代からニュー・ジェダイ・オーダーまでの年表もあったね。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 12:50:14
>>39
《特別篇》三分冊の方はその名の通り'97年に公開されたSW《特別篇》
のデータが新たに追加されてるので、買うならこちらのほうがいいと思うよ。
紙質は落ちるけどね。版型はオリジナル版と変わらず。

オリジナル版にはSW用語集が収録されてるけど、現在の設定と異なる
部分も多くなってきてるので、オススメはしない。

これ以外は基本的に同じ内容ですよ。ただ、私は《特別篇》しか持ってない
のではっきりとは言えませんけど。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 13:14:16
>>36
小学館から発売中の「キャラクター&クリーチャー」4冊分を一冊に
まとめたもの+αの「Complete Visual Dictionary」

「SWの主要舞台完全ガイド」として日本でも発売されたものをこれまた
一冊にまとめた「Complete Locations」

アメリカでもまだ発売されてないけど、旧3部作に使われた撮影用
プロップを詳細な写真と共に解説する(内容だと思う)、
「Inside the Star Wars Model Shop」

他にもあるかも。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/30(土) 18:31:20
40なんだけど、答えになってないので書くんじゃなかったと思ってたところに
>>41で>こっちの質問のほうがたぶんおかしいのです。 なんて返事が来てたのであせった。
そしたら>>43でフォローされてたので一安心。
39さん、ちゃんと43も見てね。

>>44 主要舞台完全ガイドはぜんぜん持ってないのでダブらないからいい。
キャラクター&クリーチャーは3冊は持ってるので微妙。
たぶん+αがスピンオフかな。この部分と値段の兼ね合いで考えることになりそう。
>>42 年表付きね。SWの年表って分かりにくいからね。ヤヴィンの戦い前、後何年などといわず、
ちゃんとした暦があればいいのにね。


46 :39:2006/09/30(土) 20:10:42
>>40さん
>>43さん

親身になって答えていただき、ありがとうございます<(_ _)>
《特別篇》三分冊のほうが(あとからでた分)内容が濃いわけですね、納得しました。

紙質の問題も内容量、情報量に比べれば些細な問題です。
また、個人的に三分冊の方が本として手に取りやすい(読みやすい)ということもあり、
《特別篇》を購入しようかと思います、ありがとうございましたノシ

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 14:44:24
ジェイセンダークサイドに堕ちるのか?

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 18:30:41
小説のレガシーで堕ちたよ。

パルがダース・プレイガスの話でアナキンを誘惑したように、
ルミヤはヴァーゲアの正体がシス卿だったという話でジェイセンを堕とした。
ジェイセンはすでにシスの道を歩んでいたのだ、と。
そして、アナキンがメイスを殺したように、ジェイセンも仲間のジェダイを殺してしまった。

ダーク・ネストからの流れで考えると、アナキンがパドメを殺してしまったように、
今後、ジェイセンが愛するテネル・カーを殺して完全なシスになるという展開が予想される。

アナキンとジェイセンの違いは、アナキンは機械化してフォースが弱まってしまったが、
ジェイセンはアナキンがなれなかった史上最強のシス・マスターになる可能性があること。
「統合」からダーク・ネスト3部作にかけてジェイセンのフォースは異常に強まっているし。

で、コミックのレガシーに出てくる新生シス・オーダーの支配者ダース・クレイトが
ジェイセンのなれの果てではないかという噂が出てきた。
こうなるとレガシーはベイダーをクレイトに置き換えた映画の焼き直しという気もするが…

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/02(月) 19:14:18
>>48
「ジョイナーの王」、最近忙しくてまだ上巻途中までしか読んでないのだけど。
すごいネタバレしまくり。
かなりショッキングな話ではあるので、あらかじめ知っといたほうが親切ってことかな。


50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 12:44:39
こんな感じ?

2006年11月「影の女王」→2007年1月「昆虫大戦」→3月「ダース・ベイン 破壊の道」
→5月「忠誠」→7月「裏切り」→9月「血統」→11月「暴風」→2008年1月「追放」
→3月「犠牲」→5月「地獄」

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 17:10:29
ベイン小説の作者はゲームのナイツ・オブ・ジ・オールド・リパブリックのストーリー書いた人らしいが

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/03(火) 23:50:20
忠誠とか裏切りって何シリーズ?

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/04(水) 01:04:27
>>52
「忠誠」はEP4と5の間の話
「裏切り」「血統」「暴風」「追放」「犠牲」「地獄」はレガシー9部作の1〜6

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/04(水) 02:07:31
読み進んでなくていま外宇宙航行計画を読んでおります。
オビワンがアナキンにさまざまな経験をさせて修行の糧となるよう
配慮しているのが伝わってきます。それがEP-IIIのようなことになるとは
      君は選ばれし者ではなかったのか!
涙が出ます

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/04(水) 02:57:02
苦労して手塩にかけて立派に育てた弟子が
あんなシワシワジジイにあっさりもらわれていっちまいやがって・・・そりゃ死んでも死にきれねえよ。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/04(水) 09:46:15
>>50
その間にデス・スター建造の奴とか挟んでくれるとうれしいんだけどなぁ。
ってかデス・スターの奴って、アメリカだといつ発売だっけ?

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/04(水) 15:29:39
マイケル・リーヴスのコルサントの夜三部作なんてのもあるよ。

ベイン小説は旧共和国ノベルというシリーズ扱いだけどルシーノのプレイガス小説もこのシリーズに入るのかな?
ベイン小説はコミックのジェダイVSシスと被る部分も多いみたいだし、
これからはコミックやゲームでしか描かれてなかった旧共和国時代の話がどんどん小説化されていくのかも。
というか主役級キャラがシスばかりなら旧共和国ノベルじゃなくてシスノベルじゃないか。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/04(水) 19:03:16
シスノベルって、ダース・プレイガスくらいなら翻訳もされるかもしれないけれど、
それ以外の小説って出るの?売れるのかなあ。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/04(水) 21:15:01
ベイン小説とか日本じゃ出ないだろうし出しても売れないだろうね。

デス・スター小説の方が出そう。
ジオノーシス時代のベヴェル・レメリスクの話とかモー研究所創設の話とかあるのか。

・・・キウイ・ズークスって何歳?

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/04(水) 23:07:38
ザーンのだから「忠誠」、ルシーノだからプレイガスのは翻訳されそうだけど、
べインのとかコルサントの夜は怪しいんじゃ・・・

デス・スターのは読みたいなぁ。
初代と二代目の建造期間が無茶苦茶違うのにフォロー入れてくれるとうれしいな。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 00:28:00
初代デス・スター建造のために共和国から受け継いだ25000年の歴史を持つ国庫を使い果たし
二代目デス・スター建造のために帝国が20年間の圧制によりかき集めた資金を使い果たしました

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 00:56:43
第2デススターもあそこから完成までは
まだまだ時間かかりそうな気がするけどなぁ。
突貫工事でレーザーとかだけ作っただけでしょ、あれ。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 01:12:20
結局デス・スターなんか作るよりスター・デストロイヤー大量に作ってりゃいいんじゃないか。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 02:01:10
>>63
映画製作費用的には変わらん
キャラクターグッズ的には種類が一杯あるほうがいい

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 06:45:04
デス・スター小説って、なに?
もうアメリカで出てるの?

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 10:41:29
>>65
2007年秋発売予定。
「ダース・モール 闇の狩人」やCoruscant Nights三部作のマイケル・リーヴスと
「帝国の影」のスティーヴ・ペリーの共作。
未邦訳のクローン大戦ノベルMedstar二部作もこの二人の共作だった。


67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 11:54:15
今日、ノム・アノアになって銀河同盟中から追われ、ウーグリス・マスカーで変装して逃げ回る夢を見た。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 17:21:51
>>67
実生活で追い詰められてないかい?

私は仕事や諸々の用事に追われてると、軌道上のスターデストロイヤーから
ターボレーザーでねらい撃ちされそうなのを必死に逃げる夢をみますわ。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 20:30:56
>>66
コルサントの夜三部作はいつごろの時代の作品で、
主要な登場人物はだれなの?

>>67>>68
逃げまわったあげくに、逃げ切れる夢なんですか?
途中で目が覚めちゃうとか。
ノム・アノアには生きる希望を失わず、チャンスがあるうちは生きていてほしかったかな。
不敬者たちの間でながく暮らして命を愛でるようになってたんなら、
変装してればなんとか生活はしていけたのでは。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 22:51:13
>>69
エピソード3の6か月後から始まる三部作で
闇の狩人に出てきたローン・パヴァーンの息子ジャックスが主人公らしい

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 02:55:57
外宇宙航行計画、上巻 P177 L13 ×シボーシ ○シボース

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 09:43:30
スピンオフ名物誤字脱字w

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 18:51:13
>>70
「闇の狩人」はEP1での人気キャラ、ダース・モールの活躍を描いていたから
ハードカバーでも邦訳出たけれど、
その小説でモール相手にがんばったローンの、その子どもの話とはマイナーね。
だから邦訳でないのね。
Xウイングもウエッジ・アンティリーズに焦点持ってきて新キャラのオンパレードだったけど、
結局邦訳打ち切りだったし、まあ仕方ないね。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 20:11:41
日本ではアナキンかルークが出てないと受けないんだな。
ハンソロ3部作とかもすぐ絶版になったし。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 21:55:18
ハン・ソロ三部作はスピンオフがぎっしりつまりすぎてて、
映画しか観ていなかった人が読んだら???状態で受けなかったのかも。
ザヴェリにダーガにマコ・スピンスに、スーンティア・フェルにスラッカンなどなど、
そのうえ新キャラもどっさり登場、
未邦訳の旧ハン・ソロ三部作やランド・カルリシアン三部作ともきちんとつなげてる。
面白かったけど、多少疲れるかも。
ラストは良かったんだけどねえ。

76 :68:2006/10/06(金) 22:44:30
>>69
途中で目が醒めます。
その前に、何故かデストイヤーに通信が開いているコムリンクに向かって
命乞いをしながら逃げまどう、と(w

今日アマゾンで未邦訳コミックを注文したよ。
届いたら辞書と邦訳小説つき合わせながらチンタラ読むんだ。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 01:27:22
ハン・ソロ3部作はシゾールやゾルパやイブリスの名前まで飛び交ってるからな。レベル高いよ。

コルサントの夜かぁ。
やっぱり、クローウォーノベルでMedstar二部作飛ばしたのは痛いな。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 23:44:41
過去のスピンオフの設定をたくさん取り入れているとコアな読者は読んでてニヤリとできるんだが、
その反面、映画しか見ていないライトな読者にとっては聞いたことのない単語のオンパレードになるんだよな。

アメリカではジュニアノベルを除けばスピンオフ小説は全く絶版になってないから過去のを読めばいいんだが、
過去のスピンオフ小説がほとんど絶版になってる日本ではそれもできない。

結果、日本ではスピンオフ(特にNJO以降)は初心者お断わりのディープなマニアだけの世界になってしまい、
売れ行きも落ち、売れないからまた絶版になるという悪循環になってしまった。

最低限スローン三部作、帝国の影、ジェダイアカデミーあたりは絶版にすべきじゃなかった。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/08(日) 23:55:19
「最低限」の作品だけ読んで、あとはイラネ。

って感じになるんで、あまり変わりなかったり

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/09(月) 07:53:32
ジョイナーの王を読んでるだけど
ジェイセンってかなり独善的な態度なのね。
オーダー完全無視っていうかあれではシス化するか
一部のマスターを率いて分裂するな。
ダース・クレイトがジェイセンだってのは当たってるかもしれん。


81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/09(月) 09:32:48
昔は暗黒面を嫌うあまりフォースを使うことすら拒否してたジェイセンが最終的に暗黒面に堕ちるって皮肉だな。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/09(月) 17:20:06
映画の焼き直しをやったって、映画を絶対に超えることは出来ないし、
つまんない物にしかならないのに、ジェイセンで新3部作をなぞらえるって、お願いだからやめて欲しい。

つーか、だいたいルミヤってカイル・カターンあたりが倒してるような、単なる小物ダークジェダイにしか思えん。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/09(月) 21:06:40
レガシーよりザーンの忠誠の方が待ち遠しいよ。
ザーンが旧三部作時代を書くってだけでwktkする。
ベイダーもパルも元気で生きてる時代だし。
ベイダーの回想で外宇宙航行計画の話も出てきたりするのだろうか。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/09(月) 23:18:34
>>83 で、ヴェイダーは自分とオビ=ワンがアウトバウンドフライトを途中で降りたのは、
パルパティーンが将来自分をシスの道に引きずり込むためだったと
気が付くわけね。
ついでにシボースのクローン化の話とか。
三部作ではないし、あまりたくさんてんこ盛りってわけにもいかないんじゃ?



85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/09(月) 23:29:10
>>84
いっそ三部作にしてほしかったw

まあ、なるべくボリュームを多くしてぶ厚い本にしてほしい。
だが、そうなると邦訳の際には2回に分けて刊行されてしまい出費も倍になる諸刃の剣w

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 20:42:18
出費も倍になるかわりに、表紙絵も倍にサービスされます。
おなじみの顔ぶれが多いけどね。
普段は購入時に紙のブックカバー付けてもらえるから、
あまり表紙見ないけど、ネットとか、たまにカバー外したときにおおーっとか。
あ、それから巻末の解説も2回分になるね。
でも、出費が倍にならないほうがいいね。
SW小説ではないけど、上、中、下巻三冊組みとか。そしたら1.5倍ですむ。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 21:30:51
そういえばSWの小説っていつも上下巻、たまに4巻はあるけど、上中下巻で邦訳されたためしがないな。
上中下巻で1枚絵になるワイド表紙も見てみたい。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 22:43:10
今さらですが、生存者の探索と外宇宙航行計画を併せて読みました。
外宇宙〜の方が面白かった。大提督スローンサーガ、エピソード1みたいな。
面白かった生存者はなんか読みづらかったなぁ。翻訳のせい?

次のザーンが出るまで、またスピンオフからお別れです。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 22:49:30
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1160178747/l50
↑のスレに出ている、ヨーダにダゴパで倒されたダークジェダイって何?

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 23:04:50
クローン大戦時、独立星系連合に呼応してプファッシュで暴動を起こしたダーク・ジェダイ(名前は不明)。
アサージ・ヴェントレスやソーラ・バルクと同様、ドゥークー伯爵の配下の一人だったと思われる。
クローン大戦終結後、ダゴバに逃亡するがヨーダに出くわし激しい戦いの末に倒された(カーダスが目撃)。
このダーク・ジェダイが死んだ時にダークサイドの洞窟ができ、ヨーダの存在をパルから隠す結果となった。

この話ドラマ版で映像化してほしいなぁ。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/10(火) 23:08:29
書かれてないエピソードって想像力が刺激されるよねー。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/11(水) 22:02:21
スローン三部作新訳版きぼんぬ
・コルスカント
・ハット人のジャッバ
・ジャセン・ソロ
・バーザン人

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 19:31:56
X型翼戦闘艇モナー

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 19:55:16
機動歩兵というとクローンじゃなくてドロイドみたいだ

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 21:42:04
訳を置き換えて読んでればいいのよ。
新訳版はちょっと出ないんじゃない。

それはそうと、「ジョイナーの王」の下巻の90−91ページにかけて、
ジェダイが集中力を養う訓練として、
ひと晩じゅうくすぐられても、けっして笑ってはいけない
というのが最難関で、これに失格したら他の訓練やり直しになるって!!
これってフォーンビでなくても誰が聞いても相当たじろぐと思うけど。
昔のジェダイたちもやってたのかなあ。
ルークやマラやキップやコランや、その他もろもろの面々も、
その気になればくすぐられてもひと晩じゅう我慢できるの?
くすぐるほうも拷問沙汰じゃない?ドロイドがくすぐるのかな?
ジェダイには絶対になりたくないなあ。なれないけど。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 21:56:42
シスはどうなんだろうか?
シディアスとモールが

「わが弟子よ、ジェダイづれに負けるでないぞ…」
「はい!マスター、うっ!う〜うぷぷぷ!」

とかやってたんだろうか?

それとも
「わが弟子よ、アホよのう、ジェダイって」
「マスター、感情の表出を消すのは大事ですが感情殺しちゃだめですよねえ」

ってかんじなんだろうか?

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/12(木) 22:41:03
>>94
そうか?
鎧着てるイメージはあるが

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/13(金) 18:17:50
>>95
ジュブナイルでなければ、性的なシーンかも。
「なンでエレクチオンしないのーッッ!」


99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/13(金) 18:36:17
>>96
シスがそれやったらギャグになってしまうw

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/13(金) 19:05:24
>>98
エレクチオンなんて単語は初めて聞いたので、検索してみたけど、
最初はなんかそういうSW用語があるのかと思ったよ。
そういうシーンだとは思い至らなかったよ。
でもそのように指摘されればそうなのかなあ。
旧共和国では原則として、建前上は、ジェダイは結婚しないことになってたものねえ。
今のジェダイのほうが自然な生活しているだろうに、
くすぐり我慢ごっこしなきゃいけないの?集中するって気持ちは分かりそうな気もするけど。




101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/14(土) 00:07:43
タヒーリたんもくすぐられたのか…

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/14(土) 18:47:56
ジョイナーの王に短編小説Ylesiaが収録されてないのは何故?

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/14(土) 18:53:01
横澤さんのHPを見に行ったら、(スピンオフなどの年表載せているHPね)
無事10周年を迎えたのを機に、ひとまず終了するみたいなことを
BBSに書いてあったのですが、本当でしょうか。
あそこのHPのBBSは、おそろしくレベルが高くて
そうおいそれとは書けませんので、こちらでお尋ねしますが、
ご存知の方おられますか。

とりあえず永年お疲れ様でした、ありがとうございましたとお伝えください。
でも、更新が止まるというだけで、
今ある年表や絶版や邦訳を読めるページが消されるというわけではありませんよね?


104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 00:56:16
あっちで聞けよ

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 01:10:53
ヴォングもの以降、タロン・カーデ(カルデ)の存在が無いなぁ、と。


106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 07:04:09
>>102「sage」
それって、どんな内容?

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/15(日) 23:58:42
今日初めて存在を知って「ジョイナーの王」を買って来たよ
タトゥイーンゴーストまでは和訳されてるのはほとんど読んでたのに
近所に本屋がなくなって以来接する機会なくて…

気が付けば外宇宙航行計画出てるわ新シリーズ始まってるわSF板は併合されてるわ…もう何がなにやら・゚・(ノД`)・゚・。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/16(月) 01:07:20
つアマゾン

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/16(月) 19:22:06
>>107
しばらくご無沙汰しているといつの間にか未読小説がたまっちゃうからねえ。
読まなくてもとりあえず買っておけば、気が向いたらそのうち読むんだけど。
でもまだ絶版になってないだろうし、欲しいと思ったものだけでも読んでみたら?
図書館にも置いてあるかもしれないし。

>SF版は併合されてるわ… って何?



110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/16(月) 23:59:28
http://blog.livedoor.jp/oak_la3/
↑オークラのトップから飛んだら、新刊の表紙が見られたよ。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 07:20:21
>>110 わーい、ラスト・オブ・ジェダイも、ジェダイ・クエストも来年3巻目をだしてもらえるのか。
良かった、良かった。
でもアナキン14歳って…「外宇宙」とかぶるね。忙しいねアナキンも。


112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 07:45:15
SWゲーム物、というか
カイルカターン主役のDarkForces(Jedi Knight)シリーズのノベライズ出ないかなあ

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 09:26:08
>>112
小説版ダークフォースならダークホース社から出てるよ(駄洒落じゃないぞ)

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 13:12:50
それにしても「ラストオブ〜」と「〜クエスト」同時翻訳出版とは忙しいな。

長野アート目当てで海外からも注文が来れば嬉しいが。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 13:35:47
エッセンシャルガイドのイラストとかも長野画伯にやってほしい・・・

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 21:38:01
>>111
外宇宙→JQ。つーかこの間のPath to Truthはスルーなのか。

>>114
中途半端にそんなことしないで、きちんとLoJから完結させて欲しい。
つーか、正直、アナキンとオビ=ワンがEP1-2間のどうでもいい時期に何やってたかなんかあんま興味ない。

>>115
アリュティメットビジュアルガイドは長野絵らしいじゃん。

次が3月ってことは、オークラは4ヶ月周期で出版ってことか・・・
このままの出版ペースと計画で進んだとして、LoJの完結が再来年の3月。JQの完結が再来年の11月・・・
やっぱ、本当に最後まで出してくれるかすげー不安。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 21:42:51
↓にもあるようにEP6以後のスピンオフでルーカスお気に入りの作品って何?
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1160178747/320
ルーカスの言葉にあるのでしょうか?

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 21:52:56
もれはLOJよりもJQのほうが読みたいからオークラにはほんとがんばってほしいよ・・・!
完結されない小説ほどモヤモヤするものはない。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/17(火) 22:57:27
>>117
EP6以降でルーカスが確実に気に入ってるのは
1.スローン三部作(ソース:ソニー・マガジンズ刊ジョージ・ルーカス)
2.ダーク・エンパイア(ソース:扶桑社刊スター・ウォーズ完全基礎講座)

EP6以前ならコミックのリパブリックシリーズやアニメのクローン大戦はもちろんルーカスお気に入り。
海外ウィキによると帝国の影もルーカスは気に入ったとか。

ただ、これらは例外中の例外で、基本的にルーカスはスピンオフをほとんど全くと言っていいほど読まない。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 00:13:46
久しぶりにクローン大戦シリーズの「悪の迷宮」読んだけど
どうにもルシーノの作品というか作風は自分には合わないと思った。
ただ淡々と状況を解説してるだけのような気がして。
その代わりといっちゃ何だがストーヴァーの書いたエピソードVは俺の中ではお気に入り

今俺の気持ちとしては誰もが絶賛するスローン三部作と誰もが批判しまくってるハンブリーの
作品が読んでみたい

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 03:20:58
>>120
>誰もが批判しまくってるハンブリーの作品が読んでみたい
アワワワ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 12:35:03
スレ違いだがブラックカラーの続編が20年ぶりに出てるな

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 14:43:21
ジェイセンとダース・クレイトは別人であることが確定した。
なぜなら今ジェイセンのシス名(ダース・○○○○)を募集しているから。
http://www.starwars.com/darthwho
ダース・クレイトはジェイセンの弟子ということになるんじゃないかな。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 10:32:40
クローン大戦の短編小説たくさん出てるからTales from Clone Warsとして発売してほしいなあ

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 20:45:28
>>122
アマゾンの洋書にあるBlackcollar:The Judas Solution 2006/5/23
のこと?邦訳が出てるってわけではないの?

>>123
ダース・クレイトではないにしろ、シスの暗黒卿にはなるってことね。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 20:56:01
>>125
それ

邦訳は出そうにないな…

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 21:01:36
どうせならコブラ部隊の続編も出してほしいなあ…

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/21(土) 23:24:40
しかしこのスレ「○○出してほしい」というレスが多いなw

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/22(日) 01:13:58
>>122
なんと!邦訳は出してくれるんだろうか?早川ちゃん

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 20:43:29
旧共和国の頃のジェダイは、原則として赤ん坊のとき親元から引き離され、
ほとんど親子の絆も断ち切られていたようですね。親兄弟が誰か覚えているケースもあるようですが。
ドゥークー伯爵は、貴族の出身で、莫大な富を有していたとのことですが、
これは親の財産を引き継いだということですか。
ほとんど親や兄弟と会うこともままならなくても、
財産の相続はできたってことでしょうか?
金銭に対する執着ができないのかなあ。
ドゥークー伯爵に関しては、シス卿になったし、例外なのかな?

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 21:01:03
>>130
彼はオーダーから脱退してるのでは?

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 22:44:22
[sage]
ドゥークーのフルネームわかる人いる?たしかあったはずなんだが。度忘れしてしまった

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/23(月) 22:45:12
>>130
それにしては、ジェダイの騎士は、
身なりが良くてセレブっぽいのが多いよな。
ただ、ザナトスのダークジェダイに落ちる話とかみると、
ジェダイの騎士は質素な生活が規範となっているんだよな。
(任務上においては、いろんな物資・設備など費用は潤沢にあって、
ジェダイ騎士団に連絡がつく限り何でも調達してくれるようだが)

ただアナキンのシディアス卿による暗黒面の誘いの場面で、
EP3の小説版では、アナキンは高価なスピーダーとか
そういうものにも執着しているようだったな。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 01:36:18
ジェダイ集団農場送りは最悪の制度だと思う…

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 16:25:05
あの農場がどんなところか、どっかに描写はあったか?
農業だからそれなりに大変だと思うが、辛い部分をドロイドがフォローしてくれるのなら、現代の農家の人よりははるかに楽だと思われ。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 17:11:49
農業専門家ジェダイがあるのなら、
工業専門家ジェダイや、鉱業専門家ジェダイ、産業専門家ジェダイ、金融専門家ジェダイとかいるのかな?

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 17:42:41
司書ジェダイならいるな

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 18:49:12
司書ジェダイは、
トライアルを受けて
ちゃんとしたジェダイの騎士だし。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 20:03:02
>>135
小説に出てくる解説では、
実務じゃななく農業技術者のような。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 20:14:25
工業や金融は金儲け企業がやるから、過度な資本主義はジェダイの理想に合わないのではないか。経済を指導したら共産党みたいだが。
農業はやはり人間の基礎みたいなものではないか。
ニューオーダーではユージャン・ヴォング後に再建委員会とか出来てるようだから、惑星の「再建」そのものを手助けする可能性もある。「ジョイナーの王」途中ですが。
「アウトバウンド・フライト」も植民全体をジェダイが指導する計画だった。
ジェダイは犯罪の捜査もしてるようだから、マネーロンダリング等の金融犯罪に詳しい人もいるだろう。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 20:49:51
そんなこと言ったら、農業博士や工業博士とか
すべて計画経済のものか?w
農業ジェダイって、農業博士とかのようなイメージで
見れば問題ないかも。
エリート教育されているわけだから。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/24(火) 23:15:28
で、集団農場に行ったジェダイ候補生は、一般の生活者に戻るとか、
結婚して子どもをもうけてもかまわなかったのだろうか。
一生農場から出られないというのも酷な気が。

ラスト・オブ・ジェダイのフェリス・オランは
18歳のときオーダーを離れて一般市民になったらしいから、
ジェダイ・ナイトに上がる前なら進路修正も可能だったのかな。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/25(水) 00:57:08
自らの意思でオーダーを去った「失われし20人」に数えられてるのはマスターだけだったはずだから、
それ以外のジェダイ(ナイト、パダワン、候補生)は相当数ジェダイ・オーダーを去ってるのでは。

また、コードを破ったり暗黒面に落ちて追放された者は自らの意思でオーダーを去った者よりずっと多そうだ。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/25(水) 07:54:31
ソルサーやカターンも騎士団から去ったジェダイだよな。
(両方とも父親の方だが)

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/25(水) 08:11:25
そしてマスター・ハルシオンは結婚して子供までいることを隠して続け死ぬまでオーダーに残った猛者!

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/25(水) 23:47:43
オークラ出版でやっているラスト・オブ・ジェダイのポスタープレゼントのアンケート。
いまさっき回答して、ラスト・オブ・ジェダイもジェダイ・クエストも
出すからには最後まで出すようにお願いしてきた。
5項目に分かれていたおかげで、以前のFXの意見・要望よりは簡潔にまとまって書けたと思う。
 
それにしても、プレゼントのポスターって。オークラのもFXのも同じ物っぽくない?
FXのほうはなかなか当選発表しないみたいだけど。べつにポスターいらないけど。

147 :コピペ:2006/10/27(金) 17:37:34
諸君 私は戦争が好きだ
諸君 私は戦争が好きだ
諸君 私は戦争が大好きだ

殲滅戦が好きだ 電撃戦が好きだ 打撃戦が好きだ 防衛戦が好きだ
包囲戦が好きだ 突破戦が好きだ 退却戦が好きだ 掃討戦が好きだ
タトゥイーンで  ヤヴィンで  ベスピンで  キャッシークで 
ホスで ナブーで  コルサントで  ジオノーシスで   
この銀河で行われる ありとあらゆる戦争行動が大好きだ

戦列を並べた AT-ATウォーカーの一斉発射が 轟音と共にエア・スピーダを撃墜するのが好きだ
空中高く放り上げられた敵兵が 効力射でばらばらになった時など 心がおどる
ヴェイダー卿の操る TIE-ファイター・アドバンスが 敵機を撃破するのが好きだ
悲鳴を上げて 燃えさかる基地から 飛び出してきた敵兵を 
ブラスターでなぎ倒した時など 胸がすくような気持ちだった
銃剣先をそろえた ストーム・トルーパーが 敵の戦列を 蹂躙するのが好きだ
恐慌状態の新兵が 既に息絶えた敵兵に 何度も何度もブラスターを乱射している様など 感動を覚える
敗北主義の 逃亡兵達を街灯上に 吊るし上げていく様などはもうたまらない
泣き叫ぶ捕虜達が 私の振り下ろした手の平とともに
金切り声を上げるブラスター・ライフルに ばたばたと薙ぎ倒されるのも最高だ
哀れな反乱同盟軍が 貧弱な兵器で 健気にも立ち上がってきたのを 
デス・スターのスーパー・レーザーが オルデランごと木端微塵に粉砕した時など 絶頂すら覚える
イウォーク共に 滅茶苦茶にされるのが好きだ
必死に守るはずだったバリアーが破壊され 無力化される様は とてもとても悲しいものだ
反乱軍の新兵器に押し潰されて 殲滅されるのが好きだ
X-ウィングに追いまわされ 害虫の様に地べたを這い回るのは 屈辱の極みだ

148 :コピペ:2006/10/27(金) 17:38:06
諸君 私は戦争を 地獄の様な戦争を望んでいる
諸君 私に付き従う帝国精鋭部隊諸君 君達は一体 何を望んでいる?
更なる戦争を望むか? 情け容赦のない 糞の様な戦争を望むか?
鉄風雷火の限りを尽くし 一千万年銀河の鴉を殺す 嵐の様な闘争を望むか?

戦争!! 戦争!! 戦争!!

よろしい ならば戦争だ
我々は満身の力をこめて 今まさに振り下ろさんとする握り拳だ
だが この暗い闇の底で エンドアの戦い以来5年もの間 堪え続けて来た
我々に ただの戦争ではもはや足りない!!
大戦争を!! 一心不乱の大戦争を!!
我々の戦力は僅かスター・デストロイヤー200隻 総員200万に満たぬ敗残兵に過ぎない
だが諸君は 一騎当千の古強者だと 私は信仰している
ならば我らは諸君と私で 総兵力20億と1人の軍集団となる
我々を忘却の彼方へと追いやり 眠りこけている連中を叩き起こそう
髪の毛をつかんで 引きずり下ろし 
眼を開けさせ 思い出させよう
連中に恐怖の味を 思い出させてやる
連中に我々の 軍靴の音を思い出させてやる
天と地とのはざまには 奴らの哲学では思いもよらぬ事がある事を思い出させてやる
200万人の帝國精鋭の戦闘団で 銀河を燃やし尽くしてやる

全イオン・エンジン発動開始 旗艦インペリアル級スター・デストロイヤー<キメラ>始動
離床!! 全トラクター・ビーム 全牽引線 解除
「帝国軍宇宙軍 カタナ艦隊 スローン大提督より 全艦へ」
目標 新共和国首都 コルサント!!
コア奪回計画 状況を開始せよ

征くぞ 諸君

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 17:48:28
>>147-148
銀英だね。
でもスローンの雰囲気ではないなぁ。
教養が感じられないと云うのか、唾とばしてアジるタイプではないものね、大提督。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 19:24:37
>>147->>148
銀河英雄伝説については知らないんだけど。
総兵力20億とか200万人の帝國精鋭とか、具体的な数字が出てるね。
この数字の出典はどこから?ソースブックかどこかのHPの設定として掲載されている数字なの?
それともコピペさんの思いつきによる数字なの?

151 :コピペ:2006/10/27(金) 19:34:29
文字通り他所のスレ(それも4年も前の)からのコピペだから突っ込まれても困りますw

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 19:58:02
>>151
他所のスレ(それも4年も前の)…って、どこのスレ?他にも何か書いてるの?

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 20:33:49
ヘルシングって漫画に出て来るセリフのSW版みたいだな。オリは現代に甦ったナチスの少佐のセリフだったかと

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 22:19:54
平野耕太 「ヘルシング」 少年画報社 YKコミックス 
ヤングキングOURS 2001年9月号掲載
同単行本4巻収録 2001年11月初版発行
「最後の大隊」大隊指揮官の少佐の演説
ということ?これのパロディが多くあるそうな。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/27(金) 23:08:35
いや、銀英伝じゃないの?

このセリフが似合うのはパルかグリーヴァスあたりかな。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 03:12:06
俺的にはペレオンのイメージだ

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/28(土) 18:20:51
むしろダーラっぽい

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/29(日) 08:41:06
最近全史を読んだが、ルークの結婚相手は
最初からマラジェイドに確定してたって訳でもないんだね。
ファンの間では誰が有力とか思われてたのかな。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/29(日) 10:31:33
下手すれば一生独身だったとか。



160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/29(日) 10:38:52
ありえるなあ
ルーカスとかならいいそうだ。

「ヒーローは孤独であるべきだ」とか何とか。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/29(日) 11:38:39
ペレオンは独身らしいが。お仕事命すぎたから?

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/29(日) 13:25:32
いつチェリーボーイを脱したのか謎だなあ。


163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/29(日) 21:45:56
グランドモフ>ヴェイダー>大提督>提督>モフ?

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/29(日) 22:35:23
皇帝陛下≫≫ヴェイダー≧グランドモフ・ターキン>大提督>>提督
ちなみに、モフ自体は総督みたいな政治的な階級だった気が
上の不等号に入れるなら、大提督≧モフかな・・・
ターキンがヴェイダーにアゴで命令出来たのは、グランドモフと言う立場にデススターの運営責任者という軍事力があったからだと思われる。

うろ覚えだから間違ってても怒らないでくれ

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/29(日) 22:40:33
確かにキンタロとかヒッサがヴェイダーに対してターキンと同じような態度を取ったら
即フォース・グリップの刑に処されそうだね

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/29(日) 22:43:11
ヴェイダーって、デス・スター破壊後に「帝国軍最高司令官」って地位がついたんじゃなかったっけ?
それまでは単なる右腕だったような気がするんだが・・・やっぱうろ覚えだ。

そういやグランド・モフって、常に12人なんだよな。
エンドアの戦い前後のグランド・モフ連中はいろんなEUに登場してる面子が集まってて、混沌としてて好きだ。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/30(月) 00:07:27
>>154
ヘルシング自体がパロディの寄せ集めだし…

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/30(月) 01:29:36
ラストオブジェダイ〜闇の警告 を読んでます
ナビコンピュータ上で空白になってる領域に出入りする所がありますが、
まるでパズーとシータが凧でラピュタに入ったのと発想がクリソツですね

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/30(月) 21:05:25
たぶんスピンオフでも作家によって解釈はまちまちだろうけど、
>>164でいいのではないのかなという気はする。グランドモフのなかでも特にターキンは別格だったのかなというイメージはある。
基本的にモフは政治的な階級だろうと思う。だけど
「過去の亡霊」の上巻のP126は、提督より格下の艦長が、モフから任務を 頼まれた と解釈している。
ただしセリフからするとそのモフの支配下の宙域においては、モフは最高司令官になるらしい。
また「レムナント」の上巻P205では、これまたモフが艦隊に号令を下すのではないかみたいな推測のセリフがある。
こうしたことから、モフもただの文官ではなく、軍司令官としての立場もありそう?

>>165
ヴェイダーにはフォースがあったから、ターキンの謀反の証拠がはっきりしたとか、
何か機会があればターキンでも首を絞めたと思うけど。
グランド・モフ ヒッサといえば、「帝國の復活」P64で大提督を射殺している。

>>166
大提督が12人てのは聞いたことあったけど、
グランド・モフも12人ってのは知らなかった。

>>159
ゲリエルとは別れたが、その後彼女はなぜかバツイチ?ですごく歳の離れたサナスと結婚して、
夫は病死、そのうえゲリエル自身も4さいの娘を遺して死ぬ。
ジェムも23くらい?の若さで死亡、
カリスタは他人の肉体を全部譲り受けるという不自然さ、そして失踪。
ルークと恋仲になった女性はそれなりにひどい目にあっているようなので、
マジでルークは結婚できないんじゃないかと少々心配だった。
ジェダイ・マスターの重荷も背負ってたろうしね。

>>161>>162
一応、息子がいたみたいだけど。
姓は違うし、おおっぴらにしてないし。なんか事情があったのかな?
 

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/31(火) 00:51:12
Tales from the EmpireのSide Tripでスローン大提督がヴェイダーにYes, my Lordって言ってたね。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/31(火) 15:24:24
>>170
ザーンとスタックポールの共作だな

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/01(水) 15:00:42
ザーンの小説だけでも全部訳してほしい…

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/01(水) 23:30:56
>>169
大提督とグランド・モフを勘違いしてんじゃね?
流石に複数宙域しか支配してないグランド・モフが12人じゃ無理だろ。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/02(木) 03:21:07
ターキンはアウターリム全体を統治してたから他のグランドモフとは統治領域の広さが全然違うのでは?

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/04(土) 20:30:54
>>171
そう、スタックポールもパート2書いてるのね。
で、>>170と関連して今日ぱらぱらと眺めていたら(読めるなんて代物じゃないが)、
スタックポールのところでペーパーバックの266ページめあたりからだね、
懐かしのキルタン・ルーアが出ているようなんだけど。
ヴィアーズ将軍となにかお話していたみたいなんだけど。
ああ、ルーア、きみはこんなところにも顔を出していたのかと、
なにしろ「クライトスの罠」以来見かけたことなかったんで、
すごくびっくりした。まあスタックポールが書いてるから出てても不思議ではないけど。
今は故人のオンパレードの話みたいだけど、
日本語で読みたいね。邦訳は…出そうにないか?

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/04(土) 20:52:05
>>175の追加と訂正
パート2とパート3がスタックポールね、
それからマクシミリアン・ヴィアーズは将軍て書いたけど、それは
後の映画の時のことね。
この時点では大佐ね、失礼。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/04(土) 22:53:13
この話でスローン大提督はブラック・サンのヴィゴを叩き潰してヴェイダーの信頼を得るんだよな。
またこの時スローンに推薦されたヴィアーズ大佐は将軍に出世しヴェイダーの地上軍司令官に。
あとヴェイダーの「シゾールは私のものだ(私の獲物だ)」がよかった。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 00:42:13
ホーン親子も出てる

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 01:52:37
外宇宙航行計画を読みましたが、これだけでスローンが皇帝に臣従する理由と
して充分なのか判然としません。だれか詳しく解説してくれますか?それともこの後を描いたものが出てるんですか?

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 02:37:17
ザーンは外宇宙航行計画とスローン三部作の間に位置する短編を10作ぐらい書いてるけど、
中には雑誌に掲載されたっきりでTales〜のような単行本に収録されてない話もあるから全部読むのは困難。
でもどの短編もスローン三部作などの長編と多かれ少なかれ関連してて全部つながってる・・・

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 02:42:52
>>179
まだ未読なんだけど外宇宙航行計画後、チスを追放されたスローンが
ヴォス・パーク提督(当時は艦長)と出会い帝国に迎えられる話ならある。
外宇宙航行計画をスローン・サーガのエピソード1とするならこの話がエピソード2。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 13:59:55
>>181
>>ヴォス・パーク提督(当時は艦長)と出会い帝国に迎えられる話
これの題名、発表時期は?小説?それともコミック?あるいはゲーム?

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 14:01:17
逮捕されるかどうか怪しい雰囲気で終っちゃってて残尿感あったですが、
その後を描いたのがあるんですねレスありがとう

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 14:33:27
>>182
短編小説「Mist Encounter」。
「Star Wars Adventure Journal Vol.1 No.7」に掲載。
若き日のブースター・テリックまで出てきます!
オフィシャル・サイトのハイパースペース(会員制)に再掲載されています。
ttp://www.starwars.com/hyperspace/member/fiction/f20040507/index.html

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 15:32:27
>>184
レスありがとう。ちょっと調べてみたけど、当分無理そうだね。
アドヴェンチャージャーナルってアマゾンで1万円近くで出品されてたペーパーバックのこと?
表紙にはスタックポールの名前もあったみたいだけど。
有料会員制のネットだけじゃなくて、そのうちでいいから単行本にも入れて欲しいね。

そのうち誰か読んだ人がいたら感想お願いね。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 17:06:12
>>185
>>アドヴェンチャージャーナルってアマゾンで1万円近くで出品されてたペーパーバックのこと?
USアマゾンなら↓これ。$16.87+送料ならどうですか?
ttp://www.amazon.com/Star-Adventure-Journal-Timothy-Zahn/dp/0874314062/sr=8-1/qid=1162713381/ref=pd_bbs_sr_1/002-7601891-3804867?ie=UTF8&s=books

>>表紙にはスタックポールの名前もあったみたいだけど。
「Missed Chance」という短編で、「Tales from the Empire」に収録済み。
(これもオフィシャル・サイトのハイパースペース(会員制)に再掲載されています。)
「新生ローグ中隊」のプロローグにあたるコラン・ホーンのお話。惑星ガーキの初出。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/05(日) 18:38:21
>>186
ご親切にどうも。このアドレスではページが表示できず、
でもUSアマゾンからザーンのスターウォーズで探したら出てきました。
価格的には日本のアマゾンよりいいけど外国からって…
ネットでクレジットカード利用って怖くないですか?
我が家ではネットで買い物するときはカードは絶対使ったこと無いです。
USアマゾンではスローン三部作のソースブックも出品されてて、
あるところにはあるんだね。

またの機会にしますわ。まあ、日本のアマゾンなどで発売されたのを見かけたときに
プレミア付く前にさっさと買っておけということですね。
でも取捨選択が難しそう。
レスありがとうございます。


188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 00:39:59
ハイパースペース会員ウラヤマシス

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 11:54:00
>>187
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/0553578766/sr=1-1/qid=1162781244/ref=sr_1_1/250-1790972-0201843?ie=UTF8&s=english-books
これなら安心して買えますか?

海外の通販が危ないかどうかは
・サイトがSSLを使っているか
・店に信用があるか
これでしょう。US海女ならどちらの要件もクリアしてると思います

自分はこれまで輸入版のCDを随分購入してますよ

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/06(月) 20:17:44
>>189
何回もご丁寧なレス、かさねてありがとうございます。
あのね、わたし>>175です。もちろん182と185と187も書いていますが。
このペーパーバックは日本のアマゾンで買いました。代引です。
そもそもこの本も、前スレで「タトゥイーン・ゴースト」の解説にあったジョド・カストに化けて
フットワークが軽いって話はどこから来てるのか質問して、教えてもらい、購入したものなんです。

カードはねえ、以前自分名義のも作ったことが1回あったけど、ほとんど使わなかったし、
何枚も待つより家族で1枚に絞ったほうが安全だしポイントも貯まりやすいし、
それで自分のはハサミで切っちゃったから、今は自分のはないのね。
ネットで使うのをすごく嫌がってる家族の同意を得ずに、勝手にカード決済もできないしね。
だからカード払いだけのアマゾンのマーケットプレイスは1万円だろうが100円だろうが締め出し。
自分のカードを残しとけば良かったかな。
私事ですみません。




191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/07(火) 20:35:18
>>190
つttp://www.gecard.com/starwars/
自分用にこれを作ったら?

・・・1割くらいまじめに言ってます。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/07(火) 23:17:14
しばらく来ない内にスレの印象が変わったな

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/08(水) 18:57:58
190書いたわたしですが。
>>191さん、お薦めありがとう、1000円で1ポイントでグッズもらおうと思ったら
永遠にかかりそうなんで、ぼちぼち他のカードを検討したいと思います。
>>192さん、スレの印象変わったって、もしわたしのせいだったらごめんなさい。

もうすぐジェダイクエスト発売だし(直販の人はすでに届いてるかもしれないけど)
ダーク・ネストの2作目も近く出るだろうから、
みなさん楽しんでください。 (わたしも読むつもりだけれど。)

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 04:25:40
http://www.sonymagazines.jp/book/detail.php?goods=012987

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/09(木) 10:34:57
「スウォーム・ウォー」の邦題が「昆虫大戦争」だったらB級映画みたいだな

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 01:50:01
「ジェダイ・クエスト」1&2本屋にありました。1と2は登場人物は違うんですかね。3以降も完全な続き物なんですかね。「ダーク・ネスト」メインに読むのでオークラ出版まで手がまわらない。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 09:20:07
スター・ウォーズ小説は読む時間がなくてもとりあえず売ってる時に買っとかないと消えるからね

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 13:25:26
NJOからレガシーと、どんどん暗く、ドロドロになっていくスター・ウォーズ。

やはりスピンオフはハンド・オブ・スローンできれいに完結すべきだったのかも…

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 18:34:23
>>198
商売になるからやめられなかったのでは。
どこで完結させるかが難しいんだろうね。
マラとルークが結婚しようってことになったんなら、
次は子どもの顔を見たいってリクエストがあったのかもよ。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 19:59:57
アタリショックというのはこういう感じだったのか、
という気がしないでもない。


201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/11(土) 23:39:46
アメリカ人はタトゥーインみたいなド田舎が多いから、本読む時間がたくさんあるんですね。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 19:02:22
来年出版予定のザーンの「忠誠」原書が320ページらしい。
ということは400ページを超えていた「外宇宙」よりは
短い作品になるってことだ。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 21:08:10
ザーンには毎年1冊は書いてほしい。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 21:58:14
マンネリになるのもどうかと思うから、2,3年に1冊でいいよ。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 23:04:54
てゆーか宇宙人が攻めてくる以外の話はないのか

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 23:05:27
「今までの敵を味方につける」というのはスタートレックなどと同じ、アメリカっぽい考え方。911でアメリカは非情になったが、NJOでルーク達も非情になった。混沌とした現実を反映している。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/12(日) 23:57:18
インサイダーの話だとNJOでSWの世界が非情になったことに拒否反応を示した人も結構いたみたいだね。
一方ではその変化を歓迎してる人も結構いるようで、見事に賛否両論。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/13(月) 01:23:21
非情だのドロドロだの、やるんならキッチリやってくれれば俺は文句は無い。
でも、どうせまた量産設定と映画のイメージだのに縛られて中途半端なつまないのが量産されるんだよ。
せっかく、ユージャンヴォングとか出たんだから、銀河の外に飛び出しちまうとか、
非情なら非情で、徹底気的に日本の欝映画とか欝アニメくらい欝展開がひたすら続くとか、
とにかくもう、バクラの休戦とかレイアへの求婚とかから続く流れの中途半端EUにはもうウンザリなんだよ。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/13(月) 20:58:51
100年後のコミックでもいまだにシスと戦ってるしなw

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/13(月) 21:40:41
JQ買って冒険のはじまりを読み終えました。なんか期待外れ・・・
師弟のきずなは今のところそれなりに楽しめている感じで。
そこで質問なのですが、ラストオブジェダイとJQ、どちらのほうがオススメ
でしょう?まだ前者は購入しておらず・・・あまり資金もないもので・・・


211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/13(月) 22:12:47
ジェダイクエスト逆に読んでない。LOJはオビワンのその後が知りたければ読めばいい。反乱軍が出来る前の卵みたいな動きかな。ソニーの「暗黒卿ダースベーダー」と時代的にカブる。シリアス好きはLOJじゃないかな。ユーモアもあるが。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/13(月) 22:23:09
今から考えればNJOでマラが毒を盛られるというのは、パドメの運命とリンクするのか。EP3公開前だったし。ベンは孤児になって欲しくない。ルークじいさんは家族や生徒に見守られて往生してほしい。STのカーク艦長は殉職するのだが。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/13(月) 22:36:46
連投スマン。STの「エンタープライズ」は強大な敵が視聴率とれず、最終は古いキャラでファンサービスした。機械嫌いのユージャン・ヴォングとボーグの対決を見てみたい。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/13(月) 23:28:46
カークの死に方は何度思い出しても酷すぎる。
ジェネレーションズの脚本家はマジで張り倒したい。
ルークも絶対に二の舞にはなって欲しくないな。

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 00:15:47
晩年はグランドマスター引退して故郷タトゥイーンで静かに暮らすのもいい。
二重太陽の夕日を眺めるルーク、マラ、ベン親子でENDとか。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 19:57:16
スター・ウォーズは映画こそが本編だが
スター・トレックの映画は出来の悪い番外編(中には面白いのもあるが)て感じだな。
テレビシリーズの傑作エピソードと比べると全然ダメだ。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 20:24:10
>>215
これが理想的な結末かもしれないけれど…
>>123からすると、ジェイセンはシスになってて、ダース・クレイトが彼の弟子かもという予想。
シス卿になったジェイセンの弟子って誰?
もしかしてベン・スカイウォーカーだとかってことになったらどうなるの?

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 20:42:10
ダース・クレイトの由来って、タトゥイーンのクレイト竜とかなのかな?
またタトゥイーン出身の若者がシスになるのだらうか?

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 21:03:39
ベンまでシスになったりしたらルークが可哀相すぎる…

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/14(火) 21:31:47
シス喰いねぇ! Hey、らっしゃい!


221 :名も無き陛下の僕:2006/11/14(火) 21:41:20
>>219
あまりの悲しさでルークまで…orz

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 00:19:51
ST小説版ではウィリアム・シャトナー自身がカークを復活させてるけど。
SWの流れは強大な帝国が外敵を防いだというのも一理ありということにもなるぞ。オイオイ。
STだと宇宙が壊滅してもタイムトラベルでなかったことにできる。

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 00:31:34
マーク・ハミルは、(今は)スター・ウォーズと距離とってるしなあ…

あの人、SFやアメコミのファソらしいから、スピンオフ書いたら

(・∀・)イイ!ものができると思うがなあ・・・

>ST小説版ではウィリアム・シャトナー自身がカークを復活させてるけど。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 00:35:15
STネタでスマン。DS9が後半からドロドロ戦争ものになったが、最後は割とまとまった。結末はNJOに影響与えていると思う。
同じキャラばかりじゃマンネリ化するというのは両者共通。でもルーク一家人生はつらすぎる。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 08:19:01
ルークのこれまでの功績を考えると既に歴史上最も偉大なジェダイといってもいいのに
フォースの意思はまだルークに苦難を与えようというのか

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 18:01:59
「ジェダイの帰還」、「未来への展望」、「統合」と3回は完結してるのにまだまだ続くSW。
まるでドラゴンボールだ。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 18:06:18
構造としてはアメコミとかに近いんかな?

「スーパーマン死亡?!」

いや、やっぱり生き返ってて…っていう…

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 20:11:11
ガンダムはよく知らないが似ているという記事も読む。映画でなくて小説の方ね。
スタートレックは水戸黄門的なところがある。旅はつづく…と。ボイジャーは地球に帰ったから続編は考えられんが。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 20:15:45
スタートレックはシリーズ毎に趣向が変わったが、水戸黄門は変わらない。
ジェームズ・ボンドやバットマン、スパイダーマンと「誕生の秘密を描く」のははやりのようだ。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 21:28:55
スタートレックシリーズも深夜でいいから地上波で全部放送してくれたらいいのに。
DVDボックス、ブックオフなどにも置いてあるけど、
長いシリーズだけにすごい出費になりそうだし。
SWもテレビドラマにする場合には、ちゃんと地上波でも流してくれないと。
たぶん有料放送が権利取るんだろうなあ。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/15(水) 22:45:36
「ヤング・インディージョーンズ」もあったな。DVD化されてないんだな。
SWテレビ版は最初に全話製作するので、打ち切りの心配がないが。

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 00:09:13
STのDS9では敵を壊滅させるウイルスを味方の諜報機関が開発して、主人公が倫理感に苦しむという話があり、NJOでも似た展開になった。DS9は7年続いたのでNJOと同じくらいのボリューム。小説の方が疲れる。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 00:15:26
早川文庫のSTは一年に1冊のペース。絶版にはなってないのかな。本屋で早川のスペースは存在感あるがSTは見かけない。SW文庫は東京だと大きな書店だと揃ってるか、最新刊しかないか二極化。映画終わったしな…

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 00:43:38
そういやDS9にも「スローン」というキャラがいたなぁ

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 00:55:56
両方とも策士か。
「特定の種族を絶滅させるウイルス」はSW世界の方が多いか?帝国はエグイ。
邦訳SWスピンオフ(竹+ソニー)ほぼ読んで、ST全シリーズみた私はエライ?バカ?

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 01:16:06
>>235
おお!俺と同じだ。
俺も邦訳SWスピンオフは全部読んだし
STもスーパーチャンネルで全シリーズ見たよ。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 01:28:05
渋谷のアメコミ専門店なくなったみたい。アメリカ人はマラみたいなアマゾネスな強い女性が人気のようだ。アメコミ向け。パドメは童顔だし日本人受けしやすいかな。スローンはCGかアニメで出てこないかな。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 02:15:30
TVシリーズは従来のスピンオフキャラも結構出てくるんじゃないかな?
ルーカス自身が死なせないように指示したクインラン・ヴォスは鉄板として、
オリー・スターストーンなんかも出てきそうな気がする。
スローンもアメリカでの人気を考えると登場する可能性は十分ある。
案外ザーンもまだ描いていない幼年期マラもTVシリーズに出たりして。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 09:28:18
>>236
ネタ元がビッグ3GMの隆盛をもたらした人だからじゃないですかね。


240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 19:32:04
>>235
エライと思うよ。お金と時間と体力と気力がかなり必要だろうから。
偏見とも戦わないといけない。
入院したときに、病院のテレビでケーブルテレビが見られて、この機会だけでもと思って
放送中のDS9だったかな?ヴォイジャーだったかもしれない、結局見てないから忘れた、
にチャンネルあわせたら、なぜかルームメイトがテレビ画面見て、
「わあ,なにこれ、宇宙人?顔キモい、こんなの見るの、変わってるー」
とか言うものだから、なんか後ろめたい気分になって見るの止めたことがある。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 19:59:55
NJO終わった時にもう読まなくていいとほっとした。STしばらく作らないのでほっとしてる。なんだろこの心境。カーク復活小説は途中放棄した。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 21:26:56
>>241 休息が必要になる時もある。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/16(木) 22:07:08
小説内では5年休みだが、読むほうはそうではない。ルーク達をみてるとウツになりそう。ダークサイドに堕ちそうだ…
ST・ENT、映画「ネメシス」でも殉職者でたな…
「イウォークの冒険」でもみますか。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/17(金) 10:19:27
アメリカの世相を反映してますな

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/17(金) 20:51:53
STはDVDや週刊STで根強い支持があるなと思う。ST本家のアメリカが地上波よりケーブルの再放送で人気が拡がった。日本もアメリカに似てきた。
SW小説より週刊STの方が本屋では目立つ。SWは映画はインパクトあるが小説はマニアしか買わない。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/17(金) 21:06:17
STは新シリーズで新しいファンを獲得できるが、SWはまず映画ありき。映画を見てない人がSW小説を見ることはまずない。スローン3部作は続編映画を渇望しているファンが飛び付いたが、映画が終結して盛り上がらない。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/17(金) 21:57:02
ドラマ版SWは第2のSTになれるのか?
EP3とEP4の間の全100話のドラマが成功したらシス大戦ドラマの可能性も出てくるが

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 01:10:48
小説の帯とかに「映画製作中!!」とかあれば盛り上がるが、今はそうではない。テレビ版の配役とか決まると違ってくるか?ルークとかのメインキャラを敢えて出さないのは違うファン層開拓か。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 01:14:30
ダークネスト「影の女王」入手。残り3冊ぐらいだから売り切れるかも。初版部数も少なくなってるのかな。イラストはハンよりルークが老けて見える。ライトセーバーを構えたレイア登場。パドメのホロ映像。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 01:34:06
blogの「クロニクルのクロニクル」で、カバーアートを批判された云々言ってるけど、
ぶっちゃけ、NJO以外のカバーアートって、あんまり発注者のセンスを感じないんだけど。
正直、邦題のつけ方とか、キャラクター配置の発注とか、その道の凄いプロには遠く及ばない気がする。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 06:03:54
邦訳版カバーアートは海外版と違って色々なキャラの絵が見れて嬉しい反面、
シンプルな海外版と比べるとキャラが多すぎてゴチャゴチャしてる感もあるな。

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 09:50:37
今のカバーアートだからこそ内容をイメージ的に補間してくるので
海外版のカバーアートで翻訳本だったら購入しない。

願わくばオークラのカバーアートにもう少し力を注いでほしい。
ソニマガと比べるとその差が歴然。

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 09:59:26
>>252
ダハーハンが見たいの?

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 18:45:41
映画のポスターは大体いろんなキャラを盛り込んであるから、それを目指したのだろう。クローン大戦ものは出番の少ないドゥークーが大きく描かれたり、逆にスローンとか映画に出ないキャラは小さく描かれる。

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 19:34:14
ブログ見てきたけど、レイアが若すぎって、なんでそう感じたのかなあ。
FXの表紙絵を見て、自分は、いの一番に、わー、ルークもハンもレイアも年とったなあって見つめちゃったのに。
好みの問題だけど、自分は竹書房の頃より、ソニマガになってからの表紙のほうが好きだけどね。
今までの中でもっとも豪華だと思うのは、オールカラーではないけど「クロノロジー」の表紙絵。
キャラは大勢いるけど、ゴチャついてないし、大好き。
どうしても視覚的なイメージがはっきりしているキャラや物しか載せられないので、
かならずしもいちばん見てみたいキャラが表紙を飾るとはかぎらないけど、
内容のイメージを膨らませてくれるって点でもソニマガの表紙の功績は大きいと思う。



256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/18(土) 23:10:16
よく見るとレイアも白髪まじりで老けているが、ジェダイの道を歩み神がかっているのか。
ソニマガはダークネスト以降の予定はないのかな。オークラ次回は来年3月だからゆっくり読むか。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/19(日) 16:14:02
「影の女王」から『発行』元がヴィレッジブックスに移行してた。(ソニマガは『発売』元)
版権もソニマガからヴィレッジに移行。
ところでこのヴィレッジはウィーヴ(旧イオン)の子会社。
FXは旧イオンの離党組。復党したのか?
業界版NJOシリーズみたいに混沌としてきた。
「虫群大戦」(藁)が楽しみだ。

ttp://www.villagebooks.co.jp/company.html

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/19(日) 21:00:56
今後の予定はないの?
最低限ザーンの「忠誠」だけは訳してくれよ

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 19:13:21
豪華本の編集で忙しいみたいだし?

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/20(月) 22:26:43
ルークじいさんより、エピ3と4の間の話を読みたい。ドラマ版が始まったら関連作品も出てくるかな。クローン大戦小説はエピ3までの高揚感で読み進んだけど。ハンソロ3部作絶版だし。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 10:55:11
「影の女王」に、ハンソロ3部作のギャリス・シュライクの名が出てきた。なんだか嬉しい。

豪華本って、キャラクター&クリーチャー(白)とかクロスセクション(黒)のことだよね。
1冊3000円の4冊合本+アルファだといったいいくらになるんだろ?
豪華本白&黒セットで最低2万4000円以上か...

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/21(火) 20:16:15
えー、そんなにするの。持ってる人はだぶっちゃうし、もう少し割安にならないかな?
アルティメット・ビジュアル・ガイドはどれくらいになると思う?

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 10:57:09
FXとかイオンとかウィーヴとか何なの?よく分からんのだが。
誰か教えてくれえろい人。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 20:46:17
「影の女王」でのジェイセンのダークな感じが凄いね。
なんて名前のシス卿になるのか楽しみだわ。
ダース・クレイトとの関係も今から気になるよ。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 22:35:42
EP6以降のを読もうと思うんだがどれから手をつけたらいいのか?
6までならたくさん読んだのだが

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/23(木) 23:02:37
名作は絶版が多いので…
今手に入りやすいのは「外宇宙旅行計画」と「生存者の探索」のセットが面白いかもね。この2作の後にスローン3部作を読み返すと感慨深い。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 07:50:32
>>266 その後ついでに「タトゥイーン・ゴースト」とか。これも感慨深い・・・かもしれないってか。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 11:01:32
ダーク・ネストはNJOの話も出てくるので初心者にはお薦めしない。「外旅行宇宙計画」は単独でも楽しめると思うが、EP2以前の話。「タトゥーイン・ゴースト」は映画との絡みが多いので初心者向けだと思う。

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 11:07:16
スローン三部作、ジェダイアカデミー三部作、ハンド・オブ・スローン二部作(全て絶版)

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 11:13:21
「ジェダイの復讐」EP6の小説版で、戦艦同士が並んで打ち合う場面が出てくる。EP3の冒頭を思い起こさせる。EP6の映像で実現してないが小説には描写された。ルーカスも小説家も同じ「ビジョン」を見たのだろうか。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 17:03:53
>>270
シナリオ段階であったのがカットされた可能性も。


272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 18:53:03
EP1小説のタスケンの話にも深い意味があったりするのか

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 21:47:30
映画ノベライズには脚本にあってカットされたシーンが残る場合が多々ある。「帝国の逆襲」小説ではボバ・フェットの仮面は騎士団から奪ったものらしい。クローン大戦時はボバとクローン兵士は味方ではないからありえない話ではない。

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/24(金) 22:08:44
>>263
自分の解釈では、イオンは竹書房の頃から小説邦訳にかかわっていた会社で、
FXはそのイオンでSWを担当していた人が独立したもので、
ウィーヴはイオンが社名変更したものというイメージ。
でもそれで正解かどうかはわからない。

>>269
ソニマガのHP見たら、「未来への展望」下巻なら、品切れじゃなくて買う!マークだったから、
まだHP直販とか書店注文でも買えるかもしれない。
クローンの登場を悲しみたい人は、とりあえず下巻だけでも可では?(ちょっと違うかな)

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/26(日) 00:06:30
復刊希望
帝国の影、スローン3部作、ジェダイアカデミー3部作、ハン・ソロ3部作、Xウイング1〜4

邦訳希望
Xウイング5〜9、I,Jedi、Tales from〜シリーズ

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/26(日) 20:59:23
「外宇宙〜」もスローンが何たるかを知ってなければ魅力半減だからな。 映画3D版が年1作づつ公開されたら盛り上がるだろうか。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/26(日) 21:19:35
「外宇宙」は、半分は、ザーンが短編は邦訳されない日本のファンへのサービスで書いたんだろうね。
「最後の指令」邦訳から干支がひとまわりしたんじゃないかと。
もう出ないと思ってたからね。待たせすぎ。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 00:14:56
ザーンの未邦訳小説のうちハイパースペースで読めるのはクローン大戦のアナキンとオビワンの短編、
それに「外宇宙航行計画」から「帝国の後継者」に至るまでのスローンの短編が3作とマラの短編が2作かな。
マラの短編はEP6以降のものばかりだったから来年の「忠誠」でようやく「皇帝の手」時代の活躍が描かれるのか。

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 20:12:19
ということは、もしかして「カータオの英雄」はハイパースペースに載ってないわけ?
スローンの短編は、「サイド」と「ミスト」と、あとひとつは「Command Decision」でいいの?
マラが皇帝に見出されて連れてこられる時の短編はないの?

ハイパースペース、ザーンの作品だけでもけっこうあるから、
他の作家さんの作品も多く掲載されているのかな?

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/27(月) 20:15:47
>>279の訂正
3行め、短編はないの? じゃなくて、短編はなかったのか。 の誤り。

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/29(水) 00:10:52
ジャバ宮殿の話とゲントと出会う話とカードと出会う話とジェイズ・ファイア初登場の話だけじゃない?

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/01(金) 00:47:35
魔女って奴が出てくる小説読んだけど強いな
最後はあっけない死に方だったけど

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/01(金) 08:08:14
ひょっとしてゲッゼリオンのことかい?

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/02(土) 00:11:36
「The Swarm War」の邦題何がいいかね?
ブログ見て漢字タイトルがいいと思ったけど、「スウォーム大戦」「キリック大戦」あたりもいいかも。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/02(土) 02:44:46
「ジョイナーの王」てジョイナーて国があるようにも思える。英語のJOIN(加える)と関連があって、加入者、加盟者みたいな意味。小説読むとわかるけど、日本人にはピンと来ない。
「ファントム・メナス」も分かりにくい。

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/02(土) 03:00:21
バックトゥーザフィーチャー次回作品http://i.i2ch.net/z/-N0.l-3/N1/EmhR5/i#b

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/03(日) 02:47:10
SW作家の中でSF作家として名が通ってるのはヒューゴー賞作家のザーン、ベア以外だとアンダースンぐらいかね?
マッキンタイアはSTのノベライズでは有名だけど…なんかオリジナルのSF小説出してたっけ?

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/03(日) 10:31:39
「宇宙航行計画」と「ジェダイ・クエスト」は時系列的にどちらが
先なんでしょうか?「SW全史」と鉄人のタイムラインでは逆に
なってるようですが・・・。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/03(日) 22:02:09
>>288

>>116

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/04(月) 22:32:33
>>287
 スピンオフ書いてる作家は、それなりに評価を受けてるSFもしくはファンタジー作家だぞ。
というか、評価を得てるからスピンオフ執筆の声がかかるわけで。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/04(月) 22:33:24
旧共和国が腐敗して帝国専制の原因になったが、新共和制もなかなかまとまらないね。ルークの生きてるうちに新ジェダイ体制が機能するのか?徳川家康みたいに世の中を安泰にさせてから往生してほしいな。

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/04(月) 23:01:35
たとえルークの生きてるうちに安定しても100年後には確実に滅亡ですが?

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/04(月) 23:57:04
>>290
えぇ?

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/05(火) 03:19:11
「影の女王」の解説に「クリスタル・スター」は凡作とあった。ジェームス・ルシーノやトロイ・デニングはSW以前の有名作家らしいね。他は若手が起用される場合がある。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/05(火) 03:31:21
スローン3部作読み返してみた。初版で読んだ以来。テンポがいい。映画でクローン戦争時代知ったあともそれほど違和感ない。
NJO全巻の後に「外宇宙〜」読んでもカーダスが誰かなんて忘れてるなぁ。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/05(火) 03:47:31
初めてここに来たんですけど映画6作品以降にも話の続きがあるんですか?

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/05(火) 04:06:01
>>290
いや、全員が全員著名な作家ではなく、なかには同人上がりの新人や、読み込みが甘く設定の崩れた作品もあるわけで。
そもそも実力派であるならスピンオフなんかでなく独自の作品に時間を注ぐだろう。
スピンオフは評価を得ているから書くようなものではないよ。
その作家にとっては借り物の世界でしかないのだから。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/05(火) 11:10:25
>>290
それなりの評価って、ファンタジーやSFの界隈で”少し名前が出てくる”クラスの作家ばっかじゃないか
ほとんどが一作二作で忘れ去られるか、ローダンみたいなシリーズ物に移るくらいの連中だぞw

>>297
そのお陰で、アンダースンは各作品の整合をつける為に相当苦労したらしいしな。
彼がいなきゃNJO行く間にスピンオフ世界は崩壊してたろうなぁw

299 :290:2006/12/05(火) 12:48:37
スマん、ファンタジーとかSF界で”それなり”という意味だったのだが。
マッキンタイアとか、かのバーバラ・ハンフリーとかはオリジナル作品が何作か
邦訳もされてるしね。
 スローン三部作〜コレリア三部作くらいまでの作家は、そういった中堅作家が
書いていた印象がある。まあ、書いた作品自体の評価は別として。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/05(火) 14:50:28
ルーカスフィルムは当初ザーンのような大物に作品を書かせる方針だったが、作家によるズレが生じるため、SW世界に詳しい若手同人作家を起用しズレを埋めさせた。

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/05(火) 16:08:05
熱狂的なファンが実力派の作家ではないという鬱。

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/05(火) 17:06:13
結論:
熱狂的なSWファンかつ実力派の作家でもあるザーン1人にスピンオフ全部書かせりゃよかった

弊害:
1年に1冊しか長編が出なくなる→ルーカスフィルムの儲けが少なくなる

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/05(火) 18:03:01
http://www.sanpaolo.or.jp/bene16.htm
このキャラ名前なんだっけ?

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/05(火) 18:35:46
すでにある世界/設定を使って面白い話を書ける才能というのも必要。
どちらかというと若手のほうがその傾向が強いと思う。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/05(火) 20:34:31
>>304
だからその「才能」が「稚拙な執筆力」の前に空回りしている事実が問題なのであって…

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/06(水) 01:01:31
スタートレック作家に素人が原稿送ったり、どうしたら作家になれるか聞かれることが多い。作家はオリジナル作品を作った方が良いとアドバイスするらしい。大物起用はマニアでない層を呼び込むためと思われるが、特に日本ではマニアしか読まない。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/06(水) 01:16:49
スターウォーズにしろスタートレックにしろアメリカでは知ってて当然みたいな感じだから
それを前提に書かれた小説もヒットするんだよな

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/06(水) 04:00:04
SWの映画の方は日本でもブームになったが小説までは人気がでない。エピソード3前後は映画のパンフでも広告あったし、売れたのだろうか。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/06(水) 10:46:21
アメリカでは小説も大々的にテレビでCMやってる。
その辺も重要かも。

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/06(水) 19:08:49
いや、それ、小説のテレビCM、なんか見てみたいなあ。作家さんも出てくるの?
日本では数年前のディアゴスティーニのSWファクトファイルしか記憶にないなあ。
アメリカでは売り上げ増も期待できるのだろうけど、
日本では宣伝費がかかるだけ損だろうね?

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/07(木) 02:35:28
俺の中で未来方向のSW史はNJO「統合」でグランドフィナーレな感があって、
ダークネストはスルーしてたんだけど、結局我慢しきれずに読んでしまったんだ。

もう予想通りイライラしっ放しw
ジェイナ、ジェイセン、ユヌスール、カル・オマス、ジェダイオーダー・・・
ある意味これまでなかったような展開だからそれはいいんだろうけど。

第3部でカタルシスを得られるのだろうか・・・。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/07(木) 12:50:23
ep3に出てきたコーディって、ep3以降のスピンオフに出てくるんですか?
オビワンとの関係は解消されたけれど、アナキンとコンビでも組んで任務にあたってくれたら凄い嬉しいと考える今日この頃…

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/07(木) 17:57:26
>>311
>第3部でカタルシスを得られるのだろうか・・・。
デス・スターでぶっ飛ばしてやりたいくらい
イラつくフィナーレが待っています。


314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/07(木) 20:20:33
>>313
へえ、そういう表現読むと楽しみになるなあ。自分は311の人ではないけど。
というか、まだ「影の女王」途中でストップ中で、早く終わりたいけど、
この日曜日までは続き読めそうになくってさ。
でも、3作目って、ブログ「クロニクルのクロニクル」によれば、
11月23日の記事に、スクイブの商人は3人、って記述があるんで、
これって「タトゥイーン・ゴースト」のエマーラら3人じゃないかな、
キリック・トワイライトの謎が明かされるかもって、期待してるよ。

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/07(木) 20:55:10
レガシー・オブ・ザ・フォース9部作の3・6巻それに最終9巻もトロイ・デニングだから
この人はジェイセンの末路とかも既に知ってて伏線を散りばめながら書いたんだろうな…

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/07(木) 21:28:31
ジェイセンの末路って…
とりあえず、彼がシス卿になった時点で皆さんのコメントを聞いてみたい。

ダース・シディアスことパルパティーンには
「シスの暗黒卿は滅亡しなかったようですね。あなた自身の手による一子相伝の弟子ではありませんが、
この掟に従っていない暗黒卿の誕生をどう思われますか。」
ダース・ヴェイダーことアナキン・スカイウォーカーには
「あなたの孫がシス卿になりました。感想は?」
スローン大提督には
「あなたが胎児それから赤ん坊のときに誘拐してマスター・シボースに与えると約束していた
双子のうちのひとりが、シス卿になりました。そうなると予想していましたか?」
マスター・ジョルース・シボースには
「あなたが育てて訓練するつもりだった双子のうちのひとりがシス卿になりました。
もしあなたが手塩にかけていたらどんな者になっていたと思いますか。」

彼ら4人ともずっと昔に故人になっているのでコメント聞けなくて残念。
ただし、うち3人はフォースに通じていたから霊体にでもなって語ってくれるだろうか。

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/07(木) 23:46:58
>>314
あの3人が出てくると話がややこしくなって読みづらいなぁ。

それとキリック・トワイライトの謎ってなんだったっけ?

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/08(金) 00:24:32
>>296
映画6作品以降の話の続きは山ほど出てるよ。
どれぐらい出てるか知りたければ鉄人のタイムラインなり、
ウィキペディアのスピンオフの項目なりを参照してほしい。

で、山ほどある映画6作品以降の話のうち、
初心者が最初に読むべき小説はティモシイ・ザーンのスローン3部作。
「帝国の後継者」「暗黒の艦隊」「最後の指令」の上下巻計6冊。
しかし、全て絶版になっているのでアマゾンのマーケットプレイスで古本を買うとよい。

次に読むべき小説はケヴィン・J・アンダースンのジェダイ・アカデミー3部作。
「ジェダイの末裔」「暗黒卿の復活」「フォースの覇者」の上下巻計6冊。
これも全て絶版なのでアマゾンでry

その次はティモシイ・ザーンのハンド・オブ・スローン2部作。
「過去の亡霊」「未来への展望」の上下巻計4冊。
「過去の亡霊」は絶版だが「未来への展望」はまだ新品で買えるようだ。

とりあえず以上の16冊が初心者にお勧めの小説。

本屋で売ってるニュー・ジェダイ・オーダーやダーク・ネスト3部作は
最低限上記の16冊を読んでいないと全く理解できないと思う。

ちなみに、クローン大戦ノベルやラスト・オブ・ジェダイなど映画6作品の合間の話は映画だけ見てれば
十分に楽しめるのでスピンオフ初心者は映画6作品以降の話よりまずそっちを買った方がいいかもしれない。

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/08(金) 01:34:31
チス種族はザーンの創作ですか?ザーンが参考にしたというウエストエンドゲーム社の資料集にあったのか?スローン3部作では名前が短縮形であったことは出てないですね。NJOもD.Nもザーンの発展させたチスの影響強し。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/08(金) 01:48:30
ニュージェダイオーダーも批判も多いけど、チスの本拠地やゾナマ・セコートに上陸の話は興味あった。
チスの設定が膨らんでそれがザーンの「外宇宙〜」に生きてくる。
ダーク・ネストでマラの若い頃の話が出てくるのも伏線?

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/08(金) 03:19:31
>>318
返事ありがと
小説?マンガとかではないの?
絵柄なくても楽しめちゃう感じ?

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/08(金) 16:43:32
>>318
マンガもあるよ。

映画6作品以降のマンガの中で重要なのは、
スローン3部作とジェダイアカデミー3部作の間に位置するダーク・エンパイアシリーズ。
ダーク・エンパイアIとダーク・エンパイアIIが翻訳されていて、今でも入手可能。
しかし、ダーク・エンパイアシリーズ完結編のエンパイアズ・エンドは翻訳されていないので、
洋書版のダークエンパイアII(これにエンパイアズ・エンドも同時収録されている)を買うしかない。

このダーク・エンパイアシリーズの続編となるクリムゾン・エンパイアI・IIというのもある。
これも当然翻訳されていないので洋書で買うしかない。
ただし、このクリムゾン・エンパイアの主人公はルークたちではなくロイヤル・ガードのキア・ケイノス。

また、ジェダイアカデミー3部作の続編となるジェダイアカデミー:リヴァイアサン、
ハンド・オブ・スローン2部作の続編となるユニオンなどのマンガも存在している。

さらに、100年後の未来を舞台にしたレガシーというシリーズが現在刊行中。

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/08(金) 16:56:15
>>321
俺は小説しか読んだ事ないけど、
初めて読むと慣れない専門用語のオンパレードにかなり戸惑うと思う。
大抵下巻の一番後ろに用語集が載っているので、
それと照らし合わせながら読んでいく感じになります。
基本的な用語が頭に入ってくると用語集を見ずにスイスイ読めるようになりますが・・・。

挿絵はないので想像力が物を言います。
と言っても映画に出てくる有名どころの乗り物が浮かべば間に合いますよ。
俺も10年以上読んでるけど映画に出てこない物はかなり適当に想像してますからw

ネットで探せばそれぞれについての設定画とかあるんだろうけどねー。

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/08(金) 17:02:15
今でもピンとこないのが○○級クルーザーとか、<ワイルド・カード>とか・・・。
特に後者はスピンオフじゃ有名なのに、描写がほとんどなくてイメージすら描けない。

>>313
まじか・・・それはそれで確かに読みたくなるけどw

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/08(金) 21:12:25
>>317
>キリック・トワイライトの謎
いや、たいしたことはないの。「タトゥイーン・ゴースト」読了後の疑問のひとつが、
スローンは(表向き対応したのはペレオンかもしれないが)、スクイブたちにこの名画の代価としていくら支払ったのか、
そして入手したがっていた理由と、犠牲を伴ってまでして手に入れた価値があったのか、具体的には分析してチスなり銀河なりのために何か手を打ったことがあったのかってことなんだけど。

パソコンかわれ、って横でうるさい者がいるんで、気が向いたらまた書くね。これで終わるかもしれないけど。
  

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/08(金) 23:59:21
>>325 さきほどの続きを少し。もともとトワイライトは25万クレジット程度で買いたかったらしいけど、
オークションゆえ恐ろしく高騰して1550万の値が付いたものの、所有者がスクイブに1500万で譲るとした。
数字というのは作品ごとに違っててあまりあてにはならないだろうけど、
予算と落札価格が違いすぎない?たぶん命令受けてて引き下がれなかったであろうクエントンが気の毒。
にらみをきかせて25万で決めたかっただろうに。
で、その後絵がバナイに盗られて、ソロ夫妻の捕り物騒ぎもあいまって、帝国軍も散々な目にあってない?
まあこれも新兵のいい訓練になったんだと考えたらいいのだろうけど、
結局はスクイブたちから絵を受け取ってる。25万と1550万、どこらへんで折り合ったのかなあ。
スローン三部作の帝国軍って金銭的にはそれなりに貧乏だったかもというイメージがあったんだけど、
その理由が美術品購入によるものでっていうのは人心が離れやしないかな?ってちょっと気になった。

小説「スクイブたちとのトラブル」では、この絵の取引はとてもうまくいって、スクイブたちはその後もペレオンに美術品を売るようになり、
同時に新共和国情報部と帝国軍の情報戦に一枚噛むややこしい話になっているようだけど。お金だけの支払いではなかったのかな。

それでこの絵が欲しかったのはなんでかなって、新共和国が帝国には渡したくないものを隠しているからというのは
オークション後に出てきたついでの理由だろうし。レイアとはゆかりのある絵だから彼女の性格を知る参考にもなったんだろうけど、
当時すでにキリックと揉め事があったんだろうかとか。ちょっと気になるよね。

こんなくだらない事書くより、「影の女王」の続き読みますわ。


327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 02:02:51
ヒトラーが美術品を集めてたとか、ソ連軍が持ちさって、ソ連崩壊後に見つかり返還されたとか、そんな話を彷彿とさせる。
トロイ・デニングは離れた時代を結びつけるのが好きだからね。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 02:08:19
洋書屋を見てきた。「エピソード1」のテリー・ブルックスや「ローグ・プラネット」のグレッグ・ベアは有名みたいだ。グレッグ・ベアはアシモフの「銀河帝国興亡史」の続編を書き、K.アンダーソンはデューンの続編を書いてる。スピンオフの実績がある。

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 02:14:30
ヤング・インディジョーンズの日本版小説を昔読んだ。ある程度有名な日本人作家にテレビ版エピソードの小説を書かせた。ルーカスフィルムは有名作家起用が好きなようだ。
あと洋書のペーパーバックは作家名が大きく目立つ。背表紙も題名以上に目立つ。

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 11:31:52
テリー・ブルックスもザーンと同様ルーカス自身が指名したらしいよ。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 13:47:58
>318
>「未来への展望」はまだ新品で買えるようだ。
しばらく前に書店にきいてみたら、出版社に問い合わせたところ上巻は品切れで刷る予定が無いから注文不可で、
下巻のみ取り寄せ可能とのことだったので、
両方欲しいならアマゾンなどで中古をさがしたほうが良さそう。

>>322 リヴァイアサンのアメコミって、ダーラやクレイタスも登場してるの?

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 16:48:08
>>331
ダーラやクレイタスは出ない(ダークセーバー後なのでクレイタス死んでる・・・)。
ダーラは名前だけ出てくる。

ルークやレイアは脇役でキップのキップによるキップのためのアメコミ。
そのためか、同じアンダースンのアメコミでもシス大戦とかに比べると人気は低い模様。

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 21:55:33
>>332
ありがとう。キップ・デュロン主役ね、固定ファンがいそうだけど。

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/09(土) 23:05:22
シスはシディアスの前は千年間おとなしくして、ジェダイを油断させたんだが、ルーク後はちょくちょく出すぎか。
ダーク・ジェダイとシスは格が違うのか。シスはジェダイにおける「マスター」みたいなものか。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 01:20:14
ダークジェダイはシスに仕えている者とシスとは無関係な者の2種類がいるからなあ…

アサージ、マローラム、セドリス、ヘスリアなどは前者

ゲッゼリオンやベルドリオンは後者

シボース師匠も一応前者に入るのだろうか…
いや、師匠はシスに仕えているつもりは全くないだろうな…
どう見てもダークジェダイだけど本人は正当なジェダイ、
それもグランドマスターのつもりだろうし…最終的には新皇帝のつもりになってるし…
師匠に関しては絶大なフォースを持つ基地外をパルやスローンが飼ってたと解釈するほかない…規格外だ

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 04:50:12
オビワンて何が原因で死んだとか本では書かれてるの?
映画では既に死んでたじゃん

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 06:13:29
シスは教義だろうよ。
ダーク・ジェダイはダークというより、グレイとかはぐれとか言ったほうがいいんじゃないの?

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 16:09:01
>>334
かつてシディアスの弟子だったヴ○ー○○とベイダーの弟子だったルミヤの2人がシス滅亡後も生き残って
その2人の教えを受けたジェイセンがシスの後継者となりさらにダース・クレイトに受け継がれた感じかな

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/10(日) 18:24:16
なんつーか、そのルミヤっつーのが納得いかないんだよなぁ。
後付サクサク設定でベイダーやティラナス級の格付けがなされるのかもしれないけど、
ぶっちゃけルミヤなんて、そこらの三下ダークジェダイのイメージだったからなぁ。

前も書いたけど、それこそカイル・カターンとかに退治されそうなイメージ。

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 00:08:32
ルミヤはそのうちジェイセンにあっさり殺されるんじゃない?
それがシスの道だし。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 00:14:17
新世代のジェダイは皆一度はダークサイドに堕ちかけてる。キップも自己中だし年取ったらシボースみたいになるか?ダークネスト途中たがジェダイも仲間割れしてるようだし。

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 00:31:59
後付け設定だが、パル様はヴォングの情報知っていたし、ヴァーゲアの失踪にパル様が咬んでいる可能性もあるな。パル様とヴァーゲアと若きスローンが絡むような作品出ないかな。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 02:18:51
>>342
今にして思えば、デススターはヴォング対抗する武器として非常に有効だ。

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 02:55:03
ヴォングにメチャクチャにされるくらいなら帝国の支配の方がマシとも思える。

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/11(月) 07:22:24
>>343-344
スローンはそう考えてパルに仕えていたのかもしれん。

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 01:14:09
旧世代ジェダイがまとまっているのは小さい時から教育してるから?新世代ジェダイがまとまらないのは成長してからジェダイになるから?
ジェイセンは恵まれた環境にあったのだが。
NJOとダークネストの間のジェイセンの話は出ているのですか?

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 01:48:29
ダークネストの最後でいちおうまとまるじゃん

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 14:05:01
>>347
日本語版しか読んでないので。「昆虫大戦争」楽しみに待つか。

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/12(火) 22:09:04
ルミヤといえばルミヤの弟子カノア・ジャックスは(勝手にシス卿名乗ってたけど)弱かったなあ…
フォース使えるくせにロイヤルガード時代の同僚キア・ケイノス(フォース使えない)にあっさり殺されたし。
見た目は真紅ならぬ漆黒のロイヤルガード(部下も黒トルーパー)ですごくかっこよかったんだが。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 02:24:22
ルミヤとかはコミックで出るのですか?
コミックは「全史」くらいでしか情報源がない。
クイライン・ヴォスは日本だと知名度ないですよね。アイラ・セキュラは映画のチョイ役でも目立つのだけど。

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 14:53:33
ルミヤはマーヴルのコミックに登場していたキャラ。
マーヴルのコミックは永らく黒歴史扱いで「クロノロジー」の時は無視されていたが
近年ダークホースから合本版として復刻されたことによって正史扱いされることになった。
なので「全史」にはマーヴルコミックの内容が取り入れられ、レガシーではルミヤが再登場することに。

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/13(水) 23:50:25
クローン大戦コミックは日本版出して欲しかった。アナキンの顔の傷の謎も分かるのでしょ。アニメ・クローン大戦と小説は一部カブっていると思われるが、「全史」で無理矢理時系列にまとめてある。

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 07:42:56
まだあきらめてないよ。
テレビドラマの放送が始まって人気があれば、
クローン大戦コミックも日本版出るかもしれないと。
それよりXウイングの小説シリーズの邦訳のほうが絶望的なんじゃ?

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 07:45:07
ドラマが民放で放映されればチャンスはいろいろあるのだろうが…

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 10:29:17
Xファイル初期シーズンのようにゴールデンタイムに民放で

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 10:39:37
それなら映画版『スター・ウォーズ』も数日ぶっ通しで放映されて
ファソが戻ってくるかもしれん…

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 19:32:17
ビデオ屋に行けば海外ドラマのDVDBOX結構あるしね。需要はあると思うよ。
アニメのクローン大戦もまたできるわけでしょ。(前と画調が違うらしい)
「外宇宙〜」とスローン3部作の間の話も知りたいですな。

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 20:53:38
ジャーカイとかドジェム・ソとかの
ライトセイバーのフォームって
どんな特徴のフォームなんでしょうか?

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 22:14:39
>>358
ドジェム・ソはアナキン・スカイウォーカーのフォーム
攻撃力に優れている らしい
因みにフォームでは5番目との事

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 23:04:50
SWドラマ版かぁ。
この海外ドラマブームのうちに作って欲しかったなぁ。
まぁSWドラマなら、新しくドラマブームを牽引できる力がありそうだけど。

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/14(木) 23:10:46
「24時間」の小説は目立つところに置いてあるね。竹書房だし。SWはますます存在感なくなっていく。
ルーカスの「ヤング・インディージョーンズ」はゴールデンタイムにやってたが、第2シーズンは日本で放映されず、DVD化もされてない。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 00:59:55
米国でDS&PSPゲームのリーサルアライアンスが発売されたみたいだな。

またデス・スターの設計図とか言ってるから、どれだけ設定を混沌とさせたいっつーか、同じネタばっか何度も使う安いEUだな。
とか思ってたらこのゲーム、カイル・カターンもちゃんと出るみたいだな。
面白そうだし、輸入版でも買おうかな。

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 03:49:09
>>358
映像見るしか判断基準はなさそうな。
剣道の形とおなじで、見る人には区別が付く程度のものかも試練氏。

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 07:51:17
>>359
ドジェム・ソは、シエンを主体にアタロを組み合わせたフォームと聞いたよう事があるような。
うろ覚えですが。

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 18:34:04
>>319
短編のMist Encounterがスローンのフルネームとチス種族の初出じゃなかったっけ?
何気に重要作品だなあ

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/15(金) 21:58:22
>>365
とりあえず読んでみたいよね。邦訳欲しいけど原書もないし。

どこをどう検索してるうちにたどり着いたか自分でもわからないんだけど、
たぶんColleen Winntersって人が書いた[Bare Necessities](裸の必需品、という題がついてた)ファンフィクションがあって、
インフォシーク翻訳で支離滅裂な日本語訳がついていて、
これが自分にとって初めて読んだSWのファンフィクになるんだけど、
重要なのは作者が[Mist]を読んで、それを踏まえて創作している点ね。
スローンが追放されて一人暮らしをしていた頃の話なんだが、
[Mist]の内容予想の参考にはなりそう。
フルネーム、チス、それからシーラの単語も出てくる。
不毛の惑星に追放とはいっても、さすがに「破砕点」のタン・ペルトロカルみたいに
なにも持たずに裸で置き去り状態ではなかったらしく(いくらなんでもそれでは死ぬだろう)、
発電機のある家に住んでいてデータ収集することはできたらしいわ?
最低でも1年以上は住んでいて、
服が傷んだのでその惑星にいる獣の毛皮で服を作って着るようになったとか。
鍛えられてるね。

人生の転換点の話だろうから、ファンフィクションじゃなくて
[Mist]そのものを読みたいよね。




367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/16(土) 02:09:24
短篇まとめた邦訳でないかな。アメリカと日本の情報格差大きいね。
「全史」読んでもクローン大戦の時期は邦訳の出た小説の部分はわずかで、コミックの展開が多い。
英語は細かいニュアンス分かりにくいし。

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/16(土) 20:53:12
大きめの洋書屋にいきました。Legacy of the fouthですがLumiyaの文字を結構見つけました。重要人物のようですね。
NJOで輪郭だけ見えたボバ・フェットの行方も明らかになりそうですね。
コミック読んでないのでボバ「全史」が欲しいですな。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 01:05:41
>>363
剣道型は誰が見ても、それぞれが違うことくらいは分かると思うぞ。
どこがどう、というのは無理にしても

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/17(日) 08:03:49
キャラ毎の「全史」列伝は確かに欲しいね。
スピンオフキャラならマラ編とスローン編は必要かな。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/18(月) 12:33:29
アリーマ・ラーはまだ終わらんよ!レガシーでも…

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/21(木) 20:04:56
さて来月いよいよザーンの新作「忠誠」が(アメリカで)発売!
ソニマガよ「昆虫大戦争」の次は「忠誠」で頼むわ

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/21(木) 20:55:59
その後は、ぜひともレガシー9部作もお願いします。

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/22(金) 00:32:08
諸々の短編集をごそっと上下にまとめて出してちょうだいよ。

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 22:44:52
>>372
「忠誠」は皇帝の手だった頃のマラが主役なんだろうけど、
ファンサービスの一環でペレオンもちょっとは出るのかな?
ほら、ストーヴァーが「シスの復讐」の小説でちょこっとロース・ニーダを登場させてたよね。
彼って「帝逆」の映画のキャラでしょ?
ザーンは「帝国の後継者」冒頭に出したツェルを気に入ったのか何か知らないけど、
その後も「暗黒の艦隊」「最後の指令」「過去の亡霊」「未来への展望」と、
こまめに一回づつ使っていたように思う。
ということでペレオンも顔を見せるかな?

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 22:53:23
>>375
つーか「シスの復讐」って、ファンサービス満載だよな。
映画ノベライズなのにあんな大量のEUに触れまくって、新3部作のEUも含めた総決算って感じ。

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/23(土) 23:22:58
>>376
そういえばそうだったね、
「暗黒の会合」のメインキャラのひとりだったウィーとおぼしきパダワンが「シスの復讐」で
ああいうことになるってのは、建前としてはジェダイ全滅と知ってれば当然そうなるとはいえ、
そういうシーンが本当に出てくると、
やっぱり嫌だった。


378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/24(日) 00:02:31
>>376
メイスの「破砕点」の話も小説読んでるとうなづける。ルーカスはスピンオフ読まないというけど映画でもコーディの話や、EP2の冒頭で「アスシオンの任務」に触れるなど小説の話題もでてくる。
ザーンは外宇宙でカーダスやらドリアナを活躍させたので、自分のキャラを再登場させる可能性はあります。

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/24(日) 08:50:41
スローンも出してほしいところ

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/24(日) 10:06:47
晴れた日には帝国がみえる


381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/24(日) 11:00:21
>>378
いや、普通にどう考えても逆だろ。
映画で出て来るから、アンシオン国境付近紛争もコーディーも、数に入れるなのケイト=ニモーディアもEUで書いたんだろ。
グリーヴァスの咳みたいな、無理解の酷い後付もあったし。映画でのウィーの扱いとか。

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/24(日) 20:10:02
だな。
EU→映画の設定って
コルサント
特別編における帝国の影関連いくつか
アイラ・セキュラ
クインラン・ヴォス
サルポリンw
ぐらいじゃないか?

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/24(日) 21:45:02
帝国の影はゲームになったり、フィギュアもでたりメディア展開がでかかったからなあ

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/24(日) 22:44:15
>>380
「忠誠」におけるスローンのこと?
雨の日には帝国が見えないってことは、帝国領はなれて未知宙域に出かけてるってことかな?
だとしたら出てこないかもね?
カーダス、カルデ、ジョルース・シボースあたりはどうかな。
ドリアナは、彼の死後、パルパティーンをおぎなったのがマラやスローンだってことだから、
マラが活躍中なら、もしかして、すでに故人?

>>383
映画やラジオドラマ以外ならなんでもあったような。
仮にこの話を映画化するとしたら、サントラもそのまま使うのかな。変更になるかな。



385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/24(日) 23:15:16
>>381
ルーカス自身というよりルーカスフィルムのメディア戦略でスピンオフの出来事をセリフに入れさせたんだろうな。
映画のエピ3は凝縮し過ぎなので、「悪の迷宮」を売るようにわざと謎を残した感じだな。
「クローン大戦」映画化しても良かったのにな。

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/25(月) 00:01:25
ルーカスフィルムにとってスピンオフは出せばベストセラーになる大事な収入源ですから。
日本じゃ売れないけど。

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/25(月) 00:09:33
>>384
「CUT」って雑誌を読んだら、ルーカスは、まだ「インディ4」を作る気満々らしい
(その雑誌にはルーカスが「映画製作を休止する」という発言が過去にあったことも載ってて
なんか混乱するんだが)。

もしドラマ化するのならルーク、レイア、ソロは旧三部作から映像素材持ってきて
CGにするかもしれないね。シゾールや賞金稼ぎは3DCGで。
で、サントラは(使うのだろうけど)ギッチョンギッチョンに切ってしまうかもしれない。
(なんか「アタック・オブ・クローン」のときに撮影画像にジョン・ウィリアムスがつけた曲を
再編集して、ずたずたに切ったという話が…)。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/25(月) 01:40:18
テレビ「ヤング・インディ」は映画と違うテーマ曲だった。
SWもオリジナル作曲家採用するんじゃないですか。


389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/26(火) 13:33:58
ダース・ベイン小説は出ないだろうな

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 04:04:22
イリクってアナキンより悲惨な人生送ってんだな

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 10:12:40
イリク?

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 11:32:52
イレク?

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 19:19:33
ナイアックスのことだろ

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 20:13:16
まともな人生送ってたらシスやダークジェダイにはならんよ。

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/27(水) 20:49:22
まともな人生送ってたらジェダイにもならないような気がするな。

旧共和国のジェダイは赤ん坊のときに親元から引き離して俗世から隔離して集団生活だもの。
新共和国になってからだって、レイアの子どもたちは2歳ころまで隠されていたし、
ジェダイアカデミー設立時の一期生たちにしても、世捨て人とかケッセル鉱山育ちとか、周りから切り離された秘境で過酷な生活を送っていたとか、
それなりに壮絶な人生を送っていた人たちが少なくなかったような気が。

フォースに敏感でないほうが幸せな生活が送れると思う。




396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/29(金) 01:53:56
同じスピンオフ出身キャラでもアイラと違ってサルポリン全然話題にならなかったな。可哀想に。
http://images.wikia.com/starwars/images/c/ca/Salporin.jpg(サルポリン氏・9ABY没)

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/29(金) 23:52:37
サルポリン印象ウスシ(-_-)

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/30(土) 00:25:15
>>396
あんた、そりゃ「中の人(の露出度)」の差だって…

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/30(土) 07:23:49
サルポリンじゃなくて、ラルラチーンを出せば目立ったかも。
ウーキーだけどベーシック話せるってことで。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/30(土) 14:50:20
クイライン・ヴォスって映画だとチョイ役でも出てないですよね。
「シスの復讐」のコミックだとヴォスの乗ってる戦車が撃たれるのだが、生き残るのかな。
まぁボバ・フェットが怪物の胃袋から脱出できるんだからな。

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/30(土) 18:40:11
ルーカスがクインラン・ヴォスは生き延びたことにするようコミック作家に指示したらしいから
ドラマ版に出てくるだろうね

サルポリンももしかしたらドラマ版でチューバッカやターフルと共に出てくるかもしれない

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/30(土) 20:33:12
そういえばEP3でオビワンが「マスターヴォスとその部隊は・・・」みたいなことを言ってたしな。伏線だったのか

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/30(土) 21:03:35
EP3のEU発もので一番なのはドレッドノートではなかろうか。

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/30(土) 23:40:25
ジャガーノートだった。

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/31(日) 00:19:21
コミックだとアイラ以外もビキニが出てくるね。ジェダイは訓練されてるから欲情しないのか。
ダーク・ネストでレイアがアリーマの露出の高い服をはしたないと思ってますね。

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/31(日) 08:01:30
>>405
ジェダイも子ども作ってるじゃないですか。

それにしても、「影の女王」のテネル・カーの、父親を特定しにくいように
フォースで子どもの生まれる時期をずらしたっていうのは、
マジでドン引きしてしまった。
テネル・カー、あなたは人間とはいえない、とあきれかえって開いた口がふさがりません!

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/31(日) 12:00:23
2006年もあと数時間で終わろうとしているが、
マジメに、今後この先何年も長く長く、EUが、いや、スター・ウォーズが残って行くには、
いかに上手くキッパリと「スカイウォーカー」を断ち切るかにあると思うんだ。

正直、半不死のペリー・ローダンよろしくスカイウォーカー一族が延々と出続けたらもう無理だと思うんだ。
ルーク、アナキンを超える奴らが絶対に出現しないのは目に見えてる。
ジェイナやジェイセンがせいぜい関の山だぜ?

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/31(日) 14:44:36
EUはハンド・オブ・スローンできれいさっぱり完結させるのが一番よかったと思うけどね。

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/31(日) 19:13:53
>>407 の人がいい事述べておられると思います。
ルークの世代がどんどん齢を重ねてきたので、次世代それ以降の話になってきていますが、
コミックで100年後もルークの子孫とシスが争っているのもいかがなものかと。
現在進行中の作品で、スカイウォーカー家とは区切りをつけて欲しい気が。

ただ、日本の場合、ルークやヴェイダー、オビ=ワンが出てこない作品は、
売れないからか、邦訳されない可能性が高そうなのが残念。
ここを訪れるどなたかが気にかけておられるように、
ダース・ベインの小説などはまず邦訳なさそう?

今年はなにより、「外宇宙航行計画」が発売されたのがSWのトップニュースだったけど、
これだっていくらザーンだからといっても、
もしもオビ、アナコンビが登場しない作品だったなら、
日本ではスルーされていたかもしれないし(ひえー)

ぼちぼちSWから解脱しなさいということかもしれないけど、
とりあえず、ルークが完結されるまでは邦訳出してね(あと、ペレオンも。)



410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/31(日) 20:06:08
スタートレックの場合はカークジジイの話から離れて「次世代TNG」を思い切って作ったのですがね。
DS9にはボーグは出さない、VGRにはロミュランやクリンゴンを出さないなど、マンネリ化しない方法を考えてて、前シリーズを知らない人でも楽しめるようにした。
SWはオールスターキャストで初期のスローンやジェダイアカデミー3部作が絶版となり、素人には手の出しにくいものになった。
NJOはゾナマ・セコートでアナキンと絡めつけたけど長すぎ中だるみの感がある。
シス大戦ものなんか、「指輪物語」のような別作品と同じ感覚。
「トロイ(古代ギリシャ)」を「パールハーバー(第2次大戦)」のスピンオフと言ってるようなもの。
SWテレビはあえてメインキャラ出さないけどね。

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/01(月) 12:13:24
ルーカスはSWのスピンオフをSTのようにしたいと発言してたなぁ…

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/05(金) 17:38:54
ネタないね…
The swarm warの正式訳名やカバーアートはそろそろできてるのですか?

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/05(金) 19:05:05
>>412
お正月はそれなりに忙しいからね。

ブログ「クロニクルのクロニクル」で、しばらく前に正式訳名決定したと書いてあったよ。
ソニマガのHPの一月の新刊案内で、1月20日発売予定とあった。
カバーアートは印刷中とかで載ってなかった。
タイトルは「キリック戦争」だったかなあ。もう一度確認してみよう。

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/06(土) 13:11:15
ソニマガの公式サイトにも「キリック戦争」ってあったから決定?
正直好きになれないな。せめて「群虫戦争」「スウォーム大戦」がよかった。

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/06(土) 18:08:24
ぶっちゃけEUの日本タイトルはセンスを感じない。

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/06(土) 18:11:52
>>415
それじゃ、「The swarm war」のセンスある邦題をどうぞ。

          ↓

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/06(土) 18:58:09
甲虫王者ゴログ

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/06(土) 20:18:34
「甲虫王者ゴログ」案には爆笑。
ただ、ゴログは気色悪すぎ。
ファーブル昆虫記の狩人バチの世界を人にあてはめたとしか思えない。
SWにもいろいろ種族があるけれど、選りに選ってチスを○○にするのはやめてほしい。

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/06(土) 20:26:28
SWの映画は原題もわざとB級ぽくしたらしい。
「破砕点」というのはうまく訳語を探したと思う。
NJOは感じ2文字のが多かったね。
「ジョイナーの王」は「洗脳集団の王」とするとわかりやすいか。
The swarm warsは原題からしてベタすぎるしな…

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/06(土) 23:32:49
ムシキンだろ、普通に。

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/07(日) 01:02:10
ロミ・プロウを実写化したらグロそう…レイナー・スールやウェルクもだけど…

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/07(日) 03:21:01
オーク○、海外児童文学(ようするにSW)の翻訳者募集してる。
翻訳が追い付かないのか、それとももっと発行物を増やしてくれるのか・・・・・

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/07(日) 10:26:10
オークラも海外児童文学の出版を強化したいのかも?
JQとか邦訳出るというので初めてオークラのHP見たとき、
発行している本がすごかったからびっくりしたもの。
SWは注文取り寄せで買うからいいけど、オークラの本のコーナーを本屋で探してみたら、
本棚の前に立つのが少々はばかられたので、
他の本も出してイメージアップをはかって欲しい。
でないと、SW本の出版社として人に言いづらくない?

「ジョイナーの王」は「洗脳集団の王」がよかったね。

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/07(日) 12:08:55
>>421
ユージャン・ヴォングの大量虐殺、拷問シーンもグロイですけどね。
小説だから描写できる展開にしたのだろうけど。
映画でグロイのはアナキン丸焼けシーンぐらいですからね。

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/07(日) 21:01:06
今更だがI,JediとTales fromシリーズとBounty Hunter Wars3部作とMedstar2部作を訳してくれよ

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/07(日) 21:41:09
アメコミも訳してちょうだい。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/08(月) 09:07:25
もう何でもいいから全部訳してくれ!

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/08(月) 19:22:18
で、2ちゃんの本スレ?の映画板を読んでみると、
スピンオフは認めないとかたくなな人も多いみたいだが、
なにゆえ認める認めないとはっきり二分してしまうのかな。
中立って立場はないのか。


429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/08(月) 19:42:57
アメリカではスローン3部作だけ認めるという人もかなり多いようだ。
アメリカでもスピンオフ全部読んでるのはマニアだけ(マニアの数も多いが)だが
スローン3部作はかつて全米ベストセラー1位だっただけに読んでる人の数が桁違いに多い。

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/09(火) 00:15:34
ルーカス自身が関知してないってのもあるだろうね。
クローン大戦ものは正史に組み入れてよいと思う。
アナキンとオビワンの友情、ジェダイとクローントルーパーの長きに渡る共闘
が無ければエピ3の衝撃がない。
それにしてもコミックは訳されんし。
SWファンクラブのサイト日本語版は閉鎖されたが、
英語版は小説やコミックも取り上げられてる。

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/09(火) 00:40:40
クローン大戦スタッフに長編作らせたいな

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/09(火) 23:08:56
>>430
クローン大戦ものっつーくくりにして特別扱いも凄く変だと思うけどなぁ。
それを言うなら、「偽りの仮面」とか「帝国の影」とか今度始まるドラマ版とかも外せないわけだし。

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/09(火) 23:32:07
個人的な好みで言わせてもらえば「破砕点」はウンコー!だと思うの。

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/10(水) 01:01:48
映画新3部作はスピンオフと絡めてつくられていますからね。
「ローグ・プラネット」は正直どうでもよいけど。
アニメ「クローン大戦」は画調が気にいらない人多いと思う。
メイスがあんなに強いなら、ジオノーシスで怪物を素手で倒せるだろうが…と思うが。
竹書房+ソニマガ全部読んでるが、Xウイングは読んでない。
オークラ出版ものはスピンオフのスピンオフって感じだが。
映画の時代に近いのはオークラものなんですね。
通常の文庫サイズでないので大型書店でないと見つからない…
児童向けにあるのか?
よく行く本屋では映画関係の写真集やなんかと置いてある。


435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/10(水) 01:11:43
アニメ版はファンの理想のジェダイとシスの姿
現実はシスの復讐で描かれてるとおりのションボリ軍団

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/10(水) 08:31:00
「偽りの仮面」や「悪の迷宮」は新3部作の補足的作品だから映画と深く関係してくるけど
「ローグ・プラネット」はあくまで新3部作とNJOを繋げるためのブリッジノベルだからね。
NJOまで読むつもりがなければ読まなくても問題ない。

128 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)