2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■雑談・質問@SF/ファンタジ-/ホラー板 42■■■

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 00:31:20
スレッドをたてるまでもない雑談や疑問・質問・独り言等何でもOK。
スレッドをたてる前のお伺いもありましたらどうぞ。
初心者大歓迎! 質問には、たぶんやさしく答えますので遠慮なく。
でも、簡単な質問なら過去ログ検索したほうが早いかも(人少ない?し)。
※このスレッドはage進行でお願いします。

【旧雑談・質問スレッド】【その他の総合・質問スレッド】
その他等々は多分>>2-5ぐらいに

ちなみに
>人生、宇宙、すべての答え
>出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

>生命、宇宙、そして万物に対する究極の答え

>生命、宇宙、そして万物についての(究極の疑問の)答え(せいめい、うちゅう、
>そしてばんぶつについての(きゅうきょくのぎもんの)こたえ、
>原文は定冠詞つき大文字でthe Answer to
> (the Great Question of ) life the universe and everything) は、
>ダグラス・アダムズのSF小説『銀河ヒッチハイク・ガイド』に登場する答えで、
>その値は 42 である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/人生、宇宙、すべての答え

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 00:32:24
前スレ:
■■■雑談・質問@SF/ファンタジ-/ホラー板 40■■■(実は41)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1148050796/

【スレッドを立てる前に】
●まず似たようなスレッドがないか検索してみてください
・subback.html(ヘッドライン下部の「スレッド一覧はこちら」)
ttp://book3.2ch.net/sf/subback.html
・『スレッドタイトル検索』
ttp://ruitomo.com/~gulab/
(スレッドタイトルで全板+@を一気に検索)
・作家別スレッド一覧 (「アゲ仙人の洞2.0」内)
ttp://www6.atwiki.jp/agesennin/pages/13.html
・総合系スレッドのログ一覧はこちら (「アゲ仙人の洞2.0」内)
ttp://www6.atwiki.jp/agesennin/pages/14.html

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 00:32:51
■ホラーHoRRoR恐怖怪奇小説総合雑談質問案内スレ■
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1013113143/ (dat落ち中)
【筒井康隆から】エロSF総合スレ【ナポレオン文庫まで】
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1111850028/
この作品のタイトルが知りたい! Part 3
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1140873515/
[ムダ]知ってて良かったFT用語[知識]
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1132407003/ (ツンデレが好きな人も・・・)

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 00:33:55
【SF/ファンタジー/ホラー板過去ログ】
過去ログ倉庫
http://book3.2ch.net/sf/kako/ (2004年5月以降)
http://book2.2ch.net/sf/kako/ (2004年3月以降)
http://book.2ch.net/sf/kako/ (2002年5月以降)
http://natto.2ch.net/sf/kako/ (2001年1月ごろ以降)
http://mentai.2ch.net/sf/kako/ (それ以前)
http://piza.2ch.net/log2/sf/kako/ (2000年2月から6月まで)
『2chライトノベル板(+alpha)ログ倉庫』(個人サイト)
SF/FT/HR板のmentai最終過去ログが保存されています
http://lightnovel-2ch.hp.infoseek.co.jp/
『過去ログ全文検索システム』(みみずんサーバー)
http://www1.odn.ne.jp/mimizun/ (繋がらない時はhttp://mimizun.mine.nu/)
にくちゃんねる 過去ログ墓場
http://makimo.to/2ch/index.html 
【削除依頼について】
★削除依頼のシステムが変わりました。下記の削除依頼(入口)の指示にしたがって
 フォームに書きこむと削除依頼できます。
削除依頼(入口)
http://qb5.2ch.net/saku/

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 00:38:34
>>1
オツカレー

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 00:39:49
>>1
究極の数字スレたて、乙

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 00:42:30
おつー

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 00:58:54
>>1 さん乙です。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 01:01:01
ではスレ番42を祝ってここで詩の朗読を

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 01:01:29
耳栓はいずこ

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 08:31:11
定番の

8MBの人 :神話時代の住人さん、天の岩戸に閉じこもり、どんちゃん騒ぎを眺めてるタイプ。
16MBの人 :Windows95の発売日に秋葉原で徹夜した人、昔の彼女が忘れられない典型
32MBの人 :意外と多いこのクラス、いい加減に新しいの買えば?
48MBの人 :当時は周囲に自慢しまくり、みんなにスゲーと言われて気分良かった懐古厨
64MBの人 :まだまだ現役使える使えるって、愛情過多の忠誠心でリストラ候補
96MBの人 :慌てて買ったらWinMEだった人、童貞喪失を急ぎすぎてブスと出来ちゃった結婚
128MBの人:ある意味すごく善人、推奨スペックそのまま信じるお人好し
192MBの人:ちょっと調子に乗ってみた、俺ってちょっと変わってると主張がしたい中二病
256MBの人:メーカーにとって一番都合の良い人、言ってみれば便利な女
384MBの人:ちょっと背伸びしてみた田舎者、あか抜けるにはもう一歩
512MBの人:一応ナイス、二番目に正解、だけどそろそろ足りないんじゃない?
640MBの人:古いマシンにムリヤリ増設、服だけムリしてヴィジュアル系、見た目はただの飯野賢治
768MBの人:やることなすこと中途半端、微妙すぎる選択、合コンで一番持てないタイプ
1GBの人  :現状ではベストな選択。もっとも賢く正解に近い
1.5GBの人 :微妙に多すぎ、本当にそんなに必要なのかもう一度自分の胸に聞いてみて
2GBの人  :廃人ゲーマー乙、実生活じゃ女の顔にこだわりすぎて30過ぎてもまだ童貞
3〜GBの人:完全なる高スペック厨、利用目的2ちゃんとエロゲ、そろそろ人生考え直せ


12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 16:08:46
あたってる。768MB。
合コン時代ははるか昔なのでなんともいえん

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 16:44:26
ムービー作ったりCGやったりすると2G3Gじゃすぐに足りなくなる

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 16:49:41
256MB(デスクトップ)と768MB(ノート)の自分は
とても複雑な心境に陥ります・・・

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 19:07:40
一応ナイスなのか……
でも256のときと比べて変わって実感があまりないんだよな…

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 19:29:05
山本弘の短篇『宇宙をぼくの手の上に』の感想をお願いします。
再読すると後で良い作品だと気付いたw

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 20:33:15
>>11がなんの数字なのかよくわからない俺はたぶん128MBの人

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 20:40:10
1GBだけど
もって2年だろうな
マザボが瀕死

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 20:50:52
1.5GB
仕事でイラレだのページメーカーだのフォトショップだのを同時起動してるから
これでちょうどいい。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 21:01:38
ワールドカップだの放火事件だので痛んだ気持ちを
癒してくれる深層風雅な板はここですか

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 21:16:15
多分違うと思います。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 21:21:53
1.5G
ファイナルカット、イラストレータ、フォトショップを使うので、
やはりこれくらいは必要。
2Gにしたいくらい

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 22:09:49
クイックジャパンのSF特集の話って既出?
SFの浸透と拡散の話らしいんだけど

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 00:09:38
今大会を境にサッカーファンも浸透と拡散しそうです

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 00:49:16
SF板で画像を紹介するのに適当なアップローダがあれば教えてください。
ここ流れ遅いしね……

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 01:08:46
>>25
SF的萌え画像を貼るスレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1096202652/

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 01:46:01
しばらく来ない間に作家の単独スレって減ったなぁ。フォワードもテッドチャンもないや。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 01:48:50
>>27
テッド・チャンはあるお。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1109780429/
過疎ってるけど。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 01:53:26
>>28
過疎ってるのは、再利用スレであるために、ぱっと見、
てっちゃんのスレとわからんところに原因があるのだと思う

30 :28:2006/06/28(水) 01:58:56
>>29同意。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 02:07:02
てっちゃんは魂絞って書くから後がつづかん

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 04:05:10
鉄の人と紛らわしいからテッドちゃんと呼べば良いと思うの

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 04:12:16
てか、似たような作品を量産されるよりマシ
ラノベ作家じゃないんだから

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 08:48:17
別に誰かを讃えるために誰かをけなす必要はない

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 14:08:58
すごい鯖落ちでしたね

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 14:32:25
366 名前:◆MUMUMUhnYI @むむむ ★[sage] 投稿日:06/06/28 13:51 ID:???
どうも、5F の機材の完全撤去作業や、それに伴うネットワーク構成の変更を
同時にやろうとしたっぽいですねぇ。

なんていうか、まぁ、○○○(りゃ。

ドライバー投げたりペンチを鼻に入れたりする人がいるかもしれないので、
以下は自主(りゃ。


37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 14:49:50
21 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2006/06/27(火) 【W杯】決勝弾ベッカム「試合中に嘔吐」 独紙が報道
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1151356018/

06:15:20 ID:whJdm/ak0
アテネでヌデレバさんが出した
宇宙エクトプラズムみたいなゲロだったんだろうねえ


↑ どんなのだ


38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 19:41:27
ベッカムくらいになると透過光ゲロを出せる

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 19:52:58
べム、べら、ゲロ
溶解人間〜♪

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 21:21:29
>>38
映画「ヒドウン」でカイル・マクラクランが出したの思い出した。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 21:59:33
スイカに驚くべきか、有名漫画家の姿に驚くべきか・・・
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/photograph/pickup/?1151493923

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 22:45:27
>>41
サイバラ見たこと無いの?
それとも、漫画読んだこと無いの?
それとも、女はふざけてはいけない生物だと思ってるの?w

そろそろ外に出れ

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 22:55:01
一昨日、TVでやってた女子アナの変な顔写真の方が凄かった。


44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 22:57:31
知ってるよ、麻雀好きだとか、おじさまキラーだとか。
Yahooのトピックのトップページにこの写真があったので驚いた。
写真では若めに映っているような気が

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 23:00:46
なんか一冊でも読んでみることだ

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 23:01:25
>>42
何つっかかってんだ?

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 23:09:29
驚かされたのさー

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 23:16:35
悪のりし過ぎの寒いネタに奔る人々が少なからずいる一方、座興にマジ突っ込みする人々も居る。
過疎板らしいけどさw

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 23:17:33
wとか

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 23:20:44
悪かった。ああするなこうするな笑ってろと命令されることにうんざりしてたところだ。あやまる。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 23:22:20
いや実生活の憤懣を2chのカキコで晴らすのって間違った使い方じゃないと思うよ。
正しい使い方ってのがあるのかどうか知らんがw

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 23:22:50
>>45
「はれた日は学校をやすんで」買って読んだし、朝日新聞の連載とか他にも読んだよ
まさか、作者はマンガの登場人物と同じ行動して当然だと思っているとか?
デフォルメなんてありえないと?

53 :52:2006/06/28(水) 23:24:05
>>50の書き込みみないで>>52書いたんで、>>52は忘れてくれ

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 23:25:44
これでもみてなごみなよ
http://www.youtube.com/watch?v=rLT7kkb02qE
http://www.youtube.com/watch?v=UajEbo5_cRQ
http://www.youtube.com/watch?v=eIaa5uhJF3o
http://www.youtube.com/watch?v=J7jE8BMXrnQ

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 23:31:00
ここの住人は紳士的だから甘えてたんだ、ごめんよ( ´Д⊂ヽ

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 23:32:51
好きなだけ甘えるがよい

57 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :2006/06/28(水) 23:35:22
>>54
GJ!昭和のCMの質感って違うね。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 23:37:34
ローヤルのCMも良いけど
トリスの子犬は
猫好きの俺でもぐっと来るんだ

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 23:47:15
料理天国の間にかかるCMだから毎週見てたけど、レベル高かったよね。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 01:57:25
「10月1日では遅すぎる」を一回読み終わったんですが、
よく判んなくて「10月1日では遅すぎるのだ。」みたいな文章があったと思ったので探したのですが、どうにも見つけられません。
何ページだったでしょうか?


61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 08:22:16
>>60
まだ6月29日だ

全然遅くない

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 10:37:11
>>52
つ「鳥頭紀行」

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 11:03:40
>>62
まさか全部実話だと思ってるのけ?

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 11:08:57
>>63
マンガの内容が実話かどうかはともかく、ヨゴレ写真は写真だろ。
手塚治虫文化賞授賞式に割烹着着ていった女だぞ。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 11:11:28
腐女子の私怨くさいレスだな

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 11:12:45
>>64
何も写真が捏造とは言ってないんだが…
自分が一番の理解者だとか思い込んでるサイバラ信者は始末が悪いス

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 11:17:01
なにかよくわからない流れだが、
鳥頭紀行が実話じゃないなんて、聞いたことない。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 11:21:19
>>67
全部実話だと思ってたんだ。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 11:25:08
伊集院静に、この女はどれだけ下品なんだ!と書かせるサイバラだからな。
まあ伊集院さんもすぐ血がのぼる人らしいけれども。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 12:07:56
俺実話だとおもてた
少なくとも実話だと思って読むと
おもろかった

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 12:20:37
愛されてるなサイバラ

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 12:40:21
俺はまあじゃんほうろうきと
鳥頭ぐらいしか読んでないけどね

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 17:55:55
ホモかっちゃん

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 18:22:58
ホモ勝も本気でホモだと思ってる人多そうだな

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 20:58:31
ノシ 思ってる
ちがうのけ?

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 01:05:00
なあなあ、質問いいかな?

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 01:16:01
>>76
金額次第だな。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 01:21:29
>>76
アウトサイダー人は情報に値段をつけます。
知りたい情報は何ですか?

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 01:28:50
>>77-78
知りたいっつーか、意見が欲しいんだが。そういうのもこのスレでいいのけ?

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 01:32:21
>>79
よし、この俺様が他人事だと思って適当に意見しちゃうぞ!


81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 01:32:22
>>79
質問の質によるな。たとえば
「学校の文化祭で劇をやるからいい原作教えてくんろ?」
だったら、このスレで(・∀・)イイ!

が、

「SF初心者だから、読む本教えてくんろ?」
だったら、ここで聞くべし、だし

SF初心者これだけは読んどけ!3
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1132064102/

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 01:36:50
えーとね、ファンタジー風味SFロボットアクション的な小説を書こうと思ってるワナビなんだが、設定なんかに対してSFコアな君たちの意見が聞きたいんだ。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 01:40:00
>>82
おれ小説書いてるんだけどちょっと手伝えよ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1039723244/

こんなスレも、ありながら。
聴いてください、「愛の賛歌」

♪あーなた〜の燃える手で〜 わーたし〜を抱き〜しめて〜
♪さよな〜らだ〜けでは〜 寂し〜すぎ〜るから〜
♪さい〜ごまでー 聴いて〜 贈る〜言葉〜

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 01:45:08
まあまとまったら創作文芸板には行くだろうけどさ。
ロボットったらSF要素も扱うわけだからさ。まずこっちかな、と思ったわけよ。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 01:45:15
>>82
コアなやつなんていないぞ?

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 01:45:33
俺のこの手が真っ赤に燃えるぅ!

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 01:49:25
二足歩行ロボは避けろ
とか?

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 01:50:04
>>82
そういうのを2chで聞くからにいは、ケチョンケチョンにケナされても泣きません、ということか?

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 01:50:41
>>82
メイドロボの乳からミサイルが出るとかそういうことか?

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 01:53:47
>>84
よしわかった!
まず本屋に言って、アシモフの「私はロボット」を買うんだ、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4488604064/250-5953866-1377809

そして、その足でレンタルDVD屋に行き、「アイ,ロボット」をかりる
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000A0K57S/250-5953866-1377809

そしてその二つを見比べて比較検討するのだ、小説というメディアと映画というメディアで
二つのアイディアがどう違っているかを。

そして君は知るだろう。受ける話には
ハードな考証なんぞ必要:y=-( ゚д゚) ゚д゚) ゚д゚) ゚д゚)・∵;; タタタターン

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 01:53:49
>>87
まあ…近いっちゃ近いな。そんな感じだ。
>>88
それは最初から覚悟?してるつもり

ラノベ寄りの文体で、エウレカと戦闘妖精雪風を足して2で割ったような小説を書くつもりなんだ

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 01:54:35
腕が敵機にぶつかってしまって関節機構が全壊、
ひょうきんなポーズのまま固定されてしまったとか?

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 01:54:36
>>91
エウレカと言った時点でおまえはもう死んでいる

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 01:55:29
何処から突然こんなにたくさんの人が湧いて出てきたんだ。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 01:58:52
>>93 雪風はセーフなんだ?

まあラノベなわけだし、いまさら二足歩行云々で悩むつもりもない。

>>94 まったくだ

で、設定とかストーリーの展開みたいなのを書いてもいいの?

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:01:40
ゴッドマジンガーを思い出したが
多分ちがうよね

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:02:27
>>96
なにが?

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:02:53
エウレカは「最も悪い脚本例」だからな。
連続しない展開、無個性で無駄に数だけ多いキャラ達、
伏線っぽいものを散りばめるも全て棒読みセリフで説明。
反面教師として大いに役立つと思った

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:06:05
>>98
それはわかる。が、まあマンガからの転化だから情報量の差からのセリフ説明は仕方がないだろ。んなこと言ったら攻殻だってエヴァだって酷いしな。

エウレカを足すってのは、あのファンタジーっぽい世界観と雰囲気だけだ。ベースは雪風な

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:07:03
具体的に何を聞きたいの?

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:07:18
>>99
いや原作はアニメだよ?マンガの方がよく出来てたぜ。
あのズダボロ脚本を落とし込むのには苦労しただろうな。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:11:13
>>100
そうさね、とりあえず今頭の中に描いてるモノを書くから、意見ちょうだい。
あくまでラノベだから、意見てのは『ストーリー展開に破綻、無理がないか』とか『小説としてロボットの扱い方に不備はないか』とかな。
または『こういうノリがいい』とか『こういう伏線、展開が欲しい』とかかね

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:12:03
>>101
だったか。じゃ、きっと制作サイドが映像メディアとしては不釣り合いなほどに情報を詰め込みすぎたんだな

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:13:33
長々書くのはやめてくれよ。
長くなりそうなら上で紹介されたスレに行くことを薦める。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:19:08
そーだな
ここでラノベもどきの頭腐りそうな話に延々つき合うなんて御免蒙りたい

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:19:59
>>103
50話もあったのにな…無能とはかくもおそろしいものか

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:32:58
>>104-105
だな。俺もグダグダとプロットを書き連ねるのは好きじゃない。

さきに聞いておきたいんだが、SFとしてロボットが出てきて戦闘 みたいな展開のストーリーとして、君たちはどんなモノが読みたい?

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:34:29
>>107
他人にプロット書かせてちょいと拝借、ってやりたいなら↓いきなよ。

おれ小説書いてるんだけどちょっと手伝えよ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1039723244/

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:40:40
>>107
美少女ロボメイド戦士が敵と味方に戦いの虚しさを伝えるような話
とかいった答えだったら満足か?


110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:46:10
>>108
いや、プロットも自分で書くさ。人に書かせて拝借なんて、どこがいいのかサッパリだ
>>109
いっぺん死んでもらいたいね

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:47:19
古い設定で新しいお話を作る、つまり、美少女ロボナース戦士でおk。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:47:37
>>110
おれ小説書いてるんだけどちょっと手伝えよ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1039723244/

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:49:34
>>111
読みたいか?

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:50:16
一人で苦しんで書けよ、楽しようとすんな。章魚。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:50:27
>>110
じゃあどんな話を書くか、なんてのも自分で決めたらどうか

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:50:46
ラノベ作家ロボが雪風パクったせいで編集者ロボに追われて
宇宙100万年の旅

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:51:18
>>115


118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:51:21
プロットは自分で考えるがストーリーは人に聞くというのは一体

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:52:53
マーヴィンが雪風を問答で倒す話とか

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:53:14
100万年後のベイビーユニバースで
ようやく出会ったラノベ作家ロボと編集者ロボは合体、
新たな生命体・エウレカセブンを生み出し
2chでけちょんけちょんに叩かれるのであった

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:54:36
>>115
やべ、ミスった

なんだか言い方が悪かったんだが、ストーリー自体はもう構想済みなんだ。それを要所要所掻い摘んで書くから、意見くれ でおk?
しかし君たちが考えるSFと違ったら書く意味がないかなと思って、言わなかっただけよ

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:56:24
>>121
そういうのは↓でやってよ。見にいってあげるからさ

おれ小説書いてるんだけどちょっと手伝えよ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1039723244/

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:57:58
>>121
いや、俺たちが考えるSFと違おうがどうだろうが無意味じゃないだろ?

もうすでにSFっぽいガジェットとかが入っているから、板住人の約一名以外は
それを「SFの9割に含まれる」と認定してくれるだろうよ

でラノベのストーリーなんだから考証なんか必要なし。そもそも俺読まないし読みたくない
ラノベ板で受けるかどうかを確かめるとかの方が重要じゃないのか?

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 02:58:41
俺の歌をきけぇ〜!!

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 03:06:30
ここは、件の人物がストーリーを述べる前に、そのストーリーを当ててしまうスレに
なりました。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 03:11:41
>>123
ラノベを書くのとラノベの文体にするのは違う気がするんだが。

別に俺もラノベが書きたいわけじゃないさ。ただSFでロボなんかが出てきたら、その時点でラノベ扱いみたいなもんだろ?
だから書く前の段階ではガチガチにSF色で固めて、書く段階でラノベ調の平易な文体にするつもり

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 03:12:08
雪風をグレードうpして雪嵐にしてはどうか?つまり、美少女ロボナース雪嵐でおk。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 03:23:36
>>126
まあどう売り出すかがラノベかどうかを左右するからな

>書く前にガチガチのSF色で固めて
エウレカとか雪風とか言いながら何を言って(ry
誘導されたスレに行きなよ

ちなみに君の考えるガチガチのSFって作品で言うと何?読んだことのあるものでヨロ

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 03:24:05
>>127
残念ながら美少女とか萌えとかに興味はないんだ

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 03:25:22
萌えがなくとも美少女ナースは出せるだろう

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 03:32:26
じゃあ、適当にタイトル作ってやるから好きなの選べ

・超合体無限王者合体 ガグゲゴンガー68
・銀河漂流記 ブラットチュー GESA
・装甲メイド騎兵 モエメイドー
・メイド艦隊 すうぃーと・ハート アドバンスド
・超時空なんとか カントカ7か8
・秘密潜入大作戦 コスプレイダー
・アキバロボ ラジオカイガン 3F


132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 03:34:30
「SFかどうか」で悩むよりは「どう料理するべきか」で悩むべきだろう。


自分の頭で。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 03:38:51
雪嵐でも駄目なら究極の雪○ではどうか?つまり、美少女ロボナース雪隠でおk。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 03:39:47
>>82
おまえはアーシュラ・K・ル=グィンの金言をよーく噛んで呑みこんで
口に戻してまた噛んで呑みこむ必要がありそうだな

「先生、SF作家になるにはどうすれば!」
「書きなさい」
「……はあ。ええとですね、どうすればちゃんとしたSFを書けるんでしょうか」
「ちゃんとしたSFを書けるようになるまで書くのよ」
「あのですね、SFを書く際の決まりとかそういうのを知りたいんですけど……」
「ああ! それだったら中学のときの国語教科書をごらんなさい。全部載ってるわ」

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 03:41:50
>>133
エウレカと足して半分になるそうだから大きくなっちゃいかんだろう
まず雪風を半分にするのだ

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 03:43:10
>超合体無限王者合体 ガグゲゴンガー68
がマイベスト
メイド艦隊は「すうぃーと☆ハート アドバンスド」ならもっとよかった

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 03:44:14
懐かしいなあ。「暗黒太陽の浮気娘」ってオモシロ本があったけど、あれに出てきたSF作家志望の大学生思い出した。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 03:44:26
雪風を半分にするとは?つまり、美少女ロボナース雪虫でおk?

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 03:44:56
セルジオ・メンデスとエウレカ88
とか

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 03:45:24
そもそもなぜエウレカと雪風を選んだんだ?
その2作品の何に引かれたのかな?
気になる

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 03:46:05
>>137
メガ先生の奥さん乙

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 03:48:31
>>141
奥さんじゃないわよ。じ・ゅ・う・よ・う・な・あ・い・て。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 03:51:24
>>128
なんつーの? SF色で固めるってのは、下敷きの土台部分を専門的にするっていう意味であって、それはラノベがどうとかではないような気がするんだ。
隠し味としてディープなSF要素を持ちつつも、でもそれは表立って書くものではないかなと思う

ということでガチガチのSFの本とかは関係ないんだが、一応挙げると、『プリズム』とか『言の葉の樹』とかかな。ロボットなんか出てこないわけだが

仕事が忙しくてレスが遅いな… 気にしないでくれ

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 03:53:32
>>140
エウレカ→世界観 雰囲気
雪風→ソリッド感 (映像として観た時の)機械の格好良さ

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 03:59:29
>>143
>下書きの土台部分を専門的
いわゆるSF小説でロボといってもピンキリだり、エウレカや雪風も含めるともっと広がる
そもそも「専門的なロボ」みたいな固まったものはないし、「ガチガチのSF」ならそういうものから離れようとするだろう

またどういう意味で「専門的」なのか知らないが、エウレカや雪風を目指した時点で
君の言う「専門的」なものじゃないんじゃないか

つまり「どうせSF小説として売るわけじゃないんだから気にするな」

>隠し味
そういうのは自分が隠し味として使えるほど良く知っていないと、難しいと思われ
2chでちょっと聞いて身につけようなんてのは虫が良すぎる

てか、ここだとイジられるだけのオカン

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 04:05:28
そう捨てたもんでも無いと思われ。こんなスレもあることだし。

小説書いたよ。誰かアドバイスくれ。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1148995219/l50

まああれこれマーケティングリサーチする前に一本晒してみたらいかがかと。

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 04:07:11
>>144
その世界観や雰囲気があなたの作る話に合うのか? 
ユルくてなんでもありっぽい、でもSFガジェットをどんどん出してもいいような、
そんな便利な世界が欲しいだけなのでは?

雪風の本当のかっこよさは映像として観た時のものなのか?
雪風の存在目的や映像にならない機能とか来る物ではないのか?

見てくれから入ってもなぁ・・・

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 04:16:11
>>145
まああれだ。資料は読んで、でも資料を見ながら書くな って話だ。

あと、全くSF要素を知らないわけではないよ。量子テレポーテーションをストーリー(ロボットと絡める)に使おうかな、とは思ってる。
まあいじられるだけってのは2ch自体の体質だから否定はしないさ

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 04:18:05
まあ俺は見てくれから入るのはアリだと思うが。

>『小説としてロボットの扱い方に不備はないか』
>SF色で固めるってのは、下敷きの土台部分を専門的にするっていう意味であって、
そういうことならあんたが来るべき場所はこの板じゃない。
機械・工学板なりロボット板なりで適当な概説書・一般書を紹介してもらって、
それを借りるなり買うなりして一通り読むことを勧める。

>『ストーリー展開に破綻、無理がないか』とかとかな。
> または『こういうノリがいい』とか『こういう伏線、展開が欲しい』とかかね
これも本当は創作文芸板逝き。
だけどSF板にも上記のように創作スレがあるので
そこで大雑把なストーリーを晒してみてはどうか、ということ。

オーケイ?

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 04:18:48
「SFは絵だね」

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 04:19:15
>>147
別に継ぎ接ぎして世界観作るつもりなんかないよ。そもそも舞台は日本だしな。
雪風はちゃんと小説を読んだあとアニメ観ました。だから文字としての情報と映像がマッチして格好良かったという話。アニメだけ観たんじゃさっぱりチンプンカンプンだろアレは

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 04:19:58
SFは屁だねぇ

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 04:34:18
>>149
見た目は大事だからなあ。
ロボット板ね。今度覗いてみるかな


じゃ質問変えてこうしよう。
SFロボットアクションの小説には、どういう要素が欲しくて(読みたくて)、どういう要素が不必要か(読みたくないか)? 私見で構わんよ

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 04:37:38
なんで、 はじめからSFロボットアクションなのよ?
そこに至る道筋にSFとしての核があるんじゃないの?

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 04:37:56
「〜みたいなのが欲しい」訳じゃなくて、読んだことがないようなものを読みたいからSFを読んでいる訳だが

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 04:39:27
>>154
ただロボットアクションがやりたかっただけだよ。
だがロボットやるならSF要素は不可欠だと思うんだ。じゃないと薄っぺらくなるだろ。多分。ストーリーで補完できるっても、限度があるからな

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 04:39:47
いや、彼はSFを書くとは言ってないだろう。別にSFの核とやらが欲しい訳でもない

SFの90%に含まれると認定されるとしてもだ

エウレカ+雪風を2で割ったロボットアクションなんだろ?

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 04:40:44
どんなロボなのか自分じゃ自信を持って言えないなら、ロボなんて書かないが良かろう

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 04:40:45
>>157
イメージはね。ストーリーはまた別モノだよ

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 04:41:25
イメージがそれでどんなストーリーなんだとw

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 04:43:14
>>158
もうロボの設定もあるんだ。ただストーリーありきのロボットだから、ストーリーの概略ぐらいは挙げないと理解されないだろうさ

と思ってレスしてたら脱線しまくりですよ

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 04:44:10
思う壺だなwここで公開しておきたい訳?

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 04:45:14
>>160
小説を書いて、それが映像化されたら エウレカと雪風足して2で割った感じだよ。ストーリーはオリジナルっぽいけどね みたいな

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 04:45:16
いや書く前から他人の意見なんか気にしてるようじゃ、二番煎じ見たいなものを書くらいに終わるような

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 04:46:17
>>162
別にドMだから叩かれるのは嫌いじゃないw 君らが良いってんなら小出しに挙げてもいい

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 04:50:15
>>164
聞く前にストーリーは出来てるから問題なくね?
いまさらロボットで二番煎じじゃないって完全否定できるストーリー作れるくらいなら とっくにデビューしてるわけだがね

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 04:50:17
>>165
持って行き方によってはこのスレのアイドルと呼ばれるくらいに賛否両論のレスがつくだろうなw
個人的には誘導先で晒して欲しい。最初に誘導した奴などは真面目に相手するんじゃないかな

雑談の域を越えて君のアイデアの討論に終始するのは願い下げだ

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 04:51:04
>>166
なおさらそんなもん目にしたくない

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 05:00:54
っていうか、あなたのいうロボットってなに?

直径3メートルの半球状ロボット〈ヘクター3〉みたいなのだと思っていいのか?

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 05:16:48
>>169
地上で戦うわけだから、二足歩行だな。ヘクター3はあり得んよw

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 05:18:01
>>167
なるぺそ。最初の誘導者いらっしゃいます〜?

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 06:13:10
ここで荒らしたいと

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 06:18:19
>>172
んなこたー言ってない。すでに時期を逸したから、ここで書くのは止めるよ

で、最初の人かい?

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 06:22:09
他人が皆、自分と同じ時間帯に生活してると思っちゃイカンと思う

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 06:24:22
>>174
ですよねw 夜勤上がりだから、とりあえず俺は落ちます。

もしどっかの板でプロットなりストーリーなりを挙げたら、ここに来て報告してもいいかね

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 07:59:56
もうお腹いっぱいです
それに量子テレポーテーション+ロボットってそりゃゼーガペインじゃんか
今放送しているアニメから堂々とぱくるなよ

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 08:10:09
>>175
ダメー
パクラーの(自称)作家が何言ってんのー

おれ小説書いてるんだけどちょっと手伝えよ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1039723244/

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 08:13:17
大体、朝の3〜4時台にこんな話題で盛り上がる事自体が
ひまな大学生か引き篭もりである証明だろうしな。

非生産的なやつが生産を行うこともあるから完全に否定はしませんけど。
「あそこの家、いつも明け方までカーテン閉め切った部屋の中で電気も付けずに
何かしてるみたいですわよ」
『ん、まー 怖いザマス!』

とかにならないように気を付けろ

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 08:52:38
>>155
なるほど、腑に落ちたよ。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 11:18:59
>178
真夜中にカーテン締めて電気消してるのは普通な希ガス

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 11:31:58
w使いだったか。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 12:01:52
オカルト板の宇宙スレを眺めた時のあの何とも形容しがたい気持ちになった

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 13:40:38
>>180
真夜中にPCのモニターだけが煌々と部屋を照らす、しかもカーテンがしまってて
そのPCモニターの光だけがかすかに見え隠れ、それが明け方まで続く。


家の近所にそういうのが居るんだよ・・・

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 13:46:29
大体、昼間っから家に閉じこもっているのも
ひまな大学生か引き篭もりである証明。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 13:53:57
怖いザマス

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 14:16:34
>>181
wを特別なものとみなす初心者だったかw

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 14:23:09
なんだか変なのが2人、wがどうとかうざいな

またクネクネか

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 15:08:11
自分が知ったばかりの知識をひけらかしたいのと、空気を読まないのは、
若者の特権だからしょうがない。
加齢にスルーしる。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 15:16:55
それはスルーしきれていないと思うがどうか

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 15:31:17
悪い。 佳麗な美人はスルーできない

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 15:36:11
>>190
とかなんとか言っても、佳麗な美人はスルーせざるを得ないくせに(嘲笑


192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 15:38:44
カレイ顔の美人

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 15:40:14
雑談スレの>>82はまだか?
チェックしてあげるから、おおまかなストーリーをさっさと書け。

194 :193:2006/06/30(金) 15:41:18
誤爆orz

こっちに書くなよ>>82

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 15:53:34
>>192
イ・ハ・ンスレイに逝けばたまに見かけますが。

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 15:55:34
>>187
うざいのは同感だが、「ワープで光速度を超えられるなんて設定で小説書いてる奴がいるぜ」
と少数派のように言われたらうざいだろうw

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 16:32:33
〜派とか

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 16:37:37
>>196
佳麗な美人を持ち出しただけで、なんでおれが嘲笑されなきゃならないんだろう・・・
最近ちょっとSF板おかしいよ。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 16:43:59
カレーのルー

200 :195:2006/06/30(金) 16:50:07
>>198
まあまあ、少なくともおれは嘲笑なんてしてないから。
深呼吸してみそ、もちつくから…

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 17:03:37
カレー美人といえば
真須美被告

202 :roa:2006/06/30(金) 21:19:06
早速質問なんですが、私は今までライトノベルを中心に読み漁ってきました。
SF、ファンタジー、ホラー。ジャンルは問わないので、比較的に初心者でも読める作品を教えて頂けませんか?
恐れ多いのですが…できれば作品に粗筋などを添えて頂ければ幸いです。


203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 21:29:10
>>202
SF初心者これだけは読んどけ!3
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1132064102/

204 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :2006/06/30(金) 21:32:29
>>202
A・C・クラーク、アイザック・アジモフ、ハインライン、ブラッドベリ
H・G・ウェルズ辺りを読んでは如何でしょうか?

205 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :2006/06/30(金) 21:33:20
あ、ジュール・ベルヌを忘れてました。

206 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :2006/06/30(金) 21:35:54
当たり外れは少ないと思うので、色々読まれるといいと思いますよ。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 21:47:36
>>202
どういう感じの作品が好きかくらい書くべし。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 21:55:42
人少ないな
みんな
戦国自衛隊見てるの?

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 21:59:39
見てね〜。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 21:59:56
昔のSFってタイトルがストレートだなー。
戦国自衛隊とか日本沈没とかねらわれた学園とか

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 22:00:11
>>208
ちらっとオープニングを見た。何が何でもヘリと戦車を同一フレームに収めるとかいうCGを見、
やはり思ったとおりにだめだろうという結論に達した後に加齢にスルー

つかなんか今疲れるの嫌だ

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 22:05:16
俺は1月にやったTV版を
見ようとしてるんだが

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 03:21:07
福井という文字が見えた時点でカレイ顔スルー

214 :roa:2006/07/01(土) 03:23:28
>>203 すいません、アチラも少し覗いたのですが、膨大な作品と作者名ばかりでして…
粗筋がまったく解らないのでコチラで質問してみた次第です。
>>204 ご鞭撻ありがとうございます、因みにどの様なストリーでしょうか?
>>207 好きな作品…と言いますかライトノベルで好きな作品は
灼眼のシャナ
キノの旅
とある魔術の禁呪目録
あまり参考にならないかも知れませんが、その三つはかなり楽しめました。

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 03:40:29
一応書いとくけどね。
それらのラノベの語り口は一般的な小説のそれとは違って口語的、漫画的な色がとても強い。
一方、上に挙がってるSF作品は語り口で言えば一般的な小説と変わりがない。
内容を把握する前に語り口だけでアレルギー起こすかも知れないからそのつもりで。

内容自体はラノベとあんまり変わらないものもある。
主人公が猫とロリ少女に助けられつつ悪い奴をこらしめる「夏への扉」とか。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 04:17:08
「星界の紋章」あたりはどうだろ

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 04:33:29
確かにストーリーで拒否反応を示すというよりは、文体などで拒否反応を起こすことが多いかもしれんな>>SF

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 04:40:26
SFで拒否反応を誘発するのは

用語、キャラクター、設定、ストーリー、表紙、翻訳、翻訳者、
作家の日記、掲示板、ブログ、SFファン、SF大会

くらいじゃねぇの?

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 04:44:35
翻訳者というよりは翻訳文体とかじゃねぇの?

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 04:53:36
通になると文体なんか関係ないね

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 05:50:02
ここはコードウェイナー・スミスを薦めておこうか、波長さえ合えばラノベ者でも取っ付きやすかろうし。
個人的には最高峰のSF作家の一人だと思う。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 05:56:10
何が通だw
便通かよw

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 06:57:07
>>220
そうやね。
あんまり気にならんわな。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 07:00:39
通ぶるやつほど半可通で、自身でそれに気づけないという哀れな存在。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 07:03:26
本当のSF者は脳プラグで直接作品と繋がるんで文体なんかそもそも存在しない

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 07:25:31
アイデアが面白ければ文体は二の次かな。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 07:56:45
>>219
翻訳物って、翻訳文体によってかなり印象が違ってしまうのは確か。

>>226
同意。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 08:50:00
読みにくい文体は幾らアイデアがよくても勘弁

ドリアンみたいなものだ

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 08:57:01
すごい文体ありましたね、確か「変容風の吹くとき」みたいなタイトルの。
表紙の絵師が好きで、本屋で目について手に取ったものの、なんか違和感があって
台に戻して、結局買わなかった。

・・・その後、翻訳による「トンデモ本」であったことが発覚。
買わなくて良かったかどうか、微妙な気分になったことを思い出した。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 10:25:20
>>202 初心者が読むべき最初の一冊目には、
「幼年期の終わり」をすすめます。
ちなみに、二冊目は「愛はさだめ、さだめは死」で、
入手可能ならアシモフの短編集「夜来たる」もどうぞ。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 10:32:03
>>229
翻訳者に噛み付くのって、あまり好きじゃないけど
明らかにおかしな訳し方は文句言うべきだもんな。

爆心地=グラウンドゼロ、が「ゼロの地点」だとかに訳されてたりとか・・・

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 10:43:33
617 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :2006/06/30(金) 21:00:09 ID:CNccOe6t
>>615
此のスレッドでは既出で無いと思います。然し、新潮の記事って
見出しを見る限りでは文春の後追いでは?と思ったりして。
韓国のサイトが竹島有事をシュミュレートして韓国海軍、海上
自衛隊のイージス艦にボロ負けすると言うのなら後追い記事
ですな。

ハン板までキモイコテつけてご出張ワロス
キモイからどっちも来るな

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 10:46:48
>>231 爆心地=グラウンドゼロというのは意訳であって、
ゼロ地点が直訳というか本来の訳では。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 10:49:30
戸田奈津子っぽい臭いがするかもだ!

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 11:02:17
出展:ER某話

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 11:22:40
文体ネタってケコーウ続くもんだな

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 11:23:16
ところでロリ少女が出るラファティをお勧めしておくのはどうだろう

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 11:35:52
ロリコンってどこにでも沸くな。ネットでは何でこんなのがよく涌くんだろう

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 11:49:21
>>214
マルドゥック・スクランブルが
いいと思う
とりあえず早川慣れ

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 11:57:39
直訳原理主義者ですか?

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 12:02:58
マルドゥックは展開のテンポも良くて読みやすいと思われ。

ロリは個人の責任範囲内で勝手に妄想すれば良い。
他人に迷惑掛けなければな。

242 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :2006/07/01(土) 12:09:06
>>214
SFは粗筋を知らない方が楽しめると思われます。粗筋が気に
成るなら、amazonには読者の批評が書いてるので、其れを
参考にされたらいいかも知れません。まぁ、自分に合うかどうか
の匂いを知りたいと言うのは人情でしょうが。
物語の粗筋が示せるかどうか分かりませんが、名作を一つ。
猿から道具を使う人類への進化を促した物体モノリス。宇宙に
進出した人類は月で再びモノリスを発掘する。モノリスは土星
に信号波を送り、宇宙船ディスカバリー号は土星を目指す。
ディスカバリーでは宇宙飛行士と冷凍睡眠の乗組員と
コンピュータHAL9000が居た。HALはユニットの故障が生じる
と予想するのだが…。「2001年宇宙の旅」A・C・クラーク著
此の作品を原作にした鬼才キューブリック監督の同名映画も
有ります。映像から入るのが好きなら映画を見てから小説に
入るのもいいと思います。続編「2010年宇宙の旅」もいいです。
同名映画も有ります。其の又続編も有ります。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 12:26:09
ラファティでロリと言ったらネタにしか見えないが

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 12:30:38
だから2001年の映画版と小説版はデビルマンのアニメ版とコミック版
の関係(同時進行の平行企画)だってば

245 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :2006/07/01(土) 12:42:09
>>244
2001年は映画と小説が同時進行の作品と言うのはすっかり
忘却してました。2001年の原作小説と言うか原案小説は
クラーク御大の前哨ですな。デビルマンとかマジンガーZ
とか永井豪氏のは同時進行の今風に言えばメディアミックス
の先駆けですな。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 13:31:38
なんでいきなりゴチャゴチャした長編薦めるんだろう。


247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 13:35:29
まずはすっきりしたショートショートとかってか?

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 13:47:42
星新一が一番かねえ


249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 14:06:36
いきなり御三家やらコードウェイナースミスやらをラノベ読者に読ませてどうするつもりか?
まずは初心者に優しいブラッドベリという基本を忘れたか

絶対に勧めてはいけないもの:リアルフィクションとかいう半端なハヤカワ謹製ラノベ

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 14:13:53
筒井康隆や星新一のようなSF導入に好適な作家が減ったな最近。
平易に読めて、しかもセンスのある日本人SF作家いないのか。

全員がブラックコーヒー好きなわけでもないから

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 14:15:24
最近星新一は新装版の文庫が出てるね。
あれを「発見」する若者もいるんじゃないの?

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 14:17:16
宇宙戦争は読んでないとSFどころか一般常識でペケつく

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 14:35:58
そっかー?

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 14:44:05
「20世紀SF」
「80年代SF傑作選」
「90年代〜」
あたりのアンソロジーはどうだろう?

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 14:45:02
>251
そういえば先日、書店で「ほししんいちさんの本はありますか?」と
店員に尋ねてる小学3〜4年生ぐらいの女の子を見かけた。
店員もちゃんと「ボッコちゃん」「ようこそ地球さん」から勧めてたので一安心。
まだまだ日本のSF事情は大丈夫だと思う。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 14:48:07
そういえば昨日SFマガジンを買いに行って、うちはとってませんと言われた。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 14:58:16
>>254
アンソロジーもいいね

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 15:11:08
アンソロジーって確かに秀作なんだろうけどさ、
SF初心者にすっと入るものかどうか疑問

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 15:15:21
シャナ、キノ、禁書って、コテコテのライトノベルの主流、アニメ化された売れ筋じゃん。

キノなら星新一か筒井のごく一部、あとは横田 順彌のポエム君シリーズかなあ

とある魔術の禁呪目録とシャナってのは、つらいな。
日本の、アクションSFってーと。平井和正のウルフガイ?
少女が活躍って言うと、シュミッツの「惑星カレスの魔女」「テルジーの冒険」かな。

入手のしやすさだと最近新装版で出たヴォークトの「宇宙嵐のかなた」を薦めるべきなのかな。


260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 15:15:24
カタログみたいなもんだから
オーバースペックなら
とばして読んでもいいし

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 15:17:21
> とある魔術の禁呪目録
ってどんな話?

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 15:39:26
ああ、すまん。とある魔術の禁書目録、が正しかった。

近未来(つーかほぼ現在)で魔法使いと超能力者が特殊で多くはないけど存在してる
全ての能力を中和消去できる主人公が、全ての魔道書を記憶している少女を守る話。

主人公のラブコメ特性のせい(?)で、シリーズが進むにつれてハーレム状態になる。

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 15:47:58
ライトノベルをどうこう言うつもりはないけれど、他の本をあまり読まないって人には
「物語のおもしろさはキャラだけじゃない」ってことを知ってもらいたいと思う。
SFはある意味その極北みたいなもので、そういう小説も自分なりに楽しんでもらえたら。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 15:58:51
>>262
どもども
ググッたけどなかったもんで
最強の矛と盾が
一緒にいる話なんだね

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 16:10:39
戦国時代
http://hobby8.2ch.net/sengoku/

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 16:35:57
>>202
キノの旅:旅行記だったら、スウィフトのガリヴァー旅行記(岩波文庫)を薦めたい。
子供向けじゃないやつで、馬の国とかあるやつね。社会風刺も効いている点はキノと同様。
荒唐無稽なだけじゃない面白さが好きなんだ。欠点としては一般にはSFとされないてないかもだ・・・

禁書:超能力者繋がりでいくと、ニーブンのパッチワークガールとかがお勧めだ。
ミステリ要素も強い。
超能力者はスペースオペラものに多い気がする。
シリーズが続くところもスペースオペラものとラノベ作品に共通的かも。
キャプテンフューチャーシリーズ、レンズマンシリーズ、ジェイムスン教授シリーズあたりを。

シャナはどの要素で見ればいいものか?
異界のお姫様っていうとウェルズのタイムマシンでも挙げておくか。
メロンパンかりもふなんてSF知らないしな。

で、すでに言われているがSFの要素は短編にこそあるような気がします。
ということで、ディックの短編集はオレが好きなんで力いっぱいお勧め。
アンソロジーもお勧めします。気に入った作品があったらその作家の他に手を出すとかね。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 17:03:22
>>249
そういうのって人によりそうだ
「ラノベじゃない読書経験がある」場合でも人によるような希ガス

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 17:04:43
ディックも人によるようなオカン

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 17:12:33
ブラッドベリもオチがわかりづらいのが多いと思う。
初心者おいてきぼりw

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 17:15:41
なあ……初心者に超入手困難物件勧めるのやめようぜ。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 17:19:59
ワハハ  全くだ 馬鹿だよなああ

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 17:22:36
つまり星新一なら・・・
まあ図書館などに置いてあるかもしれん

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 18:04:19
何が今、手に入るのかまるでわからん

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 19:40:49
「新・SFハンドブック」をすすめるのはどうだろうか?

275 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :2006/07/01(土) 20:12:56
>>274
やはり、頼りはガイド本ですか。昔はそんな物に頼らなくても
図書館や図書室でSFを片端から借りれば良かったのですが、
時代が変わってしまったのですから、仕方有りませんね。
現状ガイド本が有るだけでもいいのかも知れませんね。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 20:25:02
でも80年代からこっち
ガイド本らしきものは20冊も
出てないんじゃないかって気がする

俺昔は「世界のSF文学・総解説」を
頼りに読んでたよ

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 20:26:29
初心者ならディレイニーの「ノヴァ」読めばいいよ。
異様なキャラクター満載の華麗なるスペースオペラを満喫し、然る後あの解説に唖然とする。
「SFって面白い&よく分かんないけど凄い」って思ってくれる気がする。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 20:27:36
バベル=13だとキャラが嫌いとか言い出しそうだしな

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 20:29:10
17じゃね?

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 20:31:22
orz

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 20:56:35
ノヴァ、むだにぶ厚いよ。初心者にはちょっと。
部分的には面白いが。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 20:57:51
ノヴァの厚さが無駄と感じる奴はSF向いてない

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 20:59:57
船長の若い頃とかいらないよ。
とっととノヴァに突っ込んでくれと思うよ。

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 21:00:42
まああれが無駄に分厚いと思うのならノヴァ向きじゃないというのはあるな

初心者といっても人によるからなあ。ヘタレなものを渡しても駄目なこともあれば
ヲタ系だとお勧めを聞いておいて初めから楽しまないぞ、と身構えてる奴も居るし

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 21:01:32
船長の若いころの話面白いじゃん
つーか最後まで若いだろあの船長

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 21:06:38
>>283は早漏

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 21:13:25
ディレイニーは
アインシュタインなんちゃらしか
読んだことない

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 21:16:23
ノヴァだけはガチ

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 21:17:51
まじでか!
じゃあ読んでみよ

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 21:22:53
アインシュタイン交点だけ読んでるってのもすごいな

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 21:25:18
一時期ノヴァ絶版だったからね

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 21:27:37
>>290
正直妙に苦痛だった

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 21:29:27
そうだろうそうだろう。俺は積読だ

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 21:32:52
メタファーはもう沢山だぜ

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 21:38:13
あれは物語全体のマルチプレックス構造以前に
一文一文がダブル、トリプルミーニングで
翻訳に適さないとも言われてるしね

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 21:39:04
やっぱそうか
カミングアウトしてよかった
あれ以来ディレイニーさんは
ちょっとって思ってたしな
でもノヴァってのは探してみるよ

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 21:43:14
取っ付きやすさとしてはノヴァ>バベル17>>>アインシュタイン交点って感じだね。
個人的に面白かった順番でもある。
でも再読したくなるのはアインシュタイン。半年に1回くらいは読んでる。ノヴァは2回読んだかな。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 21:46:20
バベル17の方が読んでて楽だとは思うが

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 21:47:46
ノヴァってニューウェーブというよりワイドスクリーンバロックじゃねーの?

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 21:49:21
まあそれっぽいといえばそうだが
ディレイニーはニューウェーヴ作家的なイメージがあるし、そういうものも多く書いてるな

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 21:50:00
たぶん俺は昔
ネビュラ賞に騙されたんだと思う

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 21:52:13
人生そんなこともあるさ
原語で読むと印象が変わったりするのかもしれんが

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 21:56:09
だけどこうやって話してると
もっかい挑戦してみるかって
気になってくるから
不思議なもんだね

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 21:57:54
俺ももっかい挑戦しるべきという事か!
どこに積んだかな>>アインシュタイン

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 22:00:03
アインシュタイン交点、
ちょうど昨日大学の生協で見かけて買ったところだ。
そんなに厄介なやつなのか。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 22:01:34
まあ君と俺は同じ人じゃないから感想が違っても驚かんが

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 22:14:12
読みやすいディレーニィならエンパイア・スターだとおもうよ。
山形氏が堂々と自分のサイトでpdfを違法公開したばかりだし。

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 22:18:32
アイの物語がやたら評判いいから久々に山本スレ除いたけど、相変わらずあの状態なのか……

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 22:27:32
読んだが全然記憶に無い。 自分にはつまらなかったのだろう。

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 22:51:06
字がでかいのも嫌だったような希ガス>>アインシュタイン交点

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 23:49:31
山本スレはどうしようもないなぁ

312 :roa:2006/07/02(日) 00:42:31
沢山のレスありがとうございます、粗筋を見ないほうが…との事ですし
皆様のオススメを参考にし、図書館で片っ端から読み漁ってみます。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 01:01:58
>ノヴァだけはガチ
ってプロレス板の定番コピペをもじった洒落だったのな
プヲタなのに今頃気づいたorz

314 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :2006/07/02(日) 01:30:27
流れぶった切って済みません。NHKBS2の土曜日朝の
アニメーション放映の枠組みに風人物語ってのが有って、
デジカメ部と言うのが登場するのですよ。今風ですね。
昔だったらきっと光画部だと思うのです。御米が主食
で好物はおかゆライスのすっとこアンドロイドは出て
来ません。でも被写体のマラソンランナーに一所懸命
迫ろうとするのは青春ですなぁ。デジカメらしく、一眼レフ
で無いのもいい感じ。ファンタジーなのか、風の向く侭
気の向く侭、風に乗る猫が出て来ます。プロダクション
IGの作品みたいですが、キャラクターはリアル志向では
有りません。デフォルメしたむっちりした太ももと細い
ふくらはぎのコントラストは何処かエロいです。
同時放映のパトレイバーもいいなぁ。

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 01:35:54
>>314
> 昔だったらきっと光画部だと思うのです。御米が主食

写真部だろ。

> 迫ろうとするのは青春ですなぁ。デジカメらしく、一眼レフ
> で無いのもいい感じ。ファンタジーなのか、風の向く侭

意味不明。


316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 02:13:28
アニメなどはどうでも良いが、むしろ最近はこうか


高校写真部、女子生徒が急増中「プリクラで身近」と

 「男性の趣味」と思われがちな写真だが、高校の写真部が女子生徒に人気だ。

 全国レベルの大会でも、応募する女子が男子の3倍以上にのぼるほど。プリクラやレンズ付きフィルムで写真になじんだ女子が、操作
が簡単なカメラで気軽に写真を楽しむようになったことが背景にあるようだ。

 北海道で毎年開かれる「全国高校写真選手権大会」(通称・写真甲子園)。一昨年の第11回大会では、応募者約2900人のうち女子
は79%を占め、98年の64%から年々増えている。

 また、昨年の全国高校総合文化祭の写真部門でも、入賞者33人中女子が20人と、男子を圧倒した。

 写真甲子園に4回出場した埼玉栄高(さいたま市)写真部では、97年度は女子はいなかったが、現在は部員19人中8人に増加。4月
に日大写真学科に入学する今井亜衣子さん(18)は、写真部のアルバムを見て、「よくレンズ付きフィルムで友達同士撮り合っていたか
ら、『自分でも撮れるだろう』と思った」と入部。

 やはり同科に進む坂本久美さん(18)も、「プリクラで写真は身近だったから」と、気軽に写真部に入った。

 昨年、写真甲子園に初出場した都立光丘高(東京都練馬区)の写真部は、部員8人が全員女子だ。顧問の高橋吉男教諭(56)は「男
子が減ったのとパソコンが身近になった時期はほぼ同じ。男子の関心がカメラからパソコンに流れている」と分析する。

 写真部で女子が増えている背景について、写真評論家・飯沢耕太郎さん(51)は、90年代から、コンパクトカメラで身近な風景を撮影し
た写真を発表して注目を集め、写真界の登竜門とされる「木村伊兵衛賞」を受賞した女性写真家・HIROMIX(ヒロミックス、本名・利川裕
美さん)の影響を指摘。「自然なスナップ写真が女性の人気になったことや、もともと自己表現したいという気持ちが強い女性が、操作が
簡単になったカメラで気軽に写真を楽しむようになったためではないか」と話している。
(読売新聞) - 2月16日14時55分更新
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060216-00000508-yom-soci

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 02:28:53
>>314
脳内原語丸出しで書き込むなということだね

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 03:05:30
まあ、光画部とかすっとこアンドロイドってのは
究極超人あ〜るの話だろう、くらいは判るけどね。

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 03:45:52
>>314
> デジカメらしく、一眼レフ
> で無いのもいい感じ。

たしかに意味不明だ。どういう意味だ? >>314


320 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :2006/07/02(日) 03:55:17
>>319
訂正:デジカメの主流のコンパクトタイプを使って居て、
光画部の様に本格一眼レフを使わないのがいい感じ
です。

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 05:10:20
デジカメうんぬんも別に意味不明というほどの事ではないような・・・

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 08:39:50
他人の脳内言語にケチつけたがるお年頃の人が若干一名いるだけさ

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 08:50:33
光画堂のゲームは
好きだった

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 08:51:14
なにかしら反応しないと雑談じゃなくてちらしの裏日記スレになっちゃうからな

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 08:57:20
では反応しよう。
>>323
シュヴァルツシルトの続編は出ないのー?
ねえ出ないのー?

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 09:29:21
わかんない
ゲーム自体やらんくなったし

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 18:26:59
あのさあ、「唯一最大の弱点」とかって言葉があるじゃん?これっておかしくねえ?
唯一なら最大なのは当たり前なわけで。唯一なら同時に最小でもあるわけだが。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 19:00:08
この場合の最大とは、致死的なもしくは少なくともきわめて重大な敗北をもたらすような、
という意味の文学的修飾あるいは援用、もしくはもっと適切な用語があると思うが、そういう意図によるものと思うな。
些細な弱点であって、せいぜいちょっとした不愉快をもたらすに過ぎない場合には、まず用いない表現だと思うがどうよ。

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 19:28:31
当たり前のことを言ってもいいんです。

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 19:52:47
>>328
わ〜すごい パチパチパチパチ

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 20:04:19
お前のほうがすごいよ。

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 20:08:38
いや俺のほうがすごいね

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 20:22:39
私がすごいとは知らなかった。

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 20:23:06
どう考えても>>330が最強です。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 20:28:56
賞賛をおそれるな。ヘナギみたいに打てなくなっちゃうぞ。

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 21:24:21
称賛怖い

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 21:34:37
何プレイ?

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 21:57:33
志ん生の「饅頭怖い」はいいねぇ

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 21:57:38
これがいにしえの「ほめごろし」か。

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 22:01:01
ワー 出る杭は打たれちゃうよ〜 ワーワー

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 22:16:38
すいません。2chに特撮板ってないんですかね?

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 22:21:51
>>341
なんでこんなところで質問してんだか。板一覧を出して検索すれば
文化カテゴリのところにあるのがすぐ分かるだろうに。それくらい自分で思いつかないのかよ。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 22:24:33
>>341
2種類あるよ

特撮!
http://tv7.2ch.net/sfx/
昭和特撮
http://bubble4.2ch.net/rsfx/

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 22:24:40
>>342
ええーーー!!分化板でしたか!!
ありがとごぜーます・

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 22:25:38
>>343
お手数かけてすまんね。。。優しいなあココ

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 22:36:02
ではここで、特撮とはSFだと思った345氏に勧めるSF、ファンタジー、ホラーは何か。

特撮映画の「ダーククリスタル」かな。

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 23:11:14
ダーククリスタルなつかしいな
ひさーーーーしぶりに見たくなってネットで注文しちゃった

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 23:17:03
ハリーハウゼンは永遠に

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 23:17:16
>>346

ウー

350 :345:2006/07/02(日) 23:39:49
死霊のはらわた3が好きです。
サムライミ監督の。あれはホラーに分類されてるがホラーでつか?

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 23:47:46
バカ映画じゃないか?

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 23:51:47
>>346
「ダーククリスタル」懐かしいな〜
小学生くらいの頃に映画館で見たよ。
あの人形の動きは良かった。
オレももう一回見たいな〜

>>350
「キャプテンスーパーマーケット」のこと?
ああ、そういえば「ブルース・キャンベルVS暗黒の軍団」だっけ?

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 00:18:22
NHKで恐竜の番組やるよー

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 00:38:19
なんだこの番組の演出はw

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 00:51:25
テラホークスが好きだった

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 00:59:55
昔からワンポイント的に狂った演出を入れてくるな>>NHK

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 01:04:50
まるでティラノサウルスが最も完成されていた
と言わんばかりだな

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 01:07:20
なんだ、アーカイブスか・・・
どうりで古いとおもった

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 01:08:17
公共放送だからまともだと思っているが、
実際はスポンサー(視聴者)が文句を言うおそれがないから野放しな放送局がNHKだw

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 01:11:30
恐竜の進化よりCGの進化がすごいな
羽毛も獲得してるし

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 01:13:55
民放とは違う方向へイっちゃってると思うことがあるw

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 01:16:02
うわっCGださっ、センスねーよ
生き物をちゃんと見てない奴が作ってるだろ

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 01:20:49
まあそういうCGは本当に多いがね

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 02:51:15
CGの問題は今や技術的問題では無く、
CG制作者の想像力や観察力、デッサン力、表現力などの問題になりつつある。
そのことに気づいていない制作者も結構多い。

CG表現について聞かれているのに、
いつのまにかPCのスペックやソフトの話ばかりしているタイプが多い。

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 03:06:29
そいや、人間の皮膚の表現て、リアルタイムではともかく、
レンダリングサーバでは、できるようになったんだっけ?

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 04:12:09
表面下散乱(Subdurface Scattering)が最近の流行らしいよ。
細かな手法と精度はいろいろみたいだけど。

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 04:13:38
あ、Subsurface ね。

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 08:39:18
いつもの「技術の進歩は戦争とエロ」の法則に反しているじゃないかあ!

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 08:40:11
あれ?
進歩は戦争で、拡散がエロだったっけ?

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 10:03:37
エロスとタナトスか

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 10:45:35
広瀬さんの「エロス」ってたまに聞くけど、どんな内容?


372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 12:27:14
すみません↓↓
ホラーサィトに詳しぃ人いますか?(・ω・`)

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 12:34:20
>371
戦前から戦後にかけて女性歌手の生涯を描いた作品。
SFなんだけどどういうアイデアだったかは忘れた。時間テーマだったはず。
一般小説としての印象の方が強い。(面白いという意味で)
タイトルは、エロティックではなくて生命力みたいなニュアンスだったと思う。

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 13:06:27
日本の幽霊・妖怪・神はSFなのかホラーなのかファンタジーなのか
迷うよ

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 13:08:43
SFとファンタジーとホラーの区分について議論開始

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 13:12:44
>373
THX

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 13:27:38
不可思議な現象や生物、歴史について科学的見地から
解明及び説明付けをしようとするのがSF。
不可思議な現象や生物、歴史について説明がなされず
(あっても全て架空)元よりそこに
ある物として置かれるのがファンタジー。

ドラゴンがいる場合
SF→遺伝子交配やらクローン技術やら現在の科学技術から推測できる
程度の肉付けをされた現在には無い技術によって生み出された。等の設定。
ファンタジー→当たり前のようにいる。むしろ伝説の存在。

ホラーは上記二つと全く別に分類する事は不可能。
伝承や夢想を基準としたファンタジーに恐怖の要素が入ればホラーに。
科学や宇宙が舞台の物語に恐怖の要素が入ればホラーに。

純粋にホラーのみと強いて言うなら、現代で一般人が舞台の
自分たちと同じような特に変わった所のない日常がベースで恐怖がメイン。
【黒い家】のように、怖いけど実際あるかもしれない的なやつとか?
幽霊出てきたらファンタジーに近い気がする。
SFは未来ものって思いがちだけど、
Fはフィクションだからフィューチャーじゃないしなぁ。


でも最近の映画やらは全部ひっくるめて入れちゃうタイプも多い気がする。
アンダーワールド(架空の吸血鬼に科学的理由を絡めて
スプラッタシーンもあり)とか
最近は流血がいくらあってもホラーに区分されないものも多いしね。
これが私の見解。

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 13:34:19
>(あってもすべて架空)
のあたりが難しいところか

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 13:39:12
フィューチャー…
なんて恥ずかしいミスだ

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 13:41:16
全部サスペンス〜〜かほのぼの〜〜にしろ

これで片が付く

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 13:42:27
ノー・フィューチャー!

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 13:44:45
タイポミスか
まあ訂正したはずが訂正しそこなうなんてことは良くある

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 13:46:13
>>364
むしろ昔からテクノロジーの問題ではなくテクニックの問題であるとも

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 14:27:26
魔法はファンタジーで宇宙船がSFとしたらさー
超能力者はどっち?

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 14:29:09
なまもの

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 14:30:31
カミナリ怖い

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 14:33:25
超能力と魔法って言葉違えどやる事同じじゃないか
パイロキネシスはファイヤ系魔法だろ

でも超能力者が政府の研究機関にとっつかまって色々検査されるって
ありがちな流れになると科学っぽく感じるから不思議だ
キングのファイアスターターとかな

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 15:19:00
大体なんで政府がそういう奴を調査するのにいつもしょっぱなから監禁したりするんだ?
最初に内心「プゲラ アホかこいつ」と思うのが人情でしょ

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 16:00:46
ホーガンの造物主シリーズみたいに
「超能力なんて非科学的なものは存在しない」という認識を前提にした作品もあるぞ。

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 17:15:59
ホーガン世界では超能力の替わりに御都合主義が採用されているw


>>387
「魔法の書」や「触媒」を使う超能力者なんてないだろ。

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 17:18:56
触媒みたいなのは何かであったような

ある模様を見ると高速に動けるというのはラファティであったな。まああれはSFというのか奇想とか何とかというのか

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 17:20:26
あれどうなのよ
ジキルとハイドの薬
あれ触媒?

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 17:23:41
飲んだ薬が消化分解されてる場合は触媒じゃないんじゃないかと

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 17:26:20
えーじゃあエーテルは?

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 17:29:17
魔法のじゅうたんも飛行機も「やること同じじゃないか」とは言える。w

「魔法」とはオカルト=隠された叡智であり誰かに教わるか本を読むかしないと正しく使えないことが多い
(すでに先人によって体系化されている)
一方「超能力」とは人類がまだ知らない力であリ、進化の結果として獲得する能力として扱われることが多い。

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 17:32:02
科学、という点では魔法の方がむしろ科学だよな。なんたって科学の先祖は錬金術なんだし。
まあ、一定の方式が確立されていて、それをある程度共有している集団がある描写がされていれば、
魔法でも超能力でもいいんじゃね?
もしくは全く新しい未知の現象としてその解明を扱うとか。

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 17:32:20
そういえば錬金術は科学かね?魔法かね?オカルトかね?

398 :397:2006/07/03(月) 17:34:03
微妙に>>936とかぶった

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 17:36:24
>>397
時代設定によるだろ。
錬金術発祥の頃は紛れも無く科学だったろうが、今錬金術を真面目な科学として受け取る
奴はいない。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 17:37:29
>>936へのロングパス!

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 17:38:47
呪文とか魔法陣とか触媒とか魔法のステッキとか、
発現するスイッチが明確に決められてるのが魔法。

いっぽう超能力は術者が念じるだけで発動する。
時には無意識のうちに発動することもある。

402 :397:2006/07/03(月) 17:42:34
媒体さえありゃ誰でも使えるのが魔法で
生まれ持った才覚が必要なのが超能力で
研究やら何やらそれまでのプロセスが複雑かつ科学的根拠が伴うのが錬金?
(それが現代の科学に照らし合わせると陳腐でも昔は純科学だったとか)

>>400
よんひゃくげとおめ
どうかひとつ

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 17:46:16
クラークの第三法則

十分に進歩した科学技術は魔法と区別が付かない.
Any sufficiently advanced technology is indistinguishable from magic.

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 17:47:59
でもそれもよくわからん。
魔法のような事が出来る科学技術ってのは想像出来るが、
魔法の仕組みが科学的に解明されるってのは想像出来ん。

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 17:50:02
大魔王作戦とかもあるが、解明されていたのかは忘れた
ニーヴンのとあるシリーズでは「マナ」のある土地では魔法が使用可能とかいうのがあったな
これも解明というのかは知らない

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 17:55:55
そもそも錬金術も科学も

「こんな事できたらいいな♪」
「これとこれでこんな効果があるのか!応用できないかな♪」

の発展って分かるんだが、
魔法って何が発端なんだ?
関係ないけど、かめはめ波も魔法でいいですか。

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 17:58:48
>>404
まあ、科学が発展して魔法が異端とされているこの世界自体が
魔法を否定する、あるいは魔法の源となるものに恵まれていないと考えれば
われわれが魔法をうまく定義できないのも当然なのかもしれない。
TRPG系に、その辺に突っ込んだネタがいくつかあるな。
「TORG」「Mage: The Ascension」とか。

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 18:01:27
まあ「科学で説明しているつもり」位にしておかないと説明できないものが多々ありそうだ

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 18:02:16
>>404
だから科学的に解明できないのが「魔法」だろ。
クラークの法則は「結果の見分けがつかない」と言ってるだけで、
科学が魔法と等しくなるなんて言ってない。

>>406
いいよ。
というか、そういう語源がわからない名前がついてるのが「魔法」じゃね?
「超能力」の技名は「念動力」とか「読心能力」とかおよそ機能的でつまらない名前がついてるね。w

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 18:05:35
科学的知識のある奴がフィクションを書けばSF(科学)
科学的知識のない奴がフィクションを書けばファンタジー(魔法)

でFA

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 18:05:51
「科学的に解明された魔法」を扱うSFも考えられないわけではないが

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 18:07:59
>>410
科学的知識のあるといってもピンキリだし、科学的知識がある奴がファンタジーを書くことができないみたいじゃないか

「科学的知識」とやらが皆無の奴を探すのも大変だし、「科学的知識」を身につけたとされる奴が
知識がなかったりもするしな

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 18:10:32
原因を問うか問わないかみたいな話が昔あったな
なんだろ。「十億年の宴」か何かかな

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 18:11:05
>>411
ファンタジーかSFかでこの板に不毛な嵐が吹き荒れそうだな

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 18:12:40
世界を書くのがFTで、世界の仕組みを書くのがSFで、
人を書くのが文学、みたいなことをどこかで読んだ気がする。


416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 18:16:17
>>410
するとSFは書かれた瞬間からSFでなくなっていくわけだな。w
科学の発展を止められるならともかく。

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 18:24:39
>>414
あらかじめ作者がSFだ、と断りを入れておいたりするのかもしれない

しないか

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 18:28:34
SFと謳ってあっても読んでみたらファンタジーだったりミステリだったり
なんてよくあることだ。

結局は作者の思い込みと読み手の受け止め方次第なのかもしらんね。

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 18:29:58
編集者や出版社のレッテル貼りなんてのも

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 18:35:05
>>419
あるあるw

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 18:39:38
>>409
科学が魔法から生まれたっていう順序を考えると、その一行目はちょっと変だな。
「人類が世界を理解し活用するためのあらゆる知識や手法のなかで、
科学の枠内に取りこまれずこぼれおちてしまったのが魔法」
と言ったほうがいい。

>>404
>>409の補足をすると、
科学技術が十分に発展すれば魔法のような事ができるだろうとクラークは宣言しているだけで、
これは「 魔法の仕組みが科学的に解明され」なくても通常の科学的手段によって実現できるという
科学への前向きな(そしていささか過剰な)期待なのさ。 

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 18:44:02
>>421
よく分かった。dクス

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 18:44:18
0/1で決まるもんなのかな?うどんのつゆみたいに濃い薄いの問題じゃないかと思うのだが。
「駄目だよあれは。SF味薄すぎの上にだしの素使ってるじゃないか」みたいな。

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 18:56:45
名古屋人はSFといえばワイドスクリーンバロックのことだと思ってる、とか

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 19:12:32
>>421
>科学が魔法から生まれたっていう順序

なにこれ?誰がこんな事決めたの?

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 19:18:16
錬金術でも占星術でも手探りながら科学への真剣な試みだったのになぁ、初期は。
それを「魔法」に押し込んじまっちゃ余りにも酷ってもんだ。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 19:20:35
魔法という概念の方が科学という概念より古いだろってことでないか?

翻訳の問題もあるが

たとえば、メソポタミアの粘土板には博物学的リストや数表があったりして
書記術の一分野だったはず。この「書記術」と訳されてる言葉を、科学と訳して
占星術なんかも当時は科学の一部だったと巧言することも誤訳とは言い切れないかもしれない。

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 19:24:40
占星術も科学だった事はあるぜ?巧言を弄さなくても。
夜中に眠い目こすって星の位置を肉眼で記録してた奴らは科学を志してたよ。

誤解ないように言っておくと今の占星術はオカルトでしかないけどな。

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 19:37:29
はいはい、すごいね。

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 19:43:51
すげぇ
さすが小説板
難しい単語ばっかだ
ん?スレ違いか
雑談って書いてあるしいっか

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 19:51:34
>>429
だからお前のほうがすごいってば。

432 :430:2006/07/03(月) 19:55:35
俺は(´・ω・`)

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 19:58:40
昔はもっとカテゴリー分けが簡単だったかもね
最近の作品は全部の要素を入れる感じのが多い

オカルト好きとしては、最近の「オカルト神秘は全部デタラメ」っていう奴も
思い込みが激しすぎるって思われる風潮は好きだな

証明も出来ないのに全否定するのはおかすぃーし
UFOはいるってマジ

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 20:02:39
そもそも科学ってのは近代になって成立した社会的な知的探求のシステムであって
それを知的好奇心があっただろうから科学というのはどうかと。

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 20:03:25
>>433
西洋や中国では無駄に煩雑だったと思う。
インドやイスラムではどうだったかは知らない。

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 20:03:53
阿呆か。
科学する姿勢があれば時代がいつでも科学なんだよ。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 20:07:06
科学の定義から始めてもらおうじゃないか

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 20:07:18
かっこいいな。436
TEIJINのまわしもんみたいだ。

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 20:08:26
少なくとも自分たちが科学する姿勢を持っているとは思ってなかったことは確かだな。

それを科学する姿勢と呼ぶかどうかは各人の趣味なわけで
呼びたきゃそれでいいんじゃない?

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 20:12:05
印象の問題もあるよな。
白衣着てる奴がフラスコで何かやってたら科学っぽいいし
黒い服きたバーサンが鍋で何か煮てたら魔法っぽいし
同じものいじくってても印象が違う

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 20:12:06
当時の人間にだれか知り合いでもいたかのような決め付けだな。
どうやって確かだと確認できたのか知りたいものだが。

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 20:15:11
そりゃ普通に科学という概念がなかったからじゃないのか?

443 :441:2006/07/03(月) 20:18:56
俺は>>439に聞いてるから外野の憶測はいらないよw
本人なら憶測で決めつけるなよ、と言っておくが。

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 20:31:26
森羅万象があらゆる場所と時間において従う法則を
実験と演繹・帰納法による論理に基づき証明することが
自然科学の定義だな

あと重要なことは、自然科学は定義できる事象しか扱わない
というのもポイントだ

これによって、錬金術だの神学だのニューサイエンスだの風水だのといった
いかがわしいw ものから自然科学は厳密に分離できる

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 20:31:58
サイエンティストという言葉は
19世紀前半に作られたらしいね

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 20:32:12
>>375
いつおわんの

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 20:35:06
せんせー>>446が飽きたってー

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 20:38:38
じゃあ恒例の
和み動画

http://www.youtube.com/watch?v=4JcVSp4Cris&search=%E7%9F%A2%E9%87%8E

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 20:41:58
お○んこ?

450 :439:2006/07/03(月) 20:42:33
>>441-443
科学って言葉も概念もなかったんだからそう思いようがないだろ。
憶測でもなんでもないって。

初期の占星術師が「科学する姿勢」を持ってたってのは推測。

と言ってほしいのか?

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 20:43:58
画像スレから転載

ttp://fifaworldcup.yahoo.com/06/jp/w/photos/index.html?aid=329769&d=1
世界の中心で愛を

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 20:46:27
>>444
すなわち、デカルト、ベーコン、ガウス、ニュートン以降だな
17-18世紀以降か

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 20:47:04
恋するカント

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 21:03:51
恋するケントデリカット


んで、ホラーファンタジーSFの線引き議論終了か?

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 21:10:45
そういやSFって言葉の歴史は割りと有名だけどファンタジーやホラーやミステリはあまり有名じゃないよな。


456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 21:12:52
>>436
その科学の定義はあまりに非科学的

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 21:15:50
>>455
捨て子は出自を知りたがる

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 21:15:57
>>425-426
おまいの「魔法」って言葉の用法が、
すでに魔法から科学が独立したあとの用法なんだよ

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 21:25:31
>>444
今や我々は科学と擬似科学と魔法の3つがある世界に生きていると言えるな。
もっとも科学と後者2つの区別は明らかなのに対し、
擬似科学と魔法の区別は伝統のあるなしまたは自己申告でしかない。
実質2つか

460 :441:2006/07/03(月) 21:28:36
>>444
それでは観測によって知識を積み上げる進化生物学や天文学の天体観測が厳密には適用除外されてしまいかねない
のではないか?
「その定義でも間違いではないが」それだけでは後世の礎となる初期占星術師の天体観測と初期錬金術師の(恐ろ
しく粗雑で野蛮な試行錯誤の結果であるにせよ)化合物の発見や合成方法の記述になんら科学的価値がない、と
言う事にならないか?
錬金術師の発見した硫酸はいまでも立派に役にたっているし、占星術師の天体観測もまたしかりだ。

後世の我々からみるとベクトルが間違った方向に向いているとは言え、彼らの残した知識がまったく我々の科学に寄与する
事が無かったという証拠でもあるのだろうか?

>>444の定義だけでなく、それに加えて「後世の批判」に供する為の「最善の努力」を注いだデータの蓄積を科学と呼ぶのは
決定的な間違いだろうか。

一部には切手収集としてたんなるデータの蓄積を卑しむ風があるようだが。

誤解してほしくないが俺も現代において占星術や錬金術を科学として認めろなんていうトンチキではない。

観測したデータの解釈の仕方が間違っていたにせよ、彼らの最善の努力を現在の我々の知識を基に不必要に貶めてほしくないだけだよ。
>>421みたいに酷い誤解の仕方で。

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 21:32:44
Aは科学でない=Aの生み出したものは科学にとって何の価値もない
なのか?

462 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :2006/07/03(月) 21:38:06
>>488
矢野顕子+ぬこ=最強。有難う。

463 :441:2006/07/03(月) 21:39:10
>>450
科学という言葉の誕生前には科学に業績をのこす人間は居なかったと?

あと、あんまし意味ないけどw
うなぎ問答するの嫌なんで発言番号書いてくれるレスにだけレス返すね。

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 21:43:06
何で本人が「科学的姿勢を自分はとってると思ってた」かどうかの話について書いたのに
>科学という言葉の誕生前には科学に業績をのこす人間は居なかったと?
という話に摩り替わってんの?

面倒くさいからレスは返さなくていいや。


465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 21:44:45
イメージ・シンボル事典なんかで
〜座生まれの人の性格ってのをひいてみれば
占星術は神話からの引用や架空、実在の動物等についての
(しばしば間違った)知識、連想、メタファーの集積なことが良く判る。
天体観測、天文学には紀元前から科学的性格があるが
占星術は一貫してトンデモ

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 21:46:07
>>460
分子進化生物学も物理天文学も今や実験が可能なレベルにあるので
科学と言えるだろう

「仮説をたて、それを実験および観測、演繹・帰納法による論理に基づき証明する」
と言ったほうがより正確か。

ある研究の科学的価値とその研究が自然科学に則ったものであるかはまた別物だ
プレ科学とか錬金術とか、なんと呼ぶかは自由だが、有用だった場合は、その研究が
残したものが後世の自然科学が「たまたま利用可能」だっただけだろう。

同様にたまたま利用不可能だった研究も山ほどあるわけだし、陰陽二元論にその論拠を
求めた漢方薬理論なんかがその最たるものじゃないか?

まさに、人類が蓄積している知識の90%はクズなんだろうな。

467 :441:2006/07/03(月) 21:46:43
発言番号書いてくれたらレスかえすよ。
議論から面倒くさいってにげないでよ。
でもおれは10時過ぎたら寝にいくから、その気になってくれても
レス返せるのは明日になるかもしれないけど。

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 21:50:55
わがままな>>467萌え

469 :444=466:2006/07/03(月) 21:51:39
さすがにアレだ、スレ立てるぞ

470 :441:2006/07/03(月) 21:53:00
>>466>>444さんなのかな。ならレスするんだけど。
面倒くさいかも知れないけど発言番号よろしくです。

471 :444=466:2006/07/03(月) 21:54:09
うらっ

SF・ファンタジー・ホラーにおける魔法と科学
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1151931228/

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 21:55:17
立てんなよ。

どこからどこまでが科学かなんてちゃんと結論出せるもんじゃないだろ。

線引き問題といって何十年も議論されて、それで”きれいな”線は引けないってのが現在の主流なわけだし。


まして議論が立ち消えになろうとしてる現在立てる意味なし。

473 :441:2006/07/03(月) 21:55:45
>>469
了解。

474 :472:2006/07/03(月) 21:56:05
遅かった。

責任とって守り立てろよ!

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 22:07:28
「〜イヤだ」系のネタスレと化す予感

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 22:07:31
掲示板の支配者登場?

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 22:08:47
スレぐらいなんぼでも立てたらええねん。

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 22:15:27
ダバダバダ、ダバダバダ

479 :421:2006/07/03(月) 22:35:24
>観測したデータの解釈の仕方が間違っていたにせよ、彼らの最善の努力を現在の我々の知識を基に不必要に貶めてほしくないだけだよ。
>>421みたいに酷い誤解の仕方で。

不必要であれ必要であれ、彼らの最善の努力を現在の我々の知識を基に貶める意図は毛頭ありません。
ただ現在の我々の知識において、彼ら努力がいかに最善であったとしてもそれは「科学」とは呼べないものであり、
いまだ科学が未分化であったところの「魔術」であったと考えているだけです。

むしろ、俺がプラスマイナスの価値判断なしで使用している「魔術」という言葉に
自動的にマイナスイメージを付帯させ、
>不必要に貶め
>酷い誤解
という表現を呼んでしまう>>460氏のほうがよっぽど現在の我々の知識を基に彼らの営為を貶めているのでは?

480 :421:2006/07/03(月) 22:36:25
俺も遅かったorz>>474
すまん

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 22:37:59
中世までは科学は哲学の一分野だったんだけどね。
ニュートンたちは科学者じゃなくて哲学者と呼ばれていた。

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 22:46:37
そして哲学は神学の一分野
というかハシタメ
つまりメイド

つまり……つまり科学とはメイド見習いのことだったんだよ!

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 22:55:26
「ご、ごめんなさい、ご主人様…」
「困ったことをしてくれたね、スキエンティア…あの獰猛なけだものを解き放ってしまうとは…
まあお前は優しい子だから、可哀相に思ったのだろうが…」

こんな感じか。

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 22:56:17
ケインズ曰く
「彼は最初の科学者ではない。最後の錬金術師だ」

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 22:58:36
スキエンティアの弟マテマティクス
「姉さんはつまらない日常の物事に関わりすぎだよ。
(眼鏡をきゅっと上げながら)もっと本質を見極めなきゃ」

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 22:58:46
ぐぐった。
ラテン語でスキエンティア、英語でいうとサイエンス

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 22:59:39
なんでここの住人はちょっとなにかあるとすぐスレを立てたがるんだ。
議論スレ1本作ってそこに誘導すりゃよかろうもん。

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 23:00:58
そういう科学ならぜひ研究に一生涯を捧げたい

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 23:02:50
相変わらずアホっぽい流れですなw

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 23:04:52
立てられるのがいやなら刺激を与えないことねっ!
覚えておおきなさいっ!

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 23:12:32
>>490
そいつの名前はきっとソフィアだな。役どころは?

492 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :2006/07/03(月) 23:13:47
ハングル板の電波スレッド立てが平和に思えて来ました。
頑張れ!

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 23:17:49
なにがいいたいのかわからない。

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 23:22:54
明日から休みなので
今公開しているSF映画(またはSFっぽい映画)で
お勧めのものあったら教えてちょ

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 23:26:40
嫌われ松子の一生

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 23:32:51
いまは良い映画はやってないんじゃないかな。
俺は土曜日にはブレイブ ストーリーを観ようかと思っている。
新作レンタルDVDを捜してみては?

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 23:36:12
カーズ

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 23:36:32
>>485
>眼鏡をきゅっと
ワラタ。GJ。

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 23:36:37
デスノート

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 23:40:46
ワルトラバイオレント


501 :494:2006/07/03(月) 23:59:04
みなさん、ありがとうございます。
「嫌われ松子の一生」に行ってみようかと思います。

前に観た「ガタカ」は傑作でした、まだ観てない方は是非!
あと、最近「リベリオン」がなかなか良かった。
ガンカタっていう格闘技が馬鹿っぽくてオモロイ!

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 00:06:57
一時期2chで話題沸騰だった「リベリオン」は今度テレ東でやるようだな

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 00:10:37
俺は「ガタカ」が傑作だとは思わんが、良作だと思う。
ふまえておくべき映画とも思う。
(偉そうな文章になった。酔っているんだ、すまん)

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 00:23:28
もうじき「ローズ・イン・タイドランド」が封切られるようだ
今度は前作よりマシになっているのを期待しておく、と>>503以上に偉そうに書いてみる

505 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/04(火) 00:23:52
昨今、なんだかファンタジーづいてるんだ、いや自分ではなく本屋が。
永遠の戦士エルリック、紅衣の公子コルム、ルーンの杖秘録1…
なんだなんだ?エターナル・チャンピオン・ワールドカップか?

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 00:28:56
出せるうちに出しておくというものなのか

507 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/04(火) 00:31:00
それは正しいんだが、せめてあと十年前にやって欲しかった。
いまじゃこの手は読まないんだよね。
いま十代、二十代のガキンチョがうらやましいよ、コンチクソー

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 00:33:37
>>494
「リベリオン」の監督の「ウルトラヴァイオレット」、
今公開中じゃなかったっけ?

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 00:34:13
ファンタジーブームはハリポタ以来ずーっと
エルリックは映画化進行中ってのが最大の要因
あと殊能将之「キマイラの新しい城」(エルリックの見立てミステリ)
の影響だったら殊能ファンとしてちょっと嬉しい
(殊能はSF周辺ライター出身)

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 00:34:36
>>503「ガタカ」はイイよな〜。しんみりしたSFで。ハデなとこが全然ないとこがイイ。

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 00:48:10
>>507
うらやましいなら買ってやれよ

512 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/04(火) 00:49:44
>>511
…いや、もう買ってはいるんだが。
読むかどうかは別にして。せめて自分がエルリック読んでる頃に
棚に並んでてくれたら絶対読んでたよな…と感慨に浸らせてくれよと。

俺に時間を

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 00:58:57
過去を振り返ってばかりいてはイカン

分岐する時間線について後悔するのはイーガンに任せておけ

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 01:01:29
邦訳は
ルーンの杖が1975〜1980
コルムが1982〜1984
エレコーゼが1983〜1988
エルリックが1984〜1994
ブラス城が1988〜1989

70年代から95年くらいまで、ずっと途切れずに紹介されてきて、
10年前にはほぼそろってたはず。

ガチャが経験してきたのは、一体どこの歴史なんだろ。

515 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/04(火) 01:02:30
どうにもコンティニューのたびに
バッドエンディングが多いのは仕様か?
神様ちゃんよーどーなってんですかねー!!??

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 01:03:02
10年前にいきなり欲しくなったんじゃまいか
当時ガチャはリア高位なのかね?

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 01:04:57
>>515
確率の問題なら、出目が悪いのが連続する事もあるが
確率の問題じゃない部分で何とかしようと自助努力すると、確率的にはうまく逝くようになる

ラスィ

518 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/04(火) 01:06:40
>>517
かみさまはサイコロ振らないんじゃないのか?

ともかく、ファンタジーが盛んなんはいいんだがどうも「児童書」という
観点のものが少ないのが気になる。そんなに最近のガキンチョは本読まないのか?

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 01:10:16
ちょっと前はチョコ工場作家の本の箱詰め合わせなんかが売っていたぞ

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 01:12:59
最近、本屋に行ってないの?

書店にはアニメ絵の「ライトノベル」が山積みだろう?
金原瑞人監修の児童向けファンタジーも山積みだろう?

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 01:15:50
ゲド戦記も映画が終了するまでは置かれつづけるのだろう
最終巻を買っているのか読んでいるのかすら記憶があやふやな俺

522 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/04(火) 01:17:38
>>520
いちおー煽りに乗っとくが、「ラノベ」は児童書ではなく、おっきいお兄ちゃん用。
金原瑞人
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/250-2578770-4080232?%5Fencoding=UTF8&search-type=ss&index=blended&field-keywords=%E9%87%91%E5%8E%9F%E7%91%9E%E4%BA%BA

こんなもん子供に読ませたら、本嫌いになるわ!!

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 01:22:42
>>522
ラノベと略すなヴォケ

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 01:24:02
>>522
ホームの検索: "oo"に完全に一致する結果がありませんでした。

525 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/04(火) 01:24:51
>>523
あんなもんラノベじゃぁハゲェ!

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 01:27:04
>>525
あんなもん抜かしたな、この士農工商犬SF腐れ風情がっ!

527 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/04(火) 01:29:49
ハルヒがアニメのついでに売れてるからって
いい気になるなぁ!うらやましくなんかないからなぁ!って
早川書房さんも言ってました。

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 01:35:32
早川もラノベ作家抱えてるんだから、森岡に書かせれば
いいじゃんか。

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 01:36:09
また
「リアルフィクション」みたいな
造語作って
取り込んじゃえば
いいと思う

530 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/04(火) 01:40:49
もうめんどうだから
「日本以外全部SF」だとか
「ヤングアダルト」だとか
もういっそカミングアウトして
「ラノベ」でいいじゃないか

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 01:48:23
面倒なのは早川だけ
だと思う

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 01:53:43
ラノベで通じるからラノベで問題あるまい

ヲレ定義を他人にも使って欲しい変人以外は

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 02:48:25
つまり、中途半端物はすべて「ラノベ」でFA?

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 02:49:26
そりゃまた素敵な俺定義だな

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 04:24:20
>>523には略し方のみが問題だったようだがw

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 07:49:17
だからそんなラノベ板の一部でしか通用しないような事を言われても
ラノベはラノベと呼べば良いのだ

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 08:11:29
まったくである

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 08:30:06
イラストの無い状態でSFとして読めるならそれはSFである
さあ、ライトノベル=SFと考えている人は今すぐイラストを全部破り捨てるんだ!

以上、挿し絵業界のひとにパブリックエネミー1認定になりそうな
SF半可通オタからの提案でした

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 09:46:46
>>536
ラ板だ

http://onigiri.s3.xrea.com:8080/index.php?plugin=attach&openfile=lightnovel.swf&refer=%5B%5B%A5%E9%C5%B5%5D%5D

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 14:21:01
>>538
挿絵のない「宇宙の戦士」について。

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 14:23:08
>>529
「また」っていうか、取り込めてないじゃん?
ライブドアに「今度はテレビ東京を買って見ましょうよ」って言うようなものだな…w

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 14:25:08
>>539
ラーメン板?

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 14:31:34
>>539
決着ついたんだっけそれ?

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 15:32:31
たしか第2回全板トーナメントのラ板争奪戦では
いきなり入ってきたラ・寿司処しま田板に奪われてたようなw
外部板を除くとラノベ板がラーメン板・ラジオ板等を下したはず。

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 16:21:34
では「ラ板」はライトノベル板なんだw

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 20:04:43
ラ・バンバ板をつくるべき

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 21:13:35
今日、「ウルトラ・ヴァイオレット」見ました。
つまらないです。皆さん観に行かないよう警告します。

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 21:14:47
予想通りだね
駄作スレなんてのもある

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1147965300/l50

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 21:29:18
 3日付の仏紙リベラシオンによると、
パリ郊外に住む、日本の漫画大好き中学生少女2人(いずれも16歳)が
「漫画の国に行ってみたい」
と家族に黙って日本行きを決行。

鉄道でロシアを横断しようとしたが、
2日にポーランドで補導され、夢は果たせなかった。
 2人は漫画や日本のロックに夢中になり、家族に
「友達の家に行く」
と言って6月22日に家出した。

 2人は「鉄道と船ならビザは不要」と考え、
ロシアから朝鮮半島に行き、
船で日本に渡るつもりだったという。
フランスの若者たちの間では日本の漫画やアニメが爆発的な人気だが、
勉強がおろそかになるなど社会問題にもなっている。
(パリ・牧真一郎)

中日新聞2006年7月4日朝刊 一部省略テキスト起こし
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1151987062/


550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 21:30:09
漫画とアニメのせいだけにされても困るよな

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 21:30:47
ごばくったごばくった

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 21:35:04
16歳の
コゼット(仮名)と
ジャンヌ(仮名)を
許してあげて
誤爆した俺も

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 21:38:47
>2人は「鉄道と船ならビザは不要」と考え、
>ロシアから朝鮮半島に行き、
>船で日本に渡るつもりだったという。

ときどきでいいから北朝鮮のことも思いだしてあげてください

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 21:39:51
フランス人拉致事件

555 :渚 水帆(作家):2006/07/04(火) 21:40:03
4023.Re: モネのヨットの絵
名前:渚 水帆 日付:7月4日(火) 21時37分
puさんが、ご自宅の自慢の何十万するリャドのシルクスクリーン
の絵を画像掲示板に投稿してくれました♪
渚 水帆のファンサイトでも、オフ会をしないの?との声があがって
ちょっと画像掲示板において計画中です☆★☆

↓みなさんもぜひ参加してみてね♪
http://jpdo.com/a/cgi21/236/joyful.cgi?


556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 21:40:04
ていうかこれは
「ヨーロッパ統合がいかに進んでおり、かつ根付いているか」
つーことだわな

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 21:42:31
矢作と大友もいざとなりゃ地続きだし、ってネタやってたねぇ

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 21:50:05
>>553
パルドン、ムッシュゥ
中華人民共和国の朝鮮省については授業で習わなかったザンス!
シルブプレー

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 21:51:36
二人は
僕らの国に
有難い経典を
取りに来ようと
したんだと思う

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 21:59:30
>559
お供が二人足りないよ

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 22:06:58
>560
途中で見つけるんだよ。そのために陸路をとったんだろう。

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 22:07:02
すばらしい行動力だと思うなあ。
福島安正中佐みたいに、馬とソリで移動すればもっと
発覚しにくかったと思うんだけどなあ。残念。

>560
問題はどんなんが有り難い経典かどうか、だと思う。
コミケで売ってるやおい本だったりすると鬱、、、

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 22:11:29
ウマとカトちゃんも忘れるな

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 22:12:35
萩原朔太郎の「フランスへ行きたしと思えど、フランスは余りにも遠し」とか
隅田川をセーヌに見立てた芸術家を思い出し
「『ラブ・フォア・ディスタンス』というメンタリティとしては
同じことなんだろうか?」と彼我の違いを考えたりもし、困ったりもし…

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 22:12:54
フランスじゃ買えないのか

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 22:14:11
>563
おひょいさんじゃないのか
しかしわしらの年代が知れますな爺さんや

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 22:19:52
>>566
爺さん言うな!俺はまだバリバリのヤングだ!

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 22:21:05
おひょいさん出てたっけ?
ピンクレディーは覚えとるが…年には勝てんのう

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 22:29:13
SFの本場に行きたいとアメリカに行く奴はいないのか?

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 22:30:25
>>564
映画が出来たての頃、すでにフランスには「日本を舞台にした映画専門の制作会社」
があったそうな。もちろんスタッフもキャストも日本人は一人もいない。w

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 22:33:02
翼よ
あれが秋葉原の灯だ!

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 23:15:11
「アキバのフランス人」
「アキバは萌えているか」
「秋葉祭」

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 23:29:15
彼方の桃源郷

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 23:31:20
秋葉の空の下神田川は流れる

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 23:54:13
>566
ぐぐった。
西遊記2では馬(竜王)として藤村俊二も参加
ドリフじゃなく、夏目雅子と堺正章のほうね。

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 00:02:38
あの馬は竜王本人じゃなくて西海竜王の息子じゃなかったっけ

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 00:09:47
ごめん、ぐぐっただけでウラはとってません。
西遊記2がどれだけ原作通りかも知らない。

575でした。

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 00:13:56
日本版は勝手にアレンジされてるのが多いからねー
漏れもぐぐってみて平成版(こないだのフジのでなく)
なんてのがあったのを思い出した
♪〜あーいのままにー、わがままにー

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 01:25:40
あの超特急に乗ってアニメの体を貰うんだ。。。

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 01:33:21
シベ超に乗ったら
面白ミステリ体質に
なるよ

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 07:27:50
ドリフの孫悟空の方の馬はスワシンジじゃなかったっけか

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 09:23:52
シベ鉄にのってエクソダスできるわけないっしょ。

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 10:05:25
い    ,.‐´   `‐、   
ま   ,i´     ヽ   会
    i (●) (●) i  い
   ,i'i          ,i'i,  に
  ,i'  'i, ヽ二フ ,i' i, ゆ
 i'   ,i'ゝ__,ノ   ,i き
 i,   ,i'  ,i   ,i   ,i'  ま
  i, ,i'  ,i  i,   ,i  す
  ;i,   i   i,  ,i
  ,i'i,  i    'i,i'
 ,i'  'i,  i    i'i,
,i'   'i, i   i 'i,

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 10:49:58
もしかしてテポドンか

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 10:56:17
>>584
あれの着水地点、一発除いてむしろロシア側に近かったらしいぞ。


586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 11:02:00
6発全部ロシアよりの日本海に落ちてる。
テポドン2は自爆指令で自爆させたようだ。

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 11:07:16
共産圏は環境汚染行為をいとわんな。

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 11:14:58
>>586
自爆じゃなくて単なる打ち上げ失敗。

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 11:38:17
ニュース見ていただけでは、そう。
てっいうか、科学技術の推進に興味をも持つおれとしては、
…なんだ、また失敗かよw
…日本は平和(惚け)なんだ、まだ。
ってかんじですた。

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 11:49:36
脈絡を付け難い感想ですね

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 12:10:15
雑談スレなんだから気にスンナ

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 14:42:05
しっかし、早朝からシャトルは飛ぶわ、テポドンは飛んでくるわ、
イタリアは延長戦終了間際に2点入れて勝つわ
6時に起きてぼーっとしていた寝ぼけ頭にはきつかったなぁ。


593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 15:34:50
>592
シャトルを打ったのがグロッソでテポドンを打ったのがデルピエロということでいいだろうか。

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 17:59:37
デルピエロカワイソスつД`)

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 20:22:23
アメリカ様が独立記念日に打ち上げ成功させたい一心で
不調が完全には解消されて無いシャトルを無理矢理宇宙に放り出したというのに
北朝鮮のお陰で話題独占できなくて

シャトルの中の人マジカワイソス

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 21:30:21
中の人などいな(ry

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 22:27:19
デルピエロとデスピサロって似てるよね。

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 23:21:42
駄目もとで空気読まずに質問。
ttp://mata-ri.tk/up1/src/1M2133.jpg_cMpMOUSGQJzcr0nFBbql/1M2133.jpg
↑この宇宙船、元ネタ記憶にあるんだけど思い出せね。
誰か知らない?
すっげもやもやする。

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 23:29:53
チ○コ?

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 23:34:58
「2001年宇宙の旅」とかじゃないのか?

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 23:37:09
わからん…ケツの噴射口だけ見てると
『宇宙からのメッセージ』の『ガバナス号』を思い出すが・・・

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 23:37:52
超人ロックかと
思った

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 23:41:01
>>598
だいたいこのブザマな物体は宇宙船なのか?

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 23:42:19
>>602
あれにもこんなのがケコーウあるよな
もう少し見せ方を工夫してるが

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 23:45:41
こんなある意味男らしい潔い形状の宇宙船なんて
SF作品にはでてこないだろw
もうちょっと工夫するもんだ。

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 23:48:20
メカに萌えない少女漫画だと、正直微妙なメカは数知れず

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 23:49:40
>>604
うん
雑魚宇宙船はかっこ悪かった
でもなんか好きだった

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 23:50:50
竹宮恵子の「地球へ・・・」は漫画もアニメもメカはビミョー

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 23:50:51
ソユーズとアポロだかスカイラブだかをくっつけた奴じゃないのか>元ネタ
>>605
涙滴型の懐かしロケットに比べれば、SFっぽく頑張ってるとは思う

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 23:51:42
>>608
あれは書いてるのが本人では無いのだ

611 :598:2006/07/05(水) 23:52:43
うおおおおおぉわかんねっっでも情報ありがとっす。

20年位前のSF風味ファンタジー少女漫画(らしい)です。
って、自分も読んだこと無いけど。
「これわかる?」と友人に聞かれてさ、なんだか見覚えがあってさ。

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 23:52:53
>>610
ひおあきらだっけ?一時はやったね、漫画版の「ヤマト」とか・・・

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 23:53:10
だいたい少女漫画家つーのはクルマひとつ満足に書けないものなのだ。
アシスタントがいなければ現代の話も書けない。

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 23:55:56
・とりあえずケツのノズルを見せる
・細長い長い船体
・放熱板か太陽電池パネル
・先端が球?
とかだと山ほどあるだろうけど(特に先っぽが球でなければ)、
「2001年〜」にインスパイヤされた「超人ロック」の宇宙船なんてのはそういうのが多いな

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 23:57:31
少年マンガの女の子の服装レベル

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 23:59:27
そーいやーマンガ読むとき登場人物の服なんか見てないもんなあ。全然どうでもいい感じだ。

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 00:01:36
超人ロックの雑魚宇宙船
こんな絵しかみつからんかった
http://homepage2.nifty.com/out-site/jn16_033_1.jpg

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 00:03:46
>>616
SFに限らないけど洋モノの映画を観るとき、人物の服装や髪形が変わるとつい
ていけなくなっちゃうんだよなー。俺が馬鹿なんだろうけどさー。

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 00:06:12
で。
まさか君は、
これがパクリとか騒ぎたい訳ではあるまいね。

620 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/06(木) 00:07:09
>>549
いきなし、北回り選択するあたりがおフランスだな。
ふつうはインド経由だろう?

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 00:07:23
現実的には服装は人物紹介する読み物だからね。

メカを読むことができる人、人物を読むことが出来る人、それぞれ。

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 00:07:56
>>618
和物ならおkであるなら普通の日本人なんじゃ

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 00:08:09
NANAはキャラクターの顔の見分けがつかん。

624 :598:2006/07/06(木) 00:10:57
>619
ま  さ  か
んなこたないっす。

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 00:14:37
よりによって清水玲子かよ。しょうがねえなぁ。


626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 00:15:05
何のインスパイヤかを知りたいというのは、何のパクリかを知りたいということじゃまいか

「そんなに知りたい訳でもないが気になる」といった状態なのだろうけど

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 00:15:06
>>624
まだ
思い出せないの?

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 00:15:40
まあパクリの常連じゃけえそういう目で見られても仕方あるまい。ははは。

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 00:16:46
だから、清水玲子の作品だってばよう。

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 00:17:30
「君に届け」はクラスメイトたちのキャラの見分けがつかん

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 00:20:20
キャプテン翼も見分けつきにくいんだが。
小学生読者は偉いなあ。見分けてたんだよな?

632 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/06(木) 00:25:25
おそ松くんだって主人公の見分けはつかんわな

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 00:39:07
デスノートはセリフと絵の見分けがつかん

634 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/06(木) 00:41:51
全部、主人公っつーか作者の独り言だと思えばいいのだ

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 00:45:48
デスノート
読んだことない
おもろい?

636 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/06(木) 00:48:35
>>635
ほらよ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4088738349/

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 00:57:22
脳噛って
名前がすごいな

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 01:16:31
>>622
そ、そうなのか。俺は正しかったのだ!?ははははは!

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 06:31:57
>>598
というか作品名と出版社名が併記してあるのになぜそれでぐぐったりしないのか

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 06:35:47
え、何にインスパイヤされたのか聞いてるんじゃなかったのか?

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 06:43:18
モトネタはきっと小学校の工作でティッシュの箱で作った宇宙船だろ

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 07:09:14
>>641
なんかイイ感じだな。
俺ももういっぺんティッシュの箱で宇宙船をマジで作ってみたいよ。
甥っ子がレゴでロボットを作ったりしてるけど、うらやましいんだよねえ…。

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 07:16:37
>>618
俺の見る洋モノはすぐ服脱ぐからその心配はないな

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 08:27:20
>>643
正直洋ピンって面白い? 大抵が肉付きすぎててタカさんの裸みたいであんまり
見てても楽しくない

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 08:48:33
>>644
洋ピンってなに?

646 :618:2006/07/06(木) 08:54:33
>>645
外国のエロビデオのことだよー。
日本みたいな規制がないから、モロモロなヤツが手に入りやすかったんだ。
これだから若いモンは……。ぶつぶつ……。

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 08:59:50
老害は早くきえろよ

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 09:07:00
洋ピンなんて言い方するやつって、最低でも50代じゃね?!

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 09:25:52
SF板なら50代も少しはうろうろしてるんじゃないの

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 09:41:16
>>648
20代でも言う奴は言うよ
orz

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 09:49:49
日本のAVはモザイクもうっとうしいが下手な演技が我慢できん。
徹底してバカになりきってる洋ピンの方が映像作品として評価できる。

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 10:00:53
昔見たデカメロンかなんかの洋ピンがよかったな
みんなすげー楽しそうに和気あいあいとやってるの
あの突き抜けた明るさは日本のAVにはないな

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 10:05:12
明るいファックを見るのは気分の乗る時と乗らない時が有る。
ああいうのを秋の夜更けとかに見てると、悲しくなってしょうがない

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 10:07:02
嫁と明るくファックすればいいじゃない

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 10:51:48
そういうときにはジェイソンが襲いにくる

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 10:52:58
今のガキだとジェイソンも知らないんだろうな
最近放送しないし

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 11:28:51
え〜、老害老害って30代のことだと思っていた。50代なのか!

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 11:49:40
『あなたの人生の物語』『ソラリスの陽の下に』買うならどっち?

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 11:51:49
>>657
老害なんてSF板で言うのはバカの証だからほっとけ

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 11:52:41
>>658
図書館で読んで、所有したいと思ったら買えばよい。

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 12:02:55
>>657
SF板の平均年齢がほぼ30歳だ

★SF・FT・ホラー板 年齢調査です2★
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1136054074/


662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 12:04:31
なら俺は平均ちょっと超えたとこだな。

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 13:25:42
>>662
サボリーマン仕事しろ

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 14:01:38
ニートも大変だな

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 14:22:03
ニートを続ける為には、人並みはずれた運と精神力の持ち主でないと

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 14:57:57
そういうおまいらはなにもんだよ(笑

ちなみに俺は、ビョーキして会社辞めて傷病手当貰ってる…ニートですかな。

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 15:01:35
人並みはずれた運と精神力があっても就職できないのかよw


668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 15:04:21
就職しない為には大変な精神力が必要なのだ

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 15:06:27
例えば仮にスゴいいい条件で就職の話があったとする
しかし、ふーん気が進みませんな、と言って蹴れるのが
真のニート

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 15:08:33
疲れちゃったんで現在休息中。
いいじゃん、親元に帰ってだらだらしてたってさ。
星辰が正しい位置についたなら、すぐに就職しますとも。

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 15:08:39

たしかにそれこそが真のニートだな

672 :671:2006/07/06(木) 15:10:00
ヽ(`Д´)ノウワァァァァン

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 15:17:53
戦後働き詰めでエコノミック・アニマルと言われ
働き蟻と蔑まれた日本人の評価を変えるため
日本人を代表して休んでいるという
自覚と誇りを持とうではないか!

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 15:17:55
やることなすことニーとですね

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 15:19:15
>>669
ニートの親のほうが精神力優れているw

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 15:24:11
親は…説得しますた。
精神科通ってますし。
ここ最近、2ちゃんでも発言する勇気が出てきたですよ。

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 15:25:34
ニートで食っていけるプロのニートになるにはどうしたらいいですか?
専門学校や資格を取る為になんでもやるつもりですが

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 15:28:49
>>676
正直者乙。まあ休んで英気を蓄えられたし

679 :678:2006/07/06(木) 15:29:22
「英気を養う」だなorz

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 15:32:24
自分結構資格持ってます。
でも、就職第一に考えているんで、プロニートへの道は
思いつかないっす。

総合的にはガンガレとしかいえないっす…

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 15:35:49
鬱ならむしろガンガラない勇気を

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 15:37:13
>>680
鬱にガンガレは禁句だ

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 15:39:42
ニートだろうがなんだろうがこの板が賑やかになるならいいじゃないか。

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 15:46:18
まぁ、賑やかなら追求しないさね。

医者にも言われましたよ、「あまり頑張りすぎるな」と。

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 16:18:17
じーんせーい楽ありゃ苦ーもあーるさー

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 16:26:39
後から来たのに追い越され
泣きたくないなら
さぁ歩け

とかなんとか言われちゃうんよ、その歌

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 16:33:32
そりゃあまりお勧めできない歌だな・・・

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 18:04:08
>>686
でも三番は

人生涙と笑顔あり そんなに悪くはないもんだ
なんにもしないで生きるより 何かを求めて生きようよ

だよ。

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 18:11:21
>なんにもしないで生きるより

反ニート思想に汚染されている、検閲不許可

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 18:11:29
「俺はそのへんの会社にはもったいない人材」だと思うんなら
自分で会社作れって言ってんだろ。社会主義じゃないんだから。
正直、「俺のために高レベルな会社を作ってくれてありがとう」
なんてやつを誰が雇うかw


691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 18:52:39
63 名前:441 ◆NIM9IgED.s [↓] :2006/07/06(木) 18:00:56
>>41に対する反応まだ待ってますよ
444 ◆2Tu8h12YKQ さん。

打ち切るにしても全く説明もせずに云い逃げみたいな真似するの止めましょうよ。
科学的じゃないでしょ?そんなの。

挑発されてるぞw
男なら相手してやれww

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 18:59:00
だいたい小説の主人公にニートが多すぎるんだ。

昔、新井素子と大和真也の対談で、どっちの発言か忘れたが
「主人公を現実世界から異世界に連れていって、そこで何ヶ月も経つと
学生ならいいが社会人ならクビになってるんだろうなとか心配してしまう」
というのがあったな。

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 19:02:12
元祖ニートSFはスターキングとかか?

694 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :2006/07/06(木) 19:06:52
そう言えば、昔の仮面ライダーとかは無職だった様な気がします。
平成もクウガとかは無職。今のカブトも無職(時々アルバイト)。
職業仮面ライダーと言う秘密組織所属のブレイドと言うのも
居ましたが。子供達のヒーローは無職が定番?最近調べた
宇宙刑事ギャバンは月給三千円と言う悲惨な状態も有りました
が、地球でのアルバイトですから、宇宙刑事と言う正社員だから
問題無いのでしょうね。戦隊物は戦隊と言う位だから正社員で
しょうね。スーパーマンは新聞記者だけど、スパイダーマンは
就職に苦労してるみたいですね。

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 19:13:53
ニートSFスレを立ててください。

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 19:15:42
本郷猛は城南大学の学生、一文字隼人はフリーカメラマン。
戦隊メンバーは組織から雇われていない方が多い。
カーレンジャーの場合、全員が自動車メーカー勤務で
それぞれの給与額も明らかになっている。(Wikipediaに記述があるはず)

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 19:17:57
>>696
同じメーカーなのか?

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 19:25:32
>697
メーカーというか、カスタマイズとレース参加が目的の会社で
童夢あたりがモデルだと思う。実質はほとんど町工場だけど。
5人の社員全員がカーレンジャーの能力を得たが、あくまで本業は会社員で
会社とカーレンジャーはまったく関係ない。

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 19:31:22
社員全員なら問題ないが、大会社の一部署なら大問題になるな

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 19:31:49
見てないからよくわからんが、町工場レベルなら
敵にとっては力だけのヒーロー倒すより
経済戦で会社をのっとるか倒産させたほうが
楽だろうな。

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 19:36:49
いや、そのまま下請けでいいじゃないか

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 19:42:38
あんな変な扮装の人たちが株の買い占めや投機やってるとしたら
ちょっと笑える図だw

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 19:43:42
>>694
バットマンは究極のニート

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 19:48:34
>>703
働いたら負けかなってやつ?

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 19:51:00
web日記みたいなスタイルで、
自分が虫と生活していき、最後には音信不通になるという話が載っていたサイト知りませんか?
昔みたんですけど、面白かったのでまた読んでみたいんです。

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 19:51:26
>>703
ニートと高等遊民をいっしょにするな
あれが働かなくても一生不自由しないという、本物のアッパークラスだ

707 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :2006/07/06(木) 19:54:00
>>703
バットマンは労働階級、プロレタリアでは無く、ブルジョアジー
だから、労働自体を知らないと思われます。

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 20:16:01
映画版だと自分の資産運用に結構気を遣ってるから一応そういうことで働いてはいるみたいだけど?

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 20:17:02
>>707
ビギンズを見てないな。

710 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :2006/07/06(木) 20:20:02
>>709
映画は見てないです。昔のTV版とアニメ版だけです。スマソ。

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 21:56:58
スーパーマソは駄目リーマソ

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 22:08:07
>>685
さぁ、ドングリコロコロのメロディーで唄って見よう。

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 22:10:03
>711
奴は社内ニート

ちなみに仮面ライダーで一番社会的地位が低いのは不法入国の浮浪者である
アマゾン。

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 22:21:32
キカイダーは住所不定無職で、日本中フラフラしてるよ。
キカイダー01に至っては毎回登場するたびに仁王像を破壊してるので、器物損壊だな。

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 22:24:32
>>711
クラーク・ケントは優秀なジャーナリストじゃん。
デイリー・プラネットの花形記者
ピュリッツァー賞もとってるし。

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 22:42:45
XーMENのみんなも働いているよね。

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 22:53:15
話題が古すぎてついていけない。

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 23:02:14
>>717
仮面ライダーカブトってのは、
何をして生活費を稼いでいるんだぃ?

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 23:04:54
仮面ライダー響は一応シフト制で働いてたから、
あれが仕事なんだね。

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 23:11:09
>>716
超能力学校の教師…だっけ?

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 23:18:09
釣りキチ三平はいつ学校に行くのかと
小さい頃不思議でした。
あれ、釣り「キチ」って今放映出来ないんだろうか?

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 23:22:56
ボウケンジャーはトレジャーハンターの集まりだけど、あれは金になるのかね。
実は八頭大なみの大金持ちだったりするんだろうか。

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 23:27:16
>>721
キッズステーションでやってたよ。

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 23:30:02
>>705
ヒトミの飼育日記?

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 23:48:59
今から
戦国自衛隊関ヶ原の戦い
というのを
見ようと思う

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 00:20:55
戦国自衛隊はいったいどうやって収入を(ry

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 01:29:25
>>720
その超能力学校はどうやって収入を得ているのだろうか?
授業料を徴収しているいのか?
入学試験があるのだろうか?

進路指導室で
「太郎君のテレポーテーション能力ではこの学校はちょっと・・・
試験前に未知の能力が覚醒する子もいることはいるんですが・・・」

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 01:55:32
普通に、
手を持て余し気味のミュースタントの子を持つ一般人の親の金。
子供は可愛いが、得体が知れなくて正直恐いし
世間の目があるから離れて暮らして欲しい。

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 02:22:43
>718
おばあちゃんの遺産で食って行けてる

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 11:11:03
>>727
ぶっちゃけエグゼビア教授の資産
学園の入学資格は「ミュータントである」ことだけで、学費とか一切無し。

>>728
ミュースタントは虫歯の元…

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 11:12:32
>>729
おばあちゃんの知恵を、俺は無視しないぞw

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 12:01:10
>>730
ストレプトコッカス・ミュータンス ざんす

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 13:25:09
>>732
口の中で土木工事するんだよね。

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 14:35:10
ぼくのともだちがすきなんですね、あなたは。

い    ,.‐´   `‐、   
ま   ,i´     ヽ   会
    i (●) (●) i  い
   ,i'i          ,i'i,  に
  ,i'  'i, ヽ二フ ,i' i, ゆ
 i'   ,i'ゝ__,ノ   ,i き
 i,   ,i'  ,i   ,i   ,i'  ま
  i, ,i'  ,i  i,   ,i  す
  ;i,   i   i,  ,i
  ,i'i,  i    'i,i'
 ,i'  'i,  i    i'i,
,i'   'i, i   i 'i,


735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 16:43:29
>>724
ああ、そうでした!
検索したらすぐ出てきました。
ありがとうー。助かりました。

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 23:45:53
【皇室】天皇、皇后両陛下の「足」となる新たな「御料車」センチュリーロイヤルお披露目・40年ぶり更新
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1152260080/

40年ぶりだって!

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 00:39:02
>736
値段が5250万円というのが微妙にツボった。
メーカーは細かい原価計算とか利益率とか出せないから(たぶん赤ぎりぎり)
適当に5000万という数字を出したんだろうなあとか、
しかし宮内庁は律儀に消費税払ってるのか、とか。

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 01:08:57
まあご奉仕価格4980万円(税込)ポッキリとか言われても困るが

739 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/08(土) 01:31:37
牛は一頭立てなのかな?

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 01:51:58
DAPRAに先を越されたのでトヨタは今あせって作ってるはずだ。
自律型4足歩行の牛を。

741 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/08(土) 01:56:51
>>740
中の人もたいへんだな

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 02:18:32
>>741
中の人などいな・・・

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 03:25:13
センチュリーとかクラウンのいいのは、揺れが伝わらないよね。
今はどの車もそうなのかな。あんまり色々乗る機会がないから知らないけど。

744 ::2006/07/08(土) 14:17:19
銀の海金の大地っていう小説知りませんか?

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 14:22:13
>>744
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4086116154

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 14:22:42
>綾さん

ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4086116154/503-0213460-4153521?v=glance&n=465392

この文字の先頭にhをくっつけて、アドレス欄に入力してEnterキーを押してごらんなさい。
うまくできないときは、大人の人に手伝ってもらいましょう。

747 ::2006/07/08(土) 15:23:20
ありがとうございました

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 16:04:10
悪いことをしたかな?
Googleを教えればよかった。
ttp://www.google.co.jp/

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 16:30:59
問答無用で子供扱いするのはどこかが悪いからに違いない。

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 16:34:01
>>749
フォローする気はまったくないんだけど
PC知らない人は大人でもまったく知らないからいいんじゃね。

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 22:14:33
NHK教育
01:30
NHK高校講座・情報A「近未来のロボット」
後藤貴裕


NHK総合
02:20
地球ドラマチック「ユアン・マクレガーのジャングル・サバイバル」


752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 22:24:22
ユアン今度は南に行ったのかよ
録画しないと。 そして3位決定戦か。

753 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/08(土) 23:26:24
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1150224562/107
と思ってググってたら

ttp://blog.so-net.ne.jp/tukiyo21/

…どうもやらないらしい。そりゃそーだよな…○rz

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 23:29:01
>>752
ケコーウ前に放送されたものの再放送だったとオモ。俺もまた見るかもだが

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 23:29:27
今年の星雲賞

〈日本長編部門〉新城カズマ『サマー/タイム/トラベラー』(ハヤカワ文庫JA)
〈日本短編部門〉小川一水「漂った男」(『老ヴォールの惑星』(ハヤカワ文庫JA)所収)
〈海外長編部門〉グレッグ・イーガン『ディアスポラ』(山岸真訳・ハヤカワ文庫SF)
〈海外短編部門〉ケン・マクラウド「人類戦線」(嶋田洋一訳・SFマガジン2005年8月号)
〈コミック部門〉夢枕獏/岡野玲子『陰陽師』(白泉社)
〈メディア部門〉『特捜戦隊デカレンジャー』
〈アート部門〉村田蓮爾
〈ノンフィクション部門〉吾妻ひでお『失踪日記』(イーストプレス)
〈自由部門〉MUSES-C「はやぶさ」サンプルリターンミッションにおけるイトカワ着陸(宇宙航空研究開発機構)

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 23:47:05
そういえばSF大会か。乙。

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 23:53:09
なんか毎年イーガン獲ってないか。

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 00:59:07
「失踪日記」これでいくつめの受賞だ?

ところで素朴な疑問。「2007年の日本SF大会」ってあるの?
2007 Japanが第46回日本SF大会になるのか、
それとも第46回は2008年に開催されるのか。

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 01:02:12
Nippon 2007, だと思うが

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 03:12:57
7月9日(日)、10日(月)、11日(火)
(3夜連続)総合テレビ
危機と闘う・テクノクライシス

便利さと快適さを追求して日々進化するテクノロジーがある日、突然、牙をむく。最先端
の航空機エンジンを突然襲う破壊。銀行預金を密かに盗み出すためにインターネットに仕
掛けられる巧妙なワナ。人々の暮らしに役立たせようと開発されたはずのロボット技術の
軍事転用の危機。

シリーズは、最新のテクノロジーに出現する危機“テクノクライシス”の実態と危機と闘
う人々の姿を追い、危機をもたらす構造を明らかにしていく。

≫第1回「あなたの預金が狙われる 国境を越えるサイバー犯罪」
≫第2回「軍事転用の戦慄(りつ) ロボット」
≫第3回「しのびよる破壊 航空機エンジン」

ttp://www.nhk.or.jp/special/onair/techno.html

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 10:41:05
ハードSFなど邪道!
化学式ロケットで金星のジャングルに降り立ち熱線銃で怪獣と戦い現地のセクシー
ネーチャンとのラブロマンスがあってこそ本物のSF!!

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 12:05:59
その「ネーチャン」が金属製のブラジャーをしていてはじめて、
SFと呼んでよし。

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 12:23:57
昔のファンタジーにもよくあったな……ビキニ鎧
防御になってないってツッコミは無粋だが

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 12:33:44
すみません
高層ビルの下の階の住人が上の階の住人と戦うって
SFのタイトルを教えてください。海外物でしたが。

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 12:44:32
つ クレイジークライマー

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 12:56:48
「垂直世界の戦士」か?
読んだこと無いけど、表紙が金属ブラのネーチャンだったので回避した記憶がある
ttp://images.amazon.com/images/P/4150112487.09._SS500_SCLZZZZZZZ_.jpg

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 12:57:47
>>764
つ『ハイ-ライズ』?

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 14:39:49
海外のSF小説だと思うんですが、主人公が宇宙パトロールかなんかで、
重傷を負った際に体の骨を合金(ものすごく硬い)に置き換えられて
スーパーマンみたいになる作品知りませんか。
もう20年位前に中学校の図書館で読んだ記憶があるんですが。
レンズマンとかその辺と一緒に並んでたと思います。


769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 14:40:33
貧血で死んでしまいそうな改造だな、そりゃ

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 14:41:55
X-MENじゃないか?

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 14:47:38
早速回答ありがとうございます。
確かに、X-MENのウルヴァリンみたいですが、爪は伸びません。
一応正統派のスペースオペラっぽいものだった気がします。
隣のレンズマンはしょっちゅう貸し出しされてましたが、
こちらは私以外あまり借りていなかったのでマイナーかもしれません。
とはいえ、海外ものだったのでそれなりかとは思うのですが。


772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 16:22:17
このスレでもいいかもいれないけれど、
この板の別スレを紹介します。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1140873515/l50
この作品のタイトルが知りたい! Part 3

ここだと雑談のネタにされてオシマイになる可能性があるので。

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 16:28:53
という訳で雑談のネタにするんだが、
俺はアルフレッド・ベスターの『虎よ、虎よ!』かと思って確認したら思い違いだった。
『虎よ、虎よ!』では神経を置き換えたけど、骨は置き換えていなかったんだね。
俺は772

774 :awagaki:2006/07/09(日) 16:34:37
ttp://www.geocities.co.jp/awagaky/

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 17:25:32
ベイリーの永劫回帰とかは?

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 17:51:25
宇宙パトロールでさえなきゃ
600万ドルの男とかバイオニック・ジェミーとかロボコップとか

777 :768:2006/07/09(日) 17:57:07
みなさん、回答ありがとうございました。
いろいろ調べてみたところ、「宇宙戦士キール・ランダー」という作品のようです。
(レンズマン関連の出版社からSFシリーズででているようです)
お騒がせしてすみません。

ここで出てきた作品も同じような分野だと思うので機会があったら見てみます。


778 :764:2006/07/09(日) 19:17:25
ハイ・ライズです!
どうもありがとう。

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 20:31:38
>>755
新城かよ。池上にやれば良かったのに

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 22:09:21
>>763
すまん、21世紀はまだSFになっていないようだ。

ttp://www.echoes-of-time.com/Exotic%20Clothing/WEX06-8272-8265-8264.jpg

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 22:20:24
いやヌーブラのほうがSFだw

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 22:36:45
>昔のファンタジー
えーっと……
アメージングストーリーとかの話ですよね?
俺は762

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 22:44:46
カズオ・イシグロの「わたしを離さないで」読了。

って、なんか話の設定が昔読んだ平山夢明の短編小説にそっくりでした。
SFじゃぁ、たいして珍しくない設定なんだろうか・・・・・・
平山夢明のその短編が、文庫になるのを待ち望んでただけになんか損した気分です。
いや、「わたしを〜」もおもしろかったけど・・・・・・・。

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 22:45:50
すみません、↑誤爆。

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 22:56:01
十ン年ぶりにSF買ってよみました。
ディアスポラ、揺籃の星、火星横断、ダイヤモンドエイジ、わたしを離さないで。
SFは書かれた時代を表すというのは本当だなとしみじみ。
 ヴァーリイとニーヴンに夢中になったガキの頃が懐かしい。
さて、まだしばらく暇があり、ブランク十ン年の、たぶんハードSF読者の自分にお勧めの何冊かを
紹介していただきたいのだが、よいだろうか。
 ちなみに70年代までのお勧めは読破していると思われ。














786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 23:11:45
>>785
遠き神々の炎

あとは・・・「ヤマト」を観てから「ハイペリオン」ぜんぶ読むとイイ。


787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 23:50:12
誰かが他スレとかで書いてるかもしらんけど
映画『ウルトラヴァイオレット』みて
「『垂直世界の戦士』映画にできるなあ」と思った。

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 00:40:10
>>785
イーガンの「順列都市」。短編の神にして駄目長編作家である作者にとって、唯一の傑作長編。
個人的にはベアの「ブラッド・ミュージック」と並ぶ最高のSF小説だと思ってる。

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 00:44:34
>>785
90年代〜00年代作家としてソウヤー、イーガン、テッド・チャンあたりどうですか
80年代って誰だろう?ベア、ブリン、ベンフォード?

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 00:47:01
>>789
80年代はやっぱりギブスンでしょ

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 00:49:10
俺は、かんべ、ヨコジュン、カジシンだと思う。

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 00:52:53
かんべ…

ああ、神林長平ですか

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 01:07:03
スターリングとか読むのはどうか>>80年代
まあベアあたりが好みだという人だったりするかもしれないが

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 01:08:03
十ン年ぶりってんだから、80年代はある程度読んでるんじゃないか?

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 01:14:53
だが70年代までとあるからなあ
80年代はベイリーなんかも人気だった

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 02:28:55
80年代っつうとLDGより後ってことだよな
ギブスン、スターリング、、ベア、ラッカー、このへんが思い浮かぶ
しかしヴァーリイ読んでるってことはこのへんも読んでるんだろうな

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 02:47:02
ニーヴン好きなら、バクスターのジーリークロニクルシリーズおすすめ


798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 06:34:06
ttp://www.trashhero.ch/petercrouch.php
宇宙レベルな活躍

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 08:20:30
人類戦線って面白い?

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 12:39:01
>>785
やはり、ロバート・J・ソウヤー、グレッグ・イーガン、テッド・チャンはお勧め。
あと、コニー・ウィリス、ニール・スティーヴンスンあたりかな?

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 22:29:41
785です
many thanks 皆様
ギブスン、ラッカー、ベア、バクスター未読です。
ニール・スティーブンスンはとてもgoodです。今、クリプトノミコンを
読んでいるところ。これがSFとして出てるんかい・・・とまたしみじみ。
ゆっくり考えると20年ぐらい遠ざかっていたかもしれないです。 はい
自分が一番よく読んだのはSFMで消滅の光輪画連載され、山田正紀がデビューし、
ヴァーリイが紹介されはじめた頃(前後不詳)。これはスゲーと思った。
たぶん厨房の時と思われるがアバウト、80年代以降がフェイドアウトしたのは
人生の都合。

なんにせよSF者復活。これからがんがん読む予定。
お世話になりまっす。






.


802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 22:50:31
やはりそうか。海外SF者にとって10年なんか一瞬も同じだ(訳出を待つ場合は除く)

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 23:14:05
10年で一瞬。20年でもあっという間。

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 23:15:35
1000年はまた夢〜♪

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 23:21:20
英語勉強したほうが早いな。

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 01:13:30
>>804
それは100年。

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 01:31:42
「1000年女王」って今TVでやってたら、
確実に風俗店がネーミングでパロディしただろうねw

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 01:36:29
なんにもせんねん女王

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 08:32:57
我々は突発的なシベリア寒気団の襲来に日々悩まされている

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 08:46:56
1000年は一秒の夢〜♪

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 09:22:50
なんにもせんねん
ねてまんねん

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 12:14:32
「1000年は一瞬の光の矢〜」じゃなかったか

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 12:16:47
過ぎてく時間はこわくない〜
熱〜いお茶が一杯 こわいのです〜

814 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/07/11(火) 12:56:45
シベリア寒気団、停滞してますなw

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 13:14:38
懐メロはオタの脳みその有る部分を刺激するから仕方ないのかも知れない

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 13:18:02
>>810
それなんてテラホークス?

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 15:36:43
AWACS<<南極の風が吹いているようだ…。>>

AWACS<<くそ!凍りつくぞ。全機、ブレイク!ブレイク!>>

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 19:29:48
そういやそんなのあったなと思って検索してみた

http://www.youtube.com/watch?v=0rHO5X9EnHc
http://www.youtube.com/watch?v=60nFkLanMR0

EEドックスミス原作アニメでもはじまりそうなオープニングだけど人形劇なんだよな

819 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :2006/07/11(火) 20:28:44
>>813
小生は饅頭がこわいのです。

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 20:29:39
アニメを期待していたのに子供心にサギだと思ったなー
そのうちゼロイドの3目並べとかの本家バージョンのOPEDで放送してた


821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 22:27:43
>>801
タイムシップ、タイムシップを読むのだ・・・

822 :sage:2006/07/12(水) 01:12:24
質問【SFでは未来はバラ色じゃないの?】

 SFは小〜中学校の時に読んで以来です。で、最近までなんとなく昔(といってもサイバーパンク以前ですが)
のSFって牧歌的で楽観的な未来観を持ってるようなイメージを持ってました。
 で、最近昔のSFをチョコチョコ読んでみたのですが、銀河帝国の滅亡やら六週間戦争やら臓器銀行法やら新語法
やら交通戦争やら地球の自転が止まって世界が腐海に沈むやらと、けっこう暗黒の未来史ばかりでびっくりです。
 
 SFの未来観って、本当は破滅や混乱や衰退や恐怖政治で彩られたヌチョドログログロして緊張に満ちたものの方
が主流派だったんですか?

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 01:14:37
その時代の世相を反映している

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 02:29:41
昔のSFは「体験記」の体裁を取っていることが多かった
(宇宙戦争もノーチラス号も火星シリーズも作者(の友人)の手記をまとめたという語り口になってる)
したがって「人類が滅亡しちゃった」というような話は書きようがなかった。
いっぺん滅亡してわざわざ復活してる話もあるw
したがってディストピアものはイギリスのユートピア小説のアンチテーゼのほうがルーツなんじゃないかなー
などとテキトーなことを言ってみる。

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 02:32:21
>>822
SFの黄金期とされた米パルプSFがバラ色だったんで、
今でもそう言われてるだけ。
要は「パルプSF以外はSFではない!」というに等しい暴論

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 02:33:54
第一次大戦の経験前後で違うんじゃないか、という無根拠な思い込みをもってるおれ。

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 02:38:16
>>822
>  SFの未来観って、本当は破滅や混乱や衰退や恐怖政治で彩られたヌチョドログログロして緊張に満ちたものの方
> が主流派だったんですか?

でしょ。99%はそういうのだったんじゃない?
ユートピアものは完全列挙できるほどしかないのではないか?

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 02:46:15
どこで線引きをするのやら…
スペースオペラだって悪者は破滅や混乱や衰退や恐怖政治で彩られてヌチョドログログロしてるしw

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 02:50:55
黄金期はパルプだったんかい・・・
まあ50年代などは核の時代を反映して破滅テーマがケコーウあったようだが

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 03:09:15
ジョン・ブラナー70年代に「60年代に入ってから、明るい未来を描いた作品も
いくつか出てきている」というようなことを書いているな。

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 03:09:28
ジャンルとして成熟しないと暗いテーマは出てこないよ。
誰だって初心者は暗いものには手を出しにくいし。
初期の芝居や映画で登場人物全員死亡なんてありえないでしょw

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 03:10:30
>>828
> どこで線引きをするのやら…

どこで線引きするのか分からないということは、おまえは暗黒の未来しか知らないと
いうことだ。

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 03:12:54
>>822
牧歌的で楽観的な未来じゃ物語作れないやん。

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 03:16:10
99%そうとか列挙できるくらいとか言いながら
一編も作品名が出てこない不思議…w

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 03:35:58
わるつぃんぐまちるだ、わるちぃんぐまちるだ

まあ横レスだが「破滅テーマ SF」でぐぐるとwiki(いーだろWikipedeiaなんか長ったらしいし)の
「サイエンス・フィクション」が一番上に出るのね
>1950年代はSFの全盛期なので、1950年代SFを「黄金時代」(ゴールデンエイジ)のSFと呼ぶ
と断言してるな。異論も少ないと思うが

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 03:40:54
人類が存続している以上破滅物は必然的にセンス・オブ・ワンダーになるからな

もっとも、最近では未来もノウノウと人類が今と変わらんメンタリティーで
存在し続けているSFの方にワンダーを感じるが

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 03:45:48
そりゃありきたりの破滅テーマでは驚けないしなあ

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 03:47:29
>>831
フランケンシュタインとか明るいのか?

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 03:48:09
「困難に遭遇したがなんとか乗り越えた」というのはどっちに入るわけ?

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 03:49:06
危機一髪SF

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 03:51:04
主人公が膝をすりむいた程度では破滅テーマにはならないだろうが、
人類のうち少人数が生き残り・・・というのだったら破滅テーマに入れても良いのじゃまいか
破滅的な出来事とかが起こってるのだろうし

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 03:51:17
人類はユートピアを実現する方法を手に入れたが、
人類のうちに潜む獣性がすべてをめちゃくちゃにした。

というのは?

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 03:52:33
そりゃ例えば核戦争後の未来とかいう話では出てきそうな台詞ではないかと

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 03:53:36
> 人類がイルカとの約束を破ったので、人類を根絶することにしました。
>
> ……しかたないよね。人類はイルカとの約束を破ったのだから。

というのは? ユー? ディス?


845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 03:58:10
何の引用なんだと
イルカから見ればユートピアなのかもしれないな

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 05:23:59
一般人が考えるSF黄金期→パルプ(30〜40年代)
SFオタが考えるSF黄金期→50年代
というだけではないのかと。量で選ぶか質で選ぶかの違い。

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 07:00:34
>>835
他のWikiとどうやって区別するんだ

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 07:06:45
>>842
それなんて禁断の惑星?

オレ的にはディス。知性が獣性や悪意をコントロールできず、単に
それに強大な力を与えただけって展開はかなり絶望的な未来だと思うよ。

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 07:57:23
アメリカではSFの黄金時代は40年代ということになってる、と昔なんかで読んだ。

楽天的な未来ってのはイメージわかねえけど、ガーンズバックのラルフなんちゃらはそんな感じだよな

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 08:48:58
入鹿には知性を認めるのに我々には認めないなんてさべつだ!
ようし、くーでたーでひっくり返してやる

ー中臣鎌足、心の叫び

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 08:57:01
なんかSFの黄金期が30年代だとか50年代だとかって聞くと
さみしいな、まだ自分が生まれてもいない時代の話だし。
今一度SFに黄金期の訪れることありしや…

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 09:02:10
ヨーロッパ文化圏における「黄金時代」ってのはエデンの園みたいなものだから、
最盛期というよりはジャンルの勃興期なんじゃないかと。
ローマで言うなら共和制、SFで言うなら30年代とか。

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 11:55:45
>>847
それ以前に、Wikipediaの引用になんの権威があるんだかw

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 11:58:25
>>838
フランケンシュタインはホラーじゃないのか?

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 12:56:14
>>853
何もソースが無いよりは多少信頼できるな
まあwikiは誰でも編集出来るから過剰な信頼は禁物だが

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 17:32:11
某国の某団体が組織的に各国のwikipediaを都合の良い様に書き換えてるからなぁ…
信用デキネ

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 20:47:05
>>846
一般人はそもそもパルプ時代を知らないんじゃまいかと

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 21:12:09
いま鞍馬天狗とか黄金バットとかについて思いだすようなもんだろうな>パルプ時代

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 21:46:14
黄金期を同時体験したやつなんているのか?

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 22:11:30
ハインラインとか
ルグィンもギリギリそうらしいぞ

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 22:24:19
今を栄光の時代
とします

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 23:03:27
SF黄金期は14歳のときだったんじゃないか?

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 23:08:43
>>862
それが当てはまるのは40年代のSF、って気もするなぁ。黄金時代の黄金期。
特にニューウェーブ以降は対象年齢高め、つーか14歳じゃ理解不能な作品も多い。

864 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/12(水) 23:24:32
永遠の五歳なんでよくわかんないんだが、
それより最近ちょっと凄いことに気が付いて
ちょっと驚いてる聴いてくれよ、ほんとびっくししたんだ。





なんか俺、ハゲだったらしいぞ。

気がつかんかった○rz



865 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :2006/07/12(水) 23:31:36
最近一番ショックだったのは久し振りに会った従兄弟の
御兄ちゃんが、髪の毛が黒々ふっさふさに成ってた事
です。有り得ない程の髪の毛密度。もう吃驚です。
ええ。勿論、其の部分に付いては一切触れません
でした。どーすりゃええっちゅうねん。

>>864
男は髪の毛じゃないし、ショーン・コネリーみたいな例も
有るじゃないですか。

866 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/12(水) 23:37:29
ジダンのレッドカードシーンみて
パキケファロサウルス思い出した自分もそんな歳かと。

ユートピア崩壊ネタだけど、SF作家で自分が読んできたわずかな作品でも
ユートピア崩壊後の世界を丹念に描いてきた作家はル=グィン女史くらいなもん
だと思うんだが、他にいたっけかな?

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 23:42:56
>>ユートピア崩壊ネタ
kwsk

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 23:48:44
      /   / 
      /   /
     /   /   クマ─!!
   __/   /_
 /        `\
/ __     /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \              キリンやが!!>
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 23:48:51
50年代でもそんなに難しいことを言っていた訳では・・・

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 23:51:19
ユートピア
●rz
崩壊
○rz

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 23:56:58
>パキケファロサウルス
>ユートピア崩壊

さよならダイノサウルス?

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 23:58:48
ソウヤーは良いアイデアしてますな

873 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/13(木) 00:02:44
ソイヤーは基本的に能天気すぎる嫌いがあるように思えるのだが

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 00:04:02
それが初心者にも読みやすいですよ

875 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/13(木) 00:06:45
なんか昔の短編で世界中から人が居なくなった世界で
ゲートだかなんだか他の宇宙に行ったきりになる場所があって
そこに向かう男女が最後に気持ちが変わって、残された世界で
生きようと考えたところで、女が連れていた犬に誘われてゲートくぐっちゃった、

っていうのはなんだったかな?
あーゆーのもディズトピアモノなんだかな?

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 00:11:09
だったら「トワイライトゾーン」で、核戦争後に
「ようやく邪魔者がいなくなって読書に勤しめる」と喜んでいた
読書家のメガネが割れちゃって、スペアはないってのも
ディストピアなのか?

877 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/13(木) 00:12:58
トワイライトゾーンって、車の助手席の友人がいきなり怪物だったり
そういう途方もないどんでん返しが癖だよな。

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 00:21:42
>>872
なんでも不倫にするがな
数十億年単位の不倫w

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 00:33:49
それが初心者にも読みやすいですよ

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 00:34:53
初心者によると思うが。

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 00:36:52
>>878
確かにソウヤー作品は中年夫婦の危機が多い

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 02:15:31
そういやそうやー

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 02:38:09
>>831
チャペックのRURは最初のロボット作品だが、人類はほぼ全滅している。
初期のSFには技術の急激な進歩に警笛を鳴らす様なものも多いよ。
フランケンシュタインも人造人間の扱いは暗いテーマ。
むしろ、アシモフなど専門知識を持った作家が技術を前向きに取り上げていったから、
科学に対して楽観的なSFが増えていったんじゃないかと思ってる。
で、また戦争や環境汚染などの影響もあっただろうし、
楽観と悲観は常に混在していたんじゃなかろうか

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 06:21:57
なんとなくSFっぽいです。
第一次大戦で使われた集音機で、遠くの飛行機の音を聞いたりするらしいです。
国によって形が違うのも面白いですね。

ttp://www.dself.dsl.pipex.com/MUSEUM/COMMS/ear/ear.htm

885 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :2006/07/13(木) 06:25:28
>>884
此れは凄いです。大いに笑いました。此れだから、軍事関係
は面白いですな。センスの良さに感服致します。

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 06:56:07
>>875
ティプトリーの「スロー・ミュージック」だと思う。

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 07:57:46
>>884
かわいそうに 変なのにたかられて

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 11:06:42
>>887
スルーしときなさい、大人な態度ってものですよ

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 15:05:43
>>868
今頃ワロスするw

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 16:06:54
>>867
公開中のTRICK劇場版2

891 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/07/13(木) 18:08:40
>>884
Acoustic locator …音響探知機って…すごいねw
日本のもあるのなw
建造物のヤツはパラボラアンテナまでもう一歩だね。
白衣のおじさんがアタマに被ってるやつがイイカンジー。

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 18:53:40
日本のに、右側にいるのが日本のエンペラー「Horohito」となってるな。
ホロヒトかい。
この時代は、技術に出る個性が強くていいねえ。
レーダーが出てくるまで現役で使われていたってのもすごいね

893 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/07/13(木) 19:09:40
音響探知機

今ならパッシブソナーになっちゃうなw

>ホロヒト
ワロスw

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 21:30:08
ホビット+ヒロヒト=ホロヒト

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 22:51:18
全然スレ立てられないんですが

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 22:54:58
どれほどスレ立てしたのかと

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 23:15:40
TATESUGI=64か
あと一ヶ月は無理だな

898 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/13(木) 23:44:09
>>884
レーダーオペレーターのジョークで
かなり勘がいい奴を椅子に縛り付けてグルグル回すんだ、
なんか見つけたらスイッチ押させるわけだ、
これで新型レーダー完成な、というわけだが、
これへのジャミングにテレパシーで勘を抑えるという仕組みが考案され、
さらにこれへの対電子戦として、祈とうでテレパシーを破邪するという
手法が考案された時点でなにやってんだ俺たちなどと。



899 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/13(木) 23:48:15
あと、人工衛星以前の水平線越え電子監視(いわゆるOHレーダー)として
長波を電磁層にぶつけてそれへの反射を利用する式のものがあったんだが、
これが見た目、アレシボ電波天文台みたいなものだった。
実際、メリケンは南以外の全周囲をこれで監視していたんだ。

音響測定器もかなり真面目に考えてたんだろうな。

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 23:53:10
隕石孔に作った半球状のアンテナとかではなかったような>>OHレーダー

レーダーが出来るまでは音を聞く機械は真面目に作られてたようだね

今ではこんなか

敵狙撃手の位置を特定する、自走ロボット用センサーシステム
ttp://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20051004303.html

901 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/13(木) 23:57:06
>>900
SHFで山岳回析波を用いるのはさらに以後の話で
さらに有効範囲の問題もあって短波系は用いずらかったんだよ。
この時代のOHレーダーの目的は、敵(ソ連)のミサイルサイトからの
核弾頭発射の兆候を観測できればOKな時代だったから。

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 23:58:16
雷鳴と稲光で距離を
測定するようなもんだな

903 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/14(金) 00:04:00
左右の位相差を用いるのは、
テレビ電波の受信や初期のSHFファンビームレーダーの仕組みにも
用いられてたから、この時代に基本的な数学的基礎が作られたのかもね。

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 00:06:20
がちゃの言うことは
たまに難しい

905 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/14(金) 00:08:11
うんこすればなおるからだいじょうぶだよ

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 00:11:38
昔タモさんが
いいとも本番中に起こった地震で
縦ゆれと横揺れの時間差で
震源地を的中させたようなもんだな

907 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/14(金) 00:14:30
>>906
それって「うーん、いまの震源地は地面の中ですね?」などと?

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 00:14:55
>>901
いやだから形の話

ttp://www.raytheon.com/products/rothr/
ttp://www.globalsecurity.org/wmd/systems/an-tps-71.htm


・・・上から見るとアレシボっぽいとも言えなくは無いのかしら
ttp://www.globalsecurity.org/eye/pic-2001.htm

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 00:15:47
>>903
耳で聞いてるのも多いが・・・

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 00:17:23
たしか何とか県南部とか言って
数秒後にその通りにテロップがでた
ちょっとようつべ探してくる

911 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/14(金) 00:19:33
>>908
自分が昔みたのはコンクリート製のレドームタイプで
この電子諜報向けの象の檻タイプは別項目だったから
覚えなかったよ。

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 00:21:28
>>911
ちゃんと図のキャプションを嫁

まあ俺も建物状の図を探したのだが

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 00:28:03
>>907
タモさん震源地を予言
http://www.youtube.com/watch?v=9yzATR0o09Y&search=%E4%BA%88%E8%A8%80

予言タグで探したら
映画のノストラダムスの大予言の
トレイラーみたいなのも出てきて
わろた

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 00:30:33
距離はともかく震源地の位置までは難しいオカン

915 : ◆GacHAPiUUE :2006/07/14(金) 00:31:05
>>913
めがっさ適当やんけ

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 00:33:28
彼も人間だからな

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 00:41:00
>>915
マジに受け取るなよぅ

そんなことより
岸田今日子が大予言を朗読すると
怖いな

918 :長門有希:2006/07/14(金) 00:46:14
5時起床5時03分ベットからようやく起き出す5時10分またベットに倒れる5時15分またベットから起き上がる…

919 :BLACKBIRD ◆J9VTR9kM3Y :2006/07/14(金) 04:59:01
>>918
睡眠障害ですか?心療内科か、内科で相談した方がいい
のでは?

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 13:47:19
http://408.gamushara.net/2zigen/data/uporg376298.jpg

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 13:51:02
>>920
いま話題の肉食カンガルー?

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 13:58:43
♪カンガルーは〜怒っています〜

汗がニトログリセリンな人は今日あたりたいへんだろうなと思う
気温35度湿度100パーセントの昼下がり。あ゜ー

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 14:29:26
>>920
えーと…ノーダ大元帥の訳なんだw

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 18:44:17
>>920
こんなネタで爆笑した自分が許せない。

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 18:44:26
今日はものすごく暑かったので、積読塔が傾きました。

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 18:57:39
>>924
笑ったが別に許す

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 19:12:40
ι(´Д`υ)アツィー ι(´Д`υ)アツィー
 ι(´Д`υ)アツィー ι(´Д`υ)アツィー
ι(´Д`υ)アツィー ι(´Д`υ)アツィー
 ι(´Д`υ)アツィー ι(´Д`υ)アツィー

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 19:13:57
こんな暑い日は部屋に籠もったまま出て行きたくない。

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 19:18:21
俺花火したい

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 19:33:08
野球の応援させて熱中症って、むごいなあ


931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 19:40:26
高校野球かなんか?

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 20:35:14
今気づいたんだが「お食事券」と「汚職事件」って全く同じ発音なんだな。

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 20:42:00
お米券と

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 20:54:58
何で暑いとすっぱいものが美味しく感じるんだろう

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 20:56:50
靭帯断裂と人体断裂

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 20:58:24
酢豚うまい

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 21:00:02
お目(め)溢(こぼ)しと

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 21:23:07
エロゲの
題名みたいだな
あれは当て字か

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 22:41:37
>>922
汗がニトロな人は、歌手のライブとかは行けなさそうだなあ。
曲に合わせてジャンプしたり、アンコールで拍手とかしようもんなら……。

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 22:45:27
近くに心臓病の人がいたら
命の恩人になるかもなのかもよ

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 22:50:48
昨日アイドルがいっぱい集まる
某イベントに
行ってきたけど
死ぬかと思った

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 23:32:46
>>940
全身舐められるのか……

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 23:46:34
汗がレトロな人は?

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 00:00:19
汗がトトロの人は…

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 00:04:34
サツキとメイちゃんが卒倒

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 08:34:56
いとしさとせつなさとこころづよさと

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 17:51:29
ファンタジーってどうして一冊でまとめる事ができないの?
なんでダラダラ何巻も書き継ぐの?
長篇ファンタジーで一冊で終わってる作品って
『折れた魔剣』くらいじゃないか。



948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 17:55:14
続き書けってうるさいんですよ

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 18:36:51
「話題にもならない駄作」という一つの原因から
「続編が書かれない」「みんなの記憶から消える」という二つの結果が生じる。
原因が逆だと結果も逆になる。

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 19:08:56
『折れた魔剣』以外で
傑作だけど敢えて一冊にまとめました、
というような作品はありますか?

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 19:20:14
>>950
つ「黎明の王 白昼の女王」

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 19:28:48
ちょうど一冊分のファンタジーならいくらでもあると思うが、
敢えて一冊にまとめたかどうかは超能力がないのでわかりません。

妖女サイベルの呼び声

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 19:47:03
ウロボロス

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 20:06:03
魔法使いの弟子

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 20:34:51
最近、全一巻などというのは長編と思えない俺がいる。

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 20:47:04
グローリアーナ

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 20:59:02
もとがごっつい一巻でも、
ハヤカワFTになると上中下3巻組

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 22:29:40
ブロードキャスターのベルギー巨大象おもしろいよ

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 22:40:39
ところで、今現存する資材や物質、もしくは今後どういう物が出れば
人類は宇宙で生活できるようになるの?

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 22:49:48
とりあえず、カルシュウム固定薬とDNAエラー修復薬かな

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 22:53:39
>>959
今だって何カ月も生活してるじゃん。

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 22:58:53
>>961
いやぁ、半永久的にね?

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 23:00:15
>>959
地球があればおk
まあこれでも半永久的とは言いがたいかな

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 23:13:53
>>962
無理。

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 23:16:13
インターネットだって昔の人なら無理といっただろうし

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 23:18:09
>>965
昔の機材でインターネットが出来たかよ?

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 23:23:58
>>966
出来たぞ
速度は限りなく遅いだろうが

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 23:26:56
宇宙に長期間居る事での弊害を一通りあげてみるとか

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 23:27:36
>>967
そのインターネットは誰のカネで運用するんだ?経済的に無理だろ?

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 23:31:04
人類滅亡の危機が迫ってるなら
種を残すため予算無視で作っちゃうんじゃないか。何かはしらんが。

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 23:38:28
よし、マン・プラス計画だ!

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 23:45:28
全世界のコンピュータがネットワークで接続されています。
ネットワークの接続は柔軟で、接続ができなくない地点がいくつかあっても、ネットワーク全体はダウンしません。

というのは電子的なコンピュータができた頃に提唱しても「無理だ」とは言われなかったんじゃまいかと。

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 00:06:39
>>969
元々インターネットは軍事目的だったわけだが

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 00:35:37
また聞きかじりの嘘情報を鵜呑みにして

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 00:36:44
>>974
どれがだ?

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 00:37:48
しかし、あながちそうとも言い切れないと思うが
副産物という可能性もある。

まぁどうでもいいことではあるんだけどな。発祥なんて

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 00:40:02
まあぐぐれば良いがな
釣りなんだろうけど

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 00:44:39
>>974>>381へのレス

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 00:53:39
>>381>>377,379への突っこみだが

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 01:25:23
ARPAnet

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 01:48:56
>>973
> 元々インターネットは軍事目的だったわけだが

これはウソ、ていうかプロパガンダ、または拡大解釈の拡大解釈の拡大解釈の拡大解釈。



982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 02:02:44
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 02:04:10
>>982
> 1969年、冷戦時代のアメリカ合衆国で、国防用コンピュータネットワーク構築を主目的に、
> 前身の「アーパネット」("ARPANET")が開発された。軍事的攻撃を受けても維持できる
> 通信網の研究を行った結果、電話のような中央集権型のコントローラを持つ通信網では軍事
> 攻撃によりコントローラが破壊された場合、そのコントローラに接続している端末全てが通
> 信網から切り離されてしまうため、電信をモデルとして特権的なコントローラを持たない通
> 信網を実験的に作りあげた。これがインターネットのはじまりである。これは最初、ARPA
> の研究計画に参加している大学や研究所のコンピュータを相互に結びつけることから始まった。

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 02:04:27
とりあえず>>980,981のどっちか次スレ立てといて

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 02:15:13
>>981
で、ほんとのとこはどうなんすか?

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 02:24:02
今凡人が無理だ、ということも20年後にはどうなってるかワカンネ


それにそもそもこの板は

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 02:25:55
>>983
これはウソ。

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 02:34:43
民間のシンクタンクの研究者が国防目的で考えらた(そして放置されていた)アイデアを、
10年くらいたってから、まったく別の方向の連中が、通信回線を相乗りさせる目的で
採用したんだよね。


989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 02:48:30
ほんとうのことはマダー?(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チン

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 02:59:10
>>982>>983
以前、Wikipedia日本語版のネット関係の記述がめちゃくちゃだと/.jpで当事者たちが
怒り爆発していたのを思い出した。


991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 03:03:06
http://e-words.jp/w/E382A4E383B3E382BFE383BCE3838DE38383E38388.html

インターネット 【Internet】
読み方 : インターネット

通信プロトコルTCP/IPを用いて全世界のネットワークを相互に接続した巨大なコンピュータネットワーク。
その起源は米国防総省の高等研究計画局(ARPA)が始めた分散型コンピュータネットワークの研究プロジェクトである
ARPAnetであるといわれている。1986年に、ARPAnetで培った技術を元に学術機関を結ぶネットワークNSFnetが
構築された。これが1990年代中頃から次第に商用利用されるようになり、現在のインターネットになった。


992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 03:06:32
http://www.atmarkit.co.jp/icd/root/35/5786935.html

現在のインターネットの起源となったのは、1969年に米国国防総省(U.S. Department Of Defense:DOD)の
高等研究計画局(Advanced Research Projects Agency:ARPA)が導入したARPAnetと呼ばれるネットワーク
だといわれている。一説によれば、情報システムを核攻撃から守るための分散型ネットワークの研究だったと
いわれている。その後の1979年に、ノースカロライナにある2つの大学が、ARPAnetをモデルにして相互にネット
ワーク接続してBBSサービスや電子メールサービスを開始。また1986年には、全米科学財団(National Science
Foundation:NSF)が、ARPAnetをモデルにしてNSFnetと呼ばれるネットワークの運営を開始、このNSFnetは、
大学などの研究機関を中心に広がった。

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 03:09:34
英語版Wikipediaだと、目的は
"universal networking as a potential unifying human revolution."
を実現させるため、だったそうだ。すごいなあ。

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 03:13:07
http://www.soi.wide.ad.jp/class/20060002/slides/02/

スライド 24/63

広く確認されている事実:
1) インターネットの原型は、1969年に稼働を始めたARPAネットだった。
2) ARPAとは、国防総省配下のAdvanced Research Project Agency の略称だった。
3) ARPAは、1972年に DARPA (Defense Advanced Research Project Agency) と改称された。


995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 04:21:40
>>994
DARPAってメタルギアソリッドに出てくるやつ?

996 :980:2006/07/16(日) 04:51:35
スレたてられにゃい、だれかお願いしますorz

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 04:56:25
>>995
SFメカを現実のものにするために頑張っている秘密結社だお

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 05:33:09
>>997 ある意味正解かも

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 06:11:18
で、次スレは?

1000 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 06:12:37
はいはいおわりおわり

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

197 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)