2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

銀英伝 一行リレー小説外伝6 -英雄の新しいスレ-

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/21(金) 23:18:48
▼前スレ
銀英伝 一行リレー小説外伝4 -出口をさがすスレ-
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1065238272/


2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/21(金) 23:20:34
▼銀河の歴史
銀英伝 一行以内リレー小説
http://natto.2ch.net/sf/kako/983/983986557.html
銀英伝 一行以内リレー小説 PART2
http://natto.2ch.net/sf/kako/990/990471820.html
銀英伝 一行以内リレー小説 PART3
http://natto.2ch.net/sf/kako/994/994091337.html
銀英一行リレー小説 4 〜銀河の歴史がまた一行〜
http://natto.2ch.net/sf/kako/998/998416471.html
銀英一行リレー小説5 〜ジーク・ノベル〜
http://book.2ch.net/sf/kako/1001/10012/1001206011.html
銀英一行リレー小説6 〜それがどうした!!〜
http://natto.2ch.net/sf/kako/1002/10028/1002860413.html
銀英一行リレー小説7 〜全艦、突撃!〜
http://natto.2ch.net/sf/kako/1004/10043/1004375903.html
銀英一行リレー小説8=大神オーディンも照覧あれ!=
http://natto.2ch.net/sf/kako/1005/10054/1005486066.html
銀英一行リレー小説9
http://book.2ch.net/sf/kako/1026/10260/1026034086.html
銀英一行リレー小説10 〜落日篇〜
http://book.2ch.net/sf/kako/1029/10292/1029208147.html
銀英伝 一行以内リレー小説外伝1-星を砕くスレ-
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1023641884/
銀英伝 一行以内リレー小説外伝2-真実は時のスレ-
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1025969735/
銀英伝 一行リレー小説外伝3 -我が征くは星のスレ-
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1045985521/
銀英伝 一行リレー小説外伝4 -顕微鏡サイズのスレ-
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1053852804/

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/21(金) 23:22:38
>1乙だ!と感謝を伝えながら

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/21(金) 23:26:32
レンネンカンプは首を釣ったのだった。それを知ったヤンはとりあえず

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/21(金) 23:29:22
竹島を不法占拠してるチョンを皆殺しにした。

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/21(金) 23:53:45
しかしながら、5万の増援に、あわてて逃げるヤン

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/22(土) 23:07:13
は、こちらも援軍を求めにシェーンコップの元へ行き、

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/23(日) 08:59:33
ポプラン率いる航空部隊、シェーンコップ率いる海猿部隊、ユリアン率いる海自艦隊を味方につけた。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/23(日) 09:22:06
そのためチョンの増援部隊はキムチを置いて逃げ去った

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/23(日) 10:25:39
そのキムチを食った同盟軍兵士は全て寄生虫感染と食中毒で倒れた。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/23(日) 11:51:37
しかし、ただ一人、ラオだけが

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/23(日) 16:31:32
好物のかっぱえびせんを食べてたので食中毒を逃れたのだった

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/23(日) 17:08:35
その頃銀河帝国首都・オーディンでは、韓国産生ゴミ餃子を食べたラインハルトが臨終の床に臥せっていた。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/23(日) 17:15:15
失業の危機にさらされたヤン提督は新妻に言った「僕と一緒に壺でも磨かないか」

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/23(日) 17:21:47
こうしてヒルダは夫を捨てて銀河鉄道で幸せ探しの旅に出たのでした。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/23(日) 23:27:24
もちろんパートナーはユリアンで、最後に歯車になるとはもちろん知らないね、

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/23(日) 23:35:30
ビフテキばかりを食べていたのだが、

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/23(日) 23:37:20
たまにはラーメンが食べたくなったユリアンは、次の停車駅、タイタンで列車を降りた。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/24(月) 09:07:58
ユリアンがひたすら家系の店を探し歩いているうちに

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/24(月) 09:38:35
出会ってしまったのは、死んだはずのレンネンカンプ。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/24(月) 10:57:24
モンゴル風の衣装に身を包み、赤いマフラーを首に巻いていた。ユリアンは、

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/24(月) 11:27:14
あなたは生きていられては困るといってフレデリカの手料理を無理やりレンネンカンプに

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/24(月) 12:19:57
食わせたら、みるみる体力が回復した。ゾンビには効くようだ。そこで

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/24(月) 13:17:51
出掛けにローゼンリッターの不良中年からくすねたゼッフル粒子を

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/24(月) 16:18:46
と思って、胸のポケットに手を入れた瞬間、ユリアンは信じられない光景をみた。すでにゼッフル粒子発生装置がレンネン還付の

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/24(月) 18:22:48
股間に付けられていたのだ!

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/24(月) 18:57:47
迷わずゼッフル粒子発生装置の遠隔機動スイッチを押すユリアン。しかし、

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/24(月) 18:59:56
スイッチは機能しなかった。「おのれ……謀ったな!謀ったなシェーンコップ!……だが私とてミンツ家の男だ!」

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/24(月) 19:06:36
とゆうわけで、クロイツェル家秘伝の精力剤をミスターレンネンに飲ませてみた!

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/24(月) 19:19:27
ユリアンのとっさの機転は正しかった。〇〇したレンネンの股間のアレが、ゼッフル粒子発生装置のスイッチを入れてしまったのだ。たちまち起こる大爆発!

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/24(月) 19:23:13
ふふふふ、流石はヤンの秘蔵っ子。今日の所は見逃してやる。ひとまずはさらばだ!

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/24(月) 19:27:27
レンネンを操っていた謎の黒幕は、金髪をかき上げ、白いマントをなびかせてこっそり退場しました。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/24(月) 23:22:53
その後、>>18から滞在していたタイタンを離れ、惑星シャンプールに降り立ったユリアンは

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/24(月) 23:32:44
シャンプーしながらプールで泳いでみた。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/24(月) 23:38:15
その姿を、偶然通りかかったマロン大佐が見て一言「

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/24(月) 23:39:35
麿もやってみたい」

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/25(火) 11:12:20
「あなた、誰?」さすがのユリアンもそんな端役までは知らない。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/25(火) 11:16:48
憤激したマロン大佐はヅラを地面に叩きつけ、

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/25(火) 11:41:58
構えもせずに一気にユリアンとの距離を詰めた。「何という踏み込みの早さだ!」

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/25(火) 11:49:06
ざしゅ! 驚愕するユリアンの胸に、十字の傷が刻まれた! 噴水の様に吹き上がる鮮血!

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/25(火) 12:28:11
その情景をこっそり見てたカリンの生理が始まった!

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/25(火) 12:47:24
生理の時はオッパイが張って1カップアップするの♪

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/25(火) 12:54:10
しかし、すでに貧乳にしか反応しなくなったユリアンとは裏腹にマロン大佐が

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/25(火) 13:54:16
う、ひょ、ひょ、ひょ、ひょ〜〜と叫びカリンのオッパイめがけ

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/25(火) 14:13:10
その鮮血にまみれた両腕を振り上げ、そのまま降りおろさんとした。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/25(火) 15:06:47
驚いたカリンは思わずシェーンコップの

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/25(火) 18:01:36
ケツの穴を差し出した。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/25(火) 19:12:58
すでにそんな情景に飽きていたユリアンは、さっさと別の星へ旅立つことにした。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/25(火) 20:35:49
「えー、次の停車駅はーハッテンバーー、ハッテンバー。停車時間は801時間」

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/25(火) 21:48:16
と、いくつもの駅が過ぎていった。その後フラッと、エコニア星で途中下車したユリアンは

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/25(火) 21:49:50
なんと!若かりし日のパトリチェフと出会った!!

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/25(火) 21:52:17
持っていたナイフで衝動的にパトリチェフを刺してしまったユリアンは、

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/25(火) 22:22:00
さっさと次の電車に乗ったのであった。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/25(火) 22:51:53
しまった!さっきの星でお金を落としてしまった!

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/26(水) 15:22:46
しかしヤンから借りたカードを持っていたので、

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/26(水) 15:52:26
使おうと思ったのだが肝心の暗証番号を忘れたので、「食後の

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/26(水) 16:38:11
紅茶にうんぬんかんぬん(ry」 と、適当な戯言を並べてみた。 すると、イゼルローンのコントロールが

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/26(水) 18:46:16
自爆装置を作動させた。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/26(水) 20:04:47
しまった!早く自爆装置解除の暗号を入力しなければ!

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/26(水) 20:27:48
「ブラボー!ユリアン!」と暗号を入力したが

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/26(水) 20:28:23
「あー、あー、今宵の紅茶は血に飢えている」

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/26(水) 20:31:04
イゼルローンのコンピューターは機械化母星イゼルローンを名乗って人類に独立戦争を挑んできた。8カ月あまりの戦いで帝国軍も同盟軍も総人口の半分を失った。人々は自らの行為に驚怖した。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/26(水) 22:07:38
一行じゃない気がするが、そんな些細なことは気にせず、ユリアンは打倒機械化母星イゼルローンにひとり立ち向かう決心をした!

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/26(水) 22:24:35
たったひとつの命を捨てて、生まれ変わった不死身の体、鉄の悪魔を 叩いて砕く、ユリアンがやらねば誰がやる!

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/27(木) 01:30:19
「オマエがやらないなら俺がやるぜ!」 不敵な声に振り向いたユリアンの目の前に、

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/27(木) 08:03:21
全裸のまま不適な笑いを口元にたたえた

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/27(木) 11:37:41
ラインハルトが現れた!

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/27(木) 11:41:59
コマンド?たたかう にげる じゅもん どうぐ

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/27(木) 11:48:47
ユリアンは どうく の中から トゥールハンマー を選んだ。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/27(木) 12:58:39
そのつもりだったのだが、いつもの癖でエプロンを選んでしまった!

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/27(木) 13:02:27
ラインハルトのこうげき!ユリアンはしんでしまった。しんでしまった。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/27(木) 19:09:51
追いかけてきたヤンはザオリクを唱えた。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/27(木) 19:12:13
だがユリアンはいきかえらない。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/27(木) 19:15:09
替わりにエイリアンが生き返ってしまった!!

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/27(木) 19:17:47
エイリアンのこうげき!ヤンは128Pのダメージをうけた。ヤンはしんでしまった。しんでしまった。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/27(木) 19:27:39
裸のまま、呆然と惨劇を眺めていたラインハルトは漸く我に返り、

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/27(木) 19:29:56
嫌な事を忘れるために、おうちに帰って后に甘えることにしました。「ヒルダ、余は今帰るぞ。待っているがよい(ハァハァ)」

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/27(木) 19:48:33
ところがどっこい。 今、王宮はイゼルローンの中に置かれていた。 そう、機械化母星イゼルローンの。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/27(木) 19:53:56
ついでにヒルダは女王ヒルデガルドとなり、機械化帝国に君臨していました。困ったラインハルトは、

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 01:39:28
全帝国艦隊に出撃を下命。 ここに銀河帝国対機械化帝国の全面戦争が勃発したのである。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 07:59:13
そこへ第三の勢力としてガミラス帝国が参戦の名乗りを上げたことから

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 10:54:55
シャフトが開発した外付け型波動砲がブリュンヒルトに増設された。ところが、

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 11:05:43
ブリュンヒルトの美観を損なうといって断固拒否のメックリンガーが

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 11:10:05
波動砲を自ら背負うと言い出した

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 15:00:43
それは卿一人には無理だ、肩を貸そうと言い出したロイエンタール

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 16:00:37
三人ならもっと楽になると、手を貸すグリルパルツァー

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 16:01:22
波動砲の装備が一通り完了したところで

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 16:20:37
敵は手強い機械化帝国にくわえガミラス帝国だ、もう2門波動砲を増やそうと言い出すラインハルト

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 16:42:35
は波動砲を背負わせるべき兵を公募したところ

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 17:14:11
兵はすでにカミさんの尻にしかれており、

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 18:15:47
疲弊しきっていたいたため、ラインハルトは式を高めるため演説をした。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 18:36:24
「我が勇猛なる帝国軍の勇者諸君! 決戦の時は来た!

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 18:53:28
派動砲が持てぬなら、その股間の大砲をもつのだ!

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 19:17:52
我が兵士、英雄諸君!諸君らの放つ白濁の砲弾は必ずや敵軍を粉砕するであろう!」

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 19:47:05
オナニーすれにカエレ!と憤ったユリアンは

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 19:52:02
なぜ自分が生き返ったのか、その理由を探すため、


97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 19:52:46
銀河鉄道にのってしまったのだ。機械化帝国の罠とも知らず・・・。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 19:54:55
その向かいの席に、偶然座っていたのがヒルダであったのは、言うまでもない。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 20:01:10
「私はヒルダ……夫を捨てて若い男を漁るために女王となった永遠の漁色女……私はヒルダ」

100 :イエローモンキー:2006/04/28(金) 20:08:49
この辺をうろついてるイエローモンキーだ 何か文句あっか?

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 20:10:43
そう啖呵をきったユリアンは、ズボンから

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 20:14:17
ケツに当てていたホッカイロを取り出した。持病の切れ痔が悪化していたのだ。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 20:17:23
そう、お尻を開発されていたユリアンは、持病の痔を治すため、この列車に飛び乗ったのだ。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 20:18:38
「僕はイゼルローンで機械のアナルを手に入れるんだ!そうすれば僕は永遠に生きられるんだ!」

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 20:20:38
おまえの思う通りにはさせぬ!全裸のラインハルトは勃ち上がった。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 20:24:30
ファイエル!!大砲から白濁液が飛び散った。ヒルダは避けることもせず、

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 20:27:23
ユリアンを盾にして自分だけ助かった。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 20:30:12
コマンド? たたかう にげる こうげきする 

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 20:35:51
ユリアンは尻をラインハルトにむけた。尻の穴はブラックホールになっていたのだ。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 20:41:54
「ブラックホール兵器か!こ、これがイデの発現か!」

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 20:42:34
吸い込まれそうになるラインハルト

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 20:43:48
だが、事前にオーベルシュタインがブラックホールに賄賂を贈っていたので、

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 20:45:49
ユリアンの尻に、オーベルシュタインの義眼が詰まっていたのだ。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 20:51:43
きさま!その目はオーベルシュタインの物!!怒ったラインハルトは

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 20:55:59
尻から義眼を抜いてしまったのだ。システムダウンするユリアン

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 20:59:50
だが、数秒後、突如再起動するユリアン!復活ユリアンの狂気を湛えた目と口元に糸を引く涎を見て、ヒルダが叫んだ!「これは…暴走だわ!」

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 21:02:21
シリコダマを抜かれたに違いない!!ヒルダは咄嗟に

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/28(金) 21:21:46
尻にホッカイロを詰め込んだ。あたためるのよ!

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/29(土) 00:31:26
ラインハルトは無情に言い放った。第2射、性射!ファイエル!

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/29(土) 00:58:19
言われて進み出る、メックリンガー、ロイエンタール、グリルパルツァーの3人。 抱えた波動砲の照準を、

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/29(土) 01:05:04
謝ってキルヒアイスに向けてしまったのだ。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/29(土) 01:07:42
ごめんなさい!黒い3連性は謝りながら発射した。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/29(土) 18:14:16
アンスバッハがキルヒアイスをかばうために前に立ちはだかる!

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/29(土) 19:40:02
しかしアンズバッハは全裸だったのだ!

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/29(土) 19:46:35
しかも、男の身だしなみだとかで剃毛してるし、

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/29(土) 19:46:40
システム、オールグリーン、第三射、性射!

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/29(土) 20:00:36
と絶叫するしで、しかも液体も出ないもんだから

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/29(土) 20:02:24
汁男優の面接に落ちてしまったのである。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/29(土) 20:07:47
元気のでないアンズバッハ。ユリアンの尻からホッカイロが飛んできた。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 00:05:46
ああ、メンドクサイ。 取り敢えず波動砲はアンスバッハとキルヒアイスを吹き飛ばした事にしてしまおう。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 00:38:33
地の文が投げやりになったのに激怒したラインハルトは、

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 00:49:48
帝国軍人を全員女にすることにした。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 00:54:34
と、言う訳でめでたく 『ロリロリ銀英伝』 のスタートです!

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 01:12:50
と思ったが、ストライキを起こされたので中止になった。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 01:15:18
そこで次善の策として、帝国軍人を全員猫にする事が決定した。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 08:22:52
その決定が帝国全土に知れ渡るやいなやネコ耳が流行り出し

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 08:54:08
フェザーンは猫耳輸出で史上空前の黒字となった。味をしめたフェザーンは、

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 11:45:38
ルビンスキー自ら猫耳を着けCMを展開し、

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 11:47:06
猫耳の次はうさ耳だ!っと次なる商品戦略を開始したが

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 11:47:24
ついに猫耳ブームは同盟にも波及した。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 11:48:52
地球教徒を中心に巻き返しを計ったうさ耳勢力は、

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 11:50:33
犬耳派との同盟を模索した。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 11:54:24
だがタヌキ耳派過激派のテロによって、事態は武力衝突の色彩を強くしていった。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 12:07:59
それを奇禍としてロバ耳派は自治権を確立し、帝国領の一角に独立国家を建設しようと

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 12:13:01
非猫耳派共闘連合の設立を提唱した。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 12:49:18
これが世に言う

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 12:59:25
ユリアン・耳ンツの誕生である。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 14:04:07
軍服が廃止となり、メイド服が配られた。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 14:46:04
「ごきげんよう」「ごきげんよう」 今朝も爽やかな挨拶が、元帥府の庭に木霊する。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 15:22:07
こうして、メイド服の似合わない男共は軍籍を追われ、>>132の遠大な野望は成就したのだった。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 15:32:02
しかし、黒色槍騎兵艦隊では将兵の8割が放逐されるという事態となり、その中には

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 15:32:24
と言う訳で、『ロリロリ銀英伝』のスタートです。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 15:43:44
でもロリキャラなんか銀英にほとんど出て来ないので実質上ロリロリ銀英伝不可能であると悟ったラインハルトは、

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 15:55:13
全ての人員に鞭をハイヒールをあたえ、女王都市を気づいたのである。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 16:13:36
もちろん、女王様はヒルダである。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 16:18:25
しかし、ヒルダを影で操る女がいたことをこのときまだラインハルトは知らなかった。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 16:57:57
それは、ベタな展開だがヴェストパーレ男爵夫人だった

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 17:46:04
そしてその傍らに、紐できつく縛られたメックリンガーがいることに

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 20:45:10
気づいたキルヒアイスは、奪還作戦を練るが、

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 21:50:24
味方に内通者がいることがわかった!それは

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 21:55:24
ラインハルトの姉、皇姉アンネローゼだった!驚きのあまり、よろけて掃除バケツに片足を突っ込むキルヒアイス。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 22:04:56
なんと、そのバケツには熱湯が! 「熱い、熱いんだ! キルヒアイス!」 皇帝陛下は思わず盟友の名を叫んだ。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 23:33:15
我慢おし!キルヒアイスは冷たく言い放った。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 23:36:26
「熱いのね。」そう言い放った女王様は、皇帝陛下の頭に液体窒素をぶっかけた!!

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/30(日) 23:36:29
じつはその熱湯バケツを仕込んだのはヴェストパーレ男爵夫人の密偵マリーカだった

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 01:04:00
「ケスラー、ケスラーは何処か?」 怒り心頭の皇帝陛下は、憲兵総監に事態の究明を命じた。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 01:06:43
だが時すでに遅く、ヴェストバーレ男爵婦人のクーデターは成功してしまった。捕らえられ、地下牢に幽閉されるラインハルト。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 02:20:49
「おのれ!予は断じてゆるさんぞ!」 叫ぶラインハルトに 隣の牢から話しかける声があった。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 11:06:09
バグダッシュ大差である。彼はラインハルトに策をもちかけた。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 11:08:20
「ここは一発亡命してヤン提督の元に身をお寄せになってはいかがですか?」

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 11:22:23
何を言う、貴様!私は『腐ってもったいないだぞ!!』としらけるギャグ炸裂のラインハルト

注)腐ってもったいない→腐っても鯛

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 11:43:14
思わずハリセンでラインハルトの後頭部を張り飛ばすバグダッシュ。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 11:46:44
「何でやねん!」とちゃぶ台ひっくり返しながら突っ込みいれるラインハルト

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 11:51:33
「これは使えるわ!」ヴェストバーレ男爵婦人は、二人を囚人漫才コンビ、「帝国プリズナー・デュオ」としてデビューさせる事にしました。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 11:54:14
「またんかい! フツーはそこで脱走するんとちゃうんかい?」 ノリノリで書き手に突っ込むラインハルト。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 11:55:30
私も入れてくださいとユートピアが使ってた様なゴム紐持参のキルヒアイス。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 11:58:37
「ラインハルト様。 さぁ、このゴムひもの端をお銜え下さい」 あくまでも丁寧なキルヒアイス。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 12:01:25
素直に言うことを聞いたラインハルトから、ゴムひもを持って離れるキルヒアイス。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 12:06:28
もちろん、皇帝陛下はバグダッシュが後ろから羽交い締めしている。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 12:07:11
ゴム紐は、どんどんどんどんどんどん引き延ばされてゆきます。「パッチンしたら多分死ぬんじゃねーかな」というほど引き延ばされた時、キルヒアイスは

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 12:09:40
ぱっちん! もの凄い勢いで縮んだゴムひもの強襲を顔面で受けた。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 12:16:33
走馬灯のように過去の思い出が脳裏をよぎってゆきます。「ラインハルト様…笑いをお取りください…」と言い残して、キルヒアイスは永眠しました。享年21歳。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 12:22:29
「キルヒアイス!!」 自分がゴムひもを銜えた口を開けたからこそ起きた悲劇。その事実にラインハルトは、

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 12:26:10
全然気づきもしなかった。「これも全て門閥貴族どものせいだ!」

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 12:29:29
「何でやねん!」 空気を読まずにバグダッシュが突っ込む。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 13:52:34
観客席でみていたアンネローゼは、悲しい顔をしていた。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 13:55:49
ラインハルトが興奮のあまり、失禁していたからである。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 14:03:13
「ああ、キルヒアイスが一場の笑いに命をすら賭けてくれたというのに、あの子は…」

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 14:32:37
閣下・・・残念ですが、オムツをお付け下さい。ミッターマイヤーはオムツを差し出した。

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 14:35:04
貴様、私のオツムが悪いだと!! と天然でボケるラインハルト

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 15:48:02
うつむくバグダッシュ。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 16:04:55
ラインハルト様は私がついていなければ、ダメなんだ・・・とあの世のキルヒアイス

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 16:14:30
静まりかえる場内に、オーベルシュタインの放屁音が響き渡った。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 16:22:04
ただ今、場内で爆発物が爆発しました。至急避難してください。繰り返します・・・・

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 16:43:09
姉上!ラインハルトは壇上から飛び降りた。しかしその弾みでまたも失禁してしまったのである。

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 20:37:36
ラインハルト様一人じゃあまりにも頼りないので、バルハラからもどってきました!とキルヒアイス

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 20:50:14
しかし、アンネローゼはキルヒアイスを奪って逃走、自由惑星同盟に亡命したのである。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 21:04:47
すっかりラインハルトのことは忘れてアンネローゼと情事にふけるキルヒアイス

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 21:07:04
失禁したままのラインハルト。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 21:29:25
そのころ、ユリアンに先立たれたヤンは、毎日カップラーメンだけ食って酒びたりの生活を続けていた。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 21:31:13
生活保護をうけるヤン。オムツをつけるラインハルト。1万円生活をするバグダッシュ

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 21:31:23
そこへ、バクダッシュがハリセンで突然突っ込みを入れる

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 21:32:43
介護保険は4月からかわったんですよ!

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 21:35:29
だが、長い年金生活で粘菌なみの知能になってしまっていたヤンは、

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 21:40:35
街にくりだし、アンネローゼの車を襲撃。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 21:45:53
警備員に射殺されて、その惨めな生涯を閉じた。ああかわいそうなヤンウェンリー。お葬式には鳩が立ち、彼のその血は魚が皿に取った。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/01(月) 23:45:21
やれやれ、「ミラクル・ヤン」が「年金ヤン」になってしまった

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 11:08:34
年金手帳を市役所に返しに行こうとするユリアンにフレデリカが言った。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 11:10:42
市役所に行くのならついでにスーパーに買い物に行って来て

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 12:36:03
ハイ、わかりましたフレデリカさん!で何買ってくるんですか?

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 13:11:37
「お夕飯のフリカッセの材料と例のアレよ。急いでね」

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 13:17:52
えっつ・・・例のって・・・??何なんだ??買い物途中で悩むユリアン

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 13:21:50
ユリアンは年長者に相談する事にした。さて、どの年長者に相談するか。コーネフか。ポプランか。それとも不良中年のシェーンコップか。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 13:30:22
「おい、ユリアン君じゃないか!」とメルカッツが歩み寄る

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 13:32:49
ユリアンはメルカッツに相談する事にした。「実は、かくかくしかじか云々というわけなのです」

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 13:46:47
「おそらく、それはメンチカツじゃないかな、ユリアン君」と真剣な眼差しで言うメルカッツ

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 13:48:05
メルカッツの意見に確信が持てなったユリアンは、次にコーネフに相談する事にした。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 13:57:41
「おっす!ユリアン」コーネフの前にブルームハルトに会ってしまったユリアン

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 13:58:26
「実はブルームハルトさん、かくかくしかじか云々というわけなのです」

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 14:29:23
ブルームハルトは「アレっていったらアレですね」と納得顔で答えたところ、通りすがりの

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 14:36:34
ムライ中将は、「あれってコロッケなりよ」と教えてくれた。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 14:42:52
迷った末、ユリアンはコロッケとメンチカツを画10個づつ買った。だが、

223 :アッテンボロー:2006/05/02(火) 14:53:02
フィッシャーが現れ!「美味しそうな唐揚げじゃないか!」って言われ

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 14:53:42
それも500グラム買った。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 14:55:56
なんでフィレオフィッシュじゃないの!?とユリアンにしかられるフィッシャー

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 14:59:31
だって提督が「美味しそうな唐揚げ」って言ったからじゃないですか!と食ってかかるユリアン

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 15:01:15
そしてイゼルローン中の揚げ物を全て買い占めてしまったユリアンは、

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 15:03:19
ラインハルトがマーキングしている店舗に足を踏み入れる。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 15:08:24
その場末の汚い食堂は、オーディンでも有名な

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 15:16:59
「幸楽」だった!そこでユリアンは

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 15:18:30
ここを我がフリープラネッツの本拠地である!と宣言したのである。

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 15:20:48
第一期ミンツ王朝誕生の瞬間である。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 15:22:12
ところが中からえなり君が出てきてユリアンに、

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 15:26:27
チャーシューメンを差し出したので、

235 :アッテンボロー:2006/05/02(火) 15:33:13
黙って食べたが、ポケットからゴキブリを取り出し、

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 15:36:02
隙を見て丼に放り込んだ。「何じゃワレ!アブラムシ入ってるやないか!どないするんじゃあ!」わざとらしく叫ぶユリアン。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 15:38:14
えなりくんは仮面を脱いだ。えなりはオーベルシュタインだったのである。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 15:39:48
ただちに逮捕・収監されるユリアン。第一期ミンツ王朝崩壊の瞬間である。

239 :アッテンボロー:2006/05/02(火) 15:39:53
「お客さん因縁ですか困りますよ!」と凄むオーベルシュタイン

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 15:41:01
だがユリアンにはこの状況を打破する秘策があった。それは、

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 15:53:09
隠し持ってた何処でもドアーだった!

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 15:56:57
とりあえずフェザーンに亡命するユリアン。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 16:01:44
でも、安物の何処でもドアーだったので、地球に着いてしまった!しかも壊れた。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 16:02:22
ドラえもんなブラウンシュヴァイク侯

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 16:02:47
そこでユリアンは、ここを我がフリープラネッツの本拠地である!と宣言したのである。 第二期ミンツ王朝誕生の瞬間である。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/02(火) 22:59:21
そこに突如現れたのはルドルフ・フォン・ゴールデンバウムの怨霊!・・・・・

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/03(水) 00:01:39
ユリアンはルドルフに憑依された。ブラウンシュヴァイクを従えて暴政を敷くユリアン。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/03(水) 00:36:19
一体誰に対して暴政を引くのか? そんな疑問を呈する者は居なかった。 なぜなら、

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/03(水) 11:25:49
すでにユリアン以外の人類は絶滅していたのだ!

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/03(水) 18:49:59
話が続かないので>>249はキャンセルと決定した。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/03(水) 21:58:18
キャンセルは嫌です。と主張するユリアン

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/03(水) 21:58:57
そんな時に、バーラト星系のとある辺境惑星では

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/03(水) 21:59:53
でも、歴史はそんなユリアンを無視して、

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/03(水) 22:36:08
‐‐‐‐‐‐ワケわからんので>>249でリセット‐‐‐‐‐‐

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/03(水) 22:44:15
こうして、人類は滅亡してしまった。今となって人類の足跡を目撃し記憶しているのは、満点に輝く星の群れだけである。その星すら、いつの日か、流れ星のように消え去る運命にある…

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/03(水) 22:46:41
これは、そんな星々の間でいつの日か語られたある人間たちの、今はもう忘れかけている戦いの記録である。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/03(水) 22:52:11
そのころ、銀河という名の小さな島宇宙のなかは、大きく2つにわかれて戦っていた。銀河帝国と、自由惑星同盟である。さらに、両者と交易する商都市国家フェザーン自治領があり、戦いに参加しようとせず、両方の戦いの成り行きを見守っていた…

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/04(木) 13:38:31
その日、ヤン・ウェンリーは首都星ハイネセンのビアホールでハイネケンを飲んでいた。宇宙暦797年、ヤンの年金生活暦元年の事である。

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/04(木) 14:57:44
「あ〜あ。退役高級将校のもらう年金も、生活保護を満額で貰うのとあまり額が変わらないんだもんなぁ」

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/04(木) 21:09:55
「お金にお困りですかヤン提督、おっと失礼、元提督でしたね」とポプランが

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/04(木) 21:23:42
言ったので、ヤンは笑顔で答えた。「うん、今月も少し苦しいよ。…君が借金を返してくれれば少しは楽になるんだが」

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/04(木) 22:08:25
「私も金なんってありませんよ、ヤン提督。でもいい儲け話がありますよ」

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/04(木) 22:53:56
「また金星蟹の密輸でもするのかい?私は嫌だよ。フレデリカに怒られる」

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/04(木) 23:54:29
「そんなせこい事しませんよ、宇宙海賊ですよ、ヤン提督!」

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 07:37:25
「宇宙海賊か。それもいいね。でも私に合った服の大きさではないようだ」


266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 12:03:25
「そんなことはないですよ、ヤン提督、合ってない服も着てれば徐々に身体にフィットしてしてきますよ」

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 12:07:05
でも気乗りのしなかったヤン提督は、妻に相談する事にしました。「フレデリカ、ちょっと相談があるんだ」

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 12:28:23
「何でしょう、あなた?! でも今晩のHの回数は妥協出来ませんからね、きっちり3回はやってもらいますよ」

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 13:34:31
そんな元気のないヤンはポプランの誘いにのって宇宙海賊になることを決意した。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 14:00:53
「そういえば、他の乗り組み員はどうなってるんだ、ポプラン?!」

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 17:54:52
「旧第十三艦隊の全員が参加します。フレデリカさん以外は」

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 18:47:10
「そうか、それは良かった!これで安心して宇宙海賊やれるよ。」

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 18:54:55
こうしてその夜、キャプテン・ヤン率いる宇宙海賊艦隊は、ハイネセンを密かに発進しました。

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 19:09:54
しかし、航路を読める人間が一人もいなかったため

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 19:18:38
艦隊はぐるぐるぐるぐるぐるぐるとハイネセンの周回軌道で回り続け、しまいに溶けてバターの塊になってしまいました。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 19:55:33
と、いう展開にしようかと思ったら、どっかの人権団体からクレームが付きましたので、

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 20:02:39
艦隊は横一文字隊形に整列した後、ジム、ボール、各モビルスーツ隊を発進させた事にしましょう。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 20:53:38
何故かフォークが現れ

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 21:00:21
総帥の後頭部をレーザーライフルでぶち抜いたので、

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 22:24:08
その激しいツッコミに恐怖した

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 22:25:30
一方、帝都オーディンにこのニュースが伝わった時、ラインハルトは、

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 23:27:00
汗だくになって、ヒルダと子作りの最中だった!

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/05(金) 23:41:56
「な…なんと!(ハッハッハッ)ヤン提督が!(ハッハッハッ)テロで!(ハッハッハッ)亡くなったと?!(ウッ…ドピュピュピュ)」

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/06(土) 00:05:51
「あ〜あ、こんなんじゃ18禁になっちゃうじゃねーか。このシーンカットね」 と、折角撮影されたシーンは無かった事にされ、

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/06(土) 00:12:21
キスリングは事が終えるまで、ドアの前で待つことにした。

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/06(土) 00:22:37
「して、キスリング。 卿はこの時間に予にどんな知らせを持ってきた」 ラインハルトは下問した。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/06(土) 00:50:09
一晩中、寒いドアの前で待たされたので風邪をひき朦朧としてるキスリング

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/06(土) 08:43:33
は、ついに意識を取り戻すことなくみまかった。そのためラインハルトは、

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/06(土) 13:21:48
「いったいキスリングは私に何を伝えようとしたのだろうか?」と悩み、軍務尚書を呼ぶ

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/06(土) 13:26:15
「オーベルシュタイン、キスリングは役目を果たさぬまま倒れた。彼は何の報せを持ってきたのか?」

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/06(土) 13:38:23
「その前に、前をお隠し下さい、皇帝陛下」とラインハルトの股間を指差す

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/06(土) 14:05:52
まだギンギンに天を向いているソレに、従者がタオルを引っかけて隠した。

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/06(土) 14:50:03
何処でもドアの修理が完成したそうです。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/06(土) 14:51:13
「では、ガイエスブルグ要塞移動させよう。ケンプをよびたまえ」ラインハルトは言った。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/06(土) 14:53:16
しかし、オーベルシュタインは、誤ってて妊婦を連れてきてしまったのである。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/06(土) 14:54:53
軍務尚書の処刑は、翌朝の早朝に執行された。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/06(土) 14:57:25
「では私が改めて軍務尚書の任を引き継ぎましょう」 と言って現われたのが、

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/06(土) 15:04:03
裏切り者で名高いアーサー・リンチ元少将。

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/06(土) 17:10:13
しかしラインハルトはリンチ少将を、スモールライトで小さくまとめて餅に挟んでたべてしまったとさ。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/06(土) 17:13:19
次に軍務尚書候補として上がったのはオーベルシュタインの飼っていた犬。

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/06(土) 19:45:56
しかしながら元飼い主同様義眼だったので却下され、しかも焼却処分に、

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/06(土) 20:09:20
更に引責のためラインハルトの退位が決定した。>>292の格好のまま、いきなりオーディンの路上に放り出されるラインハルト。

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/06(土) 20:29:12
カイザーリンがバスタオルだけの姿で路上のラインハルトに駆け寄り

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/06(土) 20:31:51
、ペンと離婚届を差し出した。「ここにサインして下さい!カイザー!いえ、元カイザー!」

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/06(土) 20:36:54
「わかった!でもその前に、ここで一発やらないか、カイザーリン!」

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/06(土) 20:39:39
ラインハルトは、ヒールの先が頭蓋骨にくい込むほどの蹴りを食らって倒れた。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/07(日) 14:37:38
本来なら立てないほどのダメージだがやりたい一心で立ち上がるラインハルト

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/08(月) 14:55:13
しかし、立ち上がったのは

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/08(月) 18:02:55
あの凛々しい銀河帝国皇帝ではなかった。すでに廃人と化したラインハルトは、

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/09(火) 00:29:10
薬師寺ジェシカと泉田ラップにより、謎の怪物として処理された。そのころ、999で銀河放浪していたユリアンは

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/09(火) 03:05:34
カイザーの顔にまたいであそこを口に押しつけ、カイザーの口の中におしっこをしていた


312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/09(火) 07:56:21
ラーメンを食べながらそれを眺めていた

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/09(火) 16:14:40
(´∀`)モケモケ

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/09(火) 23:50:37
が、そろそろ飽きてきたので、次の星へ旅立つことにしたユリアンは

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/09(火) 23:54:27
モケモケ中毒で倒れてしまった。三日三晩生死の淵を彷徨ったユリアンは、

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/10(水) 00:02:06
いつのまにかヴェスターラントに着いていた…

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/10(水) 00:19:33
そこで空気よめないおじさんにカンチョーされた

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/10(水) 07:53:31
その瞬間、脳天まで突き上げる激しい衝撃を感じ

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/10(水) 11:50:40
「あぁ〜ん」

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/10(水) 11:54:30
ザーメン垂れ流ししてしまった!  だがしかし、

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/10(水) 12:28:27
恍惚に浸るユリアンは知らないことだが、ブラ公による熱核兵器による攻撃が迫っていた。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/10(水) 12:44:29
その情報を察知したラインハルトは直ちに

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/10(水) 16:10:52
野グソしてみた

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/10(水) 22:54:02
だが、ブラ公が誤爆して、ラインハルトの頭上に熱核兵器の雨が降った。これにより、銀河の歴史の歯車が大きく狂ってしまったことを、知るものは少ない…

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/10(水) 22:58:01
ユリアンは過去に戻って歴史の歯車を元に戻すべく、タイムパトロールに志願した。

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/10(水) 23:42:46
だが、隊長に一蹴されてしまった。「こんなオナニー小僧、使えるか!!」

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/10(水) 23:45:18
殺意を抑えきれなかったユリアンは、とっさに隊長を殺害、タイムマシンを強奪して逃走した。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/10(水) 23:52:21
そして辿り着いたのは、AD2703、第二次ヴェガ星域会戦の戦場だった

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/11(木) 07:57:52
そこでBFFの戦艦に敵と思われた

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/11(木) 21:38:25
地球軍の艦隊も、ユリアンを敵だと思った。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/11(木) 21:43:43
ほどなく、1隻のタイムマシン、それを追う2万隻の地球艦隊、それを追う6千隻のBFFによる、壮絶な追いかけっこが始まった

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/12(金) 07:56:09
これが後のシリウスグループ崩壊の一幕を担う事件になることは

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/12(金) 12:40:58
さすがの猿飛び肉丸も予想だにしなかった、だがしかし、

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/12(金) 12:57:36
「断る!」と言ってのけた人物が、銀河にただひとりいたのだった。それは

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/12(金) 14:33:29
何をかくそう、宇宙海賊のポプランだった! しかしながら、

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/12(金) 16:04:58
何故、ポプランまでタイムマシンで時間を遡っていたのか

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/12(金) 16:18:21
にゃ〜

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/12(金) 20:04:27
加藤ローザがユリアンを惑わす、しかし

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/12(金) 20:46:44
BFFの地球総攻撃が迫っていたので、ユリアンは

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/12(金) 21:26:55
野グソをした


341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/12(金) 21:36:27
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′


342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/12(金) 21:37:03
銀英伝スレ乱立させてる馬鹿は死んだらいいと思うよ。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/12(金) 21:37:17
そして、知らん顔して場を去ったが

344 :でW:2006/05/13(土) 01:38:49
-──- 、   _________
    /_____ \ >            |
    |/⌒ヽ ⌒ヽヽ | ヽ > _______  |
    |  / | ヽ  |─|  l   ̄ |/⌒ヽ ⌒ヽ\|  |
   / ー ヘ ー ′ ´^V  _ |  ^| ^   V⌒i
    l \    /  _丿  \ ̄ー ○ ー ′ _丿
.   \ ` ー ´  /     \        /
      >ー── く      / ____ く
    / |/\/ \       ̄/ |/\/ \    同じスレではこのままだけど
    l  l        |  l      l  l        |  l    違うスレにコピペするとスネ夫がドラえもん
    ヽ、|        | ノ      ヽ、|        | ノ     に変わる不思議なコピペ


345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/13(土) 12:34:26
ユリアンは、「新ドラえもんのママはカリンだったんだ」と訳のわからぬことをいい泣く

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/13(土) 14:28:03
泣いたらすっきりした。さらにドラえもんが

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/13(土) 14:37:01
現代の科学技術では既に製造できなくなっている事実に驚き

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/13(土) 20:49:40
タイムマシンで22世紀へ赴き、ドラえもんを調達することを決意した

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/13(土) 20:56:39
しかし、ドラえもんは一定以上の未来にタイムリープしようとすると自爆することが発覚した

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/13(土) 21:57:36
だがしかし、アッテンボローが無理やり計画を決行したのでドラえもんは大爆破した!

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 00:44:37
そのため時空の狭間に放り出されてしまったアッテンボローは

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 00:52:44
ガラスの艦隊と遭遇した

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 00:57:56
自分がガラスの10代でないことに愕然としたアッテンボローは

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 01:06:11
「30過ぎたらドモホルンリンクル!40過ぎたらバイタルリッチ!」と叫んでみたが

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 01:16:32
実はアッテンボローにとって本当に必要なのはバイアグラだった

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 01:19:47
だから野グソした

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 01:23:00
>>356
野グソ馬鹿君、頑張ってスレを荒らせよ。
銀英スレは多すぎるからな。

君がその下らないクズのような脳の唯一の有効活用の方法に行き当たった事を言祝ごうではないかw

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 01:28:01
どこからともなく現れたラインハルトがトイレットペーパーを高く掲げて叫んだ、「プロージット!」

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 03:14:16
だから野グソした

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 06:16:11
っふ

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 10:57:44
ユリアンは野グソが癖になった、そんなユリアンをシェーンコップが

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 11:33:33
野グソを垂れながら生暖かく見守っていた。

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 19:14:35
そんな微笑ましい雰囲気の中、虎柄に塗られた戦艦がユリアンたちの頭上へ降下してきた

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 20:21:52
えっ、あの戦艦何だっけ? ユリアンは野グソボケで戦艦の名が思いだなせない

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 20:30:56
そんなユリアンの上に、虎柄の戦艦は巨大な野グソを垂れて飛び去った。野グソまみれのユリアンは、

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 20:55:40
クソを洗い落とすべく、道頓堀にダイブした!

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 21:00:45
って言っても、渋谷のストリップ小屋の道頓堀劇場である!

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 21:01:22
だが、そこへトイレを壊された戦艦がやってきた。艦内の汚水を道頓堀に捨て、足早に去って逝ったあとには、ユリアンと

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 21:06:40
タイガースの帽子をかぶったカーネルサンダースと食い倒れ人形だけが残された。

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 21:09:13
とりあえず事態を収拾するべく、キャゼルヌは清掃隊を派遣した。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 21:10:32
ストリッパーの抱き合う姿だった!!

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 22:07:19
だがすでに道頓堀は野グソのメッカと化しており、いくら清掃しても終わりがない。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 22:19:37
そこでヤンは、巨大な氷塊を道頓堀に投下するという策を実行した。だが、

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 22:35:52
すでにメッカ巡礼の野グソ教徒たちにより、もはや洗い流すことが不可能な量までクソが溜まっていた

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 22:44:29
そこで、ヤンは命じた。「艦長、道頓堀に融合弾を投下してくれ。ローエングラム伯に、いつぞやのお返しをしてやろう」

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 22:47:49
こうして、後に「ヴェスターラントの虐殺」と並び称されることとなる「道頓堀の虐殺」が実行されたのだった。

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 22:52:50
それと同時に、野グソ教徒もこの攻撃で根絶やしにされた。総大主教ユリアン・ミンツも、歴史の闇に葬られたのだった…

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 22:54:53
だが、ユリアンは死んではいなかった。

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/14(日) 23:08:24
ユリアンは、カンチェンジュンガ山に籠もり、頂上で一人淋しく野グソをしていた

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/15(月) 10:46:02
なぜユリアンがここまで没落したのか、ポプランがマシェンゴに尋ねた。

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/15(月) 12:15:49
「それはヤン提督が融合弾を投下にアレンジを加えなかったからだな」、とアッテンボローがしゃしゃりでる

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/15(月) 17:39:52
納得がいかないので某少佐にも聞いてみた。「坊やだったからさ…」

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/15(月) 18:35:44
〇| ̄|_=3ブッ

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/15(月) 19:57:12
一方、ユリアンが頂上でせっせと野グソをしていたため、カンチェンジュンガ山の標高はエベレストに届かんとしていた

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/15(月) 20:01:39
よし、これだけ高くしたから今度は雪化粧でもするかとオナニーはじめるユリアン

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/15(月) 20:06:53
こうしてカンチェンジュンガが白く染まるころ、野グソ教総大主教・ユリアンは、腎虚でこの世を去ったのだった。

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/15(月) 20:12:29
そう表向きは死んだことにして、地下から宇宙を支配するって計画だった!

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/15(月) 20:13:48
享年17歳 あまりにも早すぎる氏であった・・・・

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/15(月) 20:16:46
あくまでも死んだことも、年齢も表向き、実際は100歳を超えていた

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/15(月) 20:56:04
宇宙支配の第一歩として、クーデター中にトリューニヒトを地下教会にかくまう野グソ教徒、全裸で。

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/15(月) 20:57:58
これが後世の歴史家のいう「ディスティニー計画」の

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/15(月) 20:59:09
もちろん、みかえりにケツをユリアンにかすトリューニヒトであった

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/15(月) 20:59:32
終わりの始まりだった。

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/15(月) 21:06:51
『天才の反対の反対の反対なのだ!』 ってユリアンに諭すビュコック

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/15(月) 21:49:06
>>392アナルより先に野グソを強要する総大主教ユリアン

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/15(月) 21:53:24
スカトロっていいことだよ、楽しいよって諭すユリアン

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/16(火) 01:29:59
orz=3ブォ

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/16(火) 12:52:58
と、思わず屁が出たオルタンスに

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/16(火) 14:40:26
包茎チンコ突っ込もうとするが、キャゼルヌに

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/16(火) 17:21:21
俺も混ぜろと文句を言われた。

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/16(火) 18:17:15
では、軍事局長殿仲良くやりましょう!

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/16(火) 19:19:03
と、野グソを強要するユリアンであった

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/17(水) 10:31:54
おいおい、ユリアン今日は便秘でちょっと出ないよ 

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/17(水) 18:11:15
罰として、キャゼルヌを破門する総大主教ユリアン

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/18(木) 11:03:32
キャゼルヌが去った後の教団財務処理に頭をかけるパトリチェフ

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/18(木) 11:47:31
しかし過去の粉飾決算が明らかとなり

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/18(木) 18:21:39
タイーホされてイゼルローン株大暴落。

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/18(木) 18:33:32
タイーホは、野グソ教総大主教、ユリアンにとって致命的だった。なにしろ拘置所では野グソが出来ない。

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/18(木) 20:31:17
野グソが出来ないなら初心に戻ってオナニーでもするかと言いだすユリアン

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/19(金) 08:03:52
しかし人前で脱糞する行為に

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/19(金) 11:40:31
人前で脱糞するってことにエクスタシーを感じて射精のユリアンであったが

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/19(金) 17:55:22
彼は立ち上がった。
このままではいけないと分かったのだ。


413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/19(金) 17:57:28
彼は立ち上がった。
このままではいけないと分かったのだ。
ユリアンはこの現状を打はするため、すぐさまアッテンボローに連絡をとることにした。

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/19(金) 17:57:50
「いままで僕のやっていたのは小乗オナニーだった。これからはこの喜びを広く世間に知らしめる大乗のオナニーを目指さなくては!」

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/19(金) 18:21:59
といい、ユリアンはアッテンボロの顔の上にまたいで顔面におしっこをかけた

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/19(金) 22:07:45
挙句の果てに白濁の顔面シャーワーのおまけつきで

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/20(土) 05:40:00
アニオタはスカトロが好きなんだとよくわかった

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/20(土) 08:45:40
だがスカトロばかりではなく、

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/20(土) 12:14:40
露出プレーも好きなんだと

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/20(土) 13:04:22
メックリンガーが指摘したため帝国軍では

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/21(日) 22:27:09
帝国軍人全員が下半身を露出することを義務づける勅命が

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/21(日) 22:30:34
下りそうになったが、それを阻止したのがカイザーリンの鶴の一声。「なにあいつら!キモーイ!」

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/21(日) 23:14:17
というわけで急遽、下半身ではなく上半身を露出するよう、勅命が下った。

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/22(月) 21:30:14
しかし、その面白み欠ける勅命に一人反発するブラ公は

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/25(木) 17:15:35
某戦艦の第3艦橋に取り付いて自爆するため七色艦隊を出撃させた。

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/26(金) 07:54:34
血気に逸ったブラ公の甥の

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/31(水) 12:24:07
バチスタ手術を行うためメンバーの

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/31(水) 18:30:42
全員が2リットルづつの献血を義務づけられた。

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/01(木) 10:16:09
献血の中にB肝ウイルスが混入してたことが発覚!

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/01(木) 21:51:53
しかし手術は強行され、甥は死んでしまった。「賎民どもめ、汚い手でよくも甥を殺したな!」

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/01(木) 22:03:08
怒り狂ったブラウンシュヴァイク公爵は、火の七日日間で地球を焼き尽くしたという

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/01(木) 23:11:30
「巨神ブラ公だ」「巨神ブラ公!!あの『火の7日間』で世界を焼き尽くしたという…」

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/01(木) 23:19:36
「巨神ブラ公は、すべて化石となった筈だった。だが、地下で千年も眠り続けていた奴が居たのだ」「そういえば、こいつは人のかたちにも見えます」

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/01(木) 23:49:58
フレデリカ「我らは、この地に王道楽土を建設するためにやってきた…」

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/02(金) 01:07:18
地上げだワッショイ!

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/02(金) 11:58:32
農民たちは追い立てられ、その跡にはブラ公の人間牧場が広がっていく。世に言う「エンクロージャー」である。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/02(金) 16:38:01
しかし、その人間牧場の出来に激怒した巨神ブラ公は更なる破壊を

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/02(金) 17:02:45
「大魔神様じゃ!大魔神様のお怒りじゃ!」土地を奪われた農民たちがその後に続く。

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/02(金) 20:25:04
そして大魔神へのささげモノつーか人柱にカリンを選ぶ農民達!

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/02(金) 21:00:32
穢れなき乙女の涙に怒りを納める大魔神…と思いきや、今度は「巨乳ブラ公」と勘違いしたカリンが嫉妬で巨大化。

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/02(金) 21:03:12
それにつられて全ての人間が巨大化したため、相対的に価値の下がった「巨神ブラ公」はただのおっさんに成り果てた。

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/02(金) 21:27:34
悔しいので性転換して本当に「巨乳ブラ公」になろうと失われた地球の技術を探し求めるブラ公。

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/02(金) 21:32:41
後に長征十万光年と言われる苦難の探索行はこうして始まった。

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/02(金) 21:49:13
さて、ようやくブラ公を追い払った本筋では。

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/02(金) 21:51:51
ちょうどヤンが暗殺されまくっているところだった。

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/02(金) 22:08:00
「これで何人目だ!?」「ええと…10296人目です!」

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/02(金) 22:32:12
このままでは遺族年金で同盟の財政が破綻すると判断した自由惑星同盟最高評議会は、

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/02(金) 23:49:07
魔術師ヤンを前線から呼び戻し、この新たな危機に当たらせることとする。

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/03(土) 08:23:32
そこでヤンは遺族年金をもらう予定の遺族たちの抹殺計画を

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/03(土) 11:50:05
私的なルートでウィンザー夫人に持ちかけた

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/03(土) 19:21:53
フォーク「出来もしないことを・・・おっしゃらないでくださぁ〜い」(←アニメ版の声で)

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/03(土) 20:36:47
まずこいつから暗殺だ!

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/04(日) 09:20:38
だがそれをかばうヤン。なぜならば

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/04(日) 21:28:21
ヤンの前頭葉は既に何者かによって切除されており、

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/04(日) 21:36:55
代りに福神漬けが詰められていた。

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/04(日) 22:33:39
ここに自由福神漬同盟が新たに樹立されたのである。

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/05(月) 05:06:25
自由福神漬同盟樹立が高らかに宣言された翌年の2月、

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/06(火) 15:31:37
新たに開発された福神漬MK-Uがひそかに

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/06(火) 20:37:28
就役するかと思われたが、敢えなく頓挫してしまう。

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/06(火) 22:45:29
何故なら、ケスラーの声紋認識を真似た

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/06(火) 23:19:52
特殊工作員が福神漬をべったら漬けに交換したからである。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/06(火) 23:42:17
しかもケスラー、べったら漬けを奈良漬けと勘違いする。

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/07(水) 00:26:51
密かに奈良漬け派だったビッテンフェルトは・・・

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/07(水) 00:35:58
ケスラーの無知に激しく憤り、勘違い許容派と非許容派とで抗争勃発

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/07(水) 08:30:37
それに乗じた柴漬け派が暗躍し始め、帝国各地の

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/07(水) 10:25:51
キュウリ、茄子等を植えた畑を占拠し始めた。

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/07(水) 12:43:02
これに危機感を強めた一夜漬け派の強硬派が、3万隻の軍用艦艇を

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/07(水) 19:04:19
千枚漬けの特殊装甲で完全武装して

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/07(水) 23:15:53
新無憂宮の無血占領に成功するのであった。

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/08(木) 07:15:55
そこには、ラインハルトの趣味で大量のロリロリメイドをおかれることになった

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/08(木) 15:10:58
メイド服のデザインについてラインハルトは同盟からのデザイナーを招くため

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/08(木) 19:03:42
その道の専門家と名高いロリコン提督ケスラーに助言を求めた。

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/08(木) 23:15:43
「かくて、後宮は聖なるメイドカフェとなった」と、メックリンガーは締めくくった。一方、ユリアンは

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/08(木) 23:17:08
必死でタマネギを剥いていた。なぜかというと、

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/08(木) 23:31:09
ドーソンに「タマネギ何十キロも無駄に捨ててあった」と言わせるためだったのだが・・・

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/09(金) 04:05:19
ドーソンはラッキョの方に気をとられていた。

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/09(金) 08:08:57
かわりにロックウェル大将がタマネギを剥いているユリアンに向かって

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/09(金) 08:35:59
カレーを作るのか?チャーハンを作るのか?どっちなんだ?

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/09(金) 09:59:18
と聞いたところ、「肉じゃがです」との答えが

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/09(金) 12:18:06
ドーソンの耳に届いた途端、それまで気をとられていたラッキョを

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/09(金) 18:43:02
一気に飲み込んだドーソンは、ラッキョを喉に詰まらせ死亡した。ドーソン暗殺犯として逮捕されたユリアンは

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/09(金) 19:52:52
「ラッキョと玉ねぎの区別もつかないのか?!」と怒りだし、

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/09(金) 20:54:36
彼を逮捕したクリスチアン大佐を

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/10(土) 18:59:46
激しく罵倒し始めたのだが、何せ相手が悪い。ジェシカを死に至らしめた

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/10(土) 20:06:40
ほどの暴力士官なのだ。その暴力性をいかんなく発揮してユリアンをタコ殴りにするクリスチアン。

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/10(土) 21:59:29
だがユリアンは傷つけられた痛みと怨念を力に換える恐ろしいスタンド能力の持ち主なのだ!

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/11(日) 00:29:56
「そもそも律儀にタマネギの皮を剥く必要があったのかな? ユリアン」と横やりを入れるヤン

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/11(日) 10:32:13
の言を聴いたポプランは「奴さんは、自分の皮を剥くほうが本当は先だったのさ」

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/11(日) 18:15:47
自分より玉ねぎを優先したユリアンに全銀河が泣いた

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/11(日) 19:41:33
と思った次の瞬間「待てぃ!!」

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/11(日) 23:46:51
その声は、ホモ仲間ドーソンを失ったクブルスリー大将のものだった。

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/11(日) 23:51:24
モーホー路線に行くのを回避しようと、クブルスリーを背後から射殺するカリン。「ユリアンは私が守ってやるわ!」

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/12(月) 17:25:35
セーラー服美少女戦死に変身した。

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/12(月) 21:55:10
6月12日 夜 21時50分 カイザークラウテルン星域会戦の火蓋は切って落とされたのであった。

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/13(火) 00:26:17
同 23時52分 ジーコ艦隊敗北

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/13(火) 00:28:12
初戦敗退のカリン。一人じゃ勝ち目がないので仲間を呼ぶ

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/13(火) 00:54:31
敗因はオーグロ中将の投入が遅きに失した為と思われる。

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/13(火) 03:12:31
一方、ラインハルトは相変わらずヤンに勝つこと執着していたのだが

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/13(火) 07:46:07
ヤンは草野球の仲間を集めるのに走りまわっていた。

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/13(火) 08:06:41
しかし、「いまさら野球なんかできねーよ」と言うイゼルローンの面々にあしらわれ

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/13(火) 12:51:23
仕方なくカーリングかサッカーをしようと考える。

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/13(火) 14:12:03
「先輩、イゼルローンの外壁でカーリングをやったらいいんじゃないですか?」というアッテンボローの

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/13(火) 17:08:08
鶴の一声により、第一回イゼルローンカーリング大会開催

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/13(火) 19:05:15
初戦敗退のヤンは世を儚んで道頓堀に身を投げた。

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/13(火) 20:56:01
勝ち逃げされてたまるかとばかり、ラインハルトの魔手がヤンを救う

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/13(火) 21:07:19
こうして、ヤン・ウェンリーとラインハルト・ローエングラムは道頓堀でタコヤキ合戦をする事になりました。

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/13(火) 22:06:26
だがいつの間にか、たこ焼き合戦は道頓堀ダイブ合戦へと発展。さらに

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/13(火) 22:12:11
「探せ!川底のケンタッキーおじさん大会」へとエスカレートしてゆくのでした。

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/13(火) 22:14:17
ドサクサに紛れて南苑のジギスムント一世像を投げ込む

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/13(火) 22:45:09
不逞の輩が現れると、この暴挙を許すまじと大貴族連合が大挙して会場に押し寄せ

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/13(火) 23:58:46
道頓堀は、ふたたびヴェスターラントと化した。

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/14(水) 00:15:43
「むちゃくちゃでござりまするがなほんまにもう」が、困った時のヤンの口癖になった。

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/14(水) 01:42:50
「ごじゃしよったらいてまうぞ」とラインハルトが凄む

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/14(水) 08:03:58
「しかし、便所並みの道頓堀によく飛び込むものだ」と自由軒でカレーを食うコーネフが

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/14(水) 08:53:31
電話帳とも見える大きなクロスワードパズル本を

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/14(水) 09:00:02
ラインハルトの顔面に叩きつけた

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/14(水) 11:37:33
「なにをすんねんな。むちゃくちゃやがなほんまにも…いかん。下品な口癖がうつってしまった」

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/14(水) 11:48:28
しかも鼻血を流しながらブツブツ言うラインハルトに追い討ちをかけるように

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/14(水) 14:49:16
ユリアン作お好み焼(もちろんご飯付き)が用意され、

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/14(水) 15:58:23
ビッテンフェルトが頭に載せて踊っていた

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/14(水) 19:15:01
ことここに至り、帝国軍はオーサカの武力制圧を決定した。

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/14(水) 20:54:04
その決定に「また大阪か」とアイゼナッハが呟いたことに驚いた提督たちは

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/14(水) 21:05:00
「喋った!喋った!アイゼナッハが喋った!」とハイジの如く叫びながら、2ちゃんに糞スレを立て、糞レスを連続投稿し始めた。

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/14(水) 22:05:30
この行為に対し、ひろゆきは帝国からのすべてのアクセスを禁止する異例の処置をとった。

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/14(水) 23:32:44
帝国全土に衝撃が走った。だが、その隙を突いて、救国軍事会議が道頓堀川流域を実行支配下に置いた!

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/14(水) 23:54:05
「むちゃくちゃでござりまするがなほんまにもう」と嘆くヤン

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/15(木) 09:45:40
関西文化勢力が確実に侵攻して来ていることを、ヤンは身をもって感じていた。

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/15(木) 10:32:38
既に背後には大きな羽根を背負い、きらびやかな衣装に身を包んだ

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/15(木) 10:52:41
ヤマムラ軍医が

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/15(木) 15:25:28
盗んだバイクではしるだす

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/16(金) 00:37:39
と歌いながら、暴走していたのだった。

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/16(金) 08:03:12
そして、千日前で大転倒したことから事態は一気に急変することとなる。それは

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/16(金) 19:07:41
不運としか言いようがなかった。転倒によって後部シートに括り付けてあったプラスチック爆弾が爆発したのだ。JRなんば駅を跡形もなく吹き飛ばしたその爆発で、

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/16(金) 19:29:57
>>521の作戦により出撃していた帝国軍の全線部隊を、ほぼ壊滅させた。

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/16(金) 19:38:06
そのころ、ラインハルトの留守に、女帝の座を巡って激しく争う皇妃ヒルダと皇姉アンネローゼは、

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/16(金) 21:28:05
ポテトチップスののり塩味が是か非かで、掴み合いの喧嘩をしていた。

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/16(金) 21:51:28
一方、士気あがる救国軍事会議は、ラインハルトが臨時大本営とした阪神甲子園球場へ、クリスチアン大佐を送り込んだ。

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/16(金) 21:54:24
心労で床に臥せっていたラインハルトを無理矢理起こし、容赦なくタコ殴りにするクリスチアン!

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/16(金) 22:32:38
と、そこに通りかかったオーベルシュタインの犬が、

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 08:36:59
「西宮駅へはどう行けばいいですか?」と流暢な帝国公用語で話だしたことから

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 13:24:50
桂枝雀は小咄を作りあげたと云う。

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 15:00:38
その話を小耳に挟んだランズベルク伯は弟子入りするべく

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 18:01:50
オーベルシュタインの犬を訪ねたが、土産に持参した「柔らかく煮た鶏肉」が賄賂とみなされ、贈賄容疑でタイーホされた。

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 23:47:54
「す、すびばせんね。どーもすびばせん」

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 00:15:42
と喚きながら、犬(収賄容疑)といっしょに連行された。そのころ、甲子園強襲に成功し、ますます士気あがる救国軍事会議は、

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 01:22:01
早速甲子園の土を、

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 02:41:43
肴に酒盛りを始めるのだった。

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 07:39:28
一方、甲子園を追われたラインハルトは、大阪駅前のコーヒーショップ、「喫茶Y」に新たな大本営を設営した。

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 15:16:28
「ネェちゃんレーコくれや、レーコ」梅雨の晴れ間、ラインハルトは汗をぬぐいながら言った。

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/18(日) 19:55:15
「パンツ一丁」とういう漢の正装で。

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 09:50:01
「えーさ!えーさ!えーさっさぁ〜〜!」と青筋を立てて叫んでいる

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 17:10:15
救国軍兵士が新幹線改札から行進してきた。

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 18:06:04
しかし、気が昂っていたためか、全員パンツをはき忘れている救国軍兵士たち。

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 18:37:04
だが大阪ではありふれた光景だった。もしも大阪でなかったら全員猥褻物陳列罪で捕まっていたところだ。

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 19:02:47
言うまでもないことだが、青筋をたてているのが民衆からは丸見えであった。

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 19:07:17
ロイエンタール「全軍、主砲斉射三連!!」

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 20:53:13
ボーリングのピンよろしく吹っ飛ぶ救国軍兵士達

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 22:05:45
その光景を通天閣から眺めていた地球今日の総大主教は

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 22:46:29
バグダッシュのテロ工作で、還らぬ人となった。

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 22:52:54
その頃、お昼に「喫茶Y」のカレー定食を食べたラインハルトは、飽食のあまり身動きも出来なくなっていた。

↓参考映像
http://blog.livedoor.jp/daimaou2001/archives/2000683.html

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 23:02:52
これを好機とみたルグランジュ中将は、全軍を喫茶Yへ向かわせた。

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 23:14:33
しかし路駐していた艦艇のほとんどが駐車監視員によって

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 23:16:36
違法駐艦のタグを付けられ、発艦不能の状態になっていた。

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 23:27:49
抗議した各艦長達はことごとく

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/19(月) 23:31:46
公妨でタイーホされたので、仕方なく徒歩で出撃する第11艦隊

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 00:32:39
しかし、全員パンツどころかズボンさえもはき忘れている第11艦隊。

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 00:45:51
全てはヤンが望む通りに事が進み、喜びのあまりユリアンと

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 08:06:43
一緒にカポエラを

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 09:10:52
食べた。

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 11:06:50
オーベルシュタインが、カポエラが喰えるのかと、小一時間ほど

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 12:23:09
ペットの犬とカポエラをしながら考えたが、

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 12:51:12
解らないので、取りあえずビッテンフェルトを叩いてみる事にした。

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 13:34:24
だがコマンドサンボ最強を唱えるビッテンフェルトは

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 13:46:16
くだんのオーベルにぶちこまれたブタ箱の中で

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 14:49:54
ケンプとレンネンカンプの亡霊を相手に

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 18:17:16
カポエラを

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 18:41:28
一心不乱に食べていた。

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 19:32:46
ビッテン「おかわり!」

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 20:45:02
「急げ!オーベルシュタインが来る前に喰ってしまわねばならぬぞ!」

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 20:47:31
同日午後6時、宰相オーベルシュタインにより、帝国全土にカポエラ食全面禁止令が発令された。違反者はいちりつ死刑。

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 23:05:46
その禁止令をものともせず、貧乏故に食べれるものは何でも食べる提督がいた。それは、

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 23:28:56
ヤン・ウェンリー。「帝国軍人じゃないからオケー」と開き直っていた。

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 23:40:08
「提督、ここ1年で家計におけるカポエラの比率が二倍になっていますよ。これ以上カポエラを食べ続けるなら病院に措置入院ですよ」とユリアン。

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 00:00:00
  ,/               ヽ
  /         ,,、-〜_二二,」  
 ,i゙      〈K)  _,、-''"´     ゙ヽ、 
 |ー〜ヽ、 _,、 ,,、-'" , ,; j'ト、 ヾ;.i ヾ;)
 ゙ト、__,ニ-ァ"/ ,イ,ク グハハNハ リ i, ソ
 /';';';';' ,ノ,ノノイ∠幺ダ 'ェェ=キレ|l;, ;レ゙       
 | ;;;'' ='イ ''"'〒テ~`'  .i 'Tフ` ,!''ソ 
 ヽ、 ;;''イ   `¨´     !:    | ト    こんばんは。新スレに移行したのでご挨拶に来た
  ネ ;;''  ヒ      , _. 〉   ,|イ,リ    伊達と酔狂で新スレ建ててチンコも勃てるユリアンです。  
   |   ;;い           ,i゙,ナ゙    【自衛隊のヤン・ウェンリー】
   ヾミ   iト、   ー''二 ̄ ./ツ http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1150468063/
    )ぃ,l リ ヽ、       /ト-:、
   ,, -'^;;ゝ|ヽ  `''ー、___,,ノ_」'''ァ ゙i,
  .|.n '';;;〈 >'"~>''"ニ=F".:::::,ノ'!:!_
_,、-| |:゙i, ;;l゙Y゙ r'ア{  . |,ィ'|.|:::::::l;_ノ:::::::::`ー
  | |::::゙i::|`!  ゙( |   | リ::::::::::::::::::::::::::::

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 00:05:51
と、そこへ乱入者が現われた!第11艦隊の兵士たちが、道を間違えてシルヴァーブリッジ街へやってきたのだった。

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 00:18:08
気になる青筋はと云うと、

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 00:29:39
ピンコ勃ちのままヤンの家へ突入、主砲斉射三連、一撃離脱……を繰り返していた。

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 08:21:46
その付け入る隙も逃げ出す暇もない間断のない攻撃によって白濁化しつつあるヤンは、

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 09:58:49
「全軍にげろ!」と叫び、

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 11:19:35
自分用に近くのカポエラをしっかり確保した。

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 13:49:29
全員にゲロ……?やはりオーベルシュタインの言うことは…。ユリアンの脳裏を一抹の不安がよぎった。

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 14:34:18
案の定、カポエラを食べ過ぎた人々は中毒を起こし、

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 16:35:11
道頓堀を埋めんばかりの勢いで嘔吐を繰り返した、その結果、ついに

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 19:21:58
カポエラは大阪の新名物となり

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 19:56:00
それを機に、ラインハルトが「田中〇樹を撃つ!」に必死にF5アタックを仕掛けていた。

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 22:03:16
しかし、救国軍事会議からのDoS攻撃により、ブリュンヒルトの鯖が瀕死状態だったため、

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/21(水) 22:30:38
ラインハルトの右手人指し指は砕けた。「はっ!破滅の音がぁぁぁぁぁぁ!」

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 00:00:43
「はて…。確かニッポンの故事に、しくじりの償いには自らの指をもってす、とかあった筈だが…。ラインハルトはそれに習ったのか……」ヤンは最後のカポエラを口に運びながら呟いた。

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 00:30:52
「おじきの仇じゃ〜」と救国軍事議会に乗り込んだミッターマイヤーは

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 08:24:36
「私とて、ミッターマイヤー家の男!」と大阪抗争に終止符を打つべく

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 10:06:09
親友ロイエンタールを盾にしながら

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 10:06:47
背中の唐獅子に物を言わせた。

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 13:53:04
唐獅子を彫ったメックリンガー、今度は誰にどんなのを彫ろうかと思案中

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 14:24:14
さて、そのころ首都オーディンでは

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 15:01:29
闇市場でカポエラが

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 16:00:45
品薄高騰して

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 16:05:10
カポエラの生産地として名高い

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 16:24:07
イゼルローンの中心付近で

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 18:05:36
オフレッサーが一人、「必殺・男ねぶり」でカポエラの生産に励んでいた。

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 21:54:16
その漢ぶりに涙したミュッケンベルガーも軍服を脱ぎ、

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 22:42:14
猫スーツに着替えてマタタビ踊りを踊るのだった。

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/22(木) 23:48:12
場所は変わってここは地球

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/23(金) 00:30:31
メックリンガーがロイエンタールの背中に刺青を彫っていた。図案は、

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/23(金) 08:03:32
梟雄に因んで梟

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/23(金) 08:20:48
のスノーレッツ。(注・長野オリンピックのマスコットキャラクター)

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/23(金) 09:12:05
色とりどりのスノーレッツをみながら、

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/23(金) 09:25:23
ラインハルトがブリュンヒルトを色とりどりに染めていると

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/23(金) 09:58:46
キルヒアイスもバルバロッサの塗装について

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/23(金) 13:07:36
「私もあなた色に染めて下さい」

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/23(金) 15:30:30
という幻覚を聞いて、バルバロッサ全面に古代画家・タロー・オカモト風の爆発絵画を施した。

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/23(金) 16:27:42
しかし、それを描いたのが件のメックリンガーだったため

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/23(金) 18:35:23
万博繋がりでモリゾーとキッコロの絵になっていた。


>620幻覚じゃなくて幻聴でいいとオモ

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/23(金) 21:42:27
これにヒントを得た帝国政府は軍用艦艇の船体にコマーシャルを描き始めた。これが

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/23(金) 22:24:35
帝国軍の惨敗に繋がるとは誰も予測し得なかった。

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/24(土) 01:26:31
カラーリングが派手すぎて規定に引っ掛かるという事で、

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/24(土) 08:40:01
フェザーン回廊は勿論、イゼルローン回廊すら通過することができずに

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/24(土) 09:12:05
8割の艦隊は帝国本土へ返されており、

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/24(土) 10:20:14
残りの2割はゾク車の一種と誤解されて、同盟軍と交戦すらしないうちに交通機動艦隊に逮捕された。

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/24(土) 15:11:57
その事態を冷徹な眼で眺めていたラング。「よし。フェザーンに連絡を入れよ。叩くのは今だ!」

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/24(土) 15:20:30
だがラングは知らなかった、夏休みを前にしてポケモンを船体に描いた艦隊がフェザーン回廊に向かって

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/24(土) 16:04:18
帝国立幼稚舎の遠足に向かっていた。

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/24(土) 16:26:28
初めてのワープで気分が悪くなる園児が5,000人を超え、引率をしたミッターマイヤーも

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/24(土) 17:12:55
思わずもらいゲロを吐いてしまった。この事態に付け込んだフェザーンは、

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/24(土) 18:31:53
ヒーローに扮してピンチを助け、お子様のハートをゲットしようと画策し、

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/24(土) 21:54:22
今、ルビンスキー自らが「全裸マン」への変身を試みるが、

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/24(土) 22:14:30
フェザーン自治領のごく一部ローカルでしかOAされていなかった「全裸マン」には、帝国園児が反応するはずはなかった。

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 02:45:01
こうして知恵と勇気で困難を乗り切ったミッターマイヤーは、帝国立幼稚舎の遠足を成功させた英雄として末永く讃えられました。

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 08:39:43
今日でも帝国立幼稚舎にはエプロン姿のミッターマイヤーの石像が残っている。

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 12:19:42
人生の巨大な壁に突き当たった時、4歳児たちはエプロンの脇から顔を覗かせているミッターマイヤー自身をそっと撫で、祈るのだと言う。いつからかそんな習わしが出来ていた。

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 15:22:04
疾風ウォルフが英雄に奉られた頃、敵中に孤立無援となったラインハルトは

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 15:35:35
敵中に孤立無援となるのが自分の好みではないことに気づいて憮然としていた。

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 16:04:46
しかし敵中に全裸で放置されることを想像しただけで

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 16:35:19
今の境遇の方が少しだけマシだと気づいてちょっと安心した。

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 17:54:12
やはり、カラーリングが玉虫色だったのがまずかったのだろうかと、

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 20:21:57
自問自答しつつ、最遠のイゼルローン回廊にいるキルヒアイス艦隊を待つのであった

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 21:40:44
ラインハルトのキルヒアイス偏重はオーベルシュタインにとって

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 22:01:30
ジェラシーをかきたてられるもの以外の何者でもなく、

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 23:22:46
思わずジェラートをやけ食いしてしまうのだった。

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 23:46:31
一方、ラインハルトは敵中に孤立したまま一ヶ月以上放置されていた。何故ならば

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 23:49:28
ロイエンタールが摂政となって帝国を切り盛りしており、ラインハルトはもう必要なかったのだ。

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/25(日) 23:58:58
そのころ、フォーク准将率いる同盟軍第五艦隊が、孤立したラインハルトを討つべくイゼルローンから出撃した。

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/26(月) 07:51:02
何を勘違いしたか、キャラを立てる為なのか、常にフォークを手に持つフォーク准将。

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/26(月) 10:03:22
フォーク片手に顔を引きつらせてフォークは気絶し、そこに躓いたグリーンヒル(父)は

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/26(月) 16:46:46
ヤンとフォークダンスをしていた娘の尻に、頭から突っ込んだ

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/26(月) 18:26:36
ふっとんでいくヤンとフレデリカを尻目に、

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/26(月) 20:50:55
ヤマムラ軍医が

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/26(月) 22:17:00
フォーク准将に

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/26(月) 22:25:26
一緒にマイムマイムを踊ろうと誘っていた。

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/26(月) 22:43:03
しかし今の彼には「専制君主をこの手で討つ」ことしか眼中になく

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 10:34:31
ハイネセンの像の前で柏手を打ちながら

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/27(火) 22:55:28
フリ爺を呪い殺す儀式をしていた。

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 08:10:56
その儀式に参加したマリーカの呪力に恐怖したフォークは

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 08:41:46
思わずフレデリカとフォークダンスを踊ってしまった。

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 14:11:14
しかし士官学校ではフォークソング愛好会だったフォークは、

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 15:41:24
「オクラホマミキサーじゃなきゃ嫌だ」とゴネだし、

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 15:54:51
興奮のあまり白目をむいて

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 17:09:49
脱糞しつつ失神した。

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 19:24:47
だがその結果、呪殺の効果が高まり、フリ爺は崩御した。

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 19:42:45
そして、宇宙を肥えてフェザーンで化けて出た

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 19:49:40
これを違法な武力行使と見なしたフェザーンは、ただちに同盟軍に戦線を布告した。

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/28(水) 22:06:15
(´・ω・`)知らんがな、と返す同盟軍側は

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 01:04:55
ウィリアム・オーデッツをフェザーンへ派遣した。

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 08:01:11
しかし、方向音痴だった航海士がいたため

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 10:54:22
無事地球に到着。

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 11:05:04
しかも大阪

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 15:22:19
「大阪か・・・何もかも皆懐かしい」と、

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 19:37:27
アイゼナッハがつぶやいた途端、

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 19:52:18
持病の宇宙放射線病で倒れ、亡くなった。食い倒れ人形の足元に倒れ伏した彼の右手には、娘夫婦と孫の写真が握られていた。

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 21:26:40
その最期を、>>525以来カンペキに大阪市民となったグリーンヒル大将が見取った…

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 23:20:27
お葬式には鳩が立ち、彼のその血は魚が皿に取った。ああかわいそうなアイゼナッハ

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 23:25:12
そして、道頓堀川へ水葬された。食いだおれ人形とともに…

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/29(木) 23:34:21
そのころ、野グソ教復興を夢見るユリアンは、ひとり道頓堀川の川底に潜伏していた。

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 00:02:36
それを見ていたキャゼルヌが「また大阪か」と嘆いたため

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 00:09:48
淀川、武庫川、鴨川が候補に挙げられ、

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 11:31:22
堆積したヘドロの量では道頓堀川に負けない名古屋の堀川も、作者の意向で加えられた。

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 19:54:35
堀川が候補に上がったと聞いて、皇帝ラインハルトはなぜかブチ切れたそうな。


687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 22:40:41
それを見ていたヒルダは

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 23:01:34
離婚を決意した。

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/30(金) 23:55:21
なぜか喜ぶエミール。

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 01:41:33
シングルになったラインハルトの再婚相手を決めるために、

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 02:50:31
作者田中芳樹は一計を案じた。

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 05:32:37
カリンの彼氏の座をかけて、ユリアンとカイザーが一騎打ち!!第1ラウンドは

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 06:22:03
手数で勝ったユリアンがポイントを取ったが 第2ラウンドではコンビネーションを

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 08:53:06
おっと、ここで姉上乱入!

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 11:22:47
アンネローゼは弟ラインハルトには教えなかったカポエラの

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 12:21:37
食べ方を…おっと、ユリアンの急襲!!姉上に精液をぶちまけた!!

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 12:33:01
それをみたラインハルト、何を思ったか「やらないか」とユリアンにせまった

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 17:04:37
ユリアンは答えた。「いいですよ、そのお姉さんを僕にくれるのなら」

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 18:44:52
こうしてユリアンはアンネローゼと結婚し、ド田舎に引き籠もってそれなりに幸せに暮らしましたとさ。めでたしめでたし。

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 19:13:00
それを聞いたキルヒアイスは、

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 20:43:22
バルバロッサの変形を命じた。

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/01(土) 21:34:14
バルバロッサは、「ま゛っ」と音声で応え、真紅の超巨大ロボット、グレートバルバロッサαに変形した。

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 00:36:19
さっそく、ド田舎にグレートバルバロッサαを向けようとしたところ、大阪を陥れようとする名古屋教工作員が、

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 00:43:57
食い倒れ人形を巨大化した!

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 00:53:13
するとグリコの看板も実体化し、白いランニング姿の男がそのゆくてに立ち塞がった。

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 01:12:48
侵略ににきたバルタソ星人がそれを見て「ふぉ……!?」と驚く。

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 20:10:30
バルタソは生態調査の為、クリスチアンを生け取りにした。

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/02(日) 20:25:06
地球利権を独占するウルトラ一族が、バルタソのシマ荒らしを看過するはずがなかった。全面抗争の幕が開いた。

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 00:53:36
こうして大阪は、グレートバルバロッサα、巨大食い倒れ人形、グリコの巨大ランニング男、バルタン星人、ウルトラ一族の五つ巴の戦場となった。

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 08:49:14
バルタソは先に捕えた二人の人間を合成して、   合成人間「クリ・トリューニヒト(愛称クリトリ)」を完成していた。



711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 09:12:21
その事態を打開するため、同盟は巨大なハイネセンの像をロボットに改造した。

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 15:44:31
「いっそデブ・トリューニヒトにしたらいいんだ」と投げやりなヤン

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 17:05:19
投げた槍が、ビッテンこと黒色槍騎兵の親方を掠めて、目の前に刺さった

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/03(月) 21:17:20
「へっ…。二流SFでよくある、思考の物質化ってやつか」親方は肩をすくめた。

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 00:12:17
ヤン「やれやれ、またメチャクチャになってるな。艦長、>>702-714に融合弾を投下してくれ。」

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 00:13:21
様を見て激怒したビッテンフェルトであったが、三歩歩くうちに何故怒ったのか忘れてしまい

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 00:15:00
ついつい熱核兵器を1ダースほど投下し

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 00:19:02
ラインハルト直々にゲンコツをくらうはめになった。

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 11:19:16
しかもバケツを持ったまま元帥府の廊下に立たされるに至り

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 13:19:51
「只今反省中」の札を付けられ、オーベルシュタインと犬に(´,_ゝ`)プッと笑われる

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/04(火) 14:00:11
瞬間を撮影した旧ファーレンハイト艦隊の仕官が画像をうぷしたことから

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 12:58:41
黒色槍騎兵との内部対立が勃発してしまう。

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 13:11:03
しかもオーベルシュタインの右側に朧気にファーレンハイトの霊が写っていたことが分かると

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 19:15:32
猪閣下を快く思っていない面々が暗躍し始め、帝都はまたも落ち着きを無くすのであった。

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 21:43:21
そのころ、素手でオーディンへ殴り込むよう命ぜられたヤンは

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/05(水) 22:13:19
オーディンへ到着した5分後に、偶然路上でオフレッサーと遭遇した。

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 08:53:51
しかしオフレッサーはヤンの顔を知らなかったのでスルーし

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 09:06:11
後ろにいたローゼンリッターの一団と目が合った

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 12:20:01
瞬間、胸のドキドキを抑えられなくなり

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 14:07:53
禁じられた恋?!と顔に似合わずロミオとジュリエット気分になるオフレッサー

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 14:19:31
そしてシェーコップと性的サブミッションの応酬となった

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 16:01:22
その性的ストリートファイトに熱狂した通りすがりの帝国臣民30万人が

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 16:16:00
性的な意味で熱狂した。

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 19:34:24
ここでケスラー乱入!熱狂する彼らをhttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1144653871/へ誘導した。

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 21:03:49
糞ホモが来るとスレが一気に駄目になるな。

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 21:37:31
と嘯きつつ、ヤンは当初の狙い…フリ爺殴打を達成し

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/06(木) 23:00:14
ラインハルトから感謝状をもらい、しかも、

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 08:07:49
「やらないか?」とまで問われたため

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 09:09:57
「全軍にげろ」と、撤退という名の逃亡をした。

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 10:58:20
しかしフィッシャーがいながらも道に不案内な帝都だっため

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 15:57:37
間違えてオフレッサー宅に到着。

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 16:07:05
「こいつは一大事」と、ヤン。

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 17:07:45
馬鹿でかい調度品に囲まれたリビングに紛れ込んだ途端

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 18:30:14
目を輝かせ、颯爽と登場する「綺麗なオフレッサー」!

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 21:36:22
華麗な覆面で醜い顔を隠し、上半身を晒して仁王立ちになったその姿は、まさにルチャリブレの英雄!

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/07(金) 23:48:23
しかし勢いあまって下半身まで露呈していたため、

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 00:58:20
通りすがりのミュラーから、「やりなおし」とカンペで指示され、

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 02:06:54
「おのれ、金髪の孺子にへつらう輩の(ry」と逆上し、通り掛かったアンスバッハに射殺された。

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 08:10:13
「こいつは脱出するチャ〜ンス!」と確信したヤンは、

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 08:32:00
こっそりと次の扉を開いたのだが、そこには精鋭の装甲擲弾兵が薔薇の騎士連隊と

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 12:30:02
雌雄を決すべく、焼きもろこし販売対決という戦場が広がっていたのだった。

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 13:01:21
あまりの香ばしい香りにヴェスターラントを逃げ出した

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 17:20:27
平民がどっと押し寄せ、両陣営とも焼きもろこしは完売し引き分けに終わった。

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 19:02:52
↑の喧騒に乗じて、オフレッサー邸を脱出したヤンは

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/08(土) 23:01:10
オーディンを彷徨ううちに次第に落ちぶれて行き、ついにホームレスになり果てた。

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 09:40:27
とりあえず、なけなしの金をはたいてフェザーン逝きの船に乗ったヤンだったが、

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 10:17:43
航海士が方向音痴だったため

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 10:39:30
地球に到着

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 12:03:56
「また大阪に来ちゃったよ……」嘆くヤンであった。

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 17:56:09
「不敬な!」哀れヤンは、大阪市民グリーンヒル大将に拘禁されてしまいました。

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 20:55:51
「グリーンヒル大将、あなたは大阪市民にまで落ちぶれたのですか!私はホームレスになりましたが、まだ大阪に心を売るほどに落ちぶれてはいません。

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/09(日) 23:06:12
(でも路上で生活するより、大阪のブタ箱なら布団と飯もつけてくれるし、『非礼な扱いはしない』と緑丘大将も言ってるし…)ヤンの心は大きく揺れ動いた

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 00:02:27
「それに義理の父だしなあ」  こうして、ヤンは大阪軍のゲストアドミラルになった。


764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 00:30:17
ヤンが寝返ったのでシトレ校長も、救国軍あらため大阪軍の支持を表明した。

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 06:03:04
愚劣な命令でヤンを失う羽目になった自由惑星同盟は後の歴史家に

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 11:16:13
危うく忘れられるところを

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 14:51:53
とっさに機転をきかせたアッテンボローの

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 19:33:22
道頓堀での街宣活動により

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 19:38:41
その悪名を後の世まで伝えているのみである。

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 19:46:29
と、そのころムライとグエンが、チュンに誘われてイゼルローンの中華街でラーメンを食っていると

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 20:13:37
「断固として拒否権発動を!!」とファビョるヤンが乱入

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 20:47:48
司令官の権限を私的に悪用し、イゼルローンのラーメンをすべてマダムヤンにしてしまった。

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 21:23:17
それに対抗した一部地下グータ派が

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 21:39:51
カップめん市場最〇と名高い汐留ラーメンをばら撒くというテロ行為に走ったため、

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 21:47:43
イゼルローンが大混乱に…と思いきや、担当者のミスで「喜久蔵ラーメン」がばら撒かれていたことが判明!

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/10(月) 22:55:35
これに怒り狂った市民や軍人によって、イゼルローン要塞は戦わずして同士討ちを始めるという事態となり

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 00:35:16
♪いやん馬鹿〜ん。そこはお乳なの。うふん♪を合言葉に、混乱の収拾を図った。

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 00:43:35
>777
頭に、同盟軍は、が抜けた。フィーバーナノニスマソ。

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 08:04:07
>>660
その合言葉はローゼンリッターにとっては禁忌だったため、ほとんどの隊員が大阪へ出奔し

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 18:03:58
た事により、大阪軍の戦力は飛躍的に増強されたのだった。

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 18:12:55
しかし、頭数が増えた分収拾がつかない状態となり

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 18:52:12
「ならいっそのこと事態を大きくしてやろう」と、半個師団で名古屋を攻略するようヤンに命令が下った。

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 19:24:20
「やれやれ、権力者というのはいつもこれだ」ぼやきながらも出撃の準備をするヤン

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 19:38:14
当時の名古屋では、堀川を中心として野グソ教が再度勃興しており、銀河じゅうの野グソ教徒たちの第二の聖地となっていた。

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 20:55:29
堀川の危機を知り、御自ら出張ろうとするラインハルト

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 21:05:01
だが堀川では町を埋めつくす野グソのために伝染病が蔓延している。体の弱っちいラインハルトの身が心配だ。

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 21:15:55
そんな不潔きわまりない街に、果敢にも強行突入した男がいた。それは

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 21:22:51
なんとなく不潔耐性が低そうなフォーク准将

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 21:30:10
案の定、フォークは「汚物の万国博覧会や〜!!」と叫び、脱糞しつつ失神した。

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 22:10:23
そこでヤマムラ軍医が排泄物にまみれた

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 22:27:46
「フォークが逝ったか。ならばヤンに行かせなくてもいいな」という、グリーンヒル大将の鶴の一声により

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 22:29:00
ヤンは辛くも虎口を脱した。娘婿をひいきしてしまうのは

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 22:39:24
やはり中年のサガなのだろう。

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 22:42:30
しかしここで物言いが飛んだ。「ここでヤン提督が名古屋を制圧して、『ウンコロ・ヤン』『ヤン・ザ・ウンコー』と呼ばれるのがデフォでしょ!!」

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 22:59:45
すると、ヤンがこれ以上名声を得るのを苦々しく思っていたラインハルトが

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 23:33:21
周囲の制止を振り解き、名古屋へ乗り込んだのである。その様相はさながら

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/11(火) 23:44:06
巧妙な罠に向かって突進する猪であった…と後にメックリンガーが述懐したほどであった。

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 08:08:43
名古屋をこの蒸し暑い中をさらにむさ苦しくさせている原因をバグダッシュが極秘に調査していると

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 10:32:41
汚物まみれのフォークに躓いて、転んだ先でういろうを見つけた

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 11:23:07
「ういろうよりか、味噌煮込みうどんのほうがええかな。やっぱ暑っつい時は若鯱屋のカレーうどんのほうがええかもしれんて」

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 13:52:05
「わし、栄まで用事あるでヨコイのスパにせえへん?」

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 13:56:57
「どうせなら西枇杷島まで行ったほうがええて。ココイチ一号店があるで」

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 15:46:53
汚物の中でひとりつぶやくフォークを目の当たりにし、恐怖したバグダッシュは

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 21:01:05
とっさに、ヤンから借りた銃でフォークを射殺してしまった!

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 21:07:32
その現場にたまたま居合わせたラインハルトは、

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 22:22:43
ついつい野グソをしてしまった。

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 22:27:45
スッキリしたところで、バラされたくなければと、ゆするラインハルト

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 22:48:22
皇帝の改宗に成功し、国教となった野グソ教は、多宗教の過酷な弾圧に乗り出した。さながら神聖ローマ帝国のキリスト教会のように。

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 23:23:53
アンネローゼは一計を案じ、ラインハルトを廃立するとキルヒアイスを後釜に据え

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/12(水) 23:47:51
ると手に手を取って統治に乗り出した。放置されたラインハルトは

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 06:39:54
ハスルダンスを踊るしか術がなかった。そんな時、同盟で大事件が起きた!!

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 18:18:40
トリューニヒト氏が急逝したのだった!!

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 18:35:10
狂喜乱舞するヤン艦隊

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 18:56:13
暴走するあまり、戦艦ごと道頓堀に突っ込んだ

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 19:29:00
だが、当のトリューニヒトは元気そのものであった。何故ならばトリョーニヒトなる人物が急逝したのだから。

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 19:53:56
>>815が何を言っているのか判らず混乱したヤンは、

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 20:21:36
真相を究明すべく、諜報のエキスパートを送り込むことにしたのだが

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 20:45:04
バグダッシュが名古屋へ行ったまま帰ってこないので、誰に調査させるべきか悩んだヤンは

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 20:59:28
困ったときのユリアン頼みで、ユリアンを派遣した。

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 21:09:37
ユリアンは、まずは堀江から調査を始めたのだが、周囲を

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 21:36:26
野グソ教徒がしっかりとガードしており

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 22:22:58
仕方がないので別ルートから調査することに

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/13(木) 22:33:39
して、色街として名高い栄町へと向かった。

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 08:06:48
しかし、つまらないのでやっぱり大阪へ戻るユリアンは

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 09:40:19
朝から関西弁の練習に余念がなかった。「もうかりまっかあ。さっぱりあきまへんわ。しばきまわすどこら。うむ。完璧だ」

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 09:59:05
と、文字で書けば完璧だが、問題はアクセントが津軽弁ということだ。

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 14:06:15
そこで、関西弁に定評のあるラインハルトに師事を請うことにした。

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/14(金) 19:42:58
「こんなには悪いがのうユリアン、わしゃ岡山訛りの広島弁じゃけえ、あんまりお役には立ちそうもなさそうじゃ。堪えてつかえや。のう」

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 00:48:19
ユリアンの右フックで顎を砕かれてリングに崩れるラインハルト。

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 07:33:16
ラインハルトをKOしたので機嫌のよいユリアン。そんな時、大阪の帝王「やしきたかじん」が目の前を通った!!

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 09:20:57
「サインくださ〜い」とミーハーになるユリアン

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 15:22:27
しかしよく見ると、大阪の低脳たしきやかじんだった。

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 15:48:21
一気に萎えたユリアンは自分に自信を持たせるために、

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 15:59:03
アッテンボローをいじめてみたが

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 16:04:31
♪大阪で〜生まれたぁ女やぁさかい〜♪と歌い始めたので、それはBOROだと判明した。

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 18:28:17
ユリアンの右前蹴りがBOROの股間を粉砕した。

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 18:35:12
「さて、誰に聞いたらええんやろ」と相変わらずの津軽弁でぼやくユリアン

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 19:05:29
ロボス「やってくれた喃、ユリアン」



839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 20:37:43
ロボスに気を取られ、いつまでもダラダラしているユリアンにフレデリカのフックが炸裂し

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 22:41:19
ユリアンは血の海に沈んだ。ああかわいそうなユリアン・ミンツ。

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 23:21:02
一方、帝位を剥奪されたラインハルトは失意の底にあったはずなのだが

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/15(土) 23:23:15
ユリアンのフックで脳を揺さぶられたショックで記憶喪失になり、嫌な事はすっかり忘れてしまった。

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 17:49:42
ポジティブシンキンの極みのラインハルト。今ならヤンに勝てるのでは、と

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 18:14:39
オーサカを帝都とする新ローエングラム王朝を旗揚げした。

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 19:28:42
オーサカを帝都としたのには理由があった。

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/16(日) 23:45:15
ラインハルトはたこ焼き好きだったのだ。

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 00:08:28
さて、ラインハルトの下に馳せ参じたのは

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 00:09:48
性格が攻撃的過ぎて宇宙艦隊司令長官になれなかったビッテンフェルト、

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 01:47:04
歴史編纂の仕事が出来ると聞いてとんできたヤン・ウェンリー!

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 02:05:21
だがラインハルトがオーサカを帝都にしたのが知れ渡ったせいで、他に彼に付く武将も兵もいなかった。

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 06:56:30
と、そこへ「大阪はワシらのモンじゃ〜〜!!!」と叫ぶ大阪軍が攻め込んできた。

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 15:04:55
大阪軍の攻撃は苛烈を極め、いままで静観を決め込んでいた救国軍事会議も横撃を加えてきた

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 17:43:33
のだが、彼らは大事なことを忘れていた。相手は常勝の英雄と不敗の英雄

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 17:44:33
ついでに猪突家。

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 20:17:37
勝利の頂から敗北の谷底へ転落するかと思われた大阪軍だが、20時20分名古屋軍が援軍として

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 20:35:19
大阪軍に加勢するに至り、遂に内部崩壊を始めたのである。何故ならば

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 23:20:45
虎と竜は相容れないのだ。というわけで勝手に自滅した大阪軍

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 23:39:54
とうとうラインハルトと共に路上生活者と化したヤンは、

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 23:51:09
これはこれで人を殺さなくて済むからいいや、と脳天気ぶりを遺憾なく発揮していたその頃

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/17(月) 23:55:24
グリーンヒル「まだだ。まだ我々は負けてはいない!
     『食い倒れのベースドラム』。これあるかぎり、
     いくら野グソ教徒たちといえど、へたに手出しはできまい…」

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/18(火) 03:09:01
でも一行レスじゃないからなぁ・・・と呟くヤンとラインハルト

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/18(火) 08:03:30
の二人は新世界に全軍を集結させたのだが、集まったのは

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/18(火) 08:15:17
お腹が空いて動けなくなったビッテンフェルトただ一人であった。

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/18(火) 08:56:02
「こうなったら三人で漫才でもやりませんか。“銀河トリオ”なんてどうです?」相変わらず気楽なヤンであった。

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/18(火) 11:19:04
しかしラインハルトは「キルヒアイスのいない漫才の世界は寒いのだ」と

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/18(火) 12:22:52
そっぽを向いてしゃがみ込み、地面にいじいじと「の」の字を書いた。

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/18(火) 12:36:01
その後ろで、キルヒの亡霊が「さっさと宇宙を手に入れてこい」と囁き、

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/18(火) 12:37:58
気晴らしに新喜劇か、足を伸ばして甲子園でも、とヤン

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/18(火) 14:12:12
は、最近露出の高いクリスチアン大佐の「スタジアムの喜劇」を観ようと

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/18(火) 17:10:16
最近ダフ屋のバイトを始めたアッテンボローに電話をかけた。

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 08:06:00
その電話を盗聴しいてラップは、

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 16:56:53
「していて、なのか、していた、なのか、はっきりせんか!」と、アッテンボローに怒鳴りつけられてしまった。

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 17:27:35
「後輩に怒鳴られるとは俺も堕ちたもんだ…」とメンヘラーになったラップは、

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 17:30:53
↓こんな女の子になってしまいました><ああかわいそう
ttp://www.youtube.com/watch?v=eHQgJKjSyGw&search=
ttp://www.youtube.com/watch?v=lygFf9-Md4U&search=

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 20:04:55
誰がその策に掛かるものかと、ラインハルトはリンクを華麗に避けたのだが

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 20:40:54
その拍子にバナナの皮に滑って転び、頭部を強打した。 

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 20:43:36
失われていた忌まわしき記憶を取り戻してしまったラインハルトは

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 20:45:07
ユリアン=ミンツの所業をヤンに伝え、その反応を見てみることにしたのだが

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 20:47:52
頭のタンコブが気になって

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 20:48:12
ヤンが筆舌に尽くしがたい折檻をユリアンに加えられ

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 20:51:20
ヤン提督が木を植えんりー

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 21:17:29
そんなつまらないギャグしか言えない将兵ばかり第13艦隊は吉本を解雇され

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 21:18:29
「お前ら!筋の通る文章ひとつ続けられんのか!」と、アッテンボローはまるで人が変わったように、再び怒鳴りつけた。

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 21:21:38
そう、中の人がビッテンフェルトに変わっていたのだ!

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 22:06:36
「帝国の奴にどうこう言われる筋合いは無い」しれっと言い返すラップに、ビッテンフェルトは

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/19(水) 23:29:23
己の非を素直に認めて、土下座をして謝罪した。

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 01:08:15
人が変わりまくっていた。

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 09:02:15
ヲトコビッテン、筋を通してすっきりしたところで

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 10:42:08
腹が減ったので、お好み焼を食べに

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 11:41:59
わざわざ吹田へ向かおうと

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 12:07:58
すると、「お好み焼きなら断然広島でありますっ!」と進言した兵がいた。「ん?お前は?」

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 16:38:07
緑色の体をもつ2頭身のケ

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 17:11:09
という、なんとも奇妙なぬいぐるみを小脇に抱えたオイゲン少将だった。

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 18:11:47
閣下、これは敵の罠です。ビッテンフェルトはかまわずお好み焼を焼き始めたら店主に落ちぶれたケスラーにどつかれた

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 19:11:05
「卿の作り方は間違っている!それではもんじゃではないか」

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 19:31:05
「しっ、しまった!帝國の守りを如何にせんと頭を悩ませておったら、無意識のうちに土手を作っておったわ…」

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 19:34:00
「貴様が守りを語るな」と、鉄壁ミュラーがしゃしゃりでた

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 20:35:18
キャラクター出過ぎなので場面転換だ!一方そのころ首都星ハイネセンでは、

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 20:48:25
行方不明のヤンを探すため、

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 23:50:13
もんじゃ屋かあちゃんへユリアンたちは潜入した。そこは地球教徒のすくつなのだ。

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 00:50:02
読み違えはわざとなのか、素なのか悩んだムライだったが、

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 07:58:31
とりあえずかあちゃんに入り、一般客を装って名物「どぶもんじゃ」を注文しようとした。その時!

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 08:06:59
不気味なサイレンが鳴り響いたのだった。そして

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 08:21:15
なぜか、頭巾を被って逃げ惑う人々。いぶかしがったムライが空をみると、

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 08:24:45
なんと、帝国軍のB−29の大群が!!

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 10:20:10
ムライは伝家の宝刀である竹槍を構え、「せいや!」と空に向かって放った!

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 11:08:19
ミス!帝国軍はダメージを受けない!

908 :渚 水帆(作家):2006/07/21(金) 11:34:47
4068.(untitled) 返信 引用

名前:渚 水帆 日付:7月21日(金) 11時29分
とっても庶民的ですが、
温泉から帰ってきて、マクドナルドの新商品マンチャを
食べました♪
8月3日までの限定発売で、このソースがむちゃうまいんだ☆
まだ食べてないひとぜひ食べてみてね♪

↓画像は下♪

http://jpdo.com/a/cgi21/236/joyful.cgi?




909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 11:38:45
外れた竹槍は、>908をスルーして、月に刺さった。あるモノを貫いて……

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 12:38:57
「そのあるモノ」を調査するため帝都からシャフト技術大将が派遣されてきた。

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 14:05:54
竹槍が貫いていたのは十字架に張り付けにされた人型の物体でした。以後ムライの竹槍は「ロンギヌスの竹槍」と呼ばれたのでした。

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 14:24:51
シャフト爺様は何してもその竹槍が抜けず、婆(姉上)様、猪(ビ)、禿、(オベの)犬、(ヤンの)猫が一緒に引っ張りました。

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 17:19:50
するとどうでしょう、竹槍がすっぽりと抜け、その抜けた穴から

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 17:23:09
かわいい玉のような綾波レイが生まれました。

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 18:00:46
という展開を想像するムライ。

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 18:05:46
だが現実には竹槍は抜けず、かわりに踏ん張りすぎたシャフトの腰が抜けた。

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/21(金) 21:16:21
…という現実的な落ちを付けるムライであった。

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/22(土) 00:12:47
そのころ地球では、野グソ教徒と恥丘教徒が激しい縄張り争いを繰り広げていた。

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/22(土) 09:21:39
救国軍事会議議長の跡目相続を巡る大阪での抗争にも飛び火し

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/22(土) 09:49:39
全宇宙は、ほんまにもう無茶苦茶でござりますがな状態であった。

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/22(土) 11:11:30
混乱もどこ吹く風、まったりしてるヤンとラインハルト

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/22(土) 11:21:22
もはや、かつて歴史を自らの手で創造してきた者の面影はなく、

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/22(土) 11:48:43
知らないものが見れば、ただの若年性アルツハイマーだった。

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/22(土) 12:07:47
そんな夫たちを尻目に、宇宙の料理界の覇権を巡ってヒルダとフレデリカが

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/22(土) 18:03:23
フェザーン国営放送をスポンサーに付け、テレビで料理勝負を始めた。

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/22(土) 19:46:13
「わぁたしの記憶が正しければぁ〜」と●賀丈史の口調の真似をしながら現れたのは、

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/22(土) 21:48:31
原作中ではイマイチ存在感を醸し出せなかったメックリンガー

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/22(土) 22:25:39
であったのだが、颯爽と登場しようとしたところ、『卿はマントがあまり似合わないな』とカイザーに言われてしまい、いっそのこと

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/22(土) 22:27:05
死んでしまおうと宇宙に身を投げた。

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 09:15:14
それを拾ったのはかの野グソ教徒だった。彼らの心優しい

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 13:33:30
おこないに、「くそったれ」と感謝するメックリンガーであったが、「はたらけどはたらけど我が存在陰うすし」と言うや再び鬱になって宇宙に身をなげた。

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 13:49:25
漂流したメックリンガーがたどり着いたのはナメック星だった。

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 14:29:20
俺は人間を止めるゾォ!鳥山明先生の作品が讀めるのはジャンプだけ!わけのわからないことをわめくメックリンガーに

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 15:26:42
「貴様、そこで何をやってやがる…」とラインハルトの声がした。

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 21:20:09
ラインハルトは野グソならぬ、立ちション便中であった。カイザーの神々しい立ちション便姿に、ビッテンフェルトが

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 22:44:33
「クリリ〜〜〜〜〜〜ン!!」と叫んだ。すると、上空から虎柄の宇宙戦艦が

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 22:52:44
いきなり主砲をぶっ放し、惑星の核を撃ち抜いたのだった。 ――ナメック星消滅まで、あと3分――

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 22:54:56
そして中からあらわれしは虎柄ビキニのグエン・バン・ヒュー

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 23:27:46
福島弁変換ソフトをインストールした翻訳端末を手にしていた。

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 00:44:20
ところが肝心の端末が壊れている事に気付いて「やばい、ニンテンドーDSはなかなか手に入らないのに!」と叫んだ。

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 05:00:46
DSが無いとナメック星消滅を阻止できないではないか! ━━ナメック星消滅まで、あと2分━━

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 14:16:18
「なんという糞ゲーだ!」“銀河英雄伝説−野グソ教の臭い影”をニンテンドーDSごと地面に叩きつけたラインハルトはヤンの方を見た。「アルツハイマーのふりは気が滅入る!」

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 15:54:23
ナメック星などどうでもよくなったラインハルトは、アラレちゃんを読んで半分にカチ割ってもらった。

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 19:33:55
…なんて展開を想像して一人ほくそ笑むヤンであったが、

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 20:06:17
かたやラインハルトは別のことを考えてほくそ笑んでいた。それは

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 20:26:42
ヤンの後頭部に十円ハゲを見つけたからだった。

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 21:16:35
この時代に10円玉があったのかということは、後世の歴史家の間で論争があったのだが、

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 23:06:10
ヤンは父親から、ある教訓とともに10円玉数枚を譲り受け大切に保管していたのであった

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 00:20:53
という説を唱える一派がいたのだが、そもそも10円ハゲを見つけたのはカイザーではないか?という疑問が

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 00:27:43
浮上したのだが、とりあえず細かいことは放っておかれた。

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 06:22:19
この場合大切なのはヤンの後頭部にハゲができているということだからである。

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 09:35:33
一方、ハゲと言われ心に深い傷を負ったヤンは、ショックのあまりナメック星に融合弾を投下させた。

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 10:08:13
それを拾ったピッコロが、まっすぐ投げ返してきた

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 16:24:09
そもそも融合弾は、レグニッツアのようなガス惑星でなければ威力を発揮できないので、ヤンはよほど錯乱していたわけだが、投げ返された融合弾は

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 17:14:02
フリーザ様に命中した!

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 17:42:17
これだけしつこくドラゴンボールネタを書く香具師がいる以上、撤退も止む無きと悟ったアッテンポローは、

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 18:08:47
キャゼルヌに撤退予算を具申した。

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 19:20:09
「却下だ。こんな予算が通るわけないだろ?…そうだ!俺にこんな仕事を押しつけて自分は紅茶を飲んでいる奴がいる。そっちに回せ!」

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 19:33:48
と言われたので、予算案をお茶の準備をしていたオフレッサー宅に持ち込むアッテンボロー。

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 19:45:04
戦場では勇猛果敢なオフレッサーなのだが、平時は意外と

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 20:03:33
能天気なもんで、

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 20:57:13
アッテンボローに、ダージリンとアールグレイどっちがいい?と、聞いてくる始末。

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 21:09:53
アールグレイと即答するアッテンボローであった。

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 21:12:07
こうして二人は仲良く一緒に午後の紅茶を楽しみました。

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 21:13:01
「さて、ここで問題です。アッテンボローとアッテンポローどちらが正解?」と逆にダスティ・アッテンボローが質問してきたので、

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 21:31:10
「そんなもんアッテンで事は足りるだろう」とスール並みに省略してビュコックが答えたが

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 21:42:05
他の回答者が全員揃って棄権したため

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 22:11:34
アッテンポローの流罪が確定した。

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 22:49:09
流刑先の帝塚山へ護送するため、

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 23:02:31
護送船が用意された。しかも船長はフィッシャー

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 23:14:34
フィッシャーマンフレンズを食べながら迎えにきた彼は

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/26(水) 00:41:43
♪アッテンはね、アッテンボローってゆーんだホントはね♪と歌っていた。♪だ、け、ど、入れ歯だか〜ら自分のことアッテンとしか、言〜えないの。可哀相だな。アッテン♪

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/26(水) 00:49:32
一行じゃないかもと思いつつ歌っていた。

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/26(水) 07:14:55
そして忘れられたオフレッサーはテレビで「学校へ行こう!」を見て、

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/26(水) 10:20:55
「くだらねぇ」と鼻毛を抜きながら

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/26(水) 16:58:22
自分もクラシックバレエを始めようと部下にレオタードとタイツを買いに行かせた。

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/26(水) 19:00:39
「てめえが>>973か!?この野郎!俺は>>972だ!一体どこが一行じゃねえっつうんだ?ハッキリ説明しろこの野郎!」「い、いえ私はレオタードを買いに行く途中で…」

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/26(水) 19:43:28
あまりの長さに「やれやれ」と、ヤン。

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/26(水) 19:47:39
その手には買ったばかりのレオタードとバレエシューズがあった。

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/26(水) 20:55:54
「何故こんなものが…?しかしあと二十行だし。まいっか」

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/26(水) 21:00:07
と、ジャベリンな態度で言い捨てたのはカリン

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 02:33:17
そのころヤンは、新妻にレオタードを着せて、夜の情事を愉しんでいた…

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 07:58:45
それは、ヤン自身は何もせずにフレデリカがラオと

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 08:10:52
涼宮ハルヒの

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 18:27:01
どつき漫才をしているのを眺めているのを見て、

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 22:02:16
本気の笑い声をこらえきれずに−それは実に奇怪な声であったのだが−

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 22:27:35
大笑いをした瞬間、ホームコンピューターが

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 22:53:06
フレデリカをク〇ャナ殿下と誤認し

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/27(木) 23:02:12
オウムの触角に

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 04:16:48
よく似た鞭を

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 08:03:57
消火栓から射出し

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 09:04:39
縦横無尽に叩き始めたのだった!その情報を得た憂国騎士団は

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 12:30:00
全員ロウソクを持って出動した。

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 12:38:34
「る〜るる〜る〜る〜る〜♪(注:国歌)」

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 14:27:51
作詞・作曲、いずみたく。歌、由紀さおり、の名曲である。

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 15:15:04
それを口ずさみながら足取りも軽やかに出動する憂国騎士団に市民は恐怖し、

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 18:09:59
憲兵に110番した。

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 19:09:57
「憲兵はお巡りではない!気安く通報するな!」怒られた。

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 21:06:35
仕方がないので交番に行ったが、「ああ、あれは地上部隊の演習ですよ。テレビでも言ってたでしょ」

1000 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/28(金) 21:08:27
クーデター勃発!!

    ――終了――

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

127 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)