2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「姉ちゃんの自作詩集発見した」出版化断固反対

1 :名前はいらない:2006/11/22(水) 00:29:22 ID:F9HXdfS8
まずはここを嫁
ttp://www20.atwiki.jp/chinya/pages/4.html


ここで出版化に反対している人たちが何人か居て、
それが集中砲火を浴びている。
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1163926138/l50
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1163941726/

果たして未来ある可能性に満ち溢れたクリエイターを、
安易な出版化で潰してしまっても良いのだろうか。


2 :しん ◆SHIN46tkbs :2006/11/22(水) 00:32:23 ID:dTrnW1sY
姉さんだと?
そうとくりゃぁ僕が2getせなな

3 :名前はいらない:2006/11/22(水) 08:25:27 ID:/aLGB6yH
>>1の特徴
・本スレで書籍化に反対しているアホ住人
・自分は何の努力もせず、他人をねたむ事しかしない
・姉のストーカー的存在

そろそろ通報したほうが良いかも

4 :名前はいらない:2006/11/22(水) 08:43:41 ID:XDH9SbVY
>>1
クリエイターで身を立てる気が毛頭ないんだろ
それぐらいログ嫁ばわかるこったろ

5 :名前はいらない:2006/11/22(水) 09:03:21 ID:0rLLY23x
本当にログをきちんと読んで理解していない。
そもそも講談社から出版するなんて誰も行ってない。数社接触が有った出版社のうちの一社だし。
サマーはプロになる気も無いと言っている。
出版社から出さなくても自費出版で出すとロッテは言っていた。
ようは読んでるつもりで何も内容を理解していない。って事でチキンとログ嫁そして理解しろ。
理解していないのがモロ見えの状態で死ねとか言って興奮した人間が何を言ってもまともに相手などされない。出版反対意見も良いが楽しませてもらっている事は事実なんだから、最低限人としてサマーと家族に対しての思いやりを持ち意見するのが大人のマナー

6 :名前はいらない:2006/11/22(水) 09:16:19 ID:3j1xxbgI
俺はクリエイティバーだぞ。


7 :通りすがり:2006/11/22(水) 15:31:58 ID:NX1oI0GP
詩集ってなんのことだかわからんかったのでwikiを読んだ。こりゃ確かに出版化に反対もしたくなるわ。
詩は確かに面白いし、この姉ちゃんには可能性を感じる。それは反対派の人もポテンシャルという言葉
を使って評価してる。しかしどういうわけかワインのテイスティングをする人の言葉をあざ笑うかのよ
うな反応をしている奴が多すぎ。ポテンシャルって言葉が自分にとって非日常的だからといって、それを
日常的に使う人のことを馬鹿にするのは良くない。
漏れも文芸の世界で飯を食う者としては、この姉ちゃん(サマーって言うんか?)のポテンシャルに嫉妬
を覚えた。それぐらい出来は良いと思う。
だからといって安易に売り物にしても良いんだろうか?なんだかなーという気がする。
そんなわけで漏れも出版化には反対に一票

8 :名前はいらない:2006/11/22(水) 15:58:19 ID:E4eZTXGw
>>7
「ポテンシャル」を馬鹿にするのは悪いというのはわかったが、
なぜ出版化に反対するのか、キミなりの意見を聞かせてくれんか。

9 :名前はいらない:2006/11/22(水) 16:14:45 ID:dGEcxd/l
ポテンシャルのことなんてどうでもいいのよ。
>>8について頼む

10 :名前はいらない:2006/11/22(水) 16:15:51 ID:baU1qnHM
> しかしどういうわけかワインのテイスティングをする人の言葉をあざ笑うかのよ
> うな反応をしている奴が多すぎ。ポテンシャルって言葉が自分にとって非日常的だからといって、それを
> 日常的に使う人のことを馬鹿にするのは良くない。

ここを日本語にしてくれないか?

11 :名前はいらない:2006/11/22(水) 16:16:45 ID:4770jJys
サマーのポテンシャルに嫉妬してしまうほどの出来なのに、
それだけにぽっと出という背景が彼女をダメにしてしまうってことじゃね?
ポテンシャルがあっても売れなかった文芸作家はたくさんいる。
ポテンシャルは大事だけどプロセスは同じぐらい大事、ってことでは。

12 :名前はいらない:2006/11/22(水) 16:21:54 ID:dGEcxd/l
ポテンシャル君には
サマーが詩で食っていく気はさらさらないってことを散々言って来たんだが
>>7の人もそういうこと知った上で余計なお世話やいてんのかな?

13 :名前はいらない:2006/11/22(水) 16:24:51 ID:SUCHJDLF
関係ない周りの人間が騒いでる理由を簡単に説明してくれ

14 :名前はいらない:2006/11/22(水) 16:34:22 ID:ONJPfYy4
ぽっと出が出版なんて理不尽だっていってるが、
ぽっと出だから出版出来ないって方がよっぽど理不尽じゃないか?
苦労した・頑張ったなんていうのは作家個人の問題で出版社にも読者にも関係ない。
出版社は良い物を出したい(売れるものって意味もあるが)、読者は良い物を読みたい。ただそれだけだ。

それと詩ちゃんと読んだか?ちゃんと感じたか?
あれは出版どころか人の目に見せる事をまったく考えずに
自分の感情を言葉の音にのせたからあれだけの物が出来たんだぜ?
作家として頑張ってプロセスを踏めば洗練されたものは出来るだろうが、
あの混沌とした初々しさ、子供ならではのストレートな感情のぶつかり合いは無くなるんだよ。

15 :名前はいらない:2006/11/22(水) 16:36:31 ID:E4eZTXGw
今のご時勢、詩集なんてよほど巡り合わせが良くないと
それで身を立てるなんて出来そうもないが。
そこら辺はシロウトのオレよりも、ポテンの人や>7の方がわかってるだろ。
美味い料理も冷めたら台無し。

で、巡り会わせで言うと「まさに今」だ。

まあ、そもそもサマーが「詩で身を立てよう」と思っているかどうかは、知らん。

16 :名前はいらない:2006/11/22(水) 16:37:10 ID:E4eZTXGw
>>13
姉ちゃんの詩集が欲しいから。

17 :名前はいらない:2006/11/22(水) 16:37:14 ID:dGEcxd/l
>>15
だから微塵も思ってないって

18 :名前はいらない:2006/11/22(水) 17:01:13 ID:hmwcpKnZ
>>17
ポテンシャルに満ち溢れた未来のアーティストには英才教育が必要だろ。
本人には今その気が無いのは当たり前の話。だからこそポテンシャルなんだろうが。
ポテンシャルに気づかず大きな才能を発揮する奴を発掘するのが大人の役目だろ。



19 :名前はいらない:2006/11/22(水) 17:04:02 ID:dGEcxd/l
>>18
詩で食ってく気は無いが詩を書くのはやめないって言ってるんだし
それが世に出ることを反対しなければそれで大人の役目は終わりじゃないか。

20 :名前はいらない:2006/11/22(水) 17:05:05 ID:dGEcxd/l
>>18
つかお前本スレに誤爆しただろw謝ってこいよwww

21 :名前はいらない:2006/11/22(水) 17:06:04 ID:sV9NUUUf
別に大層な詩でもないやん
はっきり言ってなんぼでもおるでこんなん
それが話題になって出版社から本にしてくれるっていうんだから
何で外野がつべこべ言う必要あんの
形になって売れれば後付は何とでもなるし
素直におめでとうだろ



22 :名前はいらない:2006/11/22(水) 17:10:37 ID:hmwcpKnZ
>>21
それは暴言。あの詩にポテンシャルを感じないのは感性が鈍いと思う。
だからこそ業界は彼女をVIP扱いでステージを段階だてて歩ませにゃならん
ポテンシャルはあってもステージが低けりゃ意味ねぇ。
いきなりの出版化は賛同しかねる。

23 :名前はいらない:2006/11/22(水) 17:12:17 ID:sV9NUUUf
そっすかw

24 :名前はいらない:2006/11/22(水) 17:14:12 ID:hmwcpKnZ
まぁ、そういうこった。
あんまり目くじら立てて言うつもりもないけどな。
ただ、誰かがブレーキをかけたらな。

25 :名前はいらない:2006/11/22(水) 17:14:58 ID:dGEcxd/l
>>22
君はポテンシャル君の自演ではないようだな。
まともな話し合いができるようだ。

現段階でこれ以上のステージはないんじゃないか?
あとは出版した後どうするかっていう問題で、
もともと世に出るはずがなかった代物なんだし。

26 :名前はいらない:2006/11/22(水) 17:15:22 ID:1+/vTGG/
>>24
石橋を叩いてわたらせないってこと?
気持ち悪いです・・・

27 :名前はいらない:2006/11/22(水) 17:16:35 ID:dGEcxd/l
反対派の懸念と賛成派の希望は紙一重ってことだな

28 :名前はいらない:2006/11/22(水) 17:17:03 ID:E4eZTXGw
>>22
好みだの感性だのはひとそれぞれだから、そこを否定しちゃイカンよ。


っつか、今の詩作業界で、どんだけ高いステージが用意できるってんだ?


29 :名前はいらない:2006/11/22(水) 17:18:24 ID:1+/vTGG/
ステージって・・・w
夢見すぎだと思うよ
これ以上は求められないっしょ

30 :名前はいらない:2006/11/22(水) 17:28:44 ID:baU1qnHM
段階論者にも一理あるが、過去の著名詩人でぽっと出の出版・自費出版してるのはごろごろいるぞ。
むしろ処女詩集を足がかりに、人脈なりを広げていくのも王道。
雑誌投稿→師事、だろうが出版→名刺代わりに師事だろうがやる事は一緒。
第二、第三と本を出すのは、自身のがんばり次第。

つーか、この道に進むとも限らないうえに、
思い出作り的な面が多々あるものに目くじら立てていても仕方がない。

31 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:13:17 ID:A2MeN2hS
>>8
出版には反対はしていない。「今」出版化することに意義を唱えている
サマーのポテンシャルは認めるけど、それと「今出版」することは別だ。
だいたい、何の努力もプロ詩人になるべく研鑽も積まずに出版デビューなんてありかよ。
勘違いせんで欲しいんだが、俺はサマーのポテンシャルに嫉妬はしているが、敵意は無い。
むしろ味方だ。
ただ、ネットワークコミュニティをビジネスとして食い物にしようとする講談社が許せん。
ああいうのはお金が絡まないからこそ、「日常のちょっとした良い話」として美しいんだろうが。
電車男の件をもう忘れたのかよ。
俺達の電車男は巨大メディアの餌食となってもはや遠いところに行ってしまった。
姉詩集だってそうだ。そのうち安藤健二あたりにしゃぶりつくされるのがオチ。
そしてサマーのポテンシャルはそこでしぼむ。
一時の話題にはなるが、それでいいのかという話。

32 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:16:37 ID:dGEcxd/l
>>31
君の意見は聞いてない。
>>7の人の意見を聞きたいんだ。黙っていてくれないか。
講談社じゃねえって何度言ったらわかるんだ。

33 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:16:41 ID:IxuKkCm4
なんだかんだ言っても
>だいたい、何の努力もプロ詩人になるべく研鑽も積まずに出版デビューなんてありかよ。
これがすべてなんじゃないの?

34 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:16:48 ID:A2MeN2hS
ネットにおける便乗商法の問題を君達も知らないわけではあるまい。
いいか、講談社は俺達のことを担いでくれているわけではない。
「ネット上のちょっとおかしな動物たち」を鑑賞するという愉悦を売り物にしようとしてるだけ。
あいつらはネットワーカーに迎合しているわけではないんだよ。
「ネットワーカーはちょっとおだてりゃすぐ出版化オッケー」ぐらいにしか思ってない。
ナメられていることに気づけ。


35 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:19:15 ID:dGEcxd/l
>>34
気付いてるよ。だからなんなの?
なんで同じ事しか言わないの?

36 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:20:09 ID:1+/vTGG/
>>31
残念だけど「今」出版することにもう決めたんで
努力はしてないかも知れないけどけど、姉ちゃんは量を書いてた
姉ちゃんも自分自身にポテンシャルなんてないよーと言ってたし
それでいいんだと俺たちは思ってる

37 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:20:43 ID:1+/vTGG/
>>34
担いでないよ
いつ担いだ?

38 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:20:58 ID:A2MeN2hS
高いポテンシャルがあるからこそいきなり出版化されることに危惧を唱えているんだよ。わかれ。
サマーが裸の王様状態で業界を闊歩することを想像してみろ。
サマーは商業活動抜きに、純真な女心であの詩を書いた、それは美しい。
でもそれは言い換えると努力せずに書いたものがいきなりプロデビューってことだろ。
これは別のコミュニティでも主張してきたことだが、これじゃあ頑張ってる
他のポテンシャルに満ち溢れた文豪にとっては不条理だろが。



39 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:22:21 ID:A2MeN2hS
世の中にはポテンシャルに満ち溢れていても埋もれている逸材がごまんと居るんだよ。
そういうのを飛び級のようにデビューさせちまっちゃ業界の秩序が保てんだろうが。

40 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:22:59 ID:dGEcxd/l
不条理だよ。よくわかってるじゃねえか。だが真理だよ。

>サマーが裸の王様状態で業界を闊歩することを想像してみろ。
そんなんしねーよ馬鹿

41 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:23:03 ID:Pu5SJmZU
買い手が常に賢く正統と考えなくてもいいだろうに・・・

42 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:25:12 ID:1+/vTGG/
姉ちゃんは純真でもなんでもないよ
うんこもするし人の悪口も言うし電車男を信じてるアホだよ
姉ちゃんは詩を書く趣味は自分の日記の中で終わらせるつもりだったそうです
努力が足りないってことなら・・・

43 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:25:25 ID:A2MeN2hS
その「2ちゃんねるだったら勢いでオッケー」的な発想からいい加減に卒業しろ
サマーが出版することはその場では盛り上がるかもしれんが、結果的にサマーのためにならん。
もっと大局的拳見地で物事を捉えるといい。
ポテンシャルがあっても育まなきゃただの人だ。

44 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:27:07 ID:1+/vTGG/
>>43
卒業どころか入学もしてないって
でも・・・
たとえば、どうしたら姉ちゃんのためになると思う?
教えてください

45 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:27:09 ID:Pu5SJmZU
>>42
普通はそれを理解してるから心配しなくていい

46 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:28:14 ID:dGEcxd/l
「2ちゃんねるだったら勢いでオッケー」的な発想からいい加減に卒業した結果決まった出版方法だろ。
さすがにここまで粘着するなら過去ログ読んできてくれないか?

47 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:28:52 ID:A2MeN2hS
こんなものが罷り通ったら日本の芸術はお先真っ暗だろうが。
電車男だってのまネコだって、巨大メディアの犠牲者だろ
その場でウケるんだたたら出版化にしましょうか、それでいいのか?

↓安藤健二やこういう奴らの餌食になってもいいのか?
http://mixi-satui.seesaa.net/

48 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:30:32 ID:1+/vTGG/
>>47
詩集発売=日本の芸術の終わり
ということ?
安藤健二はいまからぐぐってくる

49 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:30:45 ID:A2MeN2hS
何年も何年も努力してきて挫折して、それでも頑張ってようやく中堅メディアからお声がかかってチャンスを掴む、
そんな奴がごまんと居るのにこんな不条理が許されていいはずがねぇだろ。どうなってんだよ今
やってられねぇよ。俺は認めんし、断固として粉砕する

50 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:31:05 ID:dGEcxd/l
なあ、電車男ものまネコも関係なくね?

51 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:32:01 ID:dGEcxd/l
>>49
してみろ

>>48
お前はもう気にすんなって

52 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:32:26 ID:ONJPfYy4
>>43
なんか勘違いして無いか?サマーはただの人だぞ
本人の意向をまったく無視して話捻じ曲げるなよ

53 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:33:07 ID:A2MeN2hS
自分でもサマーのポテンシャルに嫉妬しているっていうのは多少あるのはわかってる。
でもこんな不条理、理不尽が罷り通っていたら日本はどうなるのかっていう問題提起よ。
わかってくれ。釣りでもなんでもいいからわかってくれ。

54 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:33:09 ID:1+/vTGG/
>>49
じゃあ・・・自分も詩か小説を書いて送ってみたら・・・
どうでしょう?
不条理から出版できたことを忘れずに責任を持って本を出せばおk?

55 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:33:59 ID:1+/vTGG/
>>53
分かった
問題提起ね
姉ちゃんにも言ってみるよ

56 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:34:45 ID:dGEcxd/l
>>53
頑張ってる人から偶然っていうチャンスさえ奪っちゃったらそれこそ不条理だろ。

57 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:35:26 ID:A2MeN2hS
>>54
そうじゃなくてだな。
不条理から出版っていうのをいい加減に無くしてくれよって話だ。
これも別のところで書いたが、孫悟飯を思い出してみろ。
孫悟飯はポテンシャルに満ち溢れていたが、いきなり最前線で戦わなかったろ。
師匠以上のポテンシャルがあるにもかかわらず、師匠に稽古をつけてもらって結果的に大成したんだろ。
「ポテンシャルがあることと、資格は別問題」だって言ってんの。



58 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:36:13 ID:dGEcxd/l
>>55
いい加減黙っとけ。

>>53
>自分でもサマーのポテンシャルに嫉妬しているっていうのは多少あるのはわかってる。
お前はそれが全てじゃねーか

59 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:37:16 ID:Pu5SJmZU
積み重ねた結果だけが重視される芸術って十分歪んでないか?
それ以外は制限されるならそれこそ芸術の硬直を生むんじゃないか?

てかホントに釣りなの?堂々巡りじゃん

60 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:38:12 ID:1+/vTGG/
>>57
ごめんよ・・・俺はさほどドラゴンボールに詳しくない・・・
つまり・・・姉ちゃんが出版しなければ
日本の芸術の終わりが遅くなる(なくなる)かもしれない、
だから・・・今回は諦めて自ら辞退して・・・
次の機会・・・出きれば自分でチャンスを掴んでそのときに出版しよう
ということ?
その次の機会は・・・姉ちゃんが成人してから?など・・・
これで合ってる?
まちがいてるならつっこんで

61 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:38:14 ID:A2MeN2hS
言いたいことは言った
あとは自分達で考えろ

まー釣りなんだけさ。

62 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:38:39 ID:baU1qnHM
お、ID変えずにちゃんといるじゃないか。
俺とも付き合ってくれ。
とりあえず>>30について意見ヨロ

あと君の言う不条理論は「自分が恵まれてないから、恵まれた人間が憎い」という面しか見えてこないんだが。

63 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:39:04 ID:1+/vTGG/
>>58
この人に聞きたいことがあったんです
今日だけは許してー

64 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:39:38 ID:ONJPfYy4
>>53
わかるわけがない
人に認められる認められないと努力は関係ない
日本も芸術も関係ない

そんなことで日本の芸術がお先真っ暗だと思っているなら
お前は芸術の本質を理解してない

65 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:40:17 ID:1+/vTGG/
>>61
お願い!このままいなくならないで
今日聞きたくていまいるのに・・・
ドラゴンボールとかに例えないで教えて欲しいです

66 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:40:24 ID:E4eZTXGw
>>31

おまえなあ、
>だいたい、何の努力もプロ詩人になるべく研鑽も積まずに出版デビューなんてありかよ。

なんでそこで本音出しちゃうんだ。

コレが無けりゃ、まだみんなにハナであしらわれずに済むだろうに。

ブンガク志してる人間が、そんなので大丈夫か?>文豪さん


67 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:41:13 ID:A2MeN2hS
「芸術力は才能」っていう神話を未だに信じきってる奴は
負け犬。
何か能力に秀でている奴を「あの人は才能あるから」といって努力を怠る奴の言い訳だ

68 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:41:16 ID:dGEcxd/l
>>57
>不条理から出版っていうのをいい加減に無くしてくれよって話だ。
それじゃなんの解決にもなんねえだろ。
それはそれで一つの成功の形と認めて、
頑張ってる人が正当な評価を受けられるようにすることが大事なんだろ。
二つは全然両立できることだろが。あとその例え気に入ってるみたいだけどうまくねーよ

69 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:43:12 ID:1+/vTGG/
>>67
>>60の、あってますか?

70 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:44:04 ID:A2MeN2hS
>>65
もういいよ。
サマーのポテンシャルに嫉妬した男が一人、吼えた。それでいいよもう。
事実あんたの姉にはポテンシャルがある。それ以上は言わないようにするよ


71 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:44:25 ID:baU1qnHM
>>67
俺のはスルーかよw

67の意見は禿道。芸術に限らず、どの分野であろうと才能と努力とは両輪だからな。
ただし現実には運や社会的環境によって、努力も才能も潰される事もある。
逆もまた真なり。

72 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:45:59 ID:A2MeN2hS
俺も文筆業でかろうじて食ってる者として一意見を叫んでみただけだ。
君が思っているほど出版会社は君の味方じゃないぜ?
姉のポテンシャルが開花すること祈ってるよ。
もう来ないよ。じゃあね

73 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:46:07 ID:1+/vTGG/
>>70
よくないよ・・・
どうしたら怒らないですか?

74 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:46:49 ID:dGEcxd/l
>>69
>>60のレス読み返してみて自分で変な事言ってると思わないか?
ID:A2MeN2hSの言ってることは筋なんか通っちゃいねえんだから聞く必要ない。
ただ姉ちゃんがねたましいだけだって、なぜわからねえ?

75 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:47:23 ID:1+/vTGG/
>>72
あ・・・やっぱり・・・そうなんだ
仕事もしないで2ちゃんねるやってたの?
だめじゃん・・・だから、かろうじて・・・なんじゃないですか?

76 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:50:01 ID:A2MeN2hS
うるせぇよ。世の中文筆業だけで食えている人間ばかりだと思ってんじゃねぇ。
「仕事もしないで」って、一日8時間労働だけが労働じゃねぇよ
俺だって「仕事が忙しい」ぐらい言ってみてぇよこの道産子が
プロになることがどんなことわわかってんのか貴様ら

77 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:50:15 ID:dGEcxd/l
>>73
お前ふざけんなよ?どうかしてるぞ、頭冷やせ。
まともな意見っていうオブラートに包んだ荒らしだよ。

お前だけは徹底スルーしろよ。

78 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:50:43 ID:E4eZTXGw
うっは、ポテン人気のスピードについてけねえwww

>>57
もう自分でバラしてるから今更別人だとか言わねえだろうな。

帰るんじゃなかったのか、もう来ないんじゃなかったのか?

それとも、「また」不貞腐れて「もう来ねえ、死ね」宣言か?


不条理?
前にも言ったが、世の中理不尽で不条理なもんだ。
理不尽な不幸に怒りを覚えるってならともかく、
不条理な幸運に嫉妬を覚える、それを誇らしげにかざすっちゃ、
どーゆー神経してるんだ。

姉ちゃんの詩集から、詩が、ブンガクが息吹き返すかもしれんじゃないか。
俵万智ン時の短歌ブームみたいに。
どうして自分にとってもチャンスだと思えないんだ?

79 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:52:32 ID:dGEcxd/l
ていうか道産子になんの恨みがあんだよwww
道産子は悪口じゃねえぞwwww

80 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:53:23 ID:xiT9X/aX
別に詩集出したからって食っていかなきゃならないってことも無いだろ
昔天才えりちゃんが魚を食ってどうしたとかいう話で話題になった小学生だって
今は作家活動しとらんし。
思い出出版ということでもおkでは

81 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:56:16 ID:ONJPfYy4
>>76
お前の意見の中で、このレスだけは唯一正しいと思った

82 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:57:05 ID:A2MeN2hS
わかったよ妥協する。
だがな、これだけは釣りでもネタでもなく、ガチで言わせてもらう。

サマーの場合はアメリカンドリームと同じだ。
こんなのは例外中の例外。本来許されるケースじゃねぇってこった。
プロを夢見て泥をすすってでも底辺で頑張ってる奴らの期待をサマーは背負え。
以上だ。
アングラ常連のたまり場であったはずのコミュニティから文豪が誕生する。
その奇跡をよくかみ締めろ。
以上だ。

83 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:57:36 ID:dGEcxd/l
サマーには才能があるから思い出出版では終わらせたくない
っていう意見を盾にした(そんなこと微塵も思っちゃいない)ただの愚痴ってことだ。

84 :  ◆UnderDv67M :2006/11/22(水) 18:57:39 ID:lSLkQwGI
詩集の出版売り上げがヘボいご時勢でここまで話題になり宣伝効果抜群の上で出版すること自体が勝ち組なのに、
なのになんでココまで赤の他人から批判を受けなアカンちゅうのか ああかゆぃかゆぃ ボリボリボリ

85 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:58:28 ID:XHetIOOL
>>82
そこで今の気持ちを詩で表現してください

86 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:58:57 ID:1+/vTGG/
>>83
それは知ってる

87 :名前はいらない:2006/11/22(水) 18:59:50 ID:baU1qnHM
>>76
プロとして「この業界は厳しいから進むのはオススメしない」というだけなら
それはそれで一意見として成り立つ。

致命的につっこまれてるのは、他人への嫉妬を動機にして排除しようとしてること。
それと不条理と理不尽という語彙しか使ってないが、
人脈・運・財産等々を利用できるものは利用してこそ「あらゆる努力をした」事になるんでないのか?

で、親の財産にコネにと使って処女詩集を出し、華々しく文壇デビューした著名詩人がいくらでもいる事について
意見を出してくれないのか?
アメリカンドリームを否定すれば、自分が成功する道をも閉ざすだけになるんだが。

88 :名前はいらない:2006/11/22(水) 19:01:14 ID:dGEcxd/l
まあ>>82の意見だけは聞いてもいい気がするな。
サマーは思い出で終わってもいいんだろうが、
こういうチャンスが欲しくても貰えない人もいるんだから
思い出で終わらせずに頑張って欲しいってことだね。

出版を反対する理由にはまったくならんが。

89 :名前はいらない:2006/11/22(水) 19:03:04 ID:ONJPfYy4
>>82
今だにアングラ常連のたまり場と思ってる時点で認識不足

90 :名前はいらない:2006/11/22(水) 19:03:20 ID:grG1Sx2A
横レスですが、ポテンシャルに嫉妬することは
芸術の世界に置く者であれば誰でもある
むしろポテンシャルに嫉妬することはクリエイター
にとっては大事な要素だと思います


91 :名前はいらない:2006/11/22(水) 19:03:37 ID:Pu5SJmZU
mixiの人か?
一家に何らかの責を押し付ける、一連の攻撃の手法が似てる

いずれ違ったとしても問題提起すら出来てない愚痴では何も変えられない。

92 :名前はいらない:2006/11/22(水) 19:05:29 ID:grG1Sx2A
その人は自分のことを冷静に分析して
「姉のポテンシャルに嫉妬」してるって素直に言ってる。
サマーが気に食わないんじゃなくて、素敵な詩集をお金儲けに
企もうという邪念と、その人間の欲望を巧妙に刺激する
講談社が気に食わないんだと思われ。

93 :名前はいらない:2006/11/22(水) 19:07:03 ID:+5oMGOT1
ポテンシャルに嫉妬しているだけでなく、ポテンシャルを認めつつ
良い方向に開花するよう願っているってこった。

94 :名前はいらない:2006/11/22(水) 19:08:13 ID:+5oMGOT1
>>91
俺は荒らしには到底思えん
これぐらい熱くなれる人を俺は久しく見ていない
やるときゃどんどん語り合えばいいんだ

95 :名前はいらない:2006/11/22(水) 19:08:51 ID:dGEcxd/l
>>92
だからといって出版に反対する必要はない。
講談社とか決まってない。
この二つを言うと切れて話を聞き入れなくなっちゃうんだよ。
講談社の下りなんて何回言ったことか・・・

96 :名前はいらない:2006/11/22(水) 19:10:26 ID:+5oMGOT1
ソースあんのかよ

97 :名前はいらない:2006/11/22(水) 19:12:46 ID:dGEcxd/l
講談社である可能性も否定できないけど、
講談社と決まったわけではないことのソースならあるよ?
話を理解するためにもログ読んでくれば?

98 :名前はいらない:2006/11/22(水) 19:13:14 ID:grG1Sx2A
もういいだろ。最初から釣りなんだよ
貴様らがまんまと釣られただけ。やりたいなら勝手にすれば

99 :名前はいらない:2006/11/22(水) 19:14:38 ID:grG1Sx2A
わざわざパー速から援軍よこすたぁ暇だねぇ。
わかってんのよ

100 :名前はいらない:2006/11/22(水) 19:15:20 ID:grG1Sx2A
そもそも最初からパー速と講談社が結託してたんじゃねぇのか。


101 :名前はいらない:2006/11/22(水) 19:15:30 ID:E4eZTXGw
>>82
書き逃げするくらいなら戻ってくるな。
っつか逃げるな、釣りだろうがなんだろうが、もちっと付き合え。


「例外中の例外」だってのは百も承知だが、
「本来許されるケースじゃねぇ」ってのは、どういうことだ?
誰が「許さない」んだ?お前さん始めとする、
「プロを夢見て泥をすすってでも底辺で頑張ってる奴ら」か?
言っとくが、神様も世の中も「平等」なんかハナもひっかけねえぞ。

「許してやるから俺らの期待を背負え」か?
どんだけずうずうしいんだ、おまえ。

そんなに人の心がわからねえやつが、文筆業でやっていけるのか。


102 :名前はいらない:2006/11/22(水) 19:15:38 ID:dGEcxd/l
釣る釣られるの関係がそんなに悪いかね、
これほど真剣に人と向き合う方法もなかなかないぞ。

103 :名前はいらない:2006/11/22(水) 19:16:16 ID:ONJPfYy4
>>90
嫉妬を負けん気に変えるのがクリエイター
そのままただの妬みになるのは心の貧しい人

>>92
中心にあるのは「何の努力もプロ詩人になるべく研鑽も積まずに出版デビューなんてありかよ」だ

104 :ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅ ◆PsyCHO8eyE :2006/11/22(水) 19:18:18 ID:c5JETG8m
重複

【鬼才】サマーの詩【天才】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1162139242/

105 :名前はいらない:2006/11/22(水) 19:18:27 ID:grG1Sx2A
だからアメリカンドリームだっつってんだろ。これは。
富くじで大当たり出したといって「汗水たらして働いているのに理不尽だ」なんて
発言が興をそぐのと同じように、これぐらいは認めるつってんだろ。
もうわかったよ。
しかし、誰かが大当たりを出すとなぜか嬉しいだろうが。嫉妬もわくがな
そういう時はおすそ分けの精神があってもいいだろ。パチンコだってそうだ。
別に分け前が欲しいってわけじゃないんだけど、皆のドリームを背負って、出版しろ。
それだけだ。以上。

106 :名前はいらない:2006/11/22(水) 19:19:23 ID:dGEcxd/l
>>100君が自演じゃないとして相手をしてあげよう。
なんで反対派はこうも頭が悪いんだ?w
反対派のIDが何個増えても、理論の穴を少しも埋めれないのはなぜだ?
もう少し頭のいい人加勢してあげて;

107 :名前はいらない:2006/11/22(水) 19:21:30 ID:vO8Tima9
サマーも弟も、ポテンシャルを大事にしろってことでいいんじゃね?
あらゆる文豪が彼女のポテンシャルに嫉妬した、それでいいじゃん。


108 :名前はいらない:2006/11/22(水) 19:23:22 ID:baU1qnHM
>>94
別スレにて、これとほぼ同じ文面を延々何日も書き込みしてるけどな。
ID変えながら。

自分の意見を視していると非難するが、筋に指摘が入ると途端に居丈高に自己主張ばかりになる。
上でも安易な商業化の弊害を説いてるように見えるけど、
ではどうすればいいのかという意見提示はロクに無い。
一応雑誌投稿→師事→出版の流れこそ王道という意見持ちみたいだが、
いきなり詩集発表→師事or個人活動の著名人もいるわけでそれは人それぞれ。
どのような筋道を取るかの「意見」としてはいいのだが、「べき」論どころか「あらねばならない」論調になってるからなぁ。

2chの害悪を言うが、それを言い出すとここで作品が載せられた姉は一生どこにも発表できなくなる。
あの論理でいけば、いつどこで新作を出そうとしても「あのVIPで話題となった・・・と出版社が利用するに決まってる」
と言いがかりをつけれる事になるから。

ともかく筋が激しく通らなくなってるのは、個人的意見を真理のように書き換えしてるからなんだけどな。
「本来許されるケースじゃねぇ」の本来とか、主観を普遍化する手法ばかりだ・・・

109 :名前はいらない:2006/11/22(水) 19:25:02 ID:ONJPfYy4
もうわかったよと言いつつ
>>104のスレで同じ事を繰り返すのは何故?

110 :名前はいらない:2006/11/22(水) 19:32:51 ID:E4eZTXGw
>>105
あのさあ、もちっとこう、なんというか、ウツクシク議論できないか?

>90とか>92みたいに他人の振りして自分擁護とか、
やってて恥ずかしいと思わんのか?
バレて恥ずかしいと思わんのか?

せめて最後まですっとぼけろよ。

111 :名前はいらない:2006/11/22(水) 19:39:22 ID:8+tthoig
ID変えながら自分で自分を擁護して
あたかも出版反対の人間はこんなにも多いんだって思わせようとする……
そんな目論見が見え隠れしてる。
そういう卑怯な真似が自分の意見に対する不信感を煽ってるということに何故気付かない?
以上だ。あばよ。もう来ない。
こんな事言ってないで反対意見に正面から耳を傾けろ。
なんでこんなにも自分と意見が相反する人が多いのかじっくり考え直せ。
蛇足だがDB読んでねえから例えが分かりにくいぞ。

112 :名前はいらない:2006/11/22(水) 20:02:06 ID:5HFVv/T/
DBぐらい読んどけよ
"坊ちゃん"は誰でも読んでるだろ。それと同じことだ
言葉尻捕まえて二言目にはID同じID同じ

113 :名前はいらない:2006/11/22(水) 20:10:09 ID:8+tthoig
887 名前: ◆qL1jzw1FCY[sage] 投稿日:2006/11/22(水) 20:08:32.45 ID:ugQffcEo
嫉妬、大いに結構。
ただ、見誤らないでください。
嫉妬を情熱に変換しないでどうするんです。
勿体無いじゃないですか。

114 :名前はいらない:2006/11/22(水) 20:16:26 ID:Xq0WZzhl
言葉尻というかお前は言葉全体が不自然。
母国語もまともに扱えない奴に論理的思考能力はないよ。
扱えないのか扱わないのか知らないが、その所為で他人に
「論理的思考能力のない奴」
と捉えられても、それは自業自得。
まともに議論して欲しいなら国語を勉強するか、態度を正すかしなさいな。

115 :名前はいらない:2006/11/22(水) 21:56:14 ID:4gxrXtwh
ところでさ、なんで能力のない奴は批判されるとすぐ「言葉尻つかまえて・・・」って言うの?
尻出しすぎじゃないの?

116 : ◆notePDkbPQ :2006/11/22(水) 21:56:34 ID:i8gbmMv1
私は危険な気がします。例えば、「フレングランス・ド・サマー」という言葉、これは面白いです。
一方で、明らかに間違っています。これは「プロ」だったら書いてはいけないと思います。
よそからフレーズをもってきたり、漫画の台詞を入れたり、他にも奇抜なことやっていますが、
これらも「禁じ手」でしょう。
奇矯な感じのみを評価されているのではない、とは思います。
こだまとか弟をごみ箱にすてるやつとか本当にいいと思いました。
サマーは才能ありますが、世に出るにはキチンと制約を克服した上で輝かなくてはいけないと思います。
このままでは、「2ちゃんねる発」が売り文句の、ゲテモノとして扱われる危険があります。

117 :名前はいらない:2006/11/22(水) 21:59:24 ID:dGEcxd/l
>>116
2ちゃんねる発は売り文句にはしませんし、禁じ手は出版社にまかせておけばおk。
プロだったら書いてはいけないこともサマーだからおk。あとコテはずせ。

118 :名前はいらない:2006/11/22(水) 22:00:17 ID:dGEcxd/l
コテはずす必要はないか、ごめん;

119 :名前はいらない:2006/11/22(水) 22:02:26 ID:Xq0WZzhl
禁じ手に縛られないことこそが詩の醍醐味だと思うんだけどなあ。
あと細かいこと言えば「フレグランス・ド・フラワー」だろ。

120 :名前はいらない:2006/11/22(水) 22:11:09 ID:ONJPfYy4
>>116
だからプロじゃないんだってばさ。出版=プロなのか?
あくまでも素人が小中学生の時に書いた詩なんだから
使い方が間違ってるとかどうでもいいよ。どちらかといえば言葉遊びの世界、語感、勢いを楽しむ詩じゃないか

禁じ手の方は俺も微妙だと思うけど出版社が判断するんじゃない?
2ちゃんを売りにはしないはずだが、たとえゲテモノとして扱われても問題ないだろ。
詩なんてものは周りがどう扱うかじゃなくて、読んだ人がどう感じるかだ。

121 :名前はいらない:2006/11/22(水) 22:17:26 ID:WCCSaZHo
>>116
流石に版権関係を世に出すことがヤヴァイことくらいサマーも知ってるだろう
そうでなくとも周りに大人がいるんだから大丈夫かと
ところどころにある禁じ手はインターネットを見た人だけが閲覧できるニヤリポイントってことで
その他は……うん、そうだと思う
もしこれから先プロ転向を真剣に考えるときはそういうことにも目を向けなくちゃならんね
でもプロになる気はないと明言してる今言うこっちゃないだろ

>>119
ゆあーん ゆよーん ゆあゆよん(もしかしたら間違えて覚えてるかも)

フレグランス・ド・フラワー!!!
情景を浮かばせる豊かな言葉の響きと
情景をぶち壊す荒唐無稽な言葉の響き
どちらも詩の世界を構成してる文字、アリだよな

122 :名前はいらない:2006/11/22(水) 22:26:02 ID:WCCSaZHo
フレグランス・ド・フラワー!!!自体は
詩の中でぶち壊す作用をしていないんだったか、しまった;;

あと思ったんだがざっと見返してみたら
出版賛成の人間がこのスレに粘着しすぎじゃないか?(無論俺含め)
雑談スレでは最早言いにくい空気だろうし
こういうサマー本出版化反対のスレがあってもいいと思う
116のような真摯なレスには真摯な反論がつくことだし

論旨がまとまってなくてスマンorz徒然なるままに書き散らしてしまった

123 :名前はいらない:2006/11/22(水) 22:28:09 ID:i8gbmMv1
「フレグランス・ド・フラワー」でしたな。失礼しました。
これ、英語とフランス語ごっちゃでしょ?中原中也の造語とはちがいます。
面白くても制約の外に有るのは確かだと思います。
先に言ったのは、まあ、外野の老婆心ですね。
いずれ彼女が本気になった時に、自身の障壁にはなるでしょうけど。

124 :名前はいらない:2006/11/22(水) 22:30:32 ID:dGEcxd/l
ああそうだ、ここ反対派スレだもんな。
賛成派の俺は出て行くか

125 :名前はいらない:2006/11/22(水) 22:37:06 ID:Xq0WZzhl
>122
真摯なレスには真摯な反論。それでいいじゃん。それ以上何を望む?

>123
貴様キャプテン・ブラボーを否定するつもりか

マジレスすると制約に押し込められた言葉がそれほど面白いか。
いつの時代にもリベラルな物は存在するし、
それを従来の観念で否定するか、何も考えずに楽しむかは個人の自由だと思う。

126 :名前はいらない:2006/11/22(水) 23:01:40 ID:2L1GJ7kt
具体的にさ。出版阻止ってどうやんの?
講談社だと決め付けてるみたいだけどそこに決まったとはどこにも書いてないよ?
署名集めて講談社の人みたいにカジ速管理人に仲介させるわけ?
でもそこで交渉役の母親がどこと交渉中かは教えません。ってなったら終わりだろ?
発売日が決まってどこから出るよってわかった時点ではもうだいぶお金が動いた後だよね?
本当に正当な理由がない限りは差し止めなんて妨害行為とみなされて訴訟とかじゃね?
なぁ?どうやって止めるの?
訴えかけるってのはもう意味ないってわかってんだろ?

127 :名前はいらない:2006/11/22(水) 23:03:41 ID:2L1GJ7kt
あ、俺出版に関しては凄い素人だからだいぶ憶測で物言ってる。
そんなことないんじゃね?ってのも普通に受け止めるよ。

だからこそ詳しくどう阻止するのか教えてよ。

128 :名前はいらない:2006/11/22(水) 23:20:16 ID:gG8H33M+
果たしてポテンシャルに満ち溢れたクリエイターを、
安易な嫉妬で潰してしまっても良いのだろうか。

129 :名前はいらない:2006/11/23(木) 00:02:24 ID:qsHblNmW
サマーにはポテンシャルがあるけど、ポテンシャルも何もしなけりゃ
所詮開花しない才能のままで終わってしまう
ポテンシャルだけじゃだめで。
ポテンシャルってだけじゃ誉め言葉になってないんだな。
ポテンシャルがあっても埋もれている奴っていっぱいいるんだ。


130 :名前はいらない:2006/11/23(木) 00:06:20 ID:baU1qnHM
>>116
色々と同意。

日本語の美しさを表現する正確な言葉遣い、とそれと相反する破壊的な用語のバランスは難しい所かと。
小学校〜中学校時の詩だから肝要なのは用語の正確さでなく、
その使い方と発想だという弁護もできますし、もちろん逆の非難もあってしかるべしという。
ただどちらをとるかは読者側に委ねられている面もあるので、そこは意見百出で問題ないかも。

最近も歌詞盗用騒ぎが喧しかったですし、フレーズや引用は出版者側が神経質になってるかな?

やはりネックはどこまで「2ch」の色合いが使われるか・受け取られるか、と思う。
レス無しの本詩集の形式で出すって話みたいだから、2ch色がかなり薄まっているとはいえ・・・
出版者側がどこまで商売利用するのか、読者側もどこまで2chのバイアスをかけて見てみるか。
ただほんとに本が出るのか、出るとしてどこが出すのか、どんな体裁・広告打つのかなど仮定の話ばかりになりそう。
本が出た後の影響は、また別次元の話且つあくまで他人事なので不問。

131 :名前はいらない:2006/11/23(木) 00:10:55 ID:Fcg2x+kK
道産子のポテンシャルに嫉妬

132 :名前はいらない:2006/11/23(木) 00:12:58 ID:Fcg2x+kK
>>31
>>47

この二つの投稿に「安藤健二」という電車男関係の便乗本を出している人の名前が出てくるけど、
ひょっとしてこの安藤って人に恨みを持っている業界人なんじゃね?

133 :名前はいらない:2006/11/23(木) 00:15:33 ID:yOgA4rvX
>>132
ポテン分析はもういいよ

134 :名前はいらない:2006/11/23(木) 00:20:15 ID:cPGzOZJW
おれは、生(き)のままのねえちゃんの詩が好きなんだけどな。

マズイヤツを出版時に外すのは仕方ないが、
誰かに師事して、詩作のセオリー(?)を学んで、
ってぇとねえちゃんの詩の良さは 半減するような気がする。

135 :名前はいらない:2006/11/23(木) 01:23:26 ID:oc250q7e
>>123
「スーパーデフォルメ」って言葉、ご存知でしょうか?
これ、英語とフランス語をくっつけてバンダイがつくった「日本語」の「造語」で商標です。
それで、別に中原中也なんて出さなくったってかまわないと思うのだけど。
日本語の表現は、和漢混合です。日本語の和歌表現は、和漢混合です。
日本の歌謡曲のいくつかは、日本語と英語を組み合わせています。
口語自由詩の表現として、複数の言語を組み合わせることには、何も問題はないと思われます。

136 :名前はいらない:2006/11/23(木) 04:15:23 ID:Exzgqz+3
ポテンシャルと実能力とは無関係
その意味でサマーは完成されていない
せっかく掲示板の一角に咲いたきれいな花も
お金が絡んじゃ台無し

137 :名前はいらない:2006/11/23(木) 04:32:48 ID:BJCdIRHR
反対意見言って、それを擁護してるヤツのIDが同時に出てこない

掲示板デビューかよ ガキくせぇ

138 :名前はいらない:2006/11/23(木) 04:40:03 ID:yVe/Twsm
http://blog.livedoor.jp/insighter/archives/50842164.html

サブカルリーマンライターその他にも傑作扱いされてます
いいものはイインダヨ
お金が絡むのは書き手と版元で買い手とはまた別の話。
一発ものみたいだもの、とりあえずはイイジャナイ

139 :名前はいらない:2006/11/23(木) 04:42:25 ID:7Qy4L+AU
味方だとか潰すだとかコロコロ大変ですね
それで「わかれ」か・・・

何歳なんだろ
子供居たら悲惨

140 :名前はいらない:2006/11/23(木) 05:45:01 ID:oc250q7e
>>136

>ポテンシャルと実能力とは無関係
>その意味でサマーは完成されていない

サマーさんは潜在力はあるが実力はないので未完成だ、ということだろうか。
>>136が言う実力が何の実力であるのかよくわからないが、詩作能力という点で言えば、
それは公開して評価してもらうという方向に向かった作品群ではなかったのだから、
その能力に完成もへったくれもないのじゃないかと思われる。サマーさんは職業詩人じゃない。
それから、詩は、もちろん感性と知識と技能で作ることもできるけれど、
サマーさんの詩は、感性に重きを置いた独白的な性質を持つのだから、
それこそがまさにそういう性質を持つものとしての完成品だと、
技能的にも作品的にも言えると思われる。

>せっかく掲示板の一角に咲いたきれいな花も
>お金が絡んじゃ台無し

そして突然お金の話が出てくる。繋がりがよくわからないが、
未熟者が、作品で報酬をもらってはダメという意見なのだろうか。
そんなに「お金が絡ん」でしまうのがダメなのかね。
掲示板だろうが、単行本だろうが、文芸雑誌だろうが。
お金が絡もうが、ボランティアだろうが、走り書きの落書きだろうが。
良いものは良い、良いと思ったものは良い、と感じて主張する感性こそが、
何かを評価する時には大切なのだと思われるのだけれど。
長いね御免。

141 :名前はいらない:2006/11/23(木) 06:00:10 ID:iGyr2lnR
結局は一言で済んじゃうんだよね。

妬み乙。

142 :名前はいらない:2006/11/23(木) 06:09:31 ID:yOgA4rvX
>>141
このスレ立てた奴はそれくらいしか伝わってくるものがなかったけど
>>116みたいに相手に言葉を伝える努力をしている奴も少数いる
その一言で済ますのは乱暴だぜ

……とはいえ雑談含めスレを追いかけてきた人たちにとって
(特にサマーの母・ロッテの人となりを見てる人にとって)
このスレで展開されてる殆どの心配が杞憂に終わることを知ってるんだよな
だから自分からの一言はこれ。

反対派は過去ログをしっかりと嫁。

143 :名前はいらない:2006/11/23(木) 06:12:24 ID:eVXUqQWB
反対されている方の中でで文筆業を目指している方へ

他人にきちんと伝わる文を書くように心がけてください。
勢いで書き込まず、きちんと推敲してから書き込みをしてください。
基本的なことですが、基本だからこそ心がけましょう。

144 :名前はいらない:2006/11/23(木) 06:37:37 ID:RQwCHLgi
あー過去ログはいいと思う
いま、ロッテままが現行の雑スレで経歴教えてくれてはる
だから、そこ行ってみてくれ>心配してる方

んで、思いついた不足点とか質問してみたらいかがかと。
ノシノシ

145 :名前はいらない:2006/11/23(木) 06:39:34 ID:t0oNyTIa
いや読んだ方がいいよ。

対象のことよく知りもしないで批判ってどういう神経かと思うわ

146 :名前はいらない:2006/11/23(木) 06:42:37 ID:yOgA4rvX
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1163926138/

これの428を見るだけである程度把握できるかも

147 :名前はいらない:2006/11/23(木) 06:51:11 ID:RQwCHLgi
>>145
んん…そっか
読んでもらえりゃわかるが、長いぜ?
俺みたいにあの流れが中毒になってて、ラーメ ゲホゴホ


がんばって読んでくださいorz

148 :名前はいらない:2006/11/23(木) 08:34:36 ID:cjIZIdgg
[428] ◆qL1jzw1FCY 2006/11/23(木) 06:34:37.10 ID:TJ1Zj3go [sage]
すみません。トリップ付け忘れました。

ピカソは、幼い子供の落書きに激しく嫉妬するといっていました。
なぜなら、そこには作為がないから。

ピカソのこの言葉を知らなければ、サマーがどんなに希望しても、
書籍化は断ったと思います。

創造、創作に王道はありえないと思っております。
金科玉条のように王道を守っていては、停滞するしかないのではないでしょうか。

サマーの人生はサマーのものです。
保護者として、彼女の命を守るために強権発動する覚悟はありますが、
彼女の生のためになら、いくらでも冒険させてやりたいと思っています。
ただし、すべての選択は彼女の意思によって決定されるべきだと考えています。
そして、彼女の選択を阻む権利は誰にもないのです。



149 :名前はいらない:2006/11/23(木) 09:29:07 ID:ZP1q4k3c
>>147
|゚д゚) 一瞬、呼ばれたような気がした

150 :名前はいらない:2006/11/23(木) 09:30:32 ID:yOgA4rvX
>>149
ここでラーメン投下すんなよ?

151 :名前はいらない:2006/11/23(木) 09:39:23 ID:ZP1q4k3c
>>150
しないよw

ところで、ポテン氏が「釣り」と言っているが
結構な人が【ポテン氏『が』釣りをしてる】と認識してる様だけれど
俺が読んだ感じだと、ポテン氏が言っている「釣り」は
【サマー一家『が』釣りをしている】と認識される訳ですが。

152 :名前はいらない:2006/11/23(木) 09:59:50 ID:yOgA4rvX
>>151
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1163941726/

ここの228で釣り宣言してるからそれはないな。

いい加減自分以外に擁護及び反対してくれる人がいなかったから半ば自棄気味に
「釣りだよあぁ釣りですよそれが何か?」
みたいな態度をとってるように俺には見える。

153 :名前はいらない:2006/11/23(木) 10:12:47 ID:ZP1q4k3c
>>152
てことは、ダブルで釣りって使ってるな。ポテン氏は。
自分の発言も釣りだけれど
大元はサマー一家の釣り
という風に。

もっとも、前者の釣りは>>152氏の分析通り
自棄になって言ってる感が強いなw

>「芸術力は才能」っていう神話を未だに信じきってる奴は
>負け犬。
>何か能力に秀でている奴を「あの人は才能あるから」といって努力を怠る奴の言い訳だ
との発言があったが、これは半分正解で半分間違いだと思うが。
才能がある人間が努力した結果、芸術が生まれる。
才能だけではダメ。ただし、努力だけでもダメ。
努力したからって、誰もがダ・ヴィンチに成れる訳じゃない。

154 :名前はいらない:2006/11/23(木) 10:26:37 ID:JHAoX0lc
そうやって人様の言葉尻を捕まえてネチネチと本筋と違うところから攻撃か
他人事ながら哀れ。
大体なんだよポテン氏って。蔑称以外何者でもない
こう書くとまた自作自演って言うおめでたい脳なんだろうけどな。
お前らおもしろ病の相手なんかしてらんねぇよ。

155 :名前はいらない:2006/11/23(木) 10:28:14 ID:MnYx0V+h
>>153
才能あるサマーが努力せずに出版に至ってるのが
気に入らないんだろうね。
でも努力して基礎を身に付けたら
あのどっから飛んでくるかわからないおもしろさは
消えてしまうと思う。

別にいいじゃん、一冊くらい出させてあげても。

156 :名前はいらない:2006/11/23(木) 10:30:36 ID:JHAoX0lc
そんな不条理を大人ならば受け入れられても子供も見るわけだ
許されるわけねぇだろ。出すなら少しは業界に還元するような
方法を考えろ

157 :名前はいらない:2006/11/23(木) 10:31:30 ID:MnYx0V+h
とか書いてるうちにポテン氏遊びに来てくれたw
おはよー。

158 :名前はいらない:2006/11/23(木) 10:33:25 ID:JHAoX0lc
エロマンガ、それもオタクですら知らないような3流雑誌で
泥をすすって研鑽を積み徐々にステップあっぷ、時にはテレクラ
の卑猥なオヤジギャグ専門のコピーライターのような真似事まで
させられてそんなのを何年も続けてようやくチャンスを掴み始める、
そんな奴が世の中にごまんと居る事を忘れるな。
許されるわけねぇだろ。今回は許すが許されるわけねぇだろ

159 :19 ◆gwnULb/9mw :2006/11/23(木) 10:33:37 ID:hQc0QInq
作品出しゃそれが還元になるんじゃねえの
それで人気出たら、お前みたいなのが作風パクって悦に入れるし

160 :名前はいらない:2006/11/23(木) 10:34:26 ID:MnYx0V+h
>>158
ポテン氏はどんなのかいてるの?

161 :名前はいらない:2006/11/23(木) 10:36:08 ID:JHAoX0lc
貴様らにしてみたらこの掲示板での出来事なんて
茶番なんだろうが俺たちにしてみたら真剣だ。
茶化すなよ道産子。楽しけりゃVIPクオリティなのかよボケ
VIPクオリティだったらなんでも許されるのかよ許されるWかねぇだろ

162 :名前はいらない:2006/11/23(木) 10:37:25 ID:JHAoX0lc
もういい俺の負けだ
だが忘れんでくれ。俺のような奴が居る事を

163 :名前はいらない:2006/11/23(木) 10:37:46 ID:ZP1q4k3c
>>154
相手してんじゃん(・∀・)
相手してられねえんなら、スルーしろよ(・∀・)

>>155
一応、努力はしてたでしょ。
趣味として詩を書き続けていたことだって
ちゃんと努力。
もっとも、本気で文筆業を目指している人達にしてみれば
取るに足らない努力と言われるかもしれないけれどね。
サマーの詩には型がないから、だからこそ惹かれるものがある。
型を知って、あえて型を破るのと
型を知らず、型にはまらないのとでは、
個人的には後者の方が生き生きと感じられて好きかな。

164 :名前はいらない:2006/11/23(木) 10:40:16 ID:MnYx0V+h
>>156
業界に還元ってよくわかんないな。
具体的にどんな方法があるの?

165 :名前はいらない:2006/11/23(木) 10:41:21 ID:ZP1q4k3c
>>164
俺のことも、出版社に売り込んでください。
お願いします。この通りです。俺はずっと努力してきたんです!

ってところじゃね?

166 :名前はいらない:2006/11/23(木) 10:41:57 ID:JHAoX0lc
俺の場合はただただ純粋に仕事が欲しい
それだけだ
そんなレールを敷いてくれ。それで十分
それを嫉妬と言われたらみもふたもねぇだろボケ

167 :名前はいらない:2006/11/23(木) 10:42:55 ID:ZP1q4k3c
うわwww
マジで当たってしまったwww

168 :名前はいらない:2006/11/23(木) 10:45:33 ID:JHAoX0lc
ネタでも笑うんじゃねえよゆとり世代の道産子が
たまには真面目に考えろ
サワーのポテンシャルに嫉妬していることは認めているだR
認めたうえで大局的見地から物事を言ってる
もういい負けだ俺の
もう勝手にやってろかげながら応援はする。帰る

169 :名前はいらない:2006/11/23(木) 10:48:13 ID:MnYx0V+h
>>166
でもサマー親子が仕事あげられるのかな。
母親がそれ関係だっけ。
なんか作品送ってみたら?

>>168
ごめん、こっちもそろそろ出かけなきゃ。
またよろしくねー。

170 :名前はいらない:2006/11/23(木) 10:49:10 ID:ZP1q4k3c
つーかな……

>>166氏よ。
おめえ、甘えたこと抜かしてるんじゃねえぞ。
こういう方面での仕事ってのは、与えられるモンじゃなくて
自分で掴むモンだろうが。
ラーメン屋だってな、旨い店もあれば、そうじゃない店もあるんだよ。
有名店で修行した人が、独立して出した店よりも
独学で修行した人の方が旨い物を出したりする。
そういう世界なんだよ。
そして客ってのは正直なモンでな、有名店で修行した人でも
たいしたモノを出してなかったら、客はこねえんだよ。
独学だったって、旨いモノ出してれば、客は来るんだよ。
それくらい理解しろや。

171 :名前はいらない:2006/11/23(木) 10:50:51 ID:yOgA4rvX
>>168
何度もう来ないって言ってんだ……
でも最後の最後に普段生活してる分には見せないはずの
奥深い本音を晒したあたりはすげえと思うよ
あんたも頑張れノシ

172 :名前はいらない:2006/11/23(木) 10:51:47 ID:yOgA4rvX
>>170
あんたがその例えで言うと途方もなく説得力あるな……

173 :名前はいらない:2006/11/23(木) 10:53:21 ID:JHAoX0lc
最初から本音で腹を割って話せるのが2ちゃんのいいとだろ
こんなときにいい子ちゃんぶるなよ
俺だって安藤健二にさえおいしいとこもっていかれなきゃ今頃は違った
そんな運の世界なんだよ。運がすべてで才能は二の次
そんな不条理があっていいのか
もうどうにでもなっちまえ帰る

174 :名前はいらない:2006/11/23(木) 10:56:55 ID:ZP1q4k3c
>>173
運も実力のうち。
昔の人は、うまいこと言ったモンだ。

175 :名前はいらない:2006/11/23(木) 10:59:27 ID:yOgA4rvX
>>173
……一度自分のレスを省みろ。何度同じ事言ってんだ
耳にタコができるほどの勢いで俺もあんたもうんざりすること請け合いだよ
っていうか運がすべてってあんた、
なら今回の出版が運による産物くらい分かってたろうが
とりあえず自分の言葉に責任持て。二度とレス投稿すんな

176 :名前はいらない:2006/11/23(木) 10:59:57 ID:RMbsIiyd
>>168
あのー、これはあおりとかでなく、純粋に疑問なのでお尋ねしたいんですが、
あなたがたまにお使いになる「道産子」というフレーズは、どういう意味を意図して使ってらっしゃるんですか?
リアル道産子の友達が数人いるので、気になって仕方ないんですけど……

177 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:02:26 ID:ZP1q4k3c
>>172
なんつーか、丁度良い例えが、他に思いつかなかった訳でw
大体、ポテン氏が言っていることって
有名作家のアシ出身で泣かず飛ばずの人が、
初めて雑誌に応募したら大賞を取って連載が決定した人に、
「そんなん不条理だろ。許されねえよ」
って言ってるようなモンでしょ。
甘ったれるなってんだよな。

178 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:03:20 ID:JHAoX0lc
貴様に業界の不条理の何がわかる


179 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:04:34 ID:ryoBq2S9
夕張市に代表されるように北海道は日本にあらず。


180 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:05:02 ID:ZP1q4k3c
>>178
いいから

181 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:06:08 ID:p8QCVYnU
つーかこのスレの住人は勝ち負けなど気にしているわけではない。
ただ、ポテン自身に於いては、
その熱い感情を自分の作品に込めず、便所の落書きに垂れ流してしまった時点で、
クリエイター(クリエイティバー?)として 既 に 敗 北 し て い る 。
少なくともサマーは、どんなに辛いことがあっても、それを垂れ流さず、自分の詩に積み重ねてきた。
言いたかったのは、それだけ。

182 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:07:47 ID:xP8uKASY
クリエイティバーて何さ
それまでポテンシャル扱いかよ
些細な間違いをネチネチと、それがVIOクオリティ

183 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:10:01 ID:ZP1q4k3c
【予想】

もうID:JHAoX0lcは出てこない。

184 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:11:29 ID:yOgA4rvX
業界が不条理なのか
今回のトントン拍子が不条理なのか
イマイチはっきりしねえ……両方か?

>>183
俺は確信してるぜ!

185 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:14:12 ID:RMbsIiyd
>>178
あのー…どさんk(ry
>>179
えっと…それはつまり、道産子→非国民→「よそ者は黙ってろ」ってこと??
陸が繋がってないだけでこの仕打ち…ラーメンとかおいしいのに。
不条理だ…

186 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:17:10 ID:p8QCVYnU
>182
間違いを楽しんでいるんじゃなくフレーズの奇抜さを楽しんでいるだけだww
本スレ見てないのか。オツゥフとかおやむみとかロッキーで埋まってるだろwww

187 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:18:30 ID:ZP1q4k3c
>>184
そもそも、自分に都合が悪いモノは
大概のモノが不条理に見えると思う。

なんか不幸があった時に、大抵の人は思うじゃない。
『なんで自分だけ……』
ってね。
それのすっげえ視野狭窄になったバージョンが
ポテン氏だと思う。

188 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:21:09 ID:ZP1q4k3c
>>185
気にするな。
四国なんかS異国とか言われたりもするんだぜ。

189 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:25:22 ID:yOgA4rvX
>>187
幸も不幸も天からの授かり物だってことやね
それこそ努力で事態を変えるってことは並大抵ではいかないんだな

上のほうでレスしちゃったけど今なら自信を持って
>>141とシンクロ出来るわ

190 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:26:43 ID:ZP1q4k3c
>>189
俺も>>141とシンクロ出来るわw

191 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:27:24 ID:yOgA4rvX
>>188
んな事いったら北陸なんて
閉ざされた北の國だぜ
陸続きなのに……

192 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:35:26 ID:AJGoBpww
最初から彼に釣られていただけなんじゃね?
まんまと釣られたのが俺達で言ってみれば釈迦の手のひらの孫悟空。
不愉快な釣られ方ではあるけれど。まあいい事も言ってるしそこだけ拝聴しておいて今後に生かせばいいんじゃないかな?
って、俺はポテン氏じゃないよWWWWWWWW


193 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:36:04 ID:+TaeSbCG
なんで道産子なのかだけが知りたい。意味ワカンネ。

194 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:39:23 ID:jaRVRrL3
まぁ、一言、言いたいんだが・・・
『言葉尻』なんて言葉使ってる人見たの初めてなんですけど、

上げ足を取るなとはよく使うが同じ意味なのかな・・・





195 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:39:23 ID:9/MNbtPl
出版会社の人見てる?
そういうわけだから、ちょっとは今回のことを糧に考え直したほうがいいんじゃないかね
ポテンシャルに嫉妬(もうこの言葉使いたくないんだけど)されるほどの逸材を、
「使い捨て」にだけはしてやらないでくれよ。


196 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:40:06 ID:yOgA4rvX
>>192
これだけフランクな物言いがポテンに出来たら
も少し自演も見破られずに済んだろうにwwwwwwww

>>193
音の響きじゃないか?
小学生のときには
「うるせえチーズトースト!」 「黙れピザトースト!」
って応酬があった。何がけなし言葉になるか判らんもんだ。
ちなみに両方とも太ってはいなかったぞw

197 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:42:52 ID:9/MNbtPl
ポテンシャルも言葉尻もそんなもん日常用語だろ。
自分のボキャブラリーの無さを棚に上げて相手を責めるな


198 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:45:18 ID:jaRVRrL3
>>197
ポテンシャルはスポーツ番組とかでたまに聞くが
言葉尻という言葉は一回たりとも聞いたこと無い

まぁ、まだまだ貴方からしたら若輩かも知れないが
日常用語なら一回くらい聞いたことあるだろ・・・常識的に考えて・・・
しかも責めていません・・・被害妄想です

199 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:45:24 ID:+7Fk51o4
なんか違うような気がする

200 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:46:33 ID:+7Fk51o4
言葉尻で調べてみた
同一人物かな
301 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2006/11/21(火) 08:02:56.16 ID:.wrMlsA0
>>229
釣りってことにも何も釣りなんだからしゃーないでしょうが
釣りせずに議論が成り立つか
>>231
「良い」「いけない」ってレベルとは違うのよ。
理不尽だってつってんの。わかんねぇかなぁ
>>232
ほらそうやって他人の言葉尻つかまえて粘着。
オタクは細かいディティールにこだわって揚げ足とる。
比喩でしょうに。
孫悟飯はポテンシャルがあったが、力を存分に発揮できないから
ピッコロに鍛えられたんでしょ。
それと同じだと言ってんの。
サマーにはピッコロのような存在が必要だってこと。
そこから先は自分で考えなさいな。
>>239
差別してるのはあんたと管理人さんでしょ。
いかなる場合でも言論弾圧は良くない。
他にも言論弾圧していないかどうかチェックしただけ。
「死 ね」というのは日常用語でしょ。そんなものを「不謹慎だから」
という理由で禁止しようってか。極端な話、そういう発想を生んだのは
ゆとり教育の責任と言えなくもない。
そういうのが杉村太蔵を支持したりするんでしょ。
黒人=差別っていうその思想が差別だっつってんの。気づけ

201 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:47:51 ID:+7Fk51o4
ポテン氏は安藤健二に何か恨みでもあるのか?

202 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:50:30 ID:zN4Q4/od
ゆとり世代だからボキャブラリーが欠如していてもおかしくないな
言葉尻ぐらいは普通に使う

203 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:50:33 ID:jaRVRrL3
>>201
これですか・・・?

>173
>俺だって安藤健二にさえおいしいとこもっていかれなきゃ今頃は違った

204 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:51:42 ID:jaRVRrL3
>>202
おかしいですね・・・
テレビも本もよく見るんですけどね
日常用語ならテレビくらいに出てくると思うんですけど・・・

205 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:52:44 ID:zN4Q4/od
2chやVIPは杉村太蔵を板をあげて担ぐような連中だからな
ゆとり世代は同じ世代に甘い。逆に大仁田さんのような昔気質の本格は
罵倒する傾向がある。

206 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:54:11 ID:p8QCVYnU
>205
スレを建てたお前がスレ違いの話をしてどうする。
カエレ。ここは政治家についての雑談スレじゃないぞ。

207 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:54:33 ID:zN4Q4/od
安藤健二は結構有名でしょ。
プチ一発屋の癖に上手に出し抜いて電車男便乗本でさらに名前を売りやがった
ポテン氏でなくても嫌うのは当然

208 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:55:35 ID:zN4Q4/od
>>206
立てたのは俺じゃないです
ポテン氏と意見が一致する奴がいるわけが無い、
自作自演だ、ですか?


209 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:56:40 ID:opcGPSxs
道産子
非国民
「よそ者は黙ってろ」
陸が繋がってないだけで
ラーメンとかおいしいのに

自分に都合が悪いモノ
大概のモノが不条理に
不幸があった時に
「なんで自分だけ……」
視野狭窄

「うるせえチーズトースト!」 
「黙れピザトースト!」
両方とも太ってはいなかった

210 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:56:45 ID:jaRVRrL3
>>205
ゆとり世代はそれほど政治の世界に興味がない件
ていうか蔑んでる人が多い・・・

それもあただの貴方の偏見なんじゃないですか?
かなり偏った眼鏡でしか見てないようですけど


あと、辞書で調べると使用例は「言葉尻をとらえる」だそうです
>2 他人の言いそこなった部分。失言の箇所。「―をとらえる」
これを元にすると失言・・・ということになりますけど・・・?

211 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:58:10 ID:zN4Q4/od
出たよ辞書厨
「すべからく」の用法が出てくるとすかさず訂正するタイプだろ

212 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:58:23 ID:p8QCVYnU
知ったことか。スレ違いは変わらん。
安藤健二だろうが大仁田だろうが別の場所で話せ。
VIPPERを攻撃しながらマナーというか空気の読め無さはVIPPER以下だろ。

213 :名前はいらない:2006/11/23(木) 11:59:08 ID:jaRVRrL3
>>208
気付いてないかもしれないですけど
目立ってますよ、貴方のレスは特徴がありますから
ここまで似てると十分です・・・

214 :名前はいらない:2006/11/23(木) 12:00:27 ID:kbKqIhgb
・言葉尻を捕らえる(ことばじりをとらえる)[=取る] 
相手の言い損(その)ないや不適切な言い方に付け込んで、詰(なじ)ったり皮肉を言ったりする。

言葉尻をとらえるっていう言い回しはちゃんとあるよ。どの程度日常で使うかは知らないけど。
言葉の使い方だけに始終してまともな反論をしないのは、確かによくないことだ。
ただ、「言葉の使い方だけに始終してまともな反論をしない」のはむしろポテン氏のほうだが。

215 :名前はいらない:2006/11/23(木) 12:00:53 ID:jaRVRrL3
>>211
私のボキャブラリーは言われたとおり少ないらしいので
分からないから調べただけです

すべからく・・・の意味がまずわからないですね・・・

216 :名前はいらない:2006/11/23(木) 12:01:32 ID:yOgA4rvX
>>209
……一体何をまとめたんだ?

>>211
ポテンと同じ、もしくはとても似通った匂いがするな
まぁレス見る限りは違うっぽいしいいか


で、散々雑談したけどここなんてスレだっけ?(いい加減分からんくなった

217 :名前はいらない:2006/11/23(木) 12:01:57 ID:4WFPcafG
管理人死ね

218 :名前はいらない:2006/11/23(木) 12:02:24 ID:p8QCVYnU
>>215
ttp://dictionary.goo.ne.jp/
「すべきであるから」という意味らしい。
「ことごとく」と誤用されることが多い。

219 :名前はいらない:2006/11/23(木) 12:02:56 ID:jaRVRrL3
>>216
姉詩な感じで書いたんじゃないですか?

220 :名前はいらない:2006/11/23(木) 12:03:00 ID:yOgA4rvX
>>217
おいおいここポエム板だぞ

221 :名前はいらない:2006/11/23(木) 12:04:37 ID:jaRVRrL3
>>218
ほへー・・・勉強になるw

222 :名前はいらない:2006/11/23(木) 12:05:00 ID:p8QCVYnU
>216
出版の是非について討論するスレじゃないか?
まあ俺達が話し合っても何も変わらないのは置いておいて。
出版反対運動過激派の活動拠点でないことだけは確か。

>217
はいスレ違い。

223 :名前はいらない:2006/11/23(木) 12:09:39 ID:P3Vyb8W9
この世は不条理!(もう誰も信じない!!)
大事なのはポテンシャル(嫉妬しちゃうもんね!)

224 :名前はいらない:2006/11/23(木) 12:17:03 ID:HP5Bvffb
いくらアングラ常連だからって一定のマナー、ネチケットぐらいは遵守すべき

225 :名前はいらない:2006/11/23(木) 12:43:37 ID:p8QCVYnU
ああ。すべからく遵守すべきだな。

所で誰に対してのレスよ?

226 :名前はいらない:2006/11/23(木) 12:46:43 ID:HP5Bvffb
俺だって言いたいんだろが

227 :名前はいらない:2006/11/23(木) 12:55:17 ID:p8QCVYnU

そもそもアンタ誰?

228 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:03:45 ID:ZIOyrsRT
貴様みたいなおちょくり派が一番始末に負えないんだよ
おちょくり派は寄ってくるな

229 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:05:32 ID:7Qy4L+AU
すげーwwwwww
文句垂れてんのマジでポテンしかいねーじゃんwwwwww

酉つけてもらいたいと思ったけど大丈夫だな
酉の意味も知らんのだろーけどwww

230 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:05:58 ID:ZIOyrsRT
>>1の擁護派、>>1の否定派はともかくこの場を茶化そうとするおちょくり派は双方の敵で荒らし同然

231 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:08:05 ID:p8QCVYnU
荒らしに反応する奴も荒らし同然、ってのは2chの鉄則なんだけどな。
まあ何だ。2ch初めてなら半年ROMれよ。それも鉄則。

232 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:08:25 ID:ZIOyrsRT
なんでもかんでも茶化せばオッケー、盛り上がればVIPクオリティ、ってか。
おちょくり派の心の闇は深いね。
俺トリップを使わない。2ちゃんねるのわびさびが殺がれるしな。
余裕を持てボケ

233 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:09:57 ID:ZP1q4k3c
なるほど。
今度のポテン氏IDはZIOyrsRTですか。
てか、来ないって言ったんなら、もう来るなよ。

234 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:10:07 ID:k6wC2OZW
>余裕を持てボケ

 お 前 が い う な

235 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:11:07 ID:ZIOyrsRT
何が半年ROMれだ。そんなあやしいわーるどのような俺ルール押し付けんな。
俺を新人扱いすんな。セガBBS古参なめんな。2CHの歴史なんざまだ6年ほどだろ確か。
確かに見るようになったのはネバダ事件以降だがアングラ常連のわびさびぐらい心得てる。
アングラ常連の分際で吼えるな。


236 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:13:06 ID:HarRNFf2
2chのわびさびwwwwwww
ID変えるのもそれだなwwwwww

誰かモ板に連行してやれ

237 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:13:55 ID:ZP1q4k3c
未だに2chをアングラ扱いする人がいるスレはここですか?

238 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:15:02 ID:p8QCVYnU
あのさあ。自演かどうかはレスの無駄遣いだから問わないとする。
だったら、俺達から見たらお前は名無しで、IDと口調以外に判断材料がない訳よ。
それで>>226みたいな自意識過剰レスされても、本気で分らない。
口調で判断するならみんな同一人物って事になる品www

だから、ポテンとしてレスする時はそのことを明記しろ。名前欄でもいい。

239 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:15:20 ID:HarRNFf2
>>235
おまえホントに同じ単語ばっか使うのなwwwww
新しい自己主張の形?wwwww語彙無し?wwwwwwww

240 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:19:24 ID:k6wC2OZW
日本人のはずなのにここまで言葉が通じそうにないのも珍しい……
アングラ常連だから蔑んで良しという思想も共感できそうにない
どんだけ年と苦労を重ねてるか知らんが
狭い視野と子供じみた見解をさも世界の常識のように振りかざしている

あんたは馬鹿だよ

誰に対してのレスかは言うまでもないよな

241 :発狂便利貧:2006/11/23(木) 13:22:14 ID:nJDLRwgL
自分と意見を意にする者を異端児扱い、揚げ足をとって論点と違うところから攻めて集中砲火
君達のやっていることも紳士的じゃないとは思った。


242 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:23:27 ID:p8QCVYnU
>>241
このスレを上から下まで読んでその結論が出るなら、
お前の論理的思考能力が致命的に欠如していることは分った。

243 :発狂便利貧:2006/11/23(木) 13:24:34 ID:nJDLRwgL
いきなり「お前」か。これは手厳しい洗礼。これも「わびさび」ですか?

244 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:25:02 ID:ZP1q4k3c
というか、別人だと主張するならば
お願いして前IDの人に同時に書き込んでもらえば良いのに。

245 :発狂便利貧:2006/11/23(木) 13:26:21 ID:nJDLRwgL
まぁ、普通に考えて出版化に反対する理由は無いでしょうよ。
もともと発表するべく書いた詩集じゃないし、運が良いとか悪いとかそういう話ではない。
棚からぼたもちぐらいに考えておけばいいんでね?ポテンシャルに嫉妬する気持ちはわかるが。

246 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:26:23 ID:p8QCVYnU
>>243
その点で既に違和感を覚えるなら2chは使わず、YAHOOとかの一般コミュニティを利用することだ。
あるいは、諦めて半年ROMるか。

247 :発狂便利貧:2006/11/23(木) 13:28:44 ID:nJDLRwgL
ポテンシャルに嫉妬って日本語としては間違いってわけじゃないけどまああまり使わないわな。
ポテンシャルはあくまで潜在的な能力であってその時点で嫉妬することにあまり意味が無い。

248 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:29:47 ID:HarRNFf2
オレは最初>>1が出てきた時に、一人なのに頑張ってる釣り師だなーと思った。
すぐにID変換とか初心者っぽい感じがしたけど、実際いっぱい釣れてたし、お見事だと思った。

でも管理人にワケわかんねー批判した時に、アレ? って思ったwwwwww

そして>>1の書き込みをストーキングし続けたところ、やべ、こいつ本気じゃね? と考えを変えたwww
今ではこの隔離スレで彼を囲んで語らうゆうべが楽しみですwwww

おちょくり派とか言ってるしwwwww今までの会話見たらおまえと話す気になんかなれねぇよwwwwww

249 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:30:25 ID:mt1x/N15
その棚から牡丹餅ってのが不条理だつってんだろが

250 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:31:12 ID:HarRNFf2
ID:ZIOyrsRT の発言希望wwwwwwww

251 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:32:25 ID:ZP1q4k3c
同じくID:ZIOyrsRT氏の発言希望

252 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:32:40 ID:mt1x/N15
しょーもないことしたら潰すよまじで

253 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:34:09 ID:p8QCVYnU
>>252
アナタは誰ですか?「反対派」の一人?
ポテン氏だとしたらそのことを書いてくれないと分らないのですが

254 :252:2006/11/23(木) 13:36:32 ID:mt1x/N15
>>253
察しのとおり>>1の擁護派。ポテン氏かどうかは知らん
250や251のようなスレの趣旨と何の関係も無いおちょくり派は不要。
擁護派が一人だけとしか思えないおもしろ病やね。

255 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:38:04 ID:ZP1q4k3c
おーい、ID:ZIOyrsRT氏。
味方が来てくれたようですので、援軍お願いしまーす。

まあ、援軍が来たところで、理路整然と出版を取りやめる必要性は
語られないと思うが。

256 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:38:55 ID:kfrxuX/Y
>>254
じゃあID変えないでね

257 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:39:48 ID:k6wC2OZW
>>254
まとめな意見も吐かずに相手の足引っ張ることに関しちゃあんたも同じだろうが
それとも別IDで既に書き込んでるとでも言うのか?
そうじゃないんならあんたも同じ穴の狢だ

258 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:40:02 ID:mt1x/N15
はいはいシャドーボクシング。
お前は一体誰と闘ってるよ。とっくに居なくなったであろうポテン氏と
いつまでもシャドーしてる。
お前の敵は誰だ。

259 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:40:14 ID:HarRNFf2
おいwwwwww発狂便利貧はどこ行った?wwwwwwwwww

260 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:40:40 ID:ZP1q4k3c
>>254
んで、棚からぼた餅の、どこが不条理な訳よ?
友達が勝手に応募したら、オーディションに受かってしまいました。
と言っている芸能人も、棚からぼた餅な訳で
そういう人は全員デビュー取りやめしないと駄目な訳?

261 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:42:18 ID:HarRNFf2
ルータ再起動中かな?wwwwwwww

262 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:43:49 ID:nD+2+h/A
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1089643889/713

263 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:44:47 ID:yftS4IHE
>>260
詭弁だね

264 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:46:04 ID:HarRNFf2
>>262
ワロスwwwwwwwwwwwwなにが古参だwwwwwwwwwwww
はいはい アンタのIPは全員に割れてますよwwwwwwwwwww

265 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:48:23 ID:ZP1q4k3c
>>263
横レスどうも。

俺はID:mt1x/N15氏に尋ねた訳ですが、返答がないですね。

266 :_:2006/11/23(木) 13:48:43 ID:yftS4IHE
管理人はいかなる理由があっても公正中立で極力私情を挟まずメンテだけしてるのが理想像
言論弾圧や意図的な情報漏洩は笑い話で済むのかよ

267 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:50:21 ID:p8QCVYnU
ああもう世話の焼ける奴だな。マジで初心者かよ。
IPバレするのが不安なら、名前欄に「fusianasan」って入れて送信してみろ。基本だぞ?

268 :231.0.30.125.dy.iij4u.or.jp:2006/11/23(木) 13:50:47 ID:yftS4IHE
はいはい、茶番劇茶番劇。
ほれ、これで満足か?
おちょくり派も程度の低い否定派もまとめてよろしくやってな。
俺はもう相手にせん。

269 :231.0.30.125.dy.iij4u.or.jp:2006/11/23(木) 13:51:45 ID:yftS4IHE
ハァ!?フシアナサンぐらい知ってるっつーの。
新参は半世紀ROMってろ。


270 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:51:58 ID:HarRNFf2
wwwwwwwwwバロスwwwwwwwwwwwwwww

271 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:52:36 ID:p8QCVYnU
このタイミングは正直笑ったwwwwwww

272 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:52:39 ID:ZP1q4k3c
奇遇ですね。
ポテン氏と同じIIJ4Uですか。
まあ、ネットの世界は広いですからね。
同じプロバイダの人が居たって、おかしくないですね。

273 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:53:40 ID:ZHqSeb1g
あのAAを今すぐ

274 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:54:48 ID:k6wC2OZW
>>262
このスレの>217か
奴も単発で珍妙な奴だったな

>>263
「(前略)正しい論理展開によって正しい結論を導き出しても、
その結論を良しとしない者が詭弁だと言い張ることで
(反論にもなっていない)反論を試みることも往々にしてある。
この論法自体が詭弁の一例である。

また、本人が正しいと思っている論理展開が実際には誤りであり、
結果として詭弁に見える場合があるが、この場合は詭弁とは呼べない。
単なる「誤り」である。」

Wikipediaより。いや勉強になるね。

>>268>>269
………楽しいなぁw

275 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:57:13 ID:ZHqSeb1g
VIPPERは

 おちょくり3年

   柿8年


276 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:58:53 ID:p8QCVYnU
フシアナサンは同時間帯に二人以上の人間がやらないと効果がないという点について

277 :名前はいらない:2006/11/23(木) 13:58:53 ID:HarRNFf2
>>275
染み入りました

278 :名前はいらない:2006/11/23(木) 14:05:19 ID:ZP1q4k3c
それにしても奇妙なスレだ。
反対派がいつまで経っても、一人ずつしか現れない。
これは希有な例として、特命リサーチに調査依頼をするべきか?
それとも、キバヤシに連絡してMMRに動いてもらうべきか?

279 :名前はいらない:2006/11/23(木) 14:06:25 ID:ZHqSeb1g
      ______
    /          )))
   /   /// /―――-ミ
   / 彡彡 // /      ヽ))
   / 彡彡 iiiiiiiiiiiiiii  iiiiiiiiii|
   / 彡彡 < ・ > 、<・ >l
  /    |       ヽ   〉
  /  ( | |      __)  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   | ≡  /, ―――  |ゝ <アングラ常連の分際で!
  /   |   |  L ___」 l ヾ  \_________
_ミ  l   ______ノ ゞ_
  |  l ヾ    ー   / |  l
  |  |   \ー    ‐/  |  |

280 :名前はいらない:2006/11/23(木) 14:07:15 ID:k6wC2OZW
>>278
キバヤシはこのスレから人類滅亡の匂いを嗅ぎ付けるかも知れんな

281 :名前はいらない:2006/11/23(木) 14:14:04 ID:ZHqSeb1g
     /\           /\
   /   \        /   \
  /      \     /       \
  \ ポテンシャル \   /  嫉妬   /
   \      /  \       /
     \__/     \__/
      *∴:・        ///
       :※・*      ////
       ∵*÷     /////
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
    ヽ     おちょくり派      /
    ヽ_____________/

282 :九泊 ◆989TPMAeqo :2006/11/23(木) 14:15:49 ID:Ad3jM6EA
一通り読んでみたけど

何をどう反対するのか理解に苦しんでいる最中。。

283 :名前はいらない:2006/11/23(木) 14:15:52 ID:HarRNFf2
>>278
本スレで確か、「ポテン氏=MMRを打ち切られて憤怒したキバヤシ」 説が出ていたよ

284 :名前はいらない:2006/11/23(木) 14:33:06 ID:ZP1q4k3c
>>283
ΩΩ Ω<ナ、ナンダッテー?!

285 :名前はいらない:2006/11/23(木) 14:37:11 ID:HarRNFf2
>>ポテン氏

他のスレに書き込んでないでココに書き込んでください
このスレはそのために立てたんでしょうが

286 :名前はいらない:2006/11/23(木) 14:42:04 ID:5LpjNXl6
ポテン様の現行スレはどこ?

287 :名前はいらない:2006/11/23(木) 14:48:17 ID:AgGkvwlF
出版はやめてブログなんかで詩を発表していけばいい

288 :名前はいらない:2006/11/23(木) 14:52:29 ID:ZP1q4k3c
やめる必然性が判らないのは俺だけかな?
せっかくオファーがあったんだから、別にいいと思うが。
売れなくたって、損するのは出版社な訳で
当事者にとっては売れることは目的ではない。
過去ログ読めば判るじゃない。
形として、良い思い出になるから、出版の話を受けた
って。
それとも、商業主義者以外は、出版したら駄目なの?

289 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:00:36 ID:5LpjNXl6
>288
売れないからやめろ、って言ってる人はいない。

「大ヒットしちゃったら、地道に努力してた俺が馬鹿みたいだから許せん」

みたいなことを言ってるように思える

290 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:04:38 ID:AgGkvwlF
出版する必然性もわからない

291 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:05:10 ID:maJLrE/6
だから、それはもうアメリカンドリームとして許容していると本人も認めているだろ
いつまでもグダグダ文句言ってんじゃないよ

292 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:05:37 ID:ZP1q4k3c
>>289
やっぱり、そんな感じに思えるよね。
マイナーリーグの選手が、松坂に
「メジャーに来るのはやめた方がいいよ。
金が関わると、ろくなことにならない」
って言ってるようなもんか。

293 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:06:31 ID:ZP1q4k3c
>>290
出版する必然性?

出版社が「売れる」と判断したから。

これ以上の必然性が必要かな?

294 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:07:46 ID:5LpjNXl6
>290がここにレスする必然性もわからない

必然性なんて必要ないと思うが

295 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:08:36 ID:AgGkvwlF
そして俺は自分が何が言いたかったのかもわからない

うん、まぁいまさら出版をやめるとは思ってないからこれで失礼する。
ごめんね。出版されたら買うよ。

296 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:09:02 ID:EqUgymSt
ポテンシャルを発揮する場はブログでもいいんじゃね?て話だろ

297 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:09:40 ID:HarRNFf2
出版の必然性

 出版社が優秀と認めた    = サマー
 出版社が至らずと判断した  = □□□

298 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:10:16 ID:/xdW6Gt/
既にガイシュツなブログでやれ論議に脊髄反射してるのはいかがなものか。

299 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:10:21 ID:EqUgymSt
>>295
君のような意見は貴重だよ
ただここのスレの人間は今人間不信に陥ってる
気にするな

300 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:13:14 ID:5LpjNXl6
ネットしないサマーにとって、ブログより本の方が身近な存在なんじゃなかろうか

301 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:15:04 ID:ZP1q4k3c
そういえば、パソコンより「書院」って娘だからなw
今時ホントに珍しい娘だよ。

302 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:15:10 ID:p8QCVYnU
>290
出版社が売れると判断したからって言うのはつまり、需要があると思ったからということ。
需要っていうのは(全てではないが少なくとも一部)つまり俺達が欲しいと思っているということ。
俺達が、サマーの詩を本で読みたいと思っているということ。
本スレでも以前議論があったが、データさえあればいい、と思うか本のぬくもりが欲しい、と思うかは個人の差がある。
俺は後者だ。


303 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:17:44 ID:+J2Eum/W
何がぬくもりだ。
サウザーだってその自分だけのぬくもりのためにあらゆる未来の文豪を犠牲にしてきただろ。


304 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:21:51 ID:5LpjNXl6
>303
kwsk

305 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:22:51 ID:CzbbijOX
ポテンシャルごっこです。

306 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:23:58 ID:oc250q7e
>>303
御免なさい。意味がさっぱりきっぱりわからないので、
説明してくださいませんか?

307 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:24:23 ID:p8QCVYnU
>303
個人の差があるということはどう思うかは個人の自由ということ。
お前がそう思うのも自由。俺がこう思うのも自由。

だがお前が反対意見を唱えたとしてもプラマイ効果でむみむしゅうになるわけではない。
需要は需要のまま、存在する。

308 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:24:23 ID:NGp5NbKB
>>302
うん、パソコンの中の文字や文章ってなんかデータだよね

309 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:28:02 ID:ZP1q4k3c
サマー詩集は出版した方がいい?出版しなくてもいい?

うーん、今回は簡単だとぼくは思っていた。だって、出版社が判断したものだものね。
これからもずっとつきあっていかなければならないのだ。この質問のこたえなんて考えるまでもない。
けれど、最近の出版業界を、みんながどんなふうに感じているのか、それが探りたくてこのテーマにしたのだ。
するとあらら、不思議。寄せられたのは厳しい非出版のメールばかりだった。
なぜなのかしらん? というわけで、今回は多数を占める「出版しなくてもいい」派からいってみよう。

「詩集の出版は『望ましい』ことであって、『なすべき』ことではない」
(住所不明・匿名さん)。

「ポテンシャルはおおきいほうがいいに決まっているが、出版社側から頭をさげてまで大きくさせる必要はない」
(海外在住・匿名さん)。

ふー、びっくりした。でも、反対派の意見はほぼ一点に集中している。
出版は金が絡むから、ポテンシャルおおきい必要はないというもの。それ、ほんとなのかなあ。
今回のこたえは数字のうえでは「しなくていい」派が圧倒的だったけれど、
応募しなかった多数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。
サマー詩集は出版された方がいい。あたりまえの話だよね。
メールをくれた「多数派」はあまりmixiや○○○氏の情報に踊らされないほうがいいのではないかな。

310 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:30:54 ID:HarRNFf2
あれ? >>290は どうやったらオレも出版出来るんだ? っていうことか?
だとしたらどうにも声をかけることは出来んな

ただ、サマーの場合での流れはログを見ればわかる通り
確かに特殊な流れなのだろうと思う  でもその流れだけで出版出来るものではないでしょう?

良い作品であったがために賞賛を得た
そして、その評価を受けるきっかけとなった経緯は決して不条理なものなどではない

「作詞」に対する心構えは、どうあるべきかなんてのはオレにはわからないけど
こんなところで妬み僻みを吐き散らし、人の足を引っ張ろうなんてする人の詩は素晴らしいものなのだろうか?
って思ってしまうね
逆にその負の感情を詩にぶつけてみろってのはガイシュツ?wwww

311 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:32:59 ID:AgGkvwlF
>>302
>俺達が、サマーの詩を本で読みたいと思っているということ。
俺はぶっちゃけサマーの詩が読めれば別に本じゃなくてもいいと思ってる。
どっちかというとタダで読めるほうが良いじゃん。

失礼するとか言ったのにレスしちゃった。情けねえ

312 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:33:08 ID:HarRNFf2
>>303
サウザー?wwwwwww

オ、 オレには「北斗の拳」絡みにしか捉えられんwwwww

こんなに苦しいのならばっ
こんなに苦しいのならばっ

313 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:34:22 ID:HarRNFf2
>>311
すげー勘違いしたwwwwwwwwスマソwwwwwwwww

314 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:40:19 ID:5LpjNXl6
>311
ああ、俺もそんな感じ。

なので出版されても特に嬉しいわけじゃない。
けど、出版されたらサマーに「おめでとう」って言いたい気持ちはある。

315 :名前はいらない:2006/11/23(木) 15:49:27 ID:5LpjNXl6
サウザーってこれか。
http://www.hm3.aitai.ne.jp/~zanac-ai/sauzar.htm

ぬくもり繋がりなのは理解した。

316 :名前はいらない:2006/11/23(木) 16:05:26 ID:oc250q7e
>>315
乙。でも>>303「あらゆる未来の文豪を犠牲にしてきただろ」の意味が、
それでも不明なのです。
本のぬくもりからサウザーへ飛ぶ思考は面白いかもしれないけれど、
論理的思考や説得力といったものとは縁が切れてしまってますね。


317 :名前はいらない:2006/11/23(木) 16:13:11 ID:5LpjNXl6
>316
俺もそう思うが、そのつっこみは「言葉尻」な予感。

318 :名前はいらない:2006/11/23(木) 16:20:22 ID:oc250q7e
>317
ああ、なるほど。そうなってしまうのですね。
よし、改めて聞いておきましょう。

>>303
結局だから何が言いたいのか、ということを推測すると、
本のぬくもりなんていらねーよ、ということで良いのでしょうか。
だったらあなたが本を買わなければ良いだけですよね。

319 :名前はいらない:2006/11/23(木) 16:20:41 ID:CzbbijOX
なんとなくだけど、ポテン氏はとっくに居なくなってるのに
お前らだけで勝手に居ることにして盛り上がってないか

320 :名前はいらない:2006/11/23(木) 16:23:05 ID:5LpjNXl6
今は、ポテン様降臨を雑談しながら待ってるとこ。

321 :名前はいらない:2006/11/23(木) 16:23:07 ID:Z30ZqEb6
お前らなんだかんだ言ってロッテのボテン腹に嫉妬してるだろ

322 :名前はいらない:2006/11/23(木) 16:24:31 ID:Z30ZqEb6
未来の文豪、つったって、サマーは書院派なんだろ

323 :名前はいらない:2006/11/23(木) 16:28:36 ID:5LpjNXl6
参考リンク:つhttp://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/mukashi/1055781486/44

324 :名前はいらない:2006/11/23(木) 17:09:05 ID:cPGzOZJW
今北。

ポテンのおもしろポテンシャルに嫉妬。

325 :名前はいらない:2006/11/23(木) 17:15:37 ID:5LpjNXl6
こんな不条理、理不尽が罷り通っていたら日本はどうなるのかって(ry
http://www.youtube.com/watch?v=rPMQRE_zhsQ


326 :名前はいらない:2006/11/23(木) 17:20:33 ID:OL6kOcCa
>>325
ヌゲー…

327 :名前はいらない:2006/11/23(木) 17:34:52 ID:HarRNFf2
>>325
棚から牡丹餅は許せな(ry

328 :名前はいらない:2006/11/23(木) 18:53:08 ID:EWY0BnQl
ヤベーすげぇ糞が沸いてるねwww
ポテンバロシュwww

329 :名前はいらない:2006/11/23(木) 19:48:04 ID:+TaeSbCG
しかし飽きないのかな、ポテン。
普通怒りとか憤りってある程度吐き出せたらそう持続しないもんだが。
なにがこうまで彼を高揚させるのやら。
やっぱレスつくからか?しかも同意殆ど皆無で。

330 :名前はいらない:2006/11/23(木) 20:40:37 ID:cjIZIdgg
ポテンwwwフシアナしてIDかぶったとこで盛大に吹いたわwwwwww

331 :名前はいらない:2006/11/23(木) 20:56:57 ID:NGp5NbKB
>>308の続き
データだから形がない
本は本という物であり形がある
サマーの言葉たちが詩集という形あるものになるわけで
歌がCDになるように
みんなが読んで楽しめる
それは喜ばしいことではないかと
なんで駄目なのか全然わからないなぁ…

332 :名前はいらない:2006/11/23(木) 21:10:46 ID:5LpjNXl6
mixiの「「男のつまらない話に殺意を覚える」本みたいな例もあるし、
「ネット->書籍化」の流れが、必ずしもみんなハッピーな結果になるわけではない。

みたいな話ならわからんでもないのだが、今回に限っていえば一人で
コツコツ書き溜めてきたものが一冊の本になるってだけだし、
しっかりした保護者もついてるんだから外野がとやかく言うようなことではないよなぁ。

333 :名前はいらない:2006/11/23(木) 21:45:21 ID:5SqunPa0
俺も出版化には反対

334 :いいこと言ってる:2006/11/23(木) 21:54:03 ID:5SqunPa0
38 :名前はいらない :2006/11/22(水) 18:20:58 ID:A2MeN2hS
高いポテンシャルがあるからこそいきなり出版化されることに危惧を唱えているんだよ。わかれ。
サマーが裸の王様状態で業界を闊歩することを想像してみろ。
サマーは商業活動抜きに、純真な女心であの詩を書いた、それは美しい。
でもそれは言い換えると努力せずに書いたものがいきなりプロデビューってことだろ。
これは別のコミュニティでも主張してきたことだが、これじゃあ頑張ってる
他のポテンシャルに満ち溢れた文豪にとっては不条理だろが。




39 :名前はいらない :2006/11/22(水) 18:22:21 ID:A2MeN2hS
世の中にはポテンシャルに満ち溢れていても埋もれている逸材がごまんと居るんだよ。
そういうのを飛び級のようにデビューさせちまっちゃ業界の秩序が保てんだろうが。




335 :名前はいらない:2006/11/23(木) 21:59:14 ID:cPGzOZJW
>>334


おもしろセレクションか?

336 :名前はいらない:2006/11/23(木) 22:04:17 ID:Ek0n89DJ
出版業界そのものに秩序なんてないよ。

337 :名前はいらない:2006/11/23(木) 22:05:26 ID:EWY0BnQl
>>334
今も年功序列社会で上手くいくならよかったのにね^^

338 :名前はいらない:2006/11/23(木) 22:14:31 ID:NGp5NbKB
>>334
不条理とか業界の秩序が保てないとかいうことの意味がわかりません

339 :名前はいらない:2006/11/23(木) 22:14:51 ID:JKvnejhS
こんな理の通っていない出来事が許されるはずが無いだろ

340 :名前はいらない:2006/11/23(木) 22:16:06 ID:p8QCVYnU
許されなければどうなる?罰せられるのか?

「ありえない」の一言で時間が戻せたらどんなにいいことだろうな。

341 :名前はいらない:2006/11/23(木) 22:18:25 ID:NGp5NbKB
>>339
理の通ってないという意味がわかりません

342 :名前はいらない:2006/11/23(木) 22:20:17 ID:Ek0n89DJ
>333
5SqunPa0氏は、A2MeN2hS氏と同意見と判断していいのかな?

努力せずに書いたものかどうかは、判断する基準がない。
編集者は作品の優劣だけを評価する。

>サマーは商業活動抜きに、純真な女心であの詩を書いた、それは美しい。
と、A2MeN2hS氏が認めたのと同じように感じた編集者が複数名、彼女と接触し、書籍化が決定した。
業界としては、至極全う。理にかなっている。
努力というものは、主観的なものにしか過ぎないということを、
5SqunPa0氏もA2MeN2hS氏も理解すべきだろう。


343 :名前はいらない:2006/11/23(木) 22:22:30 ID:oP2m/jVO
>>339
誰も間違ったことしてないし
許しを請おうとも思ってない罠

344 :名前はいらない:2006/11/23(木) 22:28:08 ID:Ek0n89DJ
>世の中にはポテンシャルに満ち溢れていても埋もれている逸材がごまんと居るんだよ。
その埋もれている逸材を発掘するのが編集者の仕事。
そのため、賞を設けたり、ネットや同人誌をチェックする。
今回のパターンは、電子書籍部門のある大手がまず動いた。
なんら不条理な側面はないのだが?

345 :名前はいらない:2006/11/23(木) 22:35:49 ID:NKjkTjkw
ぶっちゃけ、俺はこれで出版されたものは好評を得られるとは思ってない
サマーの詩は面白いものだってのは判るけど
あれだけ楽しめたのはBBSでの雰囲気もあったと思うんだよな
本として読むとするとあまり楽しめる気がしないし、勿論買う気も無い

だからと言って別に反対する気も無いけどね
応援してる人も居る
本人たちも乗り気
別に出したっていいじゃん

むしろ俺は上の人がなぜそこまで段階に拘るか気になる
ただただ妬ましいだけなのか、それとも過去に何かあったのか

つか姉ちゃんはエッセイまで載せるつもりなのか
乗せられすぎてやしないかい・・・?

346 :名前はいらない:2006/11/23(木) 22:45:36 ID:HarRNFf2
こっちに来なくなたー(´・ω・`)

347 :名前はいらない:2006/11/23(木) 22:50:12 ID:oP2m/jVO

……何年生きてるか知らんが今回の出版化を不条理に思うってのは
よっぽど本人にとって「合理的」な人生送ってきたんだな
大体何をもって道理としてるんだか
「努力は報われる」ってんなら報われてないあんたは努力してないor足りないんだよ
「努力は報われない」ってんならサマー本が出るのは真っ当なことじゃないか

348 :名前はいらない:2006/11/23(木) 22:54:49 ID:EWY0BnQl
書きたくないのに専門書の章まかされたり、いろんな委員会の役員にされて出張で忙しい人に比べれば
ポテン氏は好きなこと書けて幸せジャン

349 :名前はいらない:2006/11/23(木) 22:57:29 ID:HarRNFf2
とりあえずポテン氏にこのスレに来ていただいて
思いのたけを(もう一度)語ってもらいたく

350 :名前はいらない:2006/11/23(木) 22:58:57 ID:b04SRALd
今回の件は暖かい目で見守ることにする。
サマーの潜在能力には正直興味あるし、
その意味で出版化には賛成することにした。
ひょっとしたらもう時代が変わってきたのかも
しれない。それを認めるべきなのかもしれん。
畜生。
とりあえずサンマーク出版に栄光あれ。

351 :名前はいらない:2006/11/23(木) 23:03:56 ID:HarRNFf2
>>350
まるでサマーの詩のように文章内に突如毒気が現れたがwww
まぁ ↑ こういう言い方は良くないか

サンマーク出版?

352 :名前はいらない:2006/11/23(木) 23:10:07 ID:p8QCVYnU
いや、まだたった一人の反対派が考えを変えただけだ。
バックにはまだまだ沢山の反対派が・・・(ry
とか書くと化けて出られそうなので止めておく。

とりあえず、良かった。俺も温かく見守ってるよ。
サマーも、お前も。

353 :  ◆UnderDv67M :2006/11/23(木) 23:59:02 ID:bqaU67zF
どっかの少女がなにしようと認めてやりゃええのに赤の他人が反対反対ってお前らは何様だってのぁぁかぃぃぃ ボリボリボリ

354 :名前はいらない:2006/11/24(金) 00:00:10 ID:BM2ch1cp
>>353
まぁ突き詰めればそれなんだけどね

355 :  ◆UnderDv67M :2006/11/24(金) 00:09:05 ID:Eu8w9Yb1
やべぇ 掻きすぎて血が出た メンタム塗るべ

356 :名前はいらない:2006/11/24(金) 00:27:58 ID:iYdnYSr/
>>353
反対派がたくさんいると知らしめたい人が、たった一人でがんばっているんだよ。

357 :名前はいらない:2006/11/24(金) 00:40:57 ID:gsYPPsIa
誰かのしていることに何か思う何様さんが、詩を書くんだろ

だったら壁と話してりゃいいんだよ

358 :名前はいらない:2006/11/24(金) 01:56:27 ID:WAvzCbNU
>>345
私は逆で、ちょっと見てみたらすごい好きな感じで
掲示板なんかで読むのはもったいないから本になるのを楽しみにしてます

359 :名前はいらない:2006/11/24(金) 04:16:36 ID:FfoLvxm7
サンマーク出版〜〜〜〜?
『水は答えを知っている』出してるとこじゃまいか、うへぇ

360 :名前はいらない:2006/11/24(金) 04:19:10 ID:wbuF/CBJ
どっからサンマーク出版って出たんだろうね?

361 :名前はいらない:2006/11/24(金) 18:17:46 ID:5c6WF7Yj
頭が悪い子の集まりってここですか?><

362 :名前はいらない:2006/11/24(金) 19:09:14 ID:wapT0+g1
安藤健二がサンマーク出版から出してる本にポテンの秘密があるのか?

363 :名前はいらない:2006/11/24(金) 19:32:44 ID:vsb8vOOr
>>348

>>158辺りでボロが出てる気がするが
書きたくないものも書かなきゃなんなくて
ウギギとなってるみたいだよ

364 :名前はいらない :2006/11/25(土) 16:55:30 ID:/B51t85b
うわっ、くだらねぇスレwww


365 :名前はいらない:2006/11/27(月) 01:49:42 ID:KKswOsIy
出版反対とか書籍化反対ならわかるけど、
「出版化反対」って何なんだろ。

366 :名前はいらない:2006/11/27(月) 14:58:47 ID:qYQlPpGO
>>365
きっとそれが文筆業の業界用語。

367 :名前はいらない:2006/11/28(火) 20:20:28 ID:t5fsZe/b
サマーの詩もいいんだけど、詩だけだとどうかな。
まとめサイトの文章で出してもらいたいんだけど。
これは出版社もそう思ってるんじゃないかな。

サマーの詩だけだとうーん、寿司屋で大トロをシャリ無しで食べ続けるようで
ちょっとホントの旨みとかに欠ける気がするんだけども。
適度にいろんな人の文章が間に入ることで適度な旨みが出てる気がするんだ。

368 :名前はいらない:2006/11/28(火) 20:26:09 ID:nYn9xMo2
それは、自分で入れれば良いと思うんだ。


語りたくなったら、場はあるわけだしな。

369 :名前はいらない:2006/11/28(火) 22:02:44 ID:Y+cys4tC
そこを考えて、日めくりカレンダーという案も出されたがまあ今のところ度外視されているな。

370 :名前はいらない:2006/11/28(火) 22:05:13 ID:ZhVFCiec
>>367
もちろん出版社の意図はそうだろうけど複数社の中からそこんところを汲んでくれる出版社に決めたって

371 :名前はいらない:2006/11/30(木) 18:58:52 ID:fOyGu+/M
とりあえずこんなのがどの位売れるか見てみたい。




372 :名前はいらない:2006/11/30(木) 19:01:42 ID:fOyGu+/M
とりあえず2chでこれだけ「評価」されているものが、
どの位売れる(話題になる)か見てみたい気はする。

373 :名前はいらない:2006/12/04(月) 02:04:44 ID:dTa4TPoa
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4062138166/

本当に出るんだね

374 :名前はいらない:2006/12/04(月) 19:24:53 ID:c8KFC6wZ
あまりにもうまく流れすぎだよ・・・
疑う奴も出てくるにきまってんじゃん
もうちょっと工夫してほしかった

375 :名前はいらない:2006/12/04(月) 20:40:12 ID:dNTtcnNO
文才のない、商才のない、ギトギト嫉妬心、ニヤニヤ猜疑心丸出し小僧が培地されているのはここか。

376 :sage:2006/12/04(月) 20:54:37 ID:Mj9QKkhC
>>367

そんなの当たり前だろ、何言ってんだお前は。

377 :名前はいらない:2006/12/04(月) 21:38:17 ID:Wdkz9hpZ
パー速に張られてたので
ちょっと見てみたら
意外とマジメなスレだった

378 :名前はいらない:2006/12/04(月) 23:47:21 ID:QY6bQ+CQ
実際のところ、本にすることで初めてこの詩に触れる人もいるだろう
売り上げ次第ではその方が圧倒的に多くなるはずだ


これがイチから仕組まれたものだとか
疑いだしたらキリがないけどな

379 :名前はいらない:2006/12/05(火) 00:33:52 ID:ilDjpvZb
正直、仕組まれてようがなんだろうが、
「あの詩」は実際にあるわけだから、
どーでもいい。

380 :名前はいらない:2006/12/05(火) 12:03:52 ID:ftR3s2W/
高いポテンシャルがあるからこそいきなり出版化されることに危惧を唱えているんだよ。わかれ。
サマーが裸の王様状態で業界を闊歩することを想像してみろ。
サマーは商業活動抜きに、純真な女心であの詩を書いた、それは美しい。
でもそれは言い換えると努力せずに書いたものがいきなりプロデビューってことだろ。
これは別のコミュニティでも主張してきたことだが、これじゃあ頑張ってる
他のポテンシャルに満ち溢れた文豪にとっては不条理だろが。
世の中にはポテンシャルに満ち溢れていても埋もれている逸材がごまんと居るんだよ。
そういうのを飛び級のようにデビューさせちまっちゃ業界の秩序が保てんだろうが。


381 :名前はいらない:2006/12/05(火) 12:05:30 ID:ftR3s2W/
出版には反対はしていない。「今」出版化することに意義を唱えている
サマーのポテンシャルは認めるけど、それと「今出版」することは別だ。
だいたい、何の努力もプロ詩人になるべく研鑽も積まずに出版デビューなんてありかよ。
勘違いせんで欲しいんだが、俺はサマーのポテンシャルに嫉妬はしているが、敵意は無い。
むしろ味方だ。
ただ、ネットワークコミュニティをビジネスとして食い物にしようとする講談社が許せん。
ああいうのはお金が絡まないからこそ、「日常のちょっとした良い話」として美しいんだろうが。
電車男の件をもう忘れたのかよ。
俺達の電車男は巨大メディアの餌食となってもはや遠いところに行ってしまった。
姉詩集だってそうだ。そのうち安藤健二あたりにしゃぶりつくされるのがオチ。
そしてサマーのポテンシャルはそこでしぼむ。
一時の話題にはなるが、それでいいのかという話。

382 :名前はいらない:2006/12/05(火) 12:09:38 ID:/ilfVS93
おまえらきもいな

383 :名前はいらない:2006/12/05(火) 12:10:48 ID:wg/OOrz5
どうでもいい

384 :名前はいらない:2006/12/05(火) 12:43:42 ID:ySOmyXH+
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=284595956&owner_id=6198235

2006/10/27に投稿され始めたものが、2ヶ月も経たずに出版。
こんなことありえないでしょ・・。
私も本の執筆にかかわったことあるけど、
なんだかんだで1年近くかかりましたよ・・。

そういえば、電車男も某広告代理店の自演らしいね。
電車男もエルメスも存在の片鱗さえ見えないし、
現実感のない人物たちなんだよね。
そもそも秋葉系の男の子が女の子がサラッと話した、
メジャーじゃないブランドの名前覚えられる訳ないしね・・。

メディアミックスがスムーズだったり、どっちも手際良すぎですわ。

■おかしな点
@ボキャブラリィが35歳〜45歳のおじさん
(うすた京介、吉田戦車、電気グルーブの影響が強い。帯を寄稿してる吉田戦車、ピエール滝が書いた可能性も?)
A詩のあとに同じような数だけ同一人物が書いたようなレスがつく
(「書籍化まだー?」「出たら間違いなく買う」などの書籍化を前提とした売り上げ促進のためのレスがやたら多い)
B弟の中学生男子とは思えない律儀な仕事ぶり。
C誤字もそのまま載せたというが、手書きの詩集なのにワープロに変換ミスによる誤字が多い
(「に」→「い」の間違いのような子音飛ばし)
D短期間で大量の詩を書いたように、後半に向かうにしたがい詩の内容が急激に粗くなっていく。
E投稿から出版までの期間の短さ
(匿名掲示板への書き込み主がこんな短期間で特定できてしまうなら怖くてやたらなことは書き込めない。姉の承諾がこんなに早く得られるものか。寄稿、装丁の作成時間を早すぎる)
Fカジ速の編集の手際が良すぎる
(太字、色分けの巧みさ。画像までアップ)

385 :名前はいらない:2006/12/05(火) 12:54:08 ID:w7//bsnT
また2chが利用されたわけだな。

386 :名前はいらない:2006/12/05(火) 13:01:51 ID:HlwIF+wn
やあひさしぶり>ポテ

387 :214.3.30.125.dy.iij4u.or.jp:2006/12/05(火) 20:04:41 ID:WTJQmPs1
>>386
俺じゃねぇよ!
ってか、俺はここ2、3日の「どうせ業界のヤラセだろ」という調子の投稿群を読んでムカムカ来てんだよ。
「俺ってそう簡単にメディアに乗せられないぜ」という意識も働いているんだろうけどさ。
なんていうか、不景気なせいでみんな心に余裕が無いねホント。あれを受け入れる心の余裕が無いっていうのは悲しいことだ。
よく2ちゃんねらーって面白い話題が出るとまず「釣り」だとか「ネタ」だと一笑に付してから話に及ぶよな。
あれって万が一本当に茶番だった場合、自分が"ノセられていた"という口様にならないための保険みたいなもんだよな。
カッコ付け過ぎなんだよ。

388 :名前はいらない:2006/12/05(火) 20:07:26 ID:WTJQmPs1
こういうのはな、素直に喜んで受け入れろ。
「つまらん」というのはアリだが「どうせ業界ぐるみのネタだろ」っていうのはただの変な奴だぜ。

389 :名前はいらない:2006/12/05(火) 20:14:10 ID:HlwIF+wn
>>387
そりゃスマんかったw

>あれって万が一本当に茶番だった場合、自分が"ノセられていた"という口様にならないための保険みたいなもんだよな。
これは同意。
誰に対してカッコつけてんだかわからんが。

同じ阿呆なら踊らにゃ損だ

390 :名前はいらない:2006/12/05(火) 20:15:41 ID:v6pYLC/W
上のコピペをポテンと思ってたやつ単語で抽出とかしてなかったんだろうな・・・

つーか、まさかここまでフシアナさんして書き込むとはw

391 :名前はいらない:2006/12/05(火) 20:16:48 ID:I5JdI/8s
>>384
詩集関連はさておき
痛い日記ばかりだな、この女……

392 :名前はいらない:2006/12/05(火) 20:19:15 ID:WTJQmPs1
大体、出版社がやるにしても何でその舞台がカジ速よ。もっと効果的な場所は他にもあるだろうが。
「2ちゃんねるでやるとかえって怪しまれるからだろ」というなら、そこまで綿密に計画を立てて
遂行された工作なら、これほど「すばやい出版化」はお粗末だろうがよ。
あのな、物事っていうのは普通に考えて妙な点、不自然な点っていうのは「探せば」必ずあるもんなんだよ。
「普通こんなことするはずがない」っていうのは、お前そりゃ最初から茶番前提で考えているからだろ?と。

いいじゃねぇか掲示板での出来事が本になったって。
ぼくたちのホームグラウンドありきのネタで本を出すなんて許せないってところか。
くだらねぇ。

393 :名前はいらない:2006/12/05(火) 20:20:53 ID:WTJQmPs1
結局、お前らアンチ出版派っていうのは「ミッキーマウスって中の人が居るんだよ。だから行かない」って言ってるクソガキと同じなんだよ。


394 :名前はいらない:2006/12/05(火) 20:21:20 ID:AqBwTZn/
この女はスレ何も読んでねーな。

395 :名前はいらない:2006/12/05(火) 20:22:09 ID:Ji5bY8fe
「ポテン」で抽出したらなんか楽しくなってきた

396 :名前はいらない:2006/12/05(火) 22:09:31 ID:XBBGsqzC
サマーだか何だか知らないけど、こんな詩のどこがいいんだ?
何のセンスもポテンシャルも感じられない。
中也のような美しい響きも無いし、朔太郎のような鋭さも無い。
この詩を評価している連中は、言っちゃあ悪いけど詩を見る目が無いよ。

397 :名前はいらない:2006/12/05(火) 22:17:35 ID:THk4GgCw
>>396
比較対象が思いっきり間違ってるだろ、それ。

398 :名前はいらない:2006/12/05(火) 22:32:05 ID:7bZFNeII
中原中也が VIP にスレ立てるの想像して吹いたwwwww

399 :名前はいらない:2006/12/05(火) 22:42:47 ID:XBBGsqzC
屠殺所

屠殺所に、
死んでゆく牛はモーと啼いた。
六月の野の土赤く、
地平に雲が浮ゐていた。

  道は躓きさうにわるく、
  私はその頃胃を病んでゐた。

屠殺所に、
死んでゆく牛はモーと啼いた。
六月の野の土赤く、
地平に雲が浮いてゐた。



こういうのを詩っていうんだよ!
意味不明に言葉を羅列しただけの物は詩じゃない。
サマー程度の詩モドキだったらごまんとあるぜ。

400 :名前はいらない:2006/12/05(火) 22:45:26 ID:BA9Tsu2K
嫌いならそれはそれでいいじゃん
俺は好きだ、それだけ

401 :名前はいらない:2006/12/05(火) 22:47:59 ID:XBBGsqzC
VIPとかの奴はガキだし見る目ないから騒ぐのは分かるが、
仮にも詩板の人間が、こんな詩とも呼べないものを評価しているのには驚愕。

402 :名前はいらない:2006/12/05(火) 22:54:21 ID:ilDjpvZb
そうかい。

仮にも詩板の人間が、「詩とも呼べない」なんて言い出すことに驚愕。

「こういうのを詩っていうんだよ!」なんて、噴飯モノだなw

403 :名前はいらない:2006/12/05(火) 22:56:52 ID:7bZFNeII
流れ読まずに(ry

姉ちゃんの詩集の出版までの流れ(カジ速)
http://www.kajisoku.com/archives/eid750.html

404 :名前はいらない:2006/12/05(火) 22:57:18 ID:THk4GgCw
>>402
あ、全面的に同意。

405 :名前はいらない:2006/12/05(火) 22:58:05 ID:eqO7qQ7U
ID:XBBGsqzCはニワカ

406 :名前はいらない:2006/12/05(火) 22:58:50 ID:XBBGsqzC
見る目の無い奴らはVIPからでも来たのかな…
「w」とか使ってるし。


407 :名前はいらない:2006/12/05(火) 23:07:49 ID:eqO7qQ7U
視野が狭い奴は人生つまんないだろうねえ

408 :名前はいらない:2006/12/05(火) 23:08:31 ID:XBBGsqzC
広く浅い人生もねぇ

409 :名前はいらない:2006/12/05(火) 23:09:53 ID:THk4GgCw
見る目の有る無しはともかく「詩とも呼べない」は失言だと思うなー。
価値を認めないならタレント本の一種だと思ってスルーしろよ。

410 :名前はいらない:2006/12/05(火) 23:12:18 ID:eqO7qQ7U
つか、この馬鹿もしかして出版される本全てに
文学的価値があると思ってんじゃないの?

411 :名前はいらない:2006/12/05(火) 23:12:36 ID:dvjuDRXd
この書籍化を受けて一連の流れを検証し、不自然な点を綴る「便乗本」
が出るんだよ。安藤健二のようなハイエナがな。


412 :名前はいらない:2006/12/05(火) 23:13:08 ID:XBBGsqzC
確かに詩とも言えないな失言だった。取り消す。
詩はそんなに窮屈なものでも無いしな。

しかし、みんな本当にサマーの詩がいいと思っているのか?


413 :名前はいらない:2006/12/05(火) 23:19:01 ID:ilDjpvZb
オレは好きだよ。

414 :名前はいらない:2006/12/05(火) 23:21:16 ID:7bZFNeII
サマーの詩は
長い年月を経た極上のワインのような深い味わいはないが、
若々しいシャンパンのような楽しさがある

415 :名前はいらない:2006/12/05(火) 23:22:32 ID:eqO7qQ7U
いいっていうか好き。それだけ。

416 :九泊 ◆989TPMAeqo :2006/12/05(火) 23:23:38 ID:6YSPQs0w
>>412
俺は『生きる』って詩のラスト二行を凄くいいと思ってる
『生きてるから涙があったかくてうれしい』ってなんか変なんだけど
それでも素直に俺は良いと思った。

中学生の書いた文字群で
笑ったり感動できたりするんだよ。
この文字群を『詩』以外になんと呼べと?

少なくともこの詩で笑えない人はかなり無感動だと思うなー

417 :名前はいらない:2006/12/05(火) 23:24:25 ID:THk4GgCw
基本的には子供の奔放な言語感覚に笑い、家族の光景に微笑ましさを感じ、
だけど、たまに詩としての完成度にうならされたりもするよ。
あのリズム感と言語感覚は天性のものじゃないかと。

小中学生の女の子が書いたものだってことを忘れないように。
それ前提にしての評価なんだし。

418 :名前はいらない:2006/12/05(火) 23:34:05 ID:2hZQ7Y5f
どうでもいいけどID:XBBGsqzCはずっと上げで何でそんなに必死なの。

419 :名前はいらない:2006/12/05(火) 23:36:10 ID:+NpO2Uw9
電車男にせよ今週妻が浮気します"にせよ、ネット上でのやりとりが書籍化されることが珍しくなくなった今、
出版業界にもYAHOO掲示板や発言小町のような健全(?)なところはもちろん2ちゃんねるやVIP、
果てはあやしいわーるど(ツンデレとかヤマジュンブームの火付け役)のようなアングラサイトまで、
幅広く目を光らせている人が増えたんだよ。
常日頃、自分達のメシのタネになりそうなものを求めてアクセスしている人が居て、
またそういう「ネット上の面白い出来事」を提供してくれる人とのコネクションも彼らは持っている。

言い方は悪いがエサの臭いをかぎつけてきたわけで、そうなると奪い合い、スピード勝負になるのは必然。
出版化がここまで迅速に進んだのも、こういうブームが「あっという間の出来事」だということを彼らは学習しているから。


420 :名前はいらない:2006/12/05(火) 23:36:40 ID:XBBGsqzC
なるほどね。
皆の楽しみ方が分かって参考になった。
これ以上いちゃもんを付けるような事は無粋だから、書き込みはもうやめる。

俺は、『死んでる』だけは少しいいと思った。

421 :名前はいらない:2006/12/05(火) 23:44:02 ID:eqO7qQ7U
なんやねん!いいとおもっとるんやないかい。

422 :名前はいらない:2006/12/05(火) 23:46:34 ID:ilDjpvZb
>>420
このツンデレさんめ!!

423 :名前はいらない:2006/12/05(火) 23:51:07 ID:U3EsZO+J
先達はありまして。
「岡 真史」知ってます?
「僕は12歳」という詩集です。筑摩書房から出ています。
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4480020292/ref=pd_ecc_rvi_1/250-2192293-3692259
出版自体はいいんですけどね。
詩の中身より、2chによる話題性先行だと危ないですね。


424 :名前はいらない:2006/12/05(火) 23:55:41 ID:eqO7qQ7U
>>423
うわ!懐かしいなあ。
そん中の林檎の詩が好きだったな。
まぁ、冷静に考えて2ch話題先行型でしょ。
ってかamazonのレビュー見たら、何だか小さくまとまりすぎちゃったな。
オナニーを思わせる詩とかあったのに。

425 :名前はいらない:2006/12/05(火) 23:56:27 ID:THk4GgCw
>>423
大昔に読んだ記憶なのであてにならないけど、
この子の場合、自殺→出版 って流れじゃなかった?

426 :名前はいらない:2006/12/06(水) 00:12:58 ID:U6vG1axp
>>424 私は、茨木のり子さんの選集にある「みちでバッタリ」を見て知りました。
個人的には「みちでバッタリ」は好きではないですが。

>>425 そうです。悲しいことに。


427 :名前はいらない:2006/12/06(水) 01:54:44 ID:er3lupL2
>424
「いつも股間に手が」のことならあれは幼女特有の(ry

428 :名前はいらない:2006/12/06(水) 06:03:52 ID:zOizK8Wb
近所なので昨日、前橋敷島の萩原朔太郎記念館に行ってきたが、自分で扉を開けて自分で電気をつける寂しさです。
当然、他に客なんていない。
猫が入ってしまうので扉は閉めて御覧くださいなんて書いてある。
猫町の原稿の前で野良猫が寝ているのを想像してモエス。
まあ、詩集なんて売れないんですよ、有名詩人でも小説に比べたら全然売れない。
表現者としては話題にのぼっているうちに少しでも売ってしまって、知ってもらったほうがいいさ。
いろいろ批判、意見はあるのだろうが、よくわからんが、売れればそれだけ知ってもらえるわけで、
本人やその周辺が同意してるなら売ってしまえばいいんジャマイカ。

429 :名前はいらない:2006/12/06(水) 06:21:25 ID:dTbse6Ap
ほとんどスレ飛ばし読みだけど、文豪気取りのヤツって本気で痛いな。
一般人の詩集が出たっていいじゃないか?
姉ちゃんの詩集はマジで面白かったし、仮にヤラセだったとしても作品としては良いと思う。

読者も俺も才能の無いプロの言い分なんかにゃ興味ないし。

430 :名前はいらない:2006/12/06(水) 06:30:04 ID:dTbse6Ap
あとポテンシャルポテンシャル連呼してるやつってどっかの売れないプロの方?
「才能は認めるがちゃんと段階踏んでデビューしろ」ってのは本業の人に対して言うモンだろ?

小さい頃の詩集がなんかウケたので発売になりましたってだけの話なのに、
何を「今後の彼女のため」とか「業界の秩序」とか言っちゃってんのかなw
本人はそのままプロになるわけでもなく、普通に社会生活を営むだけでしょう。
一時の話題にでもなればそれでいいじゃない。

てか、こんだけ事態の認識力が欠けてるって・・・ホントに業界の方?

431 :名前はいらない:2006/12/06(水) 07:23:37 ID:KOqCrP9s
結局お前らもサマーのポテンシャルに嫉妬しているだけだろう?

432 :名前はいらない:2006/12/06(水) 12:11:52 ID:ErXNGLer
ポテンシャルって単語、なんか恥ずかしくない?
言った瞬間に自分はポテンシャル見抜いてますぜってアピールしてる気がする
あとカタカナに振り回されてる文明開化直後のおのぼりさんみたいな感じ

433 :名前はいらない:2006/12/06(水) 12:17:08 ID:er3lupL2
尊敬と感謝と深い愛情とを含む感情を嫉妬と呼ぶのなら、恐らくお前の言う通りだろう。

434 :名前はいらない:2006/12/06(水) 13:14:48 ID:DAoPVfVr
今ここでサマーを非難したり詩集出版を批判しているやつに限って
二匹めの泥鰌を狙った企画で、幽霊作家やらかしそうな気がするわ

435 :名前はいらない:2006/12/06(水) 17:24:57 ID:UoFG7afS
ポテンは今は大人しいんだから、そっとしといてやってくれないか。

436 :名前はいらない:2006/12/07(木) 07:00:59 ID:wfQWi82n
http://www.kajisoku.org/archives/50428980.html

詩集の出版化に一役買った、カジ速管理人の主張
>出版化反対するやつは大体過去ログちゃんと読んでない
>出版化反対するやつは大体過去ログちゃんと読んでない
>出版化反対するやつは大体過去ログちゃんと読んでない
>出版化反対するやつは大体過去ログちゃんと読んでない
>出版化反対するやつは大体過去ログちゃんと読んでない
>出版化反対するやつは大体過去ログちゃんと読んでない
>出版化反対するやつは大体過去ログちゃんと読んでない
>出版化反対するやつは大体過去ログちゃんと読んでない

437 :名前はいらない:2006/12/07(木) 14:01:23 ID:I0JAvBNZ
>436
お前みたいな奴の行動は大体その主張を肯定してるように見えるんだけどな・・・。

438 :名前はいらない:2006/12/07(木) 14:41:11 ID:rI44K0FY
自分のが認められないからって僻むなよ

439 :名前はいらない:2006/12/07(木) 14:50:19 ID:nzXZ62Vi
亀だが>>384のやつは見事な2ちゃん脳を持ってるな

440 :名前はいらない:2006/12/07(木) 15:03:35 ID:D2/1RkNw
>>439
どういう意味?

441 :名前はいらない:2006/12/07(木) 17:21:02 ID:zDRgVsdq
もう「ネットで話題」商法は通用しないよ

442 :名前はいらない:2006/12/07(木) 20:06:56 ID:4uq8irRE
ポテンシャルがあっても商才がなけりゃただの人だよ。
サマーには利口な母親がいた。それでいいじゃないか。
ポテンシャルは埋もれさせては所詮ポテンシャルのままだ。

443 :斑太郎 ◆neKoJA7mag :2006/12/07(木) 22:49:13 ID:y7Y626kt
      ∧ ∧  
 〜' ― (,, ゚∀゚)<わしには、わしの貯金で大量に厄払いの御札と
   し― し-J   純金をあしらった神棚を買い込んだ母親がいた
           それでいいじゃないか。

444 :名前はいらない:2006/12/08(金) 13:40:46 ID:thM1H4Wp
Shift JIS だと
w → 82 97
翌 → 97 82
唐揚 → 93 82 97 67

445 :名前はいらない:2006/12/08(金) 15:56:06 ID:thM1H4Wp
誤爆じゃないよ。
2ch以外の板には書き込みしないことにしてるから。

446 :名前はいらない:2006/12/08(金) 15:58:45 ID:9URMf6cT
>>445
それはまた不思議なこだわりだな
べつに書いてもバチが当たる訳じゃないんだぜ

447 :名前はいらない:2006/12/08(金) 22:29:45 ID:xSC+lHmk
お前ら結局サマーのポテンシャルに嫉妬してるだけだろ?w

448 :名前はいらない:2006/12/08(金) 22:53:40 ID:jafiHnc1
コピペ乙

449 :名前はいらない:2006/12/09(土) 00:30:35 ID://jvMd9f
なぜ反対なのか意味がわからない

450 :名前はいらない:2006/12/09(土) 01:42:31 ID:ut2sSP1x
姉ちゃんはうすた京介インスパイアしてるとおもう

451 :名前はいらない:2006/12/09(土) 02:26:23 ID:RvoJ+nWH
普通に考えて、この出版にまで漕ぎ着けるスピードはねえよw
装丁が間に合わないどころか、挿絵まで付くんだろ?
おまけに著名人の解説付きって、用意周到すぎるだろw
何ヶ月前から準備してたんだよ。 仕込み乙。
ポテンシャルとかの問題じゃねえw


452 :名前はいらない:2006/12/09(土) 02:41:23 ID:gdpBUAG1
>>451
出版関係者じゃないのに早すぎるとかわかるの?
こんなんよくあるスピードだよ。素人乙。

453 :名前はいらない:2006/12/09(土) 02:47:56 ID:AxJ3YlPf
イラストがどういう仕様で何枚あるのか知らんが依頼から納期1週間なんてのはザラ。
あと、印刷はカラーでも場合によっちゃ1日であがる。製本含めても3日あれば十分本が刷れる。
ましてや講談社は大手印刷会社に自社のライン確保してるから楽勝。

454 :名前はいらない:2006/12/09(土) 03:23:35 ID:RvoJ+nWH
>>451
11月24日の段階で漸く出版が決まったんだろ?
で、今回の本人の朗読and写真といい、装丁、挿絵といい、
随分と用意周到なんですなw
実際間に合わないよ。この日程じゃ。

>>452
>>453
知ったか、素人乙

455 :名前はいらない:2006/12/09(土) 03:32:12 ID:tCmf8rKH
>>454

>>419

456 :名前はいらない:2006/12/09(土) 03:34:25 ID:gdpBUAG1
>>454
いや十分可能だよ。
というか実際なぜ間に合わないかの説明が皆無なのは反論できないからだろ?
「とにかく間に合わないんだよっバーロー!」ですか?小学生の喧嘩じゃないんですよ?

457 :名前はいらない:2006/12/09(土) 03:34:27 ID:KkKS1ofj
コピペされてるなぁ…。
11/24でも十分な期間があると思うが。

458 :名前はいらない:2006/12/09(土) 03:34:46 ID:RvoJ+nWH
更に本人によるエッセイ、童話の書き下ろしも付くんだろ?
少なくともウチじゃ不可能だよ。この納期じゃ。

459 :名前はいらない:2006/12/09(土) 03:35:11 ID:KkKS1ofj
ウチってどこだよ…。

460 :名前はいらない:2006/12/09(土) 03:35:52 ID:ipnO2UmI
>>449

ひがみ

461 :名前はいらない:2006/12/09(土) 03:36:23 ID:gdpBUAG1
>>458
講談社じゃねえんだろ?

462 :名前はいらない:2006/12/09(土) 03:37:16 ID:RG9R5qbW
童話とエッセイは日記のアレンジ。


コピペされてるなwwwww

463 :名前はいらない:2006/12/09(土) 03:40:50 ID:RvoJ+nWH
>>461
講談社の方が大手なのは確かだけど、
出版業界の納期の限界を越えてると思う。
まあ、流石に自分とこの名前は出せないが。

俺は別に出版自体には反対じゃないけど、
出版に携わる人間としては、不自然な点が多々見受けられるなぁ。
ネットの話題の賞味期限が短いのは分かるけど、
今回の件はちょっと無理があるんじゃないですか?講談社さん。
って感じです。

荒らしたみたいでゴメンなさいね。



464 :名前はいらない:2006/12/09(土) 03:42:29 ID:RvoJ+nWH
なんか途中日本語がおかしいな。
まあ、スルーしてくれや。

465 :名前はいらない:2006/12/09(土) 03:42:59 ID:RG9R5qbW
講談社は大手出版社という前提。

印刷の確保は可能。
サブカル系なら年末は暇なところがあります。
著名人の口頭での感想を講談社のライターがまとめれば余裕。
一般人の写真を撮る、朗読するだけに3日以上かかるほうがあやしい。
童話とエッセイは日記からのアレンジ。
夜に打ち合わせ、校正をしていると弟情報あり。
あとは挿絵かな。

466 :名前はいらない:2006/12/09(土) 03:45:13 ID:RG9R5qbW
>>464
こちらこそごめんなさい。

実際、講談社はとても無理をしていると思いますよwwwww
どう考えても、忙しいスケジュールには変わりありませんものwwwwwwwwww

467 :名前はいらない:2006/12/09(土) 03:45:46 ID:gdpBUAG1
>>463
いやここ反対スレだからwむしろ俺らが荒らしですよww
多々ある不自然な点を指摘してもらいたいんですけど。
情報不足によるものでしたら補足します。

468 :名前はいらない:2006/12/09(土) 03:46:02 ID:KkKS1ofj
>>464
いやここであれば…。
発売は12/20だけど、一ヶ月弱あってもやらないの?

469 :名前はいらない:2006/12/09(土) 03:46:59 ID:KkKS1ofj
なんかかぶったなぁ…。

470 :名前はいらない:2006/12/09(土) 03:49:52 ID:tCmf8rKH
いや、もうこの際知らないこと&分からないことがあるんだったら
ロッテに聞けばいいじゃねえか。大人の対応で返してくれるぞ
あ、弟は止めとけ。疎外感を感じてる真っ最中だからwwww

ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1165587370/

そうでなくとも(カジ速も言ってたようだが)過去ログ嫁


471 :名前はいらない:2006/12/09(土) 03:51:18 ID:gdpBUAG1
今聞けばお母さん答えてくれるよ。>>470GO

472 :名前はいらない:2006/12/09(土) 03:54:14 ID:RvoJ+nWH
ウチは有名な作家さんでも最低6ヶ月は時間を取るよ。
装丁だけに関しても、デザイナーが決まってからでさえ、2,3週間かかるなんてザラだし、
解説のオファーにしたって、誰って決まるまでには、それなりに時間がかかる。
まあ、こういうのは作家さんとの協議の上での話だから、
今回の件ではサマーさんが、そういう些事を出版社側に任せてるのかもしれんけどね。
にしたって、早えなwってのが印象。
ってかホームページを作るか否か、内容はどうするか、本人の朗読させるか
なんて決めるだけでも、一苦労だけどね。普通は。あくまでも普通は、だけど。

473 :名前はいらない:2006/12/09(土) 03:59:51 ID:gdpBUAG1
>>472
だから当事者に聞いてみなさいって。
サマーさんがそういう些事を出版社側に任せてるっていうか
年内に出版できないかとお願いしたそうです。それで出来ないことはないと。
そのかわり編集は地獄見てるそうで。
以前他の小さな出版社の方がコメントしてましたけど、
やっぱりそういうとこで大手の瞬発力には勝てないと言ってました。

474 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:00:40 ID:RG9R5qbW
>>470
あの膨大な量の過去ログ読めないwwwww
私は読んだけどwwwwwwwwww


私はあの詩集に疑問を感じて過去ログを読みました。
その上でこの詩集発売は「ありえないことではない」と確信できました。
確かに、不明点は多々ありますが、逆に
原稿が何年も前からそろっているのに、出版が遅れるのもおかしいのです。
詩自体は、このサマーっておねーちゃんが子供のときからかきためたものだから
出そうと思えば出来てしまうスケジュールなんですよね。
講談社の壮大な釣りだと仮定しても、このためにどれだけの工作員を用意できる…。
用意して、それで失敗していたら…それを考えたらあまり上手な作戦とは言えません。
なにより途中まで失敗せずに済んだのに出版を急いだ理由。
それにより生じた「講談社の壮大な釣り」疑惑。
これを考えたら、逆に「講談社の壮大な釣り」とは考えにくくなります。


長い…。
よっぱらいの文章wwwww流し読み推奨wwwww

475 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:02:06 ID:AxJ3YlPf
>>454
自分は描いてる方なんだがな。有り得ないとか言うな。
全ての出版社がオタクみたいだったら自分も徹夜しなくてすむんだよ

476 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:03:05 ID:KkKS1ofj
個人的には、このスレ内で
議論する方がまっとうだと思うが…。

>>472
そうなんですか。
講談社には一種の雛型があると思う。
決定から公式サイトまでの一連の動きは。

477 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:03:48 ID:RvoJ+nWH
よくよく考えりゃ、多忙な作家さんと、女子高生じゃ
スケジュールの取り方に違いは出てくるわな。
有名な作家の場合は来年の頭に○○の出版が決まってるから、
次作は1年後にしましょうなんて感じで、ネタがあっても出版は延期されたりする。
今回はそういう柵がないから、多少無理が出来るとは思う。

でも、それを前提にしたって、ウチじゃ無理だなあ。
仕込みでないなら、金落とすかも分かんないモノに、講談社必死だなwww
としか言えない。
表現は悪いけど、今回はビジネスって観点から見ても、対象が局所的過ぎて
そこまで利益は出ないだろうに、何をそんなに焦ってるんだ?って印象です。

478 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:04:20 ID:RG9R5qbW
>>472
それは有名な作家さんだからではありませんか?
言ってはなんですが、素人に6ヶ月とデザイナーは捌けないwwwww
原稿も大量にあるのだから、口は悪いけど乗せてしまって早めに出版させたいです。
解説のオファーは講談社だから頼めるコネがあるのでは。

479 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:05:52 ID:gdpBUAG1
>>470は過去ログ読めってことじゃないですからね?
今当事者のお母様が降臨してるので直接聞いてみたらいかがですか?ってことですよ?

480 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:07:59 ID:RG9R5qbW
>>475
お疲れさまです…。
急がせることが仕事、と講談社とは別の大手が言ってたなwwwwwwwwww

急いだ理由として、このおねーちゃんがわがままを言ったらしいですね。
12月の自分の誕生月に出したいとか…。
女子高生って気楽wwwwwwwwww

481 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:09:36 ID:gdpBUAG1
>>477
生協の白石さんなどの成功例があるからじゃないですか?
加えてコンテンツの面白さに自信が持てるからでは?
焦ってるのはさっきも言ったように一家が年内発売を希望したからで、
なおかつ複数社と競合して勝ち取ったネタだからじゃないですか?

482 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:13:16 ID:RG9R5qbW
避難所とちがい、ここなら色々な意見が聞けそう…。

違うスレで「訓練された声」と書かれていたのですが、下手ですよねwwwwwwwwww
売れない声優さんかモデルを頼んだと考えにくい状況(´・ω・`)

483 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:13:56 ID:St90ygaK
1人疑念を出したら、信者が袋だたきにする構図ウメェ

というコメントがそろそろ現れる予感

484 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:14:54 ID:RvoJ+nWH
>>481
ウチは例え一家が12月に出してくれと言ったところで、
無理なものは無理って断ると思うんだな。
まあ、こういうサブカル方面の書籍に関しては、
俺も担当したことないから、正直なんとも言えないんだけどね。
しかもコレ、詩集なんだよなあ。
ウチじゃ詩集にここまで肩入れすることは無いよ。
まず売れないからね。

485 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:15:32 ID:KkKS1ofj
むしろ講談社の出版までのマニュアルを、
読んでみたいってのはある。

486 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:16:41 ID:gdpBUAG1
>>483
そこは疑念を晴らすお手伝いをしていると言ってもらいたいwww

487 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:17:20 ID:St90ygaK
>>484
うちはうち、よそはよそ。

詩集形態でどこまで売れるのか、野次馬的興味は尽きないな。

488 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:19:20 ID:RG9R5qbW
自分の行動が工作員のお手伝いになると思うと悔しい(´・ω・`)

>>484
詩集は売れませんよね、特に。
だからこそ気になっているんですけどね。
白石さんのおかげで強気になれるのかしら。若いなぁ。

489 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:20:29 ID:HHavkequ
どうでもいいけどageてると釣りにしか思えない。

490 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:21:21 ID:RvoJ+nWH
で、出版が決定したら、ウチの場合、
家族にネットで逐一情報漏らさせるような真似絶対にさせない。
なんで?って聞かれても困るけど、本人によるネット掲示板での宣伝活動的なことは
まあ、ありえないよ。ここも疑問だね。
今回はネタの出所が2ちゃんねるだから、そういうマーケティングもアリってことなのかなぁ。

正直、僕がこの作品の担当に回されたとしたら、
お母さん(ロッテ?)の存在、非常に邪魔です。
弟さんにも、本人と分かるような書き込みは自粛して貰うはず。


491 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:22:43 ID:RG9R5qbW
講談社側は、本当は夏ごろに出したかったのではないかとふと思った。
この雰囲気に任せいま出すか、
ゆっくりとメディアに露出させ知名度をあげてから出すか、
こう考えると、明らかに後者の方が安心ですよね…。

492 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:25:39 ID:RG9R5qbW
>>490
あの避難所の存在は、講談社側からしたら大変邪魔ものwwwwwwwwww
弟さんの不用心かつ辛辣な発言にはらはらさせられ、
お母さんの「古参のねらー」という設定は不自然wwwwwwwwww
弟さんが講談社に対してネガティブキャンペーンをはじめていたのには笑ってしまいました。

493 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:26:04 ID:St90ygaK
>>490
なんで?
そこんとこ書かないと、おもしろみないじゃない。

494 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:27:41 ID:HHavkequ
どちらかと言えば不自然な点が多いとは思ってるんだが
ID:RvoJ+nWHの論調が痛々しいから擁護したくない
まぁされてもいい迷惑なのかもだが

495 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:28:26 ID:gdpBUAG1
>>490
弟はほとんど蚊帳の外で重要な情報は弟から漏れることはありませんし、
本人を特定するようなことも言いません。
そして母はもっとガードが固く情報はほとんど教えてもらえません。
といってももう隠しておく情報もあまりないのですが、内容などについてはもちろんです。
家族が逐一情報を漏らしている現実は皆無です。逆に講談社のホームページなどによる情報を
スレで確認のため聞く。母も講談社が発表しているなら教えます。といった感じです。

496 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:29:46 ID:RvoJ+nWH
>>487
ウチはウチ、よそはよそ、ってのもある意味真理だけど、
一応出版業界全体の暗黙の了解というか、常識みたいなものがあるのも事実。
今回はその常識から相当逸脱している。
上にもちょっと挙げたけど。

だから、今回の話全部が仕込みなんじゃないかって疑ってしまったわけだな。
自分はまだ若造だから、こんなケースもアリなんだ。くらいにしか思わないけど、
業界に携わった時間が長い人ほど、今回の件には懐疑的。

それじゃ、さよなら。
深夜に失礼。ってかこれから出勤だわ。もう寝なくていいやw

497 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:32:14 ID:KkKS1ofj
>>496
健康第一でなw

498 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:32:51 ID:RG9R5qbW
>>493
邪魔なだけですよ。
弟さんが率先して詩集発売を阻止しようとしたのですから。
講談社への悪いイメージがつく恐れもあります。
あのお母さんも不用心な発言が多いですね。

>>495
弟さんには情報を伝えていない時期もあったようですしね。

>>496
それは若造だからですよwwwwwwwwww
その常識を無視できたら年寄り…orz

499 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:34:13 ID:gdpBUAG1
>>496
出版業界に長く携わってる人ほど、保守的で、フットワークが重く、旬なネタに疎そうな感じがしますがねw

500 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:35:30 ID:St90ygaK
>>496
たぶん原稿待ちの時間を入れて考えてるから、辻褄があいにくくなってるんじゃないか。

学術関係の本を書く方で関わったが、原稿出揃ってから本出るまでは今回とそう大差ないぞ。

501 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:38:11 ID:RG9R5qbW
>>499
それもありますねwwwwwwwwww
このサマーおねーちゃんの担当さんは…35〜45歳とみた!

原稿がすでに手元にある、というのが出版スケジュールを早めても大丈夫だったんでしょうね。
原稿がないとなにも始められないものorz

502 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:42:24 ID:RvoJ+nWH
>>500
いや、原稿そのものは揃ってても、
今僕が担当している作家さんでも、出版までにはかなりのスパンをみてるよ。

例えば、雑誌に毎回寄稿しているエッセイがあったとして200×年の×月〜2006年12月までの
連載分を収録した本を作るとする。
そしたら、大抵の場合は出版は2007年の夏以降になるかなあ。
少しは早まることはあっても、流石に1ッ月ってことは絶対無いw
これは純文系の作家さんのケースだから、今回の件とはまるで別モノなのかも知れないけどね。

そんじゃ、今度こそサイナラ。

503 :名前はいらない:2006/12/09(土) 04:44:29 ID:RG9R5qbW
>>502
仕事ガンガレーノシ

純文とこの詩集を同列に扱い比較していいものなのか…w

504 :名前はいらない:2006/12/09(土) 05:02:39 ID:AxJ3YlPf
結局ID:RvoJ+nWHの言ってる事ってみんな「ウチの話」な訳でしょ?
それも出版社じゃなくて自分の部署の話じゃないの?
>>500とか>>475とか>>478は無視かい。
あと、エッセイの事例に出してるけど、それは作者自身の校正が入るからとかじゃないの?
自分でも言ってる通り「今回の件とはまるで別モノ」だと思うよ。

>>480
d
年末進行なんかなくなればいいのに。
まあ編集部も大変なのは解ってるんですけどね。

あと、もし寄稿した人たちがすでに姉詩集の件知ってたとしたら多少無理なスケジュールだとしても
引き受ける事はあると思う。これは書き手としての意見。

505 :名前はいらない:2006/12/09(土) 05:42:50 ID:/tEwPdnC
「犬に俺の名前を付けるな!」ミッキー安川、日本初のベースボールドック「ミッキー」に噛み付く
ソース:ラジオ板http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1149518021/l50

506 :名前はいらない:2006/12/09(土) 08:40:15 ID:DLKW7X7z
392 :名前はいらない :2006/12/05(火) 20:19:15 ID:WTJQmPs1
大体、出版社がやるにしても何でその舞台がカジ速よ。もっと効果的な場所は他にもあるだろうが。
「2ちゃんねるでやるとかえって怪しまれるからだろ」というなら、そこまで綿密に計画を立てて
遂行された工作なら、これほど「すばやい出版化」はお粗末だろうがよ。
あのな、物事っていうのは普通に考えて妙な点、不自然な点っていうのは「探せば」必ずあるもんなんだよ。
「普通こんなことするはずがない」っていうのは、お前そりゃ最初から茶番前提で考えているからだろ?と。

いいじゃねぇか掲示板での出来事が本になったって。
ぼくたちのホームグラウンドありきのネタで本を出すなんて許せないってところか。
くだらねぇ。

411 :名前はいらない :2006/12/05(火) 23:12:36 ID:dvjuDRXd
この書籍化を受けて一連の流れを検証し、不自然な点を綴る「便乗本」
が出るんだよ。安藤健二のようなハイエナがな。



419 :名前はいらない :2006/12/05(火) 23:36:10 ID:+NpO2Uw9
電車男にせよ今週妻が浮気します"にせよ、ネット上でのやりとりが書籍化されることが珍しくなくなった今、
出版業界にもYAHOO掲示板や発言小町のような健全(?)なところはもちろん2ちゃんねるやVIP、
果てはあやしいわーるど(ツンデレとかヤマジュンブームの火付け役)のようなアングラサイトまで、
幅広く目を光らせている人が増えたんだよ。
常日頃、自分達のメシのタネになりそうなものを求めてアクセスしている人が居て、
またそういう「ネット上の面白い出来事」を提供してくれる人とのコネクションも彼らは持っている。

言い方は悪いがエサの臭いをかぎつけてきたわけで、そうなると奪い合い、スピード勝負になるのは必然。
出版化がここまで迅速に進んだのも、こういうブームが「あっという間の出来事」だということを彼らは学習しているから。


507 :名前はいらない:2006/12/09(土) 11:11:22 ID:aAY5m7n1
>>472
> ってかホームページを作るか否か、内容はどうするか、本人の朗読させるか
> なんて決めるだけでも、一苦労だけどね。普通は。あくまでも普通は、だけど。
出版の話持ってきたMouRaはweb展開専門部隊だから
「ウチ」とはだいぶ違うと思うよ。

508 :名前はいらない:2006/12/09(土) 16:46:34 ID:KZmZYH2+
>>491
講談社はそうしたがったと以前ロッテが語っていた。
サマーの希望と、年内で終わらせて浮かれた気分から受験に集中させたいという
ロッテの意向で現在のような形になった筈。

サマーが職業的物書き志望なら、もっと違ったプロモーションになっただろうな。

509 :名前はいらない:2006/12/09(土) 20:13:01 ID:AxJ3YlPf
>>506
ポテンをいじめるな!(w

でも「サマーなんかいない」って本は出るかもな。
講談社が徹底的にサマーを露出させないって約束守って護ってくれて、しかも詩集がワイドショーで
話題になるほど大ヒットすれば、って前提ありきの話だけど。

510 :名前はいらない:2006/12/09(土) 23:08:34 ID:3UA7MEvF
とりあえず、『11月24日の出版決定から一ヶ月で出せるはずない』
って言ってる人、まとめサイトの速報履歴を読んでくれ。
おそらく11月9日の時点で出版社は決まっていた。

511 :名前はいらない:2006/12/09(土) 23:41:23 ID:GPKZXpHB
>>510
どうせ、出版反対派はわざわざそんなとこ見にいったりしないよ。
ロクに調べもせずに脊髄反射するだけ

つうわけで、まとめサイトの速報履歴はこれだ
ttp://www20.atwiki.jp/chinya/pages/21.html

さらに、書籍化決定発言はこれ
> 234 母 ◆qL1jzw1FCY sage New! 2006/11/09(木) 01:12:17.51 ID:hLcPUXIo
> ルイーゼ&サマーの母でございます。
> 書籍化は決定の方向とお考えください。
> サマーの理想の形になるのであれば、出版するということで、
> 意思が固まりました。

つまり、11/24出版決定はガセで、約40日で本屋に並べられるかが争点となるべき。

問題になりそうなのは、

* 紙に書かれた原稿は完成済み(出版社に渡されたのは数日後)
* 装丁/挿絵/解説はたぶん未発注
* 広報(主にウェブサイト)も未定
* 約20日後にプロモーション開始

てな感じか。

なお、講談社の担当編集部は「生協の白石さん」でネット発の書籍化経験有り。
また、発売時期については、出版社よりも著者側の意向によるものと説明されている。

さて、このスケジュールは実現可能か否か?

512 :名前はいらない:2006/12/09(土) 23:46:16 ID:GPKZXpHB
蛇足だけど、素人の俺の感想としては、

出 版 時 間 か か り す ぎ w w w

って感じ。ぜんぜん早い気はしない

これは出版社とか流通に興味のない、消費者としての感想

513 :名前はいらない:2006/12/10(日) 00:19:43 ID:H9R/clhq
11/1にはすでに講談社は動いていた。
http://ex14.vip2ch.com/part4vip/kako/116/1161962266.html#484

514 :名前はいらない:2006/12/10(日) 00:26:37 ID:3QZjAYsK
あえて転載。(自称)カジ速管理人の書き込み

484 名前:以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします:2006/11/01(水) 19:13:31.23 ID:JZvZ3CY0
メールが誰かのイタズラではなければ本当だと思います。
とりあえずメール内容を晒しておきます。

カジ速管理人 カジ様
はじめして。不躾なメールをいたしますことをお詫び
申し上げます。また、別の出版社から同様のお問い合
わせが入っているかと思います。お詫びかけますこ
と、重ねてお詫び申し上げます。
私は、東京の出版社 講談社のデジタル事業局MouRaの
園田と申します。私どもの部署では、Webコンテンツ制
作のほか、文芸、ブログ、BBSの出版を行なっておりま
して、直近では、93万部の売り上げを記録しました
『生協の白石さん』を発行させていただきました。

さて、今回ご連絡させていただきましたのは、貴ブロ
グ上にアップされました『姉ちゃんの詩集』に関しま
して、投稿された“ルイーゼ”さんをご紹介いただい
件です。
この詩集関連、及び貴サイトを弊社WebポータルMouRa
でトピックスとしてご紹介させていただくとともに、
詩集に関しては、カジ様の権利も含めて、書籍化を視
野に入れたお話をさせていただければと存じておりま
す。
多数お問い合わせが入っていると思います。大変お手
数とは存じますが、ご理解いただけましたら幸いで
す。
何卒宜しくお願い申し上げます。

株式会社 講談社 MouRa副部長 園田徳一郎

515 :名前はいらない:2006/12/10(日) 15:52:57 ID:zntSRq7e
あのな、そもそもこのスレは「出版化反対」という趣旨で立ち上げられたものであって、
パー速やカジ速が講談社とグルになっているかどうかを考えるスレじゃねぇんだよ。

516 :名前はいらない:2006/12/10(日) 16:24:06 ID:rFkxQvOR
はいはい自治乙

517 :名前はいらない:2006/12/10(日) 21:10:59 ID:lruq5LhB
それにしても、あれだな。
何でも努力すりゃ解決すると思っていたのかな、歩天使は。
正直努力の方向が残念な方向に行っているよね。

518 :名前はいらない:2006/12/10(日) 21:12:55 ID:JOmjnx7X
ポテンツはもう改心したんだから彼のことは言うなよ

519 :名前はいらない:2006/12/11(月) 18:57:00 ID:pFOlVjEY
>>515
ポテンちゃんもあきらめたことだし
再利用してもいいんじゃね?

520 :ポテンの人@iij4u規制中:2006/12/11(月) 21:58:03 ID:piOYgx0v
だから俺はとっくに反対してねぇよ。アンチ発言も一切していねぇっつってんだろ道産子が。ログ読んでから言え。
日記を晒した弟には多少反感持ってることは事実だが。


521 :名前はいらない:2006/12/11(月) 22:03:07 ID:BEkTvhwG
きたーwwwwwwwwww道産子wwwwwwww

522 :名前はいらない:2006/12/11(月) 23:27:02 ID:tB5pOPsl
<ツン>
わざわざレス代行依頼してまで煽りに釣られるとは。おめでてーな。
ルイーゼ以下の煽られ耐性を自覚しろよ。
お前に仕事依頼が来ないとか、お前の騙りが居るとか、
結局お前は自分のことしか心配してない。だからいつまで経ってもスレ汚しでしかないんだよ。
</ツン><デレ>
大体な。最近のアンチレスがお前じゃないってのはとっくに分ってるんだよ。
お前はバカだ。だが愛すべきバカでもある。
ある意味では、俺はお前を信頼してさえいる。
だが、お前は俺達を信頼していない。だろ?だから不安になる。
最低でも、信頼に応えられる人間になれよ。

523 :名前はいらない:2006/12/12(火) 05:49:30 ID:LgaymDf4
おまえらアマゾン行ってこい
ただの詩集がなんでここまでプッシュされてんだよ

「サマーの声が聞ける」とかw
聞いて確信したwこれはやらせwww

524 :名前はいらない:2006/12/12(火) 05:52:37 ID:VhEriJX5
>>523
声ならMouraだろ。
中途半端な知識でヤラセとかほざいても
ほかの人の足引っ張るだけだぞ。
つまりお前はヤラセ説の信憑性を高めるためには邪魔。信者乙。

525 :名前はいらない:2006/12/12(火) 08:54:04 ID:Fm8EyABN
>>520
上手、上手。

526 :名前はいらない:2006/12/21(木) 13:25:17 ID:TzFeSH56
>>524
Mouraって何?

527 :名前はいらない:2006/12/21(木) 13:43:12 ID:RBs/FEqp
ぐぐれ

528 :名前はいらない:2006/12/21(木) 18:12:13 ID:HvOL0WzO
祭りの間は乗るとして、そろそろ検証し始めてもいいと思うんだが、
電車男のような検証サイトは作りづらいだろうな。

ああいうのは批判的な立場から出発しているのだろうが、
実在するかはともかく、家族の性格は反感を買いにくいだろうし、
仮に釣りだとしても

・詩人が直接登場せず、常に第三者を介して進行していてボロを出さない。

・あいまいな部分は、プライベート、家族同士の配慮ということで深くはつっこめない。

・母、姉、弟、父、さらに周辺人物、全員の設定と言動が親しみやすく作られている。
 また住民に対しては、基本的に丁寧な態度。同時に現れる母と弟が互いの立場を保証している。

・不自然な言行(2ちゃん歴が長いにしてはやや軽率に思える母など)も「出版にとまどっている」という事態では当然

・たびたび電車男を話題に出し「釣りだとしたら敢えて話題に出さないだろう」と思えてくる。

といった鉄壁の壁を崩すことは難しいだろう。

529 :名前はいらない:2006/12/21(木) 18:14:05 ID:HvOL0WzO
一方、うろ覚えだけど、以前スレと詩を何度か読んで疑問に思ったのは(雑談スレは途中までしか読んでない)

・弟が詩を投稿するとき、読み終わったあとに書き込むのではなく、読みながら書き込んでいる様子だったこと。
 普通、先に読まないか? (何が書いてあるかも分からないのに)

・詩の投稿のペースが妙に早く、それでいて面白いものを取捨選択し、
 プライベートがバレないように一部改変し、住民にレスまで返していたこと。

・釣り神様のスレを5分くらいで読み終えていたこと。(読み流したって言ってたけど)

・風呂場に前転土下座したところ、先輩を実況したところ、
(あの辺り、やけに事後報告ではなくリアルタイムにこだわっていた)

そこまで不自然でもないか…?
出版反対ってわけじゃないんだが、もう一つのスレより
こっちが相応しいかと思って。

530 :名前はいらない:2006/12/21(木) 23:12:20 ID:W3meYaCL
スレ読んでると分ると思うけど、

サマー    実在の高校生(母ロッテの実の娘の可能性アリ)
弟       講談社自演担当者若しくは母ロッテ(本当の弟は別にいる可能性高し)
母ロッテ   出版業界関係者(これは自分でも言ってる、今回出版の仕掛け人の1人)
偽VIPPER  スレ内の流れ誘導

ねらーでもある業界関係者の母ロッテが、娘の書き留めてた詩を見て出版を考えた。
知り合いの伝手等で講談社MouRaと手を組み今回の自演劇(プロモーション)を演出。
もちろんカジ速はサポート役。

理由は挙げるときりが無いけど、>>514のMouRaメールもそう。
これだけはうpして他出版社はスルー。
講談社以外にも出版希望が着たとか言ってるけど、
そもそも、講談社が唯一、初めにコンタクト取りに来た訳ではない流れなのに
(スレ立から大分経っている)
とってつけたように>>514だけを晒すという演出一つとっても明らか。

VIPPERのほとんども釣り(プロモーション)だって解ってるけど、詩が面白いし、
家族や子供時代の暖かさやを久しぶりに思い出させてもらって、楽しませてもらってるから

全力で釣られてやるっていうのがホンネ。

わざわざ、ヤラセだの自演だの言うのが野暮って感じだな。

531 :名前はいらない:2006/12/21(木) 23:34:59 ID:zBjna+AR
>>530
馬鹿かw
複数社から来た、を疑っているようだがならばなぜ講談社のヤラセだどして、
それを言うメリットはどこにある?
出版関係に知られればすぐにつつけるそんな下手なウソを、なぜわざわざつかなければいけないんだ?

532 :名前はいらない:2006/12/21(木) 23:36:12 ID:zBjna+AR
それと、カジ速と講談社の繋がりを示す確かなソースは?
でっちあげ乙。

533 :528:2006/12/22(金) 11:08:03 ID:rCswgX6r
>>530
俺も野暮だと思ったけど
http://moura.jp/liter/neechan/
ここ見てる内に、そこまで遠慮することもないかな…という気がしてきた。
親と話し合った上でこうなったのなら。

スレを読んで、俺はそこまでは思わなかったな。
配役があるとして、少なくとも弟=母はない気がする。
同時に書き込むのは、整合性を保つのが難しそうだから。


>>531
まあ釣りだとしたら、わざわざグレーの電車男を話題に挙げる理由、
弟が「釣りかもしれないよ」と何度もほのめかしたり
講談社批判をする?(そこは見てない)理由もないよな。

俺の場合は
「こういう証拠があるから釣りだ!」と言いたいのではなく
「こういう証拠があるからリアルだ!」とは必ずしも断言できない、と言いたいだけだな。

せっかくの出版だし、本スレまで出向いて水を差そうとは思わないけど、
詩板だからこそ、こういう売り込み方に興味のある人もいるんじゃないかと思って。

カジ速については、無関係でも、講談社と結託していても
同じ行動しか取れなかっただろうと思う。
(メールをいきなり全文さらすのは、強引というか、
常識に欠けている気はした)

ただ、俺に出版関係は全く分からないけど、「複数社」が実在する必要はないし
出版業界と言っても様々だろうから、上の方で出版関係を名乗る人が
「お前の所だけじゃないか?」って言われていたように、予防線にはなるんじゃないかな。
(そこまでする必要があるかどうかは別として)

534 :名前はいらない:2006/12/22(金) 12:44:29 ID:HwLL85sj
あの家族の性格付けと一連の流れ、まったく関係ない厨二病話までも全て脚本とすれば・・・

その脚本を書いたやつは素晴らしい才能だと、逆に感心するよ。
会社と不特定多数のネットを巻き込んでそこまでできるんなら、講談社も将来安泰だなぁ

535 :名前はいらない:2006/12/22(金) 20:40:02 ID:3j2ZV+Ad
久々に痛い論法だなww

536 :名前はいらない:2006/12/23(土) 01:39:28 ID:JtNBAiQA
わけがわからんwww

537 :名前はいらない:2006/12/23(土) 08:23:31 ID:WXyq2tu1
ふつーに雑談スレにルイーゼは降臨しているぞ。

でどう見ても普通のvipperだが(vipperが普通ってのも変な表現だがw)

怪しいと思うんなら雑談スレを監視しまくってろよ。弟さんは普通に来て普通の厨房発言いっぱいしているから。

538 :名前はいらない:2006/12/23(土) 10:06:28 ID:D5KG/x3f
>>534 
その程度の事ふつーに出来るよ。電車っていうサンプルもあるし。
むしろ、未だ下手な芝居が多すぎて却って萎えるな。
今回の発想の元ネタの1つは、本人も言っていたが↓だよ。

        _,,、 ─‐'''''''''''''‐.、.っ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     ,、‐'`::::::::::::::::::::::::::::::::::`、 っ    |                   |
    ,r.'::://:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ っ  |  >>1の母です。          |
   ,/::::::/:::;':i::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::゙、    |                   |
  /::i:::::!i:::::::i:::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::i    |  ・・・ごめんなさい、      |
  l:i:i::::l_,|l::!:::i、:::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::l   .|  軽い気持ちで.        |
  !l::!:::|=、゙!`、!`ニ 、::`:::、:::::::::::::::::::::!     |  このスレをのぞいた     |
  ヽ:!:l|      ̄`u`、:::::::::::::::::::::::ノ    |  私が馬鹿でした。       |
    |{l 〈    u  l:l`irr、:::::::::<  _ノ  こんな糞スレを         |
.     |ハ 、,,,__     リ ,ヒノ:::::::::::::', . ̄ ̄|   こっそり立てていたなんて !!|
    /7'i、`='" u   ' !;::::::::::::::ノ    |  私が今日              |
.   iY/,/,ヘ:、_,、‐'`   `'---'"     .|  このスレを読んだこと、   |
   !', , , ノ l ヽ    u  / |       |  >>1 には          |
.  〈 ' ' ' / :l  `i、   ,/  l       .|  黙っておいてくださいね。   |
   i   'i  |   !,  ,/   l.      \___________/
    i u ヽ. l  ,−'、 /へ   l
    i,   }ノイ. ~ Y ゚  ヽ l

あとは話を膨らまし、2chと切り離して販売して版権は独占する方向誘導するだけ。
今回は持って行き方に無理があったけどな。
アホVIPPERだから簡単に引っかかるさw簡単なシナリオだよ。

539 :名前はいらない:2006/12/23(土) 10:07:05 ID:D5KG/x3f
>>531
1>講談社のヤラセだどして、それを言うメリットはどこにある?

ソレまで冗談で『出版、出版!』(自演だけどね)って言ってたのを
ホントに出版の引き合い来てるんだ!
本気で信じさせ、スレに引き寄せる為の劇的(笑)効果狙ってる
事も解らないとは・・。

540 :名前はいらない:2006/12/23(土) 10:16:14 ID:0e2XCKBD
論より証拠

541 :名前はいらない:2006/12/23(土) 12:41:05 ID:SblGTtOu
反対してたわけじゃないが、買って読んでなんか違う気がした。
とりあえず、明朝体はダメだよせめてゴシックだよー

542 :名前はいらない:2006/12/23(土) 14:55:57 ID:5ST4nBoJ
ねらー達はネタにしてもりあがったけど
書いた本人はプロになる気はないらしいし、売れる売れないは関係なく
せっかくの機会だから普通の詩集として形に残したくなっただけじゃないかな?

でもまあ作者の思惑はともかく編集部側としては当然ヒットして儲けを出したいわけだから
ネット上で中途半端に盛り上げようとして出版反対派の怒りを買う、と。

543 :名前はいらない:2006/12/24(日) 06:37:37 ID:eBP8ueSQ
釣りならわざわざ利益出ない形態で出版しないんじゃないか?

544 :  ◆UnderDv67M :2006/12/26(火) 22:51:08 ID:OoVQsqY4
せ、売れてんのコレ?あんま話題にならないわね

545 :名前はいらない:2006/12/26(火) 23:17:31 ID:hb1ng8IB
せ?

546 :名前はいらない:2006/12/27(水) 00:44:35 ID:slOE6Fw3
新聞に大きな広告を出せばいいじゃない。
講談社さん。


547 :名前はいらない:2006/12/27(水) 02:58:57 ID:ll2tmxZg
大きな広告を出せばいいなんてwwwなんて愚かな発想
こんな上司がいなくて良かったね講談社さん

548 :名前はいらない:2006/12/27(水) 10:50:49 ID:AYVldpov
皮肉だって気づけよw

549 :名前はいらない:2006/12/27(水) 21:41:28 ID:aRMIj7aE
皮肉れてないから能無し発言として皮肉ってるんだよ

550 :名前はいらない:2006/12/27(水) 23:44:42 ID:ZVmK7lky
はいはい

551 :名前はいらない:2006/12/28(木) 15:08:08 ID:Ld+PmoXt
546は544さんに対するレスです。
それだけ。

552 :名前はいらない:2007/01/09(火) 06:45:45 ID:DMRW5hie
お前らなんだかんだ言ってサマーのポテンシャルに嫉妬してるだけだろ道産子が

553 :名前はいらない:2007/01/09(火) 19:32:46 ID:jjj2GqgY
ポテン氏がいるスレはここですか?

161 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)