2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

短い詩のスレッド 2

1 :chacha ◆cha/xejyz2 :2006/07/26(水) 13:28:37 ID:RhwRcueZ
5行くらいの短い詩を書きましょう。
*「募集」スレと「すき」スレが1つになりました。

【前スレ】
短い詩のスレッド  http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1034515906/

【過去スレ】
短い詩を募集   http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/981297947/
短い詩がすき。  http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/poem/1016987957/
短い詩がすき。2 http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1020623163/


2 :208+:2006/07/26(水) 16:12:33 ID:Ft+bW/+h
2gets!!gets!!

暑いな〜もう!セミのせいだよ!絶対!!

3 :chacha ◆cha/xejyz2 :2006/07/26(水) 19:41:40 ID:RhwRcueZ
遙かなる夢路のはて、
また新しき星へと辿りつく。
ここは麗しき四季の郷か、
はたまた不毛の荒地か。
とまれ旅はつづく…


4 : ◆UnderDv67M :2006/07/31(月) 20:38:55 ID:nclrmZ5Z
  いまこどもがぎせいになるじけんがたはつしています

    ぼくたちにはちょうちょうになるけんりがある
 にんげんたちによるたいりょうぎゃくさつにつよくこうぎしよう
             _
           /ヾ;. `ヽ
          ゝ  ● ノノ⌒//⌒//⌒ヽ
          (_・ヽ___/_ヽ// .. // ..  )
             〃〃〃~~u^u^u^u^^'∪  モソモソ


    子どもたちをみんなで守る未来へ・・・ あおむし党

5 :青の羊 ◆pNGtbbWniA :2006/08/06(日) 23:33:15 ID:rETqdHfu
ちょっとしたことが大切だと
その為の膨大な準備に思い知らされる
疲れ果てたころに
それは既に成されていたと思い出す



6 :青の羊 ◆pNGtbbWniA :2006/08/10(木) 02:15:29 ID:Y9nRRtCH

廻る 廻る 廻る
巡る 巡る 巡る

泣いて 笑って
出会って 別れて

いつかこれ等に飽きてしまわないかな

7 :名前はいらない:2006/08/12(土) 06:21:34 ID:kMRbDA2P
恐れること
戯れること

少しだけ踏み出すこと
その場に佇むこと

全部がいま、勇気の欠片を欲してる

8 :名前はいらない:2006/08/12(土) 06:22:32 ID:kMRbDA2P
どうしたらそうして
「終わったこと」とほがらかに
笑みを浮かべられるのでしょうか

私には出来ない
過去はすべて現在進行形の異物

9 :名前はいらない:2006/08/12(土) 13:14:21 ID:g2gdf9C2
「自」

下がるピアノ
透明に写す一枚

震える氷は忘れた
行けない場所にある景

10 :調子に乗って書きました:2006/08/14(月) 00:05:36 ID:kO55PT1n
「香の再会」

あの雲は香で出来ているんだ

日本中に充満して化学反応起こして幻覚を見せる

きっと昔の寂しいがり屋が企んだ陰謀だ

11 :名前はいらない:2006/08/18(金) 05:38:11 ID:zpbtPO29
「鶏」

羽ばたきって笑ってるように見えるよね
バサバサバサバサ大笑い
「ご飯おいしい?」
なぜか鳥刺し静か

12 :名前はいらない:2006/08/18(金) 06:07:41 ID:zpbtPO29
「公園」

水道VS噴水
濡らしたら勝ちなんだよ
飲めたら合格ね
さあどっちだろう?暑

13 :名前はいらない:2006/08/19(土) 01:12:59 ID:qMuILrRw

しあわせになりたいだけなのに
人並みのようになれないのは
何がいけないんだろうって
みんな考えている


14 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/08/22(火) 18:39:51 ID:le4hX8H0
温泉のにおいがする
おとうさんに
肩まで浸かる

15 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/08/24(木) 05:10:34 ID:2UYgkJL2
日本で初めての
課長の化石が発見されて
十年後
修学旅行で寄る

16 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/08/24(木) 05:32:39 ID:2UYgkJL2
出ていない月を眺める
月は気付かずにいる

雲の裏にきざす
約束と
その破り方の唇をとざす
人差し指の反り

17 :名前はいらない:2006/08/24(木) 10:36:40 ID:b7pIKzW/
すっぱい
雨戸の
巣を
掘り返したくなる
舌で

18 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/08/25(金) 03:45:58 ID:cZTW4um7
水のゆらぎに身体をあわせ
指先からはじまる引き潮に
その手を振る

19 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/08/25(金) 06:14:50 ID:cZTW4um7
白い罅が
入るに相応しい
平滑面でありますように
むかし鯨が棲んでいた
海を
畳む手妻で
撓む腰の妻でありますように
せめて耳でも

20 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/08/25(金) 09:39:10 ID:GCoGwCoj
ぼくのほうが少し
体温が高い
それは変わることがない
心の温度も

21 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/08/27(日) 11:50:58 ID:0oezaiJB
花は
なんのために咲くのかについて
花の
相談を受ける

22 :夜間閲覧室:2006/08/27(日) 15:46:07 ID:TAM5PsG6
雲の祭りの峰
お囃子に針の脚でとまる鳥

顔を無くして啼く
内臓がひとつしか無い海

雲の痛みを鳥が
管のように噴く海の峰

23 :何時22分?:2006/08/28(月) 11:35:53 ID:qfs6K+cZ
区切りのある野原で
何度も
何度も
弁当を拾う
河川敷で飛んでいる弁当を見たこともある

24 :第二のピニュ:2006/08/28(月) 15:01:53 ID:b41cQ+KV
濡れたような声を
濡らしているのはなんだ

唾か?

25 :奇し蜘蛛:2006/08/28(月) 15:56:42 ID:yGoJNsLV
ダムの尻から
リリカルなものが出てきたとは云え
脛までで
秋空を見上げる小学生秘書の
脛までで

26 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/08/29(火) 19:53:28 ID:X4tyKRpf
忘れられた叢だけが記憶する校舎で
習われるべく調えられた
残像の科目

吹き渡る風
さらさらと鉛筆の群れが走る
たずさえるもののない帳面

眼を閉じたままの雲が
山並みを踏み外し
音もなくけはいもなく
倒れ込んでくるまでの
いとけない勉学

27 :ルルアンタ ◆Gv599Z9CwU :2006/08/31(木) 12:41:51 ID:TsZni+VE
歌ではないよ
ビニル傘の雨音
雨の糸電話で
きみを呼んでる

透明なあおい空への穴
いつでも
とどく
あの日のきみの声


28 :カナ:2006/09/03(日) 03:38:48 ID:jxI7dRfp
偽りだらけの
その、喉に

刃を突き立て
喉を潰したい

言い訳なんて
聞きたくないから


29 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/09/03(日) 14:54:49 ID:2EEx/+1c
身を起こす曜日に
立ち尽くす新聞の
一面に寝そべる記事を
座って読む

みんな息をしている

30 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/09/06(水) 10:46:00 ID:sj6qReC/
森の底で
木々の仲をとりもつ菌類の
ひそやかな音楽

31 :ルルアンタ ◆Gv599Z9CwU :2006/09/08(金) 21:07:54 ID:2DxIz3YA
あいさつという概念を伝えることが最初のあいさつ

32 :万華鏡倉庫 ◆8zHol6NAOo :2006/09/11(月) 13:51:08 ID:Jeg7MXSo
守られた
見えないこびとが蓄積してゆき
刻一刻と
寝息が大きくなる

33 :奇し蜘蛛:2006/09/22(金) 01:00:39 ID:IWJsZnBC
自転車の漕ぎ方に絡み付く記憶のミモザ
想い出すいとまもなく
廃線となる思惟の無人駅
もう誕生日のこない庭師
枯れた夏のブレーキ

34 :ルルアンタ ◆Gv599Z9CwU :2006/10/19(木) 01:28:27 ID:+AsoQls/
通り過ぎるのはかんたんだ
自分の足の指のうしろを追いかけて
街はくちびる
前歯の隙間から落ちてくる雷
みっつめの父の肩甲骨は無視して

35 :沮喪:2006/10/22(日) 22:41:32 ID:Ap8yCJ8X
否定を含有しない
入浴剤をあいだに挟んで
眠る親子の歯
滴ったりしないことを誓った雨
歯軋りと雨音に潜り込む天井

36 :青の羊 ◆pNGtbbWniA :2006/10/28(土) 19:00:44 ID:2Ghmdldr

等価のものが交換されることの困難
似た物同士でなくては釣り合いはとれないから

往々にして 失敗し屈辱を与えている事には気づかない
その傷は既に貴方が誰かから背負わされているものだから


37 :名前はいらない:2006/10/30(月) 22:40:10 ID:TnitvGT9
朝の光
ガラスはひとりでに割れる

壁の中で化石が身じろぎし
数億年の埃が宙を舞う

水は待っている
世界を内包する始まりの一滴

38 :ヒポクラテス爪 ◆0K2UQDM0ao :2006/11/01(水) 23:44:20 ID:SFba4wUl
ジェイディ
翡翠の名
それが君の美のすべて

39 :ヒポクラテス爪 ◆0K2UQDM0ao :2006/11/02(木) 01:50:15 ID:mUbIlFiR
世渡り上手の詩人

40 :ヒポクラテス爪 ◆0K2UQDM0ao :2006/11/02(木) 01:59:26 ID:mUbIlFiR
髪に雨粒 爪に虹

41 : ◆etqMjndDGo :2006/11/02(木) 03:42:15 ID:XMoa+wII


42 : ◆vnpZFTnW3A :2006/11/02(木) 03:43:29 ID:XMoa+wII


43 :ヒポクラテス爪 ◆0K2UQDM0ao :2006/11/04(土) 01:27:04 ID:08ZiwKme
ゥケケケケ♪
 /ノ\∧_∧ Ψ
/ノ\( ゚∀゚)│
⌒⌒ (怦ォ つ
  ←し―J │

44 :ヒポクラテス爪 ◆0K2UQDM0ao :2006/11/04(土) 01:51:17 ID:08ZiwKme
硝子の靴を履くために踵を削ぐ

45 :ヒポクラテス爪 ◆0K2UQDM0ao :2006/11/04(土) 02:37:00 ID:08ZiwKme
尻尾巻いて逃げりゃいい
逃げられるうちは逃げりゃいい
誰もおまえを振り向かない

46 :名前はいらない:2006/11/04(土) 08:56:04 ID:E3xUfXvZ
この傷オマエのだから
早く返してやるから出てこいよ
なんどやっても晴れないんだ

他人が間違えて
無駄に他人の命を蝕むだろ
早く出てこいよ

はやく はやく

47 :名前はいらない:2006/11/04(土) 09:00:35 ID:E3xUfXvZ
イカレテヤル
イカレテヤル

オマエガハヤクキズクマデ

48 :名前はいらない:2006/11/04(土) 09:22:10 ID:E3xUfXvZ
殿のご乱心

49 :ヒポクラテス爪 ◆0K2UQDM0ao :2006/11/04(土) 10:41:46 ID:08ZiwKme
【御局様唱歌・第44番】

四十四、四十路をよっつ越え、
職権乱用局道、男とみればしなだれて、金切り声の絡み酒。
『頑張る』『可愛い』『いじらしい』、『まだまだイケてる』『女の子』、認知障害度し難し。
仕事してくれ、膝出すな、頼む俺には言い寄るな! 鶏ガラ胸は武器ならず。
彼氏友達夫なし、クリスマスには着飾って、会社早引けパーティに、賭ける不惑の玉の輿。

50 :ヒポクラテス爪 ◆0K2UQDM0ao :2006/11/05(日) 13:35:07 ID:nIosBUAE
頭の芯がボロボロ

51 :ヒポクラテス爪 ◆0K2UQDM0ao :2006/11/05(日) 13:47:15 ID:nIosBUAE
『みんな死ねばいいのに
憎しみでいっぱい』

52 :名前はいらない:2006/11/05(日) 22:08:07 ID:JR2Kwl9V
「凧」


糸が切れた
くるんとまわる
舞い上がる
滑り降りる
楽しそうに
泳いでいる


53 :名前はいらない:2006/11/06(月) 00:38:33 ID:0V5hlOy4
てめええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
ブスとかいいやがったなああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああ
きもち悪い顔とかいいがたってえええええええええええええええええええええ
ええええええええええ死んで呪ってやる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 名誉毀損でうったえられろおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお”!!!!!!!!!!!!!!
!”!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!死ね3ええええええええええええええええええええええええええええ”ッエエ
ッエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ!!!!!!!!!!!!!!!!! ちゃんと謝罪しろおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

54 :名前はいらない:2006/11/06(月) 00:45:23 ID:IqvaNycL
どこがブスなの?かっこいいじゃん

55 :ヒポクラテス爪 ◆0K2UQDM0ao :2006/11/12(日) 04:02:34 ID:bulRtiun
二人で
黒耀石を拾う
君の虹彩に似てる欠片ひとつ
こっそりポケットに忍ばせる

56 :名前はいらない:2006/11/12(日) 04:47:01 ID:dwuq5X+K
そうだよ

ほっときなよ

あなたはかわいい

57 :ヒポクラテス爪 ◆0K2UQDM0ao :2006/11/12(日) 04:49:58 ID:bulRtiun
容色を褒めるのは女衒ばかり

58 :ヒポクラテス爪 ◆0K2UQDM0ao :2006/11/18(土) 22:55:02 ID:tHSyi0Y9
きみは僕を傷つける
ズタズタの腕を隠してよ

59 :ヒポクラテス爪 ◆0K2UQDM0ao :2006/11/19(日) 00:14:49 ID:LvTIwx2j
日蝕

せめて
ひとつ墓にうずめてくれろと祝子が泣くので

60 :ヒポクラテス爪 ◆0K2UQDM0ao :2006/11/19(日) 00:46:31 ID:LvTIwx2j
裏の中華妻が五月蠅いので関帝廟の柱へ塗り込めることにした。
胡桃入りの月餅供えてやるから温和しくしてるんだぞ。
黒猫の代わりに亭主も一緒に入れてやる。
餓鬼の胴を饅頭屋に、手足を支那麺屋に売って月餅を買う。
頭は銀の匙を添えて珍味屋へ。
なあ、眠いんだよ俺は。

61 :しん ◆SHIN46tkbs :2006/11/19(日) 11:42:23 ID:1KfZbwNp
「喪失」
連続的な写真がごっそり抜かれ白く割れた

62 :名前はいらない:2006/11/19(日) 11:58:32 ID:+pMzua9Y
「アウラ」

想像するのだ貴方のことを
想像するのだ私のことを

やっぱり黒いな貴方の影は
私の中身はどうだろう

果てしなく広い 想像もつかないで 何色カラー

どうなってんだ

嘘か真か

否、否、否

63 :名前はいらない:2006/11/19(日) 12:08:16 ID:+pMzua9Y
そーですね

そーですね

そーですね

そーですね

そーですね

ヤケクソ

64 :ヒポクラテス爪 ◆0K2UQDM0ao :2006/11/19(日) 23:55:10 ID:LvTIwx2j
サン・ジャン
恐るべき魔物の爪
唾棄すべき汚れた牙
薄青いきみの皮膚
なまぬるい血
呪われた墓など荒らすべきでなかった
死の恐怖より痛い喪失

65 :ヒポクラテス爪 ◆0K2UQDM0ao :2006/11/20(月) 00:24:43 ID:GssmDFMI
蝙蝠の羽ばたき
視界の端に影
地下室の密儀
霧の源で眠る

66 :名前はいらない:2006/11/20(月) 01:14:31 ID:iYMFieJk
夜のふとした孤独は、有声音の溜息に励まされ、
朝の悲しい静寂を作るのだ。
閉じたまぶたの上を泳ぐ孤独と溜息の混合物が、
朝の悲しい光を作るのだ。
そして私たちは目をとじて眠る。

67 :ヒポクラテス爪 ◆0K2UQDM0ao :2006/11/20(月) 10:01:31 ID:GssmDFMI
自宅勤務とさせてください

寝坊しちゃった
寝坊しちゃった
寝坊しちゃった
会社行きたくないからなー

68 :青メガネ ◆ZtF6f3ypqw :2006/11/20(月) 11:05:40 ID:+xKQf5gn
「うんこゲロしっこまんこ」

チンカス魚の目膿の宿便
ポコチン耳かす二日酔いの息。
フケ鼻くそ3日前の歯くそ
水虫血痰運動した後の脇の下。
爪の垢煎じて下痢垂れたメンスのまんこ。

69 :青メガネ ◆ZtF6f3ypqw :2006/11/20(月) 11:35:32 ID:+xKQf5gn
「ズガンボ」

ズガンボ立ち上がれガンボガン
ズボンの奥からガンボガガン
ずどんずどどんガンボガン
突き破る竹の如く行けガンボーガン
ズガンボ真っ直ぐガンボボガン
行け絶頂までズンバオガンボガンボガン

70 :青メガネ ◆ZtF6f3ypqw :2006/11/20(月) 11:41:51 ID:+xKQf5gn
「藁をもすがる思い痔」

天空の刷毛から死相が生まれる
ポウとして見るこの夜を
二バ糸

71 :名前はいらない:2006/11/20(月) 15:45:01 ID:CqgvFtuX
なんで覚えてるのか分からない
なんで動いているのか分からない
なんで言っているのか分からない

その記憶はどこから来たの?

72 :名前はいらない:2006/11/20(月) 18:41:09 ID:iYMFieJk
彼は不完全な死体として生まれたが
私の弟は完全な死体として生まれた
私の友人は不完全な人間を排出した
しかし世界は休まない

73 :ヒポクラテス爪 ◆0K2UQDM0ao :2006/11/21(火) 02:07:50 ID:sge1ORGf
誕生(末弟へ)

緑の樹々にはいつも
六角形の光の泡
生まれてきたおまえを祝すように
季節は絢爛に咲き誇る
おまえは許されるだろうか
試されるだろうか
おまえが小さな暴君から別のものへと変わるとき
世界はおまえを包むだろうか

74 :名前はいらない:2006/11/21(火) 10:08:44 ID:c1nfZfBT
あいをくださいのうた


ばかだからもうかぜなんてひきません
がっこーやすみません
めいわくかけません
ごめんね、かんにんしてね

だから

もちょっと あい をちょうだい
それがぼくにとってさいりょうのくすりなんだ



75 :名前はいらない:2006/11/21(火) 10:29:26 ID:q6I7oeRO
あなたを思えば
全世界は
凍り付いた海

76 :青の羊 ◆pNGtbbWniA :2006/11/28(火) 22:43:13 ID:QK6liyL6
11月末に燃える
雨に研き込まれた広葉樹の
紅と黄金の斑
コンクリートの灰色に映える


77 : ◆Wani6uvhK. :2006/12/17(日) 17:01:15 ID:8G4rOEId
冷えたる空を見上げて
あなたが地上に降り立つのを待つ
世界は暖かくなってゆき
北の氷が消えてゆくとしても
この時期にはきっとまた逢えるから

78 :名前はいらない:2006/12/19(火) 11:18:06 ID:5/0n+2U2
溝だ、溝だ、溝の膿
停滞した水は
やがて淀み

腐敗して、悪臭を放つ
ボウフラが湧き
茶色く濁り

最早、10cm下さえ
見通せない
狭い水路

79 :名前はいらない:2006/12/19(火) 11:28:51 ID:5/0n+2U2
格子の隙間から
窓の外を覗く
ぼんやりと

疲れた瞼を開けて
少し遠くを見遣れば

すっかり葉の落ちた
木の樹皮がめくれていて

小鳥が、地面を歩きながら
何かを探して啄んでいる

何かの吼え声が聞こえる

80 :ヒポクラテス爪 ◆ozpzH.thPA :2007/01/04(木) 09:37:18 ID:ZSsaP35b
11月のつめたい雨

81 :ヒポクラテス爪 ◆RC1Oc0FI76 :2007/01/04(木) 09:38:50 ID:ZSsaP35b
トリップ忘れてどこいくの?

82 :ヒポクラテス爪 ◆hipyn15Zj6 :2007/01/04(木) 09:45:22 ID:ZSsaP35b
予め喪われた恋人

83 :ヒポクラテス爪 ◆gqRrL0OhYE :2007/01/04(木) 09:50:29 ID:ZSsaP35b
第一級忘却罪

84 :ヒポクラテス爪 ◆gqRrL0OhYE :2007/01/04(木) 09:59:00 ID:ZSsaP35b
トリップ・ノット
ルッキン・グッド
腕がもげる

85 :ヒポクラテス爪 ◆gqRrL0OhYE :2007/01/04(木) 18:49:31 ID:ZSsaP35b
いつかこんなことになるんじゃないかと思ってた
なったらいいと思ってた
きみに殺されるなら本望だ

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)