2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

荒れ狂う稲光と茶

1 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/06/20(火) 00:32:03 ID:VTj8yFwQ
これから
私は詩を書きます。

じゃあ僕も書いていい?
いえ
それは駄目。
貴方は黙ってお茶でも啜っていて下さいな。
私が詩を書くんですから。私が詩を核んですから。
私餓死を書くんですから。わたしがしをかくんですか
わたしがrしあすぉpかくんですから私が書く
私ですから、わたしです。わt

2 :名前はいらない:2006/06/20(火) 00:47:53 ID:Ic4UlVvf
セイノウ?ボシウミ?

3 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/06/20(火) 00:54:48 ID:VTj8yFwQ
「トトロのぬいぐるみ」
最近灰皿を集めるようになった。
あれってきれいだし、でも汚いやつも雰囲気があって良い。
煙草、吸えないんだけどさ。
こないだ外に出た時も、また一つ買ってきた。
クリスタルってやつ?
とにかくぎざぎざでとんがったやつ。
煙草、吸えないんだけどさ。
重い.......『『』』.....軽い
でも一つ。
買ったばかりなのに
薄汚い痕がある。


4 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/06/20(火) 01:09:33 ID:VTj8yFwQ
「殺意」
殺意を感じさせる女性が好きだ。
笑い死にさせてやりたいと思う。
俺は死なないから殺してくれWow!
殺意のミニスカ
俺は元気で
君も元気
愉快な脳みそ達、旅に出ないか?
御意。


5 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/06/20(火) 23:23:20 ID:VTj8yFwQ
「ssssssssssss」
シャボン玉割れた
ビー玉割れた
新聞とリモコンはそこに
レンジでチンして食べてね おやすみなさい
あああ ら
飴が欲しい
鞭が欲しい 殺す
脂肪おいしい
脂まずい
脂肪おいしい
脂肪おいしいよー
ゴミ箱に捨てた佃煮は母の声
lalalallalalallllalaa.....
luranranranrururuben.......
Enter.
パンツ食って死ね

6 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/06/21(水) 23:21:10 ID:H+FFxWPz
「桃八億朗」
じいちゃんは言った
本当は
桃五郎っていう物語を書きたかった
でも検索したら先客がいて
それどころか六郎や七郎までいて
 悔しくて
  苦しくて
八億にしたんだ・・・ってさ
鬼を倒したのは桃太郎で
有名人も桃太郎
ばぁちゃんが慣れない機械なんか使ったせいで
俺は右腕が無い
殻も旨くなかったそうだ
こんな姿だから外に出させてもらえないけど
幸せだと思うよ 多分




7 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/06/21(水) 23:36:01 ID:H+FFxWPz
「陳腐 Type.B」
普通の詩を書こう
みんなが色々と想像できるような
当たり障りの無い中途半端な 普通の詩を
でも
そんな詩が本当にあるだろうか
そもそも詩ってなんだ?結果としては自己満足?
他人を気にする必要なんてあるか?
だから
これで良いと思った


8 :  ◆UnderDv67M :2006/06/22(木) 21:55:15 ID:ZNMStG9V
オナニー乙

9 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/06/22(木) 23:59:47 ID:lwnEvK7D
「これで良いと思った」
心地良い午後の風に吹かれ 花達が踊る
僕はそれを千切り食べようと試みたが 吐いた
綺麗だったのに不味かった 飲み込めなかった

君の声が聞こえる
あれから随分と時は経ったはずなのに
ちっとも変わっていない 甲高い声
もう少し待ってくれ
もう少し

今日は君に逢えるかねぇ
ハルシオンが回ってきたところでじーかんーだーよっ


10 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/06/23(金) 23:32:25 ID:WiXyUlee
「いつもよりも早く訪れた睡魔
 横たわる抜け殻が私を喰らい私になる
 注がれた愛情は独占できるものでは無く
 目から零れ落ちた 来月の初夜
  ずる べちゃ ぞぅ
 長い夢を見ていたようだ 0時42分
 もう消せないようだ 0時23分
 脈が切れたようだ 0時11分
 静かに私を看ていたようだ」 0時
 青と白のカーテン きれい
 今日は目が痒い
 

11 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/06/24(土) 23:03:05 ID:yXEAzKgz
「終わらせて」
終わらせて終わらせて終わらせて
ほしい
終わらない映画 終わらない食事
終わらないプリントアウト 終わらない縁
終わらない私生活 終わらないバブル
終わらない目薬 終わらない昨日
終わらない
終わらないんです
終わらせて下さい
終わらせて下さいよぅ
終わらせて終わらせて
終わらない快楽 終わらない想像
終わらない狂気 終わらない@
終わらない蜃気楼 終わらないプルンプルン
終わらない葬式 終わらないプリンプリン
終わらないよ?
終わらないよ?
終わらない?
終わらない脳みそが終わらせようとしたその時ピザ屋のおっさんが間違えて耳障りなベルを鳴らし元気な声で挨拶をしたと同時に世界は今日も終わらせるスイッチを一つ押したらしいがそんな事はどうでも良くてとにかくピザ
屋のおっさんを正しい場所へ配達してあげた後にしばし優越感に浸りながら気持ちよく寝る事ができたらもっと世界が丸く見えるのかなとか考えていたら無性に切なくなり終わらせられない自分を奈落へ突き落とそうとした僕がいた。

12 :Mana魔名:2006/06/25(日) 14:55:24 ID:aKVUzmgO
破天荒な想像力をたくましく育て上げ、終わることない夢を見よう
蝕まれる太陽を打ち貫いて、千切れそうな赤い糸を解いてみようか
妄想狂に別れの挨拶を済ませたら、青い車に乗ってソドムへ逝こう
恥らう乙女に黒いアイスキャンディー ブギーを踊って化かしあう
熱帯稲が生い茂る地の果てまで 耳障りな鳥の歌と裸婦の淫らな舞
可視光に焼き尽くされてしまえばいい 世界はもっと丸くなる筈だ
狂気と正気の隙間に想像があり、そこに巣食う虫が殺意に違いない
烏龍茶で睡眠薬を一気に飲み干し、奈落の夢へと堕ちてしまおうか

13 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/06/25(日) 21:19:06 ID:mV3Q3PqH
「ライター」
ナイターライダーライター
スプーンドリーマーオブジョイトイ
テスト
ソケットアルカロイド
フランクパラノイア
押入れの中 プラスティックキャスター付きチェスト
灰はそこにしまおうと考えた
ここなら誰にも気づかれないし なにより居場所を捜されず済む
子供達なら鬼ごっこをしているよ 恐い鬼は居ないけどね
燃やしたのか ライターで
俺達はそうやって生き抜いてきた
今更かもしれないが 傍に居てくれてありがとう
燃える前に消え失せておくれ ここは危ない


14 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/06/27(火) 00:25:21 ID:r0lNJ8eu
「盲目刃」
チャイムが鳴った12時35分
今日の昼食は何も中に入れなかった 
現世に漂う虚の人々 誰が手招きをしているのか その手すら見えない
空腹も過ぎた頃 面影が消えた時
鎖を断ち 委棄な白昼夢にメリー・クリスマスを告げよう
褪めた眼の裏に浮かぶ文字 これは忘れずに刻んでおく
孵る場所が無くなってしまうから 念入りに刻んでおく
手招きをしてくれた この眼を覗き込む あなた
もう全て終りにしよう? 闇雲に裂いた時間と孤独の果てで待つ あなた

15 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/06/28(水) 00:01:34 ID:qU04C94u
「アダルトビデオ」
電源を押して始まり 溶け込んで終わる
健常な精神は今 引き金を引きつつあります

見たい景色はこの壁の向こうですか?
欲しい器はこの肉の中ですか?
尋ねるビデオに銃口を向け答える
私は誰も殺していませんよ
悪いのは電源を入れた人間でしょう?
どん   あへっっつ・・デリシャス!
掴めない頭 首 腕 足
手に入れた景色に私は映らなかった
在るのは五万と散った黒い塊 よくわからない容器
復元できるのかな パズルみたいに
出来た時に嘔吐する瞬間 あれ すごく好きだよ
そして何も無い事に気づいた なんて悲しい事は言わない
私が終わる時 全人類は私を神だと崇め乱れ死ぬ事になる
どう。 夢、があって  いいでしょう   拝めよ

「アダルトビデオ」
電源を押して始まり 溶け込んで終わる
健常な精神は今 引き金を引きつつあります
あぁ、それでしたら そこに入れて下さいな 
2時間弱の童話を聞けば 殺されずに逝けますよ

16 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/06/28(水) 22:02:36 ID:WRfFK1hH
「0」
今日のおかず
オブラート チーズ チョコレート
ガラス チューブ モニタ
0:茶碗
0:剃刀
0:太陽
0:軌跡
0:触覚
0:黒糖
0:完成
0:道化
0:白髪
0:前世
0が0と0に0を0に0と0が0
これを0とし0とする


17 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/06/29(木) 01:11:50 ID:jBad2pU1
「接続少女」
いつの間にか聴かなくなったラブソング
愛が無いから いつでも誰かに愛を与えられるという状況
これも幸せよねと、そう考えられる・は+の中の+
   
色々あって−になった
もう誰も信用できない
−はこれからどうしていいか解らない 消えてしまいたい
穴があったら埋葬されたい 極め付けに死にたい
死にたい 死にたい 死にたい

あれから自虐的だった自分を振り返ってみて
馬鹿だと思いました やっぱり■は+みたいです
少しは大人になれたのかな TVにもちょっとだけ出て有名人気分です
でも もっと有名になりたいです ■を知ってほしいです
世界に広がる ■のラブ・ソング 聴いてください

18 :名前はいらない:2006/06/29(木) 02:25:10 ID:Fw1TYi7O
公開オナニーは気持ち良い
だから晒しage

19 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/06/30(金) 01:06:21 ID:8YZ3SiSD
「陳腐 Type.C」
白い画用紙に空を描きたいと思った
画家を目指してきた訳じゃ無いし まぁそれは今も変わらないんだが
なんとなく芸術に酔いしれる自分 これに酔いたいだけだ
何故だか臭い押入れに顔を突っ込み不快感を味わいながら
中学生の頃 美術の授業で使っていた絵の具セットを引っ張り出した

パレットを開けてみると
白と黒はぺったんこ
青も辛うじて残っている程度で
赤とオレンジは半分以上残っていた
ケースに不自然な隙間がある事から
絵の具の本数が足りないんじゃないかと思った
記憶と随分食い違うな こんなんで空描けるのかな
大体の構図を練っておかないと後で挫折しそうだ

っていうかとりあえずスケッチブック買おうと思って
外出て空見ただけで挫折しそうだ
方眼用紙や木工用ボンドとか駄菓子とかで世話になってた文房具屋
も潰れたらしいし 近所なら何処で売ってるか考えてみたら 無かった
もうチラシの裏とかでいいかな
とにかく 頑張ればなんとかなるだろうという事だけは断言できる
折角着替えたのだから コンビニでミルクティーと煙草だけ買ってこよう

20 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/06/30(金) 01:07:03 ID:8YZ3SiSD
こうして俺は
とんでもない絵を描いてしまった
こいつぁやべぇ 少なくとも孫の代までは宝になるな
そしてその頃には値打ちの付けられない代物になっているだろう
チラシの裏
上に空 下には太陽 これを愛筆Dr.グリップのボールペンで書いてある
空は水がかかってしっかり滲んでいるし
太陽はさっき剥いて出たささくれの血がぽつぽつ塗ってあって情熱的だ
裏面だって妥協はしない ちゃんとガイアのチラシを探してきた
これだけの大業を成したのだから 虹だって現れるに違いない
やはり一瞬の決断力に懸ける精神 これこそが芸術なんだと実感できた

ミルクティーを飲み煙草を吸った後 
俺はそれをゴミ箱に入れ
具の固まっていた 絵の具セットの処分に悩まされた

21 :名前はいらない:2006/06/30(金) 01:50:03 ID:KabRbUJD
(はーーい検閲済み)
  
今一番会いたい な  ベツレヘム
まえに一度訪ねてくれた横顔 その頬 覚えてる
だからね きっと ゆく よ   
正直すぎるひと やるせないひと   
君は ちゃんと 君 で 成り立って いる 
再見 


22 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/01(土) 02:25:36 ID:CGumO/oB
「細長い「重たい「裂」バール」試験管」
バーナーに小さな青い三角形 業者を引き込みパラダイス
眺めて虚しく 離れて二人 合わせて三人 掴み取った首 返せ
癒される訳ですよ 悲しい訳ですよ 煙たい訳ですよ 返せよ 返せ
夢を創りませんか マリア
やさしいからね もう
sdakl;j4q238mzxc,./vwe49tpqgnmasd,.fnau
fjasdkl;cm,vu902345i9r:tksdfm./gma
jlzs;gfu898ygq3uio;j23kv
dfdsfsdfdfsdfsdfsdfsdsfdsfdfdsfsdfsdsdfdfasdafsdfax
aasfsddaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaasdfhfnmn
気にしないで ただの風邪だから 今日は寝させて 皮が剥がれて痛いから
不愉快 虚しさ 無機無気力 それは電波の核兵器
夢を大切にしようか メリア 
今日は葉っぱに決めたよ かさかさ痛いけど
夢をたいせつに生きようか モリヤ 
あ そういえば良い土産があるんだ
あ ちゃんと相談してきた
あ やっぱ俺達 死んでるみたいよ
声消してくれ こわいこれけしてくれ声消してくれ
裂いて裂いて裂いて裂いてうがぅがーどぅるぅ
泣いてくれ>>5 泣いてく 拭いきれないなら 俺が全て食べてやるから
朝が 静かな夜明け くるんだ回路が千切れるんだよおdえあs
最後に一つ言わ 愛と地球は関係ない サザエ









23 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/02(日) 01:06:04 ID:xltv3Fq6
「たこ焼きとアボガドに押しつぶされた夢(アボガド抜きver.)」
昨日 ついに食べちまったよ 鰹節ってやつ
あのいかにも喉に絡まりそうな見た目が好きになれなくて
屋台のオヤジに頼んだら 逆に土下座までされて言われたよ
この鰹節は君にしか似合わねぇ 見捨てないで下せえってね
まぁ俺も鬼ではないから ここは受け取らなきゃ可哀相だなって思った訳だ
もっさり乗っかった鰹節 パックの蓋が閉まらないぐらいパンパンな鰹節
とりあえず受け取って これは当然後で捨ててしまおうと考えてた

ところがだ 見てるんだよずっと ずっと遠くから 俺を
絶対にばれないビルの裏とかに行っても駄目なんだ 追いつかれる
ホームレス達に 屋台の金持ってかれるぞ 材料持ってかれるぞ
こうなりゃ俺も意地だ チャリ乗って家まで帰ってやるって そう思った訳

10m、20mと オヤジの姿が徐々に点になるのが解った
それでも怖くて 俺は全力でチャリをこいだよ
途中 からから音がする三輪車に抜かされて死ねって言われたけど
そんな事どうでも良かった 気にしてたらキリがねぇ

やっとの思いで家に帰りドアを開けて鍵をかけたんだ
こんな事があった後じゃ 逆に食べる気なんて失せてしまうところだが
俺 すごい興味深かったのね 土下座されて追われて見られるまでされた鰹節が
だから 食べたよ 物凄い勢いで口に入れたよ
意外と味があるね でも飲み込める雰囲気じゃないね これ
吐いちゃおうと洗面所の前に立ってぼろんとだしたよ
口直しに冷たいブラックコーヒーを飲もうとして冷蔵庫を開けたら
やっぱりいた訳 オヤジが
今にも凍え死にそうな訳 オヤジが 鰹節もってさ
パックからはみ出してった鰹節を集めてたんだろう
俺は恐怖よりも何だか愛おしくて 抱きしめてやろうと思った
抱きしめてやろうと思った 抱きしめてやろうと思った

24 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/02(日) 21:47:30 ID:xltv3Fq6
「人形」
いやぁ今日も暑いねぇ と言う
本当に能天気だな と言う
いつまで要るつもりだ と言う

これ以上何も言わないで
この葉は貴方だけに与えられた凶器ね
これ以上何も言わせないで
この葉は貴方だけに当てられたガーゼね

今日も微動だにしない 人形
隙間風に吹かれ ぼさぼさの髪が踊る
殺風景な部屋 時計の針は動かない
時計では無く オブジェでも無く
止まった時計として気に入っている

これ以上何も言わないで
この葉は私だけが外された手錠よ
これ以上何も言わせないで
この葉は私だけが奪われた時間よ

4階に溜まる砂をビンに詰めて 下水に流そう
この刃は私だけに刻み落とされた冷夏ね

25 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/04(火) 01:27:11 ID:Z6J33xiH
「ファッキン・ラブ 謙った地球から愛の汁」
お前の下品な言葉遣い
お前の無知な方程式
お前の枝毛と昨日折れたヒール
愛しているよ とても
お前の身体 デカイ掌細長い指舌
ピカソ級のネイル 慣れないヴィトン飲めない酒
歩幅の狭さと俺の距離
愛しています 満足いただけませんか?
アブノーマルに戯れますか?
仕草まで偽者でいればいいですか?
信じてくれなくても良いんです
この気持ちは一部アンドロメダと酷似していて
朝食のクリームチャウダーと混ぜて混ぜ・・・って
月も太陽も興味無いんですか すみません でも困った
僕は宇宙がみたい お前宇宙見たくない でも僕は宇宙が知りたい
お前見たくない お前知りたくない 誰だ お前 壊してやろうか?
いや だから お前は 誰だ 
壊してやろうか? 壊してやろうか? Oh〜Oh〜♪※1
ファキン....おうぅ...べいべーっん  Oh〜Oh〜♪※2
ゆどちゅーぅらいずぁぁぃ      Oh〜Oh〜♪※3
     ※1〜3間に浮かぶ4を探そうよ
     uUAAAuuch!!!!※4

26 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/04(火) 23:26:51 ID:Z6J33xiH
「あけぼの」

もうじき きょうが やってくる
おとを たてず きのうを ころして

おーい あけぼのや ちゃんと みているかい ?
おーい あけぼのや ちゃんと みているかい ?
おーい おーい

すこし はやいか
まだ みえない

すこし くらいか
みえない みえない

そうか けしょうを わすれて いたんだ
どんな いろに しようかな
えらべる なら
えっち じゃない いろが いい

あけぼのや
あけぼのや
きのうが しんだね
きょうは どこだい

27 :名前はいらない:2006/07/05(水) 01:41:48 ID:shaAqcku
>>26
イイー

28 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/05(水) 23:19:56 ID:jTcF5ApY
「午前3時にThank you.」
では、ありがとうを英語で言うと?
 サ・・・・散骨?


29 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/07(金) 01:08:22 ID:Pj8UanZh
「ハイカラローコントラストと俺が死神」
ギザカワユスw
恐竜のような 星のような 必殺技のような 不思議な言葉
これが流用され慣用語となってしまったら いずれ
 おぉ 久しぶりじゃね しばらく会わない内に また大きくなって
 じいちゃん ギザウレシス
なんて会話が違和感無く成り立ってしまうのか
そんな時代になったら
ムツゴロウの生まれ変わりなんて謳われる人間も出てくるだろう
 ぁぃぁぃぁぃギザギザギザギザ......
  ギザギザギザギザギザギザギザギザ...
    ギザギザギザギザギザギザギザ...
      ギザギザギザギザギザギザ...
        ギザギザギザギザ...
 うひゃあ 大変だ 考えただけで もう死にたい
決めたよ 僕はギザを殺す

30 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/07(金) 01:09:33 ID:Pj8UanZh
言ったら最期 ドリフターズの良い湯だな が世界に流れ
透き通ったメンバーが一人一人魂を抜き取る 滅びの呪文にしてみせる
あれ そしたら逆にハッピーかな? 壊すって難しいね 不幸に殺すって難しいね
地球は一つって事実に近い仮説があるけど 想い描く地球は皆違うね 矛盾してるね
どんな精密に描かれた四角い世界地図だって 球を面にはできないよね
ここが地球がぁ..って表参道を歩いてみよう スター いける うん ギザをさらっちまおう
だめだくすいr 多めに伸びすぎた 逝ける 逝ける逝ける逝ける!!!!!!!
俺が地球だよ みんなよく犯してくれた ご苦労様
お礼に星を魅せてあげる 生身で崩してあげちゃう☆ 失望する前日が最高だ 静かに激しく あぁぁ
で ギザって何?
ごっつあん 地球 涙が出てしまったよ 寂しいよ 虚しいよ
考える 考えても声ももうさっき発狂した中年に切られた
復活したい 復活したいよ このままで 復活 壊れた 終わりだ 俺達 終わりだ 
この世で一番殺したい人間を殺しなさい 涙が出て殺せなくなるから 可愛い愛してる
ピアノでも聴きたいな 知らない鍵盤を血が出るまで叩いておくれよ
僕も 泣きたいんだ 死にたくないんだ
地球さんまだブレーカーが墜ちていないよ 僕は涙が止まらなくて これを飲料で生き延びていくよ
優しさをくれる人は優しさが欲しいだけね 思い道理の月 あした砕いてやるよ 涙でさ 天国地獄に興味ないの
ぐしゃぐしゃに黒ずんだ脳を食べて 泣きたいの 穴を塞いでふらふらと命を証明し
て死にたい 俺 でも それ 

31 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/07(金) 02:43:16 ID:Pj8UanZh
「あがり」
今日もありがとう
恐怖ありがとう
閣下ありがとう
ロン

32 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/08(土) 00:03:07 ID:pCpfQ2ms
「祝福の旋律」
その日
数々の眩しい光に照らされ 一人死んだ
暖かいキッチンで 赤黒い身体を天に向け 死んだ

右手にスプーン 左手には割れていない卵
左右異なるブランドのスニーカーを履いており
頭部は酷く歪んでいる為 表情までは解らないが
可愛かったと思う

その日
数々の眩しい光に照らされ 死んだ
暖かいキッチンで 名も無い身体を天に向け 死んだ

次こそは 泣けると良い
大きな声で 泣けると良い
奏でてみよう
祝福の旋律

33 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/08(土) 03:01:31 ID:pCpfQ2ms
「プラネタリウムの教祖・壊」

他人はすべからく疑うべし
親であろうと彼氏彼女であろうと妻や夫であっても
所詮 他人は他人である
同じ景色を眺め 同じ台詞を言ったとしても
二つの脳は別の景色を感じている

他人を崇めず 他人を卑下してはいけない
所詮 人の価値は人の価値である
人間である限り どんな結論でもそれはその人間の出した結論である
故 世界に通用する結論を述べられる人間は存在しない
他人を信じるのではなく 知る事こそが人生の醍醐味ではないだろうか

自分の感情さえ証明できない 人間は不器用な生き物である
言葉・仕草・時には物的な物を用いて その曖昧な感情を
明確に伝えなければならない 
尚 嘘偽りもこのカテゴリに分類される 
自分を偽るのも自分であるから これよって全ての人間は
素直に生きているという事になる

身を粉にして働くこと
これを苦とせず楽と得よ
ありのままの自分を などと抜かす人間は
社会においても恋愛においても怠慢でしかない

34 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/09(日) 00:30:27 ID:CZ75PpLO
「毛抜き婆」
僕の頭には毛抜き婆が住んでいる
日付が変わる辺りから 
太陽さんにおはようするまでの間
夜な夜な現れて 
笑いながら 毛を抜き続けるんだ
単体で増殖して
今では5人住んでいる
掻いても掻いても 殺せない
増える 増える 増える
抜ける 抜ける 抜ける
僕の頭には毛抜き婆が住んでいる
殺せない

35 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/10(月) 20:36:10 ID:uR94bEE4
         「 ツ メ キ リ 」       
     バチッ  バチ      パチ パチン
  バチッ        バチン     パチ
      バチ バチ     パチッ    パチン
バチ                  パチ  パチッ
   パチ パチッ      バチ     バチ
カシュカシュカシュカシュ  カシュカシュカシュカシュ
  カシュ カシュ カシュ   カシュ カシュ カシュ
 カシュ     カシュカシュ  カシュ    カシュ  カシュ
    カシュ カシュ     カシュカシュカシュ
 カシュ  カシュ   カシュ カシュッ
   バチ  バチ     パチ  パチンッ
  バチ    パチ     バチン    パチ
     バチッバチ   パチ           パチン
   バチ      パチ    パチ    パチッ
 パチ   パチッ      パチッ      バチ
カシュカシュカシュ カシュカシュカシュ カシュカシュ
  カシュ   カシュ カシュ   カシュカシュ カシュ
 カシュ   カシュ  カシュ    カシュ  カシュカシュ
    カシュ カシュ     カシュカシュ カシュ
 カシュ  カシュ   カシュ    カシュ
カシュカシュカシュ カシュカシュカシュ カシュカシュ
  カシュ   カシュ   カシュ   カシュカシュ カシュ
 カシュ   カシュ  カシュ    カシ ュ  カシュ カ シ ュ
    カシュカシュッ  カシュカ シュ カシュ
 カシュ  カ シュ    カシュ    カ シュ
カ シ ュ     カ   シ  ュ     カ シ   ュ
カ シ カ シ カシ カ シ  カ シ カ シ ュ カシッ カシッ
              いたい

36 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/10(月) 21:33:24 ID:uR94bEE4
「冷水」
濡れたグラスの中で回り続ける葉月
手離す前に弾けた鼠花火
首を振らない扇風機
乾いた笊蕎麦
泣く風鈴

また 夏

37 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/11(火) 21:55:36 ID:iWrkI0B1
「こんにちは、地獄」

        −遺言−
  この手紙を読んだ人へ。
  私はもうこの世に存在していません。
  誠に残念ではありますが、なんせ遺言ですから。
  ・・・・・遺言でごめんなさい。
  楽しかったです。不自然な気遣いや自然な中傷も、全て。
  ありがとうございました。ありがとうございました。
  呼んでくれて、本当にありがとうございました。

38 :名前はいらない:2006/07/12(水) 01:26:26 ID:MvjJQ6ys
最後…誤字…だよね?
(((;゚Д゚)))

39 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/12(水) 23:44:52 ID:Ce37blgr
「捩った誤字った」
それは紛れも無い誤字だった
君は頑固だね 僕の気持ちも少しは理解しておくれよ
キーを叩けば鐘が鳴る 曲を無視した不況和音
 

40 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/14(金) 00:08:13 ID:nAe9WY2u
「星交渉」
今年はこんがりと焼けた娘との交際を考えています
無論 18光年以内の娘は犯罪になりますから
その辺りは支障の無い範囲で
条件は前回・前々回と同様 私がダンスを
披露するという事で どうでしょう?
化粧が剥がれてしまい 多少醜い点がありますが
熟成された回転美 という解釈をしていただければ 幸いです
お忙しい事と思われますが 宜しくお願いします 
                        地球

41 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/15(土) 01:03:49 ID:Io68Ww/q
「秋葉原系電脳バーボン打率3割直輸入」

殺伐とした空気 ヒビ割れた氷が縁の切れ目かしら
年下となんて 付き合うもんじゃないわ
可愛いいと思えていたのは
胸に貪り付いていた辺りまでだったかな
もしも君が
その棚に並ぶアルコールを全て摂取して
嘔吐した後 白目を剥き
寝言まじりに 私を愛しているって言っていたら

キモ可愛いよって 言ってあげてたのに

42 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/16(日) 21:33:49 ID:gsJhyFbT
「神風」
壁に懸けた命 領地を嘲笑うプラトニック
葉を踊らせて 夢をみよう
生温かい狂喜に指を這わせれば きっと
風を吸い込む前に溶けて亡くなるだろう

揺り篭は今宵灰になるそうだ また幾戦の風が舞う
再来の鐘は鳴らずに 喰い破られた

あなたは平気ですよ 私がちゃんと祈っておきましたから
だから おやすみなさい
子守唄を聞かせる歳にまでなったが この唄だけは聞き終えそうにない
母を残したこの空の下 塵と風が戯れ舞い上がる

43 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/18(火) 21:21:52 ID:nk6WMEVJ
「ニセオーケストラ」
オーケス!オーケス!
トラ!トラ!トラ!
オ〜〜 〜ケストラ!!

キイィーーーキュルルルンルンルゥゥゥ
 デユュ〜〜ンンン ド・・・ド・・ミ・ラ
  ババアアアン〜〜アンァンァンァン

ピタ

44 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/19(水) 21:33:45 ID:mAWrNY41
「地蔵」
てるてる坊主 てる坊主
明日 元気になりたまえ
元気になったら 泣いとくれ
乾季 潤し虹咲かせ
来世を迎えて さようなら

45 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/21(金) 01:08:53 ID:33ohDntJ
ひみつきち」

あるはれた日 ぼくは ともだちの うたに
「おれたちの ひみつきちをさがさないか?」
と言われ いっしょにひみつきちを見つける たびに出ました

お父さんとお母さんにばれたら おこられてしまうけど
うたといっしょにいると 本当に楽しくて
行ってはいけないと 言われていた
村から すこしとおいところにある 森を
たんけんしてしまいました

行ってはいけないのに おこられてしまうのに
そこにいることが ゆかいで しかたがありません
どこまでも続く 新しいけしき
まるで生きているような 大きな木がぼくらをつつみます

あっという間に 時間はすぎて
ひがへり かげがこくなってきました
そろそろかえらないと まいごになってしまう
ぼくらは ここをひみつきちにしようと きめて
またあした ここにしゅうごうするように やくそくをしました

ところが かえろうと思って 出口をさがしても
なかなか見つかりません
あるきつかれた ぼくらは 
まるで生きているような うすぐらい ぶきみな木によりかかり
すこしでも 明るくなるように 楽しくなるような話をしました

46 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/21(金) 01:09:53 ID:33ohDntJ
しかし つかれたえがおでは ちっとも明るく なりません
森は あっという間に すがたが見えなくなるほど くらくなってしまい
ついに ぼくらはだんまりとしてしまいました
もう いきをしている 音と こそこそと話す 木の葉のこえしか 聞こえません

そこで なぜか とつぜん
うたは しょうらいの ゆめについて 話しはじめました
 「あと少しだけ おれが先に生まれていたら
   悔しがるプラトンを見れたんだよな
    そしたらさ おれ お前の名前をつけてやるよ
     だから お前も何か その・・・やってみろよ
      おれに名前をつけてくれよ」
言われて気づきました そう ぼくはまだ うたに名前をつけていませんでした
ふだんは大きな声で はしゃいでいるのに
そんなことをしんみりと言う うたが ぼくはかわいそうに 思えてきて
なみだが出てしまいました 泣いた顔は見せたくないので
ただうなずくことしか できませんでした

それからしばらくして またひがのぼってきて きんじょの人に ぼくはたすけられました
でも ぼくのともだちは そこにはいませんでした
ぼくがねてしまった後に もっとおくへ行って 出口をさがしていたそうです
ともだちがねていた ところは 村が よくみわたせる 森からすこしはみでた 丘の下
ほんのり明るく 空気はすこし冷たかったけど なみだが出るほどの ぜっけいでした

お父さんに叩かれて お母さんに泣かれて
いるのもつらいへやなのに うれしくて ぼくも泣いて
みつけてしまった ひみつきちは きっと
うたの たいせつなともだちからの おくりもの
 ありがとう

47 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/21(金) 01:45:39 ID:33ohDntJ
「さぁ」
揚がりたまえこの世の豚ときくらげ共
寂しくて・・・寝る


48 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/21(金) 01:47:24 ID:33ohDntJ
「消去」
わすれるな
揚げたさら下げろ
不味い飯

49 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/24(月) 00:43:31 ID:DrlDacts

生温い生態に組み込まれたパンドラ
箱の中で悲哀の音 クラリスが歌う
早く出して下さい
孤独からこの口からこの区から
早く出して下さい
見るのも許されない箱の中
貴方様なら御理解頂けますか
早く出して下さい パンドラ
パンドラ @あんどら
かどr ぱんどら おパンドラ

50 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/24(月) 21:09:38 ID:DrlDacts
「味気ない一日」
最悪だった月曜日
まず、
目覚ましをセットしてなかったから寝坊した
バイクに猫の小便っぽい痕跡があった
朝飯食えなかったからだるかった
仕事もミスしまくりで怒られた
会社の弁当が不味かった
帰る途中車に轢かれそうになった
コンビニの弁当が不味かった
そういえば会社の弁当も不味かった
ニュースを見た
目覚ましをセットした
寝た。
最低の幸せだった

51 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/25(火) 01:05:53 ID:lfv5OsbF
「しあわせ」
やぁ 
おたく・・・新人りかい?
いいねぇ、まだ綺麗だし これからだよ
見ろよ 俺のところなんて 誰も来ちゃくれないぜ?
せいぜい盆くらいよ 年に一度シャワー浴びさせてくれるぐらいだ
んで、今何歳よ?
へぇ、おたく 息子さんにやられたのか 気の毒になぁ
物騒な世の中になったもんだよ ほんとに
まぁでもあれだ 俺の二つ隣りに居るよっちゃんなんて
母ちゃんにひっぱたかれて そのままここに来ちまったんだよ
まだ言葉もロクに覚えちゃいないんだが 夜鳴きぐらいは
許してやってな

来たみたいだね おたくの大事な方々
え 大事なんかじゃないって?
あぁ、そいつにやられたんだったな
ずいぶんと冷めた目 してるんだなぁ
でも複雑だろうなぁ 早く楽になりたいんだろうなぁ

自首してくれなかったみたいで残念だけどさ
気を落とすこたぁないさ
そのうちここで土下座するだろうから な?

52 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/26(水) 01:55:57 ID:DznYikGf
「かとぁいき:」
kっぁsもうlsd;ふぇい
だ;lたkっぁぃぽえ
あsぁfじぇれいをくぃおpうぇ
fsd・。mv、・z。xc・sだ、k
sだfkl;jうぇ;rぴお
sぢfsdjjsぢfひひhふぃひhふぃひfひいhhdさf
dsじゃfj;skjdふぁああささささささs
z差ウェkぁ;smfv。md;fk;dsけおこj;」ds」s
fjsd;あ;lfjs;あdlfj;lA.Chaos theory

53 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/26(水) 23:23:00 ID:t7s1xxI8
「雨垂れ」
            ;
   ;;
          ;;;;
         ;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
そろそろ 亀の甲羅が割れる時
ぬらりと輝く液体
長く 愛惹いて 静かに 落下した
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;
         ;;;;;;
          ;;;;
           ;;
            ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

54 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/26(水) 23:36:21 ID:t7s1xxI8
「A・BE・SHI」
じぇんがじぇんがじぇんが
抜き取り崩れて じぇんが
君とじぇんが
僕はじぇんが
じぇんが
Lを一つ無くした
僕が一つ忘れた
じぇんが
届けられなくなってしまった
声が 手が 空に 君に
届かなくなってしまった
じぇんが
じぇんが
Lを見つけた
でも僕はいなかった

55 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/27(木) 20:02:59 ID:5BMZrnlo
「コインランドリー」

息苦しい
後にここも出る事になるだろう
このドラムが廻り終われば

わずかな温もりだけ感じて
ほのかな香りに癒されて
錆びたパイプ椅子に
汚いタイルに
しわくちゃの本に
薄暗い蛍光灯に
残酷を知る アスベスト

小銭が無くなる 
廻らないドラム
私はこの状況を
ただ笑うしかできませんでした
ただ笑うしかできませんでした

56 :名前はいらない:2006/07/28(金) 01:51:56 ID:BKw31id8
age

57 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/28(金) 22:05:17 ID:NwBn5VsE
「凍え死ぬ北風」
聞こえたんですよ 
はっきりと 死ねって
聞こえたんですよ

昔のドラマのDVDBOXなんかを買って
半日で十数回も泣く休日がある
十回ぐらいになってくると
何故か吐き気も一緒に込み上げてくる

耳の付け根辺りが痛い
死ねって 死ねってさ
お・ぅ へへーいへーい
へへ

たまには念仏以外も聴かせておくれよ
ピンクパウダー ソルヴェンブル
ブルブルブルブルブルブルブル
第一章〜ブル部〜

58 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/07/30(日) 20:09:18 ID:/gQ9g7Zn
「おっぴろ夏」
いないいないいないいないいないぃぃぃぃぃぃlっぃぃいいぃいl

生でダラダラいかせていただきます
God−byE☆静寂の裏側
goD−Bye★昨日喰らう愛憎憎悪悪蕊
めろんそ〜だ 無限1UPの信憑性ZERORON
君!の!いない!!夏!海!にぶちまけ!! 
君!!が!!!いた!!!!!!!!
あひゃはやはやhじゃやひゃyひゃひゃやうひゃひゃはぅ
夏!!!!夏!!!!!まだまだ!青いぃぃぃ!!!!!

59 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/08/01(火) 00:33:35 ID:xMwl2RKx
「看護婦Z 泥沼で泳ぐ」
ケロッ ゲロゲッ 蛙
  おいZ お前は泳がないのか? そこは底無し 泳げ 泳げよZ
 私の足は包まれた 毛穴を塞ぎこむ粘土はまるで
 犯した罪まで包み込む そんな気がした
  Z バタバタ してみろよ
ゲロゲロ ゲッ ゲコ
 まだ笑い 笑いますか 蛙
 蛙 まだ 笑われますか 蛙 蛙
 わたしのはらはつつまれた きたないあたたかい
  こいつは魂消た 人間じゃない
  戯言ばかりぬかしてやがる 足なんて 見えないじゃないか
   まだまだ これから まだまだ
 そうしてまた わらうんですかね わたし
 わらわれるんですかね  カエルカエル
 ワタシノクビハツツマレタ アトハアタマデ
アタマデ
   終わりました 唇だけは吸わないで この舌は 粘土
  泳ぎました 泳ぎました 泳ぎました 泥の海
  きもちいい かえる ねんど わずかなきおく
  ぜんぶ まざって 出来上がり
  底無し名は無し 無し 無し あぁ
   わた また 会えますか 泥沼の膣 逢えますか
  ギザギザヲアイセマスカ?
くさくて ごめん みにくくて ごめん 生きてて ごめん
        ごめんごめん 泳ぐよMにZに患者達に
  一緒に いっしょ 舌だけ抜いて 立ち去るの
       溺れる前に 見ていて 蛙
        主張を泥のこびりついた眼球 食べて良いよ
     うたはぁ わたしのぉ 泳ぐぅ 海なの
       気安く漬かるな 殺しますよ
ゲッ  ゲコッ                ゲコッ ゲロゲロ

60 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/08/01(火) 01:47:36 ID:xMwl2RKx
「君の愛で殺す」
月が懺悔し 虫達は鳴き
太陽が羽を溶かして あああ
とびだしたい とび掃除機のかなた
蜘蛛はねばねばと 糸をたらし 捕まえた腱
駅前で地球防衛 俺お前 防衛するんだ痕さ
ひるんだら アンチョビ ピータンで
語もgもgもmgもmごgもごmごごmぎgもぎみおぎもぎgm
語無為ごみ後耳m−ごみごおおごごももっぎkぎ4
鍵は脳みそ 乳首にあごひげ
俺は               あhへんたいだ
俺達の声が座座あっざざあざざあzめめざあんめんめんq
連勝 舞 傘は振りマックって 折れた 中指
いつからだろうね このお口からでた 念仏
俺らストリート 念仏   検算まちが」
見!残!

61 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/08/01(火) 21:37:15 ID:xMwl2RKx
「伝導休日」

からからの空気 排気ガスは元気みたいで
今日も殺伐とさせてくれました
朝はドアを開く事さえ躊躇いますね
出来ることなら開かなくなってほしい 日が落ちるまで

眩暈 明滅 午後のお茶 荒れた視野 繁殖

湿った軍手は熱をよく通し 私は痛いと喚く
鉄板はそんな俺を見て これはセックスだと説いた
不可解な性交 加硫時間は無きに等しく
ただ呆然と 分離する

62 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/08/02(水) 22:44:56 ID:jk3+9raH
「ガムは語る」
仕込んだ画鋲は未使用です
気付いたら4億秒 無駄に流したアドレナリン
燐粉撒かれた机の中 手に取る除草剤は細胞を壊死させた
天に撃たれた心臓は深夜2時に散歩する
てくてくてくてくてく と さんぽする
そりゃ着脱可能な腎臓で商売したいね
エメラルドは魔性 磨がれ磨がれ磨がれ やがて
0.16gの粉となり 閉じ込められて法を聴く

63 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/08/05(土) 00:36:37 ID:V0RazK3m
「摩天楼」
瓦礫に埋れたインペリテリが生きているとして
コードを忘れた狂気雑じりの演奏をしたとして
リモコンばかり眺める僕達は何を知るだろうか
避雷石によってたかってパンを奪い合う若者よ
腐敗したエアコンのダクトから覗き込む亡者よ
快楽に溺れ居場所を無くした無邪気な玩具達よ
鏡を叩き割れ
散々のスポットライトの下で華やかに踊る処女

64 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/08/06(日) 22:48:15 ID:3tYMPW9I
「コタツとシャンデリア それと水」
あぁ、ついでに・・・・!!
このシーンは私に逃げ道を教えてくれました
チンピラに囲まれた時とか
携帯を落っことした時とか
階段でつまづいてしまった時とか
ちょっと鼻毛がこんばんわしてた時とか
色々な場面で活用させてもらっています
ぐっすり おやすみ グッスミン♪
今日は寝苦しいね。僕は水を飲むけど、君も要るかい?
あぁ、ついでに・・・・・・!!

65 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/08/07(月) 00:20:15 ID:aJWgQvxp
「花火」
・・・・・・・・・・・・・・・-ン
・・・・・・・・・・・・・ドン・・・・
潮風でべたついた肌と髪
華を避け 静かな場所を探したんだ
脳足りず レジャーシートを忘れても
砂浜にSIT 細かい砂なんて
パッパだぜ?
ドンドン・・・・ドーン・ドーン・・バチバチバチ・・・・
この海に酔った閃光を 俺は歓迎しよう
帰り道は長かった 家は確かに 増えていた
もうじき冷えるかね 最期に見送った職人達の身体は
祓いきれない

66 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/08/07(月) 23:58:17 ID:aJWgQvxp
「東京ヘドロ」
オレンジと緑の列車 俺はグリーン席に座り レモンティーを飲む
あれから二年経った 街は今どうなっているだろうか
 ぐにっ
俺自身はどうかというと 家を飛び出して行った時よりも元気だ
だが もう夜通しはしゃげる程 器用では無くなってしまった
    ずぅっ           と
とりあえず生活は安定しているし それなりの幸せも買う事ができた
これと言った願望も無ければ 誇れるような不幸も無くなった
 あ    あ        べに  い       ろ
時間は平等だと 聞いた事がある 時間は人を選ぶと 言った事がある
差別的な時間の波に飲み込まれ びしょ濡れになって叫んだ俺は あぁ
         ここ  までこ こまで  おい で
故郷に着いて 切符を出せない俺がいて なんとか改札を抜けて
ヘドロに塗れた 街が笑う あぁ あぁ        あぁぁ

67 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/08/08(火) 23:58:06 ID:xn8ekP1f
「もう苦しんだのです」

この星に蒔かれた 私
電話越しに生を知り
糸を切った後 温もりに触れた

だが 腫れ物の私など 誰も触れたりはしなかった
主張する程に遠退く人々 匙を投げられた孤独
ハサミとコンパスを眺め 彼等を何度殺した事か

静かに養分を蓄える 私
ふと気付けば 両手は血だらけになっていた
根は着実に地中深くまで潜り込んでいて
空が眠る事を知らせた

母よ
温もりを教えてくれた母よ
私は
もう苦しんだのです

発芽する前に腐らせて欲しい
出来る事なら貴女の手で

68 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/08/10(木) 00:51:58 ID:jf7mUVtO
「無限遊び」

○が∞になって
×が4になる
これはすごい
これはすごい事だ

くしゃみ一つで
休日 が 日 になる
ぶぇっくしょいぃっ
つぁ !
どれどれ  ?
日   ぴゅー? 休?
休休休休休休休 これ 有休

甲と乙

69 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/08/11(金) 01:21:13 ID:j3PQeLhd
「着地した太陽」



ガラガラ声の女が歩く道
ゆらりぐらり ときどきぐったり



ここに居座る
好かれるのは 主に夏



見ていたい見てはならない見てほしい
時々 冷たい

太陽

ずっと傍にいて
忌み嫌われても これからも

着地

書き記す必要は無いだろう
何も 無いだろう

70 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/08/12(土) 01:31:17 ID:A7wlj7Z7
「先の無い反射 光合成ララバイ」

そうだ 俺は花になろう
歩くのは疲れたし 話すのも面倒だ
勝手に感じて 勝手に想われ
踏み潰されても 流れる景色に揺られ続ける
花になろう もうそこにいない 憂鬱の花に

71 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/08/14(月) 01:58:08 ID:tRT9zDOa
ヨーグルトに山葵を入れたら
彼女が出て来ました
僕はママに話したけれど 何故か怒られてしまい
べたべたになったかのじょは
その夜汚水と一緒に流されました

「砂時計」

ただの偶然
ここで終わりにしましょうか
もうじきパパが帰ってくるから
おやすみなさい
ごろん

72 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/08/23(水) 20:47:10 ID:tfby4VG8
「工作遊戯」
注解かはかわ ノッペラボウ シリアルNo.15428-5145-21
城 塊状につき

獄夢

73 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/08/27(日) 00:32:57 ID:sSniAuFw
「私糊」

ぬりぬりぬりんるぬぬぬりぬん
その右手の親指についた糊
とてもファンキーだね
認めてしまえ
それは私だと 認めてしまえよー!??????←七不思議?

酸素ばかり吸ってないで
貼りつけたビラ
飲み込んだらどうだい??????!←これが好き

奥へ 奥へ 奥 おぅ 奥へ
まだ裂けない 透けた鎖骨を眺めていたい
できれば 舐めたい キャンディが溶ける迄

74 :名前はいらない:2006/08/27(日) 09:19:21 ID:jWERlR0P
バルン

75 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/08/30(水) 00:07:55 ID:TfdNpDV2
「そして彼女はきめぇと言った。流石に俺も言い返したけど(ry」

トゥルルルル・・・・・・トゥルルル・・・ガチャッ

  お電話ありがとうございます!プギャーラ・詩人の霊安店、尾間絵茂名が承ります!

あのー、ピザ食べたいんですけどぉ・・・

  デリバリーでよろしいですか?御注文をどうぞ!

あのー、これ、この、どっさりートマ、ト・・ぁいや、はい、デリバリーでお願いします。

  ぁ・・・・はい。・・・御注文をどうぞ!

はい、えぇと、この、どっさりトマトー・・と、ポロ・・・リですかね?これ?
えぇそうですねえぇ、どっさりトマトとポロリもあるよ!のSサイズです。

  かしこまりました!生地はドライですか?生ですか?私は生だお♪

・・じゃあドライで。

  はい。えー、では、確認させていただきます!
  どっさりトマトとポロリもあるよ!のSサイズを頼んでおきながら
  生地は手間と時間の掛かるドライがよろしいんですよね?ん?

ぁ、はい。ごめんなさい。お手数お掛けしますが宜しくお願いします。

  大丈夫ですよ、これくらい。気にしないで下さい♪
  お名前とご住所ぐらい教えたらどうですか?

あ、はい。ごめんなさい。ごめんなさい。ぬる市・ブーン町・詩板・どぶろくの074号室
のベランダが良く見える難民公園で、名前はいらないです。

76 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/08/31(木) 01:33:38 ID:pTBhlVKd
「誕生」

ある日 煙草屋の婆さんからトラウマを貰った
それは酷く捩れた手の形をしていて
材質までは解らないが おもたい 
見ているだけで何かが満たされる そんな気がした
さっそく卓上カレンダーの隣りに置いて
俺はこれをオブジェとして楽しむ事にした

一日 そしてまた一日と
トラウマは静かに育っていく
一月を迎える頃には
立派な青年の腕へと
自らの形を進化させていた
その傍ら
俺は着実に死へ近づいていた
こいつは俺を喰うつもりだろうか
別に肉も血も好きなだけくれてやるが
この闇だけは 殺しておきたい

あいつが死んで 俺が産まれた
俺が死んだら あいつはもう一度 死ぬ
気分が優れるので 最近
煙草を吸う事が無くなった

77 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/08/31(木) 23:39:53 ID:B278p6ud
「成就」

嘘から真へ繋げましょう
罠から縄へ繋げましょう
輪から路へ繋げましょう
狂まで錆びぬ弦に祈りを!
狂まで錆びぬ弦に祈りを!!
冤罪ゴスペル

78 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/09/05(火) 01:00:34 ID:3yrHH4vu
「ああああああああああああああ」
俺は
ああああああ
病気か?人か?
俺は 俺は ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ


79 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/09/05(火) 01:09:02 ID:3yrHH4vu
「開と解と」
眼前にピカソの産声で
爪は戯曲さ 病み探しには
モラルに花束で演技レオタードはピンク
もぐらもぐら 私は 叩き割って皮膚の角質 
どら   どら  どら!”!!!!!rせrかsdj
これが生命 杯に月ばかり 飲み干し飲み干し
桜色の
雷 海
全部                           癌部

80 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/09/08(金) 01:54:00 ID:G6CfImPz
「メガトリック」

YAAEIP F.X
SUZYYB OTYE P
LAQ MOLLIYZE WI
CY CY VI HORAY
TKIKMKE POLT Gし

もしもし?
あー
あーー
もーし ん?

81 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/09/08(金) 23:29:05 ID:CH/3HKel
「サディスティック」

私は ひたすら頭を垂れ 脳を掻く
痛覚が最高だ お前の面が最低だ 間は蚕
シリンダーが0を過ぎた頃 存在さえ認識ができなく

         なった

掴んだ幸は革だった 求めた安息は此処だった
辿り着くまで長かった 私は全てを欲しがっている
産声が響く サディストの名はキリストか昨日殺した奴がいい

82 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/09/12(火) 00:06:39 ID:cybbdlwO
「屍」

買ったばかりのCD
ケースが割れて
仕舞い心地はスカスカで


濡れた皿から漏れた性
宵 ロザリオは酷く篭った悲鳴を上げて
誰よりも綺麗に倒れた
薔薇は潤う 皮肉な程に


データは大切にしましょうね
焼け爛れたディスクなど
大人の眼には映りません
大切にしましょうね
重ね重ね 消される迄

83 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/09/18(月) 20:53:52 ID:H6wmpJHt
「眼箱」

黄ばんだ眼
灰色の眼
プルプル震えてる 眼箱
とても素手では掴めないので
黒い 毛糸の手袋をはめた後 3個掬い上げて 潰すぅ
感触には慣れた 俺は まだ すり潰すぅぅ、ぅ、ぅ、ぅぅぅぅ
手袋はテカテカに輝いて ぜりぃが垂れると少しだけゲヒンだ
部屋が 両手が 眼箱が とまらないゲィロ
焼けた咽の奥で逢いましょう 刳り貫かれた人々

84 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/09/24(日) 22:05:25 ID:TSts7dts
「今日も雨とメスが降る 夜はミスから羅針盤で」
気持ちがいいよあけには クラシックばかり
日はまだかね 日はまだかね
僕の三半規管は溶けて花と芽からチークに踊る舞
死にたいか?お前は死にたいと言う 俺は死にたくない
死にたくないよ シャンデリアが降り注ぐ舞踏会は羅刹
三相に埋れた手形にカギカギカギカギ あぁ流れ落ちるオルタネイト
初めから終わりに満ち溢れた右手は爪ばかり掻いてブツブツの虫を住まわす
ここが楽園なら 俺は 僕は 君は お前は詩

85 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/09/24(日) 22:14:15 ID:TSts7dts
「さいたさいた」
ピザが   好きです
トマトだらけの水着大会メイクは血反吐
この日常が最低 ざっくばらんで森の中

86 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/09/24(日) 22:59:39 ID:TSts7dts
「荒野のピエロが満ちる」
さぁさぁさぁさあさあさあ
踊るよ廻るよ 誰も静かに
ボールにマラカス曲刀デルタストレッチ
Dカップは銅メダルで流す嫌味が桜を焦す
たくさんたくあん食べたあんたのヴァギナにマカロニのドリア
毒素バラスバラシク紫の歯茎ははぐきがそそる膿
あとは耳ピアスは蝋燭が似合う
あ”あ”いぎぃぃぃぃぃぃいぃいぃぃいぃぃぃいいぃぃいL
ポストに投げた瓶はガラスの収縮率で珠包む
安全ピンが痛い グレーゴルは飢えた
スパークしようスパークしようピンクのネオンが

87 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/10/11(水) 01:24:33 ID:IVj09mYq
「まいご」

すこしだけつめたい


まわるまわる
風車

くるくるくる
くるくるくるくる

わらってほしかった
わらってほしい

くるくるくる
くるくる
くるくるくるくるくる

ひとつずつ
ひろってね

88 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/10/13(金) 00:09:11 ID:PSfVaEpY
「ある夜の事」

そこにいるんだろう
いや こいつじゃない おまえでもない
あいつか いや そいつかもしれない
どこにいるんだろう
いや ここじゃない むこうでもない
このへんがいい もう どこでもいい
みているんだろう
なにがみえるのだろう
ゆびか ひざか ちょ いや いた
ちょ やb とぶ いや ちょ

  べしっ   べしっ
おれは   つよい

89 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/10/16(月) 01:52:50 ID:dDtnV5u2
「parade」

ここはざわめいていた
人は例により例外一つ無く言った
今夜 たくさんの星が降ると
殺されると
展望台に上る人々はまるで
地獄絵図
冷めた笑みを浮かべた
この口が罪と富と黄泉を吐く

ざわめいていた
星 星 あなたは 綺麗だ
ヒステリックな悲鳴を上げる女
静かに茶を啜る老夫婦
悔いを晴らすべく首を狩る青年
その前に飛び降りた一家
素晴らしき世界に生ける彼岸花

いつだって偶然さ
あちらこちらに転がる
二の腕を喰らう事
これを肉と言う牧師の偶然
これを神と呼ぶ異端者の偶然

次々と亡くなる僕のオモチャ
箱の中は残骸と灰が積もり
時折火花を散らしながら壊れてる
冷えた頃にゆらめく灯火が
また創れと催促する

90 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/10/22(日) 23:52:04 ID:Ah5FfBta
「ダリとミー」

銀色の錆びたトレーに並ぶ
パンとミルク じゃがいも
どれも手をつけずに 蝿がたかる
この臭気と綺麗に混じる欲望
雨が降るには程遠く
響く音色は
瓦礫が崩れる音ばかり

ここに愛しい人がいる
彼女だけはまだ
瞳に潤いが残っていて
震える手を繋ごうと
硬い指を広げてくれる
どうかその汚臭に塗れた身体から
少しでも不安を奪えれば

時を歪めて 過去へ戻ろう
何度も繰り返して
笑みを繰り返して
何度も縋り合う
それがいい そうしようか
巡り堕ちて 影だけを追おう
あの赤い月に知られる前に
寄り添う彼女を連れていきたい

やがて
びしょ濡れになる
瓦礫が崩れ落ちる
誰にも知られずに
雨が降る

91 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/10/24(火) 00:10:34 ID:YuTEVzL+
「白黒」

熱意は込めども焦がれるな
マスターキーは何処
同士が自慢げに言う
  どうせハドソンだろ?
開け5656未知なる扉
リモコン すり抜け グローブを手にした時
小さな悪意が芽生え
小さな戦争がはじまり
無邪気な機械が悲鳴を上げる
ビーーーーーーーーーーーーーーーー
♪ぼんばば ぼんばば ぼんばば ぼん
ぼんばば ぼんばば ぼんばば ぼん♪
ブーーーーーーーーーーーーーーーー
白と黒が焦がれ逝く
深く狭き井戸の仲

92 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/10/27(金) 01:51:32 ID:1IVMG08t
「海底茶柱346号へ告ぐ」

一つの可能性として考えていた事だが
やはり 私は間違っていたのだろう

海底茶柱346号
波は無差別に声を呑み込もうとするようで
若干の歯痒さが残る始末となってしまったが
些細な追求に応じてくれた事を真に感謝する

主を失い透ける海 じゃれ合う波に声は響かぬ
無念なり白旗 糸を解して得たこの愚かさよ

93 :生日月曲辰 ◆f6tW7CETrE :2006/10/27(金) 23:12:54 ID:1IVMG08t
フノ」゛ヽ ̄ノフ゛ ̄ヽ「

>8> 5

94 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/10/30(月) 03:03:45 ID:NXX96yd7
「イチバン」

いつもそう
過去に在るイチバンが
後ろ髪を引っ張るの
そこはおまえが生きる
場所じゃないって
ずり ずり ずり

ほんとうは外に出たい
声を聞きたい 日を浴びたい
このまましわくちゃになるのは嫌だ
でも 鳥みたいに痩せこけた自分の脚を見て
こんなのは要らないと思った

父が帰りを躊躇し
母が缶ビールを放り投げ
弟はバケツ一杯に汲んだイチバンを私にぶちまけ
先程謝りにきたところ

なにが違うのかなと
ここはなにが違うのかなと
私はぼうっとして
何も無かったかのように
また一日が終わりました

イチバンが
イチバンがー
イチバンがぁ
消えない

95 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/10/31(火) 00:49:45 ID:OIiXBRCw
「                         星膿                         」


                               2   λ..............


絶望的なスローレス失礼しますこんばんは
ご挨拶に参りました 私 星膿【ホシウミ】と申します
なんて汚い名前だと 最初はそう思われる事でしょうが
この膿という字 実は人の集合体を指すのです
にわかに信じがたい話ではありますが これは嘘です
しかしながら嘘というのも人が成せる業でありまして      
これによって多くの命が奪われ 多くの命を産み出し
この星の動力となり 私を含め 全てのXXは       >λ  
本日まで生きてこれたのです 此れめでたき虚構かな
何はともあれ 読み方一つ間違えた程度では
この身体に傷がつく事はありませんので ご自由に
なお 文の節々に不適切で理解しがたい表現や
文法を無視した部分が多々あるかと思われますが 
これは  頭が 弱い  私が つまり TO YOU
までです 質問は亀裂の入ったTOTOトイレにどどぜう
以上 絶望的なスローレス失礼しました
はじめまして 明日までさようなら


λ................2........

96 : ◆YAPoo/LC/g :2006/11/02(木) 07:24:28 ID:I3Ej9l2K
ども
やっとみっけ

なめるように

男はメンツ
女はメンス

どちらもだいじだいじ

かぁさ〜ん、お茶

97 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/11/06(月) 01:24:54 ID:jSl4CnFI
Л




ц

ABC
権現と
笊流シ

DEF
桃源郷
明暗シ








98 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/11/07(火) 01:40:30 ID:VRi3iH3s
「コア」

なぁ ちょっと聞いてくれよ さっき 目を開いたんだ
目を開いたんだ目を開いたんだ開いたんだ確かに開いたんだよ
開いたんだ目を開いたんだ聞いてくれ開いたんだよ目を開いたんだよ
見たんだ開いてたんだよ目が開いてたんだ開いてたんだ目が
聞いてくれよ開いてたんだ確かに目が目が開いて開いてんだ目を開いて
目が聞いて開いてんだ目が開いてんだ目が開いてんだ開いて開いて
開いて開いて開いて開いて目を目を目が開いた目を開いて聞いてんだ
聞いてくれよなぁ開いたんだよ目が聞いてんだよ開いてんだ確かに
声目を開いて聞いてたんだ嘘じゃない聞いてくれよ聞いてくれ目を
聞いてくれ嘘じゃない開いてくれ目を開いてるから聞いて開いて開いて
くれ開けてくれ開いてるから開いてるから目が聞いてるから見てるから
聞いてるから死んでるね嘘じゃない確かに聞こえた死んだね死んだね
目を開いて聞いたんだ死んだね聞いたんだ笑われて目を開いて死んだんだ

なぁ
なぁ

99 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/11/09(木) 00:37:19 ID:fprcnV/6
「生足がやってくる夢」

ずんずんずんず
ま まさか
奴らが
ずんず ずんずん ずずずん ず
くるぞおおおおおおおぉぉぉぉ
ずずんずずんず ずんずずずん

ざっ

ひぃぃ

早く 早く しなければ
このままでは 死
びゃびゃっ ぎゃー
PS3にサイクロン式掃除機と
角膜腎臓クレパス盗聴器と米
蟹とクロムと山田と・・・・ってまたPS3かクソ
あ゛あ゛ああああああああぁもー終わんねーよぉぉおおおおお
おおおおおおいおいおいああぁあぁぁぁあぃやいおぅあぁああぁあ
---------------------------------------------------------
-------------------------------------------------
-------------------------------------
----------------
-------
バッ !

また この夢か・・・
はぁ  メンドクセ 配んのメンドクセ
別に俺なんかいなくても大丈夫だって もう問題無いって
もちっと寝るから 年明けた頃にでも起こしとくれ 犬

100 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/11/16(木) 01:17:46 ID:y3ZUWM1n
「家」

影から漏れ床一面に広がる背徳

さて 狂と成るか神と成るか
私は腐敗しつつあった遺体と針金を使い
まだ十歳を満たさないほどの
歪に形成された人を造った
成功であれば 庭で惨殺された
娘の名をつけるつもりだが
万が一失敗であれば
これ以上の醜態は無いだろう
それ故にまずはこれを「人形」と名付け
私は湿気た煙草をふかした後
扉を開けた
世界の終わる音がした

一歳
「人形」は動かない
まるで死んでいるようだ
おかしい
浴槽に浸けておこう
水を怖がって
慌てて出てくるかもしれない

二歳
まだ動かない
刺激を与えてみようと
少しだけ腕に針を刺してみるが
小さな痕が残るだけで反応は無い
まさか 失敗したのだろうか?

101 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/11/16(木) 01:18:26 ID:y3ZUWM1n
二歳一ヶ月
絵本を読み聞かせてみた
変わらず
反応が無い
眼球
動かない
「人形」
私の目から涙が出てきそうだ

二歳一ヶ月と一日
妻の姿が見えない
未だに自分の部屋で嘆いているか
或いはとうに出て行ってしまったか
そういえば
この屋敷に居たはずの家政婦も見えない
どこへ行ったのだろう

三歳
人は愚かな生き物だ
気付いては独り
私は今までの人生を一つ一つ「人形」に聞かせ
臭気に覆われた妻の部屋へ向かい
目線よりも高くにいる妻へ懺悔する事を
ひたすら繰り返していた

六歳
憶えている限りの事を言い終えた
懺悔をするにも動く事さえ困難となり
死期が近いと悟る
そこで軋む身体に鞭を打ち
私は「人形」を捨てようと決心した
庭がいい あそこなら誰も見つけはしないだろう

102 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/11/16(木) 01:19:13 ID:y3ZUWM1n
浴槽から引っ張り出してやる途中 片腕がもげた
胴を抱えながら運ぶ途中 ずるりと両足がちぎれた
泥水を垂らしながら 階段を下りる


「寒かったろう  もうすぐ楽になれるから
      ごめんね       ごめんね      」


荒い息をたてながら
私は試みで無く本心からそう想った
そして
あと十数段というところで
不様



落ちた






私は死んでいるのか
片腕だけがちくりと痛い
開いたままでいた扉が音を立て
ゆっくりと閉まる

意識が遠退いていく傍ら
どこかで泣き喚く少女の声が聞こえていた
屋敷中に懐かしい声が響いていた

103 : ◆YAPoo/LC/g :2006/11/17(金) 03:13:46 ID:brwBtonL
ども

星膿さんワールドはハラハラワクワクリ

一つ一つのワールドのカケラである作品も魅力的デス

砕いたグラスの破片を再生する為に炉で溶してバカラグラスの星膿ワールド
読むの遅いので全作品は拝見してないデスがぼくの感想デス


ぺこり

104 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/11/19(日) 21:09:02 ID:7zeLoQFG
「がらくた」

ころがして
なげつけて すてる
そんなもの これ がらくた

夜ははぐれたメリーに泣かれるの
どうして彼を置いてきたの
どうして燃やされるの
どうしてひとりなの
どうして
眠れないの
ささやくささやく
カサカサコソコソガサカサコソコソ
寝汗が増して磨り減る現実
夢の中でこんにちはという彼女
これってどちらの夢なんでしょうね
きっと両方 夢なんでしょうね
覚めた先も夢なんでしょうね
縫い痕だけが知る夢の傷
白い壁に白い文字で
ばーか しんじゃえ

これ がらくた
めりーはさっき べっどから
じさつしましたとさ

105 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/11/23(木) 00:32:27 ID:zKpORWXU
「伏せ」

よう 俺だよ

傀だ!!

庵だよ。

俺・・・・かも。いや、他に俺がいるならいいんだ。俺じゃなくて、いいよ・・もう・・・。

中悪し団子
実際には四つの方が見かけるんだけどさ
115分ノーカットハッピーだらけの映画観よ〜
きっと死にたくなる だって幸せなんだもん
だからシャウトでだけどソルト!! だてにセィクル
ねりょちゃぎ!
foo........!!!(;;;☆口★)
あかまきまんこあおまきまんこきまきまんこ!!!!!
ちちまんこははまんここまんこまんこ!!!!
となりのまんこはよくまんこくうまんこだ!
じゅげむじゅげむごこうのすりきれかいじゃり
すいぎょのぱいぽぽぽぱいでまんこがあーしらね
でたでたぽんぽこまぴーこのしゅーりんが


                 by永遠の死刑囚ろまねてぃ

106 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/11/28(火) 22:39:27 ID:Jidv4Mcl
「12月のカオスカオス」

12月25日 0時30分 
冷えきった空気に負けず人々が温まる中
私は路上の真ん中で1人 仁王立ちをぶちかます
ヒョウン瞬獄殺 コマンド:弱P弱P→弱K強P
ガガガガガガガ…ガッキーン これは その後の事だ
見知らぬ女とホテルへ向かった彼が足元で寝ている 射精はしてない

同時刻
アイム・スパイダー・マッキー(黄色いロボじゃない方)
昔は良かったよ
ヒーローごっこで遊ぶガキ共にしてもさ
か〜め〜は〜め〜波ぁぁああ!! とか言った後に ちゅどーーぉぉぉ!!!
なんて叫びながら相手のとこまで走って殴ったりしてた
あれ 向かってる最中はハイで気になっちゃってるんだよね
いまじゃゴムだよ ゴムゴムのあいつ
あれじゃあ駄目だ なんつーか 面白味に欠けちゃう
漫画もグダグダ調子だし 這い上がった俺の方が何倍もマシだよ
    あ・・・・バレてる・・・
こんな感じ!?ねぇこんな感じ?! ねぇ!あんときってこんな感じ?!!
薬漬けのNo.1でも良いんじゃね?(爆)!!(乳輪)!!ははっ★★
たぁーべりん♪ むーねーをたぁーべりん♪ あーけーて
いーつもーよぅり めぇだぁーちゃおほーぅ♪(バックコーラス:RYUICHI)
きもいって言うなうるせぇ俺は腹が俺は減っているんだ喰らうぞこらチキンミジンコ死ねや俺sldk;jふぁsdkぉえlfじゃsdぅえfp@プ

同時刻
ラブホテル『妊娠』前にて20代半ばと思われる男性が重傷!
満足そうな表情をしていますが射精はしていません!!繰り返します!!
ラブホテル『妊娠前』に50代半ばと思われる男性が就職!
物欲しそうな表情をしていますが将来はありません!!まんぐり返しします!!

107 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/12/01(金) 00:50:00 ID:FTvRR3rU
「純」

ぷつ ぷつ 赤 黒
(奥深く 等価を求め)
タオル 湿る テーブル 汚す
(痺れと震え 行き先は 紫)
昔 昔 どれも 昔 昔 昔 昔 昔
(凝固するまでの 亡霊旅行)
それはクレヨンで描いた曖昧のように
頬を黒く染めた道化が一人 洗面所で溶かす夢

108 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/12/05(火) 02:07:48 ID:J52FzHgT
「残飯」

鋭利な無印接吻 裂かれる文字列
揺られ始まれ 愉快に終われ 空の晩餐
僅かな変化を見逃して 皿に盛った餌 消えた
だから スプーン フォーク ナイフ 声 顔
イメージしてきたもの ぜんぶすてた
潜り 潜り 暖かい 路上に積もる文字の中
溜息 白い雪飾り

109 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/12/10(日) 07:02:42 ID:3e15g5Vw
「ボンノレっさぁ」
踊れまな板深海魚バラす包丁茹でた紐
繊維明細過ぎてグロデスク木漏れ日精巧の春
花弄り捧ぐ粗茶バリ島死亡パリ等で脂肪妊娠2万光年
航海下郎サハラ愛ジョーカー引く手に口紡ぐ嘘
無情令嬢ト長調の調腐乱に崩れゆく指先とレンズ

110 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/12/11(月) 03:59:29 ID:O1zEDcf3
「夜更け」

不快な夜更け 時計の短針は1を指す
身体の節々が痛い 実に無駄な睡眠時間だ
携帯を開くと 一通のメールが届いていた

__________
件名:無題  
-------------------

しにたい(´・ω・`)
__________

なんて不気味なカワイソスだろう
業者のサイト紹介でもなく
アドレスを変えたという 知人からの知らせでもない
4466644@death
明らかに存在しないアドレス
思うに こいつは業者であって
ストレスでも溜まって発狂したのではないだろうか
しかし そんな憶測で決め付けてしまってよいものか
これは気にしないのが賢明だと解っている しかし
それでも気になってしまうのが性でもあり
届く訳が無いと思いながらも
私はメールを返してしまうのであった

111 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/12/11(月) 04:00:17 ID:O1zEDcf3
__________
件名:無題
-------------------

何があったのか把握しかね
ますが、まぁ騙されたと思
って、もう少しだけ、生き
てみたらどうでしょうか。
生きていれば死にたいと思
える。しかし死んだらどう
なるか、これは誰にも解ら
ない。
死ねば楽になると決まった
訳ではないし、それならば
、生きていた方がお得です
よ。
死にたいとか生きる意味と
か自分の価値とか、あなた
がいつかそんな事を忘れて
笑っているような日が来る
事を願います。
__________

112 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/12/11(月) 04:01:37 ID:O1zEDcf3
送っておいてあれだが 一体なにをしているのだろう
こんなふざけたメールを相手に
これだけの駄文を書いてしまった
きっと普段の私なら「知らんがな(´・ω・`)」と
一言で済ますところだが
寝起きのせいか 無駄に頭が働いてしまう
放り投げた携帯が間も無くして
布団の上で遠慮気味に振動する なんて不快な夜更けだ
ラーメンでも食べに行って 紛らわしてしまいたい

113 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/12/13(水) 03:43:06 ID:AoOowJZx
「  ̄アジト_ 」

アスファルトが溶け 草木が茂る
朽ちたアジトに施された幾つもの錠前は
扉へ近づくほど錆びていて

まるで
隔離されたみたいで


興味を惹くだけならば苦労はしない
A.の後ろにオーバーラインを引き逆さにすれば
無数の興味と誤解が生まれる 発想の原点などそんなものだ
こうして生まれた奇跡は増殖し 時に害と化す
洗脳された意識達から追放されてはアジトを求め閉じ篭り
やがて 崩壊された理性は次に開放を求め あのあかるいひじょうぐちに
身を投げて

意識から逃れるまで
繰り返すみたいで


草木が溶け 種が積もる
光りを吸い込み 黒く輝く建物はまるで
奇跡を待ち焦がれているみたいで

114 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/12/16(土) 02:02:02 ID:4ofz7kaa
             「大王」

       _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }   | 久々に恐怖
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ   | こんな不良品造れるか とはねのけてきた
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < のが昔の職人なんだよな 今の若手は  
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    | それじゃあ生きてられないから困る
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     \________
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_


115 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/12/16(土) 02:03:00 ID:4ofz7kaa
「とんとん」

やれやれ
いくらなんでも それは むりなことよ
あばば あばばん

やれやれやれ
やや わたしのひにくが
ほそぼそと うわさされているようだ
しにぎわにかいただけなのに
よげんって おいおい
そのはっそうはなかったわ あばばん

やれやれ
あっというまに わすれられた
やれやれ

116 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/12/19(火) 03:29:28 ID:o7Ol3Xu1
「人生、十五歳。」


僕は 弱く 小心 で
俺は 強く 臆病 で
何も言えずに目線を下げ、時が過ぎるのを待っていた。
今夜も長くなりそうだ。

厳格な父の希望が力を増して、僕の居場所を消していく。
軽率な母の愛が火を増して、俺の未来を焦していく。
騒音が響く中、僕と俺は葛藤し、昇る蒸気が時計を曇らした。

そんな何度目かの長い夜、人生は俺に託された。

「自立を目指して、自分が望むように、生きていたい、と思う。」
聞き取るのが難しいかったかもしれないが、初めて発した俺の声。
絶句する両親を見て、何故か罪悪感と後悔がよぎる。
もう後戻りはできないと、静まり返った食卓がそう告げた気がした。



時計を見たらすでに深夜だった。
こんな夜は鍋でも食べよう。あの風景ごと喰らってやろう。
俺は手軽に作れる鍋を買ってきて、貪り付いた。
愛も希望も無い鍋はとても不味かったが、無理矢理に口へ運ぶ。
そしてテレビをつけたまま、眠りに着いた。
俺は自由を手に入れたんだ。何かに怯えながら。

117 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/12/26(火) 00:17:03 ID:y1dhRH1D
「残り火」

焼け焦げたジャムの香り 部屋に漂う
祭りの後と日常の間ぐらい 風情は丁度良い
隣人のイルミネーションもぽつぽつと消えて良い
我が家の門番 ゆきだるまさん 片付けられてさよならさん
言葉にできないほど言ってしまえよ ずっとクリスマスでいいって

118 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2006/12/27(水) 23:19:08 ID:CU/yRFOQ
「絶望落花生」

負けたんだでも勝った
俺は自分に負けたんだそれも盛大に
フィギュアスケート選手も腰抜かすんじゃねぇかな
見事な着地っぷりだった とびの名残かいや前世が猫なのかも
1階に住んでる婆さんがブブー!って吹き出した後パニくって
ポルターガイスト現象が起きたみたいに一瞬で部屋ボロクソになった
笑い転げる俺を見て婆さん逃げるし 助けろよ マジ 腹いてぇ
これからもムカついたら死ねって言うけど 生きるっていいわぁホント 
病室の ラジオで聴いた 馬勝った 仕事無けれど 骨折れ儲け
デリヘル呼べるかな パソコンも欲しい 次は株で増やすべ 増やすべー

119 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2007/01/06(土) 01:40:48 ID:jrniq4vp
「フルーツナイフ」

どうせ死ぬなら
あるもん使えよ
自己責任で

曇り曇ったフルーツナイフ
凸凹模様に仕上がった林檎頬張り
蜜柑の香りに揺れ眠る

おおお

120 :星膿 ◆f6tW7CETrE :2007/01/09(火) 22:18:15 ID:yYmtX6+c
「22インチ〜亡命スケール〜」

タコ部屋に四人。みんな、死んでます。
一人はぐちゃぐちゃ。
一人はからから。
一人はばらばら。
一人は寝ているように見えますが、実はこれも死んでます。
だから・・・・死んでます。

TikuTakutikutakutIkutaKuTikUTakuTIkuTAKutikutakUTIkuTakutikutAkUTIKuTakUtIkutAkutikutakUTIKUtAkUtiKutaKutikutaku

go-n.



一人がふわふわ。
一人がぷかぷか。
一人がぷよぷよ。
一人が寝ているように見えますが、実はこれもぷよぷよしてます。
だから・・・・二人でぷよぷよ。

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)