2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三行ラブレタ 七通目

1 :四月の手紙:2006/04/09(日) 16:04:35 ID:ZmBdhZCS
三行で恋文を創作する。

【前スレ】
三行ラブレタ 六通目
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1142590722/

【思い出】
★3行ラブレターU★
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1083762603/

三行ラブレタ
http://book.2ch.net/poem/kako/1009/10094/1009463929.html

三行ラブレタ 二通目
http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1045841881/

三行ラブレタ 三通目
http://book.2ch.net/test/read.cgi/poem/1066715308/

三行ラブレタ 四通目+α
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1119451934/

三行ラブレタ 五通目
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1139662000/l50


2 :名前はいらない:2006/04/09(日) 18:22:44 ID:ZmBdhZCS
流れのままに身をまかそうか
いつもそうしてきたんだ
愛しているからさようなら?

3 :名前はいらない:2006/04/09(日) 21:54:06 ID:9CdiDwd7
あなたと飲むミルクコーヒー 苦い横顔のあなたを見る私は
とても甘い笑顔

4 :名前はいらない:2006/04/09(日) 22:01:30 ID:9CdiDwd7
わたしをからかう時のあなたの笑顔はまるで子供のよう
つられてわたしも
笑顔になるね

5 :名前はいらない:2006/04/09(日) 22:04:28 ID:9CdiDwd7
ふと気づかされる
この声や笑顔や伸ばす手は
あなた一人に向けられているのだと

6 :名前はいらない:2006/04/09(日) 22:08:22 ID:9CdiDwd7
あなたの嬉しそうな表情はわたしを幸せにさせる
もっと好きでいたい
もっと抱きしめたい

7 :名前はいらない:2006/04/09(日) 22:09:59 ID:ZmBdhZCS
一応考えてるつもりだったんだけど…
おれなんて無味乾燥だし
たのしけりゃいいかなって…時で変わるよ

8 :名前はいらない:2006/04/09(日) 22:51:09 ID:byo4c+iK
笑う顔
泣いた顔
すべてが僕の幸せ

9 :名前はいらない:2006/04/09(日) 22:56:06 ID:zDYy5vsD
貴方がどんどん遠くの人に感じられる
前のように私の元に戻ってきて欲しい
どんな障害にも負けないよ二人の愛が本物なら

10 :名前はいらない:2006/04/09(日) 23:13:13 ID:SUIWuVt2
痛いよ
あなたのこと考えても
あなたのこと考えなくても

11 :名前はいらない:2006/04/09(日) 23:19:24 ID:zDYy5vsD
毎日貴方のこと考えてるの
忘れることなんか出来ない
会えなければ会えないほど思いはだんだん強くなっていく 

12 :名前はいらない:2006/04/09(日) 23:21:38 ID:zDYy5vsD
貴方が他の人と仲良くしてるの見るの辛い
私だけの貴方でいて欲しいの
貴方が私のこと、まだ好きなら嬉しいです

13 :名前はいらない:2006/04/10(月) 07:07:16 ID:zoeSWzZD
どーしたいわけ?
君がメールしてよ
アドレス良く知ってるでしょ?

14 :名前はいらない:2006/04/10(月) 20:43:26 ID:zoeSWzZD
不自由な愛
翼の心で見守って
もっと大きな空の下

15 :名前はいらない:2006/04/10(月) 20:47:23 ID:zoeSWzZD
例えばね例えばの話
彼女や女房が切っても切れない関係だったらいい
しょせんは赤の他人なんて言わないで

16 :名前はいらない:2006/04/10(月) 20:49:20 ID:zoeSWzZD
そしたらドロドロに解け合える
いっくらでも話し合って
そしたら後はあがるだけ

17 :名前はいらない:2006/04/10(月) 20:50:01 ID:MLlzOkE0
なんだか良くわからなくなりました
貴方は彼じゃないんでしょう?
でもレス読むと半信半疑になっていくの

18 :名前はいらない:2006/04/10(月) 20:51:58 ID:zoeSWzZD
自分の心に正直なのがいい
そばにいるのに感じられないのは寂しいかもしれない
涙をながして背中で寝てる

19 :名前はいらない:2006/04/10(月) 20:54:50 ID:zoeSWzZD
きみがいればいい
心の共同生活
秘密の約束

20 :名前はいらない:2006/04/10(月) 20:56:02 ID:zoeSWzZD
愛なんていらない
恋していよう
秘密の指輪

21 :名前はいらない:2006/04/10(月) 20:56:39 ID:MLlzOkE0
写メでは彼じゃなかった別人だった
だからお互いに勘違いしてたと思った、でも貴方、私を試してたの?
その写メは貴方じゃなくて別人だったの?


22 :名前はいらない:2006/04/10(月) 21:00:23 ID:zoeSWzZD
彼とか貴方とか
ズレた心は戻らない
君は悲しげな盲女

23 :名前はいらない:2006/04/10(月) 21:01:43 ID:MLlzOkE0
私が男なら誰にでも、ついていくかどうか試してたの?
貴方に似てるって言っても貴方は納得しないよね。
何で俺を間違えるんだ?って思うよね。そうだったら試すような真似はもうやめて。
その行為が二人を引き離すってのが、わからないの?もし貴方が彼なら傷口広げるだけ。そんな事してたら虚しくなるばかりよ。

24 :名前はいらない:2006/04/10(月) 21:02:23 ID:zoeSWzZD
だからさ
言葉なんて虚ろなもの
君の心が聞きたいの

25 :名前はいらない:2006/04/10(月) 21:06:05 ID:MLlzOkE0
自分に正直でいようよ
嘘はつかないで
自分に自信もって

26 :名前はいらない:2006/04/10(月) 21:09:41 ID:zoeSWzZD
こんなとこで本当のこと言えない
たぶんつまらないことなんだけど
それをみんなに見られたくないのは普通の心象

27 :名前はいらない:2006/04/10(月) 21:12:16 ID:MLlzOkE0
私の言葉は彼なら知ってるはずよメールで私の気持ち言ってる
私こそ、彼の本音知りたいの。
私は彼が好き。最初から今もずっとそれは、変わらずにずっと永遠に・・

28 :名前はいらない:2006/04/10(月) 21:15:27 ID:MLlzOkE0
ずるいね、私には本当の気持ち知りたいって責めるのに
私が聞くと、こんなとこで言えないと言う
メルもくれないで、何処で本当の気持ち言うの?

29 :名前はいらない:2006/04/10(月) 21:16:41 ID:zoeSWzZD
君の言葉は甘ったるすぎて
ぼくは溺れちゃうだ
言葉の意味もわからなくなるくらい…

30 :名前はいらない:2006/04/10(月) 21:21:27 ID:zoeSWzZD
またでたよ
もっと乾燥した微風の表現で…
メル不通じゃん はじめのやつが使えるの?まだネットできません 携帯以外

31 :名前はいらない:2006/04/10(月) 21:26:20 ID:zoeSWzZD
ぜんぜん意味不明
ほんとに人違いかも?
ほんとに知らないオバサンと恋愛してたのかなぁ…

32 :名前はいらない:2006/04/10(月) 21:28:18 ID:MLlzOkE0
じゃー貴方は彼じゃないわ
彼ならネットも出来るしメアドも知ってるもの
貴方、勘違いしてるのよ 

33 :名前はいらない:2006/04/10(月) 21:30:57 ID:MLlzOkE0
そうよ私はおばさんですよ。
私が好きなのもおじさん。
恋愛まで行ってないと思うけど、まだ何も始まってないのに誤解されるw

34 :名前はいらない:2006/04/10(月) 21:33:11 ID:MLlzOkE0
ただ2ちゃんで擬似恋愛してただけ
何も恋愛してない
だって会ったこともないんだよ?変だよ

35 :名前はいらない:2006/04/10(月) 21:34:19 ID:zoeSWzZD
おまえほんとに志ねばいいのに
もっと恋愛上手な人ならこんなに苦労しなかった

36 :名前はいらない:2006/04/10(月) 21:40:49 ID:MLlzOkE0
すみませんね
恋愛下手で。
貴方、変な小細工は止めなさい!素直が一番。

37 :名前はいらない:2006/04/10(月) 21:42:38 ID:MLlzOkE0
それとも貴方が彼なら今すぐメルよこしなさい
メアド変えたの教えてあるでしょう?
何で、もっと素直にならないの?つんでれ?

38 :名前はいらない:2006/04/10(月) 21:46:37 ID:zoeSWzZD
メアドきいてねーよ
そこまでモウロクしちゃったのか?
デジャブ?

39 :名前はいらない:2006/04/10(月) 21:51:04 ID:MLlzOkE0
でも、貴方が彼なら嫌だな
こんな口悪い人じゃないもの。
人に志ねばいいなんて・・・貴方、自分で言った言葉は全部自分に返ってくるんだよ?

40 :名前はいらない:2006/04/10(月) 21:54:11 ID:zoeSWzZD
それはお前だよ
しねしねしねしねしねしね
すきすきすきすきすきすき

41 :名前はいらない:2006/04/10(月) 21:55:13 ID:MLlzOkE0
貴方はシンゴだよね?
シンゴは誰を探してるの?
私が探してるのは乙女座の彼なの。始めから間違えてたんだよ。

42 :名前はいらない:2006/04/10(月) 21:57:48 ID:zoeSWzZD
うぜー
馬鹿バーカ
おれは天秤座だ

43 :名前はいらない:2006/04/10(月) 21:59:37 ID:MLlzOkE0
わけわかんない
シンゴは私にどうしてもらいたいの?
もう、仲直りしよう?なんか何で喧嘩してるのか良くわからなくなった

44 :名前はいらない:2006/04/10(月) 22:00:19 ID:zoeSWzZD
てめーみたいなのは
運の無駄遣いなんだよ
寄付しろ寄付!

45 :名前はいらない:2006/04/10(月) 22:04:00 ID:MLlzOkE0
運の無駄遣いか〜上手いこと言うね
確かに無駄にしてるかもな〜
シンゴは無駄にしてないの?チャンスは逃さないの?寄付?お金はないです。

46 :名前はいらない:2006/04/10(月) 22:07:15 ID:zoeSWzZD
だからおれのいうとおりにすればいいんだよ
メルしろよ
運あげ過ぎだからオレくらいになると

47 :名前はいらない:2006/04/10(月) 22:11:33 ID:zoeSWzZD
イラッとするわ
お前といると
なんのための強気なんだ?考え無し

48 :名前はいらない:2006/04/10(月) 22:17:27 ID:MLlzOkE0
メルしたら真実を話してくれるの?
貴方は24歳なんでしょう?
私の彼は、違います 私はラッキガール あげまんです

49 :名前はいらない:2006/04/10(月) 22:20:05 ID:MLlzOkE0
イラつくのか・・・
だって、あなたの考えが良くわからないんだ
彼なら会いたいけど別人なら会いたくなんだ めちゃめちゃ考えてるよ

50 :名前はいらない:2006/04/10(月) 22:20:49 ID:zoeSWzZD
まじ四んで

バックで腰振りながら首絞めてアゲル

51 :名前はいらない:2006/04/10(月) 22:21:12 ID:MLlzOkE0
シンゴは誰でもいいんでしょう?
女なら誰でも
私じゃなきゃ嫌とかないでしょう?私は彼じゃないと嫌なの

52 :名前はいらない:2006/04/10(月) 22:24:47 ID:zoeSWzZD
は?だから
別に問題は思い当たりませんが…
自分を愛して愛されて

53 :名前はいらない:2006/04/10(月) 22:34:06 ID:zoeSWzZD
あれ?
どーなってんの?
生たまご?

54 :名前はいらない:2006/04/10(月) 22:37:37 ID:MLlzOkE0
うーん、愛する人は一人でいいなー
恋はいっぱいしても(いっぱいは、しないがw)
愛する人は一人がいいなー


55 :名前はいらない:2006/04/10(月) 22:38:43 ID:MLlzOkE0
生たまごって?
何の話?
テレビですか?それとも何か暗号?

56 :名前はいらない:2006/04/10(月) 22:41:39 ID:zoeSWzZD
あっそうですね
そうだと思います
だだれ?おばさん

57 :名前はいらない:2006/04/10(月) 22:47:49 ID:zoeSWzZD
あっごめん
脈絡ないところでビデオの感想いれてしもた
マジック…

58 :名前はいらない:2006/04/10(月) 22:54:28 ID:Vwnpeh8r
滑稽を通り越して愉快で堪んない
四角い箱の中で唸ってる怪しいおじさん見てるより
ディスプレイの中で足掻くお二人さんに乾杯 アハハ

59 :名前はいらない:2006/04/10(月) 23:16:41 ID:zoeSWzZD
ダメだ
何やんのにも考えてしまう
これは僕が正しくはなかったということだろうか…

60 :名前はいらない:2006/04/10(月) 23:18:50 ID:zoeSWzZD
つんでれ
つんでれ
ダバダバダー

61 :名前はいらない:2006/04/10(月) 23:22:53 ID:Vwnpeh8r
正しい正しくないの定義なんて
あってなくてもいいようなもんだ
十人十色な脳に身を任せな

62 :名前はいらない:2006/04/10(月) 23:25:48 ID:zoeSWzZD
あなたの脳に染まります
どうしてくれよう
美しきかな哀歌

63 :名前はいらない:2006/04/10(月) 23:48:01 ID:MLlzOkE0
なんか二人いい感じだね?
シンゴは私には、キツイけどID:Vwnpeh8rさんには
頭があがらないみたいね〜なんだかな〜


64 :名前はいらない:2006/04/10(月) 23:51:11 ID:MLlzOkE0
この人が介入してくると
彼かな?と思っちゃう
彼って、なんでバレバレの演技を何度も繰り返すの?
何の為に?はぁ・・・私に、どうしてもらいたいのか

余り、いろんな人格してると自分がなくなっちゃうよ


65 :名前はいらない:2006/04/10(月) 23:53:20 ID:MLlzOkE0
>余り、いろんな人格してると自分がなくなっちゃうよ

これはお二人に言ってます
自分をしっかり持とう!人に惑わされるな
人の真似は止めましょう

66 :名前はいらない:2006/04/11(火) 01:21:21 ID:Xkw3JVL1
>この人が介入してくると
彼かな?と思っちゃう

これは、この人が彼と言うんではなく
シンゴが彼なのか?と思っちゃうってこと

シンゴ寝たの?

67 :castic:2006/04/11(火) 01:24:17 ID:WTGK6XWR
安いセックスをしようぜ

高い煙草を一吸いしたら

僕らの価値は一つになる

68 :名前はいらない:2006/04/11(火) 01:49:14 ID:Xkw3JVL1
誰よ貴方w セックスは愛する人とならしてもいいわ 

シンゴなの?彼なの?

夢は夜開く 私寂しいのよ 何処行ってたの?

69 :名前はいらない:2006/04/11(火) 01:55:41 ID:Xkw3JVL1
貴方が消えてから

私寂しくて寂しくて

放心状態だったのよ

70 :名前はいらない:2006/04/11(火) 01:57:02 ID:Xkw3JVL1
私の何処がいけなかったの?

貴方の言うとおりに何でもする

だから帰ってきて

71 :♯SINGO:2006/04/11(火) 07:08:01 ID:EvNir2c3
うむうむ
おはよう
ただいま

72 : ◆yR02n1TYPE :2006/04/11(火) 07:12:03 ID:EvNir2c3
ごめんね
ゆるしてくれよん
知らないキスをしてあげる

73 :名前はいらない:2006/04/11(火) 11:05:52 ID:s0lRmaIv
いい男だね!ジュニア
昔の彼にそっくり
久々に魅力的なフォト

74 :名前はいらない:2006/04/11(火) 11:10:57 ID:s0lRmaIv
つれないやまちゃん
ひとりで行くけど
心配してるよ 

75 :名前はいらない:2006/04/11(火) 15:52:42 ID:9nzk5tn4
自分なんて
死の直前に 理を解り得るもの
だから自分には得ることなど出来ないだろうけどな

76 :名前はいらない:2006/04/11(火) 19:54:29 ID:Xkw3JVL1
>>71-72
あなた誰よ?w

こんばんは
ただいま

77 : ◆yR02n1TYPE :2006/04/11(火) 20:35:58 ID:EvNir2c3
そこまで問い詰められたら
自分の生まれてきた意味すら考える
じゃお前は誰だ?

78 :名前はいらない:2006/04/11(火) 20:58:13 ID:Xkw3JVL1
問い詰めるって・・・
軽い冗談じゃないの。
そんなに深刻に考えないで、
気に障ったなら、ごめんなさい。
もう冗談も貴方には言えないです
本当にごめんなさい。私は、ハニーです。


79 :名前はいらない:2006/04/11(火) 22:21:08 ID:EvNir2c3
ハニー?
だれのハニー?
ワンピース着れる派?

80 :名前はいらない:2006/04/11(火) 22:57:25 ID:Xkw3JVL1
・・・のハニーですw
ワンピースは、たまに着ますが
最近は着ませんね〜

81 :名前はいらない:2006/04/12(水) 01:16:52 ID:oTKpLkQT
最近はズボンが多いんですよ
たまにスカートはきます。

82 :名前はいらない:2006/04/12(水) 01:42:05 ID:qgq9+1UG
あの人が自分の理想ではなかった
そのやるせなさは子供に帰す
人なんて、変わらないようで、どうにでも成るもんだ 例外もあるが

83 :名前はいらない:2006/04/12(水) 01:47:23 ID:qgq9+1UG
漆黒の闇の中を彷徨えど
平等に降り注ぐ
麻の輝き 単純な幸せ

84 :名前はいらない:2006/04/12(水) 01:48:40 ID:qgq9+1UG
足るとこを知るとこで
著しい成長が促される
出逢ってくれて ありがとね

85 :名前はいらない:2006/04/12(水) 01:49:55 ID:qgq9+1UG
飲んだら乗るな
乗るなら飲むな
性器不能は人間の恥よ

86 :名前はいらない:2006/04/12(水) 01:50:25 ID:oTKpLkQT
あの人って誰?
貴方の親友?
>人なんて、変わらないようで、どうにでも成るもんだ 例外もあるが
意味わかりません、例外って?

ごめんなさい、ウザイならスルーして下さい。
詩にレスしては、いけないってわかっては、いるんですが
気になると聞きたくなっちゃうの
またいいわけ言ってるねw

87 :名前はいらない:2006/04/12(水) 01:51:30 ID:qgq9+1UG
流すべき涙を流しても
一向に定まらない方向
聖なる河に溺れてみたい願望

88 :名前はいらない:2006/04/12(水) 01:52:08 ID:oTKpLkQT
ごめんなさい
三行ラブレタなの
忘れてました

89 :名前はいらない:2006/04/12(水) 01:53:44 ID:qgq9+1UG
誰か何て言っても意味が無いよ
あの人とは
今あんたが頭に浮かべた人物


90 :名前はいらない:2006/04/12(水) 01:55:45 ID:oTKpLkQT
ああ、、わかりました
答えて下さって、有難う御座います
いろいろあったけど、それを乗り越えて行きましょう

91 :名前はいらない:2006/04/12(水) 01:55:55 ID:qgq9+1UG
例外か
それは 自分を確立させている人
舵を取る船長の船に乗ったら解るだろう

92 :名前はいらない:2006/04/12(水) 01:58:28 ID:qgq9+1UG
>>88






93 :名前はいらない:2006/04/12(水) 01:59:18 ID:oTKpLkQT
道を間違えたなら戻ればいい
それが、また1つ自分の糧になる
人は、何か経験するたび成長する

94 :名前はいらない:2006/04/12(水) 02:01:46 ID:qgq9+1UG
そう それが世間では悪と謳われていようとも
どんなに間違ってると言われようとも
それだからこそ確実に得るだろう 無数の経験値

95 :名前はいらない:2006/04/12(水) 02:03:53 ID:oTKpLkQT
>>91
ご丁寧にどうも有難う
何か、こう胸のつかえが、取れていくようです
わだかまりが消えたと言うか・・・

96 :名前はいらない:2006/04/12(水) 02:13:55 ID:oTKpLkQT
悪魔にもなりましょう
愛する人と一緒なら
地獄の果てまで一緒に

97 :名前はいらない:2006/04/12(水) 02:17:51 ID:qgq9+1UG
悪魔にも 人間と同様
責任は付き物
忘れぬべからず

98 :名前はいらない:2006/04/12(水) 02:24:50 ID:oTKpLkQT
ええ、忘れません
貴方の言葉、胆に命じます
明日から希望を持って頑張ります

99 :名前はいらない:2006/04/12(水) 02:43:21 ID:qgq9+1UG
忘れるべからず ねw
あぁ 恥ずかしや恥ずかしや
少しは人間になれたかなぁ

100 :名前はいらない:2006/04/12(水) 02:56:42 ID:oTKpLkQT
人間になりたーい!
って妖怪人間ベムw
そうすると貴方がベムで私がベラか

101 :名前はいらない:2006/04/12(水) 02:58:55 ID:oTKpLkQT
あーいけない!
またふざけてると貴方に怒られそうw
恥ずかしいことないよ 人間になりましたw

102 :名前はいらない:2006/04/12(水) 03:07:10 ID:qgq9+1UG
違うんだよ
俺にレスする暇があったら
ダーリンのこと考えてな


103 :名前はいらない:2006/04/12(水) 03:19:10 ID:oTKpLkQT
>>102
え?貴方誰なの?
ダーリンってシンゴ?
じゃー貴方はシンゴとは別人ですね

104 :名前はいらない:2006/04/12(水) 03:21:37 ID:oTKpLkQT
それとも、他のことが、言いたいのかな?


105 :名前はいらない:2006/04/12(水) 06:52:18 ID:Rrxf29KA
起きても眠たい
今日休みならいいのに
一日寝ていたい

106 :名前はいらない:2006/04/12(水) 10:44:20 ID:oTKpLkQT
あの人は私のことに無関心だよ
あなたのと会話するの楽しいんだ
駄目なの?嫌なの?私と話すの 貴方も私に関心なくなったの?

107 :名前はいらない:2006/04/12(水) 10:49:15 ID:oTKpLkQT
愛し愛されたいの
あなた、あんなに私を愛してくれてたじゃない
あれは昔昔の物語 月日と共に貴方も変わってしまったの?

108 :名前はいらない:2006/04/12(水) 10:53:11 ID:oTKpLkQT
お天気悪いけど
お出かけしてきます
またね

109 :名前はいらない:2006/04/12(水) 11:41:55 ID:Rrxf29KA
シンゴって実はいいにくいでしょ?
くんとかのほうがいいかも
なんか気持ちい

110 :名前はいらない:2006/04/12(水) 13:04:17 ID:AUy0wUlG
さよならを知らない
夜だけが悲しみに触れる
独り叫ぶ声に答えはなくて

111 :名前はいらない:2006/04/12(水) 13:07:32 ID:AUy0wUlG
オフィスじゃ優等生
知性と教養て何?
必要なのは 情熱的なソウル

112 :名前はいらない:2006/04/12(水) 13:09:16 ID:AUy0wUlG
むき出す感情で勝負
嫌われたってかまわない
不滅の根性見せてやろうかな

113 :名前はいらない:2006/04/12(水) 13:14:09 ID:AUy0wUlG
独りでは遠い明日を夜明けの侭越えそうで
放っておけば走る想いよ
夢もまたすれ違い

114 :名前はいらない:2006/04/12(水) 13:24:42 ID:gR6pcRhy
夜の枕に頬をうずめて
犬の遠吠えに耳を澄ます
今の自分もきっとあの犬と同じ気持ち

115 :名前はいらない:2006/04/12(水) 13:39:21 ID:AUy0wUlG
咲き乱れよ春の桜
やりたいようにまわりは気にせず
胸弾ませて 今儚き夢を叶えて

116 :名前はいらない:2006/04/12(水) 13:43:56 ID:AUy0wUlG
五月雨は私の髪を濡らしながら
女にする 咲き誇れよ罪な椿
いたいけなつぼみ開いて

117 :名前はいらない:2006/04/12(水) 14:08:49 ID:gR6pcRhy
僕が手紙を書くと
君の名前だけ妙に字がうまい
バレてしまう 何度も何度も書いていたのが

118 :名前はいらない:2006/04/12(水) 14:13:31 ID:gR6pcRhy
僕は母をお母ちゃんと呼び
君はうちのママがね、と話す
だが それがいい

119 :名前はいらない:2006/04/12(水) 14:16:03 ID:gR6pcRhy
もうね、
君が鼻をかんだあとのティッシュのたたみ方までが
すきなの


120 :名前はいらない:2006/04/12(水) 14:23:09 ID:AUy0wUlG
私だけのあなた 私だけのものなの
誰にも渡さない 誰のとこへも逝かないで
私だけのあなたでいてください


121 :名前はいらない:2006/04/12(水) 14:32:53 ID:gR6pcRhy
昔からの友達に囲まれて
くだらないことを話しては笑い転げている
子どもにかえったみたいなあなた すき

122 :名前はいらない:2006/04/12(水) 14:40:54 ID:gR6pcRhy
あなたが丁寧に磨くフルートに
そっと唇を寄せる歌口に
少し嫉妬

123 :名前はいらない:2006/04/12(水) 15:20:03 ID:Rrxf29KA
優等生なんて程とおい
かなりのバカキャラ
溜め息 おつかれさま

124 :名前はいらない:2006/04/12(水) 18:54:02 ID:Rrxf29KA
降り注ぐ太陽は甘ったるくて
日が暮れると思い出して
やっぱり必要だって思える

125 :名前はいらない:2006/04/12(水) 18:57:07 ID:Rrxf29KA
太陽があるのは疑えなくて
暮れても昇ってくるから疑えなくて
ふと太陽の存在に気付く

126 :名前はいらない:2006/04/12(水) 19:00:23 ID:Rrxf29KA
最近ずっと雨つづき
たまには太陽みたくない?
そんなとき思い出したんだ君

127 :名前はいらない:2006/04/12(水) 19:40:18 ID:awwOhdUd
一瞬でもあなたを感じていたくて
どこにいても
どんなときも

128 :名前はいらない:2006/04/12(水) 19:45:29 ID:awwOhdUd
あなたへ伝えよう
今夜星に願った事
流れ星のきれいな金色を

129 :名前はいらない:2006/04/12(水) 19:49:44 ID:awwOhdUd
一緒に歩くあなたの足早に感じる愛しさは
自然にわたしを微笑ませる
そしてちょっと大変…

130 :名前はいらない:2006/04/12(水) 19:53:47 ID:awwOhdUd
あなたのジョークは絶妙でわたしはいつも和まされて
きっとこんな瞬間は幸せと呼ぶのだろう
ふたりにだけ通じ会う優しい瞬間

131 :名前はいらない:2006/04/12(水) 23:33:26 ID:oTKpLkQT
うん、わかった
シンゴくんと
これから言いますね

132 :名前はいらない:2006/04/13(木) 00:09:31 ID:OrdoST1L
ぼくだけ感覚がおかしいんだ
どうしよう
どうすればいいんだってそこまでおかしいか?

133 :名前はいらない:2006/04/13(木) 00:44:01 ID:fyUZSjzn
あなた誰?シンゴくん?
本当に、おかしい人は
自分で、おかしいなんて言わないと思うよ


134 :名前はいらない:2006/04/13(木) 01:31:00 ID:BoxHR94F
緑黄色人種
400
絵夢詩ノススメ

135 :名前はいらない:2006/04/13(木) 01:34:05 ID:BoxHR94F
誰にでも 何というか
本音を吐き出したい
気が付けば 握力の数値が上がっている

136 :名前はいらない:2006/04/13(木) 01:41:48 ID:BoxHR94F
君が作り出す空気に漂う温度を
いち早く察知できるようにまで成長しちまった
成長というより 近付けたというより 気付いたというより 覚えたんだろうな

137 :名前はいらない:2006/04/13(木) 01:44:26 ID:fyUZSjzn
私は今だに貴方のことが良くわからないの
どうしたらいいの?
どうすれば貴方に受け入れてもらえるの?

138 :名前はいらない:2006/04/13(木) 01:44:40 ID:BoxHR94F
覚えては忘れ 見失い 慌てふためき手探りで
闇の中を平泳ぎ
ほっこりと浮かんでいれば 流れ着いたは無人島

139 :名前はいらない:2006/04/13(木) 01:48:18 ID:fyUZSjzn
貴方の本音を聞きたい
夜はなんで、こんなに寂しく感じるの?
おもいっきり愛されたい 愛したい 

140 :名前はいらない:2006/04/13(木) 01:51:21 ID:fyUZSjzn
自分から人を避けてる?
貴方と私 似てるような似てないような
短気は止めて 損気だから

141 :名前はいらない:2006/04/13(木) 01:53:37 ID:BoxHR94F
夜の闇は孤独という輪郭を浮き上がらせる
視覚も聴覚も失いそして
残されたのは 前頭葉のうやむや感のみ

142 :名前はいらない:2006/04/13(木) 01:54:38 ID:BoxHR94F
本音という言葉に弱い
いつの頃からだろう
言えやしないよ本音なんて

143 :名前はいらない:2006/04/13(木) 01:59:59 ID:fyUZSjzn
本音・・言えないの?
何故か、わからないけど詮索はしません
言いたくないなら言わなくてもいいです。

144 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:04:36 ID:BoxHR94F
人間が好き
君は人間
体温を失った体は流す 救い出して欲しいと願いながら

145 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:05:44 ID:fyUZSjzn
あーこのいいかたきつく思う?
また勘違いされたら嫌だから言うけど
全然きつくないからね

146 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:06:38 ID:BoxHR94F
うん

147 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:08:47 ID:fyUZSjzn
貴方を救いたいの
でも私なんかに人を救うなんてこと出きるのかな?
貴方が、こんな私でもいいなら喜んで

148 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:13:32 ID:fyUZSjzn
貴方がどんな過去を背負ってるのか知らないけど
私で出来るのなら貴方を救ってあげたいの

149 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:15:31 ID:fyUZSjzn
私に甘えて欲しい
映画のキスシーンが
頭の中をグルグルと

150 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:15:33 ID:BoxHR94F
誰にでも 可愛いと思える瞬間はある様に
誰にでも 弾けるドキドキはある様に
誰かじゃない 君に本音をぶちまけよう


151 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:16:53 ID:BoxHR94F
好きになったら人妻で
想いは通い 愛し合い
心ゆくまで付き合った

152 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:17:42 ID:BoxHR94F
もどかしさは募る一方
どうしたいのか どうすればいいのか
そこでぶつかる責任問題

153 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:17:47 ID:fyUZSjzn
貴方のことを何でも知りたい
何が過去にあったのか
何を思ってるのか

154 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:19:03 ID:BoxHR94F
恐かった 見えるようで見えない未来が 恐かった
自分は正しいのか 否か 嗚呼…
考えた挙句 姿を消した臆病者

155 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:20:16 ID:BoxHR94F
好きだから正しいということではなかったんだ
客観的に見れば
幸せになれる人々もいれば 涙を流す人々もいる

156 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:22:26 ID:BoxHR94F
逃げ出した足取りに流れる涙の流れに溺れ
酒に溺れて思い出し 涙は大河を創造し
成す術の無い程の無力さに絶え間無い流れ

157 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:23:17 ID:BoxHR94F
好きならば それでいいのか
好きならば 好きでいいのか
好きならば 好きならば……

158 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:23:41 ID:fyUZSjzn
貴方は、思いを遂げるより消える選択をしたのね
それで今は後悔してるの?
まだ迷ってるわけですね?

159 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:23:57 ID:BoxHR94F
そこに
ハッピーエンドは
無かった

160 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:25:27 ID:BoxHR94F
消えたんじゃあないんだ
逃げたと言っても過言ではないんだ
相手の気持ちも考えず 自分の安全は優先して

161 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:26:43 ID:fyUZSjzn
貴方は心ゆくまで付き合ったと思ってても
相手はどうなのかな?
そう思ってないかもよ?


162 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:26:50 ID:BoxHR94F
殴られ蹴られ 会議して
慰謝料問題まで発展した
居なくなりたかった そこに思いやりなどなかったんだ…

163 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:28:08 ID:BoxHR94F
文字が滲んで見えないよ
久しぶりだよ
やっと人肌に触れることができた

164 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:29:28 ID:BoxHR94F
本当のこと言うと
後悔の海を行く宛も無く彷徨っている
漂いながら ただ酔いながら

165 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:30:30 ID:fyUZSjzn
2者択一の1つの方は試してみたがハッピーエンドではなかったのね
ならば、もう1つの方を試してみたらどうかな?
貴方もうわかってるでしょう?どうすればいいか。

166 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:31:52 ID:BoxHR94F
ダメだよ
喜ぶ人も居れば 悲しむ人も居る
もうこれ以上悲しみの河を広げたくない

167 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:44:52 ID:BoxHR94F
子供も居たんだ
何度か会ったよ 純粋な可愛らしさに
そんな純粋を汚すことは出来ないよ

168 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:45:39 ID:fyUZSjzn
もう貴方の中では心が決ってるのね
だったら友達以上、恋人未満でお付き合いしたら?
それも出来ない?

169 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:46:25 ID:BoxHR94F
こんな重い話に付き合わせてごめんな
ありがとう
もと早く君と出会えていたならなぁ

170 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:48:30 ID:BoxHR94F
セフレでもいいから
と言われたけれど
欲望さえも抑えつけられた

171 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:49:13 ID:fyUZSjzn
彼女は貴方に愛されたいと思ってるかも知れないよ?
いいの?それで後悔はしない?彼女に確かめたの?
でも、これ以上は私も言えないけど逃げないでいてあげて・・・私からのお願いです。

172 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:49:23 ID:BoxHR94F
友達以上 恋人未満だなんて
辛すぎるよ
そんなんじゃ先には進めないよ

173 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:50:35 ID:BoxHR94F
この辺でやめとくよ
ありがとう
いつかどこかで巡り合いたい ホントにね

174 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:56:37 ID:fyUZSjzn
>>169
いいよ、気にしないで
また悩みとかあったら聞くから遠慮しないでね
こうやって出会えたじゃない。新しい出会いだよ これからだよ・・・

175 :名前はいらない:2006/04/13(木) 02:58:44 ID:fyUZSjzn
>>170
そうなんだ・・・それは辛いよね
その女性は男性のことを余り知らなかったのかもね
経験少ないのかも・・・そんな気がするよ

176 :名前はいらない:2006/04/13(木) 03:01:49 ID:fyUZSjzn
私が貴方の彼女なら凄く寂しいと思う
だって二人は愛し合ってたんでしょうから
私なら、いつまでも繋がっていたいよ・・・

177 :名前はいらない:2006/04/13(木) 03:04:25 ID:fyUZSjzn
>>173
ええ、わかりました。止めましょう
どう致しまして。またお話したいわ
本当に、、、いつか会えたらいいね・・・きっとね

178 :名前はいらない:2006/04/13(木) 03:28:08 ID:fyUZSjzn
冬のソナタのキスシーン何度も見た
貴方のこと思い浮かべてました
貴方とのキス夢見てたw 馬鹿な女が一人

179 :名前はいらない:2006/04/13(木) 10:28:14 ID:K4EDb8Hf
離れていてもあなたを感じていたくてそっと目を閉じて見る
優しさや繋いだ手の温もりに
今また包まれて

180 :名前はいらない:2006/04/13(木) 11:21:53 ID:6K+MQPNY
あなたの腕に抱かれたら
プライドも白い何かも
すべてあなたに捧げたい


181 :名前はいらない:2006/04/13(木) 12:10:12 ID:OrdoST1L
右手と左手絡まって
なんか居たくて
イナバウアー

182 :名前はいらない:2006/04/13(木) 15:26:48 ID:fyUZSjzn
昨日、ちょっと飛ばしちゃったんだけど・・・
>>162
これって再度、読んだら結構大変だったじゃないの
貴方、相手の女性に慰謝料まで請求されたの?
お互いに好きだったから、そうなったのにねぇ・・・それは逃げ出したくも、なりますよね

183 :名前はいらない:2006/04/13(木) 15:29:54 ID:fyUZSjzn
私で良かったら、いつでも相談に乗るから
間違ったことしたと思ったら
次からは同じような間違いしないように気をつけて行けばいいよ

184 :名前はいらない:2006/04/13(木) 15:41:15 ID:fyUZSjzn
なんか偉そうに見えたらごめんね

本当に愛してるのなら心だけじゃなく
体も繋がりたいって思うの当然だと思います


185 :名前はいらない:2006/04/13(木) 15:45:22 ID:MkW4k74W
最後まで言えなかった
好きも嫌いも
ありがとうさえも

186 :名前はいらない:2006/04/13(木) 15:55:43 ID:YWblvJyA
悔いのない別れなど
いい思い出だけの恋愛など
ない

187 :名前はいらない:2006/04/13(木) 16:01:15 ID:fyUZSjzn
今、後悔してるのなら
今からでも遅くないと思う
ここで素直に書いたように相手にも素直に貴方の気持伝えたらどうかな?

188 :名前はいらない:2006/04/13(木) 16:16:12 ID:fyUZSjzn
ここは匿名掲示板で
誰が誰だか良くわからない
やはり大事な問題は本人に言わないとね・・・

189 :名前はいらない:2006/04/13(木) 19:33:12 ID:K4EDb8Hf
親愛なる人へ
あなたに会えず寂しい時、辛い事に直面させられて弱気になりそうな心にあなたという存在があることで流されずに済んでいるんだよ。
これ程尊いんだ、あなたという存在は。

190 :名前はいらない:2006/04/13(木) 19:38:19 ID:OrdoST1L
じゃなんであんな母親をオレに与えたんだ?
まじで恨んだよ
どうにかしてやろうと母に助言した言葉も皆無…

191 :名前はいらない:2006/04/13(木) 22:16:55 ID:BoxHR94F
>>182
慰謝料はね 相手の女の旦那からのものなんだ
相手の女の旦那 元ヤンで空手やってたらしい
しかも 俺の通ってた学校の遠い先輩にあたるらしい あいたたた

192 :名前はいらない:2006/04/13(木) 23:22:30 ID:fyUZSjzn
そうだったんですか・・・
怖いね。でも、相手が奥さんだと知ってて
お付き合いしたのだから・・・それで、もう2度と、こんなことは止めようと誓ったのですね

193 :名前はいらない:2006/04/14(金) 04:58:56 ID:OlYUv/tq
喧嘩が強いとかで決まるかよ?

194 :名前はいらない:2006/04/14(金) 18:58:47 ID:tG+7gXQC
あなたがすき
すごくシンプルな言葉で今の気持ちをストレートに現す言葉
あなたがすき

195 :名前はいらない:2006/04/15(土) 00:19:33 ID:BV8UGZNM
毎日、あなたのことを思っています
思わない日はありません
思うのも、また楽しい・・・好きよ

196 :名前はいらない:2006/04/15(土) 00:29:44 ID:xdq3+oL5
毎日家にかえります
なんだかよくわかんないうちに出世して
それでもなんか僕が悪くて

197 :名前はいらない:2006/04/15(土) 23:30:02 ID:kmSof6mc
君のすべてを破壊したいと思う
中身を見たらそう思った
僕と同じものにしないと・・・

198 :名前はいらない:2006/04/16(日) 01:01:52 ID:/6QMif7J
これが現実ではありませんように
託す流星
末の美白娘

199 :名前はいらない:2006/04/16(日) 01:04:35 ID:/6QMif7J
ソプラノボイスですいません
隣で歌うよ真っ白な空
背後に回ってこんばんわ

200 :名前はいらない:2006/04/16(日) 03:20:12 ID:w+u1nyXD
砂漠に降る雨の中で一人
立ち尽くす
私を濡らす

201 :名前はいらない:2006/04/16(日) 03:25:29 ID:w+u1nyXD
挫折と屈辱の毎日 私を急ぎ立てても
目の前の事だけを信じて
二度と降り返らない

202 :名前はいらない:2006/04/16(日) 03:45:04 ID:w+u1nyXD
くだらない世の中が
決め付けたレール歩けない
無情の現実で本当の自分見つけ出す

203 :名前はいらない:2006/04/16(日) 03:48:44 ID:w+u1nyXD
ひと思いに殺して
いつになれば叶うの この願い
苦しまずに 死にたいだけ

204 :名前はいらない:2006/04/16(日) 04:35:36 ID:yZnoxxsV
生きて下さい
死んだら何もならない
生きてれば、楽しいこともあるよ 希望は捨てないで

205 :名前はいらない:2006/04/16(日) 04:39:10 ID:yZnoxxsV
貴方と絡めないのは寂しい
一人ぽっちの夜
いつものことだから慣れたらいいのに、幾月たっても慣れない私

206 :名前はいらない:2006/04/16(日) 08:34:07 ID:zC1oy2Qb
おはようと笑顔のあなた
そんなあなたを好きになった
その笑顔をいつも側で見ていたい

207 :名前はいらない:2006/04/16(日) 10:37:53 ID:Iv658zdL
かわいい人みつけた
再開しよう
改めて思い出

208 ::2006/04/16(日) 15:40:17 ID:oRC7ElNg
間抜けな笑顔っていわれるけど僕は爽やかなつもり
赤いポストの前で待ち合わせ
芸能人は歯が命

209 :名前はいらない:2006/04/16(日) 16:37:55 ID:zC1oy2Qb
あなたに教わった花を見る度私は、あなたを想うだろう。
そしてその花を、あなたを愛するように愛するのだろう。
その花の色や香りと共にいつまでも記憶としてこの心に咲くのだろう

210 :名前はいらない:2006/04/16(日) 17:05:56 ID:5ZFcFAxG
さようなら
まるで予知しているようだね
どーなんだろね

211 :名前はいらない:2006/04/16(日) 17:40:27 ID:zC1oy2Qb
そんな風に
大事に
生きてゆこう

212 :名前はいらない:2006/04/16(日) 17:58:39 ID:mlx0UK5G
いつまでも
これだけは
信じて

213 :名前はいらない:2006/04/16(日) 18:04:23 ID:Iv658zdL
おばさんと?
どっちに連絡すればいいんだろ
ばからしい

214 :名前はいらない:2006/04/16(日) 19:25:07 ID:zC1oy2Qb
このような日はふたりで少しだけお酒でも
飲もうか
あなたの冗談と笑い声を聴きながら
ほんの少しだけね

215 :名前はいらない:2006/04/16(日) 20:08:22 ID:yZnoxxsV
いつも貴方とじゃれあっていたい
いつも私の傍にいて 私の手を離さないで 
誰でも良くないの 貴方とだけは別れたくない

216 :名前はいらない:2006/04/16(日) 20:09:11 ID:yZnoxxsV
他の人は誰もいらない
誰でも良くはない
貴方がいいの

217 :名前はいらない:2006/04/16(日) 20:12:02 ID:yZnoxxsV
貴方も他の人を見つめていないで
私だけを見てて欲しい
何も見えない聞こえない 二人だけの夢の世界へ行きたいの

218 :名前はいらない:2006/04/16(日) 20:31:50 ID:qb6lJgEW
ヘルプミー
他の人は嘘言ってる?
これ見るたびに眠くて思考力0

219 :名前はいらない:2006/04/16(日) 21:43:05 ID:yZnoxxsV
ごめんね
私にも良くわからない
嘘と真実の入り混じった世界だから

220 :名前はいらない:2006/04/16(日) 21:47:43 ID:qb6lJgEW
といいますか
あなただれ?
ウーロンH

221 :名前はいらない:2006/04/16(日) 22:46:49 ID:qb6lJgEW
野暮なんだ?
野暮だろうなー
そうだろうなー

222 :名前はいらない:2006/04/16(日) 22:47:43 ID:pvI71qHE
アブダビコンバットで
情け無用に愛を語り合い
外された鎖でお互いを絞め落とすまで

223 :名前はいらない:2006/04/16(日) 22:48:55 ID:pvI71qHE
FBIから課せられている
君を捕獲しろと
僕の脳内で囁いている

224 :名前はいらない:2006/04/16(日) 22:50:13 ID:pvI71qHE
痛いから気持ち良いし
熱いから気持ち良いし
恥ずかしいから気持ち良いんだよ

225 :名前はいらない:2006/04/16(日) 22:55:30 ID:pvI71qHE
煙に巻かれて感覚を失い
喫煙器具をも持てぬほどに
一つのことに集中し出す

226 :名前はいらない:2006/04/16(日) 23:02:14 ID:pvI71qHE
ノイズの悪戯
「君が好きだ」
「君ガキだ?はぁ?」

227 :名前はいらない:2006/04/16(日) 23:04:31 ID:qb6lJgEW
ほんとに文字で捕獲できるとでも思っているの?
そんなことできるわけないじゃん
骸ごと抱き込むには、すべての嘘を極める事

228 :名前はいらない:2006/04/16(日) 23:11:32 ID:qb6lJgEW
君のことを知っているぞ
なんとなく冴えない青春時代
男友達と揉み消しあった寂しさ

229 :名前はいらない:2006/04/16(日) 23:18:04 ID:pvI71qHE
青春時代にはあれに明け暮れ
現代はあれを転がし
未来はあれと戯れている

230 :名前はいらない:2006/04/16(日) 23:23:33 ID:qb6lJgEW
いつも変わるアレ
今日も明日も過去もそう
だから好きなもんなんて無い

231 :名前はいらない:2006/04/16(日) 23:36:12 ID:pvI71qHE
水溜りからすくい取った
しょっぱい月に笑いかける
赤い三日月ウサギさん

232 :名前はいらない:2006/04/16(日) 23:41:29 ID:qb6lJgEW
大人のインスピレーションみんな同じ
しょっぱいなんて
あの人の口癖

233 :名前はいらない:2006/04/16(日) 23:42:27 ID:qb6lJgEW
まだおもしろい
まだいける
萎えた彼女さよなら売買

234 :名前はいらない:2006/04/16(日) 23:49:44 ID:5SrWODat
綴れない三行スレに
篭っていれば良い物を
くだらない言葉くだらない言葉ダラダラと

235 :名前はいらない:2006/04/16(日) 23:58:23 ID:Iv658zdL
あーそういうことか


236 :名前はいらない:2006/04/17(月) 00:00:41 ID:pvI71qHE
肉を切らせて骨を絶ち
髪を切らせて想いを絶ち
領収証を切らせて身の上を立つ

237 :名前はいらない:2006/04/17(月) 00:13:23 ID:MPZFb/TP
ID:pvI71qHE
それが
ラブレタのつもりか

238 :名前はいらない:2006/04/17(月) 00:15:34 ID:W/ppNHcx
そうなのだ
それでいいのだ
レレレのレー

239 :名前はいらない:2006/04/17(月) 17:20:56 ID:YfnFO07b
あなたって不意にわたしを驚かせる
時にわたしを守る仕草時に愛おしむ表情

240 :名前はいらない:2006/04/17(月) 17:24:54 ID:YfnFO07b
風の強い日は風上に
歩く時は谷側を
こんな何気ない優しさで包まれている私は幸せもの

241 :名前はいらない:2006/04/17(月) 18:11:00 ID:CA6s7xeh
デブなんて言ってしまってゴメン
いまでも 満月を見ると
君のこと思い出すんだ

242 :名前はいらない:2006/04/17(月) 18:25:25 ID:YfnFO07b
ほほ笑む横顔に幸せと微かな憂い
あなたを支えられる強さが必要だと初めて感じて
心静かに強く願う

243 :名前はいらない:2006/04/17(月) 20:49:33 ID:n9/RKlJP
幸せは誰かに与えてもらうものではない
自分から愛する人に与えたい
誰にも負けない どんな障害があろうとも貴方を信じて進む

244 :名前はいらない:2006/04/17(月) 21:37:15 ID:UgCWArn0
グラスの中身はこういうの
割れたグラスを握り締めて
滴る血で濁して

245 :名前はいらない:2006/04/17(月) 22:17:35 ID:mmywglMg
毎日毎日朝から晩まで悩まされている
相談に乗っておくれ
いつも悩まされてんだ、君に

246 :名前はいらない:2006/04/17(月) 22:21:50 ID:mmywglMg
インドのサドゥーみたいな生活してみたくて
妄想を吸い込み
妄想を吐き出す

247 :名前はいらない:2006/04/17(月) 22:23:37 ID:mmywglMg
砂漠に生えてたサボテンは
乾いた喉を潤した
幻覚を現しながら

248 :名前はいらない:2006/04/17(月) 22:25:28 ID:mmywglMg
君と目が合った
君の真っ赤な目
ずっと忘れない

249 :名前はいらない:2006/04/17(月) 22:30:06 ID:mmywglMg
ノイズの悪戯
「付き合ってください」
「月ってダサい?はぁ?」

250 :名前はいらない:2006/04/17(月) 23:21:17 ID:YfnFO07b
感謝の言葉にあの笑顔心うたれて忘れられない
素敵な笑顔ありがとう

251 :名前はいらない:2006/04/18(火) 00:06:26 ID:WXm5fc5t
貴方今何処なの?
今日も貴方を探してたの
貴方の傍にいたいの

252 :名前はいらない:2006/04/18(火) 00:08:44 ID:WXm5fc5t
こんなに貴方を慕ってるのに
貴方は他の女性と仲良く馴れ合ってる
私、寂しいです 私とも馴れ合って下さい

253 :名前はいらない:2006/04/18(火) 00:17:41 ID:Wk90DOlT
あーそこそこ
気持ちいいって
マッサージの話


254 :名前はいらない:2006/04/18(火) 00:26:25 ID:WXm5fc5t
貴方誰ですか?
と言ってみる


255 :名前はいらない:2006/04/18(火) 00:33:42 ID:Wk90DOlT
貴方こそ誰ですか?
と問われる
当然の3つの脳

256 :名前はいらない:2006/04/18(火) 00:36:49 ID:WXm5fc5t
私の貴方では
ありませんね?
失礼しました

257 :名前はいらない:2006/04/18(火) 00:38:43 ID:GJfGT269
2000倍に薄めたハイポネックスを与えるから
早く大きく育ってね
愛という名のもとに

258 :名前はいらない:2006/04/18(火) 00:41:15 ID:GJfGT269
ブルーベリーが好きなスカンクは
いつも石の上にも三年
マザーはクローンを作り出す

259 :名前はいらない:2006/04/18(火) 00:42:59 ID:Wk90DOlT
ボケ!
どんなに甘いんだ
と自分に言ってみる

260 :名前はいらない:2006/04/18(火) 00:44:38 ID:GJfGT269
ボク?
どこが痛いの?
とあんたに言ってみる

261 :名前はいらない:2006/04/18(火) 00:45:00 ID:WXm5fc5t
私はもう育ち過ぎたような
果実も熟し過ぎると
朽ちてしまいます

262 :名前はいらない:2006/04/18(火) 00:48:34 ID:WXm5fc5t
今、ここに貴方はいますか?
ここも、もう終りでしょうか
貴方との逢瀬の場所でなくなった 貴方と会える場所がどんどん失っていく

263 :名前はいらない:2006/04/18(火) 00:49:10 ID:GJfGT269
朽ち果てる前に
ドライフラワーにして
毎日撫でてあげる

264 :名前はいらない:2006/04/18(火) 00:55:40 ID:Wk90DOlT
堅実な網は姿が見えないせいもあり
混濁の海の中
むやみに魚を捕ることは出来ない物語

265 :名前はいらない:2006/04/18(火) 22:02:11 ID:KCKRd5wM
心に出会った
あなたという
大事な人

266 :名前はいらない:2006/04/18(火) 22:06:18 ID:KCKRd5wM
差し延べる手、見つめるまなざし、笑顔
そのひとつひとつはすべて
わたしへの優しさ

267 :名前はいらない:2006/04/18(火) 22:10:47 ID:KCKRd5wM
ごめん、とほほ笑む
その顔は
この心に温かく
確かな安らぎを覚えさせる

268 :名前はいらない:2006/04/18(火) 22:15:13 ID:KCKRd5wM
あなたと旅に出よう
スーツケースはひとつだけ
さあ、いつものように手を繋いで

269 :名前はいらない:2006/04/18(火) 22:47:01 ID:+YCrPo0d
過去と今と
空想と現実と
私の闇には屈服する

270 :名前はいらない:2006/04/18(火) 23:30:35 ID:Wk90DOlT
青いボトルに詰めたラブレター
波間のはてに辿り着いた先は
ブロンドの青い目の少女

271 :名前はいらない:2006/04/18(火) 23:47:40 ID:Wk90DOlT
椰子の木漏れ日の中で
手も足も延ばして座って
なんにもない風に吹かれてみる

272 :名前はいらない:2006/04/18(火) 23:52:01 ID:GSJKPDac
ラブレタとは
思えない
垂れ流し

273 :名前はいらない:2006/04/19(水) 05:56:18 ID:slVkWlxo
すきよ
大好きなの
会いたい

274 :名前はいらない:2006/04/19(水) 06:01:07 ID:slVkWlxo
あなたを思い出し
切なさをエネルギーにして
今日もまた

275 :名前はいらない:2006/04/19(水) 06:03:08 ID:slVkWlxo
支えてね
きっと強くなる
大好きなあなたに会いたくて

276 :名前はいらない:2006/04/19(水) 11:31:28 ID:O/tfIQ0j
好きです
言わなくても もう私の気持ちはわかってるでしょう?
後は貴方次第なの

277 :名前はいらない:2006/04/19(水) 11:34:33 ID:O/tfIQ0j
ずっと貴方と愛しあって生きたい
死んでも貴方と愛しあった魂は永遠に消えることはない
ずっと支えあっていきましょう

278 :名前はいらない:2006/04/19(水) 11:36:43 ID:O/tfIQ0j
会いたいよ
会って1つになれたなら
こんな不安な気持もなくなるのかな?

279 :名前はいらない:2006/04/19(水) 15:37:53 ID:slVkWlxo
目を閉じるとあなたの優しいほほ笑みが見えて
少し弱気な今の私の励ましになる
こうしてあなたは少しづつかけがえのない人になってゆくんだ

280 :名前はいらない:2006/04/19(水) 18:06:59 ID:ZO1PzFEV
おれ
おまえ
好き

281 :名前はいらない:2006/04/19(水) 18:13:23 ID:8jfR3YaZ
インディアン

つかない

282 :スークー ◆KUSO6ymY8A :2006/04/19(水) 18:40:26 ID:ng1jGhDl
会いたくて でも会えなくて

 そんな夜は 貴女を想って

  シュッ   シュッ   シュッ

283 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/04/19(水) 20:30:15 ID:Rxj8NFO/
君と出かける為だからと
今度の休みは
8時に起きられるように頑張りたい。

284 :名前はいらない:2006/04/19(水) 21:34:53 ID:slVkWlxo
恋しくて恋しくて恋しくて
あなたを恋しがり
今夜も夜空に瞳をむける

285 :名前はいらない:2006/04/19(水) 21:36:48 ID:slVkWlxo
気付くとあなたは側にいて、手を差し出してわたしを待っている
そんな毎日は
きっと素晴らしい

286 :名前はいらない:2006/04/19(水) 21:39:09 ID:slVkWlxo
この心に深く
静かな水面を見るときあなたを見つめたい

287 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/04/19(水) 21:44:28 ID:Rxj8NFO/
生まれて初めて
希望休を
申請してきました

288 :名前はいらない:2006/04/19(水) 22:14:03 ID:O/tfIQ0j
もう私には貴方なしでは考えられない
毎日、貴方のことを考えてます
見詰め合う恋人 貴方と私 

289 :名前はいらない:2006/04/19(水) 22:16:25 ID:0T9FlUtF

お前
愛す

290 :名前はいらない:2006/04/19(水) 22:17:38 ID:O/tfIQ0j
見詰め合う目と目
交わす言葉と言葉
美しい心に触れた時 私は喜びに涙する

291 :名前はいらない:2006/04/19(水) 22:17:38 ID:Q0WCYgRi
全ての君を見ていたい
そして、全ての君と同じフレームの中にいたい
いつまでも笑顔で笑い合ってる二人でありたい

292 :名前はいらない:2006/04/19(水) 22:19:16 ID:Q0WCYgRi
いつも どこでも お構いなしに一緒だと
色んなものが見えてくるだろうけど
それさえも愛し合える二人でありたい

293 :名前はいらない:2006/04/19(水) 22:22:07 ID:0T9FlUtF
もしも世界が滅亡するのなら
その日だけは
私のそばに居ていてください

294 :名前はいらない:2006/04/19(水) 22:22:22 ID:Q0WCYgRi
君とすごしたあの時間は
甘くとろける香りと共に
優しい光に揺られている

295 :名前はいらない:2006/04/19(水) 22:27:18 ID:0T9FlUtF
―愛に国境はない―そう信じていた
しかしこの現実はもう耐えられない
あの世では、自由に愛し合えるよね?

296 :名前はいらない:2006/04/19(水) 22:27:52 ID:q6TzeDsX
ピジン
イング
リッシュ

297 :名前はいらない:2006/04/19(水) 22:29:20 ID:0T9FlUtF
やらないか?
魔法の言葉は
バキュームカー

298 :名前はいらない:2006/04/19(水) 22:34:08 ID:Q0WCYgRi
僕は彷徨う弾丸
君の心臓を貫きたい
そんなこと出来やしないよ

299 :名前はいらない:2006/04/19(水) 22:35:36 ID:Q0WCYgRi
せめてもの救いだから
君の気持ちは僕にとって
救いであって快楽であって せめてもの絶望

300 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/04/19(水) 22:40:53 ID:Rxj8NFO/
君の手紙はきっと
うちの局にたった1台の赤いジムニーで来るんだ
走れ急げ走れ赤いジムニー

301 :名前はいらない:2006/04/19(水) 22:51:11 ID:vxqbKTGe
今夜の君は
ちょっとだけいつもと違う
酔っているのかな 危険な午後11時

302 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/04/19(水) 23:02:48 ID:Rxj8NFO/
初めて君を見た時――それは後姿だったが
白雪姫ってこんなお尻をしてるんだ、たぶん、と思った
80cmの積雪の海を物ともしないスノーホワイト萌ジムニー

303 :名前はいらない:2006/04/19(水) 23:17:17 ID:Q0WCYgRi
どんなに酒を飲んでも酔えない時
君のもとへと夢うつつ
覚めた現実に乾いた喉

304 :名前はいらない:2006/04/19(水) 23:23:52 ID:vxqbKTGe
熱々の君を叩きつぶして
スライスオニオンと黒豚のハム
マスタードマヨで和えれば君サラダのできあがりさ

305 :名前はいらない:2006/04/19(水) 23:42:13 ID:Q0WCYgRi
ボブ聴くよりも
ピンク・フロイド聴くよりも
君の声にキマる妄想の渦

306 :名前はいらない:2006/04/19(水) 23:43:26 ID:Q0WCYgRi
愛する緑に聖なるアルコール
そして君さえ居れば
言うこと無しなセッティング

307 :名前はいらない:2006/04/19(水) 23:57:28 ID:Q0WCYgRi
孤独感に悩まされてんだ
近いようで遠い関係
いっそのこと 一つになってしまいたい

308 :名前はいらない:2006/04/20(木) 00:07:49 ID:QcfDIeii
本当に好きだからうまくしゃべらんない 誰にも経験あるはず
もしかしたらだけど もしかしたらお互いそうかもしれないし
俺からしゃべりかけてみるとするかぁ

309 :名前はいらない:2006/04/20(木) 00:10:58 ID:QcfDIeii
君のまっ白な足にかぶりつきたい衝動抑えて君の瞳に訴えかける
ミステリアスな程の愛情は届かなくとも
いつかはきっとかぶりついてみせる それが愛だとしても

310 :名前はいらない:2006/04/20(木) 00:14:56 ID:QcfDIeii
緑黄色人種は今頃夢の中?
早く目覚めろよ こっちの世界に
繕う必要はあるが それはそれで気もち良いもんだ

311 :名前はいらない:2006/04/20(木) 00:15:30 ID:QcfDIeii
きらきらひかる関係も
それはそれで面白いかなぁって
だから今もここにいるんだ

312 :名前はいらない:2006/04/20(木) 00:16:37 ID:QcfDIeii
観葉植物なんかじゃない
側にいるだけじゃ物足りないから
収穫して吸いこんでしまおうと

313 :名前はいらない:2006/04/20(木) 00:18:38 ID:Q3T5AbGk
夜空に輝く星に
あなたの声を聞く
ひと言が無限に広がる

314 :名前はいらない:2006/04/20(木) 00:34:40 ID:QcfDIeii
なぜ産まれてなぜ生きてんの?
それはね 今この時代に君がいるから
偶然にも幸せな考えに怯える指先 君が好きだから

315 :名前はいらない:2006/04/20(木) 00:35:28 ID:QcfDIeii
お願いお願い
僕を見て僕を見て
君に触れたくて僕に触れてほしくてお願いお願い

316 :名前はいらない:2006/04/20(木) 00:36:03 ID:QcfDIeii
お願いであって
叶っても同情だったら
どうしようってね

317 :名前はいらない:2006/04/20(木) 00:39:49 ID:QcfDIeii
一歩一歩君へと近づく決心に背中を押されよう
幸せへと近づけるのであれば 遠回りも意味があるもの
君の髪に触れることが出来る距離は未だ見えなくとも

318 :名前はいらない:2006/04/20(木) 00:42:02 ID:QcfDIeii
直感なんだよ
好きなんて気持ちはね
素直に感じた君への気持ち

319 :名前はいらない:2006/04/20(木) 00:44:29 ID:QcfDIeii
木漏れ日の中を
君と手を繋いで歩けたならば
そんな妄想に流れる純水

320 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:02:50 ID:QcfDIeii
慌てなくともまだ夜は始まったばかりなんだし
今夜は帰さないよ
欲望の海に溺れて死んでしまおう

321 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:03:40 ID:QcfDIeii
何が欲望で何が欲望じゃないか
なんてわかんないから
君の全てを欲望の抽象にしてしまおう

322 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:04:26 ID:QcfDIeii
いいだろ?
自由に生きていきたいから
自由に君を捕獲しても いいだろ?

323 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:05:40 ID:QcfDIeii
引かないでどうか引かないで
例え君が引いてしまっても
僕は十分すぎる程に君に惹かれている

324 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:06:44 ID:QcfDIeii
お留守になってた僕の心を
埋めた君は僕の形に形成された
んじゃなくて 僕が君の形を覚えたのかもしれない

325 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:22:38 ID:QcfDIeii
覚えては忘れ
忘れては覚え
何度も何度も愛に召しませ

326 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:24:15 ID:QcfDIeii
一度覚えた猿は
死ぬまでそれを繰り返す
だが、それが死因な猿はいない

327 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:24:49 ID:5awgFdlM
思いきり抱きしめて
もう私の手を離さないで下さい
貴方に思いきり愛されたいの

328 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:24:59 ID:QcfDIeii
見つけた見つけた
それは足元に転がってた
蹴っ飛ばして愛に変えた変えた

329 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:25:54 ID:QcfDIeii
離さないよ
だから
君の手の形を想像させておくれ

330 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:27:28 ID:QcfDIeii
奏でる音楽に
好きな詩を乗せて
君に会いに行こう

331 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:29:38 ID:5awgFdlM
好きです
貴方のことが好きよ
静かな恋 しかし心の中は熱く燃える

332 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:30:40 ID:QcfDIeii
行きずりの感情など
欲しいとも思わないが
通り過ぎて引き返すこともある

333 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:32:25 ID:QcfDIeii
間違いなど無いということですら
間違いじゃないという証明は出来ないから
心ゆくまで知ることを欲すのさ

334 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:33:57 ID:5awgFdlM
今日の貴方は情熱的
また昔のような貴方に出会えた
こんなに愛されて私、幸せよ


335 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:35:08 ID:QcfDIeii
セブンに売ってる「からっキュウ」と食べた瞬間
君との思い出が口いっぱいに広がった
も一度君と食べさせ合いたい アハハ

336 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:36:44 ID:QcfDIeii
日替わりの情熱なんだ
何に酔ってるかでキマるんだ
今夜は君に酔いの縁

337 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:39:05 ID:5awgFdlM
私の手は白くて柔らかいよ
貴方の手は細くて長い?
会いに来てね 会いたくて愛たくて


338 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:40:35 ID:QcfDIeii
僕の手は細くて長い
と、君が創造したのなら
それが僕の手の形だから ずっと離さないで

339 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:44:55 ID:QcfDIeii
淡水にいるよりさ
海水に浸ってる方が強くなれるんだって
ここは愛と欲望と妄想の海

340 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:47:33 ID:5awgFdlM
あなた誰なの?
また別人?
男?女?

341 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:50:04 ID:5awgFdlM
彼と「からっキュウ」食べさせ合ってない
あなたは彼じゃないね?
惑わして楽しんでるの?

342 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:50:33 ID:QcfDIeii
誰かなんて
どうだっていいじゃん
君がどう思ったかで

343 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:51:29 ID:QcfDIeii
わかったわかった
もう惑わせたりはしないから
一人の世界に浸っておくよ ごめん

344 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:52:20 ID:QcfDIeii
明日になれば
再び顔を合わせる人も
それぞれが思いを込めて迎える明日

345 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:54:48 ID:5awgFdlM
どうだって良くない
彼じゃなきゃ意味がない
顔の知らない相手と愛なんか語りあいたくないんだから

346 :名前はいらない:2006/04/20(木) 01:59:27 ID:5awgFdlM
寝れない日々
貴方を思って泣いた日もあった
貴方が戻ってくるのを待っていた

347 :名前はいらない:2006/04/20(木) 02:09:37 ID:5awgFdlM
私の切なさ
貴方にどれだけ伝わってるのかな?
他の人と戯れて喜んでる貴方見てるの辛かった

348 :名前はいらない:2006/04/20(木) 02:16:37 ID:5awgFdlM
早く戻ってきて
私を安心させてね
星に願いを託しましょう 

349 :名前はいらない:2006/04/20(木) 02:26:32 ID:84AnJoey
あたしがうまれかわったら
あなたの部品になりたい
それくらい愛してるのよ?

350 :名前はいらない:2006/04/20(木) 02:28:27 ID:QcfDIeii
また会えるから
いつまで会えるかはわかんないから
こんなにも切なくて

351 :名前はいらない:2006/04/20(木) 02:31:04 ID:HRCg8hBx
ひなたぼっこの芝生であなたは私の膝枕
幸せな時を過ごしたい

352 :名前はいらない:2006/04/20(木) 02:31:14 ID:5awgFdlM
貴方を全て私の中に取り込んでしまいたい
誰にも渡さない
そして何処にも行かないように

353 :名前はいらない:2006/04/20(木) 02:32:57 ID:5awgFdlM
私の貴方でいて欲しい
貴方の私でいるから
二人は惹かれあってる それは揺るぎ無い事実

354 :名前はいらない:2006/04/20(木) 02:33:07 ID:ylsSDVbC
明日あなたは答えをだす これまでの一年間に。  ねぇ、私達に未来はある?

355 :名前はいらない:2006/04/20(木) 02:41:12 ID:5awgFdlM
私は貴方が好き
誰よりも貴方が一番好き
私には貴方しか見えない 他の誰も貴方に比べたら霞んでしまう


356 :名前はいらない:2006/04/20(木) 02:41:54 ID:HRCg8hBx
あなたの夢を見ていた目覚めてほんの少しの寂しさに
再び眠ろう、あなたに会いに

357 :名前はいらない:2006/04/20(木) 02:43:44 ID:5awgFdlM
貴方は信じられないかも知れないけど
本当なんだ
好き好き好きだーーーーー!!!!!!

358 :名前はいらない:2006/04/20(木) 02:46:13 ID:HRCg8hBx
一緒に歩きたいと願ういろんな事話したい
いつも願っている

359 :名前はいらない:2006/04/20(木) 02:46:23 ID:5awgFdlM
私も貴方を思って眠ろう
夢でまた会おう
本当に会える その日まで 夢で我慢するよ おやすみ

360 :名前はいらない:2006/04/20(木) 02:48:41 ID:5awgFdlM
あの街で貴方と手を繋ぎながら歩きたい
前に話せなかった色んな話を今度は話そう
そんな日が いつか来るといいね 

361 :名前はいらない:2006/04/20(木) 19:19:18 ID:N5dWFHs9
叶わぬ夢を見てこの胸に響く情熱は
炎を持てずに声もかすかに
乱れもがいているの

362 :名前はいらない:2006/04/20(木) 20:31:11 ID:uBkwKv1I
ふざけんじゃねーよ
なんでおれがこんな目に遭わなきゃいけないんだよ
父ちゃん昔みたいに楽しい話してくれよ

363 :名前はいらない:2006/04/20(木) 20:33:02 ID:uBkwKv1I
ふざけんじゃねーよ
なんでおれがこんな目に遭わなきゃいけねーんだよ
母ちゃん昔みたいに耳掻きしてくれよ

364 :名前はいらない:2006/04/20(木) 20:56:09 ID:HRCg8hBx
この貝に彩られている箱を開く時、ただただ胸の鼓動が聞こえる
時に、懐かしい人と歩いた足取り
時に私自身に出会う喜び

365 :名前はいらない:2006/04/20(木) 21:00:01 ID:HRCg8hBx
碧い鳥を見た
まるでそこにいるはずのないあなたを一瞬見たようで
胸に残るその碧さよ

366 :名前はいらない:2006/04/20(木) 21:03:30 ID:HRCg8hBx
嵐の後
またひとりあなたを想う
心に描く夜空とともに

367 :名前はいらない:2006/04/20(木) 21:07:29 ID:HRCg8hBx
あの海の碧さに、この心の碧さを見る
どこまでも深く澄んだ碧さに初めて出会わされ包まれたこと
いまも瞼の奥に

368 :名前はいらない:2006/04/20(木) 21:11:35 ID:5awgFdlM
差し出された暖かい手
いつも傍にいて見守っていてくれる
優しい貴方

369 :名前はいらない:2006/04/20(木) 21:14:40 ID:5awgFdlM
一人じゃないよ
二人の心はいつも一緒
貴方が思う時、私も思ってる

370 :名前はいらない:2006/04/20(木) 21:17:28 ID:5awgFdlM
自分らしく生きたい
人真似じゃなく
希望や夢を持っていたい

371 :名前はいらない:2006/04/20(木) 23:20:13 ID:haxPd6bd
昔々のそのまた昔
黄色人種はそれに魅せられた
そして生まれた緑黄色人種



372 :名前はいらない:2006/04/20(木) 23:22:35 ID:haxPd6bd
例え怪人と呼ばれようとも
例え箱の中に閉じ込められようとも
絶え間無く緑に沈んでいたい

373 :名前はいらない:2006/04/20(木) 23:28:43 ID:haxPd6bd
春は発芽の季節
愛すべき双葉が出たら一安心
忘れちゃいけない水と肥料と太陽と

374 :名前はいらない:2006/04/20(木) 23:31:04 ID:haxPd6bd
妄想に溺れれば溺れるほどに
真っ赤に染まる三日月お目々
忘れようとしても思い出せないのか

375 :名前はいらない:2006/04/20(木) 23:32:44 ID:haxPd6bd
繋がってないようで
それぞれははっきりと繋がっている
天竺でまた会おう

376 :名前はいらない:2006/04/21(金) 02:16:46 ID:YZE7OciW
飼い馴らされた不眠症の虎なんて
放っておいても明日になれば死んでしまうが
食い散らかしは残さないようめいっぱい噛み砕こうもの

377 :名前はいらない:2006/04/21(金) 02:38:15 ID:YZE7OciW
一度食中毒に陥った動物は
それを再び食べようとも
以前の様に美味しく食することは出来ない 例え演技だとしても

378 :名前はいらない:2006/04/21(金) 02:42:32 ID:YZE7OciW
天国と地獄の狭間を彷徨い歩き
階段を見つけど 上りも下りもわからないまま
砂漠の果てへと消えて行く

379 :名前はいらない:2006/04/21(金) 02:45:29 ID:YZE7OciW
君の膝枕は
僕を天国へと導き
そして地獄の快楽へと沈ませるだろう

380 :名前はいらない:2006/04/21(金) 02:48:37 ID:YZE7OciW
好きな気持ち伝えないまま
露を迎えるのは悲し過ぎるから
いつの日か伝えることが出来ますように

381 :名前はいらない:2006/04/21(金) 03:08:03 ID:YZE7OciW
このまま君と離れ離れになるのは辛すぎるから
伝えようかどうか迷っていたけど
例え可能性があろうが無かろうが勇気を出して言葉にします

382 :名前はいらない:2006/04/21(金) 03:09:15 ID:YZE7OciW
悩んで悩んで泣いて泣いて
その後にも先にも君の笑顔
大好きな君の笑顔 笑顔の君が大好きだ

383 :名前はいらない:2006/04/21(金) 03:10:54 ID:YZE7OciW
君は今笑ってる?
それとも困ってる?
それとも、僕と同じ顔?

384 :名前はいらない:2006/04/21(金) 03:11:56 ID:YZE7OciW
波打ち際で黄昏る君の横顔を見た瞬間
僕のハートは大きく揺らめいた瞬間
セピア色に輝く海に吸い込まれた瞬間



385 :名前はいらない:2006/04/21(金) 03:12:35 ID:YZE7OciW
どうしようもないほどに
隠しようがないほどに
君への想いは膨らんで

386 :名前はいらない:2006/04/21(金) 03:45:42 ID:YZE7OciW
知りたい衝動
知りたくない臆病
全ては君に基づいた行動

387 :名前はいらない:2006/04/21(金) 03:46:30 ID:YZE7OciW
涙の海に溺れた君を
そっと引き寄せ抱きしめて
蘇生という名のキスで目覚めさせたい

388 :名前はいらない:2006/04/21(金) 03:47:18 ID:YZE7OciW
力いっぱい抱きしめたい
1分だけでもいいから
愛すべき我侭を受け止めておくれ

389 :名前はいらない:2006/04/21(金) 03:48:54 ID:YZE7OciW
目と目が合えば
真っ赤に染まったエクスタシー
良薬口に苦し

390 :名前はいらない:2006/04/21(金) 03:51:33 ID:YZE7OciW
ふと見上げる空には
君の面影映し出す雲が
ふわふわと過ぎ去って行った

391 :名前はいらない:2006/04/21(金) 14:30:25 ID:SGH31TOn
青空に
まるで孔雀の羽ような白い雲
あなたと一緒に見られたらいいのに

392 :名前はいらない:2006/04/21(金) 20:40:18 ID:OF4s/udz
何度あなたに蹴躓いても戻ってきちゃう
愛情に信じられない打たれ強さ
今夜も相当眠れない筈

393 :名前はいらない:2006/04/21(金) 20:52:47 ID:OF4s/udz
逢いたい・・・ あなたに
あなたの醸し出す優しい雰囲気に
また包まれてみたい・・ 逢いたい

394 :名前はいらない:2006/04/21(金) 21:58:45 ID:LlO33TLf
がんばってね
応援してるから好きだから
ってテレビと付き合ってみる

395 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/04/21(金) 22:13:18 ID:+FulGAtG
飲もう、お前さんの心底の声と
本当に下らないつまらない事を
ゆっくり聞いてやりたいんだ

396 :名前はいらない:2006/04/22(土) 14:06:27 ID:zIj0spHO
テレビから匂いがすればいい
テレビからピザが出てくればいい
ある意味電子レンジならいい

397 :名前はいらない:2006/04/22(土) 14:13:14 ID:zIj0spHO
手書きで書いたラブレター
はじめはワードで書こうと思ったんだぜ
過去進行形で書かれた心の奇跡

398 :名前はいらない:2006/04/22(土) 21:33:39 ID:5r7BOGph
肌を統べる快感を

もう一度
どうかもう一度だけ

399 : ◆YAPoo/LC/g :2006/04/23(日) 00:14:22 ID:9nbcDYli
ラブレタ
書いたことないし
書く予定もない

400 : ◆YAPoo/LC/g :2006/04/23(日) 00:16:47 ID:9nbcDYli
予定は未定
墓石に刻んでみたい
ぼくの名を

401 :名前はいらない:2006/04/23(日) 03:38:37 ID:6hwSr3Ft
キャバクラで
壊滅的に借金大王歌います
半殺し

402 :愛する人よ:2006/04/23(日) 04:18:39 ID:OW0RuahV
身体から重いものがでてゆくんだ。
目から苦い水たくさんでる。
軽くなる。楽になる。

403 :名前はいらない:2006/04/23(日) 10:26:01 ID:6hwSr3Ft
あなたの横顔に見とれていました
10月3日は記念日
すこしズレた愛の記念日

404 :名前はいらない:2006/04/23(日) 10:44:23 ID:6hwSr3Ft
すこしズレて駆け出して
ゴールに張られた赤い糸
もちろん少し捻れてます

405 :名前はいらない:2006/04/23(日) 13:09:57 ID:0q5rENPd
思想が好き
誰も追いつけない その思想が好き
囲みを飛び越え 繰り返し読みながら 君の後を歩いている

406 :名前はいらない:2006/04/23(日) 13:11:19 ID:0q5rENPd
そばにいたい
一日中 抱きしめていたい
いつでも心は 君のそば

407 :名前はいらない:2006/04/23(日) 13:12:05 ID:0q5rENPd
いつも夢みている
鎖を解き 魂は空気になって
君を求め 感じ 愛する

408 :名前はいらない:2006/04/23(日) 17:15:39 ID:UFQu6ClL
会ったことはないけれど
あなたは私の青春そのもの
いつだってステキすぎます

409 :名前はいらない:2006/04/23(日) 17:23:46 ID:UFQu6ClL
ブルー グリーン系のストライプ
シルバーホワイトも入ってる
あなたの笑顔に私もつられて笑ってる

410 :名前はいらない:2006/04/23(日) 17:32:11 ID:UFQu6ClL
疑うとみんな怪しく見える
誰を信じたらいいのか
あなたを信じています

411 :名前はいらない:2006/04/23(日) 17:37:05 ID:UFQu6ClL
これからキッチンに向かいます
今夜は何を作ろうかなどう調理しようかな
いつもの席でひっそり夕食です

412 :名前はいらない:2006/04/23(日) 18:41:01 ID:avNR/YSZ
降り出す雨を凌ぐように星屑たちは
その姿消す 私は孤独を打ち消すように
あなたの胸に身を沈める

413 :名前はいらない:2006/04/23(日) 18:46:06 ID:avNR/YSZ
寂しいため息がこぼれないように
キスをして せめて 今だけは
過去も未来も忘れて 優しくして


414 :名前はいらない:2006/04/23(日) 22:35:56 ID:UFQu6ClL
遠くからやって来た
まれびとの一人
それを証拠立てて

415 :名前はいらない:2006/04/24(月) 01:05:18 ID:ErsCfTU3
緑色に誘われた
赤い目をした白い未亡人
北の光に包まれて

416 :名前はいらない:2006/04/24(月) 01:07:24 ID:ErsCfTU3
冷たいのよりも
最強よりも
やっぱりPeaceが好き

417 :名前はいらない:2006/04/24(月) 01:08:52 ID:ErsCfTU3
繋いだ手を離さないで
右手に君 左手に手榴弾
繋いだ手を離さないで

418 :名前はいらない:2006/04/24(月) 01:10:22 ID:ErsCfTU3
火を点けよう
ターボライターで
斜め下に

419 :名前はいらない:2006/04/24(月) 01:10:57 ID:ErsCfTU3
この感覚
このひと時
もう…癖になっちゃった

420 :名前はいらない:2006/04/24(月) 02:35:23 ID:ErsCfTU3
現実逃避行の真っ最中でも
頭の片隅に君が見えれば
僕は迷わず逃避することだろう

421 :名前はいらない:2006/04/24(月) 02:37:14 ID:ErsCfTU3
飲み込ませた
奥深いかえし
それでも地球は保てている

422 :名前はいらない:2006/04/24(月) 02:40:52 ID:ErsCfTU3
飴にも負けず 風邪にも巻けず
YUKIにも 夏目ナナにも負けぬ丈夫ないちもつを持ち…
…欲は絶えず いつも異常なまでに笑っている そういう人に私はなりたい

423 :名前はいらない:2006/04/24(月) 02:41:39 ID:ErsCfTU3
ミスタープロ野球
ミスタープロレス
ミスター緑黄色人種

424 :名前はいらない:2006/04/24(月) 02:42:53 ID:ErsCfTU3
壊滅的な破滅に己を追い込み
無い袖ちらつかせてまでそれを欲す
ナチュラルでありたいと願いながら

425 :名前はいらない:2006/04/24(月) 02:53:39 ID:ErsCfTU3
暖かかったり寒かったりさ
まるでいつかの小細工みたい
君を食べちゃいたいだけなのに

426 :名前はいらない:2006/04/24(月) 02:54:24 ID:ErsCfTU3
不気味に際立つこの想いも
純粋に君を好きだと感じることも
憂鬱で億劫でそれでいてノスタルジックで

427 :名前はいらない:2006/04/24(月) 02:55:07 ID:ErsCfTU3
恋の病に侵されて
今宵も狼に変身しちまって
君へと狼な返信しちまった

428 :名前はいらない:2006/04/24(月) 02:56:21 ID:ErsCfTU3
無限の星に願いを託し
一つだけの月に想いを語り
そうして夜は明けていくもの

429 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/04/24(月) 15:01:17 ID:lkkbrKf9
死にたい、と君が泣いて
まぁまぁ、と僕が言って、 終わる
百回でも千回でも何度でも

430 :名前はいらない:2006/04/24(月) 16:59:30 ID:r2tFxA3c
あなたを待ちふと窓を見る
雨上がりの明るい空に少しだけ晴れるこの心

431 :名前はいらない:2006/04/24(月) 17:07:23 ID:r2tFxA3c
まるで何かを確かめ合うように好きと囁きあう
通いあう心に隠せない喜びは微かな陶酔を呼び覚まし
恋に抱きしめられて今ひとりあなた想う

432 :名前はいらない:2006/04/24(月) 17:12:42 ID:r2tFxA3c
あなたを想う時
微かにきしむ胸の奥
まるでとけて行く氷のよう

433 :名前はいらない:2006/04/24(月) 19:26:44 ID:S6+IouO5
平坦な日常に君を想い潤う心
伽藍堂だった心に水が浸るように満ちた
愛していると伝えたい

434 :名前はいらない:2006/04/24(月) 20:15:49 ID:BX5o85Ny
ベランダから眺める景色を長く感じれたらいい
君と見た夜空が思い出になればいい
思い出がいつも光るように


435 :名前はいらない:2006/04/24(月) 22:10:31 ID:p8EZG5bC
愛してるって
何回言えば
天国までとどく?

436 :名前はいらない:2006/04/24(月) 22:14:41 ID:BX5o85Ny
3回いえば届くだろう
なにも言えない過去を責められて
ただ歪にいがんでいく優しさ

437 :名前はいらない:2006/04/25(火) 06:31:56 ID:FN79KArt
高熱
仕事
朦朧

438 :名前はいらない:2006/04/25(火) 06:32:47 ID:FN79KArt
なんだかアルコールでも入れた気分
ポカポカのフラフラで
そりゃタバコも逆に点けますわ

439 :名前はいらない:2006/04/25(火) 06:34:05 ID:FN79KArt
熱が出たときは いつも人肌恋しくなる
でも 誰も寄せ付けないように
これでもかと言わんばかりの咳に任せて

440 :名前はいらない:2006/04/25(火) 06:34:45 ID:FN79KArt
寂しいよ
本当はね
君に側に居て欲しいよ

441 :名前はいらない:2006/04/25(火) 06:36:50 ID:FN79KArt
どんなに朦朧としていても
いや 朦朧としているからこそ思い出した
君に会えたら膝から崩れてしまいそう

442 :名前はいらない:2006/04/25(火) 21:09:51 ID:59ZdRNbe
幾数年の感謝再び
あなたとあなたの
産みだしたものへ

443 :名前はいらない:2006/04/26(水) 00:42:02 ID:HRGVGN89
成因の滝の如く
打ち付けた影は
必然として心象を表していた

444 :名前はいらない:2006/04/26(水) 07:10:47 ID:b729W6/9
たとえば記憶の奥底に
深く深く沈んだとしても
僕の心はあなたを描き続ける

445 :名前はいらない:2006/04/26(水) 15:55:30 ID:x6Gc/J9q
冷えたワインの口吻で
酔わせて とろかして
あなたは 私のもの

446 :名前はいらない:2006/04/26(水) 15:58:27 ID:x6Gc/J9q
燃え尽きそうな
刹那の余韻に
あなたと何処までも

447 :名前はいらない:2006/04/26(水) 20:58:14 ID:eLHLXcZX
考え事があると歩く砂浜
ふと打ち寄せる波にすい寄せられるように3歩
まるで自然にあなたに惹かれるように

448 :名前はいらない:2006/04/26(水) 21:03:03 ID:eLHLXcZX
露に濡れている緑葉をするりと滑りゆく露

一瞬の輝きを見逃せず少しだけ呼吸を細める
まるであなたのしぐさを遠くから見るように

449 :名前はいらない:2006/04/26(水) 21:06:57 ID:eLHLXcZX
揺るぎないあなたへの心を持て余す
三日月の鈍い輝きをみつめつつ
狂おしい程の胸の痛みを憶えながら

450 :名前はいらない:2006/04/26(水) 21:10:24 ID:eLHLXcZX
あなたが好きだと言おう
まっすぐ瞳を見つめ
潔く清々しく

451 :名前はいらない:2006/04/26(水) 21:22:08 ID:XWzZNqNo
液晶テレビが妙に高い
すこし低めの台を買おう
30cm目線が下の君くらいの

452 :名前はいらない:2006/04/26(水) 21:32:17 ID:oUJc9v/F
そんな目で笑うようになったんだ
息をふっと抜き目尻を下げて
もう一回とせがんでも君はきょとんとするばかり

453 :名前はいらない:2006/04/26(水) 21:35:28 ID:XWzZNqNo
僕はほんとのことしか言わないの
嘘とも取れるほんとのこと
ずっと僕はホンマもん

454 :名前はいらない:2006/04/26(水) 22:20:47 ID:DtdmVYM8
それ取ってと言われても
あればかり君に渡していた
後ろめたさは形にしたくないものだった

455 :名前はいらない:2006/04/26(水) 22:21:43 ID:DtdmVYM8
階段を探していた
どっちでもよかった
膝だけが笑ってくれた

456 :名前はいらない:2006/04/26(水) 22:24:35 ID:DtdmVYM8
携帯電話は愛のメロディ
愛の言葉が欲しくて投げつけた
もう鳴ることはない 君の声が聞きたかっただけなのに

457 :名前はいらない:2006/04/26(水) 22:26:55 ID:DtdmVYM8
瞳を見つめて話すんじゃなくて
いつも瞳孔を確認しながら話している
そうして語られた夢は夜になって現実になった

458 :名前はいらない:2006/04/26(水) 22:30:10 ID:DtdmVYM8
このスレは30秒後に爆発します
ななななななななななななななな
なななななななななななななななんちってて て  て   て     て


459 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/04/26(水) 22:32:32 ID:DmW/3jmw
思い出の中で君が優しくなり過ぎる前に
(律儀に、定期的に)
忘れずに傷つけてください

460 :名前はいらない:2006/04/26(水) 22:42:59 ID:DtdmVYM8
己を捨てる堤に行きたい
そこで最強の妄想を楽しみたい
顔も知らぬ君の顔の輪郭すら手に取れるように

461 :名前はいらない:2006/04/26(水) 22:45:59 ID:DtdmVYM8
インディアン嘘つかないの?
いやいや つくでしょ
嘘に塗り固められた地球を救う愛すべき嘘

462 :名前はいらない:2006/04/26(水) 22:48:07 ID:DtdmVYM8
ヘモグロビンもデオキシリボ核酸も
菱形も名前はいらないも
僕からしたらただの妄想の燃料

463 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/04/26(水) 22:52:45 ID:DmW/3jmw
私の子の性別決定権を
不承不承ですが
不承不承ですが君に譲ろうかなと

464 :名前はいらない:2006/04/26(水) 22:57:39 ID:DtdmVYM8
干からびたミイラは欲す 水浸しの空を
緑黄色人種は欲す 水浸しの空を 濃度の高い太陽を
見付かる前に隠せばいいのにね

465 :名前はいらない:2006/04/26(水) 23:31:44 ID:DtdmVYM8
ネコの毛皮を羽織る君
追いかけても追いかけても逃げる足取り素早い心変わり
おかげでこっちは引っかき傷だらけ

466 :名前はいらない:2006/04/26(水) 23:33:48 ID:DtdmVYM8
ネコじゃらしもまたたびも
出来ることなら使いたくない
無添加の方が体に良いから

467 :名前はいらない:2006/04/26(水) 23:36:27 ID:DtdmVYM8
傷が癒えたら会いに行くね
正直な君の想いを刻み込んでもらいに
癒えない傷など無いのだけれど

468 :名前はいらない:2006/04/26(水) 23:38:51 ID:DtdmVYM8
大丈夫
薬が何とかしてくれるさ
そうしている内にいつの間にか緑黄色に

469 :名前はいらない:2006/04/26(水) 23:41:17 ID:DtdmVYM8
12時間を越えれば
本当の俺はどこのどいつだ?
わしは霞を喰らう仙人かのう

470 :名前はいらない:2006/04/27(木) 00:16:49 ID:3jFYpCFU
黄金色した水面も
空に映った人影も
朝に響いた囀りも

471 :名前はいらない:2006/04/27(木) 00:17:48 ID:8FRWyBLW
貴方が好き
貴方が気になる
いつも貴方のこと考えてます

472 :名前はいらない:2006/04/27(木) 00:18:45 ID:3jFYpCFU
全てを無に還してまでも
君となら創造できる程に
力強い愛は何とも残酷か

473 :名前はいらない:2006/04/27(木) 00:23:52 ID:3jFYpCFU
僕の少年時代を 香りがかった緑にうつして
おっきなお日様 一筋の汗の雫 どこまでも飛んでいくボール
そして キュンキュン奏でる初恋と

474 :名前はいらない:2006/04/27(木) 00:25:53 ID:8FRWyBLW
二人がこうなるのは運命なの
貴方と離れたくない
ずっと一緒に

475 :名前はいらない:2006/04/27(木) 00:31:00 ID:8FRWyBLW
貴方と心が通じ合った
その喜び嬉しさ
幸せ噛み締めて胸高鳴る早い鼓動

476 :名前はいらない:2006/04/27(木) 00:39:17 ID:8FRWyBLW
初恋のような感じなの
いつか逢えるといいな
初めて逢ったあの街で

477 :名前はいらない:2006/04/27(木) 01:30:55 ID:TEMan3NX




478 :名前はいらない:2006/04/27(木) 03:12:15 ID:at26Znmd
↑傑作w

479 :名前はいらない:2006/04/27(木) 15:15:18 ID:AhAnzlYW
あなたとの今はたまらなく愛しいとき
どんなことも
どんなことも。

480 :名前はいらない:2006/04/27(木) 15:17:17 ID:AhAnzlYW
あなたへの気持ちでいっぱい
なにを見ても聞いても夢中ってきっとこんな感じ

481 :名前はいらない:2006/04/27(木) 15:20:56 ID:AhAnzlYW
一人で寂しい時ふと気づかされる
いま想っているのはあなたのこと
いつも心にあなたがある

482 :名前はいらない:2006/04/27(木) 16:30:05 ID:S5rkrSiQ
ああ
君が傍に居て
くれたら

483 :名前はいらない:2006/04/27(木) 19:14:22 ID:AhAnzlYW
サランヘヨ
チョヌン ナド サラムニダ
サラムニダ・

484 :名前はいらない:2006/04/27(木) 23:21:05 ID:TKN0FNt5
真っ赤に染まった波打ち際で
君と肩を寄せ合いながら聴く音楽は
NO WOMAN NO CRY

485 :名前はいらない:2006/04/27(木) 23:23:05 ID:TKN0FNt5
Little sister
Don't shed no tears
No woman no cry

486 :名前はいらない:2006/04/27(木) 23:36:06 ID:TKN0FNt5
君のタバコを捨てる振りして
手の甲に強く強く押し付ける
満月の夜は疼き出す 左手の○印

487 :名前はいらない:2006/04/27(木) 23:37:23 ID:TKN0FNt5
こんなことしなくても
しっかりと刻み込まれていただろうに
でもでも 目に見える形に残したかったんだ

488 :名前はいらない:2006/04/27(木) 23:43:06 ID:TKN0FNt5
例え君が朽ち果てようとも
消えることは無いこの想い
このままいくと ○に塗れるだろうこの左手

489 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/04/27(木) 23:43:27 ID:rvZzH2vY
4年間悩んではみましたが
君を振り返らせる言葉というのは
どうにも私には荷が重過ぎるようです

490 :名前はいらない:2006/04/27(木) 23:44:40 ID:TKN0FNt5
なんで笑ったの?
不意に瞳が重なった瞬間
ねぇ なんで微笑みかけたの?

491 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/04/27(木) 23:48:33 ID:rvZzH2vY
もう餌なんてやりません、が
二度と邪魔もしません
どこへでも走ってって野垂れ死ぬが良いです君らしく

492 :名前はいらない:2006/04/27(木) 23:53:40 ID:TKN0FNt5
好きなのかもしれない
ドキドキが止まらない胸は
そんなことを感受させる

493 :名前はいらない:2006/04/27(木) 23:55:11 ID:TKN0FNt5
君をこの手で思い切り抱きしめたい
ただただ それだけ
君をこの手で思い切り抱きしめたい

494 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/04/27(木) 23:57:57 ID:rvZzH2vY
君が死んだら
アイスの棒を立てに行ってあげたい
それまではお役に立てそうも無い

495 :オネム@1234567890:2006/04/28(金) 00:22:00 ID:a28Yav4K
君と一緒に
不思議な気分に浸って
ケミストリーを奏でて空に飛ばしたい。

496 :ちっち ◆FMiYTdsunc :2006/04/28(金) 00:23:54 ID:YtlgaR1D
うたた寝死人さん
お久で
ございます

497 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/04/28(金) 00:37:55 ID:3gAzZlSe
君が泣く時
君が君を失いかける時
僕は誰より優しくなれる気がするよ

498 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/04/28(金) 00:49:52 ID:3gAzZlSe
過去に身を置いて乾いていく目に
何度でも羽化する君は鮮やかで
石になっていったアンモナイトの気持ちが良く分かる気がするんだ

499 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/04/28(金) 02:51:09 ID:3gAzZlSe
明日ともなれば全て気の所為
一過性の物質を一過性足らしめている
ホメオスタシスをどうにかしておくれ

500 :名前はいらない:2006/04/28(金) 03:23:28 ID:pQB4hwla
あなたに聞こえる声はただ一つ
私が耳元で囁く
「大好きよ ずっとずっと永遠に」て

501 :名前はいらない:2006/04/28(金) 03:31:16 ID:pQB4hwla
こんな寂しい夜は 傍にいてくれたらと
言葉はいらないから ただ傍にいて
傍にいて欲しい

502 :名前はいらない:2006/04/28(金) 05:55:35 ID:FenIp0IE
愛しくて
ただあなたが愛しくて抱き締めたい

503 :名前はいらない:2006/04/28(金) 17:01:08 ID:FenIp0IE
まどろむ春の夕暮れ
微かな睡魔に柔らかな西日
ひとりで過ごす午後

504 :名前はいらない:2006/04/28(金) 17:04:43 ID:FenIp0IE
この陽射は柔らかくて温かい
象牙色に見えるくもり窓は
これから何を私に感じさせるだろう

505 :名前はいらない:2006/04/28(金) 18:55:52 ID:6HjePco/
クロネコなら、
帰る時、
ラクだ

506 :名前はいらない:2006/04/28(金) 20:48:19 ID:q7mVHjsa
ううまい
幻想少女のリアルな夜は
太陽を月に変え砂漠に蜃気楼を映す

507 :名前はいらない:2006/04/29(土) 00:21:04 ID:gx5k0qXF
岩が抜けぬ
2つの太陽が照らしだし
風化が始まる今日このごろ

508 :名前はいらない:2006/04/29(土) 12:56:09 ID:RZuKbdzy
すごくすごく大好きって
強く強くもっと強く
テレパシー 飛ばすから

509 :名前はいらない:2006/04/29(土) 12:57:41 ID:RZuKbdzy
覚えておいて
あなたを想う事にかけては
まさに 天下一品

510 :名前はいらない:2006/04/29(土) 13:02:33 ID:RZuKbdzy
気づいてよ バカ!
私は ここよ
早く振り向いてよ バカ!


511 :名前はいらない:2006/04/29(土) 18:26:46 ID:VoyuzUF2
目の前に見えている重なりあう山々にいま

山を超えるということは歩んで往く過程で出会わされる感情を、語り合いお互い認めて往けることを超えるというのだろう
大事な人と共に超えて往きたいといま伝えたい

512 :名前はいらない:2006/04/29(土) 18:42:14 ID:gx5k0qXF
そんなに険しくはない
悲しいくらいに刺激的だが
君とフラチに歩みたい

513 :名前はいらない:2006/04/29(土) 19:08:42 ID:gx5k0qXF
でも、あの子誰なんだろ?
ずっと好きでいてくれたら
伝えなきゃ僕の気持ち

514 :名前はいらない:2006/04/30(日) 00:10:44 ID:i9PzD2Ke
好きって言ってくれた
言葉にならなかったから
思い切り抱きしめた

515 :名前はいらない:2006/04/30(日) 01:07:04 ID:WRql3QBc
明日部屋を出て行くよ
君の匂い君の顔君の絵君の歌
全部置いて二度と振り向かない

516 :名前はいらない:2006/04/30(日) 01:09:55 ID:WRql3QBc
今じゃ目を瞑らないと君を思い出せない
それが少し寂しいけれど
こんなはずじゃなかったんだけれど

517 :名前はいらない:2006/04/30(日) 01:13:41 ID:WRql3QBc
君が側にいた事は私にとっての宝石
一粒で十分光っててキラキラと騒がしい
どんな服にも似合わないから箱にしまいます

518 :名前はいらない:2006/04/30(日) 01:19:13 ID:WRql3QBc
笑顔が素敵な恋人の
ぽっちゃり顔をパチンと両手で挟む
大丈夫!君はきっと死なないタイプ

519 :名前はいらない:2006/04/30(日) 02:04:16 ID:/eyUQros
ようやく開放されて
安堵の帰路を辿る
共に歩むものはなくとも深い安らぎと眠りに包まれて
いまこの心へ環り着く

520 :スークー ◆KUSO6ymY8A :2006/04/30(日) 02:12:46 ID:pcFyHu86
何度脱走してもいいし
隠したひまわりの種も探さないから
いっぱい生きてください


521 :スークー ◆KUSO6ymY8A :2006/04/30(日) 02:13:37 ID:pcFyHu86
目も耳も悪くなっちゃって
バカに磨きかかったけど
ずっとシッポ振っててください



522 :旅団長 ◆TJ9qoWuqvA :2006/04/30(日) 03:02:04 ID:Yv1TxSrg
味気ない最後?
まさかまさか…
不思議な光は怪しいほどにまばゆく光る

523 :名前はいらない:2006/04/30(日) 04:12:15 ID:coGOijyn
情熱と熱望が私を支えてくれる
行かなくてはならない道は曲がりくねっている
私が求めているのは・・・・

524 :名前はいらない:2006/04/30(日) 04:20:14 ID:coGOijyn
挫折していた時傍にいてくれた事に対して
あなたに神様の祝福がありますように
私の声が聞こえますか

525 :名前はいらない:2006/04/30(日) 04:25:33 ID:coGOijyn
私は学んだ もっとも恐ろしい夜が終わって
傷つき 途方にくれたけど 暗闇の中で
希望へと続く道を見つけたのよ

526 :名前はいらない:2006/04/30(日) 04:33:28 ID:F5bv+Wip
ジーゴクは続く〜よどーこまでも〜♪
野〜を超え山超〜えど〜こまで〜も♪
地雷は至る所に埋まっているから〜♪

527 :名前はいらない:2006/04/30(日) 11:55:14 ID:/eyUQros
こんな日は背中を覆う柔らかな陽に包まれたい
その温かさにこの身をゆだね
軽く目を閉じて

528 :名前はいらない:2006/04/30(日) 11:57:52 ID:/eyUQros
いつものミルクティ
今日の私には少し強くて
飲めなくて


529 :名前はいらない:2006/04/30(日) 13:05:51 ID:i9PzD2Ke
誰もいないから始めよう
培養土に神秘の種に一握りの愛
怪しい隣人の怪しいガーデニング

530 :名前はいらない:2006/04/30(日) 13:20:08 ID:/eyUQros
まどろむ午後一時
大事な人を想う静かな時
このまま軽く眠ろうか…

531 :名前はいらない:2006/04/30(日) 13:25:13 ID:/eyUQros
水槽越しに見えるアリスの世界は
まるで鏡にかこまれている錯覚を見せて
なんて不思議な世界

532 :名前はいらない:2006/04/30(日) 13:53:02 ID:jQ5CP6fo
優しい日の光
ベランダでウトウト
隣に欲しいあなたの温もり

533 :名前はいらない:2006/04/30(日) 14:09:05 ID:i9PzD2Ke
夢の中の人
せっせとせっせと種を蒔く
緑黄色人種は笑っている

534 :名前はいらない:2006/04/30(日) 14:10:28 ID:i9PzD2Ke
見なかったことにしておくれ
愛の輪を広げようと思っただけなんだ
ほら、君にもあげるから

535 :名前はいらない:2006/04/30(日) 14:20:39 ID:/eyUQros
もうそっとしておいてほしい
悲しみや苦しみや辛さの花咲く種など
熨斗をつけてお返しします

536 :名前はいらない:2006/04/30(日) 14:24:34 ID:/eyUQros
こんな悲しみがあろうとは
愛しい人に受けたこの気持ち
癒えることはあれど忘れる事などないのだろう

537 :名前はいらない:2006/04/30(日) 14:29:45 ID:/eyUQros
きっとこんな風に泣きじゃくりながら
少しづつ終りへ歩いて往くのだろう
そっとして置いてほしいという望みすらままならず

538 :名前はいらない:2006/04/30(日) 14:32:35 ID:/eyUQros
歩く背中に向けられる嘲笑など
今の私にはなんの意味もなく
ただひとり歩み往く


539 :名前はいらない:2006/04/30(日) 14:37:41 ID:/eyUQros
いま大事なのは
心にあるこの気持ち
どんな中傷をあびようとも

540 :名前はいらない:2006/04/30(日) 15:34:14 ID:/eyUQros
愛しい人を想いひとり歩く
時折浮かんで来る優しい笑顔
大事にしたい

541 :名前はいらない:2006/04/30(日) 18:46:14 ID:8v/4Am0g
ほらこれ使え
いつまでもメソメソしてんな
そんなに涙もでないだろ?

542 :名前はいらない:2006/04/30(日) 21:13:15 ID:i9PzD2Ke
鋼鉄の階段を早足で 誰にも追いつかれることはないよう
帰り道など気にせず 何もかも捨てて そして君に伝えに行こう
汗だくになるほど 視界が滲むほど 僕は君のことが大っ嫌いだと

543 :名前はいらない:2006/04/30(日) 21:18:07 ID:i9PzD2Ke
夢見ることが多くなったこの頃
見つめることが出来ないなら
目を閉じて夢でも見ながら死んでしまえ

544 :名前はいらない:2006/04/30(日) 21:20:23 ID:i9PzD2Ke
死ぬといつも必ずやってくる
緑色した木々のざわめきと共に
赤い花束形にした濁った笑顔の可愛い死神

545 :名前はいらない:2006/04/30(日) 21:21:22 ID:i9PzD2Ke
死神は僕に尋ねる
なぜこんな所にいるの?
答えた瞬間 また僕は生き返ってしまう

546 :名前はいらない:2006/04/30(日) 21:22:31 ID:i9PzD2Ke
おめでとう ありがとう
こんにちは さようなら
戻ってきたけど気持ちはこのまま

547 :名前はいらない:2006/04/30(日) 23:46:35 ID:CU8M314A
ユーアーマイサンシャインIN横浜
悲しげな僕のソウル
そういう君はナパチャット

548 :名前はいらない:2006/05/01(月) 00:39:26 ID:DL5+LipX
だから言ったでしょう因果応報だと
自業自得をどうぞお受け取りを

549 :名前はいらない:2006/05/01(月) 05:16:39 ID:ykKwUjRk
君と出逢ってしまった僕は この世界にはびこる光と影

公園の片隅でしょぼくれてた君を見かけた瞬間
僕はそんな君に釘付けになったから
歩みを止めて 近付いた

木漏れ日に邪魔されようとも 砂利道に足を取られようとも
このハートの高鳴りは決して留まることを知らない

いつしか君は立ちあがり 湖の畔へと歩んで行く
いつしか僕は早足で 君の香りを辿って行く

昼前の明るさは僕を大人に変えた

550 :名前はいらない:2006/05/01(月) 05:21:10 ID:ykKwUjRk
恥ずかしさは捨てきれないけど
君への想いも捨てきれず
ただただまっすぐな気持ちを 可愛い君の元へと

まっすぐ過ぎた情熱の炎で君を包み込んでしまった僕は
冷まそうと思い込んだ僕は いつしか君へと冷たい言葉投げかける
向こう側に置いた愛なんてものは忘れてしまっていた

いつしか君は立ちあがり 湖の畔へと歩いて行く
いつしか僕は早足で 君の香りを辿って行く

木漏れ日に邪魔されようとも 砂利道に足を取られようとも
このハートの高鳴りは決して留まることを知らない

551 :名前はいらない:2006/05/01(月) 05:26:22 ID:ykKwUjRk
昼間の明るさは僕を闇へと葬った

公園の片隅でしょぼくれてた光を見かけた瞬間
僕はそんな光りに釘付けになったから
光を止めて 闇に紛れた

君と出逢ってしまった僕は この世界にはびこる光と影

君と出逢ってしまった僕は 君の世界にはびこる愛の炎

552 :名前はいらない:2006/05/01(月) 05:33:18 ID:ykKwUjRk
恥ずかしさは捨てきれた?
君への想いは君に届いた?
ただただまっすぐな気持ちは 可愛い君の狭間で

まっすぐ過ぎた情熱の炎で君を包み込んでしまった僕は
冷まそうなどと考えず いつしか君へと想いの言葉投げつける
向こう側に置いた愛なんてものはもうよぎることはなく

いつしか君は立ちあがり 湖の向こう側へと歩いて行く
いつしか僕の愛なんて 君が捕まえ僕に還して

553 :名前はいらない:2006/05/01(月) 05:37:40 ID:ykKwUjRk
公園の片隅でしょぼくれてた愛を抱き抱えた瞬間
僕はそんな愛に釘付けになったから
涙を止めて 涙に紛れた

君と出逢ってしまった僕は この世界にはびこる光と闇

君と出逢ってしまった僕は 君の世界にはびこる涙の湖

君と出逢ってしまった僕は

554 :名前はいらない:2006/05/01(月) 18:00:42 ID:DL5+LipX
何ひとつ目に見えて残るものはないけれど

どんな思いも受容れて
生きて往く

555 :名前はいらない:2006/05/01(月) 18:11:05 ID:DL5+LipX
雲が大地に近い
ふと憶える息苦しさに自身思い知らされて

556 :名前はいらない:2006/05/01(月) 18:19:19 ID:DL5+LipX
この地平線は空と大地を知らしめる一筋
それは、漠然と混沌のなかで貫いていた言葉のよう
それも今はただの地平線

557 :名前はいらない:2006/05/01(月) 19:01:14 ID:DL5+LipX
安心を
届けてくれて
ありがとう


558 :名前はいらない:2006/05/01(月) 21:32:24 ID:8aMc6N48
>>549-553
「君と出逢ってしまった僕は……」の詩を読んで涙が出ました。
もし彼がそう詠んでくれたなら、と。
ありえないことだと分かっているけれど、ほんのひととき夢を見ました。

鍵になる言葉があったとしても、きっとまた かん違い。
その現実が悲しくて、久しぶりに涙が止まりません。
私はずっと涙をこらえてきていたのでしょうか。

この涙も、私の涙の湖にそそぎこまれて
世の中の姿を 少し違えて 映し出してくれるのかもしれません。
湖を持つ前は、なんにも見えていなかった私です。


もう 涙は止まりました。
ほんとうに 素敵な詩でした。

559 :名前はいらない:2006/05/01(月) 21:47:08 ID:XQ/a7hOP
君みたいなジューシィには
スポンジみたいな胸が似合う
愛で浸したスポンジに気怠さという握力で彼が哀しく見えた

560 :名前はいらない:2006/05/01(月) 21:49:26 ID:Vp5iaSZ5
第1回
常夏
選手権

561 :美夕 ◆I4t.fErGjI :2006/05/01(月) 21:58:06 ID:Va8RZeEV
いつか 
そう いつか きっと
あなたに飛び込んでいくから

562 :名前はいらない:2006/05/02(火) 21:40:15 ID:HHK8jIh8
風に揺られているレースのカーテン
眺めるこの目に浮かぶのは
淡い象牙色のとき

563 :名前はいらない:2006/05/02(火) 21:45:56 ID:HHK8jIh8
ひかりを一瞬さえぎり翔んで行くシーガル
その速さに
あなたの眩しさを憶える

564 :名前はいらない:2006/05/03(水) 00:49:03 ID:XCH6h2Mh
リアルな程の妄想に
リアルな涙さえも幻覚と化し
僕はまた火を点ける

565 :名前はいらない:2006/05/03(水) 00:50:16 ID:XCH6h2Mh
君に会いたいから
思い切り吸い込んだケムリは
深い深い眠りを誘い込む

566 :名前はいらない:2006/05/03(水) 00:51:06 ID:XCH6h2Mh
君は僕だった
僕の頭が作り出した幻覚
妄想は繰り返す

567 :名前はいらない:2006/05/03(水) 00:52:34 ID:XCH6h2Mh
夢ならば覚めないで
と思いつつも 覚醒しちまった
結局は眠りたくなかったみたいだ

568 :名前はいらない:2006/05/03(水) 00:54:16 ID:XCH6h2Mh
中途半端が一番たちが悪い
中途半端な想いでいるから
そう 起ちが悪い そんな年でもないのに

569 :名前はいらない:2006/05/03(水) 01:01:37 ID:YG+J+eic
ちがうちがうそうじゃない
伝わってないだろ?
僕は君が嫌いだ

570 :名前はいらない:2006/05/03(水) 07:22:31 ID:L9mB+Zz3
愛してる
君のために
取ってた言葉

571 :名前はいらない:2006/05/03(水) 07:47:09 ID:yZY7KJPP
愛してます
ずっと
あなたのことを

572 :なんて:2006/05/03(水) 08:38:58 ID:3i5Ykk49
君の理想の偶像は
嫌われたりしてみたい、すこしおませな…
でも、どうしたって可愛がられちゃうんだってね

573 :名前はいらない:2006/05/03(水) 09:49:32 ID:NKQ1+1Zh
君の事を何回も何回も好きだって思った
君の前で叫びたいほど好きだって思った
でも君には通じない、君は高嶺の花だから

574 :名前はいらない:2006/05/03(水) 12:19:12 ID:zv9MEV9y
夢の中の貴女は笑っていました。
貴女の笑顔に私は恋に落ちました。
貴女の笑顔を一番近くで見たいから、私は貴女を愛したい。

575 :名前はいらない:2006/05/03(水) 16:50:37 ID:Mfx2MI0o
君と僕
僕と君
ちがくね?

576 :名前はいらない:2006/05/03(水) 20:33:11 ID:3i5Ykk49
ぼくときみ
きみとぼく
ぜんぜんちがうね

577 :名前はいらない:2006/05/03(水) 23:32:58 ID:yKhRNIaf
ボクトキミ
キミトボク
マッタクチガウネ

578 :名前はいらない:2006/05/04(木) 01:14:33 ID:PzieeTMD
あんたとおれ
貴方と私
いや〜ぜんぜん違うね〜w

579 :名前はいらない:2006/05/04(木) 02:13:23 ID:Xvb1Xb67
逢いたくて 逢えなくて
泣いていた頃は
一瞬の優しさも愛に思えた

580 :名前はいらない:2006/05/04(木) 02:15:35 ID:Xvb1Xb67
いつかいつか触れれば傷つく
人は嵐が過ぎるたびに
痛みになれて行く

581 :名前はいらない:2006/05/04(木) 02:18:11 ID:Xvb1Xb67
帰りたいな あの頃に
強がりも楽しかったね
愛に一番近い友達のまま

582 :名前はいらない:2006/05/04(木) 02:19:57 ID:Xvb1Xb67
勇気は捨て身の証なの
瞳を
そらさないで

583 :名前はいらない:2006/05/04(木) 02:23:37 ID:Xvb1Xb67
彷徨いながら真実の
自分を見つけて行きたい
悲しい恋の終わりを深く刻んで

584 :名前はいらない:2006/05/04(木) 02:32:13 ID:IhA/alI3
星空の向こう側 未来へと続いてる
片道で帰る場所など
いらない

585 :名前はいらない:2006/05/04(木) 02:35:10 ID:IhA/alI3
心は涙で出来てる
旅が終われば独りが
似合っているの

586 :名前はいらない:2006/05/04(木) 02:37:37 ID:IhA/alI3
見知らぬ街はいつも優しいね
錆びた過去の
カギは開けないよ

587 :名前はいらない:2006/05/04(木) 02:40:02 ID:IhA/alI3
魂はあなたの中にあるの
生命のぬくもり抱きしめるように
愛してた・・・

588 :名前はいらない:2006/05/04(木) 02:41:50 ID:7aSciArR
貴方は
貴方の幸せを
一番に考えて

589 :名前はいらない:2006/05/04(木) 02:43:23 ID:IhA/alI3
あなたの優しさ今まで甘えててごめんね
東の空から消えていく星に・・・

泣きたくなった

590 :名前はいらない:2006/05/04(木) 02:47:21 ID:7aSciArR
私のことは考えなくてもいいよ
私は貴方が幸せなら
どんな結果になっても悔いはないの

591 :名前はいらない:2006/05/04(木) 02:50:20 ID:7aSciArR
貴方が思う道に進んでください
それが私達の
運命だったのかも知れない

592 :名前はいらない:2006/05/04(木) 02:53:07 ID:7aSciArR
>>587
愛してた・・・

過去形なのが
ちょっと寂しかった

593 :名前はいらない:2006/05/04(木) 03:03:01 ID:IhA/alI3
>>590>>592
どなたかご存知ありませんが
あなた宛に書いたつもりはないです

594 :名前はいらない:2006/05/04(木) 03:29:38 ID:7aSciArR
そうですよね
失礼しました


595 :名前はいらない:2006/05/04(木) 03:37:34 ID:IhA/alI3
>>594
少し良いですか・・女性の方?
もしかして貴女?違ってたらごめんなさいね

596 :名前はいらない:2006/05/04(木) 13:37:43 ID:PzieeTMD
関係ねーよ馬鹿やろう
神聖なる儀式の途中だ
もっと丁重に扱え

597 :名前はいらない:2006/05/04(木) 21:10:13 ID:+N9lHl8I
毎日あなたのことを考える
忘れることなんか出来ない
会えなければ会えないほど思いは強くなっていく

598 :名前はいらない:2006/05/04(木) 21:11:16 ID:+N9lHl8I
あなたが他の男と仲良くしてるのを見るのが辛い
僕だけのあなたでいて欲しい
あなたが僕のことをまだ好きなら嬉しい

599 :名前はいらない:2006/05/04(木) 21:12:41 ID:CHGj4NWM
ちょっと不安になる
ほんとに考えてる人?
だから怖い…

600 :名前はいらない:2006/05/04(木) 21:15:28 ID:+N9lHl8I
誰にも渡さない
どこへも逝かないで
僕だけのあなたでいてください

601 :名前はいらない:2006/05/05(金) 05:52:39 ID:EjRrYRsg
伝えること以上に
伝わらないまま終わることの方が
何度考えてもこわいよなぁ

602 :名前はいらない:2006/05/05(金) 05:58:18 ID:EjRrYRsg
彼氏いそうだから…
言い訳にはもってこいだ
お前は妄想を楽しんでいるのかと



603 :名前はいらない:2006/05/05(金) 06:04:50 ID:EjRrYRsg
話しかけてくれないかなぁ?
アホか!なに夢見てんだ!
痛みを感じて現実を知れ!

604 :名前はいらない:2006/05/05(金) 06:10:59 ID:EjRrYRsg
諦めたらそこで試合終了ですよ
どっかの太った監督が言った言葉
頭ん中でぐるんぐるん

605 :名前はいらない:2006/05/05(金) 06:15:55 ID:EjRrYRsg
もしもさ もしも605だったら
もう逃げないし 正当化もしない
もしも605だったらの話

606 :名前はいらない:2006/05/05(金) 11:24:32 ID:4mHj7nlM
だからいったでしょ?
逃げられるわけない
ぼくを思い出すことは自己防衛本能。

607 :名前はいらない:2006/05/05(金) 19:13:25 ID:CMTC/WER
>>595
ごめんなさい
あれから寝てしまったの
そうです。

608 :名前はいらない:2006/05/05(金) 19:18:13 ID:CMTC/WER
あなたのこと、毎日毎日思ってます
でも思えば思うほど書けなくなってるの
あなたの幸せだけ願ってます

609 :名前はいらない:2006/05/05(金) 19:29:23 ID:KgLwXzIB
心が離れていく寂しさを
知らないわけじゃないのにね
また 素直になれなかった

610 :名前はいらない:2006/05/05(金) 19:41:04 ID:CMTC/WER
もう私の前から消えないでね
ただ
あなたが明るく元気ならいいの


611 :名前はいらない:2006/05/05(金) 22:13:31 ID:766dAnZl
拙い詩だね
いつまでも付きまとってんな
彼は泣いてるぞ。稲穂。

612 :名前はいらない:2006/05/05(金) 22:30:32 ID:CMTC/WER
ラブレタ書きなよw
詩も書けないの?
人を煽る文しか書けないの?お姉さん悲しいよ

613 :名前はいらない:2006/05/05(金) 23:02:19 ID:oMjYNujk
ほら見て!みんな見て!
これが僕の証明
いうこと聞いてくんないの。。。

614 :名前はいらない:2006/05/06(土) 00:04:19 ID:sZoeJ3jr
お願いだから、、貴女、もう私に構わないで下さい
さようなら  
ラブレタじゃなくてごめんなさい

615 :名前はいらない:2006/05/06(土) 00:19:29 ID:09VEVzIj
まじなの?
あーどうしようか。
これからどうしようか。

616 :名前はいらない:2006/05/06(土) 00:20:44 ID:09VEVzIj
やってくれたよ
やってくれちゃったよ
お・ま・え・を・う・ら・む 

617 :名前はいらない:2006/05/06(土) 01:18:48 ID:sZoeJ3jr
>>614
ここで言う貴女とは、嫌味な粘着のことです
貴女のことじゃありません。
595さんじゃなくて611と613のことです。誤解なく。

618 :名前はいらない:2006/05/06(土) 01:28:23 ID:SCmsDFGB
>>607
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/yume/1146128542/150

619 :名前はいらない:2006/05/06(土) 02:50:20 ID:OjZ+WRst
仕事しないと生活できない
恋愛しなくても生活はできる
でもでも それでも人はそれを求めてやまない

620 :名前はいらない:2006/05/06(土) 02:52:39 ID:OjZ+WRst
それはそれは凄まじい夜だった
青天の霹靂
リアルな人間 そして混乱した人々

621 :名前はいらない:2006/05/06(土) 02:53:50 ID:OjZ+WRst
まるで魚のように
優雅に泳ぐ君が好きだから
きっと僕は泣く

622 :名前はいらない:2006/05/06(土) 02:55:14 ID:OjZ+WRst
どんなに飲んでも酔えない夜
そう 今夜は そう
当事者ではなくとも気持ちは滲み出るもの

623 :名前はいらない:2006/05/06(土) 02:57:13 ID:OjZ+WRst
好きだなんて言えないよもう
君へと放った愛してる
中和的な嘘はつかないで

624 :名前はいらない:2006/05/06(土) 06:38:13 ID:1WJSj/Zb
最悪だ
ご主人さまとやっちゃったらしいね
約束が違うし
なにもかも破壊してくれたよ

625 :名前はいらない:2006/05/06(土) 11:19:07 ID:1WJSj/Zb
ブサイク中年の乱れ書き
にほいたつわ
あそこくさなるわ

626 :名前はいらない:2006/05/06(土) 14:24:22 ID:R1X4wwYk
目に見えないものってそんなに大切かよ!
どんな事考えてたって
やさしく包んではくれないだろ?

627 :ルシファー:2006/05/06(土) 14:49:00 ID:bKZx/RMk
あなたのことを考えるだけで
胸が痛くなるヒトがいることを
あなたは知ってるのかな?

628 :名前はいらない:2006/05/06(土) 14:59:40 ID:R1X4wwYk
いっぱい居るだろうね
でも一生掛かっても尽くしてくれるのは
彼女しかいないだろうね

629 :名前はいらない:2006/05/06(土) 21:34:52 ID:sZoeJ3jr
ちゃんと言ってくれないとわからない
回りくどいことは、止めて
愛してる、好きだよと言って欲しい 

630 :雑草 ◆XalcQXl4p. :2006/05/06(土) 21:43:47 ID:xeaYLD6t
ぶっきらぼうに投げ出した私の手を
優しく握りしめてくれたあなたの
あの温もりが忘れられません

631 :名前はいらない:2006/05/06(土) 23:12:10 ID:ZMSoSNzd
君の差し出した右手があまりにも
宙を舞うので
捕まえて見ただけさ

632 :名前はいらない:2006/05/06(土) 23:33:02 ID:8+uM4a/h
すきなの
ほんとにすきなの
そぼくにあぷろーちしたの

633 :名前はいらない:2006/05/06(土) 23:34:23 ID:8+uM4a/h
たんじょうびになにをぷれぜんとしようかと
かんがえたの
はじめにおもいついたのが手料理なの 乙女なの

634 :名前はいらない:2006/05/06(土) 23:37:39 ID:jSfUp6rL
やまねがゴリラにみえたの
オラウータンかもっておもったの
世界が違って見えたらどうしようって思ったの

635 :雑草 ◆XalcQXl4p. :2006/05/06(土) 23:55:20 ID:xeaYLD6t
キスをしただけで
落ち着きを無くしたあなたが
可笑しくて可愛かった

636 :雑草 ◆XalcQXl4p. :2006/05/06(土) 23:58:20 ID:xeaYLD6t
私がおばさんになったら
あなたはお爺さんよ
なんてね

637 :名前はいらない:2006/05/07(日) 00:10:17 ID:TKjfk2KX
____∧∧ 
〜' ___( ,,゚Д゚ )<それ普通じゃん!
  UU    U U


638 :同級生:2006/05/07(日) 00:22:04 ID:TKjfk2KX
僕がおじいちゃんになったら
君はおばあちゃんだね
等身大の君しか見えない

639 :名前はいらない:2006/05/07(日) 01:09:24 ID:TKjfk2KX
すぅきぃなの
生まれ変わったら女がいいな
そしたら友達でいてね

640 :名前はいらない:2006/05/07(日) 01:13:24 ID:TKjfk2KX
負けない心に憧れて
譲らない心に憧れるから
すきなの

641 :名前はいらない:2006/05/07(日) 01:15:16 ID:TKjfk2KX
すきなの
冒険なんてさせないよね?
3回くらい今抱きたいの。

642 :名前はいらない:2006/05/07(日) 01:17:50 ID:TKjfk2KX
あの時のこと許してね
思考がぶれてたの
貴女の嘘も悪いのよ

643 :女子:2006/05/07(日) 01:19:03 ID:TKjfk2KX
わたしはね
あなたがすきなの
びっくりしたの

644 :女子:2006/05/07(日) 01:32:44 ID:KTpCQT75
園児の恋愛みたい
我ながら想う
金になるわぁ〜

645 :名前はいらない:2006/05/07(日) 08:13:14 ID:vu1+CRF/
今も昔も貴方が大好きです
それは何があっても変わりません
最後の私の恋

646 :名前はいらない:2006/05/07(日) 16:17:36 ID:hK2HVmLa
そうですか
心強いです
でもいつ会えるのですか

647 :名前はいらない:2006/05/07(日) 17:43:36 ID:vu1+CRF/
そうですね
私は今すぐでもいいんですが貴方にも心の準備があるでしょうから
夏はどうですか?

648 :名前はいらない:2006/05/07(日) 17:54:11 ID:hK2HVmLa
そうですか
年取らないようにしたいですね
お互い礼を尽くしましょう^^

649 :名前はいらない:2006/05/07(日) 20:26:24 ID:vu1+CRF/
はい、わかりました
年はとりたくないものです。しかし、たった数ヶ月で年とるんですかw 
貴方に失望はさせません

650 :名前はいらない:2006/05/07(日) 22:51:03 ID:LoRGmG/F
誕生日までってこと
わかってんだかわかってないんだか
わかってるってことにしておくけど・・・

651 :名前はいらない:2006/05/08(月) 04:20:05 ID:iH8Aipxn
君の笑顔に包まれていたい と
君の寝顔を守りたい と 思った瞬間
これが愛だということを悟った

652 :名前はいらない:2006/05/08(月) 04:22:48 ID:iH8Aipxn
閉じ込められているのなら
俺が太陽を与えてやる
贅沢は言うな このバカが

653 :名前はいらない:2006/05/08(月) 04:24:08 ID:iH8Aipxn
水が欲しいだと?
これでもいいならいくらでも飲め
少ししょっぱいが気にすんな

654 :名前はいらない:2006/05/08(月) 04:25:04 ID:iH8Aipxn
肥料なんて与えない
その代わり
たまには優しくしてやるよ

655 :名前はいらない:2006/05/08(月) 04:26:43 ID:iH8Aipxn
たくさん収穫できるといいな
それを吸い込んで
いつまでもお腹いっぱいの笑顔でいような

656 :名前はいらない:2006/05/08(月) 05:46:18 ID:5DQV+aXX
バニーちゃんよー
そろそろ自分でいてくれないか?
もうオレはお腹いっぱいだ

657 :名前はいらない:2006/05/08(月) 20:25:42 ID:qHOAVv16
すいません
すいません
つぃまてぇん

658 :名前はいらない:2006/05/08(月) 22:14:25 ID:7W8ZcTIy
離れてから気づくんだ
遅いけど気づいたんだ
笑っていられたのは君がいてくれたから。

659 :名前はいらない:2006/05/08(月) 22:42:42 ID:5DQV+aXX
わからない
わからない
あんたたちのことなんか気にも止めない

660 :名前はいらない:2006/05/08(月) 22:49:35 ID:s46YQA4B
わからない。
わかりたくもないよ。
君を失うツラさなんて…

661 :名前はいらない:2006/05/09(火) 02:26:54 ID:mzeubTwD
全部まちがってる
物理的にはじまった
ぼくしか治し方をしらない

662 :  ◆UnderDv67M :2006/05/09(火) 21:18:23 ID:Ou0fZr4w
ぼーくはかーわいいー あおーむしー♪
おいしーいはっぱーは どーこにあるー

ぼーくはかーわいいー あおーむしー♪
じゃーまするやーつには つーのだすぞー
      _
    /ヾ;. `ヽ
   ゝ  ● ノノ⌒//⌒//⌒ヽ
   (・ヽ.___/_ヽ. // .. // ..  )
      〃〃〃~~u^u^u^u^^'∪  モソモソ

663 :アンダバ:2006/05/09(火) 21:34:47 ID:iNxdq+Nc
蝶々蝶々〜♪

わたしは何処に飛んでゆく〜♪

664 :名前はいらない:2006/05/10(水) 00:00:02 ID:+UBlY/FH
不感症の僕は会う人会う人に挨拶して見せたが
スキを見せぬように意識して
胸の中は意識できないほど渦巻いていた

665 :名前はいらない:2006/05/11(木) 03:14:32 ID:Ccwa+xFL
時代劇とか決闘とか
真剣と真剣の勝負って一瞬でケリが付くそうですね
へー

666 :名前はいらない:2006/05/13(土) 09:20:53 ID:03UO3lXX
大好きなあの人へ
うんこ
シッコ

667 :ルシファー:2006/05/13(土) 12:49:37 ID:nCGNP00K
あなたがいなくても
想い続けるヒトがいることを
あなたは知らないだろうな…

668 :名前はいらない:2006/05/13(土) 15:10:22 ID:03UO3lXX
どうすればいい
丸ごと愛せないだと?
じゃオレは苦し紛れに自分を恨むか?

669 :名前はいらない:2006/05/14(日) 03:44:13 ID:8QceY3Ep
嫌いになりたい
嫌いになれたら
でも好き


670 :名前はいらない:2006/05/14(日) 03:45:26 ID:8QceY3Ep
忘れたい
忘れられたら
でも無理

671 :名前はいらない:2006/05/14(日) 03:47:07 ID:8QceY3Ep
逢えない
逢いたくない

逢いたい


672 :名前はいらない:2006/05/14(日) 03:48:15 ID:8QceY3Ep
バカ
カバ
バカタレ


673 :名前はいらない:2006/05/14(日) 04:11:45 ID:8QceY3Ep
ほんとは好き
大好き
離れたくない

674 :名前はいらない:2006/05/14(日) 04:14:28 ID:8QceY3Ep
・・・・・・
・・・・・・
傍にいて

675 :名前はいらない:2006/05/14(日) 22:13:45 ID:gp6QpzpZ
ちがうんだって
会うたびにヤっちゃうのは
君が魅力的だから(汗

676 :名前はいらない:2006/05/15(月) 04:07:46 ID:w+G2D7TT
闇雲に撃っても何も返ってはこないと思ってた
しっかり返ってきたよ、それもなんと大目玉
流した涙はただの流れ弾、じゃあないよ

677 :名前はいらない:2006/05/15(月) 04:08:51 ID:w+G2D7TT
不吉な笑いの防戦一方
はたまた金で解決か、否
それこそ殺されてもいい額なんて無いのだからな

678 :名前はいらない:2006/05/15(月) 04:11:02 ID:w+G2D7TT
この夜の果ての、そのまたむこうで
君の両目がしっかり僕と合っているのなら
いつの日か巡り逢いの兆候を示す夥しい夢に起こされて愛してる

679 :名前はいらない:2006/05/15(月) 04:12:40 ID:w+G2D7TT
涙もろい雪化粧の人は
なぜかいつでも持っている
そこのけそこのけと迸りながらも離すことは無い

680 :名前はいらない:2006/05/15(月) 04:14:54 ID:w+G2D7TT
早く爆発しちゃえよこんな所
お前の最も信頼を置く右大臣に頼んでみようか
さもなくば、右も左も爆破しちゃえよ

681 :名前はいらない:2006/05/15(月) 06:39:40 ID:w+G2D7TT
忘れることが出来ないんじゃないんだ
忘れたくないから
いつまでも想っているんだから

682 :名前はいらない:2006/05/15(月) 06:40:38 ID:w+G2D7TT
このまま
閻魔様に舌抜かれちまおう
そうすればもう…

683 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/15(月) 13:39:27 ID:nPUty07e
子持ちでも良い
ハゲでも趣味がブラの透視でも力の限りがたった3詩の虚弱体質でも構いません
褒め言葉ですが「お前はオカシイ」

684 :名前はいらない:2006/05/15(月) 22:23:07 ID:yOY8dRPf
パンパンに膨らんだ胃袋
隙間の空いた心
笑うなよセールスマン

685 :名前はいらない:2006/05/15(月) 22:24:22 ID:yOY8dRPf
昨日の君より可愛かった
今日の君
      より可愛いだろうな明日の君

686 :名前はいらない:2006/05/15(月) 22:26:03 ID:yOY8dRPf
笑顔が素敵な君の泣き顔なんてみたくないから
さぁ、僕の手をとって
この季節の向こうへ走って行こう

687 :名前はいらない:2006/05/15(月) 22:27:27 ID:yOY8dRPf
君の声
誰よりも君の声
ザオリクよりも君の声

688 :名前はいらない:2006/05/15(月) 22:28:43 ID:yOY8dRPf
この世に生を受けた瞬間
いつかきっと君に出会える時がくる喜びに震え
僕はおぎゃーと泣いたんだ

689 :名前はいらない:2006/05/15(月) 23:22:48 ID:yOY8dRPf
まるでゴールの無い迷路を彷徨っているよう
同じところを行ったり来たり
でも、ゴールは無いんじゃなくて、僕の目には見えなかっただけ

690 :名前はいらない:2006/05/15(月) 23:23:39 ID:yOY8dRPf
迷いもすれば戸惑いもする
それでも、諦めることはしない
だって、君が好きだから

691 :名前はいらない:2006/05/15(月) 23:27:09 ID:yOY8dRPf
テーブルの上には鍵のかかった宝箱
「ひらけ、ごま」じゃなくて
「好き」という魔法の言葉で

692 :名前はいらない:2006/05/15(月) 23:29:27 ID:yOY8dRPf
何も映っていないテレビのフレームに映った君と僕が
突然映りだしたディズニーアニメは
美女と野獣

693 :名前はいらない:2006/05/16(火) 01:22:32 ID:GrgX/8W9
あなたも私も素直でいたいだけでそんな場所が好きなだけ
誰が何と言おうとも
せめて自分の前と大好きな人の前だけではいつもいつも素直でいてね 


694 :名前はいらない:2006/05/16(火) 02:20:28 ID:GrgX/8W9
そのことで誤解されたとしてもあなたがいてくれるなら大丈夫、あなたに誤解されたりしなければ
人のために生きるあなたが好きであなたの愛するものが好きで、あなたの愛するもの信じるものを私は信じます
だからあなたのために生きていきたい









695 :名前はいらない:2006/05/16(火) 04:13:05 ID:GrgX/8W9
言葉で書こうとしても
上手く書けなかった
言葉じゃない手紙を書くよ

696 :名前はいらない:2006/05/16(火) 06:11:51 ID:UIP1PleO
傍にいるよ
あなたが大好きです
誰がなんと言おうと大好き

697 :名前はいらない:2006/05/16(火) 06:13:35 ID:UIP1PleO
どんなに邪魔されても
二人の愛が本物なら
誰にも引き裂くことは出来ない

698 :名前はいらない:2006/05/16(火) 06:17:41 ID:UIP1PleO
あなたの優しさに触れた瞬間 恋に落ちた
あなたを慕っています
他の人に惑わされないで私だけを見つめていて

699 :名前はいらない:2006/05/16(火) 06:20:23 ID:UIP1PleO
静かなカフェテラス
二人で見詰め合い
いつの日か愛を語りたい

700 :名前はいらない:2006/05/16(火) 08:31:33 ID:56QVKzDv
陽炎臭

701 :名前はいらない:2006/05/17(水) 00:59:05 ID:zo7zC9Jp
あなたは今何処?
今、何してるの?何考えてるの?
暗闇の中あなたが見えない

702 :名前はいらない:2006/05/17(水) 01:04:28 ID:4xFzru+e
産まれて初めて
嫌いになった相手は、
あなたの好きな人。

703 :名前はいらない:2006/05/17(水) 01:21:15 ID:zo7zC9Jp
いつまでも何処までも、あなたと一緒にいたい
あなたの優しさが私の心を捉えて離さない
優しさが好きです 心が好きです あなたの全部が好きです

704 :名前はいらない:2006/05/17(水) 03:01:31 ID:ArvlOKUO
人ゎどうして
大切な人程
傷付けちゃうの?

705 :名前はいらない:2006/05/18(木) 01:04:36 ID:LLarUELU
マジで好きになっちゃった
障害多しこの恋
大いに燃えることだろうな えへへ♪

706 :名前はいらない:2006/05/18(木) 01:17:23 ID:LLarUELU
抱きしめて
君の香りに包まれたい
離さないよ

707 :名前はいらない:2006/05/18(木) 14:28:19 ID:B+Ea3G5b
読み返さずに出した手紙の
あなたからの返事を、
7回読み返した。

708 :名前はいらない:2006/05/18(木) 21:35:00 ID:UGaTgogo
好きなのに伝えることが難しくて
伝えることで悲しむ人がいるならば
自分を殺すことを選んでも、、、良い訳ないよなぁ

709 :名前はいらない:2006/05/18(木) 21:35:56 ID:UGaTgogo
gogoってさw
突き進んでいいんだろうな
今までの嘘なんて素直な心で中和しちゃえ

710 :名前はいらない:2006/05/18(木) 21:37:40 ID:UGaTgogo
しかもyou gatまで付いてるし
誰が付けたよこんなID
まぁ、どうでもいいや 少しは救われつつあるし

711 :名前はいらない:2006/05/18(木) 21:38:21 ID:UGaTgogo
誰よりもなんだよ
俺から見た君は
なんでも一番なんだよ

712 :名前はいらない:2006/05/18(木) 21:38:58 ID:UGaTgogo
もうさ
抑えきれない
胸のドキドキ

713 :名前はいらない:2006/05/18(木) 22:57:24 ID:UGaTgogo
愛なんてただの言葉かもしれないから
言葉に変換などせず
心で伝えていこうと思った今日この頃

714 :名前はいらない:2006/05/18(木) 22:58:35 ID:UGaTgogo
君の髪に触れたくて
今の状況じゃそれさえも難しいから
全てを妄想と化してみようと

715 :名前はいらない:2006/05/18(木) 22:59:29 ID:UGaTgogo
現実問題、それじゃいけない
夢は叶えるから夢
それ以外は、いや、それに繋がらないことは認めない

716 :名前はいらない:2006/05/18(木) 23:00:18 ID:UGaTgogo
好きなんて
本心じゃないだろうって
言われたなら全否定できる

717 :名前はいらない:2006/05/18(木) 23:01:13 ID:UGaTgogo
肝心なのは、感受性
僕の感受性は君へと届いているのかさえも判らないが
全ては運命ということで納得しています

718 :名前はいらない:2006/05/19(金) 02:08:26 ID:9iRJSTq1
甘えんぼの君、怒りんぼの君、誓い合ったあの日の夜・・

さよならさ、男は涙をみせちゃいけない

ほんとだったんだね

719 :名前はいらない:2006/05/19(金) 03:38:09 ID:4jOI1Q4H
掴み所の無い君の
艶やかな唇に魅せられて
ギュッと握りしめた心臓が痛い

720 :名前はいらない:2006/05/19(金) 03:39:47 ID:4jOI1Q4H
さよならなんて口にしないで
「またね」という希望の言葉の可能性に
いつまでも前に進めずにいるんだ

721 :名前はいらない:2006/05/19(金) 03:40:30 ID:wgPO/5lW
向かいのマンションの
一つだけ灯る明かりを、
一人きりで見ている。

722 :名前はいらない:2006/05/19(金) 03:41:43 ID:4jOI1Q4H
滑稽だろうが何だろうが
繋がりを求めて何が悪いの?
どんな道も繋がっているという未知であっても

723 :名前はいらない:2006/05/19(金) 03:43:34 ID:4jOI1Q4H
飲み込んでやる
君の涙も迷いももどかしさも
真っ赤なアルコールで洗い流して

724 :名前はいらない:2006/05/19(金) 03:45:53 ID:4jOI1Q4H
明日は見えなくとも
5年後は夢見る妄想的な願望に打ち砕かれても
いつまでもどこまでも消えることはないから

725 :名前はいらない:2006/05/19(金) 05:05:34 ID:KlpSb4Q9
おだいかん様ご勘弁を
チャラくて一途なやつなんてこの世に存在しません
あなたの思想は群を抜いてアンバランスです

726 :名前はいらない:2006/05/19(金) 05:15:18 ID:KlpSb4Q9
馬鹿おんな現実すらも夢に散る
マキセリホ誰が岩男じゃ
さんまさん?

727 :名前はいらない:2006/05/19(金) 05:17:08 ID:KlpSb4Q9
やめちゃいなよ
カノジョのことなんて考える必要ないよ
現実は甘くない

728 :名前はいらない:2006/05/19(金) 05:22:20 ID:KlpSb4Q9
すんごい力で乙女思想
よかったね自身の鏡が見れなくて
けっきょくオレは自己愛では無かった

729 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/19(金) 13:57:04 ID:AhyY1X9e
巡り合えない運命の人より
隣の畑の案山子が似合いの
甘味の足らん どてかぼちゃです

730 :ちっち ◆FMiYTdsunc :2006/05/19(金) 18:29:41 ID:YvtpWjiX
君を問いつめるべきなのか
それとも やっぱり
何も知らないままでいいのか

731 :ルシファー:2006/05/19(金) 19:44:12 ID:GF+GWQgA
たとえこの手が穢れても
あなただけは綺麗でいて
それが私の役目だから…

732 :名前はいらない:2006/05/19(金) 19:45:18 ID:wgPO/5lW
死んだって、
あなたの肉になれないという
孤独。

733 :美夕 ◆I4t.fErGjI :2006/05/19(金) 20:52:04 ID:7DtXctc1
あなたの本音が聞きたいです
本気をみたいです
もう逃げないで下さい

734 :美夕 ◆I4t.fErGjI :2006/05/19(金) 20:55:31 ID:7DtXctc1
好きです
あなたのことが大好きです
あなたはどうですか?私が好きですか?

735 :名前はいらない:2006/05/19(金) 23:31:25 ID:Y2YsKya8
アンジェリカ、君のバッディは宇宙一
アンジェリカ、僕はもう元気になたよ
アンジェリカ、今晩もトルネード

736 :名前はいらない:2006/05/20(土) 17:20:43 ID:RDE1msrf
なんて不思議
吸い寄せられる瞳は
磁石のよう

737 :名前はいらない:2006/05/20(土) 17:29:43 ID:RDE1msrf
会話のあとで赤面したこの顔を知らないひと
その瞳をつい見つめてしまう…会話のあいだも
そんな私に気付いた
帰り途

738 :名前はいらない:2006/05/20(土) 17:32:24 ID:Fea7aHZ6
必要以上に疑うことが好きではなかった私
ブラックホールの中で疑う私自身はあまり好きではない
でもあなただけは決して疑わないから

739 :名前はいらない:2006/05/20(土) 17:41:05 ID:Fea7aHZ6
罠を軽やかに飛び越えて
微笑んで
ゆっくりゆっくり歩いてください



740 :名前はいらない:2006/05/20(土) 18:00:14 ID:Fea7aHZ6
何があったのか上手く癒えなくて
封じられていて
言ってしまうと自分が崩壊しそうで


741 :名前はいらない:2006/05/20(土) 18:04:30 ID:Fea7aHZ6
何があったのか上手く言えなくて
封じられていて
言ってしまうと自分が崩壊しそうで



742 :名前はいらない:2006/05/20(土) 18:33:42 ID:Fea7aHZ6
ブラックホールの中でこの先何かが私を怯えさせても
あなたにだけは決して怯えないから
何が幸せかをよく知っているあなた

743 :名前はいらない:2006/05/20(土) 23:39:49 ID:BkfYraxs
非合法なのは目に見えている
死に掛けのネズミの傍らのネコしきたり
乾いた傷口には700度がよく似合う

744 :名前はいらない:2006/05/20(土) 23:41:45 ID:BkfYraxs
何も無い、日あたりの良い平野
そこに7点セットがあれば
健康的な君を妄想できる

745 :名前はいらない:2006/05/20(土) 23:44:56 ID:BkfYraxs
意図的に内緒にされた嘘に
この体も心までも鍛錬されたそうだ
囲まれたから逃げ出したくなっちまった

746 :名前はいらない:2006/05/20(土) 23:48:54 ID:BkfYraxs
眠たくないからずっと数えてた胸の傷
眠りたくなかった
傷と共に消える君を数えていることの矛盾さえも寂しく虚しく、その防衛本能が下した深い眠り


747 :名前はいらない:2006/05/20(土) 23:52:35 ID:BkfYraxs
僕の下へ派遣した君を受け持つ地獄の鬼に
感謝の意味を添えて正当防衛をぶちのめし
感激しながら流す涙に塩分は含まれていなかった

748 :名前はいらない:2006/05/21(日) 01:10:54 ID:eawL2BxD
出会ってしまったのだからしょうがない
時間はもとに戻せない
ブラックホールだって不思議な国なのです

749 :名前はいらない:2006/05/21(日) 01:26:47 ID:eawL2BxD
ブラックホールの中で疑わなきゃいけないことがあったとしても
あなただけは決して疑いません
ここから出ようとしてる人

750 :名前はいらない:2006/05/21(日) 02:00:13 ID:uWyE3fvz
大好きでした
でも殺すなんて言われて怖くなりました
殺されたくないんです生きたいんです

751 :名前はいらない:2006/05/21(日) 02:03:04 ID:uWyE3fvz
私には最後まで本音は語ったくれませんでしたね
寂しかった
ずっと待ってたのに

752 :名前はいらない:2006/05/21(日) 02:05:11 ID:uWyE3fvz
貴方があの人を可愛いと思ってるのは知っている
大事に思ってるのも・・・
私は一番になれなかった また二番

753 :名前はいらない:2006/05/21(日) 02:06:45 ID:uWyE3fvz
貴方本当に楽しそうだものね
私とは苦痛だったんじゃない?
もういいよ楽になりなよ

754 :名前はいらない:2006/05/21(日) 02:12:36 ID:uWyE3fvz
孤独を友にして生きていくから大丈夫
気にしないで
あー昔こんなこともあったなーって、たまに思い出してくれたらいい

755 :名前はいらない:2006/05/21(日) 02:18:43 ID:uWyE3fvz
最後に貴方に贈る言葉
幸せは待ってても来ない
自分から掴みとるもの  (これは自分にも当てはまる)

756 :名前はいらない:2006/05/21(日) 02:18:54 ID:88TfNSCr
わたしのために
一晩
泣け

757 :名前はいらない:2006/05/21(日) 02:21:45 ID:WbMqB37o
あなたのために
三日三晩
泣けたら

758 :名前はいらない:2006/05/21(日) 02:23:26 ID:uWyE3fvz
泣けない
最後の最後で裏切られた気分なの
貴方も同じ気持ちかもね

759 :名前はいらない:2006/05/21(日) 02:25:36 ID:WbMqB37o
すみません
あなたに話しかけて
ないんですが

760 :名前はいらない:2006/05/21(日) 02:25:54 ID:uWyE3fvz
いつもいいとこまで行ってぶち壊す
何故なの?
同じこと思ってるかも知れないけど

761 :名前はいらない:2006/05/21(日) 02:26:52 ID:uWyE3fvz
すみません
私もあなたに
言っていません


762 :名前はいらない:2006/05/21(日) 02:29:00 ID:uWyE3fvz
思い込みはやめて
レスしないで


763 :名前はいらない:2006/05/21(日) 02:30:27 ID:l+ppCUK5
309 癒されたい名無しさん sage 2006/05/20(土) 22:43:24 ID:NVU4hRs4
皆さん、おやすみなさい。
416 癒されたい名無しさん sage 2006/05/20(土) 22:41:53 ID:NVU4hRs4
今日はもう寝ます。
おやすみなさい。

764 :名前はいらない:2006/05/21(日) 02:50:02 ID:uWyE3fvz
あんな卑怯な女に負けたくない
素敵な人なら負けても仕方ないと思うけど
あんな人に貴方が惑わされてるのが悔しい

765 :名前はいらない:2006/05/21(日) 03:00:03 ID:0RXJiT7T
切なくて 儚い
悲しくて 淋しい
悔しくて 苦しい


766 :名前はいらない:2006/05/21(日) 03:16:55 ID:uWyE3fvz
貴方傍にきて
私を離さないで下さい
そうしないと私は何処かへ行ってしまうよ

767 :名前はいらない:2006/05/21(日) 03:31:26 ID:uWyE3fvz
私だけを見つめていて欲しい
貴方何処なの?
寂しいよ

768 :名前はいらない:2006/05/21(日) 14:08:07 ID:2DSrsgA6
バカ
バカ
大嫌い

769 :名前はいらない:2006/05/22(月) 00:00:50 ID:ObiP7Pr/
あなたと出会ったとき
涙が止まらなかった
理由が知りたい

ただそれだけ

770 :名前はいらない:2006/05/22(月) 00:03:02 ID:5cxLCnLS
それは私が優しいから


771 :名前はいらない:2006/05/22(月) 00:20:02 ID:IsEeEloc
いやそれはない
でもあるかも

いやいやエロいだけ。

772 :名前はいらない:2006/05/22(月) 00:48:20 ID:Q668p8K0
あの楽しかった頃に戻れたら もう戻れないのは、わかってる
もう、あの頃の貴方じゃないのだから
無理だとわかっている、でも戻りたい あの頃のままなのは私だけ 一人おきざりに

773 :名前はいらない:2006/05/22(月) 23:03:52 ID:VmVofhSk
電話の意味が
やっとわかった
何でそうなるの

774 :名前はいらない:2006/05/23(火) 02:52:44 ID:cTJuS3wn
ワタシにも貴方にもつづく螺旋階段^^
景色は変わったとしても^^
愛の姿はきっと変わらない^^





775 :名前はいらない:2006/05/24(水) 01:36:10 ID:WPfztbqu
取引をしよう
俺の妄想と君の愛情
願っても無い話だろ?

776 :名前はいらない:2006/05/24(水) 01:40:21 ID:WPfztbqu
鼻先へと向けられた38口径の銃口の奥には
ずっしりと重く圧し掛かる背骨が涙の雫と共にいびつに光っていた
無意識に奪った銃は空へと向けて雨の雫に紛れて放たれた、意識はあった

777 :名前はいらない:2006/05/24(水) 01:42:24 ID:WPfztbqu
君の目つきが変わったのが解った
怯えにも似たその目から溢れ出た雫を指ですくい、舐めた
その味に、研ぎ澄まされた五感は崩れ落ちた

778 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/24(水) 01:42:44 ID:jjQHEtOA
練習してもラブレターが全然上手く書けません。
打開には君の愛の手が必要不可欠と思われますが
付き合ってはもらえないでしょうか。

779 :名前はいらない:2006/05/24(水) 01:44:29 ID:WPfztbqu
そう簡単にはいかないな
美しいものに魅せられた指先から放たれた一筋の涙
気が付けば、雨はいっそう激しさを増していた

780 :名前はいらない:2006/05/24(水) 01:46:29 ID:WPfztbqu
夢の中では何でもできる
ずっと、そう思っていた
夢にも現実が垣間見えると察した瞬間、君のことを思い出したんだ

781 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/24(水) 01:46:47 ID:jjQHEtOA
どうにも貧乏舌で焼きプリンが口に合いません。
だからいつも3連プリン。
君の分、僕の分、で、喧嘩にならないよう努力しようか。

782 :名前はいらない:2006/05/24(水) 01:47:56 ID:WPfztbqu
取引をしよう
俺の愛情と君の愛情
今度こそうまくいくはずだ

783 :名前はいらない:2006/05/24(水) 01:51:11 ID:WPfztbqu
こんな夜中に笑わせんなよw
プリンの奪い合いに滲み出る人間の本心
甘ったるい愛情なんて食えたもんじゃないな

784 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/24(水) 01:58:32 ID:jjQHEtOA
僕は皮派で君は餡派だから
大福まんじゅう鯛焼き八橋
上手く分けられる気がするんだよ

785 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/24(水) 02:06:25 ID:jjQHEtOA
一人暮らしは止した方が良いと思うな。
ヤクザみたいな新聞勧誘員とかセールスマンとかゴキブリに蜘蛛にゲジゲジ、ムカデ、色々出るよ?
一人暮らしは止した方が良いと思うな。

786 :名前はいらない:2006/05/24(水) 02:07:22 ID:WPfztbqu
このスレは、内部抗争の真っ最中に放たれた
燃えあがる弾丸の流れ弾によって
意味の無い死を遂げることができるのだろうか

787 :名前はいらない:2006/05/24(水) 02:09:16 ID:WPfztbqu
サイレンの音に痛む空っぽの頭
そこに流し込んだ黒霧島で
今夜も安らかな眠りと矢で突かれたような胃の痛みと

788 :名前はいらない:2006/05/24(水) 02:14:13 ID:WPfztbqu
夢の中に迷い込んだ愛すべき人々に
出演料など一円たりとも払う義務はないだろうけど
それが目を開けたまま見る夢だったら、たくさんの愛情を差し出そう

789 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/24(水) 02:18:58 ID:jjQHEtOA
私が行き倒れる役をやりますので
あなたはそれを引きずって布団エリアに投げ込む係でお願いします。
3ゴールで1皿、追加のおかずが獲得できるシステムです。

790 :名前はいらない:2006/05/24(水) 02:20:24 ID:WPfztbqu
いつの間にか、何がポエムだか解らなくなっちまった
いつの間にか、何がラブレターだか解らなくなっちまった
いつの間にか、本当の自分すらもどこのどいつやら

791 :名前はいらない:2006/05/24(水) 02:24:58 ID:WPfztbqu
それは行き倒れとは言わないだろう
セロリアンブルーのマットへと埋まる程のジャーマンスープレックス
3カウントで白い満月を手に入れるシステムなら話は早いが

792 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/24(水) 02:30:06 ID:jjQHEtOA
Σヌヲッ

>>791
 脚四の字をかけ合ったままで腰を浮かせて
 二人でイデデデ云いながらNews23でも見てみようか
 筑紫キャスターも心持ち優しい表情に見えるかも知らん

793 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/24(水) 02:36:17 ID:jjQHEtOA
宣誓
僕はこれからの人生で遭遇する全ての
セロリとレバーとらっきょうとパクチーを君に捧げることを誓います

794 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/24(水) 02:45:11 ID:jjQHEtOA
ヤドカリが貝殻を取り替えるように君が僕を置き去りにしても
一緒に出かけた日々はこの内殻にキラキラといつまでも残されているから、
ありがとう

795 :名前はいらない:2006/05/24(水) 02:47:17 ID:WPfztbqu
眠たくなければ
眠るまで行き倒れゴッコをすればいいとは
何とも面白い


796 :名前はいらない:2006/05/24(水) 02:48:10 ID:WPfztbqu
君へと届く言葉全てがラブレターだと気が付いた
ついさっきだけどね
ちょいと行き倒れてくるわ

797 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/24(水) 02:51:20 ID:jjQHEtOA
妙高山と神奈の山を虹の陸橋が結んでいたこと
雪の後に現れた白はキクザキイチゲの群だったこと
見せたいものや聞かせたいことばかりで日々は飽和しはち切れそうだ

798 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/24(水) 02:58:02 ID:jjQHEtOA
時には行き倒れ係を譲って
チョークで現場保存の係をやる
書きかけのままで顔寄せて呼気を数えてそれも記録記録

799 :名前はいらない:2006/05/24(水) 03:47:25 ID:d1gqxpEr
黙りこくるお前を掴み 痛めつけてクチを割らせる快楽
 ごりっしゅっ...ごりっしゅっ... ぐらぐら沸き立つ湯に放てば
一瞬 華が咲き饒舌に舞い踊るお前の、 ああ、綺麗だね

800 :名前はいらない:2006/05/25(木) 00:53:26 ID:9dGJ7iXJ
蘇るインディカの遺伝子に
40%程のサティバを組み込み
キャンバスに描いた君の泣き顔

801 :名前はいらない:2006/05/25(木) 00:55:40 ID:9dGJ7iXJ
青臭い臭いの漂うマンションの自動ドアの前に立ち尽くす
どこかの一室では緑黄色人種が笑っているはず
7年以下の懲役は免れないのか

802 :名前はいらない:2006/05/25(木) 00:57:36 ID:9dGJ7iXJ
儚い一生を延長するためにも
緑に染まることを決めたと告げた
ダメだと言うあんたも立派な緑黄色なんだけどなぁ

803 :名前はいらない:2006/05/25(木) 00:59:31 ID:9dGJ7iXJ
音の色は輝くゴールド混じりの琥珀色
目を閉じて波を司る音の光に
全てはこれでいいんだと、全てはこれでいいんだと

804 :名前はいらない:2006/05/25(木) 01:02:05 ID:9dGJ7iXJ
突き抜ける青臭い緑
迸る鮮明な妄想
俺が愛して止まないグラスに注いだ波打つラッシュは脳までも痺れさせる

805 :もん:2006/05/25(木) 01:11:45 ID:wrlWn+30
君よさらば
夜を駆ける
つづらゆめ

806 :もん:2006/05/25(木) 01:55:53 ID:wrlWn+30
たとえふたり別々に生きることになったとしても
私たちは
幸せにならなければいけないんだ

807 :名前はいらない:2006/05/25(木) 02:09:44 ID:9dGJ7iXJ
嘘に垂らした甘い蜜
食べきれない真実の罠
食べ残しは君へと返品

808 :名前はいらない:2006/05/25(木) 02:11:06 ID:9dGJ7iXJ
なんだこのきっつい胸焼けは
米粒一つも喉を通らないよ
アルコールに救われたことなど無い

809 :名前はいらない:2006/05/25(木) 02:13:34 ID:9dGJ7iXJ
自己嫌悪に陥った公務員
明日は誰を飛ばそうか
そうだ、自分自身が飛べばいいんだ、あっちの世界へと

810 :名前はいらない:2006/05/25(木) 02:15:59 ID:9dGJ7iXJ
わさびは口に入れた瞬間
からしは喉下を過ぎる瞬間
君は瞬間すら判らない程の刺激

811 :名前はいらない:2006/05/25(木) 02:19:32 ID:9dGJ7iXJ
焦点が合わない
アルコールの入れ過ぎか
君を見てたら何もかもわからなくなる時がある

812 :名前はいらない:2006/05/25(木) 07:14:03 ID:COmEBlaq
幸せって気のもちようなんだ
幸せは誰かにしてもらうんじゃなくて
自分で幸せだと感じる心が大事なんだ

813 :名前はいらない:2006/05/25(木) 07:27:09 ID:/N6Y7BYI
せや
たいせつなのは心
とてもakarui 光風

814 :名前はいらない:2006/05/27(土) 01:38:23 ID:bquIKGbe
銀シャリが食える幸せ
学校に行ける幸せ
幸せの基準が高くなっちまっていることすらも

815 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/27(土) 01:41:00 ID:+AvIvY3Z
この部屋の惨状を見てください
片付ける人間もしくは未然に阻止する人間が
必要だとは思いませんかね それも絶対に

816 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/27(土) 01:46:11 ID:+AvIvY3Z
君が一人でも生きていける強い人間だということは分かった
思う通り一人で立つと良い僕は手を出さないと誓おう
ついでに僕もしょってくれると助かるんだが取りあえず最寄りの式場まで

817 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/27(土) 01:51:00 ID:+AvIvY3Z
アイアム座敷童
ドントマインドアバウトミー
ドントウォーリービーハッピー

818 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/27(土) 01:57:45 ID:+AvIvY3Z
私の理性に労いを
私の感情に肯定を
私の本能に安息を下さい

819 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/27(土) 02:08:04 ID:+AvIvY3Z
君の記憶ががらくたとなって山積している
丹念に端から忘れ切る前に
新しい君で上書きさせとくれな

820 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/27(土) 02:11:41 ID:+AvIvY3Z
ずーっと昔に出会えていたなら
習ったばかりのひらがなで最初に並べたのは
君の名だったろうに

821 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/27(土) 02:14:05 ID:+AvIvY3Z
お前の名を呼ぶ前に口にしてきた
おかーさ とか わんわん とか
東京特許許可局とかが今恨めしい

822 :名前はいらない:2006/05/27(土) 02:16:44 ID:bquIKGbe
願っても無い話を持ちかけられた
もちろん、断ったよ
受ける理由など無い

823 :名前はいらない:2006/05/27(土) 02:17:55 ID:bquIKGbe
なぜこれ程までに深みに填まりたがる
なぜこれ程までに傷を増やしたがる
根をはってしまった後ではもう遅い

824 :名前はいらない:2006/05/27(土) 02:18:45 ID:bquIKGbe
いや、遅くは無い
過剰摂取なハイポネックス
根腐れて祭りに遅れながらに

825 :名前はいらない:2006/05/27(土) 02:19:22 ID:bquIKGbe
足りない足りない
何が足りない?
俺以外の俺が足りない足りないから注文するよ

826 :名前はいらない:2006/05/27(土) 02:20:04 ID:bquIKGbe
必要なのは言葉ではなく
心だった
勘違いした心は言葉を欲す

827 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/27(土) 02:23:29 ID:+AvIvY3Z
不発や故障を重ねた不遇のH2ロケットを
今度こそで発射しますから
そこの惑星どうか受け入れてください

828 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/27(土) 02:31:27 ID:+AvIvY3Z
僕は君のことが
世界で3番目くらいに好きで
時として世界で1番嫌いです

829 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/27(土) 02:33:34 ID:+AvIvY3Z
尚この手紙を読んだ人は
差出人に求婚しないと不幸になります
実際3年前千葉県野田市在住の●●さん(21)は・・・

830 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/27(土) 02:38:33 ID:+AvIvY3Z
煮詰まり手詰まり
お手上げ打つ手なし
投了 ギブアップ 超ブレスミー

831 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/27(土) 02:45:23 ID:+AvIvY3Z
書き慣れないラブレターとやらを莫迦丸出しで量産したけど
つれないお前は全く釣れない
不公平だからまずは私に恋文の書き方をレクチャーしなさい

832 :名前はいらない:2006/05/27(土) 02:51:53 ID:bquIKGbe
月がとっても青いから
火炎放射器に後ずさりした君さえも
僕は優しく抱きしめてあげる

833 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/27(土) 02:52:35 ID:+AvIvY3Z
ババ抜きの途中で
スペードのキングに君の面影を見た日
気付けば田園都市線に乗っていました

834 :名前はいらない:2006/05/27(土) 02:53:29 ID:bquIKGbe
優しく抱きしめる
優しく深く刺す
優しく一思いに

835 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/27(土) 02:54:43 ID:+AvIvY3Z
ポチと
タマと
僕と                                                        君。

836 :名前はいらない:2006/05/27(土) 02:55:32 ID:bquIKGbe
叫ばなければいけない夜に
叫んじまって呼んだ自家用ジェットに乗り
憤りを隠すことができずにまたしても吸い込んだ

837 :名前はいらない:2006/05/27(土) 02:56:23 ID:bquIKGbe
頭が痛いと言いながらも
異物を入れる
やがて頭痛は消えうせた

838 :名前はいらない:2006/05/27(土) 02:57:24 ID:bquIKGbe
全てを無にしよう
そして、種を蒔こう
妄想として片付けよう

839 :名前はいらない:2006/05/27(土) 02:58:38 ID:bquIKGbe
7つの指を持つ手には
しっかりと掴むことが出来るんだけど
僕には発芽しなかった、いや、したんだ、でもでも、死んだら肺になるだけさ

840 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/27(土) 02:58:44 ID:+AvIvY3Z
地図上じゃなくてt線に直角の日付変更線を
毎日
君と越えたい

841 :名前はいらない:2006/05/27(土) 03:00:24 ID:bquIKGbe
行き倒れ職人を目指して
行き倒れのプロと呼ばれたいが為に
生まれかわる為にはこれ以上の気持ちは無いのかもしれない

842 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/27(土) 03:03:06 ID:+AvIvY3Z
こんな駄目人間が
一人で生きていけると
お思いですか

843 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/27(土) 03:06:02 ID:+AvIvY3Z
私がこれまで書いた恋文モドキを
律儀に送れば笑うかひくのだろうなと
今から備えのシャドウボクシング

844 :名前はいらない:2006/05/27(土) 03:08:01 ID:bquIKGbe
行き倒れ そして根付いた鋭さを
目に見える様 酒に酔う
いつかは死ぬ時が来ては いつかは溺れる時が来るからこその

845 :名前はいらない:2006/05/27(土) 03:08:37 ID:bquIKGbe
リンパ腺に流れる液体の化学式は
なんとも如何わしい物であったから
採取されることは許されなかったんだ

846 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/27(土) 03:09:11 ID:+AvIvY3Z
宛先不明
この番号は使われておりません
404 NOT FOND で今日も日が暮れる

847 :名前はいらない:2006/05/27(土) 03:11:06 ID:bquIKGbe
好きだから好きでいいか
解んなくなっちまった、ホントにさ
君のことを好きだと、素直に思っていいのかな?ホントにさ

848 :名前はいらない:2006/05/27(土) 03:13:02 ID:bquIKGbe
目隠しをされて連れていかれたこの世の果てに
水と太陽と一握りのSeedだけでは満足できるはずがない
これは時間が解決してくれる訳でもない

849 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/27(土) 03:13:58 ID:+AvIvY3Z
例えばさ、
世界には君と僕しか人間がいなくなったとしよう。
それでも僕の一番はピーちゃんだと思うんだよね。

850 :名前はいらない:2006/05/27(土) 03:18:11 ID:bquIKGbe
南極の氷のひび割れの中に射精して
それを君の中へと入り込ませる
過ぎたるは及ばざるが如し

851 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/27(土) 03:19:23 ID:+AvIvY3Z
男たるもの
出されたものは嘘まできれいに
平らげて見せんさい

852 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/27(土) 03:24:25 ID:+AvIvY3Z
庭は羊の匂いがする
その喉から緑茶の節回し
止まる足は動けず しかし入れず

853 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/27(土) 03:28:47 ID:+AvIvY3Z
お前のシャツはキスマークでピンク柄
私の棚には残念ながら
新しいシャツも強力洗剤もない

854 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/27(土) 03:36:27 ID:+AvIvY3Z
私ノ
 暇ヲ
  喰ライ尽クセ

855 :名前はいらない:2006/05/27(土) 03:38:55 ID:KxC3jtNF
わたしはいつまでもまっているつもり
むねのなかにいるのはあなただけなの
きっとこのままでてんごくへいくのよ


856 :名前はいらない:2006/05/27(土) 11:47:40 ID:rfvphcpI
ごめんね

素直になれなくて

でも今誰よりあなたの幸せ願ってる


857 :ion:2006/05/27(土) 23:07:55 ID:mIfeKu2W
「次い会える?」なんて聞かない
君に夢中だってこと
バレたくないから

858 :名前はいらない:2006/05/28(日) 00:56:04 ID:qwEP+Pqr
卑怯な心は きっと バレ鱒

859 :名前はいらない:2006/05/28(日) 02:21:06 ID:+frqDdqI
話せば
きっと
分かるから

860 :名前はいらない:2006/05/28(日) 23:48:47 ID:qwEP+Pqr
キミを想うと張り鮭沈みそうな床と 嫉妬のスイッチを 越えて

861 :名前はいらない:2006/05/29(月) 01:11:20 ID:Mkilxnmr
ert

862 :名前はいらない:2006/05/29(月) 01:33:01 ID:hxm6q3cG
ほんとうに
 ありがとう
  ございます

863 :名前はいらない:2006/05/29(月) 01:40:46 ID:hxm6q3cG
傷つけて
 しまって
  どめんなさい

864 :名前はいらない:2006/05/29(月) 01:45:05 ID:hxm6q3cG
失うのが
 こわかった
  だけなんです

865 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/29(月) 01:51:41 ID:LiwdCyhO
お前の歯
遍く砕いて
欲深いその腸(ワタ)に詰めてやる

866 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/29(月) 01:57:25 ID:LiwdCyhO
水盆にもっと泳げよ止まるな
住処は二度と
お前を迎えない

867 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/29(月) 02:02:30 ID:LiwdCyhO
出生から口癖、昔見た夢
過去、現在、未来、能力
お前の全てを否定してやる

868 :名前はいらない:2006/05/29(月) 02:09:00 ID:/ceGMf6Y
帰ったら
真っ直ぐに
電話して

869 :名前はいらない:2006/05/29(月) 02:20:06 ID:Q2VWL1HU
865さんが 真実の愛に 恵まれますように

870 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/29(月) 02:21:58 ID:LiwdCyhO
誰からも愛されなかったお前を
誰もが嫌い疎んだお前を
私は誰よりも早く忘れてやろうと思う

871 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/05/29(月) 02:47:16 ID:LiwdCyhO
>>869

夜の遠吠えが君の髪の一本一本に触れませんように
重なる睫に朝露の宿ることがありませんように
夢の中では5月が終幕を椅子で踏み 繁茂しますように

872 :名前はいらない:2006/05/29(月) 21:06:44 ID:re+TLWBh
光にいどむ君
透明の羽を美しくのばす
風を贈ろうか



873 :名前はいらない:2006/05/30(火) 12:12:22 ID:+UpjvcVr
漆黒の闇を纏い
光沢が出るまでに研かれた感性を
今宵は誰に写そうか?

874 :名前はいらない:2006/05/30(火) 12:18:41 ID:+UpjvcVr
かぶったし…

875 :名前はいらない:2006/05/30(火) 12:21:45 ID:+UpjvcVr
漆と光は同じ意味
闇と黒、白と光
別物なのね一人馬鹿…

876 :名前はいらない:2006/05/30(火) 22:59:53 ID:/7scX9xB

 あなたへ
 
 近頃
 あなたには
 なかまがたくさんできたみたい
 幸せそうだった
 
 それがただうらやましくて
好きになった

 きっとそうに
 最初はあなたに
 なかまなんていなかったのに・・

 さようなら

877 :名前はいらない:2006/05/31(水) 16:57:55 ID:6qsI7ajD
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/yume/1148926304/l50

878 :名前はいらない:2006/05/31(水) 17:00:10 ID:6qsI7ajD
あなたが気になって
ずっと忘れられなくて
いつまでも仲良くいたい

879 :名前はいらない:2006/05/31(水) 22:08:56 ID:jM4+NTnL
実力がなくて負けて
話もできずに泣いて
動けないことってある

880 :名前はいらない:2006/05/31(水) 22:16:12 ID:jM4+NTnL
あなたを呼ぶ声はかすれても
あなたの声は聞こえてる
もう少しだけ頑張るから


881 :名前はいらない:2006/05/31(水) 22:31:09 ID:jM4+NTnL
愛しい人を諦めたら
胸の想いは変わらないまま
再び後悔をしてしまう



882 :名前はいらない:2006/05/31(水) 22:37:02 ID:jM4+NTnL
明るい気持ちになりましょう
あすの青空に希望が見えるように
魔法をかけてください

883 :名前はいらない:2006/05/31(水) 22:49:16 ID:6qsI7ajD
会ったらね
あなたの悩みはすぐ飛んじゃうよ
ああ、なんであんなに悩んでたんだろうかってw

884 :名前はいらない:2006/05/31(水) 22:52:15 ID:6qsI7ajD
二人で顔見て笑っちゃうかも
くよくよしないで
頑張ろう?私も頑張るから

885 :名前はいらない:2006/05/31(水) 22:59:10 ID:6qsI7ajD
前のように、いえ今は更に進歩した二人
前以上に熱い絆で繋がれてますよ
見えない赤い糸で繋がれてます だって運命の人なのだから

886 :名前はいらない:2006/06/01(木) 04:11:12 ID:OlW1JYxg
君の電話。
彼とは三時間。
僕とは三十分。

887 :名前はいらない:2006/06/02(金) 17:43:23 ID:L+foF7af
分かって欲しい
君の見てる世界は僕のものとは違うんだ
お別れに新しい鏡を君にあげよう

888 :名前はいらない:2006/06/02(金) 18:38:46 ID:xgDCovsH
君を思うと
別に興奮しないけど
心が勃起する

889 :名前はいらない:2006/06/02(金) 18:52:52 ID:jHIhF7vS
ああ゛逝く逝くっ…!
ミルクでるっ!!
逝く逝くゥゥゥゥっっこくまろミルクでるぅ〜!

890 :名前はいらない:2006/06/03(土) 08:08:24 ID:tfqZn2jK
あなたの好きな町に
落ち着いた気持ちと
若い娘のエネルギー

891 :名前はいらない:2006/06/03(土) 08:15:55 ID:tfqZn2jK
君の周りの人はきっと言ってる
頭がおかしい迷惑だ途方もない
Crazy Love

892 :名前はいらない:2006/06/03(土) 08:21:29 ID:tfqZn2jK
あなたが笑ってくれたら
嬉しい 一番の喜びだから
それを忘れずにいないと

893 :名前はいらない:2006/06/03(土) 08:23:48 ID:tfqZn2jK
おはよー
今日は何の日?
楽しいことはありますか〜

894 :名前はいらない:2006/06/03(土) 20:17:45 ID:dQocFQDU
あなたと一緒に笑いたい
あなたに傍にいて欲しいです
ずっと、いつまでも

895 :名前はいらない:2006/06/03(土) 20:22:45 ID:dQocFQDU
二人の魂はお互いに求め合っています
それは今もなお強く強く
素直になろう

896 :名前はいらない:2006/06/03(土) 20:24:53 ID:dQocFQDU
楽しいことあるよ〜
楽しいことしよう〜
二人は一緒、永遠に

897 :名前はいらない:2006/06/03(土) 20:55:03 ID:cXI3iWXG
('A`)

898 :名前はいらない:2006/06/03(土) 21:01:33 ID:q8U90vOr
楽しいことなんてあるもんか
きみと一緒じゃなきゃいやだ
どこ〜?

899 :名前はいらない:2006/06/03(土) 21:15:23 ID:dQocFQDU
ここにいるよ

900 :名前はいらない:2006/06/03(土) 22:11:52 ID:pIIpAWjq
900get

901 :ιω:2006/06/03(土) 22:29:44 ID:MEfOsJLo
優しい言葉で包んでくれた貴女を僕は好きになった
これからも精神的に支えてくれないか?
物理的には任してくれ

902 :名前はいらない:2006/06/03(土) 22:36:22 ID:dQocFQDU
わかりました
任せてくださいね
愛は永久に

903 :ιω:2006/06/03(土) 23:05:49 ID:MEfOsJLo
さぁ、行こうか

904 :名前はいらない:2006/06/03(土) 23:07:27 ID:lLbfPyCq
早く行って
2人で行って
帰って来ないでくれ

905 :名前はいらない:2006/06/04(日) 06:33:26 ID:3L4hzfDL
おはよう
さあ、行くよ
逢いたくて

906 :名前はいらない:2006/06/04(日) 13:16:36 ID:QZ58n2Tw
好き
全部好きだ
キスしたい

907 :名前はいらない:2006/06/06(火) 03:26:16 ID:ktQ18fnJ
颯爽と湧き上がる君想う心は
重力までをも無と化し苦と化しいとおかし
叫ぶに叫ばぬ心の声に任せた重力無限の浸水

908 :名前はいらない:2006/06/06(火) 03:28:02 ID:ktQ18fnJ
道行く人々見果てぬ状態
愛する人だけこの部屋へ招待
地獄の沙汰まで付き合わすShow Time

909 :名前はいらない:2006/06/06(火) 03:28:58 ID:ktQ18fnJ
何食わぬ顔で笑っていたから喰らわせた毒
青ざめた顔で言葉を失っていたから
ポンプに入れた液体を縮んだ静脈に注入して一時の猶予を与えてみた

910 :名前はいらない:2006/06/06(火) 03:30:05 ID:ktQ18fnJ
数えることもなくなった
傷は果たして癒えたのか
傷を傷だと思えなくなったのか

911 :名前はいらない:2006/06/06(火) 03:30:48 ID:ktQ18fnJ
忙しい心臓の信号
真っ赤な点滅で毛細血管に浮き上がらせた傷
これはアルコールの副作用か

912 :名前はいらない:2006/06/06(火) 22:22:20 ID:aINtz71I
似たような歌を大声で歌い続ける皺枯れた老人に
凍らせて作ったどす黒い血のキャンディを
より一層深くまで届くように

913 :名前はいらない:2006/06/06(火) 22:23:31 ID:aINtz71I
君の瞳から流れた真珠
目薬を常時しているんじゃあないな
そうか、僕が隣りにいるからか

914 :名前はいらない:2006/06/06(火) 22:24:46 ID:aINtz71I
似合わない真珠のネックレス
僕が与えた最初の宝石
光りを拡散する君にはダイヤがよく似合う

915 :名前はいらない:2006/06/06(火) 22:26:10 ID:aINtz71I
傷つけることしかできない喉など
スピリタスで焼き尽くせ
アルコールなど、せいぜい二日か

916 :名前はいらない:2006/06/06(火) 22:27:19 ID:aINtz71I
全てを司っているのは脳のみだと思っていた
君に出会って、間違いだと気がついた
全ては生と死と一欠片の愛なのかもしれない

917 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/07(水) 02:21:43 ID:7JopyYIv
二人背中合わせになってジョジョの名言をゆっくり探そう
君が2部 僕が3部担当 目が疲れたら支え合ってジョジョ立ちの練習をするのも良い
怖い夜があっという間に晴れる

918 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/07(水) 02:34:46 ID:7JopyYIv
もしこの家にお金も食べる物も無くなったなら
いつか私を食べてしまっても良いよ不味いけど
でも今 豆乳入り白い食卓ロールこれだけはあげられない絶対に譲れない

919 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/07(水) 02:53:36 ID:7JopyYIv
とってもいい詩を見つけても
可笑しくて堪らないレスを見ても
咲いた"ハッピー"は君を見つけられずにすぐに褪せて萎れてしまうんだ

920 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/07(水) 03:06:30 ID:7JopyYIv
私の独り言を
独り言足らしめるのは
あなたの不在

921 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/07(水) 03:11:36 ID:7JopyYIv
そろそろ練習にも飽きましたが
本番が到来しないので
当分まだまだ練習なのです

922 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/07(水) 03:15:15 ID:7JopyYIv
今月の給料査定で
僕は地にめり込んで死んでいるでしょうが
掘り出すよりは土をかけてやってください優し目に

923 :名前はいらない:2006/06/07(水) 03:19:57 ID:Qfpjy6Ir
あなたのことが、こんなに気になって気になって
忘れなくちゃと思うんだけど忘れる事が出来ないくらい
あなたは素敵な人なんだ


924 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/07(水) 03:25:37 ID:7JopyYIv
回転寿司に一人で行くとさ
食べたい具を全部回る前におなか一杯になるじゃない?
その点二人だとさ、 なぁ冷静に考えてみないか

925 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/07(水) 03:29:23 ID:7JopyYIv
地上の花が全て枯れても
鳥の声が全て絶えても
僕の部屋に君がいればそれでいい

926 :名前はいらない:2006/06/07(水) 03:40:30 ID:Qfpjy6Ir
また、いつか逢えるのだろうか
それまで私を忘れないで、いてくれるのだろうか
逢ったらあなたを抱きしめたい

927 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/07(水) 03:47:26 ID:7JopyYIv
窓の外に雨のすだれが掛かると
尚更
君の町は遠くなります

928 :名前はいらない:2006/06/07(水) 17:30:59 ID:cVlyHx3u
好きな方向を向いているけど
風見鶏みたい私
結局は貴方から離れられない

929 :名前はいらない:2006/06/07(水) 23:27:27 ID:Eo+Ca1gI
微々たるものであれど
次第に膨らんで生命を
君へと放った遺伝子は

930 :名前はいらない:2006/06/07(水) 23:28:49 ID:Eo+Ca1gI
肉と肉との摩擦だけではないこの心地よさ
心と心が摩擦して出来た傷だからこそ
より気持ち良くさせているのだから

931 :名前はいらない:2006/06/07(水) 23:30:01 ID:Eo+Ca1gI
心を開いた頭の先っぽ
脱げばいいのか恥じればいいのか
どっちにしろ本能の赴くままに

932 :名前はいらない:2006/06/07(水) 23:31:01 ID:Eo+Ca1gI
二つの心が一つになるとき
雫と雫が重なった
汗と涙と精液と

933 :名前はいらない:2006/06/07(水) 23:32:02 ID:Eo+Ca1gI
時計が針を刻むが如く
君の下へと進めるのならばどれだけ楽だろうに
苦しみと障害が僕に涙を手酌した

934 :名前はいらない:2006/06/07(水) 23:57:41 ID:iXPMyjkQ
幸せな日々には、わからなかった
一人になった時に気がついた
私には、やはり、あなたが大切な人なんだ

935 :名前はいらない:2006/06/08(木) 00:54:43 ID:hILb/SMF
好きだと
言いたい
だけど、エクスタシーと共に飲み込んだ毒

936 :名前はいらない:2006/06/08(木) 00:56:01 ID:hILb/SMF
テスト飛行なんかじゃない
このロケットは月まで届く
そして、新しい時代を担う   緑黄色を育てながら

937 :名前はいらない:2006/06/08(木) 00:57:17 ID:hILb/SMF
トレーニングだけでは強くなれない
君の愛があればこそ
初めて最強の名をこの7本指の手に掴むことができるんだ

938 :名前はいらない:2006/06/08(木) 00:58:48 ID:hILb/SMF
曇り空は僕の心を鮮やかな黒に染める
遮られる太陽、降り続く雨、悲しげな瞳
kuroikokoronikoihakonai

939 :名前はいらない:2006/06/08(木) 01:00:32 ID:hILb/SMF
狩りに出かけたんだ
矢は風に吹かれ仕留めることは出来なかった、ごめんよ
射止めたのは、そんな僕の帰りを待っていた君の満面の笑みだけだった

940 :名前はいらない:2006/06/08(木) 01:17:18 ID:hILb/SMF
手に入れた後
溶かした後
針で刺した痕

941 :名前はいらない:2006/06/08(木) 01:18:26 ID:hILb/SMF
取るに足らないものを欲し
必要なものは売り払い
緑黄色のために没頭しているんだ

942 :名前はいらない:2006/06/08(木) 01:20:01 ID:hILb/SMF
勘違いしないでほしい
ただの遊びではないんだということを
先を読めないほどに心動かされているんだ

943 :名前はいらない:2006/06/08(木) 01:22:06 ID:hILb/SMF
「こんばんは」後ろ手に
「月がキレイだ、見てごらん?」そして振り上げた
「返り血は照り返しが如く」振り下ろした7本指の手の先には切っても切れない諸刃

944 :名前はいらない:2006/06/08(木) 01:23:38 ID:hILb/SMF
865さんが 真実の愛に 恵まれますように                    元気?

945 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/08(木) 01:24:50 ID:WP1fPo6D
100点じゃなかったと云い君はまた暴れているけれど
それが70でも50点でも頑張ったじゃないのって思うよ
ケーキ買ってきた

946 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/08(木) 01:25:41 ID:WP1fPo6D
>>944
ん、おー 偶然(笑  ジャストタイミングですね

947 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/08(木) 01:30:15 ID:WP1fPo6D
みんなが嘘しか吐かない場所でだって
本当を云っても良いじゃない
僕らの視界の中でだけでもきっとそれはきれい

948 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/08(木) 01:36:44 ID:WP1fPo6D
君から汚水が止めどなく吹き出てはびちゃびちゃちゃとドブに落ちていく
君がそれらに向かえばどんなにか心震わすフォルムが生み出されるのか
知っているような気がして僕は立ちつくして悲しい

949 :名前はいらない:2006/06/08(木) 01:38:55 ID:hILb/SMF
微笑みは返ってくるもんだと
笑いかければ君も笑うと思ってた
返ってきた涙に戸惑いを隠し切れずに

950 :名前はいらない:2006/06/08(木) 01:40:05 ID:hILb/SMF
つられて泣いてみたけど、その涙はわかんないものだったから
僕の涙なんて、ただの海水みたいなものか
優雅に泳ぐ君をいつまでも隣で見守っていたいと

951 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/08(木) 01:41:09 ID:WP1fPo6D
一生懸命生きているのに
片手間で遊んでいるだけの君に
届かないのは どうしてなんだろう

952 :名前はいらない:2006/06/08(木) 01:41:14 ID:hILb/SMF
そう思いながらも、涙する君を見ている僕は心が痛い
僕の痛みなんて、ただのかすり傷みたいなものだったんだ
君の痛みすらわからず微笑みかけた僕は恋に溺れたわからず屋

953 :名前はいらない:2006/06/08(木) 01:43:47 ID:hILb/SMF
死ぬまでにできることと
しなくちゃいけないことと
する必要の無いこととが合わさって君の下へと

954 :名前はいらない:2006/06/08(木) 01:44:48 ID:hILb/SMF
光を与えてくれた君は
本当は何がしたかったのかと…
幻だけが波長を合わせた

955 :名前はいらない:2006/06/08(木) 01:45:34 ID:hILb/SMF
掴み所の無い輪郭は
なんとも卑猥な、それでいて幻想的な
君を思い出させるような

956 :名前はいらない:2006/06/08(木) 01:46:21 ID:hILb/SMF
妄想の過ぎたるところは
嫉妬に駆られる緑黄色
爪痕が生々しい

957 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/08(木) 01:46:26 ID:WP1fPo6D
内に残る弾の2、3が痛むので
銃を何度も変えてみたけれど
打っても打っても流れ弾

958 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/08(木) 01:48:30 ID:WP1fPo6D
あなたに手紙を書きました。
隣で可愛い子が私と同じ表情をして私と似たような手紙を書いています。
二人で出します。

959 :名前はいらない:2006/06/08(木) 01:50:51 ID:hILb/SMF
程よい筋肉の痛みは生を実感させる
程よい心の痛みはそれ以外を妨げる
流れ弾に当たって死んでしまえばそれさえもわからないままにhighになるだけだと

960 :名前はいらない:2006/06/08(木) 01:52:49 ID:hILb/SMF
償うことなど出来やしないから
出来れば償おうかと思うから
妄想の暴走を急停車して地に足をつけ踏ん張るんだー!

961 :名前はいらない:2006/06/08(木) 01:54:08 ID:hILb/SMF
うとうと       と      夢見心地な日々
                  隣りにいる君に対して
                  心許した日々

962 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/08(木) 02:04:47 ID:WP1fPo6D
そろそろ君の窓にも月届いたかな
んふふふ真ん丸じゃないでしょ
ゴメンこっちでまず半分食べた

963 :名前はいらない:2006/06/08(木) 02:06:23 ID:hILb/SMF
ドサクサの片隅で放った君の言葉をするりとかわした僕は
本当は君のことが好きなんだろう
見えない網に絡まる心は引き寄せられた

964 :名前はいらない:2006/06/08(木) 02:07:26 ID:hILb/SMF
瞬きすら勿体無い
君を見つめる瞳は
延髄にすら反しているようだ

965 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/08(木) 02:09:02 ID:WP1fPo6D
>>964
あー それ上手いスなぁ! 詩人だー

966 :名前はいらない:2006/06/08(木) 02:09:16 ID:hILb/SMF
三日月お目々にまん丸お目々
君が三日月なら僕は満月
瞳孔の開きは君に惹かれている証拠


967 :名前はいらない:2006/06/08(木) 02:11:37 ID:hILb/SMF
>>965
初めて言われた詩人なんて
僕はいつでも死がよく似合うと
愛する人に言われた日にゃあ、まるでネコの様に人間を嫌っていたんだ

968 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/08(木) 02:13:05 ID:WP1fPo6D
君の羽毛テクスチャーな言葉を
メジロの懸命さで集めてきて
今夜の寝床はフカフカ良い夢

969 :名前はいらない:2006/06/08(木) 02:13:39 ID:hILb/SMF
100年経っても君のことが好き
そりゃあ、まぁ、死んでるだろうけどさ
いつまでも、100年経っても高鳴る鼓動

970 :名前はいらない:2006/06/08(木) 02:14:31 ID:hILb/SMF
後8日後
もしかしたら君のこと
何倍も好きになるかもしれない                  あちゃあ

971 :名前はいらない:2006/06/08(木) 02:15:16 ID:hILb/SMF
好きだなんて言えないよ
本当に、、、本当に好きだから
こんな障害はかえってスパイスになってしまう

972 :名前はいらない:2006/06/08(木) 02:16:05 ID:hILb/SMF
好きなん〜だけど
もっともっと好きになりたい〜んだけど
流す涙の量を増やすだけかもしれない〜けれど

973 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/08(木) 02:16:29 ID:WP1fPo6D
君のピンチを待っている
君が襲われたら「その手を離せ!」と颯爽と登場するのになと
戦闘服を着て押入れで待ってる

974 :名前はいらない:2006/06/08(木) 02:16:54 ID:hILb/SMF
君の体温と僕の体温を
同じにするには抱きしめるだけではいけないだろう
だから、抱きしめながら流れた涙

975 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/08(木) 02:20:33 ID:WP1fPo6D
鼓動が聞こえる
君の鼓動あんまり早くて笑ったら
実は僕の鼓動でした

976 :名前はいらない:2006/06/08(木) 02:20:50 ID:hILb/SMF
押入れは妄想の材料なのさ
7本指の苗と太陽とたまに与える肥料と
愛  そう、押入れは愛に満ちている          w

977 :名前はいらない:2006/06/08(木) 02:22:24 ID:hILb/SMF
このまま時が止まってしまえばいいのに………(……)…
ずっとずっと…
妄想は何も解決などしてくれないから

978 :名前はいらない:2006/06/08(木) 02:23:25 ID:hILb/SMF
それでも繰り返す妄想に
憤りを感じつつ
バスタブに打ち付けた額から血と共に流れる妄想、切っても切れう大河

979 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/08(木) 02:26:14 ID:WP1fPo6D
蛙が鳴き止み外套も黙った
遠い遠い君ですが今なら
澄したなら聞こえる気がする

980 :名前はいらない:2006/06/08(木) 02:26:36 ID:hILb/SMF
そろそろ
そろりそろりと
君の隣りへと行き倒れようかと

981 :名前はいらない:2006/06/08(木) 02:29:18 ID:hILb/SMF
職人にならんが為にも
今が夜の潮時だと悟り
そうそうと行き倒れることを望みながらも、、、Z00ooo00愛言葉はまた明日

982 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/08(木) 02:31:29 ID:WP1fPo6D
地層ごっこで更けていく夜
想いもアンモナイトとなるかと思いきや
元気にオウム貝で夢を泳いでいた

983 :名前はいらない:2006/06/08(木) 02:34:33 ID:vmiN0uPZ
地下室の隅 閉じ込められ
膝を抱き怯えている
はみ出し過ぎた奴隷の末路

984 :名前はいらない:2006/06/08(木) 02:40:07 ID:vmiN0uPZ
切なさも苦しさも振り返らずに
時の中聞こえて来るメロディー
忘れず 失わず 胸の中で眠れ

985 :名前はいらない:2006/06/08(木) 02:42:35 ID:P0HZgtOk
孤独
一人だなって思う瞬間
寂しさばかり募る夜中の2時45分

986 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/08(木) 02:43:20 ID:WP1fPo6D
いってらっしゃい 夜夢の中に
いってらっしゃい 朝お仕事に
いってらっしゃい きっと帰っておいで

987 :名前はいらない:2006/06/08(木) 02:45:38 ID:P0HZgtOk
疎外感かんじる
自分は出すぎた真似しちゃいけないんだって
余り目だったらいけないんだって

988 :名前はいらない:2006/06/08(木) 02:47:37 ID:P0HZgtOk
静かに貴方の幸せだけを願います
そっと見守ってます
貴方が幸せになれますように祈ってます

989 :名前はいらない:2006/06/08(木) 02:51:46 ID:P0HZgtOk
鈍い私じゃ貴方にはもの足りない
感性の似てる鋭い人が貴方には合うのかも知れない
淋しいけど、そんな思いが、ふとよぎる

990 :うたた寝死人 ◆utatasFSi. :2006/06/08(木) 02:52:12 ID:WP1fPo6D
あなたに肯定されること認められること
それが私の存在意義でした
もう無い

991 :名前はいらない:2006/06/08(木) 02:59:27 ID:P0HZgtOk
会話したいのに貴方とは、すれ違うことが余りにも多くて
貴方が今何処にいて何を考えてるのかも全くわからない自分
後から貴方を見つけても時すでに遅しでしょうね

992 :名前はいらない:2006/06/08(木) 03:06:53 ID:da6mRyas
あなたを想うこの胸の痛みが 考える力
思索に耽るとき 甘美な時が流れる
この距離をどうしよう 胸の堰はもう

993 :名前はいらない:2006/06/08(木) 03:07:45 ID:da6mRyas
こわばった携帯の画面
許されるのなら
今一度 稀にでも と

994 :名前はいらない:2006/06/08(木) 03:16:28 ID:P0HZgtOk
貴方の文才には私はたじたじ
どうやってレスしたら貴方に喜んでもらえるのか無知な私には考えつかず
貴方の喜ぶレスが上手く書けず思い悩んでます あの人に勝てないなって

995 :名前はいらない:2006/06/08(木) 03:19:23 ID:P0HZgtOk
貴方のラブレタが私に宛てたものなのか
それとも別の人になのか良くわからなくなって
自分の思いあがりなんじゃないか?って思うことも

996 :名前はいらない:2006/06/08(木) 03:23:28 ID:P0HZgtOk
ただ私の気持は前から、ずっと変わりません
嘘じゃない本当です
貴方のことを慕ってます。

997 :名前はいらない:2006/06/08(木) 03:24:30 ID:da6mRyas
ところで、あの暗号ですが
二つ目は暗号ではないでしょう、余計です。
でも、本当のことでしたか? 

998 :名前はいらない:2006/06/08(木) 03:56:55 ID:P0HZgtOk
遊びじゃないってわかっているよ
貴方の気持ちわかってるつもりです
でも今会わなきゃ一生もう会えないような気がして

999 :名前はいらない:2006/06/08(木) 04:04:24 ID:vmiN0uPZ
戻って来て欲しいだけ私の傍へ
だって約束したじゃない
ずっと傍に居てくれるって 忘れたの

1000 :名前はいらない:2006/06/08(木) 04:30:50 ID:Wk52hth/

いただきます
ごちそうさま
     千

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

156 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)