2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【セン五スレ】について語り合うスレッド Part4

1 :アルカリ ◆pH7.2omqBE :2006/02/25(土) 23:23:27 ID:LQcSUwvF
「君のセンス五段階+αで評価するよ」スレッドについていろいろ話すところです。

  ・本スレの評価に対する意見・質問・クレームはこちらでどうぞ

  ・テンプレ改正するかしないかを語り合ったり

  ・本スレの運営について話し合ったり

  ・このスレの使い方に関する話し合ったりするのもこちらでどうぞ

  ・仲良く使いましょう

前スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1124466447/

2 :アルカリ ◆pH7.2omqBE :2006/02/25(土) 23:24:28 ID:oLdBSm2n
いくぞー

3 :アルカリ ◆pH7.2omqBE :2006/02/26(日) 00:46:58 ID:j8DLX53r
むむ 過疎

4 :アルカリ ◆pH7.2omqBE :2006/02/26(日) 11:41:26 ID:j8DLX53r
むむ 勇み足

5 :やさしいあくま:2006/02/26(日) 12:42:00 ID:VZ64ttr2
おはようございます。スレ立て乙です!
またよろしくお願いします。


6 :名前はいらない:2006/02/26(日) 13:23:37 ID:nuY7Tlar
アルカリさん乙です
珍しく取り乱してるような気が・・・
いや、盛り上げ様としてくれたんですね



7 :アルカリ ◆pH7.2omqBE :2006/02/26(日) 22:02:14 ID:j8DLX53r
>5 >6
どうもです。このスレも仲良く使って下さいね。

8 :ちっち:2006/02/26(日) 23:18:23 ID:cw2M/a7O
さいきんの詩をロムっているのですが、起承転結の“結“がいま一つ。
出だしは絶好調でも、最後の部分で、は?となる詩が多いような気がします。

9 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/02/26(日) 23:38:38 ID:LnbycDbB
アルカリさん乙です〜。
でもちょい早漏な気が・・。まぁいいですが。

>>8
ケツの締まりが悪いのは困りますねぇ。

10 :アルカリ ◆pH7.2omqBE :2006/02/27(月) 00:46:14 ID:JZ3UeimD
鍵盤氏のシモな比喩が(・∀・)イイネー

11 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/02/27(月) 22:40:12 ID:4N0qjgLf
>>10
あいや〜。どもども。
しかしあれですなぁ、過疎ってますなぁ〜。
ってか、詩板全体に重たい空気を感じるのは僕だけだろうか?
(と、またレスに困る事を言い放つヒト↑)

12 :名前はいらない:2006/02/28(火) 15:48:09 ID:gskcVpY3
なに、このキモい馴れ合い

13 :アルカリ ◆pH7.2omqBE :2006/02/28(火) 23:23:07 ID:ru1rFe3t
そのうち収まるから気にしない気にしない

14 :アルファ ◆ALPha2B406 :2006/03/01(水) 00:29:06 ID:rpC0ovVW
ひさびさ来ました。とうとう本スレも40ですね。
本スレ投稿してきましたよ。
じゃ、またもぐります。ノシ

15 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/03/01(水) 01:36:48 ID:YpaNoyVb
どうでもいいけど、最近前スレ落ちるの早すぎない?
千いってないのにもうないや・・。

>

16 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/03/01(水) 01:40:47 ID:YpaNoyVb
ごめん。手元が狂った・・・。

>>14
個人的評価「D」・・・。
が・・・がんばれ!

17 :アルファ ◆ALPha2B406 :2006/03/02(木) 00:19:33 ID:W3oEXQ6A
鍵盤サンクス。寝ぼけているらしい。
顔とか首とか足とかじゃばじゃば洗って出直してきます。
でも書いて読んでもらうのはたとい低評価でもいいもんだ。
懐かしい気持ちに、なれたよ。

18 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/03/02(木) 01:51:38 ID:fl03YsX6
>>17
まぁまぁ、足まで洗う事はない。
言葉は逃げ水。
追いかければ追いかけるほど逃げていくもの。
次は、どうしようもなく湧き上がった言葉だけを掬えばいいじゃないか。
マイペンライ。

19 :アルファ ◆ALPha2B406 :2006/03/02(木) 21:01:23 ID:W3oEXQ6A
足はただ単に汚いのであらっときます^^
言葉において行かれていっている今日この頃、
胸の痛みより腰の痛みが気になります。
あ、ちょうちょだ。ちょ〜ちょ〜ヽ(゜∀゜ヽ)

20 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/03/02(木) 22:34:06 ID:8f3i1QDe
>>19
逝ってらっしゃーい。
僕も逝って来る。
ちょうちょ〜。あぐっ!腰がぁぁ・・・。

21 :名前はいらない:2006/03/03(金) 18:16:41 ID:oqfMEJB3
チャット中の割り込み、申し訳ありません
近頃評価人のみなさんが、“ちょっと分からない”とか
“真意が読めない”とか言って批評を他人に投げ出してるのが散見されます
ホワ〜イ何故〜に?、と思うのです
所詮主観で評価してるんだから、何言ってもいいだろう
“わけわからんからE”でいいのではないですか?
守りに入るな、と言いたい
それと、“私の詩を理解して評価してくれたのは貴女が初めてです!”とか
媚びあってどうする、と思うのです
研鑽の場では無い、という事でしょうか


22 :名前はいらない:2006/03/03(金) 19:11:13 ID:tf5OkIRr
同意。

分かんなかったら分かんなかったで書いたヤツの情景描写力がないだけだしね

23 :名前はいらない:2006/03/03(金) 19:47:18 ID:TWN0Mx3p
>>22
ちょっと違う
描写力じゃなく感性の問題
受け取る側の感性で詩に関わらず“作品”というのは形を変えるもの
それを一人の人間が評価を下す時に“歪み”が出るのは当然
許容範囲でしょう
幸いこのスレには再評価可、という制度があります
感じた事を率直に批評し、
された側も違う視点からの意見が欲しければ再評価を願う
それがこのスレのあるべき姿ではないか、と思います
それと連投する人には警告を与えては、とも。
偉そうな事言ってすいませんでした。


24 :よつめ ◆AUJkKRWrA. :2006/03/08(水) 00:49:27 ID:jGQidjZD
久しぶりの書き込みです。

なんか過疎ってますねー。一時期は気持ち悪いくらい人がいたのに・・・

25 :ギムレット:2006/03/09(木) 00:31:40 ID:/vGMMRXC
>>21
>それと、“私の詩を理解して評価してくれたのは貴女が初めてです!”とか
>媚びあってどうする、と思うのです
>研鑽の場では無い、という事でしょうか

えーと、これもしかして私のことですか?
「パラオの海」という作品を評価してくれた結奈さんにこんな感じのカキコをしたので・・。
私の事じゃないかもしれないけど、一応ちょっと弁解を。

私の作品にはいつも何らかのテーマがあり、それを伝えるための核となる言葉を必ず盛り込むように気をつけているのですが、
あの作品には伝えたいメッセージとか詩を通じて表現したい物が何も込められてなくて、
本当にただ名詞と体言止めにこだわっただけの実験作でした。
だから酷評を受けても当然だと思ったし、逆に深読みしてこられても困るなと思ってたら、
結奈さんは作品を私の意図したそのままの批評をしてくれたので、嬉しくてああいうコメントを書きました。
媚びたつもりは全然なく、私の素直な気持ちを書いただけです。


26 :ギムレット:2006/03/09(木) 00:32:28 ID:/vGMMRXC
(続き)
セン5スレにはかなり投稿していますが、
正直作為とずれたコメントや見当違いな批評を受ける事も少なくなかったです。
ただ、作品をきちんと読んでしてくれたコメントが、
何の参考にもなら無いという事は基本的にありえないと信じていますので、
批評への不満を漏らしたり、再評価を希望したりという事は今まで一度もしていません。
5段階評価はおまけと捉えてますので基本的に気にはしていませんし。
ただ、明らかに作品をろくに読まずにふざけたコメントと共に
Eを付けられた時にはさすがに腸が煮えくり返りました。
いつもは評価していただいたら必ずコメントを返すように心がけていますが、
その時だけはコメントを返しませんでした。

私はこのセン5スレは評価人を選べないというデメリットはありますが、
自由なテーマで書きたい詩を投稿し、批評してもらえる場として重宝させていただいています。
そして無意味な馴れ合いや媚びは私も嫌いです。
ですが、人に評価してもらった時には常に感謝の念を持って接したいと思っていますので、
やや過剰なオブラートに包んでコメントをする傾向はあります。
この板に慣れてきたら、もう少し自分の本音を見せていくかもしれません。

ただ、私も本当にブチ切れたら言葉全然選ばないですよ。
以前にアンダーバーと一戦やらかしていますが、その時はオブラートどころか言葉全部ささくれ立ててカキコしてましたから。

私の事じゃなかったらどうも失礼しました。

27 :あらこ:2006/03/09(木) 01:39:26 ID:/NvTOze0
>>ギムレットさん
あなたの書き込み大変勉強になりました。
今後の考え方の参考にさせていただきたいです。
自分の時間を割いて他人の作品に評価批評をつけるなんて面倒くさいことを
やってのけている評価人の皆さんに基本的に凄いな真似できないなと淡い尊敬の念すら抱いていますが
自分の思惑とは全く的外れなコメントを頂いたりするとぶつくさ文句を言いたくなるのもまた事実。
私はなんどかもらしてしまいました。反省したいと思います。



28 :よつめ:2006/03/09(木) 02:02:18 ID:QrUjycGh
携帯だと読みづらい

29 :ボトルネック(ノ∀`) ◆P350za861k :2006/03/09(木) 09:47:12 ID:RgWU9TgI
人間として当たり前の感謝をしたら
「媚び」だの「馴れ合い」だの叩かれる
それこそセン5クォリティ



って糞スレみたいに言ってごめん

30 :21 23です:2006/03/09(木) 13:59:22 ID:kTV5qOGm
>>ギムレットさんその通りです、
分かり易い例として引用させてもらいました。
気を悪くなされましたよね。反省してます、すいませんでした。
ただああいう意見はこのスレで述べるべきかとも思います。
>>1〜20までの流れがこのスレの趣旨でしょうか?
セン五スレへの意見を述べただけで“叩き”扱いする
>>29さんのようなレスをみると、何も言えなくなってしまいます。
またまた失礼しました。

31 :名前はいらない:2006/03/09(木) 18:07:57 ID:QJfLcpqw
人間として当たり前の感謝をしたら
「媚び」だの「馴れ合い」だの叩かれる
それこそセン5クォリティ


人間として当たり前の感謝をした事がない>>29に言われてもなあ
選者コンペで評価してもらっても礼の一つもない>>29に言われてもなあ

32 :名前はいらない:2006/03/09(木) 18:27:10 ID:pqlz5Pky
ま、空気嫁機能の無い奴の戯言なぞ無視すりゃおkでしょw

33 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/03/09(木) 20:20:33 ID:CgPdFQ+r
こんばんは。空気読めない人が来ました。

>>30
えっとね。このスレの前身は「雑談・議論スレ」だったのね。
その名残でいささかチャットしてしまった。(チャットなんてしたことないけどね。)
ごめんなさい。

で、このスレは基本的に運営に関する話題や、
評価のトラブル回避場所として取り扱われる所だと僕は思うなぁ。
評価に対してのレスはやはり本スレでやったほうがいい、と。
今は端境期なのか、まったく有効的に利用されていないみたいだけれど、いざイザコザが勃発すれば
下を上への大賑わいになると思うんだ。
そうなった時、その合間で「評価ありがとうございました。」とか言われても困るし、妙だろ?
それこそ空気読めよ、と言いたくなるでしょ?

それに、へなちょこ評価人としてはレスはありがたいものだよ。
僕だって素人なんだから、自分が付けた評価や「読み」が的確かどうかなんて正直分からないし自信なんてない。
別に感謝されたくて評価してる訳でもないけれど、「ありがとう」と言われれば一応は納得してもらえたのかな?と思えるからね。

それと言いたい事は溜め込まずにどんどん言うと良いよ。
それはスレの改善にも繋がるだろうし、なによりストレス発散になるしさ。

>1−20の馴れ合いは休耕地の有効利用だと思ってくだされば幸い。叩きたければ叩いていいよ。

最近評価してないので大きな声では言えないけれど、
>>26再評価希望はお気軽にどうぞ。




34 : ◆notePDkbPQ :2006/03/09(木) 21:47:33 ID:75LYyaAg
「つぶやき」
ポエミィである
すてきな詩である
しかしながら
「けっ」とつぶやいてしまうのは
わたしが幸せでないからである

35 :名前はいらない:2006/03/09(木) 22:20:45 ID:gyllNggf
アンダーさん最近来ないなぁ

36 :名前はいらない:2006/03/09(木) 23:56:12 ID:PuP060Ll
首でも吊って死んだのかな

37 :結奈:2006/03/10(金) 01:57:43 ID:mgLmzfJ6
ご無沙汰しております。
>>21さん >>25ギムレットさん
>“私の詩を理解して評価してくれたのは貴女が初めてです!”とか
>媚びあってどうする
一体これのどこが媚び合っているのか私には分かりかねますが、21さんはそう感じたのですね。
批評に対し、嬉しかったなら嬉しい 参考になったなら参考になった
思った事をコメントして問題があるとは私は思っていません。
>感じた事を率直に批評し
率直な批評に対する率直なコメントが悪いとはやはり私には思えません。

ちょこちょこ批評させて頂いてますが、はっきり言って自分の解釈が的確であると思った事などありません。
ただ「いち読み手の私は、こう解釈してこう感じました」という事を伝えられたらと思って批評しています。
そして私自身の詩作の勉強の為になるとも思い批評しています。
ですので、評価に対するレスはどんなものであっても本当に有難いです。

>違う視点からの意見が欲しければ再評価を願う
この点については私も全くの同意見です。
しかし、再評価の依頼はほとんど見られませんね。ちょっと残念です。

38 :◆FCXRNaWgHs :2006/03/10(金) 02:58:00 ID:x8CcUe9O
>>36
お前がどんだけ頭を捻った罵り言葉をぶつけても
アンダーは自殺どころか落ち込みもしない
ちょっとイラッとするだけ

まあたぶんVIPで遊んでるんだろうと思われる

39 :よつめ:2006/03/10(金) 03:38:10 ID:mwbkIWAK
アンバー氏のいないセン5なんて
干からびたチンポじゃまいか!

40 :名前はいらない:2006/03/10(金) 03:48:30 ID:RmoRIfmE
なんだ、この糞コテ達は続々と



41 :名前はいらない:2006/03/10(金) 04:04:57 ID:WkAHjiPZ
他人のカリスマ性に依存してるんでそw
ま、アレだ。ヤクザと同じメンタリティなww

42 :ギムレット:2006/03/10(金) 08:10:27 ID:AdAVuoYC
出勤前なので慌しくて済みませんが、とりあえず簡単なレスを・・。

>>21の方へ

いえいえ、あなたの発言はセン5スレへの問題意識を持ったものであり、
誰かを無意味に非難したりこき下ろす様な意図のものではない事は分かっています。
それに、今回の件を通して、私は大事な事に気づかされました。
私は自分のレベルアップには熱心ですが、評価をしてくれた方への本当の意味でのお礼が出来ていなかったです。
それについては結奈さんへのレスを通して伝えたいと思います。

>>結奈さんへ

巻き込んでしまって済みません m(_ _)m
結奈さんのおっしゃる通りだと思います。
そして、結奈さんのレスを読んで、気付いた事があります。
私は自分の事ばっかりで、評価してくれた人が私の作品を評価した事で
レベルアップできるようなコメントを返す、という発想が抜けていました。
私の評価へのレスは確かに言葉は丁寧(誰も言ってないけど多分・・)ですが、
評価コメントのいい面ばかりを挙げて、不満のあった箇所、解釈が明らかにずれてるなぁと思った場所は触れないできました。
ですが、評価人はそんな薄っぺらな感謝の言葉を求めて作品を評価してくれてる訳では無いですよね。
ネットを通して人と接するわけであり、言葉だけでしか伝えられない訳ですから、
言葉には細心の注意を払うべきだと思いますが、私のレスじゃオブラートの味しかしないですね。
偉そうな事を言っておきながら、よく省みると評価へのレスに魂が抜けていました。

本当の意味でのお礼、感謝とはどうあるべきか、もう一度考え直して見ます。
ちょうど本スレで私の作品にBを付けてくれた方がいましたが、
少し解釈を誤っていると思うので、夜にでもこれまでのみなさんとのお話を踏まえたカキコをしたいと思います。
正直、あの作品は梁山泊のテーマ「四角」の時に書いて、
あまりに出来が悪くてお蔵入りにしていたもので、
その後改稿はしましたが、
Bをいただくのはちょっと恐れ多いかな、というのが私の作品への率直な評価です。
ではまた夜に来ます。(^v^)/

43 :ギムレット:2006/03/10(金) 19:34:35 ID:l6s7Sa8P
金曜日の仕事も終わり、待ちに待った週末ですね。
レスの続きです。

>>27
参考にしていただけて嬉しいです。
ですが、評価への自分の感じたままの感想を言うのも大切だなと今回のみなさんのカキコを通して思いました。

>>30
朝に書いたカキコがこのレスへの返答ですが、ちょっとだけ追記。
このスレはまさにセン5への意見を率直に述べ合う場ですから、
あなたのカキコはスレの趣旨にあったものだと思いますよ。
事実、私はあなたのカキコをきっかけにして、大切な事に気づく事が出来ましたから。
ネットって実社会よりもいくらでも無責任に発言できるからこそ、自分の言葉に責任を持たなければいけないと思いますが、
あなたはきちっと最後まで責任を持ちました。私は気を悪くする所か感謝をしていますよ。(^0^)
アンダーバーみたいに自分の言葉に責任を持たない奴は嫌いですけどね。
(でも実は嫌いつつも面白い奴でもあるので、ちょっとファンだったりする)

>>33
そうですね、評価してくれる方への本当の御礼が何かを考え直し、これからはもう少し本音の部分も見せて行こうと思います。
あと私も別スレで論議中に評価の御礼を書いてしまった記憶がありますね。
スレの流れを読みながらカキコするのって大事ですね。
2ちゃんねるは初心者に近いのですみません。
そのうち、モナーの絵文字をも多用してカキコできるように精進していきます。
それを精進というのかは難しい問題ですが・・。

あと、そのE評価の問題作を再評価希望でこのスレに投稿し直してもいいですか?
実際の所あの作品は他人の目から見てどうだったのかずっと気になってましたので。
一度投稿した作品を本スレにまた投稿するのもちょっと気が引けますので・・。
ちなみにもの凄く長いです。
その時の評価した奴のカキコが「長すぎるだけ、うざい。目を引く表現が一つもなかった。あんた走り出しても無駄ですよw」という感じでした。
その一方で金子みすずの作品をただのせただけのものにはAを付けていました。
評価する人は、他人の作品を評価する重みだけはきちっと背負って評価して欲しいと思います。

44 :名前はいらない:2006/03/11(土) 04:32:41 ID:zQp+stNn
本スレも新しくなってから、より酷くなってないか?
ろくな詩がないくせに、評価だけを見ると高評価ばっか

45 :名前はいらない:2006/03/11(土) 12:33:57 ID:pI7rloR0
評価自体が適当に一行で済ませてるから酷いな
何気にPoemfactoryってレベル高くねっ?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1136471670/l50

46 :名前はいらない:2006/03/11(土) 12:41:14 ID:Ln8dVphV
>>45
そういうふうに貼ると
自演と思われるので止めてください
ん?…まさか…
みなさんスルーでよろ

47 :◆FCXRNaWgHs :2006/03/11(土) 14:54:29 ID:pfBv4t5n
やっぱアンダーがいないと締まりませんね?

48 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/03/11(土) 15:06:10 ID:m/zBCAS3
そうだよな。
でもま、どーせマージャンでもやってるんだろう。

49 :んなこたーない:2006/03/11(土) 15:10:03 ID:26F0EcLH
くまなく読めば、ろくな詩は見つかるはず・・・
というわけで、前スレ含めて一通り読んでみた

vol.39で一番いいと思ったのは121「小雀」
ただこれ、既知感バリバリなので
多分誰か著名な詩人の作品でしょう
無意識に贔屓目で見てるかもしれないので
それを除くと162「煙と人」、441「ドライアイス・ウォーターパーク」 なんかがいい出来なんじゃないかしら

vol.40なら今んとこ128「強固な羽を身に付けるまでは」が白眉の出来だ
84「脂身へ」も面白いけど、その面白さが途中までしか持たないのが残念

丹念に読めば、ろくな詩はもっと見つかるはず・・・

50 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/03/11(土) 15:50:38 ID:m/zBCAS3
くまなく読むのはとてもじゃないけど僕には出来ないな。
時間的に。
ってか、キミ、評価したらどうなの?

投稿専門でこれからもセン5に居座るつもりなのか?
知識もあるし、造詣も深い。ん?同じ意味か・・・?

まぁ、評価もやってみたら?どお?



51 :んなこたーない:2006/03/11(土) 16:22:10 ID:26F0EcLH
う〜ん、確かに詩を読むのは好きだ
一般の人はまず詩なんか読まないわけで
そういう意味じゃ、ずいぶんとキモいもんだ
ただ、正確に言うと「好きな」詩を読むのが好きなだけで
詩人で言えば特に入れこんだ4〜5人以外は、まぁどうでもいいと言うか
(ついでに現在進行形の詩人は一人も知らない)
おかげで投稿する大多数の人と嗜好が激しく相違している気がする
それでも、ものすごく滞っていて一向に自分の詩が評価されない場合なんかは
評価するけどね
でもそうなると評価も運によるところが多分に出てきて、そんなんいいのかなーと
ちなみに僕もブルーワーカーかつ放蕩癖があるので、パソコンの前に座る時間はあんまない

52 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/03/11(土) 17:10:36 ID:iy/SR+ru
ま、評価も時にはしてみたら。
ってか、ブルーワーカーって「ブルワーカー」のこと??
マッチョ志向なのか!んなこたーって!

それともブルーカラーのワーカーなのか?
まぁ、どちらでもいいけど。

53 :よつめ ◆oKRNMeemLI :2006/03/11(土) 17:14:31 ID:FkWv0LGz
本スレはもっと殺伐としてるべきなんだ。
そのためにはアンダー氏が必要だと思う。


それはさておき、んなこたーない氏の評価が見たい。

54 :結奈:2006/03/12(日) 14:41:21 ID:fi4eZ4oN
>>42 43 ギムレットさん
こちらこそ、貴方の書き込み大変勉強になりました。
>あなた(21氏)の発言はセン5スレへの問題意識を持ったものであり、
>誰かを無意味に非難したりこき下ろす様な意図のものではない事は分かっています。
ハッとさせられました。
私は、自分の考えばかりを書き連ね、21氏の真意を汲み取る事を怠っていたなと反省いたしました。
まだまだであります。ありがとうございました。

>評価コメントのいい面ばかりを挙げて、不満のあった箇所、解釈が明らかにずれてるなぁと思った場所は触れないできました。
これに関しては各々の考えがあるでしょうが、
私としては、不満や疑問も述べて頂いた方が安心しますし有難いですね〜。
例えば、自分の投稿詩に対する批評が毎回良い点しか書かれていなければ
自分の視野が広がらないまま次作に繋がってしまう様な気がします。
そして私にとっては自分の批評についても同じように考えているのです。
毎度「参考になりましたありがとうございます」とあると、逆に不安ですw
今後もずっと同じ視点から批評をしてしまいそうで。
もちろん自分の力で視野・感性を切り開いていく努力を怠るつもりはありませんが、
やはり不安は不安ですね〜(゚Д゚;

>あと、そのE評価の問題作を再評価希望でこのスレに投稿し直してもいいですか?
はい、どうぞ〜♪
って私の一存で決めてしまっていいのかは分かりませんがorz
>評価する人は、他人の作品を評価する重みだけはきちっと背負って評価して欲しいと思います。
はい。改めて心の核に刻んでおきます。ありがとうございます。

55 :名前はいらない:2006/03/12(日) 15:32:50 ID:J2iDnjEs
51
入れ込んだ4〜5人の詩人って誰?

56 :名前はいらない:2006/03/13(月) 00:20:44 ID:cflpQE+R
本スレの大掃除終わったよ
これといったのはなかったな〜

57 :名前はいらない:2006/03/13(月) 00:50:53 ID:cflpQE+R
DXの掃除も終わったよ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1111152376/885
が上手いね

58 :結奈:2006/03/13(月) 03:44:18 ID:h9LJXVoR
>>56 cflpQE+Rさん
あ!! 本スレで批評されてた方ですよね??
ちょっと遅れましたが、本スレでの貴方のコメント、返信しておきましたので〜。
よろしくお願いします(m´゚-゚)m_ _))m ペコッ

59 :◆FCXRNaWgHs :2006/03/13(月) 03:52:11 ID:HJJKQltw
「掃除」ね…。

60 :名前はいらない:2006/03/13(月) 12:12:29 ID:yoviwBR2
>>57
これのどこが上手いんだ・・・
↓お前、説明しなさい

61 :名前はいらない:2006/03/13(月) 19:07:43 ID:qyjo0/M6
>>60
評価する人の主観、感性にケチをつけるのは筋違い。
それよりも“掃除”という表現に何故噛みつかない投稿者。
貴方の“想い”がゴミ扱いですよ。
それを擁護する人もDXにいます。
自分が書いた物にそれ程思い入れがない、ということですか。


62 :名前はいらない:2006/03/13(月) 19:31:00 ID:G9q9rkRD
>>61禿同!
自分も「掃除」という発言に引っかかりを覚えていたが、批判するのに相応しい言葉が見つからなかった故、黙っていた
どんな作品であれ、人の作品をゴミ扱いする人に評価してもらいたくはないとオモタ
結局、作品の向こう側の作者の想いなどが汲めないというのは、想像力の欠如としか言えないと思う

63 :名前はいらない:2006/03/13(月) 19:38:39 ID:3yXf0k0K
でもさー、正直こんだけ未評価が溜まってる時に
平気な顔で連投してくる奴の作品には
「掃除」とか「ゴミ処理」で十分ではないか、と思ったり。
あと返歌とか馴れ合いとかやってる奴のも。

64 :結奈:2006/03/13(月) 19:47:23 ID:h9LJXVoR
>>60さん>>61さん
確かに「掃除」という表現は良いと言えるものではないですね。
>それよりも“掃除”という表現に何故噛みつかない投稿者。
ご存知かどうかは分かりませんが、
56氏が批評した作品は全て本スレでは未評価扱いとなっています。
そうなる前から再評価願いを出された方もいらっしゃいます。
それが投稿者の答えだと私は思いましたので、ここでは「掃除」という表現についての意見は控えさせてもらいました。

>結局、作品の向こう側の作者の想いなどが汲めないというのは、想像力の欠如としか言えないと思う
それが、「的確に」という意味なら、私は同意しかねます。

65 :名前はいらない:2006/03/13(月) 19:54:26 ID:G9q9rkRD
>>64「的確に」という意味なら←スマソ、意味がイマイチよく取れない

66 :結奈:2006/03/13(月) 19:59:25 ID:h9LJXVoR
>>65さん
作品の向こう側の作者の想いを「的確に」汲めないという意味なら、という意味です。
言葉不足で失礼いたしました(*'-')o(*,",)oぺこり


67 :名前はいらない:2006/03/13(月) 20:04:28 ID:3yXf0k0K
人間に読めるのは文字だけでな、
その向こうの「思い入れ」は見えないのな。
どんな詩でも絶対「的確に」読める、なんて奴が居たら
そいつは誇大妄想の持ち主でしょ。

68 :結奈:2006/03/13(月) 20:07:26 ID:h9LJXVoR
>>67さん
ええ、だからこそ、
>結局、作品の向こう側の作者の想いなどが汲めないというのは、想像力の欠如としか言えないと思う
という言葉が引っかかったのです。

69 :名前はいらない:2006/03/13(月) 20:08:50 ID:G9q9rkRD
>>66
そういうニュアンスはないです。こちらこそ言葉が足りなくてスマソでした
自分が投稿した作品を「掃除」した、なんて言われたらどう思うか、ってところに想像力を働かせて欲しい、と言いたかった。最低限のマナーではないかと。たとえこういう掲示板の中でも。
…何か説教臭くなってきて自己嫌悪

70 :結奈:2006/03/13(月) 20:11:59 ID:h9LJXVoR
>>69さん
なるほど、「作品を批評する際に」と言う意味ではなかったのですね。
こちらこそ解釈違い大変失礼いたしました。


71 :気まぐれ水流:2006/03/13(月) 20:40:37 ID:tfNwX9zx
名無しは評価しない方向でいけばいいんじゃないかな?
多少は連投してくる人がすくなくなるかも。

72 :結奈:2006/03/13(月) 20:49:51 ID:h9LJXVoR
>>71 気まぐれ水流さん
その事に関しては以前も話し合いがあったようですよ。
私も、(評価人は)コテをつけるに越した事はないと思います。
ですが、それを決め事にしてしまうと、それはそれで問題が出てくるかもしれませんね〜。
難しいですなぁ・・。

73 :名前はいらない:2006/03/13(月) 20:57:35 ID:cflpQE+R
結奈ちゃん 本スレ年に一回の大掃除終わったよ
ゴミ箱にポイポイ 気に入ったのはリンクしとく

74 :名前はいらない:2006/03/13(月) 21:08:58 ID:G9q9rkRD
>>73糞評価人乙!(^^)
鮫肌がいなくなってほっとしてたのにまたこういう勘違い野郎が来てかなり不愉快

75 :名前はいらない:2006/03/13(月) 21:10:55 ID:cflpQE+R
糞詩ばっかだろwwww
そういう糞詩は評価するよスレに投稿すんなと俺様朕は言いたい
気に入ったのはリンクスレに貼っといた
俺様朕がちゃんと熟読しているという証拠だ(ボケッ

76 :結奈:2006/03/13(月) 21:15:32 ID:h9LJXVoR
>>73さん
お疲れ様でございます。
ところで、↑で貴方の「掃除発言」についての意見が多数あるようですが、
目を通されましたでしょうか〜??
貴方ご自身で「熟読した」と仰られているので(←本スレにて)、しっかりと作品を読んだ上で批評していると
同じ評価人として私は信じるつもりですが、
批評を「掃除」と表現してしまうのは、ちょっといただけませんなぁ〜。
作品に想いを沢山込めたであろう投稿者の方々の気持ちも、少しは汲んでさしあげては??

77 :名前はいらない:2006/03/13(月) 21:16:22 ID:G9q9rkRD
まぁいいや、日を改めてまた投稿しよう
アンダーの方がよっぽどましだ

78 :名前はいらない:2006/03/13(月) 21:24:17 ID:cflpQE+R
>>76
ありがとう!結奈ちゃん
結奈ちゃんの言う通りだ。でも僕は怪しい者じゃない。
僕は先にレスした通り、わざわざ評価するよスレに投稿するなと言いたい糞詩がたくさんあることに我慢ならないだけなんだ
中には面白くクオリティ高いものもある。掃除という言葉はやめよう
清掃という言葉こそふさわしいかな

79 :名前はいらない:2006/03/13(月) 21:25:01 ID:cflpQE+R
>>77
俺様朕はアンダーバーの痴人だが何かぁ?

80 :名前はいらない:2006/03/13(月) 21:47:31 ID:G9q9rkRD
>>79
あ、そうだったの(笑)
あれ?アンダーってもうちょっと愛ある批評をしてなかったけ?

81 :名前はいらない:2006/03/13(月) 21:52:25 ID:cflpQE+R
カマドウマくん もうアンダーのことは忘れたまえ
アンダーバーの痴人は僕なのだから

82 :名前はいらない:2006/03/13(月) 22:01:45 ID:k9Vkm0oX
>>79
どうやら「評価するよスレ」は一定の水準を満たさなければ
書き込んでも“糞”や“ゴミ”扱いされるのが当然だと。
“怪しい者では無い”アナタの意見がスレの総意なら
テンプレに予め書き込んでおくべきでしょう。
その際、具体的に“糞詩”の定義を明記することをお勧めします。
気に入った詩をリンクスレに貼り付けても、アナタの嗜好しか伝わりませんので。
アナタのスレに意見する愚挙をお許し頂きたい。


83 :ギムレット:2006/03/13(月) 22:04:38 ID:9tZbeIoD
>>54
返事遅れてすみません。
私こそ結奈さんの書き込みはとても参考になりました。
今まで厳しい意見を書く事にためらいがありましたが、
その矛先はあくまで作品や評価内容に対してですから、
無理に筆を鈍らせる事は相手のためにも自分のためにもなりませんね。
それに、そういった厳しい言葉への覚悟の無い方はこういう場で投稿や批評をするべきではないですし。

あと、例の問題作の投稿はやはりスレ違いですのでやめておきます。
少し留守にしているうちにこのスレも混んできたようですし、
5回に分けないと投稿できなかったほどの長編なので、スレの流れを止めちゃいそうですので。
せっかくOKしてくれたのにごめんなさい。


本スレがなんだか荒れ気味ですし、評価人も不足しているようですので、
私も評価に挑戦させていただこうかと思います。
本当はもう少し勉強してからと思っていたのですが、
1行で片付けられていく作品達を見てると胸が痛くなってきたので。
これまで自分が言ってきた言葉を忘れずに評価に望ませていただきます。

84 :名前はいらない:2006/03/13(月) 22:06:29 ID:/xaODFbh
つーか「リンクスレ」はセン5の出張所じゃねーよ。
もちっと厳選したのを貼れや。
せっかく新着が来たと思ったらアレじゃ哀しくなる。

85 :結奈:2006/03/13(月) 22:12:23 ID:h9LJXVoR
>>78さん
なるほど、貴方の仰りたい事はよく分かりました。
確かに「評価するよスレ」である事に間違いありません。
ですが、なぜ「評価するよスレ」に投稿するのか、
それは、詩作する上での感性・視野・表現等、様々なものを磨いてゆきたいという志があるからではないでしょうか??
客観的(他人の視点)な意見が知りたいという気持ちもあると思います。
私自身、何度か投稿しておりますが、全てD評価を頂きました。
ではD評価に値するような作品だから投稿してはいけないのか、というとそれは違うのではないでしょうか〜。
どんな作品であっても、著者がレベルアップを目指し、向上心があるのなら
いくらでも(連投は別ですがw)投稿して構わないと私は思うのですが、いかがでしょう??
評価人の方達も、ただ高度な作品が読みたくて「評価するよスレ」に来ている訳ではないと思いますし。
どうでしょう?

86 :名前はいらない:2006/03/13(月) 22:35:47 ID:G9q9rkRD
>>85
そう!それが言いたかった!
良心的な評価人さんだ。

87 :名前はいらない:2006/03/13(月) 23:02:30 ID:G9q9rkRD
ギムレットさん、辛口に評価したいのは分かるけど、他の評価人にも言えることなんだけど
Eは誤字脱字、或いは文法的におかしい、根本的に国語の能力が低い、という意味なのでやたらめったらに多用しない方が無難だと。
突出したものが無い、と評価したいならばDをつけるべきだと思われます

88 :結奈:2006/03/13(月) 23:31:03 ID:h9LJXVoR
>>87さん
荒れてますね(´・ω・`)ショボーン
「E」って難しいですよね。
スレの>>1では「E」は"日本語の勉強をしてください"として位置づけられていますものね。
なので私も、>>1の方針に基づいて、よっぽどの事がない限りE評価はつけた事はありませんが、
評価人によっては「もっと詩の勉強をしてください」という意味でつけているのかもです。
とは言え、私も概ね貴方に同意です。


89 :名前はいらない:2006/03/13(月) 23:46:55 ID:G9q9rkRD
>>88
本当、荒れてるねぇ今日は(笑)
Eってその作品を馬鹿にしてるニュアンスも少なからずあると思われ。だからよっぽどじゃない限りDを最低ラインと考えるべきだと思う。
E評価はスレ荒れのもとだということは本日証明されました(笑)

90 :結奈:2006/03/13(月) 23:54:14 ID:h9LJXVoR
>>83 ギムレットさん
>例の問題作の投稿はやはりスレ違いですのでやめておきます
そうですかぁ〜それは残念です。機会があれば是非また投稿なさって下さいね。

それから、初批評お疲れ様でございます。
本スレでも少々問題になりつつある「E評価」に関しては>>88で私の考えを述べさせて頂きました。
貴方が真剣に作品と向かい合い、誠意を持って批評を行ったであろう事は、
これまでのやりとりの中で、私はそれなりに理解しているつもりです。
今後も魂のこもった批評をお続けください(*'-')o(*,",)oぺこり

91 :ギムレット:2006/03/13(月) 23:55:37 ID:9tZbeIoD
どうもみなさん、お騒がせして済みません。
Eという評価って安易に付けるべきではないんですね。
以後、気をつけます。

ただ、私自身の評価内容についてはどうだったでしょうか。
何度も読み返した上で、あのように書いたのですが。
ちょっと言葉が厳しすぎましたかね・・。
本スレを良くしたくて評価人を買って出たのですけど、
見事なまでに裏目に出てしまいました・・。

92 :ギムレット:2006/03/14(火) 00:01:50 ID:9tZbeIoD
>>結奈さん

どうもありがとうございます。
投稿人は評価内容よりもE評価に過剰反応してしまったようですね。
今後Eはあまり付けないようにします。
評価はこれにこりず今後も続けていこうと思います。



93 :カマドウマ ◆a76ZcoQAMM :2006/03/14(火) 00:06:43 ID:kHAV1JwR
>>91
今あなたの評価したやつ読んで来たけども、破綻もしてないし、妥当なこと言ってると思いますよ。気に障るようなことも書かれてないし
でも投稿した作品にほのかでも自信があるならば、否定的な評価にはイラっとするかもしれないねぇ…
自分もそうだから(笑)
今のまま評価人続けていいと思いますよ。おつかれでした

94 :名前はいらない:2006/03/14(火) 00:07:54 ID:kHAV1JwR
あ、すみません>>92へのレスでした

95 :結奈:2006/03/14(火) 00:19:05 ID:ZqH+pAZS
>>91 ギムレットさん
私自身、まだまだ未熟なので、他の方の批評内容をどうこう言える立場ではありませんが、
今回の貴方の批評を拝見して、思った事を率直に失礼いたします。

漠然と「分からなかった」「理解できなかった」と述べるのではなく、きちんと「どこかどう」理解できなかったのか等、
割りと明確に書かれていたので、投稿者も「そう伝わってしまったんだな」「ここはうまく伝わらなかったんだな」と納得できる内容だったと思います。
しっかりと作品を熟読したのだろうなと感じました。
ですが、良く読むと、作品の良い点はまるで挙げられてませんねorz
個人的に私は批評する際、作品の気になった点・良いと思った点、共に述べるように心がけています。
「こういう所は今後も大事にしていって欲しいな」とかですね。
他人から見た自分の作品の良い点を知る事も、今後のスキルアップに繋がっていくと私は思っていますので、
私はそのようにしています。
以上が、未熟評価人の率直な意見であります。

>本スレを良くしたくて評価人を買って出たのですけど、
それはちゃんと分かってますよ〜(*^-゚)⌒☆
>見事なまでに裏目に出てしまいました・・。
私も、批評を始めた頃は気持ち的にそんな感じでしたよ(´ノω・。)グス..
言葉にこそ出しませんでしたが、自分の行動や批評内容を深く反省したものです・・。



96 :ギムレット:2006/03/14(火) 00:26:52 ID:Hz4umL5P
>>93
どうもありがとうございます。
実生活で人を怒らせてしまった時、私は原因を納得のいくまで考える習慣があります。
人が怒る時、それはその人間にとって大切で、私が見過ごしている事が隠されている場合が多いので。
今回の件では、私はセン5の評価人としてスレの暗黙のルールを読み取るという作業が抜けていましたね。
私が一方的に悪いとは思いませんが、反省すべき点はあったと思います。
ネットという場でのコミュニケーションの難しさを思い知らされました。
評価内容についても、「家へ帰れば ご飯さえない」という文やその後を読めば戦争の詩という事は読み取れましたね。
ちょっと前二作の先入観で三つめの作品を読んでしまっていました。
「意味不明」と書いたのは確かに私の読解不足でした。
精進します。

97 :ギムレット:2006/03/14(火) 00:54:27 ID:Hz4umL5P
>>95
そうですね。ちょっと作品を減点法で見ていました。
やはり知らず知らず気負いすぎだったのかなぁ。
自分で自分の評価を見直してみても、評価の妥当性はともかくとして冷たい視線しか感じませんね。
これでは「次も頑張ろう」という気持ちにはなれませんよね。
人の作品を評価するというのは難しいものですね。

私自身、気まぐれに参加したポエム大会で(当然優勝争いからは圏外でしたが)作品のいい所を誉めていただき、
それがきっかけで詩板に毎日来るようになりました。
私ももう一度初心を思い出し、厳しくも温かい評価を目指していこうと思います。

98 :結奈:2006/03/14(火) 01:06:26 ID:ZqH+pAZS
>>97 ギムレットさん
>厳しくも温かい評価を目指していこうと思います
まさに私の目指す批評でありますw
>>95ではあんな風に述べましたが、実際の所、私もいつも自分の批評を読み返し
「・・・ぐは、冷たさしか感じナス」「・・何か、ただ感じ悪いだけの言い方になってしまってる!!??」と
毎回反省させられておりますヾ(。・Д・。A""アセアセ
書き込んでる時は慎重に読み返しているはずなのに・・orz
本当、難しいものですなぁ〜。
お互い頑張りましょう。お疲れ様でした〜☆


99 :名前はいらない:2006/03/14(火) 02:06:46 ID:kHAV1JwR
今日セン五スレを「掃除」してった人って本当にアンダバだったんだろうか…と今更不安に
偽者だったら本人さんごめんね。デラックススレでの暴言許してね

100 :あつわい ◆AtsutSctB. :2006/03/14(火) 02:35:27 ID:jLj/p+LY
あつかましくも、投稿人・評価人両方に意味のある問題だと思ったので
本スレで横レスを入れさせていただきました。
スレ汚し失礼しました。

101 :名前はいらない:2006/03/14(火) 07:40:04 ID:B6RT2c2n
>>100ばかみてえ
皆さんて書いてあるだろ?
読み間違えか?
えらそうにすんなよ

102 :名前はいらない:2006/03/14(火) 07:51:58 ID:67h9XuT1
んじゃちょっとまとめてみようか。
1まず君が詩を投稿した

2辛口の評価

3君が喧嘩腰で反論

4少し揉めて他の人が再評価

5君が「全員」にお礼を言う

これであってるよね?
>>100が言ってるのは、3と5の態度の違いだと思うんだ。
君はそう思っていないと思うんだけど
少なくともレスを読んだ限りでは悪い評価を受けたら怒り、
良い評価を受けたらコロッと態度を変えているようにみえる。

そういう誤解もあるんじゃないかな。


103 :名前はいらない:2006/03/14(火) 07:53:11 ID:rgBuyejz
皆さん評価に戻ってきてくださいよ。評価されなければダイヤモンドの原石と同じになっちゃいます。
さぁアナタを必要としてスレに戻って下さい。

104 :名前はいらない:2006/03/14(火) 08:58:54 ID:673aRvW2
本スレは詩の投稿と批評、再評価依頼に限定して、
感想や意見はこのスレで、と明確に区別するのが上策だと思います。
本スレはドライに、このスレは人間的に。

如何なものでしょうか?
というか、このスレのテンプレにもそのように謳われていますし。

105 :名前はいらない:2006/03/14(火) 10:06:51 ID:B6RT2c2n
>>102じゃああなたはイーを認めるんですね?

106 :名前はいらない:2006/03/14(火) 10:27:35 ID:67h9XuT1
>>105
それについては評者も謝罪してるでしょ?

それとは別の話で、
仮に誰かがAをつけた作品でも、他の誰かはEをつける。
そういう世界だよ。創作ってのは。

君はそれを少しわかってない。
良く言えば純粋、悪く言えば子供。
厳しいようだがまだまだ器が小さい。
いろんな事を吸収して大人になってくれ。
俺はもう寝る。

107 :名前はいらない:2006/03/14(火) 10:37:38 ID:B6RT2c2n
>>106寝るなボケ

108 :名前はいらない:2006/03/14(火) 10:44:14 ID:67h9XuT1
>>107
( ゚Д゚)…
(゚Д゚)カンベンシテヨー
(゚Д゚)テツヤアケナンダヨー


109 :名前はいらない:2006/03/14(火) 10:46:11 ID:B6RT2c2n
>>108とにかく寝るな


110 :名前はいらない:2006/03/14(火) 10:48:25 ID:67h9XuT1
じゃあ後納得してない所はある?

111 :名前はいらない:2006/03/14(火) 10:58:49 ID:B6RT2c2n
なぜ誰かがAで誰かがEなんだ
おかしいだろ?
E一番下
素人より下だぞ

112 :名前はいらない:2006/03/14(火) 11:13:49 ID:HNwvIhzP
A:プロ並み。出版社にもってけ。
B:言葉の狩人。
C:光るモノを感じる。
D:素人。
E:まずは日本語の勉強を。

ランクに付ける名前が間違ってんじゃないの?
ただの5段階評価にすれば?

113 :意味はない:2006/03/14(火) 11:18:40 ID:HNwvIhzP
女神とズコックは同一人物
アルルは5・60歳・男
ネロは20歳くらい女サッカーやってそう・・・
The Wanderer は20代前半だぜっ!?

114 :意味はない:2006/03/14(火) 11:27:24 ID:HNwvIhzP
アンダーバー雑魚
自分の力を過信して散った・・・

115 :名前はいらない:2006/03/14(火) 11:29:33 ID:HtyPUkBh
Eでも良いじゃないか。
あんなに長く評価してもらえただけで、
幸せ者だ。

116 :名前はいらない:2006/03/14(火) 11:32:53 ID:67h9XuT1
極端な話だがそれも有りうる事。
ピカソの例が一番分かりやすいと思うが、
あれを子供の落書きと言う人もいれば
最高の芸術だという人もいる。
どちらが間違っているとかじゃない。
それぞれがそれぞれの感性で評価したのだから。
そもそもセン五スレに書き込むならそれぐらい承知のはず。
評価人の主観に任せるスレだよ、ここは。
複数の意見が聞きたきゃ再評価希望すりゃいいし。
自分の作品に自信もってるなら胸はってりゃいい

評価を全く気にしないのはオナニーだが、
評価にやたら神経質になるのも楽しくないと思うよ。

ちょっと支離滅裂だと思うけどもう限界だ…寝る…

117 :名前はいらない:2006/03/14(火) 11:51:37 ID:OIGylaND
>>116
お疲れ様でした
貴方はセン5スレの良心だと思います

118 :名前はいらない:2006/03/14(火) 12:07:26 ID:B6RT2c2n
>>116なんか納得しました

119 :あつわい ◆AtsutSctB. :2006/03/14(火) 12:34:38 ID:jLj/p+LY
>118
うん、ぼくも言いたかったのは>116と同じ内容です。
そしてぼくは、酷評の中にこそ今後の自分の詩をよくするための
大事な要素が含まれていると思うんです。
だってお互いが誉めあってるだけじゃ、ただの馴れ合いでしょ?

>116
代弁ありがとうございました。

120 :名前はいらない:2006/03/14(火) 13:28:02 ID:Fk76/ImZ
>>113
一つ目
なに〜〜〜〜!
あいつら同一人物かよwwwww

二つ目
人生経験が長いなwwwww
それであんな酷い文章書くのかよwwwww
深みが無い奴だなwwwww

三つ目
ネロは良コテだと思っていたが、
あの繊細さは女だったのか、やっぱり。
ウ〜ン。
サッカーねぇ。
そんな強かなカンジするかなぁ。

四つ目
自称高校生の化けの皮はがれたと思ったら大間違い。
別スレでブログ公開してるし、また違うスレでセン五スレを批判してるぞ。
センスある良コテを一匹取り逃がしたなwwwww

121 :名前はいらない:2006/03/14(火) 13:39:30 ID:K3Z8My3F
wandererってコテ、全然センスないんだけど・・・
俺はてっきり自作自演してんのかと思ってた

122 :名前はいらない:2006/03/14(火) 13:45:24 ID:Fk76/ImZ
>>121
分かりやすい詩をいい詩だと思っているバカハケーン

123 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/03/14(火) 14:04:31 ID:SrS8eaKo
なんだか混沌としてますね。

時間がないけど、少しだけ・・。
>>112
ここでやってる評価ってのは、ランク付けじゃなくて振り分けだと僕は思うな。
スーパーなんかで売ってる卵にM寸、L寸、LL寸とかあるのをご存知だろうか?
僕はそのつもりで投稿された作品を振り分けていってる。
その作者のセンスを見てね。

このスレで言う「E」ってのは、卵で例えたら「規格外=不良品」ってことになるだろう。

意味わかるかな?

つまり、投稿された作品を読んで、評価人が「この作者は言葉の狩人」だ、と思えば「B」。
「光るものを感じる」と思えば「C」を付けるシステムなわけ。

だからそれらを一緒くたにしてランク付けするのは、このスレの趣旨から外れていると思うな。




124 :名前はいらない:2006/03/14(火) 14:27:04 ID:HNwvIhzP
>>123
論点は言葉に原因があるのでしょう。

素人以下まずは日本語の勉強を
っていわれたら神にでもいわれないと納得でいませんよね普通。
↑これが争いのもとじゃないですか?

まぁ超現実的に言葉の意味を共有できればまた別ですけど。
不可能とおもわれますが・・・。

125 :結奈:2006/03/14(火) 14:53:26 ID:ZqH+pAZS
>>123 鍵盤さん
失礼いたします。
仰ってる事、よく分かります。
しかしながら、>>1で"まずは日本語の勉強を。"と書かれている以上、
E評価を受けて「ええ!?日本語の勉強をし直さなければならないような作品だったか??」と
そのままストレートに捉えてしまう方がいてもおかしい事ではありません。
>>87氏が述べられている内容が、一般的な「E評価」の見方だと私は思うのですが、
それを思慮に入れるとなると、大半の評価人は、よっぽど[文章がおかしいな]等思わない限り「E」はつけない訳でして、
そうなってくると、実質4段階評価に近いですよね。
>>112氏は、そういう現在のセン五スレの状態を仰っているのではないかな、と私は解釈いたしました。
たとえば(あくまでも例えばであります)
E:素人以下。もっと詩の勉強を。
という表記なら、E評価を受けた投稿者も、まだ納得しやすいかもしれませんね。
>ランクに付ける名前が間違ってんじゃないの?
というのはそういう意味ではないでしょうか〜。


126 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/03/14(火) 15:00:31 ID:eM5aDbvh
時間が差し迫ってるのだが・・

>>124
あいや、待たれい。
「素人以下」ってのは書いてないぞ。
そんでもって、「お前もうちょっと日本語勉強しろよ」って言いたくなる作品も中にはあるよ。
嵐じみた意味不明なのとかも、ちょこちょこ見かけるしさ。

それにここでの評価が世間一般で通用するとは、僕自身思っていない。
なので「2ちゃんルール」だと思えばそれでいいのでは?

媚びへつらって、相手の機嫌伺うような評価なんて、評価って言えるかな?
でも僕はよほどじゃない限りEなんて付けた事ないけど、さ。

ま、これが言葉の認識の違いなのかもしれないけれど。

127 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/03/14(火) 15:02:04 ID:eM5aDbvh
>>125
ああ。そういう意味だったのか。理解したよ。
でも。上で述べた通り。

128 :名前はいらない:2006/03/14(火) 15:31:31 ID:HNwvIhzP
>>125
そういうことです。
出版社にもってけ!ってもそれぞれの出版者によっても好みがあると
思いますし、どこの?ってなりますし・・・AなになにBなになに・・・
ってのはいらないんじゃないかと・・・
通信簿みたいな。

129 :名前はいらない:2006/03/14(火) 15:38:36 ID:K3Z8My3F
>>122
俺が好きな詩人はマラルメとリルケなんだが・・・
第一、あのコテの詩はわかりやすいだろ
何が現代詩寄りだよw

130 :名前はいらない:2006/03/14(火) 15:55:49 ID:RZbKqofF
つまりアレか。
アホが良い点貰えなくてゴネてた、でFA?

131 :結奈:2006/03/14(火) 16:27:09 ID:ZqH+pAZS
>>128さん
ええ、確かにその通りですね。
A:○○○ B:○○○
と表記されていると、そのままの意味に捉えてしまう投稿者もいますでしょうし、
それが争いのもとになってしまう事もありますよね。
今回の問題も、少なからず上記の内容に原因が含まれていたと私は思います。
とは言え、表記をなくしてしまったら、それはそれでどうでしょう。
五段階評価が完全に、評価人個々の基準に委ねられるという事ですよね。
何の目安もなしに、例えばD評価をもらった投稿者は、「D」をどのように受け取ればいいのでしょうか。
「真ん中よりいっこ下ってことか〜」って感じですかね。まあ、シンプルであります。
しかし、個々によって(←評価人)基準が異なるため、評価する人によってランクが大分違ってくるという可能性もなきにしもあらずですよね。
例えば極端ですが、共感度だけでランク付けする人もいるかもしれません。
表現力だけでランク付けする人もいるかもしれません。
私は、>>1でランク付けの「目安」がある事によって、
評価人による五段階評価の大きな差異が起こらない様に、それなりに収まっているとも思うのであります。
それがいい悪いという事ではないのですがw
長々と分かりにくい文章を書いてしまいましたが、
どちらの方が良い・悪いと言うのは「難しいですよね〜」と言いたかったです。
(*'-')o(*,",)oぺこり

132 :名前はいらない:2006/03/14(火) 16:39:27 ID:RAwpez86
五段階評価にケチつけるのはいまさらって感じだけどね。
結局は評価人がいかに評をつけたかが問題で、
AをつけたにしろEをつけたにしろ、評の中でフォローを入れれば十分対応できることで、
「自分の作品がEなんて、日本語の勉強をしなきゃいかんなんておかしい!」
という反応をする奴はそもそもここに合わない奴だから帰っていいよって事でもあるんだよね。

今のテンプレが意味するのは、単にA評価は〜という説明だけじゃなくて、
もう40スレに近い詩板有数の長〜い流れの中で培ってきた経験、ノウハウを体現する物でもあるんだと思う。
そうした意味合いを無視して、
単純な話し合いだけでそれを変えてしまうと(それが全員一致の結果だとしても)
いままで作り上げてきた場が壊れてしまうってこともありうる話。
もちろんこういう議論をすること自体は止めないけれど、
議論は万能じゃない、そこはまず理解したほうがいいんじゃないかな。

133 :結奈:2006/03/14(火) 16:45:15 ID:ZqH+pAZS
>>131
付け足しさせて下さい。
>私は、>>1でランク付けの「目安」がある事によって、
>評価人による五段階評価の大きな差異が起こらない様に、それなりに収まっているとも思うのであります。
>>116氏がピカソの例を挙げられていますように、
同じ作品に対し、別々の評価人が「A」「E」をつけるという事があっても何もおかしくはないと勿論思っています。


134 :結奈:2006/03/14(火) 16:57:06 ID:ZqH+pAZS
>>132さん
概ね同意であります。
私は別に「変えたほうがいい」「変えない方がいい」という事を議論したつもりはありません。
>>128氏の意見に対して
どちらにしても利点もあり、悪い面もあるでしょうねと述べたかっただけです。
話し合いで何かを変えようとか決めようとか、そういったつもりの書き込みでなかった事はご理解いただきたいです。

135 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/03/14(火) 17:28:14 ID:CKGSBx8i
ただいま。意外と早く帰ってきた。

>>132
その意見に概ね賛成。
つまり、「はじめにテンプレありき」なのよ。
僕らはこのテンプレという屋根の下に間借りして、そこでセカセカ投稿したり評価したりしてるの。

なので、このテンプレが気に喰わなければ、よそへ移ればいい話だと。

そりゃ、よりよいスレにするための改善点なんかはいろいろあるだろうけど、
テンプレが諸悪の根源ではない。

間借りしている住人のモラルやマナーの問題だと。

僕はそう思う・・・という説明補足ですが、どお?

136 :名前はいらない:2006/03/14(火) 17:46:33 ID:K3Z8My3F
>>130
いいや、ID:FK76/lmzはwandererが正解

137 :結奈:2006/03/14(火) 18:01:45 ID:ZqH+pAZS
>>135 鍵盤さん
お帰りなさいませ。
>>132氏の意見には私も概ね同意であります(繰り返しになりますがw)
今回、とても勉強になりました。ありがとうございます。

138 :名前はいらない:2006/03/14(火) 18:02:44 ID:KUtUDJCd
A:プロ並み。出版社にもってけ。
B:言葉の狩人。
C:光るモノを感じる。
D:素人。
E:まずは日本語の勉強を。

とりあえずこれ変えてみません?

A:プロ級。
B:いい感じ。あと一歩。
C:普通。
D:まあまあじゃね?
E:帰って出直せ!

他の案も聞きたい。

139 :名前はいらない:2006/03/14(火) 18:03:31 ID:RZbKqofF
The Wandererねぇ・・・
正直、只の勘違い野郎にしか見えんけどな。
自分の未熟を認められず「環境が悪いんだーー!!」て叫ぶアレ。

140 :名前はいらない:2006/03/14(火) 18:04:55 ID:KUtUDJCd
<<132
不満は無視ですか?

141 :名前はいらない:2006/03/14(火) 18:07:30 ID:KUtUDJCd
A:プロ並み。出版社にもってけ。
B:言葉の狩人。
C:光るモノを感じる。
D:素人。
E:まずは日本語の勉強を。

これ主観入りすぎてておかしいと思いますよ。
意味がわかりません。

142 :名前はいらない:2006/03/14(火) 18:15:07 ID:KUtUDJCd
変えないと発展しないってこともあるでしょ?

143 :名前はいらない:2006/03/14(火) 18:16:07 ID:HNwvIhzP
もともとレベル低かったんだから。。。

144 :名前はいらない:2006/03/14(火) 18:33:49 ID:RZbKqofF
答えは簡単。

「だったら自分の納得行くスレを立てれば良い」

それが良いものなら
人も集まって来るでそ。
「ここを変える」だけが選択肢な訳じゃー無いぜ?

145 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/03/14(火) 18:39:27 ID:b1uspMCF
そういえば、どこかに10段階評価ってスレがあったなぁ。
>>140-142はそっちのテンプレ改正に力を注げば?

146 :名前はいらない:2006/03/14(火) 18:55:53 ID:HNwvIhzP
ぼくはEは認めますよ

The Wandererさんそういうことです。
The Wandererに加勢してみました。
ダメでした。

147 :名前はいらない:2006/03/14(火) 19:06:42 ID:K3Z8My3F
俺は、やっぱ評価の形態より、評価自体を考えたほうがいいと思うぞ
ピカソがどうとか、なんかはぐらかされてる気がする
だから自称現代詩かぶれが自分で自分を良コテとか
ほざかせる隙ができてしまうんでは?

148 :んなこたーない:2006/03/14(火) 20:42:16 ID:MgFcUAhn
吉本隆明に「現代詩のむつかしさ」というエッセイがあります
その中で、吉本は
「コトバの技術を予備知識としてもっていなければ、
 わからないような詩作品は、芸術としての条件にかけていると
 かんがえたほうがいいとおもう」
または
「わたしが、じぶんの体験でいえば、現代詩がむつかしいとおもったことは、
 一度もないといってよい。それにかかわらず、読んでもわからない現代詩の作品に
 出会ったことは、きわめてたくさんある。
 しかも、読んでわからない詩の作品をまえにして、
 その作品のわからない個処を、わかろうと努力させるほどの魅力のある作品に
 出会ったことは、ほとんどなかった」
そして
「わたしが、普通の読み手に目安をおいて、
 現代詩を鑑賞する原則をのべるとすればふたつに要約できる
 第一は、読んでも皆目わからない詩に出会ったら、
 その詩人がどんな著名な詩人であっても、その作品は芸術としてゼロであると考えること、
 第二に、読んで漠然としかわからない詩に出会ったら、
 それで充分鑑賞できたと考えること」
と書いている

エッセイはこのあと、難解といわれる現代詩の代表として谷川雁の「商人」を挙げ、
「この詩は、たいへんやさしい単純な思想でかかれているやさしい詩である」
として、色々と解説している
この文は何十年も前に書かれたものだし
「現在の」現代詩の基準から見て谷川雁の詩が難解と言われてるかどうかは知らないけど
上のふたつの原則は、いくつかの前提や注釈が必要としても
僕には至極真っ当なものに思える

149 :んなこたーない:2006/03/14(火) 20:43:47 ID:MgFcUAhn
もし「自分の詩は難解なのでわかってもらえない」と思ってる人がいるなら
自惚れもいいところ、笑わせるなと言いたい
その詩がわからないのは、その詩が難解だからではなく、単に魅力がないからだ
僕はここで、「わかる」と「理解する」を自分勝手に区別して使うけど
例えばマラルメの詩なんて理解できる人はほとんどいない(はず)
にもかかわらず、僕らは(漠然とだろうと)マラルメの詩はわかるし、充分鑑賞できるのだ
確かに、芸事は体得していくものなので
詩も色々と読んで、はじめて皮膚感覚でつかめる類のものだろう
それでも、もし「自分の詩は難解なのでわかってもらえない」と思ってる人がいるなら
そういう発想が浮かんでくるという一点において
その人は詩を(芸事を)誤解していると、自信を持って僕は言える

その上で、僕が思うのは
現実問題として難しいとしても
鑑賞と評価は別物だということは、それが頭の片隅だとしても
きちんと留意しておくべきじゃないのか?ということ

あと個人的な話だけど、最近、もし本気で詩を書こうと思うなら
日本語の勉強は必要だろうなと思った
母国語として義務教育を受け、日常生活にも特に支障をきたさない
この程度じゃ古文はおろか、近代詩すらまともに読めない
言葉を武器に振り回したくても
こんぼうはおろか、ひのきの棒レベルじゃずいぶん頼りなくて萎縮してしまう

150 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/03/14(火) 20:44:05 ID:35P/MWVt
はいはい。

151 :名前はいらない:2006/03/14(火) 20:46:03 ID:1GtW+D6s
いや、僕は今回のんなこたさんの論は好き。

152 :名前はいらない:2006/03/14(火) 20:58:41 ID:1GtW+D6s
今まであなたを誤解してた気がするよ。ごめんなさい。

153 :名前はいらない:2006/03/14(火) 21:11:26 ID:HNwvIhzP
つーか評価人にもプライドや嘘、評価してる人だっているでしょ。

本気になるのは若干イタイ!

154 :名前はいらない:2006/03/14(火) 21:14:38 ID:kHAV1JwR
>>152
言ってる意味がわからないお

155 :154:2006/03/14(火) 21:16:17 ID:kHAV1JwR
×>>152
>>153
アンカー間違えたお

156 :ギムレット:2006/03/14(火) 21:33:18 ID:+P8KG425
仕事から帰ってきましたが、ずいぶんとスレが進行していますね。
今日は勤務中もこのスレがどうなっているか気になっていましたが、
だいぶ沈静化してきたようで少し安心しました。
荒れるきっかけを作ってしまってどうもすみません。

結果としてセン5スレのあり方に一石が投じられてしまいましたね。
ただ、私はこのスレのあり方に特に疑問はありません。
5段階評価にしても、相対評価ではなく評価人それぞれの評価基準による絶対評価ですから
統一しろという方が無理ですしね。
私も5段階評価にこだわっていないという割には実は結構一喜一憂しています。
ええ、ぶっちゃけ5段階評価がないとつまんないです。
もちろん、付けられた記号で自分の詩の価値や実力が上がるわけじゃないんですが。
なによりこれだけの長寿スレな訳ですから、スレに入ってはテンプレに従え、で行きたいと思います。

あと、個人的には評価する人は決まった名前を名乗って欲しいですね。
人によって評価基準は違う訳だから、同じCでも評価人によって価値が違うだろうし。
最近はちょっと評価がインフレ気味だけど、AやBを安易に乱発するのはどうなんだろうと思う。
ええ、Eを安易に付けた私が言うか、ですね。本当すいません・・。
でも私は多分今後も少し辛目の評価になると思います。
その代わり、きちっとその評価の理由は明示しようと思います。

みなさんのご意見、感想、とても参考になりました。

157 :名前はいらない:2006/03/14(火) 21:56:26 ID:K3Z8My3F
>>148-149
うーん、やっぱりはぐらかされてる気がするw
つーか、難しいとか分からないとかって
あなた自身がよく言われてた事じゃなかったっけかw
まあいいけどさ
ちなみに、マラルメは西脇訳がお勧めだよー

158 :名前はいらない:2006/03/14(火) 22:06:54 ID:HNwvIhzP
>>154
例えばですね、自分より能力が上と思った相手に対してどのような
行動をとりますか?敵意を持つか、蹴落とそうとしませんか?
評価の中でも存在すると思います。

ほかの評価人の方も少なからずありません?

文面をそのまま取らないでくださいね。


>>156 なぜです?名指しする必要もないでしょう。
個人的には評価する人は決まった名前を名乗って欲しいですね。


159 :ギムレット:2006/03/14(火) 22:19:14 ID:+P8KG425
>>158
もう少し詳しく書きますね。
名前を名乗って欲しい理由は、その評価人ごとにABCDEの価値が違うので
決まった名前で評価をしてくれたら、セン5に慣れている人なら評価人の傾向が分かるので、
「この辛い評価人のCなら嬉しいな」とか「この人がC評価か・・少し独りよがりだったかな」と
同じC評価でも価値の違いが分かるので。
まぁ、あくまで私の意見であって別に名無しの評価人を責めている訳じゃありません。
そういうメリットがあるよというだけです。


160 :名前はいらない:2006/03/14(火) 23:19:44 ID:KUtUDJCd
>>159
了解了解。

161 :やさしいあくま:2006/03/14(火) 23:35:14 ID:aiOUN4Mt
このスレに限らずだけど、詩板って「あくまで」って言葉がよく使われるよね。
そのたびに一瞬自分のHNのような気がしてちょっと気になる。


162 :◆FCXRNaWgHs :2006/03/14(火) 23:40:36 ID:X5kaiTOO
んなこたーは時々まともなこというよな

163 :  ◆UnderDv67M :2006/03/15(水) 00:50:55 ID:wNL66toE
あんなのよりも俺様の作った作詩講座のほうが何倍もまともだったぜ

164 :名前はいらない:2006/03/15(水) 00:54:27 ID:Jvngtj07
>>163
アンダバさ〜ん、昨日セン五スレ「掃除」したのアンダバさんですか?

165 :やさしいあくま:2006/03/15(水) 00:59:21 ID:ZDMt+gcg
アンダーさんは名無しにならないと思う。名無しを隠れ蓑にする必要がないじゃん。素なんだから。


166 :名前はいらない:2006/03/15(水) 01:04:41 ID:59mfO+DG
さっそく、馴れ合いに逆戻りか

167 :名前はいらない:2006/03/15(水) 01:06:53 ID:Jvngtj07
>>165
やっぱそうですよねぇ…(´ω`)
DXスレでのアンダバさんへの暴言、申し訳なかったです…ムキになって心にもないことを。
昨日の「掃除」名無しの人、私が作品を投稿した色んなスレにしつこくまとわりついてきて、ついカチンと来てしまいまして…
本当すいませんでした!

168 :  ◆UnderDv67M :2006/03/15(水) 01:20:31 ID:wNL66toE
>>164 シラネェ ヤンネェ

>>166 おいおいポエ板の馴れ合い阻止に一役買ったのはこの俺様だろーがYO

>>167 暴言?それは良くないな。俺様とお前のまず身の程の立場を知る事からはじめるべきだな
もっと頭を垂らし全身全霊から許しを請え それは貴様にとっての価値ある財産になるであろう<`∀´>

169 :名前はいらない:2006/03/15(水) 01:24:12 ID:Jvngtj07
>>168
愛あるお言葉恐縮です




…卑屈になるのも結構疲れるな(笑)許してくれてありがとさ〜ん(^ω^)

170 :名前はいらない:2006/03/15(水) 01:55:17 ID:vjJlrfa+
これはここに書きたかったのか?

154: 2006/03/14 04:57:36 [sage]
難解で、よーく深読みしなきゃいけなくて…、
現代詩ってそんな情けないもんなの?
そのカテゴリに分類されるのは、ステイタスなの?
なんかこっ恥ずかしい勘違いコテがいるけど、深読みしなきゃわからないとか、
読み手が悪いからなんて、自己満足でしかないな。
詩板で天才と呼ばれてた人たちは、その作品だけで圧倒してた。
みっともない言い訳や自慢はしなかったよね。

171 :名前はいらない:2006/03/15(水) 02:59:40 ID:AnDaiSAK
FK76/lmz=The Wandererさんへ

まぁ、あれです。あたしはあんまり詩とか詳しくないけどさ、性格悪い奴は
才能があって活躍しても、周りに喜ばれないよ。そこで自分を変えずに周りを
変えようとしても無駄じゃないかな。
どうしようもなくつまらない作品が高評価とか、そういう甘い採点があるなら、
ちゃんとコテで苦情言えばいいのに、なんで名無し潜伏するの?

172 :名前はいらない:2006/03/15(水) 04:10:10 ID:1vA0d7pK
ま、良くあるアレだ。
「俺様を理解出来ない世間が悪いんだーーー!!」って奴。

そーいうのって99%以上の確率で本人の力量不足なんだがな(嘲笑

本当に自信が有るってーなら
セン5以外で「この詩がE評価なのは妥当か」と聞いてみりゃ良いのにw

173 :名前はいらない:2006/03/15(水) 09:20:58 ID:/cHckAqt
>>161
しょーもな。

174 :名前はいらない:2006/03/15(水) 09:26:58 ID:f6OKUAi1
アンダーさんってほんとにニート?

175 :名前はいらない:2006/03/15(水) 10:43:24 ID:/cHckAqt
攻略されるのがやさしいあくま。爆笑

176 :名前はいらない:2006/03/15(水) 11:11:34 ID:tygDkAYA
中也賞詩人なんて、クソばっかじゃん。

177 :名前はいらない:2006/03/15(水) 11:22:51 ID:/cHckAqt
根拠ないことないよ。
本人に聞いてみれば?

178 :やさしいあくま:2006/03/15(水) 23:55:18 ID:GuvGbCg6
The Wandararさんと発言が気になった。本スレの投稿作品ありましたよね。時間あったらちょっと見てみよう。


179 :  ◆UnderDv67M :2006/03/16(木) 01:33:27 ID:rVOofsvs
一昨日の夜のフジテレビのクイズ番組(?)で「鮭がズタボロになって雌の為に傷ついている。私はホテルで鮭料理を食えなかった」
んで確か最後に「男は愛する女の為に尽くせ、男は種馬でもいいんだ」って問題文があったらしい(ウリは見てなかった)

んでそんな番組内容が話題になっていて異論が続出していたんだ

まず1つに「私は鮭は食べられなかった」とあるが尊敬の念があるなら鮭食え、ただゴミになって捨てられるだけだろが!

ってのと

2つに「愛する女のために尽くせ」ってのも秋葉原や少女アイドルの追っかけを肯定し助長させるだけだろって意見が2つ目
んで3つ目に「男は種馬でもいいんだ」って正解があったらしいがならば女を襲ってレイプしろと言うのか?ってのが3つ目。

なんとも稚拙なエッセイなのだろうっつー話をしていたんだがどんなもんなのかしら

つーか鮭が傷つくのをみて泣いただのカマキリやんなこといってたらキリがねーだろと つーかこれ書いたの馬鹿だろ!って話

んでどんなもんなのかしらね


>>174 ニートだロリだ在日だ誰がそーゆぅ情報流してんだテメーか豚が シネ

180 :The Wanderer ◆qkM.U9QNu6 :2006/03/16(木) 03:12:45 ID:NYhXt0Wc
正直smnkt
評価を読むとみんな遠慮してるなと思えたので、超辛口でもいいから
率直な意見を聞こうと思って壮大な一芝居を打ってみた。みなさんにはご迷惑
をおかけしましたが、今回厳しい意見を頂いたことを今後の成長の糧にしたいと
思います。ちなみに、FK76/lmzとAnDaiSAK(IDに大作が入っているのは凄いと思います)
は自分。

181 :名前はいらない:2006/03/16(木) 13:52:50 ID:liiczvAE
壮大だったか聞いてみたい所存であります。


182 :名前はいらない:2006/03/16(木) 14:48:48 ID:tynufutC
自分の所業を「釣り」だと言う香具師の殆どは
単に八方塞がりになっただけ、という説に1票。

183 :名前はいらない:2006/03/16(木) 15:14:22 ID:jlFjo96H
詩と物語と日記の違いをどう考えますか?
私は今、わからなくて悩んでます。

184 :名前はいらない:2006/03/16(木) 18:57:40 ID:aSaRoh1s
物語と日記はポエムじゃないの?

185 :名前はいらない:2006/03/16(木) 20:00:35 ID:jlFjo96H
違うらしいから悩んでる。

私は星新一のショートショートが好きだったせいもあって
どうしても物語的になってしまう。
しかも日常的な風景を主に描くので日記的にもなってしまう。

比喩、隠喩、暗喩などなど使わないと詩と認めてもらえないのかなぁ。
私は詩は魂の飛翔があれば詩だと思っているけど…。
できれば、私の詩を読んで喜怒哀楽を感じてもらえればなって。
力量不足と言われればそれまでなんだけどね。

186 :名前はいらない:2006/03/16(木) 20:38:18 ID:qsGTssQ0
やさしいあくまさんて21歳なの?

187 :名前はいらない:2006/03/16(木) 21:05:37 ID:tYxIhI+k
オイ!アンダー!!
ライブよかったぞ。

188 :名前はいらない:2006/03/16(木) 21:50:58 ID:aSaRoh1s
日記に比喩、隠喩、暗喩などが入れば自由詩になるんじゃないの?

名前ばっか売れていくアンダー氏

やさしいあくま って22歳だっけ?
本業に繋げる?

189 :名前はいらない:2006/03/16(木) 22:10:55 ID:g9eT6dwU
アンダーはリアルだといいやつっぽいよなw

190 :名前はいらない:2006/03/16(木) 22:40:20 ID:ffXdxQab
>>185
どこにいけばあなたの作品読めますか?


191 :185:2006/03/16(木) 23:13:19 ID:jlFjo96H
>>190
セン5スレです。
ちなみに現スレ内ですが、

「花粉症」
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1141459673/309
「今更自分を否定したって」
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1141459673/358
「その後は修羅」
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1141459673/562
「女が一人で生きてくなんて」〜智子〜
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1141459673/641

です。評価はD+〜Aまでと幅があり、
自分でも分からなくなってしまいました。
しかも評価を読むと、詩ととらえてる時と詩として見れないとの差で
評価も大きく差がついてます。

192 :185:2006/03/16(木) 23:17:30 ID:jlFjo96H
>>191
あとは現代詩フォーラムでタブノキというHNで書いてます。


193 :185:2006/03/16(木) 23:24:37 ID:jlFjo96H
ああ、自己レスしてしまいました。
>>192
>>191>>190です。
すいません。

194 :名前はいらない:2006/03/16(木) 23:36:32 ID:aSaRoh1s
あの本スレで世界の終わりってよくでてきますが
なんのこと言ってるんでしょう?
みなさん、そんなに不安にさいなまれてるってことでしょうか?

195 :名前はいらない:2006/03/17(金) 00:06:54 ID:vQ55qNPy
世界の終わりってそれぞれ文脈の中で
意味が変わってくるんじゃないのかな。

196 :名前はいらない:2006/03/17(金) 00:24:41 ID:OI9kv61D
そっか
しかし、不安にさせる詩ってのも罪ですよね?

197 :名前はいらない:2006/03/17(金) 00:41:16 ID:vQ55qNPy
「惚れさせる人も罪」って意味での罪というなら同意。
私はネガティブな詩を書くことが多いから、
「不安にさせるようなネガティブな詩全体が罪」と言われるとつらいな。
でも、「世界の終わり」ってフレーズは使ったことないけど…

198 :タブノキ ◆ObFLc2r/72 :2006/03/17(金) 09:57:30 ID:vQ55qNPy
>>191-193が宣伝と取られたのかな…
無視してください、すいませんm(__)m

199 :190:2006/03/17(金) 11:15:50 ID:qjQS9YnA
>>198
ずいぶん気の弱いかたですね^^
詩について勉強したこともちゃんとした詩集なんぞも
読んだことないので(星 新一は好きですが)違いとか判りませんが、
あなたの作品は普通に詩として読めました。
評価は人それぞれですから気にしなくていいと思いますけど。
たとえ日記や手紙の体裁をとっていようが、
そこに他人の心を動かす何かがあれば、それは詩であり作品であると思います。
余韻を重要視し、オチをつけずにはいられない作風も個人的には好きです。
自分も物語風の奴を詩っぽく無いと言われたりしますが、
「あ、そう。」てなもんです。
できればコテつけて投稿してくれませんか?もっと読みたいです。
ちなみに「その後は修羅」が自分の中では高得点ですね。

200 :タブノキ ◆ObFLc2r/72 :2006/03/17(金) 11:45:26 ID:vQ55qNPy
>>199さん、読んでくださってありがとうございます。
励みになります。
「その後は修羅」は本当に夕日を眺めていた大ゴキブリの話です。
いつも命の危険にさらされているはずなのに、すっかり忘れて夕日を見入ってる姿に
感動して描きました。けど、描ききれてなくて自分ではちょっと消火不良です。
でも、その作品を気に入っていただけてうれしいですm(__)m

あと、新作を既に投稿してます。(ですからコテはつけてませんが)
ずうずうしく紹介させていただきます。よろしければ読んでください。

「あなたと私の横には」
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1141459673/737
「嫉妬したって」
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1141459673/742

201 :タブノキ ◆ObFLc2r/72 :2006/03/17(金) 12:13:02 ID:vQ55qNPy
>>199さん
あらためて、私の作ったものを詩として読めたと
おっしゃっていただけてうれしかったです。
>余韻を重要視し、オチをつけずにはいられない作風も個人的には好きです。
ありがとうございます。どうしてもそうなってしまうんですよね…
そうじゃない詩は読む分にはかまわないのですが^^;

できたら>>199さんの詩を読んでみたいのですが、駄目ですか?
よろしければ教えて下さいm(__)m


202 :199:2006/03/17(金) 13:26:16 ID:qjQS9YnA
>>201
(ふっふっふ・・・釣れた釣れた・・・ )
えー、私、Poem Factoryという所で主に投稿や評価の真似事なんぞをやってます
まあセン5のパクリスレなんですが、アンダバさんの認可は取っております(多分
気軽に遊びに来てください。
現在、多少とっ散らかっておりますがお気になさらぬよう。


203 :タブノキ ◆ObFLc2r/72 :2006/03/17(金) 13:35:50 ID:vQ55qNPy
釣られてしまったw
はい、私でよろしければうかがわせていただきます(´∀`)

204 :名前はいらない:2006/03/17(金) 15:08:06 ID:LdZOAWvI
横レスだが、
>>191
>>201
>ダブノキさん
どの作品も良いですね。自分的には総合的にCかC+。
石垣りんさんの作風に近いかなと感じました。


205 :タブノキ ◆ObFLc2r/72 :2006/03/17(金) 16:50:51 ID:vQ55qNPy
>>204さん
評価していただいてありがとうございます。
石垣りんさんのこと(聞いたことはあったのですが)
おもわず検索してしまいました。
近いなんて光栄です。m(__)m

206 :名前はいらない:2006/03/17(金) 18:31:32 ID:LdZOAWvI
>>205
いえいえ、てっきり影響受けてるのかなと思ったのですが、
読んでないのに、これだけ書けるのは驚きですね。
一度読んでみるといいかもしれません。


207 :タブノキ ◆ObFLc2r/72 :2006/03/17(金) 18:44:46 ID:vQ55qNPy
>>206さん
はい、読んでみます。
ありがとうございます(´∀`)

208 :ギムレット:2006/03/17(金) 21:45:52 ID:s1Jxdp/9
この前は大変ご迷惑をおかけしました。
みなさんの意見、大変ためになりました。
少し頭も冷えた所で評価人に再挑戦して見ました。

1作だけなるべく付けまいと思っていたEを付けましたが、
私にとってのE評価は「日本語的におかしい」ではなく「詩としての最低評価」としてです。
ですから日本語としてはおかしくなくても、付ける時は付けます。
色々悩んで出した結論は「スレが荒れるのが怖くて評価人が務まるか」です。(゚Д゚)ゴルァ

評価内容には責任を持ちますし改める所は改めますが、
これからは何を言われようと、聞くべき意見にはしっかりと耳を傾けつつ毅然と評価していこうと思います。
これからもよろしくお願いします。

209 :名前はいらない:2006/03/17(金) 22:15:40 ID:2WF1XfIy
>>208
いやいやいや、荒れない方がいいに決まってます。
ギムレットさんはこらえ性がなさすぎだと思います。
売り言葉を簡単に買うのはいかがなものでしょうか。
文句があるような奴は、このスレに誘導するのがベターかと。


210 :ギムレット:2006/03/17(金) 22:56:12 ID:s1Jxdp/9
確かに実生活でも短気な所はあると自覚しています。
ネットって人の本性がでますね・・。
多分、私に自覚が無くても他人から見れば荒れさせえる要素があるんでしょうね、私のカキコには。
でも、評価人している時は毅然とした態度は貫きますし、
こんな玉石混合の場ではある種の割り切りも必要だとも思います。

ただ、確かに私はあんまり我慢せずにカキコしちゃってますね。認めます・・。
もう何段階かこらえて、それでもこれはカキコしなきゃと思った時にカキコするようにします。
ご意見どうもありがとうございます。

211 :私は誰:2006/03/17(金) 23:03:57 ID:NzSPzGze
>>202>まあセン5のパクリスレなんですが、

ではなくて・・・ダトーセンゴw

>アンダバさんの認可は取っております(多分

取ってますw

212 :  ◆UnderDv67M :2006/03/18(土) 02:09:21 ID:bzrjmdmS
>>210 そんな卑屈になってワザワザ白髪を増やしてねーで気楽にいこーぜおじさんHAHAHA

>>211 許可やってねぇぇしてねぇぇ つか俺の一存で決める事でもねーだろセン5参加者が文句岩ねんならいいんじゃね
まぁ日本ってのは優れた文化なんてもんがなくて昔から中国や米国の技術をパクって成長した国だもんね まぁいいんじゃね

213 :名前はいらない:2006/03/18(土) 03:35:15 ID:Ge9rKC/h
このあいだから思ってたが本スレの自演酷いな。
知昭さんが一人いらっしゃるようだ。

214 :名前はいらない:2006/03/18(土) 07:47:59 ID:bZGazctM
アンダーへ
きさんがええと思う詩ば、教えてくれないじゃろか?

215 :ギムレット:2006/03/18(土) 07:53:38 ID:kFQNIgr8
ありがとう、嫌いだけど応援もしてるアンダーバーさん。
俺も実際に評価人して見て君の必要性はよく分かった。
色々間違ってるとは思うけどw

実際、評価人はスポーツの審判みたいでないといけないよね。
打球がポールに当たろうと「だから?」ぐらいの勢いが必要だと、

全然思わないけど。
つーかざまみろ、腐れ審判<`∀´>

でもまぁ、あまり気張ってもいい事ないしもう少し気楽にやってみるよ。
ありがトン

けど、前にも言ったけど俺は白髪ではなく茶髪だしまだ20代ですから。
(そういや前は白髪猿だったけど猿が取れたな。どうでもいいけど)

216 :名前はいらない:2006/03/18(土) 10:51:01 ID:gRl4VKAg
ぶっちゃけアンダーさんって才能ないですよ
D+〜C−くらいだと思います。
もうちょっと自覚したほうがいいんじゃにですか?
レベルの低い人に評価されてもあの字ズラじゃ・・・

217 :ギムレット:2006/03/18(土) 11:07:13 ID:2UPwqNRS
本スレ 796さんへの返信レスです。

うん、もちろん子供を殺し合いさせる作品を書く事自体は自由だよ。そして、確かに詩の表現には何だってありだね。
ただ、その自由に基づいて書かれた作品、表現にどう感じるのかも自由だし、俺は筆舌に尽くしがたき嫌悪感を感じた。
でも嫌悪感を感じた=Eではないよ。
子供を殺すという事を扱う以上、そこには作者なりのテーゼへの答えが必要になる。
でもこの作品はそこから完全に逃げてるよね。
想像力を働かせなければそれなりの作品なんだろうけど、「子供」という言葉の持つ力は読み手の想像力を強く揺さぶる。
子供というのはただの名詞ではなく、一人ひとりの人間にとってそれぞれ違いこそあれ大きな意味のある言葉でしょ。
そういった言葉を「たまたま子供」と言うのはちょっと詩を創作する上での感覚を疑わざるを得ないかな。
ある種の言葉には人が人々の中で生きていく間に培ってきた、広辞苑には乗っていないけれど誰もが知っている、直情としての意味があると思う。
そして子供は紛れも無くそのうちの一つだと思う。
「三匹の子豚」の話を動物愛護団体が文句言うって?
それは倫理のすり替えだよ。豚は豚だし人間の子供は人間の子供だ。
俺達は牛や豚を食べて生きているし、正直言ってその罪深さに盲目だよ。
でも、俺達は人間として人間の言葉で人間の感じた事を詩にしているんだろ。
俺は豚を使えばいいと言ってるんじゃない。表現は誰かを傷つける可能性を常に孕んでいるよ。
豚を扱って傷つく人間だっているだろう。豚をペットで買う人間だっているんだし。
だけど、表現というのはそんな多方向に頭を下げながらするものじゃないと思うよ。
やはり豚は豚だし人間の子供は人間の子供だ。
もっと本能で物を語ろうよ。

最後に断るけど、これは議論であってケンカではないから。
別に勝ち負けや正誤を796さんと争う気もないし。
誰かの意見に自分の意見をぶつけ、さらに返ってきた意見を受止めるという行為は
人が成長していく上で大きな糧になると思うよ。
もちろんまた投げ返してくれば私も受止めまた投げ返します。

218 :名前はいらない:2006/03/18(土) 11:14:54 ID:gRl4VKAg
ふ〜ん
つまり子供を扱うときにはもっとデリケートにってことか。

219 :やさしいあくま:2006/03/18(土) 12:04:26 ID:utFUqkTi
>>186>>188
僕が21とか22才とかどっからでてきたんだろう。でも近いかもよ。
あと本スレでなんか聞かれてたけどよくわかんなかった。あんまり読んでない失礼。


220 :名前はいらない:2006/03/18(土) 13:33:37 ID:gRl4VKAg
やさしいあくまさ〜ん
そのつまんなさは嫌がれせに近いよ!
知っててやってても陰険だね・・・どっちにしても・・・あ〜あ。。。

221 :あつわい ◆AtsutSctB. :2006/03/18(土) 15:49:30 ID:MXyv8lUQ
>216>220
そうしたら、自分の思い通りの評価をなさってみてはどうですか?
(って毎回言ってる気がしますけど……)
「つまんない」「レベルが低い」と言ってるだけじゃ、セン5は変わりませんよ。

222 :やさしいあくま:2006/03/18(土) 15:56:36 ID:9vGJRNTX
>>220 
自分の事を陰険だと言ってしまってる罠。言いたいことをハッキリ言ってくれませんか。その書込はオナニーに等しい。
こないだのアンダー氏への勘違いといい。何かの思い込みかなんかだと思うんだけど。
けど茶化すだけできっと言わないんだろうね。乙。


223 :名前はいらない:2006/03/18(土) 16:02:58 ID:cDUWer4P
最近の評価人さんたちへ
評価したあとなるべく未評価まとめしといて下さい
そうしないと評価されないままの投稿が増えちゃうから

224 :名前はいらない:2006/03/18(土) 17:19:22 ID:GXdCAbfb
>>233
そこまで評価人に求めるのはいくらなんでも酷い。
わざわざ評価してくれるんだから。
未評価まとめるくらいならあなたにだってできることでしょ?

225 :名前はいらない:2006/03/18(土) 17:46:04 ID:gRl4VKAg
やさしいあくまってかわいい。
これでOKすか?これで満たされますか?これで満足ですか?

226 :やさしいあくま:2006/03/18(土) 18:39:01 ID:9vGJRNTX
>>225
君こそかわいいよ。
おーしヨシヨシ。いい子いい子。
今日暇だから心行くまで付き合うよ。(9時すぎからだけど)ただしセン5についての議論としようじゃないか。兄弟。


227 :名前はいらない:2006/03/18(土) 19:15:18 ID:cDUWer4P
最近角が立つような物言いの名無しが増えたな

228 :江頭3時20分:2006/03/18(土) 19:47:12 ID:yt5xMmJc
>>226
セン5についてってまた真面目やな!
もっと大志を抱こうよ!

229 :名前はいらない:2006/03/18(土) 21:14:24 ID:bZGazctM
アンダ効果だな。
しかし、アンダは少し無理をしているのではないか?リアルではあまり、強いこと言えないタイプじゃない?

230 :名前はいらない:2006/03/18(土) 21:25:53 ID:Ge9rKC/h
ぶっちゃけリアルがどうとかどうでもいいし。

231 :  ◆UnderDv67M :2006/03/18(土) 21:36:38 ID:bzrjmdmS
上司や知り合いや道を聞いてくる老人相手にも一々ボケだシネだ言ってたら通報されちゃうよ!


>>227 それに一々反応するコテも多いがな

232 :やさしいあくま:2006/03/18(土) 21:48:07 ID:utFUqkTi
>>228
じゃないと君が追いだされちゃうじゃん。


233 :  ◆UnderDv67M :2006/03/18(土) 21:52:15 ID:bzrjmdmS
今までセン5の住民から1度褒められたならば10度は貶されているがまだピンピンしてんぜウリ

えぇぇウリ追い出されちゃうの?この恩知らずどもが<`A´>

234 :名前はいらない:2006/03/18(土) 22:00:37 ID:bZGazctM
>>233
アンダいてよ!アンダいんとこのスレつまらんもん!ちょっとうれしいべや?

235 :よつめ ◆oKRNMeemLI :2006/03/18(土) 22:29:53 ID:aYeDN8DL
アンダー氏がいないとおれ困るよ。
アンダー氏がいるからおれはここにいるんだよ。

最近ここは長文多いな。全部スルーしてるけど・・・
DとかEとか気にしすぎ。別にプロになるわけじゃないんだし。
もっと楽しもうよ。詩を書くことをさ。

236 :◆FCXRNaWgHs :2006/03/18(土) 22:32:31 ID:rH4xJhCg
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < アンダーが居ないセン五なんてヤダヤダ!
       `ヽ_つ__つ
              ジタバタ

237 :名前はいらない:2006/03/18(土) 22:35:34 ID:TggCvGLR
なに、この雑魚コテどもの馴れ合いw

238 :名前はいらない:2006/03/18(土) 22:41:07 ID:Ge9rKC/h
アンダーは嫌いじゃないがお前らはうぜえwwwwww

239 :よつめ ◆AUJkKRWrA. :2006/03/18(土) 22:47:12 ID:aYeDN8DL
>>237>>238
仲良くしてください。お願いします。


240 :春鴉 ◆TfdSCmKbz6 :2006/03/18(土) 22:47:23 ID:iYhME3Q5
>>233>えぇぇウリ追い出されちゃうの?この恩知らずどもが<`A´>

いつでもWelcomeですよ♪
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1136471670/l50

241 :名前はいらない:2006/03/18(土) 23:03:13 ID:TggCvGLR
何が「仲良くしてください」だよ、呆れるわ
確かに、アンダーは馬鹿だけど、馬鹿に取り巻く連中はもう救いようがないな

242 :名前はいらない:2006/03/18(土) 23:09:14 ID:cDUWer4P
>>231ワラタ

確かにバーチャルと現実の区別っちゅうか、割り切らんとね

243 :ボトルネック(ノ∀`) ◆P350za861k :2006/03/18(土) 23:36:46 ID:QIugsFXh
大体「追い出す」とか「追い出さない」って、もうね、アホかと。
灰汁禁にでもならない限りアンダーはいつでも好きなときに書き込めるわけだし、
罵倒されればされるほど彼のキャラ的には居座りやすいというかモチベーションが上がるだろうに。
居なくなるとしたら彼が飽きたときぐらいだわな。

よくネット上で頃すとか言ってる奴が居るが…あんな感じの痛さがあるな。
どうやって頃すっちゅうねんってなw
ファシストのケがあんのかしらね、ああいう追い出す追い出す言う輩は。

244 :  ◆UnderDv67M :2006/03/19(日) 00:26:49 ID:cnNLwYBM
>>240 市ね

>>241 自分の能力で理解できぬ対象にはただ「馬鹿」と銘打ち自己精神を癒しているつもりか?発展のない生き方をしているな雑魚

>>243 うっせーテメー永久追放すんぞこのやろ


よし、セン5についてなんか語り合おうぜ?ネタよろしく↓


245 :名前はいらない:2006/03/19(日) 00:39:48 ID:BeeO/Mz1
>244
自分の能力で理解できぬ対象にはただ「雑魚」と銘打ち自己精神を癒しているつもりか?

だいいち、過去にも馬鹿っぷりを散々指摘されてるのに
それらは一切無視しといて、何が発展だよw
都合のいいことばっか言うな

246 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/03/19(日) 01:09:52 ID:YkVu3hMa
もうアンダーネタも飽きたし
そろそろデラックス(vol.24)の今後が気になるんだが・・・。
もしかして次スレ立てるつもりなのか?
流れ読んでないので、おバカな発言ならスルーでヨロシク。

247 :ボトルネック(ノ∀`) ◆P350za861k :2006/03/19(日) 03:11:41 ID:2f5iTyIz
>>246
正直
「セン5」という名にこだわらないで新スレつくればいいのに。
と思うが。
別タイトルでいい評価スレたくさんあるのにねぇ

それはさておき
>アンダー
「アンダーをけなしてる奴」を批判して何で君が噛みついてくるのか。
まあ理由ははっきりしているか。
アンダーにはアンチが"必要"、つまりアンチあってのアンダーだからなのだよ!(AA略)

248 :名前はいらない:2006/03/19(日) 09:36:27 ID:dSKNMh2P
>>232
ほらな、ぜんぜんわかなってない。
こんなことで追い出されるわけないやん!
なんつーか、世の中狭すぎ。
便器に顔突っ込んだって、世界は進むのよ!

249 :名前はいらない:2006/03/19(日) 10:23:16 ID:dSKNMh2P
アンダーさんアンダーさん
僕は自分の能力で理解できぬ相手にはいい顔しますよ。
貴方ほどバカじゃない。
寿司さんとか誰?って感じ^^

250 :よつめ ◆AUJkKRWrA. :2006/03/19(日) 11:09:37 ID:sCQhvtsQ
正義と悪みたいなもんだろ。陰と陽みたいなもんだろ。
アンダー氏が居て、それに噛み付く奴が居て、そうやって
セン5の秩序は保たれてきたんだよ。

251 :名前はいらない:2006/03/19(日) 14:30:45 ID:G7N5OAVB
アンダバは別にいいけど、アンダバの毒舌評価のスタイルだけを模倣して、中身の無い評価をしていく名無しがウザス

252 :やさしいあくま:2006/03/19(日) 18:01:28 ID:Fr6CsvhE
>>248
 それは空気読めない奴って言ってうざがられんの。
 いい年して子供のフリすんな。大人として話さないなら遊んでやんないよ。

>>251
禿同。子供の遊び場になってますね。


253 :名前はいらない:2006/03/19(日) 18:25:51 ID:uISuRg/J
>>248
お前何様じゃ?やさしいあくまって誰からヒント得てつけた名前やと思ってんねん?
調子に乗んなよ!まじ兄弟とか言ってくれる時点で意味不明やから・・・。
勝手に寄生すんな!お前が子供やねん!そんなに年かわらんやろ!

254 :253:2006/03/19(日) 18:28:22 ID:uISuRg/J
アンカー間違えた
>>252 模した覚えなどない。アンダー参拝がっ!

255 :名前はいらない:2006/03/19(日) 18:33:03 ID:T2XN9WeI
で、誰からヒント貰ったん?

256 :253:2006/03/19(日) 18:46:21 ID:dSKNMh2P
筋からわかるだろうが!
ほんと能無しなんだから・・・
マイナスから説明しないといけないね。。。
おれだよ!wwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwww
ワロス 変なこと言わせんな!wwwww

257 :名前はいらない:2006/03/19(日) 19:03:58 ID:G7N5OAVB
さっきから何か空気読めない奴がいるけど、何なんだろう

258 :名前はいらない:2006/03/19(日) 19:17:47 ID:uISuRg/J
どんな空気や?
この悪戯心はなんなのだろう?

259 :名前はいらない:2006/03/19(日) 19:18:37 ID:T2XN9WeI
むしろ電波系かと。

260 :名前はいらない:2006/03/19(日) 21:22:09 ID:G7N5OAVB
本スレ読んだけど、ギムレットって酒?の名前だったんだね、ギムレットさん
シェークスピア関係だとオモテタ

261 :名前はいらない:2006/03/19(日) 21:53:09 ID:a0uhKtKp
作曲板にも同じ名前のコテいるよ
もしかして同じ人?

262 :やさしいあくま:2006/03/19(日) 22:22:05 ID:Fr6CsvhE
DXが950切りました。
次スレは立てないので、消費したら本スレに移動してください。


263 :結奈:2006/03/19(日) 22:43:20 ID:Ofv4IxnZ
>>262 やさしいあくまさん
DXでの批評、大変お疲れ様でございました。

264 :タブノキ ◆ObFLc2r/72 :2006/03/19(日) 23:43:51 ID:hi1j56qf
>ギムレットさんへ
本スレ>820の評価、ありがとうございました。
星新一のショートショートになっちゃってましたか〜^^;
詩への道のりは険しいです…精進します。
ありがとうございました。

265 :やさしいあくま:2006/03/21(火) 00:27:40 ID:AwfQ4Vsr
>>263 ありがとう!
 結奈さんも本スレ評価人の皆さん乙です。



266 :いぷ ◆Ipu.IfZyao :2006/03/21(火) 00:44:58 ID:nzHoiuFt
ギムレットさん、本スレ739の評価ありがとうございました。

267 :やさしいあくま:2006/03/21(火) 11:29:34 ID:uHMVxgR3
ところで、うんこさんってほんとーにうんこが好きなんだなーと思った。
 なんかあんまり真面目に書いているのでうんこ詩も真面目に評価してもいいかもしれないとオモタ。
 個人的にはウンコもチンコも戴く趣味はないんだが。
 関係ないけど本スレの「うんこさま」で、ちょっとツボに入ったよ。評価乙です。


268 :名前はいらない:2006/03/21(火) 14:29:55 ID:X0PRTPdF
>>259
興奮しすぎました。
勘違いしてるとこあるから、よくみてね。重複かな;

269 :名前はいらない:2006/03/21(火) 17:03:18 ID:X0PRTPdF
>>267
無視してくれ

270 :うんこ ◆notePDkbPQ :2006/03/21(火) 17:19:29 ID:n0o8nD7S
>>267 やさしいあくまさん、ありがとうございます。まとめのついでに書いてる
アレは、うんこということで、洒落で書いているのです。評価なくていいデスヨ。

271 : ◆OPBYKkBBNQ :2006/03/22(水) 10:50:04 ID:bFH/LveR
おじゃましますよ、と。

鍵盤さ〜ん!
いらっしゃいましたらこちらまで〜。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1128734135/551

よろしく〜。

272 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/03/22(水) 18:42:40 ID:cWy+yAmB
>>271
了解です。お題考えてまた夜にでも書き込みます。

しかし、前スレ落ちるの早過ぎない?
あ、ごめん。これはセン5の話ね。

削除人?はセン5が嫌いなのか?
梁山泊なんか前スレいくつも残ってる気するけどなぁ・・・。

273 :名前はいらない:2006/03/22(水) 19:00:44 ID:3eMI7cEo
>>272
梁山泊のスレは容量使い切ってないから落ちないだーよ。
わざわざ削除人が落としてる訳じゃー無いぞい。

(鬱陶しかったら、巨大なAAでも連続で書き込めば3日で落ちる。)

274 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/03/22(水) 20:55:48 ID:u8HKctoB
し・・知らなかった・・・。
てっきり削除人の意地悪だと思ってた・・・。
さ・・削除人さんごめんなさい。

>>273
丁寧に教えてくれてありがとさーん!
ってか、そんな事も知らない僕も僕だよなぁ・・・。
精進します・・・。

275 :  ◆UnderDv67M :2006/03/23(木) 00:25:14 ID:gTbTa4ER
鍵盤 ◆ztekc0mEGk

うっはー恥ずかC!! <`∀´>ダセーダセー 


>>247 つーかお前誰だっけ?

>>249 テメーの様な何所にでも居る虫なんぞに興味は年だよ 自惚れるな出涸らしのカスが^^

>>250 ならウリはポケモンでいうと悪タイプですね?



276 :カマドウマ ◆a76ZcoQAMM :2006/03/23(木) 02:26:32 ID:v7Ci9C+J
やさしいあくまさんへ
DXスレでの評価お疲れさまでした(^ω^)
今度はカスタムスレの方を是非…(笑)

277 :名前はいらない:2006/03/23(木) 12:30:48 ID:xBOPCjk/
ピカチュウ

278 :名前はいらない:2006/03/23(木) 14:48:39 ID:jlmRwnUj
セン5とDXの違いは何?

279 :◆FCXRNaWgHs :2006/03/23(木) 17:07:26 ID:G+r6ltyu
アルカリさん過去ログ倉庫、、大丈夫ですか

>>278
DXは一時期スレが分断した時のスレです

280 :やさしいあくま:2006/03/24(金) 21:59:57 ID:TTDXxs9a
>>276
‥‥ォィw
カスタムは評価人指定だしね。
>>279
へぇぇ。そんな過去があったんだ。

 そういえば、DXは本スレに投稿したやつもいくつかみかけたな。


281 :  ◆UnderDv67M :2006/03/25(土) 00:58:22 ID:2+8CKnDW
ブッチャけ分裂しちゃったりするから評価人が離散して未評価が溜まるのよね つーかまだあったのかアレ


282 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/03/25(土) 01:33:23 ID:ZtvlNX2t
>>281
ま、未評価溜まるのはセン5の風物詩だけどね。
それがイヤでDXが立ったって経緯もあるしさ。
てか、カスタムは・・・・。
このスレ誰が処理するんだ?

とにかく、あくまでも「やさしいあくま」乙でした〜。

ってか、なんで僕の削除人云々、が名言スレにあるんだ?
まぁ僕が2ちゃん初心者だって事が分かって良かったろ。

ありゃ?なんかしょーもない人がそのスレ書き込んでるみたいね。
和歌の起源は誰も知らんだろ。
和歌の最古は「万葉集」だと相場が決まってるんだぜー。

とだけ言っておく。違うかったらごめん。むにゃむにゃ・・。

283 :名前はいらない:2006/03/25(土) 03:34:39 ID:dT9hoEC9
アンダはツンデレ!

284 :ボトルネック(ノ∀`) ◆P350za861k :2006/03/26(日) 00:28:28 ID:lCgpwyPW
たしかDXが立った経緯って、「評価はあくまで主観」うんぬんをテンプレに入れる入れないで揉めた挙げ句の分裂だったかと。
当時、投稿人が評価人に対して糞評価だなんだと喚きつつ、
早く評価しやがれと高圧的な態度をとりつつ大量投稿をするという、
明らかに矛盾していた状況で、評価人もほとんどいないという時期で
(最近でもちょこちょこあるか)、なんとかテコ入れしようとして立てたスレだったんだよねぇ

確か
ア ン ダ ー が 率 先 し て 潰 し て た よ な

投稿人にとっては制限ない方が楽だから、そんなチャチい真似をしなくても、早晩今みたいな状況になってたと思うが。
俺は投稿中心で評価やめてたから、あえて面倒な方(DX)に投稿してたけど、他の評価系のスレの方が面白くなってたから、セン5自体から離れたけど。

285 :  ◆UnderDv67M :2006/03/26(日) 00:32:20 ID:iIUX7/bq
まぁたそーやって人聞きの悪い事を言う なんだかもぅ悪い噂しかねーじゃん俺!!

286 :ボトルネック(ノ∀`) ◆P350za861k :2006/03/26(日) 00:55:52 ID:lCgpwyPW
まあアンダーうんぬんは脇に置いといてw
本筋関係ないし。

評価人は2〜3人(下手すりゃ1人)
投稿詩は毎日20〜30は当たり前
こんな状況で「早く」「丁寧に」「誤読がなく」評価するなんて、物理的にも能力的にも無理でしょ。プロじゃあるまいし。
しかも糞つまらない詩だと思ってもそれを言うと罵倒される。
評価人不足になって当たり前。DX時の経緯も起こるべくして起こったものかと。
つか毎回このへんの話はループしていて、古参コテにはマタカって感じだと思うが、
なんせスレタイ自体が初めて板にきた人が「やってみるかな」と
思うような代物だし(俺も最初はセン5入り浸りだったし。
20スレ目くらいに居た「暦」ってのが俺ね、念のため)、ある意味しかたない現象なんだけどなぁ
正直、評価側も投稿側もルール無用でいいのかもね。

評価側→重複や未評価は一切気にせず評価。
投稿側→未評価多くても気にせず投下。
んで、評価の仕方が糞だと思ったらクレームも可。未評価の詩は「その程度の詩」だったとあきらめる。評価するもされるも完全に自由、とか。評価しつつ投稿もありで。

287 :名前はいらない:2006/03/26(日) 11:44:07 ID:H7O3psx6
テンプレに
「詩の連投は控えましょう」とか
「詩は他人に評価してもらうということを考えて、出来る限り推敲してから投下しましょう」とか
そういうの入れたほうがよくないか?

詩板や2ちゃんにきたばかりでセン五の雰囲気がわからない人とか
あのテンプレみただけじゃ、連投がよくないとか、そういうのわからないと思うからさ


288 :名前はいらない:2006/03/26(日) 19:17:08 ID:nKn1QbWp
アンダーは鳥バレでもしたのか?

289 :  ◆UnderDv67M :2006/03/27(月) 01:05:07 ID:7Tuvxd9l
この酉はポエ板の女の子から貰ったヤツだからその子がバラそーと思えば簡単にばれんだろーね うふ

290 :ボトルネック(ノ∀`) ◆P350za861k :2006/03/27(月) 21:18:31 ID:AveMo6BW
そんなドメスティックバイオレンスな鳥をオニャノコからもらったという事実が裏山


まあ本筋にも裏玉筋にも関係ないか
ごめん

291 :やさしいあくま:2006/03/27(月) 22:13:38 ID:XLE3W/rl
>>282 鍵盤さん
 ありがとう!
>>286 フムフム。
>>287 連投は控えましょう」には僕も賛成です。この程度のことをいちいち説明しなきゃならないのは大変だと思った。


292 :  ◆UnderDv67M :2006/03/27(月) 22:16:57 ID:7Tuvxd9l
>>290 こんな酉が10個くらい送ってくれたんだけどメールのパス忘れちゃって使ってたこれだけが残ったのでした ごめんねごめんね・・・

293 :  ◆UnderDv67M :2006/03/27(月) 22:18:49 ID:7Tuvxd9l
いるよね時々10作くらいまとめて連投してくる香具師って 困るよねうざいよね

294 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/03/27(月) 22:45:54 ID:DAPwFYhL
なんか、最近アンダーが猫背になってるな。
酉バレタのか。

まぁ猫背のアンダーもいいか。

ってか>>293 それはキミだ!

295 :名前はいらない:2006/03/29(水) 12:14:37 ID:F/eKs8Bw
ところでゆきおさんって誰ですか?

296 :◆FCXRNaWgHs :2006/03/29(水) 16:21:43 ID:WiDQjp2a
知りません

297 :即興詩人 ◆WPwyFssiro :2006/03/29(水) 16:56:55 ID:iy9Cz3y4
知ってたらなんなのか。

298 :  ◆UnderDv67M :2006/03/29(水) 17:57:33 ID:ySsegC//
>>294 なら10作以下ならのーぷろぐれむって訳ですね 把握した


>>295 随分前から幾たびにも亘る作品を名無しで投稿してみては全てDランク以下という暗い結果に落ち込んだ過去を持つウンココテです

299 :名前はいらない:2006/03/29(水) 18:07:42 ID:E6HYGhv4
今北産業

300 :名前はいらない:2006/03/29(水) 19:03:54 ID:F/eKs8Bw
>>297
いや何なのかと言われても・・・別に
深い意味は・・

301 :即興詩人 ◆WPwyFssiro :2006/03/30(木) 08:17:13 ID:Ipi3yV9U
>>300
ならどうでもイイジャナイ・∀・

302 :名前はいらない:2006/03/30(木) 12:38:28 ID:wJV3LnV2
>>300
ゆきお。は4人いる。トリップ付けてないのは邦板で超有名な糞コテ。
トリップが付いてる奴はよく分からないが、お前の言ってるコテは
一番、理屈っぽくて相手を煽るのが上手いゆきお。こいつを

見かけたのはGARNETCROWのスレ、ビーイング関係、ミスチル、
倉木麻衣のサイトなどなど・・・

ガネの詞を評価したりするらしい。他にも倉木のサイトでは
洋楽を語ってた。

303 :  ◆UnderDv67M :2006/03/30(木) 16:50:32 ID:AdLdBt+4
376 名前: 名前はいらない [sage] 投稿日: 2006/03/29(水) 17:59:34 ID:P74Pvbk1
>>373
どうしよう
負けた、面白すぎる


400 名前: 穢土 ◆KJXrENozYs [sage] 投稿日: 2006/03/30(木) 02:02:32 ID:939JIRL4
>>371
深夜の徘徊で偶然読みました。これ面白いですね。おくは社会風刺的作品が好きなのだけど
>>363に対して作られたこの作品 左翼チック満開でとっても乙というかワロタ
それだけなんです。ではじゃじゃ


お、結構高評価ジャン やるね俺 やっぱなにやっても天才は輝きが違うな<`∀´>

304 :穢土 ◆KJXrENozYs :2006/03/30(木) 20:16:54 ID:939JIRL4
パクリというよりはパロディですな
その路線で!

305 :ゆきお。 ◆cXPIJRknUY :2006/03/31(金) 00:26:45 ID:K51NDY0t
>>298
under氏、適当な事をおっしゃっては困ります(・∀・)
それは何かの腹いせですか?

まあ、聞かずとも大体分かりますけどね・・

306 :名前はいらない:2006/03/31(金) 11:45:54 ID:vnMO4M3r
賎5スレを見てると、評価人が落書きを忙しく愚痴りながら消してる掃除婦にしか見えないからなー。
いや、掃除婦がどうのこうのじゃなくって、あそこには詩の薫りがしないのよね。
中には面白い詩もあるんだろうけど、マジックリンやナフタリンの臭いしかしない。

by 北 ◆FUCKcjokcg

307 :  ◆UnderDv67M :2006/04/06(木) 00:57:59 ID:SFWosJN9
おい! >306の猿からすっごく馬鹿にされてるじゃないか なんか言い返したれよお前ら


>>305 最近記憶力が悪くてのぅ 

308 :名前はいらない:2006/04/07(金) 02:10:24 ID:L37ffSeb
>>307
スレッドストッパー乙

309 :評価丁稚奉公 ◆vCtiwSWdZQ :2006/04/07(金) 02:18:12 ID:KFc6QgMY
本スレ>>718さん
うーん確かにそのままでもいいかもですが、どうしても
混ぜると一つの色になる、
ということと
混ぜるという人為的行為による混沌というのがひっかかって・・
白いキャンバスという無の世界に自然発生的に色が乗っている状況が混沌という方が
最後の一行が生きるかな、と

でも確かに「色」をいれるとくどくなる感じもありますねー・・

ご指摘ありがとうですた

310 :名前はいらない:2006/04/07(金) 02:44:09 ID:OfdFmtYA
>>309さん、なーるほどです。
私は「混ぜる」という表現を人為的作為ではなく、ただの客観的表現と受け取りましたよ。
キャンバスにいろんな色がのっている状態は、一連目と三連目の色の羅列のようなもので、作者が表現したかったのは、交ざることによって、善悪とか美醜とか、さまざまな価値概念が混沌とする様なのではないかと思ったのです。
横槍いれた形になっちゃってすみませんでした。

311 :  ◆UnderDv67M :2006/04/08(土) 18:32:24 ID:3kJOT2Q1
765 名前: 名前はいらない 投稿日: 2006/04/08(土) 17:16:35 ID:4/iI7xl6
「無題」


辛かったら
打ち明けて

社会で傷付いた心を
僕が愛してあげる


安心していいよ
泣いてもいいよ
ここは君を責めるヤツなんか誰も居ないから

一人で頑張ったね
ずっと耐えていたんだろう
もういいよ もういいから

大丈夫 今は何も気にしないで
ゆっくり話そうか


新着レス 2006/04/08(土) 18:31
766 名前: 名前はいらない 投稿日: 2006/04/08(土) 17:21:44 ID:C1a7nUej
>>765さん
めっちゃいい詩ですね(>ω<。)


こいつ等はもうダメだと思った

312 :  ◆UnderDv67M :2006/04/08(土) 18:34:02 ID:3kJOT2Q1
725 名前: 名前はいらない [sage] 投稿日: 2006/04/07(金) 05:47:33 ID:c3A77iuE
707は本当に不愉快なんだ!

まじでカキコすんじゃねーよ
勘違いだから
そのコテ使うのやめてくんない?
見るだけで気分悪いんだ
あと命令口調だけはやめてくれ
君のダックスフンドだけにしてくれ
誰しもがそいつに見えるってことは君の評判が悪いってことだけの話だよ
あとさー口調とかマネすんのやめてね 下心バレバレだし 君の場合は素が臭いから…

スレ汚し失礼しました―


コイツは特に重症だと思った

313 :774:2006/04/08(土) 23:57:36 ID:gIdXUNZR
783 :  ◆UnderDv67M :2006/04/08(土) 23:24:07 ID:3kJOT2Q1
この時期は大学だ進学だで評価できる能力のある人間が離散(つーかこんな板に来ないだろ)するのは当然の節理
ヤバイと思った香具師が評価人やってけばいいんだよ

Underさんってやさしいんですね.かつて私が小学生の時,
給食の無い土曜日の帰り道で,空腹のあまりお腹が痛くなって
道の端に半泣きで座っていると,見ず知らずの中学生のお兄さんが
お弁当の残りを分けてくれたときのことを思い出しました.

314 :◆FCXRNaWgHs :2006/04/09(日) 01:34:42 ID:O+qvCLWd
>アンダー
セン五は未評価が60突破したこともあるよ

315 :名前はいらない:2006/04/09(日) 02:09:23 ID:opCzua7b
どうせまた評価だけで解説なしのヤツで締めくくるんだろ。
あれだと50でも100でもヤッつけられるからな。
まあ実際その程度の詩でしかないわけだからそうなるわけで。


316 :評価丁稚奉公 ◆vCtiwSWdZQ :2006/04/09(日) 06:13:37 ID:HRHXfojy
たまりすぎると評価する気なくなるのはなんででしょうね・・

>>311
私も吹いたw

317 :名前はいらない:2006/04/09(日) 09:44:24 ID:F5CuRAsH
毎日十でも二十でも消化して
なおかつアドバイスをくれる評価人がいればいいのにね

318 :評価丁稚奉公 ◆vCtiwSWdZQ :2006/04/09(日) 10:00:37 ID:HRHXfojy
>>317
('A`)それはきちい・・

でも今日は私がんばった チョーがんばった

319 :やさしいあくま:2006/04/10(月) 00:31:53 ID:dw50TyNQ
>>318
乙!乙です!
>>317
('A`)それはヒドい…


320 :あぶく ◆OPBYKkBBNQ :2006/04/10(月) 09:55:39 ID:OZSo11qc
ちょい失礼します。

ギムレットさん、いらっしゃいましたらこちらまで。よろしく〜。

【選者指定コンペ】よろしく願いしまふm○m
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1128734135/

321 :  ◆UnderDv67M :2006/04/10(月) 18:06:02 ID:V29QFH10
>>313 よし。もう一度小学生の頃に戻れ! この俺がお前になんでも食べさせてあげるよ!!

>>314 何時の話だよそこまで記憶しているなら小出しせずに時期くらい言えよ 働け記録係

なんだ未評価もっと増えてると思ったのになんとかなるものネ


全然関係ないけどNANA全巻読みました 美海のあの設定は日本人全員を馬鹿にしているよね

今から少女漫画板に逝ってきます

322 :名前はいらない:2006/04/11(火) 18:21:03 ID:SOhO7gI2
本スレ895の牧場書いたものです。

家畜を人間として書きました。評価にあったのですが、では、人間の飼い主とは何を指すのでしょうか?

323 :名前はいらない:2006/04/11(火) 18:49:16 ID:RuRmuyhu
それも決まってないのに書いたのですか?
家畜の意味を知ってますか?

324 :名前はいらない:2006/04/11(火) 19:00:01 ID:RuRmuyhu
”己を己で飼い慣らして”いるのなら,家畜じゃないような...
”私たちを羨ましがっているわ”にある,私とは誰なのか?
とりあえず,家畜はエサを与えて,大きくなるまで育てた後,
トサツして,食べます.なのに,詩中の家畜は
家畜っぽくないのです.飼われてる感じがしないのです.
勝手に沸いて,勝手に育って,勝手に争って,勝手に死んでいってるような.
素人目にも,かなり矛盾をはらんでいることは,分かります.

325 :名前はいらない:2006/04/11(火) 19:05:44 ID:SOhO7gI2
>>323->>324
ご意見ありがとうございました。
言葉の勉強をしてきて出直します。

326 :シオン ◆poetsyov/2 :2006/04/12(水) 23:44:31 ID:r+SlNLxo
通りすがりに失礼します。

本スレ895って、そんなにムチャな詩でしょうか?
私には、自分が家畜だと気付かない愚かな人間という存在を、
鳥たちが見下して嘲笑っているように読み取れました。
あの詩の中の人間の飼主は人間自身だと読みとれたので、
飼主が誰か決めないで書かれた詩だとは思えません。
「私たち」が考えているであろう家畜の定義も、
普通一般的な家畜の定義と変わるものには思われません。
なので、作者も家畜の意味は分かっていて書かれているように思われます。
また、一人称で語られているこの詩の中の、
人間を家畜と断じて見下す「私たち」の言葉には、
自らを格上の存在と考える者の傲慢さが一貫して感じられたので、
素人目ではありますけれど、矛盾があるとは思えません。

一個人の感想ですが、こういう見方もあるというとで、書かせていただきました。
では、書き捨て失礼します。

327 :名前はいらない:2006/04/14(金) 23:34:29 ID:NGIuNp7x
うるせえな。こんなところで愚痴言ってねえで、
再評価依頼でも出したらどうだ。
そんなことだからロクな評価もらえないんだろ。

328 :  ◆UnderDv67M :2006/04/15(土) 00:17:34 ID:yh4/MhBo
確かに再評価希望作品として扱えばなにも問題はなかったはず こんな場所で傷を舐めあっていてもなんの発展もねーよ
>>326みたいな「自分は頭が良くて利口なのよ 僕のHN覚えておいてねウッホッホ」みたいな人間が評価すんのが一番良いんだがNE


ホレさっさと新スレ立てなさいよ

329 :名前はいらない:2006/04/15(土) 00:28:24 ID:Nyb9Fo34
タイムリミット君、長文で乙ですw

330 :シオン ◆poetsyov/2 :2006/04/15(土) 08:58:45 ID:Ol8JZh/B
いや、多分作者さんは、単純に疑問に思っただけなんじゃないかと思う。
評価に不満があるのなら再評価に回せばいいんだろうけど、
評価文の内容に疑問があるときは、
別の人に再評価をもらっても意味ないよね?
それで、作者さんは回答をもらって納得したようだから、
再評価に回す気もなかったのではないかと。

んで、作者さんが納得したものに、
横槍のように書いた私のレスは、
確かに不要なものだったかもしれない。
だけど気になてしまったんだ。ゴメンよ。

>>328
評価しても自分のバカ晒すだけなので、遠慮しておきます。

331 :名前はいらない:2006/04/15(土) 20:58:30 ID:cf8gN99O
セン五では センスの評価しかしません.

332 :あつわい ◆AtsutSctB. :2006/04/17(月) 01:27:22 ID:3EpKQwrn
さいきん書き込みをサボってるくせして、
いっちょ前に意見させていただきます。

今みたいに未評価が溜まってるにもかかわらず、
平気で投稿できてしまう人の感覚がわかりません。

未評価が溜まってる=未評価を減らすためにぞんざいな評価をされる可能性が高まる

わけで、ちゃんと自分の詩を見てもらおうと思ったら、
自然と、この流れでの投稿は避けようとするもんじゃないかと思うんですが。
けっきょく、あのスレの大半の詩人さんにとっては
「書き込む」ボタンを押すことにしか意義がないんでしょうか?

333 :あつわい ◆AtsutSctB. :2006/04/17(月) 01:37:52 ID:3EpKQwrn
べつに、評価人の苦労が増えるのは、そんなにぼくは気にしてないんです。
それよりも、せっかく書いた自分の詩を無下にあつかうような、
少なくともそう見えてしまうような投稿がたくさんなされていることが
すごく気になるんです。
それだけの思い入れしか自分の詩に持てないのかなぁ、と。

お目汚し失礼しました。

334 :  ◆UnderDv67M :2006/04/17(月) 21:27:40 ID:SPP9nfge
>>329  そーなんだよ誰だろうね彼? 時々登場しては訳の分らない事を書いてスレを強制的に終わらせちゃうんだよね

>>320 あーヤダヤダ!出る杭は打たれる風習で日本人は行動力がないから嫌いよ!男は馬鹿でいいだろがチビ!チビ!


「詩とは脳内妄想である!! 評価人は詩の内容を想像して勝手に解釈してから評価しろ!!」

↑こんなこと真面目に書いている名無しが本スレにいるんだがなにアレ?<`∀´>びょおき?




335 :名前はいらない:2006/04/17(月) 21:44:19 ID:sv+vJa9q
アンダだ!アンダだ!久しぶりに見たよ!
たまには何かとぉうこーしれば?
なんか書いてよ!

336 :  ◆UnderDv67M :2006/04/17(月) 22:38:45 ID:SPP9nfge
前回書いた自分でも良い出来だろうと思っていた詞がA&B評価取ったからマンセーしてたんだが
前スレで投稿したインスパイヤー作品が名無しとカス固定にボロクソに評価されたから今は投稿する予定はないね

過去スレ一覧でも見てれば俺様の輝ける作品たちが、、、ってまとめサイト管理者アルカリはどこ行ったんだいい加減に更新しろよ

337 :アルカリ ◆pH7.2omqBE :2006/04/17(月) 23:17:04 ID:CJgh4Lw0
>>336 そうですね…… そろそろ更新しましょう

338 :アルカリ ◆pH7.2omqBE :2006/04/17(月) 23:41:09 ID:CJgh4Lw0
過去ログ更新しました(・∀・) 24DXがやっと埋まりましたね

339 :名前はいらない:2006/04/17(月) 23:41:16 ID:/iQ4zeff
そういえば、明らかに糞詩でもAとかBついてるときがあるよな。
なんでも出来るからな。

340 :  ◆UnderDv67M :2006/04/20(木) 00:54:33 ID:EV/1fGLV
ヲィヲィ俺様の貰ったんは梁山泊スレの採点者から貰った評価だぜ? 糞評価しか貰えない包茎の僻みは醜いね


過去ログ倉庫は機能してるっぽいけどてるあきの作ったセン5まとめWikiが二月六日で止まってるしwwwww 

なんだかねーもぅ



341 :名前はいらない:2006/04/20(木) 06:49:38 ID:pNPT7uGl
アンダーが辛口過ぎてウケるんだけどwwwww

342 :名前はいらない:2006/04/20(木) 11:13:54 ID:RcFvniaF
びっくりしたわ>>311がアンダの詩なのかと

343 :  ◆UnderDv67M :2006/04/20(木) 20:31:06 ID:EV/1fGLV
名無しが「辛口過ぎる」ってウケるんだけどwwwww


しっかしあの箸の素振り野郎はなんなんだ? 蚊がウンコするのかしないのかさえ調べる事も出来んのか

今日マザー3買ったお 青虫モンスターかわいいお(^ω^)

344 :Mosquito'sうんこ ◆notePDkbPQ :2006/04/20(木) 22:47:31 ID:kmKZmCDX
>>343 
 「素振り」のご指摘ありがとうございます。字引を手元に置くようにします。
 箸を扱う”身振り”を題材にしたのは、それが手○ンを連想させるものだったからです。

 蚊のうんこに関しましては、少し長くなります。蚊の成虫ということで、話を進めさせて
いただきます。蚊の主食は、花の蜜や樹液です。蝶の食生活とほぼ同じです。
 蝶の場合は、食べたものは食道→胃→中腸→後腸→直腸へと移動し、排出され
ます。また、人間の言うところの尿は、「マルピーギ管」という器官が体液から不要
な成分を吸収して後腸へ送りだしたものに当たります。
 蚊も同様に消化、排泄すると思われますので、「うんこ」と「おしっこ」は後腸で
一緒になり、最終的な排泄物は「うんこ」と「おしっこ」の混合物といったものになると考えられます。
 「蚊がウンコするのかしないのか」の問いに関しましては、「ウンコする」
とお答えします。蚊のうんこは液体なので、我々のそれとの見た目は違いますが。
参考HP↓
ttp://www.mushitec-fukushima.gr.jp/content/e/000/faq/faq_top.htm
ttp://www.pteron-world.com/topics/anatomy/digestion.htm

345 :名前はいらない:2006/04/21(金) 00:02:22 ID:neWE7kvM
つーかアンダー、プロの文にも辛口ねw商業的なセンスからは外れとるわ

346 :  ◆UnderDv67M :2006/04/21(金) 22:14:28 ID:eskUtUlZ
>>344 はいはい百人に詠えば九十人の人間は理解してくれるね はいはい詩作でオナニーすごいネ おつかれおつかれ

そっか蚊は「おしっこみたいなウンチをする」でいいんだな? よしよくやった
しっかし今更この話題を相手に振るのも変だから俺様の無駄知識の1つにストックしておこう

ふむ、下がってよろしい<`∀´>


>>345  商業的ってwwwおまwwwwこの俺様が浜崎あゆみとかの整形女どもの詞を絶賛せなアカンとでも言うつもりかwwww

詩作の分野では日本人のプロは欧州のアマチュア以下よ 事実世界で有名な日本人詩人の数は韓国詩人の半分以下だしな!
俺は詩の否定派だからプロの技に興味は無いが なに事も実力の多寡で量らずにプロ、職人と言った呼び名だけで判断する崇拝志向はよろしくない



マザー3のセーブデータが兄弟に消されて乗っ取られちゃったよ なにセーブ2つって?ふざけてんの(´・ω・`)

347 :名前はいらない:2006/04/22(土) 09:30:17 ID:hJ2DYVwR
>>346
その顔文字間違ってるニダ
<´ω`>


348 :みたらしひかる ◆aglqL.ViKQ :2006/04/22(土) 15:29:22 ID:Ju2d8ImU
>>346
弟にソフトを買ってあげてみては

349 :名前はいらない:2006/04/22(土) 15:56:06 ID:biKmkVEt
>>348
無茶言うたらアカンて。

ヒント・アンダの収入源はお小遣い

350 :名前はいらない:2006/04/22(土) 20:41:31 ID:cyG3wc0k
>>346
なあに、かえって2回目は楽にやれる。もう一度最初からやれてラッキーかもしれない

351 :名前はいらない:2006/04/22(土) 21:38:37 ID:0CQM4ZWW
>>346
俺も似た経験あるがドンマイとしか言えんな。
騒いだってデータが復活するわけでもないんだし。

352 :みたらしひかる ◆aglqL.ViKQ :2006/04/23(日) 09:48:59 ID:+qPI62RM
>>349
一日バイトすれば買えない値段ではないとは思いますが・・・・・・15歳以上なら

353 :名前はいらない:2006/04/23(日) 13:48:31 ID:yxAzcqcE
>>352
アンダバが中学生ていうのが想像できない。

354 :◆FCXRNaWgHs :2006/04/23(日) 13:56:48 ID:PV4dBtV2
いや、それ以前に
アンダーが弟のためにバイトするというのが考えられない

355 :名前はいらない:2006/04/23(日) 20:55:59 ID:Zbb7EHjw
>>354
自分のためだよ、これは。

356 : ◆zX6aaKvLE. :2006/04/24(月) 00:04:11 ID:3pY4VDg6
まとめWiki見てたら投稿している自分が恥ずかしくなった。

357 :ボトルネック(ノ∀`) ◆P350za861k :2006/04/24(月) 18:14:30 ID:sr9yZ0kR
MOTHER3クリアしたー!








なにあのエンディング(´・ω・`)

ってそういうスレじゃなくてごめん

358 :みたらしひかる ◆aglqL.ViKQ :2006/04/24(月) 18:48:06 ID:QiJ6ChvA
>>357
つ携帯ゲーム板

359 :  ◆UnderDv67M :2006/04/25(火) 00:52:57 ID:GXZWKsdz
>>350-351 うんありがとう名無しのお方 >349みたいな日本右翼の工作員もいるけどウリ負けないよ

仕方ないからもとっくにクリアしたケルベロスでもやってるよ 

バーン バーン シュバーン 
        (´・ω・`)ラスト糞つまらねんだよねコレ
    カチッ カチッ 
                 ウワー このベートーベンつえぇぇ> ( ・∀・)_昌 (・∀・ )ダネー

360 :  ◆UnderDv67M :2006/04/25(火) 00:56:13 ID:GXZWKsdz
(・∀・) 問題です チャチャッチャチャン♪
>356にある 「まとめWiki見てたら投稿している自分が恥ずかしくなった。」の「恥ずかしくなった」から出題です

(・∀・) 下の3つの選択肢からより適切な記号を選びなさい どーれだ?


A 全く機能していないまとめWikiの現状を見て、自分一人でWikiってる姿がただ恥ずかしく思えた

B まとめWikiにある様々な高評価作を見ていて、如何に自分の作品が劣るかを自覚し恥ずかしくなった

C まとめWikiを見ている内に、「セン5ってなんてウンコなスレなんだろう」と思いセン5に投稿している自分が恥ずかしくなった


<丶`∀´> ん〜難問ニダ さっすがセン5、議論スレと言えどもレベルが高いニダ

361 :◆FCXRNaWgHs :2006/04/25(火) 15:52:07 ID:Db+eixQ0
>>360
どれもありえるから困る

362 :名前はいらない:2006/04/25(火) 20:43:59 ID:LjaCsljC
NO FUNって方は、以前「ひさんなたたかい」っていう詩で
A評価貰った方と同じ人?

363 :  ◆UnderDv67M :2006/04/25(火) 21:21:00 ID:GXZWKsdz
>>356みたいな事を作品で書いても な ん と で も 意味が取れるので評価人からの高評価は望めません

これは詩作の基本ですが本スレのカーネーション作品と同じで基本が出来ていない作品が多く見受けられます


(・∀・) なんか本スレが荒れていますが良い作品は良いです、悪いのは悪いです 頭を使って書きましょう

<丶`∀´> ハーイ


>>362 評価人といえども少しは自己紹介くらいしてくれないとコッチはわかんないよね

364 :名前はいらない:2006/04/27(木) 01:33:57 ID:70HTyzjn
アンダー的に見込みのありそうな奴ってどの辺りよ?

365 :  ◆UnderDv67M :2006/04/27(木) 19:37:56 ID:1rCF7dv9
見込みある奴もなにもなぁ。。全然評価してねーからわかんねーや(´Д`)

本スレ荒れてるわねぇ 誰か未評価作っとけよ
あつわいとギムレットや何て読むのか分らん奴らが消えたらセン5終わるな

366 :しん:2006/04/27(木) 21:43:18 ID:F6BnHSXC
>>365
今こそでる時じゃないか〜アンダセン5を守るのだ〜!

367 :ギムレット:2006/04/27(木) 23:59:00 ID:7k94uXRc
>>365
珍しいね、君が俺のことを持ち上げてくれるなんて。
これ以上スレが荒れるのもなんだから傍観していたけど、俺も一言だけ言おうかな。
別に君のためじゃないけど。

そもそも俺が評価人を始めたのは明らかにろくに詩を読んでいない評価人に、
ゴミ掃除みたいに片付けられていく作品を見てると居たたまれなくなったから。
俺は評価人として未熟だけど、人の作品を評価する重みからだけは逃げないようにといつも思っている。
評価する側にとっては何十作品の中の1作品かもしれないけど、
書いた人にとってはその作品だけが全てだから。
だから、俺は数多くは評価してあげれないけど、
一作一作、正面から作品と向き合って評価するように努めてきたつもり。
何か今のスレ見てると、評価人を買って出た時を思い出すんだよね。
あまりに状況が似てるからさ。

俺もアンダーバーの物の言い方には反感はあるけど、
(俺など足元にも及ばぬ程のもの凄い減点法とはいえ)作品自体はちゃんと読んでるのは分かる。
否定的になる人の気持ちは分かるし、俺は別にアンダーバーを擁護したいわけじゃ無い。
でもアンダーバーへの反感を、別の誰かを祭り上げる事で示そうとするのはちょっと違うんじゃないかなと思う。

368 :ギムレット:2006/04/27(木) 23:59:44 ID:7k94uXRc
(続き)
アンダーバーの評価はむかつくけど得るものがあるし、
ベクトルが負の方向にとはいえ絶対値の大きな評価をしてくれる。
(たまに本当に言いたい悪口言うだけの評価もあるけど)
少なくとも俺はHN通りの自己満足評価している人よりは、アンダーバーの評価の方がずっと好きだ。
俺はアンダーバーには一度評価してもらいたいと思うけど、
たとえA評価をくれようと、あんな暇つぶしみたいな評価人にはされたくない。
多分再評価を希望する。

評価への御礼を言う事を悪く言う気は無いけど、、
俺ならあんな評価へ御礼は言わない。
俺の詩は未熟でつたないけど心血を注いで書いてるんだ。
くだらない1行で評価されるほど安くは無い。
だから俺は御礼を言わない。

ま、ちょっとアンダーに肩入れしたくなったのさ。
スレの流れを見てるとアンダー憎さのあまり本質が歪んでいるなと思ったからさ。
でも俺はアンダーバーは基本的に嫌いだから。


369 :名前はいらない:2006/04/28(金) 01:31:53 ID:TbN6X1ki
その姿勢良いな。
セン5住人もみれ!
自己満足のオナニスト祭り上げるのいくない!
お礼が多かったのはほら、未評価作品50以上あったから、単にこなした数の差だと思う。
がんばれ

370 :あばらや ◆61ynRipd12 :2006/04/28(金) 07:45:18 ID:RRIBUdie
>>368
最後の一行で爆笑しました。
はじめまして、でもないけど挨拶が遅れました。
いつぞやはこのスレで名無しで絡ませていただきまして。
(三回ほど。偉そうな丁寧語で失礼しました)
あの後、本スレが荒れたりしましたが俺、悪くないっすよね?(笑
まぁお互い、セン5への愛ゆえ、という事でひとつ

それはともかくギムレットさん、っていうかセン5の評価人の皆さん
★★天下一詩闘大会★★の審判員に参加しませんか?
評は短くても、無くてもいいそうです。
捨てハンでもOKです。もちろんトーナメント参加も。
お暇な方は気軽に遊んでみませんか?

くだんのアンダー氏も参加予定です。





371 :  ◆UnderDv67M :2006/04/28(金) 18:51:36 ID:FJP8VhjC
>>370 あ、そーそー んで暇そうなギムレットをアッチに登録しておいたから。手間が省けてよかったろ、良かったな

勝手に登録すると迷惑だろうから参加しても良い奴はどーぞよろしく


>>347-348 長いなぁ 日本人は国際的に体格はヘボいし行動力も0だからアピールするにも文章で主張するしかない
だからホント真面目に命かけて書くから自然と自己主張への保険や正当性アピールで文章長くなっちゃうのよ、わかる?

日本人特有の精神病の1つダーネ この板に結構多いよな。俺みたいな単刀直入に言える奴は日本にイネーからなぁ


もぅ素直になってよ<*`∀´*>うふ

372 :しん:2006/04/28(金) 20:40:28 ID:knyvmC90
アンダ!日本人馬鹿にしたらだめだ!!
日本人の良い所は沢山ある!!
まわりくどいのが日本人の良い所でもあるだろ!!
アンダも日本人ならもっと誇りを持てよ!

373 :ギムレット:2006/04/28(金) 20:47:42 ID:fNO0YXcg
相変わらず指摘が鋭いね。
確かに俺の文って君の言う理由で贅肉が付いているのかもね。
でも、社会でやっていくにはこういうのも必要なんだ。
単刀直入に物を言うだけなら誰でも出来るけど、
その言葉の責任を持つのは誰にでも出来る事ではない。
その点君は、「責任?はぁ?シネよ」と実に男らしいスタンスで好きだなぁ。
やっぱ人間どっちつかずの中途半端は良くないよね。
実社会でもその調子で頑張れ!
孤島に飛ばされても負けるな!

で、勝手に詩闘会の審査員に登録してくれてありがとう。
御礼に感謝の気持ちを込めたレスを残してきたよ。


374 :ギムレット:2006/04/28(金) 20:48:26 ID:fNO0YXcg
アンカー付け忘れちった。
>>371へのレスね。

375 :1 ◆wD1j2Sho7A :2006/04/29(土) 08:33:04 ID:FX5pDH5o
>>371
「詩板のレベルが低い」のオレだけど、
オレの単刀直入な物言いは日本人離れしてね?

376 :名前はいらない:2006/04/29(土) 09:15:26 ID:SXdZF3bD
全然w

377 :  ◆UnderDv67M :2006/04/29(土) 15:38:31 ID:+C4Z3wrB
>>372 誇りっていうと愛国心になっちゃう そんなのは正当な理由にならないよ 

>>373 開発の遅れたド田舎に帰るそうですが東京生まれの東京育ちには関係のない事なので特に言うべき事はありません 
孤島に飛ばされたらそれたで孤島の動物さん達と仲良くやってます Uた〜んラッシュの交通情報を見て楽しんでます さよーなら

>>375 素晴らしい視点を持っているな、君とは仲良くやっていけそうだ なにか困った事があったらウリに言うニダよ

378 :しん:2006/04/29(土) 20:07:34 ID:p6o+c8ze
>>377
アンダは日本人が嫌いなの?
おれっちは日本人好きだよ。
確かにダメな所もあるけどね。
でも総合して好きだね。

379 :  ◆UnderDv67M :2006/04/29(土) 21:51:30 ID:+C4Z3wrB
ただの雑談スレになっちゃうから止め ハイ終わり


↓なんか言う事があればどーぞ

380 :穢土 ◆KJXrENozYs :2006/04/29(土) 21:55:28 ID:1HH895kG
アンダー 逃げるなよ
竹輪さんとのマッチ

381 :しん:2006/04/29(土) 22:37:44 ID:p6o+c8ze
すまん。消えるよ。

382 :やさしいあくま:2006/04/29(土) 23:14:06 ID:l7m8YlJ5
>>381
消えないで!
(という狩猟本能w)


383 :名前はいらない:2006/04/30(日) 23:29:05 ID:tttaqMNq
本スレで>421を書いた者ですが、言葉の量という点で懊悩しています。
含蓄豊かな詩を作ると、読者に内容が思うように伝わらないし、
かといって、内容を重視すると、含蓄がなくつまらない詩になってしまいます。
できれば、アドバイスをいただけたら嬉しいのですが。

384 :名前はいらない:2006/05/01(月) 06:20:10 ID:x/02uXiU
ギムレットって作品をちゃんとじっくり読んでるのは伝わるけど、あんまり読解力ないよね

385 :  ◆UnderDv67M :2006/05/01(月) 19:48:46 ID:1kCw0G0G
そー言われても「ギムレットのココがおかしい」とか言ってくれんとコッチ知らんし(見んの粘土くせ)お前の脳内での話でしかないんじゃね

>383 それって100円グミの話っしょ。ソレは共通する悩みではない"お前にとっての"だ 含蓄があっても普通に良いのが書けるよ
基本的な意見をすると最初厚いだか熱いも知らんし読み直しの手間があるのはマイナスポイントだ コレだと詩に詠えないじゃないか
グミ買った時はいつも背負っているバックがないんだろ、ゴミ、、じゃなかったグミだの定刻に買うって事は登校時に買っていくのかな?
それとも帰宅時かな?帰宅時なら毎回定刻通りに事が進むはずがないな。と読み手は余計な推測に悩まないといけないし評価低いよ

お前にとってなにかしらの意味があっても読み手に価値を伝える手がかりがなぁぁぁんにもなければただの自己オナニーですよ
アドバイスもドアイアイス(無理があるな)も別にいいけどさ、、まずアレにどんな自慰的価値が込めていたのかココで暴露しなさい

386 :ギムレット ◆ViGhQTE.YA :2006/05/01(月) 20:33:44 ID:jgvp4tgg
>>384
そうですね、確かに私は詩の読解力に正直自信があるとは言えません。
何と言っても私は今年になってからこの詩板に来た者ですし、
それまでは学校教育でたしなむ程度しか詩なんてかじったことが無い訳ですから経験が絶対的に足りません。
ですから本当は一年ぐらいじっくりと勉強してから評価をしたかったです。
ではなぜ評価をやっているんだと言われたら、>>367にちらりと動機は書いていますのでご参照を。
もちろん私は自分の勉強のために評価人をしている訳で、
こんな未熟者に評価されるのは嫌だという方には申し訳ないですが
誤読はあるにしろ一人の人間の主観としてのメッセージだけは伝えようと思っています。
箸にも棒にもかからないような評価はしたくないので。

それに正直私よりもひどい評価をしている人が多すぎます。
評価能力うんぬんではなく評価人としての姿勢が。
絶対的には評価人としての私の力量は足りないかもしれませんが、
相対的にはこんな私でもセン5に必要だと思っています。

あと、投稿する方ももっと遠慮なく評価への不満を言ってください。
私は御礼を言って終わられるよりも、がぶりと噛み付いて来てくれる方が嬉しいです。
>>384さんも出来たら具体的にどの作品の評価のどこがおかしいのか教えてくれたら、
私なりのその理由を述べるかあるいは素直にあやまります。

>>385
どうした?キャラに合わない事言ってずいぶん優しいじゃん。
俺の帰省のUターンラッシュまで心配してくれてありがとう。
(読解力無いとまた言われたら困るから念を押しておくけどこれ皮肉ね。)
俺もGW中に東京に近隣某国からミサイルが飛んでこない事を祈ってるよ。
詩闘会はマジ済まんかったね。


387 :名前はいらない:2006/05/01(月) 20:41:05 ID:9q+jzm2j
ギムレットさんの評価は自分の苦手な方向のものはとことん目をそらしている気がする。
経験値を上げるなら好き嫌い無くなんでも食べた方が良い。

388 :ギムレット ◆ViGhQTE.YA :2006/05/01(月) 21:27:42 ID:jgvp4tgg
とことんとは思いませんが、確かに私は評価のベクトルを自分の得意な方に向けてしまいがちかも知れません。
それと、自分が作品を書く時に気をつける事を相手にも求めてしまう傾向があるなと最近気付きました。
たとえば「構成」とか「表現の切れ味」とかいう言葉を私は多用してるけど、それが必ず詩に必要かというと
構成のぼやけている方が良かったり、平凡で素直な表現の方が効果的だったりと、
作品によっては正解が不正解であったり、その逆であったりという詩の難しさを感じています。
もちろん私も全て紋切り型に批評している訳ではなく、
その作品に合った評価基準を持つように意識しているつもりですが、
総じて「木を見て森を見ず」に陥りやすい傾向は感じています。

ただ、好き嫌いで作品を評価しているという意識は自分にはありません。
私は基本的に投稿された順番に評価をしていくようにしていますし、
評価内容自体も自分の好き嫌いとは切り離しているつもりです。
(好き嫌いで言えば私は長くて読み応えのある作品が好きで、短い作品、シンプルな作品はあまり好きじゃないです。)

私はもともと小説畑の人間なので、私の書く詩も評価のポイントもついつい小説的になりやすいですね。
書く方はともかく評価する時はもっとニュートラルであらねばと思っています。
鋭い意見どうもありがとう。
いつも長文ですいません。


389 :名前はいらない:2006/05/01(月) 22:13:41 ID:9q+jzm2j
>388
好き嫌い無く〜は単なる比喩です。
言い替えれば、一つの作品の中で何を評価するかが、非常に限られている気がする、という事です
それに大事なのは自覚の無い部分であって、
偏り無く読んだ方が良いのは、自覚の無い部分を自覚できるからなのです。
それゆえ、あなたの言う小説的であるとかいうこと等は(自覚しているので)問題では無いと思います。

390 :ギムレット ◆ViGhQTE.YA :2006/05/01(月) 22:28:58 ID:jgvp4tgg
>>390
いい指摘ですね。
確かに私は評価ポイントの球種が少ないと思います。
ですから良い部分があっても私のレンズには映らず、
減点法だけで評価されてしまった作品もきっと少なからずあるんでしょうね。
私いとって死角となっているポイントはきっとたくさんあると思いますし、
それは死角である以上私自身が努力して気付くのは簡単ではないと思います。
(それでも気付くための努力の仕様はあると思いますが)
ですから私の評価に不満や疑問があったら、遠慮せず意見をどんどん言って欲しいなぁと思います。
互いの意見を交わす事によりマッチアップ効果でお互いの向上につながると思いますし。
とても参考になるご意見でした。
ありがとうございます。

391 :ギムレット ◆ViGhQTE.YA :2006/05/01(月) 22:30:16 ID:jgvp4tgg
ごめんなさい、アンカー付け忘れたり自分に付けたり。
こいつ単なるアホなんじゃないかと疑われても仕方が無いなぁ・・。

392 :ギムレット ◆ViGhQTE.YA :2006/05/02(火) 01:36:14 ID:HU/XMg8A
本スレの500「光溢れる夜」と508−509「ランニングハイ」のうんこさんの評価への意見です。
なんか最近私ばかりカキコして申し訳ありません。

>マスタードうんこさんへ
ようこそお越しくださいました。
本スレの評価を読んでちょっと素直に受け入れられなかったので、私の作為と意見を述べさせていただきます。
せっかくのGWの入り口に本当に災難ですね。すみませんです。


393 :ギムレット ◆ViGhQTE.YA :2006/05/02(火) 01:37:05 ID:HU/XMg8A
「光溢れる夜」について

この作品に主人公はいません。語り手は主観ではなく超自然的な客観です。
確かに1連目はある人間の視点から語られているように取れ、そこは私も構成的に甘かったなと反省しています。
もっと固定されたビデオカメラのレンズを通したような無機質な描写にするべきでした。
ただ、その後の連はどう見ても個人的な主観によるメッセージではないですよね。
ちょっと指摘するポイントがずれているのではと思いました。

あと、この作品に「光」への感情は必要でしょうか。
昼と夜、光と闇という太古からの変わらずに世界を支配していたルールを
高度に発達したルールは闇の支配するべき時間にまで光を溢れさせてしまった。
しかし人は本当に夜にまで過剰な光が必要だったのか?それが正しかったのか?
が作品のおおまかな主題です。
この作品で扱う「光」と「闇」は昼と夜の象徴です。シンプルで名前の無いいわば共通認識としての概念の光と闇です。
ですからこの作品では「光」と「闇」に主観の感情は必要無いのではと思います。

接続詞に頼りすぎているという指摘でしたが、1連目は接続詞を使わずに表現するのは難しい内容です。
それは各行の互いのコネクトが素直でないからです。
川の流れのように素直に進んでいく内容ならいいのですが、この1連目は強制的に操作しないと作為が伝わらなくなるので。
ただ確かに説明的な感じはしますね。それを解消するには全体的に手を加える必要がありそうです。

この作品はいつも長いのばかり書いているので短い物に挑戦して見たのですが、
ただ短くしただけの作品になってしまいました。
いつも人に言ってる事を自分の作品に反映できていないのはただただ恥じ入るばかりです。


394 :ギムレット ◆ViGhQTE.YA :2006/05/02(火) 01:38:34 ID:HU/XMg8A
「ランニングハイ」について

この作品は完全に推敲不足です。
投稿して眠って次の日になって「ああ、またやっちまったな」という感じです。
自分で指摘できる作品の構成の矛盾として
○「走る目的は走る事」と言っておきながら、「夏の逃げ水のような幸せを追っていたあの頃」は完全におかしいです。
○「君がいなくなっただけで走れなくなった」というのも、じゃあ彼女を置いてけぼりにしてまで走っていたのは何だったんだとなり、
それへの答えは用意できますが、(彼女にいい所を見せたかった、彼女はどこまでも付いてきてくれるという驕りがあった、など)
作品内にそれを含ませた描写が無いのでただの後付けです。
○「走れなくなった」と書いた後、何年か経って「哀れなるジャンキー」となっているのも変。
結局また走り出したのか、それとも本当のジャンキー(麻薬中毒)にでもなったのか、とにかく構成的に破綻してます。

何よりも主人公がそこまで走り続ける理由と、彼女への本当の気持ちとをしっかりと結び付けないとこの作品は失敗作ですが、
その一番肝要なポイントに全く意識が行っていなかったです。

それでうんこさんの批評ですが、
主人公が「何を」目指して「どこを」走っているのかはこの作品では明確にしない方がいいのではと私は判断しました。
というのは、「ランニングハイ」を「盲目的ながむしゃらさ」に重ね合わせているので、
そこに具体的な情報を与えてしまうとイメージが具現化してしまい作品から疾走感が欠けてしまうのではと思ったので。
また、読み手のイメージの自由度を奪いたくなかったのもあります。
その為にこの作品では必要以上に固有名詞を使わず、シンプルな構図を心掛けました。
この辺は意図的にそういう選択をしました。
主語の省略や意味の重複は単純な推敲不足です。お恥ずかしい・・。
「足元」は「靴紐」とかける為に必要な表現なので、問題があるとしたら「足元」という場所ではなく前後の表現の方でしょうね。
終わりの一文はちょっと安直過ぎました。

395 :ギムレット ◆ViGhQTE.YA :2006/05/02(火) 01:39:45 ID:HU/XMg8A
ここに書いたのは全てあくまで私の中にある作為であり、作品中にそれが表れていなく、読み手に伝わる形で表現できていなければ私のただの独りよがりです。
うんこさん自身は私の意見を読んでどう感じたか、良かったらお聞かせください。
私の評価へ不平不満を言う人は多いですが、具体的な作為や自分の意見を持って噛み付いてくる人は今まで皆無でしたので、
うんこさんには災難でしたが私自身が実践させていただきました。<(_ _)>
上の別の方へのカキコにもある通り、私自身はこれぐらい噛み付いてきてくれる人をいつも期待しているのですが、
みなさん遠慮深いのか、それとも作品への思い入れが薄いのか・・。
ともあれこんなうざい長文をどうも失礼いたしました。
私も相手を選んで意見をぶつけていますので、評価人としてのうんこさんを高く買っての事ですのでどうかご容赦を。

それでは良いGWを・・。

396 :jr:2006/05/02(火) 11:52:33 ID:KwhBd+wO
↑マジくでぇw面白くねぇ詩にこれだけ語るとさすがに引くわ


397 :  ◆UnderDv67M :2006/05/02(火) 15:54:47 ID:ynKRoZoE
アレはなにを勘違いしているモナ。 |                              |
                     /まったく、くだらねぇ自己弁護に必死だな。(藁  /
 ̄ ̄| / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  / ̄ ̄
   |/ 最近多いですね。  /\糞レス書いてんじゃんねぇぞゴルァ!!   | /
     ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ |/
  ∧_∧     ∧∧          ∧_∧           ∧∧     .∧_∧
 (´∀` )   (゚ー゚*)         (>>395;)         (,,゚Д゚)    ( ・∀・) ナゲェナゲェ
 (    )     |  U       ⊂   ⊂)         ⊂  つ    (    )
  ヽ/ 人   ⊂._ │〜 ))     ./ | |  .    ((  〜  _⊃     人 γヽ
  (__)__))).  .`U         (_(__)          し´       (__人__ノ
                         
.                                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /■\  ))                     ∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< さいたまする価値も無し!!
 (´∀` )                        ヽ( ゚∀゚)/ |    / \__________
 (    )                        |    〈 |   |
  ヽ/ 人                        (( / /\_」 / /\」
  (__)__)                    .     ̄     / /
__∧________                  .   ̄
ワショーイする価値無し! \

398 :ギムレット ◆ViGhQTE.YA :2006/05/02(火) 17:45:07 ID:Go+UvpCS
>>397
力作ありがとう。
でも君の才能はこんなAAでは無く相手の臓腑をえぐる様な文才だろ。
できたらちゃんとした文章で批判して欲しいな。
つーからしくなってきたじゃん。そうこなくっちゃ。


399 :  ◆UnderDv67M :2006/05/02(火) 18:16:44 ID:ynKRoZoE
>>398 いーから無駄口叩いてないでセン5で労働しときなさい ウリは天下一スレのアドバイザーとして忙し→んだから


↓400GETおめ

400 :ギムレット ◆ViGhQTE.YA :2006/05/02(火) 19:02:37 ID:Go+UvpCS
ありがとう。
つーかありゃ、ずいぶんあっさり逃げるね。
これじゃただのピンポンダッシュじゃん。
何か最近切れ味がなくなってきたね。
まぁ天下一にエネルギーを注ぎすぎている事にしとくよ。
しかし、あそこでも正直押され気味じゃない?
俺、君のファンなんだからもっと頑張ってよ。
基本的には嫌いだけど。

401 :モスキートうんこ ◆notePDkbPQ :2006/05/02(火) 21:39:14 ID:5Kgt6+NA
>>393 テーマに絞ってここはお話させていただきます。やっぱり主観はあると思います。
この詩の語り手は、素直にとると、作者です。
 確かに、努めて「客観」で書かれてはいます。それだけだと、作者と同じ感性でないと
共感するのは難しいでしょう。「光溢れる夜」でもいいんだよー、という人もいるかも知れません。
 「光への感情云々」というのは、「光溢れる夜」はこうだから嫌なんだよう、てな感じでいっそ、
「主観」をもっと前へ、作者の感性を表に出した方が良いのではないかという事です。
 「客観」で悟らせるには、「光溢れる夜」の様子を、身も蓋もない事をいうと、
「光のデメリット」を情景でもってしっかり書くといいと思います。サーチライトの件
だけだと、説得力たりないです。
 あと、「君」というのが読者でなく、人類全体に向けたのでしたら、括弧でくくるといいかも。

402 :モスキートうんこ ◆notePDkbPQ :2006/05/02(火) 23:02:52 ID:5Kgt6+NA
>>394 走る目的も行き先も、はっきりさせないのは、良いと思います。
想像力の糊しろがあるのは良いことデス。固有名詞もそうですが。
「君」と「走る目的」との関係では、おっしゃる事は、実は読んでる時に大体
そのようなことを考えていました。先にも挙げましたとおり、「君への気持ち」
が入っているので、大まかな内容はこちらの方が良いです。

ギムレットさんの様に、評価人に意見を言ってくることは良いことだと思います。
おかげさまで、自分の考えをもっと引き出せました。ありがとうございました。

403 :モスキートうんこ ◆notePDkbPQ :2006/05/02(火) 23:10:00 ID:5Kgt6+NA
 最近ちょっと思うことが有ります。面白い詩は、何語で読んでも面白いのでは
ないかと。内容がしっかりしていれば、上辺の表現は変わっても面白いのでは
ないかと。
 表現の面白さは、どうしていいかよく分からない所もありますが、内容については
「これ英語でもいけるかな?」なんて考えてみると良いかもしれません。

404 :ギムレット ◆ViGhQTE.YA :2006/05/03(水) 01:00:23 ID:4KpBia8v
>>401-402
どうもありがとうございます。
慇懃無礼の極みのような(自分で言うか)私の挑戦に対し、
丁寧に返信いただきまして。
読ませていただき、うんこさんの評価の意図が分かった部分もありますし、
私の意見を受け止めてもくれたようで、噛み付いてよかったなと思います。

私も昨日は不満半分悔しさ半分でちょっと勢いに任せて言いたい事を書いてしまいましたが、
時間の経った今、作品を改めて読むと自分の作為と作品がかけ離れているのがよく分かります。
普段私が他の投稿者に言ってる事を自分でもやってたんだなぁとションボリしています。(´・ω・`)

なぜ光が夜に溢れすぎてはいけないのか、書こうと思えばいくらでも書きようはあったのですが、
短く仕上げようとするあまり必要なものまで略してしまったようです。
いつもの作風を壊そうという歪んだ(?)意気込みが作品をどっちつかずな失敗作にしてしまったんでしょうね。
あれだけ構成が破綻していた「ランニングハイ」の方がマシだったのは、とりあえずは自分の作風を守って書いたからでしょうね。
書いてて楽しかったのもこっちの方でしたし。

最近他人の技術力を羨むあまり、形ばかり真似しようとして魂が入ってなかったかもしれません。
無理に背伸びしようとせず、自分の今ある作風を伸ばせるように頑張っていきます。
こんな失礼な奴に丁寧な返信痛み入りました。
どうもありがとうございました。

405 :ギムレット ◆ViGhQTE.YA :2006/05/03(水) 01:01:07 ID:4KpBia8v
>>403
私も芯のしっかりとした作品なら、訳者がよほど作品をスポイルしない限り、面白さは伝わると思います。
逆に言うと、表層的な語感の面白さとかしゃれた言い回しが翻訳の過程で失われたぐらいで、
作品の魅力まで失われてしまうならもともとたいした作品ではないと思います。
そうは言っても訳者のレベルは気になる所で、あまり素性の知れない訳者を介した作品は読まないようにしています。
(その結果、村上春樹 訳の本ばかり読んでしまっています)
ちなみに私の最近読んだ「翻訳夜話」という本は村上春樹と柴田元幸の翻訳についての対談みたいな内容ですが、
他国の言語で書かれた物を日本語で読むという行為について考えさせられました。
下手な翻訳者に当たってしまうと原作の良さが失われてしまうので、訳者の責任は重いですが、
優れた作品ならばきっと適切な日本語訳が存在し、
場合によっては原書よりも訳された物の方が優れている事もあると思います。

あーごめんなさい。いつの間にかスレ違いどころか板違いになっていた。
この辺で失礼します。

406 :名前はいらない:2006/05/03(水) 01:08:01 ID:XYntObH1
>>385 >383で亀レスですが、言う通りに、
「自慰的価値」を暴露してみようと思います。

まず、ざっと読んでみて目に付く部分といえば、やはり、
第一連と第四連の間の「あつい」と「ぬくい」、あるいは、
「かっていく」と「買っていく」でしょう。もうすこし深く読むと、
書き手がその「高校生」通う店の店員さんだとわかるはずです。
(日常的に見ているわけですから。)それと店内から外が見渡せて、
チキンとグミを売っている店というので、店はコンビニと見てよさそう。

第二連、第三連と店員さんはその「高校生」の変化を観察しています。
「お買い上げ」という言葉は、商売人がしばしば喜悦の表情を伴って用いる語で、
ここで、「高校生」の変化に対する店員さんの胸の高鳴りが感じられます。
おそらく、こういった微小な変化に反応する店員さんは、
日常に退屈してしまっていたのでしょう。「高校生」の変化の末路が、
何の変哲もない日常に帰ってきてしまったことに興ざめしています。
冷めきった店員から「高校生」に手渡されたあついチキンは、
間を取ってぬくくなったというわけです。(すいません2つに分けます。↓↓)

407 :名前はいらない:2006/05/03(水) 01:08:57 ID:XYntObH1
次に、たぶんこれは「自己オナニー」終わったものと思われます。
「かっていく」と「買っていく」の変化ですが、
この二つの動作がいずれも「高校生」のものであるということは、
いうまでもありません。平仮名から漢字に変化したわけですが、
イメージ的に、平仮名→「子供っぽさ」漢字→「大人っぽさ」というわけで、
高校生が一連の出来事の中で、一文字のみの微小な変化ではありますが、
大人に近づいたということです。

最後に題名の意味ですが、\100グミという、
日常では単なる一商品としてしか見なされない物が、
ひとたび日常をはなれ、人々に意識されるようになると、
これほとまでに人々の心を揺さぶりうるということを伝えたかったからです。

殆ど「自己オナニー」で、我ながら失望しました。アドバイスを受けてから、
半年くらいROMしようと思います。突然の長文本当にすいませんでした。

408 :名前はいらない:2006/05/04(木) 01:39:16 ID:fguWd2Kk
悪魔ってのが最近佳作多いな
個人的にはBくらいあげたいけど俺は評価できるような立場じゃないから自重しておく

409 :  ◆UnderDv67M :2006/05/04(木) 16:49:45 ID:o2hHMIg0
まず、ざっと読んでみて目に付く部分といえば、やはり、
      〜〜 省略 〜〜
チキンとグミを売っている店というので、店はコンビニと見てよさそう。

<丶`∀´>だから熱いのか厚いのか登校時なのか下校時なのかハッキリしろやぁぁぁ

第二連、第三連と店員さんはその「高校生」の変化を観察しています。
     〜〜 省略 〜〜 (酷い省略の仕方だネ)
間を取ってぬくくなったというわけです。(すいません2つに分けます。↓↓)

チキン=レンジ は誰にでもわかるんだしもう一回チンしりゃいいんじゃねww
コンビニの場合8割がアルバイトなんだし(社員かぃ)そんな洞察力を持ってる奇特な奴は(ry


次に、たぶんこれは「自己オナニー」終わったものと思われます。
         省略
大人に近づいたということです。

幼いと自覚していた中年の社員かぃ。 ( ^ω^)ん〜

次に、たぶんこれは「自己オナニー」終わったものと思われます。 〜〜

幼いと自覚していた中年の社員ですかw

最後に題名の意味ですが、\100グミという、
         省略
これほとまでに人々の心を揺さぶりうるということを伝えたかったからです。


心揺さぶるねぇぇ通学路にあるんだから色んな学生が来るだろに この店はよっぽど客がいねんだなw

410 :  ◆UnderDv67M :2006/05/04(木) 17:13:45 ID:o2hHMIg0
殆ど「自己オナニー」で、我ながら失望しました。アドバイスを受けてから、
半年くらいROMしようと思います。突然の長文本当にすいませんでした。

田舎のコンビニでは生きた鶏を売ってる所だってあるんだもの、ぬくい=ヒヨコの事でも普通に成立するんだよ
チキンはチキンでもキチンと書いておいても損は無い(ウッハーなんか面白い事書いた俺!!)グミばかり何味だズルイだろ
そして俺はどうして田舎と思ったか?1に客が少ない 2に自転車通学である 3に定刻通り、之は夜更かしする環境もないって事

そーだな、個人的にアドバイスをすると「散々品をあさった後に=100円グミ一個」ってのはただの万引きだww
同級生からのイジメによって万引きを命令されていたんだよソイツは!!そしてワザとらしい大きな鞄と少年の動揺が証拠だ!

ふーむ素晴らしい解釈、どーせ作者も反論出来まい 反論が出来ないという事は俺の経験から言って駄作と言う事よ
ってか半年ROMっても意味がない。この板に投稿されている作品の8割がウンコだもん 評価人が並べてくD評価も嘘じゃないよ

誰にも迷惑がかからないしウンコ同士でウンコしてればいいんじゃね? ウンコしたくなければ評価ってればいいよ
自己オナニーと言うのは自由だけど梁山泊や天下一スレを見なさい もぅほとんどがオナニーだ そんな恥じる事は無いぞ


>>408 そんなん男の子なんだから書きたい事を書いてりゃイイじゃない おちんちんついてないの?女の子?

もー過疎板って嫌ね 投稿規制うぜぇ

411 :よつめ:2006/05/05(金) 01:45:43 ID:/bc8pn4+
sage

412 :よつめ:2006/05/05(金) 16:58:12 ID:/bc8pn4+
相変わらずここのオナニーは見てて気持ち良いですね。
アンダー氏を見ていたら田舎の祖父を思い出したよ。

413 :名前はいらない:2006/05/06(土) 00:01:37 ID:xv246Ypg
見ていて気持良いオナニーはゲージツでしょ

414 :  ◆UnderDv67M :2006/05/06(土) 20:50:15 ID:vIIjo5fn
セン5で史上初の快挙です 11作品連続Eランク達成です 素晴らしい記録ですね

>>413 どーせなら中学生以下の女の子のオナニーならいんだけどな

415 :名前はいらない:2006/05/06(土) 22:54:17 ID:uFxwJuxW
他のスレッドからのコピーですが、良いこと書いてあります。
ご参考になさってください。

パッと見ダメだと思って読む気にならない詩ならある。
・説明ばかりで書かれた詩ならぬ改行文
・下手くそでナルシーな物語仕立て
・酒鬼薔薇が書きそうな大仰な文語詩
・なんかに似てる詩
・現代詩、J‐POP等の真似をしている詩
・いきなり一行目から言葉の使い方が明らかに無意識的に間違ってる
・自分にとって切実な事は他人にも大きな共感を呼び起こすはずだと思ってる気持ち悪い自己中詩
その他。
上にあてはまるものでも工夫や仕掛けで読ませるものはあるかもしれないけどね。

いいと思う詩は広いけど、下手でも驚きのある詩がいいね。
上手に書かれたつまんない詩は一応読んじゃうけど、評価はしづらい。

416 :名前はいらない:2006/05/06(土) 22:54:52 ID:uFxwJuxW
・説明ばかりで書かれた詩ならぬ改行文

「タイトルなし」

愛は
夢と希望を運ぶものだと思う
それは
みんなの心の中にあって
どれかひとつは
ぼくのための愛であってほしいな

愛は
人をしあわせにするものだと思う
ぼくは
まだ愛を受け取ったことがないけど
だれかひとりは
ぼくのための女の子であってほしいな

ぼくは
毎日そう願っている

願っているだけのバカだ

==============
んー、もしかしてちょっとおもしろい詩になっちゃった?

417 :名前はいらない:2006/05/06(土) 22:55:45 ID:uFxwJuxW
・自分にとって切実な事は他人にも大きな共感を呼び起こすはずだと思ってる気持ち悪い自己中詩

「砂に落ちた涙」

彼女はぼくのことを





ダト イッタ

世界中でぼくだけが孤独

でも ねぇ
顔を上げて考えてみたんだ
トモダチの延長に恋はあるんじゃない?
って

砂に落ちた涙はすぐ乾く
暑い太陽に気づくんだ
両手を上げてジャンプしたら
明日また元気になれる

君もそうだよ
いつまでもくよくよしてばかりいないで
遠い砂の国で落ちた血や涙は乾かないけど
日本のぼくらの涙なんてすぐに乾くんだ

がんばれ
===============
我ながらすごい詩が書けた気がする。。。

418 :名前はいらない:2006/05/06(土) 22:57:10 ID:uFxwJuxW
・酒鬼薔薇が書きそうな大仰な文語詩

鬱勃たる場所性は続いている
かくも激しき哀傷を負いて
我が魂魄は紅灯を彷徨い
断罪なす光に咳き込む

その光は霜林に咆哮し
冷酷なる燐を散らすばかり
出口なき焦燥の間隙に
即自はなお絶対を渇仰せり

我は豫流よりの堕落者
破戒せる堕地獄者なり
青錆なす雲よ天を閉ざせ
輝ける一切より我を隠せ

419 :名前はいらない:2006/05/07(日) 00:10:54 ID:tbrwSKta
アンダー大暴れだな
アンダーの最近の評価で一番高かったのは43のCかな?

420 :よつめ ◆AUJkKRWrA. :2006/05/07(日) 00:16:59 ID:lkpN/jlR
中学生以下の女の子のオナニー・・・
僕はそこに神を見るだろう。

421 :名前はいらない:2006/05/07(日) 18:59:27 ID:h7XCdoEQ
まあ、セン5スレの奴らも大概アンダー蟲してるからな…多分2ちゃんでしか暴れられない可哀想な子なんだろう

422 :名前はいらない:2006/05/07(日) 20:54:10 ID:dbWaJf4b
>>419
今見たらその人、C評価しか受けて無いのな

423 : ◆YAPoo/LC/g :2006/05/08(月) 03:45:17 ID:ksC//SbY
どもデス

アンバーさんうんこ派閥総裁の批評拝見しました

言葉乱暴ですが云わんとしてる核がなんとなく
ですが、でした

ぼく、読解力ないんで
学ばせてもらいます〜

ども
失礼しました

飯たべようーと

ランブルもドックフードね

がぅがぅ

424 :名前はいらない:2006/05/08(月) 16:21:02 ID:j5Ps+KcX
俺は別にアンダーさん嫌いじゃないな

425 :名前はいらない:2006/05/08(月) 21:21:03 ID:Cio5S5+y
セン5の>>570-571に妙に感動を覚えた・・・
あの評価D+はどう?

426 :  ◆UnderDv67M :2006/05/08(月) 22:42:46 ID:2xVUki8r
別に……普通じゃね、妥当。 俺ならC−かも試練が大差ない

>>424 いえいえ もっとほめろ

>>423 邪魔

ここはID:uFxwJuxWがとても痛い味を出しているスレッドでつね

427 :よつめ ◆AUJkKRWrA. :2006/05/08(月) 22:47:34 ID:1YMUxC8o
アンダー氏にうぜぇって言われたwもう駄目ぽ。

428 :名前はいらない:2006/05/09(火) 17:14:13 ID:xMYhZb+Q
スレ違いですが現行スレの>>691に対して
南京大虐殺や慰安婦は存在しないという意見は少数派です
今現在は存在が肯定されており、実際学校でもそのように習います
2ちゃんねるであたかも全てが捏造だったと騒ぐ連中もおりますが
多少大袈裟なところはあれ、現段階では存在したとみるのが妥当です
あなたは少し2ちゃんねるに毒され過ぎでは?


もし間違いがあったらご指摘お願いします
何せ歴史はあまり得意ではないもので・・・

429 :名前はいらない:2006/05/09(火) 17:28:20 ID:w+2rZEv1
南京事件はあった
慰安婦はでたらめ

歴史が得意でないなら書くな痴呆

430 :名前はいらない:2006/05/09(火) 17:31:44 ID:xMYhZb+Q
>>429
慰安婦もあったはずです
時効などで敗訴したようですが

431 :691:2006/05/09(火) 17:50:36 ID:QS7G3Qr6
向こうの691です。

>>428
本当に歴史を知りたいと思うなら自分からも調べてみてください。
>>429が言うとおり、南京事件はあった、慰安婦はでたらめ。

で、私が言ったのは南京大虐殺というものは無かった、ということ。
南京での戦闘はあったけども、南京で日本軍が住民を虐殺したという事実はありません。
平たく言えば「どこにでもあるような戦闘だった」ということ。

それで結局私が言いたかったのは、評価するのは良いんだけど間違った評価をしたのなら素直に認めなさいってこと。
あんな子供に評価される人が可哀想です。他のコテハンの人は概ね礼儀を弁えているのに・・・。
しっかりアドバイスをしたり核心をつく指摘をしたりする評価人もいる反面、アンダーみたいに人格攻撃して評価する人もいる。
評価の仕方についてもう少し考えてみては?
見てて不快だし、為にもならない。評価された人もきっと納得が出来ないと思う。

432 :名前はいらない:2006/05/09(火) 18:08:40 ID:xMYhZb+Q
>>431
>南京での戦闘はあったけども、南京で日本軍が住民を虐殺したという事実はありません。
>平たく言えば「どこにでもあるような戦闘だった」ということ。

あくまでそれは一部の人の見解に過ぎないのでは?
現段階では無差別な虐殺はあったとみるのが妥当ではないでしょうか
今調べた限りそうとしか思えないです


本スレについては評価人指定するとかして対策するしかないと思います

433 :名前はいらない:2006/05/09(火) 18:33:33 ID:xMYhZb+Q
>>431
更に調べてみました
結論からいうとあなたの主張はあくまで一部の人の意見であり
現段階では30万人には昇らないまでも
5万人程度の虐殺があったというのが一般的です
やはり2ちゃんねるのような偏った政治思想を持ち合わせる掲示板では
あなたのように勘違いする人間が生まれてしまうようですね

私も安易な特ア批判を普段しておりますが
あくまで事実に忠実的にありたいです
そこで捏造してしまうようではあなたが嫌う特アと同じになってしまいますから

434 :691:2006/05/09(火) 18:43:58 ID:QS7G3Qr6
>>432
調べているようなので、お手伝い。

従軍慰安婦の捏造
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/ianhu.html

南京大虐殺
http://www.ii-park.net/~imzapanese/rekisi/nankin.htm

他にも探せばあるでしょうが、ひとまずこれを。
南京大虐殺が無いという証拠は、中国側の資料でわかっていることなんですよね。
これを機に色々調べてみるのも勉強になりますよ。

435 :691:2006/05/09(火) 18:46:31 ID:QS7G3Qr6
>>433
頼むからもう少し勉強してくれ・・・。

436 :名前はいらない:2006/05/09(火) 18:49:53 ID:C6NH06ur
とりあえず、詩板でする議論じゃなさげ(笑
突っ込んだ議論がしたいなら、別板でな。

※俺は「数万人程度の殺害が有った」あたりが妥当かとは思ってるが
無かった論を無視するつもりもない、只のノンポリだーよw

437 :691:2006/05/09(火) 18:56:07 ID:QS7G3Qr6
>>436
南京で戦闘は行われたがどこにでもある戦闘の一つだった、ってことで良いんだよね。
まさかこんなことに噛み付かれるとは思わなかったから、スレ違い覚悟で議論してしまった。
申し訳ない。

438 :名前はいらない:2006/05/09(火) 19:20:42 ID:xMYhZb+Q
>>437
信じがたいですがそのHPを見た限りそうらしいですね
もちろん違う意見もあるので何とも言えませんが
しかし、こんな絡まった事情があると知ってアンダーを責めたのでしょうか?
私には仕方がないようにしか思えません

興味深いものを見せて頂きありがとうございました
そしてスレ違いすみませんでした

439 :  ◆UnderDv67M :2006/05/09(火) 20:41:00 ID:Ou0fZr4w
どーしてそぅ関係のない事を言って荒らすかねぇ 日本の愛国者は醜いね

世界の歴史より日本限定の歴史をマンセーするのはいいけど 働けお前ら

440 :名前はいらない:2006/05/09(火) 20:44:15 ID:7JuDWXLr
中国限定の歴史をマンセーするのは
やっぱ、そういう血統だからですか?

441 :  ◆UnderDv67M :2006/05/09(火) 20:50:33 ID:Ou0fZr4w
中国限定と言うのはどの辺りの箇所を見ての意見かね? セン5と無関係な話で荒らすな コッチこい

ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1146477145/l50


442 :691:2006/05/09(火) 22:10:40 ID:QS7G3Qr6
>>439
根も葉もないことを言い出しのはアンダーからだということは忘れないように。

世界の歴史と日本の歴史が違うって言っている時点でずれているんだって。
「世界の歴史=中韓の歴史」っていうアンダーの認識がずれているってわからないのかな。
私が言ったことは中韓にある資料からわかること。それに見向きもしないのが中韓の人。


って言っても実際問題、中韓の人に歴史誤認を指摘するつもりは無かったんだよね。
受け入れてもらえないことがわかっているから。平行線を辿るのが目に見えているから。
で、アンダーを日本人だと思ったから指摘したんだけど、そうじゃないとわかっていたらわざわざ指摘しなかった。
色々騒がせて申し訳ない。今回の騒動は忘れるのが一番だよ。

443 :ボトルネック(ノ∀`) ◆P350za861k :2006/05/09(火) 23:15:55 ID:PIjk3FZd
まあ結局のところ歴史は「勝者」に都合よく編まれるってこったね。
ついでにいうと「被害者」というのはかなり強い武器になりうる。

中国は(連合国という)「勝者」
かつ(日本との直接戦闘では負けている)「被害者」
というわけで
歴史的にはある意味無敵コンボ(爆)

余談だが
「慰安婦」は存在したけど、
(強制的に働かされた女性労働者である)「挺身隊」とは全く別物な上に
「従軍」はしていないから(慰安所はあったけどね)

・「従軍慰安婦」は存在しない上に強制連行はされていない
というのはあながち妄言ではないのでは。


って板違いにも程があってごめん

444 :穢土 ◆KJXrENozYs :2006/05/09(火) 23:33:28 ID:EkHfoBqL
俺も近代史好きですよ〜
児島襄殆ど持ってるよ

445 :名前はいらない:2006/05/09(火) 23:37:49 ID:uh2djIwe
てかこういう歴史論は全部web上の文章の受け売りばっかであほみたい
まだ専門家同士でも結論がついてない問題を素人同士がどっかのページで読んだ文章そのままぶつけ合っても不毛なだけ
正直、ネットで読んだだけで論理武装した気になって議論したりするのは見てて痛いだけのオナニーなんですが
一度でもお前らが読んだサイトがソースとして提示しているものを目にしたことはあるのか?

まぁでもこの議論はアンダーの中の人の釣りだろ
アンダーって何人構成なの?

446 :名前はいらない:2006/05/09(火) 23:40:06 ID:a/po2z0m
webじゃねーよ
何十年も前から研究されてるのに朝日をはじめとする糞マスゴミが隠蔽して一般に報道されなかっただけだ

447 :ボトルネック(ノ∀`) ◆P350za861k :2006/05/09(火) 23:40:07 ID:PIjk3FZd
まるでアンダーをどおくまんかクランプ扱いしとるな

それはそれでありかも試練が

448 :名前はいらない:2006/05/09(火) 23:40:18 ID:HkNCyOvr
詩を書いて他の人が評価するスレ

449 :名前はいらない:2006/05/09(火) 23:44:46 ID:uh2djIwe
>>446
それはいつから研究されていてなんというデータ-がいつどのマスコミに隠蔽されたのですか?「朝日をはじめとする」では曖昧すぎますよ
君はイメージで言ってないか?

450 :名前はいらない:2006/05/09(火) 23:46:34 ID:a/po2z0m
>>449
自分で調べな
つか今頃おまえみたいなこと言ってるのが信じられんわ
まるっきり本読んでないだろ

451 :名前はいらない:2006/05/09(火) 23:53:28 ID:uh2djIwe
>>450
非常に残念ですが「自分で調べな」っていうのは、
「僕は449の質問に答えるのに十分な知識、ソース、根拠を持っていません
 勝手なイメージでついくちばしってしまいますた。」
と捕らえてよいですか?

452 :名前はいらない:2006/05/09(火) 23:56:05 ID:VGroWHGK
>>451
自分で調べないと意味が無いってだけだと思う。

453 :名前はいらない:2006/05/09(火) 23:59:28 ID:uh2djIwe
>>452
ああ、老婆心からだったのだったら失礼しました

454 :名前はいらない:2006/05/10(水) 00:02:28 ID:CXIdBcGf
>>453
それよりさ、おまえ本や雑誌読んでないならこの2chでもいいわ、東亜とか言って質問してきな
親切にソース教えてくれる人たくさんいるから
この詩板で糞な議論したがる方がどうかしてる

455 :名前はいらない:2006/05/10(水) 00:08:26 ID:e3kz4XC4
>>445
じっくり読め
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

456 :モスキートうんこ ◆notePDkbPQ :2006/05/10(水) 00:10:44 ID:hsAhDn4+
ぼーくはかーわいいー あおーむしー♪
おいしーいはっぱーは どーこにあるー

ぼーくはかーわいいー あおーむしー♪
じゃーまするやーつには つーのだすぞー
      _
    /ヾ;. `ヽ
   ゝ  ● ノノ⌒//⌒//⌒ヽ
   (・ヽ.___/_ヽ. // .. // ..  )
      〃〃〃~~u^u^u^u^^'∪  モソモソ

(著作:アンダーバー氏)

457 :名前はいらない:2006/05/10(水) 00:20:05 ID:lXPg8EZ3
喧嘩したあとは誰もが
天使と悪魔のささやき
ごめんねと言える勇気は
どんなパンチより強力
(原田真二/僕らのハーモニー)

458 :モスキートうんこ ◆notePDkbPQ :2006/05/10(水) 23:20:07 ID:m5KkR5c1
「山菜ぽえむ」

採れたてポエムは かたすぎる
採れたてポエムは アクがある
樽にいれ 水に晒して
木灰 木灰 もういっかい

一晩置いて そっと見る
できた できたよ 美味しくなった
色鮮やかに やわらかポエムのできあがり


(即興もいいものですから一概には言えませんデス)

    

459 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/05/11(木) 00:12:44 ID:79buvS2C
久しぶりに来てみたら・・・・
この流れを読めない僕は年を取った証拠なのか・・・・

>>456 評価 C−
>>457 評価 D
>>458 評価 D−

460 :  ◆UnderDv67M :2006/05/11(木) 00:37:08 ID:6c0l35bm
ヤダネー ココもなんだか荒れてるよねー 俺様がゴミにE評価下しただけなのにココまで荒れるとはねー イヤネーー

>>456 なんだC−か C−。。。 まぁ俺が過去に貰ってきた評価の平均値のちょい下くらいかな

461 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/05/11(木) 01:48:11 ID:AKWch/fv
>>460
あ。AA込みの評価ね。
でもこの妙な節は意外と光るものがあるんだなぁ。

462 :名前はいらない:2006/05/11(木) 08:09:27 ID:CRIUrQMH
>>460
自分がした評価のせいにするのは見苦しい。
評価のせいじゃなくて根拠不明の優越感に浸ってる自分に原因があるって気付け。
火の無い所に煙はたたない。

463 :  ◆UnderDv67M :2006/05/16(火) 03:59:40 ID:9Zrb/5Nf
>>462 はいはいそーだねぇ 日本の他国侵略の歴史は根拠不明だよねぇぇ 日本の教育は世界的に正しいモンねぇ すごいねぇ

折角評価してやったのに本スレに書き込めないじゃん さっさと新スレ立てときなさいよまったくもー!

つーか残り129レスもあるのにストップかっての!久しぶりにきてやったのにもぅ信じられないウリ 

464 :◆FCXRNaWgHs :2006/05/16(火) 04:22:32 ID:flna6ce2
無理だった……

465 :名前はいらない:2006/05/16(火) 12:40:26 ID:ZzciK8YY
誰か次スレ立ててよ

466 :  ◆UnderDv67M :2006/05/18(木) 23:12:52 ID:fMemPIma
こんな低級過疎板の投稿系スレで42000レス稼いだわけか、なんだかすっごいわねぇ

467 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/05/22(月) 03:00:16 ID:O8FYPZVK
久しぶりに評価してみたけど・・・
みんな元気?

468 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/05/22(月) 03:03:02 ID:O8FYPZVK
ってか以前の自分の書き込み見て気付いたけど・・
10日くらいしか経ってないのね・・・。
僕の中では随分と時間が経ってる気がしてたのだが・・・。

469 :◆FCXRNaWgHs :2006/05/22(月) 04:01:33 ID:MRVBw9Ih
元気だよ(・_し)
セン五には全然投稿してないけど

470 :名前はいらない:2006/05/22(月) 18:47:31 ID:EHFlxXvO
本スレの134です。
この手の詩は苦手だから再評価希望してくれって言われたんですが、どうすればいいんですか?

471 :  ◆UnderDv67M :2006/05/22(月) 21:51:23 ID:ny+g5Y8K
>141。 >144。 >167。 なんだよ向こうで3人からコメント貰ってんじゃんむしの良い奴だな

誤字脱字もあるし貴方と貴女じゃ意味が違うから使い分けるとかしろよ。「あの日」だ書くの楽でいいね色々と
どうせこの作品もお決まりで「うぜー ならば電話でも何でもしろ」と突っ込むのは暗黙の了解的な禁断のタブーなんだろwww

君の色だ言うのは簡単だよね、なんとでも書けるしね。寂しさを寂しさと表現する辺り面白くもなんとも無いんだけどね。
んでしかもその肝心な手紙の内容はセルフサービスです、勝手に感情移入してくれってんでしょ ホントむしのいい奴ね。

そうかお前は再評価したいのか>>470よ しかたないから俺様が評価してやるよ ランクはD-だ、良かったな感謝しろ

472 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/05/22(月) 23:22:12 ID:SmFc/Lw4
セン5はいろんな評価人さんがいて面白いねぇ。


最近、有名な?詩人の詩集を読んでるんだけれど、それが滅法面白くなくて
ちょっと甘めな評価になってしまったかも・・・と今更遅いけど言い訳したりして・・・。

>>469
マサムネ!元気そうで安心した・・・って!目が半分しんでるぞ・・。

アンダーは相変わらずだな。
それはそれで安心した。

473 :名前はいらない:2006/05/23(火) 00:03:46 ID:rvPIdQy3
>>471
ありがとう。なるほどね。昨日の夕立のときに急に書いた詩なんです。実話的でとっちらかった部分が出過ぎてるね。寂しさのくだり考えてみます。

474 :ギムレット ◆ViGhQTE.YA :2006/05/23(火) 00:49:44 ID:I4ySxcBX
アンダー絶好調だね。
じゃあ俺も再評価に参加しようかな。

本スレ137 「夕立」再評価

なかなか良くできた表現が並んでいるけどちょっと紋切り型な感じもする。
作家独自の感性が見えないのが残念。
部分的には悪くないのに、全体に視野を広げると変に型にはめ込まれたようなぎこちなさを感じました。
あと、確かに「あの日」という言葉は使い方を間違えると安直になるね。
邦楽ポップは大好きなようだけど。
「夕立が静まってしまったら
僕の啜り泣き 世界中に響いてしまいそう 」
はかなりいいフレーズだと思う。
ただラストがこのフレーズの劣化版みたいな内容でもったいない。
ここで静かに盛り上がっていったのにラストでその盛り上がりを殺してしまったかな。
C−

重複評価って俺自身勉強になるし、失礼の無い範囲でもう少しやってもいいかもね。
個人的には「セン5再評価用スレッド」というのがあってもいいかもなぁと思う。
そこに投稿したら「もう勘弁してくれ」と言うぐらい色んな評価人に評価されまくる。
よほどの自信作じゃない限り俺は投稿したくないな・・・。

475 :  ◆UnderDv67M :2006/05/23(火) 01:08:18 ID:NzESQPLH
5人目のコメンテーターになってんじゃねーYOお前が無駄に使った時間分そのまま未評価が減らないだろが!一々媚売ってないで少しは働け


>>472 安心されても私は自分さえが良ければ貴方方達がどーなろうと興味を持たない人間ですよ
そーなんだよね何故か担当した分Eランクばかり付けてく評価人もいるよね、不思議だよね

476 :名前はいらない:2006/05/23(火) 20:14:25 ID:rvPIdQy3
>>474
評価ありがとうございました。
本当に参考になりました。
もともと「手紙」の発見から手紙をテーマに書いてたんですが、結局は夕立の中で泣きながら「夕立が〜」のフレーズが浮かんで。
やっぱりこれはまだ個人の思い出であって、まだ作品には成り切れてないなって思いました。

手を加えてゆっくりと作品に変えていきます。
本当にありがとう。

477 :やさしいあくま:2006/05/30(火) 00:04:15 ID:VxBSYqwp
いつも評価を頑張っているうんこさんに詩を捧げます。
「敗因」

うなりをあげる痛み
直感で キ・タ !
握り締めた腕の毛が逆立つ
脂汗が吹き出る
僕はここから動けない

身に覚えがあるんだよ

だからヤメロと言っただろう?
その覚悟がないのなら
後悔するだけだってな

うるせぇ
今の俺は黙っていろ

あ〜だけどな〜
過去の俺は浅はかだ

そういえば容器は少し膨らんでいた
ヨーグルトの賞味期限は微妙に過ぎてる
誘惑の手が頭を撫でる

いっか!喰っちゃえ!
敗因はこれだ


ム!うんこの詩を書いてみたかったのにある意味メインが不発だ!
捧げてみたけど、本当は単にうんこ詩書いてみたかったというだけなのさ。


478 :やさしいあくま:2006/05/30(火) 00:20:54 ID:RjW3n9oI
思うにアドレス貼って詩を投稿してこない輩って、わざわざ評価しにこいって事だよね。
評価頼むんなら投稿するのが筋だと思うが。


479 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/05/30(火) 01:37:43 ID:wOxnq70Z
>>478
僕もそう思う。スルーでいいでしょ。

480 :◆FCXRNaWgHs :2006/05/30(火) 01:44:30 ID:hkmxRYw2
やさしいあくま氏はまだ「髷」病に罹っておいでか。。

481 :名前はいらない:2006/05/30(火) 18:30:06 ID:OvC/p0pi
次からテンプラにでも
「未評価が多いと判断した場合、
書き込みをおさえるように」
とか

ようやく未評価が10未満になったのに
すぐに20近くになるじゃねーか

482 :  ◆UnderDv67M :2006/05/30(火) 19:47:26 ID:2WsmF22w
>>481 制限は設けたくないな 何事も物事の事態を解決させるのはルールでなく人間なんだよ


きのうもきょうもママはわたしにおこってばっかいる

パパはわたしにやさしいのにママはおこってばっかり

おばあちゃんはどうしてあんなおこりっぽいママをうんじゃったの?


どっかの小学生の子が書いた詩らしい (完全に裏覚えだが
実に良いじゃないか素晴らしい こうゆう無垢な作品がこの板にはないね
こーゆぅのが詩であって「君がドーでコーだから私の心はアーなのよ」は詩ではない

詩人を気取ってるのはいいけれどもブッチャけ小学生以下だぞココの板 

483 :名前はいらない:2006/05/30(火) 21:20:35 ID:RIaTsYKD
人間は成長するにつれて感性も衰える人がほとんどだ。
小学生とか幼稚園の幼い感性は、我々からみてとても輝いて見えるだろう。

484 :名前はいらない:2006/05/30(火) 22:06:25 ID:etRkQXHh
この前、消防の頃の詩の作文が出てきたが


十数年でここまで感性は衰えるのかと軽く鬱。。。


そういやピカソも子供の絵の博覧会で

「この子供達と同じ年頃の私はラファエロのように描くことが出来た。
しかしこの子供達のように描けるようになるには一生かかった」

とか言ってたらしいな。
絵と詩とではかなり勝手が違うけど

485 :  ◆UnderDv67M :2006/05/30(火) 23:40:58 ID:2WsmF22w
>>484 ならばその消防の頃の作文をココに載せるしかないでしょう (´ω`)ミテェーミテェー

過去の自分を羨望の眼差しで懐く事は 自分自身に対しての誇りない裏切り行為である
ん〜哲学ジャン、俺って知的だね 俺の場合は昔の自分の法が輝いていたのだろうか(´ω`)ぽえーん

486 :やさしいあくま:2006/05/31(水) 00:00:13 ID:RjW3n9oI
>>479 ウィ!未評価の乗せようがないし仕方ないね。
>>480 髷は裏業のようです。


487 :名前はいらない:2006/05/31(水) 00:21:29 ID:V5P9Uk4t
>>485
いや、な。途中、解読不能なんだよ。。。
たしか戦争をテーマにして書けってやつだった
つかな、消防の作品なのに先生、
めっちゃリライトしてんだよ。
赤くて見えねぇって

488 :名前はいらない:2006/05/31(水) 20:19:35 ID:DMQx4dGf
いや、ありがとう。
セン五スレを見て詩の世界を諦めることが出来た。
無駄な時間を費やすよりも別のところをもっと伸ばすよ。

489 :名前はいらない:2006/05/31(水) 23:05:14 ID:I6tzt13G
銀の対角線よ 注意されたんだから連投は控えようぜ

490 :名前はいらない:2006/05/31(水) 23:39:30 ID:4CPAknaa
>482
ピカソの話だったかな?『私は小学生の頃、画家のモノマネはうまく描けたが彼らのようには描けなかった。
私が彼らのように描けるまで何十年もかかった』
オレは人生の重みを知ったいぶし銀の詩も好き。だけど大切なのはまず、思いがあることなんじゃないかと思う。
オレが詩を書くときは500円を落としたことを10000円もさも落としたかのように書いたりしたくないし、それが全財産だったような話にもしたくない。
ありのままを伝えるようにしてるかな?まだまだなんだけどね。
相手にとってはささいなことでも自分にとっては大きいこともあるけどね。そうゆうのも拡大せずに伝えていきたいかなぁ・・・

491 :名前はいらない:2006/05/31(水) 23:40:57 ID:4CPAknaa
って書いたらあった(笑)ちょっと恥ずかしい。
>484

492 :盗賊コック:2006/06/01(木) 17:59:36 ID:qsG2VT5X

私は劣等感の塊です
嫉妬が心を追いつめる
ああなりたいと強く思う
立ち振る舞いをマネして
ファッションをマネして
科学も工学をマネして、文化もマネをする
そしていつか「これは私たちのものだ」と宣言する
気付いていても認めない、それは自分を否定する事になるから
アナタ達の名前を使い、アナタ達のお金を使う
プライドを知らない私は、アナタ達を認めない
強く輝くアナタ達の上に立つ
というのが興奮と優越感を呼び起こす

それが愛なのか寂しいのか私にはわからない

493 :名前はいらない:2006/06/01(木) 18:19:02 ID:Obwzp83C
>>492ペットロボットの声みたいでいいですね。蛇足ですが学ぶって真似ぶからきてるんだよ。

494 :  ◆UnderDv67M :2006/06/01(木) 19:36:31 ID:E/QuHADH
>>487 よほど字が汚かったんだなお前(´ω`)


488 名前: 名前はいらない [sage] 投稿日: 2006/05/31(水) 20:19:35 ID:DMQx4dGf
いや、ありがとう。
セン五スレを見て詩の世界を諦めることが出来た。
無駄な時間を費やすよりも別のところをもっと伸ばすよ。


1 セン5のレベルの高さに圧倒され詩の世界を諦める事になった

2 セン5のレベルの低さに呆れ果て詩の世界を諦める事になった

3 セン5のスレを見て如何に詩作自体に価値が無いかを悟った


ざっと見てこんだけの選択肢がある、こんな>488の様な日本語しか駆使で金曜じゃ優れた作品は作れません
例えそれが会社の企画書であり童話でありエッセイであり小説であり詞でさえも。 マァ頑張んなさい

495 :うんこ ◆notePDkbPQ :2006/06/01(木) 21:25:22 ID:1Mzv8psC
やさしいあくまさん、うんこポエムありがとうございます。ヨーグルトポエムといったほうが
いいかも?やっと書き込めました。

496 :名前はいらない:2006/06/01(木) 23:59:57 ID:PMTtjzeV
※連投について

今も連投を重ねている者がいる
一投稿者として甚だ不快なのだが、次回スレ立ての際のテンプレに、「一人一作品の投稿厳守。連投の場合はスルー」という意味の条項を加えてほしいのですが
連投について、評価人の方はどう考えていますか?

497 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/06/02(金) 00:38:52 ID:t7r6MVLA
>>496
うーん。僕も連投は不快だな。
なんか空気よめ!って思っちゃう。
結局ここは評価して欲しい人と、評価する人のバランスで成り立ってるんだから。
そんな事、ちょっとスレの流れ読んでれば分かる話しで。
自己表現をしたいなら別にスレたてりゃいい話で。
「投稿→評価」って流れを完全無視する連投はいかんよな。

で、さて、それを規制するテンプレを作るかどうか、だけど、
僕はそんなのいらないと思うんだ。まぁ!なんて矛盾してるのでしょう!とお思いの事だろうけど、
僕は、僕には本当に詩を評価する資格があるのかどうかって時々自分を振り返ってしまうわけ。

詩について勉強したわけでもないし、たくさん詩集を読んだわけでもない。
(昔は詩人になってやろう、と思ってた時期もあるけど、それは若気の至りで・・)
どちらかというと、ほんとに素人で、ややもすればチンプンカンプンなコメントなんかを
ゴリラの糞みたいに投げつけているような時もある、と反省したりするような、それが持ち味だからそれでいいや・・とか思ったり・・ごにょごにょ・・。

まぁ、
実際、vol,27だっけ?24だったっけ?
あれはテンプレに投稿規制を設けたのね。
で、結果は周知の如く。やさしいあくまが頑張ってくれたから、やっと落ちた(って表現するんだよな。2ちゃん語で)わけなのね。

えっと話が逸れたけど、
僕は、僕個人としては、連投規制があるような所では評価しようと思わないのだ。
なぜなら、そんなにたいした評価なんて出来ないから、それを自覚しているから、だから投稿者へある一定の縛りを設けた場合、
評価人も当然、、その縛りと見合う評価をしなきゃならい、と僕は思うのね。

いや、別に、僕が今までしてきた評価が全部適当だとか、その時にの気分で、だとかというわけではないけれど、
僕としては投稿者に対して、なにも規制がないほうが、評価人としても気楽に評価できると思うんだよな。

だから、連投はまとめて「D」とかでいいと思うよ。誰が評価してもいいスレなんだし。
お風呂入ってくる。そのあとまた続き書くかも・・・。

498 :  ◆UnderDv67M :2006/06/02(金) 00:58:24 ID:ytfLkmhY
>>496 過去にいた1未満って奴は連投でもなんでも処理してたよ 今いるのは質の悪い評価人ばかりでないだろう 
吠えたいならそれなりの技量を具えてから吠えろ、邪魔。 余りセン5を舐めんな

>>497 ナゲーよ 実生活でもそんなしゃべり方してんのか馬鹿 この板はこんなのばっかだなw



499 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/06/02(金) 01:34:54 ID:t7r6MVLA
>>498
ほっとけ。うるせー。


お風呂も上がって、酔いも醒めて、明日の仕事が気に掛かる時間だけど・・
えっと、銀の対角さんね。
馬鹿ってさ。結局自分本位なんだよな。で、失敗する人ね。
他人があれやこれや言ってるのを聞きもせず、「ワタシは、ボクは、こうで考えています」って失敗へと歩み寄る人の意味ね。
失敗を見てきた人、失敗を経験した人(あるいは予見できる人)からすれば、それは失敗するよ、との助言だったのに、
その助言に背き、自分勝手な判断をした結果、失敗したとなると、「馬鹿だなーおまえ!」ってなるよな。
それが馬鹿。

↓質問@

今まで散々「連投すんな」って言われてなかったっけ?
なのに、なんでそんなに意固地なまでに連投したのさ。


自分の吐いた言葉に恥じるとは
「私は詩人ですからスルーされても詩を書きますよ」って所からだな。
キミは「詩人であるから連投をしてもいい」と思っているのかな?
もちろん詩人なら詩を書き続けて当然だし、それを誰も止めはしない。
ただ、この文脈からすると、キミは「連投」を肯定しているように思えるのな。

↓質問A

詩人ならこのスレに連投しても良いと考えているのか?

とりあえず答えてね。続きはまた。

500 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/06/02(金) 01:41:34 ID:t7r6MVLA
なんか本人が自己解決したみたいなのだけど・・・。

でも「自由」と「詩人」について・・・
束縛されていないのが詩人じゃない。

僕は連投問題に関してこれを引き合いに出したけど、
もう分かったなら書くの面倒だし、あえて書かなくてもいいよね。

あ、あと同じ穴のムジナってのは>>497読めば分かるさ。

501 :銀の対角線:2006/06/02(金) 02:17:40 ID:A7tNXz54
>>499
質問1への答え
ええ
言われてましたよ
しかし私の詩を評価せずに(文句を言う資格が無い)
また、命令口調で言われていたので無視していたのです。
私にとってはなぜ?という気持ちでした。
しかし所詮荒らしだという事でシカトにいたったのです。

質問2への返信
ええ。かまわないのでは?
評価人と名乗るのならば評価が好きという事だと思います。
また、評価人にも選ぶ権利はあるはずなので
自分が評価したい詩を評価すればいいだけの話ではないでしょうか?
しかし評価もしないで文句ばかり言う猿達はどうかな?と思います。
私が連投した詩の中から選んで評価する人も稀にいるわけですから
その評価人にとっては私の詩が必要だった訳なのではないでしょうか?






502 :名前はいらない:2006/06/02(金) 03:02:36 ID:3ay3oIci
うわー。この子絶対B型だと思う。

>>501
いくつかヒントをあげよう。
・評価人は完全な善意で評価をしてくれる。詩を選らんで評価する評価人は一部。よく読んでみて。
・なんでみんな連投しないか分かる?
・いかにも荒らしを誘発したみたいな言い方してるけど、自分の行為を理解してないみたいだね。

本当は自分でも評価してみれば、って言おうと思ったけど、詩をよく読まずにクソ評価される人たちがかわいそうでいえなかった。

503 :抑揚 ◆YqmVtwkwAs :2006/06/02(金) 05:32:35 ID:qpiCmHQG
いや、O型だと思うなー。

504 :銀の対角線:2006/06/02(金) 17:09:54 ID:A7tNXz54
そうですか。
BAKAばっかりですね。
猿も混ざっていますね。
連投は止めない事にします。

505 :銀の対角線:2006/06/02(金) 17:10:53 ID:A7tNXz54
連・投・宣・言

506 :名前はいらない:2006/06/02(金) 17:15:28 ID:qQC6Iv9I
あぼん宣言【銀の対角線】
以降一切批評無しで。

507 :  ◆UnderDv67M :2006/06/02(金) 21:47:10 ID:ytfLkmhY
連投するのは勝手だとは思うが、せめて全体的に作品の質が高けりゃカッコつくんだが凡人に期待するだけ酷な話か



508 :名前はいらない:2006/06/02(金) 22:41:43 ID:3ay3oIci
>>507
いい事言った(笑)
確かに投稿作品全部Bとか行きそうなやつなら俺もそんな文句言わなかったかもな。

509 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/06/02(金) 23:15:49 ID:V6ZqBF75
なんだか書き込めなかったので、ちょっと時差あるけど、一応僕が思った事を書いとくね。↓
>>501
相当偏屈な人みたいだね。

さて、何から言えばいいだろうか。えっとね。
「質問1への答え」への僕からの回答。

もしもキミが心底自分の詩を真面目に評価してもらいたと思っているなら、
キミが連投する事によって評価人の負担を増やす結果になるって事に 思い至らなかったの?

いいかい。ここには、投稿者と評価人しかいないわけじゃない。
黙ってロムってる人もいれば、評価とは関係なく自分のコメントを書き込む人もいる。
それは掲示板という性質上、そういうものだと認識しているよね。
だのになんでキミは自分本位な考え方で、連投を続けるのか。

実は、僕にはキミが一体何がいいたいのか良くわからないのだが、
「命令口調で言われた」ってのは連投を正当化する理由になるのかい?
あるいは自分の行為を省みない言い訳になるのかい?

「質問2への返信」への僕からの返信。

「評価人にも選ぶ権利があるなら、投稿者にも連投の自由があっていい」って意味合いなのだろうか?
キミはどえらいカンチィガイをしているな。
どこかで言ったと思うけど、ここは「投稿と評価のバランス」で成り立っているのよね。それは分かるだろ?
キミが詩を10作連投しました。評価人のひとりがその中から気に入った作品をひとつだけ評価しました。
キミはそれで満足かもしれない。だが、ここは詩を評価するスレなわけで、投稿された詩を評価しないわけにはいかない。
つまり、奇特な評価人が残りの9作品を評価する事になる。

それってオカシクないかい?キミはそれで充分満足かもしれないが、僕は納得いかない。
圧倒的にアンフェアじゃないか。評価人へ負担を強いて、キミはのうのうと詩を連投するのってさ。


510 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/06/02(金) 23:24:31 ID:V6ZqBF75
本スレでまだ連投してる人いるのね。
すごい根性だな。

>>507
正直、読み手としてはいい作品が連投されてたら、逆に嬉しいかもしれない。
が、いかんせん、連投される作品はどうかなぁーって感じのが多いよね。
(銀の人の作品は趣味じゃないので、ちょっと読んだだけで読む気力失った)

なんか投稿する心理のどこかで「数打ちゃ当たる」みたいなのがあるのかもね。
まぁ、いいけどさ。別に。

511 :  ◆UnderDv67M :2006/06/02(金) 23:55:08 ID:ytfLkmhY
(´ω`) パパー 鍵盤のレスが毎回長いよー なんとかしてよー

>>508 すげー高いハードルだな! 俺から見ればお前も似たようなもんだけどネン

512 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/06/03(土) 00:24:58 ID:81mBKjXa
>>511
ああ、ごめんよ。
出来るだけコンパクトにまとめる努力をするよ。次からは。
しかし、ほとんど読み返しもしないので「誤字」や「てにをは」間違ったりが多いよね。
そこらへんは反省します。はい。

513 :名前はいらない:2006/06/03(土) 20:50:34 ID:IskOfxuM
少なくとも、投稿スレなので投稿された詩を評価しないわけにはいかない。っていう考えはおかしいと思うよ

514 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/06/03(土) 20:58:59 ID:m54xiE3w
>>513
そうかな?なんであなたがそう考えているのか分からないけれど、
前提として、投稿された詩には評価が付けられるものなんじゃないの?

スルー・放置は評価に当たらないでしょう。

515 :名前はいらない:2006/06/03(土) 21:20:40 ID:IskOfxuM
どう見ても強迫的だろーよ。そもそも投稿者と評価人の間には何の約束も無いのだから。
好きな奴が好きに評価すればいーじゃん 変な義務感感じる必要は無いと思うね

516 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/06/03(土) 21:31:10 ID:m54xiE3w
>>515
いや、あの・・個人の感情とかじゃなくて、スレとしてのシステムの話で・・・。
つまり、このスレは「投稿→評価」が原則なのだと、僕は思うけどな。

517 :名前はいらない:2006/06/03(土) 22:12:27 ID:IskOfxuM
いつ感情やシステムの話をしたんだよ
投稿スレなので投稿された詩を評価しないわけにはいかない、という「考え」について話してたはずなんだけどな
それともスレのシステムが、「詩を評価しないわけにはいけない」って考えるとでも言うのか
『このスレは「投稿→評価」が原則』と、
『投稿スレなので投稿された詩を評価しないわけにはいかない』では、えらい違いだろ

518 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/06/04(日) 00:34:17 ID:n2VKP+cI
>>517
え?
システムとして「投稿スレなので投稿された詩を評価しないわけにはいかない」ってのが基本理念なんじゃないの

519 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/06/04(日) 00:39:10 ID:n2VKP+cI
あ。ごめん。途中で書き込んでしまったみたい。
僕はこのスレをそう考えているけれど、それは間違いであったり強迫観念であったりするのかな?
僕自身の事を述べるなら、まったく脅迫観念などはないなぁ。
僕は、適当に空いた時間に評価しているだけだし、しかも僕自身、僕の評価は果たして投稿者の為になったのだろうか、と疑念すら覚える。
ってか、自信がないのな。評価する事自体にさ。

あぁ。また長くなりそうなので、このへんで。

520 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/06/04(日) 00:54:10 ID:n2VKP+cI
ああ。ごめん。
勇み足だったか?週末気分でやや早とちりしたみたいだ。
が、僕にとっては『このスレは「投稿→評価」が原則』と、
『投稿スレなので投稿された詩を評価しないわけにはいかない』は同じだよ。

別に僕が全ての投稿された作品を評価する意味ではなく、スレとして、運営においては
そうである、との僕の意見だ。
このスレが「投稿→評価」を基にして成り立っているならば、
スレとしては「投稿された詩を評価しないわけにはいかない」と僕は思う。

評価するのが誰であっても、どんな評価であっても、それは僕が知るものではない。
ただ、投稿された作品は評価されるべき、だ、と何度も繰り返している僕は、そうとう酔っているようだが、
明日は友人と公園に行って缶ビールを飲む約束をしているので、今日はこのへんで。
サンドイッチは僕の担当なので明日も早起きなのだ。

521 :名前はいらない:2006/06/04(日) 00:56:21 ID:Zk02lx7j
>>497
>>496を書いた者です
返事ありがとう

自分は投稿規制を設けた際の成り行きを知らないのですが
鍵盤さんの考え方だと、いわゆる「やったもん勝ち」になりませんか?
我々は評価をいただく立場なのであまり言いたくはないのですが、一人に手間を取られるのは腹立たしく感じられるのですが

522 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/06/04(日) 01:06:30 ID:n2VKP+cI
>>521
ああ。
つまりテンプレに「連投禁止」を書くかどうか、の話だよね。つまるところは。
僕はその必要は無いと思う。
実際あなたが言うように「やったもの勝ち」になるかもしれない。知らん顔して連投しているヤツがうへへへほくそ笑んでいるかもしれない。
が、僕は仮にも評価するものとして、そして、自分が下す評価に自信の持てないものとして
僕は投稿者に縛りを設ける事はしたくないんだよ。

って、その理由も何処かで書いたと思ういけれど、
結局、僕にも逃げ道が欲しいってのが本音だね。
僕は自分の評価に責任なんて持てないからさ。それなのに投稿者には自意識を持って投稿しろ、なんておくびにも出せないのだ。

テンプレで「連投禁止」の件は、提案してもいいと思う。
僕だけじゃなく、たくさんの人(投稿者。評価人。ロムしている人。エトセトラ)の意見を聞いてもいいんじゃないかな?

まぁ、僕は明日も早いので、このへんで。

523 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/06/04(日) 01:16:09 ID:n2VKP+cI
あ。寝る前のインスピレーションで分かった事をひとつだけ・・。
「投稿スレなので投稿された詩を評価しないわけにはいかない」ではなくて
「投稿スレなので投稿された詩は評価されないわけにはいかない」だね。

「てにをは」ミスだと思う。ごめんなさい。紛らわしい文章を書いてしまって。
ではおやすみ。今度こそ!

524 :ギムレット ◆ViGhQTE.YA :2006/06/04(日) 10:48:36 ID:mZB1+/98
連投規制について俺も一言だけ。

個人的にはテンプレへの記載はあまり好きじゃない。
理由は鍵盤さんとほとんど同じ。
このスレって結構詩板に初めて来た人の入り口みたいな役目を果たしていると思う。
俺は最初はポエム大会でデビューしたけど、
セン5を見つけてからはずっとここを中心に研鑽を重ねている。
詩を投稿するスレはたくさんあるけど、どこも客観性、相対性という点でセン5には及ばないと考えている。
ただの感想でなく(一個人の主観とはいえ)作品の出来をABCDEの相対評価で判定してくれるのって良く出来たシステムだと思う。
このスレがあまり息苦しくなると詩板の入り口を狭くしてしまわないかなぁと危惧してしまう。

テンプレを読むのは確かに常識なんだけど、
詩の好きな2ちゃんねるの初心者が連投してしまって、
ルールを破ったから評価しないではちょっと酷だなと思う。
結構その都度誰か彼かが注意してくれてるし、
その忠告を無視するような奴なら、本当に評価しなくていいと思う。
スレのルール、システムというのはみんなで作り守っていくものだから、
最終的には個々の自覚や良心に委ねるしかないと思う。

俺が評価人として心掛けているルールは
@ 作品を選り好みせず順番に評価していく
A 自分の感想ではなく客観的な批評を言うようにする(出来てないけど)
B 評価への不満や意見には最低でも一度は返事をする

俺の評価って辛口なんだけど、それは感想文にならないようにと言う気持ちから来ている部分もある。
(性格の暗さから来ている部分ももちろんある)

525 :ギムレット ◆ViGhQTE.YA :2006/06/04(日) 10:50:10 ID:mZB1+/98
>>513>>515>>517の人の
好きな時に好きな作品を評価すればいい、変に義務感を感じる必要はない、
というのはありがたい意見だけど、
やはり評価人を名乗る以上は一定の責任と義務は負う必要があると思う。
好き勝手に気に入った作品だけ虫食いで評価して食べ残しを「あとは誰かお願い」なんてやれたら楽だけど、
投稿した人は傷つくだろうし、俺自身そういう評価人は(ほとんどいないけど)他人への想像力を疑ってしまう。
それに作品のレベルに関わらず、人が精魂込めて書き上げたものって何かしら学ぶものはあるし。
みんなが権利ばかり主張して義務を受け入れなければ、いつか破綻してしまうのはどこの世界でも同じ。

おかしいなぁ、何でこんなに長文になってるんだ?
一言の意味分かって無いじゃん俺。
でも広く意見を求めるのはいい事じゃない。
俺はその都度誰かが指摘してあげればいいと思うし、
銀の対角線みたいにあきらかに聞く耳持たない奴の作品はスルーしていいと思う。
想像力の無い奴へこっちも想像力を使うのはもったいない。

さて、せっかくの日曜日だしタイヤでも交換するか。(まだ冬タイヤ)

526 :やさしいあくま:2006/06/04(日) 14:07:58 ID:Jb4tl4RK
こんにちは。僕も少し言わせてもらおう。
テンプレに連投禁止を付け足すのには賛成です。
モラルに訴えてとか、当人がどこまで意識してるかまでを聞き出していちいち説明しなきゃならない手間が省けるからです。
 過去にもなんで連投だめなのかわからないというレベルの人間がいて、それまで何人もの人が諭したり、
自粛を促したりするけれど、普通は諭されれば気付くことなんだげと、結局、モラルがわかっていない所までキている人間だっていう所まで気付くのに
なぜこうなのか、という話に持っていくまでかなり時間がかかるし、スレの流れも停滞し、かつ連投をやめないという状況に必ずなります。
つづく↓ 


527 :やさしいあくま:2006/06/04(日) 14:25:18 ID:Jb4tl4RK
つづき↓
 しかも、知ってて意識的にやめないのか、それともマジで理由がわからないのか、の判断がつきにくく、(普通わかることでも、たまにわからない人がいるってこと)
 連投に対して不満に思う人たちの口の出し方もまずいものになってくる。当然、理解できてない当人は、
なぜ弾圧されてるのかわからず互いに侮辱したり、毒吐いたり、批判に走ったり、
未評価蓄まってるのにもかかわらず気持ちの吐き出しを詩ににして、そういう推敲もしないただ吐き捨てただけのかわいそうな詩も評価の負担になってくる。
ひどもんです。
 「テンプレみろ」と一言で「ああそうか」と終わるのならその方が早いと思うがね。

 だけど評価人の目で見れば、連投であっても、評価対象に入ります。過去に評価もしてるし。
 ただ、好き嫌いはします。ギムレットさんと違って、タイトルないのはあまり評価しないしね


528 :ギムレット ◆ViGhQTE.YA :2006/06/04(日) 19:46:20 ID:80b9998P
>>526-527
そうですね。
連投規制の文言を入れておくのは悪い事ではないですね。
実際にやってしまった人の作品を即評価対象外とするのでは無く、
テンプレに書いてあるよね?と諭して次から気をつけてもらえばいいですね。




ぼかーん(最近お気に入り)

529 :名前はいらない:2006/06/04(日) 21:30:05 ID:RMiJrXO+
>>525
お前だけが義務を感じてれば良いんであって、他人にまでそれを要請するのは自分勝手だ
私としては、好き勝手に気に入った作品だけ虫食いで評価して、食べ残しを「あとは誰かお願い」をやれる評価人も居てほしい。みんながセン五に対して同じ要望を持っているわけではない
前はこのスレはどんな詩や評価があっても良いっていう空気があったのにな。住民の質が変わったんだね

530 :ギムレット ◆ViGhQTE.YA :2006/06/04(日) 21:54:43 ID:80b9998P
>>529
君にお前呼ばわれされる筋合い無いよ。
第一俺は俺の意見を言っただけ。
こっちは評価人として100作以上評価して、
その過程で試行錯誤しながら自分の評価スタイルを確立しようと今も模索しているんだ。
安全な場所から無責任な発言しているわけじゃない。
それに実際恒常的に評価人をしている人に虫食い評価してる人はほとんどいないしね。
でも君の「好き勝手に虫食い評価をする評価人もいて欲しい」って
相当意味の分からない要望だよね。
君がそう思う理由は何?

別に俺が勝手に義務感背負ってやってるだけで
他の誰にもそれを押し付ける気は無い。
俺は俺の考えを述べただけだし、
それが結果的に誰かを非難する結果になってしまったとしても止むを得ないと思う。
誰も傷つけず何にも抵触せずに意見なんて言えない。

お前こそ自分のくだらない要望で人をお前呼ばわりしてんじゃないよ。
俺に意見言うのはいいけど、もう少しレベルの高いところで噛み付いてくれ。

531 :通りすがりNO ◆FOOLgtnPac :2006/06/04(日) 22:34:49 ID:0Z+aK5ej
>530
うん、多分ね、、、多分だけど>529の好き勝手〜ほしい#ュ言はさ、単純に評価ランクがあがるからじゃないかな?

やっぱ幾ら評価人として客観的に判断してる、、、とはいっても、個人が評価する以上、趣味嗜好の影響からは逃れられないっしょ。
好きな詩人に似た毛色を持つ作品がくると好感を抱きやすいし、逆にあまり好みでないタイプの詩がくると、、、公平に評価しようと意識していたとしても、評価はあがりにくいと思う。

詩を書く理由は様々だと思うけど、、、書いた以上は高評価受けたいし、それ以前に、共感して欲しい≠チつー気持ちが占めるウェイトはそれなりにでかいと思う。
その際、好きな詩だけ拾って評価してくれる評価人が居れば、投稿する側としては有り難い、とかそう思っての発言だと、、、俺は思ったんだがNE


うーん、、、連投は禁止方向に向かってるのな。ちょっと残念だ。
マジョリティには巻かれろ派だから、文句は言わないけどNE

532 :名前はいらない:2006/06/04(日) 23:57:18 ID:Zk02lx7j
>>496です
評価人の方々、意見ありがとう
自分は投稿者数から考えて、センゴは詩板随一の広場だと思っています
一人の者が場を占拠する行為は好ましくないと考えます
連投禁止の項目をテンプレに掲げる事は縛りではなく、言ってみれば「公園は皆で仲良く使いましょう」みたいなものだと思います(使うという言い方は失礼ですが)
やさしいあくまさんが、連投時のわずらわしさを的確に書いてくれています
自分はやはり、連投禁止をテンプレに掲げる事を望みます

533 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/06/05(月) 01:04:07 ID:pYRUs/ta
んー。なんだろなぁ。何か釈然としないんだよなぁ。
「規制された中にしか自由はない」みたいな?
「連投禁止」ってのは「公園は仲良く〜」っていうような「呼びかけ」ではなくて、明らかに「制限・規制」なわけで・・・。
んー。
なんだろなぁ。このモヤモヤした気持ちは・・・。

今日はダメだ。また明日考える。んじゃ!

534 :名前はいらない:2006/06/05(月) 02:14:47 ID:+vwEghBB
>>533
それなら、「連投はご遠慮ください」くらいにすればいいんじゃないですか??
いや実際は禁止と同義ですけど。

535 :抑揚 ◆YqmVtwkwAs :2006/06/05(月) 07:47:53 ID:ESPgm0oi
現状セン5に関わってない俺が言うことじゃないが、
連投禁止ってルールにするのは何か違う気がするな。

投稿する側も、評価する側もいたって自由なのが売りだったはずで、
確かに昔から連投する奴はウザがられてたけど、
評価するしないは、評価人の一存で決めてもいいわけで、
連投うざいって思う評価人は連投厨をスルーすればいいだけのことじゃないか。

あと似たような件で、未評価が溜まってる時は投稿を控えてってのも微妙。
俺なんかは他の詩サイトがルールを明確に、
より健全な運営をって感じでシステム化されたのが嫌になって、
この詩板に流れてきたわけで。

で、流れてきた俺がここで見たものは

”傍若無人な投稿者と救う神である評価人”

神不足をルールで補って延命するくらいなら潰したほうが健全だと思わない?

536 : ◆YAPoo/LC/g :2006/06/05(月) 09:12:01 ID:vs2KFNzA
俺てきとーだから

銀の対角線
の意味あいつ答えてきたらGね
テーマらしいから
センスね〜もん

ここセンスだよね

俺もセンスねーけど

俺つまみぐいアフォたんとー

最近なんでうんこの作品多いの?

2chの流行ってわかんねーなマジ

アナルとかオナニーとかネタなの?

アナザーワールド=詩板

537 :やさしいあくま:2006/06/05(月) 09:52:33 ID:4AvoUkx4
 ところでこの話し合いって実際、セン5住人で決める権利あるの?話し合うだけで結局決まらないと思うんだよね。
連投については評価人各々の判断に任せるとか、連投する本人のモラルに訴えてとか。(まぁ、結局モラルのわかってない人がいるから無駄にスレを消費してるんだけど)。
 話してわかる初心者には評価人の判断で評価すればいいと思うし。
 だいたいこんな感じで終わると思うな。
 今ここにいる人たちだけで、昔からあるものを勝手に変えていいんだろうか、今来てない古参の人はどう思うだろうか、
なんて変更線を辿るんじゃないかな。
 それから抑揚氏の言うスルーに留まればいいじゃないか、という意見は、住人の一意見として僕も同じなのだが、実際スルーに留まらない現状。
 未評価の若い番号がどんどん落ちていって、かなり遡らないといけないから、評価しずらくなる。
 未評価抱えてる人や控えてる人たちは、評価をいまかいまかと待っていると、ずさんな大量評価落としに合ったりもする。
 すると連投厨が叩かれるのは必然となってきます。
 鍵盤氏の規制による自由がっていうのは、全体のこと?今の話題においてだと自由がなくなるなんて事はないと思うよ。
少なくとも連投厨の自由はないけどね。
 多分どこかで規制が始まると、あれもこれもと今まで個人で判断してたような決まりにする事でもないような事までルール決めされるのが恐いんだと思う。
あーながい


538 :やさしいあくま:2006/06/05(月) 10:43:08 ID:2EctB8fu
 で提案。連投厨があらわれた場合、本スレのテンプレに乗せない注意書きのテンプレを貼ればいいんじゃない?

 今細かいことかける気分じゃないんだけど、

【未評価が蓄まるとスレの流れが滞ります。
そのため投稿を控えてる人たちも多くいるので、一人で何作も載せる行為はスレの流れを停滞させるので控えましょう。】

って感じの。
未評価控えて問題も、評価始めたばかりの頃、評価人の立場で言うと僕も最初は控えてほしいと思ってたんだが、
ここのスレは40越えようが50越えようが、必ず評価されてましたね。どんなクソ詩であっても。それがすんげえと思う。
 一度も未評価が不完全燃焼することなく進められてたから、このスレは長寿なんだと思う(裏とってないが、僕の知るかぎりでは)。
 評価しきれないスレだと滞って、投稿数と評価人のバランスが悪くなり、DXやカスタムスレみたいに過疎るから、投稿は控えてって言うのもわかる。
 あまり言う人がいないのは、実際、「蓄まってる」と言える数が人それぞれで、10で蓄まってると思う人もいれば、30迄は平気。と思ってる人もいるわけで。
 僕は16で少ない方と思うし、30未満なら投稿します。10以下なんて奇跡。常に30くらいだしね。
40〜は危険値というか危機感を感じる。(これは投稿者も同じ?)でもなぜか2〜3日滞っても、いくつ蓄まってもすべて評価されるのだ。
 そして(大げさに言えば)スレ存続のため、評価しなければという妙な義務感が生まれ、大量評価後には達成感とある種の征服感(←笑)が感じられる。
 おおいに勘違いしているわけだが。
 好きな物だけ評価している、っていうのは僕の事だったりするのだが、
 D評価に食って掛かられておまけに礼も言われない、明らかにタイトルをつけない理由がなくただ怠ってるだけと判断されるもの、
ひとつ前の詩の批評と同じものがずっと続く、いいところがまったくない(言いづらい)、
この暗喩に気付きましたか?等の内容より技術を評価してほしい面々(実際に技術を使いこなせていないから評価が低いわけで)に嫌気がさすと、
面白かったものだけ評価したりする。
番号順に評価していってる人には悪いと思えど、いいと思うものを評価して、かつ礼も言われる。この方が納得行くのも確かだ。


539 :やさしいあくま:2006/06/05(月) 10:53:59 ID:4AvoUkx4
長くなりましたが
それぞれ問題点と対策、今後どうしていきたいか話せばいいよ。
僕のは一意見、対策として目を通して貰えれば。

関係ないが昨日青虫を見た。
アンダーとはらぺこ青虫の作者を思い出した。
詩板には男がおおい。
それから「詩は専門じゃありません」の「は」がときどき気になる。何かのプロか!?と。
えーとそれから、今日は寒いですね。
それでは諸君、ごきげんよう。


540 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/06/06(火) 01:38:04 ID:VqSR8oCp
銀の対角線・・・・困ったちゃんだね。本スレ。
評価してるのはいい事だ。投稿する数以上評価してくれたらもっといいことなのだけど・・・。

本人は話し合うつもりなどないのだろう。
コテであれども、所詮ここは匿名掲示板。
この先も自己中心的な考えで連投を繰る返すだけなのだろう。

正直、「銀の対角線」には飽きた。下らん。子供じみているし、構うのも疲れる。
なので、話を進めるのだが・・・、


僕はなぜ、テンプレの改訂に難色をしめすのだろうかと、今日一日無い脳ミソで考えてみた。
で、出した答えは、「2ちゃんねる」って事だった。
説明する前に、僕がセン5に初めて作品を投稿した時の経緯を少しだけ書きたい。

541 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/06/06(火) 01:42:20 ID:VqSR8oCp
確か、1年と何ヶ月か前、友人が僕のウチに遊びに来ていて、「2ちゃんねる」の話になった。
で、ちょっと覗いてみたら「詩・ポエム板」ってのを発見し、
その中にセン5を見つけ、そしてその時に即興で詩を書き投稿した。
まぁ、それが始まり。
で、それから僕は、毎日毎日僕が書いた作品にどんな評価が付くのかと2ちゃんを開いた。
ひしめき合うスレの文字列の中から「セン5」を探し、
鼻息も荒く、僕の作品の番号はないか、評価はどうなったのだ、と目を皿にしてレスを探しに探した。
が結局、何日待てども、僕が書いた作品は評価されずにスルーされてしまった。
正直、僕はむかついた。
「なんでオレの詩を評価しないんだ!」って。「おまえらオレの詩を評価する事から逃げたな」って思った。
「臆したのだな。詩のなんたるかも知らん奴等め!」「こうなればオレが評価してやる!」と
当時は血の毛の多かった、そして勘違い野郎だった僕は
セン5に投稿された詩を名無しで評価するようになった。
バサバサと。斬って捨てるように。はらいせとして。

(断っておくけれど、僕自身「詩のなんたるか」を知っているわけではないし、今も知らない。
当時は何でも出来る気がしてただけで・・。
そして蛇足だが、斬り方((評価))にも僕なりのこだわりがあった。
どうせならエンターテーメントにしてやろう、ってのが当初のこだわりだったが、
それは残念ながら長続きしなかったけれど・・。諸々の理由で・・スレも荒れたし・・・)

で、紆余曲折があって今日に至る。なぜこんな詰まらない自分語りをしたのかと言うと、
僕が評価し始めた頃のセン5は、なんの秩序もなく(少なくとも僕にはそう映った)、
なんだか遊びの延長線上のような雰囲気だったのだ(少なくとも僕にはそう映った)。

542 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/06/06(火) 01:45:27 ID:VqSR8oCp
評価人の誤読や、曲解や、言いっ放しや、高飛車な態度や・・
なんだかそんな自由奔放な所に僕は惹かれた。
(その考えの大元には、「詩は読み手のモノだ」ってのがあったから。
どんなに曲解されても、それはそれでいいのだ、と半ば開き直っていた。
いや、評価に関してではなくて、詩と呼ばれる読み物に対して・・。
高飛車な態度や、曲解やエトセトラは特定の誰かを指すのではなく、
概してそんな印象を受けたって話ね)

背景としては、電車男がブレイクする前だったし、
2ちゃんは「掃き溜め」「便所の落書き」のイメージが色濃かったってのもあると思う。

まぁなにせ、僕はセン5には自由であって欲しいのだ。
それは、隠居老人の小言みたいに、「昔のセン5は良かった」とかの類ではなく、
確信犯的に自由であって欲しいのだ。

規制もなく、ともすれば秩序などなくても構わないから、なにせ自由であって欲しい。

と言うのも、やはりセン5は詩板の入り口だろうからだ。
その入り口に規制を設ける事は、詩板の人口を、(引いては才能を)門前払いする事にもなり得ない、
と妄想過多の僕は懸念したりするのだ。

誰もが匿名で書き込める「2ちゃんねる」だからこそ、僕はもっと間口は広く開けておかなければならない・・・と。

・・まぁ、支離滅裂に書いたけれど、こんなの書いてる暇があるなら評価しろよ!とか言われそうなので、
僕はもう寝ます。おやすみ。

543 :名前はいらない:2006/06/06(火) 15:28:29 ID:0U3d80QI
>538
実際には過去ログを読めば、未評価詩はかなりある。特にスレの終わりの方とかに

544 :名前はいらない:2006/06/06(火) 15:44:54 ID:0U3d80QI
ちなみにこの雑談スレの過去ログを読むと、連投規制とかテンプレ改変のどろどろした議論がずっと繰り返されてきたのが分かるし
その中で参考になる意見もあると思うからテンプレ変えるなら読んでみることをお薦めする

545 :よつめ ◆AUJkKRWrA. :2006/06/06(火) 17:21:29 ID:ivzsxqFa
鍵盤さん熱いね。


546 :やさしいあくま ◆Nco3ElKEVE :2006/06/06(火) 23:11:46 ID:dmfthHRV
>>543-544 おっありがとう。でも過去ログ見れる環境じゃないんだな・・。そんな熱心でもないし。
 テンプレ改正案は僕のなかでなくなりました。僕を含めここにきている人たちはあくまで、このスレの一部なんだと思ったからです。
 未評価>そういわれると過去にあったような・・ってくらいの記憶が残っている。情報ありがとうございました。


547 :やさしいあくま:2006/06/06(火) 23:14:08 ID:tgNpJhRr
今から長いの書きます。(今日で終わりそうにないのでちょっと欝だ


548 :やさしいあくま:2006/06/06(火) 23:29:11 ID:tgNpJhRr
銀の対角線さんへ
本スレ783の返信です。
連投について考えるいい機会かも。その前にまず、猿や馬鹿という中傷発言をやめてください。それらの発言が入ると表面上しか受け取れず、真意に触れないのです。
 意見交換に必要な事柄だけ話していきましょう。
 783の質問ふたつ。連投やマナーについて発言する住人について。
 筋合いがあろうがなかろうが、発言する自由は誰にでもあります。重要なのは中身で、なぜそう言われたのか、言われた側は意味を考えなくちゃいけません。
 逆に質問しますが、詩を読んで、かつ評価しなければ意見できないという理由の方に疑問を感じました。それはなぜですか?立場に関係してくるものなのですか。
 このスレは評価する人が居なければ成り立ちません。だから評価人は投稿者より偉いと思われがちですが、評価をしているからといって上から物をみたりしているわけでもありません。
 そしてこのスレは評価人だけじゃなく、投稿されてくる詩と評価のためのスレなので、投稿者と評価人は平等だと考えています。
 これは個人(僕)の考え方なので押しつけるつもりはありません。
つづく↓


549 :アルカリ ◆pH7.2omqBE :2006/06/06(火) 23:30:09 ID:JJQBV5YZ
本スレPart42のログをお持ちの方、
datファイルをあぷろだで提供していただけるとありがたい。

過去ログ倉庫の更新にご協力をお願い致します。

550 :やさしいあくま:2006/06/06(火) 23:45:53 ID:tgNpJhRr
続き↓
 質問2の評価することに対して、の答え。
いいんじゃない。基本誰が評価してもいいスレなんですから。それとも、内容についてでしょうか。

本スレ>779 のレス
 >スレのバランスが崩れることに対して何が嫌なのか
 これは本スレ766と768で述べていますが説明が足りなかったでしょうか。
 未評価の蓄まりすぎの何が悪いかというと、未評価が蓄まりすぎている状態で、皆一斉に連投をはじめたらどんな結果になるでしょうか。
 投稿が自由だからといって、好きなだけ投稿してしまうと、評価されないどころか目さえ通して貰えないものまで出てきます。
評価されなければこのスレの機能が果たせてないということで、このスレはどうなるかと思いますか?人減る?増える?未評価抱えたまま進行?では1000到達して、次スレ建てるときに未評価はどうなりますか?
 今までは大半が次スレに持ち越されて評価されていました。というのも、評価する側も投稿された詩をできるだけすべて評価したいという願いから生まれた結果です。
 評価人も詩を書くし、ひとつひとつ大事にしてくれているからではないてしょうか。未評価まとめしてくれている人も同様に。
まだつづく↓


551 :  ◆UnderDv67M :2006/06/06(火) 23:49:58 ID:1LUSDmO6
おっとココでスポンサー様からによるコマーシャルだ!!



  ぼくたちにはちょうちょうになるけんりがある
にんげんたちによるたいりょうぎゃくさつにこうぎしよう
      _
    /ヾ;. `ヽ
   ゝ  ● ノノ⌒//⌒//⌒ヽ
   (_・ヽ___/_ヽ// .. // ..  )
      〃〃〃~~u^u^u^u^^'∪  モソモソ


がんばる子どもたちをみんなで守ろう! あおむし党



↓続きどーぞ





552 :名前はいらない:2006/06/06(火) 23:54:10 ID:HD/1dMgL
長い話をウダウダと・・・。
気に入らなけりゃスルーでいいじゃん。

553 :やさしいあくま:2006/06/07(水) 00:00:19 ID:tBq17P4F
つづき↓
 その思いは投稿者も一緒じゃないでしょうか。自分の作品を評価してもらうために投稿しているのだから。
 だから未評価蓄まっているときは、他の人にも配慮して控えれば、評価されない詩がなくなり、すべての人に評価が行き渡る事ができる。こうは考えられませんか?
 マナーというのは決められたものではなく、その人個人が持っているモラルのことです。モラルとは他人への気遣いの事です。
 連投を認めてしまえば、評価されるのは全部ではなくて、数打った内の『どれか』だけになってもいいという事になります。
 しかしそれは、この住民の総意でしょうか。あなただけが良くても評価を心待ちにしている人にとってはそうじゃないでしょう《重要》
 公共物を使用する時は、公共の物のマナーがあります。家のなかでは自分一人なので、やりたいようにできますが、
大勢が利用するサイトのスレにおいては、少なからず自分と、周囲の人に気を配らなくてはならない。
 本人が迷惑をかけていないつもりでも、一般的な事で不快に思った人がいるならマナーは守られていないことになる。
(また、迷惑がかかっていない事と、マナーの違いについてもあるのだが、一先ず於いて、興味があれば話そう。)
 


554 :やさしいあくま:2006/06/07(水) 00:13:14 ID:svlUYONY
さらにつづき↓
 周囲を考えずに自分の行動のみを良しとすれば、それは自己中心的と受け取られてもしかたのない事である。
>シカトできないほど嫌なのですか/何が憎たらしいのか
 僕は銀の対角線さんについて何の感情も持ち合わせていません。憎たらしいなどと思ったこともありません。
 自身、荒らしではないとおっしゃってますが、人の警告をわからないからといって理解しようとせずに無視し、連投をやめないことで反発が起き、スレが荒れています。
 自覚がなくとも荒らしに関わっていれは原則的に荒らしです。
 (文句やくだらないことを言ってる人たち)の事を荒らしだと言っていますが、彼らから言えばあなたが荒らしということになっています。
 僕はどっちもとっちくらいにしか思っていません。
 互いに荒らしだと思っている両者の反応、誹謗中傷の含まれる発言は、どちらも聡明なものではありません。一言言いたい気持ちもあるでしょうが見苦しいだけ。
 そして連投を続けるかぎり、連投やめての反応はなくならないと断言できます。


555 :  ◆UnderDv67M :2006/06/07(水) 00:19:19 ID:nFM8eVue
なげーーwww なげーーwww 日常生活で苦労しねーのかなこいつら

556 :やさしいあくま:2006/06/07(水) 00:23:06 ID:8fovGmUa
CMありがとう。

つづき↓
銀の対角線さんは気にしないと言ってますが、発言には不快感があらわれてます。この状況が続くのはスレの住人にとっても悪影響です。
 あなたが(連投がなぜいけないか)がわかるまで、一度自粛していただけませんか。これは提案です。
 相手側を理解できないまま、投稿を重ねても、反対派を煽るだけで荒れた状況は変わりません。
 自分と周囲の状況を考えたときに、自分にとっても周囲にとっても良いと思う方向を模索してください。
 答えが出て、それでも連投は悪くないという主張があるのなら続けてください。その時は僕もスルーしましょう。
それ以上の関わりは僕にとっても必要のないものです。

以上。分かり切ったことをクドクドと書きました。


557 :やさしいあくま:2006/06/07(水) 00:39:24 ID:8fovGmUa
あーーっなげぇぇーー!

>>552  スルーしろよ。

だからやなんだよ。面倒に関わるの。絶対長くなって文句つくんだからよー。
気に入らないから書いてんじゃないんだよ。嫌なら読むな。


558 :やさしいあくま:2006/06/07(水) 00:49:05 ID:tBq17P4F
あ…!大事な事言い忘れてた…。

銀の対角線さんへ
付足しです。連投は、2コでも10であってもスレの独占行為となります。その辺も考慮してください。

脳死に近付いています。皆さんおやすみ。


559 :名前はいらない:2006/06/07(水) 00:55:50 ID:DJTw0c9N
斜め読みして思ったんだが、マナーを守らない=荒らしと違うんかね。
やさしいあくまは、銀の対角線のことをマナーを守らないといっているが、
それは銀の対角線=荒らしと考えているんじゃないの。
んで銀の対角線がマナーを守らないことについて文句を言っているやつも
荒らしだと言っているが、やさしいあくまの視点からすれば
文句を言うのは荒らしというより正当な主張だと見えるんじゃないかね。

なんだか銀の対角線の立場に歩み寄って書こうとしたけど、
つい本音がでてしまったといった雰囲気アルヨ。

560 :名前はいらない:2006/06/07(水) 00:57:34 ID:DJTw0c9N
てか詩板って論理的に考えれないやつ大杉。

561 :名前はいらない:2006/06/07(水) 01:13:53 ID:/qdnpRhL
>>557
読んでねぇよw

どうせアイツは確信犯でやってんだろ?
真面目に相手するだけ、アホくさいと思わんのか?

562 :名前はいらない:2006/06/07(水) 02:13:35 ID:ylOGcMEv
わざと連投する奴は完全スルーで。
批評もコメントも一切無し、まとめにも入れない。
荒らし対策はそれが一番。

563 :抑揚 ◆YqmVtwkwAs :2006/06/07(水) 02:17:54 ID:4+S/yXOE
ダメだな、誰も人の話聞いて無い状態じゃねーか。
それでよく議論してるつもりになれるなお前ら。低脳ス。

564 :名前はいらない:2006/06/07(水) 07:03:00 ID:WeWagDbb
you're like a cry-baby lady I'll sing a lullaby ready I can't seems to fall asleep or anything
so creepy here that you always keep silence swallowing the whole thing without tasting its flavor,so sorry
In fact nothing's gone change you're just in a dream-hole where you've been thinking to be heaven
dont say anything for now,or you'll begin to stray
nonsocial that's ok in the place of your nativity,the edge of the utopia,ho-ho I

565 :銀の対角線:2006/06/07(水) 18:54:16 ID:FjKoBnuN
>>やさしいあくま殿へ
まずマナーを守れといわれている事に対しては「連投するから」とわかっていましたよ。
連投の何がマナーに反しているのか具体的に教えてください。
また未評価が残り1000まで到達し評価できなくなる事に対して何が不満なのか具体的に教えてください。
私のポエムなど1000まで到達する以前に未評価なままですよ。
それでも私は別に不満などありません。
別に私をスルーすれば済む問題なんじゃありませんか?
その中で私の詩を評価する確立が1パーセントでもあると私は思うので
連投の可能性にかけて 私が思うように詩を書いているだけです。
それの何処に非があるのか?またそれに文句を言えるのか?というのも疑問ですね。

Q・逆に質問しますが、詩を読んで、かつ評価しなければ意見できないという理由の方に疑問を感じました。それはなぜですか?立場に関係してくるものなのですか?
A・私のやっていることも知らずに 状況もいまいち知らずに、詩の内容も知らずにただ、連投ヤメロと言う、中身の無い書き込みは
また、私を納得させるには余りにも内容が足りない書き込みは 意味の無いものだと思いますね。また 評価してない人間が私の詩で苦労するはず
がありません。見ているだけで、連投を認識しただけですから。





566 :やさしいあくま:2006/06/07(水) 20:39:46 ID:8fovGmUa
>>559
歩み寄りってのは何もお友達になることじゃない。「本音が出た」んじゃなくて、外から見た事実を突き付けないで話し合いになるか。
 歩み寄ったのは確かですが、それは一般常識的な所から見て違うだろ!と指摘するのではなく、相手の思っている常識から考え、答えにしていかないと通じないからです。


567 :よつめ ◆AUJkKRWrA. :2006/06/07(水) 21:54:33 ID:UIFLTuWp
抑揚タソエロワカイイ

568 :やさしいあくま:2006/06/07(水) 22:32:58 ID:8fovGmUa
これは…長期戦に挑まなきゃ伝わらないんでしょうか。僕が昨日長々長々綴ったことをまるで理解していない様子………_| ̄|〇欝だ
>>565銀の対角線氏へ
 これは考え方というより、僕がどんな説明をしても理解できないんじゃないかと一瞬思った。納得させてくれっていうんじゃなくて、自分でもどうしてこうなっているのか考えてください。
 まず、「自分が」という考えから離れてください。>>565はすべて自分中心に考えられた事だ。
 自分のことだけ主張しても、結局は自分が良ければ・・・という話に終わり、いつまでも平行線を辿るだけ。というのも、
この話の焦点は、マナーであり、銀の対角線氏個人じゃなく、他の人たち(スレ全体)に移行した考えができなければならないからです。
 前にも言ったが、マナーというのは、他人への気遣いだ。(これはあくまで気持ちのことであって、義務ではないから好きなようにしろという風になるのかもしれませんが)
 マナーとは自分のためのものではなくて、人のために必要な礼儀みたいなものだ。
>連投の何がマナーに反しているのか具体的に教えてください。また未評価残ることの不満(略
 これは昨日述べました。同じ事を2度も繰り返すのは無駄なので自分で読んで考えてください。考えることをしてください。
 後思った事があるんですが、嫌だとか、憎たらしいとか、不満だとか、この受け取り方はおかしい。互いの考え方の違いがあると敵対したり敵視したりするように見えるんですか。
 今まで書いてきたことは意見であって、不満ではありません。君は僕からずっと不満を聞かされていると思っていたんでしょうか。


569 :,:2006/06/07(水) 22:48:50 ID:et+1GKpj
銀の対角線さん、自分でスレ立てれば良いじゃん。
「僕の詩を評価してください」みたいなタイトルで、最初は大変かも知れないけど・・・
そのほうが文句言われる事もないし「自由に」やれるよ。

570 :パンダ直談判:2006/06/08(木) 00:11:23 ID:E/yvMtgR
はじめてやってきて何もわからずに連投してしまいました。
荒らしと目されてもしかたないですが、僕はまったくそんなつもりはないのでできれば評価お願いします。
迷惑をかけたなら申し訳ありません。
みなさんよろしくお願いします。

571 :名前はいらない:2006/06/08(木) 01:43:55 ID:IEJWM5ge
>銀の対角線さん

スレ違いです。
本スレは【君のセンス五段階+αで評価するよ[vol.43]】であり、
【俺の詩を書き留めるスレ】ではありません。
至急、自分でスレを立てて移動してください。

572 :名前はいらない:2006/06/08(木) 01:56:31 ID:aT5pMqLS
>>549
vol42のdatファイルupしました
ttp://www.uploda.org/uporg411376.zip.html

573 :抑揚 ◆YqmVtwkwAs :2006/06/08(木) 02:35:26 ID:JDm7KTMq
>>567
エロワカイイとは強力ワカモトと何か関係があるのだろうか。

というか周り置き去りで長文オナニーがこんなにも多いとは。。。
やっぱセン5にこんなスレいらねーんだよ立てた奴、削除依頼ヨロ!

574 :銀の対角線:2006/06/08(木) 05:02:04 ID:vdz5pbdd
>>571
いや、スレ違いではありません。私自身が言うのだから間違い無いでしょう。
百歩譲ってスレ違いだとします。だとしてもそれの何がいけないのでしょうか?
具体的に教えてください。

575 :抑揚 ◆YqmVtwkwAs :2006/06/08(木) 05:20:37 ID:JDm7KTMq
>>574
スレ違いじゃないよ。スレ違いだとしても法的には何の問題もないよ。
ただウザがられてるだけだから、気にするなって。

576 :銀の対角線:2006/06/08(木) 05:25:48 ID:vdz5pbdd
>>568
ええ、私は自己中ですよ。人間全員自己中心的な生物ですから間違いないでしょうね。
気遣いも同情も援助も思いやりも自分自身の欲望を満たすための行動でしょう?
犯罪でもない、「連投」をする事の何が悪い事なのでしょうか?
またマナーとは他人を気遣う事だとおっしゃいますが、私のどの辺に「気遣い」が足りなかったのでしょうか?
むやみに連投する事が、他人を気遣わない事だといいたいのですか?
もしそうならば、連投のどの辺が他人に気を使っていない、すなわち気にさわる行為なのかを教えてもらえば幸いです。
具体的かつ、重要なポイントをまとめて教えてください。あなたの文は例えや感想が入っていて
何が重要なポイントなのかイマイチ分かりにくいです。

>>後思った事があるんですが、嫌だとか、憎たらしいとか、不満だとか、この受け取り方はおかしい。互いの考え方の違いがあると敵対したり敵視したりするように見えるんですか。
 今まで書いてきたことは意見であって、不満ではありません。君は僕からずっと不満を聞かされていると思っていたんでしょうか

敵だとは思っていませんが、正直見下してる部分はあります。スイマセン。しかし本音なので。
勘違いしないでください。あなたの事は見下しては居ませんよ。非常に興味深い珍しいタイプの人間だと思っています。
また、あなたは不満としていってないとおっしゃいますが
不満じゃないのなら、何ですか?意見と言ってますが、不満を意見してるだけじゃあないですか?
どうゆう感情で書いているのか興味があります。また、不満の意見ではないのなら一体、何の意見なのでしょうか?
不満が無ければ意見という行為は生まれないのではないと私は思っています。
まさか、提案すなわちアドバイス的な意見ですか?もしそうならばそのような意見は結構です。
私にアドバイスなど必要ありません。


577 :抑揚 ◆YqmVtwkwAs :2006/06/08(木) 05:28:05 ID:JDm7KTMq
>>銀の対角線
あれ・・・この口調どっかで。似てるだけかなー。
昔詩板に居たことない?

578 :銀の対角線:2006/06/08(木) 05:31:29 ID:vdz5pbdd
>>575
そうですか。あなたは私がウザいんですね。
すいませんが具体的に説明できない敗者の言葉に聞こえます。
負け犬の遠吠えという言葉がありますが、まさに最適な言葉ですね。
・・スイマセン。おしゃべりが多すぎでしたか?気分がいいものでつい
憎まれ口を叩いてしまいました。悪く思わないでくださいね。



579 :抑揚 ◆YqmVtwkwAs :2006/06/08(木) 05:32:48 ID:JDm7KTMq
>>578
ううん、おれは好きよ君w

580 :銀の対角線:2006/06/08(木) 05:53:48 ID:vdz5pbdd
>>579
私のどこら辺が好きか具体的に教えてもらえますか?
またどういった感情の好きなのか教えてもらえれば幸いです。
非常に興味がありますので是非詳しく教えてください。
ちなみに私は女ですが、あなたは男ですよね?
恋愛的な感情の好きということであればお断りさせていただきます。


581 :抑揚 ◆YqmVtwkwAs :2006/06/08(木) 06:01:23 ID:JDm7KTMq
モーション掛ける前に断られた(笑

具体的にねぇ、融通の利かないお方だこと。
例えば言葉のリズム。
初見、ラップ調のよくある言葉遊びと思って読んだら、
まるでバックグラウンドに音楽が流れてるが如くすんなり言葉が入ってきた。
こういう言葉のリズム感って簡単に養えるものじゃないと思ってる、
少なくともおれはそれを目指して詩作してるから
それを身に付けてるあなたに嫉妬しましたよ。

欲しい物を持ってる - 好意を持って近付く - こっそり盗む
                    ↑今ココ

582 :銀の対角線:2006/06/08(木) 06:10:19 ID:vdz5pbdd
>>580
そうですか。私の詩にはビート感があるという事ですか?
私は意識していないので分かりませんが。しかし昔、クラブのDJをしていた事や
JAZZ喫茶を経営していた事が関係あるかも知れませんね。
しかし、自分の詩にはきちんとしたビート感は無いと思いますよ。
ビートに乗せる詩を書きたいのなら、グランドマスターのレコードを頭で流しながら
作る事を進めます。韻踏みの基本ビートです。

583 :銀の対角線:2006/06/08(木) 06:11:33 ID:vdz5pbdd
>>580→×
>>581→○


584 :抑揚 ◆YqmVtwkwAs :2006/06/08(木) 06:24:31 ID:JDm7KTMq
>>582
ただビート(の頭)を巧く取れる人って一杯いるんだけど、
俺が感じたのは休符をちゃんと取れてるってのが近い。
4分音符で、
ズズタン

じゃなくて8分と付点の組み合わせで
ズーズ・ズーズ・タン・・ン (跳ねてるわけじゃなくてね

音楽に載せりゃ脳内補完が働いてそれに近いことは感じれるけど
言葉だけだとリズム感と語彙が豊富にないと出来ないから心惹かれましたぉ。
グランドマスターよく分からんが、ググって参考にしてみます。

585 :銀の対角線:2006/06/08(木) 06:31:11 ID:vdz5pbdd
>>584
グランドマスターフラッシュでくぐると検索できると思いますよ。
一呼吸おく事が出来るビートが多いと思いますし、不必要な音が少ない曲
が多い事、洋楽なのでラップが余り邪魔臭くないところが(あくまで個人的に)
良いと思います。

586 : ◆YAPoo/LC/g :2006/06/08(木) 15:17:42 ID:0Q2Rck01
ん〜

裏拍子でスウィングすんの
なかなかできないんだよね〜

三拍子の裏ってとれたらいいななんて

てきとーに独り言デス

なんだかなーなんだかなー

ちーと不満ぽぅー

587 :ギムレット ◆ViGhQTE.YA :2006/06/08(木) 19:13:36 ID:d/50tUO2
ちょっとお邪魔します。抑揚さんいるかなー?

抑揚さん、こちらの「選者指定コンペ」スレで次の選者を引き受けていただけませんでしょうか?
良かったらお願いします。<(_ _)>

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1145203009/

588 :アルカリ ◆pH7.2omqBE :2006/06/08(木) 22:23:17 ID:R6Ojp6Tb
>>572
いま取りに行ったら404になってました…… 気づくの遅くてすいません(´・ω・`)

589 :  ◆UnderDv67M :2006/06/08(木) 22:27:59 ID:pbjtpFOS
ウリそんな知識ないからわかんないんだけども2ch DAT落ちスレ ミラー変換機 ver.4を使ったのじゃ駄目なん?

もう1つのまとめサイト管理人のてるあきくんは何処に言ってるのかね (´ω`)掲示板管理してよマジ

590 :やさしいあくま:2006/06/08(木) 23:11:58 ID:z1d9oh/e
こんばんは。また長居します。

少し人間というものがかいまみえてきた。
>>576 銀の対角線氏へ
 正直、君は一般的な人間から外れた人間だと思う。かと言って特別な人間というわけでもない。別に非難しているわけじゃないがね。
 僕が今見ているのは、銀の対角線のような考え方の人間がどうやって生まれるのかという事。その人の考えは性格に基づいて生まれるので、僕は銀の対角線氏の性格つまり内側を知りたいのだ。
 連投について長々と語りましたが、お互いどこまで話しても中々通じませんね(笑)わからないというのはあなたの視点で見ているから、僕の考えが理解できない、ということだと思う。
 あなたは自己厨で、他人を気遣うのも自分のためだと言ってる。だから他人のための行為を理解できないんです。
少なくとも人間全員がこの考えではありません。自分の考えが他人にもすべて当てはまることはありません。それでなければ今の問題は起きないわけですから。
 (例えば相手が善意でやった行動があなたにとって迷惑だったとする。銀の対角線氏にとって悪意に感じられても、相手の善意は変わらないんです。自分に悪意であることも変わらないんです。と、
こんな書き方をするとますます困惑してしまいますね。これを踏まえておくと次の話に進みやすいので理解しにくいでしょうがやはり書いておきます。
つまり、自分が悪意だと受け取れば、相手も悪意でやってるという考えは必ずしも正解ではないといえます。
 あなたが迷惑じゃないと感じても他人はそう感じていない場合があります。)

 >むやみに連投することが他人を気遣わないことだといいたいのですか?
 そうです。



591 :やさしいあくま:2006/06/08(木) 23:25:31 ID:z1d9oh/e
つづき↓
>連投のどの辺が他人を気遣わないことだと言いたいのですか?重要なポイントをまとめて教えてください。
 
A)単純に投稿者の立場でいうと
未評価増加→評価がもらえなくなる場合が出てくる→評価貰えない→ガッカリだ。
これか?投稿した人にとっては、評価されなければ投稿した意味がない。
 君と他の人との違いは、10のうちどれか、ということは評価にも詩にもあまり執着心を持っていないことだ。自分のに評がつかなくてもそれほどかまわないし(という根拠は連投にある)、他人もそうだと思っていること。
 投稿を自粛している人は未評価を増やさないようにやっていけば、評モレがなく、他人のも評がついて、よかったネー(*‘‘)(’’*)ということ。

 ところが一人で何作も投稿して未評価を増やしてしまうと、評価を貰えない人は大変困るわけだから、評価されないと困る人のことも考えて自粛して ということになる。
 これでなぜ困るかわからない、説明してといわれたらホールドアップだ。



592 :やさしいあくま:2006/06/08(木) 23:37:35 ID:z1d9oh/e
つづき↓

僕はスレが荒れたままになってる状況を修復してスレを気持ち良く使いたいと思ってる。
 一度なぜいけないのか?という視点から離れてみよう。
 スレが荒れているのは自分が根源であると認識していますか?自分が連投を続けることでスレが荒れても自分はかまわないから、他人の事もおかまいなしとかんがえていますか?
 理由にこだわらず、スレが荒れるから、誰かが迷惑に思っているからやめようと思ったことはありませんか?
 納得させなければいけませんか?
 《誰かのために》と考えたことがないのなら、またこれからその考えができないのなら、納得させることは不可能で、この話は平行線、つまり、他人に移行した考えができない(理解されない)ということで、
連投はなくならない、スレは荒れたまま、誰も気持ち良く使うことなんかできないと思います。残念ですが。

 残りはサクサク質問に答えていきます。

>不満じゃないならなんですか?
不満がなければ意見という行為は生まれないのでは

 これは不満とは別の注意ですね。多分。


593 :やさしいあくま:2006/06/08(木) 23:55:38 ID:z1d9oh/e
つづき↓
 
 僕が知らんふりしないで首をつっこむ理由、注意とは詰まるところ、人間愛だ。別に何の得にもならんし、カッコつけてるわけでもないし、(むしろ食って掛かられてカッコわるい)自分のためでもない。
 相手のため、というと重苦しくて偽善に聞こえるだろうが、単にほっとけないから足突っ込んでるだけだ。
 さんざん愛を詩に語ってる奴も、今愛とか聞いて引いていることだろう。オナニー文と言われても否定しないだろう!オナ中に話かけられたんじゃイけないだろう?(>>573
だが(!?)誰の注意であっても人にとって必要なものだろう。
 いい所を見て、悪いところは見てみぬふり、僕もそんな(抑揚みたいな)大人になりたいのだが、注意されなければ自分を知ることができない人は、
自分で悪い所を考える/注意する力を身につけるチャンスを失うのだ。
 だが、そうやって気付いたものには経験として成長することに、賢さと自信と誇りを持つのだ。
 話がおかしな方向に進んでいるのでもこの話はこの辺にしておこう。

 最後に質問しますが、僕はあなたは生産性のある話をしたいのだが、何も得られない、僕の意見も必要ない、観察されているようで不快だというのなら途中でやめてしまってかまいません。
 正直、何がわかって何がわかっていないのかがわからん。細かい意見のズレ等はあるだろうが、言うべきことは言った。伝わっているかだ。
また具体的に教えてくださいと言われる気がするが。


594 :やさしいあくま:2006/06/08(木) 23:57:36 ID:/JSWufOC
皆さんゆるやかにおやすみ。


595 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/06/09(金) 03:16:01 ID:CKV/w6hc
どーでもいいけど、次スレ立てなきゃ本スレ死んじゃうよ。
木を見て森を見ず・・・嘆かわしい。

596 :銀の対角線:2006/06/09(金) 05:50:56 ID:tzIVpNG5
>>やさしいあくま殿
そうですか。よく分かりました。やはりココも多数決で意見が決まるのですね。確かに平行線のままで何も変わりません。
貴方は相当頑固者なので私が1歩譲ってみましょう。押してだめなら引いてみろという言葉がありますしね。
しかし勘違いしないで下さいね。一時的に引くという事です。議論はまだ終わらせはしません。本音同士で納得が無ければ何も意味がありませんから。
あくまで私だけに当てはまる事ですけどね。
ココからは私の今後の考えです。
私は少数派の人間で、連投という行為は多数の人間からは嫌がられる傾向にあり、
未評価なままに無視されていった、詩人達は不快感に襲われるという反応になってしまうのですね。
また現在の状況が私には「荒れている」とは感じないのですが、多数派の人間にとっては荒れている状況なんですね。
つまり現在の日本と同じ状況なのですね。貴方達が国民で私が政治家といった所でしょうか。
分かりました。少し違う政策をとって見ましょう。一時的に連投は控えて状況を見直してみましょう。
そこで何かが見えてくるのならば、連投は止めましょう。しかし相変わらず状況が変わってないと察知すれば連投は再開されるでしょう。
そこで質問ですがどの程度からが 連投に値するのでしょうか? 具体的に数字で教えて欲しいです。
また私が連投をやめてみることに対して反対の方は、書き込みよろしくお願いします。多分居ないでしょうが、興味があるので
実験させていただきます。



597 :名前はいらない:2006/06/09(金) 08:27:36 ID:xjodGW6U
つーかヤバいと思ったら自分で立てようや。
加害者も傍観者もたいして差は無い。

君のセンス五段階+αで評価するよ[vol.44]
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1149808048/


※ついでに書いとくが、居直り強盗は嫌いなんだ。

598 :名前はいらない:2006/06/09(金) 10:02:09 ID:AsHR6x7X
どうして人を殺しちゃいけないの?

銀の対角線はそう問う子供に似ているな

599 :Я ◆HoWCHhDcGw :2006/06/09(金) 14:14:01 ID:BUxGJWnX
>>596
大人って何?子供って何?
湯は具体的に何度からが湯なの?
定義は?ねえ世界の定義はどこにあるの?
私って何?詩って何なの?

何でも聞きゃわかるってもんでもないです
もともとあるコミュニティをあなたの力で変えようってのは
あなたによほどのカリスマ性がないと無理でないですかね
私はあなたに同調してついていこうとは思いません
連投とは
自身の詩を一遍投稿した後
その投稿した詩が評価されないうちに
もう一遍詩を投稿することです
これはマナーに反しています
またこれはこのコミュニティに定められているルールです
ルールに反することはマナーに反することです
それには何故も具体性もへったくれもないです
ルールを持ち出した方にこのコミュニティの方々が同調しできたルールです
あなたがこのスレッドにおいて
誰の同意も得ずにルールを改変することはできません
それはこの掲示板群のルールです

他人が不快に感じることの理由は様々です
あなたが連投できないことに対して不快感を感じるのであれば
別のスレッドを立てることを勧めます
そこにはあなたのルールをあなたが定めることができます
人間もあなたに同調する方々が集まります

あなたがこのスレッドに投稿する理由はなんですか

600 :  ◆UnderDv67M :2006/06/09(金) 19:41:41 ID:Lrdk2e+W
                / /              \
            _,. -ァ'  /‐-- 、,,.__           ヽ
          ,.-'"´ /  /      `゙ヾ- 、       !
         /    /   ,'         \`ヽ、     |
       , '    /   /  ,  ,  i 、 ヽ、 ヽ、ヽ.   !
      /   r'ニ//  /| l l |!  |   |l i|ヽ、ヽ \ヽ \ /
     /_r、(⌒ヽ7   / |l | | |i i ト、 |i !|イ! ヽ、ト、 \  メ、
     !_ゝ(ゅて/   ,.イ|l |l ハ! l| _! |ヾ. il / |l_ ヾ! iヽ、ヾく  ヽ
    _{_r‐y'ン/  , イ ! |l |l,.!-i'l「 |`i  !リ/ リ ̄`ト.!、 ヽ、 \
   r'! cヘ/_ハ /.) | l |i| ! | _,!lL」_,.     _,;--、ハ ヾ、ヽ 、 ヽ.
   ヽ(__/ l/ / / i| | |l! lィ「;:.:.:.__j`    i.:.:.;-j^i ! i !l、ヾヽヽ i.
    (ゝ人 ヽ_h_i-;rトL|!l l |!ィニ:.iL      ヾ;ニユ_! l!|l i!|ト. ilヾ_||
    `7/(⌒二ニコ_|l | | 「'冖'"`    丶´゙"フ i |! li| ! l i.o |l 草摩杞紗ちゃんが600GETだ!!
   /  (/´-‐'⌒c`ヽ! | |  ' ' `   _,.  .イ|i! /|| l /| li | |!ヽ
  /    /  c8o   ハ|l !        /|l/|i,イ |i!|/ i |l ! j!l  ヽ、
  /    !c8o      ヽ!|!i.`ー-、 ...__,.ィiL!,リ  `〈/ /〃 〃     ヽ
  !     ヽ        ヽ!i.  _ヽ-く´   ̄!__  ヽ/〃/      丶
  ヽ、  __ハ        ヽ|i.  ,ヘ_jノ⌒__ /   ̄7/イ        `、
   /` ̄/ !/l         ヾ 、く/ !}ヽ、 .イ    ´! l          !
  /  / / !          ヽ/  l } `´/   ヽ、j  ケ‐-      /
 i  イ   l/|           ヽc8l }  , l     /  ゝ\_     /
 |  (   |  ヽ、__          j  ヾニン     `ー、       /
 レ'^   |   「 ヽ⌒)       /c8ハ ヽヽc8o    ´ー- ニ  ̄´
      !            / / l 。 l ヽ、         \
      /ヽ、           /c8o/i.i 丶 ヽ  ヽc8o       ヽ

601 :名前はいらない:2006/06/09(金) 19:49:08 ID:iOiQYG5H
>599
こういうファシストが一番ウザイ

602 :名前はいらない:2006/06/09(金) 21:26:00 ID:4AS961II
(゚д゚)ウマ-

603 :銀の対角線:2006/06/09(金) 22:24:07 ID:tzIVpNG5
>>598
では聞きますがどうして人を殺していけないのでしょうか?
具体的に説明してもらえますか?
私はどうして人を殺してはいけないか分かります。
貴方に子供呼ばわりされる根拠は全くありません。
>>599
貴方は少し大げさにとらえすぎですね。とりあえず少し落ち着いてください。
貴方は連投がルールに反すると述べていますが、どこら辺がルールに反しているのか
要点を短くまとめ、具体的に落ち着いて説明してください。

Q・あなたがこのスレッドに投稿する理由はなんですか?
A・まず、詩を書きたい事も理由です。どういう評価が得られるか?と言う理由
どういう反応を示すか?と言う実験も理由の1つですかね。

また別にスレを立てるつもりはありませんけどね。
立てたくても最近立てたので、しばらくは立てれません。

少し失礼な言い方ですが。貴方は少し「やさしいあくま殿」より、頭脳レベルが足らないように感じます。
よって私をスルーしてかまわないですよ。
出来るだけ私は貴方のような人間とは議論したくありません。
何にも生まれないと思いますので。しかし質問されて答えないのは非常に失礼な行為と思うので
質問があれば返信はするようにしております。



604 :名前はいらない:2006/06/09(金) 22:30:14 ID:AsHR6x7X
>>603
やだよ
説明してやらねえ
おまえがやんな
わかってんならさ(笑

605 :銀の対角線:2006/06/09(金) 23:43:26 ID:tzIVpNG5
>>604
そうですか。私が答えたら余り意味が無いと思いますが、
貴方はBAKAなので教えてあげましょう。
なぜ人を殺していけないのか?
それは全ての生物に共通する、死への恐怖心があるからです。これは生物としての本能です。人を殺してはいけないという精神はそこから必然的に生まれるでしょう。
また、物心ついたときから、殺生はいけないことと親から、あるいは環境から学びますよね?この心に反する行為だから
いけない事となっているのです。また刑法という物が非常に大きな点でもあります。
また、法律も大きな点ですね。

606 :銀の対角線:2006/06/09(金) 23:46:51 ID:tzIVpNG5
訂正>>また、法律も大きな点ですね
カットしてください


607 :名前はいらない:2006/06/09(金) 23:50:25 ID:AsHR6x7X
>>605
>全ての生物に共通する、死への恐怖心があるからです。これは生物としての本能です。

うんうん わかるよ

>人を殺してはいけないという精神はそこから必然的に生まれるでしょう。

「そこから必然的に生まれるでしょう」の部分を説明しなよ
それじゃ、なぜ人を殺しちてはいけないか、の答えになってねえぞ(笑

608 :名前はいらない:2006/06/09(金) 23:54:34 ID:AsHR6x7X
>>605
>物心ついたときから、殺生はいけないことと親から、あるいは環境から学びますよね?この心に反する行為だから
いけない事となっているのです。

なんだ、それ(笑
親、あるいは環境は、なぜ殺生はいけないことだと子供に教えるのか説明しろよ

609 :名前はいらない:2006/06/09(金) 23:59:19 ID:AsHR6x7X
>>605
おまえは今

いけないことだからいけない

と言ってるにしかすぎないぞ
ほれ、早く論理的に説明しなさい(笑

610 :銀の対角線:2006/06/10(土) 00:03:43 ID:tzIVpNG5
>>607
恐怖心から本能は人を殺してはいけないと認識している。つまりプログラムされている。また本能は恐怖心を本能的に避ける。
本能に巨大な恐怖心を与える事は いけない事と直結している
>>608
親と触れ合う事で、人と人の愛情を認識する。
環境→テレビ他メディア、学校、地域・・・。

611 :銀の対角線:2006/06/10(土) 00:15:53 ID:r+exSmbM
また、本脳に死への恐怖心が無い人間もいるでしょうし、大きな鬱に飲まれた人間も
死への恐怖心を無くしていくかも知れません。
しかしこのような人間は、医学的に見てもなんらかの異常があるので
普通の人間とはカウントされませんので。

612 :名前はいらない:2006/06/10(土) 00:18:04 ID:+F04neL7
>>610
>恐怖心から本能は人を殺してはいけないと認識している。つまりプログラムされている。また本能は恐怖心を本能的に避ける。
本能に巨大な恐怖心を与える事は いけない事と直結している

人を殺してはいけないとプログラムされている?
あのなあ、おまえ、歴史を知らんのか?ニュースを見ないのか?
戦争でゴロゴロ人が死んでんのはなぜだ?殺人事件はなぜ起こる?

>本能は恐怖心を本能的に避ける
当たり前だ

>本能に巨大な恐怖心を与える事は いけない事と直結している
日本語変だぞ(笑
だから、なぜいけないのか説明しろ

613 :名前はいらない:2006/06/10(土) 00:23:13 ID:+F04neL7
>>610
>親と触れ合う事で、人と人の愛情を認識する。
環境→テレビ他メディア、学校、地域・・・。

親、あるいは環境は、なぜ子供に殺生はいけないことだと教えるのか?の答えがこれかよ(笑

な・ぜ・い・け・な・い・の・か、説明しなさい

614 :Я ◆HoWCHhDcGw :2006/06/10(土) 00:27:01 ID:IhsSB3R0
>>601
すみません
それでもある程度の均質性は必要だと思うんですよ
それにしてもすみません
>>603
大げさでしたか
申し訳ない
私は疎ましがられるだとか頭脳レベルが低いだとか
私についての話が果てしなく嫌いです
控えますね

615 :名前はいらない:2006/06/10(土) 00:29:24 ID:+F04neL7
>>611
>本脳に死への恐怖心が無い人間もいるでしょうし、大きな鬱に飲まれた人間も
死への恐怖心を無くしていくかも知れません。

自殺者のことか?
自殺者の殺意なんざきいちゃいねえよ
人間に、死に対する恐怖心があると、なぜ人を殺してはいけないんでしょう?

簡単だろ?(笑

616 :銀の対角線:2006/06/10(土) 00:33:27 ID:r+exSmbM
分かりました、では違う方向で説明しましょう。
人生の目的とは、人それぞれ違う方向かも知れませんが精一杯生きることと
次世代へより良い社会を残すためにあり、殺人という行為は精一杯生きている人の生活を侵害し
社会への悪影響と2つの害があるからではないでしょうか?

戦争や歴史の汚点についてですが、これは命令する側と、命令される側が居て
あるいは洗脳により起こることではないでしょうか?
ニュースでの殺人事件などは、感情を押されきれずやった場合と異常者による殺人がありますが
異常者による殺人は医学的に見ても異常なので、例外と考えて良いでしょう。
感情を抑えきれずやった殺人の場合は、私には分かりません。そのような気持ちになった事が無いので
本人にしか分からないでしょう。なぜ起こる?と聞いてますが、逆に全く起こらない方が不自然だと思います。
現象には例外はつき物ですから。

617 :名前はいらない:2006/06/10(土) 00:39:57 ID:+F04neL7
>>616
>殺人という行為は精一杯生きている人の生活を侵害し
社会への悪影響と2つの害があるからではないでしょうか?

そうそう、他者に迷惑をかけてはいかんわな
わかってるじゃん
自分が殺したいから殺すじゃ駄目なのよ
他者は生きてたいんだから

おまえも、自分が連投したいからする、じゃ駄目だろが
他者の事を考えろ

618 :銀の対角線:2006/06/10(土) 00:41:31 ID:r+exSmbM
>>615
別に貴方に言っているわけじゃありませんから。
独り言ですよ。スルーして結構な内容です

619 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/06/10(土) 00:43:47 ID:4WmQ22wj
あの・・・・
「セン5」について語り合ってください。

議論なら議論スレへ↓
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1144748801/

620 :銀の対角線:2006/06/10(土) 00:45:21 ID:r+exSmbM
>>617
じゃあ私が聞きます。
連投の何処が貴方達の生活を侵害するのでしょうか?
具体的に説明してください。どういった生活を侵害するのか教えてください。
連投のどこら辺が迷惑なのですか?

621 :名前はいらない:2006/06/10(土) 00:45:25 ID:+F04neL7
>>618
どのレスが独り言だって?
アンカーで示せ

俺に説明して「やってた」んじゃないの?(笑

622 :銀の対角線:2006/06/10(土) 00:46:42 ID:r+exSmbM
>>621
独り言文章は
>>611ですね


623 :銀の対角線:2006/06/10(土) 00:47:53 ID:r+exSmbM
>>619
だまらっしゃい

624 :名前はいらない:2006/06/10(土) 00:49:16 ID:+F04neL7
>>620
今までさんざ色んな人が説明してるだろーが
過去レス読め

>>619
すみませんねえ
馬鹿に誘導尋問してました(笑

625 :銀の対角線:2006/06/10(土) 00:50:24 ID:r+exSmbM
>>617
また殺人と連投では性質が違うと思いますよ。

626 :銀の対角線:2006/06/10(土) 00:53:46 ID:r+exSmbM
>>624
そうですか。貴方個人の説明が欲しかったのですが・・・。
BAKAに聞いた私が悪かったですね。スイマセンでした。


627 :名前はいらない:2006/06/10(土) 00:54:15 ID:+F04neL7
>>622
人と対話してる時に独り言言いたいんなら、独り言だと前置きでもしてから言え
人には失礼だのなんだの言ってる我が身を振り返れ(笑

628 :よつめ ◆AUJkKRWrA. :2006/06/10(土) 00:55:01 ID:z4fG0KKx
セン5ってこんなマジな場所だったのか・・・

629 :名前はいらない:2006/06/10(土) 00:56:34 ID:+F04neL7
>>625-626
人に迷惑をかけてはいけません

だろ(笑

630 :Я ◆HoWCHhDcGw :2006/06/10(土) 00:59:17 ID:IhsSB3R0
私には煽り合いになんの価値も見えません
語り合うスレッドです
議論者は議論スレッドへ行っていただきたい
黙らっしゃいってのもいくらかアレじゃないですかね

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1144748801/
こっちに行けばいいじゃない
用途の違う場所で各自ウンコするのはやめてくださいね

631 :名前はいらない:2006/06/10(土) 01:01:25 ID:+F04neL7
>>630
すまんねえ
俺はもういいわ
ちゃお!

632 :Я ◆HoWCHhDcGw :2006/06/10(土) 01:02:27 ID:IhsSB3R0
ぁぃぉ
ありがとうね
ちゃお!

633 :よつめ ◆AUJkKRWrA. :2006/06/10(土) 01:04:16 ID:z4fG0KKx
立って糞するのとか止めて欲しい

634 :銀の対角線:2006/06/10(土) 01:05:50 ID:r+exSmbM
>>630
だまらっしゃい
またこれの何処が煽り合いなのか具体的に説明してください。
>>627
そうですね。一言足りなかったみたいですね。スイマセンでした。
しかしアンカー無しの文章を勝手に自分に向けての文章と勘違いした貴方の
慌ただしさにもちょっとした非があると思います。またどの辺を振り返ればよいでしょうか?
具体的に指示してもらえれば幸いです。
>>629
だから連投の何処に迷惑と言う言葉が当てはまるのか教えていただけませんか?

635 :Я ◆HoWCHhDcGw :2006/06/10(土) 01:05:52 ID:IhsSB3R0
>>632
下痢が足首あたりにとび跳ねてひどいことになるわね

636 :Я ◆HoWCHhDcGw :2006/06/10(土) 01:07:21 ID:IhsSB3R0
ああセルフレスポンスと私

637 :銀の対角線:2006/06/10(土) 01:07:42 ID:r+exSmbM
>>632
そうですか。行ってらっしゃいませ。


638 :銀の対角線:2006/06/10(土) 01:10:17 ID:r+exSmbM
>>631
そうですか。結局貴方とは無意味な時間を過しましたね。実験を終了いたします。
貴方がもう少し賢い人間ならば、まずまずの実験結果が生まれたかも知れませんでしたね。


639 :名前はいらない:2006/06/10(土) 01:10:31 ID:VslcZ3+J
連投のどこがいけなかったのか、今のセン五スレを覗けば分かると思う

めちゃめちゃスムーズだよ

640 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/06/10(土) 01:13:40 ID:4WmQ22wj
☆傾向と対策☆

こいつ意外と乗ってくるタチだから、煽って煽って矛盾や失言なんかをこまめにかき集めといて
最後にドバッと突きつければ簡単に落ちるよ。基本だ。

と思ったら、こいつ質問ヤロウだな。女性らしいけど。

んじゃ全部「具体的に」説明していくしか方法ないかもな。
数かぞえたりとか、統計とったりとかしなきゃならんだろうが。

数字ほど動かぬものはない。

>>639
そういうのナイスだね!

僕はもう眠いのでやらないけどさ。
そんでもってやるなら、議論スレでやってね。

641 :名前はいらない:2006/06/10(土) 01:22:28 ID:+F04neL7
銀の対角線
おまえには何の説明もしてやらん

>>611読めよ
「また」の語句で始まってるだろうが
前レスの続きと読むのが普通
なんの為の言い訳やら(笑

誰かこいつの相手したい奴いるか?
いくらでも馬鹿さらすぞ(笑
じゃ、ほんとに
ちゃお!

642 :Я ◆HoWCHhDcGw :2006/06/10(土) 01:23:02 ID:IhsSB3R0
>>640
先生面倒です

643 :名前はいらない:2006/06/10(土) 01:26:24 ID:NHT03m+X
さっかーは?

644 :名前はいらない:2006/06/10(土) 01:30:07 ID:VslcZ3+J
>>640

すみません;


645 :銀の対角線:2006/06/10(土) 01:36:14 ID:r+exSmbM
>>641
私が独り言と言っている以上独り言に過ぎません。どうそ勝手に勘違いを続けてください
というか、ココを去ったのではなかったのでは?貴方こそ言い訳しているように見えますよ。
>>639
スムーズに進行する事の何処が良いのでしょうか?説明をしてください。
>>640
そうですか。勝手にどうそ。

646 :アルカリ ◆pH7.2omqBE :2006/06/10(土) 01:39:04 ID:QCwYB3H1
心優しい方、Part42のdatを恵んでください ドイツ2-1コスタリカ

647 :銀の対角線:2006/06/10(土) 01:46:55 ID:r+exSmbM
連投は再開の予定となりました。

648 :名前はいらない:2006/06/10(土) 01:50:36 ID:9NFi3g35
そういえば私も昔別な掲示板に連投して怒られたなぁ〜

649 :名前はいらない:2006/06/10(土) 01:58:19 ID:6CVFnXzo
銀の対角線さん。
あなたのせいで僕の詩がいつまでたっても評価されないままになっていました。
正直いってウザいです。
あなたの作品自体は、おおっと思うものもあり、好きではありますが、
連投は控えていただけないでしょうか?

650 :名前はいらない:2006/06/10(土) 02:14:14 ID:A4xy18qq
http://makimo.to/cgi-bin/dat2html/index.html
>>646
ここで探したけどみつからなかったです。
探し方が悪いのでしょうか。

651 :銀の対角線:2006/06/10(土) 07:39:45 ID:r+exSmbM
>>649
私のせいにするのはやめてください。
私のせいで評価されなかったという事を証明してください。
ウザイですか?どうぞウザがって下さい。
またこれは答えなくても結構ですが、私の詩の何が好きだと思ったのでしょうか?
このコメントには非常に興味がありますね。また具体的にどの誌が良かったのでしょうか?
ココまで教えてもらえれば幸いです。
連投は今控えていますが、再開の予定はあります。あくまで予定ですから。
だけど、しばらくは控えるつもりです。ゆっくりと考えさせていただきます。


652 ::2006/06/10(土) 09:56:53 ID:yMXV0c+i
>>651
連投したいならすれば良いじゃんよ。
自分でスレ立てて「そこで」「自由に」。

異端児とか言われると嬉しいでしょ?

653 :よつめ ◆AUJkKRWrA. :2006/06/10(土) 13:40:12 ID:z4fG0KKx
本人も言ってる通り、全部評価しろと言ってるわけじゃないんだから良いんじゃない?
評価人の独断と偏見でカットしても、文句言わないって言ってるんだし。

654 :名前はいらない:2006/06/10(土) 17:25:50 ID:2JkV96Ak
じゃ、評価して欲しいやつだけを絞って投稿すればいいじゃん。
ただ書きたいなら別のスレ立てればいいわけで。
評価しなくてもらわなくてもいい詩をセン5スレに書き込む必要は無いと思うぞ。

655 :銀の対角線:2006/06/10(土) 21:24:26 ID:r+exSmbM
>>652
そうしたら実験の意味がないでしょう。

656 :名前はいらない:2006/06/10(土) 21:54:32 ID:2JkV96Ak
>>652
だれもお前の実験とやらに付き合っているわけではない。
ここまで粘着な荒らしはなかなか珍しい。
何が何でも口喧嘩で負けたくないようだね。



657 :名前はいらない:2006/06/10(土) 22:00:39 ID:+F04neL7
負けず嫌いなんだが、なんせ知力がねえ(笑

銀の対角線が負けてる事はレス読んでる奴らにはわかってるだろうけどな
質問技しかもってねえもんな、おまえ(笑

658 ::2006/06/10(土) 22:02:02 ID:yMXV0c+i
>>655
異端児とか言われると嬉しいでしょ?
自分が否定されるのが許せないんでしょ?


659 :Я ◆HoWCHhDcGw :2006/06/10(土) 22:25:36 ID:lLcTLVMf
んん
そんな子に頭脳レベルが低いと言われた私はいわしでもかじりゃいいのかしら

660 :名前はいらない:2006/06/10(土) 22:31:46 ID:o05p8Mxc
>>659
レベルが低いのは当たっていると思う
EHAやDHAを摂っても無理かも

661 :名前はいらない:2006/06/10(土) 22:32:39 ID:o05p8Mxc
EHAはEPAの間違いでつ

662 :Я ◆HoWCHhDcGw :2006/06/10(土) 22:37:19 ID:lLcTLVMf
>>661
一緒にいわしかじる?

663 :おくむら:2006/06/10(土) 22:41:32 ID:tiPGKq8i
議論における馬鹿のし合いは無駄だから止めたほうがいいですよ。
そういう相手とは一方的に自分から議論を打ち切ればいいと思います。
大抵の場合、相手や周りではやし立ててる人間が何か言ってきますが、
ほざかせてればいいんです。
また議論を馬鹿し合いに持っていく性向を持った人も大勢いるので、
そういう人とはそもそも議論しなければいいんです。

664 :銀の対角線:2006/06/10(土) 23:45:31 ID:r+exSmbM
貴方達BAKAがいくら束になってもMUDAです。
私は、連投を再開しようと思います。

665 :やさしいあくま:2006/06/10(土) 23:46:01 ID:LXk5xiFD
>>596 銀の対角線さんへ

昨日は評価していたら時間がなくなってしまいました。
 頑固者と言われたのは初めてかなー・・。納得いく議論が交わせるかわかりませんが、心いくまで話せばいい。
 今はお互いこういう人間がいると認識するだけでも。

 少数派と言ってましたが、少数派というより、普通は常識として備わっているものだと僕は思っているのだが、少数派に言わせるとそうでないのか。
 そもそも常識とはどういうものとお思いかな?
  
>連投を控えて状況の見直し。
 おっいいねぇ。前向きな方向性を見いだせるといいですね。モメないし、スルーされないと思うよ。評価も違ってくるかもしんないし。
 ただ、期間は長めがいい。雰囲気というのは悪いほうにはガラリと変わるくせに、良い雰囲気に戻るのには時間がかかる。それぞれ状況が変わったことについていける適応能力などもあるし。
 僕は気長に見て1ヵ月〜くらいが目安でないかなと思います。銀の対角線さんはどうですか?煽られたときの脳の状態で判断するより、期間の目安を建てて置いたほうがいいと思う。

>どう程度が連投ですか/具体的な数字で
2でも10でも連投。(どっかにかかなかったっけ)基本、前の評価が終わるまでは控えるか、3日以上、未評価が少ない状態でスルーされれば次を投下してかまわないんではないかな。


666 :やさしいあくま:2006/06/10(土) 23:49:03 ID:fCC+Jeqz
何もう再開するの?こんな短い期間じゃ何もわかんないし、控えた意味がないと思うけど。



667 :銀の対角線:2006/06/10(土) 23:49:27 ID:r+exSmbM
>>665
貴方の意見は非常に嬉しいのですが、私は連投への再開を決意してしまいました。
やはり、BAKAばかりしか居ないので、このようなBAKAが迷惑と言っても
私は何も思わないので。


668 :銀の対角線:2006/06/10(土) 23:52:52 ID:r+exSmbM
そうですね、連投は今月末くらいから再開になりますかね。

669 :名前はいらない:2006/06/11(日) 00:02:29 ID:TOfPUc3W
やさしいあくまさん他、議論という言葉をつかっているが、これ議論じゃねえだろ
最初はともかく
良い悪いの判断をして、良いを選択する気のない奴に説明してやっても無駄
何の根拠も示さず相手をBAKAと言い、自分の、これまた何の根拠もない優位性のもとに勝手な振る舞いを続ける奴は、これはもう叩いてもいいだろうよ(笑

670 :大山デブ子の娘 ◆666.SaoPvk :2006/06/11(日) 00:12:38 ID:OrRJF/Bi
わたすが、銀の対角線専用評価人になってもいいでしゅよ。
言うなれば師匠。どでしょ

671 :名前はいらない:2006/06/11(日) 00:14:45 ID:TOfPUc3W
どひゃひゃ〜!
意外な展開
どーするよ、銀の対角線?

672 :,:2006/06/11(日) 00:27:01 ID:Ry5MsY//
>>668
異端児とか言われると嬉しいでしょ?
自分が否定されるのが許せないんでしょ?
誰かに見てもらいたいんでしょ?

673 :,:2006/06/11(日) 00:31:35 ID:Ry5MsY//
可愛そうだから、、、もう言うのやめるよ。

674 :,:2006/06/11(日) 00:43:34 ID:Ry5MsY//
連投してごねんね、最後にこれだけ言わして。
銀の対角線さんはごく普通の人だよ、どこにでもいる普通の人
誰でも見栄をはるから、嘘もつくし、そのことであんまり思い詰めちゃ駄目だよ
それと文句言う前に、まず自分がしっかりしないと、、、最低限の事はしようね。

675 :名前はいらない:2006/06/11(日) 00:52:10 ID:lDcokLqv
>>674
若い?

676 :パンダ直談判:2006/06/11(日) 01:31:59 ID:Iv65f/Fh
銀の対角線さんへ
連投することによって迷惑する人がいることをわかっていますか?
連投しても全て評価してくれないでしょうから自分専用のスレをたてたらいかがでしょう?
そんなこと関係なしに自分が作ったものを見てもらおうと書くのはただのあなたの自己満足、そんなものはオナニーですよ。
何か伝えたいから書くものであってただ自分の思いを書き連ねてもそれはレベルの低いものじゃないでしょうか?
オナニーをやめられないのは猿以下です。
よく考えてみてください。何が自分にとっても他人にとってもいいのかを。

677 :名前はいらない:2006/06/11(日) 03:47:05 ID:JyrJfKgW
銀の対角線さんへ
セン五スレからやってきました。あなたは、自分の考えが特殊である事は気付いているはずです。なかなか理解は出来ないような、類い稀な個性でこれはあなたの天性でしょうね。
しかしそれを押しつけてはならないし、そんなつもりが無くとも気を付けるべきです。何故ならここは掲示板を通して色々な感性、価値観の持ち主が集まる場所だから。
誰も馬鹿にしない事で、他人が自分の感性をきく耳を養う、素直に評価される事も知るべきです。
そして他の人の価値観も、共感は出来なくともできるだけ理解しようとするべきです。
そして、自分の視野を広げ世界観をさらに追及する事は、ここに限らず他人と共存するにあたって大切な事だと思います。
共存が嫌なら一人孤独に生きれば良い事。しかし他人に迷惑かけてはならない。そんな事はあなたも理解の上でしょう。
もう少し落ち着いて、余裕を持って。
はっきりいって、勿体ないですよ。あなた自身はひとまずおいといて、作品が共感される事に専念し、やがてあなたの個性がみなに伝わり感動を与える日をお待ちしております。

678 :名前はいらない:2006/06/11(日) 03:50:25 ID:JyrJfKgW
ごめんなさい間違った…
共感される事なんかどうでも良いですね。あなたの個性を磨き探求されて、あなたが放つ作品がみなに伝わる日をお待ちしております。

679 :名前はいらない:2006/06/11(日) 03:56:55 ID:JyrJfKgW
続けてすみませんが…
負けず嫌いって素晴らしい。そうでないと何が生まれるのか。
でも、一番の強敵は自分自身ですよ。他人に勝つ事ばかりを考える前に、自分の弱さに勝ちなさい。

以上です

680 :◆FCXRNaWgHs :2006/06/11(日) 04:01:31 ID:G86hGCnG
んなこたーない って何処に消えたんだ?
最近見ないけど

681 :名前はいらない:2006/06/11(日) 04:19:34 ID:JyrJfKgW
>>680勝ち負けに拘らない穏やかな心は、他人から見れば己に勝つ人に写るもんよ多分ねーw
どこ行ったんでしょか…詩を書くのに没頭中?

682 :銀の対角線:2006/06/11(日) 07:15:26 ID:y2WUIgoz
>>670
そうですか。どちらでもかまわないですよ。
>>674
その言葉そっくりそのまま貴方にお返します。貴方の気持ちの現れた文章に思えます。
>>676
連投行為と自慰行為をかさねたポエムですか?自慰行為がやめられないのは猿以下ですか。
そうですね。そのような考え方も面白いですね。




683 :銀の対角線:2006/06/11(日) 07:27:51 ID:y2WUIgoz
>>677
貴方のような優しい心の持ち主に指摘されると・・・
なぜでしょう?凄く心が痛みます。
分かりました、私は貴方のような人を傷つけたくないと思いました。
なぜだろうね、少し憂鬱です。
しかし私は勝ち負けにこだわってるわけでもありません。ここは理解して欲しいです。
分かってます、最大の強敵は私自身であることは。しかし、私自身に勝とうという意欲も無いのです。
逃げているわけでもなく。心の中の私が私を実験しているのです。そして私はその結果が悪くとも、好くとも
耐えきると言う意思で生活しています。


684 :名前はいらない:2006/06/11(日) 08:50:01 ID:JyrJfKgW
銀の対角線さんへ
自己表現したい、理解されたい欲は人間誰しも持つものだし、大人になったから無くなる訳でもなし、人間なら普通な事です。
何故負けず嫌いと言われてしまうのか?それはあなたが攻撃的だからだと思いますよ。
そして、自分の意図を伝えたい時は、先に相手の意図を汲んであげると、攻撃性が無い事に人は安心を覚えるもの。理解力と判断力が優れたあなたなら、簡単だと思います。
わからない人を馬鹿にするのはやっぱり馬鹿だと思うよ。
それぞれの知識、思考能力に差はあれど優劣では無く個性です。
てか元気そうで何よりw
叩かれて普通なかなか理解出来なくて普通それが2chっていうかそれが人間のホントの姿。良くも悪くも。
誰も悪くないし素直な意見。
またセン五スレで会いましょwあなた私の詩、いつもいい評価なのよw共感していただいてありがとうです
んじゃお互いに、みんなを共感させてしまう良い詩、生みましょ。


685 :銀の対角線:2006/06/11(日) 11:55:40 ID:y2WUIgoz
>>684
あなたは優しい人ですが、少し調子に乗ってしまう人でもありますね。
このような実験結果が得られました。ちょっとだけ残念です。
まあ良いでしょう、それも人間の性質ですから。
この文、貴方は攻撃的に感じますか?

しかしそれでもあなたは良い人に感じます。
なぜでしょう?何か魅かれます。しかし勘違いしないで下さい。恋愛的感情はありませんから。

686 :銀の対角線:2006/06/11(日) 11:59:02 ID:y2WUIgoz
女性でしたか・・。
同姓なので
>恋愛的感情はありませんから。
は削除です

687 :銀の対角線:2006/06/11(日) 12:21:56 ID:y2WUIgoz
そうですね。連投に終止符を打ちます。
しかし、他の皆様、勘違いしないで下さいね。
私は、>>684さん に共感し またこの人に詩を書くのを続けて欲しいという気持ちですかね。あくまでこれはマナーとかモラル関係無しの行為。
他の人間に対しては、そのような感情は一切持っていないので。連投の何処がいけないのか?という
疑問はまだ未解決ですね。今後まだ具体的に追及はするでしょうが、連投自体は止めにします。
連投を止めた、連投派閥といった存在でしょうか。また、私が連投をやめることにより
何が見えるのか?といった実験でもありますね。





688 :しん:2006/06/11(日) 12:22:25 ID:TJwRnGfk
>>685
やぁ銀さん、はじめまして僕はしんっていいます

貴方はムズカシイこと考えているんだね
もっと気楽に行こうよ
疲れちゃうよー

そういえば
銀さんの名前の由来ってなんなの?

689 :銀の対角線:2006/06/11(日) 12:32:19 ID:y2WUIgoz
>>688
そうですね。由来はパソコンの下敷きに使っている、レコジャケポスター
ですね。正方形に並んだレコードジャケットの隙間には銀色の対角線が沢山見えたからですね。
ブルーノートのレコードポスターなので、「青いノート」でも良かったのですが。




690 :名前はいらない:2006/06/11(日) 12:46:24 ID:JyrJfKgW
銀の対角線さんへ
私はあなたと仲良しだとは思わないし、あなたに特別な感情は微塵もありません…
ただ、攻撃的に思われやすいですよ。多分…
あまり考え過ぎないでね。私優しい人ではないです。あなたの暴走を止めるが為に、考えをまとめて書いただけです…
良い詩書けるといいね。お互い

691 :しん:2006/06/11(日) 12:48:23 ID:TJwRnGfk
そうなんだ〜
何気にいいと思ってたからさ

692 :銀の対角線:2006/06/11(日) 13:03:02 ID:y2WUIgoz
>>690
そうですか。暴走ではありませんけどね。少し大げさな人ですね。
>>691
漢字の持つ雰囲気が貴方好みだったのでしょうね。
貴方の名の由来は何ですか?
予想ですが「死んだ」の言いかけですか?
間違ってたらスイマセン。


693 :しん:2006/06/11(日) 13:16:15 ID:TJwRnGfk
>>692
「死んだ」じゃないよ(怒)・・・うっそー(^o^)
怒ってないよーん!o(^-^)o

「しん = shin = 罪」からきているよー

694 :銀の対角線:2006/06/11(日) 13:21:52 ID:y2WUIgoz
そうですか。予想と大体似たような感じですね。


695 :しん:2006/06/11(日) 13:27:18 ID:TJwRnGfk
>>694
けっこーそれてるよー
銀さんヒマ?
おれっちはヒマなんだー

696 :名前はいらない:2006/06/11(日) 15:46:07 ID:S46Vt6t+
連投ねえ、やりたきゃやれよw
ただ、殆どの人間が同じヤツが書いた拙い詩なんて見たくないと思うがね
未評価が溜まりまくってるのがそれを裏付けてる
連投じゃないのにこのザマだぜ?
一見して評価もしたくない出来なんだな。素人でも分かるだろ

良い詩にしろ、悪い詩にしろ共感すれば感想ってのは書きたくなるもんじゃねーの
もっとも2chの評価なんてただの優越感に浸りたいだけの子供が殆どだがね
そんでクソ扱いされりゃ言葉に気を使えだの
おまけに審査員気取ってるバカ同士で罵り合う始末

本物はずっと見ててもあきねえだろ
例えそれがたった一つの詩でもいつまでも心に残る罠

あ、NG指定とやらすりゃいいんだっけか?



697 :名前はいらない:2006/06/11(日) 17:53:46 ID:duDm8tqI
ほんもの ずっとみてても 
 あきない あきない あきないよ
だいすきな かれーらいす
 まいにち たべても あきないよ

698 :やさしいあくま:2006/06/11(日) 19:00:46 ID:dTCIi3fo
>>697 普通の評価はD。
返詩としての変化球がうまい。そして誰かがデットボール!
ぼくもかれー だいすき C




699 :名前はいらない:2006/06/11(日) 22:06:28 ID:uf6J9LXi
おいw
本スレに遺書が上がったぞ、誰か止めてやれよw

700 :しん:2006/06/11(日) 22:18:03 ID:TJwRnGfk
>>699
誰の?

701 :◆FCXRNaWgHs :2006/06/11(日) 22:49:10 ID:zKy85JjI
>>699
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1149808048/154
これ?

702 :しん:2006/06/11(日) 22:58:47 ID:TJwRnGfk
>>701
それっぽいね
もしかして俺か?とか思ったよ

703 :名前はいらない:2006/06/13(火) 01:52:21 ID:16qkSjgj
>>588 もう少し長持ちしそうな所で再度挑戦してみます
ttp://sund1.sakura.ne.jp/uploader/source/up13443.zip

704 :アルカリ ◆pH7.2omqBE :2006/06/13(火) 23:58:23 ID:qUq9Emrj
>>703
ありがとうございます!
いただいて、早速過去ログ倉庫を更新しました。ご協力感謝いたします。

705 :名前はいらない:2006/06/14(水) 22:54:22 ID:sg+1jBDl
【政治】 "脱北者の保護・支援も" 「北朝鮮人権法案」、衆院通過→今国会で成立へ★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150199165/l50

このままでは大増税!! 朝鮮人難民流入!?! 『北朝鮮人権法案』 !!

絶望するだけ、諦めるだけ、愚痴るだけ では何も変わりません!!!!

まだ間に合います!!17日までが戦いです!今、出来る事(メール・電話・ネット伝播)をみんなでやりましょう!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
     17日の参院でのストップを目指しています!
   時間がありませんっ!!どうか、手伝ってくださいm(_ _)m
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

706 :名前はいらない:2006/06/14(水) 23:43:55 ID:8XLu2nZY
つーかここで油売ってる暇あったらちょっとくらい評価しろよ!
かなり溜まってるから
素人がどうとか言ってるけどここは2次元で投稿自由なんだから、そんなのは関係ないと思うよ
気に入らないD 長杉E グロはナシだろD
とかでもいーだろ
愚痴る前に楽しもうぜーみんな鋭い目持ってそうなのに勿体ね

707 :やさしいあくま:2006/06/15(木) 01:28:28 ID:lB9zvtPd
ルーズリーフに評文書きためているので、そこから僕が評価した中の高評価報告

vol.43)
 >897 視線/B 評文はvol.44に
DX)後半から
 >796 暗盲病/B
 >797-798 信ずる/C+〜B−
vol38)
 >60 題名忘れた; /B+
vol.37)
 >>306 水平線 /A,B



708 :  ◆UnderDv67M :2006/06/17(土) 20:55:04 ID:XHM7kRHY
>>707 ウリなんてまた好評価(C+)貰っちゃったもんね! やっぱウリって天才だよね!

>>706 だってめんどくさいんだもん VIP見たり野球板言ったり半角行ったり忙しい(´ω`)

709 :やさしいあくま:2006/06/21(水) 23:49:25 ID:y+1U+2b4
 アンダーって自己主張激しいヤツだけど、708とかみるとカワイイヤツダナーと思う。一瞬だけ。


710 :  ◆UnderDv67M :2006/06/22(木) 21:50:16 ID:ZNMStG9V
リアルだとよくウリかわいいと言われるけどね 「カッコいい」なんておばさんからしか言われないんだよねなんでかな

711 :TABASCO:2006/06/22(木) 21:53:58 ID:jmD8bxZR
>>709
ただの幼児性ヒステリーに見えるんだけど、気のせいかな

712 :  ◆UnderDv67M :2006/06/22(木) 22:03:24 ID:ZNMStG9V
>>711 生意気な奴だ 俺なんてBやAいっぱい貰ってるもんね!
つーかお前どんな詩を書くんだこのうんこめ オラオラオラ

713 :TABASCO:2006/06/22(木) 22:10:10 ID:jmD8bxZR
>BやAいっぱい貰ってるもんね
精神年齢の低い人ですね。よほど嬉しかったんでしょうか。
そのBやAを取ったと言う詩、ぜひ拝見したいですね。
公正に評価して差し上げますよ。


714 :名前はいらない:2006/06/22(木) 22:46:33 ID:vOmYEqXW
俺も新参だけど基本的にちょっかい出した方が負けらしい
まあ別に評価にケチつけられたとかじゃないしいいじゃない

715 :TABASCO:2006/06/22(木) 23:17:19 ID:jmD8bxZR
なるほど

716 :ボトルネック(ノД`) ◆P350za861k :2006/06/23(金) 01:50:33 ID:1orBhoUp
BやAは俺も貰ったことがあるけど、基本的に書いた時にいる評価人のツボにはまるかどうかな気がする

717 :Я ◆HoWCHhDcGw :2006/06/23(金) 05:45:13 ID:qfVEFeDd
>>713
ネタにマジレ略

718 :  ◆UnderDv67M :2006/06/24(土) 00:58:57 ID:j5GybrDv
>>713 そんなに見たければ初代スレから読み直せば幾らでも出てくるだろうが 無駄にでしゃばるな目障りだ

>>717 お前誰やネン



719 :カマドウマ ◆a76ZcoQAMM :2006/06/24(土) 15:25:50 ID:nrn9JvIV
三ヶ月ぶりに詩板に来てみた空気コテの僕
スランプが続いてしもうて詩が書けなくなってたけど今さっき完成したもんで
本スレ評価人さん達も入れ替わって前とは違う雰囲気で
評価の質も上がってる気がする
アンダバさんは相も変わらずwよくこんなにキャラ作り出来るなぁと感心するよ

720 :  ◆UnderDv67M :2006/06/26(月) 22:17:55 ID:4Ccox0IK
ポエム板と謳っていても
自称詩人と騙っていても
この板にいる参加者は現実の話

詩 の ド 素 人 ば か り で す か ら 


>>719 ゴミを相手にして媚売ってればお金が貰えるのならいいけれど、別にこんな板で馴れ合う気はないからNE

721 :カマドウマ ◆a76ZcoQAMM :2006/06/26(月) 23:03:09 ID:o3E7Iqh1
>>720って言いながら、その素人やゴミから高評価貰って喜んでるアンダバさん 可愛いなぁw


722 :TABASCO:2006/06/28(水) 19:46:21 ID:nX6pxLaf
夏の空気は暑くなってきてるのに、ここはヌルいね。たまに寒くもなる。


723 :  ◆UnderDv67M :2006/06/30(金) 21:13:17 ID:Dm+J4htz
かわいいよりカッコいいと言われたい年頃です。



今俺がVIP関連で嵌ってるゲーム
ttp://cgi42.plala.or.jp/metal007/ebs/index.html

誰かやろーぜ

724 :  ◆UnderDv67M :2006/07/03(月) 23:58:20 ID:wypJTgWP
前スレの平均評価はDくらいだった気がするけれど今スレでの平均評価はC−くらいある気がする今日この頃

725 :名前はいらない:2006/07/04(火) 11:31:40 ID:riCsJENN
ここの人が評価できる目を持って無い人って分かって安心した。

あなたもっと色んなモノ見た方が良いです。頑張って下さい

726 :名前はいらない:2006/07/04(火) 15:28:48 ID:DH6y2qQL
一握りの異才に認められたとしても、
凡人に許容されないのであれば自己満足の枠を出ないんじゃないかね

727 :名前はいらない:2006/07/04(火) 15:36:14 ID:qrql2Z8M
つーか、「凡人には理解出来ない」て言ってる奴は
まず99%ただの誇大妄想。
どーせ「岬の荒波」とか「difender」とか「銀の対角線」とか
そのへんの糞詩書きが愚痴垂れてるんでそ。

728 :名前はいらない:2006/07/05(水) 08:20:30 ID:diCVMFvL
あなたの物差しじゃ測れ無いものもありますよ
しかも物を見る角度がつまらないです。
結果やっつけ評価も多い
傲りも良いところです。

729 :名前はいらない:2006/07/05(水) 11:56:52 ID:wYJbV+Yl
>>728
そーね、俺の物差しじゃ計れない詩はあるよ。
でも、評価を数こなしてくと、少なくとも「既出」な表現やテーマはわかる。
俺の詩はスゲー再評価希望!つってる奴は、まず間違いなく只の勉強不足でしかない。
自分では「こんな高みまで到達した」と思ってるらしいけど、
そんな場所はみんなとっくに通り過ぎてる、幼稚な落書きに過ぎないんだな。

あんたも評価に参加してみれば?
自分の到達点がどんだけ低かったか理解出来るから。

730 :名前はいらない:2006/07/05(水) 13:32:28 ID:diCVMFvL
抽象的なものを受けとる器が無いんですよあなたは。
多彩な感性を識別できないでいる。
一番主観の強い見方をしているのはあなたですよ。
あなたもまだモノの輪郭しか見えてない

731 :名前はいらない:2006/07/05(水) 16:13:26 ID:XKCbJDMS
>>730
そーゆーのは
自分の詩を晒してから言えよw
説得力の欠片も無いぜww

732 :名前はいらない:2006/07/06(木) 00:42:51 ID:hJr8y1a1
まあ誰か一人くらいはわかってくれるだろうと思ってて、
一人も理解者がいなかったりすると、すねたくなるのはわかる。でもそういうもんだ

733 :  ◆UnderDv67M :2006/07/06(木) 01:47:44 ID:sPRkiWET
>抽象的なものを受けとる器が無いんですよあなたは。
>多彩な感性を識別できないでいる。

アホらしww こんな語録は現実世界では通用しないよ。
読み手に「後はご自由に解釈してください」的なセルフサービス型の作品は拒絶されるべき
自分の主張に保険を用意している為に主張内容を具体的に示す勇気がないだけだ


>>725 そー言われてもなぁ 評価できる目のない評価人のコテをここで晒してしまいなさい

734 :名前はいらない:2006/07/06(木) 09:05:28 ID:yUWRUYFW
そういう考えが偏ってるんですね。
要はものの表現方法です。そういう詩についてはもっと肌を使うべきですよ。
抽象的なものでしか表現できないものはたしかにあります。
評価する、くらいの人なら色々なアートフォームを受けとる感性を持って無いと。

735 :破裏拳ポエマー:2006/07/06(木) 17:46:31 ID:e8IsjT6W
>>734
途中流れをぶった切ってすいません。

一寸、知らない単語が出てきたので
浅学な私にも分かるようにお願いします。

アートフォームって何スか?

736 :名前はいらない:2006/07/06(木) 23:26:48 ID:yUWRUYFW
すみません辞書使ってもらえますか?

737 :やさしいあくま:2006/07/06(木) 23:49:32 ID:/D1xEzEb
 思うに評価人にレベルを求めちゃいけないと思う。
 投稿される詩にレベルを求めてるのと一緒で。そういうスレじゃないしさ。あくまで一般人が投稿して、一般人の目で評価するんだし。
 基本的に評価(評価人)に納得できないなら再評価申し出ればいいだけのこと。批判や文句で何か変わるわけじゃないし。この話ループしててつまらん。
 評価について具体的にこうした方がいいってアドバイスがひとつもないし。

 後よく素人評価だろ?とかすんげぇ当たり前のことを挙げ足とったぞー!みたいな勢いで言う人いるけど、場違いだからプロのいる出版社行けよと思う。
 ごめんちょっと愚痴った。


738 :破裏拳ポエマー ◆fhlGxNROy. :2006/07/07(金) 08:07:34 ID:FVJndRkp
>>736
どこの辞書に乗ってますか?

グーグル先生で調べても、良く分からないです。
すいません。

ただ、お使いになられた文章から察するに
「芸術の表現形態」程度の意味と思いましたが
それで宜しいでしょうか?



739 :名前はいらない:2006/07/07(金) 10:23:28 ID:UEHJ+t9y
このスレが狭い幅で表現され
狭い視点で評価される、
と割り切られるのなら全然構いません。

人のモノを「評価する」という優越を楽しんで下さい。としか言えませんが

審美眼に長けた鋭い評価が成されるスレじゃないと分かって安心しました。




740 :やさしいあくま:2006/07/07(金) 22:23:21 ID:ZftWAb+f
>>739
だから何だよそれ。
評価に何を求めてんの?何で安心してんの?ばかみてぇ。
 割り切るも何も評価に不満があるんなら指摘すればいいのに。どこをどう改善しようとか提案しないくせに一方的に評価にレベルを求めんな。
 冷静さを装ってぐだぐだ生産性のない言葉を繰り返して優越を楽しんでるのはお前だ。そうやって自分のなかでまとまってると細胞が死ぬんだよ。


741 :破裏拳ポエマー ◆fhlGxNROy. :2006/07/07(金) 23:29:51 ID:EB7LUs6A
.>>739

おーい、こちらを無視するな

無視していると
おじさん怒っちゃうぞ

いや、本当は悲しくなっちゃうぞか?

いやいや、寂しくなっちゃうぞ??

いやいやいや、既に寂しい感情は在るのだからこれは違うな

もっと、すきま風を感じる言葉

うーん

侘しくなっちゃうぞ

「すみません辞書使ってもらえますか?」

どこの辞書に乗ってますか?

742 :名前はいらない:2006/07/08(土) 01:03:28 ID:RIzr9wfv
随分と感情的ですね。
大丈夫ですか?

たしかに一方的に評価にレベルを求めてます。違った切口と視点でじっくりと作品を見ろと。それだけです。
詩は人格そのものだから優越感に半身浴でやっつけ評価すんなよと。
それだけです






743 :やさしいあくま:2006/07/08(土) 08:43:27 ID:gtEl6nEA
 つまり自分の詩が高く評価されなかったのを、ここの評価人のレベルが低いせいで自分のレベルが低いわけじゃないから安心したってことか。
 そこまで言うなら自分で評価したので十分じゃないかね。
 一度くらいそのやっつけ評価されたからって少々くどいんじゃないか。2チャンに書きこんどいてさ。評価したのがアンダーじゃないだけましだと思うけど。(奴ここ最近評価してないし)

 どの詩だよ。評価するからさらしてみ。それとも僕が評価したやつか?
ちなみにこのスレの平均点はD。通信簿の5段階表示と一緒だと思ってる人はDでショック受けるのかもしれないが。


744 :名前はいらない:2006/07/08(土) 09:11:40 ID:RIzr9wfv
ちょっとあなたには評価してほしく無いですね。
やっつけっぽいし。すみません
ながながと失礼しました

745 :名前はいらない:2006/07/08(土) 09:32:09 ID:32+v9xaZ
てか、評価にん足りてないんだから、慢性的に。多少やっつけでも評価していただけるだけ有り難く思いなさい。

746 :ご安心を:2006/07/08(土) 09:59:08 ID:KCxVDZAL
人って寄ると恐ろしいねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

747 :名前はいらない:2006/07/08(土) 10:23:57 ID:G+x0cphp
評価って大変だと思う。できのいい、と言うか
いいな、と感じれる詩ならまだしも、正直つまんないものも
たくさんあるわけで。それをわざわざ読んで(これだけでありがたい)
その詩のために時間をかけてくれているんだよ。
どんな点でもコメントでも、それについて向き合ってくれた、
そこに感謝しているよ。もちろん指摘された所はすごく役にたつし。

やさしいあくまさんの評価があると、
ちゃんと読もうと思うくらい丁寧で真摯だと思うけどな〜。







748 :やさしいあくま:2006/07/08(土) 12:11:56 ID:ZToKV17Q
>>744
発言が評価に影響することはありませんが。

E以外はやっつけ評価した事ないよ。
Eは日本語の勉強が必要な物。詩や言葉でないもの。
僕の基準では、どんなにひどい詩でもD−から落ちることはなかなかない。
>>742みたいな真意を語るまでが長すぎ。
 評価されたくないなら別にかまわないが。いまさら再評価出しても外野に食われることもあるだろうし。


749 :Arpeggio ◆UfM5Clgw1I :2006/07/08(土) 13:17:45 ID:wmmXVT6y
>>742
それならば、
紙媒体の詩誌に投稿なさっては?
詩学や現代詩手帖など、
探せば結構あると思いますよ。

まぁ実際は、
「評価される」こと自体が、
すごいことなのだと思いますけれども。

そうすれば、
プロの方々に見てもらえるのだろうし…
あなたにはそちらの方が向いているかもしれない。


750 :名前はいらない:2006/07/08(土) 14:44:52 ID:rZdknmVu
>>737
評価を10作ぐらいしたけど、一度も、っていうかほとんどアドバイスなんかしてないけど。
俺は詩が何を書いているかを読み取って評価してる。自分の技術に自信がないので。
特にアドバイスなんか出来ないんだけど評価人やってていいのかな?



751 : ◆notePDkbPQ :2006/07/08(土) 20:34:59 ID:UJ/gTsB+
>>750 書いた人は、伝えたいことが伝わっているかが一番気になるはずですから、それで
良いかと思います。アドバイス欲しい人は、そのように言って再評価希望されるでしょう。


752 :  ◆UnderDv67M :2006/07/08(土) 20:47:39 ID:eJDaKXWv
>>738 創造性を競うのが詩であれどここの板にある作品の8割に該当するのが妄想性である 脳内物語は否定する
感性なら持っているよ、「根拠は何も無いけど日本の詩は世界的に優れている」と錯覚しているココの板の人間よりもな

>>743 テメー俺の名前出して個人攻撃してんじゃねーよ 実際に今問題起こしてるのは貴様だろうがざけんなチビ

>>750 言いたい事言ってやれば良いんだよ、人の顔色を伺って生きてく人間になっちゃ駄目よ、君まだ若いんだから

753 :みなみのゆき ◆HZcaBzFrxs :2006/07/08(土) 21:53:40 ID:55hftrAQ
ひーまーだー・・・
なんだか上の方に面白い人がいますね。E−でもされたのかな?

754 :名前はいらない:2006/07/08(土) 21:56:04 ID:oDU5vXaD
>>753
昨日本スレで初投稿した者です。
評価お疲れ様です。

755 :破裏拳ポエマー ◆fhlGxNROy. :2006/07/08(土) 22:00:43 ID:v+IwBFjj
おっと、アンダー先生以外スルーか。

侘しさを薄める為に酒でも飲みたい気分だぜぇ・・・
禁酒中だけどな

因みに禁煙中でもある

別に僧侶じゃないがなぁ。

ん?私?感性?
クスリをきめても、うんこから薔薇の匂いは想起できませんよ

其の程度の感性ですが、まあ生活に支障は無いです。
だって必要ないもの。

756 :名前はいらない:2006/07/08(土) 22:04:07 ID:RIzr9wfv
仮に妄想の詩が多いとしてもそれを否定する意味が分かんない。

757 :みなみのゆき ◆HZcaBzFrxs :2006/07/08(土) 22:12:34 ID:55hftrAQ
あ、誰かいらっしゃる。

否定はしないけれど、理解されなくてもいいという覚悟は求められるのでは?
ほら、売れない純文学を書く作家先生が自分の芸術性を振りかざすように。
誰かに分かってもらうには説明が必須なんです。雰囲気だけじゃわかりませんやね。

758 :  ◆UnderDv67M :2006/07/08(土) 22:16:14 ID:eJDaKXWv
>>753 こうなったらVIPでおっぱい晒すとか、、いやなんでもないです

>>755 いや、アレはお前でなく>734へのレスだ 内容を読めばそんな気がするだろう?俺もお前のことはスルーだ

>>756 俺は詩を作るにしても脳内妄想に依存する意味が分かんないよ。

759 :名前はいらない:2006/07/08(土) 22:35:46 ID:rZdknmVu
>>751
>>752
おk。あんがと。続けてみる。
エンタつまんねぇ芸人多いな。関係ないけど。

760 :やさしいあくま:2006/07/08(土) 22:46:31 ID:gtEl6nEA
アンダーさん元気っスね。


761 :やさしいあくま:2006/07/08(土) 22:49:06 ID:gtEl6nEA
あ、そうだカスタムの評価やるんだった。
カスタム655あたりにアンダーに指名きてたよ。


762 :破裏拳ポエマー ◆fhlGxNROy. :2006/07/09(日) 08:53:17 ID:F+/Jl7xK
>>758
あっそう。


ところで、腹が減った
(昨日は寿司食ったぜゑ)
今日は何喰おうかな

そんな程度の俗人でも
詩を評価する事は自由にきまっとる

感性をより必要とするのは
書き手、読み手どちらだろうかね


嗚呼、腹へった
飯食ってくらァ

763 :名前はいらない:2006/07/09(日) 12:55:53 ID:k/yYF5oU
>>727
つワンダラー

764 :名前はいらない:2006/07/09(日) 13:31:35 ID:BzQUgJws
>>763
あー、まだ居るんだ例の誇大妄想男w

765 :名前はいらない:2006/07/09(日) 18:33:32 ID:qMNhvIlo
疲れたんで愚痴りに来ました。
ケッコー評価したんだけど、お礼言われないのはどして?まだ2回ぐらいしか言われてない。しかも高い評価。
再評価シンセーもないし。いや、いいんだけど。一応、真剣なんすけどね、俺。
やっぱ凹んでるからかな。「ええ〜D?うそやん?」みたいな感じで。


766 :みなみのゆき ◆HZcaBzFrxs :2006/07/09(日) 22:22:08 ID:nrIQDRgN
こんばんは。

まーだ私の評価されてない。評価する人が余りにも少なすぎるのでしょうね。
ボチボチやっていこうかな…。エロいのひとつ書いてみよう!

767 :  ◆UnderDv67M :2006/07/10(月) 00:01:03 ID:A6ibqDu6
>>761 どーしてセン5の海賊版スレに加担せなアカンのかこのウリに1つ助言して頂けると大変有難く思いますが?

>>765 5私は1回お礼を言われると平均して5回は罵倒されていますが?


よし誰かなんでもいいから議論しよーぜ! 

768 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/07/10(月) 01:21:49 ID:pZFqCvEd
>>767

議論と聞いて飛んできましたが、どうやら僕は眠いようです。

またの機会にヨロシクお願いします。

769 :名前はいらない:2006/07/10(月) 01:26:03 ID:La/Cefg2
アンダーは、早く世界的な韓国詩人を教えろって

770 :岬の荒波:2006/07/10(月) 13:27:03 ID:lN3bxioK
>>727
ぁ〜、ちょい失礼。
2ちゃんに詩を乗っけて行ってるの、本物じゃないんでよろしく。
うちは他人の感想に対して暴言吐くほど屑じゃない。

771 :やさしいあくま:2006/07/11(火) 00:39:43 ID:37o5iDLH
>>767
そうか?僕がここ来たときにはすでにあったからパクリとも思わないけどね。
 上ではごめん。アンダーって打たれ強いからつい、いじりたくなってさw
 指名は僕がいただきます。


772 :破裏拳ポエマー ◆fhlGxNROy. :2006/07/11(火) 08:23:34 ID:PC0lQ8g8
昨日は珍しく
長い睡眠時間を確保できた。

でも眠いやね


家に帰って靴下を脱ぐとき
気になって
そっと匂いをかいで見たわけだが

臭せえ

でもまた嗅いじゃう

という事を行ってしまいました

いい匂いより、悪臭の方が
抗し難い魅力があるよね。ね。

つまり
不快なものからは、目を逸らせないという事

773 :名前はいらない:2006/07/13(木) 09:42:07 ID:Ydpx8kq6
なんか評価Aのバーゲンセールになってるね

774 :  ◆UnderDv67M :2006/07/13(木) 18:34:23 ID:z/r1L5gf
>>769 誰お前? ウリは数百とも湧く害虫を相手に一々相手していられないのですよ この板で有能なコテでも連れて鯉や雑魚

>>771 打たれ強いってかなんでこの俺が凡人どもの戯言に一々影響されてなきゃアカンのか俺に説明出来たらしてくれませんか?

>>773 そのバーゲンセールで評価Aもらった香具師が再評価依頼しているんですが(´ω`)時代も変わったね

775 :破裏拳ポエマー ◆fhlGxNROy. :2006/07/13(木) 18:54:07 ID:FGl8cGBi
今週、一寸インパクトのある話が聞けました。
「オカマに襲われてしまった男性」の話です。

結果的に掘られはしなかったものの

躊躇い無く、指をケツに突っ込まれ
全身を手と口で愛撫され
キスも当然され

しかし、その男性は下半身を丸出しにされたまま
必死の説得を繰り返し、会社の同僚達が待つ旅館へと帰ってこれました。

シャワーを浴びてホッとされたのでしょうか
「わからない感情がこみ上げてきて」
涙らしきものが自然と流れてきたそうです。

無意識のうちに、全身を隅々まで力強く洗う自分に気がついた時

「ああ。
     汚された」

と。

もうね、御本人を目の前にして失礼ですが
聞いてた人間、ここで大爆笑ですよ。

しかし同時に思うわけですが
「汚された」という言葉と、その男性の心情が凄く近い距離にあったが為に
この話は爆笑できたんだよね。

つまりね、オイラは距離感を感じる言葉が苦手だよって話。


776 :名前はいらない:2006/07/13(木) 22:31:45 ID:mAnbkGrY
>>767 :  ◆UnderDv67M :2006/07/10(月) 00:01:03 ID:A6ibqDu6
よし誰かなんでもいいから議論しよーぜ

>>769 :名前はいらない :2006/07/10(月) 01:26:03 ID:La/Cefg2
アンダーは、早く世界的な韓国詩人を教えろって

>>774 :  ◆UnderDv67M :2006/07/13(木) 18:34:23 ID:z/r1L5gf
>>769 誰お前? ウリは数百とも湧く害虫を相手に一々相手していられないのですよ この板で有能なコテでも連れて鯉や雑魚


何この必死さwww

777 :アルカリ ◆pH7.2omqBE :2006/07/13(木) 23:24:59 ID:aBTQBeWA
777 ⊂(Д゜⊂⌒`つ≡

778 :みなみのゆき ◆HZcaBzFrxs :2006/07/13(木) 23:49:16 ID:gX80nOVA
IDがOVAのうちにカキコ。

流れを読まずに言わせていただけるなら、Kの国の詩人の詩、ウチの教科書に載ってますよ。
世界的かは知らないですけど。高校用の筑摩書房の現代文のヤツ。あんま好みじゃないですけど。

779 :みなみのゆき ◆HZcaBzFrxs :2006/07/13(木) 23:54:03 ID:gX80nOVA
改めて読み返すとなんだか煽り口調になってる…。
うーん……。

780 :通りすがリンガー:2006/07/14(金) 00:25:42 ID:A57k5LNf
岬の荒波のサイトを見てあげて
http://www.geocities.jp/selene_ryuga/

781 :  ◆UnderDv67M :2006/07/14(金) 01:02:15 ID:TVobsWWc
>>775 日本語でおk (´Д`)

>>776 世界的に有名な日本人詩人の名前言ってみろよwwwwww いーから目立たない所で日本詩万歳していろ、邪魔だ猿

>>778 作者氏名うp



782 :名前はいらない:2006/07/14(金) 02:45:03 ID:w+qLfvji
だれも日本の詩人が世界的に有名だなんて言ってないんだけど?
でもアンダーは韓国の詩人は世界的に有名だと言う
もちろん日本の教科書に載ってるくらいじゃ世界的とはいえない

783 :ボトルネック(ノ∀`) ◆P350za861k :2006/07/14(金) 21:16:03 ID:BVCfko5s
まあアレだ
犬食ってる暇あったら
詩を書けと
言ってみるテスト

784 :みなみのゆき ◆HZcaBzFrxs :2006/07/15(土) 23:11:30 ID:x5LLx8TW
こんばんは。詩の投稿ついでです。評価したいけど最近人いるしなぁ…。

>>781
確か茨木のり子さんの評論に出てきた詩人さんです。ユン・東柱ーみたいな名前の人。
世界的な詩人といいますと微妙ですね。
日本人なら谷川俊太郎、先の茨木のり子、萩原朔太郎、宮沢賢治はやはり
有名といっていいでしょうが(英訳もありますし)詩人というのがそもそもマイナーですからね…。

コクトーやシェークスピアは世界的(つうか英語的)に有名だし、古いことも手伝って不動。
アメリカもコールデコット賞の作家さんの文章は(絵本だけど)特筆すべきものがあるでしょう。

ジャパニーズブームやチャイニーズブームで流行った短歌や漢詩は世界的…かな?

785 :名前はいらない:2006/07/16(日) 00:10:36 ID:rrWnP9iP
だれか書いた詩・・・の方も評価しておくれよ!
評価人いなくなっちゃったよ!

786 :名前はいらない:2006/07/16(日) 13:35:57 ID:9Tyc9g4z
安駄馬さんいますか?

787 :名前はいらない:2006/07/16(日) 14:01:50 ID:Kw9UMzFz
なんと言うか、難しくて私には理解しにくいものが多いですね
わからないものは、低い評価ということでもいいのでしょうかね?(マテ

788 :初のコテハン ◆8O2BaQnVD2 :2006/07/16(日) 16:00:01 ID:OUTD6Kdj
ちょっとお聞きします。未評価のものが多いときはカスタム板に書き込んだり
自粛したりするのがやはりマナーでしょうか?

ひとつできたので書き込もうかと思ってるんですが。。

789 :名前はいらない:2006/07/16(日) 16:02:59 ID:Kw9UMzFz
私は、評価する側に義務はないと思っているので、
魅力を感じるものだと思った人は評価すると思います。
まあ、未評価があまりにもたまっていくのは良くないとは思いますが…
いいと思いますよ。

790 :初のコテハン ◆8O2BaQnVD2 :2006/07/16(日) 16:26:41 ID:OUTD6Kdj
なるほど、ではさっそく・・・と思ってたんですが
聞き忘れたことがあったので今一度書き込みさせて頂きます_no

・投稿者は、投稿された内容及びこれに含まれる知的財産権、
(著作権法第21条ないし第28条に規定される権利も含む)その他の権利につき
(第三者に対して再許諾する権利を含みます。)、掲示板運営者に対し、
無償で譲渡することを承諾します。ただし、投稿が別に定める削除ガイドラインに
該当する場合、投稿に関する知的財産権その他の権利、義務は一定期間投稿者に留保されます。

・自分専用のPC買ったらサイトを作って自分の詩を発表していこうかと思ってるんですが
↑がちょっと気になったもので・・・2chに書き込んだ詩をサイトに載せたりするのは
マズイでしょうか?
・自分が以前書いた詩を手直しして再度評価を求めたり、一度に二つ以上の詩を
書き込んだりするのは特に問題ないでしょうか?(書き込む量は配慮するつもりです

791 :初のコテハン ◆8O2BaQnVD2 :2006/07/16(日) 16:32:45 ID:OUTD6Kdj
790の
>自分専用のPC買ったらサイトを作って自分の詩を発表していこうかと思ってるんですが
↑がちょっと気になったもので・・・2chに書き込んだ詩をサイトに載せたりするのは
マズイでしょうか?

これセン五スレに関係ありませんでしたね。失礼しました_no
がんばって調べてみます

792 :  ◆UnderDv67M :2006/07/16(日) 17:16:55 ID:32qGKl2O
>>782  そーなんだよねー 日本の詩作レベルって本当に低いよねぇ 困っちゃうよね(´Д`)

>>783 みたいな人間が「捕鯨反対」って叫んでいるんだろうなwww しっかしまぁ日本人らしい思想のコテだwwwwwwwwwww

>>784 茨木のり子って確か韓国詩の翻訳に尽力してきた故人だよな? みたいな人って教科書今手元にないのかよwww
アメリカのグーグルでは韓国詩人の方が日本より明らかに多くヒットするからそれでいいよ、日本の詩が世界に誇る物などなにもないしね

>>785 それはウリの本社セン5との業務提携依頼として受け取って宜しいか? もう植民地化してるからあのままでいいよ馬鹿

>>786 シネ

793 :  ◆UnderDv67M :2006/07/16(日) 17:21:39 ID:32qGKl2O
>>790 >2chに書き込んだ詩をサイトに載せたりするのは
この部分だけを切り出すならアウト 実際の話二ヶ月前くらいにVIPとニュー速板でそういったプログ潰しの祭りがあった

自作の詩なら勿論問題がない。
作者本人に了承を得られたなら勿論問題がない。

自作の詩をただ只管並べていくどこにでもある痛いサイトになるくらいだから止めておけば?
そんなもんなにかの詩のコンクールなんぞに応募してなにか賞を取ってから考えろアホ

794 :初のコテハン ◆8O2BaQnVD2 :2006/07/16(日) 17:27:56 ID:OUTD6Kdj
>>793
なるほど、ありがとうございました。たしかに傍目から見ると痛くなるかも
よく考えてみます

795 :  ◆UnderDv67M :2006/07/16(日) 18:12:13 ID:32qGKl2O
考えるよりも詩のコンクールに応募しよーぜ!! 俳句でもなんでも書けるじゃん!!

って事で賞金が10万円くらいもらえる企画があったら俺に教えれ 金が欲しい

796 :初のコテハン ◆8O2BaQnVD2 :2006/07/16(日) 18:42:37 ID:OUTD6Kdj
意地汚いと思いながら、似たようなこと考えてました・・・金欲しいですよねぇ。
賞金とかあまり詳しくないですが、新聞なんかでたまにテレビ番組の感想とかを
募集してますな。薄謝贈呈とか書いてあるけどあーゆうので数こなすのが一番
妥当なような・・まぁスレ違いですね

っと>>790ですがほぼ自己解決しました、お騒がせしましたm( m)

797 :名前はいらない:2006/07/16(日) 18:51:42 ID:Czqynu4j
>>783 みたいな人間が「捕鯨反対」って叫んでいるんだろうなwww しっかしまぁ日本人らしい思想のコテだwwwwwwwwwww

↑意味不明(笑)

>アメリカのグーグルでは韓国詩人の方が日本より明らかに多くヒットするからそれでいいよ

↑ハッタリ(笑)


798 :  ◆UnderDv67M :2006/07/18(火) 22:23:27 ID:9hCK/L5A
訳の分からん事ホザイて一々俺になつくな! しっし!

799 :名前はいらない:2006/07/19(水) 16:36:19 ID:DlfZNAhW
>798
女の子でしょ?

800 :208+:2006/07/19(水) 20:28:07 ID:t1ZDA8d2
最近、評価人多くてらくだね。
すいす〜い減っていくね。
夏だからなのかな?どうでもいいけど暇だな〜。

801 :  ◆UnderDv67M :2006/07/20(木) 20:22:11 ID:pZjyb9/6
>>799 まぁぁた脳内生活してんのかよチビ (´ω`)飽きないね


なんだかセン5は順調に経営している様で何より、未評価が50を超えていた頃が遠い日のようだ

802 : ◆YAPoo/LC/g :2006/07/20(木) 21:30:42 ID:Lt5/IZ3i
>>801
こら、うんこ総帥

評価人にに労いの言葉くらいかけろや

まぁ〜ぼくは批評しないけどよ

アフォ


803 :名前はいらない:2006/07/20(木) 21:58:14 ID:TtymJ/Kh
黙々と未評価まとめだけを繰り返すアンダー



老成しちゃったか

804 :名前はいらない:2006/07/20(木) 22:00:11 ID:kOIT0njj
アンダバたまには評価してくれ ぶっちゃけお前の評価が1番的確だとオモ

805 : ◆YAPoo/LC/g :2006/07/20(木) 22:02:51 ID:Lt5/IZ3i
>>803
さすがアンタバー未消化の取りまとめか〜


ぺこり

806 :208+:2006/07/21(金) 09:33:39 ID:nEoH3ttM
>>804 
見てるだけなら同意する。

807 :  ◆UnderDv67M :2006/07/22(土) 23:41:53 ID:WOeB6GzF
>>802 おまえ誰?

>>803 めんどくせぇwww時間ねぇwww

>>804 的確でもなんでもクレームがなければそれでよし、客のニーズにこたえることが大切だ

>>805 アンタ誰?


ほらアンタらシッカリ働いときなさい<`∀´>

808 :破裏拳ポエマー ◆fhlGxNROy. :2006/07/23(日) 10:01:47 ID:nR/nZW3h
ふう。

今週もやたら忙しかったぜ
映画館に映画を見に行ったけどな

で、「マイ・アーキテクト」なんですが

かなり良かった。
しかし、大きな映画館で見る作品ではないと思った。後、少し長い。

自分の心象を建築物に託せるわけだから
建築家とは、かなり贅沢な表現形態を手にしているのだなと思ったさ。

勿論、施主との兼ね合い、金額、納期、スタッフ間の人間関係、他諸々に
何とか蓋をした上での話ですけどね。

ただ、幾つかの、妥協の上で建てられたものだとしても
実際に使用できる、質量を伴った空間というのは
それだけで人の心に多大な影響があります。

自分の育った家が、今と違った形をしていたら
自分はもう少し違った育ち方をしただろう
と、私などは思いますから。

というわけで、私は今から飯を食いにいくのですよ
最近はリポビタンDばかり飲んでいたので尿が黄色いのですよ
よく考えたら、昨日は一食しか食べてないですよ
結果、体重減りました。

さっさと嫁さん欲しい。



809 :  ◆UnderDv67M :2006/07/23(日) 21:54:58 ID:4yBXLYM+
人間関係に蓋をしちゃダメだろwwwww 良かったと言って置いて大きな映画館向けでないとか長いとかどっちやねんとwwどぅ良いのかハッキリしろよwww

実際に使用できる、質量を伴った空間というのは
【それだけで人の心に多大な影響があります。】

説得力ねぇぇwww

自分の育った家が、今と違った形をしていたら
自分はもう少し違った育ち方をしただろう

「多大」だの「違う」だのの主張にもっと責任もって書いた方がいいぞ 


収入あるなら嫁さんならすぐ見つかるだろに、知的障がい者にでも申し込めばええねん
本当に嫁さんが欲しいと思っていたらそんな事は書くな 自分に嘘はつくな 世の中を甘く見るな


新スレおめっとさん(´ω`)

810 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/07/23(日) 22:58:20 ID:PjnYUfWF

あのねー、あのねー。
俺の評価は評価にカウントしないとか、そういうの無理かなぁ?

作品の投稿者は、一人の審査なんて満足できないと思うんだよ。
一つの作品に5、6個評価しても良いじゃない。
一人の人間の判断ほど当てにならないものもないし。
勿論、投稿作品が多くて駆逐、大変だと思うけどね。
なら、俺の評価カウントしなきゃ、最低限投稿者は運が良ければ二つ評価が見れるわけで。
俺さぁ、昨日かな?評価済みの奴も見ていって順々にコメントして行ったけど、とうとう未評価まで追い付いちゃったもん。
俺は浅く広くしか見ないから。よほど気に入った作品でないかぎり。評価に時間が掛かる人も居るわけで、そんな人達が俺が評価したからってサボってほしくはないのよ。
まぁ、俺も毎日暇でもないし、順々に潰していくのは週末とかにするけどね。
それでもさぁ、俺の評価は評価にカウントして欲しくないなぁ。


811 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/07/24(月) 00:48:43 ID:fXgtvG2b
>>810
い・・・意味が分からん・・・。
なら評価しなきゃいいじゃん。

コメントだけ書いたら?
それはそれできっと嫌がられると思うけどさ。

812 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/07/24(月) 00:58:16 ID:ibKp0zTK
>>811

意味が判らなかったか?
俺の評価が評価にカウントされなかったら投稿者は一つの作品に二つの評価が来る可能性が上がるの。
あーただってこのメリットくらいは判るんでないの?
評価は所詮一人の人間が下すもの。なら間違いだって見方の違いだってあるっしょ?だったら二人の評価が重なる可能性が増加したほうが良いんでないって事。
算数レベルしか判らない俺にもそれ位は容易に判るんだけど?

813 :名前はいらない:2006/07/24(月) 01:03:25 ID:094+xP2f
>812
いや、そーじゃなくて
鍵盤が言いたいのは
「アンタの評価をカウントして欲しくないんだったら
評価を書き込まなきゃいいじゃん」
ってことだろ・・・

814 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/07/24(月) 01:26:34 ID:ibKp0zTK
>>813

参ったなぁ。。。
俺はかなりIQ低いけど、おまえ国語も駄目か?

或る人が『この作品はAだっ!』
と言って、
別の人は『いや、俺はDだと思うなぁ。』

って言ってせめぎ合うのよ。
評価人だって人間だし間違いも有るし、それにそういう刺激があって切磋琢磨し合ったほうが有意義だと思わないかな?
これに対して評価された側だって
『あの人には貶されたけど、この人はこう解釈してくれたんだ。でもこの部分は直せって云われたかー。』
って。反省する部分も選択できるのよ。

じゃ、俺は面倒臭いからこれ以上は云わない。

815 :名前はいらない:2006/07/24(月) 01:38:23 ID:094+xP2f
>814
>評価人だって人間だし間違いも有るし、それにそういう刺激があって切磋琢磨し合ったほうが有意義だと思わないかな?
↑の目的に対して
>俺の評価はカウントしないで!
なんていうアンマリな手段を提案してるから、
俺も鍵盤も「オイオイ^^;」って言ってるのだけれど・・・
目的と手段がかけ離れてるのよ。分かる?

>810で提案しといて「面倒臭いからこれ以上は云わない」って態度もどうかと思うよ?



816 :名前はいらない:2006/07/24(月) 01:41:38 ID:T8eKc5rk
何でそんな喧嘩腰なんだか。

それはともかく、「複数批評」ってのは
俺に言わせれば“逃げ”にしか見えない。

人は間違うものだし、評価もまちまちだ。
しかし、他人の詩に「批評」なんて偉そうな干渉をする以上、
読み違えは全力で防ぐものだろう?
とことん真剣に、隅の隅まで汲むつもりで向き合うものの筈。
自分が取り零しても誰かが拾ってくれる、
そんな軽い覚悟で批評やってんのか、と。

確かに書き手にとっては、複数の批評を貰えるのは嬉しい事だね。
でもそれを批評側が言っちゃ駄目だ。
自分の批評で飽食させてやる、って心意気は必要だから。

817 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/07/24(月) 01:51:12 ID:ibKp0zTK
>>816

んぅー!
確かに一理有るね!
『俺の評価で飽食させてやる』
でもぶっちゃけ、俺は残念ながらそんな崇高な信念無いんだよ。
それにいくら意気込んでもそれはただの精神主義だぜ?
多勢に無勢って言葉も有るし。
俺は俺自身がレス貰った経験から、やはり複数のほうが嬉しかったしなぁ。

喧嘩腰、悪かったね。
何か、カルシウム不足だった。

818 :名前はいらない:2006/07/24(月) 02:09:54 ID:aauUSJOj
あんま関係ないんだが、
再評価希望が出るってのは評価側に責任あるの?

819 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/07/24(月) 02:19:16 ID:ibKp0zTK
確かにあーた達みたいにしっかりとした評価人の挑み方ってのは認めるけどなぁ。
そんなんじゃ、その評価見て、評価してみたいって思ってる人が居たとしても、抑圧される部分も有ると思うよ。
勿論、あーた達二人が居る事で安易な評価人に睨みを効かせるってメリットも有ると思うけどなぁ。
結局として、抑圧されるされてるから評価人が限られた人になってしまって、
そうして評価に時間が掛かるから溜まっていってアンダーがさながら童子切安綱持った武士みたいにバッサバッサと斬りまくるって事が有ったり。
でもなぁ、確かに安易な評価人が増えるのもなぁ。。。俺もどちらかと云えば安易だけど。。。その俺から見てもひでぇ奴とか居るしなぁ。。。
俺は日も浅いのにその辺わきまえずに生意気なこと言ってんだけど。。。
評価人に活発になってほしいのよ。
そんだけ。

820 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/07/24(月) 02:23:58 ID:ibKp0zTK
>>818

少なくとも、俺は俺の評価再評価希望が出ても微塵も気にした事は無い。
作者が多角な視点を求めてるからだと思う。
俺は俺が評価した作品が再評価希望出されたら、違う人はどう解釈してどう評価するかワクワクして見てるW

821 :名前はいらない:2006/07/24(月) 14:11:02 ID:PHIA9ohR
最近は変な評価人が増えてきたなぁ・・・
評価してくれるのはありがたいんだけど

822 :208+:2006/07/24(月) 19:15:34 ID:ldTCZfYO
>>821
だよね〜。っていうか俺も入ってる?
でもそれの何が嫌なの?

823 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/07/24(月) 21:49:31 ID:ibKp0zTK

ま、良いや。
これだけ未評価溜まってるのに昼から微動だにして無いんじゃ仕方が無い。
俺はセン5抜けるわ。
俺は俺の利になる場所じゃなきゃ居座る気もないし。
またアンダーかまとめて評価する奴に任せる気だろ?
未評価貯めて。
言ってる事はかっこいいよ。
評価に時間を掛けて、俺の評価で飽食させてやるとか。
言ってる事は立派だよね。
実情に有ってないっしょ?
プライドに見合った働きしてみ?
生意気言って悪いんだけどさぁ。
じゃ、さいならー。
きゃははW

824 :名前はいらない:2006/07/24(月) 21:50:45 ID:wOr8du68
>>823
こんなのとか

825 :208+:2006/07/24(月) 22:04:29 ID:ldTCZfYO
>>823
これは一体誰に言ってるの?レス番つけてくれな分からん。
>>824
別に評価人が変人でもいいじゃん。何が困るのかな?
誰が誰の評価したっていいわけだろ。それが嫌ならカスタムとかあるわけだし。

826 : ◆UnderDv67M :2006/07/24(月) 22:28:12 ID:q0MMebv9
なんだ、茶利夫ってコテは消えたのかな?

支払う予定だったアルバイト料は払わなくていいみたいだな、ハッピー<*`∀´*>

827 : ◆UnderDv67M :2006/07/24(月) 23:19:21 ID:q0MMebv9
ゲイルソード Lv.9/exp.0


もうすこしだお・・・ もうすこしでまーくんの内乱計画が成功するお・・・

828 : ◆UnderDv67M :2006/07/24(月) 23:19:53 ID:q0MMebv9
うっひゃー!誤爆! まぁいっか

829 : ◆YAPoo/LC/g :2006/07/24(月) 23:35:44 ID:erTSGPRa
ちょっと覗いたんだけど

チャリオット暴言など吐いた?

作品読むの好きだから批評すんの好きだし

チャリ男に非があるならおせーて

ぼくから言っておくから



ぺこり


830 : ◆YAPoo/LC/g :2006/07/24(月) 23:50:07 ID:erTSGPRa
ん〜チャリ男が暴言吐いたならしゃーねーけど

冷静なヤツと組ませてツーマンセルで戦後で遊ばせるから

今回ばかりは許してくれないか?


ネットに可能を感じてるヤツらだから



ぺこり

831 : ◆UnderDv67M :2006/07/24(月) 23:52:41 ID:q0MMebv9
ウィーグラフからチョコボスーツもらったお ( ^ω^)わーい

832 : ◆UnderDv67M :2006/07/24(月) 23:53:13 ID:q0MMebv9
またかよ!!! いい加減にしろよ!!!!ポエ板!!!!!!

もぅ帰る!

833 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/07/25(火) 00:34:14 ID:QFUFYrzo
ん?なんだ??
チャリンコってヤツ。
自分ひとりで勝手に盛り上がって消えちゃった・・・。

分からん・・。

えっと僕が言いたかったのは
「キミが評価したものをカウントしないって事はどういう結果を招くのか」
を良く考える必要があるんじゃないかな?
って事だったんだけどな。

面倒なので箇条書きな。

・チャリの評価をカウントしなかった場合
「メリット」
 ・投稿者は重複評価を受ける→ラッキー
 ・チャリは自分の評価した作品を他の評価人がどんな評価をするか見れる→勉強になってラッキー

「デメリット」
 ・ただでさえ未評価が溜まりやすい体質のスレでチャリの評価をカウントしないのは
 未評価を助長させる恐れがある→未評価の山→セン5崩壊
 ・チャリが一度評価した作品を他の評価人が好んでするとは限らない。
 それってかなりのプレッシャーだよね→評価人のスレ離れ→セン5崩壊

「評価人に活発になって欲しい>>819」と思っているのなら、
評価しやすい環境のほうが断然いいよね。


ま、これは一部で
ほんとうは何でキミだけ特別ルールを適用しなきゃいけないのかが
意味不明だったのだな。 ↓つづくと思う・・

834 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/07/25(火) 00:47:26 ID:QFUFYrzo
えっとなんだっけ?
>>816が『「複数批評」ってのは 俺に言わせれば“逃げ”にしか見えない。』

と言っているけれど、僕はそうは思わない。
評価人って言っても、ここは僕を含め素人の溜まり場。
そんな連中がない脳みそをひねって(←僕の事ね)評価しているのだから
読み違えや語釈があっても当然だろう。
それは開き直りではなく、己自身勉強の途上であるのだから
致し方ない事である、と思う。

ならばそれを補う形で複数評価ってのは有効なわけだ。

だが、これはチャリの発言>>810とは意味合いが違う。
これは評価の理想的な形であって、現状のスレの状況では叶わないだろう。


えっと、何が言いたいのか分からなくなってきたぞ。

まぁ、あれだ。
スレが健全に機能する方向で考えようや、と。

・・・・バッハの平均律聴きながら書くのはよろしくないようだ。
僕のほうこそ意味不明でごめんなさい。

835 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/07/25(火) 00:52:21 ID:QFUFYrzo
漢字間違った・・・・

「語釈」→「誤読」でお願いします。

なんか悪い事したかな?チャリンコ。元気でな。
てか、僕も相当頭悪いので今日はさよなら。

836 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/07/25(火) 06:25:36 ID:T7kqbhLE

やぷー、俺は何にも悪い事してないつもりだから、わざわざお前が謝るな。

鍵盤さん、
俺は『ワケわからん』発言でカチッと来たのよ。
俺はワケわからんって若い奴がほざいて、ソイツ正社員だったけど、俺ぶん殴って仕事やめさした事有るのよ。
そのくらい嫌いな言葉だったから。
説明してるのにワケわからんって云われたから『喧嘩売ってんのかコイツ』って思ったのよ。
カルシウムのせいにしてたけどね。
じゃ、そんだけ。

837 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/07/25(火) 16:38:47 ID:T7kqbhLE
鍵盤さん、別にアータが頭下げる必要ないわ。
アータが謝ったら俺も謝らないと駄目っしょ。

すんません。

838 :名前はいらない:2006/07/25(火) 17:10:46 ID:FGe9Fg0O
いえいえ、今まで色々と評価ありがとうです

乙でした!

839 :208+:2006/07/25(火) 19:39:18 ID:JFrdTpyv
よくわかんないけどバイナラー茶利夫さん。

840 :あばらや ◆61ynRipd12 :2006/07/25(火) 19:56:37 ID:niV1T7Pp
部外者だけど思わず流れに爆笑してしまいました^^
まーくん、しっかりしなさい(笑)

841 : ◆UnderDv67M :2006/07/25(火) 20:37:12 ID:/WIw7th9
まぁ別にやりたい奴がやればいいし自由だよNE

それがセン5のよいところ

842 :208+:2006/07/25(火) 20:41:34 ID:JFrdTpyv
>>840
誰だよまーくんて!(笑)
まーくんなんているっけ?

843 : ◆UnderDv67M :2006/07/25(火) 20:43:02 ID:/WIw7th9
そーだぜ!今時「まーくん」なんているのかよ!笑っちゃうよな!

844 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/07/26(水) 01:14:58 ID:ftl9VaVD
えっと・・・
今日もバッハなのだが、これを聴いていると思考能力が限りなく蝕まれるのな。

まぁ、それは置いといて、チャリに一言だけ。

キミがここを去ろうがどうしようがキミの自由なので、僕はそんな事に干渉しない。
ただひとつだけ言える事があるとしたなら、それは「説明」について。

キミが誰かに説明をして、その説明がそれを聞いている人に伝わらない場合、
キミは癇癪を起こすクセがあるようだが、それはいけない。

説明が伝わらないのには二通りあって、
それは「説明が説明になっていない場合」か「説明の意味を(説明を受ける人が)理解出来ない場合」だ。
一方は「説明が下手」で、もう一方は「説明されても分からない(ちょっと困った)人」だ。

(ヤバイ。バッハすんごくいい!)

「説明が下手」な場合は、さらに言葉を重ねて、心を砕いて自分の思いを伝える努力をしなきゃならんだろう。
「説明されても分からない人」へ説明する場合は、分かり易く言葉を噛み砕いて一つ一つ確認しながら伝達しなきゃならんだろう。

なんにしろ説明する側は、説明を受ける側へ真意が伝わるように気を使わなくちゃいけないのだなぁ。

(バッハ!バッハ!)

それが出来ずして人を殴るなんてカッチョ悪いぜ。
殴るって意味が「自分が他者へ説明出来ないハライセ」になってしまうからね。
基本的に暴力で何かを解決しようとする姿勢も見上げたものではない。やっぱカッチョ悪い。

真意が伝わらないのでスネるのはキミの勝手だから大いに結構だけれども。

うむ。↓つづくかも知れない。

845 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/07/26(水) 01:18:18 ID:ftl9VaVD
たぶん全然会話が噛み合っていないような気がするのは僕だけじゃないはず。

まぁ、これもあれも「まーくん」が悪いんだよ!まーくんのばかー!

ってか、まーくんって誰よ?

もう疲れたので寝ます。おやすみなさい。

846 :名前はいらない:2006/07/26(水) 01:34:03 ID:OApveCjC
あら〜チャリ追い出しちゃったの?
案の定、未評価たまりまくりじゃねぇか。
投稿自粛しろとか情けなさ過ぎw

847 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/07/26(水) 01:37:23 ID:ftl9VaVD
>>846
一応言っておくけれど、「追い出した」のではなく「勝手に出て行った」のだよ。

それと、あれだ。
未評価山盛りの時には「タイムリミット君」がナントカしてくれるさ!うん!

848 :おくむら:2006/07/26(水) 02:14:06 ID:zy/DOl9z
頭が疲れてるから流し読みだったけど、
この詩からは「こういう感じを受ける」からいいとか悪いとか、
そういう評価があってもいいと思うけどね。
実際、詩の一番重要な部分ってそこでしょ?
どういう意味か、それは正しいか、じゃなくて、
どう感じたか、それが大事だと思うな。

ただ、読み手の場合あまりに実際にある文から離れた、
独善的な感じ方はしちゃいけなくてそこが問題だけど。


あと、
評価を重複させるのがこのスレの推奨じゃなかったっけ?
ここ最近の芸術なんかどれも多様化してて、一つの基準なんか
見出せない状況だし、一人の評価が絶対だと思われちゃたまったもんじゃないからね。
何か定まった価値観の中で、整然と評価付けるスレだったかしらん。
カオスみたくお互いの正直な思いをぶつけあうって理想だと思うな。

849 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/07/26(水) 03:29:12 ID:OkRtzkRI
鍵盤さんは別に俺を追いだしてないぞ。

おくむらさんは確か俺が酷評した詩を再評価してフォローしてくれた人だったよなぁ。

俺はまた気が向いたら時間が出来たら評価済み作品片っ端から評価してみるわW

気が向いたらだけどねー。

850 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/07/26(水) 07:45:43 ID:OkRtzkRI
鍵盤さんへ
俺は別に暴力を恥とは思わんわ。それで話がまとまるなら効率的だわ。キチガイ系スピード種牡馬だから。俺は。カッコ良かろうが悪かろうが、俺はスキッとしたいしなぁ。
逆にアンタはあれだなぁ。叩かれてもグチグチいって動くまでに時間がかかるズブいスタミナ馬だなぁ。だって、セン5でアンタの評価見かけてないもの。あれだけ言っても。

焦眉の急には俺みたいに気の短い奴が向いてるのよ。
逆に長い構想必要なのはあーたのスタミナが生きるんでない?

どっちも長短有って良いんでないの?



851 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/07/26(水) 07:55:18 ID:OkRtzkRI
鍵盤さんへ

ここは一つ、未評価溜まってるんだし、あーたもそろそろ仕掛けてみないかなぁ?第3コーナーだと思って。誰かがやってくれるとかじゃなくて。

あーたのその理路整然とした洞察力を未評価の詩に向けてだなぁ。あーた、スピードは無さそうだけどスタミナ有るんだから、一つ一つの作品にキッチリした評価くだせそうだしなぁ。

や、気が向いたらで良いんだけどね。
気が向いたらで。

俺は今後は多分評価済みしか評価しないし。

852 :208+:2006/07/26(水) 09:45:24 ID:Ft+bW/+h
帰ってきてまーくん!じゃないや茶利夫さん。
評価だるいんだよ〜。どらえも〜ん。

853 :あばらや ◆61ynRipd12 :2006/07/26(水) 11:56:49 ID:FW9gDXvV
>>852
そうじゃなくて。
分かり易く言うと「まーくん」は「タイムリミット君」だから。
うん。

854 :208+:2006/07/26(水) 12:07:21 ID:Ft+bW/+h
>>853
だから誰だよ!「タイムリミット君」って!
どこら辺が分かりやすくなってんだよ!(笑)

855 :名前はいらない:2006/07/26(水) 13:42:24 ID:/5vjngBf
で、本人はどうするんだろ…もう評価はしないと言ったり、気が向いたらすると言ったり、未評価は評価しないと言ったり…政治しちゃってる感があるみたいだけど…
まぁ、梅雨が明ければスッキリするか

856 :やさしいあくま:2006/07/26(水) 17:16:50 ID:XicJKDoa
評価したい人が評価すればいいよ。

重複評価もしたい人がすればいいし、再評価だしたい人がだせばいいし。

僕が思ったのは、鍵盤さんが言ってることのほとんどをチャリオットさんが彼の真意とは別の部分を拾いあげてたから、話題が噛み合わずになんかこじれたんだと思う。
 テンプレ改正とかでなしになんか無茶苦茶言ってるなぁってのが客観的にみた僕の意見。
 平和主義者には違いないだろうが、個人でやればいいことでみんなを賛同させるのは無理がある。
  
それに鍵盤さんは前々から評価やってるよ。 っと別にチャリオットさんが嫌いなわけでもないし、気持ち的にいいたいことはわかるので彼が何かおかしいこと言ってるわけでもないんだけど、
無理が通れば道理ひっこむというように、ちゃんとした意見を言ってもらいたいとは思うがね。


857 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/07/26(水) 17:41:24 ID:OkRtzkRI
>>856

んぅー?
鍵盤さんは名無し可何かで評価してんの?
名前見ないからわからんけど。
後別に俺も鍵盤さん嫌いなわけじゃないよ。

858 :名前はいらない:2006/07/26(水) 17:47:27 ID:WTp0uiF5
すいません、あるところで詩を評価するためにスレを立てたんですが、
セン5のA/B/c/d/eのシステムを真似してもよいのでしょうか?
それともこれは著作権などにひっかかるのでしょうか?
教えてください

859 :名前はいらない:2006/07/26(水) 18:09:45 ID:WTp0uiF5
あ、やっぱりいいです↑

860 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/07/26(水) 19:12:30 ID:OkRtzkRI
>>856

ちなみにずっと前から引っ掛かってたんだけど、
優しい悪魔ってタイトルの漫画、
俺ずっと前に読んだ気がするなぁ。
確か卵の中で双子の悪魔が居て、双子の悪魔は生まれてくるまでに栄養が不足するから殺し合う運命で・・・
って漫画だったっけなぁ。
あーた、ひょっとしてこの名前から?
どうでも良いことなんだけど気になって仕方が無いんだけど。。。

861 :ボトルネック(ノ∀`) ◆P350za861k :2006/07/26(水) 19:28:03 ID:RDyRsCrT
タイムリミット君はアレだろ、ニダニダ言ってる例のアイツ。

862 :名前はいらない:2006/07/26(水) 19:37:19 ID:X+FyfFYV
笑えても全然救われませんが
all we needじゃないよ


863 :208+:2006/07/26(水) 19:48:35 ID:Ft+bW/+h
>>861
そうなんだ。がっかりした。

864 :やさしいあくま:2006/07/26(水) 22:38:20 ID:7WbJsmAG
>>860
それ前にも言われたことあるけど違うよw


865 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/07/27(木) 01:48:59 ID:G7bFPfjH
えっと、
僕は貴重な睡眠時間を削ってこれを書いているのだが・・・
なにについて書けばいいのか?はてさて?

(今日はボサノバ歌モノで書くぞ!これ好きなんだよなー。人に貸したら返ってこなくて仕方なくもう一枚買ったのだ!)

えっと・・チャリへ

キミがスキッとしても暴力を振るわれたほうは、随分と嫌な気持ちをするのでは?(>>850)
そういうのを考えないのは、大人としてどうなのかな?
自分勝手が許される場ってのはそうそうない。
結局このネットの世界だって、引いてはセン5だって、人と人とが作り上げてるものなのだよ。
自分が在るなら、他者が存在するのよ。

キミがキミの考えを押し付けている限り(キミの思い通りに他者が動くと錯覚している限り)
キミはカッチョ悪いな。
あのな。キミは説明をしようとしない。
言葉を砕いて、或いは腐心して、苦心して「キミが考えている事を伝えようとしない」。

それなのに、キミは考えを理解してもらえなければ、癇癪を起こす。不機嫌になる。イライラする。

キミはその「違い(差)」を個性だとやり過ごし、それはしごくもっともなものだ、と。だからそれでいいのだ、と。

自分を振り返らない。自分は常に正しい位置にいて正しく判断している、と思っている。
果たしてそうか?




866 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/07/27(木) 02:04:47 ID:G7bFPfjH
僕にはとても大切なものが抜け落ちているような気がするんだ。キミに。

正直に言うが、キミは一切僕の問いや、僕が疑問に思う事、あるいはセン5のシステムに関しての事には返事がない。
まったく、ない。

僕はキミ自身に興味なんてない。はっきり言う。興 味 な ん て な い 。
だが、セン5に投稿された作品をしっかり読んで、それについてしっかり感想なり評価を付けてくれているのだから、
そこらへんは認めている。

だから、と言うのも変だが、
僕はもう一度、「自分を振り返る」って行為に重点を置いてもいいと思うぜ。

まぁ、あれだ、暴力を肯定するのに腹が立っただけだ。
暴力では何も解決出来ん。それくらい経験しとけ!と僕は言いたかったのだ。まぁ、セン5とか関係なしに。


えっと、ボサノバの僕は強いぜ!(ポルトガル語?これって?いいよね!)

セン5の事に話を戻すなら、キミが評価済みを評価しようが、何をしようがキミの勝手だし、
セン5には異端児を受け入れる懐くらいあるさ。

なので勝手にしてくれ。

ただ、この話題の一番最初に戻るのだが、
キミ一人のためにルールやしきたりや、慣習などを変えたりは出来ない。
(↑まぁ、僕が決められる事ではないのだけれど、さ)

あと、あくまの人もしっかり作品読めや!




867 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/07/27(木) 02:17:03 ID:G7bFPfjH
ほら見ろ!
こんな時間じゃないか!
くそぉぉぉ!

僕が評価していない理由は
@時間がない
A仕事が忙しい

で終了。時間ないよ。ほんと。

また時間に余裕があれば評価するよ。

んじゃ、今まで書いたの読み直さずに書き込むけど、、、、と思ったが、今読み直した。
ああ。無茶苦茶書いたね。

まぁ、こんな感じで僕は寝ます。おやすみ。

868 :名前はいらない:2006/07/27(木) 04:26:59 ID:H/8VSjeF
そりゃそうだね。

そこは、一般的な最低限のマナーであり常識でもあるし。
違う意見を冷静に受け入れるという作業をしない人の反論はブレるから、とんでもない明後日の方向に軸が飛びやすい。そのブレの最悪の状態が暴力だったりすること多いしね。
ほんの小さい差なのかもしれないけど、結果としては大きな差になっちゃう。
そこが怖い部分だよね。

まぁ、俺も寝なきゃならんのに何を言ってんだかWW
どーもお邪魔でしたー

869 :名前はいらない:2006/07/27(木) 06:08:14 ID:RTylD8Uq
いきなり横からで悪いんですけど、評価人が評価して下さった評文に返事(というより詩の真意の説明)を書くことはしてもいいのですか?
たぶん良い事なんだろうけどそれでレスを使うのは、何人も観覧者がいるわけだし少し悪いような気がするのです。
なにせこの行為はその詩の投稿者と評価側との二者のやりとりなわけだし、第三者にとってはどうでも良い事ですよね。
新参者なんでそのへんを簡単に教えていただくと嬉しいです。

870 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/07/27(木) 06:14:59 ID:EPBf2KcI
【鍵盤さんへ】

やっべぇ!
余裕こいてたらレス200越えだ!
俺は微に入り細に入り説明して自分の正しさを水増しするなんて馬鹿な真似はしないわ。あーたのスタミナ勝負にゃうんざりだわ。
無駄だから。
動いた方が早いから。
論点をずらしてるとか言っている時点であーたも他人を恣意で押しつけてるのよ。
取り繕ったって駄目。
最初の『ワケわからん』『それはそれで嫌われるだけ』とかでカチっと来ない奴が居たら珍しいと思うよ。
俺は玉葱を298円で売りたいだけ。他の評価人が1500円くらいで売ってるの、競争率高いのよ。しかも数が少ないの需要に対して。
野菜買うなら貧乏人なら安い方を買うよ。んでとりあえず豊かになったら、高い品質良い方を買う。
俺は298円で良いのよ。だから未評価含めて俺の評価に入れて欲しく無かったんだけど、良いじゃない。先にガッチリ評価してもらってから、
俺の安売り玉葱味わってもらうのも。
だから俺は評価済みだけやらしてもらうわ。
いつの間にか俺を批判する内容にすり替えたの上手いねW
お邪魔しましたー。

871 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/07/27(木) 07:07:54 ID:EPBf2KcI

↑直情馬鹿不良VS学級委員長みたいな図式だなこれW

ジョージ・S・パットンとバーナード・R・モントゴメリーみたいで良いじゃないW

さて、メッシナ上陸はどっちが先かW



872 :208+:2006/07/27(木) 10:27:55 ID:8XXWk1jf
>>869 
俺の意見としてはお礼のついでに解釈なり説明なりを加えるのは問題ないと思う。
ただ、説明するならば、なんでそれが伝わらなかったかをよく考えた上でしたほうがいい。


873 :夏か・・・:2006/07/27(木) 11:36:38 ID:EPBj+XLe

                     /⌒彡:::
                   /冫、 )::: モウ…夏カ…
                  __| `  /:::
                 / 丶'  ヽ:::
                / ヽ    / /:::
               / /へ ヘ/ /:::
               / \ ヾミ  /|:::
              (__/| \___ノ/:::
                 /    /:::
                 / y   ):::
                / /  /:::
               /  /::::
              /  /:::::
             (  く::::::::
              |\  ヽ:::::
                |  .|\ \ :::::
          \    .|  .i::: \ ⌒i::
          \   | /::::   ヽ 〈::
              \ | i::::::   (__ノ:
              __ノ  ):::::
            (_,,/\


874 :やさすぃあくま:2006/07/27(木) 22:32:33 ID:vKKpwFPs
>>866
>あと、あくまの人もちゃんと作品読めや!
えっ僕?
ちゃんと読んでるけど。


875 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/07/27(木) 22:33:41 ID:phvsyvN2
体調を崩して、昼過ぎに帰宅した僕が来ましたよ。

チャリ。昨日は言い過ぎた。ごめん。
ちょっと疲れていたし、どうも配慮が足りなかった。
ひどい事を言ったかもしれぬ。随分と個人的な見解をぶちまけたのかもしれぬ。

なんて言うか、疲れていたのだな。
どれもこれも、僕の不徳の致すところだ。勘弁願いたい。

何だったかの映画で「空腹は人を惑わす」ってセリフがあったのだけど、
「疲れは人をダメにする」と、今の僕なら言える。

もう夏だし、そろそろこの会話にも終止符を打ちたいのだ。
最後にひとつだけ。
僕が最初に言ったのは>>811だよ。

それでは、評価人の皆さんはスタミナ付けて頑張って下さいな。
では。

>>869
それはいい事だと思うよ。
評価人も作者がどんな気持ちで言葉を選んだのかって所が
気になったり、知りたかったりするからねぇ。

レスが長引くようなら、本スレじゃなくて、ここでやり取りをすればいいさ。
超個人的な内容で、他者に見られたくないのなら、掲示板じゃなく、メールでやりとりすればいいよ。
作者の真意と読み手の読解との違いなんて、第三者からするととても面白い内容なので、
是非是非ここでやり取りして欲しいなぁ。


876 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/07/27(木) 22:35:15 ID:phvsyvN2
>>874
あ。ごめん。
それはちょっと間違った。ごめん。ごめん。
気にしないでちょーだいね!

暑いけど頑張ってにゃ!

877 :銀の対角線 ◆ozOtJW9BFA :2006/07/28(金) 17:22:19 ID:6TSeNQ49
>>鍵盤さん
貴方は私の中で負け組ですね。


878 :やさしいあくま:2006/07/28(金) 21:17:49 ID:zLJ+Uaqe
>>877
そういうのくだらない。


879 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/07/28(金) 23:42:31 ID:OCasiQjY
>>877
そういうのくだらない。


880 :◆FCXRNaWgHs :2006/07/28(金) 23:46:07 ID:u9OXOcZ+
>>877
そういうのくだらない。

881 :銀の対角線 ◆ozOtJW9BFA :2006/07/29(土) 03:49:21 ID:kKmMYS7k
そうですか。
そういうのくだらないという言葉が
なんでしょう・・。
負け犬の遠吠えに聞こえます。



882 : ◆UnderDv67M :2006/07/29(土) 08:08:35 ID:AjyptL3x
      /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
      i ノ   川 `ヽ'
      /  `   . ´ i、
     彡,   ミ(_,人_)彡ミ  わんわん!!
 ∩,  / ヽ、,      ノ
 丶ニ|    '"''''''''"´ ノ
    ∪⌒∪" ̄ ̄∪

883 :208+:2006/07/29(土) 09:07:14 ID:mOGpHMtY
にゃんにゃんAA(ry

884 :やさしいあくま:2006/07/29(土) 11:28:15 ID:SLpMnn94
>>881
くだらないと言ったのは勝ち負けだの言って、相手が誰かより劣っている、勝っている、そういう競争心にだよ。
 もうひとつは、今ひとつの事柄が終焉に向かっているところをまた別の横槍を入れて蒸し返そうとする、空気読めないタイミングのなさに。

 メディアの影響かもしれないが、勝ち組負け組論はもともと価値観の違う者同士の水掛け論になるので時間をドブに捨てる議論をしたくない。
 端から同じ考えであれとは思わないからね。一部の人間が勝手に優越でも感じてればよい。それを大抵の人間は負け犬の遠吠えだと言うのだから、くだらない、といったのだ。


885 :名前はいらない:2006/07/29(土) 13:12:10 ID:9tXuNOHX
たかが1スレの中で勝った負けたかよ(^д^)y-~~~
所詮井のなかの蛙だな。

886 :千代丸:2006/07/29(土) 14:09:14 ID:vuTTEPef
「井の中の蛙、大海を知らず。されど、空の高さを知る。」

後半部分のは一般的には使われないことが多いけど、昔からなんか好きな言葉なんだよなー
関係ないレスですいません…
久しぶりに思い出したもので…

887 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/07/29(土) 15:47:09 ID:cPspkUeo
鍵盤さん

んぅー。
先に謝る謙譲さとかさすが。繰り返すけどあーたが謝る必要ないのよ。あーたが謝った以上俺も謝るわ。
悪かった。

銀の対角線さん

和睦が成立してるんだし、気持ちは嬉しいが進んで謝ってきた相手を俺は追求する趣味は無いよ。

やさしいあくまさん

下手に反論したら名無しが喜ぶだけだぞー。あーたの名前を安く落としめるなよー。

888 :やさしいあくま:2006/07/29(土) 23:03:03 ID:SLpMnn94
ん?別にへたに反論してるわけじゃないさ。ケンカ売ってるわけじゃないんだから。
彼女だって素で言ってるんだと思うよ。ケンカ売ってるんでなしに。
ただ発言がいただけなかっただけ。


889 :銀の対角線 ◆ozOtJW9BFA :2006/07/30(日) 03:57:35 ID:gsWglmt8
皆さん仲直りが出来て良かったですね。
コレも私のおかげでしょうね。
実験成功という事で。

890 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/07/30(日) 14:55:50 ID:4vO6GRkd
>>889 
↑はっ倒すぞコノヤロー!(笑)

手錠はめて直腸アルコール浣腸した挙げ句好き放題にいじくり回してやろうかっ!

891 :名前はいらない:2006/07/30(日) 17:24:44 ID:caZxOxHr
結論
これくらい勢いのある奴が詞板には必要不可欠

892 :銀の対角線 ◆ozOtJW9BFA :2006/07/30(日) 19:54:50 ID:gsWglmt8
>>890
どうぞどうぞはっ倒して下さい。
しかし2行目の文章は女性であるアタシに対して言う言葉ではありません。

まあそんなプレイに興味が無いと言ったら嘘になりますけど。

下品な言葉の中にも
なんでしょうか? 品がありますね。
口説き文句としては 評価C
雰囲気の掴み方は下手では無い。



893 :アルカリ ◆pH7.2omqBE :2006/07/30(日) 21:35:57 ID:9oaOcYmd
過去ログ更新しました(流れを遮るかのように)

894 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/07/30(日) 21:52:51 ID:4vO6GRkd
>>892
(銀の対角線さんへ)

君のその御目麗しい、無垢な小鹿のような愛らしい瞳に浮かべた憂いを孕んだような
退屈な夜空が時々喘ぎだして光るオーロラみたいなさながら見ているだけで甘美なる陶酔に導かれるような
その瞳の奥、千の瞳を見抜く気高い天使属特有の輝きを・・・
今夜、僕の物にしてみたい。
君の情けを請う、僕はそんな哀れな小羊。


石田純一のようなアホっぽい顔で云っている所を想像するように。
これは何点だ?(笑)
俺はこんな脳みそ垂らしたような言葉は吐けんわW

895 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/07/31(月) 02:02:32 ID:2f9VKQo9
・・・・・・。

真夏なのにこの寒さは何なんだ・・?


>アルカリさん
乙です。

896 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/07/31(月) 03:01:16 ID:Q8oK1Vz9
>>895

【鍵盤さんへ】
先に謝ってくれて有難う。
でも議論も嫌だけど馴れ合いも嫌だなぁ。。。
って事で、あーたも何か寒い口説き文句言ってみてよW
んで俺とあーたの口説き文句を銀の対角線さんが酷評して叩くのよ。
って板違いか。。。

897 :銀の対角線 ◆ozOtJW9BFA :2006/07/31(月) 06:35:43 ID:3kvrL7WW
>>896 チャリオット殿
そうですね。板違いですね。

>>894
そうゆう口説きを受けた事は実際にあります。
相手はかなりのイケメン君だったけど
ビンタしてやりたくなった。

でもスーツの似合うアメリカ人の男性に カタコト気味でそうゆう口説かれ方した時は
アタシは落ちませんでしたが 違和感無いなーと思いました。
 その後アタシの友達は着いて行っちゃった。



898 :やさしいあくま:2006/07/31(月) 10:12:41 ID:LvXZWkt2
なんだそりゃ。


899 : ◆UnderDv67M :2006/07/31(月) 20:32:34 ID:nclrmZ5Z
            ____
  +        ./ \  /\ キリッ  君のその御目麗しい、無垢な小鹿のような愛らしい瞳に浮かべた憂いを孕んだような
        / (●)  (●)\    退屈な夜空が時々喘ぎだして光るオーロラみたいなさながら見ているだけで甘美なる陶酔に導かれるような
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒ \  その瞳の奥、千の瞳を見抜く気高い天使属特有の輝きを・・・
      |     `-=ニ=-    |   今夜、僕の物にしてみたい。
      \     `ー'´   / +  君の情けを請う、僕はそんな哀れな小羊。


         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |   <で、そんなコト言ってくるイケメン米国人にビンタしたくなったの私
     \      ` ⌒´   /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |     (__人__)   なんだそりゃ。
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

900 :208+:2006/07/31(月) 20:35:49 ID:uX91bu2u
>>899
吹いたww

901 :名前はいらない:2006/07/31(月) 20:53:25 ID:DuQVI/DX
>>899

VIPPERwwwwwwwwwww

ワロタwwwww

902 :銀の対角線 ◆ozOtJW9BFA :2006/07/31(月) 21:05:02 ID:3kvrL7WW
>>899
面白いですね。
シュール系の笑いですね。

903 :アルカリ ◆pH7.2omqBE :2006/07/31(月) 22:42:46 ID:HWsc/vSx
>>895 鍵盤氏はいい人 。・゚・(ノД`)・゚・。

904 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/08/01(火) 01:06:53 ID:r70ei7xS

・・・・なんだ?やりたい放題なのか?ここ・・・?

・・・・えっと・・アルカリさん。

・・・・泣くな!

905 :やさしいくま:2006/08/01(火) 01:08:48 ID:kgl+lDD8
今この板スゲー面白いな。


906 :名前はいらない:2006/08/01(火) 02:49:24 ID:FZRUHLeG
    Θ]    
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1153525962/990
990 名前:名無し草[sage] 投稿日:2006/07/31(月) 22:17:47
317の詩をセン5に張ってやったw

http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1153525962/993
993 名前:990[sage] 投稿日:2006/07/31(月) 22:28:23
べつにいいじゃんw
みんな317を嫌いでコテ辞を潰したくて
嫌がらせしたくてウズウズしてるんだろう?w
同じ思いのおれがヘタレなおまえらの代わりに
やってやったんだから感謝しろよw

転載先
君のセンス五段階+αで評価するよ[vol.46]
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1153657505/588
転載元
http://umaa.s19.xrea.com/cgi-bin/bbs/test/read.cgi/kotebbs/1085506774/103

明らかに無断転載です
本当にありがとうございました

907 :名前はいらない:2006/08/01(火) 04:14:58 ID:6kEmP5bi
詩板で無断転載って珍しいのか?
何回かされたことあるんだが。

908 :名前はいらない:2006/08/01(火) 04:21:56 ID:tGOYkgsi
>>907
元ネタを隠して転載っつーのは「詩板かどーかに関係無く」犯罪な。
訴えてもイケる。

※元ネタを明示した“引用”、リンクで読ませる“参照”はセーフ。

909 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/08/01(火) 06:09:08 ID:Z23ptycg
>>906

おおよそどうでもいい。

910 :名前はいらない:2006/08/01(火) 14:08:59 ID:6kEmP5bi
>>908
ほー、そうなんだ。
まあ、結構いい評価もらったし、特に弊害はなかったけど。
いけないことなんだな。

911 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/08/01(火) 15:11:33 ID:Z23ptycg
>>910

ん?ちょっと待てよ?
荒らしじゃなくて被害者のコメントかこれ?

悪い悪い。
文面のやりとりが紛らわしくてまったく区別が付かなかった。
思慮浅薄そーりー。

912 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/08/02(水) 08:39:18 ID:dEQ64BNd
今週色々と忙しくて評価できねーけど、土日休みだし俺はビンボーで遊び行けないから集中攻撃してやるー!!

二百や三百の数の詩なんて一気に飲み込んでやるからなぁー!!

未評価まで追い付いてしまうぞコノヤロー!!

捕らえられたく無かったらせいぜいあがいて逃げ切ってみろ!!

差し馬チャリオットより。

913 :アサから掃除:2006/08/02(水) 09:37:16 ID:/yepppNa
どうしようもないような、絶望的な状況。
そんなものに出会って初めて分かるものがあると思う。
どうしても超えることのできない壁。
それを人は、神と言ったり、運命と言ったりする。
どんなに頑張っても超えられないものは確かにある。
問題はその中で最善を尽くせるか、そうでないかということ。
だからこそ今傍にいる人達、
そしてこれから出会う多くの人達、
皆が仲間なんだ。
だから一緒に戦おう。
誰かの変わりでない自分と、
誰かの変わりでない仲間と。
確固たる自分と、
確固たる仲間と。
一緒に戦おう。

独りっきりの人なんて、どこにもいないから。


914 :名前はいらない:2006/08/02(水) 10:05:47 ID:uCWZPOZp
変わり→代わり

915 :穢土 ◆34law0hz56 :2006/08/02(水) 22:13:02 ID:OeYRGqVv
最近、セン五を覗くことしばしばなんですけど
俺好みであり、良さげな詩がゴロゴロしていると思うのは俺だけですか?
最近、いいの多くないですか?

916 :名前はいらない:2006/08/03(木) 02:09:43 ID:/xbSQe4Y
>>915
例えば?


評価人に文句いう奴は評価してからいえと思うのは俺だけ?
投げるのは簡単。
それに評価なんて付けんのはエネルギーがたいそう必要。
素人のくせにと言うが、そっちもだろ、と言いたい。

917 :208+:2006/08/03(木) 09:36:28 ID:H3TTKuq5
>>916
自分が頑張って作った詩だからな。誰にだって自分のが優れてるって思うし、
それに不本意な採点されたと感じれば腹も立つだろう。Dって意外と凹むから。
Dは「普通」ぐらいに受け止めればいいと思うけど、テンプレには「素人」ってかいてあるからな〜。

最近はスズさん・セン5さん・ノートさんとかいい評価人がたくさんいるから凄い投下が多いね。
しかも、未評価リストを評価人が作っているという始末。働かせすぎはイクナイ。
どなたか心ある方、未評価を作ってあげてください。お願いします。
ってか、僕がやればいいよね。ちょこっとやってきます。

918 :銀の対角線 ◆ozOtJW9BFA :2006/08/03(木) 12:35:58 ID:FH/yTbpr
私が評価する事もアリでしょうか?

私に評価されたモノは
再評価を希望する傾向が見られます。

これは一体なぜなのか。



919 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/08/03(木) 13:29:03 ID:fsHVLZpw
>>918

ぶははっ!
それは俺もだわW
別に再評価希望されても俺は微塵も気にしないけどW
298円の玉葱だからW

920 :セン五初級人 ◆BgeBWZtrIQ :2006/08/03(木) 13:29:51 ID:EyNF7JXt
>918
銀さんに評価されたい人もいると思いますよ。それくらいの技量もチャリオ氏が認めてるし、お願いします。
最近投下数増えたと思ったらチャリオ氏が煽ってたのね( ・3・)んじゃ私も参戦するかな。

921 :銀の対角線 ◆ozOtJW9BFA :2006/08/03(木) 13:45:43 ID:FH/yTbpr
>>920
その「銀さん」という呼び方
何か良い感じがします。これからも銀さんと呼んでくださいね。
>>919
そんなに下品に笑わなくとも良いのでは?
あなたもですか。
私も気にはしていないのですが、再度評価希望する方の気持ちが分かりません。
同じ作品にこだわっているより
新たな作品を創造する方がいいのに。
なんだか再度評価する人が痛く見えて仕方がありませんよ私は。
そんな人間が書いた痛い詩を何度も何度も評価しなくちゃいけないとは
評価人とは大変な立場でもありますね〜。



922 :あばらや ◆61ynRipd12 :2006/08/03(木) 14:44:30 ID:UoGguh2+
>>921
それは何の実験?

923 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/08/03(木) 17:03:59 ID:fsHVLZpw
俺は一つの作品に対して最低二人、四、五人評価して初めてボヤってその詩の本来の意味が見えてくるんでないのかってそう思うんだよなぁ。

歳も価値観も見方も違う評価人がいろんな角度で解釈したり見たりしたほうが断然信頼に足る評価になると思うね。

俺は正直、D‐‐とかE付けたくない。不要な敵作るだけだから。でも正直な俺の評価云う事でカチンと来たりした評価人に評価しなおしてほしい。

評価人だけじゃなく投稿者もそれがきっかけでも良いから評価に回るようになってほしいなぁ。。。

荒々しいやり方だけどねー。

924 :セン五初級人 ◆BgeBWZtrIQ :2006/08/03(木) 17:52:00 ID:EyNF7JXt
いろんな方に評価してもらえるのは嬉しいしためになる。
それはチャリオ氏に同感。ただ、今のセン五スレは
評価が追い付いてない分多重評価すると「私のは?」
って思う詩人が多いと思う。その後も
評価に対しての不満にうまく対処していかなきゃ
いけないから難しいですよね今は。
夏だし。とりあえず銀さんが意外と
甘め評価で驚いたかな。そういう評価人も
いてもいいと思いますが。ご苦労様です。

925 :やさしいあくま:2006/08/03(木) 21:19:02 ID:hJN2aU7O
先に聞いておくけど、カスタムスレは継続しますか?


926 :銀の対角線 ◆ozOtJW9BFA :2006/08/04(金) 04:37:06 ID:63yKH4Et
最近思ったこと。

詩とは結局、自然の中から勝手に出てくるものに過ぎない。
ただそこらに落ちているイシコロや木の枝なんかと何も変わらない。
意思は文章として残っているが、それは100l確かなものでもない。
人の脳みそだって、自然の1部。
書いた人の思い入れが強かろうが、弱かろうが そこらに落ちている石コロなんかと
何も変わらない。ただ、そこにあるだけ。
それを評価する事っていうのは、意外と大切な事だと思った。
それがあるからこそ、詩に意味を吹き込むのだろうと思った。
書いた人間の気持ちなんてどうでも良い。
そう見られたのなら そう評価されたのなら そう評価した側から見れば
ソレでしかないから。
風景とも同じ。
風景は再評価希望する人間とは違って何も言わないから美しい。
ありのまま見られるだけのほうがカッコいい。




927 :銀の対角線 ◆ozOtJW9BFA :2006/08/04(金) 04:40:02 ID:63yKH4Et
>>922
人間の心理の実験です。
実験結果は既に>>923で得られました。

928 :あばらや ◆61ynRipd12 :2006/08/04(金) 08:51:03 ID:G1R1qkXP
>>927
俺の実験も成功したみたいだな。
(中2の口げんか)

929 :銀の対角線 ◆ozOtJW9BFA :2006/08/04(金) 16:56:56 ID:63yKH4Et
>>928
お互い実験成功という素晴らしい奇跡ですね。

930 :名前はいらない:2006/08/04(金) 20:52:12 ID:4ITf5cjq
>>929
なんで自分専用スレなんてもんたてたの?
ルールって知ってる?

931 :山羊:2006/08/04(金) 21:10:16 ID:TwDuuJes
なんつー素朴な疑問(笑
ルール、マナー
単語は知っていても、意味合いが理解できないお方ですから
アタクシ様なお方ですから
あ、俺、喧嘩売ってます?
いえ、違います、つい、面白くてさぁ(笑

932 :銀の対角線 ◆ozOtJW9BFA :2006/08/05(土) 02:14:02 ID:56/AGiuI
>>930
どうしてでしょうか・・・。
そうですね、実験みたいなものです。あのスレッドの方の実験はまずまずと
いった所ですが、コチラのほうの実験は貴方の書き込みも含めてかなり順調に進んでおります。
>ルールって知ってる?
ええ、知っていますよ。ルールを守る事の重要性については理解できませんが。
逆に貴方に聞きます。ルールとはなんですか?
貴方の言葉で答えてみてください。
実験の参考にしてみます。
私の思うルールとは、
流れがスムーズに進むため、効率よく循環させるため、多数決的な意見の集まり、異質な人間を排除するための防衛システム
といった所でしょうか。
またルールは何のためにあるか?と聞かれたら
破るためにある と私は考えております。
破る者が居なければ、ルールというモノの価値がなくなります。だからと言って必要以上に破る事はありませんが
最低限、実験に必要な材料として破る事はありますね。
法律は決して破りませんが・・。


933 :名前はいらない:2006/08/05(土) 02:29:15 ID:nndQtO8s
ルールってのは集団が作りあげた、もしくは作り上げるものを壊さないようにするためにあるんだと俺は思ってる。
破るためにルールがある?違うだろ?
守るためのルールなんだよ。
作ったものを破壊されないためにルールはあると思う。
実験なんて自分勝手な都合を人に押し付けるな

934 :ボトルネック(ノ∀`) ◆P350za861k :2006/08/05(土) 05:04:57 ID:hXbbKdos
銀の対角線






略して銀角だな

935 :銀の対角線 ◆ozOtJW9BFA :2006/08/05(土) 05:18:18 ID:56/AGiuI
>>933
そうですか。ソレが貴方のルールですね。
貴方は貴方のルールで。
私は私のルールで。
それでいいと思います

これが私なりの実験結果という事で、
実験協力ありがとうございました。
>>934
だまらっしゃい


936 :銀はイカくせぇ:2006/08/05(土) 09:20:56 ID:ah5E5j84
銀さんが言う実験って何?
心理学かなんか?

937 :208+:2006/08/05(土) 09:29:09 ID:pqEbppno
もうね、止めたほうがイインジャマイカ?
とりあえず本スレも平和なんだし。

938 :名前はいらない:2006/08/05(土) 09:31:09 ID:ah5E5j84
銀はイカくせぇ←女性?に対してこれは失礼すぎですね
ごめんなさい。


939 :名前はいらない:2006/08/05(土) 11:19:45 ID:Bx122KsZ
本スレについてなんだが…チャリオ氏は全部評価し続ける気なんだろうか?
最初は凄いと感じたが、何故既に評価してあるものまでやってるのだろうか?再評価希望されてるわけでもないのに
まだ評価されてないものがどんどん増えているのに…ある程度ご自身で減らしてから、今の流れにもっていくなら構わないけれど、二三十残っているのにやるのは如何かと思う
何か彼なりのポリシーや策略があっての事なんだろうが…それともセン5は彼の物なのだろうか
ならば何も言うまい

940 :208+:2006/08/05(土) 11:59:52 ID:pqEbppno
>>939
彼の勢いはあっという間(未評価)に追いつくからイインジャマイカ?
しかし、一体どこからあの力が沸いてくるのか。不思議ダナ。

940ゲトー orz

941 : ◆YAPoo/LC/g :2006/08/05(土) 12:06:41 ID:wkZBp4FB
>>939
ども
彼の真意は知りませんが

ぼくが彼なら未評価減らす為だけに寸評なんざ書きたくないけどね

ただ全作品の寸評書きたいだけなんじゃない?たぶん

未評価減らす為だけに彼に戦後の評価人にさせたくないしさせるつもりもない

未評価減らす為だけに評価人がいんのか?

942 : ◆YAPoo/LC/g :2006/08/05(土) 12:15:08 ID:wkZBp4FB
>>941
アフォくさ

未評価減らす為だけに評価人が必要なんだ

んじゃ
違うスレの作品勝手に評価しちゃうぞスレでも作って独り言のように評価させるかな

未評価掃除人にはさせたくねーからな

ほんとアフォくさ

943 :名前はいらない:2006/08/05(土) 13:29:29 ID:W2rXXDPx
チャリオット氏の評価は質より量だから再評価が結構出てきそうだな

944 :銀の対角線 ◆ozOtJW9BFA :2006/08/05(土) 15:42:58 ID:56/AGiuI
>>938
イカ臭いとは、つまり精液の香りという意味でしょうね。
飲んだ事はありますが、実はイカの臭いはしないと思いました。
味は汗のような感じでしたね。なぜイカに例えられるのかがよく分かりません。
形でしょうか?


945 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/08/05(土) 16:05:45 ID:WujuULpL
>>943

『質より量』否定しませんW
厳然たる事実だからW

俺は未評価減らすの目的で評価してるわけじゃないんだ。
最低でも一つの作品に対して二つの評価を重ねるようにしてみたいだけ。
かたっぽが視力悪くて、かたっぽが視力良ければ視力のバランスは崩れるけど距離感や立体感くらいは判ってくるから。
俺は安売りの玉葱なのよ。
高級品は他の評価人がやれば良いのよ。
性能悪い目だけどなぁ、それだってやり方次第では面白いことになると思うよ。サイクロプスだとどうしても距離感が掴めないもん。

他の評価人が全作品に最低二つの評価が重なるようにやりはじめたら俺はにやりと笑いながら評価さぼると思うよ。
未評価みずらいと思うけど、よろしくなぁー。

946 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/08/05(土) 16:11:01 ID:WujuULpL
>>944

さすがに言うのも恥ずかしいんだけど、ソロ活動して拭ったティッシュ、半日か一日後に匂いを嗅ぐとイカの干物や生イカの鮮度悪い奴の匂いとそっくりなW

俺は女の汁でも同様に試したこと在るんだけど、あれもやっぱり古くなるとイカ臭い気がする。

俺はそこから『イカ臭い』って来てると思うんだけどなぁ。。。

947 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/08/05(土) 16:34:55 ID:WujuULpL

俺の存在ってーのは端から見る場合はかなりウザイと思うよ。俺当人が客観的に見てもうぜーもん。だって。(笑)

いちいち携帯から見てるから文字打つの素晴らしく遅いし、アンカーとかやり方知らないから、一つの作品に1スレわざわざ無駄に使って評価してるし。

時々詩を読み返して評価の文章繋げていく時なんかわざわざコピーしてから前のページに戻して、んで詩を見なおしてから張りつけて打ち直すんだもん。

基本的に亀みてぇに鈍臭いぞ俺は。それなのに何故か皆に追い付けるんだ。

何故だか判るかな?
クラウゼヴィッツ大先生によると、戦争をする相手が明らかにこちら側より優勢な場合でも、こちら側は可能なかぎり対抗しようと必死であらゆる手段を講じるわけだ。
こうなるとこちら側はより敵に近い力を発揮するであろうから対抗することが出来るわけだ。(確か第三の相互作用、第三の無制限性のくだり。)

戦争じゃないけど、俺は意固地は見せたいね。大好きな物くらい全力でやらなきゃどうするのよ?

俺は最近ブログに回す兵力(行動時間と精神的行動力)さえも擲ってこの評価やってるんだよ。

誰の為でもない、自分の意固地と楽しみたいのと、新参として他の奴らになめられたくねーって複合的な自分の主義に範してだけどね。

948 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/08/05(土) 16:54:25 ID:WujuULpL

この際なんでもぶちまけるよ。俺は以前別のちんけな小さい詩のサイトでやっぱり全作品にレスをして、最初参加少なかったけど一時期は人が集まってきて一週間に百作品にレス入れてた。

誰かが『チャリオット氏は恋愛詩嫌いなのか』って聞いてたけど、俺はずーっと無理してイライラしながら恋愛詩に美辞麗句飛ばしてたよ。人を集めたかったから。

もう歳も歳だし、あの恋愛系の馴れ合いが嫌いでイライラMAXだった。

そいつらレスをすれば上に作品が上がるシステムで馴れ合ってたから俺が気に入った作品にレス入れてもすぐに下げられちゃうんだよ。

今の俺の『浅薄な美辞麗句纏った』恋愛詩に対する冷たさは一重にあれに対するフラストレーションのせい。俺は意見偏ってるよ。

それは事実だ。

949 :銀の対角線 ◆ozOtJW9BFA :2006/08/05(土) 16:56:48 ID:56/AGiuI
>>946
古くなるとイカ臭くなるから イカ臭いという言葉が使われているのですね。しかし精液を半日以上放置する事とは
滅多に無いのでは?またその臭いを嗅ぐ事も。
私の分泌液はイカ臭くは無いですが、生理前後、風邪ひいた時は少しチーズ臭い時がありますね。
本当に不快な臭いです。それで私はチーズが嫌いになったほど。
チーズとイカのおつまみがよく売られてますが、あれは男と女を象徴しているのか?と今思いました。
また、私の分泌液も放置するとイカの臭いになるのか実験して見ます。
ソロ活動はあくまで実験のために行うので、淫乱娘とは勘違いしないで下さいね。



950 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/08/05(土) 17:06:22 ID:WujuULpL
>>949

ぶははっ!
おー おー
おめえやっぱ素晴らしい脳みそ持ってんなぁ。
俺は今笑いが止まらないよW
俺は生理の時にバター臭い女と磯臭い女、二種類は確認してるよ。
心の中であだ名を『バタ子』と『シーフード』って名付けてるけどなぁ。
じゃ、実験頑張ってくれー。バタ子さん(←これは口説き文句に入るのかどうか?)

951 :208+:2006/08/05(土) 18:03:17 ID:pqEbppno
ちょwwあんた等、あほすぎwww
それはそうと5月ぐらいになると「あの臭い」を放つ木があるよね?名前なんだっけ?
友達がいうには源氏物語に出てくるらしいけど。誰か教えれ、エロイ人。

952 :名前はいらない:2006/08/05(土) 18:23:29 ID:ry9ZfYQX
「栗の花」はあの匂いがするね

953 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/08/05(土) 18:26:11 ID:WujuULpL
>>951

とある官能小説で、

『少年は息を昂ぶらせると少女の縦長のヘソ目がけて栗の花に似た薫りの液体を放った。』

って記述が有ったのを俺の記憶が残してる。
栗の花ってそんなお洒落なかほりなのかなぁ?

皆さん、雑談して申し訳ない。

954 :208+:2006/08/05(土) 18:33:03 ID:pqEbppno
>>952
>>953
アレは臭いね。たまんね〜よね。雑談スマソ。

955 :スパイスガール ◆Rumble.9/U :2006/08/05(土) 21:26:37 ID:6N6C2AyU
どうも〜新参者です。。
本スレのチャリオット氏のお友達提供のてるてる坊主の話面白かった。
中国生まれだったとはね…ふむふむなるほど。

知識も文才も足りてないのにイメージとインスピレーションと何とかで長文レス書いてるけど、どんなもんかなぁ
…ってまだ数えるほども評価してないんですけどね。
少し頑張ってくるかー

956 :鍵盤 ◆ztekc0mEGk :2006/08/05(土) 22:30:14 ID:2xS1l90L
どうでもいいけど、下世話な話は他でやってくれよ。
それとヤプー連合はもう見飽きたし、下らん。

あと、おりもの(分泌液)が異常に匂うなら、性病の可能性があるから、
オカシイな?と思ったら婦人科へ。

どうでもいい事だけど、「かっぱえびせん」の匂いがする人もいるよね。
僕はあれでしばらく「かっぱえびせん」が喉を通らなかった。

あ。今「かっぱえびせん」を食べながらこれを読んでいる方、失礼しました。

全然本スレ見てないけど、評価人は頑張ってちょ。


957 :名前はいらない:2006/08/05(土) 23:28:24 ID:WpOCXuY6
下世話な話は他でやってくれと言いながら「かっぱえびせん」という新たなサンプルを提示する鍵盤氏
冒頭のボヤキは単なる前振りだったのかw

958 :銀の対角線 ◆ozOtJW9BFA :2006/08/06(日) 04:10:22 ID:r3Ae+ygF
実験の結果。
私の分泌液は半日以上、ティッシュに含ませ放置するとやはりイカっぽい臭いでしたね。

>>956
私は性病じゃないですよ。


959 :asq:2006/08/06(日) 04:16:41 ID:WMfFkbtM
語り合い、できてるかい?諸兄。お邪魔するよー。

>チャリオットさん
「投稿&採点」に参加してみないかい?
携帯url分からんのでアドレス張れんけれど、
気が向いたら覗いてみて。んで、選んでくれ。
と投げかけてみる。


セン五と関係ないレスすまんね。

960 :スパイスガール ◆Rumble.9/U :2006/08/06(日) 05:29:48 ID:OW1+2rnv
>>956

見飽きたって言われても、同じなのはトリップだけのはずなんですけどね。おかしいなぁ。。
別にトリップが同じだからってやってること同じじゃないし。

961 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/08/06(日) 14:15:18 ID:NId2CMEZ
>>959

んぅー。
見てみたよ。
俺は基本的に頭悪いから、ルールとかある程度吟味してから参加してみるー。
ありがとぉー。


鍵盤さん

やべぇよっ!!
わらかすなよっ!!
かっぱえびせんは新情報だよっ!!


スパイシーガール

ムキになるなぁー。
鍵盤さん、口はわりぃけど、悪い奴じゃないからー。


962 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/08/06(日) 20:19:18 ID:NId2CMEZ
>>956

鍵盤さんへ

あと一つだけ釘刺して置くとなぁ、『ヤプー連合』は聞き捨てならねーわ。
人が増えるとどうしてもセクト主義ってーのが台頭してくる。それは仕方ねー。
こっちもトリップ共用して紛らわしく誤解させる要因作ってるとしても、あーたのその発言は見てる人達があたかも『ヤプー連合』って派閥がさも実在しているかのような物言いだよ。


ヤプーは無所属。俺もそう。他の二人も多分そうだよ。連合組んで乗っ取ろうとか、他の派閥攻撃しようだとか、んな面倒臭いのは多分この四人は嫌いだと思うよ。

何気ない一言だと思うし悪意がないにしても『連合』はかなり不愉快な発言だわ。

それだけは撤回してくれよ。

963 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/08/06(日) 20:39:08 ID:NId2CMEZ

思えば鍵盤さんとはいきなり不幸な言い合いになった経緯は有るけど、俺は鍵盤さんみたいに率先して纏めてる奴の足を引っ張るような揉め事起す趣味はねーし、
本当は云いたくもなかったんだけどなぁ。
多分馬が合わないのかなぁ?
でもありゃねーべよ。
キチガイゾーンの俺はともかく、他の奴ら十ぱ一からげに俺扱いすんなよ。
そんだけ。
また噛み付いたのは悪かった。

964 :スパイスガール ◆Rumble.9/U :2006/08/06(日) 20:59:57 ID:OW1+2rnv
んー、
別に口悪いのはいいんですよ、私も悪いし…というか私のほうが悪いし。
でもまぁ、チャリオット氏も似たようなこと言ってますが連合だった覚えはないっていうか
私は良くも悪くも自分は自分だと思ってるんで多少ムカついたわけです
『スパイスガール』に対してなら悪口でも文句でも何でもいいんですけど、むしろ噛み付き大歓迎なんですけど。
いや、普通に噛み付き返しますがね。

965 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/08/06(日) 21:29:56 ID:NId2CMEZ
>>939

今更になるし見ていてうんざりだから云わなかったけどなぁ。
あのなぁ、俺、ルール無視してるか?
どうも新しいサイトで俺が少しばかりやる気を出してるとおめーみたいな奴が出てくるよなぁ。
俺はルールに反しない範囲で俺のやりたい事やってんだわ。
二十も三十も残ってんのお前自身が知ってんだろぅが!!そんなのを片付けてからやれなんて立派な生意気な事この板でのたまってる暇が有ったらお前がその二十も三十も残ってんの評価しろよ!

そんな事もやらないで『セン5が彼の物なら何も言うまい』とか、ひがみっぽい嫉妬心出してるんじゃねーよ。
あたかも俺がセン5を私物のように暴れ回ってるのを黙ってみて何も動かないで、何云ってるんだ?何故評価片付けて俺に抵抗しようとか努力しないんだ?
お前物の『筋』を通すこと知らねーみたいだなぁ。この板でそれを云うならまず、その二十も三十も残ってんの評価してから物を言えよ。
俺のこと気に食わないなら俺は気にもしねーけど、その僅かばかりの嫉妬心を何故評価に繋げないんだ?
何故他人の足を引っ張る事に費やすんだ?生意気だぞお前。
リアルで俺にそんな事ほざいたら俺お前ボコボコになるまで殴り倒すよ。俺が手を上げたら条件反射で顔を覆うように仕上がるまでキッチリ殴るぞ。
良かったなぁ。ネットだと無責任な発言出来てなぁ。云って何もしないで眺めてりゃ楽だもんなぁ?
ここまでコケにされたくなかったら、まず自分から動けよ。
評価やってみろよ。

966 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/08/06(日) 22:05:46 ID:NId2CMEZ
>>939

俺は片っ端から評価してるけど俺にだって弱点あるよ。
流してみるだけだから評価が荒いの。作品の細部まで見渡せないの。本来時間を掛けて見なおしたらすげぇ詩だって有ると思うよ。
解釈・評価出来ない詩だってあるよ。素直にそうレスしてるだろ?
『セン5が彼の物なら・・・』
とかいじけた奴が足を引っ張る様な事発言して俺に釘を刺しつつ、俺の事を快く思わない仲間を探して反撃しようとか姑息な企図を企むくらいならやれよ。
俺の評価の弱点お前が評価する事で対抗しろよ。

※二十も三十も残ってんのお前が評価する。
※俺が評価不能とか発言した作品を評価してみる。
※俺が酷評した作品の良さを評価してみる。

いくらでも俺の独裁状態阻止する方法有るじゃねーのか?
やりもしないでいじけて仲間集めするくらいならお前か暴れ返して評価に反映させてみろよ。
俺に物云うの、十年早いわ。お前。

967 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/08/06(日) 23:47:08 ID:NId2CMEZ

んぅー。
取り敢えず新スレの評価、未評価含めてやっておくけどなぁ。
俺の作品流し見しただけの失礼な評価に不満なら投稿者はガンガン再評価依頼してくれー。
俺の評価見て『おめーそりゃねーべ!この詩はこうこうこう云う意味で、素晴らしいと俺は思ったぞ』って再評価は依頼が無くてもガンガンやって欲しいわ。
俺は俺が再三再四主張しているように、評価は複数が望ましいって考えてるから。
んじゃ、いってきまぁーす。

968 :名前はいらない:2006/08/07(月) 00:25:44 ID:Jp/p7vBg
この板って1000いかないで落ちるの?普通次スレの目安950くらいだけどここは900くらいか

969 :◆FCXRNaWgHs :2006/08/07(月) 01:31:20 ID:iKHTlU05
セン五みたいな評価スレは1000行かずに落ちることが多いね
ふつうのスレはそうでもないけど

970 :セン五初級人 ◆BgeBWZtrIQ :2006/08/07(月) 21:35:10 ID:oNzOs/bd
ヤプーって何?これですか?
ttp://homepage2.nifty.com/equus/bk04,yapoo.htm

971 :◆FCXRNaWgHs :2006/08/07(月) 23:18:40 ID:MvtwiJPg
>>970
>>942

972 :◆FCXRNaWgHs :2006/08/07(月) 23:19:34 ID:MvtwiJPg
あ、言葉の意味ってことか……

973 :セン五初級人 ◆BgeBWZtrIQ :2006/08/08(火) 00:11:37 ID:zur+ai8F
あ〜ヤプーさんって人がいるってことでしたか。
新参でスイマセン。ロムっときます。

974 : ◆notePDkbPQ :2006/08/08(火) 00:16:52 ID:bPE7cPBl
 チャリオットさんには感謝しております。ほかの人も評価してくれると気が楽ですので、
最近は思い切って評価できました。中身より表現に重きを置かれた作品には辛口でやっちゃいました。
自分の好みでやってしまいました。
 自分はあまり比喩使わないので、難しい作品は誤読をやってしまっています。んなーこたないさんには、
いつも「分かりません」でした。サリドマイドさんのは、轍の幅が違う意味が読み取れませんでした。
「侵略」を意味するなんて分かりませんデス。しさんのは、火葬場を火事場と取り違えました。
でもあれは「狂歌」のほうが出来よろしくってヨ。
 やさしいあくまさんには、うんこさんを召還してもらいましたけど、同じHNのひとが何人かいました
ので止めました。あのキャラはイカレててよかったですけどね。
 今まで自分が評価してて印象にのこったのは、「あおい」デス。「おさかなを たべたよー つきが あおい」
こんな感じの。イメージがぱっときたのです。

975 :208+:2006/08/09(水) 09:30:52 ID:v2iCUZol
下がりすぎ。age
誰か話題ふって。

976 :やさしいあくま:2006/08/10(木) 13:40:41 ID:7H4VEh7S
゛じゃ。
vol.46でよかった作品をあげていってください。
僕はあまり評価しませんでしたが、>524の「繰り返すボタン」が面白かった。
オレンジ黒薄い青は気持ちの繰り返しかな、と思ったが、フツーに夕方、朝の比喩だってアンダーに指摘されてたんだっけ。
他に評価したやつは全部DゾーンでひとつCだった。


977 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/08/10(木) 14:35:06 ID:hFXSUS1g
>>976
やさしいあくまさん

たくさんある。
10
34
38
46
62
73
79
84
86
88
91
110
145
170
177
180
191

1〜200だけでもこれだけ。
俺の評価低くても気に入ってる作品も含めてみた。
他の人の色々な評価見てみたかったなぁ。
俺には宝の山に見えるわ。

978 :名前はいらない:2006/08/10(木) 16:06:15 ID:YlC3bGNm
普段ROM専だけど、俺チャリオットの評価好きだよ

979 :208+:2006/08/10(木) 16:36:17 ID:3ky1bpSH
>>976
俺はこんな感じですた。
62 「称号」/こざ。さん
463「上がり症」/豆電球さん
659「ひぐらし」/名無しさん
780「裏切りの瞬間」/しんさん
826-827「無情なほどに」セン五初級人さん

こっちは蛇足だけど現行スレ
128「数え歌」/銀の対角線さん
199「段差の続く曲がり角の上」/銀の対角線さん
ぐらいかな。銀さんの作風が好きだったりする。あんまりないな。

980 :アルカリ ◆pH7.2omqBE :2006/08/10(木) 23:28:02 ID:xq/Sjkqn
スレがPart50までいったら記念オフでもやろうと思うのですが@東京
参加したいというノリの良い方いますか?
仕切りは私がやっても良いですよ。

981 :名前はいらない:2006/08/11(金) 00:16:53 ID:Xv7a2gN+
うわ・行きてー。
アンダーにすげーあいたいもん。
変な発言てる奴でも実生活では以外に普通だったりするよね。
昼間だったら可能性ある、と、思う。新宿あたりだと都合がいんいだけど、仕事とかいろいろあるから、僕の都合は省いてかまわないです。
ってどっちなんだよ!ってつっこまれそうですが。



982 :チャリオット ◆Rumble.9/U :2006/08/11(金) 02:48:11 ID:3Njxx4f6
>>980

アンダーにあったら真っ先にドロップキック食らわしてリアル一番槍の手柄を土産に豊橋に凱旋決めてぇなぁ。
暇と気が向けば行ってみたいわ。

983 :やさしいあくま:2006/08/11(金) 10:20:29 ID:Xv7a2gN+
>>980僕ね。

チャリオットさんは想像を裏切らないココのイメージ通りの人だと思う。
オフ行きたいけど無理だろうな。とぼやいてみる。


984 :やさしいあくま:2006/08/11(金) 13:05:26 ID:Xv7a2gN+
>>977 そんなにあるのか。


383 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)