2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

横溝正史【はい、全部で十二人でございました】

1 :前スレ966:2006/10/25(水) 23:45:18 ID:obQ2hVxX
早いかなとは思いましたが、次スレです。
過去ログ等々力警部は
>>2
以降で。

2 :前スレ966:2006/10/25(水) 23:52:13 ID:obQ2hVxX
◆◇【前スレ】◇◆

横溝正史〜十一月は季節外れの密室〜
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1153933453/l50

◆◇【過去スレ】◇◆

横溝正史 -火の十字架-
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1144912454/l50
横溝正史 -九つめの狂想曲-
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1134180319/l50
その8【小竹】横溝正史〜八つ墓村〜【小梅】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1111227244/l50
その7「【金田一】横溝正史 =七つの仮面=【由利三津木】」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1096903319/l50
その6「【山村・因習】横溝正史〜六道の辻〜【本家・分家】 」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1083774873/l50
その5「【時代小説コレクション】横溝正史 =五つめの鍾馗=」
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1064013535/l50
その4「【深讐】横溝正史 〜恐ろしき四月馬鹿〜【綿々】」
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1041604465/l50
その3「【生誕百年】横溝正史 -雪月花の三姉妹-」
http://book.2ch.net/mystery/kako/1021/10213/1021394853.html
その2「横溝正史 〜二番目の雀が言うことにゃ〜」
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1005/10053/1005333463.html
その1「横溝正史どろどろりん」
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/951/951159342.html



3 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 00:04:06 ID:sUCg51R2
◆◇【関連スレ】◇◆

テレビドラマ板「【原作】金田一耕助十五代目【横溝正史】」
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1141659644/l50
懐かしドラマ板「【日和警部】横溝正史シリーズV【おカネさん】」
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1128741760/l50
懐かしドラマ板 「八つ墓村 」
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1074331040/l50
映画作品・人板「【俺の物になれ】金田一耕助 7【俺の物になれ】」
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1138770459/l50
【市川崑】犬神家の一族 神器五つ目【石坂・松嶋・菊之助・富司】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1155530748/l50
懐かし邦画板「3人目の金田一耕助 ..:∵ゞζξ´ー`)」
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1144557329/l50
懐かし邦画板「【あ、そう】犬神家の一族【食べなさい食べなさい】」
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1149772181/l50
犯人しゃん「金田一耕助を語ろう3」出てらっしゃい
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1157119042/l50

4 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 00:05:13 ID:sUCg51R2
NGワード・あぼーんのススメ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■書斎魔神 ◆qGkOQLdVas とは?
かつて発狂コテにも認定された、横溝スレに住みつく
NGワードの指定対象人物。
ネタバレを含めた持論を主張し続け、また、
議論においても他者の意見を受け入れようとしない傲慢な態度から、
他の住人からは忌み嫌われることに。
前スレでのアホアホ発言を一部抜粋。
『「血蛞蝓」は首都圏でも探すのが大変だったお。 』(そんな横溝作品はない)
『「迷路の花嫁」の叙述はアンフェア』『どこが?』『お前は「物狂い」を未読』(肝心の説明ができない)


誹謗中傷当たり前、間違いを認めない、自作自演当たり前と、
三拍子揃った厄介物。
彼の発言に反応してしまうとスレが荒れる一方だが、
反応さえしなければ独り言を言い続けるだけなので、
余程のことがなければ、NGワードに指定してのスルーが推奨される。

どうしても我慢できない・反論したい場合は、下記スレにて

書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その11
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1160131467/l50

■NGワード・あぼーんについて
2ちゃんねる専用ブラウザのオプションのひとつ。
設定することで、任意のレスを消すことができる。

2ちゃんねる専用ブラウザに関するサイトはこちら。

http://www.monazilla.org/


5 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 00:05:37 ID:sUCg51R2
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


当スレにいついている荒らしは、自作自演をよく使います。
くれぐれも反応しないよう、宜しくお願い致します。


6 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 00:06:02 ID:4/HUB6hf
というわけで

>>1
乙です。

7 :1:2006/10/26(木) 00:24:05 ID:dMEZKiiy
>>3-6
追加、サンクス。

8 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 06:45:17 ID:bBYn/uVb
一般人だった頃は推理小説は横溝しか知らずに
横溝作品は無条件で最高だと思ってたが、
高木とか鮎川の作品を読んでると「横溝ってたいしたことないんじゃないか?」
とすら思うようになってしまった。

とにかく彼らの作品はトリックが鮮やかかつ重厚で凝りまくってるんだよな。
横溝って案外、トリック作りはイマイチな推理作家かもしれない。
そのかわりストーリーや人間描写は圧倒的に横溝がいい。
鮎川・高木のキャラは推理小説の部品としか思えない平板さだが、
横溝は高木・鮎川の作品を呼んだあとでは
短編のキャラすら血肉を感じてしまう。

9 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 14:19:22 ID:pVbUiBSB
>一般人だった頃は
って今は何者なの?

10 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 17:28:37 ID:5Un8el8G
特殊人

11 :8:2006/10/26(木) 22:04:33 ID:bBYn/uVb
ようするに推理小説好きとかマニアではない、一般の本読み者という意味だが、
傲慢に感じたなら謝る。

でも一般的な普通の人は横溝や松本清張の有名作品を読むくらいはあっても
鮎川や高木は少しは推理小説に凝ってる人しか読まないだろう。

12 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 22:43:31 ID:uFFemyAZ
>>10
同和差別か?


13 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 02:34:33 ID:Th8tb6av
さすがは関西人

14 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/10/27(金) 21:44:48 ID:g1rtuJEx
俺は、おおむね>>8に同意。
横溝御大は物語作家としてこそ、より高く評価されるべきかと思う。
>鮎川・高木のキャラは推理小説の部品としか思えない平板さだが、
本格ミステリとしてはこれでOKなのだが、「小説」として読まれた場合の
不満が生じるのは仕方無いところである。
同じ物故作家である木君(*ブーではない)、鮎、ミッチー等、
謎解きに傾斜したミステリ作家が知名度・部数共に、御大と比較して低調なのは
この辺に理由があるかと思う。
(余談ながら、現代において上記したような作家を読む者はヲタと言われても仕方
なかろう)
横溝御大の作品は、金田一や由利先生という探偵役に限らず、
脇に到る登場人物までキャラ立ちまくりなうえに、日本人が大好きな因習渦巻く
濃い人間ドラマが展開されるものが多く、これが非常に面白いし、
大きな魅力のひとつとなっている。
つまり、この点において、横溝御大の多くの作は、非常に奇怪ではあるが、
「人間(模様)が書けている」と言い得る。
この点において、「横溝文学」という呼称は妥当である。
また、「名探偵コナン」「金田一少年の事件簿」が、ミステリの代名詞となりつつある昨今、
その是非は別としても「犬神家の一族」のリメークなどもあり、活字ミステリとして
上記の作品に対抗し得るのは、かっては一大ブームとさえなった「横溝文学」を以って
他に無いかと思う。

15 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 22:28:40 ID:AcPc+HUw
>また、「名探偵コナン」「金田一少年の事件簿」が、ミステリの代名詞となりつつある昨今、
コナンはともかく、今時金田一少年はないだろ
十年は話題がずれてるな

16 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 22:30:48 ID:A3NT2ZJu
鮎川読んだ後では横溝も松本もへぼく感じる

17 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 22:55:21 ID:OlhKVoAn
>>14
例えば「なら鮎川スレや都筑スレに執着しているお前は立派な“ヲタ”だな」とか、
例えば「やっぱり亡くなったばかりの作家のスレには人が集まるから首を突っ込んだのかよこのウジ虫」とか、
例えば「いつもながらのワンパターン“因習渦巻く”がまた出た」とか、
例えば「世間的にはミステリの代名詞はむしろ十津川警部や浅見光彦だろ」とか、
例えば「お前結局マンガしか読んでいないのかw」とか、
例えば「そういや“キャラ立ち”って、マンガやアニメから発生したんだったな」とか、
例えば「最近のミステリーを全く読んでないのがよくわかる」とか・・・

いろいろと突っこむところがあり過ぎてw

18 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 23:33:45 ID:8hWlDTOJ
>>15>>17
所詮あいつは血蛞蝓だから。
まともに捉える価値なんかないんだから放置しろよ。

19 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 23:55:04 ID:lxrerLMy
17は他板からの改竄&コピペ
もとのレスはこちら↓

書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その11
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1160131467/661

読んで分かるように17( ID:OlhKVoAn )は
「このスレに書くべき話題だから」ではなく
このスレを荒らすのと専ブラでNGワード登録しても見えるようにすること
が目的で改竄&コピペしている

2ちゃんねるガイドの「荒らしに反応したらあなたも荒らしかも。。。」を
お忘れなく!

20 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 00:04:14 ID:KekGUb8T
これみろよ。もろ捏造だぜ
こんなの横溝じゃない・・・
http://ime.nu/www.youtube.com/watch?v=-oi7cDsK1L4

21 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 00:05:30 ID:nNobgfjG
>>15
それに関してちょっと面白いものがあるので、昨日の読売から引用してみる。


「ミステリー小説講座〜読売 江戸川乱歩フォーラム2006」
  トークショー 大沢在昌 × 福井晴敏

  福井 今、ミステリーと聞いて最初に思い浮かぶのは何かと統計を取ると、
  一番多いのはアニメの「名探偵コナン」ではないでしょうか。次が「金田一
  少年の事件簿」で、だいぶ後になってやっと小説が出てくる、そんな状況に
  なっている気がします。

22 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 00:06:17 ID:OZYlE2pZ
>>20
imu.nuを外して書き込めやカス

23 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 01:19:41 ID:Yr3zPy/q
映画版「犬神家の一族」で、島田陽子が珠世役で出てるけど、
服脱がされて乳首が見えてるけど・・・・代役かな?


24 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 07:26:51 ID:CtrhzAJs
>>21
また読売からの受け売りかよバカ。

25 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 12:38:46 ID:cnn7+S5Y
24は他板からの改竄&コピペ
もとのレスはこちら↓

書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その11
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1160131467/663
(このレスの本文ではなくメール欄に書かれているものを
改竄&コピペしている)

読んで分かるように24( ID:CtrhzAJs )は
「このスレに書くべき話題だから」ではなく
このスレを荒らすのが目的で改竄&コピペしている

2ちゃんねるガイドの「荒らしに反応したらあなたも荒らしかも。。。」を
お忘れなく!

26 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/10/28(土) 20:17:53 ID:RlFghPZq
新スレ開始早々大荒れな様相だな(w
だが、ミスヲタ、横溝ヲタと言われて気にする必要は無い。
特に木君、鮎、ミッチー等を読む者は、「ヲタで何が悪い」と開き直るぐらいの
気概を持って欲しいものである。

27 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/10/28(土) 20:44:37 ID:/1NCtgB7
>>23
あれ、頭のほうからのカメラアングルで撮っているけど、島田陽子本人の顔は映ってないから
吹き替えだと思う。ましてや松嶋菜々子は絶対にそういうのはないでしょう。
リメイク版犬神家は、あしたの夜、六本木ヒルズで見てきます (`・ω・´)

28 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 21:59:13 ID:CtrhzAJs
>>26
正史スレの文章読んで異常、って言葉しかおもいうかんばんかった・・・頭どうかしてるよこの人

29 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 22:02:18 ID:XvOxJyZs
よそからのコピペを平気でやるのも異常な証拠?

30 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 22:07:42 ID:4Tlt2UDq
>>29
28もコピペだよ。このスレの667番ね。
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1160131467/666-667

ちなみにコピペ元にはもっと確信に触れた反論666が書かれているんだけど、
なぜかそっちはコピペされていないんだよねw

31 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 22:42:02 ID:oVGJX7C5
>>23
本人でしょう。ハプニングで乳首が映ってしまった。
明日公開の新作は松嶋菜々子だから見たくないが。

32 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

33 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 07:35:43 ID:pWwfV02G
書斎魔神様〜!懐かし漫画板の金田一少年スレに降臨して下さい。
金田一耕助の偉大さを語って下さい。そして贋孫スレを荒らしまくって下さい!
書斎魔神様ぁぁぁっ!

34 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 11:30:06 ID:Gmowm6uk
角川書店のHPの、角川文庫近刊案内での「殺人鬼」の説明がひどすぎ

>ある夫婦を付けねらっていた奇妙な男がいた。彼の挙動が気になった私は、その夫婦の家を見張った。だが、数日後、その夫婦の夫が何者かに殺されてしまった!

こんな適当なあらすじで、読んでみたくなるやつなんていないだろう

35 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 20:23:40 ID:1/TM6sb3
封建的な、あまりに封建的な
の元ネタは何ですか

36 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 20:27:56 ID:xN/z+TTR
本陣じゃなかった?

37 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 20:35:53 ID:k5BFAq5/
>>35
獄門島の最終章。

38 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/10/29(日) 20:47:09 ID:C5xTiCyN
「殺人鬼」。どうでも良い作品という気もする。
角川は金田一シリーズに固執せず、由利先生シリーズやノンキャラ(短編が主)作品
の復刊に努め、その面白さを広く知らしめて欲しいものである。

39 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 20:52:59 ID:Lj6xofSr
ディクスン・カーの『外交官的な、あまりにも外交官的な』も
獄門島が元ネタなんですね。
てか、元ネタの元ネタはないんでしょうね。

40 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 21:40:17 ID:yIVwJ1mE
「文学的な、あまりに文学的な」って芥川にあったな

41 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 22:25:43 ID:IKNIAm/R
元ネタはニーチェじゃないの?
「人間的な、あまりにも人間的な」が出版されたのが1878年だし。

42 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 16:24:54 ID:VXSPuhXs
                ∧_∧   ∧∧
 _             (´Д`;)   (゜Д゜,,)
⊂ ヽ  √つ   _  ⊂ ⊂ ) ⊂⊂ |  _
 .| .| / /     \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
 |_|/ /_      ̄ ̄ ̄三 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〜
  三:三      〜       三  三  〜


43 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 17:19:31 ID:35C6PaFv
>>38
「どうでもいい」と唾を吐きかけるクズ人間が出版社の出版方針に文句を言う資格はないわな。
角川が「由利先生シリーズやノンキャラ作品?どうでも良い作品という気もする」
とと思ってたら、お前に反論はできんものなw
(まあ誰かさんと違って、角川書店はそんな非常識で非礼な言葉は吐かないだろうけど)

44 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 19:04:53 ID:Nial83KY
>>42
ちょうどそこ読んでるトコwww

45 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 22:05:54 ID:rPNU3/c5
43は他板からの改竄&コピペ
もとのレスはこちら↓

書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その11
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1160131467/698

読んで分かるように43( ID:35C6PaFv )は
「このスレに書くべき話題だから」ではなく
このスレを荒らすのが目的で改竄&コピペしている

2ちゃんねるガイドの「荒らしに反応したらあなたも荒らしかも。。。」を
お忘れなく!

46 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/10/30(月) 22:25:22 ID:RkWYR42k
大乱歩の例だが、エッセイ「私の読書遍歴」において、
「哲学書ではニーチェは私の性に合い、非常に面白かったし、
ショペンハウエルも好きだし、そのほかではベルグソンとウィリアム・ジェームズが
最も印象的であった」と記している。
(ただし、大乱歩の場合は、カント、ヘーゲルはいずれも読みかけて続かなかったそうだ)
ニーチェは読書人必読の時代もあったゆえ、横溝御大も旧制中学時代にその感化を受けた
クチではないかと思う。

47 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 10:52:00 ID:ucFzjR8u
肛門は梅毒仲間のニーチェが大好き

48 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 19:42:00 ID:ojk1zaQv
童貞の書斎が性病に罹るわけねーだろw

49 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 01:36:35 ID:HPd76hXE
だいたい「ショペンハウエル」って何だよ?
本当にジジイはカタカナ弱いなあw
哲学の話題ふられたらすぐに誤魔化すアホのクセにさ
これで知識人のつもりだからなあ、バカってある意味幸せだねえw

50 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 02:08:55 ID:oMxdq1x/
2ちゃんねるガイドの「荒らしに反応したらあなたも荒らしかも。。。」を
お忘れなく!

51 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

52 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 08:22:43 ID:q23pIHYA
>>46
他の人がニーチェの名を挙げなければ何も言えなかったという惨めな姿w
しかもまたもや「思う」ねw

53 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 08:24:16 ID:q23pIHYA
だいたい、横溝スレでダラダラと「大乱歩」の哲学嗜好を書いたあげく、「横溝御大」に関しては「クチではないかと思う」ってw
それで論考だってんだからバカ丸出しだな
だいたい「ショペンハウエル」って何だよ?
本当にジジイはカタカナ弱いなあw
哲学の話題ふられたらすぐに誤魔化すアホのクセにさ
これで知識人のつもりだからなあ、バカってある意味幸せだねえw

54 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 08:32:32 ID:A2DSQFA6
JETさんの真珠郎と長尾文子さんの本陣殺人事件手に入れたー!ヤッター!
由利先生ってこんな美形だったのか……

55 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

56 :オレのメモ:2006/11/01(水) 19:28:46 ID:2NUMY/ES
>>3
【市川崑】犬神家の一族 神器六つ目【石坂・松嶋・菊之助・富司】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1161889244/

とりあえず現時点のスレ

57 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/11/01(水) 21:26:25 ID:bM+Uctx+
>>49は原典(大乱歩のエッセイ)を読んでいないのを露呈した典型的アホ(w

58 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 10:14:50 ID:cFCIJaos
>>57
> >>49は原典(大乱歩のエッセイ)を読んでいないのを露呈した典型的アホ(w

「乱歩はそういう表記をしているからそう書いたまで」と説明すればそれですむけのに、
ただ罵倒するだけの書き込みとはねw
こういうところにも品性の下劣さが現れるんだよなw
だいたい横溝スレで他の作家のエッセイや小説を読んでないことを「アホ」と言うのはどうかね。
ならば誰かさんの「血蛞蝓」発言なんか、アホの域にも届いていないぞw

59 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/11/02(木) 21:48:06 ID:fWNTf7yT
>>58
自己の軽率さ(原典との照合を怠る)を指摘されたため開き直るのは見苦しいぞ。
謝罪し、退場したまえ。これは命令と理解しておくこと。

60 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 22:36:11 ID:P/aI1AQo
58は他板からの改竄&コピペ
もとのレスはこちら↓

書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その11
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1160131467/723

読んで分かるように58( ID:bM+Uctx+ )は
「このスレに書くべき話題だから」ではなく
このスレを荒らすのが目的で改竄&コピペしている

2ちゃんねるガイドの「荒らしに反応したらあなたも荒らしかも。。。」を
お忘れなく!

61 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 00:36:36 ID:jvOlen8x
>>59
>謝罪し、退場したまえ。これは命令と理解しておくこと。

なんでそう偉そうなの?

62 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 03:45:23 ID:xwQSV/wQ
>>61
そんなことでもしていないと、自我が崩壊するから。

63 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 07:46:23 ID:T+PfCLkX
>>61
馬自身が「血蛞蝓」などという発言をした自己の軽率さ(原典との照合を怠る)を指摘されたため開き直っているのです。
見苦しいですよね。

>書斎
まずはお前が謝罪し、退場しろ。これは命令だ。

64 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 12:29:15 ID:Uh+Bn8gn
「『羊たちの沈黙』の主人公の性別が映画化の際に変わった」などという、小学生でも
しないような恥ずかしい誤りの謝罪もまだだったな。退場してハローワークへ行け。
これは命令だと心して聞け! 甘ったれるな!

65 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 13:37:14 ID:kf9NFUn5
>『羊たちの沈黙』の主人公の性別が映画化の際に変わった

え?

66 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 14:29:53 ID:gf+AvcW8
>>64
働く気もない臭いジジイが来てもハロワの他の客に迷惑


67 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 14:34:49 ID:jBVRc6T8

2ちゃんねるガイドの「荒らしに反応したらあなたも荒らしかも。。。」を
お忘れなく!



68 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 16:46:33 ID:373/jR5c
12月22日に喘ぎ泣く死美人が文庫化。
角川文庫、予価567円。

69 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 16:49:46 ID:+Gu/HZ4q
やっぱどこかで全集出してほしいわい

70 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 16:57:29 ID:k+ibkHdj
角川の既刊分をセットで10万円くらいで再販して欲しい。
セット特典として「真珠郎」復刻版と「探偵小説五十年」の増補版もつけて。

71 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 22:18:14 ID:V3uPilAd
10万円あるならヤフオクで全巻そろうし、
そもそも文庫に10万ってありえなさすぎ。
ついでに「探偵小説五十年」の版権は講談社。
資料的価値に乏しく、コレクターアイテムとしての価値しかない。


72 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 22:20:58 ID:TaindqNb
>>71は「セット」の意味が判らないのだろうか

73 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 22:28:43 ID:gwcV/f6r
>>71って「真説 金田一耕助」の版権は毎日新聞社だから角川で出たのは何かの
間違いだとか思ってそうだよね。
「探偵小説五十年」が資料的価値に乏しいなんて言ってるとこもアレだし、
そもそも「真珠郎」復刻版付きの全巻セットって時点でマニア、コレクター向けって前提だろ。
某コテの加齢臭がプンプンするな。

74 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 22:30:52 ID:EFYuC7IC
復刊本はたとえ文庫でも価格が高くなる傾向があるけど、
セットで10万ならば一冊あたり1000円超えることになるぞ。
それはいくら何でもボリ過ぎだw

75 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 00:07:40 ID:/mPPl+AR
角川文庫の今の装丁が大嫌い
大昔の怖い絵に戻せや
あと金田一耕助シリーズじゃなくて他の作品も出せ

76 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 00:27:02 ID:4V56YI0x
「髑髏検校」も徳間から出たし、金田一シリーズ以外出す気があまりないのかな

77 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 07:50:19 ID:9vUM29XF
>>75
個人的には昔の絵は怖すぎて買えなかった覚えがある。
今でもトラウマ


78 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/11/04(土) 20:30:48 ID:TVo8a471
「喘ぎ泣く死美人」は、一応の『買い』だ。
お薦めは、冒頭に収録された「河獺」。
岡本綺堂を彷彿とさせる巧みな語りが堪能出来る佳品。

79 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 23:06:56 ID:OEC6761K
>>78
「」と『』の使い方が逆だな。『』使うなら書名を囲えよw
お前“ライター”なんだろw

それから『喘ぎ泣く死美人』を持ち出すなら、
来月文庫版が出版予定という情報くらい仕入れといたらどうだ?

半七に「広重と河獺」という話があったっけ。綺堂はそれを連想したのかい?
相変わらず視野が狭い狭いw

80 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 23:42:07 ID:tzQKC5wn
悪魔の手毬唄、登場人物多すぎ
しかも複雑w

81 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 23:44:01 ID:EtEXQUQC
だがそれがいい

82 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 02:40:27 ID:pzLWTA1v
>>80
頭少しだけ悪い?

83 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 08:44:54 ID:7kneJrQI
>>82
失礼だろ
書斎に比べりゃ全然マシ

84 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 10:35:23 ID:JVbKXs+z
>>83
そんな最底辺の生き物を持ち出さんでもw
せめてゾウリムシよりマシと言えよw

85 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 10:41:32 ID:vU+5dow6
>>84
いい歳したおっさんが幼稚な表現だなwww
死ねよwwwwww

86 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 13:30:04 ID:2f5Z8NSl
>>85
よお血蛞蝓。
>>84が「いい歳したおっさん」だという証明をしてくれよ。
あとわざわざ他人を叩けるほど「死ねよwwwwww」が大人の表現だという「論考」もな。
これは命令だと心して聞け! 甘ったれるな!

87 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 16:32:04 ID:2umI6WyY
79は他板からの改竄&コピペ
もとのレスはこちら↓

書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その11
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1160131467/778

読んで分かるように79( ID:OEC6761K )は
「このスレに書くべき話題だから」ではなく
このスレを荒らすのが目的で改竄&コピペしている

2ちゃんねるガイドの「荒らしに反応したらあなたも荒らしかも。。。」を
お忘れなく!

88 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/11/05(日) 17:48:22 ID:T6XAGge4
>>79は駄目過ぎなレス。
「喘ぎ泣く…」の文庫刊行については>>68でガイシュツだし、
>>78は「河獺」という作品の語り口等の作風に着目しているにもかかわらず、
タイトル云々の問題のみを語るという間抜けぶりは、ほとほと情無いものがある。

89 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 19:29:14 ID:mG5h7kkX
え?血蛞蝓がどうしたって?なにそれ?バカじゃね?

90 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 19:32:56 ID:7kneJrQI
まず「」と『』の使い方を小学校の教科書でも読んで勉強してこいや。
書斎の間抜けぶりは、ほとほと情けないものがある。

91 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 19:42:30 ID:aPgrSTCU
それでは問題です。
「蛞蝓」はどちらでしょう?


@                  A
   ,, ∧_∧  ,,
  八(´∀` ) ノ|ヽ 
 / |` '''''    | ヽ          λλ
ノ〃⌒ヽ   γ´ ̄ヽ)        / ゜Д゜)
    ∪ ⌒ ∪             ̄ ̄ ̄


92 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 20:54:35 ID:J6ryfkNd
どこで書かれたものであろうがスレタイに沿った話題にはきちんと会話を返す。
この当たり前のことを書斎はしてるだけなんだがねえ。

93 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 21:10:00 ID:aPgrSTCU
あ、カースレのコピペ荒らしこと血蛞蝓だ。

ID:J6ryfkNd、お前の回答は@でいいんだよな。


94 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 21:27:36 ID:cD5xlw5O
何でこのスレはいつ見ても荒れてるの?
書き込むのは初めてだけど読んではいました。

95 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 21:58:14 ID:7kneJrQI
>>94
よそからコピペしてきて、それを罵倒する姑息な荒らしがいるからです

96 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 00:48:04 ID:J1wBQGXE
>>94
ホントだね。まったりでいいから普通に話したい……(´・ω・`)
改めて本陣てスゲーと思った。ホントに初心者だったころ読んだときは地味だなーと思ったんだけど、ミステリにちょっとは慣れてきた今読み返してみてビックリ。美しすぎる。

97 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 16:32:46 ID:zoOAsD5m
>>92
たとえばレス番号57やレス番号59、そしてレス番号88に書いてある
レスアンカーの先のレス(それぞれのレス番号は49、58、79)は、
どれも「このスレの趣旨に沿ったレス」とは言えないでしょ。

書斎魔神が書いたレスの中の間違いを指摘しているだけ。
横溝作品そのものの話題では無い。

つまり話題の主題は書斎魔神のレスの中の間違いについて。
だからそれぞれのレスのオリジナルを書いた人は
このスレに書かなかったのだと思う。

そういった配慮を無視してこのスレにコピペした人は、
「スレの趣旨に沿ったレス」の意味を曲解しているね。

そしてそんなコピペにレスを付けている書斎魔神も同罪だよ。
オリジナルのレスがどこに書かれているか示している人がいるのだから、
オリジナルが書かれているスレにレスを書くべきでしょ。

98 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 16:37:44 ID:RnnNanfp
今ね「死神の矢」を読み返してる。
以前読んだことあるのにすっかり忘れてる。


99 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 18:44:27 ID:FPQbJDnJ
>>98

そんなのばっかりだよ、おれw

100 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 19:20:46 ID:ceQw5qb4
>>98
いいなあ
俺は読み返すと思い出しちゃうので新鮮味なし

101 :hugin:2006/11/06(月) 21:12:23 ID:ZBkrjJzk
先日、「迷路荘の惨劇」(上川隆也版)をやってた。
あまり期待してなかったんだけど、思いの他原作に忠実な作りだった。
キャスティングのイメージはだいぶ違ったけど。
ただ、犯人の開き直りと自己正当化はいらんかったと思う。

102 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/11/06(月) 21:37:01 ID:WiTSS/ti
特にベスト10級の作品は、良く書けているため印象が強烈に残り、
ストーリーやトリック目当てでの再読には不向きと言い得る。
例えば、蝶々の犯人やアクロバティックなあのトリックを忘れろという方が無理。

103 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 22:24:39 ID:1wmGJEks
魔神様、どうして懐かし漫画板の金田一少年スレに現れて頂けないのですか?
お陰で俺が荒しになっちゃったよorz

104 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 22:28:39 ID:Bmyba5U9
>>102
へえ、印象に強く残る「ストーリー」だと再読は不向きですか。
お前それでも読書人・・・なわけないよなw

105 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 00:43:39 ID:p5kizk8s
以前、内容がエグイ作品のお奨めを聞いてとりあえず「佝僂の樹」収録の
『青い外套を着た女』と『夜歩く』を読んでみました。
「佝僂の樹」面白かったけどグロイという程でもなかったな。絵を想像すると怖いが。
これが入ってる「青い外套〜」はエグイというより何となくいい話が多かったような。

「夜歩く」これは期待通りでラストは期待以上のものだった。ツボにはまった。
夜歩くは映像化されてるのかな?女が夜歩いてるだけでも怖そうですね。
プロットが何となく海外モノのアレとあれに似てた印象を受けました。
エグすぎて放送出来ないぐらいのものばかりなら横溝ファンになるんだけどなー。
基本的に「キチガイ」「片輪者」「レイプ」など外道のような事が絡んだものが大好きです。
(誰かさんの事ではないですよ) そういう作品何かないですか?横溝以外でも結構です。

106 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 02:27:12 ID:+cESxHeE
>>105
安吾の「不連続殺人事件」でも読んだら?
でも、すでにこのスレ向きの話題ではなくなりつつあるね。

107 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 16:39:32 ID:mK0sNI4w
104は他板からの改竄&コピペ。
もとのレスはこちら↓

書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その11
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1160131467/839

読んで分かるように、104( ID:Bmyba5U9 )は
スレの趣旨に沿った話題を一つもしていない。
つまりこの改竄&コピペは、
「このスレに書くべき話題だから」ではなく、
「このスレを荒らす」目的で行われたことは明白。

2ちゃんねるガイドの「荒らしに反応したらあなたも荒らしかも。。。」をお忘れなく!

108 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 17:24:36 ID:2tnxQp8Y
>>107
お前うざい

109 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 18:31:42 ID:YM/SRM7A
はいはい

110 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 20:40:11 ID:hRIjv/x4
>>105
>基本的に「キチガイ」「片輪者」「レイプ」など外道のような事が絡んだものが大好きです。

横溝よりもむしろ乱歩を読んだほうがいいんじゃないか?
(ちなみに乱歩スレで「初心者ですけど何がお勧めですか?」とは訊かんほうがいいぞ)

111 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/11/07(火) 22:47:50 ID:TSWuNjH9
>>105
「夜歩く」は古谷金田一シリーズでテレビドラマ化されている。(ビデオ有り)
ただし、当時でも放送コードに抵触するためか登場人物は佝僂ではない。
小市には岸田森氏が扮しているゆえ、
原作通りのキャラで怪演させたら面白かったのだが…
詳しくは過去ログの俺の論考を参照してみろ。

御大の作以外だと、まずサドの「悪徳の栄え」が思い浮かぶが、
お前も外道を自称する以上、これは当然の如く愛読しているかと思う。
そこでマイナーだがエロ・グロ・フリークス等が満載ながらも
どこか美しい印象さえあるキャサリン・ダン「異形の愛」を推しておく。
心して読め!文句は読んでから言え!

112 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 23:43:28 ID:CwvH6Nl/
>>111
心して読みますから、
文句は読んでから言いますから、
「血蛞蝓」がどこで買えるか教えて下さい。

113 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 23:52:28 ID:50fm/1/R
>心して読め!文句は読んでから言え!

なんでそんなに偉そうなの?

114 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 23:56:45 ID:TrAvuTFF
「心して読め」でNGにしろって

115 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 00:18:35 ID:YFIziOTJ
春陽文庫の「金田一耕助の事件簿」シリーズは
絶版のものが結構あるのでしょうか?

116 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 15:26:03 ID:rpA6ssg6
>>113
本人がいつも家族から「50にもなって家でゴロゴロしてないで働け!これは最終警告だ。
心して聞け!」と怒鳴られているから。NG設定しな。

117 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 16:12:48 ID:rEt3PmxY
いつものジョークだろ。おまいは石田金吉かよ。

118 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 16:47:13 ID:rpA6ssg6
あと都合が悪くなると「ジョークだ」とか「ユーモアだろ」とか名無しで自己弁護
するから、「ジョーク」と「ユーモア」もNGな。

119 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 17:36:52 ID:rEt3PmxY
そうまで言うなら決まり文句だよ。いつものことじゃないか。目くじらを立てるのはやめれ。

120 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 17:41:22 ID:3y5d9lqK
そうまで言うなら決まり文句だよ。いつものことだが、逃げるな!

121 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 17:49:22 ID:/NfqIotW
今はきちがいって言葉使えないんでしょ?
なら今後獄門島が制作されることはないよね。


122 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 21:08:57 ID:GGYshpvB
ドラマだと「きがちがう」でごまかして作ってた。この手法はまだ使える

123 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 21:28:29 ID:/NfqIotW
>>122
なーる。それいける

124 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 11:05:30 ID:dLOgb5EZ
>>106
そうですか残念です・・。安吾、心して読ませて頂きます。ありがとう。
>>110
乱歩は読んでます。(孤島の鬼、芋虫がお気に入り)助言ありがとうございます。
>>111
どうもどうも。でも自分は外道を自称していません。そんで文句も言いません。

125 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/11/09(木) 23:12:39 ID:Bs0/MUj5
既に古谷金田一シリーズ制作当時でも「きがちがっておるがしかたがない」と
なっている。

126 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 03:06:51 ID:+q06THAJ
夜歩くを読んだ。横溝正史は獄捫島に次いで二冊目。
はー、騙されたわ。そういうオチか〜。
しかも最初はクルが読めんかった…。

ハマったかもしれん。明日また正史買うか

127 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 10:51:08 ID:cv2N7IvU
夜歩くは初めて読んだとき感動しました。
>>126さんはこれからたくさん横溝読めていいなー。

128 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/11/12(日) 18:54:03 ID:OzPvlaSt
「夜歩く」「八つ墓村」は、傑作であり代表作であることについては異論は無いが、
探偵が脇キャラ(「夜歩く」は必然性もあってのことだが)のため、
金田一好きには物足りないものがあるやに思う。
横溝作品の特色が十分に存する作とは言えず、初学者には推し難いものはある。

129 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 21:04:25 ID:tbOyuGkn
はだしでGONOW!
「蛞蝓と蝙蝠」って何にはいってるんですか?


130 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 22:32:48 ID:cv2N7IvU
新装版角川なら『人面瘡』かな。
自信ないから他の方も回答お願いします

131 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 22:45:11 ID:foA72G+w
角川旧版なら『死神の矢』、ちなみに正しくは「蝙蝠と蛞蝓」だね。

132 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 00:49:53 ID:WxOra5WE
>>126 僕が初めて読んだのは本陣殺人事件です。子供の頃TBSで夏休みに見て以来ファンです。是非

133 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 01:41:08 ID:mhKqUEa4
なんで最近の表紙は、しょぼいのかな

134 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 03:07:59 ID:cmR8OO5V
リアルで横溝ファンって年輩の方がほとんどなの?

大学ではミステリ好きはいるけど横溝ファンはいないっぽい。

横溝について語りたいのに

135 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 03:50:30 ID:OKM98uae
>>126
「クル」というか、それは「セムシ」と読むべきではないかと。

136 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 17:22:42 ID:ByuxDhAe
現場に向うボートの中で犯人が判明するのって何て作品だっけ?
前にその作品読んでたらちょうど謎解きのページが1見開き落ちてて
次の見開きめくったらすでに犯人が確定してて発狂しそうになった。

137 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 18:46:13 ID:FfVWNdDR
>>133
昔の怖い絵だと新規の読者が敬遠しがちだから

138 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:44:19 ID:pddtXA3l
あの怖い絵が読む気そそるのに。あの杉本の絵がいいのに。
新規の読者は何を求めて読むんだろうか。

139 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 21:50:36 ID:bOTiWjOq
横溝のおどろおどろしい文章

140 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/11/13(月) 22:19:26 ID:iOqKpT2n
初期の角川の表紙は購買意欲を左右するほどエグいものが多い。
手毬唄、笛あたりはカウンターに持ってゆくのが躊躇するほどの代物、
時代が「それ」を許した構図だったのか。

141 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 23:49:26 ID:1KYD2uf+
>>138
>何を求めて読むんだろうか
横溝のファンなのか杉本のファンなのかどっちだ?


142 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 00:48:04 ID:AOhIZKjh
怖いのはいいけど、エロいのは少し困った。
中高生の時エロいのは避けてたけど
買うものがなくなって悪魔の寵児買った時
レジのおばさんに咎められるような目つきで見られた。
フランス書院の本と思われたのかも。女だったし。

143 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 01:12:56 ID:3gXLF0As
真珠郎の表紙がエロくて好き。
まあ色々ここには書けないような問題はあるけど。

144 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 16:21:11 ID:eFMB1ksO
病院坂は実にやるせない話だった記憶がありますね。

145 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 17:46:36 ID:ooripq4P
今日、本屋で茶髪のヘルスにいそうな大学生?が人面瘡と悪霊島を買っていた。
横溝の読者層は広いなw

146 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 21:24:47 ID:y8zjJJJi
いい加減なじみの古本屋に、びっくり箱、吸血蛾、寵児、白黒などの
初版本が一気に並んでいた。みんな百円から百五十円。

世の中には安いから買って初めて読んでハマる人間もいるのだろうが
すまんが買わせてもらった。悪く思わないでくれ。

147 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 21:26:09 ID:U5w1arKM
>いい加減なじみの古本屋

それって文学的表現ってやつ?

148 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/11/14(火) 22:07:50 ID:HaDPFhEd
「悪魔の寵児」は、内容(しかもメーントリック)がアレだし、
表紙はあれでもおとなしい方と言えるかもしれぬ。

俺も数年前に、図書館で清楚な感じのJKが横溝御大の角川文庫、
それも初期短編集を数冊レンタルするのを見たことがある。
大乱歩と異なり、横溝御大の作品は女性蔑視の感が無いため、
全般的に女性読者へのウケは良いかもしれぬ。

149 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 22:12:51 ID:AvKda2MM
紙質が妙にいい角川文庫ってあったよね
つるつるした紙質のやつ
手元にある「びっくり箱」がそんな紙

145見て思い出した
あれなんだったんだろう

150 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/11/15(水) 21:22:02 ID:wyZsk+Ia
>紙質が妙にいい角川文庫
パンフ等に使用されることがあるコート紙かと思う。
俺の所有する横溝作品では、びっくりの他では「幽霊座」がそれ。

151 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 22:01:40 ID:ARqE8aLR
横溝先生は作品数が少なすぎませんか?
乱歩や松本はあんなに書き残したというのに…。

あと二冊で角川から出ている作品は全て揃うので悲しいです…。

152 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 22:20:31 ID:fdjidHe8
乱歩は子供向きが大半じゃないの?

153 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 23:26:09 ID:OC9mpC7g
「呪いの塔」が新刊で出たのに、話題にならないね。

154 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 23:38:27 ID:YKixUDYt
>>151
文庫本で90冊以上出ていても作品数が少ないのか

155 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 00:07:25 ID:booGdC1i
多いよね?
乱歩なんか子供向け抜いたら全然少ないし

156 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 00:12:55 ID:3DuMS7Ht
清張だってそんなないんじゃね

157 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 00:16:25 ID:0W/4EID1
とりあえず文庫版全集で70冊いかない乱歩よりは普通に多いはず

158 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 03:40:29 ID:dN18Jk+s
金田一シリーズ以外は馴染みがないからでは?

159 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 04:32:17 ID:x+CoTKVZ
>あと二冊で角川から出ている作品は全て揃うので
多分、角川で現在発売中のものは、20冊(だったよな?)しかないから少ない、って意味じゃないのか?

160 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 09:39:56 ID:+J9ASnaR
現在出版されているものが、その作家の作品のすべてではないということは
知っておいた方がいいやね

161 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 18:56:45 ID:KUgkp1t3
横溝の作品数の多さはむしろ異常では。
セミリタイヤ時代を差し引いても活動期間長いし。

162 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 19:49:06 ID:dN18Jk+s
犬神家読み終わりました。もっと菊乃さんにからんでほしかった。
一族の反応が薄くてワロタ

163 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 20:00:36 ID:uVvmIyJG
まだ未発見の作品も残ってるだろうし

164 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/11/16(木) 21:29:21 ID:xXJlzagN
多作御三家(次郎、京太郎、康夫)あたりと比較すると少ないのかもしれぬが、
横溝御大はミステリ作家としては多作な方の部類に属するかと思う。
むしろ、金田一シリーズは駄作・凡作を連発してしまった東京ものなど無い方が
イメージアップしたであろう。
人形佐七も諸事情はあったのであろうが多過ぎ。


165 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 21:56:26 ID:dN18Jk+s
東京もの?

166 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 01:28:51 ID:n40yBjea
またわけのわからんカテゴリーが

167 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 20:03:38 ID:5zpmdy5D
『横溝正史翻訳コレクション』なるものが出るらしい。
扶桑社文庫、12月下旬刊。

168 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 20:38:25 ID:4sGwndYb
買いだな、それは
でも前から読みたいと思っている「鍾乳洞殺人事件」ははいるのだろうか

169 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 20:40:27 ID:FonjcsA7
月に一冊発刊とか?
ルパンみたいに10年かけて発売とかやめてくれよ…

170 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 20:51:16 ID:V99JpIRN
>>168
「鍾乳洞」と「二輪馬車」のカップリングらしいぞ。

171 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 20:55:14 ID:KDO39u01
>>169
たぶん昭和ミステリ秘宝シリーズだし、一冊のみなのでは

172 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 20:57:08 ID:4sGwndYb
>>170
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
買う買う

173 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/11/17(金) 23:11:26 ID:yfePDC55
ミステリの原書を一晩で読み切ってしまう語学力の持主だったらしい横溝御大の
(さすがは旧制高校卒)、腕前やいかに、といったところだな。


174 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 23:32:29 ID:cHZ9fhcD
「鍾乳洞」なら一挙掲載の「探偵小説」誌が比較的たやすく手に入るからなぁ

175 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 23:40:36 ID:V99JpIRN
>>174
専門店の目録でもその号はあまり出ないし、出ても10000円は超えるだろ。
あんたの「比較的たやすく手に入る」の基準がよく分らんわ。

176 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 00:14:19 ID:QZHkeSbv
戦前の探偵小説雑誌の中では比較的安価でよく見かけるということ

177 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 00:20:53 ID:wXaxoldY
今度文庫で出ること<<<<比較的安価で見つかるということ


といわんばかりですなあ

178 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 00:25:57 ID:QZHkeSbv
曲解の見本

179 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 00:30:35 ID:1i7XMNqa
「探偵小説」が新刊文庫本より安く見つかるわけがないし、「鍾乳洞」を
読みたい何千人かの横溝ファンがみんな「探偵小説」を買えるはずもない。

>>174みたいに、とにかく復刊企画にケチをつけなければ気がすまない
狂ったマニアはお呼びじゃないよ。

180 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 00:43:10 ID:0Wu+lBA/
古本マニアって空気読めない人が多いよな

181 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 00:46:17 ID:wXaxoldY
「手に入らない」スレによくこの手のがいたよね
「あれは古本屋に行けば普通においてあるだろ」とか言ってすごんじゃう人

182 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 00:47:45 ID:QZHkeSbv
空気読めっていう人に限って自分が一番読めてなかったりする

空気読め=俺の気持ちを判れ
に過ぎない

183 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 00:54:38 ID:Fwv18IAv
>>181
「すごむ」の意味知ってる?

184 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 00:56:24 ID:wXaxoldY
はいはい182すごいすごい

もうすごすぎだ
こうじゃなくちゃね

文庫で読むなんてばかげたましたよ

はいはいえらいえらい

185 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 00:57:09 ID:Fwv18IAv
ばかげたましたよ

186 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 00:59:32 ID:wXaxoldY
はいはいえらいえらい
185もえらいえらい

すごいなあ

すごいなあ

185のようなすごいひとになりたいよ


187 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 01:04:34 ID:vlN5GPt4
誤字指摘されたくらいで火病るような人にはなりたくないけどなw

188 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 01:07:07 ID:wXaxoldY
君のようにID切りかえてるひとにはもっとなりたくない

189 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 01:12:24 ID:NjsnXKJ/
ちと落ち着け

190 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 01:12:29 ID:x4bzjNbP
ID:wXaxoldY

191 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 01:13:11 ID:1i7XMNqa
>>178
>>177のどこが曲解なんだ? >>174を素直に読めば

「探偵小説」がたやすく手に入るから「鍾乳洞」の復刊には意味がない

あるいは

「探偵小説」がたやすく手に入るから「鍾乳洞」を復刊されても有り難味がない

と言ってるようにしか読み取れないと思うが?

>>181
まあ、絶版であってもたいして入手難度の高くない本はたくさんあるから
「手に入らない」スレでそういう本をあげたら馬鹿にされるのは仕方ない。

しかし、「鍾乳洞」掲載の「探偵小説」を、「安価でたやすく手に入る」と
言い切る人の感覚にはついていけないがな。どこの世界のマニアだよw

192 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 01:22:47 ID:ZjSeWrtO
>>191
「比較的たやすく手に入る」
「(戦前の探偵小説雑誌の中では)比較的安価でよく見かける」
の二つをくっつけたうえ「比較的」を抜いて
「安価でたやすく手に入る」
とするのは意図的な曲解だと思うなぁ。

「」でくくるからにはちゃんと一字一句そのまま引用しないと。

193 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 01:25:51 ID:wXaxoldY
まあいずれにしても文庫で読むやつは邪道だといってるわけだな
偉い人にはかなわんよ

194 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 01:38:02 ID:3MCfVfP8
こういう狭量なマニアがいる一方で、蒐集したテキストをガンガン復刊してくれる
日下さんのようなマニアもいる。まさにピンキリだな。

俺はもちろん復刊支持。日下さん、GJ!

195 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 01:40:16 ID:PB+vYbSc
横溝スレはマニアックになりがちだな。

196 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 01:43:21 ID:PB+vYbSc
でも、少しはわかる気もするよ。
大枚はたいて収集した作品が700円前後で売られたら面白くはないだろうね。

だけどキーキーいうのは大人げない

197 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 01:45:26 ID:G86xLe8Z
日下氏自身のコレクションを復刊してるというソースはあるのか?

それと横溝スレで言うのもなんだが、「鍾乳洞」は横溝の抄訳ではなく
ちゃんとした完訳で読みたい気がする。これじゃ原作の正統な評価が出来ないし
横溝がどの部分をカットしたかとか、オリジナル部分を付け加えたのかなども
知りたい。

198 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 01:48:57 ID:SmTtMbLt
犬神家の文庫のカバーがリメイク映画バージョンになってて
思わず買ってしまった
よく考えたら杉本一文バージョンとか金田一耕助ファイルバージョンとか
白黒バージョンとか持ってるからいらねえ

199 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 02:06:12 ID:1i7XMNqa
>>192
下2行への揚げ足取りだけかよw で、>>177>>174を曲解している
という根拠は説明なしか。ご立派なことで。

>>196
未読王とか猟奇のなんたらとかいうやつらね。マニアの面汚しだよ。

200 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 02:12:34 ID:4ZCPHg6A
>>194→いい加減に恥ずかしくはならないのだろうか?

201 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 02:37:31 ID:A3RNCZCD
いつもの馬鹿がいなくても荒れるんだねこのスレ

202 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 09:31:48 ID:CZqfG+os
>>199
自分の「意図的」な曲解に対して「揚げ足」の一言で済ませようとするとは
随分ご立派な方ですね。

203 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 10:00:08 ID:UnXwWq2w
マニア様に勝てるやつはいないんだってば。
マニア様にとってはこのスレに来るような人間は馬鹿にしか見えないんだろうな。
ほっておいてやりなさいよw

ということでマニア様もこんな不浄なスレで我が意が伝わらぬ曲解だなんてお騒
ぎにならずにしかるべきスレッドにお帰りくださいな。
ここはマニア様のような方が来るにはありふれたスレッドなんですから

204 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 10:11:31 ID:UnXwWq2w
アンカー忘れてた
>>199

でもこのマニア様あいつにそっくりな気もするな。202みたいな切り替えししかできないやつ知ってるよ。

ということでおいらもこれでマニア様にはかまわないことにする

205 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 10:25:11 ID:CZqfG+os
マニアとかは別にして、自分の間違い(しかも意図的なもの)を揚げ足取りだと
逃げるのは卑怯だといいたかっただけですよ。

206 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 10:49:07 ID:s9mY3OGx
馬さんはもちろん「鍾乳洞殺人事件」は掲載誌か単行本をすでにお持ちなんでしょうね

207 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 10:59:23 ID:1i7XMNqa
>>177>>174を曲解している」と難詰しておいて、その説明を求められても
シカトしているやつに、卑怯呼ばわりされたくはないなあw

>174 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 23:32:29 ID:cHZ9fhcD
>「鍾乳洞」なら一挙掲載の「探偵小説」誌が比較的たやすく手に入るからなぁ

>176 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 00:14:19 ID:QZHkeSbv
>戦前の探偵小説雑誌の中では比較的安価でよく見かけるということ

>177 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 00:20:53 ID:wXaxoldY
>今度文庫で出ること<<<<比較的安価で見つかるということ

「探偵小説」は「比較的たやすく手に入る」(>>174)と「比較的安価でよく
見つかる」(>>176)を、「比較的安価で見つかるということ」(>>177)と
要約するののどこが「曲解の見本」(>>178)なんだ?

>>174を素直に読めば
「探偵小説」がたやすく手に入るから「鍾乳洞」の復刊には意味がない
あるいは
「探偵小説」がたやすく手に入るから「鍾乳洞」を復刊されても有り難味がない
と言ってるようにしか読み取れないと思うが?

208 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 11:10:42 ID:Oa1E2oHw
IDが真っ赤になってる人がいるな

209 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 11:11:51 ID:Oa1E2oHw
つか引用と改行だらけで見難いことこの上ない

210 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/11/18(土) 14:33:38 ID:est2CK54
ヲタは承知のうえで読むから良いとしても、未刊行作品は横溝御大の評価を
ダウンさせる危険性を秘めているのは気にかかるところではある。
今までに角川や出版芸術社から出た未刊行作品も面白いものは極一部に過ぎなかった。

211 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 14:57:53 ID:PB+vYbSc
ネットでひけらかすぐらいしか生き甲斐がないんだよ

212 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 16:38:32 ID:C3F28EFo
>>210
なんか根本的に勘違いしてる
未刊行の作品の話なんて誰もしてないところに割って入って何を言い出してるんだかw

しかも、角川の2冊は未刊行作品集だけど出版芸術社の方は文庫未収録作品集。
つまり、一度は単行本化されているものが大半なんだよね。

読んでいないのがバレバレなのに、「面白いものは極一部に過ぎなかった」と
先入観だけの感想を書き散らす恥知らずな「読書人」(自称)

読んでないのに読書人とは、これいかに?

213 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 16:55:24 ID:UnXwWq2w
よそのスレッドの書き込みを勝手につなげて貼ったらもはやスレッド内容に則した云々もねえな

214 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/11/18(土) 21:16:18 ID:CLHvAYT1
さてと、「双生児は囁く」に収録された「蟹」、「あとから考えると、…」
これは第何章の書き出しか?
また、「喘ぎ泣く死美人」に収録されたショート・ショート・ストーリー集に
登場する人物で、別の作品(角川文庫に有り)の主人公でもある人物は誰か?
くだらない御託を並べず、さらっと書いてみたまえ。


215 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 21:20:24 ID:oCJQTbON
誰に対して言ってるのコイツ?
真性バカ?

216 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 21:21:23 ID:2Gv4scqE
スルーもできないバカがなにをいうか

217 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 21:51:28 ID:4Z35nNjo
>>215
>>4を読めばわかるように真性バカなんだよ、君の言うとおり。
だから構ってやるな。


218 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 23:47:29 ID:9nf3YX+b
真性のキチガイだよ。
本人は、自分は大学の非常勤講師で、
2ちゃんで「講義」をおこなっている
と思い込んでいる。

219 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 23:57:49 ID:fF8WL37G
212は他板からの改竄&コピペ
もとのレスはこちら↓

書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その12
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1163515760/29-30

読んで分かるように212( ID:C3F28EFo )は
「このスレに書くべき話題だから」ではなく
このスレを荒らすのと
専ブラでNGワード登録しても見えるようにすること
が目的で改竄&コピペしている

2ちゃんねるガイドの「荒らしに反応したらあなたも荒らしかも。。。」を
お忘れなく!

220 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 00:27:07 ID:fJrBwQcP
殺人鬼出た?

221 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/11/19(日) 16:21:21 ID:tI+AcYue
お遊びは別とすれば、未刊行でも未収録でもどっちでもよいが、
これらの作品集の刊行が横溝御大の評価にプラスか否かという点が
肝心要なことである。
ゆえに、
>殺人鬼
これも今更わざわざという感が強い程度の出来の作。
あぼーん状態でも良かったかと思う。

222 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 17:30:51 ID:gIqYqco5
>>221
> お遊びは別とすれば、未刊行でも未収録でもどっちでもよいが、

30氏の突っ込みが余程痛烈だったようで、「どちらでも構わない」だとさ。
以前絶版と品切れとの混同についてゴチャゴチャ言ってた人間が、同じ口で何を言うのやら。

> これらの作品集の刊行が横溝御大の評価にプラスか否かという点が
> 肝心要なことである。

えーと。
出版事業は作家の評価付けのためにあると、こういうことですか。
学歴、売れ行き、ベスト10、受賞か否か等、妙に格付けにこだわりますな。

> ゆえに、
> >殺人鬼
> これも今更わざわざという感が強い程度の出来の作。
> あぼーん状態でも良かったかと思う。

出版物に対する呈のいい検閲行為を是としますか。最低だね。
やはり各出版社から持ち込み原稿をボツにされた悔しさからですか?

223 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 18:07:19 ID:yXni+OiR
30 名前: 名無しのオプ [sage] 投稿日: 2006/10/28(土) 22:07:42 ID:4Tlt2UDq
>>29
28もコピペだよ。このスレの667番ね。
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1160131467/666-667

ちなみにコピペ元にはもっと確信に触れた反論666が書かれているんだけど、
なぜかそっちはコピペされていないんだよねw



30氏の突っ込みってこれ?
まあ222もコピペみたいなんだけどねw

224 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 19:32:32 ID:W+O9LtfS
>>223
かまうな。お前もうざい。

225 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 19:48:06 ID:iw6QSwXW
>>210
それ以前に「未刊行」でも「未収録」でもなく「翻訳作品」が話題になってる、ってことにまったく気づいてない。
そこでいきなり>>210 なんて意味不明のこと書くからおかしいんだよな。
なのに「殺人鬼」という>>210を書いた時点ではまったくでていないことばだけを頼りに強引に話をまとめようとして
るところが悲しすぎる。

「未刊行」でも「未収録」でも「翻訳作品」でも、
傑作でないものが刊行されたら横溝正史の評価が下がるという理屈も理解できませんね。
肛門君は作家に対する評価というものと、学校の成績とを混同しているのでしょうか。

226 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/11/19(日) 21:31:57 ID:kYDbiRlD
断言出来ることは>>225のような内容のレスを書く奴は横溝御大の作なら
なんでもOKという真性のヲタということ。
社会的評価という観点が皆無なのである。
本陣、蝶々、八つ墓、人形佐七(セレクション)くらいしか入手出来なかった時代が
懐かしくすらある。

227 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 21:39:34 ID:b6vIpF2W
「社会的評価が大切」→「ボクちんは他人の評価がすべての風見鶏です」

228 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 21:47:17 ID:iw6QSwXW
>>226
「横溝正史の作品は全て傑作!」とは言っていないようだけど?
横溝正史の全作品を読みたがるということならば、
全作品に言及できる、つまり全作品を読んでいる(と自称する)書斎は、立派な「真性のヲタ」ですな。

229 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 22:16:52 ID:iw6QSwXW
>>226
> 社会的評価という観点が皆無なのである。

社会的評価ねw
ならば逆に訊きたいけど「未刊行」「未収録」「翻訳作品」が出ることで、
横溝正史の社会的評価とやらが何がどう変わるというのかな?

その作品で横溝正史がナチスのホロコーストを全面的に肯定でもしているというのなら
成程「社会的評価」は地に落ちるだろうけどなw

230 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 22:25:03 ID:yXni+OiR
そんな意地になってコピペ繰り返さなくても・・・

231 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 22:50:16 ID:L3PKlxDW
>>226
>本陣、蝶々、八つ墓、人形佐七(セレクション)くらいしか入手出来なかった時代が
>懐かしくすらある。

いつの時代のことだよ

232 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 23:10:30 ID:R2EwGH0v
222は他板からの改竄&コピペ
もとのレスはこちら↓

書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その12
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1163515760/59

読んで分かるように222( ID:gIqYqco5 )は
「このスレに書くべき話題だから」ではなく
このスレを荒らすのと
専ブラでNGワード登録しても見えるようにすること
が目的で改竄&コピペしている

2ちゃんねるガイドの「荒らしに反応したらあなたも荒らしかも。。。」を
お忘れなく!

233 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 23:13:39 ID:R2EwGH0v
225も他板からの改竄&コピペ
もとのレスはこちら↓

書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その12
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1163515760/61-62

読んで分かるように225( ID:iw6QSwXW )は
「このスレに書くべき話題だから」ではなく
このスレを荒らすのと
専ブラでNGワード登録しても見えるようにすること
が目的で改竄&コピペしている
(だから1行目のレスアンカーをわざと間違えている)

2ちゃんねるガイドの「荒らしに反応したらあなたも荒らしかも。。。」を
お忘れなく!

234 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 23:19:29 ID:R2EwGH0v
228〜229も他板からの改竄&コピペ
もとのレスはこちら↓

書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その12
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1163515760/74-75

読んで分かるように228〜229( ID:iw6QSwXW )は
「このスレに書くべき話題だから」ではなく
このスレを荒らすのと
専ブラでNGワード登録しても見えるようにすること
が目的で改竄&コピペしている

2ちゃんねるガイドの「荒らしに反応したらあなたも荒らしかも。。。」を
お忘れなく!

235 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 00:15:46 ID:pmgNyd4J
ミス板タイトル、横溝になっとるな
前のはイマイチだったから嬉しい

236 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 00:48:58 ID:tgWWhXEz
>>235うんあれかわいい。

ごめんなさい。そんで、殺人鬼は出たんですか?
おしえてちゃんでほんとゴメンだけど教えてほしい。

237 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 00:58:39 ID:6XcYLS/k
ホントだ。バナー可愛いね。
私もこのスレで好評だったから『夜歩く』購入。
視点が探偵じゃないのがちょっと寂しい気が…。
でも一気に読んじゃったよ。面白すぎ

238 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 06:53:28 ID:rSWrwzFJ
>>235
なんで今この時期なのにスケキヨを使わなかったんだろうなw

239 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 09:50:44 ID:cqLALDGN
バナーは定期的にローテーションで架け替えてるだけなんだが。

240 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 12:36:39 ID:lJ76mrwO
全然知らんかった
バナーが見られる専ブラって無いかな

241 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 19:34:43 ID:6IhPrmwJ
あのバナー四年前に見たな。

242 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 20:28:07 ID:QEoE6e1F
>>240
Jane Doe

243 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 22:18:52 ID:BpxAqAIg
>>240
ぞぬなら「ぞぬのめ」を導入すれば見られる。

244 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/11/20(月) 22:53:57 ID:jMti/8EL
>>242
死体かよ(w

既に指摘したとおり、未収録作品の類の問題は、
>面白いものは極一部に過ぎなかった。
ということである。
たまたまこれを手にした初学者の評価が懸念されるところである。

245 :_:2006/11/21(火) 12:31:57 ID:A2gF/kaM
スルー

246 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 21:44:52 ID:0MzMqWu4
金田一はニューギニア戦線に戦争に言ったそうだが、
やはり人を殺めたり、人肉食を行ったりしたんだろうか?
ガダルカナルほどではないにしろニューギニアでも結構、補給不足から
人肉食が行われたからな。

他に住民レイプとか住民殺害もしたのかな?
まあこれはオーストラリアあたりの作ったプロパガンダだと思うけどね。
最近、ニューギニアで教会の人間が皆殺しになった事件が
日本兵の仕業ではなく地元民だとわかったりしてるし。

247 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 02:28:54 ID:+iGe9HBn
>>246

スレタイ読める?

248 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 02:37:51 ID:mFeD2jCs
>>247
ageレスは放置が基本

249 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 03:54:12 ID:siH28CQ1
6行以上のレスはろくでもないことも基本

250 :246:2006/11/23(木) 16:55:43 ID:FnlPExT1
はあ? そんな変なレスかな?
金田一も戦争で人を殺めたり残虐行為に加担したか聞きたかっただけだ。
金田一作品を全部読んだであろう熱心なファンに原作にそんな記述があるか聞きたかっただけ。
まあ確かに後段は必要なかったかもしれん。

251 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 17:00:24 ID:dJOW6uWi
とてもじゃないがそうは読めん
放置放置

252 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 18:51:03 ID:0cNYQH8Z
探偵ってゲスな商売だからな

253 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 19:13:46 ID:/M8PdlDk
思想的なことをごちゃごちゃ言うんだったら
警官とかだってそんなに綺麗な商売じゃねえし

254 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 20:30:02 ID:dS3OH/H3
横溝の捕物帖なんて、と思ってたが文七かっこよすぎ

255 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 22:12:20 ID:IburWEul
そういや佐7とか文7とか7にこだわりがあるのかな

256 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 22:21:57 ID:Gflc6KLm
半七捕物控からの転用だもんな

257 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 22:23:59 ID:IburWEul
転用ってw

258 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 22:49:54 ID:fnTueTiz
(佐平次+半七)÷2=佐七

あくまで名前だけだけどね。

259 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 23:01:30 ID:MsrzxmGR
そういえば金田一は国語学者の名前の転用

260 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/11/24(金) 21:32:32 ID:mjLcL5oQ
佐七のモデルは、半七捕物帳の「津の国屋」に登場するイケメン岡っ引人形常。
つまりネーミングもキャラも先行するこの偉大な作品の影響下にある。

261 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 21:48:00 ID:VQFJaSPs
昔、黒猫亭事件を読んで「首のない死体」ものの圧巻ともいえる作品と思っていたが、
とあるサイトの書評の「意味あんの? これ」というのを読んで、
よく考えたら意味がほとんどないのに気づいた。
実際、犯人がこんな手のこんだ事する意味がほとんどないような気がする・・・

262 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 23:33:05 ID:ImBX4hYp
ロマンに意味なんかいらなくね?

263 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 00:57:59 ID:yPzQh1A9
物語に意味を求めようとするのは日本の国語教育の悪しき弊害だな

264 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 01:12:04 ID:1jMNObtU
物語に意味を求めてるわけではないだろう。犯行に意味がないだけで

265 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 03:38:19 ID:/BfzP6DQ
あれだったふら普通にお目当ての人物だけ殺って変装して
逃げればいいだけなんじゃね?

266 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 05:44:18 ID:x/3gPBnu
目賀重亮  伊武雅刀

すげぇ楽しみw

267 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 16:24:10 ID:/ojU1wx9
フジはまだ稲垣金田一続けるのか。
もうやらなくていいのに。

268 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 18:42:34 ID:vLihTGID
また、稲垣の金田一やるの?
俺は結構出来良いと思うんだけどな・・・

269 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 18:45:24 ID:zwLb0rbf
おちゃらけた演出が横溝の世界とミスマッチ
稲垣はびっくり箱でもやってろ

270 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 19:51:18 ID:W3cp9vg5
犬が三毛の情報はないのか?
やっぱ石坂金田一が好きだ

271 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/11/25(土) 21:40:28 ID:fTFCkuI6
必然性という観点から言えば、本陣もあそこまで凝った設定は不要だと思われるし、
獄門は最早ゲーム感覚の世界になってまう。
必然性というものに細かくこだわると、ミステリは楽しめないのである。

272 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 22:04:29 ID:qow4GqeA
>>269
それは単に稲垣アンチなだけだろ


273 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 22:05:11 ID:5OMENtHJ
>>272
なんでそういう発想になるわけ?

274 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 23:25:13 ID:7+XzraM7
六本木で大画面で見てきたよ、老いさらばえた無残な外観の金田一を・・・。
豊川だろうが稲垣だろうが、若い役者のやる金田一を一刻も早く見たい気分だ。

275 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 23:28:14 ID:NA1XD8YU
>>274
スクリーンに向かって「蛆虫・・・」とか言わなかっただろうなw

276 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 02:11:31 ID:+JOB14J0
>>271
以前書いたこととは正反対ですなあ。

277 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 03:42:25 ID:NDlcfidv
276は他板からの改竄&コピペ
もとのレスはこちら↓

書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その12
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1163515760/170
(本文ではなくメール欄に書かれていることを改竄&コピペしている)

読んで分かるように276( ID:+JOB14J0 )は
「このスレに書くべき話題だから」ではなく
このスレを荒らすのと
専ブラでNGワード登録しても見えるようにすること
が目的で改竄&コピペしている

2ちゃんねるガイドの「荒らしに反応したらあなたも荒らしかも。。。」を
お忘れなく!

278 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 04:35:20 ID:NCgBsBda
稲垣の金田一は一度だけ、ちょこっと見たことあるな。
向いてないと思った。

279 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 07:44:29 ID:wPuAQ6QG
稲垣自体は毒にも薬にもならない状態だったが
雰囲気はなかなかよかった

280 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 07:44:59 ID:wPuAQ6QG
ドラマ全体の雰囲気がね

281 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 12:42:21 ID:DOFOLDy6
演出が悪い

282 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 01:09:56 ID:MjXQSUia
候補にいれてはいけないかもしれんが、長瀬金田一イイかもと思った

283 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 01:12:24 ID:7EXvJijY
キムタクが案外いいと思う
ただコミカル演出は絶対ダメ

284 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 01:28:05 ID:ehYFfTWI
出版芸術社の自選集の表紙、ちょっと買いたいと思わせるものではないなあ

285 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 01:38:45 ID:7EXvJijY
鮎川哲也コレクションの表紙よりは断然いいジャマイカ

286 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 02:08:13 ID:ioEAJtt6
出版芸術社の京極装丁はぜんぶ手抜き

287 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 03:30:15 ID:AovsaDvq
ジャニとかタレントは止めて
役者の発掘を!


288 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 06:45:35 ID:aLPtIpRp
上川はけっこう好きだったな

289 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 12:05:11 ID:PvQJIXiP
大泉洋は?

290 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 16:44:03 ID:/ruwxLNm
等々力警部に「お前のヒゲとは訳が違うんだよ!」とグチる金田一かw

291 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 18:41:33 ID:k7xqIhgz
若い頃の志村けんの金田一が好きだな

292 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 00:13:28 ID:tC/jtDJQ
ドラマの話題に誘導のリンク貼っておきますよ。
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1141659644/

293 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 11:41:34 ID:nPT3t/fK
やれやれ・・・

294 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 11:50:08 ID:DyLECFX5
これから、横溝作品を読もうと思うのですが、読む順番はありますか?

295 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 12:14:48 ID:FHNL/oHk
まずは由利先生ものだな

296 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 19:51:21 ID:ao99nevs
http://www.sukekiyo-kun.com/

スケキヨくんドットコムw


297 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 19:53:46 ID:r2xrMhmj
なんじゃこりはああああああああああ

298 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 08:13:53 ID:GP5S7L32
黒猫亭事件は非現実的なメイントリックより、
あるサブトリック(メール欄)の方がよっぽど実践的ないいトリックだと思う。

299 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 10:45:41 ID:IHyvHCTL
でもそれって戦前からあったベ?(メール欄)とか

300 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 19:18:53 ID:m7gSQRvx
猫のお墓に…ってのもあるしな

301 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 22:20:41 ID:gsC8HJuC
いや、個人的にはタンスの謎の方に驚いた。

誰かが「本陣」の魅力は三本指の男の最初の質問の真相とか
なぜ凶行直前に琴が弾かれたかといった脇の部分だと言って
いるけど、あの頃の横溝はその辺が神がかっていた。

302 :名無しのオプ:2006/12/01(金) 22:24:34 ID:ypVy1IAl
今日「本陣」読んだ。なんとなくドラマで見てトリックをチラッと見た事あるが
トリックそのものより、それをするに至った秘密に凄まじさを感じました。
さすが横溝。一筋縄ではいきませんね。横溝絶賛の「黄色の部屋」よりも面白い。
これに触発されて思うんですが、カーってのも横溝好きにはイケるんでしょうか?

303 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/12/02(土) 01:13:48 ID:O9lD6u9m
本陣の動機は、現代では理解し難いとの意見もあり、
特に女性にとっては犯人は2ちゃんねらー並のキティそのものかも(w

雰囲気的に横溝好きに好まれるジョン作品は、暗くグロな初期のアンリ・シリーズ、
過剰なドタバタユーモアに走る前の初期ギディオンものあたりかと思う。

304 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 01:24:38 ID:IK5kfO2B
乱歩が「本陣」書いたととしたら、三本指の男が復讐のために次々に一柳家の人間を
殺していき、鈴ちゃんあやうし、ってところで明智登場、ってことになるんだろうな
もちろんメなわけだw

305 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 09:27:14 ID:1O7kWjCf
「日本探偵小説全集」の横溝正史集しか読んでないから、
全作品に共通するかは分からないけど、
横溝氏の文体は漢字の開きが大変上手く、
読みやすいように思える。
どうよ?

306 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 10:13:02 ID:Qz0KEwIL
>>305
同意だけど、そのへんは出版社・編集者次第ってところもあって、
横溝の元原稿はもっと漢字多用してるよ。
同じ作品でも角川より春陽のほうが三割増しで平仮名が多い印象が。

307 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 12:04:25 ID:1O7kWjCf
そ、そうなのか……。
原稿をそのまま印刷するかと思ってた。

308 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 12:47:48 ID:XnrE7Rdn
角川春樹は、横溝作品を文庫にする際、
ターゲット層である若者が読みやすいようにと
片っ端から漢字をひらいてしまったと、
自伝やインタビュー記事で得意げに言ってる。

309 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 12:53:55 ID:1O7kWjCf
ほうほう、なるほど。
まあ、翻訳小説みたいに酷い開き(暗鬱をあんうつにしたり)が
使われているわけじゃないから、別にいいけど、
そうなってくると原文にも目を通したくなってくるね。

310 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 16:11:33 ID:Qz0KEwIL
今晩TBSで映画「悪魔の手毬唄」やります

311 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 16:12:14 ID:IK5kfO2B
TBSなんてローカル局見られません

312 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/12/03(日) 00:09:55 ID:WxofN7+Q
編集サイドの工夫の影響もあるだろうが、
横溝御大の作は文体等が大乱歩と比較しても読み易い感がある。
大部な作にも抵抗感を感じさせないのはこの辺も関係していよう。

「悪魔の手毬唄」は、映画もまずまずの話題にはなったが、
テレビの古谷金田一シリーズが全6回と見応えも十分で出来としては上かと思う。
しかし、TBSを見られない地方人、まさに無惨かなという感が強い(w

313 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 00:22:49 ID:XXA9QlkH
ローカルはローカルで別に機会にやるだろうし

314 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 00:53:37 ID:+aC6rw8F
>>304
それめっちゃ読みたいw

315 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 02:20:36 ID:Q9fkRj3+
「悪魔の手鞠唄」も「八つ墓村」も古谷シリーズが一番好き。
特に「八つ墓村」の最後の救世主登場は…
荻島真一、鰐淵晴子

316 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 04:43:28 ID:nlJv08fz
最後に人を集めて犯人発表会やるのは
金田一シリーズが発祥なの?

317 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 07:32:01 ID:D+AnUoWy
>316
ポワロもやってますが

318 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 21:37:05 ID:09uQbUS8
>>316はハジメの読みすぎじゃないかい?
「犯人はこの中にいる!」は耕助は基本的にやらないよ。
犯人と直面してなら言うけどね。


319 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 21:42:17 ID:R3anOXMx
原作でそれっぽい事やったのって「笛」くらいか?

320 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 21:46:05 ID:al6l1W6R
ってかもう集めるほど容疑者が残っていたためしがないw

321 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 21:49:19 ID:RS+Gef03
八つ墓村みたいに事件が解決してから一同の前で説明することはあるけどね。

322 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 23:05:25 ID:y+WxCBJy
横溝正史読本ってなんで高いの?

323 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 23:06:43 ID:RS+Gef03
>>322
単純に、市場に出回っている量が少ないからじゃないかな。

324 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/12/03(日) 23:29:17 ID:qGrH5hFP
映画版手毬唄も良く出来ている方だとは思うが、
俺も手毬唄と八つ墓(映画は駄作)は古谷金田一シリーズの方を推す。
十分に時間をかけて原作の怪奇なテーストの再現に成功している上に、
オリジナルな工夫も活きており、特に八つ墓のオチは見物である。

325 :名無しのオプ:2006/12/03(日) 23:49:57 ID:yq07rWL7
以前の映画の犬神家は一応売れたのだから、リメイクする必要ないじゃんって
思うのだが人気があったからこそのリメイクなのかな。どうせなら意外な作が見たい

326 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 02:58:00 ID:9rgvAKAy
おんなじ監督でおんなじキャストじゃねえ

327 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 06:13:59 ID:OGBpG8Su
>>326
竹子か梅子が島田陽子だったらよかったな

328 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 19:55:35 ID:KyC2As9e
ポスターの7個が犬神松子にしか見えない。
まあ深田恭子が見られればヨシ。

それにしても萌え萌えな八つ墓村をいつか作ってもらえないものか。
三本柱とも言える宝探し、ロマンス、親子の絆のほとんどすべてが
壊滅している代物ばかり量産されて、いつまでたってもマガジンの
漫画が一番という状況ではなあ。

329 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 21:29:02 ID:jJtbQqlW
>>328
いっそ日テレ土曜9時枠で連ドラ化すれば行けるかもな
辰也がジャニで典子が女子高生とかになるが

330 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 21:30:43 ID:JgF3iQ3j
お前ら「横溝正史探偵小説大全」(予価57,500円)は買いますか?
未収録2本入るらしいけど。

331 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 21:44:59 ID:IZGnywEo
>>330
詳細を

332 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 21:46:31 ID:IZGnywEo
ググってみつけた。ぜってー買う!

333 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 21:48:21 ID:IZGnywEo
でもSDじゃなくて書籍の形で欲しかったな

334 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 21:48:53 ID:pHUrnqDp
>>332
おまいこそ詳細をw

335 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 21:53:13 ID:JgF3iQ3j
ページ中央のお知らせの二番目を
ttp://www.kadokawa.co.jp/

336 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 23:26:48 ID:8Y+3MF5G
未収録作2本で六万円近い金を出させようとは、
角川書店、そちも阿漕よのう。




まあ俺も買うけどなw

337 :名無しのオプ:2006/12/04(月) 23:52:02 ID:4FXYM/s9
悪女にぴったりの夏木マリ版「八つ墓村」結構好き!


338 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/12/04(月) 23:52:45 ID:OYA+fjrl
実況スレを見ていて思うのだが、
「迷路荘の惨劇」は、それなりにボリューム感もある作なのだが、
未読者も多いようである。
あの解決は確かに異色。事件が静岡で相方が金田一のポン友である磯川や等々力
(彼らにも警察官としての立場があるし)ではないからこそ取り得た解決とも言い得る。


339 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 00:48:44 ID:PhtmKJzr
どうせ未収録なんかしばらく待てばそのうち何かの形で出てくるよ。

340 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 01:16:56 ID:aG6W2Smn
ワーズギアとセットってのがなんとも・・・
こんな専用端末がないと読めないなんて、ワーズギアが壊れたらまた数万円
出費しないと読めないわけだし、そもそもワーズギア自体がずっと販売される
という保障もない。これならまだテキストファイルのほうがマシだ。

341 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 01:24:31 ID:JMv3xHhC
あと2、3年たつと更に別の未収録作品が追加されたNewバージョンが発売される・・・

なんてことがありそうだしな。

342 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 01:27:38 ID:JMv3xHhC
>>335のサイトでは

「横溝正史探偵小説大全」
予約開始:12月20日より 本サイトの マイショップ にて
予約受付:平成19年1月31日締め切り
税込予価:57,500円(新読書端末ワーズギア本体+作品収録SDカード+専用ブックカバー)

一方
ttp://journal.mycom.co.jp/news/2006/11/22/421.html

ワーズギアは、新・読書端末「Words Gear」(ワーズギア)を12月20日より発売することを発表した。
価格はオープン。同社ショッピングサイトでの価格は41,790円となっており、現在、予約を受け付けている。

343 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 06:04:13 ID:YHiWVScK
ワーズギアっていうのをそんなに使うのかな

344 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 08:31:05 ID:kIbHtmRI
>>343
このスレの話題としてはずれ出しているので注意して。

345 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 10:39:46 ID:Qyt+Y2br
どんな形であれ横溝全集が刊行されるという話題がスレ違いですかそうですか。

346 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 12:01:17 ID:plfc4YVS
そうやってコテハンを排除していったわけだね。
ミス板住人全員の器量が問われる場面だな。

347 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 12:02:24 ID:DapA4dpD
まあコテは死滅すればいいんだけどな

348 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 12:15:36 ID:plfc4YVS
>>347
やっぱりそれがホンネですか。
かつてミス板は、上智やらねつてつやら個性きらびやかなコテハンがユニークな自説や
博識を披露しあう過疎板ならではの魅力に溢れた板だった。
その生き残りが書斎なんだが、ここまで嫌われるのを見るとミス板も変わったんだなあと思わざるを得ないなあ。

349 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 12:20:21 ID:kgHMOBmd
258 名前: 書斎魔神 投稿日: 2001/06/21(木) 14:44



                           平成13年6月21日
厨房板 御中
                              ミステリ板住人
                                 書斎魔神

         ミステリ板壊滅作戦について

 沈滞したミステリ板に厨房板の先生方の正義の一撃を
 加えてください。

 作戦日時 6月15日 夜8時開始

 よろしくお願い致します。


作戦日時を間違えたので大丈夫だと思うんだが、上記の
内容と同趣旨の一文を廃墟ロビー、ラウンジ、電波お花畑
ヒッキ―、CCさくらのレス数の多いスレにカキコしてしまったら
恐くなった。わたしは一般書籍スレに避難するが、何か今から
取り消す方法があれば教えて欲しい。
マジで頼む

350 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 13:00:32 ID:85s72k9z
上智やねつてつや黒猫缶や雷昔や天然八歩やらいつびるや羊バンターや
密室雀がいたころから、書斎は別格の嫌われ者だっただろ。

貧弱な読書量に反比例する尊大な口調で、どのスレでも鼻つまみだった。

他のコテハンは上智がやや問題のあるレスをしていた他は、概ねスレに
溶け込んで和やかに発言していた。ねつてつ氏に粘着するアンチが出没
したことがあったが、あれは良コテに嫉妬した書斎の仕業だったと思う。

351 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 13:06:55 ID:/7bQhyDJ
受注生産らしいけど、どれくらい売れるのかね>「横溝正史探偵小説大全」

352 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 13:30:12 ID:BVcNZdE6
そんなことはないと思う。
書斎はいまだにねつてつの書き込みを待望してるよ。

353 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 13:49:39 ID:85s72k9z
>>351
>完全受注生産(予定数に達し次第、締切となります。)

とあるのに、肝心の限定数は書いていないのか。まあ、200〜300かな。
高額商品だし。

>>352
名無しのお前に何故そんなことが判るんだ? いい加減なことを言うな。

354 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 13:56:43 ID:BVcNZdE6
いつも金欠のミス板住人諸兄には無縁の金額だな。
道理でこの話題を好ましく思わない連中が多いわけだ。

355 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 19:24:51 ID:plfc4YVS
>>353
書斎はよくねつてつっぽい名無しに対して、ねつてつであるか確認するようなレスをつけている。
古きよき時代を知っている世代ならではだと思う。

356 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 19:46:36 ID:ivh2APTX
ところで国仲涼子の美禰子さんて、イナカモノっぽくなっちゃわないかな?

357 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 21:55:23 ID:tT1ISNkb
気位の高そうな、高潔なブサイク女優など存在しないので・・・。
ヒロインに売れっ子の美人を連れて来なしゃーないので、
せめて垢抜けないのを選んだんではあるまいか。

358 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/12/05(火) 23:13:36 ID:IVQd6/R1
リメーク版「犬神家の一族」公開に併せて、原作本に限らず横溝作品のキャンペーンを
大々的に打っても良い時期かとは思うが、相当規模の書店でも犬神原作の平積みさえ
見かけない。
こんなところにも70年代とは異なる活字離れを感じさせるものがある。
横溝ブーム当時には、メディアミックス戦略には無関係な春陽文庫まで便乗気味に
横溝作品を売りにかかっていたものだが…

359 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 23:14:10 ID:3gyX4gbv
>>351,>>353
今回の大全はワーズギア普及のためのキャンペーンでしょうから、
予定数はあってないようなものではないかと。

しかしたとえワーズギアが普及したとして、数年後には新世代機種が登場するでしょう。
そのとき果たしてSDメモリーカードが互換できるのかどうか心配ですね。


360 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 00:25:57 ID:XMV0t6Qu
PS3とwii買ったからワーズギアに出す金がない

361 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 11:39:16 ID:JZ9AEGQY
>>359-360

参考になりました。このへんでとどめて、最近多い横溝本新刊の話題へでも移りましょうか。

362 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 12:34:04 ID:2KRIUu+A
じゃあまずあなたが話題ふりなさいよ

363 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 12:45:24 ID:cW/WSMFB
>350
懐かしいなあ。
あのころはよかった。
今はクソコテしか残ってない...。

364 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 16:53:26 ID:OZ/tucRl
>>363
コテハンを排除する風潮が強かったせいだろ。
これは現在まで続くミス板全体の問題だよ。

365 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 19:35:14 ID:nApZ3LZA
>>363
名無しの自演で自己賞賛レスをつけて
「俺はこれだけ支持されているので、俺の本を出してくれ」
と出版社に原稿を持ち込んでいる某しかね・・・

366 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 19:46:16 ID:OOJmovb0
書斎の話をしたいのなら最悪板か語録スレでやってくれ。
どうしてもここを荒らしたいのなら、いくら俺が言っても無駄だが・・・。

367 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 20:59:54 ID:bk1urOgw
ちょっと脱線するとすぐに「スレ違い」と言うくせにネタふりはしないチェック魔がウザいからワードギアの話も終わったしな。
「これが出る」→「高いな」→「他に使い道あるか?」→「スレ違い」じゃ話もできないだろ。

368 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 21:16:50 ID:2+9GjHLM
>>367
このスレを過疎化させたいだけのアンチだったりして

369 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 22:18:45 ID:OZ/tucRl
>>367
同意。
もとは普通の話題なんだが、叩きが入り始めると荒れる。
それはこのスレも同じなんだよな。

370 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 22:33:34 ID:fsbUSrJb
結局スレ違い厨房が叩きやりたいだけなんじゃねえの。
どっちがスレ違いだかw

371 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 23:04:53 ID:lPlwiqFc
>>369
なんでスレ違いと主張するやつの話が叩きの話しになるんだよ。日本語大丈夫か?

372 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 23:06:46 ID:OZ/tucRl
>>371
話しと書くと自演扱いされるから気をつけて。
そういう安易な自演認定も荒れる要因なんだけどね。

373 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 23:09:46 ID:VL/CJ3+7
スレ違いかどうか以前にくだらん

正史の話しろ

374 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 23:20:33 ID:lPlwiqFc
>>372
お前本当に大丈夫か?>>371のどこで自演認定してる?

375 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 23:24:05 ID:OOJmovb0
>>374
構うなって言うのが分からん?


376 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 23:24:56 ID:lPlwiqFc
ごめんね。

377 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 00:14:18 ID:BAVP0c1q
>>360
wiiといえばあのリモコンは面白そうだね。
日本刀にもなれば猟銃にもなる。

プレイヤーが田治見要蔵となり、
村人を殺戮して回るシューティングゲームなんて






任天堂が許可するわけがねえw

378 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 00:19:57 ID:TOPwzEAx
ゲームキューブでバイオハザードが出てたじゃん

379 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 00:44:51 ID:BAVP0c1q
>>378
あれはほらゾンビだから。

380 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 02:35:42 ID:2gfB2iSN
じゃあ、ゾンビとなった田治見要蔵が村人を殺しまくるってのは?

381 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 07:02:17 ID:xoEvh/2m
そもそもゲームなんか完全な板違い。これも荒れる原因なんだよな。
話題ならなんでも有りじゃないだろし。

382 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 10:35:26 ID:gGNCaXrh
いや、なんでもありだろ。ちゃねらーに話題を規制される筋合いはないし

383 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 10:41:27 ID:r+OLWEIZ
村人を二人づつ組み合わせてどっちかを殺すゲーム

384 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 11:03:07 ID:m2Eu1XM/
>>382
それはありえない。
ならなんでこんなにたくさんの板があり、そこにテーマ別のスレがたっているんだよ?
なんでもありにしたいなら、ネタバレもありということにだってなりかねないんだぞ。

385 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 11:58:30 ID:A4TyEz1e
>>384
そのとおり。
板の名前が「なんでもあり」である「なんでもあり板」でさえ話題に制限がある。
(このことは「なんでもあり板」のトップを見ればわかる。)

「なんでもあり板」に限らず、
各板のトップにはそれぞれの板のルールが明記されている。
「2ch総合案内」には2チャンネル全般に関するルールが明記されている。

「使い方、注意」の中の「使用上のお約束」の中に

> 近頃、初心者さんが増えてきたので、お約束をつくってみました。
> 基本的には、ユーザーの良識に任せたいのですが、
>「明文化したルールがない」ということを逆手にとって
>なにをしてもいいと誤解する人が多いので、、、

> 他人に迷惑をかけるのはやめようということです。。。

と書かれている。

2ちゃんねるは決して「なんでもあり」では無い。

386 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 12:09:19 ID:m2Eu1XM/
ゲームの話題は禁止の方向でまとまりそうだな。

387 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 18:26:03 ID:bs4p5eyl
http://game10.2ch.net/gsaloon/

ゲームサロン

ここらへ誘導しておくのがよろしい

388 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 19:40:31 ID:WxC9lFoA
ゲームでもマンガでも横正の話題なら何でもいいので続けましょう

389 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 20:19:34 ID:omhpmdJF
村に好きなタイプのキャラを配置して誰を犯人にするか決められる
シミュレーションなんかあったらダラダラ楽しめそう。

美禰子の父親が了念とか(もちろん名前は変更できる)、猿蔵と
典子が兄弟で葡萄酒工場を営んでるとか。その上で探偵も
恭子さんと六助君にしてしまって金田一や由利先生と張り合うとか。

390 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 23:48:17 ID:m2Eu1XM/
ゲームの話題は禁止と決まったら破るバカが出るんだよねえ。
空気が読めないと俗に言う香具師ですな。

391 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 00:02:21 ID:WxC9lFoA
決まってませんが

392 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 00:20:27 ID:ZocKVukH
>>390
前に「ネタバレ禁止」が話題になった時にネタバレしまくったバカが出ましたね。

393 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 00:22:37 ID:APXz2pX2
まあなんだ

決まっていない=際限なくやっていい

ってことじゃないと思うがな。


ということであとは自治スレで

394 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 01:26:43 ID:Ahj64fAY
361がよけいなチャチャいれたからこうなる

395 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 06:52:27 ID:15GifLyX
>>393
前半には同意。
後半には同意できない。スレ内での些細な出来事なんだからスレ内で解決すべきだから。

396 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 09:57:35 ID:IVq41JEH
ゲームといえば、金田一の推理ボードゲームが昔あったな。

犯人や凶器等という幾種かの分野のカードがそれぞれ数種類あって、
それぞれ一枚づつ抜き取って伏せておく(これが事件の真相)。
プレイヤーは各自各分野から一枚づつ引いて自分だけの手がかりとし、
何やかやで(遊び方忘れた)ゲーム進めて、
最終的に伏せられたカードが何なのかを当てっこするという奴だった。

397 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 10:56:19 ID:NeMIpeYN
>>395
でもこのままスレ違いどころか板違いの話に流されまくりってのもねぇ。

>>396
空気嫁。
それとも君が知っている横溝正史はゲーム製作者なのか?

398 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 12:00:45 ID:15GifLyX
>>396
ここまでくると嫌がらせに近いものがあるよな。
ゲームの話題を嫌う人がいることを承知で書き込んでいる確信犯だから荒らし扱いでいいのでは?

399 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 12:04:52 ID:oeoNgY+y
むしろ、たいした根拠も示さずに執拗にゲームの話題を排除しようと
している人の方が荒らしに見えるんだが。

明らかにスレ違い(横溝と無関係)ならば注意されても仕方がないと
思うが、自分が興味ないというだけで他人の書き込みを罵倒するのは
ちょっとどうかね。

400 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 12:06:00 ID:Sp/5DWlO
>>397-398みたいなアホが挑発して
さらに荒れてるんだがな。

・・・もしかして、それが狙いか?

401 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 12:15:41 ID:9eoINvCS
糞コテがいなくても荒れるんだねこのスレって

402 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 12:17:14 ID:poBav1eE
>>396>>377以降の「横溝ゲームを出すとしたら」という話題とは別物だと思うが。
「金田一の推理ボードゲームが昔あった」と言ってるじゃないか。
そういう話題すら禁止なのか?
過剰な自治は止めてほしいよな。
これじゃ近日公開される映画の話も一切できないぞ。





403 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 12:17:50 ID:yhF6t5at
1)話がそれる
2)スレ違いを指摘する
3)無視される
4)荒らす

この繰り返し

404 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 12:18:02 ID:poBav1eE
>>401
いや、いそうな気がする。

405 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 12:19:52 ID:yhF6t5at
あげくは仮想糞コテを持ち出して自演かw

406 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 12:34:13 ID:oeoNgY+y
横溝本スレなんだから、横溝原作の映画、ドラマ、漫画、ゲームの話も含めた
総合スレだろ。上の方で電子出版の話題にケチをつけてた奴とかなんなんだ。
横溝本人が執筆した書籍の話題しか認めない、とでも言うつもりか。

他人がふった横溝関連の話題を否定する奴は荒らしとしてスルーすべきだな。

407 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 12:42:27 ID:15GifLyX
電子書籍はまだしもゲームはなあ‥。
どこのスレでもそうだけど、ゲームの話題になるとやたらマニアックに語りだして横道に逸れるケースが多いんだよ。
電子書籍の話題にすらついていけなかった住人が多いくらいだから、その可能性は大いにあると思うよ。

408 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 12:52:18 ID:oeoNgY+y
電子書籍の話題については、>>344がまったく場違いな仕切りを入れただけで
>>354は「道理でこの話題を好ましく思わない連中が多いわけだ」と決め付け
>>407も「電子書籍の話題にすらついていけなかった住人が多いくらいだから」
と勝手に事実であるかのような書いている。悪質だな。

409 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 12:55:21 ID:ZocKVukH
>>406
>横溝本スレなんだから、横溝原作の映画、ドラマ、漫画、ゲームの話も含めた
>総合スレだろ。

いくら総合スレといっても、ここは「ミステリー板」なんだから、
板の趣旨から外れた話題はダメでしょ。

それに、映画やドラマ、漫画、ゲームといった類の物は
いくら「横溝原作」と言っても、制作した人や演出した人、
あるいは演じた人などの主観が入る危険がある。
(それが原因で、作品のイメージが原作とは異なってしまうことがある。)

さらに映画やドラマなどでは、
演じた人と原作のイメージとが話題になる場合がある。

いくら横溝原作の作品の話題といっても、そこまでいってしまったら
「ミステリー板」で扱う話題では無くなってしまうでしょ。

410 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 13:09:22 ID:oeoNgY+y
>>409
>いくら総合スレといっても、ここは「ミステリー板」なんだから、
>板の趣旨から外れた話題はダメでしょ。

>いくら横溝原作の作品の話題といっても、そこまでいってしまったら
>「ミステリー板」で扱う話題では無くなってしまうでしょ。

「ミステリー板で扱う話題」をお前が勝手に決めるな。
ここは「横溝正史自身が書いた書籍」のため【だけ】のスレじゃない。

411 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 13:11:36 ID:0FQVipy5
>他人がふった横溝関連の話題を否定する奴は荒らしとしてスルーすべきだな。

「荒らしとして」は必要無いでしょ。

そもそも、今話題になっているのは、
ふられた話題が横溝関連とはいえ、このスレで扱うのにふさわしいかどうか、
なのであって、それを無視して「否定する奴は荒らし」と決めつけたら
どっちが荒らしか分からないよ。

412 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 13:20:23 ID:15GifLyX
>>410
ここは書籍分類に属するミステリ板なんだから、ある程度話題が限定されるのは当然だと思うよ。

413 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 13:23:20 ID:mbCP9aOF
>>410
>「ミステリー板で扱う話題」をお前が勝手に決めるな。
キミもね。

414 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 13:23:36 ID:pOxprtjr
>>411
横溝関連なのに、このスレで扱うのにふさわしくない話題って何だ?
誰がどんな基準でそれを決めるんだ?

やっぱり「荒らしとして」でいいような気がする。

415 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 13:34:36 ID:0FQVipy5
>>414
>このスレで扱うのにふさわしくない話題って何だ?

>>409が書いているように「ミステリー板」の趣旨から外れた話題だよ。

416 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 13:46:38 ID:DjQfghrK
>>410
じゃあ金田一少年の話題はここでいいの、
となってしまうよ。

417 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 13:55:02 ID:ZocKVukH
>>414
なんか論理がメチャクチャだな。

>>411>>406
>他人がふった横溝関連の話題を否定する奴は荒らしとしてスルーすべきだな。

の「荒らしとしてスルーすべきだな。」の部分に対して
>「荒らしとして」は必要無いでしょ。

と言っていて、
>そもそも、今話題になっているのは、
>ふられた話題が横溝関連とはいえ、このスレで扱うのにふさわしいかどうか、
>なのであって、

と、>>406が言っている
>他人がふった横溝関連の話題
の内容がこのスレで扱うのにふさわしいかどうか、とは別の話題だと言っている。

だから、
>やっぱり「荒らしとして」でいいような気がする。

の「やっぱり」は根拠が無い。


418 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 13:59:07 ID:19zz8WQj
>>406
おれもそう思う
スレ違いだと思う人が多かったら自然にスルーされるだろうし、そうでなきゃ会話が続くだけだろう
はなから「関係ない」「荒らし」って決めつけて批判する排他主義者は了見が狭すぎだ
そもそもミステリー板は小説だけの板なんて決まりがあったか?

419 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 14:46:05 ID:oeoNgY+y
>>416
金田一少年は横溝正史原作ではないし、そもそも他にスレッドがあるから
当然スレ違いだわな。

そういう屁理屈しか言えないということは、真っ向からの反論はムリか。

420 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 14:46:29 ID:mbCP9aOF
>>418
>はなから「関係ない」「荒らし」って決めつけて批判する排他主義者は了見が狭すぎだ

>>406の最後の行をよみましたか?
はなから「荒らしとして」と、決めつけて「スルーすべきだな」と
排他主義まるだしの発言をしていますよ。

421 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 15:56:29 ID:19zz8WQj
>>420
>>418を書いてから気付いたが>>406の最後の行はおかしいな。これじゃどっちもどっちだ
金田一少年は極端だが横溝映画、横溝ドラマ、横溝原作漫画ぐらいならいいんじゃないの
ここにその話題を持ってくる人が出るたびに「荒らし」「スレ違い」と言って追い出すのはさすがに変だろう

422 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 17:09:54 ID:mbCP9aOF
>>421
そうですね。
小説以外は完全排除、なんていうのは変ですし
ある程度のところで線引きすればいいと思います。

具体的な線引きの基準については、自治スレで
話し合って決めていけばいいと思います。

映画やテレビドラマ、漫画などについても、
この板にふさわしい話題か、あるいはそれぞれの板の方がいいかは、
その内容によって吟味するべきでしょう。

423 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 17:47:08 ID:YUub2xtO
電子書籍を排除したのがそもそもの失敗。
ゲームはさすがにダメでしょう。しない人も多いし、ディープになりがちな話題だから、しかるべき板でとするのが適当なのでは。

424 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 18:07:52 ID:OqmBvJXO
ゲームったって>>396のように「昔、金田一のゲームがあった」くらい問題ないだろ。
>>397みたいに「それとも君が知っている横溝正史はゲーム製作者なのか?」
なんて突っかかる必要あるのか?
延々と続くのならまだしも、ちょっと話を出したくらいで荒らし扱いするから問題なんだよ。


425 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 18:42:31 ID:TvCm0czL
自治スレでやれ

意地でもここでやるのだと屁理屈こねてるやつが一番悪質
自治スレだとお前は発言一つできんのか、と

まあこう書けば書くほど、荒らすのが目的のあんたらはここでやりたがるんだろうが・・・

426 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 18:54:50 ID:Sp/5DWlO
>>425
荒らし乙

427 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 19:17:56 ID:15GifLyX
>>425
自治スレでやったってここの住人の一部しか行かないからねえ。
例えしつこく誘導したって大多数の住人は自治なんて興味ないと思う。
だから啓蒙的な意味合いでも、ここでとことんやったほうがいいんだよ。

428 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 19:29:44 ID:uslYqj9j
またIDが真っ赤になってるage厨が騒いでるのか。毎度毎度判りやすいこって。

429 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 00:16:42 ID:b2oGK/Ps
このスレに限ったことじゃないけど、ゲームの話題が出ると何か
ヒステリックに排除する人ってよくいるよね。
何かゲーム厨みたいのって他のスレや板で某コテみたいに問題の奴が多いのかな?
俺自身ゲームには興味がないので別にそういうネタでしばらくレスが経過していても、
勝手にやってれば、って感じで放置すれば済む話だと思っていたんだけど。

430 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 00:18:54 ID:U2HbCCp0
ゲームだけじゃないけどね
嫌なら自分から話題を出せばいいのに

431 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 02:27:24 ID:Qmw1xmJ2
2chの過疎板に色濃く残る古い因習が巻き起こす痴の惨劇

432 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 06:52:56 ID:7crETFLT
黒猫亭のトリックはやっぱり酷いね。
そもそも(メル欄1)の利点は
被害者・加害者の入れ替わりで自分を追及からそらす事なのに
このトリックの場合は(メル欄2)なので話しにならない。
それだったらお目当ての人間だけ殺して埋めて逃亡しろよな。

433 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 08:00:50 ID:qCvfh5Pk
唐突な「やっぱり」キター

434 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 09:53:45 ID:Awbco85c
>>432
専ブラをつかってる者たちへのいやがらせか


435 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 10:16:12 ID:Z9jKCotx
小説の話が出たら今度はいやがらせレスとメル欄への文句か
このスレに頭のおかしいやつが数人いるだけって気がしてきたよ

436 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 10:53:00 ID:Awbco85c
メル欄の件は過去スレでも何回か話題になっていたはずだがな

437 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 11:09:50 ID:cUP8D4MC
メール欄ネタバレルールも賞味期限切れなんだよなあ。

438 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 11:16:08 ID:nrC8N6YO
きちがいage厨じゃがしかたがない

439 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/12/09(土) 11:34:41 ID:DuTpiCls
現行の角川文庫のラインナップを見ると、最新刊「殺人鬼」の出来の悪さ、魅力の無さ
が際立つものがある。前にも書いたが、「なぜこの作を…」という感が強い。
「悪魔の寵児」「悪魔の百唇譜」等も芳しくない出来の作ではあるが、駄作・愚作なりの
トンデモで駄目な魅力があるが、本作は凡作そのもの。
内容面だけから言えば、金田一シリーズなら「幽霊座」「吸血蛾」あたりのセレクトが
妥当だったのではないか。

440 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 12:34:17 ID:45ZAY5aZ
じゃあここから金田一もの以外でいちばん好きな横溝作品をあげていく流れ↓

441 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 14:35:25 ID:+GyoMMCk
そりゃお前真珠郎だろ

442 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 16:42:48 ID:psls/tBF
旬なんだし、金田一ものを語る方が楽しいだろう。
書斎がリードしてるからといってわざわざひねくれることもあるまい。

443 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 17:39:11 ID:QxFmsKTA
>>440

上海氏は短編ながら面白かった

444 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 18:26:00 ID:n01CkZtU
「山名耕作の不思議な生活」みたいな初期の短編が好きだよ。
「ネクタイ綺譚」(字を忘れて、思わず検索しちゃったよ)みたいなユーモアものも面白い。

445 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 19:08:41 ID:Si1MCyn7
>>440
由利先生ものならば『夜光虫』だな。
そしてノンシリーズなら『蔵の中』。

446 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/12/09(土) 21:17:59 ID:9vg0635X
由利先生シリーズで「夜光虫」は無いだろ(w
終盤の展開は出来が悪い少女漫画まがい。
やはり第1には「真珠郎」を推す。
「仮面劇場」も面白いが「真珠郎」の二番煎じの感もある。
蝶々は傑作なのは間違い無いが、由利先生シリーズの特色である強い怪奇性を欠くのが気
にかかる、まあ、別格扱いも可かといったところか。
金田一シリーズは、論者により意見を異にするであろうし、またそれで当然かと
思うほど作品内容もバラエティに富むものがあるが、俺は本陣が1番好きである。
ノンキャラ長編なら横溝流にウールリッチ的世界を描いて成功している
都会派ミステリ「女が見ていた」を推す。

447 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 21:38:02 ID:HKLYe9qQ
>>445
「夜光虫」はいいね。出版芸術社の時代小説コレクションにも、隅田川の川開きで始まる
中編があったけど、あれはどっちが早いんだっけ?

いずれにしてもヨコセイお気に入りのシチュエーションであることは間違いないね。

448 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 21:44:53 ID:Q6xnriQ4
>>447
早速時代小説コレクション確認したら昭和31年ってある。
「夜光虫」のが20年先のようですね。


449 :夜光虫 ◆K4iVTgaGxQ :2006/12/09(土) 21:59:48 ID:pJW0SIWg
>>445>>447
おお、俺の他にも夜光虫をいいと言ってくれる方がいましたか。
あれは傑作とは言えないかも知れないけど、何か雰囲気が好きなんですよ。
ところでヒロインの「琴絵」という名前、「女王蜂」とか他の作品にも登場していましたね。
横溝先生お気に入りの名前なんでしょうかね。

450 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 00:35:15 ID:YR7nn0l7
>>440
丹夫人の化粧台。
ありえねーwとは思うけれどなんだか好きだ。

451 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 01:02:21 ID:9C+HrBPF
『鬼火』イチオシ

ところでこの前スカパーで『鬼火』やってたんだけど
ガッカリダッタヨ!


452 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 01:46:49 ID:/twEzmrD
>>445
「蔵の中」は俺も好きだな。
というより角川文庫「鬼火」に入っている話は全部好き。

俺は実は「蔵の中」は映画を先に見たんだけど、
「遊びをせんとや生まれけん」というあの歌を
梁塵秘抄で見つけたときは嬉しかったな。
「ああ、あれはここから取ったんだな」って。

453 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 07:36:41 ID:qsEOFSv5
>>449
>あれは傑作とは言えないかも知れないけど、

別に作品の優劣を語っているわけじゃないからいいんじゃない?
あくまで「いちばん好きな」金田一もの以外の横溝作品を語るんだからさ。
一級の作品を好きになるべきで、二級の作品を好むべきではないなんて、
そんな狭っくるしいアホなことは誰も言ってないよ。

そんな俺は「塙侯爵一家」が好きだったりする。

454 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 09:02:21 ID:zTh5QJ72
>>449
コテを名乗るほどのものも書いてないくせにコテで書くなや。

455 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 09:04:12 ID:fMDz3Glb
>>449
横溝の女性キャラの名前はパターン化されてるからな。
克子とか由希子とか早苗とか・・・・

まあ、横溝に限った事じゃないけど・
乱歩の場合は美弥子とか・・・

456 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 09:58:04 ID:QSLLsPeD
双仮面いちおし

457 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 10:00:35 ID:+Ph6xVhS
明治の小説なんて露子さんばっかりだぞw

458 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 12:29:30 ID:yxMLxOL7
自選集にしろ最近のブックカバーはデザイナーの仕事が多いせいか
レイアウトばかり凝って魅力の無いものが多いな。
戦前の挿絵画家による単行本の装丁は美しいのに。

459 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 12:32:50 ID:Keb9DVqs
>>454
今度から、「なや」ってコテハンを名乗ったら


460 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 14:58:17 ID:+jt8NjOF
髑髏検校もいい

461 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/12/10(日) 16:20:18 ID:BQhWTSXo
「夜光虫」の評価は、
>あれは傑作とは言えないかも知れないけど、何か雰囲気が好きなんですよ。
まあ、これなら納得出来るかな。
確かに、江戸情緒漂う冒頭はまさに妖異な絵双紙の世界、
物語に期待感が高まるのだが…
「真珠郎」「仮面劇場」の後に読んだので失望は大きいものがあった。

462 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 17:14:09 ID:F1zmB3gQ
>>432
その中でも俺は「かいやぐら物語」がいいですね。

>>453
同感ですね。
今は好きな作品の話をしているわけですから。
いちいち他人が挙げた作品に優劣つけていくような奴がいるなら
それは只の荒らしということで無視していきましょうか。

>>454
コテハン叩きはルール違反。


463 :菊水兵馬 ◆L4hsBCQUs2 :2006/12/10(日) 17:21:45 ID:BOZekJ8m
>>452
角川文庫の「鬼火」は著者自選と思しき桃源社「鬼火 完全版」から
ノンシリーズの5短篇を収めたものだから、まさに戦前の耽美系列の
決定版というべき傑作作品集ですな。

元々は高木彬光が編んだ岩谷書店版「鬼火」がベースになっている
ようですが。

464 :462:2006/12/10(日) 17:27:00 ID:F1zmB3gQ
よく見直したらレス先の番号間違えてた…orz
×>>432
>>452

465 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 17:44:09 ID:JRlWH0in
>454
書斎に失礼だろ

466 :御手洗潔 ◆qDk4uVkU6s :2006/12/10(日) 18:36:20 ID:X0MP8C4z
横溝作品で「おさよ」って名前の女何回出てきたんだろうね?

467 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 18:51:32 ID:zTh5QJ72
>>465
夜光虫に対して言っているんだが。
書斎はベテランコテとしての地位は築いているだろ。

468 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 19:09:08 ID:pyBLO5DB
どうでもいい

469 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 19:20:10 ID:zTh5QJ72
>>468
そんなことはない。
書斎はミス板におけるコテハン排斥の歴史の生き字引だからな。
昨日今日思いつきで名乗ったような連中とは重みが違うよ。

470 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 19:38:29 ID:W5k4k2w/
258 名前: 書斎魔神 投稿日: 2001/06/21(木) 14:44



                           平成13年6月21日
厨房板 御中
                              ミステリ板住人
                                 書斎魔神

         ミステリ板壊滅作戦について

 沈滞したミステリ板に厨房板の先生方の正義の一撃を
 加えてください。

 作戦日時 6月15日 夜8時開始

 よろしくお願い致します。


作戦日時を間違えたので大丈夫だと思うんだが、上記の
内容と同趣旨の一文を廃墟ロビー、ラウンジ、電波お花畑
ヒッキ―、CCさくらのレス数の多いスレにカキコしてしまったら
恐くなった。わたしは一般書籍スレに避難するが、何か今から
取り消す方法があれば教えて欲しい。
マジで頼む

471 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 19:51:21 ID:zTh5QJ72
>>470
まあ何事も起こらず現在に至っているわけだからいいじゃないか。
いつまでも過去を引きずるのは男らしくないぜ。

472 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 19:54:29 ID:poO92pt8
荒らし歴が長くても何の自慢にもならん

473 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 19:58:13 ID:x8ZRWkAV
クソコテの自演を相手にしないように

474 :夜光虫 ◆K4iVTgaGxQ :2006/12/10(日) 20:02:44 ID:DBLFOi0C
>>455>>466
小夜子という名前もよく見ますよね。


475 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 20:16:48 ID:zTh5QJ72
>>473
↑こいつのことねw

476 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 21:12:38 ID:/Z+rE3Kr
荒らしをスルーすることをコテハンの排斥とはいいません

477 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 22:29:55 ID:zTh5QJ72
上智やねつてつが荒らしだったとでも?
それはおかしいだろ。少なくともミス板の総意ではないはずだぞ。

478 :ミス板の総意・書斎魔神は荒らし:2006/12/10(日) 22:32:03 ID:W5k4k2w/
258 名前: 書斎魔神 投稿日: 2001/06/21(木) 14:44



                           平成13年6月21日
厨房板 御中
                              ミステリ板住人
                                 書斎魔神

         ミステリ板壊滅作戦について

 沈滞したミステリ板に厨房板の先生方の正義の一撃を
 加えてください。

 作戦日時 6月15日 夜8時開始

 よろしくお願い致します。


作戦日時を間違えたので大丈夫だと思うんだが、上記の
内容と同趣旨の一文を廃墟ロビー、ラウンジ、電波お花畑
ヒッキ―、CCさくらのレス数の多いスレにカキコしてしまったら
恐くなった。わたしは一般書籍スレに避難するが、何か今から
取り消す方法があれば教えて欲しい。
マジで頼む

479 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 22:39:23 ID:YyNFBN1r
> ミス板の総意

ここ笑いどころですか?

480 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 23:39:47 ID:+Q00wAeR
乱歩の前スレで暴れた馬鹿がこんどはこっちで大暴れかw

481 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 23:51:09 ID:zTh5QJ72
>>479
おまいにとってはいにしえのコテハンは荒らしだったということか。
まあ一般論には程遠いと思うがね。

482 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 00:25:33 ID:CW4yzLjf
では皆さん、アホをからかうのは飽きたことですし、
話を本題に戻しましょうよ。

>>452>>463
角川版『鬼火』はどの話も一級の幻想小説ですね。
自分もノンシリーズではあれが一番好きです。


483 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 00:28:30 ID:f+7x4p4w
NGnameに馬を登録してるせいで>>463が見えてなかった

484 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 01:15:26 ID:/RTYds3I
スレまでが横溝らしいどろどろ具合だなw

485 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 07:04:25 ID:vDwkvjMx
まあこういうこともあるんじゃないの。しょせん2ちゃんなんだしw

486 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/12/11(月) 21:20:13 ID:51E8HUFV
横溝御大は「人間の生き様を描いてみた」なんて事は一言も発してはいないわけだが、
どろどろとした人間ドラマがその作品の大きな魅力なのは間違いなく、
これがトリックや犯人探し以上に面白かったりする作もあるわけである。
大乱歩とは異なりミステリとしてしか論じられないことが多い御大の作ではあるが、
戦争や封建制の影響下における人間ドラマという観点からも、もっと語られても良い作家
でもある。

487 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 21:35:43 ID:zLC45xpe
「青い外套を着た女」や「クリスマスの酒場」が好き。
好きで悪いかw

>>483
どろどろというより、ネチネチ自演馬が棲みついているだけです。

488 :名無しのオプ:2006/12/11(月) 23:22:20 ID:/aUdixlh
アマゾンで横溝文庫の売り上げが1位が殺人鬼なのは分かるとしても、
2位が笛なのは稲垣効果か・・・。

489 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 01:59:52 ID:45E2LjJF
「悪魔〜」のアキ子奥様と「女王蜂」の智子と「犬神家〜」の
珠世のうちどれが一番美人なんじゃろか?
性格とか内面の評価は抜きで

490 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 03:39:34 ID:niFMRcGL
それはやはり大道寺智子でしょう。

491 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 16:55:12 ID:45E2LjJF
智子なの? 珠世という答えが返ってくるかと思ってたよ

492 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 21:57:58 ID:voAUiDGj
珠世といえば、市川昆監督の獄門島を思い出した。最後まで見てあの結末には
驚いた。前作の犬神家は原作通りだったけど、今回サプライズなんて無いよね。
あっても面白いんだけど。

493 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/12/12(火) 22:22:34 ID:My+Vs5sP
俺的に一番好きな短編は「帰れるお類」。
と言うと、狙い過ぎであろうか(w
しかし、横溝御大がこんな新派みたいなものを書くとはねえ。

数多の美女が登場する横溝作品だが、どうもビビッドな存在感を欠くものがある。
大乱歩の黒蜥蜴ひとりに敵わないが、これは両マエストロの作家としての特質にも
関連したことであろうかと思う。

494 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 23:35:14 ID:x0EkCpY/
『獄門島』で金田一耕助が早苗さんに惹かれた真の理由が

巨 乳 だ っ た か ら 。

495 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 23:45:30 ID:32VPlckb
金田一の女性の好みもよく分からないな。

496 :名無しのオプ:2006/12/12(火) 23:50:15 ID:60q6vBec
巨乳なのか?早苗タン・・・

497 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 00:01:44 ID:3UcSmMuJ
ええー
オレは、復員して最初に出会ったまともな女性だったからという話を聞いたことがあるが?


498 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 18:09:02 ID:KCde+Dpp
金田一の惚れた女性は『獄門島』の早苗と『女怪』の虹子の二人だけど、
何か共通項ってあったかな?


499 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 20:58:18 ID:gLh+yJho
>>498
ふたりとも美しくて芯のつよい女性、というのが共通している。
有名なのは早苗だけど、金田一の本気度でいえば
虹子かな。金田一に振り向いてやれよ虹子さん


500 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/12/13(水) 21:42:50 ID:MFcXeCPs
天才肌(推理力)の人物に付きものの気が回らない部分もある金田一、
真面目でしっかり者の女性に惹かれるようである。
黒蜥蜴や大河原夫人の如き妖艶な美女に翻弄される耕助も1度見たかったような
気もする(w

501 :名無しのオプ:2006/12/13(水) 23:19:25 ID:kmEhbyxA
>>書斎魔神
『獄門島』で金田一耕助が早苗さんに惹かれた真の理由が

巨 乳 だ っ た か ら 。

502 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 00:56:01 ID:/kr3AKNm
またカマッテ君か

503 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 13:00:19 ID:svX33ctI
>>499
どうせ僕は道化師ですよ。

504 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 16:05:48 ID:4ngqnTB4
>>499
貧相な小男で金持ってなさそう(着物よれよれ)だからアウトオブ眼中だったんだろ。
金田一も本気で振り向かせたかったらもう少し身なりをどうにかしろよ。

505 :名無しのオプ:2006/12/14(木) 17:31:02 ID:p7Cxqegx
>>504
髪を洗うところから始めろ、だろw

506 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/12/14(木) 22:40:15 ID:VPzXIXOj
早苗は決して金田一を嫌ってはいない。
だが、島の人間として生きるという運命(というか使命)を受け止める
彼女にとって島を去るという選択は無く、こんな健気でしっかりとした面に
耕助は惹かれたのであろう。
ふられたというよりは、生き方の違いによる必然的な別れと読める。

507 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 09:42:09 ID:LpU21685
名探偵のプロポーズ

508 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 12:46:46 ID:gJKMPqM4
金田一耕助って、というか横溝正史ってすごいと思う。
普通、もしあれだけのストーリーと文章を書けたら、探偵はちょっとでも美形に書いてしまうだろうし……。
でも実際、金田一があんなだから探偵の登場にwktkもなく事件に集中できるんだね。
もちろん魅力がない、って意味ではなく。金田一好きなんだけど。

509 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 22:00:51 ID:1uK8pwYj
>>506
ブラボー!!!!!!!!!!!
書斎さんの恋愛の達人ぶりが伺えますね!

510 :名無しのオプ:2006/12/16(土) 22:35:05 ID:5EfaGFYr
>>508
推理小説に限らず、物語の主人公は個性が大事だからね。ホームズもポワロも美形では
ないが、読者を惹き付ける強烈な個性がある。金田一も同様。

511 :名無しのオプ:2006/12/17(日) 00:51:05 ID:W4Adm7Jd
>>508
キャラ萌えかよ・・
キモい。

512 :名無しのオプ:2006/12/17(日) 00:53:59 ID:ea+rSpj4
金田一も東京にいなくちゃいけない理由がない。
東京にいた頃も居候していたこともあったんだから島に残って早苗の婿養子になればよかったのに。

513 :名無しのオプ:2006/12/17(日) 15:24:03 ID:jUfOWDWC
何か裏金とか最近岐阜県が騒がしいなーと思ってたら、
いきなりニュー速に「八墓村」出てきてびっくりした。

906 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 15:10:50 ID:H//ywZ+s0
>>786
岡山の宇喜多秀家の近親の坂崎出羽守の旧臣が
落ち延びて根を張ったのが現・多治見市。
何代か前の市長もその末裔。

横溝正史が田治見要蔵のキャラを作るとき、
坂崎出羽のエピをモチーフにした。

907 :名無しさん@七周年:2006/12/17(日) 15:16:42 ID:H//ywZ+s0
「八墓村」が津山事件をモデルにしたのは有名だが、
疎開先の岡山の迷惑を考えた横溝が地元とは関係ない人物として、
多治見の連想から田治見要蔵という名前を作った。
ちなみに坂崎出羽は千姫のアレね。


514 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/12/17(日) 17:00:23 ID:WwbipJVE
八つ墓村は落武者を祖先とする村ではなく、逆にジェノサイドした側だから、
この辺は元ネタと大きく異なる。これでは文句の出ようはないわな。

515 :名無しのオプ:2006/12/17(日) 20:33:18 ID:BTjIeF5g


516 :名無しのオプ:2006/12/17(日) 21:19:37 ID:+QAZXcNA


517 :名無しのオプ:2006/12/17(日) 22:12:09 ID:QmLyrnD2


518 :名無しのオプ:2006/12/17(日) 23:05:49 ID:gO9n1TzV


519 :名無しのオプ:2006/12/17(日) 23:22:21 ID:nB3PCMG7


520 :名無しのオプ:2006/12/17(日) 23:23:04 ID:nB3PCMG7


521 :名無しのオプ:2006/12/17(日) 23:54:17 ID:hz80P172


522 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 19:19:26 ID:XP/BDIUS
で、みんな犬神家見たのか?

523 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 19:20:20 ID:qPr19e/Q
前回と同じ脚本であのキャストでは観る気しない

524 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 19:48:33 ID:DX6xI+PT
ジョン・レノン暗殺のTVニュースを見ながら、三津木五郎は一九六七年の恐ろしい事件を思い出していた。当時、大学を出たばかりの五郎はヒッピー姿で放浪中、瀬戸内海の刑部島で、金田一耕助と出会った。
その頃は、ビートルズの“ゲット・バック"が流行っていて、五郎のトランジスタ・ラジオからもよく流れていた。金田一はその島出身で、アメリカ帰りの億万長者、越智竜平の依頼で人を探しに来ていたのだ。
島とフェリーで結ぶ岡山県下津井港で、海に漂う仮死状態の男が上がり、「あの島には悪霊がとりついている、鵺の鳴く夜は気をつけろ……」と言葉を残して息を引取った。
そこで、金田一は別の事件で来ていた磯川警部と出会い、死体の男が金田一の探している男と同一人物であることを聞く。磯川は浅井はるという市子でもぐりの産婆の殺人事件で来ていた。
事件の前に、磯川は、はるから手紙を受け取り、二十年以上も昔、赤ん坊を取り上げたことで恐喝をしていたが、それが原因で誰かに狙われていると書いていた。はる殺しの目撃者はうす汚い風体の男を見たと言う。
島へ渡った金田一は、島の実力者、刑部大膳の経営する宿に泊った。大膳は、かつて相思相愛の仲だった刑部神社の娘、巴(現在の巴御寮人)と竜平の仲を裂いて、守衛と結婚させたことがある。
巴にはふぶきという双生児の姉がいるが、脳を患って離れに住んでいる。さらに巴には双生児の真帆、片帆という娘がいる。金田一が探していた男は、島にレジャーランド建設を目指す竜平の派遣した尖兵だった。
祭りを控え賑わう島へ、その竜平が凱旋帰郷した。数日後の夜、巴の婿である守衛が竜平が寄進した黄金の矢で胸を刺されて死んでいるのが発見された。さらに、行方不明だった片帆も絞殺死体で見つかった。
その頃、はる殺しの目撃者の見た男が五郎と判明した。五郎によると、死んだ母に自分は貰われた子であり、はるによって取り上げられたことを聞いたのだ。

525 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 19:50:18 ID:DX6xI+PT
ジョン・レノン暗殺のTVニュースを見ながら、三津木五郎は一九六七年の恐ろしい事件を思い出していた。
当時、大学を出たばかりの五郎はヒッピー姿で放浪中、瀬戸内海の刑部島で、金田一耕助と出会った。
その頃は、ビートルズの“ゲット・バック"が流行っていて、五郎のトランジスタ・ラジオからもよく流れていた。
金田一はその島出身で、アメリカ帰りの億万長者、越智竜平の依頼で人を探しに来ていたのだ。
島とフェリーで結ぶ岡山県下津井港で、海に漂う仮死状態の男が上がり、「あの島には悪霊がとりついている、鵺の鳴く夜は気をつけろ……」と言葉を残して息を引取った。
そこで、金田一は別の事件で来ていた磯川警部と出会い、死体の男が金田一の探している男と同一人物であることを聞く。
磯川は浅井はるという市子でもぐりの産婆の殺人事件で来ていた。
事件の前に、磯川は、はるから手紙を受け取り、二十年以上も昔、赤ん坊を取り上げたことで恐喝をしていたが、それが原因で誰かに狙われていると書いていた。
はる殺しの目撃者はうす汚い風体の男を見たと言う。
島へ渡った金田一は、島の実力者、刑部大膳の経営する宿に泊った。
大膳は、かつて相思相愛の仲だった刑部神社の娘、巴(現在の巴御寮人)と竜平の仲を裂いて、守衛と結婚させたことがある。
巴にはふぶきという双生児の姉がいるが、脳を患って離れに住んでいる。
さらに巴には双生児の真帆、片帆という娘がいる。
金田一が探していた男は、島にレジャーランド建設を目指す竜平の派遣した尖兵だった。
祭りを控え賑わう島へ、その竜平が凱旋帰郷した。
数日後の夜、巴の婿である守衛が竜平が寄進した黄金の矢で胸を刺されて死んでいるのが発見された。
さらに、行方不明だった片帆も絞殺死体で見つかった。
その頃、はる殺しの目撃者の見た男が五郎と判明した。
五郎によると、死んだ母に自分は貰われた子であり、はるによって取り上げられたことを聞いたのだ。

526 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 19:52:15 ID:DX6xI+PT
そして、はるの手帳に、自分の生まれた年に巴が子供を生んでいるのを見つけ、彼女が母親かもしれないと思い、再度、はるを訪ねると彼女は殺されていたという。
二十数年前、巴はそこで、竜平の子を産んでいたのだ。
二十数年前、竜平と巴は鵺の鳴き声を合図に逢瀬を重ねていた。
結局、守衛の殺人犯はふぶきと断定されるが、金田一は納得出来ない。
ふぶきが若い頃に過した広島に向った金田一は、原爆で彼女が死んだらしいことをつきとめる。
島に戻った金田一は磯川にふぶきは存在せず、犯人は巴であると話す。
巴は竜平と別れたショックで、刑部神社を継ぐ女と、ひたすら男を求める狂った女の二重人格となった。
そして、責任を感じた大膳は死んだふぶきを復活させ、巴が狂うと、ふぶきに仕立て離れにかくまったのだ。
大膳を本当の刑部神社のある洞窟に追い込んだ金田一は、そこで、腰の繋がった双生児の骸骨を見た。
それこそ、巴が産んだ竜平の子だ。
そして、狂った巴が抱き、秘密がバレるのを恐れて殺された男たちのいくつもの骨。
竜平に依頼され金田一が探していた男もその一人だ。
そして、守衛を殺したのは、彼が竜平にレジャーランド用地として神社の土地を売ってしまったのを正気の巴がつきとめて殺したこと。
片帆は父を探しに島に来ていた兄弟の一人との逢引きを巴に見つかり、嫉妬に狂った彼女に殺されたことをつきとめた。
そこへ、狂った巴が竜平を連れて現れた。
また、二人を追って、巴を守ってきた吉太郎もやってきた。
蝋燭の消えた闇の中、もつれる音がして再び火が灯ると、竜平ともみあった吉太郎の死体。
そして、巴は双子の骨のところへ走りよろうとして深い穴に落ちて死んでしまった。
放心した大膳は吉太郎の銃で自らを射つのだった。
島を離れる金田一。“レット・イット・ビー"が流れている。



527 :名無しのオプ:2006/12/19(火) 23:22:09 ID:NOTn4fZI
なにコレ?



528 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 00:03:19 ID:SP451yC7
0721を娘に目撃され追いかける鬼母の映画
鹿賀版金田一の悪霊島・・・

529 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 00:08:36 ID:XvkMpWhk
今日から横溝正史探偵小説大全の予約開始だけど
何時から始まるんだろう

530 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 01:06:35 ID:yKi0z9gP
浅井りえかとオモタ

531 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 16:40:09 ID:+pZnQtqR
岸田今日子がお亡くなりになりました
合掌

532 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 17:34:02 ID:yiamJtrn
また昭和が一つ遠くなる

533 :名無しのオプ:2006/12/21(木) 02:32:03 ID:SBKtNcuO
役作りに悩んでいたボクに「金田一耕助はスナフキンなのよ」とアドバイスしてくれました。
ご冥福をお祈りします。

534 :名無しのオプ:2006/12/21(木) 06:30:29 ID:MH6ISSLH
>>533
さすがムーミン

535 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 00:30:13 ID:2K894poI
僕も役作りで悩んでいたんだ。すると岸田先生がいらっしゃって
「あなたね、青沼静馬だと思うから難しいのよ。青島オズマだと思いなさい」と言われ
目から鱗が落ちる思いだったよ。どうか安らかにお眠りください。

536 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 00:37:34 ID:VHqkGzEE
>>535は死ねばいいのに

537 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 00:39:13 ID:Of3reU8I
監督に叱られて落ち込んでいた私に、岸田先生は
「神魔、それは、人の心を蝕み、亡びへと導く、あやかしのもの。
 いつのころからか、彼らは闇の世界へと封じられた。
 だが、闇からはぐれ出た神魔は、今も人の世に隠れ住み、夜と昼の狭間に蠕いている。
 はぐれ神魔を再び闇の世界へと帰す、監視者、それが美しきヴァンパイア、耕助。
 その素顔を誰もしらない。」
となぐさめてました。
謹んで哀悼の意を表します。

538 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 00:41:20 ID:sQWraW4B
おもしろくない上に死者を貶めているようにしか見えないのでやめてください・・・


539 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 01:28:40 ID:faPazfYG
死者を貶すは書斎と同じ愚行と知るべし

540 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 22:50:36 ID:NF54pNkt
かつて一世を風靡した映画を、同じ監督&同じ主演でリメイク。
しかも、ほぼ前回と同じノリで。
あれから30年の歳月が流れているにもかかわらず。

で、そこで感じちゃうのがやっぱりその歳月。
前作と同じギャグも、当時なら笑えたかもしれないが、21世紀にはちょっと・・・
血糊が朱色ってのも当時ならリアルだったかもしれないが、21世紀はちょっと・・・
役者たちも当時のメンバーは大迫力だったけど、
いわゆる映画女優が少なくなったいまはちょっと・・・ってな具合に、
さすが30年のギャップがアチコチに。

にもかかわらず、本当はいちばんそのギャップが出るはずの主人公、
金田一耕助こと石坂浩二がコワいことに当時とあまり変わっていない。
今回、もっとも驚愕したのはコレ、彼の若さ。
ルックスも体型も声もほとんど変化ナシ。凄い!!



今日発売の「週刊ファミ通」より。


541 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 22:51:35 ID:NF54pNkt
タイトルが抜けてた。
映画「犬神家の一族」のことです。

542 :名無しのオプ:2006/12/22(金) 23:56:31 ID:0VVPiZJu
わかるがな

543 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 00:08:29 ID:PaQJ4Q30
>>541>>542
流れにワラタ

544 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 04:42:18 ID:PczFURHP
>>540
原作への言及も無いし、やっぱり映画板で書くべきことだと思う。
筍の話題なのになぜこの板でという感じがしてしまうんだよね。

545 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 05:53:50 ID:1wu0m1tn
うざったい自治厨がいるんだなこのスレ。小説以外は絶対禁止か。
そのうち「髑髏検校」はミステリーじゃないからダメと言い出すんじゃないかね。

546 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 07:06:47 ID:vHlhrEdk
じゃあ作者自身のエピソードなんかも語るのもダメなのかねぇ?
つまらないスレになるな

547 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 11:45:46 ID:y2+zMhCf
>>545
自治厨でさえないと思う。
>>544
感じがしてるだけならわざわざ書き込まなくていいよ。
スレ違いだと思うんなら削除依頼してこれば?
それが出来ないなら今後グチを書き込むのは辞めなさい。

548 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 19:36:42 ID:4ndhunug
> 感じがしてるだけならわざわざ書き込まなくていいよ。
> スレ違いだと思うんなら削除依頼してこれば?
> それが出来ないなら今後グチを書き込むのは辞めなさい。

ずいぶんと偉そうだな

549 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 19:39:51 ID:s6UmJs8l
>>548
厨房の癖に一人前に癇に障ったのか?

550 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 19:46:04 ID:DIoSWZF5
誰かおれに>>544の「筍の話題」の意味を教えてくれないか

551 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 19:58:11 ID:l3/fX48t
筍は炊き込みご飯がうまいです

552 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/12/23(土) 20:07:06 ID:jLTuEF1i
稲垣メンバーの金田一シリーズの年末再放送が決定している。
12月29日(金)午後3時25分「八つ墓村」
   30日(土)午後3時25分「女王蜂」
過去ログにもあるとおり千明(当時)の「女王蜂」のヒロイン役はドンピシャ。
映画版の貴一姉に「?」だった向きには長年の不満が解消される結果となったのでは。
作品がぱっとしないのは原作の出来そのものが悪いせいであり、これは千明の責任では
ない。

553 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 21:50:24 ID:+lOzKkbd
あばよ、ブルージーン、お前と〜♪
キラリ命を燃やして♪
愛に走ってきたのに〜♪

悲しいぜ(青春は〜♪)

あおぬましずまーーーーーーーーーーーー!

554 :名無しのオプ:2006/12/23(土) 21:51:56 ID:StPWx/by
さすが山下達郎

555 :名無しのオプ:2006/12/24(日) 00:33:05 ID:QXIQoNbC
女王蜂は心労でお婆ちゃん死んじゃうから嫌

556 :名無しのオプ:2006/12/24(日) 01:12:20 ID:K9cqzKsP
八つ墓ってそんなに面白いか?もっといい作品他にあるような気が・・・。

557 :名無しのオプ:2006/12/24(日) 06:56:42 ID:q5SOc3+Q
スレが活性化してきたね。

558 :名無しのオプ:2006/12/24(日) 07:53:52 ID:6bc0FOqO
>>556
具体的に何?

559 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/12/24(日) 13:13:53 ID:pzE5bYLs
過去ログでも繰り返し語られているとおり、「八つ墓村」という作品の魅力は
冒険小説としてのスリルに尽きる。
本格ミステリとしては手毬唄、洗練されたサスペンス・ミステリとしては笛に劣るが、
これらには無い活劇的魅力に富んおり、何度も映像化されるのは納得出来るものがある。

560 :名無しのオプ:2006/12/24(日) 17:29:15 ID:T7XHygaH
>>556
元ネタの津山32人殺しのインパクトが強いんじゃない?
あの事件を調べるとマジで怖い

561 :名無しのオプ:2006/12/24(日) 18:18:17 ID:soMuycbV
ペアネタとか暗号ネタとか、結構一般受けするのかもしれない

562 :名無しのオプ:2006/12/24(日) 21:57:18 ID:K9cqzKsP
>>558
獄門島 手毬唄 笛かな。個人の好みだけど・・・。 

ところで手毬唄と笛って時系列的には八つ墓より前の話なの?

563 :名無しのオプ:2006/12/24(日) 22:38:53 ID:q5SOc3+Q
八つ墓の面白さは>>559で書斎が説明しつくしてるね。
個人の好み云々の問題ではない客観的な書き込みが大事だと思うよ。

564 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/12/24(日) 22:57:33 ID:No+ssK4e
あくまで横溝ワールド限定のランキング(5段階評価)だが、
A(優)は、蝶々、本陣、獄門
B(良)は、八つ墓、夜歩く
C(可=普通)は、手毬唄、笛、犬神、三つ首
D(不可)は、病院坂、迷路荘、舞踏会、悪霊島…
E(逝ってよし!)白と黒、女王蜂、迷路の花嫁、扉の影の女、夜の黒豹…
といったところか。
やはり、八つ墓はエンタメとしてかなり面白い。

565 :名無しのオプ:2006/12/24(日) 23:24:11 ID:IQrhVb/H
>>562
ググれ。



といいつつ
つ ttp://www.remus.dti.ne.jp/~pothi/k-d/nenhu-body.htm

566 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 00:09:34 ID:soMuycbV
馬鹿をあまり甘やかすな

567 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 00:32:32 ID:x5AIZaiP
2chのサンタ書斎魔神さんへ

明日は素晴らしい、とっておきの論考を
皆にプレゼントしてほしいなーーー

568 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 00:44:19 ID:BEnkLFcR
八つ墓なんかよりは乱歩賞のカタコンベの方が遥に面白いだろう。


569 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 00:46:30 ID:HNb6GVkc
>>565の優しさに泣いた

自分は犬神ってそんな傑作じゃないと思うけどみんなの評価は手鞠唄くらいなのかな。

570 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 01:07:22 ID:CI5IN96/
笛と鞠、本陣は面白かったが犬神と獄門島の面白さが分からん
見立て無理ありすぎ。特に獄門の評価の高い理由がまるで分からん

571 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 01:22:15 ID:BEnkLFcR
>>564
犬神が普通なのは分かるが、笛と手毬唄が普通ってのはハードル厳しすぎない?
犬神はトリックや犯人がモロバレな上に、プロットが単調な割には話を引っ張り
すぎな気がするし、中篇くらいの長さにしたほうが良かったと思う。
笛や手毬唄はプロット的にも着想的にも犬神より出来がいいと思う。

572 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 01:37:21 ID:CI5IN96/
誰か獄門の面白さを俺にレクチャーしてくれる人きぼんぬ
俺としては犯人の動機・見立ての理由がまるで理解できなかった
また、基地外とラストもどうかと思った
不条理殺人モノとして読むべきなのか?

八つ墓はいきなり基地外殺人鬼の子と言われる主人公って設定も
それなりに興味深かったです

573 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 03:05:02 ID:ONiSxHI6
君は本格推理、探偵小説に向いてない。

574 :うわぁ:2006/12/25(月) 08:14:30 ID:FX3imBO5
横溝正史のスレがある〜
2ch若葉なんです、すいません
うれしいなあ、1から読まなきゃ

575 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 08:35:30 ID:wKLLidx4
>>574
書斎魔神という人にいろいろ聞くといいよ。
初学者にもなんでも教えてくれるし詳しいからね。
がんがって横溝ワールドを研究してください。

576 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 09:39:21 ID:HxFMWWe8
>>571
>>4をお読みください。


>>572
この手の本格ものはある程度「こういうものだ」という意識で読まなきゃいけませんからね。
ある意味感覚的なものですから、説明するのは難しいかも。
あなたは、ひょっとすると松本清張あたりが合うんじゃないかな。


577 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 09:42:44 ID:wKLLidx4
>>576
説教臭いレスだなあ。
誰が誰にレスを返そうが横からちゃちゃを入れられる謂れはない!
それに横溝のファンになりそうな人に向いてないなどと言うな。何様のつもりだクソが。

578 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 09:46:36 ID:HxFMWWe8
>何様のつもりだクソが

  お約束・最低限のルールって?
   他人に迷惑をかけるのはやめようということです。。。
   必要以上の馴れ合いは慎しむとか、暴言や第三者を不快にする書き込みはしないとか
                         ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~

ルール違反はおやめなさいな。

579 :574です:2006/12/25(月) 10:37:34 ID:FX3imBO5
>>575さん
丁寧にありがとうございます
横溝正史大好きで、文庫は佐七以外
だいたいもってます。由利先生よりはやはり
金田一のが、長編でも短篇でも好きですね

580 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 10:43:32 ID:wKLLidx4
>>579
女性の方とお見受けしました。
ゆっくりと横溝ワールド及び横溝スレをお楽しみください。
わからないことはなんでも聞くといいですよ。

581 :574です:2006/12/25(月) 11:53:32 ID:FX3imBO5
いま、1から読みおわりました。
あれこれ、読み直したくなりました!
私はトリックわかってても犯人知ってても、何度でも楽しめるんですが
ヘンですかね?

582 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 12:04:27 ID:HNb6GVkc
>>181さんうらやましいです。
自分は一部の超傑作を除き一度読むとそれで満足してしまうので……。
あと、メール欄にはsageっていれるといいですよ。

583 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 12:37:35 ID:uUlUXdeE
↑あらやだアンカーミス>>581の間違いです

584 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 13:47:48 ID:uqAb6frU
この人の変なネーミングセンス、真珠郎、はないだろう…

585 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 13:58:00 ID:FZRJ22Fx
>>584
そんなもん薔薇郎に比べれば…

586 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 13:59:59 ID:FX3imBO5
[sage]と入れてみましたが。これでいいのかな?
ちなみに、これってどういう意味ですか?
横溝作品が、本の物置の奥になってて、すぐ読めない。黄ばんでるし
全集出してくれないかなぁ

587 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 14:24:05 ID:FX3imBO5
あ、スレに角川からSDで…とありましたが
私はやはり、紙で、手ごろな値段で希望
って意味の「全集だしてくれないかなぁ」です

588 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 16:41:30 ID:zhOqcBQv
>>572
見立てはただ自分の孫が殺されるのではなく、花も恥らう乙女なのだから死ぬときも美しく、という爺さんの心境があるんじゃないかなあ。
動機は小説に書いてある通りだと思うよ。
俺としては手毬歌の見立て殺人の理由がわからない。

589 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 19:17:54 ID:Y7UQSynT
>>588

つ第三十二章

590 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/12/25(月) 21:57:07 ID:ulvdqUQ0
「獄門島」に関して、大乱歩は作品としては高評価しながらも、
こういう殺人罪を犯さなくても、もっと穏便な手段がいくらでもあったのでは
ないかという常識論的な納得の行かなさを表明し、チェスタートンやカーのような
架空手法を採れば大して邪魔にならぬが、著者(=横溝御大)のように現実手法で
行くと不自然さを感じると評しているそうな。(角川文庫「獄門島」解説より)
本作は、遊び心に富んだ殺人手法を割り切って楽しむべき作かもしれぬ。

手毬唄は仰天な真相ではあるが、中盤部分の展開がやや冗長に流れる感があり、
笛はトリック等には格別見るべきものがないものの、館もの風の強烈なサスペンスが売り
の作かと思う。
犬神は横溝経験初期に初読のため、多少、印象点が良い面もあるかもしれぬが、
展開に強引な部分は見受けられるが、信州の清涼な雰囲気とコントラストを成す
凄惨な事件の連続が実にスリリングに語られており、横溝信州ものの最高傑作かと思う。
それぞれに長短があるものの、面白い作であり甲乙は付け難いものがある。

横溝作品が気に入らないなら、清張作品はどうかなどと薦めている無責任なレスがあるが、
獄門を割り切って楽しめない向きには、清張長編の特色とも言える偶然性の連続が
絶対に気に触るはずである。
やはり、娯楽に過ぎないミステリを読む場合には、創りものとして見る割り切りが肝要
と言い得る。

591 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 00:11:20 ID:5dYv8pwZ
>>590
関係ない話だが書斎魔神はエルロイやロス・マクは読むのか?

592 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 00:34:21 ID:S2w33mrM
読んだ作品数は少ないが、「悪魔が来りて笛を吹く」が一番好きかな。
しかし、椿子爵が小心者とはいえ自殺した理由が納得できなかった。
なんでアンタが死ななきゃならんの?と言う感じ


593 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 10:54:59 ID:atuCGrFz
『喘ぎ泣く死美人』収録の「相対性令嬢」の令嬢、
ありゃ絶対完璧超人だなw

594 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 13:07:30 ID:N596H+xl
>>590
「獄門島」の動機をまだ理解できていないことにも笑えるw
動機と「ある事実」とを完全に混同しているんだよ。
だからこういうトンチンカンなこと言ってるわけだ。

あれはあくまで別人だという設定をいい加減に扱っている証拠だよ。

595 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 13:15:56 ID:Lj74+Kxf
>>594はなんでもあり板からのコピペ

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1163515760/767-768
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1163515760/770

上3行はこのスレの>>590に対する意見だが、下1行は書斎魔神の
自演レスに対する意見。ひとつにまとめたので完全に意味不明。

>>594のレスに対して意見のある人は、リンク先のスレにどうぞ。
このスレでレスを付けた者は荒らしとみなします。

596 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 14:06:12 ID:N596H+xl
>>595
叩きじゃなく書斎のレス内容に対する書き込みが間違った場所に書き込まれていたから
正しく誘導しただけのこと。

よって、
>このスレでレスを付けた者は荒らしとみなします。
と勝手に決め付けるのも間違いである。

597 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 14:25:08 ID:I/7qedvE
犬神って、坂口安吾の「復員殺人事件」に挑戦してるよね?
ある小道具の処理に、本格作家の意地を感じるなあ。
安吾の作品では非常にアッサリした扱い方だったもん。

598 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 17:32:06 ID:AX+TA3G4
某スレからの情報です。
コピペするならこういうものをしなくちゃな。

> 856 名前: ◆UxijYmHuz2 投稿日:2006/12/26(火) 15:35:53 ID:YzLa/Szr
>横溝正史翻訳コレクションの収録は
>鍾乳洞と二輪馬車だそうだ
>早速注文しますた
>
>http://www.bk1.co.jp/product/2743581



599 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 20:41:21 ID:OgR91Jc1
>>592
あの部分は事実だから。
某華族が帝銀事件の容疑者にされて自殺したという。

600 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 21:05:00 ID:tVVjwNJC
>>598
「二輪馬車の秘密」は素直に嬉しいな。


601 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 21:53:59 ID:6WCPhjgc
書斎嬉々としてコピペしてる
禁断症状出てたからな・・・
マジで何らかの精神異常だね

602 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 22:14:54 ID:OlFXq+mi
コピペ荒らしはやめろやクソ魔神

603 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/12/26(火) 23:32:03 ID:ykA6+/gk
>エルロイやロス・マクは読むのか?
読む。だがこの2人、活躍した時代が異なるせいもあるが、
作風から見ても読者が被らないやに思うている。
ハメット&エルロイ、ロスマク&パーカーならわからぬでもないが。

「笛」の椿子爵は聞くもおぞましいアレ(自己の責任は無いだけに尚更)
を受けとめて生きてゆくことに精神的に堪え切れなかったのかと思う。
横溝御大は、濃い人間ドラマも十分に書ける力量を持った作家なのだが、
まずトリックや怪奇なストーリー有りのミステリ作家であり物語作家、
(御本人も現代の読み本であり絵双紙だと言うていた)
ゆえに動機面の書き込みは弱い部分は否めない。
この作家としての本質を見落としたアホが、獄門島あたりを俺様解釈し、
乙に入っている様は、まさに無様としか言い様が無いものがある(w

604 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 23:56:48 ID:uya5a5m3
お、乙に入っているのですか!!!

605 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 06:27:58 ID:PKDxmad0
乙に入っている
乙に入っている
乙に入っている

606 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 07:25:16 ID:TQNndg+h
乙に入っている

また2ちゃんだから推考しなくていいとか意味不明な言い訳するんだろうね
本当に知識人ならこんな間違いはしないんだけどなw

607 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 07:33:32 ID:HjxwrzZV
>>606
お前がなーw

608 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 09:32:43 ID:WVImnN1u
>>607
意味不明なレスで乙に入ってるんじゃねーよw

609 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 10:01:23 ID:p1jR78wC
>>605-606はなんでもあり板からのコピペ

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1163515760/783
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1163515760/789

>>605-606のレスに対して意見のある人は、リンク先のスレにどうぞ。
このスレでレスを付けた者は荒らしとみなします。


610 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 12:20:55 ID:wiZm/VuI
なんでここの住人はイチイチ攻撃するんだよ
スルーすればよいのに・・・

と煽ってみる

611 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 17:20:54 ID:dkObhvCn
割り切って読むことは必要だろうが物分りよすぎるのも
よくない。ハメットで思い出したけど「デイン家の呪」が
まるで横溝という説を聞いたことがある。本当なの?
動機に対するセンスは横溝にはなかったな。「本陣」を
本にするときに被害者に恋人がいたという設定を付け
加えたというが、全然補強になってない。

612 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/12/27(水) 20:42:27 ID:SE6bvwjF
本陣の動機は嫁不足な現代人から見れば特異かもしれぬが、
獄門よりは説得力があるやに思う。
動機面の書き込みの駄目っぷりは良しとしても、
横溝御大の作には犯人パターン、トリック等に結構使い回しが多いが、
巧みなストーリーテリングによって不思議と気にならない。
やはり、御大の作家としての本質は「本格の鬼」というよりは「稀代の語り部」
なのであろう。これが駄作でも、一応、最後まで読み切らせてしまう所以である。

613 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 23:37:23 ID:HhYAxoso
乙〜

614 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 03:08:08 ID:yXrIhXb0
12月28日は横溝正史のご命日なわけだが。

615 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 12:14:00 ID:XjAiU+qD
で、俺の誕生日でもあるわけだが。

616 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 12:20:21 ID:iLwcWGAZ

◆◆◆◆女のウンコを語るスレ◆◆◆ [独身女性限定]

617 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 17:12:31 ID:3Vll5aW1
>>615
取り敢えずおめでとうと言っておく。

618 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 19:11:39 ID:2kiqBqtw
死んだ横溝御大に対して文句を言ってもしかたないのだが、
何で横溝作品の女性キャラの一人称がほとんど「あたし」なんだろう。
そのために珠世とか大道寺道子とか早苗とかオトネとか
本来は非常に萌えキャラであるべきメインヒロインがさっぱり魅力なくなってる。

映像作品だとそれほどには気にならない「あたし」という言葉だが、
活字で「あたし」と表記されると萎えるねえ。
普通は「私」とか「わたし」とか表記して女性キャラの魅力を
損なわないようにする表現が多いからね。

619 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 19:14:41 ID:fF5hDp6Q
横溝をラノベ作家と勘違いしてないか?

620 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 19:31:33 ID:U1OEsBFK
横溝はストーリーにしろキャラ造形にしろ結構引き出し少ないんだよね。
これ前にも読んだぞって感じのものが多い。
でも語り方が上手いから引き込まれるんだよね。

>>603
エルロイの場合はまだ現役だし衰えたわけでもないから、
「活躍した」って過去形はおかしくない?

621 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 19:33:17 ID:wY5XGzMo
ってかなんでもかんでも萌え基準で語るなよ、と

622 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/12/28(木) 22:33:56 ID:9gkOCtSL
時代性から考えれば、笛、三つ首等のヒロインの自称は小津的に「あたくし」でも
おかしくない。
あの現都知事作品でさえ、結構発展家(当時)とされている女の子の自称でさえ
これが多い。

623 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 22:37:00 ID:/3msML/j
なあばすぶれいくだうん

624 :名無しのオプ:2006/12/29(金) 00:34:55 ID:f5Ald/xa
>>622
全く関係ない話題だが書斎魔神のハイスミス作品のオススメってなんだ?
2ちゃんにハイスミスのスレが無くて困っててな。

625 :名無しのオプ:2006/12/29(金) 00:46:25 ID:qTYEcwer
>>611
現代日本じゃ(メール欄)なんて、軽くなってるしね。
もっとも現代どころか、日本で(メール欄)が重要視されたのは、
武家と明治〜太平洋戦争前後の間だけだからなあ。

626 :名無しのオプ:2006/12/29(金) 01:47:37 ID:fHb68aHs
横溝や乱歩は、人間ドラマや様式美が重厚だから、ミステリーの部分を見逃しがちだと思う。
人間が事件を起こしているのにも関わらず、あの不気味な妖しいムードを演出できるのはすごいと思う。
俺が思うに、横溝&乱歩大先生の作品は怪奇、妖美、人間ドラマが主体で、
ミステリーは補助的な役割に過ぎないと思う。

627 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/12/29(金) 22:20:43 ID:2WODD31v
>>624
横溝ファンの嗜好にもマッチするものとしては、短編だが「すっぽん」。

>横溝&乱歩大先生の作品は怪奇、妖美、人間ドラマが主体で、
>ミステリーは補助的な役割に過ぎないと思う。
ミステリに心血を注いだ両マエストロが御存命であれば、ガクーリな物言いではあるが、
満更当たっていなくもない。
探偵役を含めて濃いキャラの横行、どろどろで濃い人間ドラマは、
両マエストロの代表作に共通する読ませどころである。

628 :名無しのオプ:2006/12/30(土) 00:05:23 ID:HyxJq2IA
>>627
P・ハイスミスならガラスの独房とか孤独の街角とかはどう評価する?

629 :名無しのオプ:2006/12/31(日) 00:14:00 ID:MtGklv6j
ハイスミスの話題になったとたんにフリーズするこのスレにワロタ

630 :名無しのオプ:2006/12/31(日) 00:42:23 ID:p4vYBzfm
単に年末だから人が減ってるだけだろ
他のスレでも大概そんな感じだし

631 :名無しのオプ:2006/12/31(日) 10:53:35 ID:ynvaJbXG
書斎の自演にかまうな。

632 :名無しのオプ:2006/12/31(日) 10:56:15 ID:p4vYBzfm
やっぱり自演か
そうだろうとは思っていたけどつい

633 :名無しのオプ:2006/12/31(日) 14:38:00 ID:0reTGKKn
スレ違いの話題だから書かないだけ

634 :名無しのオプ:2006/12/31(日) 23:10:25 ID:d3t5d12O
金田一作品で一人称が「あたし」以外のキャラ(婆さんは除く)

本位田鶴代(ただし「あたし」とも数回言ってる) 車井戸は何故きしる
久保克子 本陣殺人事件
白木静子(わたくし) 本陣殺人事件
お清(わたくし) 本陣や病院坂などに出てる女中だが同一人物か不明。
おすみ(ただし関西弁丸出し) 悪魔が来たりて笛を吹く
梅本昌子(ただし静岡弁丸出し) 雌蛭
増元克子(わたくし) 鏡の中の女
白木克子(わたくし) 蝙蝠男 
松本克子 悪霊島
巴御寮人と娘の双子(うち)

金田一作品に出てくる女性キャラは膨大なのに
これくらいしか一人称「あたし」でない女性キャラがいないんだね。
しかも「克子」がやたら多い。
横溝作品で「克子」は理知的な女性の代名詞か。

635 :名無しのオプ:2006/12/31(日) 23:26:02 ID:FWL9EfO8
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)

◆◆◆◆女のウンコを語るスレ◆◆◆ [独身女性限定]

warota

636 :名無しのオプ:2007/01/01(月) 00:23:22 ID:cdGepLm1
個人的には悪魔が来たりての
おすみちゃんがタイプなんだよね。
性格がいいから、
作中には「不器量」と書いてあるが脳内では可愛い子だ。

二次作品でも大体、かわいい子に演じさせてるし、
彼女と金田一が一緒に歩くくだりは名シーンだと思うんだよね。

637 :名無しのオプ:2007/01/01(月) 03:57:02 ID:PolQSQB8
今回の稲垣金田一、裏番組はマグロと花男。
視聴率一ケタ、4作目でシリーズ打ち切り決定だな。。。

638 :名無しのオプ:2007/01/01(月) 13:51:54 ID:u5KHirvS
犬神家のあの表紙は最悪。集めようと思ってたのにあれじゃあ買う気も失せる。

639 :名無しのオプ:2007/01/01(月) 13:59:44 ID:lB2KR6r9
>>636
おすみちゃんって亀の湯の女中だっけ?

640 :名無しのオプ:2007/01/01(月) 14:14:46 ID:cdGepLm1
>>639
そうだよ。

641 :名無しのオプ:2007/01/01(月) 14:34:27 ID:cdGepLm1
ただ、訂正がある。
昔の悪魔が来たりての映画で
おすみ役を
ケバい厚化粧の中年不細工女が演じてた作品もあった。

642 :名無しのオプ:2007/01/01(月) 19:06:21 ID:sZs4JkeF
翻訳コレクションむちゃくちゃ面白い!

643 :名無しのオプ:2007/01/01(月) 20:14:51 ID:iRPV+4J2
>>639-641
手毬唄?笛?

644 :名無しのオプ:2007/01/01(月) 20:32:48 ID:7Eg1YWE8
本位田鶴代がタイプなんだな〜

645 :名無しのオプ:2007/01/01(月) 21:02:42 ID:nPKAjypQ
角川文庫にはさんであった横溝正史の
小さなチラシから悪魔の寵児だけが消えていたんですがなじぇ?

ttp://2ch-library.com/uploader/src/mona5054.jpg.html

646 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2007/01/01(月) 21:43:45 ID:xXMhNOYc
年末に再放送された「女王蜂」は原作の雰囲気をなかなか良く再現出来ていたのでは
ないかと思う。
ただし、2つの密室トリックには、まさにトホホなものがある。
これは原作の責めに帰するものだが、掲載誌等の問題もあろうが、
横溝御大は本当にこんなんで良いと思うていたのであろうか。

647 :名無しのオプ:2007/01/01(月) 22:07:49 ID:KYPpVETa
>>642
俺も読んでる最中
これいいな。第二弾、第三弾と出るといいなあ

そういや「探偵小説昔話」に載ってる「「パノラマ島奇譚」と「陰獣」が出来る話」っての「二輪馬車」に触れてる。
ヒュームの作品はじつにくだらない作品ばかりだがこの「二輪馬車」だけは「ふしぎに首尾一貫していて面白い」
と思ったこと、それで、とにかく紹介したいと思ったのだが、「古色蒼然たる作品なので、いっそ涙香調の翻訳
にしてみたらどうか」と考えたとき「新青年」関係者では自分しかいないようなので翻訳したことなんかが書いて
あって興味深いっす。

648 : 【大吉】 【1445円】 :2007/01/01(月) 22:40:28 ID:hsbEnEIX
おすみちゃんは須磨の三春園の女中さんだろ?

649 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

650 :849:2007/01/02(火) 14:16:29 ID:ynAkjLmM
しまったネタバレだったか。
メール欄に書くべきだった。

メール欄のような作品群の「女性はおろかで取り乱しやすく錯乱しやすい」
というような理屈で構成されてる昔の密室殺人ってのは
女性蔑視の偏見の賜物だと思う。

651 :名無しのオプ:2007/01/02(火) 14:29:53 ID:ynAkjLmM
>>644
鶴代がタイプの人間は結構多いだろうね。
なんであんまり話題にならないかというと
作品に「美しい」とか「かわいい」というような彼女の容姿に関する記述が一切ない事だと思われ。
極論すると彼女の容姿がおすみと同じく醜い娘だという可能性があるって事だ。

でも、容姿が指定されていないので逆に美少女だという想像の余地もあるのだが、
いまのところ、車井戸の唯一の映像作品の水神村殺人事件では
中年女の坂口良子が彼女を演じて多くのファンをコケさせた。

652 :名無しのオプ:2007/01/02(火) 15:30:39 ID:CtQQloHE
書斎の人間としての生命が尽きても、
偉大なる書斎精神は2ちゃんの中にしっかり根を張っているから、
第二第三と次々と後継者が現れてくることは疑うべくもない。


653 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2007/01/02(火) 21:56:59 ID:jv2425Sn
笛の美禰子は原作では不器量なでこちゃんという設定なのに、
映像化作品では絵に画いたような良家のお嬢さんに脚色されてしまう。
(特に古谷金田一シリーズの壇ふみ)のが残念。
1度は原作に忠実に映像化して欲しいものである。
器量は悪いがラストにも顕著なしっかり者というキャラこそ彼女の魅力なのだから。

654 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 02:29:37 ID:Huk+OEgx
>>653
じゃあお前がテレビ局か映画会社に入社して
「真・悪魔が来りて笛を吹く」を作ればいい話だろうに

655 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 02:48:56 ID:EDevi1AE
>>653 一人ヒロインを設定した場合どうしても良家のお嬢様は
綺麗でしとやかタイプになるだろう。西田金田一の斉藤?の様に。

656 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 15:17:48 ID:V5THu9/E
今、「犬神家の一族」ってゆう本を読んでいます。
森博嗣とか芦辺拓は全部読んでいて、いわゆるミステリーマニアですが、
横溝正史は「獄門島」とかゆう本を昔読んで以来これが2冊目です。
結構怖いです。

657 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 16:06:06 ID:3x1YJIba
正史を2冊しか読んでない人間はミステリマニアとは言わんよ。
まぁそれはともかく、金田一もの(角川で現役のヤツ)と蝶々殺人事件は読まなきゃ損。

658 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 16:53:43 ID:cK01wBk2
>>657
マニアというのは何を読んだかも大事だが、
嗜好や姿勢を指すこともあるからそう言ってやんなさんな。
森芦辺横溝という取り合わせは、なかなか見どころがあるかもよ。
第一まだ正史を2冊しか読んでないなんて何てうらやましい。

659 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 17:09:48 ID:NuMuIfG5
歴代の美禰子さん

片岡千恵蔵版:杉葉子
古谷一行連続版:檀ふみ
西田敏行版:斉藤とも子
古谷一行単発版:西村知美
片岡鶴太郎版:遊井亮子
稲垣吾郎版:国仲涼子

660 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 18:05:22 ID:oUo5CpYS
最新の犬神はどうでなんですか?(映画)前売りは買ってしまったのですが

661 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 20:39:19 ID:hJXLSDuG
翻訳コレクション
ダレルさんが一瞬違う呼び方になってびびった。間違ってはないけど。

662 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2007/01/03(水) 21:08:25 ID:GYptbuIY
「八つ墓村」の春代さんは在感がある美人女優が演じることが多いが、
原作では旧家で暮らす地味で平凡な女性という設定、
だからこそ、彼女がとる終盤の行動は胸を打つものがあり効果を上げていると
思うのだが…
辰弥が「美也子さんもええけど、姉ちゃんも捨てたもんじゃないけんのを」と
思ってもおかしくないように見えてしまうのはまずいのである。
その点では、寺島しのぶの春代さんはマンセー!か。

663 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 21:36:53 ID:qFgp/oZ4
>>660
キャスティング見た瞬間、黒歴史と判断した。
話にならない。

664 :名無しのオプ:2007/01/03(水) 22:07:17 ID:eRk2o1Cg
歴代の春代さん

1951 東映映画(片岡千恵蔵)・・・御園裕子
1969 怪奇ロマン劇場(金内吉男)・・・不明 
1971 銀河ドラマ(金田一登場せず)・・・不明
1977 松竹映画(渥美清)・・・山本陽子
1978 横溝正史シリーズII(古谷一行)・・・松尾嘉代
1991 月曜ドラマスペシャル(古谷一行)・・・浅田美代子
1995 横溝正史シリーズ(片岡鶴太郎)・・・寺島しのぶ
1996 東宝映画(豊川悦司)・・・萬田久子
2004 金曜エンタテイメント(稲垣吾郎)・・・りょう

665 :名無しのオプ:2007/01/04(木) 01:56:53 ID:Z6bhUOxF
>>663
何が黒歴史だよバカが。

666 :名無しのオプ:2007/01/04(木) 20:05:10 ID:zM58FXnx
>>660
先月末見てきた。
感想はまぁ今やるならこんなもんかなって
あんまり期待してなかったからね最初から。
ただ富司純子はかなり健闘してたよ。

667 :名無しのオプ:2007/01/04(木) 20:17:06 ID:WxQObCED
映画の仲代達矢がこわかった。
出だしであぼーんして、ほとんど遺影としか出てこないのにこわかった。

668 :名無しのオプ:2007/01/04(木) 22:40:34 ID:s5eZd0Jj
悪霊島って推理小説でもなんでもない。
単なる金田一が出てきた活躍するだけの物語じゃないか!?
やたら長いし・・・

まあ、こういうのは横溝の晩年の四長編全てに言える事たが
悪霊島は特に顕著だ。
もう横溝自身も「自分は探偵小説は書けない」と自覚して書いた作品と思われ。

669 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 00:36:55 ID:GW8Kj54E
>>668 晩年の4長編とは?

670 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 01:57:35 ID:s2ZIBHpd
ワカサギの季節も終わったのか、

671 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 07:39:28 ID:DOAmQ6np
迷路荘、仮面舞踏会、病院坂、悪霊島

672 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 09:02:31 ID:GW8Kj54E
>>671 Thanks!確かに仮面舞踏会と悪霊島にはがっかりしたな。仮面劇場にもがっかりした。
病院坂は一人の男がもたらした災いとその後の人間関係と利害云々とかあまり深くは無かったが往年の先生らしさが出てたと思う。

673 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 11:38:33 ID:lYeR5+kx
迷路荘はそこそこ良かったと思うが。
かつての大ブームの時には総ての金田一モノが面白く感じられたが今となっては結構ばらつきを感じるなぁ。

674 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 13:51:10 ID:UfC5iuzk
書斎魔神さんは石坂版映画新作や翻訳コレクションの批評はしないの?

675 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 17:06:40 ID:7he9Y5Vz
>>674はここからの改竄コピペ。

【カキコライター】ミステリ板住人被害者の集い83【支持さ】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1162761022/743

>>674のレスに対して意見のある人は、リンク先のスレにどうぞ。
このスレでレスを付けた者は荒らしとみなします。



676 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 20:48:10 ID:JTZM+N7P
俺は迷路荘も仮面劇場も好きだし、仮面舞踏会、悪霊島もけっこう好きで、
病院坂はいまひとつだった。人の好みはそれぞれで面白いな。

677 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 21:06:22 ID:DOAmQ6np
>>676
いやそういう意味ではなく単なる物語としては
横溝の晩年四作も面白いんだよね。
ただミステリーとしてどうかと思うだけ。
特に悪霊島のどこが推理小説なのか
さっぱりわからないってことだよ。

678 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 21:29:40 ID:JTZM+N7P
>>677
あ、なるほどそういう意味か。読み違えてすまん。
「推理モノ」としては、確かに『悪霊島』あたりは違うかもな。

679 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 21:31:20 ID:xKV47Pfo
工房の頃病院坂を読んだ。
当事蝶々は読んでいなかった。
下巻を読んだ。


ヽ(`Д´)ノ

680 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 21:48:06 ID:GW8Kj54E
>>678 同意です。確かにドラマとしては見るが推理小説としてはどうか?なと思うね。
そんなあなたは稲垣金田一は見れるんですか?

681 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 21:52:58 ID:ibef7btM
金田一耕助は、長年連れ添った老いた妻を一方的に離縁したり、
仕事で一緒になったAV女優を持ち帰って暴露されたりって事は想像出来ないが、
交通課の婦警にビビッて車に立てこもることはいかにもやりそうなので、
稲垣が一番合ってる気がしないでもない。

682 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 22:01:35 ID:DOAmQ6np
稲垣金田一?
軽い気持ちでそれなりに楽しんで見てるよ。

で、例えば高木彬光の晩年の作品はミステリーとしても物語としてもつまらない。
推理小説に特化しすぎてしまった作家が晩年に衰えて書いた作品は読んでても退屈なだけだ。
しかし横溝の場合は見事に面白い物語を読ましてくれる分には感謝できる。
変な表現だが、横溝の晩年作品は「ファン感謝祭り」といったところか。
特に悪霊島は雰囲気に関しては金田一世界をたっぷり満喫できるものだし。

683 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 22:45:09 ID:GW8Kj54E
>>682 なるほどそんな見方もあるんですね。確かに初期作品と病院坂とかの晩年の作品は時代も進み背景もかなり違ってきてますからね。
楽な気持ちで稲垣金田一見ますよ。

684 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 23:26:18 ID:sAUKzlLV
>>680
あれ?なんか流れ的に682さんが俺みたいになってるような気がするけど
682さんと俺(676=678)は別人です。(どうでもいいか)

ちなみに俺は稲垣金田一はみたことない。
絶対みたくない!とも思わないけど
絶対みなきゃ!とも思わないという感じ。
ほかにしたいことや見たい番組があるとそっちを優先してしまうので
今のところ稲垣金田一をみる機会にめぐりあえてない。
個人的にはやはり金田一は石坂氏が好きだ。

685 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 23:31:12 ID:sO1l03st
>稲垣
殺人阻止率ワースト1かつ犯人自殺ロスト率ナンバー1の金田一ってイメージには、誰よりもハマると思う。

686 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 23:33:40 ID:L/vKD+aN
「横溝好きだけどドラマを絶対見るってわけじゃない」って人多いのかな?
俺はついつい見てしまう。

687 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 23:36:40 ID:8pcTpz8n
死者が原作より一人減ってるぞ。稲垣金田一では。


688 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 23:37:24 ID:GW8Kj54E
>>684 すみません。僕も何だか混乱しちゃって(^O^)
まあ後期作品はドラマとしては良しという方向で納得しました。 僕も金田一は石坂さん派です。

689 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 23:41:39 ID:QUWNmnSC
エロさは一行金田一が一番。

690 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 00:01:33 ID:mJOV0tOP
アクションは千恵蔵金田一が一番

691 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2007/01/06(土) 00:04:53 ID:UruyfGiN
「悪霊島」を含めた晩年の長編は冗長で散漫云々の批判は、
今までも繰り返し書いて来たところであるが、
「本格ミステリでないから駄目」という批判は、戦前からの横溝作品を見てゆくと
外れている感がある。
横溝作品全体を俯瞰すると、ミステリというよりは冒険小説的なスリラーという趣の作が
相当な数を占めるやに思う。
この意味では、少なくとも「悪霊島」は横溝作品の基本線を逸脱した作ではないとも言い得る。

692 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 00:16:52 ID:zwL5Q9sD
>>685
確かに「頭はいいけど役立たず」が本領の金田一だから
稲垣もいいかも。見たことないけど(TV観ないんで)。

693 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 00:35:24 ID:lLOuQh29
役立たずひでーw

694 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 00:38:43 ID:BzziCxOj
今回は特に役立たず。
淡路島行って尼さんに一回会ってんのに、
宿でくつろいでるあいだに殺されてるんだから。

695 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 00:44:52 ID:zwL5Q9sD
明智はスーパーマン、金田一は役立たず。
だが、その役立たずっぷりがいいのさ。

696 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 01:17:32 ID:AOUmtuWU
金田一の仕事は悪人退治というより、言うなれば鎮魂だからねえ。
地縁血縁でがんじがらめになったおどろおどろしい謎を
明快に解きほぐすことで無化する、というか。元祖憑き物落としだな。

697 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 01:24:36 ID:IBaRdEPL
そか?
俺はどっちかと言うとワトソンがなぜか探偵役をやる羽目になってるってイメージ。
年がら年中「冷水を浴びせられたようにぞーっと背中が総毛立」たせてるのなんて、読者代行そのものじゃない?

まぁ、根が良い奴なんで、陰惨な事件の舞台に放り込まれる事で、
犯人以外の関係者の精神的救いになってるのは確かそうかもしれないけど。

698 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 02:05:53 ID:hy20WPVv
>>696 このスレ読んで来て一番納得したよ。上手い事言うし難しい言葉を知ってるんですね。

699 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 02:13:36 ID:XsbGMGGF
金田一だって、たまには殺人を防ぐじゃないか。
その代わりに犯人が死んだりするけど。

700 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 08:06:40 ID:wr0LKP4a
テレビドラマの話題はリンク先のほうが楽しく話せますよ。

誘導
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1168021915/1-100



701 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 08:24:23 ID:sdLPW0wM
昨年の十月からテレビの無い生活をしてたんですが、その間に放送された金田一物はどんなのがあったんですか?
申し訳ないのですが教えて頂けないでしょうか?気になって気になって…

702 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 08:38:03 ID:6nsnNoSh
なんで誘導されなきゃなんねーんだヨ

703 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 08:43:42 ID:nVuHS0uH
漫画・小説等ってカテゴリにある板なんだから、ドラマや映画の話なら基本的にほかのカテゴリのしかるべき場で、
っていうことはあるだろうな。

まあどこまでならここでもいいか、っていうのは難しい線引きだが

704 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 08:52:19 ID:34eraOxG
原作と比べてどうかって話はここでいいよ。
あちらで原作の話を出すとスレ違いになるからね。

705 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 11:13:19 ID:nVuHS0uH
逆にこちらでドラマの話だせば板違いってことでもある

706 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 12:34:43 ID:0TdhNPnV
あんまり神経質になるのもよくないよ。
だた、今はドラマ版の方が盛り上がってるから
そっちで話した方がレスポンスはいいと思うけどね。

707 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 16:01:45 ID:4hnjZsVB
青池保子の漫画に「アクアマリン」っていうのがあるんだけど、
これを読んだ数年後に「悪魔が来りて笛を吹く」と「真珠郎」を読んで
この二作が元ネタになってるのが分った。
外国が舞台になってるんだけど、うまいぐあいにミックスされていて感心した。
ちなみに椿子爵に対応する、自殺した当主が残した遺書の内容が
“ロトの罪は許されぬ”だった。
「笛」の東太郎に当たる人物もいるけど、東太郎のような生まれで
真珠郎のような育ち方をしたのが「アクアマリン」
古い漫画で絵がアレだけど面白いので一読あれ。


708 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 16:40:51 ID:cNBF+gpG
本日、真珠郎DVDゲット

709 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 16:47:35 ID:LSsMxoiz
>>707
青池保子というとエロイカかイブの息子たちしか読んだことなかったな。
興味あるからネットで買ってみるよ。
情報サンクス。

710 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 17:48:32 ID:EbJTCX5v
ドラマの話しはそろそろ打ち切りな。
やりたきゃドラマ板行けや。

711 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 17:51:12 ID:VEy1WPVE
いつも気になっていたんだが関西の人なのか?
まあどうでもいいけど

712 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 18:32:42 ID:LSsMxoiz
>>711
相手にしないほうがいいよ。


713 :名無しのオプ:2007/01/06(土) 19:02:17 ID:7/4o8vr7
>>712
>>710に対する皮肉のつもりだったんだ
正直すまんかった


714 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 00:20:00 ID:Q/dHOOkt
「分ってる奴と話したいからこっちで」って考え方はあると思う。

715 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2007/01/07(日) 00:45:25 ID:xPFo8S6T
原作を熟読すると、真珠郎役は若き日の池畑、あるいはもっともっと若き日の丸山が
最高の適役だと思うのだが、残念ながら2人とも演じていない。

716 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 00:56:42 ID:WYnzmLBF
いわゆるオカマ系はダメだと思う

717 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 01:03:15 ID:kf3l+XBL
じゃ、成宮もダメじゃん

718 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 01:13:19 ID:tqdQ8Jvj
男顔の女でもいいんじゃない。

719 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 01:27:07 ID:K7R7NG8B
俺はこのスレは横溝関係全般のスレだと思っているから、
テレビドラマだろうが映画だろうが話をして構わないと思っているけどな。
深く話したいなら他の板に行くのもいいだろうけど、
小説以外は禁止だという意見には納得できないね。


>>716-718
????
意味不明。何の話をしてるんだ?


720 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 01:38:53 ID:oDKQtoPs
個人で思うのは勝手だが、2ちゃんねるはとりあえずカテゴリ別板別に話題が分かれているからな。
俺はこう思うので、で勝手にやられてもよろしくないだろうな

721 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 09:52:24 ID:eY5R0Uiz
>>720
同意。
ドラマについて語りたいならドラマ板に行くのが原則だよな。

722 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 10:03:46 ID:4NpHNhj4
稲垣版「笛」は、密室やら指輪の紛失やらタイプライターやら
ウィルヘルム・マイスターやらごっそりと削った結果、ただの
二時間モノのサスペンスと化していたな。無惨なり。

723 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 10:09:48 ID:c9fLhdn1
>>719
同感。
いちいち話題を細切れにされてもね。
ちょっとネタ話しただけでも罵声を浴びせてくる仕切り厨は無視しましょう。


>>722
ただ削っただけではなく、むりやり辻褄を合わせようとして、
かえって不自然な場面まで作り出しましたから、なお罪が重いですよね。

724 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 10:17:45 ID:7z92Cdmw
おそろしいなあ
板違いという指摘は罵声なので無視して話を続けましょうって・・・

線引き難しいのはわかるけど「ドラマは不自然な場面があった」なんてここで書くことか?
それこそドラマ板ででも書くべき内容ではないの?

あなたにとってカテゴリーとか板ってなに?


725 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 10:29:18 ID:4NpHNhj4
>>723
やっぱりかつての横溝正史シリーズに近いぐらいの尺が無いと
あの邸内のねっとりドロドロの爛れた人間関係は描けないのかな。
笛の場合、そこを描写しないと邪悪な真相のインパクトがゼロなのに。

726 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 10:36:08 ID:c9fLhdn1
>>725
やっぱり2時間20分程度では、ストーリーを追うことで手一杯なんでしょうね。
もっともストーリーでさえ追いきれずに、かなりはしょってますけど。


727 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 10:43:06 ID:7z92Cdmw
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1168021915/l50

こっちでお願いできないものか

728 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 10:56:08 ID:4NpHNhj4
>>727
俺はドラマが放映されればここでドラマの話をするし、映画を観たらその話題を出すよ。
杉本画伯のカバー絵についても書くし、もしカルビーから「金田一耕助スナック」が発
売されたら喜色満面でその話をするだろう。
長年の横溝愛読者だからむろんいちばん語りたいのは小説についてだけどね。
何ら間違っているとは思わないから何度言われても変わらない。認識の違いでしょ。

スレの浪費だからこの手のレスはもうしないよ。

729 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 11:03:38 ID:7z92Cdmw
では削除依頼します
結果は運営判断

730 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 11:12:01 ID:eY5R0Uiz
>>728
板のカテゴリーを無視してレスを消費することは荒らしの体質そのものですね。
さっさと退場して欲しいものです。

731 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 12:48:44 ID:A/229Lom
>ID:7z92Cdmw
スレ違いの話は全て荒らし行為なのでしょう?
あなたがしているスレの自治についての話は、横溝正史のミステリー小説とは無関係です。
それ相応の板・スレにレスしてください。




732 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 13:03:23 ID:MK102IV1
全く成長していない・・・

733 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 13:16:51 ID:wZjPvN7z
そしてますますスレは過疎っていったとさ。

734 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 15:41:07 ID:jTwNBcnO
7z92Cdmw [ 79.77.215.220.ap.yournet.ne.jp ]のせいで
9レスも無駄にスレが消費された。

735 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 16:01:33 ID:eY5R0Uiz
>>734
わざわざIPを書き出すなどプライバシーの侵害ではないか。
そういう汚いマネは止めろやボケ。

736 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 16:21:13 ID:FdWKGuP3
2006年版のキャスティングが今いちなのでアニメ版犬神家を構想してみた。

佐智:スネ夫
佐武:ジャイアン
佐清:オバQ

猿蔵:プロゴルファー猿

小夜子の蛙:ぴょん吉

737 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 16:29:29 ID:eY5R0Uiz
>>736
アニメ板でやれアホ。
いい加減にしろ。

738 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 16:50:29 ID:jrUx6qPc
フルートの知識が全くないので理解できないんですが
指が2本なくても作曲はできるんですか?
また、過去の映画・ドラマの曲は2本の指を使わないで
作られたんですか?

739 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 16:58:53 ID:Ou33tRa2
よりによって笛における最大のネタバレを・・・。

740 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 17:06:37 ID:V73wv6Xy
>>736
ならば俺は獄門島のキャスティングをば。

金田一耕助 : ちよすけ
鬼頭早苗  : 榊

月代     : 智
雪枝     : 神楽
花子     : 大阪

志保     : ゆかり先生
鵜飼     : 木村先生

741 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 17:21:07 ID:eY5R0Uiz
>>740
ふざけるなよ。板のカテゴリーを考えろ。
これ以上続けるなら荒らし確定だからな。

742 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 18:14:32 ID:QdLVfc8I
荒らしとはいわんが
マイキャスティングはつまらん上にうざい

743 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 18:16:39 ID:p3n0ef2k
ま、たまにはいーんでないの?


744 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 18:37:34 ID:eY5R0Uiz
>>743
いや、他人を荒らし扱いしたり自演扱いしたりする以上は厳密であるべき。
ましてや>>740のような便乗犯は徹底的に叩かれねばならない。

745 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 18:54:35 ID:p3n0ef2k
>>744
そーゆーことは自治スレでやりなさいよ荒らしクンw
それとも何か不都合でも?


746 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 19:05:19 ID:eY5R0Uiz
>>745
じゃあ>>1のようなことを書くなよ。

747 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 19:27:29 ID:wZjPvN7z
こいつ(ID:eY5R0Uiz)が巣喰っている限り
このスレは平和にならない。

748 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 20:43:46 ID:enm3pGO0
不死蝶って面白いですか

749 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2007/01/07(日) 21:18:52 ID:PPp8uhL+
「不死蝶」はE評価(逝ってよし)とまでは言わぬが凡作。
八つ墓の鍾乳洞の冒険ネタとか好きであれば読む手もあるが、
所詮、この劣化版に過ぎぬという感がある。

750 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 22:48:04 ID:TI+XeC1D
>>748
トリックに「うーむ」と感じることや設定で「あれ?」と
思うところはいくつかあるんですが、
家族の問題を考えさせられる作品であると思いました。

751 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 22:51:34 ID:jTwNBcnO
自治スレで相手にされなくなったからここで自治厨気取ってるんじゃねえの
誰とは言わんけど

752 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 23:11:19 ID:u/m0n5Kh
なんだっけ?サーカスで、人面瘡のある少年(少女?)が出てきて……っていうやつ。
たぶん横溝作品なんだけど思い出せません。読みたいのにー。

753 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 23:11:20 ID:eY5R0Uiz
>>749>>750のレスのレベルの差は大人と子供だな。
小学生並みに語彙の乏しい>>750は恥をかかずにすむ書き込みを考えるべき。

754 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 23:27:39 ID:u/m0n5Kh
↑うわ結婚しちゃった。しかしコイツやなやつだな。
>>749さんは確かにかわいい感想だけど好きだよ。

755 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 01:33:17 ID:jKpueFhZ
>>752
「夜光虫」。
またはそれを高階良子がマンガ化した「血まみれ観音」。

756 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 10:18:14 ID:/kQ3jqwM
>>735
他人のIPを晒すのは違反行為だし、レス指定の削除依頼できるよ。
ただし、その削除依頼のためにまたIP晒して削除依頼申請しないといけないが。

でもIPを晒すのは「プライバシーの侵害」とまでは言えないな。
公開してる掲示板も多いし。
荒らしなどの問題行為をすれば管理人に晒される程度の情報。

757 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 10:20:53 ID:/kQ3jqwM
>>735
ついでに言うとそんな反応の仕方をするのは
そのIPが自分のものだと認めることになるのでやめた方がいいよ。
無視するか、
「それ俺のIPじゃないよ。何か他の人が削除依頼してたみたいだね」とでも書き込めばいい。

758 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 10:28:19 ID:sS/Y5hvH
横溝スレであって金田一スレではないことに注意しておきましょうね。
従って、原作が映画化・テレビ化などされた作品は節度を守った範囲で話題の対象
となりますが、キャラクターを流用しただけで、物語はオリジナルな内容である
ゲームや漫画の話題はガイドライン違反になりますね。

759 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 11:29:45 ID:O+06KfiF
もういいよ。いつまでもうるさいな。

760 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 12:56:22 ID:cfWcsKZh
>>755
ありがとう!さっそく読んでみる。「血まみれ観音」っていうのはドクターGの人と同じですか?

761 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 13:00:33 ID:jLrlIQf9
>>760
くだらない質問でスレを潰すと自治厨が騒ぐから注意した方がいいよ。

762 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 13:05:32 ID:whv+p7kD
別にくだらない質問じゃないだろ。

763 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 13:11:52 ID:JCWBKemI
検索すればすぐに判るような質問はくだらない質問だと思ってる

764 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 13:33:56 ID:whv+p7kD
質問っつーか、いわばちょっとした「会話」じゃん。
ほんと堅苦しい人が多いね、ここは。

765 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 13:57:14 ID:uO1NMVQ9
>>764
ネットでは質問する前に検索するのは常識。

766 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 14:03:00 ID:jLrlIQf9
>>4のようなことが明記されている以上、スレ住人にもそれなりのモラルは求められる罠。

767 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 17:25:39 ID:R0RQ/uxZ
昨日は“自治”側について、今日は“反自治”側につく荒らし、
ID:jLrlIQf9 のことは自治スレへ。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1166949166/l50

768 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 18:21:22 ID:qGBgUOxL
自演のしすぎでどんなキャラだったかすら忘れましたか、書斎さんw

769 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 19:14:36 ID:uWcAa7Wa
いちいちガイドラインとかスレルールとか言われたら話広がらないしシラケるよ。

770 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 19:22:23 ID:PCicQVHg
>>769
だったら別の場所に移動すればいい

771 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 00:09:02 ID:qTjTv9NB
いい加減スレ違い >>PCicQVHg



772 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 00:23:20 ID:hfPzYhHn
各板の関連スレの中で、一番原作と結びつけた話がしやすいここで
映像化やコミカライズを談議したいってのが、わかってもらえないのが残念。
せめて情報交換ぐらいは許してほしいもの。
それに、テレビドラマ板や映画板のは「金田一」スレであって
「横溝」スレはたぶんここだけというのをお忘れなく。

でもって、出たばかりの秋田書店のコンビニ売りペーパーバック
「犬神家の一族 名探偵金田一耕助の事件簿」の内容を紹介。

犬神家の一族(長尾文子)
霧の別荘の惨劇(影丸穣也)
蝙蝠と蛞蝓(児嶋都)
傘の中の女(秋野茉莉)
夢の中の女(宗美智子)
人面瘡(高森夜魚)

なかなかバラエティに富んでいてよろし。

773 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 00:26:42 ID:Dmwk46W9
>>771
それをいうなら>>770の上からずっとスレ違いだろ

774 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 00:45:54 ID:qTjTv9NB
だからそういう原因を作ったのは全部お前だろ

775 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 01:02:20 ID:Dmwk46W9
>>774
はぁ?根拠もない言いがかりかよ。相手して損した。

776 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 01:15:12 ID:iWMhitVd
>>772 あ そんなの出てるんだ!面白そうなら買ってみよ。

777 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2007/01/09(火) 06:47:17 ID:kAAFJgR0
>人面瘡のある少年
「夜光虫」でしょ。
同じ由利先生シリーズである「真珠郎」「仮面劇場」が面白かったので、
おおいに期待して読んだが、ジュブナイルに若干のエロをまぶした印象の駄作であった。
謎解き、ストーリー共に見るべきものはない。

778 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 07:09:40 ID:r5b8XgiI
昨日本屋で石坂浩二が金田一について語る本というのを見かけた。
でもなんか大きめのフォントで行間が広いスカスカの感じがして買う気にならなかった。
http://www.bk1.co.jp/product/2738694

横溝正史自選傑作集も出ていたな。
http://www.bk1.co.jp/search/search.asp?kywd=%89%A1%8Da%90%B3%8Ej+%8E%A9%91I+%8Fo%94%C5%8C%7C%8Fp&isAdult=0&kywd.x=22&kywd.y=16
今出てるのが1と4。

779 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 13:20:48 ID:tS0Gz3xU
横溝正史が翻訳した本が扶桑社文庫からでるという話を聞きましたが、どういう内容のものなのでしょうか。

780 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 15:02:50 ID:RQVs2Dsn
>>728
>「金田一耕助スナック」
すげぇ欲しいw
杉本画伯の表紙絵とか、歴代金田一の写真とか、名場面の写真がカードに
になってるのなら袋じゃなくて箱単位で買いたい
レアカードは高倉健だな

781 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 17:40:16 ID:m3I4lwKh
>>779
D・K・ウィップル『鍾乳洞殺人事件』
F・ヒューム『二輪馬車の秘密』

の豪華二本立て。
横溝正史の後書きつき。

782 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 17:49:40 ID:C8ECufLh
あ゙〜マジで探偵小説大全どうしようかなあああ

783 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 18:01:56 ID:iWMhitVd
>>780 多分妙な味のスナックだよ(´・ω・`)

784 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 19:27:32 ID:xuMOdjTH
>>782
買って感想をきかせてくれたらいいとおもう。

785 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 22:24:08 ID:ij1O7ppN
すみません。怪獣男爵が登場するのは、「怪獣男爵」「大迷宮」「黄金の指紋」の3つのみで
よかったでしょうか?

昔大迷宮を読んでハラハラした記憶があるので、他のシリーズも読んでみたいのです。
作品自体入手困難っぽいですが…

786 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 23:46:13 ID:sHKR5hzQ
>>785
大迷宮はポプラポケット文庫が今出てなかったっけ?

787 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2007/01/10(水) 06:33:02 ID:GcKz2KGv
「鍾乳洞殺人事件」は、書き出しから諸に横溝節全開で笑った。
これは翻訳というよりは意訳モードなのではないか?
横溝御大にはこの調子でもっと有名どころの作品も訳して欲しかったものである。
例えば、「グリーン家殺人事件」「僧正殺人事件」「そして誰もいなくなった」あたりを。
平井呈一先生の「Yの悲劇」並みの珍品となったやもしれぬ。

788 :名無しのオプ:2007/01/10(水) 10:57:44 ID:iVwTInbh
> 横溝御大にはこの調子でもっと有名どころの作品も訳して欲しかったものである。
> 例えば、「グリーン家殺人事件」「僧正殺人事件」「そして誰もいなくなった」あたりを。
> 平井呈一先生の「Yの悲劇」並みの珍品となったやもしれぬ。
物を知らないってのは、本当に恥ずかしいな。

789 :名無しのオプ:2007/01/10(水) 11:46:29 ID:1mLwnpp5
>>785
その3作だけでOK。

>>788
同意だけど、汚物に手を突っ込んでかき回すようなこと(コピペ引用)はやめてくれ。
腐臭が漂うから迷惑だw

790 :名無しのオプ:2007/01/10(水) 15:44:02 ID:A8STMDIg
場違いかもですが。
この間「悪魔が来りて」をTVで放映してたので、原作読もうとしたんすよ。
そしたら、父上ったら文庫本みんな捨てちゃってたの。
黒の背表紙で、全巻揃ってて初版だったのですが(出版社は忘れた)。
アレって…売ったら高かったのかしら?なんだか勿体無い気がして〜


791 :名無しのオプ:2007/01/10(水) 16:39:29 ID:J1kwlM4n
ブックオフで値段がつかないと言われて帰ってきた私がいるから大丈夫ですよ。

792 :名無しのオプ:2007/01/10(水) 19:07:25 ID:bNKxVsKa
>>790
今から買うと高いが、不思議なことに専門店に持っていって初版ということをアピールしても買取価格は安い。

793 :名無しのオプ:2007/01/10(水) 21:56:01 ID:2W33Nupi
そんなに希少価値はないのかもね

794 :名無しのオプ:2007/01/10(水) 22:13:33 ID:k2HiwMTH
>>792
文庫本には初版にプレミアはつかないらしいよ。
二版以降とこれといった差がないかららしい。


795 :名無しのオプ:2007/01/10(水) 22:15:54 ID:wdpkJfBM
たまに全冊そろいが古本屋に出るけど8万から10万くらいってところかな
売値はまあその20分の1いかないくらい??

197 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)