2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

1行ずつミステリー小説を作って行くスレッド7

1 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 01:27:56 ID:EKIVqtWQ
ある晴れた昼下がり・・・・


2 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 05:00:16 ID:TusNVa0u
私は近所の閑散とした公園を歩いていた。

3 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 05:19:55 ID:CQqe6JMC
とはいえ別段なんら目的があったわけではなく、

4 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 08:28:28 ID:dZs+mIjl
いつもの午後の散歩であった。

5 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 08:32:19 ID:iZI5fsdm
「何だか顔色が悪いけどどうなさったの?」

6 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 08:34:17 ID:pc/MjWiO
いつもの幻聴だ

7 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 08:57:39 ID:3Cm8eSHo
・・・いや、違う。白い日差しを背に

8 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 11:11:52 ID:Iww2qBbJ
髪の長い女が

9 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 13:02:15 ID:wEReVDwR
井戸から出てきた

10 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 13:05:02 ID:qSso3kJI
貞子か?

11 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 13:33:07 ID:hIIKwznk
いや、友子だ

12 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 13:44:19 ID:IF8KPDOI
いや。智恵子だ。

13 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 14:41:19 ID:ESOLz66j
井戸に何か落としたんですか?

14 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 14:55:07 ID:pApDfYU3
『携帯をオトシマシタ』

15 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 17:52:19 ID:vigJ+Wn5
英雄ですか何処藻ですか。祖父番ですか。

16 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 18:09:02 ID:if4iv6QH
新宿デ外人さんカラ買イマシタ

17 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 20:55:02 ID:TusNVa0u
「ふふ・・最近テレビの見すぎだな」



18 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 05:57:42 ID:fqIVRXlk
改行
オレは筆をおいた。
「一行ミステリーシリーズももう7巻か、いくら売れてるからって
とっくにネタが枯渇してんだよ、クソ出版社が!!!」

19 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 06:55:12 ID:3mF9aoRg
ここで一句  『あさやけの ひかりのなかに たつかげは〜

20 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 09:40:57 ID:MeXrpXXg
〜〜〜 完 〜〜〜

21 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 09:49:40 ID:hAZJ9LXs
〜〜 ザ・エンド 〜〜

22 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 10:18:10 ID:RJIb5b/B
「ザ・エンドと申したか」

23 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 10:47:57 ID:0GChElQ1
気付くとそこにはヒゲ面の男が立っていた

24 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 13:23:29 ID:DEX6WYfd
その男は卑下面の男だった

25 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 13:23:42 ID:BZvMq9cD
その男は右手にナイフを、左手にはナニを握りしめていた

26 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 14:21:27 ID:HTaUIVYp
ナニを丁寧語で言うと

27 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 14:40:29 ID:xTKgnDr7
ナニハムニダ

28 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 14:55:40 ID:ku50ySjB
マルダイハムニダ

29 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 15:06:12 ID:PMcbrKxO
それはおよそ一切の会社に、聞いたことも見たこともない奇怪なハムであった。

30 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 16:22:18 ID:4DJRphcL
とりあえず、それでハムエッグを作った

31 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 16:38:18 ID:hIQcr4bM
お隣におすそ分けしよう!

32 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 16:53:24 ID:iBf7r+Zf
「何かハムエッグに合うワインは無いかな…?」

33 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 17:27:14 ID:0GChElQ1
ワインもいいけど、やっぱアレが飲みたいよなー

34 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 17:37:45 ID:nGwnVW7y
栗の花の匂いがする白い液体

35 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 17:53:54 ID:sEz1O/yu
しかしそれを飲んだ途端、真奈美は喉に猛烈な熱さを感じた。

36 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 19:49:54 ID:iBf7r+Zf
「おっ…美味しい!これなら海原雄山にもかてるわ!」

37 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 20:30:26 ID:rJwVg9Ly
でも、海原千里には勝てない

38 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 21:29:56 ID:iBf7r+Zf
クロウカードの気配が…

39 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 22:34:54 ID:9U+MVsYw
そこで、、目が覚めた。ひたいにはびっしりと汗が滲んでいる。

40 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 23:20:24 ID:qTIhIuLN
汗だと思ったが、血だ!

41 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 00:36:20 ID:t/e3h+5r
血だと思ったら精液だ!

42 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 00:37:42 ID:edh0nNeB
「・・・え、なzあsgか;zkふじこ!」 俺はパニックに陥った。

43 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 04:29:41 ID:yvMSn4R+
ティッシュ、ティッシュ

44 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 08:11:12 ID:KclQeTV4
メガネ、メガネ

45 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 08:37:38 ID:BekMdjeG
メガネを探す横山やすしの霊が現われた。

46 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 11:53:40 ID:lKRExHrU
やすしはずっとこっちをみている。どうしますか?

47 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 13:09:24 ID:yGEQyDut
やすしに顔射してやった

48 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 13:21:50 ID:uNEwLaaX
「怒るで、しかし!」と怒鳴られた

49 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 14:32:46 ID:u6H6WWp7
そのとき、一台のタクシーが通りかかった。

50 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 14:34:27 ID:u6H6WWp7
やすしはタクシーを呼び止め、いきなり運転手に殴りかかった。

51 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 14:48:47 ID:1yVc6P5A
そして運転手は…

52 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 15:29:29 ID:yGEQyDut
やすしに顔射してやった

53 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 16:13:11 ID:czcjFszI
運転手は中越典子だった

54 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 17:49:30 ID:a9n1msDZ
運転手は中腰でやすしの上に乗った。

55 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 18:30:41 ID:3khKvsQs
そうやって本人達はアリバイを作らされていると知らないままに続けた。
その頃友人の雅子は大阪の道頓堀で

56 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 19:11:24 ID:EFX3ZWZy
うっかり二行書き込んでいた

57 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 19:16:52 ID:VhNEz/Qo
>>55をタクシーに連れ込み、運転手に目的地を告げた

58 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 19:27:04 ID:s3M4KXiG
と思ったが、痴呆が進んでそもそもタクシーに乗っていなかった。

59 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 20:09:19 ID:Hlv92LAc
ふと気付くとブランコに乗っていた。

60 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 21:10:29 ID:2Hx/0bU6
今日リストラされたこと妻に言いづらいなぁと黄昏ていたら

61 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 21:27:26 ID:uNEwLaaX
ホームレスのおっちゃんがやってきて慰めてくれた

62 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 21:34:20 ID:VhNEz/Qo
うざいので刺して逃げた

63 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 22:10:53 ID:8JyvNkuj
死んだと思っていたそのおっちゃんが追いかけてきた。コエー

64 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 23:28:43 ID:SoPUpnuG
おっちゃんは何か叫びながら追いかけてくる。

65 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 23:57:46 ID:/GrostjK
「………………!、…………ニダ!」

66 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 00:18:33 ID:lI1LQ4rh
夢から覚めるように、気付くと、先と同じくブランコに乗っていた。

67 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 00:27:18 ID:qAglKZh2
「俺はいったい誰なんだ!?」

68 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 00:37:49 ID:GD78Oaln
山崎九郎衛門にござる

69 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 00:46:22 ID:LqdJualY
明日の学芸会の台詞である

70 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 00:54:23 ID:XKFevh7w
明日、どんな仮病を使って休んでやろうか、と考えているところだ。

71 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 02:04:28 ID:c/hPq5KD
仮病の為に俺は飲み水を断った、綿密な計画だ

72 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 02:33:36 ID:ls2mZW9v
水分を補給してないので腹がパンパンに張ってしまった

73 :大阪の大学生:2006/10/14(土) 03:31:41 ID:fT1LZmtK
と同時にパンパン突く自分を想像した。

74 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 04:00:15 ID:TSODydXm
と ここまで読んだところで列車は終着駅についた。

75 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 04:36:35 ID:/uK8NTim
「いかん乗り過ごしたか・・」急いでイチモツを取り出した。

76 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 10:09:59 ID:K8S9lqa6
アッーー

77 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 10:41:51 ID:lI1LQ4rh
まだ夕方だというのに、駅のホームは薄暗く、人気がなかった。

78 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 11:12:14 ID:0WZBDmkh
これはチャンスだと思い

79 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 12:16:53 ID:lI1LQ4rh
近くの民家へこっそり忍び込むことにした。

80 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 13:19:03 ID:0/6vc7Op
忍び込んだはいいが、そこの番犬に尻を噛み付かれた。

81 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 14:33:37 ID:9KsRbIl8
犬のいる家を選ぶなんて、バカだった。

82 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 14:33:41 ID:8YZGSU5j
そのうえ飲み込まれた。

83 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 15:33:29 ID:mszi3E6a
犬の中って…あったかいナリ…

84 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 15:42:19 ID:U+DfPvQw
暖かいのでとりあえず一泊することにした。

85 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 15:54:30 ID:8UsZ7AcK
目が覚めると
雨が降っている


86 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 16:12:45 ID:u+Npzob4
いや、雨じゃない。コーラが降っているぞ!

87 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 17:13:33 ID:8YZGSU5j
って胃酸じゃん!?

88 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 17:54:57 ID:9KsRbIl8
逃げろ!

89 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 18:11:42 ID:LqdJualY
そして溶けて誰もいなくなった

90 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 18:14:49 ID:Ju9nf74z


91 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 18:22:59 ID:GD78Oaln
編集「最近 完 とか書く馬鹿が多くて困るなぁ」

92 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 18:23:38 ID:Ju9nf74z
ついに手に入れたぞ、島袋光太郎は高鳴る鼓動を噛み締め箱を開けた

93 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 18:48:17 ID:SdYuW2Jj
箱の中には、小さい箱が入っていた。

94 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 19:09:49 ID:LqdJualY
その中には一回り大きい箱がはいっていた

95 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 20:17:50 ID:/cy30Z+Q
。」とここまで書いた作家・片本幸広は、背後に何者かの気配を感じた。振り返った瞬間、花瓶を振り上げた女が

96 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 20:18:01 ID:rD5I2Lm9
急に腹が痛くなってきた

97 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 20:18:57 ID:/cy30Z+Q
と言って

98 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 21:00:46 ID:LqdJualY
トイレ、トイレ!

99 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 21:03:38 ID:0WZBDmkh
ものすごい大きさでブリブリという音が聞こえた

100 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 21:10:04 ID:vLlNA1ys
これは後の世に「ブリ大根殺人事件」として語り継がれる事件の幕開けであった…。

101 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 22:34:08 ID:fYqbruUN
事件の操作に当たったのはブリジットという少年探偵だった。

102 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 22:36:23 ID:qAglKZh2
「こんな導入部じゃ誰も読まないね。ただの糞だよキミ」編集者は原稿を足元に放った。「sageとけよ」

103 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 22:43:20 ID:lI1LQ4rh
「彼女いるよね?」
片想いをしている隣人に尋ねられ、男は動揺する

104 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 22:45:45 ID:Mb/43XcF
おまいらバカですか?

105 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 23:13:43 ID:pSkm6vJz
容疑者のねらーが「別に…ageでもsageでもどっちでもいいんじゃねの」と言った。

106 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 23:37:30 ID:XKFevh7w
すると突然、おかんがやってきた

107 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 23:51:11 ID:LqdJualY
悪寒が走った

108 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 00:01:15 ID:djHXvkZ2
おかんには内緒やったのに…。
あかん。

109 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 00:17:21 ID:MedlntEx
ヘルプ・ニャー

110 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 00:25:57 ID:HTQiA1b0
「つまらねぇから壁に塗り込んでやるぜ」左官屋が言った。

111 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 02:12:00 ID:Z/5Jb2z+
塗り込め詐欺か?用心するに越したことはない

112 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 04:08:44 ID:C8qAaJmE
「密室殺人だーっ」
突然、主人公が叫ぶ。

113 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 04:32:29 ID:wAKEmDFo
一行にまとめれない奴の言うことなんて俺は信じないぜ!!

114 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 06:52:09 ID:djHXvkZ2
毛が見えてるよ

115 :トトロ陽太郎:2006/10/15(日) 07:56:17 ID:u+uCC5ZS
ここで私はディスプレーの前のあなたに挑戦する。あなたにこの謎が解けますか?

116 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 08:10:44 ID:WuGCFKEO
私は名探偵

117 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 08:52:05 ID:R4n8EFeb
コガン

118 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 08:56:00 ID:f3+P5nHx
「バーロー!」

119 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 08:56:40 ID:R2+xzeC3
加護です。趣味は一服です。

120 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 10:05:15 ID:41+A7tzK
一方その頃、将軍様は発射ボタンを押したくてウズウズしていた。

121 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 12:06:11 ID:f3+P5nHx
将軍「ねぇねぇ押していい?」

122 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 12:56:10 ID:aqGXVDBy
そしてボタンを押すと、蓋が開き小さな椰子の木に登る豚が現れた

123 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 13:00:08 ID:zp7TtCDd
ブタモオダテリャキニノボルー フギー(・(oo)・)

124 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 13:51:31 ID:RJLSq9R+
「このスカポンタン!!」ヒールで椰子と豚を踏みつけた。

125 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 14:07:36 ID:RtHZTg8R
オロカ…ブ

126 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 15:41:31 ID:WuGCFKEO
しかしこの調子でスレ7まで来るとは・・ある種の感慨にオレは・・浸っていた。。

127 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 15:42:06 ID:pk5DFOpP
そして将軍様は息絶えた。

128 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 15:48:09 ID:PZ4xyWCV
跡継ぎ候補にあがったのはなぜか和田アキ子

129 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 16:35:01 ID:OgKoXSlX
因みに正式な名前は福子である

130 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 17:34:03 ID:X69bCAF5
「こんな導入部じゃ誰も読まないね。ただの糞だよキミ」編集者は原稿を足元に放った。「sageとけよ」

131 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 18:35:14 ID:R2+xzeC3
>>130は、編集者を殺害する決心をしたのであった

132 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 18:38:30 ID:hZbQZDH5
「いまだsage厨が徘徊しておるとは…さすが民度の低い国民だ」

133 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 21:01:49 ID:bjcofeHh
文章力ない馬鹿ども、少しは俺の小説読んで勉強しろ
読んだらちゃんと、感想も書き込めよ
http://hw001.gate01.com/motokazu1228/


134 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 21:04:57 ID:f3+P5nHx
もっかい発射ー!ポチッとな

135 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 21:29:21 ID:DJM9HQAp
ブタもおだてりゃ木に登る。
BU−

136 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 22:15:14 ID:R2+xzeC3
「おしおきだべー」

137 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 23:44:23 ID:HTQiA1b0
「よぉ〜し!かくなる上は今週の最強ビックリドッキリメカだよ〜っ!発射ぁ〜!」

138 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 00:06:53 ID:juQ1quvg
「ブリブリブリブリブリブリブリブリブブブブブブブブリリリブォオオオオオオオオオオオオォオオオオオオッッッッッッ(失敗して四万馬力の屁が発射された)」

139 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 00:21:23 ID:8AJYf2Hc
余りの臭さの為、一瞬自分自身が自爆しそうになったがかろうじて助かった。

140 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 08:17:43 ID:hLAGtjof
ほんとツマラナイ
ミステリ板だからもうちょと真面目に考えるかと思ったら
ブリブリだのなんだのって
そうやって下ネタとか適当に受けるだろうって
書いても何も残らないって何故わからない

普段作品の批評とか一端にしてるから
多少まともに繋げたりするんだろうなって
・・・思った自分がアホだったよ

141 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 10:13:39 ID:m0H47Ipp
「一行づつ」だから駄目なんだよ!
「10行づつ」なら、皆さん真剣に書くんじゃないの?

142 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 11:54:24 ID:bILZb0Xq
駄スレになっていたか・・・
せめて一人で何回も書き込むから
その人の意図した方向へ向かっている

143 :142:2006/10/16(月) 11:56:13 ID:bILZb0Xq
>せめて一人で何回も書き込むから

一人で何回も書き込むからの間違い


144 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 13:42:07 ID:5c/KXDIS
さて、真摯で懸命なる諸君、一行スレに戻ろうではないか。

145 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 15:58:00 ID:7yR84Zau
京極「ところでコレを見てくれ。コイツをどう思う?」

146 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 16:33:46 ID:199Kitpy
「ワタシニホンゴデキナイデゴザル」

147 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 17:25:07 ID:2+JFFixT
大沢「これは狼花だっ。」

148 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 18:18:46 ID:QUfxe13s
「いや、大沢親分。喝!か、あっぱれ!のどちらかでお願いします」張本が言った。

149 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 18:50:40 ID:m0H47Ipp
「喝ーっ!」
まるで鋭利な刃物の様な叫びに、スタジオは静まり返った。

150 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 19:17:14 ID:C4atC/YJ
関口宏「親分、張さん今夜のご注文はどっち!?」

151 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 20:13:19 ID:juQ1quvg
張本「ブリブリブリブリブリブリブリブリブブブブブブブブリリリブォオオオオオオオオオオオオォオオオオオオッッッッッッ(渇にびびって四万馬力の屁を放つ)」

152 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 20:20:33 ID:jKEMJt9R
「さ、さぶい」

153 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 20:52:08 ID:Mh5v2IP1
こ…こは何事ぞ?もの狂いがはびこるスレと成り果てたか

154 :トトロ陽太郎:2006/10/16(月) 21:18:01 ID:t2auZy5l
「もういやっ!助けて!」と亜弥が叫んだ、その時!

155 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 22:18:06 ID:Nlb9+e7z
〜〜〜〜 完 〜〜〜〜

156 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 23:27:36 ID:jKEMJt9R
〜〜〜〜 成 〜〜〜〜

157 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 23:36:21 ID:L2mDCHUS
完成しちゃったのかよ!!

158 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 23:45:33 ID:HrMtYw8d
欧米か!

159 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 00:46:06 ID:9AUcSovA
亜弥はかぜか知らないが完成という言葉と欧米という言葉がよぎった

160 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 01:05:19 ID:ed/NvlI7
どこからともなく「日本語でおk〜」という声が

161 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 01:31:55 ID:OdBDJVQG
とうとう幻聴まで始まった。亜弥は頭を抱えてその場にしゃがみこんでしまった。

162 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 01:41:03 ID:enFMVIsr
うずくまり足下を見ると、銀色に光る一本の鍵が落ちている。

163 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 08:06:18 ID:5ZPPXkF3
「こ、これは…武田さんの家の鍵…?」

164 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 09:01:14 ID:W6/x+14z
亜弥はその鍵を使って武田家に侵入した。そこには何故か上杉がいた。

165 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 10:01:12 ID:BHUlNyXw
〜〜〜〜 成 〜〜〜〜

166 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 10:45:17 ID:6zcg27fz
〜〜〜〜 功 〜〜〜〜

167 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 11:06:12 ID:zb8CfCDy
性交?

168 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 11:32:04 ID:O79Gj668
亜弥はかぜか知らないが成功という言葉と性交という言葉がよぎった。多分、風邪だろう。

169 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 11:38:38 ID:WwkPPdHt
上杉は、その卑下たにやけ顔を隠そうともせず言った
「今、いやらしい事を考えていたでしょ?」

170 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 11:53:18 ID:So7WxnWx
「ばか、何言ってんだよ!ちゃんと一行ずつにしなきゃダメだぞ〜。」

171 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 12:41:47 ID:WwkPPdHt
「そんなこと言ったってぇ、携帯だと、どこまでが一行になるかよくわからん。」

172 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 12:47:26 ID:c/LwsYt5
そのとき上杉は醤油を飲んだ。より一層ヒゲタ顔になった。普通は下卑た顔というのだが...

173 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 12:57:36 ID:WwkPPdHt
「ごめん、ごめん。変換しなかったからげびた≠ナ入力して修正しようと思ったら忘れてた。古い携帯なもので…」

174 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 13:01:55 ID:5ZPPXkF3
しかし言い訳無用と

175 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 13:23:56 ID:F9RebBuX
罵倒を続けた。「>>171は脳味噌ないか?いまどき、小学生でも改行くらい判るぞ」

176 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 13:53:16 ID:WwkPPdHt
言い訳を続けた。「携帯で入力したのをパソでみると、へんなところで改行されてるんだもん。」

177 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 14:08:31 ID:BK45VyLQ
そんな遣り取りをしている>>171の携帯に一通のメールが・・・!

178 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 14:29:35 ID:G8UgyTqH
しかし、電波が悪く、中々受信できないでイライラしているのであった

179 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 14:31:47 ID:1+Sy0oQS
今夜、おまえの命を頂戴します

180 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 14:33:22 ID:G8UgyTqH
なんとそのメールは、友達の清春からだった

181 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 14:41:54 ID:gclH8ni3
携帯の持ち主は亜弥なのか上杉なのか、はっきりして欲しいなあ。

182 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 14:49:00 ID:G8UgyTqH
亜弥杉の携帯だった

183 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 14:59:27 ID:O79Gj668
本名、怪杉不気美。

184 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 15:18:58 ID:G8UgyTqH
通称、源さん

185 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 15:29:23 ID:76K0cyEs
で、清春のメールの内容は

186 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 15:32:52 ID:G8UgyTqH
ローンの証人になってほしいとのことだった

187 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 15:51:05 ID:76K0cyEs
証人は裁判所でなるものだぜ。 と、清春に返信した。

188 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 16:03:11 ID:1+Sy0oQS
>>186 死刑!

189 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 16:20:56 ID:G8UgyTqH
だとさ  めでたしめでたし

190 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 16:52:29 ID:76K0cyEs
もう終わりかい

191 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 16:54:20 ID:Lm/QZ+Yk
しかし、悪徳マルチ商法の魔の手は確実に迫っていた。「これはやな…スペッシャルなミネラルウォーターなんやで…」

192 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 18:19:05 ID:G8UgyTqH
これを飲むと、なんと!             喉の渇きを癒してくれるのだ!

193 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 19:37:55 ID:5ZPPXkF3
そ、それはすごい!

194 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 19:38:27 ID:iOI+WAXf
『キッスマン、テーコク〜』

195 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 20:06:45 ID:e+SEtyxe
しかし、驚くべきことに>191は関西在住ではなかった!!!

196 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 20:38:26 ID:G8UgyTqH
チャイニィズだった

197 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 21:02:08 ID:1+Sy0oQS
だから、靖国参拝には反対だった

198 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 21:51:06 ID:B3TGtqmE
と、なんやかんや言ってる間にスペッシャルなミネラルウォーターの特別販売権に署名捺印している事に気がついた。

199 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 00:57:04 ID:+TdZ8xQL
ミネラルウォーターの正体は亜弥の小便であった…。

200 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 01:21:07 ID:Bqhiy7ga
亜弥の小便はとてもマイルドで何とも言えない旨味が凝縮されていた

201 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 01:34:10 ID:ISvHMBWf
おいしかったのだ・・・。

202 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 01:42:15 ID:UNwZXLnU
俺はペットボトルをハサミで切り開いてまでして舐めた。

203 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 01:42:44 ID:fl/mSUn+
とおもったのもつかの間!喉に強烈なやけるような痛みがはしったのだ。
『ま…まさか毒薬…!?』

204 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 01:54:17 ID:g+GNNL9i
「・・2行書いちゃうウォーターか・・・!?」

205 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 02:45:43 ID:zmM/+PDa
「いやいや見事な舐めっぷりだったよ」

206 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 03:15:54 ID:DFbXYO8p
「どや、うまいやろ。ほな…仕入れにかかった金、今すぐ払ってもらおうか。安心せぇ、すぐに取り返せるがな」

207 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 07:53:04 ID:ECwQr2rv
しかし、仕入代の3500円が払えない…

208 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 08:18:23 ID:V3zM1QtT
しかたがないので、アイフルに借りに行ったら、保険に加入させられた。

209 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 08:41:51 ID:Bqhiy7ga
亜弥は激怒した

210 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 11:35:46 ID:J/lT/Jyz
「パパに言いつけてやる!」携帯を取り出しながら言った。

211 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 11:38:43 ID:PnjiF5+Q
亜弥の部屋はスペッシャルなミネラルウォーターで埋め尽くされていたのだ。

212 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 11:42:39 ID:Bqhiy7ga
販売メーカーはヨントリーだった

213 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 12:24:37 ID:Af1g9rhZ
勿論パパとは父親ではなくスポンサーの方である

214 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 12:35:16 ID:Bqhiy7ga
十分後、セルシオに乗ったいかつい男が現われた

215 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 12:48:47 ID:PYzRFcRf
その男は井勝胃男と名乗った

216 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 13:17:30 ID:Bqhiy7ga
「亜弥が世話になったようやのぅ」

217 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 15:44:56 ID:MRwxibyA
その男は元レスラーだったのだ

218 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 15:51:51 ID:zLdg05fU
「充分世話さしてもらったで。ひいひい云うてたわ」

219 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 16:55:55 ID:tMuT3jH2
亜耶も井勝に腕ひしぎ逆十字をかけてやった。

220 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 18:16:11 ID:Bqhiy7ga
亜弥のパンツが丸見えだった

221 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 18:57:46 ID:I7cjvFbd
と、そこへヤミ金のアンちゃん達が取り立てにやってきた。

222 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 19:22:30 ID:Fm7I/YPv
金がなかった俺は迷わず尻を差し出した。「アッー!」

223 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 19:53:11 ID:J/lT/Jyz
「かっ…観音様が、観音様がヌルヌルやで!」

224 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 20:25:27 ID:ECwQr2rv
でもウンコ付きだったので

225 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 21:48:11 ID:NsVogpsJ
「ちょっとまってくださいよ〜」やみ金の人は言った「こーゆーのって犯罪なんじゃないの?」

226 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 22:45:34 ID:xljuhm/G
「動くな、警察だ!」ヤミキンに変装していた織田が手帳を出した

227 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 23:28:00 ID:Bqhiy7ga
が、それは生徒手帳だった

228 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 07:05:33 ID:Z4nNIOFV
その生徒手帳の後のページにあるカトゥーンの田口のサインを見せて自慢して来た

229 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 07:15:59 ID:fSBerszp
亜弥も負けじと時代劇の名悪役として知られる金田 龍之介のサインを取り出した。

230 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 08:49:18 ID:Dtfhp337
それを見たとたん、織田はひれ伏した。

231 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 09:46:34 ID:odfIkMKQ
続けて織田はこう言った。

232 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 09:52:06 ID:kqDgw1SU
「そのほうもワルじゃのぉ…」

233 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 09:54:34 ID:+QJ/wIon
金正日を殺せ!!!

234 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 11:23:44 ID:kCrfIVeS
それを聞いた息子の金正男が激怒

235 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 11:26:31 ID:Y5R8kH8T
金正男はこう言った

236 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 11:36:30 ID:Z4nNIOFV
あ〜アナルセックスしたい

237 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 11:49:21 ID:Y5R8kH8T
怒りがピークに達したようだ

238 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 13:55:24 ID:3uOtGX0K
金正男は怒りに我をわすれて小豆を数え始めた。

239 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 14:22:09 ID:fqC3vxuN
99987,99988,99989,,,,ハックション、、忘れた



240 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 14:35:34 ID:3uOtGX0K
すると後ろから突然声をかけられた

241 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 14:37:54 ID:R0tKT+Bw
後ろにはハクション大魔王がいた。

242 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 14:57:00 ID:QJNM18Mc
(人∀・)タノム !オレに力を分けてくれ

243 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 15:08:37 ID:U+6hy7tP
ハクション大魔王だと思ったら実は!

244 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 15:34:40 ID:3uOtGX0K
スピリチュアルの江原だった!

245 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 15:51:24 ID:Y5R8kH8T
しかし、それが誰なのかわからずにいた

246 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 16:53:33 ID:QJNM18Mc
それが北のクォリティ〜ニダ。

247 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 17:13:59 ID:adatjgob
正男は火病った!

248 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 18:24:18 ID:R3d0Ca/w
「核実験やるニダ!核実験やるニダ!核実験やるニダー!」

249 :トトロ陽太郎:2006/10/19(木) 19:55:17 ID:9nW/sjU/
「もういやっ!」と思ったその時、亜弥の頭に知り合いの博士の愛した数式がよぎり、思わずそれを叫んだ。

250 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 21:05:27 ID:Y5R8kH8T
2X+7Y×9b÷45a=正雄!

251 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 21:51:29 ID:Z4nNIOFV
(そろそろ事を起こそうよ)その時だった一度目の銃声が聞こえたのは

252 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 22:02:03 ID:AQr329ln
バーン!

253 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 22:04:01 ID:duS+zHSj
大魔王バーンが蘇ったのだ。

254 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 22:13:22 ID:Y5R8kH8T
バーンはメガンテを唱えようとした 勇者は説得しようとしてこう言った

255 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 22:20:56 ID:NAo3cZdU
マダンテ

256 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 22:44:48 ID:Y5R8kH8T
亜弥が仲間になった

257 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 01:43:28 ID:ILw1NXa6
そして風俗にうりつけた

258 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 01:57:44 ID:DppOGKPf
115えん を てにいれた!

259 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 02:31:04 ID:hVyO4ksh
ぱふぱふぱふぱふぱふ

260 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 06:13:33 ID:xbzL5dhD
「そうかぁ〜そろそろ亜耶にも防具買ってやらないとな」勇者が亜耶に選んだ物は…。

261 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 06:17:52 ID:5GuxjjG3
ノーパンしゃぶしゃぶ

262 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 07:51:09 ID:DNK5F4vd
亜弥は
防御力が3あがった。
素早さが2さがった。

263 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 09:39:04 ID:DW9psFFl
亜弥はあたらしい呪文を覚えた

264 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 09:45:05 ID:MU5+Q6If
テクマクマヤコンテクマクマヤコン・・・

265 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 10:15:30 ID:0qIsHO9G
亜弥の中で造った仮想世界がガラガラと音を起てて壊れ、現実へと引き戻された。そして目の前には

266 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 10:16:26 ID:ucBpa43V
世界はくだけちった

267 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 11:15:06 ID:XZRKz8C6
という看板を下げた緑色のサンドイッチマンが

268 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 11:15:19 ID:1AIRJceZ
数千年後、蘇った世界だかそこは猿が支配していた

269 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 11:49:55 ID:ucBpa43V
リーダーはモンキッキーだった

270 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 13:08:46 ID:AuFZRnxI
モンキッキーは改名しようか悩んでいたが

271 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 13:28:21 ID:MFLInIx2
細木さんが怖いので改名てぎなかった

272 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 13:33:01 ID:ucBpa43V
と、そこにまたまた亜弥が現われて、モンキッキーの名前を考えてやった

273 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 14:14:53 ID:AuFZRnxI
亜弥「んー、お猿?」

274 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 15:13:57 ID:ucBpa43V
「なんかピンとこないなぁ〜 やっぱめんどくせ やめた!なんでもいいや♪」

275 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 16:22:52 ID:xbzL5dhD
間違えて勇者がバーンにザオリクをかけた。「わ〜い生きかえったよぉ」

276 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 16:44:47 ID:VqVYJVQv
ち、また亜弥かよ。

277 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 16:48:19 ID:ucBpa43V
バーンは亜弥を二度と生き返られないように殺した

278 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 19:41:24 ID:xbzL5dhD
そこに偶然通り掛かった金田一耕助が一言

279 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 20:29:37 ID:BiqIvWgC
「セロリは人間の食いもんじゃねぇ!」

280 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 21:06:42 ID:ucBpa43V
実に名探偵らしい言葉である

281 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 21:12:10 ID:DppOGKPf
じっちゃんのナニ賭けて推理をする探偵である。

282 :トトロ陽太郎:2006/10/20(金) 21:16:38 ID:04+H1YsP
そう、それは亜弥が高校2年生の時。近所で『セロリスープ殺人事件』が起こったのだ。あいにく亜弥は夜のピクニックに出かけていたのだが。

283 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 22:31:21 ID:9guu7QcU
後に亜弥は「悪魔の寵児」として世を震え上がらせる事となる。

284 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 22:43:32 ID:ILw1NXa6
まず、手始めに4人殺して、さらに1人殺した

285 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 22:48:45 ID:ywfGmYt/
亜弥は言った。「まだ・・・子供が食べてる途中でしょうがぁ!!」

286 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 23:16:05 ID:Ck4Nmo5u
「や〜るならい〜ましかねえ♪」

287 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 00:12:26 ID:YP+zTxgi
セロリで殴って殺すという手口だったのだ なんともおそろしい

288 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 05:37:03 ID:y8GcSjUM
セロリとはロリを表す隠語であった。幼女を影から操って殴り殺させたのだ。

289 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 08:52:31 ID:rCAFi+y9
そしてとうとう、戦車や戦闘機までもが、破壊されるようになった

290 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 16:57:02 ID:xyM13UpH
手に持ったセロリを掲げるとあっというまに40mの大きさになった。

291 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 16:59:49 ID:d3bwHHai
実はそれ、パセリだった。

292 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 19:42:37 ID:YP+zTxgi
時は世紀末。世界は荒れ果てた荒野と化していた そこに一人の男が現われた その名は

293 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 20:04:10 ID:rCAFi+y9
乞食

294 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 20:05:36 ID:4Tk55fAZ
またの名をケンシロウ

295 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 20:44:11 ID:y8GcSjUM
数分後、モヒカンに袋叩きにされて死んだ

296 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 20:49:29 ID:IOXRbIao
数時間後、モヒカンはリーゼントに袋叩きにあって死んだ

297 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 20:55:05 ID:YP+zTxgi
嶋大輔だった

298 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 21:12:49 ID:t9kyESkr
しかし、実はそれは、その二年前に起こった「しゃっくり館の殺人」事件の復讐劇だったのである。その事件とは、

299 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 21:24:29 ID:rCAFi+y9
仏頂面の古本屋とクレイジ−な探偵によるドタバタコメディーである

300 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 21:25:16 ID:YP+zTxgi
しゃっくりをしている人をビックリさせて止めてあげるという優しい人がいたのだが、、、

301 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 21:30:30 ID:y8GcSjUM
ビックリさせる方法が「いきなり尻見せ」であった

302 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 22:42:41 ID:YP+zTxgi
それにびっくりした人は心臓が止まって死んでしまったのだ

303 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 22:46:32 ID:4Tk55fAZ
こういう時のお決まりはマウストゥマウスだよな…グヘヘ

304 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 23:48:47 ID:BlDRKW7t
そうして、その尻見せをやめるよう諭す人が犯人となってしまうのだった。

305 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 01:17:05 ID:5vElipDR
「そ〜んな奴はおらんやろ」

306 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 03:32:41 ID:bcGesYGL
一連の事件を解決しようとして金田一が「とりあえずみんなでうんこして繋げてみよう」と言い出した

307 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 10:13:53 ID:xugjIgEe
繋げると金田一は一気に食ってしもうた。

308 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 15:52:15 ID:VIP8B/aZ
と、そこへインチキ相場師が金田一の耳元へこう囁いた。「プルトニウム相場が儲かるらしいよ」

309 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 17:12:23 ID:VbXTVQ+D
キームジョンイルプーチーン♪

310 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 17:32:21 ID:XbpFHlst
そして華麗にオメンコブラジャーズが登場

311 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 18:47:13 ID:zXo0HGHh
「(メル蘭)じゃがしかたがねぇ」こういい残した後、田代さんは手錠を掛けられてしまった。

312 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 20:29:29 ID:VIP8B/aZ
〜〜〜〜〜第二部 "血塗られた家系図"〜〜〜〜〜

313 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 21:05:54 ID:XbpFHlst
オメンコブラジャーズとは

314 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 21:21:13 ID:NWh8C4HT
超セクシーで、あほな人達

315 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 22:23:58 ID:DJhhiv0j
そして世界を股にかけ足コキをする狂戦士たちだったのだ!

316 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 00:33:32 ID:Qop8ZDK4
面白くないな。

317 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 05:52:34 ID:JiadZ1oJ
どうしても下に走るな。
話しが進むならいいんだが、これじゃ…

318 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 07:50:14 ID:Q+JqbZDV
と、つぶやくと犯人は歌舞伎町の中へと消えていった

319 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 09:44:21 ID:mxpx040D
それから三年後、港で身元不明の死体が引き上げられた。

320 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 11:25:05 ID:xVJzlBAB
その水死体は行方不明だったおめんこブラジャーズの兄か弟のどっちかだった

321 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 14:52:33 ID:hZfQ40RO
面白くないな。

322 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 16:08:38 ID:QqEh3897
小学生が「ち○こ〜!」とか叫んで喜んでるレベルだな。

323 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 16:11:49 ID:mjyQg0Ug
どうにかしろよ。

324 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 19:23:12 ID:9E/7jGKP
とりあえず、クソババアを殺ってしまえ

325 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 19:26:11 ID:1PWXNOCO
悪魔の囁きは止まってくれない。「クソジジイでも小学生でもいい!殺りてぇ!」

326 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 19:34:41 ID:YpX4xZlK
衝動を抑える為ラジオを付けた『4番コーナーおお外から物凄い勢いで16番クリーミーハクシャクが来る!内へ続いてポニャンスキー、オメンコブラジャーズ、ラスト200mを切ったぁー!』

327 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 19:35:47 ID:YpX4xZlK
アッーー!キター

328 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 19:39:16 ID:Q+JqbZDV
『ここで臨時ニュースです・・。

329 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 19:47:35 ID:YpX4xZlK
『カワイイ子のウンコが浄化槽へ流れ込むのがもったいなく住居不法侵入した男が逮捕されました』

330 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 20:19:24 ID:L9gpYNXA
錦糸町のスナックでは1人の男がラジオでニュゥスを聞きほくそえんでいた。そう、彼は

331 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 20:22:06 ID:cgTlgd9i
上島竜平その人である。「俺にも運が回ってきやがった」

332 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 20:37:58 ID:2j7i4lhe
上島は豆絞りの男に扮してスナックを出て行った。

333 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 20:45:12 ID:L9gpYNXA
上島は秋葉原で山手線に乗り換え西日暮里へ向かっていた。しかし

334 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 21:55:24 ID:9E/7jGKP
隣の男が「熱湯、おでん」と囁いた

335 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 22:52:46 ID:Q+JqbZDV
すかさず、俺はおでんと熱湯をポケットから取出し、男に渡した。そして

336 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 01:46:31 ID:TBPaOMRn
ポケットは役目を終えて破裂した。

337 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 07:36:10 ID:ocGtV+n9
だが、実はおでんの串が凶器になろうとは・・

338 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 11:45:55 ID:N1u/TLMK
串の僅か先端に劇薬を塗り混ませていたのだ。その劇薬とは

339 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 12:08:26 ID:63ojPjm/
てんめんじゃん

340 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 12:33:32 ID:spQ1x3Ci
と書かれたビンに入っていた農薬だった

341 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 13:17:14 ID:XslFaJ5v
それを食べた男はのたうち回った挙句、泡を吹いて死んだ。そして

342 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 13:26:30 ID:spQ1x3Ci
十角形の形の時計がいっぱいある建物の棟の上にて黒猫たちに囲まれて
人形のように飾られた。

343 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 14:50:30 ID:cIN52O3g
>>342の不自由な日本語に頭を抱えた俺は、溜め息とともに言った。「ま、2ちゃんだが仕方がない」

344 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 14:59:38 ID:6Y7rhCsH
>>342は頭が悪いとバレてしまった

345 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 15:20:46 ID:O0s+5S8S
でーでーぽっぽー でーでーでーぽっぽっぽー

346 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 16:33:37 ID:YHk07/kj
ハトが、豆鉄砲を喰らいまくったような顔した執事がやってきて
僕に、こう告げた。

【お電話がかっかっております】

347 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 16:40:23 ID:O0s+5S8S
「あ、それから…次からは一行でまとめてくださるとありがたいのですが」

348 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 17:13:18 ID:5G6QA7/9
執事は7時になると羊に変身した。

349 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 17:52:46 ID:YHk07/kj
「わかった一行だな、悪かった。もう小屋に戻ってよし」執事、いや羊を下がらせた。

350 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 18:24:28 ID:kgjRXZZJ
執事「今から24会館に行こーっと」

351 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 18:29:36 ID:XhryCFd6
執事が一匹、執事が二匹、・・・・・

352 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 19:41:36 ID:g/rwqD7J
執事が万引き…

353 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 19:55:37 ID:1IXUgUXB
「ちょっと、事務所へご同行願います。」私服警備員に声をかけられた

354 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 20:52:14 ID:M0GiIlRZ
事務長がシムシティをしながら振り向いた

355 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 20:56:33 ID:cAJhwYJr
その私服警備員の名前は確か「恩田」だったのを覚えている。

356 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 21:24:29 ID:63ojPjm/
「嘘をつくな!お前がハッピーターンを鞄に入れた所を見たんだぞ!」

357 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 21:33:16 ID:mZ7M87nR
せ、拙者は左様な事は…

358 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 21:34:13 ID:C4wKadR/
「なっ!?」

359 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 22:00:49 ID:dk1uZ/sh
そのハッピーターンからは見事に味の粉が失われていた

360 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 22:40:42 ID:1IXUgUXB
「こ、こんなそっけない味にしやがって!」執事の胸ぐらをつかんだ

361 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 22:41:58 ID:Mn0fnovb
久々の唾液採取 ウヘヘ

362 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 23:22:33 ID:QliTHrrs
しかし精液を採取してしもうた。

363 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 00:28:15 ID:tFM5g0Ie
「ダメだ。街づくり失敗した」そう言うと事務長は電源を切った。どうやら恩田の存在には気付いていないらしい。

364 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 08:57:34 ID:ZbRJp46L
恩田「事務長!何とか言え、この野郎!」

365 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 10:04:55 ID:eirSiEqn
恩田「ぐるぐるぐるドーン!!」

366 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 11:57:26 ID:EGC9BQD4
ドカーン バリバリバリバリ ピチャピチャ クチュクチュ ピュッ

367 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 13:26:28 ID:0PKfzYEf
ピュッピュツダラダラトローン

368 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 14:24:37 ID:tFM5g0Ie
「……つまらんなぁ」事務長は恩田を冷めた眼で一瞥した。

369 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 14:38:25 ID:eirSiEqn
そこにはもう一人ブサイクなコギャルがいた。どうやら万引きで捕まったらしい

370 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 16:45:17 ID:/IgRdKTc
そこに可愛いコギャルが駆けつけて来た

371 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 17:29:30 ID:kBe0qXqU
恩田は3Pが出来ると妄想した。

372 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 17:55:30 ID:EGC9BQD4
妄想は現実となり恩田の腰は凶器とかした

373 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 18:03:25 ID:8bH4U9EJ
一行ミステリクイズ!凶器とかした、とは?凶器溶かした凶器投下した凶器とかさあ、しちゃったんだよ

374 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 18:26:23 ID:u0lWipRH
一般書籍板のほうがグレード高ぇじゃねーか、とも思った。

375 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 20:13:36 ID:9aeTdK59
今日もティムコがカユいのは、この茹だるような暑さのせいか…?それとも…

376 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 20:18:37 ID:Epxo48zt
隣のボケ爺さんがしゃぶっていたからだった。

377 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 20:32:23 ID:EiVq9FMb
あらおじいさんたら……なつこは倒錯した快感を覚えずにいられなかった

378 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 20:49:48 ID:OxCS+HzM
意識が遠退いていく・・

379 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 21:22:26 ID:GDUXhc39
確かにココはレベル低いよね

380 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 21:42:07 ID:EGC9BQD4
カンノウをマンキツできない腐れゲドウは来るなとしゃぶりながら彼女はいった

381 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 21:49:30 ID:l+LM0WbP
突然、斧を持った大男がドアをぶち破り侵入!彼の正体は・・・

382 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 22:27:17 ID:bO46Io9P
カールおじさん

383 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 23:25:55 ID:OxCS+HzM
斧で人を真っ二つにする。ちょっとした趣味である・・

384 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 00:00:22 ID:OWTEUXfl
仕方が無い。今日は13日の金曜だ。エッチなカップルが処刑される日だ。

385 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 02:01:14 ID:ntFm5Lh+
大男は股間をギンギンもっこりにさせながら、殺戮の斧を振り上げた!

386 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 08:48:09 ID:WtExWtkJ
オーノー

387 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 10:21:38 ID:isHEd1Ud
つまんねー

388 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 10:38:23 ID:YFoMaOsg
この頃はまだ、あんな大惨事が起こるとは誰も予想しなかった

389 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 12:20:13 ID:05IEL4P8
無人島のび太と唾液採取パラレルワールド

390 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 15:16:46 ID:eBqWuu3k
しずか「のび太さん嫌い!」

391 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 15:49:09 ID:VBJX2FMj
ケッ、こんどはドラえもんかよ

392 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 17:22:32 ID:rCksBBwY
否、ドライもんにござる。

393 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 17:35:41 ID:1VX9y3R1
またどうせ下ネタだろ

394 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 19:30:12 ID:H4MSGXbX
てか、シモネタしか出来ない。

395 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 19:33:53 ID:R/ubMdfc
「こんな駄スレになったのも全部俺のせいだ。スマソ」

396 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 19:35:20 ID:R6SBb8ZY
怒り狂った殺人鬼は、そこに居た全員を斧でズタズタに切り刻んでミンチにしたあげく、精液を振りかけて去った。


397 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 21:43:35 ID:05IEL4P8
唾液もかけた

398 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 22:43:45 ID:Ac8iNnT9
「ブリブリブリブリブリブリブリブリブブブブブブブブリリリブォオオオオオオオオオオオオォオオオオオオッッッッッッ(ゲリもぶっかけた)」

399 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 22:56:56 ID:1O8ba+MW
“こんなんでいいのかな…”とふと不安がよぎる

400 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 22:56:57 ID:YFoMaOsg
出来杉がその汚物だらけのミンチ死体をこね始めた「ハンバーグにするけど食べる人?」

401 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 23:02:22 ID:Ac8iNnT9
「ゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲゲゲゲゲゲゲゲロロロゲェエエエエエエエエエエエエェエエエエエエッッッッッッ(あまりの汚さに周りの人間どもが全員大量に嘔吐し出来杉に超大量のゲロがたくさんかかる)」

402 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 00:14:38 ID:RVWISQMG
殺人鬼が戻ってきて、401を二行レスの咎で斬首にした。

403 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 00:32:56 ID:iNQliXGf
2ちゃんねる発でサウンドノベルを創っているです。
昭和五〇年初頭、愛媛県の北西、瀬戸内海に浮かぶ紀黒島という無人島を
訪れたある高校のミステリ研究会のメンバーが怪奇に満ち溢れた事件に巻
き込まれ、ほとんどの部員が亡くなったという実話をもとに、現在、ミス
テリ編とホラー編が製作されています。
(ミステリ編は基本ストーリーは完成し体験版公開中。ホラー編は現在製作中)
現在、サブシナリオライター、絵師、スクリプタを鋭意募集中です。
やる気のある方、企画に参加してみませんか?
詳細は以下。

現行スレ
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/gamedev/1158753709/l50
待避所
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1159965484/
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gsaloon/1160057949/

1◆VSiZ17Eht氏の運営する総合案内・リンクサイト
http://akasaka.cool.ne.jp/novel2ch/index.html
まとめwiki
http://www16.atwiki.jp/kikokutou/
まとめページ(各種体験版、過去ログあり)
http://www.aaa-www.net/~sosaku/

【注意】この企画は、あまりに真実に近づきすぎたため、様様な妨害を受けています。
参加される方もそういった妨害により、不愉快なおもいをされるかもしれませんので、
そういったことが苦手な方はご遠慮ください。
※過去数人の粘着あらしが発生し、それはいまだに粘着を繰り返します。
これはある組織の人間の仕業だと推測されます。実話。ソースはwiki参照。

404 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 01:05:16 ID:RVWISQMG
403もを、コピペの咎で斬首。汚物の上に並ぶ生首ふたつ。

405 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 01:05:38 ID:SguXT3wG
CM明け↓

406 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 02:21:51 ID:dEos8g+w
あいつが誰かに殺されても私は驚かない。

407 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 04:33:50 ID:Mqjm29uI
おそらく・・・俺はそう思った。

408 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 06:09:20 ID:KXvDJtBB
とそこへ通りすがりの御手洗潔が一言↓

409 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 06:32:44 ID:X756Fqhx
やま〜だ電気っ♪

410 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 07:42:41 ID:RT8OZQAm
と言い残し、死んだ。容疑者はつぎの三人だ!

411 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 08:03:15 ID:KvgQ9xtU
と思ったけど、三人じゃ多いから二人にしよう!

412 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 08:47:24 ID:1mMYEqHc
まず一人目の容疑者だ。容疑者、と言えば途端に怪しくなるが、なんのことはない。第一発見者だ。

413 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 08:53:25 ID:5h/ayydy
この男は包丁で警官にきりかかった。

414 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 13:07:03 ID:3S43IiI6
たまらず警官はピストルを放った

415 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 13:35:04 ID:gY0ot8Jv
ともに命に別状は無い様子である。

416 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 14:00:11 ID:pFVbe9K9
当たり前である。男は斬りかかっただけ、警官は銃を放ってしまったのだから。

417 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 14:02:18 ID:ugTR7Uq3
そして次の瞬間、男は犬の散歩をしていた幼女を捕えた

418 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 14:19:28 ID:qF0XPROs
しかしその幼女をよく観たらトラを散歩していた神取忍だった。すると

419 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 15:16:03 ID:Mqjm29uI
ステップオーバーフィールドウィズフェイスロック!

420 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 16:00:31 ID:1mMYEqHc
男には彼女が叫んでいる言葉の意味がわからなかった。そのため、次に何が起こるかなど予想できなかったのだ。

421 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 18:29:10 ID:X756Fqhx
簡単に言うと「私の名前は神取です」という意味だった。その時トラが…

422 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 18:33:27 ID:75WaBsBo
「いい加減なこと言うなボケ!」と>>421を頭から食った。

423 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 19:39:20 ID:Vjq/ZQX7
アンド、オメンコブラジャーズ

424 :赤い夢の住人:2006/10/27(金) 19:44:34 ID:0Ax/tSRD
初めてなのでテスト下 (噤j

425 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 19:45:01 ID:Ssm1JK4S
触れるもの、みな傷つけた。

426 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 20:27:03 ID:wZR/ItyU
おいおい………今日27日の篠田真由美の日記見たか?ファンに向かって信じられん。
みんなこんな奴の本買うのよせよ…頭きた

427 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 20:53:11 ID:3S43IiI6
と宮部が言った

428 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 20:54:03 ID:X6IiQ6R7
二行レスの咎で426を連行。

429 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 21:00:41 ID:WxyVu4hr
市中引き回しの上、討ち首獄門に処す。

430 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 21:31:14 ID:0zQAYAUK
426「ブリブリブリブリブリブリブリブリブブブブブブブブリリリブォオオオオオオオオオオオオォオオオオオオッッッッッッ(びびって四万馬力の屁を429の顔面めがけて放つ)」

431 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 21:59:54 ID:X6IiQ6R7
430の肛門に太い杭を打ち込んだ、腸が裂ける音が響く。絶叫がこだまする。


432 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 23:28:50 ID:X756Fqhx
その一部始終を見ていたスネオのママが一言…

433 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 23:40:48 ID:XrVHTOXA
「スネちゃま、塾の時間ザマス」

434 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 00:24:28 ID:WqOWojcN
塾に向かうスネオを尾行する怪しい影。「あのガキの家は金持ちだぞ。営利誘拐へっへっへ。」

435 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 07:24:23 ID:yB+XlJ4v
その怪しい影がスネオの塾の教師だったとは・・・

436 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 10:59:07 ID:nYAk3piY
専門は保健体育であった。

437 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 10:59:50 ID:vurS2gL1
「やあスネオくん」

438 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 12:00:06 ID:TXghVuT2
「 や ら な い か 」

439 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 13:10:50 ID:B4lsWhay
スネオ「少しだけなら…」

440 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 15:41:47 ID:aKejG5A6
教師がジーンズのファスナーを下ろすと、20cmはあるチンチンが現れた。目を潤ませるスネオ。


441 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 16:08:38 ID:nYAk3piY
そしてスネオは嘲笑と共に、優に一尺はある自らの業物を晒したのであった。

442 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 16:40:46 ID:Fv0kk/cH
乱れ舞う白濁汁

443 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 17:52:11 ID:u+ukKgqk
出木杉も飛び入り参加

444 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 18:23:14 ID:vurS2gL1
もうだめぽ

445 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 19:09:50 ID:ErU4SQ8I
すかさず出木杉の優秀な精液のみ集め、売りに出す塾講師。

446 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 19:13:36 ID:Fv0kk/cH
それを横取りして飲むジャイアン!もうこのスレだめぽ

447 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 21:43:16 ID:nYAk3piY
だが新たな希望がジャイアンの腹に宿った。

448 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 22:35:23 ID:B4lsWhay
ジャイアン「これはいい!暗記パンより使えるぞ!」

449 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 23:15:44 ID:VYVPvEzJ
そこへ、しずかちゃんが通りかかった

450 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 00:31:34 ID:NHRz2qYL
ひでぇスレに成り下がったな

451 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 01:14:11 ID:uad7WDfq
地域住民が叫んだ。「警察に通報すますた!」

452 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 01:15:16 ID:1oKwXDFc
450「こんなスレには俺様の糞をくれてやる!ブリブリブリブリブリブリブリブリブリブリブリブリブリブリブリブリブリブリブリブリ(超大量のウンコを撒き散らす)」

453 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 03:18:32 ID:4dSXUeyc
京極堂「この世には不思議なことなど何もないのだよ」

454 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 03:52:49 ID:5r8BDpQz
まじかよぉおぉお、と絹子。

455 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 09:56:10 ID:UjrBVsFr








456 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 12:53:53 ID:+lp5QGSP
ポニャンスキーが懐かしいよ

457 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 13:24:05 ID:ldf6CCJP
>>456
ポニャンスキー「呼んだ?」

458 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 14:11:12 ID:Vi0X/Qyy
ポニャンスキー復活祭!

459 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 15:35:31 ID:iqcMalVg
クリーミー伯爵『お久しぶりです』

460 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 16:38:49 ID:MfrixNDn
〜第三章「血染めのクリーミー伯爵」〜

461 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 17:52:01 ID:iqcMalVg
クリーミー伯爵『まさかあれが私にとって最後の晩餐になるとは…すいませんが、そこに置いてある

462 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 20:14:38 ID:vseAjts2
毒入り紅茶のポットをとってくださいませんこと?

463 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 20:37:01 ID:9LjptXWI
注いた紅茶のカップの中に一滴の涙が波紋をたてた。

464 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 20:47:26 ID:iqcMalVg
いくら悔いても過去は変えられないのだ

465 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 21:04:38 ID:MfrixNDn
こうなったきっかけは一月前、庭師のジミーからこう言われた事から始まった…

466 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 21:07:42 ID:dmVJDzoz
花やしきで待ってるぞ

467 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 21:23:34 ID:iqcMalVg
しかし花やしきで待ってたのは居たのはタクミだった

468 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 21:28:33 ID:1oKwXDFc
よく見るとコウタクミンであった。

469 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 21:36:15 ID:9LjptXWI
コウタクミンが私を指さした瞬間、強面達が私を取り囲んだ

470 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 22:00:24 ID:vseAjts2
ブサイクばかり。私はゲンナリした。

471 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 22:05:04 ID:yd0Im0lT
島田「今日の一本」

472 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 22:13:46 ID:vseAjts2
とりあえず私は、花やしきのお化け屋敷に逃げ込んだ。

473 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 23:19:59 ID:iqcMalVg
Q太郎がアイスを食べて休んでいた

474 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 23:58:46 ID:rKITfRu0
バケラッタ!

475 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 23:59:02 ID:vseAjts2
「サボっちゃだめよ!」私は叫んだ。

476 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 00:17:36 ID:MWmFli/v
「うるせ〜俺に命令するな!」そして持っていたバタフライナイフで…

477 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 00:35:25 ID:FAFyxNE1
ガンの摘出手術を開始した。十得ナイフも持っているぞ

478 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 00:44:09 ID:nGlZTawR
ジェイソンが巨大な斧を持ってやってきた。

479 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 01:04:34 ID:g0a6zim7
「ブリブリブリブリブリブリブリブリブブブブブブブブリリリブォオオオオオオオオオオオオォオオオオオオッッッッッッ(びびってQ太郎と合わせて八万馬力の屁を放つ)」

480 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 01:13:29 ID:nGlZTawR
ジェイソンはためらいも無く479の胴体を切断。鮮やかさに私はウットリした。


481 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 10:17:52 ID:MWmFli/v
そんな時メリーゴーランドの方から悲鳴が聞こえた。行ってみると…

482 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 11:59:41 ID:+t9yKWTm
首から上を切断された死体がメリーゴーランドの木馬に乗って回っていた。

483 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 14:19:34 ID:d0pDcH5T
死体は切断された自らの頭部を抱え、悲鳴はその首から発せられていた。

484 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 16:13:21 ID:+t9yKWTm
辺りは騒然となった。そしてこの事件が、すべての始まりだった。

485 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 17:12:03 ID:vdPKrGrO
グロテスクで気分悪くなってきた

486 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 18:18:27 ID:MWmFli/v
被害者の男性は渡辺敏夫(43)新宿2丁目のオカマバーの店長だ。

487 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 19:30:11 ID:yfFWgibc
周りの連中は「あいつはいつか殺られると思ってた」と語っていた

488 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 19:41:27 ID:IQbgyGIR
渡辺敏夫には愛人の晴子(24)がいました。晴子もオカマで、店の女の子でもありました。
彼女は知らせが来て泣いていました。 「なんで。。。」

489 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 20:21:17 ID:FAFyxNE1
手口としては、ピアノ線を首にまかれて、近くの木に結わえてあった。そしてメリーゴーランドが廻り始めた

490 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 21:40:32 ID:y3ZtYCpZ
そしてここからが重要だ。検死の結果、頭と身体は違う人物だと判明した。つまり

491 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 21:55:42 ID:zt6m1Zkn
死んだのは二人

492 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 22:19:54 ID:xJep3oaX
つまり、、犯人はフランシュタイン博士ってことなの?

493 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 22:26:32 ID:FAFyxNE1
いや!そういえば、お化け屋敷にあった生首、やけにリアルだったような・・

494 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 22:42:09 ID:y3ZtYCpZ
私はいち早くお化け屋敷へと向かった。だが、あの生首はなかった。

495 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 22:43:27 ID:g0a6zim7
干されて干し首になっていた。

496 :勉強できない:2006/10/30(月) 22:53:36 ID:pfs+NAZI
干し首を手でつかみ、空になげ殴る。何の反応もない。ただの錯覚だと俺は思った。そう まるで 本物の首だとおもっていた俺は馬鹿みたいだとそのとき

497 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 22:53:49 ID:Isb+R2bg
俺のシイタケも干しシイタケになっていた。

498 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 23:21:09 ID:Af6K5W4S
ポニャンスキー『結婚する奴って馬鹿じゃね?ガキなんかウザイから作らないって、俺は独身を死ぬまでエンジョイするよ!』

499 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 00:32:12 ID:izYRRmeA
同性愛では子供が出来ない。この発言にも事件にも、ホモ行為が大きくかかわっているのだ。


500 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 00:36:22 ID:ewR41Jgy
しかし、何よりも不可解なのは、発見者が証言した、切断された生首が悲鳴を上げていたと云う事実だった。

501 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 01:11:02 ID:Xyrw1Mwh
生首が悲鳴をあげる…そんな事が本当にあるのだろうか?そういえばビアノ線で首を括られた際、切断された被害者はどんな状態だったのだろう。

502 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 05:21:50 ID:Fc3Ctca0
そんな^^;思いを^^;巡らせ^^;毎日の日課となった^^;オナホを使い^^;今日の^^;疲れを^^;快感に^^;変えてる^^;最中^^;突然^^;外から^^;女性の^^;悲鳴が^^;興奮を^^;抑え切れず^^;飛び出すとお^^^^

503 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 07:15:28 ID:bgqsWqBw
「ブリブリブリブリブリブリブリブリブブブブブブブブリリリブォオオオオオオオオオオオオォオオオオオオッッッッッッ(勢いで四万馬力の屁も飛び出した)」

504 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 08:26:29 ID:yNEY3RSQ
6スレ連続2行以上。 だめだろ。

505 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 10:10:50 ID:gc92e7B4
6スレではなく6レスであり、また恐らく一人の馬鹿が続けているのであろうオナラやら何やらのレスは無視すれば良いという結論に達した私は、

506 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 11:57:02 ID:+lVJcbFi
とにかく手掛かりを得ようと晴子に会いに行った

507 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 14:39:43 ID:ZdgD1MrK
「私は首に巻かれていたピアノ線が怪しいと思うの」晴子は可愛く小首をかしげながら言った。「金属が擦れあうと悲鳴みたいな音になるでしょ」

508 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 15:08:34 ID:1ABGtoOY
そう言うと晴子は「買い物があるから…」と立ち去った

509 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 17:08:40 ID:pGnO8Jjv
晴子は何かを知ってる。。。まちがいない。
なんでピアノ線の事を。。。。 おかしいだろと思った。
もしかして!?と思って晴子の同僚ハナ子のところを調べよう。。。

510 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 18:28:21 ID:ewR41Jgy
「よし!>>509はスルーだ!」俺はメリーゴーランドと死体の位置を考えてみた。

511 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 20:09:12 ID:hpkSUeHE
その前に、メリーゴーランドの係員は何をしていたのか?

512 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 20:27:39 ID:5c/rMa8I
その時、爆音が空気を振るわせた。富士山がついに噴火したのだ

513 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 21:33:14 ID:BrtM47jQ
「いや、いくらなんでも気付きますよ。でも…おかしいんです。私が装置を回した時にはあんなのなかったんです」

514 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 21:47:34 ID:JddtTos8
やはり、あの探偵をよぶしかないか・・・。

515 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 22:22:01 ID:a21o7rJj
探偵の名は萬田銀次郎

516 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 23:15:58 ID:p3Myn8Tv
助手は山本タロー

517 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 23:19:31 ID:dEChf4h9
山本タローのマッチョな肉体を見て、私は胸があつくなった。

518 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 23:30:21 ID:BrtM47jQ
「いいかい山本君。まず考えて欲しいのは、首無しの死体ではなく、その現場の状況だ。首を切られたのなら、さぞ豪快に血は吹き出た事だろうね。現場は、そうだったのかい?」


519 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 23:35:01 ID:Gbi7F5b9
「ブーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(胸が熱くなりすぎて鼻血が噴き出た)

520 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 23:44:47 ID:JddtTos8
「萬田サン、血は一滴もありませんでした。もしや・・」

521 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 23:50:19 ID:Gbi7F5b9
「そう、被害者はロボットだったんだ」

522 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 00:01:38 ID:p9/h5grV
「というのは昔からある古典的な洒落だよ。さて、血は一滴もなかったのに首は切られている。そこから導き出される仮説の一つとして『すでに切られていた』ということは考えられないかい?山本君」

523 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 00:04:27 ID:Z2OZQ/17
そう、被害者は別の場所で殺され、その遺体は
目立つように細工をされてメリーゴーランドに置かれたのだ。

524 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 00:08:55 ID:uuU2jBlD
遺体は目立つようにウンコを塗りたくられていた。

525 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 00:16:30 ID:p9/h5grV
「ウンコを塗りたくられてたから周りが悲鳴のあげ、それが生首の悲鳴だと思われた…と言いたいのかね?山本君、残念ながらそれは違う」

526 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 00:26:18 ID:IilshKNV
「じゃあ、なんで悲鳴あげてたんだい?」

527 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 00:42:43 ID:FyNiqHWc
「ウンコの成分分析をしましょう。ウンコにだって個性は反映されるものです」

528 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 01:18:48 ID:W5mvSYv9
それにウンコの成分から、参考人の食生活がわかるわ!

529 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 01:47:45 ID:uuU2jBlD
「成分分析してみたところ、100%ウンコだった。つまりこのウンコを出した奴はウンコばかり食っているんだ!」

530 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 02:02:14 ID:W5mvSYv9
だとすれば、犯人は朝鮮人?

531 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 02:36:20 ID:e/zIHJCw
「朝に鮮やかなパープルのタイツを着ている人間か!?」

532 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 04:35:53 ID:UA8wZkTT
「ってそれアタイのことじゃねえかコノヤロー!!」

533 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 05:25:40 ID:tc4qr6fv
「と、言い終えると、Aは煙草を取り出し、おもむろに火をつけた、そしてAはそっと月を見上げた、哀しげに、ある意味では儚げに」

534 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 07:56:03 ID:EMpHyeqJ
ついついラジオ番組に聞き入ってしまったようだ

535 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 08:07:22 ID:0zMwEvp5
萬田はラジオを消すとすぐに、300万円用意させた

536 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 08:27:31 ID:FvbcoUY8
萬田は、もう一度渡辺の交友関係を調べ直した。

537 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 08:29:03 ID:FyNiqHWc
「先輩は鬼ですか? 悪魔ですか? 僕はパンツまで質屋にあずける羽目に……」

538 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 10:16:31 ID:9qmZDU+z
「うるせぇ!いいから金を用意しろ…あいつらカタギじゃなかったんだ…」

539 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 10:19:16 ID:EMpHyeqJ
こいつは時々こういう冗談を言う。だが、こう見えてなかなかの男前なのである。

540 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 13:05:37 ID:Ln94MuzA
ウホッ いい男!

541 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 16:14:05 ID:G3vPejLh
 や ら な い か

542 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 16:50:24 ID:gwQmc5vA
「ここには、最低五人以上の小学生がいる・・・。」

543 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 17:02:06 ID:EMpHyeqJ
渡辺は毎日呟いていた・・

544 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 17:26:04 ID:/QMbYkJ6
「亜弥、亜弥」

545 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 18:21:44 ID:MHyU04gD
因みに亜弥とはミナミのキャバクラでトイチの利息を返済するため必死に働くブサカワな21才である

546 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 19:02:08 ID:IilshKNV
同性愛者の渡辺敏夫は亜弥のいるところに通ってたってゆう話。おかしいと思って、近所のおばちゃんに聞いたところ
「亜弥は渡辺の子供だったっていう噂ありました。本当かどうかわかりませんけど。。。」

547 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 19:03:05 ID:FvbcoUY8
因みにブサカワとは、カンニング竹山くらいのレベルの女の事である。

548 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 20:11:22 ID:0zMwEvp5
そんな亜弥を渡辺は嫌っていたとゆう噂も…

549 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 20:13:58 ID:UabC2Dog
ホモは妻は要らなくとも子供はほしい。しかし男児限定。だとすれば亜弥は不幸な生まれだ。


550 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 20:20:24 ID:pJIoEbtK
一応言っておくが、亜弥とはカンニング竹山の名前である。

551 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 20:23:41 ID:FyNiqHWc
亜弥の父は財善五郎という名で、痔の治療にかけて世界的な権威だった。

552 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 20:25:43 ID:UabC2Dog
それが事実とすれば、渡辺と財善の間に何らかの関係が?

553 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 20:26:48 ID:uuU2jBlD
財善五郎は頭の後ろに手を回して「キビシー」と叫ぶのが持ちネタであった。

554 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 21:18:05 ID:EMpHyeqJ
なんと解剖の結果、メリーゴーランドにあった胴体部は、財善であることが判明した

555 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 21:49:00 ID:Z2OZQ/17
亜弥に話を聞かねば!

556 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 22:19:54 ID:MHyU04gD
唾液岡臭美(23才)『亜弥はもうここにはいませんよ、アンタ誰?』

557 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 22:58:07 ID:UabC2Dog
「そんなことおっしゃらないで、この毒入り紅茶でも飲んでつかーさい」私はカップを差し出す。


558 :唾液岡臭美:2006/11/01(水) 23:02:34 ID:MHyU04gD
『だからアンタ誰だってきいてるだろうがっ!』

559 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 23:41:52 ID:EMpHyeqJ
「名乗る程の者ではございません」

560 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 23:56:42 ID:BwHVJ5rh
ククク・・・分かった・・・分かったぞ。貴様は――――

561 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 07:17:52 ID:WTluFBye
そこで一息つこうとうっかり毒入り紅茶を飲んでしまい死んだ。

562 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 07:51:29 ID:9Wp9ZMyr
死体はむっくりと起き上がると、「私、用があるんでこれで」と言って何処へか去った。

563 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 09:14:54 ID:9JBLqC+1
毒入りではなく、苺入りの紅茶だつたのだ。


564 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 11:21:33 ID:if0YBVyg
あっ、ストロベリーティーね!

565 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 11:31:13 ID:wcucd3WJ
しかし苺アレルギーであったので

566 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 12:32:47 ID:XEkl+a0R
顔が苺のように真っ赤になりボコボコになりはじけ散った

567 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 13:09:58 ID:kXRvllC+
「あぁ、こんなに絨毯汚して!」メイドのクリスティーナが弾けちった顔面を繋ぎ合わせている。

568 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 14:32:12 ID:xF+GPdOk
ここでふと気になった。もしかして首無し死体の財善も、苺アレルギーだったのでは?だから首を斬って隠滅した!

569 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 15:44:20 ID:K3FFSRxW
私は恐怖のあまり自分のコメカミを隠し持ってたピストルで撃ちぬき自殺することにした…『ズドン』

570 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 15:56:43 ID:xbrnvOzU
と、声に出して言ってはみたものの、中野ブロードウェイで買った玩具なのを思い出した。

571 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 16:06:59 ID:kXRvllC+
ブロードウェイ・ミュージカルと言えばやっぱりあれだよな…

572 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 21:35:47 ID:K3FFSRxW
クリーミー伯爵のスパイシー劇場

573 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 22:11:30 ID:WTluFBye
クリーミー伯爵がスパイ活動しながらシーと放尿する陳腐な話である。

574 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 22:48:21 ID:F1PMB4ku
「うっ、」

575 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 01:12:55 ID:tIytw4O9
===終劇===

576 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 03:47:26 ID:9zSuq/d7
いつの時代のことか存じかねますが聞いたところによりますと

577 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 16:16:26 ID:AXS4n7WX
と、ストーリーテラーのタモリが語りだした

578 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 17:04:11 ID:4l2Fz4Cu
「この世に不思議なことなど何もないのだよ」タモリ氏の発言は場違いだった

579 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 00:10:02 ID:QmNlytHd
前のレスを受けてまともに続ける気がないんなら、雑談スレにしろ。

580 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 00:57:35 ID:a0HC1+IG
Life is a mystery Everyone must stand alone

581 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 01:04:04 ID:D3+Ag52Z
渡辺は同性愛者。財善は痔の医者。つまり、渡辺は「ウケ」だったのだ。財善はその秘密を知りつつ彼を治療していたのだ。


582 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 09:58:16 ID:SVnmRLAe
渡辺の尻には蝶のような形の蒙古斑があった。無類の蝶収集家である財善はごくりと生唾を飲み込んだ。

583 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 14:49:08 ID:sQBBXjGQ
「今だっ!」と財前は渡辺に…

584 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 16:27:17 ID:NwZBGlMZ
見えないようにして取り出したスプーンを口にくわえて

585 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 16:47:40 ID:fH42NRZ0
本来刃物ではないスプーンで、無理やり渡辺の蒙古斑を抉り取ろうとした!

586 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 16:53:11 ID:hB8YKEdz
渡辺「先生、私の尻はデザートではありませんよ!」

587 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 18:42:28 ID:7MaVtRak
財前「でも、こうしてほしいんだろ?」そういうと財前はスプーン握り直すと…

588 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 23:54:59 ID:atI7UN+z
金髪のカツラをかぶり、渡辺が脱いだ服を着て、表に飛び出していった。

589 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 10:04:36 ID:IwQL36yh
そして蝶のような蒙古斑の謎を解くためにモンゴルへ飛んだ。

590 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 11:21:00 ID:uklkUMNw
だがパスポートを忘れたので、仕方なく家に帰りインターネットで調べることにした。

591 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 12:31:29 ID:pD9WI37l
しかし

592 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 15:32:32 ID:6BovXS9k
家の門の前に何かある…

593 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 16:31:49 ID:cmXkpmuE
写真だ…俺の。

594 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 16:33:05 ID:+dBRgR4A
封筒だ。中身を覗くと小指が入っていた「……作り物か?」

595 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 16:44:34 ID:GnuFPnis
「こ、これは…もしや、晴子の指じゃ…」

596 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 18:50:53 ID:oBH5feX2
「小指の思い出」あなたが噛んだ〜小指が痛い


597 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 19:06:46 ID:NzNPZmqh
とりあえず現実逃避するために歌ってみる。

598 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 20:28:52 ID:h2CT99tM
「ちょっと、近所迷惑ですよ!」いつの間にか、隣家の奥さんが立っていた。しまった。指を見られただろうか。

599 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 20:59:01 ID:6oQ/aLet
「あなた、それ何?キャー」

600 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 22:00:26 ID:IwQL36yh
すばやく股間から一物を露出してごまかしたのだ。

601 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 23:29:15 ID:A7VkTW1T
小指と殆ど見分けがつかない俺の…。ごまかす事は出来たが、複雑な心持ち…。

602 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 00:43:21 ID:wAVtdvnh
先は爪のように硬い皮で覆われているのだ。

603 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 01:12:21 ID:PUHlRiNz
すごいやスティーブ!こんなに大きなロッドなディック初めて見たよ!

604 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 01:37:26 ID:XbXmZcfn
「……なぜその名を知っている」財善は隣の奥さんを睨んだ。

605 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 02:34:49 ID:6NgVYutR
その名をしってる者は、晴子しかいないはず…てことは、こいつ晴子の…

606 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 08:26:27 ID:U9I3CmER
「そう、晴子は私の兄よ」

607 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 11:54:07 ID:3SHMEnh9
財前は晴子の本名が 正典だった事を思い出した

608 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 12:38:15 ID:XbXmZcfn
「俺がスティーブの名で晴子、いや正典と組んで地方巡業していたのはもう15年も前のことだ」

609 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 15:32:07 ID:lQ1FizfY
スティーブ(財善)の脳裏に正典との悦楽の日々がありありとよみがえった。若気のいたりとは恐ろしいものだ。

610 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 15:51:43 ID:jP9TQq8s
「俺達の漫才は、地方では大ウケだった。あの拍手!大歓声!あれが悦楽でなくてなんだ!?何物にも代え難い快楽だ!!」

611 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 16:00:13 ID:6NgVYutR
晴子がスケッチブックに書いた絵をみせ、財前がシニカルにつっこむ漫才。そう晴子は後の桜塚やっくんである

612 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 16:53:51 ID:3SHMEnh9
2人がコンビを解散した理由は吉本に入るか松竹に入るかで喧嘩したからだそうだが実は…

613 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 22:46:16 ID:2tb9sXfL
アイスクリームの取り合いで、アイスクリームが地面に落下して、台無しになったからである

614 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 23:20:08 ID:yn5161EX
今思うと、二人とも非常に子供っぽくて笑い話のようだが、当時の彼らは真剣だったのだ

615 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 00:07:37 ID:fxJET9Ej
「昔を懐かしむのはその位にしてくれないかしらスティーブ。それよりその指、誰のだと思う?」

616 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 07:49:21 ID:3s6+FeH8
「毒島さんのじゃないか?」

617 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 08:24:05 ID:dPbJB/ll
「そんな事より、俺のチンポってすげーデカイよな」

618 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 08:56:25 ID:D+QKMBfD
「いいなぁ、でかくって…」聞き耳をたてていたラーメン屋の店主が呟いた

619 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 10:15:02 ID:sZOvnxZ7
どうやら毎晩、妻に駄目だしされてるみたいだ

620 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 17:40:57 ID:SB//vUxm
「おぬしのチンカスをスープの出汁にするから、ちこうよれ。」

621 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 19:03:38 ID:D+QKMBfD
スティーブは嬉しそうにカウンターまで駆け寄った。そして…

622 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 19:11:39 ID:gQfO+SR2
神様の唾液テラクサス…

623 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 19:31:56 ID:jzDgsuio
そして、首切り事件は迷宮入りかと思われたが、ここで有力な情報が入った。なんと!

624 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 19:48:29 ID:gQfO+SR2
神様の唾液テラクサス…

625 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 19:54:21 ID:jzDgsuio
ナルキッソス

626 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 20:52:53 ID:vQqHhNJj
「アナルにキッス」と聞き間違えたらしく、ラーメン屋の店主がスティーブのケツに吸い付き始めたのだ…!

627 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 00:24:59 ID:YFXEv5iM
もうどうにでもなれ…そんな気持ちでスティーブは店主を眺めていたが、不意にあることに気が付いて立ち上がった。

628 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 00:52:27 ID:9HYu38np
自分の性感帯にジャストヒットしていることに。

629 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 01:13:00 ID:BD88a1pd
「ブーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーー(快感のあまり脱糞しラーメン屋の店主に超大量のゲリをぶっかける」

630 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 02:17:25 ID:fUuCCVmv
629のバラバラ死体を、焼き豚に加工してラーメンの具にしようか!

631 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 13:02:47 ID:XnhPo0ww
そして試行錯誤の末、考案から4ヶ月後に新宿の麺や 武蔵にて出されたこのラーメンの名前が…

632 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 13:04:55 ID:YONsboK2
マダムヤンになっていた

633 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 14:05:33 ID:NK7GQIih
そのラーメン屋で一人の若者が死んだ。ラーメンを食べている途中に死んだらしい。死因は

634 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 14:20:36 ID:mxCsLEeU
腎虚。

635 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 17:32:15 ID:yy04n4NC
店長の黄色屋菊造が取り調べを受けた

636 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 17:57:34 ID:+Y/b3CDE
「おうおうっ!ネタは上がってるんでぃ!正直に喋っちまいな!」

637 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 19:18:24 ID:2CvOMk6I
菊造「俺は何もしらねーよ」

638 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 19:58:39 ID:xnF1+k4B
菊造「だいたいネタならまだ仕込み中だ」

639 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 21:02:31 ID:BD88a1pd
厨房を見るとケツを剥き出しにして鍋にまたがり踏ん張っているスティーブの姿があった。そういえば名物は味噌ラーメンだった。

640 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 21:59:13 ID:o5bJEU6N
私は迷いなく言った。

641 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 22:15:31 ID:xnF1+k4B
「やらないか」

642 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 22:34:31 ID:BD88a1pd
「ブーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーッッッッッッ!!!!!!(聞く耳持たずに脱糞を始め私にまで超大量のゲリがかかる)」

643 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 23:07:20 ID:psFm4pk/
このスレは回を重ねるごとに、サムくなっていく・・それがミステリー

644 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 23:33:46 ID:PvjMjmpf
晴子の兄と名乗る隣の奥さんは、財前の手から指をとり「そう、この指は毒島のよ…。何故、ここにあるのかおわかり?」

645 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 00:38:46 ID:PHINTuGU
「……まさか……食った……というのか、お前が……」

646 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 01:03:53 ID:MABzVjvH
そのとき、毒島の名は鬼太郎であることを思い出した。再びあの封筒を調べると、髪の毛や下駄も入っているではないか。

647 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 06:11:41 ID:IPObapZx
カラン…コロン
カラン、コロン

648 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 09:10:03 ID:+frcTuWQ
水木しげるのキャラのモノマネをしながら、
次長・課長の河本が、

649 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 09:12:50 ID:9k8JLot9
一反もめんに乗りながら

650 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 10:22:58 ID:PWT0vDsZ
目玉の親父と一緒に

651 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 12:30:36 ID:EbGO3LlW
まぐろのモノマネをする井上を連れてルミネtheよしもとに登場!

652 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 13:07:46 ID:zsoXlsy+
河本はタンメンの入ったオカモチを持参した。

653 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 13:33:08 ID:X0Nu3aa8
河本「お前らにみせるネタはねぇ!!」そこですかさず井上が…

654 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 18:57:38 ID:PkLH4uS1
キッスマン帝国という本を買ってきた。著者はクリーミー伯爵である

655 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 00:24:38 ID:ZOJf2Bwe
何だかんだ前置きが長くなったがクリーミー伯爵の死は自殺だった。

656 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 01:09:06 ID:zY0O5MUk
遺書には「たようなら」の一言。

657 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 01:59:42 ID:KWE6IIEi
「そうか…犯人は、じっちゃん自身だったんだな…」

658 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 11:05:41 ID:ZOJf2Bwe
第四章〜【神隠しか!?京都呉服店若旦那の謎の失踪を追え!】〜

659 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 15:32:13 ID:as9XL/PD
それはまだ私が小さく、村中で『神隠し』が噂されていた頃です。当時、私は村に一つしかない井戸の水を汲みに行こうと、畦道を歩いていました。

660 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 18:17:14 ID:gIK8NQwS
するとこちらの畔道にはオスの蛙が、あちらの側にはメスの蛙が鳴いていたのです。

661 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 18:36:29 ID:yPpWRqTe
ぼぼっ?

662 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 18:43:42 ID:QJ4Dpg72
ぬぐわ。

663 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 20:55:47 ID:ZOWVn8Fg
私は二匹とも丸呑みにして先を急いだのです。

664 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 23:12:16 ID:/hRrkszh
村人A「おらは見てしまっただ。鳥みてーなのが子供連れてくのを・・」

665 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 00:31:44 ID:wHWmywIn
後のロック鳥である。

666 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 09:49:09 ID:MwVVNpf5
井戸に着くと、頬に痣のある男がバットを抱えて中に座り込んでいました。

667 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 10:07:11 ID:f0ro+KBr
私は怖くなって、足がすくんで動けなくなってしまいました。その男は私に気付き、こう言いました。

668 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 10:21:15 ID:81Azk/N6
んちゃ!

669 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 12:00:25 ID:T0VDjdWC
後のせんべいである

670 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 16:56:29 ID:tXFz5GRG
どうやらせんべえは鳥山明を捜してるようだ

671 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 21:41:22 ID:9Cjv824y
バットというのは野球の棒ではない。煙草の銘柄だ。

672 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 21:51:54 ID:Pl+YLUFx
そして私はなされるがままにその男に身を委ねたのだ・・・

673 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 22:19:39 ID:oM4r8Udg
翌朝、鶏の鳴き声で目が覚めた。

674 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 22:33:15 ID:Ajxtu22/
どこなんだ、ここは…昨日の記憶を辿ってみる…

675 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 00:14:45 ID:U/hBXvLx
抜かずに三十発までやったのは覚えていたが、それ以降の回数が思い出せなかったのだ…

676 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 00:25:54 ID:geIUwJEV
私のアナルはヒリヒリになっていた。

677 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 00:40:02 ID:yn7vfs8z
お尻をさすりながら立上がり、辺りを見渡しました。どうやら山小屋の中のようです。そこでふと私は、せんべえの姿が見えないことに気付きました

678 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 01:42:06 ID:Egmz6vTc
空には黒い雲が立ちこめて来ました。町は怪物に破壊され、廃墟となっていました。

679 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 02:13:11 ID:MtFxm4Uy
次の日の朝、私の元へ黄色と緑の二等身の体型で手には、うんこを刺した棒を持つ二人組の男性が尋ねて来た

680 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 08:56:50 ID:8zfqNZ8W
さぁここからミステリーの始まりです。

681 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 12:49:45 ID:3uWHvYKc
祖母の話があったように、確かに村は消えていた。つまり、村全体が神隠しにあってしまった…のだろうか?

682 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 13:25:26 ID:9vEN2ZGj
そして、今回の呉服屋若旦那の失踪に何か、浅からぬ関係がある気がする…ただの勘だが。

683 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 13:49:17 ID:8zfqNZ8W
うむ、、とポニャンスキー刑事は場違いな雰囲気の中、沈思黙考していた。

684 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 13:51:37 ID:geIUwJEV
私は、うんこを刺した棒を持つ男たちに、呉服屋の若旦那の消息を尋ねた。

685 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 15:53:19 ID:IwHI7f78
知らねぇな、それよりその棒なんとかしれくれないか

686 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 17:05:49 ID:TJhfsW2p
そしてマルボロを根元まで吸い切るとそれを緩慢な動作で灰皿に押し付け、やがて彼は酷く疲れた様子で事の真相を語り始めた。

687 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 17:30:26 ID:ze/pCEn5
むかーしむかーしの事じゃった。バアサンが川に洗濯に行くと大きなホモがモンブラン喰おうモンブラン喰おうと流れてきました

688 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 17:56:12 ID:Egmz6vTc
そしたら、栗を採りにきたリスと会いました

689 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 18:40:03 ID:geIUwJEV
バアさんはリスから栗を奪うと、モンブランを作り、ホモを家に誘いました。

690 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 21:05:51 ID:x66OH3Cb
するとそのホモは作詞活動を始めました

691 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 21:13:08 ID:U/hBXvLx
そこへジイさんが芝刈りから帰ってきました。

692 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 22:16:23 ID:ze/pCEn5
バアサン『ジイサンや、今日の晩御飯はホモシャブですよ』

693 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 22:49:16 ID:WFkhCRqR
犯人は私です

694 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 23:18:48 ID:VbzNi2DG
いや、俺が犯人だよ

695 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 00:11:39 ID:Vpx+KRNi
あんたね、犯人は!

696 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 00:13:56 ID:vyd4kjIP
ジジイとババアは村中のホモを皆殺しにするホモコーストを行い、国連安保理から非難決議を喰らった。

697 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 00:17:09 ID:gHX3tKw+
私が生まれたのは30年前、明治時代から続く呉服店を切り盛りしていた両親に大層可愛がられ育てられて来た

698 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 01:26:08 ID:kr+Uk7hs
そして、世界に平和が訪れたのじゃ…     END

699 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 03:00:32 ID:8+h7nWMU
ひとしきり話を終えると彼は目頭を軽く押さえ、小さな伸びをして十本目のマルボロに火を点けた。

700 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 05:56:19 ID:IO/NKVQb

「ちょwwwドッペルゲンガーなんていねーよwwwwwwおkwww」

701 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 12:05:48 ID:CUKG7F4z
着信音だ。彼は携帯をとりだし液晶をみて驚いた

702 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 13:01:45 ID:gHX3tKw+
公衆電話からだった。ここ1年程、全く携帯が鳴らないので、久々に鳴り驚いた

703 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 13:20:52 ID:RmrR/kKS
「もしもし」か細い声が電話越しに聞こえた。「わたしの声が、聞こえますか。わたしの声は、届いてますか」

704 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 14:27:41 ID:+qKU/0ep
誰だ、こいつは…

705 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 15:42:23 ID:UA05Y/jR
俺だよ、オレオレ

706 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 15:47:03 ID:cLw3zmfP
まあ、それは正解よ。

あっ、そんなことよりカジノ行こうぜぇ。

707 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 16:00:32 ID:xiIl3Oj0
オレオレ詐欺にやられたらしい

708 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 16:38:27 ID:gHX3tKw+
俺、息子いないのになんで振込んじゃったんだろう?あ〜ぁ年末ジャンボ当たらないかなぁ?

709 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 19:14:44 ID:lLwMovQg
村人たちはタイマツを手に山狩りを始めた。

710 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 20:59:20 ID:kr+Uk7hs
火事になってみんな焼け死んだとさ…。

711 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 22:41:00 ID:fkRRsIIU
一人だけ、生き残った人がいる。それは、サイボーグチンポ

712 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 22:56:47 ID:vyd4kjIP
しかしインポテンツだった。

713 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 23:05:02 ID:fkRRsIIU
ボタンを押すとシャキーンと2M程伸びます

714 :名無しのオプ:2006/11/13(月) 23:24:29 ID:kr+Uk7hs
皮の鎧強制装備です。反脱ぎまでしかできません。

715 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 00:23:26 ID:7g9jApOK
その頃北朝鮮では・・・

716 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 01:02:17 ID:0Kq5N3d1
偉大なる首領の包茎手術が始まっていた。

717 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 01:05:31 ID:mI0aGh3y
うっかり根元から切除してしまった。なので性転換手術に変更になった。

718 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 01:25:53 ID:gjhL2O+g
将軍タソハアハア

719 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 02:54:36 ID:BBmj+j2y
だがピザなのでやっぱり醜いままで、

720 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 13:55:15 ID:7DkV0P2R
「ピザじゃありません。小太りです!」彼の口癖だった

721 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 16:16:30 ID:GDcZUt59
その口臭はすさまじかった

722 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 17:47:43 ID:B51QMuEx
いつものことじゃね?
必殺!ヤクザキックwww

723 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 20:57:48 ID:BBmj+j2y
しかし MPが たりなかった!

724 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 22:50:57 ID:663qBCWD
そこから200km離れた場所で大迫は自分がチビである事を悩んでいた

725 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 22:53:37 ID:umSJvr+Y
そんなことはどうでもよかった

726 :安芸フィールド ◆cuiODPCmu2 :2006/11/14(火) 22:54:12 ID:663qBCWD
それでもビタミンは必要だな...大迫は思う

727 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 22:56:45 ID:umSJvr+Y
やっぱりどうでもよかった

728 :安芸フィールド ◆cuiODPCmu2 :2006/11/14(火) 22:57:44 ID:663qBCWD
将軍様はその頃昔日本という国で犯したチビの男のことを思っていた。

729 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 23:19:25 ID:mI0aGh3y
肛門が裂けるほど犯してやったのに「今日はこのぐらいにしといたるわ!」と強がる姿が今も印象に残っていたのだ。

730 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 00:20:43 ID:2CNYhlUr
でもやっぱりどうでもよかった。
将軍『あ〜つまんない』

731 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 09:24:19 ID:vvXsLand
その頃オーストリーでは・・・

732 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 10:55:40 ID:d6VTXhPp
2行書くアホについて処分を検討してた

733 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 11:26:43 ID:CALBNu5y
俺は奴らにぶち込むS&Wを手に取った

734 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 13:13:00 ID:vvXsLand
「そんな銃で俺のビッグマグナムに勝てるかな?フフ」

735 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 14:06:22 ID:tDPn+9cJ
「ビッグマグナムって何?」近所に住む3歳年下の香代が聞いて来た。それは…

736 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 16:52:28 ID:UZzFPWjH
♪さぁ〜みんなでぇ〜ぶるぅすをうたおぉぉぉ〜

737 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 21:03:25 ID:4jExT+fj
ブルース・リ

738 :名無しのオプ:2006/11/15(水) 22:45:59 ID:CALBNu5y
ま、はっきり言うとアレだ、余裕だ。

739 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 00:01:47 ID:GIQ8vZsx
「おーい!若旦那が見つかったぞ〜」

740 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 00:04:57 ID:3SrAXWOy
「遺体でな!」

741 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 00:25:22 ID:KhDF9s9W
「そいつぁ大変だ。ケンを呼んできな」

742 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 09:15:20 ID:PRZPXI2b
「それが、ケンと全裸で抱き合ったまま一緒に死んでたんだ」

743 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 09:35:39 ID:Jm1AtoS1
「どういうことだ!!」

744 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 11:42:16 ID:888OAnHq
この事件は、都会から遠く離れた田舎で暮らしていた亜弥の耳にも届いた。「まさか、坂上のおじさまが関係してるんじゃ…調べなきゃ!」

745 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 12:24:01 ID:GIQ8vZsx
「お嬢さん、それ以上この事件に深入りしちゃぁいけねぇぜ」

746 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 12:45:05 ID:IaKDfBS6
背後から、縄を持った黒い影が忍び寄る

747 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 13:29:53 ID:KhDF9s9W
ついでにパンツを口に含んでいた。

748 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 13:46:38 ID:5Ey/tbLB
騒騒、騒騒、騒騒、ざ、ざざ

749 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 17:40:35 ID:RTKjkeQG
という夢を見た。

750 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 17:55:07 ID:vE6M7ABf
♪さぁ〜みんなでぇ〜ろかびりをおどろぉ〜

751 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 18:03:43 ID:fQY7zZRS
微糖イサオ『見たい、聴きたい、唄い鯛!』

752 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 19:58:31 ID:whKzRh1p
将軍『なにこれ〜つまんないよおぉ』

753 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 20:10:26 ID:GIQ8vZsx
その頃坂上は相棒の萩本と二人で・・・

754 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 20:24:45 ID:KhDF9s9W
将軍のリンチに没頭していた

755 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 21:29:02 ID:2BQKWxLz
坂上「飛びます飛びます」


756 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 21:54:29 ID:3NrNve9i
「ブーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーー(うんこが飛んだ)」

757 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 22:20:48 ID:B4JHb7FW
読めぬ…流れが全く…こは尋常なスレではない。読めぬ…スレの行く末が全く…

758 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 22:27:06 ID:z0qIfIgO
今から語る「高木ブー殺人まみれ」は私が経験した中で最も恐ろしくおどろおどろしい事件だったといえよう

759 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 22:52:36 ID:888OAnHq
』と実はここまでかつての過去ログから1人で書き続けていた亜弥は、そろそろ1行シリーズをやめて新シリーズを始めることを机で構想していた。

760 :名無しのオプ:2006/11/16(木) 23:28:05 ID:AyEoGICM
では生贄をささげよう。756を裸にひん剥いて仰向けに押さえつけ、黒曜石のナイフで心臓を抉り出した。


761 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 00:26:32 ID:ZBxKA+hn
心臓を上に掲げ、『とったど〜』と

762 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 01:51:14 ID:z4d30u/T
そんな彼から心が離れていく自分に有野君は気付いていた。

763 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 07:08:37 ID:DMPP8sCa
ついでに魂魄も離れて有野君は絶命した。そして目の前でナイフと心臓を掴んで立っていた760が容疑者として逮捕されたのだった…。

764 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 07:23:41 ID:Z2sptF3N
』と書いてみたが、やっぱり調子に乗らない亜弥だった。しかし、そこに恋人の詩憧が来たとき、アイデアがひらめき、書いてみた。『

765 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 10:01:11 ID:fDk0Ejtm
しかし書かれたのは「ブーーーーー(ry)」だった

766 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 12:55:05 ID:T7fSEd8f
「まったくの糞だね」原稿の束を足元に放って編集者は言った。「糞過ぎて胸が悪くなる。」

767 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 13:05:40 ID:B7gIO8hX
「クサレ編集のくせに何を言うか!」自称作家の佐久山剛蔵(45歳)はそう叫ぶと暴れ始めた。

768 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 15:17:31 ID:fDk0Ejtm
次の書き込みはおそらく、佐久山「ブーー(ry)ーー(興奮のあまり超大量の(ry))」だろう。

769 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 17:26:05 ID:LnRV+y+8
佐久山「なんだかなぁ」

770 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 19:40:40 ID:uKxS++zS
そう言うと、のど飴をペロペロし始めた

771 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 20:41:56 ID:ZBxKA+hn
そして口の中でゆっくりと溶けていく・・まるで

772 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 20:48:47 ID:Z2sptF3N
バレンタインに初めてもらったチョコのようだったが、実は4年前のその日、チョコと美貌を凶器とした大量殺人事件が起きていた。その事件とは、

773 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 21:09:56 ID:HYY0H9qA
とても無意味で面白くない事件だったので今から私の性生活について書こう

774 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 21:34:50 ID:IvMjhvT7
将軍『つまんないよ〜みすてりーまだぁ?』

775 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 22:25:16 ID:Z2sptF3N
ザクッ!

776 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 22:33:41 ID:CzdtZ78E
』と、ここまで書くと彼はゆっくりと天井を見上げ、今までにないほど穏やかな口調で話しの顛末を結んだ。

777 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 22:56:46 ID:P37+Cm+8
ジャックバウアー参上!!

778 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 23:13:12 ID:DMPP8sCa
ジャックバウアーは夜の街に消えていった。その後、彼の姿を見た者はいない。

779 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 01:45:43 ID:dRDjWf7c
「ジャックバウアーの 正体は筒井康隆だったのね・・・」

780 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 01:54:23 ID:DSl2KCVq
そう呟いてから彼女はおもむろに

781 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 02:56:52 ID:m4WxC8SH
TSUTAYAからレンタル中であった24のDVDを窓から放った。

782 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 13:17:41 ID:Ua0DaLkk
勢いあまって彼女自身も窓から転落した。

783 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 13:42:17 ID:aRvrLzUp
なんとその窓には怪しげな黒い影が…

784 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 14:53:04 ID:6anDOOq0
名探偵カゲマン参上!!

785 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 17:38:49 ID:sVGl1Oz6
カゲマンの正体は実はクワマン。この事実はまだ知られていない

786 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 17:41:42 ID:Ua0DaLkk
カゲマンも窓から転落してミンチになってしまったので、この事実はその後も永遠に知られることはない。

787 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 18:31:03 ID:2ybhC562
しかし翌日発見されたのは、カゲマンの遺体だけ。彼女はいったいどこに・・・?

788 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 18:35:48 ID:TKW/j6is
その頃、小学校の給食費が盗まれるという事件が起こっていた。貧乏のヒロシが真っ先にうたがわれた。

789 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 19:03:25 ID:ILEWjigK
ひろし『だいたい証拠もないし、僕じゃない…まず二行書くやつらから調べてよ!』

790 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 19:37:36 ID:dRDjWf7c
「そうだ!ヒロシは泥棒なんかするもんか。」

791 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 19:46:33 ID:PCdd0q1e
「アキラの給食袋が!!!」
リュウスケは叫んだ


792 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 19:53:58 ID:Cji6PKbq
そこにはヒロシの変わり果てた姿とともに給食費の袋があった

793 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 20:08:03 ID:crnZO5VE
袋のなかには二百円と生クリームがちょびっと付いてた

794 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 20:51:35 ID:wvbfpMAA
「ハイッ、わかりました!」と名探偵加恋は元気に言った。(ちなみに彼女はIQサプリにていくつもの事件を解決している実力派である)

795 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 23:27:52 ID:ZRvJ7T93
ひろしの死体を見て皆は萌えた。

796 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 23:30:42 ID:aRvrLzUp
そして、ひろしの死体は燃えた

797 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 23:34:17 ID:Ua0DaLkk
皆に燃え移り始めた。

798 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 00:04:54 ID:JhgrFpvc
加恋「ブリブリブリブリブリブリブリブリブブブブブブブブリリリブォオオオオオオオオオオオオォオオオオオオッッッッッッ(火を吹き消そうと四万馬力の屁を放つ)」

799 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 02:34:36 ID:5/XY1tA2
↑お前ら、そのパターン好きだな。加恋が呟いた。

800 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 03:18:06 ID:jvMdb/qv
ヒロシ殺されとるw

801 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 04:30:50 ID:8MNr9kJv
すべての事件の犯人であったヒロシが死んだ。

802 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 06:05:44 ID:bLllX+jT
しかし、その黒幕は…亜弥。

803 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 12:08:42 ID:XnUvwjDh
はい、はい。亜弥、亜弥。

804 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 14:53:23 ID:8MNr9kJv
「明智先生万歳!少年探偵団万歳!」

805 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 18:54:19 ID:xh1+RWBD
将軍『…』

806 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 19:07:36 ID:JhgrFpvc
将軍はマンセーしてもらいたそうにこちらを見ている。

807 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 20:26:08 ID:d8cOrIpM
「あじゃぱー」

808 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 22:48:02 ID:bLllX+jT
しかし、その将軍の存在そのものが、民衆を欺くためのトリックだった。この歴史的事件の動機とは…

809 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 00:46:30 ID:/9/Ixwad
「一休さ〜ん!また将軍様が桔梗屋と・・・」

810 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 10:27:37 ID:k9KhV9xE
ぽくぽくぽく…チーン!

811 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 14:49:41 ID:gp3/EYg4
電子レンジが温め終了を知らせた。

812 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 19:36:50 ID:Q3sYiAxg
おいしそうなピッツァの出来上がり

813 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 20:35:58 ID:QOLgVtPL
よくみると、ピザ生地の上にピザソースで〈死〉と書いてあった

814 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 22:59:19 ID:/7rqoA+s
もっとよく見るとピザソースじゃなく経血だった

815 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 01:18:54 ID:oC25BaiL
Ω ΩΩ<な、なんだってー

816 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 04:55:50 ID:Bmcw85CF
「このピザ・・・味の宝石箱や〜!」

817 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 11:51:44 ID:CWrGl3l/
「ポチッとな」オレはくだらん毒電波を流し続けるTVのスイッチを切った。

818 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 15:44:57 ID:iOTuNngH
その頃、植草は手鏡を持ち・・・

819 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 16:57:27 ID:7nz3toDq
品川駅のホームに続く階段で亜耶のスカートの中を覗いていた。

820 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 18:42:19 ID:tcQQYNsa
それに亜弥が気付いた、次の瞬間!

821 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 18:52:39 ID:d4Me4m61
「ウヒヒおちんぽしこしこ、うっ!」

822 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 19:49:01 ID:Bmcw85CF
辺りに栗の花の薫りが漂った。

823 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 20:02:09 ID:5IZ4Tty6
そして次の瞬間、植草の脳髄が辺りに飛び散った・・・

824 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 20:47:36 ID:c/Jr2kY/
ぴーりー!
お前はもう死んでいる

825 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 21:01:23 ID:TNWv1kau
亜弥は言った「植草.....覚えてるよ..あの日以来だな、でももう良いんだよ御父さんはもう亡くなった、だからもうお茶の間に笑いを運ばないで良いんだよ」植草は泣いた

826 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 22:01:18 ID:ig7NulRQ
突然、亜弥が発狂した

827 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 22:24:10 ID:3vAaUi7I
原因は昼食に経血ソースピザを食ったことであった…。

828 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 10:29:41 ID:JuL36QHp
「大人っていうのはもっとステキなんだ 子供の中に大人は生きてんだ」

829 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 11:13:29 ID:WB1QiRP2
…と裁判官の前で発言するホリエモン。

830 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 11:32:04 ID:tuBtSMu9
ホリエモンとドラえもんの物真似が亜弥の十八番だ。

831 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 14:57:09 ID:qGppDklR
正確に云うなら、ホリエモンがドラえもんの真似をしてる真似が得意…というか趣味だ。

832 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 18:05:56 ID:AYh5alSO
と、ツマラン小説を読みながら私はディナーのウソコをほおばりました。オイシー

833 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 18:14:21 ID:CrPy2lLR
私「ブーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!(たちまち腹を壊し超大量の超臭いゲリを撒き散らす)」

834 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 20:56:08 ID:MdlPUwOD
ますだおかだの岡田の新ネタである。しかし反応は・・・

835 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 21:57:21 ID:um5+k/NM
亜弥も笑わないほどに最悪だった。

836 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 22:02:00 ID:vkmyle4C
失笑する小倉智昭

837 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 22:44:22 ID:CrPy2lLR
「ブーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ーーーーーーーーーーーーー(失笑のついでに失禁する小倉智昭 )」

838 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 23:38:31 ID:EA878bCx
小堺「そこで回し蹴りですよ」

839 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 00:55:15 ID:6dqZktA9
ボブ・サップ「痛くないように蹴ってくれ」

840 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 03:11:32 ID:HXz93ENi
小堺はこんしんの一撃をくりだした!

841 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 12:41:45 ID:0t1lFbAP
だが、その程度の蹴りでは闇世界の頂点など、狙えはしない。

842 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 17:42:05 ID:LdlbiCxl
僕らの音楽を聞いて僕らをさぐろうなんてことは、つまらぬことだからおよしなさい。あなたはあなた自身を写し出すために、鏡の底に降りていって下さい。

843 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 20:11:47 ID:enGH21BJ
その言葉にキれ、急所蹴り!

844 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 00:35:37 ID:c3Uuq692
将軍『おやすみぃ〜』

845 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 01:36:47 ID:YgocLQ8H
まだまだお寝んねするには、早いんじゃねえか!?
巻き舌が飛んだきた。

846 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 06:37:08 ID:dhjAuZFd
試合終了のゴングが鳴り、小堺の反則負けとなった。

847 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 11:19:20 ID:c3Uuq692
急所をけられたボブは苦しそうにしていたが、突然

848 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 11:31:30 ID:/8Nu3MPM
平壌に移動した。

849 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 12:17:32 ID:bMUd4aQ8
どーも!じょんいるです。今日はパーティーだよ。雑技団も喜び組も踊らせるよ楽しんで帰ってね。

850 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 12:38:24 ID:Ifqf+33Q
50名あまりの喜び組の死体からは多量のトリカブトが発見された。


851 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 13:44:15 ID:Y4oL5msT
将軍「所謂、牛に引かれて善光寺詣りだ」


852 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 15:53:31 ID:qIIZ7TWo
「でも、一番のミステリーは、ここまでレスか続いたのに一貫したミステリーにならないこと…」と亜里沙が言った。

853 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 16:15:44 ID:aU1dVMGs
「そうだね。僕もそう思うよ」真琴は頷いた。「よくここまで来たもんだ…」

854 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 16:40:57 ID:VPQCVtBp
なぜなら勢いが違う

855 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 17:03:21 ID:s9ynVnE9
「お、それだロンだ!結局よ、勢いのある方が勝つのさ!」

856 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 20:52:52 ID:cgcE6rtB
フリテンだった。

857 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 21:03:58 ID:YgocLQ8H
三つ晒せば、地獄が見える。

858 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 00:12:30 ID:ErQk5LyN
真琴は四つ目を晒すと服を脱ぎ捨て生まれたままの姿を晒した。「これぞハダカ単騎…!」

859 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 01:05:46 ID:8WObY5TJ
裸になった真琴の肩に、蝶の形のあざがあった・・「ヤス、お前だったのか・・」

860 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 02:15:54 ID:/jq4km9b
「ボス・・・こうなったらすべてを話します」

861 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 04:08:21 ID:4e0h/b94
「いわないでぇぇ」

862 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 08:28:12 ID:R4AfQp69
その時だった。「ぎゃあぁあぁあぁあぁ!!」

863 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 08:59:16 ID:acZD+XL7
解決編といくか

864 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 10:31:09 ID:3nRvgphV
「そうは問屋が下ろさねえ!」
銃口がこちらを睨みつけている。

865 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 11:06:46 ID:aO5fvx98
岡っ引きの銀蔵はすばやく井戸の陰に身を隠した。「か、改行してやがる…きたねぇ汚やり口だ…」

866 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 11:09:32 ID:Ik/HySoC
「もう一行ずつとかどうでもいいんだよ・・・!」気が付くと銀蔵のすぐ傍に、薄笑いを浮かべたあいつが立っていた。

867 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 11:25:12 ID:3nRvgphV
「申し訳ねえ。うっかりしてた」涙がこぼれた。

868 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 12:41:25 ID:Qmc/l9TU
「涙くん、さよなら」とそっとつぶやいた

869 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 14:15:24 ID:/jq4km9b
「さあ、あの夕日に向かって走ろう」

870 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 14:26:48 ID:voMSAk8l
もーえてー青春〜かーけぬーけぇろ〜♪

871 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆PDG4DGZXd2 :2006/11/25(土) 14:32:17 ID:weIpSOoV
(;´Д`)ハアハア
そんな時 一冊のノートを拾うのだった



872 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 15:57:00 ID:8WObY5TJ
そのノートに名前を書かれた人は勃起するのであった。しかも大きさを指定できるのだ!

873 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 16:29:50 ID:R4AfQp69
』とここまで読んだ亜弥、「はぁ〜」と溜め息をついて立ち読みしていた本を棚に戻した。「さてと、慎吾の所に行かなきゃ…〔いま、会いにゆきます〕…。」

874 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 18:43:34 ID:SNsxoRox
高田は言った「2行書き込む奴には厳しい制裁を」

875 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 19:28:18 ID:voMSAk8l
将軍『そうだそうだ!ぽあしちゃうよ!』

876 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 20:14:27 ID:Qmc/l9TU
そしてボッキノートに名前を書かれるのだ

877 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 21:35:58 ID:+U6Kox13
ポニャンスキー ⊃…

878 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 22:19:21 ID:r/HHPb55
「勃った!クララが勃った!」

879 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 22:52:43 ID:R4AfQp69
』ここまで読んで、かなり内容が酷いと感じた片瀬は、出版社に抗議の電話をかけた。

880 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 23:14:48 ID:o7e93bmx
しかし、その出版社は既に倒産していた・・・

881 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 23:21:54 ID:ErQk5LyN
そして出版社の電話番号は今はゲイ専門テレクラに使われていた。

882 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 23:24:42 ID:9Qgru8xL
ゲイの会社、そう。。。ゲイシャである。

883 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 23:46:04 ID:/jq4km9b
事件の解決のためには、新宿二丁目を避けるわけにはいかないようだ。

884 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 23:59:13 ID:9dqnNWay
なので、解決を諦めることを選んだ。

885 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 01:36:07 ID:1rvt3zoH
そこで某所の黒板に XYZ と書き込んだ

886 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 03:51:54 ID:wguUvnIW
原りょう「もっこりりょうちゃんで〜す」

887 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 04:56:34 ID:rSf1IZNP
そんな りょうの姿を柱の影から見守る人物…もっこりもこみちが不敵な笑みを浮かべた

888 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 06:36:40 ID:ZnF93h1X
歯茎がもりあがってる

889 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 06:57:08 ID:tGXf8kXc
包茎も盛り上がっていた。

890 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 07:58:10 ID:ZC7tBTSL
「…でも私は嫌。このスレも残り少ないのに、謎の解決を諦めたくない。」そう決意して、片瀬亜弥は九州に行った。

891 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 08:26:52 ID:+pdvcmmL
そして犀川は言った

892 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 09:54:53 ID:KFhJVgB0
「コマネチ!!」

893 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 12:01:03 ID:JO8otCxI
そうか犯人はコマネチだ!!

894 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 12:18:18 ID:OfP75dIP
そりゃあまりに血迷い過ぎた解決策だ

895 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 13:42:36 ID:Nq/nGmpM
誰かが叫ぶ

896 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 15:28:32 ID:/gkTd+31
しかし俺の答えは絶対だ

897 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 16:26:19 ID:B79mahne
コンビニの角で池内ぴろ美が「離婚させたるで!」と、息巻いていた。

898 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 16:40:53 ID:lwkWp6rg
そこに現われたのは

899 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 18:36:39 ID:tGXf8kXc
亜弥とうりふたつの女だった。

900 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 18:38:01 ID:OfP75dIP
亜弥はこの世に一人でいい。

901 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 18:42:07 ID:hq/zFINr
そう思ったのと同時に、俺はバットを持った手を振り上げた

902 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 18:49:02 ID:bnDt2HQG
その時「待って」と叫びながら曲がり角から現れたのは

903 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 18:54:37 ID:QJOH7GxK
亜弥とうりふたつの女だった。

904 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 19:37:34 ID:ZnF93h1X
じじい『亜弥はレモンが好きなクローンなんじゃ…ゴホッゴホッ 見える…ワシには見えるぞ…ラベンダーの向こうで屋敷が全焼してるのが…ゴホッゴホッ』

905 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 19:49:27 ID:GqIrP/Ki
 火村「【』ここまで読んで】←これ使う奴は死ね」

906 :片瀬亜弥:2006/11/26(日) 20:02:38 ID:ZC7tBTSL
「ウソ…」私は思わず言った。だってその〔ラベンダー館〕には、坂上のおじさまが暮らしてるはずだから…「まさか、おじさまが!?」

907 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 20:04:41 ID:aSmVr/b4
通行人『ま、流れを断ち切る力は絶大だから…ケースバイケースで使っていいと思ふ』

908 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 20:51:13 ID:tGXf8kXc
坂上「飛びます飛びます」

909 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 21:02:00 ID:ZnF93h1X
じじい『今から氷点見るからまたあとでなゴホッゴホッ』

910 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 21:11:09 ID:DuOE8TrK
その頃、池内ぴろ美は某掲示板に燃料を投下しようとしていた。

911 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 21:11:37 ID:e0mXER3s
そう言うとジジイは昇天した....

912 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 21:48:30 ID:lkKbgZC0
島田「今日の一本」

913 :片瀬亜弥:2006/11/26(日) 22:08:08 ID:ZC7tBTSL
「おじいさん…」私は老人の亡骸を横たえ、ラベンダー館へと急いだ。どんな事件でも、私が解決する、そう決意して。

914 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 22:16:25 ID:ZnF93h1X
じじい『ワシは死んどらん!花屋敷で待ってるぞ』

915 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 22:24:21 ID:paOV4r0V
そう言うとご飯に海苔を巻き、醤油をつけ近所の人に配りだした

916 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 22:29:00 ID:a3rj/TCJ
いちいちつっこむのも面倒臭くなった亜弥が華麗にスルーしてラベンダー館に着くと、そこには既に何台ものパトカーがとまっていた

917 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 22:36:37 ID:ZnF93h1X
亜弥はパトカーで逃走した。ウ〜ウ〜

918 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 22:39:13 ID:mpITUraF
パトカーから出てきたのは


919 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 22:51:23 ID:OfP75dIP
ご存知、昔話一の武闘派、熊殺しこと金太郎さんです。

920 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 22:54:24 ID:mpITUraF
金太郎は出てくるといやに亜弥にとびかかった


921 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 22:59:46 ID:e0mXER3s
亜弥は手で金太郎を弾いた。....パシッ

922 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 00:11:22 ID:Tm+blr+W
目を覚ましなさい

923 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 00:43:08 ID:k+z5c1xm
金太郎「親父にも殴られたことがないのに」

924 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 01:10:55 ID:88NBuvsV
(あっ女王様にはよくぶってもらってるんだけどね)

925 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 01:20:39 ID:cf0Wl04q
「とりあえず一緒に来て話をk」みなまで聞かず、亜弥は金太郎の股間をつま先で蹴り上げた!・・・いやな音とともに金太郎はその場に蹲った。

926 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 06:44:50 ID:oQ9LJASn
すると、金太郎の体に眩い光の亀裂が入った......


927 :片瀬亜弥:2006/11/27(月) 06:56:01 ID:sUUZtVxt
「これは私が疲れてみている幻だ!」私は割りきってラベンダー館に戻り、警部らしき人に意を決して話しかけてみた。

928 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 06:59:39 ID:oQ9LJASn
警部「君、可愛いねぇ...オジサンと少し遊ばない?」

929 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 08:22:08 ID:k+z5c1xm
巡査「警部の趣味が分かりません。これはどちらかというとゲテモノ・・・」

930 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 08:50:59 ID:jtTbnNOY
そして、刑事ポニャンスキーが援護員として同行していた。

931 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 08:52:16 ID:s/4aPw9R
警部「やかましい!別に君でもいいんだよ…」

932 :片瀬亜弥:2006/11/27(月) 10:10:35 ID:sUUZtVxt
私は聞いた。「それで戸波警部、おじさまは…坂上のおじさまのラベンダー館で、一体何があったんですか?」

933 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 12:22:11 ID:k+z5c1xm
警部「女の出る幕じゃねぇ!引っ込んでやがれ」

934 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 12:54:59 ID:88NBuvsV
亜弥「失礼なっ!今時の女子校生は極道界にも進出してるっての!鉛弾ぶち込まれてえか?」

935 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 14:51:18 ID:JHMNQRqh
「ようし、こうなったらクレーンゲームで勝負だ!」

936 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 17:34:10 ID:eNvNkQjg
後ろから轟音が…

937 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 17:41:24 ID:k+z5c1xm
「ラ・・ラベンダー館が・・・」

938 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 18:33:41 ID:+PmT2Nun
「消えていく・・・・」

939 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 19:06:03 ID:x6KGhH1Z
「そげな〜!?」亜弥は崩れ落ちるラベンダー館を目に写しさけんだ

940 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 19:19:39 ID:rVcNwAeE
ブーン、キキー ガチャ『お嬢ちゃん、こんなとこにいたら火の粉を被って危険だ、さっ早く乗るんだ』

941 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 19:32:50 ID:qq4ek0cV
「待ちな、逃げるのかい!まだ勝負は終わっちゃいねぇぜ!」

942 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 19:41:40 ID:s/4aPw9R
「逃げますけど何か?」

943 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 19:52:22 ID:5SCsY7F5
「じゃ、じゃあ、クレーンゲームじゃなくて野球拳で勝負しようじゃないか」

944 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 19:54:32 ID:oQ9LJASn
ちゃらちゃらちゃ〜(野球拳のテーマソング)

945 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 19:59:50 ID:+0LwbxDY
「どうやら計画通りに、うまいことあいつが注意を引き付けてるようだ。この隙に俺は逃げよう・・・」崩れ落ちるラベンダー館から一つの影が・・・

946 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 20:25:21 ID:rVcNwAeE
ラベンダー印のラベンダー飴だ!

947 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 20:43:22 ID:kOKdjmon
もちろん幻覚だ

948 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 20:57:00 ID:rVcNwAeE
私は言ってやった『』口でしてあげようか?

949 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 21:00:17 ID:88NBuvsV
お前下手そうだから、下の方だけでいいわ。

950 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 21:08:58 ID:5SCsY7F5
「警部!!あそこに人影が!!!!!!」

951 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 21:09:32 ID:rVcNwAeE
違う、あれはラベンダー印のラベンダー飴だ

952 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 21:22:10 ID:s/4aPw9R
ラベンダー石鹸良い石鹸

953 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 21:25:43 ID:0AI5FRDG
違う違う、そうじゃ、そうじゃない♪
あれは金太郎飴だ!

954 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 21:28:15 ID:emDR5ZOl
確保だ〜!確保!突入!!!

955 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 22:21:00 ID:x6KGhH1Z
「とっつぁ〜ん!この伝説のラベンダー飴はもらっていくぜ〜」突然現れたル○ン三世は言った


956 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 22:40:22 ID:5SCsY7F5
「亜弥さん、ル○ンは飴だけじゃなく、もっと大切なモノを奪っていきました。それは・・・・・・」

957 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 22:50:05 ID:oQ9LJASn
「ポパイのほうれん草です」

958 :片瀬亜弥:2006/11/27(月) 23:11:07 ID:sUUZtVxt
私には戸波警部の言葉は聞こえていなかった。ただ、駆け出していた。「坂上のおじさま!」その時、ケータイに恋人の慎吾から電話がかかってきた。

959 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 23:14:58 ID:x6KGhH1Z
亜弥は、今後ポパイはどうやってブルートと戦えばいいんだと心の端っこで思いつつ新たな手がかりを探した


960 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 23:18:32 ID:x6KGhH1Z
慎吾からの電話は、新たな手がかりの情報であった


961 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 23:23:35 ID:88NBuvsV
これが後に世間を恐怖の渦に巻き込んだ「十王事件」の始まりであった。

962 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 23:27:26 ID:x6KGhH1Z
しかし携帯の電池が切れ掛かっている

963 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 23:32:32 ID:s1RsrJEw
「犯人はお・・・」プツッ。

964 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 23:40:15 ID:x6KGhH1Z
亜弥は慎吾の所に向かうためタクシーを止め乗り込むとすぐに充電をタクシーの運転手にさしてもらった

965 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 23:41:04 ID:6TKZTFEA
犯人は『オマンコ動物園』と書かれた車で逃走中であった。

966 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 23:46:13 ID:+0LwbxDY
「終焉が近い・・・もうすぐ、全てが明らかになる」次スレの到来を予感しつつ、亜弥はそうつぶやいた。

967 :名無しのオプ:2006/11/27(月) 23:49:44 ID:1wspBREx
一方その頃・・・

968 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 00:01:24 ID:Mh7eBl8F
タクシーの中で亜弥は充電を終えた携帯電話で慎吾と落ち合わせ場所をきめていたそのときタクシーの前に人影が…

969 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 00:09:16 ID:EQ2ah6An
五ヱ門だ

970 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 00:25:33 ID:+uIrFk48
真琴「うわっ!クソつまんね」彼はそう言って本を地面に叩きつけた。

971 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 00:39:43 ID:CSMSWRiJ
クララ『もう収拾がつかない、つかないの!…でもお気に入りよ』

972 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 00:49:58 ID:1oCgoLMr
そう言ってこめかみにコルトガバメントを押し付けるクララ

973 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 06:12:44 ID:wKQMBF22
「やめるんだ!クララ」そこに現れたのは、亜弥の恋人である柳沢慎吾。

974 :片瀬亜弥:2006/11/28(火) 07:18:26 ID:lzOfMOty
「お客さん、もうすぐ着くよ。」タクシーの運転手の言葉で、私は夢から覚めた。そして思った。恋人の春山慎吾、彼ならきっと謎を…

975 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 07:29:02 ID:sKXoChlb
しかし春山の遺体が香川で見つかることになる、手にはラベンダー飴を握りしめていた…

976 :戸波警部:2006/11/28(火) 07:42:35 ID:lzOfMOty
「こいつは連続殺人だな。しかし、なぜ春山が殺されたんだ?」

977 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 08:30:01 ID:JFiGDJPh
春山は秘密を知ってしまったんだ

978 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 09:43:14 ID:4dMfJKkh
ジャワの人はハウスジャワカレー(辛口 内容量125g 希望小売価格165円 )を食べていないという秘密を…

979 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 09:46:35 ID:+uIrFk48
連続殺人犯の春山が誰かに殺された。というのは早計かもしれない。自殺という線は考えられないだろうか。

980 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 10:07:02 ID:wKQMBF22
遺体の尻のアナに讃岐ウドンが詰め込まれていた状況から考えて、自殺の可能性は低いと思われる。

981 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 10:32:10 ID:sKXoChlb
私は巡査と二人で釜あげうどんにした

982 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 10:39:59 ID:1oCgoLMr
ガイシャが掘られているだけに盛り上がった

983 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 10:59:22 ID:EQ2ah6An
春山のポケットからこんなメモが(ささはさんにさんはあさや)

984 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 11:10:09 ID:sKXoChlb
そんなメモは気にせずうどんを食べ続けた

985 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 11:30:57 ID:+uIrFk48
「そういやこのうどん、どうしてここにあったんだろな」刑事はさぬきうどんを啜りながらぼんやりと考えていた。

986 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 13:43:34 ID:YeoTiqEX
時は元禄十五年の出来事であった

987 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 14:02:07 ID:sKXoChlb
サブロウがいつものように川にウンコをしていた、その時

988 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 15:08:28 ID:jimhi93L
「さあ〜!そろそろカウントダウンですよ!でもツマンネからこれで終わりにしてネ」

989 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 15:13:55 ID:nZJkiR2V
「お、おまえ誰だ!?ま、まさか・・・!?」

990 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 16:10:40 ID:B7uEiCpw
そうです、佐々木です。

991 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 16:24:34 ID:nZJkiR2V
・・・そう。この佐々木こそがなんのフリもなくこのスレのオチをつけてくれる救世主である

992 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 16:42:16 ID:EQ2ah6An
ワン!ワン!

993 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 17:10:55 ID:V73a71iR
亜耶がこっちに向かって吠えだした

994 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 17:23:11 ID:AKblVpdP
犯人はズバリ・・・・

995 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 17:48:34 ID:AxF/Rkqw
(´・ω・`)オレジャネェ

996 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 18:03:20 ID:sKXoChlb
じじい『犯人は次スレで明らかになるんじゃ、ゴホッゴホッ』

997 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 18:16:09 ID:+uIrFk48
「真相まではあともう少しなのに勢いが皆無ときたもんだ」中村中はそう呟いた。

998 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 18:16:52 ID:EQ2ah6An
ババァ『そうじゃ、グフッ!』

999 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 18:24:24 ID:wKQMBF22
「なぁ、犯人この女でいいんじゃね」巡査が亜弥を指差した。

1000 :名無しのオプ:2006/11/28(火) 18:28:01 ID:m/rw3cJv
つづく

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

120 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)