2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

横溝正史 〜十一月は季節外れの雪の密室〜

1 :久保克子 ◆nzHkXvX.bA :2006/07/27(木) 02:04:13 ID:Yd2EISRV
どっかの○○が、また現れたので、人柱として立ちあげます。

昭和が生んだ探偵小説の鬼・横溝正史についてマターリと語れ。

関連スレは>>2以降

2 :久保克子 ◆nzHkXvX.bA :2006/07/27(木) 02:05:40 ID:Yd2EISRV

◆◇【前スレ】◇◆
横溝正史 -火の十字架-
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1144912454/l50

◆◇【過去スレ】◇◆
横溝正史 -九つめの狂想曲-
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1134180319/l50
その8【小竹】横溝正史〜八つ墓村〜【小梅】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1111227244/l50
その7「【金田一】横溝正史 =七つの仮面=【由利三津木】」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1096903319/l50
その6「【山村・因習】横溝正史〜六道の辻〜【本家・分家】 」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1083774873/l50
その5「【時代小説コレクション】横溝正史 =五つめの鍾馗=」
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1064013535/l50
その4「【深讐】横溝正史 〜恐ろしき四月馬鹿〜【綿々】」
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1041604465/l50
その3「【生誕百年】横溝正史 -雪月花の三姉妹-」
http://book.2ch.net/mystery/kako/1021/10213/1021394853.html
その2「横溝正史 〜二番目の雀が言うことにゃ〜」
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1005/10053/1005333463.html
その1「横溝正史どろどろりん」
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/951/951159342.html


3 :久保克子 ◆nzHkXvX.bA :2006/07/27(木) 02:18:04 ID:Yd2EISRV

【関連スレッド】
テレビドラマ板「【原作】金田一耕助十五代目【横溝正史】」
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1141659644/l50
懐かしドラマ板「【日和警部】横溝正史シリーズV【おカネさん】」
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1128741760/l50
懐かしドラマ板 「八つ墓村 」
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1074331040/l50
映画作品・人板「【俺の物になれ】金田一耕助 7【俺の物になれ】」
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1138770459/l50
映画作品・人板「【市川崑】犬神家の一族 神器四つ目【石坂・松嶋・菊之助・富司】」
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1148409293/l50
懐かし邦画板「3人目の金田一耕助 ..:∵ゞζξ´ー`)」
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1144557329/l50
懐かし邦画板「【あ、そう】犬神家の一族【食べなさい食べなさい】」
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1149772181/l50
懐かし邦画板「悪魔の手毬歌」
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1081620781/l50
同性愛サロン板「ハッテン坂の「金田一耕助を語ろう2」首くくりの家」
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1137343069/l50



4 :一柳賢蔵:2006/07/27(木) 02:18:26 ID:St9qP2CR
>>1
乙です

5 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 04:17:12 ID:Btrbrsto
石川誠壱(書斎魔神)さん自作自演はやめてください。

6 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 07:08:04 ID:XbuXWRjv
NGワード・あぼーんのススメ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■書斎魔神 ◆qGkOQLdVas とは?
かつて発狂コテにも認定された、横溝スレに住みつく
NGワードの指定対象人物。
ネタバレを含めた持論を主張し続け、また、
議論においても他者の意見を受け入れようとしない傲慢な態度から、
他の住人からは忌み嫌われることに。
前スレでのアホアホ発言を一部抜粋。
『「血蛞蝓」は首都圏でも探すのが大変だったお。 』(そんな横溝作品はない)
『「迷路の花嫁」の叙述はアンフェア』『どこが?』『お前は「物狂い」を未読』(肝心の説明ができない)


誹謗中傷当たり前、間違いを認めない、自作自演当たり前と、
三拍子揃った厄介物。
彼の発言に反応してしまうとスレが荒れる一方だが、
反応さえしなければ独り言を言い続けるだけなので、
余程のことがなければ、NGワードに指定してのスルーが推奨される。

どうしても我慢できない・反論したい場合は、下記スレにて

書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その9
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1151102542/l50

■NGワード・あぼーんについて
2ちゃんねる専用ブラウザのオプションのひとつ。
設定することで、任意のレスを消すことができる。

2ちゃんねる専用ブラウザに関するサイトはこちら。

http://www.monazilla.org/


7 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 07:09:27 ID:XbuXWRjv
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


当スレにいついている荒らしは、自作自演をよく使います。
くれぐれも反応しないよう、宜しくお願い致します。


8 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 08:33:22 ID:Sz6rbLQM
ネタ無いくせに無理に立てなくても

9 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 12:19:42 ID:IEf9Pzmq
http://home22.inet.tele.dk/flash/swf/gamemun.swf

10 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 21:05:17 ID:GU3nb+6L
タイトル、なんのやつ?本陣?

11 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 23:21:24 ID:Ymx8jQfw
何故かここじゃなくてあっちが荒らされてるな

12 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 23:56:12 ID:Yd2EISRV
そんなときには、こっちでマターリすればいいだけの話さ!

>>10
タイトルは、霧舎からの引用と思われますw

13 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 00:07:44 ID:5HwRxvy5
石川誠壱(書斎魔神)さん自作自演はやめてください。

14 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 00:18:01 ID:D7SIqWRc
いいかげんにしたほうが良いんじゃないのぉ〜?

15 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 00:29:10 ID:iQfyHzeh
石川誠壱(書斎魔神)さんいいかげんに自作自演はやめてください。

16 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 02:08:42 ID:z8fvtZUo
では、そろそろ燃料投下といきますか。

もろネタばれの話だが、「女王蜂」で(メール欄1)はなぜ、19年前の日下部の死を、(メール欄2)のだろうか?
何かメリットになることでもあったか?

17 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 08:48:46 ID:wvEBtjRQ
石川誠壱(書斎魔神)さんネタバレはやめてください。

18 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 01:27:34 ID:dmYsUF7H
アイツ(とその一派)はむこうに居ついたようなので、こちらをsage進行で。

女王蜂と言えば、連載直前にアナタハンの女王蜂騒動が起きていたんだな。
ものの本によると、(女王蜂の舞台である)昭和26年には、「女王蜂」とか「クイーンビー」という名前の
キャバレーやクラブが雨後のタケノコのようにたくさん出来たとか。

19 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 01:48:44 ID:3mwjIe1S

角川映画「犬神家の一族」公式HP

http://www.inugamike.com/

20 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 11:25:59 ID:RXbY31fw
>>18
>アイツ(とその一派)

あんたがここにいるじゃん

21 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 12:15:53 ID:rugpeiaj
「女王蜂」「三つ首塔」「不死蝶」が少女マンガしてるのは
連載誌の関係なの?

22 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 12:23:38 ID:3mwjIe1S
「不死蝶」は映画雑誌「平凡」に連載されたから、多少は意識したかもね。
「女王蜂」も大衆雑誌「キング」で「犬神家」に続けて連載されたから、食堂のおねーちゃんでも楽しめるような配慮だろうね。

「三つ首塔」の場合は、倶楽部系の通俗雑誌「小説倶楽部」連載だから、もう好き放題書きましたって感じ。
俗悪臭さを漂わせながらも、元ネタは歌舞伎と谷崎からというのが横溝らしい。

23 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 13:27:06 ID:rugpeiaj
サンクス。平凡かあ。

谷崎と歌舞伎ってああなるほど!
言われてみると血の因縁、親族をも裏切る恋、口封じの殺人、
御曹司の入れ替わり、とどめは首を取って身元不明…、と
実は歌舞伎で散々たくさんの人に膾炙していた作劇パターン
なんですね。

24 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 15:55:58 ID:2WkQnn5X
>>19
いきなり佐清やめれ!!!

25 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 16:27:34 ID:sc1Ux4lz
>>19
じじいの遺言書に愛があったのかw

26 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/07/30(日) 00:05:11 ID:TdNU9UWD
横溝御大と大乱歩は言うまでもなく、そして、なぜか清張先生。
一般にも知らぬ者はいないと言うてもいい日本ミステリ界のマエストロ3人が
揃って谷崎愛読者というのが面白い。

27 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 00:05:19 ID:K+7NbKeu
「三つ首塔」は基本設定も歌舞伎の桜姫東文章をそのまんまトレースしたような作品だから。

家に押し込んだ盗賊に操を奪われた桜姫は、その男が忘れられずに
自分自身も盗賊に身をやつして男を探し求める。
男の手がかりは、腕に彫られた入れ墨だけ。


28 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 01:06:01 ID:4dF/vfln
よかったなあ俊作君、寝首をかかれなくて…

29 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 01:14:04 ID:4dF/vfln
三島の「鰯売」とかを探偵小説にアレンジすると考えると
無駄に笑えてしまうなあ。

「馬の首が切り落とされていたという怪現象は、そのとき
馬が後ずさりしていたような気がしたという証言で解決
したんですね。つまり前後逆に馬にまたがっていたんですよ」
「そ、そ、そこなんですよ。彼は凶器を用意していたんですが、
取り出してみたら使い物にならなかったんですね。これも
海辺の風がなせる業だったんでしょう。」

「らくだ」とか「身代座禅」とか…やっぱりカーに似てくる。

30 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/07/30(日) 22:23:09 ID:3tIIKzFo
歌舞伎狂いという言葉があるが、ミステリにも同病あり。
大谷崎の「秘密」は、大乱歩や横溝御大が描くところの「世界」を白昼にさらけだした
感がある作である。
本作を読むと、誰しも、ミステリを読んでいた自分からふと我に帰るのだが、
問題はその後に何を思うかであろう。

31 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 23:53:09 ID:W61mfSLM
谷崎と横溝といえば、「七つの仮面」が、まんま「卍」だったな。
すると横溝のイメージでは、聖女ミサは若尾あややで、りん子は岸田キョン2だったのだろうか?w

あとは、「火の十字架」が「鍵」だっけ?寝姿を写真に撮るヤツ。

32 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 01:12:05 ID:6RSShmE0
>>31
わかってて書いてるんだろうけど、間違って覚えてしまう人も出るかもしれないので念のため。
「七つの仮面」の発表は昭和31年、増村保造監督の「卍」公開は昭和39年。

ちなみに「七つの仮面」の原形作品である「聖女の首」には、そもそも山内りん子が登場しない。
ミサ(原形では美沙)も男を手玉にとる奔放な女ではなく、彫刻家に陥れられたかわいそうな女となっている。


33 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 01:40:26 ID:qn4lNUxK
ああ、ここ↓に書かれていた「歌舞伎」って「桜姫」のこと
だったんですか。

去年の福助も見ましたけど、玉三郎以上に雀右衛門御大の印象が
強かったので三つ首塔のヒロインと合致しませんでしたw
文芸作品のインスパイア先なんかも書かれていますね。

ttp://www.yokomizo.to/999mystery/100-109.htm#q106

34 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 03:01:10 ID:6RSShmE0
>>33
京屋の桜姫をご覧になっているとは、羨ましい。

そのサイトには、ずばり「金田一さんと歌舞伎」というページがありますね。
ttp://www.yokomizo.to/library/kkbook5.htm

どっちかっていうと小ネタから攻めている感じがして、まだ何なんだけど、
「幽霊座」と「三つ首塔」の解説に期待しているよ。

35 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 06:16:04 ID:Mk5DbDV/
>>30-31
我々が「スキルが無いから支持者は一行レスしかできない」と散々笑ってやったことが、よっぽど悔しかったようだね。
珍しくも横溝関連の話題(といえるほどの中身は無いが)をさせているとはなw
でも書斎さんよぉ、あんたの下手糞な自演はバレバレなんだよね。
「前スレの状態を見ても書斎の相手をする奴なんかいるわけがない」「ageている」の他にも、
これまでさんざん指摘としてきた“ある特徴”がきっちり残されているからね。

相変わらず無能っぷりを晒す哀れな老人、書斎ネ珍は完敗w

36 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 07:03:25 ID:ptBkEMi/
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1151102542/398
コテハン叩きするなと言ってこういうレスを自分でコピペして荒らす
それなんて猫も食わない三文芝居?

37 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 09:52:25 ID:958LCHHK
>>32

>>31は書斎の自演だろ。
デタラメで当然。

38 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 10:25:50 ID:L0rgyDAD
また始まった

39 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 11:52:47 ID:jWI7x/cI
能楽(謡)、文楽からインスパイアされた作品はないのかな?

40 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/07/31(月) 22:00:17 ID:x+uzwM/m
横溝御大や大乱歩の作ではメーンな要素となる場合があるが、大谷崎作品では
なぜかメーンとはならないのが男色である。
大谷崎が大の女性好きということもあるが、大作家相互の興味の違いを感じさせて
面白いものがある。

41 : ◆nzHkXvX.bA :2006/07/31(月) 23:32:36 ID:iVHSZq2+
またこのオッサンの後かw

>>39
厳密に能楽や謡曲から影響を受けたとは言いきれないけど、
「幽霊座」である人物が片袖を託すくだりは、謡曲「善知鳥(うとう)」に代表される
「片袖幽霊譚」を念頭に置いて書いているのだろうと思ってます。

もちろん歌舞伎にも「弁慶上使」や「十種香」など、片袖を今生の形見に託す芝居はあるけれど、
「幽霊座」では、歌舞伎では影をひそめている怪談じみた使い方を、あえてしている気がするわけで。

こればっかりは主観なので、やっぱり歌舞伎が元ネタだと言われればそれまでだけど。

ところで、ワタシ>>31なんだけど、どっかの○○の自演と思われてかなり心外です。
>>31は軽い気持ちで書き飛ばしてしまい、今は反省している。
でも、ちょっとした与太でも自作自演扱いするヒステリックな対応は、いかがなものかと思うけど。

また自演と思われても、身のあかしを立てるものは一切ないので、片袖代わりにトリップ置いてきます。
>>1と比べてみてね。
それと、age進行はわざとです。どうせこのスレは囮だから、上がってるに越したことないでしょ。


42 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 23:57:03 ID:1YZ4kNbX
>>41
お前みたいなのがいるからいつも荒れる

43 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 00:15:18 ID:vVNEOMrA
>>41
あえて注意しておくけど、
その「オッサン」の後を受けて奴の話を引きずるのは、奴の相手をすることと同じだよ。
あと前スレの惨状を知っているなら
「ちょっとした与太でも自作自演扱いするヒステリックな対応」
されても当然だということくらい理解できると思うが?
君はageを含めて疑われるような行動をとったんだから、自作自演扱いされたからって怒るなよ。


44 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 00:18:52 ID:Z7Jzyl4g
書斎を意識し過ぎ。
そりゃ荒れるは。

45 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 06:24:52 ID:A+OkH1KM
> すると横溝のイメージでは、聖女ミサは若尾あややで、りん子は岸田キョン2だったのだろうか?w

こんなキモい言い方をする奴が他にもいたとはw

46 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 09:15:04 ID:KIGu4vV/
相変わらず煽りに必死だな

47 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 15:40:31 ID:el95UkTU
石川の信用をおとしめ、ダメージを与えるには、ここに書いている事等をブブカや、太田出版みたいな石川が、売り込みそうな出版社ー編集部に知らせ、もう仕事をまわさないようにさせる事だな(^-^)/

48 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 19:39:55 ID:vpDrIJI0
>>44
前スレをアレだけ荒らさたんだから当然だろ。
書斎はスルーを徹底することが大事。

49 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 20:18:21 ID:Z7Jzyl4g
スルーしないで、最悪板のバカも巻き込んで、徹底的に書斎を煽り倒したのが都筑スレにおける日下。
未だに悪気が全くないところにあれの歪んだ性格が出てるよなあ。
このスレは日下が来ない以上正常に活性化するよ。

50 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 21:04:17 ID:QM51Bn4v
臭い匂いの大元・書斎魔神が沸かなければなあ
あいつ荒れるの大好きだし

51 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/08/01(火) 22:02:14 ID:TW78UWNm
綺堂作品を語る場合に歌舞伎ネタは必須だが、横溝作品をダイレクトに歌舞伎と
関連付けるのには無理があるやに思う。
やはり、御大が模範とし耽読した、読本・絵双紙の影響を見るべきでしょう。

52 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 22:32:13 ID:Th7MaUAR
>>51
なるほどねえ。今昔の万刊の書を読みつくした書斎ならではのレスだなあ。
どこぞの三流業界人ども(約二人)に爪の垢でも煎じて飲ませてやりたいよな。

53 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 23:36:34 ID:7iMygsFf
石川の信用をおとしめ、ダメージを与えるには、ここに書いている事等をブブカや、太田出版みたいな石川が、売り込みそうな出
版社ー編集部に知らせ、もう仕事をまわさないようにさせる事だな(^-^)/

54 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 23:45:09 ID:7iMygsFf
他人の名前を勝手に名乗って、信用も、何もかも滅茶苦茶にするなどと、本来
やってはならぬ事を「やる」と、いう以前に、抗議してきた本人のアドレスを
エロメール業者に売って嫌がらせをするなどと、石川誠壱というのは、人間と
しても、クズ以外の何者でもありません。太田出版や、扶桑社その他の石川に、
原稿依頼しようかと考えてる編集者は、考えたほうがいいです。

55 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 00:35:36 ID:tU9nECd1
元の木阿弥とはこの事か・・・・

56 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 01:27:04 ID:3cCwMugd
他人の名前を勝手に名乗って、信用も、何もかも滅茶苦茶にするなどと、本来
やってはならぬ事を「やる」と、いう以前に、抗議してきた本人のアドレスを
エロメール業者に売って嫌がらせをするなどと、石川誠壱というのは、人間と
しても、クズ以外の何者でもありません。太田出版や、扶桑社その他の石川に、
原稿依頼しようかと考えてる編集者は、考えたほうがいいです。

57 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 20:01:06 ID:D0D85zkY
ミス住にスレリーダーになってもらうしかスレ活性化の方策はないんだよ。
いい加減受け入れろやカスが。

58 :33:2006/08/03(木) 21:19:43 ID:p8geEc/2
>>34
京屋の桜姫は明治座で高麗屋と一緒の時が一番印象に残っています。
京屋、立花屋、天王寺屋がまだ「不遇」と言われていた時期の
終わりごろにずっぱまりになり、以後みなが大輪の花を咲かせる
流れを見られたのは大変幸福なことでした。

わたしが横溝を読み始めたブーム真っ只中の時代、このブームが
マガジンに連載されたマンガ版の「八つ墓村」がきっかけだったことを
指摘してくれていた文章は皆無でした。知ってる人は知っている事でも
遅れてきた者にはただの謎。
中島河太郎先生は「推理小説の読み方」でカーを知らしめてくれた
当時のガキにとっての大恩人ですけど、その先生が「今時どんな
読者が八つ墓村を読むんですかねえ」で済ませていたというから、
誰もその背景は分からないんだと思い込んでいたものでした。


59 :33:2006/08/03(木) 21:32:03 ID:p8geEc/2
映画評論や文化論なんかを読んでいると、ある作品のベースを探る
という時に、明らかに誰もが知っていたことをすっぽり落とし、
逆にほとんど意味のないような瑣末なことをこれ見よがしに大きく
取り上げることが多いことに嫌でも気づかされます。
源氏物語や漱石の分析から、黒澤の批評、エヴァの元ネタ探しに
至るまで、「そんなマイナーなものよりもっとど真ん中直球の
原因があったことを何でみんな口をつぐんで語らないんだよ!」
ということだらけ。どうもみんなテレビや漫画よりもマイナーな
古文書や前衛文学のリーフレットあたりを発掘する方がかっこ良いと
勘違いしているようです。

横溝正史も都会の人。すでにマスコミも芸能界も出来上がり、目にし
耳にするものも多様化していた時代。歌舞伎なんて今で言えばジャンプの
巻頭連載みたいなもの。黒澤の椿三十郎が「東宝のお正月オールスター
時代劇」だったという現実を無視してお芸術として理解するのはムチャ
なのと同じように、そろそろ正史も「孤高の文人」「病魔と闘い社会派に
抗った作家」という枠を乗り越えて、当時の背景とその影響をもっと
包括した見方をしてもいいはずですね。
カーがただの「オカルティズムとトリックの人」なんかではなかったのと
同じように。


60 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 21:59:58 ID:JQcHyFdf
>>59
書斎の主張とよく似てるな。案外彼もまともな論考をしているのかも。
叩きさえ荒らしに来なかったらな。

61 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 22:16:13 ID:NYMgpUFT
正確な知識と歴史的な視座に裏打ちされた>>58-59氏の発言は
非常に説得力があるけど、知識も視座も説得力もない荒らしの
主張と、どのあたりが似ているの? 具体的に指摘してくれ。

あまりにも失礼だろ。

62 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 23:30:30 ID:NTNR6S4w
>>61
62は、荒らし馬の主張は他人からパクったものだということを遠まわしに言ってるんじゃないか?w

63 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 01:28:00 ID:Vys5+vqY
またスレ違いの話してんの?

64 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 03:23:38 ID:Qf3u5fM8
石川誠壱(書斎魔神)さん自作自演はやめてください。

65 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 22:43:00 ID:gOlMMxD/
まあ日本のサッカーブームはキャプテン翼が作ったものだし
NBAブームはスラムダンクが作ったものだし
F1ブームが最高潮だったのもジャンプがマクラーレンを
スポンサードしていた数年間だったし

いまの小説とか映画の作り手だって、人物のフォーマットとか
衣装や言葉のパターンとかの一番<あたりまえ>な部分って
普段よく見てるとこに依存するよな
大横溝だってそうだろう

『びっくり箱殺人事件』の書評で 徳川無声の存在を全く知らずに
本人だけ深いつもりの人物解析のまねごとをしていたものがあって
さすがに読んでいてつらかった
知らないものはしょうがないんだけどさ

66 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 00:17:31 ID:OSv1/yiE
無声→夢声ね

67 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 00:27:02 ID:yFUG5VRw
あ、65です。

人のことも言えん。すんませんすんません。


68 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 12:56:25 ID:NrNlm5AY
気にするな。変換間違いや勘違いは誰でもあるさ。
一部のコテハン叩き荒らしが騒ぐ程度だから、あえてほっといてもいいんだよ。誰も叩いたりはしないさ。

69 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/08/05(土) 23:02:24 ID:PYhmZP7r
「びっくり箱殺人事件」の等々力警部は、金田一シリーズや由利&三津木シリーズに
登場する人物ではなくして、単なる「記号」に過ぎないということでOKなのであろう。
間抜け過ぎるし(w

70 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 23:07:09 ID:hJhS2VX1
>>67
きちんと間違いを認めるあなたは立派です。お気になさらずに。





間違いをジョークだと言い抜けようとするどこぞのアホとは大違い…w


71 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 00:27:23 ID:o/S5oWba
いちいち釣ろうとする馬鹿

72 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 18:00:19 ID:lTkXsBns
「キャン・シャック酒場」
ttp://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=entertainmentNews&storyID=2006-08-07T161718Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-223828-1.xml

73 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 20:22:11 ID:5Eb3EjLd
 「三つ首塔」での関係者一同を法律事務所に集めるシーンを見て
 「バキ」囚人編での地下闘技場で囚人と刃牙たちが顔合わせする
 シーンを思い出した。そのあと同じくバトルロワイヤルだし。

74 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 21:51:10 ID:L9DUfnYf
>>59はいいこと言ってますね。
自分も大学の研究テーマで、あることの総論的な事をやろうとしたら、
教授から、それはもう偉い先生がやってるし、君の手にも余るから、
ということで、各論のひどく微細なテーマを与えられた。
まさに、研究のための研究で、それが何かに発展するようなテーマじゃなかった。
調べることだけはいっぱいあったけどね。
評論界もそんな状況なんでしょうかね。

75 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 21:52:56 ID:qY0wuOvJ
ってか総論なんて初めからできるひといないよ

76 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 22:15:01 ID:LXcu4kUz
全くの初心者です。
作品は映画でしか見たことがありません。
なにから読めば良いですか?


77 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 22:16:49 ID:qY0wuOvJ
なんでもいいいんじゃない?
これから読めなんて指導みたいなことする方が変だし、それに従うのもどうかと思うしw

面白そうと思うからでよいと思うですよ


78 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 22:17:22 ID:qY0wuOvJ
思うから→思うのから

79 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 22:19:51 ID:sCUDEo4w
初心者は書斎のレスを丹念に読むべし。
おまいの読書生活を百倍充実させてくれるでしょう。

80 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 23:57:37 ID:HV9RZvkq
>>76
とりあえず「本陣殺人事件」から読めば?

81 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 01:58:44 ID:FzcrhcoP
映画の原作を読んでみるのがいいよ。
基本的に評判いいものが多いし比べてみたりもできるし。

82 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 10:41:18 ID:NzN8dmtr
>>76
ここよく釣れますか?

83 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 10:44:24 ID:PBlai+9W
書斎がカマってくれないもんだから必死だな

84 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

85 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 02:49:35 ID:gaOhsUbH
JETの新作がないかと思って普段見ない女性漫画誌の棚を
ひやかしていたら、ミステリー誌の表紙に「影丸穣也」の文字が。
あああああああ影丸穣也の金田一の復活だああああ!

というわけで全然情報をつかんでいなかった私には、「霧の山荘」
コミック化は大変なプレゼントでした。なんか絵柄が変わって
ケン月影みたいになったなあなどと失礼なことをと思っていたら、
しっかり影丸ワールドが展開、なんかドキュメンタリーコミックの
ムードをかもし出してくれて満足でした。次号は長尾版手毬唄の
ようですが、また影丸コミックで「鴉」とか「降誕祭」を見たい
ものです。なんかスレ違い気味失礼しました。

86 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 07:07:35 ID:4M5hkOIV
>>95
板違い。

87 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

88 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 09:57:26 ID:JMKPrZ84
八つ墓村ってすごいロマンチックですね。
乱歩の「孤島の鬼」となんとなくかぶってる気がするんだけど、どっちが先なのかな

89 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

90 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 21:59:13 ID:579NRQg/

なんなのこの人?

91 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 22:02:52 ID:vjrsg5mD
業界人に嫉妬する書斎魔神という閑な無職の仕業です。

92 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 23:31:29 ID:Jyv4sPHC
ふ〜ん

93 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

94 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 09:40:20 ID:X2J4ekGk
ふ〜ん

95 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

96 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/08/10(木) 20:31:31 ID:wl5kGMvK
横溝御大の作はどちらかと言うと夏向き(特に代表作に関しては内容・ボリューム共に)
だと思うが、その割りにはスレが伸びないな。
「獄門島」「悪魔が来りて笛を吹く」「悪魔の手毬唄」「八つ墓村」「迷路荘の惨劇」、
この辺の初読は全て夏の時季だったように記憶している。

97 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 21:04:26 ID:8FPWddYj
おまいらの初横溝はなんだったのさ?
おれは「手毬唄」だったな

98 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 21:11:16 ID:AMJptxmM
犬神家の一族。

最初としてはまずまずかな。八つ墓村のおもしろさに痺れた。

99 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 21:19:59 ID:7ep3tvoh
講談社のふくろうマークの「金色の魔術師」

100 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 21:32:09 ID:8FPWddYj
>>99
ちょっとうらやましいぞ
親が本など読む必要がないとかたくなに信じている人で、子供のころその手の本はぜんぜん
買ってくれなかったからなあ・・・
学校の図書館からポプラの乱歩借りて親にこっそり読むのが楽しみだった
学校に正史があればそのときに読めたのになあって今でも思うよ

101 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 22:27:38 ID:bs0tl6/q
1)八つ墓村(影丸譲也)
2)金色の魔術師(ふくろうマーク)
3)犬神家の一族(角川映画)
ってとこかな。
その後だよ、黒背表紙で真面目に読み始めたの。

102 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 22:39:15 ID:R06TZvQD
>>96
「ボクチンが読んだ(注:あくまでも「つもり」)のは夏だから、横溝正史は夏にふさわしいんだい!」だとさw
何と素晴らしい論考なんでしょうw

103 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 00:07:21 ID:NzdCZs05
>>97
俺は「金田一耕助の冒険」だな。





ちなみに俺のナイスな初物ベスト3は、

横溝正史「金田一耕助の冒険」
高木彬光「邪教の神」
E・クイーン「第八の日」

104 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 00:07:57 ID:NzdCZs05
ageちまった…スマソ。orz

105 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 01:28:10 ID:NKSUd82l
横溝を大学の頃集めまくっててシナリオ悪霊島だけなくって、(ただのコレクター品だけどw)
実家に帰ったらなぜか実家の親父の書庫の文庫コーナーに並んでたのがビビった

106 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/08/11(金) 11:22:26 ID:J1T5cMfM
>夏向き(特に代表作に関しては内容・ボリューム共に)
と書いているにもかかわらず、>>102はキチガイか?(w
>「金色の魔術師」
実は俺もこのハードカバーが横溝初体験である。
ただし、あまりのつまらなさに成人向き作品に手を伸ばすのが遅れる因と
なった恨み深き作でもある。
やはりジュブナイルを書かせたら大乱歩の方が上という感が強い。
妖しさが足りないのである。

107 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 21:57:34 ID:7ji8R7Jb
>>103
邪教の神とはまたw

108 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 05:27:59 ID:nTC0Nnsw
>>103
邪教の神は地味過ぎるw
クイーンの初物が「第八の日」ってもしかしてハヤカワミステリ文庫の創刊にリアルタイムで買ってた世代とか?

109 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 14:12:48 ID:V+5c0SOT
>夏向き(特に代表作に関しては内容・ボリューム共に)
これのどこが夏向きの理由を説明していることになるというのかな?
「内容」「ボリューム」がどう夏向きなのかをきちんと「論証」しなければ意味ないのだよ。

まさかとは思うけど、
「怪奇探偵小説は、怪談の季節である夏に向く!」
とか
「あんな長い小説は、時間のある夏休みに読むのにふさわしい!」
なんて恥ずかしい主張をするつもりはあるまい?
だからこそ肛門の論旨が「俺が夏に読んだから」なんてものだとばかり思っていたのだよw

110 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 14:16:13 ID:YyjER+aq
まあ初の高木体験が「ハスキル人」の俺は何も言えないけどねw
ハァーハスキルハスキル

111 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 16:15:04 ID:yHULG4YY
>>106
一体どんな言い訳をするのかと思って楽しみにしていたのに…がっかりですねw

ねえ書斎君。
>夏向き(特に代表作に関しては内容・ボリューム共に)
これのどこが夏向きの理由を説明していることになるというのかな?
574さんもおっしゃるように、「内容」「ボリューム」がどう夏向きなのかをきちんと「論証」しなければ意味ないのだよ。

まさかとは思うけど、
「怪奇探偵小説は、怪談の季節である夏に向く!」
とか
「あんな長い小説は、時間のある夏休みに読むのにふさわしい!」
なんて恥ずかしい主張をするつもりはあるまい?
だからこそ書斎の論旨が「俺が夏に読んだから」なんてものだとばかり思っていたのだよw

もしまた俺の論考に対して言い訳するつもりなら、きちんと理由を説明してくれよw
それもできずに「キチガイか?(w」なんて言い出すつももりなら、
上に示したような読書人として恥ずかしすぎる理由だったと認定させてもらうぞ?

112 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 17:16:52 ID:7WE9V186
アホらしいけど109、111は改悪コピペね。


書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その9
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1151102542/577



113 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 18:47:20 ID:yHULG4YY
>>109>>111
さてどんな言い訳をしてくるのか、お手並み拝見といきましょうか。
よもやただ罵声を飛ばすだけという、惨めで恥ずかしいことはしないよね?
ただでさえ誰かに指摘されてからどうして「夏向き」なのか説明するという行為自体が恥なのだから、
人としてそんなプライドのないことはしないよね?

114 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/08/12(土) 19:43:24 ID:+HX5XVND
>>109は、叩き(=荒らし)のみに執着し、
他者のレスをいい加減にしか読んでいないため、弁明に終始し、
多弁とならざるを得なかった恥ずべき例と言い得る。
>恥ずかしい主張
「なぜ?」と問われれば、沈黙か罵倒への道を歩むしかない次第なり(w

115 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 19:53:09 ID:WgZ2abtV
さすが書斎さんだ!

116 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 20:24:44 ID:yHULG4YY
>>113
おやおや、開き直って罵倒ですか。
こりゃ俺が>>109で指摘したトオリの思考過程で「夏向き」と言い出したことが明白ですな。
あーあ、折角持論を説明する機会を与えてあげたのにw

で、最終行だけど、
> 「なぜ?」と問われれば、沈黙か罵倒への道を歩むしかない次第なり(w
以後、書斎は自説について何か反論された場合、
無視するかただ罵倒するだけで、反論・説明等は一切しないという宣言と受け止めていいんだね?

完全に「知識人」「言論人」という設定を捨て去ったわけだ。
結構結構w

117 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 21:35:44 ID:yHULG4YY
>>114
他人を罵倒する前に、どうして横溝作品が夏向きなのかきちんと語りなおせばいいのにね。
もう一度講義をするいいチャンスなのにそれを自ら放棄するとはw

118 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 21:46:53 ID:BBy6rfo9
カバーの絵が夏向きです。
前の角川の奴とか。

119 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 22:33:29 ID:yHULG4YY
書斎の言うこともまんざら嘘ではないことになるな。

120 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 23:09:17 ID:lKKJIA11
どうでもいいよ

121 :103:2006/08/12(土) 23:23:06 ID:7WE9V186
>>107-108

いやただ単純に、

「金田一耕助の冒険」→短編集なら読みやすいかな?
「邪教の神」→短編集なら(ry
「第八の日」→薄いから(ry 

だったんですよね。
おかげさまで高木彬光やクイーンは、それから数年くらい手を出さなかったとw

122 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 01:10:46 ID:j4dDbPRH
「南海の太陽児」読んだですよ
なんていうか「すごい」作品だったわ

だめだめな作品ってわけじゃないし、むしろ戦前日本のSFジュブイル、冒険ジュブナイルとしてはかなり
いいできな部類とは思うけど・・・なんかすごいわw

南方に倭寇の末裔が国家作ってるっていう設定自体がぶっとんでるし、そいつらが中世さながらの格好で
ジャングルの奥地に住んでいるってのがまたすごい。「直垂姿に烏帽子をつけ、腰には銀ごしらえの太刀を
はいて、手に扇子をもっている。」・・・そんな格好の連中がいるんですぜ。参りましたわ。

123 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/08/13(日) 12:07:09 ID:BSShKF6f
横溝御大はぶっ飛んだ内容の作を書かせてもその才を発揮する。
有名どころでは「髑髏検校」。
真っ当な時代小説プロパーの作家であれば躊躇するような内容だが、
大真面目に書き込んでおり、元ねたと同じくらいのボリュームがあっても
十分に読ませるものとなったと思われるが、短か目なのが残念至極だ。
髑髏検校の正体は、無論、ネタばれ完全抵触か。

124 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 14:00:24 ID:TU5jtYv+
魔界転生の方がマシ

125 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 15:04:43 ID:+grVE6qn
書斎の論考がスレを引き締めるなあ。

126 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 16:29:47 ID:jiT0mh+Q
血蛞蝓の論考が読みたいな

127 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 19:10:00 ID:/MDIm7Z+
>>123
具体性のない、ただの印象論ですねw
 1.「髑髏検校」のどこが「ぶっ飛ん」でいるのか記述できない。
 2.「時代小説プロパーの作家であれば躊躇するような内容」とはどのような部分なのかの記述がない。
 3.どうして「元ねたと同じくらいのボリュームがあっても十分に読ませるものとなったと思われる」のか記述がない。

そのくせ「髑髏検校の正体は、無論、ネタばれ完全抵触か」などと当たり前すぎる記述がある。
ネタバレがどうのと言い訳するなら、メール欄を使えばいいのにそれをしない。
これで論考?笑わせるなよw

128 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 19:11:31 ID:/MDIm7Z+
>>123>>122の「設定自体がぶっとんでるし」に反応して、何とか相手にしてもらいたくて、
でも、「南海の太陽児」は未読なので過去に何度も「論考」を垂れ流してきた
「髑髏検校」をまた引っ張りだしてきたってのが、悲しいくらい丸わかりだな。
本当に自演以外の相手に餓えているんだなあw

129 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/08/14(月) 22:37:27 ID:eFkR2rzE
前にも書いたことがあるが、メル欄使用はネタばれ解禁論者にとっては敗北を意味する。当該論に関する賛同者が今以上に増加し、ミステリ板が真に自由な開かれた議論の場
となることを心から願ってやまないものである。

「魔界転生」はメーンキャラのひとりである「彼の人物」が弱過ぎて
この点に物足らないものがあり、完全バトル形式の映画化作品の方が面白い。
「髑髏検校」も角川での映画化があればジュリーでよかったか。

130 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 00:40:51 ID:wqQzRGN5
石川誠壱は、後、半年程で全ての出版社から相手にされなくなり、
永久追放され、どこのインターネット掲示板で書いても相手されな
くなり(今でもされんか)、社会から抹殺される。



131 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 21:26:00 ID:STuwi9Qr
某コミケで金田一本があったので買ってみた.



金田一耕助は,「受」のイメージらしい.

132 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 21:33:44 ID:7rhbY+k3
あれ?金田一本の新刊は今回落ちて、無料配布のコピー本だけになってたはずだが

133 :131:2006/08/15(火) 21:39:25 ID:STuwi9Qr
あ,買ったのは既刊(と思う).
表紙の金田一がカワイイのを2冊,結構面白かった.


134 :石川誠壱:2006/08/16(水) 02:30:54 ID:ixxZkn55
横溝正史は、後、半年程で全ての出版社から相手にされなくなり、
永久追放され、どこのインターネット掲示板で書いても相手されな
くなり(今でもされんか)、社会から抹殺される。

135 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 11:00:33 ID:atctRr/X
>>131-133
漫画の話題は板違いと何度書いたら・・(ry

136 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 11:20:21 ID:K/1WVBhw
コテに粘着するよりはマシ

137 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 11:48:14 ID:yy7uZvnm
>>135
またお前か

138 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 19:53:20 ID:8EfxOzPD
あははは私も買った。今まで知らなくてごめんという感じのサークルが
なぜか最終日に参加してくれていてまとめ買いしました。

八つ墓の辰弥を、物欲自己顕示欲にまみれた自分勝手なナルシストと
見抜いて、田舎暮らしの女をたらしこむのは上手い「都会的色白美形・
ただし中身はサイテーな男」と捕らえていて、映画では泥臭い純朴青年
として描かれてしまうのに不満を表明していたりと鋭くて笑えました。

ただ個人的に好きな中尾金田一とATG本陣が嫌われているのは悲しい。
映画「本陣」のATG特有の(というか70年代の主流だった)演出が
「全編流れる暗さ単調さといったらそれは物凄く、気を張ってないと
 30分も経たずに眠り込んでしまうサブリミナル効果入り映画」
「登場人物全員死にかけのごとく生気がなく、声を荒げたり大声で
 泣いたりというリアクションがほとんどなく、ただ淡々と話が進む」
とぶった切られていたのが印象的で、やっぱり一時期は主流になっても
「前衛」っていうのは時間が経つと笑いものになる運命なのかという。
でもまああの映画はきちんと今に通じる映画にもなってるとこが
有難い映画なので誉めるのに躊躇しないでいいのは変わらないのですが。

「」

139 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 20:01:14 ID:8EfxOzPD
(↑打ちミスすみません)

同じコミケの同人誌で、一昔前のミステリの表記、たとえば
「素敵なコだったけど」のように日常語をカタカナで書き表す
ような表現を言葉を極めて罵倒して、こんなことをしてるから
ミステリは一段下の文学とみられるんだと怒っている人も
いたけれど、そういうのこそどんなジャンルでも必ず存在する
「大衆芸術は風俗・流行の描写から腐りはじめる」という、
よくある現実のひとつでしかないので、作者の力量を問うには
よいとしても、幾らなんでも大げさな騒ぎ方だと思ったものですが。

近年ブログなどで「古臭いと思って手を出さずにいた横溝正史を
初めて読んでみたが実に面白くって新本格なんか読んでる場合じゃ
なかった。なにより読みやすい。感覚が新しい。」といった誉め言葉を
よく見る気がするので、やっぱり古びない古典っていうものは存在
できるものだと実感しているのです。

140 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 20:22:47 ID:CjB9WBr0
>>135
コミケで売られてる同人誌が漫画だけだとでも思ってる?
>>138
そういうのはサークルさんに直接メールしてあげたほうが喜ばれますよ。

141 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 20:31:20 ID:jVcUlg6D
同人の話をやめろとは言わないがホモネタはやめてくれ…
キモすぎ

142 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 20:42:56 ID:HAihT5O0
>>141
ホモネタがそんなに嫌いなら横溝読まないほうがいいよ

(そもそも「受け」ってのはホモとは限らないんだがな)

143 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 20:46:29 ID:lQGWUpS5
すぐに「2ちゃんから出て行けとか「読むな」と吼えるホモがいることを俺は知ってる

144 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 21:08:50 ID:ixxZkn55
>>143
「やめてくれ」とダダこねてるのは>>141のほうだし
>>142は「読まないほうがいい」と書いてるだけで「読むな」とは書いてないし
ましてや吼えてもいない。

で、どっからホモの話が出てきたんだ?

145 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 21:09:47 ID:ixxZkn55
お、>>134とIDが同じだ。びっくり。

146 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 21:18:10 ID:8EfxOzPD
>>140
そうですね。新刊期待したいサークルでもあるので激励かたがた
伝えたいと思います。(「迷路荘の惨劇」本を出してくれるような
ありがたいサークル、なかなかないと思いますし)

まあ「受」という言葉の裏には、各警部や風間あたりから可愛がられて
「困った奴だが自分が面倒見てあげないと」と思わせる、というニュア
ンスもあると考えて大目に見てください。

147 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 23:31:46 ID:2pC4NMI1
ついにこのスレにも腐女が蔓延したか

148 :石川誠壱:2006/08/16(水) 23:47:44 ID:lhl7tMVW
書斎魔神 は、後、半年程で全ての出版社から相手にされなくなり、
永久追放され、どこのインターネット掲示板で書いても相手されな
くなり(今でもされんか)、社会から抹殺される。

149 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 00:09:44 ID:bXOuxs7P
>>147
蔓延の意味も知らないんだね

150 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 00:51:44 ID:8nl1ivPd
横溝正史は漫画も描いていないし映画も撮っていない。
もうやめておけ。

151 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 01:29:32 ID:bXOuxs7P
>>150
>>137

152 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 08:24:47 ID:uye9xfGH
>>150
>横溝正史は漫画も描いていないし映画も撮っていない。

横溝正史は本の印刷もしていなければ本の販売もしていない罠

153 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 12:11:15 ID:Vxd9s19z
編集と営業はしていたけどねw

いま読み返すと「新青年」「探偵小説」編集者時代の話はとてつもなく
面白い。谷崎潤一郎に「その時に渡りをつけときゃよかったのな(笑)」
と悔しがるとこなんて最高。ああ、横溝正史読本ハードカバー版の
復刻はいつになることやら。

154 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 12:58:49 ID:d6qaD4+X
>谷崎潤一郎に「その時に渡りをつけときゃよかったのな(笑)」
渡辺温が事故死したときの話だったね?
温ちゃんと横溝の「新青年」時代の話はメチャクチャ面白いね。
よくあの二人のあんな仕事ぶりで毎月雑誌が出せたもんだ。
あと好きなのは、中村進治郎の話だな。
「何が本業の人なんですか?」のアレ。

155 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 13:23:35 ID:Vxd9s19z
しかし横溝「出社は午後四時」大編集長さまは
「雑誌なんてそれくらいが一番いいのよ。やたらたくさんの編集が
 会議なんかやって方針を考えてるより、個人のセンスでいいと
 思ったものをエイヤッと一つの形にしていく方が。」
という趣旨のことを語っておられましたな。シュミの同人誌みたいなもんで。

進ちゃんの話の「今度はオレの番か」なんて、笑っちゃいけないのに笑いを
こらえきれない話だったけれど、考えてみると当の横溝御大も、血を吐き
ながら酒を飲み歩いてるのを、周囲の大人たちが
「もう我慢できん。俺たちが家族の面倒も見るから黙って言われたとおり
入院静養しやがれ」
と当時の公務員の初任給の何十倍もの金を押し付けて仕事を休ませるほど
心配してくれているのに、当の本人はその金で観光気分で服やら帽子やらを
揃えていたという話を聞くと、「不○」が仕事の進ちゃんと大差ないのでは
ないかという気が(笑)。

156 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 20:05:14 ID:0Ktbgv35
>>153
ハードカバー版と文庫版で何か違いあるの?

157 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 20:08:23 ID:Vxd9s19z
文庫本は屏風の色紙とかの写真がない、年賦がないなど。

まあ気分的な問題ですw

158 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/08/17(木) 21:35:12 ID:bARXP5L8
大乱歩も同様だが、横溝御大は原書を一晩で読み終えてしまう読解力の持主。
長文読解中心の今の大学入試でも通用するタイプであろう。

159 :石川誠壱:2006/08/18(金) 01:13:09 ID:Rcqz8wzC
書斎魔神も原書を一晩で読み終えてしまう読解力の持主。
長文読解中心の今の大学入試でも通用するタイプであろう。

160 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 02:37:35 ID:e0niaFRA
石川誠壱さんは某ライタースレの固定。

2ch初心者でちょっと電波気味でメンヘルで
一時期向こうでも困ったことをしていた。

ちょっと反論すると超くいついてくるから
もし、また来てもスルーしたほうが良いです。

違ったらすまんけど。

161 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 04:43:57 ID:mmW7DulM
原書って英文でしょ?
乱歩と横溝はそれスラスラ読めるほど英語できるの?けっこースゲエな
当時は原書しか無かったとかで、さほど珍しい事でもないのかな?

162 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 05:36:25 ID:qNvUH5d0
>>161
今もハリポタ原書を読んでる人は結構いるからなあ。
知り合いは「子供向けだから簡単だ」と言っていたが。

163 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 05:52:52 ID:3RLjR2TE
なぜ突然原書の話が始まるんだ?
意味がわからんのだが?

164 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 08:52:07 ID:n1YHj+ph
新青年・探偵小説編集長時代、横溝は原書から勝手に翻訳して
(当時の日本は翻訳権をとるという発想がない版権無法地帯)
名作を次々紹介していたからね。

とはいえ横溝に言わせると「カーの原文は読みにくいっていう人が
いるけど、ボクは中学レベルの英語しか出来ないんだが、それでも
(カーの原書は)面白いんだな」と言っておりましたな。

あの時代の人は中学卒業レベルで源氏物語や平家物語の原典を
スラスラ読んでるし、別に探偵作家だけを特別視しなくったって
そういう人はゴロゴロしていたもの。
むしろ大学を出ても英会話も出来ないとか、自国の古典を読んだ
こともないとか、つい数十年前の歴史も知らないで映画や漫画の
影響で政治を語ろうとする奴がいるっていう現実に、昔の人は
卒倒すると思うよ。


165 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 11:53:22 ID:4wAN69ZL
>当時の日本は翻訳権をとるという発想がない版権無法地帯

「横溝正史読本」に明記されていると思うが、「日本は(著作権に関する)
ベルン条約に入っていなかったから」なのでは?

166 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 11:57:24 ID:MTSMhw7A
だよな。あっちの国の人たちだって日本の絵画を模写して発表したりしてたんだし。

167 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 19:57:43 ID:O4mAy3Dw
>>166
>だよな。あっちの国の人たちだって日本の絵画を模写して発表したりしてたんだし。

例の鳥獣戯画と同じ罠にはまってる悪寒w

168 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/08/18(金) 21:36:23 ID:68v61Ti/
現代と横溝御大の青年時代との学制の違いを考慮しないといけない。
当時の旧制中学は教養主義の権化のようなところがあり語学教育には力を入れていた。
既に今の大学生レベルの英語読解力を有する学生もいたとか。
神戸一中出身の御大が言っている中学レベルの英語とはあくまで旧制中学レベル
の英語という意味である。

余談だが、著作権に関する条約はベルヌ条約である。

169 :石川誠壱 ◆JnYuErn7Jw :2006/08/18(金) 22:41:11 ID:8PXncSKW
>>158+168
書斎魔神 ◆qGkOQLdVas様
その素晴らしい論考コラムをソフマップドットマガジンに無断転載しました。現在発売中です。

170 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 22:45:50 ID:8PXncSKW
文壇デビューおめでとうございます。

171 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 15:22:43 ID:kK1CKaMC
石川誠壱の書き込みがあるだけでそのスレがけがされた感じがする。
御託を並べたかったら自分のサイトを作ってそこでやればいいだろう。
こんなところでどんなに威張っても所詮負け犬の遠吠え。
さっさと出て行け。

172 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 21:29:12 ID:hnvN8Glv
「三つ首塔」読み始めた。


173 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 09:19:22 ID:/edDLofj
ハングル板より
【スケキヨ丼】
韓国の新聞記事
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/08/24/20050824000069.html
が元ネタ。記事の内容は韓国の川では夏になると旬のアユをいろいろな料理で味わうことができる、という
ごく平凡なものだが、それに添えられていたアユご飯の写真が飯の中にアユ5尾を頭から豪快に突っ込む、
というものだったからさぁ大変。ハン板のコリアンジョークスレ(注:朝鮮半島の政府やメディアなどが
予想外の行動をすると住人が拳銃自殺する習慣がある)では ;y=ー( ゚д゚)・∵ターン の嵐が吹き荒れ、
板内の他スレにも飛び火して住人を驚愕のズンドコに陥れた。
なお、【スケキヨ丼】の名前は、白飯に頭から突っ込まれたアユの姿が「犬神家の一族」で
湖に逆さまに突き立てられた佐清とかぶることからつけられた。


174 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/08/20(日) 20:46:10 ID:z7m+MrdY
「三つ首塔」は横溝ブーム時に角川で映画化しても面白かったかと思う。
横溝流メロドラマとも言い得るストーリー、濃厚なエロ&グロ等、
視覚的であり題材として悪くなかっただけに残念。
古谷金田一シリーズ(TV)では映像化されており、出来は悪くないのだが、
原作では美人姉妹なはずのアクロバットダンサーの3段腹には萎えた。
変なところでギャラをけちったか?

175 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 22:55:10 ID:NFtAk5Z1
>>174
「三つ首塔」って「血蛞蝓」より面白い?

176 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 18:33:57 ID:vMisZ1js
今さらだけど>>162さん、>>164さん貴重なお話を有難う。>>168もな。

177 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 21:57:32 ID:inN9tj8O
>>174

さすがは血蛞蝓さん!
目のつけどころがそういうところばっかりw
当然例の場面では「レイプキター!コレ」と叫んで素っ裸で窓から飛び降りたのですね?

178 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 08:42:46 ID:NFbZzK9o
「幽霊男」DVD発売age
ttp://www.discstation.co.jp/VSSHOP/cgi/DS_goods_item.aspx?ns=TDV-16266D

179 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 13:54:26 ID:MeW+xL8g
八つ墓村の典子はマジでかわいいな
横溝正史って晩年でもアイドルが好きでファンレター書いたりしてたくらいなんだけど、
案外女性観はアイドル的な女の子が好きだったのかも 典子は完全にアイドル的性格

180 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 23:58:19 ID:IUFzh4Ro
悪魔の手毬唄の序盤のメル欄ってどういう意味ですか?
てっきりこれが後々に影響すると思ったら、特に説明もなく…

181 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/08/23(水) 00:45:39 ID:O7JumoIC
だから、今なら典子→小倉優子(ゆうこりん)なのである。
これは近年稀な適役かと思う。

182 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 00:54:49 ID:CapBIO9K
スルーしてたけど流石にこれは
m9(^Д^)プギャー だろ・・・・

183 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 12:42:32 ID:7PzCvut3
>>181
これは少し同意w


184 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 12:55:23 ID:CZENVFHU
>>183
血蛞蝓にエサを与えないでくださいw

185 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 15:09:43 ID:HU2sKsid
ゆうこりん        ゆうこりん

       ゆうこりん
                  ゆうこりん


    ゆうこりん

186 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 20:28:57 ID:QR60WOPx
普通に会話が成り立っているんだから荒らすなや。最悪板に帰れボケが

187 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 22:26:04 ID:smxgQIDR
こういうところで見当違いのイメージを押し付けられるのは何か嫌だなあ

188 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 22:52:06 ID:Aqk3h3w1
別に押し付けてはいないだろ。

189 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 22:56:01 ID:smxgQIDR
文体が押し付けてる

190 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 23:38:51 ID:CdRR5Oq8
その、たかが文体で「押し付けれられた」と思うのは、どうなんだろう?
無視していれば何とも思わないでしょ?
どうしても目についてガマンできないならNG登録してみたらどう?

191 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 00:28:14 ID:RqsD324E
ヤレヤレ・・・

192 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 23:06:48 ID:Gok9g4G6
最近横溝作品を読み始めたんだけど‥
メジャーな作品(映画化された物)の他にまず読むべき作品って
どれがいいですか教えてエロい人

193 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 23:11:41 ID:fgRyTOEN
>>192の質問飽きた

194 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 00:11:18 ID:NGrplQxr
>>192
真珠郎はいいよ 怪しげな雰囲気がゾクゾクする
鬼火もいい 

195 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 00:16:34 ID:/YIJofd3
自演乙

196 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 15:22:45 ID:upO5jqTW
個人的には蔵の中と夜歩くがイイ!
真珠郎もいいね。私も他にいろいろ知りたい!『双仮面』はどうですか?

197 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 15:27:27 ID:upO5jqTW
↑ごめん変なかきこみになった。
蔵の中、夜歩く、真珠郎は有名どころじゃなくてもおもしろかったんだけど、双仮面は読んでないからどうなのかなーとおもって。

198 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 20:13:12 ID:EW1IUrtz
蔵の中、夜歩く、真珠郎は十分有名どころ

199 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 20:29:28 ID:5JvEVJX5
お勧めの本買ってきて今読んでます(双仮面はなかった‥)
真珠郎いい感じですね。金田一さんがまだ出てこないけど面白そう


200 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 20:32:02 ID:EW1IUrtz
>>199
>金田一さんがまだ出てこないけど
釣りはいいから

201 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 20:36:48 ID:S3GwtB7+
で゙、いつものあらしがドラマの「真珠郎」は・・・っておっぱじめるわけか

202 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/08/25(金) 23:04:15 ID:gZggzAih
一般的な知名度はともかく「蔵の中」は戦前の横溝幻想短編を代表する作品のひとつ、
「真珠郎」は「蝶々殺人事件」と並ぶ由利先生シリーズの代表作だ。
前者はミスター・レディ主演で映画化され、後者は古谷金田一シリーズのテレビ化作品
が良い仕上がりであった。
「双仮面」はこの2作に比較すれば凡作である。
そこでマイナーな知名度で推せる作はというと、例えば「幽霊男」か。
怪奇・猟奇な横溝ワールドが都会を舞台に珍しく成功している
心して読め!文句は読んでから言え!

203 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 23:04:52 ID:AoKzwblM
ひょっとしておっぱじまったの?

204 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 01:13:55 ID:sBLpgItD
相変わらず偉そうだな

205 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 09:39:03 ID:pGseyeHD
>>202
心して読むからさ、文句は読んでから言うからさ、
「血蛞蝓」の売ってるところを教えてちょ!

206 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 11:18:14 ID:nZwnvylu
またカマッテか

207 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 12:28:17 ID:3j8qHjZc
自選あげ

208 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 16:04:14 ID:TE2MBpX4
三つ首塔ってなんかエロい・・・
まだ読んでるの半分ぐらいだけど。

209 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/08/27(日) 20:27:36 ID:eg8VlETI
>>208
そろそろエロから謎解きへと興味が移行して来る頃合いやね。


210 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 22:01:27 ID:PNDNH8+b
>>209
いいところで話しの転換をするね。
エロばかりだとバカみたいだからね。

211 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 00:11:46 ID:R+ZWvYI1
迷路荘の惨劇読んだんだけど
冒頭に登場人物一覧付いてるんだね。
他の作品も一覧付けてくれればよかったのに。

212 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 00:53:27 ID:EXfK/Dm7
横溝作品て角川以外だとどの出版社が多く出してますか?
有名作品は読んだけど、もっと読みたいので。

213 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 01:14:05 ID:odcEonZ5
有名作品読んだんだったらもう角川の旧版でほかの作品あさるしかないような

春陽なんかも「有名作」中心だし、講談社も全集とは名ばかりで「小説に関しては」(ここ大事!)、
角川にはぜんぜん負けてるし

214 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/08/31(木) 22:09:08 ID:GcePiD9d
「恐ろしき四月馬鹿」「山名耕作の不思議な生活」「花髑髏」「幻の女」「青い外套を着た女」等
旧角川版では戦前の中・短編を収録したこの辺の作品集が楽しめるので買いである。

215 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 22:56:40 ID:MXaqUGix
「真珠郎」「蔵の中」の文章好きすぎる。

そんな戦前の横溝を彷彿させる他の作家っていますか?金田一ものは耽美さが抜けてしまって残念

216 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 20:05:30 ID:uP7jSXEJ
谷崎潤一郎

217 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/01(金) 22:03:59 ID:0nX1B0Vh
>戦前の横溝を彷彿させる他の作家
俺も作品のクオリティまで考慮すれば、やはり大谷崎と大乱歩かと思う。
大谷崎の潤一郎ラビリンス・シリーズ(中公文庫)は自信を持ってお薦めだ。
心して読め!文句は読んでから言え!

218 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 22:36:53 ID:VgM1H9Xp
は はい!!!

219 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 08:01:27 ID:TRTWVvm4
>>217
「血蛞蝓」について教えて下さい。

220 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 13:34:54 ID:2uhfhXR5
スレリーダーがしっかりしてるスレは活性化するよなあ。

221 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 15:29:39 ID:O7MqcDOi
スレリーダーって何?


222 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 15:40:07 ID:/l36TPQA
2ちゃんごときのリーダーになってどうすんだか
現実には血蛞蝓の頭じゃそれすらとうてい無理だけど

223 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 16:17:02 ID:+Py0/Wcn
>>221
たぶん、スレを読む人のことじゃないか?(笑

224 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 18:09:08 ID:MGN+Sdfj
なんだ、おれのことか。

225 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 00:01:33 ID:JpZuEGpc
じゃ、俺は2ちゃんの夕焼け番長でいいや。

226 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 00:05:50 ID:0C4WmsdT
ああああおもしれええええ

227 :_:2006/09/04(月) 15:18:51 ID:64r25m0/
角川文庫の表紙は夜見たら怖すぎる・・・俺的には悪魔が来たりて(ry

228 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 16:40:30 ID:b2+Ijsge
悪霊島、ごちゃごちゃしてるけど好きだな。


229 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 18:36:13 ID:QKnXroL+
春陽、文章変わってない?

230 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 19:37:05 ID:30n97pIR
スレが活性化してるね。スレリーダーがきっちり書き込みしてるスレはさすがに一味違うなあ。

231 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 20:34:22 ID:WhAoDbw4
血蛞蝓なんて書く奴ぁスレ底辺だよな>>230

232 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 21:16:35 ID:dnTjycor
>>231
ユーモアセンスのかけらでもあれば正月まで大笑いできるんだが。
おまいみたいな石田金吉がスレの雰囲気を悪くするんだよ。

233 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 21:25:47 ID:mZHEBHgs
石田金吉 の検索結果 約 72 件中 1 - 6 件目 (0.56 秒)

石部金吉 の検索結果 約 966 件中 1 - 10 件目 (0.17 秒)

いしべ‐きんきち【石▽部金吉】

《石と金の二つの硬いものを並べて人名のようにした語》
非常にきまじめで物堅い人。
特に、女色(じょしょく)に迷わされない人。また、融通のきかない人物。

234 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/04(月) 21:36:22 ID:xDHhdFjQ
「悪魔が来りて・・」は当初のサイケでエロな表紙の印象が強烈に過ぎる。
春陽文庫新装版は、角川文庫旧版の表紙のイメージを意識しているやに見えるが、
春陽文庫旧版の渋い表紙は、落ち着いた雰囲気でこれはこれで良かったのだが…
人形佐七などは最初期の江戸情緒溢れた表紙がベストかも。

235 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 21:37:51 ID:CpZ6Qum0
スレ底辺 ですって

236 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 01:44:54 ID:v1ipIxbp
まあどうでもいいけど、横溝のスレだから横溝の話してほしい。

八つ墓村、典子もえなんだけど、映画やドラマでは無視されるのがお約束なの?

237 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 09:56:40 ID:/xIC9SXj
映画とドラマで典子リストでも作ろうと思ったが、
ここ ttp://www.tvdrama-db.com/ とか見ても
どれが誰だかよくわからないのでやめた。


238 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 12:08:34 ID:6XkjIllK
サイケデリックの意味がわからないバカがいるな。

239 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 12:43:03 ID:D/PVMS2N
>>238
血蛞蝓さんの悪口を言うな!

240 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 18:10:38 ID:o3m283zB
238は他板からの改竄&コピペ(通称コビベ)

元レスはこちら↓
書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その10
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1156953247/132

241 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 21:05:28 ID:nmWofGay
うーん、確かにサイケというのとは違うだろ、あれは。

242 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/06(水) 21:57:13 ID:8ihGuIY2
「悪魔が来りて…」の表紙をサイケではないと言うている奴は、
どのバージョンを見ているのか。
最初期のバージョンは、完全に色合いの不調和による効果を狙ったものである。

243 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 22:10:57 ID:Sxb6lSEj
( ´_ゝ`)フーン

244 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 22:13:58 ID:cjNcK2Tf
wikiでも何でもいいからサイケの意味をちゃんと調べた方がいいと思うよ

245 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 22:49:52 ID:eEEw1AS2
名無しでこんなこと↓を書いているヤツ(242)が何を言っているのやら・・・
【竜虎盛衰】ミステリ板住人被害者の集い81【おまら】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1156516824/231
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1156516824/243

246 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 23:29:05 ID:jEqmE/Dy
>>245
最悪板へ帰れwお前
どういう関係があるんだか

247 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 10:27:13 ID:11j1NfYX
>>244
同感。
あれのどこがサイケなんだか。


248 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 11:20:55 ID:8UAlqo/5
ていうか本日のあらゆる新聞広告の、
「新宮さまご生誕」に不吉な響きを感じるのは俺だけか

249 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 11:42:07 ID:D+NGSL81
最悪のバカの思うツボだなあ。

250 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 12:06:05 ID:11j1NfYX
>>249
ああ失敬。
最悪のバカ=書斎に釣られちまったよ。
以後気をつける。


251 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 12:42:28 ID:D+NGSL81
アタマ大丈夫が?

252 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 14:51:43 ID:z83OBtlb
>>251
> アタマ大丈夫が?

アタマ大丈夫か?


253 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 15:10:07 ID:ZD/20jm3
書斎さんは表紙の絵にまでこだわりを持つんですね
さすがです

254 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 15:35:50 ID:z83OBtlb
( ´_ゝ`)フーン

255 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 17:10:02 ID:cy9HMXJ8
>>248
ノシ
こないだ読み返したばっかなのでちょっとw

…って全然勘違いしたレスだったらごめんよ。

256 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 17:45:06 ID:gZaK5BCL
横溝一番の名作は悪魔の手毬歌だら

257 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 18:03:33 ID:HRTCZHHQ
スレが活性化してるね。

258 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 18:16:43 ID:BoEhRDyy
>>257
アタマ大丈夫か?

259 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 19:30:15 ID:D+NGSL81
書斎はカバーと映画とドラマの話しばかりで肝心の小説についてはさっぱりだなあ。

260 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 20:02:53 ID:1Tx3Ij3Z
259は他板(なんでもあり板)のスレからの改竄&コビベ

元レスはこちら↓
書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その10
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1156953247/146


ちなみに、同じIDの人の別のスレでのレス↓
エラリー・クイーン&バーナビィ・ロス〜PART4〜
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1130811777/903

261 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/07(木) 22:59:21 ID:OHttVYq7
>wikiでも何でもいいからサイケの意味をちゃんと調べた方がいいと思うよ
よりによってウィキとは(w
このレスを書いた人間のレベル丸わかりである。
表紙の特定もなく、サイケとは言えないという論拠も示さない、
いかにも2ちゃんらしい糞レスのひとつと言い得る。

262 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 23:19:19 ID:09TyXT/Y
>>261
角川文庫版「悪魔が来たり手笛を吹く」初版本の〈サイケ〉な表紙の写真と共に
凄いコレクションで埋まった魔神さんの書斎の写真もUPして下さい
そうすればアンチ魔神も二度と魔神さんには刃向かいませんよ
ついでに幻の「血蛞蝓」の写真もお願いします
丁度よいスレッドがありますよ

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1106820378/

263 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 23:49:29 ID:Ap/VOXOj
http://www5d.biglobe.ne.jp/~mixed_up/huewohuku01.jpg
この表紙を見てサイケだとか言っている奴は
「サイケ」の意味を「サイケ宇宙人・プラチク星人」でしか知らない説

264 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 00:27:31 ID:2kted8Gm
>>261
そういう言い方するからあんた嫌われるんだよ。
こいつマジでダメだな。

265 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 00:51:19 ID:IXxKFyg5
>>263
下らんツッコミご容赦。
サイケ宇宙人はペロリンガ星人だよ。

266 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 02:13:07 ID:LP2rb5mh
書斎って年齢いくつなの?
サイケデリックを知らないガキならまだしも、
知ってる世代でその程度の認識だったら救いようがないな。

267 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 05:09:05 ID:6OpeYP2w
> よりによってウィキとは(w

あんたでも調べられるレベルを教えてくれたんだと思うけど。

268 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 06:08:18 ID:TcMG4kw/
まあ、知識人なら百科事典くらい常備してあるのが普通だろ。

269 :名前はいらない:2006/09/08(金) 07:17:37 ID:KhkoisJ0
>>261
BOOK OFFの100円コーナーが専門で広辞苑や百科事典も持っていないチミのために
わざわざ調べやすいメディアを教えてくれたんだろ。感謝しろよ貧乏人

>>263の表紙がサイケだと言っている時点で新たなアホ伝説作っているのがわからんのか?w

270 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 08:08:22 ID:Cnft43+T
誰がどう見てもサイケデリックと言いうると思うが。

271 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 08:11:26 ID:faZfPtn7
とにかく書斎の言うことを否定したい・反対したいという連中がいるんだよね。
事実をねじ曲げてまで。

272 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 09:28:48 ID://sCgHut
エドガー・ア・ランポーって誰だよ

273 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 09:31:40 ID:D7aPkYP1
うーん、この表紙に関しては、「サイケ」という表現を使ったことがあるなあ。
色使いがサイケじゃないってことなんだろうけど、サイケ・ブームで流行ったボディ・ペインティングだし、杉本一文先生も意識していたと思うが。

274 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 09:51:30 ID:qT0FrzpJ
>よりによってウィキとは(w

よりによってこんな無知に言われたと知ったら
ウィキの執筆者や管理者のボランティアたちは泣くだろうな。

275 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 09:57:24 ID:Cnft43+T
書斎の圧勝だな。

276 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 10:25:42 ID:+l3/ocS2
「圧勝」ねえw
敗北宣言が出たね。


>>273
ボディ・ペインティングはサイケの専売特許じゃないよ。それ以前からある。
サイケを表現するのによく使われた手法というだけで、ボディ・ペインティングだからサイケとは言えないんだよ。


277 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 11:45:30 ID:GmCzc2DC
まああれだ。
洋楽は何でも「ジャズ」だと思うようなお年寄りたちと一緒で
体に色塗ってればとりあえず「サイケ」ということでこのスレてきにはいいんじゃねえのw

278 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 13:14:06 ID:Cnft43+T
あの絵がサイケねぇ。
結局書斎は何がサイケデリックなのか説明できないんだろうなあ。

279 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 13:31:06 ID:nRQs9RSm
名無しの自演擁護とコピペ(>>278)を同じ回線でやってるもんだから
分裂症の狂人にしか見えないw

270 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2006/09/08(金) 08:08:22 ID:Cnft43+T
誰がどう見てもサイケデリックと言いうると思うが。

275 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2006/09/08(金) 09:57:24 ID:Cnft43+T
書斎の圧勝だな。

278 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2006/09/08(金) 13:14:06 ID:Cnft43+T
あの絵がサイケねぇ。
結局書斎は何がサイケデリックなのか説明できないんだろうなあ。

280 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 15:25:57 ID:q4z6IoQq
書斎はマジで狂人だろ

281 :こういうことを平気で書く奴だからな:2006/09/08(金) 18:37:42 ID:dRQ8dJeW
【三丁目】西岸良平作品スレ 第6集【ものがたり】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1077261544/49
49 名前:ミステリ ◆Ee9fL/qyhY 投稿日:04/02/28 00:19 ID:r8qkT/Pr
やす子ちゃんだね?
僕から逃げ切れるとでも思っているのかい?

282 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/08(金) 21:45:25 ID:aVi3oMQF
「悪魔が来りて…」の表紙を特定したまではいいが、
「では、なにゆえこれはサイケとは評し得ないのか」ということに関する肝心の
論述は皆無。多数の知識人に「糞」と断定されてしまう2ちゃんねるの実態を見た感
がある。

283 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 21:54:59 ID:9lpruQXb
「では、なにゆえこれはサイケと評し得るのか」ということに関する肝心の
論述は皆無、のまちがいだと思う

284 :名前はいらない:2006/09/08(金) 22:20:36 ID:WNTe+xTK
>>282
>「では、なにゆえこれはサイケとは評し得ないのか」

サイケデリックという言葉に該当するアート、デザインに関する知識があれば、
あの表紙のイラストを見て「サイケ」などという恥ずかしいことは死んでも
口にできないと言い得る。あるいは色盲かも知れぬが、サイケデリックな色彩の
組み合わせに関しては御自慢の“書庫”とやらにあるはずの専門書を紐解くことが
己の無知を自覚する鍵となるであろう。甘ったれるな!!

285 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 23:01:31 ID:kPDoleXo
いいから「サイケ」の定義言ってごらん>書斎くん

286 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 00:14:38 ID:n745ZjT+
まあ表紙絵を見れば説明するまでもないということでしょうな。

287 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 00:25:30 ID:HYylKkWb
『獄門島』『病院坂の首縊りの家』を最初期に読みました。
迫力あったなあ。

288 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 00:50:03 ID:oVNsc+uA
>>286
要するに「カラフルなボディペインティング」=「サイケ」だと思ってるんだw

まあ、今さら「正解」は調べられないよな。調べたら自分が知ったかぶりで
見当違いの書き込みをしていたことを認めなきゃならなくなるから。

名探偵論争を知らなくて大恥書いたころから一歩も進歩してないな、お前w

289 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 00:50:23 ID:7u82R0a6
何の最初期?

290 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 01:40:58 ID:pat4apx0
>>282
>「では、なにゆえこれはサイケとは評し得ないのか」ということに関する肝心の
>論述は皆無。

お前バカか? 「あれはサイケだ」という言いだしっぺ側が
その立証をするのが当然だろ。ディベートに於ける立証責任つーものを知らないのか。
「違う」と言った方が反論の裏づけ論を先に出す必要性は無い。
ありえないものを「ある」と言い出した側がまず、「そうである」論を立証するのが当然。
突然名無しになって
>まあ表紙絵を見れば説明するまでもないということでしょうな。
なんてボカして逃げようとしているが、他の人々は「あれはサイケな表紙ではない」と言っているだろが。
お前があの表紙を「サイケデリック」と定義した理由を書けというのだ。
それに納得がいけば皆黙るだろうし賛同も得られる。
「説明するまでもない」というのは「説明できない」と同義とみなされるよ。

291 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 07:39:54 ID:clRS7qab
>>286
>まあ表紙絵を見れば説明するまでもないということでしょうな。

そうだよな。あれはサイケじゃないよな。説明するまでもない。

292 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 07:53:27 ID:IG6m/k3r
サイケでないものがサイケに見えるのはLSDの影響でしょうか・・・?

293 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 08:21:03 ID:LHTxAmcT
じゃあやっぱサイケじゃんというパラドックス

294 :いつまでやっていてもキリが無いので:2006/09/09(土) 09:54:12 ID:t/r4Jihc
サイケ(サイケデリック、形psychedelic/名psychedelia )は、1960年代後半、ヒッピー文化、カルフォルニア州サンフランシスコ近くのHaight-Ashburyなどの音楽や美術、芸術、ファッション、文化のスタイルの一大ムーブメントだった。
(中略)
LSDなどのドラッグによってもたらされる、騒々しく、ぐるぐる渦巻く、極彩色のビジュアルイメージやペイズリー模様などで特徴付けられる。
(以下略)

以上のwikipediaの説明が不満ならキミの言葉で説明してごらん。>>書斎
怒らないから。
自分の文章で使った用語の説明ができないのなら、その文章はデタラメということで議論は終了。

ということでいいですね >ALL

295 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 10:02:43 ID:IG6m/k3r
「よりよってウィキとは」っていう逃げもなしで、って断っておこうよ

でないといつものような発言者への人格攻撃か無視かで終わっちゃうよ

296 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 10:04:07 ID:oqlU/Q5M
上の説明からしても、あの絵はどうみてもサイケとしか思えんが。

297 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 10:06:50 ID:IG6m/k3r
だから「俺様がそう思ったんだからそうなんだ」以上の説明してよ、書斎さん

298 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 10:47:10 ID:n745ZjT+
サイケデリックと思う人は思えばいいし、そうじゃないと思う人はそう思えばいい。
それがここまで粘着するバカがいるのは単に最悪板のクズが荒らしに来ているせいでしょ。
いい加減クズはクズの巣に帰れや。

299 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 10:56:50 ID:pat4apx0
匿名でのダダこねなんぞどうでもいい。
名前欄に「書斎魔神 ◆qGkOQLdVas」の文字列とやらを入れて
サイケの定義を書きたまへ、とゆーとるの。
それとも「あの絵はどうみてもサイケとしか思えんが」と書いている296は
姑息に名前を伏せた本人かな。
旗色が悪くなると>>298のように、ちゃぶ台をひっくりかえして終わりなら、
そんな糞論考なぞ最初から書くな。

300 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 10:58:25 ID:hsUb4L8I
>>298
お前は何かというと最悪板最悪板と言ってるな。
そんなに反論されたくなけりゃチラシの裏にでも書いてろ。
それとも何か?
まともに再反論ができないから「最悪板のクズが荒らしに来ているせい」にしたいのか?
荒らしがあいてだからまともに取り合わないということにしておきたいのか?
悲しい奴なんだな、お前は。

301 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 13:17:07 ID:qOy40LVp
また敗走か、進歩のない馬鹿がw

302 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 13:24:20 ID:MupMVoie
>298
思わなければいい?
書斎は住民すべてを糞呼ばわりしたわけだが?
書斎はなにを言ってもいいとでも

303 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 13:27:35 ID:n745ZjT+
書き込み内容に明確なルールがないのが2ちゃんの基本でしょ。
コテハン叩きは禁止だけね。

304 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 14:09:45 ID:nBBv8f/c
299,300は無視で「何を言ってもいい」という言葉だけに反応かよ
で、それがルールがないから嘘つきまくりますってだけの回答だもんな
すごいなお前

305 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 14:51:28 ID:n745ZjT+
そう思うならおまいには2ちゃんは向いてないね。出ていけばいいのに。

306 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 14:56:20 ID:pat4apx0
>>305
目が真っ赤だぞ。まぁ、涙を拭けよ。

それで? あの表紙が「サイケデリックだ」という定義を早く。
他の住人のことを糞と言った以上は、自分は明確な切り札があるんだよね。

307 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 16:29:45 ID:i3d+CnAp
>>282
それなら最初から「俺はあれをサイケだと思う」と言えばいいんだよ。

308 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 16:45:02 ID:m6tCJMQI
>305
同意
君いいこと言った
要するに書斎の論考も他の2ちゃんの書き込みと同様、最初から信用する方が
間違っているということだろ
書斎の論拠のない論考なんて便所の落書きと一緒ってことだ



309 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 18:09:20 ID:zulv8mWN
http://www.trasher.ru/foto/trasher/trasher.jpg

310 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 18:20:22 ID:n745ZjT+
308はコテハン叩きをやめること。
内容で反論せいや。

311 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 18:24:33 ID:cZN0z+++
310は見苦しい自演をやめること。
内容で反論せいや。

312 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 18:45:01 ID:kq0RquXv
310は名無しで住民叩いて逃げようなんてしないこと。
ちゃんとハンドル入れて、自説の論拠をあげろや。

ただ思っただけなら考えの違う住人を中傷するな。
反論されるのが嫌だからといって「コテハン叩きはやめろ」で逃げようとするな。


313 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 18:54:29 ID:eecK11rM
なんでいつもこうなっちゃうんだろう・・・

314 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 19:06:34 ID:BuS2JtcB
なんか書斎にかまって矛盾を叩くことがいいことだと勘違いしてる人たちがいるみたいだなあ
叩いたって何にもならないんだし、スルーが一番なのに

315 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 19:12:29 ID:Mm3i5Bmo
だよねえ
せめて書斎と話すときは、アンカー付けてくれないかな?

316 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 19:13:04 ID:V2+S/tOt
スルーしようが何しようが住人罵倒とネタばらしとうそ情報の連発は終わらないし、
名無しでの住人罵倒と「コテハン叩きやめろや」リピートと書斎の嘘を讃えるもしく
はわざと反論を(コピペで)書き込む行為がやむわけでなし。
NGで対処(名無しで荒らすのがすでに主)、スルーで対処(自演でも荒らす)はも
はや無理だよ

317 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 19:20:40 ID:NyANyZ/q
書斎をNGにしても「さすがすばらしい論考です」だの「書斎さんのおかげでスレが活性化してきましたね」
だのとウザイ自演は終わらなかっただろ。逮捕されて裁判が始まるまでは仕方がない。

318 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 19:21:16 ID:BuS2JtcB
>>316
>スルーしようが何しようが住人罵倒とネタばらしとうそ情報の連発は終わらないし
それは解ってるよ。
だけどスルーすれば上の一行罵倒しあうような無意味なレスが減る。
それに遅かれ早かれ裁判で泣きみるんだからほっとけばいいじゃん。

319 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 19:28:24 ID:eQ4Ksp7D
書斎の取り扱いは、下記のスレで。
とはいえ奴は自分でここからコピペしてくるからなあ。


【竜虎盛衰】ミステリ板住人被害者の集い81【おまら】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1156516824/l50

書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その10
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1156953247/l50


320 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 19:42:16 ID:v9wLbwmf
>>313
書斎が荒らすからに決まってる

321 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 20:39:19 ID:pghper2Y
書斎の親は世の中に詫びてほしい

322 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 21:25:18 ID:i3d+CnAp
コテハン叩き荒らしの開き直りがひどいなあ。

323 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 21:32:59 ID:v9wLbwmf
>>322
コテハン叩き?
書斎とサイケについてバトルトークしてるだけだろ
ジャマするな

324 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 21:36:05 ID:5EDQba8m
>>319に同意。
とにかく書斎をNGにして自演もスルーすればいいだけ。それでも奴に文句言いたければ
>>319の誘導してくれた先へ。でなきゃ結局は書斎に構いたいだけって事になるよ。

325 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 21:40:29 ID:i3d+CnAp
>>324
まだわかってないの?
コテハン叩き荒らしはコテハンを叩いてスレが荒れるとことを承知の上でむしろそれを喜んで楽しむために書き込んでるんだよ。
現にミス住はスレタイに沿った書き込みしかしてないでしょ。どっちが荒らしかなんてもう明白なんだよ。
はやくここの住人もそのことに気づくべきです。

326 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 21:44:14 ID:5EDQba8m
>>325
分かってるよ。でも誰が間違っているかは抜きにして
書斎嫌いが多いのは事実なんだよ。だからこれ以上不毛な争いは
よそでやりましょう。僕もあなたも。


327 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 21:48:19 ID:v9wLbwmf
>>324
誘導したってそっちからコピペしてくるだけ
もう書斎にはいい加減我慢の限界
カースレでは住民みんながコテハン名乗って書斎を撃退(大薮スレから始まったらしい)
したけどこのスレでもどうか?

328 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 21:51:52 ID:qOy40LVp
スレタイに沿ってさえいれば、手前勝手な思い込みに基づいて他の住人を罵倒しても
許されるってことにはならんわな。

329 : ◆4kPekjyzBo :2006/09/09(土) 21:52:55 ID:V2+S/tOt
そんなんで撃退できるならいくらでも名乗るよ

330 :鵺の鳴くよは恐ろしい:2006/09/09(土) 21:57:30 ID:v9wLbwmf
自己顕示欲の強い書斎は、他の住人がコテハンを名乗るのが大嫌いなようだ。
試してみる価値はあると思う。
コテハン叩きは禁止らしいしね。
だったらこっちもコテ名乗ってやろう。


331 :人間の屑は馬 ◆O4jNrWKb0U :2006/09/09(土) 21:59:52 ID:eQ4Ksp7D
>>327
了解しました。前スレのおしまい頃の方式ですね。
ちなみに>>319を投稿した手前、あちらのスレでもこのコテでレスします。
それをこちらへコピペしてきたら、した奴も反応した奴も荒らしということでよろしく。

332 :鵺の鳴く夜は恐ろしい ◆aoV/Y6e0aY :2006/09/09(土) 22:03:39 ID:v9wLbwmf
議論に負けて都合が悪くなると名無しで「最悪板の荒らしのせい」だの「コテハン叩きはやめろ」だの
喚いて荒らして誤魔化そうとするクソコテにはうんざり。
しばらくこのコテ使います。


333 : ◆hVXXKDvcO. :2006/09/09(土) 22:07:47 ID:V2+S/tOt
さすがにテンプレに乗っけることは無理だろうが、まあやれるところまでやってみようか

334 :金第一耕助 ◆t3de4L520c :2006/09/09(土) 22:51:22 ID:bNrFNbEj
さて、コテハン叩き禁止ということなので俺もコテハンになって横溝作品についての
話を続けようかな。ちなみに書斎が叩き出された大藪スレではスレ住人たちがコテハンに
なったとたんに「馴れ合い」だとか抜かすアゲ名無しが登場したが、ここで同じ馬鹿が
出てきたら間違いなく書斎の自演だな。さて、

>242 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/06(水) 21:57:13 ID:8ihGuIY2
>「悪魔が来りて…」の表紙をサイケではないと言うている奴は、
>どのバージョンを見ているのか。
>最初期のバージョンは、完全に色合いの不調和による効果を狙ったものである。

「色合いの不調和」だけではサイケであるという証明にはならんな。
>>261>>282で住人を糞呼ばわりしたからには、腹を括って答えてもらおうか?

335 :金第一耕助 ◆t3de4L520c :2006/09/09(土) 23:01:15 ID:bNrFNbEj
ちなみに書斎先生は前スレでもこういう発言をしているが、賛同者は皆無であった。


>342 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/05/28(日) 16:30:51 ID:gH6NpsPu
>角川文庫の表紙の変遷を見ると、サイケなエログロ度が抑えられてゆくのがわかるが、
>これは時代の変化がわかるようでいて面白い。
>横溝作品がメジャーになると共に、あまり刺激が強いものはオミットされていったので
>あろうかと思う。


俺個人は、杉本一文氏の例のイラストがサイケだとは思わない。とりあえずコテハン諸氏で
サイケだと“思わない人”はいますか?

336 : ◆hVXXKDvcO. :2006/09/09(土) 23:05:22 ID:V2+S/tOt
とてもじゃないがサイケとは思わんよ
それどころかあれって「あっち」の方にはるかに近い画になってるけど・・・

337 : ◆hVXXKDvcO. :2006/09/09(土) 23:11:36 ID:V2+S/tOt
と、書いたはいいがせっかく名乗ってやることにしたんだから以下は奴と自演は無視でいいのではないかと

338 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 23:12:16 ID:V2+S/tOt
まあ最初スルーは無理だといった俺が言うのも何だがw

339 :金第一耕助 ◆t3de4L520c :2006/09/09(土) 23:19:35 ID:bNrFNbEj
>>337
そうですね。どうせ奴のことだからクネクネと逃げ回るだけで根拠の提示もできないでしょう。
そもそも最初から間違っている主張に根拠もへったくれもありませんが。とにかくスルーします。

340 : ◆O4jNrWKb0U :2006/09/09(土) 23:40:15 ID:eQ4Ksp7D
>>335
サイケとは思いませんね。
日本の前衛芸術は杉本表紙の登場以前から世界でも最先端のほうにありまして、
派手な色使い・ポップな色調といった表現は、サイケ登場以前からあったんですよ。
ですから「色合いの不調和」だけじゃとてもサイケであるとは言えません。


>>338-339
では俺もこれ以後はスルーします。

341 :鵺の鳴く夜は恐ろしい ◆aoV/Y6e0aY :2006/09/09(土) 23:43:53 ID:v9wLbwmf
>>335
私もサイケとは思いません。
そもそも言い出した書斎自身が何ら論拠も示す事が出来ない時点で、相手にする必要もなし。
今後はスルーします。

342 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 23:48:00 ID:1c660Gpe
もうサイケの話よくねえ?奴は逃げたんだし

それとみんな「今後はスルーします」って遅いよw

343 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 00:09:06 ID:AuesRsQb
>>342
逃げたって戻ってくるだろ
犬は粗相したらすぐ叱ってやらないと理解出来ないんだよ
それと一緒

344 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 00:09:26 ID:+vvqX3cP
女王蜂を買いました。これから時間をかけて読破したいとおもいます。

345 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 07:00:00 ID:RTDUnjuL
結局思う思わないなんだよね。
きちんとした根拠も示さず思わないというだけの馴れ合いなら書斎にまた叩かれてよしでしょ。

346 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 07:22:51 ID:1wSEYWJP
自分じゃ一切根拠を示さないのが書斎。


347 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 07:26:39 ID:AuesRsQb
サイケだというきちんとした根拠も示さないのは書斎。
じゃあ書斎も住民に叩かれてよし、だな。

まさかコテハンなら住民をいくら叩いてもよくてその逆はダメ、などと都合のいいことは言うまいな?

348 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 07:41:22 ID:RTDUnjuL
>>347
叩いてはダメでしょ。ルールで決まってるんだから。
論考に対する反論なら堂々とすればいいと思うがね。
それができないから叩くというのは単なる逃げですな。

349 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 08:01:54 ID:AuesRsQb
>>348
書斎は住民を叩いているもいいのに?
だいたい論考に対して論拠を示せというのが叩きになるわけ?
そもそも書斎もキミと同様の考えなわけ?
それなら書斎は都合のいい「ルール」を逆手にとって、自分は論拠を示さないクセに同じ理由で
住民を叩く卑怯者で、「ルール」に守られないと議論も出来ないヘタレ知識人ということになるぞ?

350 : ◆hVXXKDvcO. :2006/09/10(日) 08:26:27 ID:9QtNM4FO
そうか。
もうすぐ「獄門島」事件から60年か・・・島のみなさんはお元気でありましょうやw

351 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 08:41:14 ID:RTDUnjuL
>>349
書斎のは苦味の効いたエールみたいなもんだ。そんなに悪質じゃない。
ひどいのはスレタイに沿った話しもしないくせに、コテハン叩きに精を出す最悪板のクズだよ。
ここの住人が書斎の意見に異を唱えることは全く問題ない。
ただし人格的な攻撃はいけないけどな。コテハン叩きに該当するからね。

352 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 09:00:57 ID:AuesRsQb
>>351
エールって何?
叩きって自分で書いてるじゃん。

>きちんとした根拠も示さず思わないというだけの馴れ合いなら書斎にまた叩かれてよしでしょ。

それとも書斎が書けばエールで住民がやれば叩きなわけ?
住民を糞呼ばわりしてもエールなわけ?
その区別はどこでつけるの?

>ひどいのはスレタイに沿った話しもしないくせに、コテハン叩きに精を出す最悪板のクズだよ。
>ここの住人が書斎の意見に異を唱えることは全く問題ない。

論考に対して論拠を示せと言うのは問題ないわけだね。
自分は論拠を示さないクセに住民には要求する書斎のやり方は明らかに論者として不当だからね。



353 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/10(日) 09:01:09 ID:0lTYXgYb
「悪魔が来りて〜の表紙はサイケなんかじゃないだろ」と言っている人にも
やれ叩きだ叩きだといっている奴や
そうしたスレ住人の意見を糞だと罵るのは「苦味の効いたエール」で、
書斎への反論は全部「コテハン叩き」か。

書斎が悪質なのは、自分のデタラメ投稿への反論が高まると
すぐ「コテハン叩きだ〜 最悪板のクズがボクをいじめるー」といって
その場で自分の発言を全部チャラにするところだよ。
「意見に異を唱える」ことと「コテハン叩き」の線引きをひとつ明確にしてくれないかね。
そうやってお前の自己都合でジャッジされちゃかなわん(「〜すればわかるでしょ」という
いつもの逃げは無しで頼むよ)

354 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 09:07:21 ID:AuesRsQb
とりあえず、「書斎の論考を糞」だと言っても「苦味の効いたエール」で「コテハン叩き」じゃないってことは分かったw

355 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/10(日) 09:11:04 ID:0lTYXgYb
>>354
そうだね。
「糞と言い得る」という発言は「エール」だそうだから。

356 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 09:32:52 ID:vaNlF7Zn
どうせもうすぐ有罪だし

357 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 09:35:28 ID:b7GrMgQI


  書斎さんは盛り上げ上手だなあ




358 :夜光虫 ◆K4iVTgaGxQ :2006/09/10(日) 09:39:35 ID:u7fFDtcc
>>351
>ただし人格的な攻撃はいけないけどな。コテハン叩きに該当するからね。

書斎は他人に対して「キチガイか」と罵倒しているけど、これは人格的な攻撃じゃないのか?
それとも名無し相手にはキチガイと言っても構わないのか?
この辺りもきっちりと返答してくれんかね。
できないのならば書斎を「キチガイ」と呼ぶことは人格的な攻撃でもコテ叩きでもないということに決定するぞ。


359 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 09:41:12 ID:AuesRsQb
>>357
住民を叩いているのは意図的にやっていると?

360 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 09:43:37 ID:AuesRsQb
ID:RTDUnjuLって他のスレでも書斎擁護してるけど、キミはどういう考えの持ち主なわけ?
書斎が反論されて旗色が悪くなるとすぐ「叩きはやめろ」と言い出すキミのような人が現れるけど、
それじゃあ書斎とは意見を戦わせる事が出来なくなるよ?
それを書斎が望んでいると思うの?

361 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 09:59:01 ID:u7fFDtcc
>>360
もっと不思議なのは、書斎側の人間は誰一人として
書斎への反論に対してまともな再反論をしようとしないことだね。
「さすがは書斎さん」なんて意味のないレスをするか、
「コテハン叩きはやめろ」「最悪板のクズ」と言って
反論そのものを禁止しようとするかのどちらかで、
書斎の所謂「論考」とやらの正当性を支える論拠を示すレスは一つもない。

書斎自身が言っていたのにな。
書物の記載等を「頭から信用するのはどうかと思う」とね。
でも書斎支持者は書斎のレスを盲目的に信用するだけで、自分の頭で考えようとしていないらしいね。

議論できないのなら首を突っ込んでこなけりゃいいのに。

362 :夜光虫 ◆K4iVTgaGxQ :2006/09/10(日) 10:00:00 ID:u7fFDtcc
失礼、コテが外れていた。
>>361は俺の発言ね、ID見ればわかるけど。

363 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 10:27:40 ID:AuesRsQb
書斎が名無しの支持者に一切何のレスもしないのも不思議だね。
支持者は住民とのバトルトークの邪魔をしてるのにな。
これではまるで書斎が、自分が議論に負けそうになると現れる支持者を利用して逃げる、
言論で勝負できない自称知識人のようになってしまうぞ。
それでいいのか支持者?

364 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 12:17:15 ID:AuesRsQb
ID:RTDUnjuLってカースレで書斎叩きのレスをよそからコピペしてるじゃねえか!
何がコテハン叩きは禁止だよ!
言ってることとやってることが違うじゃねえか
書斎支持者の主張がデタラメだということがよーく分かったよ

365 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 13:27:48 ID:RTDUnjuL
>>364
議論活性化が目的だよ。あれがコテハン叩きに見えるとはおまいもリテラルな能力に欠陥があるとしか思えんぞw

366 :魔女の暦 ◆otArS4mjvM :2006/09/10(日) 13:53:23 ID:Spbdv6zc
>>365
引用元を示さずに黙ってコピペしているのに、それが「その人の発言ではない」と
思う奴が「リテラルな能力がある」のか。そんな人がいるかよ、馬鹿がw

まあいい。議論活性化のためなら、他の板に書き込まれた発言を黙ってコピペ
してきても、いっさいコテハン叩きには当たらない、ということで了解したよ。
文句はないよな? 今後、コピペに対しては絶対にコテハン叩きと抜かすなよ。

367 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 13:56:52 ID:AuesRsQb
768 名前: 名無しのオプ 投稿日: 2006/09/10(日) 06:49:22 ID:RTDUnjuL
>>766
相変わらず「思う」だけで根拠がない。
本格どころか、その他の新本格作品もまともに読んでいないのが丸わかりなレスだな。


>>365
ほう、これを「書斎魔神・アホアホ語録格納庫」からコピペするのは議論活性化で、
このスレでお前以外の住人が書斎に根拠を求めると「叩き」なわけか?

あとお前に書斎なら「叩き」をしてよいという理由を聞いているのだが早く回答してくれないかな?

>きちんとした根拠も示さず思わないというだけの馴れ合いなら書斎にまた叩かれてよしでしょ。


>あれがコテハン叩きに見えるとはおまいもリテラルな能力に欠陥があるとしか思えんぞw

こんな開き直りの回答するなら今後「コテハン叩きはするな」というお前にも全部これで回答してやるぞ。

これからは議論活性化の為にもっと厳しく苦味の効いた書斎にエールを送ることにしよう。
書斎が逃げ回ってばかりいて、早くサイケの論拠を示してくれなきゃあ議論が活性化しないからな。

368 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 13:59:03 ID:AuesRsQb
>>366
じゃあ書斎に対する「苦味の効いたエール」をアホアホ語録スレに書き込んでから
コピペすれば、全く叩きにならないということですよね。
書斎支持者の主張によればねw

369 :魔女の暦 ◆otArS4mjvM :2006/09/10(日) 14:42:38 ID:Spbdv6zc
>>368
まったく問題ないでしょう。スレタイに沿った書き込みであれば
多少苦味が効いていたとしても、スレ活性化に役立ちますからね。

370 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 14:58:33 ID:fPsQUGS2
> 351 名前:名無しのオプ 本日の投稿:2006/09/10(日) 08:41:14 ID:RTDUnjuL
> ひどいのはスレタイに沿った話しもしないくせに、コテハン叩きに精を出す最悪板のクズだよ。

アホアホ語録スレって、確か最悪板の出張スレじゃなかったっけ?
なのにそこのレスが

> 365 名前:名無しのオプ 本日の投稿:2006/09/10(日) 13:27:48 ID:RTDUnjuL
> あれがコテハン叩きに見えるとはおまいもリテラルな能力に欠陥があるとしか思えんぞw

とはこれいかに?
まあお前がそういう態度ならそれでこっちは構わないんだがなw

371 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 14:58:58 ID:AuesRsQb
じゃあ多少苦味の効いたエールを、スレ活性化の為に書斎に送るとしよう。

書斎公よう、サイケの件、逃げ回ってないで早く論証してみろよ。
論証出来ねえクセに自称「論考」だなんて、学歴コンプレックス丸出しの高卒の糞書き込みを言われても
仕方がないぞw

372 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 15:01:46 ID:AuesRsQb
自分で叩きスレをコピーしておいて、住人には「書斎を叩くな」。
そうやってID:RTDUnjuLはスレを荒らすのが目的だな。
荒らしのID:RTDUnjuLは最悪板へ帰れ!

373 :魔女の暦 ◆otArS4mjvM :2006/09/10(日) 15:17:47 ID:Spbdv6zc
>>372
ID:RTDUnjuLの書き込みを抽出してみたら「スレタイに沿ったレスが一つもない」
「最悪板からのコピペを行なっている」ことが判明したよ。皆もやってみて。

>351 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2006/09/10(日) 08:41:14 ID:RTDUnjuL
>ひどいのはスレタイに沿った話しもしないくせに、コテハン叩きに精を出す最悪板のクズだよ。

なんのことはない、これはまさに ID:RTDUnjuL 本人のことじゃないか!
最悪板の書き込みをコピペできるのは最悪板の住人だけだから、奴自身こそが
「最悪板のクズ」というわけだよ。盗人猛々しいとはこのことだな。

最悪板へ失せろ、荒らしめ。

374 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 16:40:06 ID:RTDUnjuL
くだらねえ御託並べてねえで、さっさとサイケでないことを論証してみろクズが。
それがちっともできてないから相手にされてねえのがまだわからないとは致命的なアホだぜ。

375 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 16:59:44 ID:iVMu7iZ8
>>374
下劣な本性まるだしキタコレ

376 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 17:29:35 ID:AuesRsQb
>>374
ちっとも論証出来ない論考を繰り返して相手にされてないのが書斎だろwwww
そんなことも知らないとは、ID:RTDUnjuLが他板から来た荒らしだということだな。

結論

・書斎支持者は荒らし。「コテハン叩きはやめろ」などと喚く一方で叩きスレからコピペしてスレを荒らす。
・書斎に議論活性化の為「苦味の効いたエール」を送っても叩きにならない。叩きだと言うヤツはリテラルな能力に欠陥がある。
・書斎支持者は住民をクズ呼ばわりする最悪板の荒らし。
・他人に論証を求めるクセに自分は論証出来ない書斎は5流知識人。


377 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 17:47:58 ID:RTDUnjuL
印象批評は2ちゃん程度なら許されるってことだろ。
その点で書斎は書くべき場所に書くことをそれなりに書いているだけなんだよ。
おまいみたいにギチギチに論じたいなら2ちゃんは不向き。さっさと出て行った方がいいよw

378 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 17:53:33 ID:Y8FygjXA
流れ無視ですみません。

今、仮面舞踏会読んでるんですが
笛小路は「ふえこうじ」って読みでいいでしょうか?
読み方わからないのに、一回もルビがふってないんですよねえ。

379 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 17:57:02 ID:AuesRsQb
>>377
確かに書斎の書き込みは「2ちゃん程度」だな
でもそれはコテハン叩きじゃないのかい?w


>くだらねえ御託並べてねえで、さっさとサイケでないことを論証してみろクズが。
>それがちっともできてないから相手にされてねえのがまだわからないとは致命的なアホだぜ。

>印象批評は2ちゃん程度なら許されるってことだろ。

論証しろと言ったり、しなくていいと言ったり、1時間程度前の書き込みとすら矛盾するようじゃあ
お前のリテラルな能力に欠如があるとしか思えんぞw
だったら我々住民をクズ呼ばわりしたことを正式に謝罪しろや。
それとも住民には論証責任があって、書斎だけはないとでも言うのかい?w

380 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 17:58:12 ID:AuesRsQb
>>378
テレビ放映ではふえこうじって言ってた希ガス

381 : ◆hVXXKDvcO. :2006/09/10(日) 18:09:16 ID:O9UFvVRD
>>378
脳内で「ふえのこうじ」と勝手に読んでたおれ

382 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 18:13:04 ID:RTDUnjuL
>>379
ありもするしないといえばない。それが2ちゃんねる。
お前らがギャアギャア騒いでるんだから、挙証責任はお前らにはあるんじゃないの?
書斎はもともとそういう気持ちじゃないみたいだしね。

383 : ◆O4jNrWKb0U :2006/09/10(日) 18:19:25 ID:c18iRp1a
>>382
> 261 名前: 書斎魔神 ◆qGkOQLdVas 投稿日: 2006/09/07(木) 22:59:21 ID:OHttVYq7
> サイケとは言えないという論拠も示さない、

他人に「論拠」を求める以上、書斎(以後「クサイ」と略す)は論理展開をして「サイケ」だと発言したんだろ?
ならば当然言いだしっぺのクサイに挙証責任があるんだよ馬鹿。

ただの印象論ならば反論した人間に「論拠」を求めるのは間違っており、
当然クサイはスレ住人全員に謝罪する責任が出てくるわけだよ。

そんなことも理解できていないのかよ?



384 :金第一耕助 ◆t3de4L520c :2006/09/10(日) 18:31:14 ID:YL02Io/+
>>374
名無しでくだらねえ御託並べてねえで、さっさとサイケであることを論証してみろクズが。
それがちっともできてないから相手にされてねえのがまだわからないとは致命的なアホだぜ。

385 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 18:34:47 ID:AuesRsQb
支持者の出した結論追加

・書斎の書き込みは2ちゃん程度の印象批評で、論考などと呼べるシロモノではない
・挙証責任もないのに住民に論証を求め糞呼ばわりする書斎こそ糞コテ

おつかれさまでした。
つーか、ID:RTDUnjuLは本当に支持者か?
お前書斎に不利なことばっか言ってるじゃん。
頭の悪い支持者をもって書斎もいい迷惑なんじゃないの?w
それが証拠に書斎は支持者には絶対レスしないもんなwww
本当に書斎の支持者ならとっとと最悪板に帰れや

386 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 18:39:59 ID:Y8FygjXA
>>380-381
ありがとうございます。
ひょっとして「てきこうじ」とか「じゃくこうじ」だったりするのかも?
とか思ってたんですが
「ふえこうじ」or「ふえのこうじ」で良いみたいですね。

387 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 18:45:38 ID:VmWq5Kb5
>>383
まぁまぁもちつけって。

382は最後の行にこう↓書いている。
>書斎はもともとそういう気持ちじゃないみたいだ

これって事実上の“敗北宣言”だろ。
「書斎はもともと論証する気がない」
と認めているのだから。

388 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 18:51:57 ID:VmWq5Kb5
>>385
支持者の出した結論に

・書斎は最初から論証する気がない

も追加してください。

389 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 18:58:49 ID:Fq0W69cK
お前らコテハン導入してスルーするんじゃなかったのかよ・・・

390 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 19:08:41 ID:AuesRsQb
まあまあ、今日は色々と結論が出て良かったじゃないか。

・書斎の書き込みは最初から論証する気もないエセ論考
・書斎は論証する気がないクセに他人にはそれを求め糞呼ばわりするエセ知識人
・書斎の書き込みは2ちゃん程度の印象批評
・書斎支持者はコピペ荒らし
・書斎支持者の「コテハン叩きは禁止」は何ら正当性がない
・苦味の効いたエールは叩きではない

そして
・今日は書斎の完敗w

391 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 19:12:11 ID:VmWq5Kb5
>>390
ありがとうございます。

392 :いつまでやっていてもキリが無いので:2006/09/10(日) 19:13:20 ID:ChFjE44K
100レス以上も延々と・・・

もうそのへんにしといたら?

393 :392:2006/09/10(日) 19:14:46 ID:ChFjE44K
ごめん389の同意レスです。
ずっと今までの読んでいたらすでにスレが進んでいた・・orz

394 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 19:29:56 ID:xDTNp7tF
最終日でやっとエキスポランドの獄門島行ってきた。
誰か行った人いる?
個人的には良い出来だったんではないかと。
来年もやるなら、無理だろうけど「夜歩く」がいいんじゃないかな

395 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/10(日) 22:53:14 ID:6Lyvwueu
結局、意気込んだはいいが、サイケだと「思わない」と書くのみであり、
論考と言えるべきものは皆無、そしてスルーと書いて逃げを打つおなじみのパターン、
2ちゃんねらー駄目過ぎだな(w
それ以上に驚きなのは、今頃「女王蜂」を読んでいる初学者が乱入したことではある。

396 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 23:05:35 ID:hxwLI3jn
なぜサイケだと「思う」のか、その理由をまったく説明できない馬鹿が
何をさえずっているんだかw

論拠がないから説明したくてもできないことは、もうバレバレなんだよ。
他の住人を罵倒してごまかそうと必死なこともなw

397 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 23:05:45 ID:EWhBIM62
皆さん釣りに乗ってはダメですよ

398 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 23:07:17 ID:JhzMoDv9
もうサイケでNG登録するよ。懐メロ洋楽板に常駐してる俺としてはデメリットもあるが仕方ない。

399 :金第一耕助 ◆t3de4L520c :2006/09/10(日) 23:20:57 ID:awDMJmDo
>>396
まあ止めましょう。サイケだと「思う」と書くのみのバカであることは健全な感覚を持った
スレ住人なら分かることです。さらに言うなら、今から横溝作品を読む初心者は
本当のファンならむしろ歓迎し温かく迎えるべきなのに、見下した態度をとる。
こういう下劣な人間に関わるのは時間とエネルギーの無駄というものです。

400 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 23:21:10 ID:2jHswVR/
書斎って年いくつなの?
「サイケ」とかシッタカで言ってるだけだったら救いようないな。

401 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 01:57:14 ID:FQGOr1pH
>>400
本人は昭和35年生まれの46歳だと言っているが、
実際には50歳を過ぎているらしいよ。

仕事もしないで毎日2ちゃんねる三昧だそうだ。

ただし、ハンドル名乗って書き込みをするのは主に夜だけで、
朝から夕方までは名無しで色々な板に書き込んでいるらしい。

402 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 13:15:06 ID:vwVHpOyF
50過ぎてもいまだに「小説家or評論家デビュー」とか夢見ちゃったりしてるのかな

403 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 13:51:06 ID:c+hbp/ua
50過ぎなら「サイケデリック」ブームを少年時代くらいに
普通に体感しているはずなんだけどね。
なんであんな見当違いのこと言うんだろ。
引きこもりお坊ちゃまでサブカルチャーに触れる機会がなかったのかなあ。

404 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 14:38:50 ID:NOaG7ng0
>>400->>403
スレ違い

405 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 16:22:36 ID:fne5hatf
小さな女の子のワイセツ行為をやらかした
前科者らしいからなあ。
しかも50過ぎても無職だし、一般の常識は一切通用しないんだろうね。

406 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 17:10:46 ID:HCXeGegx
NOaG7ng0

407 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 18:20:32 ID:NOaG7ng0
>>406
おれが言いたかったのは糞野郎の話するんなら横溝スレじゃなくて
他行ってやれってことだけど?

408 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/11(月) 18:57:02 ID:BqC6sa65
『犬神家の一族』公式サイトに特報UP。いま東宝系劇場で流れているのと同じだけどね。
http://www.inugamike.com/ (ここの「ムービーコンテンツ」)
音楽はビッグバンド風のアドリブタッチのジャズ。細かいカット割りとスタイリッシュな
テロップのインサートなどで変った感じに仕上がっているよ。

春樹時代の角川書店では、映画化作品があるたびに横溝正史フェアとかを
店頭でもやっていたけど歴彦はそういうのやらないかな。
当時、映画化される文庫には腰巻つけたり、劇場割引券になるしおりが挟まれたり、
時々、映画化にあわせて表紙が新しいものに変更されたり…懐かしい。

409 : ◆hVXXKDvcO. :2006/09/11(月) 19:05:54 ID:7qM4mSbD
ああ今でもその栞もってますですよ。
「横溝正史文庫・1000万部突破記念」って書いてあって優待割引になってるやつね。
裏にはずらっと既刊が並んでて、★9月上旬刊行予定として「金田一耕助の冒険」の名前が。
もちろん一巻本のほうですわね。

ほかにも「人間の証明」とか「野生の証明」(文庫本カバーの裏に広告が印刷されてたのも印
象的だったな)「戦国自衛隊」などいろいろありましたなあ・・・

410 : ◆hVXXKDvcO. :2006/09/11(月) 19:11:18 ID:7qM4mSbD
追加というか訂正というか

「冒険」の名前が。
って書いたけど、9月刊行はそれだけでなく「華やかな野獣」「仮面舞踏会」「毒の矢」と合わせて
実に4冊。いやあなんともはやw

411 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/11(月) 19:48:37 ID:BqC6sa65
>>409
「金田一耕助の冒険」は当初、杉本画伯によるピーター・フォークみたいなトボけた顔した
金田一耕助が描かれた表紙だったけど、映画化の時に和田誠の表紙に変更されて
2分冊されちゃったんだよね。
俺は一巻本の方が好きだったんだけど。あれって2冊に分けるほどの厚さじゃなかったのに。
「女」シリーズの短編集だしさ。

412 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 19:56:12 ID:XCibLGtH
印象批評大会ですな。これでよく書斎を叩けたもんだ。呆れ果てるよ。

413 : ◆hVXXKDvcO. :2006/09/11(月) 20:01:32 ID:7qM4mSbD
たしかにあの厚さの本を二冊に分ける意味はなかったような
「悪霊島」も「病院坂」も上下でなくても、って思うし
京極とかの本見ちゃってるからかw

414 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 20:20:07 ID:XCibLGtH
次は出版社批判ですか?あまりやると告訴する人もいるようだから大概にしておけや。

415 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 20:30:46 ID:Wgoh+Pxb
自己紹介乙。
自分の書き込みが論考ではないと白状しました。
これで脳内知識人的威厳を保ってるつもりなんだからバカだねえw


395 名前: 書斎魔神 ◆qGkOQLdVas 投稿日: 2006/09/10(日) 22:53:14 ID:6Lyvwueu
結局、意気込んだはいいが、サイケだと「思わない」と書くのみであり、
論考と言えるべきものは皆無、そしてスルーと書いて逃げを打つおなじみのパターン、
2ちゃんねらー駄目過ぎだな(w



416 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 20:31:50 ID:Wgoh+Pxb
そしてさらにアホ支持者登場。
自分が昨日書いたことすら忘れるアルツぶり。
中の人のバカぶりが透けて見えますなあw

412 名前: 名無しのオプ 投稿日: 2006/09/11(月) 19:56:12 ID:XCibLGtH
印象批評大会ですな。これでよく書斎を叩けたもんだ。呆れ果てるよ。

377 名前: 名無しのオプ 投稿日: 2006/09/10(日) 17:47:58 ID:RTDUnjuL
印象批評は2ちゃん程度なら許されるってことだろ。


417 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 21:25:21 ID:DRVBBZ34
スルーする気ないのか?支持者は例外じゃないぞ

418 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 21:26:56 ID:qcg6YAx4
石坂主演の獄門島の犯人が原作と違うのは、何か映像化ならではの理由があるのかい?

419 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 21:38:36 ID:XOeRfy2q
>>417
>>415-416は最悪板からのコピペだよ。

420 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 21:50:21 ID:gUxUoMPF
>>417
415と416は他の板からのコビベだよ。

元レスはこちら↓
書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その10
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1156953247/199-200


415と416の書き込み時刻を見てごらん。
たった1分で416を書けるはずないでしょ。
(予め用意しておいたのなら、1つにまとめていると思う。量的に考えて。)

421 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/11(月) 21:56:07 ID:BqC6sa65
>>418
「犯人は美しい女」という点にこだわりたかった市川崑監督が、
横溝に「今回は犯人を変えても良いか」と承諾を取りに行ったら許可が出たので
そうした。まぁ一応、原作の犯人に映画版の犯人を共犯的にからませた形にしているけどね。

422 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/11(月) 21:59:02 ID:RohWc85E
どちかと言えば、出来映えが危ぶまれる犬神のリメークだが、
これをきっかけにして、絶版である角川文庫作品の復刊へと繋がればと期待はしている。
やはり人気の金田一シリーズ中心であり、戦前の由利先生シリーズやノンキャラ作品
までは厳しいかとは思うが。

423 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 21:59:06 ID:qcg6YAx4
>>421
へー、なるほどね。あと、原作は磯川警部で映画が等々力警部になってた気がしたけど、どうだったっけ?

424 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/11(月) 22:07:31 ID:BqC6sa65
>>423
「よぅし! わかった!」を連発する加藤武をレギュラーで使いたかったので、
原作の磯川から等々力に変えたという、それだけのこと。しかも映画ではいつも金田一と初対面の設定。
市川崑は、金田一に協力する警部を原作どおりにするべきかという部分へのこだわりが無いんだろう。
年末公開の『犬神家の一族』も、小説では橘署長が出てくる(旧映画版は原作に準じている)けど、
等々力警部の名を踏んで“等々力署長”に変えられているよ。

425 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 22:55:13 ID:GmjuWexr
ポプラ社から黄金の魔術師出たね。昔講談社から出たのは持ってるんだが、
できれば怪獣男爵が欲しい。大迷宮は、昔買った少年倶楽部文庫と違って
完璧版で良かった。結構良心的じゃない?子ども向きとしては。

426 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 23:11:05 ID:XOeRfy2q
>>425
創刊したときには続けて出すようなことを言ってたのに、ミステリは
サッパリ出なくなってしまったからもう諦めていたよ。新保博久氏の
解説はデータの羅列で子供には分り難いかと思ったが、まあご愛敬か。

ところで「大迷宮」の少年倶楽部文庫版って、何が不完全なの?

427 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 23:30:22 ID:gV0aPx0B
>>424
>しかも映画ではいつも金田一と初対面の設定。

これ、実は犬神家→手毬唄→獄門島までの流れでは辻褄が合ってるんだよね。
この3作での加藤武は全て別人(橘署長、立花警部、等々力警部)だから。

2作目の「悪魔の手毬唄」で磯川警部役が若山富三郎だったから、「獄門島」で磯川警部
の名前を使うわけにも行かないってのもあったのかもね。

428 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 00:05:20 ID:MtG8i3l7
>>427
おお! 何度も観ているのに全く気づかなかった<加藤武

429 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/12(火) 00:35:10 ID:tXIVI3mt
>>425
80年代末期〜90年初頭あたりまで各出版社がカセット文庫などを熱心に出していて、
当然角川書店もカセット文庫に参入していたのだけど、当時そのシリーズで発売された
『怪獣男爵』では、男爵の声が柴田秀勝だったのよね。
う〜〜ん、こういうキャラだったのか! と腑に落ちたw 
金田一耕助役は神谷明。『怪獣男爵』のカセットは引越しの時に失くしてしまったのだけど
もう一方の『悪魔の降誕祭』は、まだうちにある。ジュヴナイルシリーズも
どこかの書店で全部買い取って出してはくれないだろうか。
年少者向けの横溝のサービスぶりがよく分る、楽しいシリーズだったんだけど。ト書きとか台詞回しとか。

430 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 05:41:46 ID:3GU9ziSz
>>421
ねたばれと言われても仕方ないレスだと思う。
以後は十分に注意のうえ、出来れば削除依頼しておいて欲しいんだけど。

431 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 07:19:01 ID:g0sHhrWS
にわかクソコテが早速馬脚を現しましたなw

432 :418:2006/09/12(火) 07:50:59 ID:F6uzuCD9
俺の質問の方法が悪かったのか?

433 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 08:10:45 ID:AcXvXOP8
>>432
気にしない。
スレの攪乱が目当てで難癖つけてるだけだから。

434 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 08:14:57 ID:uKEyeOpy
事実は事実だと思うのだが。

435 :菊水兵馬 ◆L4hsBCQUs2 :2006/09/12(火) 08:15:01 ID:PXsXHH5U
>>430
>>421を読む限りでは、「獄門島」の犯人が「“美しい女”ではない」
ということしか分らない(男なのか、美しくない女なのか、あるいは
それ以外なのか)から、「ねたばれと言われても仕方ないレス」とは
とうてい言えないのではないかと思いますよ。

映画のネタバレについても配慮して欲しい、という意見ならば、まだ
理解できますが。

436 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 11:13:36 ID:AcXvXOP8
あ、そういえば「真説 金田一耕助」で横溝が書いていたな。
『手毬唄』公開前の記事で「犯人役の岸恵子さんが…と宣伝していたので驚いてしまった」と。

小説と違い、興行の世界じゃ「人気女優の誰々が殺人鬼役に挑む」と
宣伝することでアピールするからな。

437 :金第一耕助 ◆t3de4L520c :2006/09/12(火) 11:31:37 ID:FFbIzkOf
>>436
推理小説のファンからすれば(゚Д゚)ゴルァ!な話ですが、映画の製作サイドからすれば
売れてナンボの世界ですから難しい話ではありますね。

438 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 11:41:10 ID:KWjGyDE/
犯人であることを宣伝しなくても、当時の横溝映画は、
あやしい美女=犯人てパターンが多かったから、その女優、
と、おおむね判断はできた。

439 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 13:18:15 ID:uKEyeOpy
結局映画の話ししかしてない。というよりまともな横溝論が書けないんだろうな。
そのくせ書斎批判には目をつぶるというダブスタもひどい。

440 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 13:30:24 ID:AcXvXOP8
>>438
東映の『悪魔が来たりて』は逆に、小粒なテレビ俳優ばかりを
集めているせいか、原作未読の人がキャスティングを見たら、
一番ベテランの鰐淵晴子が怪しく見えるかもな。

小説を読んでいる横溝ファンからしたら
「ええ〜、犯人にあんな役者使ってるのかよ!」って感じw

441 :苦味の効いたエール:2006/09/12(火) 14:48:36 ID:h6W25Iel
>>431
>>434
>>439
スレタイに沿った話をしているコテハン諸氏に対する
書斎の名無しでの嫉妬が酷いなw

442 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 15:33:41 ID:AJlkd1ji
ゲイの出会い系で知り合った10歳以上年上のオジサンの家へ。
そしたら「これ着て責めて欲しい」と言われて、レンコン掘りというか、
魚河岸の人が着てるような胸まであるゴム長を着させられ、捻りハチマキをさせられた。

向こうは全裸。

まあこんなのもたまにはいいか、と愛撫してたら、オジサンが喘ぎ声の中、喋りだした。
「お、おにいちゃん…お、おかえりなさい…た、大漁だった?ねえ大漁だった??」
…オレは突然の、しかも想定の範囲を超えたセリフにポカーンとしてしまった。
オジサンは素に戻って、「…返事して欲しい」と恥ずかしそうにオレに言った。
プレー再開。
耳とかをなめつつ体中をさわさわと触る
「お、おにいちゃん、大漁だった?」
「ああ、大漁だったよ」
「あぁぁぁあぁすごいいいぃいぃ!、、な、なにが、、ハァハァなにが捕れたの?」
乳首を舌でやさしく舐めながらオレは答えた
「…鯛とか、、、ヒラメがいっぱい捕れたよ」
セリフを聞き、オジサンはびくんびくんと身体をひきつらせた
「はっ!はぁぁぁあんっ!イ、イサキは?イサキは、と、取れたの??」
チンコをしごく
「ああ。でかいイサキが取れたよ。今年一番の大漁だ。」
「大漁っ!!イサキぃぃ!!おにいちゃんかっこいいいいぃぃぃい ぃくううううう!」

実話です。。きっと漁師の人との幼い頃の体験というか、淡い恋心とかが
あったんだろうなあ、といろんなことを考えさせられた一夜でした。


443 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 19:26:42 ID:7g+VowOc
横溝スレ、例によって名無しでコテハンに難癖つけたり荒らしたり。
アホ論考はある意味笑えるだけマシだが、名無しの書き込みは書斎の醜悪な本性が
むき出しで不快極まりないね。
マンセーして欲しいなら努力して本物の知識人になってみろっての。
甘ったれが。

444 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 19:29:03 ID:zAoEGDTs
なんかネタばれ続出してるみたいだけど、もう1度ローカルルールを確認してみて
欲しい。

自分も>>421を読み直してみたけど、やっぱりこれはまずいかなと思う。
特に最後の部分は犯人当てに対する予断を与える恐れがありそう。
筆の勢いということもあるし、難しい判断かもしれないけど、
未読・未見の人たちのことも考えれば相当な配慮が必要だと思うけどね。

445 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 19:31:18 ID:7g+VowOc
腹いせに横溝スレを荒らすなクソ書斎。

446 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/12(火) 19:40:50 ID:tXIVI3mt
>>444
気は使っているのだけど、会話にことあるごとに
ねたばれネタバレという人は具体的に指針でも打ち出してくれると良いけど。
ただ漠然と牽制するだけではスレが硬直するだけ。
明文化したルールでも作る? あなたのは単なる難癖にしか見えないです。

447 : ◆hVXXKDvcO. :2006/09/12(火) 19:48:18 ID:d2hQ0MCE
いや最終的には削除人が決めること。

ここでネタバレだなんていってるのはあえて言えば荒らしと同列。
ネタバレだとおもったら粛々と削除依頼でOK。それで消されなければそれまでのこと。

448 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/12(火) 19:51:58 ID:tXIVI3mt
>>444
>やっぱりこれはまずい「かなと思う」
>犯人当てに対する「予断を与える恐れ」が「ありそう」
>難しい判断「かもしれない」けど
>相当な配慮が必要だと「思うけどね」。


全部仮定や憶測を数珠つなぎにしている、非常に抽象的な言い回しばかりで当方も困りますよ。
ではどう書いたらよいのかという代替案を出して戴ければ
今後はスレ住人も私も>>444さんの提示方針に従って書きますですよ。
試しに>>418に対して「かも」「ありそう」「思うけど」レベルでの
追求がされないような巧妙な答え方をご教授願います。

449 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 20:03:55 ID:uKEyeOpy
バカがにわかコテハンしょっただけで荒れてますなあw

450 :金第一耕助 ◆t3de4L520c :2006/09/12(火) 20:04:52 ID:DtAI+nuC
ネタバレだと思うなら、思った人が削除依頼すれば良いでしょう。ここでウダウダと
違反だ何だと言っているだけの人は荒らしと同じ。削除人の判断に任せるのが一番。

あ、それと>>443は例によってバカのコピペだから相手にしないようにね。

451 :苦味の効いたエール:2006/09/12(火) 20:06:00 ID:h6W25Iel
「具体的な」返答を迫られると、潮が引いたように姿を消す。
それが書斎支持者。惨めなりw

452 :金第一耕助 ◆t3de4L520c :2006/09/12(火) 20:34:25 ID:hsHCKbj+
>>451
そもそも「人生の敗残者であるボクチンを認めてほしい」という分不相応な欲求から来ているからね。
具体的なモノなんて何も持っていない。ないものは出せない。これ当たり前のこと。

453 :金第一耕助 ◆t3de4L520c :2006/09/12(火) 20:35:09 ID:hsHCKbj+
>>449
コテハン叩きはルール違反だから止めなさい。これは命令である。

454 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 20:45:22 ID:rdq4UJLw
>>453
だから構うなって

455 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 21:08:41 ID:L10FUM7X
勘違いしている人もいるようだけど、
ミステリー板では小説以外の映画やテレビのねたばれも禁止。
こんな基本的なことをわざわざ書かないといけないのだろうか?

456 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/12(火) 21:14:46 ID:tXIVI3mt
>>455
勘違いはしていないつもり。この板は昔からいるので…
ミステリー板は「小説・漫画」カテゴリーの板なのだけど
「小説以外の映画やテレビのねたばれも禁止」というのが基本的なことというのは
正直あなたから初めて聞いた。


457 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/12(火) 21:22:47 ID:tXIVI3mt
どうなんだろうねぇ、ネタバレネタバレって連呼する人は
トリップなりハンドルなりつけて手本のひとつも示してよ。
住人同士で楽しく会話していると決まって
>>444とか>>455みたいに水を差すのが現れるのだが、「じゃあどうすれば?」となると
そこでストップする。
犯人の名を具体的に特定する、あるいは消去法ですぐ分かってしまう、
何か犯人の身体的特徴(片足、片目など)を挙げてしまう、
トリックを割る、これ以外に「それを書いたらネタバレだからやめるべき」という
明文化でもそっちで決めてくれんか?
「20数年前に映像化された作品についても万全かつ慎重〜に語り、ひとりの住人からでも
反発の声が挙がらない様に語るよう気をつけて下さいと。

それでそういうスレが面白いですか? ネタバレだー!と騒ぐ人。

458 : ◆hVXXKDvcO. :2006/09/12(火) 21:26:21 ID:d2hQ0MCE
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1101199828/l50

いい加減自治に行ってくれないか


459 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 21:30:07 ID:2MS+ob0H
>>444
> 犯人当てに対する予断を与える

『獄門島』の犯人なんか、当てようと思っても当てられやしないよ。

460 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 21:33:15 ID:AcXvXOP8
>>455
小説は当然ネタバレNGだが、
テレビや映画は上の方でも書いたように「〇〇〇さんが犯人役」
というの制作サイドが売りにするメディアなんだがな。

それが板ルールで当然みたいにNGですよって
いつ決まったの? 俺も初耳だが。

461 : ◆hVXXKDvcO. :2006/09/12(火) 21:34:32 ID:d2hQ0MCE
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1101199828/l50

いい加減自治に行ってくれないか

462 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/12(火) 21:36:35 ID:tXIVI3mt
>>458
ごめん。俺も配慮しながら書いているつもりなんだが、そこへいちいち抽象的に
ネタバレだから気をつけろと食ってかかる(でも代替案は出さない)人が
横槍入れるので反応してしまった。
そういうのは自治スレでやるべきだったな。

463 :菊水兵馬 ◆L4hsBCQUs2 :2006/09/12(火) 21:45:45 ID:PXsXHH5U
とりあえず「映画やテレビのネタバレも禁止」というルールは
私も初めて聞きました。きちんとした根拠があっての発言だと
おっしゃるなら、自治スレで話の続きをしましょう。>455氏

その他の点については、具体的に「ここがまずいよ」という
指摘も皆無のようですし、以後はスルーでいいのでは?

単なる感想ならばそこまで厳密にやる必要はないでしょうが、
相手の発言を批判・否定するからには、きちんとした論拠を
示すのが当然であろうと思います。論拠なき批判はスルー。

464 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 22:01:38 ID:AcXvXOP8
まったくさぁ、ネタバレだから気をつけろってケチつける奴に限って
自分じゃネタ振らないのな。
見てみろ、せっかくの楽しい流れがブチ切られてスレが腐ってしまった。

「〜の可能性があるから気をつけろ」という御仁は
零時まわってIDが変わらないうちに、
誰もが公平に楽しめる良質な話を振って下さいよ。
雑談の輪の中にウンコ投げ込んで笑っている
どこかのゲスとやってる事は変わらないじゃん。ウンザリだわ。

465 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 22:05:07 ID:L10FUM7X
ミステリー小説板ではなくミステリー板なのだから、
自治スレで論議するまでもなく、ねたばれは全ての分野で禁止は当然のこと。
ミステリー映画専用・ドラマ専用のスレもあった(ある?)が、
では、それらのスレではねたばれが自由となったら収拾がつかないからね。

悪魔の家 ◆tWApu5gNpc→この人は自分のレスを読み直すこともせずに、
開き直っているようにしか見えないのだが?
固定ハンドルとは、ここまで自意識を剥き出しにしてしまうものなのだろうか?
前に怪獣なんたらとか名乗ってた人か?

466 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 22:08:21 ID:vb0QT8bc
無理にネタ振りするからネタばれになるのにねえ。
素直にスレの流れに従えばいいものをw

467 : ◆hVXXKDvcO. :2006/09/12(火) 22:13:03 ID:d2hQ0MCE
>>455
自治にいけと言ってるのがわからんか
議論するまでもなくあんたは明らかにこのスレでスレ違いの話を繰り返したいだけではないか

468 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/12(火) 22:29:36 ID:tXIVI3mt
さて…

横溝正史映画の話はダメ(小説の犯人を特定させる可能性があるそうだ)
テレビシリーズ、SPの話もダメ。

じゃあ漠然と岡山県の話とか、構想のみの「千社札殺人事件」の話でもしますかw

469 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/12(火) 22:42:50 ID:L10FUM7X
なんかネタバレフリー状態やね(w
思えば、横溝ブームがあった70年代の方がネタバレがどうこうとかの問題に
うるさくなく、このジャンルに関しては今よりも言論の自由が確保されていたという感が
ある。糞と称される2ちゃんねるでもネタバレに騒ぎ立てる輩が輩出される現代は、
果してミステリ評論にとって良い時代なのかどうか。

映画「獄門島」には賛否両論あるだろうが、むしろ後年の「悪霊島」における
中途半端な脚色の方が問題視されていい。
もうひとりの犯人、とういか真相を描かないと、テーマそのものが異なって来てしまうし、
「本当のパパンの件」を放置したのも頂けないものがあり、
折角の岩下志麻嬢の大熱演が台無しだったのが残念である。

470 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 22:54:01 ID:2MS+ob0H
( ´_ゝ`)フーン

471 :苦味の効いたエール:2006/09/12(火) 22:59:26 ID:h6W25Iel
こりゃまた派手にやらかしたもんですなあ。

致命傷かな?

472 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 23:32:58 ID:vjceTYAI
そんなことより、この事件は小説にもならん。
真のグローバルスタンダードというものを知った・・・
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157878250/

473 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 23:35:28 ID:0wtzQd2I
コテハンって馬鹿ばっかなんだな

474 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 23:42:05 ID:AcXvXOP8
大した悪さもしてないのに「コテハンだから」という
理由だけで叩く連中のために、コテハン叩きは禁止っていうルールがあるんじゃない。

それを都合よく曲解して防御用に使う
バカ荒らしもいるけどね。

475 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 00:01:09 ID:Z74VjLj+
とコテハンが匿名で言ってみたり

476 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 00:08:42 ID:p5BkxskH
これまでの10スレッドで、金田一の映像化作品の雑談なんか
何十何百と話の種になってきたというのに、今日になって突然
板ルールに違反しているから禁止とか言い出した人は、このスレの住人じゃないだろ?

あんたのいちゃもんがスレッドストッパーになったという自覚はあるか?
責任とって盛り上げろよ。

477 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 00:16:14 ID:+nU8anlE
>>465
お前はネタバレ賛成論者じゃなかったのか?
なあ自称コテハン君(w


自演するならIDは変えておこうね(w

478 :完全保存版・自演荒らしの自爆記録1:2006/09/13(水) 00:33:56 ID:TxkRcnGP
430 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2006/09/12(火) 05:41:46 ID:3GU9ziSz
【映画の話に対してネタバレと断定のうえ難詰。ネタバレを「ねたばれ」と表記】

431 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2006/09/12(火) 07:19:01 ID:g0sHhrWS
にわかクソコテが早速馬脚を現しましたなw

434 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2006/09/12(火) 08:14:57 ID:uKEyeOpy
事実は事実だと思うのだが。【難癖だから気にするなというレスに対して】

439 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2006/09/12(火) 13:18:15 ID:uKEyeOpy
結局映画の話ししかしてない。というよりまともな横溝論が書けないんだろうな。
そのくせ書斎批判には目をつぶるというダブスタもひどい。

443 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2006/09/12(火) 19:26:42 ID:7g+VowOc
【最悪板からのコピペ】

444 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2006/09/12(火) 19:29:03 ID:zAoEGDTs
なんかネタばれ続出してるみたいだけど、もう1度ローカルルールを確認してみて
欲しい。

445 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2006/09/12(火) 19:31:18 ID:7g+VowOc
腹いせに横溝スレを荒らすなクソ書斎。【最悪板からのコピペ】

449 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2006/09/12(火) 20:03:55 ID:uKEyeOpy
バカがにわかコテハンしょっただけで荒れてますなあw 【コテハン叩き】

479 :完全保存版・自演荒らしの自爆記録2:2006/09/13(水) 00:34:54 ID:TxkRcnGP
455 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2006/09/12(火) 21:08:41 ID:L10FUM7X
勘違いしている人もいるようだけど、
ミステリー板では小説以外の映画やテレビのねたばれも禁止。
こんな基本的なことをわざわざ書かないといけないのだろうか?【ねたばれ表記】

465 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2006/09/12(火) 22:05:07 ID:L10FUM7X
ミステリー小説板ではなくミステリー板なのだから、
自治スレで論議するまでもなく、ねたばれは全ての分野で禁止は当然のこと。
ミステリー映画専用・ドラマ専用のスレもあった(ある?)が、
では、それらのスレではねたばれが自由となったら収拾がつかないからね。
【後略 レスの後半はコテハン叩き】

466 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2006/09/12(火) 22:08:21 ID:vb0QT8bc
無理にネタ振りするからネタばれになるのにねえ。
素直にスレの流れに従えばいいものをw

(342 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2006/09/12(火) 22:49:06 ID:vb0QT8bc)
【参考 乱歩スレで書斎叩きのレスを最悪板からコピペ】

469 名前:書斎魔神 ◆qGkOQLdVas [] 投稿日:2006/09/12(火) 22:42:50 ID:L10FUM7X
なんかネタバレフリー状態やね(w
思えば、横溝ブームがあった70年代の方がネタバレがどうこうとかの問題に
うるさくなく、このジャンルに関しては今よりも言論の自由が確保されていたという感が
ある。糞と称される2ちゃんねるでもネタバレに騒ぎ立てる輩が輩出される現代は、
果してミステリ評論にとって良い時代なのかどうか。
【後略 後半部分は映画「悪霊島」のネタバレ】

480 :完全保存版・自演荒らしの自爆記録3:2006/09/13(水) 00:35:45 ID:TxkRcnGP
【分析】
コテハンのレスにネタバレと噛み付いた>>430(ID:3GU9ziSz)=>>455(ID:L10FUM7X)
しかし ID:L10FUM7X は、名無しでのレス>>455>>465ではネタバレを批判している
にもかかわらず、書斎魔神 ◆qGkOQLdVas 名義の>>469ではネタバレを容認し、自らも
ネタバレを書き込んでいる。

【結論】
書斎魔神 ◆qGkOQLdVas は名無しで他のコテハンを叩き、最悪板から自らを批判する
レスをコピペし、ミス板のルールを勝手に捻じ曲げて他人に難癖をつけ、スレッドの
混乱を目論む卑劣な荒らし。IDの切り替えをやりすぎた結果、以上が証明されました。

481 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/13(水) 00:42:56 ID:Iywx9Ocj
>>480
なるほどね・・・。
「怪獣なんちゃらと同じ人か?」とか言い出すので一瞬ポカーンとしたけど思い出したよ。
前に怪獣男爵というコテがいた時にも、「コテハンはこうも自意識過剰になるものなのか?」と
全く同じ主旨の文句を言って、そいつを叩き出した匿名がいたっけ。
あれも自演魔神だったのか! なんて卑劣な奴。

482 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 06:56:24 ID:OerwOi+7
>>473
>コテハンって馬鹿ばっかなんだな

いやいや、無知な癖に知ったかぶりをするだけでは飽きたらず、他のスレ住人たちを
罵倒し馬鹿にした挙げ句にこういう自爆をやらかす書斎魔神とかいうコテハンの
馬鹿っぷりにはかないませんよwwww


455 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 21:08:41 ID:L10FUM7X
勘違いしている人もいるようだけど、
ミステリー板では小説以外の映画やテレビのねたばれも禁止。
こんな基本的なことをわざわざ書かないといけないのだろうか?

465 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 22:05:07 ID:L10FUM7X
固定ハンドルとは、ここまで自意識を剥き出しにしてしまうものなのだろうか?

469 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/12(火) 22:42:50 ID:L10FUM7X
なんかネタバレフリー状態やね(w

483 :なんだ書斎魔神は名無しで荒らしたりするのか:2006/09/13(水) 07:45:53 ID:Let16NOb
>455 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 21:08:41 ID:L10FUM7X

>465 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 22:05:07 ID:L10FUM7X

>469 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/12(火) 22:42:50 ID:L10FUM7X

484 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 08:07:22 ID:lti91OF0
別に荒らす意図は感じられないけどな。
名無しとコテハンを使い分けてるだけで、こんなのありふれたことでしょ。
コテハン使ってる香具師なら誰にも覚えがあるはずだよな。

485 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 08:15:41 ID:WlWe3AtV
age る奴はバカばっかり   そのうえウスラハゲ

486 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 08:50:26 ID:c8jsS+z7
流れを読まない初心者な質問すみません。
「女王蜂」や「三つ首塔」といったロマンチックなものや「蔵の中」「鬼火」といった耽美ものが好きなのですが、そんな私に何か他にオススメの横溝作品ありますか?
一応新装版の角川文庫のものは全部読んだので、次は古本屋巡りしたいと思ってます。

487 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 09:39:02 ID:9P5vRCD7
真珠郎

488 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 12:29:13 ID:vso4QMUF
初心者な質問すいません、書斎は幼女レイプと女性下着窃盗で逮捕されたのは本当ですか?

489 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 12:36:13 ID:l9pqbSer
>>484
>名無しとコテハンを使い分けてるだけで、

同じスレでそういうことをしている場合は「コテハン」とは言わない。

そもそも「ハンドルネーム」という言葉があり、
それが略されて「ハンドル」と言うようになった。

その後、同じ「ハンドル」だけを使い続けている場合を
「変化しない」=「固定」ということで「固定ハンドル」と言うようになり
それが略されて「コテハン」と言うようになった。

だから>>484が「コテハン」と書いているものは「ハンドル」と書くのが正しい。

490 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 12:38:42 ID:l9pqbSer
>>488
完全にスレ違いです。
書斎に関する話題はそれにふさわしい板でやってください。

491 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 13:02:26 ID:CI5mX376
>428 :最低人類0号 :2006/09/13(水) 08:14:17 ID:oAaevipT
>またもやミス住の圧勝だなw


荒れたり自演がばれたりすると書斎の勝ちだそうな

492 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 13:42:19 ID:lti91OF0
初心者の質問を遮るなやクソが。

493 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 14:46:09 ID:S8gbCgH6
>>492
初心者だからといってルール違反をしても良いわけではない。

初心者がスレ違いのことを書いてきたらそれを指摘するのは当然のこと。
ゆえに>490の対処は正しい。

494 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 14:54:19 ID:p5BkxskH
荒らしにいちいちアンカーつけて構う奴も消えてくれ

495 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 18:52:23 ID:ebtYI33X
>>484
>名無しとコテハンを使い分けてるだけで、こんなのありふれたことでしょ。

同じスレでコテハンになったり名無しになったりするの?なんでそんなコソコソしたことするの?
おかしいじゃん。つーかアンタも書斎だろ?そういう疑いかけられても仕方がないことを
書斎はやっているんだよね。

496 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 20:50:10 ID:JXKYNjU8
>>493>>495
そんなに構いたいならよそでやってくれ

497 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 21:42:11 ID:KWH5AvAb
>>495
別にルールがあるじゃなし、使い分けくらいでギャアギャア騒ぎなさんな。
同じスレでだって使い分けくらいしたっていいだろ。所詮は2ちゃん、固いこと言うなや。

498 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 21:50:17 ID:YZLhtFdb
> 所詮は2ちゃん

あんた、一日中これしかしてないけどなッ!

499 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 22:06:52 ID:c8jsS+z7
486です。
仕事から帰ってきたらレスが!嬉しいー。絶対無視されると思いました。優しい人もいるんですね。
487さん、ありがとうございます。真珠郎読んでみますね。近所の古本屋にあるといいな。若輩者の上に女ですがちょっとずつ横溝作品に触れていこうとおもいます。

500 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 22:19:26 ID:YZLhtFdb
>>499
最近出たこちらの選集の方が、同傾向の短編がまとめて入ってるし、
新刊書店で買えるよ。
http://www.amazon.co.jp/%771f%73e0%90ce%2015%662d%548c%30df%30b9%30c6%30ea%79d8%5b9d/dp/4594029930/sr=1-1/qid=1158153484/ref=sr_1_1/250-9047380-2741044?ie=UTF8&s=books

501 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 22:21:07 ID:1Q6sfQjS
>>499
自分語りがウザがられるのはこのスレを1から読めば分かると思うが。
そうとう頭の悪い人だね。

502 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 22:23:28 ID:4M972FQ+
>>486
「怪奇探偵小説傑作選〈2〉横溝正史集」ってのもあるが入手はもう難しいか?


503 :夜光虫 ◆K4iVTgaGxQ :2006/09/13(水) 22:31:18 ID:/HkIx4xe
>>502
新刊では品切れ状態だからね。


504 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 22:40:02 ID:KWH5AvAb
女だと知ると蟲のように群がる連中だな。

505 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 22:43:02 ID:YZLhtFdb
乱歩スレの方で、変な女があんたを呼んでたぞ。
自演だったらご苦労なことだな。

506 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/13(水) 22:49:35 ID:cGfSqhO/
俺がこの板における熱心なネタバレ解禁論者であることは良く知られたところだが、
悪法とはいえローカル・ルールを前提とした正論は>>465に尽きる。
これに反論出来る者はいないでしょう(w
このスレでは、小説以外のネタバレはOKとするのが主流のようだが、
特定のスレとはいえ、部分的ネタバレ解禁を勝ち取ったと言い得る。
俺も気を使わず横溝映画等のネタを書きまくるので、共に楽しく語り合いましょう。

507 :夜光虫 ◆K4iVTgaGxQ :2006/09/13(水) 22:57:04 ID:/HkIx4xe
>>504
前スレの682をご覧ください。


508 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 23:04:12 ID:KWH5AvAb
>>506
おお!どうぞネタばれを気になさらず大いに語り合いましょう!!!

509 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 23:12:29 ID:4ADOMmiO
おうっ!書斎魔神さんと
はっさけようぜ!!

510 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 23:15:27 ID:S08/1oWC
そもそもネタバレはメル欄にってルールがあるだけで禁止も解禁もされてないんだが。
オツム大丈夫かね。

511 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 23:24:05 ID:3y4Lylb1
メイル欄以外でのねたばれなら黙って削除依頼するだけ

512 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 23:27:13 ID:S08/1oWC
>>511
ゴミをばら撒いて、それを片付けている人の様子を見るのが楽しいって人もいるみたいだからなぁ

513 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 23:28:58 ID:TLUf5otW
>>510
同意。
メール欄以外の場所でのネタバレは禁止ということだね。
だいたい書斎魔自演は「部分的ネタバレ解禁を勝ち取った」なんて言っているけど、そんな結論は出てはいない。
自治スレで論争しろと言われたらハンドル(結してコテハンではない)入れて勝手にネタバレしただけだし。

ということで、メール欄を使用しなければローカルルール違反であるという事実は変わりない。
自演までしたのに残念だったな、アホ馬くんw

514 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 23:37:00 ID:3pGwpsG3
犯人は岸恵子

515 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/13(水) 23:56:51 ID:Iywx9Ocj
ちょっと『悪霊島』に関して質問です。

小説自体は、ハードカバーの単行本で最初に発売し、
次に杉本画伯装丁版の角川文庫上下巻になり、それが
映画化にあわせて、鹿賀の写真を表紙に使ったものに変ったのですが、
丁度この映画タイアップによる表紙差し替えの時期に
シナリオ悪霊島が角川文庫で発売されていたはずです。
当時買わずにパスしてしまったのですが、これっていわゆる緑版と
同じ背表紙デザインでしたか?>持っている人

516 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 02:57:39 ID:fAbq7joC
>>515
緑版と同じ背表紙でした。
当時、横溝以外にも「人間の証明」「汚れた英雄」などの
シナリオが出ていましたが、いずれも背表紙は作者のものと統一していました。
たしか番号はいずれも99だったような……。
もっとも横溝の場合、99は読本だったので、シナリオは98でした。

よけいな突っ込みですが、鹿賀の写真は下巻だけで、上巻は母娘だったはず。

そういえば、緑版の72〜79と97が欠番なんですよね。
いつかは埋まるものと思っていたのが懐かしい。
それと、「怪盗X・Y・Z」がなぜか緑文字だったのには腹が立った記憶があります。




517 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/14(木) 06:56:33 ID:3rTIb6pS
>>516
どうもありがとうさんでした。
シナリオ悪霊島はなぜかその後、あまり縁がないのか神田の古書市でも
ブックオフみたいな大型チェーンでも見当たらないんです。

>「怪盗X・Y・Z」がなぜか緑文字だったのには腹が立った記憶があります。
確かに…。緑版の72〜79はずっと欠番でしたけど、99も欠けていましたっけ?
モウロクしたので忘れていました。

518 : ◆hVXXKDvcO. :2006/09/14(木) 06:59:48 ID:/1dIb060
あまり縁がないというより角川の正史関係じゃあ入手が一番難しいと思うけどw

519 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 06:59:51 ID:96geEyT8
>>465が正論で、それに反論できる者はいないって?
ということは映画でもテレビドラマでも、ネタバレは禁止という結論になるんじゃないのか?
どうして「部分的ネタバレ解禁を勝ち取ったと言い得る」んだよバカw

第一スレでは「映画やテレビのネタバレならばOK」という結論が、いつ出たんだい?
「そのくらいいいじゃないか」という意見なら確かにあったが、それはスレの総意じゃないしなw

書斎のアホ、残念でした。
もう少し粘ってお前以外の住人全員の意見が纏まるまで待てばよかったのにな。
何をやらせても中途半端な奴w

520 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 07:10:34 ID:QAhyKzxx
自分からルール論争を引き起こしておいて、知らぬ顔をきめこむなんて、悪魔の家は卑劣きわまりないな。

521 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/14(木) 07:17:32 ID:3rTIb6pS
>>518
角川書店は、自社の小説が映画化されるときにはよくシナリオ文庫を
発売していたけど、発行数が少ないのか、買った人がそもそもあまりいないのか、
なかなか古書市場には出ないですよね。
シナリオ悪霊島は、ヤフオクのアラートにも登録して一時探したんですけど、
全く引っかからないです。

522 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 07:44:58 ID:QAhyKzxx
悪魔の家が開き直ったな。おまいのせいで荒れたことにはダンマリですか?度しがたい香具師だな。

523 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 08:16:26 ID:SYVaRVkU
横溝ものに限った話じゃないけど、
シナリオ文庫なんかは旬の物だから、ドラマ化、映画化の際に
買い逃がすと後年再発売されなくて
入手難になるんだよ。

524 :菊水兵馬 ◆L4hsBCQUs2 :2006/09/14(木) 08:31:23 ID:fCsBsQtb
「シナリオ悪霊島」の背は白だったと記憶していたけど、このサイトの
画像によれば、通常の小説と同じく黒地に緑だったみたいですね。
ttp://homepage3.nifty.com/yokomizo/kadokawa1.htm

うーん、「真説・金田一耕助」と混同していたのか……。

525 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 11:08:55 ID:SYVaRVkU
>>524
「真説」は確かに白っぽい表紙だったが、
「読本」は赤だったっけ?
色分けの基準が分からないね。
横溝が書いた小説以外は背表紙を差別化するっていうのなら、
「シナリオ悪霊島」だって色違いになるはずなのに、
緑版で統一されてるんでしょ。

526 :菊水兵馬 ◆L4hsBCQUs2 :2006/09/14(木) 11:30:43 ID:fCsBsQtb
「横溝正史読本」は初版は赤なのですが、再販で黒になっています。
角川文庫のことですし、基準はあってないようなものでしょうね。

人形佐七捕物帳の傑作選3冊は黒地に赤ですが、同じく時代小説の
「髑髏検校」は緑だったり、515さんのご指摘のように少年ものは
黒地に黄色のはずだったのに「怪盗X・Y・Z」だけが緑になって
いたりと、不統一極まりないです。

そういういい加減なところも含めて角川文庫版は楽しいですがw

527 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 15:20:20 ID:uJggOxUq
519は他板(なんでもあり板)のスレからの改竄&コビベ

元レスはこちら↓
書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その10
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1156953247/239

528 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 15:28:53 ID:sDh9Gx9O
520 & 522の ID:QAhyKzxx へ
コテハン叩きは2ちゃんねるのルールに違反する行為です。
ただちにやめなさい!

529 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 16:05:08 ID:SYVaRVkU
>>526
「読本」は実家に置きっぱなしだが、俺が持ってるのは
赤いやつだな。のちに黒になったのは知らなかったよ。

530 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 16:29:08 ID:I0jqwmcl
「読本」は単行本が赤地だったから文庫版も当初はそれに合わせて赤地にしたのでしょうね。



531 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 18:26:09 ID:QAhyKzxx
無理矢理話しをそらすなや。今の問題は悪魔の家のネタばれ宣言と開き直りだろうが。

532 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 18:39:21 ID:SYVaRVkU
>>530
「横溝正史読本」は単行本で発売されたのは知っていたが、
文庫になってから買ったんよね〜。
エッセイ集の「真説」も文庫は持っているが、
こちらは単行本発売されていたのか?

533 :菊水兵馬 ◆L4hsBCQUs2 :2006/09/14(木) 19:03:49 ID:fCsBsQtb
>>532
「真説」は文庫オリジナルです。「読本」は文庫だと正史の日記が
カットされているので、出来れば単行本で読んだ方がいいですよ。

534 : ◆hVXXKDvcO. :2006/09/14(木) 19:07:34 ID:XuZiG2Pa
読本系なら徳間の「世界」も捨てがたい

535 :530:2006/09/14(木) 19:22:29 ID:I0jqwmcl
>>532 >>533
「新説」も単行本が毎日新聞社から刊行されておりました。
文庫化にあたりカットされてしまいましたがこちらも「読本」と同様に
横溝氏の日記(昭和51夏〜52夏)が掲載されていました。


536 : ◆hVXXKDvcO. :2006/09/14(木) 19:24:15 ID:XuZiG2Pa
ならばそろそろ日記だけをまとめて出版して欲しいわい

537 :菊水兵馬 ◆L4hsBCQUs2 :2006/09/14(木) 20:08:33 ID:fCsBsQtb
>>535
あっ、そうだ。元版も持っているのに、何をボケていたんだろう。申し訳ありません。
「金田一耕助のモノローグ」と混同したのか?

>>536
その「モノローグ」も品切れのようですし、既発表の日記をまとめただけで
かなり厚い本が出来そうですねえ。

538 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/14(木) 21:25:13 ID:le/IrDGQ
早速、一発来てるな(w
起用されるタレントで、原作未読の場合もほぼ誰が犯人かわかってしまうのが
角川映画の難。
この点で「犬神家の一族」は角川横溝作品第1作ということもあって、
原作同等に楽しめる出来栄えであった。
特に岡山もの、東京もの等には感じられない信州もの特有の清涼な雰囲気が
画面上に表現されているのがグッド、
さすがに股旅ものにも手腕を発揮した市川監督である。

539 :夜光虫 ◆K4iVTgaGxQ :2006/09/14(木) 22:32:13 ID:Tl0cj9SU
>>536
日記も欲しいけど、まだ本に纏められていないエッセイも読みたい。

540 :530:2006/09/14(木) 23:13:31 ID:I0jqwmcl
今更ですが>>535の誤字訂正

「新説」→「真説」

541 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/14(木) 23:23:57 ID:3rTIb6pS
>>532
「真説金田一耕助」、確かに単行本で発売されていましたね。
でも私も>>532同様、角川文庫に収録されてから買いました。
そのくせ「病院坂」と「悪霊島」の2作は、文庫化が待ちきれずにハードカバーで買いましたよ。
「病院坂」は発売時に確か
   あなたが本当に金田一耕助のファンならば、彼の行く末を知らずにいられるだろうか
…みたいな煽り文句が書かれた帯が付いていて(ちょっとコピーはうろ覚え)、
すっごく興味をひかれたんですよね〜。


542 : ◆hVXXKDvcO. :2006/09/14(木) 23:28:47 ID:wsfx4UG8
まあなんだ
病院坂や悪霊島はなんといっても「横溝正史の最新作」だってのがうれしかった(先に断っておくと
病院坂が厳密な意味での新作じゃないことくらい知ってる)なあ。

今にして思えば正史の新刊をリアルタイムで読めたというのは経験しておいてよかったと思う

オサーンはそう思うわけよ
今の若い子には経験できないことだ

543 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 23:34:53 ID:dBzNFnSq
先生が亡くなったときは何としてでもご存命のうちに会っておくべきだったと涙した

544 : ◆hVXXKDvcO. :2006/09/14(木) 23:40:34 ID:wsfx4UG8
さよなら横溝正史って帯のついたカドカワノヴェルス版「死仮面」は悲しかったなあ

545 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 23:48:02 ID:dBzNFnSq
俺はこのころ「書かでもの記」が載ってる「幻影城」のバックナンバーを
古本屋で見つけて狂喜したなぁ。
知り合いの書店で他のバックナンバーを注文したら、出版社が倒産してた。

546 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/14(木) 23:57:47 ID:3rTIb6pS
>>542
いや同感。「金田一耕助最後の事件」という宣伝よりむしろ、
「横溝正史の新刊が発売された!」っていう感動があったよね。

>>545
「幻影城」は絃映社が出していたんでしたっけ? あそこは随分前につぶれたと思うなあ。

547 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 00:06:11 ID:7+9J4eLb
一年くらいで絃映社が手を引いて島崎編集長が独自の会社を作ったはず。
そのために島崎氏は多額の債務を抱えてコレクションは散逸し、台湾へ
夜逃げ同然に渡ることになった。

このことを権田萬治氏のエッセイか何かで知ったとき、可哀想で眠れんかったよ。

548 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 07:14:50 ID:lJQO4nQV
悪魔の家はけじめをつけろや。

549 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 08:13:41 ID:DoCLM6fO
>>547
「幻影城」にそんな気の毒な裏話があったとは知らなんだ。

「病院坂」といえば、金田一のアメリカ行きを知らされた作者が
まだ金田一から託されたままの事件資料があるから、今後も
発表は続けたいとして、「女の墓を洗え」と「千社札殺人事件」の
2作品を挙げているよね。横溝正史が故人となった今、どんな事件になる予定だったのかすら
分からないのが残念だが、タイトルが怖そうな「女の墓〜」は
とても読みたかったな……

550 :_:2006/09/15(金) 22:25:06 ID:8bV+Gne5
TVシリーズで「仮面劇場」は金田一ものとして放送されてましたよね。
他(由利ものなど)で金田一ものとして放送されたのって、
何かありました?
既出ならスマソ。

551 : ◆hVXXKDvcO. :2006/09/15(金) 22:33:07 ID:SMKTrM7Z
真珠郎とか。
余談だが、たしか「獄門島」のなかで「蝶々殺人事件」を解決した金田一先生、みたいなせりふがあったと思う。

552 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/15(金) 22:43:09 ID:hZluWLgi
「真説 金田一耕助」(背表紙白)は、和田誠のカバーもグッドなハンディで
とても面白いエッセイ集ではある。
ただし、「勲章を貰う話」における勲章というものに関する見解にしても、
「怪奇探偵作家」における怪奇探偵小説に関する意見にしても、
あくまで横溝御大の私見に過ぎない点に留意しておくべきである。

オタの執心はそれで良しとしても、客観的な評価としては仮面舞踏会、病院坂、悪霊島は
冗長な作であったと言わざるを得ない。
正直言うて、この辺は読むたびに失望の繰り返しであった。

553 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/15(金) 22:51:56 ID:voD2dgqH
>>550-551
あと、土曜ワイド劇場で放映した、小野寺昭の『真珠郎』。
2時間スペシャルものでも古谷一行主演のシリーズでは
『薔薇王』とか『悪魔の家』『木乃伊の花嫁』等、金田一が全く登場しないものを
無理やり脚色しているのがあります。
古谷金田一のSPは、全く異なる2作品を合体させて作っているやつとか、
もう無茶苦茶な改変で見るに耐えないですよー。

554 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 22:57:15 ID:Y+28MKo2
>>549
「女の墓を洗え」は、どこか横溝正史らしくない題名ですよね。


555 :金第一耕助 ◆t3de4L520c :2006/09/15(金) 23:01:05 ID:wrOKk0Hv
>>553
古谷金田一は、イメージは悪くないんだけどね。グラナダ版のホームズでも2作品合体を
やったことがあるけど、けっこう面白いものだった。要はセンスの問題なんだよなあ。

556 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 23:11:02 ID:DoCLM6fO
>>553
あ〜、何年か前に「黒猫亭」と「トランプ台上」のリミックスなんつう
凶悪なのを見たぞ! トリックも殺人動機も全く違う小説を
混ぜてしまうとは、ミステリーファンにとっては信じられない
暴挙だと思ったわ。事情もあるんだろがね。


>>554
まあ確かにね。でもどことなく猟奇的なにほひがする
魅惑的な仮題と思わないか。

557 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 00:03:55 ID:TpFEQ+ZL
「女の墓を……」ではなく「墓を洗う女」だったかもしれない、
と書いてある解説を読んだ記憶もあるけど。

558 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/16(土) 10:31:03 ID:/TZZfxh1
70年代というよりは昭和40年代には、ミステリにおいて名探偵受難の時代があった。
松本清張、笹沢左保といった、今から見ると時代を画した作家はストーリーの起伏や
謎解きには主眼を置きながらも(この点は重要)、古典的な「名探偵」という存在は
アナクロニズムを感じるさせるゆえかスルーしたため、テレビドラマにおいても
なんと、金田一無き「犬神家の一族」(「蒼いけものたち」)や
「八つ墓村」(NHKのドラマ)等が登場して来る。
しかし、これらの作が面白くないかと言えば、決してそんな事はなく、
特に後者などは、凝り過ぎた怪作としてかねてからミステリ板では悪評高い
松竹版「八つ墓村」などよりは、原作が持つ怪奇冒険小説の風味が良く再現されており、
非常に面白く見られるものであった。
新本格ブーム以降、ミステリにおける名探偵という存在が復権を遂げつつある昨今だが、
一見、名探偵(金田一)が不可欠と思われるような横溝ワールドにおいてさえ、
作品そのものの完成度次第では、その存在は面白い要素のひとつに過ぎないことがわかる。
いささか、名探偵というキャラ頼りの感がある近年のミステリドラマゆえ、
この辺で、あえて名探偵を排除したストーリーやトリックで魅せる「ホン」が書かれても
面白いかと思う。

559 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 11:42:43 ID:yf5wCt0a
>>557
「墓を洗う女」だと、いかにも横溝っぽい題名だね。
「〇〇〇の中の女」路線ぽくて。

560 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 13:53:14 ID:seUlE35z
「金田一耕助の事件匣」と古谷一行の横溝正史シリーズ「悪魔の手毬歌」・「犬神家の一族」・「八つ墓村」が
今年11月〜12月に角川エンタテインメントから再販されるのは事実なのかい?


561 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/16(土) 14:47:30 ID:uKA6pPW6
>>560
どうせなら契約問題でキングではトールケース化の再発売から漏れた
映像京都作品を全部買い取ってくれれば良かったのにね…
でも億で大枚はたいて落とすのが嫌な人には十分嬉しいでしょう。
http://www.discstation.co.jp/VSSHOP/cgi/DS_goods_item.aspx?ns=TDV-2746D
http://www.murauchi.com/MCJ-front-web/CoD/0000001104816/
http://www.murauchi.com/MCJ-front-web/CoD/0000001104815/
http://www.murauchi.com/MCJ-front-web/CoD/0000001104812/
http://www.murauchi.com/MCJ-front-web/CoD/0000001104811/
http://www.murauchi.com/MCJ-front-web/CoD/0000001104814/
http://www.murauchi.com/MCJ-front-web/CoD/0000001104813/

562 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/16(土) 17:14:57 ID:ugsxi8AI
板違いの映像関係の話題に流れ過ぎてもまずいが、今ちょい書いてみる。
前述した「蒼いけものたち」(原作は「犬神家の一族」)の他にも、
火曜日の女シリーズ(日テレ「火サス」の前身となる番組)では、
「悪魔の手毬唄」が「おんな友だち」、「三つ首塔」が「いとこ同志」のタイトルで
映像化されているそうだ。
いずれも酒井和歌子、范文雀、島田陽子ら当時の人気女優が主演という点を見ても、
力の入れ方がわかろうかと思う。
商品化は無理としても、、ファミリー劇場かチャンネルNECOでオンエアしてくれぬ
ものだろうか。

563 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 17:52:52 ID:1175FX+H
>>562
必死で自称論考連投してなんとかチョンボを帳消しにしようとあがいているwww
一体誰に対して「汚名挽回」しようとしてるんだかねえ
支持者なんか一人もいないのが分かってるクセにな
いい加減現実を見ろってのwwww

564 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 18:27:08 ID:ZDFBH+gJ
仮面舞踏会ってこんな話だったのか…
解決編の推理を披露するあたりが苦しいと思ったけど
犯人が仮面舞踏会について語る所が物悲しかった

565 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 19:06:42 ID:WpdhtyTZ
>>558
原作から敢えて名探偵を廃するという脚色は、
「キャラ立ち」で売ってるライトノベルまがいの現代ミステリーへの
アンチテーゼともなりうる、前衛的な試みですね。
また別の見方をすれば、金田一は「名探偵」ではなく「迷探偵」であり、
存在は不要、ともいえますね。

566 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 19:16:56 ID:q/rqRlzF
>>563
コテハン叩きはやめろや。

567 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 20:16:03 ID:yf5wCt0a
>>561
再発売キタコレ
前にジュエルで出回っていた時には「八つ墓」だけ買ってなかった。
いつでも買えるだろうから金銭的ゆとりがある時でいいやと
たかを括っていたら…
今度のは値段がちょい安くなってるんだな。助かった。

568 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 20:23:17 ID:Qf/svur1
崑BOX、2万ならこの機会に買っとこうかな。

569 : ◆hVXXKDvcO. :2006/09/16(土) 20:29:20 ID:+0z3qXQ+
正直こういうもんは懐具合以上にタイミングが合わないとなかなかゲトがむずかしいんだよねw

570 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/16(土) 20:53:25 ID:cjqq0NA9
キャラの違いということもあるが、実は金田一ものよりも
由利先生もの(三津木&等々力ものを含む)の方が映像向きである。
ミステリ板でも話題になることが少ない由利探偵談だが、
名物とも言える大川や江戸湾での水上の追跡・活劇は、正に「見せる」に
うってつけの素材なのだが、現代の企画者やライターは読んでいないのであろう。
(せいぜい蝶々と真珠郎くらいか)

571 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 21:02:49 ID:CMsoVdEL
お馬えだって何ひとつ読んでないだろw

572 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 21:03:34 ID:yf5wCt0a
ちょっwwwwwwwwwww
>>561をよく見たら、金田一BOXは予約完売かよ!!
これは当時、限定生産だっていうから買った!

>>568
うんうん、買っておいた方がいいよ。
特典盤の加藤武氏の新撮インタビューがいいど〜。

573 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 21:08:55 ID:/iB1lIF+
http://www.yokomizo.to/movie/drama/tuesday.htm

なるほど、このあたりを必死で丸写しですかwww

574 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 21:15:02 ID:CMsoVdEL
スレタイに沿った話が書けないなら出ていけや。ところで横正と西田政治はホモか?


575 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 21:21:45 ID:CMsoVdEL
三遊亭円丈「IHSIESO-ZIMOKOYミステリー」を知っとる椰子はいるか?

576 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 21:25:20 ID:CMsoVdEL
書斎抜きでは会話も弾まん。

577 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 21:28:00 ID:yQ+Ss+lF
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1150983979/398
>398 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 21:08:34 ID:CMsoVdEL
>スレタイに沿った話が書けないなら出ていけや。ところで乱歩と岩田準一はホモか?

相手にされないとスレを荒らすネット・チンピラ。それが書斎(ミス板)

578 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/16(土) 21:49:44 ID:uKA6pPW6
>>568 >>572
世田谷文化人記録映画の収録もなにげに貴重だよ。>特典ディスク
このフィルム、クレジットを見ると作家の田中文雄(作家というより
もと東宝映画プロデューサーといった方が通りがいいのか?)の名前が
入っていたんだけど、なにを協力したのかなー?

579 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 21:56:00 ID:CMsoVdEL
悪魔の家は禊ぎをつけろや。

580 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 21:59:47 ID:fV4IhL1t
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1150983979/398-402

581 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 22:20:55 ID:oJ9O2Z6p
今日は書斎さん二回も書き込んでくれてラッキーだな

582 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/16(土) 23:11:41 ID:cjqq0NA9
古谷金田一シリーズは、「悪魔の手毬唄」「八つ墓村」の出来が双璧。
前者は、オンエアは全6回と長尺だが、原作のたるい部分を
田舎の暗い夜を強調する等、映像あってこその恐怖感の盛り上げという形で
逆に活かしているのが巧みである。
上映時間の制約によりストーリー展開に拙速な感がある映画版よりも、
はるかに上をゆき、ある意味で原作を超えたとも言える作。
後者は、原作の怪奇冒険小説の味わいを十分に残しながらも、
「霧の童話」初稿を想起させる皮肉なラスト等、原作を変更して新たなメッセージ
を発し得た作。やはり映像、キャスティング等で奇抜さを意図して失敗に終わった
松竹映画版よりも評価は上を行くものがある。
この2作に続くのは、「三つ首塔」「真珠郎」あたりかと思う。
「獄門島」「悪魔が来りて…」は悪くはないが、やや期待外れな出来であった。
作品評価に関する詳細は、過去ログの俺の各話論考を参照しておくこと。
(厨による削除依頼が完全却下されたのが、今は懐かしく思い出される(w )

583 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 23:26:51 ID:cH/DoUFb
おお!感激!!

584 :モギャー ◆CYfR60L9JU :2006/09/16(土) 23:45:24 ID:YWBibEzg
「ご好評につき販売終了しております。何卒ご了承下さい。」
ttp://dvdshop.toho-a-park.com/asp/ItemFile/10000195.html?Bno=b23253041ece3a1d092228b2d72415e5





orz

585 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 23:59:06 ID:Oe09iaYN

>>6-7

586 :モギャー ◆CYfR60L9JU :2006/09/17(日) 00:04:37 ID:OAlv4DME
>>585
俺ですか?
俺はNGワードに入れているのですが、もし何か会話が成立しているようならば、それはただの偶然です。
誤解を招いたのならばすいませんでした。



587 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/17(日) 00:09:44 ID:Jb5K9mFy
>>584
それ、アドレスバーにコピペしても見られないんだけど・・・
もし金田一BOXnoことなら、前に発売したときのデータがWEBに残っているんじゃないの?
さっき調べ物をしていたら偶然見つけたんだけど、
河津清三郎が金田一役の『幽霊男』と、池部良主演の『吸血蛾』までDVD化されるって!
11〜12月は横溝作品のソフトがラッシュで凄いなー。
リメイク版犬神家効果?
http://www.allcinema.net/prog/show_dvd.php?num_sid=484886
http://www.allcinema.net/prog/show_dvd.php?num_sid=484833

588 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 00:12:14 ID:QbL11c0j
>>>587
こっちっすね
ttp://dvdshop.toho-a-park.com/asp/ItemFile/10000195.html?Bno=fb445d296a1e76c3949d173c8f6aa33f

589 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/17(日) 00:29:05 ID:Jb5K9mFy
>>588
見れないよ〜 (´・ω・`)

590 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 01:39:09 ID:KiFGARSq
>>588
ウチも見られないよ
ウチは専ブラだから直接クリックしているんだけど、IEに表示されるアドレスは
ttp://dvdshop.toho-a-park.com/asp/index.asp
だよ。

591 :菊水兵馬 ◆L4hsBCQUs2 :2006/09/17(日) 01:55:35 ID:yW9h5l6Z
これで見れませんか?
http://dvdshop.toho-a-park.com/asp/ItemFile/10000195.html?Bno=de732daed69b954731f6fc9469196129

>>541
遅レスですが、『病院坂の首縊りの家』の単行本が出てきました。
帯のコピー(改行ママ)

金田一耕助最後の事件!(←太字)
あなたが本当に横溝正史のファ
ンなら、金田一耕助の行く末を
知らずにいられるだろうか?

ほとんど同じ。よく覚えておられますねぇ。

592 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 05:46:55 ID:9DrSq0Oq
リメイク版「犬神家の一族」楽しみだ。
今回の佐清の顔は怖いね
http://www7.ocn.ne.jp/~yokomizo/images/isizaka-rimeiku-kikumask.jpg

珠世:松嶋菜々子・・・冷たい感じがする美人には程遠いが・・・
まあドラマ版の財前直見、牧瀬里穂、加藤あいに比べればマシかな。

松子:富司純子・・・え!?全然迫力ないよ。ミスキャストだろー
高峰三枝子、京マチ子、岡田茉莉子は怖かった。

竹子:松坂慶子・・・画像で見るといい感じで怖さがある。
梅子:萬田久子・・・わからん。

小夜子:奥菜恵・・・やっぱり川口晶しかいないね。

中村玉緒はいらない。こいつが出るだけでミステリーの価値激減。



593 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 09:07:01 ID:GNd1e4Gm
悪魔の家はネタばれ問題に対して真摯な対応をせいや。
ごまかすなカスが。

594 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 09:07:27 ID:LBDSMMzQ
三谷幸喜は好きだけど「犬神家」出演はいやだな。
そういうの、なんか冷める。

595 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 11:30:56 ID:QbL11c0j
おふざけキャラだもんな

596 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 12:34:56 ID:JRkDiB/Q
悪魔の家のフザケ方に比べたらマシでしょ。

597 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 12:44:51 ID:QbL11c0j
>>596
今度俺にレスしたら殴るよ

598 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/17(日) 14:15:34 ID:Jb5K9mFy
>>591
あーっ、惜しい…
「本当に横溝正史のファンなら」だったか。微妙に違っていた。
病院坂の単行本は帯つき初版を買っていたんですけど、20年近く前の引越しの時、
だいぶ本を整理した際に、手放すつもりもなかった書籍や文庫がかなり無くなりました。
そのとき紛失して以来、帯の文句はうろ覚えでした。

今日、部屋の整理をしていたら懐かしいものがいくつか見つかったので、
うpロダに上げました。カサマツさん・7MB(nana)の、19918 に置いています。passは目欄

599 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/17(日) 14:33:05 ID:Jb5K9mFy
カサマツさんは混んでいて入りにくいようなので、うpロダ変更。
羊の5M、3829に置きました。今度は大丈夫っぽい。passは目欄です 
 ヽ( ´∀`)ノ

600 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/17(日) 14:34:42 ID:Jb5K9mFy
pass。「y」が1個多かった orz
「y」を1つ削って下さい。

601 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 14:41:14 ID:zYeTCoUP
>>598
もう消したの?

602 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 14:46:17 ID:zYeTCoUP
>>599
見れた〜 すげぇな

603 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 16:06:50 ID:725xz8ZU
>>599
頂きますた〜
凄いね。「来りて」の新聞が特に!

604 : ◆hVXXKDvcO. :2006/09/17(日) 16:17:25 ID:/aSnSA+m
ものもちよすぎw

605 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 16:19:35 ID:bKyshxg4
>>599
貴重なもの
ありがとうございます。

606 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 17:22:26 ID:GNd1e4Gm
>>597
この板で滅多なことはいわない方がいいぞ。
告訴すると騒ぐバカも潜んでいるみたいだからな。

607 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 17:27:27 ID:GmD/v6bZ
>>606
殺すぞカスが

608 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 18:27:43 ID:GNd1e4Gm
>>607
あからさまな脅迫ですな。
悪質にもほどがある。

609 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 20:18:09 ID:gq4/9T+e
>>608
そう思うのなら今すぐに110番すれば良い。

610 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 20:20:06 ID:gq4/9T+e
「『殺すぞ』と脅迫されました!」って。

611 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 21:03:46 ID:K8l6tZTH
殺すぞはまずいよねさすがに

612 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/17(日) 21:08:50 ID:Jb5K9mFy
>>602-605
どうもありがとうございます〜
ほんとはもうちょっと色々あるはずなんですけど、どうにも見つからず…
別の場所に保管しているのか? またちょっと探してみますけど。

>>604
なかなか捨てられないんです…こういうのは捨ててしまうともう手に入らないかなと思うので。
レコードはCD化される可能性があるし、単行本も文庫化とか全集に収録とかの道はあるけど、
宣材とかは当時出回ってそれっきりになるので。

613 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/17(日) 22:04:39 ID:lMlNhyQU
劇中で名を出すぐらいであれば、古谷金田一シリーズで「蝶々殺人事件」も映像化
しても良かったのではないかと思う。
現に由利先生シリーズの「真珠郎」「仮面劇場」は金田一ものに脚色して映像化しているのだし、
トリックてんこ盛りな傑作「蝶々」があの規制も緩く活気があった時代に
映像化されなかったのが惜しまれる。
メーントリックの問題があれど、同シリーズでは「夜歩く」も映像化していることでは
あるし、あの「病院坂」でネタばれされているアクロバティックなトリック、
(余談ながら、このことから横溝御大がネタばれ解禁論者だったことがわかる)
死体移動の巧みさ等、他にも内容面の魅力は多い。

614 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 22:19:16 ID:GNd1e4Gm
>>613
その意味では、書斎は悪魔の家を擁護してるね。
敵ながら冷静に判断するあたりはさすがだなあ。

615 :金第一耕助 ◆t3de4L520c :2006/09/17(日) 22:22:53 ID:Fz7AX+jt
>>612
何とかギリギリで手に入れました。貴重な資料をありがとうございます。

616 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 22:44:59 ID:Pu7rNh17
>>599
・ダウンロード接続数が最大に達しています。

何の負けるか今に見ろ!

617 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 23:00:17 ID:Pu7rNh17
よっしゃダウンロード完了!
悪魔の家氏、懐かしいものありがとうございます。

茶木みやこで思い出した。
この人、NHKのみんなのうたで「美山の子守唄」を唄ってましたね。
DVDに収録されているのを見てはじめて知りましたよ。
スレ違い気味ですが。

618 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/17(日) 23:06:36 ID:Jb5K9mFy
>>617
ちなみにうpした「幻の人」は初回プレスの分なんですよ。
のちに「まぼろしの人」というタイトルが正式として固定化されています。
番組見てすぐシングル買った人はみんな「幻の人」ジャケットだと思いますが。

「美山の子守唄」か…
      ttp://web.digitalway.ne.jp/users/chakichaki/

619 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 23:15:16 ID:zuoxM1zr
>>613
書斎魔神さん、乱歩スレ清張スレなど他のスレにも書き込んでくれませんか?
お願いします。また盛り上げてください。


620 :金第一耕助 ◆t3de4L520c :2006/09/17(日) 23:37:12 ID:mGZKlxCz
>>618
>ちなみにうpした「幻の人」は初回プレスの分なんですよ。

マニアには垂涎の品ということですね。うらやましい。それにしても古谷一行の歌は
作曲が伊勢正三だったんですね。これは知らなかった。

621 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/17(日) 23:45:01 ID:Jb5K9mFy
>>620
>マニアには垂涎の品ということですね

いや、これは意外と出回っているので全然珍しくないのです (・∀・)
歌自体も今はCD復刻されていつでも聞けるので大した価値は…w
 ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005F67Y/

622 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 01:06:09 ID:gdF7hkZM
>>621
あまりに板違いの話題ような気も…

623 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 01:08:05 ID:KWpum8ch
>>622
いつものようにageないのか?

624 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 08:15:42 ID:YtBukhMZ
こういうお宝グッズを見ると、俺も当時の横溝フェアの
しおりやら何やら、とっておけば良かったなと思う。

625 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 08:52:18 ID:dU34KiNu
どうでもいいが「金第一耕助の事件簿」というホモ漫画を俺の姉が持っている

626 :金第一耕助 ◆t3de4L520c :2006/09/18(月) 09:04:53 ID:yE/TvP0t
>>625
俺のハンドルはそれが元ネタですが、何か?

つーか、リアルタイムで読んでいたとすれば君の姉上は年季が入っているなw
「金第一〜」のキャラの元ネタであるジェイムズ君からの連想で思い出したが、
「イブの息子たち」にも金田一が出てきていたっけ。

627 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 09:44:50 ID:2WI+F8ae
惜しいね、コミックのタイトルは金第一行助だったね。
それこそどうでもいいが。

628 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 09:56:46 ID:DTsC9a1+
>>626
>「イブの息子たち」にも金田一が出てきていたっけ。

「ジャスティンちゃんと××したいんです〜」
なんて言ってましたっけw

629 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 12:56:25 ID:DwSuyCoI
志村けんが扮していた金田一の名前は、なんだっけ?

630 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 13:03:32 ID:qo5nywSw
「まだらのひもの」の金大事包助も思い出してやってください・・・

631 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 13:57:16 ID:wLQUMlJh
>>630
それってヨコジュン?
懐かしいな

632 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 18:05:07 ID:iu6hP537
魔性の女が原因率高すぎじゃね?

633 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/18(月) 22:06:47 ID:NEJjwsn2
脱線ついでに、
伊勢正三と横溝作品とは、まさに水と油といった感を強く受けるが、
イルカの大ヒット曲「なごり雪」は伊勢バージョンの方好きだったりする。
横溝作品にマッチする曲調は案外と「まんが日本昔ばなし」の恐い系のBGM
だったりする。

634 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 23:15:33 ID:O7JVnbDQ
金玉は大事なものだから包んでおきましょうって名前ですね

635 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 02:33:24 ID:pA39awJ3
ポプラ社金田一のイラストレータのサイトより

>■ 以外の迷い (確かに私は児童書の絵描きですけどの巻) ■
>
>金田一耕助3巻カットのラフですけど、それが、何回直しで描いてもエロくなりすぎで
>
>http://www.otomezakura.com/k03-b.jpg
>
>あのですね、エロいのは子供にはダメですっ!!(自らリデイクですよ、、はうう)
>
>今回金田一耕助3巻は、まぎもなく、上手く描きます!!、ぜひ見てください!

言うほどエロくないじゃん

636 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 11:08:26 ID:+wUq6nqC
>>628
>「ジャスティンちゃんと××したいんです〜」
>なんて言ってましたっけw


そういえば出てましたっけね。
俺は「ヒース、私を見て!」のニジンスキーが強烈過ぎてそれしか覚えてませんでしたw

637 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 18:39:45 ID:w9JjyVLB
スレ違いの下劣なレスをつけたら上げるんでそのつもりで書き込みせいや。

638 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 19:34:48 ID:LJZAptyy
>>637
所詮は2ちゃん、固いこと言うなや。

639 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 19:35:37 ID:82hLwfZz
414 名前: 名無しのオプ 投稿日: 06/09/19(火) 18:42:53 ID: w9JjyVLB

鸚鵡返しは控えろや。書斎の完璧さに反論出来ぬのならな。

415 名前: 名無しのオプ 投稿日: 06/09/19(火) 19:30:29 ID: 1ZbdrdIw

>>414
所詮は2ちゃん、固いこと言うなや。

640 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 19:59:46 ID:3yMwU05f
金田一耕助シリーズって、読むべき順番とかある?
「○○を読む前に××を読んでしまうとネタバレになる」とか、そういうのを避けられる順番。

今のところ「獄門島」「悪魔が来たりて笛を吹く」「悪霊島」と読んできているんだけど、
「悪霊島」で別の事件の関係者らしき名前が微妙に出てきたりして、ちょっと焦った。
出来るだけそういう記述は読み飛ばしたけど、出来ればこの先そういう心配せずに心置きなく読みたいんだ。

641 : ◆hVXXKDvcO. :2006/09/19(火) 20:05:15 ID:9XcMS0di
特にそういうのはないような気がする
ただ「メ」なことがほかの作品でわかるっちゃあわかるので「獄門」は早めに読んじゃったほうがいいと思う

ああもう読んでおられますなw

642 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 20:17:00 ID:WIyWgA/i
>>640
その質問見飽きた

643 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/19(火) 22:54:14 ID:WSyRxU3A
>>641
虚言はいい加減にしておけ。
>>640
前述したとおり、蝶々を読む前に病院坂を読んではいけない。
設定された状況から蝶々の売りのひとつであるトリックがモロバレ。

644 : ◆hVXXKDvcO. :2006/09/19(火) 22:57:07 ID:9XcMS0di
蝶々が金田一シリーズって始めて知りました

645 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 23:11:24 ID:ys2zFVnl
>>643
虚言はいい加減にしておけ。

646 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 23:22:22 ID:sKhFVGed
読む順番に言及している時点でネタバレだと言うことがわからない白痴

647 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 23:23:20 ID:2pK5UlGb
正史って夢遊病が好きだよなw
それはさておき横溝正史って文章力がないよなー。


648 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 02:21:37 ID:OZzUbwxb
>>647
うーん。氏ねよ。

649 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 08:09:04 ID:eJf31iiL
二次創作もので思い出した。
「金田一少年の事件簿」では、主人公が金田一耕助の孫だという設定になっていたため、
漫画が大人気になったころに、ちょっとした論争を呼んだよね。
「漫画をとっかかりに横溝正史小説に関心を持ってくれる
若いファンが出てくるかも知れないから、まぁいいんじゃないの」という派と
「金田一耕助の著作者側に無断でその名を使って、
漫画の知名度を上げているのはおかしいだろ」という派…。

結局あれって話の落としどころが見つかったんだっけ?
詳しい人いますか。

650 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 08:25:56 ID:cTpLyqRY
書斎のアドバイスが初心者にはいいだろうね。
微妙にネタばれを回避するあたりもさすがとの感がある。

651 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 09:48:57 ID:NwG9da4S
506 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/13(水) 22:49:35 ID:cGfSqhO/
俺がこの板における熱心なネタバレ解禁論者であることは良く知られたところだが、

狂ってるな。

652 : ◆hVXXKDvcO. :2006/09/20(水) 18:26:42 ID:bPLkn4tT
>>649

金田一を冠した著作物に「(c)横溝孝子」という標記のついてることを考えれば答えは
でてるんじゃないかと思います。

653 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/20(水) 18:36:24 ID:KFFhn87O
>>649 >>652
Wikiで「〜事件簿」の項目を調べると「現在は遺族側との話し合いも終了したと思われる」という
記述があるけど、実際どうなんだろうね。
Wikiは素人でも編集できる辞典という事で往々にして事実誤認や主観的記述が多いので有名だけど。

あの騒動は覚えているけど、「〜事件簿」は連載、単行本とも興味がなくて全く読んでいないので、
どういう顛末に終わったのかは知りません。

654 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 18:41:58 ID:dSDCVtP+
>>649
そこ頃に横溝夫人が「金田一耕助」を登録商標にした覚えがあるが
それが原作者側の回答ということじゃないのか?

655 :654:2006/09/20(水) 18:42:43 ID:dSDCVtP+
すまん、652とダブった

656 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 19:55:40 ID:cTpLyqRY
悪魔の家はさっさと謝罪すること。ローカルルール違反を確信犯でやらかした罪は極めて重大だろ。
あれがOKなら書斎などなんの咎もないことになるぜ。

657 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 20:14:40 ID:d5iPFDH6
横溝夫人が進んで登録商標したわけじゃなくて、角川の勧めがあって
それに同意したに過ぎない

658 :649:2006/09/20(水) 20:47:15 ID:eJf31iiL
>>652-655 >>657
皆さんどうもありがとう!
横溝夫人の(C)マークがついていない金田一の二次創作は
権力者の許可がない、紛いものみたいなもんなのね。

659 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/21(木) 00:18:36 ID:UASfoFnR
昨日、今日ミステリ板に来た連中は知らないだろうが、
この板では、なぜか金田一少年よりも名探偵コナンの方が人気がある。
ミステリ板草創期には、コナン関係のスレが乱立し大騒動になったこともあり。
(余談ながら、この機に乗じた改革によりミステリ板の雰囲気は一変することになる)

金田一少年も名探偵コナンもバカにしながらも見出すと見終えてしまうという感じだな。
出来不出来は別として、一応、謎解きを主眼としているのは間違いはない。
ただし、漫画やアニメからミステリ小説、最終的に真の読書(文学等)へと繋がって
いかないのが、現代の病根とも言い得るのだが。

660 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 00:33:49 ID:lCmS6VGr
>>658
なんじゃ、その結論はw

考えてみれば横溝センセも、今の森なみのペースで(それ以上)作品を書いていたよね。
当時の人気作家は、例えば漫画家になるけど手塚先生もそうだけど、平行して連載を持っていた。
時代のせいもあるのだろうけど、すごいパワーだよな。
その代わりに駄作も多いとは思うけど、森より少ないと感じるのはどうしてだろ?w

661 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 03:13:19 ID:UcOncTvs
>>660
手塚治虫・横溝正史、なんて言ったらそれこそ「神」クラスだよ。
バリバリ書いてしかもクオリティが高い、だからこそ歴史に名を残せたわけで。
戦前から戦後に至るまで(それこそ江戸時代もか)量産作家は数多いたけど、筆を折ったり亡くなったりすればあっさり忘れ去られるからね。

662 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 03:22:19 ID:REgbMg3n
Wikiといえば、「女の墓を洗え」という項目まで立っているのには笑った。
しかも、江戸時代にまでさかのぼった事件だとか、「貸しボート13号」で触れられていた冤罪事件だとか、横溝ペディアの自説を丸のみにして、事実であるかのように書いてるし。

663 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 04:25:34 ID:gcw5eXl4
あんまりwikiに攻撃的だと、あの人の自演かと誤解されますよ

664 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/21(木) 07:12:23 ID:b9kQ7szF
>>661
ミステリー作家では一時期の赤川次郎も、もの凄いペースで新刊を出していたよね。
じゃあ、だからといって後年に名を残す作家かというと…(ムニャムニャ)…

>>662
「女の墓を洗え」に関しては、その仮題と、等々力がからむ事件だということ以外は
作者自身がなにも言っていないもんね。「千社札」もまた然りだけど。
江戸時代までさかのぼった事件って一体…w

665 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 12:29:29 ID:GhMbgFI2
>>636
>俺は「ヒース、私を見て!」のニジンスキーが強烈過ぎてそれしか覚えてませんでしたw

懐かしいwww

666 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 19:43:28 ID:1aGwWDcT
悪魔の家はついに作家批判までやりだしたか。
荒らしの本性をますます剥き出しにしてきたなあ。

667 :ちなみにPART4に登場ね:2006/09/21(木) 20:49:05 ID:+Tnl55q5
>>665
「きみたちは馬神家の一族ですね!」に禿げワロスw

「いやいやこれからはじまる大事件。金がからんで殺人がおこる。それにからむは金髪巻き毛の美少年!
宙づり首つりさかさづり。赤あざ娘に仮面の男。おどろおどろの横溝文学。決して一人では
見ないでください。これはちがったサスペリア」

で、この金田一君は自分が耕助なのか京助なのかわかってないというwwww

668 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 22:39:19 ID:qTOfo5ur
青池の話をしつこく続けるのってこのスレ的に何か意味があるの?

669 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 22:58:09 ID:tkgLlqjT
それよりも悪魔の家氏を中傷し続けることが、このスレ的に何か意味があるのかが問題だ。

670 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/21(木) 23:17:14 ID:Gb3Y1c2M
さすがの横溝御大も、残念ながら金田一東京ものには駄作・凡作が多いのは否定出来ない
事実ではある。
しかし、戦前から活躍する作家の本が角川文庫で現役で何冊も存し、
小規模な書店や書籍売り場にもあることが多いという事実は、考えてみればそれだけでも
凄い事ではある。
ある意味では、横溝御大は吉川英治や大仏次郎を超えた国民作家と言い得る。

671 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 23:31:04 ID:TxBczRXy
スレ的には意味が無いけど
中傷してる本人には何かしら意味があるんだろう。

672 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 23:31:16 ID:Mz3Cr8J9
黒猫亭もあの人にとっては凡作・駄作なのか

673 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 00:12:41 ID:SbDk3CZs
単なる一個人の見解をいかにもな偉そうな文体で書くから嫌われるんだよね

674 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/22(金) 00:40:49 ID:o2v9+5r/
この間、探しても見つからなかった横溝もののストック、
今日ひょっこり出てきたのでうpしました。
カサマツさんの1M、2999です。passは目欄。
今回は少ないから軽いよ。ちょっとでゴメン (´・ω・`)

675 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 00:53:39 ID:e/tNZG8Z
>>674
これまた、ありがとうございます。
色々持ってるなあ。

676 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 01:19:33 ID:Vi+3/tB4
>>674
なんでこんなにいろいろ持ってるんだぁぁぁぁあ!!!

煽ってばかりいる誰かさんもこれくらいしてくれれば感謝されるのにな。

677 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 01:29:01 ID:b64j6FxN
グッズどころか横溝の文庫本すらろくに買えない無職の貧乏人に
酷な要求をするなよw

678 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 06:54:36 ID:o5GPhPxB
え?血蛞蝓はけっこう苦労して手に入れたんじゃなかったっけ?
「ちなめくじ」なんて本聞いたことないから是非どんな話なのか教えてほしいよ。

679 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/22(金) 07:21:00 ID:o2v9+5r/
>>675-676
スキャナーが不調なので綺麗に読み込めなくてすいません。
いや、もうちょっと色々持っていたはずなんだけど、
20年前の引越しのときに随分失くしてしまったものが多くて…
写真はまだあとちょっと持ってたはずですが、そっちが見つからず、
なんかの拍子にひょっこりと出るかもしれないですが、その時にまた (=゚ω゚)ノ

680 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 07:49:32 ID:GS/VmEDq
オマエふざけるのもたいがいにせいや。自分のしでかしたことを反省してさっさと謝罪しろボケが。

681 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 08:05:54 ID:iipqWh0s
>>674
懐かすぃぃ〜!
耕助がニンジン持っているのは冒頭の場面だよな。
しかし坂口良子、可愛かったな。

682 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/22(金) 21:41:58 ID:k4SbU8TQ
いたずらに怪獣・怪人カードを集めているだけの奴のことを思い出して、
失笑してしまった。

繰り返し書いたことだが、金田一東京もの(長・中編)では
悪魔が来りてはまあ傑作、黒猫亭は二列目の傑作、
後は「幽霊男」と「吸血蛾」が読むに堪える程度の出来である。
金田一東京ものの決定版として書かれたと思われる「白と黒」が
作風とミスマッチな凡庸な作に終わったのが痛い。
やはり、金田一と団地は不似合いであった。

683 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 21:52:44 ID:dD7I2Zm/
ありがたくセッセとダウンロードさせてもらったくせに、
なにをスカしてるんだ。
その上、例によって読書感想文か。

684 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 23:26:20 ID:qRgqdkyd
自分が嫌われ者のクソコテだからって他のコテハンに嫉妬するなや書斎

685 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 23:30:14 ID:96emic4E
初心者なので質問です。
このスレで無記名の書斎さんのレスはどれとどれですか?

686 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 23:34:11 ID:a4NnGOPi
>>685がそうじゃないかな

687 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 23:46:07 ID:2II69UVQ
age てるのがソレだよ

688 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 23:46:21 ID:b64j6FxN
>>683
過去ログの保存も満足に出来ない馬鹿に、ダウンロードするスキルはないだろ、どうみてもw

689 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 06:48:53 ID:VuQqCwQi
バカみたいに表紙絵ばかり晒しては自慢げな某に比べて作品論をきちんと展開する書斎はやっぱりたいしたもんだよ。

690 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 07:10:04 ID:xVSdYMts
無能な書斎の嫉妬が酷いな

691 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 07:12:36 ID:2002QJXg
バカみたいに小学生の読書感想文以下の駄文を垂れ流しては自慢げな肛門に比べて
作品論をきちんと展開する他の住人たちはやっぱりたいしたもんだよ。

692 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 08:14:13 ID:JGeW43P0
みんな荒らしの挑発に釣られすぎ。
そうやってスレを荒らすのがアレの狙いなんだから無視無視。

うちの地元のショップで昨日、横溝シリーズ版「犬神家」の
DVD、予約してきた〜 (・ω・)/
前に買い逃がしていたので再発売ウレシス。
映画のリメイク効果でまた色々とブームが起きるといいね。

693 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 08:29:27 ID:2mf0mWj2
ANAのCMに金田一が出てるんだな。

694 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/23(土) 10:37:40 ID:sd/YHAX6
トヨエツ版「八つ墓村」が公開された時にも、70年代ほどではなくとも再度の
横溝ブーム到来を期待したのだが…
金田一シリーズ人気にとどまらない、由利先生シリーズ、戦前の短編等の復刊の
契機となるような横溝作品ブームを期待したいところだが、
一般にホームビデオも普及していない70年代とは異なり、
娯楽の多様化(ホラーやミステリを楽しむのも小説・映画・テレビ番組に限定されない)
した現在、犬神のリメーク版も、せいぜい単発でそこそこのヒットに終わるかと思う。


695 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 11:13:00 ID:8jrdgs9i
サスペリアミステリー買った。
本誌はどうでもいいが長尾文子の漫画はいい。

696 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 11:16:40 ID:JGeW43P0
>>693
金田一耕助のCMというと、田辺のしか知らないw
あれも「愛のバラード」を使っていたっけな。

697 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 16:47:27 ID:VuQqCwQi
>>694
その辺の危機感がこのスレの常連には薄いんだよなあ。
好きな作家であればこそ厳しい現実を受け止めねばなるまい。

698 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 17:11:31 ID:8Qs9yqqM
自問自答は楽しいか。

699 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 17:23:01 ID:tCPaapwz
>>698
厳しい現実を受け止められないからこその自演と思われ
楽しいどころか泣いてるよw


700 :_:2006/09/23(土) 20:32:18 ID:NVtI2i17
20年くらい前のマンガ、
TO-Yの中盤くらいに「小石川家の一族」というのがあったんだけど、
扉絵から親族登場まで犬神家パロディでワロタ記憶がある。
既出ならスマソ。


701 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 21:05:56 ID:RzHPFTcL
金田一パロディってほどでもないけどw

ttp://sunset.freespace.jp/aavideo/2002/huton/048.htm
ttp://sunset.freespace.jp/aavideo/2002/huton/049.htm



>>696-699
低レベルな奴は放っておきましょうやw

702 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 21:22:27 ID:VuQqCwQi
>>701
てめえがほっておかれることになるがw

703 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/23(土) 22:15:01 ID:FeJCLhzz
>>695
「サスペリアミステリー」はよく金田一耕助もののコミカライズを載せてるよね。
いま発売中のは「手毬唄」「鴉」「睡れる花嫁」だっけ?
長尾文子の絵って個性的で独特のタッチだね〜。 

>>701
「すけきよさんでおまちください」にワラタwww

704 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 22:17:23 ID:Llytdgrm
昔の「しばらくお待ちください」のテロップって怖かったよな
それこそスケキヨの死体のように

705 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 22:42:35 ID:8jrdgs9i
>>700
犬神家を読む前にあの漫画を読んだせいで「あおぬましずま」が誰なのか知ってしまった。

706 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 23:11:11 ID:cuez8hoK
>>701
すけきよワロスwwwwwww

「Talking Head」とか「エヴァ」とか、このネタのパロって多いよな。

707 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/24(日) 10:48:32 ID:XnV+/gjh
「東京もの」と言えば、ノンキャラながら「女が見ていた」は読む価値あり。
輪タク、パンパン等戦後レトロ色満載で、復古趣味が流行な今ならウケる可能性も有り。
ストーリー的にはウールリッチだが、この線を狙って成功したのが本作、
失敗したのが「夜の黒豹」でしょうな。
事件への巻き込まれ型主人公を主体としたウールリッチの線は、シリーズキャラを使用
した作には不向きとも言い得る。

708 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 10:53:00 ID:gfeUD8S/
>>693
ああして見ると、石坂浩二も年取ったんだなあと思うよ。
昔からあんまり変わらない印象だったのに。


>>701
一つ目ではすけきよの生還を泣いて喜んでいたのに、
二つ目じゃもう「薄情なこの人達にお前の素顔を見せておやりっ!」ですか。
その間に何が起こったんだw

709 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 16:39:14 ID:8xyFybux
ttp://www.youtube.com/watch?v=IXI7hQsXI6U

relatedもいい感じ

710 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/24(日) 17:51:05 ID:8F/HQsYZ
CMの石坂金田一を見た。
兵ちゃんも今さらなぜこんな仕事(CMに限らず金田一役)を引き受けたかなというのが
正直な感想だ。
「夕陽丘三号館」の前夫人浅丘ルリ子嬢との夫婦役、「ありがとう」でチーターの恋人役、
「暗闇仕留人」のインテリ(蘭学者)の殺し屋、そして映画での金田一、水戸黄門等、
時代によって、適役で我々を楽しませてくれたタレントだけに、キャリアを汚す結果に
ならなければ良いのだが…

711 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 18:09:16 ID:bLIid2l2
了解了解。論考を続けてください

712 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 01:32:17 ID:+6rhRfgT
>>710
お前が必殺を語るな、アホ

713 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 01:39:05 ID:2r0cK5qo
レスすんな

714 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 10:23:37 ID:kQWGy8nj
書斎が書くと、すれが一本びしっと締まるね。

715 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 12:42:14 ID:fX6g7JJI
>714
書斎の書き込みからは711から713の書き込みしかないですが、どこがどう締まってたというので?
スレタイに沿った書き込みがひとつもないですけど

716 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 13:23:51 ID:+8U1NSEf
自演キチガイにいちいちレスつけるなよ…

717 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 13:42:30 ID:taqgeaPD
サスペリア・ミステリー11月特大号の別冊ふろくに
長尾文子さん作画の『悪魔の手毬唄』がついたぞ!
「睡れる花嫁」「鴉」を併録。
長尾さんの金田一ものは雰囲気も時代考証も絶品だが、
秋田書店は単行本化するつもりがないらしいので、
今が唯一のチャンスだ。みんな買ってくれ!

718 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 17:04:07 ID:727LG3dQ
>>717
気を悪くしないで欲しいんだけど、
漫画しか読まないの?

719 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 17:28:18 ID:idaTBlmy
>>718
気を悪くしないで欲しいんだけど、
なんの根拠があって言っているんだ?

720 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 20:42:17 ID:wAWj8I8w
またマンガや映画の話題はスレ違いとか言ってる気違いさんだろ

721 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 21:57:26 ID:4+T/qkzh
>>718-719
まあまあ、どっちでもいいじゃない。
映画だけすき、マンガだけ好き、小説だけ好きetc。
確かに、せっかくだから小説を読むのがベストだけど、
そうでない人も横溝ファンに変わりない。
適当に、仲良くやっていこうぜ!

722 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 23:38:16 ID:OaBB8T2/
>>717
695とか703を読んでいないバカ発見w

723 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 00:10:45 ID:yYBdF9WE
>>721
同感ですね。

せっかくだから(某ゲームを思い出すな、この言葉w)ジャンルにこだわらず、
横溝関連の話題は何でも取り入れていきましょう。

724 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 00:12:59 ID:t5Zims6s
なんだか「小説以外しかおれは語る気ないけどね」っていってるようにも取れるな・・・

725 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 00:16:40 ID:7qsD+2G3
http://www.toho.co.jp/gekijo/inugamike/welcome-j.html

とりあえず、これ見て和もうYO

726 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 00:23:44 ID:lwNrpDzM
スケキヨをあんな風にするなんて冒涜じゃね?

727 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 00:41:39 ID:UdFere5l
どうせならひもを足の方につけて
さかさまになっていた方が面白いのに

728 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/09/26(火) 01:05:04 ID:mnNvseYx
>>725
前売り、買うぞ―!!
情報ありがとう。でもスケキヨくんとかネタキャラとして使うなら、
確かに>>727が書いてる通り、逆さま死体の方がオモロイよね。

729 :hugin:2006/09/26(火) 19:29:34 ID:6hzpq/Ql
前売り券を買うと、小袋に入った斧・琴・菊のどれかが入ってて、最低でも三枚買わなきゃ揃わない、
なんて事やられるよりはマシかな。

730 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 20:37:16 ID:HUOz0F83
きちんとハンドルを入れて発言している住人の皆さんの発言を拾ってみると
「悪意のある主観」と「間抜けな思い込み」と「無知に基く事実誤認」に満ちている。

731 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 20:41:32 ID:91UJjMC6
という、例によって
「悪意のある主観」と「間抜けな思い込み」と「無知に基く事実誤認」
にまみれた「ろんこう」でした。

732 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 21:11:59 ID:Nsym7fcH
優秀なジョークだね。730はプロのジョーカーか???

733 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/26(火) 22:02:20 ID:PY38tXgI
そもそも横溝御大や大乱歩の場合は、
原作からして映像的・漫画的シーンや展開が多いので、
漫画・アニメ大国、映画大国である日本では良質な素材として元ネタにされることが
多いのは致し方ないものがあるやに思う。
読み本や絵草紙の面白さの再現狙ったと言われる横溝作品だが、
現代の読み本や絵草紙に相当するメディアは、まさにアニメであり、漫画であり、
映画、テレビなのだから。

734 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 23:07:34 ID:sLTVtPTG
>>729
そういえばスネークマン・ショーでも斧・琴・菊ネタあったなw

735 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 23:01:40 ID:/C+uzdgD
>>717
情報乙!長尾先生の横溝漫画が読めると聞いただけで
興奮してくる。

傑作漫画を単行本化しないなんて、秋田書店は勿体無い
こと、するなあ!

736 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 01:56:27 ID:baXCLKWn
痛々しい漫画ヲタに忠告する、横溝小説に猫耳メイド等は出場せんから諦めろと。

737 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 02:00:27 ID:mX7NfTHh
漫画は猫耳メイド等が出るものだと思ってる>>736は相当痛い

738 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 08:15:01 ID:NP7ovj2Q
出場ってwww

739 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 10:28:07 ID:V/Mzd9SV
>>734
あったっけか?


740 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 10:49:08 ID:lghYOrpq
>>739
あったよん。クイズ番組に出場したバカ女子高生三人組の名前が、

ヨキコさん
コトコさん
キクコさん

だった。イントロ当てクイズで明らかに間違っているはずなのに、途中から強引に
曲が変わって正解になるというネタ。

741 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 15:39:50 ID:qXCXpr0E
ここは漫画板かよ(泣)

742 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 16:12:57 ID:PoOXqgB5
スネークマン・ショーが漫画?

743 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 17:10:57 ID:lghYOrpq
スネークマン・ショーを知っている奴も少なくなってきたんだな。(´・ω・`)

744 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 17:27:13 ID:rW6l7811
スネークマン・ショーは漫画だよ。
このときの声優の伊武雅刀が後に俳優として有名になり、
小林克也は洋楽MTVの番組司会者として成功した。

745 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 19:10:07 ID:bywprNVA
漫画に声優なんているの?

746 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 19:39:53 ID:2Exzu/Hx
昔の人はアニメを漫画というんだよ

747 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 19:49:54 ID:bywprNVA
長尾文子のマンガの話がいつの間にアニメの話に?

748 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 20:00:00 ID:m0q01J/D
70年代頃まではTVアニメのことをTVマンガと言ってたね

749 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 20:39:20 ID:VZN7rPsR
むかし大塚康生が指導していたテレコムが作った「夜走るもの」って
アニメがまるっきり「真珠郎」と「八つ墓」を混ぜた作品だった。
探偵は山田野耕作という袴姿で走り回るひょうきんな男で、テレコムの
画力ですさまじい走りの映像を見せていた。ルパンと一緒といわれれば
それまでだったがw 声優の安原義人はちょっと軽かったが理知的で
なかなかいい感じ。鍾乳洞のシーンのレイアウトを宮崎駿が手伝ったという
噂が作画監督の丹内司を中心に語られていたが根拠はない。
DVDは出ていないのが残念なテレビスペシャル正味58分の作品。

750 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 22:53:43 ID:tSqj0nQy
>>51
あと、池じゃなく諏訪湖


751 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 22:55:48 ID:tSqj0nQy
>>750
上のスレの誤爆、すみません

752 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 23:17:27 ID:4IEppYVx
よりによって書斎のレスに誤爆しなくても

753 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 13:15:53 ID:3rLqVYqG
それは不吉だな
お祓いしてもらった方がいいぞw

754 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 20:52:46 ID:Gn1Bf2BE
スレタイに沿った内容が書けるのは書斎さんを老いて他におらんようだ

755 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 21:39:15 ID:Gn1Bf2BE
さすが書斎さん、博識だなあ

756 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 22:13:19 ID:5LTnRRJF
長尾文子の漫画の単行本化もいいけど、
俺はささやななえの「獄門島」を復刊して欲しいよ。


757 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 22:44:10 ID:o1oUZyc9
>>756
1回雑誌の付録で再録されたのに、残念だね。

758 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/09/29(金) 22:50:07 ID:abQ9kEHT
相変わらずCMを見るたびにがっくりさせられる兵ちゃん金田一、
若かりし頃はあんなに適役だったというのに…。
今、あえて犬神をリメークするのであれば、兵ちゃんに演じて欲しいのは
犬神佐兵衛である。スマートなイメージが強い人だが、
本来はこの役を演じ切れるぐらいの演技力を備えた人かと思う。
これは単なる兵ちゃん繋がりではないのである。

759 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 23:06:42 ID:5LTnRRJF
>>757
そいつは知らんかった・・・


760 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 23:15:13 ID:2K+pp1GU
さすが書斎さん、博識だなあ

761 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 23:36:31 ID:lQnecwsK
書斎の中傷同様そういうのもいらない。
そういう事するのは支持者とは言わないからね。 不快に感じる人達もいるから。

762 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 23:53:59 ID:3cJ29Q0I
一人で何役もたいへんだな。
しかもいろんなスレに。

763 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 00:07:43 ID:5LTnRRJF
今年の3月にブッキングで復刊された「ピコラピコラ」に、
金田一パロディがあったな。



>>762
アホの相手はするだけ無駄だってば。

764 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 00:24:09 ID:e6aKON1S
>>760>>761>>762
既視感



765 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 00:47:07 ID:25LLCOBP
結局何を言っても文句言いたいなら最悪板行くしかないな君。

766 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 02:40:35 ID:aO5CP6GM
スルーすればするで自演始めるしな

767 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 07:48:04 ID:wlv7Ti1y
さすが書斎さん、理論家だなあ

768 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 09:57:53 ID:g1Xe+62f
どのような理論なのか論理的に説明できない理論家の書斎さんw

769 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 00:56:30 ID:tCFHOgCU
>>761のような書き込みに対し文句があるという事は
書斎を誉めるようなレスをしても構わないって事になるよ。
いいのかな?

770 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 06:23:26 ID:VmJ9gLfv
よくないよ。全部いい歳したオッサンの自作自演だから。

771 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 07:51:36 ID:JdIKBzJy
いい年したオッサンがコテと名無しを使い分けて毎日必死の書き込み
情けないねえ

772 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 11:55:56 ID:ojcwpe8F
キミもあと少ししたらいい年したオッサンだよ

773 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 12:04:56 ID:6d45h3MN
叙述トリック乙
キミもあと少ししたらいい年したオバチャンだよ


774 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 14:37:43 ID:YjCuOqXw
書斎ってオバチャンだったのかw

775 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 17:48:45 ID:QTiNb0l8
書斎見た事ある人に聞いたらいいんじゃないか?ここは横溝スレだ

776 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 18:38:56 ID:ojcwpe8F
よほどオッサンと言われたのがこたえたらしいな

777 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 18:50:14 ID:YfgTUy8G
せっかく阿呆をスルーして良い感じになってたのに
>>762以降どっかの馬鹿が相手し始めちゃったのか。
あのさあ、このスレでは相手すんなよ、迷惑だから。

778 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 20:36:10 ID:23yhixoG
由利先生を語ろうか

779 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 21:22:39 ID:MFDy7LJC
>>778
花街の母を歌いながら針仕事、最高

780 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 21:26:54 ID:AGXOtpNS
おしゃまんべ・・・

781 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 21:59:33 ID:XUOe+2+e
今さら「犬神家の一族」読んだ。昔見た映画がうろ覚えだったせいか楽しめた。
結構男女のほのぼのした所もありますね。落ち着く間もないラストに圧巻。
それにしてもあんな簡単に殺せるもんなのか・・・。

とりあえず映画化されてるのは傑作なのかなって思って読んでいくけれど
映画化されてないのでも、これは傑作ってのはどんなのがありますか?
殺しのエグいのもいいけれど、境遇を弄ぶような残酷なものが読みたいです。

782 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/10/01(日) 22:29:10 ID:+oc+i3N+
>>781
>境遇を弄ぶような残酷なものが読みたいです。
中編だがノンキャラ作品「佝僂の樹」(角川文庫「青い外套を着た女」に所集)を推す。
全編に漂う病的なグロと後味の悪さはまさに秀逸。
心して読め!文句は読んでから言え!

783 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 23:17:15 ID:p6JSp6dY
>>781
もうその質問飽きた

784 :sage:2006/10/01(日) 23:22:43 ID:QKPvxeE4
>>781
迷路の花嫁はいいと思うけど……(最近読んで泣いてしまった)

あとはやっぱり夜歩くかな

785 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 23:23:15 ID:QKPvxeE4
まちがえた

786 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 13:04:39 ID:DtxRP0I1
>781
まずは「仮面舞踏会」「迷路荘の惨劇」あたりをドゾー

787 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 14:32:41 ID:LdQHORDr
「殺人鬼」が11月に角川文庫で復刊とな。
なんだこりゃ?「悪魔の降誕祭」に続く復刊企画。
角川文庫の現在の欠番はこうやって地味に
埋められていくんだろうか。。。
21、22 病院坂の首縊りの家
23 悪魔の降誕祭
24(多分)殺人鬼



34 双生児は囁く

残りの金田一もの全編は9冊に入りきらんぞ。

788 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 23:22:35 ID:PTP3ZbFI
「探偵小説」「飾り窓の中の恋人」「かいやぐら物語」とか短編だけ、たまたま
読んではいたのですが犬神家書いた人とは意外だった。エグさは余りないけれど
「探偵小説」は短いページで凝っていて、最後あたり足二本が見えた時は無気味だったな。
「飾り窓の中の恋人」はこの時代、ページ少なくても、こういうの受けが良かったのかな。
あまり知らないけど、長編の方が傑作多いのかな。

>>782>>784>>786
質問内容にうんざりされる方がおられる中、いろいろ教えてくださって有難う。

789 :787:2006/10/05(木) 00:26:28 ID:SmdNp9gP
すまん「悪魔の降誕祭」番号35だった・・・
本屋で確認後、放言病院で首くくってきまつ

790 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 01:05:01 ID:EEZ5VzZi
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/B000I0RE7E/

ジャケットいやじゃあああああああ

791 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 01:55:38 ID:xPrldgMx
俺はいいと思うw

792 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 02:10:29 ID:VpZK5wnE
>>790
顔じゃなくて足にするべきだったよなw

793 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 22:06:33 ID:RUq9Qq+/
ジャケットのスケキヨが角川春樹に見えるのはワシだけ?


794 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/10/05(木) 22:21:16 ID:kJgQtHoq
公開当時はメディアミックスの手法でセールスしたのだし、
犬神のDVDジャケットは、可能なら角川文庫の表紙流用で十分だったかと思う。


795 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 07:45:00 ID:vSufF/ef
>794
何故表紙の流用で十分かと思うのか、全く論証になっていない。
論考というものに無知なミスヲタのダメレスと言い得る。
書き直しを命ずる。

796 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 18:11:51 ID:rZH1BHD/
書き直さなくていいよ
どうせクソ論考に変わりはない

797 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 18:36:44 ID:2VBXhR5N
相手するなって

798 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 00:06:03 ID:LPonJrk7
初カキコします。最近「仮面舞踏会」を読んだのですが、わからないところが
あって、ここで聞いてもいいですか?
聞くとネタバレになっちゃうけど聞いてもいい?

799 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 00:08:42 ID:6sjJwPbV
ネタバレになる部分は目欄に書きなさい

800 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 00:57:16 ID:YWlifTNL
まったりとネタバレ談義をしたければ、こっちでスレ立ててやったら。
http://yy10.kakiko.com/mystery2ch/

801 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 10:36:02 ID:X24EVcj+
目欄に書かれても、jane使いの俺としては意味が無い。


802 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 21:03:42 ID:mWS+Zaeh
ある本の解説で、新保が八つ墓村は
B級作だと書いてたんですが、本当にB級なんですか?

803 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 21:13:53 ID:o9ZDSCPe
誰かが決めたランク付けがほんとうかどうかなんてことは無意味と思いますが

実際読んで自分で評価するのがよろしいかと。読みもしないで人の評価に盲従したり
逆に全否定したりするのはどうかと思いますしね。

804 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 22:15:42 ID:6sjJwPbV
>>801
ミス板にIEスキンは必須よ

805 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 03:03:38 ID:ZCun5MEU
八墓村はほのぼのした恋愛系小説だよね

806 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 03:25:43 ID:6Q7LZ/Nn
自作自演売名のために2ちゃんで被害者を装ってる石川誠壱(アジェンデ)って最低だね 笑


807 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/10/08(日) 18:44:17 ID:08INEALR
八つ墓は謎解きミステリを期待して読むと外れだろうが、
怪奇冒険探偵小説として読めば、一読巻を置かせぬ面白さに富んだ作である。
大ヒット作、ロングセラーではあるが、論者の着眼点により評価が分かれる作かと思う。
しかし、一般には本陣、蝶々のような本格作品よりも、八つ墓のような冒険風、
犬神のような怪奇サスペンス風が根強い人気があるのは、日本人の嗜好を覗わせて面白い。
近年の東野作品でも謎解き色濃厚な直木賞受賞作の容疑者Xよりも、
受賞を逸したクールな青春小説風のテーストがある「百夜行」の方がいまだに人気が高い。

808 :798:2006/10/08(日) 21:43:12 ID:4K3fUYm7
>>799
ありがとう。目欄てなんですか?ごめん。何も知らなくて。
>>800
ありがとう。先にちょっともう一回クライマックス読んでみる。

809 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 22:28:17 ID:qYiQ5hQ3
>>807
> 八つ墓は謎解きミステリを期待して読むと外れだろうが、
> 怪奇冒険探偵小説として読めば、一読巻を置かせぬ面白さに富んだ作である。

八墓村が冒険小説だということは、既に過去スレで指摘されていること。
今頃エラソーに言い出されてもなあw


> 近年の東野作品でも謎解き色濃厚な直木賞受賞作の容疑者Xよりも、
> 受賞を逸したクールな青春小説風のテーストがある「百夜行」の方がいまだに人気が高い。

でも直木賞受賞作のほうが文学的価値は高いというのがミス住の論理w

810 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 22:54:37 ID:lREgL5cE
とりあえず普通にミステリ好きは新保の評論はスルーするがよろし

811 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 23:23:00 ID:nBrHetDw
以前このスレで言った覚えがあるけど、別の評論家(誰だか忘れたw)は
八つ墓村を「最高の和風冒険小説」だと評していた。

プロの評論家といっても別に全員が同じ評価基準の持ち主だというわけじゃなし、
結局は自分で読んで判断するのが一番だね。

812 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/10/08(日) 23:28:32 ID:EGjZFOpQ
>八墓村が冒険小説だということは、既に過去スレで指摘されていること。
パート1スレから熟読していればわかるとおり、この点を最初に指摘したのは私である。

日本の場合、ヲタ以外の一般人は、ミステリを読む場合も謎解きのみの物語は期待して
いないようである。
怪奇、エロ、グロ、恋愛、人情等万人が好むエレメント(その全てではなくとも)
無くして、多数の読者を獲得しメジャー、ビッグとなることは不可能と言い得るかと思う。

813 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 23:33:07 ID:ewKecCHU
東野の「白夜行」という作品は知っているが、
妖怪行列のようなタイトルの「百夜行」は新刊か何かですか?

昨今の直木賞は作品に対してあげるのではなく、作家の功績にあげるのが一般的ですが、
読書家には常識だと思っていたのですが、違うのですね。

814 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 23:39:41 ID:ZmMgtwJB
どうでもいいけど真珠郎の由美さんってよっぽど(メル欄)んだね……。それとも、服がダボダボだったのかな?

815 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 23:41:31 ID:0cmJbpZf
よっぽどsage?

816 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 23:42:52 ID:21fx13X4
>>813
わざとらしくタイトルを間違えツッコミを待ついつものパターン。

817 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 23:47:46 ID:cKh6ioZS
>>814
メル欄入れ忘れた。
しかもほんとどうでもよくてすいません。

818 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 23:51:32 ID:9y6HPK55
>パート1スレから熟読していればわかるとおり、
>この点を最初に指摘したのは私である。

そんな事実はなかった。あるのなら、該当するレスをあげてみろ。


>怪奇、エロ、グロ、恋愛、人情等万人が好むエレメント
>(その全てではなくとも)無くして、
>多数の読者を獲得しメジャー、ビッグとなることは
>不可能と言い得るかと思う。

何を言いたいのか、さっぱり分からないが、
こいつが『容疑者Xの献身』『白夜行』を読んでいないことはよく分かった。
読んでいたら、こんな事は書けないものな。
だいたい、人気で白夜行>Xと決めつけるソースはどこに有るんだ?
テレビ化されたからというバカな答えが返って来るんじゃないだろうな。
都筑道夫の本が消えつつあるとか、横溝正史「血蛞蝓」や
東野圭吾「百夜行」とかいう新刊が売っている
脳内本屋のインチキデータか?

819 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 00:07:49 ID:WlONvHeK
>>818
某隣国の「起源はウリの国ニダ」とそっくりだなw
昔から評論家が言っていたことを今頃エラそうに言われてもねえ。
「お前の論考とやらは、その評論家からの剽窃だろ」と言われたらどう反論するのだろ?

ところで「不死蝶」の話題って出たことある?
個人的には面白いようなつまらないような、捉えどころのない作品だった。
どこか焼き直しぽい感じがあったんだけど、気のせいかな?

820 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 00:18:52 ID:slsZSo/P
>>818
気違いの相手するなよ、暇人

821 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 01:09:43 ID:Fx5xk60K
このスレの住人は「悪魔が来たりて笛を吹く」をどう評価してるの?


822 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 01:48:24 ID:vJh8BkUG
人がいっぱい死ぬ話は楽しい

823 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 08:17:33 ID:0DoNerAT
>>821
ブスだブスだと自虐的なヒロインがかわいそうになった

824 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/10/09(月) 12:19:40 ID:ufYuRQF9
「白夜行」は99年の刊行にもかかわらず、単行本・文庫本併せた累計はかなりのもの
であり、いまだに売れ続けている。
テレビドラマ化されたことを挙げるのは順序が逆であるし、期待されたほどには
視聴率は振るわなかった。
比較して、Xは直木賞受賞作のわりには出足が鈍い。
>>818
「白夜行」第6章の冒頭部分4行を引用してみろ。しっかりとな(w
これは命令である。

笛は不細工なままのヒロインで映像化してみても面白い。
デコに特殊メーキャップを施した光浦靖子など良。

825 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 12:40:07 ID:f/eDACfh
>>821
自分にとっては傑作。結末を知っていても読み返す度に
緊張する。

826 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 16:56:11 ID:v9/k30f8
818です。畏れ入りました・・・
私の完敗です・・・。

827 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 17:35:54 ID:s+AigKxc
これがコピペされるかな?

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1160131467/138

828 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 17:42:19 ID:Mzbke9Sp
>>824
「ソースはどこにある?」と訊かれても具体的ソースを示すことができないバカw

 ・ 単行本・文庫本併せた累計はかなりのもの → 具体的な発行部数は?
 ・ いまだに売れ続けている            → では毎日、もしくは毎週の売り上げ数は?
 ・ 視聴率は振るわなかった            → 視聴率はどのくらいで、それが振るわない数値だという基準は何だ?
 ・ 直木賞受賞作のわりには出足が鈍い    → 毎日、もしくは毎週の売り上げ数の推移はは?

そして何より、これらのデータはどこに示されている?


何の根拠もないただの印象論を垂れ流すバカが、
> 「白夜行」第6章の冒頭部分4行を引用してみろ。しっかりとな(w
> これは命令である。
なんてずうずうしいことを言うなw

しかしどうして書斎は「何ページに何がかいてあるのか」という質問しか出せないんだろう。
やっぱり読んでいない→内容を把握していないから、
未読でもただページをめくるだけで確認できるようなことしか問うことができないんだろうなww

829 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 18:08:46 ID:yAlQfxgS
>824
>826
何この自演
頭悪杉www

830 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 20:38:24 ID:Nn5VgJzr
>821
自分は横溝作品で一番好きだ
今読んでも鳥肌が立つ

831 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 23:50:19 ID:6IlWYcHf
三つ首塔、映像化されないかなー…
逃避行や塔にまつわる逸話が琴線に触れた

832 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 00:24:43 ID:mbB3BXTi
と思ったらDVDあるじゃないか

833 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 00:26:48 ID:MTeTN70B
気づくの遅いw

834 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 00:32:18 ID:05V2+acV
原作読んでから映像作品を見ると、がっかりすること多いからな。
「犬神家の一族」「悪霊島」「悪魔の手毬歌」の映画は良かった。
「獄門島」は犯人が違ってるのがなー

835 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 14:20:37 ID:smxxCMMc
a=x,b=xならば、したがってa=b…は
メ欄じゃないか?

836 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 21:27:19 ID:+Vcw88+0
手毬歌の恵子タンにハァハァ、同じ役今でもやれるよ!

837 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/10/10(火) 21:53:15 ID:43CQMqaV
「笛」は、悪魔が退場し椿家の悲劇が幕を閉じるラストが言い知れぬ余韻を残すのが
良いんだが、映像化作品はこの点が今ひとつだ。
特にテレビ版古谷金田一シリーズのおちゃらけたコメディタッチの締めは頂けないもの
がある。物語の暗い印象を少しでも弱めたかったのだろうが、違和感大。

838 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 23:21:20 ID:LHm9/L45
>>831-832
1977年「三つ首塔」出目版は原作の味を見事に
表してると思う。原作の個性が最も濃密に出て
いる映像化作品ではなかろうか?

真野響子氏の熱演の功績も大きい

839 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 05:39:40 ID:r80kFeTI
>>835
専ブラ使ってると目欄のネタバレが一切意味を成さないんだけど


840 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 09:34:30 ID:SwTliS8b
それはお前の勝手。見たくなければブラウザの設定を変えろよ。

841 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 11:50:18 ID:LsUsB9+T
835みたいは話はわざわざここで語らなくてもいいんだけどな。

842 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 17:17:39 ID:83mU7Ztt
横溝正史の生原稿5000枚、旧宅で発見 未発表も
http://www.asahi.com/culture/update/1011/015.html

843 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 18:51:12 ID:fc/yfUe8
>>842
>亮一さんは近く東京・神田神保町の古書店「三茶書房」を通じて売りに出すが、
>公共機関や大学などの一括購入を望んでいる。

売るのかよ! 散逸したらどうすんだ!?

844 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 18:55:54 ID:8jgi1KBd
三茶書房側のモラルが問われるな。

845 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 19:00:24 ID:Ggks1jlq
横溝の原稿って
公共機関や大学が買うもんなの?

846 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 19:08:29 ID:Ju/vlcgM
生原稿欲しいんだか、3万円なら出せるが

847 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 19:14:41 ID:hmNY1l9q
>>845
江戸川乱歩の資料が立教大学に寄贈されたときは、無償だったのかね?

848 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 19:18:42 ID:8jgi1KBd
【文学】横溝正史の生原稿など約5000枚を旧宅で発見・近く売りに出す予定

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1160557727/
【文芸】横溝正史の生原稿5000枚、旧宅で発見 未発表も

http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1160557223/

849 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 21:21:31 ID:h3u/uVZq
>>834
古谷金田一のは良かったよ。
個人的には三善英史がピーターより○だった。

850 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/10/11(水) 21:55:48 ID:4M02x7TP
古谷金田一シリーズの「三つ首塔」は原作のテーストを良く活かした面白い作では
ある。小池朝雄、小松方正、大関優子(まさに、元祖ゆうこりん)、
ピーター(怪獣ではない)、殿山泰司…濃い脇キャラのメンツがたまらぬ。
ただし、双子のアクロバットダンサー(原作では美人姉妹)の三段腹は
噴飯な放送禁止ものだ。

851 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 22:01:12 ID:ajuJUemI
ミステリー文学資料館に寄贈すればいのに・・・

852 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 22:15:05 ID:CC6SCKVT
横溝程度のボツ原稿じゃそんなに文学的価値はないな
生原稿マニアが欲しがる程度だろう


853 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 22:38:04 ID:h+A4UtSZ
>>851
光文社は「帰還」と「新冒険」の文庫出してたか。
というか世田谷文学館はだめなのか?
金出さないと譲らないのか?

854 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 22:48:01 ID:ajuJUemI
世田谷文学館もあったね。
たしか蔵書の一部を公開してたよな?(高木だったか?)

855 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 22:50:14 ID:ek+2MdKg
世田谷文学館には横正のほかに海野、小栗、山田風太郎、大藪春彦の原稿や蔵書
もあったはず

856 :hugin:2006/10/11(水) 22:51:30 ID:F35SFad4
そういや、「犬神家の一族」、確か鶴太郎版だったと思うんだけど、
松竹梅の三夫人が佐兵衛翁の娘ではなくて妾という、
物語が崩壊するとんでもない改悪がされてた覚えがあるんですが、
どなたか詳しい事ご存知の方いらっしゃいませんか?

857 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 22:57:31 ID:8jgi1KBd
>>856
結果マルチになっちゃってウザがられるかもしれないけど、>>3で聞き直されては?

858 :世田谷区民:2006/10/12(木) 02:16:38 ID:OCmkACpN
乱歩の資料が立教に寄贈されたのは、乱歩が住んでいた屋敷は、
立教大学と隣接していた。
その縁で現在は立教大学によって「旧江戸川乱歩邸」として公開保存されるようになったという
特殊なケース。立教では乱歩研究が盛んなところではないと思われ。

横溝は地元なんだし、交通の便もいいから、世田谷文学館で収蔵して欲しいね。
文化財としての公共への寄贈じゃなくて、世田谷区の税金で買えっていう横溝の家族は、
がめつくて嫌な印象を受ける。

859 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 02:20:57 ID:OCmkACpN
>>855
世田谷には乱歩と横溝の往復書簡とか、仁木悦子の資料もあるし、「新青年」も全巻そろってるよ。
一時、通い詰めたことがある。

860 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 02:23:32 ID:aN1Bd04R
スカパーで悪魔の手鞠唄と獄門島やるよ。

ところで、この手鞠歌。
「悪魔が来たのに客がこん」
というフレーズが映画公開後、流行りましたが、
本当に興行的には失敗したのでしょうか?

その原因は原作にあるのですか?それとも映画の演出?
原作も映画も知りませんが、タイトルに興味があるので読んでみたいのですが・・・

どんなもんでしょうか?
読む価値ありますか?



861 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 02:37:10 ID:auEfKhKg
横溝を読んでいないわりには、ミステリ事情にはお詳しいようで・・・。

>893 名前:名無しのオプ :2006/10/12(木) 02:06:01 ID:aN1Bd04R
>カーの息子の書いてる作品って、あんまり面白くない。
>やっぱ、親の七光りか・・・

>701 名前:名無しのオプ :2006/10/12(木) 01:44:32 ID:aN1Bd04R
>北方と一度、マジで殴り合ったって、どこかで読んだけど。
>原因は?仲直りした原因も知りたい。

862 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 02:45:23 ID:aN1Bd04R
>>861
お互い、暇やな・・・w
けど、マジで横溝は読んでない。


863 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 03:40:23 ID:wWnugXLl
>ところで、この手鞠歌。
>「悪魔が来たのに客がこん」
>というフレーズが映画公開後、流行りましたが、
>本当に興行的には失敗したのでしょうか?

どーでもいいが、「悪魔が来たりて笛を吹く」じゃねーのか?



864 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 07:31:59 ID:r3JHNtL/
>>858
金田一少年で勝手に商売されるのに懲りたんだろ。

講談社は昔全集出してたけれど他に横溝関連の本あったっけ?
なんかアンソロジーに収録するとかそういうのも思い出せないんだけど。

865 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 07:44:45 ID:RBmXolt5
寄贈といっても、対価が払われていることも結構あるんだけどね。
大きな額のものは議会の議事録をみればわかる。

866 :865:2006/10/12(木) 07:45:57 ID:RBmXolt5
久々の書き込みで舞い上がってageてしまった。ごめん。

867 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 21:47:01 ID:aN1Bd04R
>>863
それは知っています。
だからこそ、「悪魔が来たのに客がこん」と揶揄されたのです。

原作もダメなのでしょうか?



868 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/10/12(木) 21:48:58 ID:E1yTHaNd
大乱歩自身と立教大学との個人的な繋がりは無いが、
単なる御近所ということだけではなく、大乱歩のジュニアが立教大の先生だった
という関連を忘れてはならない。
本来であれば、早稲田大学の前身である東京専門学校出身、しかも看板学部である
現在の政経学部のOBである大乱歩は、早大に展示等があっても良いのだが…
この点から見れば、横溝御大の場合は、出身地である関西の自治体や
学校(出身は阪大薬学部の前身である大阪薬専)が、記念館あたりを建立し、
資料収集してくれるのがベストなのだが。

869 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 21:52:03 ID:z4AttMl8
手毬唄:77年
笛:79年

時系列めちゃくちゃ
荒らすにしてもそう少し勉強しろよ

870 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 22:49:06 ID:lBOXk87+
悪魔が来りて笛を吹く
僕は好きですね、あの最悪な結末。
なんとも言えないあのドロドロさ。
読み終えたあと、しばらく暗くなっちゃいましたが。

871 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 23:01:52 ID:aN1Bd04R
>>870
面白そうですね・・・読んでみます。
ありがとう。


872 :アジェンデ:2006/10/12(木) 23:04:26 ID:24R6834V
以下、「長野県出身の有名人」というスレッドに掲載した。

石川誠壱は、長野県出身の「有名人」らしいですが、私のHNを勝手に名乗り
信用も何もかも滅茶苦茶にして、それに抗議したら、嫌がらせのエロメールを
送ってきました。
今でも、毎日10件は届いています。信じられぬ卑怯者の豚です。しかも、私
だけでなく、掲示板上で、少し交流していた人に対して、その人のHPの顔写
真を勝手に転載し、貼り付け凄まじく悪意に満ちたHPを開設してます。
http://6725.teacup.com/takebayashi/bbs
こんな卑劣で、汚い真似をする奴が、長野県出身の「有名人」なんですか(笑)
私も、ここの掲示板で、少し書いたが、一番最初に仕掛けてきたのは、あの豚
ですよ。
上のHPを観て、あの豚の卑劣さを、よく確かめてください。何の関係もない
人なのに、ただ私のHP掲示板で少しメール交換しただけの人に大して、こう
いう汚い事をする豚です。
長野県では、豚も、テレビに出たなら「有名人」ですか(笑)


873 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 15:21:38 ID:8j51MP+V
>>870=>>871
どう見ても自演w,w

874 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 15:44:02 ID:4VrKhqiT
見つかった原稿は、研究者が自分の手柄のために抱え込むのではなく、
一般読者が読める形にしてほしい。

875 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 22:51:28 ID:AFVid08g
原稿っていったって、一行書いちゃ没にしての繰り返しの、書き損じがほとんどらしいし、
ハッキリいって一般読者が見てもなんの得にもならない紙くずばかりだぜえ。
せめて世田谷文学館の「戸棚の中の骸骨」クラスの下書きが残っていれば別だけど、
そんなのもなさげだし。

876 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 00:03:52 ID:GhHrZg39
原稿とか分散させちゃ、研究できなくなるじゃん。
世田谷文学館で横溝の資料大量に持ってるんだし、そこに収めて欲しい。
山梨までにはイキタクネ。

877 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 00:45:13 ID:NMCrov9X
世田谷は管理がズサンだから、他のところがいいなー

878 :自演:2006/10/14(土) 01:58:01 ID:uL8gSUBa
>>873
どう見たら自演なんだ?WWWWWWWW教えてくれWWWWWWWWWW

879 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 09:43:46 ID:fiRRG3FL
WWWWWWWW WWWWWWWWWW

880 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

881 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 01:31:17 ID:dwKtFU4D
よくわからんのだが、近代文学の研究って何するんだ?

882 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

883 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 13:22:35 ID:pQjBlh6A
>>881
本を読んで自分なりの感想を書く。
たまに他の作家と比較したり、歴史的な位置づけみたいなものを考証したふりをすると、
研究成果としてそれなりに評価される。


884 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 14:22:10 ID:cerhhE1b
>>883
書斎の論考の方がレベルが高いなw

885 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 14:55:17 ID:pQjBlh6A
他人の論考を恫喝する、というところが書斎さんのポイントを上げている部分ですかね。

886 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 15:01:55 ID:UsAoRZ+m
書斎の「論考」には「他の作家との比較」や「歴史的な位置付け」どころか
「自分なりの感想」すらないからな。あるのは「識者の評価」の引き写しと
「○○賞受賞作」というレッテルの列挙だけ。要するに権威に盲従。

ま、「論考」の対象になる本を読んでいないか、読んでいたとしても内容を
忘れている(もしくは理解できていない)のだから、権威にすがるより他は
ないわけだがw

887 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 19:34:23 ID:fBVk4QPZ
なーんの論拠もなく
かと思う
やに思う
の感がある
で論考のつもりみたいだからな
書斎は相当のアホだなw

888 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 19:57:40 ID:sQEpexqa
いくつかのキーワード入れると、
自動的に書斎さんの論考ができあがるという
ソフトでも作らね?w

889 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 21:06:22 ID:zkKUJyGW
魔神な流れを読まずにチラシの裏。

大学の図書館に横溝さんがぞろりといたので幾冊か借りてWKWKしながら読んでみた。
「本陣殺人事件」「獄門島」「悪魔の手鞠歌」「八つ墓村」「悪霊島」「悪魔の百唇譜」「花園の悪魔」「悪魔の設計図」「死仮面」。
横溝さん悪魔好きだな。
とりあえず一番の感想はメル欄。

890 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 21:24:20 ID:7Nlp2uHh
いい大学だな
そんなもん置いてるんか

891 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 22:08:00 ID:5fw4K5hm
>>889

それについては別スレが立っている

892 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 22:08:44 ID:zkKUJyGW
まだ沢山いた。
WKTK。

893 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/10/16(月) 23:33:32 ID:2yzioJGv
相変わらず根強い2ちゃんでの典子人気だが、
映像化作品ではスルーされがちなのは、やはり危ないキャラゆえか。

894 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 00:05:30 ID:VjUx3+FA
どうせまた「典子役にはゆうこりん」とか言い出すんだろうな

895 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 00:16:13 ID:Wldhz6Dl
ゆうこりんは典子より鈴子

896 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 11:34:21 ID:0Fpxtzz1
50近いいい年した親父が“ゆうこりん”なんて、恥ずかしいよね。

897 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 11:56:12 ID:59OfwvTV
どちらも真性の馬鹿という点ではお似合いだ

898 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 18:55:59 ID:DhN6zXls
どちらも馬鹿って誰が?
書斎とその支持者ってこと?

899 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

900 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 01:28:32 ID:DQ2xAYR7
>>898
書斎とゆうこりんって事じゃないか?

901 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 01:57:22 ID:Iy2M/JyI
つまり898はスレの流れを読めていない

902 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 02:19:16 ID:FyXrYjm/
この人の小説は「わっはっは」「おどろおどろしい」「悩ましい」て単語が良く出てくるね。
他に形容する言葉を知らないのかな?
構想は面白いと思うけど、非常に読みにくいね。


903 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 02:22:34 ID:/0y9VMHq
へ?むしろ非常に読みやすい文章だと思うが。
つか「わっはっは」が単語って釣りですか?

904 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 20:01:40 ID:qLMXu3Eb
昨今は横溝レベルの文章でも読みにくいと言われるのか

905 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 20:27:43 ID:VMZc2//t
ゆとり世代ですから

906 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 21:14:02 ID:twOB6LgY
ほとんど初心者ですが古本屋で春陽の250円のを見かけて気になりました。8種類くらいありました。
お勧め教えてください。それとも角川100円からはじめたほうがいいですかね。

907 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 21:19:01 ID:1iY0iEDt
なんでもいいから読むがよろし

908 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/10/18(水) 21:44:16 ID:XUzES3SQ
>>907
ふざけたことを書くのはいい加減にしておけ。

作品にもよるが、ラインナップを考慮すると春陽の250円は高いぐらいだ。
角川の100円、特に背文字緑は絶対に買いである。


909 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 22:33:19 ID:EEsU5laQ
>>908
「血蛞蝓」って背文字緑ですか?

910 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 23:58:50 ID:DQ2xAYR7
>>907は全くふざけてないと思うンだけど

911 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 00:30:18 ID:TenP+WfT
>>908
>ふざけたことを書くのはいい加減にしておけ。

こういうふざけた文体こそいい加減になんとかならんのか糟

912 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 00:46:03 ID:rD3U1vWJ
本と映画で結末や犯人が違うのがあるけど、
横溝先生はどんな気持ちなんだろ?
市川作品で面白かったのは、犬神家と手毬唄だけだね。
病院坂と獄門島は期待外れでした。
何かお勧めの映画はありますか?

913 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 00:49:21 ID:+n9lZp1w
映画のおすすめなら映画板で聞いたほうが確実だよ

914 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 00:58:28 ID:TenP+WfT
本人も出演してるくらいだから別に反感は無かったんじゃね?
角川春樹という人間には興味があったみたいだし。

915 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 01:39:47 ID:tV5DuNrU
全部の作家がそうだとは言わないが、小説と映画は別物と理解している人も多い。
当たり前だが、小説表現と映像表現は異なるからね。
作家が映像に口を出して(関わって)良くなった例は少ないのではないだろうか?
「原作と違う!」と目くじら立てる読者もいれば、最初に映画(テレビ)で違和感がない人もいる。
知ったかぶりで批判する人もいるが、小説と違っても他人事と思っている人も多いのもまた事実です。

916 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 04:41:58 ID:zNVGI5Y1
「あっはっは、そうです、そうです」を多用しすぎだとは思う

917 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 04:59:06 ID:rD3U1vWJ
>>915
なるほど。しかし多少の脚色ならともかく犯人や結末が違うと、
まるっきり別物のような感じがして

918 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 10:44:49 ID:FtaO2YkE
ミステリ作品での犯人や結末の重視の度合いが人によって違うんだろうな。

919 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 12:14:55 ID:UY93Zg3C
>>906
春陽堂文庫の横溝正史シリーズは、今後品切れ絶版になりそうなので、気になったら手に入れておいたほうがいいよ。
ただ角川文庫で絶版になったものばかりなのでいまいちなのが多いよ。

920 :hugin:2006/10/19(木) 21:07:36 ID:rA4vJ7b5
>>912
「真説 金田一耕助」で、自作の映画化についてのくだりを読むと、
面白くなるなら犯人が変わってもそれで結構ではないか、
と、いったような事を書いてた。
しかし、一方では出来るならば原作どおりにやってほしいし、
金田一耕助も、原作のイメージでやってほしい、
とも書いてた。

921 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/10/19(木) 21:18:31 ID:uMfBnVn7
横溝ブームの時に、横溝御大自身がテレビ番組のインタビューにて、
原作と映像化作品は別物という趣旨の発言をしている。
映像化を承諾した時点で、映像クリエイターにお任せということらしい。
この辺は、編集長という実務にも携わっていただけあって、ビジネスライクな
割り切った考え方に見え、また関西人的な感もある。
角川春樹とはテレビ対談にも応じるなど、結構、ウマが合う面もあったようだ。
春樹は今で喩えるなら、ホリエモン的存在であり、キャラが立っている人物好きに
思える御大には興味深い人物だったのかもしれぬ。
>角川文庫で絶版になったものばかりなのでいまいちなのが多いよ。
虚言癖もいい加減にしろ、という感を強く抱いた。
初期作を収録した絶版となった角川の短編集には面白い作品が多く、
これを読まずして横溝御大の全貌は語れないと言うても過言ではないのだ。

922 :悪魔の家 ◆tWApu5gNpc :2006/10/19(木) 21:45:36 ID:0yETl4qd
>>912 >>920
横溝本人が「キネ旬」76年秋号に書いているけど、片岡千恵蔵主演のシリーズに関して
脚本家の比佐芳武が常に犯人を変更していることを取り上げて「これには私も悩みのタネでした」
「原作者としては、もちろん、あまりいい気はしませんでしたが、比佐君を信じて、おまかせしていました」と名言してるよ。
でも一応、知名度のアップに貢献してくれたことで、片岡千恵蔵には「感謝しています」と
フォローを欠かしていないけどね。

923 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 21:56:03 ID:eu7HRuBs
>春樹は今で喩えるなら、ホリエモン的存在であり

とでも同時代を生きた人間とは思えない発言だな

924 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 22:00:25 ID:X5Rz/EZl
>春樹は今で喩えるなら、ホリエモン的存在であり

逮捕された。という共通点だけでこんな事書いてるとしか・・・

925 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 22:49:44 ID:1CnQ/ad2
>>908
結局大雑把なことしか言えず、具体的な「お勧め」を教えることができない書斎君。
「ふざけたことを書」いている>>907と五十歩百歩w

926 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 23:00:30 ID:SR51oBrc
925は他板からの改竄&コピペ
もとのレスはこちら↓

書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その11
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1160131467/506

読んで分かるように925は「このスレに書くべき話題だから」ではなく
このスレを荒らすのが目的で改竄&コピペしている

2ちゃんねるガイドの「荒らしに反応したらあなたも荒らしかも。。。」を
お忘れなく!

927 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 23:42:41 ID:UdWi3z38
横溝正史自選集がでるらしいな。
今のところ買うつもりはないんだけど、
色々と細かいおまけが付けられていて少し悩むw
ttp://www2.famille.ne.jp/~shuppan5/index2.html

928 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 01:29:18 ID:LmFjWi4j
>>927
おおー!ハードカバーで出るのか。マジうれしい。情報thx!

929 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 17:19:57 ID:Bee33a6d
919は初学者を惑わすようなデタラメなアドバイスをやめろや。毎度毎度調子こくのもたいがいせえクソが。

930 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 17:31:26 ID:nfLVCKVy
>907 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2006/10/18(水) 21:19:01 ID:1iY0iEDt
>なんでもいいから読むがよろし

>908 名前:書斎魔神 ◆qGkOQLdVas [] 投稿日:2006/10/18(水) 21:44:16 ID:XUzES3SQ
>>>907
>ふざけたことを書くのはいい加減にしておけ。
>角川の100円、特に背文字緑は絶対に買いである。

「背文字緑は絶対に買い」は「なんでもいいから読め」と同義じゃないかw
少年ものと捕物帖以外はすべて背文字緑なんだから。

具体的な推薦書名は書かず、自分と同じアドバイスをした人をなぜか罵倒する。
こういうデタラメな阿呆は厳しく批判しておく必要があるな。

931 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 17:43:35 ID:FGxzSg4J
>>930
名無しに対して「虚言癖」という人のことですか?
運営側でさえプロバイダしかわからないのに
この人の場合、支持者を含めて何故か個人を特定できるようですねw


932 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 18:26:39 ID:EswYd8bi
また始まった・・・

933 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 19:05:41 ID:xMHpDViY
誰も横溝の全貌を語りたいなどとは言ってないのだがな
ますますコミュニケーション能力が低下したな書斎は

934 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 20:06:32 ID:HUAHQmL+
スルースルー

935 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/10/20(金) 23:03:31 ID:HYYS6XVe
ここまで丁寧に指導してやらないと駄目なんかな(w
「女が見ていた」(長編)
「幽霊座」「びっくり箱殺人事件」「仮面劇場」「花髑髏」「幻の女」「恐ろしき四月馬鹿」「山名耕作の不思議な生活」「憑かれた女」「双仮面」
角川のこの辺は「買い」で間違いない。
他にも中・短編集には、面白い短編を収めたものはある。
「青い外套を着た女」の「佝僂の樹」、「空蝉処女」の「帰れるお類」等

936 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 00:30:30 ID:m7a1BDXY
>>927
いつ、自選したのだろ?

937 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 00:32:07 ID:Q6pwrbTw
>>936
つ[真説 金田一耕助]

938 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 16:06:22 ID:ITpMN6Gr
出版芸術社の横溝自選集のサイト、著者プロフィールで「金田一耕介」ってなってる。
校正ちゃんとしてるか心配・・・

http://www2.famille.ne.jp/~shuppan5/index2.html#korekaraderuhonn

939 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/10/21(土) 19:38:39 ID:a6S1LoFG
「真説・・」では、躊躇するとし記されているものの、「三つ首塔」「女王蜂」「夜歩く」
を入れて、全10巻の自選集とした方が納まりが良いかと思う。
客観的に評価した場合、蜂の出来は芳しくないが、
三つ首と夜歩は、エンタメとしてコンパクトに纏まったかなりの面白さだ。

940 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 22:20:47 ID:6gYzG9RM
>>939
そんなことは出版芸術社にメールでも出して言ったらどうだい、自称出版社の社長さんよw
ところでまたまたまた作品評価が前と違っていますけど、
2ちゃんねるだからいい加減なこと言ってるわけですか?w

941 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 22:24:05 ID:rTnP53og
またコピペかよ

942 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 22:29:25 ID:WSs7bV8C
「三つ首塔」「女王蜂」「夜歩く」は売り上げ上のランキングってだけで自選じゃないし

943 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 22:40:28 ID:6VIl7FFI
スルーしろって

944 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 22:46:49 ID:WSs7bV8C
ごめんね。NGしてるんだけど>>940のアンカーで見えちゃったのさ。

945 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 23:31:08 ID:DRVypu7K
それが狙いだろコピペは

946 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 23:37:16 ID:590kY2ks
940は他板からの改竄&コピペ
もとのレスはこちら↓

書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その11
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1160131467/581

読んで分かるように940( ID:6gYzG9RM )は
「このスレに書くべき話題だから」ではなく
このスレを荒らすのと専ブラでNGワード登録しても見えるようにすること
が目的で改竄&コピペしている

2ちゃんねるガイドの「荒らしに反応したらあなたも荒らしかも。。。」を
お忘れなく!

947 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 02:21:48 ID:dndX4EJd
次スレのタイトルマダー

948 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 08:01:11 ID:CZivYlLL
横溝正史〜昭和十二年の秋のむつかしい事件

でええよ

949 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 11:14:40 ID:bCj2gLBa
横溝正史 〜十二月は降誕祭に予告殺人〜

でわ?

950 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 13:24:50 ID:G9hsfqlm
横溝正史 〜追悼:久野医師〜

951 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 14:11:43 ID:wgr5TXhX
横溝正史 〜スペードの女王(12)〜 で、どう?
ちょっと強引だけど

952 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 15:30:28 ID:DSixUges
横溝正史 〜悪魔の寵児〜【緑304-12】

角川文庫の旧ナンバーに因んでみました。

953 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/10/22(日) 16:25:24 ID:exxTcHaB
次スレタイトル案「横溝正史劇場第12幕〜2ちゃんねらーは悪魔の寵児だ!」
はどう?(w

>>939で挙げた3作につき、前掲書「真説 金田一耕助」において、
「…むろん私はこれらの作品にも深い愛着をもっているのだが、ベスト10に入れる
となると躊躇せざるをえないのである」と記したうえで、
この時点(昭和52年5月で75歳)では、御大は80歳過ぎになっても、
年1作を著していたクリスティーの例を挙げて、「…まだ数編書く歳月が残されている
はずである。そのなかからこれぞベスト10作品というのを、少なくとも三編は書きたい
と思っている」と記し、このエッセイを締め括っている。
結果的に、病院坂と悪霊島がこの後に刊行されるわけであるが、
到底、ベスト10級の作品という出来ではない。
既に御大無き現時点では、御大自身が深い愛着がある旨を表明している上記3作を
セレクトすることは妥当性があるものと考えられる。

954 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 16:58:56 ID:Ao3phmvG
>>953
次スレタイトルには同意
まあ、悪魔の寵児、なんて大層なもんじゃなく
魔王の召使いって程度だけどな

955 :↑何これ?:2006/10/22(日) 17:20:11 ID:KmgiJgdO
 

956 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 17:38:31 ID:YW8IVnpT
横溝正史 〜獣人(【十二】ん)〜


まあ本当は「じゅうじん」と読むべきなんだけどw

957 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 17:48:08 ID:PSrKeCSN
>>953
相変わらずセンスのカケラもないネーミングですなw
でさミス住、お前の説では「深い愛着がある旨を表明している」のはその3作だけなわけか。
横溝先生は、自分のどの作品に対してもそう言ったと思うがな。
ましてや「ベスト10に入れるとなると躊躇せざるをえない」と否定的なことを言う前だぜ?
お前本当に常識を知らないというか、行間を読めないというかw

958 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 17:55:46 ID:fGAz0hGW
17時34分別板に書き込まれたもののコピペ
わずか10分ちょっとであたかも会話が成立しているかのように見せかける陰湿な手口で・・・

959 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 18:08:12 ID:tTFUaegW
957は他板からの改竄&コピペ
もとのレスはこちら↓

書斎魔神・アホアホ語録格納庫 その11
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1160131467/598

読んで分かるように957( ID:PSrKeCSN )は
「このスレに書くべき話題だから」ではなく
このスレを荒らすのと専ブラでNGワード登録しても見えるようにすること
が目的で改竄&コピペしている

2ちゃんねるガイドの「荒らしに反応したらあなたも荒らしかも。。。」を
お忘れなく!

960 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 20:55:01 ID:9zSCPsQp
>>956
それに賛成
ちょっと手を加えて

【白】横溝正史〜獣人(十二ん)〜【黒】
【蜘蛛】横溝正史〜獣人(十二ん)〜【百合】
【薔薇】横溝正史〜獣人(十二ん)〜【鬱金香】
【蝙蝠】横溝正史〜獣人(十二ん)〜【蛞蝓】


961 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/10/23(月) 21:27:52 ID:/Du1IUKl
>横溝先生は、自分のどの作品に対してもそう言ったと思うがな。
迂闊にこういうことを書き散らすと、「では、そのソースは?理論的根拠は?」
と問われ、絶句せざるを得なくなるわけである。
真に非常識なのは誰か、愚かとしかいいようがない(w

>>956,>>960にミスヲタの先天的なセンスの悪さを感じる。
まさに久々に「逝ってよし」だな。

962 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 22:48:54 ID:f5pUEFw8
>迂闊にこういうことを書き散らすと、「では、そのソースは?理論的根拠は?」
>と問われ、絶句せざるを得なくなるわけである。
>真に非常識なのは誰か、愚かとしかいいようがない(w
さすがは書斎さん、実体験に基いた説得力のある意見ですね。
普段から自説の根拠を挙げず、何度も何度も突っこまれて泣いている貴方にしか言えない、
実に貴重な意見ですw



>>956,>>960にミスヲタの先天的なセンスの悪さを感じる。
>まさに久々に「逝ってよし」だな。
まあ
「横溝正史劇場第12幕〜2ちゃんねらーは悪魔の寵児だ!」
なんて幼稚なスレタイ思いつく人なら、センスが悪いと思うでしょうね。
でもこればかりは俺は>>956,960さんの意見に賛成ですね。
その中でも
【蝙蝠】横溝正史〜獣人(十二ん)〜【蛞蝓】
に一票いれさせて頂きます。

ところで書斎さん、「血蛞蝓」ってどんなストーリーなんですか?w
絶句してないで答えてくださいよぉw

963 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 00:05:19 ID:6UCgkfjD
この人読みやすいな、昭和30〜40年代産まれの作家はキザったらしくてよう読めん

964 :夜光虫 ◆K4iVTgaGxQ :2006/10/24(火) 00:16:40 ID:KvEKSzEx
これまでは作品タイトルをスレタイに持ってくるのがパターンだから>>956さんの案が最も妥当かな。


965 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 09:35:14 ID:Oo17AGYk
このスレ全部読んだぁ
書斎魔人って人は多くの人から嫌われてるねぇ。

966 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 12:13:06 ID:6wYQXv4N
次スレタイ案

横溝正史【はい、全部で十二人でございました】

・・・「女王蜂」田島氏からの聞き取りより・・・



967 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 13:02:40 ID:e/5Y9U3K
100`超えた

968 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 19:56:46 ID:vZpeG7WV
ここは十二人の抹殺者で

969 :956:2006/10/24(火) 22:29:42 ID:6Et2cG8g
>>966
おお、そっちのほうが無理がありませんね。
俺は自案を撤回して、そちらを支持します。

970 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 23:11:24 ID:ZQD4zQCA
966に一票

971 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 19:07:27 ID:fV3nicxV
石川誠壱(アジェンデ)は、後、半年程で全ての出版社から相手にされなくなり、
永久追放され、どこのインターネット掲示板で書いても相手されなくなり(今でもされんか)、社会から抹殺される。

972 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 20:25:24 ID:EiVq9FMb
>>965
このスレ初めて来たけど、凄いですよね
でも嫌われている方の書き込みを見ると…確かにちょっと嫌われても仕方ないかな…って感じですよ
なのに固定ハンドルで語る意味がよく分からないです
議論の相手もいないのに掲示板で語る意味があまりない気がします
それならホームページでも立ち上げたらいいのに…って思いました

皆さんは横溝スレッドだけに「…仕方がない」って扱いなんですよね

973 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 20:52:15 ID:Alpy94wl
まあ、やつはここだけじゃなく
あちこちのスレで迷惑をかけまくってるからな
寄生虫みたいな存在だよ

974 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 21:07:45 ID:respq2g9
パラサイト怖ス((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

975 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 22:23:55 ID:J+AXTiAf
はじめてきたんだが、横溝作品ベスト5ってこのスレ的にはどんな感じ?

976 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 22:51:55 ID:sUCg51R2
>>975
別にスレの統一意見なんてないよ。
個人個人ではそれぞれ持論があるだろうけどね。


977 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 22:59:05 ID:J+AXTiAf
その個人個人の意見が知りたい。ある程度の全体的な傾向はあるだろうし。

978 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 23:11:34 ID:sUCg51R2
個人の意見でいいのなら。
俺はベスト○という括りにするのは好きじゃないから好きな作品を幾つか挙げるけど、
獄門島、八つ墓村、悪魔が来りて笛を吹く、びっくり箱殺人事件、夜光虫あたりかな。


夜光虫を挙げる人はそういないと思うけど、この話、妙に好きなんだよね。

979 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 23:47:31 ID:J+AXTiAf
なるほど。ありがとう。

980 :前スレ966:2006/10/25(水) 23:56:08 ID:obQ2hVxX
次スレです。

横溝正史【はい、全部で十二人でございました】

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/11617718/l50



981 :966:2006/10/26(木) 00:17:04 ID:dMEZKiiy
>>978
同意です。面白かった作品は人それぞれですよね。
私の場合、順不同で(記憶ちがいでタイトル微妙違ったらスマソ)
蔵の中、真珠郎、蝶々殺人事件、探偵小説、黒猫亭事件、夜歩く、女王蜂、
びっくり箱殺人事件、悪魔が来たりて笛を吹く、八つ墓村、犬神家の一族、
です。


982 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 00:25:30 ID:6pyX1/Ox
>>980さん
URL が違いますよ。
正しくはこちら↓です。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1161787518/l50

983 :966&980:2006/10/26(木) 00:29:13 ID:dMEZKiiy
>>982 orz

984 :石川誠壱(アジェンデ):2006/10/26(木) 00:47:59 ID:HvlIeZ3r
三つ首塔、不死蝶、白と黒、幽霊座、七つの仮面

985 :石川誠壱(アジェンデ):2006/10/26(木) 00:54:36 ID:3fUoUmp7
壺中美人、花髑髏、仮面劇場、鬼火、殺人暦

986 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 20:09:11 ID:/3Lx9+Ll
蝶々殺人事件、夜歩く、獄門島、呪いの塔、鬼火

かな

987 :書斎魔神 ◆qGkOQLdVas :2006/10/26(木) 23:16:27 ID:UWPYsAcK
必読の5作ということなら、本陣、蝶々、獄門、八つ墓、手毬唄。
金田一もの限定なら、蝶々に代わって笛でしょ。
いかに横溝御大とは言え、必読の傑作・代表作は限定されて来る。
俺は、手毬唄や笛より犬神の雰囲気(清涼な信州の風情と惨劇のコントラストが印象的)
の方が好きだが、個人の嗜好を云々したら枚挙に暇がない。
ちなみに個人的には、金田一シリーズなら、幽霊座、黒猫亭事件、車井戸はなぜ軋る、
由利先生シリーズなら、真珠郎、幻の女等の2列目の傑作とでも称すべき作品群が好き
ではある。

988 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 23:30:17 ID:A49kQeDv
>個人の嗜好を云々したら枚挙に暇がない。
>ちなみに個人的には、
  ↑
バカですか?

第一作品の価値を一定化させてそこからの逸脱を許さないなら、
2ちゃんになんか来ないで自分でブログでも立てて一人でやってろ。

989 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 23:53:10 ID:KbxH7Lu1
はいはいスルースルー

990 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 12:00:09 ID:yokAJrrr
ワロタ

263 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)