2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アルセーヌ・ルパン ACTE2

1 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 14:14:27 ID:ZnnqhxO9
モーリス・ルブラン作品

前スレ
アルセーヌルパン     。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/982436025/


邦訳、映像化作品は>>2-7あたり。

2 :邦訳書その1:2006/04/09(日) 14:15:55 ID:ZnnqhxO9
※偕成社ハードカバー、偕成社文庫、新潮文庫、創元推理文庫、ハヤカワ文庫の一覧
※ハヤカワ文庫からアルセーヌ・ルパンシリーズ刊行中。完結は10年後の予定
「奇岩城」は2006年5月発売予定
※創元の「オルヌカン城の謎」「謎の家」「バール・イ・ヴァ荘」は品切れ

怪盗紳士ルパン…偕成、偕成文庫、新潮、創元、早川
ルパン対ホームズ…偕成、偕成文庫、新潮、創元
ルパンの冒険…偕成、偕成文庫、創元
奇岩城…偕成、偕成文庫、新潮、創元、(早川)
813、続813…偕成、偕成文庫、新潮
水晶の栓…偕成、新潮、創元
ルパンの告白…偕成、新潮、創元
オルヌカン城の謎…偕成、創元
金三角…偕成、創元
三十棺桶島…偕成、新潮
虎の牙…偕成(2分冊)、創元
八点鐘…偕成、新潮
カリオストロ伯爵夫人…偕成、偕成文庫、創元、早川
緑の目の令嬢…偕成、創元
バーネット探偵社…偕成、新潮
謎の家…偕成、創元
バール・イ・ヴァ荘…偕成、創元
二つの微笑をもつ女…偕成、創元
特捜班ビクトール…偕成、創元
カリオストロの復讐…偕成、偕成文庫、創元
ルパン最後の事件…偕成

3 :邦訳書その2:2006/04/09(日) 14:16:43 ID:ZnnqhxO9
◆上記以外の文庫◆
集英社文庫「奇巌城」「世界の名探偵コレクション『アルセーヌ・ルパン』」
※世界の名探偵コレクションは「ルパンの告白」から7編を抜粋。

◆ルパンシリーズ以外◆
※偕成社アルセーヌ・ルパン全集で別巻扱いではないが、
「ジェリコ公爵」「赤い数珠」にはルパンが出てこない。
※偕成の「バルタザールのとっぴな生活」「三つの眼」「真夜中から七時まで」は品切れ

ジェリコ公爵…偕成、創元
赤い数珠…偕成、創元
女探偵ドロテ…偕成
バルタザールのとっぴな生活…偕成
三つの眼…偕成
真夜中から七時まで…偕成
赤い輪…偕成

4 :邦訳書その3:2006/04/09(日) 14:17:26 ID:ZnnqhxO9
◆ポプラ社書名対応表◆
※ポプラ社は子供向け。翻訳と設定が異なるものもある。

怪盗紳士、ルパンの大失敗…怪盗紳士ルパン
ルパン対ホームズ…ルパン対ホームズ
消えた宝冠…ルパンの冒険
奇巌城…奇岩城
813の謎…813、続813
七つの秘密…ルパンの告白
古塔の地下牢…水晶の栓
ルパンの大作戦…オルヌカン城の謎
黄金三角…金三角
三十棺桶島…三十棺桶島
虎の牙…虎の牙
八つの犯罪…八点鐘
魔女とルパン…カリオストロ伯爵夫人
緑の目の少女…緑の目の少女
ルパンの名探偵…バーネット探偵社
怪奇な家…謎の家
ルパンと怪人…バール・イ・ヴァ荘
ルパンの大冒険…特捜班ヴィクトール
ルパン最後の冒険…カリオストロの復讐

5 :その他:2006/04/09(日) 14:18:47 ID:ZnnqhxO9
★映画「ルパン」
 (主演・ロマン・デュリス 2004年) DVD発売中!

★TVシリーズ「怪盗紳士アルセーヌ・ルパン」
 (主演・ジョルジュ・デクリエール 1971年) DVD-BOX全6巻発売中!

6 :1:2006/04/09(日) 14:39:49 ID:XOHss37u
ACTE 2は第2幕という意味です。フランス語っぽい表現にしたかったので。
(ルパンがたまに状況を舞台にたとえているし)

それから、ミステリチャンネルでTVシリーズ「新アルセーヌ・ルパンの冒険」
フランソワ・デュノワイエ主演(1989年/フランス)が放送されてます。

7 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 15:38:21 ID:Y+qvrkCt
「そうだよ、あんたって可愛いよ、>>1さん・・・・ キッスしてやりたいほどだよ・・・・ 乙だよ・・・!」

8 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 01:00:19 ID:nrCpGtx7
>>1


>>7
堀口版ですな。
昔何度か挫折したけど、今読むと面白い。

9 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 02:04:51 ID:i8nOIkh4
>>1
乙!

2スレ目か。感慨深い。
このスレにはごく初期からいるが、当初は結構な過疎スレで
「813」まで行くのはいつの日か・・・と思ったものです。

最近は100周年やTVドラマDVD化や映画化などの影響か、
スレの回転が順調で嬉しい。
>>1さんみたいな熱心な人もいてくれるし。

めざせホームズスレ!(現在5スレ目!(笑))

10 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 01:12:48 ID:CByYVHuC
前スレ>987
日本で出てる研究本はほかに名探偵読本くらいか。
「怪盗紳士の肖像」 は持っているけれど、
有る意味パスティーシュな感じがしなくもない。
ジョルジェットの自伝の引用があるのはありがたい。

11 :10:2006/04/11(火) 01:14:48 ID:CByYVHuC
ジョルジェットはルブランの妹です。注釈書き忘れ。

12 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 01:49:18 ID:nLr1okd5
いつも思うのですが、このスレでルパンについて異様に詳しい方たちは
何かルパンの研究をされてる方たちなんですか?
ただのマニアとは思えないほど、毎度感心させられてます。

いや、そのおかげでどんな質問にも答えていただけるので助かっているのですが・・・w

13 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 02:24:05 ID:NlWkO/xl
新スレ立て乙>1
前スレ、5年も使ってたんだなぁ。
そういえば俺が初めてこの板に来た時もうあったもんなぁ。

14 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 04:34:12 ID:miLYOIzS
>>12
少なくとも俺はただの「濃い」ファンですよ。
小学校の時にポプラ社を全巻買って擦り切れるほど読み、
高校時代に偕成社の全集を全巻集め、
各社の文庫版をチョコチョコ集めたり解説だけ立ち読みしたり、
ミステリ研究本みたいなのを見かけたら大好きなルパンのとこだけ拾い読みしたり・・・

ってのを繰り返してるうちに身についた知識です。ほとんど本文中と解説から得た知識ですよ。
あとはネット時代になってから、幾つか詳しいサイトを見つけて知識補完したくらいですね。
あの人たちは凄いなあ。この中にもいるのかな?

15 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 04:41:04 ID:miLYOIzS
キャラの話し続けていい?

990 名前: 名無しのオプ [sage] 投稿日: 2006/04/10(月) 02:33:47 ID:i8nOIkh4

ルパンのキャラで、これはいいキャラ!って思ったのってどんなのいます?
僕としては、パッと思いつくのは

ベシュ (バーネットに頼る気持ちと職務との狭間が面白い)
ガニマール (典型だけど、典型を作ったキャラかもしれないので)
フォルムリー予審判事 (読み直してみたら「自信たっぷりの間抜け」って感じで案外いいキャラしてる)
バラングレー首相 (ちょっとかっこいい)
マズルー警部 (親分を慕う気持ちと職務の狭間で悩む姿が可愛い。善良。)
イジドール (凄いキャラ立ってると思うけど、ルールタービュのコピー?)
ショーメス&ウィルソン (せっかくホームズとも違ったいいキャラなんで、日本もショーメスって名前で出せばいいのに)

カリオストロ伯爵夫人 (設定的にミステリアスだったんで)
ソニア (薄幸なだけじゃなくて、ひとひねりあってよかった)

こんなところ。女性キャラは案外3〜4くらいのパターンしかいないような気が。
レイモンドやドロレスみたいに、設定的に強烈で印象深いのはいますけどね。

991 名前: 名無しのオプ [sage] 投稿日: 2006/04/10(月) 02:37:22 ID:i8nOIkh4

あ、ヴィクトワールを忘れてた。
彼女はルパンの次にキャラ立ってる。



16 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 04:42:22 ID:miLYOIzS
992 名前: 名無しのオプ [sage] 投稿日: 2006/04/10(月) 08:13:38 ID:nrCpGtx7

>>990
バラングレーは大人だよね。
ルパンに対して父性を持ってる気がする。
マズルーはその遠り、悩む姿がカワイイね。

ショルメスはホームズと比較されてる感想見ると
ショルメス好きなのに、好きなのに!って気分。

女性キャラのパターンが少ないというより
ルパンの女性に対する姿勢のパターンが少ない気がする。
紳士たるもの女性に対して嫌悪をあらわに出来ない
というのはあるのだろうけど、男に対しては
コイツ嫌い!好き!って態度はっきり出すあたり子供だ。
好き→バラングレー、イジドール
嫌い→ドーブレック、ウェベール

993 名前: 名無しのオプ [sage] 投稿日: 2006/04/10(月) 20:42:58 ID:PspnIBz0

カオルン氏もキャラ立ってるといえば立ってるかな?


17 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 04:44:22 ID:miLYOIzS
994 名前: 名無しのオプ [sage] 投稿日: 2006/04/10(月) 23:12:26 ID:OQP6rewm

キャラ立ってるかどうか分からないが、ルースラン好きだ。
まだ読んでないけど「赤い数珠」にも出てくるんだよね?

995 名前: 名無しのオプ [sage] 投稿日: 2006/04/11(火) 00:17:04 ID:CByYVHuC

女性キャラのバリエーションが少ないのは
ルパンがマザコンだから。といってみる。



18 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 06:38:42 ID:miLYOIzS
>バラングレーは大人だよね。
>ルパンに対して父性を持ってる気がする。

なるほど、父性か。納得です。
ルパンがまた「大きい子供」と言うようなキャラですからねえ。

デマリヨン警視総監が、「現場におけるバラングレー」って感じで
なかなか好感を持てるキャラだった気がします。

19 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 22:46:42 ID:K1ZWO3ah
ルースランは、熊倉一雄の声で読んでしまう。
アルテンハイムは、オマー・シャリフを思い浮かべてしまう。


ところで、こんな活動大写真があったらしいね
         ↓
ttp://www.jmdb.ne.jp/1923/ay001340.htm

20 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 23:39:04 ID:yd7PafwL
>>18
バラングレーは「813」で茫然自失のルパンに
介抱して声を掛けて…(セリフがまたかっこいい)
それがあるから「虎の牙」で「君はちっとも変わってない」
とかいうセリフに胸が熱くなる。

>>19
モナミとか言うんですか?<熊倉
フランスから出た3巻にまとめられたルパンンシリーズ全集の
3巻目にその映画の写真が載っているらしい。

21 :名無しのオプ:2006/04/12(水) 03:34:53 ID:BbbSRPgo
>>19
アルテンハイムは結構好きだ。
L.M.との対比のせいか、死ぬ間際のシーンのせいか、
なかなか男気があってしかも骨があるような印象を受ける。

女性キャラについて。
オルタンス・ダニエルはツンデレ。
フロランス・ルバッスールは超ツンデレ。
アルレット・マゾールもツンデレ。

ツンデレ多いぞ(笑)。

22 :19:2006/04/12(水) 22:39:51 ID:Uj1nPTAr
ちょっと訂正。 ルースランは熊倉一雄ではなく、滝口順平の声のイメージだな。

>>21アルテンハイムの出した毒菓子を、セルニーヌが残さず平らげて見せるくだりは、
二人のやり取りもあいまってすごい迫力ですね。 子供のころ、ポプラ社版で読んだ813でも、
ここは特別強く印象に残ったシーンだった。


23 :名無しのオプ:2006/04/12(水) 23:23:27 ID:24rhTzc8
>>20
熊倉一雄がモナミなんて言うのはポアロの時くらいだろうね。

24 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 12:08:15 ID:m9SGkePs
熊倉さんが普段からモナミなんていってたらそれはそれで楽しいかもw

ルパンは「わたし」のことを
親愛なる友よMon cher amiって呼ぶんだよね

25 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 22:20:55 ID:T6OHi9tG
公衆電話から電話をかけてる途中に殺される、っていう話があったはずなんですが
タイトルわかる方いますか?
子供心にかなり怖かった記憶があったので、もう1度読みたいのですが・・・

26 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 23:39:17 ID:r6koEE3S
>>25
公衆電話じゃないと思う…おそらくこの時代公衆電話なんてないと思うし。

でも、電話中に殺されるのでは「金三角(黄金三角)」ってのがある。
これは確かに子供の頃読んだ時はかなり怖かった。てか、タイトルからしてなんとなく怖いっすよ。
多分これじゃないかな? 
「奇巌城」「813」「虎の牙」ほど名前は挙がらないけど、名作の一つだと思うよ。
俺はかなり好き。


ところで、ウィキペディアのルパンの項、結構充実してるな。面白かった。
作品紹介とか半分くらいしか埋まってないけど、誰か完成させてくれないだろうか。

27 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 00:32:54 ID:U/2foKvw
>>26
25です。レスありがとうございます。「金三角」買ってみます。
ネタばれになるから詳しいこと書けないけど、犯人て特異体質の人ですよね?

28 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 06:12:03 ID:thp7LkHd
>>27
あ、それ違う、それは多分「○の○」の方だ!(>>20に上げた名作のうちの一つ)
これも確かにかなり怖いし、電話室も出てくる。

29 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 19:11:32 ID:W+Kupmp5
>>26>>28
本屋さん5軒まわってようやく見つけましたよー(ルパン全巻置いてる店)
せっかくだったんで両方買っちゃいました!
今からじっくり検証およびガクブルしてみます(`・ω・´)

30 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 21:23:09 ID:nQ75etiW
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060420-00000206-yom-soci
ルパン参上。

31 :名無しのオプ:2006/04/21(金) 01:30:46 ID:8H8cFkq4
シルクハットにジャージと言うのがシュールだね。


32 :名無しのオプ:2006/04/21(金) 08:31:26 ID:XnhooPdD
>>29
おお、報告待ってます。
おいらも金三角と虎の牙読み直そうかな。

33 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 23:08:20 ID:1SNdqyEV
映画のDVD買った。特典のメイキングとドキュメンタリー面白かった。
ドキュメンタリーは映画化合わせと思いきや
2000年に作られたものだったんだね。
特典につけてくれたことに感謝だ。
映ってたの昔の映画やドラマの映像なんかな?
カラー映像の男優はどこかで見たことある気がする。

34 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 23:52:25 ID:Cqanz3xi
「虎の牙」の、関係者皆殺しって情け容赦の無さはすごいね

35 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 10:27:19 ID:GTteNHrJ
>>34
ルパンが律儀に数えてるしw

36 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 12:02:57 ID:XRqs3Hbg
>>32
「黄金三角」と「虎の牙」読み終えました。そこで判明したことなんですが・・・
どうやら自分の記憶の中でいろんな話がごっちゃになってたようですorz

まず「電話中に殺される」件ですが、これは「黄金三角」でドンピシャでした。
>>26さんGJ!)

で、もうひとつの「特異体質」の件なんですが、これが「虎の牙」だったか自信がありません・・・
この作品の他に○無し人間が登場する話ってありますか?
「○無し人間が自分の体質(というか特技)を活かして殺人を犯す」
といった内容の話があったはずなんですが。記憶違いだったら申し訳ない!


37 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 12:11:12 ID:U5tPnM28
>>36
「バール・イ・ヴァ荘」。ポプラ社版だと「ルパンと怪人」。

これも子供の頃読んだ奴(ルパンと怪人)は怖かったけど、
原作(完訳)の「バール・イ・ヴァ荘」はそれほど怖くはなかった。

「黄金三角」って言ってるって事は、ポプラ社版読んでるの?
完訳もオススメだよ。ルパンの性格がまるで違ってて(笑)

38 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 12:30:44 ID:XRqs3Hbg
>>36
即レスありがとうございます!記憶違いじゃなかったんですね。
早速買ってきます。

はい、自分が購入したのはポプラ社版です(それしか置いてなかった)
とりあえずポプラ版制覇してみます。完訳もいずれは読んでみたい。




39 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 12:32:19 ID:XRqs3Hbg
間違えました、>>37さんへのレスですorz


40 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 15:36:47 ID:vaTHWJPz
ルパンになりたい

41 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 22:47:09 ID:1V0ujbRY
少しスレ違いだが、
ルブランが影響を受けたと言われるフローベールやモーパッサンを読んでみようと思うんだけど、
何かオススメある?
誰の訳がいい、とかの情報でもいいです。


42 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 23:17:48 ID:To5vqW41
モーパッサンはいま岩波文庫から新訳でいくつか出ているから、
それをお勧めします。
フローベール『ボヴァリー夫人』は新潮文庫の生島訳を。
古いが定評ある訳です。

43 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 23:28:13 ID:+7Z9vTHK
岩波文庫のモーパッサンなら「モントリオル」なんかどうかな?
去年約50年ぶりに復刊された本だから、ちょっと読みにくい活字だけど。


44 :41:2006/04/26(水) 20:11:34 ID:SulxYdJ7
>>42>>43
サンクス。
大学の休み時間に読んでみようと思います。

45 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 00:31:51 ID:xV1mIrQw
http://www.aga-search.com/image/books2/image2425.jpg

テラナツカシス

46 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 00:51:00 ID:7XREyWEo
新緑のパリを、豹を隣に乗せて颯爽とオープンカーを走らすラストのルパンの姿は、
未だに強烈なイメージで頭に焼き付いてるよ

47 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 02:19:23 ID:Ho+zkVaF
毎○新聞の夕刊で、夢○獏がルパンの柔道技のことを3回
連載で書いていたのが面白かった。
ルパンがガニマールにきめた立ち関節は高度な技だとか、
ホームズの腹に拳を打ち込んだ時の判断力やタイミングの
良さのこととか。

48 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 04:24:53 ID:XYXruYNp
ルパンに、グレイシー柔術に関する記述があるらしい。

49 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 05:59:23 ID:2gUU+PS8
>47
それは週に1回だったの? たまたま火曜日の3回目だけ見かけたんだが、
前日には掲載がなくバックナンバーが読みたいんだ

50 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 08:09:53 ID:6rL0gebA
柔術じゃないかもしれないけど813の刑務所の面会室で、
職員を一発でしとめるところとか
緊迫感といいタイミングといいめちゃくちゃカッコイイ。

51 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 09:14:31 ID:QgpQFrLJ
山田風太郎にルパン物の短編が1つあるが、恐カッコいいぞ。

52 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 15:01:40 ID:j6UU5GQb
>>51
書名とか出版社教えてくれますか

53 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 00:41:36 ID:xs72ofF3
>51
風太郎はホームズじゃないか? ルパンは島田一男
扶桑社文庫の「古墳・錦絵」にページあわせで収録されている。

54 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 00:48:20 ID:sYyDwTzv
うんにゃ、風太郎にもある。でもルパンが出ること自体がネタばれになってしまう。

55 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 00:50:58 ID:sYyDwTzv
たびたび失礼。以下に収録されている。
光文社文庫 山田風太郎ミステリー傑作選1 本格編 『眼中の悪魔』

56 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 03:14:44 ID:6YSxmugm
>>49
週に1回で計3回だったよ。確か1・2回目も火曜日だったと思う。

57 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 07:33:04 ID:pIRRWnIo
>>56
ヤフーの記事検索で見る限り連載は月2回のペースだと思う


58 :名無しのオプ:2006/04/29(土) 04:29:43 ID:WMgChKnu
>>57
あれ、そうだった?
1回目の記憶はあやしいんだけど、2回目を読んだ後1週間楽しみに
待っていて3回目を読んだ、と思い込んでいた。

59 :名無しのオプ:2006/04/29(土) 14:09:01 ID:rGkhbJm6
>>55
サンクス。探してみる

60 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 02:03:06 ID:SADb4wQh
新刊マダー?

61 :ルパン:2006/05/11(木) 23:37:35 ID:JvBFdMoW
過疎っちゃうのかよ!!

62 :名無しのオプ:2006/05/12(金) 10:28:16 ID:wreBFzR/
ハヤカワの奇巌城が出たらまた流れるかな

63 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 19:51:49 ID:202M5sqh
過疎るのは寂しい なんか話題をふってみよう。

とりあえず、ヒロイン誰が好き、または印象的?
私は印象的なのはレイモンド、ドロレス、かわいいと思ったのはソニアかな。

オーレリーは、あのラストの自立について、宮崎駿が昔インタビューで
「男にとってもっとも助かる、あるいは都合のいいヒロイン」
みたいな事を言っていたが、個人的にはあのラストは寂しくもあった。

64 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 22:24:16 ID:fCisIZZn
ソニア嫌い。南洋一郎が訳してるからか、
言い訳がましくてうんざりした。動機も嫌い。
ハヤカワ出すなら戯曲から訳してほしい。

他のヒロインは好きとも嫌いともいえない。
印象深いのはネリーとレイモンド。

65 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 22:42:56 ID:202M5sqh
ソニア>
あの勝手さが可愛く感じた(笑)。薄幸の少女って感じで同情できるのは確かだし。
そうか、好き嫌いが分かれるタイプだったのか。

「泥棒なんてもう見るのも嫌です、信じてください」とまで言っておいて
公爵の正体を知ったとたんに大喜びする手のひら返しが
恋する女の子っぽくて面白かった。
ゲルシャールの突っ込みも気が効いてる。

ちなみに私が読んだのは偕成社版だから長島良三訳。

66 :名無しのオプ:2006/05/14(日) 02:13:10 ID:Q/drZR7B
恋人にするなら行動力のあるレイモンドがいいかなぁ・・・。
でも尻にしかれそう。


67 :名無しのオプ:2006/05/14(日) 02:40:50 ID:n/dGsrvc
ベタだけど真面目に付き合うならクラリス・デティーグが一番かわいい。
ハヤカワ平岡訳の

クラリスはしょげこんでしまった。

に萌えた。

小さい頃ポプラ社版を読んだ時にはルバッスール嬢も印象的だった。
完訳版を読み返してみると、ルバッスールって813のドロレスと何度も対比されてるのね。
バラングレーも出てくるし、「虎の牙」って、「813の癒し」的な意味合いもあったのかなって思う。

68 :名無しのオプ:2006/05/14(日) 04:03:10 ID:Q/drZR7B
>>67
クラリスってジャイアンの母ちゃんみたいな顔してるんだぞ。
いいのか?

69 :64:2006/05/14(日) 13:59:21 ID:1QHW/QcC
>>65
そういうてのひら返しのところはかわいいと思うけどね。
その後の再登場でもなんだか芯がないという感じがして。

>>66
あの射撃の腕前は凄い。暗闇ではっきり見えなかっただろうに。

70 :名無しのオプ:2006/05/14(日) 15:41:42 ID:8igCdjVv
入手困難の偕成社版別巻、人口数千人の郡部の町の図書館に揃ってたわ。
早速、近くの図書館で取り寄せリクエストかけた。
便利な世の中になったものだ。

71 :名無しのオプ:2006/05/14(日) 19:07:04 ID:n/dGsrvc
>>69
>その後の再登場でもなんだか芯がないという感じがして。

レイモンドもそうだけど、ルパンは結局自分の意志に他人を従わせる人間だから、
ルパンを愛してしまうとどうしてもああならざるを得ないんだと思う。
その辺想像すると、再登場のソニアなんか、かわいそうだと思うけどね。

>>68
なんでよ!(笑)

72 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 00:19:55 ID:LWFWxFxY
後期の作品のヒロインって印象に残らないなあ。
なんか前期の大恋愛に比べてハナから使い捨て感バリバリだし。
オーレリーあたりが最後か?

73 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 21:26:18 ID:gFm57f2T
ルパンて何故違う作品に同じ名前の脇役がでてくるのですか?

74 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 22:36:43 ID:JK6iIlM+
>>73
1.フランス人の名前(ファーストネーム)が限定されてるから
2.考えるの面倒くさかったから
あたりか?

75 :名無しのオプ:2006/05/16(火) 00:23:39 ID:+jLAX1Az
>>63
八点鐘のオルタンスだな。
後半のツンデレっぷりが(・∀・)イイ!!

76 :名無しのオプ:2006/05/16(火) 02:29:11 ID:KZSavOAr
>>73
あー、ルパンの偽名以外でもラウールって名前使ったりしてるしな。
混乱するだろ! 理解できん(ww
あのアルテンハイムですら本名はラウールだしな。

クラリスもデティーグとメルジの二人いるし
オルガもベシュの元嫁と公爵夫人と二人いる。


77 :名無しのオプ:2006/05/16(火) 12:48:57 ID:Nji98v2C
>>74
フランス人は、聖書に出てくる名前しかつけないとかなんとか聞いたことがあるような気がする。
違ったかな?

78 :名無しのオプ:2006/05/16(火) 13:20:27 ID:8tY1cEz/
フランス革命の時代に、「自由万歳」だとか「貴族撲滅」だとか、
ムチャクチャな名前を子供につけるヤツが続出したんで、
規制ができたと聞いたことがある。
役所が決めた一覧表の中からしか選べないとか・・・
今は違うかもしれないけど。

79 :名無しのオプ:2006/05/16(火) 18:07:40 ID:JR3A8OyH
>>78
それが本当だとしたら恐ろしい・・・。
日本でも子供に「悪魔」という名前をつけようとして、
役所に拒否された親がいましたね。
あの子は元気に育ってるんだろうか。

80 :名無しのオプ:2006/05/16(火) 19:55:39 ID:KZSavOAr
オーレリーというとペリーヌ物語を思い出してしまう俺。

81 :名無しのオプ:2006/05/16(火) 21:57:19 ID:opTM5yx1
>>79
確か親が妥協して「亜駆」にしてたな。で、その親はその後覚せい剤でタイーホ。

子供が親を選べないって本当に可哀想…

82 :名無しのオプ:2006/05/16(火) 23:43:19 ID:JR3A8OyH
親になる人間は、ジャンを思うルパンを見習って欲しいものだ。

83 :ビクトワール:2006/05/17(水) 01:09:51 ID:wju3ViBX
親の見本としてラウール坊ちゃんが適当とは
わたしにゃとても思えないよ。

84 :ルパン:2006/05/17(水) 06:07:29 ID:F0+dYwEn
>>83
うるせーバカ

85 :名無しのオプ:2006/05/18(木) 18:14:50 ID:+r8CHlol
ダビンチコードとか今話題になってるけど、笑っちゃいますね。
あんなのルパンがとっくの昔に解き明かしてたっつーの。

86 :名無しのオプ:2006/05/18(木) 23:10:23 ID:WYQuL5tl
残った宝はルパンが根こそぎ持ってっただろうね
(ダヴィンチコード知らない。
レンヌ=ル=シャトーが絡むというのだけは知ってるけど)

87 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 08:30:46 ID:oMvt9YsY
ルパンってフランス国外で盗んだ事はあったっけ?

88 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 09:07:09 ID:vxsaSXWA
セリフの中で「イギリスでも仕事が・・・」みたいな事を言ってた事はあったような。

89 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 10:16:50 ID:BtJr0PDu
>>88
あれは盗むほうの仕事じゃなくて、解決するほうの仕事だと思う。

>>87
最初の話が一応フランス国外ではあるね。

90 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 10:24:54 ID:BtJr0PDu
どういった内容かわからないけど、
アルセーヌ・ルパンがらみのレンヌ=ル=シャトーネタ本は
フランスとベルギーで出版されてるみたい。
ちょうどルパンの活躍期と年代合うしね

91 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 14:15:53 ID:oMvt9YsY
>>89
あれは船の中だしねぇ・・・。
仮に国外で盗みをしなかったというのなら、
情報不足とかが原因なのかな?

92 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 03:16:08 ID:Beh9drCb
「奇巌城」で、世界各地と電話がつながっているみたいな事言ってたから、
盗品の売り買いに関しては世界が舞台らしい。

…と言う事は、フランスで盗んだお宝を世界に流出させてる・・・?
ルパン的価値観からするとエサレスもビックリの売国奴になりはしないだろうか(ww

93 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 22:47:50 ID:/4gB+03p
googleがドイル卿の誕生日モードだが、ルブラン先生の誕生日にも怪盗のシルエットで飾って欲しいな

94 :名無しのオプ:2006/05/23(火) 20:28:44 ID:dzLLDEoT
>>92
ダヴィンチもルーベンスも元をたどれば
フランスのものじゃないから売国奴って言うのも変だけどねw

95 :名無しのオプ:2006/05/23(火) 22:47:54 ID:hhRQ3O7a
今から全集あつめるならハヤカワでいいですか?
ハヤカワって全部出ます?

96 :名無しのオプ:2006/05/23(火) 23:02:57 ID:vVCS0q/a
>>95
10年後に生きてる自信があればどうぞ。
俺は集めてるけどちょっと自信ない・・・
紙質や裁断は、はっきり言って安っぽい。
訳文はマアマアかな。

97 :名無しのオプ:2006/05/23(火) 23:12:04 ID:ctHBlpWw
>>93
まあルブランはあんまり有名じゃないらしいからね。

98 :名無しのオプ:2006/05/24(水) 01:14:58 ID:nVVudWB0
>>96
まだ十代なので生きてる・・・と思う・・・多分・・・。
全部でるならハヤカワで集めてみます。サンクス

99 :名無しのオプ:2006/05/24(水) 07:06:28 ID:ZCTy/F/e
>>96さんのお薦めの全集はどこのですか?

100 :名無しのオプ:2006/05/24(水) 11:39:27 ID:v5np/Cz/
100ゲット

101 :名無しのオプ:2006/05/24(水) 13:44:47 ID:CB0duelh
まあ10年待てるななら俺もハヤカワの文庫オススメするかな。
俺も集めてる。
そう言えば奇巌城の発売日は今日か?

すぐに全部読みたいなら偕成社の完訳全集が一番完全。

102 :96:2006/05/24(水) 18:29:49 ID:MpDzOM5y
>>99
う〜ん、オススメと言われても、全集って偕成とハヤカワだけだからなあ。
とりあえずは、始まったばっかのハヤカワに期待してる。

>>101
そうだった。
奇巌城、早速買うよ。

ルパンを買ってきた日、家族がタイトルをちらりと見て、
「あ〜、あのアニメの」 ・・・鬱

103 :名無しのオプ:2006/05/24(水) 19:15:02 ID:v5np/Cz/
>>102
それは欝になるね。
本家が三世の知名度を超える日は来るのだろうか?

104 :99:2006/05/24(水) 20:19:41 ID:ZCTy/F/e
>>96
>>101
thx

そうか、全集だと偕成とハヤカワだけですか

ハヤカワは訳が新しそうなので、新しい方が良いかもと
思うけど、10年かぁ

しっかしなんで10年なんだろう?

子どもの頃に読んだ813がとっても面白かった記憶があって、
最近になって子どもが図書館から借りた813を読み返したんです

やっぱり面白くて、是非大人用でと思ったんです

105 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 03:55:43 ID:DAk+cbq4
>>104
なぜ10年>
訳者は平岡敦氏の個人全訳みたいだからね。単純に仕事量の問題でしょう。
全21冊だから年2冊で約10年。
一人の仕事量としては年2冊ってのはそれなりのペースだと思う。他の仕事もあるだろうし。
もっと早くしてくれると嬉しいけどね。

813>
813は、大人用と子供用の違いがもっとも大きい作品の一つだぞー。
大人用、さらに面白いから期待しててくれ。
813は初期作品の方だし人気作だから、そんなに待たなくても大丈夫だと思う。
俺の予想では来年。遅くとも再来年じゃないだろうか。
813は「813」と「続813」の2分冊なんで、いっぺんに出てくれると嬉しいな。




106 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 04:08:15 ID:DAk+cbq4
ちなみにハヤカワの奇岩城早速買って来た。読んだ。面白かった。
やっぱ平岡氏の訳好きだわー。

レイモンドの言葉遣いがちょっと元気でびびった。
カリオストロのクラリスもそうだったが、萌えキャラ度が若干アップしてる(ww

107 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 04:20:49 ID:DAk+cbq4
俺のハヤカワ刊行順予想。
今出てるのは

1年目 カリオストロ伯爵夫人 怪盗紳士ルパン
2年目 奇岩城

やね。多分、一般人にとってキャッチーなタイトルから優先的に出していくと思う。
だから、今年の残り1冊は

ルパン対ホームズ

と見た。初期作品だし。もしくは水晶の栓かな。で、

3年目 813 続813

じゃないかと思ってる。



108 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 10:58:29 ID:jF1mTJ7u
虎の牙キボンヌ

109 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 23:20:09 ID:edWF8QyX
虎の牙は813の後じゃないと意味が無い。
813は上・下巻とか前・後編表示にして欲しいなあ。

110 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 04:39:56 ID:KRTrxBR4
うん。虎の牙は813の後じゃないともったいないね。
バラングレーとの関係もそうだし、ルバッスールへの疑惑も
813を踏まえるからこそルパンの苦悩が真に迫るわけで。

ついでに言うと、金三角と三十棺桶島よりも後がいい。

111 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 20:08:57 ID:3EAUz14O
レイモンド=女ゴルゴの異名を持つ。

112 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 21:46:41 ID:O+7MQhcS
>>110
ウェベールも忘れないでやってw
上がいなくなったのに昇進できてないのが笑える。

113 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 14:57:36 ID:f1uLqQbZ
映画のルパンって続きがあるの?

114 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 16:15:43 ID:7LOmvA7+
>>113
監督は、「ありえなくはない」みたいなことは言ってた。
やるとしたら「あの続き」ってより、あのエピローグより以前の話をやると思う、と言ってた。
今のところ撮ってるって話は聞かないけどね。

115 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 18:25:05 ID:sTgUAK6G
>>114そうなんだありがとう。
私としてもあるとしたらエピローグ以前の話がいいな

116 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 20:07:18 ID:7LOmvA7+
本来ルパンの活躍のメインはまさにあのエピローグ以前だからね。
映画、内容は面白かったんだけど あのエピローグのせいで
怪盗紳士としての活躍をまるまるすっ飛ばされた気分で後味が悪かった。
ジャン誘拐されて「怪盗紳士誕生!」つって終わってた方が後味良かったと思う。

117 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 21:01:44 ID:+jLpaFaO
次回作はルパンがダビンチの残した謎に挑むらしいよ。

118 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 19:56:41 ID:gnv4bd8o
もうダビンチはいいよ

119 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 23:12:06 ID:+GVx5vN1
ルパンの柄のトランプとかないかな?
あったら欲しい。

120 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 21:37:47 ID:6nt8sfHf
本当にガリア戦記に「針」について書いてあるのかな?
あとジャンヌ・ダルクが秘密を知っていた為処刑されたのも本当?

121 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 22:01:20 ID:uGyqI3/H
>>120
俺もそれ、前前から気になってた。
あそこの記述、全部確かめたつわものはいないだろうか。

ガリア戦記は今でも調べられるかな?
カエサルには興味あるから、ちょっと買って読んでみようかな。

エギーユの「カエサルからルパンへ」って燃えるよな。

122 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 23:05:14 ID:jMzubNRq
自分は嘘八百だと思ってたw
でも調査期待>>121

123 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 23:28:02 ID:3aehK/5m
ガリア戦記を調べに図書館に行って来たよ。
2冊あったけど、一冊は肝心のページは破り捨てられてて読めませんでした。
もう1冊は何者かが借りパクしていったそうです。

124 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 23:42:22 ID:BY7kvQit
LMだな。 LMの仕業に違いない

125 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 02:52:50 ID:cflweorL
>>123
ほんとだったらすげー(www

126 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 00:19:52 ID:JofhA7f1
>>87
奇岩城に世界中の美術館から美術品を集めた、みたいな記述はあった。
まあ本人が盗んだかどうかはわかりませんが。

127 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 23:18:23 ID:s0VG4q1/
サッカーワールドカップも近いですね。
開幕する前にハヤカワ奇岩城を読み終わって良かった。
ナポレオンもエギーユ・クルーズの秘密を知っていれば、
そのままフランス皇帝として君臨し続けられたかも?
そしてボートルレ君は無事大学に進学できたのかな?


128 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 23:32:09 ID:oybLTe+R
もっと皆書き込んでよう

129 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 00:54:18 ID:Gnd0dWlp
子供のときに読んだ(たぶんポプラ社版)で、ルパンの部下で手足の長い「蜘蛛男」ってキャラが
出てきた話があったと思うんだけど、これってなんて題名かな。 ラストで失神してたの覚えてる。
名前はバルドーだったかな

130 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 22:03:57 ID:evt9GmIp
モノクルかけてみたいなー。

131 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 23:27:04 ID:gQRaWz7J
のっぺり顔の日本人には無理なんでは。
夏八木勲はどうやって固定してんだろ?

132 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 12:26:04 ID:bp8Uosw7
そして誰もいなくなった。

133 :名無しのオプ:2006/06/16(金) 22:14:30 ID:99G+LkMt
>>129
蜘蛛男と聞いても乱歩と仮面ライダーしか思いだせん

134 :名無しのオプ:2006/06/16(金) 23:23:02 ID:ZxhohL15
>>129
わかった!
奇岩城でイジドールを刺したやつだ。
これ以上はネタバレになるから自分で読んでみ。

135 :名無しのオプ:2006/06/17(土) 00:06:51 ID:qPjbdO8j
みなさん、ありがとう。 南洋一郎の脚色でたぶんオリキャラじゃないかな。
奇岩城とりあえず読んでみるよ・・・

136 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 19:24:44 ID:fQ8V764/
デュドゥイ


って言いにくいよな

137 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 20:22:55 ID:3wLM2xv5
リュパンも言いにくいんで、(日本では) ルパンに変えられたんだが・・・

138 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 00:13:46 ID:jmw2mwZy
>>136
南版ではジュドイ、新潮ではジュドゥイとも。

ルウルタビイユなんだか、ルレタビーユなんだか、
ルールタビーユなんだかってなるより、
リュパンんがルパンかというのはまだマシだ。
メイグレだってメグレだしファントマスだってファントマだし、
ジゴマールだってジゴマだ

139 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 10:20:23 ID:QDkaj5PU
ルパンって思って聞くもんだから、映画の原語音声聞いてもルパンって聞こえる。

まあ

所詮カタカナなんで、定着してるのでいいんじゃない?

140 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 10:22:51 ID:QDkaj5PU
でもハヤカワ平岡版、「カリオストロ伯爵夫人」と「奇岩城」とで
シャルムラース伯爵になってたりシャルムラス伯爵になってたりするのはどうかと思った。
どっちでもいいから統一しろよ。

141 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 10:25:59 ID:QDkaj5PU
伯爵じゃなかった、公爵だった

142 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 11:26:19 ID:/zGqpoJD
>>138
ルレタビーユとも言うのか。初耳だ。


ケッセルバックとカッセルバッハって活字にすると大分違うが
映画の発音聞くとどっちにも聞こえる。

143 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 18:39:31 ID:IXwHQU0f
ヨーロッパ人って口ねじけてんじゃねえの?

144 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 00:32:03 ID:mVkYVtBK
>>142
原作はケッセルバック(ケッセルバッハ)で
映画はカッセルバック(カッセルバッハ)だ

145 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 09:22:44 ID:a028MLVZ
末尾「ハ」がドイツ語読み。
「ク」はフランス語読み。

146 :名無しのオプ:2006/06/22(木) 22:21:01 ID:toXXe4GT
なるほど。

147 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 20:55:57 ID:KzATdP4q
ところでハヤカワの今年のもう1冊は情報まだかな?

148 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 19:10:27 ID:UWzZNmCO
講談社文庫の奇巌城なんだけど、著者が冒険ロマンや空想ロマンを
バカらしいと思っているのが透けて見えて辟易する。
別に人の感覚だからそれはいいけど、これってもとは
少年少女向けに書かれたやつの文庫版のはずなのに、
釘をさすような書き方があるのが…。

話のほうもおかしな点が多くて、どうせなら骨組みだけ残して
完璧に解体してから作り直すぐらいにすればいいのに、
その場しのぎの改変がしっくりしこないし、
女性キャラの糞キャラ化がダメだった。

149 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 23:32:51 ID:ux8DiRQ6
株式会社講談社様

暑い日が続いておりますが、社員の皆様はいかがお過ごしでしょうか。
さて、本日お手紙を送らせていただいたのは、
貴社より出版されている私の冒険譚に事実誤認が見られる事についてであります。
私としては、私自身の人生が読者に誤解されるのは甚だ遺憾であります。
よって次の版の発行までに、訂正を求めたいと思います。
万が一、訂正がなされていない場合には、
貴社の口座を私の裁量を持って、全額封鎖させていただきます。
それでは検討の程、よろしくお願い申し上げます。
A・L

150 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 17:46:03 ID:mJ8wP2oU
>>149
そこいらの日本人より日本語しっかりしてるな

151 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 21:37:26 ID:C2+YKCHp
>>149
ガニマール警部に通報しました。

152 :名無しのオプ:2006/07/01(土) 03:57:15 ID:6q1vzAkt
後付け設定だと思うけど、隠された「四つの秘宝」みたいな話なかった?
奇岩城がそのひとつで、あとドロテ関係がもうひとつ。
残り二つが何だったか覚えてない。

153 :名無しのオプ:2006/07/01(土) 07:11:17 ID:mcu2sKWw
「カリオストロ伯爵夫人」の中で書かれてるやつだな。
カリオストロ伯爵がマリー・アントワネットからじきじきに聞いたフランスに伝わる4つの謎。
3つまではルパンが解き、一つはドロテが解いた。

イン・ロボール・フォルチュナ (綱渡りのドロテ)
ボヘミア王家の墓石      (三十棺桶島)
フランス王家の富        (奇岩城)
七本枝の燭台          (カリオストロ伯爵夫人)

この中で、「イン・ロボール・フォルチュナ」だけはやたらと得る宝のスケールが小さいなと思った。
宝としては「緑の目の令嬢」「バール・イ・ヴァ荘」の方がスケール上だと思う。
でも、しょうがないんだよな(笑)。この二つは「カリオストロ伯爵夫人」より後に描かれた作品だから(ww

ルパンは4つ全て解こう、とかあまり思ってなかったのかな。どう考えてたんだろう。
残り一つが知らない少女に解かれてた事を知ったら、興味もつと思うけど。全く言及ないね。
ルパンとドロテが邂逅する話とかないのが意外と言うかもったいない。


154 :名無しのオプ:2006/07/02(日) 04:11:02 ID:Ka7Sah9R
だって実はルパン=ドロテなんだもん・・・

155 :名無しのオプ:2006/07/02(日) 12:27:08 ID:F+/0oNAn
>>154
ルパンが女装したのって、ドロテだけだっけ?

156 :名無しのオプ:2006/07/02(日) 13:20:05 ID:1C/vUIlm
ドロテはルパンじゃない!(w

ルパンの女装>
警察を誤魔化すために、一度カリオストロ伯爵夫人に化けてるね。

覚えてるかぎりはそれだけ。

157 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 21:27:22 ID:sngQOt//
ラウールが出てくるからそれがルパンの変装じゃない?→ドロテ

158 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 21:52:02 ID:0IwyJ7Bk
つラーウル・ド・マルライヒ、ラウール・ジュパン

ドロテ、赤い数珠、オルヌカンは元々全く別物でしょ。
あとで組み込まれてるように見えるけど。

159 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 23:57:52 ID:znuNdrEj
赤い数珠はちょっと退屈だった

160 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 00:35:24 ID:vmJdrCUa
ラウル・ゴンザレスはルパンの変装
スペルが違うけど。

161 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 00:21:32 ID:GROSf6Ud
フランスが決勝進出だね。
ルパンも喜ぶだろう。

162 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 13:05:51 ID:/N+ls4lE
ドロテのラウールはさすがにルパンじゃないだろう。情けなさ過ぎる。
ラウール・ジュパンとラウル・ゴンザレスって何で出てきたっけ。

赤い数珠・ドロテは一応世界観が地続きだよね。
ジェリコは全く関係ない話だと思うが、何でルパンシリーズなんだろ。

163 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 14:22:47 ID:bCPKqjaN
スペイン代表レアルマドリッド所属

164 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 21:28:41 ID:GROSf6Ud
ラウルゴンザレスはサッカー選手

165 :名無しのオプ:2006/07/08(土) 00:00:03 ID:jix87ff4
>>162
ラウール・ジュパンはバカラの勝負。
ジェリコは保篠竜緒がルパンシリーズとして紹介したから、じゃないかな

166 :名無しのオプ:2006/07/08(土) 04:06:35 ID:87PCqNoz
>>165
サンクス。思い出した。

ラウル・ゴンザレス>
なるほど、すまんなー。サッカー興味ないもんで…

167 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 02:38:47 ID:pOHqT2ig
そーいやルパンにスポーツの記述はあっただろうか。
テニスは出てきたような気がするが。
あと柔道とヨットか。
まあインテリのフランス人はスポーツがあまり好きではないようだが。

168 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 12:21:53 ID:w0kaT79c
自動車自転車もスポーツの一種。
あとゴルフ、ボクシング、サヴァット(別名サファーデとかソバットとか)
フェンシング、水泳、体操など
ルパンは一通りのスポーツ、体術は身に付けているはずだけど、
一匹狼だから一人でできる奴が得意w

169 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 13:40:56 ID:qLFQ03EF
モータースポーツは好きそうだな(ww
レーサーとしても一流・・とかいう表現なかったっけ

170 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 22:19:52 ID:NdivLq8A
ツールドフランス開催中

171 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 00:14:25 ID:8g4mfqhK
>>169
レースに優勝したとあったような。パリ万博だったかな?

>>170
第1回は1903年か。出場してたかもね。

172 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 00:31:04 ID:av2G8r7G
ウディシンギウディシンギ ウディシンギ〜
∩(゜∀゜)∩   

173 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 20:18:50 ID:F13i8V/S
フランス負けたね。
ルパンが交代で出ていれば勝てた。

174 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 20:23:49 ID:F13i8V/S
ジダンと映画版のボーマニャンは似てる

175 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 21:15:53 ID:rPJXcqVc
ルパンに名台詞とかないの?

176 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 21:29:16 ID:KiEAQTCO
『続8・1・3』のルパンが自殺する直前の長台詞とか笑える。

177 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 21:30:31 ID:vGrcKj02
名台詞>
訳によって異なるからなー。ワンセンテンスじゃなかなか難しいかと。
長ゼリフなら、いいの一杯あるけど。

比較的短いので、パッと思いついたもの。

「マレスカル、火を貸してくれんかね」 (緑の目の令嬢)

「なぜそれが言える?みんなが失敗した事にどうしてお前が成功できるんだ?何かわけでもあるのか?」
「ある」
「どんな?」
「私がアルセーヌ・ルパンだからだ」 (水晶の栓)

「まっとうに生きられないのも、つらい事さ…」 (アルセーヌ・ルパンの逮捕)

178 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 21:32:45 ID:vGrcKj02
>>176
ああ、あれはいいね(笑)。長いのならいいの一杯あるんだよなあ。

セリフじゃないけど、「続813」の最初の一文、

『世界中が爆笑した!』
って始まり方は爆笑した。

179 :名無しのオプ:2006/07/13(木) 22:56:03 ID:KVu2nnx+
ちょいと脱線するけどパタリロ76巻

パタリロ「ルパンって強いのか?」
部下「強いからこそあれだけの活躍ができるという当然の理屈が理解できませんか?」

このやりとりにワロタ

180 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 18:31:47 ID:NrAxrPFu
パタリロといえば、マライヒの名前って「813」のマルライヒから取ったそうな。
魔夜峰央はルパンのファンなのかな?

181 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 19:01:31 ID:pBnq5cZN
どうだろうね。半年前にもルパンネタをやってた。
パタリロがパルン号というタマネギの弱みを握ろうとしてて、
パルン号の部屋から見つかった宝石は昔フランス貴族の館から盗まれたもので
事件は迷宮入りになっていた。実は当時仕えてた侍女に6歳の息子がいて…
つー話だった。

>>176
私も大好きだw

813(続813)のラスト。
「海がこのおれを必要としなかったから、いや、最後の最後になって、
このおれが海を必要としなかったから、(略)」
このセリフのこの箇所は究極のやせ我慢だと思う。
なんとなく笑いと切なさがこみ上げ来るんだよね。

奇岩城の3つの門がある、どれもこれも城主のための凱旋門だ云々という箇所。
普通だったら、冒険といえば陸から海へ出発するわけだけど、ここでは逆で
海が庭で断崖が塀で、大陸へ向けて出発し帰還するっていうスケール大きさが好き。

182 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 21:58:43 ID:Bx/3x/4j
ガニマール警部って初期の作品にしか出てこないの?

183 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 23:29:06 ID:q5I38YXZ
一応最後の事件にも出てくる。

まあメインに活躍するのは前半で、後半はほとんどでてこないのは確か。

184 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 16:24:41 ID:oMEdYn28
ガニマールという名前のせいか
どうしてもガニ股のオッサンを想像してしまう。

185 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 14:35:42 ID:7fztETlP
え、違うの?

186 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 19:09:45 ID:ZH6gq9j/
実際はどんな風貌なんだろうガ二マール。
おっさんなのは間違いなさそうだが。


187 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 19:46:27 ID:G3u2p5EQ
ルパンってイギリスにも拠点があるのかな?

188 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 23:03:22 ID:aKgwlHrX
友達がルパンを読みたがってるので、
とりあえず最初に薦める一冊を探しています。

ルパンの紳士っぷりというか、かっこよさが遺憾なく発揮されていて、
内容もオモシロイ、って条件だと、何がいいですかね?
有名作品のほうがいいかなぁ、とかも思ったり…。

自分は中学生の頃に読んだっきりで内容を覚えていないので…。

189 :188:2006/07/20(木) 23:06:01 ID:aKgwlHrX
あ、なんか誤解されそうですが、自分は男で、薦める相手も男ですw
夢水清志郎が好きらしいです。

190 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 02:04:10 ID:RGazwJd/
八点鐘がオススメかな。 

191 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 03:40:53 ID:T7tj97Gj
「怪盗紳士」「ルパンの告白」「八点鐘」「バーネット探偵社」の短編集4冊はどれもお薦め。
長編は人によって評価が分かれるから、一発目に持ってくるにはリスクが高い。

192 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 03:55:02 ID:/5CiWdIH
俺も>>191に賛成かな。ルパンの短編集ははずれがないし。

やっぱりオーソドックスに「怪盗紳士ルパン」がいいと思うよ。
シリーズ第一作だし、ルパンものの面白さのエッセンスが詰まってるから。
ハヤカワで出てる奴を薦めてみては?

で、もし気に入ってもらえたら、次に奇岩城あたりを薦めてみればイイ(・∀・)!と思う。

193 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 08:11:39 ID:IN/2mIZQ
ハヤカワ文庫か岩波少年文庫か偕成社文庫を薦めてください。
くれぐれも創元とか新潮は薦めないほうがいいですw

194 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 08:21:31 ID:IN/2mIZQ
193は怪盗紳士ルパンならということで。
八点鐘だと偕成社の全集か新潮しか出てないから。

個人的に「八点鐘」のルパンはルパンか?といわれるとちょっと違う。
完成度高くて独立して楽めるのがいい。

195 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 13:16:02 ID:wGrwusLv
確かに「八点鐘」にはアルセーヌルパンの名前は出てこなかった記憶がある

196 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 16:33:43 ID:/5CiWdIH
出てはきてるよ。

前文で「レニーヌ公爵がルパンかどうかは読者のご想像に任せる」と言っておいて
本文中で「レニーヌ公爵―お察しのとおりアルセーヌ・ルパンそのものであるこの人物は…」
とはっきりさせている

あと、エトルタの海岸でエギーユを見ながら、「ほんとにここにアルセーヌ・ルパンが住んでいたのかしら」
と行ったりするシーンがある

でも確かに名前を出してるのはこの三箇所だけだし、ルパンは一貫してレニーヌとして振舞ってるけどね。

197 :188:2006/07/21(金) 17:41:27 ID:YmXiu/zb
ありがとうございます!
「怪盗紳士ルパン」を薦めようと思います。

俺も改めて読んでみようかなぁ。

198 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 01:29:18 ID:EahzJuB3
ルパンが活躍していた時代って車の免許という概念はあったのか?
あるとしたらルパンはなりすます人物ごとに免許を持っていたのか?

199 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 03:05:21 ID:daNzy6l4
>>198
どうだろうね。
どのみち現在よりも偽造しやすかったとは思う。

200 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 08:30:25 ID:NjEG2l8P
>>196
そう、それってかえって邪魔だと思うんだよね。
前書きは勿論単行本のときに書いたのだろうし、
2番目のもなんか唐突だから。
一つの世界で完結しているほうが美しいのにと思う。

201 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 08:31:40 ID:NjEG2l8P
>>198
>ヨーロッパでは、イギリスでは、日本とほぼ同じ1903年に、
>「自動車運転免許」が採用され、フランスではその10年前より
>運転免許が発行されている。
らしい。

202 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 20:29:25 ID:EahzJuB3
今みたいな証明写真を貼るようなタイプなのかな?
いやールパンを追いかけてると文化の知識も増えるなぁ。

203 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 23:24:21 ID:QErSWLCL
運転免許証が出来た頃は写真は一般的ではなかったんじゃないかな
司法写真(犯罪者を写した写真)が確立した頃かも

204 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 23:38:24 ID:RyDbzu77
警察内部に仲間がいるルパンに(ry

205 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 20:05:36 ID:+kbrHqbb
最近偕成社の全集25巻を買って、今、読んでる最中。
読者カードで「品切れの全集別巻を重版求む」と書き続けてたら、今日図書目録と一緒に8月に重版予定という返事が来た。
買います。

206 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 23:08:30 ID:KVoTgSm4
マジで??
買う買う。

207 :名無しのオプ:2006/07/24(月) 11:03:43 ID:z3boX23Z
なんと!アマゾンの中古を高値で買った俺はアホだな

208 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 03:33:43 ID:L6nWb2QK
うそっ!!マジデか、別巻重版!
それは大ニュースだ! グッジョブ! サンクス! 俺も買う買う!

20年来のルパンファンで本編はいろんなバージョンで擦り切れるほど繰り返し読んでるんだが、
別巻は最近まで読んでなかったんだよね。
で、思い立って最近「ドロテ」と「赤い輪」を読んだらこれがなかなかに面白かったから
残り3冊が絶版なのに歯噛みしてたのだ。

うおー、これは近来のいいニュースだ。絶対買うぞ。

ところでハヤカワの次はまだかな?

209 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 05:00:59 ID:Y3MeM+Wv
ルブランが亡くなって50年以上経ってるって事は、
ルパンシリーズの著作権はフリーな状態なんですか?

210 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 08:08:26 ID:0Y/2SWB/
日本ではフリー、本国ではグレー
保護期間50年→70年になったか、これからなるから

211 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 00:12:41 ID:h4CfcN4V
いつの間にかホームズが6スレ目に入ってる事に気付いた。
競争心はないが頑張ろうぜ。

212 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 02:34:04 ID:1Gxefdzx
うむ。無理する必要ないがマターリ頑張ろう。

213 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 04:29:43 ID:KZTWkcYA
いや、俺は無理をする。

214 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 12:59:25 ID:rbm2EhQl
じゃあ話題提供してくれYO。乗るから。

215 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 20:27:01 ID:KFPAcZVK
ボートルレのその後について

216 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 22:16:27 ID:rbm2EhQl
確かにあれっきり出てこなくて寂しいなあ。
ベシュやショルメスやガニマールは何度も出てきてるのに。

まあ、ボートルレはあの一件を目の当たりにして戦いの世界の厳しさを知り、
父親を悲しませないためにもまっとうな道をあゆむ事にしたんだと思う。そんなイメージがしっくり来る。

「813」事件や「虎の牙」事件を新聞などで追いながら、少し寂しそうに笑いつつ自分の生活に戻る感じ。

217 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 22:20:35 ID:4YXtu+q5
ジュドュイさん劇中で故人になってるのね・・・

218 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 22:29:07 ID:rbm2EhQl
ウェベールはずっと副部長

219 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 23:00:13 ID:foD2mIzG
「おいこら・・・怖がらなくてもいいぞ・・・何もとって食いやしないさ・・・
まあおとなしく飴でも舐めているんだな。
おっと、そこのお前。100万円の札束を返してもらおうか。
ちゃんと覚えているぞ。おまえだったよな。
さっき金を渡して、ジャッジを丸めこんだのは・・・そらそら、とんでもないプロモーターだ。」
亀田はプロモーターが差し出した100万円を受け取ると、ずたずたに引き裂いた。
「裏切り者の金なんて・・・触っただけで手が穢れる。」

220 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 04:42:42 ID:xD/y6Gly
無理するって言った奴。話題つなげろよ(ww

221 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 23:04:56 ID:EzC5rzx3
いつの間にか青空文庫のリストに「奇厳城」が追加されてた。


222 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 01:52:16 ID:K0Lob9tC

「ジュヌビエーヴ」に惚れた漏れがやってきましたよ!

223 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 09:52:34 ID:DqOxsnBa
奥さん、チョコレートおくれよ。

224 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 13:34:23 ID:9A4v5p8p
>>222
アルテンハイム?

ジュヌビエーブってルパンシリーズでもひときわ財産とか栄華に全く興味のない、
純粋無垢な娘に書かれてるよね。

225 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 22:34:44 ID:W4RIrx6w
クラリスデティグは映画見て良いキャラだと思ったんだが小説では出番少ない平凡な娘なんだね、ボンドガール。

226 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

227 :224:2006/08/06(日) 22:53:43 ID:9A4v5p8p
>>226
それってネタバレでは(ww なぜあえて強調?(w
まあ、ここに来てる人ならみんな知ってるか。
それ言っちゃうと、ビクトワールすらネタバレになっちゃうし。

>>225
映画のクラリスは良くも悪くも現代的にアレンジされてたねー。
そのせいか、個人的には今時のステレオタイプな印象が。
逆に映画視聴後読み返した原作のクラリスは、現代的な意味とは違った芯の強さを感じたんで、かえって新鮮に感じた。




228 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 01:27:30 ID:Fto0OGfJ
ジュヌビエーブはパリの守護聖人の名前

229 :222:2006/08/07(月) 04:52:02 ID:FKLs9oSp
>>227
あっ、書いてもうた!orz
次からは気をつけますね!

230 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 23:15:56 ID:Daxp6+x9
重版っす。
偕成社の別巻ゲットしました。

231 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 03:41:41 ID:NXkw1M8m
ナポレオンがエギーユの秘密を手に入れられなかったのはどうして?

232 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 00:29:52 ID:i9bmutkG
そして誰もいなくなった

233 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 02:17:58 ID:z1h1/5ly
アルテンハイム男爵、日本人が演じるなら故・宮口二郎かな・・・

234 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 03:12:29 ID:Gp1GozLA
ゾル大佐か。確かにドイツ軍人顔だ。

235 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 08:54:49 ID:z1h1/5ly
あと、三世は目黒祐樹が演ってるけど、やっぱり本家アルセーヌ・ルパン役は、故・田宮二郎かな

236 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 09:25:04 ID:irC4shOM
内藤陳だろう

237 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 21:24:29 ID:Q4pruvsN
ガニマール役は、やっぱり高品格だろうね。「この鉄くず野郎、デカってのは、足でコツコツ調べるもんだ」

238 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 18:46:32 ID:bfvMPAnK
俺も偕成社の別巻、注文した。楽しみだ。

ところでハヤカワの新刊まだかいな。

239 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 01:23:12 ID:yPkDpibw
フランス語を習ったときに先生に「ルパンが好きで」と言ったら、「はあ?」って言われた。
「作者はモーリス・ルブランで。あ、フランス語だとリュパンなのかな?」重ねて言っても全く通じなかった。
なんでだー?

240 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 01:49:40 ID:z6RiHwTB
>>239
純文学だけが文学だと思ってるインテリ気取りのバカだったからだろ。
その手の奴はうじゃうじゃいる。

241 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 05:06:00 ID:IUIasVgt
でもイギリス人の先生に「ホームズが好きで」って言ったとしたら、
なんらかのリアクションはあると思うんだなー。
その辺りが知名度の差なのかな、b


242 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 05:42:44 ID:t2+EgHBP
前NHKでやってたルパン特集(豊川が案内してた奴)見た感じだと
フランス人はお高く止まってる奴と素直に楽しむ奴の差が激しい感じがした。
「ルパン読んでますか?」「いえ、わたしは犯罪小説は読みません」
みたいな会話があったからなあ。

一方で、日本のアニメ・特撮文化と偉く親和性が高いのもフランスらしい。

お高く止まってくそ面白くもない邦画と、世界に通用してる漫画・アニメの
二極化が目立つ日本(最近はそうでもないが)と、通じるところがある気がする。

これがアメリカだと、「全身ハリウッド文化! エンターテイメント至上主義!」って感じだからなあ。

243 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 10:36:04 ID:lGzo6mmJ
>>242
あれはNHKがおかしい。
純文学と大衆小説ははっきり違うのに。
思考の違う人にインタビューして、
それがさも一般的意見のように出すのが嫌味だ。
1時間番組にするには調査がスカスカだし。

244 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 14:45:13 ID:uwceI9n/
>>242
お高くとまって面白くもない邦画て
オマエの偏見だろ。最近の邦画は海外で賞受賞してたりするんだから。
おまえみたいなやつに映画がどうこう言われたくないわ

245 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 22:20:30 ID:/QdwLRcE
>>242は日本のアニメが理解できない即お高く止まってると思ってそうだ。
テレビで流れてる全米の映画ランキング見るけど、大半は邦題がついてない
(日本公開されていない)んだから、日本公開されてるものだけで
全身ハリウッド文化と判断するのはいかがなものか。
フランス映画なんてさらに公開規模小さいんだから、映画「ルパン」を
輸入してくれただけで感謝ものだ。扱いに腹が立ってるけど。

246 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 02:36:47 ID:kw5NQREP
今の邦画はいまいちだな。
昔の方がよかった。

247 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 08:02:40 ID:g3dn9wDu
皆さんの嗜好は理解した。
余計な事を言ったようだ。( ´_ゝ`)

248 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 02:26:01 ID:S5tfE4Q9
>>244
>最近の邦画は海外で賞受賞してたりするんだから。

( ´_ゝ`)フーン
で、それが何か?
海外の映画賞受賞してる作品は面白いのか?

249 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 15:29:04 ID:9MzMJM1C
伊丹ジュウゾウのたんぽぽは面白かった。
賞を取ったかは知らないけど

250 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 23:31:27 ID:SlSLThSb
813のラストって、やっぱギャグなのかな

251 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 12:54:22 ID:luUDnpld
>>248
賞を受賞するような作品は大半が娯楽作品ではないw
何も感じないなら、お前はそれまでの人間だったということだ

252 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 14:19:01 ID:12Xw2ac6
ここは娯楽作品として評価を得たアルセーヌ・ルパン作品のスレだ。
お芸術映画( ´,_ゝ`)が語りたいなら映画板にいけ。

253 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 17:13:57 ID:UWjcq2+j
評価?映画板では散々な悪評だったぞ。勿論自分も観に行ってがっかりした。
あんな駄作になるとは思わなかった。イメージが粉々に砕け散ったな。

254 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 21:12:21 ID:e+QA/JzJ
映画個人的にはそんなに悪くなかったな。

出来れば駆け出し時代じゃなくて、全盛期の怪盗紳士として活躍していた頃のルパンが見たかったけど。
続編はないんだろうなぁ…
ある意味ラストでルパンの人生のオチまでつけちゃったし(あのラストは蛇足だと思う)

255 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 00:10:09 ID:y2IqrAnI
あのラスト蛇足>同感。
ブログで言ってたように、ほんとに「ルパン・ビギンズ」でまとめた方がスッキリして後味も良かったのに。
それこそ続編が期待できるラストになるし。

そこさえ除けば、俺も個人的には映画ルパン悪くなかった。

20才の「カリオストロ伯爵夫人」時のルパンとしては、イメージもおかしくなかったぞ。
イメージおかしいと言ってる人はポプラ社準拠のイメージで言ってない?

256 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 07:48:33 ID:Qnj3+YEJ
言ってない言ってない。ルパンもなんか俳優がイメージ合わなかったけど。(むしろ息子役の方がイメージに近かった)
やたら爆発させるのが最近の娯楽映画みたいで嫌だった。原作には爆発なんてそんなにないでしょ。
あと813とか奇岩城とかのシーンを持ってくるのも安っぽいし
それよりも謎の解決が安易な機械仕掛けのトリックで落胆した。原作と全然違うじゃん。

257 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 08:47:50 ID:y2IqrAnI
娯楽映画にしようとしてるところは評価したけどなあ。
もともとルパンは娯楽小説なんだし、小説とは違う、映画としてのエンタメ性を上げるのは当然なわけで。
その上で「ルパンらしさ」のミソも押さえてたと思う。

ただ、確かにあれもこれもと詰め込みすぎなのは明らかにマイナス点だったな。
奇岩城は映像栄えすると思うから俺は許容範囲だが、
813や水晶の栓まで取り入れたのは映画としてはウザかったしルパンファンとしてはもったいない。
トリックも、確かに原作のカリオストロの奴の方が断然良かったね。


258 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 08:49:53 ID:y2IqrAnI
あと>>253
そもそもここは映画スレじゃない。

>ここは娯楽作品として評価を得たアルセーヌ・ルパン作品のスレだ。

これは原作の事を指してるに決まってるだろうが。

259 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 07:12:28 ID:gT08+sAX
映画といえば、フランス人の映画ファンが
溝口健二の『813』を見たがってたな。
フィルム残ってんのか?

ところで、原作の話だけど、
延原謙のシャーロック・ホームズは今でも読まれてるのに、
保篠龍緒のアルセーヌ・ルパンは忘れられてるね。

俺も読んだことない。読んだ人、評価求む。

260 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 18:48:00 ID:k3vLJlnl
>>霧の白馬大雪渓で直径1mの落石、西東京市の主婦死亡(読売新聞)
>>
>>27日午前11時15分ごろ、長野県白馬村の北アルプス白馬岳(2932メートル)中腹の
>>白馬大雪渓で落石があり、東京都西東京市から来ていた22人のパーティーのうち、
>>同市谷戸町、主婦竹内芙美代さん(63)が頭などを強く打って死亡別の女性(58)も軽傷を負った。
>>大町署によると、落石は直径約1メートル。事故当時、現場は霧がかかっていて、視界が悪かったという。
>>一般参加者20人に同市職員とガイド1人ずつが付き、計22人で登山していた。

ポブラ社のルパンでこんな話あったような希ガス。
野外劇場で歌ってる最中の歌手が隕石当たって死ぬ話。

261 :名無しのオプ:2006/08/28(月) 04:57:52 ID:kYXKcmSX
落石と隕石じゃかなり違うだろw

ちなみにそのネタは「二つの微笑を持つ女」ですね。
お盆の時期に毎年おなじみのペルセウス座流星群というやつです。
↓検索してたらこんなのがあった。

隕石とニアミスした男性
ttp://10e.org/mt/archives/200507/020103.php
隕石、おばあさんに当たる
ttp://tokyo.txt-nifty.com/fukublog/2004/08/post_17.html
最近日本に落下した隕石
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~shibaya/meteorites/meteorites.html

262 :名無しのオプ:2006/08/28(月) 07:28:42 ID:oa69nTk2
「そんな落ちあるかぁぁぁ!」みたいな感想よく見たが
こうやって見るとありえない話じゃないんだな(ww


263 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 16:11:36 ID:pg/acqDk
偕成社版ルパンが文庫化されてるのに始めて気がついた。これって最近のことだよね?
ハードカバー版は高くて躊躇してたけど、こっちなら全部集められそうだ。

264 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 18:40:53 ID:AIjYNj8h
>>261
映画化がらみで4冊ほど出てたけど(カリオストロ・カリオストロの復讐・813・続813)、
それ以外も出たの?

265 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 18:43:04 ID:AIjYNj8h
ゴメン。
>>263だ。

266 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 18:43:57 ID:pg/acqDk
>>264
え? 4冊しか出てないの?
本屋でその4冊を見つけたから、全部文庫化されたのかと思った・・・・・・。

267 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 19:07:59 ID:pg/acqDk
調べてみたら、
怪盗紳士ルパン
ルパン対ホームズ
カリオストロ伯爵夫人
カリオストロの復讐
813
続813
の6冊が文庫化されてるのかな?
全部文庫化してくれりゃいいのに。10年なんて待てん。

268 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 23:02:16 ID:1w8fiutY
>>266-267
>>2

269 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 20:31:57 ID:8CM8ZbTC
>>256
息子役は優男すぎでしょ。

270 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 06:05:34 ID:0PqocvhM
ハヤカワ、新訳なのか分からないけど読みやすいかな。

271 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 18:07:00 ID:4mwca2hF
新訳だよ。訳は読みやすい。
ただ自分はフォントがあんまり好きくない。
読みにくいほどじゃないけど。

272 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 18:20:39 ID:onkeg13F
ハヤカワ読んだ後だと新潮がとても読みづら〜い!
堀口大学…まさに過去の人って感じだな〜

273 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 19:21:40 ID:HePAEZPm
はやくハヤカワで813出ないかな。
あの名作を多くの人に薦めたいんだが、偕成社のは高くてでっかいし
文庫で読めるのは堀口大学のだけだからなあ。

奇岩城はいろんなとこから出てるんでまだ薦めやすいんだけどね。


274 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 20:12:52 ID:a65D8nQa
おおさ、おおさ!

275 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 13:59:00 ID:QRxmH4gg
ハヤカワって、今後も刊行する予定あるの?

276 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 05:23:53 ID:vf+Z8Kh8
>>275
一応全作品リリース予定

売上悪くて途中でぽしゃらなければね。

だからみんな買うのだ。宣伝するのだ。

277 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 11:45:00 ID:VE3ldLoq
新潮文庫版『八点鐘』再読中
堀口大学は相変らずキツイ
しかも改訂していて、あれだからな〜!
化石みたいな翻訳家だな。

278 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 21:27:50 ID:7GBGNInH
堀口は結構好きだけどな。古めかしさも味になっている。
石川湧が苦手。読んでいて楽しくない。

279 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 23:07:51 ID:qkksxVMh
>>278
>石川湧が苦手。読んでいて楽しくない。

わかる。


280 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 15:16:41 ID:rZUV5l64
いたち小僧age

281 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 01:11:38 ID:yv8VpVGb
ルパンと親交がありそうな実在した人物を妄想。

282 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 09:15:08 ID:DlVQLpE0
>>281
明石元二郎

1905年6月、アルセーヌ・ルパン氏は
ソニア・クリスチノフ嬢と共に
スウェーデンの首府・ストックホルムに現れた・・・・・

283 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 12:17:19 ID:Vrg1kRhi
>>282
そう言えばルパンの時代、日本は日露戦争だな
明石の諜報活動にルパンが協力してくれてたら感動

マダム貞奴 
駈け出しの頃のアルセーヌ・ルパンは万博で東洋の美女の美しさに心奪われる

アルバート・アインシュタイン
才能には敬意を払うルパンだが
愛国者ルパンはこの鬼才がドイツ人であることに複雑な気分
ところが彼はユダヤ人でドイツ嫌い ちょっとシンパシーを抱くルパン

アドルフ・ヒトラー
当時の「若き芸術かぶれの貧乏ヒゲ伍長」と会ったことがあるかないか…

284 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 14:14:08 ID:wimXtL0w
教会を寺と翻訳してるのには萎えた

285 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 14:53:04 ID:tPEy7PP7
>>283
ルパンとヒトラーというのは、意外な組み合わせだな。
ヒトラーの絵を初めて買ってくれたフランス人の紳士が、実は・・・とか。


ヒトラーで思い出したけど、小説家のエルンスト・ユンガーは
第一次大戦の直前にフランス外人部隊に参加していたそうだ。

そこでルパンと出会っていたら面白い。

愛国者のルパンは、冒険を求めてフランス外人部隊に身を投じた
このドイツ人の若者を、どう思ったであろうか?

もしくは、ユンガーがドイツに帰ってから
ルパンのことを懐かしく思い出して、小説に書いたりとか。


小説家といえば、
夏目漱石とホームズの出会う贋作があるのだから、
永井荷風とルパンの出会う戯作があってもいいよね。


286 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 19:23:28 ID:Vrg1kRhi
銀河英雄伝説の田中芳樹の作品に、「アップフェルラント物語」って小説がある。
時代はルパンの時代。1905年のヨーロッパ。
第一章の冒頭の最初の一文で、この年、天才少年探偵イジドール・ボートルレが
ノルマンディーの海岸でルパンなる人物の隠れ家を発見した、と言う事が書かれている。

その小説のあとがきで、主人公の少年ヴェルは奇術師学校でアルセーヌ・ルパンとすれ違ったかも、
と書かれていた。
また、二次大戦中、大人になった主人公ヴェルが元ドイツ皇帝ウィルヘルム2世を幽閉から救う、
という続編の構想が書いてあった。
その主人公に言わせると、「ヒトラーよりカイゼルの方がマシ」って事らしい。

カイゼルはルパンとも浅からぬ縁があるし、この救出劇にルパンも一枚噛んでたら楽しいな、と思った。


287 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 03:49:55 ID:zCMLO5ps
ルパンの服は誰が作ってたの?

288 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 04:07:30 ID:tsGW1TB7
仕立て屋さん

289 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 17:11:38 ID:jyzUWvuQ
その頃はさすがに天に召されてそうじゃね?

290 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 18:12:33 ID:eeEZZjH3
>>289
いまだにフィガロ紙に死亡広告が出てないぞ。
生きてるんじゃねえか?

291 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 19:18:01 ID:zCMLO5ps
ルパンの服を作っていたのは、若かりしディオール。
ノルマンディー出身だし。

292 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 20:44:38 ID:qFbUlLi4
自分の質問に自分で答えてない?

293 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 04:07:09 ID:w3eay8J9
ルパンって、「最後の冒険」でもまだ50だよな。50なんて全然若いぞ。
もっと矍鑠とした60、70の爺キャラなんていっぱいいるんだから、
2次大戦までルパンが活躍しててもあながちおかしくない。

1945の終戦でルパンは72歳か。いけるいける。

294 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 04:23:18 ID:w3eay8J9
あと、ルパンはよく「冒険はもう引退だ!」と言うが
少し立つとまたすぐ冒険に飛び込むため、
「カリオストロの復讐」や「最後の事件」で引退を口にしてたとはいえ
それは全くあてにならない

295 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 05:48:33 ID:hCR0S6g/
ルパンの作中に登場する自動車って実在してたんだよね?
あまりに古いからかググっても出てこないんだけど。

296 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 19:22:18 ID:0SDmOADf
「813」てアニメ昔作ったらしいんだけど
どんな出来だったのかな。見た人いませんか。

297 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 20:28:37 ID:TTXkPArq
フジテレビ系で放送されたやつかな?
もし、そうならガキの頃にワクワクして見た記憶があるなあ〜。
たしか冬休みの時期の午前中に放送されたような!

298 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 21:32:49 ID:yToEADuX
タツノコプロ制作のスペシャルアニメだな。もう三十年近く前じゃないの?

299 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 16:26:32 ID:zyuLJjZC
俺が小学校高学年頃だから、24〜5年前じゃないかな。

300 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 18:17:38 ID:4GQl1SLT
813再読中

301 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 03:54:05 ID:n/lY5nNf
ベシューあげ

302 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 04:15:38 ID:KQqvGgtU
813のアニメ見た人。

内容はどうだった? 原作に忠実?
見れる方法ないかな・・・

303 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 04:39:41 ID:ugl6js/r
記憶があいまいだが、なかなか原作に則していたような。

304 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 04:51:27 ID:KQqvGgtU
>>303
即レスサンクス!

うおー、見て―。
ネット上でも画像すら見れないよな。
ソフトかもするわけないだろうし、どうしょうもないもんだろうか。

305 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 03:04:02 ID:QOMvUqbp
ルパンと懇意の音楽家っているの?

306 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 04:34:03 ID:4T+WXZXB
大野雄二

307 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 21:58:29 ID:csncPBU9
巌窟王みたいに幻想的にアニメ化したら面白そうだが。
そしたらこういう三世絡みのうざい話題もなくなる

308 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 02:27:38 ID:IUsK1Tcd
それはそれで幻想ルパン派と原作ルパンはで分かれたり(w
SF好きだけど、時代物も好きだからルパンとかはむしろ時代考証を忠実にやって欲しいな。

巌窟王も、SF化しなくても行けたと思うんだけどな。あんだけ今風の絵柄なら。
あれをSF部分楽しみに見てた奴なんていないだろ。

309 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 02:28:14 ID:IUsK1Tcd
>そしたらこういう三世絡みのうざい話題もなくなる

ここは魅力的

310 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 04:31:30 ID:lQZ7P4QQ
三世絡みのうざい話題ってなに?

311 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 18:02:29 ID:K5ZE80CE
作曲家。

時代考証は重要だよね〜!映画はなかなか良かったけど
もう少し当時のパリの街並を多くしてもらいたかった。

312 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 19:18:08 ID:/3ozdJ3A
フランス本国で2時間ドラマとかでやってないんだろうか。
てかそれほど熱烈なファンもいないか。映画一発やって終わり?

313 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 05:18:07 ID:ehx+UaU2
ルパンはフランスの国民的ヒーローじゃないのかね?

314 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 15:53:32 ID:UgCh2IWa
ルパンみたいな服装をしたいのですが、どんなファッション雑誌を読めばいいですか。

(14歳・中学生)

315 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 07:52:38 ID:jyni48jM
>>313
それは南版だろう。久々に読んだら超人だの
スーパーマンだのの言葉の連続に頭がくらくらした。
人間のルパンがいい。

316 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 21:06:03 ID:6LLwgwCS
今ハヤカワ版まとめて買って読んでる。
今まで読んだ偕成版、創元版より肌に合う気がする。
良いね。
しかし、奥付見るとカリオストロの方が先なのにどうして怪盗紳士が第一弾なの?

317 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 07:51:12 ID:J+QwnaJo
怪盗紳士が最初の作品だから。というより売りやすいからでは。
カリオストロは映画のために先行させたけど、
知名度はあまり高くないと思う。

318 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 23:15:14 ID:hop22eXF
カリオストロはスターウォーズエピソード1的な物だからな。

319 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 09:01:45 ID:0+2prkRX
BS2で5時からルブラン再放送

320 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 04:18:36 ID:OlMIdJr/
>>314
月刊ナイスメン
もしくは
ウィークリージェントルメン

321 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 19:57:14 ID:Tfqga5WJ
カリオストロ伯爵夫人のボーマニャンは今際のきわにどうして
いきなりクラリスのことを気にかけてるんだろう。
「男爵の娘じゃない」とか言われても、だから何、としか思えなかったんだが。

322 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 22:34:02 ID:5d8s7sc3
久しぶりに来たけど、ハヤカワの次巻の情報はまだか・・・
なんだか心配になってきた。

323 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 22:50:12 ID:6OVFqq2h
>>320
同じく。
せめて半分は出して欲しい。
個人的には、「813」「水晶」「対ホームズ」「虎の牙」「告白」「八点鐘」「金三角」「緑の目の」「バーネット」・・・

ああ、結局全部だ、やっぱ!

324 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 00:37:02 ID:fbWomDMy
>ハヤカワ
もう10月だもんな。
年2冊のペースは守っていただかなくちゃ、
10年完結ですら難しくなる。

せめてそろそろ情報欲しい! 心配だ!

325 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 19:16:21 ID:sCZeXnb+
ハヤカワ、けっこうアバウトだからな〜
ホントに全部出す気があるなら
光文社の乱歩全集みたいな出し方をしてもらいたい

326 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 16:32:57 ID:d+aPp9Yc
新刊マダー?

327 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 11:56:28 ID:jyHFNpmy
海外クラシックスレより。
論創社の次回配本
モーリス・ルブラン『アルセーヌ・ルパン戯曲全集』

328 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 12:15:38 ID:T9MAU4Rm
ななな、なにーーーッ!?
「アルセーヌ・ルパンの帰還」とか読めるのか!?

…ところで、論創社ってどこ?


329 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 20:35:14 ID:Fnvkt3nP
>>328
ttp://www.ronso.co.jp/index.html
翻訳の質は若干不安なところもあるけど、海外古典ミステリの埋もれた作品を
ほぼ毎月2冊刊行している出版社です。

2chスレも一応あります。
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1139932114/l50

330 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 16:15:24 ID:i+w3govm
>>325
俺は光文社の新訳ホームズとハヤカワの新訳ルパンを集めてるんだけど・・・
ルパンが不安だ。
ホームズは順調なんだが・・・

331 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 19:50:04 ID:BxGbfh6t
だれかハヤカワに電凸してみる勇者とかおらんか?

332 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 01:07:12 ID:pnvYJpNo
ベシューに頼むか!

333 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 17:34:14 ID:nWDrLopQ
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○
このレスをみたあなたは・・・3日から7日に
ラッキーなことが起きるでしょう。片思いの人と両思いになったり
成績や順位が上ったりetc...でもこのレスをコピペして別々のスレに
5個貼り付けてください。貼り付けなかったら今あなたが1番起きて
ほしくないことが起きてしまうでしょう。
コピペするかしないかはあなた次第...
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○



334 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 17:23:13 ID:Uu6jTcG2
「ブランドの条件」という新書を読んでいたら、
ルパンに関する記述があったので、抜粋しておく。

カーマニア怪盗ルパン
ちなみに高級スポーツカーといえば、『怪盗ルパン』が想起される。
ルパンは稀代のスピード狂だ。
盗んだあとは一刻も早く姿をくらまさなければならない泥棒稼業の彼は
高級自動車のハンドルを握って猛スピードをあげる。
時代背景は20世紀初頭のベルエポック。
まさにヨーロピアンな高級カーが華やかなりし「高級自動車のベルエポック」である。
ルパンがとびきり贅沢な高級車を乗りつぶさんばかりに飛ばして逃亡するシーンは枚挙にいとまがなく、
代表作『奇岩城』など、ルパンの乗った自動車と鉄道列車がスピード競争をやるシーンまでそろっている。
盗む名画から乗り回す自動車まで、怪盗「紳士」ルパンの生活はまことにラグジュアリーを極め、
なかでも高級自動車は特筆ものだ。
この怪盗ルパンにもよく表れているように、当時の自動車は貴族のお坊ちゃまの遊び道具だったのだ。
現代でもカーレースの分野ではアメリカでなくヨーロッパが本場なのは、
この伝統に及んでいるのである。


335 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 22:33:36 ID:2u0XZfDj
「虎の牙」って面白い?
「金三角」「オルヌカン城の謎」「綱渡りのドロテ」と四択だったら、
どういう順番で読めばいい?

336 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 22:58:03 ID:srmCJej+
>>330
ハヤカワのルパン全集は完結まで10年くらいかかるらしいよ
予定表でも公表してくれればいいんだけどねぇ

337 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 00:11:34 ID:lzuBNtpk
>>335 金三角、虎の牙、ドロテ、オルヌカンでいいかな。
いや、最後はヒロインで〆たいなら後二者交代か。

虎の牙は読み応えはあるけど、ちょっと詰め込みすぎのような。それと残酷趣味が強すぎる。

338 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 02:12:10 ID:rHX2nobW
俺は虎の牙好きだな。「奇岩城」とか「水晶の栓」とか「813」とかの
誰もが上げる傑作以外では、一番の力作だと思う。

読む順番>
時系列順、もしくは発表順で言うなら

オルヌカン城の謎、金三角、虎の牙

の順じゃない? 綱渡りのドロテはルパン出てこない外伝的な作品だからいつでも。
ただ、オルヌカン城の謎もルパンは1、2ページしか出てこないから
ルパンが読みたいならがっかりするよ。
だから後回しにして金三角から読み始めるのもいいかも。



339 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 12:28:07 ID:50Ht/xWp
「虎の牙」は、前編部分で切って、上手な結末をつければ言うことなしだったんだがなあ・・・
後編も悪くはないんだから(特に最後の廃墟の対決)、それはそれで別の作品にしたほうが良かったような。

340 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 04:32:26 ID:gx9tBVXI
あのままでいいと思うがなあ。あの静と動のごった煮こそがルパンでしょ。
前編後編別作品だったら、ここまで強烈な印象はなかったと思う。

最後の廃墟の対決テラカッコヨス。

341 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 19:15:38 ID:KQP1T19L
http://www.honya-town.co.jp/hst/HT/kinkan/bunko/06_b.html
来月も新訳出ないよ…。
・゚・(ノД`)ノシ☆(((´・ω・`)))←ハヤカワ

342 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 23:47:40 ID:JcnsvgO8
考えてみると、ルパン連載当時って、パリ市内で公開斬首処刑がまだ行われてた時代なんだね。
決闘も容認されてたし、まあ中世の制度がそのまま残ってたわけで、残酷さの受け取り方も
今とは違ってたのかな?

343 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 23:57:56 ID:dcy6c6sN
ハヤカワにメールで聞いたら、
次は2007年の2月か3月ごろになるそうだ。

344 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 00:09:43 ID:G8tfrZcG
>>343
ありがd

345 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 03:19:56 ID:1yhdPF12
どの作品になるかは未定?

346 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 04:39:48 ID:nFQScWWg
つうか、次回が来年って相変らずヤル気ねぇ出版社だな〜w

347 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 23:17:07 ID:eYPHSpme
ルパンって柔道何段だっけ

348 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 17:01:28 ID:oGOPlbTT
う〜ん、段は分からないなあ〜。
グレコローマンレスリングと柔道の遣い手らしいけど
なぜか映画版だとマーシャルアーツになってたなw

349 :名無しのオプ:2006/11/14(火) 23:37:39 ID:qxR/G2RZ
ルパンは拳銃何使ってんの?

350 :名無しのオプ:2006/11/17(金) 03:23:53 ID:q/92rKRk
あまり使わないが、あの時代では
さほどバリエーションないんじゃない?

時代的にはルガーP08とか出たばかりだろうけどドイツ製は使わなさそう
英国のエンフィールドとかかね。

351 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 01:37:06 ID:ChRBFAlB
>>350
確かにドイツ製は使わなそう。
コルトとか、スミスアンドウェッソンとか使ってたかもね。
拳銃あんまり詳しくないけど・・・。
この時代はリボルバーか?

352 :名無しのオプ:2006/11/18(土) 11:02:13 ID:AJ6i1SUV
映画でボーマニャンが持っていたのはたしか
オートマチックだったよ。
ルパンが持っていたのはリボルバーだったような。

原作では「虎の牙」でバラングレーから
ブローニングを2丁借り受けてる。

353 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 04:44:35 ID:zcpMNnRC
ブローニングならオートマチックかな?

まあ出たばかりの飛行機を平気で使うぐらい
新しモノ好きのルパンだから
作動不良の危険性あるけど、リボルバーよりオートマチック使いそうだな。

354 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 21:17:15 ID:v9ojp2QG
ブローニングって結構昔からあるんだな。
戦後のメーカーかと思った。

ハートの7で「私」が使っていたのは、
大型のリボルバーだった。

355 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 02:04:52 ID:GpKEQD0k
まあルパンはドイツ製やイギリス製は使わないだろうな。

356 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 10:41:39 ID:UVDF/QGl
>355 
なんで?


357 :名無しのオプ:2006/11/20(月) 19:36:07 ID:d7FP865Y
フランス愛だから。

358 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 13:55:06 ID:BU0ao06m
フランスの銃器メーカーってどこだ?

359 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 05:04:06 ID:a2lkPGG5
S&W、コルト、レミントン、ワルサー、ルガー、H&K、ブローニング、エンフィールド、グロック、シグザウエル・・・
全部違うっぽい(笑)
う〜ん、思い浮かばないなあ。

でも、メーカー忘れたけどフランス軍装備のFA-MASとかって
自動小銃、フランス製じゃなかったっけ?


360 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 06:50:17 ID:9/YwVSDq
ルパンが使ってるのは、あれだ。
ニューナンブ。

361 :名無しのオプ:2006/11/23(木) 19:57:34 ID:IbSc/PDw
論創から戯曲集が出るじゃない

362 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 09:59:01 ID:jx0uwqwD
「ルパンの脱獄」の、ルパンが護送車で輸送されるシーンで、
右足で仕切りを押して出来た隙間から逃げるけど、
当時の護送車の仕切りって、ずれて出来た隙間から大人が体を通す事が出来るほど厚かったの?
あと「前後の車輪のちょうど真ん中にいる事がわかった」って書いてあるけど、
左右それぞれ5個に区切られていて、3番目の仕切りに入れられてるんだから、
車の真ん中にいるってすぐわかりそうなものだけど、
なぜルパンはわざわざ外をみて確認したのだろう。

363 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 10:12:33 ID:jx0uwqwD
あと、「王妃の首飾り」で、
台所からはしごをかけて云々とあるけれど、
何故納戸は1階にあるのに、
台所から納戸の窓まではしごをかける必要があったのだろう。
子供には届かない高さだったから?

364 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 10:18:47 ID:jx0uwqwD
それから、
なんでジョセフィーヌは「カリオストロ伯爵」の娘なのに、
「伯爵夫人」なの?
奥さんじゃなくても「伯爵夫人」と名乗る習慣があるの?

365 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 10:57:40 ID:M9vYSsZg
>>364
伯爵の女性形は伯爵の称号を持つ女性(=女伯爵)も指すけど、
伯爵夫人と訳す事が慣例になっている。
公爵夫人や男爵夫人も同じ。


366 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 13:10:27 ID:TaGLs4mg
>>362 ルパンは頭が通る隙間があれば全身を通せるのさ。
     文字で書いたほうが読者に分かりやすいから。

>>363 足跡を残さないようにじゃないの。

367 :362:2006/11/26(日) 07:47:27 ID:ldn3hZd0
>>365
そういう事情があったのか。
教えてくれてありがとう。

>>366
じゃあ仕切りの鉄板は人の頭くらいの厚みはあるってことか。
なんか仕切りと聞くと、
今のタクシーの客室と運転席を仕切ってるくらいの厚さだと思い込んでいたよ。
レスサンクス。


368 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 08:36:54 ID:ldn3hZd0
もしかして今年1冊しか出なかったのは、
次の出版予定が813で、「813」と「続813」を一冊にして出す予定だからじゃないかな?

369 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 12:18:13 ID:za0ksAA7
そうだったらいいけど、それは希望的観測に過ぎないと思う…。

370 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 08:57:04 ID:aC4/OYuY
813あげ

371 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 11:44:57 ID:0xA4FUd3
戯曲集買った人いる?

372 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 14:50:32 ID:4SR6d2Lr
もうでてるの? なら今日買いに行こう

373 :名無しのオプ:2006/12/06(水) 21:49:29 ID:Gi2xFqlY
戯曲集買った。
解説とリストで130ページある。


374 :名無しのオプ:2006/12/08(金) 03:47:18 ID:Fff2G44o
前ミス板でアガサ・クリスティの戯曲を読んだ奴が
セリフのみの小説の何が面白いのか、と批判してたけど、そいつは戯曲という分野を知らないだけだったことがあった


375 :名無しのオプ:2006/12/09(土) 02:37:52 ID:uDCZkx8j
戯曲って要は舞台の台本だろ?
違うの?

376 :名無しのオプ:2006/12/10(日) 12:41:03 ID:il4p3HBi
そうだよ。

戯曲本かったよ。小説版が不満だったから満足。
でもルパンシリーズの小説より捻りがないので物足りなくもある。
解説もむちゃくちゃ充実してるから、
興味がある人は買って欲しいけど
あまり本屋で見かけないよね。

377 :名無しのオプ:2006/12/15(金) 00:01:38 ID:rYZz4a9z
奇妙な旅行者で、犯人が時刻表を持ってて乗り換えの電車を待つシーンがあるよね。
でも、よく聞く話では日本以外の国では時刻表はほとんどフィクションだと言うけど、
フランスではどうなんだろう。

378 :名無しのオプ:2006/12/20(水) 13:33:36 ID:1ib4dtS1
ゲルシャールについてはどうなんだろう。後書きではゲルシャールをガニマールと考えていいと書いてるけど
「ルパンの冒険」ではゲルシャールの台詞で「同僚のガニマール刑事」と言っているかと思えば
「ルパンの告白」ではガニマールの台詞でソニアを「宝冠事件のとき、わたしがとらえた」と言っている。
もどかしい。

379 :名無しのオプ:2006/12/21(木) 00:27:47 ID:VGpFSbiM
>>378
それはノベライズした人が勝手に設定した
「戯曲アルセーヌ・ルパン」を読むべし

380 :名無しのオプ:2006/12/21(木) 00:33:20 ID:VGpFSbiM
↑「ルパンの冒険」のことです。念のため

381 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 20:05:34 ID:YFCwwZkc
戯曲アルセーヌ・ルパンの解説でハヤカワが早速間違い指摘されてるのがワロタ。
でも偕成社の解説の「ロパン」ネタも嘘だったのか。どれが真実やら分からんな。
遺作はアルセーヌ・ルパン最後の恋かあ。いつ読めるのやら

382 :名無しのオプ:2006/12/27(水) 22:17:21 ID:gbO2FF1Y
ハヤカワの間違いって何?

383 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 17:44:07 ID:D20I2GtR

ルパン・シリーズの第一短編集の最新の邦訳書である現在刊行中のハヤカワ文庫
『怪盗紳士ルパン』の巻末にはルパン・シリーズの作品タイトルが付されているが、
それにおいても、この「アルセーヌ・ルパンの帰還」のタイトルが
「アルセーヌ・ルパンの冒険」の原題を掲げて紹介されているが、これも間違っている。

384 :名無しのオプ:2006/12/28(木) 22:58:02 ID:2SGn6rHH
ハヤカワが元にしている全集には「〜冒険」が入ってて
「〜帰還」がないからね。

385 :名無しのオプ:2007/01/01(月) 01:53:26 ID:HYt0lp2e
あけましておめでとうございます。

386 :名無しのオプ:2007/01/01(月) 16:24:37 ID:O752WPWG
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○
このレスをみたあなたは・・・3日から7日に
ラッキーなことが起きるでしょう。片思いの人と両思いになったり
成績や順位が上ったりetc...でもこのレスをコピペして別々のスレに
5個貼り付けてください。貼り付けなかったら今あなたが1番起きて
ほしくないことが起きてしまうでしょう。
コピペするかしないかはあなた次第...
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○



387 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 09:07:07 ID:C8JnHE8W
ハヤカワの新刊情報まだかいな

388 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 09:47:14 ID:P3UbG8MG
>>387
2月か3月だって

389 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 04:05:11 ID:HFd7plxO
dクス
公式にはまだ出てないね。電凸した?
次の刊行がなにだか気になる
「ルパン対ホームズ」「水晶の栓」「813」あたりだと思うんだが

390 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 09:03:01 ID:hGL8ZlKD
>>389
私は>>343だ。

391 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 13:45:14 ID:tTmGu6Cv
http://www.honya-town.co.jp/hst/HT/kinkan/bunko/06_b.html
水晶の栓キタキタキター!

392 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 17:52:39 ID:HFd7plxO
ヤホーイ!

93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)