2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

麻耶雄嵩と分解能(仮)のための殺人 8

1 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 10:55:11 ID:r6x6gKp7 ?#
はよ〜ん

前スレ
ただ麻耶雄嵩のみ(仮)7人目
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1126674083/

過去スレ
麻耶雄嵩の憂鬱な午後(仮)6時
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1112787781/
麻耶雄嵩 第5版
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1095690935/
あいにくの麻耶雄嵩でpart4
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1086785936/
遠くで麻耶雄嵩の啼き声が聞こえるpart3
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1066391285/
母さん、このスレは麻耶雄嵩だね(仮)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1027709183/l50
麻耶雄嵩
http://book.2ch.net/mystery/kako/950/950022778.html

862氏のリンク集(考査ページなど)
ttp://kyoto.cool.ne.jp/mayayu/
ネタバレ掲示板
ttp://cgi.f17.aaacafe.ne.jp/~miggypop/netabare/bbs.php

2 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 10:56:30 ID:r6x6gKp7
著作リスト(刊行順)

「翼ある闇」 <講談社>
「夏と冬の奏鳴曲(ソナタ)」 <講談社>
「痾(あ)」 <講談社>
「あいにくの雨で」 <講談社>
「メルカトルと美袋(みなぎ)のための殺人」 <講談社>
「鴉」 <幻冬舎>
「木製の王子」 <講談社>
「まほろ市の殺人 秋 ―闇雲A子と憂鬱刑事―」 <祥伝社>
「名探偵 木更津悠也」 <光文社>
「螢」 <幻冬舎>
「神様ゲーム」<講談社ミステリーランド>

ばいび〜ん

3 :ジョニー:2006/03/07(火) 12:24:55 ID:zXWP50d5
ジョニーが3ゲット!
乙!

4 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 12:52:05 ID:lijxvQ+C
>>1
おつ

5 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 14:56:02 ID:KcurhNSd
乙ー
シンプルに助数詞なしか

6 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 19:51:07 ID:pLz1A173
>>1
乙華麗! 関係ないけど今日うちカレーだった。
シンプル&キャッチーで見つけやすいスレタイだな。


7 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 21:29:44 ID:mv039Y+G
>>1
スレ立てお疲れ様です。 つ旦~


8 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 22:43:46 ID:OGmirGta
>>1


法月綸太郎と麻耶雄嵩で救いのない安楽椅子探偵を見たくなってきた
今日この頃w

9 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 23:18:48 ID:/txNVHr0
>>1
おっつー

>>8
それ、正解率何%?w

10 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 23:37:21 ID:MBt2rX7O
>>8
それ、視聴率何‰?w

11 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 23:41:33 ID:2v9uif8w
綸太郎と烏有が悩むシーンばっかになりそう。

12 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 23:49:42 ID:KcurhNSd
放送事故だらけのドラマだ

13 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 00:10:34 ID:An2dv6Gn
法月と麻耶って仲良さそうだな。
法月(作者)は悩んでても何かひょうきんなイメージだ。

14 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 00:35:15 ID:BSXuPhp0
ヒント→あのルックスだから

15 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 19:02:06 ID:EgmZLj3x
手出そうかと思ったんですがこの順番で読んどけなのってありますか?

16 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 19:25:57 ID:cYNPaE7n
冬のソナタ→?

17 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 19:28:05 ID:cmBq0MRc
>>15
短編集の「メルカトルと美袋のための殺人」から手を出すか、
長編の「翼ある闇」から読んでみるか。
ただし後者はバカミス的要素もあるし、まだ小説が巧くない面もある。
メインのストーリーはその後「夏と冬の奏鳴曲」、「痾(あ)」、「木製の王子」と続き、これはこの順番で読むべき。
あとは「鴉」「螢」「神様ゲーム」はシリーズ関連性は低いが大傑作、いきなりこれを読んでもいい。
メインのをある程度読んだら短編集「名探偵木更津悠也」、長編「あいにくの雨で」を。
毛色が違うが「まほろ市の殺人 秋」も佳作。

18 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 22:48:06 ID:DWJttarX
ほぼ順番どおりじゃないといけなかった頃からすると、近作はかなり自由度高くなったなぁ……

19 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 05:50:33 ID:/Upv+xPA
だけど作風の陰惨さはパワーアップしてる

20 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 22:25:46 ID:br7gvL0L
やっと神様を読んだけど、スゲーなこれ!
ソナタ以来の衝撃かも・・
しかし、とてもお子様には読ませられんw


21 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 22:50:43 ID:KIX1XIsy
「○+」(縦読み)同士でアレ出来るの?
って不思議そうに思う子供が居る予感

22 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 14:56:16 ID:66zNY48L
翼、夏冬、メル美袋、蛍、神様、痾と読んだんですが痾だけ全然つまらないと感じました。
あいにくの雨はどれくらいの出来なんでしょうか?

23 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 16:04:28 ID:qu1nT34p
あいにくのは地味だと思うよ、木製の王子か、鴉読めば?

24 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 16:15:38 ID:26haSx9N
あいにくの雨俺は好きだな。地味だけど。
木製や鴉に比べれば後回しになる作品だと思う。

25 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 17:59:09 ID:jBo8ZGAF
麻耶としては低水準だが、痾よりはずっと光ってる作品

26 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 08:36:43 ID:1IZ+1rv6
> 「○+」(縦読み)
「♀」のことか?

27 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 17:52:50 ID:/d5k/3TC
>>26
そう

28 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 02:41:57 ID:fTlrGvOo
痾好きだけどなー
「もう慣れた」の連続や、翼ある闇〜ソナタ〜痾の繋がりをしった時はかなりしびれたぜ。

29 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 22:16:50 ID:1TOp0y6e
「痾」はほかの麻耶作品と比べるとインパクトに欠けるからなあ…

30 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 22:23:18 ID:syjHMhwA
夏冬の直後に、夏冬パワーの余力で読まないと疲れそうだな……

31 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 22:53:42 ID:9EaH4c22
『痾』はどかーんとクるというよりも
読後色々吸い取られるカンジがするな

32 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 22:56:34 ID:0PUXb7IO
じわじわ来るよね。
「もう慣れた」
そして最後が一番の衝撃だったり。

33 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 00:20:32 ID:LyJKZW0m
夏冬よりもトラウマになる感じ<あ

34 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 01:22:32 ID:W58cvFnl
わぴぴ〜

35 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 22:37:57 ID:lM5maI0I
夏冬のフォローしてるようで全然してねー!
っていう妙な空虚感を味わうアフターストーリー
それが痾

36 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 01:06:53 ID:p/Gmjr9s
『痾』はいつもはまさに外道なメルカトル鮎が
妙に烏有を褒めちぎっているのが逆に恐ろしいです

37 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 04:30:22 ID:NUTPb9VD
話の流れ的に
『痾』
ってどうやって変換すんのよ?
普通に「あ」では変換できないし登録するほど使うもんでもないからコピペなんだが

38 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 07:23:23 ID:p+JYUXgi
熟語の「しゅくあ」(宿痾)か、訓読みの「やまい」で変換できなければ無理なんじゃないかな。
うちのIMEでは無理。俺も使うときはコピペしてる。

39 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 14:49:20 ID:dqDZWeAm
どうでもいいし15でもないけど>>17サンクス。
メル美袋→翼と読んで泣いた後、「メルシリーズ読みたいけど冬ソナも鴉も痾も
本屋に売ってないしノンシリーズらしい神様ゲームでも買ってくるかな」と
思って放浪してた先で、復活した蛍を見つけたので冬ソナより前に
読んでいいのか訊こうと思ってたとこでした。

40 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 16:51:56 ID:au29IlNj
マカーだが普通に「あ」で変換出来るよ。

41 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 19:42:07 ID:/0bgJqzC


変換できた

42 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 20:09:34 ID:Ch+u4+Pb

名前変換で出てきた

この話題前にも出てきた気がする。

43 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 22:30:29 ID:qw2twH//

携帯だけど、普通に出た

44 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 22:43:40 ID:H4mek+0/
うちのはタブを「一般」でなく「人名/地名」にして「あ」を変換するとでた。
IMEだったらできると思う。
一回変換すると次からは「一般」に戻しても「あ」で「痾」に変換できるよ。

45 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 22:44:48 ID:H4mek+0/
42と被ったスマソ。
リロってなかった


46 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 23:46:51 ID:69PBTrQC
>>42>>44
マジだ!痾!

47 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 19:12:09 ID:F0ahgsOl
麻耶信者の皆に聞きたいんだけど、麻耶以外に麻耶っぽいミステリ作家っている?
もしくは麻耶っぽい作品とかさ

色々探してるんだけど、全然見つからない
それこそ清涼(ry

48 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 19:32:51 ID:2293p56G
>>47
京大ミス研の関係者ならそれなりにそれなりだと思う。
でもやっぱ御大を深く読み込んでみては?とも思う。
御大至上主義者でわりぃ。

49 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 00:10:02 ID:GGW1xskL
>>47
ディキンスン

50 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 01:05:43 ID:gozXsLQQ
ディキンスンは入手可能な「毒の信託」からでいいのだろうか…
今年論創社から未訳作出るみたいだからそっちを先に読もうかちょっと考え中

話題ループしてたらスマソ

51 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 07:53:32 ID:iJ90Ocv/
京都新聞文化欄に麻耶のインタビューが載ってたよ
可愛いからってブタの貯金箱10個もいらんだろw

52 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 08:46:25 ID:3jRRPtxW
うp!うp!

53 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 09:17:06 ID:ROvmWZS9
なぜブタの貯金箱・・・w

54 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 13:56:21 ID:gozXsLQQ
ブタの貯金箱を可愛がるメルカトル

55 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 15:41:48 ID:yYToeCt9
黒死舘殺人事件は麻耶っぽいって言えるのだろうか?
読んでみたいけど、難解らしいので手が出せずにいる

56 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 15:45:17 ID:Nd1vLVGj
ブタの貯金箱(♀)にも「君は…」とか会話?

黒死舘殺人事件売ってるの見た事ない。

57 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 16:46:32 ID:s3AHyp3Q
51じゃないけど京都新聞買ってきた。
デジカメないのでウプできないけど、
文化覧の京都発気鋭の作家たちという覧にて。
キャッチコピーは「謎解きの意外性に集中して」

河原らしい背景で崩れた体育座りで微笑む先生の写真が中くらいの大きさで載ってる
文字含めて1ページの四分の1はとられてるよ

神様ゲームが大人にも人気と冒頭で紹介、
デビューのきっかけ、本格推理について語ってる

豚の貯金箱は写真つきで、「お金がない!(古い?)」のドラマにでてきたピンクのやつ
かわいいから気に入ってます、としかコメントはなし

超がつく変人メルカトル鮎をうみ、博識、冗舌な作品なのに
そのギャップこそがミステリーだとしめくくられてた。

58 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 16:49:57 ID:s3AHyp3Q
あ、あと小さく写真二枚あって、持ち物らしき鞄と、
変なギリシャっぽい銅像というか置物みたいなのがあった



59 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 19:40:17 ID:zfFyAQte
>河原らしい背景で崩れた体育座り

河原を散歩してたそがれてる時のうゆーさんって
こんな感じだったんだろうか。

60 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 21:54:36 ID:9ZtIU10+
>>57
乙!本格推理についてどう語っていたのか気になる。
さすがに京都住の人はいいな。

>>55
つ図書館
麻耶を知るだいぶ前、「虚無への供物」と共に夢中で読み耽った。
その後竹本の「はこの中の失楽」を読み、似たような作品を求めて麻耶に着いた。
俗にいう「アンチ・ミステリ」つながりかな。麻耶は自作をアンチと思ってないかも
知れないが、黒死館を「無茶苦茶ながらも筋の通った無茶苦茶さが面白い」
と言っていたから、ファンなら一度試してもいいんじゃないか。
死蝋とか自動人形とか豪華絢爛。合わなければ返せばいいし。

61 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 23:16:55 ID:UFX54a+i
>>47
ネウロ、これ最強w
あと殊能センセーとか。

>>51>>57
取り寄せたいから何日の朝刊or夕刊か教えてホスィ。
でも前に京都新聞を一部取り寄せたら
「現金書留で送ってくれ」とか云われて
120円のものに500円くらいの送料がかかったw

62 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 23:38:31 ID:cxXdZudv
やヴぁい、読みたい

63 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 23:43:01 ID:nEL/Ayhj
>>47
後味のもやもや感なら最近の歌野晶午とか…

>>61
今日三月十七日の朝刊の6面です

デジカメ壊れてるからなぁ…
携帯でよければ挑戦してみるが(`・ω・´)

64 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 23:44:37 ID:gozXsLQQ
大きな店じゃないと創元文庫の探偵小説全集はないんだろうか…
(黒死館収録)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/448840006X/qid=1142606566/

65 :61:2006/03/17(金) 23:57:10 ID:UFX54a+i
>>63
dです!
明日取り寄せの電話してみます。

66 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 01:02:02 ID:j72FXyA6
>>47
麻耶ファンの作家、北山猛邦、舞城、高里椎名(何かてんでんばらばら)
毒舌探偵朱雀十五シリーズ、鬱主人公と萌少女で西尾(最近はよくある型かな)
麻耶も好きだという「グリーン家の殺人」ヴァン・ダイン(真面目な翼みたい)
麻耶おすすめのクイーン(私は「Yの悲劇」しか読んでないけど去年の講演会で「オランダ靴」
他すすめてました。)
個人的には推理合戦とユーモアでバークリー「毒入りチョコレート事件」
ユーモア&ダークでハル「おば殺人事件」マガー「探偵を探せ」etc…

67 :47:2006/03/18(土) 13:45:43 ID:zMUz0XCo
色々ありがとうございます
とりあえずディキンスンと北山、ヴァン・ダインあたりから読んでみようと思います

68 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 13:52:50 ID:j72FXyA6
オチの効いた気楽な不思議系の話なら
星新一のショートショートなんかもいいかもしれません。

69 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 16:53:36 ID:OFwpaKa0
麻耶好きの作家といえば鳥飼否宇も忘れちゃいかん。

あと、黒死館に麻耶っぽさを求めたら肩透かし食らう(というか面食らう)と思う。

70 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 00:06:01 ID:8JQdWoRx
神様ゲームはあの薄さでけっこうな価格だから敬遠してたんだが、
評判いいみたいだから購入しようかな。
あとは鴉だけ読んでない。再販してくれ。
読んだ中では蛍が一番好き。

71 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 06:15:21 ID:X1CRypaC
>>70
買っても損はないと思う。
ブクオフでもミステリーランド置いてるし。
ちなみにブクオフだと定価の1/3が妥当かな。

72 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 10:37:14 ID:X1CRypaC
↓窒息するかと思った。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1059861062/

講談社 ミステリーランドどれがオススメでしょうか?

760 名無しのオプ 2006/03/15(水) 20:19:37 ID:SudA+KK+
やはり麻耶さんの『神様ゲーム』では。
このシリーズ、子供を甘くみてる作家のはハズレ多いね。

761 名無しのオプ 2006/03/15(水) 20:21:41 ID:sCrUDIS8
麻耶は子供を舐めなさ過ぎ

762 名無しのオプ sage 2006/03/15(水) 20:24:30 ID:SudA+KK+
>>761
たしかにw

73 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 13:31:18 ID:P598c+Ue
綾辻、法月の次は乙一が五月か。
執筆予定陣に笠井の名前がなくなって残念。楽しみだったのに。
あとは京極がどんなのを書くかな。

74 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 15:20:34 ID:6BwQKwy7
60番さんのレスを読んで「黒死館」図書館で予約してしまいました。
「虚無への供物」は大好きなもので・・・。
あと「ドグラ・マグラ」を読んだ方いらっしゃいますか?
あちらはどうなんでしょう。感じ似てますか?


75 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 15:29:33 ID:6BwQKwy7
a

76 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 16:34:56 ID:bbjDU1GW
パスラーを追求した末のカオスである麻耶作品と
まずカオスありきの夢野作品を比べられてもなあ

幻想寄りの作品よりも天城一や鷲尾三郎のようなトリック主義で変な作品のほうが
どちらかといえば麻耶に近いのでは?

77 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 17:18:26 ID:9H3edOx8
麻耶の尊敬する鮎川哲也先生もよろしく
麻耶っぽいのは星影龍三ものかな。「赤い密室」「白い密室」「薔薇荘殺人事件」「悪魔はここに」etc・・

78 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 18:21:34 ID:RFCcaosr
螢みたいな作品他にないですか?

79 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 19:54:54 ID:n1/TBgrg
>>78
「鴉」。

80 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 20:09:17 ID:RFCcaosr
>>79
レスありがとうございます。しかし麻耶作品は夕刊フジの以外全部読んでます。

81 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 20:49:39 ID:iTOgxPkv
麻耶が好きな人にとって
歌野はどうですか?
最近なんか作風が似てきてると思うのは俺だけですか?

82 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 23:56:31 ID:7IkwCYvz
麻耶オタ的には、いわゆる王道系の麻耶作品ってどうなんだろう?
「シベリア急行〜」とか「名探偵木更津悠也」とか
個人的にはあんまり好きじゃないってか、これなら麻耶以外にもかけるじゃん!とか思ってしまう 

83 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 00:36:25 ID:b14I2LC7
>>82
同意

84 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 01:22:30 ID:BrBDeh7M
そういえば清涼院が麻耶の「シベリア急行」に触発されて
「シベリア鉄道の犯罪」とかいうのを書いたと聞いたけど
どんな話なんだろう?
いや、ちょっと思い出しただけ…図書館で読んでくる。

85 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 01:55:29 ID:AIquBgo7
じじいが少年を誘拐してる最中事件に巻き込まれる話だな<清涼院
あれは御大が書いた数少ないまともなミステリなので必読。
ちゃんとミステリしてる。

86 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 03:26:49 ID:dPE0oWB5
>81
それは、歌野が麻耶化してるって事?
それとも逆?
どっちも好きだけど、考えた事なかったなぁ。

87 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 07:06:22 ID:xMuAt8ok
歌野のそして名探偵〜は麻耶っぽいな

88 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 11:48:26 ID:JsGVkdCO
>>85
御大が書いた数少ないまともなミステリだからこそ
読む必要が全くないんじゃ?壁に投げられないし

89 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 12:23:05 ID:NLTKUAnw
どっちかつーと歌野が麻耶化してきてる
麻耶はずっと麻耶だしw

90 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 12:47:15 ID:lJozH5Tj
歌野は鏡殺し以来読むのをやめてしまった
あれの結末で数日間欝ってしまったので
怖くて他が読めなくなった
麻耶の後味の悪さとはまた違う気がする

91 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 18:50:36 ID:d16Y7Gx7
女王様と私まで読んだが後味とか
フェアかアンフェアかって意見が分かれるような所は似てきたような

あとたまに話題があがるネウロを読んでみた
メルカトルと貴族探偵を足して割ったように感じた
まあ助手って立場は建前だけだけど

92 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 20:03:41 ID:lHblRMie
有閑不治のアンソロジーマダー?( ・Д・)っ/凵⌒☆チンチンチンチンチンチンチンチン

93 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 20:12:41 ID:BrBDeh7M
>>85
情報サンクス!触発といえば二階堂の「奇跡島の不思議」も
「夏と冬の奏鳴曲」に感激して書いたんだとか。両方読んでみる。

新本格作家は互いにどこかしら似通った印象があるけど
「放浪探偵と七つの殺人」は短編集では「メルと〜」の次位に好き。
「さらわれたい女」「ブードゥー」「世界〜」あたりまでは
後味がすっきりして読みやすい麻耶みたいな自分内位置づけだったけど
「葉桜」からどうも情緒的に合わなくなってしまった。「生存者一名」も鬱だったな。



94 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 20:28:42 ID:+R1dvccQ
>>90
歌野は二作しか読んだことないんだが、鏡殺しはそんなに鬱なのか。
逆に興味が湧いてきたから今度読んでみよう。

最近のは読んでないけど、麻耶に近い作風になってるのかな?
レビューとかを見るかぎりではそんな匂いもしなくはないけど。

95 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 21:27:04 ID:JQTQM+xW
歌野はもともと器用な作風の持ち主だし、
別に変わったとか麻耶化してるって気はしないかな。

96 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 21:30:31 ID:lJozH5Tj
>>90
「ブードゥー」とか信濃シリーズは好きなんだけどね…
この辺読んで面白かったから文庫版の鏡殺しが出た時
読んでしまったのが悪かった

97 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 21:31:00 ID:lJozH5Tj
>>94だったゴメン

98 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 01:49:33 ID:PUwIOO5y
鏡殺しは徐々に鬱になってゆくので油断しないように…

99 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 09:44:28 ID:H2gR8zZA
クイーン「盤面の敵」「第八の日」は麻耶ファンにお勧め

100 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 11:45:20 ID:S6oQcgze
後味の悪さというよりカタストロフィに酔いたいんだけど上で挙がってる作家もそういう感じですか?
今まで麻耶並の読後感を味わえたのは舞城と町田康と高村薫くらい。
でもやっぱ夏冬が最強。

101 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 15:43:46 ID:Vfpn2wuA
よく考えると北山猛邦も終盤の展開は凄まじいものがあるな。

102 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 22:30:09 ID:WPMp7Pjo
城平京『名探偵に薔薇を』なんかは終盤のカタストロフィがすごかった覚えがある。
エグいエピソードがいくつかあったせいか、読んだあとしばらく鬱ったな。

しかし夏冬並みの酩酊感はなかなか味わったことがない。

103 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 22:41:12 ID:jR4mj5ik
どんでん返しのインパクトというならば
服部まゆみの「時のアラベスク」が衝撃的だったな。
あれも後味が悪すぎて。

104 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 23:43:42 ID:sWDI23Fo
映像美的には綾辻の「時計館」もきれいだった。
夏冬は心理面、スペクタクル面、読後のグルグル感もあるから凄いよ。

カタストロフでもないけど綾辻の「人形館」と我孫子の「メビウスの殺人」に
ちょっと麻耶風な所を感じる。私だけかもしれないけど。




105 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 23:53:02 ID:0kBy4CI+
>>104
人形館は痾的なところあるよね

106 :104:2006/03/22(水) 00:12:48 ID:T5+MRjk4
>>105
メル欄

107 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 01:21:22 ID:PkdExvw+
「人形館」や「痾」が出来あがったのは
竹本健治という存在の影響がデカいんだと思う

108 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 02:46:28 ID:UB5o4Tw/
>竹本健治という存在の影響がデカいんだと思う
同意。

それはそれとして、
最近の某ホラー映画の落ちが麻耶的だと感じた。
映画自体はクソだったが。

109 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 02:57:13 ID:Et3AEqe6
>>108
タイトル知りたい

110 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 20:02:59 ID:9QutpiZR
サイレン?

111 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 23:12:52 ID:+/oG4uN3
『サイレン』は違うような・・・

112 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 00:46:11 ID:n/yhweXI
                ||||||||
              ._||||||||_
                (・∀・)
               /;;∽/;;ヽ
               |;;;|;y;;o;;|丿
               t|;;;;;o;;;|
                l^.Vヽ;;ノ
       .        | |::||:::|
              . | |::||:::|
              | し(_)
麻耶スレに颯爽とメルカトル登場(ズレてるのは気にしないでくれ)

113 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 14:21:25 ID:uC+3CXET
                ||||||||
              ._||||||||_
                (・∀・)

114 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 15:34:01 ID:lx3WW9Uf
>>93
>情報サンクス!触発といえば二階堂の「奇跡島の不思議」も
>「夏と冬の奏鳴曲」に感激して書いたんだとか。両方読んでみる。
奇跡島、夏冬に綾辻の霧越邸ぶちこんだ感じだなと思っていたら、普通に影響があったのか。

115 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 13:42:10 ID:JtZFMNpu
偶然かも知らんけど「アウスラ修道院」で蘭子がメル欄とかいうセリフがあるんだなw
上に出てた町田康って麻耶に近い雰囲気あるの?
読んだことないんだけど。

116 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 19:38:52 ID:2LmtLeQ1
町田康は、読むよりも、INUの名作「メシ喰うな!」を聞くべし

117 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 23:10:02 ID:JtZFMNpu
>>116
サンクス。パンクなんだね。

118 ::2006/03/26(日) 02:12:38 ID:E6ASzmLW
>>108

119 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 20:26:38 ID:TIVanvpF
今更だが、京都のボランチがメタって何か良いなw

120 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 11:32:04 ID:4kt/HOgi
「メル美袋」オワタ

ホントにメル、酷い奴だな。美袋カワイソス。
「翼〜」の事件、美袋の感想を聞きたい。

121 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 14:37:12 ID:Too+usN4
自分は「メル美袋」読んで、
メルの中で美袋は特別な存在なんだなと思ったよ
どうでもいい奴を利用する時は
生き死には気にしないけど
美袋を利用する時は死なない程度に
そこがメルにとっては大きな違いなんだと思う 

122 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 15:34:35 ID:m9DQNkew
どうでもいい奴って…私はやっぱり抵抗あるよ。

自分は全体をユーモアミステリーつうかギャグとして読んだ。
美袋がメルを凹まそうとするのを、メルがうまく切り返して
自分の得点にする。トホホとなりながらも今度こそはと懲りずに
再挑戦する美袋。
一種のシーソーゲームか鬼ごっこのような感じで、作品全体に遊戯性を感じる。
私は一方的な弱い者苛めとか、片方だけが悪者みたいなのは好きじゃない。
てか嫌いだけど、この二人は対等な息の合ったコンビだと思ってる。
でないと二人とも可哀想過ぎ。





123 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 16:38:44 ID:m9DQNkew
連投ごめん。作品ごとにメルのイメージが違うけど
それは彼があくまで「主人公の物語を補佐する役回り」というのが大きいと思う。
「夏冬」「痾」は烏有、「鴉」はカインの物語で、メルカトルは彼らを
あるべき方へ導いたらメル欄。に思える時もあるけど、その方が物語が綺麗に
完成するんだろうと思う。作者の意を体現するだけで、自分の意思のない人形
のようなキャラに感じる事も時々ある。

124 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 16:42:20 ID:m9DQNkew
メル欄忘れてすみません。メルカトルの悪口では勿論ありません。

125 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 06:33:42 ID:Cfx0ijsL
>>121
いいたい事は分からなくないが、正直、腐女子臭がぷんぷんするな
死なない程度にっていうけど、現に殺されかけてるってのw
特に「氷山の一角」(赤に捧げる殺人に収録)は酷い

126 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 18:34:09 ID:r61S4lHA
SとMで息ぴったりじゃない?
美袋もまるっきりの善人ではないと思うし。

127 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 19:25:00 ID:XMi/uL2G
麻耶の描くキャラは
そこまでキャラが立ってるとは思えなかったが
麻耶のキャラの描き方はミステリー界でも
秀逸なんだと、最近、漸く気づいた。
饒舌にキャラを語らなくても伝わる麻耶すごい。

128 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 20:34:07 ID:tK8k6fcO
その辺にいそうなだけに美袋の方がヤバイかも。
「動物愛護」に、確か女の人のパシリをしている大学生が
美袋に相談事に来るんだけど、「私(美袋)には彼(大学生)がその事に
マゾヒスティックな喜びを感じているように思えた。」てなセリフがあったようなw

>>120
つ「痴人の愛」文豪谷崎の名作 
夫婦の話なのでちょっと(かなり?)違うけど雰囲気だけw笑えるよ

メルカトルは作品に合わせ変幻自在のキャラでそこがまた魅力
(短編の前に鴉読んで良かった)

129 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 00:02:08 ID:tK8k6fcO
「痴人の愛」をあげた後、某所のレビューを見てちょっと後悔。
麻耶とはまったく関係なく、主人公の揺れ動く心理が面白かったんだけど。
ポピュラーな名作と思うので機会があったら読んで見てください。
しばらく回線切って掃除でもします。



130 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 02:28:38 ID:6wX8SUmW
メルにとって美袋は暇潰しの駒。
でも、良き(!?)理解者でもあるんじゃない?
数少なそうな友人の中での話だけど

131 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 16:42:15 ID:GR4kM0GX
メルと美袋、愉快で好きだったけど
木更津の短編読んだら何か…メル欄
変なこと書いてごめん。

132 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 00:51:54 ID:ZglZyILa
理解者にも見えるけど、やる事がなー(w)
美袋もSっぽい、というかピンポンの打ち合いみたいな感じで
終わりはやっぱり探偵の勝ち…が基本かと思ってた。
作者も時々の都合で書いてるだろうから、遊び心で読めばOKじゃマイカ?

133 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 12:17:40 ID:nFcHsZj+
>>127
麻耶タンの真意わからなくて怖い
そこも良いところなんだろうけど

新作読むのもちょっと怖いです

134 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 10:33:11 ID:9OiGBJPO
愛護アンソロジー収録されねーかな・・

135 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 15:54:14 ID:+X1M1KXT
>>134
マジレスすると図書館で読める
近くの図書館になくても取り寄せてもらえる

136 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 23:38:30 ID:dG+wQvER
買って手元に置いておきたいファン心

137 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 03:04:22 ID:+0gHJ8i5
図書館で借りて、模写するとか・・・・・・

138 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 18:17:21 ID:P/1ZVPuI
普通に結婚してマイホームパパしているメルをふと想像してみる。
美袋はかかあ天下かもしれないけど本ミス1位の大作家とか。

139 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 00:52:12 ID:RXxvi3R7
wほのぼのしてていいなそれ、二人とも。
私は鴉のメルも好きだな。
笑かしてもくれたけど、決めるとこは決めて安心感がある。
ラストはカインになりきってた自分。



140 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 01:18:07 ID:Qe5cNPOc
>>138
貴腐人として乙

141 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 14:46:35 ID:h+J9gPZO
ageて保守

142 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 19:54:22 ID:JhbDS9t6
まだ保守せんでもひと月はもつよ

143 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 01:04:53 ID:497ITjzI
本屋で鴉を見つけたので買ってきたんだけど、翼ある闇とあいにくの雨でしか読んでないけど問題ない?

144 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 01:46:27 ID:eBMmOCzL
ああ・・・問題ない。
闇と雨っていう選択も凄いなw

145 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 03:17:16 ID:497ITjzI
>>144
サンクス

146 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 16:00:26 ID:bpghQnin
ttp://l.skr.jp/vip232001.gif.html
↑翼ある闇ネタバレ注意
アニメで表現してみました

147 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 19:49:21 ID:Zy4FQsI/
>>146
もっと丁寧に描写センカイ
わけわからん

148 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 21:16:50 ID:bpghQnin
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader135922.gif
ちょw新作みてよ
全く、麻耶と関係ないけどw

149 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 22:38:36 ID:G7j1Aub+
>>148
はいはいお上手ですね。

150 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 18:00:18 ID:QogWuerg
机の中に冬ソナ入れて寝てる女子が居たけど
お顔を拝見して、声をかけるのは遠慮しておきました

ごめんなさい

151 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 18:03:27 ID:KmRhSEZr
冬ソナが実は半島ドラマでした、という叙述トリック

152 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 20:09:19 ID:5sgzCQT7
ねがおこし プーでマダム

153 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 20:34:16 ID:UtRUeWql
摩耶ゆたか読みたいんだけど何文庫ですか?結構探してんだけど。行く本屋がしょぼいのかな?

154 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 21:35:43 ID:6Efgv1Di
主に講談社文庫。
けっこう昔に出たのもあるので、新刊中心のとこにはなかなかない。

155 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 22:02:26 ID:J2OyUyno
>>154
優しいな。>>2見ろかググれで済むのに。

156 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 00:13:11 ID:QtmfA6Ko
「摩耶」で探してるなんてオチじゃないだろうな?

157 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 08:38:14 ID:1/EDMWqZ
スレタイの名前コピペしてアマゾンとかbk1とかに
ぶちこめば一発で判るし買えるのに

158 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 10:35:43 ID:43EROv8P
>摩耶ゆたか

なんだか怪しげな芸人かムード歌手みたいな名前だな

159 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 22:06:03 ID:RzKxMSnC
>>154
有難うございます。
誤字すません

160 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 03:31:44 ID:MbYuXARy
│-`)

161 :名無しのオプ:2006/04/17(月) 14:52:41 ID:ywEv/joE
綾辻スレから来ました。
麻耶の「蛍」読みました。他のお薦めがあったら教えてください。

162 :名無しのオプ:2006/04/17(月) 15:53:03 ID:bO/W5eWR
館系なら夏冬読め。
館内全体が斜めにゆがんでるっていう
すさまじい設定だぞ。しかも絶海の孤島。

163 :名無しのオプ:2006/04/17(月) 17:17:49 ID:OnFkW8g3
>>161
螢どうだった?感想教えて。
翼ある闇、夏と冬の奏鳴曲、鴉がおすすめ。

164 :名無しのオプ:2006/04/17(月) 21:48:09 ID:GoF5nfXJ
螢から入った人に夏冬読ませると退くかも…
メルカトルと美袋のための殺人(短編集。ネタバレがあるので
文庫解説は読まないように)or鴉で慣れさせておいて
翼ある闇→夏冬→痾と辿って行くのがいいかと

165 :名無しのオプ:2006/04/17(月) 22:34:22 ID:gb8uMFXL
>>161
ミステリーランドの「神様ゲーム」も是非

166 :名無しのオプ:2006/04/17(月) 22:35:35 ID:ACW09IrR
最新の「神様ゲーム」(ミステリーランド)も読みやすいよ。

167 :名無しのオプ:2006/04/17(月) 22:36:59 ID:ACW09IrR
カブっちゃった。

168 :名無しのオプ:2006/04/18(火) 11:55:04 ID:SXSIjwxD
>>162-167
レスありがとうございます。早速、お薦めの順番に読んでいきます。
思ってたより、たくさん出版されてたので助かりました!

>>163
「蛍」は綾辻スレで、「館物だから」と薦められました。
ちょっとグロでしたが読み応えありました。綾辻の暗黒、びっくりが、
待ったわりにグダグダだったから余計感じるのかも・・・。感想にならずスミマセヌ。


169 :名無しのオプ:2006/04/18(火) 13:38:58 ID:YlaKYB/q
鴉読んだのですがよくわかりません
最初の方のカインとアベルの中高時代の比較はメル欄だったのですか?

170 :名無しのオプ:2006/04/18(火) 23:13:12 ID:Qjo4qVCs
>>169
その辺はバレスレに行けば書いてあるかな?
とりあえず地の文に書かれてるのは全部本当の出来事。
めっちゃ凝ってる(メル欄)だから。

171 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 17:41:51 ID:xRJDVu6n
初めて読んだ人のこういう書き込みを見ると
ひゃっほう麻耶ワールドへようこそwって気分になってニヤニヤしてしまう

172 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 17:45:56 ID:SyXthUNU
>>170
それはわかったんですけど、
アベルがメル欄だとすると、中高比較がおかしくなりますよね
回想は地の文に入るのでしょうか

173 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 18:36:20 ID:xRJDVu6n
>>172
ttp://www6.ocv.ne.jp/~tsuki/karasu.html
ここで解決できると思うよ

174 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 23:12:23 ID:BxnLdgcv
夏冬を体験してしまうとどんな矛盾でも許容できてしまう罠

175 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 23:24:14 ID:t/Y5KbbU
>>1-174(まとめて)
麻耶の上手さは、初読でも「ん?」と思わせる違和感を
きちんと文章中に伏線として布いておくのが上手すぎ。
こういう作家って講談社系ではほとんど居ないのでは?

他の作家は凝りに凝りすぎて無理矢理まとめました
みたいな感じで終焉を迎えるし。メタ至上主義は萎える。

176 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 01:05:27 ID:oBbnCJlt
まあどの作家にも良さはあるだろう
麻耶を持ち上げて他作家を下げるのはイタいからやめれ

177 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 20:46:29 ID:TiqqwTz2
夏冬ってそんな凄いんだ・・・今うゆーさんの潜在的ロリコンっぷりに
微妙に引きながら読みかけなんだけど。ていうか2回目なのにストーリーを
完全に忘れてる恐怖。

突然話変わるけど、増鏡は出てきたっけ?他の三つは確か翼と鴉かアと夏冬に
出てきて・・・たと思うんだけど。

178 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 22:21:37 ID:g7uv96E8
ロリ?とうりに保護者然としてるから?
私も久しぶりに読み返してるけど、なんかハードボイルド風な
雰囲気だなーと感じてしまったよw
文章もリキがはいってるような。

分解能が増鏡かも。

179 :名無しのオプ:2006/04/21(金) 00:31:54 ID:uOIhPJUQ
高校生相手でロリコンとか言ってるこの国はもうダメだな。

180 :名無しのオプ:2006/04/21(金) 00:47:41 ID:Oai9mB7s
うゆーさんが神様ゲームの男の子たちに
萌え出したら、麻耶の世界観は終了する。
麻耶なら遣りかねない気もするけど

181 :名無しのオプ:2006/04/21(金) 01:04:51 ID:f86Zcz5k
>>179
高校生はもう歳食い過ぎだよね。やっぱ小学校低学年くらいの
第二次性徴前の子のちっちゃい未熟な身体が・・・って
美袋さんが言ってました

182 :名無しのオプ:2006/04/21(金) 06:53:27 ID:hdBHO5Gb
昨日短編の瑠璃鳥の〜読みました。神でした。

183 :名無しのオプ:2006/04/21(金) 23:45:01 ID:l5wnTSlH
短編のベストを決めようぜ!
俺のベストは偽メルカトルが出てくる奴(題名忘れた)

184 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 00:19:07 ID:gxBnzp+8
じゃあ瑠璃鳥で(・∀・)

185 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 00:41:49 ID:wj6UMfpR
ルーリィーリィー(こんなベタな鳴き方すんのか)も捨てがたいけど
小人闍処ラ不善を推そうと思ったけどあの名台詞が出てくる
彷徨える美袋もいいけど(メ欄)萌なのでノスタルジアで。

186 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 01:35:47 ID:y+0tM2KT
交換殺人(木更津のやつ)

187 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 01:54:41 ID:R/J/4q2m
最初に読んで脳が固まったのが瑠璃鳥なので瑠璃鳥

188 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 05:43:29 ID:tBYh2rQz
ちょwメルww
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145515391/

189 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 07:04:09 ID:yFmlqc9x
誰も彼もツッコミ入れてるが
シルクハットだけしか合ってない

190 :塩騒動 ◆2ioDH3LUm6 :2006/04/22(土) 14:49:25 ID:Andc4cS2
鴉のハードカバー初版本手に入れたー。因みに万歩本店。今から読む。

191 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 17:56:38 ID:Ov0pRg0a
>>189
大阪も合ってるな


192 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 20:31:22 ID:qIPyFwvX
>>190
初版は帯の犯人の名前が違うんだっけ?

193 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 21:42:59 ID:ZbyTEBwh
>>192
それは『螢』じゃないか?
「ジョージ」が「ジョニー」になってたけど

194 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 00:44:19 ID:d/qslcgt
鴉は確か「大鏡様」が「大便様」になってたんだよね

195 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 02:39:44 ID:eLRHVzcI
マジで鴉の文庫が見当たらん。
アマゾンのユーズドもアホみたいに高いんだが。

196 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 09:43:27 ID:d+xEyTga
鴉文庫を100円で販売し、ハードカバーは800円で販売する地元の古本屋が俺は好きだ。

197 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 12:54:13 ID:B/YdpF3T
持ってる人は二冊以上持ってるのに、持ってない人はみつからねーヽ(`Д´)ノ
麻耶本の日本分布は偏ってるんだろうか?

198 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 16:58:44 ID:1rcw5i+/
文庫版は特に発行数少なそうだから
取り扱ってない店は本当にさっぱりだと思う。
どうしても欲しいなら割高でもアマゾン使うしかないんじゃなかろうか。

199 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 17:36:36 ID:HXPFrSeW
講談社文庫で出るとかいう話はどうなったんだ
鮎川のりら荘は創元で出るのに

200 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 21:33:10 ID:AjRe+uMM
『鴉』持ってはいるが以前あいにくの雨で濡れてしまってゴワゴワになってる…
ある意味負け組だorz

201 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 21:39:26 ID:9t3XsOlF
そんな程度で負け組だと思うとはつまらない人生だな

202 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 22:01:41 ID:dtq3wQOG
文庫で出てるやつは、やっと鴉以外全部読んだ。
名残惜しくて微妙に手を出しづらいかも。

短編集に入ってない短編はフォローしてないけど……というか、把握している人いる?

203 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 22:45:16 ID:uMcLmSb+
生きているうちには短編集にまとめられると思うから楽しみに待機してる。
長編は全部読んで手元に置いてるから、名残惜しくて手が出せないのは同じ……

204 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 00:25:04 ID:LCSAKwJM
>>201
大げさな表現を冗談とは受け取ってもらえないこんな世の中じゃ(ry

205 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 00:48:25 ID:ASD6mWBI
麻耶雄嵩次回作『毒』(ポイズン)

206 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 01:01:47 ID:AdDLS/mB
へぇ鴉ってそんなに売ってないの?
今日ブクオフ3軒まわってノベルス二冊と単行本1冊はみかけたが・・・
俺は文庫で持ってるけどなーw

207 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 10:45:53 ID:b72YGOFv
>>202
確か前スレあたりにまとめてくれた人がいたはずだけど
テンプレになってないorz

208 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 16:56:03 ID:j70YcMkw
メルカトル鮎シリーズ
「氷山の一角」 『血文字パズル』角川スニーカー文庫 『赤に捧げる殺意』角川書店
「愛護精神」 『メフィスト』1997年9月号

木更津シリーズ
「ヘリオスの神像」 『あなたが名探偵』創元クライム・クラブ
「二つの凶器」 『夕刊フジ』2005年6月7日から7月1日

貴族探偵シリーズ
「貴族探偵」 『小説すばる』2001年2月号
「トリッチ・トラッチ・ポルカ」 『本格ミステリ02』講談社ノベルス

ノン・シリーズ
「ホワイト・クリスマス」 『不透明な殺人』祥伝社ノン・ポシェット

他にある?

209 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 17:15:36 ID:j70YcMkw
インタビュー、エッセイなど 追加・訂正よろしく
「SPA!」?年?月号 インタビュー?
「週刊現代」 1996年6月22日号 
「トリック」の設定に悩み抜いて考案した奇抜なアイデアとは?」〈話題の本の著者を直撃〉『あいにくの雨で』 
「IN・POCKET」1996年7月号 「蒼鴉城に刻まれた「あの頃」」
「ダ・ヴィンチ」1996年9月号 「麻耶雄嵩からT・Aへ」 ミステリー作家交友録第5回「小説すばる」 1996年10月号 「素敵に愉快な時代劇の世界」(必殺時代劇座談会)極夏彦・我孫子武丸・麻耶雄嵩・貫井徳郎
『ニューウエイヴ・ミステリ読本』(1997年3月) インタビュー
ピーター・ディキンスン『毒の神託』原書房(1998年3月)解説
「このミステリーがすごい!」1999年 私の隠し玉
山田正紀 『女囮捜査官5 味覚』幻冬舎文庫(1999年6月)解説
「ユリイカ」1999年12月号 「論理は騙る」インタビュー
「IN・POCKET」1999年05月号「あいにくのデキで」
「幻想文学」55号1999年 「無意識の幻想派」
「このミステリーがすごい!」2000年 私の隠し玉
「IN・POCKET」2000年08月号「『なつかしの味?』もう一つのあとがき」※ 『メルカトルと美袋のための殺人』について
「活字倶楽部 〜別冊ぱふ」2001冬 第20号 インタビュー
「このミステリーがすごい!」2001年 私の隠し玉
「このミステリーがすごい!」2002年 私の隠し玉
鮎川哲也『死のある風景』創元推理文庫(2002年9月)解説
「このミステリーがすごい!」2003年 私の隠し玉
「このミステリーがすごい!」2004年 私の隠し玉
「ジャーロ」2004年夏 NO.16 ジャーロリンクエッセイ <日常のなかのミステリー> 名探偵は必要?※『名探偵木更津悠也』について
「ミステリーズ! Vol.06」東京創元社(2004年8月号)「ヘリオスの神像」当選者発表!
「このミステリーがすごい!」2005年 私の隠し玉
「ジャーロ」2005年冬 No.18 「海外ミステリー オールタイム・ベスト100」「マイベスト7」

210 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 17:19:20 ID:j70YcMkw
「小説すばる」 1996年10月号 「素敵に愉快な時代劇の世界」(必殺時代劇座談会)京極夏彦・我孫子武丸・麻耶雄嵩・貫井徳郎

改行忘れと京極夏彦の京が抜けてた

211 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 17:24:26 ID:j70YcMkw
連投スマソ
>>208
「名探偵の自筆調書 其の6」『IN・POCKET』1997年8月号 ※美袋三条名義
が抜けてた。
これは短編小説扱いにするか、エッセイ扱いにするかどっちだろ?
麻耶の名前でなく、筆者・美袋という形だった。

212 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 19:10:10 ID:DczwIdrP

きわめて乙
こんなにいろいろあったのか

213 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 23:07:29 ID:WertvJPi
結構書いてるなぁ。
エッセイ集出せるんじゃね?綾辻みたいに。

214 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 23:21:03 ID:Pa2ywP0g
美袋さんのエッセイヨミタス。

「翼」で「うはw」となって「螢」で「おおぅ?」となって「メル美袋」で
「ほほう」となって「冬ソナ」で「ミギャ―――ス!」となった自分は
次に何を読んでどうなればいいですか?
今積んでれてんのは古本屋で後先考えず買い散らかした鴉、あいにく、あ、木星王子なんですけど。

215 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 23:30:45 ID:AUAzsoWr
ソナタの後はおとなしく痾でいいんじゃないか

216 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 23:30:58 ID:iGS5bk/E
「冬ソナ」って略すなー!
ポラリスとか見えちゃうだろー!!

217 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 23:51:34 ID:ASD6mWBI
刊行順でいいじゃない

218 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 00:03:15 ID:Q7Y3ebVa
>>214
鴉が傑作。まずこれを。
佳作・木製の前に痾を読むべき。駄作だが。
あいにくは生徒会関連がイイ!

219 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 00:31:38 ID:lsiucVt/
痾は冬ソナの直後じゃないと訳わからなくなるし
全部読んだ人の評価が耳に入ると読む気が減衰してくるから早めにどうぞ。
「ミギャ―――ス!」気分が更にk

220 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 01:44:17 ID:mMCnnsXp
>216
それを言うなら「メル美袋」もどうかと思う。
できればヤメテクレ。

221 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 14:36:41 ID:M1QBW5qG
夏ソナって呼べば区別つくんじゃね?

文脈上区別できるからそういう問題じゃないかもだけど。

222 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 15:05:59 ID:1P6nLhBw
「夏冬」がイイ

223 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 20:41:42 ID:3IjwKMDw
元々夏冬が一般的だったし

224 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 21:43:31 ID:LwL0zjy0
でもメルカトルと美袋のための…っていちいち打つの面倒くさいんだよね。
220はなんで嫌なの?

225 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 21:58:09 ID:lJJmfj+a
つヒント:腐女子用語

でも「メル美袋」とか「メル美」とかは言いやすいし、
他の略し方といっても、「メル殺」とかしか思いつかない。


226 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 22:25:20 ID:EZJ2RyZv
ファンサイトかどっかで「めるみな」って略してたのをみて何故か可愛いケーキを連想し、
幸せな気分でいたらメルに一口で食べられてしまった。
というところまで妄想が膨らんだ

227 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 23:29:29 ID:8BgSMx2C
>>226
たぶんそれ、メルのふりした脳噛氏だw


228 :名無しのオプ:2006/04/26(水) 23:01:12 ID:3e5NMWQI
ごめん、冬ソナは面白半分で使ってた。
「冬ソナ うゆー」でぐぐったらここの5スレ目が出てきて、いけると思ったんだ

229 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 00:24:41 ID:rFEJ4POA
絶海の孤島=竹島

230 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 11:38:38 ID:CeSVpj+3
殊能スレで麻耶の話題しきりに出してるの誰?
読まない人に対して必死に薦めているみたいで複雑な気分…

231 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 19:44:20 ID:9ST15sEt
殊能スレ見てきたけど、空気の読めない痛い子って感じ
あんまり宣伝すると逆効果よ

232 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 21:25:35 ID:rFEJ4POA
麻耶の話題が出てたから俺は嫌い、俺は好き、って話してるだけだろ。
別に無理に薦めてる書き込みはないと思うが。

233 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 00:49:12 ID:rRHA32KQ
鴉読了しました。途中ちょっとダレたのですが最後は結末が気になってページを捲る手が止まりませんでしたw
これが麻耶ワールド、と言われるとそれまでですが鴉や夏冬のような作品はしっくりこないんですよね。。
翼ある闇、メルと美袋、蛍は大好きなのですが・・・そういう方は他にもいらっしゃいますか?

234 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 00:56:10 ID:fw0gIcWO
>>233
そりゃいるさ
読書感想でさえ他人と一緒じゃなきゃだめなのか?

235 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 06:38:47 ID:VPHDqK9T
鴉・・・・しっくりきすぎる・・
(目欄)という単語を使って説明してない所もイイ
ちなみに(目欄)はS肝ーではない。

236 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 13:43:29 ID:25aAKdGk
夏冬の雪の密室トリックわかった人っているのだろうか

237 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 15:36:33 ID:pCNsxQ1t
あれ、トリックなんか!?

238 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 16:43:03 ID:25aAKdGk
一応トリックじゃないの?
御大よりはマシな程度だけど

239 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 23:26:19 ID:y5NQZR2+
一応トリックだけど、もはや
「この島ならこんなスゴイことが起こっても不思議はないぜ!」
っていうハッタリの部類になっているとは思うw

240 :名無しのオプ:2006/04/29(土) 01:25:20 ID:e1OkRfWL
というか麻耶小説ってミステリーだったの?

241 :名無しのオプ:2006/04/29(土) 08:36:04 ID:Uqucz57z
雄嵩大説でも麻耶ミステリィでもなく
麻耶ミステリで良いんじゃない?

242 :名無しのオプ:2006/04/29(土) 17:24:55 ID:IYE0Gbqt
どっかで麻耶さん、あのトリックを思いついたのはクリスマスの夜で
興奮して法月さんに電話したって書いてたけど、法月さんもいい迷惑だったと思う。
法「メリークリスマス!みんなのアイドルのりりんですけど何か問題でも?」
麻「法月先輩ヤバイッす!もうヤバイっすこれ!」
法「あー麻耶か。どないした?あーやがヅラでも被り始めたか?」
麻「ちゃいますよ!超画期的な雪密室のトリックを考えついたんですよ!マジヤバイですってこれ!」
法「ふーん。で、どんなん?」
麻「いやこれがもうヤバイんですって!舞台は地震ばっか起こってる南の島で、そこで
足跡一つ無い雪が積もったテラスのところで死体が発見されるんですよこれが!」
法「ほう、本格やね。で、どんなトリック?」
麻「パクらないでくださいよ〜先輩!そのトリックというのが実は!実は地震によって
**の*の**が**してその後もう一度****って**が元に戻ったのであった!!!」
法「・・・」
麻「どうでしょう?」
法「死ね」
みたいな

243 :名無しのオプ:2006/04/29(土) 17:28:32 ID:vwuWN8zI
お前が死ね

244 :名無しのオプ:2006/04/29(土) 19:19:35 ID:YGTjZ83s
>>242
よくぞここまで面白みの欠片もない文章が書けたものだ。


245 :名無しのオプ:2006/04/29(土) 19:34:29 ID:fPfw/hW7
ネタバレになるので削除以来出して来いクソボケ

246 :名無しのオプ:2006/04/29(土) 23:22:42 ID:KD55BgAd
>>240
何だと思って読んでたんだ?

>>242
('A`)

247 :名無しのオプ:2006/04/30(日) 22:11:46 ID:HzhkfnW1
蛍・・読了

何もあそこまでしなくても

248 :名無しのオプ:2006/04/30(日) 22:33:18 ID:4dHcA9ZA
あれでこそ麻耶じゃないか

249 :名無しのオプ:2006/04/30(日) 23:54:05 ID:n81uX/1Q
あれこそ麻耶クオリティ!

250 :750:2006/04/30(日) 23:54:55 ID:x1ji9ps6
前スレの750です。

実家に帰ったので蒼鴉城を取ってきました。

前スレで「翼ある闇」の原型ではないかというレスをもらいましたが、
持っていたのは蒼鴉城17号で、掲載作品は「ELIJAH」(前半)、前スレ住人の方も読んだことがあるという「鴉」の原型だと思います。
後半は18号に掲載とのことですが18号は持っていないと思います。

時間無くて作品を読んでいないのですが、ご報告まで。

251 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 07:52:09 ID:2+zFoib9
うp!

252 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 09:40:40 ID:70bBbDKa
鴉の単行本売ってたけどレア?

253 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 11:51:03 ID:8vPigNZ+
いいえ全然レアじゃない

254 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 14:00:38 ID:j9I8Hvd+
>252
中古ならそうでもない
新品ならややレア

255 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 19:35:17 ID:lCNbWyYY
なんかね、この板で初めて知り
この人の本を読んでいる訳だけど
いままで3冊読了して全て未消化の胃袋気分を味わってる訳です。

全てこんな感じですか?
ならもう二度と読みたくないですね。
とりあえず、読者に対してフェアじゃない気がして・・・あくまでも
作者のご都合主義があまりに全面・強引でありすぎるような気がします。

256 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 20:05:20 ID:nn2G3ZRE
読んだ三冊によるなー どれを読んでそう思った?

257 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 20:19:20 ID:pH9bpu8d
刊行順に呼んで欲しいが、あえて導入編にするなら「螢」「神様ゲーム」「メルカトルと美袋のための殺人」かな。
これがダメならやめた方がいーかもね

258 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 20:36:30 ID:lCNbWyYY
>>256
読了の順番で言うと
1.木製の王子
2.蛍
3.夏と冬の奏鳴曲

本当は、評判の高い「鴉」から読みたかったのですが、手に入らなくて
上記の三作品になりました。

259 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 21:23:17 ID:NdqRMxov
蛍、夏冬が駄目なら、255に麻耶はあわないと思うよ


260 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 21:29:33 ID:WLajsgmH
どれも名作の部類に入る作品だな。
このミスや本ミスにも入った作品だし。

それが肌に合わないなら麻耶を読むのは諦めるしかないかも。

261 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 22:00:33 ID:2+zFoib9
>>255
短編は少し趣が違うから「メルカトルと美袋のための殺人」も読んでみたら

262 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 00:03:42 ID:jXVQVg+L
今木製の王子読んでるんだけど
アリバイのところでわけわかめ状態になってるんだけど
うわああああああああん

263 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 00:22:47 ID:cBNG6DcJ
そこは「緻密な時間トリックを重視する作品群への皮肉」だから
華麗にスルーしる。
恐らく日本の時間トリックであれほど複雑な
タイムスケジュール組んだ作家は居ない。

264 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 00:28:33 ID:Y+UnZXKx
ネタバレじゃないことをいいことに
なんでもかんでも他人に説明しないと気が済まない奴っているんだね

265 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 00:29:18 ID:+OlvNTqs
>>258
それは確かにモヤモヤラインナップだわ。けど他の作品ならスッキリするとは断言できない。

鴉は麻耶作品では珍しく得心いった覚えがあるけど、それは私が
読み返してかっちり検証する根気が残ってなかっただけだしなぁ……

266 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 01:24:08 ID:hA11ruLk
蛍は麻耶の中では比較的普通のミステリの部類に入らないか?
完全独立作品だし、トリックも素直にすげーと思ったし、
何よりカタルシス崩壊が他のと比べてずっとマシだったと思う。
まあ、マシなだけで読後感はそれはとても爽やかなものだったがw

267 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 01:33:09 ID:19o6Afcc
>そこは「緻密な時間トリックを重視する作品群への皮肉」だから
>華麗にスルーしる。

あれって普通に鮎川哲也オマージュじゃないか?
鮎哲の『黒いトランク』『黒い白鳥』『道化師の檻』とかも
複雑な時間を据えた上でのトリック配置を行った構成になっているんだし。

268 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 09:55:05 ID:rZ/pzwh0
皮肉じゃないに同意
麻耶だから捻くれちまってるけど、鮎哲を初めとするアリバイトリックへの愛だよ

269 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 12:44:51 ID:gtyldmB9
皮肉というか、マニアに対するレッドヘリングだと麻耶は言っていた。

270 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 17:05:03 ID:Rclj/y9n
アリバイものの名手の先達に対してはオマージュ
アリバイものが好きな本格マニアには皮肉混じりのレッドヘリング

でよくね?

271 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 20:03:21 ID:zs3TOb+V
犯人当てアンソロジー「気分は名探偵」キタ――♪ o(゚∀゚o) (o゚∀゚o) (o゚∀゚)o キタ――♪

272 :262:2006/05/02(火) 20:42:20 ID:faM8NtZi
木製の王子読み終わった
うゆう今回は無関係だったのね

273 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 22:41:31 ID:NKNlUdS5
>>271
これ?
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/408856071X/

274 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 22:44:10 ID:jWaIinJ7
>273
んにゃ。安田ママんとこで見かけたんよ。

275 :名無しのオプ:2006/05/03(水) 00:35:08 ID:CsVEF20G
>>274
安田ママって何?

276 :名無しのオプ:2006/05/03(水) 01:43:47 ID:Se3oGGiR
>>272
よう、俺。
次は『鴉』を探す旅に出ようぜ。

277 :名無しのオプ:2006/05/03(水) 02:15:35 ID:f9miHJ16
>>273
夕刊フジの犯人当ての書籍化のタイトル

278 :名無しのオプ:2006/05/03(水) 14:51:29 ID:caen0fo4
加筆あるかなー。

279 :名無しのオプ:2006/05/04(木) 00:52:33 ID:CQk17ow0
名探偵木更津悠也、読み中。

名探偵萌え短編集なんですね。
99頁のさすが木更津は格好いいなぁ。
という部分で笑ってしまったよ。

280 :名無しのオプ:2006/05/04(木) 04:06:27 ID:Ce0NyqCE
メルはなんであんな名前名乗ってるんだろうね
本名全然ちがうのに

281 :名無しのオプ:2006/05/04(木) 11:48:02 ID:QXrktabQ
名探偵木更津悠也収録の、「交換殺人」のラスト1行の意味が分からない。
検索してもネタバレサイトに引っかからなくて・・・

282 :名無しのオプ:2006/05/04(木) 13:50:23 ID:FCwhPm7Q
「犯人にとってはいくつかの不運が重なったのです。」

ときたら、締めのセリフは

「一番の不運は私に調査を依頼したことです。」

が名探偵のお約束

283 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 19:37:35 ID:82r2P8xv
このスレずっとみてたけど香月ってあまり人気ない?
麻耶だけじゃない、ミステリの読んだことある作品
全ての中でも一番好きな登場人物なんだけど…



284 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 19:49:37 ID:glylcsBa
>>283
嫌いというか、見てると複雑な気分になるんだよな…
自分がメル好きだからかもしれんが


285 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 21:36:30 ID:abj/2I1b
http://www.tokuma.jp/CGI/book/base/books.cgi?proc=4&isbn=4-19-862167-5

あれ?

286 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 22:01:34 ID:yhCE4Epd
香月は、好きだけど
「うゆう」とかいう奴
性格が、暗いし・悪いし大嫌いだね。

287 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 22:09:59 ID:V1eRQO1K
うゆーさんのこと悪く言わないでよ!

288 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 22:19:00 ID:yhCE4Epd
>>287
うゆう のどこが好きなのかと小一時間・・・・・w


289 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 23:41:55 ID:8OamM0KV
>>285
麻耶の名前がない……
6つの難事件て書いておきながら5人の名前が載ってるから、
ただの表記抜けだと信じたいけど……

あと、単行本なので文庫派の俺は買えないorz

290 :名無しのオプ:2006/05/06(土) 02:43:25 ID:rNUC/XZZ
うゆうの駄目な感じが今時の若い子って感じで嫌いにはなれないよ…
とうりも同じく。

291 :名無しのオプ:2006/05/06(土) 07:33:39 ID:HSFiKtDS
>>288
口調からして>>287はトーリだろ

292 :名無しのオプ:2006/05/06(土) 10:52:16 ID:+3iFKZ24
>>291
もうすこし分解能力をつけたほうが良いかと。

293 :名無しのオプ:2006/05/06(土) 21:47:41 ID:WE6VpTSs
鴉読了。メルカトルが探偵役とは露知らず
タキシードのおっさんが見咎められもせずに出歩いているのは
遠大な伏線だと最後まで信じていた俺orz

294 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 00:24:57 ID:htj6qkta
>>293
いきなり鴉読んだのか
つーかいきなり鴉が手に入ったのか

295 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 01:10:42 ID:mwPOGuyW
今ちょうど鴉を読んでるんですが五行についての説明って読み飛ばしても大丈夫ですかね?

296 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 01:20:11 ID:5b7wdAoc
五行思想についてある程度知ってるなら飛ばしても構わんが
知らないなら自爆するぞ

297 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 14:45:30 ID:mwPOGuyW
>>296
レスありがとう、後々のトリックに関わってくるみたいなんで読んでおきます

298 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 19:25:43 ID:/C2tkRLt
久々にホワイトクリスマスでも読むか

299 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 17:18:27 ID:nbDLmf9f
別の板で初音島という単語を聞いて摩耶ネタキターと思ったら、エロゲネタだった件

300 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 21:34:35 ID:4Om89CAC
久しぶりに森村の野性の証明読みたいなと思って
入った古本屋で思いがけず鴉のノベルズ版発見。
即購入。今晩読むぜ。

301 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 00:48:42 ID:BnjNlZSp
鴉が見つからんってずーっと叫んでるんだけどこれはもうノベルズでもハードカバーでも発見したら買うべきだとオモタ。

302 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 01:17:23 ID:lJ06NZRc
講談社文庫のぬか喜びっぷりにスレ住人は怒り心頭のようです

303 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 11:40:49 ID:DE3dNS1E
意味が分からん

304 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 12:11:26 ID:bFCweAkE
>>303
講談社文庫で鴉が採録されると言う話が出ていたんだが
いつのまにか立ち消えになっていたのだよ。

305 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 14:55:58 ID:sgsMBTA7
ぬか喜びっぷり→ぬか喜ばせっぷり かな?

ずーーっと講談社待ってたけどついにブックオフでノベルス買ってしまった。
と思ったら別の支店でハードカバー見つけ、それも購入。家に二冊並んでるよ。

306 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 15:24:11 ID:4g6vkOZb
名探偵木更津悠也を読んだのですが
ワトソン役の人の方が賢いって設定なのですか?
他の作品はまだ読んでないんですけども。

307 :名無しのオプ:2006/05/15(月) 17:27:11 ID:abNTCo8c
>>306
「翼ある闇」読みなよ

308 :名無しのオプ:2006/05/16(火) 01:51:06 ID:fr4NhGh2
翼ある闇とあいにくの雨でを読んで以来の麻耶作品で鴉を読んだんですが、時間軸としては翼より前の事件ですよね?

309 :名無しのオプ:2006/05/16(火) 08:30:56 ID:5BGRxWu9
後の事件と言う可能性もある。

310 :名無しのオプ:2006/05/16(火) 08:32:46 ID:iZvN4mxo
どちらかは誰にもわからなーい

311 :名無しのオプ:2006/05/16(火) 12:28:09 ID:V+1LP6ex
どちらかがXXXXを殺した・・

312 :名無しのオプ:2006/05/16(火) 17:06:51 ID:3OyonW5h
通りゃんせ

313 :名無しのオプ:2006/05/16(火) 20:25:03 ID:q4z3vN4O
穿った見方しない限りは翼より前っしょ<鴉

314 :名無しのオプ:2006/05/16(火) 22:07:41 ID:coYODSvo
今日「気分は名探偵」ゲットした。
早速プレゼントに応募しなきゃw

315 :名無しのオプ:2006/05/17(水) 00:06:43 ID:noUorT9N
はやくないか?

316 :名無しのオプ:2006/05/17(水) 04:53:56 ID:tTph3nln
有隣堂で予約したら、昨日入荷の連絡きた。
なんかあったら有隣堂行こうと思ったよ

317 :名無しのオプ:2006/05/17(水) 12:55:51 ID:EfZNLZhB
気分は名探偵購入age
なんかレトロな表紙・タイトルだよなw

318 :名無しのオプ:2006/05/17(水) 13:29:31 ID:EfZNLZhB
巻末座談会の麻耶たむ写真に萌えww

319 :名無しのオプ:2006/05/18(木) 17:27:57 ID:u6xn9dOC
つか全員萌えたw
皆めちゃくちゃ楽しそうでカワユス。

貫井先生の一枚目と二枚目のギャップもイイ。
はじめて見たけど美形なんだな。

麻耶先生はあんまり喋ってない…それだけが残念。
でも一言目からああなんかこの人なんだろうなーってわかった。

(座談会は誰が喋ってるのか当てるクイズ懸賞形式)

320 :名無しのオプ:2006/05/19(金) 08:52:03 ID:hdH4Kdmf
櫻花は何で弟のことを橘花と呼んであげないの?

321 :名無しのオプ:2006/05/19(金) 09:21:33 ID:pJiYh5kK
それはネタバレになるのでここでは言えない・・・。
というかちゃんと読めば理由は判るだろ。
呼んであげないというか、呼びようがないと言うか・・・。

322 :名無しのオプ:2006/05/19(金) 10:27:12 ID:nhL2qJC6
明らかに悪意の在るネタばれだろう。

削除以来しとけよ>>320

323 :名無しのオプ:2006/05/19(金) 16:56:01 ID:+kpmTRkC
座談会のクイズっって賞品何ですか?
専用のはがきじゃないと駄目ですか?

324 :名無しのオプ:2006/05/19(金) 20:49:27 ID:uPKRgLUl
>>323
その質問をするのは無意味では?

325 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 01:25:51 ID:6deknjrc
「?」をようやく入手したが、
「夏と冬のソナタ」読んでから読んだほうがいい?

326 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 01:30:03 ID:6deknjrc
あれ、消えてる。
325の「?」は「あ」です。

327 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 01:58:35 ID:ujhhXfnx
>>326
できれば読んでからのほうが。ネタバレも入ってるし。

328 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 08:10:27 ID:xdqTVlYc
夏冬を読まずに痾を読んだ人は例外なく落胆してる。

329 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 08:21:07 ID:L7iw7drL
夏冬のあとだからこそ意味のある作品

330 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 11:25:12 ID:Z2FQ9Vz/
夏冬の後にああいう作品を書いたところがある意味すごい

331 :326:2006/05/20(土) 12:29:06 ID:6deknjrc
どうもです。
「夏冬」のあとに「あ」読みます。

332 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 12:29:48 ID:NIPin0eq
まぁ言ってみれば麻耶作品のなかではかなりの駄作。

333 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 18:07:23 ID:JAZ0mj8+
そう?
自分は「あ」好きだけど。

334 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 18:28:01 ID:NIPin0eq
俺は今まで読んだ麻耶作品のなかで一番つまらなかった。メルでるから期待したのに。         読んだのは翼ある闇、夏冬、あ、木製、メル美袋、鴉、蛍、神様、気分は名探偵。

335 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 19:37:30 ID:Fn9/QtZE
>>334
あとは名探偵木更津に挑戦だ。
メル美袋より落ちるけど。

336 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 20:03:25 ID:BE81itQI
あは久作ファン向けw

337 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 21:39:03 ID:EOmp+3Z2
メルみたいだけど悪役っぽくないキャラで
児童向け雑誌に連載でもすればいいのに。
新規読者がつくし、比較的素直な本格が読めそう。

338 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 22:44:59 ID:vgSqzGzJ
悪くないメル・・・
「ごめんな、朝っぱらから5時間も走らせちゃって」
「ううん、私、美袋さんのためなら全然平気ですから!」

「もしかして、君がダイレクトメールを送った相手って・・・」
「ちっ!違うんです!私はただ困ってる人の役に立ちたくて・・・でも、
こんなことになっちゃって。。。ごめんなさい!ごめんなさい!・・・えぐっ・・・えーん・・・」

「大変だ!早く死体を引き上げてあげなきゃ可哀相です!」

「美袋さんの従兄の人が手術受けられるように手配しましたから。いいんです。
私、美袋さんの役に立てるなら・・・」

「本当にごめんなさい!でも、でも私・・・大黒くんの仇を討ちたかったから・・・」

ないな。ていうか誰だこいつ。

339 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 22:57:55 ID:8ZmjWMtH
>>338
いや性別まで変えんでも

…というか生まれ変わりでもしないと無理という事かw


340 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 00:22:44 ID:4iBDziwP
>>338
('A`) ラノベの読みすぎ。確かにアリエナスだけどw
「メルみたいな」「児童向け」と書いたじゃない?
麻耶くらいの年季なら、幾つかシリーズを持ち、それぞれのファンがいる
状況でもおかしくないよ。このままじゃ先細り…
新分野を開拓してほしい。






341 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 00:50:28 ID:qwCDRrqm
児童向け・・・・

神様ゲーム

342 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 02:21:39 ID:3YBy+5ZP
話豚斬るけど気分は名探偵の麻耶は皆どうだった?

343 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 03:53:48 ID:qg8Aup1p
割りとわかりやすいトリックだったよ
むしろ貫井タンにやられた

344 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 04:10:15 ID:KptmgLzH
貫井がねらーと知って悲しかった。

345 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 10:16:23 ID:8Fmifblv
>342
鮎川っぽいトリックだと思ったな

346 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 10:20:19 ID:xM2PowV5
>344 の書き込みを見て自分も悲しくなった…そうだったのか…

347 :名無しのオプ:2006/05/23(火) 23:32:56 ID:19rE1AE7
翼、夏、あ、まで呼んだ。続き読みてえけど、売ってないなあ。
おもしろいけど、なんかモヤモヤするな。続き読めば解消される?

348 :名無しのオプ:2006/05/24(水) 00:16:30 ID:67JZMsT6
>>347
木製は読んだ方がいいかな。
大長編シリーズとしては最新作?

349 :名無しのオプ:2006/05/24(水) 00:40:13 ID:QXAMde0n
うゆーさんは木製以来出てないね。
あれ以上進めようがないんだろうけど。

350 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 01:50:12 ID:dLvavaXh
うゆーはあの立ち位置がいーよな。
あのまま成長して欲しくないw

351 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 06:35:49 ID:FpRhiIze
>>349-351
このヘタレスキーどもめ

352 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 15:09:15 ID:deQ/E/66
鴉って文庫で出てるんですか?講談社?

353 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 15:51:17 ID:axpuLVoI
鴉は幻冬舎文庫で出ていたが既に絶版。
昨夏講談社文庫で出ると予告されながら
その後音沙汰なし。

354 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 16:04:01 ID:deQ/E/66
ありがとうございます。

お礼に口でn

355 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 07:07:13 ID:gHX8yi9D
新作情報まだぁ?(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チンチン

356 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 22:43:39 ID:GWpZF1cE
気分は名探偵読んだ。
ファンの贔屓目かも知れんが麻耶タンが一番凝ってた気がする。
あんな短編でよくあれだけ詰め込んだもんだ。
次点で我孫子。

357 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 13:30:58 ID:4R2H3ZnQ
凝ってたのは確かに麻耶が一番だと思う。
個人的には貫井が良かった。麻耶と貫井以外の短篇は正直微妙でした。。

358 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 15:56:05 ID:ti3vCa3a
おれ的には、麻耶と法月以外はいまいちだった

359 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 15:58:18 ID:giEeuYY1
俺は麻耶と我孫子だけわかった
貫井は無理
よく出来てるよ

360 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 16:08:32 ID:4roO1Gvp
オレも気分は名探偵読んだ。
やっぱ麻耶の短編はごく一部の例外を除いてつまらんな。
長編は神なのに。

361 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 18:05:01 ID:+sB2RA4I
>>360
どこをどう読めば、長編が神になるんだ。
自分は、麻耶に作家としての才能があるととてもじゃないけど
思えないね。
相変わらず人物描写が書き足りてないし、伏線が飛ぶし
トリックとか謎が稚拙だし。
よく、横溝正史とか京極と同列で語られているが
そんな力は、全読したけど無いと思う。

362 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 19:22:07 ID:ti3vCa3a
   『荒らしがいても ス ル ー 。 』

        ,-─‐‐-、
    ,-‐_|__D__|-‐-、
   ((⌒l ´・▲・` l⌒) )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽニ'ゝ__∀__ 人ニノ < 約束だよ!
      (ぃ9  )      \_____
     /    ∧つ
      /   \
    / /⌒> )
   (_)   \_つ


363 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 19:32:30 ID:+sB2RA4I
>>362
荒らしじゃねぇーよ。馬鹿かお前は。

作品に対して賞賛レスは、多数あるが
具体的にどこがどのように優秀な作品かの書き込みがないから
聞いているわけだが?
一応この作者の本は、全て読破しての感想だしね。
荒らすなら「age」ってるだろ。

364 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 20:19:22 ID:EuWQwEPy
嫌いな作者の本を文句言うためだけに全部読める貴方は凄いと思います。

365 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 20:59:51 ID:wusoeTiE
神様ゲームを消防の頃に読みたかった。
一体どんな感想を抱いたことやら。

366 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 21:24:11 ID:4roO1Gvp
>>361
>横溝正史とか京極
と比べてる時点でアホ。
比べるなら綾辻。
「螢」と「鴉」の叙述トリックは綾辻初期に匹敵する。

367 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 21:32:32 ID:Sw2kKgVq
生意気な小学生に読ませたい衝動に時折かられる<神様ゲーム

368 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 22:02:42 ID:+sB2RA4I
>>366
横溝・京極と同列は、自分では無く「好みに合いそうそうな」スレで
麻耶大好きな人が書き込みしていただけ。
自分も同列には、激しく遺憾なんだけどね。

蛍の叙述トリックなんて最初の十数ページで解るよ。
どんなところがこの作者の本の面白いところなんだ?

369 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 22:30:08 ID:EuWQwEPy
面白くないと感じたんならそれでいいじゃない面倒くさい。

370 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 22:59:54 ID:83KkgUvs
>>369
同意。

別に面白くないと感じたらそれでいいじゃん。
ここはファンが好き勝手にその魅力を語ってるんだから、
アンチに事細かに麻耶雄嵩の魅力を説明するなんてこと期待すんなよ。

夏冬よんで衝撃受けた、傑作だと思った。
それ以降、この作家には一生ついていこうと思った。
多分、夏冬を読んでみて面白いと思えない人には、
どんなに丁寧に説明しても麻耶雄嵩の魅力は伝わらないと思う。

そんなに麻耶の魅力を知りたいなら、
麻耶雄嵩でぐぐって書評嫁

371 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 23:33:51 ID:KX0jNF03
どっちもトリックばらすのやめれ。
後で削除依頼しとけよ。
バレしながらじゃないと話せないなら、
ネタバレ掲示板の方で思う存分語ってくれ。

372 :名無しのオプ:2006/05/28(日) 02:13:50 ID:Dql6gRZP
「麻耶雄嵩は裏切らない」


373 :名無しのオプ:2006/05/28(日) 11:35:58 ID:x8ODXwhA
書評を信じるような(頼るような)低年齢層が読むということが解ってよかった。

書評人に選ばれる基準はねw
作者より格下の人だと知らないんだね。 
これは、まがいも無い大人の社会の真実。

374 :名無しのオプ:2006/05/28(日) 13:02:11 ID:F+aTyjhr
そんなことより
>362がなぜドアラを選んだのかが気になるw


375 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 09:16:12 ID:PbvONAig
>>373
それなんて書評欄?

ネットに文章を公開するだけで書評を書くことはできますよ。

376 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 17:18:15 ID:ow+zSoIy
そんなことより
今日は麻耶の誕生日ですよ

377 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 17:20:46 ID:N1FjyGWt
ほんとだ
1969年5月29日生まれだって
おめでと!

378 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 17:47:53 ID:hRkxGb1Y
この調子で登場人物の誕生日も祝おうよ

379 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 19:15:41 ID:vbw8hltl
麻耶たんおめでとーぅ!!
いつまででも新作待つから、麻耶ワールドを放っておくれ

380 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 19:29:03 ID:y1T8GekJ
おーおめでとう 37歳か まだまだ若いじゃん

381 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 20:15:56 ID:lZEkHlcx
おめ
で、貴族探偵マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

382 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 20:25:13 ID:sZvqnVt/
>>381
メルとキャラかぶってない?
……と思ったが彼は逝ってしまったからいいのか。

じゃぁ、貴族探偵の招待はうゆーさんなのか、とか妄想してしまった。
うゆうさんの身に何がw

383 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 21:00:31 ID:K42IaeF5
麻耶おめ!

384 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 21:50:59 ID:bpGhdzqJ
30代前半だと思ってた。おめでとうございます
文春の作品待ってるけどここ数年の執筆ペースの早さを考えると
まだ出ないかな(´・ω・`)

385 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 23:08:54 ID:Zn5XgdWu
おめでとー麻耶さん!
二年前の誕生日はサイン会でナマ麻耶を見たんだった。
あのイベントからこのスレも盛り上がったんだよなぁ。

386 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 22:31:45 ID:/jQbAZVq
神様ゲーム読んだよ。
悪趣味なコスプレ、という言葉が頭に浮かんできたよ。
ラビレンジャー関係がなんだか笑えた。

387 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 22:20:38 ID:eqd+ePi0
文春は6月にでんじゃなかったの?

388 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 02:26:15 ID:cwtHYSEd
ラビレンジャーだけ単体で本作ったら墓に持って行く。
戦えネクロフィリアロボ。

389 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 23:02:00 ID:KuHKYnlz
ネクロフィリアロボはタクラマカンXですよ。
ラビレンジャーはジェノサイドロボ。

390 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 16:17:08 ID:xJN4r0YG
ロボデラックス完全版が出たら絶対息子をだしに買ってやるのになあ。


391 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 06:22:02 ID:b2S01Vuk
神様ゲーム、どうしてもメル欄がわかんない。
どういうこと?

392 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 07:27:00 ID:pfvPxnki
ネタバレ掲示板参照

393 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 14:30:37 ID:zKdM7saz
麻耶は最後に必ず「ん?」って思わせる要素を含んで終わってるから良いね。
あわてて再読してああああーって気づいて、してやられた気分になる・・・。
夏冬も鴉も蛍も全部このパターンでかなりダメージ食らった。

394 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 10:22:31 ID:u26bnrmq
>>393
同意。
しかし短編にはそれがないんだよね。

395 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 13:01:53 ID:KKuynREk
短編には短編のテイストを奇態汁!

396 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 19:01:08 ID:+zIrHaqo
『ミステリーズ!vol.16』目次
私の一枚
麻耶雄嵩 『プロコフィエフ ピアノ協奏曲第1番』

バルトークじゃないん?


397 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 22:40:35 ID:alupaYGE
『ピアノ協奏曲第1番"蠍火"(大きな鍵盤と円盤のための)』

とかだったら萌え死ぬ。

398 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 00:12:13 ID:wZb+5RJt
プロコフィエフのピアノ協奏曲は第2番がいいのに。

399 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 08:23:55 ID:SnsWODXa
神様ゲームの主人公って、子供にとっての不幸が全部一遍に降りかかってきちゃうんだよな。
不憫でならない。

400 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 20:43:02 ID:19lWVBVa
400げと

401 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 22:51:49 ID:2OmK4WTU
>>399
全部って何個?個数教えて

402 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 23:02:23 ID:JK3QSdnC
2ヶ月ぶりにこのスレのぞいて気分は名探偵の存在を知ったので
蔦谷オンラインに注文しようとしたら、他の5人の名前は載ってるのに
麻耶だけなかった。蔦谷、麻耶タンの名前も入れてやってくれ。

403 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 22:27:38 ID:tr6J3o8S
>>402
アマゾンでも麻耶タンの名前無かったぉ(´・ω・`)

404 :名無しのオプ:2006/06/15(木) 23:02:24 ID:yGGgjck/
『夏と冬のソナタ』読了
………分かりませんでした(´・ω・`)
何が分かってないかすら分からない感じです。『夏と〜』から読み始めたのが悪いのか、単に僕が低能なだけなのか…

405 :名無しのオプ:2006/06/15(木) 23:06:28 ID:1XIRM1U+
>404
さあ、「翼ある闇」を読んでみよう!
謎が25%くらいは解けるはずw

406 :名無しのオプ:2006/06/16(金) 00:11:45 ID:rvGdvE42
>>404
オレの初読時は「よくわからんけど凄かった」みたいな感じだった。
あとからいろいろ読んで改めて部分的に理解できた。

407 :名無しのオプ:2006/06/16(金) 01:30:05 ID:JZD/eBNf
>>406
あの衝撃を保つため今でも理解したくない自分がいる。
解けない謎って最高じゃないか?

408 :名無しのオプ:2006/06/17(土) 19:59:50 ID:idv9zbL8
>404
だれも分かってないので、ノープロブレム♪

409 :名無しのオプ:2006/06/17(土) 22:37:46 ID:PSEITdWX
ディキンスン解説キキキターキ━━ (*`Д´)=○)Д゚) ´Д゚)・;' タァ━━!!
ttp://wbonbon.blog26.fc2.com/

410 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 05:41:22 ID:iJYfR3Y9
ここをたまーに見てたからだろうか。
古本屋で鴉のノベルス見付けて買っちゃった。
あまり状態よくないのに400円…。
破れ目が悲しいけど、しゃーないか。

411 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 19:56:43 ID:WV6oUWIE
>>409
スレ違いだがその下(コナンね)見てびっくりした。
54巻まで出てれば流石にネタも尽きてくるんかね?
青山剛晶の描くメルや木更津…見たくないな〜
って心配するほど麻耶タンはメジャーではないか('A`)

412 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 23:10:14 ID:gFpr2K8Y
京極堂の中善寺も出たし可能性は0では無いな

413 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 13:04:00 ID:lCjnkIQx
>>411
青山剛晶のメルか…。興味はあるが、ある意味怖いものみたさだな…

どっちかというと、今週タキシード着たネウロが出て来たせいか、
松井優征の書くメルなら見て見たいと思った。


414 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 17:27:09 ID:lOn4osPB
マジック快斗のタキシードが黒くて
顔が鬼丸っぽい感じ?

415 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 12:57:10 ID:I/OZhDJU
翼ある闇と夏と冬のソナタ読了。
前者はともかく、後者はほとんど理解出来なかった。つかデビューしてすぐの新人のやる内容じゃないよね・・・
他の作品もソナタみたいな内容だったらちょっとキツイなあ・・・

注文してた神様ゲームが到着したらしいので、とりあえずそっち行きたいと思います。

416 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 13:26:35 ID:1CS07SGb
ソナタを理解できる人なんていないから安心しる

417 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 14:59:58 ID:CnefrQ3y
俺は理解した(自称)

418 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 16:29:20 ID:I/OZhDJU
神様ゲーム読了。

・・・さっきから鳥肌が止まらないんだがどうしてくれんだ麻耶雄嵩。
素晴らしい出来だと思うけど、ラストは少し納得いかない。まあ目欄にとっちゃあの方が生き地獄だろうけどさ。
でも一番ワリ食ったのは主人公だよな・・・

419 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 16:55:00 ID:0Opva2Ym
いや・・・・・・まあいいか

420 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 17:13:01 ID:0S6KcDzP
>>418
>>1にあるネタバレ掲示板もドゾー

421 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 19:55:16 ID:Q1KiatGj
>>418
キミは大きな勘違いをしている

422 :418:2006/06/20(火) 19:58:18 ID:LzxH7OP+
PCより。
少し調べました。うわ、ハズカシ。そういう解釈もあるのか・・・・
神様が絶対なら確かに解釈は一つになるなぁ・・・・・

423 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 21:11:42 ID:gPKdZ5FO
>>418麻耶ワールドへようこそw

424 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 17:02:25 ID:ncu8nPjA
>>422
次は鴉と螢あたりを読むと鳥肌通り越して泣きたくなるかも

425 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 20:15:13 ID:R0i3fgRy
蛍は最後の方に読んだ方が、色んな意味で騙される気がするので
鴉→まほろ市→蛍
を推しておくw
普通に刊行順もいいと思うけど。

426 :名無しのオプ:2006/06/24(土) 20:37:11 ID:tnJN+c8s
麻耶たむ解説のP・ディキンスン『封印の島』買ったよage

427 :名無しのオプ:2006/06/24(土) 20:56:50 ID:eSdOowRB
『封印の島』が初ディキンスンでも大丈夫だろうか?

428 :名無しのオプ:2006/06/24(土) 22:38:44 ID:b8315P5A
麻耶タンの好きなプロコフィエフ聴いてみた。
軽快な感じでよかったよ。

429 :名無しのオプ:2006/06/24(土) 22:43:40 ID:tnJN+c8s
>428
バルトークも聞くと猶よろし

430 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 01:34:40 ID:rup+X12A
「名探偵 木更津悠也」だけ未読(ていうかどこにも売ってない・・・
なんですが、この前図書館で木更津収録作の中で一番の秀作だと
どこかで言われていた「交換殺人」が収録されてるらしいので
島田荘司さんが編集したっていう「21世紀本格」って本を借りてきて
読んだら、他の作家さんが島田さんの提示した近未来理系ネタに
引きずられてる中で麻耶さんの空気読まなさっぷりに萌えた。


・・・正直、その空気読めてない「交換殺人」が一番の良作と思ったけど。

431 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 05:25:56 ID:1+aafQ00
縛りを無視して好き勝手書いてるんだから当然では

432 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 10:47:58 ID:LzHjZXbp
>427
『封印の島』読んだが、特に問題はないと思われ
麻耶の解説は、他作品を読んでおいたほうが楽しめると思うけどw

433 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 15:24:22 ID:G6MtfRaO
『夏と冬の奏鳴曲』でこの作者に興味もって『翼ある闇―メルカトル鮎最後の事件』
から読もうと思ったんですけど、アーダンとかやってるテキストサイトに
微妙なネタバレがあって『木製の王子』がすごい気になってしまったんですが、
どっちから読んだほうがいいですかね?


434 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 16:43:05 ID:Cfs+VIxi
木更津関連の後日談があった気がするけど、
特に気になるもんでもないので木製からでも大丈夫かと

435 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 20:33:34 ID:Zq/wcS6F
>>432
サンクス。嗚呼、手軽な文庫で復刊しないのかしら…

436 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 23:06:37 ID:G6MtfRaO
>>434
thx
後日談ですか・・・。
チキって『翼ある闇―メルカトル鮎最後の事件』から読んでようと思います。


437 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 23:16:22 ID:BOxKpujR
>>436
その方がいいと思いますよ。
ついでに奏鳴曲と木製の間には『ア』があるので
やっぱり刊行順に読むのがベスト。

438 :名無しのオプ:2006/06/27(火) 00:25:32 ID:zPcpsJhY
麻耶の好きなプロコフィエフといえばボーダフォンのCMでロミオとジュリエットが

439 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 17:52:57 ID:9SSd42i3
>>433
あのサイトは麻耶好きなのか憎んでるのかわからん

440 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 23:47:12 ID:nSNbe5nE
プロコフィエフはNHKのスーパーピアノレッスンで好きになったばかりなのでちょっと嬉しい。
その時買ったCDぐるぐる聴いてるよ。麻耶の好きなその曲は入ってないけど

441 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 15:45:27 ID:ZuFYkq4d
eブコフにて麻耶タソ一気買い。
夏冬・痾・木製・雨・蛍
ひとり麻耶雄嵩祭開催します。

442 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 20:45:07 ID:Kfpc7z3g
(,,゚Д゚) ガンガレ!

443 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 21:30:06 ID:6q961zyb
( ;゚Д゚) 帰ってこいよ!

444 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 22:18:26 ID:IDOe0g62
健闘を祈る(;゚Д゚)

445 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 22:50:00 ID:OnBK+m8N
( ;゚Д゚) 鴉が無いよ!

446 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 22:57:12 ID:Aka6FCax
>>445
そもそも翼ある闇がないw
でも>>441の作品なら問題なく読める思う
左から順に読めばの話だけど

447 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 23:02:27 ID:iarz680/
>>446
間違って右から読むと…


448 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 00:05:24 ID:ZuFYkq4d
ひとり麻耶タソ祭開催中のものですw
翼ある闇と鴉は既読なんです。
なかなか他の作品が見付からなくて探してたら…
カタルシスとメルの言葉に構えつつ頑張ります!

449 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 00:44:18 ID:YIGA75Qe
読んでる最中は一冊読み終わって内容が完全に把握できなくても
感想サイトとか周らないほうが良い。
うっかり他の作品のネタバレを見てしまわないとも限らないから。
全部読み終わるまでネット禁止!!

450 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 01:09:29 ID:+Is24FHH
自分が麻耶読んだのはネット始める前だったから
ほとんど予備知識なくて新鮮だったよ。
夏冬と鴉だけにしてれば、麻耶のこと
清冽な幻想青春小説の人と思っていたかも知れない。

花園大学のミステリ講座(法月、笠井、巽)見に行ってたんだね、麻耶さん。

451 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 01:55:05 ID:syy83JjH
>清冽な幻想青春小説

その表現が新鮮だな。
じゃ、メルカトルシリーズは「邪悪な変格探偵小説」で。

452 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 17:04:01 ID:2LGBtlkh
講談社あたりの帯にありそうw

453 :名無しのオプ:2006/07/05(水) 01:01:39 ID:vz8V3I1J
キャッチフレーズは「邪悪なお兄さん」でお願いします。

454 :名無しのオプ:2006/07/05(水) 01:14:05 ID:9krspbHT
メルが上田晋也
美袋が有田哲平ですか

455 :名無しのオプ:2006/07/05(水) 04:21:12 ID:T+idBngw
全然キャラ合ってねー(-"-;)

456 :名無しのオプ:2006/07/05(水) 20:04:22 ID:YHufR9UV
実写でメルカトルやるとしたらミッチーで

457 :名無しのオプ:2006/07/05(水) 20:09:19 ID:CrWpHdwX
スラヴ系じゃないじゃん。

458 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 04:21:30 ID:wV5SCpGF
ttp://i.yimg.jp/images/sports/worldcup/germany/feature/cool/ik_player_b_c2.jpg
ttp://i.yimg.jp/images/sports/worldcup/germany/feature/cool/ik_player_b_f3.jpg
W杯に出たサッカー選手で言えばこの辺がメル。

459 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 08:19:36 ID:lzUrATnc
ttp://images-jp.amazon.com/images/P/4094026010.09.LZZZZZZZ.jpg
この辺も参考にしてる自分(翼既読の人のみ)

460 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 14:55:54 ID:maI6I23X
>458
自分は南スラブじゃなくてロシアとか北ほうを想像した。

461 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 19:33:47 ID:Vxqpjr9q
こんなくだらない小説が、映像化されるわけ無いじゃん。
視聴者なめるなよ!

462 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 20:33:46 ID:2pktOCQJ
ほんとだよねー

あいにくの雨でゲット!
文庫初版だが色焼けしすぎで百円だったけど(・3・)キニシナイ

463 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 16:30:00 ID:+KEACoF8
モナコの王子みたいなのがいい。兄弟とも。

464 :名無しのオプ:2006/07/08(土) 01:43:47 ID:P5QBcroe
麻耶雄嵩の本って全然売ってないのね…
今日3軒探して神様ゲームしかみつからなかった

465 :名無しのオプ:2006/07/08(土) 01:55:24 ID:439dzLbZ
まぁ何年たっても自分の中では草刈正雄なんだがw

>>458
ttp://www.per-mertesacker.de/im/start.jpg

しまった…アドレスでバレる

466 :名無しのオプ:2006/07/08(土) 21:19:29 ID:0H1sGyRe
草刈はねーだろw
「らららばいえぇ〜る・・・」ってお花畑で踊るの?

467 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 15:53:25 ID:A5ui0N/L
「翼ある闇 メルカトル鮎最後の事件」読破
メルカトル鮎の扱いがあまりよろしくない印象
「メルカトルと美袋(みなぎ)のための殺人」も読んだ方がいいだろうか

「名探偵 木更津悠也」 途中読み

468 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 17:05:17 ID:tNfkQzS4
メルカトルと美袋が一番好きだ。もっと読みたいくらい。

469 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 17:17:45 ID:ZOlHQSV2
愛護精神の乗ったメフィスト、未だに大事に持ってるw

470 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 19:53:37 ID:JjMRBfqU
メルの活躍を見たいなら、「メル美袋」を読んだ方がいーよ。
個人的には「最後」のメルもすごく好き。
あの一瞬がたまらないw

471 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 20:46:56 ID:xXDBYxBO
美袋に「いつか殺してやる」と言わしめるメルの外道っぷりが面白いね

472 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 21:29:05 ID:Ibdbezrq
>>470
変態みたいでキモイなお前

473 :名無しのオプ:2006/07/11(火) 16:30:41 ID:Cr+HocJw
多少とも「メルをモデルにしてるかなー」
と思う名探偵は多いからそれを読んでる
店頭に麻耶の本がなくても
そっちがあったりする

474 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 01:59:39 ID:YTluTfYm
>>473
それもアレなかんがえ方だな…
あんまり人には言うなよ

475 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 16:12:53 ID:1YCVA89Y
麻耶がリスペクトされていると思えば嬉しいファン心理。
実際麻耶の影響は大なんだから、的外れでもないでしょ。
まあ、いいじゃない。

476 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 17:38:31 ID:dVIzn6/B
………

477 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 22:03:54 ID:Dln6g6sj
当然このニュースが来てると思ったら……

【函館駅の大時計の針落下 重さ17キロ、けが人はなし】
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060712-00000098-kyodo-soci

478 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 22:05:31 ID:TkVpUaUb
473=475の自意識過剰さというか視野の狭さに驚いた
麻耶はそこまで有名な作家ではないと思う

479 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 22:14:16 ID:vC+Aroyb
>>477
真っ先に思い浮かんだけど、不謹慎とか叩かれそうだったので…
駅舎も含めて改装したばかりなのに(((( ;゚Д゚)))

480 :名無しのオプ:2006/07/13(木) 00:03:11 ID:j1LGUC8B
>>477
やっぱり思い出すよね。

481 :名無しのオプ:2006/07/13(木) 01:13:12 ID:Knxu+Que
あれは函館が舞台だったんだよ!!

482 :名無しのオプ:2006/07/13(木) 20:26:34 ID:8Raf3tPW
>>475
('A`)

483 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 00:09:41 ID:9fLGdIGd
今日の世界史のテストでどうしても「ディクタトル」が出て来なくて
メルカトルと書いてきた私がここに佇んでますよ。

484 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 00:39:47 ID:71PAIvXZ
>>483
発音も、意味も、ふいんきryとしては間違ってないw
メルカトル≒ディクタトル・・・似たようなもんでしょ。

485 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 00:54:53 ID:H9hWW1CW
どっちかというと卑弥呼のようなイメージ。
メルカトルのこと。

486 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 03:28:54 ID:roVRD0qE
知人が私服でシルクハット、マント、英国風スーツとか素で着てて
その上、目鼻立ち綺麗系なんでリアルメルに見えてしょうがない。
新宿辺りで時々ゴス&ロリなオフ会やってるよw

487 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 18:22:11 ID:9S/wsbuk
きもい

488 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 23:13:30 ID:Y8pZnM5c
ドン引きなんですけど

489 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 01:10:10 ID:om8fw6U1
夏休みだからね。小さい子が増えてるんだろう。

でも一言だけ言っとくと、メルカトルのキャラ(外見や性格)だけを
強調した取り上げ方は嫌いだ。
あいつはあくまで探偵なんだから。
そう感じる人もいることを心に留めて欲しい。>>486

490 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 14:19:57 ID:aveRCytq
夏冬とかに至ってはいなくてもいいレベルだもんなあの人

491 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 15:51:29 ID:+fTUiJkr
むしろ短編集以外の全作品にわたって、それがメルである必要性はないんだよな

492 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 17:58:21 ID:3ssEUrJq
痾や鴉はメルカトルがいて良かった系じゃね?

493 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 18:23:11 ID:hz7hbJvD
“銘”探偵だからね。
特に長編の場合、解決編まで登場できないんだよね。

494 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 21:00:16 ID:Lrgt8sQT
>>491
鴉はメルである必要性あるだろ。

495 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 02:18:19 ID:4gONGvnZ
新宿に変な格好の奴らなんて珍しくも何ともないから
それより、メルを探偵として評価してる人がいたとは意外
「愛ある限り〜」「月の光は〜」とかのヲタクネタ、変な格好で推理しない探偵…
狂言回しじゃないのか?

496 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 08:35:07 ID:TA8Rjk0k
鴉のメルは本当にメルなのか?
「知り合いに〜」のくだりがどうも気になる。

497 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 09:20:44 ID:tqhZRLNr
石眼の処女マダー?( ・Д・)っ/凵⌒☆チンチンチンチンチンチンチンチン

498 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 13:07:31 ID:8Ewg5FaZ
>>496
ヒント:うゆう(うゆー

499 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 14:10:03 ID:/OsSRBc4
鴉のは本物のメルカトルだと思うな
烏有が化けたにしちゃ頭が切れすぎるし性格も悪すぎる

500 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 15:57:49 ID:8Ewg5FaZ
ヒント:なんどでもきおくをうしなうおちゃめさん

てかこれ以上書いたらやばくね?
頭が切れずに性格が良すぎるうとくんについて↓

501 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 01:43:10 ID:PfR9zKnj
容姿(混血かと思われている)や物腰からして本物と思う
探偵の役割はしてるでしょ
作者の定めた真実を伝えると言うこと
麻耶には似合った探偵なんでしょ

502 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 02:51:04 ID:PfR9zKnj
>489
毎スレで出るネタなんだから興味なかったらスルーでいいんじゃない
話題少ないからね

503 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 12:13:53 ID:DqsFd0s4
ディキンスンの「封印の島」を読んだら麻耶たんが解説かいてた。
「毒の神託」に続いて。

504 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 15:42:54 ID:vgHXUzY+
ガイシュツ

505 :名無しのオプ:2006/07/18(火) 01:31:03 ID:IxqyUFFS
「サンダ対ガイラ」にワロスw うとくん

506 :名無しのオプ:2006/07/18(火) 12:47:47 ID:frjI5oy4
初麻耶で「螢」を読了。
メルカトルはぶっ飛んでるって聞いてたから
身構えて読んだんだけど意外とスムーズに読めました。
普通に良かった。

ただ二階堂の奇跡島を先に読んでいたのが失敗だった。
一生の不覚と言っていいかも。
下手な好奇心は身を滅ぼすな。アーメン

507 :名無しのオプ:2006/07/18(火) 16:43:04 ID:0JmAdyn4
>メルカトルはぶっ飛んでるって聞いてたから
螢はメル出ないやん

508 :名無しのオプ:2006/07/18(火) 17:18:14 ID:2gULXh82
>>507
いやそうなんだが、作者の作品全部がそういう感じ
なのかなぁと思ってたんで……。

509 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 01:18:42 ID:SdUnrLYY
鴉は本人と思ってるけど後ry説も話としては良いね

510 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 18:27:46 ID:nBnqUICw
>>509
読点入れてくれ。意味取りづらい。

511 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 20:59:34 ID:SdUnrLYY
>>510
御免。>>496>>501の流れについて言っている。

512 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 20:11:44 ID:lb155FET
いやそれはわかってるだろ

513 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 20:42:44 ID:zcNUx7cJ
うん、流れはわかってるんだが。

514 :509=511:2006/07/20(木) 21:11:13 ID:cESq3cP3
鴉のメルカトルは本人(本物)と思っているけど
メル欄という説も、お話としては良いね。

省略し過ぎた。スマソ。

515 :514:2006/07/20(木) 22:45:29 ID:cESq3cP3
上のレスの訂正。正確にはメル欄だったorz

516 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 02:11:47 ID:pWhr304j
メルカトルと美袋(みなぎ)のための殺人とカラス売ってねーよ!!!!
ちっくしょー

517 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 02:22:01 ID:cwV0z+Kh
(みなぎ)ってルビ振らなくてもみんな読めるお

518 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 02:24:37 ID:kaLsBpDL
そうだそうだ、516は住人をなめとんのかw

519 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 02:31:42 ID:SPCe8ien
鴉(からす)はBOOKOFF(ブックオフ)では結構(けっこう)みかけるよ。

520 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 02:38:13 ID:WkmjZ6rC
こんな時間(じかん)に大量(たいりょう)に釣(つ)れてますね。
どうでも良(よ)いけど今日(きょう)は07月(がつ)21日(にち)、
オナニーの日(ひ)です。

521 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 08:35:05 ID:6EyXcWAK
おおお!

522 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 00:28:04 ID:O8/f2PYX
なごんだw

523 :516:2006/07/22(土) 04:24:47 ID:M68lx6VU
>>2 をコピペしただけじゃねーか!ちくしょー
鴉は読めなかったから、調べたんじゃねーか!ちくしょー

名探偵木更津悠也読了!結局白何!畜生!

524 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 08:44:34 ID:PAHT/qz9
本の表紙にもふりがなは振ってあるけどね。

525 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 18:14:47 ID:bWVW+f+o
奥付見ないと作者のルビもわからないくらいなら、その方がいい

526 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 18:34:20 ID:22Uj/AuA
麻耶雄嵩(まやおたか)

527 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 18:45:16 ID:wvotFue3
お→ゆ

528 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 20:47:44 ID:kigDfyGE
ゆかたやま

529 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 21:05:41 ID:LmO7xiNx
またかゆや

530 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 21:24:51 ID:M7bLNWIL
>>529
佐藤友哉がなにかやらかしたみたいだな

531 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 22:07:23 ID:wvbFzwJo
文庫童貞

532 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 13:43:38 ID:lXUvYKeh
蒲田湯屋

533 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 16:02:30 ID:ykeJ7kUr
眉や肩 
矢形眉 
繭館

534 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 16:42:26 ID:5x0y++5I
龍宮がいっぱいいるな
ま、浴衣や

535 :名無しのオプ:2006/07/24(月) 01:15:02 ID:qn78o3fY
数日見ないうちに麻耶スレに
原始的な言葉遊びが流行っていた件についてw

536 :名無しのオプ:2006/07/24(月) 14:33:02 ID:xSq6sQpQ
犯人は卑弥呼、いや曹操

537 :名無しのオプ:2006/07/24(月) 20:05:55 ID:qcihyZ7E
>>536
ネタバレだから削除依頼出しとけw

538 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 01:56:45 ID:0ZiI+Yzl
>>536
邪馬台国は何処ですかのネタバレすんなー!!

539 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 11:08:20 ID:btitPFDK
夏と冬の協奏曲読もうかと思ってるんですが
先に翼ある闇を呼んだほうがいいんでしょうか
アドバイスお願いします。

540 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 12:23:47 ID:xRGjEeZo
その二つなら別にどっちでも。

541 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 12:43:23 ID:e7aSUmDV
協奏曲じゃなくて奏鳴曲

542 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 16:52:06 ID:54xHnffw
翼ある〜が先の方が良いんじゃないかな

543 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 17:49:42 ID:kDEwC9oW
どっちでも先に読んどきゃよかった現象は起きない。

544 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 21:04:35 ID:EsVsHfZr
とりあえず刊行順に読めばいいということをいい加減覚えろよ

545 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 23:02:58 ID:a+dEzOYY
夏冬でいきなり名前が挙がる木更津やメルを
「何だこいつ」って思うかも知れんな。

546 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 23:39:07 ID:KqVMxVAJ
両方読める状況なら、刊行順に読んだ方が無難だわな。
ネタバレはなくても、小ネタがわからないとかあったりするし。

547 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 23:40:39 ID:8BJXYPfC
別に問題ないと思うよ。
刊行順に読めば、翼ある闇で木更津やメルを「何だこいつ」って思うだけだから。

548 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 00:55:16 ID:/Ho9cOVM
その二つで翼を優先したいくらいの完璧主義なら
それらよりも先にメル美袋を読んどいたほうがいい

549 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 01:57:18 ID:0eVO1nFu
どこのスレも余計なお世話の馬鹿が多いな

550 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 09:08:20 ID:L9cdEW9J
余計なお世話って、質問されて答えてるだけだろ。
氏ねよ

551 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 11:38:20 ID:Jgcf5CDc
こんな感じ?

 メルと美袋→→翼ある闇→→→→夏冬→→→あ(翼と夏冬の記憶が褪せないうちに読むが吉)→鴉
           (ここらへんのどこかで木更津)
                               あいにくの雨ではここら辺?

               神様ゲーム              螢

552 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 13:10:56 ID:EKCadD1j
時々で良いから、木製の王子の事、思い出してあげてください…

553 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 13:16:27 ID:QoEXh6bM
「まほろ市の殺人 秋」と、仕上げに「氷山の一角」もお忘れなく

554 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 18:03:31 ID:UH6AbfXn
じゃあついでに貴族探偵も

555 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 18:05:28 ID:S/wCF6LX
シリーズものは順番に、が基本じゃないのか。

556 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 22:22:52 ID:I4XFtlmp
色々意見あるようですが、とりあえず刊行順で読むことにしました。
皆さんありがとうございました。

557 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 23:06:46 ID:X8W85v9a
>あ(翼と夏冬の記憶が褪せないうちに読むが吉)

数年前に知りたかった・・・orz

558 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 23:55:44 ID:tWKYkPOa
いいように振り回されてるバカ

559 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 04:00:12 ID:Zg4vL19U
>>556
行ってらっしゃい
様々な意見はあくまで「手に入る場合」なので、今回の場合は実質どちらでもおkですよ

560 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 19:14:34 ID:Mc1JbPVi
既出だったらすまんけど
頼朝って名前の人物はまだ登場してないよね?

561 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 19:48:41 ID:wsT1FUNU
確かあの人たちの父上の名前はメ欄だったし、出てないはず。

「今度は何処に火をつけるつもりかい?」って日本語おかしくない?
読んでて伏線なのかと思って(××は日本語が書けなかったんですよ!みたいな)
ずっと引っかかってた。なんか痒くなってくる感じ。
「火をつけるつもりだい?」の方が自然な気がする。

562 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 20:25:10 ID:08WqCpVF
それは蛍への壮大な伏線。

563 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 20:33:15 ID:wsT1FUNU
やっぱりか!うゆーさんの一人称的三人称のはずなのに時々一人称に
なりかけるのも伏線だったんですね!
……真面目な話、(メ欄)は純粋に螢のトリックのための伏線だと思う。

564 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 20:33:53 ID:hjByVPS9
な、なんだってー(ry

いや、個人的には別に「〜かい?」で違和感ないんだけど。
「〜でいいかい?」なんて使うしなぁ。

565 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 00:04:50 ID:mPQyEiR7
いや普通につかうだろ。
「だい?」とおなじくらいに

566 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 01:15:19 ID:I9xD6WbH
違和感無いってどうよ。
その文章は「何処へ」を聞いている訳で、疑問詞を含むから「〜だい?」を使うのが正しい。
似た文章でも疑問詞を含まない、例えば「今日もどこかに火をつけるつもりかい?」なら「かい?」が正しい。

○何処に行くんだい?    ×何処に行くんかい?(後者も方言でならありそう)
○何をするんだい?     ×何をするんかい?(上に同じ)
×投票に行くのだい?    ○投票に行くのかい?(疑問詞が入ってない)
×どこかに行きたいのだい? ○どこかに行きたいのかい?
(疑問詞が入っているように見えるが、聞いているのは行きたいかそうでないか)



でも、摩耶の日本語にいちいち突っ込んでいたらキリが……
なによりキャラクターの台詞だし。

567 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 05:21:52 ID:w2Eb8lcv
摩耶って言ってる時点で説得力かk(ry

568 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 06:54:36 ID:MbeoyopI
ネットでそういう意見読むまで、全部関西独特の言葉遣いだと思って済ませていた。
方言のことじゃなくて、語彙とか変に文語的な話し方とか。「〜かい?」も

関西の人ごめんなさい。

569 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 08:54:09 ID:iT+bB8v+
全然違和感無いな。


570 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 03:51:31 ID:58fGqPIt
「今度は何処に火をつけるつもりかい?」
なんとなく九州か北海道っぽい。

571 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 11:33:12 ID:/tNhk36t
話し言葉にそこまで求めてないから、まるで気にならない

572 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 12:33:47 ID:OyAGGfQ2
「なのか/なの(ん)だ」の使い分けに疑問詞云々が関係しているとは知らなんだ。
勉強になったよ(´・ω・`)

しかしそれで言うと
「なのに何故 歯を食いしばり 君はゆくのか そんなにしてまで」
も「君は行くんだ」が正しいって事だろうか?


573 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 15:45:56 ID:K32y5Brg
「かい」と「か」は性質が違うとオモ

574 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 16:05:54 ID:ySEcVtG/
わかった、「どこ」と「か」で二重疑問になってるから変に思う人がいるんだ
方言云々じゃなかったのか(´・ω・)

575 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 17:04:14 ID:Wko88cPx
だから「かい」と「か」では性質が違うと(ry

576 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 22:36:08 ID:nV85VsfW
「神様ゲーム」→「翼ある闇」→先ほど「蛍」読了しました。
神様はおもしろかったけど翼はちょっとあれだと思ったので、シリーズ物だと
言われている夏冬はやたら分厚いのもあって手が出なかったんですが、
スゲェよ。蛍スゲェよ。
もう一度読まないとよくわかんねぇよ。でもすげぇよ。

577 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 22:50:01 ID:aWTxDOQO
すげぇ、と思っただけマシ。
俺は本閉じた後、ぽかーん。
もう一回すぐに読み直したけど。

578 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 23:09:08 ID:nV85VsfW
3冊目だったからある程度覚悟はできていた。
それでも「終焉」のラスト一行から先はのた打ちまわりながら読んだw
神様んときは免疫ない上に子供向けだと甘く見ててマジぽかーんだったな。

579 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 23:21:55 ID:bKUGzg8Y
>>576
「夏冬」「鴉」はシリーズと言っても単独読みOKみたいな物ですよ。

「〜つもりかい?」は麻耶的に、「〜つもりかな?」「つもりなのかな?」
を紳士風(お坊ちゃま風)に表現した言い回しかと思っていた。

580 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 23:39:55 ID:nV85VsfW
>>579
サンクス
ただ翼は推理もあれだけど、芸術・宗教・推理小説ネタについていけなかった。
ミステリだけじゃなくいっぱい本読んでる玄人向けって感じで正直辛かった。
神様、蛍はすごく読みやすかったが、シリーズものだと同じような感じなのかと心配なの。

「かい・だい」は>>566の言うとおりでつね。
Yes/Noで答えられる質問は「かい」,疑問詞つけば「だい」
「何処行くんかい?」はトトロのばあちゃんなら言いそうってくらい方言ポイ

581 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 23:54:19 ID:jV60GNti
>>580
冬ソナは推理小説ネタこそ闇より控えめだが、より衒学的でつらいかも。
鴉がおすすめ。読みやすいしある意味螢以上。

582 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 00:21:09 ID:WZyVxjiI
余計なお世話

583 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 01:35:16 ID:iJzWQH5E
>>572
その歌だと「か?」で合ってるんじゃないかな。
質問の対象人物(として自分以外)が設定されていないから上の話とはまた違う、
「少年を犯罪に駆り立てたものとは一体何だったのか?」とかと同じ感じ。

ちなみに、入れると嫌でも質問の対象が他人になるので、「かい?」は使えない。
「少年を犯罪に駆り立てたものとは一体何だったのだ?」「何故君は行くのだ?」
「君を犯罪に駆り立てたものは一体何だったんだい?」「何故君は行くんだい?」
誰かに答えを求める場合は「だ(い)?」じゃないとだめ……だと思う。


>>580
夏冬は予備知識は求められないものの、翼よりも芸術、宗教ネタに詰め込み感があってきついかも。
翼と違ってある程度飲み込んで行かないとついていけない部分もある。

>>583
余計なお世話

584 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 03:51:10 ID:Z0uv30d1
自爆かよ

585 :576:2006/07/31(月) 05:11:42 ID:69LxKfT+
徹夜で再読してしまった・・・

そーかー そういうトリックかー
いきなり妙だとは思ったんだよなー
途中サクサク進みすぎだと思ったんだよなー
そーゆーことかー
やられたよー
2度目のほうがおもしろいよー

586 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 00:21:26 ID:4itmJYjW
>>581
冬ソナいうなー(#゚Д゚)

587 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 01:00:59 ID:eEbpwhjX
正式略称は『とソナ』だよな。

588 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 01:47:07 ID:ZbYy5LvC
みふくろってなんだよ。
ちゃんと読める名前つけろってんだ。

589 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 07:07:29 ID:I9TYqdkV
>>588
そんな釣りに俺がクマー

590 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 08:58:33 ID:m8ZbAgDY
みなぎ、で変換してみてください
美袋、が出てくるから

麻耶語録より

591 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 12:43:41 ID:nknZ6Nis
岡山の地名<美袋

592 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 13:34:23 ID:N5do1/tx
Wikiには「美袋駅」しか載ってない

593 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 13:43:17 ID:N5do1/tx
>>580
確かに翼ある闇は難解だが、俺は↓のレジュメを読んでちょっと納得した。
ただし他の作品のネタバレもあるから注意。

ttp://www.geocities.co.jp/Bookend/9492/essay/novel/tsubasa0.html


594 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 14:44:19 ID:mZI2mK8E
薬袋でみないって読むよね

595 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 00:15:51 ID:1OZRRwCr
>593
難解と思うのは解決されていないからで、作者にとっての敗北だ。
翼は結局「首斬り」になんの意味付けもなされないまま終ってしまっているし、
犯行に必要な身体能力(筋力&瞬発力)にも大きな疑問が残る。
リアリズムではないのだから、と言ってしまえばそれまでだが、
俺は認めないし、読んだのは時間の無駄だったと思っている。

596 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 08:21:44 ID:/G5BhAxB
そっか……。
君は別の道を行くんだね

597 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 09:06:13 ID:0EdWPjAK
さようなら

598 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 16:31:16 ID:O9OJXYXP
もう慣れた。
もう慣れた。
もう慣れた。
もう慣れた。
もう慣れた。
もう慣れた。
もう慣れた。
もう慣れた。
もう慣れた。
もう慣れたのだ。

599 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 17:19:19 ID:fN1Vfmix
ますたーずマダァ?ミ・∀・ 彡っ/凵⌒☆チンチン

600 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 20:40:32 ID:BWfSMtg9
>>595
今世紀最大に同意!

601 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 00:40:31 ID:nLDuhgjz
翼の場合、見立ての種明かしに納得したとしても、
そこから全員首切りの必然性は生じない。それは確かだ。

602 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 00:44:28 ID:GCTMcTKV
翼→冬ソナと続けて読んだ俺は
この作者は首切りフェチなんだな、と思いますた

603 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 00:47:51 ID:cAEj3YHn

 冬          ソ          ナ

604 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 09:05:17 ID:3E7GZ3Bf
知らないんですか?(メ欄)には復讐(日本で言う「仇討ち」)の
作法の一つとして、相手を殺害した後その首を斬るというのがあるのですよ。
そこからの引用だと思ったのですが。













嘘だ、嘘だ、嘘だ、嘘だ、嘘だ、嘘だ、嘘だ、嘘だ、うそだ、うそ……

605 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 09:17:37 ID:dndL2t9A
>604  だって、目欄・・・・・・

606 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 13:27:06 ID:FZwKDsuQ
いや、普通は知らないんじゃ……でも一つ賢くなった。ありがとう。

607 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 21:17:22 ID:dUqBhu1/
ホントにそうならそう書くだろうよ
翼については595に同意だね


608 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 00:23:17 ID:KVYF/TpF
宗教はよく知らんが翼の芸術ネタがデタラメなのは俺でもわかる。

「中世ヨーロッパの画家たちはモデルを写すことにかけては神業的であった。(中略)
だが反面、技術に偏重しすぎ、人物の奧深くに内在する性格まで写しとることは出来なかった。」



中世ヨーロッパの画家たちカワイソスwww

609 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 00:54:50 ID:DbiEVJ1Z
だからぁ、、605目欄!!
強いて犯行動機を要約すれば、目欄。

610 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 01:56:00 ID:WlHBzgPe
神様ゲームや蛍が信者以外の人に受けるというのは
プロとして、読ませる技量がアップした事じゃないの?
次の作品も期待!

611 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 09:33:00 ID:2DBPNou7
翼書いた時って21だし大目に見たれ。

612 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 09:49:39 ID:hSFkjQ5D
翼は確かに文脈おかしいところ多いが今は文章力も表現力もぐっとアップしてる
デビュー作から全然進歩しない作家もいるんだから喜ばしいことだよ

613 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 10:57:40 ID:6uv77yJU
>デビュー作から全然進歩しない作家
誰?デビュー時から完成されてたとされる森のことか、
はたまた、デビュー時から酷評されてた山田のことか?

麻耶は進歩しすぎ。日本語が不自由な所が
魅力の一つでもあったのにねぇ。残念だ。
言い回しが妙だとか、句読点の使い方が違うとか。
変なことわざを編み出しちゃう麻耶が最高なのに。

614 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 11:49:17 ID:23AFVipZ
進歩しすぎとまでは思わんが、確かに魅力の一部は失われたな。

615 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 18:26:30 ID:zi2gXyFx
倒置法と体言止めと――の代わりに使われてて読みにくいことこの上ない、と
マニアックすぎる引用とロシアとポン!に彩られた麻耶文学カムバック!

いや、しなくていいですけど。

616 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 00:32:52 ID:HtewznYR
麻耶って女性だったんだ!
ちとショック

617 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 00:35:58 ID:4sB2SZmv
>>616
おまえなんて烏有にたいもんの如く扱われてしまえ!

618 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 02:01:58 ID:X5MuVcHS
素朴な疑問なんですけど、普通に売ってない本多すぎなのは何で?
そんなに古くない本なのに・・・

619 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 03:25:22 ID:eLo8GDlC
>>618
麻耶は新刊即売型、要するに超初動型で
増刷してもほとんど棚から動かないので
余剰在庫が殆どない。

620 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 09:13:08 ID:thmQ5+xS
つまり売れないからってことだからね、うゆーさん。

621 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 09:44:25 ID:L/zBwlYU
翼ある闇はホント読み辛かったよ。
なんで次読もうと思ったのか我ながら不思議なくらい。

622 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 18:59:51 ID:nsqTUq8H
漏れも読みにくかったけど、「メル美袋」を先に読んでたおかげで読了できまちた。

623 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 22:25:19 ID:dj1SuYUH
メル欄のが、この作家が疎まれる要因の一つだね。
シリーズのネック。
ピカレスク風でも受け入れられる作家はいる。
出番が少なくても、ヒーローたるべきシリーズ探偵の扱い方はやっぱり重要だよ。
ノンシリーズはその瑕疵がない分、すっきりしてるのかも知れない。

624 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 22:43:54 ID:38v7Lb3j
宇山・・・。

625 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 22:47:19 ID:dj1SuYUH
宇山に先見の明がなかったかも知れない。

626 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 23:11:46 ID:dj1SuYUH
宇山氏に一言文句を言いたかったが
今はご冥福をお祈りします。

627 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 00:28:59 ID:o/S5oWba
>メルカトルの扱いが悪い

バカ発生

628 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 00:38:06 ID:qZozTIY3
>>627
お前がバカ。再三言われてるだろ。

629 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 01:07:26 ID:Rh7zPeTX
まぁ、翼のサブタイ予備知識なしで見た人は
名探偵が引退するきっかけになった事件?とか思うよな

630 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 01:13:53 ID:5mjF0ws9
銘探偵、630歩譲って迷探偵か冥探偵

宇山氏うわーん・・

631 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 10:54:34 ID:389c2b3d
>メルカトルの扱いが悪い
>メルカトルの扱いが悪い
>メルカトルの扱いが悪い

632 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 12:52:01 ID:sYkdWkYM
別に扱い悪くはないが、妙ではある

633 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 13:02:44 ID:iNM7J2el
翼のサブタイは、あきらかに「トレント最後の事件」から取っているわけだ。
叙述トリックの一助となっているのだよ。
「トレント最後の事件」を連想した人は誰だって
本命探偵がメルカトル鮎だと思い込み、
最終的に事件を解決するのは彼だと思い込む。
ところがどっこい、という筋立てで、
作者にとっては最初から彼の役まわりは決まっていた。 扱いが悪いもへったくれもない。

634 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 15:38:12 ID:hRAgW6Lu
メルカトル鮎に、夢を見すぎてはいませんか?

635 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 18:32:03 ID:iNM7J2el
夢を見るもなにも、翼であのオッサンは目欄。

636 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 23:26:14 ID:vK8ssmz2
今更ながら『蛍』読了。
麻耶作品にしてはホラーとグロ要素大目でかなり怖かった。
蛍のテーマとか、淡々と恐ろしいからタチ悪いよ。
キャラ立てやインテリアは気に入った。館自体は霧越邸に似てたな。

とりあえず、麻耶が着実に進化してるのがよく分かった。めでたい。

637 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 00:27:57 ID:nfrqwo1v
幻冬舎から出る作品は漢字一文字で統一するのかな(まだ2作だけだからなんとも言えんけど)
第1弾『鴉』
第2弾『蛍』
第3弾・・・・・・?

638 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 00:32:46 ID:LEL0mFls
>>633
「レーン最後の事件」を連想した俺ガイル。

639 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 00:33:14 ID:PBAwuPVD
第3弾『虎』

640 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 02:21:17 ID:UjfrN+Ld
>>633
>>638
早大の講演会ではドルリー・レーンの話してたね。
レーンは実はすべてわかっていたのではないか、とか。
オランダ靴のクイーンをもっとも名探偵らしい名探偵、
つまり生意気で鼻持ちならない奴と言っていたのも印象的w

641 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 13:40:27 ID:oYAVW7cA
翼ある闇に登場する「メルカトル鮎」は、実はメルが美袋君を
騙して言い含めて今鏡家に向かわせたんだ!つまり**の*後に
美袋くんについて語られないのは、メルが彼に成り代わっているからなんだ!

と姉が主張してきてうざいのですが、井戸から突き落としていいですかね?

642 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 15:28:36 ID:4u1Xea+7
>>641
つまり「氷山の一角」のアレは、実は予行演習だったんだとお姉さんは主張しているわけだな

643 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 01:09:46 ID:xQ8aimS9
実は俺もそう思ったが事ある
が、美袋には家族もいるしなあ

644 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 07:12:06 ID:Z7BzANMm
第1弾『鴉』
第2弾『蛍』
第3弾『鯖』

645 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 07:35:30 ID:LPRm0mqg
ああ、魚系は来そうな気がする。

646 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 07:58:51 ID:NkbkoQat
それじゃいつか、
蛇、蛙(蛤、蝦)、獏(貘)、龍(竜)、鳳(凰)、
なども来るのですね。

麻耶に期待。

647 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 12:28:27 ID:22LHnVyz
痾がどこにも無い

648 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 14:49:20 ID:v7vx5cvM
鮭まだかなぁ

649 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 15:19:16 ID:iHkx5Ru4
さかなへんなら「鮎」が来るんじゃね?

650 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 16:13:08 ID:K1R6v4no
「鱈」の方がいいなぁ
探偵役はモル兄さんで

651 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 19:31:45 ID:vG8Cb/fg
モルワイデ鱈ってやっぱり香月のハッチャケVerなんだろうか

652 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 19:44:32 ID:jYl3/Svs
まったく関係ないけど有栖川新作に鮎という少女が出てきて
反応してしまった自分がいる

653 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 21:12:19 ID:N8TK/WMs
シルクハットにタキシード、亜麻色のおさげに色白で勝気な
ツンデレ美少女なら悪くないと思ってしまった自分がいる

654 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 21:26:56 ID:iHkx5Ru4
>>651
凄い謙虚で気の弱い、ワトソン役のことが心の底から大好きな平和主義者。
ユニフォームは紋付き袴にディアストーカー。

正距方位鰯っていう弟もいて、彼は出家して冥探偵になりました。

655 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 21:38:56 ID:aNo5Xphg
>>654
バロスww スゲェ読んでみたい。

>>653
おさげかよw

656 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 21:51:51 ID:vxAPZdZk
>>653
まさかその子の名前はあかねちゃんと言うのでは…w


657 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 14:29:47 ID:eKt1OU+C
蛆マダァ?ミ・∀・ 彡っ/凵⌒☆チンチン

658 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 16:08:47 ID:PH0t6jph
ドビュッシーの「亜麻色の髪の乙女」は、フランスの詩人の
同名の詩にインスパイアされてつくられたそうだが、
その詩の中の少女もお下げらしいw

「分解能」はいつもどおり遅れてるね。どういう題名になるか…?

659 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 23:51:24 ID:0/SzHgTI
分解能か
そういえばそんな予告があったなw
あまりにも昔過ぎてすっかりわすれてたよ

660 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 08:21:31 ID:dt8vSGjz
分解能ってなんだっけ?くっついてるイオンピークをひっぺがすって奴だっけ?

661 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 22:34:13 ID:dt8vSGjz
ところで今日のクレヨンしんちゃん家族で見てて
「メルカトルktkr」って騒いで兄弟に「なに言ってんのこいつ?」的な
眼差しを向けられた奴が一人はいるはずだ!

662 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 22:56:13 ID:mMgsnUzq
>>661
kwsk

663 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 23:06:21 ID:AvssMJzx
しんのすけがシルクハットとタキシード着ただけだよ・・・・・・

664 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 23:27:49 ID:V6U9NWe0
そんなメルは嫌だ

665 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 23:30:11 ID:oPl15KH5
>>661
どっちかというと、ネウロがタキシード着た時の方が、メルメル騒いだ奴が一人はいた気がする


666 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 23:35:43 ID:VprrSKrX
ん?ネウロタキシードなんて着てたっけ?
コミックスしか読んでないから本誌でかな?

667 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 23:56:59 ID:oPl15KH5
>>666
そう。人気投票&犯人気投票結果発表時の表紙で着ていた。
正直、シルクハットも欲しかった。


668 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 13:23:38 ID:TJ7pE0wo
>>641の姉裏山。麻耶の話誰かとしたいよね。 
妹は神様ゲームしか読んでくれない

669 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 19:00:35 ID:0hIdrkLT
河原町探偵が主役の話ってまだないよね?

670 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 23:04:55 ID:lCFPNrpj
スポニチ
ブラウン発言で球団本部長が謝罪
http://www.sponichi.co.jp/baseball/flash/KFullFlash20060815045.html
>「ブラウン監督は球団名には触れていない。サイン盗みなども、行われてはいけない行為として例を挙げただけ」

>「中日球団と監督、選手、および他球団に迷惑をかける結果になったのは遺憾。私がおわび申し上げた」

原と古田を尊敬しているというのはただの個人的に心情の吐露で
サイン盗みなどの不正の話とは関係なかったのか、とかツッコミたい気もするがw

671 :670:2006/08/15(火) 23:05:36 ID:lCFPNrpj
ごめ誤爆ったw

672 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 08:52:40 ID:gqamgVXT
ますたーずマダァ?ミ・∀・ 彡っ/凵⌒☆チンチン

673 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 13:22:24 ID:IlwEzF6t
遅レスすまんが、
「痾」はIMEで全角入力モードにして「E17D」と入力して
(「え17d」と表示される)、
F5を押すと文字一覧から選択できるよ。


674 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 13:57:05 ID:JVG+ZCKo
>>673
ほんとだ

675 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 00:42:15 ID:SGV/o/vg
痾読みました。
わぴ子ってやっぱりきん注からですか?
何でまた・・きん注・・

676 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 02:48:52 ID:WPpnBETH
麻耶が好きだからだろ>きんぎょ注意報

677 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 04:36:35 ID:SGV/o/vg
そうなんですか、意外なものがお好きなようで。
東方不敗とか月の光は〜とかもアレですし、おもしろい方ですね。

678 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 09:59:01 ID:vTF4eZ33
会場で知り合った危ないお姉さんにストーキングされるようになるまで
毎年コミケに行ってたっていう話もあるアレな方ですよ。

679 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 10:23:04 ID:dzzymeU9
もう行ってないのかね。
会えるなら漏れも行きたいけど、買ってる姿はあまり見たくないカモ

680 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 21:35:14 ID:nYLlUh+a
>>678
そいつは初耳だ。
危ないお姉さんってやっぱ”自ジャンル”(と言うべきか)の人?

681 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 22:30:13 ID:eblZDRtN
最近はそういう露骨なアニメの借用はしなくなったけど
作中のガジェットにダイレクトに投影してるな
神様ゲームの戦隊ヒーローとか

682 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 02:59:45 ID:ZKcLSRhO
有栖川とアーヤのAA合戦になってたので
よくわからないけどメル置いておきますね

    .           .||||||||
              ._||||||||_
                (・∀・)
               /;;∽/;;ヽ
               |;;;|;y;;o;;|丿
               t|;;;;;o;;;|
                l^.Vヽ;;ノ
       .        | |::||:::|
              . | |::||:::|
  .            | し(_)

683 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 10:49:30 ID:WRJeO0Gc


    .           .||||||||
              ._||||||||_
                (・∀・)



684 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 13:57:17 ID:pIsMbFR7
先越された。

685 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 00:03:06 ID:MOuTWCvn
新品が見当たらなかったんで「夏と冬の奏鳴曲」を古本で買ったが、半値なのにばきばきだしなんかカバーが鋏で切られてる。
しかも帰りに寄った本屋に新品があったぜ。
しかし「翼ある闇」が面白かったので買ったがなんか雰囲気違うね。
なかなか進まんってか最初の方を忘れてきた。講談社文庫をまとめて買ったのにこんな調子で大丈夫だろうか。

686 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 00:07:54 ID:fbW98XjA
>>685
ばきばきなのは
みんな本でオナニーしてるからだよ。

687 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 00:11:44 ID:COSvM22T
誰もが一度は桐璃でオナニーする罠

688 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 00:31:36 ID:CFoBwPT4
うそだろ、やめてくれよ。
まあ状態はよくないが別に異臭はしないからその可能性は大丈夫そうだ。

689 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 00:39:57 ID:fbW98XjA
>>688
うそだよ、心配するな。
でも、麻耶氏の本は読み込まれてるせいか、
中古で買うと状態が良くないのが多いことは確か。

「木製の王子」「夏と冬の奏鳴曲」「翼ある闇」はまだ新品が
入手可能だから、できれば新品を買う方が無難。
「・・・美袋のための・・・」と「あいにくの雨で」「痾」「鴉」あたりは
中古で手に入れるしかないから、頑張って綺麗なのを探そう!

690 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 00:57:13 ID:CFoBwPT4
そうか、安心した。
だが上でも書いたが講談社のやつはもう全部中古で買っちまった。
帯付きもあったから状態はまあまあかな。まあ俺自身もそれほど丁寧に扱う方じゃないからいいや。
とりあえず短編のやつはおもしろかった。

691 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 03:11:44 ID:sEk2AmMi
図書館で借りたら、やたら綺麗な本だった俺は勝ち組
あんまり人気無いのか?西尾とかボロなのに

692 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 04:45:23 ID:H2fXUmMb
本屋であんまり見つからないものだから、図書館にあるなんて発想はないんだろうな

中古も、読み込まれたものじゃなく
書店落ちが随分あるから(ハードカバー鴉とか)捨てたものでもない。

693 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 19:52:52 ID:/dH3rAVB
神様ゲームは図書館で借りた

694 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 20:20:14 ID:P3mjsCuX
目当ての本を借りた後に、あと一冊だけ借りられるなぁと思って適当に借りたら「メルと美袋」だった
今でもあの出会いは運命だと思ってる

695 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 22:22:28 ID:78+Orr8s
>>694
残りのラインナップはどんなの?

696 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 22:38:18 ID:fbW98XjA
>>694
ってことは、君的に「メルと美袋」は当たりだったということだね。
ラッキーじゃん。

697 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 01:16:40 ID:xw/Ly3R1
うちの近所の三省堂は、なぜか木製王子(文庫版)だけが置いてあって、
しかも2回くらい買われた所見たけど、その次に行くとちゃんと木製が補充されてた。
なぜ木製だけそんなストックがあるんだ>三省堂

698 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 01:22:17 ID:CQcQsaEX
初めて読みました。作品は『蛍』です。

以下ネタバレあり。


おそらくさんざん語られたことだとは思いますが、≪目欄1≫の方はバレるの前提ですか?
≪目欄2≫ならまだしも≪目欄3≫ように感じる文章ってありえないというか、わざとバレるように書いてますよね?
好意的に解釈すれば自由間接話法みたいともいえるけど、あまりにも違和感があるし、
もはや単なる「下手な文章」と見分けがつかないし、そういうのも含めたトリックですか?
これを騙されたまま違和感なく読み進むのって絶対に無理ですよね?
もうひとつのトリックにはちゃんと騙されて、その部分はおもしろいと思いました。
長々と書きましたが何が言いたいかというと、どこまで狙って書いてるのかわからなくて「評価に困る」ということなんですが。
最初に読む作品を間違えたのでしょうか。

699 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 01:39:58 ID:JIcstFkL
>>698
バレるのは前提も前提。
あっさり騙される人なんてほとんど居ないはず。
しかし文章が極めて稚拙で下手糞だからこそ
最後まで読ませる事が出来る。
文章が上手い人だったら「積ん読」決定。

何度も何度も云われてるけど
麻耶の最大の武器と魅力は
「文章が上手くない事」。
「〜なのでは?」「〜では?」
を連発する大先生より文章が下手。

「螢」を有栖が書いたと思って読むのもまた乙。
有栖ばりの言い回しが多い故。
けど有栖はそこまで文章が下手ではないなあ。

700 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 01:42:52 ID:JIcstFkL
>あっさり騙される人なんてほとんど居ないはず。
と書いたのは、独白の次に、独白をしていたと思われる人が
第三者として登場する所が、強烈に引っ掛かりを覚える為。

701 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 04:09:16 ID:XaZavFNC
こっちに書いたほうが良かったのでは
ttp://f17.aaa.livedoor.jp/~miggypop/netabare/read.php?key=1093705638

702 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 22:35:53 ID:j7VOE813
あいにくの雨で ドラマ化



しないかな

703 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 22:38:48 ID:JIcstFkL
>>701 ネタバレしないように
書いたつもりだけどやっぱマズかったか。
>>702 CG多用でお茶を濁されそうで。

キャスト誰にする?

704 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 23:42:30 ID:X4hzIC/o
>>703
「〜なのでは?」「〜では?」を連発する大先生って誰?

705 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 23:49:56 ID:JIcstFkL
ヒント

 木
木 木

706 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 23:55:48 ID:X4hzIC/o
>>703
そうか、ありがとう。

707 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 00:00:05 ID:JIcstFkL
正直、文章の上手い下手を決めるのは
読んだ人の好み。
自分は麻耶の文体が一番好きだから
一番下手糞だなあと思う。
理由になってないけど。

708 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 00:32:24 ID:sYTXce/G
>>705
ヒントになってねーwww

709 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 02:16:21 ID:qV/p5eaW
森博嗣?

710 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 18:02:04 ID:Z7HgAETy
そういえば森原作のがドラマ化するらしいね

711 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 21:20:03 ID:mI/QsZUR
じゃあメルをアニメ化しようぜ

712 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 21:34:30 ID:eSGehq+Z
タイトルは「メルヘヴン」か

713 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 01:15:17 ID:sBLpgItD
夏冬あたりをドラマ化して、ガキや馬鹿腐女子のトラウマにさせたい

714 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 01:46:48 ID:KyEa26lF
夏冬はちょっとな・・・
ほら、眼球とか

715 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 02:24:49 ID:6kErxQ9Z
そこをガチでなんとか。

716 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 02:41:18 ID:sYZNZJS7
じゃあアニメ化とドラマ化の間を取ってマンガ化で。

717 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 02:43:49 ID:hz2Alz01
映画だったら行けるかな。
桐璃=蒼井優あたりで。

718 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 03:28:02 ID:myqkgUnE
AVだったら行けるかな。
桐璃=蒼井そらあたりで。

719 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 11:19:27 ID:nZwnvylu
>>717
イイッ!!!

720 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 16:15:03 ID:B7sI3G1X
うゆーさんが電車男の人で

721 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 16:55:59 ID:HIBxTg7Y
>>720
映画版?ドラマ版?舞台版?

映画版:△
ドラマ版:×
舞台版:○

722 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 00:02:19 ID:uBxBY2Zo
この人「猫の額」大好きだね。

723 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 17:04:12 ID:VDsn7QWg
初めて『翼ある闇』を読んだのですが、
何でメルカトルは今回に限って美袋君を連れて行かなかったんでしょうか。
というかなぜ今鏡に行ったんでしょう?
メルの力なら(メル欄)ってことくらい調べられると思うし、
あえて(メル欄)に?(メル欄)のことを知りたかったから?


理解力が無さ過ぎてすいません・・・。

724 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 19:53:39 ID:9mXoT+Rj
>>723
そこら辺は読者に想像の余地を残してくれてるんじゃないかな。
だから好きなように考えたらいいと思うよ。

725 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 22:24:39 ID:CaeF4LzY
>>723
ヒント 短編「氷山の一角」

726 :名無しのオプ:2006/08/27(日) 23:44:24 ID:SbJhQzuD
山田のうゆうはありえねえ

727 :名無しのオプ:2006/08/28(月) 09:16:13 ID:NMJPqsIY
名探偵の自筆調書も今見直すと色々意味深だよな

728 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 08:24:08 ID:FMlaHFLD
「蛍」、すげー感動した。
うまく言えないけど、噛み合わなかったのが最後ホントにきれいにカチカチ合わさって、こんなに凝った話があるんだなーって妙に感動した。
「鴉」は今二回目読んでる。あれも伏線、これも伏線でやっぱり感動する。麻耶さんスゲー。

729 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 14:26:39 ID:Akkjd4vb
ますたーずマダァ? ・∀・っ/凵⌒☆チンチン

730 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 01:52:36 ID:k8Tn24if
そういえばマスターズそのものも刊行が沈黙しているような・・・

731 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 10:33:50 ID:3CGmsAWB
>>727
名探偵の自筆調書、昨日図書館で読んで来たけど確かに意味深だな…
個人的には、ラストの美袋へのセリフが一番意外だった。

732 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 11:07:45 ID:9aOVQ52b
ちょ、気になってきた
図書館で読めるのか…行ってこよ

733 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 13:21:30 ID:qdSdsVt7
じゃあ私、地元の図書館には百パーないから東京まで飛行機で
2時間かけて行って国会図書館でコピーしてこよっと♪

734 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 13:34:52 ID:9adKV9FH
>>733
最近の国会図書館はコピーして送ってくれるよ。
くわしくはホームページで。

735 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 18:42:01 ID:9aOVQ52b
思いとどまって下調べしたら
県内の図書館では1989年までしか扱ってなかった。
俺も国会図書館か……

736 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 18:52:25 ID:szSBMW7z
まじで!?

ところで、今メフィ賞狙ってネロウルフの「料理長が多すぎる」の向こうを張った
「推理作家が多すぎる」っていう、所謂新本格第一期〜二期の方々をモデルに(もちろんそれと解らないように書く)
した短編集&袋とじを自作して、それを破ったら一つの長編になるという泡坂さんの
「生者と死者」フォロワーな話を書いてて、その各短編のタイトルを「〜が多すぎる」で
統一したいと思ってるんですが(例えばありとあらゆる事に苦悩し続ける愛犬家の作家の物語「悩みの種が多すぎる」
官僚になった推理作家と彼を捜し続けるミステリファンの攻防を描いた「作者消失!が多すぎる」
いきなり家に押しかけ、推理作家の世話を強引にし始める老婆の狂気を描いたミザリーの向こうを張った「外道婆が多すぎる」
常に帽子を取らない推理作家の物語「嫁の収入が多すぎる・頭髪密度が低すぎる」などなど)
麻耶さんモデルの話のタイトル(麻耶さんの話がなかなか思いつかないので、まずタイトルを決めてから
肉付けする田淵先生方式で行こうと行こうと思ってます)を二つ考えたのですが、
「首斬り死体が多すぎる」と「ヲタク知識が多すぎる」ならどっちがいいですかね?

737 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 20:12:43 ID:ULTBmQBm
麻耶ファンとしては「オタク知識が〜」
ミステリ好きとしては「首斬り死体が〜」

だがその前に言わせて貰うなら、
文を繋げすぎて理解しにくい部分が多すぎる。

738 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 21:07:14 ID:9aOVQ52b
作家志望スレかどっかの誤爆じゃないか?

739 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 23:12:47 ID:9pb+AFcA
いや、誤爆を装ったアンチじゃないか?

740 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 19:42:43 ID:f2h77b2K
>>736
文章が酷すぎるのでどっちも書かないほうがいい


741 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 06:03:43 ID:dv7OgkxG
>>736
意気込みは解るがやめとけ。
そういうのはウロボロスで終わってるし、それで喜ぶ人間が今の日本に何人いると思うんだ?
何より交流もないのに作家をネタにした作品を書くのでは、編集受けも悪かろう。

742 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 11:41:06 ID:Sq3+B/6U
気分は名探偵を読んだ。
麻耶のは作者が一番楽しんでるような気がしたけど、
どこに比重を置くかは計算してるのかな。

743 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 20:10:36 ID:7UQ73ago
「翼ある闇」ではメルはマントをつけていたのに「メルカトルと美袋の〜」ではつけていない・・・。
これは絶対重要な伏線だ!!と姉は熱く語っていたのですが、
「鴉」とかでもつけてないんでしょうか。
そして姉の推理はどうなのでしょうか。

744 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 20:16:11 ID:YYHf3MF6
翼のメルだけマントつけててステッキの形も違うんだよなぁ

745 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 20:52:19 ID:iXDT9U9C
あんまり言うとネタバレになる気がする

746 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 22:53:36 ID:xt4OV/DM
メルと鵜右は実は…

747 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 23:37:26 ID:0wtzQd2I
ホモ

748 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 23:50:43 ID:PwAK60RP
>>743
姉に代われ。話はそれからだ。

749 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 20:17:33 ID:qbs8n7jc
自分の予想ではずっと、(メ欄)だと思ってた。
でも、ほかの話し読むと無理があるよなぁ・・・。


750 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 21:59:06 ID:pFJ2Rn8B
翼のメルが違うのは、単にキャラを変えたからでしょ
夏冬以降のメルとは喋り方とかも違う

そこら辺を勘ぐるのは深読みのしすぎかと
漫画なんかでも、初期はキャラが固まってないのはよくあることだし

751 :名無しのオプ:2006/09/13(水) 23:39:31 ID:3pGwpsG3
一部のキャラ萌腐女子以外にとってはどうでもいいことだ罠

752 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 00:33:36 ID:vgpfRWoo
確かに翼のメルは夏冬以降と違ってて好きじゃない。
(ここで大方の読者はシリーズを放り投げる訳だけど。)
まあ、別キャラと思ってる。

シリーズだからって律儀に付き合う必要もないし
2,3の作品を単品で好んでいる。

氷山の一角は、やはり不満のファンが多いから
美袋に、自分の探偵をああいう形で助けさせたのだろうと思っている。目欄

753 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 00:58:24 ID:1rjYy8Mv
流れ無視な上に散々既出だろうが酔った勢いで書くが夏冬の主題歌を決めると何なんだろ
クラシックとか無しで俗っぽいので
自分は林檎の幸福論(悦楽編)

754 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 02:15:04 ID:GK00XCO9
Number Girlか河合その子

755 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 11:29:21 ID:49EwTGdx
小島麻由美のメ欄

756 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 12:26:07 ID:GlR6Hgf9
普通に東映特撮系

757 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 14:06:38 ID:LwrjO25+
曲だけどエーゲ海の真珠
エーゲ海の島でヨハネ黙示録が書かれた事になっているから
関係なくもない

758 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 17:30:26 ID:8HqgA3ii
この統一感の無さが愛しい。

個人的には谷山浩子のcotton colorでガチ

759 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 19:14:41 ID:Q3sA3Z3H
>>758
一瞬浩子スレ開いたのかと思ったw

バルトークの曲であれば何でもヨロシ

760 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 01:33:10 ID:kFJ21w//
わぴこの天気予報

761 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 10:43:51 ID:SJZjrNoM
バルトークの「2台のピアノと打楽器のためのソナタ」がよかろう

762 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 21:40:00 ID:JcmKrarZ
螢だったらアレしかないけどねぇ

763 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 22:23:38 ID:tRbUgAzR
麻耶読む時はいつもMALICE MIZERのインストを
エンドレスで流している訳ですが。ダメですか…。

764 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 23:01:57 ID:3KaEVCZY
アイランドの頃のキングクリムゾン

765 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 23:18:23 ID:iXsi2XId
ボーズオブカナダを夏と冬〜に

766 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 00:38:08 ID:FKkoOCxA
洋楽ナツメロ盤より 「青い影」プロコルハルム「雨を見たかい」CCR
「孤独の世界」P・F・スローン「愛の聖書」クリス・モンテス…で夏冬

767 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 01:26:55 ID:pVNkyQdV
マジレスすると、ストラビンスキーとかあのへんじゃね

768 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 01:35:42 ID:YcEwc+UD
全員マジレスしてますが、何か?

そろそろこの混沌をまとめてくれる者はいないか。
出来ればジャンル分けして。

769 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 09:31:32 ID:Rqh82r1e
>全員マジレスしてますが、何か?

なにつっかかってんだよ

770 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 20:35:40 ID:B/Krlbaj
翼闇 ポワトリンの主題歌
夏冬 セーラームーンの主題歌
痾  Gガンダムの主題歌
雨  ゴジラの主題歌
鴉 ウルトラマンてぃがの主題歌
木製 バルトーク

771 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 21:24:41 ID:q9BwTKyK
>>770
痾はきん注でもよくない?

772 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 22:27:57 ID:YcEwc+UD
>>769
突っかかる気は無かった。
軽く返したつもりだったんだけど、まぁ、眠かったんだ。許してくれ。

>>770
並べると正にカオス…。
そう言えば神様ゲームが出てないな。

773 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 22:39:21 ID:FKkoOCxA
メルと美袋 プロコフィエフ ピアノ協奏曲第1番
>>396のマヤの文章読んでそうオモタ

774 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 00:45:09 ID:qAHL5Q1+
>>772
神様は作品の雰囲気とかは違うけどやっぱり
ぼ、ぼ、ぼくらは少年探偵団♪
じゃない?

775 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 22:23:41 ID:XXYkWrqv
ポワトリンって何?

776 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 23:51:02 ID:L6gDk+Hn
ポワトリンを知らぬとは!

777 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 00:01:29 ID:ymYCeIC3
音ゲーのあさき「神曲」は駄目?
「蛍」「神曲」「月光蝶」「雫」

778 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 00:15:25 ID:X1j1Q9XA
>>775
「たとえ宇宙人や幽霊に理解がありそうな矢追純一さんが許しても」
で検索するのだ!

779 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 00:36:37 ID:X1j1Q9XA
そうだ私はこんなくだらないこと云いに来たんじゃないんだよ。
この前奇跡の出会いをした「名探偵 木更津悠也」読んだんだけど、
「交換殺人」で香月君が(目欄)って、「犯人にとって最も不幸だったのは、(目欄)だったこと」
ってやつ?誰か教えてぷりーず。

21世紀本格の時は「アロエリーナに近い名前」だったよね?

780 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 01:24:40 ID:vHqoNGeT
>>779
それで正解

781 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 04:28:58 ID:gcw5eXl4
愛ある限り戦いましょう♪

782 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 20:57:45 ID:blvHt9xn
何の知識もなく鴉を読んでその四年後である今初めて
あれがメルカトルのシリーズ物だという事に気がついた俺が通りますよ

783 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 22:32:58 ID:A5QgtPVD
アロエリーナに近い名前ってなんだ 気になる

ポワトリン、その辺のツタヤで借りられないものかな
今世紀になってから知って、気になる気になる

784 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 23:35:20 ID:cfx2Hfym
心を具現化する回未だに覚えてる>>ポワトリン
ピンクのハート型チョコのような形で、悪役はそれが
泥まみれになってる。で、ポワトリンがそれを公園の蛇口で水洗いしたら
悪役の性格が良くなるって話
次の週になったら何事も無かったようにいつも通りの展開になってたけどw
なんか安っぽさが却って面白く感じた


785 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 00:29:59 ID:0LICBRdA
正直この人の本初めてだったんでアレだけんども、
「翼ある闇」「夏と冬〜」「痾」の順で読んできた。
「翼ある闇」のテーマは(メル欄1)ってことでいいの?
このへんについてはよくわからんが、それならあのとんでもない推理も、
あくまで「探偵」の存在を問いただすってことで納得いくけど…

ただ「痾」は納得いかん。あのトリックって結局(メル欄2)ってことですよね。
「翼ある闇」とか「夏と冬〜」は思い切った力技で許せたけど、
「痾」はなんとなくその力技が空回りしている気がする。
(メル欄3)みたいだし…。


786 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 00:35:47 ID:tk+D5vlZ
>>785
メ欄1はYes
痾は夏冬のヒントとして書かれたものだと思ってる
>>1にまとめてある考査ページへもぜひどうぞ。

787 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 00:44:16 ID:pMNnvupm
>>785
「痾」は納得いかない所まで含めてあの作品なんじゃないかと思う。
翼、夏冬と続いた変化球を更にひねったらすっぽ抜けた感じ?

翼の重点はメル欄なんじゃないかな。
>>785メル欄は本格の内部の論点だけど、翼の試みはもっとメタミステリ的。
とことんマニアックで、非生産的で、でもその純粋さが好きだ。

788 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 00:46:41 ID:O+Jkx7ME
私は嫌いだ。

789 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 00:58:44 ID:0LICBRdA
>>786
なるほど、てか考察サイト見逃してた…ありがとう。

>>787
確かにオマージュだね。俺は最後の最後にニヤリとした。

790 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 07:40:02 ID:m5cfMKIE
痾はひたすらうゆーさんを虐める話。

791 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 19:53:28 ID:0zZu17d0
小学生のお子さんがいる方の家を続けて三軒訪問する機会があったので、
事前にお子さんの読む本のジャンルを訊いておいてミステリーランド進呈
してきました。
ジャンプ派だという男の子には(ジャンプ小説大賞出身だと云うだけで)乙一の
「銃とチョコレート」を、
小学五年の女の子には(小学五年生経験者必読って書いてあったというだけで)
倉知淳の「ほうかご探偵隊」を、
そしてお父上曰く「感受性は豊かだし作文もしっかりしたの書くし、作家になれるかも」
という、ファンタジー系ラノベ好きの女の子に、豊かな感受性をさらに高めて
いただくために「神様ゲーム」を進呈してきました。


ざまーみろ。

792 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 01:29:15 ID:EmT0rbh/


793 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 03:09:43 ID:cjBacZBM
翼のメルは、鮎川哲也「呪縛再現」における初登場時の星影龍三がモデル?

794 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 14:06:14 ID:EmT0rbh/
>793
書き直した「りら荘」では星影が解決してるんだよね。
美袋の口調も、鮎哲が友人星影の活躍を綴る体裁の話
(悪口三昧、ついには往復書簡で罵り合いw)
に似てると思った。

795 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 19:23:33 ID:Wqkt6/u9
今日の麻耶タソの晩ご飯は?

796 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 21:39:50 ID:A3wq0CRM
>743
亀だが氷山まで読むとお姉さんの説も麻耶的で捨てがたい。
M男の究極の願望として。
でもまあメル欄。

797 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 06:53:48 ID:RZNWISOW
まーやの食べ物の好みって聞いたことないね。

798 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 20:24:34 ID:M1uMrZK2
差し入れで饅頭はやめてくれっていってたから嫌いなのかなあ

799 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 22:40:41 ID:LWgIrJl9
>>798
お饅頭って大抵箱に10個くらい入ってるし足が速いからじゃない?
「ダメにしちゃうので…」みたいなこと言ってなかったっけ
記憶違いだったらスマソ

800 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 22:50:35 ID:ljL5F+1J
>>799
饅頭怖い……って訳じゃないのかw
酒は強いんだろうか?饅頭よりウォッカ差し入れる方がいそうだが。

801 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 00:26:22 ID:jh3PmgbF
傷んだあんこに当たると怖いっていうからな…

802 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 05:47:39 ID:G/ptc+QL
下手な食いもんより、ドジーンのがよかったりして……それこそ好みが分からんか

803 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 10:05:50 ID:7JWBOJRd
本文に登場してるアニメとかのグッズなら喜ぶかもな

804 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 16:44:39 ID:n2cXUdrH
螢の解説で上手くまとめたものがあったので紹介
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~sakatam/book/firefly.html

そういえば、>>1にあるまとめページ現行スレが
6のままになってる。

805 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 19:20:17 ID:dGzzxWKP
マスターズマジまだぁ?(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チンチン

806 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 23:16:42 ID:1fV2gkIM
「鴉」読んだ。
メルカトルの(メル欄)すごいのな。

807 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 23:42:57 ID:KlacifGj
>>806
このスレを上げてしまったキミは凄い(w

808 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 00:52:07 ID:sTjQzaqD
今まで翼がメル欄1って説は好きじゃなかったんだけど、
>>806で、じゃあ鴉はどうかって考えたら面白くなった。
鴉だけじゃなく夏冬もアもメル欄1だったら。
そしてメルは今でもメル欄2だったら……ちょっと悪くない。

809 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 01:04:10 ID:M92DV9rR
>>808
それ、素で思ってた…
というか、長編と短編はパラレルの関係に近いんじゃないかと思って読んでた


810 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 01:05:36 ID:PjxF6eOy
>>808
同意。目欄1と思ってるんだけど。目欄2を書いてメルにハリセンで
しばかれる美袋。木更津物も美袋の目欄3小説と思えば納得(?)。

811 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 11:10:16 ID:LsbVMUKA
香月とメルどっちが切れ者?

812 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 18:44:31 ID:t2tFC8iQ
香月は、木更津の推理を聞きながら解決して導く。
メルは一人で解決して事件を楽しむから、メルの勝ち

813 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 22:09:22 ID:ZU9Ea9aJ
メル友欲しいな

814 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 23:15:28 ID:5opai91b
>>813
着メロがアニソン

815 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 23:39:48 ID:VOciuc84
三重は関西寄りの文化圏で、大学も京都なのに
登場人物が全員標準語なのはポリシーなんだろうか?
大阪弁のメルや京都弁の烏有、面白そうなのに。

「愛ある限り闘うでー。命燃え尽きよるまで」

816 :朝敵等:2006/09/30(土) 16:25:14 ID:rGESBYiR
もう慣れましてんのん。
もう慣れましてんのん。
もう慣れましてんのん。
もう慣れましてんのん。
もう慣れましてんのん。
もう慣れましてんのん。
もう慣れましてんのん。
もう慣れましてんのん。
もう慣れましてんのん。
もう慣れましてんのん。
もう慣れましてんのん。
もう慣れましてんのん。
もう慣れたいうてまっしゃろ。

817 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 17:06:23 ID:Jbpdz/5C
>>815
美袋は確か岡山出身だっけ?
けっこう岡山弁は激しいから、大阪弁のメルと会話したらものすごい事になりそうだw


818 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 20:53:11 ID:tU4t+CqY
ああびばのんのん

819 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 23:00:26 ID:w9kZ9vKd
>>816
緊張感激減、だが別の嫌なオーラ放ってるなw
誰かもっとやってくれ。

820 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 23:47:55 ID:+jq0zZ5C
痾より
「メルカトルさん……僕は白鳥になれますやろうか」
「白鳥はなるもんとちゃう」
微笑んでメルカトルは云った。
「白鳥は白鳥として生まれるんや」

熱血漫画かなんかになってしまった!
やっぱりメルは標準語でいいよ…

821 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 00:41:07 ID:dJQNAE3e
そんなメル嫌だww

822 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 00:43:51 ID:I5TOaETN
「むっちゃ悲しい話やけど、わて長編には向いてへんねん」
やっぱりメルは標準語じゃないと傲慢感がでないな。

823 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 00:44:38 ID:JfqSXjRv
>>820
赤江瀑にそういうのありそうw
耽美だけど喋りに訛りが入るところとか

824 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 06:17:56 ID:w1vuKQSp
そういうメルならまだアリス読んでる方がマシ

825 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 11:13:06 ID:INnbkTiP
関西弁って尊大なこと話しても冗談か安い自慢にしか聞こえない特性があるんだな……すげえ

826 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 14:18:41 ID:DkMAS9qY
キザなことや傲慢なことを言うのに方言は向いてないね

827 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 14:25:38 ID:INnbkTiP
身近な人としか使わないイメージがあるからかな

言葉尻が馴れ馴れしいメルなんて

828 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 18:19:19 ID:kDjLeqU7
みんな鮎に幻想を抱きすぎなんじゃないか?

829 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 20:13:30 ID:vIXnSqx8
まぁ人前じゃない自室とかでは
意外とだらけてるかもな。
キャラ作ってる人って大抵そうらしいし。

830 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 22:15:34 ID:oSS6yF6C
奴はキャラ作ってるというか素だと思われ。

どういう教育をすればああいう性格に育つんだろうな。

831 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 22:22:00 ID:JfqSXjRv
その少年時代を次のミステリー・マスターズで…

今年はもう無理だろうなorz

832 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 23:38:04 ID:GUXsndPa
>>831
せめて大学時代の様子を知りたい
美袋や大黒とつるんでた頃の


833 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 00:02:18 ID:C6kOhplT
マスターズ自体が開店休業な気がしてるんだが

834 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 00:43:05 ID:tnIfPuxg
あらすじ紹介があった位だから
その内出ると思われ
隻眼の少女改め分解能だっけ?

835 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 13:31:56 ID:FlR+zuLD
>>830
小学生の時、「神様」に出会うとああなるのでは?

836 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 15:37:08 ID:tnIfPuxg
むしろメ1欄だったけど。それを平易な文章で書いたから
一般受けしたんだと思うな。
メ欄2は麻耶作品の呼び物だったからね。
カタストロフィーの作家と言われているのでアレだけど
ああいうキャラでメ欄3な話も読んでみたいもんだ。
その気になれば親しみの持てるキャラだからね。

837 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 20:42:51 ID:24dgknop
鈴木くんは幼少時代のメル説。
神降の事件は何年の話なのか明記されてないし、ゲームも「ゲームボーイ」としか
書いてないから最大20年近く前までさかのぼれる。
ゲーム雑誌(誰か覚えてる人いない?)だと仮定するなら30年くらいさかのぼれるんじゃないか?

838 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 21:40:15 ID:PQWRnrxm
例の短編集木更津のつづき、あの幽霊の話をそろそろ長編でお願いしたい

それかもう一回短編で5本くらい

839 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 00:45:20 ID:SGm4BRad
なんでもいいから出してほしい。メルカトルと美袋のための殺人おもしろかった。
ところで「鴉」はメ欄でいいの?

840 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 00:49:58 ID:e9gYbMQE
>>837
芳雄くんのペンネームが美袋三条なんだよ。つまり彼はもうすぐ・・・

白幽霊の正体は(メル)。

841 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 01:01:33 ID:qTBKybJR
>>839
>>1にある考査まとめページのリンクを辿って確認してみて。

842 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 03:33:44 ID:5cc07TPX
>>839
理解してから催促しなよ

843 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 18:31:42 ID:SGm4BRad
マジでごめんなさい

844 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 01:35:33 ID:cXHIrYn9
神様ゲームって買っておいたほうがいいかなあ?
中身は図書館で借りて読んだのだけど。

845 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 02:32:23 ID:cGDHlSii
私は買っといたよ。
文庫化しないっていう噂だし。
記念品みたいに仕舞い込んでるけどw

846 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 02:35:52 ID:Bsfpx06E
買って後悔することはあまりないけど
買わないほうが後悔するよ


847 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 21:57:00 ID:ci8hnGEK
神様ゲームはあの装丁が味わい深い。

848 :名無しのオプ:2006/10/04(水) 23:58:05 ID:7IG+JlfK
あのホラァな感じがとても宜しい

849 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 00:15:35 ID:h8OeKjsW
あの一見はれぶたとかそっち系にも見える、ほのぼのしたイラストがいいよね。
一番最後のページの見開き見て(別にイラストの人が描くシーン選んでるわけじゃないんだけど)
「あーこのイラストの人きっと麻耶タンと同じくらい性格悪いわー」って思った。
あとミチルちゃんの直前感あふれるイラストとか。
子供っぽい明るさの中に、すっごいぐげがぼした闇がある的な。

850 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 15:59:18 ID:hdIH+q9L
>あーこのイラストの人きっと麻耶タンと同じくらい性格悪いわー

これは俺も思った
悪趣味というか、ブラックだよね

851 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 23:11:43 ID:bO5Y9cby
>>849
なんか麻耶タン本人もそんな事言ってた気がする
何で見たんだっけなー…記憶違いかもしれないけど

852 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 23:40:44 ID:MRQlf4cE
>>851
講演会で言ってたよ

853 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 23:49:40 ID:vsVBAnNF
>>851
「僕より邪悪だと思いました。」とか言ってたようなw

854 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 00:23:31 ID:8bGGH7jb
僕より邪悪w
講演逝きたかったなー・・・

ところでいつぞやの表紙ネタ。
麻耶雄嵩 の検索結果 約 164,000 件
麻耶雄高 の検索結果 約 2,430 件
摩耶雄嵩 の検索結果 約 987 件
摩耶雄高 の検索結果 約 552 件
魔耶雄嵩に該当するページが見つかりませんでした。
↑一番似合ってるのに

855 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 20:45:35 ID:20cMgtzX
鴉は聖闘士星矢のパクリ

856 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 20:56:24 ID:3fC+i7e/
>>855
聖闘士星矢はギリシャ神話のパクリ

857 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 10:33:41 ID:SNB9uWPL
痾はきんぎょ注意報のオマージュ

858 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 23:57:49 ID:1bwVpSmJ
麻耶タンがシナリオの、どこまでいっても後味の悪いEDしかない
サウンドノベルがやりたいな。

859 :855:2006/10/11(水) 13:04:49 ID:aHcV7mFc
やっぱ過去スレでも誰か言ってた?まあ鴉の謎の肝部分とは関係ないんだけど。

860 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 13:05:19 ID:aHcV7mFc
あ、パクリってのは冗談ね。

861 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 22:09:52 ID:S2D5EYeB
夏冬未読で痾を読んだんですが、夏冬はそれでも読んだ方がいいですか?


862 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 23:47:34 ID:X/KghYm7
>>858
一番のハッピーエンド、グッドエンドは
主人公(自分)が【首切り死体】になって終了。
(物語の一部になれてハッピー)

863 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 00:24:12 ID:LAruC7AB
>>861
痾読んだ後夏冬読んでも多分何の問題もないんじゃないの?
夏冬は読んだ方がいいよ。

864 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 01:21:02 ID:YKrdG06r
痾→夏冬 のショック(推定)も捨てがたいな。
今となってはかなわないが。


865 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 01:30:48 ID:JJLb1xEG
痾には夏冬のネタバレが載っていると思いきや
意外とそうでもないからな

866 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 23:05:08 ID:yoUelG3l
むしろあの人のあそこらへんは痾→夏冬の方が「えー」ってなると思う。
(メル欄)だし

867 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 03:56:39 ID:BzO3yX5O
>>864
>痾→夏冬 のショック(推定)も捨てがたいな。

ショックと言えば、実のところ最初の2作は、夏冬→翼の順で読んだので、
普通とは別のショックを味わった。
あとで考えると、この順のショック方がノーマルなんだけどなw。

868 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 18:20:15 ID:VPSaOLKP
翼→夏冬の順だと、(メル欄)の記述で
プチサプライズを味わえるから…こっちのほうがいいと思う。

869 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 18:40:08 ID:Q5BpmUbO
問題です
「今鏡」
「水鏡」
「大鏡」
日本に実在する名字はどれ?

870 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 19:18:24 ID:H270pxK5
増鏡

871 :861:2006/10/13(金) 23:39:13 ID:y+L3eNsl
参考なりました、夏冬読んでみようと思います

872 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 18:57:37 ID:PNFvTnqY
今日「痾」と「あいにくの雨で」と「木製の王子」「蛍」と買ってきますた(BOOKOFFですが・・・作者スマン)
翼とソナタしか読んだことなかったんだが、あいにくの雨読んでるとなんか読みやすくなったような?作者も成長したのかな

873 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 19:28:30 ID:sQEpexqa
あなたが馴れただけだと思います。

874 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 19:28:53 ID:DODHe67J
もう慣れたのだ。
もう(ry

875 :名無しのオプ:2006/10/16(月) 23:45:13 ID:TEwioQiO
うゆーさん死ねば(逮捕されれば)いいのに

876 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 01:28:48 ID:jgS9jWq0
うゆーさんは死んでるよ(ネタバレ)

877 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 12:21:25 ID:u2ikVrom
世界滅亡エンドとかあるかな

878 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 18:53:22 ID:V6e9CbEO
うゆーさんだけはガチ

879 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 20:45:39 ID:E4Esw/H8
「如月烏有最後の事件」
またも記憶喪失で無罪放免。

880 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 23:19:04 ID:crDcrgmx
>>872
木製の王子は表がややこしいけど頑張って推理してみよう。
蛍は最初読みにくいかもしれんが気にせず読み飛ばせ。

881 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 11:36:37 ID:ud8d5K7/
夏冬に衝撃を受けて講談社文庫揃えようと思ったら
夏冬、翼、木製以外カタログから消えてるんですね。がっかり

882 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 15:13:15 ID:kh3KMaa7
>>881
足使え

883 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 23:28:14 ID:7Lxf5CkG
>>881
ブックオフにけっこうあるよ

884 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 23:51:47 ID:jZu4rtuv
近所の得体の知れない本屋に50円で売ってたりするよね。

885 :名無しのオプ:2006/10/21(土) 01:06:36 ID:sjrpbyL+
とりあえず図書館で借りて読んでみて
手元に置きたかったら探せば良いさ

886 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 22:22:26 ID:1KUE1nKw
「鴉」読み終わった・・・
一生この人について行こうと思ったw

887 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 22:50:18 ID:1DnHJzjD
そう?鴉そんなに良かった?
螢読んだら、もっとそう思うよ

888 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 12:23:01 ID:wT7ErB3Q
>>887
つれないフリして深みに誘ってるなw

889 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 15:24:02 ID:0fQgNw/5
その通り
リアルツンデレなので

890 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 21:15:57 ID:X2JmAWMW
メルカトルは、潔く表に出すタイプの性悪だから、まだ許せる。
香月は裏でいろいろやって、ニヤニヤする策士だから嫌じゃ。

そんな私はM。

891 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 11:07:49 ID:B1kxdTt6
「痾」、読んだ。「うゆーさん、なんてことすんの?!」と4回くらいオモタ

892 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 12:54:58 ID:39PoJxTD
出していいようゆうさん

893 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 13:22:17 ID:kXNabEu+
うゆーさんは冬ソナはよかったんだけどな・・・
如月うゆー最後の事件マダー

894 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 13:46:03 ID:9WHib+p7
>>893
>如月うゆー最後の事件
それってすごくエグい話しか想像できないんだが…

895 :名無しのオプ:2006/10/29(日) 14:02:12 ID:edhQUDrI
やっぱり冬ソナって略はどうも受け付けないなw

896 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 03:08:16 ID:MsKUBNlA
こっちの方が先なのにw

897 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 10:18:13 ID:yRLPY0f2
最初に言い出した奴はうまい言い回しを思いついたと思ったんだろうけど名。

898 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 12:45:27 ID:RGaA2qIe
流石にこの略はドラマが先だろw
夏がどっか行ってる

これ一つくらいなら面白いから抵抗はないがなー

899 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 19:44:34 ID:eCONfmVQ
螢はどう略す?

900 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 19:45:24 ID:0TN1ZtDj
略す必要あるのかw

901 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 20:17:45 ID:r7/Bop0V
クロフツに怒られそうだから略なし

902 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 21:35:47 ID:NdZourAY
>>899
ほた

903 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 22:01:03 ID:MsKUBNlA
>>899
サターン

904 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 23:22:51 ID:p8f57SeL
火火ワ虫 → 螢

905 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 23:25:09 ID:mngtUjlq


906 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 01:41:06 ID:jn4HoH3Q
ファイアフライ→ファイフラ

907 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 01:42:56 ID:4N4ipH+d
Fire Fly→FF

908 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 02:31:15 ID:6CyFxfWH


909 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 12:57:58 ID:1yXtrnaA


910 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 19:28:49 ID:j87jnkIh
涅槃姫みどろの小説、この人に書いてほしいな。

911 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 20:15:05 ID:c0+WtAwh
たる

912 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 22:17:35 ID:+g+qoWpk
たいもん軍団

913 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 00:16:03 ID:wKa9xZI2
あふっ

914 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 00:42:16 ID:4J5nRKOH
むしろ痾の略sh

915 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 00:48:49 ID:S5mo76/f
A

916 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 17:03:15 ID:zCZsQInJ


このスレ、100%通じるから困る

917 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 21:01:47 ID:Ept2XKrX
まほろ市秋読んだけどあんまり面白くなかった・・・
なんかオッサン小説みたいでくたびれた感じの文章
他の作家のも読んだら印象変わりますか?

918 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 21:45:31 ID:wRSKoLAm
麻耶たん目当てじゃなくて、まほろ市シリーズに期待してたの?

919 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 22:30:28 ID:AX5Um2Z7
>>917
>オッサン小説みたいでくたびれた感じの文章

だって所帯持ったおっさん刑事の視点ですから。
おっさん小説になるしかない。
麻耶たんだって作品ごとに多少は書き分けしてるんだよ!
多少・・・。

920 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 00:05:30 ID:hQJxa61f
所帯持ったおっさん刑事が烏有みたいじゃなぁ……困るよ。

>>917
若さを求めるなら『神様ゲーム』おすすめ。主人公は小学生。

921 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 00:21:06 ID:lzzraH0J
そこは無難に鴉を薦めた方が…

でも鴉も主人公の年齢を考えてみれば
ちょっと老け込んだ感じのする文章だから
螢(登場人物は大学生)を

922 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 21:16:05 ID:lpdC4HD8
そこで『あいにくの雨で』ですよ

923 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 21:53:46 ID:NTWRxU1O
麻耶作品ってどの順番で読んでも大丈夫ですか?
デビュー作の翼ある闇に衝撃を受けて、他の作品も読もうと思ってるのですが…

924 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 21:54:32 ID:iJD/kU6k
あいにくの雨でもオヤジくささ感じるなぁ
あれ高校生が主人公じゃないだろうと

925 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 22:00:27 ID:0G4pGwYF
さて、次のスレタイを考えようじゃないか。

ミステリ・マスターズの予定は
本ミス『疾走アレキサンダー(仮)』
このミス『北国育ち(仮)』

926 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 22:00:41 ID:9wNZRbLi
>>923
>>15 >>17

927 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 23:31:26 ID:YsuL5UFj
>>17はテンプレに入れたいね。

928 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 23:36:10 ID:B6+SEPFq
>>925
他にも仮タイトル候補があった気がする…

929 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 23:37:34 ID:B6+SEPFq
ググったら自己解決した
スマソ

930 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 23:38:06 ID:NTWRxU1O
>>926
ありがとうございます。
つぎは夏と冬の奏鳴曲を読むことにします。

931 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 00:20:05 ID:AAw9k4bK
そういや俺、メル美からいきなりアに行ってわけがわからんかったな……。

932 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 01:03:47 ID:dkOxpEyE
>>931
> そういや俺、メル美からいきなりアに行ってわけがわからんかったな……。
メル美ってだれだよ
メルの子供か?

933 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 08:18:03 ID:0CYhn6Ir
メルカトルと美袋の子供だろうとぼけずに言ってみる

934 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 10:16:56 ID:F6Jj5FYH
麻耶の事全然知らなかったときに、「メルカトルと美袋のための殺人」って
タイトルだけ聞いて、メル=デューク東郷 美袋=巻き髪の美女 で脳内変換、
哀愁漂うハードボイルドサスペンス 

かと勝手に思ってた時期がありました

935 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 13:03:57 ID:10os5IxJ
メル美……。
とんでもないツンデレ娘を想像しちまった

936 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 15:50:48 ID:XG4dlK3U
>>935
【ブス田キモ子】みたいなもんか?

937 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 17:55:48 ID:idCuRLb3
メルカトルは欧州の令嬢と結婚して
静かに暮らすとかが似合ってるっぽい

938 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 18:11:27 ID:R4NFJsdb
ウロボロス第3作目を読んだけど、
今回は麻耶タン登場してないじゃないか〜

939 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 18:16:10 ID:9l8IHEB4
名前だけ出たお!

940 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 18:36:50 ID:10os5IxJ
メルには、何も知らない田舎娘を教育し(ry

941 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 20:27:15 ID:OpIrmSvD
テンプレにはヘルシングコピペを入れたい。↓

942 :過去スレよりコピペ:2006/11/05(日) 20:27:58 ID:OpIrmSvD
諸君 私は麻耶雄嵩が好きだ
諸君 私は麻耶雄嵩が好きだ
諸君 私は麻耶雄嵩が大好きだ

翼ある闇が好きだ 夏と冬のソナタが好きだ 痾が好きだ 鴉が好きだ 木製の王子が好きだ
メルカトルと美袋のための殺人が好きだ 闇雲A子と憂鬱刑事が好きだ あいにくの雨でが好きだ
名探偵木更津悠也が好きだ 蛍が好きだ 

山奥の城で 孤島の総本山で 京都の寺で 閉ざされた村で 収束する家庭で
まほろ市で 幽霊屋敷で 田舎の塔で シベリア特急で 京都の洋館で

ありとあらゆる場所で一様に悲劇をむかえる麻耶作品が大好きだ

鬼畜銘探偵メルカトル鮎が傲慢で専横な態度とともに長編級事件を弄ぶのが大好きだ
本人には申し訳ないが可哀想な美袋がメルカトルのせいで窮地に陥る時など心がおどる

メルカトルの操る通りに駒が動く様子は傍観する限りでは大好きだ
正月帰省中のほろ酔い美袋を暇つぶしに呼び出した時など胸がすくような気持ちだった

奇人変人の博覧会の中 唯一マトモで大人な名探偵木更津悠也は安心できる
それでも放心状態にして山に篭らせるくらいは簡単にやってしまう麻耶雄嵩の一貫したやり口には感動すら覚える

敗北者の烏有が人生という名の坂道をマッハで転がり墜ちていく様などはもうたまらない
泣き叫ぶ烏有を世界すべてが無視し更なる不幸とともに笑い声を上げる桐璃にばたばたと薙ぎ倒されるのも最高だ

最後の最後で作品世界を滅茶苦茶に叩き潰す麻耶雄嵩が好きだ
大破局をカスタトロフィ閉幕をカーテンフォールと自然に読んでしまうのは麻耶ファンだけだ

ありえないほどマニアックなアニメ引用には引きまくりだ
しかし麻耶がこそっと忍ばせたネタに気付いてしまった時など恥ずかしさと屈辱で首をくくりたくなった

943 :過去スレよりコピペ:2006/11/05(日) 20:29:47 ID:OpIrmSvD
諸君 私は麻耶雄嵩を圧倒的な破壊力を望んでいる 諸君 私に付き従うマイナー作家狂愛家諸君
君達は一体何を望んでいる?

更なる倒置法を望むか?くつがえしようのない完璧な玉の輿を望むか?
浮世離れの限りを尽くし道行く人々に冷笑をもって迎えられる新たなユニフォームを望むか?

『 駄目人間のデパート! あえて漢字変換! (仮)! 』

よろしい ならば麻耶雄嵩だ

我々は渾身の力をこめて今まさに振り降ろさんとする握り拳だ だがデビュー作からあらゆる意味でぶっとばした麻耶雄嵩を狂信する我々にただの悲劇ではもはや足りない!!

愛ある限り戦いましょう!! 
命燃え尽きるまで!!

我らはわずかに1スレ 20人に満たぬ少数派に過ぎない だが諸君は一騎当千の破壊願望内包者だと私は信仰している
ならば我らは諸君と私で総力2万と1人の深読み集団となる

我々を忘却の彼方へと追いやりぬるま湯ミステリに浸かっている連中を叩き起こそう 髪の毛をつかんで引きずり降ろし眼を開けさせ思い出させよう
連中に性悪の何たるかを思い知らせてやる
連中に香月の・・・いや彼についてはもはや何も云うまい

和音とキュビスムのはざまには奴らの哲学では思いもよらない事があることを思い出させてやる
ギリギリアウトの作品連打で本格ミステリ界を燃やし尽くしてやる

「最後の本格復活隊指揮官より全麻耶雄嵩ヲタへ」
目標 次回作までに過去全作品の真相解明!!

自分なりの解釈見直し作戦 状況を開始せよ


アディオス 諸君

944 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 20:45:06 ID:idCuRLb3
メルに田舎娘など似合わない

945 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 21:28:19 ID:eZzrcfwC
>>942-943
ちょww吹いたwww

946 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 21:37:07 ID:7smkPHuK
>>944
じゃ大食い女子高生の教育をまかせよう
けっこう手強いぞ


947 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 22:04:17 ID:jOBVTgLO
まほろ市秋にガッカリしてた者ですが
麻耶タンはだいたい刊行順で木製の王子まで読んでますw
鴉の次にまほろ市でアレ?となったのです・・・
固有名詞とか設定が普通っぽくて楽しめなかったので
まほろ市シリーズがこんな感じで統一されてるのか
と思って質問しました
麻耶タン以外は読んでない作家なので秋だけ読んだんですが
一通り読んでる人は違う感想になるのかなぁ、と・・・
評判の良い蛍とか神様ゲームはこれから読むので
そっちを楽しみにしますw アドバイスありがトンです

948 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 22:29:48 ID:idCuRLb3
>>946
教育じゃなくて結婚相手の話ですよ
メルにはロマンチックでハイソな美女が良い

949 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 22:57:27 ID:idCuRLb3
>>938>>939
何度もごめん。
「ウロボロス」にどんな風に麻耶タンの名前が出てたの?

950 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 23:14:08 ID:eZzrcfwC
>>948
もしメル欄と結婚してたら……いや、想像がつかない。特に相手の反応が。

951 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 23:35:33 ID:idCuRLb3
>>950
メルは話ごとに雰囲気が違うから
結婚したらまた別だと思うけど…
個人的にはメル欄になってほしい…楽しい人だと思う

952 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 00:02:45 ID:5NZnPdnO
そうはいかないのが麻耶雄嵩

953 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 00:35:12 ID:4z0ZG2//
目欄のあと937になればいいじゃん
あとはほっといてくれ

954 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 11:40:18 ID:nnBfrfES
ネウロのドラマCD聞いてたら、無性にメルと美袋のドラマCDも聞いてみたいと思ってしまった…

955 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 22:49:28 ID:4GaWcTFO
自分もCD買ったけどその発想は無かったわ。
メルの声は低くて少し気だるそうなイメージするな。

956 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 00:23:02 ID:sQvloEiH
原作によれば、メルの声は中性的で無機質な感じの声
ちょっとコンピューターみたいな感じかと思ってた

957 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 04:18:31 ID:glSajYX6
>>946
それなんて弥子?w

958 :名無しのオプ:2006/11/07(火) 20:09:41 ID:xgc/26xx
>949
純正音律には名前が1回か2回出てきただけだったかなー
基礎論は読んだかい?
やっぱり麻夜タンはみんなのアイドルw


959 :名無しのオプ:2006/11/08(水) 00:16:51 ID:3nlr05fe
>>947
蛍はともかく神様ゲームも固有名詞けっこう普通だよ。
やっぱり麻耶さんも「どうしようもない小ネタを遊べる/遊べない」ラインは
一応わきまえておられるんでしょう。

960 :949:2006/11/08(水) 00:23:42 ID:2PksP2XI
>958
サンキュー。
基礎論は部分的に読みました。
もう一度読もうかなw

961 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 21:56:59 ID:a8J6i90y
初めての麻耶作品、「夏と冬の奏鳴曲」読みました。
驚愕させられました。いい意味で。
なので、思ったことを書かせていただきます。

まず、最後のメルカトル鮎の言葉のせいで、
逆に、謎が増えているように感じました。
物語内では、それが答えだというように書かれているため、
それが答えなのでしょうが・・・

もうひとつ。「黙示録」つまり「夏と冬の奏鳴曲」には、
「烏有に『春と秋の奏鳴曲』を見せること」も含まれているのでしょうか。
もし含まれていないのならば、この本のタイトルは、
この本の内容は、「春と夏と秋と冬の奏鳴曲」になるのではないか。

962 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 22:22:38 ID:/3HA9eYR
>>961
うん、まぁ何だ、その通りで正しいんだけど
ネタバレ掲示板で頼む。

963 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 23:18:16 ID:pa73Nm0x
初めてが夏冬という人も珍しい。

964 :名無しのオプ:2006/11/09(木) 23:29:18 ID:5W0CrHNh
>>961
ようこそ
>>1にあるリンク集から考査ページ辿って
色んなネタバレ解説も読んでって。

965 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 02:23:21 ID:OX8HLB5o
ミス板inヘルシングネタのスレの麻耶ネタ見て思ったんだけど、アニメの引用なんてしてたっけ?

966 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 05:39:07 ID:JD9m+cG/
月の光は愛のメッセージ

967 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 06:45:14 ID:+ohezWOs
東方は赤く燃えている
わぴこ

968 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 11:02:38 ID:iPbedars
愛あるかぎり戦いましょう。命、燃えつきるまで

969 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 12:25:58 ID:Rv4qAIw5
オニワバンダナ
てぃが
たいもん

970 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 13:20:27 ID:iPbedars
蒜田(サンダ)
崖瓜(ガイラ)
芭濫(バラン)

971 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 18:25:53 ID:OX8HLB5o
Gガンネタしか元ネタ分かりません><

972 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 19:27:53 ID:KQUk8AMu
たいもんの引用元ってなんですか?
可愛い名前だなぁと思ったのですが

973 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 22:56:24 ID:kWAAMSDI
多分ヤダモンのタイモン王子かなぁ
↓この女の子に抱えられてるオレンジのがタイモン
ttp://direct.nagase.co.jp/dvdirect/itemjpg/GNBA-1078.jpg

974 :名無しのオプ:2006/11/10(金) 23:20:23 ID:KQUk8AMu
>>973
レスありがとうございます!
ヤダモンからきてたとは…!懐かしい!!
あまりの懐かしさに、画像を見て鳥肌がたちました

975 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 00:19:25 ID:n8lYG7Vp
>>973
まて
今読んでるんだがこの姿で俺の脳内に出てこられて困るではないかw

976 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 01:01:57 ID:rTNFEhFz
どう見ても動物なのに王子と呼ばれてるこのキャラは一体w
ポワトリンも知らなかった香具師の戯言ですハイ

977 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 01:09:44 ID:jjDvksIg
つかどうせ猫だし

978 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 01:53:31 ID:Wd0BieoA
104 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 23:15:03
最終候補作の『カルシウムルネッサンス』って、下流階級に落ち込んだ若い元サラリーマンの、
銭金生活をラップ調に書いたものらしいよ。
主食が腐りかけた煮干しで、そのせいで行水(風呂なしなので)するとダシが取れるんだって。
それで味噌汁つくることはないけどさw
明るい下流生活って、けっこういけそうだな。

105 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 23:40:13
そ、そんなアホな……。
煮干しばかり食って風呂に入ればダシがとれるのかよ。
お笑いのネタじゃないの?

106 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 23:42:41
↑こ、これはっ!つまりラテン文学のマジックマッシュルーム的な・・


979 :978つづき:2006/11/11(土) 01:55:02 ID:Wd0BieoA
109 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 00:08:41
極道の屋台ラーメン屋が、詰めた指でダシをとった事件があったよなw

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 00:23:59
いやあ、いくら貧乏でも、俺は使った紅茶パックを干して何回も使うぐらいのことだなあ。
あ、使ったティッシュを乾かして、何回も使うな、そういえば。
なので、一箱で半年は持つ。

111 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 00:26:01
貧乏って辛いな……

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 00:28:03
からいのか?

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 00:34:33
うんこはトイレットペーパーで拭くと損するよ。
ボクは指で拭いて、まず流した水で軽く洗い、トイレを出たあと水道で洗う。
顔を洗うのと一緒に洗っちゃう。
それと、下着を着たままシャワーを浴びて、洗濯もしちゃうよ。

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 00:39:25
貧乏って汚いな……


980 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 11:50:51 ID:thpmh6vD
>>976
まあ一応解説しておくとこの動物姿は仮の姿で本体は少年(妖精の王子)


981 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 13:01:05 ID:n8lYG7Vp
>>980
> (妖精の王子)
略して精子ですね。よくわかりました

982 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 19:09:59 ID:C72DxPGv
因みに元の姿はこれ。後ろの半分隠れてる顔…ケバい……
ttp://direct.nagase.co.jp/dvdirect/itemjpg/GNBA-1079.jpg
そういえばこっちのタイモンもよくメル欄なかったっけ?
それを考えてこの名前にしたのかな

983 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 20:39:08 ID:+gi4ZKj6
麻耶氏には、インタビュー等ではすべて
「ご想像にお任せします」と答えて欲しかった。
また、直接の続編も出来れば避けて欲しかった。
続編ではどうしても作者の解釈のもとで書かれてしまうので、
読む側もある程度は作者の意図に乗らなければならなくなるので。
まさかあんな小説をこしらえといて、
「真実はいつもひとつ」などと言わないでしょうし。
ちなみに私は「あんな小説」が大好きです。

984 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 22:30:26 ID:y4gwaJbn
>>982
漫画版ではもっと年相応の少年ぽさがあるんだがなー(デザインはほぼ同じだが)



985 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 22:48:04 ID:ieqoQiaV
>>982
えっ、DVDになってたのか。今度探そう。
ところで次スレは?

986 :名無しのオプ:2006/11/11(土) 23:51:10 ID:uf8pkdir
タイトルは結局何になったの?
翼ある麻耶雄嵩?
麻耶雄嵩と北国育ち(仮)の奏鳴曲?
闇雲雄嵩と憂鬱雄嵩?
麻耶様ゲーム?
麻耶雄嵩の一角?
彷徨える麻耶雄嵩?
シベリア麻耶雄嵩西へ?
麻耶雄嵩闍処ラ不善?
時間外麻耶雄嵩?
疾走麻耶雄嵩(仮)?

987 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 00:00:58 ID:MeXGpr0b
麻耶雄嵩と分解能(仮)の奏鳴曲 8

988 :987:2006/11/12(日) 00:03:15 ID:MeXGpr0b
訂正 8→9

989 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 00:12:58 ID:ebBfv+p7
麻耶雄嵩と美袋のための殺人 9

990 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 02:28:42 ID:Ql9qRU73
(仮)でやってもらいたいなぁ
失踪麻耶雄嵩(仮)に一票。

991 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 02:59:38 ID:MeXGpr0b
シンプルに 麻耶雄嵩 9

992 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 06:50:11 ID:EI2oSvuG
>987=988にいっぴょ

993 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 16:00:31 ID:tJTqIu8g
麻耶様ゲーム9

読者は玩(もてあそ)ばれてますねw

994 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 16:07:36 ID:sAJlkcCO
>>993
ごめん人いないと思って立てちゃった

次スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1163315158/

995 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 16:36:22 ID:Gq8pHR74
次スレでは新刊でますよーにっ!!

996 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 19:18:24 ID:ZYqqXq7a


997 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 20:37:29 ID:Wq6C1rGV


998 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 21:23:18 ID:LSvLSKxX


999 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 22:18:31 ID:nYkkbl7d
999なら今年の12月中に新作上梓

1000 :名無しのオプ:2006/11/12(日) 22:19:50 ID:nYkkbl7d
1000なら麻耶雄嵩がこのミス2008で第一位ゲット

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

189 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)