2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【夜ピク】恩田陸Part8【常野物語】

1 :恩田陸:2006/03/02(木) 03:08:40 ID:H6lax8YS
恩田陸とその関連作品を語るスレッドです。

・関連情報は >>2-3

・前スレ
【光の帝国】恩田陸Part7【どこの物語】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1125651502/

・過去ログ
恩田陸六番目の恩田陸
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1111756299/
恩田陸 その5
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1096116104/
恩田陸 その4
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1081418811/
恩田陸 三スレは深き紅の淵を
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1062649246/
恩田陸 2スレ目の小夜子
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1022073421/
恩田陸
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/965850609/


2 :恩田陸:2006/03/02(木) 03:09:19 ID:H6lax8YS
【関連情報リンク@】

ライオンハートについてのインタビュー。
ttp://www.shinchosha.co.jp/shinkan/nami/shoseki/397103-7.html
本人の声も聴ける「球形の季節」書評
ttp://shinchosha.co.jp/cgi-bin/jisaku.cgi?ISBN=123412-4
「夜のピクニック」作家自作を語る・インタビュー(インタビューは書評から辿れます)
ttp://www.shinchosha.co.jp/cgi-bin/webfind3.cfm?ISBN=397105-3
本人の声も聴けるインタビュー
ttp://www.kadokawa.net/mystery/work/200008/index.html
「三月は深き紅の淵を」シリーズ相関図
ttp://tacet.milkcafe.to/ondariku/world.htm
『蛇行する川のほとり』インタビュー
ttp://media.excite.co.jp/book/interview/200309/
「ユージニア」インタビュー
ttp://books.rakuten.co.jp/afvc/pickup/interview/onda_r/
IN・POCKETのエッセイ
ttp://shop.kodansha.jp/bc/bunko/pocket/200401/top.html
恩田陸 作家の読書道
ttp://www.webdokusho.com/rensai/sakka/michi36.html
某ファンサイトの管理人さんによる直接インタビュー
ttp://www.sf-fantasy.com/magazine/interview/040301.shtml
「ねじの回転」時間軸
ttp://www.fides.dti.ne.jp/~c-60/extra/neji0.html
「ユージニア」時間軸
ttp://homepage2.nifty.com/mysterybest/eugenia.html
短編「赤い毬」
ttp://www.kinokuniya.co.jp/05f/d_01/short31/short01_31.html


3 :恩田陸:2006/03/02(木) 03:10:00 ID:H6lax8YS
【関連情報リンクA】

読売新聞夜ピクインタビュー
ttp://www.yomiuri.co.jp/book/news/20041201bf02.htm
「小説以外」の内容紹介
ttp://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/423cf1827d51c01061db?aid=freelink&bibid=02536110
新シリーズ50枚掲載「問題小説」にて
ttp://www.tokuma.jp/CGI/book/base/books.cgi?proc=7&seq_id=269
読み切り短編「野生時代」4月12日発売号にて
ttp://www.kadokawa.co.jp/sp/200310-02/index.html
J-Novel「蛇と虹」
ttps://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=05103-0400-05
「劫尽童女」文庫化
ttps://www.honya-town.co.jp/P3/CM/html/bookclip/new/bunko/02_b.html
うまく恩田作品をまとめてます。
ttp://cafebleu.vis.ne.jp/livre/a/r_onda.html

以上。まったり恩田作品を語り合いましょうー。

4 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 04:33:39 ID:GcnCC5pG
>>1-3
乙!!

5 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 04:35:13 ID:Z5FR9W+3
おつかれ〜

6 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 10:12:57 ID:shYggkML
>>1-3
乙。

チョコレートコスモスに期待する今日この頃

7 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 17:03:22 ID:rB+KZDXM
これも

映画「夜のピクニック」公式
ttp://www.yorupic.com/
【祝!!映画化】夜のピクニック【第2回本屋大賞受賞作】
ttp://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1118221346/

8 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 00:49:53 ID:z/lgnUAb
俺、男だけど恩田陸の大ファン!
これって変?

9 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 01:54:00 ID:c3AY1jFL
>>8
べつに男だっているでしょう。
恩田陸のファンサイト創ってる人だって男だし。

10 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 04:15:31 ID:qdHH3iLD
>>8
俺も男だけど・・・
え?恩田スレに書き込みする人ってほとんど女だったの?

11 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 09:59:10 ID:rKYFU+N4
>>8
私が思うに、ファンの男女比率は同じくらいじゃないかしらん。
あと、世代としては10代〜40代くらいまで、まんべんなくいると思われますよ。

たぶんね。


12 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 10:01:33 ID:3AiaJfZQ
男ですが何(ry

感想サイトググっても結構男の人は読んでます

13 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 11:11:55 ID:z/lgnUAb
恩田陸って少女マンガっぽいからさ〜
男で読んでるのって少ないのかなあって思ってさ〜

結構男も読んでるのか!安心していいかしらん。

14 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 12:41:43 ID:rKYFU+N4
>>13
でも、読んでいる男女ってさ、
「女らしい」「男らしい」というより、
どちらかというと中性的な感じがする。

おかまとかじゃないんだけどね。

15 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 21:02:52 ID:z/lgnUAb
>>14
すげー! あたってるよ〜w
俺、めっちゃ中性かも…

おかまとかじゃないんだけどね。

16 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 00:48:15 ID:somgKcmX
>>15の言い訳がましさが好きだ

17 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 17:06:03 ID:SWBPkFjm
おかまな私も恩田さんが好きです


18 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 18:53:16 ID:j8eU5in3
>>15は自分自身が好きそうだ

19 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 20:10:13 ID:wIThSPJ5
それよりも前スレまだおわってないんだけど…


20 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 01:55:12 ID:QOxo33Db
>>19
あなたも、前スレ埋めなさいよ。

21 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 08:45:30 ID:VH0fb+Ix
>>20
はい…すみません

22 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 10:41:49 ID:7qce47Vm
前スレ埋め立て完了。連続書き込み規制に引っかかったため、プロバイダ換えて作業継続。所要30分。
慣れないことはするもんじゃないね……。

23 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 12:31:24 ID:gRsQE2KL
前スレを1から1000まで一気に読破してきたオレが来ましたよ。

恩田作品全部好き!って人が全くいないってのは凄いね…。

オレも含めて。

24 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 19:09:28 ID:eflvMOJ8
光の帝国しか知らないけど常野物語はすごいと思いました

25 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 20:56:10 ID:x00+GgWV
>>23
でも、一度はまると「傑作も駄作もみんな読みたい!」と思わせる
不思議な作家。

26 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 01:01:21 ID:GE0qI9xc
それだ!!

27 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 07:41:56 ID:1UPq7kk2
光の帝国しか知らないほうが常野物語はすごいと思うだろう

28 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 10:47:03 ID:OGwwtAqs
蒲公英はちょっと・・・だったね

でも、たまにはずれがあるから楽しいんじゃないの
くじみたいでさ。

チョココス あたりだといいなあ



29 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 12:33:37 ID:vE0I0yYj
私にとって恩田作品は、
平凡な社会人生活の中の
唯一の癒しの時間だなあ。

この世界にずっと浸っていたいな、



カイシャ、イキタクナイ・・・

30 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 12:42:08 ID:SwO5KfTo
「このミス〜」を見てQ&A買ったんだけどおもしろいかな?

31 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 13:17:28 ID:ynXPK1Wq
>>30
・・・いや、既に買った後なら、読んでみればよいのでは?

32 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 13:23:04 ID:SwO5KfTo
>>31
あれ、微妙?とりあえず読んでみます!

33 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 14:32:36 ID:MLZ22bQF
やっと「黒と茶の幻想」文庫発売決定したのか…
チョコレートコスモス発売一ヶ月後とは狙ってるとしか(ry

34 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 14:32:59 ID:xy7qIpkJ
>>29
平凡な社会人生活、素晴らしいじゃないですか!
普通が一番ですよ… もし常野一族だったら大変だよう

35 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 14:36:25 ID:/H/envVi
今日チョコレートコスモスを一足早く手に入れる夢を見た!
ああー早く読みたいなあ

36 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 00:10:53 ID:3VCmqUKi
なんか微妙な空気のスレになってるな・・・・w
とくに>>29あたりから。

37 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 11:17:20 ID:5NjA27nn
「図書室の海」にあるイサオ・オサリヴァンの話の長編ってなんて名前でしたっけ
出る予定はあるのかな

38 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 13:06:21 ID:4Ow3UJPy
>>37
「緑色の三人の醜い女」というタイトルで構想中です。

39 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 14:03:44 ID:+Vwv+LLk

カイシャ、カイシャ、イヤダ、イヤダ。


コンナコトガ ヤリタクテ カイシャニ ハイッタンジャナイノ...


トコノ ニ カエリタイ...





40 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 14:22:28 ID:sTucuAnr
エンドゲームのオチがいまいちよく分からなかったんだけど
分かりやすく解説してるとこ知りませんか?

41 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 17:40:49 ID:tDuiI5D7
知りません

42 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 19:25:58 ID:crki5k7p
戦いは、すでに終わっていたって事。

43 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 19:45:14 ID:nprhV6m/
なんか、恩田陸について、ネタバレを考慮しながらの話題は前スレあたりで出尽くした感が
あるね。かといってネタバレスレを立てる程の作品が最近は出ていないし。
困りましたな。

44 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 00:02:44 ID:4Ow3UJPy
>>39
  こ
  こ
  に
  い
  た
  の
  か
  い



45 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 04:29:09 ID:Dl6ce4cS
"赤い毬"読んだ方いますか?あれは結局何が言いたかったのか…

46 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 00:09:08 ID:OFOnqZvT
今日、家に帰ると、彼が座布団に正座して待っていた。
彼は、「お茶飲みに来た」とだけ言って、ちょっと顔をうつむき加減にしていた。
私は、すぐに客用の茶碗でお茶をだして、彼が飲み終わるまで、待った。
彼はお茶を飲み終わると、ぴょこんとお辞儀して帰っていってしまった。
何しに来たんだろう?


47 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 05:10:24 ID:8Kyel2qL
ペース早いのはいいんだけどさ、オレの中では黒と茶の幻想くらいのヒットがないんだよなぁ
いっつも最後ぼかされて終わりだしさ
ワンパターンだとそれが味として通用しなくなっちゃうよ、恩田さん
がんばってくれ

48 :三月ザクロ:2006/03/12(日) 09:25:30 ID:HOYhgsU4
恩田陸に直木賞は受賞してほしいようなほしくないような・・・
微妙。
これ以上ファン増やしてほしくないんだよなぁ

49 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 17:40:19 ID:eAdtEl3f
>>46
今日家に手紙が送られてきました。
手紙の出だしは「こんなゲームをご存知だろうか。
まず、トランプのカードを用意するゲームに参加する人間が八人なら八枚。
中に、スペードのジャックとジョーカーを混ぜておく。
その八枚のカードを裏返しにして、一人ずつカードを引く。―」こんな感じです。
一緒に古い大きめの鍵も入っていました。

なんなんでしょう?これ。

50 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 21:06:44 ID:OFOnqZvT
>>49

明日、あなたが学校へ行き、下駄箱の木蓋を上げると、
四つに折られた藁半紙が入っています。
そこには、赤い文字で、こう書かれているはずです。


  かぎをかえせ  ほんとうのサヨコより


51 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 00:20:28 ID:x1Hvc7w3
>>47
全く同意見…

長期間休みを取ってもいいからちゃんとした作品を書ける
ペースを取り戻してほしい

52 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 01:10:04 ID:UDOcKqEU
>>49
ジュピュターが病気だと聞きましたが、その後いかがですか。
心配していますので、様子を知らせてください。


53 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 12:34:46 ID:mV1GM1X4
>>52
イヤ、混ざってる混ざってる

54 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 13:35:12 ID:K0Ikbr+K
>>48
最近の作品を読む限り、直木賞受賞は当分の間ないような気がする。
古くからのファンも恩田陸を見限りつつあるようだから、ファンが増え過ぎる
という心配はないのでは?

55 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 19:50:37 ID:d9PVvpMW
>>52


56 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 21:55:55 ID:UDOcKqEU

おひめさまはねることにしました
       zzz
     <⌒/ヽ-、___
  ゙ミ /<_ / ____/
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


57 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 23:34:06 ID:UDOcKqEU

 つぎのひもねていました

     zzz (目欄)
     <⌒/ヽ-、___
  ゙ミ /<_ / ____/
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


58 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 10:37:24 ID:HyklVJun
チョコレートコスモス目撃情報あったらヨロ

59 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 14:57:53 ID:Si8O4PZq
近所の本屋に無かった…
明日、大型書店に行くし買えるなー

60 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 20:32:34 ID:La5BO9kq
恩田作品は処女作出版から欠かさず買ってきたんだけど、
最近どうも微妙・・
チョコレートコスモスは、ここ見てから考える。
なんだか淋しいけど、あんまり失望したくないからなあ。

61 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 19:14:02 ID:xie/BdZ3
『チョココス』買ったよー
ブック1stに無かったんで、(今日発売じゃなかったのかしらん)と思って
文教堂に行ったら、平積みされてましたよ!
516ページ、けっこう長編なんで、読み応えありそ。 情熱のドラマ開演!

62 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 00:56:54 ID:5i1OaoO+
歌野晶午のそして名探偵は生まれたってユージニアの装丁と似てた。
作りは違うけど、カバー捲らなかったら分からない。
だからどうだってこともないんだけど。
チョコレートコスモスはちゃんとした話だといいなぁ。

63 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 01:16:41 ID:0Cxu3Bqw
ちゃんとしたつーか・・・
個人的にはあと100ページ
くらいあってもよかったと思う。
まあ上下になりそうだが。

64 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 01:21:26 ID:vjY8ZzJR
もう見たの?

65 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 17:13:29 ID:OQaUV/9f
『チョココス』ブックレビューであらすじ読んだけど
・・・・・・・・・オマージュはガラかめ?

66 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 21:00:22 ID:0Cxu3Bqw
そう。本人も恩田陸版ガラスの仮面って断言してたはず

67 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 09:22:41 ID:SXvRrzQj
昨日買ってさっき電車の中で読み終わりましたー。
モロ、ガラスの仮面でした。なかなか面白かったけど
やっぱり登場人物が意味無く多い気がしました。


68 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 10:10:32 ID:+mClsdLH

しかし淡白な感想だなあ。
今回も余り期待はできなさそうか。

69 :67:2006/03/17(金) 11:58:52 ID:SXvRrzQj
感想追加
ミステリじゃないのでいつものようなオチがいまいちというのではないんだけど、
物語が盛り上がってきて、それぞれのキャラがたってきて次の展開どうなるんだろー
というところでいきなり終了という感じ。
ガラスの仮面でいうならまだ1、2、3巻くらいの冒頭部分。



70 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 12:24:05 ID:rp7u9XOP
ガラ亀は好きだが、そうなのか…うーん
図書館待ちするかな

71 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 13:41:01 ID:wGuR7xUq
完結してるだけガラかめよりもいいのかもな・・・

72 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 23:43:20 ID:l4N86JjK
サンクス。
ガラかめかあ…。いや嫌いではないんだけど


73 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 01:17:10 ID:/ITkTygZ
エンドゲームがちょいとがっかりな人間でも楽しめますか?

74 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 02:07:47 ID:AtQlcHOR
みんながっかりしてるから大丈夫なんじゃない?

75 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 02:22:11 ID:eWaXcJh3
俺はわりとエンドの暗さは好きだな。

まあコスモスとエンドではまるで別ベクトルの話だから
エンドがどうあれあんま関係ないと思う。

76 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 04:07:55 ID:0layn0ij
コスモス、女性達がそれぞれの演技をするシーンは、面白かった。
この話はここで終わりでいい。
話が続けば続くほど、ガラカメになってしまう気がする。

77 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 08:44:28 ID:XW9sA7Bf
凡作続きでみんな醒めてるね

78 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 16:21:34 ID:UmnkTbOd
凡作でも、毎回希望がある。
しかも年に何冊も出すから、下手な鉄砲数撃ちゃ当たるで面白いのもきっと出てくる。
面白いけど年に1冊程度しか出さない幾人かの作家よりはマシ。

79 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 18:21:35 ID:dL6fFI6z
年に一作でいいからしっかりした面白いもの出してくれた方がいい、
と思う人間もいる。じっくり時間かけて熟成した作品も読みたい。

80 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 20:20:35 ID:Cv/aiA43
ガラスの仮面の続きを恩田陸が書いたら
どんな話になるんだろうなあ・・・

などと考えてしまった土曜日の夜
いや、まだ読んでないんだけどね<チョコレートコスモス

81 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 20:42:53 ID:Yr6Govuo
>>78
「面白いけど年に一冊」の方がずっと良いが

82 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 22:55:07 ID:lasPG7Eh
実際に居るのは出るのは年に一冊で
その内面白いのは三年に一冊くらいのヤツばっかりだから
何冊も出て時々あたりのある恩田のがましかな。

83 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 08:31:53 ID:wXjc4AAX
「チョコレートコスモス 」とっても面白かったです。
自分の中では、「理瀬シリーズ」「夜ピク」に匹敵します。
オーデションで主人公がどんな演技、芝居をみせるのか?ドキドキしながら読みました。
そして納得! そりゃすごいわな。恩田さんうまいっす。今回はすっきりしましたー。
>>76 続編みたいよー。


84 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 15:40:46 ID:bh08tpUE
チョココス読了
>>83に同じく、かなり良かった!というか傑作だと思う。
期待してなかった(最近の流れ、個人的にジャンルも興味なし)だけに…
うまいなあ、やっぱ恩田陸はうまいと思った。
終わり方もすごいキレイだったよ。何度も読み返すには重いけど、でも素晴らしかった

85 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 22:22:34 ID:n1/TBgrg
何か新刊出るたび
あまり良くなかった→じゃあ買わない→マンセー意見の流れがいつも同じだから
どっちの意見も信用し難い

今後最初にマンセー意見が出てくることがありますように…

86 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 22:36:05 ID:rgAagce5
私は一度読んでみて、読み返したくなるようなら買うことにしてる。
自分で読んでみて凄くがっかりした作品も、このスレではべた誉めされてたりするし。
かなり好みの違う人が来てるっぽいから、あまり参考にしない。

87 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 06:28:32 ID:taBuvSed
>>85,86
それ、悪気は無いんだろうけど、失礼だよ。
「信用できない」「参考にしない」としても、黙ってりゃいいじゃん。
つまらない、面白いの話だったらいいけど、こういう書き方は、(・A・)イクナイ!!



88 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 07:41:31 ID:cZoucRCg
まあまあ。
恩田陸ほど人によって作品の評価が変わる作家も少ないと思う。
作品との相性は人それぞれだし、ジャンルも幅広いし。
結局は自分で読んでみるしかないだろうね。
自分はまず図書館。順番待ちの間に書評を読んでピンときたら
さっさと買って読むこともある。

89 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 09:51:50 ID:4TG0aBV9
うちの近所の図書館では夜ピク140人待ち。
2年後くらいに読めるかも

90 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 12:31:20 ID:MJ+AGxTW
チョココスいいぞ。
半分もいかずにラストまでの展開読めるけど
それだけ今までみたいにごちゃごちゃしてない。
どっぷり見てもいいんじゃないかな

91 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 19:37:51 ID:3puwFinb
夜のピクニックの104ページ7行目で、
”わくわくしてくるから現金なものだ。”
っていう表記があるんですが、
これは”わくわくしてくるから元気なものだ。”の誤植ですか?

92 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 20:19:40 ID:Fi8yqq9m
>>91
つ[辞書]

93 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 20:41:48 ID:IWxTgztx
>>91
間違ってねーべ

94 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 00:12:26 ID:YR2E2W4x
「チョコレートコスモス 」の次は、「中庭の出来事」が刊行されるんでしょうか?
どんな、お話なんでしょう?読んだことある人いますかー?


95 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 04:57:57 ID:WQl0ndDq
>>91
小学生かおまいは。

96 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 07:14:33 ID:43aVBQuc
リアお断り

97 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 10:54:21 ID:WC1gRhZa
えっ?現金なものだってどういう事?

98 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 11:08:57 ID:aE3D90OV
>>97
お前、「現金な奴だ」とかいう言い回し知らないの?
ひょっとして、20年くらい「元気な奴だ」の間違いだと思い込んでたりする?
「重いコンダラ」症候群?

99 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 11:12:31 ID:F/j13im/
常識的な言い回しすら理解できていないようじゃ、
かなり誤読してそうだ。

100 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 11:59:16 ID:leS2wz8P
もう無視無視
恥をかいてこそ学べるものもある

101 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 22:39:03 ID:w3ConW5z
>>91
分からなかったら辞書を引けよ。ちゃんと書いてある。
義務教育で習っているはずだぞ。

102 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 01:39:44 ID:4LgnO4BU
>>98
なつかしーw 巨人の星か。
何がソースなんだっけ?

103 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 02:21:37 ID:dRkicHzs
もういいだろーかわいそうだ…
いくら最近の作品が不作続きだからってw

104 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 12:19:39 ID:9m1NHDer
チョコレートコスモス、まだ読みかけだけど冒頭を読んだ印象としては、
演劇シーンのせいか、何となく「六番目〜」に近い気がする。

でも、恩田さんって何となく舞台とか映画の脚本家に向いてるような
気がするなぁ

105 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 13:22:11 ID:T8AFA8hF
映像や舞台をみてるような気分になることあるね。
まひるのラストシーンとか。

106 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 18:23:09 ID:w/PRkerP
最近の恩田陸の新刊はSFが連続していたから(蒲公英、ネクロ、エンド)
チョココス読んだら少しホッとした。
この人の小説はやっぱりロクサヨや夜ピクみたいに日常生活の延長戦上に
ちょっぴりファンタジーがあるくらいの方が面白い。あくまでも個人的な好みだけど

107 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 19:15:37 ID:UXBOlXkx
チョコレートコスモスってチョココスって略すんだな。
俺ずっとコスモスかと思ってたよ・・・。
>>94
俺も早く読みたいなぁ。でも、きのうの世界も気になる。

108 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 20:31:56 ID:T8AFA8hF
東京駅に行く機会があったので一人ドミノツアーしてみた。
西へ東へうろうろしてたおかげで足が痛いのなんの…

109 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 23:15:23 ID:KuqeJ2/v
それはそうと今ネクロ読んでるんだけど、何だかミステリーとしても
ファンタジーとしても中途半端で、ちょっと?だった。
イギリスと日本の文化が融合した土地っていう設定も中途半端。
イギリス情緒に徹するか日本情緒で行くかどっちかにして欲しかった。
怖いホラーにしたいのかほのぼのとした雰囲気を描きたいのかも中途半端。
と言うか怖いシーンとほのぼのしたシーンの描き分けが出来てないような気がする。

なんだか色々な意味で中途半端で、自分の中で消化不良だ。
あと文章が無駄に長い。「え?」「ああ」「そうね」て余計な会話も多い。
切り詰めて半分の長さにすればテンポ良く読めると思うんだけどな。
期待してただけにちょっと残念。

110 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 00:20:50 ID:+6LwaNDU
>>107
「きのうの世界」講談社だから、きっと面白いよー。

タイトルだけで予想すると…
「きのうの世界」 SF
「中庭の出来事」 怖いファンタジー
「訪問者」    ミステリー
「カタツムリの歯」学園もの    かな?
でも「夜のピクニック」って怖い話だろーな ガクガク(((゚Д゚;)))ブルブル
と思ってたあたいだから、きっと当たってないねw 

111 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 00:39:49 ID:wbEwe7rC
中庭の出来事は読んでたけど最後まで何が何やらさっぱりわからなかった。

112 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 00:40:14 ID:EJl5PPLi
「きのうの世界」は講談社から出版されるけど
元々は新聞連載だから…
初の新聞ものはどっちに転がるんだろう
>>110
「訪問者」についてはここに詳細が出てます。
tp://tacet.milkcafe.to/ondariku/list5/faked.htm
「カタツムリの歯」はこちら。
tp://tacet.milkcafe.to/ondariku/list5/faked.htm

113 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 01:11:04 ID:+6LwaNDU
>>112 
ありがとうございます!! 自分でもググってみましたー。
「中庭の出来事」は、恩田版藪の中!!
「カタツムリの歯」は、パラレルワールドですか!?

>>111
きっと、最後まで何が何やらさっぱりわからない話なんでしょうね。。・゚゚(ノД`)あ゙〜ん

114 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 02:58:40 ID:Cxe8nMzK
>>109
ネクロポリスはねぇ
正直「お客さん」の位置づけからして微妙だった気がするなぁ
死と生が交錯する場所、しかも日本とイギリスの文化が交じり合ったエア・ポケットみたいな設定は
個人的にはなかなかおもしろかったよ
でも、ラストのあのものすごい展開はなんなんだ・・・また置いてけぼりにされちゃったよ

装丁は凝っててすごく好き
恩田陸のハードカバーはどれも装丁凝ってるよね


115 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 16:48:45 ID:HsW9h9FL
>>114
うん。藤田新策と鈴木成一デザイン堂は最高のコラボレーション。
個人的にはユージニア(祖父江慎&cosfish)が一番好きだけど。

116 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 18:05:43 ID:U3GoFwaF
>>114
恩田陸以外の作家なら文庫でもいいけど、恩田陸はハードカバーで買わないと気が済まないなぁ
藤田新策って恩田陸の表紙よく手掛けてるよな。個人的には、北見隆が一番合っているような気がする

さぁ、皆で「ミステリーランド」にはどんなタイトルの、どんな話なのか予想しよう。
誰が表紙を描くかで作品の雰囲気がだいぶ違ってくると思うんだよなぁ。
やっぱし最後はぼかしで終わりかね? 

117 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 19:55:21 ID:GUDZn2aa
ミステリーランドならいっそサヨコ初版時みたいにバリバリの少女漫画家に
描いてもらうのもいいんじゃないかなぁ。吉野朔実とか。

118 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 22:34:16 ID:EJl5PPLi
(・∀・)イイ!!>>少女漫画家
…と言いつつ名前が思い浮かばないorz
今まで全部講談社から出た作品は北見隆が関わってるから
可能性は低いと思いつつ期待

既に書いている学園、館の他だと秘密の花園とか?>>ミステリーランド

119 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 22:54:37 ID:Cxe8nMzK
どうせ少女マンガ風にするならだったベルバラみたいなすっごいベタな表紙がいい
ちょっと格好つけたようにすると却って痛いw

120 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 08:41:53 ID:7+XUqWcq
今時、少女漫画でも目の中に星なんて書きません。

121 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 08:52:30 ID:0EfZX5IJ
表紙が漫画的なイラストだと買う気が失せる

122 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 12:17:15 ID:N5vIh/hJ
ネバーランドっぽい内容で今市子の挿絵がいいなー、と思ったが、
よく考えたらBLにしか見えんな……

123 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 12:59:59 ID:N5vIh/hJ
連続
たった今、チョコレートコスモス読み終わった。
確かに中途半端な終わり方という気もするけど、始まりの物語という感じで、
自分的には最近の恩田作品の中ではこれ以上ないほど良い結末だったよ。

124 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 00:56:55 ID:5bhc5xSk
ミステリーランド 江戸川乱歩じゃないかなぁ 「屋根裏の散歩者」とか… 
絵は、七戸優さんでお願いします!!!!

125 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 06:30:38 ID:4LwT1g2L
吉野朔実さんいいなあ。
内田善美とかもあまり漫画っぽくなくていいかも。

126 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 20:25:11 ID:h1AxsrTS
表紙を漫画家に頼むとしたら、古風で少し乾いた感じの絵が良いかも。
篠原千絵とか良いと思うんだけどな。

127 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 23:05:54 ID:gbOjHxSb
チョコレートコスモス読了。

いやあ、今回は買ってよかった! 消化不良がおさまったよ。
この話はここで終わりでいいと思う。その後を妄想するだけで楽しい。
しかし、ミステリでないことは確かだな。w
抽斗の多い作家だなあと、つくづく感じる。常野書いてる人間と同一人物だなんて、
ちょっと信じられないよ。

128 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 23:15:16 ID:aSIlEXJh
辟易してるだろうけど、ごめん。

六番目の小夜子って、ミステリなの? 

129 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 23:31:17 ID:6idA3L0u
学園ミステリー、と考えれば問題無し

130 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 00:14:35 ID:/AsxfO40
>>128
>>127は小夜子のことを言ってるわけじゃなさそうだけど…
(誤解してたらスマソ)
小夜子は学園ホラーかと

131 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 14:07:36 ID:yKRN3AOq
今まで惹かれた作品の作者をみてみると全部恩田陸だった事が判明。
びっくりした。

132 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 19:03:23 ID:hhN5/Gxi
>>131
うそくせー
普通読むときに作者を認識してから読むだろ。

133 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 23:51:06 ID:bpkdv+SN
アンソロジーだと必ずそうとも言い切れない。

134 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 00:09:22 ID:u9znISuq
>>132
今まで(装丁とかタイトルに)惹かれた作品の〜
ってことだよ。たぶん。そうじゃなかったらよほどの(ry

135 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 00:40:58 ID:WGiKoIbi
本は常にインスピレーション買いって人もいるべさ
多分

136 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 01:11:18 ID:gvfwloom
ねえ
チョコレートコスモス
ガラスの仮面がすきな人が読んでると
なんだか腹が立ってこない?
あんまりそのまんまで。
「影」の表現とか、
対立する二人の立ち居地とか。
二人の王女のオーディションが一番面白い!
て思ってた自分と似てる分、腹が立ってくるよ。

137 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 12:13:25 ID:Huscq7rB
別に。

138 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 12:57:29 ID:NvXlFbZa
 >>136

(´_ゝ`)フーン

139 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 12:57:35 ID:a/cFOC4X
映画にしろ、小説にしろ、TVドラマにしろ漫画にしろゲームにしろ、似たような表現を
見つけただけでパクリだなんだと騒ぐ人が多過ぎるような気がする。
そりゃあ、今までになかった斬新な切り口やストーリーを見せてくれた方
が嬉しいけどさ。
金払ったんなら、まずは少しでも楽しもうと心がけた方が幸せな気がするよ。

140 :132:2006/03/27(月) 17:16:41 ID:D3JYR1Tw
>>134
早とちりでした ゴメンナサイ(´・ω・`)ショボーン

141 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 01:19:43 ID:hKAwtVP9
六番目〜はイマイチだったがQ&Aは好きな俺は次どれを詠むべき?

142 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 01:21:42 ID:so51cIGA
>>140
どんまいよ〜 \(^o^)/

143 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 01:34:25 ID:CWbWkR9c
>>141
黒と茶の幻想が私のお勧め
Q&Aって恩田作品の中でもかなり異色だからね
なかなか同じようなカテゴゴライズの作品はないかと・・・

144 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 09:21:34 ID:9c+m2Ojr
ユージニアはQ&Aに似た感じじゃなかったっけ

145 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 14:28:03 ID:4z5pSSQH
>>144
書き方は似ていても、ユージニアはQ&Aの都市伝説っぽいホラーというより
幻想に偏ってるからあまり薦められない…

ホラーつながりで「月の裏側」を。
「黒と茶の幻想」は恩田陸らしいけどQ&Aとはタイプの違う作品なので注意

146 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 12:38:23 ID:mPs1ckNY
>>141
ねじの回転なんかは・・・・・?

147 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 19:49:52 ID:hiYsI4kJ
ツル先生ぇ〜

148 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 22:35:03 ID:eVQBJ0Hm
明日、図書館に躇COCO'S借りに行ってきます!

149 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 23:28:00 ID:ACHT/itQ
ここでチョココス面白いというレスがいくつかあったから
疑心暗鬼だったけど注文して今読んでる途中
しかしあと30ページくらいで終わる、というところで読むのを止めました
終わらせたくないというよりも終盤の演技で失速した感じ
あとなぜか最後のオーディションが、響子がヤク中でラリって天国を見た→飛鳥「私も同じところに行きたい」
みたいな突拍子も無い風景が浮かんだ

そう、突拍子も無いという言葉がふさわしいと思う
みんな演劇にイカれた連中のうわ言に聞こえる

こう書くとアンチに見られそうですが、決して悪いわけじゃないです・・・
面白いんだけど、これまでの後を引く面白さではないというか

150 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 23:33:48 ID:TN5/e2hu
>>149
終盤、せっかく視点が変わるのに…

151 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 15:14:14 ID:VxWMKDBs
>>149
舞台で演じることの陶酔感や恍惚感というものは、実際のところ
どんな麻薬にも勝る中毒性を持っているらしいよ

152 :149:2006/03/30(木) 15:23:26 ID:IHrg7eeF
>>150さんのレスを見て最後まで読みました。
勢いは無かったけど一応区切りはついていました。
>>151そう言われているようですが、その事がもっと一般人にも魅力的に感じるように描かれていたら
どんなにか良かったろうと思います。
イっちゃった人の自己満足しか書かれてなくて、舞台を見る人はただ凄いと思ってるような感じが強かったから

153 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 16:17:03 ID:VxWMKDBs
>>152
確かにそこが作家の腕の見せ所ではありますね。
私の場合、舞台で演じることの喜びを理解できてしまったら、人生危ない
と思っているんで、演じる側の自己満足しか書いていないことに、かえって
安心してしまいました。

私は今、ある小劇団のワークショップに趣味で通っていますが、劇の魅力にとりつかれ、
本気で演劇を目指している人達はハイリスクな生活をしてますよ。彼らのことは凄いと思うし、
尊敬もしているけど、演劇の魔力に遭遇したことのない一般人の私は、
ある意味幸せだと感じています。

だから、「そっち側へ行ったら、二度と引き返せない」というチョコレートコスモス
の言葉には凄い納得しました。



154 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 23:05:15 ID:bIRzfo8+
チョコレートコスモス読了。
このスレでは概ね好評のようですが、
私は恩田作品NO.1の駄作だと思った。
作者の自己満足な世界。

155 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 23:43:05 ID:zvHYEtDH
>>154
駄作NO.1は、コウジンドウジョ でしょう!?
これを超えるのは難しいと思われ…

156 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 01:41:36 ID:woMTtGJq
いや〜bPはエンドゲームでしょう。
期待が大きかっただけに…。

157 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 05:56:10 ID:CZgLpazX
月の裏側が二時間ドラマ化するらしい。
テレ朝のトップに告知があった↓

http://www.tv-asahi.co.jp/

158 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 08:43:07 ID:6T/o9eko
↑おいおい、エイプリールフールだな!その手は食わんぞw

159 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 08:55:49 ID:d7o0qgYA
>>158
エイプリルフールは4月1日だろwww

160 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 09:16:42 ID:6T/o9eko
>>159
ごめん、ごめん。 今日はまだ32日だったね!



                        Σ(゚Д゚;エーッ!!


161 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 11:34:18 ID:svjy8UEZ
ユージニアとQ&Aよみました両方とも結末はあいまいな感じですね
他の作品も結末はこんなかんじなんですか、感想としてはQ&Aの廃墟の
ところが一番おもしろかったです

162 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 20:30:29 ID:JZiEy0D/
もっと曖昧というか、適当な終わり方の話もある
ミステリ風の味付けはあるけど、それが真面目に解明されるとは思わない方が良い

163 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 21:42:10 ID:Fwl5JUf0
「謎を作るのが旨い作家」ですね。
「解く」のはできないけど。
大好きだけどね。

164 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 08:32:50 ID:+KVIvGk0
チョココスは演劇シーンはほんと凄いと思ったよ(最後以外)。
ただ、ガラスの仮面読んだこと無い俺では脳内補完ができずに薄っぺらい話にしか思えなかった

165 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 23:48:37 ID:o12wNnGk
まー元ネタ知らないオマージュってのは
多かれ少なかれそんなところがあるな。

166 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 10:05:43 ID:RkX3BmRw
黒茶の文庫は4月14日かあ〜

167 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 12:44:08 ID:AOtogTl+
舞口な人間ってなんだよ

168 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 22:10:18 ID:dyUqA8cL
伊坂幸太郎の本を全部読んじゃったから、初めて恩田の本「ネバーランド」を読んでみた
何か腐女子が好きそうな感じだね(´・ω・`)

169 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 22:16:42 ID:pqylV4ug
腐女子的にはロミオのがオイシイと思う。
ネバランだったら「1999年の夏休み」のが好きだ。

170 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 22:24:14 ID:FI6sOGmr
腐女子嫌いのオレだけど恩田は好きなんだが・・・・

171 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 23:48:25 ID:BX+xDt8z
それで?

172 :名無しのオプ:2006/04/06(木) 12:44:00 ID:jXXWbSrt
>>167
チョココスの209ページ14行目に書いてあるだろ。
天下の毎日新聞と恩田陸のことだ。
かなり深い意味があるのだろう。よく読め

173 :名無しのオプ:2006/04/06(木) 13:29:21 ID:/EhLp+UO
>>172
自演乙 

174 :名無しのオプ:2006/04/06(木) 20:40:53 ID:n6QEeGl+
>>171
腐女子ハケーンw

175 :名無しのオプ:2006/04/06(木) 21:57:34 ID:/VKANpIU
> 腐女子嫌いのオレだけど恩田は好きなんだが・・・・

大層ご立派な人のようだね

176 :名無しのオプ:2006/04/06(木) 22:10:43 ID:/Qq/kC94
腐女子だけど、恩田作品で萌えたことはない。
ついでに燃えたこともなかったり。w
だるーいふいんき(なぜかry
が、いいんだ。

177 :名無しのオプ:2006/04/06(木) 22:21:01 ID:r1tn04g3
呼んでもいないのにわざわざ腐だと名乗るあたりがうざい。
そういう空気の嫁なさがいかにも腐だね。

178 :名無しのオプ:2006/04/06(木) 23:04:31 ID:+GCXvEk0
おまいら落ち着け

黒茶の文庫が来週発売だっていうのにまだ詳細が出てこないorz
&なぜか今更ユージニアが日本推理作家協会賞候補…

179 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 11:15:26 ID:oJajCSLX
そんなことより、

いつかさ、みんなで常野の国みたいな楽園を造って暮らそうぜ。

もう、今の世の中には、うんざりですよ。



サラリーマン ナンテ ナンニモ オモシロクナイ、、、

トコノ ニ カエリタイ、、、

180 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 11:39:42 ID:vXqLwlmJ
常野は群れない

181 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 14:14:21 ID:e2/s/451
このスレになってからというものの、スレの雰囲気が悪いですね。
やはり原因は新作の不調続き?

182 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 19:53:15 ID:dhcQ0VVs
夏の名残りの薔薇が三月シリーズと関係してるって話聞いたけど、本当?


183 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 20:51:29 ID:fRvep/ry
つーか腐女子って何?

184 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 21:30:27 ID:RcykkTpT
婦女子だろが・・

雰囲気=ふいんき(何故か変換できない
2chでは当たり前

185 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 21:33:58 ID:RcykkTpT
既出=ガイシュツもなw

186 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 23:32:59 ID:h2YZV7uw
ねじの回転を読んだ。
恩田作品にしてはめずらしくオチがまとまってるじゃないか!
整合性を合わせるためにちょっと無理してるとこはあったけど、普通に面白かったよ。
ラスト近くの逆上がりうんぬんのとこはちょっと感動してしまった。

187 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 00:03:22 ID:3Yrykumr
その頃は面白かったんだよ・・・

188 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 02:23:16 ID:FYEzqenT
いまチョココス読み終えたけど面白かった
いままで恩田はファンタジーを好んで読んでたけどこういうのもいいね
次読むなら蛇行、夜ピク、ユージニアの中だとどれがお薦めでしょうか?

189 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 07:37:12 ID:EXDPYJc2
腐女子

・BL(ボーイズラブ)、やおいをこよなく愛する女性のこと。
・広義には、おたくの女性全般を指す。
・さらに年齢を重ねると貴腐人になる・・・らしい。

190 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 12:19:01 ID:bFGQLYVi
黒茶 4月14日発売 上下各650円

191 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 14:56:31 ID:YJVWXY3N
>>188
「蛇行する川のほとり」。
詳しくは書けないけど、物語のクライマックスで演劇シーンっぽいものが
出てくる

話の雰囲気としては少女漫画にミステリーが加わった感じ
夜ピクは安定した面白さの分癖が無さ過ぎるかも
ユージニアは暗い幻想もの寄りだし

192 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 21:22:03 ID:FYEzqenT
>>191
どうもありがとう
蛇行が一番印象薄かったけどおかげで俄然興味が湧きました

193 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 23:31:30 ID:RVrVRPl4
>>190
最近文庫たけーなー
ハードカバーで買ったほうがいいような気がするぜ

194 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 13:53:53 ID:fBaRv8de
黒茶はハードより文庫の方が800円安い

195 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 16:16:54 ID:UDQak+4E
・・・ここで一句
ハードカバー 本棚占領 文庫がすき 

196 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 18:49:08 ID:B+o+578G
ややウケ

197 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 20:53:03 ID:uchH/sid
( ´_ゝ`)フーン

198 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 23:19:23 ID:EVqMlz1L
厚さだと文庫二冊の方が上っぽいが

199 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 04:28:07 ID:HvP4GHmY
急にドミノが読みたくなった

200 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 05:10:01 ID:D6hkWLHv
200

201 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 13:13:26 ID:PbxVz5Fi
東京ステーションホテル、5年間の改修期間にはいっちゃったね。

202 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 01:28:35 ID:0RmpLZHN
チョココス、てか新刊出てもこの程度の盛り上がりか…
最近ダメだなあ

203 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 17:22:40 ID:v9EqzVd+
>>202
 やっぱし三月シリーズが出ないとだめだろう

204 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 18:22:31 ID:fjb7E1ct
薔薇蛇か

205 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 23:12:07 ID:4secAZgg
>>203
つ黒茶文庫版

文庫になってから買って初めて読む人っている?>>黒茶

206 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 23:55:16 ID:0GXPN/KV
いるよ。ハードカバーはあんまり買わない
評判いいみたいだしめちゃめちゃ楽しみにしてる

207 :名無しのオプ:2006/04/12(水) 00:41:51 ID:qCkPKDhX
チョコスよんだけどなかなか面白かった。
続き読みたいな。

208 :名無しのオプ:2006/04/12(水) 01:02:01 ID:bjpIWlgH
黒茶はハードかって何度か見たけど
通勤とかに読みやすいよう、文庫も買おうかと思ってる。
あれは良作だ

209 :名無しのオプ:2006/04/12(水) 07:07:08 ID:URj6/kSU
二の腕が鍛えられる重さだよな
文庫化が待ち遠しかった

210 :名無しのオプ:2006/04/12(水) 08:35:17 ID:vHtUjqHb
チョコス図書館で借りて読んでるところ。
幸せ〜。

211 :名無しのオプ:2006/04/12(水) 20:34:49 ID:EQiwpxMb
>205
文庫派なんで未読。金曜日に買ってきます。

212 :名無しのオプ:2006/04/12(水) 20:57:20 ID:foq/qR7B
恩田作品は、ネバーランド→Q&Aときて、次はエンドゲーム読もうと思って買ったんだけど、
帯をよく見たら「常野物語最新作!」とか書いてあって・・・これシリーズものなんだなorz

やっぱり、最初の光の帝国から読んだ方がいいですかねえ?(´・ω・`)

213 :名無しのオプ:2006/04/12(水) 21:06:48 ID:N/r5jf+K
「エンドゲーム」は光の帝国に入ってる「オセロゲーム」の後じゃないと駄目
蒲公英草紙は別個の話なので、前に読んでおく必要はなし

214 :名無しのオプ:2006/04/12(水) 21:52:14 ID:foq/qR7B
>>213
なるほど、dクスdヽ(´ー`)ノ
さっそく明日、光の帝国買って来るよ

215 :名無しのオプ:2006/04/13(木) 04:35:25 ID:w8OznjzV
象と耳鳴り読んだら久々に懐かしくなっちゃった。
黒茶文庫化してたのか。買ってみよう。

216 :名無しのオプ:2006/04/13(木) 17:19:28 ID:GeJEukT2
チョコス読んだ。
面白かったよ。
お松さんをイメージした。

217 :名無しのオプ:2006/04/13(木) 23:26:43 ID:Y6xSxthr
>>216
私も、お松イメージして読んでた。
他の女優や演出家なども「あの人だな」とか考えて読んじゃったよ。

218 :名無しのオプ:2006/04/14(金) 14:26:16 ID:Y7JDeQnt
>>216
どうしてもマヤと亜弓の呪縛から逃れませんでした・・・

219 :名無しのオプ:2006/04/14(金) 17:25:17 ID:go0CRJL0
夏の名残の薔薇って・・・薔薇・・・・・・あれ?

220 :名無しのオプ:2006/04/14(金) 18:49:14 ID:PgNbMpnF
黒茶文庫買ってきた。
明日は休みなので今晩ゆっくり読む。

221 :名無しのオプ:2006/04/14(金) 21:18:09 ID:B5WOGbcJ
>>217
寺島しのぶとか野田秀樹とか?

222 :名無しのオプ:2006/04/14(金) 23:45:13 ID:hmD9f260
そうそう栗山民夫とか。

223 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 08:38:53 ID:Yf0UGBVI
佐々木飛鳥のイメージから小林信彦の「極東セレナーデ」を連想した。
だから飛鳥は、・・・・。
荒れるから書かない。


224 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 12:00:04 ID:SPSzOdHT
3月の本について書いてあるやつ読んだんですが、次は麦の海より黒と茶のほうが
おもしろそうなので黒と茶よんで、麦の海、読もうと思うのですが影響ないで
しょうか、あとシリーズもので順番どおりよまないとだめな作品があれば
おしえてください。




225 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 12:41:26 ID:y7mvygkq
>>224
>>213を見ましょう。
それと黒茶のあとに麦海を読んでも大丈夫だと思う。

226 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 13:00:56 ID:SPSzOdHT
>>225
ありがとうです 黒と茶から読んでみます

227 :各章ラストの殺人:2006/04/16(日) 20:34:52 ID:TJ45s1bI
すまん。
おバカなおいらに『夏の名残の薔薇』について教えてください。

結局、メル欄ってなんだったの?
読んでて面白い作品だとは思ったけど物語のオチがよーわからんかった……。

228 :名無しのオプ:2006/04/16(日) 20:36:43 ID:TJ45s1bI
あわわわわ……。
すんません……メル欄間違えました……。

229 :名無しのオプ:2006/04/16(日) 23:07:18 ID:qJOODriU
>>228
メ欄ではないかと。

230 :名無しのオプ:2006/04/17(月) 11:33:51 ID:Y38lv/N4
>224
もう遅いかな。黒茶より先に麦海読んだ方がいいと思う。
ちょっと麦海のネタバレっぽい話があったから。

231 :名無しのオプ:2006/04/18(火) 00:12:01 ID:4Pn8Ictd
蒲公英草紙を読んだんだがラストで激鬱

232 :名無しのオプ:2006/04/18(火) 07:03:51 ID:i9VhZiG6
>>231
あの後日談は無くてもいいよな('A`)

233 :名無しのオプ:2006/04/18(火) 23:31:32 ID:l6mXEYN4
チョココス、1次オーディションまで読んだが結構面白いな。
しかし途中の、「○○の経歴について説明しておこう」みたいなのはどうかと思った。
キャラクターの設定説明みたいで萎えた。

234 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 02:32:08 ID:PlXyjZsi
黒茶(上)読みおわったけど20前半でまだまだウブな私にはちょっとキツイ
最後まで読んで後味悪くならないといいけど

235 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 03:23:23 ID:6AZw1woH
そんなにきついかあれ?もっとひどいのは沢山あるよ。
恩田はまだゆるい方だと思う。

236 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 08:12:07 ID:nP2hi9ic
高校生の頃読んで好きになったんだが・・・>黒茶
恩田ファンになったきっかけの本です

237 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 09:39:01 ID:PlXyjZsi
恩田の作品で生々しい男女が描かれたものを読んだことなかったから不意打ちですよ
普通に利枝子目線で読んでたら蒔生…
まあ恩田の書く男女はどこか浮き世離れしてるので生々しいとはちょっと違うんだけどね
面食らいつつも面白いのでこのまま下巻読んでみます

238 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 10:14:32 ID:7gNERctk
>>237
蒔生の内面描写はかなり歪んでいる分、
節子はこざっぱりしていて結構後味良く締めてます

文庫版だと上下巻それぞれ異なった扉絵
+章ごとに挿絵があることに今更気づいた…

239 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 18:51:57 ID:l0fmetGM
木洩れ日に泳ぐ魚ってどんな話なの?

240 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 21:27:38 ID:Xj+BbsqK
エンドゲーム読み終わったよヽ(´ー`)ノ
なに、このエヴァみたいな終わり方?
俺、やっぱりSF過ぎる話は駄目みたいだわ
常野物語、シリーズ全編通して面白いと思えなかった(´・ω・`)ションボリ

241 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 21:46:51 ID:Xj+BbsqK
初めて読んだネバーランドで腐女子臭を感じ
Q&Aの終わり方に度肝を抜かれ
常野物語の話に付いていけなかった・・・

ママン、恩田陸が嫌いになりそうだよ・・・orz

242 :名無しのオプ:2006/04/19(水) 21:48:52 ID:7gNERctk
>>239
ある男女が今日限り会わない約束をする。
最後の夜、二人は過去の殺人のことで疑心暗鬼になる。
昔白神山地へ行った際、どちらかが案内していたガイドを殺してしまったらしい
…というあらすじ。
立ち読みしてきた記憶をもとにしているので間違っているかもorz

243 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 04:41:33 ID:5EcE43Kd
>>242
そんなお前に黒茶。タイムリー!

244 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 17:26:53 ID:dc+I6wav
ネバーランドって・・・・・・面白いか?

245 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 19:32:45 ID:SeKxliqN
月の裏側で香澄って名前が一回だけでてるんだけど(誰の関係だか思い出せない…)蛇行する川の香澄はこれを意識して書かれたのか?

246 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 19:43:28 ID:ObTjGgLl
>>244
おもしろくない。
とにかく、中途半端、結局なにがしたかったのやら。
恩田さん文章があまりうまくないから、内容のない話は読んでいてかなり苦痛。
でも、「麦の海に沈む果実」はとてつもなく文章が冴え渡っていた。
恩田さん、上手いとき下手なときの差が大きすぎる。

247 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 20:21:30 ID:dhWWguOO
ネバランは女性向けの話ですよ。
男で、寮生活経験者の自分からすれば有り得ない話。

少年漫画やハードボイルド小説とかの、男が描く女性像だって
女から見れば(多分)笑止千万なものだろうから、
まあその辺の所はご愛嬌で。

248 :それから・・・:2006/04/20(木) 20:25:06 ID:dhWWguOO
ネバランは、なぜか女性ファンの多い作品らしいから、
恩田さんの男性観や、世の女性が男に対して持ってる幻想を
想像しながら読むと、ちょっと興味深いかもしれない。
まあ、邪道な読み方かもしれないけど。

249 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 21:00:05 ID:3zOf1Rae
よかった、ネバランや常野物語がつまんないと思うのは俺だけじゃなかったんだ・・・
夜ピクやチョコスは神だと思ったけどな

250 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 22:26:34 ID:3QhuwFWm
>>247-248
同意。
でもあの告白合戦をあり得ないと思いつつ面白いと感じた自分…

251 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 22:36:27 ID:8MaoiMtE
ネバーランド、そのうちホモるんだろうと思ってしまった。

252 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 23:41:36 ID:GEs4x6Bk
ネバランは面白くなかったけど常野は好きだよ。エンドゲーム以外

253 :名無しのオプ:2006/04/21(金) 04:19:02 ID:hZhmZQtU
ネクロポリスやらエンドゲームやらの最近の流れに見切りを付けようかと思っていたが、チョコスでちょっと盛り返した。
…が、やはり以前程の盛り上がりが自分の中にないな…
黒茶文庫化は嬉しい。

254 :名無しのオプ:2006/04/21(金) 16:13:22 ID:wuG56vKq
黒茶。

255 :名無しのオプ:2006/04/21(金) 23:14:53 ID:mcpaAwZs
そんなにチョコス面白いの?エンドゲーム読んで萎えてしまったから。
買う気がうせてるんだけども。買った方いいかな?みんなの意見を
聞きたい。

256 :ニッキ ◆psNikkIaw2 :2006/04/21(金) 23:54:34 ID:U44nggRf
>>255
恩田作品のどのようなジャンルが好みかによる

257 :名無しのオプ:2006/04/21(金) 23:55:24 ID:U44nggRf
うわああああああ他板のコテつけたまま書いちゃったーーーーー
スイマセン

258 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 01:01:37 ID:IptfwNVD
Q&A読んで恩田ファンになりかけてますw
エンドゲームを買ったのですが、これってシリーズ作なんですか?
先に読まない方がいいのかな??

259 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 07:36:14 ID:JbmccbS9
黒茶文庫読みおわった。
やっぱりこれが一番好きだ。特にラストシーン。
節子マンセー

260 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 10:40:26 ID:/CQAyAyJ
>>255
俺はエンドゲームが糞だと思って、チョコスは神だと思った
チョコスには、読者が舞台の観客として見せるパワーがある、面白かったよヽ(´ー`)ノ
>>258
常野物語はシリーズ物で、発行順は光の帝国→蒲公英草紙→エンドゲームだよ
光の帝国の最初の方は面白いと思ったけど、蒲公英草紙で「ん?」と思って、
エンドゲームで「(ノ∀`)アチャー」と思ったよ(´・ω・`)

261 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 10:50:08 ID:/CQAyAyJ
井坂幸太郎や金城一紀みたいに一人称の小説に慣れちゃうと、
恩田のような三人称(自由間接話法とも言うのかな?)の小説は、
多少、戸惑ってしまうな。まぁ、徐々に慣れてはきてるけど。

262 :258:2006/04/22(土) 11:35:25 ID:2ltlaaLe
>260
あざーっす。早速今日本屋行って探してみます
アチャー、ですか。言う準備しときますw

263 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 13:06:40 ID:eemxcNr3
チョコス、引き込まれるように一気に読んだ。
でもそのせいか、狐につままれたようなって表現が多すぎて、かしらん並みに気になってしょうがなかった。
面白かったけど。


264 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 04:31:07 ID:Qa+CfRia
よっしゃ、黒と茶の幻想買ってこよう。

265 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 09:31:27 ID:velct+9d
黒茶、ハードはバカでかかったが
文庫になるとあんなもんなんだな、意外とさくっと読める

266 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 15:42:54 ID:QXmqAeqL
黒と茶、ハードカバーの装丁がかっこよかったけど、文庫版も負けじとイイ!ね。
内容が好みじゃなかったから買わんけど。

267 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 17:24:37 ID:1x6V09hv
黒茶と略されると、黒豆茶みたいなお茶を想像してしまう俺・・・

268 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 17:31:44 ID:kSchqpzG
先月ちょうど大学卒業したんだけど、黒茶の回想のような美しい関係ってなかったなあ
爽やかで大人すぎるっていうか老成してるっていうか。
回りに同性が一人もいないから憂理みたいな友達ができるはずもないんだけど
羨ましい

269 :名無しのオプ:2006/04/23(日) 23:04:26 ID:73pt9dkn
チョコレートコスモス読了
筋無し、書きたい所だけ書きましたという感じ。
特定キャラクターが活躍する場面のみの二次創作かと思った。
終盤がぐだぐだにならなかったのは、単に謎や解決されるべき問題がなかっただけだろう。

270 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 02:30:16 ID:JjNJl+XP
今更エンドゲーム読んだ。最近期待しないで読むようにはしてる
んだけど、久しぶりに心底がっかりしたなあ…。
いまんとこ、一番許せないオチかもな。これからチョコス読むけど
これ以下はないだろうし。

271 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 20:28:12 ID:1zO+4vxu
チョココス評判悪いね。自分は最近のでは一番いいと思ったけどな。
確かにミステリとかじゃないから、終盤のグダグダ感はなかったけど、
あの盛り上げ方は久し振りに読み応えあったけどなぁ。

272 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 20:41:04 ID:FNYOOyGC
>>271
このスレでは割と好評じゃない?
私には微妙だったけど
何も始まらず、何も終わらず、てな感じだった
天才万歳!のみというか
脚本家のパートなんて、表題付けるネタにしたいだけちゃうんかと

273 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 20:55:50 ID:FzGKPVZk
いつも評価の高い、導入部だけを長く描いたような作品だったな。>チョココス
個人的に一番残念なのは、「ストーリーのある話をちゃんと完結させられない」という問題点が
解決されてなさそうな所。

274 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 21:05:39 ID:zIEMnE9I
大森望と北上次郎はベタ褒めしてた>チョココス

275 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 21:43:48 ID:OaKqdgw7
久しぶりに先が気になる本だったけどなチョコス

276 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 00:05:39 ID:EdRcsO84
先が気になる気持ちとここで終わっとくのが幸せだろうなと思う気持ちが拮抗している>チョコス

277 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 22:36:54 ID:pxz0Ao6D
チョコスってなんかカワイイwwwwwww

278 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 22:41:27 ID:VFmnKbu9
だっはぁーーーーーッ!!
今さらだけど、やっと「ネクロポリス」読み終わったよ〜
普通どんなに読みづらい話でも、オチになれば勢いがつくものだけど、
最後の数十ページがこんなに読むのに苦しかったのは始めての経験だったw

まあいいや。
次こそは恩田世界の雰囲気に酔える事を期待して、
チョコ酢かエンドゲームでも読んでみるよ。
それではまた。

279 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 22:54:52 ID:yN1es5nq
チョコスは
「イサオ・オサリヴァンを捜して」「ピクニックの準備」「オセロ・ゲーム」
と同類だと思う。
続きを書いても大した展開は無さそうだし、あそこで終わって良いよ。

恩田作品はいつも読み始めはわくわくするんだよね。
「ネクロポリス」だってオチさえ無ければとても盛りあがったし。

280 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 23:01:02 ID:YIHoSmNh
よしこうしよう
恩田作品はラスト10ページを破いてから読もうw

281 :名無しのオプ:2006/04/26(水) 01:22:27 ID:nzjwjsKh
俺もチョコス読了ー。
恩田陸版「ガラスの仮面」とかいわれてるけど、「ガラスの仮面」読んだことない俺は
曽田正人「昴」を連想してしまった。あっちはバレエだけど。
ところで、神谷の下の名前を1度も出さなかったのはなぜだろう。

282 :名無しのオプ:2006/04/26(水) 08:59:58 ID:R5lxy3CS
三月を読んだんですが、第4章が、読みづらく、
何を意図しているのかわかりませんでした。
これが恩田ワールドなんですか?
麦も黒茶も購入してあるので、心配です。

283 :名無しのオプ:2006/04/26(水) 09:31:24 ID:c5ep2Z75
四章は気にしなくて良い
他作品の話が出て来たりしてファンの一部が喜んでるだけ

284 :名無しのオプ:2006/04/26(水) 10:35:34 ID:gFQ3zPia
>>281
別に意味はないと思うよ

285 :名無しのオプ:2006/04/26(水) 19:07:36 ID:HrgTMENu
>>279
同意。
物語にひきこまれる感はかなりのもの。
ひきこまれすぎるあまり落ちに期待しすぎての反動もあるのでは?
個人的にひきこまれもせず苦痛だったのは公人童女くらい。

286 :名無しのオプ:2006/04/26(水) 23:53:38 ID:9/c9aBGG
・・・眠れん。
俺は恩田陸がないとよく眠れな事に気付いた(いやらしい意味じゃなくてw)
布団の中で読む、手頃な睡眠導入文学なんだな、恩田陸は。
明日、本屋に行こう。
ああ、駄作でもいいから恩田陸が読みたいよぉ・・・
もう中毒になりつつあるのかな・・・

287 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 04:38:40 ID:WLz9SoqP
>>246
そんなに違うか?どの本も文体一緒の気がする。
そうはっきり解るほど変わってる?

288 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 17:46:59 ID:0YxQMs5K
黒と茶の幻想についてのエッセイ
ttp://shop.kodansha.jp/bc/bunko/pocket/200604/003.html
>>なかなか普段は「小説を書いている」という実感がないのに、
>>この小説に限っては毎回とてもカタルシスがあり、全部書き終わった時は、
>>初めて「ああ、小説を書いたんだなあ」という高揚感が込み上げた。

毎回そうだといいのだが

289 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 23:46:13 ID:FARAD+2S
>>279
>恩田作品はいつも読み始めはわくわくするんだよね。

そうそう。旅行へ行く前のわくわく感がある。
当日が早く来てほしいけどまだ来ないで〜! みたいな。
あまりの期待になかなか本を開けない。
いざ読み終わると、どっと疲労感が。
思ったより楽しい旅行じゃなかったな……てな感じになる。


290 :名無しのオプ:2006/04/29(土) 00:37:44 ID:6qQETIVQ
劫尽、初読了。

いくらなんでもこれは…。最終章なかった方がまだスッキリしたんじゃなかろぅか。確かに、地雷作品だ。

291 :名無しのオプ:2006/04/29(土) 10:20:30 ID:yvzJdTly
>>289
今、ドミノ読んでる
神クラスに面白いんだけど、一度Q&Aで酷い目にあってるから、結末まで行くのが怖いよw

292 :名無しのオプ:2006/04/29(土) 14:03:16 ID:5zIFDctM
>>291
ご安心を。
ファンの間では珍しくまとまっているラストで知られているので

293 :名無しのオプ:2006/04/29(土) 22:50:50 ID:WmpOeNsZ
ガラかめ好きだから未読のチョコスは期待。
オマージュ先と同じように未完でないことを祈る。
いや、未完のほうが幸せなのかもしんないが。
このスレ的には評判半々みたいだね。



294 :291:2006/04/30(日) 00:19:59 ID:E5iPEHs7
>>292
dd
この人は、結末が纏まってるのが珍しいのかw

295 :名無しのオプ:2006/04/30(日) 08:28:20 ID:xLrJPTQ8
「ネクロポリス」読了した。

これは・・・何だ?
ラストはアレで良いのか?
というか、何であんなところで糸冬了なんだ?
いつにも増して尻切れとんぼ具合が酷いと思った。
劫尽やQ&Aのラストぶん投げは平気だったんだけどな〜。

296 :名無しのオプ:2006/04/30(日) 16:03:59 ID:NShJiwxn
ネクロは確かに、えぇ?!って感じだよな

297 :名無しのオプ:2006/04/30(日) 20:50:54 ID:230DFrkj
鳥居ばっかだなとネクロとエンド読んで思った。

298 :名無しのオプ:2006/04/30(日) 22:27:27 ID:rjJ9FXfD
NHK BSの週刊ブックレビューで「チョコレートコスモス」を
取り上げてたらしいんだけど、見た人います?

299 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 19:53:05 ID:XBXCOr+Z
恩田陸初心者なんだが・・・
このスレの住人の好きな作品ベスト3教えてくれない?


300 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 20:14:40 ID:z+TQbY+r
>>299
1.黒と茶の幻想
2.木曜組曲
3.ユージニア

301 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 20:24:02 ID:zLTHXmY0
>>299
・象と耳鳴り
・月の裏側
・球形の季節

いわゆる「都市伝説系」が好きなので。

302 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 20:38:02 ID:8aSZvJ2I
>>298
北上が薦めてたけどのっぽさんが「こんなことあるかなぁ」と
しつこく行っていたのでややキレてた

303 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 21:04:57 ID:W3A/blQF
>>302
半分まで読んだけど同じ感想
舞台出身なのに妙に「脚本家」って連発してたり
小劇場以下のミニ劇団乱立の中、妙なヒエラルキーが存在してたり
そんな中で超人ばかりが集まる話は漫画を読んでるような錯覚を与えられた
でも、演劇好きの俺は妙にわくわくしてるんだよなぁ
このGWはどっかの薄汚い小空間で素人芝居を観てるかもしれない

304 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 21:11:26 ID:i+yZx9F0
のっぽさんウケルw
恩田さん時代小説書かないかなー
ねじや蒲公英も時代物だろうけど、もっと前の時代を読みたい
寺子屋で教えるツル先生とか






305 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 21:26:03 ID:OGuKkTdm
>>299
1.黒と茶
2.Q&A
3.常野物語

306 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 23:51:35 ID:3Nw5nb7k
>>299

1、三月シリーズ
2、夜ピク
3、上と外、ロミオ(同点)

307 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 23:59:30 ID:l6XOQ6FA
>299
1.麦と海
2.木曜組曲
3・三月

308 :305:2006/05/02(火) 00:51:09 ID:HK+kcmdf
恩田好きだからって案外かぶらないもんだなぁ
この結果は意外と面白いね

309 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 08:44:05 ID:Ssv5PgeH
過去に5回くらい書いた気がする>ベスト3

310 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 11:12:08 ID:lobdsAjx
面白い作品なんて人に聞くより自分で見つけた方が楽しいのに。
人それぞれ好み違うんだからさ。


311 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 12:29:52 ID:bV+BbwIh
面白い作品の見つけ方も人それぞれ。うざくなければいい

312 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 15:22:09 ID:WVChKTEh
>>299
1. 黒と茶の幻想
2. 象と耳鳴り
3. 三月は深き紅の淵を

メフィストの酩酊読んできた。
隣なのにArioはスルーですか…

313 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 16:46:17 ID:5j09K4Gq
>>299
1・三月は深き紅の淵を
2.ユージニア
3.ドミノ



314 :305:2006/05/02(火) 19:25:14 ID:HK+kcmdf
>>310
まぁまぁ、いいじゃないか
オレは人のベスト聞くの結構好きなんだけどな

315 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 20:00:39 ID:VZen51TN
1位 黒と茶の幻想

あとは三月、木曜、常野、象、ドミノあたりがその時によって
順位入れ代わる

316 :310:2006/05/02(火) 21:06:11 ID:sdZvh79v
黒と茶の幻想人気高いな〜
早速文庫を読み始めたら上巻を一瞬にして読んでしまった

317 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 21:12:37 ID:6dMPDCUX
黒茶は、珍しく話がまとまってるからな。
それでいて小ネタもピリリと効いてる。
地味だけど完成度が高くて読み応えがある。

318 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 22:20:52 ID:AeAjzHlT
>>314
私は逆にワースト聞くのが結構好き。
まあこれはだいだい某作品に票が行きそうだけど。

319 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 22:47:52 ID:CJFeFUrY
>318
大方の予想通りだろうが
1劫尽童女
2ねじの回転
3MAZE

ラストが許せなくてな。

320 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 23:16:06 ID:Ssv5PgeH
私にとってワーストは「禁じられた楽園」だな
格段につまらなかったしラストも投げ捨てだし

321 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 23:55:08 ID:3R3BNatV
ああ、MAZEは駄目だったな。
中盤の盛り上がりが神がかっていただけに
「二度と読むもんか」と思ったw

322 :名無しのオプ:2006/05/03(水) 00:14:23 ID:WiMvmqSJ
今のところもう一度読む気が全く無いのは
劫尽童女・禁じられた楽園・パズル

323 :名無しのオプ:2006/05/03(水) 00:58:30 ID:htnRsXwi
ワースト
1劫尽童女
2MAZE
3puzzle

324 :名無しのオプ:2006/05/03(水) 08:41:48 ID:wOkGFrZM
ワースト
1 禁じられた楽園
2 ねじの回転
3 劫尽童女

ねじは唯一読破できていない作品だ・・

ベスト
1 六番目の小夜子
2 黒と茶の幻想
3 三月

処女作でいろいろ欠点はあるけど、やっぱり小夜子がいちばん好きだー。


325 :名無しのオプ:2006/05/03(水) 10:36:55 ID:MzDfhtnb
ベスト

1 Q&A
2 木曜組曲
3 月の裏側

ワースト

1 禁じられた楽園
2 上と外
3 ねじの回転

スケールがでかいと読みづらいという俺の性。

326 :名無しのオプ:2006/05/03(水) 11:15:24 ID:TzzvZmOw
ねじの回転は、SF嫌いの俺でもサクサク読めたけどなぁ(´・ω・`)
常野物語は嫌いだけど

327 :名無しのオプ:2006/05/03(水) 12:06:34 ID:JIvOe0/8
ねじと楽園、評判悪いなw
両方とも悪くないと思ったんだけど。

自分的にワーストは「まひるの月」だ。

328 :名無しのオプ:2006/05/03(水) 12:08:01 ID:zTlzidhl
宮部の「蒲生邸事件」と比べると「ねじの回転」はどうもなぁ・・・
2.26事件、タイムスリップという共通しすぎちゃってる題材で勝負したらちょっときつかったと思う

329 :名無しのオプ:2006/05/03(水) 15:08:19 ID:V6OVhbYo
ねじの回転、禁じられた楽園が結構好きで、黒と茶が合わなかった俺は・・・・・?
あ、MAZEは嫌いです。

330 :名無しのオプ:2006/05/03(水) 18:33:30 ID:inYxzICE
常野(1巻)や象と耳鳴り(だっけ?)とかの短篇が好き
Q&Aと月の裏側の導入は最高
黒茶や木曜組曲はキャラが面白くて最後まで飽きない
考えてみれば少年少女が主役のやつはあんまり好みでないな
恩田は書くの好きなんだろうけど

331 :名無しのオプ:2006/05/03(水) 19:20:47 ID:d5T3D0RP
質問です。
皆さんに聞きたいのですが、恩田作品以外ではどんなジャンルの作品が好きですか?
ミステリに限らずファンタジーとか歴史とかSF,幻想などなど
さらにそのジャンルに当てはまる既読の恩田作品の評価が聞きたいです。

332 :名無しのオプ:2006/05/03(水) 21:58:04 ID:3xcZw2tb
>>331
もうダントツでファンタジーです。小夜子が一番好き。
逆にミステリ系?のQ&Aとかユージニアとかはハマらなかったなぁ。

333 :名無しのオプ:2006/05/03(水) 22:20:40 ID:Wn7syX+c
ベスト 1 夜のピクニック
    2 ドミノ
    3 黒と茶の幻想
 
ワースト 1 夏の名残の薔薇
     2 球形の季節
     3 麦の海に沈む果実

夏の名残〜はオチが不満 球形〜は読んだ後すっごいさみしくなる
麦の海〜はラストの話の進み方が速すぎる・・・・・と思う


334 :名無しのオプ:2006/05/04(木) 02:45:55 ID:73H44b/z
ベスト1関根父
   2ツル先生
   3オカマの人  


335 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 09:33:33 ID:A9qaDJN5
勝手に美少女ランキング〜!!

おいらの妄想では〜
1位 理瀬
2位 千華子
3位 みわりん


336 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 11:27:27 ID:gPGx5Qzf
勝手に美少女
一位、恩田陸www

337 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 14:05:17 ID:Fu6sar/0
一位はさよこっていう予想は王道すぎてダメなのかな?
あと、香澄とか。
男性人は誰だろう。あきひこ?

338 :名無しのオプ:2006/05/06(土) 09:53:31 ID:2e7v3kqb
「球形の季節」のみのりが好きだな。
なんとなく親近感がある。

あと、麦海とかのの憂理。
前向きだけど、けなげで切ない。
彼女には幸せになって欲しかった・・・

339 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 13:25:44 ID:UE8ouIsm
ダヴィンチ6月号にチョココスの登場人物のイメージモデルが載ってたらしく
東響子=松たか子、安積あおい=松浦亜弥、
宗像葉月=寺島しのぶ、岩槻徳子=浅丘ルリ子 なんだそうです。

340 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 14:31:38 ID:pRiudJQW
プチホンコンは勘弁してほしい

341 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 22:37:24 ID:6H81WGZk
>>340
オレ、松たか子好きだ・・・orz

342 :名無しのオプ:2006/05/08(月) 00:42:18 ID:yMRjjdcw
自分の中ではあおいは美波でした。
アイドルじゃないけど、ちょっと前に松さんと共演してたもんで…。

343 :名無しのオプ:2006/05/08(月) 23:17:10 ID:o2yv4duB
松たか子と寺島しのぶは随所に出てくるキャラのエピソードから
そうだろうなとは思った。
っていうか、演劇好きだからモデルを頭に想定しながら読んでしまって
うるさいったらありゃあしなかった。

344 :名無しのオプ:2006/05/09(火) 08:26:49 ID:24PRgU7A
お松もシノブさんも男の中の男って感じだよね。
舞台を見ると清々しい気持ちになるよ。


345 :名無しのオプ:2006/05/10(水) 00:19:21 ID:Jc5zQBkZ
チョココス読了。
おもしろかったー。
消化不良の作品も多いんだけど
数冊に1冊は面白かったと思える作品書いてくれるから
恩田はありがたい。

346 :名無しのオプ:2006/05/10(水) 19:32:25 ID:bhzJMBBn
一番好きなのは蛇行する川のほとり☆次が三月シリ-ズ☆嫌いは夜のピクニックでした。

347 :名無しのオプ:2006/05/10(水) 22:40:15 ID:ZnNtxrne
黒と茶読んだのですが、腑に落ちないことがあってお伺いしたく。

・黒と茶ってなにをイメージしたものですか?
・結局、梶原さんはどうなったの?



348 :名無しのオプ:2006/05/11(木) 00:41:53 ID:U2CzZHor
>347

>・黒と茶ってなにをイメージしたものですか?
恩田陸のタイトルにはあまり意味の無いものもあるから。
いつかコレ使ってみたいなー、ってのを順番に使ってるだけだと思った。

>・結局、梶原さんはどうなったの?
第三部で蒔生が彰彦に語ったのが真相。

349 :348:2006/05/11(木) 01:03:11 ID:U2CzZHor
>・結局、梶原さんはどうなったの?

あれ、もしかして生死についての質問だった?
それは(メール欄)だよ。

350 :名無しのオプ:2006/05/11(木) 01:08:52 ID:PJVNMVXO
>347

>・黒と茶ってなにをイメージしたものですか?
デューク・エリントンの名曲「黒と茶の幻想」からの引用なので特に意味なし。

>・結局、梶原さんはどうなったの?
そういった質問は恩田作品には愚問というもの。


351 :名無しのオプ:2006/05/11(木) 09:38:09 ID:+2hzmD82
劇団四季の四季の会の今月の会報(ラ・アルプ)に恩田さんが寄稿されています。
舞台『鹿鳴館』についてでした。

352 :名無しのオプ:2006/05/11(木) 17:50:50 ID:2TRor7FB
ミステリーランド、7月かな。乙一の次。

353 :347:2006/05/11(木) 19:07:20 ID:V+yE5Ua6
>>348-350
ご丁寧にありがとうございました。
タイトルは、そういうものなんですね。

梶原さんについては、読んだままでよかったのですね。
なにか読み落としているところがあったのかなと思っていました。
※質問の意図は>>349氏のご指摘どおりです

354 :347:2006/05/11(木) 20:00:17 ID:V+yE5Ua6
>>350
>そういった質問は恩田作品には愚問というもの。

kwsk

355 :名無しのオプ:2006/05/11(木) 20:23:31 ID:59xtVHsA
ネクロポリス、目が滑って読みにくい。
登場人物の名前のせい?

356 :名無しのオプ:2006/05/11(木) 20:50:47 ID:l9AecT/r
ネクロの老女中年小娘の女三人組は
お前ら少し黙っててくれないかと読んでて思った。
老女と中年女なんか、どっちが何を喋ってるのか区別つかない。
まあ区別つかなくても困らなかったけど。



357 :名無しのオプ:2006/05/12(金) 06:08:26 ID:26UvHL1l
ねじの回転は2,23事件にある程度知識がないときつい?
その辺の日本史にあまり興味がなくて誰が誰だか。

358 :名無しのオプ:2006/05/12(金) 06:56:56 ID:lb1YLLj5
>>357
事件の概要と石原莞爾だけ押さえとけばおk

359 :名無しのオプ:2006/05/12(金) 09:27:47 ID:3XRwg7MJ
>>357
とりあえずその3日後の出来事の概要位知っておけ

360 :名無しのオプ:2006/05/12(金) 10:18:03 ID:p3+1eWBX
>>357
知識0で読んでます。
100ページくらい読んだけど、意味がよく分からない状態です。
私は>>358の石原莞爾も誰って感じだし、事件概要も全然知りません。


361 :名無しのオプ:2006/05/12(金) 10:30:34 ID:K8PLLLd8
ユージニア読んだ
ーーああああなんでそこでもうちょっとなんかあるだろあああああ
と思った
楽しかったけどもう一歩その後を匂わせてくれる方がいいなぁ。
あと読んでる時に印刷の傾きが気になってしょうがなかったんで
あちこち見てみたら意図してそうみたいだね。ちょっと驚いた

362 :名無しのオプ:2006/05/12(金) 10:49:52 ID:08NlrDsH
>>360
読んで意味がわからないと思うなら、少しは勉強しましょう。
ググれば一発じゃないか。

363 :名無しのオプ:2006/05/12(金) 19:05:04 ID:1FnLQRzS
2・26事件て学校じゃならわんのか?

364 :名無しのオプ:2006/05/12(金) 20:44:10 ID:dxRERLuW
>>360
別にわからなくてもいいと思うけど
出てくる人の区別がついていれば

365 :名無しのオプ:2006/05/12(金) 21:26:15 ID:Azmk66Xs
チョコスの続編があったとして憂理が出てきたりしないかしらん

366 :名無しのオプ:2006/05/12(金) 23:07:31 ID:ZbVNRUZV
ねじの回転昨日読み終わりました。
漏れも226事件のこと殆ど知識無かったけど
先生もその辺は考えてくれて、大体は判るよ。


367 :名無しのオプ:2006/05/12(金) 23:46:28 ID:1FnLQRzS
>>366
スレ違いかもしれんが宮部の「蒲生邸事件」と読み比べてみたらおもしろいと思うよ
タイムスリップ、2・26事件と似たようなテーマでここまで違うかって思えるよ

368 :名無しのオプ:2006/05/12(金) 23:51:35 ID:6LK7cS36
黒と茶読み終わった。
男同士の関係が不思議で面白いね。

369 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 01:41:35 ID:c9HYnuo9
ttp://www.maze-movie.com/

映画化!

370 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 04:54:54 ID:PFpDOgQ6
>>369
この子…裕太言います

ってヴァカこの。期待させやがって。

371 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 07:30:01 ID:8fTn+l6U
『吉祥天女』ドラマやってるね。
原作読んでないので初めて内容知ったんですが、これは確かに・・・。
「小夜子」は刊行時にリアルタイムで読んでたけど、よく問題にならなかったな。

372 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 10:43:08 ID:8L6rLSgw
>>371
??何言ってんの??

373 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 11:04:41 ID:EP/2fOA0
似てるって言いたいのでは?

374 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 12:18:40 ID:7mASKNfA
ねじの回転読了。
2.26事件や背景の知識ないからそっちはうーんだったけど、
アリスサイドの話は面白かった。
だから、上は詰まんなかったけど、下は楽しめた。

375 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 22:00:12 ID:r5olAPZo
自称恩田ファンだが、「ねじの回転」「小夜子」はどうしても読む気にならない。


376 :名無しのオプ:2006/05/13(土) 23:56:06 ID:B5XiTPI5
>>375
なぜ?

377 :名無しのオプ:2006/05/14(日) 17:56:45 ID:mXqlZ38P
球形の季節ハードカバー amazon で手に入るよ

378 :名無しのオプ:2006/05/16(火) 18:50:33 ID:LGnOaPX9
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=home&NWID=2006051601003721
推理作家協会賞に恩田さん 短編部門は平山さん

第59回日本推理作家協会賞は16日、以下の通り決まった。
賞金は各50万円。贈呈式は6月27日、東京・新橋の第一ホテル東京で。

【長編および連作短編集部門】恩田陸さん「ユージニア」(角川書店)
【短編部門】平山夢明さん「独白するユニバーサル横メルカトル」=「魔地図」(光文社)収録
【評論その他の部門】郷原宏さん「松本清張事典 決定版」(角川学芸出版)
▽柴田哲孝さん「下山事件 最後の証言」(祥伝社)

379 :名無しのオプ:2006/05/17(水) 00:39:00 ID:pWrs5Up8
夜のピクニック早く文庫化しないかなぁ…

380 :名無しのオプ:2006/05/17(水) 09:32:56 ID:cvYyItms
>>578
今更賞もらってもな…
それに幻想風の作品だから違和感がある

381 :名無しのオプ:2006/05/17(水) 09:49:42 ID:cvYyItms
>>578>>378
受賞時のインタビュー
ttp://homepage3.nifty.com/sugiemckoy/diary/200605-1.html#20060516

382 :ぴこ:2006/05/17(水) 11:11:13 ID:JP+Dpds1
ネバーランドがなぁ

383 :名無しのオプ:2006/05/18(木) 08:14:51 ID:1XC0zmYn
三月に続き、麦海を読了しました。前作同様終章が・・・。
恩田さんは確かに読ませるのですが、スッキリしません。
まあ、男は所詮お人よしで、
意地の悪さでは女にかなわないという事かな?!

ダヴィンチの写真が意地悪ババアに見えます。

次ぎ、黒茶読みます。

384 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 10:55:59 ID:KOFwX6HW
恩田陸
名前が気に入って 勢い余って
ハードカバー五冊+文庫一冊買ってしまった
こないだ ネバーランドって文庫から読んだ
一気に読んだ

おもすろくないorz

なんか お勧め教えてくり

385 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 11:02:01 ID:ausbU4E9
>>384
取り敢えず買ったハードカバーの題名と普段読んでいる本(漫画でもOK)
の傾向を教えてくれ。話は(ry

386 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 11:19:52 ID:KOFwX6HW
>>358

リアルタイムで人がいるとはうれしいね

買った本
ネクロポリス上下
蒲公英草紙
ユージニア
エンドゲーム

普段読んでいる作家
島田荘司
森博嗣
京極
田中芳樹
村上春樹
村上龍

新刊を確実に買うのは以上かな
メジャー所ばかりだけど

お勧め よろしく頼むよ

387 :386:2006/05/20(土) 11:20:39 ID:KOFwX6HW
ミスった >>385

388 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 11:37:55 ID:qIxLFahe
>>386
385じゃないが、個人的にはハズレだった作品ばかりだなあ
「蒲公英草紙」「エンドゲーム」は短編集「光の帝国」を読んでからの方が良いだろうし
「ネクロポリス」はラストでがっかり
だからその中なら、消去法で「ユージニア」かな

私が好きなのは
「夜のピクニック」「ドミノ」「木曜組曲」「六番目の小夜子」「上と外」
まあ、私は森も島田も京極も最近のはハズレばかりだと思ってるから、好みは違うかも

このスレで好評だと思われるのは
「黒と茶の幻想」

389 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 11:43:46 ID:KOFwX6HW
>>388

ありがと

出かけようと思っていたんだけど
お勧め聞いてから行こうって思ってたもので
レス助かったよ

進められたヤツからなんか買ってみようと思う
上と外 なんかタイトル的に興味があるね

どうもでした

390 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 11:54:20 ID:qIxLFahe
>>389
もう出かけてしまったかもしれないけど注意
恩田陸の作品は、タイトルと内容がまるで無関係の物も少なくない
「上と外」もそんな感じなのでタイトルで興味を持たない方が良い

391 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 18:02:34 ID:Us0mklrC
>>384
っていうか名前が気に入っただけでそんなに買ってくるとは・・・・・・

392 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 18:22:49 ID:NMRcMStu
>>281
私も昴を思い出した。2人で「あちらの世界」を垣間見るようなシーンで。


393 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 20:17:36 ID:ausbU4E9
>>386
少女漫画+ややミステリな「蛇行する川のほとり」とかどうだろう。
森博嗣みたく暗い真相でもややあっさりめに書いてる&
一文一文が短くて文章というよりは詩を発展させたような感じ
(あくまでも主観です)

買ってきた本に関しては>>388が言ってくれた通り。
「ユージニア」はある町で起きた毒殺事件を取材記事風に追ってゆく話
じめじめとした幻想ホラー、という言葉が気になるならどうぞ

「上と外」は中央アフリカの未開地で兄妹が体験する大冒険。

394 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 20:24:19 ID:ausbU4E9
アフリカ→アメリカorz

395 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 20:30:44 ID:2LLGdw39
なんとなく恩田作品って、映像化よりも
ラジオドラマのほうが向いてる気がする。

396 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 21:42:30 ID:gHATPMa1
386はもっとまともな本を読んだほうがいいと思うが。

397 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 22:04:54 ID:WA83YMeE
趣味にそれはヤボってもんだろ。

398 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 23:04:57 ID:ausbU4E9
>>395
あなたと夜と音楽ととかラジオドラマでやってほしい

399 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 23:55:52 ID:KH0JJjrt
>>386
個人的にはよくそれだけ地雷踏めたなって感じだ
或る意味すごいわw
好きな人はごめんね

400 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 00:22:36 ID:0V5KxRWu
>>399
まあ地雷かどうかはともかく、代表作を見事に外してるって感じはあるよな。

401 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 01:38:29 ID:r3hhCGBN
夜のピクニックとか学生に受けまくると思うんだけどなあ
そういったセールスしてくれないものか

402 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 02:10:43 ID:2hmKsppR
>>401

夜ピク、リアル学生が楽しめるかなぁ?
むしろ、もうこういう時間が取り戻せないヒトに受けるのでは?

意見求む>学生諸君

403 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 02:14:20 ID:r3hhCGBN
リアル学生ですが学生時分に読めてよかったと思ったよ
一番気軽に勧められる恩田本として重宝している

404 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 08:30:26 ID:RW+C7ddS
黒茶、読みにくいス。
我慢して最後まで読むといいことあるの?

405 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 08:40:33 ID:gcDG110t
夜ピクは文庫化したら新潮文庫の100冊に入るんだろうな。

>>402
携帯を持たない時代の甘酸っぱい感じがいい。
だから学生から見ても手の届かない羨ましい青春物語。
まさにノスタルジーな気分になる。



406 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 12:35:51 ID:G4s0vSVA
六番目の小夜子 まあまあ
三月は〜  おもしろかった
光の帝国  おもしろかった
木曜組曲  これは好き
ネバーランド  まあ好き
麦の〜   悪くない
パズル   いまいち
ライオンハート  うーん、いまいち
メイズ   いまいち
黒と茶   よかった
こうじん童女  最悪

次何読んだらいいだろうか

407 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 12:48:08 ID:1To7Jo9F
>>406
「ロミオとロミオは永遠に」

408 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 12:48:52 ID:x8BmhOmL
最近、急に小説が読みたくなって、恩田さんのを始め、伊坂幸太郎、奥田英朗、森博嗣、綾辻行人、辻村深月と一気に買ったんだけど、
どうしても恩田作品だけ読み残っていくのだが・・・。

409 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 12:53:29 ID:qCNRQPIB
象と耳鳴り

410 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 13:59:57 ID:r3hhCGBN
それか図書室の海とか

411 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 14:08:33 ID:Yiy7P44G
不安な童話が全然でてこないね。
結構良いと思うけど不評なんかな?

412 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 14:19:17 ID:VjFOSQ9E
>>404
その話は前半の伏線を張っている梨枝子、彰彦の章より
陰気で無情な蒔男の章と全部をまとめて締めくくる節子の章が
見せ場だからガンガレ
>>411
いいんだけど、普段の恩田陸らしくないからじゃないか。

413 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 14:34:53 ID:WOHth4Pc
ちゃんと纏まってるしねえww
あれ初読で期待させちゃったら可哀想って言うか。

414 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 14:36:19 ID:r3hhCGBN
蒔男の章の謎解き?は恩田作品の中でも上位に入ると思うよ
節子の章全部使ってフェードアウトしていくからいつもの唐突な感じもないよな

415 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 15:35:59 ID:TH5Bthig
>>406
なんでダメだったか聞きたい

416 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 15:43:22 ID:OWBCvoca
>>411
読んだのは数年前だけど、まったく印象に残ってる物がない
話を完全に忘れてしまったよ

417 :名無しのオプ:2006/05/21(日) 15:52:03 ID:r3hhCGBN
まあそこらへんがあまり話題にのぼらないってことでしょ。
よくも悪くも普通にまとまってる、という

418 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 01:45:10 ID:qBhg+KT6
ネクロポリス上だけ読んだ。下をどうするか考え中。
いい雰囲気なのでこのまま続きは読まないでおくとか…w

新聞連載のやつもだんだんアラーになってきた気がする。

419 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 10:07:16 ID:DhX9d+c7
今更ですがチョコス読了
このスレも頭からずっと読みました
松たか子と寺島しのぶモデル設にはおおーー!と思ったり
で・・・、岩槻徳子さんは自分の中では倍賞千恵子さんがイメージでした
なんでだ?

420 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 10:36:13 ID:m49Znlbp
法学部 記憶力が良い 観察眼が鋭い 変装は大得意 空手

続刊から、女探偵・佐々木飛鳥モノになっても驚かない…

421 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 15:05:07 ID:HflLIO8B
>>395
ラジオドラマじゃないけど、NHKラジオで以前「象と耳鳴り」の朗読してたね。
読み手が谷原章介。
めちゃソフト〜な声で眠気を誘った。

422 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 17:59:12 ID:Up9Yx3Ff
こーじんどーじょを面白いと思ったわたしは恩田ファン失格ですか?

423 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 18:00:20 ID:4SFdPa6N
>>422
俺も面白かったよ。最後がショボかったけど、それはいつものことだし。

424 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 18:35:26 ID:F79WC1ok
明後日から仕事で遠くに出張なんですが、そんな時に持っていくおすすめの恩田文庫本教えてください。
よろしくお願いします。

425 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 18:54:51 ID:6gpW4Czz
無理せず赤川次郎持ってけ

426 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 18:55:01 ID:EJRvdl8E
>>424
「ドミノ」「三月は〜」辺りかな

427 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 18:56:12 ID:kxDY7nOX
三月シリーズなんてどうです?

428 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 19:14:59 ID:mU6aU/UV
>>424
間違いがあるといけないから、森博嗣の一冊でも持っていけ

429 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 19:24:55 ID:6ymX5yn5
お前ら優しいなw

430 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 19:26:54 ID:FnilLWnR
いやー森博嗣もビミョウだと思うが

431 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 19:31:44 ID:jvfnU995
つ「ニンギョウガニンギョウ/西尾維新」

ボンボヤージュ!!

432 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 20:46:05 ID:wwUPutLb
>>431
ちょ、おま…

433 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 21:07:02 ID:Be3Btgvx
今日はこんなに人が・・・なんで?

434 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 21:34:27 ID:fuvNmmWa
散々既出だったら悪いが誰か教えてくれ。

百合〜の理瀬がばー様に宛てた手紙っていつ書かれたものなんだ?
3月学園にいた頃って記憶喪失の上に外部との連絡禁止だったよな気がするんだが…。
でも憂理が〜とか書いてあるし。

435 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 21:38:32 ID:6gpW4Czz
記憶が戻った後もしばらく学園にいたんジャマイカ?
そんとき書いたのでは?

436 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 21:44:45 ID:fuvNmmWa
>>435
友達が出来てその子と一緒の部屋になった〜とかいう記述なかったっけ?
あと春になって湿原が綺麗〜とか。
どうも転入直後からチョコチョコ送ってたように読める…。

437 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 21:53:37 ID:jCy3E7JJ
>>424
三月は深き紅の淵を
この作品の第二章がリラックスした旅の模様を描いているので

他はベタな選択として東北へ行くなら常野物語、東京駅から出発ならドミノとかw

ただ、「虹と雲と鳥と」とか旅行先で読んだら落ちそうな気も…

438 :424:2006/05/22(月) 22:13:01 ID:F79WC1ok
皆さんありがとうございます。
「三月は深き紅の淵を」をお供に行ってまいります。
ちなみに行き先は北海道→東北&東京でっす。

439 :名無しのオプ:2006/05/23(火) 01:55:09 ID:wRzerfhy
>>437
えーっ「虹と雲と鳥と」を読みながらの一人旅なんて最高に贅沢だと思うけどなぁ。
寝台列車だとなお良し。

440 :名無しのオプ:2006/05/23(火) 07:37:21 ID:mB+qG6HB
ユージニア読んだんだけど、盲目の「久代」が突然「緋紗子」になったのが唐突で
混乱したんですが、なんか伏線あったんですか?


441 :名無しのオプ:2006/05/23(火) 16:55:51 ID:Tpj2yA1u
>439
二章と三章、取り間違えてない貝?

442 :名無しのオプ:2006/05/23(火) 18:57:54 ID:v+Pcfza2
ばかかお前等
出張先に持っていくのに長編はふさわしくないだろ
読みきれないだろうし
旅には短編こそふさわしい
ということで「象と耳鳴り」か「図書館の海」だな

443 :名無しのオプ:2006/05/23(火) 19:25:58 ID:ANl2riag
家に帰ってきてから読みきれなかった本の残りを読むのも良い。

444 :名無しのオプ:2006/05/23(火) 21:29:44 ID:jp9QH5GT
つまらんが、いちばん早く読めるのはPUZZLE 


445 :名無しのオプ:2006/05/23(火) 23:05:58 ID:SZjocMyV
チョコレートコスモスようやく読んだけど、あまりにガラスの仮面まんますぎないか?
真夏の世の夢とかオフィーリアとか。
次は二人の王女かねぇ・・・

そりゃ筆者の力量のせいで作品自体はガラスの仮面よりだいぶ面白いんだけど、
どうにも手放しでは褒められないというか、
あおいの立ち位置のような居心地の悪さを感じてしまったよ

続編出るならもう少しオリジナルっぽい空気を感じさせて欲しいねぇ・・・

446 :名無しのオプ:2006/05/24(水) 00:02:26 ID:mkC5QRXH
>>184
m9(^Д^)プギャー

447 : :2006/05/24(水) 20:15:51 ID:9xVNd29L
『三月は深き紅の淵を』の第一章で、結局あの三人は何がしたかったのかわからん…

448 :名無しのオプ:2006/05/24(水) 21:09:14 ID:R/BB/R2k
>>447あれって自作自演の宣伝活動じゃなかったっけ?


449 :名無しのオプ:2006/05/24(水) 22:13:26 ID:jYBgJxu8
そんな感じで合ってると思う

ダヴィンチのインタビューページ見た。
恩田陸の顎が二重に…なんとなくorz

450 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 05:43:13 ID:bluAGw3U
チョココス面白かった☆昔、演劇やってたから実感ありながら読めた。

451 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 21:11:55 ID:QJEm0Ta1
>>449 あの角度から撮ったのが悪かったかと。

452 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 15:39:57 ID:t918eu/j
球形→小夜子と読んだ初心者です
恩田ワールドに魅了されそうな予感…
変な話、読んでる間は、誰かの朗読を聞いているような錯覚に陥るんだよね。
さて、次は何を読もうかな…。

453 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 16:56:56 ID:D8+j3V4z
>>452
こうじん童女

454 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 19:33:29 ID:DKtceUhq
>452
ネバーランド

455 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 22:26:09 ID:HmNFRrj+
>>452
その路線を求めるなら「夜のピクニック」
代表作(シリーズものを追ってゆきたい)なら「常野物語」か「三月は深き紅の淵を」
劫尽〜は地雷だから止めておいた方が

456 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 23:46:22 ID:SfqqVuvU
>>453-455
参考になりました。ありがとう!
なるほど、シリーズものもあるんですな。
明日、本屋で走ります。

457 : :2006/05/28(日) 00:26:30 ID:JVO+NzS4
やっぱ恩田陸にハマりたいなら早速光の帝国を読むべきやろ★

458 :名無しのオプ:2006/05/28(日) 01:18:54 ID:dZKF71GL
そして続編は読まないw

459 :名無しのオプ:2006/05/28(日) 08:34:36 ID:c9W9xo7r
蛇行する川のほとり、なんですが、
3分冊と単行本では違いがありますか?
近いうちに文庫化はないよね?!

460 :名無しのオプ:2006/05/28(日) 10:46:18 ID:cJbSHvJ/
え!違いあるんですか?
三分冊の方しか読んでなかった…。
大きい違いですか?読むべき?

461 :名無しのオプ:2006/05/28(日) 16:08:17 ID:Mt1CjBiO
違いは、無いはずだと思う。

462 :名無しのオプ:2006/05/28(日) 17:11:52 ID:2gCVGVrn
デザインが変わっただけで改稿とかしている訳ではありません。>>蛇行〜

463 :名無しのオプ:2006/05/28(日) 23:11:40 ID:UOHLbhvx
蒲公英草紙は、そんなに悪くないとおもうよ。常野物語にちゃんと
副ってるとおもうよ。エンドゲームは…

464 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 14:33:59 ID:Im1qm8eT
蒲公英草紙といい、ユージニアといい、
キラキラした世界観で終盤まで引き付けておいて
ラストに現実を叩き付けるような展開がイヤすぎ。
あまりに急転直下すぎる。

465 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 19:19:46 ID:NXxC4icy
じゃぁもう読まないでください。ここは恩田陸嫌いな人が集まるような掲示板ではない。苦情なら別のところで。

466 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 19:34:22 ID:/mUNohYz
>>465
何こいつ?
つーかアンチでもない>>464くらいの批評を許さない信者こそどっかいけよ
異論反論許さずに話してもつまんねーだろーが

467 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 19:56:39 ID:2AWSiqsS
>>465
一昔前の、ファンサイトを思い出した。
批判はなにがあってもNG、感想は最高ですのみ。

468 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 21:21:28 ID:bpGhdzqJ
あの薄情さが好きだったりする。
三月の第三章、常野物語の某短編、黒茶の蒔生章など

ただ、あまりにもファンタジーっぽい雰囲気の作品だと
それを崩してほしくない気も…
また上手くまとめられないのを誤魔化している?という感じになったり。

469 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 21:32:23 ID:l3Xtoxwx
不安な童話読み終わったんだけど
途中で存在が消えた幼馴染とか、先生と英之進の関係とか
そゆのは恩田氏にとっては書くほどもない事だったのかな。
密かに幼馴染と進展が…とか期待してた自分がアホだったんか。

470 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 08:26:51 ID:RRXLGeTo
蒲公英は平成を生きる人々がタイムスリップしたかのような人格だった。

471 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 09:34:29 ID:sw7/ZVDK
>>470
戦争がどうのこうのって感じの討論だっけか。
あまりに現代的なのなw
ああいうのは、後だしジャンケンっぽくて卑怯くさかった。

472 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 16:24:07 ID:uX4BDGmH
>>470-471
あれは「当時の事を調べなかったり、昔の常識すら描けない歴史もの」みたいだったな
安っぽく感じて萎えた

473 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 21:00:41 ID:u0m+K8LD
かしらん語録を作ろうと思って挫折。

*初めて来た学校の中を探検してみているのかしらん?

しか見つけられなかった……以外に探せないもんだね
つーか、かしらんってなんだ、かしらんって。
恩田ワールドは老若男女問わずかしらん使ってるのかしらん?

474 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 19:04:06 ID:WE2TbEEg
『麦の〜』に出る優理と黒茶に出る梶原優理は同一人物ですか?

475 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 19:58:20 ID:wfrY3OBc
夜ピクつまんねええええええ
学生だからって誰々が好きとか付き合ってる、付き合ってない
みたいな話ばっかしてるんじゃないよ

476 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 21:19:34 ID:G0SYCZoh
>>475
そうそう、青春三部作の最後だから期待してたが。
だらだら歩いてくっちゃっべってるだけ。
映画化とか本屋大賞貰うほどでもないような

477 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 21:30:19 ID:FPyVk6hG
青春三部作って初めてきいたぞw誰がつけたんだ??

漱石の前期三部作とかみたいでかっこええな

478 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 21:37:38 ID:t/ZRaGnC
上と外:妹は小学生のはずなのに大人だよな。

479 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 21:48:24 ID:WE2TbEEg
コナン的な?笑

480 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 22:23:47 ID:PzkIXrQm
未来少年コナン?そっか!
なんかに似てるな〜と思ってたけどコナンねwww

481 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 22:26:39 ID:rvO+bDvA
え?そっちのコナンなの?

482 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 23:12:12 ID:gCKaPtWT
ヒント:コナン・ザ・グレート

483 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 23:44:38 ID:J6YN1ACN
他人の作品に書く帯文のあの傲慢さが嫌いだ。

何が「ビギナーズ・ラックにしてはうますぎる」だよ。

484 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 23:53:03 ID:FPyVk6hG
それを傲慢といってしまうか・・・

485 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 19:39:47 ID:VBbB3KxO
それ褒め言葉じゃない?
ビギナーズラックにしては上手すぎるってのは
偶然でもなんでもない実力なんですよみたいな

486 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 22:47:36 ID:wufNCa54
まぁ普通に考えて褒め言葉だよな。
あと2,3冊書いてもらわなきゃとも書いてるしわかるじゃん。
もっと実力見せてくださいって事だよ。

487 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 22:49:13 ID:+yHAJgsh
>>485
>>483が言いたいのは、お前はそんな事言えるような作家か?ってことかと思った。
違ったらごめん。


488 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 20:28:18 ID:fNEeDrPo
劇団ひとりにつけるコピーって事ならなかなかいいんでない?


489 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 21:16:17 ID:IUdwhprm
チョコレートコスモスを読み終えた。恩田陸の最高傑作ではないか。
すごく面白かったし、演劇の場面はすごく興奮した!!エンドゲーム
でがっかりしたけども、これでまた恩田ファンになった。

490 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 21:18:21 ID:VSZled0A
まぁ、もっと小慣れた小説をバンバン書く奴が言うセリフだろうがなw>ビギナーズラックにしては(ry

491 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 21:23:51 ID:ssJm3jyB
つーか、所詮推薦文なんだからいいんじゃね?
恩田陸だってそれなりの位置にいる作家なんだからさ

492 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 22:46:12 ID:mnfHRl2o
恩田陸の学園ものが好きです。
世界をまたにかけるより閉ざされた世界の話のほうが何か好き。

493 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 09:56:14 ID:gXCUv8mE
王様のブランチでチョコス紹介されたな。

494 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 21:43:24 ID:QVh/ii+y
月の裏側読んだけどよくわかんなかった

495 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 22:22:03 ID:B6aeMitr
ロミロミ文庫化か

496 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 23:06:12 ID:XvTsgExj
↑本やタウン
上下巻になったら「ミステリ・オペラ」みたいに
表紙分割されるんだろうか…
早川書房の方は情報まだみたい>>ロミロミ文庫化

497 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 23:11:38 ID:6Mg2st7V
あれってもともと文庫じゃなかったのか??

498 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 23:20:00 ID:XvTsgExj
>>497
あのサイズと値段(\1890)は単行本ではないかと。

499 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 23:24:49 ID:HaHnHyeB
古本屋でGETした「Q&A」読んだんだけど、誰か解説しちくり。
結局タクシー運ちゃんの話が真相でいいの?

500 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 23:29:26 ID:XvTsgExj
連レスになってしまうorz
>>499
その作品はいつものように伏線未回収で投げっ放しのものなので
特に決まった真相は無いと思う
読者の想像に任せる形。

501 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 00:03:31 ID:zhv3Lszn
>>500
ぐぉ・・・やっぱりそうかぁ〜〜〜〜!
ありがとうございますです。

502 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 05:04:45 ID:x940zpPo
定期的にそんな質問でてくるな。
テンプレに書いとこうか。「結末の意味を他人に委ねるな」みたいに。

503 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 17:29:06 ID:B4g/RadI
「結末を恩田に求めるな」のほうが…

504 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 21:58:28 ID:Y2s47nZg
(∩゚д゚)アーアー(ry
あと、ユージニアに関しても質問多いな…
某ファンサイトのチャットログで言及しているからそちらへ。

505 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 22:24:49 ID:ldwFUV5L
オレも今更Q&A読了。
わりと面白かったかな。

506 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 16:56:00 ID:PgJWsYpb
チョココス読み終えた
エンド・ネクロとつまらなかったけど少し持ち直した感じかな
自分は今のところ、この人の代表作は夜ピクだと思うけど
それを超える作品を完成させてほしい

507 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 20:40:29 ID:B7JgQGFG
黒茶読んだけど、何か重過ぎてダメ。


508 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 00:19:33 ID:u6SXFm97
麦の海って面白い?
翡翠と水晶の話読んだら気になってしまったわけだが。

509 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 00:34:47 ID:xJQ9102Q
>>508
あっちを先に読んだらメル欄の正体がわかっちゃってるはずだけど、
それでも十分面白いと思うよ。

510 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 00:44:45 ID:C8HTUCt+
麦の海〜読んだことあるのに、読み返そうと思って探したがみつからない。
どこで読んだんだろう。どこいっちゃったんだろう。

511 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 00:55:32 ID:u6SXFm97
>>509
dクス
確かに彼の正体はわかっちゃってるけどw
買ってみるよ

512 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 02:33:13 ID:/Kz31V/i
ネクロポリス、上だけ読んでほったらかしておいたんだけど
つい下も読んじゃった。読まなきゃよかった。

513 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 19:22:03 ID:6A2SSVHM
ロミロミおもしろいですか?

514 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 21:49:49 ID:bAH0h1+d
ねじの回転期待外れだた

515 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 22:30:51 ID:CGZMB12t
>>513
おもしろい。

516 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 23:08:50 ID:/MBxh78f
>>514
どこかどうはずれだったか、そのあたりを書けばレスがつくかもしれません。
レスはいらん、言いたいことを言うだけだということであれば、チラシの裏があります。

517 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 23:12:11 ID:+bNu6z3j
>>513の歳が30代後半以上なら楽しめる。あれは面白いというより楽しめる。

518 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 23:34:24 ID:UnoRpK/h
スレの話題にタイミングよく3年半積んでたロミロミ読了。
まあまあってとこかなあ。

先月読んだチョココスがおもしろかったんで、積みっぱなしだった作品
Q&A、黄昏の百合の骨、ロミロミ消化。
さあ新作がいつ出てもいいぞ。


519 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 10:29:15 ID:0U6eQGEu
>>514
そうだね。読了直後だったもんでつい書きこんでしまった。すまんかった。
期待外れな点
・前半が退屈
・終り方がうやむや
・歴史物、という設定を生かしきれていない(2.26事件が世界史の観点から見ても重要、としている割には周辺の歴史について掘り下げていないように感じる)

あくまで個人的な意見なんであしからず。
光の帝国やら上と外あたりは面白かったが。
恩田陸に詳しい人意見求む。
長文スマソ

520 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 11:27:08 ID:MFvLxrxy
>>終わり方がうやむや


恩田にはよくあること

521 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 14:41:35 ID:WLmBFl9v
恩田陸で前半がつまらないって珍しいな(ねじ未読です)…
いつも始まりが面白くて終わりでorzなパターンが多いのに

黒茶は後半から盛り上がった例外として。

522 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 16:07:52 ID:oBBu08J1
恩田陸の小説って、読書からしばらく離れていた後のリハビリ用には
最適だけど、ある程度の数を読んでくるとだんだん物足りなくなってくるね。

自分が最近読む小説は、完全に他の作家にシフトしつつある。

523 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 01:57:05 ID:a+/+Y61b
今、黒茶読んでるけど駄目だ…蒔生の章から先に行けない
この自分に酔ってる感じに拒否反応がでて啓介以来の苦手人物だ…

524 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 15:34:36 ID:BL142QWQ
>>523
次の節子は正反対だからガンガレ。
蒔生に言いたいことズバズバ言う場面もあるし

525 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 22:46:52 ID:5VMG6ijU
チョコス読了

面白かったよー
ラストの展開は読めたけどね。
みなさん既に言ってますが、ミステリじゃない分 
オチのなさが気にならなかったし

飛鳥はマヤのイメージだったけど、
響子は亜弓じゃなくて(もっと美人になった)松たかこだなー

526 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 01:15:27 ID:zrRP4AsW
>494
ちょうど同じ時期に読んだ。奇遇。
謎を解明しないのはもうよいのですが、
もう少しメリハリがあってもいいんじゃないかという気がした。
主人公の奥さんがフランス人とか(結局登場しないし)、
裏がありそうでない無駄な設定が文章を重くしてる。

527 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 01:30:03 ID:elyd/9/9
黒茶を読んでいたら、どうしても投げ出したくなった。
そのとき少し休んで、木曜組曲と光の帝国を読みました。
そうしたら黒茶も読了できました。

則之さん、節子さんは僕が守ります!

528 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 01:59:44 ID:VFPTZY0q
>527
じゃあ自分も光の帝国あるから読んでから再度黒茶読むかなあ
今まで三月に麦海、ねバーランド、光の帝国と順調に進んで来たけど
黒茶だけはどうも先に行かん…利枝子好きだからその章もっかい読んで
止めようかしら

529 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 02:07:03 ID:KFVQU5Ai
http://movie.geocities.jp/kitacyousen_houan/
サルでもわかる北朝鮮人権法案のフラッシュ

大増税・治安悪化の悪法「北朝鮮人権法案」

「脱北者支援」の何がマズイの?

1.税率が上がります。10%以上は覚悟しておいてください。
関連スレ  在日朝鮮人が毎月17万円の生活保護が少ないと悩む
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1133663345/

2.治安が悪くなります。アメリカ外務省は『世界中の国々で韓国に対してのみレイプ警告」を出している。
関連スレ  朝鮮人に出会ったらレイプされると思え4
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1139976534/

3.脱北者を日本が受け入れるとありますが、中国や韓国はなぜ受け入れないのでしょう?
 ワザワザ、海を越える危険を冒す必要があるのでしょうか?

4.日本での反日活動に拍車がかかり、一部地域では外国人参政権が取得できる所まで来ています。    
 詳細はhttp://www.geocities.jp/shikokuchuo_city/
結論
日本という国に、日本人が住めなくなります。
住みたい場合は、暴力にも負けず税率にも負けず文句も言わないで下さい。


530 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 08:58:28 ID:/JKnNRh8
購入した直後に一度読んだだけだった「ユージニア」を再読したら、
初めて読んだ時以上に面白かったよ。

いつか、この本を持って金沢旅行したいな。


531 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 11:00:13 ID:Msb1Ku9Y
ダ・ヴィンチにミステリーランド上下巻の年内発売予定が出ていたそうです
(ミステリーランドスレより)

532 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 18:36:04 ID:Ini34lX9
エンドゲーム読了。
…ここで不評な理由がやっと分かった気がする。
音だ作品の投げ遣りな結末にはもう慣れたけど、これは
とんでも展開すぎてついていけなかった。

来週、金沢に行くし、ユージニア読んで口直しする。

533 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 23:05:12 ID:LJOEE3cF
今更ながらユージニア読んだ

うーん、相変わらず前半四分の三が面白くて残りがいまいちだ
しかし、見事に予想を裏切られた。期待し過ぎただけかもしれないけど
私は緋沙子に憧れて彼女になり切ろうとした真喜子が緋沙子のように計画され尽くした大量毒殺をしようとするが、
緋沙子と違って一つ決定的なミスを犯し、それに気付いたかつての事件の関係者が真喜子に関する調査をして
彼女を追いつめていく話かと思った

私の考えた話の方が面白いのは気のせい?

534 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 23:54:22 ID:Msb1Ku9Y
そこまで決まりすぎる恩田陸だと却って面白くない、とワガママを言ってみる

535 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 00:29:28 ID:arm+OUhD
>>533
自分で想像したものと自分の好みのものは大抵=
でも面白そうなのでぜひ書いてくれ

536 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 00:40:02 ID:qkaX+dop
みた?
ttp://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00027/v00143/


537 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 00:52:44 ID:+QMlksLD
何故今更公開?
レンタルでも置いてるからイラネ
>>535
誰かうpしてくれないかな
Q&Aの自分が考えた結末とか、劫尽を大幅に変えた作品とか
同人誌あたりでやってたりして

538 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 14:59:25 ID:sahaheom
黒茶読みオワタ。
ここでは評判良いけど自分的にはあんまり・・・。
解説氏の言葉を借りると「あっち側」の話が凄く好きなので
チョト合わなかったかったなぁ。

恩田さんの本は3月・麦海・ロクサヨ辺りしか読んでないのですが
幻想的な雰囲気の強い本っていうとどの辺でしょうか?
オススメなどあればお願いします。

539 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 17:30:52 ID:W4yKE1FT
「あっち側」系が好みなら、「光の帝国」か、「球形の季節」がオススメだと思う

540 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 18:02:54 ID:dJU7sPzT
>>531
上下巻?! 4000円?!
ありえねー。

541 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 19:41:34 ID:+QMlksLD
>>538
オチは微妙でもいいなら暗い幻想ものの「ユージニア」
>>540
そうだ。一冊2100円だからな…

542 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 21:37:51 ID:qkaX+dop
木曜組曲好き。黒茶好き。球好き。光好き。ライオンハートまあ好き。三月〜ちょっとだれた。
次なに読んだらいいかな

543 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 21:56:37 ID:0VkTv6lS
>>542
なんとかょぅι゛ょ

544 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 22:07:09 ID:8IWlo5oW
>>543
劫尽童女ね

545 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 22:28:50 ID:+QMlksLD
>>542
劫尽はファンの中で評価の低い方だから後に回したほうがいいかも。
割と短めで改行の多い少女漫画風の「蛇行する川のほとり」を薦めてみる

546 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 22:38:02 ID:0VkTv6lS
マジレスでドミノ
気軽に読めてよいよ

547 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 07:17:13 ID:dpXHXp4z
ドミノは東京駅構内を想像しながら読むと楽しいね

勢い余って現場検証してしまった俺イタス

548 :538:2006/06/14(水) 09:12:08 ID:mA/LNPkp
>>539,541
レスありがとう。
球形は読んだので(真源さんがステキ。せつないけど・・・。)
次は「光の帝國」と「ユージニア」をゲットしてきますノシ

549 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 11:58:57 ID:0NFQX37P
「夏の名残の薔薇」ってこのスレじゃ全く話題に上がらないねー。

550 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 20:15:37 ID:o2YobgzP
>546
>545
thx
コウジンは読んで投げたくなったのでだめでした。

551 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 21:26:24 ID:bp8Uosw7
>>550
つまんない本は投げ捨てよう!その2
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1117898525/

552 :名無しのオプ:2006/06/16(金) 09:40:36 ID:jnx6zZ7T
麦の海で誰と誰が「こども」だったんだろう?と時々考える。
ひょっとして理瀬のファミリーってみんな「こども」だったのかな?
聖だって怪しい。

553 :名無しのオプ:2006/06/16(金) 11:29:09 ID:/jEFIFbI
よ〜〜やっと更新された
ttp://www.shobunsha.co.jp/html/onda/index.html

554 :名無しのオプ:2006/06/16(金) 19:35:31 ID:AgpbhOgJ
↑↑
これ何ですか??

555 :名無しのオプ:2006/06/16(金) 19:42:01 ID:JXhEAp7Y
山陽新聞に恩田陸が連載してるの知ってた??

556 :名無しのオプ:2006/06/16(金) 19:45:08 ID:AgpbhOgJ
全く知りませんでした(>_<)いずれ本になるんですか?

557 :名無しのオプ:2006/06/16(金) 20:32:23 ID:u6v38+sm
きのうの世界以外で?

558 :名無しのオプ:2006/06/17(土) 13:14:15 ID:KZa1YfA1
もしきのうの世界なら、もうすぐ終わるな。

559 :名無しのオプ:2006/06/17(土) 23:36:10 ID:/MHUr8Dc
夏の名残の薔薇、ぉもしろい?

560 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 00:16:07 ID:ZW65W0LC
幻想もの好きな人には面白い。
ただ、ラストがいつもに増してかなり地雷級の終わり方なので薦めない>>夏薔薇

561 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 07:24:44 ID:iwyjp47e
夏薔薇、自分はあんまり…。
結末はいつものことだから気にならないけど
あの世界にはどうも馴染めなかった、なぜか。

562 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 07:26:57 ID:JVJ7KbmA
夏薔薇が地雷なら禁断の楽園は何?

563 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 08:47:42 ID:PNgpOXCU
×禁断の楽園
○禁じられた楽園
恩田作品で一番読むのが辛かったな
つまらなすぎて



564 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 12:04:14 ID:Mb81u5Ge
オレは好きだけどね。パノラマ島読む前に読んだからさ。

565 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 12:13:14 ID:Z6p+7uLS

読む前の心構えによって評価が真っ二つに分かれる、これが恩田クォリティw

566 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 14:39:41 ID:RRbbfzGg
いろいろな意味で読者に委ねられるのですね!

567 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 17:28:27 ID:gMMdK9hV
恩田さんは薔薇がお好き。

568 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 10:59:43 ID:RQ/ZiIpu
「夏の名残の薔薇」って、スゲーいいタイトルなのに。
なんかもったいない。

569 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 21:11:10 ID:E7zo44YS
「夏の名残の薔薇」ってのは、イギリス民謡の題名。
なんだか詩的な響きがして、作家の想像を掻き立てるらしく、
色々な小説で、章の見出しやサブタイトルに引用されたりする。
例えば銀河英雄伝説とか。
ちなみに、歌詞こそ違うがメロディが全く同じの「庭の千草」と言う
民謡も、伝えられている。

以上、勝手にトリビアの時間でした。

570 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 21:39:37 ID:cENeJrnQ
図書室の海のあとがきに『イサオ・オサリヴァンを捜して』は大長編SF『グリーンスリーブス』の予告編って書いてるんですが、『グリーンスリーブス』って恩田陸の本ですか?

571 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 22:08:40 ID:0gu/mlc+
>>570
YES
これから書くつもりの本だそうです。

572 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 22:49:11 ID:cENeJrnQ
>>571
情報さんくす

573 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 23:24:51 ID:E6U/j6+3
評判あまり良くないから全然期待しないで読んだんだが
「ネバーランド」普通に面白かった。重いけど爽やかって感じで。

これってドラマ化されたんだよな?そっちはどうなんだろ・・・

574 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 23:46:38 ID:0gu/mlc+
>>573
ジャニファン、恩田陸ファン双方ともに人気のない作品ですからお気になさらず。

575 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 10:01:13 ID:dThY5Uwe
>>574
あれってジャニヲタにも評判悪いのか
どの辺が?

576 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 10:18:17 ID:KpXAfAvy
「蛇行する川のほとり」を読んだ。
最初、女の子ワールドが駄目で挫折しかかったけど
途中からは面白くて一気読み。
結末も恩田陸にしてはすっきりしてるね。

しかし登場人物に変わった名前つけるの好きだね、この人…

577 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 15:17:55 ID:0S6KcDzP
>>575
展開の緩さじゃないかと

578 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 17:17:48 ID:glEmwhqM
この人って多分自己愛強いよね。
初期の作品を読むと特にそう感じる。

579 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 21:56:42 ID:aNh7zoEt
まあな。
登場人物だいたいが容姿端麗で天才もしくは秀才設定。
ヴェルタースオリジナルのように彼女もまた特別な存在ですみたいなの多い。

580 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 22:09:05 ID:6PO4lbiF
おもしろい!☆

581 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 14:01:09 ID:iNKRdKBr
悪く言うなら、気取った感じがする。この人。

582 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 15:15:34 ID:XRhUztLt
本人、不細工というか
ぱっとしないおばさんだから
容姿にコンプレックスあるかもなあ。

583 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 16:20:42 ID:uWEsxm4s
爆笑問題の太田さん、チョコレートコスモス絶賛!

584 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 19:32:37 ID:fGlrS3LY
>>582
目がくりっとして、かわいいおばさんだと思うよ。
なのでたぶん学生時代はそれなりにかわいかったと

>>583
太田は以前Q&A褒めてたけど恩田作品なにげにチェックしてるのかな?そういえばダヴィンチで中島美嘉も褒めてたなQ&Aは。

585 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 20:40:31 ID:IJaxA2lX
自分の中では江川招子と同系列。
恩田さんの方がかわいいけどね。

586 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 20:46:18 ID:dCPQByp5
>>579地方の進学校って、本当に破格に容姿端麗で天才秀才設定の生徒が
学年に1〜2人いるよ。恩田小説ほどうじゃうじゃはいないが。
恩田さんの学生時代にそういう人がいてあこがれたりしてたのかもね。
あとは当時の少女漫画の影響が強いんだろう。名前の付け方も含めて。
恩田さんは虹と鳥と雲との美佐緒の後輩(名前忘れた)みたいなポジションだったと妄想してみる。

587 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 21:53:15 ID:1b916Nnm
>>583
そういえば別スレで読書通を気取ってるだけだとか叩かれてたけど
結構読んでるよな…
ソースはラジオ?

588 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 23:26:57 ID:pjC3swPc
大田光は読書家だよ。
カート・ボガネットが好きらしい。
で、ボガネットの弟子にあたるジョン・アーヴィングとインタビューもしてる。

589 :名無しのオプ:2006/06/22(木) 01:47:59 ID:U8+Tsbfp
7月は祥伝社より「訪問者」の単行本出版予定かー
楽しみ!

590 :名無しのオプ:2006/06/22(木) 15:19:19 ID:7P0cPVsU
>>589
え? どこに書いてあるの?

591 :名無しのオプ:2006/06/22(木) 20:28:29 ID:ARYYcMr2
>>590
>>589

592 :名無しのオプ:2006/06/22(木) 20:44:50 ID:AtkMRG7t
そんな意地悪なw
>>590
ttp://www.enpitu.ne.jp/usr2/bin/day?id=21711&pg=20041023
の一番下。

593 :名無しのオプ:2006/06/22(木) 22:06:24 ID:ZXQzqzJB
「三月〜」最終章「回転木馬」の冒頭ってフィクションというより恩田さんのエッセイですかね?
会社の人に絶対ばれたくないから顔写真出さない!とか。

594 :名無しのオプ:2006/06/23(金) 22:17:46 ID:7j/M0z1G
チョコレートコスモスが結構評判よかったから、今回は期待できるかな?

595 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 17:33:25 ID:971cJXHg
前回出張に持っていく文庫本を聞いた者です。
今回は九州・中国地方に10日ほど出張になりました。
この時期何かおすすめありますでしょうか?
できればその土地が舞台で梅雨時期のものがいいです。
皆さんのおすすめで持っていった「図書室の海」はすごく良かったです!

596 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 17:52:17 ID:2QSyznVB
屋久島が舞台の「黒と茶の幻想」か、
柳川がモデルの「月の裏側」かな。
特に月の裏側は雨や水がポイントになってるから条件に合ってるとオモ。


597 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 17:55:17 ID:pL2WebD9
同じく「月の裏側」を推す。
自分も読んでいるんだが、怖くていいよ。

598 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 18:47:14 ID:DRqq0Yic
間違いがあるといけないから、森博嗣の一冊でも

599 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 18:48:00 ID:91pK2uRk
>>595
そろそろ自分で選ぶ意志を持ったら?

600 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 19:42:22 ID:971cJXHg
はあ、すいません。
実は皆さんに言ってなかった事がありまして、恩田作品は全て既読です。
月の裏側も黒茶も5回以上は読んでいて他の作品もどれも何回も読んでるくらいです
だから決められないというか・・・
例えば毎年11月になると木曜組曲をふと思い出して読みたくなるとか、そういうのありますよね?
で、月の裏側は最近再読したばかりなので、黒茶を持っていこうと思います。
ありがとうございました。

601 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 19:45:05 ID:E5NTfFIj
>>586
あなたは地方の進学校を渡り歩いた先生か何か?

602 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 21:07:56 ID:6Ky45WZs
>>600
>例えば毎年11月になると木曜組曲をふと思い出して読みたくなる

これすごいよくわかる。木曜組曲の話自体は冬なんんだけどイメージは秋。
秋に読みたくなる。

603 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 22:08:57 ID:91pK2uRk
>>600
(´・ω・`) 知らんがな

604 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 22:28:57 ID:Pw7EsxY6
「禁じられた楽園」読みました。
オチはメール欄ということ?
ラスト時点でのイタリア映画やDVDの描写をみるとそうですよね・・・。
うーん。

響一、二人を置き去りにしなくて普通に案内してもよかったんじゃ、とも思う。
それにお姉さんどうやって熊野の私有地に来たの?
幽体離脱して飛んできたって風にも読めなかったし。

605 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 23:42:17 ID:fqHc6onA
専ブラつかってるやつもいるんだからメル欄でもオチ書くなよ
たわけ

606 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 23:47:54 ID:GYudIMZR
ネタバレはメール欄でというのがこの板でのルール
ミス板でメール欄見える設定にしてる方が悪い

607 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 23:51:02 ID:fqHc6onA
え、テンプレにそんなんあったか??

608 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 23:57:16 ID:GYudIMZR
板のローカルルール読んで

609 :名無しのオプ:2006/06/26(月) 00:02:22 ID:fqHc6onA
あー、確かに書いてあるね
専ブラ使ってるから知らんかった
すんません

みんながみんな全部オチを知ってるわけではないから、
そういう人が読む前に見ちゃったらかわいそうだなぁと思ったんで

610 :名無しのオプ:2006/06/26(月) 20:19:48 ID:Rg7JH94T
>>605-609のやり取りに和んだ

611 :名無しのオプ:2006/06/26(月) 20:26:48 ID:M67eqqBv
恩田の作品に限って言えばオチをバラされようがあまりへこまない。
最後どーせ話が上手くおちてないでどっか飛ばされちゃうし。

612 :名無しのオプ:2006/06/26(月) 20:34:17 ID:aog7AGv3
オチだけどオチではない
それが恩田陸クオリティ

613 :名無しのオプ:2006/06/27(火) 01:11:37 ID:udX4YB2t
オチくらいつけろと本を投げつけたくなる恩田クオリティ

614 :名無しのオプ:2006/06/27(火) 11:13:02 ID:RLbzuv+i
ドミノみたいなの、また書いてくれないかな

615 :名無しのオプ:2006/06/27(火) 16:57:53 ID:Qw1fh6yk
だけどついついまた恩田さんの本を読んでしまう。
これが恩田クオリティ

616 :名無しのオプ:2006/06/27(火) 23:07:54 ID:d66iO2Uv
そしてついついまた新刊を購入して爆死するのも恩田クオリティ!プライスレス!

617 :名無しのオプ:2006/06/27(火) 23:18:44 ID:pAvSE5JF
本の代金は?

618 :名無しのオプ:2006/06/27(火) 23:41:21 ID:vPwlwfMl
新潮の100冊はまた「六番目の小夜子」です
毎年じゃんよ・・・

619 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 00:00:36 ID:RLbzuv+i
新潮文庫って「六番目の小夜子」を除けば
「球形の季節」「不安な童話」「ライオンハート」「図書室の海」だからなあ
「夜のピクニック」が文庫になるまでは変わらんのでない

620 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 02:12:10 ID:wt368EkH
「ねじの回転」読了。
ラスト、アルベルトが青年と出会って言う、「青年に似てる昔の友人」て**でしょ。
で、アルベルトが**と友人だった事実が成立する世界=本編で描かれてきた、タイムトラベル有りの世界でしょ。
んじゃーアルベルトが青年と出会って作り出すであろう技術って…何?



621 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 07:10:34 ID:SUQhNoAE
恩田陸の手法って結局2chでよくみるこのコピペと一緒だべ。

ある日、私は森に迷ってしまった。
夜になりお腹も減ってきた。
そんな中、一軒のお店を見つけた。
「ここはとあるレストラン」
変な名前の店だ。
私は人気メニューの「ナポリタン」を注文する。
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。
……なんか変だ。しょっぱい。変にしょっぱい。頭が痛い。
私は苦情を言った。
店長:「すいません作り直します。御代も結構です。」
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。今度は平気みたいだ。
私は店をでる。
しばらくして、私は気づいてしまった……
ここはとあるレストラン……
人気メニューは……ナポリタン……


622 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 07:16:38 ID:Zi350mVy
↑このコピペについて議論するのは他のスレでやってね

623 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 09:54:04 ID:PxCDPyph
ワラタ
たしかに似てるなw

624 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 10:25:56 ID:xJPo7Vma
でもそんな都市伝説系の作品が好きだったりする。

625 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 18:44:29 ID:6cvMl/jc
>>621
やばい、意味がわからない・・・
何がいいたいんだ??誰か教えてくれ

626 :名無しのオプ:2006/06/28(水) 20:34:05 ID:xJPo7Vma
>>625
古畑でよく取り上げられる赤い洗面器の話のように
オチのないものだから気にするな

627 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 02:00:20 ID:pHJiHvkz
tp://from1985.pekori.to/cgi/gotakuroku/log/eid436.html
…真面目に考えすぎだと言ってあげた方がいいんだろうか。

628 :名無しのオプ:2006/07/01(土) 17:11:40 ID:TXQEFBys
昨日の毎日新聞に恩田陸のインタビューが見開きででてたよ

629 :名無しのオプ:2006/07/01(土) 20:16:35 ID:pZeJpSCo
 第59回推理作家協会賞の授賞式もありました。
 受賞されたのは長篇および連作短篇集部門が恩田陸さん(『ユージニア』角川書店)、
短篇部門が平山夢明さん(「独白するユニバーサル横メルカトル」光文社『魔地図』収録)。
評論その他の部門が郷原宏さん(『松本清張事典決定版』角川学芸出版)、柴田哲孝さん
(『下山事件 最後の証言』祥伝社) 。
 たぶん、↑で大夫もお書きになっていらっしゃるでしょうが。

 で、恩田さんはこの度『新耳袋コレクション』(メディアファクトリー)の選者をお願いしたり、
もちろん『幽』にも寄稿戴いたりと、なにかとお世話になっており。
 平山さんも『幽』以外にも何かとご縁のあるお方。なにしろ今年の「怪談之怪」のゲストだっ
たりもするわけで。
 と、いうことで、めずらしく(二回続いたことがさらにめずらしいという意味ですね)受賞パー
ティーなんぞに顔を出してきました。
 これまた盛況。

 恩田さんの二次会では、ものすごく久し振りに竹本健司さん、法月倫太郎さんと御一緒さ
せていただきました。装幀をされた祖父江慎さんとも久し振りにお会い出来ました。祖父江さ
ん、やっぱりお顔が柔らかいです。

 恩田さんがいい具合に気持ち良くなられた(笑)後、平山さんの三次会に移動。
 いや、これがまあ、あまり公には出来ないような盛り上がり方で、実に楽しゅうございました。
ええ。馬鹿映画見ましょう、今度(同志だったわけで)。
 受賞されたみなさん、おめでとうございます。


〜京極夏彦〜

630 :名無しのオプ:2006/07/01(土) 20:27:45 ID:e9a3hgSd
そういえば、ユージニアの帯がさらに変化してたな…
あんなにゴチャゴチャしてちゃ元のデザインが台無し_| ̄|○|||

631 :名無しのオプ:2006/07/01(土) 21:15:06 ID:vXyNc7vr
京極と恩田陸、交流あったんだ

632 :名無しのオプ:2006/07/02(日) 11:59:48 ID:v8za1tmE
>>627
私も読みました。
今協会が読書感想文の何かヤってるらしいですね。

633 :名無しのオプ:2006/07/02(日) 17:42:56 ID:cG1MwrUv
イサオ・オサリヴァンの本編はいつ発売されるのかなぁ・・・。
図書館の海の予告みてめちゃくちゃ読みたくて仕方ない

634 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 16:56:06 ID:h6ZuOAwf
>>633
私もあれすごい好きで続きが読みたいけど、
プロローグのままのほうが良かった、なんてことが多々あるので、
あんまり期待して待たないことにしてる。

635 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 17:42:22 ID:3Xy4FTUc
直木賞だめだったな。
まぁ、エンドゲームとチョココスじゃあちょっと無理だったか。

636 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 18:06:16 ID:UZnXqXvT
>>634
ああ、なるほどね…。
映画の予告編と同じかw
でもオサオの正体とか奥歯が気になる!!読みたいナァ

637 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 20:11:16 ID:1mh/rPnW
漏れはピクニックの前夜を読んで続きが読みたくなった。


638 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 21:25:17 ID:t1LJLZLE
チョココス、ここではわりと好評のようですね。
私はダメだったー。ガラかめガラかめガラかめ〜と読んでいる間中
頭の中ぐるぐる…。

639 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 22:42:53 ID:HiiHfdGp
>>637
釣り乙wワロタ

640 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 08:27:51 ID:tZdRXpNx
>>638
まぁ、8割パクリだよなw
たぶんここには読んでない人が多いんだよ

641 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 10:32:46 ID:PX4b0vRC
ガラスの仮面の事なら既出だよ。


642 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 15:24:09 ID:H3bgbBri
75 名前: 投稿日: 02/03/13 08:04 ID:q2GHXKSG

「帝京大生お断り」っていうアパートがかなりあるらしいよ(実話)
マナーがヤンキー高校の生徒よりも悪いんだってさ。
帝京ってオウム並みに差別されてるね。
憂さ晴らしに教員を二人がかりでリンチしたアホや警備員の顔に
スパイクを履いたまま跳び蹴りを食らわせたキチガイもいたってさ。
ものすごいイジメにあって校舎から飛び降りた学生もいたらしい。
学生食堂は暴走族のたまり場みたいになっていて勝手に席に座るとイジメられるとかもね。
このドキュソ以下の大学は他にも麻薬とか放火とか臭い話は挙げればキリがないよ。


帝京大学過去の犯罪特集
http://choco.2ch.net/news/kako/1015/10154/1015445145.html


643 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 19:57:43 ID:+fTKT5s2
既出であっても言いたくなる、ガラかめw
ちらっとそれっぽいネタを匂わせて、読んだことあるやつがニヤリとできるくらいなら
良かったんだけど、ガラかめ翻案しました!みたいな内容だったからなあ
でもそれはそれとして結構面白かったですチョココス
ただああいうオチなわりに(メル欄)に深い魅力を感じないのでちょっとしょんぼり

644 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 22:53:07 ID:o+mmelZr
飛鳥は謎の天才少女のままのほうがよかったなー
お……恐ろしい子!!って回りを白目にさせまくる。
飛鳥の生い立ちと内面描写がきたときは
やっぱり我慢できずに書いちゃいましたね……て思った。
演技の上手さや勘の良さを裏付けるには飛鳥の生い立ちは必須なんだろうけど。



645 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 23:40:38 ID:j3NYUXty
>233にもあるけど、あれ本当「説明しよう!」って感じで萎えた

646 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 23:50:54 ID:kGUPpE9v
>>645
あれは酷かったな
処女作ならともかく、これだけ長く沢山の作品を書いてる人にやられたから唖然とした
もうちょっと小説として自然な話の持っていきかたもあっただろうに

647 :名無しのオプ:2006/07/05(水) 22:09:46 ID:MfCxBFgO
>>640
しかしパクリって言い方は聊か幼稚ではないかい?
本人もかなり意識したってダヴィンチかなんかで言ってたし。
それより小説と漫画を比べる事自体おかしいのでは。

648 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 00:19:34 ID:KooHQPcv
小説と漫画を比べる事がおかしいってのがわからんぬ
それにそういう擁護が必要な作家でもないじゃろ

649 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 00:59:50 ID:/IGAEVuK
木曜組曲、光の帝国、ネバーランドと読んできて、
ドミノを読んだ。
ドミノだけかったるくて、投げ出しそうになった。
オレ的には結末は「恩田ちゃん」でいいから、
テンポとリズムのある作品がいい。

ライオンハートとねじの回転は、
もう少し様子を見ることにして、
球形の季節と図書室の海を読みます。

650 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 07:04:27 ID:FO3Gs80E
きのうの世界、ひどいな。このまま終わったら作者引退しろよ

651 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 14:21:42 ID:B9+/4Zbu
>>649
もし読むことになったら、
ライオンハートは「イヴァンチッツェの思い出」だけ
雰囲気違う(他に比べてテンポとリズムのあるもの)から
それまでは耐えるように…

652 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 17:56:28 ID:Vbd3BQH6
比較的サクサクと読める作品ってどれですか?
図書館の海を読んでから興味あるんですけど、
あんまりテンポがないと読み切る自身がないかも…

653 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 20:26:15 ID:erdVcxFC
ドミノは読みやすいと思うけどな(´・ω・`)

ライオンハートは途中で断念したまま読んでないや。

654 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 20:33:34 ID:GsbH/aCx
自分もドミノは読みやすかったが…。
この人ほど人によって作品評価が分かれる人もいないからなあ。
どういう本が好きかでお薦め品変わるよ。

655 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 21:43:38 ID:0aNBdM9J
ライオンハートはなんだか翻訳小説のように思った。

656 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 23:36:48 ID:B9+/4Zbu
今日書店にあって驚いた。
こんなのもやってるのか…
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4840115702/

J-Novelsでは手紙文のホラー。
異形ものよりこういう方が向いてると思う

>>652
理瀬シリーズをどうぞ
いろんなことが次々と起こりながら進んでゆく話なので
「麦の海に沈む果実(謎めいた学園もの)」
「黄昏の百合の骨(古い洋館を舞台に起きる事件)」
ちなみに「睡蓮」は「黄昏〜」とほんのちょっとつながってます

657 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 08:11:54 ID:ggi0WaRi
ネクロポリス読んだ。
アナザーヒルって、三月の学園が建ってるのと同じ場所ってことでいいの?
(いや勿論パラレルか遠く年代を経ていることは前提で)
モデルは釧路湿原?

658 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 10:41:33 ID:bjiNdQNN
だとしたらオモシロス

校長がアナザーヒルに出現したら何やらかすんだろうw

659 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 11:37:24 ID:zwF36SEb
三月の学園は日本で
ネクロポリスはヨーロッパじゃなかったっけ?

660 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 16:57:42 ID:ggi0WaRi
英国統治領だった日本が、第二次大戦後に独立した時、
そのまま英国領として残った島がヴィクトリアファーで、
その中の辺境地がアナザーヒル、と理解していたが。
緯度が高いっぽい描写もあったんで、Vファーは北海道だろうと思ってた。
でも、佐渡のあたりっぽいことも書いてあるし、
更に今ちょっと読み返したら冒頭にいきなり「アナザー・ヒルは
島の北西部」って書いてあったんで、釧路湿原ってのはキツいかも。

でも、アナザーヒルと三月の学園の地理的条件はそっくりに描かれてると思う。
湿原に突然たたずむ黒い丘。
「麦の海〜」に、「ここは太古の聖地らしい」みたいな台詞もなかったっけ?

661 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 17:11:08 ID:+N2gxzPd
私は理瀬シリーズや常野シリーズ、関根一家ものが好きだけど
その他は期待して読むけど、どうにもダメだなあ。


662 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 18:21:27 ID:zFFQMeLM
クレオパトラの夢はよかったと思うよ。

663 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 20:23:08 ID:PQ+49I+w
クレオパトラはキャラが濃すぎ

664 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 21:08:49 ID:1Yxy8qaT
きのうの世界、わが地域の新聞で完結。
まとめる力がないなら連載なんか引き受けんなよ。
しょぼい種明かしの連打に新聞破きそうになったわ。
それでも最後に多くの事件、謎が一つに収斂していくこと期待してたら・・・・・・
とりあえず、引退しろ才能無し

665 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 21:23:05 ID:wRDbdxvv
ライオンハート読んだ。
なんか昔同じような設定のSFを読んだ気がするが思い出せない。
主人公が必ず42歳で心臓発作を起こして死ぬんだけど
転生を繰り返すって話。転生するたびに少しずつ42歳に近づいてくる。
で、同じような運命を持った女の人が出てくる。
未来を知ってるから転生を繰り返すごとに富や名声を得るんだけど
必ず42歳でリセット。
果たしてなんていう本だったんだろう。誰か知らない?
オーバーシーとかって作中映画が出てくるの。

666 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 21:31:13 ID:+N2gxzPd
>665
グリムウッドの「リプレイ」
北村薫も「リセット」を同じようなテーマで書いている。

667 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 23:43:02 ID:lNz+Vdcx
蒲公英草紙、期待しないで読んだら泣いてしまった
でもエンドゲームはほんとに期待しない方が良いみたいですね…

>>652
私も理瀬シリーズを勧める
ロクサヨとか球形はもう読んだのでしょうか

668 :名無しのオプ:2006/07/08(土) 10:36:03 ID:etu+0Z5a
きのうの世界、あんまし評判よくないようだな。
題名からけっこう期待してたんだが。

669 :名無しのオプ:2006/07/08(土) 16:10:37 ID:Yq5OEmFV
>>666
ありがとー。そうだよ「リプレイ」だったよ。なつかしいなー。

670 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 01:55:19 ID:Fnu23VQH
チョココス読了。
感想は>>269>>445に尽きるな。
ガラ亀世代としては、認められない感じ…演劇も好きなのだが…

671 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 14:53:01 ID:dEMHtRuT
演劇もののエンタメ作品ってあんまり無いのかな
一般書籍板で聞いたらチョココスと開幕ベルは華やかにしか出てこなかった(´・ω・`)
もっとこういうジャンルのものを読んでみたいのに…

672 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 18:28:58 ID:+ID743rc
恩田陸って、オマージュ作家という印象なのですが、
まったくのオリジナルっていえる作品はどれでしょうか?

673 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 19:19:31 ID:hb75aRiY
>671
同じ演劇モノとはいえ、有吉センセとは雲泥の差だね。>チョココス
光村百合の劇団φとか、近藤史恵の歌舞伎ものはちょっとちがうか。
北森鴻も劇団の話あったし。

674 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 20:22:48 ID:QqZ6UKce
鯨統一郎のふたりのシンデレラ、が一応劇団?
ミステリだけど。
後、加納朋子のコッペリア。これも確か劇団物だった。

675 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 20:32:14 ID:hkclUNtC
「ねじの回転」って「蒲生邸事件」に対するオマージュと言うか、「勝手に競作」なのでしょうか?
似たテーマで自分はこう料理してみたよって言う…。
226事件以外でも行けそうなところを、批判の危険を敢えて冒してる。

676 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 22:00:22 ID:dEMHtRuT
答えてくれた方d
それでも最近の作品が多いな…

>>672
「魔術師(象と耳鳴り所収の短編)」とか
「不安な童話」もそうかも
>>675
関連性は無いと思う。
オマージュ元がある場合インタビューで必ず言うし

677 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 18:12:15 ID:lCCe36XF
>>671
綾辻「霧越邸」
東野「ある閉ざされた〜」

678 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 22:40:57 ID:V0WpspiN
予告編があったベトナム戦争の話みたいなやつ早く読んでみたいなー
あれってまだ書く予定ないんだろうか

679 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 22:51:38 ID:ag1OKqPg
書いたら絶対つまんなくなる

680 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 23:05:28 ID:uhdk5FoM
>>677
ある雪の〜読んだことあるのに忘れてた_| ̄|○|||
好きな作品なのに…
霧越邸はドラマを見るとテレビスタッフ&俳優(女優)の話でしたが
改悪設定だったのでしょうか
>>678
グリーンスリーブスは書きたいけどなかなかたどり着けない、
あと二年先位かなということを読書のいずみで話してる。

681 :名無しのオプ:2006/07/11(火) 17:38:46 ID:NPwjRycg
恩田って今なに書いてんの?

682 :名無しのオプ:2006/07/11(火) 23:16:51 ID:hW3Z8aVK
>>681
連載中の作品
tp://tacet.milkcafe.to/ondariku/list4/list4.htm
あと、これからミステリーランドを書くそう@読書のいずみ

683 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 00:11:41 ID:FzagaiPD
>>682
情報サンクス

684 :名無しのオプ:2006/07/13(木) 17:21:12 ID:m+wfOZNT
ここ数年の恩田作品は妙に質が低下してるような。



685 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 17:09:33 ID:IW6w9xV9
ミステリーランドに期待。

686 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 21:15:54 ID:g7fWmBsA
しません。

687 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 21:42:17 ID:+Wf0oGiH
か?

688 :名無しのオプ:2006/07/14(金) 22:40:48 ID:nOqdmxy5
>>684
一時期よりはマシになったと思う。
会社を止めて量産体制に入った頃は薄い話が多かった。

689 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 00:51:26 ID:t84tk6Ug
新耳袋恩田セレクト買った
黒茶の連中に謎解きさせたくなった
50代編でやってくれんかのう

690 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 17:06:26 ID:0mB8TdOg
皆さんは、今のような次回作を待たれる間どんな本を読みますか?
僕は今退屈で仕方ありません。

691 :名無しのオプ:2006/07/15(土) 23:50:53 ID:Dt7Sreq6
三月 麦 黒茶 ユージニア 木曜 ネクロポリ
の順番で繰り返し読む
あきたらたまに真昼月、月の裏側を読む
このくりかえし

692 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 00:42:35 ID:bS7qKnN+
小夜子とか、耳鳴りとかは?

693 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 02:11:42 ID:J5byQyio
つまんなくはないが、好みではなかった

694 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 03:21:29 ID:WXhCN6XO
>>691
よほどの恩田狂とみたが、他の作家には手を出さないの?

695 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 03:42:27 ID:J5byQyio
結構、他の作家のも読みますよ
作家買い?してるのは恩田陸くらいだけど
ぱっと思いつくのは京極とか東野とか・・・



696 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 17:48:49 ID:6l1+SDFt
私も他の作家を読む、というか色々な作家を読む中に恩田陸もいる感じです。
それでも読む本が見当たらない場合、今だと直木賞作家の作品など読むかな。
あとは見た映画の原作本とか。

697 :名無しのオプ:2006/07/16(日) 18:15:14 ID:NmS0tdE+
しばらく物語の本を読んでいなかったときに読む

698 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 02:59:30 ID:rRzRZl2t
エンドゲーム読んだ。アレは常野一族のツル先生や遠目等、他の常野一族には
現れないの?裏返す能力をもつ、この親子の血縁にしかアレは現れないの
だろうか?
エンドゲームこのスレで評判よくなかったけどオレ的にはおもしろかった

699 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 12:11:16 ID:PPtRUAuU
「ライオンハート」読みました。
なぜ「メ欄1」に、この魔法をかける力があったのか理由付けがないのがなあ。
「メ欄1」の母親を魔女だとする伝聞があるけどそれは関係ないか。
最後の「メ欄2」も唐突…なぜそこで運命が収束するのでしょう。
この後の世代ではまたすれ違うわけですが。

でも各章の扉絵の美しさで救われてるかな?
ミュシャの絵の記号に対する物語の絡ませ方は上手い。
この章は単独の作品としていけそうだと思った。

個人的ベストはミレーの章。皆川博子っぽくてグッド。



700 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 16:10:54 ID:hfai1pGu
自分も基本的には他作家読みます。
最近は東野とかに飽きて乙一とか伊坂とかにいってます。

701 :690:2006/07/17(月) 18:03:20 ID:T41Lde50
皆さんレスありがとうございます。
やはりミステリ好きな方が多いですね。

702 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 14:39:07 ID:ySUXLp/z
上と外 アニメ映画化決定!!






                   


                       てなことにならんかねー

703 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 14:50:25 ID:ySUXLp/z
↑なんかつまんない書き込みしてしまいました><
恩田陸も好きなんですが、映画も好きなんで「ブレイブストーリー」が
映画化されるなら恩田陸だって…と思って。

映画「夜のピクニック」は楽しみです。
去年、長澤監督の前作「青空のゆくえ」を池袋で観ました。
「夜ピク」みたいでいい映画だなあと思ってたら、
なんとなんとその長澤監督が夜ピク映画化されるということで
今から期待大です!!

704 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 20:41:35 ID:i324wi4I
恩田陸がミステリ作家の扱いだからな。
陸ドム先生の本を探すうちに、
自然と他のミステリ小説にも手が出てしまう罠。

705 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 21:05:14 ID:zHJh/1K2
ねじの回転がアニメ化されたら…絵の使いまわしが出来て楽そうだな
政治的な理由で少なくともテレビでは無理そうだけど

706 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 22:49:33 ID:hV43nRGm
三月をアニメ化してほしいなぁ
子供向けじゃなくて、ドロドロの大人向けで



707 :名無しのオプ:2006/07/19(水) 22:50:15 ID:hV43nRGm
三月→麦の丘に・・・で

708 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 00:48:55 ID:X7/15D4p
麦の海ジャネ?


709 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 05:31:29 ID:beeKiRGX
>>665
その程度の共通点で「同じような設定」と思えるのなら、
『ライオンハート』や『リプレイ』と「同じような設定」の小説は
1000作品くらいあるような気がする。

710 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 16:09:54 ID:O0tgylZP
恩田陸のSFものはあんまり好きじゃない

711 :名無しのオプ:2006/07/20(木) 17:46:47 ID:DEnJZ0vl
光の帝国→ねじ→ライオンハートの順に一気読みした
光の帝国泣けたー ねじはあと5回読まないとなw
ライオン…は一番最初の話が好きかな

712 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 09:08:32 ID:Uja7+miH
ロミロミの文庫表紙カコイイ!

713 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 13:08:00 ID:Rk842jqt
みなさんの思う恩田陸さんの作品TOP 5教えてもらえないでしょうか?

714 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 14:15:23 ID:zGJ0qwaS
またかよ

715 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 14:18:40 ID:htE4oCl4
>>713
>>300-333

716 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 19:23:52 ID:sg2jYx8U
>>713
なんで?どうするの?

717 :名無しのオプ:2006/07/21(金) 20:09:02 ID:I9df8IGM
・六番目の小夜子
・球形の季節
・木曜組曲
・光の帝国
・三月は深き紅の淵を

718 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 02:21:43 ID:gdJF9Xx5
がっかりすることも多いが、何だかんだ言いつつほぼ全作読んだ。
現時点では
・たとえ最後でがっかりしても、時間を忘れるほど物語世界にのめり込ませるのは凄い(禁じられた楽園、MAZEなど)
・でも「不思議少女系」はどーにも好きになれない(麦の海、童女など)
・新しいのが出たらやっぱり読んでしまうだろう
というのが、個人的な恩田陸への印象です。


719 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 19:53:46 ID:+QwCjQKL
>718
>・たとえ最後でがっかりしても、時間を忘れるほど物語世界に
>のめり込ませるのは凄い

これハゲド。カタルシスを求めて、ではなく、途中ののめりこみを味わいたくて恩田作品読んでます。


720 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 22:46:59 ID:ofaxNPRo
>>719
やっぱり、オレもそう。

721 :名無しのオプ:2006/07/22(土) 23:12:22 ID:EiibaEMn
ロミオがなんとかって文庫が出てたので買ってきた。
ちょっと後悔。

722 :718:2006/07/23(日) 01:47:17 ID:euPqOPUs
>>719-720
きっとカタルシスを求める人は恩田陸からは離れるでしょうからね・・・
最後の肩すかしに、「なんだこりゃ!読んだ時間返せ!」と思う人もいるでしょうし、
「中盤面白かったなぁ・・・読んで良かった」と思う人もいると。

前者も多いと分かっているので、恩田作品は友人知人に勧めにくいです。


723 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 03:53:12 ID:pdfHoa78
一つの作品を時間をかけてじっくり練りこんでほしいな
作品同時に連発されるよりは、何年かに一冊くらいのペースで。
でもそれじゃあ、作家で食べていくの大変なのかもしれないしなぁ


724 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 13:06:53 ID:sy39yY4y
>>721
なんで?

725 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 15:09:32 ID:N+YD5oGp
>>724
途中まではおもしろいのに、最後で肩すかしを食らうことが多いから…

726 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 15:20:57 ID:M1TRQOJ6
そんなにラストで外してる作品でもなかったと思う>>ロミロミ

727 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 15:51:19 ID:R8TTjBWb
ユージニア読んだ・・・
ヒサコの青い部屋の真相にマキコがなぜそこまで愕然とするのかがいまいち理解できなかった。
もう一度読んだ方がいいのかな。

自分の読解力を棚に上げるけど、いつも以上に( ´д`)な最終章でした。
ヒサコが順二の友人と話す章はドキドキしたけど。

これって毒葡萄酒事件から着想しているのかしら?(人間関係など全く違いますが)
これは冤罪の可能性が高くて再審決定が出ているはずですが
本作同様「藪の中」的な怪事件です。

728 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 16:08:32 ID:wscfyLvp
ロミロミの最後って、登場人物も作者も(メール欄)だけだからなあ…
主人公の祖父の事とか考えると切ない
まあ、「不思議な出来事は全部、宇宙人の仕業でした」とか最後に言われるよりはマシだけど

729 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 19:38:11 ID:6im+JDWC
自分もラストには期待してない。過程が面白ければいいとまで、
この作家に出会って達観したさ。w
その分、地の文体の質には神経質になったけど。
ミステリ作家でストーリィも人物描写も高水準って、なかなかいないね。

730 :名無しのオプ:2006/07/23(日) 21:32:24 ID:ryRg62ys
ユージニアのラストって、医師の娘の失明原因がメール欄って暗示してるの?

731 :名無しのオプ:2006/07/24(月) 00:36:33 ID:1p7FtxJp
単に、表では優しい女性を演じる母ちゃんが、世の中をめちゃくちゃ憎んでいて、
娘にも、自分と同じような価値観を強制しようとしていた・・・

という描写だと思った

732 :名無しのオプ:2006/07/24(月) 02:01:36 ID:MidirlPB
ロミロミの結末は嫌いじゃない。
つか、文庫巻末にサブカルチャー語録なんて載っているのね。
単行本持ってるのは文庫買わない主義なんだけど、
惹かれるなあ。

733 :名無しのオプ:2006/07/24(月) 13:51:17 ID:zxBVi5Sn
訪問者は7月ではないようですな

734 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 01:48:29 ID:l0cHsfw4
恩田作品って初読で投げちゃう人って多そうだね。
オチないとか、シリーズものを順番に読まなかったとか。
次スレには初心者向けとか、シリーズものとか
作品のグループ分けして載せたほうがよくない?
○○で初めて恩田陸読んだんだけど…??
みたいなレスが繰り返しでてるから。


735 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 04:51:15 ID:WiYpAglA
最初に、禁断の楽園とか読んだ人は不運だな

736 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 10:05:59 ID:AieyFakX
禁断の楽園…

737 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 10:08:29 ID:MavU3blC
シリーズものは短編を除いたらこんなものかな。

六番目の小夜子→象と耳鳴り
三月は深き紅の淵を→麦の海に沈む果実→黒と茶の幻想→黄昏の百合の骨
光の帝国 常野物語→蒲公英草紙 常野物語→エンド・ゲーム 常野物語
MAZE→クレオパトラの夢

738 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 21:49:43 ID:t4KFsogK
皆さんにお聞きします。
シリーズ物は順番に読んだほうが良いのかしらん。

739 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 22:08:58 ID:WSUX340l
>>738
(ry

740 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 22:49:38 ID:quLvIDzy
>>738
関根家もの:順番に読まなくてもいい

三月:話の内容から言えば麦海は単独でもいい
ただ、一部関連性があるので出来れば三月を読んでおいたほうが…
麦海→百合骨は順番通りに(黒茶は飛ばしてもいい)
黒と茶の幻想は三月第一章に概要あり&麦海に一部関連があるので
先に前出作を読んでおいたほうがいい

常野:蒲公英、エンドそれぞれあまり関連が無いので
順番は特に無し。ただどちらの本もどういう設定で
常野世界が進んでゆくか知る意味でも先に光の帝国は読んでおくこと

恵弥もの:MAZEはラストがいつもの微妙な作品なので
本来なら飛ばしてもいいが恵弥の性格を知っておく意味でも
読んでおいたほうがいい(次のクレオパトラ〜はいつもより伏線回収率が
高いのでほどほどに期待しておけば当たりかも)

こんな感じ。
取り敢えず小夜子以外はシリーズ一作目を読んでおいた方がいい
修正あったらヨロ

741 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 23:11:19 ID:2VBuF1Vn
>>737のを借りました。

関根家シリーズ  六番目の小夜子→象と耳鳴り、図書室の海、パズル
三月シリーズ   三月は深き紅の淵を→麦の海に沈む果実→睡蓮→黒と茶の幻想→黄昏の百合の骨
常野シリーズ  光の帝国 常野物語→蒲公英草紙 常野物語→エンド・ゲーム 
神原恵弥シリーズ MAZE→クレオパトラの夢
観光案内シリーズ 黒茶(屋久島)、真昼(奈良)、クレパト(函館)、他
新潮青春三部作  六サヨ、球形、夜ピク
地雷   禁楽、却尽童女


742 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 23:15:00 ID:t4KFsogK
>>740
ありがとう。
三月シリーズは麦海から先に読んでしまいました・・・・・
三月はさきほど一章を読み終えたとこです。

像と耳鳴りは、強引な気がしてちょっと合わなかったかも。

743 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 01:10:52 ID:7TklIMft
>>741 の地雷、ワロスw

744 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 01:43:48 ID:5xoHo1cA
オセロゲームの前にエンドゲーム読んじゃうと白けるだろうなあ

745 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 09:49:09 ID:jb0GCkaB
大極宮に恩田ネタがあるけど既出?

746 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 22:44:54 ID:AQRySG52
宮部みゆきと恩田陸って顔が似てる。目がグリッとしたところとか。

747 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 23:43:47 ID:7lZyKgNp
>>744
てか、意味が全然分からないんじゃないかなー。
初めて恩田陸読む人が、続編と知らずにエンドゲーム手に取っちゃったら気の毒。

他のシリーズものは単独で読んでもいけると思うんだけど、エンドゲームだけは厳しいと思う。
冒頭に、「この話は光の帝国の続編です」くらい書いてもいいんじゃないかと。


748 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 23:53:23 ID:kEJsVINV
ロミオ読んだ 「今度はすすぎかよ」の所
自分も同じ台詞が頭に浮かんでたからニヤニヤしちまったぜ

749 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 00:10:23 ID:oQWBcdne
>748
自分は「赤ずきんチャチャ」のミケネコ博士が頭に浮かんだ。
知ってるやついないか…

750 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 21:23:17 ID:R5B+gHeL
シゲル役は小池てっぺいにお願いしたい

751 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 21:56:10 ID:sOP/k2gT
いっそ禁楽の姉弟を常野一族に設定すれば良かったのに、と思た。

752 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 00:01:36 ID:c7crc/ID
確かにそれなら納得出来ない事もない様な気がしないでもない

753 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 08:57:47 ID:HgcbOptP
「禁じられた楽園〜常野物語〜」
蒲公英、エンド、禁楽のトリプルアタック(笑)
常野はなんでもありなぶんオチが多少ぶっとんでも許されるな。


754 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 09:45:36 ID:/Qh55Dbp
恩田陸と宮部みゆきは似てるけど、
正直、宮部先生の方が美人だと思う。

755 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 14:46:39 ID:BqgfH00i
恩田先生の料理の描写が好き。
今本屋で配布中のフリペでビール工場見学してた。
オリジナルつまみの切り昆布と豚肉のトマト煮を作ってみたい。

756 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 20:19:37 ID:KAxtGUmy
ロミオ〜読んだ。
どこのラノベかと一瞬思ったけどおもしろかった。

757 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 22:24:08 ID:6drY5Cbv
宮部の料理の描写もすばらしいよ
初物語とか読んでみ

758 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 23:28:56 ID:uf4aiyiP
宮部さんは美人系で、恩田さんは可愛い系ですな。

759 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 00:51:36 ID:6JisvaK3
『六番目の小夜子』読みました。初恩田作品。(自分が読んだのがね)
ホラーテイストで楽しかったけど、正直メ欄を詳しく書かない方が
雰囲気出てよかったんじゃないかと。

しかしあれを三週間で書き上げたのは凄い。
他の話でよさそうなのあったら読んでみます。

760 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 15:25:15 ID:V03A2c9D
なんだかんだで恩田の代表作は小夜子な気がする。
最初の作品を代表作っていうのは失礼かもしらんけど。

>>759の言う通り三週間で書き上げただけあって勢いはあるし。
引き込む力があって、まだ終わらないでくれって思って、オチが落ちなくて。小夜子が一番恩田っぽい。




761 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 04:13:20 ID:akTQCOdf
>>759
ちなみにドラマではもっと詳しく書いてます。

762 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 19:16:53 ID:nub1S88U
結局訪問者はどうなったんだ?

763 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 02:03:22 ID:qTwsUCl1
>>759
こんなところに俺がいるとは。

自分も不思議と引き込まれて一気に読んだ。
確かにオチが落ちなくてもどかしかったし、
張りっぱなしの伏線が後から後から気になり出して、
もう沙世子は強力なツンデレってことで頭の中を片付けた。

764 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 12:29:43 ID:wasU7Z5E
2006年度中に刊行予定の本が
「訪問者」と「中庭の出来事」と「きのうの世界」とミステリーランドで書かれるやつの4作がある。
8月入れてあと5ヶ月。
1ヶ月1作のペースで刊行される…ってこともあるか…?
やっぱし先延ばしか…?

765 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 13:21:37 ID:8Klef5We
度が付くと一年がちょっとずれるんじゃないっけ?
会計だけかな?パープーでごめん

766 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 14:22:46 ID:2kFPT1+3
2007年3月までで合ってるんじゃない?

767 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 20:57:07 ID:Haoxv24d
勝手に配役

リセ:長澤まさみ
憂理:綾瀬はるか
校長:恩田陸

768 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 21:09:36 ID:FKWbLRSZ
>>767
kimoi

769 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 22:52:11 ID:rcxyQM73
ネバーランドで最後にアメリカにいくのって誰??

770 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 23:01:32 ID:EGvKCiWH
夜のピクニックがもう文庫落ちみたい。

771 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 23:44:35 ID:6L4YwQNt
>>769
聞くなら一箇所に絞らないと嫌がられますよ
もし手元にないならもう一回借りるかして読み直してみては。

題 名 : ネバーランド
名 前 : ぁー美
番 号 : 番号2820(→返事を投稿 / →再編集/削除)

ネバーランドで最後にアメリカに行ってしまう人は誰でしたっけ??

772 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 04:15:26 ID:FoNpILn6
小姑乙

773 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 10:52:29 ID:GpxfmmIv
ラノベにも居てワラタ

774 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 11:17:28 ID:2usncGME
黒と茶の幻想
マキオの憂理に対する仕打ちが・・・引いてしまった
あの流れの中であんなふうに語られても感情移入できない

775 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 13:04:02 ID:4PttRIci
というかユウリがきちg(略

776 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 13:23:25 ID:Mxv6l2NU
元々マキオは感情移入出来るような性格でもないので無問題

777 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 13:56:17 ID:TJ+OzUYO
俺は残念ながらマキオに感情移入してしまったダメ人間の大学生

778 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 00:36:52 ID:U93SAO/u
基本的な質問なんですが、六番目の小夜子ってどうして「サヤコ」がこの漢字に
よる表記なんですか?

779 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 04:36:22 ID:D3F3zi/k
黒茶は彰彦はイメージ出来る人間いるんだが(外見だけ)
蒔生は意外にも顔が浮かばない…醤油顔で何処にもいそうな感じなんだろうけど
何か人間ぽくないから浮かばないのかも

780 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 11:26:53 ID:jOhWnsOG
「不安な童話」読んだ。
 恩田陸の本には酒井駒子の絵が合ってると思う。「蛇行〜」もよかったし。

781 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 12:51:31 ID:VrJ2cdG3

あたくし、ぞぬを見ると耳鳴りがするんです。


782 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 21:56:49 ID:uhgKc3n5
>>778
サヨコなんですが。

783 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 22:44:29 ID:+Qx+PpMr
>>779
自分は何となく佐藤浩一のイメージで読んでた
この人の書く話に出てくる人は作中で言及されていなくても
ほとんど整った顔してるイメージだ
小夜子の黒川は例外だけど

784 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 00:22:43 ID:Dk2t0VYs
蒔生は大沢たかおが何故かしっくりきたな

785 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 10:39:56 ID:6oHPOxdA
>>784
とても分かる気がする

ちょっと相談
夜のピクニック   本屋さん大賞で知る、夜の雰囲気が好き
六番目の小夜子  学校の会談みたいで苦手だった
球形の季節     小夜子に似てるのに好き、地に足がついてない感じが
図書室の海     イサオ・オサリヴァンのラスト以外、オデュッセイア
月の裏側       ホラーは苦手
黒と茶の幻想    全体的にイマイチだったが節子に救われた
ねじの回転      面白い、最後まで一気に読んだ

本の順番は読んだ順です
自分に向いてそうな本何かありませんか?
よく読むのはローファンタジー、SF、ジュヴナイル物あたりです

786 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 12:00:19 ID:2kWLrVtA
>>785
「ロミオとロミオは永遠に」で決まりだな。

787 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 12:23:19 ID:lTtfwjkI
>785
ネバーランドはどうか。あれもちょっと変なことは起きるが
小夜子ほどホラーっぽくはないし、夜に淡々と心情を吐露するという点では
夜ピクと通じるところがある。

788 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 14:53:08 ID:PuWxQ4Li
>>785
ょぅι゛ょで決まり

個人的にはドミノを進めたいが、好みとは違うようだし。

789 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 15:55:30 ID:85hTfGct
>>785と同じく「ロミオ〜」を薦める。
ファンタジーとSFに一応(←特殊な話だからこう書きました)合致してるので

790 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 16:52:53 ID:GPBcnMyE
六番目の小夜子で
結局、文化祭の演劇の台本を書いたのって、先生なの?

791 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 21:04:11 ID:6oHPOxdA
>>786-789
どうもありがとう
ロミオとネバーランド、幼女探してみます

792 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 01:37:18 ID:PsjVHGje
>>790
流石にあれは、ワープロの癖という物理的証拠もあるし、先生のせいじゃね?
俺がワカランのは、犬の行動だよなあ。

まあ、あの話はわけわかんないところばっかりだよな。どこかで解釈サイトとか
ないかな?

今年の新潮の100冊に入っているみたいだけど、あれってまったくの初心者の
恩田陸入門には適していなくねえ?
最初にアレ読むと、印象悪くなっちゃう人が多いと思う。プロットやストーリーの
破綻ぶりに。

793 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 09:18:32 ID:d3Xo5o+n
確かに犬もなぞだ
火事でいきなり復活してるし・・

しかもワープロを小夜子の親父さんからもらったていうね・・・

変なとこ確かに多い

794 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 09:28:07 ID:ePrExAqE
何で堂々とネタバレ話してるの?

795 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 11:02:30 ID:TwIQFCcn
外側の「三月」の各章に小泉八雲らしき人物が出てるって話なんだけど、
第三章と第四章がどうしても見つからない。
誰か見つけた人いる?

796 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 12:09:51 ID:5ZWuH/Vv
>>792小夜子こそ、雰囲気作家恩田入門に適してると思うよ。
小夜子楽しめた読者は他の恩田作品終盤の話の破錠ぶりが許せるんじゃないかな。
逆に不安な童話やドミノから入った人の方が気の毒。

797 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 14:02:24 ID:aKaFb9UW


798 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 14:28:10 ID:67jGsT1j
>>795
最後の解説に答えが書いてあった気がするんですけど

799 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 17:32:52 ID:aKaFb9UW


800 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 18:18:39 ID:zk3ldslo
今、木曜組曲読んでる。ドキドキするね。

801 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 18:53:49 ID:y0mrV4wT
初読の時、6番目の小夜子の破綻はわざとだと思って読んでた。
つじつまが合わないところがあるせいで、かえってホラーっぽい感じを受けたし。
まぁ、読んだのは中学生の時だから今読めば違うのかもしれないけど。


802 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 20:32:34 ID:5EqBnDYj
蒲公英読んだー。初常野です。
これは、最後までキャラの神秘性が維持されててよいね。
ていうか主人公は メール欄 のか。

803 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 21:46:59 ID:MWbLob3H
専ブラで丸見えで
ネタバレかあ_| ̄|○

804 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 21:52:16 ID:AcAegfIz
>>803
オマwwここミス板wwwww

805 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 01:04:30 ID:GEYaTFCz
>>801
> 初読の時、6番目の小夜子の破綻はわざとだと思って読んでた。
そういう「効果」を狙った感じでもないというか、破綻してなくても同じかそれ以上の
面白さがあったような気がした。
確かに3週間でここまで書けるのは凄い才能だと思うが、後の加筆でもっと頑張って
変えて欲しかったりして。

806 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 10:18:34 ID:w4Vn/sVu
http://www.honya-town.co.jp/hst/HT/kinkan/bunko/03_b.html
文庫化はやっ!

807 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 10:27:39 ID:0ddBSNAn
>>806
はやっ!!

808 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 14:24:09 ID:i5WVxBXS
「ロミオとロミオは永遠に」
 上下巻で文庫化        は既出?


809 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 14:36:02 ID:4ts/JfxP
すまんが既出

810 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 18:05:17 ID:51m2y9UB
文庫の表紙が映画のワンシーンとかだったら萎える

811 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 20:08:29 ID:G2OtGSaK
10月から松たか子が「役者魂(仮題)」という連ドラの主役らしいけど、
少しチョコレートコスモスを意識したかな?

あの主人公(マヤじゃなくて姫川の方)は松もモデルのひとりってのは
確か恩田陸も公言したんだよね?


812 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 20:09:59 ID:G2OtGSaK
>>811
自己補足。
その「役者魂」ってのがどんなドラマなのか現時点では知らないけど、
おそらくステージ物なんだろうという前提で。

813 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 22:07:34 ID:j0spTIa7
>>810
少なくとも帯は確実だろうね

814 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 16:28:24 ID:7kqShvu4
>>811
Yes
@ダ・ヴィンチのインタビュー

815 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 21:17:04 ID:9CLSsE08
>>814
ダヴィンチでしたか。
コスモスの主人公は細面の美人を思い浮かべていたんで
モデルが松と聞いて意外だった。
生まれ育ちと飲酒喫煙は確かに松なんだけど。


816 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 22:03:00 ID:N8Lh+7as
>808
だいぶ前に読み終わった

817 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 11:36:24 ID:La0BZ3pC
今度ユージニアを読もうと思ってるんですけど面白いですか?

818 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 14:54:20 ID:o4JggxMO
>>817
暗い話にどっぷりはまって読むのが好きならいいと思う。
そうじゃなかったら別に…という感じ
面白いけどいつものように話のまとめ方は駄目な作品なので


819 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 20:35:45 ID:T3kpeJmp
夜ピクって映画化するんでしょう?
みわりん役は誰が演じるのかしらん。

820 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 21:16:13 ID:o4JggxMO
>>819
つttp://www.yorupic.com/main.html
で出演者をクリック。

821 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 23:20:10 ID:I3d3EXOj
恩田陸と宮部みゆきとどっちがデビュー早いの?
最初恩田睦だと思ってた。

822 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 23:37:42 ID:7uwPaN/T
>>821
wikiあたりでわかるんじゃね?

823 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 09:29:44 ID:c18b/WdO
>>818
そうですか。サンクス

824 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 14:50:00 ID:OzSigqFH
夜ピクって文庫になってないんですか?

825 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 20:28:03 ID:Gj2nzFgF
>>824
>>800以降を読んで見れ

826 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 23:06:38 ID:NueNaNlf
ユージニア、途中まではほんと面白かったな
ページが少なくなってくるにつれ「どうせ終り方は……」と気持ちが沈んだけど

827 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 19:57:33 ID:z+WD/F1b
三月は深き・・・・・の2章まで読み終わったんですけど
著者は朱音と姉で良いのかしらん?

828 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 22:02:23 ID:dtDzvlz7
ageてネタバレとは

829 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 22:15:54 ID:RmN1NgDn
いやいや物語のなる木があるはずですから。
久々にドミノ読み返したんだが、これ、「かしらん」率が高いな。

830 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 00:14:12 ID:EKG3hwcv
「黒と茶の幻想」を、たった今読み終わりました〜。
でも、この本の中に柘榴の描写ありましたっけ?
「三月〜」で語られている『三月〜』の第一部にも柘榴の描写があるはずなのになあ…。
見落としたかなあ。
なんだか謎が解けなくて気持ち悪いので、誰か力になってください!

831 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 09:38:35 ID:fNnyXVIE
夜ピクの予告編見たけど結構面白そうだね。
実写化でネバランとかは本当スカだったから今度は期待しよ。


832 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 12:09:42 ID:SmtAV6Ge
>>830
あったかどうかは分からないけど、黒茶は三月で言及されてる黒茶とは全く別物だと思って読んでたんだが。

833 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 00:17:57 ID:tJh7MGD5
Q&A読み終えたんだが、結局よくわからんかったなぁ・・・
なんかわかりそうでわからないと言うか・・・
あの事件好きの大学生のシーンを入れた意味はあったのか?

834 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 05:24:37 ID:LAkUjwhA
またその手の質問か・・・・・・

835 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 14:39:10 ID:jafe5zs0
読んでる間ちょっとワクワク出来れば
もうオチは気にしないよ(つд`)

836 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 14:48:43 ID:f0ZxaGwX
小夜子読まずに図書館の海読んでもだいじょぶですか

837 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 16:03:24 ID:O4RbNxW/
>>836
微妙…
「図書室の海」は小夜子読んでからじゃないと分かりづらいと思う。
他にも「睡蓮」は麦海読んでからじゃないと同じく分かり(ry
他の短編は先に何も読んでなくともok

838 :名無しのオプ:2006/08/14(月) 10:22:16 ID:RL9qCjSE
σ(・ω・)、小学6年生の自由研究で恩田陸の研究した

839 :名無しのオプ:2006/08/14(月) 20:03:55 ID:sn4DNmne
>>838
発表してみ
お兄さんが聞いてあげる

840 :名無しのオプ:2006/08/14(月) 20:07:51 ID:o6/jbqQa
お姉さんも聞いてあげる!

841 :名無しのオプ:2006/08/14(月) 23:29:34 ID:rNqr/e/q
今日「三月」を読み終えたんだが、「麦海」のネタバレがすごくね?
俺は「麦海」→「三月」の順で読んだから「麦海」のひとつひとつの
事実にいちいち驚けたんだけど、「三月」から読んだ人はその辺
楽しめたの?

842 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 00:09:35 ID:o9zZ3bpU
「三月4章」≠「麦海」の齟齬を楽しんだ。

843 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 14:44:53 ID:s3xi1C3S
>>841
漏れもその順番で読んだよ。
むしろ、回転木馬は作者のエッセイみたいな感じで新鮮だった。
ただ3章が一番面白かったな。
珍しくセックスの描写もあり、美少女高校生が自らリードして童貞君を
調教するという妄想しちゃたよ。

844 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 14:59:52 ID:GJWxem2e
三月の4章よく分からなくてほとんど読み飛ばしたんだけど他のとつながってたのか

845 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 16:43:24 ID:3UXzIRUU
>>841
最後にもう一ひねりあるし結構展開が変わってたので無問題

846 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 20:06:52 ID:MG8j2+Ox
>>842>>845
なるほど、どこが違うのかっつー楽しみ方があるわけね。
読む前は「麦海」の予告くらいの内容しかないんだろうなって思ってたら
(メル欄)まで明かされてたからビックリしたんよ。

847 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 21:47:41 ID:LjZXjmzU
前も出た話だけれど三月の四章はあの当時の作者がこれから書きたい
話の断片とかも混ざってて結構面白いよね。ロミロミのワンシーンとか。


848 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 23:36:23 ID:BvZXDruI
これだけの人気、実力を兼ね備えているのに
映像化されたのはネバーランド、夜のピクニックの2作品だけだよね。
何か理由でもあるのかしらん?

849 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 23:43:17 ID:3UXzIRUU
>>848
あなたが知らないだけかと…
「木曜組曲」は映画になってるし、
「六番目の小夜子」と「常野物語(ほぼ原作からは
離れた話になってるけど)」はNHKでドラマ化されてますよん。

850 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 00:15:03 ID:xl9DNmqc
>>849
そうだったのですか・・・
無知ですみません!!


851 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 00:53:02 ID:Hxk6iYTr
そういややふーで夜ピクの予告つうか特番やってる
文庫がやたら早いのも映画公開に合わせてってことかね
さて、ネクロがあと2章ですわ。

852 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 03:08:00 ID:L7u5CJS1
>>837
「睡蓮」・麦海も順不同でも大丈夫だと思う。
あたしは睡蓮読んで興味もって麦海読んだ。
さて、次は三月か…

853 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 04:01:07 ID:syfXWwkH
結局訪問者の予定はしばらくないようだな。

854 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 05:47:36 ID:tFovukcE
読書のいずみで今年後半の予定は無いと話してるのを読んで
嫌な予感はしていたがorz

855 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 15:27:10 ID:QNPV6UeS
百合の骨を読み終わった。まさか理瀬とヨハンが麦海中に
あんなことになっていたとは驚いた。

ところで,理瀬シリーズの続編に薔薇のなんとかっていうのがあるようだが,
それは一体?

856 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 16:44:39 ID:E5TZTPx1
ピクニックの前夜ではみわりんが偶然、A子とB男が実はXXだったと知ったと書いてあったが
みわりんはA子のお母さんから聞いたわけで、偶然とは言わないよね?

857 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 20:24:33 ID:YyGPE/Gs
>>856
『図書室の海』に入ってる短編の事なら、タイトルは「ピクニックの準備」だ
出てくるのは遊佐美和子(みわりん)じゃなく、彼女と榊杏奈を足したようなキャラクターである「美夜」
要するに設定自体が長編とは違う

858 :名無しのオプ:2006/08/16(水) 21:51:04 ID:I2wdyOOw
久しぶりに小夜子読んだら父親の前では一人称が『僕』の秋に和んだ。

859 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 00:00:32 ID:pRJQOAkC
「黄昏」早く文庫化しねえかな

860 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 09:20:47 ID:3Cc0Vs9P
>>859
「薔薇」の単行本化と同時に…ってことも有り得る…かも?

861 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 15:11:05 ID:NE6PSXo1
はいはい終了終了!
亀田ネタは終了!
もう最強は具志堅ってことで終了!

862 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 15:12:22 ID:NE6PSXo1
激スレ違いスマソ

誰かわしを殺傷してorz

863 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 18:19:24 ID:3M84Wo+8
月の裏側読んだ。恩田陸は図書室の海に続いて2冊目。
女性的な作品だなぁ、って思った。虹色のキャラメルって素敵。
しかし後半のgdgdが少々きびしかった。

村上春樹と東野圭吾を足して2で割ったような作品だった。


864 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 20:48:04 ID:pCuiK6+G
恩田の作品はオチがアレなのが多い

865 :名無しのオプ:2006/08/17(木) 22:03:46 ID:WJT8yF0V
ネクロポリスとかも、最後の最後で、ラインマンの一族の正体がうんぬんとか、
なんで突然言い始めるのかと。そんなことより、事件の犯人をどうやって
○○したのかを、もっと詳しく解説しろと。

866 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 00:22:44 ID:hVB2rN2F
オチがアレだが読んでる間ワクワクできたから・・とか
みんな結構寛大で優しいな、とかね。

やっぱオチは大事だろ。今までのワクワクの行き場に困るというか・・。



867 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 00:30:44 ID:2eWklvBu
オチを求めてるときは、プロット先行派な作家を読むべし。

恩田は恩田にしかない雰囲気があっていいんだよ

868 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 01:04:11 ID:hVB2rN2F
これでオチさえ良かったら・・と思うとね・・。
それでもほとんどの作品読んでるわけだが・・。

869 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 02:14:17 ID:LEbvMxYD
評判よさげな黒と茶の幻想を読んだが、自分にとっては軽くてイマイチだった。
この人の作品は合わないと思ったほうがいいんでしょうか?


870 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 02:16:16 ID:/FsB56n+
>>869
一作で決めたいのならそうすればいい

871 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 02:49:50 ID:FdsnWaXP
ストーリーよりも、舞台装置と演出で観客を引き込む演劇のようなものだと思って読んでる。
その点について、恩田陸は天下一品。
禁じられた楽園なんてもろにそう。評判悪いけど、五感への訴え度は相当だった。


872 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 05:49:10 ID:Y4zKdig1
恩田本で投げ出したものリスト。

ライオンハート・・・恩田らしくない!
ロミロミ・・・SF・ファンタジー系合わない。
図書室の海・・・茶色の小壜の「私が」関谷から勝又に突然変わったから。

873 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 08:35:27 ID:pk9iJNLs
恩田はミステリーよりも普通の文学というか、図書室の海の様な作風があっている気がする。

ミステリーのわりには描写や言葉使い方に力入れすぎてトリックというかネタの部分が中途半端になっている。
ミステリーは淡々と書いてほしい

874 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 11:45:02 ID:ZrCvhYaM
「夏の名残の薔薇」読んだよー。
無駄に登場人物が多くて、それが(メル欄1)だったり、
(メル欄2)してたりと、個人的には少しげんなりする内容だった。
少女漫画的な(メル欄2)が好きな人にはお勧めかも。
男同士、女同士の同性愛の要素もちょっぴり混じってるから、
それ系の人にも勧められる。

じっくり読もうと思ったら、登場人物名をメモしながら読もう。
ちなみに、作中で唐突に引用されるロブ・グリエの文章は、


 飛 ば し て 読 ん で も 全 く 差 し 支 え な い 。

875 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 12:39:25 ID:Pq1AJPKI
マリエンバード〜は読んでる最中邪魔で邪魔でしょうがなかった。

876 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 22:24:15 ID:3HdrC69P
夏薔薇はタイトルを見て関根父主演の廃園を思い出した。
恩田さんてなにげに薔薇好き?

登場人物多いのもいいけど木曜組曲やネバラン、黒茶のように
限られたメンバーと空間系で何かまた書いてくんないかな……。


877 :名無しのオプ:2006/08/18(金) 23:13:45 ID:qcIpYBuv
黒茶、文庫版で3部まで読了。
ほとんど謎解けてるやん・・・と思いつつ最後の節子を読んできます。

878 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 00:48:35 ID:M06+W7oP
正直、恩田をミステリーだと思って読んだことはない。

黒茶も場所は外で広いけど、閉じた話だよなー。
自分も閉じられた話好き。

879 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 01:04:53 ID:zb8Esb/O
>>876
同意。
同系統の設定である訪問者もファンサイトの粗筋読んですごく気に入った
&しばらく出そうにも無いし待てなくてネタバレも見てしまったorz

>>877
蒔生章のもやもや感(蒔生の性格上の問題?)をすかっと晴らしてくれます

880 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 10:14:34 ID:sZM9a74Y
ていうか、祥伝社のホームページ見にくいんだよね。

881 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 16:39:33 ID:qGhZJItT
内容はともかく縄文杉をJ杉って略すのやめてくれと何度も思った……
あれがJ杉だ!とか言われても「じぇいすぎ」って読んじゃっていつも吹き出す

882 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 17:56:42 ID:hJ8m1cBI
杉作J太郎

883 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 18:11:47 ID:noEm8uPJ
確かJ太郎のファンだと言ってたからわざとじゃないかな。J杉は。

884 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 18:26:34 ID:hJ8m1cBI
Y島は?

885 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 20:21:48 ID:X/li7Ioq
与那国島

886 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 21:04:12 ID:3jDJxpTg
明らかに特定できる地名をなぜ伏字するのかわからん。
固有名詞をそのまま使ってくれたほうが紀行文としての味わいが出ると思ったが。


887 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 23:00:08 ID:lxf1F9//
伏せ字にするのは
飽くまでも小説の世界は虚構だと、私たちが生きている世界の延長線にあるものではない、
と線引きの意味があると勝手に解釈してた。
やれ屋久島だ縄文杉だと書いてしまうと、
読み手の抱いているイメージそのままで読んでしまうので、
イマジネーションを膨らませる為に伏せ字にしているのではないかとも思う。
読み手の想像によってはY島は屋久島かもしれないし、架空のワイ島かもしれない。
それは読み手の自由な想像なんだよ。

888 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 23:48:59 ID:x96DhC7h
でも鹿児島ははっきり書いてるんだよな。
どーせならK県とかにすりゃ良かったのに。

889 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 23:54:40 ID:zb8Esb/O
地名については伏せるのがデフォ。
はっきりしたソースが思い出せないんだけど
たとえその地域をモデルにしてても想像を加えている部分もあるし
>>887が言ってる通りの理由で隠してるとのこと

890 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 00:06:00 ID:2U54Yycl
>>889
それは恩田作品での話?
それとも一般的な話?

891 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 00:15:43 ID:WtGrJwuQ
>>890
恩田作品での話です。


892 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 00:23:26 ID:2U54Yycl
>>891
d(゚Д゚)☆スペシャルサンクス☆( ゚Д゚)b


でも、アルファベットは無機質というか違和感あるなあ。
架空の名前だったらよかったのに・・・

893 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 01:24:59 ID:WtGrJwuQ
図書室の海収録の「ある映画の記憶」に出てくる青幻記をBSで放送
ttp://www.nhk.or.jp/bs/navi/movie_td.html
以上某ファンサイトからのコピペ

今読んでみたらこの話皆川博子風味なのが成功してて好き
幻想ものは短編の方が向いてるな…

894 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 10:58:48 ID:+57Tsb7x
確かにJ杉はちょっとアレレだね。
”理瀬”なんてネーミングを考えつくくらいだから、
もうちょっと別のしゃれた名前を付ければ良かったのにと思う。

895 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 19:12:22 ID:5wGE5PCU
理瀬やらヨハンやらと同じノリのネーミングを黒茶でしたら
違和感ありまくりだぞw

896 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 20:19:49 ID:ASSPUr3+
>892
>架空の名前だったらよかったのに・・・

そうだね。
柳川→?納倉の例は良かった。
モデル地域のイメージを頭に浮かべつつも別世界じみてて。


897 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 11:56:00 ID:WgDEkXAN
光の帝国良かった。
最後の話はイマイチだったけど、一晩で読んでしまった。
ツル先生を探してた坊さんの手紙が面白かった。

898 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 13:43:35 ID:AJzISsAm
残念なのは続く常野シリーズで光の帝国を越えるものが一つもないこと

899 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 20:35:45 ID:GrJMQkT8
>>855
「薔薇の中の蛇」?というやつだと思います


900 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 21:07:38 ID:UbtmoVgS
「 禁じられた楽園」「夏の名残の薔薇」「薔薇の中の蛇」
のあたりはまんま昼ドラにつかえそうなタイトルだな。

901 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 23:15:57 ID:0Ksk9TMP
>>897
早速関連書物が読みたくてアマゾンのレビューみてたんだけど、
長編はイマイチみたいだね・・・。
光の帝国以外読まないでおこうかなぁ、って思っている最中

902 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 23:39:32 ID:2JAut4NB
>>901
それが懸命かもね

903 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 15:05:53 ID:IYhKRO80
『オール讀物』で新連載
ttp://www.bunshun.co.jp/mag/ooruyomimono/index.htm

『夜の底は柔らかな幻』
特殊な能力を身につけた女、実邦はある目的のために一路途鎖国(とさこく)へ

904 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 16:20:36 ID:UqVSOr/A
タイトルの元ネタはこれ?>>夜の底〜
ttp://www.sonymusicshop.jp/detail.asp?goods=DYCL000000017

905 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 18:53:21 ID:qi0L08/r
「蒲公英草紙」が良かったと思ってるのは俺だけかな。

906 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 18:59:49 ID:Jnb2dUYE
『蒲公英草紙』は、あれはあれで良かったんだが、
『光の帝国』で湧き上がった、「常野物語」に対する期待は、
あれでは収まらないのだ。

907 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 19:15:19 ID:qi0L08/r
そしたらリベンジの意味で短編集で「常野物語」シリーズを出して欲しいな。

908 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 20:24:37 ID:w2X8Yy0q
蒲公英は……春田一家の過去よりも、その後を読ませてくれと思った。


909 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 21:24:33 ID:koobr1rf
常野の中でも「オセロ・ゲーム」がかなり好きだった私は、
「エンド・ゲーム」に・・・ orz


910 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 00:00:34 ID:Ou5QyJUk
何度読んでも怖くて興奮したオセロゲームすら
醒めた目で読ませるようにしたエンドゲーム

911 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 11:35:09 ID:rXmhzM1g
無機質なボウリングのピンがざざざっ と見える
とか、想像すると怖い異様な世界を想像させてくれただけでも、
エンドゲームはおもしろかった。

でも、その分、ぐだぐだな挙げ句にぽかーんなオチには
心底がっくり来た。

912 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 13:46:53 ID:DYgVEYw5
>>903
常野?

913 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 15:52:23 ID:C1PWECeV
夜の底〜読んできた。
常野ものではないみたい。
列車の中で途鎖へ密入国しようとする人間のエピソード+…
(ネタバレになるので書けません)が書かれてる
特殊な能力というのは夢など人の頭の中を覗けるということ

出だしはいつものように面白い。
またデジャ・ヴュが文章の中で使われてます

914 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 18:51:55 ID:ZCgQzqpr
あっちゃえい

915 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 11:43:54 ID:3sdAFOGM
>>903
>>913
これで直木賞とったりしてw

916 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 14:22:30 ID:Y3R28LfU
恩田陸は、突然名作を書くからなぁ・・・目が離せないぜ

917 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 22:35:44 ID:XaZavFNC
>>915
文藝春秋のコネ力はいかにw

918 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 21:14:25 ID:B+oo9aKG
一昔前は、出す作品がどれも新鮮で驚きの連続だったよ。
「こ、この人は天才か?!」と本気で思った。

そこから行くと、最近の作品は玉石混交というか、
石の比率が徐々に多くなってるような気がする・・・

919 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 09:11:13 ID:7RhI8h08
ストーリーを全部決めてからとは言わないが、
ラストにどうなるかくらいは決めてから書き出して欲しいな

920 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 10:43:37 ID:w0Z+2EXn
一晩で読み終わるし暇つぶしには
もってこいの作家じゃね?

文庫でしか買いたくはないが

921 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 16:51:30 ID:wAfYVwIf
ページ数の割りにはスラスラ読めるよね。
この前村上龍の半島を出よという作品読んだけど
恩田作品の倍くらい時間掛かった。

922 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 18:25:52 ID:Qwb0eKbQ
ttp://pc.gban.jp/?p=5177.jpg

すっげ見辛くてスマソ。
横浜そごうの紀伊国屋行ったら、恩田陸の色紙があった。
常野一族をこれからもよろしく、とか書いてあった。
サイン会でもあったんだろうか。
でも、よろしく(頼むよホント)、って云いたいのは読者の方だよな。w

923 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 19:05:21 ID:lnWZ5Dqg
暑い日が続くと思ったら、もう鈴虫の鳴き声が聞こえてきた。
こんなアンニュイな土曜の夜は恩田陸でも読もっと。
今から本屋行ってくるノシ

924 :名無しのオプ:2006/08/26(土) 20:09:03 ID:h3DmSEgs
>>922
書店に限らず、店内は撮影禁止が基本なんだけどな。
困った奴だ。

925 :名無しのオプ:2006/08/28(月) 21:51:29 ID:IzfiJ8Oi
エンドゲームとオセロゲームはどっちを先に読むべきだ?

926 :名無しのオプ:2006/08/28(月) 22:12:51 ID:pG7qY8QI
>>925
オセロ・ゲーム。
ただ、エンド・ゲームはいつものがっかり路線なので読む必要ないかも

927 :名無しのオプ:2006/08/28(月) 23:20:18 ID:DdzMYSpQ
ラスト決めて…ハゲドゥ

ロミオとロミオは…
あれは…
ひどかった…

清涼院以来のガッカリだったです、はい。

928 :名無しのオプ:2006/08/28(月) 23:29:48 ID:U4DC2ge4
>>927
本棚で待機中なのにロミロミ…

929 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 01:45:10 ID:YudizFhZ
>>928
過程がつまらない訳じゃないからがっかりするかどうか
自分で確かめてみては?
少なくとも夏薔薇やエンド・ゲームに比べれば良かった方です

930 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 03:47:51 ID:KG6R1Zc7
過程がつまらない訳じゃない…その通りっていうか、身も蓋も無いですな。

過程がまぁまぁ面白いだけに…。
まあ、一読してください

931 :名無しのオプ:2006/08/29(火) 16:49:20 ID:bwnnT/GH
やっぱ「黒茶」の梶原憂里=「麦海」の憂里だよな。
それわかった上で麦海読むと…(;ω;)ウッ…

932 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 12:14:25 ID:PXp5eB+U
いや、一番酷いのはやっぱり『禁断の楽園』でしょう<ラスト



933 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 16:11:16 ID:RikM67MG
×禁断の楽園
○禁じられた楽園

934 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 16:34:22 ID:Bd1kSJLF
恩田初心者です。オススメがありましたら教えてください。
普段は、有栖川、綾辻、東野、森などを読んでいます。

935 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 17:31:54 ID:RikM67MG
>>934
恩田陸はちょっと合わないかも…
オチを上手く付けてる
「麦の海に沈む果実(綾辻行人の緋色の囁きのような学園ものが好きなら)」
と「不安な童話(比較的構成がしっかりしている)」をドゾー

936 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 18:00:53 ID:lXtgOMWb
確かに恩田は合わなさそう。
西澤保彦でも読んでたほうが良さそうだ。

937 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 19:07:15 ID:wcMQnKfN
>>934
なんでも初心者つけるんだな


そういえな、以前ヤフー知恵袋で性交渉初心者ですと、
丁寧に質問ししている人が居たのを思い出した。

軽めのところでドミノにしとけ。

938 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 20:23:09 ID:0HUlWn2k
恩田陸は本当に時間がある時、じっくり丹念に読むのがいいんだ
綾辻や森や東野の小説は、料理しててお湯が沸騰する合間とか、
うんこしてる合間とか、そういう時にでも読めるもんな

939 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 20:50:27 ID:X1SizybM
黒茶読み終わりました。
利枝子とマキオの不倫を描いた短編読みたいな。
50歳になったらまたY島に4人で行くと約束してたが
それは続編と考えていいのかな?

940 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 21:41:37 ID:Ixs3WMaK
続編書く意味があるとは思えないけど

941 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 21:51:21 ID:dRg8Kehv
げ、まじ?!
楽園読んでるんだけど。

ロミオはジャンプの打ち切りを彷彿したが…。

942 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 23:28:05 ID:X1SizybM
黒茶で友起の自殺した動機が弱すぎないですか?
親友の美姉とエッチしただけで、そんなに自己嫌悪になるかね?
一晩で10回も発射させられて搾り取られたわけでもなかろうに。


943 :名無しのオプ:2006/08/30(水) 23:45:34 ID:RikM67MG
露骨にネタバレしないほうがいいと思う。

944 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 00:14:08 ID:zknMT3Hz
>>934
東野好きなら、「象と耳鳴り」がお勧め

945 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 08:54:47 ID:Z017tFZa
ネタバレしてる奴は嫌がらせか?
二度と来んな

946 :名無しのオプ:2006/08/31(木) 16:36:57 ID:j+xLJd1W
チョココス読了。面白さって点だけ見れば恩田陸の作品ではベストだった
オチもこれでいい

947 :名無しのオプ:2006/09/01(金) 18:47:56 ID:jUZJu4IK
>>1の名前欄が恩田陸になってることに気が付いて茶吹いたw
本人乙!だな。

948 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 11:04:25 ID:TcIoB+jC
夜ピク文庫化おめ

949 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 12:43:31 ID:4Ua/uaV2
恩田先生って、普段はどんな生活してるのかな?
風通しの良い涼やかな書斎で、優雅に新作の構想を練ってるのかな?
本当に先生はロマンチックな方ですよねー。

950 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 12:56:17 ID:KPgq+9Hm
>>949
ナツイチの小冊子にいろんな作家へのQ&Aがあって、
そこに仕事場のことが少し書いてあった。

まとめると

リビングのテーブルで 夜中から明け方の5〜6時間、
ダイナブックで執筆しているとのコと

951 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 16:01:54 ID:8RnKa0bL
>リビングのテーブルで 夜中から明け方の5〜6時間、 ダイナブックで執筆しているとの

あ、なんか恩田陸っぽいww

952 :名無しのオプ:2006/09/02(土) 21:43:40 ID:M6CruORj
その脇には煙草の吸い殻満載の灰皿と濃いめのブラック。マンション住まいぽい
勝手なイメージだが

953 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 17:30:22 ID:QWQIvhmY
三月の四章のままなんだろうな

954 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 22:54:48 ID:2hTLS6ak
てか木曜組曲が自分のこと言ってる風にしか思えなかった。

955 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 10:18:57 ID:XEHspqgg
ちょっと思ったんだけど、恩田陸って
作品に自分を投影するっていうことに批判的だけど、
恩田もその、「自分を投影するべきじゃない」っていう自分の主張を、
作品が破綻するほど自分の作品に代弁させまくってる気がするんだけど…。
逆の発想をすると、恩田より自己顕示欲の強い作家ってあんまりいないような。

一応、アンチではない。


956 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 12:27:12 ID:qqe6KSvh
あ〜私もそう思ってた。
クラスにいたよね、そんな女の子。
目立つのキライなんて言っておきながら実は自己顕示欲の塊みたいな。
サブカル好きな子とかそんな感じかな。


957 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 20:29:14 ID:Z7Gd6eeW
豚切りスマソ

ミステリーズ!の編集後記に恩田さん、待ってますみたいに書いてあったが…
もしかしてあの連載、フェードアウトしてしまうんだろうか。
最初から読んでるけど話の内容も忘れてしまった。


958 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 20:53:25 ID:gdSlMQP3
5分で考えたような適当なラストを付け足して発売すればよし

959 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 22:02:50 ID:nAVxtn36
アイデアや発想は良いからそれをまとめる力がつけば最強なんだけどな。

960 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 23:05:57 ID:qZ01w4YJ
そういう力って編集者が幾らか鍛えてくれないんだろうか

961 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 23:19:03 ID:7sI9UcCo
>>959
ワロタ
素人から、こんな、小学生の作文を指導するようなコメントされたくないだろうな
同じこと思うけどw

962 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 02:34:03 ID:NSr2yJRH
オチつけるアイデアがないんだよ

963 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 14:33:54 ID:i3lTbV1b
そもそも発想やアイデアだってオマージュという名のもとに
パクってるのが大半だし、オチまでパクったらただの盗(ry

964 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 15:15:05 ID:j/+fhTgM
上下巻あるもので、上はいいのよ。
読んでても下があるから、この謎をきちんと下で書いてくれるんだろなとか、余裕かまして読んでるの。
それで下巻も残すところ1/3くらいになると、どんどん不安になっていくんです。
このページ数でまとめれるの?とか思うんですね。
最後にやっぱりダメだったか!Π(・∀・)Πってなる。最近だとネクロ。

965 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 17:19:41 ID:K0RsMdSd
でも、オチが完璧なのは恩田陸じゃないような気がする。
慣れって怖い...

966 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 23:37:55 ID:2Vn+VPco
>>964
ちなみに黒茶はどうだった?

967 :964:2006/09/06(水) 22:39:53 ID:aQxGTiqE
>>966
黒茶は節子が見事な女性だったのですっきり読めました。
蒔生の性格の悪さにも共感出来たし(私は女なんですが)

それよりなにより、私は実際屋久島に行って
縄文杉までの登山をしたことがあるんですが、
あそこまでベラベラ話しながらは歩けなかったですね。
やつら強靭すぎです。

968 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 00:10:08 ID:vbgO+HqB
文庫版「夜ピク」の発売日は今日(9月7日)だっけ?

969 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 00:36:44 ID:hs+QVvV3
ノシ もう買った。
都内の書店は殆ど今日置いてたよー。
駅の中の本屋さん、通路に面してものすごい量の平積み+斜め積みしてた。
確か平積みが横6〜8冊、縦4〜5列、斜めが横幅同じで4列、みたいな面出し。
それなのに誰も近寄ってなかった・・・セツナス


970 :名無しのオプ :2006/09/07(木) 02:47:52 ID:1ejLk1Y2
文庫で読んで思う。
葬式行くのって凄い根性だよなー…
娘はともかく母親の方。
この母親だけなんか特別視されててなんだかなって感じだった。

971 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 12:21:38 ID:X+zlcN95
久しぶりに「禁じられた楽園」を読んだ。
発売後すぐに読んで、結末に唖然とした後、そのまま本棚に仕舞ったきり
だったのだが、本棚の整理ついでに読み返してみたらものすごく面白かったよ。

やっぱり恩田さんの本は好きだなぁ……

972 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 18:21:24 ID:QIFFnd3W
夜ピクは、何度読んでもいい作品だと思う
ハードカバー持ってるけど、文庫も買おうかな(;´Д`)

文庫版に、大幅な修正や加筆はあった?

973 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 19:28:21 ID:vbgO+HqB
夜ピク文庫版入手!
長かったぁ・・・小説は文庫でしか買わないから出るのず〜っと待っていたんだよ。
でもあのオビはいかんなぁ・・・映画化されるのはわかるけど、
読む前にキャストの顔みちゃうと読んでいてもその顔がどーしても浮かんじゃって
面白みに欠けるんだよな。

974 :富田派:2006/09/07(木) 21:51:56 ID:dD9bikUQ
夜のピクニック文庫買ったけど・・・

なんか所謂「視点」があっちこっちいきすぎじゃないか??

プロット勝負な人ってイメージがあるから筋が面白ければ別にいいんだけどさ・・・

975 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 22:37:29 ID:MOHFysWz
ロミオが文庫で出てたので読んでみた。
文庫になるまでその存在すら知らなかったのだが。
多少ネバランぽい感じがないではないな

なんかちょっとバトルロワイヤルぽくないか?あれ
おもしろかったがv

976 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 23:05:32 ID:oby0ymut
>>974
>>プロット勝負な人
だったらいつもラストはグダグダにならないと思う。

977 :名無しのオプ:2006/09/07(木) 23:33:12 ID:YwhwAMPk
夜ピクみたいな高校生活したかったお(´・ω・`)

978 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 00:48:25 ID:ZdVZ17da
小夜子の頃は同じ節内で視点が変わったりして酷い物だった

979 :名無しのオプ:2006/09/08(金) 21:54:56 ID:kalymN2Q
象と耳鳴り読み終わった!
これから夜ピク読むぞ!!


980 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 00:06:03 ID:KEnGa5VW
恩田作品を読んだのはMAZEが初めてでした。
あの「めぐみぃー」ってところなんかはゾクゾクっときてしまい、読むのが怖くなったりしましたが、
ラストでホラーさがなくなったので(ある意味ホラー?ミステリー?)
ビビリな自分としてはほっとしました…

個人的には夜のピクニックと月の裏側が好きです。
三月〜は…眠くなってしまいました…


981 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 05:41:19 ID:nhFD7vQK
三月は合う人と合わない人いると思う。自分は黒茶もだめだった
会話を楽しむ人には、この2つ良いと思う。
夜ピクと常野、麦海は最高だ!

982 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 09:02:32 ID:5KrWWb/N
私も三月は全く駄目だ
黒茶は最初の、島に向かう場面は好き
夜のピクニック、月の裏側、光の帝国、麦の海に沈む果実、ドミノ、上と外、木曜組曲、六番目の小夜子
辺りが好み

983 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 10:43:43 ID:cU6sNIBO
黒茶は万人受けする作品だと思うけど、駄目な人もいるのか。
ただ40手前の既婚者の男女4人が旅行に行くのだから
SEX描写があれば、なお良かった。
あれで終わりじゃモヤモヤしちゃうんだよね。

984 :富田派:2006/09/09(土) 13:16:57 ID:USQRz5Sg
>>976
でも文章で魅せるタイプにはとても見えないぞ

985 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 15:11:29 ID:t0QsV5EV
>>983
恩田陸のSEX描写って書いたとしても現実味零の予感
>>984
ファンに受けてるのは着想と面白味のある過程だと思う
散々わくわくするような展開の後でどう話を
終わらせようと頭抱えてる感じw

986 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 16:07:14 ID:YcLe7x1s
恩田さんは、悪漢小説やハードボイルドみたいな一人称視点が苦手らしい。
それよりも色々な人物の視点になって少しずつ話を進めるのが好きだと
夏薔薇のあとがきインタビューで言ってた。

987 :名無しのオプ:2006/09/09(土) 22:17:59 ID:WfdYZJ4Y
人物Aの一人称で話進めて途中で視点を人物Bに切り替える。
BはAの容姿や性格などを誉める台詞を吐く。またまた違う人物Cの視点に切り替えて
CはBの容姿や性格など誉める台詞を吐く。で、AはCを誉めたりなんかする。
みんながお互い一目置いてますみたいな描写は読んでてなんだかなーと思う。




988 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 00:22:27 ID:+t1Sp6RL
>>987
たとえばどの作品?

989 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 00:58:55 ID:aOUUE7Nx
黒茶は4人の視点からの作品ですよ。

990 :名無しのオプ :2006/09/10(日) 02:39:14 ID:2czByKt/
夜のピクニックもそんな感じだったなあ。
最後に女の方もカワイイ認定されててなんだかなと思った

991 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 06:57:08 ID:ukC6qq5Y
>>987
夜ピク、ネバラン、六サヨ、麦海、木曜あたりもそんな感じじゃないでしょうか

992 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 08:39:04 ID:xQfvGDly
次スレどうすんのよ
このまま使い潰す気なら、過去スレ関連スレ無しで立てちまうぞ

993 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 09:47:50 ID:bugCmr1H
次スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1157848827/

994 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 09:56:33 ID:bugCmr1H
今さらだけど、スレタイシンプルにしてしまってよかったかな?
なんかスンマセン。

995 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 12:34:29 ID:cwg58l1I
>>994
問題なし。
【】つきは頭悪そうでイヤ。

996 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 16:49:00 ID:FZ/Zltiq
>994
乙。
スレタイにこだわるとこもあるけど
ここはシンプルな方が似合う感じがする。

997 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 21:40:43 ID:kMeI8Reh
>>994乙 
恩田のミステリランドは一体いつなんだろう?埋め

998 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 03:56:49 ID:5Cr9zQe5
998

999 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 09:03:02 ID:wEH8reWT
劫尽童女,ライオンハートを出版社の都合で、フェアに掛けるなよ!
地雷なんだから!

1000 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 09:56:23 ID:9J4p/VFu
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

206 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)