2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ウンベルト・エーコ

1 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 16:54:35 ID:Eh3y+fY9
語れますか?


著作
「薔薇の名前」
「フーコーの振り子」
「前日島」

2 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 17:21:08 ID:qZ2iv91f
読んでいないので語れません。
読んでもたぶん語れません。
ごめんなさい。
ありがとうございました。

3 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 17:24:56 ID:HgezGphg
ネムオブザロズ

4 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 17:30:02 ID:2gZf05xG
映画のエチシーンしか語れません。
すいません。

5 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 17:44:17 ID:/1jpAhKr
記号論って何ですか?教えてください

6 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 18:13:24 ID:s4iTXyxK
略してウンコ!

7 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 18:16:03 ID:EnBLAKZs
「薔薇の名前」も「フーコーの振り子」も「前日島」も、自宅の本棚におさまっている。
まだ全然読んでないが、読む気はある。

読んだら、また来る。

8 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 22:22:25 ID:qyALiQno
「薔薇の名前」読んだよ。
イタリア版京極な感じで面白かったが
キリスト教の予備知識がないので理解するのに結構時間がかかった。

9 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 14:35:36 ID:kHaz2GY7
「薔薇の名前」も「フーコーの振り子」も「前日島」も読んだし、
どれも好みで面白かったけど、語れるほどには理解してない。
また読もう・・・

10 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 19:39:27 ID:ey9qWKGv
どうして薔薇の名前が文庫にならないのはなぜ?

11 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 09:35:58 ID:mbafJS8S
×どうして薔薇の名前が文庫にならないのはなぜ?

○どうして薔薇の名前が文庫にならないの?
○薔薇の名前が文庫にならないのはなぜ?

12 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 12:56:22 ID:ptkwqpHF
映画版「薔薇の名前」なぜDVDにならないのか!!
ずっと待っているのにーー!!

13 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 15:32:12 ID:rufZp5B3
どうして薔薇の名前がなぜ文庫にどうしてならないのはなぜ?

14 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 20:33:42 ID:S7qOKG50
山田悠介

15 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 20:51:26 ID:+mqUqkdg
>>12
俺DVDで借りたことあるけど……?

16 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 02:31:50 ID:V5bLJCew
作者がうほっだとしか知らない・・・・

17 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 17:10:38 ID:G2J5PP6c
作者はウンベルト・アッー!

18 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 02:25:06 ID:n2dOpVSc
ウンベルト瑛子

19 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 08:13:33 ID:TkbrVwqQ
エーベルト・ウンコ

20 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 11:20:01 ID:7GOau5hL
>>15
サンキューです!!
版権持ってる配給会社がいくつか変わったみたいで
ずっと宙ぶらりんになってたんです。
さっそく買いに行きます。


21 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 19:28:55 ID:PTE4wfCc
保守

22 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 20:16:25 ID:kkmIUp9D
著作
「薔薇のウンコ」
「ウンコーの振り子」
「前日ウンコ島」

23 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 21:08:48 ID:nfCnx5ga
雲帯英子。

24 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 20:42:35 ID:vn63yLhJ
>>23
『雲帯』で、「お、いいの思いついた!」と、はじめたが、
どうも、うまい『エーコー』が見つからない。
で、「ま、いいか」と『英子』を充てた。


25 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 14:22:21 ID:Yy/Zid87
雲帯英子
は筒井康隆が文学部唯野教授のサブテキストかなんかでとっくの昔にやってるネタだぞ

26 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 15:15:27 ID:s+1RscnU
ウンベルトB子

27 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 17:14:37 ID:/ttJFSXJ
プロジェクトA子

28 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 00:33:52 ID:W+xdlfz+
ノニータが好き。

29 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 10:27:27 ID:wxD00H4h
『薔薇の名前』読んだけどもう一回読み直しても全部理解できる自信なし。
ストーリーは面白いんだけどキリスト教の歴史に馴染みがないし
合間に出てくる○○派がどうしたとか△△派がああ言ったとかがチンプンカンプンだった。
これキリスト教徒の人が読んだら全部わかるのかなあ。
まあ、俺はあまりにも勉強不足なんでもうちょっと宗教のこと勉強しないといけないなと思った。

30 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 16:35:47 ID:SJc9CDsa
薔薇の名前
ラストの神についての議論は鳥肌もんだった
読み終わって知恵熱出た…w

31 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 08:00:38 ID:EIdiy8yV
下巻半ば、
神学論争の途中で僧侶たちが掴み合いになるシーン
何度読んでもワロスw
こういう息抜きがあるから読み通せたんだよな

32 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 06:20:27 ID:L3hvPv1h
フーコーの振り子は読後速攻で売っちゃったなあ
オカルト知識が無駄に増えただけでしたw
まあまあ面白かったけど、自分的にオチが弱くて…

33 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 00:56:19 ID:Il/rz7vK
「バラの名前」覚書って面白いのかな。エーコ本人の解説ノートみたい
なんだけど、だれか読んだ人いる?

34 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 02:00:54 ID:2tvtNc0e
おもろいよ。
でも執筆裏話みたいな感じで本文理解に役立つかどうかは?
あと、訳者あとがきが激痛。最初に読むと本文読む気がうせる。

35 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 07:59:05 ID:zJP2ZxCP
エーベルト・ウン・・・

36 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 13:21:01 ID:Il/rz7vK
>>34
覚書、注文してみた。谷口勇って「薔薇の名前」関連書訳しまくってるけど、
なんか読書界から無視されてる雰囲気だねw




37 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 13:46:13 ID:l3SFxlF5
最強。
はっきり言ってミステリ系エンターテイメント史上最高峰だが
この板の住人層の守備範囲からは遠く離れていると思われ、、


38 :名無しのオプ:2006/05/28(日) 11:06:51 ID:VyjxkQoq
「薔薇の名前」夢中になって読みました。
重いハードカバーを通勤に持ち歩き、階段の昇降にも読みたいくらいでした。

私にとってNO.1ですね。

39 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 00:40:51 ID:vlkf475+
>>36
谷口たんは性格が唯我独尊の極致みたいな人だからねえ。
でも而立書房から出てる関連本には面白そうなのがある。『「バラの名前」後日談』とか。
これは薔薇の名前の続きをハードボイルドタッチで書いた小説だそうなw
あと、「ミモザの名前」ってパロディ小説も近刊予告にはあったけど、
結局出なかったのかな?

40 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 19:34:34 ID:vgRVaBPS
難しくて頭痛くなるが面白いと言う不思議な本>薔薇の名前
また読み直してみたい。きっとまた頭痛くなるけど。

41 :名無しのオプ:2006/06/27(火) 23:29:13 ID:I0PfTztS


42 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 06:09:14 ID:DwaCEOdZ
けっこう頻繁に読み返すよ
件のダの字が出たときにどうせエーコには及ばんだろと思ったら

43 :名無しのオプ:2006/07/13(木) 18:46:45 ID:EymF0b3Y
フーコーが一番頭が痛くなる。

44 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 22:19:38 ID:cvQlc2U9
英語版を買ってきてアルファベットを目で追いながら読んだ方が良い。
分かんなくなったら日本語訳を読めばいいし。
イタリア語→英語でも原典の雰囲気はある程度保たれていると思う。
文字→単語→文章と、もじもじが重みを持って読者を呼んでいるような
不思議な吸引力。
全体の流れを理解しながら読むだなんて不可能だから、
一語一語噛むように味わえば「読んだ」ことにしてしまってもかまわない
作品だと思う。
イタリア人はそのまんまイタリア語で読めるのだから、羨ましい限り。

45 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 00:51:46 ID:kckP7we1
イタリア語版の「薔薇の名前」は、ラテン語が原文で
イタリック書体でまんま引用されてるって訳者あとがきか何かに
書いてあったのを読んだ気がする。
現代イタリア人がラテン語の部分を読んでも日本人が候文読むようなものか
それ以上の難易度だろうから、一部をのぞいて大変ではなかったかと。

そういえば、結構前に新作"Baudolino"が出てるようで、
英訳もあるようだが、邦訳って出てるのかな?


46 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 21:29:09 ID:e3hv3qzt
漏れは「鉄鼠の檻」を呼んでから薔薇の名前のDVDを見たんだけど
元ネタになった理由というか、雰囲気がそっくりなんだよな。
まぁよくここまで禅宗を調べた京極も凄いんだけどね。
どちらもオチというか犯行の理由は至極単純なんだけど
あの世界観や環境でなければ通用しない理由だからね。


47 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 18:05:57 ID:qj8vrhRp
>>46
私は薔薇の後に鼠を読んだら、展開が予想どおりで途中で冷めちゃった。
禅関係の薀蓄とかは楽しめたけど、ちょっと似すぎだよね。
先に薔薇を読んでてよかった。

48 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 13:49:38 ID:9NGtHd4I


49 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 20:40:17 ID:1tKBd9Sv
ぶぎゃなあん

50 :名無しのオプ:2006/11/19(日) 22:43:04 ID:e3STAAg8
50get

51 :名無しのオプ:2006/12/07(木) 00:28:56 ID:/WAt7QUR
今更ながら「薔薇の名前」読んだ
確かにキリスト教に関する知識は乏しいけど聖書はそこそこ読んだことあったので、まあまあついていけたが、
一応ミス板住民として、宗教に関する記述はほとんど読み飛ばしで、重要なデータを収集しながら読んでみた
解説を読むと、メ欄1というよりな記述があるので、物語に書かれた通りには解釈できないと判断したが、
やっぱりデータ不足だ 特定は可能なのか、誰かやった人はいるのかな むしろあの通りの結末で良いのか
「手記だ 当然ながら」と、プロローグの時点で既に物語全体がトリックの可能性があるね


10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)