2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

京極夏彦があまりに左巻きな件について

1 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 03:13:48 ID:uCrBmQIl
いくらなんでも、あれはやばす
なんでちょっと前まで北朝鮮は素晴らしい
とか言ってたような人間と交流があって、
シナそばを中華そばというし、
女郎蜘蛛に出てくる少女の苗字は「呉」だし、
明治以来の悪しき前例とかほざくし、

大陸の妖怪を扱っているからといって即大陸に媚びる必要は皆無!

2 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 06:08:04 ID:Ckyztjm7
右とか左とか言っとけばとりあえず政治語ったっぽくなると思っている人は
それこそ「左巻き」だと思う

3 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 06:09:36 ID:wdg5K2ha
左巻きマイマイ

4 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 06:41:32 ID:Mq9OqboF
旧日本軍を暗黒みたいに書くのは左巻きだよな

5 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 07:16:59 ID:pgHBz6/p
絡新婦を女郎蜘蛛と書いている時点で>>1は妖怪だよな

6 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 07:28:42 ID:Mq9OqboF
左翼という妖怪にとり憑かれた夏彦。
京極堂に祓ってもらいなさい。

7 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 07:43:20 ID:zNb9t7uc
左巻きって馬鹿って意味だっけ?
バカボン親子は左巻きってバカボンの中で言ってたけど。

8 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 08:24:40 ID:m7cnabsd
>>1中華そばって普通だろ。シナそばってあんまり聞かないし。
あと
「北朝鮮を素晴らしいと言っていた人物」
って誰の事?

9 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 08:37:18 ID:1aCBlZSc
「塗仏の宴」で気づけ。反戦から引いて、戦争に繋がる当時が厭なんだよ。

10 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 08:37:35 ID:1aCBlZSc
>>8
明石。

11 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 09:15:39 ID:jwlUGrXM
削除依頼出した

12 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 09:16:28 ID:vTMuxZKL
仕方ない。本スレで議論するか。

13 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 17:29:15 ID:uCrBmQIl
>>1です。
一応本スレに書いたことをこっちにも。

567 名前:名無しのオプ :2006/02/25(土) 17:27:46 ID:uCrBmQIl
大佐が中国でした“愉しいこと”って
要するに南京大虐殺とかそんな類いのことなんだろ
人体実験、731部隊、細菌兵器、
そんな感じの歴史学的に全く信憑性に欠ける
左翼の戯言のオンパレードで、ノンポリのミステリヲタを
洗脳しようという魂胆なんだろ。

対談集での保坂正康と会話には恐怖心を覚えたよ。
保坂正康みたいなやばいのと付き合ってるのはなんで?
確信犯?それとも本気で、南京大虐殺で30万殺したと思ってるのかな?

どう思います?

14 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 17:35:50 ID:uCrBmQIl
>>8
妖怪大談義の中で、
「支那そばが当時としては正しいのは知っているけれども、
 中華人民共和国の人々の心情を配慮して中華そばとした。」
みたいなことを自分でいってたのよ。

上記した保坂との対談では、“三光作戦”とか言っちゃってるし、
いまどきそんなもん信じてるなんてよほど左巻きの方々と交流が深いんだと思ったよ。

15 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 19:52:25 ID:PRzj953d
保坂って村上春樹に似てる奴?

16 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 20:08:12 ID:ia2BxTpd
ウヨムシの巣窟だな。

17 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 20:21:40 ID:rCcroYSE
>>16
uCrBmQIlとMq9OqboFの二人だけかと。

18 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 21:50:15 ID:uCrBmQIl
>>16
別に京極夏彦氏個人のイデオロギーにまで口を挟む気はないが、
作品中で無批判に左翼思想を垂れ流すというのは如何なものかと言ってる。
本宮ひろしの「国が燃える」がどうなったか知っているか?

南京虐殺はあったと思う、という想像はチラシの裏、
もしくは「歴史的事実か定かではない」と記述して載せないと、
問題がシビアだけにそれによって罪の無い人が非難される恐れがある。
たとえそれが事実でなくとも「支那そば」を「中華そば」と記述するほど、
左翼や中国には気を配っているのに、それが旧日本軍のこととなると、
事実であるかないかも定かでない細菌部隊だの人体実験だのを書き上げる姿勢は
フェアでないのは理解してもらえるか?
さもなきゃ、南京なりなんなりがあったと歴史的に証明するしかない。
世界中の歴史家に出来ない南京の証明が、小説家に出来るかはわからないがな。



19 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 22:20:08 ID:yYjsHQ7a
>>16
幼稚な罵倒しかできないサヨク乙。

20 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 22:33:00 ID:C2k/I8zV
田中芳樹とか京極夏彦とか、まあその時代の空気を吸って吐き出しただけなのに、
後になって「あいつは左翼、間違った思想を広めた」とか言われて気の毒だよね。
あの時代はみんな左翼だったのにw。
左翼空間にちょっと媚びた小説を書いただけなのにw。

21 :16:2006/02/25(土) 22:59:40 ID:oEQgnCBN
三光がないって立場ってことは日本人である
「中帰連」のひとたちは「洗脳」されたから
あんな証言をしてるっていう考え方をする訳だ。

22 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 23:09:34 ID:N3PhE7Lc
あったか、無かったか、みたいな話をすると際限なくなるから言及しないけど
確かに京極のインタビューとか見てると左な印象は強いね。
個人の信条は自由だが決着ついていないような歴史について
どちらかに偏りが感じられるような発言をパブリックな場でするのは頂けない。

23 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 23:11:01 ID:E0qWd9EC
日本政府はすばらしい、お上のなさることに間違いはないよ、というスタンスだと、なかなか小説を書こうって気にならない。
書こうにも、軍事小説ぐらいしか思いつかない。


24 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 23:54:55 ID:uCrBmQIl
大体、彼の好きな妖怪伝承云々の研究なんてものは、
大和族に対する蝦夷、漢族に対する苗族、男根主義に対する母系主義みたいに、
“敗者、弱者”から見た歴史観を鑑みてこそ初めて理解できるものであるのに、
こと先の大戦に限って中国米国という勝者の正史史観のみに媚びて
敗者、弱者たる日本の立場なり、当時の心情なりを無視している彼の作風は、
正直いって民間伝承のなんたるかを理解していない蛮行に思えてならない。
てゆーか、あれを「明治以来の悪しき前例」と一刀両断に斬って捨てる冷徹さは、
京極夏彦自身が、京極堂シリーズを読んだことがないことを示しているとしか俺には思えない。
なんなんだろう、あの独善主義は。


25 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 00:10:16 ID:o4+6v6KG
> 別に京極夏彦氏個人のイデオロギーにまで口を挟む気はないが

挟んでるじゃん↓。

> いまどきそんなもん信じてるなんて

たとえ信じてるにしても、あんたが信じてないのと同じ程度に
凝り固まってるだけだと思うよ。で、あんたはどこのウケウリを主張してるの?

> 世界中の歴史家に出来ない南京の証明が、小説家に出来るかはわからないがな。

世界中の歴史化家にも京極夏彦にも出来ない南京の証明が、2ちゃんあたりで
えらそうにしてる uCrBmQIl に出来るわけもないがな。

> なんなんだろう、あの独善主義は。

なんなんだろう、この独善主義は。


26 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 00:12:41 ID:xofHAfu4
>>24
9割方おまえに同意なんだけどさ、
京極は偏った読書歴で作られた(学歴がないから教養のある人に接する機会の少なかった)オタなんだよ。
引き籠もって気に入った本ばかり読んでる賢いつもりの子供は無意識的に左翼的になるものさね。

27 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 00:13:08 ID:3npzn/GI
>>25

え、もしかして釣り??

28 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 00:14:20 ID:xofHAfu4
>>25
あんたが言ってるのは感情論に基づくオウム返しだね。
反論に必要な立証責任も果たしてないし、なんの反論にもなりえてないよ。

29 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 00:20:25 ID:3npzn/GI
>>24
彼は、本気で日本が世界征服を企んで善良なアジアの国々を侵略したとでも思ってんだろう。
京極の作品に出てくる妖怪が、本邦以外には特亜の奴しかいないのも関係してるんだと思う。

>>26
確か専門出なんだっけ?



30 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 00:30:02 ID:xofHAfu4
>>29
北海道倶知安高等学校卒業。桑沢デザイン研究所修了。

賢いつもりで浮いてる本好きの子は左翼的になりやすい。しかも北海道はサヨクが強い。
このキャリアだとそれを相対化して指摘してくれる知人や環境には恵まれなかったと思われる。

31 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 00:31:11 ID:cfPETBGA
>>23
そりゃ政府を善としてエンタテインメント書くのは至難だけどさ。
水戸黄門だって中間権力は常に悪だし、都筑道夫みたいに刑事や目明しを主人公にすることすら避けた作家さえいる。
戦後史観を強く否定する立場、というだけなら豊田有恒、井沢元彦、故・式貴士らがいるけどね。船戸・志水・逢坂といったマッチョな連中に比べると迫力不足だ。



32 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 00:37:05 ID:3npzn/GI
>>30
俺も中学の頃はまさにそれだったよw
文庫版が発売され始めた頃の話だけど。
あの頃は京極の思想も含めて皆崇拝してたww
まぁ、進学するに連れ、修正されていったのだが

多田や村上(←だっけ?)といった連中も低学歴だったけか。
多田は守備範囲からして左臭いけどw
多々良という名で出てきた時は吹いたw



33 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 01:13:44 ID:OAimqbpv
俺は彼の著作内で左巻き思想が展開するのはそこまで気にならない。
ただ、インタビューとかで言っちゃうのはちょっとね・・・痛々しいという感じ。

34 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 01:38:52 ID:cfPETBGA
昔から作家とか映画監督なんていうのは左翼の仕事だから、ここ十年ばかりで増えた反戦後史観の読み物から読書に入った人は驚くかも知れないが、昔はこんなもんじゃなかったんだよ。
ヘミングウェイやチャップリンは有名だが、今井正・山本薩夫というれっきとした共産党員籍を持つ監督が日本映画きっての巨匠・ヒットメーカーとされ、左翼嫌いの大手映画会社も頭下げて仕事を頼まざるをえなかった。
どこからどう見てもノンポリの市川崑なんか右翼といわれていた。明治維新批判の人である岡本喜八、ソビエトと親しく、反核テーマに偏執し続けた黒澤明までタカ派と言われていた。
また、亡くなった半村良などは「戦国自衛隊」で皇室を「為さず作らず働かず」の存在とまで書いている。
80年代あたりまでは、そうした表現がまったく目立たない、当たり前のモノだった。
今では、比較的目立つのは、映画では(党員ではないが)山田洋次、今村昌平、宮崎駿、ミステリでは冒険系の連中のほか、佐野洋、森村誠一ぐらいだ。他分野では、井上ひさし、大江健三郎、椎名誠、小林信彦。
赤川次郎は小説ではあまり出さない。
ハリウッドの反体制色もブッシュがあまりにアレだからで、往年ほどではない。欧州も同様。
京極夏彦は基本的にはそういう中道時代の作家だと思うよ。
最近の作家としては少し目立つかな、という程度だろう。年長の連中に比べれば大人しい大人しい。



35 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 01:43:13 ID:UCZjJg3k
我孫子がe-novelsのコラムで時事について触れたりしてるが
あれもなんか読んでて痛々しいな

36 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 02:11:22 ID:s25sTAzY
逆に右翼のミステリ作家って誰よ?

37 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 02:29:20 ID:rla4kM+q
はっきり言って、京極夏彦は駄作作家。
想えば、以前は俺も京極夏彦を無邪気に読んでいたものだ。
だが赤川次郎という「本物」に出会った時、京極夏彦の作品は色褪せた・・・。
赤川次郎こそ「真の本格派ミステリー作家」だ!!


38 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 02:33:37 ID:uTXCM+f7
>>37
だから2点だってば

39 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 15:05:31 ID:3npzn/GI
>>36
思想性皆無のミステリ作家が多数じゃないか?

40 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 18:18:08 ID:o5lxKIa+
左翼ど真ん中の大江健三郎なんかは大人向けの小説ではもうアジテートできなくなったと、
今は「少年少女のための」物語を書いているというしな。
でもだからと言って政府最高、お上は正しい、みたいなのばっかりを子供に読ませるのもおかしいし、
チャーチルの言うように二十歳までは別に共産主義に染まろうがいいと思ってる。
愛国みたいなのは子供には早すぎる気がするよ。

>39
でも基本ミステリものは警察やら国家権力への不信がないか?

41 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 19:11:34 ID:I7Qsnp+N
>>40
良い所もあれば悪い所もある、とそれだけでいいじゃないか

42 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 22:18:04 ID:v3ZNPZZd
>>40
>チャーチルの言うように二十歳までは別に共産主義に染まろうがいいと思ってる。
あの格言はチャーチルが言ったとされているが、実際には言わなかった格言だぞ

43 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 22:24:30 ID:o5lxKIa+
>42
そこは問題じゃないでしょ。

44 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 14:30:30 ID:8lPhVnow
>>41
ここは警察じゃないよー。

45 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 13:27:09 ID:vJXQNPky
>>43
誰が言ったのかもよくわからない上に、チャーチルはあの格言と正反対の
生き方したのに、少なくとも格言として通じるものじゃない事だけは確実だろう。

46 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 13:29:17 ID:uA062Dq7
京極のどこが左なんだよ?

47 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 16:29:17 ID:TPeVDpb5
>46
京極夏彦が中禅寺秋彦に仮託して言わせた「戦争責任」云々や、
Dがやったとされる「愉しいこと」の内容とか。

48 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 18:59:29 ID:ubOjE1Ko
「愉しいこと」の内容?
それ、どこかに具体的に書いてあるの?
どこにも書いてないと思うけれど。
ただ「愉しいこと」、と書いてあるだけだろ?違う?

書いてもいないことを根拠にして人にレッテルを貼り、
あたかも実際に書いているかのように捏造する。
なんか、完全に左翼のやり口ですよねw


49 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 21:32:43 ID:3SvawlZJ
Dの楽しいことの具体的に書いてあるページって何ページ目?
ずっと気になってたんだ。

50 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 23:57:23 ID:7MkY3dpv
政治信条が大切な人は小説なんか読まなくていいよ。うるさく口出しされたらかなわん。


51 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 00:20:52 ID:RV6+rw9N
作家を政治信条から見てみようと言うスレに呼ばれもしないでいちいちやってきて、
「政治信条で語るのはうるさい」と仰るとは、随分と変った性癖の方ですね。

52 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 00:58:44 ID:2c9sy08b
このスレの存在自体がうるさいということだろ。
ソビエト共産党とかナチスで小説や映画を検閲したのも結局こういう連中。


53 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 01:12:28 ID:YdPruDV0
小説と政治を完全に切り離せると思ってるやつはふつうに教養がなさすぎるだろ
娯楽小説だって完全に排除できるものばかりじゃない。冒険小説読んだことないのか?

>>50みたいに条件反射で拒絶するやつがじつは一番差別的
実際に検閲するのは政治信条で語る人間ではなくて、じつはこういう連中のほうだ

54 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 01:29:31 ID:Jn9gEeoJ
きっと今では京極も考え変わってるよ。小林よしのりのマンガかなんか読んで。

55 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 01:46:32 ID:2c9sy08b
>>53
だから、こういうスレを立てて、どうしたいわけ。
「京極夏彦は反日思想の持ち主だから、こんなヤツの小説を読むのはやめよう」
と訴えたいわか?
気に入らなきゃ、自分の思想にあった小説家だけ読んでりゃいいじゃん。井沢元彦とか・・・井沢元彦とか。


56 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 01:55:42 ID:RV6+rw9N
だから、こういうスレに書き込んで、どうしたいわけ。
「私の気分が悪くなるから俺の思想に合わないスレで議論してる奴は全てにちゃんからいなくなれ」
と訴えたいわか?
気に入らなきゃ、自分の思想にあったスレだけ読んでりゃいいじゃん。

57 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 01:58:12 ID:R5eQ0XQH
京極堂シリーズしかよんでないけどそんな左発言あった?

58 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 02:03:21 ID:2nRoMN3w
作品内で話の筋や人物の台詞などから政治的思想を語るのと
作品外でエッセイなどにより政治的思想を語るのと
どっちがマシなのかな。

59 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 02:08:01 ID:Jn9gEeoJ
>>58
俺は前者の方が醜悪だと思う。自分の意見をエッセイで表明するならまだマシ。
ストーリーやキャラのセリフとして言わせるって事は、
そのストーリーないしキャラクターを自分の従属物と考えてるってことで、
やっちゃいけないことだと思う。

60 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 02:10:33 ID:QY0rb3+/
>そのストーリーないしキャラクターを自分の従属物と考えてるってことで

それが当たり前じゃ?

61 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 02:12:43 ID:RV6+rw9N
>58
作品内に出すなら、作中人物のひとりの思想の一つ、程度ならいいんだけど、
それが究極、それこそ正解、みたいになるとイヤだな。
エッセイとかは、まぁそっちがメインにならない内はなに言っててもいいけどな。

62 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 02:13:19 ID:2c9sy08b
>>56
それって反論議論お断りってことだな。
じゃあ翼賛してくれる人だけずっと相手にしてな。


63 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 02:18:59 ID:RV6+rw9N
>62
そもそも作者の政治思想を語ろうという人の議論を排除しようとしておいてそれはないっすよ、先輩。

64 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 09:24:05 ID:RhniyJlS
???
大陸系の苗字を作中人物につけると大陸びいきなのか?>呉美由紀

>>1で挙げられている、京極左巻き説の根拠は
どれも弱すぎる希ガス

65 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 09:30:02 ID:VoGon1dr
呉智英たんとか、広島の呉港とか・・・。
むしろ保守的な匂いのする漢字だけどなあ。


66 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 12:37:18 ID:YdPruDV0
>>62
気に入らないなら来なきゃいいだけだろ。
自分と小説の読み方が違うからって、わざわざ文句言いにきてどうすんだよ。

自分の気に入らないスレは存在すら認めないってか? おまえの言ってることはまるで筋が通ってない。

67 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 12:48:15 ID:YdPruDV0
>>62
議論の場であるスレの存在とその住人を否定しておいて、
捨てゼリフが「じゃあ反論議論お断りってことだな」って、あなた馬鹿ですか

馬鹿はほっといておもうに、京極に左っぽい傾向がある気はする
Dがやったとされる「愉しいこと」だって、具体的に書かずにほのめかすことで
かえって読者の想像力をたくましくさせる書き方になってる
小説家にそれぐらいの思想性があっても普通なので騒ぐほどのことでもない

68 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 13:33:10 ID:RV6+rw9N
しかし小説家だから左巻でもいいと言われたらこのスレの存在価値はないわけで。
そもそも左巻とは何か、と言うところからはじめようか。

69 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 14:48:47 ID:fq8WN4Vc
>>68
そこまでいくと板違い

70 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 20:29:03 ID:7s+T2rpi
大佐が中国でした“愉しいこと”って
要するに南京大虐殺とかそんな類いのことなんだろ
人体実験、731部隊、細菌兵器、

コレに関する具体的なぺージ数は何ページ?
それとも記述がないのに思いこみで叩いてる?

71 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 21:02:15 ID:rkgAVbGr
まだ100にも達してないんだから、読んでからレスしたら?

人に頼ってばかりじゃなくてさー。

72 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 22:17:12 ID:YdPruDV0
>>70
「そんな類いのことなんだろ」といってる以上、京極が暗示してるものは察知できてるんだよね
つまり小説には暗示という機能があることも分かってるわけだ
そのくせ具体的に書いてないことに思い込みで叩いてるのかと変なフォロー入れてる

言ってることがバラバラだよ

73 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 22:49:21 ID:3H57Ap3Z
たしかに>>70はちょっと不思議だね。

74 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 23:05:10 ID:JPQWHSlp
>>72

> 「そんな類いのことなんだろ」といったのは、1の方だよ。
>>13参照ね。

つまり根拠は、1の憶測でしかない。

>そんな感じの歴史学的に全く信憑性に欠ける
>左翼の戯言のオンパレードで、ノンポリのミステリヲタを
>洗脳しようという魂胆なんだろ。

とまで言っているんだから、じゃあ具体的に例を引いてみな、ってことだろ。
それさえ示せないで、そういう魂胆がある(に決まっている)から糾弾しようなんて、
そんな永田議員みたいな奴ばっかりじゃないはずだよな、このスレにいる人間は?

75 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 00:32:27 ID:Ui5z/Mvv
それは解釈の力の問題だね
反論する側がもっと説得力のある別の解釈を示せないかぎりは無効
ここで永田まで持ち出して煽り口調になる必死さがマジで理解できないんだが、
なんでウヨサヨの話がちょっと出ただけでヒステリー起こすやつが多いんだろうな

76 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 00:35:36 ID:Ui5z/Mvv
補足
おれは京極はそういう意図で書いたと解釈しつつ、だからといって糾弾するのはおかしいと思ってる派

77 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 00:37:43 ID:C/kMrWl1
小説家に左翼が多いのは、市民運動家や環境保護運動家に左翼が多いのと同じで、素養・志向に共通する要素が多いから。
稀に過激な民族主義者もいるが、体制肯定的な考え方の人は最初から文学に深入りしない。
ミステリでも社会派のほとんど、冒険小説・ハードボイルド系の大部分はそうだし、佐野洋や赤川次郎のように作品はノンポリなのに発言はゴリゴリの人も少なくない。
だから、作家の左翼的傾向が気になって仕方がないという人は、よほど読むものを選ばないと、ストレスがたまっておちおち小説なんか読んでられないと思うのだが。


78 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 00:41:16 ID:TCmiAg8Z
>小説家に左翼が多いのは

のっけから根拠も示さず断定か?
それから冒険小説はミステリか?も引っ掛かるわけだが。

79 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 00:45:19 ID:Ui5z/Mvv
>>77 一般論としてはかなり正しい。劇団員や映画監督もそうだな。
>>78 はきれいに反論したつもりなんだろうが、もうちょっとふつうの教養も身に付けたほうがいいよ。
冒険小説がミステリに入るかどうかに議論の余地はあるが、入れる人も少なからずいるのはたしかだ。

80 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 01:09:01 ID:k/iqvQjp
京極夏彦が左巻なのか、京極作品が左巻なのか、区別して議論しないと行けないとおもう。
作品として左巻なのは、庶民が見るものとしては感情移入がしやすいだろうし
(自分以外の特定のものではなくて、漠然としてるけど身近な「国家権力」は悪いとか)
作劇としてもしやすいだろうから
(登場人物が順風満帆じゃ話にならない。そしてピンチは大きいほどよい。敵も強いほどよい)
まあ理解できる。
強きを挫き、弱気を笑う国民性とか言われてるし、個人批難にならない強者批難するなら相手は国しかいないだろうし。

作家が左巻か否かなら、エッセイなりインタビューなり見ないといけんけど、どっかにそういうのが転がってる?
自分は小説作品しか読んだこと内から、本人がどういう人かは良くわかんない。

81 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 01:54:20 ID:Ay3ERTo/
おれは作家と作品は別物として考えるんで
作家本人が左翼だろうが右翼だろうがあんま関係ないな。
作家に興味があるんじゃなくて、作品に興味がある。
作品にもろに思想が出てる場合は嫌だし、つまらない場合は論外だけど。

82 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 01:56:04 ID:xtbx81rz
京極の何処が左翼なんだ?全然そんな感じはうけなかたけど?

83 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 01:59:43 ID:JZFdOcEH
お前の印象なんか知らねーよクソ白痴。

84 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 02:16:50 ID:NcJDVBf5
>>75
>反論する側がもっと説得力のある別の解釈を示せないかぎりは無効

でたよ。
最初に論を立てた奴が、「全く説得力がないぜ、根拠をあげてみな。」
と言われているのに、それは完全に無視して反論する側に押し付けるわけだ。

朝日新聞にでも就職したら?
京極よりよっぽど左翼に向いているじゃないの?

85 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 02:37:05 ID:TCmiAg8Z
>>79
いや反論じゃなくて、根拠を教えろと。

>小説家に左翼が多いのは

これを前提に語ってるんだからさあ。
ふつうの教養なんて漠然としたモンじゃなくて。

あと、ここってスレタイの京極についてはどうでもよくて
単に作家のウヨサヨ語るスレなの?
政治思想板にスレ立てたほうがお望みの議論が出来るんじゃないの・・

86 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 02:48:07 ID:x3TlfErs
>>84
で、君は“愉しいこと”って何だと思うの?
上海蟹をたらふく食ったとか?w

>>75の言ってることはそういうことだろ?

もうチョット読解力つけようね。


87 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 03:25:11 ID:Ui5z/Mvv
スレ立てたのはおれじゃないし、京極を批判しろとも言ってないんだが

>>84
おいおい、言ってることがきちがいじみてきたぞ。なんかふつうに頭の悪い人?
反論しようとするやつが対論も示せないでわけのわからん絡み方してどうするんだ

>>85
最初に言ったのはおれじゃないんだが、文学はそういうものだからという答じゃ足りないかな
小説は体制の批判と監視のためにあるものだった。その点ではSFはミステリよりわかりやすいな
上のほうでもいくつか名前が出てるが、左翼作家は挙がっても右翼作家はあまり挙がらない
この傾向は一般文芸の作家だともっと顕著になる。歴史小説の大御所はだいたいそう
本格とラノベではその傾向は小さいが、京極は本格しか眼中にない作家じゃないしなー

88 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 03:41:41 ID:k/iqvQjp
まずさ、問題わかりやすくするために、京極作品中の左翼思想部分を抜粋してみようぜ。
まぁページ数示すだけでもいいけど。
部分でなくて作品全体の雰囲気だというなら、出来るだけ具体的にその雰囲気を。
京極作品にはないというなら、作品外の作者の発言なりを。
文学全体の左翼性を出すのはまだ早いかスレ違いなんじゃないのか?

89 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 03:46:48 ID:NcJDVBf5
>>86
“愉しいこと”の中身?
そんなのDの専門を考えればだいたい察しはつくだろう。
左翼の戯言で捏造された事件のことなんかじゃないよw

歴史上存在しない、純粋なフィクション・ネタじゃないか。
そんなことも分からないようじゃ、虚構と現実の区別もつかない読解力のない人か、
全然京極を読んだ事のない人だねw

>>87
その言葉、そのまま君に返すよ。
俺は根拠を示せ、って言ってるわけ。簡単なことじゃないか。
どこにも書いてないのに、そんな魂胆があるという根拠は何だよw
根拠を示してくれなきゃ、反論も何もないだろう。

根拠も示さず妄言を垂れ流し、人格攻撃に終始するような人間は、
充分、朝日新聞向きの人材向きだと思うんだけどな。



90 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 03:59:08 ID:k/iqvQjp
>89
察しがつく、などの濁す言葉でなく、そのものズバリを言ってあげればいいと思うよ。
察しがつかない人もいるよ。

91 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 10:31:38 ID:WDK2ggY0
>>87

>小説は体制の批判と監視のためにあるものだった。

そんなこと誰が決めたの?
サヨクの歪んだエリート意識が凝縮した発言だな


92 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 10:46:52 ID:UnYqVs4n
京極の年代はサヨクが多いからなぁ
品性が無いだけかもしれんが

93 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 12:44:29 ID:pLdTFAYE
>>78
「小説家に左翼が多いのは」というのは言葉が足りなかった。
いわゆる共産主義者という意味ではなく
「基本的に弱者の立場にたつ」「権力者・大企業・軍隊に悪役をつとめさせることが多い」「昭和初期の日本と日本軍の行為に否定的」
といった特性を左翼と見なすなら、という注記つきで。ひょっとして、そんなん左翼でも何でもなくて当然のことじゃんという人もおられるかも知れない。


94 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 14:35:49 ID:Ui5z/Mvv
>>89
ごまかさずにおまえの解釈をはっきりと具体的に書くべきだな。このスレを見た人がそれに納得できるかどうかだ
説明することから逃げてるのはおまえのほうじゃないか

>>91
決めたとか決めないとかじゃない。炭坑のカナリヤ程度のことも知らないのか
おまえが娯楽小説しか小説を知らないのはわかったけどさ、ちょっとぐらいは勉強しろ
いいかげんに自分がものを知らないことを認めるべきだぞ

95 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 14:38:39 ID:Ui5z/Mvv
>>93
おれもそういう意図だったんだが、単細胞なやつらは左翼活動家のことだとすぐに思い込むらしい
インターネットのマスコミ批判ぐらいでしか右翼・左翼を知らないから、左翼的=朝日とプロ市民ぐらいのイメージしかないんだろう

96 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 14:54:13 ID:Ui5z/Mvv
>>89
きみの頭と言葉が悪いのはわかったからもう一回言っとこうか
おれは「愉しいこと」は旧日本軍的な行為を暗示していると「解釈」した(だが京極を批判する必要はないと考えてる)
書いてないことの「解釈」に対して「根拠」もなにもないだろ
違うというのならきみが別の「解釈」を示せばいいんだよ

別の解釈をきみがするのはきみの自由、おれの解釈もおれの自由
自分の解釈を示しもせずに、他人の解釈を中傷することのおかしさにも気付けないのか
きみがどんな解釈をしようとおれはべつに罵倒しないぜ、きみとは違って。納得するかどうかは別だけどな

ほんとこのスレ、理屈が通る人とバカの差が激しすぎるな

97 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 14:56:35 ID:Ui5z/Mvv
もう一つ

>根拠も示さず妄言を垂れ流し、人格攻撃に終始するような人間は、
>充分、朝日新聞向きの人材向きだと思うんだけどな。

そうだね。きみが就職するといいと思うよ。

98 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 15:24:38 ID:/txPq0sX
なにこの深読みしすぎなひとたち

99 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 15:28:31 ID:Ui5z/Mvv
なんか一人で書いてるなおれw 授業ないからいーか

きみは>>84>>89では「朝日新聞にでも就職したら?」「充分、朝日新聞向きの人材向きだと思うんだけどな」と言ってる
「充分」という言い方をしてるから指示対象は同じ(おれを含む)だよな?

>どこにも書いてないのに、そんな魂胆があるという根拠は何だよw

文字ではっきり書いてない部分を「想像」「解釈」できない人が小説を読めると思ってるのは不思議だよ
自分の解釈を示しもせずに他人の解釈を頭ごなしに否定できると思ってるのもわけがわからん
おれは「そういう意図」という表現で、京極が旧日本軍的な行為を想定して書いたと「解釈」したと示したが、
そこに「魂胆」があるとは思ってないしな

>根拠も示さず妄言を垂れ流し、人格攻撃に終始するような人間は

これなんだけどさ、おれは>>76で「だからといって糾弾するのはおかしいと思ってる」と書いてる
>>87でもそう言ってて一度も京極を批判してない。スレを立てたのがおれじゃないことも明言してる
京極に「魂胆」があるとは思ってないからな
それともきみは「自分が」人格攻撃されたというしょぼい話をしてるだけ?(たぶん違うだろうが)
かりにそうだとしても理屈を説かれてる部分もあるんだから 「終始」はしてないよな

おまえは何に対して吼えてるんだ? つくづく言ってることがムチャクチャだぞ

100 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 16:00:55 ID:k/iqvQjp
>98
深読みするところですから

101 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 20:27:32 ID:Lcys/OtQ
70年代アメリカで吹き荒れた反共運動マッカーシズムで、
トムソーヤーの冒険など世の中の出版物を片っ端からチェックして、
少しでも共産主義的と思えば、反社会的とか共産主義的とか烙印を押して
出版禁止まで追い込んだような基地外連中ってのは、
こういうスレにいるような連中だったんだろうな・・・。

102 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 20:29:52 ID:ovXGyuAK
どうせ
反政府発言=左
みたいな短絡思考の馬鹿ばっかりだろここ

103 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 20:35:30 ID:k/iqvQjp
レッテル張りが横行してますね。

104 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 21:41:03 ID:q/9u76p4
>>101
いえいえ、少しでも反政府的な発言をすれば政治犯収容所に送り込むような、
中共だのソ連だのカンボジアだのといった基地外連中だと思います。

105 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 22:25:21 ID:Ui5z/Mvv
>>102
そうだと思う。くだらないよなー

>>101 >>104
それだけ知識があるんなら、このスレで京極批判してる奴らも、
自分が無知だという自覚もなく「解釈してるだけ」の人々を中傷してる支離滅裂なバカどももカスだってわかるよね

それでこのスレはどこへ向かうんだろう?

106 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 23:43:07 ID:TCmiAg8Z
もう100レスも越えたし、この辺でいいんじゃない?
おれはもう秋田。

          糸冬 了 。

107 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 01:55:12 ID:ntX4i7PL
必死な人間が一人いるなぁ。
自演も程々にな

108 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 03:52:11 ID:Em2TIK0h
京極が反戦主義者で、仲良しに左寄りな人がいるのは同意だけど、
この人って小泉の靖国参拝大賛成な人じゃん。
それでも左翼なん?
浅学で申し訳ないが、靖国参拝を推奨してる左翼団体があったら教えて頂けないだろうか。

109 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 11:29:34 ID:3XPKduwZ
だから、作家は政党と違って思想のトッピングは自由なの。
「反原発」かつ「反中国」であってもいいし、「太平洋戦争暗黒史観」かつ「集団的自衛権主張」であってもいい。
何から何まで右翼セット、左翼セットなヤツのほうが珍しい。



110 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 12:16:08 ID:azgBU0hv
ID:Ui5z/Mvvの必死さにバロス

111 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 14:25:32 ID:94+/d9Xp
相手が ID:NcJDVBf5みたいな池沼じゃ言いたくもなるだろな。けっきょく反論できてねえw
はい終了終了

112 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 15:09:35 ID:FPy0LuhF
言い負かされたやつが「必死」「バロス」などの捨てゼリフを吐くのはお約束。このスレもういらないよな?

113 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 17:23:50 ID:Em2TIK0h
>>109
レスありがとう。
このスレあれか、前に井上ひさしのとこに街宣車乗りつけて「お前の小説は不敬である」
とかイチャモンつけに行って、逆に井上から「そんなに言うなら君達、歴代天皇と歴代総理を
全員言ってみろ。俺は言えるぞ」って返されて、不勉強だったもんだから何も反論できずに
スゴスゴ帰ったエセ愛国者のナンチャッテ右翼みたいな人が立てたスレか。


終わらそうとしてたのに書いて申し訳なかった、もう書かない。

114 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 00:01:34 ID:AApXW08R
ウヨサヨの定義なんて流動的なもんなのになー

自分が罵倒してる相手と同レベルだって気付いてないんだろうか誰かさんは。
更に、なにこのスレ終了終了もう書かないと言いつつ粘着し続ける愚かしさ。

115 :111:2006/03/05(日) 00:16:24 ID:Y8MctBS9
>>114
すくなくとも>>112-113は俺じゃないぞ。おまえの粘着決めつけのほうが必死だって気付けよ。くだらねえ

116 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 00:23:42 ID:Y8MctBS9
あ、俺はID:Ui5z/Mvvでもねえからな。一応いっとくぜ。
はいはいほんとに終了終了。

117 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 00:26:55 ID:eqYjPYEO
やたらとスレを終了させたがる人がいるね
興味がないなら放っとけばいいのに

118 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 00:31:00 ID:ZDM/hhKE
>言い負かされたやつが「必死」「バロス」などの捨てゼリフを吐くのはお約束。
ちょw

119 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 00:35:04 ID:fCQ1kmJi
つーかどっちが言い負かしたとかは置いといて
中傷合戦が繰り広げられるとグダグダになるのはどこのスレも一緒だな
頭に血が上った人間同士じゃ会話にすらならない

120 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 02:19:35 ID:kgZcnfP5
*だめだ!かいわにならない*

121 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 02:33:22 ID:8AgRt2as

*いしのなかにいる*

122 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 11:52:20 ID:+eAJg0Nt
>>103

123 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 13:24:27 ID:q1nBp1OD
で、結局どこの部分が左巻なんだろう。
どっかに具体的描写があるのだろうか。
作品全体の雰囲気なのだろうか。
京極夏彦自身の脂質なのだろうか。

124 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 00:19:47 ID:u3xX9LAk
>>123
ひとまず「妖怪大談義」を読んでみろ。
保坂正康その他との対談部分を読めば、
京極夏彦自身が左巻き脂質と理解できる。

あと、
榎木津「あ、あんた、中国で何をした?」
堂島 「愉しいことですよ。」

↑これ、榎木津に言わせてるのが厭らしい、
これが関口だったらたいしたことないのだが、
京極が榎木津に持たせてる能力を鑑みると笑えない、
榎木津が、“その行為”を「視覚」で確認できたということが、
どれほど恣意的で偏見に満ちているか理解できるか?

最後に、左翼とはなんだ、
とか言って話を摩り替えてる馬鹿は京極信者?



125 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 00:46:44 ID:Kl4HJqqi
>124
そういうのまっておりました。
さは、反論をどうぞ。

126 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 02:07:44 ID:v47/aq07
>脂質
肉彦に対する皮肉か?

127 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 02:09:20 ID:R+fSJFOk
>>123
つーかログ読めよカス。

128 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 04:25:03 ID:HWu03qQw
なんで2ちゃん馬鹿ウヨ厨房はこんな板にまでスレ立てるかねえ…

129 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 05:28:25 ID:D6jrqrEW
大陸で残虐行為を働いた日本人を登場させることがそんなに問題なんだろうか。
じゃあ汚職政治家や悪徳財界人が登場すれば「大部分の政治家・財界人は真面目にがんばっているのに、安易に悪のイメージを広めるのは反体制的、共産主義的でけしからん」となるのだろうか。
逆に大陸で善行を行った日本軍人とかが登場したら右巻きと言われるのだろうか。
アホらしくて歯牙にもかけないとは思うが、そんなことで小説を書くことを制約されるヤツはいないよ。


130 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 10:49:22 ID:E8sAkXYR
>>128
ウヨに限った話じゃないよ。いろんな板を見れば空気読めない馬鹿は右左どっちにもいる。
本人的には愚昧な住人どもを啓蒙してるつもりなんだろう。

131 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 14:45:05 ID:Kl4HJqqi
>129
今は右巻左巻云々ではなく、>124の主張に如何反論するのかという段階です。
貴方の主張はただの詭弁に過ぎません。

132 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 15:45:05 ID:D6jrqrEW
>>131
>榎木津が、“その行為”を「視覚」で確認できたということが、
>どれほど恣意的で偏見に満ちているか理解できるか?

だから堂島が実際に残虐行為をした、ということだろ。
残虐行為をした日本人を一人でも登場させること自体が恣意的で偏見に満ちているのか?



133 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 16:15:11 ID:o0frJFw/
>本人的には愚昧な住人どもを啓蒙してるつもりなんだろう。
このスレにカキコしてるのって全員そういう人間と違うの?

134 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 17:35:59 ID:Kl4HJqqi
>132
なるほど。
とりあえず京極作品の中の悪役である堂島が非人道的な行いをした、というのは読者ならば皆さん認めるところでしょうね。
続いて問題は、このことがどういう意味を持つか、と言うことになるでしょう。
その後の展開を書き下してみれば。
1,物語の悪役がやっていた。つまりこれは悪だと言うことになる。
2,その行いは日本の左派勢力が主張する「日本軍の蛮行」を思い起こさせる。
3,またその内容は具体的に書かれていないが、「記憶を見ることが出来る」という榎木津が「見て」糾弾することで
  それが「事実」であることが暗に示されている。
と言うことに繋がると思います。

ここからはいくつかの捉え方が出来ると思います。
a、小説なんだから、作り事だ。特に問題はない。
b、小説だからこそ、作品に関係ない世界描写は正しくなければならない。
c、そもそも小説にこうした思想を入れるのは問題だ。
などでしょうか。
cについては僕も小説とは作者の思想の現われだと思うので、別に問題視はしていないのですが。
またa,bでも程度の問題で段階的に立場が分かれると思います。
と言うことになるので、>129さんはa側の立場と思われますから、b側の方、問題点をお願いします。

135 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 18:11:23 ID:D6jrqrEW
>>134
aに振り分けられることに特別異論はないが、bについても、世界描写として正しくないとも思わない。
もし堂島が司令官クラスで、組織だった虐殺を行った、とまで描かれていれば確かに問題かもしれないが、個人的虐殺行為などありうべからざる前提とはとてもいえない。
もちろん、そういう個人を小説に登場させることが何らかの偏見を与えるケースが無いとはいえないし、京極氏がそうした行為が一般的に行われていたという立場を取っているのも事実だろう。
だが、この小説においてはあくまで堂島という架空人物が行なった行為である。この程度の描写でのバランスや偏見助長までいちいち心配していたら、小説の執筆は不可能だ。
だから、逆に個人的に正義漢の日本軍人、凶悪な中国ゲリラが登場する小説があっても、全然問題ない。



136 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 19:07:03 ID:BzmQfmg+
一人の悪役の問題じゃないからな

責任は日本軍になってくる

137 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 19:11:25 ID:dXhyRMQf
榎木津の能力の基本特性を忘れちゃ
イカンと思いますよ。

つまり彼は【見える】が、その意味までは【判らない】。
これはシリーズ全体を通してのお約束ですからね。
この場合も確かに
「あ--あんた--中国で何をして来た」と言っているわけで。

つまり戦争や軍人の知識から一発で判る程度の残虐行為や、
左派勢力が主張する「日本軍の蛮行」と言った、
我々の想像の範囲内の残虐行為ではなく、
到底人間の想像力の及ばないほど奇怪な残虐行為が
見えたということではないんでしょうかね。

だからこそ榎木津も最後には「こ--この化け物め」と言うわけで。
人非人とか外道とか畜生めとかじゃなくて、化け物ですよ。化け物。

つまり堂島はただの悪役じゃなくて、現実と絡めて語るには、
あまりにも荒唐無稽な存在だと明記されているわけですから、
それこそショッカーとかサタンとかそれクラスの存在なんだから、
134のaでよろしいんじゃないでしょうかね。




138 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 19:26:38 ID:Kl4HJqqi
>135
まぁシリーズ物で、まだ堂島自身と対峙していない、堂島への断罪なりが行われていない、と言うのもあるでしょうね。
京極シリーズに倒されるべき悪がある、というのは自分自身としてもおかしな話だと思いますが、
その他数多あるシリーズ作品でも、殺人暴行詐欺を行う悪い奴が登場したと言うだけでその作家自身が反社会的だ
と言うことは出来ませんからね。
しかしそれでは京極堂シリーズにおける全ての主張に対してもそういえてしまうわけですから、困りますね。

では堂島以外の出来れば京極堂や榎木津と言った、京極の主張に近いであろう人物の左巻言動を探ってみるのはどうでしょうか。

139 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 20:00:26 ID:D6jrqrEW
>>136
確かに軍人の犯罪については組織責任は重いが、だからといって個々の軍人犯罪を描くだけで反軍的とか反日的というのは無茶苦茶だよ。悪徳警官だってそう。



140 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 22:33:42 ID:P0uigsTg
ん?京極って南京の三十万人大虐殺とか、本当にあったと思ってるの?
だとしたらその認識は正しとくべきだ。

登場人物どうこうじゃなくて、京極本人の発言が重要なんじゃないのかね?
エッセイとか対談なんかでそういう発言があるんじゃないの?

141 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 22:46:47 ID:Kl4HJqqi
>140
京極夏彦の作品と本人を同時に分析していくと混乱するので、今はとりあえず作品だけを考えてみましょう。
作家本人がどんな思想を持っていたとしても、それは思想思考の自由ですが、
小説作品などはそれよりも普遍性が高くなるべきだとおもうので。

142 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 22:57:24 ID:BzmQfmg+
>>141
どんな思想持つのも自由だけど良いか悪いかは別問題

143 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 23:15:30 ID:Kl4HJqqi
>142
このスレは作者の思想の善し悪しを判別するのではなく、作家が右か左かを判別するスレだと思っております。
エッセイなどは(取り繕っているにしろ)作家そのものが出ているわけで、読み手もそれを前提にそれに手を伸ばします。
しかし小説はあくまでもそれで完結した、裏側の作家を見ない物として(名前は見ますが)手を伸ばすわけです。
作家の方も、あくまで作り物だと逃げることが出来るわけですから、反ってその本心という物が見えてくる場合もあるでしょう。
そういう物がこのスレの本意であると思っております。

144 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 00:22:57 ID:QQDsqjDs
まあ塗り仏は右左抜きに駄作だな
あれ真面目に語るだけバカだと思う

145 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 02:26:09 ID:fJF+K8yz
>人非人とか外道とか畜生めとかじゃなくて、化け物ですよ。化け物。
言葉遊びだと思うが…

人非人も外道も畜生も化け物も、同じようなもんだろ。ニュアンスは

146 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 03:04:24 ID:m/RQmCWc
京極氏が自分の考えを変えることはないだろうから、こういうスレに出切ることは、結局
「京極夏彦は日中戦争や旧日本軍について、かくかくしかじかの考えを持っており、声高にテーマとして掲げることはないにせよ、作品にも反映されている。
その考えに賛成の人、別にどっちでも構わないという人は読み続けるが良かろうし、大いに不満な者は読むのをやめようではないか」
という呼びかけなんだと思う。案外それは、どっちの側にとっても大変良いことなのではないか。
もっと色んな作家についてもやって、相容れない作家はどんどん読まないようにしたらスッキリすると思う。



147 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 03:30:47 ID:ZdNPj9BK
>146
そういう使い方も出来るでしょうが、このスレはあくまで京極夏彦が右か左かそうでないかを判別するだけです。
そういう使い方を主張したいのであれば「○○は○過ぎるのでは読んではならない!」の様なスレを立てることを推奨します。
ただ愚考ですが、考え方の違う物は読まない、というのはお奨めできません。
読書に何を求めるかは人それぞれですが、さまざまな考え方に触れなければ、好きな思想嫌いな思想、を持つことも出来ませんから。
この作家はこういう思想、と分別する程度に抑えておくことをお奨めします。

148 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 22:00:37 ID:vNAlf2Tl
Dの専門って洗脳とか心をぐちゃぐちゃにするとかじゃなかった?


149 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 22:23:28 ID:O+/CCBvT
大極宮だったかな・・・本の間のフリーペーパーだったかな、どこで書いていたかは覚えてないけど、
京極と宮部が、石原東京都知事の「三国人発言」に対して、石原さんは三国人という言葉の意味を
わかっていらっしゃるはずなのに・・・と三国人発言を否定してたな。

「三国人=戦後混乱期に密入国して犯罪を多々行ってきた中国人・朝鮮人。戦勝国民でも敗戦国民
でもない人という言葉を用いて、外国人犯罪者をやわらげた言い方」という定義を無視して
語っているのはお二方のほうだろ・・・と思えた。

150 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 00:32:09 ID:BOCTfgh6
得手勝手な定義でわかったつもりになるのもやめたら。
時代背景や現在でのPCをも無視して。
明らかにわざと差別的に挑発的に使った馬鹿の低劣、卑劣も見ぬふりで。

民主主義ってわかってるか?
民主主義国家の公人の立脚点もおろそかに、
平気で差別的な言葉を使って得々とする人間を無理して擁護するほうが、
よほど頭が悪く、また意図と思想もみえすいている。
唾棄すべき卑しいレイシストになりたくないならネット街宣もやめることだ。

151 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 00:53:57 ID:prUgrwfw
>150
突然どうなさったのですか? 

152 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 02:52:30 ID:U3q09KJl
まあ、現状を多少オブラートにくるんで述べたら
オブラートの中身に気が付いた人達が抗議したってことさ。

ただ、事実としてオブラートの中身が「苦いもの」だったことは
否定し得ないというところじゃないか?
統計情報(国籍別の)を見れば反論のしようがないと思う。

153 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 03:06:53 ID:prUgrwfw
>150からの話の流れが全く分かりません。

>150さんは誰に対してどのような内容の抗議をしているのですか?
>152さんは誰が何に対して反論のしようがないのですか?

154 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 23:14:32 ID:cwp326E0
>>149
一応言っとくが、そこには「台湾人」も含まれるのが本来の意味。
都合よく台湾人を忘れるな。

155 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 18:50:47 ID:Wd0Bh/+D
まあ分からない人はここでも読みましょう。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/history/honbun/sangokujin.html
http://mirror.jijisama.org/sangokuzin.htm

>>150
顔真っ赤にしてどうしたんですか?

156 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 20:29:59 ID:4OgJe7kE
ネット街宣(笑)

157 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 22:16:32 ID:Vapq4Ll/
日本を戦争に導いた責任は、軍人と新聞に
あった。そして軍は解体され、罰せられたが、
新聞はそのまま残った。軍服に対しては深い
猜疑心が植えつけられたが、どういうわけか
新聞に対する警戒心はないのだ。

  ────── 加瀬英明『天皇家の戦い』

158 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 22:49:01 ID:acPLsg3v
まあ、個人的には、京極堂のシリーズは、
ある意味哲学的テーマを扱っているから、
笠井の矢吹駆シリーズと似た印象を受けてます。
笠井はすっかり古色蒼然になった上、
「鉄鼠の檻」の影響丸出しに「オイデプス」を改稿してあきれましたが。

159 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 22:58:02 ID:TyzQd1Hz
"ネット街宣"でぐぐったらこんなページ出てきた。
>>150に似てるね。すげえな。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/worlddreams2005/diary/200503310000/

160 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 23:25:34 ID:8OYmx/BA
かせひであきw

161 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 01:13:15 ID:jRz3C8tT
>>150みたいな輩が挙げる注意すべきキーワードとしては、

「ネット街宣(右翼団体と重ね合わせたいらしい)」
「右傾化(左から見れば真ん中も右)」
「戦前のような(戦前を見てきたのかと)」
「市民(市民はあなた達だけではない)」
「嫌韓(韓国は正義なので理由があっても文句を言ってはいけないらしい)」
「侵略戦争(何故か共産主義による侵略は除外される)」
「アメリカ帝国主義(何故か中華帝国主義は許される)」

こんなとこかな。

162 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 06:48:47 ID:MzqmhPfA
京極が右だか左だか知らないけど、
正直>>137みたいな京極読者丸出しの文章見ると
見てる方が恥ずかしくなる。

163 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 06:55:12 ID:CCl+q7nd
「アメリカの鏡・日本 新版」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4046519681/qid=1141940622/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/249-1262185-0111513

個人的におすすめ書籍

164 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 08:22:25 ID:FYtO+I7x
このスレ住人はマイク・ハマーみたいなミステリがお似合い

165 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 08:49:39 ID:UPpga5XJ
>>150
在日乙。

166 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 10:45:39 ID:8mf0m8Pr
>162
こんな限定的なスレに読者でない方が来るのもどうかと思いますが。

167 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 11:01:39 ID:7uOJHQkz
>>163
そういやふと思い出したけど「日本アカデミー大賞」って恥ずかしいネーミングだよな。
アメリカの賞をパクって嬉しいのかって思う。

ベネチア金獅子賞とか、そういう日本独自の映画賞を作るならわかる。
それが「日本」アカデミー大賞だもんな。アメリカの賞のモロパク。


168 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 13:03:10 ID:x4CAb8Wz
>>161
なにこの典型的ネットウヨ

169 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 15:38:48 ID:VuLoc3qv
はいはい。

170 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 22:27:33 ID:wz6Ihtgc
>>168
必死だね

171 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 01:38:10 ID:P28hcPRe
韓流気道会

172 :162:2006/03/11(土) 03:42:49 ID:NnNVCk38
>>166
書いてる内容でなく文体の事だ。
あまりにも京極のコピーだったからついな。
正直すまんかった。

173 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 14:43:32 ID:IRal24TQ
井沢元彦「叛の法廷」と半村良「軍靴の響き」との両方誉めてる日下さんは最強のノンポリ(誉め言葉)

174 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 02:45:39 ID:eOhjMxFM
右も気持ち悪いが、左見てるとまだましに思える俺は右よりか。
どうでもいいやな。ミスヲタには

175 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 10:32:19 ID:AH1ADlfX
ミステリ書きの思想性をどうこう言うのはきもいな
大昔に文学漫画映画を左系評論化がトンチンカンに評してたが
最近は逆なのね

176 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 14:07:28 ID:BvkDdGo2
>>175
彼らにとっちゃミステリが面白いかどうかなんかより、
書いた作者がサヨかどうかの方がよっぽど気になるんだろう。
一種の強迫観念症、病気だな。

177 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 14:50:09 ID:0ehP/53T
そう、病気なんだよね。
普通はミステリを読むとき、こいつはサヨだとかウヨだとかなんて気にしない。
だけど彼らは脅迫観念的に、そういう枠付けをしないと収まらない。
もうウヨとかサヨとかから解放された見方ができなくなってしまっている。
彼らにとっては新しい思考方法・世界観を手に入れたつもりなんだろうが、
実は自分の思考を、無意味な檻の中に入れてしまってるだけだということに気づいていない。
まさに思考の牢獄。ある意味、可哀相な人たちだと思う。

178 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 15:10:05 ID:PQj3tBM6
いや普通に京極の小説を楽しんでるけど。
サヨクと言われて全否定された気になってるのは信者だ。
俺は間違いは正して欲しいだけ。

179 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 19:07:43 ID:qUhvfvWy
>俺は間違いは正して欲しいだけ。

変に偏った奴に限ってこういうこと言う傾向にあるな

180 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 19:21:53 ID:GlemqpEf
>177
再三再四そういった次元での議論ではないと申しているのですが、ご理解になられませんか?

181 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 19:56:58 ID:AH1ADlfX
…っつーかもともと議論ではないような

182 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 20:18:35 ID:gKsNEbc9
この作品は、作者の虚構に基づく完全なフィクションであ
り、登場する団体、職名、氏名その他において、万一符号
するものがあっても、創作上の偶然であることをお断りし
ておきます

あれくらいの描写フィクションと割り切れよ。

183 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 22:30:39 ID:CPDSk6+K
>>182
それができないのがウヨと呼ばれる人種なんでしょう。
小林よしのリの言葉を借りれば 「純粋まっすぐ君」 って奴だね。

184 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 23:13:06 ID:Hh7ybIIh
盛り上がってまいりました

185 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 23:44:54 ID:D+nLdAqg
どっちの主張もありふれてておもしろくない
京極に仮託してもともとのウヨ嫌いとサヨ嫌いがぐちぐち言ってるだけだな
京極は好きだがいわれてみればサヨ成分あるかもねって認識にはなんの問題もないだろうに

186 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 00:14:59 ID:GDzEr1O1
しかしついにミステリー板のような趣味系の過疎板にまで、
空気の読めぬネットウヨの魔手が忍び寄ってきたか・・・。

まったくサヨ談義はニュース系板だけにしてほしいもんだよなあ。
こんなスレ立てちゃってさ。同意してもらえるとでも思ったのかね。
こういう迷惑なスレ立てするからネット街宣とか揶揄されるんだよ。
お前らネットウヨこそが、ウヨを貶めようとしてる朝鮮人なんじゃねーの。

>>185
>京極は好きだがいわれてみればサヨ成分あるかもね

ぶっちゃけ、京極夏彦は全部読んでるが、そんなこと頭の端に考えたこともない。
言われてみてもそんな気はしない。

つか、京極ほど、小説を通じて日本の古い時代習俗・民族文化を
日本に残そうとしてる作家も少ないと思うが、そういうのはウヨ成分になるの?
ウヨサヨの物の見かたから抜け出したらどうよ。

187 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 00:29:15 ID:70tpcRE0
どっちもどっちだな

188 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 09:51:15 ID:2zqBiCHP
ここで叩かれてるのは描写だけじゃないだろう。
つーか>>175-辺りの流れが自演にしか見えないんだが。
強迫観念とか思考の牢獄とかバカじゃないのか?
どうせ在日>>150辺りが我慢できなくなってまた暴れに来たんだろうが。

189 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 10:20:46 ID:P3BXe1IM
>>188
まあ一番の大バカは、ミステリ板にこんなスレを立てた>>1なんだけどね。

190 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 10:50:56 ID:k27whBr6
まあ書き込んでる時点で同レベルなんだけどね。

191 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 21:44:19 ID:2zqBiCHP
ネタスレなんていくらでもあるんだし、
この程度で何ムキになってんだ?
どこの部分がそこまで気に障ったのか知らないけど、よっぽど頭に来たみたいだな。
>>150とか>>177とかファビョり過ぎw

192 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 23:05:09 ID:3AVjmDSu
俺のレスは今んとこ164、175、181なので188の推理はハズレ

193 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 23:50:12 ID:jHc3BwxG
>>191
どっちかって言うと、あなたの方が「w」なんかつけて必死に見えますよ。
wの数はファビョり度と比例するっていう法則を知りませんか?

194 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 00:26:02 ID:TkGhq0FL
>>193
テラワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

195 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 00:40:59 ID:gPle8mvt
>193
必死すぎwwwwwwwwwwwwwww

196 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 01:07:50 ID:C/DUhnLN
>>191
はいはい終わり終わりとか連呼してた厨房といい
最初から見ない書き込まないで通せばいいのにね
まぁスルーもできないあぼーん機能も活用できない低能じゃしょうがないか

197 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 02:36:13 ID:tDRqCH1D
>>196
とっくにいなくなったやつ相手にいまさら何ネチネチいってんだクズ。
ようするにおまえが粘着してるんだろ。だったらおまえも書き込むなよ。

198 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 02:42:52 ID:tDRqCH1D
>>196は論破されてけっきょく反論できずに逃げて
それ以来ずっと根に持ってた>>89のような気がしてきた
厨房はどっちも氏んじまえ

199 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 02:45:40 ID:lc3uq01O
ダヴィンチかなんかで京極自身が、「作品と作者の思想性は全く別」って言ってたぞ。読んだ人いるよね?たしかダヴィンチじゃない?

200 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 04:12:59 ID:SB2z014n
>>199
別なわけないだろアホかこいつ

201 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 05:12:25 ID:kc/6ZOsZ

197 名無しのオプ sage New! 2006/03/14(火) 02:36:13 ID:tDRqCH1D
>>196
とっくにいなくなったやつ相手にいまさら何ネチネチいってんだクズ。
ようするにおまえが粘着してるんだろ。だったらおまえも書き込むなよ。


198 名無しのオプ sage New! 2006/03/14(火) 02:42:52 ID:tDRqCH1D
>>196は論破されてけっきょく反論できずに逃げて
それ以来ずっと根に持ってた>>89のような気がしてきた
厨房はどっちも氏んじまえ



202 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 05:21:15 ID:oPn0o2yF
>>193
とりあえず>>150クンの主張と>>155のリンク先を見比べてから物言おうなwwwww
やべ、w付けちゃったwwwwwwwwwwwwwww

203 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 07:58:18 ID:VYNCssqJ
>>191
>ネタスレなんていくらでもあるんだし、
>この程度で何ムキになってんだ?

>>196
>はいはい終わり終わりとか連呼してた厨房といい
>最初から見ない書き込まないで通せばいいのにね

板違いの荒らしスレ立てておいて、荒らしてる自分たちが悪いんじゃなく、
スルーできない奴が悪いなんて他人に責任を転嫁するところは、
まるで朝鮮人そっくりですね。

それとも右翼の評判を落とす為に工作してる在日の方ですか?

204 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 10:39:09 ID:TkGhq0FL
もうどいつの思想がなんなんだかわっかんね(;´Д`)

205 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 10:39:48 ID:gtEaSiA6
上のほうでちょっと書いてるマイク・ハマーだが
けっこう本気で読みたくて古本屋で探してるのだがなかなか見つからない
昔はハメットチャンドラーと並び称されよく読まれよく売れていたそうなのに
作中の赤狩り精神が現在では嫌われ本国アメリカでも忘れられた存在らしい
でも俺は面白いハードボイルドとしてスピレーンが読みたいねん


206 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 10:45:40 ID:LTPwpUa8
>>203
これが板違いの荒らしスレだという根拠がどこに?
現に君みたいのが釣れまくってますが。
そんなに気に入らないなら削除依頼でも出して後は黙ってればいいのに。
こういう奴は、例え本スレでちょろっと同じ話題出しただけでスレ違いだとか帰れとかわめくんだろうな

207 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 10:50:14 ID:gtEaSiA6
一人でウヨサヨ自演してる?もしかして…
なんか両者のレベルが端から見てて変わらないよ

208 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 11:29:51 ID:sJgElv1E
とりあえずこのスレ見たばかりの俺がカキコするが、
>>1(ID:uCrBmQIl)の主張を見る限りでは頷ける部分はあった

納得がいかなかった点としては
>>24の意味が分からない
・苗字 呉 でぐぐったら↓みたいなページ見つかったし、これは別に全然関係ないんじゃないかと思う。
ttp://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1106123

209 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 12:19:08 ID:tDRqCH1D
>>201
なんだ図星か
そんでやってることはおれの書き込みのコピペ晒し。つまんねえやつ

210 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 12:39:46 ID:TGF0AFQI
ということにしておきたいのだろうね。

211 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 12:40:56 ID:oPn0o2yF
はいはい論破論破
もう分かったから帰れ。

212 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 12:41:15 ID:VC7rM8rF
>とっくにいなくなったやつ相手に
自分で言ってて恥ずかしくない?(´・ω・`)

213 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 12:59:11 ID:tDRqCH1D
>>212


214 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 13:04:03 ID:VYNCssqJ
>>206
>これが板違いの荒らしスレだという根拠がどこに?

あなたはリンゴをリンゴと言ったり、小石を小石と言うときに、根拠が必要だと言うんですか?
・・・頭おかしくない?

215 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 13:07:15 ID:TFqYuQME
ん、削除依頼ならとっくに出してたぞ。携帯厨が。
削除人に思いっきりスルーされてたけどなw
板違いではないとの判断がなされたということだろ。

216 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 13:10:24 ID:oPn0o2yF
>>215
ま、何言っても無駄じゃね?
躍起になって書き込んどいてそれでいてマクロな視点から見下してるつもりの馬鹿には

217 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 13:14:02 ID:tDRqCH1D
あーそういうことか。
信じなくていいけどおれじゃないぞ。こざかしげに蒸し返すやつがうぜえだけでね。
んじゃおれは消えるわ。御忠告通りもう見ないし。

218 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 15:33:01 ID:6eEc2J+0
>>214
・・・頭おかしくない?

219 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 16:05:10 ID:B7Um+P82
ID:VYNCssqJが次は
「板違いかどうかを決めるのは削除人ではない」とか電波飛ばし出すにイピョーウ
あ、電波なのは最初からか

220 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 17:57:09 ID:jzl/PAnd
朝鮮人扱いされたのが、ウヨにとってはかなり口惜しかったみたいだな。

221 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 18:42:31 ID:gPle8mvt
とりあえず議論の方向があさってを向いているので、
左巻だと思う人はその根拠となる部分を明示する。
そう思わない人は反論する。
根拠が出てこないなら書き込まず下げる。
の方針でいいんじゃないですか?

右がどうとかウヨがどうとか言うのはすれ違いです。思想板にでも言っていただければよろしいかと。

222 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 19:46:49 ID:jzl/PAnd
>>221
そもそも左巻きなるネットウヨ俗語の正確な意味が分からないので、
議論にもならないと思われますが。

議論にしたいなら、まず「左巻き」なる言葉の正確な意味を定義づけてくれないと、
京極夏彦がそれに当て嵌まるかどうかも、また判断できませんよ。

223 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 21:27:31 ID:oPn0o2yF
定義定義って森厨みたいな奴だな…
てか、ウヨウヨ連発してる自分を棚に上げといて何言ってんだ?w

ところで、あれだけ偉そうに喋ってたID:VYNCssqJはどこに消えたのかねぇww

224 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 21:32:18 ID:YUOIUzsr
>>222
オマエはここでも読んで勉強してな、坊や。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B3%E7%BF%BC%E6%80%9D%E6%83%B3%E3%83%BB%E5%B7%A6%E7%BF%BC%E6%80%9D%E6%83%B3

225 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 21:37:21 ID:BMMpWrTB
池沼ばっかり相手にされて>>208はスルーされている件

226 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 22:01:32 ID:gtEaSiA6
左巻きは子供の頃から言葉だけ知ってた
ハイスクール奇面組の御女組にそんな子いたよな

227 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 00:24:44 ID:xpsiN8Bj
>>208
>女郎蜘蛛に出てくる少女の苗字は「呉」だし、
俺もこの部分は言いがかりにしか見えなかったw
>>24もよく分からん。特に前半。

俺は京極作品は好きだから、心情的に
京極にはあんまアホなこと言って欲しくはないな。

228 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 05:14:38 ID:v2yWqa4j
やや下火になってきてはいるが京極堂目当ての腐女子はまだワラワラ居るんだ。
そりゃ否定するような事を書けば脊髄反射で叩かれるわな。

229 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 06:31:51 ID:B5Lwm3yB
京極堂目当て?
京極目当ての間違いじゃなくて?

230 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 03:24:56 ID:3TbS8XvF
京極夏彦、とあってみてみれば、ネット右翼の立てたスレ。
しかもネット街宣してる厨房のスレ。
こりゃ笑える。

231 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 03:47:29 ID:OuNxnb3s
荒俣の帝都物語もサヨク史観丸出しだったな。
もう少し調べて書けよ。それともわざとやってるのか。

232 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 03:50:40 ID:Aon061nN
>>230
ちゃんと全てのレスを読んで
その結論なら、君には京極作品を読めるほどの
読解力は備わってないと思うよ。

表現力のなさは、レスを見れば一目瞭然だけどw

233 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 05:17:13 ID:Ofr6VRlj
なんだ?
来ないとか言っといて早速戻ってきたのか?誰かさんは

234 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 08:41:04 ID:yEiV8Kql
何でタイトルだけで何度も何度も同じ内容を書き込みに来る方々がいるんでしょうか?
同一人物と考えればスッキリしますが。

ネット街宣とか…w

235 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 13:45:56 ID:6eb6WRvB
たしかに戦艦大和を建造した「呉」なんてのは
日本を敗戦に追い込んだ元凶だなw


236 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 14:10:45 ID:WimJJWbB
え?

237 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 16:48:38 ID:A0ZDsB5L
どっちの主張をしてるのもたぶん一人じゃないな
一人しかいないことにしたがってるやつらは決めつけに必死みたいだが

238 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 17:15:23 ID:yEiV8Kql
>237
それでもスレの流れが読めない方が一人はいらっしゃるのは確実ですね。
このスレに反対の方は書き込まなければいいんです。
議論したい人がいてもネタがなくて落ちそうなのに、
定期的に話をぶり返す方がいらっしゃるから、
中途半端に保守され続けているのが現状ですから。

239 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 17:39:00 ID:A0ZDsB5L
建設的な議題をはっきりと示せばいいんじゃないの
スレの存在そのものに文句を言うやつはスルーの方向で


240 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 18:39:20 ID:yEiV8Kql
>239
だから
「左巻だと思う人はその論拠を示す。
賛成できなければそれに反論する。
左巻ではない、というのは悪魔の証明に近いので避ける。
そもそも左巻なんて言葉は…、などの議論は詭弁なので避ける。
話題がなくなれば放置。」
と言うのを提案してみたわけですが。
特に異論はなかったみたいだから賛同してくださってるか無視されてるかだと思ってました。
現在はここが左巻だ、と言う主張がない状態ですから、
反対派にとっては優位なはずなのに、時々変な人が話をぶり返すので廃墟状態です。

241 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 19:32:36 ID:wG+rjzkb
妖怪大談義読んだよ。保坂正康との対談についてだけど、
アレは保坂の基地外発言に適当に相槌打ってるだけじゃなくて?
保坂の発言が、もしも京極の発言だったら、京極は文句無く極左だが。。
まさか保坂に言わせているわけではあるまい。
まぁ思想的に符号する部分があるから対談なんてしとるんだろーけど。

むしろ、宮部みゆきとの対談の方が左翼ぽかった。
京極自身が「三国人発言は歴然たる問題」「シナという語を使うのはいけない」
と堂々と発言してるし、戦前の神国思想についても、
「明石さんが言うには〜」と他人に仮託しつつも批判してる。

「ひとりでも不快だという方がおられるなら、配慮すべき」だとさ。
しかし実際、彼のその配慮は大陸の方にしか向けられていないのだが。






242 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 21:19:18 ID:A0ZDsB5L
>>241みたいな説明には一応の理があるとおもう
ここで感情論じゃないきちんとした反論が出てくればいいんだけどね・・・

243 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 22:28:33 ID:dRgeVrWT
ラブクラフトのクトゥルフ神話やハワードの英雄譚が
作者の白人優位思想に裏打ちされての創作だとしても作品は面白いし
逆にその差別意識がなけりゃかの作品群も生まれなかった可能性が大きい
桑田次郎が最初から仏の世界に入ってりゃエイトマンもいない
俺は京極のいくつかの小説が好きだから左巻きだろうがいいや

244 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 01:52:02 ID:VFwSHuy/
>>241のどこに理なんか通ってるの?
結局いつもの如く大陸擁護=左翼のレッテル張りじゃん。
内容を細かく吟味もせず、大陸擁護は大小問わず
即危険思想なんて扱い方はむしろ極右的なんだけど。

京極の発言は大陸にばかり肩入れして日本人への配慮が足りないと?
じゃあ我々日本人が三国人やシナという言葉を
日常用語として使わないことによって
どのような不利益が生じうるのかちゃんと説明してくれない?

使ってはいけないという制約を与えられる事自体が不利益だとでも?
言論の自由が無制限の権利だと思ってるのなら
根本的に勘違いしてると思うよあんた。
言葉によって精神的苦痛を与える行為でも犯罪は成立するでしょ。
それとも言論の自由に関わる現行法自体に異議を唱えるつもり?

245 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 02:49:39 ID:xHVxoAmq
お前いつも俺のすぐあとに書き込んでね?

246 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 03:19:27 ID:IrmElLST
>>244
おいおい、危険思想だなんて誰がいったよ?
ここで問われているのは良し悪しの話でなく、
京極夏彦のイデオロギーだろ?
冷静になれよ。


247 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 04:16:06 ID:xHVxoAmq
どーもこのあたりが狂言めいてるんだよな

248 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 06:18:10 ID:pH1yBsKQ
>>244
悪くもない石原の発言を批判してる時点で明らかに不利益があるだろ。


249 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 06:22:48 ID:pH1yBsKQ
自分の発言に責任も取れない作家なんて死んだほうがいいな。

250 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 09:20:00 ID:LXhBshXL
ID:VFwSHuy/は>>155とか読んだのかな。
まあ現実を直視できないバカの言うことなんてこんなもんか。

251 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 10:37:54 ID:3sFftlzO
>>244さんは戦後在日がやらかした犯罪についてどう思いますか?
現中国共産党についてどう思いますか?朝鮮総連についてどう思いますか?
教えて下さい^^

252 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 10:44:37 ID:xHVxoAmq
>>244はサヨの振りしたウヨの自演だねどう見ても
この上4レスの中にいるだろ


253 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 10:48:17 ID:3sFftlzO
だ、そうですが>>248-250さんどうですか?^^

254 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 11:16:32 ID:xHVxoAmq
ここらで読者への挑戦とか入ると感動的なんだが

255 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 14:04:19 ID:LXhBshXL
>>252
まあ>>244はどう見てもチョット頭悪過ぎだからな
そう思いたくなるのも無理はない

256 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 15:16:04 ID:XbxIdIEW
>>252
考えすぎでしょう。ウヨサヨの話になると自動的にヒステリーを起こす頭の良くない人ってだけじゃないの
だれも危険思想だなんていってないのに、そういわれたと思い込んでるしなー

257 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 15:46:37 ID:qP+pOqq/
危険というかお花畑というか・・・

258 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 07:50:52 ID:WRtCUaji
とりあえず俺的には、>>10の明石(明石散人だよね?)が
何の本で「北朝鮮は素晴らしい」と言っていたかというソースを教えてもらいたい
博覧強記の天才とかベタ褒めしてる煽り見たことあるけど、実はそんなヤバい人なの?

259 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 10:32:55 ID:o1IqDaXn
>>1は京極を読まないという選択をすればいいだけだと思うんだが?

260 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 10:59:01 ID:QRExNorx
>>259
好きだの嫌いだのの話をしてるんじゃないだろ?
作家のイデオロギーを考えようとしてるところに「読まなきゃいい」って、ぜんぜん話にもなってない

261 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 11:40:37 ID:iL8au4Xf
>259
250も進んでるスレの1だけ見てそんなアホんなカキコしないでください。

262 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 18:17:20 ID:Zmdk/jMZ
>>258
高橋克彦との対談の「日本史鑑定」だったかな、
伝説上の超人的な話を捉えて、当時は超能力者的人物が本当にいたみたいな話で
共感し合っているのを見て、大丈夫かいなこの人はとは思った。
よりによって高橋のやばめの部分にシンクロしなくてもと。

263 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 18:42:30 ID:ARBtCyza
この作者って「空の境界」「月姫」のファンだと思う。
殺人鬼、俯瞰、相対する相似性、文章の言い回し。
まあ、それでも私はこの作品が好きだがね。
同時に言うとこの作品が好きな人は「空の境界」読んでも面白いだろうと思た。


264 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 20:13:14 ID:+ckzDpZv
左巻きってニュー速+なんかでウヨがよく得意げに使ってるけど、
要は「サヨ」に対する罵倒語でしょ?それともサヨとかブサヨとは違う意味なの?

265 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 21:08:08 ID:QRExNorx
>>263
釣りにしてはレベル低いしマジで言ってるのなら無知すぎるし・・・

266 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 21:09:44 ID:+PPu4Xfu
>>263はコピペをいじったやつ

267 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 21:17:01 ID:VbgLDMG3
>>264
マジレスするとツムジが右巻きである普通の人と逆で頭のオカシイ人という意味。

268 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 21:21:12 ID:J4iy7eN8
>>267
ってことは、>>1は京極夏彦は頭がおかしいと言ってるのか?

269 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 11:55:43 ID:5Ac2a/pI
単に思想が左寄りという意味で使ってるんだと思ってたけど。

270 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 13:45:04 ID:ULrg4gBJ
>>1>>269の言っている意味で使ってるんだろう。
それとも二重に含みをもたせて使ってる?



271 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 16:42:20 ID:EgJZNsEq
昨日、NHKアーカイブスのイタイイタイ病ドキュメンタリーを
実況板と並行して見てたら、
「日本を悪く描く醜悪番組」と書き込んでた奴がいた。
むごたらしい公害病に抗議する人の映像には「プロ市民ども死ね」と。

京極夏彦の思想が左寄りってのは、たぶんこういう視点からだろう。
そんなこと言ったら日本のミステリー作家は全員左寄りってことになる。

272 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 16:45:25 ID:EgJZNsEq
あ、>>271の「全員」はメフィスト賞以前の作家に限っての話ね。

それ以降の人たちはリベラルとか何とかっちゅう以前に
ヒューマニズムそのものから無縁だと思うんで。

273 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 17:14:32 ID:Dzru6soo
NHKを見るのもいいですが、カキコするならせめてスレ内容くらいは読んでおいてください。

274 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 23:25:22 ID:YgRGvCjB
松本清張に代表される社会派推理小説群はこのスレ的にどうなの?
あと森村誠一とかは完璧左寄りだけど愛国者角川春樹と仲いーよね

275 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 00:45:40 ID:DTpZcA51
古処誠二あたりをどう評価するのかも気になるね。
日本軍を貶めてるとサヨ評価するのか、日本軍の苦難を描いたと愛国者評価するのか。

276 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 01:22:04 ID:M+Yvqoz/
俺の評価でいえば「暗いつまらない作品はみな左翼」

277 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 02:14:34 ID:IEHMzCml
>274
松本清張は京極夏彦何ですか?

278 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 02:53:05 ID:bqoG6hnM
>>262
ありがとう
今度買ってみようかな

279 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 03:05:05 ID:+A9hGF6b
「作家の政治信条がミステリーの描写を歪めるか」
…というのがこのスレのテーマでしょ
まさか単なる個人叩きのスレじゃないよね?

280 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 03:43:11 ID:IEHMzCml
>279
>「作家の政治信条がミステリーの描写を歪めるか」
ではありません。
とりあえず過去ログ読んでください。

281 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 06:47:37 ID:bMgztiwg
ほんと定期的に現れるなこの手のバカw

282 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 06:59:31 ID:bqoG6hnM
>>279
まさかも何も、ここって叩きスレじゃないの?基本的には。
それで、それと話題のすり替えと何の関係が?

283 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 10:18:42 ID:Pb/CEgjT
>>279
「左巻き」=左の思想を持つ頭のおかしい人 という意味らしいから、
侮蔑を含んだ「サヨ」に対するただの罵倒語でしょ。

したがってもともと京極を罵倒したいウヨのスレだから、まともに語る内容もないよ。

284 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 12:06:10 ID:XMJ8/NCU
ということにしておきたいのですね。

285 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 14:13:56 ID:AatJHMoL
>>274
松本清張にかんしては共産党シンパだから左だろう。だからといって右側から総スカンをくらうという事はなかったはず。
つーか右側の文芸批評家だって左翼的記述があるというだけで評価を下げるなんて事はしないんだけどな。

286 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 00:30:37 ID:tEJFFcCC
シリーズを読んでいて戦争時代に関する記述に違和感を感じたが、
あれはあえて戦後まもなくの時代に暮らす登場人物の心情を描いたモノではないの?
本人からして書いてあるままの、ああいう考えなのかしら。

287 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 03:57:23 ID:dP1h4EUw
登場人物の考えがそのまま作者の考えなんて中学生の読み方

288 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 09:35:31 ID:81xsU9Im
全く別物と考えるなんて中学生の読み方

289 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 09:59:14 ID:2dpZbU6y
小説を左右のイデオロギーでしか評価できないなら、小説を語るにはあまりにも未熟。
好き嫌いだけで選んでりゃいいじゃん。

290 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 10:26:13 ID:Mn+Xcr5b
お前ら何の話をしてるんだ?
ここで問題とされてるのは描写だけではないし、
描写が事実と違うからとか左翼的だから作品の評価を下げるなんてこと、誰も言ってない訳だが。

バカは帰れ。

291 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 10:54:17 ID:dP1h4EUw
お前は何の話がしたいんだ?
京極が左翼的という結論はもうでてるのだが
そのあと何の問題を論じたいんだ?

292 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 11:03:27 ID:VWEW5d+/
定期的に暴れに来てる方はその結論すら認めていないようですがw

293 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 11:06:08 ID:Mn+Xcr5b
>>291
>>285
>つーか右側の文芸批評家だって左翼的記述があるというだけで評価を下げるなんて事はしないんだけどな。
ここの住人はそうだ、と決め付けたいのだろう。
誰もそんな話してないのに。
まあ>>277で一蹴されてるのになお絡むところを見ると……な?

そんなバカが切り出したスレ違いの話題にいちいち乗る必要はない

294 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 11:34:19 ID:5JhUQ/G0
対談の発言は左巻きだった

295 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 21:20:54 ID:lon9ZYbo

132 名無しのオプ sage 2006/03/25(土) 13:44:56 ID:h1UEWa0v
よしんば左翼だったとしてなんか文句あるわけ?
あんたら赤の他人に京極夏彦の思想を矯正する資格があるわけ?
そんな真似して一体何の意味があるわけ?
将来はネット特高でも名乗るつもりなわけ?


296 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 23:11:27 ID:tV8OgFEh
>>295
必死だなぁ。たかだか2chなのに。
ネット特高とか妄想が昂進してるな。

297 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 23:34:08 ID:/EUg2dFK
水木しげるが師匠だからただ単に反戦な人なだけだと思うが・・・。


298 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 00:13:30 ID:7O7hEGqA
>>296
食いつきが早いねw

299 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 02:07:29 ID:iyZjrvNh
IDが変ってすぐか。

300 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 13:06:28 ID:BtkjKiLq
糞チョン京極は売国奴
南京大虐殺なんて信じんなよw

301 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 13:10:52 ID:BtkjKiLq
>>297
水木しげるこそ共産党シンパじゃねーかwww
悪魔くんなんてチャンコロ思想全開でガキっぽいしwwwwww



302 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 15:47:37 ID:iyZjrvNh
売国奴云々は関係ありませんので。

303 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 18:35:07 ID:BBU1gEio
もういっそ売国夏彦に改名しちゃいなよw

304 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 21:06:06 ID:gOkJFiug
パクリと電波垂れ流し妄想作家、左翼夏彦は日本から出ていけ。

305 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 23:03:05 ID:pPQjBc20
>シナそばを中華そばというし、

いいんじゃないの?石原知事みたいな方が逆にどうかしていると思うけど。

306 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 23:09:50 ID:Txs+JFTU
大戦批判、政府批判、軍隊批判、大企業批判するような作家や映画人はすべて出てってもらって、全国民が心の底から国歌と国旗に最敬礼しお上には絶対逆らわないような純粋国家を作ってくれ。


307 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 23:28:07 ID:4MDcNhm/
>>306
お隣りに二つもそんな国がありますよ。移住なされては?

308 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 23:35:25 ID:UsLSW7As
移住しなくてもよい。それらの国を手本にして
ぜひわが日本もそのような国にしていただきたいものじゃ。

309 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 06:15:46 ID:KOvhw9I4
やがて安倍さんや麻生さんがそういう国にしてくれるだろ。
言論の自由や思想の自由なんて卑しいものは
日本の国柄に合わないから即廃止だよ。

310 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 08:24:46 ID:/wu/ijav
京極信者ってこんなレベル低いのか

311 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 13:28:31 ID:G/c7szKO
ttp://up.nm78.com/data/up065025.jpg

312 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 15:07:29 ID:V3HY8Skb
>>306-309
デフォルメしてみせても、馬鹿は自分がどんなに馬鹿なこと言っているか気づかないよ。
案外本気でうなずいているかも知れない。


313 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 21:31:56 ID:Q7FLU6d6
>>305>>306>>308>>309
釣りは余所でやって下さい。

>>312
意味不明

314 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 00:09:07 ID:tVa78TUL
>>312
さっそく言ったとおりのレスが。


315 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 00:30:06 ID:hAWTNG2Z
>>313
信者乙

316 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 02:51:34 ID:nczJEV/E
>>315
意味不明

317 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 15:39:07 ID:xWtSHktC
極右からすると中道や反戦を唱える人も左翼に見えて、自分の意見に反対な者は皆「信者」
にみえるってことでは?

318 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 15:51:24 ID:UsAQmWbE
>>317
自称ノンポリの左翼乙

319 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 16:04:31 ID:EkoA3MAc
中道や反戦を唱える人ってこういう人達のことでしょうか?w

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50344254.html
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50396138.html
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50344804.html
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50342811.html
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50259015.html

この手の話、まだ他にも山ほどあるんだが。

320 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 17:37:32 ID:O7kGZsy2
で、このスレの目的は結局なんでしょうか?>>1さん

321 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 19:32:03 ID:RFsl5WhO
>>317
2ちゃんで言う愛国者って、所詮こんなキモオタばかりだから、相手にするだけ無駄。

http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/e3bf8222b83c.mpeg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/ff242861b994.mpeg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/6463868e739a.jpg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/iup68746.jpg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/P1010009.jpg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/P1010010.jpg
http://www6.airnet.ne.jp/gikoneko/42cea035.jpg
http://dentotsu.jp.land.to/img/suginami13.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0236.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0237.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0281.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0283.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0300.jpg
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=200508/12/23/c0008823_1457756.jpg
http://kiyotani.at.webry.info/200508/img_18.jpg
ttp://www.mkimpo.com/minibbs/kamex/img-box/img20050812141148.jpg
ttp://www.mkimpo.com/minibbs/kamex/img-box/img20050812150101.jpg
ttp://www.mkimpo.com/minibbs/kamex/img-box/img20050812183315.jpg
ttp://hw001.gate01.com/dec2750/img/0812/08.jpg



322 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 19:43:58 ID:eTNb5GmJ
>>321
コピペ乙

323 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 21:42:50 ID:z8VmSzbZ
>320
過去ログ読んできください。
読んで分からないならカキコせずにそのままスルーしましょう。

愛国者云々はスレ違いです。

324 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 22:00:51 ID:EkoA3MAc
マジで意味不明な奴が多すぎる・・・・
>>320はスレに自分が意義を見出せないのなら書き込むな。
>>321は何がしたいんだ?自爆?中核派を擁護でもしたいのか?
『キモイ』のレッテル貼りをしてるだけで理屈にすらなってねぇしw

325 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 22:03:20 ID:5+M+Nd6k
>>324
>>319を非難せずに>>321だけを批判するあたり、悔しさがよく表れているねw

326 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 22:19:39 ID:EkoA3MAc
>>325
何言ってんの?>>319俺だし。
>>319のリンク先の内容のどこに批判すべき点がある?
>>321ってただキモヲタ認定で思考停止してるだけじゃね?

で、他になんか言うことある?言いっ放しで逃げんなよ?w

327 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 22:21:50 ID:eTNb5GmJ
>>326
相手にしても無駄かと

328 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 22:33:47 ID:MND2P5mP
>>321
うわっ、キモいな。
何だこいつら、中核派とやらを嘲笑ってるつもりなのか?
逆に自分達がネットに晒されてるじゃん。

しかしネットウヨにキモヲタが多いとは聞いたことがあるけど、
現実の根拠を見せられたのは初めてだ…。

329 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 22:51:41 ID:IJL3s+Tu
自演乙

330 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 22:51:48 ID:hAWTNG2Z
結局このスレにいるやつ誰も京極に興味ないんだろ


331 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 22:52:51 ID:eTNb5GmJ
>>330
そうでもないよ

332 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 23:14:03 ID:hAWTNG2Z
キミ十文字以上喋ってみたまえ

333 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 23:27:25 ID:z8VmSzbZ
煽りたいだけの方の釣りと煽りたいだけの方への釣りが多すぎます。
相手と同じレベルに落ち込まないように注意しましょう。

334 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 23:50:00 ID:hAWTNG2Z
あんたもそればっかりやん
スレ保全だけで自分の意見を語るでなし

335 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 00:56:58 ID:GHdiOt8c
そもそもこんなクソスレ保全する意味があんのか?

336 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 01:10:43 ID:zOosDSLR
>>335
君それ書き込むの何回目?

337 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 02:04:14 ID:k8efzbK1
また自演してるし

338 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 02:08:23 ID:zOosDSLR
>>337
誰に言ってるの?

339 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 02:37:23 ID:busfOWaa
>334
自分は京極本人は左巻だけど京極作品に特にそういった描写はない、と言うスタンスですから。
ここが左巻だという描写が提示されれば、それについて議論はするでしょうが、
今はそういった提案がない状態なので何も意見は書き込んでいません。
左巻でもいいじゃないか、と主張することはこのスレの題意に反しますし。

340 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 04:53:06 ID:27rIrwon
社会的弱者の右傾化はどこの国でも見られる傾向だからね。
愛国心はならず者の最後の拠り所ともいうし。

まあ所詮は四畳半大東亜共栄圏なんだけどさ。

341 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 08:26:28 ID:Qf65DdBX
>>340
日本の場合は、>>321http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/6463868e739a.jpg
みたいな人々だけどね。普通の人は毎日の自分の生活が大事だから、
何も持たない人の方が、右傾化やその思想の実践に深入りしやすいのかも。

356名前: 日出づる処の名無し投稿日: 2006/03/22(水) 22:07:41 ID:ouyF8Q5q
>>354
低学歴かどうかは知らんが、負け組なのは確かだと思う。

俺の大学時代の友達にもいたよ。何かって言うと愛国心とか国益とか言うキモイ奴。
外見はガリガリで分厚い牛乳瓶メガネをかけた、一見して分かるヲタルック。
当然友達もいない。彼女もいない。2ちゃんをやってるらしいことは、
時折奴の口から出るキモイ2ちゃん語で分かった。
俺は2ちゃん語を現実社会で使うなんて、そんな恥ずかしいことできなかったが。

あるとき奴は、ゼミの飲み会でみんなで楽しく飲んでるとき、在日の犯罪がどうのとか喋りだした。
周囲は楽しく盛り上がってるのに、PTOをわきまえず、レイプがどうのとか。
当然ゼミの女の子達はドン引き。

しかし奴は、それが俺達が真剣になって聞いてくれているものと勘違いし、
白木屋で大声で在日のレイプや著作権侵害や剣道について熱く語りだした。

そのとき思ったね。ああ、こいつは現実世界では友達もいなく、負け組だからこそ、
ネットで愛国者として熱心に活動することが人生の目的みたいになってるんだな、と。

ちなみにそいつは大学卒業して、今はニートやってるとか聞いた。
「愛国者のニートかよ」とその時は思ったが、今になって思うと、
自分の部屋に引き篭もって愛国活動してるのって、きっと幸せなんだろうなって思う。


342 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 09:10:31 ID:uqCnl6Z9
レッテル貼りばかりしてると同じサヨクからも嫌われるよw

343 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 12:24:23 ID:HsxCybqJ
>>340-341
だから何?

344 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 16:32:24 ID:Ixujg9f/
ネット上で愛国を唱えて悦に入っている奴ら。
ネット上でネット右翼を見下して悦に入っている奴ら。


345 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 16:46:01 ID:l4RhQt78
ヒダリマキって釣魚の俗称にあったような気がする

346 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 06:57:47 ID:kNygjwEi
>>343
やれやれ、ネット右翼の次は文盲かよ。

347 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 22:46:43 ID:/Ar6nOAr
241 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 19:32:36 ID:wG+rjzkb
妖怪大談義読んだよ。保坂正康との対談についてだけど、
アレは保坂の基地外発言に適当に相槌打ってるだけじゃなくて?
保坂の発言が、もしも京極の発言だったら、京極は文句無く極左だが。。
まさか保坂に言わせているわけではあるまい。
まぁ思想的に符号する部分があるから対談なんてしとるんだろーけど。

むしろ、宮部みゆきとの対談の方が左翼ぽかった。
京極自身が「三国人発言は歴然たる問題」「シナという語を使うのはいけない」
と堂々と発言してるし、戦前の神国思想についても、
「明石さんが言うには〜」と他人に仮託しつつも批判してる。

「ひとりでも不快だという方がおられるなら、配慮すべき」だとさ。
しかし実際、彼のその配慮は大陸の方にしか向けられていないのだが。



↑↑↑
これに対する>>244以外の反論は?


348 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 22:50:32 ID:/Ar6nOAr
それから、ネット右翼嫌いの進歩的知識人の皆さんは、
ネット右翼よりもひどい韓国民についてはどう思うの?
前から聞いてみたかったんだよ。



349 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 22:52:34 ID:/Ar6nOAr
具体的に言うと、韓国のネット右翼の発言が、
朝鮮日報という韓国の一流紙に平然と載り、
それを根拠に日本を敵視している現状についての意見をききたい。

まさか、韓国のネット右翼は綺麗なネット右翼、とか言わないよね?


350 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 00:16:18 ID:c2X1r1KZ
韓国民については私も興味はありますがスレ違いです。

351 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 10:08:43 ID:0RS0FT35
しかし実際、彼のその配慮は大陸の方にしか向けられていないのだが。

どういう事?何か大陸の方以外に配慮が無かったことでも?

352 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 15:09:59 ID:8LBpoVHe
>>248

353 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 16:21:58 ID:yD6WlsD6
>>348
韓国民は京極夏彦ですか?
過去ログを読んでください
レベルが低い

354 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 17:50:09 ID:t08dAOO0
ここにきて京極夏彦在日説が緊急浮上!!

355 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 18:24:05 ID:8LBpoVHe
はいはい

356 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 19:01:40 ID:yD6WlsD6
>>354
意味不明

357 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 19:58:09 ID:GHuLFReX
京極(作品)の思想を議論したいのなら重複スレだし、
ウヨサヨ談義がしたいだけなら板違い。

いっそ、ミステリー作家全体の政治思想についてのスレにしちゃったら?
井沢元彦とか佐野洋とか内田康夫とか高村薫とかいろいろ濃いのがいるし。

358 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 23:00:32 ID:o5NVDvKx
>>357
おれ的にはそのほうがありだと思うが、この板と住人にその議論を支えきれるだけのリテラシーはない。

359 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 23:29:05 ID:c2X1r1KZ
>357
そこまでするんだったら、「ミステリー作家の思想性を語るスレ」とか立ててここは削除した方がよろしいと思われます。
いずれにせよ、このスレは京極作品について語るか、このまま沈めるかの二択しかあり得ないと考えますが。

360 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 01:40:18 ID:L34SHjW+
>>359
過去ログ読んでください

361 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 02:53:10 ID:f3Zm4InG
だから京極夏彦在日説を検証しようよ!

362 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 03:50:58 ID:L34SHjW+
>>361
意味不明

363 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 09:56:16 ID:n552SIHb
>>362
>>1程度の根拠で在日認定されるというのは、2ちゃんでは普通のこと。
いや、在日認定されないほうがおかしい。よって京極夏彦は在日だよ。

364 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 02:36:11 ID:pTk/boRf
>>351
作中で、“シナそば”でなく“中華そば”と書くことひとつとっても、
シナそばと呼ばれていた当時の事情をあへて覆してまで大陸中国に配慮する癖に、
そのような政治的な配慮そのものを嫌うノンポリ読者への配慮はなされてないだろ?


365 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 02:39:12 ID:pTk/boRf
>>363
で、一体誰が在日認定してるんだ?

366 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 08:31:16 ID:P+XR4nDF
>>364
なんか神経症患者みたいだなあ。
するとあなたは歴史ものの小説で、「中華そば」とか書かれているのを目にする度に、

「こいつはシナそばと呼ばれていた当時の事情をあへて覆してまで大陸中国に配慮してる!」

とか考えるの?それってまるでパラノイアだと思う。
政治的な配慮も何も、おそらく作者はそこまで考えてないよ。

367 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 16:37:43 ID:eB0Ekx2T
>366
>14辺りの発言もありますので。
それに何度も申してますように、ここは京極スレで、その言動を検証するスレですから、
他の作家が、とか、そういうのは詭弁になってしまいますよ。
どうしても個人攻撃がしたい、とおっしゃるのであればまた話は別ですが。

368 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 16:51:27 ID:P+XR4nDF
>>367
それでは指摘にある京極の言動の、正確なソースをお願いします。
挙証責任は主張する側にあると思いますので。

京極がどう言ったのか、正確な情報を元に議論すべきだと思います。

369 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 17:04:38 ID:eB0Ekx2T
妖怪大談義をご覧ください。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/404883925X/249-1750948-2583558

370 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 17:17:46 ID:P+XR4nDF
>>369
当該箇所の引用をお願いします。

371 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 22:46:34 ID:X1JmeKIW
>>367
>>366があなたのいうような「他の作家が…」とか個人攻撃に向けての
書き込みには読み取れないのだが。むしろ>>364とかのが詭弁っぽくね?
あと京極という作家の政治的発言を検証するのに、他の作家のそれと比較するのは
一つの方法としてあってもおかしくないのではないかな?
あと序盤にここはネタスレという書き込みもあったからスレの定義もようわからんけどな。
貴方が>>1なら勿論あなたが大将!

372 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 06:04:02 ID:nE5CDRuR
>371
個人攻撃、と言ったのは神経症患者・パラノイア云々の部分に向けてです。
題意にない事案を一方的に想定して、レッテルを貼り付けるのは個人攻撃の目的があるのかな、と判断しました。
364自体は詭弁的ではありますが351への説明と取れば流れは理解できると思われます。

他の作家との比較は、論点が曖昧になるんじゃないかな、と言う危惧があるのでよした方が良いと思うだけであって、
京極作品を検証する上で必要、若しくは何らかの参考資料となるなら取り入れても良いかもしれませんね。
ただ、こんな左寄りの(右寄りの)表現をしている作家がいるんだから京極作品は左(右)じゃない、
と言う種類の意見は排除すべきだと思いますが、いかがでしょう。

>370
ご自分の手許にあった方が議論が進みやすいと思います。
過去ログでは「宮部みゆき 保阪正康」両氏との対談部分が取り上げられています。
どうしても購入したくない、出来ない、と言う事情がおありであれば該当部分の引用を試みてみるつもりではありますが。

373 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 08:47:53 ID:+FHThhL1
>>372
このスレの参加者全員の議論の前提にするには、あなたが言う京極夏彦の発言の
全部引用が不可欠じゃないのか?ソースはそっちで当たれって何なんだ?

直接の根拠となるソースすら出さないで「京極夏彦は左巻きだ左巻きだ。
反論したいならお前でソースを当たれ」っておかしくないか?

なんて言うか、2ちゃんによくいる右(らしき)論者って、何か反対意見を出されると
敵意を剥き出しにして口角飛ばして反論してくるんだよね。
>>367とか>>372とか読むと、嫌味の後ろにそういう敵意剥き出しの悪意を感じるな。
少なくとも、俺は>>368の言うことの方が筋が通っていると思う。

374 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 11:06:14 ID:ceAWUVsp
>>372はずっとこのスレの自治してるつもりみたいだけど>>1ではないのだね?

375 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 19:27:16 ID:nE5CDRuR
>373
もちろん引用の必要性は感じていますが、話の流れの把握がより簡単な実本を手元に置いての議論の方が効率がよいと思ったのです。
前後の文脈の流れで省略や補足が入り交じり、文章の空気が結論になりうる「対談」という形式の文章の引用は自分の手に余るな、とも思いました。
まあこれ以上言い訳しても仕方ないので引用はいたします。しばしお待ちを。

376 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 21:09:09 ID:nE5CDRuR
申し訳ありません、今実本が手許にありませんでした。
近くの本屋を巡ってきたのですが、どうやらテンポにはなかったようで手に入りませんでした。
明日には返してもらえる算段がついたので夜には上げられると思いますが。

377 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 22:45:03 ID:5TrdRvG0
【愛国矛盾】ヒキウヨニートは矛盾だらけの存在。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1144502882/

1 名前:義憤 ◆4uzywAnNck [愛している国から国民と認められない片思いのヒキウヨニートは惨め] 投稿日:2006/04/08(土) 22:28:02
日本国憲法によると、勤労の義務を放棄し納税の義務を放棄する奴は非国民だそうだ。

第二七条 すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負ふ。
第三〇条 国民は、法律の定めるところにより、納税の義務を負ふ。

働きもせず税金納めず最低限の国民の義務すら果たさないで、
親や日本国に迷惑かけてる癖に、お前ら愛国唱えて矛盾してねぇか?
悔しかったらお前の暗い部屋から出てこいよ、日本のゴミ

378 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 23:43:55 ID:/H9kP3ga
>>377みたいなのを見るにつけ、サヨクってのは必死だと思うね。
(サヨクからみて)ウヨだってことはともかく、ヒキでニートっていう部分は完全な空想だもんな。

379 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 00:16:36 ID:s77uOjDT
そんなん左翼でも右翼でもないわ

380 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 11:55:38 ID:pvthOstY
>>378
アンタみたいな人って、自分の都合よく世界を見すぎだと思うね。
(ウヨからみて)サヨだってことはともかく、在日だのホロン部だのってレッテルは完全な妄想だと思うぜ。

381 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 18:36:27 ID:7txBC7he
>>380

>>377にはヒキウヨニートって書いてあるけど、
>>378のカキコのどこから、在日だのホロン部だの
読み取ればイイのでしょうか?



382 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 20:12:52 ID:s77uOjDT
おい自治厨、そろそろ出番だ!

383 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 21:43:30 ID:e14avY5I
>>381
>>377にはサヨクだなんて何も書いてないけど、
>>377のカキコのどこから、>>377はサヨクだのと読み取ればいいのでしょうか?

384 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 22:40:23 ID:XKwch9hl
ずいぶん遅い時間になってしまいすみませんでした。
アンコールでファニバニ弾き語り、からさらにDSP。
ダブルアンコールでハイブリというコースがあまりにも脳汁噴出ものだったので頭を冷やしておりました。
無事回収できたので、三十分ほどで上げたいと思います。
まずは宮部さんとの対談から。

385 :381:2006/04/09(日) 23:01:09 ID:7txBC7he
>>383
それに関しては、俺はあまり疑問に感じなかったけど
(もちろん左翼ではない可能性もあるけど反右翼=左翼
である可能性は高いと思ったから)
どうしても知りたかったら>>378に直接きいてみれば?

で、結局>>381の答えは妄想ってことでイイのかな?w

まぁ、あまり必要ない知識が一つ増えたよw
(ホロン部の意味が分からなかったから調べた。)


386 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 23:05:27 ID:XKwch9hl
今回の問題の発端を>351と捕らえて、大陸にしか配慮が向けられてない、とされたと思われる部分の引用を行います。

京極夏彦対談集「妖怪大談義」
宮部みゆき対談「妖怪と心の闇をのぞく」より段落『共同体の「秘密」』より以下引用
〜〜〜〜ここから引用〜〜〜〜〜
(P129)
京極 本来差別的な意味はない言葉でも、出来るだけ使わない方が良い言葉、配慮が必要な言葉はありますよね。
   たとえば「支那」というのはチャイナですから、別に言葉自体に差別的な意味合いはないんですね。ただ国と国と
   が良くない関係だった時期にそう表記されていたという、歴史的背景がある。だからその二文字を見ただけで厭な
   時代を思い出す人たちが少なからずいるんです。ならばやはり使うべきではないと思う。僕は昭和二十年代が舞
   台の小説を書いているんですが、ラーメンは「支那そば」とする方が考証的には正しいんですね。でも中華そばに
   した。それは変だと指摘する人も居るんだけど、考証的に正しければいいというものではないです。言葉狩り云々
   という人もいるけれど言い換えが出来るなら、どんどん言い換えた方が良いと思うんです。
宮部 私もそう思っています。ここはどうしても、これを使わなければならない、嫌な思いをする人がいることも含めて、
   ここはその嫌な思いの痛みを描かねばならないのだから、使うべきだ、と言う判断を迫られるケース以外はね。
京極 そうですね。
    (中略)
   まあ完璧に配慮して描くとなると1行も書けなくなっちゃうんですが、一人でも読んで不快だという申し入れがあった
   のなら対応すべきなんじゃないかと思うんです。団体からの申し入れだと対応するけど、一人だとしないというのは
   変でしょう。こういうのは数の論理で割り切れる問題じゃないですよね。傷つく気持ちは一人でも百人でも一緒です
   よ。政治的な問題というより、むしろ優しさとか思いやりの問題であるような気がするんですが。
〜〜〜〜ここまで引用〜〜〜〜〜
(改行は引用者)

前後関係等不明な点が有れば申し出てください。


387 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 23:17:40 ID:PoECaH2q
>>385
反右翼=左翼かよ。えらくまた単純だな、おい。
お前の頭の中には二元論しかないのか?

388 :381:2006/04/09(日) 23:51:47 ID:7txBC7he
>>387
可能性とか確率とかって分かりますか?

反右翼=左翼である
【可能性】
が高いと思ったから
>>378に不自然さは感じなかったという意味ですよw

それから、単発IDばかりですけど回線が不安定なんですかw


389 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 00:04:35 ID:vLTHBnSs
>>388
反右翼だと左翼の可能性が高い?どんな統計的データだ?
そんなの蓋然性も何もない。反右翼=左翼なんて要するにただの思い込みだろ。

それと自分に反論してくる人間をIDが違うのに同一人物と考えるのも、思い込みが強い証拠。
妄想的なのは自分自身であることを自覚した方がいいよ。

390 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 00:15:56 ID:VLSbpLgE
昭和50年代までならビッコやカタワも普通に出てきてたねえ
黒人差別をなくす会っていつ頃だったっけ?
とりあえずどの表現をとるかは作者の自由だわな
もちろんそれを拒否するのは読者の自由

391 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 00:19:23 ID:VLSbpLgE
補足すると本当にいびつな表現を続けるなら読者は自然と離れてくだろうし
筆力あるなら作家として続けていける…と

392 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 00:38:42 ID:TSO7lCne
>>389
これは失礼。
なんか、このスレは反論されると2度と出て来ない
人が多いのでw
まぁ、>>380>>381に答えてくれるのを気長に待つよ。

ところで、君は>>378>>380のどちらに不自然さを感じる?

393 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 00:41:11 ID:VLSbpLgE
>>379の俺は無視ですかそうですかorz

394 :381:2006/04/10(月) 00:49:19 ID:TSO7lCne
>>393
いや、俺は>>380が意味不明だったからレスしただけなんで。

395 :381:2006/04/10(月) 01:10:22 ID:TSO7lCne
補足するけど、>>385で書いた通り>>377が左翼である可能性も
左翼でない可能性もあると思う。
(リンク先のスレ主は左翼というより単なる
バカだと個人的には思うけど。)

よって、>>378にも>>379にも不自然さは感じない。

しかし、>>380は、どこから在日だのホロン部だのという
言葉が出てきたのか理解できなかった。

396 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 08:59:31 ID:LEF4rEAb
>>395
>>378は完全に>>377がサヨクだと決めつけてるじゃないか。
               ↓
>>377みたいなのを見るにつけ、サヨクってのは必死だと思うね。


>>377が左翼か左翼じゃないか分からないと書いておきながら、
この>>378の思い込みっぷりに不自然さを感じないところは、君、感覚としておかしいね。

ちなみに自称愛国者のニートって、俺の知ってる限り実在するので
>>377に該当する限り、そいつは日本のゴミだと思う。

397 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 10:02:53 ID:LEF4rEAb
それにしても、2ちゃんにはサヨなんてほとんどいないと思うんだが、
いつ見てもネットウヨは、自分たちに反論してくる人間を皆「サヨ」にする。

その理由は>>388のような思い込みにあったんだな。
しかもその思い込みを、何の客観性もない「可能性」に摩り替えてるから始末が悪いや。

398 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 10:53:59 ID:VLSbpLgE
さよけ

399 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 11:20:27 ID:nlk7FHDA
社会的弱者の右傾化って奴か?ネット右翼www

400 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 12:34:17 ID:LEF4rEAb
>>399
糞スレ上げんなボケが。

401 :381:2006/04/10(月) 18:31:27 ID:JC1osMjq
>>397
あれ?君はどうして>>388をネットウヨの思い込みと断定したの?w

ご新規さんばっかりで当人から返事が来ないスレだな。
どうせ君もそうなんだろ?w

結局、誰も>>381の疑問に答えてくれないし、
>>380も出て来そうにないから、もうイイよ。

402 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 18:39:01 ID:JC1osMjq
あ、それから『2ちゃんにはサヨなんてほとんどいないと思う』の
根拠も教えてくれると嬉しいなw

403 :名無しのオプ:2006/04/10(月) 18:41:54 ID:NRkkHS3u
オマイらもう新学期ですよw

404 :381:2006/04/10(月) 20:35:39 ID:JC1osMjq
>>397

>>401を読み返したら分かりにくかったので
俺の疑問を纏めておきます。

1.ネットウヨがサヨ認定する際に>>388の思い込みがあるという根拠は?
2.> それにしても、2ちゃんにはサヨなんてほとんどいないと思うんだが
 の根拠は?
3.サヨ認定する人=ネットウヨなの?
4.もしそうなら、その根拠は?
5.>>381

またまた質問に答えてもらえないなら、スレ違いなので
この話題はそろそろ止めたいと思います。

みなさん、スミマセンでした。


405 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 00:45:29 ID:uLek80hX
駄目押しの書き込みしてる途中でスレ違いに気づいて恥ずかしくなったのね
…京極は左巻き!(スレ違い回避)

406 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 02:26:40 ID:Z0D6sEOB
>>397
それにしても、2ちゃんにはウヨなんてほとんどいないと思うんだが、
いつ見てもネットサヨは、自分たちに反論してくる人間を皆「ネットウヨ」にする。

その理由は>>397のような思い込みにあったんだな。
しかもその思い込みが、一片の客観性すらないのもだと自覚してないから始末が悪いや。

って言われたら、自分の発言がどんだけ意味不明だったかわかるよな?
>>397だけじゃなくてこのスレの全員、自分自身を客観的に見ろって。

407 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 02:29:16 ID:URLMbxL/
スレ違いなコピペから始まったいざこざなんですから、ここらで切り上げましょう。
これ以上やったらどっちも醜態をさらすことになりますよ。

408 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 04:20:52 ID:a8wYak0N
京極は「ちびくろさんぼ」とかも否定するのかな?

409 :名無しのリブ:2006/04/11(火) 22:32:15 ID:T4RgQW46
なっちの髪が左だけ巻いてんのかと思った

410 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 23:46:44 ID:RDtgRSdu
2ちゃんねるでの不思議な現象

◆アメリカが叩かれる◆
( ´_ゝ`)フーン

◆イギリスが叩かれる◆
(´・∀・`)ヘー

◆中国・朝鮮が叩かれる◆
<;丶`皿´><嫌韓厨うざい!! 右翼化傾向!! スレ違いニダ空気よめ!!
(; `ハ´)<ネットウヨクうざい!! リアルじゃなにも出来ない引きこもりが!!
<;丶`∀´><それっておまえらが嫌ってる韓国人と同じだなギャハ!!!
(; `ハ´)<同じ日本人として恥ずかしいアル!!
<;丶`∀´><俺は韓国とか興味ないよ。
(; `ハ´)<右翼必死だなそんなにビビるなよ。・・・・・。
<;丶`∀´><在日認定ですか?認定厨乙!
(; `ハ´)<うは!釣れまくりwww

411 :名無しのオプ:2006/04/12(水) 01:03:06 ID:NRzhgpEx
2ちゃんねるでの不思議な現象

◆在日が叩かれる◆
( ´_ゝ`)フーン

◆珍走が叩かれる◆
(´・∀・`)ヘー

◆ネットウヨが叩かれる◆
<;丶`皿´><ブサヨうざい!! 民主工作員必死だな!! ホロン部乙!!
(; `ハ´)<ネットサヨクうざい!! リアルじゃなにも出来ない引きこもりが!!
<;丶`∀´><本国に帰れよ在日が!!
<;丶`∀´><サヨって地球市民とか言ってる基地外だろ!!
(; `ハ´)<左翼必死だなそんなにビビるなよ。・・・・・。
<;丶`∀´><ウヨク認定ですか?認定厨乙!
(; `ハ´)<共産主義なんて時代遅れなのにここのブサヨどもは何工作してんの?

412 :名無しのオプ:2006/04/12(水) 03:12:28 ID:Uo1tBF+X
顔文字がそのままなので20点

413 :直してみた。100点貰えるかなw:2006/04/12(水) 08:24:17 ID:woptlIkj
2ちゃんねるでの不思議な現象

◆在日が叩かれる◆
( ´_ゝ`)フーン

◆珍走が叩かれる◆
(´・∀・`)ヘー

◆ネットウヨが叩かれる◆
  /::::::::::::::::::::::::::\     
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    <ブサヨうざい!! 民主工作員必死だな!! ホロン部乙!!
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_|   <ネットサヨクうざい!! リアルじゃなにも出来ない引きこもりが!!
  |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ   <本国に帰れよ在日が!!
  |::( 6  ー─◎─◎ )  <サヨって地球市民とか言ってる基地外だろ!!
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴) <左翼必死だな、そんなにビビるなよ。  
/|   <  ∵   3 ∵> <ウヨク認定ですか?認定厨乙!
::::::\  ヽ        ノ\ <共産主義なんて時代遅れなのにここのブサヨどもは何工作してんの?
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::


414 :名無しのオプ:2006/04/12(水) 15:53:38 ID:re5EkUvi
南京大虐殺を仄めかして無実の人間とその遺族を侮辱するのはいいのか

415 :名無しのオプ:2006/04/12(水) 17:57:08 ID:kayWl3DM
堂島発言については何となく結論は出てますし、何か新しい論点が見つかったでしょうか。

話は変りますが妖怪大談義の保坂正康氏との対談を読み返してみましたが、
突っ走る保坂氏に対して京極は良くて相槌程度のリアクションしか返していなかったですね。
話はあわせてますが、決定的な部分では保坂氏の論旨には同意していないのが新しい印象でした。

416 :名無しのオプ:2006/04/12(水) 18:18:07 ID:IcCxx4S5
>>386
中華そばだと中華思想を連想して胸糞が悪くなるので支那そばに変えて下さい><

417 :名無しのオプ:2006/04/14(金) 10:00:42 ID:M4Q2MEon
文庫の魍魎、品蕎麦になってるけどこれ訂正されてるの?

418 :名無しのオプ:2006/04/14(金) 13:09:36 ID:2G/xEJbj
美味しんぼの支那そば屋に中国人連れてったら怒り出して
山岡さんがそれは当たり前だとか文化人が支那支那言うのは恥ずかしいよねとか言いだして
あげく店の名前変えさせて和解した話思い出した

419 :名無しのオプ:2006/04/14(金) 20:01:27 ID:DXfGWDCA
おれもそれ思い出した。
CHINAが良くてシナは駄目なのかよとも思った。

420 :名無しのオプ:2006/04/14(金) 22:45:57 ID:YPo2LVIv
>>418
美味しんぼはプロ市民的なこと言いまくってると思いきや、
悪役の名前を金上だの金森だのとやっていて意味がわからんと思った。

421 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 00:20:31 ID:96rtm486
ありゃあただ単に「カネ」ってことでしょ。
オバQ風に言えば、キザなやつだから木佐くん、みたいな感じ。

422 :名無しのオプ:2006/04/16(日) 21:26:12 ID:Cw1ZQaFG
>>421
そうなの?
逆に在日系の苗字で良さげなキャラいる?

423 :名無しのオプ:2006/04/17(月) 08:39:54 ID:KnU7qFwc
金丸のことじゃないの?

424 :名無しのオプ:2006/04/17(月) 11:54:20 ID:3l8yFTPF
>>416
冷やし中華

425 :名無しのオプ:2006/04/17(月) 12:04:17 ID:8hHv7EJj
>>423
金丸と言えば自民党副総裁まで務めた有名な政治家ですが。

426 :名無しのオプ:2006/04/17(月) 18:19:43 ID:KnU7qFwc
>425
悪役の元ネタの方だよ。
美味しんぼはちゃんと読んだことないからどういう文脈で、どういうキャラなのか知らんが、
金権政治の頃の自民党有名議員なんて大抵悪役で使われてるんじゃないのか? 竹下とか。
金○の姓で在日という思考回路はまだ出来てないからピンとこない。

427 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 12:46:10 ID:NvetUKAZ
二階堂禿の作品もそういうの多いよね。

428 :名無しのオプ:2006/04/20(木) 22:29:41 ID:0Qg17UBS
別に京極さんが左巻きって訳では無いと思うんだよな
まぁ小説しか読んだことなく、京極さん本人を著者近影でしか見た事ないから本当の所は知らないけど
例えば
京極堂シリーズについて言うなら時代設定が戦後から少し経った頃の話で、
登場人物たちは、(読んだ限りでは)大した思想もないまま戦争に参加した口なんだから、
文中に書かれている様な戦争への想いとかは寧ろ当然な気もするんだが



429 :名無しのオプ:2006/04/21(金) 19:49:15 ID:kFhqYYhg
731部隊も従軍慰安婦も小説が元ネタ。
フィクションだからって何を書いてもいいわけじゃない。

430 :名無しのオプ:2006/04/21(金) 20:27:40 ID:3l6Gaqx9
>>429
小説内の慰安婦の話って……
じょろうぐも(字失念)の理だっけ?
731は塗り仏の宴や魍魎の匣か

でも政府公認の慰安婦の方はあったんじゃないの?
韓国とかが言う強制的に慰安婦にさせられたっていう話は全く信じてないけど

後、731の方は良くしらんが、フィクションなんだから別に良いんでないかい?
そこを怒ったら魍魎の匣や塗り仏の宴が全く書けなくなっちゃうんじゃ…
京極堂の出兵先とかもNGになっちゃうじゃん

431 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 09:34:48 ID:Ko1cqA6J
>430
429のいってること理解できてる?

432 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 11:06:07 ID:gaxCwFv1
京極って作中にブサヨの捏造話ばかり載せてる在日だろ。
まともな日本人なら小説の中であんなに日本のことを悪く書く訳がない。
関西より向こうは在日が多いって言うけど、通名だからわかんねーよな。
みな「京極」なんて苗字に騙されるけど、あれは通名だよ。

433 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 11:26:54 ID:0DUofVBq
>>431
たぶん、731部隊も強要的慰安婦も戦後に誰かがノンフィクションと詠われる小説に書いた物が最初だ。
って事でしょ?違うの?

確かにその情報は嘘かも知れないけど
俺から言わせてもらえば京極さんはフィクションと明言しているんだから、少し位胡散臭い情報を小説使っても問題ないと思うのですがどうなんでしょうか?
って事が言いたいの

フィクションだからって何書いても良いってもんじゃ無いって……
そりゃあ個人を貶めたりするような事は書いてはいけないだろうが、別にそんなことは京極さんの小説には書かれていないと思ったし
後こういう時に擁護するといつも左翼乙とかって言われるんだが…
特にはそうでないんでよろしく

434 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 18:48:25 ID:2gK8CqW1
小説を「史料」として使う左翼系の学者とかもいるからね
マスコミなんかは引用しまくりだが。
やってもいないのに罪を着せられる人とか、その遺族とかに失礼だね。

435 :名無しのオプ:2006/04/22(土) 21:23:52 ID:0DUofVBq
>>424
それは怖いww

〜〜〜〜(資料 塗り仏の宴)と書いて有るように731部隊は云々…
とかがまかり通るようになったら日本も終りだろwwww

関係無いが
京極シリーズに出てくる早口弁護士が、上の例を読みあげている所を想像したら思いっ切りディスプレイが汚れたwwwテラワロスww

436 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 17:42:04 ID:u4kxhv+c
>>1
ニュー速にでも篭もってろ

437 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 18:50:50 ID:O97J0Xum
時々思い出したように湧くこの人達はどこから来るんだろう…。

438 :名無しのオプ:2006/04/24(月) 23:18:37 ID:NgpE406T
といいつつ書き込むとは、おぬしもなかなかよのうw

439 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 11:25:22 ID:4qGfyto3
>>437
このスレは必ず一定期間をおいて、ブサヨと在日工作員が湧き出してくるよな。
よっぽど京極夏彦の正体が暴かれると都合が悪いらしいなw

440 :名無しのオプ:2006/04/25(火) 12:47:02 ID:la917rpl
北海道に在日の特アなんているの?
実はアイヌ人だったとかなら、それはそれで面白いけど。
京極がどうしても左翼じゃないと都合が悪い人達ってなんだろう?

京極は左っていうよりか、軍隊式と体育会系が大嫌いなヲタク君系統なだけでしょう。
京極堂シリーズとインタビュー等を読んで、中学くらいの体育の授業で何かすげ〜嫌な事でも
あったんだろうなと思った。家が貧しくて成長期に充分な栄養がとれなくて小柄なガリガリ君て
僕の母校にもいましたよ。

441 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 23:52:03 ID:Ij5QkfUn
北海道は左翼の牙城だったりする

442 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 23:56:02 ID:EyJO1agG
>>440

ちょ、おま、2点w

443 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 01:30:16 ID:1gSE6DEn
>>432が京極を関西出身と思いこんでる事には誰もつっこまんのかw

>>440がどのインタビューを読んでそんな風に思ったのか凄く気になる
特に「体育の授業ですげー嫌な事でも」のあたり
そんな風に思わせる発言があったのか

家が貧しかったとかってのは自分も読んだ覚えがあるんだが

444 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 17:29:17 ID:PB6Rx9/d
左巻きでも全然かまわない。面白いし。 
大体本読みで中国嫌いなんているの?現体制を批判しても中国の歴史、文化は愛さざるを得ない。

445 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 20:51:11 ID:hD6CPqMO
なんでそんな本好きは中国好きみたいなのが導出されるのか興味があるけど、スレ違いだなぁ。

446 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 22:59:20 ID:clXWbIDw
>>444
おまい今までどんな本読んで来たんだ?w


と釣られてみるww

447 :名無しのオプ:2006/04/29(土) 17:23:45 ID:peW0dXBY
「縄文時代は同時代の中国の文化レベルに勝るとも劣らない」って言う右の人がいるが
そりゃ無茶だと正直思う。現政権は大いに批判すべきだが。

448 :名無しのオプ:2006/04/29(土) 20:55:14 ID:BPpNuMe5
>>447
そんなこと言ってる奴、このスレのどこにいるんだよ。

大体、縄文時代に中国の方が進んでいたから
中国のことを悪くいうのは良くないってどういう理屈だ?

お前ちょっと妄想しすぎ。


449 :名無しのオプ:2006/04/29(土) 20:55:54 ID:BPpNuMe5
しかもスレ違いだし。

450 :名無しのオプ:2006/04/30(日) 12:00:29 ID:y7v5gkWB
てか中国の現体制を褒めてる作家なんて見たこと無い。 
歴史、文化に敬意を持つ作家は山ほどいるけど。 
中国の歴史、文化を褒めるのを大陸に媚びてるとか言うのは頭おかしい。

451 :名無しのオプ:2006/04/30(日) 13:57:22 ID:96ojhXmx
てか中国の歴史、文化を褒めるのを大陸に媚びてるとか言うのは見たこと無い。 

452 :名無しのオプ:2006/04/30(日) 17:51:45 ID:wgwqySve
>>450

だから、このスレで、
「京極夏彦は大陸の伝統文化を褒めた!だから左翼だ!」
って言ってる奴がいるのかと。

奴は左翼だと言われる所以は、
大陸文化を褒めたからではなく、
シナ政府の反日の口実に便乗したから。


良く読め。
妄想すんな。

453 :名無しのオプ:2006/04/30(日) 17:57:53 ID:wgwqySve
>>450

>>1にある、
>「大陸の妖怪を扱っているからといって即大陸に媚びる必要は皆無!」



お前の言う
>「中国の歴史、文化を褒めるのを大陸に媚びてる」

は全然違うからな。

454 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 09:44:31 ID:uG0UEu5d
なんだかブサヨ工作員が湧き出してんな。
どう擁護しても京極はブサヨ反日作家。在日の血も入ってるかもしれん。

日教組教育のせいかね。こんな売国奴の本がベストセラーになってる現状は異常。


455 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 15:06:40 ID:X9sKfPXG ?#
ほう、京極はサヨなのか。ふうん。
別にそれを作品に反映させてるわけでもなさそうだし、
今のところはどうでもいいな。

ただ、この先、自分を文化人だと勘違いしてテレビや新聞の
コメンテーターをやり出したら、そのときは叩いてやろうかと。

456 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 17:42:36 ID:QOivjbgc
てゆうか京極の世代で右翼を見つけるほうが難しいのでは?

457 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 17:54:23 ID:uG0UEu5d
日教組の反日洗脳をもろに受けた世代だからな。心の底から反日で凝り固まってる。
中韓に謝罪することしか考えていないブサヨ思考の塊。
推理小説の中にまで反日思考を埋め込む売国奴って何なんだろうな。

458 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 18:13:09 ID:9wNKErI/
         ハ,,ハ
        ('(゚∀゚∩_ おいらをどこかのスレに送って!
      /ヽ   〈/\ お別れの時にはお土産を持たせてね!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/
      | .モツ煮..|/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:たばこ・ライター・コーヒー・ブラックブラック・枕・ケータイ電話
睡眠薬・聖教新聞 ・ダッチワイフ・外付けSCSI340MHDD・ネットランナー4月号
TYG02・小嶋進社長・ゲルトモ・ディプスファンタジア・抵抗1kΩ(黄紫橙金)・媚薬
バーボン・リップクリーム・セガサターン・バールのような物・バイブ・50インチ液晶TV
ボンカレー(甘口)・ジローラモ・エースヘルム・MAR全巻セット・切断済みの亀頭
東京タワーのミニチュアキーホルダー ・無償の愛・おっぱいプリン・イオナ・電話代の請求書・ウナコーワ
NHKの請求書・かりんとう(黒糖)・新庄・コロッケそば・『森の生活』・ベルディ君・ミアキスタソ・(`〜´)・
ラジオライフ5月号・ヤマダポイントカード・PSP初期型・DS赤・川島教授・バーチャルボーイ・カルカン
月刊農業4月〕BE@RBRICK-SERIES11コンプ・おたべ・ファウスト6−B ・スラムダンク全巻


459 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 20:54:00 ID:qVjkIukU
2ch脳

460 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 09:14:58 ID:OkmC/7lr
左翼作家の本はよく売れるからなw 
売れてる右翼作家なんていたっけ?w

461 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 09:43:53 ID:ouOL2knS
サヨクに占拠されたせいで小説自体が売れなくなったんじゃね
サヨクの電波は無意識に嫌悪感持つよ

462 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 10:28:39 ID:OkmC/7lr
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006050100048 
 
京大では左翼が普通だからw 
低学歴には理解できないかもねw

463 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 12:44:32 ID:gAQfSEZT
負け犬ブサヨの雄たけびが聞こえるなwww

464 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 18:24:09 ID:8WOqper1
こういう権威の傘を借りようとするところが何ともサヨクだよなぁ。

465 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 20:26:10 ID:OkmC/7lr
>>463 
京大生が負け犬とは特殊な世界に住んでるみたいだなw 
 
>>464 
権威の傘を借りるのが左翼なのではなく権威そのものが左翼なのだよ。

466 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 21:12:23 ID:8WOqper1
>465
読解力がないなぁ。
463は、自分は京大生でもないのにさも自分がそちら側だと威張る462のことを負け犬だっていってるんだよ。

467 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 22:14:11 ID:UYQe6Rgx
>>460

それはコヴァ以外でという意味?

468 :名無しのオプ:2006/05/03(水) 00:45:16 ID:0CmiG2nD
左翼の小説家て大江健三郎?プッ

469 :名無しのオプ:2006/05/03(水) 13:37:33 ID:2k+XDFCs
運動家の皆様?GW中のお勤めご苦労様です。
京極の慕っている荒俣がTV番組出演したのは観て頂けたでしょうか。
番組名うろ覚えなんですがブロードキャスターニュース?
福留アナとか山瀬まみとか出てるやつ。
竹島問題についての荒俣の発言を要約すると、「韓国ウザー! 調子こいてんじゃねーよゴルァ!!」
て感じでした。
京極も荒俣と仲良しでいる限りは反戦主義ではあっても、はっきり左に行くことはないと
思います。「小説内の主人公の主義・思想=作者の主義・思想」ととられるのを嫌うそうだし。
それで現代ものを書かないそうだし(どすこいのようなギャグは別として)


ただ、京極の中の明石散人度が高くなってきたらヤバイと思います。塗仏なんて、
だいぶ明石散人の言ってる事が参考になってますよね?
(ゼロ戦が土中に隠してあるとか、旧日本軍の特殊施設とか)
明石好きな人には申し訳ないけど、水木・荒俣と仲良くして明石氏とはこれ以上
関わらないでほしい…
普通に京極読者(ファン)な人達も、そう思いませんか?
明石思想が小説内に現れたら、また塗仏みたいな小説がでますよ。

470 :名無しのオプ:2006/05/06(土) 15:03:50 ID:n77GTga0
保守

471 :名無しのオプ:2006/05/07(日) 00:14:31 ID:QlHKhRr0
靖国神社にはインチキが混じってる

http://www.jca.apc.org/nmnankin/news11-3.html
(2)逃亡兵の処刑
 祖父の日記を見ますと、逃亡兵の記事があるんです。祖父が晩年に酒を飲みながら話したことですけど、
明日はいよいよ激戦だという晩になると必ず逃亡兵が出ると、ここに逃亡兵の人数がちゃんと書いてありますけれど、
だいたい腹づもりで計算したら3%位の兵隊は逃亡兵になるんです。

 逃亡しちゃうと、それを探して見つければそれは文句なしに銃殺ですね。ところがそれを報告しないんです。
報告しないというのは、逃亡兵が出たということを上部に報告しますと、書く書類が大変なんだそうです。
やたらいろんな書類を書かされて、一日中忙しくてたまらんと、だから逃亡兵が出るとみんな殺しちゃって、
名誉の戦史だと言って靖国神社に送っちゃうのです。
遺族は息子が神様になったって喜んでるわけですけれど、靖国神社なんていうのは、
何パーセントかはインチキが混じってるわけですよ。
なにしろそういうのはこっそり殺しますから、上級将校が口裏をあわせているともうどうにも証拠が出てこないのです。

472 :名無しのオプ:2006/05/10(水) 18:58:33 ID:DFApVzOb
誤爆か?

473 :名無しのオプ:2006/05/17(水) 00:06:10 ID:GtB/hTo6
誤爆だろうな

474 :名無しのオプ:2006/05/17(水) 00:18:39 ID:88g2cQqM
今でも忘れられないことがある。ある日、あまりにかわいそうなので朝鮮人
軍夫にオカラと芋を混ぜた馬糧の中の芋だけを拾って食べさせた。(そんな
ものしか与えられなかった)。ところが、これが班長にばれた班長は軍夫を
並ばせ、「今食ったものを全部吐き出せ!」と命令した。軍夫たちは口に指
をつっこんで、無理に吐き出した。それにいく粒かの麦が混じっていた、
すると班長は、「おまえらおそれ多くも皇軍の食料を吐き出したな。誰が
それまで吐き出せといったか。粗末にするな拾って食え!」と怒鳴った。
軍夫たちはしかたなく、麦粒を拾って食べた。すると班長は「誰が余分に
食えといったか。余分に食ったものを出せ」と命じた。これを何度も繰り
返していた。
             (「強制連行虐殺調査団報告書」より 富村氏)


475 :名無しのオプ:2006/05/19(金) 23:12:37 ID:sbKt/2rl
>>474
まだそんな捏造記事信じてんの?
左翼は進歩しねぇなw

476 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 02:27:33 ID:XZkGE6Wd
別に右でも左でもないだろ

477 :名無しのオプ:2006/05/22(月) 21:54:42 ID:z/LNHIb+
>>457
こういうのを見ると、よしりんの影響もバカにできないのだなと思う。

478 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 00:28:38 ID:OQcBNgt4
>>476
旧軍を美化してるの以外は全部、左なんでしょうウヨにとっては

479 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 01:20:15 ID:MYfzaV15
まあ、作家に左寄りが多いのは事実だと思うよ
リーマンに比べて仕事ない時の保証はない、そのくせ税金だけはきっちり取る、
内容によっては発禁喰らう。

これだけ揃って国家よりになる奴も少ないだろう

480 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 03:29:06 ID:CECUXbTO
英語できないそうだけど漢字は膨大に知ってるんだろうな。

481 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 13:30:30 ID:+BhtAYpu
強制連行自体ファンタジーだもんな。
信じるなよ。


482 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 18:23:06 ID:tqIrgl9l
だいたい、国家権利よくてのは表現の自由を制限しょうとするから
作家が基本的に反体制よりになるのは当たり前。

483 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 18:39:17 ID:J5iL7Glj
化石左翼の方ですか?
今現在、表現を制限しているのは左翼。


484 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 19:34:41 ID:LqT02Tlx
「反権力」が、「共産主義賛美」や「戦前日本の完全否定」に安易に結び付いてしまったことが、戦後日本の悲劇。
「反権力」ならばウソや捏造や暴力さえも許される、そんな甘えにどっぷり浸かってきた。

485 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 20:27:03 ID:MYfzaV15
>>483
じゃあ右翼が表現の規制に反対かというと・・・
表現どころか思想まで取り締まり始めてるだろう

結局政治家嫌いになるのが多いんじゃないの

486 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 20:56:59 ID:aZ0qX4kl
政治家嫌いにさせておけば自分たちの組織票で自分たちの候補を当選させられるからな。

487 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 21:40:12 ID:N0bN/5Wv
>>485
俺は表現の規制に反対ですよ。
戦後一貫して言論を抑圧し、表現を制限してきたのは、同和勢力と左翼。

>思想まで取り締まり始めてるだろう

社会を破壊するような反社会思想は取り締まるべきでしょうね。
これは右翼だろうが左翼だろうが、変わらない。


488 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 21:56:24 ID:MurIa7mp
花咲かじいさんが臼を造るために木を切るのは自然破壊だ!
っていうガイキチばばぁと
韓国の主張はよくにている

489 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 22:16:12 ID:tqIrgl9l
>>487
では、「反社会思想」の表現に対する規制には賛成すると言うことですか?
それと、「社会を破壊するような反社会的思想」て時の権力によって決め付け放題ですね



490 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 22:17:58 ID:zAeopzAH
こないだ古い翻訳小説読んでたら「左巻き」って言葉が出てきた。
このスレ以外で見たのは初めてだったのでちょっと感動した。
ま、今まで見ても意識しなかっただけかもしれんが。

491 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 23:10:30 ID:N0bN/5Wv
>>489
だから何?
暴力による革命目指してるような勢力を取り締まるのは、万国共通だが。
あとオウムみたいなカルトも。

権力者じゃなくて、一般人だって迷惑だろ?
無制限の自由なんて有り得ない。

492 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 23:22:28 ID:N0bN/5Wv
我々は今、70年代以前に作られた映画をそのまま見ることは出来ない。
「座頭市」なんか、無音だらけだ。
「ちび黒サンボ」みたいに、発禁同様になったものもある。
筒井康隆のてんかん事件のように、教科書でさえ検閲される。
ちあきなおみの「四つのお願い」は永久に聞くことは出来ない。



全部誰のせいですか?




493 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 23:28:03 ID:N0bN/5Wv
あと落語も一部の演目は永久に演じられることはない。
マンガも再版されないものは沢山ある。
ドラマも放送自体できないものが沢山ある。

ようするに、左翼勢力によって検閲されてまともに見ることが出来ない。
将来的に、夏目漱石ら文豪の作品も伏字だらけになるかもしれない。

狂ってるとしか思えない。

494 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 23:31:47 ID:tqIrgl9l
腰抜けの業界と問題意識のない消費者のせいじゃないの?
圧力団体を恐れて自分から自主規制してきたマスコミの責任は重いよ
事なかれ主義で極端に外聞を気にするからな・・・

495 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 23:41:01 ID:MYfzaV15
>>ID:N0bN/5Wv
お前さん言ってることがむちゃくちゃだぞ
「表現の自由を認めるべきだ」と言いつつ「反社会的な表現は規制するべきだ」と主張してるじゃないか
どっちなんだ?

ちなみに「反社会的」と言うなら、例にあげている「ちびくろさんぼ」は差別を助長する
「反社会的な作品」ともいえるのは分かっているよな?

>>「社会を破壊するような反社会的思想」て時の権力によって決め付け放題
と言う事だ

496 :名無しのオプ:2006/05/25(木) 23:59:39 ID:N0bN/5Wv
>>495
「反社会的な表現は規制するべきだ」

そんなことは言ってませんよ。

>社会を破壊するような反社会思想は取り締まるべきでしょうね。

暴力で社会を破壊するのはダメだって言ってるんだが。

「ちびくろさんぼ」が差別を助長するなんてナンセンスだし。
社会を破壊するのか?
馬鹿???

馬鹿だから左翼思想なのか。

497 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 00:07:09 ID:LqT02Tlx
>>496
気持ちはわかるけど、板違い気味のスレをageないで。

498 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 00:08:21 ID:GLNataIu
「抑圧する装置」=「権力」という定義なら、まさに現在の左翼勢力は
唯一の「権力」だし、表現者が戦うべき相手である。
というか、たいていの表現者は「左翼的クレーマー」に辟易しており、
心の中で嫌悪している。
つまり、現代において「左翼的思想を持つ」=「権力にこびへつらう」
ということであり、自分を「進歩的文化人」というカテゴリーに位置づける
ことによる保身なんだよ。



499 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 00:55:04 ID:6b0u4EUj
よく、小説本に「差別の表現があるけど時代背景だよ。助長する気はないよ」
などと但し書きがついているけど、あれは国家権力に向けられたものではなく、
左翼の権力に対して向けられたメッセージだよね。

500 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 01:13:49 ID:VJEEc1Go
>>496
「社会を破壊するような反社会的思想」なんていくらでも都合の良いように決められるし
それを理由に時の権力によって、思想統制、表現の自由の制限に利用されると言いたいのだと思うが
「ちびくろさんぼ」が実際にどうとかではなくね、

501 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 01:15:35 ID:VJEEc1Go
>>499
その程度で納得してくれるなんて、すごい権力ですね

502 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 01:33:17 ID:Pu0m1mdL
読んだのがかなり前なんで間違っていたらすまないが、
榎木津は帝大出・士官・実戦経験あり、というキャラクターだったと思う。
軍が法令に忠実だってことは知っていたし、
現地で食料調達などのために民間人ともめるのは避けることは鉄板だったろう。

堂島はほんとうに妖怪かなにかで榎木津はあわてていたのかなあと。
つまり堂島の本来の姿をさして「こ…この化け物め」っつーことなのでは。
ひょっとしてネタバレ?

503 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 01:36:25 ID:do3Q+bbI
>>501
ほぼ故人に限られるけどね。断り書きだけで何とか済むのは。

504 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 01:46:16 ID:/kwkYklU
>>496
ちなみに俺は左翼ではないし、表現に対する規制は全廃するべきだと思ってるよ
全廃するなら当然「反社会的」とされるような物も自由に出版されるべきだとも思ってる
・・・けど実際には、それは無理だろうね

>>386にも有るように作家も人間だから強く抗議されれば心は動くだろうし
その結果自主規制に走るだろう
筒井の様に傲慢(誉め言葉だよ)な人間ばかりじゃないからね

>>500
言いたい事を代弁してくれてありがとう

505 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 01:58:50 ID:VJEEc1Go
>>502
侵略しに行った先で揉めることなく平和的に「食料調達」できるのか、凄い交渉術ですね。
しかし「現地調達」って、日本軍の兵站の軽視はすさまじいですね

506 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 02:02:35 ID:Pu0m1mdL
>>505
アナバシスの時代から取引が合意に達すれば商いは回ると思うけど。
在日米軍だって基地外で買い物ぐらいするだろうし。

507 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 02:10:05 ID:6b0u4EUj
>>505
あなたみたいな「思い込みの激しい人」が戦時下に生まれて、軍人として出征したらどうなるんだろう、
などと考えると空恐ろしくなる。
たぶん、現地で略奪したのは、あなたのような考えの人なんだろう。

508 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 02:19:34 ID:Pu0m1mdL
>>505
もちろん基本は後方からの輸送なんですけど、その割り当てを自分で消費せず取引に使うことは多々あったそうです。
軍人といっても戦闘はほんの僅かで待機と移動がほとんどですからね。

509 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 02:31:53 ID:6b0u4EUj
軍隊が進駐して来ると、物売りと売春婦が押しかけてきて
逆の意味で大変な事になるんだがな。
物売りや売春婦の中にスパイや破壊工作員が潜んでいるからな。

で、そういうのを摘発したり殺傷したりすると、
のちに「戦争犯罪」で訴えられて死刑にされるワケなのね。
「民間人が殺されてる! これが証拠の写真だ!」などといってね。

510 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 02:35:25 ID:Pu0m1mdL
軍隊ってのは若い男の集団であってバカな消費者一個師団ってなもんですからな。

511 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 02:52:28 ID:VJEEc1Go
>>509
便衣兵も一応捕虜になる権利はあるから、それを認めず殺したら「戦争犯罪」ですよ
それから、それで日本軍の兵站の軽視が正当化されるわけですか?
南方戦線とかの物売りと売春婦が押しかけてこない所では、餓死と疫病で大変な事に成ってましたが





512 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 10:51:06 ID:2wJ3gEp7
このスレの1さんは2ちゃんのネタに騙されて爆笑太田に抗議文を届けにいったとかいう
正気塾のお仲間ですか?w

本物の愛国者や憂国の徒を中傷する気は全くないですが、
ああいうのは恥ずかしいなあ…

513 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 11:07:16 ID:YCN5BupO
終戦のローレライじゃ補給が全然出来なくて同士討ちで人食いまでしたって話になってたな。 
まああれだけ戦線が拡大して補給が何の問題も無く上手くいったと思うほうがファンタジーだよ。 

514 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 15:35:44 ID:axgmYLjB
>>513
当時の日本人は兵站の概念が薄かったのは確かだけど、フィクションを元に何かいうのもどうかと思う。

515 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 17:14:52 ID:JLBD09ot
爆笑の田中サイドも「強迫ではない」と言ってるのに、脅迫されたかのごとく報道する姿勢ってのもねぇ……。
部落解放同盟が何人もの人を自殺に追い込んでも、いっさい報道しないのにね。
ここらへんが「左翼権力の恐ろしさ」だと思うんだけど、
「左翼=正義」「右翼=戦前の軍隊=悪」でアタマが化石化しちゃった人には、いっさい通じないんだろうね。

516 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 18:01:39 ID:np8Z8qep
>512
「本物の憂国の徒」なんて恥ずかしい以外何者でもないじゃないか。

517 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 20:06:05 ID:2wJ3gEp7
>>516
ちょっと違うかもしんないけど、中国ハッカー団体と戦ってる日本人ハッカーの人達は
素直に凄いと思ってます

自分が文系でハッキングスキルゼロだから、美化して見ちゃってるかもしんないけどw

518 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 20:14:30 ID:np8Z8qep
それは愛国じゃないかね?

519 :名無しのオプ:2006/05/26(金) 20:28:01 ID:2wJ3gEp7
あっ…! そうですね、納得しました

520 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 00:59:49 ID:tRIkyjje
>>515
>部落解放同盟

日本の裏を取り仕切る闇の勢力だからな。
あれだけ、脅迫行為を繰り返したのに、いっさい報道はなかった。
朝鮮総連でさえ、その悪行が白日の下に晒されようとしているのに…


521 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 01:29:25 ID:FLoJrR1k
>>520
別にいままで、トラブルを恐れてあえて触れられなかっただけで
そんな大層な「闇の勢力」でもないだろう開放同盟、最近白日のもとに晒されて来てるし
右左関係なく利権が絡めばいろいろありますよ。


522 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 01:29:40 ID:mqG5hfTy
>>511
国際法で保護される権利があるのは、軍服を着ている兵隊だけ のはずだが?
>便衣兵も一応捕虜になる権利はあるから
いったいそれはどこから引っ張ってきた話?

若者が左翼を嫌う理由の一つに「平気で嘘をつくから」というのがある。
まさか嘘じゃないよね?

523 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 19:21:43 ID:Hb1s3QMi
>>515
報道されたのはネットにカキコミがあったという理由だけで抗議行動をしたというアホォな事件だけだったからだろう。



524 :511:2006/05/27(土) 21:47:24 ID:j/PcWZe/
>>522
すいません、勘違いでした。裁判を受ける権利があるかも、というのと混同してました。

525 :名無しのオプ:2006/05/27(土) 21:49:17 ID:ohV7SRiD
ええと、京極の話は…

526 :名無しのオプ:2006/05/28(日) 01:26:15 ID:rGe6bsSC
じゃあ京極の話に戻るか

別に左とは感じない
単に戦争や人殺しが嫌いなだけだと思う
いわゆる、聖戦を信じてないタイプってだけだろう

まあ、散々既出だろうが

527 :名無しのオプ:2006/05/28(日) 02:31:38 ID:2cp8IPwc
京極「真!三国無双!!」

ウフフ

528 :鉄路までも組織的に”略奪”した日本軍:2006/05/28(日) 13:35:40 ID:5RnxLt7O
http://www.geocities.jp/yuumiyamagami/essay2.htm
鉄道の線路を持ち去った日本軍

=南方の占領地に敷くレールがない。

=苦肉の策が中国からの持ち去りだった。

 戦争を知らない日本人に、日中戦争の私の体験を話すと「エッホント、マサカ」という声が返ってくることがある。
平時の常識では考えられないことが多かった。
戦場の常で、残虐な話など聞き飽きる程だったが、略奪も軍の組織が"作戦"という名目で行なうと、当事者に余り罪悪感が無いようだ。

  私の勤務していた蚌埠(パンプー)特務機関の管轄する安徽省の揚子江北側に、南北に通じる鉄道が二路線あった。

  一つは南京の対岸、浦口(プーカオ)から蚌埠・徐州・天津を通り北京に至る大幹線"津浦鉄道"。
他に、揚子江上流、裕渓口から北に巣県、合肥県を通り、淮南炭鉱の積出し港、田家庵に至る全長約200kmの淮南鉄道である。

昭和18年頃だったと記憶するが、この淮南鉄道を日本軍が撤去すると知らされた。考えられないことだ。

巣県、合肥県には特務機関も現地事務所を置いている。
私は昭和16年、新任の機関長櫻庭大佐の初度巡視に随行した折りに利用したことがあったが、沿線には人口が密集していた。
この重要な鉄道を日本軍が一方的に廃止するなど無茶なことをするはずはないと思ったが、説明を聞いて唖然とした。

大本営参謀の思いつきだった。南方戦場で鉄道を敷設しているが、内地は鉄不足でレールを送れない。
そこで中国の線路を外して送ることにしたというのである。撤去される現地はたまったものではない。
路盤はそのまま自動車が走れるから、さほど不便ではないというが、巣県、合肥県の住民にとっては、生活必需物資の輸送ができなくなる。

この沿線、民間の自動車は一台もない。単線の鉄道路盤は狭くて、荷馬車は軍用トラックと共存できない。
自給自足の農民は別として、一般都市住民にとっては大変な事態である。

併し、日本軍が住民の立場を考慮するはずはない。
秘密裏に準備が進み、蚌埠には工兵の鉄道隊が到着し、直ちに現地に向かった。
淮南炭の積出しは田家庵で船積みし、淮河を下り、蚌埠で鉄道に積み替えるルートのみになった。

529 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 02:19:19 ID:zCecU4Vd
「鉄路までも」?
アホか。鉄、それもレールなんて最重要品目じゃないか。国内だってどれだけの路線が「不用不急」とされて廃止されたり単線化されたりしたか。
おおかた、最近国鉄白糠線跡のレールが盗まれた事件で「何故わざわざレールを?」とか報道されたから、たいしたものじゃないと勘違いしたんだろうが…。

530 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 19:46:37 ID:x0nxhR/H
従軍慰安婦強制連行や沖縄県民自決強要など
戦後左翼がついてきた嘘は数知れずなので、
そんな話をされても 
   信 用 で き な い
それに、仮にその話が事実だったとしても、
中国人や朝鮮人が、現在の日本で犯している犯罪を
帳消しにできるワケじゃないからね。

531 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 22:47:02 ID:9N45Dnu5
>>530
>帳消しにできるワケじゃないからね。

ツンデレですか?

532 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 23:08:16 ID:XopYFFGs
ツンデレってなんですか?

533 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 23:35:00 ID:LvnYwOws
京極が右や左とも思わないが、島荘の「奇想、天を動かす」はガチ。

534 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 23:56:39 ID:zCecU4Vd
島荘はねぇ…。無意識なのか「日本人」を言い訳に使い過ぎるね。
自分の思い通りにならないことはすべて「日本」「日本人」のせい、って感じ。
三浦和義氏との関係がギクシャクしたのも三浦氏と「日本人」のせいにしてたし。
ある意味ピュア過ぎる人なのかもしれんが…。

535 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 12:50:40 ID:ABFqUFO/
>>530
自分の気に入らない話をする戦争経験者は左翼扱いですか
自分の信じたいものだけ信じてればいいと思うよ。

536 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 21:14:28 ID:NQtWKVix
>535
気に入る気に入らないだけではなくて、当時の資料、証言、手記や写真などの証拠を精査する、
という歴史研究家もいます。
こういう人は若干右に傾いている感はありますが、ちゃんと証拠を挙げ、論理的に理論を展開させています。
また過去左側の人が提出した証拠も精査し、「なかったとは言えないが、
いままでに上がった『有った』と言われる証拠はほぼ全て偽物」という結論も出ています。
こうした論旨に対して左側の人々の論理的かつ理性的な反論がない以上、
>530のような感覚は理解できます。

まぁこんな回りくどい事言わないでも、おまえこそ信じたいモノ信じてればいいじゃん、ってかんじだが。

537 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 01:10:20 ID:pi/Ob7Cf
くだらん。
中国人を最も殺したのは中国共産党だ。


538 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 17:38:49 ID:No7TTdew
「左巻き」って言葉は左翼って意味なの?馬鹿って意味なんじゃなかった?

539 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 03:38:39 ID:Ek0nKEel
左翼はバカしかいなから調度いいね

540 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 23:10:50 ID:G6P+Msrm
>>1
あのなぁ・・・
京極夏彦の本の基本は、京極堂と関口君の絡みに萌える801本ですよ?
絡新婦の理のラストに無意味に出演して放置プレイされちゃった関口君萌え〜

541 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 14:24:16 ID:42zS+4KO
関口は総受け

542 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 13:26:52 ID:KAs1opxn

日本という国を 愛してる そう言う割には 働きもせず 部屋に篭もり 日本人の勤労納税の義務忘れ

543 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 20:34:04 ID:MxdYSZCC
日本語でOK

544 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 11:47:42 ID:Ma1gEvGU
「真の腐女子は電柱と電線でも萌えられる」
という例えを聞いて笑ったことがあるが、
>1のような人は、
電柱と電線でもウヨサヨ特定できるのかもしれない。

545 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 18:06:21 ID:cWZIPkyF
>>542
おお! 相手を「右翼!」と罵っても、まったく勝利宣言にはならない、ということには気づいたんだね。
いいぞ! 蒙が啓けたじゃないか!
少しだけだけど。

546 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 14:32:06 ID:nPcqfbmU
対談本の中野学校の話と京極堂シリーズで韓国の光復の話を読んでなんとなく???とは思ったが
二階堂黎人の方が人体実験ネタ多いな

547 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 17:48:57 ID:9Jc8n3JW
2chのネットウヨによる捏造コピペ集

・アインシュタインの天皇制賛美発言→(捏造。元々博士は共産主義的思想。中澤英雄氏が捏造を暴く)
・福島瑞穂の警官は丸腰で犯人逮捕しろ発言→(捏造。一時ソースが2chコピペ)
・岡田代表の「(中国の)許可を得たんですか?」発言→(捏造。そう取れる発言はあるが、だから変えていいわけもない)
・フィンランドで日露戦争日本勝利を祝って東郷ビールが発売→(捏造。日露とは関係なしでフィンランド人も知らない)
・トルコには東郷通り、乃木通りがある。→(捏造。そんな通りは無い。ちなみにTOGOという靴屋はあった)
・アムステルダムのサンティン市長「日本はアジア諸民族の独立の立役者」→(捏造。サンティン実在せず)
・森総理の How are you? が Who are you?→ (捏造。元々は韓国マスコミが自国大統領向けに言ったギャグ)
・ハン板で韓国人ストーカーに悩まされるOL→(携帯・自宅・会社・親戚宅でIDが同じ。なぜか捏造と認めない住人w)
・本田総一郎の韓国とは関わるな発言→(金文学の本に記載なし。また「アジア共円圏の時代」P.86に類似の話はあるが別物)
・タイの首相「日本というお母さんは難産で母体を損なったが、アジア諸国は日本のおかげで独立」→(ソース待ち。)
・英BBCで街宣右翼の構成員の多くが在日韓国人であると報道→(実はソースなし。番組名・放送日すら誰も知らない)


なんじゃこりゃーーーーーーー


548 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 19:26:18 ID:nPcqfbmU
本田の本を別物認定しているところで必死度がうかがえる

549 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 13:56:40 ID:CEHz64GM
>547
ソースは?

550 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 17:39:36 ID:SxNoha1Z
本田宗一郎「(韓国側から恩知らずな提案されて、)そんな事を言われるところでやる事はねえよ」
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1149951632/
「ネット右翼の捏造って怖いな〜」とサヨクが必死に騒ぐが、どんどん真実が表へ2
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1149991783/
福島瑞穂あの朝生発言はデマだった!?(事務所コメント付)★7
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1149908521/
本田総一郎氏曰く『そんな事言われるところ(韓国)でやる事はねえよ』
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1149986242/

551 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 19:25:48 ID:EHFI+0pe
そもそも「2chのネットウヨによる捏造」ってところ自体も捏造だわな。
2chネットウヨがそういう捏造ネタを作った、っていうソースはあがってないし。

552 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 22:20:16 ID:SxNoha1Z
2chと関係無くてテレビとかでも放送されたようなガセビアがほとんどじゃん

553 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 07:18:52 ID:56NAguXr
ドグラマグラの主人公アンポンタンポカン君の名前は呉 一郎
夢野久作も左翼らしい

554 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 22:12:54 ID:1XDHq/hI
夢野は、日本の精神科医の泰斗だった呉秀三へのインスパイヤで呉姓にしたんジャマイカ
呉家は広島藩の藩医の家柄。

555 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 23:51:53 ID:yZypooJo
京極の左翼思想はうざいが、
京極の作品は好きだ。

作家のイデオロギに影響されるようなガキじゃあるまいし、
そのへんは適当に読み飛ばしていればよろしい。


556 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 01:16:13 ID:1aL6r7fx
ファイズの言う通りだと思うが、主な読者はイデオロギーを左右されるガキなんだよな。

557 :名無しのオプ:2006/06/22(木) 01:56:14 ID:gYeJCh0l
>>547
コピペに反応するのもアレだが、
何で森元総理を中傷する捏造コピペをネットウヨが作ったことになってんだろうな。
本田総一郎の発言についても、正確に欠ける引用かもしれんが、完全に捏造とは言えないし。
あと、ソース待ち情報を捏造って断定するのも不思議だ。
もうちょい丁寧に作ってほすぃ。

558 :名無しのオプ:2006/06/22(木) 08:53:59 ID:+uAlMmU0
>>557
■本田宗一郎の発言・原文(PHP研究所 邱永漢・渡部昇一『アジア共円圏の時代―さらばアメリカ』p.86)

ちなみに、一番具合の悪かったところはどこですかと、本田さんに尋ねましたら、
「韓国」とおっしゃった。「どうしてですか?」と尋ねると、「向こうへ行って、オートバイを作るのを教えた。
それで、一通りできるようになったら、『株を全部買いますから、帰ってくれ』と言われた。
『どうしましょうか』と下の者が聞いてきたから、『そんなことを言われるところでやることはねえよ』と
言って、金を返してもらった。その翌日に朴正煕が殺されたんだ」とおっしゃった。

                 ↓
■本田宗一郎の発言・改変後(コピペ)
かつて、本田技研の創業者、本田宗一郎氏が技術支援の為に台湾と韓国に行った。
しばらくして台湾から、「日本と同じものが作れるようになりました。是非見に来てください!」と連絡が入った。
そしてしばらくして韓国からも連絡が。「日本と同じものが作れるようになりました。もう来なくていいです。」

そして韓国は本田とのライセンス契約を一方的に解消し、エンジンからデザインまで全くのコピー品を
”韓国ブランド”として販売を始めた。本田宗一郎氏は大変失望してこう話した。
「韓国とは絶対に関わるな」

ちなみに
Hondaは、1981年に大林自動車(以下、大林)と技術提携で二輪車の生産・販売を開始、
現在、大林は2000年の販売実績で12万台と韓国における二輪車のトップブランドに成長している。
http://www.honda.co.jp/news/2001/c011105.html

このように20年以上、ホンダはずっと韓国と技術提携して二輪車の生産・販売をしてますな。

559 :名無しのオプ:2006/06/22(木) 11:46:40 ID:hl5qX/QV
正直、島荘の作品に滲み出てる偏った思想に比べれば
京極なんか気にならない

560 :名無しのオプ:2006/06/22(木) 20:56:28 ID:iG7M33yd
故意に極論と相対化することは詭弁の一手法ですよ。

同意ですが。

561 :名無しのオプ:2006/06/23(金) 03:21:01 ID:SQgN1WK/
>>558
ってことは邱永漢が嘘つきってことなのかな?
それとも、朴正煕が暗殺された1979年から技術提携が始まった1981年までの間に、
何か状況の変化があったのかな?


562 :名無しのオプ:2006/07/08(土) 13:04:30 ID:r9u7OkRB
>>547
今更なんだが、「右翼の構成員は在日が大半」というネタは
BBCではなくフランスのジャーナリストが調べたものだよ。

563 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 14:54:59 ID:cIQtD4/7
>>26
学歴は本質的な問題じゃないだろw。
まあ、それが現在の思想に影響を与えたかもしれんが、それは必然的な要因ではなく、偶然的な
要因じゃないか?

京極の左翼傾向を学歴に帰すという短絡は、それこそ、少年犯罪の急増はテレビゲームのせいだという馬鹿な社会学者、
だとか怪奇現象を見て、その原因を幽霊だとする馬鹿な一般人の短絡思考だとかと変わらないじゃん。

564 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 14:58:14 ID:cIQtD4/7
>>563
追記
要するにわかりやすい原因を持ってきて、そこで思考停止してしまうってこと

565 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 23:32:53 ID:pEPSogWQ
>563
関係ないが一昔前なら学歴高い方でも左翼思想にさらされやすかったからな。
むしろ触れる機会は大学以上の方が多かっただろうし。

566 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 10:06:55 ID:BQLBvW8Y
本当にアタマの良かった人達は、左翼なんかすぐに卒業しちゃったがね。
四回生になる頃には髪を短く切って就活してた。
バカだけいつまでも革命ゴッコに惑溺していた。

さらに言えば、
若い頃、高学歴に憧れて、左翼っぽいことを口にしていれば
他人から頭が良いと思ってもらえる と
い ま だ に 信 じ て い る 低学歴なバカオヤジ・オバハンが
現代左翼の本流だろう。

567 :名無しのオプ:2006/07/12(水) 16:36:49 ID:uX/upuKZ
名前:ミサイル利権と靖国の神さんの厚い財布>NHK幹部中川、安倍に事前面会 :05/03/06
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/nankin01.htm
沖縄における日本皇軍の横暴は末端の兵隊だけのものではなかった。
 将校の中には「中国大陸や南方の占領地とでも錯覚したのか、軍政をしくなどと、とんでもない放言をする」者もいた。
(浦崎純『消えた沖縄県』四五頁)。
また皇軍将校たちが那覇の「辻遊郭で日夜飲み騒ぐのを見せつけられた住民は……この郷土沖縄がまるで外地同様植民地であって、
あたかも外国軍隊が駐留しているのではないかとの錯覚さえ感じ」た者もいた。
(『沖縄作戦における沖縄島民の行動に関する史実資料』24頁)。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
また日本軍の将校は、監督した沖縄地域の有力者に対して、女学生などの若い女性を自分の愛人にするために差し出すよう要求し、
実際に多くの女性が皇軍将校専属の慰安婦にされた(藤原編著前掲書、二二頁、川名紀美『女も戦争を担った』二一三頁)。

568 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 00:12:09 ID:HWG5ALm8
俺は京極の作品だけ読んでるけど左だと思った事は無いなぁ。
インタビューとかは読んでないから本人がどう思ってるかは知らんが、
別に不自然さは感じなかった。

京極より全然酷いのが島田荘司でしょう。
>533も言ってるけど『奇想、天を動かす』とか酷いよ。
作品自体は傑作なのに、事実誤認で熱くなった辺り滑稽で哀しくなった。

569 :名無しのオプ:2006/07/24(月) 07:17:31 ID:SDE//evY
左翼の集まり京ミスで迫害された清涼院先生は右翼ですか?

570 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 07:40:44 ID:yWmj5diX
左翼は馬鹿とか言ってる人たちってアマルティア・センとかロールズとか
マイケル・イグナティエフとか知ってる?

571 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 08:03:28 ID:K1mhr/GK
そのレスの恥ずかしさに気づけないなら君は馬鹿だな。

572 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 08:22:13 ID:A4+yHf21
南京虐殺70周年に合わせてジャミの雫を発売しそう。
堂島大佐はいったい何をやったのか!

みたいな感じで出してくるよ左極夏彦なら。

573 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 08:34:36 ID:Fct34Xl9
作品から作家の思想をどうこう推測するなんてさすがは2ちゃんだね
いるんだよ最近身近にも
全然そんな方面に関心なかったくせに、日教組がどうしたとか言い出す人

574 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 09:05:04 ID:10K09cpQ
日本軍による中国での細菌兵器バラマキは事実なんだが・・・
現に今でも日本政府はかなりの予算を使って回収作業を行っている
NHKの普通のニュース枠で回収作業の映像流してるくらいなんだから


575 :´・ω・`:2006/07/25(火) 09:37:25 ID:Tc48JSio
´・ω・`質問´・ω・`
>>108の京極靖国参拝大賛成のソースは?

576 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 10:50:15 ID:tOPK/2Ap
>>574
ニュース鵜呑みにするのはいいが、鵜呑みにするならしっかり見ろよw

577 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 14:20:27 ID:N6m0gM4L
日本人って必ず右左に分かれるんですか
どんな発言をしたら右左に分かれるんですか?

教えて下さい

578 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 16:35:28 ID:hPQhDzjM
>>577
当たり前だが右の理屈で左の主張に賛成することもあるしその逆もある。
小林よしのりや西部邁がイラク戦争に反対してるでしょ。右なのに。
日本においては天皇制廃止に賛成か否か。この一点のみ。
これ以外は右とも左ともいえない。例えば北朝鮮擁護を左翼の代名詞の
ように言うが、

http://www.std.mii.kurume-u.ac.jp/~tadasu/essay_209161.html

これの著者の松尾氏は極左と自称し「左翼陣営にとってはただあの体制
の打倒、それだけが目指すべきものである。」と明言しています。
人権擁護の当然の理路です。「左翼は反戦」というのも間違い。
論壇やネット上での左翼批判は、社民党とか共産党とか朝日新聞とか左翼
で最も無邪気な面々を批判しているに過ぎず、知的退廃といえる。


579 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 22:47:59 ID:JeUlo3Rr
>>574
ぐぐれ

580 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 22:59:04 ID:xETOXcJ1
小林よしのりは左っつーか革新だよ。どう見ても
「俺が世の中をひっくり返してやる!」というノリの(本物の)反体制派でしょ。
戦争論を描いた頃は、反戦平和主義が日本の世論の主流だったから、
反体制的に戦争を肯定し、イラク戦争の時は米軍支持が日本の世論の主流だったから、
イラク戦争に反対するマンガを描いたんだよ。そういう天の邪鬼系の反体制派なんだよ。

581 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 23:29:19 ID:7UexjQeU
左と革新は違うのか?

582 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 01:45:21 ID:O7W0hMyW
小林よしのりは自分より偉そうなヤツ(偉いヤツ)が嫌いなだけ。
だからアメリカが嫌い、中国が嫌い、政治家が嫌い。
西部邁に心酔してるから基本的な意見はまんま西部受け売り。

583 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 22:00:51 ID:Jngp1uIC
かつての同志と顔を合わせるたびに
「昔は良かった」などと愚痴ってる左翼連中が
革新のワケがなかろう。保守反動っていうんだよ。
ああいう思考・態度のことは。


584 :名無しのオプ:2006/07/30(日) 23:22:12 ID:qwClcrxz
一区切りだから、やはり堂島大佐の南京大虐殺ネタが出そうだな。
妖怪研究家の宮田登は天皇廃止論者だから、京極が影響を受けててもおかしくない。


網野善彦、宮田登、上野千鶴子の極左鼎談『日本王権論』より。

網野「僕は、その点は、楽天家なんだ。必ず天皇は消える」

宮田「僕は、女性と妖怪と日和見と、<長者殺し>によって、
    天皇制は解体できるという民俗コードを持っている」

上野「でもどうして、三人そろって天皇制解体論を話すことになったのでしょう」

585 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 00:47:47 ID:wJxgjw3x
うわ〜想像したくねぇ。
京極シリーズ最大の汚点だぞそれ>堂島南京大虐殺

国が燃えるみたいなことになるだろうな。

586 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 01:05:38 ID:x+n0dnTu
彼はエンタメ作家であることを結構わきまえてるから、
そこは自制してくれることを望む

587 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 05:28:41 ID:wJxgjw3x
京極夏彦対談集「妖怪大談義」
宮部みゆき対談「妖怪と心の闇をのぞく」より段落『共同体の「秘密」』より以下引用
〜〜〜〜ここから引用〜〜〜〜〜
(P129)
京極 本来差別的な意味はない言葉でも、出来るだけ使わない方が良い言葉、配慮が必要な言葉はありますよね。
   たとえば「支那」というのはチャイナですから、別に言葉自体に差別的な意味合いはないんですね。ただ国と国と
   が良くない関係だった時期にそう表記されていたという、歴史的背景がある。だからその二文字を見ただけで厭な
   時代を思い出す人たちが少なからずいるんです。ならばやはり使うべきではないと思う。僕は昭和二十年代が舞
   台の小説を書いているんですが、ラーメンは「支那そば」とする方が考証的には正しいんですね。でも中華そばに
   した。それは変だと指摘する人も居るんだけど、考証的に正しければいいというものではないです。言葉狩り云々
   という人もいるけれど言い換えが出来るなら、どんどん言い換えた方が良いと思うんです。
宮部 私もそう思っています。ここはどうしても、これを使わなければならない、嫌な思いをする人がいることも含めて、
   ここはその嫌な思いの痛みを描かねばならないのだから、使うべきだ、と言う判断を迫られるケース以外はね。
京極 そうですね。
    (中略)
   まあ完璧に配慮して描くとなると1行も書けなくなっちゃうんですが、一人でも読んで不快だという申し入れがあった
   のなら対応すべきなんじゃないかと思うんです。団体からの申し入れだと対応するけど、一人だとしないというのは
   変でしょう。こういうのは数の論理で割り切れる問題じゃないですよね。傷つく気持ちは一人でも百人でも一緒です
   よ。政治的な問題というより、むしろ優しさとか思いやりの問題であるような気がするんですが。
〜〜〜〜ここまで引用〜〜〜〜〜
(改行は引用者)


なんで皆これはスルーなの?
京極夏彦が中国共産党の反日に便乗してるっていう根拠なんだけど。

588 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 07:43:03 ID:gg08fR2K
>>587
差別語に便乗して、考証の面倒をさけたいんじゃないかな
宮部なんか江戸時代になかった言葉使ってるわけで、そんなのは差別とかと関係ない

589 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 08:33:16 ID:sQuG974g
「天皇」という表記が精神的に苦痛なので「日王」に変えてくれ、
とクレーム入れたら言い換えてくれるんですかいのう?

590 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 11:01:29 ID:knEsA4oL
>>587
こういう考えなら靖国参拝も反対そうだな

591 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 13:56:41 ID:gg08fR2K
ところで「中華」は、わかりやすく言えば「自分中心主義」
多民族国家の中国では、今も「中華」の犠牲になってる民族がいる
民主化も「中華」に弾圧され続けてる
国際社会にそれを訴えようと「少数」は情報統制の中でがんばってる
そうした背景を、博識の京極が知らないわけがない

反感は売れ行きを落とすから、エンタメ作家が「支那」にこだわる必要はないと思う
でも「中華」を不快に思う人がいることを知ってて「中華」を使ってるんだから、「1人のクレームも100人のクレームも同じ」とか、「優しさとか思いやりの問題」とか、そんな綺麗事は白々しいよ


592 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 14:23:32 ID:5cTB9TGf
なんだっけ、「北京語を話せない人間は人間じゃない」だっけ?
中華思想って。

フェミニスト的キリシタンから抗議があったら、
京極堂は「父と子と精霊なんてとんでもない、父母と子と精霊でなければならない」とか言い出すんだろうか。
それとも教義的やら歴史的配慮から父は父のままなんだろうか。

593 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 21:12:01 ID:MGfgFyZ2
>>587
魍魎でしなそば使ってるんだけどな。しかも文庫本で直してないし。
本人どう思ってるんだろう。

594 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 01:08:30 ID:GJZ1itzl
中国人の生物学者や植物学者は、
中国に固有の動植物や古生物を発見すると シナ○○ という学名をよくつける。
誇り高い知識人が、自分の発見に 自国への差別語をつけるはずがない。
シナは差別語ではない。

一部のバカ中国人と、日本のバカサヨが勘違いしているだけ。

595 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 02:03:44 ID:D3WHu61/
CHINA

596 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 11:43:54 ID:6SoMUU7+
>>587

「市民権を得てない事実」より「多くの人が認めるあやまち」を優先させる
それは悪いことじゃない
なんたって大衆向け(娯楽)小説だし、じゃないと売れっ子にはなれない
でも、それを「優しさとか思いやりの問題であるような気がするんですが」はヒドい
正確な考証に頑張ってる作家が悪人になっちゃう

597 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 05:23:28 ID:VdLFAI+R
真意が違うというのなら、公人たるものもう少し発言には気を付けていただきたいですね。
ま、そういう意味では「三国人」発言の方が深刻なのかなぁ。
あの言葉は差別的、攻撃的な意味で使われたことは歴然たる事実ですからね。

598 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 08:20:27 ID:+vadFCpL
>>597
つか三国人犯罪とかの「三国人」には本来台湾人も含まれていたはずなのに、
親日だからという理由で都合よくウヨの解釈から外されているところが笑える。

599 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 09:12:47 ID:VdLFAI+R
でも京極は左翼から嫌われてるから、まあいいよ。
妖怪文化が流行ったの、左翼的にはナショナリズムらしいから。

600 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 10:04:01 ID:lFwEc2Te
なるほどね、そういう見方ができるか。
左翼はほんと攻撃したがりだねぇ

601 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 10:36:51 ID:zbEq+ylH
>>598
実際台湾人の犯罪は少ないけどな

602 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 12:38:44 ID:CeoN5Gjz
三国人が恐怖の象徴・社会モラル破壊の象徴だった歴史を 
意図的に封殺しようとしているヤツが湧いてるね。

603 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 13:48:06 ID:+vadFCpL
>>601
2000年の犯罪統計を日本と比較すると、
殺人、強盗、強姦などのいわゆる凶悪事件の発生件数は、日本=7,359件/台湾=5,717件で
数字的には日本の発生件数が台湾の1.3倍と上回っていますが、
人口比(日本1億2 千万人/台湾2千2百万人)でみると、
台湾における凶悪事件の発生率は、日本の約4倍ということになります。

しかも、殺人と強姦は発生件数そのものがほぼ 同数
(殺人は、日本=1,265件/台湾=1,269件、強姦は、日本=1,857件/台湾=1,683件)
ですから、実に、約6倍の発生率になります。
http://www.koryu.or.jp/taipei/ez3_contents.nsf/(PrintView1)/BAAD8E139481FB7849256EB4003FC00F

ちなみに韓国の殺人事件発生率は日本の約2倍だ。台湾より遥かに少ない。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/08/23/20040823000003.html

604 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 13:58:25 ID:GPXiWPHK
先ずは国語を勉強しなさいってw

あっ、君には日本語って言った方がイイかw

605 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 14:08:10 ID:GPXiWPHK
って言っても分からなそうだから補足。

この流れなら、>>601は日本における台湾人の犯罪と読み解くのが普通でしょ?
まあ、俺の読解力が足りないのかもねw


606 :名無しのオプ:2006/08/02(水) 15:54:57 ID:I2lCVSch
603で注目すべきは、日本・台湾が「凶悪」事件だったのに
韓国とは殺人・強姦のみ比較していることか。

607 :名無しのオプ:2006/08/03(木) 00:47:46 ID:U2EBHJby
終戦直後、日本で暗躍していた三国人には
沖縄人 台湾人 朝鮮人 といるのに、
その中で朝鮮人だけがいまだに憎まれ嫌われているんだから、
それは朝鮮人の責任だとしか言いようがない。

608 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 02:25:24 ID:h9rWAL5c
>>603
まず外省人と本省人で分けれ。

外省人つったら蒋介石と一緒に大陸から逃げてきて、
白色テロで本省人何万人もぶっ殺した連中だろ。
で、本省人よりも教養程度が低くて粗こうが悪いと。
そりゃ犯罪起こすよ。

609 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 03:24:44 ID:IJDpsnpH
南京大虐殺ってこのスレではないことになってるの?
俺、軍事マニアなんだけど、南京攻略作戦って
1.緒戦中国軍の陣地によった日本軍迎撃作戦失敗、中国軍壊走
2.日本軍南京に向けて追撃開始(事前の作戦計画にはなし)捕虜はとるなと指示がだされる
3.補給は録になし。さらに戦場の法規を維持するための憲兵隊は最前線にわずかしかいなかった。

以上の事情を勘案すると、すくなからぬ規模で中国側敗残兵に対する虐殺がおこなわれたのは
常識的に考えてかなりの確率で真実であったと思う。無論中国共産党の主張する南京城内での
30万人虐殺なんてものはなかっただろうが。

610 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 05:05:59 ID:0ZiVi6/9
>>609
その素人丸出しの考察のどこから軍事マニアであることを読み取ればいいのか・・・。

611 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 07:53:38 ID:IJDpsnpH
>>610
いちいち何師団はどこにいて、補給状態はどうだったとか書いたほうがよかった?
それをちゃんと理解できる?

612 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 08:02:19 ID:QvdXCzTh
ネットウヨク度診断 以下の質問にお答え下さい。

@ 朝日新聞・週刊現代に書いてあることは、ほとんどが捏造か情報操作だと思う。
A 2ちゃんの書き込みは平均的な世論だと思う。
B 「売国(奴)」「サヨ・ブサヨ」「在日」「チョン」などという言葉をよく使う。
C 民主党に投票したら、日本は中韓の奴隷になると思っている。
D 全ての教育問題の原因は日教組にあると思う。
E 犯罪者を見ると、まず在日韓国(朝鮮)人じゃないかと疑う。
F 街宣右翼や暴力団の構成員は、大半が在日韓国・朝鮮人だと思う。
G 事故や災害で朝鮮人が死んだニュースを聞くと、思わず嬉しくなってしまう。
H 韓国を嫌える情報については、見るとソースを疑いもせず、喜んで飛びついてしまう。
I 海外旅行では中国・韓国だけは行きたくないし、韓国料理は食べるのも嫌だ。
J 韓国スターに熱狂する女性を大変不愉快に思う。
K 2ちゃんで自分に反論してくる奴は、みな在日かブサヨだと思う。
L 「サヨ・ブサヨ」はレッテル貼りではないが、「ネットウヨ」はレッテル貼りだと思う。
M 北方領土なんか正直どうでもいいが、竹島や尖閣諸島は絶対に譲る気はない。
N 戦前の日本を否定する情報は、どんな情報であれ聞き入れるつもりはない。
O 国に対して訴訟を起こす日本国民は、おしなべて売国奴だと思う。
P 首相の靖国参拝を批判する人を全く理解できない。
Q 女系天皇の容認は日本の伝統文化の破壊だと思う。
R 中国や北朝鮮による日本への武力侵攻は、十分に有り得る事だと思う。
S 何かそう信じる根拠があるわけではないが、自分では中道だと思っている。


該当項目数が
 0〜3:あなたは正常です。今の状態を保ちましょう。
 4〜7:あなたは少し右寄りです。もう少し頭を柔軟にしましょう。
 8〜11:あなたはかなり右寄りです。考え方の偏りを正しましょう。
 12〜15:あなたは2ちゃんをやり過ぎです。もう少し外に出ましょう。
 16〜19:あなたは危険です。外に出ると危ないので、家で引きこもりましょう。
 20:あなたは犯罪を起こす一歩手前の状態です。即、精神病院に入院しましょう。

613 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 08:43:02 ID:+1jzjVFj
>>609
東中野修造先生の本を読んでから、もう一度珍説のご開帳をお願いします。
それと「ないことになってる」という言葉を拡大解釈して、
まるでただの一人も殺してないような勘違いで勝手に盛り上がるのは阿呆の所業かと。

まぁ軍事に非常に詳しいあなたがその知識を披露したいだけならば、
中国板やハン板でどうぞご自由に頑張って下さいね。
完膚なきまでにその薄っぺらい自信を破壊されても責任取りませんが。

614 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 09:07:04 ID:IJDpsnpH
>>613
東中野なんてトンデモ系より、秦 郁彦あたりを読みなさい、せめて。
あとはネットにある、比較的くわしいサイトを紹介しておきましょうか。
ttp://ww1.m78.com/sinojapanesewar/sinojapanese%20war.html
「ないことになってない」ならどのくらいの規模で虐殺があったのか、そちらの
"定説"をお聞きしたいもんですな。

615 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 09:11:18 ID:yaE/Cz6W
>>614
秦って昭和天皇メモでも電波飛ばしてた微妙な奴じゃんw

616 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 09:11:47 ID:iEHNxDWi
夏休みになってから書き込みが増えたな

617 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 09:21:38 ID:IJDpsnpH
>>615
秦、半藤、保坂あたりが電波に見えるようでしたら、あなたは2chの極東板あたりに毒されすぎですね。
これで中西輝政あたり(「大英帝国衰亡史」は例外的に良い書籍だが)を高く評価してたりするとまともな
世界に帰ってこれなくなりますよ。

618 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 10:37:25 ID:QvdXCzTh
>>613
東中野修道(ひがしなかの・しゅうどう)
昭和22年、鹿児島生れ。同46年、鹿児島大学法文学部卒。
同52年、大阪大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。
ハンブルグ大学客員研究員等を経て、現在、亜細亜大学法学部教授
(政治思想史、日本思想史)。文学博士。

(政治思想史、日本思想史)。文学博士。
(政治思想史、日本思想史)。文学博士。
(政治思想史、日本思想史)。文学博士。
(政治思想史、日本思想史)。文学博士。
(政治思想史、日本思想史)。文学博士。
(政治思想史、日本思想史)。文学博士。
(政治思想史、日本思想史)。文学博士。
(政治思想史、日本思想史)。文学博士。


南京の専門家でも何でもないのね。こいつ。文学博士だし。

619 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 11:06:22 ID:ydRbte54
まぁ2〜3万人くらいの殺害はあったんじゃないかね。
それが「虐殺」か「処刑」かを一概に言うことはもはや難しいと思うが…。
とりあえず板違いだな。このスレごと。

620 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 11:28:53 ID:IJDpsnpH
一応常識を付け加えておくと、正規の軍人と認められない便衣兵でも、即決で処刑したら戦争犯罪だからね。
そういう奴もちゃんと軍司法組織を通して裁判にかけないと(まあ大抵は死刑だが)いけないよ。
南京での中国軍敗残兵の処刑はあきらかに裁判を行ってないから、まあその点では戦争犯罪だね。

621 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 12:15:52 ID:ydRbte54
あれ?いくらかは裁判かけたんじゃなかったか?思い込みだったか…。

この間の富田メモについての秦先生のコメントは、先生らしくなかった。メモが本物かどうか、本当に昭和天皇の御発言かどうか、まだ明らかになってないのに。
まぁ新聞にコメント求められて、本物を前提に語っただけだとは思うが。

622 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 12:48:06 ID:coMtmOB5
南京事件否定派って学会で誰にも相手にされないアホだけじゃん。 

623 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 12:54:07 ID:QvdXCzTh
>>619
よく安全区を持ち出す否定論者がよく見逃す点が、南京にはその他に
中国軍の守備兵が8万人程度いたって事実なんだよな。
日本軍は中国軍敗残兵の捕虜は取らなかったわけだし、
だとするとこの8万人は南京陥落後どこに消えたのかって話になる。

ちなみに逃げ延びたって話は現実味がない。
南京は北と西を川幅数キロの揚子江に塞がれ、東と南から日本軍が侵攻していた。
揚子江が中国敗残兵の死体で埋まったという話は、こういう経緯から来ているんだし。

624 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 13:37:18 ID:+zurSk/8
>>620
>一応常識を付け加えておくと、正規の軍人と認められない便衣兵でも、即決で処刑したら戦争犯罪だからね。

そのような法律は存在しません。

>>622
>南京事件否定派って学会で誰にも相手にされないアホだけじゃん。

まるで肯定派が学会で相手にされているかのような言い方ですが
そもそも南京事件自体が学会で相手にされていませんw

>>623
>日本軍は中国軍敗残兵の捕虜は取らなかったわけだし、

ちゃんと捕虜とってますよ。

>ちなみに逃げ延びたって話は現実味がない。

東京裁判時には南京退却した軍は5万で中国側の異議も出ていません。
それらは北と西側から退却したそうです。
川幅数キロの揚子江が死体で埋まったという話こそ現実味がないでしょうw

625 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 14:15:59 ID:R52t8Yxc
>>620
一応常識を付け加えておくと、正規の軍人と認められない便衣兵でも、即決で処刑したら戦争犯罪だからね。

即決で処刑されます。
どこの国でも常識。
国際法でも認められています。

626 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 14:18:01 ID:TMhVA4ui
>>623
戦争中に敵兵殺したら戦争犯罪なの?

しかし俺含めて板違いかつスレ違いな事しか話してないな

627 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 15:47:24 ID:kGjzVZNs
詐欺師に騙されたヤツの反応ってのは二種類あってさ。
「あいつに騙された! 畜生! あの野郎許せねえ!」
というのと
「わたしは騙されてない! 頭の良いわたしが騙されるわけないもん! あの人はいい人! 今でも信じてる!」
というのでさ。
上の反応がいわゆる「ネトウヨ」で、下が「サヨクソ」だよな。

628 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 17:32:30 ID:IJDpsnpH
>>624-625
>第二章 間諜
>第29条:交戦者の作戦地域内において、敵勢力に通報する意志をもって、隠密に、または虚偽の申告の下に行動して、
>情報の蒐集をしようとする者を間諜とする。故に、変装せずに、軍人として情報収集の為、敵軍の作戦地域内に侵入した者
>は間諜と認めない。軍人であるか否かに係わらず、自軍または敵軍宛の通信を伝達する任務を公然と執行する者も間諜と認めない。
>第30条:間諜の現行犯は裁判を経て罰しなければならない。
>第31条:所属する軍勢に復帰後に捕らえられた間諜は、俘虜として取り扱い、復帰前の間諜行為を罪に問うことは出来ない。

ハーグ陸戦協定では便衣兵よりずっと基準のゆるい間諜についてでもこうゆう既定があるのですがねえ。
ちなみに制服を着ていなくても、明確な指揮系統の基、公然と武器を所有していた場合は捕虜としての
待遇をあたえないといけませんが。

参考
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%82%B0%E9%99%B8%E6%88%A6%E6%9D%A1%E7%B4%84
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%AA%E3%83%A9

629 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 17:38:10 ID:MjyjiMJ7
>>628
つまり、南京守備隊は軍令により総員間諜任務中だったと?w

630 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 17:41:48 ID:MjyjiMJ7
それと所謂「便衣兵」は武器を投げ捨て原隊から無断で離脱して、
ついでに難民を殺傷して軍服から着替えていたそうだが?w

631 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 17:43:10 ID:IJDpsnpH
>>624-625
書き忘れたが、日本はハーグ陸戦協定に調印してないが、条約は尊重すると国際的に表明している。
それから南京戦にかんする戦死者の状況を>>614で紹介したサイトから
ttp://ww1.m78.com/sinojapanesewar/sinojapanese%20war.html
>従って南京周辺だけで約20万以上の遺体があったことは確実である。ただ月別の偏りがありむしろ日本側が戦功を誇るため
>水増ししたことも考えられる。それを認めても5万体をマイナスする程度だ。この数字だけでも圧倒されるが、話はそう単純
>でもない。まず両者の報告によると遺体は95%が成人と推定しうる男性である。大虐殺派はこれの理由を資金元の日本軍に
>コビを売ったためとし、実際は女・子供がいたと言う。しかし役所仕事というものはそうコビを単純に売れば契約がとれると
>いうものではない。すなわち、これら遺体は兵士または兵士と誤認されたものと想定することが妥当である。

>そして、死者が発生したのは1937年11月中旬から12月中旬までの1ヶ月にほぼ限られる。この間、日本側の戦死者は
>2000人以下でありキルレシオとして正常の数字ではない。南京に突入した日本軍は5個師団15万人以下だ。塹壕戦や
>不定期遭遇戦(第1次大戦でワーストの塹壕戦の記録はナロッチ湖の戦いで攻勢に出たロシア軍は守備するドイツ軍の5倍の
>損害をこうむった。)によるキルレシオは普通3倍に収まる。すなわち南京防衛軍は城外でも戦い数線の塹壕を構えたと
>されるが、実効的な戦闘にならなかったと思われる。同様に城内でもキルレシオが違いすぎ、市街戦はなかったとみるべきだ。
>日本軍が城内でみた遺体多数は同士討ちによるかまたは現在地離脱によって即時処断されたものだろう。


632 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 17:48:50 ID:IJDpsnpH
>>629-630
で、それが便衣兵を(日本軍が)即断で処刑していい理由になるのかな?
中国国府軍の将校が敵前逃亡で処刑したならともかく>>631の状況を見る限り
処刑者のすべてが中国側によるものとはいえないがね。
まして>>630のように武器をすてて逃げていたなら犯罪者として憲兵に引き渡すのが筋。

633 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 17:52:33 ID:MjyjiMJ7
>>632
あれれ?
今度は「不法」と証明するソースなし?w
論点すり替えの感情論?w
というか感想文?ww

スレ違いだし、迷惑だからいい加減移動しろよな?w
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1152734710/

634 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 17:52:35 ID:+zurSk/8
>>632
>で、それが便衣兵を(日本軍が)即断で処刑していい理由になるのかな?

何か勘違いしているようですが、便衣兵を即断処刑したとしても違法とする法律が存在しません。


635 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 17:57:11 ID:IJDpsnpH
>>633-634
>>628のハーグ陸戦協定。

636 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 17:58:26 ID:+zurSk/8
>>635
ハーグ陸戦協定のどこにも「便衣兵を即断処刑しちゃいけません」とは書いてありません。


637 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 18:03:24 ID:MjyjiMJ7
>>635
や、所謂「便衣兵」は捕虜待遇を得るための交戦者資格を持ってないからw
ハーグ陸戦協定を基準にすると、だけどな?w

というわけで、さっさ移動しろよw
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1152734710/

638 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 18:09:22 ID:IJDpsnpH
>>636-637
知的障害をお持ちでしたか。いやこれは失礼を。
>第30条:間諜の現行犯は裁判を経て罰しなければならない。
こっから便衣兵の待遇も常識的に想像がつきますね?
ついでに>>628で参考にあげた此処、読みました?
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%AA%E3%83%A9


639 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 18:10:58 ID:+zurSk/8
>>635
さ、ハーグ陸戦協定のどこに「便衣兵を即断処刑してはいけない」と書いてあるのか説明してみなさい。

ハーグ陸戦法規
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/other/hague_rikusen.html

違法とする法律が存在しなければその行為を犯罪と呼ぶ根拠はなくなります。
いい加減、しょうもない工作活動は逆効果であると理解してはどうでしょう。

640 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 18:15:57 ID:MjyjiMJ7
>間諜の現行犯は裁判を経て罰しなければならない。
>こっから便衣兵の待遇も常識的に想像がつきますね?

プゲラw
まず、間諜とは軍令をもって偵察や情報収集任務を行う正規軍人を指す。

次に、明文化もされていない法令を「常識的に想像がつきます」で勝手に曲解
&拡大解釈しても説得力は皆無、っつーか電波そのものw
後のジュネーブ条約なら話は変わってくるくろだろうけどなw

んで?
スレ違いの話題で荒らしてないで早く移動しろよヒッキー君?ww
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1152734710/

641 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 18:19:58 ID:IJDpsnpH
>>639
>第二条[群民兵]


>占領セラレサル地方ノ人氏ニシテ、敵ノ接近スルニ当リ、第一条ニ依リテ編成ヲ為スノ遑ナク、侵入軍隊ニ抗敵スル為
>自ラ兵器ヲ操ル者カ公然兵器ヲ携帯シ、且戦争ノ法規慣例ヲ遵守スルトキハ、之ヲ交戦者ト認ム。
>第三条[戦闘員と非戦闘員]


>交戦当事者ノ兵力ハ、戦闘員及非戦闘員ヲ以テ之ヲ編成スルコトヲ得。敵ニ捕ハレタル場合ニ於テハ、二者均シク
>俘虜ノ取扱ヲ受クルノ権利ヲ有ス。

アホですね。この辺よんで頭つかいなさい。それに処刑されたのは"すべて"便衣兵だと思ってるのですか?
本来なら捕虜にするか裁判にかけるべき便衣兵と正規軍の敗残兵(当然捕虜にするべき)をひとまとめに
処刑したから問題になってるんでしょうが。


642 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 18:25:02 ID:IJDpsnpH
>>640
へえ!!!!CIAのインテリジェントオフィサーなんかは正規の軍人だったのかあ、びっくりだなあ(棒読み)。
リンジー・モランの「私はCIAの諜報員だった」あたりでもお読みになってはいかが?
あなたの間諜の定義にあてはまるのは斥候ですね。

643 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 18:27:18 ID:+zurSk/8
>>641
>アホですね。この辺よんで頭つかいなさい。それに処刑されたのは"すべて"便衣兵だと思ってるのですか?

馬鹿ですね。その条文に当たる兵がいたことを立証してみなさい。
全て便衣兵だとは思っていませんが便衣兵じゃなかったものが処刑された証拠がないといみがありません。


644 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 18:27:47 ID:MjyjiMJ7
>第二条[群民兵]

所謂「便衣兵」は「郡民兵」の資格すら有さないよw
第一条の条件を満たしていないからねw

>第三条[戦闘員と非戦闘員]

この「非戦闘員」とは補給は整備、炊事といった直接戦闘には参加しない兵隊のことだよw

>それに処刑されたのは"すべて"便衣兵だと思ってるのですか?

論点の摩り替え乙w
移動しないんだったら、後はスルー決定。
悪いなヒッキー君ww
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1152734710/

645 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 18:31:16 ID:+zurSk/8
>>638
>こっから便衣兵の待遇も常識的に想像がつきますね?

この人は法律を何だと思ってるんでしょうねw

646 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 18:31:20 ID:MjyjiMJ7
>>642
CIA?
なにいってんだ、こいつ?w

軍の情報部と、独立した諜報機関を一緒にしてる時点で救いようのないアホ確定w


647 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 18:35:11 ID:IJDpsnpH
>>644
別に京極氏の一ファンとして奇怪な議論が交わされてるから話に混じっただけで
あなたが違うネタをおふりになれば私は本題について議論する事をさけるものでは
ありませんが?
>この「非戦闘員」とは補給は整備、炊事といった直接戦闘には参加しない兵隊のことだよw
この定義も斬新ですなあ。軍事史をちょっとでも知っていれば、ヨーロッパの軍隊には非軍人の
集団が軍隊のあとをぞろぞろついていってたことなんて常識で"非戦闘員"というのは彼ら軍属を
さすことは明白なのですが。
補給、整備、炊事にあたる正規軍人はりっぱに戦闘要員ですよ。無知をひけらかすのは
さぞ楽しいでしょうが。


648 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 18:37:13 ID:IJDpsnpH
>>646
CIAの要員も立派に間諜ですが、あなたの低機能な頭からひねり出された定義との
あからさまな齟齬の一例としてあげたのですが。

馬鹿にされてるってこと、理解できませんか?

649 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 18:39:48 ID:+zurSk/8

ID:IJDpsnpH

君、結局便衣兵の即断処刑を違法とする法律を提示できないんだね。



650 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 18:45:05 ID:IJDpsnpH
>>641で例示しましたが。>>644でMjyjiMJ7氏が
>第一条の条件を満たしていないからねw
とピントのボケたことをおっしゃってますが、氏は
>第一条ニ依リテ編成ヲ為スノ遑ナク
が読めないようですね。

651 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 18:57:17 ID:+zurSk/8
>>650
全然例示していません。
「便衣兵の即断処刑を違法とする法律」を提示してくださいといってます。
理解できないんですか?

それに南京を例に取るなら>>644氏の言うとおりですしいわゆる「ゲリラ」にも当てはまりません。
もう少しお勉強をしてからこの話題に触れてはどうでしょう。

652 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 19:00:45 ID:OB7eUKqZ
夏厨の季節なんだなあ、としみじみ思う

653 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 19:05:35 ID:ydRbte54
極東から逃げてきた人だったのか…。
昔極東見た時は「恵也」とかいう狂人が一日中九官鳥してたけど、今は違う人なんですね。

654 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 20:09:39 ID:Hz+CO4U0
>>ALL
南京漫談、ウザイ。
無視も出来ないうえに、自尊心ばかりが高いのか?
こんな香具師は、

はいはい、プロパ ウザス

で、適当にあしらっておけばいいんだよ。

655 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 20:23:25 ID:PXCKqOaN
そんな事より呉美由紀について語ろうぜ!

656 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 22:47:14 ID:/dOcm623

必死に創価を叩くのに、なぜか統一協会は華麗にスルーの宗教プロ右翼w

173 名前:2006年まで名無しさん[sage] 投稿日:06/07/17(月) 02:03 ID:fitTx6kY

安倍晋三・山本一太・石原宏高ら「再チャレンジ推進会議」の8人は統一教会のイベントに祝電送ってんだぞ?
安倍と統一教会は祖父の代からの仲で、岸信介A級戦犯容疑者は統一教会の日本本部で講演までしている。
「つくる会」の後援組織は、統一教会系の「日本会議」や、カルトの「キリストの幕屋」石原都知事とも関係のある
「日本青年社」の元名誉顧問はあの偽有栖川宮「つくる会」新会長小林某は社会党出身で、
安倍らが祝電を送った統一教会のイベントにも参列した。産経の社長は、読売・朝日・日経・毎日・東京といった
各新聞社社長の誰もが相手しなかった北朝鮮の金日成生家への訪問を行なう。
他にも、沖縄で自殺したライブドアの副社長は安倍晋三後援会の理事その後援会には耐震偽装してたやつらがこぞって献金
村上ファンドの背後にいた宮内義彦はかつてPHPの「Voice」安倍晋三総理待望論に「自民党を超えた存在感を」なる論文を寄稿。

193 名前:2006年まで名無しさん[sage] 投稿日:06/08/02(水) 01:04 ID:4FCmS4BM

>世界平和連合会長「国際勝共連合」会長 小山田秀生氏。
>http://www.ifvoc.org/NewFiles/2006nento.htm
>「日本統一教会」会長 小山田秀生氏。
>http://www.uc-japan.org/chairman.aspx

勝共連合てのは岸信介が設立に関わった組織で、自民党の票田。

>「美しい国へ」内閣官房長官 安倍晋三
>ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166605240
>「美しい国 日本の使命」統一教会日本支部初代会長 久保木修己
>ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/488201081X
「美しい国」てのは統一教会の教義かなんかか?w
次期総理の地元事務所は在日企業の子会社(パチ屋)所有の土地にあるらしいね。

北朝鮮に制裁するならパチンコに課税&送金停止すりゃいいのに、なんでしないだろうね。
30兆円産業のパチンコだから5%の課税でも数千億、消費税UPらないでも社会保障費が半分は賄えるのに、なんでしないだろうね。

657 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 00:05:11 ID:h/yp+7rZ
京極偏ってたのか……
…………ちんこの話だよね

658 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 00:32:48 ID:OgSwL7jH
さーて嫌韓の俺が>>612のコピペに反応してみる。

ネットウヨク度診断 以下の質問にお答え下さい。

@×:ほとんどってなんだよw要所要所で捏造するだけ。
A×:だったらこんなに苦労してない。
B×:俺自慢じゃないけど使ったことないんだよね。
C×:民主党に票を入れても、民主党が政権とらなきゃおk。
D×:文科省の責任もあるだろ。
E×:全部の新聞に目を通して出身地住所などを考慮して判断する。
F×:Bもいる。
G×:そんなことなんにもならん。
H×:永田議員じゃねーんだから。
I×:焼肉とキムチは好き。国産に限るけど。
J×:宗教にはまらない限りは勝手にどうぞ。
K×:色んな利害関係が絡んでんだからそんなの多種多様。
L×:ブサヨはレッテルだろ。
M×:北方領土は大事。
N×:情報による。
O×:あほか。
P×:理解はできるがバカだと思う。
Q○:こればっかりは。
R○:これもありえる。
S×:根拠があって自分は中道だと思っている。


2個だからこのままでいいよね。

659 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 04:10:03 ID:DDrSKUil
>>658
2個でも、連中は貴方のことを「ネットウヨ」だと
レッテル貼るんだよね、笑えることに。

660 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 05:57:39 ID:OgSwL7jH
>>659

該当項目数が
 0〜3:あなたは正常です。今の状態を保ちましょう。
 4〜7:あなたは少し右寄りです。もう少し頭を柔軟にしましょう。
 8〜11:あなたはかなり右寄りです。考え方の偏りを正しましょう。
 12〜15:あなたは2ちゃんをやり過ぎです。もう少し外に出ましょう。
 16〜19:あなたは危険です。外に出ると危ないので、家で引きこもりましょう。
 20:あなたは犯罪を起こす一歩手前の状態です。即、精神病院に入院しましょう。


これで言ったらまじで救えないw

661 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 13:10:47 ID:eUKIvuvD
>>660
女系天皇に反対したり、中国北朝鮮の武力的脅威を憂うだけでネトウヨ扱いされるってことじゃない?

662 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 20:29:19 ID:OgSwL7jH
>>661
そうだよね。
失礼しました。

663 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 20:37:43 ID:Hut29SvB
なんか気持ち悪い流れだな。自演を疑いたくなるくらい。
中国の軍事的脅威はともかく女系天皇反対なんて正真正銘の右翼ぐらいしか主張しないだろう。
名目上の君主に必要なのは血筋じゃなくて覚悟だろうに。

664 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 20:39:10 ID:FUlEd7Sf
ミステリー板?

665 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 23:11:14 ID:dKDdMM9d
天皇家は日本国があるがぎり不滅だと思うが、
同時に日本共産党や朝日新聞も、日本滅亡の時まで存在していると思う。

という俺はウヨですか、サヨですか。


666 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 00:11:03 ID:TMznM1n3
>>663
ウヨじゃなく女系天皇反対っていうのは
土俵に女をあげたくないってのと同じノリなんじゃねぇの?
今まで男だけできたんだからこれからもそういこうぜっていう
俺はそうだ
男尊女卑?そんなんしらんわ

667 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 00:38:28 ID:JrK9hZCg
知らないなら書き込まなければ良いのにw

668 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 00:41:16 ID:JrK9hZCg
自演だったのかな?
ゴメンねw

669 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 00:56:00 ID:4uN2v2cc
>>659の主張が見事に証明された流れだなw

670 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 07:45:15 ID:O6s5swO2
もし小泉が8/15に靖国参拝しようものなら、このスレも荒れるんだろうなとwktkな俺w

てか、最早京極関係なくなってるw

671 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 11:21:51 ID:TgDG+oLv
>>666
現実に男系男子で皇位を継承できる奴が今いないじゃん(これから生まれる可能性はあるにしろ)。
さらに側室がいた過去の皇室と違って、現在の皇室は一夫一婦制であまりたくさんの子宝を期待するのは無理がある。
旧宮家を復活させようという意見もあるようだが、生まれたときから自分が天皇になるという帝王学教育をみっちり
と受けたわけでもない輩をこの国の象徴にするようなことはごめんこうむりたい。
宮家の連中なんていままでどんな教育を受けてきたのかも知れない連中だし、だった女系でも
生まれながらにして天皇としての覚悟を叩き込まれてる人間のほうがずっといい。

672 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 12:56:07 ID:1N6CcSHG
何でこのスレが荒れるの?
こんなスレ荒らしてる暇無いでしょ、そんなイベントの時はw

673 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 14:12:17 ID:KcC3wY/b
>>671
旧宮家復活っていったって、既に成人してる普通の兄ちゃんをいきなり天皇に据えよう、
なんて誰も思ってないわけよ。
継承で問題になるのは次の次の天皇だから、まだ四、五十年くらいは猶予があるだろ。
今のうちに旧宮家を復活させれば、幼児の内から継承者としての心構えを教育できる。

674 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 15:11:46 ID:TgDG+oLv
>>673
まあ50年後の話なら理解できないこともないが、復帰しようって旧宮家はどれくらい
いるんだ。
なんか旧宮家の内のひとりが本をだしてアピールしてたのは知ってるが、あれは一族の
総意なのか?

675 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 17:09:03 ID:KcC3wY/b
>>674
どの旧宮家も復帰を拒めば、さすがに推進派だって諦めるだろうけどね。
だけど、旧宮家が廃止されてたかだか五十年、
その一方で旧宮家が皇族としての血統を繋いできたのは鎌倉時代以降。
その歴史を考えれば、復帰を拒む家は少ないような気がするな。

676 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 09:32:18 ID:IKIA+4ef
日本の二千年の歴史の中には、例外的に持統天皇などの女性天皇だっていたじゃん。
男のなかにふさわしい帝位継承者がいなければ、女性が帝位に就くのは
これまでの日本の歴史の中にもあったことで、何も伝統の破壊じゃない。
何もこれからずっと女性天皇でいこうっていうわけじゃない。次の次は男に戻せばよい。

男にばかりこだわってるのって、逆に日本の歴史を知らないんじゃない?

677 :名無しのオプ:2006/08/07(月) 09:49:45 ID:CF5Et6mK
>>676 
お前この問題の本質を全然わかってないわ。 
ちょっと勉強してこい。

678 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 04:59:32 ID:sKcz3VGa
>>676
あえて釣られてやるよ。




女性天皇と女系天皇は、まっっっっっっっったく別物。

679 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 06:59:04 ID:AnmnadKa
まあマスコミもあえて混同して報道してるシナ。

680 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 17:23:31 ID:rBc+p5ym
自分は政治的配慮よりも当時の風俗を知る方が面白いからシナソバでも一向に構わん。
京極夏彦的にはそういうのは許せないんだろうけど。
差別的な表記がありますが当時の慣習にならって云々断り書きをつけておけば良いと思うし。

681 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 18:10:11 ID:VfZqwx+S
左翼思想の解毒剤に中川八洋をおすすめして置く

682 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 19:56:51 ID:+t9/hIrb
中華そばという表記が有るのは何処?
京極堂シリーズだよな、有るとしたら。まさか百物語に有るはず無いし。

683 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 21:05:28 ID:s4dbVciB
だからシナは、今も昔も差別語ではないっつーのに

684 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 23:10:45 ID:AnmnadKa
そういえば昔の仕置き人シリーズなんて今では放送自粛語になってる台詞なんてありまくりな気がするけど、京極的に如何なんだろう。
ピー音が入って再放送とかされたら。

685 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 10:12:51 ID:wFMCUJfL
差別語でないものが差別語になる。
加害者なのに被害者になる在日。
根は同じだな。無理やり弱者を作っちゃいかんよ。
犯罪者や利権団体が得をする。

686 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 10:32:24 ID:aVf+1a8t
利権団体に嫌われたくないからその主張に迎合するわけで

687 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 18:45:46 ID:n3+OYC/l
なあ、しなそばて何?ラーメンの事?

688 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 21:13:25 ID:bdI04AER
いつの時代もどんなメディアでも読解力は必要だよ。

689 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 21:10:36 ID:mKzcw72n
しかし自称知識人に限って(朝日)新聞の内容を鵜呑みにするからな。

690 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 21:08:15 ID:HD/BVswS

日本軍はレイプ大好きw

ttp://www32.ocn.ne.jp/~modernh/books04.htm
 日本軍が慰安所を中国各地に作りはじめたのは一九三七年の冬からでした。
しかしそれから三年近くたった四〇年九月に陸軍省が作成した文書によると(「支那事変の経験より観たる軍紀振作対策」)
依然として日本兵による「強姦」「強姦致死傷」が多いと指摘されています。

 アジア太平洋戦争が始まってから、東南アジアでも各地に慰安所を設置しましたが、
開戦から九ヶ月たった四二年八月になっても「南方の犯罪六一〇件。強姦罪多し。シナよりの転用部隊に多し。
慰安設備不十分」(陸軍省の会議での法務局長の報告)と報告されるような状態で、四三年二月にも「強姦逃亡等増加せる」ありさまでした。

 戦争末期、米軍の沖縄攻撃に備えて日本軍が次々に増強されました。日本軍は当初から慰安所を設置していきましたが、
日本軍の資料によると「本島に於ても強姦罪多くなりあり」「性的非行の発生に鑑み…」というように地元女性への強姦などが相次ぎ、
軍上層はくりかえし兵士たちに注意を発せざるをえませんでした(「石兵団会報」)。


691 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 23:52:41 ID:MA6gMO9y
二階堂黎人は人体実験ネタが大好き

692 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 06:42:45 ID:RJeBivHG
中韓米ソ軍には負けるけどな>レイプ

693 :名無しのオプ:2006/08/13(日) 18:30:48 ID:THRL5/WS
犯罪を犯す奴だってたまにはいるだろ。
中韓米ソがやってるからいいとは言わんが
改善しようとしてるんだからいいじゃん。

694 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 07:27:42 ID:nHoQHM2D
中国なんかレイプどころか民族浄化とかいってチベットの女性全員の子宮・卵巣摘出手術を
強制させて子供産めなくしようとしてるよな、戦時でもないのに現在進行で
わずか6才のダライ・ラマを拉致したしな


小泉が今日靖国参拝しようと、京極は妖怪やら怪談イベントで夢中だろうし、
大極宮の夏休みが明けてもスルーだと思うw

695 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 07:45:26 ID:xQRXEzyV
大体靖国についてなんか言ってたの?京極。

696 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 12:21:28 ID:UQd7Xl6B
>>568
島田の方が酷いというのに同意。特に最近読んだ二冊が最低だった。
一冊目、日本はアジアに酷いことをしたんだね。
二冊目、日本はポルトガルによって発見され版図となった歴史がある。ロマンだね。
売国奴の白人かぶれより京極の方がマシ。

697 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 13:04:01 ID:SANWCuUK
そういや京極は「日本海で捕れた蟹だ」とかは書けないのか?
東海にしろと言われれば書き直すのか?

698 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 18:03:24 ID:bSMkBIp5
支那そば屋勝●は差別語が看板
ワンピースってマンガに出てくるチョッパーってキャラクターも問題
ひづめのことを韓国でチョッパリという。チョッパーの名はここからきている。
日本人の草履や下駄を履いている足がひづめに似ていることから日本人への差別語として有名
おまけに京極は…

なーんてこと言ってたら日が暮れるよな。ラーメンが美味しきゃいい。作品が面白きゃいい

699 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 22:56:17 ID:epv0g9wB
>>698豚の足だとも聞いたことあるな・・・。

うん、どうでもいい。新作楽しみ。

700 :名無しのオプ:2006/08/20(日) 23:41:41 ID:YhmH6+EA
9月発売予定だそうな


701 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 17:39:16 ID:H9Itmuhn
来年のだったりしてな。

702 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 08:21:38 ID:A2fxHHxZ
>>682
スーパー亀レスだけど
塗仏の始末の文庫版だと643ページで
鳥口の下宿先が中華蕎麦屋云々って記述じゃね?


703 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 08:27:16 ID:b9NrxZXE
ラーメン屋で何故いけないのか?

それとも俺が知らないだけで品そばと中華蕎麦とラーメンは全部別物?

704 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 12:20:34 ID:p1Jka0og
ラーメンはいつ頃から使われてたんだろう。
水戸黄門はシナそばだっけ>?

705 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 12:56:40 ID:xN9zlWFi
戦前にもラーメンという言葉はあったが、ほとんど広まっていなかったらしい。支那そばが普通。
戦後の「チキンラーメン」発売でラーメンという言葉が急速に認知されたようだ。

706 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 20:15:16 ID:ey6+Er7b
>>703
問題の本質はそこじゃないだろ。



707 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 00:13:35 ID:iqHhlb6X
日中戦争時、抗日ゲリラに手を焼いた日本軍は、強圧的に拡大して
満州と中国との国境とした万里の長城線一帯を無人化する作戦を実施した。
指定地域内の住人を総て強制収容所に移住させ、ゲリラと住人との接触を断ち
ゲリラ出没地域での耕作を一切禁止するというものである。
その過程において、首を切り落とすなどして殺害した農民は8万1千人、
拷問のため施設送りの後処刑した者4万6千人。合計127000人を殺害した。
集落によっては村民が殆ど皆殺しになった所もある。
人囲いと言われる強制収容所は粗末なもので、宿舎は無く、移住させられた住民は露地に藁を敷き、露天で寝るしかなかった。
宿舎としてのバラックや要壁などは住民の手で作らされた。
農期には収容所近くの耕地で農作業を強制された。
収容所の環境は劣悪で、満足な食料、薬もなく、病気や飢えで何万もの人が命を落とした。

表題の三光とは、殺し尽くす、奪い尽くす、焼き尽くすと言う意味である。

幾つか例を挙げると

豊潤県潘家峪では一度に1230人が虐殺された。
密雲西白連峪では、全村落を破壊し、最後に破壊から偶然逃れていた一軒を発見し、そこに居た70歳重体老人を家ごと焼殺、幼児2名を銃殺。
王廠溝、南大門一帯では、580人を逮捕し、380人を虐殺し、残り200人を強制労働の為、東北へ送り、内80%が死亡。
石柱子村では、村民700人中300人を虐殺。
興隆県秋木林、大莫峪では、全130戸から180人の青年壮年男を逮捕し、虐殺。寡婦の村とする。
興隆県ではその一帯に多数の寡婦の村が出来た。
更に寡婦の村を襲撃し、逮捕した者で使えそうな者を日本兵の慰め者にし、残りは処刑した。
興隆県では、人口16万人が戦後、10万人に減少していた。
大帽峪の村人など120人を後手に縛り、虐殺。
引っ立てて来た魯家峪住人を一人ずつ目隠しをして井戸の前に座らせ、
日本刀で首を跳ね飛ばしては井戸の中に放り込んだ。

708 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 00:46:10 ID:n7/78DPH
知ったばかりで嬉しいんか知らんが
誰でも知ってることを得意そうに並べるなよ

709 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 23:40:54 ID:vyR6t+ff
日本語で「光」には「〜し尽くす」という意味はないのに、
どうして「殺し光」「奪い光」「焼き光」の『三光作戦』という名称なんだろうね。

710 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 22:14:32 ID:I6JcmYCx
>>709
イスラム原理主義がテロをジハード(聖戦)とか、オウムが殺人をポア(意識を高い世界へと移し替えること)とか、
実態より都合の良い名称にすることと同じことじゃないの?
殺奪焼作戦なんて名前の方がかえってウソ臭いよねw

711 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 23:23:05 ID:VmKCXP0k
基本的には国民党軍・共産党ゲリラ・地方軍閥のやっていたことを日本軍にスリ替えてるだけだからな。
まぁ日本軍も聖人君子の集まりじゃないからハミ出し者が結構やらかしてたと思うけどね(大陸で強姦の味を覚えたとか言ってたのは小平義雄だったか)。

712 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 07:37:03 ID:uSH+V/aT
そう言えば、抗日博物館には「線路を破壊し、日本軍の戦略企図を絶つ我が人民」
などという写真が晴れがましく飾ってあるというのに、
「日本軍が線路を破壊したので中国人民が苦労させられた」
などと書き込んでいた馬鹿がいたなぁ……

713 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 01:24:05 ID:gELmYJcr
>>712
日本軍が鉄道の線路を持ち去ったのは事実
ttp://www.geocities.jp/yuumiyamagami/essay2.htm

 戦争を知らない日本人に、日中戦争の私の体験を話すと「エッホント、マサカ」という声が返ってくることがある。
平時の常識では考えられないことが多かった。
戦場の常で、残虐な話など聞き飽きる程だったが、略奪も軍の組織が"作戦"という名目で行なうと、当事者に余り罪悪感が無いようだ。

  私の勤務していた蚌埠(パンプー)特務機関の管轄する安徽省の揚子江北側に、南北に通じる鉄道が二路線あった。

  一つは南京の対岸、浦口(プーカオ)から蚌埠・徐州・天津を通り北京に至る大幹線"津浦鉄道"。
他に、揚子江上流、裕渓口から北に巣県、合肥県を通り、淮南炭鉱の積出し港、田家庵に至る全長約200kmの淮南鉄道である。

昭和18年頃だったと記憶するが、この淮南鉄道を日本軍が撤去すると知らされた。考えられないことだ。

巣県、合肥県には特務機関も現地事務所を置いている。
私は昭和16年、新任の機関長櫻庭大佐の初度巡視に随行した折りに利用したことがあったが、沿線には人口が密集していた。
この重要な鉄道を日本軍が一方的に廃止するなど無茶なことをするはずはないと思ったが、説明を聞いて唖然とした。

大本営参謀の思いつきだった。南方戦場で鉄道を敷設しているが、内地は鉄不足でレールを送れない。
そこで中国の線路を外して送ることにしたというのである。撤去される現地はたまったものではない。
路盤はそのまま自動車が走れるから、さほど不便ではないというが、巣県、合肥県の住民にとっては、生活必需物資の輸送ができなくなる。

この沿線、民間の自動車は一台もない。単線の鉄道路盤は狭くて、荷馬車は軍用トラックと共存できない。
自給自足の農民は別として、一般都市住民にとっては大変な事態である。

併し、日本軍が住民の立場を考慮するはずはない。
秘密裏に準備が進み、蚌埠には工兵の鉄道隊が到着し、直ちに現地に向かった。

714 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 02:50:36 ID:nwziTzDO
たった1人の老人の記憶を元にしたエッセイがソースとは恐れ入ります

715 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 06:39:20 ID:h9N0PYhz
戦争体験者は自分の記憶だけですべてを断定しますが何か?




716 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 03:18:13 ID:UwfbkdvT
>>715
たった一人だけの証言 というのが問題なんだよ。
部隊をあげての証言や、部隊の記録という証拠がないとね。

中国の収容所に入れられていた人は、
完全に「洗脳」されているから、「記憶」や「証言」は当てにならないんだわ。
戦後の風潮の中で、「反戦講演で金を稼いでいる老人」は言わずもがな。

サヨクの人たちが「笑い物にされる」という、昨今の風潮の原因として
「馬鹿やオタクでも理解できる理屈を、インテリのクセに理解しようとしない・できない」
というのがある。
インテリ知識人が笑い物にされる風潮は、客観的に見て、日本社会のために良くない。
十分、気をつけて発言・行動するようにしてください。



717 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 10:49:00 ID:fSZBHxp/
さぁ、君たち。

まもなく最大の祭りが始まるよ・・・。

718 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 11:55:37 ID:Mz6nUrXk
>>717
邪魅の雫は、やっちゃった感があるね。
日本軍による、細菌兵器、大陸における人体実験

719 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 12:47:54 ID:Z0drNllC
913 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2006/09/26(火) 11:54:46 ID:Mz6nUrXk
邪魅の雫はやばいなあ。
かなり左翼的言説に侵されてるよ。。



いまから楽しみですw

720 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 12:50:49 ID:nYylXKru
このストーリー設定からすると、読了組が増えたら
このスレでは「右寄り対左寄り」、本スレでは「榎萌え腐女子さん達の
『〇〇ウゼェ、しね!』対 腐女子叩き厨の 『てめーらこそウザ! しね!!』」で大荒れの悪寒

721 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 15:08:33 ID:GozGuHpd
右でも左でも面白ければそれで良い。


722 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 18:51:44 ID:8BaS3m2f
京極が面白かったのは狂骨までだな

723 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 13:47:45 ID:Y9hOmL8o
読了したが731部隊も関東軍関連もほとんど話に噛んでこなかったよ。

724 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 13:58:33 ID:Y9hOmL8o
帝銀事件の青酸化合物と731部隊の生物兵器は似ているようで
まったく別なものってのは妙に納得した。

725 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 01:21:30 ID:P5G9yPjc
関口は戦前にマルクスにかぶれていた事を京極堂にからかわれていたな。

726 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 07:36:44 ID:pY7NdYrt
まだ100ページほどしか読んでないけど、満州で防疫部隊が云々言うのが出てきたので
このスレを思い出して小躍りしてしまったw

727 :名無しのオプ:2006/09/28(木) 13:39:55 ID:lwlYzvD3
現代ものは書く気ないみたいだし、あくまでフィクションだし
大江健三郎とか田中良樹みたいにならなければいいや

秋篠宮殿下が河童の研究はじめて荒俣とはお話されたようだけど、
荒俣と京極が園遊会にお呼ばれなんてなったら「どうしても京極を左翼にしたい人達」
もどうしようもなくなるだろ

728 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 00:14:03 ID:FSVFec2K
>>718
もし731部隊は存在しなかったと言うなら、やっちゃったね。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/731%E9%83%A8%E9%9A%8A
日本の歴史修正主義者をはじめとする一部の論者は「目立った証拠が無い」として731部隊が行った人体実験等の存在自体を否定しているが、
近年、ニューヨーク在住のノンフィクション作家である青木冨貴子によって石井四郎の書いた日記が発見され、
それには戦後の彼の行動が克明に記録されており、戦時中の行動に関しても符丁としてだが相当量が記載されていた、
研究者による分析よると、これまで調査されてきた人体実験等の内容と矛盾は見られず、裏付けとなりうるとされている。

729 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 01:18:59 ID:SrsCKvHF
>>728
恥ずかしいからウィキペディアをソースにするなよ。それも「なりうるとされている」なんて曖昧な記事を。
「歴史修正主義者」とかの表現で書いた人の思想が垣間見えるし、日本語もおかしい(句読点の打ち方が特に)。

730 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 01:52:43 ID:xdznX7uc
京極が保阪正康と対談してたときはすこし気になった。
保阪も決して悪い人とは思えないんだが、人の言葉を真に受けすぎるきらいがあるから。
まあ、こんなことが気になるぐらいの速さで新刊の記憶が薄れている。

731 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 01:59:37 ID:NkzQ7YT3
731部隊自体はあったんでね?

ただ、悪魔の飽食とかは、冷静な目で見ると表現が文学的過ぎて
勝手な思い込みで残虐性を必要以上に強調し、
語ってる側が勝手に盛り上がってる感が強いけど。

例)
・人体実験の対象を"マルタ"と呼んでいた
↓(元は「対象」という言葉から発生した隠語かもしれないのに)
・"マルタ"という言葉は"丸太"に聞こえる。
↓(自分でそう聞えるって言ってるだけだったはずが)
・例え戦争でも人間を"丸太"と呼び材木扱いするとは同じ人間のする事か!

732 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 02:58:03 ID:a5RE+zOX
>>731
まあ、人体実験くらいどこの国でも自国の利益のためならやるんだろうがね。
人体実験はイクナイなんてのはイデオロギーに過ぎないからね。
ただ、そういう事実があったとしても、その事実を左翼イデオロギーに貢献するために使おうとすると、価値観によって
いらぬ感想が入り込んでくる。

733 :中立を装うのが下手なのが多いな:2006/10/02(月) 23:15:39 ID:PEmUcrP5
>>731
>・人体実験の対象を"マルタ"と呼んでいた
>↓(元は「対象」という言葉から発生した隠語かもしれないのに)

はぁ?アホか?それを言うならマルタイだろ
マルタと言えば丸太を連想するのは極々自然。
どこがおかしいんだ?
そういうおまえの方が勝手な(しかももっと強引な)思い込みだろ。
それがヤバイものほど対象をぼかすために隠語を使う訳だろ?
マルタ=丸太と連想せれば対象をぼかせるわけだろ?
マルタイと聞いて連想できる言葉は無いから隠語にならないだろ。

>>732
人体実験はBC兵器開発のためもあるが、それに対する防疫という観点からも必要だったから、
しなかったと言えば、それもおろそかにするほど旧日本軍は無能だったのかと言いたい訳だろ?
>>729みたいな、731を無かった事にしたい「歴史修正主義者」は、日本軍を貶めたいのか褒めたいのかどっちなわけ?
そんなに人体実験は正しいと言うなら、無かった事にするんじゃなく素直に認めればいいんじゃないの?

734 :名無しさん:2006/10/02(月) 23:27:33 ID:7Xm13y7Z
こりゃまた困ったキャラ立ちオヤジが現れたもんだ・・・

735 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 23:46:57 ID:OmXisnVx
>>733
部隊をなかったことにしたいというわけではなくて、誤った情報によって偏見を抱くのはどうかと思う。
証拠とされている写真なども医師からダメだしされるような有様だったし。
まあ、敗戦国だからね。

736 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 04:02:54 ID:WKyN9QU8
私の場合、もう付き合いも長いし、
その分感覚が麻痺してしまっているからうんぬん
半ば当たり前のような見ているようなところがある訳と

いきなり、巻末で語り出す夏彦
予想外だろう、そして読者全員を敵に回すことになるのだ

737 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 04:48:13 ID:Csk8FGF/
トンデモ兵器といえば旧軍かナチスかCIAじゃないか!
俺達の楽しみを奪わないでくれ

738 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 10:25:53 ID:VnN9ErKM
>>733
後半、何を言ってるのか理解できん。。。
いや、文意はわかるが、レスとしてみると意味わからない

739 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 17:02:51 ID:Xissq2eB
ジャミはなんだ、わざわざ臭いとこ、つつくなあと思いました。
しかも軍部によって作られた兵器という設定のおかげでむしろリアリティー
がなくなってるし。

740 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 18:18:05 ID:ty0PX0pJ
ネトウヨだけど12研とか瀬条機関とか瞬殺無音部隊とかフィクションの中に出てくる日本軍の怪しげな研究機関大好き

741 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 21:52:48 ID:heV65koF
京極作品は確かに左っぽいキーワードが多いかもしらんが、京極夏彦の思想が左かと言ったらそうでもない気がする。

742 :名無しのオプ:2006/10/03(火) 21:58:36 ID:vdNkdkMN
どの作品だったかで韓国の光復節について書いてたと思うけど
左巻きというか一般的な「いい人」の見解だと思った

743 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 01:33:06 ID:R7bc7TMd
戦時中の人体実験がなかったら現代医療はないって言うよね

744 :名無しさん:2006/10/05(木) 01:46:43 ID:LkaNJRLD
ないって事はないがショートカットにはなってるわな。

てか、悪事ってのは基本的に全てショートカットの手段だが。

745 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 01:53:20 ID:R7bc7TMd
ショートカットを悪事って呼ぶのが悪いのか!

746 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 18:12:49 ID:pcombHDG
戦時中はあからさまだっただけで現在とやっていることは同じだと思う。

747 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 20:08:55 ID:R7bc7TMd
戦争は生産調整的に常に必要だってことで

748 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 22:44:33 ID:n6tU9VGO
生産調整にしては金がかかりすぎて困る
禁治産者とか非生産的な人間を丸太にすりゃいいんだよ
全員に人権があるとかって考えるのが間違い
無理に生かす必要なんてないんだよ
人間なんて殺すほど余ってるんだから

749 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 22:55:56 ID:zbN5MDg/
グロいなあw

750 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 08:39:59 ID:/0MaA9kK
小説家って思ってる以上に興味の対象外は全然調べない人が多い。

751 :名無しのオプ:2006/10/07(土) 14:10:50 ID:fg9M0vmn
正直なところ医療なんて無駄。
人間はもっと早氏にしていい。

752 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 03:20:28 ID:Fy6k6Ejv
>正直なところ医療なんて無駄。
は別にいいとして
>人間はもっと早氏にしていい。
早さんて誰?

753 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 05:35:18 ID:brwaR9Ql
俺もこの人の小説読んだ時 ちょっとおかしいなとは感じた。
もしかしたら層化とかと関係ある人なのかなーって。

754 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 08:57:00 ID:sXY8IfBU
>>753
ソウカって具体的にはどの辺が?

755 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 12:57:52 ID:R1iGC4Xb
層化と日教組を出せば事情通ぶれると思ってる人が増えた2ちゃんねる


756 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 16:15:34 ID:HszhqzeC
北海道はサヨクの強い地域ですな→京極は北海道出身

757 :名無しさん:2006/10/08(日) 18:03:14 ID:GR9iSfLq
てか、頓珍漢な流れながら話が学会に及んだついでに聞くが
華仙姑を中心にした相互扶助の宗教組織構造って、やっぱ学会のやり方を揶揄したものなの?

758 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 18:15:22 ID:Fy6k6Ejv
御大に『トップ・キャスター』だっけ?みたいなことやって欲しいな
『地獄に落ちる』とか『改名しろ』とか言う下品な老婆の憑き物落し

759 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 19:18:25 ID:ayZc6FJk
京極作品は読んだことが無かった。

そこで、「うぶめの夏」とかいう映画を借りてみた。

25分過ぎたあたりであまりのつまらなさに、2倍速再生にして、
46分過ぎたあたりから記憶がありません。

気がついたらDVDは終了しており、
西村京太郎サスペンスで渡瀬恒彦が出てた。
こちらは最後まで面白かった。


760 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 20:46:00 ID:ViX17xeN
映画の出来は仕方がない・・・。

761 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 21:18:35 ID:6OPDBCpQ
>京極作品は読んだことが無かった。
>そこで、「うぶめの夏」とかいう映画を借りてみた。

そこでって・・・・
京極作品を評したいなら読んだらいいのに
2〜3時間もあれば読めるし
ブコフに\105で売ってる

762 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 23:26:25 ID:ssFmm+o0
<2〜3時間もあれば読めるし

早いなお前は・・・

763 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 01:23:39 ID:/NqoyGpI
うん
書いてから思った
2〜3足したくらいはかかるかも

764 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 13:26:20 ID:fqTisIuA
宮部までが「あんた、中国でなにしてきた」と書いちゃってる件

765 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 21:42:21 ID:cvtqLs20
更に染まってきたw

766 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 23:08:14 ID:r53S/R6V
頭の良いおれは 日 教 組 の 影 響 と分析する

767 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 18:03:13 ID:F61tA4ON
北海道出身ならしょうがないよ。
道新読んでりゃおかしくなる。むしろ致命的な記述しないで、よく踏みとどまってるなって感じ。

768 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 19:21:40 ID:DODHe67J
邪魅では一応「細かい部分は不明だ」ってごまかしてるね。
議論だけが続いてる、って。
中国が提示してる証拠写真は明らかに間違ってるんだけど。

769 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 02:31:45 ID:5rlwnBzf
>>768のようなネットウヨクは、ニセ写真だとするウヨクの杜撰な検証を鵜呑みにしているに過ぎない。

ttp://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/zanshu_hen.htm
ttp://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/kage_uso.htm
ttp://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/ryojoku.htm
ttp://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/murase.htm
ttp://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/soushu.htm
ttp://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/kaiketsu.htm

ttp://www.geocities.jp/pipopipo555jp/143photos/ichiran_1.htm
ttp://www.geocities.jp/pipopipo555jp/143photos/ichiran_2.htm

770 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 05:58:41 ID:y+ybnG8O
ウヨサヨの定義をしっかりしてほしい
中国で何をしてきた?ってのはイデオロギー云々の話ではないだろ

771 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 09:45:36 ID:JSzvke9m
>>768
つ [時代設定]

772 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 10:45:30 ID:3NNFewFh
>>770

そういうことは、南京事件を認めてるからって保坂正康を左翼呼ばわりする
人々に言ってください。

773 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 18:46:40 ID:qdxglEVv
京極夏彦は、日本のことは相当好きそうな印象があるのだが…。
2ちゃんでよく見るような、「コイツ達、本当は日本のことが嫌いなんじゃなかろうか?」と思えるようなネウヨとかに比べれば、
遥かに日本好きなように感じられる。
(国家やらナショナリズムというよりは、日本に根付いている文化や郷土が好きという意味で。)

まあ、たしかにチョッと左巻きかも知れんけどねw;

774 :ツッコメ:2006/10/20(金) 19:23:59 ID:gWLYNlyF
妖怪の起源や成立過程なんかを京極堂に語らせたり
理論の解体・構築させたりしてるわりに
本人の歴史認識が『一方的な歴史を史実として捉えてる』と思われてもおかしくない段階に留まってる
って感じさせるからじゃない?
『三皇』なら妖怪系の理で解くが『五帝』は史実として認識してるみたいな…
当然?飛躍した例えだけどね

775 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 03:50:57 ID:iQIoXetU
都合よく修正した歴史を史実として捉えてる奴もな

776 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 04:01:04 ID:7eq4LCo/
京極を左翼とか言う奴は文系だと思う。
自腹で本10000冊(ブックオフ禁止)買って、読んでから文句言えって感じ。

京極が、何故、フェミとか、男根主義とか出すかちゅーと。
男根主義の行き詰まりに、京極堂の出番が出てきてしまう訳で、
もし世の中がフェミで構成されていれば、その行き詰まりにには、
男根主義が必要なわけで。

この世には不思議も無ければ、そうならない事なんてないんだよ。
それが悲しくて京極堂やってるのにぃいいいい。


777 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 06:54:10 ID:Dd3Czcxo
>>776
バカなんだから黙ってろよ

778 :九郎政宗:2006/10/24(火) 12:46:19 ID:PSpbzLFs
>>716

うちの爺さんは南京事件の時に南京にいたよ。京都第16師団。
手足を針金で縛った捕虜、ロープで数珠つなぎにした捕虜を水路に投げ込んで
始末してた。もちろん民間人か軍人かなんてチェックはいちいちしていない。
死に切れないで浮いてくる者にだけ、刀や銃でとどめをさした。この殺し方は
当時の南京ではポピュラーだったようで、他の部隊でもやっていた記録がある。
爺さんもさすがにあとで気がとがめたそうだ。
倉庫の中で蒸し焼きになっていた死体の山、機関銃で始末された集団など、
『国が燃える』に出てくるような事態は当たり前にあったわけで、
そんな爺さんの話を聞いているうちの親族は、「南京で虐殺がなかった」とか
いう香具師がテレビに出ると、心底あきれて見ている。
どうにも「戦争を知らない子供たち」が増えて、困ったもんだなw

ちなみに爺さんの思想は地方型保守。陛下大好き。天皇(昭和)から
ごほうびをいただいた際の、皇居前での記念写真を額に入れて飾ったり。
よって「中帰連だから洗脳されてる」というロジックも使えないよw

779 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 15:25:28 ID:Z3n7ByrH
同じ師団にいた人で「そんなのなかった」って人もいる。
ttp://www.history.gr.jp/~nanking/moriou.html

なんで南京だけにこんなにブレがあるんだろうね?
その理由を考えれば、大体の構造は見えてくると思うけど。

780 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 16:20:14 ID:7eq4LCo/
>>779
孫の前に出て、おじちゃんは人殺しでちゅよー、虐殺しまちたよー。
と言いたくない人も多いんじゃないか?

おいらの爺さん特高だったらしんだけど、ずーーーーーーーーーーと
警察官って言ったし(w


781 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 04:15:48 ID:QJYUfCYV
>>755
2ちゃんには何でも創価・日教組・在日・中共・電通・バー・ジャニ・チーム世耕のせいにする奴が多いな。

>>767
マスメディア=サヨクだと素朴に信じている人が多いのは何故だろう? ここがいつも不思議。
戦後日本においては、左っぽいポーズを取ることそのもので進歩的・知識人的に
振舞えた時代があったので、その名残をマスメディアだけがいまだに延々と続けているということか。
所詮は擬態なんだけど、そのボケにマジツッコミして「あそこはサヨク」「中共・韓国の
手先」と言い募る人が増えたということか。なんだかとても不毛だ・・・。

ちなみにこのボケとツッコミの漫才を70年代から延々と続けているのが産経・文春VS朝日・毎日か。
よしりん以来、この漫才にマジで乗る人が増えたんだよな。
こういう人はプロレスがショーだと知ったら「八百長だ」とやはり怒ったりするんだろうか?

782 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 04:25:50 ID:QJYUfCYV
>>781
>よしりん以来、この漫才にマジで乗る人が増えたんだよな。

よしりんの失敗は、「所詮は右も左も日本ではある種の約束事として動いている」
「それで社会の均衡と相互の権利維持が適度に保たれているので、それをわざわざ崩す必要もない」こ
とに気付かなかったことなのだろう。ずっとマンガばかり描いていたので世間知らずだったのか。
最近は失敗したと思っているのか、「嫌韓流」などには乗らない方針のようだ。

スレ違いだが、この話を始めたら「そもそも”市民団体”って何なんだ?」「そういう連中の
相手を自ら買って出ているネウヨってなに?」ということにもなるのか。
05年の杉並の中核派VS原理の不毛な対決を思い出す。70年代までは、ああいう場に
うっかり顔を出した「市民」はサヨクの方に肩入れしていたのだが、今はよく
知らないままに原理の応援をするわけかな。あの後で原理に勧誘されて痛い目に遭った奴もいたのかもしれないね。

783 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 04:28:16 ID:QJYUfCYV
>>779
いまどき森王琢なんか出してくるとは・・・。中帰連は疑うのになんでこっちは信じるのか?

784 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 04:46:30 ID:QJYUfCYV
>>781
>所詮は擬態なんだけど

ただ、やってる本人たちは案外に大マジだったりもするんだよねえ。でもどこか
ズレていてテンプレ的で中身が無いんだよ。まあこれは「右」の人もそうなのかな?

>こういう人はプロレスがショーだと知ったら「八百長だ」とやはり怒ったりするんだろうか?

そういえば90年代に日本の親北朝鮮派知識人の欺瞞を暴いたのも町山智浩は、
今は一転してネウヨからサヨク扱いだね。いまだに町山に「在日」というだけで嫌がらせをするバ
カもいるな。にわか嫌韓ブサヨ狩りをやっている奴には分からないだろうが、世の中はそんなに単純じゃないんだよ。

>>778
別に中国の肩を持つわけではないが、虐殺そのものがあったこと自体は認めるってそんなに難しいことなのかな?
秦郁彦も昔から虐殺の存在そのものは認めていたよ。秦は90年代にはサヨクから右翼と言
われ、今はネウヨからサヨクと言われている。

785 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 13:45:49 ID:W4VGGWq9
>>783
片一方を信じてるんじゃなくて、どっちも信じてるし、同時にどっちも信じていないんだよ。

だから、おまえ達の自分の爺さんの発言だとしてもむやみに信じるな。
そして自分の考えと逆の論理展開された発言も信じてやれって言ってるの。

頑張って理解しろ。

786 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 21:42:25 ID:cKpimtHc
創竜伝の人と同じ匂いがする。

787 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 21:57:04 ID:0yheftod
>>784
中国の主張が「南京攻略戦では民間人も犠牲になった」って程度なら認める人がほとんどでしょ。
「世界史上最も残酷な殺戮が行われ、30万人が犠牲になった」なんて主張は認められないだろ、さすがに。


788 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 03:40:37 ID:U4yC+rs6
中国国民がそれを盲目的に信じているから恐い。

789 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 13:30:59 ID:cecR/WU2
>>787
2chで5億回くらい見た流れ。

南京虐殺は無かった。
えー殺してたでぇー
いや、少量虐殺はあたかもだけど、大量の分だけなかった。

最初から、「中国が言うほど酷くなかった」から議論が始まることは絶対にない(w

790 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 21:02:19 ID:nHMTJZw9
世界観が幼い。


791 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 12:09:23 ID:3ILIdKUX
馬鹿は全員氏ね。

792 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 12:11:00 ID:3ILIdKUX
なーにが左翼だよw お前らみたいな低学歴低能から見たら世の中の
大多数が左翼になっちまうよw

秦郁彦までサヨク認定する低学歴も無職も日本にはいらないから早く死ねよ。

793 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 17:56:57 ID:tQA0qwCD
誰と会話してるのか分からないのが恐ろしいな。

794 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 02:09:58 ID:Ngr9I+Qv
「秦郁彦だって認めてた→だからある!」

みたいな論理って一体なんの意味があるの?

「蒋介石が無いと認めてた!→だからない!」

ってのと同じくらい根拠薄弱です。

795 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 02:12:39 ID:Ngr9I+Qv
>よしりん以来、この漫才にマジで乗る人が増えたんだよな。

漫才に付き合ってられるほど極東情勢が安穏としてないもんで。


796 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 21:10:46 ID:2ozK4EnE
本スレがキチガイ化して入れなくなった

797 :名無しのオプ:2006/11/03(金) 22:25:12 ID:Q4LV+aA7
>このボケとツッコミの漫才を70年代から延々と続けているのが産経・文春VS朝日・毎日か。
>よしりん以来、この漫才にマジで乗る人が増えたんだよな。

マジじゃない一般人連中は左右の「傾向」程度で
一種のボケ、ツッコミ漫才だったっていうのは同意だが、
マジ乗りしてる連中は左翼も多かったんじゃねーか?

慰安婦や南京どーとかでもアメリカに宣伝活動だ、
国連に陳情だとかわざわざ国際的に活動してる奴らまでいたし
俺の大学内にも差別にからめてどーとかやってるのもいたし
どー見てもマジ乗りでやってたぞ。
辻本のピースボートもだけど。

「ネタ」で仲間を総括リンチで殺したり、
ハイジャックしたり、一般人に銃を乱射できるか?

798 :名無しのオプ:2006/11/21(火) 20:39:17 ID:bC7HesKy
>「秦郁彦だって認めてた→だからある!」
これって秦が南京事件についてどんな発言をしているか
ろくに知らないからこんな単純化が出来るんだろうな。

マジノリってのはこの単純さと無邪気さを指していて
70年代の連合赤軍の狂気とはまた違うんですけど。
なんで90年代以降に出てきた、よしりんに煽られてマジノリしちゃった人のこと言ってんのに
30年以上前の連合赤軍を持ち出してくるのか話の繋げ方がようわからん。

799 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 16:49:07 ID:aIgnlM4P
そもそも「戦後55年体制」ってのは、
政治家と政治ゴロたちが、右と左に分かれて、「対立しているふうを演じつつ」
税金を山分けにする利権の構図でしかない のだがな。
政治的に対立をしているのだって、ようは「手前のところに税金をかっぱぎたい」からやっているだけで、
アメリカ・韓国に利権を持ったウヨクと、中国・北朝鮮に利権を持ったサヨクが
どちらが正義かを争っている風を装いつつ、外交予算を増額させようとしていたにすぎない。
「公共事業vs環境事業」「医者重視の医療vs患者重視の医療」なんかも同じ。
どっちが正しい、間違ってる の問題ではない。しょせん利権 だから。

どっちにしろ、国民の税金をむさぼりあう寄生虫にすぎないんだよ。サヨもウヨも。

800 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 17:12:30 ID:51nSgGWS
>>799
何て言うか・・・ほんのちょっとの知識しかないのに、
世の中を分かった気になるのは止めておいた方がいいよ・・・。

801 :名無しのオプ:2006/11/22(水) 18:12:44 ID:ysVb1xX6
にちゃんや小林の困るところは、
建前が隠してきた「もうひとつの本音の面」を暴かれてしまう
ということだろ。
本音の部分を「一部に過ぎない」といって、見ないことにしていなければ
自分の正義に酔いしれることも難しいからねぇ。

802 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 21:50:11 ID:Qbj8YdhY
正直なところ、
2ちゃん内を徘徊している、「ネットウヨ」よりは、
京極氏のほうが遥かに日本好きというのような気がする。
(ただし、”国家”や”経済(金)”などではなくて、”郷土”や”文化”的な意味合いで。)

正直ネウヨって、発言とか見てると、
「実は日本のこと潰そうとしてるんじゃないだろうか?」
という香具師が少なからずいるからなw;

803 :名無しのオプ:2006/11/24(金) 22:57:46 ID:RSrJdAnQ
>>802
それは「我々左翼こそが日本を支えているんだ」という自負からくる発言だね。

その通り。60年代、全共闘世代の若者たちが、戦前・戦中派の大人たちの「偏った正義」を許せないと感じたのと全く同様に、
今の若者たちは、戦後日本を牛耳ってきた戦後左翼の「偏った正義」を許せないと感じているんだよ。

全共闘世代のプライドだけ高い馬鹿が、政治の世界に現実逃避したのと同じに、
今の時代のプライドだけ高い馬鹿は、ネットの世界での政治議論に逃避しているのさ。

同じ穴のダメムジナなんだよ。戦後サヨクとネトウヨは。

804 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 01:34:58 ID:HVDX1DKI
>>803
鳳よ 鳳よ なんぞ徳の衰えたる
往く者は諌むべからず 来る者はなお追うべし
已みなん已みなん
今の政に従う者はあやうし

(天翔る大鳥気取りだった自称・大人物さんよ、なんとまぁ、ミジメに落ちぶれちまったじゃないか。
過ぎちまったことは取り返しがつかないが、いつでも人生やり直せるぞ、夢を追えるぞ
やめとけ、やめとけwww
今時、あんたの政治哲学なんか語っても、人生がダメになっていくばかりだぜ)
 

805 :名無しのオプ:2006/11/25(土) 01:46:47 ID:HVDX1DKI
間違えた
>>802へ贈った詩だった・・・orz

806 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 10:44:46 ID:hPDrntsd
>>803
確かに今のネトウヨって、もしも60年代真っ只中に生きていたとしたら、
学生運動とかにのめりこんでそうだし、
逆に戦時中真っ只中に生きていたとしたら、妄信的に右傾化してそうだな。
あと、戦時中のドイツに生まれていたら、喜んでユダヤ人排斥運動とかしてそう。

なんか、時代の空気に見事に流されてそう。
そんな気がするw

807 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 16:38:04 ID:LeA9iQ/P
結局、ウヨだろうがサヨだろうが、インチキ宗教だろうが、
変なものにのめり込むヤツってのは、
「自分が特別な存在でありたい」という選民思想に溺れているだけだからな。
その自尊心を満たしてくれるものが、時代によって愛国心だったり、共産主義だったりしただけで。

808 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 20:12:44 ID:OXq1QbhH
そう見下したがる人が多いんだけどさ。
キミらも充分悩ましいよ。
(個人的にはまだ幼いと思う)
ミステリ板のレベルを下げんでくれ。。。

809 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 20:55:06 ID:fbmRV+l+
少なくとも自分は、民族差別をするような人だけには、絶対になりません。

810 :名無しのオプ:2006/11/26(日) 21:05:06 ID:Rr2abx18
右翼はさ、自尊心のために、外国人を見下すんだが、
左翼は自尊心のために、周囲の人たちを見下すんだ。
だから、右翼は外国人を大量虐殺し、左翼は自国民を大量虐殺するんだよ。

どっちも同じことなの。人間の獣性が発露しているという意味では。
左翼はそれに気がつかないだけ。だから選民思想なんだよ。

811 :名無しのオプ:2006/11/29(水) 21:54:45 ID:5+VZENfm
とりあえず
廃人の夢から抜けだし、薔薇十字探偵舎なるものを開き

閑古鳥鳴く、事務所にて
カランコロンと、戸に備え付けてある鈴が鳴れば
君になにが解るというのかっ!
と傍若無人な言動をしたいと思わないのかね

まぁ茶でも飲みたまえよ
諸君

812 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 02:39:47 ID:7G9Vf7/L
                             ___ヨーロッパオオカミ
   |
ヨコスジジャッカル セグロジャッカル キンイロジャッカル アビシニアンジャッカル ___シンリンオオカミ
|     |    |    |     |
――――――――――――――――――――――――――――――ニホンオオカミ
   |      |
コヨーテ    ――イエイヌ 


813 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 02:40:50 ID:7G9Vf7/L
                             ___ヨーロッパオオカミ
                            |
ヨコスジジャッカル セグロジャッカル キンイロジャッカル アビシニアンジャッカル ___シンリンオオカミ
   |     |       |        |     |
――――――――――――――――――――――――――――――ニホンオオカミ
                        |      |
コヨーテ     ――イエイヌ 


814 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 02:41:58 ID:7G9Vf7/L
                                       ___ヨーロッパオオカミ
              |
ヨコスジジャッカル セグロジャッカル キンイロジャッカル アビシニアンジャッカル       ___シンリンオオカミ
    |       |    |    |     |
――――――――――――――――――――――――――――――ニホンオオカミ
       |          |
       コヨーテ    ――イエイヌ 


815 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 02:44:10 ID:7G9Vf7/L
                                       ___ヨーロッパオオカミ
          <タイリクオオカミ分岐の時系列→>     |
ヨコスジジャッカル セグロジャッカル キンイロジャッカル アビシニアンジャッカル       ___シンリンオオカミ
    |       |            |    |     |
――――――――――――――――――――――――――――――ニホンオオカミ
                         |          |
                        コヨーテ     ―イエイヌ 



816 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 02:45:37 ID:7G9Vf7/L
                                         ―ヨーロッパオオカミ
          <タイリクオオカミ分岐の時系列→>          |
ヨコスジジャッカル セグロジャッカル キンイロジャッカル アビシニアンジャッカル        ―シンリンオオカミ
    |       |            |       |          |
――――――――――――――――――――――――――――――ニホンオオカミ
                                 |          |
                                コヨーテ     ―イエイヌ 



817 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 03:22:19 ID:e95FBzG8
ひだり‐まき【左巻(き)】


1 左の方へ巻くこと。時計の針の回り方と反対に巻いていること。

2 《つむじが左に巻いている人は頭が悪いという俗説から》頭の働きが鈍いこと。



辞書的な日本語しか知らないと意味がわからないスレタイだな。


818 :名無しのオプ:2006/12/02(土) 10:34:51 ID:q5QZLmT8
>>817
まさに今偶然このスレを開いてみたいら
予想と違ってウヨサヨいってたのでええっとなった…

819 :名無しのオプ:2006/12/05(火) 22:04:02 ID:HrwZTnUh
何回出た話題だよw

820 :名無しのオプ:2006/12/18(月) 20:18:06 ID:NPB+G/fj
まぁ京極の思想に共感はできなくても、
おんもらきはばっちり買いましたけどね。

821 :名無しのオプ:2006/12/25(月) 23:14:34 ID:cVAPtpVV
ウヨサヨはともかく、
鉄鼠だったか、戦後僅か数年の時点で
「知的障碍者」はねぇだろ、とは思った。

822 :名無しのオプ:2006/12/26(火) 15:29:11 ID:z2BHcx1/
>>821
障碍は昔の言い方では?

823 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 02:24:08 ID:VHK2Zzeo
昔の京極のインタビュー(活字倶楽部の特集だったかな)で
ある本の作者が共産党員ってことを知って、以後その作者の本を色眼鏡でしか
見れなくなったから、作者と作品の区別を徹底する、てなことを言っていたな。
いわゆるアカとは距離を置いた人だと思うよ(逆の見方をするやつはおらんだろ)。

この人軍隊というより、体育会系なノリに嫌悪感を示す人だから
その延長で旧日本軍に厳しいのかな、と邪推。

824 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 13:56:51 ID:KBo9Vpob
伊坂幸太郎氏「政治意識ない日本の新世代こそ恐怖」(下)
‐日本の若者は考えない?

 「最近の彼らは無気力症に陥っている。
“選挙をしても何も変わらない”と自暴自棄になり、世の中の動きに関心を示さない。
しかし、世の中は今も何ら変化している。
常に覚醒した心で、変化する世の中の意味を何度も繰り返しじっくり考えなければならない」

‐小説の中で、政治家・犬養は「これからアメリカにも言うべきことは言う」と反米自主路線を宣言した。
無気力だった日本の若者たちは、この言葉に活気を取り戻す。
アメリカ人の家に群衆が火をつけるという刺激的な場面も描かれているが?

 「放火シーンを入れたのは、群衆が健全な判断をマヒさせる可能性があることを警告するためだ。
無気力に陥った若者たちは、刺激的で煽動的なスローガンに押し流されやすい」

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/01/07/20070107000016.html

825 :糞スレ見つけた(>-< ◆E9k1wjKgHI :2007/01/09(火) 01:27:05 ID:WSabL27l
ドウモ〜〜〜ッ!!フッジッ/^o^\サーン♪フッジッサーン〜〜〜ッ☆☆/^o^\
私は37歳のフッジッサーンしてるのぉ〜〜〜っ♪/#^o^#\
うーんとー、私メル友がすっごくすっごく欲しくってー、/^o^\フッジッサーン
探してたら/^o^\フッジッサーン/^o^\フッジッサーン!☆彡/^o^\☆彡/^o^\☆彡/^o^\☆彡
素敵Σ/^o^\フッジッサーン!な掲示板♪を発見!!!!/^o^\""" フッジッサーン
え?くれないのぉ〜?/^o^\そんなのフッジッサーン♪/^o^\フッジッサーン や〜〜、フッジッサ━━━/^o^\━━━ン
なってくれなかったら、/^o^\ 勝フッジッサ-ン! /^o^\フッジッサーン
☆○/^o^\oフッジッサーン ぱ〜んち、☆/^o^(○=/^o^\o バコ〜ン!!♪/#^o^#\フッジッサーン /^o^\=◯)^o^\
/^o^\フッジッサーン ゛o/^o^ \oo/ ^o^\)o″フッジッ!! サーン!!
素敵/^o^\フッジッサーンな掲示板♪フッジッサ━━━/^o^\━━━ン を発見!!!!/ ^o^\//""" パチパチパチ
/^o^\きゃ〜〜/^o^\フッジッサーンやられた〜〜/o^o^\o ドテッフッジッサーン フッジッサ━━/^o^\━━ン!
/^o^\←フッジッサーン。。。。・゜゜・o/^o^\o・゜゜・。フッジッサーン </^o^\>フッジッサアアアン! Σ/^o^\フッジッサーン!
なあんて/^o^\フッジッサーン♪/^o^\フッジッサーン!だけど、/^o^\フッジッサーン
おフッジッサーン/^o^\になって/^o^\くださいませませフッジッサーン♪/^o^\フッジッサーン フッジッサーン━━/^o^\━━━━━ン
ということで。/^o^\じゃあね〜〜〜フッジッサーン♪/^o^\/ ̄ ̄ ほんじゃ/^o^\/^o^\ レッツフッジッサーン♪
それでは、今から他の掲示/^o^\フッジッサーン!板も色々見てきまーすC= C= C= C=┌/^o^\┘フッジッサーン


826 :名無しのオプ:2007/01/09(火) 21:04:24 ID:0mH9/sVV
かたつむり

256 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)