2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

東野圭吾 Part24

1 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 17:59:35 ID:n53GW+91
東野圭吾の総合スレッドです。
東野作品について語り合いましょう。
ネタバレは禁止(メール欄なら可)
煽り・荒らしは完全放置でお願いします。
>>950を踏んだ方は次スレを立ててください。

【前スレ】
【祝直木賞】 東野圭吾 Part23
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1137851159/

【東野圭吾2chテンプレサイト】
http://higashino.web.fc2.com/
過去ログ、著作リスト、人気投票の結果等掲載されています

※メール欄以外でのネタバレ話をしたい人は、外部板にある下記のスレでお願いします
 ミステリー板ではメール欄以外でのネタバレを目的としたスレを立てることは禁止されています。

★東野圭吾ネタバレOKスレ★ その2
http://yy10.kakiko.com/test/read.cgi/mystery2ch/1132428745/l50

2 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 18:07:40 ID:QRmhqmEa
【過去にあったテンプレサイトのアーカイブ】
http://web.archive.org/web/20040706201117/keigo-higashino.hp.infoseek.co.jp/vote.html

【最新の人気投票結果】
各作家のナンバー1を決めよう!! 再投票スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1135729904/176-177

【ネタバレはこちらで】
東野圭吾@ミス板専用ネタバレ掲示板
http://f17.aaa.livedoor.jp/~miggypop/netabare/read.php?key=1095435006&ls=50

3 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 18:08:44 ID:QRmhqmEa
ドラマ「白夜行」 原作ネタバレ専用スレッド5
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1138865020/

4 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 18:20:41 ID:GRNwnjat
1乙

5 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 18:24:20 ID:n53GW+91
>>2
過去のテンプレサイトのアーカイブと人気投票の結果は
現行のテンプレサイトに載っているのでいらないかと思います。
あと、外部板のネタバレOKスレについては>>1の方が使いやすいかな、と思ったんですが。

6 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 19:03:33 ID:WQhjagaA
>>1さん乙でっす、

7 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 20:10:12 ID:sZ3V5JJM
「手紙」読了。ヤバイね。電車の中で泣くのをこらえるのが大変だった。

8 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 20:43:13 ID:sNsIWza0
やっすい頭だな

9 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 20:47:34 ID:wvc9GbCt

「ある閉ざされた雪の山荘で」「天空の蜂」「変身」

まぁまぁよかった

10 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 23:11:45 ID:/o1JbQDQ
ゲームの名は誘拐一日で読み終わっちゃった。
何故に写真があると殺されないんですか?

11 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 23:20:07 ID:u4ezA3S2
天空の蜂についてだが、同系統のホワイトアウトや亡国のイージスの後に読んだからイマイチ感を否めなかった。

12 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 23:25:58 ID:WQhjagaA
>>10
頼むからネタバレは専用板でやってくれ。

13 :しおり:2006/02/08(水) 23:33:37 ID:MKTIpvP7
おれは非常勤
ある閉ざされた雪の山荘で◎
魔球◎
放課後
探偵ガリレオ
予知夢◎
容疑者Xの献身
名探偵の掟◎
むかし僕が死んだ家◎
卒業
悪意◎
怪笑小説
白馬山荘殺人事件


〜1月から読み始めてここまで読んだ〜
◎=お気にいり

14 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 23:57:47 ID:rR4fIjVR
幻夜読了
なんか落ち以外なら白夜行よりよかったとおもった。

15 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 00:38:24 ID:syTacqMQ
時代を先取りする事が多いんだよ…
間が悪いと言うか

16 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 01:01:13 ID:8dWxqkx2
>>11
なにゆえ天空の蜂を最初に読まないのだ

17 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 01:29:58 ID:Zb2KPyES
【21】白夜行.      14.2__13.4__11.0__10.7__


18 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 02:00:43 ID:CI+FLUgl
>>13
秘密が入ってねぇ!!

19 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 05:05:16 ID:BNFRNLgO
白夜行のカバーはもう戻らないんですか?
買おう買おうと思ってるウチにあのカバーになってしまった。。。

20 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 08:26:15 ID:+1gNAEBn
ところで俺は非情勤が非常勤でなく非情勤であることに気づくのに半年くらいかかった

21 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 09:00:51 ID:CPvQ9Vyw
この前ソープに行って「今直木賞取った東野にハマってるんだ」って言ったら「直木賞ってなに?」って言われた…。

22 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 10:40:42 ID:jCyb9VnY
手紙を映画化するなら
主演はお塩先生で。
最後のシーンにぴったり。

23 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 11:33:43 ID:fD1b6Fef
>>1
乙です

>>20
あんたのカキコで今気付いた orz
何年も前に読んだのに。。。

24 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 11:39:19 ID:LaJiSt7d
天空の峰だなw

25 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 11:59:56 ID:P7vHjQyp
容疑者X読み終わりました
散々ガイシュツですが、これで直木賞ってびっくりでつ

26 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 12:13:07 ID:n/dlGw/3
まあ、いままでの積み重ねもふくめて、って感じじゃないの

27 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 12:28:12 ID:MZcKAXiy
帳尻だよなw

28 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 14:50:53 ID:kCpgAQzX
ドラマでは雪穂が篠塚一成のコトを完全にぞっこんラブだけど
小説では微妙だよね

人間として好きなのか
成り上がるための道具として狙っているのか
果たしてどっちだったんだろう?



29 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 15:49:43 ID:GZH1ZyjC
男の背景も考慮しつつ
ぞっこんじゃないけど普通に異性として好きになったと思ったけど


30 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 16:08:16 ID:CPvQ9Vyw
G

31 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 17:33:35 ID:9RKn4KUv
>>25
そういう賞。作品じゃなく作家に与えられる賞。

32 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 17:49:44 ID:FukBDEUO
「手紙」も泣けるが「時生」も泣けるな

33 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 17:50:22 ID:J39UEcNX
ツウはトキオって言うんだけどね

34 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 18:10:26 ID:fD1b6Fef
('A`)

35 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 18:12:12 ID:SWdDl8PM
http://www.hontai.jp/
本屋大賞候補にも。とれば五冠か。

36 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 18:14:57 ID:9TVMAnkx
>>35
本屋が一番売りたいのは東野だろうが、もう十二分という感じだろうし
他の本選ぶんでね?

つか、ミステリ系3冠と直木賞取るだけでも異例なのに、本屋大賞もとるとなると相当だな

37 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 18:22:08 ID:LaJiSt7d
反動が怖いから、このへんでお開きだ

38 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 18:44:42 ID:x4NE0/4z
そもそも「本屋さんが売りたい本」っていう選考基準がよくわからんなw

39 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 19:04:11 ID:aMhzKCeS
私が住んでるところは県庁所在地なのに
しかもそこで一番大きな本屋なのに
東野フェアどころか容疑者Xも一冊しかなかった。

本屋さん、商売下手ですよ、といってやりたかったよ。

40 :名無しのオプ :2006/02/09(木) 19:55:03 ID:fQg/rIdT
>>39
東野の本が大都市の書店に優先的に回されてしまって、
東野フェアがやりたくても出来ないんじゃない?

41 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 20:06:46 ID:LsDNg+5a
東野の本、売れているのか?
「X」以外も本屋に平積みされているが。

42 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 20:16:04 ID:BORQgtCy
まあそら今売れないでいつ売れるってくらい旬の作家やさかいな

43 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 20:24:58 ID:BMM7Iuyq
光文社文庫の東野氏の写真は浦和レッズの田中達也に似てる

44 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 20:42:12 ID:BMM7Iuyq
◆「白夜行」HPに裏サイトが存在するらしいが?
「白夜行」ページの左下に「夜」の文字があるのでそこをクリック。
パスワードは「白夜行」ページから「ニュース」をクリック。
そのページの中に裏サイトのパスワードが書いてある。
裏サイトの内容は「常時大いなる『ネタバレ』の危険性」と書かれているが…。


45 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 20:51:16 ID:9OS3TWTG
百夜行と幻夜を続けて読みました
鬱になりそうです

46 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 20:53:55 ID:BORQgtCy
次「百夜行」って書いたやつはビンタな

47 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 21:03:51 ID:9cnhoKBr
百鬼夜行

48 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 21:06:04 ID:fD1b6Fef
×:百夜行
○:白夜行
  ,__
  ii□∧  /
 ━( ゚Д゚)/
   |  つ
   | |
  〜| |
   ∪∪

49 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 21:19:55 ID:rBM9wd/Y
ドラマ:百夜行
小説:白夜行

50 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 21:48:54 ID:mYfuohfM
>>49が正解。

51 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 21:57:24 ID:hSNKkhul
ドラマを忠実にノベライズすると「人間が描けている」って
ズン先生に誉めてもらえるかな。


52 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 22:04:01 ID:fD1b6Fef
ズンはうんこ

53 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 22:15:56 ID:WUnCOGum
>>49
思わずテレビ欄を見て確認取った俺は負け組

54 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 22:21:46 ID:epKIgsKo
怪笑小説の超たぬき理論を電車で読んでて
笑いこらえるのに必死だったよ、はたから見たら
この人気持ち悪いとか思われてんだろうな
毒笑小説の解説読んでもう一度読み直したが傑作だな

55 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 22:44:45 ID:H72/M5mK
新作は、いつ?

56 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

57 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

58 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 23:34:21 ID:Kpth/iH/
>>56-57
とりあえず、まで読んだ

59 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 23:59:36 ID:uWiFmHDx
今からX読むぜイェー!

60 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 00:20:22 ID:8/pMmNwZ
自分は今から名探偵の掟読む!
ワクワク!

61 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 00:37:12 ID:dI1B6g8A
>>54
たぬきは最後の一行が最高!w

62 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 01:21:44 ID:pQQT3hUZ
>>54
「たぬき」は最高だったよ。ある意味、東野らしさの最高傑作とも言える・・・

63 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 02:01:14 ID:MB52laGU
この表紙、このオビの白夜行欲しいけどもう置いてないよなあ・・
ttp://www.tbs.co.jp/byakuyakou/images/book.jpg

64 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 02:10:35 ID:3OzDW1GJ
帯なんてどうでも良いと思うんだけどなあ。こだわる人はこだわるんだね。
俺はとっとと捨てちゃうわ。

65 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 04:31:51 ID:o0/HY0AP
『秘密』読了しました。すごい。その一言。涙腺弱かったら泣いてるよ。あのラストは悲しすぎる。しばらく尾を引きそうだ。
>>20
俺も今気付いた!


66 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 07:27:05 ID:ZNzhoKlG
みんな「野性時代」は読んだのか?
全作品を自ら解説していて面白い。

67 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 07:40:10 ID:1Etlk1jd
>>66
たしか前スレで話題になってた。俺は読んでないが。

68 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

69 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 09:09:42 ID:Iu7ZVMiX
あほか

70 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 13:06:41 ID:cf3WaBQa
容疑者X読了した
結局は主人公がストーカーの気違いだったのでキモかった
もう東野なんかよまねー

71 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 13:13:51 ID:R+Eq5Fln
>>70は読んでないんだろうな

72 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 15:11:09 ID:id8jvAaR
石神なんざどうでもええ
それより美里タンがその後どうなったのか気になるよお。・゚・(ノД`)・゚・。

73 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 16:00:42 ID:MpbJ8mEm
昨日寝る前に秘密読み終わった
なんかもやもやして寝れなかった

74 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 16:08:07 ID:jPj1nmBH
>>68
削除依頼出しといたからな
ネタバレは>>1にリンク貼ってあるスレでやってくれ

75 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 16:28:40 ID:ZdixABvl
今日、レイクサイドの単行本発売日なんだね。

76 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 17:06:20 ID:jPj1nmBH
文庫本な

77 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 17:25:12 ID:ZdixABvl
それそれW

78 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 18:59:42 ID:1C/WDu/S
野生時代買ったよ。
高かった、840円。
でも、今の不精ひげ生やした彼の写真を見て
うまい年のとり方してると思った。
全本解説も面白かったよ。

79 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 20:04:51 ID:MTepYCEu
>>73
その後に「エピローグ」とかあってもいいじゃん、
ってところで終わる作品多いからね。


80 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

81 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 20:51:46 ID:0861n4WW
ずん

82 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 20:56:36 ID:A8/sBOW9
確信犯。消えろ。

83 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 20:57:22 ID:mxRlFZ6n
ネタバレはこちらで

★東野圭吾ネタバレOKスレ★ その2
http://yy10.kakiko.com/test/read.cgi/mystery2ch/1132428745/

84 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 21:23:12 ID:KSYnZQ75
女性誌の「美人百花」っていう本が黒木瞳のインタビューで
好きな作家は?の質問に「東野圭吾さんの容疑者X読んでるんですけど
おもしろいです」って答えてた。流行ってやつ?

85 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 21:25:25 ID:smw0o0f+
テンプレサイトに、なぜ忍者が必要なのかがわからん。

86 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 21:40:04 ID:o0/HY0AP
秘密読んだあと、宮部みゆきの龍は眠るを読んでるが、いまいちだ。秘密がすごすぎたからだろうな。点と線も買ったんだが、読む順番間違えたかもしれん。
次は悪意を買おうかと思ってる。


87 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 22:19:13 ID:hkjp8B9Z
ネタバレ削除しろ

88 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 22:37:15 ID:0sBrgi0X
削除人乙

ローカルルールも読めないID:id8jvAaRは消えろ

89 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 23:26:21 ID:gEFFfYbm
白夜行、秘密といった人気作品より、
眠りの森とパラレルワールドラブストーリーの方が好き。
この2作は愛情と友情とミステリーが綺麗に融合されてる。

90 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 23:29:42 ID:d7al2w7F
分身が一番いいわ

91 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 23:35:27 ID:T9zhO6Ao
俺は泣ける系みたいなのより推理ものが好き

92 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 00:15:37 ID:mDcpA3eX
どっち系も好き。それぞれの良さがある。
「ゲームの名は誘拐」だけは??だった。


93 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 00:37:38 ID:D7ZWn0zn
パラレルや分身はいかにも東野らしい作品だな。
白夜行など代表作と呼ばれるものは東野色がそんなに強くない鬼瓦斯留。

94 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 00:43:49 ID:MRzNCSLO
天空の蜂が好き
学生街の殺人は主人公の状況と自分の状況がダブってて心に残ってる
一番怖かったのはむかし僕が死んだ家

95 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 01:24:52 ID:lyWjodT4
ドラマで知った人は今から一番いい時だろうな。
白夜行も原作読んで「え!?」と思うだろうが、そこを超えてしまえば、
いろんなタイプの作品がこれから沢山読める。

96 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 02:18:49 ID:ysGWPZxr
レイクサイドって読む価値あり?

97 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 02:28:23 ID:Zpdxv9i9
>>96
東野ファンなら

98 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 08:00:15 ID:Xpfn5cze
東野作品だと分身の双葉が一番好きだな

99 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 10:51:59 ID:fxmhGo6B
白夜行読んだ

普通に面白かったが、どのへんが会えないことが罪で愛したことが罰なんだかさっぱり。

100 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 11:05:10 ID:ArDt8bZ9
>>99
TBSが勝手に決めたコピーだ。気にするな。

101 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 11:35:35 ID:mIYrVjfp
>>99
白夜行、自分はかなりつまらないと思ったのだが、
どこら辺が面白かったのか知りたい。

102 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 11:43:26 ID:YPMJRUqD
容疑者X読んだ。おもしろかった。
ドラマ化なり映画化なりさるんだろうなと思った。
強いて気にくわなかったトコ挙げるなら、メル欄ってこと。

103 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 11:50:27 ID:i2SAiJJB
容疑者Xは良くいえば純愛、悪く言えば目欄
知り合いの女の子は読んで泣いたって言ってたけど、俺は目欄みたいに考えたから
アチャーって感じだったなあ

104 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 11:53:25 ID:x5grrxSc
102の芽欄は装っただけだろ

105 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 11:55:49 ID:LZ0Vxork
ここで聞いて良いか分かりませんが
今まで「虹を駆ける少年」「秘密」を読んでこの人の感情の書きかたが気にくわなくそれ以来手出してないのですが
最近白夜行も気になるしで興味は凄いあるんですがこんな私に東野さんの作品で
何かあるでしょうか?

106 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 11:56:53 ID:fxmhGo6B
>>101
疑いを持つ人が(つまり探偵役)がどんどん犯人に懐柔されていくとことか。
まあぶっちゃけ、俺もなんでこの本が売れたか分からない訳だが。
半落ち並に一般の人との評価が分かれた。

白夜行は、宮部の理由みたいに、全てが分かったときの爽快感がないからあんまり好きじゃない。

107 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 12:29:31 ID:oQIpUegj
>>85
「感情の書きかたが気にくわなくて」って何?
登場人物の心理描写が納得できないってことか?

と思っていたら>>82の「気にくわなかった」も意味がよくわからん。
メ欄みたいなキャラは登場させんなといってるのか?
俺はメ欄みたになキャラクタだから話が成り立ってるんだろ。

ところでここ壊れてるか?

108 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 12:33:44 ID:oQIpUegj
も一個>>85に突っ込み忘れた。「虹を駆ける少年」って何だ?
おまえPart4で書き込んでる奴と同じ奴か?

109 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 13:12:34 ID:P9cmhO5s
>>107-108
とりあえずおちつけ

110 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 15:34:37 ID:t6slr84j
sage進行の意味無し。以下ageで。

111 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 15:35:58 ID:t6slr84j
お客さんがたくさん来た方がいいだろ。
荒らしがいたにしてもsageても来るよ。

112 :87:2006/02/11(土) 16:09:52 ID:oQIpUegj
おちついた。
>俺はメ欄みたになキャラクタだから話が成り立ってるんだろ。
訂正。「俺はメ欄みたいなキャラクタだから話が成り立ってるんだろうと思う。 」

113 :107:2006/02/11(土) 16:17:05 ID:oQIpUegj
今ブラウザで確認してわかった。Janeで書き込んでると俺87なんだよ。
それでおちつけといってくれたのか>>109さんくす。
訂正。書き込みの85は105、82は102だ。

114 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 16:49:56 ID:h2mIgfQa
何かのトリックでわざとレス番号かえてるのかと思った

115 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 17:39:51 ID:tCQO1on7
この前ネタバレしたやつあぼんした日からレス番が変よ@マカー

116 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 17:53:58 ID:/4YBhyil
あぼーんが入ったときは、一度ログを削除してから再取得しる。

117 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 18:04:04 ID:tCQO1on7
うんやったんだけどまた変になったヽ(`Д´)ノ

118 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 18:16:29 ID:69Fz4/3T
既出だったらごめんなさい。
容疑者Xで遺体の血液型の話がまったく出てこないのはおかしくないですか。
検死の事を考えれば、当然メル欄1とメル欄2は一緒じゃないとまずいわけで。
しかし石神はメル欄2を確認できますかね?本人に聞くしかないと思いますがもしそれが間違いだったら…

いや、普通本人に聞いて間違いってことは無いから問題無いとは思いますが。
メル欄について一言でも説明が欲しかったです。

119 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 18:30:16 ID:gbDPs3so
遺体っていうのは焼いたら血液の組織が壊れるんだよ。

120 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 18:36:45 ID:idBFRGqh
とりあえず、、、加藤刑事にはがっかりだ。(憤慨)

121 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 18:57:02 ID:JWisBTgf
焼かれたのは服じゃなかったっけ。遺体は焼かれて無いと思うぞ

122 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 19:01:16 ID:o5bGO5TI
加藤刑事というと…幻夜か?

123 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 20:07:24 ID:skECt3Bs
「放課後」のメール欄のヤシをぶっとばしてやりたくなったのは俺だけですかそうですか

124 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 20:07:40 ID:Ha8erYzq
加藤刑事、お前もか、詰めが甘いねん。
期待していたのに、好きだったのに、
加藤刑事になりきったつもりで読んでいたのに、
最後なんやねん、だるだるやんか。

125 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 20:24:21 ID:v71/cD7C
>>123
> 「放課後」のメール欄のヤシをぶっとばしてやりたくなった
Why?

126 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 20:33:01 ID:rxUh54dn
各書店の売上ランキングで白夜行と容疑者Xが両方上位ランクに入ってるね。
白夜行の方が上位にいることが多いかな?

つまり、宣伝効果は

ドラマ化>直木賞+このミスなど 

ってことか?

127 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 20:50:52 ID:fxmhGo6B
秘密読んだ
泣いた

推理物よりこっちのほうが好きだ

128 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 20:51:48 ID:Xpfn5cze
このミスなんて人口の5%ぐらいしか知名度ない

129 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 21:13:27 ID:X0W2Hoin
小さいころ東野圭吾好きでちょっと読んでたけど受賞を知って容疑者Xと白夜行読んですげぇぇぇて思って再ハマリ。
普段来ないミステリ板に来てみた。
このスレ一気に読んだけどここで評判のいい作品でまだ未読の結構あるぞ!なんか嬉しい。
何から読もうかな!手紙か秘密か幻夜かな。読んだらまた来るぞ〜

130 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 21:15:20 ID:X0W2Hoin
ちなみに漏れが読んだ最初の東野作品は小学校の時に鳥人計画。
次に読んだ「ある閉ざされた〜」ではあまりのことに読んだあと熱を出した。

131 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 21:33:37 ID:ax0IVhyY
白馬山荘の真琴が好きだッ

132 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 21:40:50 ID:lMQpJHMj
>>118の指摘はいいとこついてると思うな。
誰か気がつかなかったんだろうか…

眠りの森いいね。恋愛小説みたい。続編きぼんぬ

133 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 21:41:46 ID:skECt3Bs
わしの中の圭吾ちゃん作品登場人物萌えランキング

1・津野麻由子
2・浅岡未緒
3・氏家鞠子
4・葉村恵
5・水村緋絽子

次点 加賀恭一郎

134 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 21:45:10 ID:fxmhGo6B
>>133
ちょwww
次点www


だが同意

135 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 22:15:33 ID:thnjnbKp
秘密は読んでて、おこちゃま向けかなと思わせるけど、最後の切なさはやられたって感じだよね。

136 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 22:22:32 ID:ysGWPZxr
>>126
文庫かそうじゃないかじゃない?
なかなかハードには手を出しにくいよ

137 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 22:27:54 ID:7NA+dZh9
探偵クラブ、買って損した。

138 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 22:55:52 ID:qwXaLqTm
容疑者Xで、娘はなんでメル欄したの?

139 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 23:06:01 ID:lpm0a28I
メ欄(一応)とかの要因が重なって情緒不安定になったんじゃないの。

140 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 23:15:03 ID:5XelpNHl
鳥人計画
動機追及好きにオススメ
スキージャンプもので今冬季五輪もはじまったことだし

141 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 23:26:31 ID:fDQhQG51
靖子て名前はいくつか出てくるけど
なんかこだわりあんのかな

142 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 23:31:22 ID:85aXzQ+9
>>140
じゃあ北京五輪の際には「美しき凶器」をオススメせねばならんな。


143 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 23:32:14 ID:5XelpNHl
加賀氏ものの新しいの読みたいなあ
個人的には加賀氏もので直木賞とってほしかった

144 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 23:34:54 ID:skECt3Bs
>>141
花岡靖子(容疑者Xの献身)
関谷靖子(レイクサイド)
森井靖子(眠りの森)
?靖子(鏡の中で)
古沢靖子(11文字の殺人)

靖子ばっかしw

145 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 23:38:03 ID:skECt3Bs
ついでにいうと「トキオ」で千鶴役を演じたのは富田靖子w

146 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 23:40:17 ID:qwXaLqTm
http://mystery.parfait.ne.jp/wiki/pukiwiki.php?%A1%D8%CD%C6%B5%BF%BC%D4%A3%D8%A4%CE%B8%A5%BF%C8%A1%D9%CB%DC%B3%CA%CF%C0%B5%C4
なんか、複雑でよくわからん。

147 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 23:41:30 ID:GP0cLSia
沢口靖子のファンかも

148 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 23:51:07 ID:ysGWPZxr
ゲームの名は誘拐読了
途中間延びした感があったけど、全体としてはまずまずでした
あんまり話題にならないけど人気ないのかな?

149 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 00:17:56 ID:LExC9kTP
>>118
そもそもメル欄って警察も知りようがないんじゃない?
だから気にする必要もないかと

150 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 00:24:10 ID:F2NWBGRK
>>149
警察ならちょっと調べれば富樫の血液型くらいすぐわかるだろ

151 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 00:26:37 ID:LExC9kTP
>>150
どうやって調べるの?
しかし人の気遣いを台無しにしてくれますね・・・

152 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 00:38:31 ID:LExC9kTP
そもそも警察は死体がメル欄の時点でそれ以上深く調べようとしなかったのではないだろうか

153 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 01:18:31 ID:sYtOXBmV
ネタバレは専用スレでお願いします、ホントに。

154 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 01:42:36 ID:LExC9kTP
まあここで聞かれたからここで答えたわけだが
いくらメル欄を使ってるとは言え、>>118みたいに込み入った話になるなら
↓のスレを使った方がいいよね

★東野圭吾ネタバレOKスレ★ その2
http://yy10.kakiko.com/test/read.cgi/mystery2ch/1132428745/l50

155 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 01:58:24 ID:2boO5ZNI
>>144
「鏡の中で」は、名字無しでモロに靖子だもんなあ。よほど好きなんだな。
ところで東野の小説はたいてい読後感がいいのに「鏡の中で」は不愉快。


156 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 07:54:03 ID:ajvC4nf1
東野圭吾作品でよく出るキーワード

靖子
処女喪失
妊娠→中絶
清華中と修文館
帝都大 もしくは国立T大
関西人

157 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 08:00:41 ID:F2NWBGRK
>>156
に付けたし。
サンドウィッチ

158 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 08:11:12 ID:r61lUlgi
手紙ってどんな話だったっけ?
記憶力の悪い俺様。東野作品、ほぼ毎回『すばらしい』と思う割に、タイトルだけでは思い出せないorz


159 :156:2006/02/12(日) 08:15:03 ID:ajvC4nf1
>>157
時計屋も入るね

160 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 08:22:37 ID:F2NWBGRK
>>158
それをここで教えたらネタバレになるだろ

161 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 08:22:38 ID:tl44HzLc
>>158
獄中の兄から手紙が送られてくる話

162 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 08:23:40 ID:F2NWBGRK
>>161
消せ

163 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 08:27:20 ID:r61lUlgi
>>160-162
スマソ。漏れ様の質問が悪かったorzほんとごめん
ちなみに結構前に読んだと思うのであまり覚えてないが、確かに良かったと思。

164 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 09:24:45 ID:YmxWSMQ2
>>160
それをネタバレっていったら書き込みできないだろ。

165 :161:2006/02/12(日) 09:56:54 ID:tl44HzLc
>>162
これだけでもネタバレになるの?あらすじ紹介で普通に書かれてるんだけど

166 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 11:15:42 ID:N9eHGYQ6
ネタバレ掲示板の場合、全作品読んでないと恐くていけないんだよな。

167 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 12:25:14 ID:Wm/zf3id
>>156
男はコーヒー、女はミルクティー

168 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 12:29:12 ID:3fDMz52J
>>145
ぢゃぁ,次の映像化主人公は光浦靖子かぁ?

169 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 12:30:03 ID:FDn3PHdj
>>156
密室

170 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 12:42:07 ID:um6tM/JJ
>>168
せめて沢口靖子・・・w
ずれるからもうやめる。

171 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 13:38:06 ID:ajvC4nf1
15日発売のスポーツ雑誌「VS」でカーリングについて書くらしいですwww

ttp://www.tokyocurling.com/right.htm


172 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 15:29:30 ID:6f7AEDML
この人生野区出身だそうだけど在日だったりする?

173 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 18:06:11 ID:xf9Eaf3D
>>172

( ゚Д゚)ハァ?

174 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 18:09:30 ID:sSEbMh2u
>>172
答えは「悪意」に書いてある。

175 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 18:26:35 ID:3hXj1mBC
>>172
おまえの頭にはそれしかないのか?

176 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 20:54:37 ID:kNRtbmJ1
天空の蜂は犯人がいい男だw

177 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 21:06:17 ID:jpI8rjEY
今パラワー読み始めた
俺京浜東北沿線に住んでるんだけど出だしいいねえ
津野麻由子ってのはイメージ津島亜由子?

178 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 21:59:20 ID:Lw/b3WrP
>>177
俺も山手線乗る度にパラレルワールドをふと思い出す

179 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 22:08:18 ID:sSEbMh2u
>>177
津島亜由子って誰? と思って、ぐぐってみた。

ttp://www.centforce.com/profile/t_profile/photo/tsushima.jpg

こここここここれが麻由子たんのモモモモモモモデルでつか?

180 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 22:17:15 ID:sSEbMh2u
でもよく考えたら「パラレル〜」の発表年は1995年。
津島亜由子のデビューは1998年。

ぜんぜんかぶらないジャン・・・

181 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 22:20:39 ID:A3YUQI2O
やっと野生時代買えた。
どこの本屋も立ち読みされてボロボロ…(つД`)
比較的キレイ(といっても多少表紙にしわがある)なのを見つけた。
これから読む。


182 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 23:43:12 ID:LJOAJ2CW
やじうまの頃は津島亜由子見たさに早起きして、二度寝してたな
あ、違う
津島亜由子見たさに夜更かしして6時くらいから寝てたんだ
学生って素晴らしいよなぁ

183 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 23:54:35 ID:ba4PW2hV
>>156
白いホルボ 既出?

184 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 23:56:02 ID:FDLQX/b9
東野圭吾初心者なんですが 今日「私が彼を殺した」読み終わったんだけど これの答え合わせとかってどうしたらいいの?

185 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 23:56:20 ID:ba4PW2hV
ホルボ→ボルボ

186 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 23:56:49 ID:LJOAJ2CW
>>156
良く出るって程じゃないが、華屋

187 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 23:57:24 ID:LJOAJ2CW
>>184
ググれ

188 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 23:57:37 ID:VfiOjBnt
にしんそば好きだよな

189 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 00:08:00 ID:bV6okDi4
容疑者X、なかなか面白かった。けど良く考えたら、あれは犬神家の一族
と概ね似たものではないかね。

190 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 00:15:32 ID:f8Mrlu2v
>>184
お前の出した答えが,お前にとっての真実だっ!!自信持て

191 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 00:41:34 ID:Iowfss9F
そんな事ないからw

192 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 00:49:01 ID:0H6si2qx
同級生読んだけど凄い東野さんには珍しく
ご都合主義展開なラストだな。主人公に都合よすぎ。
青春小説としてはまあまあ楽しかったが。

193 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 01:16:27 ID:bu/3m/L2
容疑者Xと悪意としのぶセンセと昔僕が死んだ家と十字架屋敷を読んだんですが
それ以外の笑えるのと感動できるの教えてください。
お願いします。

194 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 01:22:02 ID:CHkuEwI5
>>193
笑い:毒笑小説(短編集でよければ。傑作)
感動:トキオ
個人的推薦:変身

195 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 01:45:23 ID:5L0QFYHQ
>>193
笑える:「あの頃僕らはアホでした」
感動(個人差あるだろうけどミステりでなければ東野じゃない、という人でなければ)
:「手紙」「天空の蜂」「片想い」

196 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 03:21:43 ID:hJBGikiO
眠りの森が一番感動した。
パラレルワールドラブストーリーが次点。
変身は個人的にはイマイチ。ラストが釈然としない。

197 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 03:53:33 ID:0V0jY0g1
釈然としない読後感が好きなんですが

198 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 06:58:34 ID:7EaBBpoM
【まとめ】

東野圭吾作品でよく出るキーワード

靖子(容疑者X、眠りの森、レイクサイド 他)
処女喪失(片想い、同級生、むかし僕が死んだ家、宿命)
妊娠→中絶(放課後、白夜行、片想い)
清華中と修文館(放課後、白夜行)
帝都大 もしくは国立T大(湯川シリーズ、加賀シリーズ、白夜行)
サンドウィッチ(変身)
男はコーヒー、女はミルクティー(白夜行)
白いホルボ
にしんそば
華屋(白夜行、幻夜)
アーモンド目の女(同級生、白夜行)
人体実験(変身、分身、パラレルワールド・ラブストーリー、宿命)


関西人と密室はデフォなので抜いた



199 :198:2006/02/13(月) 07:07:39 ID:7EaBBpoM
「放課後」の動機と「分身」の鞠子のカミングアウトのくだり、
あと「秘密」で主人公がアレのことで悩む点も「処女喪失」に入れていいかも。

200 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 08:37:59 ID:SPVnOk1J
>>147
それおもしろいかも。
沢口靖子は堺市出身で、府大は堺市にあるしね〜

201 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 09:22:12 ID:kJFy+Enc
もうこうなったら沢口靖子で幻夜を

202 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 09:38:14 ID:Ic+Brlx/
靖子って、東野の元妻の名前だったりして。

203 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 09:45:06 ID:K31BDaDt
>>198
微妙にネタバレになってないか?

204 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 10:37:01 ID:OwPIHvp+
華屋=ウィンクで乾杯
アーモンド目=パラレル

205 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 11:34:49 ID:KKKzOG++
>>198
痛い奥歯を押すような快感は?
どれかは忘れたけど何度か出てきたような。

206 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 12:30:49 ID:VLHRtUsj
出てくるね奥歯

207 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 13:47:14 ID:81pTIU1u
>>198みたいなのがネタバレなんじゃないの?
>>161を消せって言うんだったらこっちの方をよっぽど消してほしいわ。
危なく読んでしまうところだったじゃん。

208 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 14:00:45 ID:N0BazkB+
別に問題ないとおもうけど。よくでるどうでもいいものじゃん

209 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 16:04:58 ID:g4MPFzIk
容疑者X読んだ。盲点スゴスwww

映画化するなら石神は誰がいいと思う?阿部寛以外思いつかん。
顔がいいし、背も高いから合わないと思うけど。

210 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 16:16:22 ID:yCcIDWRb
なんで阿部寛なのか全くわからん
俺は福井晴敏がいきなり思い浮かんだ


211 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 16:28:31 ID:Ic+Brlx/
俺は堀江が浮かんだ

212 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 16:31:30 ID:wOk6Lj/5
俺の中ではもっと不細工だな。芸能人で該当する人いない。
阿部寛はいくらなんでもカッコよすぎだが、映像化するときはそれなりに美男子になるだろうな。

213 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 16:33:02 ID:Kb+5t2LA
>>198
酒を飲むシーンで、オンザロックってのもよく出てきた…と思う。

214 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 16:37:11 ID:Hjck7gSy
草薙役ならまだしも阿部さんは思いツカネ。

焦げ茶のスーツにショルダーバッグ引っかけてるイメージの
丸顔・堅太りな人…
軽部アナがみたいな…

215 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 16:37:30 ID:kJFy+Enc
石神は目の細い不細工なおっさんやないとあかんやろ

216 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 16:49:29 ID:bUM+lpdv
白馬山荘読んだ。
酷い言われようだったけど割と面白かった。
気が抜ける部分が多いが。
目指すは光文社制覇か。

217 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 16:54:43 ID:2Z8/7Off
石神は伊集院光が適任だと思う

218 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 17:46:44 ID:JhlIpWm5
今が旬のキム兄やん

219 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 18:56:19 ID:+CiyLNSQ
京極との対談はいつ掲載されるのかね

220 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 19:06:11 ID:xkMcQJsF
>>209
トリック好きだろw
(自称)天才物理学者=阿部寛ってことじゃないのか?

221 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 19:23:54 ID:tHxrZyuf
映画監督・原田眞人氏が「容疑者X〜」をちょっと語ってます。
これ既出かな?
ttp://www.haradafilms.com/
↑のダイアリーにあります。酷評w

222 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 19:47:37 ID:Q5ubCAsf
>>221
よく言われることだな
俺は容疑者Xはそんなに好きじゃないが、そういう評価とは違う「好きじゃない」だなあ
動機なんて初めから分かってるストーリーで、動機についての言及がどうのってのは違う気がするし、
あと、白夜行を評価している人で、石神の恋愛の仕方がアレだなあと思う人は、矛盾していると思う
だって亮次だって大概だぜ?  まあ、ネタバレになるのでこれ以上は言わないけど

223 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 20:35:13 ID:Hjck7gSy
いいじゃない。
素人さん・評論家さん・本職さん… みんな人それぞれってことだ。
おれは容疑者X大いに気に入ってる。

ついでにラストサムライの原田さんスキデス

224 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 20:37:33 ID:Ze0RVQsG
石神はドランクドラゴンの塚地みたいなかんじ

225 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 21:08:50 ID:2lUTRf/C
柔道もできるってことでキム兄さんでお願いしたい

226 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 21:15:52 ID:Ze0RVQsG
キム兄さん893ぽくないですか?
たしかに目は細くて顔まるいけどキモさが足りない

227 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 21:36:19 ID:0H6si2qx
>>209
阿倍ちゃんじゃイケメンすぎだよ。
ウブメの映画で榎木津やってた人なのに・・・。
自分は思いつかないけどブサだけど
硬派な俳優さんがやればいいと思う。
湯川のモデルが佐野四郎だし、それよりブサイクじゃなきゃな・・・。
ちなみに容疑者X読んだ母親のイメージが緒方兼・・・。

228 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 21:43:26 ID:ntpGACR+
東野圭吾作品でよく出るキーワード

靖子(容疑者X、眠りの森、レイクサイド 他)
処女喪失(片想い、同級生、むかし僕が死んだ家、宿命、放課後、分身、秘密、白夜行)
妊娠→中絶(放課後、白夜行、片想い)
清華中と修文館(放課後、白夜行)
帝都大 もしくは国立T大(湯川シリーズ、加賀シリーズ、白夜行)
サンドウィッチ(変身)
男はコーヒー、女はミルクティー(白夜行)
白いホルボ
にしんそば
華屋(ウインクで乾杯、幻夜)
アーモンド目の女(パラレルワールド・ラブストーリー、同級生、白夜行)
人体実験(複数。ネタバレになるので作品名は掲載せず)
痛い奥歯を押すような快感
オンザロック


処女喪失大杉www


229 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 21:49:57 ID:0H6si2qx
妊娠→中絶は同級生もじゃないの?

230 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 22:05:14 ID:QWJMy4S8
こうやってなしくずし的にネタバレOKになっていくのかなあ…

231 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 22:07:53 ID:ntpGACR+
ネタバレじゃないしw

232 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 22:19:45 ID:N0BazkB+
サンドウィッチ、もっと出てるから。容疑者とかレイクサイドとかホントめちゃ出てる

233 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 22:25:15 ID:9oxkwjMr
俺の頭の中では、
容疑者Xの数学教師=「踊るさんま御殿」に出てくる小太りでハゲの
斉藤ナントカって役者。

234 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 22:26:48 ID:0H6si2qx
今、放課後読み初めた所だったから
なんとなく想像してたことはしてたけど
こういう風にはっきりキーワード化されると微妙だな。
処女喪失関係などまだ読んでない作品ばっかだし。

235 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 22:28:53 ID:otio+oIr
厳密にはネタバレじゃなくても出てくる作品を明示した段階で
まだ読んでいない人に対する配慮には欠けると思うけど。。。

236 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 22:40:36 ID:UDLl6fxk
石神:いねぇよ・・・インパルス堤下がもうちょっと年上ならな。
湯川:豊川悦司(43)
靖子:夏川結衣(37)
草薙:西村雅彦(45) ・・・「古畑」じゃなく「TEAM」のキャラで

美里:皆にまかせる

237 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 22:46:14 ID:QMlUakSd
ネタバレ氏ね
○○○失は事前に知るか知らないかで全然衝撃度が違ってくるぞ

238 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 22:49:36 ID:0H6si2qx
ミステリの映像化予想の話になると
何故か美化したキャストを考える輩が多くないか?
湯川なんか佐野四郎なのに・・・。

239 :236:2006/02/13(月) 23:03:52 ID:UDLl6fxk
それはガリレオものが『怪奇大作戦』をイメージしてるからだろ。
「X」だと佐野史郎はNG。とはいえ『青い鳥』から連想して
上のキャスティングになったんだが。
湯川は「遊び人」にも見えるキャラ設定がされてるはずなんで
ちょっと甘さとか色気がある俳優でないと合わない。

240 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 23:27:59 ID:CzkDA8pE
ネタバレに文句言うなら、削除依頼を出せばいいのではなかろうか。

241 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 00:25:05 ID:QUQR7Bsf
>>221
社会的地位のある映画監督が言っているということは
渡辺淳一のせいで今まで直木賞とれなかったというのは事実なのか。

242 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 00:26:26 ID:yZ6yQnV1
容疑者X50万部とか

243 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 00:28:39 ID:3VhlNFaA
>>241
ガセだとでも思っていたのか?

244 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 00:28:52 ID:FqNY3TNY
>>228
ユーミンもキーワードな希ガス

翳りゆく部屋(    )
リフレインが叫んでいる(        )
中央フリーウェイ?(          )


245 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 01:20:42 ID:GyaAfw8H
>>241
まだ聞いてないなら聞いてみれば。ネットラジオTBSコラムの花道で
その話に触れられてるよ
2006年1月19日の分ね
ttp://tbs954.cocolog-nifty.com/954/2006/01/index.html

246 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 02:14:49 ID:pZgk3uad
>>220
あの人、頭のいい役しかやってないし、無口で暗く、冷静なかんじが
いいと思ったけど。。。やっぱ小太りで細目っていないなぁ。
しかもハゲ注意報出てる人なんてめったにいないw

247 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 02:29:14 ID:Iv7pVRSX
前スレでも挙げたがカンニング竹山を推すw
でも物静かって感じとほど遠いからなあ。

248 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 04:09:44 ID:QST5or76
東野と言えばかぶりをふっただろ

249 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 06:43:50 ID:i71pnonC
キーワード云々は作品名を伏せればいいだけの話。

東野圭吾作品でよく出るキーワード

処女喪失(ごっつ多数)
靖子(多数)
妊娠→中絶
清華中と修文館
帝都大 もしくは国立T大
サンドウィッチ
男はコーヒー、女はミルクティー
白いホルボ
にしんそば
華屋
アーモンド目の女
人体実験
痛い奥歯を押すような快感
オンザロック
かぶりをふった
ユミーン


250 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 07:07:59 ID:1TKLpyjw
石神=なべおさみ

251 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 12:09:04 ID:B5ZpfR+9
血液型なんて知らん人間おるから、無問題。

252 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 13:03:47 ID:cb7cV9NR
竹山でいいじゃん

253 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 13:51:46 ID:ItjKdCf9
容疑者X 昨日買って今読んでるところ。
もったいなくて なかなか 読み進まない><

254 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 14:04:57 ID:WXWUhtmD
>253
読んでる途中に、こんなところへ来ては行けません。
そんな時間があるなら一気に読みなさい。

255 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 14:52:47 ID:l2XA4X6R
>>253
犯人は石神

256 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 15:59:38 ID:3vjnUL/0
東野圭吾作品でよく出るキーワード?

「かぶりを振った。」

実は私これ東野作品で初めて知った日本語です、、、
しかも、いまだになんとなくしか意味わかりまへん。
辞書で調べたら負けかなっておもてます。

257 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 16:03:46 ID:H68IAYLj
ヒント:かぶり=頭

258 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 16:22:50 ID:fvcD1xel
>>249
東西(電装、電機、自動車)

259 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 16:45:24 ID:8WzAErH8
>>249
>ユミーン
???

260 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 17:16:53 ID:ZrCBOoTO
「陶器を思わせるような」もよく出てくると思うんだけど
別にあれですかね

261 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 17:54:15 ID:AFCHOcll
レイクサイド遅ればせながら読みました。
期待してなかったからかもしれないけど面白かった。
ここではあまり話題にもならないよね。

262 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 18:04:57 ID:f3nBAyPR
>>249
「吊りあがりぎみの目」とか。結構見かけた記憶が。


263 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 18:52:31 ID:ZnvDIi0V
かぶりを振るは外国の翻訳ものに多い希ガス

264 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 18:56:25 ID:e5iowHPz
>>261
俺も読んだ。ラストにホッとした。

265 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 19:19:30 ID:vfsYJaLI
重要じゃない男の登場人物は大抵、工場の交代勤務

266 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 19:21:31 ID:vI2LePRd
タイトル 「名詞」か「名詞止め」が多いね。ほとんどと言っていい。
意識的なのか。 「○○が○○を殺した」がレアケースといえる。


267 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 19:36:09 ID:FqNY3TNY
>>266


268 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 19:39:02 ID:keBzGk8P
>>266
「嘘をもうひとつだけ」「ある閉ざされた雪の山荘で」も違うぞ

269 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 19:40:02 ID:6EeKM8iP
踵をかえすもよく見かけるな

270 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 20:03:48 ID:J8lIClRM
おまかせ弁当って、何が入ってるんだろうな。
全く情報が書かれてないからめちゃめちゃ気になるぞ。

271 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 20:05:18 ID:w/35nbw5
工場多いよなー
他の小説じゃちょっとここまで目にしない

272 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 20:18:40 ID:yesNUfC0
>>270
唐揚げ弁当から唐揚げ1個、
シュウマイ弁当からシュウマイ1個
みたいな弁当屋の都合で作るやつだろ。

273 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 20:33:42 ID:7ssVSboV
>>271
工場で働いた経験のある作家が少ないからでしょう。


274 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 20:36:02 ID:BFDA8kX+
あなたーをまつーのーてにーすーこーと

275 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 21:57:17 ID:pZgk3uad
直木賞と芥川賞の違いが知りたい。芥川賞は一般にわかりやすい
作品が獲る、直木賞はお堅い作品が獲る、ってなイメージだけど。

容疑者Xで直木賞とったんだよね・・・?一般人にも読めるし
難しくない(一度最後まで読めばわかる)作品だから獲るなら
芥川賞だろ、と思ったんだけど。教えてください><

276 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 22:09:56 ID:1bluYiZC
ぐぐれ。

277 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 22:20:15 ID:2Z0Omld7
教えてチャンは去れ。
ていうか>>253>>275

278 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 22:21:32 ID:fBgEn5zt
275のはむしろ正反対だな。


279 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 22:29:57 ID:rtyJN35d
>>275
文藝春秋HPの「各賞紹介」のところに書いてあるよ

>>278
同意
どこでこんな錯誤が生じたんだか

280 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 22:38:40 ID:kdBfdGIV
芥川は若手新人じゃないの?

281 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 22:39:37 ID:yesNUfC0
なぜスルーしない。

282 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 22:52:43 ID:rtyJN35d
煽りでも荒らしでもないからスルーする必要はないよ
調べれば分かることは自分で調べてねってことさ

283 :281:2006/02/14(火) 22:59:34 ID:yesNUfC0
>>282
俺自体が煽りみたいで嫌なんだが、後学のために質問。
どこで「煽り」「荒らし」でないと判断した?

284 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 23:08:49 ID:/l4K90hV
芥川→純文学、ほぼ新人orマイナー
直木→大衆文学、中堅のベテラン作家

285 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 23:10:49 ID:WQlyjqH0
まぁ、教えてあげてもいいじゃない。
芥川賞は純文学の短編で基本的には新人に与えられる賞。
直木賞は娯楽というか大衆文芸の作品に与えられる賞。

実際は、絲山は新人じゃないし、直木賞は功労賞となっているけど。

286 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 23:11:26 ID:WQlyjqH0
あっ、書かれてた・・・

287 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 01:25:58 ID:Fk5WdmRn
芥川は龍之介で作品も有名だけど,直木三十五って何を書いた人なんだろう?


288 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 02:49:48 ID:5g9Hodyj
「南国太平記」とか「荒木又右衛門」とか。

289 :275:2006/02/15(水) 04:52:50 ID:Q3eyAGvy
スマソ、携帯なのでわかりませんでした><

>>284
>>285
親切にありがとお(^ω^ )

290 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 05:18:19 ID:ipfKVIs1
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1139947197/l50
http://www.vipper.net/vip13002.jpg
ワロスw

291 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 06:25:53 ID:lO+7/SV8
>>290
これは打ち切り決定だな。

292 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 08:10:34 ID:BEk79Ihf
山田孝之に隠し子


白夜行で印象よくなったのにorz

293 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 09:49:27 ID:5XrsK7Gn
ちゃんと結婚してれば良かったのに。

294 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 09:52:30 ID:SGpBS2gA
敵の作品だと、逆に敵の作品とマッチするというのに。

295 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 11:11:57 ID:/pMl3xaE
すげえ。原作のイメージをとことん破壊する行為だな。いやむしろ逆か?

296 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 13:13:02 ID:oA60bfc3
地元情報誌の東野の紹介文で植木賞作家となってたのだが
指摘の電話した方がいいのだろうか。

297 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 14:51:31 ID:PObIAc59
馬鹿としか言い様がないな。人間としても最低だよ。

298 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 16:00:57 ID:Unk0vsQm
誤字くらいでそこまで言わなくても・・・

299 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 16:21:33 ID:5qEaqeZA
山田孝之の話なのでは

300 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 17:02:17 ID:LHxq4VsO
うんこだから仕方ない

301 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 17:45:25 ID:2iBNgtuW
>>296
むしろ第1回植木賞受賞作家東野圭吾でいいと思う。

302 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 18:00:23 ID:fqxBdzpX
スチャラカな小説に贈られる賞ですか?

303 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 19:00:33 ID:LAATZQKV
芥川賞は作品を世に出すために。と「文芸春秋」の売り上げのため。
直木賞は作者を世に出すために。と「オール読物」の売り上げのため。


304 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 20:06:45 ID:hK6H53W3
直木賞の選考に関する話って、いつ頃どこで出るの?
どんなだったか詳しい話聞きたい。

305 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 20:12:32 ID:CYKKUnJz
>>304
20日過ぎに発売の「オール讀物」に選評が載るよ。

306 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 20:20:02 ID:nu2oZTLI
>>259
ユーミンだろ。複数の作品で出てくる。

名字で「御厨」。これも複数。

307 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 20:22:42 ID:nu2oZTLI
ネタバレと関係ないから言うが、ボルボは何でいつも「白」なのかな。

308 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 20:29:11 ID:iYvN4Pk5
>>296
「直木三十五の本名は植木だからある意味正しい」 って書こうと思って
念のために調べたら,植村ですた。

309 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 21:28:35 ID:HxNcmOds
靖子が複数出てくるのはともかく、御厨そんな出てくるのか

310 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 22:13:59 ID:RT5YFGo8
圭吾ちゃんって「村上春樹チルドレン」?

311 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 22:28:12 ID:PKoqGZFm
>>310
釣り?
元祖土井チルドレンという言葉が誕生する前にデビューしてるのに…。
無理矢理付けるなら、小峰チルドレン。

312 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 22:33:04 ID:JpWAO0Ac
>>309
知っている範囲で二作。
名前は複数出てきても珍しくないが、名字(それも特に平凡というわけではない)が複数はちと珍しい。
他の作家であったかな。

313 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 23:27:20 ID:HxNcmOds
>>312
これだけたくさん作品があるんだから名前がかぶるのはしょうがないけど、
珍しい名字だとつい親戚なのかと思ってしまうw

314 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 23:37:02 ID:fcqeJiNQ
電車の車内広告でレイクサイドがデカデカ宣伝されてた
あまり話題にならないけどこれはおもろいの?

315 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 00:30:48 ID:SFVgiudu
>>314
期待して読むとイマイチ。
期待せずに読むとぼちぼち。

316 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 01:08:40 ID:zNNbmUcY
>>315
GJ!

317 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

318 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 02:34:13 ID:FHF0XRoO
>>317
ばか!!あんたなんて大っ嫌い!!


319 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 02:35:00 ID:qaBkVeJm
>>317
ネタバレはこちらでお願いします

★東野圭吾ネタバレOKスレ★ その2
http://yy10.kakiko.com/test/read.cgi/mystery2ch/1132428745/l50

320 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 04:54:21 ID:tUiHPCij
削除してこい。

321 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 08:26:04 ID:06gMOuCI
ネタばれにアンカーつけんな。
適当にスルーして削除されるのを待ってろ。

322 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 08:47:31 ID:Y+YGBHZK
パラレル読んでて1章で湯川って名前出て来たけどあれってガリレオの湯川のこと?

323 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 11:58:54 ID:35ked1ri
レイクサイド読んだけどドラッグは意味あったのかよ

324 ::2006/02/16(木) 12:43:40 ID:c/NuVLER
今日の東スポ…
よりによってドラマの日に…

325 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 12:43:59 ID:TRtaPFX2
>>323
あれがあるからメール欄んだと思う。

326 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 14:24:00 ID:/QAq66BB
「容疑者X」をたまたま借りたので、初めてこの人の読んでみた。
で、この一冊だけでどうこういうのは早計だなと思って、
代表作だといわれてる「秘密」を読んでみた。正直空振り。
「白夜行」に期待だな。

327 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 14:38:13 ID:pEwyEdtw
間口が広いからな、色々試してみてよ


328 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 15:21:07 ID:R1Tefegu
今日のテレビ番組表の白夜行に東野圭吾原作って付いたね。
視聴率上げに必死やな

329 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 15:35:17 ID:kK6kRVxE
うちの新聞、先々週から付いてたけど

330 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 16:27:08 ID:mobihjou
直木賞とった頃からついてたような・・・。

331 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 16:34:46 ID:vsNlMpgb
>>249
薬缶

332 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 18:09:52 ID:qaBkVeJm
>>321
基本的に削除依頼出さない限り削除されませんよ
それにルール違反であることを教えないとまた同じことをされる恐れがありますし

333 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 18:39:04 ID:q1KzZCDr
直木賞受賞のせいなのか、ドラマ化のせいなのか、
ネタバレが急増したね。
ミス板以外に常駐する人は
メル欄以外でのネタバレ禁止を知らない人が多いようだし
しばらくは、こんな状態が続くのかのかな?

334 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 19:02:43 ID:qaBkVeJm
>>333
昔からこのスレって割と住人の入れ替わりが激しい気がする。
それだけ広く支持されてる作家ってことなんだろうけど。
まあ根気よく外部板のネタバレOKスレに誘導していきましょう。

335 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 19:04:36 ID:+t3MTBdh
まぁ、文春の阿川対談でも読んでおちけつ

336 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 19:18:20 ID:/QAq66BB
そういえば「秘密」の中に

「あれはないんだけど、どうする?」
「あれ?」
「ゴムだよ。コンドーム」
「あたし、もうすぐ生理だから、大丈夫だと思う」
「あ、そうなのか」

って場面があったんだけど、山田孝之は役作りのために原作者の
他の著名作である「秘密」を読んで“参考”にして、しかもマズーって流れだったりして…。

337 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 19:40:13 ID:dJ1KgP+x
引用はいかがなものかと思うが
読んでいない人に配慮を

338 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 19:43:38 ID:5XDYfDiL
どのくらい内容に触れればネタバレなんだ?
内容引き出すのは完全に無しなわけですか?

339 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 19:50:22 ID:YNtZ0yAC
文庫の裏の説明文はセーフだろうな

340 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 20:08:07 ID:6zyzFMok
>>339
充分ネタバレです

341 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 20:11:38 ID:RbZW+AIm
今日、レイクサイド文庫を購入、読了。
一気に読んだんだけど、微妙……。

342 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 20:22:34 ID:1eOcqjnb
パラワー読了
せつなくていいじゃねーかよ

難しいだろうけどいつかドラマ化しないかな〜


敦賀崇史=山田
津野麻由子=綾瀬
教官の誰か=渡部篤郎

でよろ

343 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 20:58:52 ID:YNtZ0yAC
>>342
誰も見ないな

344 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 21:05:05 ID:qaBkVeJm
パラワーって略し方初めて見た

345 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 21:12:25 ID:MGL4uq5F
文春読んだ。

村上春樹+松本清張+筒井康隆=東野圭吾

なんかすげぇ理解できる。

346 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 21:24:02 ID:rDAuA5vE
なにそれ。

347 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 21:27:23 ID:IH6gphFL
白夜行のスレッドってどこでしょうか?

348 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 21:31:15 ID:qaBkVeJm
>>347
ミス板にはないよ
ドラマについて語りたいならドラマ板へどうぞ

349 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 21:36:11 ID:IH6gphFL
>>348
さんくす。
原作について語りたいのですが、何板でしょうか?

350 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 21:43:38 ID:KJ3msBnO
先生質問です
白夜行の原作とドラマが全くの別物に見えます

351 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 21:45:46 ID:M4lzgGwS
ではドラマと原作が同じだった作品を教えてください。

352 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 21:53:43 ID:ouYgjBQH
>>347
ここではないどこか。


353 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 22:43:36 ID:RVwvbLKM
名探偵の掟10ページほどよんだところだけど、これからおもしろくなるのかな? 時生読んだばっか次だからかなんかギャップありすぎて不安…

354 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 23:14:26 ID:qaBkVeJm
>>349
>>1にある外部板のネタバレOKスレでどうぞ

355 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 23:18:16 ID:zgG/G0CH
まとめサイトにあるシリーズ物はやっぱり発行順に読んだ方がいいですか?

356 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 00:30:31 ID:plAXKCAo
>>353
ある意味面白くなるから読め

357 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 01:03:35 ID:v4YOx3/u
名探偵の掟が一番好きだ

358 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 01:11:57 ID:T2MPbwu7
>>345
どの辺に松本清張?



359 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 01:28:59 ID:YgspH6im
ミステリー清張
エロ    春樹
SF     筒井

360 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 01:43:26 ID:wJnF9FYg
本格もいいけどSF的なものもまた書いてほしいな。

361 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 01:57:45 ID:sab72JkF
>355
そんなに順番は意味ないから大丈夫。
加賀物に関していうと、多少の影響はある。「あれね」ってニヤリとする程度だけどね。

362 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 01:58:24 ID:sab72JkF
ああっ、天下一シリーズは順番どおり読むべきだと思うわ。

363 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 02:09:34 ID:UPBj3TlG
名探偵の掟いいね。
天下一の「帰っていいですか?」にワラタ。

364 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 02:33:30 ID:DuFacITS
天下一を容疑者Xみたいな作品に登場させれば、俺的にはかなり感動しそう。
いつもお茶目な天下一が遂に、みたいな感じの作品書かないかな

365 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 02:54:50 ID:pWy3qL9F
>>345
あえてこじつけるなら

社会派ミステリー=清張
同業者への毒炸裂=筒井

なんだけど、
村上春樹はよくわからん。「ノルウェイの森」とか「羊をめぐる冒険」「ダンス!ダンス!ダンス!」
の精神世界を「白夜行」になぞらえているのでしょうか?

>>359さんの言う「エロ」に同意なのかなあ...やっぱ、よくわからん...
五輪夜更かし終了、寝る。

366 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 03:15:13 ID:IM4f931m
今白夜行読み終わった。家東野大好きだからほとんどあるが何がお勧め?時生は賛否両論わかれるらしいね

367 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 03:22:16 ID:UbFWGuTe
家東野?

368 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 03:24:01 ID:IM4f931m
ごめw家、東野ねw

369 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 03:42:46 ID:e8CQVvYO
>家東野大好き
なら殆ど読んでるんじゃないのか?
質問するときは情報を小出しにするなと
叩かれたことがないのかね。

370 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 06:29:43 ID:5E/P7JoJ
>>365
「卒業」の犯人の末路なんか、モロ村上春樹路線だと思うが。

371 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 07:24:02 ID:5E/P7JoJ
清張=社会派、アベレージヒッター
筒井=関西人テイスト、「○笑」や天下一シリーズの要素、エッセイの手法
春樹=喪失感、特に友人の死と離婚ネタ

こんなとこかな。

ついでに。
文春対談のラスト、読んでちょっとウルっときた奴、手ぇあげろ。



372 :これはマジ?:2006/02/17(金) 09:07:04 ID:URAl0GVS
311 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2006/02/17(金) 01:45:37 ID:rT+nEn4D0
>>83 >>106
自分も捏造かと思った。
しかし、公式サイトで書くってのが凄いね。
とてもプロデューサーの文章とは思えないけども・・・

少し前のワイドショーで、白夜行の撮影現場に東野圭吾氏が立ち寄ってるのを見たときも
ぶっきらぼうに本人目の前にして『作家って、くらーい雰囲気の人だと思ってました』と
言っているのを見て、ちょっと失礼な事を言う人だな・・・と思ったけど、白夜での演技
とか大好きだったんで気のせいかと自分を誤魔化していたんだけど。ショックだなぁ。
ちなみに、東野氏も苦笑いしてたな。

373 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 09:25:52 ID:23m2UxpW
「時生」半分まで読んだとこだけど、
父親がDQNで読むのが辛い。

374 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 09:46:20 ID:JfSpIsTz
>>372
誰のこと書いてるのか、わからんだろそれでは。

375 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 14:01:01 ID:9HRjIr8+
「レイクサイド」50ページほど読んで
どんな事件が起るかも犯人もわかっちゃったんですけど

376 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 14:24:46 ID:seoJlmv6
知らんがな(´・ω・`)

377 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 14:42:48 ID:GGHTn1m3
ついさっき悪意を読了したが久々に小説読んで興奮した。
やっぱり自分にはホワイダニットが合うな。

ところで教えて欲しいんだが他の加賀シリーズもこういう動機に重点を置いた作品なのかい?

ちなみに他に読んだ東野作品は天下一が主人公の2作だけ

378 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 15:05:49 ID:GGHTn1m3
ごめんなさい。自己解決した。
犯人当て物とかがあるみたいね。

379 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 16:11:50 ID:aOg64iRS
今からこの作者の本、書店で全部買えますか?
入手困難な本とかありませんよね?

380 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 16:49:55 ID:9HRjIr8+
文庫「レイクサイド」186ページで俊介の名前が俊助になってるね。

381 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 16:50:09 ID:s3J37B5/
白夜行は
ドラマ>>>>>>原作 だな
スカスカの原作を森下が神脚本に練り上げた

382 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 17:15:13 ID:3Y+k6HJY
>>381
スカスカって表現はちょっと微妙だな。
読者が想像する余地を多く残した結果だと思う。
ただ文体のことを指してるなら、それは東野クオリティ。
美しい描写、凝った表現はいっさい使わず、
(そういう文章は書けないという噂もあるが)
中学生でも無理なく読めるレベルで作品をリリースしている。
東野はベストセラーの書き方を文壇一理解している作家。





383 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 17:15:57 ID:5gmJaoVR
スルーしろ

384 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 17:16:27 ID:LQ4ZMlxJ
今日直木賞授賞式らしい。

385 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 17:17:39 ID:WeJnr5+z
>>381
稀に見る感性の持ち主だな。

386 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 17:18:49 ID:5gmJaoVR
381は前からあるコピペだって
スルーで頼むよ

387 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 17:28:00 ID:s3J37B5/
原作白夜行は「裸の王様」。
実態は何一つ無く、全てが見る人間の妄想。

388 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 17:46:17 ID:e8CQVvYO
渡辺惇一乙

389 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 18:02:22 ID:YgKs2Li0
未明まで続いたライブドア家宅捜索翌日に発表で、
世間が五輪一色のなか贈呈式か。
そこが彼らしい。

390 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 19:12:32 ID:6NYsM6BW
それでこそ圭吾ちゃんだなw
決して目立とうとしないw

391 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 19:13:37 ID:7p6sOMoj
>>371
文春、電車の中に置いてきちゃったんだけどw
誕生日と結婚報告メールとドンペリ、だっけ。
どっちかと言えば、ニヤッ、って感じだったかな。

392 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 19:24:20 ID:8JQcbO3I
白夜行の表紙
早くカス山田のから元のに戻せ集英社

393 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 20:09:14 ID:s3J37B5/
>>392
セカチューコンビの表紙にしてからの方が売れてるんだよw

394 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 20:51:55 ID:aaNNjlu9
コンプリ魂があるので表紙違いで2冊持ってる
ここまできたらハードにも手を出すべきだろうか

395 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 21:11:44 ID:plGeJnSr
>>ID:s3J37B5/
低脳のうえにセンスなし

396 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 21:12:32 ID:WUb1i+mc
NHk来た

397 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 21:13:30 ID:s3J37B5/
>>395
スルーも出来ない低能w

398 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 21:16:22 ID:WUb1i+mc
>>365
「むかし僕が〜」の二人も春樹路線だと思う。

399 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 21:20:02 ID:rOk3jS3m
むか僕死の映像化を所望する

400 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 21:25:20 ID:7Dr8WKCd
>>399
低予算でも可能だし、
天空の蜂の映像化よりは出来が期待できそうだな。
しかしその略し方はどうにかならんのかw

401 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 21:41:37 ID:G+J8N1FQ
ムカ牧師

402 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 21:58:25 ID:kGDGE+xC
むか僕死読んだがキーワード厨しねよ。
あれ、めっさネタバレじゃん。

403 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 21:59:30 ID:ieOaX2qz
僕家

404 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 22:10:24 ID:UbFWGuTe
園児殺害で贈呈式どころじゃないのかな…

405 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 22:29:15 ID:mVlxM6rK
>>249さん
「白いホルボ」を「白いボルボ」になおしてよ。
>>185で訂正してるでしょ。

晒されているみたいで嫌だし、それにクルマに関心の無い人だったら「白いホルボ」じゃ何の事か分からないかも。
まあ最初に書き間違えたオレが悪いんだけどさ。


406 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 22:32:18 ID:rOk3jS3m
むか僕死ここのキーワード見る前に読み終えといてよかった
知ってたらチョーつまらなかったろうな

407 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 22:33:32 ID:mVlxM6rK
ついでに「ユミーン」もなおした方がいいよ。

なおキーワードまた見つけそう。アレがあった。いま確認中。
おっとネタバレはしないからね。

408 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 22:37:34 ID:kGDGE+xC
所で、天空の蜂って映像化あるの?映像化不可能だと
思っていたのに。

409 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 22:37:46 ID:mVlxM6rK
>>406
内容に関係するキーワードは書かない方がいいかもね。

410 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 22:46:20 ID:3cZ38KJm
今日のニュースで授賞式の映像を見たけど髭ズラだったな
白夜行の山田みたいな感じになってたよ

411 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 22:48:37 ID:7Dr8WKCd
>>402
ネタバレ氏ねと不平を言うよりも
進んで削除依頼を出しましょう。

>>408
天空の蜂の映像化の話題が数日前にあったから、
比較対象として出しただけ。

412 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 22:53:15 ID:pIgk1DFG
未読の人に影響を与えなければ、遊びとしてキーワード探し面白いじゃん。
まあカリカリするなよ。

413 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 22:53:25 ID:dJejgPuz
スノボクロスでのミステリでも書いてくれないかなwww
おもしろすぎるwwww

414 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 22:54:11 ID:MVdxXzH6
原作は『白夜行』
ドラマは「百夜行」

415 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 23:11:31 ID:7Dr8WKCd
>>412
>未読の人に影響を与えなければ
>>402
作品名を併記したレスを削除依頼出してくるぐらいの誠意を見せた方が、
賛同を得やすいのではないかと。

まあ俺は未読がないからどうでもいいわけだが。

416 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 23:48:12 ID:2FaVmNAO
>>345
ど、、どこが春樹おじちゃんなの??
東野何冊か読んだら春樹おじちゃんの読めなくなるよ、、

タルップ・ク・シャウス・タルップ・ク・シャウス。
サリュッッップクルゥゥゥツ、

417 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 00:44:08 ID:EJwB8AuQ
秘密、あれって結局どっちだったんだ!?

418 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 01:03:21 ID:uLIM7Cve
1月からブクオフ他古本屋10件以上まわって東野文庫本30冊くらい集めたけど、白夜行はまだでまわってないね
ドラマ終了後かな
あと秘密もみかけない。一回あったけど表紙折れ折れのよくないやつだった

419 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 01:27:49 ID:7waPIppc
一回、小説の価値など分かってないような古本屋(といってもゲームとか古着とかも売ってたけど)で、
白夜行が100円で売られてたのを見た。おれは500円で買ってたからいらなかったけど、なんか悔しかった。
いろんな意味で。秘密は結構みかけるよ。350円くらいで。

420 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 02:06:16 ID:f4Ow2UBI
>>417
ネタバレはこちらで

★東野圭吾ネタバレOKスレ★ その2
http://yy10.kakiko.com/test/read.cgi/mystery2ch/1132428745/l50

421 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 02:17:20 ID:h6cVsi5O
昔の表紙のハードカバーも文庫も持ってる俺は勝ち組

422 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 02:25:15 ID:vH/dJtA6
…勝ち組はどうかと思うぞ、そろそろ

423 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 02:40:27 ID:h6cVsi5O
マジレスするのもどうかと

424 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 08:33:06 ID:zm+IY1Ys
白夜行ドラマってやっぱり評判悪いのね。
なんか「読者が想像する」ところを勝手にドラマで作ってるような感じがして
なんかねえ・・・・・・・・・・

425 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 09:27:29 ID:jYIWmsxt
>>413
つ「おっさんスノーボーダー殺人事件」

426 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 09:32:30 ID:GY1xmt+8
>>424
娯楽重視のテレビドラマに、ノワールが適していないだけ

427 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 10:19:17 ID:S8Lgnd24
>>426
ノワールじゃないでしょ、あれは。
お涙頂戴路線のエッセンスに、犯罪が利用されてるだけ。

428 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 10:40:32 ID:GY1xmt+8
>>427
【ノワール】暗い、陰気な
勝手にそれ以上の定義付けすんな

429 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 12:54:53 ID:i7h+iOqY
『容疑者χ』良かった。あれくらい愛されたいと思った。
でも、自分の中では『片想い』が断然トップ。少数派…?

430 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 12:55:41 ID:0cTh7h+z
俺、原作未読でドラマ楽しみにしてる畑の人間だけど、原作を先に読んでたら多分ドラマは見てなかったと思う。
原作小説と映像作品って往々にしてそんなモノでは?やっぱ、自分の脳内で作り上げたイメージは大きいよ。
漫画がアニメ化されたときの声の違和感とかさ。

431 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 13:19:57 ID:af566V79
>>430
まあそんなもんでしょ。自分もドラマ一応観てたけど、あまりにも
原作の雰囲気とかけ離れすぎた脚本に嫌気がさして観るの止めてしまった。
ドラマとしてはあれでもいいのかもしんないけど。
ところで適度に改行してね。

>>371
うるっとまではこないけど、いい人だなとは思ったよ。
阿川が、「渡辺淳一さんを唸らせるくらい〜」といったのは
確信犯的に奴の名前をだしたのかと思った…やるな阿川


432 :431:2006/02/18(土) 13:25:21 ID:af566V79
日本語変になってしまった…
×「渡辺〜」といったのは
○「渡辺〜」と言ったけど、ね。

433 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 15:29:42 ID:fAGv/hSA
低予算で済みそうな「むか僕死」はTVの二時間ドラマでお手軽に作られちゃいそう


よく出てくるキーワードとしては「唇を舐める」というのが個人的には気になる

434 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 16:08:21 ID:7TsUvKVD
むか僕死はTBS山田&綾瀬コンビ三部作のトリで


435 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 17:04:08 ID:vOg6c9eO
皇室ネタを読もうと「週刊文春」買ったけど、東野の対談が載っていて得したよ。
内容も面白かったし。 ところで、先崎八段のエッセイはいつも上手いな。

436 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 17:14:39 ID:98gR93W8
誰との対談記事?

437 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 17:18:09 ID:S1br1pdX
東野は念願のビッグタイトルを手にしたわけだし、
そろそろ本腰を入れて文章修行に励んでもらいたい。
正直、とても五十近い大人が書く文章とは思えん。
いまは内容が面白いので毎作買っているが、
三十代に突入したら物足りなさを感じる気がする。

438 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 18:03:50 ID:iX5OAaFu
>>434
ある訳ねえだろバーカ

439 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 18:19:47 ID:4JxWCQxu
>>437
それが売れてる一因でもあるので、なんとも、ねえ・・・w
ごくごく簡単な文章で構成されてるので、読書家じゃない人も読みやすいんだとオモ
実際、俺の友達、全然本読まない人なのに白夜行は読破したらしいからな
宮部の「火車」は手が出んらしいのにな

440 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 18:35:08 ID:9zeShhDm
11文字の殺人 
変身 
宿命
白夜行○
ある閉ざされた雪の山荘で○
むかし僕が死んだ家
天空の蜂○
魔球○
名探偵の掟
予知夢
悪意○
パラレルワールド・ラブストーリー○

○はお気に入りなんだけど、次のお奨めあったらよろしく


441 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 18:52:16 ID:0ua954XZ
秘密じゃね?
読んだ順で並べてあるなら、仮面山荘とかか、どちらか〜or私が〜とか

442 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 19:10:23 ID:9zeShhDm
>>441
サンキュ
読んだ順にレスった訳じゃないけど参考にさせてもらう
なんか読んでてスゲーはまるやつとそうでもないやつの
差が激しいから、ここの住人にアドバイス貰えるとありがたい

443 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 19:21:14 ID:aXjyZu7C
今更ながら幻夜よんだ。
俺的には白夜行より面白かった。

444 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 19:57:17 ID:NgaAa+L+
>>440
ほぼ好みが似てそうなので挙げさせてもらうと
手紙、虹を操る少年、鳥人計画あたり

445 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 20:47:01 ID:vBWYATS0
>>443
ナカーマ

446 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 21:37:52 ID:vvJQTuPl
「秘密」が海外で映画化する話はポシャったの?

447 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 21:56:55 ID:OtlPI5Un
>>443>>445
同じく

448 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 22:13:28 ID:YnCbadn2
白夜行をただ分厚いからってだけで読み始めて約半年・・・。ずいぶん東野作品読んだけど
「秘密」って読む前に広末で映画済みだったから、広末嫌いなせいで読んでないよ(-_-;)
でも、そろそろ読む本が無くなってきたから読もうかなぁ・・・。



449 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 22:16:25 ID:EWdibhJX
>>430
お前みたいな奴このスレいっぱいいるみたいだけど、そんなカチカチで柔軟性の無い性格で生きてて楽しいか?



450 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 22:34:29 ID:NgaAa+L+
柴崎コウのインタビューより

――ドラマ「白夜行」の主題歌という事ですが…
もともと、東野さんの作品が好きで、ドラマになると聞いて「絶対出たい!」
と思ってたんですけど、年齢的な問題とかがあってあえなく出られなかったんですが(笑)、
主題歌をというお話を頂いて、喜んで書かせて頂きました。

451 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 22:36:05 ID:4JxWCQxu
>>450
なんかこの人、ゴマすりが上手いというか、なんというかなーw
せかちゅーを泣いて一気に読んでしまうような人がミステリ作家を好きになるか?と思う

452 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 22:46:08 ID:KoTA3gmD
>>441>>444

マジでありがとう!
参考にするよ
でも結局お奨めを全て読んでしまいそう
ありがとう


453 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 22:49:45 ID:ZwCsSLDN
>>440
動機に重きを置いてるのが好きそうなんで「鳥人計画」をすすめる
日本の五輪スキージャンプ陣の活躍を期待しつつ

454 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 23:01:29 ID:KoTA3gmD

>>453
傾向まで分析してくれるとは!
そこは教えてもらわないと分からないからね
サンキュです


455 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 23:13:28 ID:zm+IY1Ys
俺も読んだ順に並べてお気に入りに○してみる

俺は非情勤(放課後とこれは友達から2冊同時に渡されて2冊続けて読んだ)
放課後○
仮面山荘殺人事件
同級生○
学生街の殺人
白夜行
魔球○
昔僕死(恐怖を感じた)
11文字の殺人○
嘘をもう一つだけ(読み途中)

嘘をもう一つだけ読んだら何を読もうかな?何かオススメあります?




456 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 23:18:32 ID:YnCbadn2
>>455
眠りの森!!だって加賀さんでてくるもん(^o^)

457 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 23:36:36 ID:OtlPI5Un
俺も書いてみる

トキオ〇
秘密〇
虹を操る少年(発想がすごかった)
白夜行〇
天空の蜂
昔僕死
私彼殺
宿命
変身
分身
超・殺人事件
パラ・ラブ〇
悪意
片想い〇
容疑者χ〇
幻夜
放課後〇
レイクサイド

458 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 23:50:35 ID:QnHT2kDf
パラ・ラブって略しかたは初めて見たな

459 :名無しのオプ:2006/02/18(土) 23:56:37 ID:ZwCsSLDN
パラワーの方がしっくりいく

460 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 00:25:52 ID:sBwWYzw4
パワーオブラブだな

461 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 00:33:35 ID:RDONEvAU
パラレルでいいだろ

462 :446:2006/02/19(日) 00:58:35 ID:zWH7oWVw
なあ、秘密海外のことだけど

463 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 01:50:34 ID:WzeebGQl
>>462
「東野圭吾 秘密 映画 海外」でググれ

464 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 01:59:38 ID:QcQHlrg1
パワハラでいいよ

465 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 02:01:06 ID:33dNqoQS
容疑者X

136ページから石神が生徒に対して数学のことを喋ってる部分があるが
これは東野圭吾自身の数学に対する姿勢そのままだな
さいえんすでも同様のことを書いてたし

466 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 02:03:12 ID:WzeebGQl
>>464
それは全然違うΣ(゚Д゚)

467 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 04:32:47 ID:kUANSz16
秘密って、何気にもの凄いバッドエンドじゃあるまいか。
自殺してた方がまだハッピーエンドな感じがするよ。

468 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 05:07:38 ID:kUANSz16
で、なんかモヤモヤしてたので、ネットで「秘密」に関する感想みたいなものを
読んでみた。
「切ない結末」とか「愛する人を思う妻の悲痛な選択」とか「最後の2行で涙が溢れる」
などがかなり多くて意外だった。
涙が溢れるとしたら(溢れないけど)主人公と娘が気の毒すぎてだと思うが。
それは自分が男だからかな。

469 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 07:00:57 ID:e2J0B05Q
「白夜行」は原作とドラマどっちがいい?

470 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 07:08:08 ID:QcQHlrg1
俺は二度と秘密読まないよ。あまりにも辛すぎ。クリスマスの場面なんか
俺のカミサンだと想像しただけでもう・・・

471 :430:2006/02/19(日) 08:44:59 ID:8WFbq4nl
なんで俺は>>449に批判されているの?
自分なりのイメージを構築する=頭カチカチ。なの?
既報的に、原作>映像化=劣化と分かっていて、なお割り切ってドラマ見てるくらいだから、
むしろ思考は柔軟なほうだと自負しているのだけど…。

472 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 08:47:41 ID:NZre2N+s
秘密は読む人の境遇や環境によって感想は全然違ってくるだろうね。


473 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 09:07:34 ID:8WFbq4nl
>>471
あ…誤字がある…orz


ま、いいか。

474 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 09:15:44 ID:2vbKp5EF
>>471
ドラマヲタにマジレスするなよ

475 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 09:37:39 ID:73AfJPQX
>>471
オレは原作も読んでドラマも見てるけど
全く違った楽しみがあって面白いよ
本は本で面白かったし映像で見ると脚本家の
努力というか試行錯誤というか
「この原作をドラマという映像でどう表現しようか」
みたいなものを感じるんだよなぁ

見方は人それぞれでいいんじゃん。とやかく言われる筋合い
ないし、気にしない方がいいよ

476 :473:2006/02/19(日) 09:57:30 ID:8WFbq4nl
>>434-435
うん…そうだね。
理不尽過ぎて思わずマジレスしちゃった。
俺もまだまだだ。

半日ROMって来ます。

477 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 10:00:49 ID:8WFbq4nl
アンカーミスった…orz
>>474-475

半月ROMります。

478 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 13:04:38 ID:1bmDuxrM
キーワード追加:「これには凹んだ」

479 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 14:44:55 ID:eyZWTH7+
何故か、近所の本屋のあの段に東野圭吾の本が置いてあったので
先月まであずまのけいごだと思ってました


480 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 15:11:49 ID:vQLwQFsH
店員があずまのすみただファンなんだろう

481 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 15:31:30 ID:UdfT/SzU
容疑者Xの献身読みました。
340頁あたりから、涙が溢れそうになりましたが、なんとかこらえて
最後まで読みきりますた。

482 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 15:33:59 ID:UdfT/SzU
>>455
ゲームの名は誘拐

483 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 16:12:27 ID:ptEznHcI
幻夜オチガッカリだなぁ〜
中盤はまじおもしろかったが

484 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 16:17:07 ID:fhmQEOkK
加藤刑事、、、おまえはアホか、、

485 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 16:25:58 ID:5G52+8PK
おれは幻夜久々に読んだら意外に面白かった

いや、でもやっぱり結末だけはいただけないかな…

486 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 16:38:28 ID:MBy6j1Bc
幻夜の続き読みたい。

487 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 16:50:33 ID:ptEznHcI
続きあるのかな?あたしも気になった

488 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

489 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 17:11:03 ID:1bmDuxrM
>>480には凹んだ


490 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 17:15:23 ID:ywhW0pdc
公式HPは閉鎖中なのでしょうか?

491 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 17:43:45 ID:WzeebGQl
>488
ネタバレはこちらでお願いしますね

★東野圭吾ネタバレOKスレ★ その2
http://yy10.kakiko.com/test/read.cgi/mystery2ch/1132428745/l50

492 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 17:50:19 ID:Ndi8yaDc
>>469
別作品なので、比較のしようがない。

493 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 19:31:29 ID:UR709SAO
オレは「学生街の殺人」が好きなんだけど、少数派かな?
どんでん返しもあるし、爽やかな哀愁漂うラストも好きだった。
初期東野作品の名作。

494 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 20:07:49 ID:pZFV1WBl
>>493
いや、俺も好きだよ。リアルタイムで読んだけど。
で、この後「11文字の殺人」が出て、
ちょっと東野から離れてしまうわけだw



495 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 20:10:48 ID:eyZWTH7+
どちらかが彼女を殺した、読了。
犯人がわからなかったヘタレな自分に乾杯。

496 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 20:27:42 ID:yJkXtDAK
>>493
東野(俺が知っている範囲だが)どんでん返しは珍しいな。
読んでみるか。
しかし初期ねー…。

キーワード(作品名はあげません)
・火事
・ピアノ

既出?

497 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 20:37:02 ID:1bmDuxrM
そんなことより聞いてくれ

「アホでした」文庫版の巻末対談の東野氏、すげぇ太ってないか?


498 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 21:47:41 ID:O3BeSNg+
すごくって程じゃないと思うけど。

ま、東野センセが太ろうが痩せようがどっちでもいいけど、
会社に入ってからやらかしたアホなことというのを読みたいなぁ。


499 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 21:48:52 ID:0hi5TM8h
>>493
私も好き(^o^)

500 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 22:29:42 ID:Ocf1PqW6
そんなに女の視点が苦手と言われると
また読んでみたくなるじゃないか

501 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 23:01:22 ID:tAfgv/Fv
>>498
小説が世に出ちゃったことだろ

502 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 23:17:55 ID:/Xm3PzIr
>>465
そうだね 基本的には俺も東野の考えに同意なんだけどね
文系の世界で生きていくのに微分積分なんかが必要ではないしな確かに
>>468
俺の周りが読んだ感想
50歳男:「バッドエンドじゃん」
18歳男:「こういう形もあるんだね」
50歳女:「女の人はいい人だったね」
20歳女:「仕方ない」
年齢性別によって感想が全く変わってくる不思議なお話です

503 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 23:41:22 ID:Ki9x02Xi
キーワードの話で真っ先に思いついたのが
・喉がからからに渇いている
なんだけど、別に特殊でもなんでもない?

504 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 23:41:50 ID:RkPO0Eul
「学生街の殺人」はなんか純粋な推理小説って感じだよね。密室もあるし。
どんでん返しとかあって,時代的にも新本格派っぽい感じがする。
日本推理作家協会賞の候補にもなったはず。


もう20年近く前の作品なのかよorz

505 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 23:43:05 ID:24d5HeLp
俺は最近のより初期の推理物のが好きかも

506 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 23:50:52 ID:RkPO0Eul
>>505
IDワロスw
「24でGO HELP」と読めるww

507 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 23:53:17 ID:fhmQEOkK
>>468
確かに男は気の毒だが、
あんな異常事態に陥ったらもっと早い段階で、
二人ともあきらめてしまわないと、、、
そのまま現状維持したって、
どうしてもいい結末は迎えられない。

風俗でもぬけないなんていうのは
自分勝手な誠実さで、男の生真面目さゆえに
悲劇が拡大してしまったようだ。

個人的にはそんな人間は嫌いではないけれども。

508 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 23:59:37 ID:Ki9x02Xi
秘密読んだけど、直子の行動は仕方ないと考えて責める思いは無い、
ただただメ欄と思いやるせないばかりだった。
いや、やるせなさをメ欄にぶつけることで消化したいだけだろうけど。

509 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 00:38:15 ID:+Nrtcj29
>>495
一緒に乾杯しようぜ('A`)人('A`)

510 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 00:53:14 ID:p/HZIFCR
秘密を読んだがとてもやるせない気分になった
感想としてはとてもおもしろいと思ったんだが








映画は広末で当然のごとく駄作?
秘密の映画なら見たいんだが薄っぺらい感じが予想される・・・orz

511 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 01:00:31 ID:/88hyVMh
秘密は俺どっちも見てないけど、原作と映画はストーリー別物なの?
当時広末の○○ドシ−ンの話題の印象が強くて原作読むのが後回しになてる


512 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 01:04:01 ID:qhmJJR0N
映画(広末)のイメージで敬遠してたが原作凄い。
それでも映画の方は見たいと思わんが。

513 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 01:04:31 ID:yyI6Z95y
たった今秘密読了
うーーーん………。。。
何だかなぁ〜微妙にやるせない

514 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 01:09:08 ID:qhmJJR0N
>>513
俺も最初そんな感想。
でも直子の気持ち考えるとそういうのも有りかな、と納得した。

515 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 01:12:19 ID:yyI6Z95y
>>514にしても直子演技うまくないか?とかつまんないこと考えてしまった

516 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 01:25:53 ID:budiMQ0n
各作品がそれぞれ何部売れたとか知りたいなあ

517 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 01:31:13 ID:/88hyVMh
今本屋に置いてる仮面山荘かむか僕死だかのオビに何冊か発行部数載ってた気がする
誰かメモって数字だけうpきぼんw


518 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 01:49:38 ID:dOzAVAUk
放課後   45万部
むかし僕  31万部
宿命     60万部
悪意     30万部
変身     54万部
時生     24万部 

仮面山荘の帯見てみたら載ってました。

519 :山中マソ:2006/02/20(月) 02:57:47 ID:bly1/nOl
>>198

かぶりを振る

を追加願います。
東野作品を30冊くらい2ヶ月で読みましたが、ほぼ毎回この文章が入っていたと思います。
自分的には、「首を横に振る」という表現で済みそうなのに
妙に「かぶり」っていうワードに引っかかりました。

メ欄は、今手紙を読み終わって、どんな歌詞だったかなと検索中(笑
今アマゾンで6冊注文したので、完全読破まで少し近づきましたw

520 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 07:40:02 ID:6itxfXSw
ドラマは1話で亮司が父親を鋏で刺殺する

521 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 10:09:49 ID:V4PmeMyS
昨日行った小さな本屋、「売れている本」のNo.1は
「容疑者Xの献身」だったが、置いてあったのは
ボロボロの「黒笑小説」1冊だけだった。
他には東野の本は1冊もなかったよ。

東野の本は全部持ってるから、買う気はないんだけど
本屋に行くとついチェックしてしまう。

522 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 12:09:50 ID:mvuIqwgx
>>519
かぶりをふるは、極一般的な表現だと思うけど

523 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 14:22:13 ID:D5Go1B9w
「変身」を読んだんだが・・・既出だろうけど、これって「アルジャーノンに花束を」のパクリじゃないの?

524 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 14:37:33 ID:CINeMEK2
ある爺さんに線香を

525 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 15:11:19 ID:mvuIqwgx
>>523
世界観だけで見ると、寧ろ、ジキルとハイドの方が近くない?
というか、それをパクリと言ってしまうと
脳や、人格の分化を扱ったものは軒並みダメになるような…。

526 :523:2006/02/20(月) 15:49:49 ID:D5Go1B9w
>525
両方読んだ人なら分かると思うけど、アイディアだけじゃなくて、物語の構成が
かなり細かいところまで似てる。元ネタをひとひねりして、大衆小説的な味付けを
して、わかりやすいオチに変えた感じ。
東野はストーリーテラーとしての才能が評価されていると今まで思ってたので
びっくりした。もしかして、この人結構こういうことする人なの?

527 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 16:01:35 ID:CINeMEK2
>>526
自分はパクリとは思わないけどなあ
読み方にもよるんじゃないの
自分は脳に関連した蘊蓄を楽しめたけど

528 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 16:03:12 ID:tf7ValOO
というか別物に思えるが

529 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 16:33:13 ID:0xSrjCF3
容疑者X読了。
面白かった。結末もあれで良い。
北斗の拳の最終巻の話に似ていると思った。

あとキーワードとは違うと思うが、東野作品に出てくるキャラは
何か不満があったら、やたらと「舌打ち」をするような気がするんだが。

530 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 16:39:36 ID:Uy40QfUW
>>529
それも心の中でなw

531 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 16:56:22 ID:y7F/lNmw
>>529
手刀を切ったり、首肯したりもよくしてた気がする。

532 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 18:34:14 ID:X1Fuua/8
容疑者x映像化するなら

湯川  =及川光博

草薙  =大森南朋

花岡靖子=大塚寧々

石神  =木村祐一

技師  =東野圭吾w

533 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 18:56:41 ID:ooISGQf/
目が細くて小太りなのはいいが、
数学の天才というイメージを併せ持つ人が思いつかない。

534 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 19:25:05 ID:v1FlmV+t
だからキム兄さんだって

535 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 19:37:27 ID:1zw+Xuf6
木村に知性を感じるか?

536 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 19:51:25 ID:9N7wdb3C
>>518
宿命結構売れてるんだ
何か賞とるなりドラマ化なりあったっけ?
その6作品だとむか僕死がいちばん好きかなあ

537 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 20:36:29 ID:tf7ValOO
宿命はドラマ化されて放送済み

538 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 21:47:28 ID:QJ6gwWan
>>532
でも東野本人がイメージした湯川は佐野史郎だぜ。


539 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 21:50:12 ID:2svu88W2
「宿命」、出だしの文章が怖く感じない?う〜ん、何ていうかいい意味で言うと興味をそそる出だしっていうのかなあ?
これはむか僕死にも言えるんだけど。

540 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 22:31:43 ID:inPp7oCb
>>532
なかなか良いね。花岡靖子と技師がナイス!

541 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 23:26:11 ID:1zw+Xuf6
大塚寧々 はまだちょっと若いかな、好きな女優さんだけど

542 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 23:35:01 ID:Qkz8B9pQ
>>532
技師ナイス!

543 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 23:44:37 ID:PSXzxC21
なんだか、「むか僕死」という略称が定着してしまったようだな。

544 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 23:54:11 ID:aY14OPHe
ぼく球みたいにか?

545 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 00:22:06 ID:04nR5RSW
いっそ「むか死」でいいんじゃね?

546 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 00:42:23 ID:qXyYtVmx
「家」でいいよ

547 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 01:17:46 ID:UGWay7Ni
>>544
なつかしいなオイw

548 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 06:27:05 ID:CdzGnDhu
>>532
いや、いっそこうしたほうがいい

石神=東野圭吾
湯川=佐野史郎
靖子=川島なお美
富樫=渡辺淳一
技師=大沢在昌

549 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 07:44:51 ID:KExx09Wg
喰タンの佐野だと、善良なパパにしか見えない。
湯川やるなら、やっぱり冬彦さんモードの佐野じゃないと。

550 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 08:33:02 ID:2RpXh+P6
石神=榎木孝明
湯川=西村雅彦
靖子=森口瑤子


551 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 09:44:49 ID:exrXM9Nu
湯川禿げてないだろ

552 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 13:36:56 ID:gvtaBTby
湯川は髪どっさりあるよ

553 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 14:03:44 ID:M0JqDS6P
工藤=高橋秀樹

554 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 14:04:32 ID:69MxS2gl
長髪の佐野史郎合わね

555 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 14:30:59 ID:oMsDlWGI
直木賞の選評読んできた。
いやあ凄い凄い。渡辺選評の集大成じゃないか。あれ。

556 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 14:50:26 ID:kI+efS7w
何に載ってます?

557 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 15:19:42 ID:octmpQ3Z
>>556
「オール讀物」。
俺も立ち読みしてこようw

558 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 15:25:59 ID:4v2E7Va7
え、もう置いてるの?
見に行かなきゃだな

559 :556:2006/02/21(火) 15:28:00 ID:kI+efS7w
>557
dクス

560 :557:2006/02/21(火) 15:41:43 ID:octmpQ3Z
正式な発売日は22日だと思うよ。

561 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 15:55:55 ID:35+YINb2
東野ファンのおまえらに相談したい。

さっき元カノから「結婚決まったの!」というメールが届いた。

おまえらなら今夜、何をする?

562 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 16:08:21 ID:PfvAUkjc
とりあえず戸籍偽造して妹にする

563 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 16:13:54 ID:4v2E7Va7
東野ファンなら迷わず>>529-530

564 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 16:14:37 ID:86LCcPXs
>>561
金がないので、なじみの居酒屋で常連さんに・・・以下略w

565 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 16:39:00 ID:U7RPi0t3
>>561
('A`)

566 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 16:44:19 ID:jOQ1dh/1
相手の男を2発殴る

567 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 16:44:20 ID:sAt0K1Ym
>>561
取りあえず雪穂に相談してみる

568 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 16:55:18 ID:gOOLOIYw
手紙読んだけど、イマイチ泣けなかった。
まあ、自分が思っていたのと違ってたからと言うのが
主な理由なんだけど。兄弟もので泣ける話と思ったら
別なの思い浮かべるじゃん。山本周五郎ちっくな。
弟の設定が出来すぎ君みたいなのも気になった。
まあ、そうする事でわかりやすくしようとしてるのは分かるが。
もうちょっと、普通の人の方が感情移入出来るかも。
でも、単なる犯罪者擁護みたいな話じゃなかった所は好感もてる。
書かれてた話にも納得できた。

569 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 17:07:56 ID:4v2E7Va7
>>567
ドラマ雪穂「亮が好きな女の恋人、寝取るくらいはできると思うんだよ」

570 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 17:11:31 ID:sAt0K1Ym
美冬なら今夜中に話しつけてきてくれそうな気もする

571 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 17:12:41 ID:gOOLOIYw
まあ、普通に忘れてもっと良い女さがしなよ。そっちの方が余程無難だ。

572 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 17:35:28 ID:O8+6fJBp
普通に「好きだった感情はもうないが、ネタ振りますよ」という事だと思う。

573 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 17:53:32 ID:U7RPi0t3
そんな >>561 のために今日の晩飯はシャンパンで乾杯しようじゃないか

574 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 18:15:58 ID:rVQcP6Af
主人公の倫理性を欠いた行動により小説の旨味を作成するという手法と
これを読んで悦に浸るという人々。空想とはいえ悪の要素がなければ
完成度が高まらないというのは作者の限界か。
私は小説上で奇跡を起こすよりも現実世界で奇跡を起こしてほしいと
思います。悪の要素、悲劇性がないといった中で感動させられないと
読んだ人々が天国にいけなくなります

575 :561:2006/02/21(火) 19:11:46 ID:35+YINb2
お前らいい奴ばっかりだ…

今夜はやっぱり黙ってドンペリ買って帰るわ…
元カノのために乾杯。


576 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 19:51:20 ID:v/qOBFlj
>>575
おまえキモイ

577 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 20:08:01 ID:v+1ZBdgG
オール読物、五木寛之と井上ひさしが、選評で思いっきり「容疑者Xの献身」のネタバラシをしてるので、「容疑者Xの献身」読んでない人は見ないように。

578 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 21:04:32 ID:8TWrUzPv
>>577
ありがとう!
おまえいいやつだな。・゚・(ノД`)・゚・。気をつけるよ

579 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 21:08:16 ID:4v2E7Va7
というか、まだ読んでないならこのスレにいるのも危険だぞ
避難しる

580 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 21:18:45 ID:9YhYjkV1
>>575
そのうちその元カノから、昔の思い出せない記憶を知るために、とある山荘まで一緒につきあって、
って誘いがくるかもよ


581 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 21:25:59 ID:D9Ab/L99
>>577
いま買って帰ってきたが、ほんまや…。
でもあの先生以外は全員推していた。

582 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 21:42:46 ID:4v2E7Va7
まさか、あの先生はこの期に及んであの迷言を…!?

583 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 22:10:42 ID:8tr3e7IT
ださすぎる。
低能小説だから低能向け。

584 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 22:41:00 ID:cmMOdf8p
あああ、オール讀物楽しみにしてたのに微妙に知ってしまった…orz
おとなしく>>579のところまででストップしとけばよかったw
明日買ってくるよ。

ところで、キネ旬で時評(ドラマの方だが)書かれてたよ。
自分の言いたいことをすべて言ってくれたような評価で何となく嬉しかった。

585 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 22:50:29 ID:qjJ+6gq0
>主人公の倫理性を欠いた行動により小説の旨味を作成するという手法と
>これを読んで悦に浸るという人々。空想とはいえ悪の要素がなければ
>完成度が高まらないというのは作者の限界か。
これでミステリ作家と読者を敵にまわし、

>私は小説上で奇跡を起こすよりも現実世界で奇跡を起こしてほしいと
>思います。悪の要素、悲劇性がないといった中で感動させられないと
>読んだ人々が天国にいけなくなります
性愛を描くことで読者が天国へいける、と考える。

グリーン車代くらい払えよ。

586 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 23:03:31 ID:v/qOBFlj
>>584
俺も読んだ。そうだよなと思った。

587 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 23:13:02 ID:HKMbMgPo
>>577
隣でこのスレを覗き込んでた友達も
「そうなんだ、教えてくれてありがとう」と言ってる。
その友達は、コンプしていないので、
このスレはなるべく覗かないようにしているが、
『オール読物』が読む気漫々だった。

588 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 23:38:52 ID:lG3sLCqb
放課後読了。

ものすごいもやもやするぜ

589 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 23:43:29 ID:mDHac27r
ほうかほうか

590 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 23:48:21 ID:Jh9lqkfo
>>585
「ジュンちゃんは銀座の文壇バーで気に入ったお姉さんをケーゴくんに取られた」
という低レベルな理由w



591 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 00:36:33 ID:O/TVprr7
ちょうじん計画を知人に勧められたけど、読んで損する内容ではないですか?

592 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 00:52:56 ID:Jh6x/l3y
東野作品の主要登場人物は、悪意に満ちていたり、
倫理観が欠落していたり、あるいは他人に対して無神経であったりと、
負の要素が強いからこそ後々の展開から目が離せなくなる。
その点をナベ爺はまったく理解できてないな。
どうせ批判するならサブキャラが単なるコマ扱いなのを突っ込むべき。
この点だけはオレも改善してほしいと願っている。




593 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 01:27:58 ID:uMb2LsF5
まあ倫理性を欠いた人間が
主人公の倫理性云々を宣っても、
笑い話にしかならんがなw

594 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 02:01:42 ID:nlO11K7O
奇跡を起こしてると言えるかどうかはともかく、
現実で楽しませてくれてるのは渡辺の方だなw
つーか、現実に奇跡を起こしてる作家って誰ですか?
池田大作大先生ですか?

595 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 03:24:22 ID:YXN5tGXy
>>594
畑正憲は奇蹟をおこしてるじゃないか

596 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 04:32:49 ID:AsDsWYDX
あぐら【胡坐】

597 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 07:01:05 ID:iiTlKs5m
>>574
えーとこれは、1月まで日経に連載されていた小説(pgr
の講評ですか?一字一句何の違和感もないんですけど。

598 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 07:31:41 ID:oRX0Y4cg
>>597
あの小説は悪さえ描けてない。
出てくるのは支離滅裂で脈絡のないご都合主義の馬鹿だけ。

599 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 08:37:34 ID:B1YKs+Fl
東野圭吾のオススメ本おしえてプリーズ

600 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 08:38:47 ID:EGgPyyTS
つうか、他の作家の読者を批判するのは、作家として最低の行為なのではないかと。

601 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 09:24:10 ID:LEP8kCw7
選考委員が作品の批判をするのは当然だと思うけど、
作者本人の人格攻撃に加え、読者まで批判するとは…。
性愛でしか本領を発揮できない人に
あれこれ言われたくないなー。

602 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 10:20:53 ID:5B2pvvQ1
まあ直木賞も獲れたし、
こんなおっさんとは無関係になるからまあいいけどね

603 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 10:38:47 ID:xToiUY3N
ちんこに脳みそあるジジイなんて放置しとこうぜ

604 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 10:44:19 ID:wQcY/K0D
>>599
俺の一押し(独断)

宿命
悪意
パラレル
容疑者X
レイクサイド

後は昔に読んだので良く憶えてません。
短編集は作者の実力が十分に発揮されていないような気がするのでパス。


605 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 11:10:08 ID:wQcY/K0D
>>601
最近まで日経掲載されていた性愛の流刑地を読まれた方なら
「性愛でしか売れないポルノ品量産作家」<【壁】<「性愛を超えた愛を表現できる作家」
は明白。

連レススマソ。

>>603のいうアノ場所に脳みそがある爺が、長年優秀な作品を蹴落とした経緯を知ったら
許せなったもので。

606 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 11:15:17 ID:uEDXL36V
>>584のキネ旬ってどの号?

607 :603:2006/02/22(水) 11:30:08 ID:xToiUY3N
>>605
いや俺も、一東野ファンとしては許せないよ
だからこそあんな爺は放置することで屈辱感を与えられるかなと思ってみたりw
まあ爺の神通力ももはや通用しなくなったということですな
何はともあれ受賞前に黒笑小説読んでて俺は幸せだ

608 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 11:56:50 ID:wQcY/K0D
>>603
あのレス(605)はやはり汚点だったな、東野ファンとして失格だな俺は。
無事直木賞も受賞したのだし、素晴らしい作品はどんな障害があろうとも
必ず評価を受けるということだけで満足すれば良かったんだと思い反省してるよ。

609 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 12:16:45 ID:HIm1Xu27
「オール讀物」買いに行ったら売り切れてたよ、、orz

610 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 12:57:46 ID:TzT+SmsV
圭吾ってバツイチだったのね・・・

611 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 13:36:06 ID:n3/yHer+
>>584
一番新しいやつ。県庁の星の織田祐二が表紙だった。

612 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 13:37:40 ID:QHnIcBT3
>>610
圭吾って、、、いや、圭吾なんだけどさ。
なんかヘンなかんじだ。

613 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 13:43:01 ID:gqaTRZdC
>>610
離婚理由はなんだろう。

614 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 14:40:03 ID:gq9lgsxR
幸治もバツイチ

615 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 14:53:01 ID:iPAs0O2P
スレ番が1桁前半の頃と雰囲気全然が違うな

ニワカ隔離スレと古参スレに分けようぜ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

616 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 15:00:27 ID:i2fMvxVe
この物語は渡辺の異常性愛に満ちた半性を描いたものである。

渡辺は作家として崖っぷちに勃たされていた。自分の妄想を描いた
楽園が思いの他世間に受け入れられたことで舞い上がっていた。
勿論彼は自分の功罪に気づいていた。男女間に於ける不徳の性愛を
描くことでしか自分の才能が認められないのが悔しかった。
しかし自分の作品が不倫を原因をした犯罪を引き起こす起爆剤となって
いることを彼は認めたくなかった。「自分の描いた作品が世に受け入れられ
ている。」「つまりはこれこそが人間の本質なんだ。」こういった安易な結論に
至るのに時間はかからなかった。
だが、その平穏な結論に浸かろうとした時にあの男が現れた。
あの男の作品を読むたびに胸が締め付けられそうになる。まるで弾劾を
受けているようだった。なぜならば、彼の作品は不徳の愛は報われず裁かれるべき
ものとして描かれていたからである。そして自分が描く不徳の愛がいつまでも闇の中で
永遠に閉ざされたものであるという事に対して、彼が描く不徳の愛はやがて日の目を
浴び開放されるものであった、ということも彼により一層の敗北感を与えたのだ。

彼の作品には常に難解なロジックが描かれていた。時には一日がかりで調べても
理解できないものもあった。自分の作品と見比べてみた。「何て稚拙なんだ。」
彼は自分の作品に向かって一瞥するともう一度彼の作品に目を向けた。「美しい。」
論理的であるが、そこに感情という要素の欠落はない。また女性の描き方も秀逸であった。
女性経験も自分より豊富で尚且つ女というものを分かっていると認めざるを得なかった。
渡辺はその瞬間に全ての負けを確信した。

617 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 15:07:53 ID:t/cC2IVC
>>615
古参 渡辺氏ね
新入 渡辺おかしい

同じじゃん。

618 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 15:26:07 ID:+Pwlqkgd
白夜行のテーマって何?


619 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 15:35:00 ID:wpPuUwsa
流れきってスマソ。
宿命の意外性ってメル欄1よりメル欄2って事なのでしょうか?

620 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 15:38:31 ID:wpPuUwsa
メル欄書かずに書き込んでしまったorz

宿命の意外性ってメル欄1よりメル欄2って事なのでしょうか?


621 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 15:50:47 ID:jWiwt9Jd
>>620
ネタバレなので東野ネタバレOKスレで書いたほうがいいと思われ。
そっちに俺のレスをしておくよ。

622 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 16:34:21 ID:8f72TLSk
メル欄使用しているので、>620は問題ないと思うけどね。

あと、古参が>615みたいな人間ばかりだと思われたくないな。

623 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 16:46:07 ID:+ZVv8lUq
>>616
美しい

624 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 17:02:46 ID:uEDXL36V
>>611
サンクス。図書館で探してみよ♪

625 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 17:35:36 ID:xd6XlJ8T
平岩先生の選評にあった「哀切な男3人」って誰のことだ?
一人目は石神だろうけど。富樫?工藤?技師?

まさか湯川じゃないよね。でもガリレオ先生は石神が好きだったのかな。
そうすると、三人目は草薙ということになるな。
そういうキモイ読み方で選ばれたというわけだ。
何というか、ベテラン作家だけあって釣りはお手の物だね。
淳チャンも自分の求められている役をよーくわかっているみたいだし。
というか、単にズレてるだけなのかも?

626 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 18:17:36 ID:YYHeS0gl
容疑者Xの献身読んだ。
題名に献身は入れない方がよかったんじゃね?
顔のない死体のトリックは過ぐわかっちゃって残念。
なんか上手い!ってだけで格別面白くもなかったな…


627 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 18:22:21 ID:LzrEcfIc
>>603
大きさは睾丸サイズかよ。一応右脳と左脳あるわけだな。www

628 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 18:45:27 ID:fK/xJysv
>>626
このスレから出ていけ!

629 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 19:04:37 ID:keUPfUf4
>>628

>>626の言い分、俺は分かる。
俺も件のトリックは薄々分かった。
っていうか、天才数学者っていうから、もっとロジカルかつ巧妙緻密なトリックで、
高度な心理的駆け引き、みたいのを期待してたのに、
読み終わってやや拍子抜けしたかな。

まあ、面白かったけどさ。でも75点くらいかな、個人的には。

630 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 19:13:07 ID:exlpzDG7
>>629
個人的には十分ロジカルかつ巧妙緻密なトリックだったと思うけどね。
75点は厳しいなあ。俺は98点くらいだけど。

631 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 19:40:49 ID:VTCX0Vuk
お勧め本というか、読んだ順に作品を自分なりに評価してみると

白夜行=A    名探偵の掟=B       卒業=B    
幻夜=A     名探偵の呪縛=C      さまよう刃=C
悪意=A     毒笑小説=C        容疑者Xの献身=A
超殺人事件=C  鳥人計画=B        虹を操る少年=B
トキオ=A    分身=C          嘘をもうひとつだけ=C
手紙=B     殺人の門=D        探偵ガリレオ=B
天使の耳=C   どちらかが彼女を殺した=B 僕が死んだ家=D 
怪笑小説=C   天空の蜂=A        ブルータスの心臓=B
秘密=A     おれは非情勤=D            
怪しい人びと=B 放課後=B

A=文句なく面白い、B=とりあえず面白い、C=すこしは面白い、D=?


632 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 19:41:47 ID:fK/xJysv
【文学】東野圭吾「読んで後悔しない作品を」絲山秋子「あと48年は書き続けたい」・芥川・直木賞贈呈式
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1140604440/

633 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 19:47:53 ID:z2j8QlUt
東野はどんなトリック使っても、読者は薄々わかった気になってるものだと
言ってた。ドラマの犯人をおばちゃんが「やっぱり〜」て言うのと一緒だと。

だからトリックが見破られるかどうかは、重要なことじゃないって言ってた。

634 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 20:16:14 ID:keUPfUf4
>>633
それは百も承知だが、石神が「数学者」である必然性が弱かった気がする。
まあ下手に衒学的な数学蘊蓄を披露されても困るけど。
ちなみに最近になって、匣の中の失楽読み終えてさ、
「ああ、俺もうこの手の新本格って、お腹一杯なんだなあ」と、
改めて思ったし。

635 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 20:47:55 ID:t9+1Fxce
>>634
「数学者」じゃなきゃ、ただの「倫理性を欠いた」奴になる。
それと『匣の中の失楽』って「新本格」か?

636 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 21:02:27 ID:Y7m2zUbD
新本格ってのは綾辻以降でしょ

637 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 21:07:29 ID:+ZVv8lUq
>>632 はネタバレ氾濫地帯なのでお気を付けを。

638 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 21:09:55 ID:keUPfUf4
>>「数学者」じゃなきゃ、ただの「倫理性を欠いた」奴になる。

必要なのは冷徹で理詰めな計算能力なのであって、例えば将棋や囲碁の天才とかでも良かった気が。
数学者ならもっと数学ならではの何かを見せて欲しかったかな、と。
>>それと『匣の中の失楽』って「新本格」か?

違うの?
ゴメン、定義は知らないけど、ああいう、トリックに重きを置いた、
古色然としたペダンティックなミステリの事を言うのだと思っていたよ…。

639 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 21:18:58 ID:feidzPk1
>ああいう、トリックに重きを置いた、
>古色然としたペダンティックなミステリの事を言うのだと思っていたよ…。

かなり違うということは認識してほしい。

640 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 21:23:58 ID:Y7m2zUbD
参考までに
【新本格】(初心者のためのミステリ用語辞典スレ)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1013605996/41

641 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 21:27:10 ID:paiBKYaw
>>638
----------
「天才物理学者である湯川に対抗できるのは、天才数学者しか考えられない」
という東野さんの言葉から、(以下略)
----------
って、担当編集者がこのミスでコメントしてたっけ。

642 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 21:27:29 ID:/ZbJSmrW
原点回帰で動機を重視した学生ものの密室殺人書いてほしいな

643 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 21:29:57 ID:keUPfUf4
>>639
了解。
…じゃ、もしかして新本格って、単に竹本、鮎川、島田から派生した、あの辺りのムーブメントの総称?

まあ、いずれ気が向いたらちゃんと調べてみるよ。
これ以上はスレ違いだしね。

644 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 21:32:28 ID:keUPfUf4
>>640
ありがと、やっぱそういう事なのね…。

645 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 21:52:42 ID:t9+1Fxce
「数学者」というか、数学を究めるような人間は「一般人と異なる規範を持っている」ように、
見られているということを性格付けに利用したかったのだと思うが、実際にそのような人間は
「(東野氏のような)普通の理系人間」の近くにしか存在しないので、「普通の読者」には
設定の意味合いが薄まってしまうと考える。

646 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 22:13:49 ID:Y5gpmTYD
注意して書きたいので、必要以上にメ欄を使います。

容疑者Xの(1)に関しては(2)がある時点で、本格を読む人は想像してしまう。
お決まりだからね。だから、「(3)」のような話を書くわけで、容疑者Xの
(1)を巽のようにしっかりと初読でわかった人間ならばアレだけど、
>626や>629のようなお決まりだからわかった的な話はあえてコメント
するのもどうかと。

ただ、湯川に対峙する人物として、数学者を出したのはわかるんだけど、
アレって湯川である必要はないよね。ガリレオみたいな話じゃないからね。
随分、東野氏の考え方変わったな、と思った。個人的にはシリーズキャラクター
好きだから、大歓迎だけど。

647 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 22:34:04 ID:KmSlOzqh
>>646
野性時代やこのミスのインタビュー読むと、
湯川というキャラクターを使う、というのがまず大前提だったみたいね。

648 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 22:35:19 ID:/ZbJSmrW
湯川のとこ加賀さんがよかった〜

649 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 22:45:28 ID:/YmhcBnY
2007年に出るという加賀もの新作を
楽しみにしている

650 :629:2006/02/22(水) 22:45:28 ID:keUPfUf4
>>646
うう…なんつーか

スマン…。

651 :646:2006/02/22(水) 23:16:58 ID:uP0m9md8
>650
あうう・・・、そんなこと言われるとこっちこそスマン・・・。
629が東野好きなのはわかっていたので・・・。
ちなみに、俺も東野作品の中だけだと78点くらいなので・・・。

単純に、これから先に「勘でわかったから云々」と、このスレで
東野好きでないやつらに言われるのがアレだったので牽制の
意味を込めて書いてしまった。

652 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 23:20:16 ID:uP0m9md8
>648
でも、主人公が警官だったら、物語がなりたたないわけで。。。
ちょっと、加賀好きとしてはそれ思ったけどね。教師時代の
同僚とかで・・・。

653 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 00:16:54 ID:5lawXX0O
ついさっき「容疑者X〜」読み終えました
普通に面白かった
みんなのスレ見てると読んでる途中にトリック分かった人いるんですね
自分なんて全然わかんなかった

654 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 00:23:48 ID:tDxvA/ar
>>653
一般的なミステリ読者としてはそっちの方が幸せだから安心しろ
推理クイズじゃないんだし

655 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 00:28:56 ID:XTEaJWjt
タイトルは献身が付いて良かったと思う
こっちの方が断然印象的だ。
記念すべき作品のメインを張れるという
華々しい場が与えられたな石神。

656 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 00:35:50 ID:A71PwvMR
「レイクサイド」読了。
「ゲームの名は誘拐」と同じ臭いを感じた。
東野圭吾の中の一ジャンルだなあと。
さらっと読めてそれなりに面白い。俺は嫌いじゃない。
でもお勧めはしないw

657 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 00:58:24 ID:6CDK/D9G
今天空の蜂読んでるんだけど、ここまでで今まで読んだ作品を
個人的に評価してみた。評価は5段階

分身3 トキオ5 秘密4.5 変身4.5 百夜行4.5
予知夢3 あの頃僕らはアホでした3.5 

こんな感じかな。天空の蜂はまだこれからってとこまでしか読んでないけど
4〜4.5くらいかな?いまんとこの評価は。
 

658 :46:2006/02/23(木) 01:01:05 ID:tDxvA/ar
    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)>>657

659 :657:2006/02/23(木) 01:03:22 ID:6CDK/D9G
あ、肝心なの忘れてた。つい昨日読み終えた
パラレルワールドラブストーリー。
評価は東野氏の作品としては普通かな。3.5くらい。
ここでの評判が結構良かっただけに期待して読んだぶん
少しもの足りなかったかな?いわれてるほど切ない話では
なかったような感じ。切なくないとは思わないけどね。

660 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 01:13:46 ID:YtWVFGwS
むか僕死オススメだよ
4〜4.5は堅い・・・たぶんw

661 :657:2006/02/23(木) 01:33:07 ID:6CDK/D9G
>>658
正直すまなかった。
>>660
ちょうど昔僕が死んだ家読もうと思ってたので天空の蜂の次は
それを読むよ。

時点では容疑者X、手紙、悪意を購読予定。

662 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 01:40:55 ID:Qmhqq9lO
評判のいい作品ばかりだな

663 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 02:01:10 ID:tDxvA/ar
「手紙」は賛否両論な気がする
一部に熱烈な支持者がいるみたいだけど
「むかし僕が死んだ家」もオレ的には(ry

664 :620:2006/02/23(木) 03:38:42 ID:/WpN9TRi
>>621
メル欄だからいいかと安易に聞いてしまいました、スマソ。
ネタバレスレは自分がまだ未読の本があって覗くの恐いので
全部読破してからまた聞きますです。


665 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 03:59:14 ID:Xefgdp2W
>>664
謝る必要はない。
おまえさんはちゃんとルールを守ったレスをしている。
>>621がおかしいだけだ。

666 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 04:03:29 ID:Xefgdp2W
大事なこと書き忘れた・・・

宿命の意外性は、(メ1)のが、(メ2)という(メ3)に
(メ4)ということかと。

667 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 04:52:40 ID:w3V/vPCh
>>664
ルールに則っているんだから気にすることはない。
ただ、答えるのも大変だけどさw


668 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 06:43:38 ID:z3N1WLdq
タイトルは「キモオタXの粘着」のほうがよかったんじゃね?

669 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 10:58:13 ID:4IX+hQBF
容疑者Xのトリックが分かったっていうのはナンセンス。
この作品はトリックが明かされるまで、時間についての記述はあるが
日付についての記述が無いからだ。そのことに加え動機も明かされていない
ことから、トリックが分かるなんて言うのは「自分は犯罪者予備軍ですよ。」と
告知しているようなもの。


670 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 11:49:42 ID:Fvfd1qKe
>>669
ここはミス板だし、あのトリックを見破った人は多いと思う。
メル欄もある。そのものズバリの箇所に書いてないだけで…。
東野本人が、トリックは簡単に見破れる、
本当のどんでん返しはそこではないと語っているし
犯罪者予備軍とまでいうのは、どんなものだろ?

671 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 11:59:32 ID:aEdMt7Ed
>>669みたいなことを素で書くのはちょっとまずくね?

ところで白夜行は110万部突破だそうだ。
単行本/文庫(ドラマ決定前)/文庫(ドラマ決定後)
の冊数割合はどんなもんだろうか?
単行本/文庫(通常表紙)/文庫(ドラマ表紙)
でもいいけど。


672 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 12:13:16 ID:Qmhqq9lO
文庫だけで110万部じゃない?
単行本では別の数字が出てた気がする

文庫なら、ドラマ前に50万部、ドラマ後に60万部ってところかな

673 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 12:59:30 ID:I/nx2tUW
>容疑者Xの献身
ミステリ好きなら、メ欄1が出て来た時点でメ欄2は頭に浮かぶはず。
でも俺は、それはお約束を逆手にとったミスリードで、
実は別の意外な理由があるのかな?とか思ってたのに…

トリック明かされた時、ああ…そのまんまなんだ…orz
って思った

674 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 13:01:38 ID:I/nx2tUW
>>973
あ、メ欄はいってねえ。

675 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 13:52:47 ID:x118ufrw
唐突だけど、薬缶って数ある作品中によく出るよな?薬缶好きなのかな?

676 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 14:13:44 ID:Qmhqq9lO
石神の「最後の手段」に、それまでの彼の行動がつながっていくところまでがトリックでしょ?
メル欄のトリック見破って、はいおしまいっていう小説じゃなかったと思うが…

677 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 14:52:24 ID:+kseVv5G
Xの肝は、最後に湯川が悩み抜いたあげく、ひとつの選択をする、
という点にあるのではないかとも思うのだけど。

678 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 15:08:12 ID:XlQdfwaI
>>676
トリックが判明した時には判決も済んでいてもうどうしようもない
ってところもトリックの一部だったんだよね。

679 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 15:46:56 ID:I/nx2tUW
まあ、容疑者Xの面白みはトリック云々より、
人間の心というか、ひたすら純粋な石神の、おそらく報われぬであろう献身。
天才数学者であっても、人間としての業を越える事は出来なかった男の悲哀。
それを惜しむ、旧友の悲痛な想い。
この辺りなのではないかと。

680 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 15:46:58 ID:/WpN9TRi
>>666
成る程〜そういう事だったんですね!
だから作者が一番気に入っている意外性って言ってたのか…
物語から読み取れなかった…情けない…orz
目からウロコでした、レスありがとうございました。


681 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 16:05:03 ID:AX2vWth3
幻夜って白夜行の続編ってほんと?

682 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 16:14:06 ID:tDxvA/ar
>>673
メル欄1のは単にメル欄2を分からなくするためと思わせる流れだったでしょ?
脈絡もなくメル欄1のであればメル欄3の可能性を考える読者も出てくるだろうけど


683 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 16:17:32 ID:tDxvA/ar
>>681
そこについて語ることこそがネタバレになりそうなので
とりあえず「幻夜」を読んでから判断して下さい

684 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 16:27:22 ID:AX2vWth3
>>683 わかりました。ありがと

685 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 16:47:02 ID:Qmhqq9lO
>>681
そんなふうに読むと、いろいろ想像できてより楽しめる、という感じ

686 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 17:04:51 ID:Nf4WHF4n
いま、私が彼を殺した 読んだのですが
まったくわかりません。



どなたか犯人教えてください。

687 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 17:12:13 ID:ER1ulJLp
>686
http://www.google.co.jp/search?q=%E7%A7%81%E3%81%8C%E5%BD%BC%E3%82%92%E6%AE%BA%E3%81%97%E3%81%9F+%E3%83%8D%E3%82%BF%E3%83%90%E3%83%AC&start=0&hl=ja&lr=lang_ja&ie=utf-8&oe=utf-8&client=firefox&rls=org.mozilla:ja:official

688 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 18:02:03 ID:tDxvA/ar
>>686はマルチポストだな

689 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 18:17:24 ID:tDxvA/ar
マルチどころか3箇所で同じ質問してるな

690 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 18:29:24 ID:VGlrJD3P
オール読物、立ち読みしてきた 持ち合わせがなかったので買わなかったが・・・
J君、面白いねえ 推理小説は直木賞を取らなくてよろしい、といってるようなもんじゃん
今となっては負け犬の遠吠えにしか聞こえないわけだが

北方と井上ひさしが支持してたのはよかったと思うが、井上ひさしの指摘も一理あるな、とも感じた

691 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 19:28:42 ID:Nf4WHF4n
>>688 マルチポストってなんですか?

692 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 19:49:07 ID:SOZ0i/1V
それより放課後の犯人むかつかねぇ!?
なんでそんなことであんなことしてんだよ!!
そんなんだったら俺なんて百回くらいあれしてるっつーの!!
被害者がかわいそうだ!!

693 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 19:55:36 ID:tDxvA/ar
>>691
>>686の質問といい、分からないことをなぜまず自分で調べようとしないのかね

マルチポスト
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%83%88

あと>>687にお礼言ったらどうかな

694 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 20:03:40 ID:vRFlr8Ga
オール讀物、何かじゅんちゃん1人で頑張ってる感がよく伝わってくるw
選考会のときは、他の人達で「諦めましょうよ」「そうですよ」って
なだめてた(説得?)のかな。
お祝いに駆けつけた宮部さん達との写真良いね。何か和んだ。

695 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 20:07:52 ID:7RziakEv
>>675
「アーモンド型の目」もなww

696 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 20:12:40 ID:wwzmqoP9
ID:Nf4WHF4nみたいなのはゆとり教育の弊害なのかねえ・・・

697 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 20:35:30 ID:TLgXGW/J
宮部ふけて写ってた。
どっちが年上だっけ?


698 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 21:02:46 ID:7RziakEv

「パラ・ラブ」「悪意」「虹操少年」
読了

全部なりに面白かった

699 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 21:27:10 ID:eoHbrlvG
>>697
東野。二歳しか違わないとはいえ、
宮部を年上にしちゃかわいそうだw

700 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 22:04:12 ID:5FEx+maA
直木賞選評、笠井潔や二階堂黎人が怒ろうとも、阿刀田高ひとりが筋を通したと思う。
他の委員は、こんなものがホントに献身とか愛とか呼びうるのか?的な疑問にこだわるか(だから推さないとする渡辺淳一は良いとして、ここに引っかかったまま高評価を与えるのはおかしい)、逆にやけに素直に感動しちゃってるかどちらか。
その問題をスッパリ二の次(欠点だがどうでもいい問題という立場)にしちゃって「なぞ解き推理小説としての素晴らしさだけでも受賞に価する」とまで言い切ったのは阿刀田さんだけだ。




701 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 22:09:22 ID:u2dzO7dE
やっと「献身」の意味がわかったw

702 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 22:26:48 ID:WlEH9kaz
「オール読物」直木賞選評読了
ナルホドネ

703 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 22:28:04 ID:WlEH9kaz
>>699
美少女宮部も老けたなあ

704 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 22:51:55 ID:BzVJvZ2R
>>703
ちょwww美少女って

705 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 23:14:50 ID:x4lRAMiX
>>700
阿刀田さんの選評は、いつも深みのある言葉が並んでいるから好きだ。
作品の向こうに見える作家の顔を消して、作品だけを真摯に評価しているように思える。
他の人たちは、「今回は東野に取らせてやろう(取らせてやりたい?)」
みたいな気持ちが強かったように思えた。

706 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 23:24:34 ID:OXSbhHB+
>>704
まあ小池真理子ぐらいじゃないのか、女流作家で見れるの。
かわいい子だったら、男にチヤホヤされて、チマチマ小説なんか書いてないよw

>700
>笠井潔や二階堂黎人が怒ろうとも
名前しか知らねえよ。こいつらどれだけ売れてんの?
芥川賞ならともかく直木賞なんて売れてなんぼだと思うけどね。東野なんて
久々の出版社ウハウハ(直木賞特需)のありがたい作家じゃないかなぁ。

707 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 23:29:07 ID:bRAnSf6n
ナベヂュンの選評にワロタ。
自分の書いているものは人間が描けているのかと小一時間以下略

708 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 23:29:21 ID:U3UnbAkY
キネ旬、立ち読みしてきた。
確かに自分の言いたいことを全部言ってくれてる感じでかなり良かった。

情報をくれた>>584に感謝。


709 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 23:31:33 ID:Qmhqq9lO
W辺センセをいじめるのはやめてください><
センセは自分の描いてる女性がリアルだと本気で信じているんです。かわいそうなんです。

710 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 00:06:24 ID:Zsjg2G04
>>706
二階堂、笠井両氏は、物凄く乱暴にまとめると、小説としてはともかく、本格推理としてはチャチだという立場。
俺は逆で、この、一見感動的なラストは作者の意図的な騙し(だからよく考えたらヘンとか、異常すぎるというのは当然)だと思った。
その意味で阿刀田氏の選評が一番的確で、手放しで感動しちゃってる林さんなんかは少し違和感があった。


711 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 00:48:53 ID:9Vbqb9/m
林さんって、林真理子センセでつか。

712 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 00:50:49 ID:w3J89pVD
林は渡辺一派だろ?
ついに見限ったか?

713 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 00:55:55 ID:hOHNzm76
何気に林は絶賛してるからな
何があったんだろう
今回は本気で琴線に触れたのかね

714 :711:2006/02/24(金) 00:55:56 ID:9Vbqb9/m
というか、東野氏の体質or考え方って女の読者から
結構見抜かれてる感じだから意外だった。
アンチフェミには見抜けないで素直に感動しちゃうんだな。

715 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 01:21:45 ID:Zsjg2G04
林さん、手放しで感動、て書いたけど、主人公キモイとかも書いてんだよね。
でもよく読むと、それは前半の黙々と弁当屋に通いつめるところなんかを指してるらしい。
そんなとこを不気味がって、「献身」のあり方には疑問抱かないのかよ、と突っ込みたくなった。




716 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 01:26:13 ID:whFl/e6r
しかし東野はもう少し『描写』ができないものか。
これまでの作品を通じて一回も情景描写がないのは、どういうこと?
心理描写を入れないのは筆者のポリシー(策略or伏線)として、
シチュエーションの表記についてはオリジナリティ(筆力)をアピールする
恰好の機会として、もっと精緻に表現してほしい。
「読み易い」なんて評価は、正直うんざり。
『名文家』『美文家』といった称号はもとより期待していない。
でも、せっかく直木賞を獲ったんだから、
四十代、五十代の人でも満足できる文章を書いてほしい。
間違いなくストーリテラーとしては超一級なんだから。


717 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 05:38:30 ID:syZKOzWj
>>716
読書習慣がない人でも楽しめる、読み易い文章を書く
っていうのが、東野のポリシーだから、それは無理な注文、というものだ。

718 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 06:15:17 ID:UWsNmeb+
オール讀物の京極との対談でも言ってたね<読み易い文章を書く
本人がそれにこだわっている以上、精緻な文章が読みたければ
他の作家の作品を読む、という選択肢を選ぶしかないでしょう。

私はそれでいいと思いますけどね。
東野の文章は読み易い、京極の文章は難解、みたいな?
作家ごとの特徴がある方が読む方としては選びやすいし。


719 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 07:51:43 ID:JhFqNXtZ
読みやすく分かりやすい文章を書くのは東野の『売り』なんだから、別にそれで構わんだろう
難解な文章と構成を求めるなら京極や森を読めばいい

俺は直木賞受賞をネタに一本書いてくれることを期待してるんだけどねー

720 :716:2006/02/24(金) 07:54:30 ID:4eh9AqW3
>読書習慣がない人でも楽しめる、読み易い文章を書くっていうのが、東野のポリシー
>オール讀物の京極との対談でも言ってたね<読み易い文章を書く
>読みやすく分かりやすい文章を書くのは東野の『売り』なんだから、別にそれで構わんだろう

東野ファンって言語レベル低いな
日本人のくずばっかwww


721 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 08:13:12 ID:5UkGruU9
えらく分かりやすい煽りだな。

722 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 08:23:33 ID:W8bfm67H
そういやこのスレ、学校が長期休業に入る間だけ
荒らす奴がいなかったっけ?
勤め人が朝っぱらから煽るのも考えにくいし、
もしかすると同一人物かもな。

723 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 08:25:45 ID:aZ1U6+hL
同意してもらえなくて切れたんだろw
みっともない人だ

724 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 09:13:29 ID:zmngDuyf
変なのが混じってきてるから古参スレとニワカスレに分けてよ

725 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 10:08:06 ID:qllfRtTZ
まあ >>716 は豪華さが社会的地位のステータスと思い込んでいる
団塊の世代にありがちなイタタだな

726 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 10:20:02 ID:Zsjg2G04
描写をせずにこれだけ書くんだから、大したもんだよ。
他の、描写をしないタイプの作家は、もっとスカスカな感じだ。


727 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 10:35:11 ID:E64HE8hn
要はH野は拘置所でも染みを見つけて思考を巡らすが、

W部は豚箱に入っても妄想してオナニーするだけなんだろ?

728 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 11:28:52 ID:lCpmTJ8U
昔、講演会で東野氏を呼んだ。
まあ、当時大流行していた新本格の作家はトリックにはしりすぎて、
文章がなっていない人が多かったから、叙述トリックと文章がうまい人を選んだ

そのときに幹事をやってたので、何度か直に接するコトができたが
ホントに爽やかな感じの人だった。

今は違うから、言えるけど当時は京急沿線の横須賀近辺に住んでたね
執筆の傍ら、庭の草むしりもやらされるなんて言ってたな〜

講演会も話術巧みな氏によってかなり盛り上がった・・・。
たしか、その当時は『どちらかが彼女を殺した』が出版されたばかりで
事前インタビューでは我々も、講演会では聴衆からも、犯人についての質問が出たが
伏線もヒントもあるから、読めば分かりますよって結局答えてくれなかったな〜

当時東野は30代の終わりだったけど、精力的で遥かに若々しい感じだったな・・・
俺もいつの間にか30代になった。とても東野みたいに爽やかな30代ではないけどねw

ちなみに東野は初期から追いかけてるが、個人的には『学生街の殺人』が目立たないが
名作だと思ってる。
密室あり、主人公のハードボイルド的な描写あり、そして最後のどんでん返し・・・
ミステリのさまざまな要素がうまくまとまってるように思う。

あのエンディングで女性って、マジで怖い、感情優先の生き物なんだなって思った・・・
その後の女性観やつきあいに多大な影響を受けたw

729 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 18:55:38 ID:Ar/yhrKU
渡辺ズンイチの選評、流し読みしたんだけど、あいつはとことんボケじじいだねぇ。
またまた「人間が描けてない」とかほざいてるけど、あんたはどの作品で人間を描いてるんだよ。
教えてよ、それ図書館で借りて、もしくはブックオフで105円だったら買って読むから。
基本的にあんたは、
1、不倫の果てにお互い死ぬ
2、不倫の果てにどっちか死ぬ
3、不倫の果てにどっちかいなくなる
この要素がないと認めないってか?
ああもうホントこんなじじいが選考委員なんてねぇ…

730 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 19:01:49 ID:R4NQLhzD
ナベジュンの小説は読んだ事ないし、
映画とかも見てないから何とも言えないが、

不倫小説に古典の名作のタイトルを付けた罪は大きい。
ミルトンに謝れ。

731 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 19:26:09 ID:OBzs2Jo4
私はズンイチので読んだのは、
・シャトウルージュ
・失楽園
・流氷への旅(とかいうのだったはず)
・別れぬ理由(とかいうのだったはず)
愛ルケ(日経でちょこちょこと)
あと、喪服で後ろから…「孔雀だ」とか言うやつ(名前忘れた)
うーん、これぐらいかな。
とにかくどれもエロばっか。
それも描写がいつも古臭い。
ズンイチのって登場人物の名前がこれまた古臭いのよね。
靖子のほうがよっぽどましだわw

732 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 20:17:09 ID:643p5+VW
>>731
初期の頃の医学ものなんか、けっこういい作品があるんだけどねえ。
入手困難だろうな。
性愛の大家wになってしまってからは、手に取ることもなくなった。

733 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 20:25:13 ID:ws+u2R4f
元お医者さんだったけ?

734 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 20:27:22 ID:LXUfxaxX
ズンのは無影灯(ドラマ白い影の原作)読んだ。医学ものだったけど
やっぱテーマは死にゆく人間の肉体愛とかだったよ
ようするにエロ満載
話からエロを抜いたら何も残らん

735 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 20:28:15 ID:xGBLeAvs
手紙も山田で映画化される件について

736 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 20:46:32 ID:LXUfxaxX
>>735
ヽ(`Д´)ノ
ソースきぼん

737 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 20:55:43 ID:xGBLeAvs
>>736
ウチを撮影で使いたいって話があってその企画書に。

738 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 21:03:07 ID:LXUfxaxX
(∩゚д゚)アーアーきこえなーい

739 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 21:20:56 ID:rMPghx+S
>>733
札幌医大卒業の整形外科医、だったかな。
ちなみに芥川賞候補に一度なり、
直木賞は四度目の候補作で受賞した。
その辺、東野にシンパシー感じてもいいのだがw

740 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 22:09:33 ID:AHHGL+5J
>>731
>靖子のほうがよっぽどましだわw

ウーロン茶吹いたwww

741 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 22:53:04 ID:4/lcWqK5
手紙は山田でもいいかもね

でも兄貴の役には千原Jrを・・・

742 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 22:59:14 ID:ofVS/4p/
キーワード

札幌の時計台。

743 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 23:07:00 ID:E93L4xWW
最近本屋でパラレルの文庫見つけたから久々に読んだ。

最初読んだ時は赤川とかしか読んだことなくて
ああいう構成のミステリーってはじめてだったから
新鮮だった。 そして当時の俺は
「あれ?FF7のクラウドの記憶話ってこれからパクってね?」
と真剣に思った。 どっちが先に出たか分からんが(今もわからん)
「やっぱああいうゲームやら映画ってこうやって作ってんのね…」
とちょっとガッカリしたもんだ。

パラレルと我孫子の「殺戮にいたる病」って初めてガキの俺が
「こんな面白い小説もあるんだ」って思った作品だから今も好き。
後者はグロかったけど。

744 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 23:17:43 ID:EwoWv1LF
何故だろう。加賀恭一郎がギバちゃんのイメージで統一されてしまってる

745 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 23:27:03 ID:5UkGruU9
加賀はもうちょっと若いだろ。

746 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 23:33:12 ID:87A0L/qp
失楽園は、高橋源一郎が、一文一文を厳密に分析して
クズだと結論付けた評論があったような。
文壇はけっこう大騒ぎだったらしい。

747 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 00:23:42 ID:qWwEvu7a
渡辺の話はそっちのスレでやってくれ


748 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 00:34:21 ID:xHy4Kk5d
>>728
今日からちょうど「どちカノ」読みはじめた
ぜってー袋とじ見る前に犯人見抜くぞぉぉぉ!!

749 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 00:36:50 ID:iGl+eJ/r
>>748
注意深く読めば絶対わかるから頑張れ。

750 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 00:38:05 ID:pKZojbGe
どちらかが〜は見抜くのきついよな
私が〜はわかるけど(わかったつもりなだけかも知らんが・・・)

751 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 01:57:54 ID:iGl+eJ/r
私が〜読み終えた。
推理の手引きを読んだらかろうじて犯人がわかった(つもり)が・・
俺の頭じゃ袋とじ無しじゃ絶対犯人わかんねぇ。

752 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 02:03:16 ID:omaN7k+K
まあ模範解答にも大きな穴があるし
分からなくても気にすることはないかと

753 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 02:08:10 ID:IHtqN5oy
袋とじ開けても駄目だった俺がきましたよ

754 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 02:11:56 ID:tIrRVWRs
「どちカノ」より「わたカレ」の方が難しいと思うが。
それより早く「加賀もの」が読みたい。

755 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 02:15:05 ID:T/9NX1zm
>>753
私殺は(メール欄1)瞬間がある。
とにかくそれを探すことだ。

756 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 06:44:02 ID:ZpEe8TZW
>>728

学生街の殺人で紹介される過去・現在・未来の絵、まだ実物見てないです。
そもそも実在するんですかね?









これっていくらなんでも、ネタバレには該当しないよな。

757 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 08:29:49 ID:oueLTOtT
>>756
それ私も探したけど見つからなかった。
誰かうp希望。

758 :748:2006/02/25(土) 11:49:13 ID:vIjGOt7X
どちカノ読了
こんなのわかるわけねえぇぇw

わたカレはこれより難解なんだ…


759 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 12:02:16 ID:wuutEDNg
>>758にはこれがおすすめ

つ「わたリサ」


760 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 14:45:12 ID:ohYvzjDx
大極宮の大沢コーナーで直木賞のお祝いのときの様子が少し書かれてる

761 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 17:28:12 ID:IrTMootG
「手紙」が映画化されるんだって?

762 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 18:57:10 ID:ia2BxTpd
ネタってことで、再びぐぐってみた。

東野圭吾 の検索結果  約 958,000 件 前回(1/23) 約 787,000 件 前々回(1/21) 約 622,000 件
宮部みゆき の検索結果 約 680,000 件         約 676,000 件            約 669,000 件
京極夏彦 の検索結果  約 547,000 件         約 532,000 件            約 530,000 件

も一回粘着ですまん。
二階堂黎人 の検索結果 約 84,400 件         約 83,100 件中          約 81,500 件
渡辺淳一 の検索結果  約 158,000 件         約 151,000 件           約 150,000 件


763 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 19:38:49 ID:8NhC9pbd
>>762
ガセ

764 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 19:40:23 ID:F2jOdc1Z
ネタバレじゃないから
「鳥人計画」のP22
『現場に戻ると遺体はすでに片付けられていて…』
って表現に不快感を覚えるのはオレだけ?

765 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 20:35:55 ID:6yijOsqM
東野圭吾って早稲田に行きたかったのか
てっきり阪大辺りかと思ってた

766 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 21:23:08 ID:ZtBt0tDG
ゲームの名は誘拐の切り札の意味がはっきりとわからないんですが…。
バカでもわかるように教えていただけませんか。

767 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 22:26:48 ID:mN56p+Wu
メル欄に書いてある話、なんて言うタイトルか分かりますか?

768 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 22:36:45 ID:oEQgnCBN
>>767
タイトルを尋ねる理由は?

769 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 23:20:08 ID:x9XsoI/9
再読したいんじゃね?
自分は覚えてないな…役に立てなくてすまん。

770 :768:2006/02/25(土) 23:26:09 ID:oEQgnCBN
メル欄とはいえ「ネタバレ」というより「全バレ」なんで
過剰反応したくなったんだよ。
『嘘を・・・』の中の「冷たい灼熱」だろ。もしかして
テレビでみたから原作読みたいってか?

771 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 23:47:07 ID:2Al01/cm
g@me観た。原作図書館で借りて読んだのが一年近く
前なのではっきり覚えてないのだがストーリーが増えていて
原作以上に楽しめたと思ったのだが皆の評価はどうなのだろう。
かといって原作も好きなのだが・・・


772 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 23:49:47 ID:GCi2YKdC
そういや、ついこの前オリンピックの特集で
マッチ・ニッカネンの特集をやっていて、
鳥人計画を読んだ俺は思わず見入ってしまったよ。
この本読んでなかったらチャンネル変えてただろうな。
ニッカネンの転落の軌跡というような話だったけど、結構面白かった。

773 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 00:28:36 ID:ypFhGNSb
>>771
自分としては、映画の話はあれはあれでよかったんだけど
原作のサラッとしたクールな雰囲気が好きだったから(映画では涙流して感情出しまくり)
イメージと違ってちょっと残念かな。
東野さん原作の映画を観たのはg@meが初めてだったから
中盤本人が出演していたのにはかなり驚いたw

774 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 01:43:46 ID:XSQq5IA0
東野氏は出たがりだから(笑)
秘密の映画にも出てたし、
某劇団が白夜行やったときも演劇雑誌に出てたよ。
しかもカラー写真でポーズ付き(笑)

775 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 06:11:56 ID:Hch00gyP
「どちらかが彼女を殺した」
についてですが、解説を読んでも全然わかりません。
結局真犯人は♂なんですか♀なんですか?
わかる人教えてください。
(これってネタバレじゃないですよね?)

776 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 08:33:01 ID:ZvnCSIJS
>>775
お前がネタバレじゃなくても、回答者にネタバレをさせようとしているからアウト。

777 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 09:09:53 ID:l5oKhvse
東野さんは夜中ずっと起きているから苦労して白髪になっていて、でも雑誌に出る時は黒染めしている。作品も若作りも大変だ。

778 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 16:52:45 ID:+dpsH9kB
>>775
ググれば結構考察してるサイトが見つかるので
調べてみるといいよ

779 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 17:36:41 ID:GXjSz5dG
俺本文〜袋とじ読んでこいつだと思った人が考察サイトぐぐったら違ってた_| ̄|○

780 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 19:16:23 ID:qNNoPAHJ
東野氏の短編ってクオリティ高いね。「交通警察の夜」面白かった。

781 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 23:34:08 ID:K+148hxk
『天使の耳』のラストはぞくっとしたね。

782 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 00:07:48 ID:j6uyf28b
>>775
つーかこいつまたマルチポスト野郎じゃないか

783 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 00:13:52 ID:Nb0CJ3+C
「秘密」もう1度読み返して見た。
ラストへの伏線も時折散りばめられてたんだね。
2人の「決意」もそうだけど2人の「それから」を想像するのもおもしろい。


784 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 04:26:03 ID:l0UhPAQX
まだ一度も水原雅也の名が出ていないのは少々気になる。雪保・美冬も亮司も既出だが
もちろん平介、藻奈美(直子)も重要人物であるが、幻夜を語るなら忘れてほしくない。

なぜなら東野が本当に語りたかったのは男性側の悲劇的な運命であって、(男の性か?)
それを際だたせる手段として各種?ヒロインを造り上げてた気がしてならない。

ねたばれだったらどうしよう、、、、、

785 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 04:59:06 ID:rr6vStMy
容疑者xの献身読了
やばいよかった東野作品で一位かもしれない…くやしいって言うか何て言うか言い表せない気持ちが込み上げてくる作品でした。

786 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 05:07:11 ID:qxA7t6jY
>>795
彼の作品にはしょっちゅう早稲田(もち名前は変えてある)が出てくるじゃねーか。

ついでにキーワード
「札幌の時計台がつまらなかった」少なくとも2作。

787 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 11:41:43 ID:yoxBqX+u
http://www.amazon.co.jp/gp/cdp/member-reviews/A2S5X8MHNAAB8F/ref=cm_tr_trl_mr_1/249-2283711-8568345?%5Fencoding=UTF8

「容疑者Xの献身」の書評。ボロクソですね


788 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 11:54:42 ID:smav8kYE
売れ過ぎるとつまらなくなる典型作家だね

789 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 13:00:28 ID:FqbNzyG/
>>786
自分の意見を書けや。

790 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 13:01:19 ID:FqbNzyG/
ゴメン787宛。

791 :kent:2006/02/27(月) 14:07:56 ID:5kZDl4FU
「容疑者Xの献身」が映画化か、ドラマ化されるときには、
ぜひ小田和正の「たしかなこと」を主題歌にしてほしい。


792 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 17:08:47 ID:M57/K8Bk
売れると賛否両論も増えるさ
容疑者χの評価は、俺の中ではそんなに高くないが、ボロクソに言うほどでもない

793 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 19:17:02 ID:9eCLtT93
直木賞のwセンセの選評読んだけど、結構内容ありだな。
ここで言ってる、受賞しなかった実力推理小説作家って誰だろう。
島田、赤川、西村、森村、内田・・・・??

794 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 19:18:49 ID:F3Zo9dma
kwsk

795 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 19:37:57 ID:rLXq5mcp
幻夜を今読破。 これって白夜行とつながってないよな?話は似てるけど

796 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 20:54:56 ID:smav8kYE
今頃必死に東野読むバカは日頃ミステリーに
全く興味のない人種です

797 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 20:57:40 ID:Hs0lPoq8
>>787
本当に「一介のサラリーマン読者」丸出しだね。

798 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 21:01:57 ID:r68C3L7G
つうか日頃ミステリーとか読まない人を惹きつけた功績は大きいと思うけど

799 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 21:02:25 ID:3exU4+NI
日経ビジネスアソシエにちらりと出ていますね。
http://nba.nikkeibp.co.jp/
既出ならスマソ

800 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 21:04:14 ID:F3Zo9dma
ミステリというジャンルへの入門にはピッタリだもんな。

801 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 21:30:44 ID:KZy7wBS7
文春の選評読んだけど井上ひさしのあれはまずいんじゃないの?


802 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 22:19:05 ID:7uecqria
宮城谷のが面白かった

803 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 22:24:23 ID:EyOhvZWg
秘密読んだが、お父さん可哀想だ。
再婚ぐらいさせてあげれば良かったのに。

804 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 22:39:38 ID:JQlQ/Pdb
>>795
「白夜行」と「幻夜」を、あと二回ずつ読むべき。

805 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 22:53:48 ID:pio5HYOi
>>793
森村、内田、西村(京)は一度も候補にすら挙がってないって。
赤川次郎は初期短編合わせ技で一度だけ。島田は二回。
ちなみに西村望・寿行兄弟はそれぞれ三回候補になっている。

806 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 23:18:01 ID:EyOhvZWg
>>796
自分は東野は最近読みはじめたが
ミステリはそこそこ読み込んでるぞ。
秘密が映画化された時から名前知ってたが
なんとなく読む気になれなかった。

807 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 23:23:36 ID:ax3RKuk9
結局はドラマ化の影響で読み始めたにわかだろ

808 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 23:35:32 ID:r68C3L7G
でも、いいじゃん増えたんだから。

809 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 23:35:59 ID:Hs0lPoq8
誰でも最初はにわかじゃん。

810 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 23:40:05 ID:ALFLtxaO
これから、過去の作品をたくさん読める人が羨ましい

811 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 23:42:25 ID:r68C3L7G
そうだな、新作以外ストックないよ

812 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 23:59:09 ID:nVQHgMJd
>>806
必死だなw でも気持ちはわかるよ
オレが「白夜行はずいぶん前に読んでたし、そん時から好きだったよ!」って
まわりのやつらに説明してるようなもんか。

813 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 00:00:34 ID:EyOhvZWg
>>807
ドラマ化じゃなくて直木賞取る前に母親がXの献身買ってきたんだよ。
白夜行はまだ読んでない。

814 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 00:01:34 ID:1FaKKqUJ
自分は古参だが、正直「昔から〜」みたいなのは、アホかと思う。
それが何なんだと。

815 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 00:06:25 ID:JpNbpsd+
>>796に対する返答なんだがな・・・。

816 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 00:17:07 ID:AAsyaAOR
俺は「11文字の殺人」「香子の夢」を読んで、読み進めるのをやめた不幸な古参。
読むのを再開したのは「浪花少年探偵団」からかな。

817 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 00:37:50 ID:CDzyQK6Y
売れる前から東野読んでましたって
最近読み始めた人を貶すほど自慢出来ることか?

下らないな

818 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 00:41:36 ID:qxqAGRTJ
あー出来るね
にわかは引っ込んでろ

819 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 00:41:58 ID:hRuKyrF+
東野程度じゃあな

820 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 00:45:09 ID:qxqAGRTJ
>819
東野より面白い作家教えてくれ
そりゃあ東野にだって駄作はあるけどな

821 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 00:45:48 ID:hrSh11lv
片山恭一を売れる前から注目してましたってんなら、
ちょっと「えっ」って(いろんな意味で)思うけどな。

822 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 00:46:57 ID:EmmhAPqm
>>818
「売れる前」ってまさかドラマ化前ってこと?
それを言うなら
清原のタイトル奪取と競って勝った
「秘密」前じゃないと「売れる前」とは言わない

823 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 00:47:58 ID:JpNbpsd+
全部読めばニワカじゃないのか?

824 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 00:48:29 ID:UHqKd7ho
>>818
放課後の初版を発売当時に買った奴以外は
誰もが誰かに「にわか」といわれる可能性があるというのに・・・

825 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 00:48:39 ID:w/qjYNTq
お前らちょっと落ち着けよ

826 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 00:50:52 ID:JpNbpsd+
>>820
そりゃ主観に寄ると思うが。
確かに東野のアイディアは凄いと思うけど
作品そのものの好みを言うとまた別。

827 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 00:51:31 ID:qxqAGRTJ
>824
冗談だよ


828 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 00:55:15 ID:qxqAGRTJ
>826
主観は勿論人それぞれだよ
あなたさんの主観で東野よりいい作品を書いてる作家言ってみてよ
批判とかしないからさ

829 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 00:56:38 ID:4MfWip26
いろんな人がいていろんな事を言うよ 〜♪
いけねキリンジスレじゃねぇよ(板違いだし)。

830 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 01:03:19 ID:JpNbpsd+
>>828
東野が一番面白い作家と言うのを前提にして言われても・・・。
自分にとっちゃ東野は技術が優れてるだけで
お話としては宮部とか他の人気作家と同じようなもんだと思うけどね。

831 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 01:08:38 ID:qxqAGRTJ
>830
東野が一番だなんて思ってるわけない
宮部とか東野は読みやすいから人気があると思うよ


832 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 01:09:40 ID:CDzyQK6Y
そもそも東野と他の作家を比較してどうするのよ

833 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 01:11:24 ID:1/ygJElg
ここでやっても意味ないな

834 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 01:14:21 ID:JpNbpsd+
別に宮部の方が東野より面白いなんて思わないし
他の作家にしろそうだけど
東野含め好きな部分と苦手な部分が混在してるから
正直、どの作家が一番いいなんて言いがたい。
強いて言うと好み相性によるけど
正直、自分にとってミステリ作家は皆同じだ。

835 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 01:17:56 ID:qxqAGRTJ
>834
そうだね
これ以上続けると更に批判くるからやめとく

836 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 09:56:07 ID:hOvXMBiG
東野圭吾って既婚者?生活感ないねえ

837 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 10:36:51 ID:ZFZ1Tl5L
↑ バツイチ  現在  独身

838 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 13:43:12 ID:ePVLzoTK
基本的にはミステリ好きで、その中で一番好きな作家は、ときかれれば東野と答える程度かな

宮部とかも読むけど、基本的に宮部のほうが表現がグロかったりする
映像的、といえるのかな 漫画にあこがれてるって話を聞いたこともあるが、小説でも十分『怖さ』は伝わる

東野の作品には、『怖い』作品はあんまりないからなあ

839 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 14:25:14 ID:Jt+7M5+q
今連載中の「夜明けの街で」はいつ本になるのかな。
今年の年末くらい?

840 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 16:02:26 ID:hrSh11lv
野生時代のやつか。
連載が完結してもすぐ単行本になるとは限らないんじゃない?
何年後って可能性も。先生のスケジュール次第か。

841 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 16:13:35 ID:mP1sPh91
使命と魂のリミットでさえも、
まだ刊行情報が出ないもんな。
税金のことを考えたら、今年出すのは損になると思うけど
何でもいいから、早く読みたい。

842 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 16:28:19 ID:1/ygJElg
書き下ろしとかしないのかな?

843 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 16:52:49 ID:53gWRP9H
今連載中のやつ教えてください。連載してる雑誌も

844 :アニオタ:2006/02/28(火) 22:21:30 ID:TZDsPDwl
放課後、読んだ。
漏れの犯人、一点読み全て
的中してますた、漏れってすごすぎかも・・・ 

陽子はきまぐれオレンジロードの
まどかとかぶって萌え♪

845 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 22:35:51 ID:CDzyQK6Y
天空の蜂読んでるんだが・・・

ちょっとこれ無駄に登場人物多すぎないか。
関係とか肩書きとか整理するのが大変だ

846 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 22:57:34 ID:w/qjYNTq
>>845
「天空の蜂」が特別登場人物多いとは思わないけどね
主要な登場人物は数人だし
ある程度流し読みってのを覚えたほうがいいのかもよ

847 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 23:06:40 ID:UQW853mt
>>577
何気なく読んで「ん? これって・・・」と思ったら、やっぱネタバレだったのかorz

848 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 23:40:01 ID:vmAlzLGv
過去ログ見てると、パラレル好きな人は秘密も好きって人が多いのかな?
俺はパラレルはかなり好きだけど、秘密はイマイチ


849 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 23:57:36 ID:hrSh11lv
>>845
白夜行ならわかるけど、天空ってそんなに多かったか・・・?
脇キャラ含めてもそんなにいなかった気がするけど。

850 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 00:04:33 ID:OwvXJJnm
>>848
全く逆だw

851 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 00:14:47 ID:O1zUFdNg
>>849
エッ?

852 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 00:28:56 ID:s+M8qfrI
>>850
秘密は読んでてスリルがなかった分、物足りなかったのかも

853 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 00:56:18 ID:11x5LRzR
もともとはお笑い小説だからスリルはないだろう

854 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 01:21:54 ID:5jGWZDQi
選評読んだ。
「近年、推理小説の直木賞へのバリアが低くなりつつあることの、一つの証左といえなくもない」
w先生バリア決壊ということですね。

855 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 01:23:09 ID:s+M8qfrI
>>181
超亀だけど、アマゾンで買えば良かったのに

856 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 01:39:17 ID:s+M8qfrI
加賀恭一郎シリーズって順番じゃないと楽しめないってことはない?

857 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 01:44:17 ID:5gIC4XM/
とりあえず容疑者Xが直木取ったのは非常に不満。この人はコレ以外もっと面白い作品がたくさん?ある

858 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 01:56:02 ID:OwvXJJnm
>>856
あんまり関係ないかな
加賀シリーズって言っても、「刑事役を加賀にしてみました」くらいのシリーズだし

>>857
その「もっと面白い作品」で落とされまくったので仕方がありません

859 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 01:58:14 ID:6SXOZjfI
>>849
凄く多いよ。
一回ポッキリの登場でも、名前をもらっているから。


860 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 02:01:21 ID:s+M8qfrI
>>858
さんきゅー

861 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 02:10:31 ID:GIZHALrz
好き:パラレルワールドラブストーリー、眠れる森
まあまあ:白夜行、秘密
あんま:悪意、変身、天空の蜂

こんな俺は、今後片想いと時生を読む予定。

862 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 02:28:16 ID:OwvXJJnm
>>859
ある程度読書経験積んだ人ならそういうのは覚える必要ないって匂いで分かるけどね

863 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 02:36:56 ID:nT3eeEbG
東野圭吾は話題の作家すぎて読むの避けてたんだけど、
「秘密」読んだ。
泣いたよ・・・感動した。

864 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 02:40:59 ID:GFbjJgyj
↑じゃ次は名探偵の掟読んでみ?

865 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 02:43:26 ID:s+M8qfrI
東野作品好きな人は他にどんな作家の読んでるの?

866 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 02:45:46 ID:GIZHALrz
福井晴敏、真保裕一

867 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 02:57:43 ID:eqKK++xs
>>866
俺もそんな感じだわ。やっぱ被るよなあ。

868 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 02:58:05 ID:OwvXJJnm
基本的に浅く広く読んでるんだが、冊数の多い順なら
島田荘司、綾辻行人、伊坂幸太郎、泡坂妻夫、貴志祐介、横山秀夫、有栖川有栖というところかな
海外ならアガサ・クリスティ

869 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 02:58:24 ID:5gIC4XM/
青の炎書いた人。青の炎切なくて面白かったなぁ容疑者なんて比べ物にならん

870 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 02:59:53 ID:GFbjJgyj
>>865
消防の頃は江戸川
厨房の頃は赤川・西村・横溝
20代前半は島田荘司から新本格へ。あと宮部とか、岡嶋とか。
5、6年前には京極にはまり、
最近は西尾維新とか。

871 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 02:59:59 ID:NCunwNFW
>>856
基本的にどこから読んでも問題ないけど

個人的には卒業と眠りの森は順に読むのをお勧めする。
他は適当に読みたいものから読めばよろし

872 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 03:03:05 ID:NCunwNFW
>>865
む、見落としてた。

特別お気に入りなのは京極、山風
後は綾辻とか島田とか無節操に2,3作ずつ。
厨房の頃は俺も赤川読み漁ったなぁ。

873 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 03:04:27 ID:OjEkh9OB
パラレルワールド・ラブストーリー
秘密
白夜行
眠りの森
さまよう刃
むかし僕が死んだ家
幻夜
トキオ
ある閉ざされた雪の山荘で
私が彼を殺した
放課後
レイクサイド
宿命
容疑者Xの献身
悪意
十字屋敷のピエロ
卒業
どちらかが彼女を殺した
ゲームの名は誘拐
美しき凶器
回廊亭の殺人
白馬山荘殺人事件
犯人のいない殺人の夜
嘘をもうひとつだけ
片思い
怪しい人々

俺が読んだことのあるやつを好きな順に並べてみた。
だから何?って感じだろうけど。


874 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 03:07:16 ID:OwvXJJnm
>>873
それだけ読んでいて「仮面山荘殺人事件」をまだ読んでいないという事実に
驚きを禁じ得ない

875 :870:2006/03/01(水) 03:07:52 ID:GFbjJgyj
ああ、泡坂、山風もそうだ。
あとは大槻ケンヂや中島らも竹本健治とかかなあ…

876 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 03:13:52 ID:OjEkh9OB
>>873
仮面山荘って面白いの?
ほとんど図書館で借りて読んだんだけど仮面は他の図書館から
取り寄せだからいーやと思って読んでない。

今気づいたけど虹を操る少年も読んだな。片思いの次に嫌いな作品。

877 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 03:15:48 ID:OjEkh9OB
↑アンカーミスった。874ね

878 :874:2006/03/01(水) 03:28:58 ID:OwvXJJnm
>>876
まあ衝撃作
責任は持たんけどw

879 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 08:26:06 ID:UsI/C6gc
みんな東野はどういうキッカケで1冊目読んで、また、ハマったの?

880 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 13:23:01 ID:BqOsNGD1
>>87
友達にゴリ押しされて読んだらハマた
今では友達に感謝している

881 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 13:34:21 ID:mYpm3ENb
ゲームの映画化

882 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 13:37:52 ID:NCunwNFW
>>879
某スレで名探偵の掟を猛プッシュされて。

本格的に引き込まれたのは悪意を読んでから。
あれは今まで読んだ作品全部ひっくるめても個人的にベスト3に入る。

883 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 14:16:24 ID:vKOdw+qS
>>879
俺は本屋に置いてあった天空の蜂のハードカバー表紙が
妙に気になって買ったのが最初。
読んだら見事にはまった。

ちなみに東野の全作品を集めようと決めたのは
怪笑小説のつぐないを読んだときだ。

884 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 14:32:46 ID:Xpl3ll67
>>879
『あの頃〜』のエッセイを読んだのがきっかけ。んで小説を読むようになった。まだ駆け出しだったから分身とか初期の頃の作品しかなかったけどハマった。
正直、ここまで有名になるとは思わなかったからびっくりしている。
でも語れる人が増えたので素直に嬉しい。

885 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 14:47:39 ID:7Zhz+6fK
>879
このミスで「白夜行」が2位に入って、それを読んでどっぷりはまりました。

886 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 15:22:35 ID:5Wu6DiGq
書店で「パラレルワールドラブストーリー」というタイトルを見かけて
理系&ミステリー好きな自分はついつい購入。

887 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 15:25:09 ID:zjoybHeH
>>879
「秘密」の映画化を知って、映画を見る前に原作を読んでハマった。

888 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 16:49:46 ID:waRXBLYi
直木賞をとったので、はじめてこの人の作品を読みました。
だからxが、最初読んだ作品です。
次に、ここで評判のよい、秘密を読み始めました。
はまったというより、読みやすいんですよね。赤川次郎みたいに。

889 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 17:03:12 ID:PiWQFqlT
>>883
俺と全く同じだ。
ハードカバーのあの表紙はいいよな。

890 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 18:24:49 ID:yMEj/9Ve
全作読みました。ベスト3は年代順で「天空の蜂」「秘密」「白夜行」です。

891 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 18:31:04 ID:z7tzvJFS
年代順て?この三作品は殆ど同じ時期というか数年の内に書かれたんじゃ・・・・

892 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 18:39:51 ID:z7tzvJFS
すいません、あげちゃいました

893 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 18:42:31 ID:5gIC4XM/
俺はかまいたちの夜で閉ざされた山の山荘系にめちゃくちゃ嵌ってこいつが書いた雪の山荘を読んでからこの人読みやすいとオもチェから

894 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 18:43:53 ID:TCsIzGnK
>>891
年代別じゃなくて年代順。

895 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 19:54:40 ID:X8Gs9P8l
「アホでした」読んで、こんなに明るくアホが書ける人はどんな話を書くんだろうと思って、
「怪笑」「毒笑」を読む。後者の完成度が高かったのに驚かされて、長編を読んでみようと手にしたのが
「パラレルワールド〜」。こいつに心臓を撃ち抜かれ、以後止まらず。

896 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 20:37:30 ID:0s2yQjNh
久しぶりに、>>879は会心のフリだったね。

俺は、オカンが東野好きで「むか死」が出た時に、「どうよ?」と薦められて。
その時は読まなかったのだが、1ヶ月後くらいに学校の試験期間が始まり
現実逃避するために、「むか死」の導入くらい読もうかと思ったら、
止まらなかった・・・_| ̄|○ 結局、全作品読んだ。

関係ないけど、東野の余計な装飾が一切ない文章が好きなオカンと俺
だが、容疑者Xの導入1ページ目を読み、揃って「文章おかしくね?」と
口を揃えたw ちょっとヘタ過ぎたよね? どっかのサイトでも突っ込んで
いたけど。

897 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 20:51:59 ID:RIvrekSg
「秘密」と「天空の蜂」の2冊をツレが貸してくれた。
両方とも一気読み。で、過去の作品をむさぼり読んだ。
既刊がたくさんあって、それはそれは幸せな状況だった…。

フィギュアスケートが何かと話題の昨今ですが、
東野作品にあってもおかしくなさそうな題材だなぁと思った。
…ってか、ないよね?

898 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 21:05:30 ID:0s2yQjNh
>>897
待つ身になると辛いよね。
確かに、フィギアは題材になりそうだ。カーリングについては、
チャレンジに続いて、なんかで取り上げるみたいだけど。

899 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 21:34:15 ID:5s/pumWp
フィギュアっていうと素人考えでは
バレエ(眠りの森)に似ている気がする。
あの話のその後は見たいような
伏せておいて欲しいような

900 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 21:51:14 ID:RIvrekSg
>898
ほほー。かーりんぐ?かぁ。
東野が得意そう(イメージ)。

>899
バレエとスキージャンプとジョイナーがごっちゃになって
フィギュアスケート→東野っぽい、と思ったのかも。

901 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 22:15:43 ID:HqVvtyyc
>>900
カーリングで顔面骨折したぐらいだからな。

902 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 22:22:43 ID:RIvrekSg
>901
そんなアクティブな競技だったかと小
詳細は文庫(?)化するまで待ちますw

903 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 22:36:42 ID:XfaCX2ov
>>895
秘密や白夜行読んでから
名探偵の掟で驚かされるケースは多いみたいだけど、
全く逆のパターンは珍しいな。

904 :879:2006/03/01(水) 23:19:16 ID:UsI/C6gc
ちなみに俺はトキオのドラマを見てから読み始めました。
1日に2冊読んだりして結構読んだ。

905 :名無しのオブ:2006/03/02(木) 00:29:19 ID:p8p2usxa
>>879
日高晤郎(北海道ローカルのラジオ芸人)が東野好きで
自らの番組で特に『秘密』を猛烈に推すので。

906 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 00:36:47 ID:6gqWF6oK
にわかばかりだな

907 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 01:15:36 ID:9UOXyXp1
放課後が文庫になった時、テレカのプレゼントに応募するため森雅裕の本と一緒に購入。
もちろん欲しかったのは森雅裕の方のテレカ。はずれたけどね。

東野はそれ以来、結構読んではいるがはまってるっていえるほどじゃない。再読はした事ないし、
近作でも片想い、トキオ、手紙がだめだったのでさまよう刃と殺人の門は読んでない。

908 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 01:24:09 ID:Pi6ziGJ0
好きな作品

1白夜行
2容疑者Xの献身
3分身
4悪意
5秘密
6むかし僕が死んだ家
7手紙
8仮面山荘殺人事件
9名探偵の掟
10眠りの森


909 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 01:24:42 ID:kxm6Wsco
レイクサイド読んで面白いって思ったんだけど、他の作品読んでも楽しめますか?
また何かコレは読んだ方がいいというものがあるならおしえてください。

910 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 01:29:24 ID:4o+zNLHh
遅ればせながら秘密読んだんだが・・・・。

もう駄目だ、目から変な汗が止まらん。
辛すぎ。

911 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 02:46:52 ID:wreznVw9
>>909
レイクサイドが面白いと思ったのなら、
何読んでも大抵は面白いはず。
>>1>>2を参考にして選べばいい。

912 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 05:48:40 ID:TG8d+Ea2
>>879
十角館でミステリにはまったので、何かないかと探していて、京大ミス研系の作品を結構読んでた。
でも、あまり唸る作品がないなあと思ってたときに、友人が「むかし僕が死んだ家」を貸してくれた。
もう京大ミス研なんて、全部吹っ飛ぶほど面白かったですよ、そりゃあ。

913 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 07:39:42 ID:NcGyL4Kz
むか僕死はやっぱ衝撃受けた人多いんだねえ

914 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 09:56:21 ID:VzJBZB31
>>912
違うジャンルの作品で、比較してはいけないような…。
同じジャンルであっても、東野を褒めるために
他の作家を貶すのは良くないと思っているけど…。



915 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 10:51:25 ID:GDU+BzNl
この人今話題のカーリングやって前歯折ったらしいね
何気に氷の上は危ないな

916 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 13:41:09 ID:aeHIrat1
>>912
十字屋敷のピエロ読め

917 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 14:23:39 ID:7NNrE3ul
逆に東野圭吾が好きな人は苦手な作家は誰?自分は、

村上春樹、京極夏彦、西尾維新、女性作家の恋愛小説全般……、

辺りが駄目だ……。

918 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 16:18:43 ID:hTjRfM+W
AMAZONから野性時代やっと届いた

919 :名無しのオブ:2006/03/02(木) 17:55:20 ID:p8p2usxa
殺人の門読了

陰鬱で陰鬱で参ったぜ…
宿命や手紙の比でない
まぁ、ラストは圧巻だったんで許す


いじめっ子に「おめぇが鯛焼き食え」って言われなくてよかったなーと思った

920 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 18:50:06 ID:cAELpmTa
>>917
元々恋愛小説はあまり好きなほうじゃないので
特に女性作家の恋愛物は読んで読めないことはないけどウエットで苦手
恋愛物じゃないけど宮部の摸倣犯はイヤだったなあ

921 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 19:01:46 ID:FbbCOZJN
>>917
森、京極、宮部
あと藤原伊織
西尾とかは読む気すら起きん

922 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 19:11:11 ID:XkjtRDK4
東野には申し訳ないが、中古で文庫制覇まであと3冊(^▽^)
昨日さいえんすを手に入れて、あとは虹と仮面とレイク。。。
レイクからは新刊を買うか・・・

923 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 19:11:43 ID:28IcKp9O
シマソウはおもしろいよ。「占星術殺人事件」

924 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 19:11:55 ID:dco7jELz
>>917
高村薫 文章堅すぎて読めない。マークスの山,何度挑戦しても途中で遭難してしまう。

925 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 19:14:53 ID:aP1beEWN
オレは東野圭吾の本は面白いと思うけど何故か一度読むと
読み返してみたいと思わないんだよ、なんでかなぁ

926 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 20:03:02 ID:DYxOk0bj
秘密と名探偵の掟読んだ。
秘密はかなり良かった。名探偵の掟も悪くない。

927 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 20:42:03 ID:XiI2lFz/
>>879
書店のポップ文字のお薦めで
「宿命」を。その後、文庫を全て購入しました。

文庫しか買わないから、
「名探偵の掟」と「名探偵の呪縛」
の順序を逆に読んでしまった....

これから読む人は注意してね。
「名探偵の掟」->「名探偵の呪縛」が正解。



928 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 21:38:02 ID:6gqWF6oK
秘密好きなら
浅倉卓弥の四日間の奇蹟は必読

929 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 21:38:30 ID:vzOvyqtS
>>925
安心しろ、それが普通だから。東野作品を読み返すのはヲタだけ。
俺の本棚には東野作品が四十冊以上並んでいるが、
久しぶりに読み返してみようかと思ったことは一度もない。


930 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 21:43:48 ID:NIdh9WVX
>928
俺、今日読みました。
中盤まで読んだとき、「何だオイ!!」と思いましたが結局ラストで感動してましたw

俺は高村も好きですね。マークスとLJしか読んでないけど。
あの人は導入さえ乗り切れば、とにかく読みながら感心しっぱなし

931 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 21:52:30 ID:6gqWF6oK
>930
感動出来てよかったね☆

東野作品は俺も再読しないなぁ 確かに面白い作品多いけど
奥が浅いから再読はしないかな

932 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 22:14:44 ID:VzJBZB31
再読は、歳月が影響するところに面白さがあると思うから
数年前に読んだものを読み返すことには、あまり意味を感じない。
白夜行は違うけど…。

鳥人計画をハードカバーで読んだけど、文庫で再読したら、ラストのメル欄で唖然となった。
文庫化で加筆訂正したのか、当時は状況が違ったので、俺が意味を理解できていなかったのか
今、ハードカバーが手元にないから判らないけど、
メル欄に関する記述によって、読後感がかなり変化した。
10年単位で再読すると、世の中にも自分にも変化があるから
それなりに楽しめるような気がする。

933 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 22:15:31 ID:wqklwYNc
そうか俺は『眠りの森』『仮面山荘殺人事件』『悪意』はよく読み返すけど。
>俺の本棚には東野作品が四十冊以上並んでいるが、
>久しぶりに読み返してみようかと思ったことは一度もない。
ブクオフに持ってけよ。

>奥が浅い
一回で読んで理解できたってことだな。どんな本は再読必要なんだ?

934 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 22:20:50 ID:l9Gb2qtV
はーどかばーと文庫で内容(加筆修正等)変わってるのって結構ある?


935 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 22:26:03 ID:TaTQzgn0
カーリングするよ!
    ∧_∧
 ┏9(`・ω・)つ
./⌒ヽ  ノ
(_・ω・)_/_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 イケー!
.∧_∧   ツー
(`・ω・)つ  ┓
(  づ〃  /⌒ヽ〃
と/(__)-=≡(・ω・_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

<イッタゾー!
   ┏ ツツツ- ( )
  /⌒ヽ   ( )
=≡(_・ω・)   ||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

マンドクセ    ツー
('A`)    ┓
(  )    /⌒ヽ〃
.| |  -=≡(・ω・_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

936 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 22:29:53 ID:6gqWF6oK
>933
虚無への供物

937 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 22:44:53 ID:FbbCOZJN
>>928
同じような設定で明らかに秘密より劣るものを読む必要はないような
まあ読みたきゃ読んでもいいけど必読ではないな
面白かったのは前半だけ

938 :山中マソ:2006/03/02(木) 23:03:06 ID:dXbK/Y9Y
野生時代、ネットで購入できるとこどなたかご存知ありませんか?

939 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 23:12:28 ID:hTjRfM+W
>>938
密林

940 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 01:01:12 ID:oJREe3NI
東野が今までに直木賞にノミネートされた作品を教えて頂けませんか?

941 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 01:02:59 ID:qgp4qQlm
秘密、白夜行、幻夜、片思い、手紙、容疑者Xの献身

だと思う
違ってたら訂正よろ

942 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 01:05:53 ID:oJREe3NI
>>941
サンクス 仕事早っ!

943 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 01:21:10 ID:0vz/wuZ0
>>941
俺東野作品今のところ20冊ぐらい読んだけど、そのノミネート作品はなぜか全部読んでない・・・


944 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 01:27:38 ID:swJTwL6T
>>917
京極夏彦はデビュー作からファンだけど。
村上春樹は読まないな。恋愛小説も興味なし。

945 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 01:37:22 ID:m+YUmu+A
>>943
秘密、白夜行、幻夜、容疑者Xの献身
この4作を読まずにこのスレにいるのは危険だと思う
いつかネタバレ喰らいそう
早めに読んだほうがいいよマジで

946 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 07:17:56 ID:II6nmuS+
村上春樹は有名どころを2〜3作品程読んでみたけど、よく分からなかった。
もう一作くらい読んでみてそれもダメならもうムリかな、と思ってる。
京極夏彦も頑張って3作品程読んだけど、面白さが理解できなかったので断念。


947 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 07:32:39 ID:/RksLsvw
手紙だけ読んでねぇ。どこ探してもない

948 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 08:40:49 ID:XxJPKFjt
高村薫は結構好きだな、「照柿」は「白夜行」に雰囲気が近いと思う。
内容は全然違うけどね

949 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 09:49:29 ID:UdevbZKe
>>947
確かに、地元大型書店の直木賞フェアみたいなコーナーにも、手紙だけない。

950 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 10:30:26 ID:9qqAPRjR
わた彼の犯人【メ欄】でおっけー?どち彼とは比べものにならんくらいむずい;
あとよければ犯人確定できるページ教えてほしいです

951 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 12:49:48 ID:ihlVT8lV
>>948
あれ読むなら今の季節だな。
夏に読むと暑苦しそうだ・・・・。

952 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 13:30:52 ID:vOo9wori
手紙はもうすぐ文庫化なんで増版してないんじゃないの

953 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 14:48:54 ID:HXT0RGlP
>>950
次スレ

954 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 15:20:42 ID:vLF/bTVP
>>950じゃないけどたててみた。

東野圭吾 Part25
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1141366772/l50


955 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 15:23:02 ID:qxe96Ngy
>>948
照柿・・・
高村薫で唯一読むのが苦しかった小説だ。
リヴィエラはノンストップで読んだんだが。

956 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 15:41:10 ID:Phb7xiWq
時生読了。この人の作品は話の締め方が好きだ。
眠りの森もラスト2ページでグンと評価が上がった

957 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 16:00:59 ID:sGvst8tS
秘密と同時期に北村薫のスキップ読んだから、どうもイメージ的に被る。

958 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 16:28:23 ID:Pz+anqko
俺は東野好きだが、石田衣良はすかん

959 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 16:52:39 ID:HXT0RGlP
今変身読んでるんだけど…
どうしよう なんかわかってしまった…

俺の予感は当たってるよね?教えてエライ人

960 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 16:59:21 ID:m+YUmu+A
>>959
メル欄ってことでしょ?
つーかそれは誰でも予測つくかと
別にそれがオチじゃないから安心して読み続けれ

961 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 17:24:58 ID:HXT0RGlP
>>960
マジか。安心した
まだ1/5ぐらいしか読んでないのにどうしようと思ってたとこ
読んでくる

dノシ

962 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 17:49:53 ID:s1iiDZOS
名探偵シリーズ(っても2冊しかないけど)しか読んだことなかったけど
映画とドラマの影響でレイクサイドと白夜行読んだ
面白いですね。他の作品も読んでみたくなった。

963 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 17:51:37 ID:v6qgTFcd
変身の映画っておもしろい?

964 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 17:59:49 ID:oQqkNxXV
5分の1しか読んでないのに、よくそれがオチだと思えるな・・・

965 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 19:31:25 ID:GqxoAyMv
>>957
スキップのほうが、先に出たんだっけな。
スキップであえて?避けた話題を
秘密では書き込んでるんで、興味深く読んだ覚えがある。
いやまあ、北村薫のそういう書き方も好きなんだが。

966 :959:2006/03/03(金) 22:52:54 ID:HXT0RGlP
読み終った。

>>964
今は反省している
やっぱ東野圭吾すごいな

967 :「風と共に去ってほしい」:2006/03/04(土) 01:03:21 ID:/MgLQnO/
メ覧は、自分としてというか1東野ファンとしての本音。

968 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 01:04:19 ID:xT1aLGuC
>>967
嫌がらせか?

969 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 01:07:04 ID:/MgLQnO/
ごめん、メ覧は取り消し。

970 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 01:24:44 ID:Q+3k8s0i
お前が去ってしまえ。

971 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 01:48:48 ID:HGSQGXNI
>>968
>>970
本当にごめんなさい。
カキコの仕方もわからない初心者ものが、
誤解を招くような発言をして申し訳ありません。
「風と共に去りぬ」を圭吾ファンとしてどう受け止めたかを
言いたかっただけなので、すみません。
去ります。

972 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 03:48:34 ID:5QSrCQCo
湯川です

973 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 04:14:08 ID:RBejNPa+
「秘密」読みました。
なんでかわからないけど涙が止まりません。
今まで東野圭吾さんの作品読んだことなかったんだけど、ここを見て面白そうだなと思って読みました。
こんなに素晴らしい作品に出会わせてくれて本当にありがとう。皆さんと東野さんに感謝します。

974 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 09:11:50 ID:E3gPBMpB
ドラマと直木賞のおかげでにわか沢山だな
どーせ今ミステリー読んでるだけで終わるんだろ

975 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 09:33:57 ID:awxehiY7
>>974
確かにw
久しぶりに図書館に行ったら、東野圭吾だけ1冊もなかった・・・

976 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 09:51:59 ID:XL2kLIw6
誰だって最初はにわか

977 :名無しのオブ:2006/03/04(土) 09:59:56 ID:yY7qPyKz
逆に、にわかファンだと思われるのが嫌で
本屋で東野圭吾本を手にしにくい。
好きなマイナーミュージシャン・マイナー芸人が急に売れ出すと
応援する気が失せるのと同じで。

978 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 10:08:32 ID:U+enAyxh
>>975 ブックオフも東野作品、すべて売り切れ。

979 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 10:12:15 ID:E3gPBMpB
最初はみんなにわかには賛成出来ないな
別に話題作から読んでミステリーにハマった訳じゃないし

980 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 10:54:55 ID:Ljmh6swO
にわかの何がいけないのかわからんな。
どうせ優越感に浸りたいだけだろ?

981 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 11:07:25 ID:GmrCEaYw
じゃあ、何冊ぐらい読めばにわか卒業なの?

982 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 11:12:06 ID:KB9Fz4e6
やったのは・・・わたしだよ。

983 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 11:58:56 ID:TchomLxZ
にわかとか言っている人見ると、ホント頭大丈夫だろうかと心配する。
話題作から入るのと、そうでないものから入るのと、どこがどう違って
それにどんな意味があるのか教えて欲しいもんだね。

誰かマジで教えてくれない?違いとその意味ね。

984 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 12:01:08 ID:TSnwFm3G
俺はにわか大歓迎
きっかけはなんでも東野作品の感想を共有できれば
にわかの友達がいたらいろいろ薦めるでしょ

985 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 12:14:54 ID:KB9Fz4e6
読者の9割は「秘密」以降だろ。

986 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 13:20:19 ID:B4I/mwud
俺も9割のうちだな。
単行本を新刊で持ってるのは『秘密』以降だからね。

987 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 14:25:21 ID:XL2kLIw6
もしかして最近ファンになったばかりというのではなく
流行ってるからと今だけファン面してる奴をにわかって呼んでるのか?
だとしたら>976は違うな。すまんかった。

988 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 14:52:02 ID:c4m7LZcT
所詮この板も権威主義が主流なだけ。
それってアンチ東野につながらねえ?

989 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 15:12:24 ID:51XrQLjH
知名度上がる

購買層増える

東野儲かる

やる気みなぎる

良作量産


これでいいじゃん、違う?
前向きに行こうぜ

990 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 15:21:12 ID:c4m7LZcT
「前向き」は大賛成。

991 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 15:28:52 ID:1MAtYkjD
知名度上がる

購買層増える

アンチが増える

やる気萎える

駄作量産


992 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 15:47:12 ID:2m6wwipP
本読みの最大の敵は自分の中にある変な優越感
これを抑えられないと真の読書好きとはいえない

993 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 17:21:47 ID:3MVCgwJ1
>>991
下手糞なのが増えたら気にせず文句言えっていってたから、それは大丈夫だろwww
仕事がありすぎてネタ切れ、というのが一番問題だけど、今の出版ペースでも十二分に速いので大丈夫かと思ってる

994 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 17:47:21 ID:E3gPBMpB
>983
頭悪いお前に言っても理解出来ないから無駄っすにわか坊やさん

995 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 18:41:24 ID:C90GIKOG
本屋で『風と共に去りぬ』に、
「これを読めば白夜行の面白さが倍増云々」ってなポップが貼ってあった。
宣伝の仕方としてはそれもどうかと思うんだが…

996 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 19:10:28 ID:Nl9JN3WB
ばばば倍増

997 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 19:13:44 ID:1MAtYkjD
びびび便乗

998 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 19:21:36 ID:4KOEf9Tu
埋め

999 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 19:22:15 ID:4KOEf9Tu
埋め

1000 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 19:23:02 ID:1MAtYkjD
1000


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

196 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)