2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達15

1 :名無しのオプ:2006/01/30(月) 23:53:02 ID:bCFNG9C9
講談社ノベルスとメフィスト賞関連の総合スレッド。
荒らしはスルーで。マターリ語りましょう。


メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達13
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1109864383/
メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達12
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1094300548/
メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達11
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1085572540/
メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達10
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1079443710/
メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達9
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1068020878/
メフィスト賞と講談社ノベルズの愉快な仲間達8
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1055418514/
メフィスト賞と講談社ノベルズの愉快な仲間達7
http://book.2ch.net/mystery/kako/1047/10471/1047111403.html
メフィスト賞と講談社ノベルズの愉快な仲間達6
http://book.2ch.net/mystery/kako/1038/10385/1038530075.html
メフィスト賞と講談社ノベルズの愉快な仲間達5
http://book.2ch.net/mystery/kako/1029/10294/1029473314.html
メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達(その4)
http://book.2ch.net/mystery/kako/1023/10235/1023530996.html
メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達(その3)
http://book.2ch.net/mystery/kako/1018/10180/1018009270.html
メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達 (その2)
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/1008/10081/1008130796.html
メフィスト
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/976/976540219.html

2 :名無しのオプ:2006/01/30(月) 23:54:35 ID:bCFNG9C9
前スレ
メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達14
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1120136590/l50


3 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 00:21:41 ID:nHfdEMMV


4 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 00:22:31 ID:WBkEO8ba
2月のメフィ学、新刊予定は
秋月→『消えた探偵』(仮称:『Delusion』)

5 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 00:25:14 ID:U2kK9Osv
乙かれさま!

6 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 01:33:53 ID:+sH27voy
おつかれさまでっす

7 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 08:51:53 ID:FSqP5lAJ
Z

8 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 11:04:09 ID:xf3OzQiy
ほしゅ

9 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 21:02:50 ID:opJLx85s
来月文庫は舞城熊の場所。
ユヤタンのフリッカーはなし…orz

10 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 19:13:01 ID:XcQRmg33
書き下ろしはそれなりの準備が要るのが素人の自分でもわかるけど、、
文庫落ちを阻むものって何?

11 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 19:49:08 ID:vH3X6SVo
>>10
売り上げ。もしくは作家が版元と喧嘩している場合。

12 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 20:55:13 ID:F6aOR7AW
担当者が仕事していない
間に合わないのに情報だけ出た

とかも考えられるんでは?


13 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 21:13:15 ID:xl3xWg27
文庫化の際に作家が修正を要望するも修正作業が遅延、
とかいうケースもありえる。

14 :名無しのオプ:2006/02/03(金) 07:49:18 ID:uSeUoWLn
熊の場所は未読だから買おうかな。
暗闇の中で子供はなんで文庫化されないのだろう?
奈津川サーガはもうでないのか?

15 :名無しのオプ:2006/02/04(土) 21:24:49 ID:Dg+Fm9er
保守
過疎すぎないか?

16 :名無しのオプ:2006/02/04(土) 23:21:47 ID:o/pLh/Ml
せっかち君だな君は

17 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 01:46:20 ID:1MEWJRb+
メフィスト賞でも順番に文庫化されるわけじゃないんだな
黒田とかそろそろ?

18 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 02:25:24 ID:XwoEiPtZ
黒田は売り上げ的に厳しそう。
少なくとも今全作品が(ノベルスで)重版されてる作家じゃないと無理なんじゃないか?

19 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 13:26:55 ID:84T1XHhj
まあ出版側からしたら文庫化って言っても、一冊新しい本を出すことにかわりはないんだろうからな。
やっぱ売れる気配がなきゃポンポン出す訳にもいかんのか……。

20 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 15:40:55 ID:kPM7ejA5
講談社ノベルスの場合はレーベルに客がついてるから、
文庫化してもあんまり旨みがないんじゃないかな?
京極・森・御大・舞城あたりは一般にもアピールできるだろうけど。
しかし、ユヤタソが出ないなら他はもっと厳しそうなのが多いな。

21 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 17:14:44 ID:+FCRJqnZ
ユヤタンの場合はまずノベルスの中での扱いが今どーなってるのかという問題が…

22 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 18:37:44 ID:kPM7ejA5
ノベルスは一年くらい出てないのか(しかしその前は三年w)。
『子供たち』にぶつけるという手はあったと思うんだけど、
それをやってないということは、いつ出るか分からない色シリーズに合わせるのかな?


23 :名無しのオプ:2006/02/07(火) 15:40:04 ID:/VY3lcVV
今月の群像。
真梨の中編に辻村のコラムが掲載。
メフィ作家が上手く拾われるのは嬉しいんだけど……

24 :名無しのオプ:2006/02/07(火) 15:59:37 ID:1ywFugY4
ダヴィンチなんて最初の今月のオススメ本みたいのに
紹介されてるぞ
残念なことに作者の近影はありませんがw

25 :名無しのオプ:2006/02/07(火) 16:06:56 ID:rmHmFcuH
>>23
>上手く拾われるのは嬉しいんだけど……

だけど、主婦ホラーは不満だな
もっと他にふさわしいのがいるだろうと。


26 :名無しのオプ:2006/02/07(火) 18:19:28 ID:oOReNh8n
矢野とかな

27 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 12:00:09 ID:/p8p9W+F
関口とかな

28 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 19:29:32 ID:LSfsHPju
真梨はミステリ(というかホラー?)は結構書けるから群像に行ってもらっては困るな。
辻村はしょうがないだろう。作風が半分あっちに足突っ込んでるし。

29 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 00:39:15 ID:5k1kHVnt
誰か秋月の新刊買った人いる?

30 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 19:03:47 ID:gW2BZw8z
>>29
半分くらいまで読んだとこ。
まぁまぁいい感じかな。

31 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 20:32:35 ID:1FFz6d3W
佐飛通俊の買ったんだけどなんかカッパワンの加賀美みたいな設定
(カーの登場人物がまんまでてくる)
なんか本格をめっさ意識してるみたいなんだけど
どうなんだろこれ


32 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 23:58:34 ID:oImlm1nC
秋月と佐飛の感想よろ。
あらすじを見る限り、なかなか面白そうなんだが。
積読本をこれ以上増やすのは忍びなくて手がだせん・・・。

33 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 00:03:27 ID:OmiITZvx
あらすじ見てもよくあるミステリにしか思えないが

34 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 18:18:44 ID:rJF3ucvG
佐飛は無難な仕上がりの本格ミステリみたいね。
道具立ては奇抜だけど結構地味目らしい。

35 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 23:31:45 ID:k/Q1cZsb
講談社は3冊で干すのが定説だから、どこまで生き延びられるか>佐飛

佐飛←この文字を見ていると、佐川急便を思い出してしまう

36 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 00:09:06 ID:SBt/7BUk
もともと業界人なら評論家も批判はしないだろうし、だらだらと残るんじゃね?

37 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 19:01:20 ID:aIPCgodr
>>35
ほー

38 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 00:51:58 ID:zTILfaCF
といっても1冊だけで消えてった作家も結構いるがなw
まあメフィスト以降は3冊打ち切りの傾向が強い

39 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 20:00:54 ID:yhCqZYrG
3月の新刊情報まだ出てませんか?

40 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 23:28:25 ID:cflRnFzg
講談社ノベルス3月の新刊は――
・浦賀「上手なミステリの書き方教えます」
・篠田「アベラシオン(上)」
・化野「件獣 人工憑霊蠱猫」
・清涼院「成功学キャラ教授」

浦賀といえば浦賀スレ落ちてたんで、誰か立てといてくれ。
俺は先週、別スレ立てたばっかりなんで誰かヨロ。

41 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 23:30:07 ID:gruiwCiO
>>40
テンプレくれよ

42 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 23:41:17 ID:xSWHQrVd
>>40
落ちてない気が

43 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 23:43:57 ID:nIRUNPir
キャラ教授出るんだ

44 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 23:45:09 ID:Co8PvxNe
キャラ教授・・・・・・
ファウストに連載してるつまらんアレか。

45 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 00:10:12 ID:UBduaC09
キャラ教授ノベルスなん?
流星通信で見たときは単行本だった気がすっけど
それともただ刊行形態が決まってなかっただけかな

46 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 00:28:26 ID:e9vWmEv2
うらがっさぁんがまた定期的に書くようになったな

47 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 01:27:39 ID:OAimqbpv
浦賀のタイトル笑えるな。
またネットで感想書く人間や図書館・古本屋で本を入手する人間をボロクソに貶した上で
叙述トリックを持ってくる作品なのかな?

ってか安藤シリーズの続きを出せよと。

48 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 01:42:34 ID:ToYX88Jt
>>40
ソース

49 :名無しのオプ:2006/02/26(日) 23:27:01 ID:2K7VveS2
浦賀のスレは「壊れてる」とか出たけど、何なんだろうこれ?
とりあえず落ちてないし、レスはできるようなんで新スレの必要はなし。

50 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 08:15:22 ID:+WoJRihH
キャラ教授は出ない。赤川次郎の「メリー・ウィドウ・ワルツ」が出る。
ソースはトーハン新刊情報。

51 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 14:20:31 ID:9gE8cm6C
そういってる間に公式のほうに出た

アベラシオン 上 篠田真由美 1,260 3/8
メリー・ウィドウ・ワルツ 赤川次郎 840 3/8
件獣 人工憑霊蠱猫 化野燐 998 3/8

52 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 03:06:42 ID:PNaQzwW+
浦賀もないがな(´・ω・`)

53 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 22:32:57 ID:InuPAxLt
アベラシオンだってトーハン情報じゃ先月のはずだったんだよ。
延期が多すぎだな。

54 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 00:30:33 ID:yllHbo0W
文三大丈夫なのかなぁ……

55 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 13:12:00 ID:5i8EUifX
色シリーズとエコーはまだ音沙汰無しですか

56 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 14:56:06 ID:An7c/hTl
ユヤタンは一度凹ませた方がいいんじゃないか?
舐めてる気がする

57 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 18:38:46 ID:3OE0SmRt
舐めてるというか、悪い意味でこなれてる感はあるな

58 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 18:42:00 ID:pi58GJXP
>>56
一度強烈にへこみすぎてその反対側が膨らんじゃった感じだね
でもそんなユヤタンがすき

59 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 00:32:44 ID:qm+otTy0
舐めてるというか、俺はどっちかというと勘違いのような気がするなぁ。
教養無いのにエッセイで無理すんなよとか思う。

60 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 00:42:02 ID:4E08HTnT
文3おかかえ組なら編集者の指示だろ?
違和感は否めないキャラだが
もう群像か吉川賞にからんだっけ?

61 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 01:02:11 ID:KL092e/Q
群像にゴミみたいな文章書いてたよ

62 :名無しのオプ:2006/03/02(木) 14:18:39 ID:qm+otTy0
なかなか『子供たち〜』の感じじゃ賞には絡めないんじゃないかなぁ。
なんか文学っぽさを誤解したままサンプリングしてるだけに見える。
顧みてやり直した方がいいと思うんだけどなぁ。

まあ一読者(しかもアンチ気味)の余計なお世話ですが。

63 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 11:56:23 ID:7gKDSt/6
大江について書いてたやつは、読んでる方が恥ずかしくなった
まぁ評論家にボロカスに書かれてむかつくのは分かるけど、
ああいうのは居酒屋で親しい知人相手に語ることじゃないの

64 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 12:19:36 ID:w+ydCzbC
太田が人事異動だってさ

65 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 15:49:42 ID:0K+rSl4B
正直あまり好きではなかったのでホッとしてる…。

66 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 21:24:02 ID:o3ZgrZWN
ファウストどうするの?

67 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 21:30:52 ID:R8wNjtqV
ファウストは続けるみたい。

68 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 22:20:51 ID:kzKoxDUh
ファウスト続けるならあまり変わらないような気もw

69 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 15:51:38 ID:btv9e22g
結局、文3て誰が残ってるん?

70 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 22:51:03 ID:DkWP++kw
インディアンが10人。

71 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 01:31:41 ID:fTnDFeqH
インディアンが9人。

72 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 01:41:36 ID:nh0YnUv0
インディアンが8人。

73 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 02:37:04 ID:TzPhxEzl
インディアンが7人。

74 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 20:53:38 ID:saMktwjZ
インディアンが6人。

75 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 21:50:43 ID:Kc5bA/tg
もしも100人のインディアンだったら。

76 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 22:46:45 ID:6gsMLAhA
インディアンが11人いる!

77 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 00:28:58 ID:jcrC7pDs
七回死んだインディアン

78 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 00:47:27 ID:Hn44Vr5E
13インディアン

79 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 00:56:31 ID:OIMOCHKa
すべてがインディアンになる

80 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 01:19:44 ID:NxRNaezn
冷たい密室とインディアンたち

81 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 01:37:56 ID:jRjiCUUI
インディアンの夏

82 :豆知識:2006/03/08(水) 01:40:43 ID:jRjiCUUI
ちなみにインディアンサマーとは小春日和のこと 

83 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 11:22:06 ID:dsEJhMJE
封印事案 - WHO INDIAN

84 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 11:51:24 ID:Hn44Vr5E
エナメルを塗ったインディアンの比重

85 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 20:33:51 ID:RHDOB96C
夏と冬のインディアン

86 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 23:58:04 ID:c4ZyXz1H
インディアンは夜と遊ぶ

87 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 00:01:18 ID:NxRNaezn
頭蓋骨の中のインディアン

88 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 00:14:11 ID:tKAT82+1
歪んだインディアン

89 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 00:30:21 ID:YpBDT2V1
インディアンの夏

90 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 01:20:05 ID:SlKgYqqd
日本の夏

91 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 19:13:56 ID:ZmYOh4Hu
インディアン沈没

92 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 23:28:02 ID:c7oN4Hwl
『インディアン城』殺人事件

北山ならいく(のか?

93 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 00:10:47 ID:GPw6qIkr
インディアングル

94 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 00:13:03 ID:brwqy/wu
記号を喰うインディアン


>>78の元ネタが分からない

95 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 00:18:38 ID:KPHgP0nd
13階段? ノベルスじゃないけどな。

96 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 00:55:42 ID:j8q/OhHD
ディプロトドンティア・インディアン

97 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 01:14:07 ID:4VdOkdGd
そろそろやめとこうぜ

98 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 13:15:29 ID:T+kTQH51
そもそもこの展開の何が面白くてやってるんだ、こいつらは。

メフィスト休刊するんだな。知らなかったからちょっとショックだ。

99 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 14:42:43 ID:VpMSmEBs
何かが面白いからやってるのではなく、
メフィスト休刊の話なんかとっくの昔に語りつくしてしまったので
スレで話す内容が発売日近傍以外には何もなくなってしまったから
しょうがなく保守代わりにやってる感じ。

100 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 14:49:30 ID:Ui887nfm
> 何かが面白いからやってるのではなく、
> しょうがなく保守代わりにやってる感じ。

これが噂のツンデレってやつか……

101 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 01:45:38 ID:erN2BWcX
ミス板で保守なんて正直必要ないお
数ヶ月レスつかないスレが100単位であるから

102 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 15:17:38 ID:kLc9yp6C
保守って言うかただ話題がないだけでしょ?
いい意味でも悪い意味でも面白い小説ないし。

103 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 16:04:38 ID:r6KnENvT
>>99

いやオレも最近知ったんだ。
久しぶりに読もうと思ったら、いきなり、だったんで。
なんでなの?
教えてくんない?

104 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 18:54:02 ID:zBo/q/5p
話題無いな

105 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 18:40:32 ID:7ENyDm+Y
4月の新刊は?

と振ってみる。

106 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 23:37:41 ID:y9xbIons
まだじゃん。

107 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 22:33:19 ID:3iLo9Qls
一応、薬屋の最新刊が4月予定らしい。著者HPで告知してる

108 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 23:54:01 ID:8wAZdI8i
第40回目メフィ賞受賞の古野(だっけ?)の受賞作品がでるらしいけど

109 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 02:08:46 ID:vvF0sNG0
もう40回なのか…
薬屋もそういえば6〜7年くらいやってんのか

4月といえばサイン会のお知らせが来てたな
ミステリーランドがらみの方だけど

110 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 22:43:29 ID:9PbvUMjP
40?まだ34人目じゃね?

111 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 23:39:28 ID:cxXdZudv
すまん、どっから40って数字が出たんだろorz。
34回の間違いだった。ゴメンポ

112 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 18:42:43 ID:vjEJOfzh
アベラシオン 下      篠田真由美 1,260  4/6
海紡ぐ螺旋 空の回廊  高里椎奈   945  4/6
ぼくのメジャースプーン  辻村深月   1,019 4/6
京都七ふしぎの真実   姉小路祐   903  4/6
名探偵はもういない    霧舎巧    1,019  4/6

http://shop.kodansha.jp/bc/books/kpb/#shinsho


113 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 21:06:29 ID:BAFg582/
ミステリー・リーグからノベルス落ちって初めてだな。

114 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 23:26:54 ID:ujdMLgZR
ノベルス落ちされるってことは
霧舎は売れる組ってことだよね…

115 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 23:47:51 ID:3qs3X4KG
売れる、もしくはこの先期待できる

116 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 00:42:17 ID:RxUTQ/4H
講談社の一押しだし

117 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 20:34:07 ID:AWhhI1Fp
キリタクって略称はなかったことにされてるのかね

118 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 02:01:21 ID:X77WmK5f
ウーラーガーハー?

119 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 04:31:17 ID:V7qjZSaw
うらがっさああん

120 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 01:32:22 ID:cEDUUfx3
あれ、何だ新堂の小説ドラマ化すんの?

121 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 10:02:36 ID:TeNhCCmy
浦賀は期待できないということか。
まほろまてぃっくは出ないの?ハードカバー?

122 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 16:49:09 ID:+tpUFUsm
>>120
みたいだね。
つか、純愛系をドラマにしてもなぁー・・・

123 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 02:39:15 ID:XtwvUkzN
ノワール系ドラマにはできないでしょ。
映画にするにも過激すぎるからVシネしかないだろうな。
しかし流行で新堂に手出してえげつないの読んだときの驚愕を想像すると楽しくなるな。
セカチューやらなんやら純愛もの好きの女の子とかが読んだらどう思うのか。
というわけで祝ドラマ化。

124 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 03:16:02 ID:YB7QgLWa
>>123
>しかし流行で新堂に手出してえげつないの読んだときの驚愕を想像すると楽しくなるな。
著者略歴のとこに書かれる著作は白新堂と黒新堂で分けてるから大丈夫。
白のほうは忘れ雪とか僕の行く道、黒のほうは血塗られた神話とか鬼子、といったように
まるで同姓同名の別の作家かのようににきっぱり分けてあってワロス。

125 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 21:08:57 ID:nLFTmKVt
333 :名無し物書き@推敲中? :2006/03/28(火) 20:13:10
最近の受賞者で比較的速筆というと、やはり辻村嬢か? 来月にも新刊出るし
業界内先行かも知れんが評価も高いようだし、低迷続くメフィ賞作家の中では逸材と呼べるのではないだろうか


334 :名無し物書き@推敲中? :2006/03/28(火) 20:36:36
なんかパクリ疑惑とかありますけど


335 :名無し物書き@推敲中? :2006/03/28(火) 20:37:19
>>334
? 誰に?


336 :名無し物書き@推敲中? :2006/03/28(火) 20:56:23
メフィ投稿者ばかり集まるこのスレで、
特定のメフィ作家を持ち上げる理由がわかんね。
ことあるごとに辻村辻村言うオマエだよ、オマエ!

まーどうせ本人か身内(ダンナ?)なんだろーがな。


337 :名無し物書き@推敲中? :2006/03/28(火) 21:00:16
>>333
そういう話はミステリ板のメフィストスレでしたら?
辻村嬢が逸材だろうがなんだろうが、こっちには関係ない。


126 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 21:38:26 ID:vzzkVYEO
メフィスト賞を「メフィ賞」と言ってるのきもいな

127 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 01:09:07 ID:ZehqTD7D
辻村は色んな面で叩かれがちなキャラをしている気がする。

128 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 14:03:42 ID:1x5EMWZR
辻村嬢じたいはいいんだが、
辻村好きなやつらが、痛い感じがする。
辻村プッシュのブログなんか読んでいると。

129 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 22:41:50 ID:2Kcclyme
○○じたいはいいんだが、
○○好きなやつらが、痛い感じがする。
○○プッシュのブログなんかよんでいると。

○○には誰の名前が入ってもいいんじゃなかろうか。

130 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 00:11:17 ID:Oo1vVXYx
作品名でもいいな。

「六とん」じたいはいいんだが、
「六とん」好きなやつらが、痛い感じがする。
「六とん」プッシュのブログなんかよんでいると。

131 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 00:13:18 ID:VrFaky9O
>>129
清涼院でも?(藁

132 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 00:39:49 ID:NvB/myrh
清涼院プッシュのブログ……あるの?

133 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 01:21:17 ID:Oo1vVXYx
流水プッシュのブログは探せばあるとはおもうが、
「清涼院流水自体はいいんだが」のところが激しくダウトの予感。

134 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 02:37:08 ID:wV/sevcI
清涼院はファンはいるでしょ

135 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 11:39:49 ID:NvB/myrh
清涼院だと

清涼院好きなやつらはいいんだが、
清涼院じたいが、痛い感じがする。
清涼院プッシュのブログなんかよんでいると。

て感じですな。

136 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 14:56:56 ID:cD+5QYLt
やっぱり御大は一味ちがうな

137 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 09:59:24 ID:uuH6ZIUM
西尾のいーたんとかな

138 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 17:48:45 ID:9F5Nvylc
矢野はどうですか?

139 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 19:30:31 ID:ByFcX+QZ
地雷好きなやつらはいいんだが、
地雷じたいが、矢野な感じがする。
地雷プッシュの矢野ブログなんかよんでいると。

140 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 19:34:04 ID:zflrnDwk
あー・・・最終号の予告メルマガきた
色々最終回。ウロボロスがやっとまとめて読めるのかな加筆訂正で5年後くらいだったりして

141 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 00:51:12 ID:tb1/Dz2n
>>140
つ日付け

142 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 01:35:36 ID:AFZu9bDF
辻村は凍りのクジラを読んで
ストーリーはおいといて面白かった
子供たちを読んで途中から「またこれかよ・・・」って感じがした。

ってかもうメフィスト賞とかなくしていいだろ

143 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 02:11:12 ID:1EeoIJge
>>142
三行目と四行目の論理的つながりが皆無なんですが・・・

144 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 02:13:21 ID:giHmtd/K
まぁ、メフィスト賞は一度やめて見直しするべきだってのは同感だ。
賞の後半はイロモノの一発屋相手にとりあえず出しとくか、ってな感じも多かったし。

良くも悪くも第二回第三回の流れが賞を歪めてしまったよなぁ。
「だからこそ」発掘された才能もあるわけだけれども。

145 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 02:40:51 ID:lyLzBOz6
>>142
ユヤタン?

146 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 08:25:42 ID:34TTW98O
むしろイロモノ臭が薄れたキャラの弱い作品が増えたのが凋落の原因に違いない。

ここはやはり伝説の七五調ミステリ2作を投入するしte


147 :名無しのオプ:2006/04/06(木) 09:47:37 ID:M6z0y2qY
>>146
同感。

最近の受賞作って当たり障りがなくて、他の賞でもとれそうだもんな。
それじゃあメフィスト賞の意味がないじゃん。

御大や「六トン」が他の賞とれるか? 無理だろw

148 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 15:47:53 ID:oeFYuJMl
メフィスト賞らしい作品ってどのあたりまでよ?
ちなみに俺は舞城まで。あと石黒もかなりイロモノだと思う。

149 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 16:19:22 ID:wy0Y476U
どこまでって言い方は変かな。
第一回の森なんかどこでもデビューはできただろうし。ちょっと列挙して見る

他のところからもデビューできそう
・森博嗣、新堂冬樹、浅暮三文、高田崇史、殊能将之、氷川透、古泉迦十、日明恩
・ラノベなどやや作風が違うかもしれない形でならデビューできそう
中島望、高里椎奈、浦賀和宏
・他からだと苦労しそうだけどデビューするかも
乾くるみ、霧舎巧、黒田研二、石崎幸二、関田涙
・まさにメフィストの申し子
清涼院流水、蘇部健一、舞城王太郎、佐藤友哉、西尾維新、矢野龍王
・スマソ未読っす
積木鏡介、秋月涼介、津村巧、北山猛邦、石黒耀、生垣真太郎、小路幸也、辻村深月、真梨幸子、森山赳志

150 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 18:04:53 ID:iQZrKDFu
古処はろこどこ?

151 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 18:27:58 ID:wy0Y476U
古処は苦労しそう組か、普通にデビューできる組かな。迷ってたら入れ忘れた。

152 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 19:01:08 ID:svZSBoIG
第1回の森を「らしい」の基準にすると第2回の流水の時点でもうだめだし、
流水まで「らしい」に入れると「らしい」って一体何?ってことになる。

153 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 00:20:49 ID:hBojZhvU
辻村は他のトコからでも出せそうな気がする。
小路は他からもう出してるし。

154 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 00:25:05 ID:8lkLY+3B
>>152
それこそがメフィクオリティだと思うんだが、違うかねえ?
「らしさ」なんぞクソ食らえといったら言い過ぎかもしれないが、そういう感じ。
ある意味ではだから、続けていくうちに衰退するのは決まっていたとも言える気がする。
「メフィらしさ」ってものがなんとなく確立されちゃって、しかもその「らしさ」ときたら何でもありなんだから。
そりゃ新鮮さも薄れるよ。

155 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 00:38:46 ID:iofs4rxJ
メフィストの水子
矢野龍王、秋月涼介、津村巧

156 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 00:41:58 ID:WHw04lON
24回受賞作までは「メフィストらしい」
というか 正確に言うと、
ここでしかデビューできなかった、
もしくはここでデビューしてよかった組だと思う。
応募時のエピソードなんかを聞くと、その感はより一層強まる。

第1回(森)〜6回(積木)までが草創期。
第7回(新堂)〜12回(霧舎)が拡散期。
第13回(殊能)〜18回(石崎)がメフィスト賞の進化(深化)。
第19回(舞城)〜24回(北山)がメフィスト賞の到達点。
だと思う(切りよく6回ずつ区切ってみました)。
25回以降が一部の例外を除いた
(良くも悪くも)無難な安定期に入ってしまって
そこら辺からは「らしい」作品はほとんど生まれてない。

157 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 01:22:54 ID:Z2zbK5xA
>>155
メフィストの家出者
新堂冬樹、古処誠二

158 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 21:36:34 ID:SlSaEsBh
>>156
その区切り、意外としっくりくるな。

ただ、第13回〜18回は「進化(深化)」というよりは
「回帰」の方がしっくりくるかも。

なんというか、「メフィスト賞って、なんだかんだ言っても
元はミステリですから」っていう足場を再確認するための期間って感じ。

で、1足場を固めた上で、19〜24回でそこから「飛翔」したって感じかな。



しかし、19〜24って舞城、ユヤタソ、いーちゃん、キター山が含まれるのか…
濃いなあ、おい。

159 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 00:52:51 ID:iaESo/gu
既出かもしれないけど
辻村のくじらって吉川英治新人賞の候補だったんだな。
今日たまたま群像見てちょとビクリした。
まあ講談社だからか?
その割りに選評でも好評だった。


160 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 01:09:36 ID:ammomRTt
>>159 一昨年前に同じ賞の候補になっていた日明も大絶賛されてたよ。
昨年候補になった石黒は、一行も触れられていなかったけど。


161 :名無しのオプ:2006/04/09(日) 13:58:59 ID:WVcNI9L0
>>155
メフィストの出家者
古泉迦十

162 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 00:13:54 ID:JT1c6qId
古泉はもうちょい、も、ちょっとだけ評価されても良かった気がするな。
本当に、もう少しだけ。

163 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 00:44:09 ID:B0t4B10b
いや、古泉はかなり評価されていたと思うぞ。
しかし肝心の二冊目が出ないんだからしょうがない。

164 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 14:32:56 ID:meT7R3CG
ファウストネタだけど、おもしろいの拾ってきた
ttp://www.st.rim.or.jp/~nmisaki/images/kodansha_hanbai.jpg
某BL大手の出版社倒産を受けての、素早い営業。
腐女子から失笑を買ってましたw

165 :名無しのオプ:2006/04/11(火) 14:43:02 ID:5kb0mQFa
>>164
これってビブロスネタだったんだ。気付かなかったや。

166 :名無しのオプ:2006/04/12(水) 18:02:21 ID:0sacbA5v
売ってねぇよ…わざわざ店員に確認までしたのに(´・ω・`)
ファウストvol.6を5冊も6冊も入荷する店なのに何故だ…

167 :名無しのオプ:2006/04/13(木) 02:42:09 ID:vQKcxP+1
発売したのに盛り上がってないなぁ。

168 :名無しのオプ:2006/04/14(金) 14:11:11 ID:orIXMPnc
創作版の方は大盛り上がりですよ。まったく。

169 :名無しのオプ:2006/04/14(金) 17:14:59 ID:5EGVkCaY
いまや読者より賞狙いの人のほうが多いんじゃないかねえ。
さすがにそれはないかな。

170 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 01:57:21 ID:hSp+1ub0
もともと雑誌発売は盛り上がらんよね
受賞者の単行本発売は盛り上がるけど
矢野のときは地雷処理班が集結して大騒ぎだった記憶が

171 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 10:14:30 ID:2sAzM84q
天帝のはしたなき果実いつ出るの?

172 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 12:20:49 ID:c0W15B5u
>>171
創作板のスレにいろいろ書いてあるけど、真実はまったく不明。

173 :名無しのオプ:2006/04/15(土) 23:54:52 ID:+Di3J2Oh
なにそれ?

174 :名無しのオプ:2006/04/16(日) 01:22:07 ID:bBbsK0Gt
>>156見ると
今となっては、他でデビューした作家と変わらない作品を書いていても
ミステリ作家になるべくしてなった、と感じられる人は、
やっぱ少ないなーって改めて思う。

175 :名無しのオプ:2006/04/16(日) 10:38:12 ID:JfpO6p0H
↓創作板のメフィストスレ
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1141615960/587-750



176 :名無しのオプ:2006/04/27(木) 21:27:29 ID:s5iO4FUj
新刊マダー?

177 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 01:26:41 ID:OGRlk+il
てか真梨幸子の「女ともだち」を見かけないのだが・・・
延期?

178 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 06:39:49 ID:MnfhhNWv
来月は森だけだな。読み方がわからんし、AAにしか見えない。


海駆けるライヴァー・バード 澤見彰 924
宇宙海兵隊 ギガース4 今野敏 903
本格ミステリ06 本格ミステリ作家クラブ(編) 1,155
εに誓って 森博嗣 924

ttp://shop.kodansha.jp/bc/books/kpb/#shinsho



179 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 12:51:17 ID:uDkGgsVW
イプシロン

180 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 17:46:25 ID:VRmkoEre
(・ε・)

181 :名無しのオプ:2006/04/28(金) 21:07:20 ID:+gLRxREP
エプシロン 3 [epsilon; Ε ・ ε ]

182 :名無しのオプ:2006/04/29(土) 13:34:02 ID:D/SUeLmm
文庫化されてない→売れてないってことは
六とんはああみえて売れてるんだなw
講談社ノベルスでまだ出せてるんだし

183 :名無しのオプ:2006/05/04(木) 23:31:44 ID:aWEWKgby
六とんの文庫は11刷!

184 :名無しのオプ:2006/05/04(木) 23:54:37 ID:7Ymdr6m0
最近買うものねーな

185 :名無しのオプ:2006/05/05(金) 11:16:02 ID:g3e8KVSv
天帝のはしたなき果実が出るよ!
買いましょ!

186 :名無しのオプ:2006/05/18(木) 21:08:08 ID:ptH+ELpr
>>177
なんか、情報も途絶えちゃったし、お蔵入りかもね。
この人、このまま、消えていくのかもしれん。
明暗が分かれた感じ。


187 :名無しのオプ:2006/05/18(木) 23:46:15 ID:YOOtkkLG
>>186
まぁ二作目の「えんじ色心中」は褒められた出来じゃなかったからなぁ。
でもメフィ賞作家の中じゃ筆力あると思うから個人的には期待してるんだけど。

そういや浦賀和宏の新刊はちゃんと出るみたいね。
2chが批判されそうな予感。

188 :名無しのオプ:2006/05/19(金) 00:34:16 ID:KOn9WGx0
>>187
浦賀kwsk

189 :名無しのオプ:2006/05/19(金) 00:46:33 ID:5G74XxJQ
>>187
おまえさんが期待したところで、消えていくもんは消えていくんだよ。
つか、二作目を酷評していて、期待もなにもあったもんじゃないが。

190 :名無しのオプ:2006/05/19(金) 09:09:10 ID:W1+lnbRd
>>188
「上手なミステリの書き方教えます」が6月6日発売だよ
>>189
まぁそりゃそうだが。
ダメでも良い所が期待できる作品ってのもあるさ

191 :名無しのオプ:2006/05/19(金) 12:31:58 ID:OWyQ4qJt
>>190
っていうか、そんなにダメだったの?あの作品。
褒めていた書評をいくつか読んだんだが。

192 :名無しのオプ:2006/05/19(金) 17:18:05 ID:ZIPb5pPz
そもそも、発売予定日から3、4ヶ月遅れるのも決して珍しくないわけだが

193 :名無しのオプ:2006/05/19(金) 20:14:39 ID:3lm37bIH
>>191
そりゃ好きな人は好きなんじゃないの?そんなこと俺に言われてもな。
文章は良いと思ったよ。問題なのは展開と結末。

194 :名無しのオプ:2006/05/20(土) 21:23:34 ID:BL99DS6P
>>183
12刷だよ。

195 :名無しのオプ:2006/05/28(日) 02:33:17 ID:21Sku3Vs
「海駆けるライヴァー・バード 」はどんな感じだった?
っていうか買った人いる?

196 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 01:36:24 ID:CoPTsLGN
test

197 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 20:14:08 ID:/MnRWB6u
来月はなにが出るの?

198 :名無しのオプ:2006/05/29(月) 21:19:27 ID:96jM9BWE
上手なミステリの書き方教えます 浦賀和宏 924 6/6
深山木薬店説話集 高里椎奈 903 6/6
少女は踊る暗い腹の中踊る 岡崎隼人 924 6/6
ザレゴトディクショナル 戯言シリーズ用語辞典 西尾維新 1,134 6/6
http://shop.kodansha.jp/bc/books/kpb/#shinsho

高里のがこんなに早く上がってくるとは思わなかった。

199 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 01:09:06 ID:UDCPBdXv
天帝のはしたなき果実は?

200 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 01:34:57 ID:bKPMC+o+
岡崎隼人ってダレだろ?

201 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 02:17:25 ID:SKClyW2p
メフィスト賞では

202 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 18:26:06 ID:PmaJjL2w
>ザレゴトディクショナル 戯言シリーズ用語辞典 西尾維新

こんなの買う人いるのかー…なんか商業展開がラノベのようだ。今更だけど。

203 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 19:09:21 ID:QJLUUY8E
>>202
ほんとに今更だね。
多分それなりに売れるだろうし。

204 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 19:41:03 ID:nrcZC9au
用語辞典とかで刊行数を稼ぐあたり
本当に今の講談社ノベルスが不作であることをうかがわせる

205 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 20:41:56 ID:cQre4GW1
ひっどい表紙だな
http://images.amazon.com/images/P/4061824899.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V51268730_.jpg

206 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 20:46:13 ID:wfmgkSqI
メフィスト2006,5月増刊号の「箱の中の女」。行方不明の女優が、貴島麗子なんですが、なんか意味があるのですか、と。

207 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 20:55:00 ID:/atUGjr7
>>205
ちょ…竹…

208 :豆知識:2006/05/30(火) 22:40:15 ID:SxOYhcAh
>>205
ある程度なのか完全なのか

どっちだよ

209 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 23:04:44 ID:NSQxDSR/
ID:wfmgkSqIはマルチコピペ荒らし?

210 :名無しのオプ:2006/05/30(火) 23:40:49 ID:bKPMC+o+
ある程度完全公開ってウケるなw


211 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 00:14:04 ID:DBzW4Yxw
そうかな、狙いすぎな気もするけど

212 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 00:19:22 ID:TL9zr4Hg
ある程度密室殺人事件

213 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 00:23:54 ID:Tfjpc5ov
>>212
それいいな。
痩せ過ぎの人がギリギリ無理して出入り出来る程度に開いた扉の内側に他殺死体が!
しかし被害者をはじめ、登場人物全員がデブ。見渡す限りデブ。
密室ではないが、ある程度密室殺人事件発生!

このネタでメフィストに応募してみるわ。

214 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 00:34:25 ID:TL9zr4Hg
デブ目の夏かいな

215 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 00:41:06 ID:QVS0QW6C
「どすこい(安)」に似たような話がなかったかな

216 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 02:59:59 ID:8YepRcxK
天帝って来月でるっぽいけど、
1890円ってことはハードカバーなのか?

217 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 20:22:35 ID:5KiDiZtF
重複あげ

218 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 23:00:46 ID:oSRbYO52
>>213
六とんにそんな感じの短編があった。
すんげえ笑えたよ。

219 :名無しのオプ:2006/05/31(水) 23:36:02 ID:hUv3XDY1
>>217
これ、か
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1149063935/

220 :名無しのオプ:2006/06/01(木) 07:31:43 ID:fWtFA5uV
「じゅうふく」と「ふいんき」の釣はもう飽きた。

221 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 00:39:35 ID:IBQTdWfs
>>218
なんだよ、六トン読んでみたくなったじゃない

222 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 01:48:49 ID:VAyH8sn2
いつの日かミステリマニア必読の書になりそうだな六トン

223 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 21:42:55 ID:quPosR+D
富豪刑事がgoodなら六トンもgoodでしょう。
ゴミとかいって見下すのは、はっきりいって的はずれな評論にすぎない。

224 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 22:13:49 ID:jN+h09yL
いやぁさすがにそこまでは擁護できねぇやw

225 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 23:24:24 ID:3G5XAM9/
あれはあれでありだとは思うけど
さすがに品がなさすぎると思うんだ、あれは。
いや、下ネタがどうとかじゃなくて、全体的な雰囲気が下品。
松尾詩郎をもう少し品をなくした感じで。

226 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 23:47:22 ID:wucWZOCd
しかし、こう考えてみてはどうだろう?
6dがワニブックスから出ていたとしたら
想像してみましょう。ワニの本です。

普通にありそうですね

227 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 23:51:07 ID:3G5XAM9/
>>226
すげえ!
確かにまったく違和感がない!

228 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 01:18:02 ID:tJIuESV/
六トン収録の「黒いドレスの女」はガチパズラー

229 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 11:21:04 ID:bU4EZXML
昔「オナニー連盟」(六トン文庫版収録)を電車で読んだ。
笑いをこらえるのに苦労した。
くだらなさ加減も尋常じゃないが。

230 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 13:35:48 ID:JJmZLKDl
黒いドレスの女は俺の中ではガチ。
目乱が下らなすぎて笑った。

231 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 14:59:48 ID:A4s7/gJU
六とんがいかにアレとしても、「投げ捨てられるべきゴミ」ってのはさすがに品がない言い方だわな。いまさらだが。

232 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 15:13:05 ID:+UZ+Wb4+
笠井って6トン叩いといて空の境界とか言うの持ち上げてんだろ?

233 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 16:39:51 ID:FPqTfcXc
俺の周りにはゴミ扱いのヤツ結構いるな。6トン。
個人的にはクソゲーとかと同じ扱いだけど。

234 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 17:00:19 ID:aS7hZP+J
まぁ、文庫版のあとがきで本人が認めてしまっているわけだが。>ゴミ発言

235 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 18:35:41 ID:tKajbhLZ
6トンのポジションは、ゲームで言うとデスクリムゾンだと思うんだ。

236 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 18:42:15 ID:mF1ZPXlH
愛すべきクソゲーみたいなもんだな

237 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 22:06:08 ID:vrfbDQR7
>>234
ゴミ発言を逆手にとってオドけているだけだ。
販促戦略ってこと。本気で言っているわけじゃなかろう。
新書初版はさすがにアレだが、文庫は商品として充分な力をもっている。
たしか12刷だろ?もう13刷かもしれんな。

238 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 22:13:52 ID:U6dgRuiO
『少女は踊る暗い腹の中踊る』面白そうだな。
19歳でコインランドリーの仕事ってかなりやってみたい!

239 :名無しのオプ:2006/06/03(土) 23:09:08 ID:gHhJLMAs
>>238
メフィスト賞で、こんなに楽しみにできるのは
第28回の関田涙の時以来。(ま、この時は期待はずれだったが)
「フレームアウト」、「蜜の森の凍える女神」以降
食指を動かされるのがなかったから楽しみだ。

240 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 00:42:39 ID:Hf5eBMa6
メフィ受賞者の岡崎の新作(メルマガより)
●『少女は踊る暗い腹の中踊る』岡崎隼人
 彼女からのプレゼント――それは両足のちぎれた赤ん坊……。連続乳児誘拐事
件に震撼する岡山市内で、コインランドリー管理の仕事をしながら、無為な日々
を消化する北原結平・19歳。自らが犯した過去の“罪”に囚われ続け、後悔に
まみれていた。だが、深夜のコンビニで出会ったセーラー服の少女・蒼以によっ
て、孤独な日常が一変する。正体不明のシリアルキラー“ウサガワ”の出現。過去
の出来事のフラッシュバック。暴走する感情。溢れ出す抑圧。一連の事件の奥に
潜む更なる闇。結平も蒼以もあなたも、もう後戻りはできない!!

241 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 00:46:24 ID:mvFHmEkq
>>217 >>219
メフィ作家の「小説最新刊」(文庫化等除く)をまとめてみた。
生き残り具合の参考までに。

17.古泉 迦十 (2000/09) 『火蛾』 講談社ノベルス
22.津村 巧  (2001/09) 『DOOMSDAY―審判の夜』 講談社ノベルス
06.積木 鏡介 (2002/04) 『芙路魅』 講談社ノベルス
18.石崎 幸二 (2002/06) 『袋綴じ事件』 講談社ノベルス
27.生垣 真太郎(2003/06) 『ハードフェアリーズ』 講談社ノベルス
13.殊能 将之 (2004/08) 『キマイラの新しい城』 講談社ノベルス
26.石黒 耀  (2004/10/20)『震災列島』 単行本 講談社
04.乾 くるみ (2004/10/23)『リピート』 単行本 文藝春秋
19.舞城 王太郎(2004/10/28)『みんな元気。』 単行本 新潮社
15.氷川 透  (2005/01) 『見えない人影―各務原氏の逆説』トクマ・ノベルズ 徳間書店
24.北山 猛邦 (2005/02) 『『ギロチン城』殺人事件』 講談社ノベルス
30.矢野 龍王 (2005/04/06)『時限絶命マンション』 講談社ノベルス
21.佐藤 友哉 (2005/05/28)『子供たち怒る怒る怒る』 単行本 新潮社
28.関田 涙  (2005/06/07)『エルの終わらない夏』 講談社ノベルズ
25.日明 恩  (2005/08) 『埋み火―Fire’s Out』   単行本 講談社
03.蘇部 健一 (2005/10) 『六とん〈2〉』      講談社ノベルス
32.真梨 幸子 (2005/11) 『えんじ色心中』       単行本 講談社

242 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 00:47:03 ID:mvFHmEkq
23.西尾 維新 (2005/11/08)『ネコソギラジカル(下)青色サヴァンと戯言遣い』講談社ノベルス
33.森山 赳志 (2005/12) 『黙過の代償』 講談社ノベルス
14.古処 誠二 (2005/12/20)『遮断』  単行本 新潮社
09.高田 崇史 (2006/01) 『QED 神器封殺』 講談社ノベルス
20.秋月 涼介 (2006/02/07)『消えた探偵』 講談社ノベルス
02.清涼院 流水(2006/03) 『とく。』 徳間デュアル文庫 徳間書店
12.霧舎 巧  (2006/03) 『名探偵はどこにいる』 単行本 原書房
08.浅暮 三文 (2006/04) 『錆びたブルー』     単行本 角川春樹事務所
10.中島 望  (2006/04) 『ランデヴーは危険がいっぱい―宇宙捕鯨船バッカス』ハルキ・ノベルス 角川春樹事務所
16.黒田 研二 (2006/04) 『カンニング少女』  単行本 文藝春秋
29.小路 幸也 (2006/04) 『東京バンドワゴン』 単行本 集英社
31.辻村 深月 (2006/04/07)『ぼくのメジャースプーン』 講談社ノベルス
07.新堂 冬樹 (2006/04/18)『毒蟲vs.溝鼠』 単行本 徳間書店
01.森 博嗣  (2006/05/10)『εに誓って』          講談社ノベルス
05.浦賀 和宏 (2006/06/07)『上手なミステリの書き方教えます』講談社ノベルス
11.高里 椎奈 (2006/06/07)『深山木薬店説話集』      講談社ノベルス
34.岡ア 隼人 (2006/06/07)『少女は踊る暗い腹の中踊る』  講談社ノベルス

243 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 00:53:37 ID:vSjwlwWC
>>240
この紹介文を読むと、編集側も相当力が入っているっていうのが伝わる。

しかし、
>溢れ出す抑圧
っていうのが、よく分からないが。

244 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 01:00:21 ID:dFqPMDff
>>241-242
何作出したかってデータがくっついてるとなお良いな

245 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 01:03:45 ID:vpyOqqTY
メフィ賞っぽいのだといいなぁ

246 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 01:04:27 ID:j86e+D/0
主婦ホラーの新作も6月発売みたいだな。
しかし、メルマガのあらすじ読んだ感じじゃ、全然おもしろくなさそうだけど…
なんで、この人、本出せるんだろう…

247 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 01:05:55 ID:mzVrz+lG
>>245
「何時の」を指定しないとヒドいことになる

248 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 01:06:38 ID:gewht5m8
>>245
よく、「メフィスト賞らしい」「らしくない」っていうのを自分も言うけど、
じゃ、メフィ賞っぽいのってなんだろう?

249 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 01:12:40 ID:7mg4wlfe
>>248
良くも悪くも他の賞からは出せない感じ。

250 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 01:28:56 ID:vpyOqqTY
なんかこう、ニッチ産業ってゆーか、インディーズ嗜好ってゆーか。
人に薦めづらい色物であることかなぁ。
でもこの条件だと『ハサミ男』がメフィ賞らしくないってことになるんだけど、
あれも俺の中ではメフィ賞っぽいものなんだよな。
開き直っちゃえば”メフィ賞受賞作で俺が気に入ったもの”が一番正解に近い。

251 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 01:44:59 ID:ZnUbubkR
古泉の孤高っぷりはさすがだな。

このまま伝説になってほしい

252 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 02:34:52 ID:Gjq7V2GU
かなりプッシュされてたけど売れなかったんだよな

253 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 02:55:53 ID:coJphTbq
>>241-242
乙です。

殊能も舞城も乾も、去年は新刊なしか。


254 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 05:43:27 ID:dFqPMDff
殊能に関して言えば、石動シリーズのがよっぽどメフィっぽいな
ツイストしまくった挙句にああいうネタ振ってくる辺り

255 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 08:41:13 ID:qvTYck/Y
>>240
なんか月長石の魔犬を彷彿とさせる煽りだね。
結構面白そうだけど。
>>246
たちもりなんかよりは余程将来有望だと思うよ。

256 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 10:07:33 ID:x/JQZUhe
小路の新作は面白かったな。デビュー作はなんだったんだと思うぐらい

>>246
そろそろ粘着っぽくなってきたな

257 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 20:19:19 ID:4XHOQq2C
>>253
舞城もなかったのか。なんか文芸誌では結構発表してたから去年も出てる気がしたよ。
つか>242の表を見て、一昨年友達に貸した『みんな元気。』を返してもらってないことに気付いた。

258 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 21:31:45 ID:kPR7VBmC
ゆやたん(´・ω・`)

259 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 22:23:56 ID:mvFHmEkq
>>244
amazon「和書」内での検索結果。
文庫化等の重複、漫画化作品、雑誌掲載の一部、アンソロジーも含む。
同姓同名は除いた。


147冊森博嗣

58新堂冬樹
51清涼院流水

28高田崇史
24高里椎奈
23西尾維新
20霧舎巧 黒田研二

19浦賀和宏
17浅暮三文 舞城王太郎
15矢野龍王
14蘇部健一
12殊能将之
11佐藤友哉
10乾くるみ 古処誠二

9氷川透
8中島望
7小路幸也 辻村深月
6北山猛邦 日明恩
4積木鏡介 石崎幸二 秋月涼介 関田涙
2石黒耀 生垣真太郎 真梨幸子

1古泉迦十 津村巧 森山赳志 岡崎隼人

260 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 22:47:23 ID:j1eqzZYl
>>259
乙かれ。
新堂っていつの間にかこんなに出していたんだな。
矢野の15冊に驚いたが、パズル本か。

261 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 22:49:52 ID:j1eqzZYl
ついでにメフィ学スレから、Googleの検索結果。

394 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 13:25:52 ID:tsLaGmin
>>388-390を多い順に並べ替えてみた。
森博嗣    約 375,000 件
舞城王太郎 約 335,000 件
西尾維新  約 217,000 件
津村巧    約 213,000 件
新堂冬樹  約 88,800 件
高田崇史  約 81,100 件
殊能将之  約 67,600 件
清涼院流水 約 65,800 件
佐藤友哉  約 49,300 件
浦賀和宏  約 40,100 件
古処誠二  約 37,700 件
浅暮三文  約 35,200 件
高里椎奈  約 32,200 件
霧舎巧    約 30,800 件
辻村深月  約 28,500 件
乾くるみ   約 27,600 件

262 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 22:50:38 ID:j1eqzZYl
395 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 13:27:59 ID:tsLaGmin
氷川透    約 26,200 件
黒田研二  約 25,400 件
小路幸也  約 24,900 件
真梨幸子  約 24,600 件
北山猛邦  約 19,500 件
日明恩    約 16,100 件
蘇部健一  約 15,300 件
石黒耀    約 14,500 件
矢野龍王  約 13,000 件
石崎幸二  約 917 件
中島望    約 915 件
秋月涼介  約 905 件
森山赳志  約 863 件
関田涙    約 831 件
古泉迦十  約 672 件
積木鏡介  約 634 件
生垣真太郎 約 583 件

津村が多いのはブログのせいだと思う。
「"津村巧" -blog」だと「約 144,000 件」になる。それでも多いんだけど。

263 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 23:43:53 ID:Hf5eBMa6
>>241-242
乙。

石崎はミスフロでいつ出すかわからんなー。

北山、乾、殊能は遅筆ながらそこそこ出してるから今後も期待できそう。
氷川がそろそろダメっぽいとか、新刊出す予定とか言うけど。
次は誰が消えるかな(w

264 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 23:45:28 ID:qvTYck/Y
秋月はなんとか繋いだし、中島は別の所で生きてる。
関田も普通に次出せそうだし、案外森山が一作で死亡したりしてね。
石黒も大分音沙汰ないなぁ、そういえば。

265 :名無しのオプ:2006/06/04(日) 23:56:04 ID:AeT3U9Rr
西尾が

266 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 00:41:04 ID:mvEd53xz
石黒は作風的に数年に1作くらいでしょうがないんじゃないかね
しかし、森はもうとっくに100作越えてたんだなあ・・・20冊くらいしか読んでないぞ

267 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 00:55:00 ID:VK5Uy8ta
エッセイやら短文が載ってる雑誌とか紹介特集などを組んでる雑誌とか
重複してる文庫版とか、果ては漫画版まで込みでの数でしょ。

ただ、50作くらいはあるような気もしなくはない。

268 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 01:13:00 ID:mkXuicLp
S&Mシリーズ→10冊
Vシリーズ→10冊
四季→4冊
Gシリーズ→ 4冊
短編集→5冊
スカイ・クロラシリーズ→3冊
水柿君シリーズ→2冊
百年シリーズ→2冊
シリーズ外小説→6冊
エッセー、日記、その他→34冊

書籍形態無視で重複排除すると80冊(多分)
あと漫画が5冊らしい。
これだけの量が定期的に刊行されてるのかと思うと、森ファンがうらやましいね。

269 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 01:22:20 ID:LZIlPcMX
新堂は闇系と純愛系の他にもよくわからんもの出してたりするから侮れないな

270 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 01:30:46 ID:tOb9d8Ok
昆虫ものとかな。

271 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 21:25:53 ID:MHol0edy
リアル・ムシキングの解説本、メチャクチャ面白かったよ。
あんなアホな本、よく作ったなー。

272 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 21:37:05 ID:8FRtv1JJ
>>261-262


森や矢野や中島はまずフルネームで表記されるだろうから得してる
逆に舞城みたいな普通ない名字は「舞城」だけですまされることも多いだろう
清涼院とか殊能とか蘇部もこのパターンで損してると思う

氷川透は同姓同名のマンガキャラがあるからそちらのヒットの方が多いだろう
サイト持ってると津村みたいに無名であってもそれなりの数字が出る

古泉は「小泉」との誤植で損があるかも

実力やキャリアと関係ない誤差要因はこんなところか

273 :名無しのオプ:2006/06/05(月) 22:42:40 ID:VK5Uy8ta
清涼院流水とかもはや信者からは「御大」としか呼ばれないからなw

274 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 15:36:58 ID:F435f6AK
958 名前:名無し物書き@推敲中? :2006/06/06(火) 15:33:49
メフィストの編集長がLになったらしい(ソースは篠婆の日記)。
リニュ後は、より一般誌よりになりそうな悪寒。

篠田×由美の日記、探して読んだ。
担当がメフィスト編集長に昇格したので担当が代わり、新担当が来た、とあった。
なんか、終わったな、って感じだ。

275 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 17:10:17 ID:WJp5aWew
ダヴィンチみたいな雰囲気になったらやぁねぇー
でも篠婆から逃げられておめでとうL

276 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 22:31:36 ID:ADQCVelG
一般紙よりのメフィストなんて普通に想像できんな・・・
というか被りまくりで売り上げだだ下がりするのでは?


277 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 22:39:23 ID:Rw8V+sX7
メフィストは存在自体ニッチ産業的だったからなぁ。
どっちかに偏らせちゃったら微妙だね。

278 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 23:06:06 ID:wFtd9NhU
まあ、ミステリ専門誌も別にないわけじゃないけどな
旧メフィスト期ではEQ廃刊なんてのもあったな・・・
現代増刊から単独雑誌になったり、いろいろあったな

279 :名無しのオプ:2006/06/06(火) 23:33:57 ID:xEcNOr9n
R部長はどうなるの?
文三部長もL女史?
ファション誌みたいな雑誌になったりして、メフィスト。
ちょい悪密室とか、艶女アデージョミステリーとか。

280 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 00:17:08 ID:O5YUWpvT
メフィスト賞が無くなられると非常に困る。
別に本誌が無難な内容でもいいから、メフィスト賞だけは同じノリでお願いしたい。

281 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 00:19:14 ID:7QbIBjmN
>>279
ちょい悪密室なんて、想像を絶するな。
多分俺買う。

282 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 01:11:48 ID:/kS3njlr
>>279
いいなー、ちょいワル密室(w
ちょいワル探偵が挑む、ちょいワル密室。
艶女(アデージョ)の被害者の胸元には勝負の乳間ネックレス。
地味女(ジーミタ)は果たして犯人なのか?
ちょいワル探偵に必要なのは、若さじゃなくてテクニック!
なんか、だんだん面白くなってきた(w

283 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 01:58:41 ID:8I+Zn7Te
地味女(ジーミタ)なんていうのもあるんだ!

284 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 03:03:54 ID:a9EO4CID
Lってそんなに一般誌よりなの?
篠田みたいな腐女子作家を担当してたくらいなんだから、
それなりに本格やヲタ系にも理解あるのでは?

285 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 03:43:31 ID:6mLBfQt8
>篠田みたいな腐女子作家を担当してたくらいなんだから

ということは、タンビ色やBL色が強くなるっていうこと?

286 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 03:52:39 ID:7QbIBjmN
担当作家の趣味と編集者の趣味はそこまで関係ない気もするけど、
座談会でKの変態趣味を蔑むようなコメントしてたのだけ印象に残ってる
あれも八割がた創作なんだろうけどさ

287 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 07:25:38 ID:VcnqNI/L
ジミータだよ。ジーミタって何よ

288 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 09:39:14 ID:/kS3njlr
スマン、「ジーミタ」じゃなかった、「ジミータ」だった。恥ずかちー。
今年の夏のちょいワルオヤジ風に、胸元のボタンハズして初めてのアクセサリー
着けて逝ってきます。

289 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 18:43:11 ID:B1NsKmKf
まさか生垣の新作が出るとはな(群像)

290 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 19:05:46 ID:jw4dpSOP
「少女は踊る暗い腹の中踊る」の感想ヨロ
面白かった?

291 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 19:46:15 ID:rSaB3/2K
>>290
m9っ( ̄ー ̄)ニヤリッ

292 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 21:52:02 ID:c5xtoKac
>>290
予想以上におもろかた〜

293 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 22:01:14 ID:EyXT1c89
なんで1段組なんだよ
2段組にしてもっと安くしろボケ

と思った
あと「くそ」言いすぎ

294 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 22:03:22 ID:EyXT1c89
それとザレゴト〜のアコギな商売っぷりにはびっくり通り越して穏やかな気持ちになれた
買わなかったけど

295 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 22:41:33 ID:O5YUWpvT
>>289
俺も目を疑った。てかメフィ賞作家群像に縁が深いよね。
>>290
結末がイマイチだったがそこそこ面白かった。
軽く舞城風味なのは過激だからか、方言だからか。


296 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 23:45:40 ID:A5FANJ9q
岡崎の評判はマズマズといったところ?
猟奇殺人らしきものを扱ってるんでちょいと気になる。
でも、なんで二段組構成じゃないんだろう。なんか読みにくい。

浦賀と並んであのスタイルのノベルスは結構好きだったり。

297 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 07:23:57 ID:UDH/HnBB
http://books.livedoor.com/item4197701322.html
メフィ作家でこれを…

298 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 13:36:04 ID:PmfQnXzg
岡崎オモろいのか・・・本屋でみかけて買うかと思ったけど
一段組だったのとメフィ賞この前の黙過の代償が糞だったから
スルーしようかと思ったんだが要検討

299 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 19:19:11 ID:CIB23yON
岡崎って本格ミステリ?
だったら買う

300 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 20:46:30 ID:2lzK+eVY
俺は文庫待ちかなぁ・・・

301 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 21:28:44 ID:S+r7J7t1
一段組1200円を高いと感じるなら買う必要ないかも。正直そこまでの内容でもなかったしね。
あと『青春ノワールの進化形』と銘打っているが、初期浦賀の頃まで後退したような気も。


302 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 21:44:59 ID:BXXjx8KI
むしろユヤタン臭がしたんだが

303 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 22:03:01 ID:JBnv+ven
岡崎はとりあえず2冊目も買ってみようかな、ぐらい。

生垣の新作は図書館で読むつもり。

304 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 22:19:47 ID:X2Pcoiyp
あの、、初期浦賀好きの私はどうすれば

305 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 22:23:49 ID:AWtdAw5A
いや面白かったよ。好き嫌いはありそうと思ったけど。

306 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 23:52:59 ID:te/nsU5Z
面白かったけどな〜。
好き嫌いは確かにありそうだな。
でもメフィっぽくて気に行ったけどな。
19であっこまで書けたら文句ないような気がする。
ただ岡山弁が強過ぎて言葉がよくわからない時があったのも事実。
まあでも二冊目も買いだな。

307 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 23:58:50 ID:q/mcanVw
色々メフィ賞作家と類似を言われてるけど、
似てると言えば舞城(というか『煙か土か食い物』)じゃないかな。
別にこれもそこまで似てない。影響は間違いなく受けてると思うけどね。
佐藤友哉とか浦賀和宏とは似て非なるものだと思うぞ。

これ決して面白くないわけじゃないんだけど、人に薦める程でもない。
まぁ二作目は間違いなく買うと思うよ。化ける時は化けるかもしれないし。
19であそこまで〜って言うけど俺は19らしい文章だと思ったな。

308 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 00:13:29 ID:LG3/E+cI
307>>若いから勢いがあるっていうのは確かかもね。
でも自分は好きでした。
二作目に期待ですね。


309 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 00:33:53 ID:y4gjgyEh
俺も煙か思い出した。あれよりもっと尖ってるけど。
こういう事件が同時多発するの好きだから、よかったよ。


310 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 00:35:44 ID:/tlBP/p7
2chでこう褒められてるとどうしても自演にしか見えないのは俺だけじゃねぇよな。

311 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 00:52:41 ID:LCLhdtTh
なんで同意を求めるんだい?
そう思いたいなら勝手に思って買わなければいい話だと思うんだが。
わざわざお仲間を募集するのは余所でやってくれないか。

ちなみに俺は>>307ね。褒めてはいないがダメだとも思わない。

312 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 01:19:23 ID:iLaR45lF
なんか、発売同時に立て続けの絶賛、ここ数年なかったな。
これは、すごい作品出現ってことなのか?
それとも、>>310なのか?

313 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 01:23:48 ID:uEzfxEhY
>>311
まあまあ、そんなにムキにならなくても…。
おいらも、ちょっぴり>>310と同じこと思っちゃった。
心が汚れてんだろうな…。

314 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 01:32:28 ID:/tlBP/p7
メフィ賞作品で好意的なレスがこんなにつくなんて初めて見たし、
それに違和感を感じてるようなレスもないものだから、なんか疑心暗鬼になっちゃってな。
ふと思ったことを書き込んだって程度だけど、気を悪くしたようなら悪かった。

315 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 01:33:52 ID:LPYUUJZq
そんなに宣伝してないメフィ作品が発売して数日でこんなに絶賛スレついてもね…

316 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 01:37:10 ID:JefkiyVi
つうか、どれも絶賛には到底見えないんだが・・・・・・

真面目な話、どれが絶賛してる感想なんだ?

317 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 01:51:09 ID:S+EixRRD
>>316
2ちゃんで、しかもこのメフィストスレにおいては、
好意的な意見は絶賛ととられても仕方ないような気がする。
圧倒的にけなされるほうが多いからさw

318 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 01:58:24 ID:S+EixRRD
でも、今回のことで分かったのは、メフィストおよび講談社ノベルスの読者は、
若いってことだよ。
だから、ひさびさの若い作品に喜んでるんだと思う。
これを機に、のメフィ賞もノベルスも、ハードカバー寄りな一般小説は捨てて、
若年層を狙うべきだ。

319 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 01:58:58 ID:foao+Dz3
また勝手な思い込みをw

320 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 02:02:05 ID:S+EixRRD
>>319
いや、思い込みじゃないと思うぞ。
だって、前のメフィスト賞とか主婦ホラーとか、全然人気なかったじゃないか。
文三も、おもいきって、若年層にターゲットを絞ったファウスト一色でいけばいいと思うんだ。
今回のことがいい証拠ではないか。

321 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 02:29:58 ID:KNxEdaDd
>>320
このスレでの評判だけでここまで決め付けるのを思い込みと言わずして(ry


322 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 08:05:44 ID:LCLhdtTh
黙過の代償は完璧失敗だったけど、最近のメフィ賞が若年層向けって何かの勘違いじゃないかな。
若年層向けと一般向けと組み合わさってるのはノベルスとハードカバー刊行を分けてることからも明らか。
そもそも「人気無い」という判断がどっから導かれてるんだ?

いや、そもそも>>290->>309で「立て続けに絶賛」とはとても見えないんだが。
普通は「まずますの評判」って判断するレベル。いや、このスレ的には絶賛かもしれないけどね。
読んですごい詰まらなかったから、「こんなに絶賛なんてあり得ない」ってんならともかく
読んですらいないんだからちょっと・・・

323 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 08:07:20 ID:ZR8nCM8K
しかし、ファウストが文芸誌推定一位って結果となったのは大きいな
堅苦しいと思われがちな一般小説に若年ヲタを取り入れられたのは大きい。
古いファンからは見放されそうだが。

324 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 09:20:51 ID:DtHWyaT7
ファウストって一般小説が載ってる文芸誌だったのか。

325 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 14:18:55 ID:LPYUUJZq
ファウストが文芸誌だなんて、ファウスト以外認めてませんよ

326 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 14:37:21 ID:0eX4XKC1
ファウストが人気出たのはヲタに人気ある作家を取り入れたからだろ
西尾や那須や竜騎士や上遠野・・・コレだけいれば有名になるし

327 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 16:23:26 ID:KQFFojO/
>>326
うーん、そのメンツみると、文芸誌というより、ラノベ誌だな…。
いっそのこと、文三はラノベに特化すればいいと思うんだが。
一般小説は文二に任せて。

328 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 16:25:34 ID:LCLhdtTh
>>326
ファウスト読んでなかったらそんなメンツなのか。
西尾や佐藤は読めるけど奈須や竜騎士までいっちゃうとちょっとな・・・

329 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 16:30:10 ID:7vlxiDBd
韓国や中国に市場が拡大したって騒いでいるけど、
あちらからみれば、アニメやラノベと同じ媒体だと思っているんだと思う。
実際そうだし。
なので、下手に「文芸誌」なんて気取ってないで、
ラノベで世界に勝負すればいいと思う。

330 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 16:40:21 ID:JefkiyVi
>>328
中身に関して言えば、西尾や佐藤よりもその2人のほうが普通だったが。
ただ、普通すぎてあんまり面白味は無かったな。逆に。
もう少し弾けたの書いても良いんじゃないかとは思った。

331 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 17:06:34 ID:tPnMBSPW
しかし、ノベルスっていうとおっさんが新幹線の中で読むというイメージだったんだが、
いつから、若年層・ラノベってイメージになったんだろうか?

332 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 17:16:44 ID:LCLhdtTh
西尾以降じゃない?

333 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 17:17:41 ID:DtHWyaT7
転換期は菊地秀行とかが出だした頃か?
角川が後のスニーカーという若者向けレーベルに繋がる流れを
野生時代とかに混ぜ出したのもその時期だったような。
ソノラマ文庫とかも大体同時期?

334 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 18:21:04 ID:CMuQFVCH
流れぶった切る上にノベルス関係ないんだが、日明のデビュー作が文庫落ちらしいな……。

そんなに売れてたのか?あれ。

335 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 20:18:02 ID:8hUeUY8q
ユヤタンの文庫落ちは?

336 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 21:21:21 ID:R1sEo3+r
話は出てたのに結局無かったことにされたね>ユヤ文庫

337 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 02:07:52 ID:v4X3zyJm
話に乗り遅れたが、「少女は踊る〜」は、
滅茶苦茶面白いわけではないけど、
いわゆる「メフィスト賞」が好きな人なら
それなりに楽しめる、って感じだと思う。

338 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 02:30:11 ID:iNNxkDKE
ああ、それは的確な例えかも。

339 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 10:48:43 ID:TW7o6xs0
ミニモニ。のヒットで子供狙い&若い子ばかりを集めるようになって、
個性無くなって潰れていくモー娘。を見ているようだ…

340 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 11:28:09 ID:cYHthAn0
それにしても、一ヶ月も前に発売予定表更新なんてどうしたんだろう。
「STシリーズ(仮)」なんてのもあるのに大丈夫かw

341 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 16:12:02 ID:BcYTU3yL
>>340
気のせいか、ここんところ、ノベルスの刊行点数がみるみる減っているような気がする。
今の文三って、結構、人いるよね?

342 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 17:12:38 ID:CZ/wUR57
天帝はどうなった?

343 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 18:01:16 ID:PdB7S+Xv
今月の講談社ノベルズは全部買ってみた

344 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 18:58:58 ID:uUjxhMoI
少女は踊る読んだ。

こ れ 何 て エ ロ ゲ ?

345 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 19:02:12 ID:a1hcZ/KK
>>344
お前のせいで気になっちまったじゃねぇか

346 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 19:04:14 ID:/8Rm50SX
極限推理コロシアム読んだ。

こ れ 何 て エ ロ ゲ ?

よし、これで売れるはず

347 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 19:27:43 ID:mfRlT1Nk
それはない

348 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 19:43:20 ID:1kY8vuy1
krnteg度に関してはもうJの神話で行くとこまで行ってしまった後だからなぁ…

349 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 19:46:20 ID:jhkQTpXX
>>307
野性時代にインタビュー載ってた。
好きな作家は
舞城、町田康、阿部和重、エルロイ、トンプスン
だそうだ。

350 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 19:49:40 ID:eu5S/I/K
少女は踊る読んだ。

作者は真性ロリコン

351 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 20:05:21 ID:PdB7S+Xv
ザレゴトディクショナルを読んだ

こ れ な ん て エ ロ ゲ

これでムダ金使う奴が増えればよし

352 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 20:06:18 ID:hS3nurpD
少女は踊る読んだ。

3Pのところが一番面白かった。

353 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 20:53:35 ID:uUjxhMoI
これ何てエロゲの著者近影が全く話題に上ってない件について
とりあえずイケメン・・・だよな?

354 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 21:05:18 ID:mfRlT1Nk
本人乙

355 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 21:56:59 ID:UGWQX6h1
もう「それなんてエロゲ?」って本出しちまえ

356 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 22:05:41 ID:vJvAJG23
>>337

>いわゆる「メフィスト賞」が好きな人なら

つまり、シスコンとか死体とかが好きな人ってことなんだろうか?
トラウマを弄んでいる若い人にならウケるのかもしれないと思った。
おれは、もう、メフィスト読者ではなくなっているなと。

357 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 23:40:00 ID:TBFxDI9C
岡崎買った
これから読む

写真は見たが、確かにイケメン
少なくとも今までのメフィ作家の中ではダントツじゃないかな
芸能人にたとえると、誰だろ
V6の岡田か、若い頃の沢村一樹か、とにかく彫りの深い整った顔立ち

358 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 00:23:30 ID:Lyk4GfTa
>>357
文三女子編集者も、大喜びでしょうね。

359 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 00:24:07 ID:ErUAj/3N
久々にメフィらしいメフィ賞作家か。
期待しとこう。
お金ないけどorz

360 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 00:32:39 ID:fht2+bEo
岡崎はそこまでイケメンに入る分類なのか?

あれは写真写りが(ry

361 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 00:36:31 ID:KAs5tl6j
才能があってしかもイケメンだなんて許せないな!
でも明日買ってこよう。

362 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 00:42:38 ID:JJerRARp
そんなにイケメンなら、ジャニ事務所とかに入ればいいのに…。
なんで、作家なんてなろうと思ったんだろう。
もったいない。

363 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 00:45:18 ID:Kk3rluxf
少女は踊る、文章へたくそじゃん。読む気がおきん。

364 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 00:52:51 ID:QSiqbpXe
>>363
うん、自分もそれが気になった。
でも、若いんだし、これからだね。
編集者もちゃんと育てて欲しい。

365 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 01:17:33 ID:ktnjzrPo
出版の世界では文章のウマイヘタはどうでもよくなってきてる。
話題性とイメージだけで勝負してる。それと誇大広告。
作家はいうにおよばず、このごろでは編集者の国語力もアテにならん。
昔は編集者が作家をビシバシしごいてたから、ある程度の読める文章になってたんだけど。
出版界ではプロの自覚もってる人って少ないんだよ。
まあ、他所の業界もだけど。(エレベータ事故なんかプロ意識がまるでない証拠)

366 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 01:22:04 ID:uNEklJjJ
浦賀のデビュー作(文庫版)を読んでるんだけど、これも文章未熟だね。
岡崎はこれと比べたらどんな感じ?

367 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 01:29:00 ID:PnCf3+Ls
>編集者の国語力もアテにならん

あはは、それはいえてる。
帯なんかの煽りは編集が考えているんだと思うんだが、
なんじゃこりゃっていう、へんてこな日本語がときどきあるよね。

368 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 01:42:36 ID:wjCJvW1K
>>361
>>357だが、ちょっと待て

途中まで読んだけど、
これってメフィっぽいというより、単に舞城っぽいだけなんじゃないかな
舞城好きな人にはいいんだろうけど、「メフィが好きなら楽しめる」は言い過ぎ

少なくとも舞城が苦手な俺は受け付けんかった(ちなみに好きなのは殊能と浦賀と佐藤)

369 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 01:45:54 ID:9AUzRy/d
広義での「メフィ好き」ってのは
どんなものが出てこようとも「俺には合わない」等と言わず受け入れられる
瀬戸内海のように広い心の持ち主を指すのではなかろうか。

全作品並べて、「どれも面白いよね」とか言える人は
仏か弥勒か何かそんな存在に近いんじゃないかと思う。

370 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 01:52:04 ID:KPkklH/Q
岡崎買ってきて、読んだ。
なんつーか、グロ小説。
どれだけ強力なトラ馬を考えられるか競争にはうんざりです。とにかく、登場人物全員狂ってる。
ついでに世界自体も。
佐藤ユウヤの初期2作なかんじを受けた。
文章の下手上手さもそんくらい。
構成は煙か土かっぽさがある。
改行の多さはラノベなみ。作者はイケメン。


371 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 01:56:40 ID:u8Id/O1C
でも若いからまだこれからが楽しみだな
これからどんどん力つけてもらいたいと読んで思った

372 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 02:02:42 ID:KAs5tl6j
>瀬戸内海のように広い心

渦潮で全て飲み込むようにしてということでしょうか

373 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 02:06:17 ID:2LRMxc7/
>>369
俺もメフィ好きってそういうもんだと思ってた。
「もう俺にゃ合わない」とか言う人はメフィ好きじゃないだろう。
俺はしょっぱなからメフィ賞追いかけてるが、ほとんど180度違うものが出てくるごった煮感が好きなんだよな。
少女は踊る〜はかなり未熟な作品だけど、充分化ける可能性は秘めてるとは思った。

しかし、「○○(作家の名前)っぽい」という形容でしか作品を語れない人が増えたね。
少女は踊る〜は舞城の影響下にあるのは間違いないけど、別に似ていないし
佐藤友哉や浦賀和宏との類似とか言ってる人は目か頭がおかしいんじゃないかと思う。


374 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 02:12:21 ID:Rg8FWz2d
おれは、山田悠介をちょっと連想しちゃったんだけどな。
要するに、いろんな要素がちょっとずつ入っていて、
だから、読んだ人それぞれ「○○っぽい」と感じるんじゃないだろうか。
若いから、まだ模倣段階の途中だと思われ。
本当は、何度も投稿させてもっと鍛えてからデビューのほうが、オリジナルが出てよかったのかもしれんが、
ま、デビューしてから鍛えるのも遅くはない。
若いということが、最大の武器。イケメンだし。

375 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 02:14:29 ID:Rg8FWz2d
っていうか、イケメン岡崎の単独スレ、立てたほうがいいんじゃないか?
このままじゃ、ずっとこの話だよ。

376 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 02:22:25 ID:wjCJvW1K
>>373
>ほとんど180度違うものが出てくるごった煮感が好きなんだよな。

いや、俺もそうだよ
だから舞城は苦手だけど「なんか変なもんが出てきたな、さすがメフィスト」って興奮はあった
でも岡崎は「ああまたこれか。こういうの苦手」としか思えなかった
でも舞城が好きで、とにかく舞城的なものが読みたいって人にはお勧め

377 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 02:28:12 ID:1CMOmYdk
>>373
岡崎は舞城以前にノワールものが大好きなんじゃないかな

378 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 02:28:26 ID:2LRMxc7/
>>376
ああ、別に俺は岡崎が素晴らしいとかそういうことを言いたいわけではないんだ。
そりゃ嫌いなヤツは嫌いだろう、あの作風は。
ただひたすらに「〜に似てる」ってレスだったからちょっと言いたくなったわけ。
岡崎の作品は興奮は無いけど、成長したらひょっとしたら・・・と思わせるものあったかな、というのが俺の感想。

>>375
別に休刊中だし、特に話すことも無いからいいんじゃないの?
多分立ててもすぐに落ちるよ

379 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 02:37:54 ID:Rg8FWz2d
>>378
なら、もっと他の人の話もしようよ。
群像にのった生垣氏の作品、読んだ人いる?

380 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 02:39:23 ID:wDETqMyO
おれ、バカだからよく分からんのだが、
ノワールでグロで舞城で、なのに、爽やかなの?

381 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 02:44:12 ID:iURLFUlE
舞城はつまんなくて読まなくなったから、岡崎もやめとこ

382 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 10:39:52 ID:9I8QUHwe
自分にセンスがないのかもしれないが、「少女は〜」はワケがわからなかった。
出だしは舞城作品を読む気分で読み進んだけど、殺人鬼ウサガワが出てきて「これは主人公の脳内?(ある種の叙述?)」
と思ったが、そうじゃないし、「もしかしたら、笑えるB級ホラーとして読めばいいのか」と気持を切り替えたものの、
それも違うし。
残念だけど、自分には作者は何が書きたかったのかがわからなかった。なんか、人の命の重さがブレてるんだよなー。
いちおう普通の人設定の主人公が、人殺し(罪のない人も含む)に、なんのてらいもないんだよ。
昔思いを寄せたお姉さんを助けられなかったというのと、イメージが重なる少女を「こんどこそ助けたい」という渇望
で「常軌を逸した」ことにしているのかもしれないけど、肝心なその部分が伝わってこない。

ひとつだけ思ったのは、「赤ん坊が連続して何人もさらわれ」つづけ、「一家皆殺し」も何軒もあって、「コンテナに
死体がごろごろ」していて、「中学教師が娘や生徒に性的虐待」を繰り返しているのに、警察も大して動かず、日本中
のマスコミからも無視される岡山県があるのなら、

そ ん な 岡 山 県 に 住 ん で な く て よ か っ た し、行 き た く も な い !

383 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 15:00:31 ID:hb9QcxbO
>>369
>瀬戸内海のように広い心

狭っ

384 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 15:25:39 ID:3jMN3eBf
>瀬戸内海のように広い心

サメもいる。
痛い作品を叩くのもメフィ好きの醍醐味ってことか……。

385 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 16:07:44 ID:GlnB1cGa
>>382
岡山の人には申し訳ないが、
岡山ってだけで、怖いんだよ、おれは。
絶対、行きたくない。なにかに、とりつかれそうだ。
例の有名な事件もそうだし、いわいしまこセンセイも岡山県人だし。

386 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 18:51:38 ID:7P+4oFaO
Jも岡山県出身だよ。

387 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 21:20:44 ID:/Xv+DuQJ
少女は踊る……。
奈那美が自殺するシーンで主人公が下痢便をしたときには驚いたなwww


388 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 23:25:19 ID:2LRMxc7/
どうでもいいけど、スペースをわざわざ入れて強調したり、
何度も改行したりして書かれてる事ってほぼ間違いなく詰まらないし独り善がりだよね。

少女〜は詰まらない、とは思わなかった。記憶に残る作品でもないけど。
ノリだけでそこまで嫌悪感無く読めたし。
ああ、もしかしてこれは“ゲーム脳世代”だからですか?

389 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 23:38:46 ID:iURLFUlE
>>388
> 何度も改行したりして書かれてる事ってほぼ間違いなく詰まらないし独り善がりだよね。

まぁそうだけど、それにわざわざ突っ込み入れるカキコも大抵独り善がりだよね

390 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 23:44:51 ID:KAs5tl6j
なんのこっちゃ。

391 :名無しのオプ:2006/06/11(日) 23:52:01 ID:IWSVGL2A
いわいしまこセンセイと言えば・・・伝説の『男体盛り』ですか

392 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 00:02:54 ID:hb9QcxbO
>>391
松茸狩りやーーー

393 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 01:45:05 ID:hBHg5vBu
少女は踊る、グロ描写より主人公が普通に町を移動してるだけで、
事件関係者と次々に「偶然」遭遇してしまう展開がきつかった

394 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 01:56:39 ID:de8HLtkw
これは、むごい。
いや、この未熟な状態でデビューさせたことが。
青田買いには、もっと慎重になってほしい。
「この人がダメになっても、結婚して責任を持つ」ぐらいの覚悟が編集に欲しい。

395 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 02:06:55 ID:1b2W9QsF
このくらい文句が出てくると安心して読めるぜ。

396 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 07:53:37 ID:AOTwFTZ8
なんか皆大袈裟だなぁ。まぁ2chって絶賛か叩きまくるかどっちかしか無いから当然かな。
岡崎はそこまで言われる程酷くないし、かといって褒める要素も特に無い普通レベルの作品でしょ。

397 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 08:05:24 ID:8VDGOaNr
何か事件起こりすぎでよう分からんかった
幼児が誘拐、殺害される事件。主人公のトラウマの原因になった事件。
女子中学生の皮膚が削がれる事件。ウサガワがやった事件。
主人公が犯した事件。

しかも登場人物多すぎで最初にリストもないから、頭の中こんがらがるし。

それより何より、岡山ってどこやねん。日本か、日本にあるんか?

398 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 08:33:13 ID:SlKXjUOh
『少女〜』読んだ。妙に改行が多いからか、絵のないエロゲをプレイしてる気分だった。
タイトルとか雰囲気なんかは嫌いじゃないんだけど、いかんせん文章が……だった。流石に下手すぎないか?
俺が普段ミステリ読まないから慣れないだけなんかね。

399 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 08:46:34 ID:X7mLRBi2
下手過ぎって程じゃないだろう…
確かに>>396の言う通りみんな大袈裟だね。0か1しか無いのか。

400 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 09:10:59 ID:xrVQbBnQ
下手だよ。一文ごとカイギョー

401 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 09:25:57 ID:mCYzS5C9
>>396
普通な作品のタイトルを挙げて貰えないだろうか?
そうして貰えるとすっきりするのだけど。
自分は面白い、つまらない以前に作者が何を書きたかったのかが判らなかった。
ゲームっぽさという意見も出ているけれど、それを狙っていたとしたら、「極限推理コロシアム」に
惨敗してないか?
「爽やか」と、「記憶に残らない」って、別物だと思っていたけれど、イコールなんだろうか?

402 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 09:37:54 ID:AOTwFTZ8
>>400
改行は一つの手法だろう。改行多い=文章下手はあまりに牽強付会。
まぁこの作品でそれが成功しているかは別問題だけれども。

>>401
あなたの発言を見る限り俺と重要視するポイントが異なっているので、タイトルを挙げても
あなたはすっきりしないと考える。だからタイトルは挙げない。
普通レベルとは“酷い”以上“良い”未満という意。10段階評価なら4〜6。
この作品は10段階評価で4ぐらいということ。
それから俺の認識では「極限推理コロシアム」よりは余程マシ。
確かに作者のやりたいことがわかりやすいか、という点に評価ポイントを絞れば矢野の方が上だが
作品の評価は別にそこだけではない。絞るならば惨敗している、という指摘は合っているだろう。

それから最後の一行については知らない。俺は岡崎の作品が爽やかだとは全く思わないし
記憶に残ると思わない。イコール云々という発想はそもそもないから問いかけられても困る。




403 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 09:47:34 ID:X7mLRBi2
極限推理コロシアムに惨敗って…
ひょっとして矢野さん本人?とでも言いたくなるな。

404 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 10:56:46 ID:lZDhUotc
極限推理コロシアムって俺的には10段階で2とか3、
メフィスト系でも最下層クラスなんだけども・・・・・・

405 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 11:31:47 ID:LXaqMvFA
文章力は確かに劣るかもしれない。けど講談社は僕らなんかと違ってプロ中のプロだ。講談社は岡崎の将来性が見えてて受賞させたんじゃないかな。大袈裟な言い方かもしれないけれど、この一見を見てそう思った。

406 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 11:33:45 ID:LXaqMvFA
偉そうな言い方に聞こえたらすまない。

407 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 12:30:29 ID:mCYzS5C9
何かご不快な気分にさせたのならおわびします。
ただ単に>>402さんの「普通」というのがどういう作品か、知りたかっただけなんですが。
「普通」の認識が違うなら、その時点で違うのかと諦めもついたと思ったもので。

将来性に関しては、次を読んでみないとなんとも。たぶん出たら読むとは思う。
「少女は〜」を読むかぎりだと、今流行の純文に行くのかも、という気もする。
次作は「群像」に載ってたりして。

408 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 14:16:41 ID:h55sHmJ6
昔の麻耶よりかは上手いよ

409 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 14:44:23 ID:+/nTmdV1
なんだかんだで、岡崎すごい話題だな。
前受賞した奴とは大違いの話題性だ。

410 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 16:18:11 ID:FR2nneTL
少女は踊る暗い腹の中踊る
はグロ苦手な奴には勧めないほうが良い?

411 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 16:29:44 ID:hBHg5vBu
いや大丈夫
綾辻の殺人鬼はだめだった私でも、これは別に平気だった
グロいシーンのオンパレードなんだけど、描写が上手くないせいか、
あまりグロさを感じない
悲惨な体験も山ほど出てくるけど、あまり悲惨さも感じない

身もふたもない言い方をすれば、
とにかくダークなのがかっこいいと思ってる厨房の妄想みたいな感じ

412 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 17:18:26 ID:PedDkKja
>悲惨な体験も山ほど出てくるけど、あまり悲惨さも感じない

つまり、それが「凄惨だけど、爽やか」ってことになるのかな?

413 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 17:45:03 ID:hBHg5vBu
>>412
いや、編集の言う「爽やか」ってのは主人公と、
心を閉ざした無垢な美少女の関係を指してるんじゃないかな
彼女を守るためなら他人なんかいくら殺したっていい、
彼女さえいれば何もいらない、彼女と二人で生きていくんだって感じの前向きさ
個人的には、その辺もこの作品を厨房の妄想と感じてしまうゆえんですが

上のほうで佐藤初期作品との類似性を指摘するレスもあるけど、
やっぱり似て非なるものだと思うよ
佐藤の作品はそういう都合のいい妄想やぬるま湯を、
徹底的に破壊しまくるところが味だったわけだし(特に水没ピアノ)

414 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 17:47:04 ID:2bjJBUen
>次作は「群像」に載ってたりして。

純文にいけば、結構成功すると思う。
イケメンだし、ビジュアル系ってだけで、注目されるよ。
純文は、内容云々以前に、作家のキャラとか雰囲気が重要視されるから。

415 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 17:50:05 ID:NGzEw5u2
>彼女を守るためなら他人なんかいくら殺したっていい、
>彼女さえいれば何もいらない、彼女と二人で生きていくんだって感じの前向きさ

それを、前向きっていうの?
それが、爽やかって…。
そんなこといっている編集って、誰さ?
なんだか、BL系とかタンビ系にありそうな、偏ったロマンスだな。

416 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 17:55:30 ID:mVio70tM
>414
出版界なめすぎ
基本的な文章力がない高卒はエンタメだろうが純文学だろうが
相手にされませn


417 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 18:00:55 ID:o7MCqUGR
『 ヒカルの碁 』 がおしまい?! なぜ??? 
その理由がいま明かされる!

少年ジャンプで『ヒカルの碁』が大人気と
なりました。

アニメにもなり、これがキッカケで囲碁を
始める子供たちが急増!
マンガもアニメも大人気だったのに、なぜか
ヒカルの碁が、突然終わってしまいました…。

その理由がいま明かされます!

http://1muryoureport.com/?2750

418 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 18:04:15 ID:cla+WhzY
>>416
そうは言うがな、大佐。
ここ数年の純文(笑)の世界もヒドイもんだぜ。
十代の美青年だったら間違いなくプロモーションかけてくる気がするくらいにはw

419 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 18:28:43 ID:lZDhUotc
リア鬼のあいつが何作も出せてる時点で、
出版界において文章力がどうとかってのは激しく疑わしい。

420 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 18:38:46 ID:ffm73CV1
イケメンは小説書くなよ。死ね。

421 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 18:45:50 ID:cla+WhzY
>>419
上のほうで誰かが言ってたが、そもそも編集者や
審査する側の現役作家の文章力が既に怪しい時代だからなぁ…

ラノベの世界なら文章の破綻そのものを売りにするような作品もありなんだろうがw

422 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 19:16:39 ID:1b2W9QsF
>>420
うんうん全くだな。イケメンで小説書いて許されるのは筒井御大と島田雅彦だけだよな。
でも岡崎今日買ってきたけど別にイケメンてんでもなかったからこれも許してさしあげようじゃないか。うん。

423 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 21:22:23 ID:QrvZ6We/
>>421
破綻そのものを売りにできるのは、書く気になれば正確な文章が書ける人だけ。たとえば筒井御大ね。
舞城あたりはある程度わかって書いていると思うが、後期メフィ作家は、はっきりいって甘えすぎ。

424 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 21:43:10 ID:h55sHmJ6
ていうか、文書力批判は新本格がでてきた時点で散々言われてきたんだが

425 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 21:47:55 ID:cla+WhzY
新本格が出始めた頃にはもう既に文壇(笑)でも日本語力の凋落は見られたよ。
まぁ、それにしたって最近の作家の文章力には目を覆いたくなることがしばしばだが。

>>423
ドクロちゃんという本があってだね…

426 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 21:48:50 ID:8865OUJJ
本格一発ギャグ
『人間を描く!』

427 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 22:18:46 ID:AJ0+do94
>>425
ドクロちゃん云々は
笑わせることが出来る芸人か
笑われるだけの芸人か、の違い

少女は踊る〜、個人的にはやっぱり劣化ユヤたんだよ
タイトルは劣化舞城

428 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 23:10:52 ID:QrvZ6We/
>>425
ドクロちゃん、あれはあれで面白いわ。(なんて甘やかしてしまうオレ)
それにしてもさ、世の中が文章以前の問題になっているな。

429 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 00:53:05 ID:myH3GbIH
少女は踊る、
どうでもいい突込みだが、風呂にすら入らない引きこもりの小学生女子は、
両親の不在中に玄関ブザーが鳴っても、応対に出たりしないと思う。
普通は居留守を使うだろ。

煽り文句に「子供たちのダークサイドをえぐる」なんて書いてある割に、
その辺の描写が、ワイドショーレベルにも達してないほど浅い。
これで純文に行くのはさすがに無理。

430 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 01:00:07 ID:HxTRSdlU
>>429
純文もその辺の描写が浅い作品が大半だと思うが…

431 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 09:07:30 ID:bc4pH4eU
てかなんで純文に行くのが決定事項なん?
妄想?

432 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 09:09:04 ID:7+uvblY2
430は大半の純文学を読んでるのか。奇特な奴だw
まあでも確かに純文も酷いのはあるけどそういったものは当然評価低いよ。
きっちり描写出来る(または淡白でも行間で読ませる)技術を持っていないと
いずれにせよ生き残りは難しいと思うがね。

433 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 10:26:41 ID:SzU7Ab8b
要するに中上健次は駄目だと

434 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 10:46:23 ID:7+uvblY2
?フツーに中上の描写は凄いと思うけど。

岡崎の話に戻すとまだ十代だし一作目が世に出たばかりなんだし
多少文章が粗くても大目に見ようよ、と。
個人的にはそんなに期待はしてないがw

435 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 11:30:23 ID:bc4pH4eU
俺も岡崎の今後には期待している。
まぁ百歩譲れば誰でも模倣から始まるんだし、
普通に経験積めば悪くないものを書けるようになると思うよ。
それまで出させて貰えればいいですな。

436 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 12:01:37 ID:ku6hHAX8
そうそう。長い目で見守ろうよ。

437 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 14:27:36 ID:LY1VaJlW
ただいま、イケメン岡崎くん、上京中

438 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 14:54:33 ID:xuZV/Ne7
「野性時代」の岡崎のインタビュー記事を立ち読みしてきた。
なんかごくフツーの深みのない若者だった。
作品への思い入れとか、書き表したいこととか特になく、学校ツマンナイし、なんとなく書い
ちゃったポイ感じ。
まだゲラの作業中なのにインタビューが成立しているのは、もともと角川と岡崎の間に繋がりが
あったのか、じゃなければ、「これは売り込んでおけ!(イケメンだからか、内容なのかは謎
だが」というので、講談社がパブリシティ狙いのバーターで突っ込んだのか。
どのみち、異例な扱いだと思った。

439 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 14:58:21 ID:ku6hHAX8
なんで素直に期待されてるからとは思えないんだろ。

440 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 15:05:12 ID:YwqwqRzP
>>439
期待ね…おれ、パラ読みしかしてないから、いう資格ないと思うけど、
若いときから、あんなページ稼ぎな改行文章をやってたら、
歳とってきたら、どんな手抜きになるんだろう?と思った。
つか、なんで一段で大きめなフォントにして、あの厚さにして売るのか、
その辺りからして、なんか浅い感じがするんだよね。


441 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 15:11:38 ID:QXwrv7yl
>>440
そりゃ別に作家だけの問題じゃないだろ。
京極見たく自分でページごと作ってんならともかくとして。

442 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 15:12:05 ID:dIBFulb7
>>439
だって若さしか売りがないじゃん
純粋に作品内で「コレがすげー」って売りがないよ

野生時代と言えばこの間、なんか新人賞出てたけど(りはめより〜ってやつ)
あれも作者が高校生ってことを除けばなんで大賞取れたのかもわからんシロモノだったな

宝島の12歳もそうだけどさ
「まだ若いからこれからに期待」
みたいな理由で評価底上げして受賞させるの辞めろよ

443 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 15:13:54 ID:YwqwqRzP
>>441
だから、編集の姿勢に、疑問があるっていうの。
若いから、上げ底でもいまのうち売っておけみたいな狙いがプンプンしてさ。
担当、L女史だっけ?

444 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 15:19:37 ID:525X+xeO
なんとかデクショナリからして、最近の文三はぼったくりに走っている気がする。
どうしたんだ? 部長が代わったせい?

445 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 15:23:34 ID:dIBFulb7
森の四季とかアイソパラ〜とか、
最近では西尾のニンギョウとか奈須の限定版とか、
文三のぼったくりは今に始まったことじゃないが、
なんでわざわざノベルスの装丁にこだわるのかがわからん
1段組でページ数稼いで1000円オーバーにするくらいなら
最初からハードカバーにでもしろよ

446 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 15:30:01 ID:QXwrv7yl
ハードカバーって売れないぞ。人気作家以外は。

447 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 15:33:43 ID:dIBFulb7
ノベルスにしたからって売れるわけでもないだろ
厚くなるほど読み難くなるし
どうせやるなら最初から文庫で分冊にでもしろよ

448 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 15:37:16 ID:QXwrv7yl
ハードカバーよりはマシだし。
文庫で分冊も合計したらノベルスより高くなるし、どっちもどっち。

449 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 15:47:47 ID:bc4pH4eU
講談社なんて太古の昔からボッタクリ会社じゃないか。今更言ってる人はなんなんだw
てか一段組でスカスカ構成なのは岡崎のせいではないだろう。
そこらへんごっちゃにしちゃ、さすがに彼もかわいそうだ。

あとゲラの作業中にインタビューなんてそこまで珍しくも無いよ。
そんなことでいちいち陰謀論唱えるなんて中二病患者もいいとこかと。

450 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 15:51:35 ID:B59wwM32
全然関係ありませんが、
通勤中の車内、目の前に立ってた学生が本読みながらぐいぐい押してくる
ムカついて横目で見たら読んでたのは「黒い仏」だったんで、小声でネタバレしたる!と思ったんだけど
やっぱりやめました。

…最後まで読んだ方がダメージでかいぜ、きっと。フフフ

451 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 16:28:45 ID:PR9UXEBF
岡崎の名前でググってたらこんなんでてきたが……本人かね?
同姓同名、岡山県で年齢もほぼ同じ?

ttp://sakuyo.cocolog-nifty.com/


452 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 17:02:36 ID:ARZ6AnEu
>>445
ハードカバーは読みにくいから嫌。
通勤の友って感覚わかんないかな?

453 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 17:15:16 ID:ku6hHAX8
451 どう見ても顔違うじゃん。同姓同名だろ。

454 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 19:05:24 ID:0VkTv6lS
>>452
ワタシも電車派だけれど
デスクでゆっくりという人が居ることも忘れるな

455 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 19:26:40 ID:7Kkn3OKz
ttp://syosetu.com/
ここのミステリーものも面白いお。

456 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 19:59:01 ID:JLJwiGuu
野生時代のインタビュー。
「メフィスト史上最大の美少年」っていうコピーはなんなんだ。
「メフィスト史上最大の大器」とか、
最近、そんなのばかりや。
過去のメフィスト賞受賞者にケンカ売ってんのかねw

457 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 20:45:20 ID:vzMHIdAX
>>450
もしネタバレしてたら消されてたかもよ……((´゙゚'ω゚'))ガタガタ

458 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 20:46:09 ID:vzMHIdAX
美少年ワロス
辻村ももっと持ち上げてやればいいのに

459 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 20:55:13 ID:UwWFTu3c
やっぱり、ビジュアルに自信ある人だけが、著者近影を拾うするんですかね?
または、編集が「この人は顔を出してはダメだ」と判断したら、著者近影なし?

460 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 20:55:14 ID:FXD424P0
賞史上最高傑作・生垣の例もあるしなぁ
しかしメフィスト史上最大の美少年ね
結局売りはそこかいw

461 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 20:56:04 ID:UwWFTu3c
×拾う
○披露

462 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 21:00:28 ID:UwWFTu3c
それにしても、
史上最大の美少年って…。
メフィ賞は、いつからビジュアル重視の賞になったんでしょうかね?
メフィストリニュ後は、Myojo みたくなるんかね?

463 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 21:03:03 ID:vzMHIdAX
メフィ賞はビジュアル重視になってないし、どんなものにしろ煽り文句なんて大げさなものじゃないか……。
気に食わない部分が多々あるんだろうけど、歪んだ解釈は見てて気持ち悪いぞ。

464 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 21:04:58 ID:d8xx/93j
>どんなものにしろ煽り文句なんて大げさなものじゃないか……。

それにして、ビジュアルを煽るっていうのは、はじめてじゃない?
内容を煽るなら、ともかくw

465 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 21:24:43 ID:myH3GbIH
煽れるビジュアルなんだからいいんじゃないの
とにかく手にとってもらわねば始まらないし、
そのために利用できるものは利用するってのはいいと思う

ただ、岡崎は喋らない方がいいね
野生時代のインタビュー読んだけど、普通に頭悪そうで引いた

466 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 21:28:46 ID:DFndsEOw
でも、内容を煽って欲しかったわよ
「史上最高の青春ノワール」とか。
ビジュアルばかり取り上げられて、あのインタビューの記事じゃ、
あまりにバカっぽくて、可哀想。。。
かわいいのに。。。

467 :名無しのオプ:2006/06/13(火) 23:15:34 ID:ZOHlgc1b
>>290
いま読了
一気に読みきるパワーがある。
ってか、だれかもいってたが舞城をもっと
ぶっこわした感じだ。
サイコ!グロ!なんかわからんがすげ〜!


468 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 01:31:21 ID:76q1+fbJ
メフィ最高の美少年はユヤだっつの。

>>467
空気嫁

469 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 01:37:42 ID:lXFAzf2w
>>468
同意しかねる

メフィ最高の萌えキャラではあるけど
岡崎攻めのユヤたん受けが最高だな
ちょっと前まではユヤ×西尾だったけど

470 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 01:37:59 ID:HAOOpVIQ
まぁ、個人の感想述べてるだけだからいいんでない?
説得力は無いけど

471 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 07:14:14 ID:G4r0Jegy
北山が好みのタイプ。

472 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 09:59:03 ID:mnVgPG+6
>>496
つまり、ユヤの総受けは決定事項と。
でも実際、一番オシが弱くて、その場では薄ら笑いでスルーしても、あとになって
「アイツ、殺ス!」とか、マイ・デスノートにぐりぐり書いてそうなイメージは
ユヤかも。

473 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 11:49:45 ID:0NFQX37P
腐女子はお引取り下さい

474 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 13:55:38 ID:f5VP6jpb
受賞作家に腐女子がいるのに何を今さら

475 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 18:59:42 ID:dchJ75RQ
しかしユヤ最近めっきり動きが無くて心配

476 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 20:53:50 ID:YzD1a73/
>>460
岡崎は確かにイケメンの部類には入るんだろうけどこの写真見る限りでは
ナルっぽいな 雰囲気が辻仁成に似てる
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m30472542

477 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 20:55:27 ID:YzD1a73/
ヤベ、あげてしまった

478 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 21:13:49 ID:O6hr9e81
岡崎君って最年少フィスト賞受賞者ですか?

479 :478:2006/06/14(水) 21:14:20 ID:O6hr9e81
メを入れ忘れました

480 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 21:26:41 ID:bp8Uosw7
>>478
┣¨‡┣¨‡

481 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 22:05:26 ID:129/VfKW
そっか。
メフィスト賞って、メがないだけで、
こんなにいかがわしい賞になっちゃうんだ。
なんか、これから見る目が変わりそう

482 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 23:22:39 ID:0NFQX37P
いや、ちょっとまて。
フィストだけでは別にいやらしくはないぞ。
>>471-477

483 :名無しのオプ:2006/06/15(木) 00:50:20 ID:dX0/Ly4A
要するにユヤがフィストされればいいんだろ。

484 :名無しのオプ:2006/06/15(木) 02:44:56 ID:WIy2e0AS
とりあえず蘇部の著者近影は見るたびに不安を掻き立てられるんだが。

485 :名無しのオプ:2006/06/15(木) 03:23:34 ID:/v2Di1oe
岡崎×ユヤタンの高卒カップルか
あまり萌えないな

486 :名無しのオプ:2006/06/17(土) 19:36:36 ID:8boJpEDg
古野まほろってどんな話?
座談会おぼえてるひといる?

487 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 01:32:05 ID:ICF4Ce6v
古野まほろは次回メフィ賞受賞作家(予定)
受賞作は『天帝のはしたなき果実たち(仮称)』

いつ出るんだろう?

488 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 09:30:10 ID:4qET8aI2
【はしたないのは】古野まほろ【いけないと思います】

と作家スレタイ予想

489 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 09:47:20 ID:ViAjF/Fb
なんかものすごくライトノベルっぽい作者名に作品名だね

490 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 09:56:35 ID:ebsb3OFr
良かったね。古典でも読んでれば?

491 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 10:01:01 ID:n+0HIyUJ
なんでおこってんのwww

492 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 12:10:07 ID:RMw2l8HK
どんなのだろう
ミステリーが読みたいけど、タイトルからするとファンタジー?

493 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 18:46:54 ID:FgOHUGVl
中井英夫の「小説は天帝に捧げる果物、 一行でも腐っていてはならない」を連想するタイトルだな。

494 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 18:57:39 ID:4qET8aI2
>>492
ミステリとファンタジーは両立できないわけじゃない
(内容を知ってるわけじゃないが)

495 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 20:46:38 ID:fFwewCXE
>>486
去年の9月号で上段。でも他にもよさげな上段作品数件あり。
その時点では上位作品にそれほど差はなかった。
で、今年の1月号で受賞、メフィ史上最大の大器だとか、ものすごいベタ褒め。
9月号ではわりとサラリとした評価だったが、一変しての激賞だった。
というように覚えてます。

496 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 21:15:00 ID:c0DBg5Hq
>>495
そうそう、夏の号ではさらっとした紹介で、
でも、「すごい経歴〜」と、女子社員たちが騒いでいたような記憶がある。
で、冬の号で、
「よくぞ、メフィスト賞に応募してくれました。史上最大の大器」と激賞。
この落差が気になるところ。


497 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 23:12:13 ID:XQxBw+Me
矢野にだって偉い仰々しい言葉並べ立ててたからなぁ。

498 :名無しのオプ:2006/06/18(日) 23:38:32 ID:ICF4Ce6v
メフィ賞の煽り文句は今に始まったことじゃない

499 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 00:27:25 ID:JLGDuyAN
なんたって生垣真太郎が史上最高とか言われてるんだからなぁ。

500 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 13:04:21 ID:aL8hiSuY
>>493
ということは虚無への供物は小説ではないな。
腐りすぎだから。

501 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 17:23:42 ID:lOn4osPB
編集部、メフィ史上最高の○○っていう宣伝文句を
毎回考えなきゃいけないうちにネタ切れして来たんだろうなって思う

502 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 00:29:17 ID:YOlgB3L3
岡崎のサイン会が岡山であるらし。
http://www.enpitu.ne.jp/usr2/bin/day?id=21711&pg=20041111

遠すぎるので誰かレポートよろ。

503 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 09:25:06 ID:7pLEemJB
ジモティー限定だなこれは

504 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 21:36:13 ID:qB9yZXIV
>>496
なんだろうねぇ
書き直したらいきなりレベルアップしたとかそういうことかな
初投稿ならそういうこともあるだろうね

505 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 23:28:34 ID:YqwvyNjP
少女は踊る、で親父がロリコンからオムツプレイヤーに進化した経緯って書いてあった?
俺読み飛ばしてたのかなー・・・

506 :名無しのオプ:2006/06/22(木) 00:28:01 ID:DYVJb8u1
>オムツプレイヤー
これっぽっちも興味なかったのに、、この単語で読んでみたくなった。

507 :名無しのオプ:2006/06/22(木) 17:40:43 ID:etsdizg5
オムツプレイヤーって、あの「おかあさん」連呼のことか

なんかカニバリズムとかロリコンとかレイプとか近親相姦とかオムツプレイヤーとか、
自傷行為とか連続猟奇殺人とか拷問とかヘビーなネタがてんこ盛りな割りに、
いまひとつ印象が薄いんだよな

508 :名無しのオプ:2006/06/22(木) 19:53:00 ID:3irvU9b7
良くある少年マンガみたい。
主人公とかどーでもいいですよー
俺の中では親父が主役だ。

509 :名無しのオプ:2006/06/22(木) 20:52:12 ID:hp/FY0Jw
>>507
それがきっと「爽やかさ」だ。

510 :名無しのオプ:2006/06/22(木) 21:32:50 ID:Wjz9c4l9
真梨の新刊読んだヤツ居る?

511 :名無しのオプ:2006/06/22(木) 22:27:46 ID:adi28nm4
>>510
もう出てるの?

512 :名無しのオプ:2006/06/23(金) 13:22:55 ID:T//Jus6a
>>511
まだみたい。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062134055/qid=1150966060/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/503-1288818-1526364

513 :名無しのオプ:2006/06/23(金) 18:58:25 ID:m4UvvKBu
もだちって?

514 :名無しのオプ:2006/06/24(土) 18:00:54 ID:JRf8oU2F
少女は以下略読み終わった。

なんなのよ、終盤の異常な駆け足展開は……
途中で飽きてとにかく形だけ終わらせたみたいな印象を受けたよ。
メル欄の伏線とかもっと早くから出しておくべきだったと思うんだよね。

あと主人公が蒼以を守ると決意する&狂っていく過程の心理描写が薄いから
たいした理由なく人殺しができる基地外にしか見えない。感情移入不可能

515 :名無しのオプ:2006/06/24(土) 18:25:53 ID:8NuLJ/RF
感情移入できたらやばいと思うんだが…

516 :名無しのオプ:2006/06/24(土) 21:23:14 ID:E453XuZ1
また岡山で事件だな。
自作は岡山に平和をもたらす作品を望む。
岡山版セカチューがいいな。

517 :名無しのオプ:2006/06/24(土) 22:00:51 ID:8/bG6imQ
>岡山版セカチューがいいな

感動のためだけに、少女が死ぬけどね

518 :名無しのオプ:2006/06/24(土) 22:07:04 ID:FPDCEjCY
少女〜は、岡山版セカチューじゃないか。
愛する人のため、人を殺しまくる。
これこそ、岡山人の愛なんだよ。

519 :名無しのオプ:2006/06/24(土) 22:09:34 ID:84CKE4QU
>愛する人のため、人を殺しまくる。

これはビミョーに世界の中心で愛を叫んだ獣でつね

520 :名無しのオプ:2006/06/24(土) 23:07:49 ID:NavYPXCl
>>518
あー、そう考えると傑作に思えてきた。

521 :名無しのオプ:2006/06/24(土) 23:54:03 ID:XXNvl7cv
岡山の中心って、津山市で良いのか?

522 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 00:19:43 ID:+00WEmB3
やっぱり、岡山って怖い。
なんか、昔から野蛮な風習や犯罪が多すぎる。
あと、岡山、広島、山口あたりの方言も、いつでも恐喝しているような凄みがある。


523 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 00:25:52 ID:NSZ+mJoV
凶悪な犯罪とか、猟奇殺人って、実は地方のど田舎が多いんだよね。
もちろん、犯罪の数では都会にはかなわないが、世間を騒がす歴史に残る犯罪は、たいがい田舎。
今回の岡山リンチ殺人なんか、とてもじゃないけど理解できない。
でも、どうも動機は、「女=愛」らしい。
少女〜がどうしてもよく分からなかったおれは、やっぱり都会育ちだからだろうなw
女ぐらいで、集団リンチ殺人なんて、思いつかないよ。

524 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 00:49:29 ID:Cc+PIv50
「少女〜」なぁ・・・四年前に出てたらもっと高評価だったような希ガス。
舞城も佐藤も西尾もピークを過ぎた今、逆に古臭く感じるよ、この手の。



525 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 01:43:37 ID:YySyvkzi
主婦ホラーの「女ともだち」良かったよ。前作はトホホだったけど今回なかなか面白かった。
このスレじゃ評判悪いけど俺結構この人好きだから頑張って欲しい。

526 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 02:06:20 ID:/fxgwPOg
主婦ホラーといえば、先月号だかのミステリマガジンで短篇が載っていた。
この人、人間描写重視とおもいきや、意外とトリッキーな作風なんだと思った。

527 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 14:08:18 ID:ZfHFFJD/
真梨ってトリッキーなのか
全然興味なかったけど読んでみたくなったよ

528 :名無しのオプ:2006/06/25(日) 14:20:53 ID:nA7OrfWr
群像に載っていた短篇、文学板ではなかなか評判よかった。
読んでおけばよかった。
たぶん、本にはなんないんだろうな…

529 :名無しのオプ:2006/06/26(月) 18:10:34 ID:3mXGwFHI
主婦ホラー、なんだか地道に書いてんだな。
全然メフィスト賞らしくなかったし、おばさん臭がぷんぷんするから
一作で干されると思ったのに。

530 :名無しのオプ:2006/06/26(月) 20:44:57 ID:CAZxBRyE
なんかこのスレじゃ妙なバイアスかかってる気がするが、真梨幸子は悪くない作家じゃないのかな。
まぁ確かにメフィスト賞としては雰囲気違うし、メフィスト賞好きな層に訴えるとは思えんが
筆力はあると思うし悪くないものを書いてるよ。個人的には好きなタイプの小説ではないけども。

531 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 17:00:45 ID:z5Dm+Qjd
新堂のドラマって次クールからだっけ?

532 :目欄見てみ:2006/06/29(木) 17:08:31 ID:i8of8Agi
目欄見てみ

533 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 22:10:08 ID:P0uBxWaT
>>532
定番のネタバレ!!!

534 :名無しのオプ:2006/06/29(木) 23:52:47 ID:AUJW/6pY
女ともだち、読了。
うーん。まあまあおもしろいんじゃない?

535 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 01:02:12 ID:oBVkslLu
俺もこのスレに乗せられて女ともだち買ってみたが普通に面白かった。
以前の作品読んでないけどね。
メフィスト賞っぽくないのは確か。

536 :名無しのオプ:2006/06/30(金) 10:48:06 ID:FrJmaGeP
75 名前: 投稿日: 02/03/13 08:04 ID:q2GHXKSG

「帝京大生お断り」っていうアパートがかなりあるらしいよ(実話)
マナーがヤンキー高校の生徒よりも悪いんだってさ。
帝京ってオウム並みに差別されてるね。
憂さ晴らしに教員を二人がかりでリンチしたアホや警備員の顔に
スパイクを履いたまま跳び蹴りを食らわせたキチガイもいたってさ。
ものすごいイジメにあって校舎から飛び降りた学生もいたらしい。
学生食堂は暴走族のたまり場みたいになっていて勝手に席に座るとイジメられるとかもね。
このドキュソ以下の大学は他にも麻薬とか放火とか臭い話は挙げればキリがないよ。


帝京大学過去の犯罪特集
http://choco.2ch.net/news/kako/1015/10154/1015445145.html

537 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 12:53:23 ID:+6Rf8tLS
今日、メルマガくる日だけど、
来た人いる?

538 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 19:36:26 ID:UxXJyrOq
>>537
kita

539 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 23:02:54 ID:Mda+ceJY
古処が直木賞取れますように…

540 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 23:09:36 ID:60uuV+RP
そろそろ伊坂な気もする
何回ノミネートされてんだよ

541 :名無しのオプ:2006/07/03(月) 23:58:49 ID:oenQfECB
今月の新刊は面白くない。
ってのが俺的感想

542 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 00:06:24 ID:ULqIpVhs
ところで、古処氏って、もうK談社では書かないの?
K談社を離れた理由ってなんなんだろう?

543 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 00:17:05 ID:s3VARWNK
今書いてる戦争物を書きたい古処と朝香シリーズを書かせたいK社との
衝突が原因だって言われてるけども。

544 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 18:26:42 ID:vYq64NBQ
「邪魅の雫」完成の報告は喜ばしいところ
しかし「天帝のはしたなき果実」はまた延期ですか・・・

545 :名無しのオプ:2006/07/04(火) 23:09:38 ID:XaAH3FYj
天帝は何をトラブってんだろ。

546 :名無しのオプ:2006/07/05(水) 00:13:35 ID:owyq1kRA
作者直訴の書き直しとかだったら期待できるんだけどな。

邪魅は8月の新刊?

547 :名無しのオプ:2006/07/05(水) 00:14:28 ID:VgR+d/Mr
書き直してヒドくなったんだろうか……

548 :名無しのオプ:2006/07/05(水) 23:45:56 ID:ks8Y8E8J
題名が良くないとか。「はしたなき」ってのがなんか嫌だ。
キレが悪いというか。

549 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 00:54:37 ID:Gr3muGoK
変態のはしたない果実

550 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 00:57:49 ID:g8NeLY4F
変態のはしたなきパンツ

551 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 17:21:55 ID:Ju2GluBt
はしたなくなくない果実

552 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 21:44:53 ID:LY/Gqvbc
はてしなくはしたなきあたしのザクロ

553 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 21:57:09 ID:6l0KaeFN
愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない

554 :名無しのオプ:2006/07/06(木) 23:28:15 ID:bnOqhjZ+
酷い流れだな

555 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 01:20:07 ID:PqMAfx3d
果てしなきだと思ってた。

556 :名無しのオプ:2006/07/07(金) 22:02:04 ID:10j9RgLw
天帝のぉおはしたなき果実ぅ!!

557 :名無しのオプ:2006/07/08(土) 23:29:37 ID:LpnE+0sG
店頭のはしたなき書物

558 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 00:20:07 ID:2AhzohcV
店頭の明日なき書物

559 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 02:20:28 ID:katf53mA
おまいらは京極夏彦ですか?

560 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 12:40:42 ID:W8qrW9Wx
おいらは新京極夏場所です

561 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 15:34:43 ID:uYYTCtKh
「天帝〜」はメフィスト賞初の黒歴史ですか
「社会部長が死んだ夜」(?)とかいう奴でさえ出たのに(無印ハードカバーだったけど)

562 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 15:50:10 ID:tGEio+Ny
黒歴史って言いたいだけだろw

563 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 18:17:40 ID:HycW6s91
七月発売

<ノベルス>
●『呪物館 人工憑霊蠱猫』化野燐
●『ST 為朝伝説殺人ファイル』今野敏
●『建築探偵桜井京介 聖女の塔』篠田真由美

〈単行本〉3点
●『赤い指』東野圭吾 7月25日発売
●『ザ・ベストミステリーズ2006』日本推理作家協会編 7月10日発売
●『駐在刑事』笹本稜平 7月27日発売

個人的には
STキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!
色シリーズはやっぱり白は無いんだな

564 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 18:21:02 ID:cEBaN4tA
最近の講談社ノベルスは二ヶ月に一回しか読むものがないな。
一時期は毎月何かしら読むものあったのに。

565 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 18:26:23 ID:iG+nOMyl
っていうか、刊行数、減ってない?
気のせい?

566 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 20:39:06 ID:katf53mA
メフィスト賞作家が全然書いて無い。
1発屋(3発屋?)が多過ぎ。

西尾は担当変わってペース落ちてる?


567 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 20:48:36 ID:+ID743rc
>メフィスト賞作家が全然書いて無い。

他の会社で書いている人は結構いるけどね。


568 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 20:58:15 ID:4eO551es
>>566
西尾は予定はたくさんあるんだけどね。
年内に両手くらい。

569 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 21:38:31 ID:cEBaN4tA
そんなに西尾あるの?
まぁ八月に二冊出るからそれを待てって感じか。
コンスタントに出してるのが森博嗣、新堂冬樹、浦賀和宏、
黒田研二、西尾維新、小路幸也、辻村深月、真梨幸子辺りで、
それなりに出してるのが古処誠二、中島望、高里椎奈辺りかな?
確かに数の割りに少ないよね。

570 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 21:41:18 ID:4eO551es
>>569
ラノベ板より

・刊行予定
8/1 DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件 *2
8/1 XXXHOLiC アナザーホリック ランドルト環エアロゾル *3
9月 <戯言シリーズ>限定コンプリートBOX(仮称)*4
未定 トリプルプレイ助悪郎 *1
未定 零崎軋識の人間ノック
未定 新本格魔法少女りすか0
未定 新本格魔法少女りすか3
未定 不気味で素朴な囲われた世界
未定 ひたぎクラブ・まよいマイマイ・するがモンキー
未定 こよみヴァンプ

これだけが年内予定。
あくまでも予定。

571 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 21:45:01 ID:6JytvKKU
西尾の年内予定は、本人が適当に言ってる感があるんで
真に受けない方がいいような感じだけどなぁ


572 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 21:48:18 ID:cEBaN4tA
>>570
サンクス。
りすかはファウストに載ってたんだっけ?不気味〜は「きみとぼく」の続編で、「トリプル〜」は「ダウン〜」の姉妹編か。
下二つはメフィストの短編集めたヤツかな。結構仕事してるんだなぁ。

573 :名無しのオプ:2006/07/09(日) 22:29:00 ID:B9oq6nZQ
>トリプルプレイ助悪郎
これシリウスで連載されてたけどつまらなかったな……
発売未定なのは加筆修正してるせいなのか

574 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 21:26:54 ID:PUUltuAW
8月の新刊

八木剛士史上最大の事件 浦賀和宏 1,040 8/7
アインシュタイン・ゲーム 佐飛通俊 903 8/7
好き好き大好き超愛してる。 舞城王太郎 903 8/7


575 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 22:05:05 ID:P4EDwI0C
「円環の孤独」の作者の二作目か。
前作は佳作だったが今回はどうだろう。

浦賀は発刊ペース速いね。

576 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 22:05:32 ID:8H4iTU+s
好き好き、ようやく来たか。
八木くんはこれでラスト?

佐飛?(゚听)シラネ

577 :名無しのオプ:2006/07/10(月) 22:42:41 ID:THFRGOZp
舞城なら、暗闇の文庫の方を頼むよ……

578 :名無しのオプ:2006/07/11(火) 00:42:58 ID:nh2secVe
>>577
あのオチをどう扱って続編につなげようか迷ってるために
文庫化がされていないのだと予想。

579 :名無しのオプ:2006/07/11(火) 17:50:32 ID:dega4nEU
天帝はまたまた延期ですか・・・

580 :名無しのオプ:2006/07/11(火) 18:07:25 ID:Jg3gXQCc
少女は踊る〜図書館で見つけたから読んでみたが
暗闇の中で子供にユヤ足して3か4で割った感じだな

581 :名無しのオプ:2006/07/11(火) 19:11:42 ID:3RmjiXF1
もと取ってない取ってない

582 :名無しのオプ:2006/07/13(木) 20:53:54 ID:jaqMaEDR
age

583 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 12:00:55 ID:wZkQnqVj
ttp://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=444&e=2

↑なんか、うらやましい…。
っていうか、ノベルスの価格、下げろよっ

584 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 12:09:54 ID:ZWph3gnT
27才1,200万円! 国民の働く意欲削ぐ講談社の異常賃金
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=444&e=2

講談社 27歳 支給明細書
http://www.mynewsjapan.com/displayimage.jsp?picname=ReportsIMG_I1152648671441.gif





日本人の平均年収は430万円ぐらい
世界と厳しい競争をしているトヨタ社員ですら1200万円に届くのは東大院卒でも40代半ば

規制に守られているのに高給を享受しているマスコミは格差社会の象徴
せめて公務員並の給料に下げろよな。

  27才1,200万円!  講談社の異常賃金
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1153103384/l50


585 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 15:56:19 ID:BTiIgf8N
しょうがないよ、講談社の人はいっつも自腹切って
NASAに行ったりミステリーサークルやキャトルミューティレーションの
あった場所に行ったりしなきゃなんないんだもん

586 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 21:51:14 ID:1+dQp9aa
あいつら自腹だったのか

587 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 21:56:16 ID:/1qRdDQX
アレに取材費が出るんなら、それはそれで異常って言われるな
学研のムーとかならまだしも

588 :名無しのオプ:2006/07/17(月) 22:41:44 ID:oH+qFfmj
文三がロンドンでコナン像を買ってきたのも自腹か?
(メフィの副賞のやつ)

589 :名無しのオプ:2006/07/18(火) 20:35:45 ID:3RDyDphv
各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、積木鏡介作品投票中。

締切りは、平成18年7月21日(金)、〜12:00まで。よろしくご参加を。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1135769150/l50

投票したい作品を<<作品名>>のように<< >>括って投票するのがローカル・ルールになってます。


590 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 12:36:21 ID:laEujade
ちょっとおたずねしますが、メフィストってラノベ?

591 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 12:50:41 ID:JRzlF5BU
魔界医師の事を言ってるのなら、まぁラノベに限りなく近いと言いきってもいいだろう。

592 :名無しのオプ:2006/07/25(火) 17:23:10 ID:sNprUI4l
ラノベの定義があいまいなので、ラノベともいえるしラノベともいえないというシュレディンガーの猫のような状態だな。
ちなみに漏れは文系人間だから間違ってても指摘しないでくれ

593 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 01:04:30 ID:UbokvsiU
一人1ジャンルって呼ばれるくらいだからジャンル分け自体が難しいな
一応ミステリっぽいものが多いが

594 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 12:21:15 ID:YI0VHHhf
なかなかうまい叙述トリック思いついたから小説書いてみようとおもうんだけど
こういうのって殺人とかの要素が入ってないとだめなの?
恋愛物で進めていって最後に世界観を壊すみたいな感じなんだけど。
ミステリ系の新人賞じゃ無理?

595 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 12:44:49 ID:MbQfNGIT
今どきそんなジャンルを厳しく仕切ってる賞もあるまいに。

596 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 12:48:29 ID:0zbcITHR
>>594
メル欄

597 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 13:26:42 ID:ok+qbaHD
普通の恋愛モノだと思わせておいて実は同性愛とか、叙述ではありがちだな

598 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 17:44:50 ID:KyzdsOUz
>>594
メル欄の作品は大体そんな感じでは
まあ普通に犯罪とかも起こるけど

599 :名無しのオプ:2006/07/26(水) 22:23:14 ID:SpKmyF7n
>>597
2chのコピペにもよくあるよね

600 :名無しのオプ:2006/07/27(木) 00:42:51 ID:PCWyh52f
>>594
恋愛物で進めていって最後に世界観を壊すと見せかけて、結局恋愛物だったら
入選するかも。


601 :また帝京:2006/07/27(木) 16:35:44 ID:g3j9S6T1
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060727i204.htm
DVDなど万引き→中古店に売却…大学生ら5人逮捕

東京都内の家電量販店でDVDやCDのソフトを万引きし、売りさばいたとして、警視庁少年事件課は27日、
駒沢大学生(20)(犯行当時19歳)と帝京大学生(19)など少年4人の計5人を窃盗の疑いで逮捕したと発表した。
少年グループは昨年10月〜今年4月、世田谷区や三鷹市など計7店舗で、40回以上の万引きを繰り返し、
DVDなどを売って計約120万円を得たと供述しており、同課で余罪を調べている。
調べによると、少年グループは今年2月5日午前10時ごろ、立川市曙町の「ビックカメラ立川店」で、
DVDとCD計10枚(3万8656円相当)を盗むなどした疑い。盗んだDVDなどはそのまま近くの中古品販売店などで売りさばいた。
少年たちは調布市内の中学校の同級生仲間などだった。


低狂を廃校にすれば日本の犯罪発生率は今の半分以下になるでしょうw

低狂の犯罪行為一覧(抜粋)
○薬学部の学生が女性に後から抱きつき胸を揉む
○単位を取れなかった腹いせに理工学部の学生が教員をリンチ
○陰惨なイジメで校舎から飛び降り自殺
○暴走族、麻薬、食堂放火、万引き
○盗聴
○集団レイプ
○薬害エイズ
○守衛にスパイクシューズのまま跳び蹴り
○暴力団を雇って組合員を銃撃
○入学詐欺
○運動部の監督が部費を横領
○トイレで中学生にわいせつ行為
その他多数
帝京大学過去の犯罪特集
http://choco.2ch.net/news/kako/1015/10154/1015445145.html

602 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 00:29:59 ID:dnJasdad
bk1の注目予約作品の中に、『天帝のはしたなき果実』発見!講談社ノベルスで
1890円(税込み)。発売は9月になってます。



603 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 01:02:07 ID:U0E6VbSh
ノベルスで1890円かよw
何ページだよ
講談社ノベルスだと
京極の絡新婦の理が800ページ越えで最厚だと思うけど
それでも1600円だからな
値段だけなら西尾のニンギョウも1600円だが、またヘンな装丁で出す気じゃあるまいな

604 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 01:08:00 ID:FLveGMMg
こいつぁ「カーニバル・デイ」を超える厚さか? まさか内容も・・・

605 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 01:16:41 ID:x+n0dnTu
いやいや、これはやっぱりカーニバル級ではないですか?
何ヶ月も発売延びたし、暫くメフィスト賞ないし、最後にでっかい打ち上げ花火を上げてくれるんじゃないか!?


606 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 01:20:44 ID:xojfXI52
汚い花火にならないことを祈る

607 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 01:21:07 ID:U0E6VbSh
ああ、カーニバルがあったか
しかしここ最近の講談社ノベルスの傾向見ると分冊にしない意味がわからんな

608 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 01:34:50 ID:v30pkk7T
それは中高生を対象としているからだと思う。
だいたい最近の中高生が流水大説ぐらいの厚さの本を手に取ると思うか?
同じ長さなら薄い本を手に取るだろうよ。

609 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 01:39:19 ID:U0E6VbSh
だから分冊にしない意味がわからんと言ってるんだが。

610 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 01:47:46 ID:DDQv7ZK6
カーニバル・デイはページ数多いけど、髪が違うからか
一番厚さがあるってわけじゃないんだな

611 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 01:51:47 ID:v30pkk7T
すまん。
素で分冊にしないを分冊するに間違えたorg

612 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 03:18:02 ID:ChsnwtKn
ノベルスサイズのハードカバーだったりして

613 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 03:45:49 ID:wZj9SI6F
中高生を対象にしてないから分厚いんだろう。

614 :名無しのオプ:2006/07/31(月) 22:15:28 ID:WEy61hKh
>>603

ttp://www.bk1.co.jp/product/02699834
↑の情報だと、768ページ?

615 :名無しのオプ:2006/08/01(火) 20:14:04 ID:Xw+iC/dH
各作家のナンバー1を決めよう!スレにて、「密室本」作品投票中。

締切りは、平成18年8月4日(金)、〜12:00まで。よろしくご参加を。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1154275629/l50

投票したい作品を<<作品名>>のように<< >>括って投票するのがローカル・ルールになってます。

616 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 09:58:44 ID:ZnGvoWQg
メフィに出そうと思ってるんだけど
スリラーはだめかな??
スリラーよりのサスペンスって感じなんだけど。
犯人は誰?っていうやつじゃないやつ。

617 :名無しのオプ:2006/08/04(金) 11:53:02 ID:sid15Y9g
「やられた…」
「やったのはやつか?」
「やつじゃないやつだ」…ガク
「おい、おい!」

618 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 14:07:35 ID:w6UNdVuW
つか、江戸川乱歩賞が二冊同時に八月九日に発売なんだね。
全然知らなかった。

どちらも歴史要素があるみたいね

619 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 17:17:15 ID:pu6AHm7P
S田よしきのブログに書いてあったんだけど、元文三部長で、ミステリランドをやっていた
宇山さんが亡くなったんだそうな。
なんだかんだで、宇山さんの手がけた新本格を楽しませて貰ったのになぁ。
謹んで故人のご冥福を祈ります。

620 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 17:46:47 ID:7z13a+2C
うわホントだ。まじかよ・・・。

621 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 18:03:31 ID:PuWxQ4Li
>>620
軽いね

622 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 22:24:43 ID:QgQgaLZ+
>>619
中井さんと同じで酒だろうな、、、、
日本の書店にかならずノベルス棚を置かせた偉人だとおもふ。
個人的には、覆面編集会議より、天啓やウロボロスでのお茶目なイメージが強い。
ご冥福を祈りながら酒を飲もう。。。

623 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 23:03:08 ID:thmQ5+xS
宇山さんといえば、あーやさんのフェラーリは見ていたで
タケマルという名前について熱く語られていた方ですよね?

ご冥福をお祈りいたします・・・

624 :名無しのオプ:2006/08/05(土) 23:59:31 ID:zjVd3F4H
長年、講談社ノベルスの表紙描いてた辰巳さんに続いて宇山さんまでも。
新本格を裏で支えてた人ってイメージが強いから、新本格読みの自分にしてもショックが大きい。
ご冥福をお祈りします。

625 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 00:39:09 ID:5uYrPEYv
裏じゃなくて新本格を作った張本人

島田とな

626 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 09:00:54 ID:lFOUijbG
受賞作にはハードカバーとソフトカバー
の二通りあるけどどうやって決まるの??

627 :名無しのオプ:2006/08/06(日) 09:25:09 ID:R67aqeoK
ヤフにもキタ

宇山日出臣さん62歳(うやま・ひでおみ<本名・秀雄=ひでお>
編集者)3日、肝硬変のため死去。葬儀は11日午前10時、
川崎市高津区下作延1872のかわさき北部斎苑。自宅は同市宮前区。
喪主は妻慶子(けいこ)さん。講談社で長年、ミステリー小説の編集
を手掛け、法月綸太郎さんほか数々の作家をデビューさせた。

628 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 00:37:24 ID:1G4UF3rG
>>626

(続き)
D「いや、むしろこれは我々に対する信頼でしょう。
 だからこそ、真摯に応えなくては。何にせよ、超弩級のメフィスト賞受賞作!」
C「ところで、どうして最近のメフィスト賞が四六版ハードカバーなんだっていう
 お便りが、実にたくさん文芸第三宛に届いているんですが」
K「たった四通だけど(笑)」
J「そうそう、どうして? 」
C「ある常連投稿者は、もし受賞したらノベルスで売って欲しいというお便りつき(笑)」
K「そういうことは授賞してから考えようよ」
D「実際のところ、アンケートで返ってくるハガキを見ると、
 二極分化というかやっぱり
 ハードカバー派とノベルス派に別れてる。で、大人の読者は、
 えてしてノベルスにあまり関心を示さない(笑)。
 だから、ここはメフィスト賞受賞作を大々的にハードカバーで売り出して、オトナの読者にメフィスト賞をアピールしようという(笑)」
L「セ・リーグとパ・リーグの交流試合みたいなもの?」
J「どっちがパなんだろう(笑)」
D「ともかく、投稿者は出版形態の心配をするヒマがあったら、
 内容をつきつめてください。いいものは、どんな形態で世に問われても、
 絶対に受け入れられるから」
C「それってあのAさんの座右の銘(笑)」
D「と、いうところで、順序は逆になりましたが最近の文三の出版情況を」


629 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 01:02:12 ID:a03IMYeF
いつも思うんだけど、講談社のべるすは発注ガタガタで夜にならないと書店に並ばないんだから
一日発売日遅らせればいいのに。

630 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 01:44:11 ID:zpF5eVdZ
>いいものは、どんな形態で世に問われても、絶対に受け入れられるから

…ウソばっかり

631 :名無しのオプ:2006/08/08(火) 19:20:29 ID:yTqFXu5A
>>629
君のごひいきの書店が、世の中の基準だと思わないように

632 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 08:33:13 ID:XBTG+QSc
大体早いとこだとその日の午後に来るけど、今回は本当に一日遅れたみたいだね。
配送トラブルかな?

633 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 13:08:21 ID:D587r+Re
まあ、そんなトラブルも楽しんでいこうぜ。

634 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 13:44:04 ID:k1ARCVZU
配送というか出荷のシステムがものすごく手際悪いらしい
角川は逆に保険かけすぎて2〜3日早く入荷するし

余談だが西尾の戯言BOX
書店予約が今日の9時半開始だったんだが即行で回線パンクしてて笑った

635 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 20:08:42 ID:OQUmcQzB
もう西尾の戯言BOX 完売だってよ


636 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 23:19:02 ID:wH3y2qyT
今日所沢の本屋に行ったら、漫画家の直筆・印刷色紙に混じって
西尾の直筆色紙があったが(小説版デスノートの販売促進のためっぽい)
ものすごく字が下手だった

まあどうでもいいですけどね

637 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 23:37:13 ID:7uwPaN/T
>>636
本人が書いたものではありませんw

638 :名無しのオプ:2006/08/09(水) 23:43:01 ID:f+nmjZ+u
西尾ってそんなに面白いの?
今まで全く読む気が起こらなかったが1冊くらいお試しで読んでみるか。

639 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 00:41:02 ID:p/I1yMNs
それは貴方の好み次第なのでなんともいえない。
まぁ、試しに読んでみるのはいいと思うよ。

640 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 01:21:45 ID:gUVD5IVY
西尾もユヤもびっくりするほど字が下手です。

641 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 01:25:48 ID:/aTsfsGb
今まで友人に薦められても読む気がしなかったが
最近古本屋でよく全巻セットで売られてるから、読んでみようかとは思ってる

でもやっぱり手が出ない。好みじゃないんだろうなあ…

642 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 08:20:26 ID:jzOX/O3+
じゃあ手を出さなきゃいいじゃん。
気が進まないのに読んでやっぱり気に入りませんでした、じゃ作家もかわいそうだろう。

643 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 09:11:58 ID:yFCgNxwg
22222

644 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 10:58:25 ID:rgDHhSZO
西尾読み返すと、初期は殺人事件やってたんだなぁと
妙な感慨にふける。

645 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 12:11:52 ID:qQwQJFBc
>>644
クビシメまでしか読んでないんだけど
殺人事件じゃないならどんなかんじなの?

646 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 13:17:56 ID:89AJ2qAd
よくいわれているけどライトノベル

647 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 14:04:28 ID:rScLHC5i
人は死ぬけど事件じゃないのばっかりだしなぁ
いや、普通は人が死んだらそれだけで事件になるもんだが
人が死んでも事件にならない世界になっちゃってるというか

648 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 14:50:22 ID:UvDR4DAi
格闘ゲームの世界みたいっていうか
スタンドが出ないころのジョジョっていうか

649 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 17:45:32 ID:LIneBhSS
少年漫画的というか

650 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 19:15:22 ID:zZqwVdO1
クビシメは普通に佳作以上だと思う
表紙も最初はきめぇwwだったのに読後改めて見たときといったらもう
惰性で読んでたがサイコロでギブした

651 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 19:37:39 ID:OgMXpGTc
すごいな
俺はクビキリで捨てた

652 :名無しのオプ:2006/08/10(木) 23:29:15 ID:gUVD5IVY
定説

クビシメ>サイコロ>クビキリ>クビツリ>ヒトクイ>ネコソギ

653 :645:2006/08/11(金) 00:39:25 ID:3dq8QDnh
みんなありがと。
クビシメでやめといて正解だったみたいだ。

654 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 00:48:49 ID:DZImsLGP
まあミステリィ的にはそれで正解かな

655 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 00:49:40 ID:8CZ662pK
>>642
色んな作家がいるから、物は試しで一度は読んでみようと思うのはおかしくないと思う

656 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 19:22:26 ID:0J6+XbRP
>>653
つまらん人生だな

657 :名無しのオプ:2006/08/11(金) 19:55:51 ID:3dq8QDnh
つまらん本読むよりましだね

658 :名無しのオプ:2006/08/12(土) 10:00:32 ID:OHMzfXkN
正解とか間違いとか言ってる時点で自分で本すら選べないただの阿呆だろ。

659 :名無しのオプ:2006/08/14(月) 21:26:01 ID:yNmgRTOB
講談社に来月ノベルス情報きたね
天帝のはしたなき果実 古野まほろ 1,890
凶鳥の如き忌むもの 三津田信三 1,050
λに歯がない 森博嗣 924

果実本当にこの値段なんだな…

660 :名無しのオプ:2006/08/14(月) 21:30:03 ID:cXjCBJ1F
うひょ
三津田さんの新作楽しみだ

661 :名無しのオプ:2006/08/14(月) 22:54:53 ID:LulVZuFh
「天帝〜」は二段組だろうか。
この値段で「少女は踊る〜」みたいに一段組だったら……。

662 :名無しのオプ:2006/08/14(月) 23:39:30 ID:l55nATQt
最近刊行数少ないな

663 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 01:43:47 ID:ODV8iFH1
天帝のはしたなき果実が三津田より高いっていったい。
どんだけ分厚いのか。

それとも・・・?

664 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 01:47:56 ID:HEAa23zB
箱入り箔押しの全頁和紙とかそんなノベルス。

665 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 20:22:16 ID:16axsAVL
http://shop.kodansha.jp/bc/books/kpb/
自分>>659だけど果実消えてる……orz

666 :名無しのオプ:2006/08/15(火) 22:43:39 ID:2rkai/ji
印刷まだなのかね?
初版何部かな?

667 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 14:56:44 ID:akgUnFFZ
ていうか、本当に来年復刊するのかな。
このままなし崩し的に廃刊ってことは・・・?

編集者はいまなにやってんだろ。

668 :名無しのオプ:2006/08/22(火) 22:13:51 ID:K4IbWzTP
あれ京極御大は?

669 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 13:07:34 ID:SqiKyr4c
神隠し

670 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 14:03:05 ID:IOUwmnDf
天帝のはしたなき果実、かあ。どんなお話なんですか?

671 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 20:20:25 ID:PO8S/za/
>第34回メフィスト賞受賞作!90年台初頭の「日本帝国」のとある進学校で起きた連続殺人。
>暗号、高校にまつわる七不思議、ダイイングメッセージなど推理小説の醍醐味がずべてここに!

ちったぁしらべろやあほー

672 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 21:29:54 ID:TbcuOuZ8
あれ、結局発売されるの?

673 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 21:55:21 ID:IOUwmnDf
>671
ありがとう! 面白そう。90年代の日本「帝国」てのがいいねえ。買ってみよう。

674 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 22:19:34 ID:vJaqXKwp
日帝の陰謀ニダ

675 :名無しのオプ:2006/08/23(水) 22:35:49 ID:s6Udhh5N
バトルロワイアルもそんな感じの設定があったなー

676 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 01:21:50 ID:Df4/EfzT
なんか普通のノベルスの宣伝文句だなぁ
「京極以来の器」
とか
「メフィスト史上最大の才能」
とか
そんなキャッチは今回ないの?

677 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 01:44:12 ID:PIJQJmXr
清涼院臭がするのだけど気の所為か

678 :名無しのオプ:2006/08/24(木) 06:59:55 ID:cWT4ROAv
今更、少女は踊る〜読んだ。後半は適当な狂気とイカレたグロの詰め合わせパックみたいだった。で、ちっとも印象に残らない。散漫に終わったって感じ。

岡崎はこの本の写真だけだと、デコ広くないV6の岡田みたいな顔だな。

679 :名無しのオプ:2006/08/25(金) 21:09:31 ID:62REenJm
>>671はツンデレ

680 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 12:03:43 ID:mHDwCUOI
『天帝のはしたなき果実』、結局9月は発売なしだな…。

681 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 12:48:31 ID:g4Q6rAcL
太田ボックス

682 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 12:55:21 ID:/w1BhHHH
>>680
あれ?そうなの?


683 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 16:27:31 ID:392QoqAN
なんか最近、gzgzだね。

684 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 17:02:58 ID:6TNo5Gw1
http://www.honya-town.co.jp/hst/HTNewpub?week=0&genre=2
ここでは出るみたいな空気
わけわかんねぇなぁ講談社…

685 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 17:29:05 ID:4i5+U81R
各メディアに情報だけ流して、発行が遅れるのは毎度のこと。
他の出版社もそうなのかな?

686 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 17:39:05 ID:g4Q6rAcL
>>683
ギザギザ?

687 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 18:21:47 ID:392QoqAN
ぐずぐず。

はしたない剣、早く読みたい。

688 :名無しのオプ:2006/09/03(日) 21:53:24 ID:Y/2hCKjK
メルマガに書いてないんだから、出ないんだと思うよ>はしたなき

689 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 21:57:37 ID:SlX10+Zy
はしたなき書いた人は今頃どんな気持ちでいるんだろう。
故郷の友人たちに嘘つき呼ばわりとかされてるんかな。
早く出してやれよなあ。

690 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 22:44:00 ID:suREzjYq
なんでこんなに出ないのかミステリ的に解釈してみよう

691 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 22:59:41 ID:+BbsSxLX
受注した印刷工場が次々と倒産する怪奇事件

692 :名無しのオプ:2006/09/04(月) 23:04:34 ID:suREzjYq
流水大説だよ、それじゃ

・投稿時にあったあるエピソードを出版コードに合わせて自主規制・割愛したら辻褄が合わなくなった
・準備期間中になんかビッグネームになった(なんかの賞を受賞した)作品とネタがモロに被った

のどっちかかなぁ

693 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 00:01:33 ID:mx44tDwF
ポジティブに考えてみよう。

作者が異常な程のこだわりを持っていて、直しを頼み込んだ、とか。


694 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 00:34:47 ID:5X7D+ihN
実は西尾維新の別名だった。

695 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 01:15:57 ID:YEzfguWZ
そんな小説は最初から存在していなかった。

696 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 01:25:47 ID:3vogkG7b
はしたな過ぎて成年コードに引っかかった。

697 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 09:10:43 ID:yWrVD4ND
作者死亡

698 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 13:36:35 ID:+KJERucP
京極みたいに完成してないのに発売日を決めちゃったから

699 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 13:40:22 ID:l2lbHHpk
完成してないってことはないだろ
メフィ賞応募作なんだから

700 :名無しのオプ:2006/09/05(火) 19:40:56 ID:OdOXiWff
戯言だけどね

701 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 08:54:56 ID:9JPhk1Yz
はしたなきはメフィストらしい作品でありますように・・・。
とか思ってたんだが、でないのか。
なんかこの調子じゃリニューアル明けにも期待できそうにないな。

702 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 09:21:06 ID:W89sN4mc
出る出ないでのこのgdgd感が、既にしてメフィらしい作品といえなくもない。


703 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 19:41:30 ID:GU1jyfxb
>>702
ゴドゴド?

704 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 20:30:29 ID:T0vsarQ6
ギドギドだろ

705 :名無しのオプ:2006/09/06(水) 21:33:33 ID:GU1jyfxb
>>704
ホルモン焼きだな

706 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 13:05:25 ID:Tb7ZU7bP
おまいら、新刊でたのに感想とかないのー?

707 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 18:32:43 ID:NiSLezKN
出ないと言えば前から気になってたことがあるんだけど、ちょっといいかな。
6年くらい前の座談会で、引きこもりっぽい高校生が変な生徒会に入れられて殺人事件に巻き込まれるって筋の話がメフィ賞に決まったと思うんだけど、出版されてないよね? 俺の思い違い?

708 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 18:53:42 ID:swqY2+vd
「僕の大好きな殺人」?
「生徒調査委員会あるいは滅びよ人類」とかいう奴だったっけ?
共にタイトルうろ覚えだが・・・

709 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 18:58:09 ID:NiSLezKN
お! その生徒調査委員会ってやつです! 読んでみたいと思っていたんですが、どうなったか分かりますか?

710 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 19:13:04 ID:swqY2+vd
結局、正式な受賞には至らず本にもならなかったかと。
確か日明恩が受賞した回の前後か、そこら辺の時期だったような気ガス。
その後の座談会でも無かったことにされてたんじゃないかなあ。

711 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 19:32:36 ID:NiSLezKN
そうかぁ。分かりました。ありがとうございます。

712 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 21:31:02 ID:sg3dXy9R
やっぱ厳しいんだな。メフィスト賞って。

713 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 22:17:13 ID:VU+r3xAn
富士見で出したら売れそうな内容だな

714 :名無しのオプ:2006/09/10(日) 23:17:49 ID:CqXg3gF5
>>713
確かに。
踊る大捜査線もどきの変なオバサン警察ものよりは面白そうだ。

715 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 00:26:38 ID:7OHyy5+z
そんな幻の本とかの話も嬉しいな

716 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 19:02:20 ID:KY0aagps
>>714
どれのこと?

717 :名無しのオプ:2006/09/11(月) 23:29:36 ID:uOuHSF65
だいぶ前にでてた七五調ミステリが読みたかったな。
矢野みたいに一部だけでもメフィストに掲載してほしかった。

718 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 10:52:24 ID:+nMEkNBO
はじめのころはメフィストは「いま最もデビューしやすい賞」と言われたものだが、
最近は篩が厳しくなってるな。
蘇部の「6とん」とか、今だったら座談会でせせら笑われて終わりだろうな。

719 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 12:28:23 ID:bUijXlpX
メフィストだそうと思っているんだけど
送付先って分かる??
近隣の書店ではメフィスト売ってない
んだよね。


720 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 14:33:42 ID:PwAK60RP
>>719

自分で調べるのも、作家になる第一歩ですよー

721 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 20:07:48 ID:dcqiflBI
>>719
講談社 メフィスト賞係御中

722 :名無しのオプ:2006/09/14(木) 23:22:23 ID:eEv37CwP
不況だからねえ。
これからは年間数本受賞したら良い方かもな。

723 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 12:05:47 ID:6WUtMeDc
邪魅の雫 京極夏彦 1,680 9/26
ポケットは犯罪のために 武蔵野クライムストーリー 浅暮三文 840 10/7
QED ventus 御霊将門 高田崇史 903 10/7
クラムボン殺し 中島望 903 10/7
十津川警部 幻想の信州上田 西村京太郎 840 10/7
箱の中の天国と地獄 矢野龍王 998 10/7
零崎軌識の人間ノック 西尾維新:著/竹:絵 1,050 10/20

724 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 12:12:58 ID:sZvOtWRm
げぇっ!龍王!

725 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 17:23:52 ID:95hfT/Iq
龍王、中島、と読みたくも無いチープ作家の新作か・・・


726 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 18:19:19 ID:lgCOHxR1
龍王生きてたのかw
よくまぁこんなタイトル思いつくなぁと思うけど、時限絶命マンションよりはマシか。

727 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 18:56:29 ID:IJ4XCE4N
刊行点数多いな
毎月これくらい出ればいいのに

728 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 19:06:40 ID:OGFWHWv6
中島はバッカスを早く出せ

729 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 21:29:07 ID:Hk33JkYs
中島ファンの自分としては嬉しい
龍王もなんだかんだで読みたいかもwwww

730 :名無しのオプ:2006/09/15(金) 22:06:11 ID:sZLy2Rcp
四字熟語カタカナ

のタイトルは辞めたのか、龍王
三作目で見限られるから作風変えて試行錯誤してるんだろうな
秋月もそうだったし

731 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 11:13:19 ID:NnjSANYT
>>723
ちょ、天 帝 は ?

732 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 12:41:03 ID:4Opg9ENu
>>731
はしたなすぎて・・・

733 :名無しのオプ:2006/09/16(土) 15:03:57 ID:M/2niSnq

【社会】 "密室で死亡" 料理店店長変死、

名古屋市西区のイタリア料理店の店内で8月、
経営者の男性=当時(33)左胸から出血して死亡しているのが見つかった。
左胸に深さ約17センチ、 幅約4センチの刺し傷があり、頭の近くに包丁が落ちていた。
店の出入り口は施錠してあり、侵入された形跡もなかった。
3本あった鍵はすべて所在が確認され、ほかに合鍵も作られていなかった。
自殺するような動機も見当たらないという。




愛知県警は調理中の男性が店内の排水溝の段差につまずいて転倒した際、
誤って包丁が刺さった可能性が高いと見ている。

 http://www.zakzak.co.jp/top/2006_09/t2006091528.html

734 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 08:54:47 ID:1+IGy7ts
>>733
ふむ、刺さった包丁を自分で抜いたのか。

735 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 09:27:45 ID:tGgZh91J
動転して抜いてしまったのが致命傷、というのも確かに考えられるんだが、
こんな捜査結果発表したらミステリじゃ噴飯ものだよなぁ。

736 :名無しのオプ:2006/09/17(日) 21:46:56 ID:l4UvFEry
>>733
建物全体が斜めになってたんだろう。
http://www.kansai.com/gourmet/G0000672

737 :名無しのオプ:2006/09/18(月) 14:52:28 ID:6x5EucEk
西尾
矢野
中島
高田
買うかな

738 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 02:48:12 ID:tAgZe7hn
買うのは浅暮、高田、西尾かなー。

739 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 12:30:51 ID:ucp6oEbU
俺は西尾は飽きたな〜。
矢野よりはいいけど。

740 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 16:46:35 ID:iCI6i36U
俺は信者だからとりあえず西尾は買うが他微妙だなー。
矢野を買うか買うまいか。ネタにもならない出来だったら困るが・・・

741 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 20:00:50 ID:B/Krlbaj
いつもネタにならない出来じゃないか・・・。

742 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 21:40:02 ID:GgM9HuZy
最近ネタ作品の水準がかなり下がってる

743 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 21:40:33 ID:29345t4C
岡崎がなぁ…

744 :名無しのオプ:2006/09/19(火) 21:59:03 ID:Zmpb3Tx9
たまには森山のことも思い出してください

745 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 00:28:06 ID:Q1DvkXOf
>>744
すっかり忘れてた。
最近のメフィ受賞者ってなんか影薄くてw

746 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 00:38:00 ID:I0AY99oY
浅暮と高田かな
京極はおんもらきも読んでないから、まだいいや

747 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 03:05:20 ID:aQGR7NEA
岡崎は評論家受けも悪くなかったし、次でどうでるかだな

748 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 10:37:33 ID:9oBx63ND
>>747
評論家受け、よかった?

749 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 14:03:09 ID:tesoc5Va
岡崎っちの作品は、字は大きいし改行だらけだし、だからあっというまに読んでしまうんだけど、
でも、ああいうテーマを扱ったものをこんなに簡単に読んでしまっていいのかな?
とは思った。
「グロで陰惨なのに、サクサクと一気に最後まで読ませるのはすごい」って意見も多いけど、
グロなのに、あっというまに読ませてしまうのはある意味弱点じゃないか?
次作も同じような作品だったら、アウトだと思うな。

750 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 14:08:21 ID:aQGR7NEA
>>748
千街が減点法なら評価が低くなること前提で褒めてたよ
香山の反応も悪くなかった

751 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 14:15:25 ID:Txw6NwXU
>>750
なんだ、どっちもこのミス系の書評家か…。
っていうか、なんだかここんところ、書評家の質が下がっている気がする。
年寄りたちの馴れ合いをぶち壊す、若い書評家はでないのか?

752 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 14:19:31 ID:aQGR7NEA
>>750
え、福田豚みたいなのが褒めるのを期待してたの?

753 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 14:43:37 ID:Txw6NwXU
>>750=752

あなたは期待してたの?


754 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 17:51:36 ID:inwwHjt4
最近のメフィ受賞者はどうにも小物という感じが否めないな。
もちろんある一定のレベルには達してるんだけど、
舞城が出てきたときのようなインパクトがない。
ここら辺で一発すごいのが出てこないもんかね。

755 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 18:04:15 ID:boKIeb72
なんかもう雰囲気的に無理です!

756 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 18:05:08 ID:Ke45Dytn
そこで天帝ですよ。
岡崎、個人的には悪くなかったが、いかんせん舞城や佐藤の劣化コピー感が否めん。
ああいうのは最初にやった奴が偉い訳で。
まあ、舞城や佐藤自体が最近はパッとせんが・・・

757 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 18:22:04 ID:aHo+FJnq
悪くは無かったけど全体の大筋は暗闇の中で子供と被るしユヤほど突き抜けてもいないしで
ほんと無難な佳作って感じ

758 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 18:38:28 ID:sBOEXFpb
思うに、世の中の雰囲気的に、メフィ的作品とかファスト系作品とか、
もう、ダメな感じがするんだよね。
なにか、ひとつのブームが終わったって感じ。
ブームって、ピークを迎えたときに何人かスバ抜けた奇才が一度に登場するが、
それは、終焉も意味する。
あとは、真似っこがだらだら続き、完全に終わる。
今までの世の中のブームを見てみると、そんな感じ
で、結局、定番となりえた一握りが生き残ると。

759 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 18:56:50 ID:kaV3EEL5
>>758
別にそんな気はしないなぁ。
どこの世にでもいる声高に終焉を叫ぶ道化が何人かいるなぁ・・・という印象しかしない。

岡崎の作品は特にいう事が無いな。別に悪くはないが、印象には特に残らない。

760 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 19:01:45 ID:6413bZYf
岡崎さんは、次も同じようだとさよならだ

761 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 19:07:55 ID:MuPEtJDc
>>758

ブームといえば、お笑いのゲッツの人とギター侍が、「あの人は今」的な番組に出ていた。
紅白にも出て、一世風靡したのにな…。
生き残るって難しいなっておもたよ。

762 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 19:13:01 ID:BzIKY5Qz
佐藤の劣化コピーって、もう救いようがないイメージなんだけど……

763 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 19:16:46 ID:tP8Ag1+l
>>759

>別にそんな気はしないなぁ。

俺は、そんな気がちょっとしている。
というのも、自分自身がもう飽きはじめている。
このスレを覗いているところをみると、まだ完全に飽きてないようだが
新生メフィストも、買わないと思う。座談会のおもしろさが復活してたら買うが、
ここ数年の座談会はグダグダで、がっかりだったからな。
きっと、自分が飽きてきたから、そんなことを思うんだろう。

764 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 20:42:09 ID:kaV3EEL5
>>763
別に俺は飽きる気がしないが、座談会がつまらんとかは同意。
最近のメフィスト賞が微妙なのも同意。

>>762
岡崎に関して佐藤の劣化コピーだってのはあまり見ないなぁ。
舞城の劣化コピーってのなら首肯するが。
むしろ佐藤と岡崎は舞城フォロワーとして同類では?

765 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 23:02:39 ID:wDdJlM/R
>>764
>岡崎に関して佐藤の劣化コピーだってのはあまり見ないなぁ。

結構いろんな書評サイトで見かけるよ
このスレでも当初から言われてたし

766 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 23:05:15 ID:wGg9D6nl
>>765
ふーんそうなんだ。
それ言ってる人は舞城読んでるのかなぁ?
舞城すっ飛ばして佐藤の劣化だと言う根拠を聞いてみたい。

767 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 23:15:56 ID:6413bZYf
ょぅι゛ょをどうこうっていうのがユヤタンっぽくて、
(・x・)コロヌってのが舞城っぽいってことなんでは

768 :名無しのオプ:2006/09/20(水) 23:25:56 ID:dOOIl0Ke
岡崎、舞城の劣化と聞いたから目通したけど
ユヤみたく鬼畜すぎて読めなかった
舞城はハラハラしながら読めたんだが。

769 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 00:06:06 ID:CrvE9GYf
メフィが終わったとは思わないが。
これだけ短期間に人気作家を産みだした賞はないだろ。
ただ最近の受賞者が小者というかエピゴーネンっぽいということ。

770 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 00:46:29 ID:KZP7bua7
>これだけ短期間に人気作家を産みだした賞はないだろ。

そうでもないと思うが、実にユニークなラインナップの賞なのは誰もが認めるところ。

771 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 00:59:54 ID:N0T2TSfj
岡崎はユヤ、舞城よりエルロイの影響が強くない?

772 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 01:54:19 ID:qLjZGeAM
舞城、正直芥川賞にノミネートされた時点が頂点だったと思うのは俺だけか。
でもって最近、ファウスト組でさえパッとしないというのは分かる。
相変わらず西尾はセールス凄そうだが。デスノートのノベライズもあったし。


773 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 02:24:10 ID:EnESrTc9
っていうか、コミックファウストとかいうのは、どうだったの?

774 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 08:31:00 ID:wxMZHfN/
>>772
頂点も何もそれからほとんど本を出して無いからな。
下っているかどうかもわからんだろ。
勿論書いていないことを以ってスランプとするなら別だが。

つか最近ファウスト組はほとんど本を出してないんだよな。
ユヤの色シリーズは全然出ないし、北山も沈黙してるし、奈須も微妙だし
頑張ってるのはコンスタントにらしい作品を出してる浦賀と、
出すもの全部ヒットする西尾ぐらい。今でも西尾デスノは売れ筋商品だしな。
>>773
特に語ることも無い出来。

775 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 11:00:50 ID:KZP7bua7
舞城は賞にノミネートされた瞬間姿をくらまし始めて、
中の人が脚光浴びれない事情でもあるんかと思ってしまうほどだったなw

776 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 12:47:44 ID:fDX8eU4B
>>775
まじめに小説書いてる人ほど業界の騒ぎが嫌になるらしい

777 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 13:54:51 ID:wxMZHfN/
まぁそうだろうなァ

778 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 14:07:12 ID:SrZddXxg
まじめに生きてる俺が社会の猥雑を鬱陶しく思って引き篭もったのと同じだな

779 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 15:19:59 ID:La7h0jrL
知名度上がってぬるくなっちゃったよね。

780 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 17:52:55 ID:mqjx6nfj
舞城さんが、B芸社の本に執筆しているときは、ちょっとひいた。

781 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 17:56:09 ID:mqjx6nfj
ごめん間違えた。
S風舎だった。
なんだか、似たような雑誌多すぎw

782 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 18:06:56 ID:qLjZGeAM
>>781
少年文芸?
で、以前はファウスト平積されてた場所が、
今はBクエストとかいうバッタもんに占められてるし・・・

783 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 20:14:39 ID:qXpia4qF
>>774
西尾の先のノベライズは、原作のファンには不評で、新規開拓はうまくいっていないようだが

784 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 21:29:55 ID:wxMZHfN/
>>783
新規開拓なんて知らんよそんなん。売り上げがいいと言っただけ。
あとミステリ系サイトでは概ね好評。当然その中には原作ファンもいるわけだが。
大体袋とじとか舐めた商法で出した時点が余裕でベストセラーに名を連ねるのに
新規開拓の必要性があるとは思えんな。勿論ファンが多いに越したことはないが。

785 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 21:40:40 ID:mqjx6nfj
>>782
>少年文芸?
あ、それです。
なんか、バッタもん臭いな〜と思いながら眺めていたら、
舞城はじめ、結構な著名人が参加してて驚いた記憶が。
でも、やっぱ、胡散臭かったので、スルーしたが。

786 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 22:27:36 ID:CiA5LCqw
西尾デスノは、原作のどのキャラが好きかで評価が別れてた気がする。
L・メロヲタからは神認定、ニアヲタも割と喜んでたから、
少なくとも売上の点ではノベライズ成功と言っていいんじゃまいか?
まあ、新規開拓は無理だっただろうが。

787 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 22:31:28 ID:3kz03UpH
西尾DEATH NOTEは予想以上に評判が良かったイメージがあるな。
まさに上手くやった、って感じ。発売から割と経つのにまだバリバリ平積みされてるし、売れてるんだろうなぁ。
新規開拓はどうだろ。そもそも漫画読む層自体が本読まなそうだしな。

788 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 23:24:38 ID:AjhhmlzD
西尾デスノ少年漫画板のスレだと結構評判良かったと思うが

789 :名無しのオプ:2006/09/21(木) 23:29:27 ID:qLjZGeAM
たまには森山赳志の事も思い出してあげて下さい・・・
てか、そろそろ新作くるか? もう一年くらい経ったし

790 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 01:08:24 ID:z7pDnfEd
デスノは評判いいけどホリックはいまいちみたいだな
デスノの方が売れてるけど

791 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 01:13:53 ID:Wg1VRulr
デスノはデスノ人気だけで売れてるようなもんだからな
それでも最近は余りまくりだし

792 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 07:57:33 ID:XcEaEha4
書店員だが、余りまくりとは初耳。ソースは?

793 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 07:58:16 ID:Vi4zPo8b
なんか妙に西尾を腐したい人がいるみたいね。
ラノベ板にアンチスレがあるからそこでお仲間と思う存分やった方がいいのでは?

794 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 09:21:05 ID:Ztb6Owa4
ノベライズと言うと元の奴をただ小説に起こしただけの奴じゃないと嫌って奴がたまにいるからな。

795 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 10:58:40 ID:vgOzLPxs
>>793
別に腐したいわけじゃないが、今回のノベライズ企画は、
出版社が思ったほどヒットしてないんじゃないかという印象。
デスノの不吉な法則も発動しているみたいだし、
西尾タソは、これからどうなるのかちょっと興味深い。
俺の予想だと、ちょっと失速しはじめるんじゃないかと。

796 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 12:20:51 ID:C0KXakFJ
>>793
別に腐してるわけじゃないだろう
ちょっとの批判もイヤならむしろお前さんがマンセースレにどうぞ
って感じだが

>>792
書店員ならソースなくてもわかるだろ
出足は速かったけど、ファウストと同じで失速もはやかった
最近はどこでも平積みされてるけど動いてる印象はないよ
失敗とは言わんし、出来が悪いとも言わないけど
西尾ファン以外に売れた印象はない

797 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 12:26:39 ID:rLg4GKtR
西尾氏のように、ファンが若年層でしめられる場合、
いきなり低迷する危険性もあるな。
ファンがそのままハードヲタになって、中高年になっても支持してくれるんだったらいいのだが。

798 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 13:18:37 ID:xdNiSR95
平積みで減ったら足すという発想も無い人がいるとは・・・
いやはや。

799 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 13:37:23 ID:pHscKiJS
>>798
それを考慮しても、だろ?

うちも書店だけど、現状は>>796と同じ
戯言シリーズなんかと較べても思ったほど売れてない
そもそも雑誌や文庫、コミックならまだしも
文芸書で平積み用の在庫確保してる書店なんかそうそうない

こっちがいやはやだよ

800 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 13:39:16 ID:mYyfOm3L
>>798

売れたらすぐに補充されるとも限らないんじゃ?
実際、うちの近所の本屋は、明らかに売れ筋商品は目に見えて平積みが減って、
そのまま足されることなく、品切れになる。
で、しばらく経つと、ようやく、新たに平積みが…って感じ。
一方、下駄を履かせているような(売れ筋と見せかけている)商品は、いつ行っても、いつまでたっても平積みの高さが変らず。
西尾のノベライズがそうとは言わないが、はじめは順調に平積みが減っていたのが、
ここんところ、まったく高さが変っていないのは、確かだな…。



801 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 13:49:27 ID:C0KXakFJ
>>798
文芸書はかさ張るから
平積みでも在庫はもたない書店のほうが多い
積めるだけ積んで、売れたぶんだけ追加発注するのが一般的
で、発注から入荷まではタイムラグがあるから、普通売れてる文芸書は目に見えて減るもの
こっちの説明不足だったかな?

802 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 13:55:52 ID:t12cCdHm
ここの はなしは ためになるなあ

803 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 13:56:30 ID:Roevw2ML
>>801

俺も、>>787と同じく、
>発売から割と経つのにまだバリバリ平積みされてるし、売れてるんだろうなぁ。
と早合点していたが、いまだにどこ行ってもバリバリ平積みされているってことは、逆に売れ残っているってこと?

言われてみれば、ベストセラーだと言われているものを買いにいったら、平積みどころか売れきれてなかっりするからな…。
で、「なに、この本? 聞いたことないよ」って本がタワーを築いていたり。



804 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 14:05:31 ID:C0KXakFJ
>>803
モノにもよるけど、発売一月以内の新刊とか
ロングセラー以外は売れ残りだろうね

逆に言えば、平積まれてる限りは売る意思があるってことなんだけど

805 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 14:05:55 ID:CVV8Ox8Z
何年か前の、ハリポタを思い出した。
初版がありえないぐらい凄い数で、どの本屋もこぞって入荷したが、思ったほど売れず、
いつまでたっても崩れない巨大な平積みがあちこちで見られた。
あれは、ほんと、邪魔だった。
小さな出版会社の営業をやっている人がいっていたが、
あのハリポタのせいで本を置くスペースがなくなった本屋が続出、
他の出版会社の本が大量に返本されたとかなんとか。
微妙にすれ違い、スマソ

806 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 14:15:37 ID:t12cCdHm
ハリポタはわりと特殊なケースらしいですね

807 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 14:26:54 ID:7fqhCcY8
微妙にスレ違い便乗。

ハリポタ騒ぎは、市場を予測して臨機応変に対応するというのに馴れていない日本の本屋の
間抜けなドタバタ劇だったんだよな。



808 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 16:57:53 ID:OTXIO3WZ
西尾さんは、新作がどうかですね。
予定にあるのは、既存シリーズの続編が主ですし。

809 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 18:47:53 ID:WG+gBuBN
西尾の話はラノベ板のすれでしてくれないか

810 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 19:00:19 ID:z7pDnfEd
ハリポタは買いきりだからな
返本できないから場所とるし、売れなければ赤字もすごいことになる

811 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 19:47:42 ID:OTXIO3WZ
>>809
(゚Д゚)ハァ?

812 :名無しのオプ:2006/09/22(金) 22:14:14 ID:tYIcnGCS
話題になるって事は好きか嫌いかわからんがそれだけ気にかけてる人がいるって事だからいいよな。
個人的にはさっさと消えて欲しいなんて思ってる俺は読んだ事もないのに気になってるんだよな。

813 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 03:12:18 ID:HH68Aidm
読んだことないのにさっさと消えて欲しいとは神経質な人もいたもんだね。
さぞや日々の暮らしで様々なストレスを抱えているのだろう。

814 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 12:21:01 ID:yfgTmX8O
>>813

ま、そんなもんだろう。
その人のことはよくよく知らないけれど、最近よく見かけて目障りだから消えてくれ、
というのは、よくあること。
そんだけ人気者ってことだろう。
自分の場合は、一時毎日のようにテレビで見かけたホリエモンがかなり目障りで早く消えてくれと思ってたよw

815 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 14:41:26 ID:EbIV8KnM
随分とレスが伸びたと思ったら、アンチ西尾、アンチファウストが無根拠に騒いでるだけか。
とっととラ板の西尾スレ、ファウストスレに移行してください。

http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20060905bk07.htm
>8月1日に同時発売された西尾維新の『アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件』(集英社)と、
『アナザーホリック ランドルト環エアロゾル』(講談社)が、合計35万部と快調だ。

ハードカバー上下巻で(正確には違うけどデスノとホリックを二冊セットとして考えると)
35万部以上売れた本が今年何冊あるんだろう。「思ったより売れてない」って、一体何万部が「思った」数字なのやらw
こういうバカなアンチが西尾やファウストを実像以上に大きく見せているんだよ。アホらしい。

816 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 14:46:47 ID:3ieG1CT/
>>815
やっぱり、期待した以上は売れてないんじゃない?
デスノ本家の売り上げから考えると。
それに、ハードカバー上下巻と捕らえるのは、ちょっと無理がある。
あくまで、違う作品なんだから。
ふたつの作品でようやく35万部なのに、それをひとつの作品で35万部と見せかけようとするところに、
なにか、負の必死さを感じる。

って、俺はアンチでもなんでもないが>>815はちょっと無理があるよ。

817 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 14:59:34 ID:WHbBys5a
そもそも、35万部を売り上げているわけじゃないからな…。
刷ったというだけで。

818 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 15:03:09 ID:yLII+PR0
西尾関連を、無理矢理ラノベに追いやるのは感心せんな。

819 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 15:06:47 ID:EbIV8KnM
>ふたつの作品でようやく35万部なのに、それをひとつの作品で35万部と見せかけようとするところに、
>なにか、負の必死さを感じる。

815だけど、ホリックとデスノは二冊同時発売だったから単純に合計したまでだよ。
そこに「負の必死さ」を感じるなんて、ずいぶんと鋭敏な感性だね。

じゃあ二で割ってそれぞれ17万部としよう。(実際の売り上げはデスノ>ホリックだと思うけど)
今年、発売後二ヶ月足らずでハードカバー単体17万部以上売れた作品にはどんなのがあるのかな? ソース付で教えてほしい。
滅多にはないんじゃないかなって思うケド。

あと、816さんが「期待した」数字はデスノとホリックそれぞれ何万部なのか参考までに教えてほしいな?





820 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 15:12:49 ID:6AkUkQeL
…なんか、必死な人がいる。
あんなに宣伝売っておいて二ヶ月で17万部だったら、やっぱりちょっと期待はずれ…
かな?と、俺もちょっと思う。
ま、ソースはないけど。イメージで。

821 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 15:17:12 ID:6AkUkQeL
>あと、816さんが「期待した」数字はデスノとホリックそれぞれ何万部なのか参考までに教えてほしいな?

816じゃないが、俺は、最低それぞれ50万部はいくんじゃないの?と思ってた。
人気漫画だし、デスノは映画化もされているし漫画原作ファンだけが買ってもそれぐらい行くんじゃないかと、勝手に予測。
で、発売一週間で、「合計100万部突破!」とか大々的にニュースになるんだと思ってたよ。



822 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 15:23:52 ID:EbIV8KnM
815です。別に必死じゃねーよw 俺は個人的にはどっちかっていうとアンチ西尾だしね。
ただ、無根拠に彼らを批判するお前らみたいな厨じゃないってだけ。
820さんみたいな「ソースはないけど。イメージで」「期待はずれ」を連呼するのは
結局は西尾やファウストを利するだけだよっていいたいワケ。

ましてや817さんみたいな「そもそも、35万部を売り上げているわけじゃないからな…。 刷ったというだけで」
なんかは、負け惜しみの最たるものじゃない?

823 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 15:25:47 ID:6AkUkQeL
>無根拠に彼らを批判するお前らみたいな厨じゃないってだけ。

失礼な!
おれは、西尾のファンですよ。
だから、17万部という数字に不満なだけ。

824 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 15:29:10 ID:EbIV8KnM
>>821

ありがとう。しかし、こんなに天気の良い土曜の午後に2chにカキコしてる俺はやっぱり必死かもしれんw
ただ、「発売一週間で、「合計100万部突破!」」って・・・w
デスノやホリックは一冊あたり何万部売れてるの?

825 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 15:30:45 ID:pfPhCA7q
結局、西尾タソは、一部では売れまくりのカリスマだけど、世間的にはまだまだメジャーではないってとじゃないでしょうか?
うちのおかんは、とりあえず世間で話題になった本は必ず買ってくる。
隣のトットちゃんはじめ、最近では東京タワーとか愛ルケ。
うちのおかんのライブラリーに西尾作品が並んではじめて、彼は世間的にも売れているということになるのである。

826 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 15:31:26 ID:EbIV8KnM
>>823

ゃベー! なんだか盛り上がってきたw
823さんはデスノとホリックがそれぞれ何万部売れたら満足ですか? 今日はあと30分くらい時間があるから、ずっとここにいますね。


827 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 15:33:47 ID:EbIV8KnM
>>825

吹いたw 「おかんのライブラリー」で「世間」を語るなよw

「西尾タソは、一部では売れまくりのカリスマだけど、世間的にはまだまだメジャーではないってとじゃないでしょうか」
ここは同感です。

828 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 15:36:52 ID:pfPhCA7q
>>827
おかんのライブラリーには、蹴りたい背中、もちろん、ダディーもあり升よ。
講談社ノベルスでは唯一京極がありますな。


829 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 15:42:07 ID:EbIV8KnM
827さん。
なるなるw 「おかんのライブラリー」読みてぇw

ただ、「蹴りたい背中」「ダディー」は一発ヒットだね。
京極は「おかんのライブラリー」に何冊ありますか?

830 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 15:48:02 ID:pfPhCA7q
>>829さんが、お出かけ?になるまで、僭越ながらお相手しますです。

うちのおかんは、そのとき話題になった本を買ってくるだけであります。
なので、ほとんどが、一発ヒットの本ですな。
京極は、姑獲鳥の夏一冊のみ。
たぶん、読んでないとおもいます…。それがおかんクオリティ


831 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 15:57:39 ID:EbIV8KnM

829です。あと15分ほどいますw
「おかんのライブラリー」には講談社ノベルス史上最も売れた京極が一冊ですか。
なんかすごいですね。そこに西尾が入ったとき、西尾の、ファウストの勝利になるんでしょうね。

http://grev.g.hatena.ne.jp/REV/20060721/p1

これは碌なソースじゃないけれど、この数字のとおり、
京極が8冊で400万部なら、「おかんのライブラリー」入りにはだいたい50万部が必要なのかな。



832 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 16:07:34 ID:pfPhCA7q
>>831さん。自分もそろそろ出かけますので、たぶんこれが最後になります。

リンク先で紹介されている中では、セカチューとノルウェーの森があります。
やはり、読んでないと思いますがw
おかんは、自他とも認めるミーハー。
ヒットしていると聞くと、買わずにいられない。
ヒット品がうちにはごろごろしていますよ。
今、バランスボールの扱いに困っているところ。
「にがり」も、大量に余っています。
おかんのライブラリーに西尾氏の作品が並んだら、ご報告します。

833 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 16:21:46 ID:EbIV8KnM
それでは俺もそろそろ出かけます。お付き合いありがとう。
西尾作品の「おかんのライブラリー」入りの報告お待ちしていますw

思ったけど、やっぱり作品を出し続けている人は偉いよ。
碌に本を出してない二階堂が「本格」を楯に西尾やファウストを罵倒している間に、
彼らはメジャー入り(っていうか「おかんのライブラリー」入りw)一歩前まで来ている。
俺は、例え人気漫画のノベライズだろうが、二冊で35万部も売れているのは凄いって素直に思う。

でもアンチ厨は、無根拠な思い込みやイメージだけで彼らをこき下ろそうとしている(ように見える)。
(このスレでも、今年デスノやホリック以上に売れた本を誰一人として具体的なソース入りの数字で提出出来ないw)
一般人は、「35万部も売れてるのに「期待はずれ」だって思われてる西尾ってのは凄いんだな」って思うだろう。



834 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 16:45:59 ID:S4jRT2Js
漫画の読者に小説を読ませようとするのは凄く難しいよ。やっぱり両者は別物。

835 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 17:45:01 ID:Dewh6yHJ
>(このスレでも、今年デスノやホリック以上に売れた本を誰一人として具体的なソース入りの数字で提出出来ないw)

陰日向に咲くが50万部突破、
愛ルケが上下巻で40万部突破、
このミス大賞のチームバチスタは、発売一ヶ月で12万部、
今の時点で25万部突破じゃなかったっけ。
他にも売れているのあると思うんだけど、調べるのメンドクサイや。てへ。


836 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 18:11:45 ID:2Ee5YjGc
(その時々の)人気コミックのノベライズが、
過去にどれぐらい売れてるのか比較出来るデータがあればいいのだが・・・

何だかんだ言ってもやっぱり西尾は凄いと思うよ
京極・森を別格とすれば、最早一人勝ちじゃね?
何か西尾を発掘する為にメフィスト賞が設立されたみたい
ゆくゆくは戯言シリーズ文庫化→講談社また(゚Д゚)ウマーだし

837 :名無しのオプ:2006/09/23(土) 19:20:06 ID:bop65Y6w
>>836
まぁそりゃ西尾が売れてるのは純然たる事実だからな。
ただ、言われてみれば平積みでもっさり残ってるような気も確かにする(ノベライズの話ね)。
刷った数が異様に多かったのかも。

買ってる年齢層が低いと仮定すれば、文庫化でも大いにセールスを期待できるだろうし。

>>834
同意。

838 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 00:14:41 ID:ZoVNbtGV
どーでもいいけどラ板はミス板のゴミ箱じゃないから
クズみたいなミステリーもちゃんとミス板で面倒見てね。

839 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 00:14:55 ID:0NfhAPtm
えーと、調べてみましたらデスノが23万部で発売から3日で重版が決定したそうです。ホリックは12万部なので講談社は悔しいんじゃないんでしょうか。

840 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 00:28:06 ID:YBVD8x2u
ルール1:ミス板でスレが伸びているときは読み飛ばせ

841 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 00:59:41 ID:yswVe67z
人が朝もはよからこの時間まで、熱出しつつ働いて帰ってきたら、何この流れ('A`)
また変なのが湧いてたんだな…

842 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 01:06:31 ID:W0dL8RXJ
>ホリックは12万部なので講談社は悔しいんじゃないんでしょうか。

それなら普通に戯言シリーズとか出していたほうがよっぽど売れるじゃん
1作平均30万部なんでしょう?
って、あのシリーズはもう終わったんだっけ。


843 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 01:16:58 ID:UeixOvLP
そこで戯言シリーズの漫画化ですよ。
小説とはパラレルにして二度美味し。

844 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 01:31:19 ID:+cvCRPou
>>836

>過去にどれぐらい売れてるのか比較出来るデータがあればいいのだが・・・

持ち込みを続けていたハイワナビーの知人が、声をかけられて某有名漫画のノベライズというか企画ものを書いたときには、
最低10万部、目標30万部とか言っていたような気が。
ど素人に近い無名のライターが書いても、漫画の名前だけでそんなに売れるんだ、と驚いた気が。
ちなみに、プロダクション経由の買取だったから、印税ではなく原稿料のみ。
あまりの安さに、それでまた驚いた記憶があります。

って、もうそろそろ、この話はやめたほうがいいですね…。





845 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 02:16:56 ID:+I1bgRm3
>842
>1作平均30万部なんでしょう?
それは時間かけて増刷した結果だろ

846 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 13:22:43 ID:FlqKMlxt
刷り部数なのか実売数なのかが見えないと話にならんのだが。
二刷がでてないとすれば「最初に刷った部数」ってだけのデータにしかならない。
それと「公称」が実売の倍近いってのはよくあることだから。

847 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 13:25:54 ID:FlqKMlxt
べつにアンチじゃないし買ってるけどさ、期待したほど売れてないのは確かだと思うよ
講談社的には戯言の外伝を書かせたほうが売れたし、
集英社的にはジャンプノベルみたいな形で無名ライターに書かせたほうが部数は出ただろうね
西尾が悪いと言うより体裁や価格の問題だと思うが

848 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 13:35:54 ID:LyMoppD+
意地でも自分の非を認めたくないってとこですかね

849 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 13:57:50 ID:FlqKMlxt
西尾がというよりあの周辺の企画が滑ってるんだよ
売れる書き手を持ってるのに編集者のひとりよがり祭りで無駄遣いしてる
はやみねかおるの使い方でもかなり批判されてたのに懲りてないよな。コミックファウストは何部売れたんだろ?

850 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 14:04:36 ID:ruYqjLl3
>>849
同意。
編集側は、これで西尾をさらにカリスマに押し上げるつもりだったんだろうが、
裏目に出た。
西尾が失速しているというよりは、それをプロデュースしている側が失速している感じ。

851 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 14:22:17 ID:smaG1Mtu
佐藤友哉は大して売れないまま新潮社で滑った
流水はもう話題にもならない

太田の持ち駒って舞城と西尾なんだよね
舞城みたいに純文学でもやれると思わせようとして「ニンギョウ」で大コケ
ノベライズでコミックファンに読者を広げようとしていまいち成果が出せず
このままだと戯言だけの人で終わりかねない。西尾はもっといろんな出版社と付き合ったほうがいいよ

852 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 14:31:07 ID:jQ2Xbx1Q
なんだかんだいって、
大ヒットはしないが、地道にこつこつとオーソドックスなものを書き続けている作家のほうが長く生き残るのかな?
小路幸也とか古処誠二とか。
10年後、誰が残っているのか検証するのが今から楽しみだ。

853 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 14:36:34 ID:poYgDjH+
10年後か…。
メフィ作家で、誰が生き残ってると思う?

森は、赤川次郎のようなポジションで突っ走っているのは確実だろうな。

854 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 15:44:07 ID:OvrYK1LH
>>852
新堂冬樹もな
一言で言うなら自立型だろうか
業界じゃ賞にでも絡まないと名前が出ないタイプ
でも独自にファンをつかんでるタイプ

855 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 16:42:07 ID:CtqRAqCy
新堂はドラマ化や漫画化もされたし、そこそこは当たった方に入るのでは。

10年後…
高田、氷川あたりはぽつぽつ続いていく……かな?
殊能は作家としてというより、本人の健康状態がどうなってるかの方が気になる。
年中寝込んでるし。(不謹慎すみません)



856 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 17:12:26 ID:YBVD8x2u
この頃の僕らはまだ、龍王が直木賞を受賞するなんて思ってもいなかったんだ…

857 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 18:57:27 ID:+T9YWlhD
まさか奈津川サーガが20巻越えるなんてな

858 :10年後:2006/09/24(日) 19:10:49 ID:Eh82AH94
古処は直木賞受賞した頃から化けたよな。
今じゃすっかり軍事評論家だし。
ここ10年で一番の収穫は舞城の素顔が見れたことじゃないか?
でもまさかあんなショボいおっさんとは思わなかったw

859 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 19:11:39 ID:C/L1WUe8
どんなパラレル十年後だよwwバロスww

860 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 19:52:16 ID:OvrYK1LH
>>855
>新堂はドラマ化や漫画化もされたし、そこそこは当たった方に入るのでは。

というより売れっ子だよ
でも業界からは総すかん
書評が出たと思ったら「人を殴った時の音にリアリティがない」みたいな苦言が出る
大藪賞の候補で少し名前が出た程度

高田も生き残ると思う
自分の世界を確立してるしね

氷川はもう死んでる
ジャンル依存型だもん
本格が廃れたら終わり

861 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 20:00:00 ID:y0gwTbGw
生き残るコツは、
講談社を出ること?

862 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 21:45:49 ID:YUdJbuJI
いろんなとこと繋がりもって定期的に作品を出す事じゃね?

863 :名無しのオプ:2006/09/24(日) 22:14:10 ID:npWukbpS
>>860
いや、実際新堂は結構作品のアベレージ低いと思うよ・・・
「黒い太陽」「ぼくたちのアイドル(うろ覚え)」「砂漠の薔薇」、どれも酷い。
あれだけ世間受けするネタ使った作品を次々出せるのは凄いと思うけどね。
まぁそもそも俺が彼の訴求している層とは違うからそう思うんだろうが。

864 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 00:44:08 ID:UYD5BsIx
そう考えたら小路幸也って凄いよな
受賞作やその後の第二弾は、このスレ的にも殆ど話題にならなかったが、
色んな出版社からコンスタントに作品出し続けてる
バカ売れはしないが細く長く生き残るタイプ?

865 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 00:47:33 ID:KHm4DSk8
矢野龍王はドラマ化もされたし、結構売れてると思うね

866 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 01:17:58 ID:HvOhifVN
10年後のこのスレの予想


867 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2016/09/25(日) 00:47:33 ID:kAEdr3ajk

ところで「天帝の〜」はまだでないのか?

867 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 02:01:02 ID:PWyadKxV
ところで「天帝の〜」はまだでないのか?

868 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 07:24:09 ID:z8xf+zLf
870 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2016/09/25(日) 07:20:10 ID:Yan0nA0K1

ついに古泉の2作目が完成したらしいぞ!

869 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 12:16:36 ID:WZusTee1
豚切りごめん。
真梨の女友だち、よかった。
でも、ほとんど話題にもならなかったな。
俺も、発売されているの知らず、最近図書館でみつけた。
この人も、細々派だな。

870 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 14:09:38 ID:BlSQJGVa
たまには黙過の代償の人のことも思い出してあげてください
あの受賞はなんだったんだろうな・・・

871 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 16:21:03 ID:nOtFeppl
>>866

ワロタ。
しかし、なんでこんなにひっぱるかな?
担当が急がしくて編集している暇がないとか?

872 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 17:10:15 ID:cVcBnGAG
>>869
なんかイボイボの時は妙にここでは叩かれてたけど、
俺は結構コツコツやってると思うんだよね。二作目はアレだけど
「女ともだち」は今年のメフィスト賞作家作品の中でも上々だった。


873 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 17:34:17 ID:I3EY2R/y
真梨は著者近影をだしてないけど、容姿が相当アレなんだろうか?
女流って、ちょっとぐらいアレでもたいがい出しているよね?

874 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 19:40:26 ID:lNyx9iav
いや、機会がないだけだろ。
もしくは「若い子たちがデビューしてる中、私みたいなオバサンの写真出したって……」
と本人が嫌がっている、と想像。
そんな主婦萌え。

875 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 20:06:13 ID:IOFudiTE
インタビューかなんかで顔出ししていたから、
積極的にはイヤがってはないと思うけど、
本に著者近影を掲載するのイヤがる人はいるよね。
自分も、本には著者近影はいらないだろうと思っている。
つか、なんで、著者近影なんて載せるんだろう?
ちっとも近影じゃない人も多いのに。

876 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 22:51:28 ID:cVcBnGAG
つか著者近景なんて積極に出したくないよなぁ。
作家が顔晒して得することなんて100人に一人ぐらいだと思うぞ。
著者近景を出して無いからって邪推するほどのことでもないんじゃないかねぇ。

877 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 22:54:36 ID:v6yVOUTA
岡崎くんのイケメンぶりは、どのぐらい影響があったんだろうか?
なんだか、パネルのようなすごい写真ポップが飾られていたが、近くの本屋では。

878 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 22:57:55 ID:LCIl1KQK
作家ってブサメンだと「やっぱり小説家キモイヨーwwwww」って感じだし
イケメンならイケメンで「で、お前の本って面白いわけ?」みたいに冷めがちになりやすくないか
顔出すという行為自体がマイナスな気がする

879 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 23:02:29 ID:v6yVOUTA
>>878
概ね同意。
作品の世界にどっぷり浸ったあと、折り返しのカバーにちょっとナルシストな著者近影とかあると、
うへーって感じになる。
ブサでもキモでも。
それでもつけるのは、自己満足の世界なんだろうか?

880 :名無しのオプ:2006/09/25(月) 23:03:50 ID:v6yVOUTA
×ブサでもキモでも。
○ブサでも美形でも。

でした。訂正します。

881 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 00:30:58 ID:aqVRN7Z+
>>879
深月タンの事ですか

882 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 02:34:52 ID:H37M7I8V
>>879
ユヤタンの事ですか

883 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 13:55:23 ID:xxmc9yu+
>>879
蘇部タンの事ですか

884 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 14:02:36 ID:LpV5iT4M
蘇部タンぐらいカリスマ性があれば気にならない

885 :名無しのオプ:2006/09/26(火) 16:05:43 ID:I5IhVm+t
蘇部のはあれも作品(ネタ)の一つだと思ってる。

886 :名無しのオプ:2006/09/27(水) 12:27:08 ID:v+CiBuVd
>>874
真梨は確かにおばさんだろうけど、
主婦じゃないような気がするな、日記を読む限りじゃ。

887 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 01:55:02 ID:sxDT1Ccc
話を仏陀切りますが、「邪魅の雫」出たね。
オンモラはあまりにもわかりやすいネタだったけど、
今作はどうかな?読んだ方、全般的な出来はどうですか?

888 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 02:02:07 ID:WKZ0n9mX
塗り仏以下でした

889 :名無しのオプ:2006/09/29(金) 13:05:43 ID:zqFJXMUU
京極も終わったな

890 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 01:31:16 ID:7WZb4OjW
買おうか迷ったけど、登場キャラまでスッカリ忘れちゃったからなー
つまんないんならスルーしよ

891 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 23:01:31 ID:l4UGyWhR
俺も登場キャラ忘れてたけど今までの事件やキャラの解説小冊子
みたいなのついてきたから割と補完できた。本編まだ未読だけど。

892 :名無しのオプ:2006/09/30(土) 23:23:21 ID:IWxKvT+/
>>887
分厚すぎて読む気が起きない。。。

893 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 20:05:29 ID:a+JFk0OA
四季boxってどうよ。

894 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 20:44:41 ID:Hikmdv5o
箱入りにするより、一冊にして出してもらいたかった

895 :名無しのオプ:2006/10/01(日) 23:04:13 ID:yB/NVZkx
ハードカバーで出てるはずだが
それとも単に極太ノベルスが見たいってこと?

896 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 02:50:07 ID:hXmjTkBU
四季を1冊のノベルスにしてもあんま厚くならないと思う
と思うのは近年のノベルス事情に毒されたからだと思う

897 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 08:28:47 ID:dytwbR0V
四季をまとめても魍魎の匣より厚くならないよ。

898 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 13:31:54 ID:6lonDo1z
メフィストのバックナンバーどうやって手に入れることができますか?

899 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 16:47:36 ID:HoGRIx1H
そういや今月石黒の新刊出るみたいね
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/r0220722/
また高い……

>>898
ブックオフみたいな雑誌置いてる古本屋回るか、
在庫がある号なら講談社に注文すれば買えるんじゃないの

900 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 17:02:15 ID:6lonDo1z
>>899
在庫があれば注文できるんですか。ありがとうございます。

901 :名無しのオプ:2006/10/02(月) 23:00:41 ID:wRz6lUXe
>>895
> それとも単に極太ノベルスが見たいってこと?
そのくらい厚くないと読んだ気がしないので...

>>896
お察しの通り京極ヲタですすいませんすいません

902 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 18:00:29 ID:B9YnYCpr
UNKNOWNが文藝春秋で文庫化らしいね。

903 :名無しのオプ:2006/10/12(木) 23:33:22 ID:fOvYu6n1
フラグメント(少年たちの密室)に続いてか。
タイトルは投稿時の「アイアンゲート」に戻されるのかな?

904 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 01:10:44 ID:WjQvhH4W
完全に講談社とは手が切れちゃったのかね
ちょっと寂しいよね

905 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 16:26:49 ID:+gJIQKuL
龍王の新刊、予想外に面白かった。
まぁ別に元からそんなに嫌いじゃない俺が言ってもあまり意味ないかもしれんが一応報告。

906 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 17:26:28 ID:rHmK8hX+
マジで?
龍王旋風巻き起こるのか!
図書館でリクエストしてこよう

907 :名無しのオプ:2006/10/13(金) 19:32:11 ID:TlKm0SFZ
暇つぶしとしてはいいと思うよ(ただしオチ以外)

908 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 00:52:25 ID:tZlZXdzQ
龍王、進化?

909 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 23:25:32 ID:kndRC/1i
箱の中の天国と地獄は評判いいね。
ラストの見せ方がよかったのかね。

910 :名無しのオプ:2006/10/14(土) 23:45:20 ID:MnwqiLrv
読んだ。一作目よりはよかったがこのミスには引っかかりもしないよ。
三軍だった選手が二軍なみの活躍を見せたなってぐらいだ。

911 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 00:54:22 ID:prjnao1X
別にこのミスに引っかからんでも面白い作品は星の数ほどあるだろ。
あんな老害だらけのランキング何の参考にもならん

あと箱の中の〜は1.5軍ぐらいは頑張ってると思うぞ。
まぁああいう完全にゲームな小説は嫌いな人は蛇蝎の如く嫌うだろうが。

912 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 11:29:26 ID:8hZIpfte
>>903
予定表だと「UNKNOWN」のままだった。

913 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 16:28:11 ID:UkRCf4Sm
古処と講談社のあいだに何があったかしりたい。
元自衛隊の古処に文句を言った度胸のある編集者でもいるのか

914 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 17:11:30 ID:9WTzKccJ
龍王の新作=蘇部「木乃伊男」石崎「袋綴じ事件」くらいの評価?

915 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 19:11:28 ID:T5ApdI5f
>>913
詳しくは知らんが、このスレの過去ログに、
ミステリーではなくて戦争ものを書きたい古処と
ミステリーを偏愛する担当編集者との間に確執があったとかなかったとか。

噂レベルですまん。
自分も、本当のところ知りたい。

916 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 21:32:33 ID:9WTzKccJ
「『UNKNOWN』が出版される前に、向こう2作分のプロットを提出させられた
プロットなんか書いた事がないので苦労した〜云々」

ってのはダヴィンチのインタビューで読んだような気がする。
担当してたのは前々編集長の唐木氏だったっけ?
せめて一作、講談社も戦記ものを書かせてやった方が良かったのでは。

917 :名無しのオプ:2006/10/15(日) 21:39:29 ID:UkRCf4Sm
唐木は今群像やってるんだから、そこで書かせたらいいのに

918 :名無しのオプ:2006/10/17(火) 20:35:36 ID:7WkjsFUx
メフィスト賞の足跡
ttp://mephistshow.blog52.fc2.com/

919 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 00:41:21 ID:Ke/+0SfS
講談社ノベルス25周年記念で何かやらないかな?

920 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 19:20:47 ID:gfqVCqf3
講談社サイトの、新書新刊予定が更新されてた。

▼講談社BOXピース

さくらの唄 上 安達哲 1,365 11/1
成功学キャラ教授 4000万円トクする話 清涼院流水 1,575 11/1
化物語 上 西尾維新 1,680 11/1
SPEEDBOY! 舞城王太郎 1,260 11/1

▼ノベルス

さよなら純菜、そして不死の怪物 浦賀和宏 998 11/7
タイムスリップ水戸黄門 鯨統一郎 840 11/7
雲の花嫁 フェンネル大陸 偽王伝 高里椎奈 998 11/7
ソフトタッチ・オペレーション 西澤保彦 945 11/7
零崎軋識の人間ノック 西尾維新:著/竹:絵 1,260 11/7

人間ノックは11月7日に延期か。結局講談社BOXの方が先だね。

>>919
メフィスト賞作家も最近講談社ノベルスではぱっとしないしなぁ。

921 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 19:31:12 ID:cawJg9zY
鯨、今度は水戸黄門か・・・。
釈迦如来より破壊力あるといいな。

922 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 19:47:10 ID:NmJQ88q+
まほろさんは一体いつなんだよw

923 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 21:14:56 ID:4Qdz+2EV
◎天帝のはしたなき果実たち
○古泉の「崑崙奴」
▲積木の新作
△韓流の二作目
×津村の二作目

924 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 22:17:32 ID:JNlcHP1f
( ゚∀゚)o彡゚ 舞城!舞城!

925 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 23:01:30 ID:2mVSSLYE



   ま  た  タ  イ  ム  ス  リ  ッ  プ  か





926 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 23:40:27 ID:Y4NZ6rCX
こうして見るとやっぱ廃れたな、講談社ノベルス

927 :名無しのオプ:2006/10/19(木) 23:44:22 ID:d0JNDo+y
>>925
楽だからな

928 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 00:52:32 ID:tJQ4yZb4
まほろは年内に出るのか?

929 :名無しのオプ:2006/10/20(金) 01:23:25 ID:5c1wKmIi
こうなったらタイムスリップ江戸川乱歩とかやらんかな

>>926
「凶鳥の如き忌むもの」「劫火」は良かったんだけどねえ…

930 :名無しのオプ:2006/10/22(日) 17:31:46 ID:n1qug+Mq
タイムスリップみさくらなんこつ

931 :名無しのオプ:2006/10/23(月) 23:57:56 ID:9P0o3Xr6
『タイムスリップ佐藤友哉』

…ある日佐藤友哉が目覚めるとそこは、2002年正月の東京であった。
それはまだ、エナメルを塗った魂の比重を出版し、水没ピアノの執筆を
続けている頃。「今ならまだ引き返せる。」2006年現在の記憶を
持ったままタイムスリップした友哉は、デビュー前の西尾の元を訪れる。
そして――。

932 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 00:03:22 ID:3OOy6fI/
天帝のはしたなき果実、の発売日は2007年2月に
タイムスリップしてる模様。ビーケーワンより。

933 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 00:04:36 ID:GPBVL5Hj
>>931
水没書かずに戯言シリーズを全部パクれよ

934 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 21:07:46 ID:TyaqeJEm
水没は普通に良いと思ったけどね
エナメルはフリッカーのおかげでどんなトリックが来ても驚かないぞ
と思いながら読んでたのにぶん投げそうになったが

935 :名無しのオプ:2006/10/24(火) 21:46:44 ID:AeGlNIAZ
水没と飛ぶ教室が好きだな、俺は。

936 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 00:32:26 ID:YsBAOgRu
まほろたん、延長何度目?

937 :名無しのオプ:2006/10/25(水) 22:05:20 ID:U2oDhMRu
> 922 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/10/21(土) 00:46:26 ID:aDMNN8j+
> 検索してみたら結構前から講談社BOXのチラシが本屋にあるみたいなんだけど、知らなかった。
> 1月の予定はこうなんだと

> 清涼院流水『パーフェクト・ワールド What a perfect world!』Book.1「One Ace(ひとつのエース)」 大河ノベル第一弾
> 西尾維新『刀語 第一話 絶刀・鉋』 大河ノベル第一弾
> 奈須きのこ『DDD(上)』
> 滝本竜彦『ECCO』

今更だが一応転載。
この面子だとボッタクリのラノベレベールじゃないのか?

938 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 00:50:50 ID:i/rg5YcF
西尾維新の「ニンギョウ〜」みたいな感じなのかな。
BOXって。確か、箱入りだよね?

939 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 00:58:34 ID:WnZYWq/H
>>937

ライトノベルならそれでもいいが、
ライトノベルなのに変に文学を意識した、おかしな方向に行きそうな悪寒。
値段も1500円以上だし。
大丈夫なのかな…。
なんか、迷走しそうなんだけど。

940 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 00:59:42 ID:u2NjSabv
西尾は既におかしな方向に一度行きました

941 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 02:37:51 ID:GJv7iuqz
ニンギョウ〜は半ば黒歴史のような気もするw

942 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 05:29:21 ID:xlmoKB9Q
矢野龍王の新作『箱の中の天国と地獄』がいいです

943 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 17:41:12 ID:tRjRAsg+
中島望の『クラムボン殺し』ってどうなの?
パラパラ見てたら「ヒャクメゲルゲ」とか地雷っぽいワード頻出なのでスルーしたが

944 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 20:12:58 ID:UHEdJ9b6
>>943
ブログとかAmazonのほうが、いろいろとコメントあるんでない?

945 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 22:26:07 ID:+j82uJI+
>>943
何故ヒャクメゲルゲで地雷っぽいと判断できるですか?

946 :名無しのオプ:2006/10/26(木) 22:57:19 ID:GJv7iuqz
ゲドババァみたいなもんだと思ったんじゃん?

947 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 01:29:30 ID:a/d0abrA
BOXは間違いなく失敗するだろうに

948 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 09:07:55 ID:OoBi3vw/
いや、案外いけそうな気がする

949 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 09:51:58 ID:QBvJyzW2
asahi.comで初めて新堂の顔をちゃんと見たよ。
結構かわいいね!

950 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 11:47:02 ID:z370CKzX
BOXてファウスト掲載作品の単行本化じゃん。
講談社ノベルスじゃダメなのか?
あと本のサイズが気になる。

951 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 13:20:59 ID:aSQ3RH6C
>>947-948
値段が高いし、箱入りだし、ラインナップがアレだし
マニア御用達で終わるような気がするよ。

952 :名無しのオプ:2006/10/27(金) 20:46:38 ID:w1qhIhs+
>>950
シリーズ物以外は、今更講談社ノベルスで出す理由はないと思うけど。
BOXの弾数も確保したいだろうし。

953 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 00:11:58 ID:C8omqL8U
きのこだけは信者が網にかかって売れる気がする。

954 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 00:32:46 ID:Bayze2Pm
ホントにメフィストって来年リニューアル復活するんだね。
もう事実上廃刊だとばっかり思ってたよ。

955 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 01:37:49 ID:BL5BiL90
何気なく毎度買ってるから、やっぱ嬉しいな

半分くらいしか毎回読んでないが

956 :名無しのオプ:2006/10/28(土) 12:23:38 ID:t7N7oSoN
>>955
俺は座談会しか読んでないw

957 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 10:41:51 ID:e+7sCDx2
ミステリーランドが意外に売れたのかな

958 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 06:15:03 ID:ggbHWjOg
【多゛作の秘訣は】若桜木虔39【油性ペン】超弩級怒りの連貼り・2チャン完全制圧!! #3  by門下生

若桜木先生の悪口を言う奴は俺が許さん。
Pr/9HlAn ←お前はネット中で広告さらし首じゃ!! アリのケツの穴まで貼ってやるからのう!!
添削指導対象未満のカスが書く文章。広告さらし首。

92 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 19:51:08 ID:Pr/9HlAn
ここに書いて●「い」が抜けている●るのは、けっこう、プロの作家とか編集者が多いって
こと、知らないんだね。

ま、自動書き込みスクリプトの何たる何も●何たるかも●知らないアホ●露骨な表現●が、
マトモ●ひらがなで●に相手にされない悔しさの余り、暴力団関係者と名乗れば
ビビるだろうと言う●ひらがなで●、さもしいというか、あほ●記述の不統一●の上塗りな●「上塗り」は形容詞ではない●愚劣かつ
稚劣●類似語の使用●な行為だね。
バカ●これも類似表現の多用●の再生産をして、お前、何をヤリ●ひらがなで●たいの?

もしかして、暴力団から足を洗って作家になろうと思って、
バカ●表現が単調、語彙が貧弱●先生に弟子入りしたんだけど、その師匠があまりにもバカ●先述●で
ネットでもバカ●先述●にされてるのに頭に来て、とか?
ま、どっちにしてもまったく利口な事じゃない●同一内容の繰り返し●ね。
●このような文章では新人賞は無理です。一次落ちもいいところ●

ブラックリストの必要はまったく無い。放っておいても梗概の時点でゴミ箱行きじゃ。
恥部全開や。まだ寝とんのか? 早よ「昼立ち」してこんかい!!

と、いうことで、
新人賞請負人・若桜木虔メール通信添削講座の申し込みはこちらから→http://sakka-gr.hp.infoseek.co.jp/email2.html
*なお当講座は、暴力団とはまったく関係ありません。

959 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 10:59:56 ID:E1MGUgEy
ファウスト賞が空振りのまま、講談社BOX新人賞を創設したのはどうなんだろうなw

まあ【批評・ノンフィクション部門】とやらが新しいと言えば新しいんだけど。

960 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 12:21:57 ID:OxKxSJ9j
BOX売ってる?

961 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 17:18:21 ID:P7SUUhRV
売ってない。

962 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 21:33:59 ID:551wPfXz
売ってた。
BOXイラネ・・・太田もうダメぽ

963 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 22:10:38 ID:k3nTGbjS
現物見てないんだが、サイズが新書サイズだとか

まさかニンギョウみたいなのを量産してるのか?

964 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 22:12:06 ID:PsXpNIGj
売ってたが相変わらずひでーぼったくりだぜ。あと西尾のヤツは出てなかった。
でも舞城の作品は(俺がファンだからかもしれんが)凄く良かった。
200ページほど、一段組みに何故1200円なのか、とは言いたいがこの作品ならまぁ許せるかな。

965 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 23:13:47 ID:551wPfXz
>>964はツンデレですか?

966 :名無しのオプ:2006/11/01(水) 23:36:33 ID:97XE3yjQ
置いてあったのは舞城と清涼院だけだった

967 :名無しのオプ:2006/11/02(木) 01:39:14 ID:hLqKyvSZ
西尾のダンボールが6個くらい置いてあった。
買う奴いんのかなー。

968 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 12:38:47 ID:25/XlsHN
西尾といえば、戯言ボックスだったか、
あれいまだに売れ残ってるな。
どこの本屋に行っても売ってる。

969 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 12:45:28 ID:TBS+jjK/
>>968
>>967は戯言ボックスのことを揶揄してダンボールって言ってるんだと思うぞ
実際売ってるときにはダンボールに入ってるし

970 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 13:18:26 ID:QPAFt2m7
今日、「宮沢賢治イーハトヴ自然館」って写真集を見てたら、「クラムボン」という言葉が出てきてびっくりした。
賢治の「やまなし」という童話に出てくる造語らしい。サワガニとかカニの泡をあらわしてるっぽいとか。(童話の方は未読)
それで「クラムボン殺し」の方もパラパラ見てみたが、宮沢賢治との関連は分からんかったが、なんか「初めてのミステリー」とか書いてある。
文庫になったら買うかも……なるよな?

>>943-946「ヒャクメゲルゲ」で地雷なら、麻耶はどうなる?

971 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 13:19:15 ID:xxpCtsJa
今回の企画のコンセプトってなんなの?
密室本くらいならよかったけど今回のは価格もだいぶ上がってるし
それなりの理由はあるんだよね?

972 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 13:53:20 ID:7vfr0vcI
もう『天帝の…』は出ないと思っていいか?

973 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 13:59:52 ID:6ktxDWQc
2、3月じゃなかったか?

974 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 14:07:55 ID:gcYUmLCh
>>970
クラムボンが何かは賢治研究でも未だに完全には解明されてなくて不明だよ
因みにクラムボンという歌手もいる

975 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 14:09:28 ID:TBS+jjK/
>>970
クラムボンしらなかったのか
俺は教科書に出てきたから覚えてた
文庫にはならないと思う

976 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 14:30:21 ID:n911pGGV
講談社BOXの外箱のシール剥がすと下にイラストが書いてあるらしいが、だれか試してみてくれ。

977 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 15:31:26 ID:IZQH96TD
試すっても、本屋でそんなことしたら怒られないかなぁ?

978 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 15:49:29 ID:MSy7eDlK
ばれたら池沼のふりすればおk

979 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 16:15:09 ID:n911pGGV
>>977
買えば良いじゃない。

980 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 18:36:51 ID:/inqV0Bi
>>970
……それ、一般常識だと思う。

981 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 19:48:39 ID:MEDkvKLM
今の国語の教科書にやまなしは載ってないんか?

982 :名無しのオプ:2006/11/04(土) 20:50:35 ID:6ktxDWQc
カプカプ笑ったよ
のやつか

983 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 02:10:51 ID:TMZnliFe
クラムボンを教えない国語教育が真剣に心配だ

984 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 02:18:22 ID:pf5omhpm
今日、定食屋のメニューを見てたら、「とんかつ」という言葉が出てきてびっくりした。
豚のヒレ肉やロース肉に小麦粉、卵、パン粉などの衣をつけ、油で揚げたフライ料理のことをいうらしい。
ヒレ肉を用いたものは特にヒレカツということもあるとか。(ヒレカツの方は未食)

985 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 03:07:42 ID:GbBNEjBE
>>983
賢治だと「注文の多い料理店」「雨ニモマケズ」「セロ弾きのゴーシュ」「なめとこ山の熊」「よだかの星」
あとは「銀河鉄道の夜」が多いんじゃないかな
長いのはさわりだけだったりするけど
「水仙月の四日」「グスコーブドリの伝記」が載ってるのも見たことある

986 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 08:24:04 ID:GnoncRsY
宮沢なんて教えんでいいよ。
本気でヤツの文章には鳥肌が立つ。

987 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 11:29:58 ID:ytqk7QCx
お前の趣味など知らんがな(´・ω・`)

988 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 12:06:30 ID:aTm1urwx
>>972
天帝は満を持して1月発売って、今月のミステリの館メーリスに書いてあったよ。

989 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 15:20:16 ID:IoLFVuDg
>>985
自分の頃は、「オツベルと象」とか、あと死にそうな妹に雪を食べさせてやる詩とか載ってた。
「やまなし」も載ってた。
あ、あと「雪わたり」?だっけ、キツネのところに映画見に行く話も載ってた気がする。

990 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 16:02:39 ID:5Pixf+yZ
>>970はゆとり教育世代

991 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 16:42:13 ID:hZ2XCz46
フェーマススクールズ
カルチャースクール
末次


992 :名無しのオプ:2006/11/05(日) 18:38:18 ID:9l8IHEB4
正直、あめゆじゅとてちてけんじゃしか憶えてない

993 :970:2006/11/05(日) 23:29:33 ID:lJHlXkuO
いや実は後数年で、40がくるんですがね。
自分の時は、「注文の多い料理店」と、あめゆじゅとてちてけんじゃの詩(「永訣の朝」ってんでなかったか?)、記憶に残ってるのはこれだけ。

994 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 12:57:36 ID:XFXEahbc
俺ユニット名しか知らなかった。
単に忘れてるだけかもしれないけど。

995 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 14:21:55 ID:1wJHcRQY
賢治なら「どんぐりと山猫」あたりも定番だろうな
このスレにペンネンネンネンネネムを知ってる人間はいるんだろうか

996 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 15:26:07 ID:JIDcp7Hi
次スレはもういらんのか?w

997 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 15:44:18 ID:zciL8AXs
メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達16
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1162795406/

立てた

998 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 17:54:35 ID:0r8ObNo7
1000なら寝る

999 :970:2006/11/06(月) 18:05:41 ID:dVWT3NZL
「雨ニモマケズ」を忘れていた。

埋め。

1000 :名無しのオプ:2006/11/06(月) 18:22:07 ID:1H52HYGQ
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

206 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)