2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

綾辻行人 18

1 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 16:20:40 ID:nOdmTUSZ
「暗黒館の殺人」刊行一周年。「月館の殺人(上)」も出たでよ。
ネタバレを語るにはメール欄を使用しましょう。
館シリーズは刊行順に読まれることをオススメします。

著作一覧
『館シリーズ』      『囁きシリーズ』   『殺人鬼シリーズ』
・十角館の殺人     ・緋色の囁き     ・殺人鬼
・水車館の殺人     ・暗闇の囁き     ・殺人鬼U-逆襲編-
・迷路館の殺人     ・黄昏の囁き
・人形館の殺人     『殺人方程式シリーズ』
・時計館の殺人     ・殺人方程式-切断された死体の問題-
・黒猫館の殺人     ・鳴風荘事件-殺人方程式U-
・暗黒館の殺人

『シリーズ外』      『その他(エッセイ/共著)』
・霧越邸殺人事件    ・アヤツジ・ユキト1987-1995
・最後の記憶       ・本格ミステリー館にて
・四〇九号室の患者  ・セッション-綾辻行人対談集-
・眼球綺譚
・フリークス(「四〇九号室の患者」収録)
・どんどん橋、落ちた

2 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 16:27:38 ID:h12BzaN8


3 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 23:11:29 ID:7sKx/F8x
乙一

4 :名無しのオプ:2006/01/13(金) 18:29:46 ID:WbDUdRYj
>>1
乙です

十角館の館を読みました。
ネタバレの質問になるのですが、(メール欄)は結局なんだったんですか?
あれが証拠になるわけですよね?

5 :名無しのオプ:2006/01/13(金) 23:24:51 ID:ehJwTrmS
>>4の質問は、もはやテンプレ扱いなのか?

6 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 16:20:31 ID:jkASXz9K
テレビはいつ?

7 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 21:39:49 ID:1iz7xCSS
今年は最後の記憶が文庫落ちか…

8 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 21:48:13 ID:KlJiCTys
>>7
今年ノベルス化だから絶対無理

9 :名無しのオプ:2006/01/15(日) 03:22:29 ID:RwNbgI08
とりあえず今年は館新作があるらしいのでそれだけで満足

10 :名無しのオプ:2006/01/15(日) 19:09:43 ID:pkTR2X9k
4ですが、誰か答えてもらえませんか?

11 :名無しのオプ:2006/01/15(日) 19:55:53 ID:hEWvdCRi
催促は敬遠されるのが2chの鉄則

12 :名無しのオプ:2006/01/16(月) 15:41:22 ID:ecczrn0f
>>4
犯人がメル欄に自分の犯行計画を全部書いてたんだろ

13 :名無しのオプ:2006/01/16(月) 17:20:44 ID:5G+xdRIY
>>4
「そして誰もいなくなった」を読めば分かる

14 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 01:03:38 ID:LBg8pWZV
暗闇の囁き 読んだ方いませんか?


15 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 01:41:16 ID:OmuN8HYr
新館が出ても叩き原因が増えるだけに終わる不安がしてならない
いや、薄いんだから少なくとも「暗黒」よりはましだと願いたいが…

16 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 02:03:25 ID:yABOQz4J
ボリュームに比例して、内容も薄いかもしれんぞ。

17 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 03:11:01 ID:bzk+bPlX
新刊
囁き館の殺人鬼方程式

18 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 07:54:34 ID:ASFrMHBk
綾辻「これでシリーズの続編を書くという宿題がすんでほっとしています。一度に4つも」

19 :14ですが:2006/01/18(水) 13:30:18 ID:LBg8pWZV
暗闇の囁きでわからないことはここで聞いちゃ駄目かなぁ。。。?

20 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 14:45:54 ID:ojrrfYyw
そういえばここに綾辻スレ無いね。

ttp://yy10.kakiko.com/mystery2ch/

ここにスレ立てて聞いてみたらどうだろう。

21 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 16:49:39 ID:aZrjvtYi
なあ、今ふと気付いたんだが

安楽椅子探偵 笛吹家の一族って
うすいけのいちぞく→薄い毛の一族

なのか?

22 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 19:52:05 ID:N4vbKI0b
>>14
ごめんごめん。読んでるよ。
ものによっては答えるからネタばれにならないように書いてみ。

23 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 22:21:30 ID:K35t3m/R
霧越邸の続編を出して欲しいんだが。

24 :名無しのオプ:2006/01/19(木) 00:02:58 ID:nMcQHkPX
>>23
同意。

25 :名無しのオプ:2006/01/19(木) 00:08:18 ID:l6ClGQTK
何をもって続編とするのか、定義を聞きたい。

26 :名無しのオプ:2006/01/19(木) 00:24:51 ID:EM98NtDz
純粋に霧越邸の続編にするのか「邸」シリーズにでもするのか、賛否が分かれそうだね。
俺は前者だけどね。

27 :名無しのオプ:2006/01/19(木) 00:27:01 ID:2DOCP9zI
きっと霧越邸の続編でしょ。
メル欄みたいなことラストに書いてるし。

さすがに「邸」シリーズは辞めて欲しいな。

28 :14ですが:2006/01/19(木) 00:34:35 ID:mDz7hB3a
>>20 >>22
ありがとうございますv

あの、「暗闇の囁き」で最初のページで惨殺された三、四人はどうして
ああなってしまったのでしょうか?
これについては解決してませんよね。
ネタばれにあたりましたら本当にすみません!

29 :名無しのオプ:2006/01/19(木) 00:50:43 ID:7fjv9PwT
>>28
(メ欄)を読むといいよ(メ欄にする必要ないかな?)

30 :名無しのオプ:2006/01/19(木) 01:09:26 ID:ocj6fJGb
暗闇ノベルス版はあとがきかなんかに書いてあったような気がするけどな。

31 :14ですが:2006/01/19(木) 01:10:55 ID:mDz7hB3a
本当にすみません;
あの、メール欄てなんでしょうか?(恥を承知で・・・)

32 :名無しのオプ:2006/01/19(木) 01:13:16 ID:ocj6fJGb
>>31
アーヤのスプラッタ小説

33 :名無しのオプ:2006/01/19(木) 01:26:54 ID:RHhCP5lr
>>31
>>29の名前の上にマウスカーソルを置いてみ。
ステータスバーにメール欄に書かれたことが読めるから。

そういうことがわかんないわけじゃなかったら、
アーヤの名前と>>29のメール欄でぐぐる。

でも、>>30の言うとおり、あとがきに書いてあったね。

34 :名無しのオプ:2006/01/19(木) 19:48:26 ID:p4xYyMw7
おまいら優しいんだなw

35 :14ですが:2006/01/19(木) 20:32:12 ID:mDz7hB3a
>>33さん
ありがとうございます!
よく解りましたv
本当に何も解ってませんでした・・・;
「あとがき」をもう一度読んでみます。
>>32さんもありがとうございました。

36 :14です:2006/01/19(木) 22:23:20 ID:mDz7hB3a
調べてみたのですが、
殺人鬼って相当グロイらしいですね・・・;
大丈夫かなぁ。。。

37 :名無しのオプ:2006/01/19(木) 23:15:09 ID:MFYk/QfP
>>36
獣儀式読め。

38 :名無しのオプ:2006/01/20(金) 02:05:46 ID:s9UGnxe4
殺人鬼って、思わず目を背けたくなる程の描写だよね

39 :名無しのオプ:2006/01/20(金) 02:21:23 ID:y5J/PP4w
そうでもないよ

40 :名無しのオプ:2006/01/20(金) 13:13:25 ID:z7sf6vrW
>>37
獣儀式???

41 :名無しのオプ:2006/01/21(土) 00:05:27 ID:n8X88gJQ
>40
友成純一(だっけ?

42 :名無しのオプ:2006/01/21(土) 00:21:24 ID:9sm9abhD
俺はもっとグロいの知ってるぜー
と自慢したくなったのか。

43 :名無しのオプ:2006/01/21(土) 20:51:02 ID:4s+TZrcf
鳴風荘事件を読み始めたんですが登場人物の身長があまりに低いのが気になります。
153cmておかむらとか田中と同じでしょ。美男子だあるとかなんか入り込めません。でもこれが重要なデータだったりするんでしょうか?

44 :名無しのオプ:2006/01/22(日) 00:02:31 ID:/SYRr+ln
>>43
それはネタバレしてくれといってるのか?

45 :名無しのオプ:2006/01/22(日) 01:57:32 ID:KdsElbzU
自分が読んでる最中の本の内容を聞きに2chに書き込む奴の気持ちが分からない。

46 :名無しのオプ:2006/01/22(日) 13:34:54 ID:v6ksHLR+
ネット依存症やね。
教室で友達の首切ったりするなよ。

47 :名無しのオプ:2006/01/22(日) 14:11:53 ID:CgIh+7+j
館シリーズ新作は奇面ですか?

48 :名無しのオプ:2006/01/22(日) 14:17:25 ID:U13zxCTQ
そろそろタイトルを奇面とな

49 :名無しのオプ:2006/01/22(日) 14:32:26 ID:Azo1DFPX
うしろゆびさされ館

50 :名無しのオプ:2006/01/22(日) 20:04:16 ID:jJi7CCYp
黒猫館、素晴らしいと思うんだがどうして人気ないの?

51 :名無しのオプ:2006/01/22(日) 20:23:32 ID:QXVD2XR7
他人の評価など気にするな。
お前が素晴らしいと思うならそれでいいじゃまいか。

52 :名無しのオプ:2006/01/22(日) 21:20:14 ID:bAwPKU6/
>>50
安心しろ。
俺は館の中で黒猫が一番好きだ。

53 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 01:09:15 ID:/D24zmok
>黒猫
一般的な演繹的推理ではなくて帰納的なあのプロットは面白い。

大げさなハッタリの利かせ方も個人的には大好きだがw

54 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 01:40:10 ID:jXvn6SWb
黒猫館は伏線が下手。脳梁だのドジソンだの無理ありすぎ。

55 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 01:43:55 ID:dFY66u1I
脳梁は良かったと思うけどなあ。
メル欄がいくら何でもそのまんますぎ。

56 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 01:46:28 ID:jXvn6SWb
必要もないところで迂遠な言い方で脳梁がどうこうなんて言わないって。不自然じゃね?


57 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 01:55:53 ID:dFY66u1I
俺は二人の性格的にも会話の流れ的にもそれほど不自然でもないと思ったかな。
一方、訪ねて来た初対面の人間に、知り合いを指して
「彼はメル欄だよ」などと言う奴はひでえ。というかありえねえ。

58 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 12:08:16 ID:bGamcwra
館シリーズで短編ものを出して欲しいな

59 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 18:02:48 ID:GtIV+6Uz
そんなこと言ったら残りの館、全部短編で済ましちまうぞ。

60 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 20:56:50 ID:c3D7RpMq
彼は、自分が抱えている3つのシリーズの中で
どれを2006年に書くか長いこと考えていた。
そこで彼は3作に5000分ずつ使い
それらがその時間をどう使うか見ることにした。
一つめの作品は、高価な『○○館』と高級な装飾品を書き、最高の叙述を使い、
自分を完璧に見せるためにその時間を全て使って こう言った。
「私は先生をとても愛しているの。だから、
先生が日本で一番の名作を書いているとみんなに思ってほしいのよ」
二つめの作品は、ホラー作家になるかもしれない彼のために新しい臓物や内臓、
血しぶきの散るシーンを書いて、 残らず使いきる と、こう言った。
「私にとっては先生が一番大切な人なの。だから時間は
全部先生の趣味のために使ったわ」
最後の作品は、5000時間を刑事もののようなシーンを書くのに使い、印税を彼にもたらした。
「私は先生をとても愛している。 時間は、私がマニア向けのトリックを使わない、
賢い作品であることをあなたに分かってもらえるように使ったの」
彼は考え、今年は何も書かないことにした。


61 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 21:30:08 ID:B0FLvdmQ
>>60
>そこで彼は3作に5000分ずつ使い

すげーやっつけ仕事だな。

62 :名無しのオプ:2006/01/24(火) 00:22:12 ID:xWKHozMB
>>60
元ネタなんだっけ。
イイ女の選び方、みたいなヤツ。

63 :名無しのオプ:2006/01/24(火) 20:55:37 ID:1I3fE6JC
>>62
堅実さとかなんか選ばせて結局一番おっぱいデカい女選ぶやつ

64 :14です:2006/01/25(水) 16:59:25 ID:Y0S7Z4jE
「殺人鬼」買っちゃいました。
今読んでます。
やっぱグロいですね。
綾辻さんだと思って油断してたら。。。

65 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 02:49:57 ID:BklrLQGv
>>64
あーや自身スプラッタやホラー好きって散々自分で言ってるじゃん。

66 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 11:29:44 ID:MaKo6DQr
プロフィールの写真でジョーダンズの三又似のがある

67 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 13:35:32 ID:3iGbiiy5
「暗闇」と「黄昏」を古本屋で買ったんだけど
「囁き」シリーズも最初の「緋色」から順に読んだ方がいいのかな?

68 :14です:2006/01/26(木) 13:57:41 ID:BOgUS8ie
>>65
スプラッタ好きは知らなかった。
館シリーズでも残虐なのはあるけど。

69 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 14:08:12 ID:agh5xPRs
>>67
どれから読んでもおk

70 :名無しのオプ :2006/01/26(木) 20:35:03 ID:NnIDeoKy
この人活字倶楽部の作家インタビューで「今年の面白かった作品」に
ローゼンメイデンというアニメを挙げてるんですけど・・・

71 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 21:11:21 ID:vBmXwaTk
時の人の堀江といいお友達になれそうだ。

72 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 21:27:23 ID:XSFkalzu
麻生太郎

73 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 22:15:28 ID:/SGP9Wg9
あやつじがしんさくださなくても
おいしいものたべて
うんこしたらなおるよ!
                     
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ なおるよ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)




74 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 01:14:31 ID:++F+BzSf
             , -───- 、
        ,..‐'´         `ヽ、
       /::              ヽ
      /:::::::::  ,,:‐'''"゙´     `゙''‐、 i
.      l ::::::::::.                  l
     |..::::::::::::... ,. -─- 、  , -─- 、|
    ,r'⌒ヽ====i r' @ } l⌒i (@ ヽ }^
     ! ::`ヽ :::::::::::ヽ,〜 '~_ノ __ヽ ~し、ソ、ノ    なおる…のか…?
     ヽ::::(:::::::::::::::;ィ  ̄,J    `ヽ ̄j )ヽ
     {. :::::::::::::::r'´ ,u'~    、__,丿・! (、 l
  _,.. ‐'`iー'!:::::j  ( 。  ノ ,ゝj~`U ヽ ~:J |
‐''´:!::::::::l::|:::::l:::::) ん' ゚ / (,'´ __   ,)( 、l
:::::::::|:::::: l: l:::::ノ´j  、(  ´ (~ ,><〈  ソ~。‐.、
:::::: |   ! l ~ 。        、´ ,  ` ノ' |。   `‐
    |   l ヽ       __   ̄_,. イ/   !
    :l   ヽ.ヽ       ,.、 , ̄ -‐'//   |
    l    ヽ ヽ.   // / 〉   ://     |
     !    ヽ ヽ// ./ /   ://      !


75 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 02:47:43 ID:qLqu1FHt
>>72
麻生はネタだろw

76 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 15:00:21 ID:6WKJg/Mi
「殺人鬼」読み終わりました。
著者はきっとただスプラッタが書きたかっただけですよね。。。

あれでいいのかなぁ・・・という気はしますが。。。

77 :名無しのオプ:2006/01/28(土) 20:47:35 ID:IpIZESMx
そのうち出るらしいミステリーランドの新作は
館シリーズなのかなんだそれそんなのあり?

78 :名無しのオプ:2006/01/28(土) 22:14:00 ID:Dhk0D+ru
番外編とかじゃなくて?
正編をノベルス以外で出しちゃまずいでしょ。

79 :名無しのオプ:2006/01/28(土) 22:17:23 ID:NJQSjbZm
べつにかまわないやん。

80 :名無しのオプ:2006/01/28(土) 22:34:41 ID:tnokSFfb
あちこちで「館シリーズ第8作」と公言されてますよ

ところでいつ発売なんだろう

81 :名無しのオプ:2006/01/28(土) 23:04:39 ID:4QYZR2U2
節操ねえな

82 :名無しのオプ:2006/01/28(土) 23:26:41 ID:3E1w783G
>>81
物知らねえな。
シリーズものでレーベルや出版社またいで出てるものいくらでもあるだろ

83 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 01:36:35 ID:CaGHYTRT
ミステリーランドは館モノ。
春までには出るらしいが・・・

84 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 02:22:32 ID:eZ5i4uTA
館が読めればそれでいいジャマイカ。
オレは第8作はあと10年後だと思っていたが、
思ってた以上に早かったわ

85 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 02:27:17 ID:O+J2rcKT
シリーズ的には暗黒館で完結しておいたほうがよかった気がする。
あーやの小説つまらなくなってきてるし、終わらせるきっかけにちょうどいいねただったし。

86 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 17:48:12 ID:pHJghDP+
>>82
そういうやつらが節操ないって言ってんだよ。
前例があったら何でも許されると思うなよ。

87 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 20:51:31 ID:71mLNIP+
なんであかんの?

88 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 21:29:04 ID:i6Oyj3wJ
けどさミステリーランドだとあんまりいっぱい書き込んだゴチャゴチャした複雑な話はできんだろうな
ミステリーランドってだけで手に取らない人も多いだろう


89 :名無しのオプ:2006/01/30(月) 01:01:30 ID:GBwszlxd
ミステリーランドはコストパフォーマンスが悪すぎる。

90 :名無しのオプ:2006/01/30(月) 01:54:52 ID:x1W7F5CN
あのシリーズって文庫化されんのかな?
青い鳥文庫とかか?
館シリーズならいずれ講談社文庫に入るだろうけど。


91 :名無しのオプ:2006/01/30(月) 01:59:00 ID:x8IP3MLF
ミステリーランドってことは書き下ろし?
春には鬼面間読めるのか?

92 :名無しのオプ:2006/01/30(月) 21:03:06 ID:lf3K487B
次回作は「小学館の殺人」だろう。。。。いッいやッ違う!

93 :名無しのオプ:2006/01/30(月) 22:08:57 ID:AE5dXI0h
昨年末にはミステリーランドは二月刊行予定という話だったのだが
まだタイトルすらわからないのか。

94 :名無しのオプ:2006/01/30(月) 23:19:06 ID:wy0yRip6
>>93
まだ書き始めたところだから。

95 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 00:18:31 ID:K9hTP9H9
暗黒館の文庫はいつ発売?

96 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 00:23:29 ID:8bgcUGoE
これから出る館がメ欄で暗示されて
いることはないのかな?既出ならすまんが

97 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 02:02:27 ID:o7QWXteo
青司の館で有るならばそうだろうね。

98 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 16:20:09 ID:od7zk8zB
次は双子館の殺人でよろ

99 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 17:30:44 ID:wnu+ilf1
その次はロリ萌館の殺人でヨロ

100 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 02:32:35 ID:3bT+OIvQ
姉歯館の殺人

101 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

102 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 18:33:38 ID:4sDiTaaQ
789 名前: 名無しさん@初回限定 [sage] 投稿日: 2006/01/30(月) 23:14:24 ID:pawEldy00

ガイシュツかも知れないが綾辻行人著「水車館の殺人」は、

天涯孤独になった9歳の美幼女を引き取って、半ば幽閉し純粋培養して、
16歳に成ったら即結婚して、現在19歳の幼妻という殆どエロゲ同然の設定だぞ!

本文自体も「白いネグリジェに身を包んだ美少女」とか萌え萌え



790 名前: 名無しさん@初回限定 [sage] 投稿日: 2006/01/31(火) 14:21:36 ID:/2ULjbMD0

>>789
「シャワー、浴びてきます」とかいう台詞もあったな。
何処のエロゲだ。


103 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 02:29:49 ID:CR/zvlY9
あーやは美少女(美少年も?)大好きだからな。
囁き表紙もきたのじゅんこだったし。

104 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 02:39:52 ID:ApqNLHsL
仏陀切りスマンが

●3月10日、講談社ミステリーランドの長編書き下ろし、刊行予定
  「館」シリーズの(ry
●3月15日、「鳴風荘事件」講談社文庫 刊行予定

だそうだ。ソースは暴打本の「J−ミステリ倶楽部」

105 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 02:48:56 ID:CR/zvlY9
何で今頃鳴風荘?
それより館の名前をはよ明かせと。

106 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 02:55:14 ID:ntRUKjUa
他社文庫は順次講談社文庫に移されるのかな。
大して意味ない再刊でまた印税が入って、新作書かなくなると思うと
やるせない気分になるな

107 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 21:22:43 ID:P1vWELtv
今更ですが、暗黒館の殺人を読み終えました。
ネタバレとは関係ないと思いますが、1カ所だけひっかかったところがあります。

第二十六章で電話がつながったあと、
玄児は「(メール欄1)なり何なりを飛ばしてくればいい・・・」
と言っていますが、
はたして(メール欄2)、そんなことが可能なのかしら?

もう既に誰か指摘しているのでしょうか?
誰か教えてください。


108 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 21:45:58 ID:szsFHAb7
どう考えても可能です、ありがとうございました。

109 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 23:54:53 ID:5U5OVxyd
>>107
民間ヘリコプターの歴史が開かれたのは1946年・・・・らしい

110 :名無しのオプ:2006/02/03(金) 11:53:34 ID:AFD3qd6N
>>104
オレは殺人方程式を講談社文庫版で読んだから、
鳴風荘事件の講談社文庫落ちはずっと待ってた。GJ!


発売まであと1ヶ月なのに、館の名前明かさないのか…
まさかトリックにかかわっていたりして。

111 :名無しのオプ:2006/02/03(金) 15:06:02 ID:Tjcaele6
そんなこと書いてると、ネタバレする馬鹿が沸くぞ。

112 :名無しのオプ:2006/02/03(金) 15:10:06 ID:8yY6ZdxJ
講談社のメルマガによると法月の作品ともども1週間後くらに新聞広告でタイトル発表らしいぞ。

113 :名無しのオプ:2006/02/03(金) 19:03:01 ID:DpZRY4wD
サニーガールに暗黒館のゲームがっ・・・

114 :名無しのオプ:2006/02/03(金) 21:47:25 ID:CFYRuCJF
ミステリーランドのあとって反動で殺人鬼書いちゃいそうだな。

115 :名無しのオプ:2006/02/03(金) 22:49:34 ID:Tjcaele6
さっさと館シリーズ完結させて、YAKATA完全版を作れと。
プレステ4くらいで。

116 :名無しのオプ:2006/02/04(土) 08:15:33 ID:qIWuNFMT
YAKATAは千織がケバかった。

117 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 09:53:05 ID:KhKssEQ1
遅ればせながら暗黒館を読んだ。
何か複雑な読後感だ。
発刊当時のスレ住人の感想は
どんなんだったんだろう?

118 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 13:15:04 ID:Y/MmeAwI
無駄に長い、という意見がずーっとあったような。

119 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 16:45:13 ID:mfuQ746X
薄いのを長さでごまかす人、よく見るしね

120 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 18:02:51 ID:fy1PRezb
>>117
文章と展開がもったいぶっていてムカつくとか

121 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 19:16:44 ID:HN9XVQB8
長くするために同じ話を何度も書いてるとか
文章がヘタだから冗長なだけで雰囲気が出てないとか
肝心のトリックがカスだとか

122 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 19:24:52 ID:kpYl/XHC
誉めてる意見もちらほらあったってのもちゃんと書いておかんと。
否定派が大多数ではあったがな。

123 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 21:48:58 ID:1EfgkijM
>>117
こんなんで愛憎版なんて出すなよ、とか
しかも中身はノベルスで一緒なのかよ、とか

124 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 22:19:22 ID:20U+PKqw
>>119
髪の話してるように聞こえるなwwwww

125 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 23:34:09 ID:9Jip3iOs
119は髪の話以外の何物でもないと思うが?

126 :名無しのオプ:2006/02/05(日) 23:42:27 ID:y/ZuVqAn
119が指しているのは、軍事評論家の江畑謙介氏のことと解釈してよろしいか?

127 :名無しのオプ:2006/02/06(月) 03:40:40 ID:euM134ZZ
はるか・かなたのことでしょ

128 :名無しのオプ:2006/02/06(月) 17:06:57 ID:hExGifb/
新参者だから至らないところがあったら存分に叩いてくれ。
十角館を見てかなりの衝撃を受けて、この人の本(館シリーズ)を読んでいて、
とりあえず人形館まで買ったがトリックにメ欄ばっかりでだれてきたんだ。
まあ実はあまりメ欄が関係なかったりとうまくずらしていると思うし、そのほかは大好きなんだが…。
メ欄ばっかりで嫌になってきたんだが、この先の館や囁きとかもそうなの?

129 :名無しのオプ:2006/02/06(月) 19:19:04 ID:xMhIFQAN
>>128
館の雰囲気を味わうにはそれは必須。
でも、メイントリックじゃなかったから漏れは気にしてなかったけど。

囁きは館関係ないから>>128のメル欄もなかったような。

130 :名無しのオプ:2006/02/06(月) 22:09:21 ID:BwKGT7l5
>>128のメル欄がトリックの鍵になった事はそれほど無いんじゃないか?

131 :名無しのオプ:2006/02/06(月) 23:35:08 ID:RRzxz8PD
>>128
既刊の館もあるしこの先の館もずっとそれはあるだろうな。まあ所詮エッセンス程度だろう。

それにしても3月に新刊かぁ〜。メチャ早だなアーヤ

132 :名無しのオプ:2006/02/07(火) 01:16:58 ID:neagBUxh
> それにしても3月に新刊

発売が遅れて、「発売は3月95日です」とか抜かしたりしたら怒る人いっぱいいるだろうな。

133 :128:2006/02/07(火) 12:55:17 ID:WWJywhTQ
ありがとう。
確かにメ欄が鍵にはなっていないんだが、なんかうんざりしてしまったんだ。
囁きが関係ないそうなのでそっちを読んでみる事にする。

134 :名無しのオプ:2006/02/07(火) 16:00:36 ID:jM/nIM65
本来は>>128のメ欄はミステリでは邪道。
館シリーズだからこそ、許されて楽しめるものだと思うな。
メ欄があったら、館を読んでるって気がするし

135 :名無しのオプ:2006/02/07(火) 22:57:37 ID:mk38A/ys
>>133
館の構造トリックで読者がダレてこそ
人形館かある(活かせる)のだと思うお

136 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 00:16:17 ID:n53GW+91
今あーやの投票中です
よろしければ投票してください
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1135729904/l50

137 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 01:01:52 ID:HdFX/z0x
十角館は純粋に驚いて、水車館は見え透いている面も多いながらも楽しめたけれど、
迷路館、人形館はぐだぐだでげんなりぎみなんですが、
時計館は評判良いみたいだから大丈夫?

138 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 01:42:37 ID:HzyaC3XU
>>137
個人的には水車館より迷路館の方が楽しめた人間としては、
迷路館で「ぐだぐだ」と感じたなら、きっと時計館も「ぐだぐだ」と感じるのでは
と思ってみる。時計館は少々長いので……冗長と感じるかも。


139 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 12:37:02 ID:iErJiAEv
トリックやネタだけで読みたい人には時計館は面白いと思うけど、
物語として読むと、あんなくだらねえものは無い。
オレは当初前者の意識で読めたから傑作だと思った。
この間再読したら・・・orzだったけど。

140 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 14:47:11 ID:fiV1At/S
時計館より黒猫館の方が好きだ。長くないし。

暗黒館ついさっき読了…
大体>>120-121あたりと同じような感想でした

141 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 17:41:49 ID:u5Wb4WCK
暗黒館は、テキストデータがあれば自分で短くしてから
再読したいくらいだ。

142 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 20:27:06 ID:qc62AwXp
綾辻は良くも悪くもひたすら「トリックの為に書かれた」小説って感じよね。
特に館シリーズとかは。
流れに潤いを持たすための描写とか少ないし一見無意味っぽいシーンも伏線なんだろうな、って素直に受け入れられる。



え?暗黒館?なんすかそれ?

143 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 20:29:19 ID:X5YYtHtp
時計館はコミックと思って読むと面白いよ。

144 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 22:38:21 ID:NFR9aAhF
叙述でも麻耶や中西の方が上

145 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 22:50:53 ID:3nJZmnlM
最低新書まで落ちないと読まない読者が、最後の記憶。読んできましたよ。
暗黒館と同じいらだちを感じ、邪道にいらだち(ミステリじゃ無いらしいけど)、囁きシリーズで
震えた幻想感は剥げ落ちて、かなりがっかり度が高かったです。
もう綾辻の復活はないんだろうか・・・

146 :名無しのオプ:2006/02/08(水) 23:58:45 ID:UkYOtt1M
>>145
真面目な話、もう諦めたほうがいいと思うよ。時計館と人形館から何年経ってると思う?
ここ何年かの雑誌に載ってたカスみたいなホラー短編読んだらよけいにそう思うよ

147 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 01:15:01 ID:ycVcITyD
綾辻行人: BS-Iで観ている『ローゼンメイデン・トロイメント』、最終回も近づいてきて(TBSではもう終わったようですが)、次々に悲しいことが起こります。あああ蒼星石が、雛苺が、翠星石がぁ……まったくもう、カンベンしやがれです(笑)。

148 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 02:08:08 ID:Ya6J3OzU
マジそれ?

149 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 03:01:56 ID:MplNmFZH
HMCのOHPでも活字倶楽部でもローゼンメイデンについて書いてる。

150 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 04:10:48 ID:igHa2EXj
小森健太朗『ローゼンメイデン』/哀しき薔薇乙女の宿命──アリス・ゲームの行方は?
ttp://www.so-net.ne.jp/e-novels/hyoron/syohyo/236.html

ここに綾辻との接点が……

151 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 06:52:52 ID:fp7M+evY
綾辻さん、筋少の「ノゾミのなくならない世界」って曲知ってます?
「レティクル座妄想」というアルバムに入ってます。
綾辻さん、まさにそんな感じ。

152 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 21:59:17 ID:YXfXOWHR
>>145-146
ヴァン・ダインが言った「一人の作者が書ける面白い本なんて半ダース」って、
大抵の作家では真実だよなと思わせられるよな。

綾辻なんて処女作が一番出来良いような?

153 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 22:58:39 ID:PJOzRmbA
まあ評価を下すのは次の作品を読んで
からにしましょうよ。あと数ヶ月だ。
それからでも遅うはない

154 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 23:04:11 ID:H1vdHiux
じゃあ現段階での半ダースはなんだろ?
十角、迷路、時計、霧越、緋色、フリークス
くらいが妥当かな?

155 :名無しのオプ:2006/02/09(木) 23:05:41 ID:WFyJfatc
個人的には殺人鬼1もいれておきたいココロ

156 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 00:27:12 ID:YFBwdckh
全体的に長いのはその分冗長だから、短い方が良作と思われ

157 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 01:08:24 ID:rkzkh2Km
じゃあどんどん橋は傑作集だな

158 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 10:49:00 ID:8NSLcd9j
次回作は安楽椅子探偵じゃないの?
あれは小説じゃないし、共著だから違うのか。

159 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 15:55:06 ID:o1AMeoU2
迷路館ってさぁノベルスで読まないと
(メル欄)部分とかわかりにくくない?
文庫用にかえてあるわけじゃないんでしょ



160 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 16:03:07 ID:o1AMeoU2
最後の記憶が新書で売ってた
角川ってノベルスなくなったのに
最後の記憶でまたノベルス部門やりだしたんだね
今年文庫落ちかと思ったけどまたせこいことやりだしたなw


161 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 16:47:18 ID:CvyQpdIa
こういう売り方ができるから大先生として甘やかされるんだな。何年化したら文庫化してまた印税入るんだろ

162 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 18:52:03 ID:ar8rckPM
そのたびごとに加筆修正してみたりなw
誰かさんの毛髪みたいなもんだ

163 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 19:49:43 ID:3jljvJ+O
>>159
> 文庫用にかえてあるわけじゃないんでしょ

どうせならそこまで徹底してやってほしかったよね。

164 :名無しのオプ:2006/02/10(金) 23:07:47 ID:/GtV30ft
角川の新書判はカドカワ・エンタテインメントっていうれっきとしたシリーズがだいぶ前からあるぞ

165 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 00:40:29 ID:c+Q43Z16
おまいら、安楽椅子探偵携帯サイトの今日の監督日記読んだか


アーヤの髪が・・・ガクプルw

166 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 00:42:10 ID:VvkeTHfX
あーやの髪はもう終りだな

167 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 08:18:39 ID:090bmfAT
今朝の新聞の広告欄に新刊の発売告知が載ってたんだが、館のタイトルがいちばんびっくりだった。
…ホントに「館シリーズ」なのか、これ?

168 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 11:09:18 ID:7yx6W0sN
もったいぶらずに教えろよ。
『奇面館の殺人』じゃなかったのか?

169 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 11:42:53 ID:gbDPs3so
「びっくり館の殺人」読む気しねー

170 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 11:53:02 ID:mIYrVjfp
>>168
目欄だよ。確かに少年少女が〜とか言ってたけど
こんなタイトルじゃ読む気しない…(と言いつつ読んでしまう俺orz

171 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 12:03:09 ID:NJwBapy0
おもしろそう

172 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 12:06:49 ID:CJxaRLhY
人形館あたりは人形ブームの昨今に出せば
大いに売れたんじゃないか。

173 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 12:14:27 ID:/y8EMVrX
ちょwwwマジかよ
やっぱミステリーランド向けか…
とりあえず今回は黒猫館くらいのレベルでいいや

174 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 12:38:51 ID:uY1cei2h
タイトルなのにメ欄にする必要あるの?

175 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 12:53:38 ID:NJwBapy0
目欄のタイトル検索するとまだちょっと痛いブログ以外ヒットしないね

176 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 13:07:42 ID:7yx6W0sN
マジかよ。
本気驚いたんですけど。
でも上手く料理すればすげー傑作になりそうなタイトルじゃね?
綾辻が言う「子どもにトラウマ」て言葉を考えたらある意味乱歩的なものを意識してそうだし。

もしこれが時計の次の「館」とかならwktkしてたんだろうけど
でも現実は暗黒の次だからもうウボァー

177 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 13:46:43 ID:090bmfAT
もしかしたら、このタイトル自体もトリックの一環なのか?
「お子様向けのように見せかけて実は…」みたいな。

178 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 14:26:18 ID:aRqhc/bB
なんで>>170がわざわざ嘘つくのかわからん
『びっくり館』だよ

179 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 15:04:18 ID:NJwBapy0
騙されたべ

180 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 15:46:28 ID:FU3Vm2Bv
3月18日発売予定
“館シリーズ”驚きの最新作!
『びっくり館の殺人』綾辻行人
定価2,100円

「びっくり館」で、奇怪な密室殺人が発生した。
十年以上がすぎた今も、
犯人は捕まっていない……。


だって。
今朝の読売新聞より。

181 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 15:51:19 ID:/y8EMVrX
>>180
高すぎw

182 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 17:21:21 ID:YeKJle3v
果たして「びっくり」させられるのだろうか?

183 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 18:15:20 ID:HqW+6sXV
文庫版では『吃驚館の殺人』としてほしい。
漢字2字+〜館の殺人で統一するんじゃないのかよ。
お前はヴァンダインか

184 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 18:17:49 ID:7o12tWC4
>>183
ミステリーランドは文庫化しないらしい

185 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 18:50:36 ID:7h87M6y4
暗黒館より面白ければ文句ねぇよほんと

186 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 18:56:12 ID:gbDPs3so
びっくりじゃなくて
がっかりだな

187 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 19:16:10 ID:US5+e5in
今度の館<メ欄>が元ネタなのか?

188 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 22:15:53 ID:kr/oF3Bn
ミステリーランドでは子供にトラウマを与えるようなのを書きたい、
って言ってたがどこまでのもんなんだか。
麻耶のぐらいやってくれたらたいしたもんだけど。

189 :名無しのオプ:2006/02/11(土) 23:43:47 ID:IfWmrzlg
びっくり館……

190 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 00:01:06 ID:ghG+yKKb
びっくり館!?
タイトルにびっくりだ。

つーことは奇面とは別物・・・なのか(?

191 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 00:02:31 ID:AN2MmTqF
びっくりまん

192 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 02:05:53 ID:RnBkH52i
3000円の次は2000円ですか、あぁそうですか

193 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 09:23:50 ID:j77E0Wos
>192
ミステリーランドはそれくらいするからしょうがない

194 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 11:48:24 ID:2v5cBTe2
寡作作家は、書かない間に膨らんだ借金を返さんといかんから
一作で暴利をむさぼらんとやっていけないんだよ。

195 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 14:38:59 ID:DKluWqYC
嫁が稼いでるから

196 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 14:45:26 ID:oKc4BbWN
ミステリーランドはどんくらいのもんでも2000円超だよ
フツーの文庫にしたらもっと薄い400円台くらいのになるかな

197 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 16:55:39 ID:AA4PNyWW
活字も大きくて挿絵もついてるの?

198 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 18:29:55 ID:uFgjjxbJ
作者の強い要望により挿絵画家はPEACH-PITとなりました。

199 :名無しのオプ:2006/02/12(日) 19:00:41 ID:EV2/aBfE
>>195
嫁に膨大な借金をしてるんだろ。

200 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 17:35:24 ID:RES0aJ+s
今後の予定

びっくり館→しっかり館→まったり館

201 :名無しのオプ:2006/02/13(月) 23:41:41 ID:ep6bzycs
つんつる館

202 :間抜作:2006/02/14(火) 00:56:13 ID:BSJID3FK
とんちん館

203 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 08:16:28 ID:nq2zJmaK
本当に面白いと思って書き込んでるのか?

204 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 08:34:19 ID:TIMRShVi
きんしんそう館

205 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 11:06:20 ID:g9Om9+mh
中央林館

206 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 11:56:52 ID:c8UIhDnh
ぴったしカン館

207 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 14:10:44 ID:+frucnqG
植物図館

208 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 14:44:45 ID:BOZ9JoYz
倦怠館

209 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 15:47:59 ID:UrlrJlpH
脱毛館

210 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 16:52:26 ID:VAWQEjp3
残尿館

211 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 18:44:17 ID:Yca2ejyC
虚脱館

212 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 18:48:40 ID:c8UIhDnh
なつみ館

213 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 19:05:06 ID:Yca2ejyC
いもよう館

214 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 19:57:54 ID:HEB3ORQd
発売当日までこんなレスばっかりの予館

215 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 20:59:24 ID:rlN881Uj
泣いたらあ館

216 :名無しのオプ:2006/02/14(火) 22:37:04 ID:BOZ9JoYz
俺のお館

217 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 02:50:32 ID:L5wzJ6FK
とても新刊でる作家のスレとは思えねぇ

218 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 02:53:29 ID:ipfKVIs1
才能が抜け落ちたからな

219 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 03:04:55 ID:7TeE8kpq
愛は勝つby館

220 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 03:33:22 ID:iELkh4kY
ジンギス館

221 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 07:47:23 ID:W5dojPiX
モヒ館

222 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 12:14:40 ID:CE2s2d0k
宇宙戦館

223 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 13:42:17 ID:EutPEoVz
なべや館

224 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 13:49:54 ID:z+OQhOQF
アメリ館

225 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 19:56:17 ID:3a+p1yid
そろそろ「YAKATA2」の企画も始まるということか?
今度は謎解きAVGにして欲しい。

226 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 20:17:30 ID:qxN7tiD1
俺は恋愛シュミレーションがいいかな
犯人に殺されずにさきに進むごとに萌えイベントがとか

227 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 20:20:35 ID:+WA7y4ob
総ス館

228 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 20:36:00 ID:EutPEoVz
YAKATA2なんて企画あるんか。
操作しづらくてすぐに投げ出したなあ。
いっそサウンドノベルとかにしたほうが売れるんじゃないかねぇ。
RPG好きらしいから作りたいんだろうけど。

229 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 21:09:40 ID:nWcdESxY
主人公が犯人で完全犯罪まで持ってくゲームとか面白そうだな。

230 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 21:38:25 ID:nAblTUZH
もうあれでいいよ。
昔魔女狩りがあったりしてて猟奇的な殺人鬼が潜んでて一杯時計とか水車とかあったり迷路状でしかも隠し通路がある館から脱出するゲームとかでいいよ。


231 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 22:35:59 ID:lZ0cgqDt
アーヤにはゲームデザインの才能ないからやめたほうがいいのに。
我孫子のチュンソフトの様な、演出で別物のように完成度を高めてくれる会社なら別だけど。

232 :名無しのオプ:2006/02/15(水) 23:05:10 ID:yzm4SQYA
>サウンドノベル

作ってなかったっけ、黒のなんとかっての

233 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 02:27:18 ID:ePynRt/Q
黒の十三は監修だね。若手作家数人が本文を担当。早見裕司とかも書いてる。
アーヤも鉄橋で一応参加はしてるけど。

234 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 03:44:15 ID:wA0X9n3h
>>229
セガタサーンの金田一にそんなのあったきがす。
すっきりしないラストでイマイチだったな。

235 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 04:51:05 ID:vJl3nnh3
金田一やったなあ。
当時リア厨でお色気シーンで熱くなったw

236 :名無しのオプ:2006/02/16(木) 20:34:54 ID:m4oH17FR
近代麻雀読んだヤシいる?

237 :名無しのオプ:2006/02/17(金) 23:00:34 ID:DV2Qltp4
>>236
どうしたの? あ〜やはまた麻雀か?

238 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 03:15:40 ID:azfpuUVB
我孫子原作の漫画やってるらしいけど>近代麻雀
あーやも何かやってんの?

239 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 08:09:34 ID:GrxWsJuz
金田一

240 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 08:35:11 ID:2QW3bOUH
金田一とかいう人の名にかけて!

241 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 19:18:09 ID:Y4CefrUS
名探偵 江南

242 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 19:27:34 ID:UR709SAO
びっくり館は鹿谷は活躍するのかな…
暗黒館ではちょっとだけしか出なかったから、久しぶりに推理が見たいぜ

243 :名無しのオプ:2006/02/19(日) 20:29:07 ID:nBA2REAW
安楽椅子はもう撮影終了したかな。
びっくり缶よりこっちのほうが楽しみ

244 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 05:22:28 ID:fz8L3cvg
びっくり館ってタイトルマジなのかw

245 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 06:42:24 ID:WxTf81dK
マジみたいっすよ

246 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 07:35:13 ID:wWagG4C6
びっくり館??

綾辻! 休憩しろ!
熱はかってみろ!
入院しろ!

247 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 08:41:24 ID:BF3sQ1yS
びっくり館が出て、麻耶に比べて綾辻って枯れたよなーと言われるほうに1万ペリカ
綾辻ならなんでもほめるやつらが本ミス大賞の候補に入れるんだろうけどな

248 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 09:38:42 ID:3KPrrjxi
これだけ壊れてると逆に楽しみ。
怪盗vs鹿谷とかやんないかなw

249 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 10:09:22 ID:QE4LXGVx
しかしまあ綾辻は引き出しが少ないというか・・・
ミステリーランドでシリーズやんなくたっていいだろ
他の話しを創作する才能はないのですか?

250 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 15:57:57 ID:fyjPSNei
びっくり館の次の館は漫画の原作としてでたりしてな(w
もう館ものの新作を講談社ノベルズとして書き下ろしで出すのはプレッシャーとかあって書けないのかもね

251 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 16:29:30 ID:KzK9ZW5N
月館の殺人も館シリーズだとか言い出したりして

252 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 16:56:28 ID:cuf4AqLc
奇面館はどうなったんだろうか・・・

253 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 19:07:59 ID:hl0b/HSH
新本格第一世代で人気はまだ綾辻が1番だろうか?
実力は歌野に抜かれたような

254 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 19:11:01 ID:wByzW6rm
びっくり、月、奇面、これで館十部作完結だな。
お疲れ、アーヤ

255 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 20:11:14 ID:XdLIlHpg
しかしびっくり館なんて名前の建物、引き受ける青司も青司だな

256 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 22:18:17 ID:QPhHgDG0
「びっくり」ってのは近所の子供らの間での通称で、本当はいい名前がついていることを祈る。。。

257 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 22:30:59 ID:qrhVomq5
>>256
それだったらいい名前の方をタイトルに付けて、
「子供たちの間ではびっくり館と呼ばれている」とか地の文で書くだろ。

まさかそこが叙述トリックの肝なのか?

258 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 22:47:42 ID:wWagG4C6
びっくり館で、ぱっくり頭割られて
ぽっくり誰かが死ぬんだろ?



259 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 22:48:57 ID:KY3PboWf
世界観では緋色が一番好きだなぁ

260 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 22:49:55 ID:3KPrrjxi
館の主は奇術師だな

261 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 22:59:53 ID:srWWGxT6
この館の当主の死因は全てショック死。
それ故に、いつしかびっくり館と呼ばれるようになった…

ってのはどう?

262 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 23:01:56 ID:BF3sQ1yS
近所のいたずらっ子たちが屋敷に入り込んで、なんかびっくりするような目に遭うんだよ、きっと
オチはもちろん安っぽい叙述トリックでね

263 :名無しのオプ:2006/02/20(月) 23:55:56 ID:69/MSeI2
作者初のドタバタコメディものだな。きっと。
横溝正史に、こんな感じのタイトルのやつなかった?

264 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 00:11:35 ID:m5a3cHqs
我孫子お得意のスラプスティックか。

265 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 00:12:04 ID:UzenwrR+
なんだっけ、びっくり箱殺人事件だっけ?違うかな。

266 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 00:39:28 ID:6YkI7UlA
恐るべき四月馬鹿

267 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 01:22:04 ID:Fam3OiPF
びっくりして中村青司のカツラが飛んでハゲがバレるとか

268 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 01:31:52 ID:jliPEZlO
久しぶりに来たらすげー伸びてるな。
やっぱり何だかんだ言って、皆そわそわしてんだなw

269 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 01:42:42 ID:Y/OFeLBY
島田のデジカメ日記に綾辻出てるでの置いときますね。

http://www.harashobo.co.jp/online-shimada/shukan/nikki/index.html

270 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 03:13:59 ID:/Z4fZIYn
まじでハゲてるな

271 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 04:43:53 ID:S6U/E6j3
なんと言うか、島荘節フルスロットルだなw

272 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 05:10:16 ID:2oVVMUof
本名は、キッキョウカン(吃驚館)に1票


273 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 05:43:19 ID:ZgZJBmxg
美創館なら見捨てない

274 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 08:39:33 ID:HQGj/dE9
島荘って新本格の人達にまで嫌われてるんだな

275 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 10:37:32 ID:Dueaveoo
暗黒館の出来に失望させられて、
今度はびっくり館。
綾辻の「館シリーズ」そのものへの興味が薄れてしまった。
暗黒館は叙述ミステリのカテゴリでもアンフェアで、現実離れしたSF叙述、言葉遊びみたいな
わけのわからんものになっちゃってたし。
キモの「自分を見たことがない」ていうのは、まあ必死に考えたんだろうし、
それなりに褒められるネタだとは思うが、メインの物語とのつながりは薄かったし
あの小説はなんだったんだろうな  1000ページもあって

276 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 11:44:11 ID:CHRaWcyj
綾辻語録
「はあん」「ふうん」「ふうむ」「さあてね」「なるほどねえ」「ああ――」「ってわけですか」

277 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 12:14:23 ID:/J7cX7JV
>これは、ぼくとしても以前から彼に言いたいことだった。
>酒とマージャン、そして仲間との能天気な楽しさが、創作最大の敵だ。

もっと言ってやってよ、シマソウ

278 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 12:21:11 ID:WIVKwlRs
>>274
あれは島田の自虐もしくは被害妄想だよ。
島田は、「私を○○だと批判する声があった」という言葉をよく使うけど、
具体的に誰が言ったのかをあまり言わないんだよね。

我孫子のサイトに島田の新本格批判への反論が載ってたけど、
批判の内容に対する反論はあっても島田が本格の敵だなんてニュアンスはない。
我孫子や綾辻以外でも、島田が本格の敵であるかのような発言をした新本格作家はいない。



279 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 17:07:43 ID:HQGj/dE9
まああのバイタリティを綾辻にも見習って欲しいもんだが

280 :名無しのオプ:2006/02/21(火) 22:49:49 ID:2+kku84y
しかし暗黒館のおかげでこれからの館シリーズの方向性は読めたな。

281 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 05:43:37 ID:oRX0Y4cg
低俗な商業メディアが目立った人間を集中攻撃するのは、
日本に限ったことじゃないと思うんだがな・・・。
まあ今更島荘の日本人間が変わることはないんだろうけど。

282 :名無しのオプ:2006/02/22(水) 23:25:06 ID:g26jJXpl
島荘は小林よしのりと同じ匂いがする。
しかしグラサンはあーやより遥かに似合ってる。

283 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 00:12:27 ID:r5Lzv/pM
水車館と人形館読んだけどどっちもバレバレでがっかり。
前者は雰囲気で良く謎が謎を呼ぶ展開は良かった。
人形館は落ちがちょっと良かった。
暗黒館はこれらより落ちるの?
今のところ黒猫館が最高かな。次に十角館と迷路館。
それと緋色の囁きって面白い?

284 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 02:09:32 ID:Ro5S/s3M
>>276
そういう言葉、けっこういいよね。言ってる人物がかっこよく思えて、本の中の会話に出てくるとちょっと嬉しいw

285 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 05:22:22 ID:IrbmKeQJ
ぶらっと本屋入ったら新作が置いてあってびっくり。買うか迷ってるのでネタバレしないように感想を教えてくれ

286 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 07:02:14 ID:rY7+wead
びっくり館もう出たの?

287 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 07:10:02 ID:CL/9uMfq
>>283
囁きは館とはちょっと毛色が違う。
このスレでも面白くないって言う人は結構少ないんじゃないかな。
俺は面白かった。

>>285
新作って暗黒館のこと?それとも月館の下巻でも出てるのか
暗黒館だったら>>117-123参照

288 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 07:11:16 ID:CL/9uMfq
>>286
出てたらこのスレ祭りになってるはずだw

289 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 07:21:53 ID:CL/9uMfq
連カキすまん。
ちょっとぐぐったら最後の記憶のノベルス版出たんだな。
>>285が言ってるのはこれか?
感想はともかくとして、迷ってる人に買うように勧める人は皆無とだけ言っておこう。

290 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 08:06:55 ID:2Du+Yb2f
最後の記憶は黒歴史だよな。

291 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 10:51:27 ID:Wrm6UDmu
>>290
暗黒館でいきなり大ダメージを負わせないようにクッションとして作られた、アーヤの優しさの結晶

292 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 14:13:18 ID:24GpTGnm
最後の記憶と暗黒館ってネタ似てない?
つーか最後の記憶は完全にSF小説だし
なか叙述系の言葉遊びというか、それにしたら
本場の折原一に比べりゃ相当時限低いけど。
綾辻は本格としか呼べない本格、とか言ってたのに、なんだったんだろう

293 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 14:15:03 ID:bac5IvtR
変な事言うようだが、綾辻って本格らしいか?

294 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 14:27:11 ID:+qnE3UsS
本格観は人それぞれだから一概には言えないと思うけど、俺的には本格。
某ゲドババァがくさしてる東野も本格。
森も京極も俺は本格に入れてる。清涼院は違うと思うけど。

295 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 16:49:31 ID:PSxX5qT0
「新本格」って売り出された割には綾辻は本格とはズレてると思う
のりりんか誰かも書いてなかったっけ?

296 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 23:09:21 ID:rY7+wead
人間煮詰まってくると中心をなぞる事が出来なくなるもんだ。
ずーっと同じ事を考え続けていると、どんどんグルグルしてきて
気がついたら「何考えてたんだっけ?」と分からなくなる。
それがマクロ化して、綾辻にはすでに「本格って何だっけ?」と
今や定義すら分からなくなっている状態だ。

297 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 23:14:22 ID:r5Lzv/pM
黒猫館のメイントリックが「某大家の同じ時期に出た作品と全く同じ」
とアマゾンのレビューにありましたが、誰の何という作品ですか?
メール欄で教えてください。

298 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 23:36:35 ID:+qnE3UsS
世の中には専ブラってもんがあってな、たとえメル欄でもネタバレは危険なんだぜ。

299 :名無しのオプ:2006/02/23(木) 23:39:46 ID:+DJ+7EPL
当時の某大家っていうと(メル)?

300 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 00:02:22 ID:mix4uPFB
>>298
かちゅ使えば?

>>299
メルカトル欄?

301 :298:2006/02/24(金) 00:25:54 ID:xImhnVMZ
>>300
俺は知ってるからいいけど、未読の人のため。

302 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 00:58:58 ID:nBOZk0AQ
暗黒館に手を出したい気がするんですが評判は悪いので迷ってます。

303 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 03:31:03 ID:ZpxrBx1v
トリックが同じであっても、全く別の作品になることもあり
トリックが同じであることそれだけでは、作品の質を落とすことにはならない




みたいなこと北村薫が言ってたっけ
まぁ、俺にも新本格って何なのか分かんないわけだが
あれだ、あれ、Web2.0 みたいなもんなんだろ?どうせ。

304 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 05:16:07 ID:P6EnGFFh
ひとつのトリックだけしかないってことはないだろうから、
メインのトリックがかぶっててもいいと思うけどね。
隠し方や解き方だって違うだろうし、ほかの部分もあるし。
どっちがうまく処理してるか読み比べるのもおもしろそうだしな。

305 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 09:14:18 ID:PW/zWfLF
最後の記憶って黒歴史だったのか。
買う前にここに来ればよかった……。

306 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 09:52:23 ID:uT7Jltsp
>>302
でかい本屋でも下巻だけうってなかったりするんで
ネットで買うのすすめる。

内容は別にして買ったやつだけに文句を言う権利があるんで
批判したきゃかっとけw
時間つぶしになるのは補償する。

307 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 10:25:17 ID:1wJI1ksX
うーん発売直後に買った暗黒館100ページぐらいで止まったままだなぁ・・・
新作でるんならその前にやっつけとかなきゃかぁ

308 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 15:29:03 ID:p8dgLZhy
>>307
綾辻作品を追いかけるのをやめるいい機会ですよ

309 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 17:43:18 ID:ltN8XqYr
>>305
少し前では殺人方程式2も黒歴史。
最近では暗黒館も黒歴史。

はぁ・・

310 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 20:19:10 ID:ri7gMbIv
鳴風荘は割りと好きなほうなんだけどなぁ。
スレ的には人気無いのか。

311 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 20:26:15 ID:mix4uPFB
まだ読んでないのですが鳴風荘って本格としてどうですか?トリックとか意外性とか。
殺人方程式は良かったです。

312 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 20:46:19 ID:Yuk9NmTx
>>311
なんか小技の組み合わせみたいな感じで、爽快感はなかった

313 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 20:52:48 ID:p8dgLZhy
殺人方程式は好きだが鳴風荘は綾辻のワーストのひとつだと思うよ
小技のくみあわせにしてもそれぞれが駄目すぎる


314 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 22:06:08 ID:x42qELCy
じゃあ最近(といっても結構な期間だが)のは全部駄目じゃんw

315 :名無しのオプ:2006/02/24(金) 22:36:47 ID:QuoUsMz4
つーか、駄目になったから極端な寡作になったんだよ。

316 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 00:42:35 ID:686QGGHG
>307
100ページで止まっているなら幸運。
400ページまでくると、読むのは苦痛だし、ここで止めるのは
いままで我慢した苦痛が何だったと虚しくなるし、
進むも地獄、退くも地獄。


317 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 00:47:25 ID:gXD8feAw
鳴風荘は禿なりによく頑張った力作と見ていいんじゃあるまいか
というか、暗黒館を経た今では他のどんなものでも許せるさ・・

318 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 01:46:20 ID:LVrViens
鳴風荘ってどんな話だったっけ?
って思い返したら後書きの愚痴しか思い出せぬ。

319 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 03:08:05 ID:LvpLgeE0
佐野史郎でドラマになってたな

320 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 04:25:56 ID:Vksc7pp9
>>318
たしか女性の髪の毛が切られてアーヤのヅラを作った話。

321 :sage:2006/02/25(土) 09:57:30 ID:k7niEEpJ
鳴風荘は綾の中でもベスト3に入るくらい好きなんだが意外と評判悪いなorz
読者への挑戦云々がまずかったのか?
ミスリードに思いっきり引っ掛って面白かったんだが・・・
ちなみに深雪タソに萌えたのは厨房時代のいい思い出だ。

322 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 10:09:52 ID:cgd+yNnQ
鳴風荘なんてノベルスで読んだの随分前だなぁ発売直後だったと思う
あれから随分経つのにまともな作品があんまり出てないなぁw
どれがまともってのも問題だがw

323 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 13:50:40 ID:scdOXvPT
>>320
妙にリアルだからやめてくれw

324 :名無しのオプ:2006/02/25(土) 20:53:07 ID:OpgL8O7Q
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1140005351/78
安楽椅子探偵スレに今夜の「完全攻略!安楽椅子探偵のすべて」で
綾辻本人が少し出るかもしれんらしい情報がのってた

325 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 12:53:10 ID:GcId5gn8
殺人事件とか起こらなくて本格ミステリじゃないけど、意外なオチがある話を書けばいいのに。

326 :名無しのオプ:2006/02/27(月) 23:12:19 ID:7StLYv4g
>>325
つ【北村薫】

327 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 00:05:27 ID:xxQCmvgC
>>325
つ 【加納朋子】

328 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 00:22:52 ID:ihJ+DZ9Z
>>325
つ 【米澤穂信】

329 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 00:33:34 ID:TO2XFh1X
綾辻はもう本格書けない体だろうな。

330 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 00:54:10 ID:U1QZ1z5g
>>325
つ【落語】

331 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 00:57:32 ID:jiSJXeaS
>>325
つ【四コマ漫画】

332 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 01:27:57 ID:yyzJmCzJ
>>325
つノ                   ミ【清涼院流水】

333 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 01:48:22 ID:YRU8QW1q
人気にShit!

334 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 01:49:47 ID:TO2XFh1X
>>330
それいいかも!泡坂妻夫も落語書いてたな。(「泡亭の一夜」)

335 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 10:30:30 ID:KnnyLhj7
落語は芸のある語り口が大事。硬い文章しか書けない綾辻には無理。

336 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 11:24:55 ID:8DCqImso
文章下手だもんなー綾辻

337 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 12:32:31 ID:yyzJmCzJ
でも捕物帳好きのあーやだぞ?
もしや物凄い傑作を


「親分、てぇへんだ!」
「ん?これは…はあん。なるほど、下手人は」
                                     (──ああ、しかし…下手人は──)

駄目だ。

338 :名無しのオプ:2006/02/28(火) 13:11:25 ID:zcTEZz+R
ワラタ

339 :名無しのオプ:2006/03/01(水) 02:31:06 ID:oaq5rX4X
しかし俺はあの下手でオタ臭い文章好きだ。なぜか。

340 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 12:57:42 ID:y7MzHwY0
館シリーズを黒猫館まで立て続けに読みました。時計館、面白いなあ!ということで、次の暗黒館読むぞー

341 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 14:26:00 ID:gpQGMcMZ
メルマガ来てた

●『びっくり館の殺人』綾辻行人       
3月18日発売 皆が待っていた「館シリーズ」驚きの最新作。
あやしい噂が囁かれる「びっくり 館」と呼ばれる屋敷に住む少年トシオ。
トシオの友人たちはその館に招待される が、発生した奇怪な密室殺人事件の第一発見者に!

342 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 16:44:12 ID:AlnUZ7Di
びっくり館のサイン会あるね。

343 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 17:25:37 ID:jW8GjseE
館シリーズで密室はまともに機能するのか…?
どこかにまず、まちがいなく抜け道があるんじゃ……

344 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 17:42:28 ID:gU4mWCye
少年たちが謎の館の秘密の抜け道を探検する、みたいなのなら面白そうかも。

345 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 17:52:12 ID:IzAQE1Ih
遊園地のびっくりハウスじゃなかったのか・・・

346 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 18:01:16 ID:rqgIzia/
びっくり館に少年たちが秘密の抜け道から侵入したら
中で禿の作家が恥ずかしい写真撮られてて
思わず犯人をはさみで刺してしまう

347 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 19:37:29 ID:JqTPspuu
今夜は3年ぶりの安楽椅子探偵ですよみんなで見ましょう
綾辻も番組の最後に出てきて話すよー

348 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 19:39:23 ID:EqlQSXWn
びっくり館は乱歩の少年探偵団っぽくなるのか?

349 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 20:11:52 ID:QtcIf67L
遊園地にあるじゃん
ほらあれ
びっくりハウス?
周りが回転するやつ
きっとトリックはあれだ!

350 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 22:33:39 ID:Ui5z/Mvv
トシオの屋敷にしょうもない物理的な仕掛けがあって、
視点や人称や時制にしょうもない叙述トリックがあるだけの駄作だったら本を投げ捨てるつもり

これまでの綾辻読者に媚びるような、わかる人だけはわかるみたいなオタくせえ小ネタがあったらもっと投げる

351 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 22:40:47 ID:R+VFr/r5
ま、喜寿をむかえたトシオ翁の回顧録なんだけどね

352 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 22:55:55 ID:Hwvo1+NK
じゃ青司は関係ないのか。

353 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 23:15:48 ID:MYntm7c3
年食った江南君が建てた隠居屋敷だ、くらいのひねりは欲しいね。

354 :名無しのオプ:2006/03/03(金) 23:51:59 ID:TCmiAg8Z
きみ買わないほうがいいお。>>350

なんか後巷説とかぶるなあ。

355 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 00:56:05 ID:94+/d9Xp
>>349
m9(・∀・)ソレダ!!

遊園地のびっくりハウスみたいに家が傾いてて、ボールが下(に見える方向)に向かって転がったりすんの
床が歪んでて遠近感が歪むとかもいいね。島田ならまだしも綾辻がそんな話書いてもウボァーだが

356 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 01:10:08 ID:UC+35kBR
びっくり館は一年後くらいに、外枠に大人向けの話を追加した
迷路館路線でノベルス化すると予想というか希望。

357 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 01:29:44 ID:fYxKrpbU
>>355
>ボールが下(に見える方向)に向かって転がったりすんの
・・・それって何かびっくりなのか?



と釣られてみる

358 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 02:26:37 ID:n2dOpVSc
ジュブナイル系の文庫で出してから通常の文庫で出す。
腐由美と同じパターン。

359 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 02:27:28 ID:n2dOpVSc
あ。逆かw

360 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 03:55:31 ID:5xFdsjYY
            ☆ チン     マチクタビーレタ
                              マチクタビーレタ
        ☆ チン  〃   Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)<  殺人鬼3まだぁ〜!?    
             \_/⊂ ⊂_ )    \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .愛媛みかん .|/

361 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 05:52:31 ID:i13qq9cn
なんだかんだ暗黒館から2年という超速で出される新刊だ、期待しちまうぜ

362 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 06:18:42 ID:l5nkObxg
最初のころは年二冊ぐらいのペースだったんだよな館もの
今となっては一年半ならほんと超速に感じられるな

363 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 08:18:46 ID:I0JNzlZ3
びっくり館ネタバレ

間取りが六畳一間風呂トイレ無し

364 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 14:18:36 ID:/5Noe+Ux
中で禿でズラの作家が執筆している

365 :名無しのオプ:2006/03/04(土) 15:16:26 ID:Ejin6O09
びっくりしたなぁもうー

366 :名無しのオプ:2006/03/05(日) 23:05:51 ID:EzwwGMM+
>>357が叙述トリックに気が付いたようだ

367 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 14:11:17 ID:GG/m06Bd
放置してあった最後の記憶読了
殺人事件の真犯人をあれこれ考えながら読んでたら結局あれかよ
俺の中の綾辻作品の最後の記憶はこれになりそうだ

368 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 14:28:17 ID:uq8XRbSX
>>365
作家(記述者)がびっくりするというくだらない結末(オチ)に
読者がびっくりするという二重の叙述トリックか。

369 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 14:33:04 ID:GG/m06Bd
>>368
そんなものがミステリとして売られているのかと
非読者もびっくりするという三重の叙述トリック

370 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 14:39:41 ID:P71BJ/Mv
当初はミステリではなく「本格ホラー」として売り出していたから問題無し

371 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 19:12:34 ID:M/hjtz1v
あーやの頭が実はちんぽであったという四重叙述トリック

372 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 19:54:51 ID:mSG9tqp8
  ∧ ∧
 (´‘ω‘ `) はげぽっぽ
  (   )
   v v
    、、、  もいん・・・
  ( (  ) )


373 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 23:12:50 ID:UWt2gCyc
すみません、教えてください。

本日数年ぶりに十角館を再読したのですが、
探偵役「島田潔」という名前はあまりにストレートだってことで
それ以降の作品では変えられたのではなかったでしたっけ?
と思ってググったのですがわかりません。
もしや他の作家の探偵役と勘違いしてるのかもしれません。
どなたかヒマな方、教えてください。

374 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 23:23:34 ID:1b1xs6FY
>>373
つ迷路館

375 :名無しのオプ:2006/03/06(月) 23:49:36 ID:9HiKwy8I
>>373
名前を変えたのではなく作家名(ペンネーム)です
初めて登場したのは>>374

376 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 00:58:24 ID:mhuOAy5z
>>373
水車館でも「島田潔」で出てくる。
島田名義でなくなった理由は迷路館を最後まで読めば分かる。

377 :名無しのオプ:2006/03/07(火) 09:38:50 ID:hG9JYJfX
皆さんレスありがとう。
迷路館のあれは思い出しました!
んーあれ読んだので間違って思い込んでたみたいですね。

378 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 01:39:37 ID:bypCT9Ag
本日ブクオフで、暗黒館上下巻(各350円)でゲット。
今から、ちょっと読んでみるわ。

歌野の「葉桜」はまだ、1,000円なのだが……<余計なことを書く奴。

379 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 13:37:34 ID:SI5fNqUC
>>378
暗黒館は上下各100円で売ってるとこ見た。それでも買わんかったがw
葉桜は1000円で買った。

380 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 14:11:11 ID:AIVcz9eS
はい、びっくり!びっくり!

381 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 14:48:33 ID:V2UV/4DD
>>378
ちょっとという気持ちで読める量じゃないぞw
オレは一ヶ月かかった


ちなみに葉桜は100円で買った
超満足

382 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 16:32:31 ID:+pyvoqcv
暗黒館¥350?!いーなー!
ウチの近くのブクオフには無かった…。
まだ文庫化されとらんよね?

383 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 17:31:29 ID:0MmjYBZ7
暗黒館っていつ文庫化されるかわかります?
質問かぶりスマソ

384 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 18:09:12 ID:BSXuPhp0
↑ほとんどの出版社で、初出から文庫落ちまでは三年後以降と決まってるくさい。
暗黒館なら、少なくとも一年半待たねばならない計算になる

385 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 18:56:07 ID:0MmjYBZ7
>384
サンクス。
でっかいのは読みにくくてかなわん。
ていうか暗黒館って文庫化したら4冊くらいになりそうだな。

386 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 19:52:55 ID:E/f907vz
文庫になったらなぜか1冊にすっきりまとまっていて びっくり

387 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 20:30:19 ID:ZIGlHx2O
殺人鬼3待ってる
ずっと待ってる

388 :名無しのオプ:2006/03/08(水) 22:14:14 ID:zURUiz40
>>387の家に殺人鬼が現れた。

389 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 23:14:51 ID:q/pymNwY
びっくり館は双子ネタらしい 古畑の正月特番みたいな感じらしいです

390 :名無しのオプ:2006/03/09(木) 23:16:49 ID:T7mKw7MW
04月01日(土)
京都
ふたば書房
京都タワー店
『びっくり館の殺人』刊行記念
綾辻行人さんサイン会
14:00〜

04月02日(日)
東京
紀伊國屋書店
新宿南店
『びっくり館の殺人』刊行記念
綾辻行人さんサイン会
15:00〜

391 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 00:08:48 ID:wLBelubp
>>387
殺人方程式、暗黒館、(メ欄)に続く双子ネタ……
案外明日香井兄弟が……それはないか。

392 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 00:23:54 ID:HCGNdFAq
そして二人だけになったとか、マジックミラーとか、そっち方面に捻ってきそう。

393 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 01:43:59 ID:IaFIfAB3
今から綾辻の「YAKATA」をプレイします…

394 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 02:45:25 ID:oZlko3k/
アーヤって年々、受け口になっていくな

395 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 02:54:19 ID:cVw3BDJP
アーヤくらいになるとウハウハ印税生活なんだろうか

396 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 06:21:53 ID:c6Ve2gVi
>>391
目欄方面の双子かも

397 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 09:46:08 ID:qLbi0sBq
また意味不明な目欄使用を・・・

398 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 11:21:27 ID:uegTOIBB
この人だんだん才能が枯渇してってるね
他の京大ミス研者(清涼院含めてw)はいろんな意味で発展してるのに・・・
もはや本格方面には期待はできませんかそうですか

399 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 11:24:41 ID:5amaQa1T
書きたいって意欲があるのかな、あーや
と思う時がある。

400 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 21:54:53 ID:Jeg85Y3K
びっくり館は無駄に長くならないだろうから今回だけは信じてみる

401 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 22:30:44 ID:Kkdlqm//
短いこと=良作とは限らんぞ。

402 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 23:38:06 ID:wz6Ihtgc
>>398
それは10年以上前から言われてること

つまらないのに長いこと=駄作ではあるぞ


403 :名無しのオプ:2006/03/10(金) 23:39:22 ID:q33wTNvN
つまらないのに長いのは苦痛だな。
近年の島荘を読むたびにそう思う。

404 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 00:17:17 ID:zXGB/wsp
最近は長いものほどつまらないような気がする

405 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 00:39:43 ID:bsAwCkf9
>>403
島荘でそんな事言ってたら暗黒館で憤死するぞ

406 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 00:46:20 ID:HFAoOuio
>>404
最近のホラーの短編いくつか読んでみ。正真正銘のクソだよ

407 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 02:33:04 ID:RNUF72CR
寡作なのに近年は駄作ばっかってもう終わった作家みたいじゃないか

408 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 07:32:28 ID:nxVDI0Tf
アーヤは毛髪と一緒。
この世界(頭)に必死でしがみついてたってムダなのに。

409 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 08:47:12 ID:HbfNI+TW
>408
じゃお前はなんでこのスレにいるの?


410 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 09:11:18 ID:21EWWf8W
↑ハゲの貴公子アーヤ降臨

411 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 09:13:02 ID:ImKUl2KZ
>>405
30点の作品を書く寡作作家と
40点の作品を量産する作家ではどちらが罪が重いだろうw

412 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 10:57:20 ID:Rb+CZgGE
暗黒館おもしれー


っていったら白い目で見られるのか?

413 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 12:27:26 ID:6szFge0m
アーヤの自演でない事を証明しながら言うんだ!

414 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 13:59:57 ID:bsAwCkf9
>>411
最後の記憶→5点
暗黒館の殺人→30点

このペースで持ち直せば

びっくり漢の殺人→55点?

415 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 14:06:39 ID:WjJv8f5t
暗黒館30点がありえねえ


416 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 15:41:04 ID:tlUv5yPy
無駄に長く、その分金をぼったくるし、考えようによっちゃ暗黒館のほうがタチが悪い

417 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 16:25:41 ID:/b88EzCl
>>411
「40点量産作家」なら知らんぷりすればいい。
「30点寡作作家」は変に期待を持たせるだけに、前者よりタチが悪いような気がする。

418 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 17:42:43 ID:0WHMZnXW
(´-`).。oO(寡作なくせに何故つまらないんだろう…

419 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 22:06:25 ID:EFZ1A4D/
安楽椅子解答編みのがしたー

420 :名無しのオプ:2006/03/11(土) 23:39:14 ID:CtR/jtqT
>>419
綾辻賞の賞品はびっくり館でしたよ

421 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 04:04:43 ID:tht1ZVQM
(´-`).。oO(なんだかんだで一週間切ったか・・・・

422 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 04:10:42 ID:KK0uTT/W
「ぅぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!
びっくり館おもしれぇ!!!!!!!!!!!
やれば出来んじゃん、アーヤ!!!!!!!!!!!!!」


ご自由にお使いください。

423 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 04:26:14 ID:9xNGCSzS
>>422
使えないので産廃にw

424 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 04:59:28 ID:KK0uTT/W
「ぅぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!
びっくり館○○○○!!!!!!!!!!!
△△△△△△、アーヤ!!!!!!!!!!!!!」


ご自由にお使いください。

425 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 15:20:44 ID:c2DK6/74
>綾辻行人=綾辻人行=操り人形(島田の…)
ってのを過去スレで見たんですが名前にそんな意味があったんですか?

426 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 18:36:40 ID:0jkWLYDi
現在YAKATAプレイ中のものです、ぶっちゃけすでに飽きて着てるのですが、
どなたか過去にプレイした方で最後までいった人、やめないほうがいいですかね??


427 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 18:40:04 ID:JULRhX88
マジレスするとやめた方がいい

428 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 19:12:39 ID:gSBvbrsI
>>426
せっかくだからやっとけ
クリアすれば暗黒館の冒頭が読める

429 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 21:22:26 ID:0rtAOH8W
>>426
どこまでやったかわからないけど、
進んでいくうちにだんだん面白くなっていく
なんてことは全く無い

430 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 21:34:00 ID:0uLHzbAb
>>426
即止めなさい


最後に落ちさえ無い

431 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 22:23:01 ID:lvltJVFW
あとであーやの歌が聴ける

432 :名無しのオプ:2006/03/12(日) 23:40:57 ID:D+nLdAqg
>>426
悪いことは言わないからやめとけ。面白いところはまったくない。
あのサムい敵キャラクターと画面を何十時間も見つづけるのは拷問に近いよ。

433 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 03:13:24 ID:KGDbxxtz
そういやYAKATAのラストってどんなんだったっけ?
確かにクリアしたのにほとんど記憶に無いんだけど。
なんか島が爆発炎上したりヘリコプターが飛んでてたり
悪夢がどうたらこうたら言ってたような…

434 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 12:06:34 ID:lmx7RHpJ
画面の左下にちんぽ頭が出てきておしまい

435 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 15:43:51 ID:AHgf2K9S
びっくり館
密林でも楽でも予約出来ないんだが。
発売しないとダメなんかな?

436 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 22:03:32 ID:5T0NOTYy
冒頭で悪ふざけして死んだ振りするのは迷路館だっけ?時計館だっけ?

437 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 22:55:39 ID:aleJLE16
>>436
メイロです


438 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 23:30:07 ID:TZdQ1K4I
びっくり館、2000円て高くね
暗黒館でさえ1500円なのに、そんなに分厚いのか

439 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 23:47:18 ID:x1Hvc7w3
>>438
ミステリーランドの価格は2000円がデフォ。

440 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 23:57:05 ID:wuEmiaYJ
囁きシリーズってホラーなの?
本格じゃないなら読む気がしないのだが…

441 :名無しのオプ:2006/03/13(月) 23:58:33 ID:1tzNAK0P
>>435
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0181119

442 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 00:19:09 ID:LyJKZW0m
文庫落ちまで放置だな

443 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 00:47:31 ID:KELVrxA1
文庫化しないんじゃなかったっけ?>>ミステリーランド

444 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 01:03:54 ID:tDRqCH1D
何年して編集者が入れ替わったらどうせ出す。出版社の言うことを信じちゃだめだ。

445 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 04:11:45 ID:fEBmrTiJ
サイン会ちょっと行きたくなってきた。
京都会場のすぐそばに住んでるんだよな。

446 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 09:48:33 ID:0UH3/8SF
>>441
サンクス
初めて表紙見た・・・。

447 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 11:22:23 ID:l8wb1QQ+
>>441
なんか……、絵の真面目さとタイトルのアホっぽさが著しくかみ合ってない
ひょっとしてバカミスなのか?

448 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 11:41:47 ID:KXo7Ik1p
にせんひゃくえん!?

449 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 12:13:21 ID:hQCxKykJ
中古待ちやなー

450 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 13:11:04 ID:7/B2mXyR
古本屋に入る前に、誰かが人柱にならねばならんな。

451 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 14:41:52 ID:sepykV2e
そこまでケチケチせんと買いなはれ

452 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 15:14:10 ID:s+1RscnU
そりゃ2000円もしなきゃ買うわさ。
さすがにドブに捨てるには2000円は惜しい。

453 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 15:29:03 ID:NcsPlyuH
>>450
2chでは「言いだしっぺの法則」が適用されています
人柱ありがとうございます

454 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 18:18:44 ID:q+rqVs/a
ミステリーランドは装丁が凝ってて箱入りだから
高いんだよな
テキストの分量はノベルスでいうと200ページも無いと思うよ

455 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 18:46:23 ID:/HSfPq3g
なんで素直に講談社ノペルスから出さないのかねぇ。

456 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 19:01:47 ID:BBR4XUP1
単価が高いほうが印税が大きいんじゃないだろうか

457 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 20:11:16 ID:kwcSOfOS
じゃなくて子供騙しの作品だからじゃね

458 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 20:27:44 ID:q+rqVs/a
それぞれの出版社の何とかシリーズに執筆依頼もらうのは
それぞれの作家にそこそこの名誉だろうから「コレにかいてください」と言われれば
まあ断らんだろう
新潮ミステリー倶楽部(霧越邸の単行本が出た叢書)の裏表紙のとこにも法月とか島荘とか笠井潔とかが
10年くらい以下続刊で載ってますよ
ミステリーランドだって随分引っ張ったんだからなぁ
まあそれでショボイ自分のシリーズ引きずるのもどうかと思うけどw

459 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 22:38:24 ID:P2HbG+bP
執筆依頼を受けたはいいものの、
書くネタがないからシリーズものの続編でお茶を濁す、とも言う。

460 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 22:52:33 ID:d5gbtWub
これって、誰を対象にしてんだろ。
子供だったら高くて買えんだろ。もう少しお金出せばゲーム買える。
子供の活字離れってこーいうのからくるんじゃね?

ま、ここに居る大人の場合は別の意味で・・・

>>447
バカミスならいい。カベ(ry

461 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 22:52:45 ID:xYJdxdGX
んでお前らは何を求めてこのスレに粘着してるの?

462 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 22:55:22 ID:J9uBe/WW
子供の本は、親が買い与えるもんだ。

463 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 23:08:44 ID:3FHGd1FH
>>461
正直wktkなんだが期待値あげるとあとで泣き見るので
今のウチに貶めておく。きっt駄作さ

464 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 23:25:10 ID:VLC3fVcd
新参です。質問させてください。
十角館のエピローグで最後の一行はどういうことでしょうか?
読み返しても全然わかりません。

465 :名無しのオプ:2006/03/14(火) 23:40:52 ID:7/B2mXyR
もう一回プロローグから読み返せ。

466 :アンフェアなのは誰か:2006/03/14(火) 23:50:22 ID:fH0mmRi7
アンフェアなのは誰か

467 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 00:07:29 ID:KwH7g6KY
S・S・ヴァン=ダイン(S. S. Van Dine, 1888年10月15日 - 1939年4月11日)
はアメリカの推理作家。 英国ミステリーに圧され、自国の本格ミステリー小説が
低迷していたアメリカに彗星の如く現れ、エラリー・クイーンと並びアメリカ
本格派を代表する。名探偵ファイロ・ヴァンスを生み出した

468 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 00:07:52 ID:KcqsE6AC
いや、それはわかるんですけど
何故渡したのかがわからないです。

469 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 00:12:51 ID:cO0fx1Qo
>>468
マジレスすると5行くらい前に書いてあったはずですよ
最後3ページくらいをもう一度落ち着いて読むことを勧めます

470 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 00:22:16 ID:lOK9HWuZ
でもミステリーランドって大きいお友達が買って読んでるほうが多いと思うぞ実際w

471 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 00:32:47 ID:RBro9lth
この間、ブクオフで暗黒館ゲットしたと報告した者だが。
みんな、ちゃんと最後まで読んだのか?

まだ上巻の真ん中辺りなんだが、読むのが辛くてしょうがない。
無駄に長い描写がダラダラと続いて……

この人、昔のほうが文章がすっきりしてて、読みやすかったと思うのは
俺だけだろうか?

472 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 00:50:27 ID:KwH7g6KY
あんたには初めてかもしれないけど、そういう話何度もしつこく繰り返されてんだよ。

473 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 00:55:34 ID:BMCINfDQ
>>443
ミステリーランドが文庫化しないってのにソースはあるの?

474 :468:2006/03/15(水) 01:49:18 ID:KcqsE6AC
>>469審判・・・?
全然わかんないです。吊ってきます。

本当にあ(ry

475 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 01:55:13 ID:wZxnsm8W
暗黒館か・・・

「視点」が飛ぶ・・とかいう表現で( ゚д゚)ぽかーんになった自分。

476 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 02:15:20 ID:iKwA9L1k
あーやの髪が飛んでるだけだろ

477 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 02:20:31 ID:fuhDD4zS
>>474犯罪告白の手紙書いたしたビンを自分が発見したのを神様の意思だと思ったんだろ。

478 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 10:25:41 ID:8jzdoNd3
おい、おまいら
あと数日で新刊が出るんだぞ!おまいらの大好きなあーやが
おまいらの大好きな館シリーズを書いてくれてんだ
今からカウントダウンするくらいの勢いで盛り上がれ!
暗黒館の時を思い出すんだ


なのになんで過疎ってんだ、このスレ orz
あーや、俺は予約したお・・・


479 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 10:31:09 ID:PzZJufM6
>>461
此処に売れない作家が沢山いるんだったら納得
>>460
ミステリーランドって、「かつて子どもだったあなたと少年少女のための」って
あおり付いてるから、結局子ども向けってわけでもないんじゃね?
かつて子どもだった人と、少年少女の和集合って実は全員なんじゃないかという推理結果。

480 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 12:44:56 ID:4eSCdL4w
竹本と麻耶はちょっと子どもに読んで欲しくない感じ

481 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 14:19:30 ID:Ch+u4+Pb
麻耶の講演会によると、子供のトラウマになるような話を書けって言われたらしい。
>>ミステリーランド

482 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 14:41:04 ID:8LwXSSY+
綾辻はもはや別の意味でトラウマ

483 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 18:48:37 ID:9BH+QQrF
綾辻の緋色の囁きってマリみてあたりのパクリ?

484 :426:2006/03/15(水) 18:52:12 ID:4XKiCEpi
現在もうちょいで水車館が終わりそうです・・・でも、小学生にもわかるバレバレトリックと小学生の書いた絵のようなバトルシーンにもうしにそうです

485 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 22:15:41 ID:8s0QHS1g
>>426
そんなんで死にかけてたら
暗黒館で即死するぞ

486 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 23:25:57 ID:r+LHV23B
館シリーズは小学生のころ読んだ古典名作ジュブナイル版再来のような
明快な面白さを感じて六冊一気読みしました。皮肉ではない。

487 :名無しのオプ:2006/03/15(水) 23:47:51 ID:8m01nV+/
>>486
「八冊一気」でないところに皮肉を感じてしまう。

488 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 00:12:58 ID:tfttRJJI
>>487
一気読み当時暗黒館はまだ出ていなかったのです。(霧越邸は読んだよ。)
暗黒も挑戦したけど、同じ文章くり返し出現で早々に挫折したorz
黒猫以前の「明快さ」とは違う感じでした。
「びっくり」には期待してるんだけど、トリックや展開のバリエーションが
まだあるだろうか…?でも何だかんだで楽しみ。


489 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 02:47:29 ID:dxbytoP7
>>473
ソースはしらんけど、シリーズの展開見るとなさそうな気はする。
どれもこれも1冊にするんには短すぎる話だし。

490 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 03:41:08 ID:cEJIAJJi
短すぎるのは確かだけど、密室本だったやつとかそのまま文庫化してるから、ないとはいえない。
ま、いずれにしても普通の単行本よりは遥かに先の話でしょ。

491 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 08:03:41 ID:p3wbVg4b
>>483
いや、緋色はサスペリアのパクリ
ついでに黄昏はサs

492 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 11:47:54 ID:SEjtnpMC
昨日TSUTAYAで、びっくり館は入荷しますかって調べてもらったらその場のノリで予約しちまったorz
ちなみに今日はFF12だっけか?

493 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 12:03:17 ID:N2DTnd2Z
「サスペリア2」のネタバレ文読んだ後だと、
今回の安楽椅子探偵の真相も意識して書いたのかと思う

本当にサスペリア2好きらしくて
貴志祐介と雑誌でホラー映画をテーマにした対談したときも
↑に薦めてた

494 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 22:42:49 ID:meVHQcNp
レヴェルとかテレヴィっていったい・・・

495 :473:2006/03/16(木) 22:49:35 ID:Wi3nMOhb
>>489>>490
どうもです。

496 :名無しのオプ:2006/03/16(木) 23:03:09 ID:EoIsfdfI
買いっぱなしで放置していたサスペリアPART2を観てみた。
久しぶりだけどやっぱおもろいな、コレ。俺はサスペリアより好きだな。
トリックとがギミックとか綾辻好みではありそう。
返す返すもこの邦題はなんとかするべきだと思った。

497 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 00:06:01 ID:1KPanWNE
>>494
低学歴の名付け親をバカにするな。

498 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 00:31:46 ID:2BjPA/Nr
>>496
DVDには副題が付けられてるよね。
さすがにアレじゃまずいと思ったんだろうけど、浸透しちゃってるから丸々変えることはできないんだろうな。
アルジェントならシャドーもびっくりする。ってスレ違いか。

499 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 00:55:02 ID:Lwr3eMTr
でもサスペリア2を持っている層はタイトル変更に諸手を挙げて賛成しそうだ。

500 :有栖川有栖:2006/03/17(金) 08:25:49 ID:7GBxy8yH
>>494
「ウテンはなしよ」

501 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 11:28:51 ID:AY98+Ics
びっくりもう手に入れたやついる?

502 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 11:32:04 ID:HWc3pD5L
ノシ 昨日都内。

503 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 14:45:11 ID:CWiQj/JJ
どんどん橋の含蓄(?)って何

504 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 16:29:31 ID:mf/pP/Oh
びっくり買ったどーー
高ぇよ!!

505 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 16:49:50 ID:A0ZDsB5L
びっくり読んだどーー
マジで暗黒館よりつまんねええええええ

506 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 16:58:30 ID:B9UIyX4+
マジかよ
買うの止めようかな
暗黒館を50とするとびっくりはどれくらい?

507 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 17:41:57 ID:A0ZDsB5L
内容は暗黒館の10分の1くらい
あそこまでは長くないが350ページぐらいあってすごく冗長

508 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 17:43:49 ID:A0ZDsB5L
アンチじゃないしどっちかといや期待してたんだよ・・・
これでもう綾辻には見切りつけた。未練はない


509 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 18:13:08 ID:m8g2SAgl
京都タワーの本屋でエイプリルフールにアーヤのサイン会あるらしい。ビックリ館かなりの数あった。

510 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 20:00:43 ID:qE5VWRk9
我輩の推理だと、びっくり館の殺人の犯人はヤス。

511 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 20:07:41 ID:Llx9LPcH
はいはい削除削除

512 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 21:14:36 ID:SNaLjbOy
まさにガックリ館。

513 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 21:24:11 ID:ukJ/w137
びっくり館買ってきた
字がでかい、漢字にルビが振ってある_| ̄|○  

514 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 21:26:35 ID:gozXsLQQ
>>513
とりあえずガンガレ
ミステリーランドでは他の作家もそれがデフォだから

515 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 21:34:23 ID:WUSj+mvt
すぐ読み終わったお

516 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 22:38:05 ID:1PpH+WXP
>>507-508
なんかただの煽り屋っぽいな

517 :507でも508でもないけど:2006/03/17(金) 22:52:58 ID:iPsB24z6
>>516
いや正直なところね、俺暗黒館肯定派だけどこれは……。

518 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 22:54:40 ID:Llx9LPcH
ところでいまさらミステリーランドの仕様に驚いてる人が多いって,
綾辻ヲタはあまり他のミステリ作家には興味ないの?

519 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 23:10:57 ID:rCMqdZAE
綾辻ヲタも島荘、我孫子、有栖川辺りは一冊は読むんじゃないか?
色々絡んでる(た)し。
でもミステリーランドは知らない奴いてもおかしくないだろ。

520 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 23:31:55 ID:1PpH+WXP
>>517
ただ駄目言われてても伝わらない。メル欄に悪い部分を書くならともかく

521 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 23:40:54 ID:gozXsLQQ
思い切りネタバレで語り合いたい人にはこちらのネタバレ掲示板も
http://f17.aaa.livedoor.jp/~miggypop/netabare/read.php?key=1094394528

522 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 23:47:50 ID:Llx9LPcH
>>519
いや、その程度じゃなくて、
新作をリアルタイムで追いかけるくらいのファンはいないのかと思って。

523 :名無しのオプ:2006/03/17(金) 23:52:49 ID:mhzikT4d
あーや、あとがきがカワユス 子供向けで。
のりりんの方はさすがに買えんかった
2冊で4千円だもんよ orz

524 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 08:55:14 ID:9KQyw+ts
殺人鬼読みました
素晴らしいですね
2もこれから読みますが期待していいですか?
びっくり館の殺人も買ってみます

525 :507:2006/03/18(土) 09:36:41 ID:XbxIdIEW
>>520
んじゃネタバレにならない程度に。

密室密室といっといてしかけはいつものやつ
トリックらしいトリックがなにもなくて気持ちの悪いアイデアがひとつあるだけ、伏線はろくに張ってない(ないわけじゃない)
章ごとに時代を区切って回想にしてることに意味がなくて読みにくい
文章がすげえへた。今までで一番ひどいかしれない
過去のシリーズ作品の題名と中村青司の名前がたくさん出てくる。過去の栄光にすがってるだけで初めて読む子供は無視

526 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 10:29:50 ID:cfTHJYhi
>>524
殺人鬼2は最悪だぞ
1はちょっとした仕掛けがあるから期待して読むと
2は・・・読みたいならどうぞ

527 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 10:31:25 ID:VZxCyS2q
しょせん禿のオナニー小説

528 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 11:20:54 ID:oboNpxt6
びっくり館に鹿谷や河南は出るのか?

529 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 11:59:26 ID:nkn0JaiD
>528
鹿谷は登場人物のページに書かれてます。

「不気味な仮面をモチーフにした館」(P163)
って奇面館のこと?

530 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 12:47:21 ID:8pRmu9ZM
びっくり只今読了。
大げさでも煽りでもなくてほんとにひどかった・・・。
終盤まさかこんなくだらない結末で終わらないよな、
もう一山あるよな。と祈りながら読みましたが
何事もおこらずそのまま終わりました。


531 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 13:51:40 ID:hp1SXVKw
>>526
勝手に最悪認定するなヽ(`Д´)ノ

532 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 14:11:27 ID:vhKSEFVo
なぜ綾辻行人は桂高校に行ったんだろう?
レベル低くないか?桂?

533 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 15:09:50 ID:XbxIdIEW
>>530
そうでしょう、おれもここまでひどいとは思いもしなかった
煽りじゃなくてマジでがっくり館だったよ・・・

534 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 15:57:23 ID:IcNOwNOv
俺もつまらないといいたくて1分しか読まなかったけどつまらなかったよ

535 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 17:26:30 ID:c4x8SFEl
>>532
公立で学費が安かったからじゃないの?

536 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 19:40:42 ID:iw55RAiS
>>535
そうですか・・・綾辻って大秀才っていうイメージがあったから、ちょっと驚きました

537 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 19:58:51 ID:c4x8SFEl
まさに大秀才だったらしいけどな(綾辻ムックより)。
家庭の事情もあっただろうけど、あれぐらい頭が良ければ、
下手に一流私立行くより、公立でのんびりやった方がいいんじゃないかな。
坊ちゃん気質に合った生き方というか。

と、勝手な想像を並べてみた。

538 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 20:37:14 ID:3nEd7zjR
びっくり館はびっくりしますか?暗黒館とどっちがいい?

539 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 20:43:28 ID:Hn0tffpF
暗黒>>>>>最後の>>>>>>>びっくり

540 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 20:59:45 ID:XbxIdIEW
(買ってもいい壁)>最後の>暗黒>>>>びっくり

541 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 21:02:30 ID:Z61dPUmF
ほんとに、がっかり館でした

542 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 21:42:13 ID:e9zsKLQ0
びっくり館読んだ俺を見て、うちの犬のタケマルも寂しそうに鳴いてたよ。

543 :名無しのオプ:2006/03/18(土) 23:44:46 ID:VhC/r/Mj
ミステリーランド揃えてるからひどくても買う

544 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 00:49:22 ID:owHQtfT9
今日危うく買うところだったよ、びっくり館。
暗黒と安楽椅子が期待はずれだったので、ここに来てみてよかったです。
ありがとう!!



545 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 00:50:31 ID:5F6fIRoe
おいおい、禿人のミステリーランドものでさえ意外と読めたのに

546 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 00:52:42 ID:oKekk384
これたしかサイン会するんだよね。
恥ずかしくないのかな。
こんな超駄作、出版するだけでも大概なのに。

暗黒も随分だと思ったけど、その比じゃないよこれは。
ひどすぎる。
暗黒は冗長ささえなければまだなんとか・・とも思っていただけに、
短くせざるをえないびっくりは短いが故に際立つ仕掛けがあると思って
すごい楽しみにしてたですよ。
それがこんななんにもない全部放棄したみたいな子供だましにすらなってない・・・。
なんかもう期待してた自分が情けない。

547 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 00:59:48 ID:ZrTO1XyR
びっくり館は立ち読みで充分
1時間もあれば読めるし

548 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 01:25:08 ID:vKUlci1Y
ぼったくり館

549 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 03:18:48 ID:sQWJ15yf
作家としての力がこんなに早く枯れ果てようとは。
アーヤの毛根ですら少しは粘っているのに。

550 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 03:21:05 ID:QRExNorx
>>543
ぼくもミステリーランドは全部読んでます
これはシリーズのワーストだと断言できます

551 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 05:30:12 ID:fpAJRuV/
タイトルなんだったか忘れたが、数十ページ読んで諦めたな、ミステリーランド。
どうしても行間に慣れねえ。

552 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 06:04:39 ID:IiaZNpEm
いま60ページぐらいなんだが、そこそこわくわくさせられる導入だ
それがこれから裏切られるのか・・・・・・

553 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 06:25:44 ID:IDctqto7
>>546
一連のレスの内容から予想されるサイン会会場の光景。

1. 閑古鳥が鳴いている。
2. 怒ったファンにあーやがボコボコにされる。

554 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 06:31:08 ID:VnDYhCEq
サイン会京都タワーの本屋か。駄作を買ってまで逝く価値あるかなあ。

555 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 08:23:55 ID:e2eB/7Un
確かに立ち読みで済ませられそうだな
買うにはコストパフォーマンスが悪すぎる…(;´Д`)

556 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 09:01:40 ID:QRExNorx
>>552の感想が楽しみだ(・∀・)ニヤニヤ

557 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 10:32:23 ID:ox2udeSc
メイントリックがなあ
登場人物も読者もだまそうとしていなかったような

558 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 10:58:16 ID:jF2H8q29
無能といえばこいつ

559 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 11:06:54 ID:QRExNorx
>>557
犯人が誰かをだまそうとしてるわけじゃなく、作者が読者をまっとうにだまそうとはしてないよな・・・
推理してわかるような話じゃなくたいした謎も伏線もなく、いきなりこういうキモイ事件だったんだよすごいでしょーって言ってるだけで。
古くせえホラーみたいなラストも作者だけは満足してそうだ。

560 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 11:37:04 ID:RFCcaosr
暗黒館って水車館のような読んでる途中のワクワク感ありますか?
思わせぶりな事件や出来事が立て続けに起こるような。

561 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 11:43:43 ID:AjLNWlQO
暗黒館は双子萌え〜以外なにもない

562 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 13:45:43 ID:PKdQ6zMi
もっと島田潔を出してくれ。
なんなら河南君を御手洗荘司に変更してもおk

563 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 15:29:57 ID:1vPE9QnT
畜生、メル欄と同じ記述しやがったせいで
最初っからばればれじゃねえか!
2000円かえせ!

564 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 18:08:15 ID:hY27x5Qa
>>561 鬼丸老も忘れるな!!

565 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 18:50:39 ID:beqXIJVW
ビックリ館、作中の家族が「うちの娘はヒヌマ家の血縁者で云々」と
『虚無への供物』とつながってるんだよ!と主張してるのが痛かった
もはや西尾の作中の少年漫画ネタに近い

566 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 19:14:37 ID:wW0L+gcp
これで綾辻3連敗だわオワタ

こんな駄作しか書けないならもう引退してくれたほうがいいよ

567 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 19:21:13 ID:3o0BHyZ9
過去に売れた金で贅沢しすぎたのか?
本屋で一番売れる綾辻は十角館と時計館らしい。

568 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 20:07:26 ID:iTOgxPkv
それでもウチの近所の本屋じゃ
綾辻は新刊コーナーに平積み
法月は棚挿しだったわ

両方買ってきたけど

569 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 20:14:08 ID:RFCcaosr
びっくり館に失望して、今まで持ってた綾辻作品全部ブックオフに売ってきました。

570 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 20:29:11 ID:dUp24h6Q
>過去に売れた金で贅沢しすぎたのか?

違う。多分嫁の稼ぎ。

571 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 20:29:56 ID:AjLNWlQO
ひとりぐらいまぁまぁよかったとか言うやついないのかよ(w

572 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 20:36:21 ID:3o0BHyZ9
>>570
嫁って誰?

>>571
俺は好きだぜ館シリーズ。
暗闇館の殺人はまだ読んでないが。

573 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 20:43:32 ID:AjLNWlQO
>>572
いやいやこんどでた新刊の「びっくり館の殺人」について評価してる書き込みがひとつも無いと思ってさ
館シリーズはおもしろいよ。よく批判的に言われる水車や人形やどんどん橋とかでも俺おもしろかったし


574 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 20:56:09 ID:cfTqJ+dE
>>573
おんなにひねってないところが
赤川次郎っぽくておもしろかったよ

575 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 20:57:35 ID:npxSodct
よく考えてみりゃ、館シリーズもどんどん橋もそうだけどアイデアがしょぼいよな
ぽっくり館買うくらいなら、水田美意子の本買うよ
なんか囁きシリーズの文庫のあとがき、辻村が超よいしょしてなかった?
こういうコネでコネコネで仲間内でワハハみたいなの、
綾辻って作家もデビューのときからそうだけど、いい年してかわいそうだね
髪の毛もやばいらしいしさ

576 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 20:57:39 ID:cfTqJ+dE
おんなに→そんなに
でした。

577 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 21:20:31 ID:QRExNorx
>>575
辻村の解説はクソだったな。本格を友達にたとえてる文章が素人以下のやつだろ?
学生のころからちやほやされる経験しかしてないやつに自己批判なんかできるわけない。
まわりの作家と信者と編集者もほめそやすことしかしてないだろう。
暗黒館も安楽椅子探偵もがっくり館も本人的には「がんばって書きました。おもしろいでしょ?」でしかないんだろうね。

578 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 21:57:32 ID:dhWqOu0Z
がっかり館まだ読んでないけど綾辻もう完全に見放してもいいやと思った。

579 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 22:10:44 ID:4Q7S8xrA
でも奇面館は書くみたいだな。
びっくり館でも少しだけ触れてたし。

580 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 22:23:33 ID:9akabxJC
そんなことすゆと、零ちゃんぶつじょ

581 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 22:42:50 ID:r5u66obR
俺的ベスト
1:十角館
2:時計館
3:黒猫館
4:水車館
5:その他

582 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 22:56:36 ID:n1/TBgrg
1. 時計館
2. 迷路館
3. 十角館
4. その他

十角はトリック以前にあの話し方が苦手

583 :名無しのオプ:2006/03/19(日) 23:27:35 ID:r5u66obR
迷路の存在忘れてた。
やっぱシリーズ通して出てくる人間をもっと増やして欲しい。


584 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 00:11:35 ID:+Xa4nvS/
2ch内ならともかく、感想サイトでも不評というのはかなりまずいな>びっくり館
ttp://blog.taipeimonochrome.ddo.jp/wp/markyu/ 絶賛してるのはここぐらいか

585 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 00:34:12 ID:uwz4GVTt
綾辻の嫁も知らん奴がいる 春

586 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 00:38:12 ID:b14I2LC7
1 十角館
2 黒猫館
3 迷路館
4 どんどん橋
5 殺人方程式

587 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 00:56:57 ID:K0bn/UtG
びっくり館、読了。
悪くはないんじゃない?

588 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 01:24:26 ID:K0bn/UtG
暗黒館にしてもびっくり館にしても、
作者がどんどん内輪ネタを使う傾向があるのは残念だな。
ミステリーランドで「虚無」の話題とは・・・と思った。

>>571
>ひとりぐらいまぁまぁよかったとか言うやついないのかよ(w

「まぁまぁよかった」と思ってる奴がいても、
叩かれるのは目に見えてるから、ここには書きこまないと思うぞ。
最近の2chは結構そういう風になってきた。叩きあいを避けるって言うかね。
だから2chがあまり面白くなくなってきたんだがw

589 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 01:39:32 ID:yj1iS0OT
モルグ街とか虚無の名前を出したのは、
子供向けのブックガイド的な意味合いだろ。

590 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 01:56:37 ID:oi7+lIWA
『殺人鬼』の殺人鬼さんに、このグロいコピペを差し上げます。(1さん、ゴメン!)

今、>>1を殺してきた。つまらない屑スレを立てた罪を泣いて悔いていたが、後悔は地獄でしてもらうことにした。
柄の長さが90cmはある大きな斧を振りかざし、>>1を駐車場の隅に追い詰める。
>>1の引き攣った醜い泣き顔から完全に血の気がうせたところを見計らって一挙に>>1
両手両足を切断。柄を通して斧の無骨な刃が肉を裂き骨を断ち切る感触がズンと伝わる。
切り口から噴出すコレステロール過剰の鮮血。すかさず焼き鏝で傷口を焼いて止血する。
慈悲からではない。>>1の苦しみを長引かせるために。
>>1の断末魔の苦しみだ。防音した地下駐車場に咆哮が殷々と響き渡る。>>1は自業自得だが、
さすがにこちらの鼓膜が辛い。
この間にシャワーでマッチョな俺の上半身を汚した返り血を洗い流し、ついでに斧を研ぎなおした。
作業が終わっても>>1の叫びは続いたが、次第に途切れ、醜く肥えた腹が痙攣するのみ。
それでは仕上げ。>>1の首を刎ね飛ばす。絶叫が止み、転がる首を追って残った鮮血がひとしきり噴出する音が続いた。
その転がった首、おまけにザクリとぶち割ってみた。中はやはり予想通り生き腐れだ。

>>1よ。地獄で苦しめ。これはお前が自ら望んだ結末なんだ。



591 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 02:13:55 ID:Xki+fWK8
>コレステロール過剰の鮮血
ってw

ラノベ作家の方ですか?

592 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 03:14:19 ID:o0mD2AsJ
暗黒館で覚悟してたがやっぱりびっくり館もがっかり館ですか?

593 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 07:19:01 ID:/ExaO2j9
さっぱり館です

594 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 08:13:13 ID:5asGv1hz
びっくり館オワタ\(^o^)/

595 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 10:39:02 ID:5asGv1hz
講談社文庫版の「鳴風荘事件」を読了。
犯人の動機がメ欄ってのは、なんかな…すっきりしないわ。



さて、覚悟決めて、びっくり館でも読んでみるか。

596 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 12:09:22 ID:b14I2LC7
優れた本格は1ダースまでしか書けないそうだが、アーヤは1ダース書いてる?

597 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 13:05:45 ID:LZdU6Mur
暗黒館好きじゃなかった。
十角館、時計館が好き。
○○が生きているというのは絶対やめてほしい。

598 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 13:11:07 ID:i9PwuHXi
『殺人鬼U』で、四肢切断された院長先生がのた打ち回るシーンはグロかったなぁ。


599 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 13:14:41 ID:mV/qo6ul
>>596
ヒント:半分

600 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 13:22:33 ID:w4n9FW9N
そんなにひどいの?、びっくり館
予約してたけど土日に行けなかったので、今日取りに行く予定なんだけど
京都サイン会の整理券目的で…

601 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 13:30:13 ID:t5xXWn9c
まだみんなびっくり館のからくりに気づいていないようだな
サイン会で最後の大どんでん返しがある(ry

602 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 15:18:30 ID:tHfCdvDX
まあトリックはわかると物足りないな、とは思ったけど見破れなかった(途中であれ? とは思ったけど結局無理だった)。
でもラストでゾゾっとしたよわたしは。
多分綾辻さんはトリックより「館に棲む人間の狂気」を書くことに惹かれつつあるんじゃないかなあ(思えば人形館、時計館から至ってたのかも)?
でもびっくり館の平面図、事件現場しかなかったのはちょい残念。

603 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 15:50:55 ID:4EbMofDA
殺人鬼、内容忘れちゃったけど読み返したくない…
今読んだらそんなに恐くないのかな

604 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 15:58:19 ID:6lyWnhaA
殺人鬼は恐いというより気持ち悪い。
スプラッタというジャンルはそういうものなのかもしれんが。

605 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 16:12:42 ID:6RxIl2k9
2100円ドブに捨ててきました。アーヤも捨てます。
私には無理です。付き合い切れません。
さようなら私の青春…そんな気分です。

606 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 16:40:35 ID:/ExaO2j9
びっくり館、やりたいことはわかった
>>602が言ってるように狂気を書くことに興味がいってるのかもしれない
でも綾辻はそれをやるには表現力が足りず、下手な文章がだらだら長くなっていくばかりなんだよ
それに読者の大多数もそんなものは求めていない


607 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 17:09:42 ID:7PGfrSWm
「本格は雰囲気」って言ってるからね。
でも大多数はトリックを求めてると思う。

雰囲気は暗黒館でお腹いっぱいw

608 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 17:51:30 ID:/mpD1ORX
>>590 の「焼鏝」が「焼鰻」に見えた。

609 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 18:49:04 ID:DsCFkxLA
びっくり館の表紙がすごくかっこよくてすげえ欲しくなったのだがそうもだめ?
ちなみに暗黒館はくそつまらんかったが、最後の記憶は面白かった。

610 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 18:53:42 ID:UK+06HUm
>>602
びっくり館読んでないが、綾辻は館に棲む人間というより、
館そのものの持つ狂気というか雰囲気メインでないかな。

611 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 19:33:37 ID:ueC9YupF
>>609
最後の記憶なんかが面白かったの?普通に駄作だろ。

612 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 19:44:16 ID:2qi4+FCV
つまらんとか聞くと逆に読みたくなる。

613 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 20:15:26 ID:BReD0q1v
携帯からですみませんが、サイン会東京はどこでしょうか?

614 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 20:58:47 ID:2qi4+FCV
>>613
http://www.kinokuniya.co.jp/01f/event/event.htm#minami_6
◎紀伊國屋書店新宿南店3階カウンターにて『びっくり館の殺人』(講談社、税込2,100円)をお買い上げの先着150名様に整理券を配布中です。



615 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 21:37:18 ID:WIIUZR+n
次スレは【びっくり】綾辻禿人 19【がっくり】で

616 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 21:41:14 ID:sWdjUaQ2
>>614
150人も買うかなあ?

617 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 21:51:15 ID:/ExaO2j9
綾辻はテレビタレントみたいなもんだからそれぐらいは捌ける
そして本人は本が評価されてるんだと虫のいい勘違い

618 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 22:18:39 ID:8udd0jOC
>>609
暗黒間と最後のが駄作だとするとびっくり巻は超駄作。
読み終わったあとは怒りと脱力感で表紙なんて見たくもなくなることでしょう。
回避を強くお勧めする。



619 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 22:31:21 ID:S9yjxGo4
月館の殺人は館シリーズじゃないんだ

620 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 22:33:32 ID:/ExaO2j9
>暗黒間と最後のが駄作だとするとびっくり巻は超駄作。

まさにそうだ。ここまでひどいものを平気で出すようになったのは本気でショックだ。

621 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 23:02:37 ID:RCrfCbbE
どれくらい駄作なのか無性に読みたく
なった。明日は休日のため買ってきまつ

622 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 23:20:05 ID:rfTzI1XX
駄作だと分かってても買う人間がいるからアーヤが図に乗るんだよ。
どこかの猛者がテキストを全部うpして誰でも無料で読めるようにしてくれればいいのに。
アーヤの作品にはもはや守られるべき著作権は存在しない。
鼻くそほじりながら片手間に書いた本で2000円も取ろうなんて詐欺行為だ。

623 :名無しのオプ:2006/03/20(月) 23:39:48 ID:4/EXj0Cs
びっくり館とグリフィンのどっちを買うか迷った末、
びっくり館を買い、大変損した気分の貧乏人挙手


624 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 00:08:39 ID:6N80c6em
もう、綾辻は終わった。
さっさと執筆家業に終止符を打って欲しい。

625 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 00:28:57 ID:ceV1+PuF
なんだあのあとがきの
「ミステリーランドの執筆依頼受けたときから
この叢書で館シリーズをやってやろうなんておもしろいことを思っていました」
みたいな言い草は
これでシリーズやってるやつなんて他にいねえぞてめえはそれしかネタがないのか?


626 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 00:50:21 ID:nKlpSBqo
一週間分の食費で買ったのに…卵粥もう飽きたよ…
アーヤはさんざん贅沢してきたから苦学生の気持ち忘れちゃったのかな。


627 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 01:26:33 ID:5jUBD0MU
>>625
みんな敢えてやってないことなのに
「誰もシリーズものやってないぞ。これでシリーズものやったら斬新なんじゃないかしら。フヒヒ」
てな感じで勘違いしたんじゃないの

628 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 01:46:54 ID:PUwIOO5y
>>588
恩田陸スレの新刊の発売後レスはいつも
いまいちだった→じゃあ買わないか…→マンセー感想という流れだから
あながち叩かれるのを気にしている訳でもないのでは>>ミス板住人

取り敢えず皆川博子などの幻想ホラー系だと脳内に言い聞かせながら
読んでみます(`・ω・´)

629 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 02:31:12 ID:RobZKoBk
>>610
そうだろうな。時計館の殺人なんか本当に時計館の殺人だし。館が主役。

…だとすると館見取り図が載ってないがっかり館は

630 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 02:33:57 ID:2gH1R4Z2
恩田陸には悪いが、あーやの場合昔の輝きが違いすぎるから
今の凋落っぷりもケタ違い。

631 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 02:36:24 ID:e6Zpq57h
館シリーズにしとけば売れるだろ
ちゃんと書くとかなりのボリュームだからめんどくさいんだよな
行数激減でラッキー♪
子供向けだからトリックなんて適当でいいや伏線もいいや
あちこちに名作のエッセンスつっこんでおいて、と

あ、イラストや装丁はものすごく凝ったつくりでよろしく〜
平積みで売れるようにね!



                                …こんなかんじか(´・ω・`)


632 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 02:44:46 ID:RobZKoBk
>>631
山田の姿が脳裏をよぎった。

633 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 02:55:48 ID:JlDdCKFo
>>625
>>627
それでも面白かったら全然オッケーだったんだけどね・・・・・。

634 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 03:08:00 ID:sfDQpOAZ
>>626
ハッタリ館なんてどうでもいいから
一週間2000円の食費で生き抜くサバイバル術を教えてくれ

635 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 05:07:15 ID:SzE1C8qp
月館の方結構ワクテカしてるんだが、がっかりのせいで不安になってきた

636 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 05:10:06 ID:WQl0ndDq
十角・・・・衝撃!脅威の新人登場!
水車・・・・おいおい一発屋かよ・・・
迷路・・・・やればできるじゃん綾辻!
人形・・・・前言撤回
時計・・・・おれ、この作者をデビュー当時から目つけてたんだぜ
黒猫・・・・特になし
暗黒・・・・綾辻?ああ推理作家にいるねそういう人
びっくり・・・・未読

637 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 05:18:24 ID:oPu8+Reh
>>635
佐々木倫子が上手くやってくれるはずだよ

638 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 05:20:03 ID:SzE1C8qp
何か佐々木さんに頭下げたい気持ちだ…
別に自分悪くないのに


639 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 06:55:44 ID:Xva8bpEn
>>636
霧越邸も入れてあげて下さい…(;´Д`)



しかし、がっくり館がここまで評判悪いとは…
俺も含めて、館シリーズと聞くと、やっぱ期待しちまうよな…

640 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 08:27:29 ID:XuJjgDtT
>>636
ついでに殺人鬼も入れてあげて下さい…(;´Д`)

641 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 09:13:02 ID:iTfNu6bw
>>636
いっそ全著作verを誰か作ってください…(;´Д`)

642 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 09:47:14 ID:DKpRAZTa
びっくり館読了。
文庫書き下ろし形式の300円ぐらいで出しとけば良かったのに。
表紙はアーヤの趣味が出てるし、好印象だけど。

643 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 10:03:04 ID:k2goDuMn
祥伝社から400円文庫で出して「400円ドブに捨てちまったよ!」と叩かれるぐらいの作品だよな、これって

644 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 10:06:10 ID:3ZGauHox
まさか表紙の人形が○○○だなんて。読み終えてから見ると怖くなった

645 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 10:09:41 ID:k2goDuMn
けっきょく>>577がすべてだよ
ここでシリーズものをやったらおもしろいよね、いたずらっぽいよね、いつものようにおずおずと差し出しますよ、ってなかんじ
まわりの人はみんなぼくのやることを褒めてくれるんだ、部数も出るんだ、インターネットで批判するような人たちは読まなくていいよ、ぐらいに思ってるさ

646 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 10:17:40 ID:cum6NE2t
ボロクソだけどわりとみんな買ってるみたいだなw

647 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 11:37:43 ID:8XnpY+x7
>>634 一例として。
短期戦なら米2キロ1000円くらい。長期戦なら最安米10キロ買う。
卵1パック100円前後、鶏肉500g200円前後、ブロッコリー1株100円、
万能ネギ50円、玉ネギ・ジャガイモ・ニンジン1袋100円ずつ、
残り250円はわびしい思いをしないように好きなものを買え。
調味料は手持ちのもので。

648 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 11:42:41 ID:yQ52cKze
>>645
>まわりの人はみんなぼくのやることを褒めてくれるんだ、部数も出るんだ、
>インターネットで批判するような人たちは読まなくていいよ、ぐらいに思ってるさ

綾辻行人の手の中で踊ってるだけだろ。
暗黒館で学んだはずなのに、いったい何を考えてるんだか。

649 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 12:36:02 ID:OPMEMbfv
>>1-648
ツンデレ乙

650 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 13:08:58 ID:UdSV36Wk
>647の食材一覧とびっくり館を比べると、
命を育む健康的な食生活と、精神衛生上非常によくない小説。

同じ金を出して怒りを沸騰させるドMなお前らばんがれ。

651 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 13:53:46 ID:pFCRHyMJ
かまきり館

652 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 14:24:04 ID:oPu8+Reh
amazonでは好評な件について

653 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 15:50:10 ID:k2goDuMn
>推理小説の命というべきあっと驚くどんでん返しと強固な合理性
>数々の伏線がぴたりと一つに繋がる壮快さは、もしかしたら、シリーズ随一かも知れない。
>私も、真相には気づけたのになお(この点が重要!)、完全に引っかかってしまった。

>・綾辻行人の館シリーズとしての1冊
>・講談社ミステリーランドとしての1冊
>なかなか両立しないであろうこの2つの案件を見事に満たしており、

>ラストのオカルト風味のひねりも、映画の「シャインニング」みたいな後味の悪さを出していて好みです。

強固な合理性? 数々の伏線? そんなものがどこにあるの? 
案件を見事に満たしたって、勝手にそういう設定で書いたってだけじゃないの? シャインニングってなに?
ヤラセでなければ読解力のない狂信者ばっかりにしか見えないんだが・・・
それともなにか、綾辻はこのていどの読者を相手にするだけの作家になり下がったってことか

654 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 15:55:33 ID:hWLPGdan
ここまであからさまなのは編集者か営業の人間だろ。

655 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 16:25:41 ID:k2goDuMn
>数々の伏線がぴたりと一つに繋がる壮快さは、もしかしたら、シリーズ随一かも知れない

こんなこと言われたら綾辻も困るだろ。
初めて読んだのがびっくり館だった人は、ぜったいほかの館シリーズを読もうとは思わないよな。
「もしかしたら」「知れない」ってあたりにホントは本心じゃないって確信犯ぶりを感じる。やっぱ営業か?

656 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 16:58:27 ID:TwMBqeqO
あとひとつ決め手に欠けるというか、もう一山欲しかったけど、
「びっくり館」そこそこ楽しめたよ
私がミステリ読みとして未熟なのだろうけど、メル欄は見抜けなかった

657 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 17:05:57 ID:uZv/EQBH
びっくり感は島田潔は出るの?
出ないなら買わん。

658 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 18:35:16 ID:Xva8bpEn
今日、「びっくり館」買ってきた。
ついでに、目について気になったので「殺人ピエロの孤島同窓会」も買った。
12才の女の子が書いて話題になってる本だ。




ごめん、あーや…12才の子の方が全然おもしろそうだ…

659 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 19:12:47 ID:QCNXDUWK
bk1の売り上げ見ても売れてるな。

660 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 19:21:05 ID:D+ZcQFmI
>>658
めちゃめちゃ面白そうなうえに綾辻の半額じゃないかw

もう綾辻は、過去の栄光が忘れられない売れない役者みたいな感じだな。
わがままで扱いにくいうえにギャラが高い、演技は変な癖がついてて使えない、
周囲の温情でなんとかこの世界に居られることをまるで分かっちゃいない。

661 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 19:21:22 ID:yQ52cKze
ここでの評判と違って、「残念ながら」がっくり館、売れてるようだね。
俺はもう綾辻なんかどうでいいけど。

ただ、amazonとか他のサイトで好意的な意見が出てもいいと思うし、
綾辻を貶してもいいが、人の意見まで貶すことはナシだと思うぞ。
2chには否定的意見が集まりやすいってのもあるがな。

662 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 20:04:47 ID:Xva8bpEn
「びっくり館」はもうただのコレクターズアイテムとして買ってしまった。
館シリーズというだけのブランドで…(;´Д`)

663 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 20:36:42 ID:oPu8+Reh
>>658
……まあ、頑張れ。びっくり館以下だけど頑張れ

664 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 21:21:41 ID:m5/11NrG
びっくり館けなしてるのは
チョン

665 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 21:57:21 ID:0ZzGBqCd
びっくり館読了。
手軽に読めるけど2000円は高いかな。

ただ、最後どんでん返しがあるかなと思ったら結局なかった。
昔のあーやならあのページ数あればもう一回はひっくり返したよね、
って感じかな。
最後もう、(メル欄)でもいいからオチをつけてくれと思ったが…

666 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 21:59:32 ID:k2goDuMn
>>664って、考えうる限りもっともつまらない煽りだな


667 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 22:29:26 ID:rh2N01HN
んー、ちょっとフォローのしようがない。
隠しオチがあるのかと読了後ずっと考えてたけど、
子供向け叢書であることを考えると、
たぶん読んだとおりでいいんだと思うし。

これは…ちと、やばいんじゃないでしょーか。



668 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 22:30:52 ID:R/Cq8Ya4
びっくり館読んだけど・・・
はっきり言って微妙

669 :名無しのオプ:2006/03/21(火) 23:12:15 ID:OPMEMbfv
おっきな子ども向けとすると、どうでしょう

670 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 00:44:28 ID:p8pvJ3yc
だから「がっかり館」なんだってば!

671 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 00:49:08 ID:iLUgy/8N
>>670
すまんが、何回もつまらない駄洒落を聞かされることほどしんどいことはないんです。

672 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 02:31:54 ID:7VYwx6I9
「びっくり館」と「がっかり館というシャレ」はどっちがつまらないのだろう?

と一瞬考え込んでしまったよw

673 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 07:25:01 ID:k/n3p44c
よしよし、狙いどおりみんなつまらなすぎてびっくりしているな

というアーヤ渾身の釣り。

674 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 08:37:14 ID:BXE8CmVa
ぼくこの頃髪が薄くなってきたんだけど、
あーやの作品を読みすぎた為でしょうか?

675 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 08:54:21 ID:C2bPaHW9
「あっと驚くどんでん返しと強固な合理性」
「数々の伏線がぴたりと一つに繋がる壮快さは、もしかしたら、シリーズ随一」

蒸し返して悪いが、おれも「びっくり館」をよんでこう思った人の頭の中を見てみたい

676 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 09:06:48 ID:nlEg/GXY
>>675
笠井のミステリズ容疑者X批評ではないが
館シリーズと言う言葉に踊らされて
2100円も払っちゃった人の頭なら驚けます


677 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 10:14:51 ID:VE2knWpT

まず全裸になり
             (  : )
        ( ゜∀゜)ノ彡
        <(   )
        ノωヽ

 自分の尻を両手でバンバン叩きながら白目をむき
           从
       Д゚  )  て
        ( ヾ) )ヾ て
           < <

      人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人
    Σ                           て
    Σ  びっくりするほどユートピア!        て人__人_
    Σ         びっくりするほどユートピア!      て
     ⌒Y⌒Y⌒Y)                          て
             Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 _______
 |__       ヽ(゜∀゜)ノ
 |\_〃´ ̄ ̄ ヽ..ヘ(   )ミ
 | |\,.-〜´ ̄ ̄   ω > (∀゜ )ノ
 \|∫\   _,. - 、_,. - 、 \ (  ヘ)
   \   \______ _\<
    \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
      \||_______ |

これを10分程続けると妙な脱力感に襲われ、解脱気分に浸れる

678 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 12:26:15 ID:6Onsbs1w
ブックオフで買う予定の俺はしっかり館

679 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 13:21:37 ID:Xo/PejeB
>>675
「あっと驚くどんでん返しと強固な合理性」も
「数々の伏線がぴたりと一つに繋がる壮快さ」も
まっっっっっったくないもんな。

これが売れてるという事は綾辻はこんな程度だと思う人間が急増してるという事。
次作以降の売上に響いてくるんじゃないかな。
少なくとも試しに読んでみた一見さんに二度とこいつの本は読みたくないと
思わせるに充分な糞作品だと思う。

680 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 14:26:03 ID:U1cSMDy+
これで8館目か・・・・
あと2館・・・付き合うよ。

「びっくり館」よりも「がっかり館という駄洒落」の方がオモシロイほうに
120ヤカター賭けるよ。

681 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 16:30:25 ID:ke5K+QF8
一番の問題は子供がどんな感想を持つかだな。こればかりは子供に読ませないとわからない

682 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 18:00:59 ID:Ebx6Z5Mh
中村青司がなんか優しい人に見えるから
十角館にびっくり館読んだ子どもがどんな反応するかちょっと気になる。

あらゆる意味で。

683 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 18:44:04 ID:3UGiGkLy
暗黒館って長くてもそれまでの館のようにすいすい読める?

684 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 18:52:08 ID:5JhUQ/G0
んあこたねえ
だらだらだらだらだらだらどうでもいいことを述べてる


びっくり館は伏線がまるでないのが痛すぎる
あと子供が読むには文章が硬すぎ

685 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 20:32:15 ID:SYM5wyK1
>>675

同感。
これが「シリーズ随一」というのは、
十角館とかを貶めてる。

これ最初に読んで、
「これがシリーズ随一かあ」と思われたら、俺は泣く。
十角館は名作だと思うもん。


686 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 20:49:53 ID:q/M5D0Oe
ヴァン・ダインです

687 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 20:53:55 ID:dKt9RZSV
十角館、時計館が良すぎたな。

688 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 20:55:36 ID:AY8T9F8M
>>641
こんな感じ?

緋色・・・・マリ見て
暗闇・・・・ショタ
黄昏・・・・あっちゃん

殺人方程式・・・・ネタ被っちゃった
鳴風荘・・・・うほっ

最後・・・・SFかよ!
殺人鬼・・・・未読
殺人鬼U・・・・未読

眼球・・・・軽くグロい
フリークス・・・・そこそこ
どんどん橋・・・・猿とか犬とか馬とか

689 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 20:58:59 ID:CxHD2pG7
>>688
暗闇と鳴風荘に興味が出てきました

690 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 21:00:15 ID:SqK4npeq
寡作と言われてるわりには結構書いてるじゃん

691 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 21:33:25 ID:7wfLLwh1
>>690
十角館から20年近くたってるからな。
ここ10年で書かれた作品上げてみ?

692 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 21:53:52 ID:C2bPaHW9
1996 フリークス
1999 どんどん橋
2002 最後の記憶
2004 暗黒館
2006 びっくり館

作家としての寿命はとうに尽きてるよ、質量ともに

693 :641:2006/03/22(水) 23:03:20 ID:Qx9wdYNI
>>688
トン
緋色のネタ、ピンと来てしまった俺・・・。

694 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 23:12:02 ID:+/oG4uN3
表紙は良かったけど
中身は・・・・・・・

695 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 01:35:31 ID:IZs6fEWc
YAKATA自分でプレイして例のぐるぐるで頭がおかしくなったに違いない<綾辻

696 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 02:10:55 ID:BCSWVeht
この人はネタ切れなのかね?書くのが面倒なのかね?
シリーズがポンポンと出ていた頃から「10作」って公言してたから、
少なくともそれらのメイントリックは頭の中にあったのかな?
(10作の中には暗黒館は入らないらしいけど)

長いこと待たされ7作目で失速。8作目で何じゃコリャ。
京極堂も同じようなパターンたどるっぽいw

697 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 04:14:47 ID:lQ6A1vlh
そういや、全10作って宣言してるシリーズもので言えば
笠井の矢吹駆や二階堂の蘭子もそうだよね。
三人とも、ちゃんと終わりまで書ききれるのかな?
とりあえず一番シリーズ完結に近いのは綾辻だけど…

698 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 04:24:24 ID:KIfg1N3H
>>696-697
笠井は完結出来ないって敗北宣言してなかったっけ。
京極堂も書くの嫌そうだし、完結するか分からんね。

アーヤはいったん、乱歩賞に投稿してた時代思い出して
本気出して書いてほしい。
まさか、今の状態が全力じゃないよね。。。

699 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 05:21:13 ID:gbIBvlx7
このスレで霧越邸殺人事件の評価はどうなの?
読もうか読むまいか迷ってるんだが、そんなに酷い作品ではないよね?


700 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 06:15:36 ID:3yJJl/PZ
>>699
結構好みが分かれる作品だと思う。
俺はまったく受け付けなかった。
内容うんぬんじゃなくて終わり方が納得いかなくて怒りすら覚えたよ。
でも最近の作品よりはましだと思う。
びっくり館は呼んですらいないけど。

701 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 06:17:13 ID:m0/2pYmK
>>699
見立て殺人はともかく、超常現象的描写については賛否が分かれるところだな。
発表当時は「綾辻の代表作」と推す声も多かったから、それほどひどくはないと思うが。

702 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 07:23:38 ID:aIvO3+33
>>699
このスレの評判は分からないが、綾辻の最高傑作と呼ぶ声も多い。
幻想小説と推理小説をギリギリのラインをうまくミックスしてる感じだ。
霧越邸は館が「生きてる」のが、本格好きに受け入れられるかどうか…


しかし、最後のどんでん返しの衝撃は(・∀・)イイ!!
トリックやプロットは綾辻最高レベル。もうあのクオリティは過去の栄光(;つД`)

703 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 07:47:08 ID:h+78WbhU
霧越邸が最高傑作だと思っている私が来ましたよ

704 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 09:32:37 ID:dOlDIiSL
霧越はあのだらだらと長い蘊蓄がなかったら傑作

705 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 10:50:09 ID:IT6m11Cy
>>663
あれよりびっくり館のがましなのね。ほっとしたよ。
漏れはまだ楽しめるかもしれん。

706 :699:2006/03/23(木) 11:21:00 ID:gbIBvlx7
>>700-704
レスありがとうございます。
評価が高いようなので読んで見ることにします。
トリック、ロジックがしっかりしてるのなら、
自分に合うと思います。
(翼ある闇のレトリック許せたのだから多分大丈夫。



707 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 12:06:04 ID:m0/2pYmK
とうとう「びっくり館」が投げ捨てられた。このスレの住人か?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1117898525/195

708 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 13:04:43 ID:lx3WW9Uf
>>682
セリフだけ読めば良い。暗黒ならそれで情報不足という事も無いはず。
もちろんトリックに繋がる情報は減るが、セリフ部分だけでも十分足りるというか。

>>697
宣言はしてないと思うが、有栖川の国名もクイーンと同じで10までじゃね?
あと2,3作だっけか。

709 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 13:55:39 ID:7myzFoM2
翼ある闇を許せる奴ならたいてい大丈夫だろ。
大丈夫じゃないのは流水くらいかw

710 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 14:20:47 ID:9VWiEblU
>>705
ピエロは矢野龍王レベルの作品だぜ

711 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 15:35:13 ID:s0oXlGTY
読み終わった。
読んでる間は結構ワクワクしてどんどんページ捲ってるんだけど、最後にあると思い込んでたどんでん返しみたいなのがなくてがっかりだった。
大人向けにしては内容が薄いし、子供向けにしては下手に小難しい。
トリック自体は悪くないのに、ページ数の関係で伏線もあんまり張らず、読者に考え込ませる時間も与えず、しかもメル欄ので、消化不良気味だった。
あと大人の主人公目線で時間があっちいったりこっちいったりする構成にしてたのも、なかったほうがよかったような。

とりあえず、個人的には館シリーズじゃなければ面白いと言えたかも、って感じ。


712 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 15:48:53 ID:IT6m11Cy
>>710
矢野龍王も文章下手だからかえって楽しんだよw

713 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 16:02:03 ID:oQSrTwRm
アーヤに金盗まれた!

と思って
毎回初版に手を出す漏れ


浪費館。

714 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 18:26:30 ID:d+joFKG8
>>711
伏線がないのはページ数の関係ではないだろう。短編でも伏線ぐらいはれる。
しかもこれってそんなに短くないぜ?

715 :711:2006/03/23(木) 19:49:25 ID:s0oXlGTY
>>714
確かに、そのとおりだ。でも今までの館シリーズ(時計館と暗黒館以外)の半分くらいなんじゃないかと。まあその程度の意味で受け取ってもらえれば。
まあ長さにあわせて伏線を張ったりストーリーや構成考えるのも当然だから、単純に手抜きってなのかな。
さっきちらっと読み返してみたら、はっきりと区別してるのってメル欄だけでは。

716 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 20:32:14 ID:d+joFKG8
>>715
うん、おまいのいってることはよくわかる。半分にしても伏線がないのは手抜きだろうという意見にも同意。
伏線については量もないけど、それ以上に質がないのが気になるんだよね。うまい伏線が一つもないっていうか。

717 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 22:15:28 ID:j6vAJz7x
久々に覗いて、凄いレス伸びてるって思ったらびっくり感批判関係ですか。

718 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 23:48:00 ID:R/lAahJG
講談社ノベルス800円だったら、こんなに言われなかった……のかなぁ?

719 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 00:13:07 ID:GNid9kkP
祥伝社文庫書き下ろしだったらよかったのにね

720 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 00:18:17 ID:05OUHgsk
アーヤの才能=毛の本数

721 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 14:13:47 ID:2zExX2Gw
講談社文庫版の鳴風荘あとがき。
アーヤが「本格の定義」について書いてるのが、唐突な印象。
いわゆる「X問題」でとち狂った二階堂を、やんわりとたしなめるような内容だった。

誰も書いてないので触れてみた。

722 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 16:15:05 ID:zR13WH0e
取りあえず次のヤカラシリーズのタイトルを考えてあげよう

不毛館の殺人

723 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 16:51:15 ID:UBj5f5SS
>>722
確かに毛はないな。

724 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 16:54:02 ID:BAFg582/
それだと不毛というより無毛ではw

725 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 17:03:39 ID:QoiQDgJM
これ以上館に期待するのは不毛というメッセージも込められているのでは?

ビジュアルだけだったらむしろ薄毛館の殺人

726 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 17:08:03 ID:3ppYaMEj
ていうかさ、黒猫までで六作。
暗黒上巻で七、下巻で八。
びっくり館で九。
そんで月館で十。

館シリーズ終わったんじゃね?

727 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 17:13:45 ID:Ykivwpso
暗黒館は1作扱いだろうし、月館は多分含めないだろうからまだ2作はある。
1作は鬼面組だろうからわかってないのは1作だけだが。

728 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 19:14:51 ID:MpSp2l1c
館シリーズ終わったんじゃね?

そういうこと。いろんな

729 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 20:25:03 ID:0AYC5jgW
朝日の夕刊によると、びっくり館は紀伊国屋の小説部門売り上げ4位

ちなみに1位は劇団ひとりw

730 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 20:35:13 ID:UQjUdfbh
たしかに劇団ひとりって才能あるよな
お笑い番組で見たネタで、
ひとりが不良の女の子の集団に囲まれて震えてるんだけど
ガクガクじゃなくてドキドキ実は変態だった
ってネタは、笑った。ひとり頭いいなーって思った。はっきり言えば十角館より面白かった
サイレントの葬式ネタも面白かったし、それで100万とれたのも頷ける
まあびっくり館が数千冊売れれば100万手に入るアーヤの館ブランドほどじゃないけどな

731 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 20:38:11 ID:+qW50ebw
緋色読んだけど面白いね。
暗闇の囁きも面白い?
入手しやすいのはショウデンシャ?

732 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 22:20:57 ID:el3t+euc
>>730
見た目と口調が気持ち悪くて、創価学会の宣伝のために海外まで売り込みに行くようなやつだけどな


733 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 22:25:56 ID:jWaHMuNo
綾辻と我孫子と折原と法月
やったら誰が一番男前ですか

734 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 22:36:49 ID:1UNHvKuc
>>731
講談社文庫に全部入ったからそっちのほうが買えるでしょ
ショウデンシャの今入手する方がたぶんムズい

735 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 23:08:50 ID:3R1Vfu5F
>>733
その中なら、綾辻がいちばんでは?
海苔月は単純にキモイ顔だし、
折原はおっさん。
我孫子は知的な感じがするが
綾辻も知的な顔立ちだし
かわいげもある。

736 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 23:42:08 ID:zr7tarlx
>>732
劇団ひとりは初耳だな。長井秀和と勘違いしてないか

737 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 23:47:45 ID:oEU0fpZu
「ひとり」は生理的にダメ、受け付けない。
男が見たらかっこいいの?女子的にはありえません・・・。

738 :名無しのオプ:2006/03/24(金) 23:49:08 ID:oEU0fpZu
>>733
それ以外だと、有栖川有栖に1票。目が素敵です。

739 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 00:15:27 ID:dlNRKRhF
麻耶も入れようー。

740 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 00:27:04 ID:K1POeOv7
いくらあーやのスレとは言え不毛な議論にもほどがある。

741 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 01:07:45 ID:gJWZFCDu
>>740
うまい

742 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 01:23:28 ID:j+Waad+P
ところでこのざまを見たうえで、
誰もアーヤをたしなめないのか。

743 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 01:35:14 ID:JMpoez+m
ビクリ-感

漏れ的にはアリ。
謎解きとか、犯人捜しじゃいけど
雰囲気はキライじゃない

千円までならなー

744 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 09:25:41 ID:6v75UhB8
ミステリーランド、本屋で綾辻のは4列を占め平積みされていて、
法月のはその横に申し訳なさそうに少し積まれているだけだった。
やっぱり「綾辻」というのはそれなりのブランド名があるのかねー。
法月はいい仕事をしてくれたと思うけど、びっくり館は片手間にも程遠い出来だったな。

745 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 10:15:13 ID:NkR2TNBf
>>742
マンセー屋しかまわりにいないんじゃないの、すくなくとも編集者は悪くはいわないだろう、売れてるんだから
てゆーか信者だけでも相当数いるだろうから綾辻はそれで満足しちゃう
否定的な人もわざわざ本人に言おうとはしないだろうしなー

746 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 10:46:47 ID:uyWE/S4R
『フリークス』
って面白いですか?
評判は結構いいと聞いたので買おうと思うのですが
タイトル名がホラーっぽいんで迷ってます。ホラーは苦手なので

747 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 12:24:47 ID:rDhSEHw9
びっくり館読んだ人感想きぼん。
ノベルスで出たら買う。

748 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 12:40:10 ID:lm7QqpKu
>>747
このスレくらい嫁。

749 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 16:18:48 ID:PRIa32H4
>>746
フリークスは難しいよ アイキュウ150くらいないと本質まで理解できないだろうな

750 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 23:27:02 ID:tVEaSkv2
>>658
どっちが面白かったのだろうか



751 :746:2006/03/25(土) 23:47:00 ID:uyWE/S4R
>>749
そうなんですか。
それなら理解できそうにないから やめておきますかww

752 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 00:17:50 ID:/AsxfO40
>>751
「フリークス」の中に入ってる『409号室の患者』は
この短編でぶっとんだスレでもよく挙がっている作品だから読んでみては

753 :751:2006/03/26(日) 01:55:02 ID:wf5MBd7r
>>752
レスありがとうございます
買って読む事に決めました

754 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 03:28:54 ID:GB7RO4Gz
少なくともびっくり館よりは面白いと思うよ

755 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 04:32:40 ID:V7qjZSaw
フリークス悪趣味で好きだなあ。409の衝撃はすさまじかった。

756 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 08:26:44 ID:xu/aV6QL
409号室は、事前に[メル欄]を読んでいたからあっけなくからくりが読めてしまった。

757 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 13:11:58 ID:OgkzCchm
>>756
確かにアレはメ欄の方が衝撃強かった。
変にミステリだと森の中で木を探す見方をするがあっちの方は身構えてなかったからなぁ。
409号室は、周りの作品のせいで方向性が見えてしまって読みやすいし

758 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 15:17:22 ID:HHy7qhCk
おいおい
出た順番考えろよ
綾辻の方がメ欄より先だろ
どう考えてもS能があのトリックパクったんだろ

759 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 15:47:31 ID:r73XOMYL
普段本を読まないのですが、この人の本は読みやすいですか?

760 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 15:55:36 ID:/AsxfO40
館ものだと迷路館・時計館あたりは読みやすい。
あとは殺人方程式も話が割とミステリー一辺倒だからOK
ホラー作品は変に難しい単語を使いすぎて文章としておかしい感じが
(あくまでも主観です)

761 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 15:59:54 ID:r73XOMYL
>>760
なるほどぉ、まずは迷路館か時計館を呼んでみまつ。ありがd。

762 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 16:37:47 ID:h2YX6LdB
どう考えても十角館から読んだ方がいいと思うんだが……

763 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 18:09:38 ID:/X879pOO
迷路館から読むと最初のメ欄の叙述の意味がなくなる気がする。

764 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 18:26:33 ID:lP4mL4dV
俺は十各館→水車→迷路→時計→黒猫
までしか読んでない。

765 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 21:19:41 ID:tcAT5+mU
「びっくり館」のびっくり度はどのくらい?十角館を10とした場合で。
暗黒館は1か2くらいだろう。

766 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 21:26:56 ID:E/4C3aW3


767 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 21:33:40 ID:vOPUtAKm
俺も0だな。感想:ふーん

768 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 23:51:30 ID:4Oq0G/5S
最後のページまで読んで、これで終わりかよおおおお
と叫んだ俺のびっくり度20

769 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 01:31:56 ID:oOAm8izI
館のキャラが薄い。

770 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 02:04:59 ID:BG20iREu
>>758
単純に読んだ順の話だろうにトリックぱくりまで話広げなくてもwww
>>760
館シリーズを理解するのに十角館、その後、時計館で楽しめるかな、と

今日、鳴風荘買ってしまいました。
最近ダブりで買うことが多くなってるので願わくばダブってませんように (_ 人 _)
# 今日本棚整理したら、北村薫のミステリー館、筒井康隆の原始人、あたしンち9巻のダブりが発見されて・・orz

771 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 08:54:31 ID:EOaGrKQt
びっくり館読了。
あまりにもクソ過ぎて、この2100円で寿司でも食えばよかったと思ってます(;´Д`)


おまいら、オレに正しい2100円の使い方を教えてくれ

772 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 10:53:07 ID:mBtDRBTV
何となく読み漏らしてしまった、古典的名作と呼ばれる本をブクオフで20冊。

773 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 11:21:08 ID:goM4eSnS
子供向けの飛び出す絵本みたく
絶対本から何か飛び出すと思ってハラハラしながら
ページめくってたのに ちくしょう・・・orz

774 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 12:56:46 ID:/LTHVFfs
サイン会行くやついない?

775 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 18:23:59 ID:e2MG07Iv
決起しようぜ!

776 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 21:25:09 ID:CHPQG9Xx
「水車館〜」を読んでますが、どうして<あーや>と呼ばれるのかやっとわかりました。
髪型もですが、服のセンスも・・・。今度は嫁が気になりましたw

777 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 23:45:22 ID:LE8sVNlH
なんか俳優の森川正太みたいな顔してはるな・・・。

778 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 23:50:29 ID:unvnhOGt
びっくり館、装丁が烈しく好みだったんで買おうかと思ったんだが、
ここを見てやめることにしたよ。
そうか、暗黒館より酷いのか・・・。

779 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 00:01:19 ID:NGATcTQf
びっくり館はどちらかというと囁き系だった希ガス

780 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 00:02:47 ID:e2MG07Iv
びっくり館、いい感じの男の子出てくる?
萌える?

781 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 01:29:31 ID:tK8k6fcO
囁きシリーズのどの作品に近いですか?
びっくり読んだけど、囁き未読です。

782 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 09:45:38 ID:bX+FMi4R
囁きみたいな話のほうが好きだろうし得意なんだろうな本人は
人形館も囁きっぽかった気がする
随分前に読んだから詳細は忘れたけど

783 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 11:28:08 ID:lG1gIkqI
「好きで得意」と「面白い」の間には因果関係が全くないという例だな

784 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 11:38:31 ID:zrn/Z4RY
ささやき系のあーやはなぁ
基本的に健全でゆがんだところの欠片もないおっちゃんが、
「こういう病的な耽美系っていいよね!素敵だよね!」
とにこにこしながら書いてるのが透けて見えるからなぁ

785 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 12:15:39 ID:/9Ror8GN
「時計館の殺人」は歌手の谷山浩子さんの歌とリンクしてます…ってガイシュツ?

786 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 12:50:36 ID:cdau1879
>>785
知らないやつはモグリ









とは言い過ぎか
でも雑文集にしっかり載ってるからな
どっちにしろ「何を今さら」なレベル

787 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 13:13:29 ID:knwr3BQE
マニア以外あーやも谷山も知らない(忘れた)人の方が多いんではと思う今日この頃。

788 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 16:16:28 ID:hM8K7dNl
>>785
それどころか、同じアルバムの一曲にコーラスにも参加してるし。

そういえば霧越邸のカナリアの名前を付けたのが谷山浩子さんってのを聞いたことが
ある気がするが・・・

789 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 18:12:15 ID:K3KGM+Fs
>>784
耽美系だと皆川博子、津原泰水とかと比べちゃうから表現力の弱さが目立つんだよな

790 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 19:54:17 ID:RiN05khH
>>785
ガイシュツなうえに大してリンクしてない

791 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 21:21:16 ID:uPwXIR89
作詞はあーや本人だけど

792 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 23:30:38 ID:SJsYjSsq
>>791
曲と歌詞も合ってない上に大してリンクもしていない。
おそらく「タイトルを“時計館の殺人”にしちゃったら面白いよね」みたいな
企画物的発想から生まれたイロモノ歌詞だろうな。
あれが真剣に作った歌詞ならドン引く。

793 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 00:38:56 ID:6ZhorA/O
>>792
いつものあれでしょ、「こういうことしたらいたずらっぽいよね、おもしろいよね、そう思うでしょ?」みたいな悪い意味でのガキっぽい発想

794 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 02:45:23 ID:LLtqmFOx
綾辻がサイドボーカルやってる王国って曲はかなり好きだなあ。
というかあの歪んだ王国ってアルバムはどれもいいと思う。曲は。
綾辻作詞の二曲は歌詞が狙いすぎって感じ。

795 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 08:17:13 ID:aHbfWcvL
>>792-793
たしかに。外枠から作った感ありあり。

796 ::2006/03/29(水) 08:17:53 ID:aHbfWcvL
>>792-794だったスマソ

797 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 10:19:41 ID:eGnUG8JW
本業が満足に出来てない人間がこういう事しても痛々しいだけだよな。

びっくり読了から一週間たったけどゴミ小説をつかまされた怒りが
まだおさまらないよ。


798 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 10:24:51 ID:x4qMM5pO
>>797
まだ当時はコンスタントに館シリーズを書き上げていたんだし、そこは考慮してあげて。
まぁ当時から「何か痛いな」感はあったけどさ。

799 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 13:21:31 ID:1DNI/Vcj
>>792

そういえば館シリーズが完結したら、
谷山浩子と共同で館シリーズを基にした
アルバム造るとか云う話が合ったような。

800 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 14:02:56 ID:lKIRXhlf
ヒント:完結しない

801 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 15:44:09 ID:0rHk0Bpg
もしくは完結する前に読者に見限られる

802 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 16:14:11 ID:B9jOIj9f
書店へ行ったら、綾辻行人の「びっくり館」と法月綸太郎の「怪盗グリフィン」が並んでいました。
「びっくり館」は平積み、「グリフィン」は本棚に一冊しかありませんでしたが・・・
どっちを買ったら良いかな・・・?

803 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 16:32:31 ID:GfQYsQUF
↑さっきびっくり館読み終わった自分が断言しよう。














法月にしとけ!

804 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 16:48:09 ID:TI+Txo/Q
>>802
なんかしらんがウチの近所じゃ逆だった。
グリフィンが平積みでがっかりは棚に数冊。

禿が売れただけかな

805 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 17:15:28 ID:LLtqmFOx
綾辻と法月。
ずーっと新作長編を書いてなかったふたり。
かたや暗黒館で読者を裏切り、かたや生首で一定の結果を出した。
そんな二人が奇しくもミステリーランドであいまみえたワケか。

のりりんに一票。

806 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 17:54:31 ID:B9jOIj9f
>>803
サンクス!! 綸太郎にしてみるよ。
本屋逝ってくる。

蛇足ながら
>>804
>禿が売れただけかな。
容疑者X非本格論者の禿人先生のことかとオモタwww

807 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 18:02:21 ID:2xqvaViv
765 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 21:19:41 ID:tcAT5+mU
「びっくり館」のびっくり度はどのくらい?十角館を10とした場合で。
暗黒館は1か2くらいだろう。
766 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 21:26:56 ID:E/4C3aW3

767 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 21:33:40 ID:vOPUtAKm
俺も0だな。感想:ふーん
768 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 23:51:30 ID:4Oq0G/5S
最後のページまで読んで、これで終わりかよおおおお
と叫んだ俺のびっくり度20

<で、グリフィンはどのくらい?>

808 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 18:49:35 ID:5r81T1Td
もう奇面館に期待はできないのか・・・?
いっそ開き直って山水館をホントに書いてくれないだろうか・・・

809 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 19:09:33 ID:mN8pdfG1
あれはたしかに読んでみたいなw
当時厨房だった俺は本当にあるもんだとしばらく信じてた…

810 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 21:04:22 ID:E9ePYReP
いやんば館の殺人 〜そこはダメなのよ〜

喜久蔵先生、書いてくれねーかな。

811 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 22:20:24 ID:LLtqmFOx
つ黒田

812 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 00:31:57 ID:s6CYst5h
そいじゃ、私は山田君と座布団用意して待ってます。

813 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 00:35:11 ID:fZLnWNdG
暗黒館ってものすごく評判悪いけど、他の館シリーズと比べて何がダメなの?
内容?トリック?
黒猫までは読んだけど多少の差はあれ、どれもけっこう好きなんだけど・・・。
暗黒館はそんなに期待はずれなの??

814 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 01:01:22 ID:c7fJKtXM
待たせすぎ(期待させすぎ)
長すぎ(連載形態の問題か)
高い(長いせい)
この二つが無ければ、まあ言うほど悪くは。

視点が飛ぶだとかヒント多すぎだとかトリックしょぼいとかまた落ちが(ry
あたりは、まあ綾辻の味と言えなくも無いし。
凄く安く手に入るなら(あるいは図書館にあるなら)読んでみたらどうだ。
ダルけりゃ斜め読みで。

815 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 01:02:21 ID:c7fJKtXM
このうち二つ、だ。

816 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 01:10:31 ID:2hQgy18f
>>814
水車館や緋色の囁きのような、思わせぶりな展開で何が起こったんだろという、
ワクワク感ありますか?>暗黒館

817 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 01:29:55 ID:fZLnWNdG
>>814
なるほど。内容的にはそこまで悪くはないんだね。
読んでみるよ。文庫になったら。

818 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 01:49:31 ID:PvxFY0Rr
>>813
色々言いたいだけでしょ、みんなwww
駄目だ、読んで損した、なんて感覚で本を読む方が勿体ない
どんな本からも得ることはあるし

819 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 01:55:20 ID:tGyAiL8S
問題は効率だよね。あれが金額、時間、労力にみあうとは思えなかったってことだろう。
おれはべつの本を読めばよかったと思った。

820 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 02:13:40 ID:fZLnWNdG
あれかなり量あるけど、実際あれだけの長さが必要な話なの?
冗長なだけとかじゃなくて?

821 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 02:49:44 ID:CuT+JLy3
今まで、綾辻の作品は一晩、暗黒でも
二晩で読んだ。しかし…吃驚買って
一週間だが、まだ20ページくらいしか
読んでない。先に進みたい
気にならない。なぜだ

822 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 05:45:51 ID:ASGLvUVR
びっくり館、前評判があまりにも低かったせいか
結構面白かった。伏線(というよりヒントか?)も少しあったし。

823 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 08:42:31 ID:1rUgucxD
六とん並だと思って読めば逆に面白く感じられるのかな

824 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 09:02:55 ID:frg+Gvzn
>>823
六とんを馬鹿にするな
六とん2はあれだが

825 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 11:44:32 ID:t+fnjBjJ
館シリーズ好きで、十角〜黒猫まではすべて読みました。
そんな僕ですが、話の内容やトリックを覚えているのは
実は十角館だけです。
どっかに完全ネタバレで館シリーズをまとめてくれているような
サイトないですかねぇ?
2ちゃんで、「人形館の●●は・・・」とか
「時計館はよかった」とか書かれていても
思い出せずに困ること、ありません?

826 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 12:04:32 ID:wdDEjBIR
本見返せばいいやん

827 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 12:33:00 ID:t+fnjBjJ
そのとおりなんですけどね・・・。
人間、
自分に甘かったりするじゃないですか。

828 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 15:59:09 ID:t5KbrMPd
じゃあ自分も自分を甘やかしてサイトつくらね

829 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 16:32:23 ID:iH8AKSKi
>>824
六とん2って、新幹線のヤツ? それとも絵入りの?

830 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 16:53:12 ID:dCtrEDpj
六とん2は「六とん2」がタイトルだが何か?
新幹線のも絵入りのも別の作品のことだと思うが

831 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 17:31:05 ID:c7fJKtXM
他の板なら完全ネタバレ有りのあらすじを纏めるスレなんてのもあるが、
ミステリ板じゃ無理だからなあ……

832 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 18:50:10 ID:S3fGnW6p
いま霧越邸読んでます。なんでこの登場人物たちはこんなに物知りなの?
それとも俺が無知なだけか・・・・・・・?

833 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 19:03:18 ID:B/MKMIks
そうだろうな。
物すごく物知りな小学生が主人公の名探偵コナンでも読んでなさい。

834 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 20:11:20 ID:r+xfKmkr
綾辻は数年休んで充電した方がいいよ。

835 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 20:40:10 ID:5LZAJ/hT
>>834

散々待たせてコレかよ!

って呆れられるのがオチなんじゃ・・・・・・

836 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 20:52:50 ID:OjR0fJQ6
『びっくり館』、今日、図書館に予約した。
数日前まで、本が入ってなかったのに
もう先約が5名あったよ。
まだ需要はあるみたいだが
あんまり期待を裏切りすぎると
これから読まれるかわからないよね。

実際、おれも『暗黒館』までは買ってたけど
今回からは様子見に切り替えたよ。

837 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 21:19:38 ID:uoa6eKDW
びっくりは愛憎版とか出さないだけ暗黒館よりはマシだな

838 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 23:15:46 ID:BAsLepJd
綾辻は2時間サスペンスドラマの脚本を書いてみてはどうか?
「この手のドラマにしてはひねってあるね」みたいな物くらいなら書けるだろ。

839 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 23:36:37 ID:piz53Cbj
むしろ館シリーズをドラマorアニメ化で

840 :名無しのオプ:2006/03/30(木) 23:56:59 ID:IGZNUMuM
ひっそりと「月館」のほうでは解決編に突入

841 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 00:03:38 ID:9eKzMKYa
そこで湖畔の館殺人事件ですよ
冗談はさておき、二時間ドラマを好んで見るような層には、捻ったものはあんまり需要無いんではあるまいか?


842 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 00:23:05 ID:xEJp+7l9
>>838
いまの綾辻は実質そのレベルの書き手なんだが、プライドが高いから本人が認めないだろう

843 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 00:29:43 ID:wkQw+m5/
というか、びっくり館売れまくりだし、館シリーズの文庫の
売れ行きも堅調だし、何より嫁が稼ぎまくりだから、
生活の心配はないんだろうな。

その緊張感のなさが作品の質に影響しまくりのような。

844 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 00:34:05 ID:ZRaUPC8G
でも長年ミステリ作家やってればいい加減ネタも尽きるんじゃない?
もうトリック自体ほとんど出尽くしちゃって、この先「まだこんな大トリックが!」
みたいなのを考え出すほうが困難だよね。綾辻みたいに「結末の意外性」を
重視してる作家は特に・・。誰もが驚く大どんでん返しを全ての著作に用意する
は不可能だと思うよ、実際。
ところで綾辻の傑作トリックって言ったらみんなは何を挙げるのかな?
とりあえず十角館は外せないとして。

845 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 02:30:30 ID:A6cuYxSx
>>844
いや、でもそれこそ島田とかは今でも書きまくってるよ。
おもんないのもあるしメタミステリ的なのも多いけど平均すれば一定以上の水準を保ってると思う。
島田は良いか悪いかは別としても自分の作品の方向性をちゃんと自覚してる。

でも綾辻は正直才能の枯渇としか思えない。
いいかげん「ほーら、こんなの考えたよ、すごくない?」ってなプロット一本での勝負はきつい。
それこそ>>844の言うとおり昔と比べて今はそのプロット自体が(´・ω・`)だし。
もうちょっと「小説」として文章力など肉付けしないともう限界だろ。


超主観意見なので気に障ったらすまん。

846 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 03:08:46 ID:ZRaUPC8G
つか「びっくり館」てマジで館シリーズに含めるの?
それってちょっと反則じゃね?
ま、綾辻からしたら一つ減らせて良いのかもしれんが。

847 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 04:23:27 ID:L0fx0IJw
月館の殺人も館シリーズかなぁ。
今のところ暗黒館よりははるかに面白い。
あーやは、原案考えるだけにして、誰かと共作したらいい気がする。

848 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 05:25:38 ID:ZRaUPC8G
なんか最近アンチスレ化してる気が・・・w
綾辻にはこのまま枯れて欲しくないなあ・・・。

ネタは尽きてるけど適当な作品でお茶を濁して、それでも綾辻ブランドで
出せばそれなりに売れる。そうして過去の栄光にすがりつくだけの大先生の
仲間入り。やがてはミステリ界の大御所と呼ばれドッカリとふんぞり返り、
当たり障りのない作品の刊行は止まらない・・・。

なんか行く先が目に浮かぶようだけど・・・それって最悪じゃね?

849 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

850 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 12:49:56 ID:Cd+S6kqM
暗黒館はゲームなら良かった。
一回綾辻の名前使わずにゲームを1シリーズやってみたらどうか。

851 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 13:06:20 ID:dcAHo49v
いっそのことびっくり館ひろしでいいよ。

852 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 14:28:16 ID:Ct+BZ6Ue
気づいたが、禿人先生がHPで「びっくり館」を褒めてる。
禿同士、同類相憐れんでるのかな。

853 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 15:06:37 ID:gUqNcmGE
>>852
一緒にはしないで・・・。

854 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 16:31:27 ID:il8QBbrD
アイデアが枯渇してるならゴーストライター使えばいい
プロットだけはハゲが作ってね
クイーンみたいでカッコいい(・∀・)

855 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 17:31:03 ID:n9qPvIZ+
>>854
なにその西村方式

856 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 17:32:42 ID:zqbNyhM+
>>854
まえにそんな話が出たとき、
『そうじゃないんだよね〜』とか言い出すって誰か言ってた気が

857 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 23:19:27 ID:h/pKzxqN
もう、びっくりのことは悪い夢だと思って忘れたよ。
ここからはどうしたら奇面館がおもしろくなるかアーヤにこのスレ見て研究してほしい。

んで、鹿谷とコナンが暗黒館を来訪したのが1991年の9月、
びっくり館に鹿谷が現れたのが1994年11月、この時は青いオープンカーに車が変わっている。
奇面館はとりあえずこの3年の間に起こった事件ってことに。
鹿谷と顔見知りっぽい刑事(大阪県警?)も出てきたから奇面館も関西方面か?

858 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 23:46:19 ID:xEJp+7l9
どこの刑事だよそれ

859 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 00:02:46 ID:3gQaO3x9
部長刑事(これは関西ローカル?)

860 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 00:08:02 ID:q+4hQBw2
びっくりかんおもしろい
ごせんえんだしてもいいくらいだ
さすがあやつじせんせいだね

861 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 00:10:34 ID:P3llMHhn
>>860
エイプリルフール乙

862 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 00:34:58 ID:X8u5nTfl
32日てなってるwww

863 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 08:39:17 ID:FdnaG4JU
有栖ほど、言葉にこだわらない人。ただただ薀蓄が長い・・。<びっくりを読んでみて

864 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 13:44:26 ID:6CFWykWQ
今サイン会会場
結構人多い

865 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 13:45:26 ID:j7ZObtFB
もうこれ以上綾辻ブランドに泥を塗ると、過去の栄光にもすがれなくなるぞ。

866 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 14:23:25 ID:KDgs5Ckn
>>864
今日は日付が日付だからなあ、
「『びっくり館』、すっっっごく面白かったですっ!」
…なんて心にもないことを作者に言いに来た人が多いとか。

あるいはレスの内容そのものがネタ?

867 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 17:25:31 ID:Zz02QLYx
嘘ってことにして本音をぶつけてやりたい

868 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 17:43:48 ID:WxFCueC9
やっさんみたいに、テーブルひっくり返して怒るとか・・
「こんな本つまらん、言うとんねん!!」さすがに、あ〜やもびっくり。

869 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 17:53:58 ID:wfMnyHpg
サイン会逝ってきた。生アーヤを見れた。

870 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 21:24:23 ID:8BN8zO1b
>>869
どうだった?
何か話した?

871 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 21:41:47 ID:L7OUqlj5
>>869
何本抜いてきた?

872 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 22:19:52 ID:yGFpySj3
びっくり館今読み終わったが、あまりの期待はずれな内容にびっくりした

873 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 22:46:54 ID:sIs4Lprx
ほんと同じ感想ばかりでびっくりだね

874 :名無しのオプ:2006/03/32(土) 23:30:34 ID:ozp5h37E
まだびっくり館買ってないんだが、明日朝一で新宿のサイン会に行こうと思う。
整理券って残ってるものなんだろうか。

875 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 00:28:09 ID:5vANn8Np
>>874
頭頂部の撮影&うpよろしく。
帽子デフォのはずなのでつまづく振りをして帽子をつかめ。
違うものまでヅレる可能性もあるがw

876 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 00:50:13 ID:SKL+V78n
びっくり館って、ネタじゃなくてほんとに在ったのか。

877 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 01:29:26 ID:/3W7CiKr
まだ読んでないけど、びっくり館、ケチョンケチョンにけなされ放題だな・・・。
支持派がほぼ皆無・・・って一体?綾辻、何を書いたんだよっ!?
何がそんなに非難の的になってるの?
やっぱトリック?


878 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 02:28:49 ID:duK8KEFn
>>877
じゃあ個人的な意見を。

ミステリーランドとしては普通だと思うが(すこし大人向けの表現もある)
館シリーズとしてみるとあまりに貧弱すぎるのだな。
トリックが単純なのがひとつしかなかったのが痛かったな。
いままでの作品だと、トリックが何重にもなってたが・・・・

子どもからすれば、メイントリックに加え、メル欄がめずらしいのかもしれんが。
とはいえ、ミステリーランドだから仕方ないとは思うけどな。

879 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 02:35:16 ID:o5NVDvKx
ミステリーランドとしては普通、ってあのシリーズなめすぎだろ。いくつ読んで言ってる?

880 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 02:36:35 ID:Ed9GCi39
びっくり館読了。
なんていうか、暗黒とびっくりには「チクショウ!騙されたゼ」とか
「俺の推理当たった!スゲー!」とか、そういうのがなかった。
最後に犯人がわかっても「ふーん・・・そう。」って感じ。
なんでだろ。

また十角館を読んだ時みたいな衝撃が欲しいなぁ。

881 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 02:45:59 ID:duK8KEFn
館シリーズの本流である「奇面館」〜 が滞ってるのに、
2館つづけて外伝みたいな作品だったっても大きいかも

>>879
>ミステリーランドとしては普通
まあ、個人的にそう思っただけなんで。

882 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 07:46:32 ID:RM1oefzS
>>881
奇面館が本流である保証はないぞ
読んでみれば青司の夢オチなんてこともありえる

883 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 09:34:52 ID:3rEP+fal
刊行時期が不思議に被った「生首」「グリフィン」の2作は個人的に満足度が高い方だったから
余計アーヤの枯渇っぷりが際立ってしまった感がある。
つまらないから思ってしまうのかもしれんが、
後書きをダラダラ長く書いてるのも(鳴風荘とか)白けた気分にさせられる。

884 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 10:31:23 ID:UzvmDc3z
今新宿にいる
アーヤのコーナーを店員が作ってる最中で本買いづらいw

885 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 10:35:09 ID:5MRmNlur
普段文庫以外手放さない友人からびっくり館が郵送されてきた
「読み返さないからあげる」って…
読む気でねぇ…

886 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 11:44:14 ID:cZbGIVDz
全国各地でびっくりされてるって事は成功なのか・・・・?

887 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 21:56:06 ID:1oofUmNn
綾辻先生
今まで本当にありがとうございました。

888 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 22:16:52 ID:pH1ccIwi
      _,,,,,,,,
     , - ' ゛    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゛ヽ びっくり館はきっと悪い夢だったんだ
. |`゛'' ./   `'゛'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //       奇面館の事話そうぜ
. ',. ,'           , r'
.  ゛, ゛'ー ‐`      l  |
   ゛、''゛ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゛T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l



889 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 22:24:29 ID:rECIeFif
意外と奇麺館のために暗黒とびっくりを手抜きしたかもしれねぇぜ。

890 :名無しのオプ:2006/04/02(日) 23:53:22 ID:05HWEobv
暗黒館・・・あのボリュームで手抜きですか。
そらまたエライ手間と時間のかかった手抜きですなw
本人は全身全霊をかけて書き上げた作品だと思うが・・・w

891 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 00:04:51 ID:uKgbK08P
連載という体裁をとっていたため、
手抜きで回数を稼いでいただけだ。

892 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 00:17:14 ID:n4dZ0G/g
友達に暗黒館と生首と蛍同時に貸したら、暗黒館がいちばん面白かったって
言ったので驚いた。

893 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 00:17:43 ID:MwqBNUVF
>>889-891
「手抜き」が「毛抜き」に見えた。
疲れているのだろうか。

894 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 00:22:40 ID:kV16ZFHw
毛抜きも間違いじゃないだろ
いや、むしろ、、


むしる?

895 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 01:31:12 ID:YYdujb12
>>892
まぁ後の二つがそれじゃねぇ。

896 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 02:12:51 ID:LnxL6fvV
特に語るところもない凡作よりは面白いんじゃね?ネタとして。

897 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 02:26:54 ID:Gudbpe+B
しかし綾辻、ひどい言われようだよな・・・。
新刊出せば駄作扱いだし、ハゲだの才能の枯渇だの・・・。
いつからこんなんなったんだ!?

898 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 02:57:16 ID:i20rALYD
>>692見ると最後の記憶辺りからか

899 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 04:53:37 ID:1EXAE/0j
どんどん橋からじゃないか。表題作以外がひどすぎた

900 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 06:06:20 ID:FFGO/37+
同意。どんどん橋は推理小説の亜種。
ちなみに吃驚館は、期待しないで読んだ
おかげでまあまあに思えた。ただ価格は
1000円でよい

901 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 13:57:41 ID:ObYbcI+h
なんだかな……
最後の記憶、暗黒館、びっくり館と来てあーやを見放しつつある俺がいるんだ
大ファンだったのにな

902 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 16:13:34 ID:RGMTsafd
十角館の講談社文庫版読んだけど解説のせいで後味悪い

903 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 16:22:15 ID:WPUIU2sV
頼子や斜め屋敷に比べればまし

904 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 17:19:15 ID:cAiCuo2K
ここで「ひとつだけある単純なトリック」って
(メル欄)なの?だとしたらひどいんじゃあ…

905 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 17:25:14 ID:P/1ZVPuI
「小学六年の僕」が対象だっていうからね。
本当の六年生が読んだらどうなんだろう…驚くのか??

906 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 20:59:21 ID:felZMWUf
子供向けだと思ってなめて手抜きしたんだろ。

907 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 21:17:56 ID:1EXAE/0j
驚かんね。小六の頃のおれが読んでもハナで笑ってるだろう。ポプラ社やあかね書房をとっくに読んでる年齢だぜ?
子供って大人が思うよりすれてるもんだよ。法月や麻耶はそれがわかってる
「子供心、子供心」としきりに言ってる綾辻がいちばんそれをわかってない悲劇


908 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 21:49:19 ID:kGtYiffl
少年時代に乱歩の少年探偵団や子供向け推理ものを読みまくって
ミステリ作家になった奴らって、その頃で頭が止ってる印象を受ける。
二階堂とか芦辺とか綾辻とか。

909 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 22:42:37 ID:U/A/ZsID
>>907
綾辻のはあんな出来じゃ、後書きとかの言葉に子供だって冷めてしまうだろうな。
法月の後書きは短いながらも、そういう子供心をよく心得ているなってのが伝わってきた。
メフィストに寄せられていた麻耶の「作者からのメッセージ」は爆笑もんだったけどw

910 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 23:25:06 ID:NtRz+05X
こんな小説じゃ子供は驚かないよ。
小学生のとき読んでたズッコケ三人組のほうがよっぽどおもしろいw

911 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 23:53:05 ID:LU03l926
>>908
芦辺はまだ方向性を模索してるとこがあるからな。二階堂は止まってる
綾辻は逃げてしまった

912 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 00:52:04 ID:u1JHVIk9
ttp://d.hatena.ne.jp/Wanderer/20060403

913 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 00:52:51 ID:3TsM5/Kv
びっくり館は文庫にならないのかな?
館シリーズの一つであるなら講談社文庫に加えるべきだと思うんだけど。

ま、それを期待して今は読まないでいるんだが。高いし。評判悪いし。

914 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 01:01:30 ID:yVamYR2X
プロローグだけ読んだけど結構面白そうじゃん

915 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 01:06:54 ID:rW5Qxacj
>907 :名無しのオプ:2006/04/03(月) 21:17:56 ID:1EXAE/0j
>驚かんね。小六の頃のおれが読んでもハナで笑ってるだろう。
>ポプラ社やあかね書房をとっくに読んでる年齢だぜ?

普通の小学生はポプラ社やあかね書房など読まない。

916 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 01:10:26 ID:xpM7WUDt
↑まったくもって同感

917 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 01:50:56 ID:XJhPD0+j
>>909
詳しく

918 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 02:05:11 ID:UOw2QJV9
芦辺は頑張ってると思うけどな…。

919 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 02:11:24 ID:fzpysnU4
 時計 十角はよかったのですがねえ そのせいであーやのが出たら よかろうが悪かろうが
条件反射的に買ってしまいマツ びっくり館は・・・・・爆死です。あれは推理小説の枠内に入れてはいかんです。
たれぞ以前の高揚感を高めてくれる作家はおらんのかね〜〜
でも次作でたらまた条件反射的に買ってしまうのですよね、悲しいかな

920 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 02:29:23 ID:rW5Qxacj
法月の後書きは子供心をとらえている、
綾辻の後書きは冷める、みたいな見方は嫌いだな。

>子供って大人が思うよりすれてるもんだよ。法月や麻耶はそれがわかってる
>「子供心、子供心」としきりに言ってる綾辻がいちばんそれをわかってない悲劇

いや、子どもはもっといろんな奴がいるだろ。
綾辻が思ってるのも一面的だけど、こういうのも一面的だよな。
法月だったら子供向けにこう書く、歌野だったらこう書く、
綾辻だったらこう書く。麻耶だったこう書く。それでいいんじゃないの。

そんな発想をするんなら、法月のは、
すれた子どもに迎合してるって見方もできるな。
まだ綾辻の姿勢の方がいいな、なんつーか、ストレートで。

921 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 02:40:47 ID:WafH9Lsh
>>915
普通の小学生はミステリーランドなんてもっと読まない

922 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 07:05:42 ID:hQWHScVp
>>920
法月は現実的に子供を見ているが
綾辻は自分の理想の中の子供像以外認めていない。

923 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 11:30:09 ID:G/cBRUzE
あれ、あーやとふゆみには子供いるの?

924 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 11:55:38 ID:D9Lc6GUN
いっそミステリーランド、青い鳥文庫で出せばよかったのにね。
そうすれば子供も買うだろうし、大人なら安いからコンプも楽だし。

925 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 13:23:17 ID:kG0iE6NY
ヒント:青い鳥文庫のブランドが下がる

926 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 15:19:39 ID:rW5Qxacj
>>922
同意。綾辻は楳図を信奉しているそうだし、それでいいんでは。


927 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 15:58:19 ID:ks5eEDc5
>>909
麻耶詳しく

928 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 18:23:08 ID:po2Q3YLV
横溝正史の「びっくり箱殺人事件」ってあったね。

929 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 18:36:14 ID:o2cLccBB
あーやのサイン会行ってきたよ。
月館の下巻(中巻はないそうだ)が次回作で、
そのあとは野生時代に連載だそうな。

どうなんだろうなぁ・・

930 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 18:52:06 ID:N0OCJuTz
>>929
で、ノルマの本数は抜いてきたんだろうな。

931 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 18:59:56 ID:WafH9Lsh
「いまの禿辻」で「野性時代」に「連載」ってもう駄作決定じゃないの

932 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 21:12:09 ID:nv6mI3fL
黒猫文庫の後書きによると、黒猫は
二ヶ月で書き終えたらしい。あの頃のあーやは良かったな

933 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 21:25:10 ID:OSHkNPek
そもそも連載が無事終了するかどうか怪しい。

934 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 22:35:12 ID:WafH9Lsh
http://d.hatena.ne.jp/Wanderer/20060403/p1
http://d.hatena.ne.jp/trivial/

前者は共感できるゴミ、後者はむかつくゴミ

935 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 22:48:41 ID:EKIY8HzZ
書けない禿はただの禿だ。
しかし最近は汚物を垂れ流すようになってきたからたちが悪い。

936 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 23:06:14 ID:bB1Kzdyv
そういや禿の大先輩、乱歩も初期傑作群のあとは低迷したんだよな。
ここらで目先を変えてアヤツジ・ユキト’sミステリマガジンでも創刊しちゃどうだえ?

937 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 23:21:32 ID:EKIY8HzZ
乱歩はまだ変態だったから作家的には良かったけど、
あの禿はくだらんプライドと世間体が見え隠れして
作家的にも先が見えてる。

938 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 23:31:19 ID:SUBRbkfY
そうか、じゃ禿辻も変態ならよかったのか!
そりゃーえらい残念じゃのおw

939 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 23:41:29 ID:AIy4v99P
>>927
436 :名無しのオプ:2005/12/09(金) 16:46:10 ID:lR6oqony
ほい。短いので打ち込んでみたよ。

著者からのメッセージ
 一生に一度は書きたいと思っていた少年探偵団。目の前で次々と起こる怪奇な現象。謎の解明に奔走
する少年と、彼を陰に日向にサポートするかっこいい名探偵。稚気あふれる怪犯人。そして最後に訪れる
晴れやかな大団円……私だけでなく多くのミステリファンにとっての原体験だと思います。
 本作では、そんな甘く懐かしい世界を、自分なりに再現してみました。大人の読者よりも、多くの少年少女
たちに読んでもらいたい作品です。


このコメントとそれに対する「神様ゲーム」のギャップのさまに、麻耶スレ住人が大喜びしてたw

940 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 23:43:34 ID:/2yR2ypY
嫁様と共作はしないんかな?
プロットを綾辻さんが考えて、ストーリーは嫁様、とか…

941 :名無しのオプ:2006/04/04(火) 23:59:58 ID:6/UoV7W9
>>940
そういえば、昔、折原一と新津きよみがそんなことやってたなあ……。

942 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 00:02:44 ID:kG0iE6NY
すごいこと思いついた。
ストーリーは不由美が考えて、執筆も不由美がやれば馬鹿売れじゃね?
うはww 夢が広がりんぐwwww

943 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 00:22:33 ID:2e9wFutm
>>942
天才キタコレ

944 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 00:40:18 ID:nwTz9E7S
>>942
面白くない

945 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 00:45:02 ID:xM78HFBe
>>942
おぉ、すごい名案だね!
なんで今まで誰も思い付かなかったんだろう…

946 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 00:58:47 ID:mT/1YIbj
不由美って小野か
彼女と結婚してたんだしらんかった

947 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 01:35:43 ID:j78Lpo1K
子供作れば済む話さ。

かつては才能あった二人なんだし後世に残す作品ならこれ以上あるまい

948 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 02:54:43 ID:a1BI6IVr
>かつては才能あった二人なんだし

もう2人とも枯れた者扱いw

949 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 15:33:09 ID:hZ+p4LVx
>>948
枯れた者のインブリードに期待

950 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 21:26:27 ID:QonKUPzY
お前ら隔世遺伝て知てまつか

951 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 21:42:05 ID:kNIstwbs
あーあ、ここ見てからにすれば、びっくり買わなかったのに。
子供向けだとしても子供を馬鹿にしすぎていると思う。
あんなのを面白かった、ミステリって面白いのねっ☆なんて思う
子供が果たしてどれだけいることか疑問に思います。

952 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 22:29:24 ID:7/eJ+1Nl
中学生のブログでびっくり館が絶賛されてた

953 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 23:19:59 ID:axT6q0fJ
所詮、厨房

954 :名無しのオプ:2006/04/05(水) 23:52:50 ID:ne4cvx7v
まあミステリーランドの趣旨には合ってるから、いいんじゃね?
厨房全体の見解だとは思えんが。

955 :名無しのオプ:2006/04/06(木) 01:37:09 ID:Jh42elBX
>>951
大人の考える子供の視点なんて大概が間違ってるもんさ
漏れらも含めてな
いきなりクイーンを面白がる小学生なんてちょっと引くぞ
やっぱマガーク探偵団だろ

956 :名無しのオプ:2006/04/06(木) 01:57:01 ID:oQ+P8jFn
あと少年探偵ブラウンね。

957 :名無しのオプ:2006/04/06(木) 03:05:02 ID:JPKvX8z5
図書館に「びっくり館」が入ったので早速予約しました
どれだけびっくりするのか今から楽しみです

958 :名無しのオプ:2006/04/06(木) 07:58:00 ID:hnWjF2JZ
>>957
その話はもう飽きた。

959 :名無しのオプ:2006/04/06(木) 11:51:30 ID:pbw713T4
とアヤツジも言ってました。

960 :名無しのオプ:2006/04/06(木) 16:12:44 ID:lMUNupaS
装丁が凝りすぎてるのとクリスマスって設定が
島荘に萎えた日のとことを思い出させる。

凝った装丁
   ↓
クリスマスの事件
   ↓
(|| ゚Д゚)トラウマー

961 :名無しのオプ:2006/04/06(木) 18:11:02 ID:hNt+8I3e
あ〜や、グダグダなのはホントもういいよ・・。

962 :名無しのオプ:2006/04/06(木) 22:34:45 ID:lMUNupaS
mixiのあ〜やコミュでは好評な件について

963 :名無しのオプ:2006/04/06(木) 22:54:11 ID:8ItUtSEI
そーいや暗黒館にびっくり箱なんてあったっけ?
それとも別の題材があったの?

964 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 00:07:32 ID:DfKPLFqP
びっくり館のミニチュアから蝶の模型が羽ばたいたけど、
確か美鳥と美魚が中也君にみせたびっくり箱に同じようなのがあった希ガス

そういえば、サティも出てたな。


965 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 06:42:50 ID:xRECxQT7
もう少しで次スレの季節か。
スレタイどうする?

【びっくり館 ( ゚д゚)】綾辻行人 19【ホントにびっくり( ゚д゚ )】

966 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 06:55:43 ID:IOHofAKb
【今は昔】綾辻行人 19【栄枯盛衰】
【価格は上昇】綾辻行人 19【人気は下降】・・・

967 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 07:21:41 ID:tYJJKRnt
【何作続く?】綾辻行人 19【恥の上塗り】

968 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 09:22:02 ID:iwah5dsS
【色白だけど】綾辻 19【実は腹黒】
【本の厚みにビックリ】綾辻 19 【内容がっかり】

969 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 10:21:30 ID:s5nZ/xJC
【貴重なカミの】綾辻 19【無駄遣い】
【むしろ頭に】綾辻 19【びっくり館】

970 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 10:32:02 ID:xRECxQT7
【びっくりがっかり】綾辻行人 19【さっぱりやっぱり】

971 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 10:55:42 ID:6fJEm1ON
>>969
>【貴重なカミの】綾辻 19【無駄遣い】

こりゃ、髪と紙をかけてるんですかね、うまいね〜<円楽

しかし男性はなぜ禿げてるかどうかに固執するのか・・・女子には疑問?
【タイトルだけが】綾辻 19 【びっくり感】
【だけどやっぱり】綾辻 19【がっかり感】
【これで最後か】綾辻 19 【うんざり感】

972 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 12:27:08 ID:VXcD2fEi
【びっくり】綾辻19【新本格の創始者】

973 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 14:51:26 ID:eApIdVaV
【不由美のヒモ】綾辻行人 19【アデランス】


974 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 15:57:48 ID:JlNlSRph
【昔いたよね】綾辻19【こんな人】

975 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 16:33:05 ID:svuR9L5c
シャム双生児おーいしそー♪
シャム双生児たーべたいなー♪

976 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 16:39:06 ID:7y5AehR1
>>975
「やめてー、中也様やめてー」
「やめてー、中也様やめてー」

977 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 17:58:11 ID:WtpzFKt8
なんだよなんだよ皆アーヤが嫌いになっちまったんか・・・
まだいい方だろびっくり館は
すこぶる遅筆なのはしょうがないだろ
ていうか、遅筆だからこそオレは次回作期待してるよ
まだ館シリーズは残ってるから気長に待とうよ
そういったわけで奇面館にwktk

978 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 18:15:33 ID:1NwN64aS
遅筆がクオリティにつながるというのは幻想です。そろそろ学びましょう。

979 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 18:56:11 ID:Gjs8my2j
ただファンがアンチになっただけだと思うけど。

980 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 19:13:05 ID:nw1/Y3jy
期待を裏切られる身にもなってほしい。
「期待するほうが悪いんだ」というのなら、
世にはびこる詐欺全般は被害者が全て悪いことになってしまう。

もし期待に添えないと自覚しているのであれば、断筆すればいいと思うんだ。
断筆したくないなら、綾辻行人の名を捨てて新人として刊行してほしい。

981 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 19:37:42 ID:58d+sRjD
作者にどうこうしろというより自分が読むのやめてここへももうこないようにしたほうがいいと思うよ

982 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 20:20:26 ID:ToQqktgS
なんだかんだいっても、気になるからここへ来るんだってw

983 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 20:33:15 ID:mYiiTgjA
暗黒館文庫落ちの時に大幅リライトして
上下はなく文庫1冊で400頁だけ!くらいにならねぇかなぁ。

と、あのぶ厚さにビビってまだ読んでない俺は思います。

984 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 21:27:31 ID:dpyY2l8K
読まない方がいいと思うよ。9割ぐらい時間と気力の無駄だし

985 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 21:52:03 ID:xRECxQT7
次スレたてますた。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1144414279/

986 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 22:04:06 ID:lMwt+KKq
>>985
たてただけでテンプレないのはどういうことか。

987 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 22:13:40 ID:lMwt+KKq
テンプレないから勝手に貼ったら二重になった。
履歴更新して確認したのだが。
…スマンorz>>985

988 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 23:14:57 ID:j1Spszzn
小説界の清原、桑田になってきた

989 :名無しのオプ:2006/04/07(金) 23:32:16 ID:spxhtbf6
時計館以来読んでないな

990 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 00:07:33 ID:DrV2I+ZN
>>988
意味わかんナス。
音楽界で言えば大滝詠一?違う??

991 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 00:11:10 ID:JSp+w6s1
アルフィーじゃない?

992 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 00:14:22 ID:DGF7qxQr
暗黒文庫化そろそろですか?

993 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 00:33:46 ID:4kZx0qd0
いーや。3年だから来年の夏以降。

994 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 08:25:45 ID:9nL3yPFP
ごめんなさい。
すれ違いなんですけど、新書は
文庫、ノベルス、ハードカバーの形態で出版されて、
人気があると3年たってハードカバー(もしくはノベルス)→文庫で再販になるんですか?


995 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 10:39:15 ID:xD4lqh11
ハードカバー→ノベルス→文庫ということもある(どんどん橋とか)
霧越邸にいたってはハードカバー→文庫→ノベルスという意味不明な変遷

996 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 12:53:46 ID:6Ztil+o7
ありがとうございます!謎が解明。

997 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 15:40:30 ID:050rYaYL
うめついでに言っとくと文庫化が3年なのはあくまで慣例です。

幻冬舎や宝島社のように人気作は1年半くらいでどんどん文庫化するところもあるし、
東京創元社10年くらいたってから思い出したように文庫化するところもある。
晶文社のように自社で文庫を持たない会社はなかなか文庫化を認めないところも多い。
原書房の国内作品は、光文社か講談社で文庫になることが多い。

998 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 17:01:53 ID:xD4lqh11
998なら綾辻断筆

999 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 17:04:15 ID:YvHVZkHs
999なら今年中に新作

1000 :名無しのオプ:2006/04/08(土) 17:05:51 ID:hYO/0cPd
1000ならあーや復活

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

187 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)