2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古畑任三郎スレッド

1 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 14:25:53 ID:Hr2J/n68
前スレ終わったから立てといてやる。使え。

2 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 14:49:25 ID:dYYTHzwG
古畑とななこはファックしたんですか?!!!!

3 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 15:23:59 ID:Kusgp8FH
>>1
何、いばってんねん。

4 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 16:00:50 ID:Hr2J/n68
うるせーよヤロー。死ねよカス。

5 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 16:07:13 ID:XtcOguab
 !三二';    ..     ....:::    "';::l      / ̄ ̄ ̄ \
  l-=ニ彡   ::        _.-‐=、 i/ヽ     |  |  十  |
   !三彡'  _,=-;;_-..、   :::',,..ニ-‐-、 ',~il    .|  レ (」ヽ  |
    'i,;'彡  '" __,,...二.,_::  i .ィ''t_テ` li"レ|     |.  l  、  |
   ,''-彡‐,_,'"、‐''t_ア> )‐=ヽ.__..,, ‐' .::iノ     |   レ . ヽ  |
   ',ヽ~;"  ` ..__,,.. '   :::..   ...:: l'    _ノ    (⌒)  .|
    ヽ`、!、          ;;::';:.    |      ̄ヽ   「   /
     \`、     .'゛ '‐- .:''^  '、  !       \  ・ ./
      `-、    '    .:: __.、 i ,.'ヽ_          ̄ ̄
.        ' 、   ;''-‐‐'' ~_ ' ' /  .〉\
          \     ''~   ,. '  /   '、.,,

6 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 16:34:24 ID:V+6+uN+s
カエデとダンスしてる時の古畑は射精しちゃったんじゃないかと思うくらい
キョドってておもろかったw

7 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 18:13:15 ID:dXm9sgO6
ミステリ的観点からこの作品を語るとぶっちゃけ文句しか出ない
ドラマとしては凄いおもしろいが

8 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 18:16:00 ID:V+6+uN+s
赤川次郎がエッセイで「ミステリを抜きにしても楽しめる作品作りを心がけてる」と書いてたが、
古畑に対する三谷さんのスタンスもそんな感じなんじゃないの?
彼は推理小説家ではないんだし。

9 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 19:15:07 ID:BjzNjwGX
古畑が紅葉と踊ってた時に流れてた『ラストダンスは私に』って曲、誰が歌ってたか解る人いない?

10 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 19:16:44 ID:+VlriH8i
越路吹雪さん

11 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 19:42:38 ID:U6qtNcMO
前スレがきれいに終わったんだからもう終りにしようよ

12 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 20:15:18 ID:YJq3pBOb
まあ、あれだ。過去の作品について語りたいって人もいるかもしれないしさ、いいんじゃないか?

13 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 21:38:06 ID:V+6+uN+s
「ラストダンス」は古畑の集大成ということで、過去作品全部にリンクしてると考えてみた。
かなりこじつけなキーワードもあるし、どうしてもリンクが見付からなかった回もあり。
誰か協力してくだちい。

1st
死者からの伝言(中森明菜) → 小石川ちなみ
動く死体(堺正章) → 機械の操作
笑える死体(小手川祐子) → 非常階段への扉を開けておく
殺しのファックス(笑福亭鶴瓶) → メニューの説明を店員にしてもらう
汚れた王将(坂東八十助) → 金庫
ピアノレッスン(木の実ナナ) → 鏡(加賀美)
殺人リハーサル(小林稔侍) → 月
殺人特急(鹿賀丈史) → 静脈・心筋梗塞
殺人公開放送(石黒賢) → 黄色
矛盾だらけの死体(小堺一機) → 自殺予告の電話
さよならDJ(桃井かおり) → 検証で今泉走る・ラストダンスは私に
最後のあいさつ(菅原文太) → 拳銃・ヤクザ
笑うカンガルー(陣内孝則) → ???

14 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 21:39:04 ID:V+6+uN+s
つづき・・・

2nd
しゃべりすぎた男(明石家さんま) → 先生
笑わない女(沢口靖子) → 口紅
ゲームの達人(草刈正雄) → よね子でアリバイ・拳銃・自殺偽造
赤か、青か(木村拓哉) → 観覧車
偽善の報酬(加藤治子) → 気の合わない姉妹殺人・脚本家
クイズ王(唐沢寿明) → スタッフ近藤氏
動機の鑑定(澤村藤十郎) → 壷の話
魔術師の選択(山城新伍) → 鍵
間違えられた男(風間杜夫) → 山荘
ニューヨークでの出来事(鈴木保奈美) → 小石川ちなみ(ちなみの結婚式帰りのバスの中)
しばしのお別れ(山口智子) → 明かりを消すと解ける謎
古畑任三郎 VS SMAP(SMAP) → ???(本人出演や地下駐車場はイチローの回とリンク)
黒岩博士の恐怖(緒形拳) → 古畑・今泉・西園寺が食事しながらミーティング

3rd
若旦那の犯罪(市川染五郎) → 書くだけの才能と表舞台での才能
その男、多忙につき(真田広之) → 多忙
灰色の村(松村達雄) → 口紅のあと
古畑、歯医者へ行く(大地真央) → 変装・着替え・アリバイ工作に古畑を利用
再会(津川雅彦) → 「人生はやりなおせる」
絶対音感殺人(市村正親) → 熱帯魚の水槽
哀しき完全犯罪(田中美佐子) → 小日向文世
頭でっかちの殺人(福山雅治) → 携帯電話
追いつめられて(玉置浩二) → 化粧品一式
最も危険なゲーム (江口洋介) → non retour
すべて閣下の仕業(松本幸四郎)  → ???

15 :ジャズ紳士 ◆rHkT/SfI7A :2006/01/06(金) 22:10:54 ID:Uovu2yJr
>>13-14
こいつくだらねー妄想に時間を費やしてるなぁ(藁

16 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 22:33:40 ID:sX3CL8zd
>>13
笑うカンガルーは
・派手な方が地味な方を殺害

・地味な方が派手な方を殺害
っていうリンクじゃないか?
あとブルガリ三四郎の山荘は間違いなく若林さんが完全犯罪成し遂げた山荘だよなw

17 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 22:34:46 ID:2f0Tn+lt
ブルガリ三四郎、一回でいいから深夜でやらんかな?w

18 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 22:35:53 ID:sX3CL8zd
>>14の閣下は『知らなかったから偽物と分かった』ってことか?

19 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 22:39:19 ID:sX3CL8zd
あと思い出したんだけど、確かキャラクターに
「古手川」と「殿山福治?」って人が出てたはず。

20 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 22:51:49 ID:0Xn0rk68
1月5日に放送された『古畑任三郎 ラスト・ダンス』(フジテレビ)の視聴率は29.6%であった。

 

 

個人的には1話目の方が内容がよかったように思う。(2話目は忘れてて見れなかった)

 

 

ミス豚的にはどういう評価だったんだろうか。

http://ameblo.jp/maruko1192/entry-10007739807.html#cbox

21 :名無しのオプ:2006/01/06(金) 23:45:24 ID:kkXmwxaQ
案外、古畑はミステリ物としては良質の部類に入るのかもしれない
...と、今夜の女王蜂を見て思った

22 :名無しのオプ:2006/01/07(土) 00:27:19 ID:rXizMO4R
ドラマ板に書くのもなんなので。
双子の共作作家と聞いて岡嶋二人を思いだしたな。
「おかしな二人」を思い返しながら見てた。

23 :名無しのオプ:2006/01/07(土) 00:55:54 ID:FUK6Yde6
TV特有のトリックとしては「閣下」の話は好きだな。(メイントリックじゃないけど)

24 :名無しのオプ:2006/01/07(土) 01:13:50 ID:FUK6Yde6
あと、個人的な推理として、トリック担当の人がいる気がする。

「しゃべりすぎた男」で小清水が水差しを花瓶と言ってしまうシーンがあるが、
これは『水差し』に花が飾ってあるのを『花瓶』と見間違えたことで犯行時刻に小清水が現場にいた証明としているが、
花が飾っていなくても水差しを花瓶と見間違える者はいるし、根拠としては弱い。
これは深夜の『今泉慎太郎』で今泉も指摘している。

問題なのは、本来なら小清水は実物の水差しを見た訳ではなく、調書の『水差し』という言葉を見たのみと言うこと。
『水差し』を見て『花瓶』と言う者はいても、『水差し』という文字を見て『花瓶』と言う者はいない。
古畑がこの点をつけばより強固な証拠になるはずなのにそれをしていない。

ここから、三谷とトリック担当の情報伝達・意思疎通が完璧ではなかったのでは、と考えた次第である。

25 :名無しのオプ:2006/01/07(土) 02:27:51 ID:4hZycebM
前スレ、300レスぐらいとり損ねちゃった。流れるのはえーよぉ……

26 :名無しのオプ:2006/01/07(土) 04:18:23 ID:Iv0m1gvl
janeでよければlogうpするよ

27 :名無しのオプ:2006/01/07(土) 08:32:27 ID:pl3AjeQh
三谷も俺に電話かけてくればトリックくらいいくらでも考えてやるのに。
俺のはすごいぞ。遺書が背中に貼り付けてあったりとかそういうトリックだ。
すげえだろ。
俺が考えたから。

28 :名無しのオプ:2006/01/07(土) 11:10:10 ID:+T/n68AR
推理小説というジャンルにファンが多いのはなぜだろう。
フィクションとはいえ安直に次から次へと人を殺す悪趣味な世界。
登場人物はゲスな人間ばかり。概して推理小説作家というものは
高級な人間のタイプをほとんど知らないように見える。

三谷幸喜の例で話をしよう。
あのマヌケヅラのせいで、学生時代には教師から馬鹿扱いされることが
よくあった。本人はかなりイジメられたと感じている。くやしさが殺意にまで
高まることも多く、自然のながれで犯罪小説(探偵小説・推理小説)を読み漁り
自分でもいろいろ殺人の手口を考えて大学ノートに書き溜めた時期もある。
(おれのように、こども時代から今にいたるまで
殺意を覚えるほどのイジメにあったことがない人間には
これはなかなか想像しにくい事態である。)
復讐心にかられて少年時代から自然のいきおいで
犯罪小説を書く訓練をつむことになってしまった男、それが三谷幸喜である。
どんな世界でも持続的に自分を駆り立てるものがなくてはモノにならない。
推理小説のファンというのは、人殺しをうっすら考えたことがあるような
多くの人間が占めているのだろう。もちろん、だれでも20年ほど生きてみたら
一度は人殺しを考えるものだろうが、一度や二度のことだから
彼・彼女を作家にしたてあげるほどの動機にはならない。
そうではなくて
人殺しの衝動がかなり幼い時期から持続的に心を占めているような
人間が本物になるのだ。こういう人間は作家にならなかったら
実際に人を殺してしまったことだろう。
ブサイク・マヌケ面の推理小説作家は他にもいるだろう。
もちろん、ブサイクでなくてもこども時代に持続的にイジメられた
人間もまれにはいるだろう。こういう連中の中から
推理小説と真剣にとりくんでプロになる者が出てくると考えられる。
女の場合は、社会的弱者という面からイジメを感じ殺意に取りつかれて
推理小説の世界に惹かれる者が出てくる可能性もある。



29 :名無しのオプ:2006/01/07(土) 12:21:11 ID:zUa2NEA7
>>28
これ実話か?だとしたら意外に苦悩してんだな、三谷さん。
何か世間のこと全然知らないボンボンみたいな人だと思ってた。

30 :名無しのオプ:2006/01/07(土) 14:13:34 ID:0ghhKV1b
笑うカンガルー(陣内孝則)で、古畑がなぜ
壁の落書きを消すトラップを使ったのかがわからない。

いや、あの落書きが証拠になるというのはわかるんだ。
でも落書きが消えたことで何か有用な効果があるとは思えない。
陣内が焦って口を滑らせたのは絵をめくる前だったし。

31 :名無しのオプ:2006/01/07(土) 16:09:27 ID:/qoMsryE
>>29
どうだかな。少なくとも本人はエッセイなんかでそういうこと言ってないから、
事実そうだとすれば当時周囲にいた人間からしか出ようがない話だ。
(たとえば朝日の連載では毎年同窓会に行ってる話があって、先生の実名まで出てる)
何かコピペ臭いのに反応するのも何だけど。

32 :名無しのオプ:2006/01/07(土) 16:45:25 ID:4g0Lk9Cl
彼は推理小説家ではないでしょう。
もともと古畑は、コロンボの熱狂的マニアな三谷さんが
「和製コロンボをやってみたい」と言ったところから始まった
企画モノなので、コロンボ見てりゃ必ず元ネタが見つかる。

33 :名無しのオプ:2006/01/07(土) 17:44:31 ID:Vm8x/YLD
今回のイチローの奴のサインを書いて「値打ちが出ますよ」ってのも
コロンボの指揮者?が犯人の奴のラストのパロディだよね?
「サインしてください!やった、こりゃ値打ちが出るぞ!」って奴。

34 :名無しのオプ:2006/01/07(土) 18:48:26 ID:gly0yuRe
指揮者のラストってそんなんだったっけ?
奥さんがかばってくれなくて静かに逮捕されたような気がするけど

35 :名無しのオプ:2006/01/07(土) 20:23:20 ID:+kOL14Pu
ついでにイチローの回はコロンボでいうと「愛情の計算」のテイストがちょっと混じってた
自白引き出すために別人をタイーホしちゃうとこ

36 :名無しのオプ:2006/01/07(土) 20:45:36 ID:5WkBmQ5D
>>28
あなたみたいな正論を言える人は
こんなとこに書き込むより
ワイドショーとか出て評論かましたほうがいいですよ

37 :名無しのオプ:2006/01/07(土) 21:12:41 ID:QmxThPDK
河川敷の少年野球のシーンで、古畑がイチローに
「フェアプレイにはフェアプレイで」宣言をしたあたりで
「おっ!」と盛り上がったのに、そのあとの展開が力技っぽかった。
もっとスマートに追い詰めれば良かったのに。

38 :名無しのオプ:2006/01/07(土) 22:15:00 ID:UR4LO+ZC
確かに。兄貴を逮捕するって卑怯だよな

39 :名無しのオプ:2006/01/07(土) 22:28:20 ID:qevM40LH
古畑なりのフェアプレーなのだろう。

40 :名無しのオプ:2006/01/07(土) 22:39:06 ID:Ot7Lcu4h
「どんな手を使ってでも犯人を追いつめる」
とも言ってなかったか

41 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 00:02:00 ID:RY7HzsxR
イチローが毒薬を選ばせたのはどうやって?
フェアプレーだからトリックなし?

42 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 00:10:59 ID:Q/9U0Zl/
自分なりのフェアプレーって言ったらなんでもありだよね。

43 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 00:27:40 ID:cbklXX86
>>42
同意。大体犯罪者が犯行を隠匿するのにフェア・プレイも何もないだろうと思った。
加えて犯行をゲームと見做してるのが「何か違うだろ」て感じだった。

イチローの演技が下手なだけでいつものスペシャル版と同程度の内容だろうと
予想していたら、随分酷い有様だったなあ。

44 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 00:30:40 ID:Q/9U0Zl/
そうだね。
ドラマ板でもループしていたけど、
兄弟愛とゲーム的感覚がちょっとちぐはぐだったね。
古畑の引っ掛けも考えると、平常心の方をクローズアップした方が良かったような。

45 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 00:33:05 ID:II/r4f2H
「フェア」がうまく機能してるのは「笑わない女」の方だよね。
シスターという設定上、嘘をつかないという縛りに意味があった。

イチローのはいろいろ矛盾しすぎ。
兄貴を助けるために完全犯罪をしなきゃいけなかったのに、わざとマッチ残したり。
「フェア」っていうのがそもそもおかしいが。

46 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 00:35:01 ID:Q/9U0Zl/
>>45
沢口の方はシスターの暗黒面wがでるからね。
矛盾してもそれが一種の深みのような感じを与えるので、
今回より上手く機能しているね。

47 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 00:39:21 ID:uJ1072ij
見てたとき一瞬、「コイツアニキの保身なんてどうでも良くて
ただ警察とゲームがしたいだけで、いざとなったら向島さん
身代わりにされて殺されちゃうんじゃないか」とか思って
根っからの向島マニアとしては冷や冷やでした。

48 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 00:47:39 ID:/pTVCkeU
>>20
1話目は新選組!!と被っちまったからな。
三谷作品の同士討ちになってしまった。

49 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 01:32:04 ID:oHwJo0DC
第1夜で向島さんが、いつ警察やめるって言ってたか覚えてる人いる?

50 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 01:39:38 ID:Q/9U0Zl/
タクシー代払った時。

51 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 02:26:06 ID:oHwJo0DC
いや、そうでなくてwwww
「○○に退職することになりまして」の○○

52 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 03:31:13 ID:CUhmsQip
たしか「今月」
だからドラマでは一ヵ月かそこらの時間
たってたんだろう

53 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 06:12:16 ID:ybplbIMO
トリックはしょうもないけど三谷の小ネタで楽しめる。

54 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 06:35:32 ID:XigJv2s5
>>26
25じゃないけどお願いしたい・・・


55 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 07:22:04 ID:BT+mHlJ9
>>52
サンクス
それならちょっと面白いな。
「今月」辞めるという台詞と、向島さんのホテルでの業務の慣れを考えると
第1夜と第2夜の間は少なく見積もって一ヵ月はあいている。
にもかかわらずホテルに自転車で到着したときの「ここほんとに東京?」発言。
彼の中でこのネタはマイブームだったんだろうかwww


56 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 08:54:15 ID:4GFJdtdM
クイーン・横溝・クリスティでインスパイヤな第一夜が一番面白かったのが複雑

57 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 09:16:38 ID:ZiQDj0b8
「確かに○○です。しかしあなたなぜそれを知ってるんですか?」
以外の追いつめ方を最近見てない気がする。
一日目と三日目まだ見てないけど。

58 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 10:10:52 ID:eHykyJ8C
>>54
つttp://aploda.net/dl.php?mode=pass&file_id=0000008440

59 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 12:06:53 ID:vYsVwWhj
>>57
二日目以外を見てから言え。

60 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 12:07:16 ID:JmMWwsuk
藤原竜也ってニタニタ笑ってるだけで
貧相な役者だけど、一話目だけは良かったね。
イチローのはサッパリ面白くなかった。

61 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 12:12:07 ID:jAwloxQV
わらべ歌の作詞は、はざまかんぺいか?アヘオヘ

62 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 14:11:15 ID:bchUgXJs
1.犯人しか知らないことを知っていた。
2.犯人には知りえないこと、つまり知らない貴方が

ってのが視聴者を納得させやすい謎難度であり、
かつバリエーションを作りやすいわけだ。
ミステリ読みたくる人には飽きが来て歯痒いかも知れないが

63 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 14:30:05 ID:kV5qZBPS
>>62
時々だとスマートに見えるが何度も繰り返す物ではないな。
会話でぼろを出すのが決め手だから映像としてあまり映えない。

64 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 15:15:17 ID:BT+mHlJ9
>>57
現実の警察もそれが切り札だからな
逮捕後の話だが

65 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 16:56:48 ID:2Zi80StX
昔は双子を一人が演じると、画面をつなぎ合わせている境界線がはっきり見えてたのだけど
今は分からないんだから技術は凄いなぁ。
感心したのはそれぐらいの話の最終話だった。

1夜目のを最終話にして、古畑は真相に気付かずに捜査終了して石坂の独白で終わってたら
良かったのに。

66 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 18:41:29 ID:XstwTJ+x
>62
閣下の話は逆に肝心なことを閣下が知らなかったという落ちだが、
あのとてつもないくだらなさはかえって評価出来るw

67 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 18:43:25 ID:p2Gb6ufM
あらら。意外と評価低いんだな。

3話ともベッタベタでバレバレのネタだけど、構成はそこそこいいと思ったんだが・・・。
まあ、イチロー編の「フェアプレイ」は確かにアレだがw

68 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 19:58:55 ID:uJ1072ij
>>66
閣下の主役は軽部君ですからw

69 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 22:37:02 ID:hYJVrW+e
花田君出せとw

70 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 23:31:29 ID:0sAqnMV3
八嶋を出さなかったことだけは評価できる

71 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 23:33:07 ID:8nA5x2B6
>>66
>あのとてつもないくだらなさはかえって評価出来るw
でも【目欄】。

72 :名無しのオプ:2006/01/08(日) 23:41:27 ID:uJ1072ij
>>71
三谷さんアレよほどお気に入りなんだねw
(71メ欄)の方はエッチボールペンもらったファンの人が(メ欄)なんだったっけ。

73 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 01:31:15 ID:X/tMEJ4b
第二夜のイチローの回、あれは殺人罪に問われるんだろうか?
監禁罪には間違いなくなるんだろうが。

ああいうロシアンルーレットの強要みたいなのの具体的罪名って何?
過失致死…にはならないか、自殺の強要って事にでもなるのかな。

74 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 01:31:23 ID:ObuW4frM
イチローがフェアプレーにこだわらずホテルのマッチを犯行現場に置いて
いかなかったとしたら古畑はイチローにたどりつけたのだろうか。
助手席下の駐車券の事があるから他殺だっていうのはわかるだろうけど。

75 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 01:33:13 ID:hXXDbaf+
>>74
サインボールで分かるんじゃね?

76 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 01:45:08 ID:X/tMEJ4b
連投でスマソだが。

他殺だと分かった時点でホテルの関係者に聞き込みに回るだろうから遅かれ早かれ
たどり着くと思う。

古畑がイチローに目星を付けたのが(目欄)がきっかけだった筈…録画してないんで確認取れないが。

77 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 01:46:03 ID:Sg5Ogywq
果たしてサインボールを見つけるまでに至った…というところだな
他殺を見抜いても、加湿器が出てこないとイチローまでたどりつかないなぁ
ただし、被害者がボールを購入していた、という事実から、もしやイチローが絡んでる?と推理して、ボールを見つけるかもしれんね

78 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 01:56:26 ID:kuBNlIM+
>>58
いまさらやって来た25だけれど、ありがとうございまいした!!
あとでゆっくり読みます。

79 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 06:44:36 ID:/AsEGY8J
古畑総当り説

80 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 08:06:00 ID:x6hEsLeH
現場に指紋や髪の毛が残ってたらおK


81 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 08:55:48 ID:RJjpT+l/
日本大使の事件って自殺エンドでしたっけ?

82 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 10:23:02 ID:upm1GFPD
>>77
 録画してないから確認できないんだけど、ボールを買った時のレシートを被害者は
持っていましたっけ?(駐車券はあったようだが)
 あったのなら

死ぬ直前に買ったボールを被害者が持ってないのは何故か?
そもそも自殺なら何故死を前にしてそんな買い物をしたのか?
誰かと会ったのか? その人物は何故名乗りでてこないのか?
他殺の疑いが大いにある
       ↓
ボールが無くなっているのは犯人が持ち去ったのでは?
何故持ち去る必要があったのか?
指紋でもついていたか?
だが車内その他の指紋はないのに(そういや拭き取ったって描写ありましたっけ?
犯行は素手で行われていたけど)
何故ボールだけ?
      ↓
ボールには拭き取っても消せないものがついていたのではないか?
それは個人を特定してしまうものではないのか?
体液関係なら拭きとれる、血だというならボールだけというのも不自然
ならばそれ以外で個人を特定するものといえば?
      ↓
筆跡しかない
ボールに字を書くのは普通はしない。一番可能性があるのはサイン。
今このホテルに泊まっている有名人で野球のボールにサインをしておかしくないのは?

というプロセスを踏んで、マッチ経由よりも早くイチローに辿りつく可能性が高い


83 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 11:30:55 ID:kp5nwZFO
>>81
そう。

84 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 12:28:55 ID:NHVPvjZi
>>81,>>83
厳密には自殺する描写はない。
ただ自殺を強く示唆する描写があるだけ。

85 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 16:21:58 ID:PmYChCKA
>>84
でも藤原竜也が死んで、あんなに落ち込む古畑さんは大使に自殺されて以来云々、
って今泉が言ってなかったっけ。

86 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 17:05:53 ID:jHgzqIf6
>>82
ボールは販売記録が店にあって(レジ?)追跡してなかった?
自分もビデオ取ってないからうろ覚えだけど

87 :81:2006/01/09(月) 17:32:43 ID:sowc4GEO
>>83-84 dクス
>>85 のシーンの時、大使のラストがうろ覚えだった。

88 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 22:16:04 ID:X/tMEJ4b
>>82

>(そういや拭き取ったって描写ありましたっけ? 犯行は素手で行われていたけど)

車から降りた後、黒い皮の手袋はめてドアやシートベルトの指紋を吹き取っていましたよ。

自分もビデオ取ってないな〜レンタルで出たらもう一度見てみるか。

89 :名無しのオプ:2006/01/09(月) 23:05:05 ID:NHVPvjZi
>>85
確かに言ってたが、「全て閣下の仕業」内での出来事に限って言えば、ね。
誤解を招くような書き込みすまん

90 :名無しのオプ:2006/01/10(火) 00:26:35 ID:hCEIWuEZ
「すべて閣下の仕業」のラストの銃声ってお猿さん殺した音でしょ。
お猿さんウザイとか言ってなかったっけ。

91 :名無しのオプ:2006/01/10(火) 01:55:42 ID:fJoGLDjw
おもしろーいw

92 :名無しのオプ:2006/01/10(火) 06:41:39 ID:ojNp50n1
石坂浩二は何で藤原達也が鎧殺人を選ぶと分かったんだろう?
藤原達也が犯行を行うのならどれでも良かったはずだが。

93 :名無しのオプ:2006/01/10(火) 07:37:45 ID:xgIn7YVT
正直なところは鎧殺人である必要はなかったと思う。
先生にしてみりゃ、とにかく大吉を殺してくれたら良かったわけだし。
鎧を持ち込ませたのも「せっかくノート書いてあったんだし利用してくんねーかなー」ぐらい。

94 :名無しのオプ:2006/01/10(火) 12:59:22 ID:BttcWoo0
『よろい殺人』は結構ノートの最初辺りに書いてなかった?
それを見たすぐに、いつもは動かさない鎧が目のまえに現われたら
あの子ならすぐ飛び付く、と先生は考えたのでは。

95 :名無しのオプ:2006/01/10(火) 18:11:01 ID:pRbHfsJK
つか、よろい殺人が事故で処理されていたらどうするつもりだったんだ。
藤原も死ぬ必要があったんだし、自分で後のをやって藤原のせいに見せるわけ?

96 :名無しのオプ:2006/01/10(火) 18:38:06 ID:+WlIIuKh
殴られた可能性もあるって言ってたから
音弥くんの計画の穴まで全て把握してたから
ボロ出すってのは解ってたんじゃないか?

97 :名無しのオプ:2006/01/10(火) 19:09:32 ID:So1YOt1j
軍手から指を抜いて不自然に見せようと工作してたよ

98 :名無しのオプ:2006/01/10(火) 23:11:05 ID:eErZXf7Y
動機から考えると、藤原が死ぬより逮捕される方が理にかなっているような。

99 :名無しのオプ:2006/01/11(水) 07:28:05 ID:P6C7u3Mx
藤原には裏山売却を反対する確固たる理由がない。
(恩師に迎合していただけ)

会社の現状を知れば売る可能性大。

音弥が死ねば経営権はたまよのものに。
たまよなら自分の言いなりになる。

藤原を殺すところまでが先生の計画だったんだよ。

100 :名無しのオプ:2006/01/11(水) 09:19:21 ID:Gn32jpoE
>>95
あんなアホなトリックが事故で処理されるわけないとおもったのだろう

101 :名無しのオプ:2006/01/11(水) 10:54:11 ID:ucvY/1ji
>>99
そうですね。音弥は人の意見に左右されやすいと言われていたから。
とりあえず大吉を殺させて音弥にも死んでもらうのがベストだったんですね。


102 :名無しのオプ:2006/01/11(水) 10:58:23 ID:ucvY/1ji
個人的には藤原・石坂の回と松島菜々子の回はよかったです。
イチローの回はちょっと…でしたね。多分色んな人が見ることを予想して
トリックとかを分かりやすくしたのかなーと思いました。でも、せっかく
ファイナルなのにちょっと残念でした。
 

103 :名無しのオプ:2006/01/11(水) 15:58:16 ID:mR93EZ6r
最初の古畑トークがネタじゃなくて本当に「今回の犯人はイチローのそっくりさんで
犯行の直後に(本物のイチローの)異母兄弟である向島さんに見つかり、
テキトーに話し合わせてたら古畑が来て・・・」みたいな話なんだと思ってた。

104 :名無しのオプ:2006/01/11(水) 17:53:26 ID:t/slAaGP
>>99
いや兄貴殺して逮捕されても裏山は藤原の自由にはならんでしょう。
要するに遺産目当てで殺したようなもんだから。
実際の法律的に相続はどうか知らないけど、
一応劇中では兄貴→藤原→たまよの順で継ぐようだし、
自殺に追い込むのは逮捕されなさそうな時と考えそうな気がする。

105 :名無しのオプ:2006/01/11(水) 19:54:03 ID:mR93EZ6r
言ってることがよく解らない・・・
>いや兄貴殺して逮捕されても裏山は藤原の自由にはならんでしょう。
逮捕されたら自由にならないのは当たり前だろ。刑務所の中に入るんだから。

ずっと気になってたんだけどクイズ大好き主婦の堀部靖子さんと
堀部パンって何か関係あるような描写あった?名字だけの
視聴者にだけ解る楽屋落ち的な小ネタなのかな・・・?

106 :名無しのオプ:2006/01/11(水) 21:40:51 ID:9g+4V0Dt
藤原には裏山売却を反対する確固たる理由がない。
(恩師に迎合していただけ)

会社の現状を知れば売る可能性大。

音弥が捕まれば経営権はたまよのものに。
たまよなら自分の言いなりになる。

だから殺す必要ないって事。
どうしても殺すなら藤原が捕まらないことが条件にならないか?
石坂は数字の書き換えの危険を冒す必要はなかったと思われる。

107 :名無しのオプ:2006/01/11(水) 22:55:15 ID:mR93EZ6r
捕まる可能性は単純に考えて1/2。つまり五分五分で捕まらず、
天馬先生にとって最悪の結末(音弥が丸め込まれて山売却→掘られて死体発見(;゚д゚)マズー
を迎える可能性がある。殺そうが逮捕されようがそれによって得られる結果が
同じなら、50%の結末に備えて防御壁(捕まらなかったら音弥くんに「刑事が怪しんでるから狂言自殺ってどーよ?」と脅しを掛ける
を作っておくのは当然だと思うけど。
先生は音弥くんを殺す必要もなかったかも知れないけど生かしておく必要も無いわけで。

108 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 00:29:28 ID:S38KLH27
普通なら捕まる確率を高めるように計画するな。
つーかそうしないからバレたわけだが。

109 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 00:43:08 ID:fgAC/8dR
ヒント:軍手・古畑さんに童歌のトリックを教える

110 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 00:46:10 ID:s3F769MS
ヒントってかノート見せてるから、
そこでやめて狂言自殺を未遂として成功させておけば捕まっただろう。

111 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 01:16:00 ID:s3F769MS
他人に疑いをかけようとやりすぎて墓穴を掘るのは良くあるパターンだな。
天馬先生(石坂浩二)の性格やイメージにふさわしい気もする。

112 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 02:36:02 ID:xU+Xg/kW
>>106
>会社の現状を知れば売る可能性大。

音弥は他人の意見に迎合しやすいと共に意固地である
ということなんじゃないかな。
つまり、天馬先生の意見は聞くけど他は無視というような。
そういう悪い意味での純粋さを強調してたと思う。


結局音弥を殺しちゃった(死ぬようにし向けた)のは「結果」であって
仮に音弥が捕まっても天馬としては痛くもかゆくもない。
(音弥は天馬にそそのかされたという意識自体なかったよね。)
奥さんは言いなりだったように見えたし、ここまでで当初の目的は
達成していたんじゃないかと思う。


113 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 07:12:51 ID:lrn5jlgr
逮捕されて「大好きな先生も山を守りたがってたし」とか言われたらたまったもんじゃない。
警察にはあくまで社長の座とか兄弟の確執とかの線で納得してもらう必要があった。
兄を嫌いだったから → OK
社長になりたいから → OK
藤原自身が山を守りたいから → まあOK
山を守りたがってる石坂のため → これが非常にマズい

114 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 07:37:48 ID:lrn5jlgr
てゆーか、音弥が逮捕されても山の所有権は彼にあるのでは?
堀部パンの重役が面会に行って、獄中の音弥にサインさせることも
できるから殺さなくちゃいけなかったじゃないの?

115 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 07:50:31 ID:lrn5jlgr
音弥が事故(銃の暴発)で死亡

やっぱりたたりだ!

記念碑を壊してはいけない!

村人たちを使ってこういう方向に持ってくこともできるな。
やっぱり音弥には死んでいただくしかなさそうだ。

116 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 09:36:56 ID:tkyfWWLP
たまよを寝取るために先代をも死ぬように仕掛けたのを古畑は見抜いていない

117 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 10:06:39 ID:naBSYELk
毒の致死量ならまだ説得力あるが、
銃が適度に暴発する量の火薬ってどうやって割り出したんだ?

118 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 11:01:07 ID:ZrVK8lMs
ついんたーねっと

119 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 11:12:31 ID:xU+Xg/kW
>>113
石坂が山を守りたがってるのは周知の事実で、
藤原自身に石坂にそそのかされて(操られて)殺したという意識がなければ
無問題じゃないか?

>>114,115
それは確かにそうかも。



120 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 11:24:45 ID:6eTrkHMa
>>118
ネットじゃ無理だな。
15年前だし、統計的なデータを取ったことは無いと思う。
検索すると暴発って不意の発射が殆んどだよな。

121 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 13:16:22 ID:fgAC/8dR
ミステリー読み込んでたみたいだから藤原宰太郎あたりの入れ知恵じゃないの?

122 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 15:24:13 ID:lrn5jlgr
「3.5」を書き換えるには「8.5」にしかできないわけで。

123 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 16:00:12 ID:xU+Xg/kW
「13.5」とするには隙間が足りなかった?

124 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 17:54:05 ID:iPpt8HRs
>>115
でも音弥は『まだ』山を売る気にはなってないんだよ。
性格的に時間の問題だったかもしれないが、
現段階では山を守ろうと言う立場だからちと違わないか?

125 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 17:59:59 ID:fgAC/8dR
>性格的に時間の問題だったかもしれないが
爆弾抱えてるなら生かしておく必要ないんじゃない?

126 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 18:12:15 ID:lrn5jlgr
山を守ろうってのは先生と同調してただけだからねえ。
自然を愛しているような描写はビタイチなかったよ。

127 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 19:18:28 ID:dickVj2I
そうじゃなくて
山を守る立場の(死んだ時点では記念碑を壊そうとしてない)
音弥が死んでも周りの人はたたりと思わないだろうということでは?

128 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 19:24:37 ID:QxZhGuK2
誰が山を売る気だったかなんて村人は考えない。
「あの家の人間が次々と変死している。祟りだぁ!次は俺だあ!」
となってくれさえすればよい。

129 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 19:28:40 ID:dickVj2I
それなら次はおばさんじゃ。
というかゲストが石坂で金田一風味とはいえ、田舎でもいまどきたたりとは思わないけど。

130 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 19:35:40 ID:fgAC/8dR
>>129
作品内では先生に対しての忠誠度は
珠世さん>音弥くん
ってことみたいだよ。まあおそらくは一発くらいヤッt(ry
あと
>田舎でもいまどきたたりとは思わないけど。
なんて細かいところつつくんなら
「たった77通りしかバリエーションのない日本の歌の32番に椰子の実で死んだ奴が登場する」
って方がよっぽど不条理かと・・・アヘアヘ

131 :名無しのオプ:2006/01/12(木) 20:27:08 ID:dickVj2I
あいや、石坂ネタだろうからたたりもやった方がいいと思うけど、
あまり深く考えなくても…という感じです。

132 :名無しのオプ:2006/01/13(金) 17:11:12 ID:3HpxSNXg
アリバイ作りの時に天馬先生が引き伸ばす必要ないよね。
おばさんにでも事後工作を発見させれば確実に殺人で逮捕される。
それは計画になかったことだから仕方がないとしても、
自分でちょっと見てくると言って音弥の後を追い、現場を目撃し、
いくら山のためとはいえ殺人はいけないと説き伏せて通報した方が良い。

133 :名無しのオプ:2006/01/13(金) 22:53:53 ID:miMqa8Nw
だからさ、どうあっても音弥を殺す必要があるから、
音弥が逮捕されちゃ困るんだってば。
だから先生は、自分と音弥のアリバイの証人として
おばさんを引き留めたんだと思うよ。

134 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 00:05:12 ID:78gO185B
自分が会社と財産を継ぐために殺したら権利無いんじゃ。
裁判で有罪になるまでわからんけど、古畑ってそこまで考えたドラマじゃないし。

135 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 00:49:41 ID:78gO185B
ぐぐったところ相続欠格というのになるらしい。
未遂に終わった時や、実行しなくても犯行を知っていて告発しなかった場合も相続の権利が無いらしいので
メール欄なんかも本当は相続できないのかも。

136 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 03:26:51 ID:4nfh2L7t
>>132
同意。
音弥を最初から殺すつもりなら音弥に計画を成功させる意味がない。

>>134
>自分が会社と財産を継ぐために殺したら権利無いんじゃ。
石坂は自分が真犯人だと分かるとは思ってなかったんじゃない?
ドラマでもケリは15年前に石器で祖父(だったっけ?)を殺したかどうかだったわけだし、
藤原が捕まったとしても本人は自分が自分の意志で兄を殺したって言うんじゃないかな。

>古畑ってそこまで考えたドラマじゃないし。
この流れではそれは置いといてw

137 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 03:33:18 ID:4nfh2L7t
ところで、クマに殺されたオヤジが生きてた時は
兄が副社長?で藤原が専務。
で、オヤジが死んだから次にエラい副社長が社長になって、その権限で
藤原を副社長にしたと考えればいいのかな。

そうなると、兄が死んで、藤原が社長になるのはいいとして、その藤原を
殺してしまったら会社が裏山を売るかどうかはさっぱり分からなくなるんじゃないか?
自動的にお袋さんが社長になったりするんかな?

138 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 08:58:42 ID:8pZgu9+l
>>132>>136
銃の暴発で音弥が死ぬところで先生の計画はコンプリートなんだから、
すぐに音弥が逮捕されちゃマズイんだってば。
音弥には兄殺しの動機がありすぎるので、おばさんのアリバイ証言が
なかったら即日にでも重要参考人としてしょっぴかれる可能性大。
時間稼ぎとして、おばさんの証言が必要だった。

てゆーか「音弥を殺す必要があったのか?逮捕だけでよかったんじゃ?」という
議論はすぐ上のほうでなされてるぞ。読んでないみたいだから教えとく。

139 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 08:59:57 ID:8pZgu9+l
>>137
過去レス嫁

140 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 16:47:19 ID:4Kbde9mp
過去レスでも、死ななければならないという説明にはなっていない。
音弥君が兄殺しで逮捕され、相続の権利を失うことでも目的は達せられる。
相続されなければ、音弥君が重役に迫られて山を売ることはないから、
先生のはじめの計画が間違っていたと思う。

141 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 16:59:09 ID:4Kbde9mp
>そうなると、兄が死んで、藤原が社長になるのはいいとして、その藤原を
>殺してしまったら会社が裏山を売るかどうかはさっぱり分からなくなるんじゃないか?
>自動的にお袋さんが社長になったりするんかな?

これはドラマ中では山は社長の家の私有財産として扱われていたような感じがする。


ファイナル第一夜はドラマ板だと傑作と評する人もいたが、
トリックは良くあるものだし、あの種のトリックの重要な点は、
どうやって音弥君にいうことを聞かせるかだと思うんだが性格というのでちょっとがっかりだった、
それと最後の証拠が録音テープだったのはどうかと思った。
そういうドラマじゃないと言われたらそれまでですがw

142 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 17:17:43 ID:8pZgu9+l
そう。それまでなんだよ。
古畑に本格ミステリを求めてはいけない。
キャラクタードラマとして見るべき。
細部をあーだこーだ言うのは無粋というもの。

で、相続権というのは逮捕されると消失するんですか?
教えてエロいひと。

143 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 17:28:39 ID:4Kbde9mp
しかしミステリー板なんだからミステリー的に検証したいのが人情では。
暴発で確実に死ぬのかとか。
偽装自殺で音弥君の嫌疑を濃くしようとした可能性もあるから、
この場合は死ななくても成功と見るべきかもしれない。
そこまで考えてないかw

相続に関しては専門家じゃないとわからないところはありますね。

144 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 17:40:36 ID:4Kbde9mp
>そこまで考えてないかw
そこまでドラマ内では考慮されていないかなと言う意味です。

145 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 17:49:01 ID:8pZgu9+l
子供のころロケット花火の火薬を取り出して
遊んだことがあるけど、意外と少ないんだよな。
たったあれだけの量であんなに爆発するんだから、
火薬8.5gってのは、人が死ぬには充分だと思う。

過去の作品では、スペイン人だと思われていた使用人が実は日本人だったとか
くす玉の垂れ幕に被害者の名前が書いてあったりとかそういうミラクルもあったんで、
今さら録音テープくらいでは何とも思わんな、自分は。

146 :名無しのオプ:2006/01/14(土) 18:02:00 ID:mn0pQpsF
どんだけ自由研究の発表に時間かけたんだろとは思ったよ>録音テープ。

147 :名無しのオプ:2006/01/15(日) 03:48:37 ID:9B+IUwF1
他板に推理作家が光臨
特定してくれ
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1137259570/

148 :名無しのオプ:2006/01/15(日) 11:45:41 ID:kpXDcG1m
>>142
逮捕されれば、ではなく
財産持ってる奴を殺せば、殺したやつに相続権はなくなります。

149 :名無しのオプ:2006/01/15(日) 13:31:41 ID:/W3Psvup
>>147
もう落ちてるが、特定されたの?

150 :名無しのオプ:2006/01/15(日) 18:52:06 ID:STvUgrZV
今さんまとキムタクの回を見返したんだが、古畑の勘が鋭すぎてミステリとしては展開が強引すぎだな。
まあ一時間のドラマじゃ話さっさと進めないといけないからしょうがないのか…
ドラマとしては面白かったです。

151 :名無しのオプ:2006/01/15(日) 20:57:19 ID:GclTOiCp
偶然に縺れた謎を解きほぐす話なら強引さは目立たないけどね。
そういうのはそういうのでミステリ好きの好みに合いにくい。

152 :名無しのオプ:2006/01/15(日) 21:50:53 ID:Ks7r9bbt
>偶然に縺れた謎を解きほぐす話
一見面白そうだけど、謎解きのメインがそれだとがっかりするだろうな。
偶然もつれた謎が次々と誤解と誤算を生んで……だったら面白いけど。

153 :名無しのオプ:2006/01/17(火) 00:45:37 ID:xDCxPj+C
音弥はしばしば鉄砲を持ち出して遊んでいたのに、
その火薬の装填量を間違うなんておかしいな。
普段は持ち出すだけで撃ってないのかな。
それならなんで火薬が家にあるのだろう。

154 :名無しのオプ:2006/01/17(火) 01:42:15 ID:Sg+JGIqb
>>153
普段は普通に動物を撃っていた、(火薬量気にする必要なし)
あの時は銃口を塞いでワザと暴発させた、
その時の死なない火薬量の調整を昔の資料に頼った、
それが改ざんされていた結果、死に至った

まったくおかしくないんですけど、普通に撃つのと暴発させるのを混同してる?

155 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 20:00:36 ID:v9wuQpU2
松島奈々子の回、
化粧品とか洋服を処分する理由がいまいち分からん。

156 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 22:54:34 ID:Zr5bDn2t
急にオサレ好きになったのを知られるのを防ぐためだとか古畑さんがご説明を。

157 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 23:09:20 ID:Yqv8YOt0
知られちゃ不味い事なのかね?

158 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 23:11:28 ID:Znb7s4TT
知られちゃったから入れ替わりに気付かれたわけで

159 :名無しのオプ:2006/01/18(水) 23:31:56 ID:Yqv8YOt0
洋服や化粧品を始末する事は出来ても、
そういったものを買っていたって実績を抹消できるわけじゃないからな、
げんに鏡を買っていたこともばれていたわけだし、
あんまり関係なくないか?

160 :名無しのオプ:2006/01/19(木) 02:50:16 ID:2vQBsFHx
>>154
まあ、あそこの問題は火薬の量とかよりも
果たして音弥が自分で書いた記述をどれくらい忘れているか、ということを
先生がどこまで推測できて、自分の計画に入れられるのか、ってことかね
仮に憶えていたら、音弥は死なないし
日記の改竄者は誰かということで音弥の疑惑の対象になる可能性もあるし
そうなると今までのようなコントロールは難しくなるかもしれない

161 :名無しのオプ:2006/01/19(木) 03:28:18 ID:1+zTgfeh
『次の場所へ。』

何かおかしくありまんか〜まるで台詞みたいじゃありませんか?


162 :名無しのオプ:2006/01/19(木) 10:53:21 ID:s3yoPy3c
>>156-158
独立を模索してた→対外活動もしなくては成らん→おしゃれさん
って別におかしくはないよな。
鏡うんぬんも全然どうでもいいし

163 :名無しのオプ:2006/01/19(木) 17:17:13 ID:JREffavC
>独立を模索してた→対外活動もしなくては成らん→おしゃれさん
これが警察にバレると自殺の動機が薄くなり、疑問視されるから捨てた。
としても、そういった物を買っていた事実が消せなければ意味無いよな。
経理のオバちゃんだってそういうのを買っていることを知ってたんだし。
妹に「今どきこんなの着ている人居ないよ」って言われたのがショックで、
ファッションセンスを隠滅したかったんじゃないかw?

164 :TV番長:2006/01/19(木) 17:20:43 ID:D5SVBUL/
今回の年末年始特番どうだったよ?
個人的には、

1位 Mー1グランプリ
2位 古畑任三郎ファイナル第1夜
3位 100人目のバカ〜毎日がお正月SP
4位 ザ・ドリームマッチ06
5位 ザ・視聴率ガチンコバトル
6位 里見八犬伝
7位 古畑任三朗ファイナル第3夜
8位 たけしのTVタックル嵐の超常現象バトル
9位 大晦日だよドラえもんの独裁スイッチ
10位 紅白歌合戦(いろんな意味を含めて)
次点 古畑VSイチロー
 って感じなのだが皆は何が面白いと思った?


165 :名無しのオプ:2006/01/19(木) 17:22:14 ID:oMAxAe4K
ここで聞くことじゃない

166 :名無しのオプ:2006/01/20(金) 06:24:27 ID:S/UU+vT3
>>160
あれだけ熱心に読み込んでいたら、自分の字を改竄されたら判りそうなものだが、
あくまで153へのレスが主目的なので、詳細は省略してました。

好意的に考えれば、作品内でノートを何度も読み返していた=それほど覚えていない、ということで、
一時的に熱心に追求するが、飽きると忘れてしまう性格を先生は見抜いていたから成立させられたのかも。

そういう歪んだ性質(一時的に熱心だがすぐ飽きる)であることを演出するために、
あのヘラヘラした態度の演技だったのかなと考えるのは儲ですか?w
(実際あの種の性格の人間が、ああいうヘラヘラした態度なのか知らないけど)

167 :名無しのオプ:2006/01/23(月) 07:47:25 ID:YQUQED86
(-.-)y-~~~

168 :名無しのオプ:2006/01/24(火) 16:55:44 ID:Yw62zQdf
三谷さんは音弥くんが実写版デスノで月やるのを知ってて
ノートネタにしたんだろうか?

169 :名無しのオプ:2006/01/24(火) 20:40:16 ID:Bgs1o8dF
>>168
え、それって確定なのか?

170 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 00:36:20 ID:+DP+NHUR
まぁ、古畑にはいくら不満な点が多くても、
おもしろいものには変わりはない。

171 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 13:22:54 ID:ujYmHcyC
松島菜々子の回、古畑が入れ替わりに気付いたきっかけの一つ、グラスに残った口紅のエピソード。
あれって、菜々子がマックス・ファクターのCM辞めた今だからできることだよね。落ちない口紅を宣伝してる人が、あんなべったり口紅跡残すなんてイメージ悪いし。

172 :名無しのオプ:2006/01/25(水) 18:40:41 ID:gdjd3vAQ
>>171
いや、べっとり口紅を残すのは化粧慣れしていない証拠だから
これを機会にあなたもオシャレな化粧をしましょう! っという
……スマソ ポジティヴにも程があるな

173 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 10:20:42 ID:oxtYcGkL
グラスについた口紅を手でこするのはきたならしいから
マナーとしてはティッシュもしくは店に置いてあるペーパーで拭くのが正解。

174 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 19:21:57 ID:RKEccSQf
これ入札しようと思ってんですが
如何でしょうか
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r23497080

175 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 19:26:03 ID:HXwxoKhU
すいませんちょいとお聞きしたいのですが。
沢口靖子の回では、「一度戒律を破ったからには、今後何があろうと戒律は遵守する」という意識が事件のキーとなります。
しかし実際には、彼女は現状を事故に見せかけるために鉄アレイや椅子を移動させています。
これは戒律の「人を欺いてはいけない」に反しているのではないでしょうか。

176 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 22:14:34 ID:Wwnj0geO
自分で口に出して嘘をついた訳じゃないからいいって解釈だったんじゃない?
「部屋で音楽を聞いてました」と同じ理屈で。

177 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 23:26:34 ID:HXwxoKhU
はい。音楽云々の件はいいのです。「言葉が足りないことは嘘とは言いません」なんて台詞もありますし。
しかし現状をあのように偽装したことには、明らかに警察の目を欺こうと云う意志が働いています。その辺どうなのかな……と思いまして。


178 :名無しのオプ:2006/01/26(木) 23:52:41 ID:Wwnj0geO
は、左様で御座いますか。なるほど、確かにそのような意志が働いているようには
見受けられます。しかし、彼女は事件を一度も「事故」だとは言っていません。
相手が勝手に事故だと取った、と言うことも出来るわけです。
音楽と同じように「相手が勝手に誤解した」という形になっていれば彼女は
「自分は相手を騙していない」と思うことが出来たのではないでしょうか?

179 :名無しのオプ:2006/01/27(金) 00:26:03 ID:cDQeKmV5
本人が嘘ついてないと解釈すれば嘘ついてないことになるからね。
あくまで自分の心の問題だから、他の人がどう解釈しようと関係無いんじゃ。

180 :名無しのオプ:2006/01/28(土) 00:06:22 ID:tnokSFfb
というか、
「人を欺いてはいけない」ということと
「いついかなるときも真実を述べなければならない」ということは
違うと思うので……

積極的な発言で人を故意に騙すのでなければ戒律を破ったことにはならない
と思います。

181 :名無しのオプ:2006/01/28(土) 19:36:52 ID:Dm7vg21w
レスありがとうございます
>>178
言わなかった、という消極的な行動ならまだしも、あれだけ手の込んだ偽装をしておいて「相手が勝手に誤解した」とは主張しにくいと思います。

182 :名無しのオプ:2006/01/28(土) 19:41:06 ID:Dm7vg21w
他の皆さんの発言はごもっともなのですが、しかし欺く=嘘を言う、ではないですよね。戒律では「人を欺いてはいけない」となっていました。
辞典によれば、欺くとは@相手を信頼させておいてだます、A〜とまちがえさせる、とあります。あの事件では彼女は明らかにAの意味で警察を欺こうとしています。殺人を事故にまちがえさせようとしているのですから。このような明白な違反は見逃せません。

183 :名無しのオプ:2006/01/28(土) 19:47:59 ID:Dm7vg21w
書き込みしていてふと思い出したのですが、このスレの>>46

>沢口の方はシスターの暗黒面wがでるからね。
>矛盾してもそれが一種の深みのような感じを与える
この見方がもしかすると答えなのかも?

184 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 11:44:18 ID:lJ+HW4ti
いい加減ウザイ

185 :名無しのオプ:2006/01/29(日) 14:12:28 ID:CDmzQKad
ID:Dm7vg21wがシスターだと言うことは解ったw

186 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 07:16:28 ID:MzrsDdni
神は2ちゃんをすることをお許しなのだな

187 :名無しのオプ:2006/01/31(火) 16:51:16 ID:M+NFQnEZ
「えぇ〜…今となっては、この戒律に『2ちゃんをしてはいけない』という一文がなかったことが悔やまれます」

188 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 15:49:39 ID:2PacY4mv
緒形拳の出てる回のやつを借りてきたんですが、判らないところがあったんで聞きたいんですが、
あの学生のカンニングのエピソードは何だったんでしょうか?
それとオーバーオールの件は、おみくじを入れた人物特定の決め手としてもあまりにも弱すぎるような気がするんですが。

189 :名無しのオプ:2006/02/01(水) 18:43:32 ID:eJIi72m6
http://you-kitamikado.hp.infoseek.co.jp/flash/furuhatavs.html

190 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 01:27:10 ID:i8e+s06C
>>188
そうか?無作為に被害者を選ぶ愉快犯がわざわざあんな被害者選ぶわけないってことだろ?
決め手とは言えなくても容疑を向けるきっかけには十分なりえる。
ドラマ内でどの程度重要なファクターとして扱われてたかは忘れたから何ともいえんけど。

カンニングの話ってどんなん?

191 :& ◆R7PNoCmXUc :2006/02/02(木) 02:35:21 ID:ApqNLHsL
>>190
自分は>>188ではないけど、カンニングの話は、

古畑が黒岩博士の大学に聞き込みに行ったらちょうどテストのカンニング
問題が発生し、容疑者の生徒が一人呼び出される。
黒岩博士は生徒と握手したときの手の汗(緊張したときにしか出ない)から
彼を犯人とするんだけど、古畑は別の手がかり(確かフィルムのパッケージの破り方)
から彼は犯人じゃないとにらむ。
結局その生徒は事件とは無関係だったって話(古畑の勝ち)だけど、
俺もどう本論と関わるのかは正直わからんかった。


192 :名無しのオプ:2006/02/02(木) 10:34:27 ID:7qpltkxf
>>190
ありがとございます。
なんかメチャクチャややこしかった。

>>191
結局ただの時間稼ぎってことですかね。

193 : ◆utWEud8dUs :2006/02/14(火) 07:31:03 ID:CIRQsf7U
は い ど う ぞ
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f42505167

194 : ◆r0p/Rg8RZU :2006/02/25(土) 15:22:04 ID:WbVs0jpR
ラ ス ト よ ろ
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f42911593

195 :名無しのオプ:2006/03/22(水) 18:01:55 ID:10qgy/Fd
これ委員とチャゥ?
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f43769461
え?
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f43769461
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f43769461
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f43769461
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f43769461
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f43769461
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f43769461
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f43769461
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f43769461
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f43769461
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f43769461
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f43769461
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f43769461
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f43769461
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f43769461


196 :名無しのオプ:2006/03/23(木) 18:58:43 ID:fdyDwQK5
あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!
私には見える!!
未来が見える!!!

このスレは終わる。

腐る。

197 :名無しのオプ:2006/03/25(土) 21:37:49 ID:gJWZFCDu
プロアマ問わず古畑のパスティーシュってない?
前にモナギコ蜘蛛で古火田警部補ってでてきたけど
あの手のパロディでいいから古畑が読みたいヽ(`Д´)ノ

198 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 22:07:52 ID:FLvh7cSs
スマスマの古畑のパロディは?

199 :名無しのオプ:2006/03/26(日) 23:17:29 ID:pGvOfq1j
パスティーシュじゃないけど法月倫太郎の短編で探偵役が古畑のものまねしたのがあったな。
作中で似てない言われてすぐやめたけど。

200 :名無しのオプ:2006/03/27(月) 00:28:34 ID:CSD8c1cU
古畑任三郎で一番面白かった作品は?
ちなみに僕は、ニューヨークでの出来事とかよかったですね。

201 :名無しのオプ:2006/03/28(火) 00:15:59 ID:uKXPly/x
三津五郎の回かな。当時は八十助。

202 :名無しのオプ:2006/03/29(水) 18:05:15 ID:9S6MDMi2
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f43666557

kk kk
O O
0
=== {ニャー
===

203 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 13:15:18 ID:mpr033rC
一番「面白かった」のは福山雅治の回だな。
板尾を科学者にするキャスティングが絶妙。

204 :名無しのオプ:2006/03/31(金) 14:51:38 ID:k2zlCWhx
黒岩博士かな。緒形拳の演技はさすが。

205 :名無しのオプ:2006/04/16(日) 15:13:40 ID:hvZeAOnn
春峯堂の御主人の話がやっぱり好きだ。
幕切れがいい。
三谷節だなぁ、と感嘆したのは風間杜夫の回。
転がして転がして転がしまくる展開。

206 :名無しのオプ:2006/05/01(月) 23:33:11 ID:ggoVPQZ7
重複あげ

207 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 18:32:25 ID:F/41IZO7
DVDBOXがほしいがそんな金がない件

208 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 18:57:46 ID:0TKKcCdD
正月にやったのではイチロー以外おもろかった

209 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 19:04:45 ID:F/41IZO7
姉妹のは微妙だったかなぁ

210 :名無しのオプ:2006/05/02(火) 19:36:44 ID:0TKKcCdD
でも、それも従来とは違った感じで良かった

211 :名無しのオプ:2006/05/03(水) 22:18:43 ID:aVn45+qh
今小説の1と2かってきたんだけどさぁ
今泉君でないの?

212 :名無しのオプ:2006/05/03(水) 22:29:31 ID:/7ivqV/H
あとがき見ればいい

213 :名無しのオプ:2006/05/04(木) 00:25:31 ID:q4d3Zehk
三谷幸喜は、ちゃんと書こうと思えばきっちりしたミステリも書けるんだ
みたいな矜持があるみたいで、だからこんな小説みたいの出したんだと思うけど、
平仄あわせに汲々として却って話自体がつまらなくなることがあるね、
ドラマのほうでも。

214 :初心者:2006/06/02(金) 18:35:15 ID:sw3Qbpmj
花田さんだったかな、小柄で眼鏡かけて
閣下のSPに出演していたり、タクシーの運ちゃん、
玉置のとき飛行機の乗務員で出演してた人。
でもファミレスの店員の回は見たことがありません。
その回のタイトルご存知の方教えてください。
ちなみに彼が出ているのは僕があげた4回だけでしょうか?

215 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 18:47:39 ID:B1sop+Vi
俳優の八嶋智人さん??
確かおみくじ殺人だったはず

216 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 18:54:56 ID:uHY2L4U2
ファミレスの店員の回は黒岩博士の恐怖
古畑、歯医者へ行くでは喫茶店のマスターとして出てる
ちなみに飛行機に乗ってたのは双子の兄だから別人

217 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 18:55:59 ID:uHY2L4U2
ファミレスは黒岩博士
古畑、歯医者へ行くでは喫茶店のマスター
飛行機のは双子の兄だから別人

218 :名無しのオプ:2006/06/02(金) 18:57:03 ID:uHY2L4U2
エラーじゃねえのかよクソ

219 :初心者:2006/06/02(金) 20:18:38 ID:sw3Qbpmj
216&7さん、ありがとうっ!(谷村新司風)


220 :初心者:2006/06/07(水) 11:32:24 ID:FtxmNCZm
今泉慎太郎というビデオが出ていますが
ドラマなのですか?面白いですか?詳細を教えてください。

221 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 11:46:20 ID:PdotdvIb
面白いっちゃあ面白い
あくまで本編ドラマのおまけ的な深夜放送だから
古畑はでないし

222 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 12:36:37 ID:m6xBi/V0
伊藤さん・・・・゜・(つД`)・゜・

223 :名無しのオプ:2006/06/07(水) 13:09:11 ID:PdotdvIb
>>222
その話するなよぉ(ノд`)

224 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 15:20:01 ID:hwCk9kbJ
犯人が最初からわかってて
おもしろいですか?

225 :名無しのオプ:2006/06/08(木) 15:33:55 ID:PmfQnXzg
>>224
刑事コロンボって知ってる?

・・・釣られたか

226 :名無しのオプ:2006/06/09(金) 22:49:59 ID:BrnXVRhc
ちょ、今古畑任三郎2の小説読んでたら
208ページの8行目にミス発見

227 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 19:54:52 ID:Bf23zHDz
え〜…今回の事件、犯人は今までになく手強かった…
何しろ、殆ど出て来ていません
しか〜し〜、犯人は根っからの目立ちたがり屋だったんでしょう
少ない出番で、髪形まで変えていることからもそれが伺えます
そして〜、その少ない出番の中でこの殺人を実行に、移しました
で〜すが〜、出番が少なすぎました〜
犯人はいくつかトリックをあきらめてい〜ま〜す
それが致命的でした
ここでひとつ犯人につながるヒントをテレビの前のあなたにお教えします
ヒントは、ズバリ『地味』です
以上、古畑任三郎でした

228 :初心者:2006/06/10(土) 21:20:40 ID:oAe9njNZ
「今泉慎太郎」は「古畑任三郎」の本編を見ていないと
面白くないですか?
もしそうだとするとパート1(94年)、パート2(96年)、パート3(99年)
どれに関連してきますか?

229 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 22:35:42 ID:266SqzCp
>>228
単体でも鑑賞に堪えうる作品だと思うけど、話の最初が
ほぼ毎回「今回のトリックってさぁ」とか「今回の犯人がね」って
感じの今泉君の台詞から始まり、話の内容もドラマ放送時に
その日にやっていた古畑本編とリンクしてるから、古畑第2期の
本編と合わせてみた方が笑えると思う。

230 :名無しのオプ:2006/06/10(土) 23:08:55 ID:KFYcK7Rg
本編見てないと、名前忘れたけど今泉のライバル刑事との絡みがよくわからんと思ふ

231 :エディ・コクラン(この人知っていたら通!):2006/06/12(月) 18:57:39 ID:trC1uXvl
花田さん(役名)はおみくじ殺人にも出演しているのですか?(215さんが言っている)
花田さんはトリビアの泉の司会の人ですか?

232 :名無しのオプ:2006/06/12(月) 19:17:57 ID:fQl+EHnm
これはひどい

233 :エディ・コクラン(この人知っていたら通!):2006/06/14(水) 22:38:06 ID:P5O8S+jP
親切な方教えてください。お願いいたします。

234 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 22:55:41 ID:ZKpwEOSV
きみはちゅうがくせいかい?

235 :名無しのオプ:2006/06/14(水) 23:23:06 ID:5GLZqt35
>>233
おみくじ殺人には出てないよ
あとトリビアの司会者じゃない

うーん、今は下北Gデイズってドラマに出てるかな?
金曜夜12時からテレビ東京でやってるコメディ系ミステリードラマ
あとこのドラマは効果音とかの演出が凄いから
ボリューム大きめで見てみるといいよ!

236 :エディ・コクラン(この人知っていたら通!):2006/06/15(木) 09:36:10 ID:ClZV1asT
おみくじ殺人に関して了解しました。(これに関してはあくまで215が言っていたので
検証したまでです。)
トリビアの泉の2人いる司会者のうち、小柄でめがねかけている人が
古畑で「花田」と名乗る人ではないのですか?
顔も声も同じです。

237 :名無しのオプ:2006/06/15(木) 16:15:35 ID:41wTd9v/
しつけーヤローだな
サゲぐらい覚えてこいやボケ

238 :エディ・コクラン(この人知っていたら通!):2006/06/15(木) 17:31:05 ID:ClZV1asT
237さん、「サゲ」とは何でしょうか?
「下げ」という意味でしょうか?
237さん以外の親切な方、教えてください。お願いいたします。

239 :名無しのオプ:2006/06/15(木) 17:51:42 ID:6YhVNzKp
あれも似てるけど別人

240 :名無しのオプ:2006/06/15(木) 21:53:28 ID:bbZD4Qk0
俳優がバラエティに出るわけないし

241 :名無しのオプ:2006/06/16(金) 13:04:47 ID:0XgqrepP
>>238
マジレスをしてあげると、花田さんはトリビアの泉の八嶋智人とは別人だよ〜ん。
あれは実は、西園寺守役の石井正則が、ロンドンスリッパを履いて背丈を高くして、メガネで変装している。
大地真央が犯人の時に西園寺が変装したのは、三谷幸喜さんが喫茶店のシーンを撮っている時に思いついたらすい。
ちなみに、トリビアの泉のもう一人の司会者である高橋克実は、実は西村雅彦がカツラをかぶって変装している。
こんな感じでいいかな?>238サソ

242 :241:2006/06/16(金) 13:07:21 ID:0XgqrepP
>>241
ゴメンゴメン、後日談があったんだ。
高橋克実はその後、頭頂部のハゲをカミングアウトし、今は坊主頭。
高橋がハゲのカミングアウトをし、西村が薄毛のヅラをかぶっている。
参考になったかな?>>238サソ

243 :エディ・コクラン(この人知っていたら通!):2006/06/16(金) 13:26:13 ID:RCmN32jc
241&242さん、親切に有難うございます。
花田さんとトリビアの泉の背の低い司会の方とは別人だったのですね。
顔や背格好が似ていたので同一人物だと思っていました。でも
あの石井さんが変装していたとは夢にも思いませんでした。
CGの技術はすごいですね。
あと高橋さんが最近なぜ坊主になったのかもそういう理由だったんですね。
参考になりました!有難うございました。


244 :名無しのオプ:2006/06/16(金) 13:58:36 ID:0XgqrepP
愚かな>>243

ネタばらし
つ[メール欄]



245 :名無しのオプ:2006/06/16(金) 17:41:43 ID:fdAXZkgq

こっ、これわっ!?



246 :名無しのオプ:2006/06/16(金) 19:43:31 ID:cyEeXzXJ
ほっときゃいいのに

247 :エディ・コクラン(この人知っていたら通!):2006/06/16(金) 21:06:03 ID:RCmN32jc
241&242さん。ところで八嶋さんが花田さんで無いことはわかりましたが
花田さん役は実際誰が演じているのでしょうか?
あと西村雅彦がかつらをつけ高橋克美になりすませていたというのは
どうやってわかったのですか?そのことは番組内でカミングアウトしたのでしょうか?
とにかく僕はずーと騙されていましたよ。
どなたか親切な方教えてください。


248 :名無しのオプ:2006/06/16(金) 21:53:15 ID:fdgdDTKX
ずっと前にめざましテレビでやってた

249 :241:2006/06/16(金) 22:07:36 ID:0XgqrepP
>>247
まぁ、テレビだからね。視聴者に向けたドッキリもあるわけさ。
「トリビアの泉」と「古畑任三郎」の華麗なる連携プレイで、見事に君のような視聴者を欺いたのさ。
>>248氏の言う通りめざましテレビでもやってたし、みのもんたの朝ズバでもみのさんが暴露してた。
サンデー・ジャポンでもデーブ・スペクターがイニシャルトークで暴露してたよ。

>花田さん役は実際誰が演じているのでしょうか?
ああ、言葉が足りなかった? 花田さんもトリビアの泉の司会も、変装した石井正則だよ。
石井正則=八嶋智人、西村雅彦=高橋克実って感じ。本業が石井と西村、副業が八嶋、高橋なんだよ。
テレビ界は本当に面白いね!

250 :エディ・コクラン(この人知っていたら通!):2006/06/16(金) 23:08:30 ID:RCmN32jc
241=249さん。
なるほど。そういうことだったのですか。
いつも朝起きるの遅いのでめざましテレビや朝ズバ見ないのでしりませんでしたよ。
でもドッキリ企画だとは思いませんでした。
とにかく貴重な情報、親切に有難うございました。


251 :エディ・コクラン(この人知っていたら通!):2006/06/16(金) 23:14:44 ID:RCmN32jc
ていうか241=249マジで笑える!
お前釣られてんじゃねーよ!Wwwwwww
アー腹が痛くてたまらんっ!頼むから死んでくれ!

P.S. ちなみにおまえの返答すげーつまらぞ!お前としては
少ない脳みそひねって考えてつもりだったみたいだが。
眠たいこと言うなっ!Wwwwwww







252 :エディ・コクラン(この人知っていたら通!):2006/06/16(金) 23:36:45 ID:RCmN32jc
今度俺が釣るときはもっと面白いネタ考えとけよね。
 
それからさぁーおまえ古畑ネタドッキリとか言ってるけど
お前自身がドッキリかかってるんだよなーここでWwwwwww

まじでお前おバカさんね。

じゃあ またそのうちにな



253 :名無しのオプ:2006/06/16(金) 23:48:06 ID:oDOh/qp2
>>252
>>244を十万回読め。
普通の人間なら馬鹿なのが誰なのか、すぐにわかる筈だ。

254 :名無しのオプ:2006/06/17(土) 01:27:47 ID:gpA1hRfZ
>>234が証明された

255 :名無しのオプ:2006/06/17(土) 01:52:29 ID:ARameQ4M
>>254
中学生にしては頭悪いと(ry

256 :名無しのオプ:2006/06/17(土) 02:19:16 ID:8dFW954a
釣り釣りって・・・
せめて山田レベルの日本語は超えてからやってください

257 :エディ・コクラン(この人知っていたら通!):2006/06/17(土) 10:02:48 ID:1KGFzJP/
だから?別に痛くも痒くも無いのだが?
なんだかんだ言って煽りにのるなよ。W
無視しろよこういう煽り。
だから厨房は嫌なんだよ。プッ

258 :エディ・コクラン(この人知っていたら通!):2006/06/17(土) 10:04:32 ID:1KGFzJP/
256 じゃ次からは英語で書くよ。
ちなみに俺はアメリカ人なので。

259 :名無しのオプ:2006/06/17(土) 21:51:34 ID:gpA1hRfZ
ジャパニーズでおk

260 :241:2006/06/18(日) 22:31:58 ID:/GBRpLxh
皆さんお騒がせしました。
暇だったのでやってみたんですがね。

>>258
確かに俺が暇人でバカなのは認めるが、それにレスつけてる時点でお前も同レベルのバカということを忘れないようにwww

>>253
いやー二人ともバカってことでwww


261 :名無しのオプ:2006/06/19(月) 13:43:34 ID:w9NnqaQp
241が一番の馬鹿じゃん

262 :241:2006/06/19(月) 22:37:57 ID:3sIK5iD7
>>261
だから、認めてんじゃん。>>258みたいな糞の相手してた俺は確かにバカだよwww

今更出てきて必死に尻馬に乗るとは(プ

263 :名無しのオプ:2006/06/20(火) 01:02:00 ID:OGeInbnQ
どっちかと言うとコテの方がバカっぽい

264 :エディ・コクラン(この人知っていたら通!):2006/06/21(水) 21:11:37 ID:Zu9JDMkw
261さんは俺じゃないよマジで。
俺は絶対この名前しか使わないから。

まぁとにかく241よ、そう熱くなりなさんな。
また俺に西村雅彦がカツラかぶって高橋克美に
化けていた話の続きでもしてくれよ、プッ

265 :エディ・コクラン(この人知っていたら通!):2006/06/21(水) 21:14:07 ID:Zu9JDMkw
それに俺の名前はたとえ違う名前使っても
このようになぜか青ではなく緑色になるしな。
単細胞のお前はそんな簡単なことわからず261さんを
俺だと信じ込んで・・・プッ



266 :テスト(俺はエディコクランだよ):2006/06/21(水) 21:15:11 ID:Zu9JDMkw
わかったか?

267 :テスト2(俺はエディ・コクランだよ:2006/06/21(水) 21:16:43 ID:Zu9JDMkw
ほんまに241の坊やには世話やけるわ〜


268 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 21:23:20 ID:GwTb2NNX
確かに(ry

269 :名無しのオプ:2006/06/21(水) 21:47:50 ID:urnfJKca


270 :名無しのオプ:2006/07/28(金) 06:21:18 ID:Tarkn3bY
P.S. ちなみにおまえの返答すげーつまらぞ!お前としては
少ない脳みそひねって考えてつもりだったみたいだが。
眠たいこと言うなっ!Wwwwwww

271 :名無しのオプ:2006/07/29(土) 14:06:29 ID:wUIryC+k
>>270
ゲッ、こいつまだ粘着してたのかよwwwww
バカだと思っていたが、何か怖くなってきた。糞ニートのヒッキーか何かかな。

272 :玉置浩二:2006/08/05(土) 16:29:38 ID:Cuby9gWi
うてなのやつまじおもしれーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーwwwww

273 :aa:2006/08/18(金) 22:07:28 ID:zK+I58pW
若旦那の犯罪に出てきた古典落語の名前を教えてください

274 :名無しのオプ:2006/08/19(土) 10:48:05 ID:oygHx465
タイムマシンでいこう

275 :名無しのオプ:2006/08/21(月) 01:10:45 ID:8W9O6Snc
test
>>http://www.yahoo.co.jp/

276 :aa:2006/09/10(日) 21:24:31 ID:tjUp6sK9
干物箱

277 :名無しのオプ:2006/09/12(火) 02:54:35 ID:KZpj2V7u
北斗真剣

278 :名無しのオプ:2006/10/05(木) 23:38:30 ID:FR0Cq3M8
ミステリ的に一番クオリティが高い作品ってどれ?

279 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 00:44:19 ID:TKxy7Grd
>>278
ミステリ的にっていうのは、トリックが秀逸ってこと?
古畑の論理に穴がないってこと?
他にもあると思うけど、どの辺を重視するかで違ってくるかもね。


280 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 01:42:35 ID:QaSafZcM
ドラマではなく小説としてでていたら・・・
と考えて一番面白いのは風間トシオの回だと思う

281 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 13:29:27 ID:uvFRz5Sd
>>280
誰ですか、その風間某ってのは。
風間杜夫(カザマ・モリオ)なら知ってますが。

282 :名無しのオプ:2006/10/06(金) 23:16:28 ID:TSqOT8UR
かざまとおるとかざみしんごとかざまもりおがまざったんだろう

283 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 00:58:26 ID:462cIovd
小説だったら面白そうなのはおみくじかな。
猟奇殺人だし引き込まれそう。


284 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 15:03:23 ID:w/S1SL4a
明日、VS SMAPですよ。
実は同じようなトリックというか手がかりが名探偵コナンでも使われてたと思うんだけど、
何かの裏技番組で、【メ欄】というのは床の中央にあるから、壁際に密着して並ぶと、
制限オーバーしても大丈夫だという話なので、成り立たないんじゃないかと。
まあ実際は【メ欄】の機種にもよるんだろうけど。

285 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 15:34:13 ID:m+WAZIQo
体重300kg以上の弁当屋が出てくる話か

286 :名無しのオプ:2006/10/08(日) 18:20:37 ID:A1qLZlDB
重量センサーは上にあるのが普通らしいよ
ソースは親父

287 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 18:39:26 ID:E9DDrMgp
もうすぐ始まるなりぃ〜

288 :名無しのオプ:2006/10/09(月) 23:51:59 ID:tpra1SSZ
まさか犯人がメル欄だなんて・・・

289 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 02:23:01 ID:HqaaoySM
田村も若いが、宇梶も若いなぁ〜
戸田恵子は化粧濃すぎだwww

290 :名無しのオプ:2006/10/10(火) 23:52:27 ID:VxvQqKrc
オープニングのよく分からない前口上は何だったんだ

291 :名無しのオプ:2006/10/11(水) 17:20:40 ID:qr3g8Up1
ただの再放送を流すわけにもいかないから

292 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 00:27:20 ID:rUj6oVCc
古畑ファンに 急募! 

パート1から今までの時系列を専門に論議するスレ

マニアサイトが吹っ飛んであれからアヤフヤなままの状態!

誰かスレ立ててくれ

293 :名無しのオプ:2006/10/18(水) 01:01:26 ID:XHYFQdn0
そういやそんなサイトもあったな

294 :ふふるはた:2006/10/24(火) 18:43:38 ID:1cHfixrr
「捨て眼が聴きすぎるってのも考えものですね〜」
「古畑さん、あなた、一つ間違いを犯してますよ。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
初めて間違えた、古畑の推理。

295 :名無しのオプ:2006/10/31(火) 16:33:08 ID:X53Zz1Xg
利き目?

296 :名無しのオプ:2007/01/05(金) 06:57:28 ID:coQv5ToP
保守

297 :名無しのオプ:2007/01/07(日) 17:23:24 ID:+8sGDH34
犯人が今泉か、西園寺だったらおもしろいよね。

298 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 02:14:12 ID:fniKFjRu
古畑で身近の人間が犯人っていうのは雰囲気壊しそう

喋りすぎた男くらいが丁度いい

299 :名無しのオプ:2007/01/08(月) 08:30:18 ID:WfZC8BGP
レギュラーメンバーの中から――
あったじゃないか、ショックだったけど。

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)