2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

田中芳樹・総合53〜やるぜやるぜ、オレはやるぜ〜

1 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 09:59:28 ID:n4f5YX4W
SF小説:「銀河英雄伝説」「タイタニア」
架空歴史小説:「アルスラーン戦記」「マヴァール年代記」
中国歴史小説:「奔流」「海嘯」
現代ファンタジー小説:「創竜伝」「薬師寺涼子の怪奇事件簿」
以上のような代表作がある田中芳樹の作品全般について語るスレッドです。

前スレ 田中芳樹・総合52〜もう新刊??正気か奴は!!!〜
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1164187097/

過去・関連・重要用語等 >>2-10くらい

2 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 10:02:03 ID:n4f5YX4W
現在未完のシリーズ (当初からの原案作品を除く)
SF小説:「タイタニア」「七都市物語」「灼熱の竜騎兵」
架空歴史小説:「アルスラーン戦記」 「自転地球儀世界シリーズ」
現代ファンタジー小説:「創竜伝」「薬師寺涼子の怪奇事件簿」「KLAN」

2ch内、田中芳樹関連スレ集
「禿鷹の巣箱」
ttp://geier.fc2web.com/index.html
「ガイエスレQ&A」
ttp://geier.fc2web.com/lnfaq.html
↑製作者サンキュ

【ガイエ(geier)】
本来は「禿鷹」を指すドイツ語だが
このスレにおいては、田中芳樹の通称として用いられる。
由来は↓「ライトノベル板用語辞典」の「ガイエ」の項を参照の事。
http://onigiri.s3.xrea.com:8080/index.php?cmd=list#top:etc
恐らく他の板では通用しない呼称なので注意。

3 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 10:04:48 ID:n4f5YX4W
予定されている展開
1   新スレ
2-10 解説
11-20 乙カレー祭り
21-879
・禿
・遅筆
・銀英、創竜議論→鬱逝け
・新刊がでる?4月1日は未だ早い。
・フォーク=朝鮮人?→ハン板に(・∀・)カエレ!!
・なっちゃんのOAV(;´Д`)ハァハァ
・ところで新刊は→お涼と中国物ならそのうち。アルスラーソ12巻?また6年待て
・そういえばタイタニアは→;y=ー( ゚д゚)・∵.ターン
・16人目は誰かな?アルスラーンの結婚相手は?
・○○って処女?ロリマンセー!→エロパロ板逝け
・他所のサイトの話はそのサイトでしてちょ
・また話が無限ループしているとの嘆き
・80年代は良かった(懐古)
880- 新スレタイトル考案
950を踏んだ人はスレタイを決めて新スレッドを立てる。
950- 引越し

新刊がでる場合。
・予定は未定だろ。
・出版日?守られたことないだろ
・延期?いつものことだな・・・(涙
・後書きと政治ネタを妄想
・でた!!!!!!
・祭り、内容トークにキャラ萌え
・遅筆の怒りを思い出して逆祭り
・なんで他人に書かせるのか小一時間討論
・次は3年後か・・・生きているかな。漏れも作者も・・・

4 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 10:10:22 ID:t2PJhVhx
>>1
アルスラーン戦記の刊行ペースを視覚的に表現してみたもの(1段=3年、「−」=1ヶ月)。

.1 −−−−−−2 −−−−−3 −−−−−−−−−− 4−−−−−− 5−−−−
− 6−−−−−7 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−8 −−−−−− 9
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−10−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−11−−−−−−−−−−−−−−−12祭−
−−−−忍耐−−−−                                   ↑
                                                 現在


5 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 10:13:07 ID:n4f5YX4W
>>4 ありがとう
↑コレをどうしようか悩んでた

6 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 10:26:36 ID:tzMNVCeQ
>>1

>・ところで新刊は→お涼と中国物ならそのうち。アルスラーソ12巻?また6年待て
12巻は出てるぞ

7 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 10:29:58 ID:t2PJhVhx
>>5
最初に>>4の図を思いついた人はネ申w

「アルスラーソ13巻?皆殺し始まりそうだけどいいの?」とか

8 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 10:36:51 ID:n4f5YX4W
>>6
あ…ノーチェックでした
ご指摘ありがとうございます
慌てて立てるもんじゃないですね…orz

9 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 10:36:54 ID:RcdVpPdF
来年発売予定の13巻

1月に出るとかいうサプライズはないものか

10 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 10:54:37 ID:L/diewCD
>>1
立てようと思ったけど規制で立てられなかった

11 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 13:01:53 ID:pqHthUBz
長く見て2年くらいかな

12 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 13:34:36 ID:3fhgI6j6
ttp://swfblog.blog46.fc2.com/blog-entry-775.html

13 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 13:36:03 ID:2JFqbF3Q
一年に一冊ずつ出て欲しいなぁ^^
その他の宿題が遅くなるけど
がんばってほしいなぁ^〜^、半年に一冊は無理でもさ
次はなんだろうなぁ〜。

後、四冊でどれだけ死ぬんだろうなぁ〜〜
すってんころりん姫がこのまんま、アルスラーンの王妃になるのは
どうにもなぁ〜〜。もう少し前から出てたら。それもありかと思うけど
急に出てきて王妃と言われてもなぁ。
エステルに幸せになってほしいけど
どうするんかなぁ〜

14 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 14:02:09 ID:dvN/iIaz
それにしてもエステルがどうなるか
とっても気になってる人が多くてよかったよかった。
どうなるにしてもこの事実に満足したかも。


15 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 15:18:03 ID:vEhftHXL
自分はエステルがこんなに好かれてるとは知らなかった…
個人的には結構どうでもいいキャラだった、合掌

16 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 16:10:02 ID:pqHthUBz
エステルはちょっとルシタニアのお偉いさんに甘すぎるとこがあったからいい気味

17 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 16:35:02 ID:xQaFMv5n
パルスに攻め込んだヒルメスと俺が戦って、

「これはヴァフリーズの分!」

ってヒルメスを殴る夢を見た。
正夢だろうか。

18 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 16:48:55 ID:Ksl/N5Ve
エステルは嫌いじゃないけど、エステル以外の王妃を認めないとか
鼻息荒い人は、正直、ちょっと気持ち悪い。
某ライトノベル書きの友人が、男女幼馴染を書いていたら、そのペア
でしかくっつくのを認めないってわめく人がうざくて、当初の路線を
変更したって言ってたけど、こういう気持ちかと思った。

19 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 16:56:38 ID:CT2dr69b
深夜アニメでやってるゴーストハントの原作も、「このカップリングにしてくれないと放火します」とかいう脅迫まがいの手紙がくるようになって書くの止めたらしいしな

20 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 17:23:41 ID:dvN/iIaz
20年も意図せず無事(笑)だったのに、
急にフラグなんかたっちゃうと、
ドキドキするわな、そりゃ。

21 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 17:27:25 ID:vmgcF5N3
>>19 それは気持ち悪いとかいうレベルじゃないな。犯罪じゃん



22 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 17:29:30 ID:hya6n5wK
流れぶったぎって雑感。

・エステルを王宮でかくまうことになるんだろうが
連れて行ってるのが宰相の甥なので「こっそりと」は無理。
(十六将の誰かの伝手ならそれも出来たのだが)
宰相承知の上でとなると、それなりに理由がいる。

・で、その理由作りのために陛下の愛人みたいな扱いになるんじゃなかろうか。
ただ、ルシタニア出身なのと足萎えのために正式な王妃は無理だろう。
出身隠すとは思わない。アルスラーンの出自と同じで
あとで弱みになる秘密は抱え込まないだろう。

・となると、王妃になるのはアイーシャの方か。
ただ、これは今は判断材料が不足なので置いておく。

・もし、アルスラーンが死ぬ方向なら
エステル孕ませてから・・・というのもありかもしれない。
二代目国王の生母ならたとえ旧敵国人でも保護しないわけにいかない。
ただ、後の影響を考えて密殺されるという黒い方向もないわけではない。

・アルスラーンが死んだとみせかけて野に下るという方向もあるが
本人の性格からしてそういう無責任なことができるかどうか

23 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 17:36:41 ID:6tpecg1N
今日、暗黒神殿買ってきたけどサザエさんがいて吹いた。

24 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 17:38:57 ID:oDA5vq2+
>>18
そりゃあ王妃って1人だけだから、エステルを王妃認定したら他のキャラを認める訳にはいかないでしょ。
あのアルスラーンが王妃以外に愛人を何人も囲うというのも何かイヤだし

25 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 17:46:35 ID:dvN/iIaz
あ、忘れてた。
ルーシャン絡みの人だったね、カーセムって。

けなげなエステルにルーシャン感無量

王妃OK!とか

26 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 17:52:20 ID:is0zbJYB
うそから出たまことって話のアイディアは面白いな。

27 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 18:23:50 ID:4M1/saik
>>17
「これはファブリーズの分!」と読んでしまった……


ふわふわのもこもこ?

28 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 18:39:41 ID:hya6n5wK
ファブリーズは柔軟剤じゃなくて脱臭剤じゃないか?

29 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 18:51:14 ID:IGECy4Ft
>>18
それはひどいな。
所詮お話の中なんだから、作者の意のままにしていいと思うんだけどねえ。
それこそエステルが途中で野垂れ死ぬ展開であっても
盗賊に攫われて、顔が膨れて髪の毛もまばらな一見して黒人の奴隷になって
「ねえカズ・・・アルスラーン、わたしよ。私今でも綺麗?」
とか言って死ぬのであっても
お話として面白ければそれでいいと思う。結局は、作中の流れ次第だし。

30 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:08:51 ID:/yuDqHwa
カズって誰?

31 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:10:00 ID:FRm2vKRs
>>29
ちょw
何その異次元騎士

32 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:16:26 ID:s/tTjcon
>>29
あれはいくらなんでも酷いよ。
あれに匹敵するのには滅多に出会ったことない



33 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:17:08 ID:s/tTjcon
友達がサメにかじられて半分になったってのもあったなあ

34 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:38:32 ID:is0zbJYB
王領寺静ネタが通じるところが、このスレ住人の年齢層が推し量られる。

35 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:47:18 ID:FRm2vKRs
そりゃ、角川アルスラーンから買ってたらモロ同期だし当然かと。

36 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 20:06:12 ID:RH5PSs9w
スニーカー文庫もレーベル発足当時は結構エグイ作品も多かったよな

37 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 20:25:03 ID:dlklLI1C
あー藤本ひとみの別PNか…あの人もシリーズ放置で、一般作に行ったっけ

38 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 20:26:21 ID:FRm2vKRs
>>36
いまもある意味一番エグイような
され竜とか

39 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 20:34:14 ID:dmK+xY0K
デュアル文庫版銀英伝(刊行ペースが一ヶ月で一巻)の刊行が始まった頃の話だけど
他所のスレで、
「月一ペースでこんだけのクオリティのもの書くなんてsugeeeeee!!」と
素で感心してたリア工の書き込み見た時には思わずモニターの前で遠い目をしたw


リア厨工あたりのガイエ読者は、アルスラーンや銀英伝開始の頃には
まだ生まれてなかったとか考えたら、そろそろ親子孫3代揃って
ガイエ読者なんてウチが出てきてもおかしくないんだよなorzオモエバトオクヘキタモンダ

40 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 20:34:24 ID:p499yMYH
当時カズマ読んで吐き気がしたっけな

41 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 20:58:34 ID:UhF5B24y
流れ戻してすまんが・・・
おまいら、何でエステルの話ばかり盛り上がってるんだよ、最重要死亡フラグのナルサスについてもちょっとは語ってやれよwww

・・・約10年間もエステル萌えを隠していた俺がバカみたいじゃないかorz

42 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 21:03:55 ID:FRm2vKRs
ナルサスはアルフに手をつけたら死亡決定だな。間違いなく。

43 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 21:06:38 ID:LHhdN4CD
ちょっとググってきて粗筋読んでワラッタw
作者に「当時なに考えてこれ描いたん?あんた」って聞いてみたいなw

44 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 21:41:14 ID:EJIqBRKG
エステル、カズマのあの子みたいになる可能性もあるのか。
憐れ。

45 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 21:47:03 ID:p499yMYH
王妃にエステル迎えるとしたら、王宮のバルコニーから市民のみなさんに演説ぶちかますシーンが描かれるんだろ
エクバターナの市民の皆さんに納得して祝福してもらおうとするだろうから
後ろ暗いことをやると暴かれた時がヤバイ

46 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 22:09:44 ID:tyxbWzug
エステルは、鋼鉄の義足を装備して最後の十六翼将となる。その義足の中には本物のルクナバートが
隠されており、偽のルクナバートを折った蛇王の虚を突いて見事に討ち取る。
……だめ?

47 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 22:14:09 ID:3QKSC/bm
エステルがアルスラーンという名のルクナバートの鞘になるところを濃く書いてくれ

48 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 22:14:52 ID:p499yMYH
義足のエルメスを蛇王に向かって皆で投げ飛ばすのか

49 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 22:18:07 ID:G2Tf78mi
エルメェス

50 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 22:21:40 ID:6ktjHOyw
父親がアンドラゴラスでママはタハミーネ、婿がイルテリッシユって濃い一家だよな。

51 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 22:22:42 ID:jTLEUdHS
タハミーネって美人であることを除いたら凄いDQN

52 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 22:33:21 ID:qQwzQu0W
美人であることを除かなくても凄いDQN

53 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 22:36:42 ID:nllQFa5Y
シャーオは死なない。シャーオをかばって死ぬのは、エラム。
目の前にはナルサスも配置。
それぞれ、親友と1の直弟子を失った痛手に茫然自失。
軍の統率が乱れ、瓦解寸前の危機。
そこに大喝をいれるのが、片足が不自由になってしまったエステル。
「おまえたちはまだ戦えるじゃないか!
私はもう、剣を持って立ち上がることさえできないのに、
おまえたちは二人とも、エラムの敵を討てるじゃないか!」
さらに蛇王との戦いに、
ミスルの全権を掌握した勢いをそのまま王都奪還に向けて
突入してきたヒルメス参戦。
ところがこの動きに呼応するように、シンドゥラまで介入。
この機会を見逃してくれるような王様のいる国じゃないからね。
ヒルメスについてきた孔雀姫、
エステルと行動をともにしてきたパリザード、
そしてイルテミシュに操られたレイラが一堂に会し、
銀の腕輪が3つそろったとき、何かが起こる!
………というところでどうでしょう?


54 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 22:36:58 ID:tyxbWzug
経歴考えれば可哀相な人ではあるけど凄いDQN


55 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 22:50:12 ID:xA40V4cH
カップルはあまり気にせず読める方だがアルスラーンとエステルには
幸せになってほしい、なんとなく。

56 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 22:58:42 ID:EJIqBRKG
不幸せになってほしい、死者の一人目でいいよ。

57 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 23:06:14 ID:AuriIlIn
正直タハミーネがあそこまで「意地悪なお后様」になってるとは思わなかった

…綾里キミ子かと思った

58 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 23:09:36 ID:jTLEUdHS
>>57
ねー。
もっと儚い人だったら同情を集められるのに。
あの性格&美貌なら「毒婦」とか「妖婦」と言われても仕方が無いと思う。

59 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 23:10:49 ID:jTLEUdHS
つーか、大陸公路一のサゲマン確定だよね。タハミーネ。

60 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 23:20:53 ID:oDA5vq2+
>>53
あれか。腕輪に刻まれた愛と勇気と希望の3つが揃うことで、蛇王の悪の心を矢で射抜くんだな。
宝剣はすでにあるから、あとは聖なる盾を揃える必要があるけど。案外エステルが隠し持っていたりして。

61 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 23:23:59 ID:AuriIlIn
その展開はアニメ化しないと無いw

62 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 23:27:05 ID:EQwrZ3GT
アニメ化はしたけどそんな展開はない。

63 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 23:32:10 ID:qQwzQu0W
まあ我が子だけが心のよりどころなんだろうけど、鬼子母神もかくやだからな。

64 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 23:35:51 ID:IGECy4Ft
タハミーネからみれば、ようやく出会えた実の娘を
親父同様に今度はアルスラーンの一党が奪っていくと考えたのかも。

65 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 23:37:45 ID:gwy4g0bH
新刊のタハミーネはむしろ「あーこの人も(親バカな)普通の人なんだなあ」
と思えて、むしろ好感度UPだったなあ。

66 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 23:46:47 ID:AkNR97dH
生まれてすぐに引き離され、ずっと「可哀想な私の娘」という気持ちでいたんだろう
それがマッチョになって帰ってきて「ほんとに私の娘なのかしら。でもあの父親の子供でもあるし、苦労したのね」と

67 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 23:57:39 ID:M7jHr3Yg
本日、やっと入手した。
とりあえず、「パルスにはラジェンドラ3世という言葉がある」まで読んだ。

で、今回のスレタイはどういう意味なの?

68 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 00:12:46 ID:KBLRVJTU
>>65
好感度ねえ。
ギーヴを殺せはともかく、アイーシャまで殺そうとしたしなあ。

69 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 00:13:18 ID:lc9WtiHD
俺の妄想を聞いてくれ。

ナルサスは、アルスラーンを守るために
アルスラーンに近寄る疑がわしい人物を証拠無しで、
どんどん殺す。当然アルスラーンには内緒。

そのうち発覚してアルスラーンは泣きながら
ナルサス処刑を決断。

エラムは誓えといったナルサスの真意を知る。
#多分この誓いが無いとエラムとアルスラーンは、
#疎遠になるよね。

いくらなんでもこんな話はありえねーー。


70 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 00:16:07 ID:XWI0YrBV
ギスカールが義足売る

71 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 00:22:03 ID:b22hlL15
>>67
動物のお医者さんという漫画の犬橇レースの話が元ネタだな。

72 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 00:36:57 ID:2qiQIcXM
>>68
確かに、アイーシャ殺そうとしたのは参ったな。
これまでも、第三者視点ではどうでもいいことで、
多くの弱者を殺してきたのだろうか?

73 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 00:40:06 ID:2Sm60okK
不幸な人ではあるんだけど、最初から最後まで徹頭徹尾美点の見つからない人だよな
まぁ、第二次パテネ(だっけ?)で、アルスラーンに逆ギレした時点であきらめてたけど

74 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 00:50:32 ID:u3VgyWkQ
>>68
自分に仕える自分の下僕が、よりにもよって主の娘をパルスで最も恐れられる化け物の与党呼ばわりしたんだから
不敬のきわみってことで殺しても何の問題もないと思うが。
ギーヴにしても、貴族でもないただの役人が、こともあろうに
パルスで最も高貴な人間の屋敷に侵入して暴言を吐いたんだから、
そりゃ殺して問題もない。

75 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 00:51:24 ID:oJs/a46k
芸香が魔よけになるってのは、なぜか違和感を感じなかったんだけど、
エメラルドとかも効くとなると、他の民間伝承にある魔よけのたぐいも
全部効くってことだよな。

だったらなんかこう、もっといろいろあるんじゃないの? とおもた。

76 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 00:59:04 ID:2Sm60okK
魔軍の襲来を控えて、パルス全土の家屋に鰯の頭と柊の枝を飾る布告を出すナルサス

77 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 01:06:02 ID:BDDmaRp4
そんなこと言ったら、
裏庭にもしゃもしゃ生えてるヘンルーダを眺めてる身としては、
魔よけの効用があるとはとても思えませんがなw

なんでああも増えるんだよ、芸香。

78 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 01:11:49 ID:KBLRVJTU
そういやパルスって人治国家だっけ?
貴族が平民を殺してもOK?

79 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 01:12:35 ID:GM9c7K4t
>>71
お医者さんは全巻持ってる(てゆうか多分ガイエ氏も読んでる)のだが、
それは思いつかなかったな。
漆原教授と菅原教授の話だっけ?

まだ冒頭18ページまでしか読んでないオレが言うのも何だが、
冒頭のシンドゥラの話は結構良かったな。
ラジェンドラみたいなキャラに対する作者の愛情が感じられる。
銀英伝で言うと、「ずうずうしいキャラ」といえばフェルナーとバグダッシュが挙げられてたっけ。

19ページ以降にも、キャラへの愛情を感じられる描写を期待して寝る

80 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 01:58:45 ID:slAhBdu0
>79
現スレタイは「来年13巻出るかも」と珍しくやる気になってるガイエ(+今回の復調ぶり)と
表紙の火星土星コンビの様子をかけたから
火星逝っちゃったから、最後の晴れ舞台だしね……

エステルの不幸の骨頂っぷりと死亡フラグ
白鬼が最後の十六翼将か?
ナルサスついに死亡フラグ
二転三転、愉快なミスル番外編(栄螺もいるでよ)
駕籠で空飛ぶ中ボスとマッチョ女の色気ゼロ逢瀬
バイタリティでできたパリザード
すってんもろり(彼方から)娘

新刊はもう腹いっぱいだ。ヨーグルトしか食えない

81 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 04:26:04 ID:TJrJ3Pqb
エステルが王妃にならなかったら責任取ってナルサスの死因は麻疹。


82 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 05:55:22 ID:8I4O79uP
買ったまま放置プレイしてたのを、昨日やっと読み終えた。
…文庫版のときみたいに、巻頭にパルスの地図を入れて欲しいな。

83 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 06:53:08 ID:b5xlEJYB
ここ何年か、ガイエはもはや劣化してどうしようもない、という論調で
2Chでは近作の大半が叩かれてたのに、面白い作品さえ書けばアンチを黙らせて、
スレ住人に作品について熱心に語らせるくらいの筆力がまだあると
見せ付けてくれたのは嬉しい。
作家って言うのは、単純に面白い作品さえ書けば、何も叩かれることはないという
簡単な真理が今回よく分かった。

あくまで全盛期の遺産のおかげって気もするけど、前巻の出来は、創竜伝みたく
遺産すら食い潰すのかって危惧があったからなー。

84 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 07:26:41 ID:B52ebKLY
エステルに助けられた者がことごとく死亡な件について

難民とかイノケンとか今回のアレとか。ことごとく死亡してるし
エステルに助けられて生きてるのは、今のところリカルドだけ

85 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 07:30:18 ID:EBNbSZIR
>>79
犬ぞりレース

86 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 09:08:44 ID:13kQDk7k
リカルドはもう一度蛇王見ても大丈夫なのだろうか。

87 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 09:13:53 ID:JJwOWKIz
蛇王ショックで、今度は毛根がやられたりしてw

88 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 10:12:20 ID:czVJr4k1
まだあと4巻あるけど残り巻数が2巻くらいになって完結が見えてきたら
またアニメ化してくれないだろうか


89 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 10:23:17 ID:deZjhC7m
いいね

枠はTBSの土6で

GONZOで

90 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 10:40:02 ID:xYs9xQxq
>>88
今回はたまたま調子よく続けて出たけど
あの作者のことだからその残り2巻で10年くらいかかるかもしれん
アニメ化するなら全編キッチリ完結してからのが良さそう

91 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 10:47:33 ID:9cSdZ7Ut
角川でアニメ化した時は、キャラデザが「ママは小学4年生」の人だったんだよな。
エラムとママ4のおばさんの顔が同じだと、デザイナー本人がどこかで言っていたのを記憶している。

92 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 10:50:21 ID:AKmHWa76
>60
それでもアルスラーンよりすってんころりんの方がホーリーアップしそうな悪寒。

>79
第三国のずうずうしいキャラだからむしろボリス・コーネフあたりかと。

93 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 11:02:36 ID:kWrdO8px
コーネフって図々しかったっけ?

94 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 11:14:53 ID:JDDJytjD
コーネフはそれほど図々しくはないかも。
バグダッシュもフェルナーも好きなキャラだ。
ガイエはこういうキャラ作るの非常にうまい

95 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 12:17:11 ID:jnLe8Xym
エステルの出自はどういう展開にせよ、パルス国民には知らせないと思うな

どっかの貴族の養子になって嫁入りなら隠せるし
パリザードの腕輪で、隠しているのは前王の子供とと言う事だとミスリードさせる手もあるし

96 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 13:16:16 ID:AKmHWa76
>93
ユリアンと奪取した帝国駆逐艦をよこせという程度の図々しさ。ラジェンドラと比べれば可愛いもの。

97 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 13:18:07 ID:08WA8kSJ
正直、エステル=アルスラーンの嫁派はそこしか読むところはないのかと…

98 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 13:21:13 ID:KQHicNai
もうお妃はエラムでいいよ

99 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 13:33:14 ID:myuzGz/u
王妃はまだ出てきてないんだよ

100 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 14:45:37 ID:p8WdmCJj
空気読めずに流れをd切るが、
この間古本屋に行ったんです。古本屋。
そうしたら角川文庫版のアル戦が1冊だけポツンと100円コーナーにあったんです。
「あーあー、こんな扱いじゃ売れねーだろーなー」と思って手に取ったら
なんか中表紙のあたりに直筆で「田中芳樹」って書いてあったんです。

……思わず買ってしまったんだが、これ、マジモンなんかなぁ……?
ガイエの筆跡って見たことないんだよ、俺。

101 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 15:05:46 ID:B52ebKLY
ナルサス死亡フラグ確定で話がすすんでるのに、話題にならないアルフリード



次巻あたり、ナルサスから「蛇王との戦いが終わったら結婚しよう」とか言われそうw

102 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 15:18:02 ID:xYs9xQxq
アルフリードは人物紹介からも忘れ去られているくらいだ
死亡フラグ濃厚なナルサスとはどうにもならんだろうが
エラムが控えているからまぁ長生きしてそこそこ幸せになりそう

103 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 15:29:13 ID:kWrdO8px
ガイエの筆跡は11巻のカバー(裏だったような)に
原稿用紙1枚として載っていた…ような気がする。

勘違いだったらすまん。

104 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 15:47:21 ID:JDDJytjD
徳間ノベルズ版の夏の魔術にサインをしてもらった遠いあの日。
非常に読みやすいサインだったら本物ですよっと。

105 :100:2006/12/15(金) 15:58:29 ID:p8WdmCJj
>>103-104
レスd
これなんだが、どうよ?
金釘流としか知らんのだ

ttp://ranobe.sakuratan.com/up/src/up157811.jpg

106 :100:2006/12/15(金) 15:59:23 ID:p8WdmCJj
ちなみに初版っす。

107 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 16:00:46 ID:JDDJytjD
>>105
今手元にサイン本がないから比較はできんが、おそらく本物。
横の赤字のは知らん

108 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 16:17:21 ID:smkJoTVb
ヒント:挿絵担当

109 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 16:22:51 ID:kWrdO8px
見た見た!
ガイエはきっと本人のだよ!
赤字は読めないが…挿絵担当となると…天野さん?
スゲー。
貴重です貴重。

110 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 16:35:04 ID:d64ER0vp
>>100の人気に嫉妬

111 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 16:39:02 ID:VaZO7YBO
>>100
エエもの手に入れましたね
羨ましいっす

112 :100:2006/12/15(金) 16:47:10 ID:p8WdmCJj
うおーマジっすか!100円だったのにw
本物だと信じることにします。
これだから古本屋巡りは止められねっす。
しかし、持ち主はなんで手放してしまったんだろう。勿体無い。

>挿絵担当
ちょwwありえないww

皆レスdでした!


113 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 16:50:15 ID:byvbpSEA
なあ、ところでさ。6巻の最後のほうでルトルド侯爵ってイスファーンに討ち取られてないか?

114 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 16:54:50 ID:KQHicNai
ギラン出身のルッハームとか赤髭のシャガードとか同名の別人がいっぱいいる世界なんだよ

115 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 17:31:50 ID:kWrdO8px
そういやカーセムももう1人、名前だけだけど、出てたな

116 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 18:33:03 ID:ikuPxBrW
創元メルマガより抜粋。

近刊案内(2007年2月刊行予定分)

【創元SF文庫】
◇『銀河英雄伝説1 黎明篇』 田中芳樹著
日本SF史にその名を刻む壮大な宇宙叙事詩、隔月刊行開始!


因みに、自分は実は銀英伝未読だったりするので、
好きな絵師だったらこの版で買う積り。
…で、誰が描くの?

117 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 18:41:22 ID:ovZJLetI
創元社の文庫って、カバーイラストだけだと思うけど。
誰なんでしょうねぇ…

118 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 19:25:25 ID:Sz/ogHEQ
ふくやまけいこでひとつ宜しく。

もちろん惨殺シーンなんか描きません。

119 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 19:32:33 ID:m3Pq5aFp
また文庫出すのかよ。
わけわかんね。

120 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 19:38:07 ID:czVJr4k1
イラストよりも本文のほうを徳間文庫ので行くのかデュアル文庫の一部ひらがなに直したので行くのかということのほうが気になる

121 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 19:45:07 ID:m3Pq5aFp
デュアルひらがなに直してるんだ。?
そういえばアルスラーンも無理やりひらがな使ってたな。
なんか馬鹿にされてるきがするんだよなー。

122 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 21:56:34 ID:xYs9xQxq
もともとちょっと低年齢向けだったんだろ、アルスラーンて
実際読んでいるのは30前後が多そうだけど
読み始めた年齢はアルスラーン、現在はダリューンですってな

123 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 22:15:36 ID:G3ZTJZRV
中学の頃に読み始めたが、まさか三十路過ぎても続刊を待つことになるとは思わなかった

124 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 22:18:08 ID:0S29vYwo
>121-122
デュアル版で漢字をかなに開いたのは若年層へのアピールと
アルスラーン一巻が出た当時はまだスニーカー文庫創刊前だったので
ラノベ系作品の受け皿がなかったから角川文庫に入ったんじゃないかって気がする。


もしアルスラーンの発表がもうちょっと遅くてラノベ系レーベル入りしてたら、
裏タイトルが「蛇王遅刻」の今巻では 脳みそ料理くわえたょぅι゛ょのザッハークたんが
「ちこくちこくー」って焦りながら
四目犬に乗ってデマヴァント山の山道走ってて
背中にしょったランドセルからはみ出した蛇が「お嬢はまた寝坊して…」ってぼやくシーンとか
読めてたりしてなw


125 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 22:20:44 ID:VpfvoKoV
ふくやまが書くのかw


126 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 23:04:21 ID:6c5RYftP
>124
ドン・リカルドはそんなザッハークたんを目の当たりにして
危うく萌え死しかけて真っ白になった、と申すか。

127 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 23:11:05 ID:3AYf3Gu2
萌え尽きたよ、真っ白に

128 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 03:42:39 ID:nN9wSiy1
>>120
新書版でのアンネローゼの初めての恒星間移動が「ハイネセンからフェザーン」だったのを直すかどうかが気になる。


129 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 07:49:14 ID:jZARtqCf
みったーまいやーがちゃんと直ってるかどうかやな

130 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 08:02:23 ID:L/yRGB6c
アルスラーン戦記ってまだ完結してなかったのか・・
銀英もそうだったけど人材が片方ばかりに片寄るのがな
2部入ってザンデ殺された時点で読むのやめたよ。

131 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 09:48:03 ID:E3YcfCpe
ふぅ、やっと読み終えた俺が戻ってきましたよ。

表紙のイスファーンが死ぬんじゃなかったのね。(でも土星には合掌。 って前スレで散々既出?)
16人全員勢揃いするらしいし。

素朴な疑問だけど
イルテリシュが蛇王なの? レイラとの子供が蛇王なの?
子供だったら大きくなるまでどうするのかな?

132 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 09:51:23 ID:3O/USJ75
>>131
第2部初期の描写だと、
蛇王の体=墓から盗んだ故アンドラゴラス3世の体
魔道師尊師の体=イルテリシュの体、だったようだが
イルテリシュは彼本来の自我で動き出したようでもあるし
尊師はどうなされたのやら。

それに、完全武装で高い塔から墜落死したアンドラゴラスの体は
一見まともでも中身がぐっちゃぐちゃになってそうだが、それもどうなるんだろう。

133 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 10:04:50 ID:txn48m36
>>132
あっ そうか、アンドラゴラス忘れてた。
ってあれ? だったら二人の子供ってどうなるの?

134 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 10:27:17 ID:BjR/x/m8
尊師はメダパニを唱えた
ガイエは混乱している

135 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 10:52:23 ID:XnZtD3pV
>>133
現時点での描写ではイルテリシュとレイラの子供に蛇王の魂が宿る、という感じだね。
もっともドン・リカルゴがデマヴァント山の地下で見た蛇王は実体を備えていそうだったけどそっちはどうなるのやら

前スレも含めて囚われたグンディーについて誰も話題にしてないな
グルガーンは言わずもがな、ガズダハムの方もキャラが立ってきてるし

136 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 11:00:52 ID:lyKUW0OK
11巻の時は蛇王の代理人とか言ってたから、尊師だと思ったがなぁ。
親王とレイラの子。

137 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 11:05:14 ID:eM85QBJG
暗黒神殿って1巻でヒルメスが尊師にあった場所だよね。
前から思ってたんだけど、ヒルメスっていつあの場所の存在を知ったのだろうか・・・

138 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 11:54:52 ID:rUD7+Rit
>>137
そりゃあ、尊師に教えてもらったんでしょ
ルシタニアを引き込むことをそそのかされたのかもしれんし

139 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 12:07:55 ID:HOWcSb/e
一応、念のために聞くけど、そそそ尊師と魔道士たちが第一部からずっと
暗黒会議してたのって、今回発見された暗黒神殿でだよね?
地下ってだけで、これまで(おそらく意図的に)描写がほとんどなかったから、
もっと狭苦しい、地下のボイラー室とか霊安室みたいなイメージだったのに。

140 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 12:09:02 ID:HOWcSb/e
うおすげえ、偶然にかぶった。

141 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 12:11:31 ID:+v3mXoc6
火事のとき、は、さすがに違うかな。
そんなころからなら、もっとうまく利用できそうだし。

142 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 12:49:52 ID:Jw5YL07N
オスロエスの妻を取り上げろ〜ってそそのかした占い師は
アンドラゴラスに首はねられちまったんだっけか?

143 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 13:05:12 ID:Z+OgS1XW
>>131
誰もツッコミなしか

土星は元気だ

144 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 13:06:10 ID:sW9W5xKJ
>>135
グンディーは、皆が忘れたころに十六翼将のだれかと相打ちで大金星。(ってサームと一緒ジャン!)

145 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 13:47:58 ID:t45g5kl9
片目の周りにブチっていうとブルテリアを想像しちゃうよ、土星。

146 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 14:35:20 ID:Dl9T8eIA
>>141
少なくとも火事の後マルヤムに逃れて、さらにマルヤム追放された後だろう。

147 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 16:09:16 ID:vXHKr58X
新刊て田中本人の作か
文体あんな感じだったか
妙に体言止め?が多いし一文一文が短い気がするのだがあんなもんだったか

148 :イラストに騙された名無しさん :2006/12/16(土) 17:19:27 ID:BKPVSm8I
今日、何も知らず本屋に行き、今年一番のサプライズ!
まさか、前巻から一年半、お涼様から半年で新刊とは・・・
それでお涼様が駄作だったのか・・・orz

149 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 17:30:41 ID:BjR/x/m8
お涼はいつだって駄作だろ

150 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 17:42:42 ID:CAQjCTbB
うん。

151 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 17:53:18 ID:c0Ug4YaT
>>147
田中本人作じゃなきゃ何か問題でもあるのか?
待ちにまって十数年…完結まで面白く読めるのならゴーストでも問題なくなっている俺がいる…

152 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 17:56:27 ID:nKQ4DW8g
>>147
今回よりお涼のほうがゴーストかと思ったよ俺は。
ラインの虜囚や王玄策あたりも文の活力は低調だった気がするが
今回はそれよりだいぶいいと思う。


153 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 17:59:14 ID:XnZtD3pV
 アムリッツァ星域会戦での各艦隊の損害、主な艦の性能といった散文的なデータを詳しく記した公式資料はありませんか?たとえらいとすたっふが作成したものであろうと。
 旧2,4,6,10艦隊の残存兵力に新規兵力を加えていけば、ヤン艦隊の総艦艇数は軽く2万を越す計算になるので確認したいのです。
 アスターテで3個艦隊の損害は4万隻中2万3千隻で生存者は1万7千隻。そこに第10艦隊の残存兵力6000隻が加わるという文脈から算定したのですが。

154 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 18:11:49 ID:/3J0jZFi
>153
考証系はラ板よりもSF板か軍板あたりの方が
詳しく検討してる人が多そうな気がする。

155 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 18:23:38 ID:/3J0jZFi
>148
「中国物で漢字にまみれるストレス解消のために書いた」と
生みの親本人が明言してるくらいだから
お涼様は各作品自体もさることながら
そのご誕生の経緯からして既にやっつけ仕ごt(ry


まあお涼でアルスラーン13巻以降で予想されるような
皆殺し鬱展開やられたらそれはそれで嫌だw

156 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 20:50:34 ID:nKQ4DW8g
まあ皆殺しでもちゃんといい死に様用意してくれるんならまだいいんだが
足砕かれてそのまんま衰弱死じゃあまりにもだな
個人的に危険だと思えるのはクバード、トゥース、ザラーヴァント、ナルサス、アルスラーン、エステル、キシュワード、ジムサ、ジャスワントあたりまで。
メルレインは殺しても死にそうにないし、吟遊詩人はアルスラーンが死んで以後も生きるだろうしファランギースは言わずもがな。ダリューンが死ぬとしたらアルスラーンと同じ場所だろう。イスファーンは今回で逆に生存フラグが立ったとみる。

157 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 20:56:31 ID:8pf0HUPf
ところで、マルヤムって普通に考えればモデルはビザンツだよな。
なんで宦官がいないんだ?

158 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 20:58:47 ID:BjR/x/m8
なんでってほどいなきゃいけない存在なのか?

159 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 21:07:48 ID:thG76hUP
レイラに執着しているタハミーネがパリザートやフィトナに
どういう態度で接するかまったく見当がつかん

160 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 21:08:11 ID:g3QGXMXf
アイーシャが后候補だとはね・・・そこまでは考えが到らなかったな。
俺はてっきりイスファーンとくっつくと思った。
ケスラーとマリーカ(だっけ?)みたいに。

161 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 21:15:34 ID:ps0zRk8A
鰓「へ・・・・陛下・・あの・・これは・・・・・・・」
アル「エラム・・・お・・おまえ・・女・・・?」

これでいいよもう。

162 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 21:26:05 ID:ppRYvM+d
>>160
ケスラーの恋ばな結構好きなんだよな〜
俺も同じこと思った

163 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 21:49:19 ID:BjR/x/m8
アルスラーンを書記官か何かと勘違いしてくれるよ>アイーシャ

164 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 22:26:42 ID:0TPxTq9h
外出中に賊が王宮内に入り、
アイーシャ「ああ、私が内職の宝石屑なんか貰いに行かなければ、こんな事にはならなかったのに」

165 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 22:34:54 ID:gNzcDkte
どんな呪文唱えるんだ?
パーター何とかか?w

166 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 22:41:15 ID:Ms/NTI/C
遅ればせながらようやく12巻読了した。
アイーシャは嫁候補だろうな。新人なのにやたら詳しい描写だし。

167 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 22:45:18 ID:18VebMl/
みんなポッと出のアイーシャに執着してるな
十六翼将との誰かとなら恋ばなもありえそうだが
今更アルスラーンの相手ねぇ…登場するの遅過ぎって気がするが

168 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 22:47:56 ID:7+hmSxIg
恋愛系ほんと苦手だよな。

169 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 22:53:04 ID:Ms/NTI/C
確かに。でもエステルだってそれほどアルスラーンとくっつく必然性がないように感じる。
とっていうかアルスラーンの中でエステルが大きな位置を占めてるのもよくわからない。
気になる相手っていうレベルではあるけど、それが結婚までいくのかと。
まあ俺的にはアイーシャの方が好みってだけだけどね。


170 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 23:16:33 ID:Y4Z/DHts
>>157
ビザンツの歴史で宦官はそんなに重要な存在かな?ギボンの衰亡史にもあんまり出てこなかったし。
中国とは違うんじゃないかな。

主要登場キャラの16巻最後での生き残り予想をしてみた。ただし15翼将とパルス王とエステルは散々既出なので除外。

外国指導者と関係者編   国内編       蛇王陣営編
◎ ラジェンドラ       × タハミーネ    × ザッハーク
◎ ギスカール        △ ルーシャン    × 尊師
△ ヒルメス         ○ アイーシャ     ▽ イルテリシュ
▽ 孔雀姫          ○ パリザード    ▽ レイラ
× クシャーフル       △ ドン・リカルド
△ カルハナ王       ○ 三人妻

171 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 23:21:56 ID:HE36AY/C
待てなんか同一人物がいるw

172 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 23:38:09 ID:fAenC43t
ところでレイラはどうやって王太后の側近になれたんだ?

アイーシャの描写では、身元が確かでないと、側近になれないと
なっていたが、たかだか侍女を救ったくらいでなんで王太后自らが
呼ぶことになったんだろう?

ちょっと強引すぎだと思う。

173 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 23:48:15 ID:46sE378k
それはタハ峰が腕輪みて血迷ったからでいいんじゃね? 

オレは不自然にイルテリッシュと逢い引きしてんのに突っ込みたかった。

174 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 00:07:49 ID:8pf0HUPf
>>170
超重要です。
「宦官は子孫をもてないから皇帝になれない。だから忠誠をつくすだろう」と考えられたのか、
皇帝と首都長官以外のあらゆる要職に宦官は就任しています。有名なナルセスは宦官というだけで
皇帝の信任を得ていたし、元老院議員の大半が宦官ということもありました。
さらに「肉欲を切り離した」と尊敬の対象にもなり、コンスタンティノープル総大主教に就いた
宦官すらいました。「聖職者ならびに修道士宦官こそ天国へと至る究極の道」なんて主張もあって
宦官専用の修道院も存在し、あまりに優遇されるので規制する法律も作られたほどです。

どれほど権勢を得ても蔑まれ、あくまで裏方の存在とされた中国と違って、ビザンツでは宦官は
尊敬され表立って活躍もできたのです。

175 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 01:04:10 ID:Sj0ZeIDR
パリザードって中国人みたいだな。

日本のODAに対して感謝してるところか、
「中国に大量のODAを支出してるから日本は世界1位のODA大国になれた」
「われわれに感謝するあるよ」

だもんな

176 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 01:27:02 ID:2bA159Cf
モデルはモデル。=ではない。ましてやマルヤムは物語の脇役だし。
玉無しがどうのこうのなんてどうでもいい話でしょ。

177 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 01:34:47 ID:EteAqVW3
ID:8pf0HUPfが知識をひけらかしたいだけの話題だな。

178 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 02:37:42 ID:VgcF+fJv
なあ、今気づいたんだが12巻の最初のカラー絵のページの次に
何も書いてない白いページがあるんだけど、ここに黒いサインペンで
田中芳樹って書いてあって「芳樹」の判子が押してあるんだけど
みんなのも書いてある?まさかほんもののサインじゃないよな?
今日渋谷のブックファーストで買ってきたやつなんだが。

179 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 02:51:49 ID:VgcF+fJv
すまん解決した。ブックカバーとってみたら新刊の帯のところに
「サイン本」って紙が小さく貼ってあったよ。
気がつかなかった。どうやら本物らしいのでちょっと嬉しい。

180 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 02:59:51 ID:3cRpsiAz
15年ぐらい前なら羨ましがられたろうな。

トゥースって4巻からの途中出場だし、あくまで脇役だと思っていたんだけど、扱い良いよね。
12巻もあわやってところで生き延びてるし、主君より先に嫁さんはもらうし。

181 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 03:58:00 ID:LRjWc1a3
>>174
その宦官もビザンツ末期にはほとんどいなかったわけだが。
滅んだあとルシタニア人によって再建されたマルヤムで出番がないのもしょうがなかろうよ。
そしてマルヤム前王朝については具体的な言及がない。

182 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 06:27:52 ID:CaiJitv/
12巻が出ていて驚いたよ。
前作のペースでいくとあと10年は待つと思っていたから。


って、約20年はアルスラーン戦記を見捨てずにいる自分ってorz


あとは地球儀がいつ出るのか?
別人が書いていいから完結して欲しい。

あ、あと創竜伝も。

183 :本名ok芳樹:2006/12/17(日) 07:51:00 ID:OwcSc3Ut
>161
採用

184 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 08:57:31 ID:iykO2no3
そういや地球儀1巻だけ他人が書いたやつ出てなかったっけ?
読んでないけど、どうだったの? ざっくりで良いから教えて
敵の奴ら(名前も忘れた)がこっちの世界にやって来たとか?

185 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 11:00:31 ID:ANSXkSU+
>>157
アルメニアだろ。

無学者め。






186 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 11:02:01 ID:J8P5dmfa
>>184
タムと周さんがカラトヴァに到着、仙女神見習い&従者として認識される。
城内で病気になっていた者を食事改善などで治療に成功するなど知名度UP。
うっとおしく感じたグンドラムは2人を魔女のいるルシナオ山へ送り出す。
カラトヴァがパドラオン撃退。カンタレス大公討ち取られる。
戦でサクリパーンの養女ベルタ活躍。容姿端麗なベルタンは男達に大人気。
でもベルタはグンドラムを敬愛。
楓子様が送り出した私設軍が異世界へ到着、侵攻を開始する。

って感じ? 2003年に3巻が出てそれっきり…何のための丸投げなのか。
いや、でも3年くらいはガイエ作品に比べたらまだまだか。

187 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 12:40:41 ID:IipTTl4I
タハミーネは大事されているとはいえ
旧バタフシャーン公国を掌握していないのに
ギーヴの電波な主張とそれに同調するイスファーンって馬鹿だね
バタフシャーン地方の実権を握っているのは
アルスラーンの忠実な部下シャガード総督閣下だろうがwww

188 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 13:12:24 ID:ZrlsTzza
>>187
釣り乙。何か気の利いたことを返そうと思ったけど、何も思い付かなかった。ごめんね。

189 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 13:37:26 ID:j66YIBej
>>188
そういう釣り師が来訪するということが、祭りである証拠なのだよ。

190 :亀レスですが:2006/12/17(日) 14:40:34 ID:TkCUpFY9
>39
小説家デヴューする前に行李一杯に作品を書き溜めておけというのは
小説家のセオリーだったりする。

今のガイエは若い頃に書き溜めたストックが尽きてる状態なのです。

>54
DQNというのは大抵不幸な生い立ちです。
日本に多いDQNは物質的には恵まれていても……というタイプ。

でも、不幸な生い立ちでもDQNにならない人もいるからねー

>60
友情・努力・勝利じゃないのかw

>78
民主主義以外は全て人治主義では?

>83
じゃあ貶してみる。

アルスラーンが何の伏線もなく取って付けたように
「自分は民衆の道具だ」って言ってのけたのは
如何にも胡散臭い思ったけどな。

あの様に考えるようになったきっかけとか何にもなしにアレは
作者のDEUS EX MACINAだと思うけどな。
もともとアルスラーンは作者にとって都合の良いキャラだけど。


191 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 15:11:54 ID:+JPz7IET
アルスラーンの死後、パルスが共和制に移行するための布石かもね。
君主制から国民を解放し、真の解放王になるとかそういう展開。
あの世界にも、かつては共和制ローマのような政体が存在したかもしれないし。

192 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 15:17:41 ID:kfcnxCv8
共和制はそんな簡単にできねーって

193 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 15:38:12 ID:IUjyMQni
人治主義の反対語は法治主義。
民主主義国家で人治主体の場合もあるし、君主専制国家で法治主体の場合もある。
まあ、まったく法が存在しない完全な人治国家も、まったく人の裁量が入らない完全な法治国家も、
歴史記録上ではほとんど見られないが。

194 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 15:39:40 ID:iihxneL8
古代ローマ程度の共和制=貴族合議制なら別に中世程度なら成立してかまわんと思うが。
騎士、貴族による議会の承認をえなければ全国的な税を課したりできないのが中世ヨーロッパの国王。

195 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 15:56:36 ID:Yscsv2jj
あんまりその後のパルスの政治形態にまでは興味ないなぁ
とりあえず蛇王どうにかしなよ

196 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 15:57:16 ID:Nrp7+cmU
16翼将最後の1人がヒルメスになると信じてる奴はもういないのか…
再臨する蛇王ってイルテリシュとレイラの子だろ?違うとしても子供が生まれる前に再臨するとは思えない。
そしたら少なく見積もっても10ヶ月ちょいの時間があるわけだし。その間にミスルをまとめあげて…
パルス偵察してるうちに蛇王の事に気づいて…とかの展開ないかなぁ?

ドン・リカルドが最有力なのは分かるんだが、ルシタニア人が16翼将に入るのってよっぽどの武勲を上げない
と辛いと思うんだ。やっぱパルス人が受け入れがたいと思うから。しかも伝承として語りついでいくなんてさ。



197 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 16:08:45 ID:LDSU73eD
盟友にはなるかもしれんが、麾下にはならんだろう、ヒルメスは。

198 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 16:22:44 ID:Nrp7+cmU
>>197
あぁなるほど。盟友って線があるわなぁ。性格上アルースラーンの部下はありえんか。
ミスル一国手に入れてアルースラーンの元に…ってのも無理あるしなぁ。
何にしてもヒルメスには活躍して欲しいもんだ。蛇王戦でも是非。


199 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 16:45:50 ID:xZwzSEnP
でも、蛇王戦にわざわざからんでくる理由が今の所考えられないなあ<ヒルメス
パルス人なら蛇王に係わり合いたくないと思うだろうし
余計な手をだして、折角手に入れたミスルの国力を損なうってのも、意味ないだろ。

何らかの形で活躍してもらいたいのは同意だが。

200 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 16:55:28 ID:wtSZi1Li
イルテリシュとレイラの子が蛇王だと
某温帯作品と同じになっちまうから嫌だなあ

ところで死亡フラグ立ったのに最終的に生き残る
田中作品キャラって誰いましたっけ?

201 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 17:12:20 ID:xzUEYq+J
>>174
勉強になるなー

202 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 17:45:45 ID:EteAqVW3
>>199
カイ・ホスローの血を引くものの務めと思い立つ。

203 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 18:23:35 ID:TQ34yiiW
後、四巻で、16巻で完結する予定みたいだけど
作中ではどれだけの時間立つのだろう。
半年かもしくは一年ほど?
それとももっと短い?
それだったらなんだかなぁ〜。
それでヒルメスとかも話しにかかわって来たら
なんだかご都合主義になりそうだし、
今の展開でどれだけの月日たつんだろう?
それとも巻数伸びたりして・・・
それでもいいけど

204 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 18:32:59 ID:zqzc2bIk
>>199
むしろカイ・ホスローの子孫ってのにあんだけこだわってきたヒルメスだし
対蛇王戦ならパルスが劣勢の時は放っておけないんじゃないかな
その辺、ヒルメスは心情的にも譲れないだろうし。

ヒルメス率いるミスル軍が正規の援軍とまでは行かなくても
結果的にパルス軍の助けになる可能性があるんじゃないかと思ってる

205 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 18:33:49 ID:zqzc2bIk
書き込んでかた202とかぶってた事に気付いたorzスマソ

206 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 18:46:28 ID:HU8NAJnJ
ヒルメスが蛇王戦に参加っていうなら個人ではなくミスル軍の総帥としてだろうし、そうすると単に蛇王を倒すことだけが目的ではなく
その勢いでもってパルスとの国境線を押し上げるくらいの企みを持ってするとすると思うぞ。
銀仮面やってた頃とは違ってミスル国全体に責任を負う立場なんだから、ちょっと国を抜けて助っ人してくるってのは非現実的だし

207 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 20:04:30 ID:PHazcYhd
逆に、アルスラーンの手から蛇王を助けるかもしれんな。

「忘れるなザッハーク、お前を倒すのは(英雄王の血を引く)この俺だ」

208 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 20:18:23 ID:zqzc2bIk
>>206
もちろん、ヒルメス側にはヒルメス側の思惑があるだろうけど
その時点でナルサス存命、もしくは何か策を遺していたら
上手くその状況を利用しようとするんじゃないかな
いくつもの状況を想定して、それに対応できる策をいつも考えてるんだし。

つーかナルサス存命でパルス劣勢って状況が想像しにくいが

209 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 20:26:42 ID:OoOsq40H
読み始めたときはアルスラーンより年下だったのに、いまやダリューンと同い年か。

210 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 20:32:25 ID:CvMgGsaX
>>209
念レス成功。
次の巻が出る頃にはクバードと同い年になっていたりしてな。
いや、それならまだ良い方か。

211 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 20:37:44 ID:/FW+i8cj
ヒルメスはどうやっても死ぬと思うんだが・・・

212 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 20:39:08 ID:A4sUkDYw
あれなんか既視感

213 :イラストに騙された名無しさん :2006/12/17(日) 21:05:11 ID:NVKfWcNP
ヒルメスが救援に駆けつけるとしても、アルスラーンに対しては
色々と言い訳がましい理由をつけそうだな。

「べ、別にあんたのために援軍を率いてきたわけじゃないからね!
 あたしのパルスを取り返すために来ただけなんだから!!」

ナルサス他「やれやれ、いちいち理屈の多い御仁だ…」

214 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 22:07:36 ID:KUI4OZ+g
なんとなく新刊のナルサスには今までにあったユーモアや
余裕が感じられない…やっぱり死亡フラグのせいか

215 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 22:11:29 ID:ZeCGkIo8
せっかく、ダリュ+ナル、ギーブ+ファラ、エラ+アルフが揃ったのに楽しみだったバハーネ(漫才)が全然なかったね。

216 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 22:13:20 ID:ajnmtfsg
ナルサスがいたら前線に出ない、指示を出すアルスラーンの見せ場が減るわけだしなぁ
ここはキルヒアイスやヤンウェンリーと同じく、余人をもって変え難い人が一人二人死ぬのが筋だろう

217 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 22:25:53 ID:txj+LaKf
参戦なり援助するとしたらヒルメスよりもラジェンドラのほうが可能性高くないかな
隣国の支配者が人喰いの魔物になるは嫌だろうし

218 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 22:29:05 ID:Ez/c/gWU
ミスルが軍出すとしたら、ミスル国にとって利益が出るように話もってかないと、兵隊がやる気ださないよ
パルスから逃げてきたパルス人たちも、わざわざ蛇王との戦いに参戦したいと思う奴がいるもんかな
反対意見の持ち主の首を端から切り飛ばしていかなきゃならなくなる

219 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 22:29:43 ID:iXFD3EX8
なんにせよ、おまえらの情熱は世界を暖かくするよ
おれなんて・・・prz

220 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 22:56:12 ID:Ez/c/gWU
蛇王って強大な力持ってるみたいだけど、パルスより外に侵略したことはないんだな
パルス人以外は全然知らないみたいだし

221 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 23:10:25 ID:+kfUjsz6
ヒルメス旗下のトゥラーン人達はイルテリッシユの味方に付きたく
なるんじゃね? 
イルテリッシュもジムサと話したときとは違って、いまはまともに
策略を練れる知能を持っているみたいだし。

222 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 23:10:49 ID:grNPQC5N
ラジェンドラの動向は読みやすそうで読みにくい。
純粋に利益主義者だから自身とシンドゥラの利益優先なんだろうが
何を持って利益となすかが蛇王関連だと読みきれないなあ

223 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 23:16:41 ID:ZrlsTzza
>>220
たとえ蛇王様が極度の内弁慶であらせられたとしても、パルス自体が東西交易の重要な中継点である以上、
他国が知らないはずはないよね。蛇王様の治世って1000年も続いて、終わったのはわずか300年前なんだし。

…もしかするとその当時は各国に異形の王様が君臨していて、各々の民は他国に構っていられなかったのかも。
牛王様とか、狼王様とか、猿王様とか。実際に西アジアには昔はサルタンという王様がいたそうだし。

224 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 23:18:02 ID:DkA5nMtl
誰がうまいこと(ry

225 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 23:20:46 ID:Ez/c/gWU
>>223
国境が魔術で遮断でもされてたのかね。1,000年。

226 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 00:17:53 ID:G2YTK7yV
>>223
実は蛇王はただの人間だった。肩に蛇が生えてるだのなんだのは後代の捏造。
今復活しようとしているのは、人々の恐怖心が生み出した(ry

227 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 00:19:10 ID:ro9GhE0Y
アルスラーン戦記12巻だが、11巻より値段が高い。なんでや! インフレか?

アルスラーン戦記11 781円(税抜)
アルスラーン戦記12 800円(税抜)

228 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 00:43:13 ID:Z2PwV32h
20円で騒ぐなよ
関西人

229 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 00:52:21 ID:DPAllYyS
>>221
元仮面兵団のトゥラーン兵は現在生き残りは100人足らず。
おまけにトゥラーンにとってイルテリシュは王族とはいえ国を滅ぼした僭主。
それなりにヒルメスによっていい目もひどい目も見てきたブルハーンたちが裏切るとも思えないが。
ああ、ブルハーン以外は示し合わせて裏切ろうとする、位の展開はあるかもしれない。

230 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 00:55:59 ID:QTifIZvD
なんか最近の展開を見ると、作者がナルサスを扱いかねてる気がするな。

231 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 01:09:01 ID:oXrYUjRm
>>230
まさしくキルヒアイスみたいな奴だからな。
生きて大活躍していたら、同盟がどう頑張っても勝ち目がなさそうなw

232 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 01:28:29 ID:PZPzgmbg
不敗の名将クラスがゴロゴロいたのは銀英伝で懲りてる思ったけどなぁ
一応双壁の二人も戦略的大敗はしてないし

233 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 01:33:41 ID:e0MuiAG6
>>232
だからこそバケモノ退治をもってきたんだろw

234 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 03:40:38 ID:JvMA6vTS
アルスラーン世界の天体(全世界)って、われわれの地球より小さい?
いや、ペルシャ=パルスの隣国に、インド=シンドゥラ、ミスル=エジプト
マルヤム=トルコ 
と、実際の中東のスケールを小さくしたような感じだから。

235 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 03:45:03 ID:JvMA6vTS
ところで上のレスにもあったが、1000年間もわずか一国支配で満足してた
蛇王様って実は奥ゆかしい方なのかもしれない。
もし世界そのものが小さいなら、隣国に攻め入るどころか世界征服したっていいのに。
だから復活しても、きっと旧バダフシャーン公国領には手を出さないな。

236 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 06:32:20 ID:gNguBQju
パルス限定の魔王様なのかもしれない
パルスの土地から引き剥がされると力が抜ける

237 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 06:34:42 ID:gT6iIEC4
>>235
悪王ジャムシードを倒してパルスに善政を強いていたザッハーク様から王位を簒奪したカイホスローが歴史を捏造したんです。


238 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 06:54:54 ID:hXWjjAqW
他の国ではナージャとかって名前が変わって信仰の対象になってるとか

239 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 09:13:57 ID:kZxvG6tZ
>>234
パルスがデカイだけだ。


240 :おーやん ◆wCXLl0A2Lo :2006/12/18(月) 09:19:20 ID:ES+sVa+R
>>235
 肩の蛇が冬眠しちゃうんで遠征出来ないとか。

241 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 11:28:34 ID:CTNoVjXW
300年以上前はまだ交易もそんなに盛んじゃなかったとか、
そもそも蛇王様は自分の権勢と食事さえ十分なら、対外的野心はあまり無いのかも

242 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 11:34:28 ID:9u+v4ogF
なんか地方限定のローカル魔王みたいな感じになってくるーー
後、四巻で何人ぐらい死ぬんだろうねぇ〜〜・・・。


243 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 12:31:14 ID:PZPzgmbg
東洋では龍は神様あつかいされて善扱いされてるが
西洋のドラゴンも元は神だが大抵悪の存在になっているのは、キリスト教が他宗教の神を認めなくて
ことごとく悪扱いしたから


蛇王みたいなローカル魔王の類はゴロゴロいたよ
ドラクエみたいに全世界が一致団結して魔王打倒してるほうがおかしい

244 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 12:52:57 ID:b8pkhISH
ドラクエは一致団結どころか勇者に任せきりの他力本願のようなw

245 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 13:57:59 ID:Kyl4HNrV
いや、だからよ今こそアルスラーンのRPG作ってくれよ。
16人の中からプレーヤー選べるようにしてさ。

246 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 14:32:06 ID:oXrYUjRm
ラジェンドラ選べないのかよ・・・・・・

247 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 14:33:19 ID:DP7AS8R8
よし、じゃあグラーゼは俺な

248 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 14:34:13 ID:un3nzng5
じゃ俺はカーセム。

249 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 14:45:13 ID:jCEpQ62b
>>247
それ何て大航海時代?

250 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 14:47:20 ID:Alj+R5fW
もちろんトゥースで、ハァハァ・・・・・・

251 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 14:49:35 ID:284dsnpE
んじゃ俺ボダン

252 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 14:52:18 ID:Dyz7QoCc
じゃ俺ボダン撲殺用棍棒

253 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 14:55:58 ID:b8pkhISH
SRPGになりそうだ。

254 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 15:03:34 ID:PZPzgmbg
じゃあ恋愛SLGで



ある日あなたに16人の臣下が(略

255 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 15:18:55 ID:VVUtk3zM
主人公イノケンティス

256 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 15:20:28 ID:cGOVKj+Y
アルスラーンのキャラを光栄風に能力値を付けてみてくれ。

ダリューンは武力100でヒルメスは99かな。

257 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 15:21:55 ID:gfdUPVpE
宝剣ルクナバード:武力+500

258 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 15:56:34 ID:0XcgOa8p
ナルサス:知謀97、武力73、政治力88、魅力6、画力1

259 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 16:02:37 ID:5V3T4+jY
エステル:運 ー44 特殊能力 ツンデレ未遂

260 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 16:19:05 ID:cGOVKj+Y
今思えばバフマンの采配、統率力は相当なものだったと思うね。
90はありそう。

261 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 17:08:57 ID:E5QzT5TW
そりゃ、国境の要塞を任されているし、大将軍から王太子の秘密に冠する密書が来るような人物ですから。


262 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 17:18:01 ID:jihR6HW/
そういえばギーヴの統率は低そうだなw
采配はそこそこ高そうだが

263 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 17:47:14 ID:Ix594y6s
ラジェンドラ:愛嬌100


264 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 17:49:10 ID:9GHydhXT
>>258
画力が1もあることに驚愕

265 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 17:51:23 ID:fyeD59+Q
ところで赤鬚シャガードってなにげにすごいよな。
4巻でアルスラーン軍の歩兵指揮官やってたのに、なぜか第二次アトロパトネ会戦に参戦してるんだから。

いつの間にアルスラーンと合流したんだろう。

266 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 18:13:19 ID:FmlSLabP
アンドラにリストラされて
アルスラーン陣営に仕官したと仮説を立ててみる

267 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 19:24:47 ID:Cb5NGJHI
P151の上にいる髭面のオッサン、もしかしてキシュワード?
だったら認めん!! 絶対に認めんぞ!!

268 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 19:29:10 ID:0XcgOa8p
武力はアンドラゴラスを100に設定したいので、
ダリューン、ヒルメスともに95あたりにしたい。

269 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 20:00:57 ID:2BF8ck7f
武力:19 知力:13 魅力:15 ・・・ナーマルド

270 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 20:08:53 ID:G2cYhtPW
>>269
野望70くらいあって、使えないくせにあっさりと裏切りそう

271 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 20:10:36 ID:vdTwTqpK
>>265
ガイエもブランク長すぎで細かい設定忘れちゃったんだよ、きっとw
読者だって忘れてるし、ちょうどいいんじゃない?
1巻から読み返す人も少ないだろうし。

272 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 20:20:03 ID:8PXpo5u0
ルッハームが死んでたことにショック受けた

273 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 20:27:08 ID:PZPzgmbg
武力とか統率力、知力政治力を総合したらトップはギスカールかヒルメスか

274 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 20:30:17 ID:6YORJqRM
ギスカールがトップはないでしょ。

アトロパテネで勝てたのは、尊師の魔道とカーラーンの裏切りが
あったからで、それがあっても味方にかなりの損害が出てたはず。

275 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 20:43:03 ID:jCEpQ62b
ギスカールは武力がやや低めだと思う。
ヒルメスは運15位なので、アンドラ最強説。

>>258
魅力、低ッ!

276 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 20:45:36 ID:oXrYUjRm
なにげに、キシュワードとか、あのあたりの万能っぽそうなのが
総合力で強かったりしてな。

277 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 21:07:04 ID:1wO3/v2Y
イノケンティウス 武力 0、政治力 0、魅力 17、好物 砂糖水、特殊能力 不意打ち共倒れ
(ただし道連れ可能な相手は王様クラスのみ)
ルーシャン 武力 32、政治力 75、魅力 90、特殊能力 お見合いセッティング
グーリイ 武力 6、政治力 92、魅力 43、特殊能力 ミイラ化攻撃

278 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 21:08:29 ID:U2/ULD8S
>>267
俺も最初そう思ったけど、アルスラーン陛下の左だから、席順からしてルーシャンと思われ。
なかなか渋いじゃん。あれなら若い頃ギーヴみたいだったというのも信じられる。

279 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 21:15:11 ID:JjOTDbxl
千騎長バルハイあたりは各能力70台でバランスよさそう。
強くないけど副将格にはもってこいだとか。

同じようなバランスでモンフェラート、ボードワン、サームは
ちょっと上乗せされてそう。

280 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 21:16:36 ID:fyeD59+Q
>>278
車座で左ったら普通は左手側。でもあのひげ親父はアルスラーンの右手側にいるからキシュワード。

281 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 21:24:43 ID:3canN4qJ
ギスカールは全能力そこそこという使いやすいんだか使いにくいんだかわからん奴になりそうだ
魅力の低めな劉備程度っぽいな

282 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 21:35:31 ID:G2cYhtPW
劉備は誰が漫画描くかによって能力にずいぶん開きがあるな

283 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 21:56:51 ID:kNqmgr9v
キャラクターデザイン統一する気はまるで無いんだろうか・・・

284 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 21:57:08 ID:jCEpQ62b
これまで全然話題に上がってないがww
アルスラーンってどの程度なんだろうか。

最初は能力が低いけど、爆発的な成長力。でも、各能力が軒並み平均で80位で頭打ち
って感じかな?


285 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 21:59:13 ID:G2cYhtPW
ファイアーエムブレムのキャラの中にいそうなタイプだ

286 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 22:08:49 ID:EzDmQGgZ
アルスラーン:知謀78、武力70、政治力82、魅力98
ヒルメス:知謀89、武力97、政治力78、魅力95
ラジェンドラ:知謀81、武力73、政治力84、魅力96
ギスカール:知謀90、武力81、政治力93、魅力92
こんなイメージだ
あ、陛下はルクナバード持ったら全部+100でw

287 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 22:10:56 ID:vdTwTqpK
どっちにしろアルスラーン陣営が強すぎてゲームにならんわい。

まぁ、アルスラーン側を弱体化させる意味で早々にナルサスあたり死にそう。
あとキシュワードとか。


288 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 22:11:05 ID:PZPzgmbg
ギス厨必死だなよばわりされそうだが、ギスカールは高めでしょ
最終的に何代か続く王朝の始祖にはなったんだし
政治、統率は高め。魅力も低くは無いレベルだろ
一から国起こしたレベルなら条件はアルスラーンより悲惨だったぞ>8巻以降

そりゃ一番とは強弁はしないが総合なら高い方だろ

289 :イラストに騙された名無しさん :2006/12/18(月) 22:11:15 ID:0QEpPdP4
まあ、王様なんて速く走る必要ないって散々言われてるからなw。
部下の意見を受け入れる度量、プライスレスでFA

290 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 22:18:41 ID:f/sJO7Kz
>>287
>どっちにしろアルスラーン陣営が強すぎてゲームにならんわい。

だからロイヤルブラッドで蛇王軍と戦うのですよ。

291 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 22:21:13 ID:pO0JiZ6D
素直デレのアルスラーン陛下に皆骨抜きです。

292 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 22:41:25 ID:PZPzgmbg
ここまでメガCD版アルスラーン戦記の話が出てないのが
………時代故か、マイナー過ぎ故か


ハード持ってたが、やってないんだが

293 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 23:00:14 ID:oXrYUjRm
>>292
あんな悲惨なもん、思い出したくも無いわいw

まさに劣化FEだったな・・・。別に政治力やそういう要素も無かったし。
ナルサスが攻撃力と防御力と素早さしか生かせないゲームなんて・・・。

294 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 23:01:24 ID:0t5otAGn
ファイアーエムブレムのスタッフが作ったら最強はまず間違いなくエラムかアルフリードになるんだがなあ・・・>アル戦ゲー

295 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 23:03:28 ID:5V3T4+jY
>>286 強すぎ
アルスラーンは魅力が高ければいいよね

ヒルメスも1部と2部では魅力が+20ぐらい変わりそう

296 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 23:05:57 ID:fyeD59+Q
>>287
パルスは人材は豊富だが、兵力、特に成人人口がルシタニア戦で激減してて動員力に不安がある。
なんで一概に圧倒的に有利とはいえん気がするが。

297 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 23:13:25 ID:jCEpQ62b
人が足りなかったら、羊でも集めて
ダリューンにでも指揮させときゃいい。

298 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 23:26:39 ID:hXWjjAqW
羊は神聖な生き物。
戦に駆り出すなんてとんでもない。

299 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 00:23:32 ID:X6Sz71fo
ダリューンの特殊能力、雑兵は傷つけることすら不可能。
イメージはやっぱ趙雲とかかな。

ヒルメスはなんか呂布のイメージなんだよな。
ギスカールは曹操くらいあっても良いのかもね。


300 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 00:40:34 ID:oiuE849R
曹操って最強じゃん。

301 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 00:49:07 ID:eGBgwotN
現在のパルスの総兵力(騎兵)ってどのくらいだ?
第一次アトロパテネ会戦時は12万5千だったが、
今はいいとこ5、6万くらい?

302 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 01:15:36 ID:X6Sz71fo
蒼天航路の曹操は最強だが横山三國志の曹操は関羽のコラに引っかかるような奴だからな。

303 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 01:19:50 ID:CWqQUIUZ
銅虎将軍呼んで来い!!

304 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 01:58:29 ID:ctRphAWh
光栄が作ったらヒルメスとかギスカールは最強っぽそうだがなぁ
「信長」の野望なんだから信長強いのはあたり前なんだが

305 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 06:59:14 ID:uK3bi1tU
双子座9位か
二桁でないだけましと思うか
いい加減双子座いじめ止めてくれ

306 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 07:04:34 ID:fXFi/RcI
>>305
聖闘士星矢関連か?


307 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 07:08:25 ID:TibVdocL
あれ関係なら12人中13位でなければ泣いて感謝しろ状態だろw


308 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 07:53:51 ID:/QxZKrlh
蟹座よりはいいと思います。

309 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 08:27:48 ID:Q72IwGo4
聖闘士星矢なら双子座は待遇いい方だろ。サガだぞ? >>305のようなことは言わんはずだ。

最強候補の一角を貰っておいて文句言う贅沢なやつは、シャーオが寛大にお許しあろうとも、
この俺が生かしておかぬ。おぼえておいていただこう。

pi! pi!

310 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 08:39:33 ID:TibVdocL
ごめん、蟹座と間違えた・・・


311 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 08:50:00 ID:zkl8oSTU
あ、虎狩りじゃなく獅子狩りイベント、ありそうだな。

312 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 09:13:38 ID:y6ntN4XM
>>299
能力的に最強なのに、結局敗れるあたりか
>ヒルメス=呂布

313 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 10:44:31 ID:E+RfPjLQ
乗り遅れた

光栄的だと総合と言うか、能力値合計が一番高いのは、
ヒルメスかナルサスだろうね
ギスカールとヒルメスは味方を考えると、役割的に高くせざるを得ない
ラジェンドラは思いのほか政治力と魅力のおかげで総合点は高そう
逆にアルスラーンは魅力以外は70以下ぐらいにされそう
ルクナバートが武力+100ありそうだし

314 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 10:46:56 ID:x+eJisHz
コーエー風ならヒルメスとかギスカールは統率の方が高く出そうだ。
で、アルスラーンは魅力高め。ラジェンドラもどっちかというとこのタイプ。
王様になったら魅力補正+10で。


315 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 11:10:55 ID:hoXEU5MH
さっき階段で転んでエステルの痛みを知ってきました...orz

316 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 11:12:26 ID:jjc65r34
一騎討ちが見てみたいな。

あぁ、だったらいっそのことアル戦無双でバッタバッタと(ry

317 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 11:32:08 ID:Id6g+hGq
>>315
おまえはこれからすってんころりんと名乗るが良い。

318 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 11:40:08 ID:hN7DVH4i
アルスラーン 魅力98 人望100
ギーヴ 魅力99 人望47

ギスカール 魅力85 人望88


319 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 12:33:00 ID:ctRphAWh
信長の野望なら武将風雲録あたりで能力値を出して欲しいw >ナルサス

320 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 12:43:33 ID:jzer+lmI
トゥーラーンを選んだら、もちろんオルドコマンドはあるんだろうな。

321 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 12:43:51 ID:z0nLd/6U
教養1とかか?w

322 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 13:34:01 ID:dMGsUAJt
ttp://home10.highway.ne.jp/jindai/nikki/tip/tip-n54.html

オルドコマンドで潜ってみた
マジでイルテリシュの子作り願望は
オルドコマンドが元ネタなんじゃないかwww

323 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 14:36:04 ID:UriNslVt
教育→絵画→師範:ナルサス

ダリューンの忠誠度と教養が下がりました

324 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 17:07:53 ID:29lNtKfr
ナルサスは軍師のくせに一騎打ちでもヒルメスと渡り合えるレベルだからな。
>>322
自分の直系を残したいというのは父系社会の男なら誰しも思うこと。
まあ光栄のそれはある意味極めちゃってるけど。
清楚な和風美女も、高貴な中国の姫も、妖艶なアラビア美女も、清楚な北欧美女も、モンゴルの豚も
みんなまとめて1晩8人ずつセクロスだからな。

325 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 17:37:18 ID:lufIPamA
おい腎虚・・・

326 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 17:39:56 ID:oZzkUL7D
>>324
>モンゴルの豚

小早川奈津子のご先祖さんか。

327 :319:2006/12/19(火) 20:55:00 ID:ctRphAWh
>321
自分が言い出して何だけど、教養高い武将が皆狩野永徳みたいな絵描けるわけないし
教養1は無いと思う(ネタとしては正しいが)。無駄に芸術や文化のウンチクはありそうな感じか。

知性豊かなジャイアンか、ガイエ世界的には芸術家なシュターデンか

328 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 21:17:54 ID:eGBgwotN
>ナルサスは軍師のくせに一騎打ちでもヒルメスと渡り合えるレベルだからな。

ナルサスの戦闘能力を達人レベルにしたのはやりすぎだったと思う。
これで絵が下手とか、そんな欠点なんか消し飛んで、他のキャラとの
格差が大きく開いてしまって、竜堂兄弟のような超人になってしまった。
リアリティって点で、せいぜい護身の心得があるくらいのレベルで良かったのにな。

ヤンが女のみならず、男読者にも好かれてたのは、頭脳に比して戦闘力が
弱いからだと思うし、ユリアンやシェーンコップやポプランも、
そのヤンの弱点を補えるからこそ、役割がはっきりしていて映えた。

329 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 21:34:19 ID:X6Sz71fo
しかしナルサスは統率力はたいしてないんじゃないか?
実戦指揮は他の将軍がしてるし。

330 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 21:38:21 ID:45VqltBt
>>328
弱かったら蛇部下達に暗殺されてますがな。油まく暇なく

331 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 21:58:17 ID:axqwpWOi
>>329
そういやそうだな。
始めからずっと指揮官しかやってないや。まぁ指揮能力低いとは
思えないけどね。
綿密に計画は立てるけど、現場ではパニックになっちゃうドジっ娘なら
もっと人気がでたかもしれん。

個人的にはファランギースとかギーヴが普通に指揮をしているのに
違和感を感じていたんだけどね。

332 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 22:13:16 ID:A4JKjLSd
ナルサス:知謀99、武力95、政治力98、魅力83
位でも全くおかしくないからなあ
ダリューン:知謀82、武力99、政治力66、魅力86
キシュワード:知謀81、武力95、政治力78、魅力81
クバード:知謀73、武力96、政治力76、魅力89
こいつらもこれくらいあっておかしくない
パルス強すぎwwwとも思うが今のところそこまでおかしくはなってないね
しかし数値にするとヒルメスは大器だなあw

333 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 22:18:55 ID:O40d0Sty
アルスラのネタの中には三国史が入ってるぽいので劉備のアルスラはともかく残り二人は強くないと。他の味方もいないし

ナルサスは張飛と孔明を混ぜて謎の発酵した感じかな?

334 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 22:18:58 ID:fXFi/RcI
しかしヒルメスは数値にしたところで
知謀ではナルサスに負け
武力ではダリューンに負け
政治力ではギスカールに負け
魅力ではアルスラーンに負ける気がしてならない。

335 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 22:28:13 ID:gJlS2FT9
統率なら最強かも
ヒルメスが率いた部隊は皆尋常じゃなく強いし

336 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 22:28:27 ID:2d1MywIT
>>334
そいつらの能力と競える奴らがどれだけいるか考えれば、
ヒルメスのすごさが解ると思うが。


337 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 22:32:02 ID:GsLOc9Br
オール92位の万能型かな。
総合的には強い。

もし運のパラメーターがあれば20でw

338 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 22:32:26 ID:A4JKjLSd
数値にするとギスカールはまさに曹操みたいな感じになるね

339 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 22:33:31 ID:wSqp8o0B
それぞれの分野では国士無双ってのが揃ってるから仕方ない

340 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 22:47:00 ID:0Qb6A8dl
K栄が武将もマップもいじり放題というSLGを出してくれれば
絶対ダリューンとか作ってるであろう俺。
PS2の三国志では武将エディット枠全部使い切って隋唐の将とか作ってた。
隠し武将で楊大眼がいたのにはワラタが

341 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 22:49:21 ID:fXFi/RcI
流れ豚斬ってすまんが
上の話題で「ヒルメスは蛇王戦に参戦するか否か」ってあったけど
今後ヒルメスの謀略でシャガードがナルサスを暗殺する流れになったら
共闘は100%ないな。
どうするんだろうか、シャガードの扱い。

342 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 22:52:28 ID:wSqp8o0B
シャガード。真っ白に燃え尽きてしまった感があるけど
まだ頑張れるんだろうか

343 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 23:11:11 ID:29lNtKfr
それこそヒルメスの影武者として、
他国に出征したヒルメスの代わりに国家をまとめるとか。
ガイエの話の場合、男子三日会わざれば即ちがままあるから怖い。
>>329
それは統率の才がないというよりは
全軍を統べるためにアルスラーンに近侍することが多かったからじゃないのか?
軍師が軍才がなければお話にならんだろう。謀将や政治家ならともかくも。

344 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 23:27:00 ID:n1c9XC1/
シャガードは燃え尽きたというよりも悪いもんを今回で吐き出したんだよ。
ヒルメスには謀臣がいないって。ちゃんとフラグも立ってるだろ?
ヒルメスもナルサスとの間に何があったのか後でゆっくり聞くって考えてるし。
『こいつは思わぬ拾い物だったのかもな…』って感じになるんだよ。

かといって確かにシャガードヒルメス陣営ならパルスとの共闘はないな。寂しいが。
宮廷画家どのの知略でもってパルスに攻め込んだと思ってたら蛇王の軍と戦ってた
って事にさせられるのかいね?チュルクと一緒に。

345 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 23:32:21 ID:wSqp8o0B
でもシャガードって知略に優れたところを見せたことあったっけ?
ミスル国では、他人のやることに批評しかせずに顰蹙くらってなかった?
ヒルメスの要求する謀略をひねり出せるのかしら

まだ、通訳として雇った商人の方が使えるんじゃないか

346 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 23:32:39 ID:I8pMQ+Br
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『おれは万端整えてパルスに攻め込んだと
 思ったらいつのまにか蛇王と戦っていた』
戦士の中の戦士だとか宮廷画家だとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…(AA略

347 :イラストに騙された名無しさん :2006/12/19(火) 23:39:30 ID:YcSORrgF
それはAA略したらダメだろ。
言うなれば両肩に蛇を飼っていない蛇王様じゃまいか。

348 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 23:45:52 ID:axqwpWOi
>>345
シャガードはパルス攻めの立案したやん。河を越えたのは奴の功績とか
なんとかあったはず。すぐにパルスのソーラーレイにやられたから
印象薄いけど。

顔の傷が同じってのはどうなんだろうね。イマイチ使い道がなさそう。
黄金仮面のしたにあの顔があるって話を知っている連中はみな死んだ
はずなので大丈夫だろうが。

349 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 23:49:43 ID:jEwgf9Hx
>>348
今作で散々小物描写とか使い捨てフラグ立てられてたから
さくっと殺されて終わりそうな気がする。

350 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 23:59:52 ID:fXFi/RcI
自分も、シャガードは謀臣としてヒルメスの片腕になるには、弱いと思う。
顔を焼かれた時も、ホサイン3世の言う事にあれよあれよ、という感じだったし。
となると、フィトナとか絡んできて最終的にポイ捨てなのかなあ。


351 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 00:10:34 ID:a4+2vFwO
シリーズ通してみるとヒルメスが一番成長しているな。
銀仮面バージョン→チュルク客将→クシャフールでステータスが
あがっていっているし。

他に著しく成長してステータスが上がったキャラというと、エラム、アルフリード、
ギスカール、イルテリッシュ、白鬼あたりか。

352 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 00:18:47 ID:4hTsTjgT
成長とは意味合いが違うかもしれないが
第二部になって4巻追加組(イスファーン、ザラーヴァント、トゥース)の
物語における重要度がかなり増したように感じる。


353 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 00:19:05 ID:e/tllM5s
ちょw主人公抜けてるwwwwwwwww

354 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 00:20:53 ID:5hvKqkKB
>>350
片腕になる必要はないだろう?
ある程度の智謀があれば謀将としては十分じゃないか?
シャガードの魅力なんて確実に一桁だろうしさ。
でもそれでもヒルメスの絶対的な統率力があれば上手く使いこなすと思うよ。
必要でなくなったら使い捨てるくらいの事もできそうだしな。ヒルメスなら。


355 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 00:43:41 ID:k0TcMORE
ttp://cross-do.com/diary/cg/051126suiseiseki.jpg

356 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 01:14:41 ID:w/5+ESSH
>>343
でも正直、才はあっても人望的な意味での統率力は(他の将よりは)なさそうだナルサス。
基本的に苦言でも何でも言いたいこと言って領地飛び出したタイプだし、
今はアルスラーンに仕えることでワンクッション置かれてるけど、
もし直属の上司だったら才能は認められてるけどやりづらそうというかw

357 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 01:19:39 ID:i3yaZcf8
こんばんわw

358 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 01:35:34 ID:jx5hoHAM
既出だがやはりナルサス暗殺じゃないかな。
あれほどしつこく、ナルサスに復讐すると言いつづけてるわけだし、
最近は銀英化が激しいからヤン=ナルサス、フォーク=シャガードの顛末だと思う。

そこで「自分がシャガードを生かしたばかりに…」と落ち込むアルスラーンを
転び娘だかエステルだかが励まして、恋が進展すれば完璧だ。


359 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 01:55:03 ID:4hTsTjgT
シャガードがナルサス暗殺犯だとすると、パルス入りの口実が必要だな。
ミスル新国王からの挨拶、ってとこか。

シャガードは、念願のナルサスへの逆恨みの想いを遂げる。
ヒルメスは、へぼ画家の抹殺、と同時にシャガードが暗殺後殺されてくれれば
ホサイン三世死亡の真相を知る者を消せる。

シャガードの痕跡からパルス側がミスルのヒルメスの存在を知る。
てな感じを予想。

360 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 02:01:12 ID:UmXMvCPY
>>345
これまでの描写はさておき(作品的にも長期間空いていて、ガイエも忘れているだろうし)
今回のヒルメスの話の中で
1「問題は、むしろ、おれの副将をつとめるべき人物だが〜〜」に続けて彼が不在のとき、代理をつとめる者、パルス人部隊を統率できる者が必要と書かれ
2ヒルメスの傍に謀臣が欠けていることにトゥラーン人達が懸念をおぼえており
3〔ヒルメスの眼光を受けて、シャガードは唾をのみこんだ。かつては聡明をうたわれた男だ。ホサイン三世を殺すことが、単なる復讐ではなく、政略として成立することをさとった。〕
と、シャガードが無能でないのみならず、聡明であることをわざわざ示している。

これだけしつこく描写していてナルサスに対する鉄砲玉で終わるとはとても思えない。
憑き物が落ちて、ナルサスへの恨みも抑え、ヒルメスの片腕として働いてくれると思う。
がんばれシャガード。

361 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 02:10:08 ID:UmXMvCPY
>>359
>シャガードの痕跡からパルス側がミスルのヒルメスの存在を知る。
顔に火傷のあるパルス人のクシャーフル卿の存在は普通にパルスに知られてるだろうし、
その登場時期と人相風体からクシャーフル≒ヒルメスってのは12巻の時点でアルスラーンもナルサスも察してると思うけど

362 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 02:10:23 ID:e/tllM5s
またちょっと話を戻すが、上でダリューンは趙雲っぽいって意見出てたけど、
俺はさらにキシュワードが関羽でクバードが張飛のイメージがあるね。

363 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 02:26:36 ID:4hTsTjgT
>>361
客将軍クシャーフルの登場が6月半ばで、今7月末だから
まだ詳しい情報は上がってないんじゃないかな?
ミスルに新しい動きがある、というのは商人レベルではあるかもしれないが。


>>362
馬超は…? メルレイン?

364 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 03:12:09 ID:iIeEfnn3
蛇王倒す前に十六翼将が欠けるのはありえなくね?

365 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 03:35:59 ID:MSSD4Pxe
まあヒルメスが当座使える、数少ない将軍的キャラクターではあるからな。
全くの無能非才というわけでなし。
親衛隊長的ポジションにブルハーン、副将にシャガード、謀将にフィトナとくれば
まんまマヴァールのカルマーンのようではある。

366 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 03:42:13 ID:twlHyM0Q
>>364
倒したあと誰にやられるんだ?

367 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 03:44:06 ID:BJOVLO9E
ここから、ダイの大冒険のハドラーばりに、シャガードが負け犬の卑劣漢から、
ヒルメスの片腕として、一介の武人として成長する物語になったら感動するな。
で、最後はヒルメスの影武者となって、身代わり討ち死にして、
「これでよいのです…マイン・シャーオ……復讐変態黄金仮面のまま
 死んでゆくはずだった私は、あなたのおかげで生き返れたのです……」
なんつって死んだら、たぶん漏れは号泣する。

368 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 03:50:47 ID:BJOVLO9E
ただ、ガイエ作品って、たいていフォークやアルセスや創竜伝の政治家みたく、
小悪党系って小悪党のまま、何も変わらずみじめに死んでゆくんだよな…
例外は、賄賂政治屋から情熱的な憂国議長に変身した銀英伝の
アイランズくらいかな。
改心した過程はほとんど書いてないけどw

369 :イラストに騙された名無しさん :2006/12/20(水) 04:48:34 ID:5Eu6t/oX
シャガードはヒルメスの日傘程度の存在にしかなれないでしょ。
私怨丸出しで半狂乱のコイツに部隊指揮なんかさせたら、ヒルメスへの信頼が揺らぐだろうし。
それを思うとヒルメスってかなり自制してた方か・・・
やっぱマヴァールのラザールのように、最後は結局ナルサスの引き立て役が関の山・・・

それにしても、あのエラムとのやり取りは死亡フラグと取る人が多いんだま。
>364が正論だとオレも思うけどな・・・。

370 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 05:08:48 ID:iIeEfnn3
指折り数えられるくらいの十六翼将が蛇王打倒前にやられるとは思えん
ガイエが次くらいからホイホイ殺すって言ってたのはその他の人達だろ
ナルサスのあのくだりも単に話に緊張感持たせるためだけにしか思わんかった

371 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 05:25:39 ID:HKp4bgGA
モーニング娘。みたいに減ったら補充するんだよ、16翼将は。
だからダリューンから始まってエラムで終わるまで実は30人くらい名前を挙げ続けるんだよ。


372 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 05:40:22 ID:ROkaSUBE
あれはアルスラーンの死亡フラグだろ。

>「おれやダリューンよりすくなくとも十三年は長く生きて、アルスラーン陛下をお守りするのだ」

ってのは、字面通りに読めばエラムに長生きしてアルスラーンを助けろって事だが、
それは同時にアルスラーンもそれだけ生きてるって事で、
ナルサスの本願はむしろそちらにあるんだろうと。

>「誓ってくれ、たのむ」

って台詞はアルスラーンがそこまで生きるって事を愛弟子に保証して貰いたかった、
つまり自分が感じた“おそろしい予感”を打ち消して欲しかったのだと。


373 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 05:45:50 ID:J8tuHToN
>>365
ブルハーンとシャガードがNO.2の座を巡って暗闘しそうだな
ブルハーンが問答無用で切り倒しそうだ

374 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 08:22:48 ID:cUfCdvZL
シャガードがミスルの王位をねらってヒルメス暗殺ってことは無いだろうか?

375 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 08:29:12 ID:s8k0ukcJ
それは無理じゃないかな
シャガード一人で出来そうもないし、あの性格で協力者が登場するとも思えないし

376 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 08:32:01 ID:mcPt7z3A
シャガードは、頭がサザエさんだからな〜。
なんとなくいや。

377 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 09:08:50 ID:aQnVFdWR
ナルサスはあっけなく、アルフリード絡みのレイラや蛇王関係で死にそうな悪寒
相手が魔物系じゃあまり華々しく死にそうにもないんだけどw
死ぬ時はアルフリードも一緒に死んでほしいね、生きてるとかわいそうだから…

378 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 09:56:27 ID:TGMQf9Zp
>>377
そこはエラムが相続するのです

379 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 10:27:45 ID:pmdoswkb
ヒルメスの美青年っぷりと比較するためとはいえ
あれはどーかとオモタw>サザエさん

あと表紙のイスファーンも(だよな?)もー少しむさいイメージがあったなぁ
美少年すぎるような


ところで多分このスレじゃ既出すぎるような質問かとも思うんだが
旧角川版の4巻の表紙ってダレ?

380 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 10:54:54 ID:LgDhSMA6
ナルサスだとずっと信じてたが…。

381 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 11:04:49 ID:XT4tjjPR
サザエさんサザエさん言うな!黄金仮面被っててクセがついてただけなんだよ!!

382 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 12:06:50 ID:2uwxIdKk
なんだかんだで愛されてるなシャガード

383 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 12:10:49 ID:vkvxYJZQ
ナルサスは、アルフリードをかばってとか、アルフリードが元凶になると思う
レイラの件もあるし
でアルフリードは絶望するけどエラムが・・・と言うベタな展開

こんなのはベタでいいと思うんだ
その後、対外勢力相手に死せる孔明とか使ってもよし

384 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 12:23:02 ID:PkbPwv+0
田沢一号生舐めるな

385 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 13:27:27 ID:blXW+BAJ
アルスラーンがいまだにタハミーネを「母上」と呼んでいる件について
ガイエは自分が書いた感動の名場面を忘れたんだろうか?

386 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 13:41:01 ID:TAPTxh8O
血は繋がっていないとはいえ法的には母親なんで別にいいのではないかと。

387 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 13:46:08 ID:ROkaSUBE
王都奪還で「もう母上とお呼びすることもございません」って言ってるだろ。


388 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 13:57:49 ID:AC4zuA8I
「もう(直接会って)母上とお呼びすることもございません」
とかとも取れるだろ。何小さいことを気にしてるんだ?

389 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 13:59:49 ID:vkvxYJZQ
うーん比喩的というか、個人対個人の関係の話だと思っていたよ
その単語を使わないとか表層の話じゃなくて

390 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 14:04:15 ID:5RWwgwmc
>>389
俺漏れも
「母子としてともに暮らし、良好な関係を保っていく」
くらいの比喩にとっていた。

つかこういうひねくったセリフはガイエのお得意ジャマイカ。
どちらとでもとれる表現は、都合の良い方に取ると読み良い。

391 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 14:20:55 ID:rIO1/Bc/
>>389
同意
額面どおり受け取って「なんでいまだに母上って呼んでるんだ?」
なんて言い出す奴がいるとは思わなかった

392 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 15:05:21 ID:PkbPwv+0
他にどう呼ぶんだ?
アルスラーンからすれば他に呼びようがないから、公の場だし母上と呼んだだけなような

393 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 15:09:52 ID:ROkaSUBE
気にしてるのは俺じゃなくて>>385なんであんまり突っ込まれても困る訳だが、
敢えて言うなら王都奪還では
>「今後お目にかかれるかどうかわかりませんが、もう母上とお呼びする事はございません。
>これまでそう呼ばせてくださって、ありがとうございました。以下略」
と完全に母子としての決別を告げている。
王族のような立場であれば、例え親でも敬称で呼んでもおかしくはないし、
ましてや血が繋がらない事を公にし、上記したような決別を経た関係から言えば、
アルスラーンが極親しい内輪でとは言え、今でも拘りなく母上と呼んでる事に違和感を感じるってのは解る。

もっともアルスラーンが母上と言うのは今に始まったことじゃなく、
「仮面兵団」じゃもう使ってるから今更ではあるがw

394 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 15:12:43 ID:ROkaSUBE
>>392
なんか勘違いしてるようだが、「公の場」であれば普通母上などとは言わない。


395 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 16:15:49 ID:9NxasWET
十六翼将の面々と私的に会ってるときは、かっきり公の場とも言えないのじゃないか
公式記録に記載されるとも思えんし。半分私的、半分公的。
そんな場では母上としか呼びようが無い気がするよ

396 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 16:22:30 ID:2SFTVDD+
>>384
ん、田沢じゃなくて松尾一号生じゃないの?

397 :イラストに騙された名無しさん :2006/12/20(水) 18:19:29 ID:5Eu6t/oX
それにしてもタハミーネの初登場時の、ギーヴとのやりとりは微笑ましかったのに。
少なくとも、ただの鉄仮面女という印象ではなかったな。今はDQNだけど・・・

398 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 18:59:10 ID:mvrbuXh4
タハミーネ王太后と呼ぶとして、この”王”がアルスラーンと違う人物を指していれば問題ないんだが、
名目上はアルスラーンが息子だし、
でも本当は実子じゃないし・・・あぁややこしい

399 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 20:56:07 ID:TQdff0HO
今のタハミーネって端から見てると「必死だなwww」って感じなんだよな。
アンドラが生きてた時は、むしろキャラの感じられない空虚な感じだった。

やっぱり、諦めかけてた「娘」が目の前にいるかもしれない、となると
忘れていた妄執も復活してきたのかもしれない……なんてな。

400 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 22:03:26 ID:w/5+ESSH
>>379
イラスト集の注釈にナルサスと書いてあった。

401 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 22:04:01 ID:4/NUMepT
今更ながら十六翼将に違和感を感じる。構成するメンバーに差がありすぎる。
特にエラム、アルフリードは「将」と呼ぶにはまだちょっと実力不足じゃないか?
確かに古くからアルスラーンの近くにいるし、要所要所のキーマンであるけど
若すぎるし部隊の統率って意味ではまだまだでは。
まあ万騎長のような実際の職制ではなく、腹心的な名称っぽいからいいんだけどね。
余人を持って換えがたいって感じでは俺的に
ナルサス>ダリューン>ギーヴ>ファランギース>キシュワード>エラム>クバード>グラーゼ
>メルレイン>ジャスワント>ジムザ>イスファーン>トゥース>ザラーヴァンド>アルフリード
で上位2人が飛びぬけている気がする。

402 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 22:18:22 ID:WAuR3hU8
アルスラーンの治世が長いとすれば十六翼将に入ってもいいんじゃない
その後期を代表する将軍ってことで

403 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 22:36:58 ID:vJYd5EUA
某ミラージュ騎士団みたいだな。

404 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 22:38:39 ID:kb84DGov
エラムって何気に反逆フラグが立ってる気がする

405 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 22:56:48 ID:RvC01LOt
>>401
ザラーヴァントがいないと工事とか色々大変なんだぞ!

406 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 22:59:04 ID:mLlIPt6w
>>401
そもそも十六翼将ってのは後世の人間がつけたもので、別に制度化された称号でもなんでもなかった気がするが。

407 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 23:07:12 ID:Pxz9B7a2
>>405
ザラーヴァントがいないとインフラ関係の設計図引けるのってナルサスくらいかも

408 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 23:07:45 ID:UmXMvCPY
そそ
16翼将=大衆が好みそうなエピソードが豊富な武将ベスト16ってトコでしょ
宮廷でも軍でもアルフリードやエラムと永遠の千騎長バルハイだったらバルハイの方が偉いだろうし

409 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 23:10:35 ID:UmXMvCPY
>>401
ジム「ザ」とかザラーヴァン「ド」とか間違ったまま覚えてそうだ

410 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 23:10:52 ID:Ssh/tAUx
>>406
そう言えばそうだった。作中で何度もでてるからつい…。

>>405
確かに。武力以外でも力を発揮する国土交通大臣ザラーヴァンドは俺にとっても
非常に魅力的なのだが、犬好き、聡明な長女・元気印の次女・妹属性の三女の妻もちは
それ以上に魅力的だった。

411 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 23:11:50 ID:Ssh/tAUx
>>409
濁音じゃないのか。気をつけよう。

412 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 23:36:38 ID:WkSLNVW/
>>403
あっちはトップが不死だっけ

413 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 01:38:17 ID:eNh1lzCM
>412
つーか神様。
ログナーのこと言ってるんだったら不死=無限クローン可能物件

アルスラーン陣営の強さインフレが普通に思えるなw

414 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 07:12:33 ID:MiyUoI3Q
ナルサスは死にそうな雰囲気が漂ってますね。
「このときの師の表情と声とを、エラムは終生、忘れることはなかったのである」という書き方はいかにも田中芳樹的には死にそうな表現
十六翼将の最後の一人はドン・リカルドだとつまらないっすね。
元ネタの「王書」にはロスタム(アルスラーン戦記には未登場)という名の大物の英雄が登場するみたいですが…
「めんどくさいからドン・リカルドでいいや」って思っているかも

415 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 07:44:10 ID:PIoMlkQV
ドン・リカルドは名前が嫌だ。マフィアの親分みたいで。

416 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 07:48:58 ID:AntytW4f
ドン・ガバチョ

417 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 07:54:13 ID:YdvP/wTe
ドン・コルレオーネ

418 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 08:14:01 ID:UyPLVCaj
ドドドドドドドドドドドドド

419 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 08:30:33 ID:lq6r9kPu
他のルシタニア人どもギスカール、エステル/エトワール、ジャン・ボダンなんかがフランス風の名前なのに、
ドン・「リカルド」は西・葡・伊風な名字?だからひょっとしたらルシタニア本国出身ではないということなんだろうか。

つまり言いたいことはドン・リカルドの「ドン」がフランス風にドナルドの略だとすると
本名は「ドナルド・リカルド」ということになって韻を踏んでて笑えるということなんだけど

420 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 08:36:21 ID:9epk4gCI
ナルサスの死亡フラグがたった場面は、陛下の早死とその後の展開に恐怖を感じたって思える。
だから、ナルサスが死ぬとしたら陛下の身代わりにって感じが大だな。


421 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 08:51:02 ID:sdQ1ja0S
あれはでも何で早死にの恐怖を感じたの?
人が良くなり過ぎたから?
(前スレで散々議論されたんだろうけど、見れないので)

422 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 08:57:28 ID:wgsjN08M
>>419
ルシアタニアは西ヨーロッパのフランスイタリアスペインポルトガル辺りをミックスしたような国でしょ
現実の十字軍は複数の国家の連合軍だったけどそれをアルスラーン戦記でやると複雑になりすぎるからルシタニアという一国にしたわけで

423 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 10:21:36 ID:w+Yf3xcr
ルシタニア自体は古代ローマ時代のポルトガルからスペイン西部あたりの地名だから、本国があるとすればその辺だろうが。

424 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 10:53:32 ID:NY4QR7EJ
>>421
「陛下は、本当に…(聖賢王に似ておわす)」


あとはわかるだろ?

425 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 11:10:25 ID:5ARNGrzG
今回のグラーゼの働きとか見ると、
エラムとアルフリードはゆくゆくは要職についたり、重要な働きをするのかもな

無論、たいした出世はしなくても、
アルスラーンを中心に講談とかつくると、最初の方からいたし
16翼将には入れたくなるだろうな

426 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 11:15:40 ID:lINrGv/f
>>424
つまり蛇王勝利フラグだと言うことか。


427 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 12:36:00 ID:V/Bwd5wC
>413
FSSは他国もインフレしているからバランスはそれほど悪くない。
設定厨も議論できて楽しいだろう(w

アルスラーンは偏りすぎだし。

428 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 13:45:31 ID:5ARNGrzG
実際の所は他国には代替人材イネーヨみたいな人材は、
ダリューン、ナルサス、キシュワードぐらいじゃないかな?

ファランギースとギーヴは巡検使で実権はそんなでもないし、
ジャスワントやジムサは他国の将
ルーシャン、ザラーヴァント、イスファーン、トゥースぐらいは
他国でも多くは無いがいるレベルだろうし

エラム、アルフリードぐらいの人材は他国ではわざわざ描写させるレベルではないし

429 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 14:08:42 ID:wgsjN08M
トゥラーンが侵攻してきた時に
国王トクトミシュ
親王イルテリシュ
将軍タルハーン、ディザブロス、ボイラ、バシュミル、ジムサ、カルルック
と登場した時は燃えた。

430 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 14:32:21 ID:nDOZ6kTD
>>428
だぁな
アルスラーン陣営は主役側だから色んな人物の描写が
多いだけで自分もそれほど偏っているとは思わない

431 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 15:03:51 ID:5ARNGrzG
いやまあ
立地的条件からいっても、現在の強さ豊かさから言っても、
パルスの人材が隣国より豊富なのは間違いないとは思うけどね

それでも
ナルサスがいなくて、東西から攻められたらさすがに辛いだろう

432 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 15:14:21 ID:deHwD2V+
蛇王の強さを際立たせるためにも人材は豊富な方がいいだろうよ

433 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 16:52:12 ID:ZuBwvax/
魔道士ならあっさり、魔イルテリシュでもなんとか退けれたパルスの勇士達が
蛇王登場でさくさく討ち死にするわけだな。

434 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 17:07:15 ID:Q3YvNCoe
蛇王様は脱皮するたびに戦闘力がUPするんだろうな

435 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 17:55:01 ID:nsZbhpPD
魔イルテリシュを倒さない限り蛇王には触ることも出来ない。
更に、夫々の武器をエメラルドとかで対魔生物強化しないと
蛇王にはダメージを与えられないんだよ。
頑張れ。

436 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 18:06:39 ID:hAa0sm1/
ドン・リカルドは尊師を倒すのに多大な貢献をするんでは
蛇王陣営のNO2打倒は16翼将入りに値する功績
出来ればヒルメスと協力して尊師を退治して欲しいな

437 :イラストに騙された名無しさん :2006/12/21(木) 19:05:13 ID:BayAG+VS
ドン・リカルド+エステルで一人の人物として16翼将入りとか・・・

当時はルシタニアへの憎悪から、正史で伝えられることはなかったが、
時が経ち、後世の歴史家の研究で、王に仕えたルシタニア騎士の存在が
明らかになる。が二人を区別することができず、一人の人物として伝わる。

こういうこともありだろ。王と側近の恋物語もこれでクリア!?。

まあ妄想だな。

438 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 19:24:13 ID:5/4bZafP
三国志の正史と演義の違いみたいに歴史書が複数あって書によって16将に違いがあっても
不思議ではないと思う

439 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 20:01:01 ID:QHS7g8X5
作者がダリューンファンだったりすると、他の人の活躍もダリューンがやったことになっちまったりするんだな

440 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 20:13:46 ID:aAQM+x6H
三国志のようなスケールの大きい物語とアルスラーンを一緒にするな。w

キシュワード、クバード、ダリューン、それにトゥース、イスファーン、ザラーヴァンド。
このあたりは誰一人も隣国の将を上回るか、少なくとも「負けない」から、他国から
囲まれる立地であろうがパルスの優位は変わらないだろう。
問題は智謀の部分を、あのダリューンですらナルサス一人に任せきっている点。
それに危機を感じてエラムを育てようとしているのが当のナルサスのみ。
こういったところから組織の瓦解は始まる。

蛇王討伐戦にはきっと古代遺跡で発見されたブロードソード+1とかが活躍するのだろう。
ルクナバートは+7くらいか。

441 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 20:31:39 ID:i5Hhe0+m
>>440
なるほど、アルスラーンの治世が完璧であるからこそ、安定を打ち壊す魔存在が現れるんだな。

442 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 20:46:14 ID:QHS7g8X5
上が有能すぎて部下が育たないってのも不幸だな

443 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 20:48:29 ID:P0VwlOjm
まあ、当代が優秀だと次がなかなか育たないってのはよくある話だな。
プロ野球の捕手とかですら。

444 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 21:24:10 ID:crFSoKGo
死死死

445 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 21:29:44 ID:tI5QJ+j9
>>440
ちょwwwwルクナバード強過ぎwww
「英雄王の鍛冶師が鍛えし10本の聖剣」なんてのが浮かんでしまったw

古代遺跡と言えば、何巻か忘れたが「円柱都市」や「青銅都市」とかの
記述がなかったっけ。あの世界の古代文明ていうか、謎って感じで。

446 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 21:35:56 ID:7g367uWS
太陽のかけらを鍛えてできた剣っていうくらいだから凄い逸話とかあるんでしょう

447 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 21:40:34 ID:5ARNGrzG
隕鉄使っただけかもしれん
英霊は宿ってるっぽいが

448 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 21:40:43 ID:t2ENP7yK
そもそもルクナバートはどうやって生まれたのか、に誰も疑問を頂かないのか?
アルスラーンが蛇王に買ってもカイホスローの遺産で勝っただけのような気がする。
本当に太陽のかけらを鍛えたわけではないだろうし。

449 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 22:01:01 ID:YdvP/wTe
でも、アルスラーン14歳が持っただけでヒルメスを撃退できるから
素材だけではなさそうだよな。特殊な磁場? とか適当な事を言ってみる。

450 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 22:12:04 ID:oUwuxEYr
プラズマ・・・

451 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 22:19:52 ID:uHdMWXi8
>>448
もう聖刻に設定合わせればいいな。
蛇王=八の聖刻、ルクナバード=聖刻を抑える聖剣。
ついでにカイ・ホスローも操兵だったことに。

…再臨蛇王様はやっぱり人間サイズなのかなぁ。

452 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 22:21:06 ID:4fF+FA6s
何しろ伝説の中の話だからなあ
カイ・ホスローの愛馬ラクシュミは本当に空飛んでたのかもしれないし

453 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 22:42:07 ID:o0fXQmhg
話変わるがアルスラーンってロマサガ2のジェラールにイメージがだぶる。

454 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 22:47:03 ID:lq6r9kPu
>>451
伝説だから事実じゃない可能性もあるけど、
ザッハーク様の肩の蛇2匹が1日に人間2人分の脳みそ食ってたそうだから、
デカいにしてもマジンガーZ並にデカいということはないと思う。せいぜいパトレイバー並


455 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 22:53:06 ID:Z1u1WNNs
ザッハークって人語しゃべれるのかな?

あと、尊師って当時の生き残りなのかな?
謎だらけ。
でも、その辺の謎はとかれないんだろうな・・・・

456 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 22:56:13 ID:js6kG9Rc
このスレのせいで蛇王様について想像しようとしても
セーラー服でおさげ風になった肩の蛇をぷらんぷらん揺らしながら
パンくわえて「いやーんちこくちこくー」と前方不注意でダッシュしつつ
曲がり角でアルスラーンにぶつかりそうになって「きゃーっごめんなさーい」
(これでアルスラーンを庇ったナルサスが命を落とす)
「ほんとどうしようー」と体を振るたびに肩の蛇によって十六翼将がやられて
無意識に災厄を振りまきまくるザッハークたんしか思い浮かばなくなった

457 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 23:14:15 ID:YdvP/wTe
>>453
自分は、暗灰色の衣の魔導士ズのイメージがロマサガのミニオンだ。

458 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 23:39:19 ID:2ySGuQtw
>453
わかるわかる

459 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/21(木) 23:40:50 ID:VNNaKYWu
ミニオン・・ワロス

今回のゴーストは二章以降は面白かったな。
でもやっぱりガイエ自身では無かったよね。
アルスラーン、第二部になってからてんで活躍してないな。

完結まで最短で4年か・・ホントカヨ


460 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 00:37:20 ID:OWYgicyP
一部でどっか活躍したっけ・・・・?

461 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 01:43:44 ID:Ky2QOZAI
>460
アルスラーンがいると周辺5ヘックスまでの味方ユニットは、
攻撃力・回避力・クリティカルヒット値にプラス修正が入りますよっと。

462 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 02:31:49 ID:H1LPOCVv
ついでにルクナバードは

攻撃力最強、攻撃回数+3、致命確率+50%、全ステータス+20

位の補正はありそうだからなww

宝剣が専用武器である限りはリーサルウェポン的な役割も兼ねられるだろう>陛下

463 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 02:41:11 ID:i7mmjbd1
キシュワードがまだ34だと知って驚いたyo!
ヒゲのせいかもう40代だと思ってた。キムタクと同じかよw

ところでザッハーク様って、きちんとキャラ付けするのかな。
指輪物語の冥王サウロンみたく、暗黒の象徴としての「目」だけで、
人格付けはさせないって手もあるし。

464 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 07:37:17 ID:yyScXLYV
蛇王が尊師と暗黒漫才始めたら、威圧感が損なわれるなあ。
しかし、人格も描写されず、存在そのものが恐怖、というのを
描けるだけの腕がガイエにあるのかどうか、が心配だ。

465 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 07:56:00 ID:MviGc8T+
ナルサスは、人語を解する以上は相手を恐れる必要はない、みたいなこと言ってたよね。

466 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 08:38:50 ID:4dnzpjaM
>>人語を解する以上
まさか舌先三寸でまるめこむ積もりじゃないだろうなナルサスw
安物RPGじゃないんだから、最後のバトル前の掛け合いは
なしで頼みたいが。

ゴーストと言い訳する年寄りワロス
自分が歳食って昔同様に読めなくなったのだと気づこうや

467 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 10:57:30 ID:e97Njezm
>>463
キムタクが双刀振るってる姿が思い浮かんでしまったYO!

468 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 11:07:29 ID:C8IkhQtJ
アルスラーン読み本で、こういうのは出てくるまでが華ですから とか言ってたな。



>>448
日本にもアメノムラクモがあるよ。

469 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 11:35:04 ID:o3OZCfaO
>455
「1枚を15年!20枚を300年!!」って言ってたじゃないか。

470 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 11:55:41 ID:i7mmjbd1
イラン神話の、オリジナル版ザッハーク様について
ttp://contest.thinkquest.jp/tqj2000/30110/hebiou.html

471 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 13:39:56 ID:/o1yE3VP
>>456
なにその竹本泉

472 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 14:29:41 ID:VclByY0Q
>>448
旧王朝初期の王家の権力闘争も気になるな
あの系図は思わせぶりすぎ

473 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 14:39:42 ID:oRgniY53
ナルサスに死臭がただよってきてるな。
ラストバトルで死ぬか、行方不明?

474 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 14:48:40 ID:oRgniY53
>>455
ザッハークには、人間のような自意識は無いような気がする。
結局は人間が悪いって結論になりそう。

475 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 21:06:04 ID:X7XRkiW4
正直ザッハークといわれずとも魔アンドラゴラスってだけで十分恐怖に値する気がする

476 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 21:26:06 ID:YAsgUep+
>>475
FF11でアルスラーン戦記ネタをやるというスレでで、
マ ン ド ラ ゴ ラ ス 王 が登場して激しくワラタのを思い出したw

477 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 21:58:16 ID:tFYpLRG4
>>464
つ「春の魔術」

478 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 22:05:23 ID:oOgpPEn+
激しく乗り遅れたが今日読んだ。
ものすご面白かった。
ページをめくるのももどかしいくらいに。
全盛期のノリを期待してもいいような気もしないでもないが。





479 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 22:41:01 ID:sNIFccWB
全盛期のノリというとつまり皆ごr

480 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 22:45:43 ID:RknjDOJg
ザッハークたんが>456みたいなのだったら、

十六翼将の中でも強面の奴(ザラーヴァントあたり)がバトル前の掛け合いで
ザッハークたんを泣かせてしまい、敵味方両方から白い目で見られたザラーヴァントも

「そんな目で俺を見るなーーーー」
    。。
   。     。 +   ヽヽ
゜ 。・ 。 +゜  。・゚ (;゚`Дフ。ウワァァァン
            ノ( /
              / >

と退場。ザッハークたん側は戦わずして白星1なんて事になりそうな嫌展

481 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 23:15:03 ID:60dR+MHH
>480
エラムとかキシュワードとかのクソ真面目系(正論で糾弾)も危ないw

482 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 23:46:31 ID:KJQaxvIi
新刊出ると思わなくて
昨日気付いて入手したんですが

まさかあのゲラゲラ笑う変な娘が大国の王妃になるのか…?

483 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 23:49:50 ID:skTykcwb
上の方でさり気無くネタが出てたので。

蛇王様。

ttp://eqbeastiary.allakhazam.com/pics/emperor_ssraeshza.jpg

484 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/22(金) 23:51:42 ID:skTykcwb
で戦う十六翼将及びパルス軍

ttp://vane.jp/movie/empkilled.zip

485 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 00:27:46 ID:tPguD380
>>472
亀レスだが、自分もあの家系図には妄想を掻き立てられる。

オスロエスとクシャーフル、カイ・ホスローの戦いとか
クシャーフルの息子ティグラネスの系統に王位が戻った辺りとか
6代→7代→8代の流れとか
どんな血生臭い陰謀があったのか、ワクワクドキドキするよ。

486 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 00:35:29 ID:S9GCUGrX
外伝でるんだっけ?
過去のパルス王家のはなしとかやっぱきになるね。
外伝でやってくんないかな。

487 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 00:48:51 ID:YSC9Ssoc
8・9巻くらいが微妙で、1部で終わっときゃ良かったのに・・・な作品になるかと思いきや
舞台整い出してから面白くなってきたな。
とりあえず、ナルサスが自身の死亡フラグ立てついでに
勝手に巻き添えにされて死亡確定気味のダリューンは泣いてもいい。

488 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 01:03:46 ID:kdRPlYdW
最終話 希望を胸に すべてを終わらせる時…! アルスラーン戦記第13巻は、発売未定です。 田中様式

アルスラーン「チクショオオオオ!くらえイルテリシュ!新必殺音速火炎斬!」
イルテリシュ「さあ来いアルスラーンンン!オレは実は一回刺されただけで死ぬぞオオ!」
(ザン)
イルテリシュ「グアアアア!こ このザ・フジミと呼ばれる死天王のイルテリシュが…こんな小僧に…バ…バカなアアアア」
(ドドドドド)
イルテリシュ「グアアアア」
グンディー「イルテリシュがやられたようだな…」
グルガーン「ククク…奴は死天王の中でも最弱…」
暗灰色の尊師「人間ごときに負けるとは眷属の面汚しよ…」
アルスラーン「くらえええ!」
(ズサ)
3人「グアアアアアアア」
アルスラーン「やった…ついに死天王を倒したぞ…これでザッハークのいるデマヴァント山の扉が開かれる!!」
ザッハーク「よく来たなソードマスターアルスラーン…待っていたぞ…」
(ギイイイイイイ)
アルスラーン「こ…ここがデマヴァント山だったのか…!感じる…ザッハークの魔力を…」
ザッハーク「アルスラーンよ…戦う前に一つ言っておくことがある お前は私を倒すのに『宝剣ルクナバード』が必要だと思っているようだが…別になくても倒せる」
アルスラーン「な 何だって!?」
ザッハーク「そしてアンドラゴラスはくさってきたので最寄りの町へ解放しておいた あとは私を倒すだけだなクックック…」
(ゴゴゴゴ)
アルスラーン「フ…上等だ…オレも一つ言っておくことがある このオレに生き別れた義妹がいるような気がしていたが別にそんなことはなかったぜ!」
ザッハーク「そうか」
アルスラーント「ウオオオいくぞオオオ!」
ザッハーク「さあ来いアルスラーン!」
アルスラーンの勇気がパルスを救うと信じて…! ご愛読ありがとうございました!

489 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 01:04:55 ID:EczT1QOU
>>480
関係ないけどザラーヴァントは童顔設定が有ったような

490 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 01:14:28 ID:sYM8usaV
>>488
なんか、そのネタ、もう4〜5回みたような気がする。

491 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 01:16:21 ID:J6WwmNa3
結局、今巻はなんだったんだろうと読後感

492 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 01:30:06 ID:WgeiaTx9
>>491
何か「話は進みました、闘いました、勝ちました、移動しました」
それで終了。
「で?」っていう読後感。

493 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 01:50:24 ID:UVBVuY6n
>>467を読んだら
香取の西遊記が思い浮かんだ・・・orz

494 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 02:04:23 ID:tPguD380
後世、シンドゥラでアルスラーンと十六翼将の活躍劇がが演じられる時は
アルスラーンは女優が演じる事が定番になる。
それに対して抗議するパルス人達。

495 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 05:41:40 ID:5kC4UZbL
それにつけてもセリカのお姫様再登場してくんないかな

496 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 06:00:14 ID:63gJ10iJ
げげ、一週ぶりに来たら自分の案がスレタイになっとるwww

497 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 07:55:18 ID:EOPFS6mu
10日で500レスか。それもアルスラーンの話題で。
新刊が出ると早いなー。

498 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 08:59:01 ID:L/G9SKcK
>>495
本編には出さんでいいが
外伝の続き書いとくれ、と思う

当然本編の執筆スピードは下げずに

499 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 12:37:48 ID:bRzvkdXL
>>483
EQか...おいらまだ現役だよ...

500 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 14:48:36 ID:tPguD380
十六翼将が、アルスラーン側近の戦士の中で
民衆が好みそうな語り継がれた逸話のある連中だとすると
ジムサのエピソードが足りない気がする。
他の連中は二つ名があったり、それなりに印象的なエピソードがあるけど
ジムサは、周りに対しても素っ気ないらしいし
これはテコ入れとして、魔イルテリシュ関係で何かあるって考えても良いかなあ。

501 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 14:55:22 ID:xTFGNkOI
>500
つ こまかいの

502 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 15:04:49 ID:BasxSvfR
>>500
戦った敵国の将が陛下の威徳によって配下となるってのは、
十分すぎるほど民衆が喜びそうだけどな。

「こまかいの」がキシュワードの養女としてジムサの嫁になれば、
義理とはいえ「50年後の大将軍」と兄弟になるのだし。

あと、ブルハーンのことも忘れないであげてください。
ヒルメスがパルスにちょっかい出してくるなら、必ず兄弟対決が待っているだろうし。

503 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 15:26:45 ID:evDN6plg
「こまかいの」はアイヤールの嫁で決定だと思うんだが、普通に読むと

504 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 15:33:09 ID:vIuTgE5u
>>500
ペシャワール脱出からアルスラーン軍合流までに数々の冒険があったことになってるはず

505 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 15:44:17 ID:tPguD380
敵国の人間からアルスラーンの配下になった経緯が
あまり格好よくないんで心配してました。
そうか、
「こまかいの」はアイヤールの嫁になっちまうのか
と今回思ったんだけど、そういう手があったか。
でも、50年後の大将軍の年上女房も捨て難い。

ブルハーンの兄弟対決どうなるのかな。
ブル「俺、パルスの事は好きになれないけど   異国で地位を築いた兄者の事は認めるよ」
ジム「お前も頑張れよ。辛くなったらいつでもパルスに来い」

・・・・ありえないから、また喧嘩かな。


506 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 16:04:14 ID:4pIJT40s
クパードとギーヴのファランギース争奪戦は
ガイエにも読者にも忘れ去られているようだな

507 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 16:10:53 ID:0j32yPMu
どっちも相手にされてないからいいんじゃね?

508 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 16:18:41 ID:vnlMVdbt
つーかジムサ、トゥラーンを何とかしてやらないと民族断絶に
なっちゃうんじゃないの? 
ミスルからじゃ遠すぎるし、そんな余裕ないからヒルメスに
付いていった連中を当てにはできないだろうし。

魔ルテリッシュに期待するしかないのか……

関係ないけど尊師ボディだったはずの魔ルテリッシュが人格を持つように
なったのは、蛇王がアンドラゴラスの人格をもつようになるという伏線だと思う。
魔ンドラゴラスが動けばパルスの守旧派とか取り込めそうじゃない?

509 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 18:32:08 ID:ceCGWJWz
ころがり姫剣客化

転がって下から斬りつける必殺技なんだっけW

510 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 18:35:58 ID:HuhJssTw
>>509
カムイ伝にそんなのあった

511 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 18:40:20 ID:YSC9Ssoc
ヒルメスが一時的に共闘体制で十六翼将になるという展開なら、
当然のようにヒルメス死亡して、トゥラーン人はジムサについていく
・・・というのも考えられなくも無い。

512 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 18:58:38 ID:HuhJssTw
それだとミスル国をぶんどった甲斐がない

513 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 19:16:55 ID:YSC9Ssoc
ヒルメスはかなり長期的展望も視野に入れてたし、そこら辺は思いのほか順調にことが運んだから余裕もあろう。
なにより、このままミスルで引き篭もってるとそのまま見せ場逃して物語が終息してしまいそうだ。

514 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 20:24:07 ID:tPguD380
ギスカールも今後再登場してくるだろうか。

515 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 20:35:39 ID:XcIHJDVV
ギスカールはなんというかもう片づいちゃった印象だからな。
するにしても今回のラジェンドラみたいな出方しかしないように思う。

516 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 20:37:18 ID:/a2v3ol1
>>513
これからミスル国の内乱があるんじゃねーの
有力王族の一人が地方に逃れて地方勢力に担がれるの

517 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 21:04:52 ID:QN745EEG
>>510
股間や足に斬り付けるって、何気に有効な気がするがなあ

518 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 21:20:04 ID:cpLT/i0M
>517
長刀とかだと脛に切りつけるのはデフォだが。剣なんかだと結構難し気がするな

519 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 21:53:23 ID:XG0Nbg9A
南アジアでは下半身(腰から下)を攻撃するのは御法度、
西アジアでは剣を投げるのは御法度だったりする。

だからどうしたと言われても困るが。
アルスラーンの世界はまた別物だし。

520 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 23:05:09 ID:CSLOibwt
ヒルメスは蛇王戦に関わるだろうがラジェンドラとギスカールは
どうかねぇ?けど蛇王戦に参戦できなけりゃ出番も無さそうだし

521 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 23:37:45 ID:cDfJn3iy
ラジェンドラには遠くからアルスラーンを「頑張れ頑張れ」と応援するという
崇高な見せ場がある

522 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/23(土) 23:56:01 ID:oa+DXqlK
昼メスは最終的に蛇王戦でべジータになると
いまだに信じている

523 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 00:11:36 ID:0aZEhmHP
蛇王の必殺技 蛇王炎殺剣が炸裂

524 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 00:21:57 ID:DclJ0mJU
ナルサス「殺った、なに!?」
蛇王「完全に復活した今、恐れるものはルクナバートののみ、貴様らごとき何するものぞ」
ナルサス「・・・陛下・・・ゴフッ」
蛇「ダーリンやるじゃん」

525 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 01:13:42 ID:qt4qtryP
>>524
ギーヴと蛇王の一人二役になるのですね。

526 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 01:16:55 ID:0ZsehG+V
>>517
戦国時代の介者剣法にはそういう技が多かったそうだ

527 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 01:23:22 ID:HIzrcX9q
>>522
フリーザ戦のベジータか、魔人ブウ戦のベジータかで、扱いが天と地程違うな。

「お前が恐れていたかい・ホスローの子孫はこの俺だ!」→返り討ち→涙目でガチガチ
「頑張れアルスラーン、お前がパルスの国王だ」
どっち!?

528 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 01:23:56 ID:yBnB/jme
幕末でも柳剛流という派で脛撃ちあったとか。

ただ、敵の足元狙うときはこっちの上半身は
無防備だから言うほど簡単じゃないだろうね。

529 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 02:18:02 ID:GDofXmr7
剣術の奥義ってのはえてしてそんなもんだったって話があるな。
どうしても負けられないときに、どうやっても生き残るための術だという。

530 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 02:39:08 ID:RyiA42PN
マルヤムのギスカールの場合は何度もあった新王朝の祖とかの説明が
ヒルメスの場合はこの期に及んでも未だに無いんだよな
ミスルの後カイ・ホスロー朝とか言及されててもおかしくない段階だと思うんだが

531 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 02:46:52 ID:apudVhCG
まだ王位に就いてないからなんじゃないの?

532 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 04:06:50 ID:UEanMzyN
>528
ホーリーランドで空手使いは組み合えば弱いと踏んだアマレスが
タックルかけたら、上からチョップくらって悶絶してたのを思い出したw

533 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 05:05:45 ID:loNg5ncm
砂浜芝生最強の土屋さんを舐めるな。

534 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 08:57:20 ID:6Fp45TFn
アスファルトやコンクリートで固められた街が舞台のマンガで砂浜最強!とか言われても後輩達も困るだろうに

535 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 09:12:55 ID:HIzrcX9q
ヒルメスはあと数巻の内に、ミスルの王位につく、もしくはその手前まで行けるか?
新国王のサーリフは、いずれは幽閉・暗殺は出来るだろうが
世情が不安定の間は無理なんじゃないのかな。
もしくは、比類なき偉業を行いヒルメスが国王につく展開もあるだろうが
それだとまんま銀英伝になっちまうしな。

エルウィン・ヨーゼフの処遇が可哀相だったので
サーリフが意外と聡明なキャラだと面白いが。

536 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 09:21:35 ID:k8Fn4vWI
なんか、似たような状況でなりあがった人がいたような気がする。
ほら、グントラなんとか。

537 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 09:24:29 ID:96ZQW9wj
折角お膳立てしたんだから、王様が青年に達して力を蓄える前に禅譲って形に追い込むのがスマートだわな
陰の権力者でいいやなんて考えてると足元すくわれかねない

538 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 10:22:37 ID:ad8C2i/e
ヒルメスの死亡フラグって、立ってないの?

539 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 11:27:58 ID:nc+h909a
ヒルメスにはまだ、
何も知らぬ少年王の姿にかつての自分を重ね見る
というイベントが残ってます

540 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 12:31:35 ID:ZZehFlap
素直な少年王になつかれるうちに殺せなくなるヘタレ展開希望。もちろんその場合は孔雀姫が替わりに殺しちゃいますよ。



少年王「ヒルメス様‥世界を手に入れて下さい‥」ガク
「‥陛下は‥お亡くなりになりました」
ヒルメス「卿は嘘をついている、陛下が死ぬ筈無いではないか!」

541 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 12:36:16 ID:2HaRs2Y2
人間の指揮官を多数動員することが出来たであろう
300年前の蛇王軍の方が現代の蛇王軍より手ごわそうだな
アルスラーンがカイ・ホスローに
見劣りしないような展開・設定をガイエがちゃんと考えていればいいんだが

542 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 12:59:11 ID:2d89V1RQ
>>538
存在そのものが死亡フラグかと

543 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 14:02:06 ID:16NJUcSY
ヒルメスは存在そのものがパルス最大の脅威だから
アルスラーン陣営の主要人物が死んだ後に生き残られるとパルスとしては困るだろうけど、
それでも案外しぶとく生き残ってしまいそうな気もする


544 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 14:50:42 ID:HIzrcX9q
存在そのものが死亡フラグ、ワロスwww
流石父と慕っていた人物に
「あの呪われた子を生かしておくな」
とまで言われた事があるだけはある。

545 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 16:04:31 ID:GC8Dmdsu
アルスラーんが死んで、改心した昼メスが跡を継ぐ

という展開はぜったいない

546 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 16:24:35 ID:MI3EicGJ
ぬばばばって笑う人の名前ってなんでしたっけ?

547 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 18:38:26 ID:NB+SViqO
>>546
カドフィセスのことか?
最初は割りと切れ者っぽかったのにアレでお笑い街道まっしぐら…

548 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 19:01:33 ID:p6LD/gIY
>>544
あれはさすがに可哀想だったぞww


549 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 20:27:12 ID:mkQq8FfO
>>545
アルスラーンの死後に、ヒルメス朝のミスルがパルス征服して統一王朝ってのはあってもいい気はするがなあ

550 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 20:30:03 ID:2Thmw0v4
アルスラーンも幸薄いな〜それだと

551 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 20:45:12 ID:Niwjt/rm
どっちかってーとアルスラーンの子とヒルメスの子が(ry

552 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 20:46:52 ID:ZZehFlap
アルスラーンとヒルメスの子が!?

553 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 20:52:17 ID:I/w3c2Gu
そうか、ヒルメスの娘がアルスラーンの妃になるのか……って何年先の話だよ。

554 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 21:15:49 ID:khaVpzPC
アル「ヒルメスどの・・・実は・・・私は・・・」
ヒル「こ、子せがれ・・・・おま・・・・お、女か!?」

>>161
ネタ拝借しました。スマンm(_ _)m

555 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 21:17:01 ID:4mvroI/D
ヒルメスが自分の血をパルスの王統に残したいなら、自分の娘を新王朝に嫁がせるってのは
上手い方法ではあるよな。確かに。
だが、彼の目的はあくまでも自分がパルスの王位に就くことだから。

556 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 22:14:18 ID:mkQq8FfO
いや、もうヒルメスにとって血統は武器の一つではあってもこだわりはないんじゃないか?
ミスルに入って、純粋な野心家に脱皮したような気がする。

557 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 22:19:55 ID:0aZEhmHP
最後はミスルでピラミッドでも作るわけないか

558 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 23:10:39 ID:IKhq50Z4
ある意味一番成長してる人だしな、ヒルメス。

叩かれて叩かれて再起する度に大きくなってるよーな。

559 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/24(日) 23:19:46 ID:gMFB+bA4
CV:池田シャア秀一とは思えないなw

560 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 00:16:41 ID:FwEcKBS1
主人公が2部になってから空気

561 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 00:31:47 ID:zdl3DBGa
何だかんだといってヒルメスはミスルに骨を埋めるつもりで、パルス王になる野望はもう捨てているんでしょ。
でなければクシャーフルなんて名乗るはずはないし、ミスルにあれだけ尽くす必要もない。

562 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 01:05:41 ID:CW+VLqUG
>>559
1stのシャアだと思えば、そんなに違和感も無いかと…。
失敗や左遷はするけれど、人材不足ゆえに主を換え階級が上がっていくし。

って、なんかミスルの幼い王子がZのミネバ様に思えてきてしまったではないか。

563 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 02:25:31 ID:+xy7LR7p
>>543
>アルスラーン陣営の主要人物が死んだ後に生き残られるとパルスとしては困るだろうけど、

アルスラーン陣営の主要人物が軒並み死んだ後なら、少なくともパルスの人は誰も困らないんでは。
ヒルメスが名君になりうる資質を持ってることはナルサスですら認めてたし、
アルスラーンどもが全滅した後に不本意な形でパルスの王位を手に入れてしまうってのはありそうな気がする

564 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 02:32:25 ID:mUen9ML+
>>563
例えパルスの人が困らなくてもその展開はない。絶対にない。
ちょっとマヴァールを思い出したけれど。

565 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 04:37:07 ID:zrc7RJc6
>>561
蛇王の手下にいいように利用され、アンドラゴラスに馬鹿にされ、
アルスラーン+先祖カイ・ホスロー(の象徴としてのルクナバード)に自分を完全に否定されて
部下を失った自分に引き比べ、アルスラーンの元には勇将知将が綺羅星のごとくで
短絡的にパルス王を目指す野心は捨てただけだとおもうが。

「どこの王でも王は王」ってことで、パルス王子だと言ってパルスを直接支配するのではなく
ミスル王としてパルスを征服する野心に変わったんだろう。

566 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 06:17:29 ID:fvH+M3mt
パルスまで引き連れていかれるミスルの人も気の毒に
ミスルの国内情勢が安定するまで数年はかかると思ってる。
ナバタイ方面の将軍様とその息子次第だろね

567 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 07:40:31 ID:lETnlJxF
アルスラーンの后は、ファランギースでいいよな?

568 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 07:44:42 ID:RoSOIw2B
そうそう

569 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 07:47:01 ID:uODCPzMO
トゥースに一人分けてもらえばいいんじゃね?

570 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 09:15:07 ID:QsB/QcDU
昨日やっと読み終えた。

割と面白かったと思う。
できればもうちょっと話を進めて欲しかったって思えるくらい。
エステルの足が動かなくなったのはなんかの伏線なのかな?

571 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 09:37:03 ID:nuP6C09W
1.立花道雪化して十六翼将に仲間入り
2.僕が君の足になってあげる
3.アポーン

572 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 10:13:34 ID:GiXZeUq1
山本勘助化だったりして。
大谷刑部化だったら洒落にならんが。

573 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 10:16:50 ID:fvH+M3mt
溶けちゃうのか

574 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 11:12:05 ID:H6s+TjnD
細川ガラシャ化だけは勘弁してくれ

575 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 11:17:47 ID:GiXZeUq1
むしろ千姫化

576 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 12:04:57 ID:RoSOIw2B
人魚姫

577 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 12:32:13 ID:HFLASZ80
ヒルメスの後半生最大の敵はギスカールかも知れんぞ
ミスルとマルヤムは歴史的に不仲らしいから

578 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 12:43:29 ID:UB1If2F3
ギスカールには一応生存フラグは立ってるからな
少なくとも世継ぎが産まれるあたりくらいまでは

579 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 13:16:23 ID:fkIEOFEx
中国の正史で、後世の評価と180度変わってる人物っている?

580 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 14:51:43 ID:gVoxU1r6
儒教史観と革命史観とで評価ががらりと変わったりすることはよくあるんじゃない?

581 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 15:42:47 ID:lKyL+Y8i
秦の始皇帝は儒者からは叩かれたが、毛沢東からはベタ褒めされたよな。
最近はどうなのかは知らんが。
毛沢東は曹操も褒めた。
中国ではインテリはともかく、庶民はまだまだ曹操嫌いが圧倒的多数派で、
日本人に曹操びいきがけっこういることが理解できないらしい。

582 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 16:00:49 ID:SwXvrLMY
曹操は信長とかぶるからかもね
日本人はそれ以上に、判官びいきというのもあるけど
孔明とか関羽とか

583 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 17:51:15 ID:NuEn3DD8
ガイシュツかもしれないけど、また
×ミスル神→○ミスラ神
誤植?やらかしてますな、12巻。
以前、あとがき使ってまで訂正してたのに。

584 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 19:30:38 ID:heG8JnCx
>>579
五代十国の馮道とかどう?
ニ君どころか五朝八姓十一君に仕えた人だけど

賛否両論で儒教の信奉者にはボロクソ言われてる

585 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 19:48:19 ID:WEMXzjDa
ガイエって毛沢東信者なのかねえ?
ってか、けざわひがしで見事に変換でけた♪

586 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 20:41:01 ID:uV/Oadrg
>>547
サンクス
ぬばばばはありえないよな。
このままイルテリシュとレイラに子供が生まれて〜ってやってたらあと何年かかるのか。
それとも赤子キャラでいくのかな。

587 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 21:09:50 ID:FwEcKBS1
焚書坑儒のやりくちが毛沢東そっくりだからかなー
しかしそれを考えると曹操は偉大な功績多くマイナス面はかなり少ないほうの英雄なのに
演義のせいで可哀想なくらい人気がないな。

588 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/25(月) 22:07:45 ID:dJYqqZ6p
>>570

王都エクバターナへ置いておくためのフラグ。
つまり王都へ着いたら、ルシタニアへ帰らないようにし、療養中に
アルスラーンに善くしてもらう魂胆。
ちなみに王都には優秀な医師がいるので完治します。

589 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 00:09:12 ID:JnhME6xF
騎士として相続した領地だってあるのに、無責任に放棄するキャラでも無いと思う >エステル

何をしても裏目続きで、もうどうでもいい、と言いだしても構わない思うけど、彼女の場合

590 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 00:36:37 ID:jrHMwoiq
あのままじゃ何も進展せんからなぁ・・・
自分の事は自分で何とかする気概があるし

こうちょっと素直にさせないとね

あとはアルスラーンが微行中に出会うとか、再会の仕方を劇的にすれば・・・
普通に会わせろ言っても、王に簡単に会えるわけもなし
あっ、ルーシャンの血縁がいたか

591 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 01:13:12 ID:LXSzFJWI
別に進展などせんでよろし。
ぶぶづけ出してやればよかろう。

592 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 01:59:53 ID:ZcDlCRTP
>>591
ルシタニア人に京都の流儀が通じるかねぇ
ドン・リカルド辺りなら「おぉ、かたじけない!」とか言って
ガツガツ食いそうだぞ

593 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 02:22:46 ID:FcRrnQ9O
もしアルスラーンとエステルがくっつくとしたら、

@ラインハルトとヒルダみたく、まずやっちゃう展開か
Aヤンみたく照れながらプロポーズするか
Bストレートに「ルシタニアに帰らないでくれ…私はお前のことが好きだ」
 なんて言っちゃうか。

たまにはガイエもBで勝負してほしいもんだが。
あ、百合餡と花梨はそうだったか。

594 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 02:34:57 ID:jrHMwoiq
普通ならエステルとはうまくいかん物語だと思う
立場的に言ってもね
でもガイエは男女の恋愛話はあまりドロドロしたのは書かないし

うまくいくいかないは置いといてアルスラーンと結ばれるとして、
登場時のあの様子だったら、異教徒の王相手なら確実に自害しようと思っていただろうが・・・

595 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 03:18:18 ID:AVLGiljn
なんらかの理由でアルスラーンがパルスの地にいられなくなり。それならいっそ死んだ事にしてエステルと故郷で結婚。
なんとなく蛇王って退治した家系が近くにいると復活する気がする。

596 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 03:44:46 ID:6niJtxug
王位はキシュワードが継いで、アルスラーンはエステルと一緒にルシタニアで良いよ。


597 :イラストに騙された名無しさん :2006/12/26(火) 03:54:12 ID:vZ29zOn0
エステルとくっついても政治的なメリット無さげだしなぁ。
ガイエが何かメリットを作ってくれると期待。

それか隣国を悉く併合するとか・・・
うーん、・・・ワカンネ・・・

598 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 04:45:56 ID:xuVT2l/D
「アルスラーンとラジェンドラの共通点は、身分の高い娘が嫌いな事」
みたいな表現が冒頭にあったけど、
あれってエステルとくっつく前フリみたいなもんじゃないの?


599 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 05:03:42 ID:LXSzFJWI
をいをい、男と女がいてもみんながくっつくわけでもないやろ。
大体アルスラーンの方は恋愛感情もないのにどうせいっちゅうねん。
死相もでてきとうし。
ていうかこれエステルの方もどのみち死ぬんちゃうの?
何日に着くはずだった・・・とか不吉な文あったような気ぃするんやが。

そんなこんなで腕輪姐さんあたりの生命力にひっぱられてくっついたりしてな。

600 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 05:52:28 ID:zS1kXpVg
エステルとラじぇんドラは接点がないからなあ
結婚までは無理だろ
とか言ってみる

601 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 07:05:46 ID:6niJtxug
政治的メリットなどいらん、恋愛感情など狭い部屋に三日くらい放り込んでおけば芽生える。

アルスラーンとくっつのはエステルだ・・・といいなぁ。


602 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 07:26:23 ID:JnhME6xF
>598
ノ 【すってんころりん】

603 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 08:52:08 ID:BJz8dh9D
11巻でエステルを思い出すシーンがあったような。


604 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 09:15:37 ID:q8NyJqAo
アルスラーンは死ぬんだろ? 結局

605 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 12:06:48 ID:wO1isd9T
中国の評価
例えば日本人には改革者として評価の高い王安石なんか、中国じゃあえらい叩かれてる。
「あいつが余計なことしたから宋は滅んだんだ」くらいに。

606 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 12:27:48 ID:JnhME6xF
時代と共に評価が変わる過去の為政者なんていくらでもいる
秀吉や家康なんて江戸から戦後になるまで評価が二転三転したし

607 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 12:31:04 ID:JnhME6xF
追記
ガイエ的に言えばヤンなんかも、後世ではヤンがいたせいでラインハルトの統一事業が遅れた
ヤンがいなければ流血は少なくてすんだ、と暗殺された直後に記述あるし

608 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 17:10:43 ID:GSrDp2Pq
ルシタニア人ってパルスでは蛇蝎のごとく嫌われてるかと思ってたけどそうでもないのかな?
ルーシャンの親戚もあっさり流してたけど。一般人の認識もこの程度ならアルスラーンが
善政を続ける限りはエステルとくっつくのもそう難しくないかもしれない。
逆に反体制の貴族の炙り出しに利用できそう。

609 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 17:19:14 ID:dbM3Mnwj
>>608
エクバターナでルシタニア人がやったことをエクバターナの民は忘れてないと思うよ
ペシャワールあたりだと、シンドゥラ人、トゥラーン人の方が嫌われてるだろうな

610 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 17:43:54 ID:ON1aa/NA
この件に関しては反体制貴族と
アルスラーン派の貴族や高官が共闘して反対するよ
国民感情を害するだけで国益にならない結婚だからな

611 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 18:57:32 ID:E5s1eC6I
エステルの怪我とそのあとの台詞は死亡フラグと言うより
アルスラーンと再会させるための理由付けじゃない?

612 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 19:21:16 ID:AVLGiljn
まあエステルは真面目な良い娘だから幸せになって欲しいな

613 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 19:22:54 ID:mu+bkJjy
うん。アルスラーンと関わらない方が幸せになれそうだけど

614 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 19:26:09 ID:GH/yqer4
ここはギーヴに手折ってもらおう

615 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 19:36:52 ID:R0KToPWw
ギスカールの陰謀を被って処刑されるのが一番幸せだお

616 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 21:00:52 ID:pLW2H5cE
ガイエ作品だと叩かれる事が多いが
エステルのように、自分が善だと思った事を行いたい、と頑張ってるキャラが好きだから
最後は幸せになってほしい。

ただし、ルシタニアの自領の事もあるし、パルス王妃は難しくなるのではないかと思われ。
アルスラーンと再会して、互いに成長した姿を見て盛り上がるけど
最後は切なく別れる展開だったら良いな。

ところでエステル、成長したアルスラーン見たら、角とか尻尾の事言うのだろうか。

617 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 21:46:46 ID:lcZh91dv
「お前がどんな姿をしていても見破ってやるぞ」の台詞はお忍び中に再会するフラグだったんだろうか?

アルスラーン、ルクナバードの影響で獣化→暴走しエクバターナの街を破壊しまくる
→偶然そのタイミングで訪れるエステル一行→エステルの必死の呼びかけで人間に戻る

なんて展開にならないことだけは確かだろうけど

618 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 22:26:39 ID:JgNymyCC
呼びかけでは無理でも
尻尾を叩き斬ればおとなしくなりますから

619 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/26(火) 23:15:34 ID:wO1isd9T
櫛で髪を梳るんじゃないの?

620 :イラストに騙された名無しさん :2006/12/26(火) 23:22:41 ID:rqXZ9YJP
>618
おおざるか!

>619
うしとらか!

621 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 00:17:32 ID:qENGUhRf
エステルは・・・足の一件が無くても
国に戻ってもいい事あるとは思えないんだよなあ

使節団はドン・リカルド以外全滅で
王弟連れ返るのにも失敗してるし
戻っても立場無いでしょ

だいたいその王弟から追っ手かけられた身上だから
ギスカールが(帰国の件はあいまいにして)ルシタニア宮廷に回状まわせば
捕まって死刑だろうし

622 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 01:07:36 ID:aA4Rwt0s
>>621
ルシタニア宮廷なんて存在しているの?
あそこは諸侯が乱立して四分五裂の状態だと思うけど。

623 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 01:48:07 ID:nYTrW/Pi
誰と誰がくっつくかはあまり興味がなく
その議論は斜め読みしていたが、
アルフリードの放置っぷりがいい加減可哀相になってきた
最初は割とうざく、ナルサスに逃げられるのを楽しんでいたのだが
甲斐性なしめ

624 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 02:16:24 ID:OfMsro8x
散々ループネタだったりしたら済まぬが
ナルサスはアルフリードに手をだしたんだよな……?
ファランギースが「辛抱強い」と言っていたので、そうだとばかり思ってはいるが
もしかして、振り向いて貰えるのを待っている状態なのか?


625 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 03:05:06 ID:uEmqKwJD
アルフリードに手を出したら、兄者が黙ってはおらぬのではないか?

…そうでもないか。

626 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 03:42:05 ID:TSXCTBtC
>>622
まああれだ、日本や中国だとトップなんていなくても朝廷は動くから。


627 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 03:44:57 ID:PagLw4/k
ナルサスはアルフリードには手出してないんじゃないのかな
そんな描写はこれまでなかったと思う
てゆうか、手出さない事でファランギースに説教されてたし

エステルの話で言うと、これまでのこの作者の作品のパターンで言うと
アルスラーンの王妃は彼女以外にはあり得ないと思う。
パリザードとか言ってる奴もいるけど、少なくとも従来の田中作品のパターンから言えばあり得ない。

理由としては、
1.作者氏はベッドシーンもロクに描けない奴だが、「家柄や経済力よりも恋愛感情を尊重」というスタンスは変わらない。
  (個人的にこの点は評価できる。)
2.一方、これは今の御時世あまり褒められた話ではないが、作者氏は案外処女信仰が強く、
  彼の作品のヒロインは大抵処女である。

  …作者氏は、創竜伝で「勲章を欲しがるのは軍人と幼児だけだ」とか言って芥川の「イ朱儒の言葉」を引いてたけど、
   その芥川の同じ書物に「処女信仰」を批判する文章が載ってるってのは何とも皮肉な話だ。


628 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 03:57:34 ID:j6pW/PbJ
>>622
まあ実質がなくても自称宮廷人とか、亡命宮廷とか、正統政府とか、
そうでなくても各地の有力者に回せば。
と思ったが、ギスカールとしてはこのままルシタニアのことは自分の人生から華麗にフェードアウトしてほしい、
と思ってるだろうし、わざわざ自分の名前で文書を出して更なる蛇をつつきだすより
それこそ噂ででも
「ボダン大主教聖下(もしくはイノケンティス7世王陛下でもいいが)を暗殺したのは異教徒に内通した女騎士エステルである」
と流せばすむな。
流れればよし、流れなくても別にどうでもいい。

629 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 04:06:22 ID:ZKcU1Dxt
>作者氏は案外処女信仰が強く、
>彼の作品のヒロインは大抵処女である。

こりゃ納得いかんな。
普通にエンタメとして、主人公に対して一途な女がヒロインってことが多いから、
結果的に処女が多いだけで、「信仰」っていうのは言いすぎ。
信仰とまで言うなら、キャラのセリフや地の文で、やれ、非処女は穢れてるだの、
やれ、処女の神秘性がどうこうだの、やれ、ヤリマン女は最悪だの、
処女性への偏執的なこだわりと、非処女への嫌悪なんかの思想が伝わってこなきゃ。
ガイエの作品からは少なくともその方面に偏ったメッセージは伝わってこない。

630 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 04:27:19 ID:Jk184jsP
>>628
11巻で
>「追跡はせよ。だが、国外へ逃亡したことがはっきりすれば、それ以上、追う必要はない」
ってあるし、その前後の話からしてもそれ以上何もしてないかと。

631 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 07:57:27 ID:parsQoI8
動揺するなよ

632 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 08:15:47 ID:tMQT/LLW
主役とくっつくのが清純派か恋愛に疎い知性派が多いから627みたいな意見が出るのかもな。
それでもお涼様とか魔術シリーズの亜弓さんとかそこそこ恋愛経験の
ありそうな女性主要キャラもたまに出てくる。
ただエロイ女性は少ない。
作風的にいなくてもいいけど。

633 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 09:54:02 ID:IrZe6Xtt
涼子って恋愛経験ありそうか?
なんか泉田が初恋みたいに見えるけど
好きな子に愛情表現できずにいじめちゃう園児みたいだ

634 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 09:56:08 ID:2BPQ06Wu
まあ、言うても27歳ですよ

635 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 10:44:37 ID:lrvbEjgr
処女信仰て。
作風と対象読者の年齢層考えたら、
そうなっちゃうの当たり前じゃないか?

作品出すのが遅くて俺たちがいい年になりすぎただけの話だろ。
ラノベで「処女信仰カコワルイ」とか言っても仕方あんめえ。

636 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 10:50:37 ID:N3ST4lM1
アイーシャかわいい。
王妃めざしてレッツアピール。

637 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 11:17:20 ID:YM5vYMJ9
俺の計算によると、ライトノベルと呼ばれる作品の99%が処女信仰の作品だよ
計算方法は明かせないが

638 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 11:45:09 ID:g2fE7HRi
ゾット族の女は身持ちが固いだか、アルフリード本人が言ってたろ。結婚までおあづけだよ。

639 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 12:35:09 ID:j6pW/PbJ
>>630
確かに、ギスカールの立場からすればする必要はないな。
エステルの立場から、ルシタニアに帰れなくなるには悪評でもばら撒かれたら、と思ったが。
よく考えれば、一生歩けない女って帰っても居場所がないし
というかそもそも長旅に耐えられるかもわからない。医術がパルスより劣ったルシタニアならなおさら。
>>635
ルナ・ヴァルガーとかカズマシリーズは一応ヒロインは処女だったが
ルナなんてまさに「かろうじて処女」くらいだったような。
カズマも第2部以降はちょっと、だし。

640 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 13:19:28 ID:5wUH6Sr/
>>639
ヒロインはジャネットだと強く主張

641 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 13:24:23 ID:yMnZF8dT
>>625
妹の色恋沙汰それ自体には興味ないだろうけど、
アルフリードの恋愛は族長継承問題に関わってくるからなぁ。

642 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 13:26:04 ID:YM5vYMJ9
>640
同意しかねる
エトワールじゃろが
2部以降?・・・あれは寄り道

643 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 13:46:58 ID:XvlECGn8
さて、そろそろ『今年の田中芳樹10大ニュース』を決めなくてはならないんだが

644 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 14:18:43 ID:IkRfk+hh
1から10まで「新刊デタ━━━゚(∀)゚━━━!!」で決まり

645 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 15:55:09 ID:DGYH5Ik0
これから後4冊で、どれくらいの伏線を回収しなきゃいけないんだろうか…
と思うと、納得のいく恋愛模様がエステルやアルフリードにあるとは思えない
一応主要キャラに絡んで、第一部から引っ張ってる伏線だろうけど…。

ナルサスとアルフリードは第二部になった時に「結婚しました」で始めれば
ガイエも苦労せずにすんだのにw

646 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 16:17:01 ID:fMQX2uL6
別に恋愛関係は回収する必要はないわな

647 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 16:31:13 ID:tiWA/faI
死ぬ間際に名前だけ呟いた某提督みたいにならないといいが

648 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 16:37:56 ID:lrvbEjgr
>>647
アルスラーンのいまわのきわの言葉が
「……すってんころりん」

うん、確かに嫌だ。

649 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 18:47:44 ID:LzeVNPiX
>>645
16巻完結にこだわる必要も無いと思うんだよね。
最初は第一部7巻第二部7巻の14巻完結って言ってたのを延ばしたんだし
12巻は何だかこのままだと尺が足りなくなるから思いっきり巻きましたって感じ。
ラストはザッハーク倒して、アルスラーンが死ぬとほぼ決まっているのだからダラダラと引き延ばしになる恐れも少ないし

650 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 19:03:09 ID:J4COB1RZ
まあ、どうしてもページが足りないって事になったら、
読者の熱い要望にお答えして、

第 3 部  執 筆 開 始

って方法もあるぞw

651 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 19:08:49 ID:Vg9fJpxP
そんなことになったら完結の折には還暦過ぎてるわ、自分。

652 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 19:34:24 ID:4mzQyvxV
いざとなれば外伝を出して(以下略

653 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 20:50:24 ID:OfMsro8x
そうだな。
アルスラーン関係を本編として進めて、脇の話は列伝方式で補完すればいいわな。
しかし、列伝ばっかり書いて本編がいっこうに完結しないに1000ガイエ。

654 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 21:14:31 ID:OLJQHytT
昔の職場に殆どしゃべらない先輩が居た。
俺は心の中で『アイゼナッハ先輩』と呼んでいたよ。
(さすがに指パッチンはしてなかったが)

655 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 23:15:26 ID:0iWWzN53
重傷を負いながらも辛うじてエクバターナに辿りついたエステルにアルフリードが同情し、
後押ししてやる。
そこで、アルフリード自身もなんだか触発されてナルサスを襲ってみる。
一気に二組のカップルが成立してめでたしめでたし。


ナルサスを襲ったら完全武装のエラムに阻止されるかもしれんが。

656 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/27(水) 23:19:59 ID:RaQJpzJG
>>654
俺の職場にはドーソンみたいな上司が居たぜ!

最悪だったよww

657 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 00:24:01 ID:czLQl43o
唐突だが、蛇王って実際どう強いんだろ?
剣術?格闘?魔道?それとも策略?

なぜ、カイ・ホスローは首をはねることが出来なかったんだろう?


658 :七資産1970:2006/12/28(木) 00:27:54 ID:8Fh8obvQ
蛇王が再臨するために

人間の身体が必要なのか ?
人間の身体を使って再臨したら弱体化するのでは ?

と時々思う

659 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 01:26:39 ID:/qxRe6KM
>656
アタシのとこの社長は、毎朝「宇宙創造神」さまに祈りを捧げている。
・・・地球教の始祖じゃないだろうか。

660 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 03:54:30 ID:nhdQhoFE
>>657
そこは謎だな。
デマバント山に閉じ込める時に四肢の腱は切ったとあるから傷自体はつけられるはず。
不死に近い存在にしても首はねておけば再生にも時間かかりそうなものなのにな

661 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 04:14:30 ID:EiBozAkk
>>656
あの手のタイプは結構あちこちに居るな
だからこそ、やな上司の典型としてドーソンが登場したんでしょう


662 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 08:46:05 ID:xlScJeg2
>>660
カイ・ホスロー「首をはねておこうか」
臣下「……もしも切り口から三本目の蛇が生えてきたらどうします?」
カ「……怖いな。やめておこう」


663 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 09:07:57 ID:KW/EUJm8
ヘンルーダ畑に埋めれば良かったのにな。

664 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 09:25:21 ID:UH0I6eaJ
>>663
何気に名案だと思う。

665 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 09:26:00 ID:BpIwTMCq
蛇=不死の象徴だからねぇ
たとえバラバラにしても復活しそうだと思ったのでわ
だからこそ大事な大事なルクナバードを一緒に埋めてしまったんだろな

666 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 10:07:08 ID:AgtZgtVa
>657          そこでザッハークたんょぅυ゙ょ説ですよ

…というか、魔ルテリシュとレイラの子供が蛇王の依代になるとして、
もしそれがおにゃのこだったら蛇王がザッハークたん形態で登場というのも
あながち有り得えない事ではないんだよなw

667 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 10:08:32 ID:5xX2vMZ2
>>652-653
ザッハークを倒した後のカイ・ホスローとその息子達との戦いなんか読みたいな
アーサー王とモードレッドなわけだけど

668 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 10:35:17 ID:IH8VHgUa
そりゃそこまでいくには文字通りガイエの息子の代までかかるぞ
息子がいるかどうかも、文書きな仕事してるかは知らんがw

669 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 10:50:45 ID:9vqF4u7g
そうかもしかするとザッハークと決着つけるのは
アルスラーン2世や3世の可能性も無きにしも非ずだな

670 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 11:14:49 ID:v+5pdjZ8
>>669
そっか!!十六人目はアイヤールだ!!戦場で斃れた父に代わり、凛々しい若者に
成長したアイヤールが立つんだよ!!

…と一瞬妄想しかけたけど、十六人目は少なくともエラムより年上なんだよな。

671 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 11:54:58 ID:0arbmkiP
>>670
それで思い出したが、仮にドン・リカルドが十六翼将入りすると、エラムより上に立つわけか?

672 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 12:42:16 ID:Z3oTvk8y
>>671
まぁエラムってアルスラーンの話相手以外何もやってないからいいでない?

673 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 12:52:31 ID:tVwTCUL7
>>667
そういえば銀英伝でもダゴン星域会戦とか、シリウスのラグラン・グループの話があったな。
自分はあれらの話が結構好きだった。


674 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 13:50:29 ID:Fzwi7wXv
ギスカールの「対ボダン戦・マルヤム平定物語」なんか、
それだけで一大叙事詩になりそう。

675 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 16:54:20 ID:PenWMT0a
早売りゲットしたまま積んでた12巻今更読んだ。
ちょw面白いじゃん。
ナルサスは死亡フラグ
アルスラーンはラインハルトフラグ
たってね?

676 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 17:36:50 ID:nhdQhoFE
今更のようにフラグ村の村民が来たか

677 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 17:40:38 ID:UPEZ+mTE
アルスラーンは死なないと思う
あまり根拠は無いが、こういう若手は残すと思う

死んだ事にしたり、王位を退いたりはありそうだが

678 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 18:39:43 ID:51SbGR18
  _  ∩      
 ( ゚∀゚)彡 電通!電通! 
 (  ⊂彡    
 |  |     
 し⌒J     

679 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 18:43:38 ID:MZ8cxbTw
旧○ズバーンは、全滅しそうだ・・・




黒い人は、生き残るかもしれんけど

680 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 19:27:39 ID:BwaJn2SY
>>679
ルクナバードが人型に変形して蛇王と戦うのかと思った。
ttp://members9.tsukaeru.net/ty1_toys/toys/Zubarn.htm

681 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 19:32:10 ID:uwvuZDgx
>680
そのリンク先は見てないけど、レムリア文明の遺産のことだろww

682 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 20:43:08 ID:tVwTCUL7
ルクナバードには隠されたギミックがあり、ボタンを押すと
柄に装飾されたクリスタルと刀身が光り、『ズバーンズバーン』という音と共に蛇王を倒すのだ
とか言われても、全く違和感がないな。

683 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 20:57:32 ID:7lHVO34g
ってことは、16翼将が合体してカイ・ホスロー型巨大ロボになったり
アルティメットジャムシードになったりするんだな。

684 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 21:15:38 ID:PkRLO4r8
実は蛇王なんてヤツは存在しなかったんだよ!

685 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 21:19:36 ID:rS4GNrEH
そうか・・・俺たちは根本的な勘違いをしていたんだ!

686 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 21:32:53 ID:nhdQhoFE
作者本人も出てくるまでが華だと言ってるけど、
ザッハーク様は普通の怪物とか存在感も凄みもあるんだけど他でもありがちな悪役とか程度だと
長年wktkして妄想を膨らませている読者としてはさぞかし萎えることだろう


687 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 22:58:43 ID:Q7KIH010
新刊が出たことでアルスラーンは完結への道筋がついたような気がするが
同じく新刊が出たのに餓狼伝は作者が生きている間に完結する気がしない

688 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 23:02:51 ID:G8AUbOB1
>>686
でも、存在感も凄みもあるのにありがちではなく、辛口の読者でも納得の圧倒的なボスなんているのかな?
竜童続「おあつらえ向きのキャラがいますよ。こっちではみんな持て余しているので差し上げます。ちなみに返品不可です」
謎のボス「オーッホッホッホッホッホ」

689 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/28(木) 23:39:17 ID:DlUMd3SG
そのお方は尊師の憑り所にぴったりですね

690 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/29(金) 00:30:58 ID:3JYSMgEc
憑いた時点で尊師が逆に圧倒されて消滅しますな。

そして魔道つきの謎のボスに

691 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/29(金) 02:31:28 ID:xVcHUvGR
肩に蛇の生えたアンドラゴラス、というのはそれなりに納得できるな。
肩の蛇を隠してアンドラゴラス王としてやってきて
アルスラーンにわしは謀殺されそうになった、わしこそ正統といって
主に王都のことを知りもせず地方にいた反奴隷解放論者の諸侯を味方につけるとか。
もちろんこっそり兵士の脳はお夜食にしつつ。

692 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/29(金) 04:43:52 ID:WCVnT/Qf
今更「死んだはずの前王」なんてのが出てきたところで「そいつは偽物」で終わりだろ、
そうじゃなかったら一巻の時点で「正当なる王位継承者」が「兄から王位を奪った大逆犯」にあんなしちめんどくさい事やる必要がない。


693 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/29(金) 06:25:24 ID:zl17xA3Y
塔から落ちて埋葬までされてその後地中の穴から消えたような奴が出てきたら
肩に蛇があろうがなかろうが怪しすぎるだろう。誰も前王として扱わんだろうし

694 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/29(金) 07:46:41 ID:ZNtynqWM
>>669
無理矢理妄想してみると、エラムが夭逝し、アイヤールが大将軍@50年後という
ことにでもなれば、吟遊詩人及び民の心情としてはエラム末席になるかもしれんな。

695 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/29(金) 14:53:51 ID:U6h+Fuvl
いまさらだけどイルテリシュは尊士の復活に利用するんじゃなかったっけ?
なんで普通にイルテリシュとして復活してるの?

696 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/29(金) 16:10:20 ID:lORkMRgC
>>695
ガイシュツ

そしてあんたは「神ならぬ登場人物の数人が言っていた」だけの事が
成就されねばならないと、なぜ思うんだ?
百歩譲って後々成就するとして、イルテリシュはまだ死んでもいないし、
話は終わってもいない。
これからどうとでも動いていくんじゃないか?

何が言いたいかというと、もうちょっともちつけと。

697 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/29(金) 16:32:55 ID:Jp9nK7h/
イスファーンに槍で貫かれた筈のルトルド侯爵が生きていたりする世界だ。
実は巻毎によく似通ったパラレル・ワールドを舞台にしていると考えれば、
全ての辻褄が合う。

698 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/29(金) 19:35:51 ID:ntnyILL5
そうか。では、平行世界の伝説の中には
もの凄く存在感のある解放王アルスラーンや萌えっ娘蛇姫ザッハークがあったりするのも
ある意味事実なんだな。
安心した。

699 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/29(金) 19:55:47 ID:EqYZz3oZ
お前たちを見て不覚にも涙が・・・

700 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/29(金) 20:50:15 ID:fNdHoHGR
愛想が良くて人気者のメルレインが下手な弓を練習していたり
清楚でおしとやかなアルフリードが天才芸術家のナルサスに恋焦がれていたり
行く先々でイケメン達に、アーッとなるギーヴがいたりするわけか。

701 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/29(金) 22:12:24 ID:vZG5EyhV
×アーッ
○アッー!

702 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/29(金) 22:13:42 ID:3vBfARh7
近所の本屋が新装開店してウキウキ出かけたら「蛇王遅刻」が並んだので買ってきますたよ。
ちなみにまだ読んでない。

で、ヒルメスの老後はやはりパルスの王位につくんジャマイカと予想する漏れが居る。
すまん、最近青池保子の「アルカサル」読んで、アラゴン王国は庶子兄エンリケがペドロ1世を
殺してトラスタマラ王朝開いたって結末を知ったところなんだ(年明けで連載終わるそうだが)。
ヒルメスにエンリケ王的フラグが立ちそうな気がするんだよな、ガイエの読書傾向からして。
ルシタニアがスペインをいささか参考にしてたら、メリメの史伝あたり読んでいそうだし。



703 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/29(金) 22:15:14 ID:3vBfARh7
近所の本屋が新装開店してウキウキ出かけたら「蛇王遅刻」が並んだので買ってきますたよ。
ちなみにまだ読んでない。

で、ヒルメスの老後はやはりパルスの王位につくんジャマイカと予想する漏れが居る。
すまん、最近青池保子の「アルカサル」読んで、アラゴン王国は庶子兄エンリケがペドロ1世を
殺してトラスタマラ王朝開いたって結末を知ったところなんだ(年明けで連載終わるそうだが)。
ヒルメスにエンリケ王的フラグが立ちそうな気がするんだよな、ガイエの読書傾向からして。
ルシタニアがスペインをいささか参考にしてたら、メリメの史伝あたり読んでいそうだし。



704 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/29(金) 22:20:03 ID:lg28E5Gw
近所の本屋が新装開店してウキウキ出かけたら「蛇王遅刻」が並んだので買ってきますたよ。
ちなみにまだ読んでない。

で、ヒルメスの老後はやはりパルスの王位につくんジャマイカと予想する漏れが居る。
すまん、最近青池保子の「アルカサル」読んで、アラゴン王国は庶子兄エンリケがペドロ1世を
殺してトラスタマラ王朝開いたって結末を知ったところなんだ(年明けで連載終わるそうだが)。
ヒルメスにエンリケ王的フラグが立ちそうな気がするんだよな、ガイエの読書傾向からして。
ルシタニアがスペインをいささか参考にしてたら、メリメの史伝あたり読んでいそうだし。

705 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/29(金) 22:23:25 ID:3vBfARh7
公式P2がなんか不調だと思って書き込みボタン連打したら.........orz
ダリューンの剣の錆になってくる・゚・(つД`)・゚・



706 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/30(土) 00:40:10 ID:VyUs+O67
>>679
あ、あれはかげむしゃなんだょぉ

707 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/30(土) 11:29:37 ID:LWODJSWl
これは面妖な

708 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/30(土) 15:23:47 ID:K9rR6rBU
ようやく新刊読んだ
やっと本調子が戻ってきたのか面白かった

エステルは…イライラするな、第一部から好きなキャラじゃなかったから
かも試練が、どうもじっとりしたキャラで気持ちよくない。
メルレインやイスファーンは何気にいい味出しててイイ
戦闘シーンのクバードやダリューン、キシュワードもかなりカコイイ!

ただ…お猿の籠屋だけはどうも笑ってしまう…

709 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/30(土) 15:28:22 ID:7AKmQdHh
ずっと買えなかった「蛇王遅刻」が本日3刷りでやっと買えました。
読んで見ると本当にナルサスに死亡フラグが自然と涙が溢れて来ました。
次巻から怒濤の展開か・・・楽しみなような怖いようなだな。

710 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/30(土) 16:51:41 ID:H4LUpkxd
仕事しながら朝飯を食べるのはしんどそうで嫌だ

711 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/31(日) 02:00:17 ID:Rpsfjgd3
怒涛の展開とは
怒涛の人死に・・

やっぱり後継者立てないことにはアルスランの死亡は無しでいてほしい・・


712 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/31(日) 07:53:03 ID:GJOrFd6u
エラムが血だらけのアルスラーンを見つけて…

713 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/31(日) 09:02:06 ID:LQnNIrFW
ザッハークと一騎打ちの末、アルスラーンはザッハークを打ち倒すが瀕死の負傷をする。

アルスラーン「エラム、おぬしに命じる、いや、頼んでおくことがある。玉座が空になった。おぬしが座れ」
エラム「大それたことです。わたしにはできません」
アルフリード「あんたはいつもそうだ。自分が負うべき責務よりも他人がどう思う、とか自分はナルサスの
世話をしていたい、とかそういうことばかり考えている。たまには自分から進んで苦労を引き受けたら?」

714 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/31(日) 10:17:19 ID:wfPuWLSP
ナルサス「エクバターナにも焼却炉はある。とびきりでかい奴がな。」

715 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/31(日) 15:06:56 ID:66rS96QR
やっと新刊読みました。
1巻からずっと読んできたけど、なにせ
途中で空白期間が開いてるもんで、
過去の内容で忘れてしまってる部分がある。
教えて欲しいんだが、アルスラーンは
タハミーネの実子ではないんだよね。
アンドラゴラス、タハミ−ネ、アルスラーン、
銀の腕輪の3人、この辺の人間関係を誰か教えてください。




716 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/31(日) 16:00:16 ID:66rS96QR
蛇王は戦闘力未知数なんで省くとして、個人の戦闘力としては、
1位・・・ダリューン
2位・・・ヒルメス
3位・・・?

3位くらいに誰が来るだろう?

717 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/31(日) 16:00:29 ID:ygkKaNMK
>>715
1巻から読み直せ。以上。

718 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/31(日) 16:15:10 ID:x3bvRw+v
>>715
1巻からとは言わない、7巻を読み返せ。

>>716
個人的にはクバード希望だが、バランス的にはキシュワードかもだ。

719 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/31(日) 16:21:58 ID:662z63/w
>>711
特に目新しい話でもないけど、天野喜孝さんの画集にアルスラーンの死を悼む
ギーヴの作なる詩が掲載されてるのでギーヴよりは先に死ぬのかも。

720 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/31(日) 16:53:21 ID:ZDZcrwBQ
死んだ事にするための詩って可能性もある。

721 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/31(日) 19:38:47 ID:xTBRlTvC
エラムよりギーヴのほうが長生きはしそうだけどな。

エラムはアルスラーンに殉死しそうだし。


722 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/31(日) 19:48:56 ID:5Kdz5YAM
新年にプロージット

723 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/31(日) 20:35:10 ID:A0GnLFjp
 ザッハークとその部下達が魔物だ何てのはパルス前王朝による捏造です。ザッハークらはおそらく遠来から襲来してジャムシードのパルス王国を征服した異民族だったのでしょう。
当時のパルス人から見れば「魔物のような」風俗をしていたのだと思われます。骨飾りの付いた不気味な毛皮のフードをまとっていたりとか。そして宗教上の理由で人の脳を食する風習もあったのかもしれません。
 しかし彼らもれっきとした人間です。反乱を起こしたカイ・ホスローらは自らの正当性を証明するためにザッハーク一等を魔物そのものだと喧伝し、後世に伝わった、というのが歴史の真相ではないでしょうか。

724 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/31(日) 20:49:04 ID:ygkKaNMK
ミトラ教では悪魔とされるザッハークが、ゾロアスター教では聖人扱い。

725 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/31(日) 23:57:18 ID:9tY02cVN
来年は何冊でるのでしょうね

726 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 00:21:34 ID:iiwJI7tO
プロージット
 乾 杯 !もたらされるべき新刊に!

727 :いつでもどこでも名無しさん:2007/01/01(月) 00:38:11 ID:/lWi8LAz
トゥルナイゼン「プロージット! 銀河惑星同盟最後の年に」
 その声と表情は、昂然と傲然の境界線にきわどく立つものだった。
ミッターマイヤー「若い連中は元気があっていい」
ミュラー「私も若いですが、あれほどの元気はありませんよ」


728 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 00:42:23 ID:dh14Vp+M
「プロージット!、アルスラーン戦記完結の年に」


729 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 00:50:16 ID:qD1wJ7mD
亥餌の年ですね。

730 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 01:09:06 ID:wpfe6RZX
>>727
銀河惑星同盟ってなんだ?

731 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 05:40:42 ID:f22w5utS
やっと暗黒神殿読んだ。
このスレでナルサス死亡フラグ立ったって言うからてっきり

ナルサス「ダリューン。俺、この戦いが終わったらアルフリードと結婚するんだ」

って言うのだと思ってワクワクしてたのに・・・ショボン。

732 : 【中吉】 :2007/01/01(月) 07:00:22 ID:/QvZsUBJ
中吉以上なら、みんなで・・・

733 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 07:17:26 ID:Z8YNtZPL
凶とかが出たらザッハークに帰依してやる

734 : 【豚】 【1068円】 :2007/01/01(月) 07:18:21 ID:Z8YNtZPL
さあ、どうだ!

735 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 07:18:56 ID:Z8YNtZPL
ザッハーク様に帰依します。

736 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 08:16:33 ID:0ufxB+Ll
プロージット!ガイエさ・・・・・にならないよね?よね?

737 : 【大凶】   【1812円】 :2007/01/01(月) 10:33:11 ID:MU9oB/6N
>734バロスww

凶ならアル戦13巻でナルサス死亡

738 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 10:37:42 ID:Pqs0XmWS
14巻以降に持ち越しか

739 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 10:42:13 ID:9Q/57PFt
ジャムシードはなんで蛇王に負けたんだろう。田中芳樹作品のことだから、銀英伝と同じく単純に軍事力で負けただけとは思えない。たとえば、当時の民衆がジャムシードよりもザッハークの方に魅力を感じるなにかがあったのかな。

740 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 10:48:26 ID:w+GOT7cV
>>739
単純に、ザッハークはルクナバートでないと倒せないからなんじゃねーの?
国と国と(あるいは人と人と)の勝ち負けならともかく、化物相手ならその程度の設定でいいと
作者は思ってるような気がする。


741 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 11:00:04 ID:t1KP04u0
ジャムシードの恥ずかしい秘密をザッハークが握って(以下略

742 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 11:08:14 ID:hQ/f7m9h
>>740
ルクナバードはザッハークを倒して霊力を得たのか、
太陽のかけらを鍛えて作られた剣だから最初から霊力をもっていたのか
わからんもん

743 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 12:44:53 ID:HOOvG8oA
まぁアルスラーンじゃザッハークは倒せなくて、お涼が数千年後に塩撒いて退治したとか
だったら、やだよなあ'`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、 .........orz

744 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 12:57:56 ID:8l88xoXh
1巻のヒルメスって強すぎだよね。
1巻だけなら、絶対ダリューンより強いと思う。


745 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 13:14:40 ID:t9+v9Sda
生前はただの人だったカイ・ホスローが
死後強力な霊力を持つ存在になったのに違和感を感じる
今のルクナバードはカイ・ホスローの霊力も加わって
三百年前より強力なものになっているかどうかもはっきりわからんし

746 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 13:28:10 ID:gMaWUwac
生前はただの人だった菅原道真が
死後強力な霊力を持つ天神様になったのにも違和感を感じますか?

747 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 14:24:58 ID:jZAhuzSF
>>746
感じるなあ
人の情念ってそんなに凄いもんなんかな

748 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 14:30:26 ID:xAZrtNsd
為政者、英雄あたりが神格化された例なんか、古今東西世界中にある

749 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 14:41:02 ID:jZAhuzSF
奇跡も起きてるみたいだし、あってもいいとは思うけどね
さらに、物語なんだし

750 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 15:35:12 ID:a9zB51H+
そりゃ生きてる間は皆ただの人だよな
神格化ってむしろ祀る側の念とか信仰によるものの方が強そうだし

751 : 【大吉】 【1195円】 :2007/01/01(月) 15:58:01 ID:D26mensD
>>737
お前にもワロスw

そういや銀英伝の初期設定では、暦や気候が星ごとに違うことについて
えらい詳細に辻褄あわせをしてたなあ。
その割には、人類の半分がドイツ人だったりとか文化面の設定には違和感を感じる。

既出ネタだが、帝国の貴族が全員ドイツ系の名前を持った白人なのはルドルフの施策だから分かるとしても、
平民まで全員ドイツ系の白人なのは変だろ。
人類の歴史上、中国人、インド人は常に(それぞれ)全人類の約2割またはそれ以上を占めてきたんだから
帝国の下士官にヤンの遠い親戚がおったりしてもいいと思うのだが。
インド人なんて同盟、フェザーンにもおらんかったし。
同盟はアングロサクソンとフランス系がやたら多いし。かなり偏った世界だ。


752 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 16:59:50 ID:Z6++dxwW
劣悪遺伝子排除法で、非白人のほとんどは殺害され、
生き残った人のほとんどは、白人系の名前を名乗ったとでも解釈

ユリアン、フレデリカが、名前は白人系だが、人種は非白人系だったら嫌だな。

753 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 17:26:24 ID:rBrUEDgd
>>747
御霊信仰のある日本はともかく、
パルスは魔道や精霊の存在する世界だから、カイ・ホスローもファランギースのような
ある程度超常の能力があったとでも考えれば?
ただの人間と言っても、そういう霊的な事に関する職業についていなかったというだけだったりして。
ファランギースも虚空に向かって喋るが、一応ただの人間。

754 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 17:38:26 ID:/QvZsUBJ
善王が悪王に変わってしまって別の存在として扱われるようになった、とかもありがちだ。ジャムシード=ザッハーク同一人物説


755 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 18:23:21 ID:6Nlo/XIh
3000億の人口が長い年月の間に250億まで減ったんだから、
アジア系が全滅していてもおかしくない。
300年前くらいまでは帝国にもアジア系もそこそこいたんだろう。


756 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 21:06:36 ID:D26mensD
なるほどねえ。
そう解釈すれば辻褄は合うな、確かに。
作者がそこまで考えてたかどうかは知らんが。

しかし名前で思い出したが、「スーン・スールズカリッター」って名前が
全校生徒に爆笑されるほどヘンな名前とは思えないんだよなあ。
あれって何系の名前なのかな?
他の人は大体分かるんだけど。

【帝国】
・全員〜ドイツ系
【同盟・フェザーン】
・薔薇の騎士、カリン〜ドイツ系
・キャゼルヌ、ポプラン、オットテール〜フランス系
・アッテンボロー、グリーンヒル親娘、サンフォード、ウインザー夫人〜アングロサクソン系
・シトレ〜在米(英?)黒人
・マシュンゴ〜在仏黒人
・シェイクリ〜アラビア系
・グエンバンヒュー〜ベトナム系
・ウランフ〜モンゴル系
・ヤン、チュンウーチェン〜中国系
・村井、山村、戸田〜日本系
・ルビンスキー、コーネフ家〜ロシア系
・エンリケなんとかオリベイラ、レベロ〜ポルトガル系

こうして見ると、スペイン語系が見当たらないな。灼熱の竜騎兵では山ほど出てきたのに。
あと、トリューニヒトとホワン・ルイが何人かが分からん。誰か教えて


757 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 21:16:50 ID:HOOvG8oA
>>756
トリューヒニトはゲルマン系のネーミングだよね>「ニヒト」
ホワン・ルイは......「ホワン」はプエルトリコ系か台湾系(黄で”ホワン”?)か、はたまた
スペイン系か?

758 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 21:27:36 ID:pOTFcgia
エンリケはスペインでも普通にある名前。
それ以前に区別つきづらいが。
ホワンは…日本語だと普通は“ファン”かな。
アニメでもあんまり人種特定できなかったが、アジア系で通じないでもなかった

759 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/01(月) 21:52:34 ID:MU9oB/6N
>756
あえて人種分類するならガイエ脳内系

スーン・スールは確かガイエの夢に出てきた名前を使ったとどっかで言ってたような。

760 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 00:12:35 ID:CA8eD8Ts
>>756
「ゴールデンバウム」とか「グリューネワルト」って名前はどっちかというとユダヤ系の名前らしいぞ


761 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 00:25:28 ID:xYPA3bWC
>>754
それは自分も思った。高齢のジャムシードが不老不死とか若返りを求めて、
若者の脳を食べるようになったとか。

762 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 03:21:46 ID:bJOeWRHi
ヨブ・トリュー二ヒトはユダヤ系だろう
ホワン・ルイはスペインでも東南アジアでもありそうな名前


763 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 05:20:05 ID:KoMk9d/B
余談だが、道原かつみがホワン・ルイって女の名前っぽかったら、漫画化した時に
性転換したんだが、後でガイエに「あれって男性名なんですよ」って言われて
恐縮したって言ってたな。
やっぱ道原って馬鹿なんだねえ・・・知識がっていうより、調べようともしない
性格が。

764 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 06:11:24 ID:G2EfY25n
>763
月に空気があるかどうか調べもしない人は馬鹿ですか?
あと、中国に日本軍が化学兵器を遺棄して来たというデマを
調べようともしないで真に受けてる人もバカですか?

765 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 06:48:58 ID:8pDDYND/
カミーユが女性の名前だと言われても、切れやすい高校生の顔しか思い浮かびませんよっと。


766 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 07:59:40 ID:3OrHvguz
美樹ってのは・・・

767 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 08:50:16 ID:g8wRPnom
>>763
海外に住むと分かるけど辞書や思い込みだけの知識とは
別の例外なんて幾らでもあるよ。特に名前は
調べりゃそれが全部正解、解決って発想も相当単純だと思うが

768 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 10:00:19 ID:OF/CWvLd
>>763
普通に勘違いしてたんだ、確信犯だと思ってた
まぁ名前をそのまま使ってたってことはそうか
何せあの黒狐アドリアン・ルビンスキーをスキンヘッド美女アドリアナ・ルビンスカヤにしてしまうくらいだからな・・・
ルパート・ケッセルリンクはどうなるんだろ

769 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 10:43:18 ID:zMN30grK
桜樹ルイ

770 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 10:44:47 ID:DRHcRaPg
名前は難しいよ。
ペリー・ローダンシリーズの作中の日本人の名前なんてえらい事になってるし、
日本の小説でも海外の名前で性別を間違ってるのは時々見かける。


771 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 11:00:40 ID:9iNIbuAp
>>760
ゴールデンバウム=「黄金樹」って世界樹信仰がソースっぽいから、ゲルマン神話ソースじゃないかねえ。
グリューネワルトは「緑の森」で「グリーンウッド」だし「グリューネヴァルト」だからこれは
地名ソースのような希ガス>類例「シュヴァルツヴァルト=黒い森」

>>765
カミーユはカミーユ・クローデルだと女だが、カミーユ・コローって男じゃなかったっけ?

>>766
美樹は男だとワタミの社長で、女だと漏れの回りに何人かいるネーミングだな。
しかし「美樹」と書いて「よしき」とか呼ばせるやつもいそうだ。ガイエと同じ音だな。



772 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 11:21:04 ID:1r9iA+Ei
カミーユは男女兼用の名前ですね。

773 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 11:35:33 ID:irT40cEh
>>761
そうすると本当に化け物ザッハークいらねーな。
いや、元の聖王が狂って化け物従えてあまつさえ自分自身も化け物になりました、でもいいけど。
魔道の使い方によっては人が蛇になったり、人の生気を奪えることは
お弟子さんたちが実証済みだし。

774 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 11:44:46 ID:ik0GPuo9
ここでホワン・ルイは中国系だとか言ってみるテスト。

>>771
100%ではないが、動植物や鉱物がつく姓はユダヤ系である場合が多い。
とはいえ、特にグリューネワルトは地名っぽいね。
あと、美樹はガイエの本名だよ。

775 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 12:13:24 ID:OF/CWvLd
道原かつみがホワン・ルイを女性化したのは、
「作品の序盤に登場する女性政治家が強硬派のウィンザー夫人だけだと、読者の女性政治家に対するイメージが落ちるので同じ女性としてあまり気分がよくない。
 そこでホアン・ルイを女性化することでバランスをとった」
という理由があったそうだ。
原作1巻ではジェシカはウィンザー夫人のコントラストという意味合いもあったんだと思う。

776 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 13:12:27 ID:Rzmeg4We
道原版ホアン・ルイが男性だったら、俺はその存在を忘れ去ってたかもしれん。

777 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 13:16:18 ID:YFuB2WVj
な!な!な!

778 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 15:37:05 ID:xtBBCLMR
IEだと下に
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。
って出るけど、その中にハゲズラ板が…。
涙が止まらん

779 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 15:54:20 ID:J0v/Y5+p
>>770
某ゲイトウェイでは日本人の名前が
「シキテイ・バキン」愛称バッキーだったっけ・・・。

780 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 17:31:02 ID:OF/CWvLd
>778
数ヶ月ぶりにIEで観たんだが、なかなか面白い機能だと思う。
なぜだか法律関係の板とアニメ関係の板の両方がある。

781 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 18:26:45 ID:c9LrUkH5
>>773
ジャムシードが老齢になって不老不死とかに凝りはじめて
魔道を操る変なのを手元に置くようになった、とかがきっかけなのかな。
それで政治やなにかよりそっちの魔道の方にシフトしていって
挙げ句魔道の力で自分が蛇王になってしまったと。

最後の最後に「ザッハークたんは実はおまいらが神格化してる
ジャムシードたんのなれの果てなんだよん」と知らされて
アルスラーン陣営愕然。

782 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 18:48:13 ID:/311TIR6
アルスラーンは実は蛇王の末裔だったりしないだろうか?

783 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 19:24:57 ID:OF/CWvLd
ザッハーク=ジャムシードなんてやってくれると本当にファンタジー小説って感じになるね

784 :ラジェンドラ:2007/01/02(火) 20:28:52 ID:CDyHPWXg
私がザッハークだ・・・

785 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 20:34:52 ID:a+K0efQj
>>783
すると「聖賢王に似ている」アルスラーンが、いずれ次代の蛇王と化すわけか。

786 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 21:03:39 ID:Gy1qQdN0
>>785
そりゃナルサスも戦慄するわな

787 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 21:44:23 ID:7A/Mrh7F
>>779
たぶん「曲亭馬琴(滝沢馬琴)」から来てるんだろな

788 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 21:45:03 ID:rdzCCkfP
ザッハークを打ち倒した直後、
臣下の歓喜の声の中振り返ったアルスラーンの顔に邪悪な笑みが、か。

油断してるだろうからダリューンをもあっさり殺れるな

789 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 21:46:35 ID:5rg4xkkw
蛇王を倒しても、それはまた新たな蛇王を生み出すだけなのかも

790 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 22:10:37 ID:OF/CWvLd
>>788
その展開だとヒルメスの存在がすごい重要になってくるな
ダリューンも死んじゃったらあとはヒルメスしかいない。

791 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 22:58:42 ID:vLAHleXH
わかった。蛇王の本体は肩の蛇で、アルスラーンがザッハークを倒すと、
アルスラーンの肩から蛇が生えてくるんだ。

792 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/02(火) 23:05:15 ID:/311TIR6
オリジナルの神話では、善良ではあったが抜けていたザッハークが
邪悪な魔道師に呪いを掛けられ、あのような姿になったんだけどな。

つまりは尊師ラスボス説も有り得るってことだ。

793 :hugin:2007/01/03(水) 00:08:50 ID:07eDV/9R
>>788
「アスピック」ってRPGのラストを思い出した。

794 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 00:33:37 ID:TMST0EO6
>>787
あと式亭三馬からもおそらくはね。どっちにしろまともな名前じゃないけど。
まあ当時の「まとも」は泥之介とか亀太郎とかだったりするから、今の感覚で言えばどっちもどっちだが。
>>788
悪政を行うようになったアルスラーンに嫌気がさして宮廷を出奔したギーヴが
かつてのアルスラーンを偲んで民衆の間に広めた歌が
画集にあった「解放王アルスラーンの挽歌」だったとか。

795 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 01:23:47 ID:Zbijmed2
>>771
>>774も言ってるが、鉱物とか植物とか組み合わせた造語っぽい名前は、性のなかったユダヤ系住民にドイツ系住民がつけた名前が多いそうだ。
性のなかった黒人奴隷がご主人様の名前を元に性にしたり、皮肉でキングって性を付けられたりとか、その手の差別の歴史とかの文脈でそういうのを読んだ事がある。

銀英伝で外国人に読ませたら名前が変という感想があったって話を聞いた事があるけれど、こういうのが理由なんだろうか。
いかにもヒトラーっぽいルドルフがユダヤ系の性を名乗ってるってあたりとか。



796 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 02:20:42 ID:6NtGwM/M
シャガードがヒルメスの配下になったら、顔の焼けた主従?

797 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 02:22:18 ID:YvIZ5DoX
>>771
貴族の姓とかはわりと実在の奴使ってるぞ。
ブラウンシュヴァイクなんてイギリス王家の家名だったりするし。

798 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 04:05:45 ID:REl24+0C
アルスラーン戦記は間があきすぎて、いまいち熱狂できない自分がいる
最新刊も買ったけどさ

799 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 05:15:15 ID:RggB6O/F
前巻は「アル戦は角川版全7巻で完結」と、第2部を黒歴史にしてしまいたいほど糞だったが
新刊がビミョーに出来良いから見捨てられない。

罪な男、ガイエ。

でも、アル戦以外は完璧に見捨ててしまったな。

>>797
実在も何も、キャラの名は人名辞典から引用してたって本人が言ってたような…。

800 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 05:17:04 ID:TMST0EO6
>>797
というか、地名だな。ブラウンシュバイク公爵位も実在の爵位。
ヒルデスハイムもペーネミュンデもそうだ。
後者はフォン・ブラウン男爵がロケットの研究をやって、A4を打ち上げたことで結構有名。

801 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 05:53:18 ID:M3RCgf8z
>>797
ええ?知らなかった
じゃあ、あのヴァルミーの戦いでフランス国民軍を前に戦わずして引いたと言われる
かのブラウンシュヴァイク将軍も、英国貴族なの?


802 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 06:50:26 ID:PiP2VQY8
イギリス王女がドイツのブラウンシュヴァイクの爵位を持つ家に嫁いだ
数十年後にイギリス王家の本流が断絶したから
ブラウンシュヴァイク家にイギリス王位が回ってきたらしい

803 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 08:37:42 ID:hm5WfHAx
>>802
ブラウンシュヴァイク=リューネベルク公家と、ハノーファー選帝侯家(ウィンザー王家)を
混同してないか?

804 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 13:34:23 ID:sf/lLKQM
アルスラーン9巻まで読んで、10巻を待ってる間にすっかり忘れて、
最近新聞で12巻出てる事を知って驚愕した漏れが流れ豚切ってやってきましたよ。

なんかサイズ違う上に9と10巻一緒になってて迷った末に買っちゃったんだけど。俺間違ってるのか?

805 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 14:08:40 ID:4Yb9OEUu
たしかにオーストリアとドイツの「地球の歩き方」見てて(・∀・)ニヤニヤしちまう漏れがいる>姓=地名ソース説

>>795
>いかにもヒトラーっぽいルドルフがユダヤ系の性を名乗ってるってあたりとか。
ヒトラーかなあ。ああ、劣化遺伝子なんちゃら法?
でも日本国の優生保護法もソース的にどっか引っかかりそうな悪寒www

まぁプロイセン王家とかハプスブルグとか歴代神聖ローマ帝国皇帝(選挙公選定時代)が
やってる真似っこっぽいけど>ゴールデンバウム王朝のやってたこと


806 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 15:33:31 ID:CycLnFVb
説も何も人名事典で気に入ったの使ってるって書いてあるがな

807 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 16:27:16 ID:Y2ttArPj
今読むと、ガイエお得意のキャラの掛け合い、漫才のセンスはタイタニアが
一番古びてないと思った。
(銀英伝やアルスラン一部はちょっと古くなってる。創竜は時事ネタばかりだし)
キャラ造型も七都市みたく陰湿すぎず、アルスラーンや
創竜伝ほどジュニア向けでもなく、一番バランスがいい。
それだけに中断が惜しい。

808 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 16:59:07 ID:LDNAvWHC
アレはもはや中断って言うレベルじゃねーぞ

一言でいって本人が飽きたんだろう
そういう俺も好きな作品だが。ヒューリック側よりタイタニア一族のほうが
絶対的に魅力的すぎるのが微妙ではある。

809 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 17:01:55 ID:BMQVKlU7
好きだけどタイタニアは全体的に微妙に古臭い上に少しキャラも弱い気がする。
銀英伝が終わって七都市も投げちゃった今では
アルスラーンが一番普通に読めるな

創竜伝はもう全く読んでないから比べる対象にもならない…

810 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 18:59:00 ID:LDNAvWHC
中国物(翻訳除く)はどうよ?
個人的に娯楽性では
奔流>纐纈城>風よ>紅塵>海嘯>天竺(長編のみ)
完成度では
海嘯>奔流>紅塵>その他
総合で奔流ってとこか。
「運命」も悪くなかったけどあれはむしろ露伴をほめるべきなんだろうな。

811 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 20:25:45 ID:D1N92Tnm
そんな懸命にキーボード叩くこたねえよ・・・

812 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 20:32:34 ID:dvVJpcoM
チラシの裏にでも書いとけと

813 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 20:59:53 ID:Y2ttArPj
翻訳ものの岳飛伝はどうだった?

814 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 21:06:39 ID:LDNAvWHC
そんな必死にキーボード叩いたわけでもないんだが必死に見えたか。反省。

岳飛伝と隋唐演義は正直乗り切れなかった。いいときの文章にあったリズム感が作品の構造上止むを得ないのだろうが失われているような気がした。
オリジナル作の文章もアレやった後から微妙になっていったような気もする。とはいえあくまで当時の感想なので今読み直したら「以外といいかも」ってなるかもしれん。

815 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 21:15:03 ID:D1N92Tnm
>>814
あひー
それがしはそういう意味ではprz

816 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 22:18:20 ID:tvkwAyQ/
タイタニアータイタニアー

817 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/03(水) 23:43:47 ID:k/AEj+VJ
>809
キャラが弱いというよりも、肝心の主人公のヒューリックが、
味方陣営の中でもただの脇役みたいな扱いになってしまってたからなぁ。

818 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 02:28:19 ID:aGOWiuEU
皮肉屋で毒舌の軍事技術者って、どうしてもイメージがヤンとかぶる。
まあそれに、反タイタニアに回ったのが明確な思想あってのことではなくて
単に周囲の状況がどんどんヒューリックを追い詰めていっただけだから、
キャラクターとして動かしづらいんじゃないのかね。

819 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 06:53:30 ID:076MIw/J
でも、ヒューリックってヤンほど確固たる政治信念も(シェーンコップ曰く
言動不一致w)無く、適度にシニカルで、適度に女好きで、知性派と武闘派の
中間くらいで、と、田中作品の主人公(の一人)にしては、性格面の
バランスが取れてて、あまり偏ったところが無いのが新鮮だし、
庶民的な等身大ヒーローという感じで感情移入しやすかった。
まあ、だからこそ影が薄くなっちゃうんだろうが。

820 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 07:06:29 ID:yfYa25Mb
要するにキャラ立ってないんだよねぇ

821 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 07:26:07 ID:AclcPWM9
軍事力による他国の主権侵害常習犯のタイタニア軍に属しながら
正義感面したエドナ・フレデリックスが大嫌いだった

822 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 08:56:49 ID:L1TtXft2
中国ものなら、「風よ…」が読みやすくて好きだな。七都市は一巻完結だよなw

823 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 09:29:49 ID:/HLvQXvt
ヒューリックってアッテンボローにポプラン足した感じだけど
それより周りのキャラが弱かったのが惜しかった
タイタニア側を完全な主人公にして書いた方が、より引き立つ地味さが
なんとも…

824 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 09:41:39 ID:4ykk0yAM
「ファン・ヒューリックはどこにいる?」
「女の上、天井の下」

825 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 10:09:07 ID:4ykk0yAM
タイタニア側が分裂してしまったら、ヒューリックらは第二勢力から無力な第三勢力に成り下がってしまうわな。

826 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 11:04:34 ID:n9KawVUr
ヤンの個性をジュスランが持っていったからなあ
でもヒューリック側とイドリスが接近していったのは面白いと思った
すぐに離反だろうがね。

827 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 11:16:22 ID:HwgccR1F
>>805
いつだったか、作者自身が
ルドルフのモデルはプロイセンの何とかいう王だって言ってたような気がする。
ゴールデンバウム王朝自体も、ナチスドイツのような近代国家じゃなくて、中世プロイセンがモデルなんだって。
まあ普通に読めば分かる話だが。


828 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 11:35:18 ID:qlBLKntY
流れ豚斬るが、タイタニア、アルスラーン、竜騎兵ってどうなってるの?新刊出てる?
出版社がすっかり変わったらしいってのは聞いた。アルスラーンが全巻新書サイズになってた時はブッたまげたがw

と、奔流を手にした人が聞いてみる。

829 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 11:44:39 ID:aGOWiuEU
>>821
いろいろな見方があるものなんだな。
俺はタイタニア体制というものを維持しつつ、個人的な良識を持ってるあのキャラが好きなんだが。
タイタニアが常に人類社会のマジョリティの味方、というのは事実だし。
何も正義と良識の持ち主はすべて反タイタニアに回るべし、というわけでもないだろう。

830 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 12:00:55 ID:ci+3+rM2
>828
アルスラーンは12月に12巻が出た
なんとか完結まで書いてくれそうな雰囲気

タイタニアと竜騎兵はあきらめろ

竜騎兵の方は別作家に投げたんだっけか?

831 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 12:36:47 ID:ErxTnh3R
あー、今年こそハゲ死なねぇかな。
もしくはタイタニアの続編書かねぇかな。

832 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 13:24:52 ID:GUVwBjy7
>716
籠に乗って空飛んでる人

833 :828:2007/01/04(木) 14:10:55 ID:qlBLKntY
>>830
情報THX。
去年12月に12巻、ということは…1年くらいで新刊出したってことか。

やるなぁ。
竜騎兵シリーズは結構期待してたんだが…。

834 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 14:17:54 ID:076MIw/J
自転地球儀シリーズを引き継いだ人は、なんで止まっちゃったんだろうな。
3巻は○投げした続きなのに、わりと違和感なく繋げて読めた。
しかもすげーいいトコで切られたのでタイタニアと同じくらい辛い。

次の4巻の内容で、表現か何かで意見が分かれてガイエサイドと揉めたとか?

835 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 14:19:34 ID:ci+3+rM2
自転地球儀の○投げ3巻は、俺的にはもうこれでいいよって出来だったから
続巻には期待したのになぁ・・・

836 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 14:21:24 ID:076MIw/J
んだんだ。
なんか一条理希のサイトもずっと凍結してるみたいだし。

837 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 14:30:57 ID:l8AU09Ne
一条理希の本って最近見ないな

838 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 17:59:20 ID:L7h2wp5E
アルスラーンの死を悼むギーヴの詩ってどんなのですか?
イラスト集持ってる人、転載お願い。

839 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 18:01:07 ID:xMGu2EWs
いやぁ、創竜伝のレイプシーンは意味が分からなかったなぁ

840 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 18:54:16 ID:QnUC2ZCU
好田将平だったっけ?

841 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 19:37:52 ID:F3QG5irP
>838
そのまんま転載するのはアレなのと、打つのめんどいので超訳バージョン
原文はもっと麗々しい漢語調で四行×6節の形式



・鷹のように飛んでいったのかわが国王よ、車輪のように駆けていったのか(ry
 北風のように過ぎていったのか(ry、大河のように流れていったのか(ry

・生ける君の元に集う我々は騎馬の民、君の死に散じた我々は悲哀の民
パルスの空も野も木も君の死に色を喪ったよう

・国民を支配するのではなく奉仕した唯一の王よ
解放王の名は王者の責務に身命を捧げた君のためにある

・剣と矢と勇気でパルスの敵を撃った君よ
国王を助けた友、十六翼将の名を永く伝えよう

・愛馬を飼った牧場、くぐった城門、王宮の庭、沐浴した泉、憩った木陰
この世のそこらかしこに君の面影が残る

・解放王アルスラーン、君の名は星となって天上に輝く
懐かしい地上をなぜ棄ててしまったのかわが国王よ

842 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 19:50:32 ID:ci+3+rM2
それをみちゃうと、

アルスラーンは(公的にはギーヴより先に)死亡確定だな

843 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 20:01:46 ID:LOY3+4Tt
ギーヴは吟遊詩人って役どころからして、アルスラーンと十六翼将の物語を後世に残していくのが自然だしな。
死んだ後のことは想像しただけとか、後継者を見つけて・・・とか先に殺す案もなきにしもあらずだが

844 :838:2007/01/04(木) 20:02:41 ID:L7h2wp5E
>>841さん
thxです。
確かに、普通に考えれば死亡ですね。
死んだことにして、エステルと駆け落ち・・・じゃあ、まんま「BASARA」だし。


845 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 20:08:29 ID:qlBLKntY
>>841まとめ乙華麗。

まあ、アルスラーンよりギーヴが長生きするってのは違和感ないな。
ギーヴが後継者見つけるような面倒くさいことやるかな?

846 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 20:27:22 ID:F3QG5irP
>842-845
画集では詩のあとに、「後世の歴史家」の注釈みたいな感じで
「作者不詳。ギーヴ作との説もあるが、十六翼将のギーヴと同一人物かは不明」
という一文が付け加えられてるので
これだけではギーヴがアルスラーンより長生きするとは言い切れない。

まあこういう場合は大概同一人物であるのが馬鹿一なんだけどねw

847 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 20:48:36 ID:ItkTltvw
そんな書き方してある時点で、アルスラーン死亡時まではギーヴが生きていた証だって話でしょ。
それまでに死んでたらギーヴの名前は挙がらないから。

ギーヴみたいなトリックスターはラスト近くで生死不明になると踏んでいたんだが、最後まで残るのかな。

848 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 21:14:51 ID:npQIJskn
決戦直前に導師を討ち取り生死不明、あのギーヴが死ぬとは思えない、後にああいう歌がはやる、作者はギーヴという噂、ギーヴが生きていても不思議じゃないな。

正直な、ギーヴが16翼将を歌い上げたらその中に自分の名前は載せないと思うんだよなぁ。


849 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 21:37:29 ID:sj3V/Ljj
洒落で筆頭に上げたりして

850 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 21:53:02 ID:p/4K58NR
今の筆力で春の魔術を書き直せや!

851 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 22:03:12 ID:wYXg1k5c
ダリューンの立場は・・・

852 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 23:00:08 ID:dDxTfQJX
「今の」でいいのか?本当にいいのか?

853 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/04(木) 23:10:54 ID:gfLru/6f
ダリューンは生き延びてもどーせ尉遅敬徳コースな気もするが

854 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 00:04:12 ID:2cWiD7h1
ギーヴはシェーンコップ+ポプランみたいなキャラだからな。
シェーンコップみたく死ぬとは思えん。ああいうのはどう見てもダ(ryの役柄だろ。

855 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 00:15:20 ID:6lKXrT1v
そ、そんなにタイタニアを覚えている奴らがいるとは……
なんか以外な感じだ。

856 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 00:17:46 ID:7WQvOlwX
シェーンコップ役はクバードではないか?

857 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 00:18:05 ID:6lKXrT1v
○意外
×以外

858 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 06:31:23 ID:kLl6O2BA
>>850
俺は、春の魔術の頃の情熱で今のアルスラとか書き直せと思うけどね。

859 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 10:19:29 ID:WGySe7ur
アルスラーンが死んだら、ギーヴももう宮仕えはしないでしょ。
アルスラーン死んでダリューン生き残るってのも考えづらい。

860 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 14:01:06 ID:2ILEtuHT
むしろギーヴの宮仕えスタイルを許容できる君主が他に居ない

861 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 14:33:09 ID:WPusnZwV
>>420
ナルサスじゃなくてアルスラーンだろ

862 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 14:34:00 ID:A0mGaw8n
>>841
おつ華麗

近作が出るまで、アルスラーんは死なないものだと勝手に思い込んでいた・・
死んだら銀英伝と同じじゃないか・・


863 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 14:59:56 ID:rLbPal3g
人はいつかは必ず死ぬよ
作中死ぬとは限らんしな

ギーヴ作と後に言われているってだけじゃ、色んなパターンが考えられるし

864 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 17:41:18 ID:r8VoEp1h
>855
……タイタニア、実は一番好きなシリーズだ。
引越しのドサクサでなくして、買い直したいけどもうどこにも売ってないorz

865 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 21:33:52 ID:QdwUaxlC
>>864
出版社が変わってる

866 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/05(金) 23:44:52 ID:WY0BPCJo
タイタニアは1〜2巻でちんたら「トムとジェリー」やってて、
3巻やっと話が動き出し面白くなってきたところで放置プレイに入っちゃったからなぁ。

867 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 01:05:50 ID:OOzq0gXq
最新刊の中のフラグって、

アンドラゴラス前王が、両肩に蛇をはやして登場し、
パルスの正統な王は自分だ、簒奪者アルスラーンに味方するやつは皆殺しとか言って登場、
反アルスラーン派の諸人が大挙して蛇の配下となり
それどころかパルス軍の幹部連中さえ、少なからず蛇の元へ。

アルスラーンは蛇と差し違えて死亡。

って展開が予想されるって感じだっけ?

アンドラゴラス蛇王はガチだよな。

868 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 01:13:51 ID:b+f7nbHa
アンドラゴラスは尊師の肉体候補だろ
蛇王はイルテリシュとレイラをセックスさせて産ませた子供

869 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 01:18:33 ID:LOj1Mzgv
作者本人も設定を忘れているんだから、読者に分かる訳がない。

870 :イラストに騙された名無しさん :2007/01/06(土) 01:35:27 ID:HtnjOmwo
>反アルスラーン派の諸人が大挙して蛇の配下となり
>それどころかパルス軍の幹部連中さえ、少なからず蛇の元へ。


他国はともかく、パルス人でこれはない。


871 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 01:38:34 ID:gwOb6j7N
>>870
恐怖に支配されたり、魔道に落ちたりしていればありそうだけどな。絶対的少数ながら

872 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 01:40:34 ID:YzIvTcd1
アイーシャには素直にイスファーンと結ばれてほしい、ケスラーとマリーカみたいに、
でもエステルに死亡フラグが出た今、アルスラーンの嫁はアイーシャだろうな。
エステルはたぶんエクバターナへの道中で衰弱死、
遺髪持っていったドン・リカルドは十六翼将最後の一人って所かな…

873 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 01:43:53 ID:L0hVjNb1
死亡フラグか?普通に再会フラグだと思ったけどな。俺は

874 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 01:55:10 ID:YzIvTcd1
「少し熱が下がったら旅立とう、たとえ…」
のあたりが微妙に怖いと思うんだ

875 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 04:15:05 ID:aoW/Mhxd
アルスラーンの嫁はエステルだ、それ以外は認めない。
なんだったらヒルメスがパルスの王位を継いでも良いから。


876 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 06:11:40 ID:JtPx5nJ5
またエステル厨か

って俺もだけど。
これまでの作者氏の作風からすれば、アルスラーンの妻は彼女以外にありえんってのが
長年の愛読者ならば分かるハズなんだがな。

仮にエステルとは悲恋に終わったとしても、
少なくとも麗羅とかパリザードとかは絶対ありえん
と今から断言しておく。


877 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 07:31:50 ID:ys0Zm00+
と言う事は…
意表をついて「こまかいの」の出番だな。


878 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 08:20:14 ID:7xRPWnVb
そもそもアルスラーンの王朝って続くの?
一代限りでヒルメスが跡を継ぐとかじゃないの?

879 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 09:45:41 ID:IP6mPt7e
>>878
パルスの民にとって不幸だな
アルスラーンの治世を全否定しそう

880 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 09:57:05 ID:cVhvt5lL
>アルスラーンの王朝って続くの?

続くの意味が世代交代のことを指すのかわからんが、
「アルスラーン戦記の刊行期間」よりは短いかもな。

881 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 09:57:20 ID:d2qnzka4
>>879
ヒルメスってそれほどDQNか?
二部以降、一番成長しているキャラに見える
そこそこ王としての資質にも恵まれていると思うんだけど


882 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 10:18:36 ID:lO+5Xv3j
頭の中が古いので、アルスラーンの解放政策を全否定しそうなとこが。

883 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 10:49:47 ID:TEZ8PFRG
でもヒルメスは私欲で暴政引くタイプじゃないからな。
せっかく3年もかけて安定させてきた解放令をまた白紙に戻せば、
混乱を招くことくらい計算が立つだろうし生き残ったアルスラーンの旧臣たちを、
理由もなく粛清したりするタイプでもないと思うし、小僧に使えた連中など
俺なら使いこなせる、くらいの気概がありそう。

884 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 10:59:22 ID:vtPmjTs4
ただ信長タイプではあるからな。

885 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 11:06:04 ID:cVhvt5lL
信長みたいに、いっぱしの政権を掌握しても
配下の有力者やら実弟やら妹の婿やら家臣やらに裏切られまくってガタガタになったら、
それはそれで戦記のネタが沸いて出てくるな。

886 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 11:15:01 ID:PT3ss5Y/
ヒルメスは「パルスの正統」だのが絡まない限りは、いい国王になりそう。

887 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 11:27:37 ID:TEZ8PFRG
どこかで指摘されてた気がするが、根は”お坊ちゃん”なんだよ、この人。
これをしなくてはどうしようもないってとこまで追い詰められなきゃ、
私欲で筋の通らないことはしない感じだし、俺が国王として威信と実力を
見せ付けておけば家臣どもは平伏してついてくる。裏切るなど思いもよるまい、
みたいな、生まれつきトップな思考が基本にありそう。

888 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 11:44:14 ID:gFMnRfrx
エステル厨では無いけれど(むしろアンチ)
生きたまま再開、片足使えなくなった(障害者になった)エステルにアルスラーんが
胸キュンしそう。

889 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 11:46:24 ID:U/ysfJeb
>>887
それが、「パルスの正統」だのが絡んだ場合なのでは?
他国民相手には普通に上手くやっていると思う。
相手がパルス人だと、俺に従うのが当たり前って態度に出るが。

890 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 12:43:33 ID:rQlE1jBL
嫁貰ってからのトゥースはしゃべり過ぎで嫌いになった

891 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 13:06:05 ID:1sXMWOZh
トゥースの嫁もアボーンする可能性はあるよな

892 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 13:40:25 ID:SD1BQgPh
>>890
あれくらいのセリフ許してやれよ…

893 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 16:32:19 ID:s8DC1Z5v
みんな的にヒルメスてどーなん?
1巻以来、俺はヒルメスが一番魅力的なキャラなんだけど。

894 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 17:35:52 ID:CzRj/vjO
ナルサスにへこまされるたびに可哀想になるヒルメスには萌えた

今は恵まれてしまったのでお幸せに、って感じ?

895 :イラストに騙された名無しさん :2007/01/06(土) 17:36:38 ID:HtnjOmwo
二部のヒルメスは、アル王朝に一石を投じる存在ではあるけれど、それだけな感じ・・・
と思ってたら、ミスル国の乗っ取りを始めて、また重要なポジに返り咲き。

だけど、彼の明るい未来は想像できないんだよな。
鞭だけでなく、アメも多少は与えてやってよ・・・と思う。

896 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 17:52:50 ID:YzIvTcd1
つかヒルメスはミスル国の国王になるって前の巻で明記されてるんだが

897 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 17:58:52 ID:s8DC1Z5v
ヒルメス、なんか好感度高いんで良かった。
孔雀姫と幸せになって欲しい。

898 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 17:59:37 ID:o+SqzZEV
そんなのあったっけ?>ヒルメス国王

899 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 19:28:47 ID:MiF+bkAc
ラインハルトみたいにワンクッション置くだけでしょう

12巻を読んでるときエステル(CV:伊藤静)に自動変換されてしょうがないw
パンプキンの少尉とイメージがかぶってるみたいだ。

900 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 19:44:06 ID:K/l2hJ9A
何で良樹じゃなくて芳樹にしたんだろう

901 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 19:50:11 ID:CzRj/vjO
良樹は某規格外漫画家を連想させるな……
筆が遅いのは共通してるが

902 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 20:28:19 ID:2XUxmRGi
銀英伝やマヴァールでは、主人公の味方の振りして陣営内に毒をしこむ悪役が
いたけどアルスラーンの場合そういうキャラがいない。
そう言う意味でヒルメスがパルス陣営を揺るがし続けるキャラになると思ってました。
今の妙に前向きなヒルメスも嫌いじゃないけど。

903 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 20:32:28 ID:7txOFSCS
ルーシャンが裏切り者だったら痺れるんだが。

904 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 21:10:48 ID:VYqhJDBx
昼牝が今後のパルスに全く絡まなかったらうける

905 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 21:47:30 ID:DWFsy8WI
ヒルメスはどう頑張っても報われない感じが時々ギャグかと思ってしまう
無駄に真面目っていうか…

906 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:17:04 ID:BD2AZ2gu
エステルに夢がないねと言われ激怒する蛇王

907 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:21:25 ID:CzRj/vjO
それは死亡フラグなので却下。つか時事ネタやめれ。

908 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:25:52 ID:QYCsxR50
エステルは少なくとも一旦はルシタニアに帰って、
乱を治めるような役目は果たすんじゃまいか。
別にルシタニアの王位につくとまでは言わないが。

909 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 22:27:23 ID:d2qnzka4
>>905
>ヒルメスはどう頑張っても報われない感じが時々ギャグかと思ってしまう
それは第一部での話しじゃね?
今はそこまで可哀想なキャラでもないと思うけど

910 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 23:20:43 ID:Ba0YuGcv
待て待て、仮にあの呪われた出生こそ明らかにされなくとも、
「ヒルメス王子とは自分の王位への野望のためにルシタニア軍を引き入れ、
  国土占領犠牲者多数の憂き目を見させた張本人である。」
と最低限の事実だけでも公表されればもうアウトでしょ。
さらに言えばかの御仁は既に一度エクバターナを掌握した時の対応がまずくて
結局民衆の反抗を呼んだはず。直後にグラーゼ達が食糧ばら撒いて
アルスラーン派が実権を掌握し、本人も立ち去ったからたからうやむやに
なったけど。
上記の事実が仮に発表されてなくてもパルスの民衆レベルでは、良くても
「正統の国王でございと並べ立てるばかりで何も状況を改善しなかった」
という印象しか残してないのではないか。
いまさら勤まるかどうかというとかなり疑問が。

911 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/06(土) 23:31:39 ID:B3l8MIDh
で、ヒルメスがミスル王位に就くって記述はどこに.........?
捜してるけど見つからん(内容はかなり忘却の彼方)

912 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:32:29 ID:rbOJuDMU
>>910
でもエクバターナ占領時のアレコレを知ってるのは王都の住人だけから、
他の地方にはそんなに情報が伝わってないんじゃないかな。
それにヒルメスは何だかんだで有能だから、まぁ普通に統治してたら
(よっぽどヘマしない限り)わざわざ反抗する人が出てくるかな。
マルヤム人なんて、あれだけ酷い目に合わされててあっさりギスカール受け入れてるし。

913 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:33:48 ID:lIPWEvaN
>>911
「ミスルを乗っ取ったる」という決意表明みたいなのはあった気がするけど
それじゃなくてですか?
地の文でそんな未来を断言する記述なんてなかったと思うけど。


914 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 00:49:39 ID:nksO2Ap2
ヒルメス、好きだし強いのは百も承知だが、1巻初期の頃はいくらなんでも強すぎじゃね?
老齢で負傷有りとはいえ、時の大将軍を一撃で葬るってやりすぎじゃ?
好きだから良いんだけど。

915 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 01:03:57 ID:QeAwTi1K
ヒルメスは運がいいのか悪いのか良く分からんな

916 :イラストに騙された名無しさん :2007/01/07(日) 01:08:34 ID:t0iaVV1H
>>914
それよりダリューン>ヒルメスになったことの方がショックだな。
上手く言えないが、読者に与えるヒルメスの潜在的な脅威度が著しく下がったし。


917 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 01:24:33 ID:bU8ffeoO
>>912
とりあえず王都の住人が反抗すれば、地方はよくてもパルス全体の統治は不可能だろう。
ギラン、バダフシャーンと並ぶパルスの主要な貿易拠点だし。
守旧派の貴族にとっては担ぎやすい神輿だがね。
>>913
マルヤム国王内定のギスカール王様と勘違いしてるんじゃないか?

918 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 01:24:54 ID:VdQfB/+x
ヒルメス>ダリューンのほうが萎えるよ。
ダリューンの売りが無くなってヒルメスの完璧超人振りに拍車がかかる

919 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 01:39:07 ID:isX+9ygY
>>915
ヒルメスの運が悪い部分の半分は副将がかぶってくれるからな。
副将キラーヒルメスたん。
ブルハーンがんばれ、超がんばれ


920 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 02:24:01 ID:32DeRZ4+
>919
カーラーンとかザンデの末路からいって
「ヒルメスの副将」ってだけで死亡フラグなのかもしれん。
ブルハーンがんがれっていうか逃げてー超逃げてーww


921 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 02:33:05 ID:dQftDsGY
>>916
そうかな?一部の頃からダリューン>ヒルメスって思っていたから
二部でヒルメスがダリューンに負けてもそんなにショックじゃなかったけど。
むしろ技量の差が10と9ほども無い、100と99ぐらい(うろ覚え)と
書かれていてへぇー、ヒルメスってそんなに強かったのかと思った覚えがある。

922 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 05:30:21 ID:4i3NetyX
どんな形でかは知らんが最終的には本舞台であるパルスに戻ってくると思うが>ヒルメス

でなきゃ、延々とヒルメスのミスル乗っ取りを続ける必然性がない

923 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 05:43:09 ID:mHb3yM+h
裏切り者云々でいうと、オレは1巻を初めて読んだ時
ナルサスは将来アルスラーンに反逆するとなぜか思ってたよ。
アルスラーンが村人を助けようと言った時、ダリューンに
「お主、もしアルスラーン殿下が村人を見捨てたら殿下を見捨てたつもりか」
と言ったら無言で肯定するというシーンがあったでしょ。

あれは絶対、「叛逆は宮廷画家の特権」→「ダリューン、国王陛下を頼む、これは俺の本心だ」
→「ナルサスの大馬鹿野郎!」→「遅いじゃないか、ダリューン…」
→「騎士の中の騎士が泣いているぜ」…という展開の前振りだと思ったのだが。ありえんか。

>>904
それって柳沢きみおの「ディーノ」のラストみたいだな

>>892
仮にこれがトゥースじゃなくてアイゼナッハだったら
あの程度のセリフでも超大事件だね


924 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 08:44:10 ID:22x3wo5i
エステル死んでもいいが、どうせならギスカールの業をいくつか背負って死んでくれ

925 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 10:13:12 ID:UC9oULNW
ゲームの話だけど、アイゼナッハは反乱の協力を依頼してもセリフが「……。」しか出ないので非常に困る。
士官学校とか初級士官のときとか、よくこれで過ごせたな。
それとも昔は多弁だったけど年を追うごとに無口になったとか。

926 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 11:10:05 ID:ZQvpVr2W
昔は筆談だったんじゃないかな。
上官に命令されて「イエス・サー」と書いたメモを出す。
……ぶっ殺されるか。
冗談置いておいて、資料室勤務か何かで
一日中デスクに向かいっぱなしだったんじゃないかと推測してみる。
それでも無理があるが。

927 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 11:22:41 ID:bU8ffeoO
必要最低限の言葉は昔は喋ってたんじゃないか?
そうでもしないことには組織者として排斥されるし。
その中で、権力が徐々に上がるにつれて嗜好を優先させるようになったんだろう。

928 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 11:47:34 ID:nksO2Ap2
>>916
914だけど、ダリューンだけはしょうがないかと思ってる。
アル世界のNO1武将だし、ごく小差ながらダリューンには負けるっていうのは
妥当なところかと。ただ、ヒルメスはナルサスとギーブにも不覚を取った描写が
あったのでこれは残念(もちろんタイマンのまともな勝負じゃないが)。
1巻初期の圧倒的強さからすると、ナルサス、ギーブとの絡みは失敗かと。

929 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 11:52:37 ID:kLJdvb0G
パチンコ 銀河英雄伝説
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1168138174/

930 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 13:19:10 ID:SzqC+XH8
怨念のなくなったヒルメスは戦士としては弱くなったんじゃないかなあ
武将としては成長してると思うが

931 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 13:23:03 ID:vpUA6KKe
1巻の頃は完全に怨念でパワーアップしてたからなぁ。

932 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 14:27:53 ID:ZQvpVr2W
>>927
それか、下っ端でそれなりにしゃべってた頃は、
現在の僚友達とは別部署に配属になってて、
皆その頃のことを知らないとかね。
まあ細かいことはいいや。アイゼナッハの無言ネタ面白いから。

933 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 16:45:18 ID:Iwd6iE9o
おまいら、そろそろ次スレの副題やらテンプレやら考えれ。

934 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 16:56:01 ID:SzqC+XH8
【お嫁さんは】田中芳樹・総合54【誰?】
【ころがるの】田中芳樹・総合54【こまかいの】
【それとも】田中芳樹・総合54【お星さま?】

【お嫁さんは】田中芳樹・総合54【お星さま?】
ということで一案。

935 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 17:20:10 ID:ivwTfNyT
アイゼナッハは魔女にもらった薬を飲むことで声と引き替えに提督の地位を得たのです。

936 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 17:57:29 ID:jMZ6ZkC7
コイツ無愛想だけど実力あるなぁって思ってくれる上司がいたから使ってもらえた。

937 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 19:39:09 ID:kiPGbFzA
次に書くのは理論社の作品みたいですね
アルスラーンは今年なのか?続編はだったら
すごいことだけど

938 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 20:51:00 ID:YDqOrjTE
アイゼナッハは口が災いして手痛い目に遭ったんだろう。

939 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 21:43:57 ID:up0fNoHm
いや、口が災いした人を身近に育ってきたから。
某板のあの設定が俺の中での公式だw

940 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/07(日) 22:38:20 ID:qYDZ8q2f
ちょ
まだなんか書くの?無理スンナよ・・・

941 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 00:49:02 ID:8kV5xhO0
>>939
kwsk

942 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 01:02:47 ID:h3z6M5eI
【死亡フラグ】田中芳樹・総合54【てんこ盛り】
【皆殺し】田中芳樹・総合54【開始】
【蛇王遅刻】田中芳樹・総合54【新刊も遅刻?】


943 :イラストに騙された名無しさん :2007/01/08(月) 01:06:04 ID:yKd6yP/R
【1日が30時間あれば】田中芳樹・総合54【本当に書けるの?】

944 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 01:12:39 ID:vk6NR3vd
>>941
21歳以上ならオケ。過去スレ(たぶん3?)サルベージしてドゾ。

945 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 02:15:52 ID:lL9wIH7J
>>942
この手のスレタイってもう古くないか?
【】【】←これでくくるスタイル…
支持する人が多いならまぁいいけど

946 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 03:57:43 ID:kO7Wpag8
【お嫁さんは】田中芳樹・総合54【エステル】


947 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 04:38:11 ID:vdjbQSNm
田中芳樹・総合54〜54にして立つ〜

1952年10月22日生まれの田中芳樹は今54歳なんだお

948 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 05:57:18 ID:qTfa8eNB
>>934
それ、縁起悪そうでやだなぁw>お星様

>>942
一番上に一票。

949 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 07:19:49 ID:xw2KgKw6
「蛇王遅刻」
といきつけの書店の色紙に書いてた。

950 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 10:15:34 ID:Yjub0vuL
>936
アイゼナッハと上司の関係でなぜか長門とキョンを連想した。

帰ろうとする上司の服のすそをきゅっとつかむアイゼナッハ。


951 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 11:16:45 ID:xV/aUi92
小指を立てる(嫁が)、頭の横に両手で指を二本立てる(怒る)、両手で忍者風の印を組む(ドロンします)と飲み屋を後にするアイゼナッハ

952 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 11:21:20 ID:7EJ3Xf9i
そういやアイゼナッハって既婚なんだよな
子供もいたんだっけ? 家では饒舌なんだろうかw

953 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 11:47:50 ID:8tjxdjhk
>>952
ミッターマイヤーがアイゼナッハ家の団欒を想像しようとして失敗してましたね。

954 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 11:57:36 ID:yQgsTtxq
>>934の一番下に1票。

955 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 12:57:56 ID:sB24/m0r
田中芳樹・総合54〜アルスランプ日記 蛇王不登校〜

956 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 12:58:56 ID:U3kiOI+n
>>936
無愛想を通り越して、命令の正確な伝達、情報の詳細な報告などに問題が出るんだがな。
さすがに少尉のころから無口ということはないだろう。

957 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 13:09:46 ID:0u76y95z


田中芳樹・総合54〜お嫁さんは、お星さま?〜
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1168229095/

958 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 14:17:49 ID:yQgsTtxq
>>957
新スレ乙。

959 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 15:19:40 ID:V7MbTDjD
>>957
そして埋めの日々

960 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 15:43:06 ID:g1OeYJ4H
蛇王はさいごまで登場しない

961 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 15:51:18 ID:WAkR9mZt
アル「蛇王はみんなの心の中に存在する闇が具現化したものだったんだよ!!」

十六「なんだってーー!!」

962 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 15:57:41 ID:7o/YbSKV
蛇王を待ちながら

963 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 16:35:39 ID:/9wsUmrh
タイタニアを待ちながら


964 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 19:12:57 ID:UI718wB0
この調子で一年で13巻がでるのかな?


965 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 20:38:56 ID:/9wsUmrh
夏の魔術:外伝
初夏の魔術 2007年夏刊行!

……あるわけねえ


966 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 20:57:07 ID:fn8y+upT
>>930
「ダイの大冒険」のミストバーンが言う、ヒュンケルみたいなものか?

967 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 20:59:12 ID:9Sjgpqdu
こっそり創竜伝を待ちながら

968 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/08(月) 22:03:28 ID:/9wsUmrh
作者さえ忘れていそうな光武帝ものを
かすかに待ちながら

969 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 00:06:50 ID:Ufh6SRPr
ギーヴの詩の「国民を支配するのではなく奉仕した唯一の王よ」って
くだりは、アルスラーンの次世代には共和制や民主制に移行したって
ことなのか。それともアンドラゴラス時代までの制度に逆戻りするのか
どっちなんだろうね。
この著者的には、前者な気がするんだけど。

970 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 01:15:53 ID:HFVCK3Ja
中世ペルシャで共和制ってあんた……
ヤン厨もいい加減にしなよ

971 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 01:28:56 ID:anqNWFnp
>>966
愛を封じ込めた憎しみの心が不死身の肉体を造り出したってヤツだな。
第一部では、ヒルメスはアンドラも倒す自信があったよな。本当かよ。

972 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 02:20:09 ID:luKJB+uD
>>970
作者がヤン厨みたいなもんだしなぁ…。

973 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 03:22:17 ID:ZbM2tGNw
作者さんは「時代を超えた制度や兵器はあり得ない」って立場だから、
いくらなんでも中世ペルシアで共和制なんて考えてないでしょ。
奴隷解放がせいぜい(奴隷制廃止が「古代から中世への移行」の条件の一つとされてるからかな?)

まあ古代ギリシアやローマでも共和制があったくらいだから、
中世ペルシアであってもいいじゃないかという意見もあるかも知れんが
現実のペルシア史では1979年のイラン革命までなかったわけだし。

大体、作者がそこまで共和制至上主義者だとしたら、「国王」アルスラーンを善良な主人公にしたりせんでしょ。
そのくらい読者なら分かって当然だと思うんだけど…


974 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 04:39:00 ID:Dvx+zivy
信長と跡を継いだ秀吉の時代ほど商業貿易を重視しなかったからといって、家康の政治センスが否定されるわけでもないしな。


975 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 06:21:47 ID:E3MQAuuN
ミスルならマムルーク朝をモデルに非世襲制の王朝ができてもおかしくないけどね

976 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 06:24:23 ID:E3MQAuuN
ttp://wpedia.search.goo.ne.jp/search/85756/%A5%DE%A5%E0%A5%EB%A1%BC%A5%AF%C4%AB/detail.html?mode=0

マムルーク朝

977 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 19:46:15 ID:TuX+kK6i
それだとヒルメスがイェ二チェリにハアハアな展開になるので却下

978 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 19:56:29 ID:m5YnJdcj
>>973
別に奴隷云々なんて古代中世とかかわりないと思うが。ヨーロッパでは農奴はいつまでいた?

979 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 20:36:04 ID:Pr1/gjve
>>973
まぁ、実際かなり左曲がりな人ではあるが銀英伝だってラインハルトは名君だし、
同盟の滅亡で専制国家に民主国家が敗北する図を描いたわけだしな。

980 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 20:42:25 ID:aPnXExJK
>>973
共和の最初の時代は紀元前で春秋と戦国時代の間ではなかったか?

981 :イラストに騙された名無しさん :2007/01/09(火) 22:10:28 ID:RmgCbU0F
>>980
あんま覚えてないけどそれが、古代ギリシア、ローマだろ?

マターリ(´・ω・)つウメ

982 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:23:13 ID:anqNWFnp
でも、共和政ってたって
集団を率いるのが、一人のリーダーではなく
複数の有力者の合議ってだけだからねぇ。

アルスラーン王の死後どのような形になるにせよ
アルスラーンの志を継ぐものでないと、後継者候補になりえない気がする。

983 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 22:24:55 ID:FMUP6VNV
意外と一神教の国では共和制は生まれにくいと思う。
アテネも共和制ローマも多神教の国だからな。
ん?てことはパルスで共和制になる可能性もあるのか?

984 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/09(火) 23:40:46 ID:qHqyhW2N
日本は多神教でも共和制は生まれなかったんじゃ

985 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 00:09:49 ID:MV2YJKw6
そもそも一神教が宗教としては特殊な部類だったからねぇ

986 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 00:24:27 ID:CmPm5K3G
でも古代の共和制って奴隷の犠牲のもとに成り立ってたわけで
パルスは奴隷開放しちゃったから難しいんじゃないか

987 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 00:44:09 ID:fty47KXG
結局なんでお星様なのか今ひとつワカラン

988 :イラストに騙された名無しさん :2007/01/10(水) 00:46:15 ID:09/gRqcb
別に古代の共和制に拘る必要ないじゃん。

今更だけど12巻の表紙ってイスファーン卿とエステル?

989 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 01:57:47 ID:ho4axanj
>>984
西洋と同じ形じゃないから見えないだけだ
為政者でさえお隣さんの顔色を伺う世間様第一政治
一人じゃ何も物事が動かない超多数決社会
これを民主共和制と言わずして何と呼ぶ

990 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 02:14:14 ID:G06bC8M3
例の詩がアルスラーンの崩御直後に作られたと考えれば
唯一の王って下りには特別な意味はなくなるんじゃないか?
その先のことはまだわからないわけだから、今までいなかった、ってだけで成立する。

991 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 04:40:47 ID:+xdU2ws0
次の作品はなんだろうなぁ〜〜
それが楽しみだ・・・

992 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 08:56:45 ID:gxYdA6qp
>>987
エトワール→フランス語で「星」
エステルの嫁フラグと「お星様になった」=死亡フラグを表してるんだと思われ

993 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 10:39:53 ID:SJVFt4vR
本やタウンの新刊コミックのところ見てたら、
2/23にふくやまけいこのアップフェルラント物語が出るみたいだ。
徳間版よりサイズも大きくなるらしい。
古い方買ってないから買おうかな。
古い方は古本で見付かるだろうけど。
漫画版お涼の新刊が同発らしいんで、何か特別企画があったりするんだろうか。

994 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 10:58:03 ID:nTSmF1g9
>>980
中国古代の「共和制」は、周が東へ移転する前だから、春秋戦国時代より以前。
王が暗君だったので、周公と召公が相談して政治を行なったという美しい(?)伝説なのだが、
最近出土した遺物の銘文から、実は「共伯和(共という都市の諸侯である和さん)」という
人物が王を追い出して好き勝手やっていただけではないか(笑)と疑われているそうだ。

995 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 11:09:09 ID:aMzOCbNC
タイタニアって続編出るの?

996 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 11:10:42 ID:Mg7XbBY7
出ない

997 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 11:15:24 ID:LAJ8Mgdd
儒者を埋めよう


998 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 11:17:38 ID:aMzOCbNC
1000を取ったらフレデリカの飯を食う!!!!

999 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 11:19:59 ID:pdfyQ0Es
>998
作らないから無理だよ(除くサンドイッチ)

1000 :イラストに騙された名無しさん:2007/01/10(水) 11:20:18 ID:aMzOCbNC
>>996
楽しみだったのに・・・

1001 :1001:Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

244 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)