2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新人賞@ラ板 大賞受賞で181(祝い)の酒を

1 :人言 ◆2oiu4GwW1. :2006/12/09(土) 15:31:24 ID:SvAQQtfx
ここはライトノベルの新人賞について語るスレッドです。
ライトノベル板の境界ぎりぎりの話題が出ることもありますので、トラブルを回避するため
【書き込む際はメール欄へ半角英数の小文字で「sage」と入力するのを徹底してください】
【他スレで必要以上に(二次)創作小説のネタを書く事は控えてください】

文章を発表したい時、批評を受けたい時はこちらへ
小説曝し板@したらば(通称:したらば※個人運営サイト)
ttp://jbbs.livedoor.com/movie/2689/

ライトノベル以外の文学賞、創作論の話題はこちらへ
新人賞@ライトノベル Vol.16
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1162559857/

前スレはこちら
新人賞@ラ板 180 (ハイ・ファ…あ、ごめ、無理だ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1165240600/

【過去ログ】【参考サイト】【FAQ】【sage必須までの経緯】等は
>>2-10 辺りを参考にしてください

2 :人言 ◆2oiu4GwW1. :2006/12/09(土) 15:33:09 ID:SvAQQtfx
ライトノベル系小説賞データベース
ttp://www.tennodai.com/~nob/database/
下読みの鉄人
ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/
作家でごはん!
ttp://sakka.org/
ネガティヴなアドヴァイス
ttp://members.jcom.home.ne.jp/w3c/MediaMix/writing/002story.html
草一屋 執筆支援室
ttp://homepage3.nifty.com/sou1ya/guide/a_001g.htm

【主要新人賞応募要項】
電撃小説大賞
ttp://www.mediaworks.co.jp/3taisyo/
ファンタジア長編小説大賞&富士見ヤングミステリー大賞
ttp://www.fujimishobo.co.jp/novel/index.html#oubo_fantasia_18
スニーカー大賞
ttp://www.kadokawa.co.jp/event/sneaker_oubo/index.html
スーパーダッシュ小説新人賞
ttp://dash.shueisha.co.jp/sinjin/index.html
エンターブレインえんため大賞
ttp://www.enterbrain.co.jp/entertainment/
スクウェア・エニックス小説大賞
ttp://www.square-enix.co.jp/magazine/prize_novel/
小学館ライトノベル大賞 ガガガ文庫部門・ルルル文庫部門
ttp://www.gagaga-lululu.jp/
随時 ソフトバンククリエイティブ GA文庫作品募集
ttp://ga.sbcr.jp/infomation/050715/index.html

過去ログ保管庫
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/lavel.html

3 :人言 ◆2oiu4GwW1. :2006/12/09(土) 15:34:16 ID:SvAQQtfx
【賞関連サイト】★は女性向けレーベル >>2に含まれるものはURL省略
★2006/12/25(月) B's-LOG文庫新人賞(第1回 えんためガールズノベルズ部門)
ttp://www.enterbrain.co.jp/bslog/shinjin/index.html
☆2006/12/31(日) 第3回MF文庫Jライトノベル新人賞 第三次予備審査
ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie/rookie_contest.html
☆2006/12/31(日) 第7回 富士見ヤングミステリー大賞
ttp://www.fujimishobo.co.jp/novel/index.html#oubo_fantasia_18
★2007/1/10(水) コバルト2007年ロマン大賞
ttp://cobalt.shueisha.co.jp/index2.html
★2007/2/28(水) ウィングス小説大賞
ttp://www.shinshokan.co.jp/comic/comic_enter.html
☆2007/3/31(土) 第4回スクウェア・エニックス小説大賞
☆2007/3/31(土) トクマ・ノベルズEdge新人賞
ttp://www.tokuma.jp/edge/09boshu.html
★2007/3/31(土) 第6回角川ビーンズ小説大賞、第8回角川ルビー小説大賞
ttp://www.kadokawa.co.jp/fair/200505-05/oubo.html ttp://www.kadokawa.co.jp/event/ruby_oubo07/index.html
☆2007/4/10(火) 第14回電撃小説大賞
☆2007/4/30(月) 第9回エンターブレインえんため大賞
☆2007/8/31(金) 第20回 ファンタジア長編小説大賞
☆2007/9/30(日) 第4回C★NOVELS大賞
ttp://www.chuko.co.jp/cnovels/cnts/
☆★2007/9/30(日) 第2回 小学館ライトノベル大賞 ガガガ文庫部門・ルルル文庫部門
☆次回日程不明 カラフル文庫  ジャイブキャラクター大賞
ttp://hint.jive-ltd.co.jp/charactor.html
☆次回日程不明 第13回 スニーカー大賞
☆次回日程不明 第7回スーパーダッシュ小説新人賞
☆次回日程不明 第2回 HJ文庫 ノベルジャパン大賞
☆次回日程不明 第2回 ブレイド小説大賞
☆随時 ソフトバンククリエイティブ GA文庫作品募集
★随時 X文庫新人賞 ttp://shop.kodansha.jp/bc/books/x-bunko/

4 :人言 ◆2oiu4GwW1. :2006/12/09(土) 15:35:36 ID:SvAQQtfx
そもそも、ここライトノベル板は「既存のライトノベル作品について語る板」であり、
新人賞スレはローカルルール違反、創作文芸板等に移住せよという意見があります。
これについては過去、実際に削除動議が出されたことがあり、
最終的には「限りなく黒に近いグレー」との削除人判断が下され、

条件付で黙認されました
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> 新人賞スレ議論の最終報告by ANNEX
> http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1055683744/517-519

しかしながら板住人の中には現在も新人賞スレ削除を望んでいる人もおり、
そのような新人賞スレ反対派住人との無用な衝突を避けるためにも、

・sage による書き込みの徹底
・荒らしのスルー徹底
・他のスレで新人賞の話題を振ることは控える
・専用ブラウザ使用の推奨
 (デフォルトでsage書き込み、NGワードによる荒らしスルー等便利な機能があります)

以上、新人賞スレの平和的存続のため、どうかよろしくご協力をお願いします。

5 :人言 ◆2oiu4GwW1. :2006/12/09(土) 15:36:30 ID:SvAQQtfx
便利リンク集

シソーラス(類語)辞典
ttp://www.gengokk.co.jp/thesaurus/
検索の為のインターネットリソース
ttp://www.kotoba.ne.jp/
資料を提供し合うスレのまとめリンク集
ttp://aica-punch.hp.infoseek.co.jp/index.htm
金田一春彦先生に捧ぐ(慣用句辞典)
ttp://www.geocities.jp/tomomi965/
死語どっとコム --- ShiGo.COM
ttp://shigo.com/
落語検索エンジン「ご隠居」
ttp://www.edo.net/goinkyo/
大日本帝國陸海軍史料館
ttp://moijan0.hp.infoseek.co.jp/
怪しい人名辞典 〜欧米個人名の語源と由来
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~simone/aya.htm
Reichsarchiv 〜世界帝王事典〜
ttp://nekhet.ddo.jp/

■○創作関連質問&相談スレ 19
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1162982508/

もの凄い勢いで誰かが質問に答えるスレ 28枚
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1161863191/

6 :人言 ◆2oiu4GwW1. :2006/12/09(土) 15:37:18 ID:SvAQQtfx
【スルー対象】
☆ ゼロって誰? ☆
粘着荒らしです。妄想垂れ流しの可哀想な人なので無視してください。
ttp://storarch.hp.infoseek.co.jp/magazin/sgo_72.html
の389以降か
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1136342936/l50
を読むとどれぐらい可哀想かわかるよ。

☆ 神器の人って誰?☆
荒らしです。 妄想垂れ流しの可哀想な人なので無視してください。
過去ログで100スレ目あたりを読むとどれぐらい可哀想かわかるよ。

Q.どうしたらいいの?
A.完 全 ス ル ー で お 願 い し ま す 。
毎回NG登録、だれが荒らしかわからなくても優しい先輩が教えてくれる。
どっちも気持ち悪いカキコをするので分かる人間にはすぐにわかる。

Q.なんで無視するのが一番なの?
A.無視するのが一番手っ取り早いからです。
詳しくは↓の「あらしとあおりへの1考察」をお読みください。
ttp://wstring.pos.to/moebana/storm/

【コテについて】
このスレにはコテの人がやってきます。コテ嫌いの人は、以下をNGワードにいれることを激しくオススメ。

・短気
・寸止め

アンチコテの人がハッスルしちゃうので、コテは空気のように扱ってあげましょう。

7 :人言 ◆2oiu4GwW1. :2006/12/09(土) 15:37:49 ID:SvAQQtfx
【EXPACK(エクスパック)500について】

Q.エクスパックにそのまま原稿を入れてもいいの?
A.イエス。
  エクスパックも普通の封筒と一緒。特に指示がなければ直接原稿を入れましょう。

Q.エクスパックを使う際のオススメの書式は?
A.以下のようにすると好感度UPです。
・差出人住所欄に、住所と氏名(小さな文字で良い)
・差出人会社名欄に、『作品のタイトル』
・差出人氏名欄に、ペンネーム
・左側の余白部分に、赤い文字で応募原稿在中


(情報元・12氏@第166スレ(下読みの鉄人への質問メールの返事))

8 :人言 ◆2oiu4GwW1. :2006/12/09(土) 15:38:34 ID:SvAQQtfx
【ワードの設定についての質問】
[google]で検索しろ
……だけではなんなので、以下718氏@第89スレが用意してくれたまとめ。

Q:ルビ入れると行間がおかしくなっちゃうんだけど、どうしたらいいの?
A:[書式]→[段落]→[間隔]のところの「行間」を「固定値」にする。
A2:HTMLで出力させれば良いんでねえ?

Q:「?!」って、どうやったら入力できるの?
A:、[書式]→[拡張書式]−[縦中横]
A2:ワープロで出力できればよいので、外字を使うという手もあり。

Q:一枚の紙に2ページ分の文章を印刷するとき
  それぞれにページ番号を振る方法は?
A:ファイル→ページ設定→袋とじ

・行間の間隔の設定
30行の場合<21,3〜21,9
34行の場合<18,8〜19,3
40行の場合<16,1〜16,4
フォントは10.5
いずれもA4で余白は3センチ


【落選作晒し用】
あぷろだ
Wannabee's Uploader
http://wannabee.mine.nu/uploader/

晒し作を読んだ感想はこちら
新人賞スレッド@避難所3
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/2689/1135709377

9 :人言 ◆2oiu4GwW1. :2006/12/09(土) 15:39:24 ID:SvAQQtfx
晒しメモ(タイトル・筆名)

靴     忘・藤、I・山、さ・い(←読みの頭文字)

hp短編  い・山

MF     あ・孝、リ・福、暁・e

Cノベ    マ・和

SD      高・パ、ア・織、ナ・三

HJ      宇宙(タイトル)、群・古、つ・い、か・白

電撃    ぼくのマザーブレイン・人言

ブレイド  T・和

10 :人言 ◆2oiu4GwW1. :2006/12/09(土) 15:41:28 ID:SvAQQtfx
テンプレ終了。
不備があればご指摘ねがいます。

11 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 15:50:45 ID:y21FTmuX
位牌だろ、そこは

12 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 15:51:56 ID:nIUO/uBk
>>1乙!
スレタイ通りになるためにも書かにゃならんね

13 :人言 ◆2oiu4GwW1. :2006/12/09(土) 15:56:30 ID:SvAQQtfx
     ,/       人言    ゙ヽ
     ,i゙  /         \  ゙i!
     i!   ´・      ・`   ,l 
     ゙i,,*   (__人___)lヽ,,lヽ,/   
      ヾ、,,       (  11 )    >>11
       /゙ "      と、  ゙i    ならばなぜ提案せなんだ

14 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 16:08:29 ID:y21FTmuX
気が付いた時には立っていた
ま、もう立てたんだからいいけど。乙

15 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 16:19:07 ID:wcryzqoD
>>1
乙なんて言わないんだからねっ!

16 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 16:25:36 ID:adRBBvtw
だれかコテが受賞したかとおもったよ

17 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 17:00:00 ID:te/bsdgK
>1 乙です

みなさん原稿を送るときはEXPACKがデフォなんでしょうか?

書式もテンプレの通りにやってるんですか?

18 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 17:18:23 ID:ulCvH0YB
>>17
自分はゆうパック使ってる。
書式はテンプレにある草一屋を参考にしてる程度。

19 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 17:39:12 ID:tm5gx550
俺もゆうパック
てじゃ、SD一次通って胃が痛い……

なにぶん初めての一次通過なもので

20 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 17:45:33 ID:QiYGwQtW
俺は普通にEXPACK使ったよ。
問題は、Wクリップで原稿の右端を止めた時に結構頑張らないと閉まらないことだ……。
多分紐で綴じれば何の問題も無いと思うけど。

21 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 17:54:01 ID:5f2lcaDt
あ いけね
エクスパックの
>特に指示がなければ直接原稿を入れましょう。
ってテンプレの
>直接原稿を入れましょう。
だけに注目がいってて、原稿Wクリップで閉じるの忘れてたwww
確認してみたら要綱にしっかり「原稿は右上をWクリップで」って書いてあるwwww
あぁぁww何やってんの俺wwwww

22 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 17:56:45 ID:jwFg5NMx
今月のザスニで一次結果でるかなぁ

23 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 18:15:28 ID:FxsBItSr
>>21
世の中には締切に間に合わなかった応募作でも一次通過させるとこもあるし
そのくらい大丈夫な気もするけどねぇ
ちなみにどこに出したんだ?

24 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 18:19:20 ID:bXcmpMpQ
メモ帳で小説を書きつづけてはや7年。
学校出たらどうするかと親に聞かれ続けて「小説家になる」と言い張る事5年。
やっと世に自分の小説を晒す覚悟ができるも、早速ワードの設定で躓く。
テンプレ読んで解決しようとしてそれ以前の問題だと気付く。
ググったりして調べてみるも生来の機械オンチが祟ってかなんとも…… (;´Д`)
原稿用紙ウィザード?を使うと42文字×34行にならず、
かと言って白紙のものにそのまま打ち込んで後から原稿用紙に印刷する事ができるのかもわからない。

どうか偉大なるワナビの先輩方、こんな自分にワードの設定の仕方を教えてください。

25 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 18:22:06 ID:mNXXNpru

白紙に印刷すんだよォオオオ!


26 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 18:25:18 ID:5f2lcaDt
>>23
 H J

>>24
wordの使い方 とかでぐぐって色々いじってみたら?
最低限自分の使う機能くらいは勉強(というほどのことでもないけど)しとかなきゃ、
また何かわからないことあったら困るっしょ。

27 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 18:25:52 ID:qbCC3uEu
>>24
>かと言って白紙のものにそのまま打ち込んで後から原稿用紙に印刷する事ができるのかもわからない。

たぶん君はすごい勘違いをしている

28 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 18:27:18 ID:te/bsdgK
メモ帳で読んで、あまり雰囲気の出ない作品でも、WORDで縦書きにして書式どおりに印刷してから読むと、それなりに雰囲気がでますねえ。

…きのせい?

29 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 18:27:18 ID:rUU+f8Ui
>24
不可:原稿用紙に印刷する
理由:異常に読みづらい

不可:ワードの設定の仕方を教え
理由:1.スレ違いの板違い
    2.簡単(「ページ設定」で行数と文字数を設定するだけ)なことさえ
      理解できないのに、掲示板でおしえるのは不可

30 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 18:28:29 ID:nIUO/uBk
>>26
HJはWクリップ「など」って書いてあるから他のもので綴じればいいんでない?
俺は綴じ紐で綴じたし

31 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 18:30:22 ID:QiYGwQtW
>>26
HJはWクリップで出せるから楽で良いよな……。
Wクリップ忘れてても、一応読んでくれるんじゃね? 多分。
俺は今日読み返してみたら、誤字脱字が2〜3個見つかって凹んでる。因みにHJ。

電撃とか紐で綴じるの面倒臭いし、穴を開けるのが面倒臭いんだよな……。
Wクリップ使ったら読んで貰えないかな。


32 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 18:31:31 ID:5f2lcaDt
>>30
何も綴じてねえんだよぉぉッ
>直接原稿を入れましょう。
をなぜか「原稿そのまま入れときゃOK」に脳内変換してそのまんま送付してた

あーもーいかんだろうなぁw
さくっと結果発表出て、駄目ってことが確認できりゃ諦めもつくんだけど
もちろん通ってりゃそれにこしたこたーないんだけどなw)、
なんかHJ、選考長引きそうな気がするんだよな……。

33 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 18:33:26 ID:5f2lcaDt
あれだ、Wクリップと言付けだけを送付して、
「すみません○○という作品を応募した者ですが、クリップ忘れてたのでお送りします」とかやったら
ちょっとウケないかな。「なんかクリップだけきたんだけどwwwなにこれwww」みたいな。駄目かな。
まぁさすがに冗談だがw

34 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 18:38:13 ID:f0mDH9QO
>>24
原稿用紙はあくまで手書き用のもので、普通紙に印刷します。
[ファイル]→[ページ設定]で縦書き/横書きやフォントサイズ、
文字数・行数を設定。余白を狭くすれば設定しやすくなるはず。
[表示]→[ヘッダーとフッター]で表示されるフッターでページ数を表示。

最後に。F1キーをおすとヘルプが出てきます。
それで大抵のことは調べられます。


35 :24:2006/12/09(土) 18:44:49 ID:bXcmpMpQ
先輩方の話を聞いているとなにやら勘違いをしていた模様。
別に原稿用紙の形式にする必要はなくてページ設定で32行×42文字に設定。
枠もなにもない白紙に書いて白紙に印刷する、ということですか?
ルビをつける場合は印刷したものに手書きで書くということですか。
ありがとうございます。

36 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 18:50:47 ID:FxsBItSr
>>35
お前たぶんまだ原稿書くとかのレベルに至ってないと思う
とりあえず>>29を三回音読してみろ

37 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 18:54:10 ID:f0mDH9QO
Word(ワード)総合相談所 Part14
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/bsoft/1161387423/l50


38 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 18:56:44 ID:escqNFMb
どうでもいいが、前スレ埋めないか。

39 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 19:00:36 ID:hIaTrCY+
>>35
下読みの鉄人
ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/
草一屋 執筆支援室
ttp://homepage3.nifty.com/sou1ya/guide/a_001g.htm

まずはテンプレにもある上記2サイトに目を通してごらん。
あとはWordのマニュアル見ながら設定やって、うまくできたかどうか試しに印刷してみるべし。
「印刷できるのかわからない」じゃないよ。まずはやってみるんだ。
そんなとこで手間やら紙やたインクやらケチっても仕方ないぞ?


40 :24:2006/12/09(土) 19:02:44 ID:bXcmpMpQ
文章を書く以前の問題でした。
まともにワードが使えるように修行してきます。
スレ違いの質問にわざわざ答えて下さってありがとうございます。

41 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 19:06:03 ID:QiYGwQtW
>>24
誰でも最初に一度は通る道だと思うので、別にそこまで気にする必要は無いと思う。
しかし、何をやるにしても人に訊く風潮はどうにかならんのかなあ。
ちょっと調べれば出る事が多いと思うんだけど。

42 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 19:06:35 ID:qbCC3uEu
>>40
金に余裕があるなら、ワードより一太郎のほうを勧めるけど。
ワードより印刷設定やルビ機能が判りやすく使いやすい。

43 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 19:08:11 ID:yqGoQT49
どうでもいいけど、いま「ごはん」の鍛錬場に投稿されてる「パンツァー・タイフーン!」ってやつ、
どう考えてもここの住人の作品だよな。
パンツが喋るってアイデアも以前ここで言ってたのと全く同じだし。
一次通ったって書いてあるけど、電撃か?
どうせならここのあぷろだにも晒してくれたらよかったのに。

「ごはん」とここのあぷろだに同時に晒すってのはマナー違反になるのか?

44 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 19:14:51 ID:q9rr5mCG
マナー違反にはならんが、どこかで晒したものをここでも晒すと「ドンだけ目立ちたいんだよ!」と思われるかもしれないからと自粛する可能性は高い。

45 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 19:30:13 ID:qbCC3uEu
ちょっと質問
次12月末にMFか富士ミスに投稿しようかと思ってるんだが
富士ミスって一次や二次の経過は発表してくれたっけ?
ファンタジアの方が最終まで放置かつ選考が遅いと言われてたんで
若干不安なんだが。


46 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 19:40:40 ID:NdC8k/Mn
クールなキャラクターって、常に無表情か、微笑を浮かべている印象があるな。


47 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 20:09:54 ID:D6pIchBF
肩にラジカセとか載せてたりな。

48 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 20:10:26 ID:YhXyilNu
足が速かったりな

49 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 20:13:58 ID:5f2lcaDt
わかる人にはわかるキャラ分類

主人公型:必中 熱血
クール型:加速 ひらめき
ピザ型:気合 鉄壁

50 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 20:15:01 ID:q9rr5mCG
sageたまえ。

51 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 20:16:03 ID:q9rr5mCG
主人公:殴りこみ
クール:顔面皮剥ぎ
ピザ:特攻

52 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 20:25:37 ID:jwFg5NMx
ただ属性を持った人間を書き連ねるより
そうなった生い立ちとか理由を書いて説得力を持たせなきゃね

53 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 20:34:51 ID:FpI4RmUc
俺はどうして今の性格になったんだろう?
うまく説明できるとは正直思えない。

54 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 20:54:24 ID:escqNFMb
そりゃまぁ、ねぇ。

ただ生身の人間を描写するわけじゃないし、心理学者とかがするくらいの掘り下げは必要ないと思われ。
簡単にやるなら、「母子家庭だから〜」とか「父親がヘタレだったから〜」って理由だけで多少の説得力を持たせることができる。
現実が本当にそうかは別としてもね。

55 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 21:07:39 ID:EfZkeGod
主人公:ダニー
クール:ジェシー
ピザ:ジョーイ

56 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 21:10:02 ID:mMYqf0ox
家庭環境、生まれ持った行動パターン、トラウマになった事件、
過去に自分の身に起った些末な出来事などを挙げて、
無理矢理にでも「今の自分ができた理由」を書き上げるんだ。
そこに書くのはウソでもいい。
いずれ、創作の登場人物は存在自体がウソなんだから。

筆力はそうやって高められる。
もっと極めれば私小説になる。

57 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 21:12:43 ID:K6ZwegE2
>>1
乙です。

>>55
結局後半は、ジェシーとミシェルが
メインになってしまったな。


58 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 21:14:48 ID:77T2gaBq
フルハウスかよ

59 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 21:21:00 ID:mMYqf0ox
>56
例) 自分は、深く考えもせずに利き腕でない左腕で作業をする癖がある。
  これは小さい頃、訓練次第で両手利きになれるという言葉を聞いたことに由来する。
  ところが困ったことに、この癖は左右の手の使い分けをあいまいなモノにさせてしまい、
  重要な作業を利き腕を用いずに行って失敗したりと、困った結果を生むことになっている。
  別に『不浄の手』という概念がない日本だからいいものの、この利き腕を重視しないという
  性格が災いしたのか、僕の左腕は今、ぁゃιぃょぅι゙ょにつかまれてしまっている。

60 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2006/12/09(土) 21:29:37 ID:Aiy7XlFX
>>1

>>59
いいから抱き枕に寝技をかけ続ける作業に戻るんだ

61 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 21:35:23 ID:q9rr5mCG
>>60
いいからレンタル抱き枕のしみをとる作業に戻るんだ。

62 :37thre181:2006/12/09(土) 21:36:56 ID:kSOxcDyJ
>>1  おつか令ちゃん!

SDは初投稿者は一次を通して無益な夢をみさせるつもりか?

63 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 21:47:28 ID:LTo6n8+3
>>1
小津枯

64 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 22:52:26 ID:Mqjf2xAj
>>1
otu-

>>62
多分そうだろマジで。成功体験でインプリンティングというやつだ。

65 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:03:20 ID:tpQOS0vB
色々な新人賞に投稿しようと思って、各賞をウィキペディアとかで軽く調べてみたら日日日が大賞を取った新風舎文庫って、なんか結構微妙なんだな。
ラノベもOKな賞で、来月の1月後半締め切りだから、投稿しようかなと思ったのに。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E9%A2%A8%E8%88%8E

まーでも、受賞してもコンスタントに本を出さしてくれなきゃ意味無いわな。

66 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:08:31 ID:xjul2hZ7
主人公:さとるボール
クール:フチカ
ピザ:やーまだ

67 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:10:35 ID:LTo6n8+3
くだらないことで>>1000とってすいませんでしたorz

68 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:14:06 ID:D6pIchBF
なーに、ちょっとしたらばで晒したらそれで帳消しさ。

69 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:19:38 ID:mzkvzxe/
そう67は謝罪した。しかし現実のところ、1000がどのような形で取られようとも気にする人間などこのスレにはほとんどいない。第一、ここはワナビスレ。ほぼ全ての人間が自分の原稿の完成度を高めることにしか興味を持たなかった。
実際、67にしたってそんなに罪悪感を持っていたわけではないのだが。

70 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:22:04 ID:tUpAg/l0
ちくしょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
>>1000取れなかったああああああああああああああ!!!!!!1111111111

71 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:24:57 ID:FgNHanQg
それが彼の最後の言葉であった。

72 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:28:53 ID:KK/fnCMO
>>62
初投稿で落ちてる俺もいるので信用してやれよ

73 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:31:33 ID:sd0/gaYN
すいませんHJ編集の方そろそろ何かしら情報を……

74 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:33:47 ID:ayq23p77
>>62
初投稿で落ちましたが何か?

75 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:41:23 ID:LTo6n8+3
彼女いない暦17歳の僕に彼女が出来た。
だけど彼女は少し変わっていて「第六十三代地球代表奇跡使い」とやららしい。
だけど、できることはロウソクに火をつけたり、空を飛んだりできるだけ!
そんな僕と彼女はある日、自称魔王に出会ってしまって……。


ってネタを思いついたんだが、上から積んであった本が降って来て頭に直撃。
これはネタ神様がやめろとでも言ってるのでしょうか?

76 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:43:00 ID:te/bsdgK
神様が嫉妬するぐらい面白いアイデアなんだと思う

77 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:43:24 ID:GGmaICr/
ボケたから突っ込んだんだろ

78 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:45:35 ID:q9rr5mCG
>>75
生ぬるいというお達し。
主人公が弱い。
神の化身で転生戦士でバンパイアハンターで異星人。他にもいっぱい属性付け足し、その上でそれぞれの属性と対になるヒロイン登場させないと。

79 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:45:46 ID:K6ZwegE2
電撃スレに、新人の本の表紙が紹介されてたので転載。

416 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/09(土) 19:59:36 ID:sKzZ0eiz
>>411
まあ明日には全国で出るだろうが。
ttp://ranobe.com/up/src/up156439.jpg
左上から時計回りに大賞、金賞1(世界平和)、金賞2(扉の外)、銀賞。


>>75
「第六十三代地球代表奇跡使い」、という言葉から何か話が出来そうだな。
プロットを練ってみたら、案外良さげな話が作れそうだと独断してみる。

80 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:46:33 ID:MVbOoKiy
空気読まず既出だったらすまんが
今日本屋行ったら一冊の本がふと目にとまってさ
『第四回このミステリーが凄い大賞受賞』
ちょっと奥さん聞きました?作者が12歳ですってよ

後ろの帯みたら時価一兆円の財宝とか書いてあんの
どうな中二病だよとか思ったら
まだリアル中一なのね…

81 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:46:52 ID:q9rr5mCG
シニバラの実写も持ってこないと……

82 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:48:27 ID:sd0/gaYN
この世のありとあらゆる文学賞が話題性だけで受賞者を選ぶようになったらあれだ、
俺ら女子中学生にでも転生しないと賞取れなくなっちゃうな

83 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:50:05 ID:K6ZwegE2
>>81
それは何よりショックだったからね(´・ω・`)

84 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:51:29 ID:q9rr5mCG
よく漫画とかドラマ化したら、元のイメージと全然違うの持ってきたりとか平然とする癖に、何だって……

85 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:57:57 ID:r+lYqNLY
>>80
たしか12歳のガキは、奨励賞かなんかだったはず。
大賞だったら、12歳で1000万だぜ。




86 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:59:28 ID:jdo9FVIQ
>>80
特別奨励賞じゃん。しかもレビューは酷評ばっか。
若さだけで祭り上げられた感じだ。

87 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 00:01:39 ID:LTo6n8+3
>>78
マジで書いてみようかなぁ。もう厨設定いれまくりのギャグで。

88 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 00:03:15 ID:q9rr5mCG
ああ、本をうりたきゃ若手芸人にでも書かせればいいのにな。
ゴーストに書かせて名義だけでもグッズとしてみんな買っていく。

89 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 00:03:22 ID:MVbOoKiy
大賞じゃなかったのか勘違いスマン
しかしどの程度なのかちょい気になるな。
12歳の頃なんか
本を読もうとすら思わなかった時季だから
普通に凄いと思った。


90 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 00:06:03 ID:q9rr5mCG
>>87
うまく制御できればウケルと思うよ。

91 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 00:09:13 ID:PZlqeWp6
>>90
手綱を離れてどこまでも突き抜けていっちゃいそうな気がするんだがw

92 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 00:38:17 ID:o/W5neHr
>>90-91
主人公を一般人にして、ヒロインを自称第六十七代地球代表奇跡使い、
サブキャラで恥ずかしがり屋の自称魔王、無口な自称魔法使い、ストレートクールな自称宇宙人、ツンデレな自称勇者、ドジっこ自称超能力者、熱血系自称時空管理人、ネガティブな自称ドラゴン、シュールな自称サイボーグ、傍観者の自称死神とか出せばいいんじゃね?

「空も飛べないドラゴンなんてドラゴンじゃないですよね……」by銅鑼琴

死神ネタがわかった人には、教授とボムの詰め合わせをプレゼント。




(*ノωノ)リンテール

93 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 00:44:17 ID:LcjTLpmr
付き合うまでの過程も入れればなお良しだと思う

94 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 00:47:03 ID:hp5kKlBd
>>82
女子中学生とおつきあいして名義を貸してもらい、
ゴーストライターになるというのはどうだ?

95 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 00:56:28 ID:W1dPOPZz
>>92
それだと普通になるからなぁ。ぶっちゃけ、うる星やつらから綿々と受け継がれている形式とおも。
やっぱ主人公が厨設定の固まりで破綻してないと。

96 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 02:03:59 ID:Fr7vaooU
わー、土曜の夜にしては珍しく人がいないよぉー

97 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 02:20:14 ID:1cbM7/2u
青年は考えた。このままの生活を続けて良いのだろうか。
しかし、それ以外に選択肢がないのも事実だった。
もはや後戻りはできないのだ。
だから、ただひたすら自分の才能を信じて書き続けるしかない。
その先に待ち受けるものが過酷な運命であろうと。
潜在的なラノベ作家志望者は十万人くらいいるだろう。
だが実際に執筆する過程で九割が断念。
様々な賞をあわせると年間一万通近くの作品がラノベの賞に応募されることになる。
そのうち一次審査で九割以上が弾かれ、途中審査で九割以上が脱落し、最終審査まで残るのは百人足らず。
見事受賞し出版にこぎつけるのは、せいぜい二十人程度。
それも数年のうちに半分が脱落して、シリーズを重ねて本業として収入を得続けられるのは十人くらいだろうか。
つまり倍率的には単純計算で一万倍。


98 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 02:23:16 ID:DzwTeJec
NHKのネット討論にガガガの選考委員が出てたな
いろいろ喋ってた

99 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 02:26:45 ID:DzwTeJec
ガガガじゃなくってルルルか

100 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2006/12/10(日) 02:44:29 ID:iK39D2Ls
今書いてるのあるんだが

ttp://puka-world.com/php/upload/ren/img-box/1165484036542.jpg
ttp://puka-world.com/php/upload/ren/img-box/1165484023689.jpg

これ見て別の創作意欲が湧き出してしまった。どうしてくれよう

101 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 02:44:59 ID:vQsx+uaI
ああ、冒頭失調症だ。何から書き始めるかはもう決まっているのだけど、思い通りにいかない。

102 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 02:56:45 ID:93WmiwiG
うあ……。
上の香具師、俺のと同じサンバーストストラト持ってやがる。

103 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 03:05:57 ID:Vv2IOxu4
ヒキコモリがお姉さん系ヒロインにちやほやされて
ギターに目覚めちゃう話?

104 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 03:08:40 ID:93WmiwiG
いや、むしろ、下手糞なギターを捨てる話だろう。

……鬱だ。

105 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2006/12/10(日) 03:14:43 ID:iK39D2Ls
>>103
むしろおねーさんパワーで立ち直った後
「金のためよ」「仕事は終わったんだから、もう近づかないでくれる?」等と言われ(勿論男は恋心有った)
意気消沈。

諦めきれずストーカー化していると、別のストーカーがおねーさんを襲う。おねーさん助ける。
犯人は自分と同じ境遇、展開だった男。そいつが持っていたのはマンドリン。
そして、残り106人のストーカー達との凄惨なバトルが始まる。

106 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 03:19:48 ID:1aQCPrTo
すべてのストーカーを倒した時、
勝者は永遠に引きこもっていられる力を手に入れることができるのだ!

107 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 03:26:56 ID:1ie5I1N4
そして主人公を部屋から引っ張り出すため、再びおねーさんの元へ依頼が届く……。

108 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 03:29:15 ID:1aQCPrTo
どんだけ悪女だw

109 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 03:35:15 ID:Fr7vaooU
歴史は繰り返す、ってことだね!

110 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 03:37:31 ID:vQsx+uaI
ネタって、カレーみたいに一度作ったらちょっとおいといて、冷めた後に暖め直すといいものが出来るんだよね。

111 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 03:42:40 ID:QeuQ9E3G
つまり、一度落ちた作品はすぐ改変せずにしばらく寝かせておけと?

112 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2006/12/10(日) 03:52:16 ID:iK39D2Ls
ヒキコモリの暗黒面に囚われた残り106人のストーカー達と、
16人いたお水時代の指名ストーカーとキャバ店長に勝利し、ついに妖精までも扱えるまでなった男。


エンディングはお好みでドウゾ
@残り106人の中には「おねーさま親衛隊」という女ストーカー集団が。ルパンジャンプ
A最初に倒したヒキコモリとマンドリンギターセッション。突然背後にバラが咲き、花瓶に生けておいたツバキが落ちる
B妖精の国に旅立つ。再び戦いの日が訪れるまで、今は束の間の休息を。>>106-109ネバーエンド
C「ありがとう! 貴方のおかげで助かったわ。じゃあね。・・・・・・あ、リョウジ? うんうん。今行くゥー! え? ああ。なんか気持ち悪いのが付きまとってきちゃってさー」
ヒキコモリの暗黒面に囚われた108人目のストーカーが生まれる。デススターはまだか!

113 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 04:26:08 ID:1aQCPrTo
宇宙創造以来続いている白ひきこもりと黒ひきこもりの戦い。
ひょんなことから自分が白ひきこもりの戦士であることを知った主人公
比嘉子守男は、宇宙の平和を守るべく、白ひきこもりの修行を積む。
・日のあるうちは外に出ない
・買い物は深夜二時以降
・ゲームは昔のものを何度もやる
過酷な修行のすえ、立派な白ひきこもりとなった主人公。

しかし、白も黒もひきこもり。遭遇する機会などないのだった……

114 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 04:42:09 ID:VvgIoZny
半年前から執筆を開始した電撃向け作品なんだが、
この作品に出てくる組織の名前が、今月発売されるエロゲ―のタイトルになってる……

半年程前に検索したときはでてこなかったんだ。
ドイツ軍の作戦名を安易にかりぱくした報いだな。

名前に関わるエピソードも書いたが、全てが無駄になっちまった。
もう真っ白だ、この世界は真っ白だ……


115 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 04:45:02 ID:1aQCPrTo
組織名なんか一括変換で変えろよ。

116 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 04:49:27 ID:1zprMjC7
パンプキンシザースみたいに名前の由来が内容に絡んでるとかじゃないの?

117 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 04:51:45 ID:1aQCPrTo
そもそも組織名とタイトルかぶってるくらいじゃ
どうってことない気がしてきた

118 :114:2006/12/10(日) 05:09:40 ID:VvgIoZny
組織の名前がストーリーの根幹に関わってるので困っています。

ちょっと名前やストーリーがかぶっただけで、パクリと糾弾されるこの世の中、
不安で仕方がありません。

まだ締め切りまで時間はあるので書き直します。


119 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 05:25:12 ID:hZn+iI1h
油田地帯を確保せんと申すか?

120 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 05:42:26 ID:uzgPAMEN
今月発売されるエロゲ―ってことで調べてみたけど、たぶんこれかな?

つ[Sexyビーチ3]

121 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 05:44:35 ID:hp5kKlBd
元がドイツの作戦名なら別に気にする必要ないような気がするが。

ところで「ツィタデレ」作戦を簡素に「チタデレ」って書くと
なんだか萌えジャンルっぽくね?

122 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 05:56:31 ID:hZn+iI1h
         ─┬=====┬─┬─┬
            ヽ┴-----┴ 、/_ /
         ==||:|: 乃 :|: 「r-┴──o
   ____________ |:|:__ :|: ||--┬┘
   |ミ///ロ-D/   ~~|ミ|丘百~((==___
 . └┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ-┤
  ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三)
   ゝ(◎)(◎∩◎)(◎)(∩)ノ三ノ──ノ三ノ
         //      | |          ミ
        //Λ_Λ  | |
        | |( ´Д`)// うるせえ、チタぶつけんぞ!
        \      |

123 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 07:29:01 ID:DbHUsdqJ
>>122
チハタン?

124 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 08:26:58 ID:pEdIcOyl
>>121
水前寺清子がデレデレするのか

125 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 08:44:41 ID:K4u7Lh4U
すみません、いつの時代からお越しですか?

126 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 08:57:06 ID:zPJMBFxr
チタン「ごっ、合金なんかに……なっても、いいよ?」

127 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 09:59:05 ID:l/Iahi1Z
ジェラルミン「ときどきコンプレックスという、つまらない海に浸り腐ってしまいそう。
        でもわたしは夢を見る。あの希望に充ちた空へ舞い上がるのを」

128 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 15:03:25 ID:pEdIcOyl
日曜の昼はさすがに静かだ

129 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 15:14:34 ID:Fr7vaooU
朝方、鯖落ちしてたしね。

130 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 15:29:25 ID:93WmiwiG
そこで耐熱高硬度セラミックの登場ですよ。

131 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 15:49:48 ID:PJyCax0Q
お前らに頼みがある……
誰か身近な人に優しい言葉を掛けてやってくれ……

132 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 15:57:59 ID:Fr7vaooU
>>131
何があった?

133 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 16:03:30 ID:+Ghe8PZ0
>>131
俺に取って身近な人はこのスレの同志たちだ。
だからお前に優しい言葉を掛けてやろう。

一体何があったんだい? お兄さんに話してごらん? やらないか?

134 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 16:04:15 ID:n8hkG5ON
>>131
何故だ?

135 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 16:15:04 ID:+9l8XNRW
>>131
身内に不幸があったのか…
ご冥福をお祈りします。

136 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 16:52:11 ID:93WmiwiG
優しい言葉を掛ける対象となる身内すら、すでにいない俺。

137 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 16:52:39 ID:W1dPOPZz
>>134
なぜsageないっ!?

138 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 17:22:33 ID:ihDuuACP
第5弾 戸愚呂面接官に学ぶ中途採用基準
http://bebe.run.buttobi.net/up/src/be_0836.jpg
第6弾 仙水忍に学ぶ公務員制度
http://mo2.xxxxxxxx.jp/neet06.jpg
第7弾 ドラゴンの騎士に学ぶパラサイトニート問題
http://mo2.xxxxxxxx.jp/neet07.jpg
第8弾 大魔導師ポップに学ぶ新卒の重要性
http://mo2.xxxxxxxx.jp/neet08.jpg
第9弾 ワムウに学ぶホワイトカラーエグゼプション
http://mo2.xxxxxxxx.jp/neet09.jpg

139 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 17:47:05 ID:W1dPOPZz
バロウ、地方公務員の倍率上がるだろ!

140 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 17:59:21 ID:sccz36vl
「公務員は定時に帰れる」って情報自体都市伝説みてーなもんなのにな。

141 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 18:05:21 ID:cW1Jv/FO
うちの姉貴は市役所に勤めてるが、入社してから今まで五年間ずっと毎日22時ぐらいまで残業してるよ。
親父は教師だから確かに帰ってくるのは早かったが
児童相談所につとめてるおかんもむしろ定時に帰ってくる日のほうが少なかった。

142 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 18:41:16 ID:HnUEeojD
お前等、俺達をラノベ脳から引き剥がそうという>>138の思惑に
キッチリ嵌ってるよ……どうしようなあ……半世紀ところか
十年後の自分すら想像出来ねえよ……。

143 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 18:41:53 ID:vRyVW8RN
今、一作仕上がった。
ヤバイ、はっきり言って大賞モンだよコレは。

と思ってられるのも今だけなんだよな……。
一週間後に読み直すと……。

144 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 19:20:56 ID:Fr7vaooU
>>143
書き上げおめ。そして乙。

安心しろ、作品を一つ書き上げる度に必ず通る道だ。

145 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 19:34:28 ID:vQsx+uaI
ttp://kasamatusan.sakura.ne.jp/cgi-bin2/src/ichi64457.jpg

146 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 19:37:01 ID:T86tc00q
ぶっちゃけ一次ってどうやったら通過できるんだろう
小説としてこれだけは押さえとけっていうことを押さえてないからかな
小説として絶対に必要なことってなんなんだろう

147 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 19:38:35 ID:HnUEeojD
>>146
定義論・概念論に意味があると思っているうちは駄目だろ。
「作家になる自分」しか見えてないし。

148 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 19:41:05 ID:vQsx+uaI
コツなんてのは凄く当たり前の事で、だからこそ最も難しいことなんだよ。

149 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 19:45:48 ID:l/Iahi1Z
>>146
人に見てもらって、どんどん投稿するんだ。落ちたらまた添削。
数をこなしていくうちに、一次を通る作品・通らない作品の違いが分かってくる。

まぁなんだ。書き上げつつ、自分に合った作風を構築していくんだ

150 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 19:46:26 ID:1ie5I1N4
一次の壁に迷ったら、「小説の書き方」みたいな本を読んでみるのもひとつの手だと思う。
この手のマニュアル本を嫌ってる人も多いけど、自分の作品の欠点に気付くきっかけとなることも
多いだろうし。

個人的にはすがやみつる&横山えいじの「マンガでわかる小説入門」が良かったかな。
あんまり偉そうに「こうしなきゃダメ」とか書いてある本は読んでてストレスが溜まる。

151 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 19:56:36 ID:vQsx+uaI
How To本は凡作を量産する為の本だからなぁ。
まぁ凡作でさえ作れないヤツが良作を作れるとは思えないけど。

152 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 20:01:49 ID:hp5kKlBd
基本みたいなものがあるなら参考までに知っておくのも悪くはないと思うよ。
その通りにやるかは別として。

田舎なのでその手の本は遠出しないと見つかりそうにないがな!

153 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 20:02:04 ID:T86tc00q
>>147
いや……概念論というか
まず一次を通過したいだけですわ……

154 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 20:11:41 ID:hp5kKlBd
自分の中高生時代を思い返して、その層に受けそうな要素を考えてみるか。
主人公はどうするか。

・ちょっとやっただけでなんでもできるようになる超天才肌キャラ
(努力が嫌いなので、世の天才と言われる人間の背後に
 聞けば納得できるだけの努力があると認めたくなかった)

・変わり者、あるいは孤立していたりする
(才能のある人間は凡人と見ている物や考えていることが違うので、社会に馴染めない。
 =俺ってそうじゃね? という救いようのない妄想を抱えていた)

・抱えているのが辛い特殊能力を持っている
(人と違う能力や、哀愁漂う悲惨な過去などに憧れていた。
 ただし、面倒なのでメガネとか手袋などで簡単に封じておけるものでなければいけない)

俺の辿り着いた答え
『邪気眼』

155 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 20:13:30 ID:Mq4h77sU
新木伸いわく
「1次は描写があれば通る」

156 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 20:14:34 ID:1ie5I1N4
>>152
つ[AMAZON]

……いやマジ、今のネット通販は便利だよ? 何冊かまとめて買うと送料すらかからないし。

157 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 20:15:09 ID:l/Iahi1Z
>>153
作品は何本上げたか、作品を見てもらえる人はいるのか。
この二点が分からないとどうにも答えづらいな。

158 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 20:15:34 ID:N1BBqaOr
>>155
その通りだと思うな。
俺の書いたモノなんて
どう考えても中高生がシンパシー抱く作品じゃないけど、
それでもSD一次通ってたからな。

159 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 20:16:37 ID:1aQCPrTo
SDは特別。

160 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 20:16:56 ID:93WmiwiG
>>153
ていうか、なぜ一次?
一次通過だろうが二次通過だろうが、大賞または最終選考でデビューできなければ、意味が無いだろうに。

「大賞を取れる作品」を書け。

161 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 20:17:39 ID:HnUEeojD
>>153
まあ茶ーでもすすりながら考えてるんだけどね。
何となく、「どうやったら一次突破出来るんじゃ!」とか悩むのって
「うっぎゃーテスト範囲フォローしきれねー! テスト0点じゃー!」と
叫ぶ学生みたいな悩み方だなあ、と思ったり。テスト対策の経験って
あんまり実社会じゃ役に立たないなあ、と思ったりするのよ。
苦労に耐えた経験そのものは役に立つけどさ。

悩み方を変える事から考えれば?

162 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 20:21:19 ID:vRyVW8RN
一次で落ちたこと無いなぁ。
決して良策で無くても一次は通る。

一次で落ちたヤツのと見比べても下手するとそっちの方がおもしろいくらい。
何を重視しているのか不思議だが、オレにとってはありがたい。

163 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 20:27:52 ID:GIjcU1Pf
人が選考している以上は仕方ない

むしろ、商業的に成功するか否かとかのほうが
実際には適当な選考基準なのかも。
ハルヒだって、実際ここまで流行るとは思わなかったしなぁ

164 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 20:30:11 ID:W1dPOPZz
つーか、晒せばいいジャン。
一場面でも、まぁ描写の力量はだいたい分かるし、そこ問題ないならストーリーの展開が不味いとか、
なにが駄目なのか消去法でさがしていける。

165 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 20:31:00 ID:1aQCPrTo
うん。
最初は「なんじゃこの安い設定は」みたいな。

シャナと合わさって、のいぢ百倍段の伝説を確立した。



166 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 20:31:45 ID:MgLRoIdv
仲間内に晒すのがヨシ

167 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 20:32:38 ID:GIjcU1Pf
>>165
ま、好き嫌いがわかれるけれど
売れる新人を上手く見つけた、ってところが凄い。

あれで存続したもんなぁ、靴。

168 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 20:33:47 ID:tq5h9W6T
電撃では一次通過したことないな……。

とりあえず自分が面白いと思えない作品が通るはずないわけで。

169 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 20:52:22 ID:RQDH98Yp
よそで三次を通った奴を書き直したら一次すら通らなかったことがある
改悪だったのか

                                          orz

170 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 20:57:18 ID:hp5kKlBd
>>156
立ち読みして中身を確認してから買いたい派なのですよ。



一冊2〜3千円の本を資料として買ったら
思ったより役に立たなかった、とかみんな経験あるよな?
俺だけじゃないよな?

171 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 20:57:44 ID:euLVrlPP
面白い話を書くって難しいけど、それ以上にあからさまにくだらない話を書くほうが難しい、という真理を悟った。

172 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 20:58:46 ID:xYmZIr2U
>>169
レーベルカラーというものがあるだろ
どこで一次通ったのを、どちらに送ったのよ

173 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:05:50 ID:dYpOKm2a
ラノベに純文や十八禁送ったとかの余程の事が無い限り、
「面白い」ものであれば、一次は通るだろ
レーベルカラーとかは、二次以降の話ではないのか?

174 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:07:11 ID:vQsx+uaI
書き直しってどのくらい書き直したんだ?

175 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:07:13 ID:YH6GAC5a
>>118
たかだかエロゲーと被った程度で気にする必要はないと思うがね。
俺なんて敵組織が『プリズンブレイク』だぜ。


176 :153:2006/12/10(日) 21:08:12 ID:T86tc00q
>>160
いや、一次さえ通過しないということは
小説として致命的にツマンナイってことだと思うんですよ。
きっと本当に基本的な何かが欠けていて
まずそれを押さえるところから始めないといけないんじゃないかと思って……
>>162
うらやましくて仕方がない
>>164
私は実は前スレ>>883なんです。
したらばの新人賞スレ>>1542で晒してます……

長文すんません……

177 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:08:55 ID:LGA7zFv9
今MF向けに5章立ての話を書いてるんだけど、
1章20枚
2章21枚
3章20枚
4章54枚 ( ゚д゚) ( ゚д゚ )

5章が書けない

178 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:09:16 ID:99qyeikM
>>173
 出してみればわかるよ。
 同じ傾向の作品で一次通るところもあれば通らないところもあるから。
 他のレーベルと同じような作品を出したくないと編集者も言ってたしね。

179 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:09:41 ID:sZLQHh18
>>173
賞によって、下読みに任される判断裁量権が違う。
カテゴリーエラーも下読みに判断させるところもある。


180 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:13:01 ID:dYpOKm2a
ていうかさ、皆大賞狙うわけでしょ

一次: 読んで普通に「面白いかどうか」
二次: 「商品」としてどうか
三次: 「商品」とした場合売れそうか
以後: 三次の中で一番よさそうなもの

という感覚でいるけどどう?ちがってたらごめん。

181 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:13:15 ID:tq5h9W6T
>>177
四章を圧縮だ!

182 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:14:11 ID:0TwK9B9o
俺、電撃に、萌え要素のないハードなファンタジー戦記だして
1次止まりだったけど、もしかしてカテゴリエラー?

183 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:15:09 ID:1aQCPrTo
>>176
ああ、あんたか。

あんたのやるべきことは、
冒頭で邪気眼使いの少年が怪物倒して半裸の少女を助けるか、
冒頭で全裸の少女が浜辺を走っていて、それを泣きながら追いかける主人公を描くことだ。

184 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:16:07 ID:eeLDAwVi
二回連続一次落ちした奴は文章を書く才能が無いと思っていい
諦めろ
クソつまらん話でも、ちゃんと読みやすければそれだけで一次は通る

185 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:17:14 ID:n8hkG5ON
>>180
俺は一次は悪い作品を落としてると思うんだぜ?

186 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:17:25 ID:tq5h9W6T
>>182
ロボットもの書いたけど、一次止まりでしたよ。

187 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:17:52 ID:e9MP7QV5
>>185
だからsageろって

188 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:18:19 ID:HnUEeojD
文章と言えば、最近のうぶちんの文体は新人賞作品に出すものとして見たら
前向きに評価されるかな? すごいクセがあるぜ。

189 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:18:50 ID:dYpOKm2a
>>185
いやさ、「悪い」って具体的じゃないし、下読みさんにそんな漠然と言えないじゃん

190 :157:2006/12/10(日) 21:19:52 ID:l/Iahi1Z
>>176
スルーされちまったぜ……真剣に聞いてたのに(´・ω・`)ショボーン

って前スレ>>883氏でしたか。それなら話は早い。
理由は簡単。「文芸とラノベを混同している」から。

君の高い文章力は、黒々した退屈なコンプレックスを書く為にあるのじゃない。
みんなを楽しませるために存在するのではないかね(´∀`)b

191 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:23:24 ID:Fr7vaooU
すまん、確かちょっと前に携帯から見れるしたらばのURLが晒されてたんだが、取っておくの忘れたんだ。
誰か解る人いない?

192 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:25:09 ID:1aQCPrTo
>>191
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/movie/426/

これか?

193 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:27:41 ID:1aQCPrTo
>>191
それとも
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/movie/2689/

こっちか?



194 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:29:31 ID:LHDHrzbD
>>189
文章がへん。応募規定を守っていない。カテゴリーエラー。
このへんみんな「悪い」と思うよ。

195 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:30:54 ID:Fr7vaooU
>>193
こっちだよ。d
即レスに感動。

196 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:31:39 ID:dYpOKm2a
>>194
そういう意味ね。確かに「悪い」。


197 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:34:01 ID:1aQCPrTo
>>195
したらばの左上のほうに

livedoor | レンタル掲示板 | mobile

って書いてあって、その mobile のURLが携帯用だと思うぞ。

198 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:35:54 ID:Fr7vaooU
>>197
あ、そうだったんだ!
勉強になりますた。重ねてdクス

199 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 22:16:01 ID:wCB9aGjs
ごめん亀レスだけど。おいらリアルで地方公務員なんだけど。
この4年間。定時に変えれなかった事は10回も無いよ。
それに有給休暇も20日、夏休みと特別休暇いれて年間25日は完全取得だよ。
時間たっぷりあるよ。

だから都市伝説なんて事は無いよ。
(予算が無いから仕事も少ない部署なので)

でも、手取りの金額が年々減っている昨今。残業が無いのは痛いです。


200 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 22:21:28 ID:W1dPOPZz
県庁、市役所上級、中級
どれがよさげなんですか?

201 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 22:25:00 ID:HnUEeojD
公務員になるといろいろ見られるかわりに、感覚がおかしく成りそうでなあ。
民間とのパイプがないと作家との兼業は無理じゃね?

202 :人言 ◆2oiu4GwW1. :2006/12/10(日) 22:25:58 ID:wAOlVyJp
>>177
あるあるw
そして当然のように寸詰まりになる。
いくら割愛、圧縮、漢字変換、行詰めを追求しても、
元の長さに最適な筋道通りに仕上がってしまっているため、
前面改稿を余儀なくされ、迫る〆切に圧迫され――

|  、_(o)_,:  _(o)_, :::| うわぁぁぁぁぁぁぁ

203 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 22:32:47 ID:pEdIcOyl
また最近コテハンが増えてきたな

204 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 22:35:17 ID:1aQCPrTo
>>201
ならねーよ。

金は人を柔軟にし、創造的にする。
身分の安定は人を安らかにし、心を豊かにする。

なれるなら機会を逃すな。小説などいつでも書けるが
公務員になれるチャンスは一度しかない。

205 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 22:36:10 ID:4SyKc9K5

民間とのつながりのない公務員なんてないよ。
市役所職員でも教職員でも、あれこれと接触がある。

>200
仕事の量が少ない方がいいなら、市役所の中級以下。
現業系(警官とか公立病院の看護師とか)は除く。

ただ、仕事としてはつまらんよ。ロボットでも出来る内容になる。
上級のほうに行くと、面白いだろうけど、時間はなくなっていく。

206 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 22:41:46 ID:W1dPOPZz
>>205
さんくす。
>>204じゃないけど、ワナビ続けるためにも仕事は必要だし、なにより安定が欲しいからのぅ。
よっしゃ、中級の勉強やっべ。

207 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 22:42:50 ID:1aQCPrTo
公務員になったって小説は書ける。
前例がある。

208 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 22:48:44 ID:um2PSEVE
小説書くためにSE辞めた俺が来ましたよ

だから桜坂は尊敬に値する

209 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 22:54:25 ID:1aQCPrTo
最後にモノを言うのは金だ。

金はすべてを物語る。

210 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 22:55:21 ID:W1dPOPZz
ただ、山田の2匹目のドジョウは狙ってもないな。
ありゃ最初の一人しか……

211 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 22:55:35 ID:tq5h9W6T
>>208
それって夢見すぎてね?
副業として作家を目指すのが一番だと思う。

212 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 22:56:06 ID:vQsx+uaI
>>208はプロットが作れなさそう……。

213 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 22:57:19 ID:XilNfdXS
>>211
逆に考えるんだ
SEを止めたかったから小説を書き始めた
こう考えれば何も問題無い

214 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:09:28 ID:vam0P4gp
てか、公務員は兼業ダメだから小説家にはなれないでしょ?

215 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:09:48 ID:n/SGhN7/
安定狙って公務員来るなよな
使えないんだわ。ホント

216 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:11:00 ID:lAq99qia
なれるっての
どんだけ公務員の作家いるか知らんのか?

217 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:11:33 ID:I5FVKoJK
どうでもいいけど、最近「ごはん」の鍛錬場に「ライトノベルの新人賞で○次落ちの作品です」ってのが増えてきたな。
以前誰かが「あそこは長編とファンタジーに感想がつきにくい」とか言ってたが、
なかなかどうして、わりとどの作品にも結構感想がついてる。
でもまあ、やっぱり一次落ちの作品と二次落ちの作品を比べてみると、やっぱり結構差があるもんだな。
俺が今書いてるやつはどうなんだろう。一次落ちの作品以下だったりしなければいいけど……

218 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:11:53 ID:j72cQEbn
>>214
許可とれば副業可
いくらでもいる

219 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2006/12/10(日) 23:13:22 ID:iK39D2Ls
みんなNHK見てたか?
ちくしょう。俺はいいんだが、親の事考えるとマジ心に来る
別のモチベーションが上がりそうだよ

関係ないが、「みんな」って打とうとしたら「にゅ」って出て悲しくなった

220 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:13:31 ID:W1dPOPZz
>>214
小説は「文化活動」なので、申請すると許可してもらえるんだと。
ただ、よほど暇な部署でないと駄目らしいと言うのは聞いた。どこが暇かはしらんが。

221 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:19:53 ID:um2PSEVE
>>211
実際にSEやってみてからそういうセリフは言ってくれ
お前がSEなら俺はお前を尊敬する
てかSE辞めた=職探してないと思われるのも心外だ

222 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:23:13 ID:W1dPOPZz
新釈長篠合戦は面白いなぁ。

223 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:23:51 ID:vam0P4gp
>>216
知らんから具体例を挙げてくれ

224 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:27:43 ID:pEdIcOyl
学校の先生が本出したって別につかまらないけど
企業の役員になると問題になって退職するはめになります

225 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:27:47 ID:HnUEeojD
>>221
一日十六時間労働がデフォだっけ? 数日徹夜の挙げ句洗面所を鼻血で染め上げたとか
ブチ切れてパソコンをバットで破壊したとか逸話は枚挙にいとまがないが。

226 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:29:51 ID:W1dPOPZz
知り合いに、ハードなAF同人を書いてコミケに参加してる警察官がいるな……。

227 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:31:28 ID:um2PSEVE
>>225
なら俺はあんたを素直に尊敬する
今までどこまで行けたが知らないが頑張ってデビュー目指してくれ
俺は基本的にヘタレだからな、そんなマネはできなかった

228 :153:2006/12/10(日) 23:31:42 ID:T86tc00q
>>190
遅レスさせてください。
ある程度体裁を整えて上げられたと思うのはこれで2本目です。
電撃落ち→電撃hp落ちです。
周りに小説を見てくれるような人はいません……。
>>184の言うように自分に才能があるとは到底思えませんが
現在十代で筆歴はまだかなり浅いので今は諦めたくありません。

何か自分語りすんません……

229 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:33:38 ID:iNxSWrVN
大賞獲って彼女と結婚……大賞獲って彼女と結婚……

230 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:34:05 ID:tq5h9W6T
>>221
職探してないと思ったのは、本当にごめんなさい。

>>226
そいつはすごいな。著作権とかいいのだろうか?

231 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:35:53 ID:wCB9aGjs
>>223
とりあえず ttp://www16.ocn.ne.jp/~moonface/write/ を読んでくれ。

232 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:36:58 ID:HnUEeojD
>>229
それ「大きな挫折から苦節十年のすえ、一応大賞は獲るも
彼女はとっくに結婚して自分は燃えカス、仕合わせな彼女を
へばりついたような微笑みで遠くから見守りながら鬼編集にボロ雑巾扱いされて
続編も軒並みハネられて一年で引退、以後さみしく寒い老後を送る」フラグ

233 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:38:56 ID:W1dPOPZz
>>230
その人、二次創作しなくてオリジナル創作オンリー。
二次やるときはゲストの時だけだから……何とか大丈夫なんでは。
TRPGやると、何かとプレイヤー同士でナニやらさせようとするステキに逝かれたGMだぜ。

234 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:48:02 ID:l/Iahi1Z
>>228
十代という若さで、かつ二作目だったら悩む事はないよ。
まだまだ頑張れる。


個人的な意見が二つ。まずリアルでもネットでもどちらでも良いので、
読んでくれる人を見つけると良い。一人だと客観的な意見が掴めない。

あともう一つだけど、氏の作品の方向性があると思う。読んだ感想として、
「世界観が立っているけれど、キャラクターが弱い。必要以上に暗い」という感想を持った。
正直、「滝本になりきれてない滝本作品」と感じた。


なのでまず「強い個性のキャラが出るギャグ短編」を書いて、
作品の可能性を探ってみてはどうか。明るいエンターテインメントにも目を向けても良いのではなかろうか。
参考文献として、おかゆまさきや、成田良悟、秋田のオーフェン外伝を激しくお勧めする。

235 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:48:49 ID:um2PSEVE
>>225
ちょっと勘違いしてた

俺のところはそこまでひどくなかったが、毎日終電+週1日休めたらいいほう
しかも俺の場合プログラムとかの適性が全くなかったらしく、
仕事が全然わからなかったからそっちの勉強もあった

今学生やってる人は、志望する会社と自分の仕事適性はしっかり見極めないと
副業で作家やるどころじゃないから、就職活動は真面目にしておいたほうがいい

236 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:49:12 ID:PZlqeWp6
どうしようもなく面白い小説ってのは
どんどんと引き込まれて、怒ったり喜んだり悲しんだり楽しんだりして
続きが気になって気になって他のことが出来なくなるんだと最近悟った

俺もいつかは書くぞ俺

237 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:56:46 ID:2B2YSDgq
ちょっと乗り遅れたわ。

>153
一次を通る秘訣なんてわからないけど、通らないものは単純に
他人が読んで内容を理解できない、共感できないものが多いと思う。
読者がいるってことを考えるんだ。

>214
俺の師匠は公立学校教師だったが自宅で課外講習やってたぞ。
元々は無料でやってたんだが高額な贈り物をされてしまうのが嫌になり
固定の謝礼を貰う方針に変えたという。

>225
微妙に業種が違った俺だが、同僚はよくゲロ吐きながら仕事してたなー。
会社で寝泊りしすぎて家が廃墟化したとか、金はあるのに外に出かける服がないなんて笑い話もあったよ。
突然耳血を吹いて死んだとかベランダから飛び立ったなんてのは都市伝説な気がするが。

238 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:58:58 ID:pEdIcOyl
なんですか、IT奴隷が暗い話をするスレですか

239 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:00:53 ID:+fgc1X9b
>>238
いいや、地獄の実在を証明するスレになっている。

240 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:02:04 ID:hO7kMUik
まぁ、この世は地獄の一つだしな。他の五つよりはましな地獄とおもっとこう。

241 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:02:06 ID:GGMMXtBA
二次元キャラクターが画面から出てこない現実=地獄


そう思っていた時期が僕にもありました。

242 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:08:06 ID:3sAe6utd
一次落ちだけはなぜか無いオレから言ったら、
やっぱり、小説作法の本って重要なんじゃないかなと。
精神論じゃなくて、具体的なヤツがいい。
時系列は狂わすなとか……。
読みやすさ重視作戦だと一次落ちは無いよ。

オレは形から入る派なんで、
書き始める前に、まず作法本を読んでから書き始めた。
そのせいか、作法を守ることに違和感が無い。
そこら辺を一次では見てるんじゃないかなと思う。

んで、一次以降が本当の勝負になるんじゃないかな。

243 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:11:41 ID:hO7kMUik
こんな格言がある。
「好きな作品(映画とか漫画とか)を何十回も見ろ。そうしたらやり方が見えてくる」
これも、作法本と同じようなもんかな。説明を見て構築していくのと、すでに出来たものを模倣するのの違いあるけど。

244 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:11:54 ID:7N6f9exU
一次以上はぶっちゃけ運だよ、みんなそう思ってるんだろ?
実際そうだよ。

245 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:13:59 ID:QKZrORaC
以前、電撃2次通過3次落ちのをMFに酷評された者です。
今年は、別作品で電撃3次落ちのをSDに送って1次落ちですたw
たんに使い回しはNGってだけかもだけども。

246 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:20:34 ID:Jo9kHL0n
もう何が基準かわからんね

247 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:22:46 ID:hO7kMUik
>>245
MFとSDは即戦力もとめてて、原石は磨くきないんだろ。
電撃も原石なだけだととらなさそうだけんどな。

248 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:23:08 ID:+fgc1X9b
本気で調べるつもりなら、いろんなサイトの一次落ちと二次落ちを
ズラリと並べて比較検討するしかないだろ。そういうセンスは
人からペラペラ説明されるだけじゃなか身に付かない。自分で見比べて
考えないことには始まらないだろうな。

249 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:30:12 ID:azmNQcWI
えんため二次通過をガガガに流用したら一次落ちした

はっきり明文化しているHJほどでもないだろうが
使いまわしは「出切れば遠慮してもらいたい」て所も多いだろうな

250 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:33:21 ID:hO7kMUik
書き直すと違法建築の建て増しみたいになる上にモチベーション維持できないから常に新作送り続ける。
という人もおれいがいにもいるよな。



憂鬱なときに書くと、悪意剥き出しの主人公になるから困るぜ。おまえどこの革命家だよと。

251 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:35:40 ID:+fgc1X9b
>>250
逆に作品書く事でマインドコントロールしたりしない?
俺の場合は作風がリアル生活に影響を及ぼす方なんだが。

252 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:37:21 ID:azmNQcWI
>モチベーション維持できない

これは絶対あるな。ワナビは夢食って生きてるから
「今回の新作は完全名作!これで大賞だぜイエーハー」
ってのがないとどんどん創作意欲が削れていく
「落ちたけど他に出せば万一・・・」とか思ってると
書くこと自体が面倒になっていくんだよな

253 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:39:35 ID:VNuqyOJt
俺はプロットというものの立て方がよくわからないし、先に物語の全貌がわかんないから
何となく書き始めては挫折を繰り返してるんだけど、
やっぱりプロットも立てないで行き当たりばったりに造った作品が受賞なんて無理だよな?

254 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:40:24 ID:+fgc1X9b
>>253
成田のバッカーノとかはその筋だ。残念ながら科学的には無理ではない。

255 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:40:29 ID:Jo9kHL0n
>>252
大賞だぜー!
とか抜かしてるのが一次落ちだと目も当てられない状態になるな
俺何うぬぼれてなのよって

256 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:41:23 ID:QKZrORaC
>>252
そうかも。昔は毎年どこにでも投稿しまくってたけど、
今は電撃/電撃hp/MFの3作ぐらいしか書いてない。
まあ本業が忙しくなったというのもあるんだけど。

257 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:41:31 ID:Jo9kHL0n
×うぬぼれてなのよ
○うぬぼれてたのよ

258 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:42:35 ID:hO7kMUik
>>251
アレかな、リアルだと八方美人でなぁなぁに済ませてるからなぁ。
どこかで「ちくしょうめ」という心情ぶちまけたいのが、作品に出てしまってるんかも。
悪漢もの好きなのも影響してそうだが。

>>252
送る前と、結果出るまでの推敲は楽しいのにな。

259 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:44:56 ID:+fgc1X9b
>>258
俺は悩みシーンでは一日中下向いてブツブツ言ってたり、
ハードな対決シーンでは人を殺しそうな目を苦労してほぐしたり、
恋愛シーンではキモい感じでハイテンションだったりして
おおむね迷惑がられているぞ。

260 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:45:12 ID:hO7kMUik
>>253
好きな映画とか小説を見続けるんだ。
したらば、ストーリーに必要な要素とかその内分かる。こんな展開させて、そしたらこうなるなーってのがなんとなーく分かるようになるんだ。
後はキャラ任せ。

261 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:45:44 ID:GGMMXtBA
>>255
作品が出来上がったときはみんなそんなもんだよ。




……そんなもんですよね?

262 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:46:10 ID:hO7kMUik
>>259
凄まじい感情移入ぶりだな。

263 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:46:34 ID:oBL/S/JV
>>253
プロットを立てずに書いた作品でも受賞はあり得る。
が、お前さんは挫折を繰り返しているなら、プロットを立ててみるべきだと思うぞ。
それでいて、やっぱり立てないで書く方が自分に合ってると思ったら、また立てずに書けばいい。

264 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:48:14 ID:hO7kMUik
>>253
キャラと、時系列に沿った大凡の展開箇条書きでもそれなりに役に立つ。
その辺りから始めるのも良いかも。

265 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:50:17 ID:+fgc1X9b
>>262
もちろん限界もある。量産出来ないし非常に徹して切り捨てるにも手間ガイル。
というか、これはラノベ作家としては「腕がない」の一言で切り捨てられるのよ……
テンプレキャラ書ける人って憧れるわ。

266 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:50:40 ID:qCn6+m60
>>249
えんためって最終に残らないとタイトル出ないけど、わざわざ流用ってバラしちゃったの?
そうでない限り、一次審査の時点で他のレーベルに問い合わせなんてしないと思うけど。

267 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 00:54:34 ID:aK65C2Oh
むしろ、自分だけでなく読む人もその感情に引き込んでこその文章じゃねーのかなー、とか

268 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2006/12/11(月) 01:22:17 ID:csnjgKnn
>>259
俺もらぶ(LOVEに非ず)シーン書くときは、オナ禁してる
結局「あーしたいこーしたい」を昇華させてるんだろうな。俺の場合
あとはチンコに共感が生まれるかそうでないか

269 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 01:25:24 ID:hO7kMUik
>>268
さ、いいからはやく股間ピストン自家発電でクリスマスイルミネーションをともす作業に戻るんだ。

270 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 01:26:23 ID:YDSpW3Ev
昇華できていないように見えるのは気のせいじゃないよな...

271 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2006/12/11(月) 01:43:43 ID:csnjgKnn
>>269
俺の妄想力がスッキリしてしまうぢゃないか
ドロドロ特濃じゃないとダメなんだ

>>270
昇天しないよう頑張ります

272 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 01:49:24 ID:hO7kMUik
思うに、そのやり方じゃ……
主人公が片思いしてる女の子、ある日告白しようと彼女の居るとこにいこうとしたら先客が、
学校一のイケメンでオンナスキーなヤリ珍に口説かれて、しかも女の子の方もいい雰囲気。
二人がいちゃつきだし生本番やりだすまでを悶々と草陰からのぞく話になりそうだな。

273 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 01:54:34 ID:+fgc1X9b
>>272
訳もなく草むらに潜り込んでしまいそうになったではないか……。
もうね、俺達も認めるべきだと思うよ、「ヤリ珍手強い」って。
憎かろうが、いや憎ければなおさらに、奴等の手強さを認めるべきだ。
認めなければ勝てない。勝つための方策を編み出せない。

274 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 01:58:04 ID:hO7kMUik
>>273
俺らが、ワナビとオタ趣味に情熱燃やし、他をかまけてるのと同様、
ヤリ珍はセックスとナンパ以外を切り捨て、セックスとナンパのエキスパートになってるしな。
そりゃ強い。

275 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 02:02:08 ID:YDSpW3Ev
とは言っても、ワナビにだっていろいろいるわけだから、
奴らだって全員が全員強いわけでもない。
むしろ一次落ちレベルの方が多いのでは。

276 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 02:06:33 ID:hO7kMUik
妙に納得してしまった。

277 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 02:15:29 ID:+fgc1X9b
向こうは賞の方もピンキリだしな。マッグやスクエニならまだしも、
ボイルドエッグスみたいなのに捕まった日にはどうなるやら。

278 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 02:16:56 ID:VfA1DwqV
ところでやり珍の定義が分からないんだが、誰か教えてくれ。

279 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 02:22:24 ID:hO7kMUik
日がな一日、女をナンパしてセックスすることを考えていればそれでいいんじゃね。
未使用ヤリ珍とか、矛盾した存在がいそうだが。

280 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2006/12/11(月) 02:30:31 ID:csnjgKnn
つまり新人賞への道程は厳しいという事だな

281 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2006/12/11(月) 02:32:04 ID:csnjgKnn
テレ東で菜の花すみれが出てる・・・

282 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 03:17:03 ID:iMjgOJR6
あーSD落ちてたよ俺_| ̄|○
最近一次も通らないなぁ。いっても二次止まり。
やっぱ作品としてなりたってないのかも。
上に出てたマニュアル本でも読んで一から勉強しなおそうか。
ってことでなんかいい本はありますか?

283 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 03:21:39 ID:Nvk9acPB
>>282
まずはsageろ。話はそれからだ。
そんなことでは誰も「あぷろだに晒してみろ」なんて言ってくれないぞ。

284 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2006/12/11(月) 03:27:36 ID:csnjgKnn
菜の花こねこだった
デジキャラとか書いてた人。読んだ事無いが

285 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2006/12/11(月) 03:39:23 ID:csnjgKnn
あれ違うのか?
自分でも良く分からなくなってきた。連カキすまん

286 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 03:41:03 ID:HIl5X3Gd
さっさと出すもん出して寝ろ。

そう言って男はおもむろにつなぎのファスナーを下ろしはじめたのだ!

287 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 03:44:48 ID:vbw9I1K2
やらないか

288 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 03:53:10 ID:VfA1DwqV
ふー、プロローグのたった二頁に四日間もかかったぜ……でも文句ない物が出来そうだ。

ところで、最新型のATOKはHOMEキー押すと「暮れなずむ」とか「訥々」とかの間違えやすい言葉の解説が出るのな。
連想変換機能だとか、辞書登録機能だとか、最新型ATOKは物書きのためにあるような支援ソフトだな。

289 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 04:10:28 ID:9Rdljg3b
>>288
今確認した。本当だったよ、スゲーやw
つーか、知らずに何ヶ月も使ってた俺が orz

290 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 05:48:13 ID:Nvk9acPB
すまん、ちょっと聞きたいんだが、玄関にある来客用のボタンがあるじゃん。いわゆる「ピンポン」ってやつ。
あれって何て表現するのが伝わりやすい?
「インターホンのボタン」ってのはなんか変な日本語だよな。
そもそもインターホンってのは玄関の外に居る人と会話できる機能のことだし。
じゃあ「ブザーのボタン」?「呼び出しボタン」?
正直どうにかして書けば通じるんだろうけど、なんかつっかえてしまって先に進めない。
すまんがこんな俺を助けてやってはくれないだろうか。

291 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 05:53:00 ID:HIl5X3Gd
玄関のベル/チャイム、でいいんじゃないかなぁ?
正式名称は自分も知らないな。

292 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 06:09:12 ID:VfA1DwqV
ちょっと調べたが「チャイム」が一番適当っぽい。
ただ単独で使う場合、「チャイムが鳴った」よりも「インターホンのベルが鳴った」などの方がリズムがいいから、
正統性はあまり気にしないでもいいと思うけど。

293 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 06:33:19 ID:qCn6+m60
「インターホンを鳴らした」とか「呼び鈴を押した」とか。
正しく表現しようとするのは良いことだと思うけど、いちいち「〜の」と付けると文章のリズムが
悪くなるような気もするしさ。

294 :短気  ◆90BU189hFo :2006/12/11(月) 06:43:04 ID:1gW3Qgls
「玄関のチャイムを鳴らした」ってのを選ぶかな。おれなら。


というわけで、ガガガとhpが両方一次落ちしてしまった。
どっちもいい作品だと思うんだがなあ・・・あっちはまだわかるとしても、
こっちも一次落ちかあ・・・。
まあそんな愚痴はおいといて、とりあえず言えることは、
俺このスレではもう偉そうなこと二度と言えないなという(´・ω・`)

295 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 07:09:02 ID:Nvk9acPB
答えてくれた人、さんくす。
そういえば呼び鈴って言葉もあったな。それをつかわせてもらいやす。

296 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 07:31:09 ID:5tVO37Gd
自分で考えた架空の職業が既存の職業と内容が被ってたり
うまく噛み合わないことってない?

今そこで躓いててさ…
やはり作り込みが甘いのか…

297 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 07:33:48 ID:vV9163+U
きにすることないよ。
商売なんて千差万別。

298 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 07:51:38 ID:rJJmogcq
>>296
仕事がストーリーに絡んだり、キャラ付けだったりするなら、絶対に拘るべきだとは思う。
ただ、別にそんな関わりがないなら適当でいいかも。逆に説明が邪魔になるし。

ダブルフェイスとかみたいに、表舞台には出ないシステムを創ることで、
リアリズムを強く引き出す方法もあるからねぇ。
むしろ通常業務はモブで、特殊な業務の部分にストーリーを絡ませる方が効果は高いんじゃない?

299 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 09:27:52 ID:9bHjQoix
>>294
うp

300 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 10:57:40 ID:nlhdENFC
>>296
FBIが地元警察としょっちゅう揉めるハリウッド映画を見慣れた俺にとっては、その程度なんの不自然さも感じない。
特に米国はCIAやらNSAやらDEAやら、職権が被る組織が幾つものある国だし、日本にしても公安と警察庁とかで対立もある。
ある程度の規模の組織はほかと業務が被るのなんて当たり前だよ。

301 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 11:05:04 ID:+fgc1X9b
なあなあ、今フと不安になったんだけど、
一作に半年一年掛ける作家って、出版社にちゃんと扱ってもらえると思う?

302 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 11:10:28 ID:l9+EsatS
ワロタ
ワナビがそんな今から心配しなくてもデビューなんか無理w

303 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 11:12:52 ID:VfA1DwqV
新木伸は二、三年シリーズ物に穴開けて、担当の胃にも穴を開けてたな。
それでも出せば売れるから何冊も出していたが。

>>296
ファンタジー的要素を土台とでもしないと、大概被るかと。

304 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 11:12:58 ID:5VKzOtMt
>>301
寡作であれ多作であれ、面白いか、売れるか、が重要だと思う。

同じ半年、一年でも、
・何回もボツ食らって一作しか出せない作家、
・多作するがどれも売れず、結果一作分しか利益を出せない作家、
・そのまま世に出せる完成された作品を書く作家。
どれがいいかはわかるだろう。

多作で売れれば理想だが、現実的ではない。

いずれにせよ、プロになったら嫌でも執筆速度を上げることになるだろう。

305 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 11:13:49 ID:tX8RgPNb
>>300
特車二課と自衛隊も仲が悪いんだぜ!
って後藤隊長が言ってた。


>>301
新人一年目ぐらいなら、こまめに編集部と連絡を取り合えば、
そんなに問題ないのでははないか。

執筆速度についてなら、編集者と相談の上で考えればいい。
いまはただ、面白い話を書くだけサ

306 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 11:14:15 ID:qCn6+m60
>>301
「作品に好きなだけ時間をかけられるのはデビュー前だけ」とは良く言われること。
執筆速度に関して問題になるのはデビューした後のこと。

今の俺たちに必要なことは、どんなに時間をかけても作品で実力を見せつけることであって、
その悩みは本末転倒。

307 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 11:32:07 ID:5VKzOtMt
今書き始めようとメモ帳の束を整理していたんだが、
どうやら今回は一人称で書いた方が自然な物語になった。

ノーマルな一人称で上手い作品って、どんなのがあるだろうか。
参考にするので聞かせてくだちい。

308 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 11:39:17 ID:qCn6+m60
「ノーマル」の定義が難しいなあ。
「ハルヒ」とか「先輩とぼく」とかあるけど、もっと幅広く受け入れられる文体ということなら
ラノベを離れてハードボイルド小説でも読み漁ってみれば?
あのジャンルはほとんど一人称。

309 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 11:42:02 ID:/rXXgGCh
その前に、どんな物語にするつもりなんだ?
一般ならいくらでもあると思うけど
ライトノベルでの話なら、何か人を選びそうだな
ジャンル関係ないなら、
個人的には、アガサ・クリスティ作品
菊地秀行作品
かな?

310 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 11:42:26 ID:qS9HS1ki
>>301
執筆速度なんざアマチュアのうちに身につけておけよ

って西尾維新が言ってました。

311 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 11:50:27 ID:51Vjv5Fk
三日で受賞作書くような作家を持ってこられても困る。
自作で書き下ろしなら半年一年ぐらいは別に問題ないだろ。
タイアップや連載ならどうなるか知らんが。

312 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 11:51:54 ID:qS9HS1ki
俺に言うな。西尾に言ってくれ。

313 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 11:52:42 ID:G8sV5CwE
そういえば、ガガガって何かの雑誌に連載させる方式なのかな?
それとも全部書き下ろし?

314 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 11:57:06 ID:KWdUAzVC
書き下ろしでしょ。
新人作家だけで固めた雑誌なんて、冒険どころか自殺に近いよ。

315 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 12:07:09 ID:3sAe6utd
新人だけとは限らんと思う。

ガガガトークでも、一緒にやりたいとか
ゲスト口説きまくってるじゃないか

316 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 12:34:00 ID:EQD3GZNx
GA文庫ねらい目かなあ。
それとも狭き門か。

317 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 12:49:09 ID:HbLCydZX
靴のワープロの原稿枚数って、400字詰めに換算しないといけないの?

318 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 12:59:09 ID:5bJZqrhr
ワープロでの原稿枚数と400字詰めを併記すれば良いんじゃね?

319 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 13:18:45 ID:VfA1DwqV
終わりのクロニクルっていうのを読んでみたんだがキッツいなぁ。
なんでこんなに分厚いのかと思ったら単純に文字数の水増しかよ。
まだ冒頭しか読んでないが、明らかに三分の一以下に抑えられるだろコレ。

描写について色々と試行錯誤してるオレがバカみたいだ。

320 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 14:28:18 ID:1iIt87xW
>>319
>1/3以下に
いや多分無理。
水増しっつっても基本的に話に重要な要素ばかりだし、
そも川上節のテンポにあわせて書かれてるんだから。

321 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 14:47:13 ID:7LRSThyF
俺も川上作品は読みおわった後、「なんでこんなに分厚いんだろう」と疑問に思う事はあるので>>319の気持ちは分かる

322 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 14:48:52 ID:kyZK1g7n
終わクロなんて義務教育修了した人間の読むものじゃない

323 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 14:52:38 ID:3sAe6utd
と、豪語する君の作品を読んでみたい。

324 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 15:02:06 ID:5VKzOtMt
>>309
すまん、外出でレスが遅くなった。

書きたい作品はファンタジー冒険モノ。主人公は……女の子で書いても、いいよな?w
話の内容は、内向的にイロイロ考えながら戦友の看病をするという話。
アクションはまあ、控えめで随所に。

(この風は、何を運んでいるんだろう……)
みたいなことをつぶやきつつ薬草むしりとかする。

……書いてて、こんな作品、成功した前例なんてあるんだろーかと考えてしまった。

325 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 15:04:13 ID:5VKzOtMt
あと、308もdクス。
あとで何か適当に探しておくよ。

326 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 15:22:05 ID:qIZjU6x+
>>324
男性作者が女の一人称で新人賞を取った例として
先ごろ完結した「銀盤カレイドスコープ」と、執筆速度激遅の「七姫物語」をあげておく

327 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 15:30:13 ID:JjzVlX3C
このスレに影響されて、小説のハウツー本を買ってきた。
ためになるし、面白いな。

>>324
既出かもしらんが、看護婦のナイチンゲールも調べておくと良いかも。
このキャラだけで、ラノベの一本が書けそうな強キャラですよ。
http://www.nightingale-a.com/fnfive/statistician.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%AB

>フローレンス・ナイチンゲール
イギリスの看護婦、統計学者、看護教育学者。
近代看護教育の生みの親。

あまり知られていないが病院建築でも、
非凡な才能を発揮し、ギリシア哲学についても造詣が深く、
オックスフォード大学のプラトン学者、
ベンジャミン・ジョウェット(Benjamin Jowett)とも親しく交流した。


幼少期は、贅の限りを尽くした教育が施される。
(フランス語・ギリシャ語・イタリア語(姉妹とも読み書き話しができた)、
ラテン語(聖書や哲学の勉強の基礎となるものとして学ぶ)などの外国語、
ギリシア哲学(プラトン)・数学・天文学・経済学・歴史(イギリス、外国)、
美術、音楽、絵画、英語(英文法、作文)、地理、心理学、詩や小説などの文学)


また6歳のころから白日夢癖・食卓恐怖症(社会恐怖の一種)と
なったといわれている。



328 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 15:36:40 ID:QYYp0aMK
sage絶対!

329 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 15:41:17 ID:JjzVlX3C
スマソ。ちょっくら頭のナイチンゲールに介護してもらってくる。
(´・ω・`)

330 :308:2006/12/11(月) 15:43:30 ID:qCn6+m60
>>324
ダメ。
荒らすつもりもケンカ売る気も無いんだが、その路線で一人称はやめといた方が無難。
「スレイヤーズ」と「フォーチュンクエスト」を超えられる自信があれば、応援するけど。

331 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 15:53:11 ID:3pat6IwV
流れ読まないで申し訳ないんだが、ちょっと聞かせてくれ……

結構前に、初投稿した小説が賞とったんだ。まあ規模としても小さめで、どっかに内容が掲載されたりとかはしないけど電話来てさ。
担当とか次回作とか色々言われて、そのときは嬉しかったんだ。電話口で本当に正座してww
でも、時間がたつにつれて段々元来のマイナス思考になってきて、読み返したら自分でも納得いかない文章で(消印有効の当日にまで書き込んだし思い入れはあるけど)どんどん怖くなってきて連絡絶っちゃったんだ。
メール送らないし電話でないしで、しばらくしたら向こうからの連絡もなくなったんだけど。
ストレスで減ってた体重も戻ってきた今になって、せめて謝罪のメールでも送ったほうが良いのか気になってきたんだ。
もっと自分の文章に自信がもてるまで投稿とかもうできないんだけど(今回のことで自分の駄目人間さに愕然としてさ……)
それでも謝罪だけ入れたほうがいいのかどうか、また眠れなくなってきて……orz

ここ以外にどこに行ったらいいのかわからなかった。スレ違いならスルーしてください。
雰囲気読めなくて本当にスマン

332 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 15:59:27 ID:XRUzXPqp
電撃一次誰か貼ってくれー
田舎だとhpが遅いんだよ

今回は前よりつまんないから二次落ちだろうけど、
一次ぐらいは通ってそうな気が……

333 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 16:02:51 ID:wo6WbLSH
>>331
出版社に直接出向いて、平謝りすればいんじゃね。
テンパってたんですってさ。

334 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 16:02:54 ID:VfA1DwqV
>>331
別に要らないと思う。編集もヒマじゃないだろうし。
自意識過剰というか、なんか期待されてると勘違いしちゃってる限り謝っても仕方がない事だし。

335 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 16:07:58 ID:QKZrORaC
>>332
前スレに貼ってあるってば。

336 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 16:08:20 ID:XRUzXPqp
>>331
せっかく取ったのにもったいないなあ……

過去の作品を読んで鬱になるなんて良く聞く話でしょ。
今は一般の作家ですら作品によってピンキリなことあるのに……

俺なら平謝りしに行く。
作品持って。

337 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 16:09:19 ID:XRUzXPqp
>>335
前スレ落ちてる
保管庫止まってる

338 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 16:11:39 ID:p4TicjKz
>>331
もし、何らかの繋がりを持ちたいのなら連絡すべき。
もう、この会社とはこれまでさ、と思ったら何もする事ないだろう。ただ、どうしても気持ちが晴れなかったら書くべきかもな。下手にすると迷惑になるだけだからちゃんと考えて書いた方がいい。



339 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 16:13:36 ID:QKZrORaC
>>337
つ ttp://ranobe.sakuratan.com/up/src/up156156.txt

340 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 16:16:59 ID:XRUzXPqp
>>339
ありがとう


二次落ちどころか一次落ちだった
そうか前のからするとやっぱダメだったか

卒研やばいのに書きたくなってきたぜーい

341 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 16:23:12 ID:37NoWBAh
バッカ卒論なんていつでも書けるだろwwwwww

342 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 16:24:53 ID:1iIt87xW
卒論として小説出せばいいんじゃね?

「俺、これで来年はプロになります」って

343 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 16:24:57 ID:XRUzXPqp
>>341
お前は高専の卒研を知らない



つーか建築なのにプログラムなんてやるもんじゃないなあ……
いくらPC好きだからって付け焼き刃じゃ無理だ

って諦めたら留年&内定取り消しだから必死だけど

344 :331:2006/12/11(月) 16:25:47 ID:3pat6IwV
ありがとう、とりあえず>>338の言うとおりにもう少し考えてみる。
送っても相当ウザいメールになりそうだし、迷惑になるかもというのが一番強いです。

田舎物なので出版社にまで足を運ぶ勇気すらありません……orz

345 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 16:26:37 ID:VfA1DwqV
前にどっかで「卒論を書くときの流れ(プロット?)」みたいなのが上がってて、

・○○とは何か?
・○○が無いと世の中はどうなるか?

みたいなのが六項目くらいあるんだが、短いながら意外と完成度高かったんだが誰か知らないか。
随分昔の事で、今更ながらあれは小説書くにも使えるんじゃないかと思ったんだが。

346 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 16:44:04 ID:mMTjvxtg
まだちょっと早すぎると思うけど、MFの一次通過メール来た人いる?

347 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 16:48:16 ID:b1EAIL48
>>346


348 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 17:21:47 ID:4Rb60vB2
>>331
親戚(友人)の病気も持ち直し、精神的に余裕ができましたとでも書いておけ

349 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 18:03:26 ID:e4dVMjbj
>>347
いつ頃来た?

350 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 18:16:05 ID:mMTjvxtg
>>347
マジかorz

351 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 18:25:05 ID:oSGdDJGu
というか賞を獲ったのに連絡断つって何のために小説書いてたんだ?
作家になりたいんじゃなかったのか?

352 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 18:27:36 ID:UF/6B52P
傲慢なんだろ

353 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 18:38:13 ID:VfA1DwqV
理想が高い上に、何の努力もしようとしない即物的な性格。
慢性的な鬱病なんじゃないの。オレもそうだったし。

駄作を作る自分が我慢ならないんだけど、良作を作るためには駄作を作らなくちゃならず、
だから結果として良作も駄作も作れずに放棄してしまおうとする。
偉そうな事を言う割に、その実、単なる役立たずで、なのに他人に指摘されんの大嫌い。

気がでかいならそれなりに生きられるだろうが、小さいとシャレにならない方の精神病だからなぁ。

354 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 18:38:55 ID:4Rb60vB2
宝くじで一等当たるとビビって受け取りに行けない、

みたいな心理じゃなかろうか。

355 :331:2006/12/11(月) 18:46:47 ID:3pat6IwV
チキンなんですいませんorz

失礼承知で、「その企画が面白そうだから参加したい」「初投稿で通る分けない」「というか投稿してみたい」という、
軽い気持ちで投稿してしまいました。
身近にまともに評価してくれるような人が居ないので、選外にも入らないだろうと自分の位置を確認してみたかったんです。

作家にはなりたいです、でもまだ技量に自信がありません。
本当に失礼なのはわかってます。でもそのまま納得できずに進むのは無理でした。
怯えて妥協をしては、私の文章のためにならないとも、思いました。というかもう本当ただのチキンでした。
傲慢ですいません、ご不快にさせそうなのでまたロムに戻ります。

>>353更新したら当たりすぎで痛かったですorz 

356 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 18:55:55 ID:4Rb60vB2
きみに、この格言を送ろう。

「女神の前髪は一秒間に十回のレイプ発言をしてでも掴め」

357 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 18:57:51 ID:hO7kMUik
勝利の女神は前髪しかないんだよな。だから、通り過ぎてから掴もうとしてももうつかめない。

358 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 19:03:00 ID:xyASv28n
髪じゃなくて心を掴む、俺は勝ち組。

359 :228:2006/12/11(月) 19:03:38 ID:4IM0QR2U
>>234
遅レスすみません。
地を出してもどうしようもないことがようやく分かりました
これからラノベを書く時にはエンタメに徹しきろうと思います。
ありがとうございました。

360 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 19:06:35 ID:mMTjvxtg
極端だなぁ……
と思うのは俺だけか?

361 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 19:08:37 ID:VfA1DwqV
自分の技量に満足したら、作家としては生きられないな。
つまるところ「欠点の指摘を一切受け入れない」という事だから。

362 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 19:10:39 ID:hO7kMUik
>>360
手加減は経験つまないと中々うまくいかんでよう。

363 :234:2006/12/11(月) 19:23:19 ID:JjzVlX3C
いま『井上ひさしと141人の仲間たちの作文教室』を読んでいるが、これは良い感じの本だ。
どう文章のテンポやリズム感を表現するか、みたいな内容だった。

句読点や音韻で悩んでた自分にはピッタリの本だった。
とチラ裏。


>>359
もうガンバレ、マジガンバレ。

三田誠広ふうに言うと「暗い感情の吐露だけじゃダメだ。
『皆が受け入れやすい話の方向性』と『自分が書きたい話の方向性』を
高いレベルで両立するんだ」だな。

2作といわず、「読んで楽しい作品」をイメージしながら沢山書き上げれば
段々と筆力が上がるさ。ファイト!!

364 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 19:30:10 ID:VfA1DwqV
作家本は、ちょっと研究すれば半年くらいで得られそうなものばかり書いてあるからなぁ。
値段にもよるが、千円取るならせめて一、二年分くらいの情報が欲しいところだ。

365 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 19:32:41 ID:5VKzOtMt
>>331
>336も言っているが、短編でも企画でもいいから原稿書いて、編集部に吶喊、平謝りしてみる!
ダメモトもいいとこだが、藻前さんの強い向上心は芸術家に向いている。
血を吐いてでもより良いモノを求め続けろ! ただし今だけは、早く何か書き上げるのが先だがな。

こんな格言もある、しないで後悔するより、やって後悔した方がいい

366 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 19:43:45 ID:VfA1DwqV
向上心というか、無敵ヒーローな自分を想像したまま現実を振り返りたくないだけだと思う。
なんかその無敵ヒーローな妄想をそのまま作品に投影できたら、きっとヒット作になると思うんだけどね。

367 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 19:54:25 ID:hO7kMUik
無敵ヒーローなのに、面接でぐぅのねも出ず、片思いの女の子を電柱の影からストークするだけで、不良にからまれた眼鏡君に助けも止められても見殺し、親には白い目で見られため息つかれる。
もちろん、世界的危機が来ても「世界を救ったところで、俺が幸せになれるわけでもないしな」と、昼寝することにする。

368 :331:2006/12/11(月) 19:55:04 ID:3pat6IwV
もうちょっとだけこの名前でお邪魔します。

>>365
ありがとうございます、不覚にも泣いて頷きそうになりました。
……言葉に迷い早10分ぐらいここで経ってしまったのですが、なんというか、やっぱりまだ無理です。
お言葉はすごく嬉しいです、頑張ります。
なんというか、「見せる」物を書こうとすると、プレッシャーでかけなくなっています。思い込みなのは承知してるんですが。
連絡絶った一ヵ月半で5`落ちたぐらいチキンなのでまず社会性つけます。
この状態で吶喊してもまた愚行を繰り返す気がしてならんのです……orz
楽しく、いいものがかけるようになるまで修行を積みます。

>>366無敵ヒーローというより無戦ヒーローです。ずっと一人問答しかしてない感じ。

369 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 19:58:14 ID:VfA1DwqV
>>331
お前は後悔することから逃げてるだけ。

ま、こういうのは他人に言われたところでどうしようもないから、
自ら実感し、心底変えたいと思うまで気長に待つしかないけどな。

370 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 20:00:51 ID:JjzVlX3C
>>368
とにかく編集部に全力で平謝りだ。
作家生命のために最善を尽くす。それが今出来るベストだよ。

371 :296:2006/12/11(月) 20:09:10 ID:5tVO37Gd
今更ながらレスくれた人ありがとう
参考になる意見がきけたよ
今夜も精進するわ

>>331
ガンガレ!!
最終的に決めるのはお前自身!悔い残しちゃあかんよ

372 :331:2006/12/11(月) 20:23:04 ID:3pat6IwV
ありがとうございます、もう何を考えてもその言葉しか出ません。
とにかくしっかり考えて自分で決めたいと思います。後悔してもしでかした無礼は消えないので、これからどうする事が一番後悔が少ないか考えています。
無理はし過ぎない程度に、ということをよく言うのですが、必要なときにはしすぎる必要があるのですね。

決断がいい方向へ向けれたらまたこさせていただきます。長々じめじめお邪魔しました。
ありがとうございました。

373 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 20:25:14 ID:Cjshf92K
>>368
俺は、今は謝るより書くことだと思うよ。

自信作を手みやげに持って行くのが礼儀だと思う。
書けない状態で頭下げられても、そうですかで終わりでしょ。
ひどい言い方をすれば、使えない奴に来られても用なし。
実力は保障されてるんだから、きっちり取り戻せばいい。

374 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 20:30:24 ID:rVGGi3aw
って、ここまで来て実は協力出版でしたってオチじゃねーよな?w


375 :331:2006/12/11(月) 20:45:40 ID:3pat6IwV
>>373
言葉をいただくたびに全方位逃走してたのだとへこみます……
「使えない奴にこられても用なし」そのとおりですね、当たり前のことにも驚かされます。
謝罪の方向に腹を決めた場合、精一杯の手土産をつくろうとおもいます。

>>374
むしろ協力出版という言葉を初めて知りました、ググってうっかり見入ってました…
きちんとした、>>2にのってるうちの一つですw

376 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 20:47:08 ID:hO7kMUik
ちょ、スクエニなら逃げとけ!

377 :331:2006/12/11(月) 20:52:35 ID:3pat6IwV
ぶww
スクエニですwwww

378 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 20:53:25 ID:vgvFsHCx
ソフバンっすか!

……なんて微妙なところを狙うんだ。

379 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 20:55:53 ID:S9HoK8cR
>>377
よし、何もなかったことにしろ

380 :331:2006/12/11(月) 20:56:12 ID:3pat6IwV
キャラクタービジュアルというのが面白そうで創作意欲掻き立てられたんです…w
他のところ全然知らないまま萌えだけで吶喊しました。微妙なんすかwww

381 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 20:58:20 ID:Cjshf92K
え? マジでスクエニなの?

……前言撤回。
手みやげはいらん。連絡もしなくていい。
その気持ちだけ大事にして、よそで一から頑張れ。

382 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 20:58:31 ID:hO7kMUik
一応編集にお詫びしつつ、出版とかの話しなかったことになってても、むしろOK。
戦歴として受賞暦ありは武器に出来るから、もっと上のレーベルに挑戦することをお勧めする。
飼い殺されるよりは靴とかSDに突貫だ。

383 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 20:58:58 ID:euqpJwl/
さあ、ここから全住人の手のひら返しが始まりますよ。


384 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:00:48 ID:7N6f9exU
救え煮だって必死に生きてるんだぞ!

385 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:00:49 ID:5hHkLfSD
全軍撤退せよ。
なお、これは戦略的撤退である。

386 :331:2006/12/11(月) 21:00:55 ID:3pat6IwV
えwwwwさっきまで泣きそうだったのにどういうことですかwwww
すいません本気で自体がわかんないんですがどどどどういうことですか?

387 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:01:16 ID:hO7kMUik
>>380
スクエニはな、漫画はともかく、ノベル部門は地雷と思ったほうがいい。対作家用核地雷。

388 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:02:33 ID:4Rb60vB2
スクエニかよ!

見事なオチだ。気に入った、家にきて俺をファックしていいぞ!

389 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:02:56 ID:UiyPzJmU
こんなこと言ったら傲慢だけど
スクエニなら全然羨ましくないよ・・・。

390 :331:2006/12/11(月) 21:03:08 ID:3pat6IwV
ううわ、相談しに来てよかった……ww

でもいい言葉色々いただいたのでそれでまた頑張ります。
見事にオチつきでありがとうございました!w

391 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:04:19 ID:ZPdr/KuE
これは>>331の新作のネタだったんだよ!
俺達は見事に嵌められてしまった!
>>332の溢れんばかりの才能に脱帽だ!

392 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:04:30 ID:4Rb60vB2
くさる前に抱きしめて

でぐぐると、驚愕の事実が!

393 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:04:39 ID:hO7kMUik
>>386
地方の自治体がやってる文芸賞とか、中小出版者の文学賞なら良かったんだよ。
しかし、スクエニはあかん。スクエニは底なし沼や。作家を飼い殺す沼なんや。


さ、靴とか目指して再起しようぜ。スクエニは犬に噛まれたとおもって忘れるんだ。

394 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:05:48 ID:NBtd8bjy
331の人気に嫉妬

395 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:06:00 ID:wo6WbLSH
だってスクエニだぞ?
カーッと体が熱くならないか!?

396 :331:2006/12/11(月) 21:07:09 ID:3pat6IwV
388宅まで押しかけて言葉責めしたいような絶妙な気分ですwww
心のそこからありがとうございましたwwwwwwwww

こんなにw連打したの初めてですorz

397 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:13:44 ID:zCKqLrPZ
他にもMFの一次通過メール来た人っている?

398 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:14:21 ID:JjzVlX3C
>>396
ちょ、なんつうオチだよwwwwww
漏れの真心の気持ちが見事に吹き飛んだぜorz


次があるさ。腐る前に次の賞を抱きしめておくれ。

399 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:17:14 ID:hO7kMUik
あらゆる意味で「相談してよかったな。危うく死ぬところだったんだぜ」状態。

400 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:17:46 ID:VRzyIle3
スニクエの地雷っぷりを三行でおせてww

401 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:22:52 ID:N8wqtBCe
くさる
まえに
だきしめて

402 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:23:15 ID:hO7kMUik
・本屋に並んでいるのを見たことない
・作家は飼い殺し放置。

403 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:26:53 ID:erg0scY2
受賞作家なのに完全に放置状態なんだっけ…
漫画化はしたんだっけ?

404 :331:2006/12/11(月) 21:27:02 ID:3pat6IwV
地道にページを見ていくとすごい勢いで背筋が寒くなる……w
ヅラ女神掴まなくてよかった。

漏れの5`とか眠れない夜はとか色々いいたいけどもういいや
またロムに戻ってこのことは心の奥にしまいこんでおきますw

405 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:27:21 ID:VRzyIle3
した話を聞いた事が無い

406 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:27:26 ID:3L372X1E
つーかさ、ここまで自分の情報を垂れ流すと、331は出版社側で個人特定が可能だな。
下手なことを言って、下手な対応してると、自分の首を絞めるんじゃないか。

407 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:29:21 ID:4Rb60vB2
まあ、スクエニだから……

408 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:29:31 ID:VRzyIle3
>>406
別に変な事は書いてないだろ
単に、
「賞とれる力は有るけどヘタレでチキンだったので逃げました」
ってだけだもの。


409 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:30:20 ID:hO7kMUik
スクエニなら無問題だろ。どうせ角川と横のつながりなんて薄いだろうし。
直談判とか同時期多重投稿とか盗作みたいなブラックに乗るもんでもない限り、
よくあることで済まされるさ。

410 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:30:30 ID:4Rb60vB2
ヅラ女神ってのも事実だしなあ……

411 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:31:41 ID:hO7kMUik
ヅラ女神……しかもオカマ。こゆいひげ面です。マッシブです。声も野太いよ。

412 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:31:57 ID:L2sk/ExE
>403
漫画化はしたよ。ウイングに載ってた。

本を一冊買ったんだが、力になれなかったなぁ……。

413 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:36:35 ID:wo6WbLSH
>>405
スタンプデッドの方は本誌でプレビュー版な漫画が載った。

414 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:37:40 ID:erg0scY2
>>412
してたのか。まったく気付かなかったな。

スクエニのノベルスは漫画のノベライズしか見たことない…
これは田舎の所為なんだろうか?

415 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:42:58 ID:VRzyIle3
>>414
それだけじゃないと思う
漏れドラクエしかしらん

416 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:45:48 ID:ok3qVjmY
メインとなる登場人物が4人くらいいて、全員が10年くらいの付き合いという設定なのだが、その関係を作品中で説明するのが難しい。
例えば主人公とヒロインの行動の動機に、何年も前の出来事が関わってくるけど、その出来事自体はストーリーそのものには無関係なんだ。
やっぱこういう設定は難しいのかね?

417 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:48:54 ID:wo6WbLSH
>>416
>主人公とヒロインの行動の動機に、何年も前の出来事が関わってくるけど、
>その出来事自体はストーリーそのものには無関係なんだ。

なんか矛盾してる気もするが。
まあお前のID
俺はその出来事を書けと言いたくなるがな。

418 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:59:20 ID:uacXb3OH
>>416
むしろありがちな設定じゃね?
エロゲなんかそのパターンだ。

つよきすの、フカヒレが薬に手を出して、友人に殴られて前歯を折られたとか。

419 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:05:04 ID:G8sV5CwE
笑えよ、鮫氷ぁ

420 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:13:11 ID:7jD1gk14
つまりキャラを掘り下げる要因として過去設定があるってことっしょ?
それが本来のストーリーと関係ないってのも、別に珍しくなくね?

421 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:16:17 ID:5tVO37Gd
この一連の流れを小説として昇華したいw

>>416
主人公達の会話や心情にそんなこともあったなぁとか匂わす程度でいいんじゃね?

422 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:17:33 ID:5VKzOtMt
>>416
>その出来事自体はストーリーそのものには無関係なんだ。

そこを無理にでもこじつけて、伏線のうまい円環を作るのが「ものかき」の醍醐味じゃね?

423 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:20:26 ID:uacXb3OH
>>421
ぜひ主人公(ヒロイン)は救依尼でw

424 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:20:51 ID:hO7kMUik
昔、友人が薬に手を出して死んだ。
主人公とヒロインはこれがきっかけで薬とかを憎悪。
で、本筋の話として後輩が薬に手を出し自堕落しているのを発見、主人公は後輩を思いっきりぶん殴り、
「俺の人生だろ、おめーらには関係ない」とか抜かす後輩に、その薬で死んだ友人の話をして、
後輩も薬で死んだら、昔の俺らのように悲しむ者が出るから無関係でないと説得するとかそんなんか。

425 :人言 ◆2oiu4GwW1. :2006/12/11(月) 22:22:57 ID:Pj8nYNsy
>>394
その台詞は空気コテに言わせてくれ。
3pat6IwVの人気に狂おしいほど嫉妬。

しかし、ゲームの原作っぽいのを意識していけるなら
スクエニでのデビューも悪くないかも試練よ。

「あのライバルだったFFとDQの会社が合体するんだぜ!」と、
幼い頃の自分に教えてやりたい。実際は夢のない話なんだけど。

426 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:24:42 ID:5VKzOtMt
>>421
『受賞者大脱走』 著:新人賞@ラ板
 ひょんな気まぐれから大賞を射止めてしまった>331だったが、
ゲットしたのが地雷大賞であることをスレ住人に知らされて……。
>331の、命をかけた大脱走が、今、はじまる!

これでスレ住人みんなが大賞とって181の酒を!

427 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:26:42 ID:hO7kMUik
ワナビ男

428 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:27:07 ID:wo6WbLSH
>>426
リレー小説だな。
ネコのおとを読んだ後だから分かる、リレーはすばらしいと。

429 :331:2006/12/11(月) 22:30:08 ID:3pat6IwV
か ん べ ん し て く だ さ い w

ああもう恥ずかしくて死ねそうだよ……w
忘れてください平伏するから。

430 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:33:40 ID:0Y6+2Eau
いや忘れられんだろw
>>331は意図せずして最高のネタをふってしまったんだ。
君は100パーセントの天然作家だよ。


431 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:33:53 ID:hO7kMUik
原案提案者、キャラ設定と大凡の世界観提出。
俺・友人・その他五人ほどのリレー小説参加者がごちゃごちゃと書きつついい形になりはじめる。
原案者、なにをトチ狂ったか今までの話を完全無視してバトロワもどきを開始、どうやら展開が気に入らなかったらしい。
参加者の必死な努力の結果、何とか展開は前のものに戻り、又しばらくは平和に続く。
原案者、またもや殺伐皆殺し路線にしやがる。

こんなのを繰り返すうちに参加者減って消滅したリレー小説あるぜ。

432 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:34:26 ID:EQD3GZNx
ワナビのみんなが不覚にも鼻の奥にツンッがつんときた感動の台詞やシーンって何かある?

俺が今でも憶えてるのは「メルヴィ&カシム」の1巻でルカスが塩の柱と化したシーンかな。

433 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:38:28 ID:uacXb3OH
そんなもの、数え切れないくらいある。
ルーベンスの絵、って聞いただけで号泣ものの俺にはな。

434 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:38:47 ID:ok3qVjmY
セリフというかヒロインのモノローグだけど、「砂糖菓子の弾丸は撃ち抜けない」のラスト五行くらい。

435 :人言 ◆2oiu4GwW1. :2006/12/11(月) 22:43:38 ID:Pj8nYNsy
>>432
秋山御大の『リバティランドの鐘』で、
宇宙船で難破した宇宙船の中、主人公が意識を失う前に
一緒に乗ってたアンドロイドが何か一言いったあと、
目が覚めたら(ネタバレ)ってシーン。

なんだったっけな……「生きてください」だっけか、「ありがとう」だったか。
何にせよシンプルだったけど、心に残ったよ。

436 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:44:43 ID:4Rb60vB2

マジレスすると、リバティ・ランドの鐘。
あれと、あれ以降のソノラマの凋落はマジ泣きした。

437 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:46:33 ID:4Rb60vB2
うわああああああ! 人言とモロにかぶった!

これ来た! いちばん最高に泣けた。

438 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:50:58 ID:wo6WbLSH
>>432
・ロードス伝説の四巻ラスト
・スクライド 13話、最終話
・デジモンテイマーズ
・君に届け 二巻

ここら辺は、何度読み(見)なおしても、グッとくるものがあるわ。

439 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:52:49 ID:EQD3GZNx
やっぱりみんな感受した作品が色々あるんだなあ。
へたに「これ面白いよ!」って言われるより断然そういった「感動した!」って作品のほうが読みたくなる。


そーいえば「スクラップドプリンセス」でも涙出たなー
パシフィカから赤ちゃんを奪った傭兵が、
「どうしてそこまでこの赤ん坊にこだわるんです。この子はあなたにとって赤の他人でしょう?」
と聞いたとき、赤ちゃんが泣いていることを指摘したパシフィカの言葉が今でも心に残ってる。

「赤ちゃんはね! 苦しくったって悲しくったって泣くことでしか自分を表現できないのよ!」
 そんなたったひとつの言葉にも気づかないような人に、赤ちゃんを任せられるわけないでしょう!」

これで絶句する騎士に、俺は鼻をぐしゅぐしゅいわせながら「ドウダコノヤロー!」と思いながら読んでた。
なんで感動したか今でも理由はよく分からないけど。

440 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:55:00 ID:GGMMXtBA
蔵等、Air、家族計画なんかは泣いたな。

441 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:58:42 ID:vbw9I1K2
ちと古いが久遠の絆とかも泣けたな

442 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:58:43 ID:4Rb60vB2
キディ・グレイドの最後の方で勢揃いとかリリカルなのはAs11話12話とか

「去っていったor敵対しているはずのみんなが
 ここぞというとき再集結」

ってのが泣ける。

443 :人言 ◆2oiu4GwW1. :2006/12/11(月) 22:58:54 ID:Pj8nYNsy
>>437
そんなに狂喜しなくても。血痕すっか。
それにしても、これではまるで儲二人が示し合わせたようじゃないか。

ついでにもう一つ。カオスレギオン04より、ラストシーンの見開きイラスト。
生まれて初めて大海を見つつ、浜辺に寄り添う二人の少女。

444 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:59:10 ID:EQD3GZNx
>>428
劉鳳「こんなささやかな……すぐにでも手に入りそうなものを俺はこんなにも欲していたのか。
    不器用だな。俺は本当に不器用な男だ」


・゚・(つД`)・゚・。

445 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:59:57 ID:EQD3GZNx
>>428>>438

・゚・(つД`)・゚・。

446 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 23:01:09 ID:EQD3GZNx
>>442
仮面ライダーで再生怪人たちが勢ぞろいするシーンってある意味泣けるな……

447 :人言 ◆2oiu4GwW1. :2006/12/11(月) 23:01:28 ID:Pj8nYNsy
>>443
失礼。いま確認したら、見開きじゃなくて1ページぶんだった。
当時の自分には、それだけ大きく見えたって事だろう、きっと。
あれはちょっと卑怯なシチュエーションだからなァ……。

448 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 23:03:12 ID:r1x3S4iC
ひぐらしのラスト二つ、どっちも夜中に一人でやってて泣いた。恥ずかしい……


449 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 23:03:20 ID:4Rb60vB2
>>446
その涙はドス黒くないかw

450 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 23:07:31 ID:XRUzXPqp
>>353
うわ、俺もそうだ。

つまらない小説をつまらないと切り捨てながら、
自分はそんなものは書きたくないからって、
ただひたすらよさげなものを想像して、
でもエディタに向かうと数行書いて絶望する。
そんな日々。

そして短編を〆切一週間前になって慌てて書いて……。

つまらないなこれ、とか書き直したいなこの文(でもすぐにはいい変えが思いつかなそう)
とかいうのを無視してひたすら書くべきなんだろうな、ほんとは。

451 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 23:19:17 ID:jbU3BXme
フランダースの犬?
ケッ、何が天国で幸せになりましただよ。
生きてる間に幸せにしやがれ。

ホタルの墓?
ケッ、叔母さんに土下座してでも生き抜いて見せろよ。


とか思ってる心の貧しい俺でも、山本周五郎の「さぶ」には号泣した。
周五郎はいいなあ。他にもイッパイ泣かされたなあ。

ちなみに、「さぶ」と聞いて「ウホッ!」な世界を思い浮かべた奴は、
今すぐ島送りにするから覚悟しておけよ!!

452 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 23:29:19 ID:4Rb60vB2
>>451
おれなら「冷静になれよパトラッシュ……まだ食う物残ってるだろ、犬とか」だな。

おれも不幸物では泣けないな。

同じ主人公が死ぬ話でも、ホタルの墓よりガクラン八年組のほうが泣けた。


453 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 23:33:54 ID:wo6WbLSH
>>452
パトラッシュが犬だ、ガキはネロだよ。
分かってるよね?w

454 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 23:34:17 ID:N0IP8zsN
>>452
パトラッシュが犬食うって……。
たぶんお前の中のパトラッシュとネロは逆だぞwww

455 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 23:35:34 ID:3L372X1E
フランダースの犬のラストは、全てを失ったかに思えた少年が、犬との繋がりだけは残っていたことが重要で、
実のところ生死は重要じゃないんだ。
とか、話題の本質からずれたことを主張してみる。

456 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 23:39:50 ID:XneX4gn5
>>451
蛍の墓は……あれだ。
頭を下げることの出来ない、中途半端なプライド野郎など餓死するのが掟。
と言いたかったんだよ昭如たんは。

457 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 23:41:37 ID:1ZevJXXn
         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.      /  入 遠 ネ
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.     !   れ 慮  ロ
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l     |   て  し   、
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}    ヽ  み .な
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ    l′ ろ  い
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、   ヽ,  よ  で
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、   ∠_
            ヽ、  /__,∠、    `'-、   ^ー――
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
              /           〉 ヽヽ
            ィ               ヽヽ 
         _,,-'´:::                 ゙i
        /    `                  }
      /         ,-ィ‐r'´´      /   l
   __r'〈      ,ノ   / ```l       /     l
-‐ ´      ‐ '' ´  /l:::    l     ー'´      l

458 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 23:44:22 ID:XneX4gn5
>>457
フランドル地方まで乙

459 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 23:45:35 ID:GGMMXtBA
>>454
どこのカオスなネロですか?

460 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 00:00:20 ID:vjEkBBDc
>>457
貴様、「さぶ」から連想したな!!
貴様は、同性愛板へ島送りだ!!

461 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 00:10:36 ID:T41UORmU
映画版フランダースの犬には人死にが出ないハッピーエンドバージョンがあるんだよな、確か
だか日本を始めとした数国が「悲劇じゃないと許せん」だった為
結局悲劇バージョンも一緒に作って、国によって使い分けたとか

462 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 00:12:42 ID:iHxXFx1f
>>459

                . -‐- .,. '  ̄  ` .  _,.-―- 、__,,....ィ
             , ´            ヽ   i    ヽ   '-、
              /                    \ l   ,  ト 、 ~ヽ.___,,,...,.,, ガ
          /                    ` 、‐ ' 'z__ l ,>-‐''     ,//ク
          i              人 l、     ヾ    `´      /// ガ
          /         ,ィ /  ヽi ヽ. l、   ,| ∪. | | | | |   /  // ク
          "i     /^ヽ! / !,/    |,/ |   ハj     | | | | |  人ヽヽ  ブ
         i    l ハ i/   丿  \    ヽ. l/ /   .| | | | |   ゙ヾ.ヽヽ ル
         ゙l.   ヽ_     \     { 、_ソノ \;,,,,.  -  ..、      '; !~l ブ
         /ヽ! ,ィ/            `-  ;'   ;;;;;'      ` :,    ヽ!| ル
       /  _Y     ヽ      t 、  /_     ':,  ○     ;      ヽヽ, ガ
      〃´ ̄ 亠─----;:>- 、.  `´ /,,. ';  ,, _  ` 、 _ ,,, .. '         ;"/ タ
     i'´          ̄  __ ,,.. -`<´ ;: ○,:' ,:'     `  -  、し ,,.. --‐ // ガ
     /l         ,. - ´ /    \ヽ`´,. '           ` ~    /l|| タ
    i  !         /    /      ;;;`'`i   ,.-‐ 、   , ,    ,. -‐'  | | ブ
.     l  i     /     l       '''' .| !  ` -: '    '   ィ       i.| ル
    l    !   /       l        \\   ,...、__,,.-;; /;'ノ      l | ブ
    |   ヽ/         !         ヽ `-:イヽ-' ////      ;リ/ ル
   |                i             ` ~ ´  //       ;'.ノ
・・・パトラッシュ、ウリはお腹がすいたニダ・・・。

463 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 00:14:40 ID:NMFlAn+G
フランダースの犬コミケネタがあったな。


464 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 00:26:36 ID:Xx6FlsrX
忠犬ハチ公でマジ泣きした俺は…一体…

465 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 00:27:03 ID:5lchvUac
>>461
アメリカ人は、究極的ハッピーエンド信者でな。
そのために、本当は悲劇エンドなのにハッピーに作り直した劇場公開版とかいっぱいあるぜ。

466 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 00:33:18 ID:AAJHaQMc
ある意味、泣けるよな。

467 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 00:35:40 ID:z7iC2X84
うあああああっ!
今まで「一人称も三人称も大差ねーよ」とか思っていたが、すごい勢いで詫びたいっ!

>330読んで、一人称で書いてた文を三人称に書き直してるんだが、
アスファルトの下に木の根が生えた道を工事してるみたいだっ!

足下をいじると、連鎖であっちが陥没を起こす。
あっちを直すと、こっちとの色の違いが気になる。
心中の描写をがんばって書いたから、それを無駄にしないよう骨を折る。
そんな作業をする度に、固まりかけた文を砕いて作業せねばならん。

まだ書き終えてもいない作品なのに、泣けてくるぜ。
みんな、書く文体はあらかじめ決めてから本文書こーな;;

468 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 00:37:05 ID:PhRhooRE
>>467
二回校正出来るなんてうらやましいな。盤石じゃないか。

469 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 00:47:01 ID:HNUJ0/H7
>>468
それで一次落ちした日にはもう…

470 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 01:01:10 ID:PhRhooRE
>>469
それはそれでいいじゃん。自分の問題点がますます絞られてくる。
校正云々とは別のレベルで問題なんだと分かれば一次突破は目の前の更に前!

471 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 01:35:55 ID:HNUJ0/H7
>>470
いろいろ前だよな。

472 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 02:02:07 ID:o1Uy4lff
故人の思い出を語るとこで、どうしても思い出だから長々となっちゃうんだけど、
そう2,3ページも説明くさくていいのかなぁって思う。
途中途中に簡単な動作の描写や、くだらない会話もいれるけど。

473 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 04:03:08 ID:z7iC2X84
過去の話だろうと、現在進行形の話だろうと、地の文を極端に変えでもしない限り、
読む作業にさほど変化があるワケじゃないと思う。
強いて言えば、読者のメモリ内に「今は過去話中なんだな」というメモが貼っ付けられるくらい。

読者に言外で「これから長い話するぞ」というメッセージを出せばいいと思う。
  (語ってくれるおじさんが一升瓶取り出すとか、通夜の長いお経を聞きながら回想するとか)
それか逆に、これからの回想は短いものなのかな、と思わせる描写を全て避ける、とかね。
  (回想が終わった後の予定は示さない、短い作業の間に回想させない)

いずれにしても、面白い文やエピソードであれば、問題なく読んでもらえると思うよ。
ただ、本編に何の関係もない、個人の略歴やらプロフィールを淡々と語るようなのなら、ヤメテオケ。

474 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 04:15:01 ID:y/AJjZeO
完成するまで気づかない問題点とか
落ちるまで気づかない問題点とかあるよね

多分、気づく能力は元々あるんだけど
終わるまで直視する力が働かないんだろうね

475 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 06:21:59 ID:1ed4bJh6
自分が書きたい物を書くんじゃなくて、他人が読んで面白いと感じるであろう物を書け

476 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 06:29:00 ID:QwKiD+Hw
違う。
自分が書きたい、面白いと思ったものを、
他人にもその面白さが伝わるように書く。
作り手が最後に拠り所とするのは自分の感性。

477 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 06:30:28 ID:EH+fMzn1
別に全面否定するほど相容れない意見同士でもないと思うが。

478 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 08:04:35 ID:pIguhKUd
ラノベじゃなくて申し訳ないが、一番泣いたセリフと聞いてまず浮かんだのはマザー3だった

479 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 08:10:04 ID:VTuLnzGN
マザーは1までしかやったことないや……

感動というより悲しみの涙に胸が締め付けられたのなら「魔界塔士SaGa」かな。
アシュラによって破壊された世界。
その地下シェルターに落ちていた手帳。
そこに書き残された誰かの遺言がツラかった。


「‥‥なんとか このシェルターに にげこめた。

かぎられた みずと しょくりょうを
ながもちさせるため

わたしは ほとんどてをつけずに
こどもたちに あたえてきた。

だが もう げんかいだ‥‥

ケン ユキ おまえたちを おいていく
とうさんを ゆるしておくれ。

アキラ ふたりのことを たのむぞ。

かみよ わたしのいのちとひきかえに
このこたちを おまもりください!

わたし‥は‥‥」

それを読み終えた主人公たちが背後をチラリッと見やる。
床に転がる三体の子供の死体。

ため息しか出なかった……

480 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 09:03:36 ID:witFVmUC
>>479
おまえの感受性の豊かさにちょっと胸がきゅんってなった
ボクはあのシーン、素通りしてたからなぁw

481 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 10:19:37 ID:HUU5fDWY
ゲームで泣けるのは羨ましい。
一度も経験ないなぁ、オレ。

482 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 10:28:17 ID:pIguhKUd
ゲームと言えばFF7は衝撃だったが…さすがにスレ違いだな

糞と思いつつ10‐2でも泣いた漏れバカス

483 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 10:31:16 ID:zN2AGT4z
>>481
俺はゲームというメディアが一番泣きやすい
自分で読むスピードを調整できる上、絵+音楽+文字のコンボ

といっても俺は涙腺がすごい締まってるから、涙ぐむことはあっても
涙を流したことがあるのはゲーム2本だけだけどな

484 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 10:39:30 ID:C68NsTSh
ほたるの墓は良かったな。
節子が清太に向けていた銃を下ろすシーンで泣いた。

485 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 10:42:00 ID:bf0nMRrQ
唐突だけど、鈴と鐘の違いを説明出来る天才はいないか?

486 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 10:44:17 ID:ecLFoB0X
でかさ

487 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 10:46:49 ID:pIguhKUd
鈴の方が小さくて音も軽めで、鐘は少し重そうな音がしそいなイメージかな。漏れは

488 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 10:47:59 ID:C68NsTSh
鈴は内部から叩く。鐘は外部から叩く。

489 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 10:53:01 ID:pDKKqL/8
ドラえもんの首に付いてるのが鈴。
教会とかに付いてるのが鐘。

形態の違いジャマイカ?
球?なのか、お椀なのか。

490 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 10:56:17 ID:8cqgEpBA
辞書やサイトでぱーっと調べた感じ。

内側に玉を入れて転がし、音を鳴らすもの=鈴。
釣り鐘型で内側に舌をぶら下げて鳴らす鐸もこちらに含まれる。

外から叩いて鳴らすのが鐘。
銅鑼などもこちら。


英語だとほぼベルで統一だが、日本語だと細かく分かれる。

491 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 10:59:02 ID:8cqgEpBA
しかし教会とかの鐘は日本風に見ると「鐸」で鈴の分類になってしまうが、
一般的には鐘として認知されてるよな。
カリヨンの鐘とかさ。

まあ、英語だと全部ベルなのでどうでもいいのだろう。

492 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 11:02:34 ID:8cqgEpBA
さらにその「鐘」をいくつか組み合わせたものが「チャイム」らしい。

493 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 11:18:26 ID:bf0nMRrQ
ありがとう、お前ら天才だな。
しかし少し疑問がある。
いま手元に片手で摘んで鳴らすベルがあるんだが、これは鈴に当てはまるのか?
形状は教会に付いてるのを小さくした感じで、楽器のベルをもう少しコンパクトにしたようなものなんだ。
貴族がセバスチャンを呼ぶ時に鳴らすような、って言ったらわかるかな……
まあ俺は指パッチンで呼ぶ派だからいまいちピンとこないんだが。
あと、高み櫓とかに付いてる鐘の正式な呼び方というか雰囲気の出る言い方は何か無いかね。
『鐘』という名称を教会の釣鐘に使っているから違う呼び名が冬のコタツ並にいるんだ。
いや、冬のコタツを舐めちゃいかんぞ。冗談混じりで、本当にあれが無いと死んでしまうからな。
だからお願いだ。コタツを誰かくれないか?

494 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 11:22:10 ID:iEKFtVkn
病室のベッドにあるあれか?

495 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 11:27:11 ID:8cqgEpBA
>>493
従者とか従業員呼ぶのに使うそれこそが「呼び鈴」そのものだ。

496 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 11:30:16 ID:7W/JHfko
>>493
ハンドベルでいいんじゃね?

本でもゲームでも映画でも泣いたことはないな。
ライブ行ってvoの感情の込め方があまりにも凄くて
共感して泣いたことがある。

497 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 11:35:43 ID:1YLRPAF1
>>493
それは、単純に「呼び鈴」だろう。
「卓上の呼び鈴を摘まみ上げ、別室に控えていた女中を呼んだ」とか
「指先に下げた呼び鈴は、真鍮の表面に美しい金の装飾が施されている」って具合に
手で持っている描写があれば、大概の人は想像できるんじゃね?
単純に「鳴らす」でもいいかも知れないが。
舞台設定がファンタジーとか「執務室」「書斎」みたいにそれっぽいものなら
さらに補強できると思う。

498 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 11:38:57 ID:bf0nMRrQ
ありがとう、これはやはり呼鈴か……
しかしそうなると教会のあれも……鈴?
いや、用途で違うのか? だが報せるという点では同じ……

ああそうか。ふと気付いたんだが、学校であった『予鈴』にも鈴の字が付くな。
これを考えるに、人を召集する場合が『鈴』で、時報などの人に報せる場合は『鐘』なのか。
そうか、そうなんだ。

ところで三点鐘の意味を教えてくれないか。
櫓と鐘でぐぐったらこのキーワードが出て来た。
固有名称ならそのまま使ってしまうが、間違いはないよな。

499 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 11:51:51 ID:jCJf3bpF
>>498
最初の1刻を一点鐘。2刻を二点鐘。3刻を三点鐘。4刻を四点鐘。5刻を五点鐘。6刻を六点鐘。
鐘は「点鐘」の数だけ鳴らされて、都市に住む人々は時計盤を見なくても、
鐘の音に耳を傾けるだけでおおよその時間を知ることができるのです。

500 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 11:53:18 ID:jCJf3bpF
URLを貼り忘れた
http://www7.ocn.ne.jp/~mtc-hp/doorbell-extension/shipsbellextension.html

501 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 12:11:57 ID:AAJHaQMc
>>498
あれくらいでかいと鐘。
建造物に付随する構造の一部は日本語では鐘っぽい。

ただし英語では大きいのも小さいのも全部bell。
教会の鐘→Church bell
呼び鈴((手でふり鳴らす)振鈴)→hand bell


502 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 12:23:30 ID:XK3IMSSr
FF8は泣けるだろ……常識的に考えて……

503 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 12:27:05 ID:8cqgEpBA
7の途中で飽きて放り出してからFFやってないな……。

504 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 12:27:20 ID:lOasZAVn
8は泣ける以前に問題が多すぎ。

505 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 12:36:45 ID:bf0nMRrQ
>>499-501ありがとう。


泣くゲームというと、SIRENで泣いたのはたぶん俺だけだと思う。
ラストの投げやりな感じが何とも言えない感慨を引き出した。

506 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 12:42:13 ID:IfRMMMpP
そんな事言ったらパンツァーフロントのゼーロウステージにいる
国民擲弾兵の姿に泣きそうになった俺はどうすれば。

507 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 12:42:55 ID:vjEkBBDc
>>493
>まあ俺は指パッチンで呼ぶ派だから
おまえ、普段から何呼んでんだよ!!

ガンダムか?
ガンダムファイターなんだな!!
それならガンダムファイトだ!!

ガ ン ダ ァ ァ ァ ァ ァ ァ ァ ァ ム ! !


それはともかく、鐘と聞いていくさ鐘を思い浮かべた俺は、時代劇オタ。

508 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 12:43:03 ID:CB3Ez2gW
>>502
ガーデン戦は燃えた。
ただ、無印ポケモンで150匹揃った時は泣いた。

509 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 12:47:29 ID:nffTFpyL
>>506
俺は串良の無力感に涙が出たな……

510 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 12:51:43 ID:eOIwEE61
アルジャーノンに花束を、で泣いた。
小説で泣いたのは、これっきりだなあ……。
ゲームとかはまあぼちぼち泣いてるかも。

511 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 13:38:54 ID:HUU5fDWY
8は俺的にはFF史上、最もおもしろく無い作品。
ドローがホント面倒で。

512 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 13:58:50 ID:jJIYLxQs
>>511
ここ、みとき・
ttp://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/6160/ff8/

精製を使えば、めんどくさいどころか普通のRPGより遙かにスムーズに進められる。
すごくよく考えられてて、画期的なシステムだったよ。

こっちがレベル上がると敵もレベルが上がるとか、敵を倒しても金が手に入らないとか
ザコ戦闘がほぼ無意味な状態にして、
これで、ドローばかりなんて、めんどくさいことやるやつはいないだろうと思っていたら
まさかのまさかで、みんながドローしちゃったっていう。

それまでのお約束とあまりにも違うことを、突然やったためにおきた悲劇。

513 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 14:06:43 ID:iEKFtVkn
>>512
さすがにスレ違い
お前らホントに新人賞目指してるのかとw

514 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 14:12:38 ID:sp5SnPM5
電撃の選考委員って誰になったんだっけ?
次回から時雨沢が入ったという記事を見たような気もするんだけど、
公式サイトに載ってないんだよな・・
一体どこで見たのか。

515 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 15:04:06 ID:8cqgEpBA
まあなんだ、FF8は話を聞いたことくらいしかないが、
もし踏み込んで考察しないと良さがわからないというのなら、
ある意味で失敗作と言えるのかもしれないな。

そしてそれは俺たちが書くべき作品にも言えるのではないだろうか。
ゲームもラノベも娯楽である以上、
受け手の大多数が気軽に、表面を撫でるだけのような形でも
「これは良いものだ」と楽しめなければいけない。
そこにプラスして深く踏み込んで考察しても楽しめるというならより良い。

どんなに頑張っても理解されなかったからといって、
「つまらないだと? ここにはこういう風な思惑を仕込んでおいたんだよ!
 わからないだと? それはあんたの頭が悪いだけだ!」
などと言うわけにはいかないのだから。

516 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 15:13:04 ID:HUU5fDWY
>>513
スマン、俺がドローが面倒とかいったからだ。

>>515
d。
うまくまとめてくれて助かったよ。

517 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 15:18:05 ID:HUU5fDWY
一太郎とATOKの2007が2月9日だって。
バージョンアップすべきかなぁ。

518 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 15:22:42 ID:8cqgEpBA
ATOKは気になるな。

519 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 15:23:01 ID:wxs49ifz
みんな普通使わない漢字とかどうやって変換してるの?
小説火いてると、変換したい漢字がなかなかリストにでてこないこと多くない?
そういうとき、おれは手書きで出したりすんだけど。マウスだから、くそめんどい。
やっぱATOKはMS-IMEより全然良いのだろうか。

520 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 15:23:37 ID:AAJHaQMc
単語登録しろよ

521 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 15:30:29 ID:wxs49ifz
登録するのは一回探してからじゃん。
その一回目がなかなか面倒だから、「他の人はどうしてんのかな」と思ったわけ。

522 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 15:32:55 ID:jioGs8sD
キメ台詞って意識してる?
クライマックス魔王に止めを刺すときの一言って訳じゃなくて
比較的序盤にキャラが口にするキメ台詞。

ハルヒで言うとコレ↓
「ただの人間には興味ありません。
この中に宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたら、
あたしのところに来なさい。以上」

一目で収まるごく短い文章量でその人物と作品世界観を端的に言い表し、
インパクト重視で目を引き、かつネタバレ要素を排除した
そのまま書店ポップや帯のコピーに使えそうな「一言」

「私を殺した責任、取ってもらうからね?」
「極楽に行かせてあげるわ!」
「ふざけろ! 正義なんて言葉、ちゃらちゃら口にすんな!」
最後のはイマイチかも。なんだよ「ちゃらちゃら口にする」って。

まあポップとか帯とかは製本されてからの話だし
「コイツのキメ台詞は帯に使えるから大賞にしよう」
なんて事はないだろうが、その辺りに気が回る製作者って事で
ちょっとはプラスになるんじゃないかなあと思ってるんですがどうなんでしょ

523 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 15:33:01 ID:z7iC2X84
面倒でもマウス手書きが一番マトモなんじゃないかと思われ。
漢語林とか持ってるなら、それで引いてJISコード入力とかね。

524 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 15:33:39 ID:AAJHaQMc
>>521
熟語で変換&カットペーストして登録。

525 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 15:37:02 ID:7PRW0Xxm
FFはFFTの序盤が最高だったな。(高速フーリエ変換じゃないよ)
「さよなら、ガフガリオン」は名言。

526 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 15:37:19 ID:Esj4fS2o
>>522
そんな事考えているくらいだったら
少しはマシな小説を書く方に頭を使えよ

527 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 15:37:21 ID:5lchvUac
>>522
「鬱だっ! 死のぉぉぉぉぉぉうっ!」
「もうだめぽぅっ!!!」
「おっぱいっ!」
「えんじょいっ、あんどぅっ、はっするーっ!!」
「鼻の頭からにんにくのにおいがするんだ」

こんなもんでいいかな。

528 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 15:40:50 ID:lOasZAVn
>>522
あなたは台詞全てにオサレさを求めますか?

529 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 15:46:51 ID:z7iC2X84
>522キメ台詞は意識している。

物語を(ネタバレにならないように)端的に示し、
かつインパクトがあるものな。
使う単語から音数まで厳選して作ってるよ。

が、それよりも重要なのは、その一言を立たせるための舞台となる言葉の蓄積。
その台詞の意味や重さを立証したり、ひきたたせたりする文・物語があってこそ、
キメ台詞は輝かせられる。「一将功成りて万骨枯る」って言葉通りにな。

キメ台詞一言だけで訴えかけるのは、売りたいコピーを長文付きで企画に出すようなもの。
目指しているのはコピーライターじゃないんだし、
ヘタに転べば、ただのイタイ「必殺技名」みたいになってしまう。
用法、用量を守って正しくお使い下さい、と。

530 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 16:06:40 ID:bJScpELJ
ここの住人は本当にラノベしか読んでない奴が多そうだな
ゴミの吹き溜まり

531 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 16:11:33 ID:5lchvUac
バカメ、ラノベすら積むだけで読まなくなったわっ!!!
漫画も積んでるな。雑誌も店の袋から出してすらいねぇ……。
そういやアニメもビデオとるだけになってみなくなって……もうだめかもしらんね

532 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 16:12:46 ID:AAJHaQMc
ズバリ25歳とみた

533 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 16:14:12 ID:lOasZAVn
ラノベ以外だと小説は読んでないな。
あとは専門書ばっかだ。

534 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 16:17:31 ID:5lchvUac
>>532
おしい、26だ。

>>533
新書とか資料だと読むのにな。
致命的に描写分不足してるけど、一人称が読みづらくなってきて、ついつい読まなくなっちまう。
自分の描写力が低下してるのがかなしい……

535 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 16:19:56 ID:AAJHaQMc
>>534
ああ、だいたいそのあたりの年齢で罹るんだ。


536 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 16:21:47 ID:lzzfICCK
すみません。
前スレで上げられていた、集中力UPの奥義
、またうぷしてもらえないでしょうか?

537 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 16:23:28 ID:IfRMMMpP
それくらいの年齢なのかな、「俺は物を書くには物を知らなさすぎる!」と思いだすのは。
俺も新書と専門書ばかりで小説の量が減ったよ。

538 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 16:27:20 ID:AAJHaQMc
分水嶺だよ。
そこであきらめると楽だ。
大卒・25歳・30歳と創作の呪縛にはやめどきがいくつかある。

539 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 16:36:10 ID:TUKDQ3VI
ながれ切るけど
目次で言う
1−●●
2−○○
3−◎◎
とかってどうやって入れたらいいんだ?
小説の書き方とか買って読んでもワカンネ


540 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 16:41:52 ID:iEKFtVkn
そんなのは人それぞれ
市販されてる羅延べ読んで参考にしな

541 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 16:42:20 ID:AAJHaQMc
目次は不要。

542 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 16:57:29 ID:f1MmOJkn
MF晒し組には一次通過メール来たのかな?

543 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 17:01:54 ID:sp5SnPM5
>>536
なんだそれ気になるな。
スレ見れなかった私からも希望。

とりあえず、イカを食うと頭がよくなるとみのもんたが言ってたので、するめ食ってる。

544 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 17:06:37 ID:eOIwEE61
下手に章題とかつけない方が良いのかな?
俺は序章〜終章まで全部つけてしまった。

545 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 17:15:48 ID:RFj9eDFS
電撃短編って、一次通過発表時に電話連絡がなけりゃ、落ちてるんだっけ?

546 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 17:28:14 ID:UpWl/AM0
新人賞は待ったら負けと言うしな

ガガガやHJもそろそろ結果出てたりして

547 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 17:30:00 ID:AAJHaQMc
二次までに受賞者に結果が通知されてるのは鉄板だろう。
でなけりゃスケジュール的にも間に合わない。


548 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 17:31:10 ID:iEKFtVkn
MFならともかく電撃がそんな下にわざわざ連絡するとは思えん

549 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 17:33:21 ID:z7iC2X84
ちょと、お知恵を拝借したいのだが。

異世界モノを書いてるんだ。バイストンウェルみたいな。
ただ、この世界は『上の世界』から降ってきた人間とその子孫でできた世界なんだ。
神隠しとかで不幸にも次元移動しちゃった人間ばかりが集まってるのな。

で。
この『上の世界から降ってきた人』をなんと呼べばいいんだろう。
モノなら『落下物』とでも呼ぼうと思うのだが、人間となるとな……。
『落下人』ってのはなんだか失礼だし、『降臨者』は仰々し過ぎるし、『新入り』は変だし。
『ハイバネ』はなんか違うし。

何か、わかりやすい単語はないもんだろうか。

550 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 17:33:24 ID:iEKFtVkn
あ。すまん。最終選考の事かw

551 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 17:37:29 ID:TlZzTi6m
表現力アップのために「姉ちゃんの詩集」を買おうと思っています。

552 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 17:37:33 ID:bf0nMRrQ
>>536,>>543
特に祝いの席でもないが、まあ今日は色々と助けてもらったしな。
作家という仕事が実力主義の世界である以上、デビュー前もデビュー後も、常に味方としてあるべきだ。
困った時はお互い様で、共に高めあっていこうじゃないか。
テンプレにあるロダに上げるから、九時までに取ってくれ。

553 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 17:38:15 ID:gpet+UR5
HJ応募した者としては、選考結果じゃなくてもいいから
とりあえず何かリアクションが欲しいw
まぁ早くとも一次発表は来月辺りなのかなぁ

554 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 17:40:53 ID:IfRMMMpP
>>549
『上の人』とか。設定周りが分からんとどうにもな。
つか、そこら辺の設定周りを一番よく知ってるお前さんなんだから、
がんばって捻り出しなさいな。

555 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 17:42:13 ID:AAJHaQMc
>>549
「天下り」……イメージ悪すぎだな

556 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 17:47:49 ID:8cqgEpBA
ズバリ「落人(おちうど)」

てか普通に考えて自分でひねくり出せよー。

そっちの設定など知らんのだから、
fallとforeignerをかけて「フォールナー」とか
ちゃんとかけたんだかかけてないんだかもよくわからない上に
厨くさい単語しか思い浮かばないぞ。

557 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 17:48:39 ID:vPTPVTK8
>>549
天下人だな

558 :549:2006/12/12(火) 17:51:52 ID:z7iC2X84
たしかに自分でひねり出すべきなんだが、
英訳とかすれば参考になりそうな単語が出てこないかなー、と思って。

『上の世界』ってのは、漏れらのリアル世界を含めた、様々な異次元世界。
で、それらの中からいろんな人が片道切符の次元ジャンプしてやってくる、船の墓場みたいな世界。

559 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 17:52:42 ID:HUU5fDWY
>>538
26から書き始めた俺はバカなんだろうか?

560 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 17:54:29 ID:AAJHaQMc
>>558
「ダウナー」
「燃え尽き症候群」
「落第生」
「ダブり」

いろいろある。

>>559
知能が高くとも賢明とはいえないw

561 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 17:55:12 ID:CB3Ez2gW
>>549
それを考えるのが、SF/FT作家の醍醐味だろうが。

しかし、考えてやらんこともない。
fallとman、被っているaを対消滅させて
fllmn
で、勢い任せの読みで、フルムだ。

562 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 17:56:46 ID:bf0nMRrQ
落とし者、にするとドジっ子感がするな。

563 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 17:59:00 ID:sp5SnPM5
>>552
おお、ありがd
クリスマスの心を感じたよ

564 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 18:01:09 ID:g3cJAckz
もう小説どころかCD積んでるわ

565 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 18:01:49 ID:AAJHaQMc
落ち者とか。

いろんな形をした落ち者が落ちてきてだな、
形が合うと消えるんだ。

566 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 18:09:02 ID:z7iC2X84
>>556
イイ(・∀・)!!
それをベースに、当て字とか説明とかを考えてみますわ。
ほんま、おおきに!

>>561
たしかにそうなんだが、漏れのネーミングセンスはどうにも信用ならんでな……

最後に思いついたのが『落来者』。これを556と読ませるべきか、悩む……

567 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 18:09:54 ID:AATzk3TW
>>542
痛いところをついてくれるな……。

まあ短編以外で完結させた作品としては二作目、応募は初めてだから……と覚悟はしているが

568 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 18:12:17 ID:z7iC2X84
>>565
それ何てオワニモ?

569 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 18:36:14 ID:bf0nMRrQ
魔導物語の世界観は良い出来だよな。
あれで何故新作を作ろうとしないのか、本当に不思議でしょうがない。

570 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 19:10:14 ID:8cqgEpBA
古来から海岸の漂着物の所有権に関しては様々なルールが存在していた。

普通の拾得物と同様に届け出ねばならなかったり、
一人で持てるものであれば持って帰ってよかったり、
村の共有財産と決められていたり。

>>549の世界において、上の世界から落っこちてきた者は、第一発見者に所有権があるのだ!

主人公「親方! 女の子が落ちてきた!」

主人公と親方の死闘が今始まる。

なんて妄想が生まれた。

571 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 19:35:54 ID:5lchvUac
来訪者、異邦人あたりもじればいいんじゃね。
ま、上の人がよさげだ。
あるいは次の魔王。

572 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 19:36:57 ID:5lchvUac
落下さんもいいなギャグで。

573 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 19:41:09 ID:k07SpD2t
降ってきた人、っつー事で、
降人(ふりうど、もしくはふりゅうど)ってのはどーよ?

574 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 19:43:10 ID:LJWfD9qw
落伍者
落ちこぼれ
脱落者

うーむ……、おれの事か。

575 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 19:45:57 ID:SdN38M95
>>547
MFは一次通過のメールはくれるけど、それ以降の選考結果はくれないよ。
佳作まで残ればもらえるだろうけどな。
俺は第一次予備選考で、二次通過してたけど、メールが来たのは一次通過のお知らせだけだった。

576 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 19:47:18 ID:AAJHaQMc
>>573
落ちてきた人、略して「おっちゃん」というのはどう(ny

577 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 19:56:44 ID:5lchvUac
落ちるということでワナビでいいんじゃね。
しかし、落ちた場所によって階級が違い、天と地ほどの差が出てしまうと。
一番尊いとされるのが最終で、これはもう王侯貴族と。しかし、希に昇天して地上世界に帰還してしまう。
次が、二次・三次で、いわゆる平民階級。
そして最後の一次は……

578 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 20:05:24 ID:qDLzAed1
まれびと
もしくは
ヤマト・マーベリックを思い出した

579 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 20:06:57 ID:9Wi2GyMx
ふと疑問に思ったんだが受賞者のデビュー作って何巻位刊行されてるんだろう?

580 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2006/12/12(火) 20:07:19 ID:X1sKi3FT
落ち武者だな
もういいお前はよくやっ(略

581 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 20:08:41 ID:7Am9hbkU
沖縄風に落人(おちんちゅ)とか

何か微妙な響きだな、おい

582 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 20:10:41 ID:8cqgEpBA
>>578
まれびと とか まろうど は良い感じだな。

583 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 20:18:12 ID:HVFTvnAe
迷子の迷子の子猫ちゃん貴方のお家で首を吊れ

なにで読んだのかわからないが凄く印象に残っていたのを思い出した

584 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 20:26:55 ID:z7iC2X84
シャボン玉飛んだ

  屋根まで(一緒に)飛んだ

屋根まで飛んで

  壊れて消えた

585 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 20:31:16 ID:CcfTwzb9
おちこぼれ

586 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 20:32:11 ID:AAJHaQMc
>>578
落ちてきたっきり、続きが出ない予感。

587 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 20:38:58 ID:S068LdIx
>>530
ラノベ五割一般五割。

新書なんて手をつけたことがない。

まあ一般にもラノベ的ネタ結構多いけどな。
あからさまじゃないだけで。
俺が読んでる作家が悪いのかもしれんが。

>>522
意識しているどころか尊敬しているのは、
アラーキーとヒラコー。
でも百分の一ほども格好良くない。
きっと。

>>538
俺はきっと一生書くだろうな、
と建築デザインの授業で建築家のビデオを見ながら思う。
四十代や五十代が本番なんだぜ、十年前の建築家って。
今でもそんな感じだけど。



588 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 20:42:19 ID:bf0nMRrQ
>>583
こんなのがあった。

『迷子の迷子の在日くん
 あなたの国籍どこですか
 祖国を訊いても分からない
 名前を訊いても解らない
 ふぁんふぁんファビョーン
 ふぁんふぁんファビョーン
 火病ってばかりいる在日くん
 日本の国民さん
 困ってしまってわんわんわわーんわんわんわわーん』

589 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 20:42:47 ID:HVFTvnAe
>>587
一般ピーポーにはミステリヲタで通ってる俺ガイル
さくらももことかも読むしそんなことないと思うんだがなぁ

590 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 20:48:05 ID:AAJHaQMc
ヒラコーはすでに神話の域に達してる感があるな。
何がなんだか分かんないけどとりあえず凄いという……


>俺はきっと一生書くだろうな、

25の壁は比較的楽に超えられる。
30の壁は鋼鉄以上。
次の壁は35。この先は新人ラノベ作家はいないという絶対領域。
建築家とは違う。

591 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 20:50:33 ID:VGGxtycU


            :-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、:
             :/ /" `ヽ ヽ  \ :
         ://, '/     ヽハ  、 ヽ :
         :〃 {_{/    \リ| l │ i| :
         :レ!小l○    ○ 从 |、i| :
         : ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│:
        :/⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i ! :
      :\ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│ :
.        :/:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ | :
       :`ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' | :

       とーせいたんを忘れないで下さい


592 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 20:52:34 ID:5lchvUac
とーせいたんはしょうねんのこころをわすれてない
ああ、受賞コメントにあんなピュアなコメントできないよ。

593 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 20:56:49 ID:AAJHaQMc
でも、とーせいたんしかいないだろ。

594 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 20:57:47 ID:CcfTwzb9
鷹見のおっさんは?

595 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 20:58:12 ID:S068LdIx
>>590
35以降は一般へ。



という予定。

596 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 21:01:15 ID:bj8hF2hI
>>587
ヒラコーの話は、漏れのすさんだ心を癒してくれるぜw
http://jun.2chan.net/b/src/1165899841220.gif

597 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 21:04:41 ID:AAJHaQMc
ヘルシングが終わっても、燃え尽きる心配はなさそうだなw


598 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 21:09:34 ID:VTuLnzGN
30過ぎてもワナビやってる俺は120%負け組みだな。
さて電撃送ってこよう……(カサカサ

599 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 21:24:03 ID:5lchvUac
む、Gか?

600 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 21:41:27 ID:7PRW0Xxm
>>596
すげえ気になる。

601 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 21:43:35 ID:wTqmfvWe
>>552
九時までに取れませんでした。(泣)

602 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 21:56:44 ID:NzaDY4+6
>>346-347の流れって本当か?
だったらしたらばに晒したいんだが、どうなんだろうか?

603 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 22:08:31 ID:bf0nMRrQ
>>601
何というか……
原文はばらして保存してあるから、あげる時にいちいち繋げなきゃいけないんだよ……

十一時まで上げておくから、今度はきっちり取って、しっかり読んで、シャキッと書けよ。
そして受賞して良い作品を読ませてくれ。

604 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 22:11:35 ID:5YK+SlTs
全部纏めてzipにしたら?

605 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 22:13:42 ID:bj8hF2hI
ここのロダが、割と長持ちですよ
http://ranobe.com/up/upload.html

606 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 22:15:16 ID:bf0nMRrQ
ここな。
まだ入手してない欲しい人はすぐに取れよ。
集中力を身に着ける93の方法。
ttp://wannabee.mine.nu/uploader/up0324.txt

607 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 22:22:22 ID:bf0nMRrQ
ごめんな。
URLを間違えた。
ttp://wannabee.mine.nu/uploader/files/up0324.txt

608 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 22:28:18 ID:R9QlzsGZ
小説書きたいな→ネタが無い→レンタルDVDとか漫画とか小説とか読む→プロット閃く→冷静に考える→無理→無限ループ

もう・・・俺ダメだわ・・・

609 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 22:37:44 ID:sp5SnPM5
>>608
ネタがないんじゃなくて表現する技術がないんジャマイカ


610 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 22:45:41 ID:af82zbbS
>>608
よくあることだ






よくある、よな?

611 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 22:56:21 ID:7Am9hbkU
俺も似たような状況に嵌っている。
プロット思いつくんだが、そこから進まないんだ・・・。

612 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 22:59:52 ID:bf0nMRrQ
>>608
俺なりの見解を言わせてもらうと、作家は如何にして自分の駄作を愛し、楽しみながら書けるか、だと思うぞ。
まあ軽く何かの考察ブログでも書いて見ると良い。
それを少し経ってから読むと、意外とレベルが高くて面白かったりするんだ。真面目に書いたつもりは無いんだがな。
深く考えれば分かることだが、そもそもラノベの文章に芸術性を求める必要はないんだ。
2chだってど素人が書いた文章なのに何故か笑えるし、下手な小説よりも読み応えがある。
日本語であってストーリーさえちゃんと組まれていれば、そこそこ読めるものにはなるんだよ。
字の置き方にこだわって書けなくなるのは勝手だが、文字に芸術性を求めるのなら純文へ行けと言いたい。
恐らくどんな偉大な作家でも悩むことだと思う。
小説の出だしの配置や、繋ぎの言葉、台詞遣い。
みんな悩みまくるんだ。
だが、それらはほとんど意味がない。
神経質になり過ぎているだけなんだよ。
小姑が指で窓の縁をつーっとなぞるような読者がいるから(この読者とは自分も含まれる)神経質になるのも理解出来るさ。
しかし、かの有名な芥川龍之介先生を見ても分かるだろう。
あの大文豪だって同じことで悩んでいて、そしてそれを苦に自殺した。
昔の小説家はそれを紛らわすために麻薬を使い、執筆中のネガティブな自己評価をポジティブなものに変え、つまり楽しんで執筆していたんだ。
それがそのまま完成して、今でいう名作となった。
……2chのレスで語り切れることではないが、とにかくこれだけは伝えておきたい。
執筆中の作品は、たとえ誰が何と言おうと世界一の名作だ!
勝手に自分で駄作だと決め付けて投げ出すな!
上記とやや矛盾するが、作品の評価なんてものは他人が読み、下すものだ。
名作か駄作かなんてのは自分で決めるな! ましてや書き切ってもいない間にな!

613 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 23:01:40 ID:uz1aq4jz
俺は全体の半分ほど書いた所で、「コレ、面白いかなぁ」
と自信がなくなる病にかかってから大分経つ。

614 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 23:04:59 ID:5lchvUac
ククク、長文かく必要ないぜ。
「とりあえず適当にかきやがれ」
芸術は、天才の一級品しか認められないが、エンタメは凡人の凡作でも一応の需要がある、駄作でさえなければ。
うれしい事じゃないか。

615 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 23:09:07 ID:juLi6r1w
>腹を下した
まで読んだ

616 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 23:09:21 ID:HUU5fDWY
この長文……。
間違いなく、オレが今日書けた量より多いな。

617 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 23:21:42 ID:TUKDQ3VI
>>615がよんだ行の下の
>ノロウイルスには塩素系消毒が
までよんだ

618 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 23:28:01 ID:Xx6FlsrX
アツい男だな

あー久しぶりにゲームやると脳になんか刺激がー
いいぞいいぞー

619 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 23:31:42 ID:tXqr6NYD
>>612
>俺が書く小説より、俺の飼ってるネコがキーボードを叩いて出てくる文章の
方がよっぽどおもしろい

まで読んだ

620 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 23:34:16 ID:EtbDcHGY
>からだちゃんもかわいいけど椒子さんいいよねー
まで読んだ

621 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 23:36:08 ID:5lchvUac
>その時、彼女はスカートをたくし上げ
を、おい、つづきはまだか?!

622 :601:2006/12/12(火) 23:37:28 ID:Hww28fQ/
>>607
今、取れました。
どうもありがとうございました。


623 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 23:42:03 ID:bf0nMRrQ
何と言いますか……
お前ら適当に読み過ぎだ!

なのでここでまた長文。
ちょっと前にあのよみかく分室というところを見て驚愕したんだが、その時同時に気付いたことがある。
あそこの大先生、一時間半で原稿用紙十枚も書けるんだな。
当時の俺は、時間辺り原稿用紙一枚が限界だったのに。
で、まあ考えたわけだ。
この差は何か。自分とこの人の書き方に違うところがあるのかを徹底的に調べた。
これが分からない限りは到底プロにはなれないと思ったから、そりゃもう必至で考察したさ。
そして、とりあえず一時間半で上がったという原稿を見てみることにして、まあすぐに理解したわけだ。
ああ、この人は思い付くままに勢いだけで書いてるのか、ってな。
要は2chだよ。レスを付ける感覚で、あまり頭で深く考えずに書いている。
恐らく文字の配置なんかで腕を組んだりしないんだろうな。
そういうのは後に行なう推敲の時に、一文単位で類語を探したり辞典と睨めっこしたりするのだろう。

↑こんな感じで。

624 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 23:44:45 ID:m9JpHT0G
>>623
悪いが一行たりとも読む気はない

625 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 23:48:00 ID:5JKvkNXd
そーゆーのって大切なんだけど、難しいんだよな。
>避妊の描写は欠かさない。
まで読んだんだけど。

626 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 23:48:28 ID:5lchvUac
>>623
>組んだ腕に、少女の膨らみかけの乳房が押し当る
までよんだ。お願いだから生殺しはやめてくれ。

627 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 23:48:49 ID:bf0nMRrQ
>>624
言っちゃ悪いが、そうアンカーを付ける君は、もう一行は読んだだろう?
正確なレスリンクを張れるのが何よりの証拠だ。

628 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 23:49:31 ID:qm4PSOmw
>>612

>>590は昭和43年々生まれの俺に喧嘩を売っているのか?
までよんだ。

629 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 23:56:05 ID:/40Hlwhd
脳内妄想が「文章」で出る人は筆が早い。
逆に「映像」で出る人は遅い。
洩れは後者。「映像」を文章に変換する為筆おそいったらありゃしない。
最速で時間当たり2枚程度。。。。orz

630 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 23:56:16 ID:7Am9hbkU
>>624
>俺はいつの間にか禿親父になっていた
まで読んだ

631 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 23:57:23 ID:7Am9hbkU
よし、アンカーミスった。
>>623だったな。
タオルをたたんで袋詰めする作業に戻るよ

632 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 23:58:56 ID:jRujJ+7y
>>629
脳内妄想が両方入り乱れて出る人は、もっと遅い。
「映像」で出てきた時は時間当たり10枚くらいかけるのに、
「文章」で出てきた時は時間当たり数行orz
「映像」の方が筆が進むって、フツー逆じゃね?

633 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:03:07 ID:KgEh8dGj
>>623
>AirのBD版をさっさと出せ
まで読んだ


634 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:03:24 ID:eTr82MwJ
>>631
えー>>624ですが
最後までしっかり読ませて頂きました
本当に(ry

635 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:03:31 ID:WQLLfhwu
>>632
おそらく個人差。
映像で出る分を文字に変換できる能力の差だな。
映像とテキストなら、映像の方が圧倒的に情報量が多い。そいつをテキストに変換する効率がよかったんだろう。
対して、文章だけのは、余り情報として構築できてないんだろう。

636 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:04:16 ID:A6IU8LwK
>>623
>「もうっ、そんなに…ぃ…いじっちゃらめぇ……」
まで読んだ

637 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:06:18 ID:sSmNONOz
「俺よりエロいやつに会いに行く」
まで読んだ。ぐぐった見てけどそれなんてエロゲ?

638 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:08:56 ID:SNNwmi5X
>>637
スーパーストリートファっカーU

639 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:10:02 ID:JCW8Dit+
>>623
>やっぱりドイツ帝国軍人は言う事が違う
まで読んだ

640 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:16:19 ID:SxkCMegd
>>612
文章の美しさに凝ってるレベルじゃねえよ俺は。どうにもストーリーが組めない・・・。

閃くプロットってのが「謎の美少女が出現!その正体は!?」までで「正体」を思いつけないという・・・

641 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:16:54 ID:A6IU8LwK
チタン製のシャーペンを暗器として使う医者って現実的にありえるかね?

642 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:18:20 ID:WQLLfhwu
>>641
医者はあり得ないが医者を装うロシアスパイならあり得る。
毒シャーペンとかあるそうだ。

643 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:21:14 ID:qjQuLUIH
映画の場面を瞬時に脳な内で文章にしていくとかやると筆出速度上がるかも

>>583
前略、お元気ですか、最果の地より名も無き君に愛をこめて…
の迷子の貴方かな?
スライス畑、菊の傘辺りが俺は好きだ

644 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:22:54 ID:A6IU8LwK
というかできるか?って話なんだけど。
特注で作ってもらえれば投擲用シャーペンとか鈍器防弾トランクとかOKだと思うんだ。


645 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:24:48 ID:WQLLfhwu
チタンでシャーペン……超効果健康シャーペンとか思われそうだな。持ってるだけで血行促進。

646 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:29:11 ID:LRfsvDbM
明治ぐらい昔の貨幣価値が分かりづらくて困る、なにかいいサイトしらないかい?

647 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:29:49 ID:/7gJCVAw
シャーペンの遊子

648 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:44:13 ID:gAkEg0dw
どうでもいいけど、一日中執筆してるときって寝ても夢の中でパソコンに向かってるってことない?
夢の中で書いてる文章は文脈なんかも無茶苦茶で、
それが分かるから「直さなくちゃいけないな」と思うんだけど。
何故かいつもそこで目が覚めるという、ある意味悪夢なのだが。

649 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:44:35 ID:z4zhV62H
チタン合金が硬いという幻想。

650 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:47:52 ID:i8+4IUhU
杖型の暗殺器具(銃)なら実際にあるらしーぜよ。
類似で傘とかな。

651 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:48:05 ID:A6IU8LwK
>>649
え!? 硬くないの!?

652 :sage:2006/12/13(水) 00:48:55 ID:Pf45i3Zr
電撃hpって受賞の連絡がある場合、今月中には来るの?


653 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:50:06 ID:WQLLfhwu
>>652
わざとか!?

654 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:51:29 ID:CZ1Odehs
執筆してると面白いほどに思考が広がってまとまりつかなくなっていくな。
プロット立ててる最中は全然思いつかないというのに。

655 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 01:21:15 ID:z4zhV62H
>>651
すまん、ちょっと表現が過激だった。
柔らかくはない。戦闘機や潜水艦に使われる程度には硬い。
ただ、それは軽さの割に硬い、比強度が高い、という点や、
耐蝕性、融点の高さなどを見込まれてのもの。
加工の難しさを考えると、なんでもかんでもチタンにすることはできない。
(費用がかかるし、複雑な形は作りにくい)

例えば、暗殺者に持たせる投擲用のナイフを丸々チタンで作ることは説得力に欠ける。
サイズにもよるが、軽すぎて殺傷能力を持たせるのが難しいからだ。

また、「とても硬くて頑丈な防具」の材料としてチタンを選択するのも適当ではない。
防御力で言えば「はがねのよろい」と大差ない。(軽さを売りにするのならよい)

チタン合金の肝は硬さではなく軽さにある。
「軽いけど加工しにくい鋼鉄」だと思ってほしい。

656 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 01:52:08 ID:iuw/Tmz7
>>655
あー、熱に強いんだっけチタンって。
んじゃ普通に一番硬い金属ってなんだろ、えてして硬い金属は脆くて使えないが……。

657 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 01:53:39 ID:i8+4IUhU
雑学ついでだが、ダイヤモンドは硬くないぜぃ。
あれの硬度はガラス程度だ。カナヅチでガッツンしたら粉々にw
ダイヤモンドが強いのは引っかき傷で、普段宝石で硬度硬度呼ばれてるのは
引っかき硬度と言う。
某ゲームだと、ダイヤの鎧とか盾とかあって、すげー笑った。

658 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 01:54:58 ID:SxkCMegd
>>657
ゴジラの熱線を反射するファイアーミラーに及ぶほどアホな武器もあるまいw

659 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 01:59:52 ID:TuQgs1NG
強度と硬度って反比例するんだっけ?
鉛筆でも、Hの方がBよりよく折れるし。

660 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 02:10:15 ID:WQLLfhwu
そのための合金でねーの。宇宙でニッケルと炭化チタンを混ぜると凄いことになるとかきいたぞ。

661 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 02:15:31 ID:/7VmwEMF
やっぱりジュラルミンが好きです

662 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 02:17:57 ID:okDTznRf
モリブデンでいいよ、もう。

663 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 02:38:11 ID:LRfsvDbM
普通に鉄でいいよ
へこんでも平気だし頑丈

664 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 02:57:01 ID:exfQ+G/U
鋼は〜?

665 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2006/12/13(水) 03:02:59 ID:yt7ODyww
ボクのDX超合金ロボも柔らかくしてあげてください!

666 :308:2006/12/13(水) 03:04:02 ID:BfGtP1ZM
柔らか寸○めの心はひとつ〜
生き延びたい〜 生き延びたい〜

667 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 03:04:42 ID:BfGtP1ZM
しまった、名前欄消すの忘れて自分もコテハンになっちまった……。

668 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 03:23:53 ID:nRxDonpp
あー駄目だ、アイデア浮かばん。脳が磨り減る

669 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 03:56:09 ID:3thxWWr/
大丈夫だ。交通事故にでもあわない限り脳が磨り減るなんてことはない。
そうである以上、おまいには無限の可能性がある。

……そう信じようじゃまいか。そうじゃないとやっていけん。

670 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 05:31:29 ID:ZikYw10g
>>661
ちょっとあんたのIDに祈らせて
人 MF間に合いますように。ほんでもってとりあえず佳作とれますように。

671 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 06:27:00 ID:JCW8Dit+
ちょ、お前。俺にも祈らせろ。
今書いてるのが規定枚数に収まりますように。
ついでに編集から声がかかりますように。

672 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 07:18:00 ID:dvj2HDM5
MFの前のEは、ENDのE。

673 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 07:38:02 ID:sV10wm1C
主人公の設定&周りの環境が特殊なせいで、冒頭からすごく書きにくい。立ち位置は少し違うけど、XXXHOLiCのロリ二人のうち一人が主人公になったイメージなんだよな

674 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 08:06:19 ID:lsze6suC
そんな設定にした自分のせいじゃん。辛いんなら変えれば?

675 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 08:31:47 ID:3BKPK2vM
暗殺に使う武器は大抵使い捨てだと思うがな。
使用した銃はその場で捨てるのが暗殺者のモノポリーだろう。
殺し道具は全て現場で調達するというのもあるし。
だから、被害者のシャーペンやネクタイで殺すのはあり。
しかしそれが暗殺に秀でた超合金の特殊武器だった、なんてことになると……
ギャグにはなるな。


まあガチで考えると、暗殺に硬度とか強度とか馬鹿じゃん。
お前はドラゴンでも暗殺するのかと問いたいよ。
ならシャーペンなんて自殺行為は止めて、普通に伝説の剣を使ったほうが百倍マシで勝率があがるぞ。
必ず負けさせたいとか言うなら別だが。
しかし考えてもみろ。
超合金シャーペン一本を手に、ドラゴンにえいやーって突き刺すんだろ?
掛け声掛けてるし、暗殺になってないし、ドラゴン起きちゃってるし……
ああ、食われちゃったよ……
お前エグいことするな……

676 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 08:48:09 ID:iuw/Tmz7
暗器であって暗殺じゃないですよー(´・ω・`)


まぁ右ストレートで戦車の装甲貫く人に使わせるから大丈夫かな、右腕壊れるけど。

677 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2006/12/13(水) 08:50:22 ID:yt7ODyww
オマーンがギロチンな暗殺者とかどっかで見たな

678 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 08:54:33 ID:wKbC3MXT
いっそ、硬質合金とかじゃなくて、シャーペン本体は鉛で芯の先にポロニウムでいいんじゃね?

679 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 09:23:45 ID:uVfeUrRS
>>678
プーチン乙w

680 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 09:44:40 ID:3BKPK2vM
暗器というなら、究極は対人地雷のボディアーマーだな。
今のショック吸収材を使えば自身に掛かる負荷は猫に体当たりされる程度だろうし。
それこそ特殊構造のシリコン仕様とか言って、肌に擬態しているので裸になっても分からないという完全暗器仕様とか。
そしてそのボディアーマーをロリに着させる。
構造上少し胸が膨れて見えてしまうが、元々胸の無いロリは逆に喜ぶ。
そして温泉の戦場(出来れば混浴)に素っ裸で出向くと(仕様ではボディアーマー着用となっているので裸なのは無問題)、中にはなんと意中の男の子が!
ハラハラドキドキの連続で、そこへ敵が登場!
ちくしょう!戦わなければ!
しかしこの敵用に作った特殊武器ではあるが、一度切りしか使えなく、使用すると脱げてしまう欠点が……(実は開発者が温泉だから戦闘後にそのまま入れるようにとつけた機能)
今はアーマーのお陰で乳房がぷっくりと膨れて見えているが、使用すると元のツルペタに戻ってしまう……
しかも隣りには意中の男の子が……!

ええいちくしょう!
男の子を守るためだ!
食らえ! 必殺のおっぱいマイン!

681 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 09:53:43 ID:3BKPK2vM
少し冷静になって考えてみたが、弾けたライトノベルは>>680とほぼ同じテンションで繰り広げられているんだよな……
ありえねえ……

682 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 09:57:40 ID:B9wzUUEZ
>右ストレートで戦車の装甲を貫く人
「男なら拳ひとつで勝負せんかい!」

こうですね!

683 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 09:58:07 ID:dvj2HDM5
>>681
目をそらすでない。
これが君の、そして俺の目指しているモノの正体だ。

間違いなくこんなの書けないけどorz

684 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 10:41:22 ID:AJkYjOtL
書けないんじゃないんだろ、書かないだけだろ
まぶらほの作者だってホントはじーさんが出て来るヤツ書きたかったんだ
恥ずかしさを捨てなければ人よりぶっ飛んだものは書けない

685 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 10:43:56 ID:uVfeUrRS
ラノベを書くには、恥を捨てねばならない。

エドワード・エルリックが言ってた。

686 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 10:46:07 ID:3BKPK2vM
これを設定までなら良いが、本文に起こすとなると……
並ならぬ精神力が必要だな。

687 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 11:13:48 ID:XDq07R72
>>683
少なくとも、オレは目指してないな。

……目をそらしちゃった。

688 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 11:16:22 ID:3BKPK2vM
超唐突で悪いんだけど。
後ろを振り返る、と。
後ろを振り向く、はどちらが正しい?
使い方で分けるのかね。

689 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 11:25:21 ID:3BKPK2vM
また超突然で申し訳ないが、梁で身長計っちゃってる父親ってどう思うよ?
調べて見て吹いたんだが、梁は柱を繋げるものなんだな。

690 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 11:26:47 ID:uVfeUrRS
>>688

「振り返る」は、「ある行動をするために、体をねじるようにして後ろを見ること」
        例「別れを惜しんで振り返る」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BF%B6%A4%EA%CA%D6%A4%EB&search_history=&kind=&kwassist=0&mode=0&jn.x=30&jn.y=11


「振り向く」は、「一度通り過ぎたあと、気になって後ろを見ること・確認すること」
        「物音に振り向く」「思わず振り向きたくなるような美人」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BF%B6%A4%EA%B8%FE%A4%AF&search_history=%BF%B6%A4%EA%CA%D6%A4%EB&kind=jn&kwassist=0&mode=0&jn.x=32&jn.y=13

691 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 11:30:42 ID:uVfeUrRS
>>689
部屋の天井が低い事を前提にすれば、無問題ではなかろうか。

例「688は、もう天井まで頭が届く歳になったのか。
  ……大きくなったんだな」

692 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 11:32:12 ID:Y+4C0Zp+
>>690
へぇ、そういう違いなのか。
自分は「振り返る」は首だけの動作で、「振り向く」は体ごと向き直るのだと思ってた。

693 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 11:33:27 ID:3BKPK2vM
>>690
ありがとう。
だがちょっと待ってほしい。
その意味の使い分けは同調出来る部分もあるが、例えば『過去を振り返る』は誤用で『過去を振り向く』が正しいのか?
『向く』と『返る』のそれぞれの意味を辿ると、逆だと思うんだが。

694 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 11:39:29 ID:LJrwuNaR
梁で思うんだが、普段使わない漢字ってどうしてる?
俺はひらがなとかにするんだが。
普段から漢字に触れてると、普通に使わない、読めない字との感覚が鈍るから困る。
特にパソコンでやると難しい漢字でも勝手に変換されるから、雰囲気だそうとしてるノベルだと
辞書引かないと分からないものも多くて、これですらすら読めってほうが無理あるし。
かといって、ふりがなをいちいちつけるなら、ひらがなのほうがいいきもして。

695 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 11:41:31 ID:Y+4C0Zp+
とりあえずsageるといいんじゃないかな。

696 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 11:45:13 ID:uVfeUrRS
>>693
たしかに、この大辞林に載ってる例は分かりづらいな。


「振り返る」だが、過去を振りかえるのは
「回想を行い、次の動作を起こす。その前振り」であるため。
なので『過去を振り返る』は正しい。


一方の「振り向く」の方だが、
「過ぎ去る」のは空間での事であって、時間でのことではないと思われ。
なので『過去を振り向く』の方は誤用。

697 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 11:50:40 ID:3BKPK2vM
>>694
漢字は使われている字でおおよその雰囲気を掴めるから、出来るだけ使った方が無難ではないか。
ただ、それだけでは読めないので仮名を振る。
例えば『はり』とひらがなだけで書くとイメージが湧かないが、『梁』と書くと何となく解る。
そして隣りに仮名が振ってあるので普通に読める。
あとは文体の年齢で使う常用漢字を増減すれば良いと思う。

漢字は単体で使った場合と振り仮名と合わせて使った場合とでは、イメージというか全体の読み易さが変わるからな。

698 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 12:15:16 ID:3BKPK2vM
国語の話題である内に、もう一つだけ尋ねたいことがある。
前述の梁で背比べの続きだが、『徐々に伸びていった』と『段々と伸びていった』はどちらがしっくり来るかね。
意味はどちらも同じだが、どうも自分の中でのイメージが異なっているんだ。
『徐々に』と言うと減るイメージがあり。
『段々と』は増える感じがする。
あくまで主観だから、絶対に正しいとは言い切れない。
しかしだからこそ他の読者がどうイメージを持つのかが分からない。
やはりこれは読者によりけりだとして諦めるべきかね。
そうすると、読者の想像力が足りないんだ、と言い訳がましくなる気がして嫌なんだが……
本当、どうでもいい事で悩むな……

699 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 12:25:59 ID:VQCv+RQ1
その主観はさすがに歪んでるだろ……
辞書を引いてみるのが第一歩……とか言いながら、辞書も引かずに漏れが応えてみる。

『徐々に』は変化のしかたがなめらか、増えても減ってもよい
『段々に』は、観察の機会が開いている、または階段状に増減する様子

こんなカンジじゃね?

700 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 12:36:16 ID:3BKPK2vM
辞書で確かめたが、『徐々』にの類語は『緩慢』なんだな。
『徐に(おもむろに)』はゆっくりの意味があるらしいし。
どうやら『除く』とイメージが被っていたのかも知れない。
字体が似ているというのも視野に入れなければならないのか……
そして『段々と』は一つ一つ。
しかし『段々と階段を降りる』とは使わないから、やっぱりプラスの方向で合ってるのかね。
辞書の例も前向きなものしか無かったし。

701 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 12:37:41 ID:VQCv+RQ1
流れに便乗するけど、「とき」と「時」って、どうやって使い分けてる?

自分は、明らかに”time”を示す場合だけ漢字にしてたが、
「シチュエーション」を示す「とき」がどうにも判別できなくって。
(こないだ病院に行ったとき、とかね)

「こと」は全てひらがなで、とどこかには書いてあったが、「とき」もそうするべきなのかな。

702 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 12:38:16 ID:uVfeUrRS
>>698
読者の注意を、どこに向けたいかで分かれると思う。


例えば「季節を経るごとに、彼の背が伸びていった」と『時間の経過』を意識して書くとする。
この場合は、「物事が順を追って変化するさま」の意味を指す「『段々と』背が伸びていった」。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C3%CA%C3%CA&kind=jn&mode=0&base=1&row=3


一方「今まで気が付かなかったけれど、背が伸びていたのね」のように、『身長』自体を意識して書く場合がある。
こちらは、「ゆっくり進むさま。少しずつ変化するさま」を表す「『徐々』に背が伸びていった」と書けば良いのではないか。
徐徐にhttp://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BD%F9%BD%F9&kind=jn&mode=0&base=1&row=1

703 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 12:39:38 ID:VQCv+RQ1
>>700
水が段々減ってきた。電圧も段々減少している。生存者も段々いなくなってきた。

704 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 12:43:35 ID:qjQuLUIH
段々畑も段々と寂れてきた


705 :700:2006/12/13(水) 12:44:00 ID:VQCv+RQ1
>700
あいさつが段々減ってきた。血圧も段々と低下している。住民も段々いなくなってきた。


706 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 12:46:26 ID:CZ1Odehs
「なに」も迷うな。
まあ迷ったら開いておけばいいと思うが。

707 :702:2006/12/13(水) 12:48:56 ID:uVfeUrRS
>704
同意。
段々畑も段々と寂れていき、作物も徐々に枯れていった。


段々畑が寂れていくのは、過疎になっていくという「時の経過」を合わせてのこと。
作物が枯れていくという描写は、意識の主体が「作物自身」に向いているから。

708 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 12:51:52 ID:WQLLfhwu
血圧はじょじょにだろ。

709 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 12:54:25 ID:3BKPK2vM
>>902-703SUNX
何だろうな。>>703でなるほど、と感じたんだが、それが何を意味することなのかが解き明かせない……
完全に理解したのに、引き出せないって言うのかな……
『段々と』は目に見える変化で、『徐々に』は後から気付く変化なのか。
視認出来るか否か。
いや、『徐々に』は気付いたらそうなっていた。みたいな……

こういう些細な悩みが文豪を生むんだよな。
思考は脳を活性化させ、その時に使用していた部分が開発される。
文章がすらすら浮かぶようになるためには、文字が目の前に浮かんでいるのを想像すると良い、と聞いたが……

710 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 12:56:46 ID:WQLLfhwu
ん? 逆じゃね。

711 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 13:05:47 ID:uVfeUrRS
>>709
言葉については、どんどん悩むべき。それがより、感情を伝える文へと成長する切っ掛けになる。

でも文脈しだいで、無限に意味が変わる。なので前後関係を分かりやすく書くべし。
とマイゴッド筒井先生が書いてた。


『段々と』を使うのは、『ダブルミーニング・時間の経過』の方に、
読者の意識を向けさせたいとき。

『徐々に』を使うのは、『変化の主体(この場合は身長)』の方に、
読者の意識を向けさせたいとき。

712 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 13:05:57 ID:exfQ+G/U
>こういう些細な悩みが文豪を生むんだよな。
全力で否定したくなるなー

713 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 13:11:17 ID:3BKPK2vM
>>712
「だからお前はいつまで経ってもワナビのままなんだ。
些細な悩みが経験となり、いわゆる作家の踏み台になるんだぞ」
と俺は言いたい。
あくまでも主観なのであまり肯定は得ないがな。

714 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 13:18:59 ID:ufUdRAL1
「徐々に」と「段々と」の使い分けなんて、果てしなくどうでもいいことだと思うけどな。
大事なのは、いかに読者を自分の世界に引きずりこむか。
「徐々に」を「段々と」に変えたところで、読者に与える印象はさほど変わらんだろ。

715 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 13:21:17 ID:WQLLfhwu
文豪の悩みは、全力投球した自分的傑作がぜんぜん評価されず、
商売でかなりの部分を妥協して書いたものが大絶賛され代表作になってしまう。
……とかがいいなぁ。

716 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 13:24:41 ID:dvj2HDM5
ある程度の文章力があればいいとされるこのジャンルで、しかも主な読者層である中高生が用法についてそこまで気にするだろうか。

そう言われて、僕は段々不安になってきた。

717 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 13:32:51 ID:Y+4C0Zp+
まぁ、言葉遊びをするのは面白い物語を構築できるようになってからにしようや。

718 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 13:35:58 ID:uVfeUrRS
極端に言えば、面白かったと思わせた者の勝ちだからな。
言葉の用法も崩しも、全てはその為にあるのさ。

スレが段々と進んでいくうちに、僕の中でそうした気持ちが徐々に芽生えてきた。

719 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 13:46:14 ID:p92Iasvr
>>716
気にして書いたら、文章が硬くなって内容がつまらなくなるってもんでもないし。
とりあえず気にしておけば間違いないんでは。

720 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 13:49:51 ID:gxvV/Yz0
唐突なんだけど、ファンタジーでも現代でも通用する名前って、どんなのがあるかな?
女の子の名前はいくつか思いつくんだけど、男の名前が思いつかん。

721 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 13:54:55 ID:qjQuLUIH

ヒカル

片仮名にしちゃえばファンタジーになると
思ってる俺にはファンタジーは書けない

722 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 13:59:26 ID:K0f1RG7q
ハル

723 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 13:59:31 ID:p92Iasvr
騎士
ナイト

……イヤな世の中になったなぁ。

724 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 13:59:40 ID:WQLLfhwu
セガール
チャック・ノリス

現実においてもファンタジーがかかってる名前だ。

725 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 14:05:40 ID:gxvV/Yz0
ありがとう。
ファンタジーな世界の住人だったと思わせておいて、
実は現実世界の人間だった、というベタなネタがやりたいんだよね。

ヒカル、は某マジックナイトを思い出すなぁ。
ハル、は別の作品で使ってしまったのでダメだ。すまない。
723みたいなのはいくつか思いついたんだけど、DQN親になりたくなくて悩んでるw
724のそれは、日本人で実際にあるのか?

726 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 14:06:48 ID:WJIMUNv3
>>720
ドモン、ヒイロ、シュウト、キラw

727 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 14:09:49 ID:N6DbumD1
>>725
ttp://dqname.selfip.net/

728 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 14:10:35 ID:WQLLfhwu
>>725
剣太郎セガールというセガールの息子がいてな。
あと、ノリスは無理だが、そいつらの元祖とも言えるチャールズ・ブロンソンなら武論尊というのが。
あとはイーストウッドがなぁ。まぁ贅沢は言うまい。

729 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 14:12:41 ID:3BKPK2vM
クラウス=倉臼
そういう落ちなら、名前にこだわらず苗字でも良いと思うな。
苗字ならカタカタが似合うのが結構あるし。

730 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 14:13:04 ID:K0f1RG7q
スズキ

731 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 14:15:13 ID:+9CAxyXt
カワラザキ・ゲンジュウロウ

732 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 14:17:15 ID:dvj2HDM5
ピーター・クラウチ

733 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 14:21:42 ID:p92Iasvr
俺のコダワリだが、舞台が日本なら外国から来た奴でも
異世界から来た奴でも名字=名前にさせる。その習慣を
知らない奴なら主人公に説明させて。
「リナ=インバース」ではなく「インバース=リナ」。
「ハヤト=コバヤシ」ではなく「コバヤシ=ハヤト」。
俺たちだって、欧米に行ったらそっちに合わせて姓名ひっくり返すだろ?

734 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 14:22:07 ID:gxvV/Yz0
>>726 ちょw

>>727 光宙とか書いてピカチューとか読むのは見たけど、弥有二(みゅうつー)なんてのまで出てきたのか。

>>728 実際にいるんだ…。すごいな。でも実際に武論尊とか書いたら、ギャグ小説になってしまいそうだ。

>>729 苗字か! 盲点だった!! 考えてみます。

他にレスくれた人もありがとう。本気なのかネタなのか分からない感じではあるが。
727のサイトを見つつ、もうちょっといろいろ考えてみるよ。

735 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 14:29:39 ID:WQLLfhwu
現実世界となんらかの影響関係があればいいけど、まったくないと
ドガギゴゴポンゴスなんていうヒロインが出てきてもおかしくない。
ネイティブアメリカンのポカポンタスとか、そんな感じか。
あと、南米の名前は日本語にするとちょっとあれ。ボボブラジルとかマンコカパックとか。

736 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 14:37:39 ID:3BKPK2vM
オマーン湖とかあるくらいだからな。

737 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 14:37:39 ID:VQCv+RQ1
ところで「とき」と「時」の話はどうなるのだろう。
「刻」はおいといてさ。

738 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 14:39:32 ID:WQLLfhwu
「とき」で統一してる。

739 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 14:40:15 ID:uVfeUrRS
>>737
ttp://oct-o-bar.tea-nifty.com/top/cat4580245/index.html

740 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 14:46:39 ID:3BKPK2vM
>>739
へぇ……上手いな。
く考えられている。

741 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 14:53:33 ID:dvj2HDM5
>>739に拍手を

742 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 15:01:44 ID:VQCv+RQ1
>>739
ありがとう、ありがとう

743 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 15:38:35 ID:3BKPK2vM
今の状況を書かせてもらう。
父親にカップラーメンを作らせている間に、主人公に家の中を探検させたんだ。その間およそ三頁。
で、切りの良いところで父親がラーメンを持って来るんだが、実は描写に重点を置いていたので、まだ一分も経ってないんだよな。
だから……親父が爆速過ぎる。
しかもこいつお湯を沸かすところから始めてたんだよ。
ってか水入れただろ! この親父!
それに、もし三秒で湯を沸かせられる焼石入れをしたにしても、カップラーメンは三分待たなきゃいけないぞ!

ってな突っ込みを、こともあろうに主人公に言わせてしまった……orz
寝不足なのかな……

744 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 15:50:54 ID:VQCv+RQ1
一分で、って、そんな爆速で家の中を探検できるのかな……
描写は一瞬の出来事と勘違いしやすいけれど、主人公が状況を把握、認識するには少し時間がかかる。

いずれにしても、三分短剣した頃にオヤジが出てくるようにすれば委員じゃね?

745 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 16:02:32 ID:3BKPK2vM
>>744
台所を離れてから目の前にある階段を上がり、最初の部屋へ入って窓の外を眺め見てすぐの出来事なんだよな。
階段を上る描写と家の考察で一頁。部屋に入ってからの描写は、右見て左見て進んでダイブ。
いや、飛び降りはしないがな。
そこで外にあった異常な物を発見して、父親が登場するんだ。

他の部屋を経由しても良いんだが、それをやると間違いなく家の探検だけで規定を超えてしまう。
もういっそのことタイトルを『我見付けたり、家の秘密』とかに変えて新感覚お家探索ノベルにしようかな。
斬新過ぎて確実に受賞を逃すだろうが……
先を行き過ぎる奴は辛いな、ほんとに……

746 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 16:42:44 ID:WQLLfhwu
子供「親父ぃぃぃぃぃっ! 水入れたろぉぉぉぉぉぉぉぉっ!」
親父「だから貴様はアホなのだ! ポットという文明の利器も分からぬ小猿が生意気にも人の口をききおってからにっ!」

そういや、一分で出来るカップ麺もあったな。

747 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 16:48:39 ID:VQCv+RQ1
部屋の中に何か気になるものでも置いておけ。ポスターなり書棚なり。
んで、父親はポットでお湯を注ぐ。
で、変なモノを発見したらしばらく硬直してアレコレ考える。
これで3分はかせげるだろう。

それ以前に、カップ麺は3分立ってからじゃないと持ち歩いちゃならない、なんて法は無いことに気付けおちゃめさん

748 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 16:58:04 ID:v0gncm86
「父さんは固めのカップ麺に突っ込むのがすきなんだ。ふぅ、ふぅ、んっ!」
そして約5分間、主人公の記憶はなくなった。

749 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 17:21:24 ID:3BKPK2vM
やめてくれ。
主人公は童女なんだ。
ちよちゃんの前でそんなことはさせられない。

750 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 17:30:34 ID:uVfeUrRS
>>749
そんなちよちゃんに、コンニャクとゼラチンをプレゼントだ
(`・ω・´) シャキーン

751 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 17:33:51 ID:WQLLfhwu
主人公「とーちゃん、なにやってんだー?!」
親父「カップ麺つくってるんだ」
主人公「かっぷめん? なんだそれ?」
親父「お湯を注ぐだけで出来る魔法の食いもんだ」
主人公「まほう! とーちゃんまほうつかいなのか!?」
親父「ははははは……でもまだその年じゃないぞ」
主人公「とーちゃんはまほーつかい! とーちゃんはまほーつかい!」
親父「ハハハ……連呼しでくれ」
主人公「わかった!」
親父「おまえも食うか?」
主人公「うまいのか?!」
親父「うまいぞ」
主人公「くう!」

ふむ。よつば相手だとエロに持っていきようがなかった。

752 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 17:36:35 ID:bPWRDPTj
カップやきそばにお湯入れる前に
ソース入れちゃってどうするべきかと相談しに来たとか。


いい加減に手順を覚えてくれ、おとん。

753 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 17:43:37 ID:3BKPK2vM
>>751
そういうのを見ると、キャラクターの重要性がよく分かるな。
キャラ作りの天才じゃないか、あの人は。

754 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 17:54:46 ID:wbAMOlJa
>>752
そんなGIFアニメがあったな。

755 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 18:01:07 ID:dxvtEKNu
そんな父ちゃんならきっと、ゆであがった焼きそばのお湯を切ろうとして、
勢いが余って流しの上に麺をぶちまける位のことはしてくれそうじゃないか。

756 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 18:13:48 ID:wbAMOlJa
父親は萌えキャラにしやすいな。

ツンデレ頑固親父とか、不器用でぎこちないコミュニケーションとか。

757 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 18:17:59 ID:3BKPK2vM
ラノベで父親が主要人物になるのはあまりないな。

758 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 18:19:39 ID:bPWRDPTj
>>755
……お湯を捨てずにソース入れて「味が薄い」と言ってたことはある。

759 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 18:25:57 ID:XDq07R72
スポーツマンガでは、
父親がラスボスってパターンが多いなぁ。

760 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 18:29:25 ID:VT0ySWXl
>>759
親父というか、恩師が敵側の監督に回ることはあっても、
選手として出てくることはないと思うが?

761 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 18:35:34 ID:J40vln9y
>>760
サッカーの高原の高校時代だな>恩師が敵側の監督

762 :人言 ◆2oiu4GwW1. :2006/12/13(水) 18:39:27 ID:3wNgShG1
>>757
そこで、次に出すやつには新境地を開拓するため、
親父をヒロインにしてみた。徹底してチビ・デブ・ハゲの三拍子だ。
命がけで息子を守ろうとする父性を前面に押し出すのがミソだな。

763 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 18:47:55 ID:XDq07R72
>>760
そう、そう。そのパターン。
選手じゃないよ。コーチとか監督とか。
YAWARAとか巨人の星とか……。

弱点とかばれてたりして苦しんだりする、みたいな。


764 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 18:56:25 ID:lB3nz16g
>>762
それよりオヤジの外見を美少女キャラにしてだな

765 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 18:58:00 ID:eTr82MwJ
>>764
それは既に少女漫画界に氾濫してるんではないか?

766 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 18:58:45 ID:/7gJCVAw
>>764
ある日僕の前に現れた生き別れの親父は、美少女(切除済み)だった!

767 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 19:00:17 ID:WQLLfhwu
>>764
アレだろ、美少女ぐるみ。
ヒロインショーのきぐるみでも良い。

768 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 19:03:20 ID:VT0ySWXl
>>766
エクセルサーガ

少女じゃないけどなー。

769 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 19:08:49 ID:WQLLfhwu
主人公、神罰により美醜と男女の見え方が逆転。
どうしようもねえほど醜悪なおっさんが、超絶グラマーな美人に見え、
美少女はドワーフに見えてしまう。

ふむ、西川魯介なら、きっちりオチ付けてくれそうだ。

770 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 19:19:59 ID:VT0ySWXl
>>769
つ「火の鳥 復活編」

771 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 19:25:32 ID:WQLLfhwu
「時空を超えてあなたは一体何度ーーー我々の前に立ちはだかってくるというのだ!!  テヅカオサム!!!」

772 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 19:27:01 ID:aIKQMUcI
>>764
つ 「葵デストラクション」
可愛い女の子にしか見えない38才中年オヤジ(実の親)に苦悩する息子の話
禁断のオヤジ萌えを生んだといわれるマンガだ
ちなみに載ったのは週刊少年サンデー



773 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 19:34:00 ID:Tyz/W4/F
NJの
「話ありき」「キャラありき」「ネタありき」「レーベルありき」を読んで思ったが。
たまに、ここに来て「書けない書けない、一作も書き上げたことない」って愚痴ってく奴は、
「書きたいありき」なんだろうなとか考えた。


まあ何が言いたいかっていうとだな
「ネタありき」で、ネット上で連載してるSSが、
レーベル(場所)的に合わない物になってきて鬱だっていう、呪文。

774 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 19:43:23 ID:XDq07R72
キーキャラ、重要人物ということなら、
なんかアニメ化以降、バカ受けしてる
ホーエンハイムもそうだな。
マンガだけど。

775 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 19:45:34 ID:XDq07R72
あ、バカ受けしてるのは、
オヤジのことじゃなくて、
マンガ自身のことね。

紛らわしい文章でスマン。

776 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 19:58:48 ID:dZezO9SQ
なんちゃってSF制服美少女格闘モノを書いていたんだが力尽きた…

こんかいのMFは見送ります。みなさん俺の分までがんばって

777 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 20:01:18 ID:tycoMvtY
ネタありきっていうかネタだけで突っ走って書いてると
後で読み返したとき死にたくなることがある・・・。
というかつい5分前の俺がそう。

実は今日電撃hp買ったら1次通過してたので
ウヒョーと思って原稿引っ張り出して読み返したんだけど、
3ぺージで読むの断念した。
夏頃の俺こんなに文章下手だったのか・・・。
絶対に2次通らない自信があるぜ。

778 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 20:02:35 ID:/7VmwEMF
>>670
卒論被って12月末までに終わらない俺の分まで頑張れ

779 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 20:36:57 ID:AJkYjOtL
>>778
現実逃避してないでさっさと仕上げろw

780 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 20:40:33 ID:WQLLfhwu
卒論なんて資料ありゃ二日でできるだろ。

781 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 20:45:33 ID:dxvtEKNu
そうだ、卒論に逃げずに作品を上げるんだ。

そうして、駄目人間ワナビがまた一人。

782 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 20:58:37 ID:VT0ySWXl
文系なら二日で終わるな。
もちろん、ちゃんと日頃から準備してたらの話だが。

理系は卒論じゃなくて卒研だから、
この時期に慌ててるようなら手遅れだと思われ。

783 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 21:04:44 ID:XDq07R72
芸術系は

卒論じゃなくて卒業制作
これまた時間かかる

784 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 21:04:55 ID:/7VmwEMF
間違えた。卒研だったヽ(`Д')ノ

785 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 21:09:38 ID:qjQuLUIH
親父に萌えなどいらん
今求められているのは
星一徹ねような
硬派一直線の男

ははっ、ないない

786 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 21:12:57 ID:TrkuFeb5
>>785
星一徹 寝ような?
…アッー!

787 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 21:18:54 ID:VT0ySWXl
>>784
ID:/7VmwEMF
前回レスから約一時間……

おまえ、こんな所に貼りついてる場合じゃねぇだろうがw


どうせなら、ここで卒研のテーマを晒してごらん。
文系出身のおじさんが、とっても間違った方向にアドバイスしてあげるから。

788 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 21:28:42 ID:qjQuLUIH
誤字恥ずかしいです><
レポートで日本の妖怪調べて
気が付いたらギリシャ神話まで話が飛んでて驚いた


789 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 21:33:19 ID:3BKPK2vM
俺は大学行ったことないから卒論なんて何を書けば良いのか想像出来ないが、要は何かのテーマで纏めた論文だろ。
それなら資料無しでも一日で書けると思うんだが。

790 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 21:39:35 ID:3BKPK2vM
ああ、前言撤回。
卒研ってことは研究か。
なら文の上での推測だけでなく、実際に試した結果がいるな。

791 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 21:39:51 ID:VT0ySWXl
>>789
論文において、自分の意見を書けるのは最初と最後だけ。
中身に書けるのは、他人の言葉と実験内容だけ。
決して、自分の言葉で語ってはいけない。

ていうか、自分の勝手な妄想だけで、A4用紙うん十枚も書けねえよw

792 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 21:45:26 ID:WQLLfhwu
日本三大うどん見つつ

讃岐「この世にうどんは一つでいい、しね!」
稲庭「うわ、やめんかボケ!」
水沢「そうよ、同じうどん同士で争うなんていけないわ!」

喜多方「ククク、争え争え!」
札幌「……(なあ、そろそろこいつうざくね)」
博多「……(だな)」

こんなねたがうかんだなぁ。

793 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 21:48:37 ID:3BKPK2vM
>>791
まさか資料からの引用と「きょうはえんそせんざいとさんせいせんざいをまぜました。どくがはっせいしました」みたいなことしか書いちゃいけないのか!?
難し過ぎるぜ、卒業論文!


゙自分の妄想だけでA4用紙うん十枚も書けない゙
これは本気で言っているのか?
俺は想像だけで研究を完成させる自信があるぞ。
むしろ他から引用する文を探せとか無理。

794 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 21:50:51 ID:ufUdRAL1
>>793
それは研究とは言わん上に卒論と卒研を混同してる

795 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 21:53:55 ID:WQLLfhwu
文系も、似たようなもんだな。
作品Aには、従来Bという説が唱えられていたが、Cという新説も考えられる。
資料Dには、Cを裏付ける証拠としてのEがあり、また、資料Fにも同様にGという証拠がある。
そして、EとGを補完するものとして、資料HにはIという証言もある。
以上のことから、CはAの新説といえる。

こんな感じに資料集めこそきもになるしな。

796 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 21:57:29 ID:wbAMOlJa
おいおい

論文なんて教授が秤で量ったり、紙飛行機にして飛ばしたりして
その重量や飛距離で評価をつけるものだろ?

797 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 21:57:58 ID:OtGj9JFm
先輩の卒論作成につき合わされたなあ。コピペしまくったよ・・・。

798 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:00:54 ID:2yN05eXz
俺のいた大学にも同じような噂があったが
>>796の「論文」を「一次審査」に、「教授」を「下読み」に置き換えると、恐ろしいことに……。

799 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:03:08 ID:WQLLfhwu
>>796
ちがう。
常日頃から教授をヨイショして研究を手伝ったりしていると、普通不可のものでも可。可なら良で、良なら優良になる。
そして、提出期限過ぎても、その日の内から受け取ってもらえる。



ああ、すごかったぜ。その日の図書館はあと200字詰め20枚が書けない奴らで埋め尽くされる。

800 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:03:13 ID:3BKPK2vM
>>794
お前達が論文だ研究だとわめくから混乱したんだよ!
そんなことすぐに気付いたよ!
悪いかこのやろう!

>>795
糞の役にも立たない論文だな。
尻を拭く紙にもなりゃしない。
なんだそれは? 他人の意見に対して他人の意見を使って是非を問うのか?
腐ってるな。
いやそれ以前に、題材にする原文に対して失礼だろ。
学生が馬鹿な理由がよく分かったよ。

801 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:07:59 ID:JcI4Jz5r
>>794
それはゼミの教授によるだろう。
俺は大学生活の四年間ずっとやっていた居酒屋のバイトを題材にして卒論を書いたがそれで通った。
まあ卒業できたことが自分にとってよかったかのどうかは分からないけどな。
仕送りがあってバイトもしてた学生時代のほうが今よりよっぽど裕福だったからなあ。

ちなみに俺は社会学部福祉学科だった。

802 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:09:40 ID:WfvM+ABF
というか、『論文が資料なしでかける』とかいうビックリ発言はまさか本気じゃないよな。
根拠のハッキリした資料(ソース)を足場にしなきゃどんな優れた理論もただの妄想だろうに。
理論が優れているかどうかなんてのは、資料集めという土台ができた上での話だ。

803 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:09:50 ID:VT0ySWXl
>>793
>まさか資料からの引用と「きょうはえんそせんざいとさんせいせんざいをまぜました。どくがはっせいしました」みたいな
ぶっちゃけその通り。
まあ、最初と最後だけは、論文を書くことになった動機やらあとがきやらで、自分の意見を言ってもいいがな。
無論、絶対言ってはならないという訳じゃないが、自分の意見は必ず、何らかの資料やら他人の論文から言葉を借りて
裏付けないといけない。

つーか、裏付けもない自分の勝手な想像で書かれた物は論文とは呼ばない。
それは、ただのエッセイだ。

あと、卒論の規定枚数って、下手な短編よりも多いぞ。
それらしい資料を適当に見繕って来て、文章をだらだらと書き写して組み合わせるだけの方が遙かに楽。
一回書いてみれば分かるさw

804 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:10:20 ID:Tyz/W4/F
>>800
馬鹿だから学ぶのだろうよ。


ただ、分からないのは。
なぜラ板で、まあ新人賞スレとはいえ、延々とそんな話題をし続けるのかというほうだ。
――という疑問を持った俺の脳味噌。
ここは雑談スレなんだから、当然なのよなとグダグダ思考した。

805 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:12:07 ID:WQLLfhwu
>>800
おいおい、公的なソースもない話を信じるのかおみゃーは。

806 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:15:44 ID:3BKPK2vM
>>802
集めなくても良いというか、資料は頭の中に入ってるから。

もしかしてその理論を唱えた研究者や、過去に予言を行なった人物の名前だけじゃなく、実際に発言が書かれていた書籍名も添えなければならないのか?
それなら載っている資料を探すのに手間が掛かるな……

807 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:17:42 ID:WQLLfhwu
最近の、頼朝といわれていた絵が尊氏の弟じゃないかってやつも、他の資料があってこそ分かったことだしのぅ。

>>806
その通りよ。自分の説と同じようなこといってるのいないかどうかも調べないといけない。
人気のテーマ、源氏物語とかはそれだけで死ねる。

808 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:17:52 ID:VT0ySWXl
>>800
おちつけ、 ID:3BKPK2vM。
おまえ今、DQN発言まっしぐらだぞ!!

いいか、論文の書き方についてググった後、茶でも飲んでゆっくりと心を落ち着けてから戻ってこい。
お前のためを思って言ってるんだ。
下手をすれば、住民から吊し上げられたり、晒し上げされてもおかしくない状況だぞ。

809 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:19:57 ID:PRqAjR28
>>806
内容を引用したなら当然引用元を記さないと。

810 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:20:29 ID:WfvM+ABF
>>806
当然。具体的な資料名がなけりゃ本当に書いてあったのか確認できないだろうに。
その論文を読むすべての人が資料をあらかじめ読破してるわけじゃないんだぞ。誰に向けて書いてると思ってるんだ?

811 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:22:31 ID:WQLLfhwu
>>810
逆に教授が卒論の題材に選んだものの権威とかだったりした日にゃ泣ける。
半端なこと書くと一瞬で論破。

812 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:26:20 ID:lsze6suC
あれだな。ID:3BKPK2vMは卒論に取りかかり始めた3年生と終わってない4年生、苦労した卒業生を一度に敵にまわしたなw

813 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:26:54 ID:wbAMOlJa
前にも似たような逸話が出ていたが、塾で中学生に講義した時。

例:
「女王様が客を招き歓待したところ、客はフィンガーボールというものを知らず、
その水を飲んでしまった。
 女王様は客に恥を書かせないよう、自分も同じようにフィンガーボールの水を飲んだ」
このような話が君たちの道徳の教科書に載っていました。
この話にの女王様の行動についてどう思いますか?

答えはおおむね二つにわかれる。
・女王様ナイスフォロー!
・また別の所で同じ失敗するのかもしれないんだから、この場で注意した方が良かったんじゃ?

この二つの答えが出ると、前者から後者に流れる生徒も現れる。
あるいは前者にプラスして「後でその客しかいない時にこっそり教えればいいじゃん」等という意見も。
そこに
「接客業、例えば販売であれば、お客が間違った商品名を言ってそれを理解できた場合、
訂正したりせず、『○○でございますね?』とお客の言った名で話を続けるのが良いとされています」
とさらに言葉を投げて考えさせる。

方向性は微妙に異なるのだが、乱暴に言えばこういうのを全部一人だけでやるのが論文だと思う。
だが自分の脳内だけで色々な意見を出した所で客観性や根拠に乏しいので、
アンケートや他人の言葉、現実の様々な事例などが引用資料として必要になるんじゃないかと。

だが俺は大学中退したので論文というほどのものを書いたことがない。
だから全く間違っているかもしれない。
おまけにこの授業に関しては、論理思考や討論について一応軽く経験させておこうと思ったのだが、
あまりうまくやれた気がしなかった(´・ω・`)

814 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:27:05 ID:2kb1Fv35
>>806

ん?
>>806って大学生じゃないの?
それとも、文系の人?

理系でその考えじゃ、卒論…なら通るかな。
卒論だったら、ほんとに適当でも通ると思うよ。結果と考察さえしてればね。

815 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:28:43 ID:PRqAjR28
>>814
>>789

816 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:29:43 ID:usF2a0Da
>>806
普通にアホすぎる

817 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:32:29 ID:3BKPK2vM
お前らみんな高学歴なんだな……
中卒ライターの俺にはまぶし過ぎだぜ……

卒論の書き方はぐぐって見たよ……
あんな面白くもない数珠繋ぎを一生懸命に……
頭が下がるよ。ほんとにな。
卒論というのは、アメリカの某論文雑誌みたいな高度な考察を書き記すものだと思っていたんだが……
希望を見事に打ち砕かれた……

818 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:34:07 ID:WQLLfhwu
>>814
文系も資料でがんじがらめにしないときついよ。


819 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:35:54 ID:CZ1Odehs
>>812
単に知らないことを問うてるだけだろ……
それを敵ってお前。
程度が知れるな。

820 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:35:54 ID:2kb1Fv35
>>817
いや、実際そうだよ。
高度といわないまでも、自身の研究結果と既存の理論とを照らし合わせて、そこから
なにかを考察する。それが「この研究方法では、効率的ではありませんでした」とか、そういう
ネガティブなものでもいいんだ。とにかく、背景→結果→考察、の流れを完璧にすること。
んでも、卒論なら誰でも通ると思うよ。





修士論文は、ちょっと手ごわかったぜ?

821 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:36:07 ID:WQLLfhwu
>>817
学生になに望んでるんだ?
そういうのは院生になってからとか、研究者になってからだ。
学生のうちにそんなんやらかすのは、まじもんの天才だけだぜ。

822 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:36:12 ID:VT0ySWXl
>>814
それは文系でも同じだが、ぶっちゃけ教授が甘いと、枚数さえ満たしていれば何でも通る。
ちなみに、トンデモ理論でも、アンケートでも取って他者の意見として待つ待った数を揃えれば、
一応資料として使える。

ただ、今ここで問題なのは、卒論というより論文その物の書き方の問題……

823 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:37:17 ID:PRqAjR28
>>817
アホか。

高度な考察とかもその下地にはお前の言う所の面白くもない数珠繋ぎが続いてるんだよ。

824 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:43:22 ID:wbAMOlJa
つーかモニターとにらめっこしすぎで頭痛いわ目がしぱしぱするわ眠いわ。
効率上がらないから休もう。

ブルーベリーのサプリとか効いてる気がしねえ。

825 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:45:01 ID:Y+4C0Zp+
つか、研究ってのは幾億幾兆の石を積み上げる行為そのものなんだぜ?

826 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:45:04 ID:WfvM+ABF
>>817
アメリカだろうが日本だろうが、論文の末尾には「参考文献」というものが載っているぞ。
まあ恐らく実験結果を元に理論を組み立てるタイプの論文の話をしているんじゃないかと思うのだが、
その場合「資料」とは「実験結果そのもの」に他ならないわけで、そういう意味では実験結果(資料)がなかったら論文になるわけがないでしょ?

827 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:47:04 ID:ufUdRAL1
ksk

828 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:47:21 ID:VT0ySWXl
>>817
おかえりー。
別に気にすることはないぞー。
なんせ、文系学生の卒論なんて、大抵ろくでもない内容なんだから。
世間一般様に胸張って自分の卒論晒せる奴は、少なくともこのスレにはいないさ。

かくゆう俺も、適当に資料漁って書いてたら、自分でも書いていることがさっぱり分からない、
ネクロノミコンな内容の卒論で卒業したくらいだしw

829 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:47:46 ID:ufUdRAL1
ああああああああああああぁあああああああああああああ!!!!!!!1
スマン。誤爆してしまった。

830 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:49:26 ID:lsze6suC
>>819
>>800はどう読んでも知らないことを人に訊く文章ではなく、人の神経を逆撫でする文章だと思うが

831 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:53:46 ID:WQLLfhwu
>>830
前からこの手の人がいるから、なぁなぁで無難にやりすごそうとしてるんでね。

832 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:53:57 ID:2yN05eXz
敢えて言う!
ここ、何のスレだっけ?

833 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:54:18 ID:2kb1Fv35
まぁとにかく卒論・修論が待ってる奴は、そっちに取り掛かった方がいいと思うぜ?
原稿は毎年応募されてるけど、卒論・修論は一年に一回こっきりだし、就職を逃したら
目も当てられないからな。


と、修論提出後、研究室ではじめての月見オナヌーをした俺様が言ってみる。

834 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:54:27 ID:3BKPK2vM
そうだな、俺が悪かったよ……
忙しい時期なのに引き止めてしまってごめんな。
お前らの分まで俺頑張るからさ。
卒論しっかり書き上げろよ。
健闘を祈ってる。


ただ、その卒論というのを少し読ませてくれないか?
ネットの海へ軽く潜ってみたが、卒論なんてどこにも落ちて無いんだ……

835 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:54:37 ID:VT0ySWXl
>>823>>826>>830
反省してるみたいだし、もうあんま虐めんなって……

836 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:56:11 ID:WQLLfhwu
いいよな、今の学生は。求人あるんだろ。

837 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:59:34 ID:WQLLfhwu
>>834
卒業論文でぐぐったら四番目くらいにそれっぽいのあったぞ。

838 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 23:02:13 ID:3BKPK2vM
>>837
サンクス!

839 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2006/12/13(水) 23:02:51 ID:yt7ODyww
卒論も結局文章。起承転結が求められる

起 テーマを何故調べようと思ったか
承 他の人はどう思ったか調べたか
転 (ところが)俺がやったら調べたらこうなったこうだった
結 って事は、これこれこういうことなんじゃないか


言うだけなら簡単さ・・・

840 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 23:04:16 ID:PRqAjR28
>>831
なぁなぁで無難にやりすごそうとしてる人は「程度が知れる」とか書かないと思うんだが。

841 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 23:04:36 ID:VT0ySWXl
>>834
その昔、大学卒業後に自分の名前(絶対親戚以外ない珍しい名字)で何となくググった時、
何故かヒットしてビビッタ記憶がある。

そして、開けてみると自分の卒論がゼミの教授に晒されていてorz……
俺の痴文が、世間様に晒されてるーーー!!

さすがに、もう無いけどなあw

まあ、たぶん「ゼミ」でググるとそれらしいのが出てくるんじゃないのかな?

842 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 23:07:36 ID:PRqAjR28
>>838
ちなみに、まともなおかたい論文が読みたい時は図書館に行って××大学紀要ってのを探せば良い気がする。

大学教授の論文とか、読んでてクラクラするよ。

843 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 23:09:32 ID:WQLLfhwu
>>840
たしかに。
まぁ、どんなつもりかは本人にしかわからんし、アレはただの憶測っつーことで聞き流しとくれ。

844 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 23:34:06 ID:3BKPK2vM
読み終わったので感想をば。
文章の習熟度や同じ内容の繰り返しには何も言わないが、これだけは言いたいというのが一つだけあった。
筆者の主観が入らない文章ほど信用ならねぇものはないな。

845 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 23:36:51 ID:VT0ySWXl
>>844
また、元に戻ってる……orz
俺はもう知らんぞ。

846 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 23:38:50 ID:2kb1Fv35
筆者の主張=研究結果

じゃないの?

847 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 23:40:23 ID:/7gJCVAw
>>844
ごめん、いい加減ウザイ
論文の目的や手法と小説のそれを混同していつまでもぐだぐだ言ってんな

848 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 23:41:48 ID:PRqAjR28
>>844
逆だよ。
筆者の主観が入りまくった文章ほど信頼性のない文章はない。

主観の入った文章があるという事は、その分文章内のソースや根拠の濃度が下がるって事だから。

849 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 23:44:11 ID:HDlt1LnP
さすが朝から張り付いてる人だなあと

850 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 23:51:16 ID:ufUdRAL1
>>844
論文は事実を書かなくてはならない。通常筆者の主観は机上論であり、事実ではない。
何らかの主張をしたい場合には、その論拠となる資料を引用して説得力を持たせることが重要。
資料が自らの研究結果であれば卒業研究、他者の文献であれば卒業論文となる。
と、まだゼミにも配属されていない俺が偉そうに言ってみる。

851 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 23:59:45 ID:WQLLfhwu
まぁ、政治家やマスコミの発言をまんま鵜呑みにし、それを自分の意見として言う輩の信用度はひくいわな。
論文とは違うもんだけど。



そんなことより、無理矢理女装させられ悪と戦わされる美少年の話を書こうとしていたのに、
「普通に女主人公にしたほうが……」なぞと心が揺らぎ始めた俺に誰か渇を! プリーズ!

852 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 23:59:57 ID:PRqAjR28
3BKPK2vMに論理的な考え方を求めるのは酷だと思う。

3BKPK2vMが書く話はキャラクターの脊髄反射な掛け合いが面白いんじゃなかろうか。

853 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:02:55 ID:Ieh6jIas
>>851
いや、普通に女主人公にしろよw

854 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:06:33 ID:mW7/tRhD
>>851
無理矢理性転換させられて、悪の組織と戦わされる男の子の話なら、二次夢にある。
勿論、じっくりねっぷり蝕手に陵辱させられた上、妊娠出産まで経験するやつ。

あと、イヤイヤ萌え萌え衣装に変身して、悪と戦う任侠魔法少女(漢)ものなら、チャンピョンREDにある。

855 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:10:07 ID:tfo4FQv8
964 :水先案名無い人 :2006/12/13(水) 11:29:02 ID:n9p3nSfW0
遅筆で有名なオスカーワイルドの逸話。
昼食中、彼は友人に尋ねられた。

「午前中はずっと仕事かい?」
「ああ」
「どれだけ進んだ?」
「コンマを一つつけたよ」

夕食中にも、彼は友人に尋ねられた。
「午後もずっと仕事かい?」
「ああ」
「するともう一つコンマが増えたってわけかw」
「いや、午前中のコンマを消したんだ」


856 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:12:45 ID:3311Jq2A
>>854
>>853で由来だが、決心がついだぜ。
そう、いざとなったらTSだ! 興奮してきたぜ!

857 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:13:34 ID:3311Jq2A
由来じゃねぇ、揺らいだ、だな。

858 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:17:04 ID:I1HkfnOl
明日大学の入学手続きしてくるが、専攻が民俗学なので四年間のうちにネタが大分集まる気がする。
……世の中既にネタなんて溢れてますがね。

859 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:17:06 ID:ps71CWu1
>>851
むしろ女として書き綴ればいいじゃないか、たとえ主人公が美少年であったとしても

860 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:17:52 ID:Pt8wKruP
>>857
よし、ヒロインの名前も決まったな。命名、『由来』だw

861 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:21:59 ID:TYWiEpUe
大学には期待するな



862 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:25:13 ID:+ONPh3Q2
>>858
俺は考古学だったが、自分で動かないとネタもたまらないから気をつけてな

そのことに大学3年も半ばに差し掛かってようやく目を向けるようになって、
ちょっと真面目に発掘調査やら資料整理やらをするようになった

ちなみに博物館や自治体は、卒論で使うから、とお願いすれば
普通は見られない資料をすんなり見せてくれるから、
考古学や民俗学みたいなマイナー学問は、ワナビ的にはかなり使える
大学4年間を無駄にしないようにがんばってくれ

863 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:32:12 ID:I1HkfnOl
>>862
日本の伝承、埋葬方法、食生活なんかを調べようかと思ってる。
積極的に心霊スポットにも行く予定だから、塩とお札は欠かせないなぁ。

864 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:34:10 ID:Pt8wKruP
>>863
がんばって、ぱらいそへ行ってくれ。
それとも、鞭を片手にナチスと戦うか?

あ、身体鍛えてあるか?

865 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:34:11 ID:BJjEiFlq
>>862
ちょっと待て、よく考えろ

おまえが現在ワナビって事は、大学生活で集めたネタが
役に立ってないっていう証拠じゃないか

>>858の希望を失わせるなw

866 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:37:21 ID:IhpeFPKu
>>863
……塩とお札だと?
君は研究される側になりたいのか?

867 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:37:29 ID:Fil1vycD
西洋史専攻で中世ヨーロッパの社会学なんかやったら泣けてくるぞ。
「暗黒の中世」という言葉の元来の意味通り、民衆の記録が何も残ってねえんだ。

小説の資料集めも兼ねて「中世ヨーロッパの旅人」ではじめたら、あまりにも史料がなくって身動きできなくなっちまった。
で、ようやく見つけたと思ったら、自分の調べたいこと全てを先回りして書いていた本だったりしてな。

それでも、卒業はできたんだ。
大丈夫、なんとかなるから、無理しない程度にガンバレ。

868 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:39:44 ID:FvrenSMG
一作書き上げた。
アウトプットの次はインプット。
で、\5000強の本の注文しちまった。
クリスマスはなにかと入り用なのによう。

869 :主人公は、最初の5p以内に性転換させろ!!:2006/12/14(木) 00:43:32 ID:mW7/tRhD
>>856

風呂場にて

主人公「うわ、ほんとにチンチンなくなってる……orz」
ガラガラガラ(戸が開く音)。
由来「○○君、背中流したげる」
主人公「バ、バカ!!おまえ何入ってきてんだよ!!」
由来「いいじゃん。今は女の子同士だし」
主人公「だ、だからって俺は男……」
由来「それに○○君って、今の自分の体の事全然知らないでしょ。女の子の体って、とってもデリケートなんだから。
    整理とかもあって、とっても大変なんだから。私が色々教えてあげるね♪」
主人公「う〜〜……」
由来「ほら、背中向けて」
主人公「俺に命令すんな……って、コラ!!」
由来「わあ、○○君の肌ってとってもスベスベー」
由来「や、やめ……」
由来「おっぱいもちっちゃくて可愛いー♪」
主人公「だ、駄目……」
由来「ここも、ちゃーんとキレイにしとかないといけないぞー」
主人公「そ、そんなとこ、さわ……んっ!!」
由来「ふふ、ついでだから、ここのとこの名前教えてあげるねー」
主人公「や、や、やめ……ヤンッ!!」
由来「この、硬ーくなってる突起はねえ〜」
主人公「きゃうん!!」
由来「キャ、可愛い声♪」


夜中に、何書いてるんだ俺……orz



870 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:45:41 ID:F6HDSGj7
>>867
ヨハン・ホイジンガとフェルナン・フローベルで、西洋史はお腹一杯さ。
(´・ω:;.:...

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%AC
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%AB

871 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:47:54 ID:I1HkfnOl
>>866
上手いこと言ったつもりか!
……多分精神異常者に見られるよ?ってことだよね。

いや、でも本当に清めの塩ってよく効くんだよ。

872 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:51:07 ID:3311Jq2A
>>869
おまえさんのおかげで、普通の女の子だったはずのヒロインがボンテージナチコスに身を包んだ女王様になってしまった。うひょー!

873 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:53:20 ID:bR877AYZ
清めの塩って何を持って清い塩なんだろうな。
やっぱ一度お祓いをした塩なんだろうか。

お祓い+博多の塩→最強
お祓い+味の素→ゾンビに有効
お祓い+食卓塩→人魂に有効
お祓い+砂糖→priceless

874 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:54:18 ID:mW7/tRhD
>>867
森は海。街は島。
当時の旅は、島から島へと渡り歩く航海に例えられるような、孤独で危険な旅だったらしいな。

875 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:55:12 ID:OYyR1vEX
清めの塩殺人事件。凶器は岩塩。

876 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:56:29 ID:3311Jq2A
>>873
塩自体が神聖なのよ。

877 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:59:55 ID:yORxLNmA
民俗学専攻の学生が神聖な塩野七生に鞭で打たれてナチス復活と聞いてやってきました。

878 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 01:01:50 ID:F6HDSGj7
ちなみに中世ヨーロッパの食に関する最低限の知識は、
下のサイトで得るのがお勧め。情報がまとまってて良い感じだった。
ttp://ww2.enjoy.ne.jp/~tteraoka/esse.htm


>>874
道はデコボコだわ、山賊は出るわ、関所で多額の通行税を取られるわで大変だ。
町は非衛生的だし住みたくないぜw

879 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 01:02:46 ID:VCnOLxRo
>>873
はかたの塩っていいたいなら、伯方な。
九州じゃなくて、瀬戸内だから。

単なる変換ミスなら無視してくれ。

880 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 01:05:24 ID:mW7/tRhD
>>878
まあ、14世紀頃まではもちっとマシだったが、15世紀ごろにペストが流行りだしてからはもうダメポだったな。

「風呂に入る?バカジャネーノwwwwwwwwwwwwwww」
な、世界になっちまってな……。

881 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 01:05:58 ID:+ONPh3Q2
>>863
俺が卒論で扱った遺物は埋葬品としても使われたから、埋葬方法も少し勉強したよ
食生活も卒論で扱うテーマの候補だったし、このスレでこんな懐かしい気分になるとはw
妖怪モノなんかは無難に民俗学を生かせそうだな

>>865
最高級の食材を揃えれば、最高の料理ができるのか?
つまりはそういうことだorz

882 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 01:09:37 ID:I1HkfnOl
>>873
聖別してあるからな。
祈りを掲げながら、一定のリズムで十字を切ることで聖別できる。
聖水とかも確か作り置きが残ってたはず……。

ソドムさんとゴモラさんの話でも火矢が降った後、人が塩になりました。
上でも書いてありますが、塩自体が神聖視されるものなんです。

883 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 01:09:57 ID:F6HDSGj7
>>880
中世ヨーロッパは、トイレの話と風呂の話で憂鬱になるなw


日本の中世は、蒸し風呂が普及するのよね
ttp://www.kyoto-su.ac.jp/~konokatu/kou(04-1-29)
ttp://www.kt.rim.or.jp/~igeta/re00/je2-07.html

884 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 01:11:54 ID:3311Jq2A
>>878
山賊というのは正しくないな。十字軍だ。
なぜか欧州内で、キリスト教徒を殺してるが、十字軍だ。

885 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 01:13:41 ID:IhpeFPKu
>>871
霊力などといったものを本心から信じているように見えるからだよ。

あれは人間同士の約束であくまで文化的に力を持つにすぎない、という理解をしないと研究はできないだろ。
まあ小説は信じていても書けるけど。

886 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 01:18:33 ID:I1HkfnOl
>>885
でもさぁ、何度か心霊スポットいったり新宿の友人の家泊まってると、信じたくなっちゃうんだよねぇ。
いや、俺は幻覚か統合失調症だと思ってるけどね?

幽霊を昔から見るってのは、やはりそういう辛気臭い場所ばかり行ってるから心が侵されちゃうじゃないかと思ってる。
この辺は心理学なんだろうけどな。

887 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 01:23:53 ID:yORxLNmA
畜生、楽しそうに楽屋トークしやがって……

誰か!
低温物理やってた奴いないか!
レーザーとか、強誘電体とか、物性全般でもいいぞ!

888 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 01:26:49 ID:I1HkfnOl
>>887
相対性理論と超伝導についてなら多少調べたことはある。
レーザーは不可視帯域の光線を集めたものだから、低温物理とはちがくない?
確かに極低温だと物理法則が通常とは変わったりするけどさ。

889 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 01:29:12 ID:ps71CWu1
低音もところ変われば高温になったり常温になったりするのさ。

890 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 01:31:47 ID:I1HkfnOl
周波数によってレーザーってのは種類が変わるから、屈折率以外に温度は関係ないと思うんだが?

891 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 01:37:49 ID:Mz3SXBCu
国文学科だった俺はどの話題にも入っていけねーぜ……


う、うらやましくなんかないんだからねっ!

892 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 01:42:29 ID:mryHilJH
毎度のことだが、何のスレなんだかわからなくなってくるな。
経営学科の知識はワナビ的にほぼ役立たずだけど、趣味で読んだ流体力学にはまってる。
そっちに進めばよかったかなと後悔中。

893 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 01:47:52 ID:KmIxF6mM
今そこらへんの選択の真っ只中にいるリア工の俺がいる

894 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 01:54:21 ID:yyA8YjaX
音楽科卒な俺
音楽ラノベでも書くかね。今だとのだめの二番煎じになりそうだけど。

895 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 02:03:28 ID:3311Jq2A
>>886
いや、幽霊は科学で総合的に解明していくものですよ。
家鳴りや人魂は自然現象というのは解明されたので良いとして、幽霊を見てしまうというのについて、
ある種の電磁波により目が微妙に振動し、像がぼやけた結果幽霊のようなものが見える、
本人はそんなこと起きているとは思わないから目の前に幽霊が居ると思うが、それ自体は実験で再現可能だった。とかとか。

そんなわけで、心霊スポットの近くには電磁波を出す施設があったり、地質的にそういうものが出るところだったりすることが多い。らしい。

896 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 02:05:19 ID:3311Jq2A
アレ、電磁波だったか? 他のだったか調べようとしたらソースがねぇ。なける。

897 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 02:13:57 ID:Bgnjp6dO
幽霊?そんなものただのプラズマだ!

898 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2006/12/14(木) 02:17:50 ID:pA+KB1bb
人は信じたいものしか信じられない

幽霊議論とはそういう事さ

899 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 02:21:23 ID:3311Jq2A
人間の脳が今の大きさであるかぎり、神と幽霊の論議はおわらんぜ。
想像力はすさまじや。

900 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 02:22:33 ID:0q4yRywI
>>888
マジレスするが、物体にレーザーを当てて極低温まで冷やしたりする技術があるのさ。

つうか、突き詰めると物理の研究はどれも密接に繋がってて、一つ一つ独立に考えることなんてできなくなる。

例えば核融合炉の研究で言うと、最近は
「いかに超高熱の物体を閉じ込めるか」という技術のほうが研究のトレンドになっていて、
「閉じ込めるための箱を作るのに必要な素材をどう製造するか」という話になると、
これはもう「物理学」じゃなくて「化学」に近いんだよな。やってることは。

……とかなんとか、スレ違いなうえにかなり適当なこと書いててスマそ。

901 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 02:22:49 ID:m+YV+SBz
あれ
大きさでなくて皺の数でなかったっけ?
忘れた

902 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 02:28:44 ID:UZadY/fH
>>900
つまり分子運動を減衰させる光線?
そんなのが実在するのか……文系の俺じゃ理屈が全然わからないなぁ。



幽霊は信じてるけど、友達の家や心霊スポットで見えてるのは幻覚だと思うことにしてます。

903 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 02:32:48 ID:3311Jq2A
幻覚だとすると、特定の場所での目撃件数が増えるのはなぜなんだぜ。

904 :900:2006/12/14(木) 02:34:48 ID:0q4yRywI
>>902
俺も専門じゃないんで詳しくはないが、ウィキ様にこんな記事を発見した。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC%E5%86%B7%E5%8D%B4

少なくとも原理については、ここで理解できるとオモ。

905 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 02:38:40 ID:UZadY/fH
多分上記の電磁波や噂・フォークロアによる思い込みが原因というのはどうでしょ?


つーか、幻覚だと思わないと怖くて友達の家泊まれない。
新宿のビルとかラップ音に金縛りなんて、しょっちゅうあるらしいからな。
なぜ元病院の上や墓場の隣りに家建てるんだよ!

906 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 02:48:11 ID:3311Jq2A
>>905
大槻も「怖いから幽霊を否定する」科学者でござったな。それさえなきゃプラズマの権威なのに。
ちなみに墓場をつぶして学校とか作るのは安いから。
あと、火葬場や墓場の跡地とかは、そういうとこで商売すると成功すると言われていてスーパーとかになりやすい。

907 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 02:59:19 ID:0q4yRywI
>>905
ラップ音はあれだろ。
昼間の間に膨張した建築材が、夜の間に冷えて軋む時に立てる音だろ。
そうだと言ってよ、バーニィ!

……いかん、眠くて変な感じだ。寝よう。このラップ音のする部屋で。

908 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 03:03:52 ID:3311Jq2A
いや、陽気なラッパーの生き霊がラップのリズムを刻みにきたのさ。

909 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 03:56:31 ID:9FqU9eo6
大学の物理とか化学は微妙に役に立つ。普通の学生は意味ねーよとか言ってるけどね。
メタルの加工とか、原子分子の構造と、それがどのように人体に作用し、栄養となるのか。
人体の構造が分かり、それがどのように機能して、どのように動かすのが分かれば、
論理的に最も良い力の入れ方も分かる。それが描写に役立つ(バトル物では必要)

あと毒物とか臓器器官へのダメージ類も自然と想像つきやすくなる。
今ロシアのスパイが毒物とかいう話もあるけど、あぁいうのも体で何が起こっててるのかとかが説明できる。

ただ必須な英語とかはあんまり役に立たない。

910 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 04:13:03 ID:3+SYEufv
生きる上ではそれほど必要のない事が多いんだよなぁ。
学校の勉強を最大限利用できるのは創作だけだよな。

911 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2006/12/14(木) 04:52:30 ID:pA+KB1bb
英語はそれこそ論文書くのに使うんじゃないの?

912 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 06:54:55 ID:C5b3a3tx
>>900
昔、アジモフ先生が著書のなかで書いてたが、
物理学者>>>>化学者 みたいな
階級的差別があったそうだけど、今はどうなの?

>>911
なぜか論文は英語だよなー。世界共通語だから仕方ないんだけど。

913 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 11:32:40 ID:8I7IyG+S
>>894
管弦楽、吹奏楽、Jazzと12年やった俺が挫折した道だ……。
音大卒よ。君なら出来る。先を見せてくれ。
小説こそ音楽を鳴らすことの出来るメディアだと思ってたんだがな……。
ネタはワナビ的には未発掘の鉱山資源が如くあるのに、
それをただ並べるのは音楽をやってきたが故に心苦しい。
U-X-Tと起承転結の関係はかなり近いものがあるし、
ダイナミクスとかaccelなんかは、まさに書き手として重視しなくてはならない部分だし。

ショパン先生……クラシックが書きたいです……。

914 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 11:34:52 ID:lSDHVnxm
生きる上で勉強なんて役に立たない、って勉強しない奴の台詞だよな。
社会で生きる為のシステムは間違いなく学問から生まれてるわけで。
純粋な意味で労働者たらんとするなら確かに不要だが、それ以外の選択肢を否定しちゃいかんね。

915 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 11:56:55 ID:F6HDSGj7
気分転換には、イバラードの絵が良いね。
ttp://www.iblard.com/gallery/gallery1.html

>>914
同意。世の中どんな知識が役立つか分からん。仕事でも執筆でも。
ハルカリの歌じゃないが、「知識と気持ちは、積んでも荷物にならない」だな。

916 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 12:02:12 ID:NeC1OOX1
>>913
しかし所詮のだめ見て「音楽行けるのか」って思って書くわけだろ?
二番煎じに他ならないと思うがなあ。
誰も目を向けないとこにスポットを当てたからのだめは受けたのであって。

>>914
その「勉強」がどれ程の意味を含んでるのか、だな。そいつはただ流されるだけの勉強なら止めとけ、と言いたかったのかも知れないし。人それぞれ。
<純粋な意味で労働者たらんとするなら確かに不要
いや、必要だろw

ただ、ここの連中は雑学に夢中になるあまり小説を書く意味を見失ってるとは思うけどな。

917 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 12:05:37 ID:h5QvjS+A
楽器を使って戦えばいいじゃん。
まぁハーメルンのバイオリン弾きの二番煎じだけど

918 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 12:07:46 ID:XTZIJRe4
そこでテクノ番長。

919 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 12:21:01 ID:ZWt4G9Gi
音撃ライダーを忘れないで下さい。
あ、後ろ半分は忘れてくれた方が嬉しいです。

武侠モノでは、音楽での音波攻撃が割と出てくる。

920 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 12:22:43 ID:F6HDSGj7
>>919
ラスボスは井上敏樹。間違いない。

921 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2006/12/14(木) 12:24:19 ID:pA+KB1bb
>>916
>>雑学
知恵は禁断の果実なり
そして人は知識によって自らを滅ぼすってね


>>920
料理脚本家つええな。まさに神

922 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 12:29:47 ID:98b8QSm7
初めて一次通過した

923 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 12:32:42 ID:/aOeZkx/
雑学にて脳を楽しませ、筆を運ぶ。
これが理想なんだよね。

どこかで聞いたのだけど、雑学を知ると脳が快感を覚えるらしい。
構想中の気持ち良さも同じなのかな。
構想で得た快感は執筆をしだすと萎えちゃうから、別のところから快感の元を持って来ると良い。

というと、どうしてもドラッグに行き着いてしまうのは何故なんだにょ?

924 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 12:53:26 ID:8I7IyG+S
>>916
いや、のだめは音楽シーンを切り取ってるだけで、音楽を鳴らしてはいないでしょ。
流れ込んでくる音に揺さぶられる心理、呼び戻される記憶なんてのは、
流石に小説の方が描写は緻密に出来る。
確かに見た目で分かる部分はあるだろうけど、
それ以上の部分はネームの短さを求めるあまり、無視される。
カデンツァの技巧性は、ミスター味っ子よろしく台詞で語らせることもさほど不自然じゃないし、
抽象化しても具体化しても表現は自由に出来る分だけ、その描写はリアルに出来る。
ある意味、視覚(画像という意味で)に頼らない表現だから、
音楽と小説は近いかもしれないと考えていたわけで。

925 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 12:59:24 ID:WJYh+Zc3
昔、「怨念なんてくだらねぇぇぇぇぇぇぇっ!俺の歌を聴けぇぇぇぇぇぇぇっ!!」
てな感じの、歌で霊を成仏させる除霊バンドの話を考えた事があったが、
冷静に考えてみれば音楽に対する知識も情熱も持ってなかったんで、
即座に脳内焼却炉に放り込んだな。

中学のとき、音楽の成績はずっと十段階評価で三だったしなw

926 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 13:03:13 ID:F6HDSGj7
>>925
デ、デカルチャー!!

927 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 13:27:31 ID:/aOeZkx/
昔歌で戦うアニメを見た覚えがある。
あれはなんだったかな。

あと音楽物というのなら、フルムーンを探しては名作だと思う。
あの作品は、所詮少女マンガと馬鹿にしていた自分を貫いた衝撃だった。

928 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 13:32:08 ID:FEOkoDFL

         ∧_∧   ┌────────────
       ◯( ´∀` )◯ < 僕は、かみやままんげつちゃん!
        \    /  └────────────
       _/ __ \_
      (_/   \_)


929 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 13:33:47 ID:qZuSW8mx
主人公の名前は、霊気バラサではないか、もしかして
俺のお経をきけ〜!過激にボンバー!!

930 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 13:35:08 ID:NuulE1bJ
音楽物ラノベなら、神曲奏界ポリフォニカがあるぞ。
演奏で精霊呼び出して色んな事させるって感じのやつ。

931 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 13:38:11 ID:NeC1OOX1
>>922
さあ晒すんだ

932 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 14:01:48 ID:bCBG3jfN
>>922
SDなのかMFJなのかそこから聞こうか。

933 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 14:04:53 ID:/aOeZkx/
お経でロックってのも面白いね。
ただその地点は数十年前に両さんが通過していたけど。

934 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 14:26:48 ID:h5QvjS+A
>>927
カラオケ戦士マイク次郎じゃね?

935 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 14:50:31 ID:3311Jq2A
気をつけろ、歌は霊を呼び寄せるぞ。
特に歌詞が重要だ。霊は元人なだけに、普通の歌詞だと好きだからよって来るぞ。
だから、除霊歌詞はとにかく汚くて気持ち悪くて聞くに堪えないものに。もちろん歌声も耳障りに。
そして耳をつんざく大音響でえんえん垂れ流すんだ。

はっ、クラウザーさんが貞子をレイプしてるぞ! 何て性欲なんだ!

936 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 15:31:57 ID:tJhXuid+
>>933
デスメタルっぽかったけどなw

937 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 16:01:48 ID:SRMwq4SB
ところで、HJは新人賞に関してまだ何も音沙汰はないんだろうか。
そろそろ発表スケジュールくらいは知りたいんだけどなぁ。

938 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 16:09:21 ID:7wYMDFjz
>894
>913
ほう、同志がいるようだな……俺も音屋くずれだ。
音の印象を専門知識抜きでもわかる表現で活字にするのは結構骨だぞ。
でも挑戦しがいはあるね。
やっぱり音楽漫画が多少参考になると思う。のだめの他にも
「神童」「BLOW UP!」「BECK」「ピアノの森」とか色々。
あとは音屋出身のモノカキの書いたものを読むと、感性の変換法がつかめるかもしらん。
町田康とかオーケンとか。

耳と指がイカレて鍵盤触らなくなってはや幾年。
俺自身は音楽モノは書かないんだが、
原稿用紙に日本語で曲作るのもなかなか楽しいと感じるようになった。

939 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 16:11:18 ID:IhpeFPKu
>>930
あれ小説版はどれから手を出していいのやら分からんな。
PC版は下着やら裸Yシャツやらで実に神だった。

940 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2006/12/14(木) 16:13:14 ID:pA+KB1bb
>>934
>>927
マクロス7と予想してみる


ところでクリスマスまで残り10日なわけだが
まあ俺は念仏や歌どころか呪詛でも唱えてるよ

941 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 16:27:50 ID:VJh/HiY2
新人賞@ラ板 182(一夜に)して崩壊

942 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 16:31:42 ID:W9ZcY9P5
新人賞@ラ板 今夜は182(いやに)筆が進むぜ

943 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 16:32:18 ID:3311Jq2A
新人賞@ラ板 生きるのが182(嫌に)なったらハイ練炭

944 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 16:34:47 ID:3311Jq2A
新人賞@ラ板 182(遺髪)代わりの応募原稿

945 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2006/12/14(木) 16:36:47 ID:pA+KB1bb
新人賞@ラ板 悲劇! 182(ジッパーに)挟まる相棒の巻
新人賞@ラ板 182(一発)屋じゃ終われない

946 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 16:39:14 ID:3311Jq2A
新人賞@ラ板 182(イヤッ)! ボーン


947 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 16:44:13 ID:v/Yip6Z5
943を押す。

948 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 16:45:44 ID:lsfY7u+x
新人賞@ラ板 182(衣鉢)を継いでお前が書け
新人賞@ラ板 182(ヒヤっ)といたしました

クリスマスって恋人どもの痴態を冷徹に観察するにはサイコーの日だよね。

949 :寸○め ◆3kUkphbfBE :2006/12/14(木) 16:48:19 ID:pA+KB1bb
>>948
取材(ヲッチ)してると悲しくなって来るんだよ
こっちはサンタのカッコでケーキ売ってるっつーのに

950 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 16:49:10 ID:IhpeFPKu
>>949
サンタ乙w


951 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 16:50:22 ID:W9ZcY9P5
次スレよろ

952 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 17:00:08 ID:IhpeFPKu
ああ、うかつにも踏んだか。
今からスレ内検索してくるけど知ってたら教えてください。
>>3>>9の中身で更新するものはある?
・物凄い勢いで〜スレの次スレは「ものすごい勢いで俺が質問に答えるスレ」でいいかな?

953 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 17:31:04 ID:REVLgmca
遅レスだがこのスレで剣太郎セガールの名前が出るとは思わなかった。

「デス・トランス」って邦画だけどラノベな世界観だよなぁ……。

954 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 17:43:39 ID:IhpeFPKu
訂正修正追加等はお早めに。
移動は当スレが埋まってからお願いします。

次スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1166084709/l50

955 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 17:49:55 ID:W9ZcY9P5
乙んつん

956 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 17:59:54 ID:LIKPw/ao
乙〜。

スレタイ、このスレと次スレで明暗が分かれてるなw

957 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 18:08:53 ID:3311Jq2A
ふむ、ついにヒロインが「死ねーっ! 死ねーっ! 死ねーっ!」と呪詛の言葉をぶちまけながら突撃を始めたか。

958 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 18:35:24 ID:E5OPHb/q
このごろANIMEでいかにもなキャラ設定が堂々と使われるのはなぜ
http://ask-john.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/anime_964e.html

表題はアニメだが、あげられてるのはラノベ原作
ラノベのキャラ設定が類型的であると遠回しに言われているような気分だ

959 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 18:45:46 ID:F6HDSGj7
>>954
乙でした。


>>958
>ファン達はANIMEにどうしても期待してしまうのです。
でも、ANIMEに魅力を感じるのはいいとして、現実はと言うと、
互いに似かよっていてありふれた作品こそが多くを占めています。

ANIME趣味を肯定するためにも、米国のファン達はANIMEには常に
大胆不敵、多種多様、そして面白いものであってほしいと願うのです。


……ここの話は、ラノべにも当てはまるな。

960 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 18:46:54 ID:pe6FzwyR
お経はロックではない。

単調な音楽にのせて延々と語る音楽ジャンル……

そう、ラップだ。


961 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 18:47:04 ID:S0PWGXRh
ちょっと訊きたいんだが、おまいらの中学校には運動部のマネージャーって居た?
うちの学校には居なかったんだが、普通はどうなのかなと思って。
さも当たり前のように「中学校の部活にマネージャーはいない」てなふうに書いたらおかしいのかな。

962 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 18:50:19 ID:Ieh6jIas
>>961
居たよ

けどリアルで膝を壊して走れなくなった美人の上級生でした
やや、嫌展気味・・・

963 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 18:51:51 ID:pe6FzwyR
>>940
テクノ暗殺拳でおなじみの「テクノ番長」じゃね?

964 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:01:11 ID:/aOeZkx/
>>961
現実には部活のマネージャーなんていないと思う。
プレイヤーでも無いのに部活に入るような物好きはいないよ。
要はパシリっしょ。
帰宅部とか、自分の趣味にあった部に入ると思う。

だから秘書部とかを出してマネージャー派遣とかにした方が良い。

965 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:01:25 ID:6dHdr52V
>>958
ひと言で済む内容だな。

作り手も受けても、日本人は右へ倣え。それだけだ。

966 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:02:47 ID:E5OPHb/q
>>961
いる学校もあるんだろうな

帰宅部だった俺が言うのもなんだが、雑用を女におしつけるだけに見えて
マネージャーっていう制度のは嫌いだね
洗濯と片づけぐらい自分でしろって

967 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:06:36 ID:pe6FzwyR
>>961
いなかった。進学校で、部活もスパルタンで、
「落伍者は、去れ」っていう世界だったし。

音楽部以外の唯一の文系部である生物部ですら山登りを強制され、
槍ヶ岳とか登らされた。死にそうだった。
帰ったらコーヒー牛乳みたいな小便が出た。

968 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:07:06 ID:/aOeZkx/
>>965
その中で新しいものを書ける人がプロになる。

作家だって人間なんだから、書かないことには食べていけないんだ。
アイデアが出るまでの繋ぎとしてテンプレに沿ったものを書いてもいいじゃない。

ツンデレだって萌えだって最初がいるんだし。
全てが過去の踏襲というわけじゃないよ。

969 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:14:26 ID:E5OPHb/q
>>967
スパルタンて、スペインでジャッキーたちが食い物屋やりそうだな

970 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:18:02 ID:F6HDSGj7
>>968
ツンデレの特徴を持った初のキャラは、『源氏物語』に出てくる葵の上。
みたいな事をネットで見た気がする。


>>969
「スパルタン」と来たら、「X」と思う漏れがいる。
消防のころは夢中になったものだ。

971 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:31:32 ID:6dHdr52V
>>968
否定はしない。
でもテンプレに沿っている以上、そこから新しい物は生まれない。
精々枝葉末節が変わる程度。
それを感じさせないほどのプロの技と引き出しがあるならともかく
そうでなければ先駆者がいて、続いてるものが山のようにいる中では
太刀打ち出来ないのも事実。
今年の応募作では吸血鬼物がかなりあったとか。
Blood+、あるいは月姫あたりの影響だと思うが
こういった現状はいかがなものか。
後追いでは無理だろう。とういか新人が後追いしてどうすると。

972 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:32:21 ID:3311Jq2A
>>966
マネージャーが女ってのは漫画と一部の学校だけよ。
たいていは、一年が分担してやってる。女がいたとしても、せいぜいスコアの記入くらい。
雑用は一年のお仕事です。ってのがほとんどだった。

973 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:32:57 ID:j6q9ivE+
最近ロボットものを書く気になったんでレンタルビデオ行った

参考にしようとした種がNEEE!

てわけで質問です

実際、種って参考になる?

974 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:35:07 ID:j6q9ivE+
>>972
某イチローの母校野球部のマネが女だったから普通に共学はマネが女だと思ってた

975 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:36:01 ID:3311Jq2A
腐の参考にはなる。

976 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:37:55 ID:j6q9ivE+
>>975
腐 か よ

おっさんキャラの生存率が高い俺作品にはあわないか……?

977 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:38:53 ID:TVJE5DFf
>>973
種見るくらいなら
デモンベインやって、古橋が書いた外伝二作を読んだ方が良いと思ったりする。


うちの母親との会話

最近のsenseofwander
俺の携帯は、もう二年ほど同じ物を使っている。
だから、充電池が劣化して、充電できる容量が減ってきている。
そろそろ機種変しようかしらん。
――という旨を母さんに伝えたら、なぜか母さんは不思議そうな顔。

母「……電池?」
俺「そう電池、だから――」
母「携帯に電池なんか使ってるってかい?」
俺「そりゃ、そうだろ。じゃなかったら、どっから電気を出すのさ」
母「……バッテリーのこと?」
俺「――あ?」

なんでもうちの母さんは、
バッテリー(英語)と電池(日本語)が別物だと考えていたらしい。


そんな梅

978 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:39:00 ID:Pzlgz2R0
ロボット物を書く上での参考にはならんと思うでよ

979 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:39:15 ID:3311Jq2A
>>974
有名校とか有力校とかマンモス校は、全学年に一人や二人くらい、マネージャーになろうという奇特な女生徒がいるらしい。
野球やりたい女子はソフト部に行くから、男子の方に来るのは最初からマネージャー志願だな。
漫画とかの影響でたまーにいるというのは聞いたことはある。が、普通の学校では皆無に等しい。

980 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:39:48 ID:F6HDSGj7
>>976
ロボコップ1〜3と、ターミネーター1・2がお勧め。
あとドラえもん劇場版を一通り見ておけば良い。

981 :961:2006/12/14(木) 19:40:34 ID:S0PWGXRh
答えてくれた人サンクス。参考にさせてもらいやす。

ちなみに勘違いしてる人が多いみたいだから言っておくけど、
ほとんどの場合マネージャーの仕事ってのは水分補給とその他練習の手伝いが主だ。
陸上部だとタイムを計ったりとか、野球部やサッカー部だと紅白戦のスコアブック記入なんかもやったりする。
が、ぶっちゃけ練習中はそんなにすることがないので、
マネージャー同士や怪我して練習できない選手とかとくっちゃべってる場合が多い。
普通は洗濯なんて家でやるし、寮制だったりするのは人数がとんでもなく多い強豪校の場合がほとんどなので、
洗濯なんかは試合に出れない下級生の役目だ。

982 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:42:09 ID:3311Jq2A
ロボコップは一以外ダメだろ。


983 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:42:14 ID:pe6FzwyR
>>976

ビッグオー見てドロシーに萌えとけ。


984 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:43:00 ID:j6q9ivE+
回答THX
最近ロボットもの知らないから、いい資料になればと思ったが無理か
記憶がVガン、エルドラン、初期勇者で止まってる俺

985 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:45:27 ID:F6HDSGj7
>>982
3で、市民を守る使命に目覚めたロボコップが
自らの意思で制約プログラム解除をするシーンがお気に入りのシーンなんだ。


986 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:52:09 ID:pe6FzwyR
ロボと言えばターミネーター三部……いや二部作。

987 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 19:58:48 ID:pe6FzwyR
>>984
最近はガンソードくらいかなあ……
でもロボ物のくせにメカ萌えがまったくないからな。
ゼーガペインは……微妙。

考え変えて攻殻シリーズとかどうだ。
サイボーグ系だが自己犠牲メカとか、
メカ物の泣きポイント押さえてる。

988 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 20:00:18 ID:eQNEsq+d
見たら、俺の文体がいつの間にか秋山瑞人チックになってたんだ。
確かに文章はうまいと思ったけど、真似しようと考えたことなんてないんだよなぁ。なのに地の文の切り方とかが果てしなく似てきている。

どうしたもんかね。


989 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 20:01:20 ID:pe6FzwyR
夢野久作を読め。

990 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 20:15:50 ID:E5OPHb/q
ゼーガペインはドラマとしてはおもしろいがロボットものとしてはつまらんな
CGでもそれなりのものは作れるはずなんだが、ゲームの宣伝アニメだからだろうか
ワナビとしては絵的なメカ萌えよりドラマのほうが重要なので、それでいいんだけどさ

991 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 20:19:52 ID:pe6FzwyR
作ってる方もあんまりメカとかロボとか好きじゃないような……

エヴァなんかは、作り手のメカ好きが画面から噴き出してくるほどだった。

992 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 20:32:13 ID:IhpeFPKu
>>988
頼む、EGFを書いてくれ!

原作と決裂した以上商業では絶対出ないからな。

993 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 20:33:01 ID:E5OPHb/q
小説でメカ萌えを展開されても、と思わなくもない
ときどきあるんだよな、話に関係ないのに銃の情報がたくさん出てくる作品とか

ロボットものといっても、鉄人28号からはじまる巨大ロボットの流れと
サイボーグ、ヒューマノイドものとは別だし、どうなんだろな

994 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 20:36:33 ID:3311Jq2A
>>993
鉄人28号以降の道具としての巨大ロボ。
アトム以降の等身大ロボット。
最初はよくわからんが、エイトマンからかな? なサイボーグもの。
すべて扱うテーマが違うから、普通にすみわけられてるとおも。

995 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 20:52:12 ID:ZWt4G9Gi
タンクタンクローの事も忘れないで下さい。。

996 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 21:03:49 ID:zpJq6du1
ロボット物と言ったらガンヘッドだろうが!

997 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 21:04:26 ID:E5OPHb/q
さすがにそこまで行くと俺にゃわからん

998 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 21:05:46 ID:ZWt4G9Gi
チミチミ、ロボット三等兵に決まっておるじゃないかね。


999 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 21:05:48 ID:pe6FzwyR

アップルシード(セル画版)を推薦する。

1000 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 21:07:44 ID:6ZJ5jgfT
1000なら俺もお前もみんな大賞だこんちきしょうアァァァ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

282 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)