2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【佐藤大輔】皇国の守護者 【part13】

1 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/08(日) 19:25:11 ID:RQFfxc+u
近衛中佐・新城直衛は、捕縛に現れた騎兵中隊を
瞬時に無力化し、聯隊に復帰。皇宮突入を下命した。
市街全域を叛乱軍が制圧する中、逆賊殲滅に向かう
新城の秘策とは!? 皇都動乱、遂に決着!!・・・するのはいつのことだ?

中央公論新社C☆NOVELSファンタジアより1〜9発売中

前スレ
【佐藤大輔】皇国の守護者 【part12】
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1150421033/

過去ログ保存サイト
【2ch】佐藤大輔関連過去ログ倉庫【各板】
ttp://www.geocities.jp/kako2ch_4/daisuke_s/

関連スレは>>2-10あたりに。

2 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/08(日) 19:25:42 ID:RQFfxc+u
皇国の守護者 1 Nowhere Fast 佐藤大輔
ttp://salami.2ch.net/magazin/kako/980/980611155.html
皇国の守護者 2 Glory without Victory 佐藤大輔
ttp://book.2ch.net/magazin/kako/997/997790406.html
皇国の守護者 3 Not of Another Ashes 佐藤大輔
ttp://web.archive.org/web/20031230100411/
ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1050866983/
皇国の守護者 4 Princess's own LOVERS 佐藤大輔
ttp://book2.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1073780577/
皇国の守護者 5 Fair is Foul 佐藤大輔
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1087654540/
ttp://makimo.to/2ch/book3_magazin/1087/1087654540.html
皇国の守護者 6 General's Winter 佐藤大輔
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1099296288/
ttp://makimo.to/2ch/book3_magazin/1099/1099296288.html
皇国の守護者 7 Patoriot's Fantasy 佐藤大輔
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1108902117/
ttp://makimo.to/2ch/book3_magazin/1108/1108902117.html
皇国の守護者 8 The Soldier's of Heaven 佐藤大輔
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1114080186/
ttp://makimo.to/2ch/book3_magazin/1114/1114080186.html
皇国の守護者 9 Bloody Harvest 佐藤大輔
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1119872808/
ttp://makimo.to/2ch/book3_magazin/1119/1119872808.html
皇国の守護者 10 IMPERIALGUARDS 佐藤大輔
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1131362214/
【佐藤大輔】皇国の守護者 【part11】
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1139843624/
【佐藤大輔】皇国の守護者 【part12】
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1150421033/

3 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/08(日) 19:25:55 ID:RQFfxc+u
軍事
佐藤大輔御大とともに苦難を乗り越えてゆくスレ10
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1152332427/
佐藤大輔御大という苦難を乗り越えてゆくスレ11
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1159892151/
佐藤大輔新刊はうや68
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1156501240/

漫画
【作/佐藤大輔】皇国の守護者15【画/伊藤悠】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1158674653/

漫画サロン
【佐藤大輔】皇国の守護者-4-(ネタバレ可)【伊藤悠】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1158980570/

ライトノベル
佐藤大輔がもしギャラクシーエンジェルを書いたら
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1070972051/

SF・ファンタジー・ホラー
佐藤大輔@SF板Mk.U
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1111846526/


4 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/08(日) 19:26:12 ID:RQFfxc+u
集英社月刊ウルトラジャンプにて漫画『皇国の守護者』連載中
漫画は伊藤悠 単行本壱巻〜参巻は集英社より発売中
四巻は11/17発売予定。
ttp://www.manganomori.net/list.asp?listid=43


ウルトラジャンプ総合スレ PART23
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1156359376/

UJ公式HP
ttp://ultra.shueisha.co.jp/

皇国の守護者 スペシャルサイト
ttp://annex.s-manga.net/koukoku/


5 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/08(日) 19:26:23 ID:RQFfxc+u
中央公論新社 C☆NOVELSファンタジアより

皇国の守護者 1 反逆の戦場      ISBN 4-12-500525-7
皇国の守護者 2 勝利なき名誉     ISBN 4-12-500537-0
皇国の守護者 3 灰になっても     ISBN 4-12-500542-7
皇国の守護者 4 壙穴の城塞      ISBN 4-12-500631-8
皇国の守護者 5 英雄たるの代価   ISBN 4-12-500676-8
皇国の守護者 6 逆賊死すべし     ISBN 4-12-500700-4
皇国の守護者 7 愛国者どもの宴   ISBN 4-12-500725-X
皇国の守護者 8 楽園の凶器      ISBN 4-12-500802-7
皇国の守護者 9 皇旗はためくもとで ISBN 4-12-500875-2

中央公論社C☆NOVELS第二スレ
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1142563315/

6 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/08(日) 19:26:36 ID:RQFfxc+u
仕事してるか、佐藤大輔?
ttp://mentai.2ch.net/magazin/kako/967/967090069.html
鋼腕作家佐藤大輔だが貴様はどこで死にたいのか?@なりきり板
ttp://salad.2ch.net/charaneta/kako/995/995709661.html
佐藤大輔の『東京の優しい掟』と『虚栄の掟』は@ミステリー板
ttp://mentai.2ch.net/mystery/kako/989/989882934.html
剛腕作家佐藤大輔総合スレッド 戦争、戦争、戦争だ@一般書籍板
ttp://natto.2ch.net/books/kako/989/989884642.html
佐藤大輔@日本史板
ttp://academy2.2ch.net/history/kako/1050/10503/1050319366.html

軍事板過去ログ
佐藤大輔を暴こう!
ttp://yasai.2ch.net/army/kako/984/984717783.html
佐藤大輔に引用してほしい言葉を上げるスレッド
ttp://mentai.2ch.net/army/kako/965/965619347.html
こんなレッドサンブラッククロスは嫌だ
ttp://yasai.2ch.net/army/kako/982/982422520.html
日本人による宇宙開発「遥かなる星」
ttp://yasai.2ch.net/army/kako/982/982840501.html
佐藤大輔 暫定版〜我らは挫けず〜
ttp://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1025096611/

7 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/08(日) 19:26:49 ID:RQFfxc+u
皇国の守護者 -Wikipedia-
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9A%87%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%AE%88%E8%AD%B7%E8%80%85

皇国の守護者Wiki(仮)
ttp://www8.atwiki.jp/a0014099/


8 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/08(日) 19:51:06 ID:RQFfxc+u
スレ立てこれでいいかな?

9 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/08(日) 19:51:48 ID:RQFfxc+u
忘れてた。

マンガ総合スレッドPart5
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/kao/1144243779/
皇国AAいくつかあります。

10 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/08(日) 19:52:27 ID:RQFfxc+u
これも忘れてた・・・


>4に追加

ウルトラジャンプコミックス
ttp://ultra.shueisha.co.jp/0comics/AutherLists/YuIto_comics.html
皇国の守護者 1             ISBN 4088767624
皇国の守護者 2             ISBN 4088768612
皇国の守護者 3             ISBN 4088770773

11 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/08(日) 20:51:58 ID:GhD0WZFP
>>1


君ならば
妹を妾にくれてやってもいいな
残念ながら私に妹はいないが

12 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 00:04:46 ID:s4zN3C3A
おそらく日本のどこかでこのスレを見ているであろう石田君!
P.ケネディの「大国の興亡」返して!
至急連絡お願いします!!

13 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 00:29:56 ID:l+DwAiLL
>>1

だが断る!

14 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 01:01:21 ID:4TV6e0qw
10月9日、>>1乙巡畝浜遭難。

15 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 01:50:14 ID:T/3jFoeX
>>1殿、突出してきた馬鹿共は撲滅しました、指揮乙です。


16 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 09:56:29 ID:DMCxzKUy
>1殿厠へ行ってまいります!

17 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 12:38:48 ID:qBNiB6YN
大人気の厠丸枝中尉、考課表的には、あれで評価落ちてるよね?

18 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 13:17:18 ID:8HiWAp5x
新城の部下だから文句言えない希ガス。
考課表に変なこと書いて、新城ににらまれたくないなぁ。

19 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 13:34:38 ID:v/3tVNn1
別に丸枝家は新城家や駒城家の陪臣じゃないし、そこまで気にするものかなあ?
元部下ではあっても、あの時点では関係ないっしょ?

厠が怖いから変なこと書けないというならわかるけどw

20 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 15:26:16 ID:4TV6e0qw
>>17
軍人としての本務に基づき、売国奴を誅殺したわけだし、下がることはないだろう。
そもそも司令官自ら褒めた手前、考課表で悪く言ったら司令官自身の人を見る目が問われてしまうし
司令官も好意的に見てるしね。

21 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 16:13:06 ID:qBNiB6YN
殺害より拘禁が先であるべきでは?
口を割らせることができなくなってしまった。
室内の他の人間に命の危険があった訳でもないし・・・

二度も三度も脳漿が飛び散るまで殴りつけるだなんて、将校としての
冷静な判断が欠けたバーサーカーであり、安心して部下としては
使えないと判断されてもおかしくないような気がします。

そもそも考課表って本人が見られるものなの?

22 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 17:31:03 ID:8HiWAp5x
この場合、単なる暴走なのか、明確に新城につくために有無を言わさず実力行使したのかが解らないと扱いに困るにょろ
ただの暴走なら、ちょっとコイツ昇進したらヤバくね?だけどさ。新城勝つからとりあえず四の五の言わずに殺っとけよだったら、
新城派としての明確な行動じゃない。

23 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 17:35:42 ID:MWe9x40u
口を割らせる必要は無いだろ。
部隊の向くべき方向を決定付けするためにはアレが効果的だった。

24 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 17:51:55 ID:6P34zZap
少なくとも守原の天下になったら新城系と見られている丸枝は軍には居られなくなる、
という計算はしていたよね。
もちろんあそこで行動していたからには兵站部ごと新城につかせるつもりであったはず。

意外なことにクーデターも発生を予感していた士官の一人だし、守原に捕らえられるまで
気が付かなかった連中よりは少しだけまし。

25 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 21:03:30 ID:AuqVdxd1
ということでそれより楽しいことをすると

26 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 21:52:02 ID:HpOoKP8u
で、オナーニかい。

27 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/09(月) 23:11:48 ID:v/3tVNn1
「もっと楽しい事をしてみないか、丸枝中尉」

28 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 00:46:24 ID:FSA3ye1o
>>27
コワー━━(°д°;;)━━

29 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 02:16:08 ID:eQKl+yau
>>24
予測してたっけ?
物資の動きから違和感を覚えてはいたようだが。

30 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 06:56:33 ID:7zyhLuCN
秀原嘉郎
秀原武博

叔父甥だろうか?
従兄弟だろうか?
遠縁だろうか?
他人だろうか?

31 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 07:49:13 ID:hQfoFcWz
>>29
僕ドザえもんになった魔導院のエージェントとの会話で、「まるで戦場にいるようだ云々」
ってやり取りがあったから、「何かが起こりそうだ」とは感じていたみたいだけど。

32 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 08:05:07 ID:2BiqmoE1
>>29
凱旋式の糧秣について不思議がってたんだっけ?
普通なら通常の乙種でも贅沢なくらいなのに、確か新城支隊には丙種の粗末なヤツで
他の部隊には甲種の贅沢なヤツが指定されていたとか…

33 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 08:22:18 ID:Ur9bx6cg
>>30
下はガキでニートで年上のお姉さん代わりだった女を愛人にして自分はヒモやってる男だが
上って誰だっけ?

34 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 09:21:25 ID:0khiAZCf
>>29
さらに>>32の件で調査してみましょうと言ってた軍曹(皇室魔道院の潜入工作員)
が謎の死を遂げている。(6巻77p,99p

35 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 13:14:27 ID:s92dDxnp
>>34
その後、その件について新城に直接知らせにいったりしてる支那

36 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 20:09:48 ID:SKjFiOKA
ドンパチしたことの無い他の兵站将校たちからは
「さすが野戦従兵章は伊達じゃないな、撲殺カコイイ」
とか思われたんじゃないかと思う>>厠の丸ちゃん

37 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 21:28:58 ID:CAdu8Gbo
丸枝タン、怖い子
にい票

38 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 21:33:27 ID:+VdU2kfB
新スレがたったということは新刊情報が出たってことですか?

39 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/10(火) 22:03:19 ID:7zyhLuCN
>>33
8巻41頁上段参照のこと。

40 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/11(水) 09:36:16 ID:oDOQMiQL
クーデター軍が、我が方に味方しろと兵站部に言ってきた訳だしな
荷担するなら一蓮托生、荷担しないなら国家反逆罪で銃殺かな

41 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/11(水) 10:34:57 ID:OXDAXjwl
丸枝さんだ・・・!俺たちの兵站業務への情熱が、丸枝さんを地獄から呼んでしまったんだ!

42 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/11(水) 16:41:05 ID:mj2mVxVD
>兵站業務への情熱

えらく地味な情熱だなwww

43 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/11(水) 17:50:54 ID:81wtd4zi
んが、中村もとい丸枝さん「の」兵站業務への情熱には、新城も一目置いているわけで…

44 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/11(水) 20:23:59 ID:qCuAwpkO
中村ってレッドサンブラッククロス以外にも出てるんだ

45 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/11(水) 22:38:21 ID:Fr2DB/sx
ところで丸枝中尉って
まるえ?
まるえだ?

46 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/11(水) 22:53:32 ID:vAkSDKK1
まるち

47 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/11(水) 23:48:04 ID:fv017qyN
漫画から入って小説一気読みした俺が過去ログも読まずに来ましたよ。

そんな俺の感想、
猫耳肉球メイドドジっ娘属性完備の千早はどう考えてもオーバーキルな萌えキャラ。


>>45
一般的な読み方は「まるえだ」だし、それでいいのでは。

48 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/12(木) 00:54:58 ID:C7zLYcSE
>>47
そうか、小説一気読みしたのかぁ
まあ、その、なんだ・・・






ようこそ煉獄へ

49 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/12(木) 03:23:06 ID:nFfWUNMw
>>47
小説一気読みか…
疲れただろう?
寒くなってきたことだし、ココアでも飲みながら新刊を待つが良い





何年後になるかは知らんがな (;´Д`)

50 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/12(木) 09:13:13 ID:UYR3mZd1
>47
甘えん坊妹キャラもつけとけ。
切なくてドアをガリガリする千早に萌えるよな

51 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/12(木) 09:16:02 ID:I0EfuR8C
男を寄せ付けず、お見合い相手も拒否
「お兄ちゃんがいいのーっ」

52 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/12(木) 09:35:52 ID:Gp49En4t
気に入らないのは、みーんなまるかじり。「てへぅ☆」

53 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/12(木) 14:18:57 ID:31GsF7lu
>>47
猫耳、肉球=肉体的資質
メイド=従順
と言うのはわかるがドジっ子はどこから来ているんだろう

54 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/12(木) 14:29:04 ID:W6CijO2x
御主人様が凍傷になるかもしれないのに、ざりざりと嘗め上げる辺りだろうか?


「ふみぃ〜。嘗めすぎて御主人様の鼻の頭に凍傷ができちゃいましたー」
みたいな感じ。

55 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/12(木) 18:54:43 ID:cRY7QDy6
でも最近は浮気されて……

56 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/12(木) 22:33:48 ID:sl7mKACJ
丸枝はクーデターを予測していたことにされそうだが。

57 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/13(金) 00:12:34 ID:H6FXe9M+
どじっこは皇宮突入時に新城見失ったことじゃね?

58 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/13(金) 00:21:21 ID:9O79bPTG
「はわわ、ぶっ殺すのに夢中でご主人様を見失っちゃいましたぁ〜」と。
その殺意がお兄ちゃんについた悪い虫どもに向くのはいつの事だろうか。


59 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/13(金) 01:17:00 ID:BNxjoPEL
>56
兵站部の連中からってことか?
予想どころか、新城の意を受けて行動したとか思われそうな

60 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/13(金) 05:01:03 ID:8uNJ70j1
「いや〜〜〜ん 抜〜け〜ま〜せ〜ん〜〜(喰い千切った敵兵の腕が牙から)」


61 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/13(金) 06:36:21 ID:jXxMLLd7
まるちゃんはしょうらいしんじょうにつかいすてされてくだらないしにかたをしそうだ。

62 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/13(金) 09:36:05 ID:xSL4ONsG
>>61

忘れない者リスト
・金森
・丸枝...φ(..)

63 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/13(金) 09:57:43 ID:oBbyRZc+
「社会派くんがゆく」で村崎百郎が
実話誌情報だと小泉首相ってイクときに女の首絞めるのが好きらしい
とか言っていたのだが、下らない与太記事じゃないかと思いつつも、
マシリト顔になってしまった新城を想像してしまった。

64 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/13(金) 10:20:27 ID:Y//0vpjA
>>63
遅々として進まない転進計画の調整に四苦八苦する笹嶋の下へ新城から導術通信が
入る。
何か不足の事態が発生したかと緊張する笹嶋。
通信内容は一言、

「ボツ」

30分後、転進支援隊指令本部は指令自らの手によって壊滅した。

65 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/13(金) 23:06:17 ID:MwqWnssh
信長の野望してて思ったが、英康の野望は高そうだな

66 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/13(金) 23:24:30 ID:jXxMLLd7
そおいえば、英康って隠し子ではない息子娘っていないのかな?
もしかして独身?

67 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/14(土) 20:03:39 ID:VxfEsklJ
>>65
だがあえて「光栄三国志」で例えてみよう、彼は袁術そのものだ!

68 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/15(日) 02:20:20 ID:vchlW2uy
四谷

69 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/15(日) 18:32:15 ID:yonTyl3z
愛と悲しみのジルバ

70 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/16(月) 01:56:43 ID:rory5elp
今三巻読み終わって深夜に本屋いったら
1・2・3・5・6・7・8 で泣いて、4巻買った奴を内心でひとしきり罵倒して
4巻からamazonで注文したところなんだが

漫画版のノリで龍口(だったっけ?)上陸戦までの政治的抗争・人間関係を上手に書けるのかちょっと疑問だった。
(皇国を書くにあたって、おそらく望める最高の漫画家と編集だってことは疑いないが)
漫画版を見てから原作を読むと、漆原って人物の印象がガラっと変わったし、蓮乃関係の印象もずいぶん変わる。
ttp://strawberry.web-sv.com/cgi/up/fgd/nm1226.jpg
漫画は今、捕虜になるまさにそのとこなんだが。
結局、政治抗争と人間関係はほどほどにして、新城のバトルパート(?)を重視するのかな。

71 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/16(月) 02:00:20 ID:rory5elp
ttp://strawberry.web-sv.com/cgi/up/fgd/nm1228.jpg

72 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/16(月) 02:12:49 ID:XkOLP1z3
うぁぁああっ。しまったぁああ。
9巻半ばまで読んだ時点でうっかりwiki見てしまったよ
ねぇちゃん殺されちゃうのかよ

ここまできたら大きなどんでん返しやサプライズ等もなく、
無事守原倒してバンザイで終わるのかと思ったのに。




73 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/16(月) 06:58:18 ID:XbkuXKQr
死亡フラグ立ちっぱなしの定康きゅんの運命やいかに。

74 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/16(月) 07:42:39 ID:i/d7BGk0
おまいら全9巻なんだぞわかっているのか?

75 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/16(月) 09:15:52 ID:DPoWR0r1
>73
ホモキャラとして生きていけば

76 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/16(月) 09:45:53 ID:hBqNIG75
皇国の守護者って漫画版出てから腐女子のファンが多いな。
小説版を読むと、新城がそういった対象になるとはどうしても思えないのだが・・一応フタナリさん愛好家だが・・
つかマッハで死んだ西田の人気が高くてワロスw


77 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/16(月) 13:41:14 ID:SGdUE6NL
まあイケメンに描かれてたっていうのもあるだろうけど
戦いぶりをめちゃくちゃかっこよく描かれてたしな

漫画版は漫画版としてちょこちょこ変えたら良いと思うけどな
特に麗子は保胤の子で納めて欲しい・・・

78 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/16(月) 15:45:17 ID:wq+eQts8
まあそのあたりを漫画で書くのはまだまだとうぶん先になるし
まずはそこまで続いてくれることを願うばかりだ。


79 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/16(月) 16:59:02 ID:DPoWR0r1
安心汁
厠デス
が確定らしいからな

80 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/16(月) 20:42:21 ID:acbf4Kuj
ばっさりカットすればいいよ。むしろしたほうがスッキリしていい。
5巻以降ぐだぐだだから。


81 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/16(月) 22:14:21 ID:hBqNIG75
皇国は新城視点が少ない。政治闘争になってからは他のキャラの描写の方が多いし
漫画には向いてないだろうな。省けば状況説明が足りなくなるし、描けば主人公に感情移入が難しくなる。
ユーリアを拉致る所が漫画の一番良い終わり所だよねぇ
9巻の終わりに比べると幸せ一杯だし。あの時の新城。

82 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/16(月) 22:41:21 ID:3aVzJ+/X
>>76
漫画版の西田は人虎一体、1個小隊で敵陣に殴りこみ
並み居る帝国兵を当たるを幸いなぎ倒し、
なんと本陣にまで突っ込んじゃった豪勇の士だからな。

83 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/16(月) 23:06:49 ID:DPoWR0r1
比べて原作の西田は死亡報告が最初で最後だしなぁ

84 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/16(月) 23:21:58 ID:XbkuXKQr
一応その前に「友軍との接触が難しくなるけどいいの?」という台詞がある。
漫画版だと漆原にさしかわってる。

85 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 00:37:43 ID:B2oSlFrK
>>82
あれは本陣じゃなく前線視察にきただけじゃないのか?
大して変わらんような気もするが。

86 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 03:56:11 ID:qQAELqtP
>>76
きっと原作では亜音速で死んだ夏川中尉も人気が出るだろう
僕らの丸枝中尉に関しては言わずもがなだ






皇国がそこまで持てば、だが

しかし4巻の人物紹介に猪口曹長が居らんのはどういうわけだ
笹島よりよほど「主要な」人物だろうに


87 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 08:58:07 ID:izyvEUFg
夏川はイケメンにイピョウ


88 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 19:43:56 ID:5P0JQEg5
丸枝はあまりイケメンにして欲しくないな
またのりぐらいのがいい

89 :イラストに騙された名無しさん :2006/10/17(火) 20:37:10 ID:/bA6YQiO
丸枝はイケメンじゃない・・・と言いたい。
イケメンだと新城の顔面コンプレックスを刺激するし…。良くて某最強童貞ぐらいか。

新城配下のイケメンは早死にするって漫画版のファンの常識になったりして。

90 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 20:42:09 ID:izyvEUFg
丸枝はこれきぼん
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/3002/501-3.html

91 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 21:19:25 ID:BshGB75r
絶対

夏川助命嘆願書

出すやついるよな

92 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/17(火) 23:04:39 ID:MRfCA9Cn
まるちゃんは反っ歯でなきゃ。

93 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 00:02:01 ID:MRfCA9Cn
で、イケメン確定なのは・・・・樋高くらいか?

94 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 01:17:36 ID:PMM0Rv6w
>>89
実際は新城配下のほとんどが早死にだよな

>>91
単行本の巻末に「あーん、夏様が死んだ!」って葉書が載るよ

95 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 01:21:16 ID:pjLk2/Qo
イケメンは死ね
美女はイ`

これが隠しテーマ

96 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 02:35:46 ID:eyJHKDZ+
そういやまたのりの絵だと樋高より羽鳥のほうがイケメンに見える。
現代人からすれば、やや恰幅のよい青年より痩せぎすの青年の方がイケメンに見えるらしい。

同期五人組の中で明確にイケメンでないのは新城と古賀くらいかな。
羽鳥も冴えない格好ではあるが。

97 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 08:53:51 ID:iMe21M+W
またのりの羽鳥のイケメンぶりは異常


98 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 10:30:22 ID:/0tBuCLB
新城=ブサイク
古賀=濃い
槙=デブ
羽鳥=メガネくん
樋高=婿養子

樋高だけ外見じゃねーw

99 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 11:02:48 ID:sMSVQOjC
新城=キ印
古賀=類友
槙=類友
羽鳥=類友
樋高=婿養子


100 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 12:47:51 ID:Wsn+Cikt
樋高ワロスwwwwww

101 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 13:20:08 ID:gFjAhZbJ
新城=獣
古賀=ノーマル
槙=ツンデレ姉ちゃん
羽鳥=二次元
樋高=婿養子

102 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 15:09:14 ID:dqKBPPok
すまんが誰か2巻で新城とユーリアが初対面したときに、新城が言った
「嫌われるのも〜されるのも構わないが、舐められるのだけは我慢がなりません」
ってとこのセリフ、正しくなんて言ってたか教えてもらえないか。

前に本屋で読んでいいセリフだなと思ってて、思い出そうとしたんだけど思い出せない。
マンガの影響か1、2巻だけ本屋から消えちゃってるし・・・。
「皇国」自体置いてない店も多いしな、まあ田舎だからかもしれんが。

103 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 15:50:48 ID:ZbTA0n8S
OK、手元にあるから書いてあげるぜ

「面と向かって男としての魅力が無いといわれては,惨め過ぎます。たとえそれが事実でも。」
「嫌われるのも馬鹿(*)にされるのも軽蔑されるのも平気ですが、舐められるのだけは我慢がならない」
*「馬鹿」は字体が異なる。


書いてて気付いたがユーリアは新城に男としての魅力は感じないって言い切ってるんだよね。
これも大ちゃんによる設定変更だが、文句はあまり聞かないね。
この部分が肯定的に受け入れられているということは新城と同じで、
男としては高慢ちきな姫を妾にするというのに昏い喜びを感じるものかな。

104 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 15:51:40 ID:jNsdr0Tq
「莫迦」は普通に変換して出てこないか?

105 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 15:57:08 ID:ZbTA0n8S
うちの馬鹿IMEだと候補に出てこないんだわ。
ATOKなら出るのかもしれないけど。

106 :102:2006/10/18(水) 16:04:19 ID:dqKBPPok
>>103
即レスサンクス!

>「嫌われるのも馬鹿にされるのも軽蔑されるのも平気ですが、舐められるのだけは我慢がならない」

この部分、自分の人生でも当てはまるな、と思って読んでたんだよね。
なにかの本で読んだんだけど、
「人間はあらゆる苦痛に耐えることができるが、侮辱と嘲笑には耐えられない」
ってのがあった。
「侮辱と嘲笑」だったか正確には自信ないんだけど、「相手から舐められる」って意味のニュアンスの言葉だったと思う。


107 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 16:12:20 ID:tRWJeU+P
>>105
莫迦IMEめ

108 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 19:01:39 ID:RBD1Tinv
>>103
人の印象なんて時間経過とともに変わるもんだろ
設定変更とか騒ぐようなことじゃない

109 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 20:35:40 ID:z3t9NQYJ
>>103
龍口湾以降で、その辺の心理が変わってく様子が描写されてるじゃん
ナニを読んでるんだ

第一印象最悪での恋愛話読んだことないの?

110 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 22:43:54 ID:9PuFiLSg
>107
このかな漢字変換システムでは奴らに勝てない

111 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 22:48:26 ID:9SCohalq
冴香やユーリアっていつまで生きてるんだろ。
4Pできる頃まで生きてるのかな?

112 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 22:54:09 ID:yuqIFunj
ユーリアが新城の女になったのって逃避行の真っ最中で良いのかな。
そんな感じの書き方だったけど。
でも猫や冴香の目線があったろうに良くやれたもんだな。

113 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 23:14:29 ID:ZbTA0n8S
>>108
設定変更は言いすぎだった。
そこはごめん。

>>109
変っていくいく描写は確かにあるけど、戦争で負けつづけているだけで、
男としての魅力が上がるような描写はまったくないと思ったんだけど。
何で新城に惚れたのがまったく理解できなかった。

ユーリアにとって新城は、生まれて初めての思い通りにならない存在だというのはわかるが、
それは執着であって容易に愛情に発展するような物ではないと思うんだよね。
フィクションの世界ではツンデレとか言って、簡単にそれをやるけどさ。

まあ、魔王=新城とか見る限り、ユーリアは夢見る乙女(26歳・帝国元帥)だったということなのかな。

114 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 23:42:43 ID:PMM0Rv6w
ストックホルム症候群とかつり橋効果の類だろ

115 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 23:45:58 ID:GppVgZQF
吊り橋効果だと思っとけよ。
龍口湾で殺されかけてどきどきしたり、戦略が覆されていらいらしたりしたんだろ。
皇国の他の部隊がへたれてたせいで、年がら年中新城のことを考えてたんだし。

帝族だから、帝国臣民相手じゃ恋愛なんぞ出来ん環境だったんだと。

116 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 23:55:49 ID:9SCohalq
「恋愛できない」と書かれると、厳格な父親の手の者にがっちりガードされた
日々の生活に潤いも何もない座敷牢の姫君ってイメージが浮かんでしまう。

実態はともかく。
尻穴で何人目なのだろう?

117 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/18(水) 23:58:00 ID:F8k3gvQ/
一人目じゃなかったけ?
今26歳なら、長い間処女だったんだな。

118 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 00:01:20 ID:4IHAo3Vw
1巻から9巻まで
作中時間で何年経ってるの?

119 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 00:03:16 ID:5CwhaJOn
>>118
1年弱。
確か1巻が1月末か2月頭から始まって、9巻が次の年の1月4日だか5日の話。

120 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 00:05:35 ID:ndLhreN4
>>110
              ,,,,,,---,,,,_
            ./`      `゙''ー、、
           ,i´   _..         ゙i、
           l゙   .‐[♀`!―-、,,, 、  ゙i、
          │  : ,i´`'"'_;;;;;;;;;;"'ヽ、  ゙l,   莫迦め
          │ ||.,z=''"゙;;;;;;;;;;;;;;ノルヾ゙l,,、`'i
           ヽ/,,--;''~/'--‐ ゙  )v-、 !
            ‘'゙゙|i''''r_,--┴z,,_ノ ノj.}'-'゙--z,,_
            _.,,ノ [ ._,,,,,,--,,,ゝ `ゞ)ノ ニェ 、">---,,、
        .,/゙゙"ン:l゙  `゛ー-    _,////:::::::\,/"''''''''!┴-
.      /_,,、::::〈:::;i|i、v,、_,,,,,,,,,,,,r'"ソ,//       ./
.    _/,ン'''iヽヽ_゙=(.,,,,,,,ソ,,,,,ノ,,,,,,ノノ'"       __,,,,,,,,,,,-
   ィ'゙ン'゙,.〈〈〈/r-ニニニ===="''''''~~/ニ i---―一='''"  
.   ^~.,,/'"^ l .|::::/'゙`        `,! l |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ,/`l゙    .l.|:::/       ◎二ニi、i |::::::::::::::::::::::::
  ノ      | |    __,,,,,,,,,,,,,,,,.|,l_|::::::::::
―┴ー'''''''''''''''"゙゙゙~ ̄ ̄ ̄      .|::::::|
                 ,,,,,,,,,,,,,,|::::::|
                 "   "


121 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 01:03:04 ID:8xNILS7H
>>117
尻穴を公認愛人にしたのは、何年か前じゃね?

副帝家だし、婿選びは難しかったろうから
適齢期を迎えて数年間、周りが候補選びながらうだうだやってる間に
尻穴に心奪われて、という感じだったのではないかと。

122 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 09:02:24 ID:6GdrnYKe
尻穴は見た目も軍才も性技も一物もすごいからなぁ

123 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 09:42:32 ID:gbxjn+w1
強敵と書いて「とも」と読むしな
姫様の場合、読み方がちょっと違ったんだと思ってる

>>122
カミンはスペックだけなら完璧超人
ミューゼル姉弟を1キャラで表現するとこうなる、みたいで
ブラウサロンみたいなジョークなんだろうかと穿った見方をしてみたり

124 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 18:58:26 ID:UX2reWo7
新城に降ることを言わされたのも効いているんじゃないかな。
あの時は状況が状況だったけど。

125 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 21:38:24 ID:XJ2Fh/4p
もし新城が尻穴を凌駕するほどのイケメンだったら、
大協約世界の歴史はどうかわっていたのだろう?

126 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 22:29:56 ID:fnkU0uvR
まあ生まれてこの方、才能家柄財産容姿とすべてに恵まれて
思い通りにならないことなどなかったような女が
不細工にいきなり「舐めた口きくな莫迦」と面と向かって罵倒されたショックなんて
常人の漏れには想像もできない。

127 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 22:34:52 ID:Rs1SlqYR
生まれてこの方、才能家柄財産容姿とすべてに恵まれて、思い通りにならないことなどなかったような女に
「舐めた口きくな莫迦」と言ったら射精しそうだな

128 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 22:44:18 ID:C6TmJMKP
>>125
あの性格が変わらないと、孤立は変わらないと思うな。
卑しい性格の美形だと更に憎まれそうだ。

129 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 23:14:17 ID:8/MdqqSr
俺なら生まれてこの方、才能家柄財産容姿とすべてに恵まれて、思い通りにならないことなどなかったような女に
「舐めた口きくな莫迦」と言われたら射精する

130 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/19(木) 23:15:36 ID:XJ2Fh/4p
>>128
いや、新城が美形だったらユーリアは素直に自害してたかなー?、と。

131 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 14:58:28 ID:DC8ASSlY
大協約世界と現実の尺貫法の違いって話題になったことある?
新城の身長が六尺「以上」ってことは照らし合わせると最低でも182くらい、
どうみても「中肉中背」とか「大柄ではない」っていう表現にならないと思うんだが。


132 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 16:03:37 ID:IQ2ZNqAv
長さも時間も独自のものになってる
間が1mで
尺が10cmあたりみたい

新城は160強ってことだろうな

133 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 17:37:27 ID:Ciq1yuK+
問題なのは皇国男子の平均身長だろ。
日本人の感覚で物言うな。

134 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 19:36:11 ID:M1aFSuPz
いや、そこは日本人の感覚でも別にいいんでないかと・・・

135 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 20:13:51 ID:5bSR0BUh
>>131-132
いま原本が手元にないんだが、>131だと新城の身長が1メートルになってしまうぞ

136 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 20:48:19 ID:gybh+rUI
>>131
そもそも6尺なんて表現どこにあった?
できれば巻とページ数教えてくれ。

137 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 21:44:47 ID:KXuEXR+S
1巻に「一間六尺」
3巻に「六尺」

とあったはず

138 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 21:49:20 ID:qIj3WgLr
1巻は53ページだわね。3巻はどこなのかしら?

139 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 22:05:24 ID:gOfu27CL
>>137
その後かどうか分からんけど皇主の身長が五尺ってでてて、
そのままで見ると新城の5/6の大きさなので小さすぎ。
よって新城の身長は一間六尺だと思う。勿論一尺は10pで

140 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 22:26:40 ID:iVWDI2I+
現代日本でも1m部分は省くことがあるしね

141 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 22:32:23 ID:/SUycuyg
>>139
>新城の5/6の大きさなので小さすぎ。
新城は180pで皇主は150pなんだよ

142 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 22:33:11 ID:tGtnchUc
「俺69だから、あと1cm欲しいよ」という会話はよく行われるな、確かに。



143 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 22:49:01 ID:qIj3WgLr
そういえば、皇主の身長の話題の記述のすぐ近くで
実仁親王は皇主の次男って設定は破綻してたのね。

144 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/20(金) 23:54:08 ID:DC8ASSlY
>>136>>138
3巻14〜15pにかけての、奏上を始める前のシーンで
皇主五尺程度、新城六尺以上て言う描写が。

しかし長さは>>132で良いとして重さのほうは丸きりわからんな。
それほど重要でも無いと思うけど。

145 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 00:01:56 ID:Ciq1yuK+
>>134
皇国男子の平均身長が2mなら新城が1.8mでも小柄だろ。
だから大協約世界の尺をメートル法に当てはめ日本人の感覚で、
新城が小柄じゃないとか言っても無意味だと言ってるんだよ。

尺の長さは日本と中国でも違う。ましてや異世界何とでもなる。

146 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 00:12:01 ID:iUrmPKd1
いや、じゃあそもそも長さの単位だけ日本と同じって言うのもおかしいじゃんw
お前のムキになって拘るポイントが良くわからん

147 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 01:30:11 ID:Q2Gamjlf
組成が同じとして、重力が1Gで無かったら身長がどうなるかも解らんな。
とりあえず1日が我々世界の24時間なのかどうかも

148 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 02:38:26 ID:WfoX+MZA
時間は単純に1刻=1時間で一日26時間で良いと思う。

単位は<刻>で有ってるよね?

149 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 09:15:15 ID:vBVvQNa+
>>148
24時間を26分割してる可能性も捨てがたい
一刻=12/13時間

しかし13進数って何を由来にしてるんだろうか?

ちなみに12進数は
「片手の人さし指から小指の計 12 個の節を親指で示す数え方、
または手の指十本と足二本の和で 12 本とする数え方に由来するという。」
だそうな

そういや地球の自転って遅くなってるんだっけ?

150 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 11:28:52 ID:jEMwF0HX
>>149
いや、12って数は確か過去の文明期に
定期的に氾濫する大河川が大本だったはずだよ。

基本的に24時間を26分割というのはどうかと思う。
ここまで本格的な軍期物でそんなことする意味がわからない
日照と時刻の関係についてはちょっと混乱するが。

151 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 11:38:30 ID:cy7xtmMr
>>146
>いや、じゃあそもそも長さの単位だけ日本と同じって言うのもおかしいじゃんw
そもそも長さの単位が日本と同じというのがどこから出てきたの?
脳みそ無事か?

>>131が、小説の中の尺を日本の尺と同じ前提で新城の身長を182cmとして、
新城は中肉中背でも小柄でもないと言い出したから、
小説内での一尺を30cm強と断定してしまうのがおかしければ、
たとえ一尺=30cm強だったとしても、比較対象は他の皇国の人間に比べて高いか低いかであり、
日本人の平均から見て長身だの小柄だの判断するのはおかしいと言ってるんだぞ。

お前は、他人の言ってることを理解できない時は、他人を疑うより自分を疑うべき人間だぞ。

152 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 11:50:04 ID:jEMwF0HX
今、煉獄の行軍に加わった者なんだが

なんでそこまで守原お取り潰しが問題になるのか解らん。
守原派の軍人の士気が落ちるから?
降伏するために抗戦派を挫こうとした守原を赦すほうがよっぽど士気が落ちると思うんだが。
特に駒州兵どもの士気が。
五将家三家にそこまで慮る必要があるか?
彼らだって自分らが政争にかこつけた首都制圧に負けて不味い立場に立ってる事は解ってんだろうし。
守原を打ち首にしろとは言わないけど、お取り潰しにして一族を公職追放にするくらいはしたほうがいいんじゃないかと思う。
むしろこの場合、駒城の一族郎党がキレるところだろ。

ところで7巻からの政争篇はあんま面白くなかったな。
9巻の最後が「ぼくらの戦いはこれからだ!」に見えなくもないから怖い。

153 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 12:51:13 ID:jEMwF0HX
>>123
宿敵(こいびと)

154 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 13:52:37 ID:Uz2Mxk2G
>>152
守原潰して、連中の持っていた軍組織(家臣団)はどうするんだ?

家に忠誠を誓った連中だから、当主が守原から駒城に変わりました、といっても納得すまい。
平時なら解体再編制するヒマがあるだろうが本土決戦やってる最中は無理だろ。

これから先、最前線で遣い潰されるんじゃね?
懲罰大隊の如く。


>9巻の最後が「ぼくらの戦いはこれからだ!」に見えなくもないから怖い。

 君の目は正しい。



155 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 14:41:46 ID:9lMk0bPX
>>151
まぁ、仮に180センチが中肉中背っていわれるような平均身長の場合、
正仁帝がただ一言「小柄」で済むかっつー話だが。

しかし既に解決を見てる問題になぜそうまで噛み付くのかね。

156 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 15:06:40 ID:3t7qX6tR
>>155の脳みそが無事に


157 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 15:19:07 ID:5V64g8f8
ふと思ったけど、かつて皇国に落ちてきた隕石ってのは実は恒星間航宙船だったんじゃないかな。
そんで中の乗員が現生人類で、新天地で生き延びるために先住民族や天龍と協約を結んだとか。

158 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 15:33:28 ID:jEMwF0HX
>>154
使い潰すほどの間があるかな。
龍口湾のあたりならまだしも、虎城山地越えて不和原超えたらもう皇都なんだぜ
首都機能移転っていう手もあるっちゃあるが……。

不和原(虎城の後ろの平野)に降伏派配置→春季攻勢
→降伏派が皇国と密約を交わし寝返る→後ろから挟撃され駒城敗走→ワーイ、降伏ダー

ってことも想定できる。
どの道、政治的軍事的に普通に頭働かせたら、お咎めなしだったら
護州軍なんて、まさに危険度Aの反乱分子じゃん。
そんなん、そのまま使うわけにいかないよ。どの道、最前線は動かしがたく駒州だし、駒州が弱体したら
護州なんて使いもんにならんよ。
軍指令をすげ替えないわけにはいかないと思うね。

物語では語られなかったけど、最悪のケースとして

新城暗殺される→駒城没落→<<帝国>>に交渉→帝国「交渉? 密約? それなんだっけ?」
守原「ちょwwww」→帝国「新城と駒城のいない皇国なんて雑魚雑魚wwwぶっ潰すwwww」

っていうのもありえたんだし。

あと、家に忠誠を誓ったのは極一部の忠臣だろ。大部分は軍と天皇に忠誠を誓ってる。

159 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 15:38:19 ID:jEMwF0HX
>>157
クレーター作るほどの勢いで地表にダイブする恒星間宇宙船か。
なんか大変だな。

160 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 15:40:21 ID:iZNrYYlE
まぁ、地連とのつながり説は前々から言われてたけどな

161 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 16:30:31 ID:1VTbnMUp
何か理由が無いと、2000年も前のグランコードが未だに生きているのが不思議すぎる。
人にとって都合の良い戦時協定が追加されたとはいえ、知恵のある龍って皇国にしかいない上に少数でしょ。
石神教の教義に反する、導術使いの龍を保護するグランコードが、両国の間でここまでビチと護られてるのが不思議でしょうがない。
2000年前よほど特殊な何かがあったんかねぇー



162 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 16:32:18 ID:RNh8apmS
この小説ってマイナー?
漫画から入って原作も読もうしたんだが、どこの本屋も全然揃ってなかったよ
3駅にわたって10件くらい彷徨ってようやく5冊、ブックオフで安く済まそうと思ったのに一冊もねえし

あと、表紙の新城を見るに
一人称は『僕』じゃねえだろ、どうみても『おいどん』だ

163 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 16:36:14 ID:NBqh1TP9
さて漫画から入って今7巻を読んでる訳だが10巻はいつ出るのだろうか…

164 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 16:54:27 ID:kzB+ndZ1
>>162,163
ありきたりで、まことに申し訳ないが、
煉獄へようこそ!

>>162
後になると「I'll be back!!」風味にもなるぞw

165 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 17:22:55 ID:Ubg9jj47
12進数は一年の間の月の満ち欠けの回数が元だ
昔は太陰暦のところが多かったしね
12回月が満ち欠けすると1年なんだな
もちろんずれが出るからうるう月とか4年に1度かな?
一月二月の月ってのはもともとそういう意味だ

166 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 18:52:24 ID:bylotNtz
>>155
俺的には>>133でとっくに決着ついてる問題。
脳みその緩い、お前がしつこく噛み付いてくるから、仕方なくレス返してるだけだろ。

散々莫迦だあほだと指摘されてムキになってるのは理解できるが、残念だが事実だから諦めてくれ。

167 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 19:17:10 ID:q+6TZTwe
>>166
言い返されると小学生レベルの貶し文句で相手をこき下ろすお前の沸点の低さの方が怖い
民度低すぎ

168 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 20:10:38 ID:jEMwF0HX
身長言ってる奴は
適当に漫画皇国でも読んで脳内補完しとけよ。
作中じゃ身長なんて大して重要じゃないんだからどーでもいいだろ。

169 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 21:03:17 ID:mfm3zhsx
すまないが166と167の民度がそう違うとは思えない。

170 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 21:27:06 ID:9lMk0bPX
>>166
あー、スマンが俺、君にレス返すの>>155が初めてなんだけどさ。
君の尺度じゃ一回で「しつこい」ってことになるのかい。
何一つ理解していないのに理解したつもりになるのはやめたほうが良いんじゃないかね。


171 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/21(土) 21:36:54 ID:LlVYx6eQ
>>165
この世界だと光帯は在っても月は無かったよね。
光帯に特徴のある模様でもあるんだろか。
一年に光帯が13周するとか。

172 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/22(日) 00:38:52 ID:Bpt98+4P
>>149
>しかし13進数って何を由来にしてるんだろうか?

私見だが、作者の現実世界のキリスト教圏における13って数字を忌避する事への
一種のイヤミかなぁ、などとと思ってみたり。
実際、アメリカとかだと、ビルの13階が無かったりするし。

173 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/22(日) 00:52:12 ID:/OoX2KuY
>>171
月が砕けて光帯になったんだっけ?

174 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/22(日) 01:53:25 ID:ZpH8NzpL
>>161
飽きることなく奸智姦計、殲滅戦争を繰り返し、井戸に毒を放り込み町を焼き払い
自分と異なる知的生命体に露骨に敵意を向ける小うるさいサルに対して
龍族が懲罰戦争を行ったとか。

175 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/22(日) 06:39:21 ID:OcooJVuN
>>173
地球じゃないかもしれないから月が元々あったかどうかも不明。

176 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/22(日) 16:23:05 ID:5cyQUBaC
ちょっと、皇国についていいかげん待ち飽きたので出版社に電凸してみたよ。
要約すると

俺「佐藤大介先生の”皇国の守護者”なんですが、続編出版の予定はあるんでしょうか」
社員「そういった質問にはお答えしかねます」
俺「では、佐藤大介先生は続編の執筆活動はしているんですか?」
(半分忘れてるので、かなり文面違うけど、いつ続編が出るのかはともかくとして”執筆”してるのかどうか聞いた)
 チャーチャチャンチャー(待受け音楽)
社員「していないそうです」
俺「えっ、あっ……、そうですか。じゃ、10巻は無期限で未定ということですよね」
社員「はい」
俺「あ・……、ども、無理な質問を答えていただきありがとうございました」

。・゚・(ノД`)・゚・。

177 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/22(日) 17:05:42 ID:6WSGANu0
ネタだと言ってくれorz

178 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/22(日) 17:42:26 ID:D45IwulT
( ゚д゚)

( ;゚д゚)ゴクリ

179 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/22(日) 18:02:15 ID:CsMy2y1O
千早、好きにして良いよ >>176

180 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/22(日) 18:23:16 ID:BRNIPbyg
>>176
ちょっとノイズが多いね。除去してみよう。

俺「佐藤大介先生の”皇国の守護者”なんですが、続編出版の予定はあるんでしょうか」
社員「はい」
俺「あ・……、ども、無理な質問を答えていただきありがとうございました」

181 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/22(日) 19:28:56 ID:D45IwulT
ヽ(*´∀`)ノ ワーイ

182 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/22(日) 19:56:07 ID:JHbBI6+G
予想の範疇じゃないか

183 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/22(日) 21:22:38 ID:yP8mX3H8
莫迦だ、莫迦ばかりだ。

184 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/22(日) 22:35:42 ID:kd6eCTN5
アンドレイは大きくて新城は小さいのに
なんでユーリアは満足できるのだろう??

185 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/22(日) 22:46:11 ID:SxYpukZl
>>184
こころの問題だ。こころの。

186 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/22(日) 22:46:31 ID:+VJrYIJx
>>184
首締めが気持ち良いからだって姫が言ってたよ。

187 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/23(月) 01:38:05 ID:MBVTjumX
>>184
あまり大きいと痛いんだよ。
よく誤解されるが、女にとって大きい=気持ちいいじゃない。

188 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/23(月) 06:25:13 ID:5omIN683
サイズより硬度ともうしまして…

189 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/23(月) 06:47:44 ID:lUwpu56x
>>187
一般論として否定はしないが、別にユーリアはアンドレイのが
痛いなんて思ってないだろう。

190 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/23(月) 06:48:37 ID:bvWSdFcs
アンドレイのは子宮をコンコン突くけど
新城のはGスポットにぴったり当たるの

191 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/23(月) 10:10:07 ID:2QImyRHw
レッスルキノコで鍛えられたテクなので女性には物足りないにイピョウ

192 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/23(月) 10:37:59 ID:65jytpN4
ここで冴香がユーリアを

193 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/23(月) 20:37:53 ID:RKv3Pe4n
下衆だ。下衆ばかりだ。

194 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/23(月) 23:24:59 ID:xo2/mgMU
冴香はちんpoを使いたいとは思わないのか

195 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/23(月) 23:39:54 ID:1xr1X7qt
オナニーはしてたよ。きっと。でも男がネタなんだろうか。女がネタなんだろうか。
男だとすると。なんかウホって感じで嫌だなぁ・・・

196 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/24(火) 01:40:39 ID:sWixOmiQ
>>195
片方だけ使うのはフタナリを10分の1も生かしていない。

新城の女になったあとなら、絶対両方使ってる。
チン○コ弄りながらのセックスが両性具有者がもっとも気持ちよくなれる方法らしいからな!

197 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/24(火) 02:01:12 ID:ZEeZMh99
つか新城が射精させてたよね。

198 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/24(火) 02:11:57 ID:PPqLV4rO
ユーリアとか見て抜き挿ししたいなとは思わないのか

199 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/24(火) 03:17:07 ID:lta2vSAE
つまり新城とユーリアの間に冴香が連結すれば三人で楽しm(BANG!!)

200 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/24(火) 03:56:56 ID:dLMLltiP
>>199
それは正直思ったな。
3Pとかどうやってやればいいのか解らないから
臥所のことは想像するしかないんだけど。

棒一つ穴二つって
二人彼女がいて、自分含めて三人でレストラン行って
三人で仲良く話すようなもんだろ。
想像するだけで敵前逃亡したくなる。
彼女二人が仲が良くなけりゃ場がもたない罠。

201 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/24(火) 09:24:22 ID:zFxohYvF
姫様と副官殿は、
同盟とまではいかなくても相互不可侵くらいは結んでそうだな

202 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/24(火) 09:33:17 ID:udHu7oA1
さらに嫁(幼女)までつれて歩いた新城は軍神

203 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/24(火) 10:22:17 ID:hNOGYZm8
血のつながっていない妹(千早)を忘れちゃ困る


204 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/24(火) 11:41:15 ID:udHu7oA1
これなんてエロゲ?
あと小動物の新キャラキボンヌ

205 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/24(火) 11:55:27 ID:zFxohYvF
>>204
>>203の言う妹に中田氏して供給とか?

206 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/24(火) 16:07:25 ID:t8am9CAK
>200
うむ。
だが彼女二人どころか一人すら出来ないので、
そんなケースは想像すらつかない。

207 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/24(火) 16:12:37 ID:PNfBI5uB
>206
想像とか言ってるが、>200は実体験から来た言葉なのだろう。
あなおそろしや。

208 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/24(火) 22:20:54 ID:Mi8LNrkJ
>>201
…読み直せよ、剣術勝負してるとき互いを傷つけないとかあるだろ

209 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/24(火) 22:26:39 ID:KO66na+9
あれは暗黙の了解だから、「結ぶ」という明示的な言葉だとなんかしっくりこない。

210 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/24(火) 23:58:58 ID:i5Cp1StK
>>47>>203
でも、息は臭いよ

211 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/25(水) 04:39:38 ID:42mB2fsQ
>>203
唄からすれば、剣虎兵って結構自分の虎につっこんでそうなんだが。

212 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/25(水) 04:47:25 ID:gb0eED8c
>>203
その上軍隊に行ったお兄ちゃんが心配で追っかけてくる健気さがある。

213 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/25(水) 20:39:39 ID:zbpojaOm
【作/佐藤大輔】皇国の守護者 16【画/伊藤悠】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1161775922/


214 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/27(金) 04:23:46 ID:jJrOfs5j
【佐藤大輔】皇国の守護者-3-再(ネタバレ可)【伊藤悠】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1161778814/

↑前スレが4なので実質は5

215 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/27(金) 14:10:12 ID:Csq6412F
ところで新城って拾い親にも愛されつつ良い暮らしさせてもらって
戦災孤児としてはかなり恵まれた状況にいると思うのに
快く思わない奴らの当然の反応を差し引いてもものすごいひねくれ様だな

216 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/27(金) 14:36:46 ID:SSYXlm5y
>>215
まあ戦災孤児の時点でちょっとおかしな子だったし
その後姉ちゃん関係でいろいろあったからだろ。

217 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/27(金) 16:55:03 ID:JBzynHq2
>>215
おまけに苛められてたしな。
同じ戦災孤児でも、路傍でくたばったり盗賊に身を落としたり、という連中より圧倒的に幸せなのは確かだが、
そんなことを言ってもしょうがない。

現代の日本の子供に対して、
「お前ら衣食住足りて金もあって命の危険もないだけアフリカや中東の死に掛けたガキよりマシだ」
といってもしょうがないのと似たようなものだ。

218 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/27(金) 21:51:47 ID:njqya3bR
姉さえ若殿に取られなかったら、そこまで歪まなかったんじゃないかなと思うけどな。
でも歪んでいるからこその、戦上手だろうし。
若殿GJ!と褒めるべきか、若殿お前が元凶じゃ!と言うべきか・・

219 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/27(金) 23:48:28 ID:CaOzdvah
あそこまで臆病じゃなかったら
もっと脇が甘くて早死にする奴になってたと思うなあ。

しかしこの性格になったらなったで、今度は部下が早死にするという(ry

220 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 01:27:14 ID:DrPB1Z12
ていうか、藤森がなんかムカつくのって俺だけ?

北領から帰ってきた時の部隊は大分、新城を信望しているような感じだったけど
皇都戦の501(だったっけ?)大隊は全然違う感じだよな。
あの差は部隊規模の性質なのか?

221 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 02:34:02 ID:fxzdksAu
>>218
そうは言っても、若殿と姉の関係は誰に恥じることもない自由恋愛の結果だし
歪んだとしてもそれは新城本人が悪いしな。
新城自身、嫌というほどわかってるだろうが。
>>220
藤森の場合、配属されたとたんに死地に放り込まれ、
挙句上官のせいで戦死必至の戦場で殿軍をやらされ、嫌いな駆け足を嫌というほどさせられた挙句
無茶苦茶な作戦につき合わされ、
生きて戻ってきたと思ったらこれまた上官の奏上のおかげで軍上層部に確実に睨まれる始末。
おまけに大隊長になっても、部下たちは自分ではなく元の上官の崇拝者ぞろいになってしまっている。
501大隊を預かる以上、新城の私兵のままでは統率に問題が出るし
元々が新城も藤森もどちらも倣岸で自分勝手、おまけにひねくれている性格なものだから
余計に反感が募ったものと思われる。
戦場でも皇都でも、美女を侍らせてるしな。

222 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 08:07:00 ID:fqP8PSUT
>220
俺はツンデレだとおもってるがな。
9巻最後のところにも居そうだけどな

223 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 08:08:20 ID:fqP8PSUT
そうでないと、「新城はペド野郎だ」とほざいたヤツに対する制裁の嵐が説明がつかない品。

224 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 08:58:38 ID:MZupp8K+
ペドは501大隊の話と確定してないでそ?

225 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 14:33:12 ID:jGcdIDck
>220
不平屋で口がわるく、なんのかんのと新城を罵倒しつつとった行動を見よ

226 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 15:24:07 ID:K8QK6ggL
皇国はあまりイラストの入ってない小説なんで漫画の方をどうしてもイラスト代わりに見てしまうんだ。
で、それでも挿絵として入れて欲しかったのがめれちんと麗子の抱っこシーン。

めれちんの回想シーンまで入れろと言わんが、初姫様の笑顔がみたいのはオレだけだろうか

227 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 17:52:58 ID:OSQ3bRdt
ttp://www.geocities.jp/matanorijp/ontai.html

伊藤女史は確かに良いが、またのり氏を忘れてはいかん

228 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 18:11:17 ID:jGcdIDck
またのり信者はもういいよ

229 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 18:36:50 ID:95oWX1nI
御大の作品、全部読んでしまいました。

弥勒菩薩の到来まで漫画のほうで、糊口を凌げますか?

230 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 18:39:31 ID:oY1++ZHR
>>229
アドテクノスと翔企画のゲームとタクティクスのバックナンバーでも探したまえ

231 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 18:44:07 ID:jGcdIDck
北海道侵攻でもプレイしていたまえ

232 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 18:50:22 ID:OfP70h7t
大ちゃん担当編集にプロットを語る→伊藤女史が作画

(56億7千万年ほど中略)

大ちゃん閻魔大王にプロットを語る→弥勒菩薩が作画

233 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 19:24:14 ID:fCTc5Y9r
>>232
つまり、君は

バージョンアップした伊藤女史 = 弥勒菩薩

と言いたいのだな?

234 :229:2006/10/28(土) 19:35:52 ID:95oWX1nI
とりあえず、この硫黄島に匹敵する生き地獄は私を歓迎してくれるんでしょうか?

235 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 19:39:00 ID:NFNlg4Pr
>230いやいやタクティクスよりもシュミュレイターを探索すべきだな
御大の記事はこちらの方が多いし、RSBCで馴染みのある名前のライターや編集がたくさんいる

…あと3冊でコンプリートできるのに売ってねぇorz

236 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 19:43:47 ID:onIeIRc6
>>234
硫黄島?餓島?
甘いね、そんなもんじゃないさ。


ここの辛さをひところで表すなら、そう、コミケの中でテレビカメラを向けられて
美人キャスターにインタビューされ、それを全国放送されるような……いや、それよりも上だ。

237 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 20:06:55 ID:fCTc5Y9r
>>234
煉獄は来る者を拒まない。去る者も追わない。


今までに去って行けた者など寡聞にして知らないのだが。




まあ、その、何だ。

 煉 獄 へ よ う こ そ 。


238 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 20:20:46 ID:oY1++ZHR
コンバットコミックで藤大輔原作作品を探すというのもある

補給物資は潤沢だ
問題は探すのが難しいことくらいだな

239 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 21:00:21 ID:Uesuw1d6
   _| ̄|○ _| ̄|○ _| ̄|○ 大 ○| ̄|_ ○| ̄|_ ○| ̄|_ 

              ξ出獄絶対不可也ξ

     ...┌─────────-─────────┐
     ...│.┌────────────────┐ │
       |  |                       . ....|  |    
       |  |                       . ....|  |    
    .._ |_|                       . ....|_|_..
       |  |                       . ....|  |
       |  |                       . ....|  |
       |  |                       . ....|  |
       |  |                       . ....|  |
       |  |/                    .....\|  |
       |  |       ♪ ∧∧   ランタ ランタ  . .....|  |
     .._|/|        ヽ(;´Д`)ノ  ランタ タン   ...|\|_
    / ..|  |   _      (へ  )          ....|  |  \
       |  |/_/ 大       >     輔\_\|  |
     .._| /_/ 煉獄 煉獄 煉獄 煉獄 煉 \_\ |_
       /_/ 煉獄 煉獄 煉獄 煉獄 煉獄 煉 .\_\
     /  / 煉獄 煉獄 煉獄 煉獄 煉獄 煉獄  .\  \


                  ∧∧   
                /(;´Д`) ∠あり?ここどこ?
                  ̄(   )ゝ  
                    く   > 

240 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/28(土) 23:06:19 ID:jGcdIDck
>234
硫黄島で思い出したが、GJの硫黄島戦モノを改造してソコトラ攻略戦は出来ないかな

241 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/29(日) 00:51:37 ID:9FCsKQgX
>236
ソコトラで豹に追い掛け回されるぐらいキツイ
そこ虎なのに豹とはこれいかに

242 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/29(日) 04:02:24 ID:19uM5nS3
誰か>>241を医療室へ連れて行ってやってくれ。

243 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/29(日) 12:26:10 ID:FqRZbSrZ
>>236
硫黄島攻防戦がピクニックに見えるぜ

244 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/29(日) 13:07:09 ID:KLubn3EN
>>220
そう言えば501って激戦潜り抜けたために死傷率が相当に高くて、今は過半の兵が帰ってきてからの補充組じゃなかったっけ。
中隊長クラスは皆生き残りみたいだけど。

連隊への引き抜きはあまりしてないみたいだけど、初期メンバーは2〜3割程度?




245 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/29(日) 13:33:54 ID:9FCsKQgX
下士官はガシガシ引き抜かれている悪寒。

246 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/29(日) 19:35:20 ID:TVl5EkSZ
ホクレイからの生き残りって猪口だけかな?
あと2、3人はいると思う?

247 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/29(日) 20:24:52 ID:PJmzgb3b
先に脱北させた少年兵とか

248 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/29(日) 20:39:58 ID:qnGZgG/K
                 俺は多くの例に漏れず漫画から突入したッ!
                  おれは今九巻までの小説をざっと一通りだが読了した
                   い…いや…読了したというよりはまったく理解を超えていたのだが……
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|   あ…ありのまま 今 読み終わった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|    『故国だ、おつかれさまでした、と
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ     思ったらいつのまにか蓮乃が死んでいた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人      な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ     おれも何を読んだのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ     頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r ー---ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    千早萌だとかギキョノヒニシャセイニクルフサワキだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ   そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ     もっと恐ろしいものの煉獄を味わったぜ…

249 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/29(日) 20:44:20 ID:EYl32yFN
屋代軍曹? だったか、あれは生き残りと明記されてたろ。

250 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/29(日) 21:00:11 ID:oeCL8etZ
>>246
全巻通して?
屋島くんは死んだ描写なかったと思うが

>>249
そのなまえだと星だ

251 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/29(日) 21:06:18 ID:HGt/UXKV
話の流れを読まなくてすまん。

プロ野球中日ドラゴンズの監督落合博満ってリアル新城って感じがしないか?
リアルというかプロ野球界の新城直衛。

ブサイクで言動から将家(マスコミ)から嫌われているが現場の兵隊(選手)から好かれ
実績だけを見れば正に名将、しかしながら勝つためには許される全ての手を使う…

ここまでヒールを演じるヒーローがリアルに存在するんだよな…

252 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/29(日) 21:12:34 ID:Au9zBRAn
>>251
そっぱで目の悪い井端が小松を撲殺してくれますか?

253 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/29(日) 23:04:43 ID:a77EYfjE
屋島といえば、猪口から「安淫売の値段がどうたらこうたら」言われてた伍長が
屋島じゃないか?って以前言われてたけど、いまいちうなづけなかったりする。

わざわざ新品少尉の角沢にあてがうくらいだから、ああいうことは
猪口から言われなくてもわかってるくらいの古参兵だと思っているのだが。

254 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/29(日) 23:39:56 ID:sI7tHFHz
>251
ずいぶんと見た目麗しいユーリア様ですね^^
東大総長にも認められるほど野球の天才で、部下の受けは最高。
が、内にも外にも敵が多いという辺りはリアル新城だね。子供の時から虐められてたらしいし。

でも日シリで負けたからヌルポ

255 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/30(月) 00:16:50 ID:yhy4lePl
「もう一度普通の野球をしようじゃないか」

256 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/30(月) 00:24:56 ID:/QZ4/xqa
>>254
ガッ

257 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/30(月) 00:26:06 ID:W8Svq5dC
なーんか最終巻の辺りだけ妙な雰囲気が出てるんだよな。
違和感というか。

なんか名前忘れたけど、火薬と弾丸を紙で包んだやつがあるのは知ってたけど
突然後装式が出てきて、気球が出てきて、1、2巻で言った”姉さんには手も触れてない”を
翻してみたり、突然近衛の兵を庭に招きいれてみたり、その上で妙な演説してみたり(面白かったけど)
そんで近衛が熱狂して
感じ的に”終わりの演出”というか。
あれ? 第一部完? みたいな。(まさに第一部完という雰囲気で終わったが)

あ、あと>>176は僕です。
全部ウソなんで安心してくださいね^^

258 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/30(月) 02:37:08 ID:skv0Bkmd
>”姉さんには手も触れてない”を 翻してみたり

個人的には、二度と義兄上を裏切らないための強靱な思い込みの結果と解釈したな。
自分の娘かもしれない初姫との婚約に対して、全く動揺しなかったので。
しかし蓮乃の相手が敬意と恩義のある保胤じゃなかったら、強引に寝取っただろうねえ。


259 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/30(月) 03:38:50 ID:09FT+18g
>257
あんた片山スレに嫌がらせ繰り返すのやめてくれない?

260 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/30(月) 13:09:50 ID:QbQ5xB4B
>>258
姉上のほうも、苛められて頼りもせずに一人で相手を密殺しちゃった時点で一旦は見切りをつけたっぽいが
やっぱり未練たらたらだったからなあ。
まあ、10年以上「いずれこいつの嫁になるだろう」と思い続けていたら無理もないが。

261 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/30(月) 14:36:19 ID:edzFvRcj
>257
西尾スレにも反映されて激しくうざい

262 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/30(月) 16:52:23 ID:BYAFQiw3
>257
あなたの行為が西尾厨という言葉を生み、西尾作品とそのファンが、
各所で軽蔑の対象になっている事を自覚して下さい。


263 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/30(月) 18:03:24 ID:8HGtlfmV
ガキの頃の殺人って本当にやったのかな。
マンガ版でどういう表現になるのか楽しみだ。

264 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/30(月) 19:44:38 ID:52sJwxSV
結構微妙な表現じゃなかったっけ

265 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/30(月) 21:28:33 ID:nHejpRWR
このあいだ綺麗なお姉さんが書店の新書売り場で
皇国1巻をすっと手にし、中身も見ずにレジに向かってた。

ああ、漫画からはまって小説に手を出したのかな…
面白いよ、頑張って9巻まで揃えてくれ。
と、心の中でそっと応援した。









まあ、実際には煉獄へようこそ!m9(^Д^)プギャー
だったがw

266 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/30(月) 21:54:09 ID:180fqgRM
すべては覚悟の上さ…

267 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/30(月) 22:02:48 ID:aNgCSha1
煉獄か。ふん。
禿やら森岡やらに鍛えられた俺には通用せんよ。





いや、本気でカンベンしてくださいorz
1週間前に全巻一気買いしたんだが、こんなに面白い作品とは思ってなかった。
まだ6巻までしか読破して無いが、補給物資はあと3日で間違いなく切れるんだよな。

兵站!物資はまだか!


268 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/30(月) 22:04:52 ID:QbQ5xB4B
>>263
具体的に殺したという描写はないぞ。
ただ苛めた奴が、新城を素っ裸にして辱めたすぐ後に
苛めた中の主犯格が河に浮いてただけ。
佐脇たちいじめっ子側も、蓮乃でさえも「新城がやったんじゃ」とびびっただけで
実際に手を下した描写もないし、新城がそのことについて触れたこともない。

あれは蓮乃が新城を見限り、若殿に走った決定的な出来事でもあるので
描写はきちんとなされるかと。

269 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/30(月) 22:13:58 ID:6abZbtj4
今年買った小説ってマリみてしかない
継続中のシリーズがたくさんあるのに、なんでだろう

270 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/30(月) 22:16:48 ID:6pzVWOcz
禿か……禿ね。そう、この作品よく銀英伝との共通点が話題にあがるが、
展開的には銀英伝の二巻までを九冊かけて軍事的に凝った描写してみますたってところだよなぁ。
ただ、ブサメン版ラインハルトが姉上とやっちゃってたオチだけどさ。

271 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/30(月) 22:29:09 ID:R46uTDqk
御大風に言うなら、
「むしろ新城直衛はラインハルトとヤン、その二提督の性質を兼ね備えた人間であった」
ってところかな。


というか、この手の軍事小説書こうとするとどうしても主人公の方向性って
決まっちゃうのよね……。

272 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/30(月) 22:33:05 ID:O10pwQjJ
じゃあ、いっそのことレースのフリフリのついたスカートはいて
頭には花冠のせて、バスケットの中には焼いたクッキーを入れてって感じの
美幼女主人公で軍事小説書くと新鮮な訳だな。

273 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/30(月) 22:38:41 ID:iWg4LUJG
>>267
そこでベニ松を補給物資に


>>272
そこはやはり流行りを追いたいので、メイドでひとつ


274 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/30(月) 23:39:38 ID:61pkgPQk
>>267
つ豪屋 大介

275 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/31(火) 01:40:36 ID:Q9Ig40fB
>>259
>>261
>>262
何だお前ら。信者が出張してくんなよ。
元スレで言えばいいだろ? 片山スレを荒らしたくないから
ここではた迷惑のスレ違いのレスつけんのか。
おめでたい頭をしてるんだな。

276 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/31(火) 01:52:08 ID:icQRZ8yG
>>265
もうちょっといじれば佐脇の死を祈る新城の改変になるな、惜しいw

277 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/31(火) 02:35:49 ID:jZqcle0l
>275
アタマ悪そうな遅レス乙
悔しかったんだろうが、キミここでそれやられても迷惑だから。
ヨソを荒らして同類呼び込まれるのも迷惑。
どこだろうがこれ以上荒さないでね。


278 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/31(火) 16:49:15 ID:TCCPeyFn
>>253
屋島は「北領以来の〜〜」っていう描写があったよ、確か。

279 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/31(火) 21:00:56 ID:BQLVgTp+
>>278
そうなんだけど、ただ、2巻の時点では屋島という名前は
出てないから、同一人物とは限らない。

280 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/31(火) 23:18:03 ID:oV+N896U
北領生き残りの兵は全部下士官にして引き抜いたんだっけ?
ろくに残ってないから確率は高そうだね。

281 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/31(火) 23:23:08 ID:9M4aHpEm
「北領生き残り」ってのはどこまでを指すのか不明瞭だな

守原の一部も北領生き残りと言えなくはないし

282 :イラストに騙された名無しさん:2006/10/31(火) 23:50:59 ID:Ub/LG7fh
11大隊の残りだろ、書いてある
それに屋島があんなアホな質問をするとは考えたくない


283 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/01(水) 01:07:20 ID:tX7sjPc/
まあ、そんなにアホな質問でもないんじゃない?
降伏したことに疑義を挟んでいるところだけはどうかと思うけど、新城は降伏の可能性や
時間的なタイミングについては当たり前ながら部下に報せてなかったから
突然死線から開放されたら面食らっても仕方ないと思うけどな。
新城本人にそれを言っていたらアホだと思うけど。

284 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/01(水) 21:25:59 ID:mcGJA4N3
俺なんか新城が最初にいた大隊の名前を忘れてたぞw

285 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/01(水) 22:00:57 ID:9fZdykew
蛮族の隊名なんて覚えてなくてもええよ

286 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/01(水) 22:25:35 ID:ZD7Jfh91
愛人を寝取られた誰かさんは、寝取った蛮族の名前を忘れられない。

287 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/02(木) 01:04:33 ID:gxKbLvLP
501剣虎兵独立捜索大隊

確かこんな莞爾

288 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/02(木) 01:19:01 ID:r9BU0Sdq
なんか士魂号でも運用してそうな名前だな。

289 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/02(木) 02:11:19 ID:5/fKJq07
独立捜索剣虎兵第十一大隊
第五○一近衛衆兵鉄虎大隊

290 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/02(木) 02:57:27 ID:BHQoyAUp
>>288
あれは5012なw
オールハンテッド(゚∀゚)ガンパレード!!

501大隊第2中隊は5012だな

291 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/02(木) 03:43:53 ID:PA34NZGD
GPMの5012は、第五連隊第一大隊第二中隊の試作実験機小隊だっけ?
スレ違いスマソ

292 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/02(木) 07:35:08 ID:AGBMt14H
5121だバーロー

293 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/02(木) 08:38:18 ID:GRKmOb3r
5121小隊は戦車第十一連隊。通称士魂部隊を元ネタとしてるから、
下二桁が何十一であることが大事。
十と一を縦に並べてみると士に見えるから「士」魂部隊であり、GPMの士魂号。

294 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/02(木) 20:47:59 ID:mRRmkKa/
 98年に皇国の一巻読んだ所で、北の守りの、独立捜索剣虎兵「第十一」大隊とあったんで、
お、士魂部隊かと思ったんだな。無法なソ連軍を占守島で防いだ、帝国陸軍最後の栄光。
 今でも陸上自衛隊第十一戦車大隊は士魂部隊を名乗ってます。元ネタは00年のGPMですっかりメジャーになったが。

 第五○一近衛衆兵鉄虎大隊の方の元ネタは、ナチス武装親衛隊第501重戦車大隊ね。
 多くのエースを輩出した、ティーガー(虎)戦車装備の超精鋭。
(まあ軍板なら常識以前の言うまでもない話だが、ここだと皇国オンリーの読者もいるかも知れんから一応参考まで)

295 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 00:14:50 ID:PW/HGK3z
GPMは知ってたがそんな元ネタがあるんだな

296 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 00:49:28 ID:zs215Ut6
>>294
武装SSの重戦車大隊は最初は101〜103の番号が付けられていて、501〜503に変更になるのは44年末になってから。
陸軍の重戦車大隊の方は最初から500番代の番号が振り当てられていて、501、503、506、509は部隊マークに虎が使われている。
多分この二種類の重戦車大隊双方から取られているんではないだろうか。
あと、新城が大隊の次に指揮をとる教導連隊は装甲教導師団(パンツァーレーア)が元ネタだろう。

そのうちデブの将官のゴリ押しで作られた降下鉄虎連隊とか出てきたりして。

297 :294:2006/11/03(金) 01:22:26 ID:QLVIWlnk
>>296 確かに、戦歴からすればそうかも知れない。
しかしこの場合に限れば、「近衛兵」≒「親衛隊」ってネタ振りだろうから、SSの比重の方が大きいと思うよやはり。
近衛総軍は皇国軍の中でも微妙に異質だって話だし。この辺もSSと国防軍の関係とややかぶる。
(まあSSは国防軍より(建前では)強兵、近衛総軍は意図的に弱体化されてるってえらい差があるけど)
近衛嚮導連隊(教導に非ず)についてはまあ同意。
降下鉄虎連隊は、むしろ初姫様が15,16のみぎり当たりでゴリ押しして作らせそうなww その頃なら航空輸送力も大幅に上がってるだろうし。


298 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 02:59:15 ID:D9zLtQ1s
あれ、皇居にエアボーンした部隊にはなんか名前つけなかったっけ?

299 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 04:33:59 ID:tbGlUjq0
近衛饗導聯隊 選抜龍艇隊 か 近衛饗導経空龍艇隊

300 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 05:52:32 ID:pTH8fX9K
近衛が弱兵ってのがいまいちピンと来ないのは漏れだけだろうか。
どこの国でも君主を直接護る近衛は最精鋭が充てられると思うのだけど。

301 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 06:02:49 ID:B2j1D9c2
>>300
君主に実権がなくても?

302 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 08:10:42 ID:/x/7oiFm
強い近衛もいたじゃない

303 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 08:51:13 ID:tbGlUjq0
まぁ、読み返せば皇国君主、近衛の来歴は分かると思うけど。
近衛衆兵:そこらの衆民出身者メインでやる気レス
近衛禁士:将家出身者メインで構成的には陸軍とほぼ同じ

304 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 13:52:13 ID:UAkC6ui5
勇将の下に弱卒無し、ともいうから、これからは化けるだろうけどね。
いや化けるというか何というか‥

305 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 14:19:17 ID:S84fLjEc
>>300
単に皇国が特殊事情なだけ。
普通の近衛兵ってのは基本的に精鋭ですよ。
日本陸軍の近衛師団だってそのとおり。

306 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 15:12:26 ID:Xi+HfIbh
近衛は平時下の精鋭部隊であっても、
長く続く戦時下においては実戦から遠いお飾り部隊になる可能性がある。

307 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 15:37:35 ID:xnxC3v9B
幕末時江戸旗元の役に立たなさぶりは有名

308 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 18:51:02 ID:2wElxbYz
>>307
旗本ったってピンキリで、役職や組による差が大きかったのでは。
旗本ってのは将軍家に直に仕える武家を指すので、
ひとまとめにするのは無理があるだろーと思う。

まぁ長い平和と長い戦は近衛を弱体化させるのは確かだろうね。

309 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 18:52:50 ID:vAFCrEP9
皇国は長い平和で弱体した方だろう。

まぁ、叛乱の鎮圧で頻繁に実戦を経験してた五将家の軍隊と、
二十四年間首都を守ってただけの近衛じゃあ実力に差が付いて当然だろうな。

310 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 20:03:37 ID:78h1TtT+
つ皇宮警察

311 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 20:10:55 ID:DZYKSfjA
>>310
IRAの爆弾テロが一番劇的な都市で警察仕事やるなら
すごい訓練になるが

皇室警察ってやつはそれと同じくらい厳しい仕事なのか?

312 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 20:19:25 ID:yDfmPNs4
 <皇国>軍事力のひとつにかぞえられる近衛は、陸軍・水軍よりもさらに歴史が古い。初代皇主明英帝に従った御万騎衆が
そのはじめとされている。時を経るにつれ、御万騎衆は禁衛士へとかわり、皇室の護衛隊としての役割を果たし続けた。しかし、
その実力は諸将時代の到来とともにまったく衰微し、五将家による東海列洲制覇が完成した頃になると、実勢わずか三○名
という、宮城の警護すら難しい数にまで落ちこんでしまった。
 その再建が始まったのは、ようやくここ二○年ほどのことにすぎない。皇紀五四一年、駒城家を継いだ駒城篤胤の献策によ
り、それが実働した。しかしその実際は困難に満ちていた。他の将家が皇室独自の軍事力、その拡大に反対の立場を示した
からだった。
 若年の頃より、政治家、軍政家として卓抜した手腕を示してきた駒城篤胤は、それを一連の交渉によって乗り切った。
 まず、皇室独自の軍事力を保有することは五将家の軍費負担、そのさらなる軽減につながると説得した。(これはまったく真
実であった。駒城篤胤もこの効果を第一のものとして捉えていた)。皇室が自儘に兵を動かす危険については、その指揮官の
半数を五将家からだせばyぽいと説明した。そして、ようやくのことで話がまとまりかけたところで新たな問題が生じた。禁衛士
という伝統的名称にはありがたみがありすぎるという反対がでたのだった。

313 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 20:19:56 ID:yDfmPNs4
 駒城篤胤は、ならば、総称を近衛とし、五将家出身者を禁士、他の連中を衆兵と呼べばよいと答えた。そうしておけば、“あり
がたみ”を受け継いだ者が誰か、どんな者にも伝わるだろう。
 ようやくのことで産みの苦しみが終わり、近衛総軍の編成が始まったのは皇紀五四九年のことであった。総軍とはなんとも盛
大な名前だが、その実勢は定数一万二千名に過ぎなかった。定数一万五千の鎮台以下の兵力であった。
 近衛総軍司令部の参謀、その半数は五将家出身者で占められた。編制についても、五将家の要求が実現された。
 近衛総軍司令部は、その隷下に二つの司令部を従えていた。近衛禁士隊司令部と近衛衆兵隊司令部であった。総軍司令部
および直轄の近衛兵站部に約三千名が配されているため、実戦部隊たる両者が保有できるのはわずか約九千名にすぎない。
 このうち、近衛禁士隊は完全に五将家とその領民の出身者でかためられていた。禁士隊総兵力は約三千名であり、その大部
分が近衛禁士騎兵第一及び第二聯隊に配属されていた。実勢一千五○○名にもならぬ大体規模の兵力が聯隊とされた理由
は、誇張と言うに過ぎない。

314 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 20:20:26 ID:yDfmPNs4
 一方の近衛衆兵は、その名のとおり、衆民出身の志願者によっていた。指揮官の半数はやはり五将家の出身者だが、他は
将兵共に衆民出身者であった。なお、衆兵隊については、必要に応じて皇族出身の指揮官を戴くことができるとされていた。約
六千名の兵力を与えられた衆兵隊は、銃兵編制の近衛衆兵第五旅団と、近衛衆兵龍火第一旅団(通称近衛砲兵第一旅団)
を主力としていた。合計六千名で二個の旅団を名乗っている理由は、禁士隊と同様であった。
 なお、衆兵隊はその編制内に騎兵を有していない。騎兵は禁士隊に集中している。これも五将家の多数意見が希望したもの
だった。彼らが騎兵を抑えていれば、たとえ皇室が何をたくらもうと、近衛は三兵編成をとれない。三兵編成が取れなければ、五
将家が抑えている陸軍には対抗できない――そうした理屈だった。
 しかし、実際は心配しすぎだったのではないか、近年はそう言われるようになっていた。近衛衆兵隊の実状が、軍としてはどう
にも程度の低いものにとどまり続けたからであった。志願者数の不足から、衆兵は常に定数割れをおこしつづけていた。兵の士
気、訓練にも問題があった。年に一度、霊峰大演習場で行われる陸軍との対抗演習では常に惨敗を喫した。近衛衆兵は、弱兵
の代名詞とすら化した感があった。

315 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 21:18:23 ID:nA8hlYWv
>>305
旧軍でもマレー戦まで近衛は弱いって言われてなかったか?

316 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 21:36:28 ID:D9zLtQ1s
都市部の師団は弱兵だと言われてたような

317 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 21:37:20 ID:4n3UoDCZ
ID:yDfmPNs4

なげーよ

殆どの奴は持ってんだから、長くなりそうなら巻とP指定で語れ

318 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 22:38:26 ID:78h1TtT+
新刊で無いからおかしくなって妄想続編とか考えるよな

な?

新城亡き後、○枝が麗子と結婚したEND 
を妄想したときにはカウンセリングが必要だなと自分で思ったよ

ハハッ

319 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/03(金) 23:54:30 ID:S84fLjEc
>>307
幕末どころか、戦国時代から三代目あたりで既に駄目だったよ。
荒っぽいと評判だった旗本奴の時代ですら、普段は威張っていても動く犬も斬れない、
腹を切ることもできない旗本奴が大勢いた。
旗本といっても微禄の者や御家人になると役目もなく、年収の増加もなく、やることもなく、名誉もなく、
武芸に励む金も時間もない。
大身は大身で、大名ほどでなくても体裁や方々への進物のために金が要り、
役目を得るために進物し、役目を得たらお礼を送り、役目そのものに家財を減らしていた。

鬼平犯科帳で有名な長谷川平蔵も、約10年火付盗賊改を勤めたおかげで
裕福な家柄だったのが、一代で家産のほとんどを売り払ってしまう羽目になったとか。

320 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/04(土) 00:07:46 ID:iW+w/+Ai
>272
っ「ペリペティアの福音」

321 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/04(土) 00:55:16 ID:hajSZdOt
>>239
飯研へ(・∀・)カエレ!

322 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 00:40:02 ID:S7S3oowj
きょう一気に全巻読み終わってここに来たんだが…

続刊ないの?
初姫といっしょに泣いてくるぜ

323 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 01:47:02 ID:ttzOXY75
>>300

清朝の八旗兵も末期には弱兵になってたような。

324 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 02:00:17 ID:n249fyS4
結局近衛ってのは最初は強兵でも、実戦経験をつむ場が少ないから弱体化するって事だろう。
君主自らがしょっちゅう戦場に出るのはマトモな国とは言いがたいしな。

ソ連とアフガンの関係がわかりやすいか?

325 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 03:12:01 ID:ZZB4vEEz
>>324
平時においては能力的にも技術的にも思想的にも、兵士の中で最精鋭が配置されるが
戦時中においては実戦部隊に対して錬度は急速に低下していくと。

326 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 09:49:19 ID:l5D8fK77
>>325
旧軍の近衛は各兵営から選抜されてくるんだが、精兵は近衛に出さずに連隊に残す。
ほぼ見てくれで近衛に出すのを決めるらしい。
背が低いだとかで見てくれがよくなくて係累に犯罪者いたりする奴のひがみのような気もするが。

新兵の訓練も幹部が重要って何かで見た。確か武装SSので。
五将家も衆兵にはまともな幹部送ってこないだろうし。

327 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 14:34:36 ID:xDL/Llv1
>325
戦時においては、実戦にほうりこまれた部隊はどんどんくたびれていくよ。

328 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 15:02:22 ID:am0p1lkQ
>>326
食い違ってるわけだが
ttp://mltr.e-city.tv/faq08d.html#00188

329 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 22:54:55 ID:PbnSiFyz
この作品、あまり興味がなかったんですけれど、
友達にヒロインがフタナリとツンデレとネコ娘とロリだからお前みたいなヤツにお奨めと言われたんですけれど、
そういうのが好きな私が読んで楽しめる作品ですか?

330 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 23:26:15 ID:OL0JU87x
あんまり楽しめないと思う……

331 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 23:30:50 ID:3YNXZXue
>>329
「そういうのが好き」って、具体的にどういう作品を読んでる?
それを挙げてくれると的確なレスがつくと思う。

332 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 23:36:11 ID:q/MbGm5o

貴官の友人の言っていることはすべて真実だ。決して嘘は言っていない、嘘は。
とくにネコ娘の可愛らしさは絶品だ。
一度知れば、貴官とて容易には抜け出せまい。

嘘だと思うか?ならば読んでみるがいい。
今なら漫画版もかんたんにセブンイレブンで手に入る(注:フェア中)
さあ、一緒に煉獄へ落(ry



…正直釣り臭がしてならないが
マジレスするとふつーにおもろいよ。ただ、新刊が出ないだけで。
わかりやすいテンプレ萌えキャラを望んでるんならどうだか知らんが。

333 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 23:45:23 ID:ZZB4vEEz
>>329
半分はエロゲくさくても、もう半分が地獄の撤退戦と無数の戦死、
ついでに人虎一体の夜間強襲だからな。

334 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/05(日) 23:47:46 ID:VOQfLEpT
>>329
猫娘は寂しがりに幼馴染属性を持ち合わせたこの作品最強の萌えヒロインだよ。


335 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 00:34:59 ID:LK83L2Nn
これは某作品のテンプレなんだけな

1巻 使い魔の癖にナマイキ!
2巻 親同士が決めた結婚。幼い日の約束。でも、何かがひっかかる…
3巻 ご主人様を蔑ろにして、メイドに手を出すなんて最低!キキキ、キスしたくせに!!
4巻 わたしにも(キスマークを)つけて。つけてくんないと、ねむらないんだから
5巻 初めてのデートなのに、エスコートしないわ、眠っちゃうわで最低ね!でも、あのメイドがいないから幸せ…
6巻 あんたの忠誠に報いるところが必要ね!ごご、ご主人様の体、一箇所だけ、好きなとこ、ささ、触ってもいいわ!
7巻 これなら押し倒してくれるよね?きょきょきょ、きょ、今日はあなたがご主人様にゃんっ!
8巻 キスして!私にも舌を入れて!誰と浮気してもいいからそばに居て!!
9巻 あんたなんかだいっきらい!死んじゃえばいいんだわ!姫さまもあんたもだいっきらい ←いまここ

こんな感じのなんとなく興味をもたせるような作品紹介をつくって
同じ煉獄に住まいし者達をふやさないか?
もちろん新刊のでる時期は秘密でな。

336 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 01:20:23 ID:D+/3GJBw
陛下ってツンデレなのか?デレデレの気がする。言葉使いアレだけど。
むしろ姉がツンデレの気がするが・・あんなヘコむツンはきついな。


337 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 01:53:36 ID:z3PqqQtv
>>334
しかもドジッ娘だでよ

338 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 01:54:03 ID:6B7sKtju
>333
ああ、一巻からけものっこで夜這いシチュなんだろ。
冒頭のお目覚めシーンじゃ隣にふたなりの人が同衾してるし
しかもお姫様とか義姉とか姉妹丼とかもう

339 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 02:42:17 ID:YPqonpkM
>>338
そういわれるとエロゲだよなww
エロゲ化しないかな。


勿論メーカーはage。
内容的にも刊行ペース的にもふさわしい…

340 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 02:44:46 ID:L6aA1T7G
むしろソフトハウスキャラかサイクでシュミレーション化してくれ

341 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 02:56:47 ID:CF76a5pQ
アリスソフトで地域制圧型シミュ

342 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 03:14:55 ID:D+/3GJBw
いやほらシステムソフト・・・いや何でもないです・・・

343 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 07:19:18 ID:uUwF0gvN
>>326
旧軍の近衛師団が日本全国からその地域の誇りとか面子とかのために優秀な連中を送り込むのが慣例だったのも知ら無いんですか?

344 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 12:48:42 ID:lpLHsIpB
>>343それより千早の抱き枕が欲しい

345 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 13:01:47 ID:8T9OTQvm
>>335
そんな気持ちの悪いテンプレいらない

346 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 20:58:36 ID:6B7sKtju
>341
むしろフェアリーテール

347 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 21:13:31 ID:6klZkpAG
>327
RSBCでも軍艦の射撃精度の話でやってたな

348 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 21:18:23 ID:L6aA1T7G
>>347
パナマ1の冒頭だな。
平時は訓練に十分な時間が取れるけど、戦時は作戦行動に忙しいし資金も足りず〜みたいな。
かといって、戦争経験が全く無ければそれはそれで錬度が下がりそうだけどな……。


ところでパナマ3巻はいつ出ますか?

349 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 21:39:01 ID:deSTjS6p
>>348
おまえ様は練度というものをいったい何だと思っていますか……?

350 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 21:41:14 ID:L6aA1T7G
>>349
>れんど 【練度】
>訓練を積み重ねて得られる、熟練の程度。


真に申し訳ないorz
俺が勘違いしてた。

ええと、じゃあこの場合なんていえば良いのかな?
戦闘経験が全く無いと軍隊としての質が下がる?

351 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 21:50:22 ID:D2w02vvf
>>350
下がるのは士気ジャマイカ

352 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 21:58:18 ID:6klZkpAG
死ぬかもと怯えるやつも発生するからそうでもないかもな

あとパナマは2の終わりでドイツはどうしようもないと出てたからそこで終わりの悪寒

353 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 22:02:19 ID:ZJVbR5hB
>>333
すいません
その半分と半分を足して2で割ったらエラーがでます

354 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/06(月) 23:37:55 ID:z3PqqQtv
簡単なことだ。割らなきゃいいのさ…

355 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/07(火) 04:38:48 ID:r3iynG6x
>316
「またも負けたか八連隊、勲章一つも九連隊」
大阪(八連隊)と京都(九連隊)は弱兵の代名詞でもあった。

356 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/07(火) 06:43:26 ID:pue/OfoI
それは俗に言う「西の兵隊は弱い」ジャマイカ?
+「都市部の兵は弱い」もあるかもしれないが…w

357 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/07(火) 07:37:59 ID:tGkE9X6e
じゃあ三河兵最強って事で一つ

358 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/07(火) 10:29:39 ID:swGYzgPZ
最強は武田の騎馬隊

359 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/07(火) 11:01:52 ID:ecEIj1BG
尾張兵は弱い。
でも信長が厳しい軍規を課して、良い武器や人材を揃えたからそれなりに渡り合える。
団結心が強く、忍耐と粘り強さも桁外れな三河兵。
厳しい山河を駆け巡って鍛え上げた武田は兵も馬も共に強い。
宗教による精神的支柱によって死を恐れぬ士気と数々の鉄砲上手を抱えていた本願寺軍団。

新城が鍛えるとどれに近くなるのかね。

360 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/07(火) 12:06:00 ID:tGkE9X6e
尾張と本願寺を足して1.5で割った感じ

361 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/07(火) 12:29:30 ID:UyH5kBa+
>>359
どれかを率いるべしといわれたら、新城は、というより佐藤作品の主人公なら
一も二もなく尾張兵を率いるんじゃないかね。
常備軍で、打たれ弱いが再編成も楽。犬も農兵も狂信者もお好みじゃないだろう。

362 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 00:48:17 ID:kSL9VrXM
>>355
>「またも負けたか八連隊」

この言葉が流布しているが、実際の歩兵第八連隊は創設以来、数々の戦功を挙げ、明治天皇から戦功を称えられた精強部隊なんだが…

363 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 01:08:08 ID:76ooKnBJ
都会の兵は弱いってのが当時の決まり。
東北とか九州あたりの兵が強いとされていた。

364 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 02:00:12 ID:+bjNTwfO
つまり第1師団が最弱と言うわけか

365 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 06:23:24 ID:9RtzEWbU
近衛最弱

366 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 10:11:13 ID:s6w4ZwfU
大ちゃんスレで武田騎馬軍団といえば、ただの騎兵中隊な訳だが

しかも突撃時は下馬する
まあ武田兵そのものは精強と呼ぶにふさわしいが

367 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 10:17:12 ID:MVkwQCxU
>>364
東京か?
ならたいしたこと無いんじゃない?

>>365
近衛は特定の地域じゃなくて全国から精兵を集めているとされている。

368 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 14:31:54 ID:AGwzuyU/
なんか話がループしてるな

369 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 14:57:28 ID:f+xEbC+c
>>368
だって新刊(ry

370 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 16:54:25 ID:1HxBYJWp
>>366
欧州の騎兵みたいに騎馬突撃できなかったんかな…。
って、考えてみれば槍がずらーって並んでるのに突撃なんて出来ないよな


しかし、日本刀は騎馬で使いやすいように反りが付いたのに騎兵の武器が
専ら弓か槍ってのは悲劇だな。欧州では後になってサーベルが発明されたのに。

371 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 17:23:26 ID:3v+/8RVI
>>370
日本駒は元々小柄。おまけに甲斐は言わずもがなだが、全般的に起伏の多い地形が多い。
そんな中で大陸のど真ん中と同じような騎馬突撃ができるかよ。
それに日本において馬というのは士分の乗り物で
郎党足軽といった連中は徒歩で戦っていた。つまり騎兵ばかりの部隊というのは割に合わない。

372 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 18:29:46 ID:s0JKs2QX
なら騎馬軍団と呼ばれたんだい?


373 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 19:52:16 ID:ZgIC4n2t
作家の創作じゃなかったか?>騎馬軍団

374 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 20:02:02 ID:GT4zsXj+
>>372
通常編成だとそうなるけど
騎馬突撃が無かったわけではない
信長が今川奇襲したのは騎馬部隊による突撃だし
源義経の話も有名

ただおおよそは>>371が正しい

ヨーロッパも実はそんなに変わらないんだけどね

375 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 20:05:49 ID:zyrhFRnB
馬上戦闘できたのは蛮族時代のガリア・ゲルマン系とかの
本当の意味での騎馬民族だけって聞いたこと有るな。

二十歳過ぎて免許取った奴がF1マシーンを乗りこなせないような物なのかな。

376 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 20:14:26 ID:9zBLKjKq
>>375
つ「モンゴル騎馬軍団」
こいつらガチで50万とかの「騎馬軍団」を運用していたそうだ

377 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 20:59:12 ID:ie0Sguma
サーベルは欧州で発明されたんじゃなくて
イスラム圏からの流れだろ

378 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/08(水) 23:08:55 ID:alPn6Ie4
日本も中世までは騎乗戦闘してるだろ。
弓射騎兵は武士の華。
しかし戦争の規模が拡大するにつれ、
騎兵の得物は槍や刀に移行し、
下馬戦闘も盛んに……でいいのか?

379 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/09(木) 00:15:53 ID:5cDHUUNt
東国の武士はどんなに貧乏でも5頭10頭は替え馬を持っていたんだったか。

380 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/09(木) 02:36:28 ID:Bw1AgZTK
当時は蹄鉄がないので、馬をとっかえひっかえして休ませないと長期の行軍に耐えられない。
有名なモンゴル軍も、1人につき6頭ほどの馬を所持していたそうだ。
もちろん彼らの場合、非常時における食料としての意味合いもある。馬肉は生でも食べられるので。
>>378
個人での騎馬戦闘ならもちろん存在した。しかし部隊単位の騎馬集団戦を常時行うことを基準に
創立された部隊は日本では一度も存在しなかった。
もちろん、374の言うように、一般部隊から何らかの理由で士分のみを選抜して
騎馬による突撃や急進を行うことはあった。
後、平安・鎌倉期の武士も刀や長刀は用いていたよ。主に弓矢でまず手合わせし、それでダメなら長柄武器で馬から叩き落し
取っ組み合いの後に首をとる、というのが当時の戦いの礼式。

381 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/09(木) 13:35:33 ID:Q4cNHO6A
日本には騎馬隊を有効に使える地形が限られてるからな。
基本的には権力の象徴もしくは高速移動の手段

382 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/09(木) 21:01:11 ID:VsXmaSuo
そういや赤穂浪士が早籠で刃傷事件を知らせたが、なんで馬使わねえんだと疑問に感じたことを思い出だした

383 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/09(木) 22:25:25 ID:Bw1AgZTK
急使の一人、萱野三平が軽輩だったからじゃなかったっけ。
150石取りの早水なら馬でもよかっただろうが。

384 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/09(木) 23:36:58 ID:0u8x7NLO
>>382
馬は苦手で猫が好きだったんだきっと。

385 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/10(金) 01:20:45 ID:fbW02W5x
>>370
日本刀に反りが付いたのは、片刃で鍛造だからじゃないの?

386 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/10(金) 18:55:53 ID:Yt+Fb1Jh
漫画から入ったんだが先月号までの内容は原作何巻にあたるの?
それともやっぱり途中から原作読まない方がいいかな

387 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/10(金) 19:26:39 ID:aPK+FbfM
確か2巻くらいじゃないかな?
俺も漫画版から入ったけど、小説版は特に素晴らしい作品だよ。
非常に綺麗な所で終っていて、続きなんかまったく気にならないから小説版も読むといいよ^^

388 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/10(金) 19:30:44 ID:zHlkf7XD
>>387
貴様ッ!?

389 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/10(金) 20:57:10 ID:7pEt1RWS
>>387
巣に帰るぞ同務

390 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/10(金) 21:53:27 ID:On17Rm47
>>386
2巻の最初の30%くらいまで。
まあ、どういう意味であれ、連載が終わるまではやめておいた方がいいと思う。

391 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/10(金) 22:17:08 ID:7E36gWIF
>387
ちょっと厠へ

392 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/10(金) 23:29:08 ID:jX+SGvdQ
漫画版の雑誌で「具体的には?」と続きが猛烈に気になって小説に手をだしました。

今では、あれもこれもそれも、カミンスキィのせいだと思うことにしています。
あいつが、結果から伝えてさえいれば・・・!

393 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/11(土) 07:30:28 ID:ubJtdKDj
しかも休載期間に狙ったようにコンビニにも置くようになったからな〜

出版社的には誰も彼も煉獄へ連れて行かないと気が済まないようだ(w

394 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/11(土) 07:43:14 ID:1zWmnoh2
711の罪は重くて深いなw
この煉獄は入口ばっかり増えて、出口はなし…

395 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/11(土) 20:26:18 ID:t0Xiie/V
煉獄ならまだいい。煉獄の先には天国があるのだから。
ここが終わりのない地獄でないと誰が言えるのだ。

396 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/12(日) 00:34:50 ID:O+2dIBNK
>>395
つ 正男、担当編集

397 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/12(日) 14:34:54 ID:kQaCvaiw
無限ループの力を持つ2ちゃんねらでさえも、作品の話題を語り尽くしてしまう放置ッぷりが素敵!

398 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/12(日) 15:30:07 ID:RMsZoMUO
最近小説読んでる所なんだけど
結構説明だけで時間がたって戦況変わって・・てのが多いな
漫画ではどうするんだろう

399 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/12(日) 16:45:58 ID:O+2dIBNK
>>398
原作に追いつかないように、微にいり犀にいり描写するにきまってるじゃないかぁ

400 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/12(日) 17:50:14 ID:dCNZYdnC
原作:伊藤悠
小説:佐藤大輔

こうなります

401 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/12(日) 19:06:19 ID:CP7Q59Zs
>>399
結果的に名作が誕生しそうだ。
いや、今でも良い作品だと思ってるが。

402 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/13(月) 00:06:13 ID:7C019W7b
ところで1巻の冒頭、あれを書いたのは新城麗子、駒城麗子のどっちだろう?

403 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/13(月) 00:30:29 ID:2vajzR60
>>402
おそらく新城麗子。

404 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/13(月) 00:39:22 ID:7C019W7b
>>403
じゃあ、駒城家は断絶したのかなあ。
それとも若殿が新たな穴を確保したんだろうか?

405 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/13(月) 00:40:49 ID:nQ3rbWl5
何を言ってるんだい?
麗子がいるじゃないか?
麗子は若と姉さんの子供だよ?

さぁ、同志>>404
シベリア行きのチケットはこれだ

406 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/13(月) 06:56:06 ID:7C019W7b
だから、その麗子が(婿をとるのではなく)新城家に嫁入りしてしまったとしたら
駒城家にはもう家を継ぐべき子供がいないでそ。
若が別の女との間に子供をこさえない限り。

という訳で、チケットはどうぞ>>405君がお使いくだされ。

407 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/13(月) 12:54:34 ID:4u7BOb1q
新城と麗子の間に生まれた子を
駒城に養子に出せばOKでないかい?

408 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/13(月) 13:51:59 ID:L4kVNdxn
つ〜か、そもそもの新城と麗子の結婚も、羽鳥の「新城に駒城の後ろ盾を〜」作戦なんだから、
普通に新城が婿入りで、駒城麗子のままちゃうけ?

409 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/13(月) 15:35:16 ID:Ip9Q90vE
駒城の爺さんがもう一頑張りする。

410 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/13(月) 19:41:55 ID:2vajzR60
というか、国で一二を争う大将家が、本家ひとつしかないとは考えられないのだが。
いや、史実の天皇家や初期の藤原家のように、駒城の家名を名乗れるのは本家に限る、
とかなら別だが。
分家や末家から養子を取ったという可能性もある。

もちろん、9巻の時点では麗子と新城の婚約は、新城を駒城の世継ぎとすることで
結果的に駒城の全面的な援護と、軍及び廟堂における発言力を確保するための方便なので
9巻時点では、駒城直衛・駒城麗子の夫妻が期待されていると思われる。

411 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/13(月) 20:56:33 ID:xyzIb20M
いいか、みんな

        (゚д゚ )
        (| y |)

駒城姓と新城姓をあわせると

     駒城 ( ゚д゚) 新城
       \/| y |\/



        ( ゚д゚ ) 駒新城
        (\/\/

412 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/13(月) 21:18:41 ID:lo1gehL7
苦心城

413 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/13(月) 21:51:44 ID:CD3xktdV
>>410
でもさー、駒城以外でも守原家で、定康が「俺を殺すなら兵衛をもり立てろ」
みたいなこと言うじゃん?
ついこないだまで存在すら知らなかった、一族内で公に認められてない日陰者。
こんなのを跡継ぎ候補に持ち出すくらいなんだから、大将家でもスペアとしての
傍系血筋の保存は習慣にないんじゃないのかな。

414 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 00:02:57 ID:QmHLRjGy
昨晩、夢を見たんです……。

皇国の守護者とRSBC、パシフィックストームの新刊全てが同時刊行されているとい
う……。

正夢であってほしかった……。

415 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 00:10:02 ID:6QMtQGEk
>>413
傍系血族がいないという可能性もあるが、守原の場合は英康本人が、傍系にもかかわらず
都南公爵位を持っていた。
そういう人間、あるいはその子孫が他の家にもいる可能性は十分にある。

阿多の場合は、嫡流に最も近い上に若い(現当主の従弟)人間であると同時に
一族内で公にされておらず、501大隊に所属していたということで
これからの守原を代表する人間として一番適切だったということもあったんじゃないか。
反乱には加わったものの謀議には参加しておらず、また
新しい守原の当主が近衛士官で、かつ駒城の後継者である新城の私兵ともいえる大隊に勤務していた、となれば
これからの守原が親新城である、というアピールになりうる。

416 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 00:12:12 ID:2+qOCgNy
基本は本家だけでいざとゆうときは、江戸時代の徳川御三家みたいな本家筋の分家はあるかもね。

新刊でないからスレも虚しい

417 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 04:07:22 ID:xhX0kXAi
返事がない。ただの屍のようだ。


418 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 06:57:07 ID:xqu8Kxy0
>>415
反乱首謀者守原英康の実子にどうやったらそんなクリーンな
イメージを期待できるんだろう?
一族内ですら公にされてなかった人物を担ぎ上げるなら、外部から
徹底的に調査されるはず。(阻止するかどうかはともかく)
皇室魔導院や他の将家の諜報員がその気になったら、これまた反乱の
首謀者東州公の孫であることも明るみに出て更なるダーティ当主に。

419 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 17:08:47 ID:TdEZB6NF
>>414
馬鹿野郎!そんな現実、世界が滅ぶわ!!

420 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 18:08:25 ID:D2deHFFG
大ちゃん先生は皇国の執筆をまだ始めてないというウワサを聞いたんですが( ゚д゚ )

421 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 19:20:28 ID:C6T0AgLN
>>415
叛乱失敗の後で守原の庶子だって暴露されたら、明らかにスパイだって事が
ばれると思うんだけど。
スパイ上がりの守原当主と、ハグクミあがりの駒城の婚約者が手を組むとしたら
皇国の有力者が反発する可能性がありそうな。

422 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 20:28:00 ID:xhX0kXAi
>>414
テレ東が臨時ニュース流すなw

423 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 21:43:04 ID:WUeWLJ5i
で気になったが現時点での皇国有力者の力関係はどうなってるんだ?
うろおぼえだが

駒城 手柄圧倒的、館に進入され次期頭首の愛人を殺害される。
西原 中立を守ったため駒城からの印象良し
守原 頭首病死 実力者戦死 叛乱首謀者のため立場危うし。
宮野木 隠居爆死 頭首は生存
安東 空気
皇族 近衛教導連隊、近衛501大隊自主的に叛乱鎮圧 近衛禁士騎兵叛乱参加

あと実際の部隊を出したのはどこだっけ?

424 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 21:56:23 ID:0k/OJMBT
海軍も出してたような気が。

425 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 22:02:53 ID:WUeWLJ5i
水軍も重要だが、守原軍は前線に貼り付けられてて動けないからその代わりをどっかから持ってきてたはずだがどこからだっけ?

426 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 22:04:54 ID:fZTL1EAv
海軍は出張る前に入り口押さえられてなかったか?

後は、将家とは関りの薄い、丸枝キュンとこからの”差し入れ”部隊?

427 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 22:47:17 ID:6QMtQGEk
>>424
水軍は完全中立。「どっちに転んでも水軍は負けないように」していた。
将家出身の将官が圧倒的な東海洋艦隊はやや守原寄り。
>>425
護州軍が動けなかったので、実働した部隊は背州後備兵。つまり宮野木家の部隊。
安東にしても実際に家を動かしていた、とされる当主の弟がいたので、守原寄りと言われてもおかしくないが
9巻の状況からして、全部の罪を海良大佐に押し付けて、元々当主が行おうとしていた
駒城より中立という立場をアピールするんだろう。

428 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 22:58:22 ID:WUeWLJ5i
兵を出した宮野木が一番危険なんだな。

あと近衛禁士騎兵(部隊名忘れた)は別な
最低でも将校全部処刑しないとヤバイだろ。

429 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/14(火) 23:00:35 ID:ezXu9DpL
そこで懲罰大隊ですよ。

430 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/15(水) 16:54:22 ID:bWpVh6M/
新刊マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

431 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/15(水) 17:38:54 ID:7bIwLMMF
背洲って守原じゃなかったんだ

432 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/15(水) 19:52:14 ID:ZRdT7pVR
守原は護州
あと北領に利権を多数持ってる。


433 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/15(水) 20:26:58 ID:mpV8j5od
>>430
凵が割れるまで叩き続けろ

434 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/15(水) 22:21:53 ID:py1dhOdW
>>428
どうだろうかね。
反乱の首謀者の側近である守原少将も一応、お咎めなしだから。
まあ前線には放り込まれるだろうが。

435 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/15(水) 22:28:02 ID:mpl5aGeN
>431
巻ごとにコロコロ変わってる希ガス

436 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/16(木) 00:15:29 ID:lKiTaI4U
元から敵は殺す性格なんだし。佐脇の反省と恨みから
隙を見て政敵ガンガン殺しそうな気がするわーバレないようにー


437 :イラストに騙された名無しさん :2006/11/16(木) 18:45:12 ID:bLvahey1
9巻でひと段落ついたのは百も承知で。
10巻以降のあらましを、1巻冒頭の手紙のシーン近辺まで、上中下巻の3冊くらいに再編成して出版してくれないかなぁ。

とりあえずあの不利な戦況をどうくつがえすのか、
賢帝っぽい帝国皇帝とどう対峙するのか、
カミンスキーの出世街道は、
などを概略で良いから知りたい。

438 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/16(木) 20:28:52 ID:Q6C5dN0f
明日発売の漫画版の4巻が書店に大量配備されていた。
これで補給(金銭)を得た御大は新たな攻勢作戦を・・・・発動!
軍隊は補給がないと戦えないし・・・・

439 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/16(木) 20:37:45 ID:yNhmHvYk
>>438
御大の進撃先には何があるのかね?

皇国? それともRSBC?



勿論、エロゲと言う事は無いだろうな?

440 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/16(木) 20:42:42 ID:ScfEVZn0
あの訃報を聞いてから
こんなエロゲデブでも突然死されたらいやんと
思うようになった

441 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/16(木) 21:16:37 ID:U+nxO4jw
御大は毎日何して過ごしてるのだろう。

442 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/16(木) 21:55:34 ID:cqH370vv
>437
やめれ、FSSでそういうのはすでにやってるが皇国を上回る煉獄になってるぞ。

443 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/16(木) 21:56:07 ID:cqH370vv
お題がすきそうなエロゲってどんなのだ?

444 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/16(木) 23:20:24 ID:lKiTaI4U
当初はユーリアにかなり力が入ってた気がするが、途中から扱いが悪い。
蓮乃は当初の予定を曲げてセクロスさせちゃったけど。9巻以外は空気だしなぁ・・

となると御大はふたなりが好きと推測される。二人も処女散らしちゃったし。
みさくらなんこつスキーである事は間違いない。

445 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/16(木) 23:50:31 ID:z7bff6Yy
>437
>とりあえずあの不利な戦況をどうくつがえすのか、
新型兵器で虐殺虐殺虐殺虐殺。さらに虐殺


446 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/16(木) 23:57:18 ID:gXt/kMPr
ところでさー、ゴトフリート君って死んだの?

447 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 00:16:16 ID:HfcYiIyX
皇国の守護者新刊マダー?

一生出ませんかそうですか・・・

448 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 00:39:54 ID:zFk1pPKW
>>447
ナニを言っているんダイ?
皇国の守護者は9巻で完結しているじゃナイka

449 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 00:47:57 ID:bhMlaStY
新刊は今日発売じゃなかったか?

450 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 01:00:11 ID:bXuRWPIj
>>449
そう。十年後の今日発売される事になるとは、その時誰一人として想像すらしていないのであった。

                       完

451 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 01:57:58 ID:sJSbknU2
十年後に出るのか、それは朗報だ

452 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 05:17:32 ID:R1hntJwt
永遠の十年後ですか?

453 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 11:01:34 ID:d02yWy8n
「新刊マダー?」という問いが出てから十年後ってことだろ。
聞く奴が多いほど、約束の「十年後」はどんどん後ろにずれ込むわけだ。

454 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 20:40:23 ID:5yr2gMjO
いや、全シリーズ全部完結してるから

455 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 20:46:54 ID:l8LOFXR3
新刊が出るたびに原作を最初から読み直してるで
漫画4巻発売にさいして読み直した

10巻以降の戦争や戦略はどんな感じになるのかなぁとか
幾度も妄想したことの蒸し返しがつらいです

456 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 20:49:56 ID:l8LOFXR3
龍挺と後装式銃が出たから
少数精鋭の部隊による敵司令部強襲とかが戦争の様態をどう変えるかとか
妄想妄想

457 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 21:33:00 ID:4GiTirzA
今後の戦略は、とりあえず本土を膠着させといて、他国と手を組んで対帝国大包囲網を編むに一票。
とりあえずアスローンあたりと組んでレンストールを攻めるんじゃないかな。どう見てもあれは伏線だろう。

…書けばな。

458 :名無し:2006/11/17(金) 21:54:08 ID:go3eYzfl
>>418

新城自身を含めてこの物語に100%クリーンな人はいないだろう。

459 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 21:55:47 ID:Ny/QTCm2
未完結
未・完結「未だ完結せず」という意味の言葉だが、
最近は未完・結「未だ終らぬままに結ぶ」のような気がして成らない。

460 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 21:56:54 ID:W289SMG5
一番の悪党は作者だな


なんといってもこの煉獄を生み出したのだから

461 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 22:11:03 ID:YCvEbLfT
より凶悪なのはライフル砲+導術だろ。
女性導術を民間に流した変わりに既存の導術を兵隊に取ればいいからな。
現在進行中の水軍再編以外は何をしようと戦争が終わってる悪寒がするがな。

462 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 22:54:51 ID:l8LOFXR3
帝国も導術ジャミングとか思いつきそうだ

463 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 23:07:30 ID:0N4n154T
>>462
帝国は導術そのものを否定していなかったか。

電波を知らなけりゃジャミングもできまいて。

464 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 23:09:41 ID:YCvEbLfT
まあ頭の切れるやつが翼竜をうまく使って
坂東にすぐばれる程度の嫌がらせが限度だな。


465 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 23:38:23 ID:l8LOFXR3
カミンスキあたりが背天の術で拾える情報の大小あたりは分析するんじゃないかと
帝国の宗教で否定していても、皇国の商人が帝国内で利用してるから
自ら運用しなくても情報集めて妨害工作はできそう

466 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 23:40:41 ID:cxjbVRvm
従軍僧侶が見張ってるって設定じゃなかった?

467 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/17(金) 23:47:35 ID:/HGa21FU
戦場には事故が付き物だよ

468 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/18(土) 01:18:43 ID:xF8DR1Od
やーやー諸兄。
ついぞ先日、立ち読みしてしまってから一気に9巻購入。
即座に読破のコンボをかましたんだが。


……夏はまだか?

469 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/18(土) 01:20:21 ID:bgmLNRSe
>>468
夏に出ないから気にしない

470 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/18(土) 02:35:26 ID:8Ws+ukWZ
>>457
そんなめんどくさいことをしなくても、ただ耐えていればいずれ破産するよ。
まあ、アスローンとは通商も航路もあるんだとは思うけど。

471 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/18(土) 02:37:45 ID:OE5E7QHO
>>465
大協約を詳しく調べたいとか言ってたから…
その方面で理屈つくって導術解禁を計るかも

472 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/18(土) 05:43:49 ID:nZs7SIJA
宗教家は理屈じゃ説得できませんよ。

473 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/18(土) 11:04:42 ID:EFomb22U
>>468
イヤですよ、おじいさん。
さっき来たばっかりじゃないですか。

じゃなくて、
煉獄にようこそ。

474 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/18(土) 18:03:33 ID:r5EzKHDq
全巻読みました、死姦、食人もやったし、あとは食糞でコンプリートですな

どう物語の中で必然性をもたらすのかが問題ですが、、、
なんなら痕跡を残さないための猫の習性だとか言って入れといてほしいものです

475 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/18(土) 18:07:27 ID:r5EzKHDq
または、
新城は毎日、千早の体調を見るために朝一番の彼女の糞を食すのが習慣になっている、というのもグッド

476 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/18(土) 21:48:23 ID:pc4inVQh
食人なんてあったっけ?
9巻最後のアレは顔の血を舐めとってただけっぽいし。

477 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/18(土) 21:54:31 ID:mk/nicDw
死姦も?

478 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 02:02:46 ID:GvBKDyAo
>>474
死姦も食人も明確な描写はないぞ。つかやったという暗示すらない。
佐脇が羽倉典子にやらかしたのは精神的死姦とも言うべきかもしれないが。
グロ好きは巣に帰れよ。そういうものを期待しているならもっと適切な本があるんじゃないか?
>>467
閉鎖環境である水軍や、1小隊などならともかく、
師団や軍団レベルで従軍僧侶だけ「事故死」はあまりに変だし、変じゃない程度の数しかいないなら
殺さなくてもあまり変わるまい。
ついでに、帝国の導術嫌いは、民衆=兵士レベルまで徹底していることをお忘れなく。

479 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 02:22:12 ID:qxPB/ZGf
「翼竜の生態研究の結果
理由はよくわからないが翼竜をある一定の状態にしたら皇国軍の動きが悪くなった。」
に持ち込むのが限界かな、

480 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 15:27:56 ID:Zzex5wZ9
空気読んでないですまんが8巻の表紙開いた時に出てくる美形は誰?

481 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 18:01:57 ID:+nvY2r8C
3Pトリオの男でも女でもない方、らしい。

482 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 20:09:34 ID:qxPB/ZGf
出張したアーカードの旦那

483 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 20:19:57 ID:Om/qDTkj
五十年前の瀬川

484 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 20:41:15 ID:+N6Ac+Qp
漫画から入って最近読み終えたけど
8巻にきての急な平野画にビビッタ、少佐繋がりか?w

サエカに関しては、1〜7のそれより9巻のを脳内イメージとしていただいたがw



485 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 21:53:14 ID:qxPB/ZGf
9巻の表紙はとても美人さんだから良い
新城までイケメンなのはいただけないが。

486 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/19(日) 22:18:44 ID:+nvY2r8C
原作版の冴香ってどの絵も今一しっくりこないんだよな。
かといって、理想のイメージが自分の中にある訳じゃない。
松実なら割と想像しやすいのだが。

487 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 00:51:50 ID:Gq/Z/0i6
冴香の初登場のイラストって、口紅塗ったキリコみたいだったからな。

488 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 01:12:28 ID:yR16+aR7
4巻のおまけの冴香のイラストが一番破壊力ある。

489 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 03:34:01 ID:mS+EoErU
冴香の塩山絵は性に合わないので、なぜか新谷かおるのバウンサーのおかっぱねーちゃんで補完している
早く伊藤絵でみたいなぁ
それにしても、伊藤絵の羽鳥はスゲイ

490 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 08:44:23 ID:p6s4fIgg
たぶん既出なんでしょうが、
略奪強姦なんでもありな帝国軍が、大協約だけは遵守するのは何故なんでしょ?
別にスルーしたってさほど問題なさそうな気がするんですが。
まあブチ切れた天龍が総出で翼竜操って
帝国を襲わるとかしたらちょっとキツイかもしれませんが。

491 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 08:52:22 ID:p6s4fIgg
×帝国を襲わるとかしたら
○帝国を襲わせるとかしたら

492 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 10:22:51 ID:Gq/Z/0i6
まさしく>>490で言った通り、龍の激怒を買うから。
年に一度の大聖議とやらに悪行の数々がばれた場合、きわめて厳格に大協約を遵守する傾向のある
天龍が皇国側についてもおかしくない。
そして導術を持たない帝国軍にとってそれはできるだけ避けたい。

493 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 16:52:47 ID:HhU1Yi1f
坂東を撃った連中全員が処刑されてるからな。

494 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 16:57:31 ID:mS+EoErU
実は今現在、大協約を破っても具体的にどうなるかは分かっていない
ドエライ昔から続いている習慣みたいなもので、この世界の道徳として染み付いているので、守っているだけ

495 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 20:48:34 ID:YgfCB6mF
漫画から入った俺はイメージで迷う事無いから幸せかな
塩山絵の冴香はショッキングだったが

漫画4巻のリピートアフター戦姫がもっとみたい・・・

496 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/20(月) 22:23:07 ID:tZM9wFio
大協約の厳格性については特に記述されてないけど、皇国側も帝国が遵守することを
毛ほどにも疑っていないところを見ると、大陸での膨張期やアスローンとの戦いでも
きちんと遵守してるんだろ。

皇国以外に天龍はいないんだから具体的な不利益を恐れてのことではなくて
すでに不文律化してると思った方が良いよなあ。
494の言う道徳とか倫理とかなんだろうな。

497 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 06:19:52 ID:5ArddlSp
んじゃコロンブスの卵的に、大協約を無視した戦略を持ち出すのかな。

カミンスキィ『特にデメリット無さそうだし、大協約無視して大都市も略奪しねえ?』
マランツォフ『お前天才じゃね?』
ラスティニアン『その発想は無かったわ』

498 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 06:29:46 ID:5ArddlSp
って皇国内じゃ普通に天龍に〆られちゃうかw

499 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 14:51:51 ID:zeZq8y2x
他の国はどうか知らないが、少なくとも皇国でだけは普通に守らないとまずいからな。

500 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 19:54:11 ID:dbCaEDZj
>>497
成果はマランツォフが奪い取り道義的責任はカミンスキーに押し付けるってことになりそうだな。

しかしカミが巧妙に立ち回って気が付いたらラスティニアンが責任を負う羽目に・・・

501 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/21(火) 20:25:37 ID:2AQIwVbK
で坂東父がぶち切れて37564デスよ

502 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/22(水) 03:07:44 ID:Ncr01oC3
>>501 を取った貴様に嫉妬

503 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/22(水) 23:48:40 ID:YRn5e3QX
ところで、二巻で新城が羽鳥のことを勅任二等魔導官って言ってる時、
ヒズ・インペリアル・マジェスティズ・マジシャンってルビが振ってあるじゃない。

これって、His Imperial Majesty's Magicianのことだよな。
勅任をHis(Her) Imperial Majesty's(英国とかで使われるHMSと同類だよな?)って
訳すのは、現実でもやってることなのかな?

504 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 00:48:17 ID:Nv1rucCh
勅命による任官だから、意味的には HMS と同じじゃね?
今の日本に(実効的な)勅命がないからピンとこないだけで。

505 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 00:56:35 ID:0NVQ+LOm
勅任

An official appointed by the Emperor

天皇によって任命される当局者

His Imperial Majesty's Magician

皇帝陛下の魔術師

A magician of a His Imperial Majesty

byヤフー翻訳

506 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 09:39:35 ID:dLDBCoNk
「皇主陛下の魔法使い」ならラノベのタイトルになりそうだ


507 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 10:39:08 ID:Nv1rucCh
「まじかる☆モリたん 〜 皇帝陛下の魔法使い」

普段は、うだつの上がらない書生のふりをしている守人くん。
実は、皇帝陛下から勅任された魔法使いにて、秘密のエージェント。
今日も、ちょっと性格の捻じ曲がった友人たちの後始末に右往左往。
さて、本日の冒険は…

508 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 11:15:28 ID:0NVQ+LOm
>>507
俺の脳内で羽鳥守人の絵がネギ・スプリングフィールド風に補完されてしまう〜〜〜

って羽鳥は導術使えないじゃん

509 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 11:46:58 ID:XGsXSj4A
ちょおま
ちょっと性格が捻じ曲がった程度じゃすまないぞ

510 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 15:28:52 ID:Ji2wtIMy
なら「ゼロの導術使い」だな

511 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 17:27:02 ID:PNTiqd7W
実際は導術使えないんだから「皇主陛下の007」が妥当だ。


512 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 17:31:06 ID:Ph4JM2Cu
それだとわざわざ立場的に魔術師である意味がなくなるだろう。

513 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 20:45:28 ID:AzUFNUqG
>>511 実際、羽鳥が卵ばっかり食ってるってのは明らかに007が元ネタだからな。

(フレミングが007に入る店という店で炒り卵食わせてたら、編集に、007尾行しようと思ったら、
 店で今イギリス人が炒り卵食っていかなかったかって聞くだけでおkじゃんって突っ込まれたって実話があるんだ。
 で、炒り卵と目玉焼きに変更したとか…意味ねー)

514 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 20:51:17 ID:VMNxT8Aa
>>513
イギリス人は目玉焼きは良く食うけど、炒り卵は余り食わないってこと?

515 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/23(木) 22:48:12 ID:Nv1rucCh
>>513
そうだったのか…知らなかった007は映画だけで原作小説は読んだことないしな。

007とボンドと皇国と羽鳥とラノベ… ネタが浮かばんw

516 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 00:02:04 ID:+7sHcY1t
>>514
スパムは良く食うってテレビでやってたよ。

517 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 02:18:19 ID:nfhi1AXf
>>516
ベーコン・スパム、ソーセージ・スパム、ベーコン・ソーセージ・スパム、スパム・ベーコン・ソーセージ・スパム、
スパム・ベーコン・スパム・スパム・ソーセージ・スパム、スパム・ベークドビーンズ・スパム、
スパム・スパム・スパム・スパム・スパム・スパム・スパム・スパム・スパム・スパム、
ロブスター風蟹カマのスパム添え、好きなのを選びたまえ。

518 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 02:20:13 ID:v0WszXl2
ソーセージ・スパームが良いです

519 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 02:28:03 ID:SwKzZ9ZL
>>517

ワオ!モンティパイソンだあ!!懐かしいw

520 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 09:58:33 ID:35cQA8QL
スパムが入ってないのはないの!

521 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 10:29:22 ID:nfhi1AXf
ベーコン・ソーセージ・スパムならスパムは比較的少ないぞ。

522 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 12:37:04 ID:44je2tG/
じゃあベーコン・ソーセージ・スパムをスパム抜きでおながいします


523 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 21:22:36 ID:8oyX02mi
>514
スクランブルエッグにかりかりのベーコンとベイクドトマトとか普通に英国人のエサじゃないか

524 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 21:41:29 ID:w6cQsDS7
この報が御大の筆を進める材料となりゃいいんだが
ttp://mantanweb.mainichi.co.jp/web/2006/11/post_511.html

525 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 21:53:48 ID:GqMzOgQR
逆にこの先漫画原作者一本に絞ることもありうる

526 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 22:36:18 ID:tA7IpJIF
>>525
うはっ。漫画版での実入りがいいから、もう10巻以降はアイディアを脚本として出して
後は任せた… ってか?十分ありえそうで怖い、いや?それはそれで??

527 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 22:37:38 ID:yZgAKh8H
      _━━━━━━_                           _━━━━━━_
    _━           ━_                     _━            ━_ 
 _━                ━_               _━                 ━_
━          ○         ━              ━          ○         ━
  ̄━                ━ ̄                ̄━                 ━ ̄
    ̄━           ━ ̄                      ̄━            ━ ̄
      ̄━━━━━━ ̄                            ̄━━━━━━ ̄
                               ┃
                              ┃ ┃                   
                               ━ 


        ━━ __                              __ ━━      
          ̄━   ━━__                  __━━    ━ ̄
            ̄━        ━__        __━         ━ ̄
              ̄━          ━━━━━━          ━ ̄
                 ̄━                        ━ ̄
                    ̄━_               _━ ̄
                        ̄━_        _━ ̄
                             ̄━━━ ̄  


煉獄へようこそ


528 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 23:51:10 ID:JHwPYa3E
実際漫画4巻を読んだけど、姫の絵になんか色気が漂ってきた。。
1〜3巻でももちろんそれは有ったけど、何かここにきてパワーアップしてる感じ。

あの色気を感じさせる絵柄のままで、えちぃとこまでたどり着いたら、
漫画の方マンセーになりそうだw


529 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 23:54:14 ID:K8K43tGS
姫様いいよな。

特に新城降服の報告聞いた後で髪を上げた絵なんて最高に……

530 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/24(金) 23:55:14 ID:JajItPX+
伊藤悠の挿絵で文庫版が出るかも

531 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/25(土) 00:15:21 ID:5rFXPSMX
女史の白黒絵は動いてなんぼだと思うんで挿絵は微妙だな

532 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/25(土) 00:25:09 ID:r4gLhy2V
しかし、姫様と大尉が一つのコマに入ると、絵のタッチとして
バランスがとれなさそうだ。
背の高さの問題はまだしも。

533 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/25(土) 06:49:28 ID:3eU7C/61
もう伊藤悠原作、佐藤大輔によるノベライズでいいやん。

534 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/25(土) 08:27:30 ID:0Bq/o1dz
>>531
悠たんのさらなるレベルアップの為に挿絵を描かせると考えるんだ。

535 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/25(土) 10:45:03 ID:9wjCuyvy
>>533
佐藤大輔に月刊誌の連載を提案してみる

536 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/25(土) 11:10:02 ID:gpQzIBnH
富樫化して終了ですよ・・そんなことしても煉獄は広がるばかりです・・

537 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/25(土) 14:38:11 ID:r4gLhy2V
煉獄なんてのはね、漫画や小説の続きを待ち望んでる信者たちに任せておけばいいの。
私たちはそんな莫迦や阿呆に既刊の本やアンソロジーを売って毎日おかしく楽しく暮らすの。
まともな頭を持ってたら、それで当然よ!

538 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/25(土) 16:22:36 ID:bh9dZmxj
>>506
『大使閣下の料理人』っていう漫画がなかったっけ?

いや、語感が似てるからふと思い出しただけだが。

539 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/25(土) 22:58:47 ID:YHnZ4aPB
漫画のほうでメレチンが一刀彫でなんか作ってたけど、アレクサンドロス作戦の時の立体戦術模型
ってのも彼の作品なんだろうか?あの駒もそれのパーツだったり。
実は参謀長として作戦を発表するより、入魂の大作を披露するほうがうれしかったりする
のかな。
龍兵を呼んだのも作品のヴァリエーションを増やしたかったからだったり。

540 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/25(土) 23:10:04 ID:Vrxvc/X4
最近読み始めて、さっき9巻まで読み終わった。
佐脇の殺戮で胸がスカっとしてしまった俺は歪んでるな…
つかこれほど主人公の不幸が気持ちいい小説って初めてだ。

541 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/25(土) 23:49:16 ID:QjqDs7i1
>>539 作者自身模型好きだし(東京の優しい掟、あとRSBC秘録か密書で情景模型作ったって書いてる)裏設定としてあり得るなそれ。

542 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/25(土) 23:59:12 ID:+LTgHaK0
>>539
原作にメレンティンがそういった趣味を持っているという記述はございません。以上。

543 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/26(日) 00:01:12 ID:8Jzzz5RA
>>539
そして、皇国の怪しげな趣味に目覚めてしまったメレンティンは
今宵も、特殊な合成樹脂を求めて皇都をさまよう…

544 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/26(日) 00:37:13 ID:H8smicPs
>>530
文庫版の挿絵は赤松健を推してみる
そして>>507-508


545 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/26(日) 00:42:25 ID:YiHoZP26
めれちんって倒れた参謀長の代理じゃなかったけ?

546 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/26(日) 01:28:43 ID:ToP4bo/e
皇主と仲良くなれそうなメレチンですね

547 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/26(日) 01:58:34 ID:YiHoZP26
あとひとつ気になったが
漆原っていきなりでてるよな。

新城が大隊の指揮権を得た後の図によると、新城の真下の指揮官が
妹尾、兵藤、(不明)
になってるよな。

548 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/26(日) 03:45:27 ID:G0ti1XVV
原作だと確か、大隊長も戦死したあの戦いの後、
生き残った士官は大隊で4人、だったはずだが
あれは新城を含めてなんだろうか。
そうでないとすれば>>547の不明のところはその後あっさり死んだどこかの少尉が宛てられるんだが。

549 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/26(日) 17:36:01 ID:jeIpfmo7
まじかる☆モリたん!
物事なんでも速攻解決!


銃で

550 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/26(日) 18:09:25 ID:kCj3vAlP
直衛・麗子結婚、冴香死亡、ユーリア死亡、直衛死亡、真美子誕生

時系列に並べるとどうなるんだろう?
まあ、明らかになることはないだろうけど。

551 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/26(日) 18:15:04 ID:8E/jDgg7
>>546
うわ、繋がってきたw

>>548
大隊には、漆原も含め少尉が4人しか残されていないって事だから新城は除外。
漆原は大隊本部付だから、不詳の仕官が居たんだな。


552 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/26(日) 18:16:33 ID:mR/d7Up+
士官が一人もおらず、仮に下士官が統率してたってことは無いか?

で、下士官風情だから別に名前挙げるほどじゃありませんよ、と

553 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/26(日) 18:48:23 ID:H8smicPs
>>550
一巻冒頭の手紙の段階で、冴香、ユーリア、直衛は死んでるのか?


554 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/26(日) 19:24:06 ID:gODJRwGv
>>553
死んでるって明確な描写は確かないはず…
「歴史上の人物に」っていう表現があるけど、生きてても歴史に名は残るだろうし。
ただ麗子が自分を「老女」としていることと推定される年齢差を考えれば、
既に鬼籍に入っている可能性は高いんだろうけど。

555 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/26(日) 19:26:27 ID:EWHpZMkS
>>554
旦那を西に送ったとか書いてたような気がするから、直衛は死んだと思ってた

556 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/26(日) 20:09:18 ID:8E/jDgg7
>>552
小隊を上等兵が、中隊を少尉と軍曹が指揮していた。とあるから当たりだね。
指揮してるのが不明の部隊が短銃工兵で剣虎兵じゃないね、橋を爆破した連中かな。
大隊鋭兵中隊の生き残り中心の再編成組みだそうだけど。

残り一人の少尉は、専門性が高そうで潰しの利きそうにない導術将校でもいたのかな?
>>554
歴史上の人物なら、現実には生存していないと読むのが普通だと思うぞ。


557 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/26(日) 21:11:29 ID:rTI4jnhq
一巻冒頭の手紙の段階で、冴香、ユーリア、直衛が死んでると判断できないほどのゆとり教育

558 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/26(日) 22:37:49 ID:kCj3vAlP
魔法の天使クリーミィマミこと牧嶋真美子

559 :553:2006/11/26(日) 23:12:43 ID:H8smicPs
>>554-557
あえて言おう
「そんな昔のことは忘れたよ」
いったい何年前だ?

560 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/27(月) 01:35:14 ID:zt5Y3miv
>>555
西に送ったは文字通りの意味で、この後になってアスローンだかレンストールだか知らんが
西方の戦役に皇国軍を送ったという意味ではないのかねえ。
>>554
作中当時、年齢一ケタ台前半だった子供に曾孫ができているほどの時間が経ってるよ。
ちなみに、老女麗子が手紙を送ったのは皇紀628年冬。
天狼会戦は皇紀568年冬、ちょうど60年前。
新城は生きているなら92歳前後、ユーリアが86歳前後、冴香は80歳前後?

561 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/27(月) 07:29:59 ID:rQ/uJb0Z
天狼会戦時
新城28
ユーリア26
冴香は不明

562 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/27(月) 09:53:52 ID:xvgM2B8e
>>561
冴香は、3巻の屋敷で会うところで「おそらくはたちにもならぬ娘〜」と新城が言ってるね。
18〜22って所かな?

563 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/27(月) 18:32:10 ID:VQhVtz5g
「夫を西へ送り出した」「一緒に住まないかといってくれているが
家のそこかしこに旦那の思い出があるからやめとく」
ここまで書いてどうやったら生きてるって思えるのだ。

564 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/27(月) 18:33:48 ID:cMtoAM97
「西へ送り出した」って聞くと、西方浄土思想のある東洋的には=死んだだと考えるのが普通だな。

まぁ、西への意味は定かでないが、年齢的に生きてるとは考えにくいな……。

565 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/27(月) 22:40:54 ID:oqpnNMMO
あの手紙が書かれた時点で、9巻までに登場している人物の中に
まだ生きている人物は麗子と坂東の他にどれだけいるのだろう?

566 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 00:11:24 ID:VBgQlk95
新刊ふにゃー

567 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 01:09:58 ID:s+XZSR3l
>>564
前後の文脈(「夫を西へ送り出した老女の浅慮と取られるかもしれませんが〜彼が偉人であると望んでいるとは思えない」)
から、亡き新城の言を代弁する前置きとして使われていることはわかるが
作中で他に、「西へ送る」という言葉を死ぬの同義語として使っている描写がないんだよな。
あの世界の皇国で、一般に死ぬの同義語は、「光帯の向こう側へ行く」だし。
地図上で、皇国の真西に、アスローン、南日冥、レンストールがあるので
皇国は帝国の侵攻軍を撃退した後に西に出征して、歴史的な大敗北を味わったので、
結果死ぬと西へ行くが同義語になってしまった、とか妄想してしまう。

568 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 03:03:25 ID:Aem6z//P
半世紀以上経てば、使われる言葉・たとえも変化する
ってことで納得すべき問題。

…とでも思っておこうや。

569 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 03:19:43 ID:kNZ3N1tt
>>565
まず、手紙が作中舞台となっている皇記568年の60年後、皇紀628年。
であるならば、まず坂東家は両親以外(両親もか?)生きてるだろう。竜だし。
9巻215〜216pに出ていた内親王慶子殿下は当時少女。少女であれば、少なくとも十代前半以下かと。
皇族である以上戦火に巻き込まれる可能性も薄く、病死していなければ生き残っている可能性がある。
フェリラ・バルクホルンはゴトフリートの6歳下ってだけだからもう死んでるかな?
後は3巻81pの記述より、笹嶋武雄・香代も当時5歳程度。65歳なら生き残ってるよね。
更に、8巻192pの牧嶋正信・布袋正紀も学生である以上十代後半の可能性が高く、
生き残ってる可能性はある。ただし、正信に関しては手紙の宛名が牧嶋光信なので、その親かも。
だから死んでる可能性の方が高いかな?
しかしまぁ、新城家(駒城家?)から嫁貰うとは牧嶋家も出世したもんだ。
最後に9巻58pの秀原武博が15歳(16にもならないと言う本文より)だから、生きてれば75歳。
以上、年齢的に若い登場人物を列挙。

570 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 14:36:17 ID:ryfYujcK
>>569
よく網羅した、GJ。
牧嶋正信は、古賀つながりで新城の煉獄… もとい地獄に引き込まれたクチかねぇ。

1巻冒頭の手紙では皇国龍兵とあるけど、海兵隊みたいなニュアンスかな?
近衛饗導聯隊 選抜龍艇隊か近衛饗導経空龍艇隊がその前身だとして、
Imperial Guards Leader Dragonborne Squadron ってところか。

571 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 17:14:42 ID:NcdXmOdb
もしかしたら空軍みたいに独立した兵科かも知れないぞ。
Dragon Force(あるいはDragoon)で

572 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 17:18:32 ID:s+XZSR3l
龍兵中将ってことで、独立兵科じゃないのかね。
普通にこちらにおける空軍のようなものかと思ってたよ。
どうせ飛行船の天下も60年続くかどうかわからんし。

573 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 18:12:00 ID:kNZ3N1tt
海兵隊に当たるのは海軍の陸戦隊だろう。
>>572も言ってるが、龍兵中将があるって事は一軍形成してるっぽいし、基本的に龍=空かと。
何より1巻40pの記述より、海軍龍兵隊がそのものずばり海軍航空隊である事が判る。偵察利用が中心っぽいが。
龍挺部隊は守原の反乱後間違いなく作られるだろうが、これの確立と天竜の協力もあって、
海軍中心に部隊単位で存在した龍兵隊を纏め、大協約世界における最初の空軍を作ったんじゃないかなぁ、と妄想。
六芒郭で爆撃の有用性は我が身を持って知った訳だし、偵察における飛龍の利点も自分で確認している。
ただ自衛隊の空挺部隊は陸自所属だけど、まぁ皇国は日本ではないと言う事で一つ。ロシアじゃ空挺だけで一軍形成してるし。

ところで天竜は水龍も扱えるが、今少し多くの天竜と契約を結べた場合、水龍も使うんだろうか。
その場合龍兵が潜水艦代わりとしてこっちも扱うのかなぁ、と言う疑問は妄想が過ぎるか?どうだろう。判らない。

574 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 18:15:08 ID:NcdXmOdb
水龍による集団通商破壊戦術

なずけてドラゴン・パックせ(ry

575 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 18:56:23 ID:ZICGmKV+
水竜に竜兵乗せてどうやって戦うんだよw


576 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 19:25:41 ID:e79XDbmJ
軍艦から導術かなんかで指揮すれば載せなくても使えるんじゃないかな。
どうせ龍族も参戦するんだろうから、天龍が操るか。

天龍同盟の結成が鍵だな。

577 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 19:27:55 ID:kNZ3N1tt
そりゃ勿論、跨って耐えて炸薬持って船底まで行かせてくっつけてちゅどーん。
これはネタとしても、小回りの効く小型舟艇として魚雷艇代わりに。
あ、魚雷がない。

勘弁しろ。僕が悪かった。間違ってさえいたかも知れない。だが謝らない。

578 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 19:33:49 ID:Jn/oczoy
伏竜やるんじゃね?

ながーーーーーいパイク持って海底に潜んで通りかかった帝国船の船底をツンツンとw

579 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 19:35:52 ID:3KUHQPvH
>>577
 
魚型水雷はぼちぼち出てくるだろう。蒸気機関の利用も始まった頃だし。

580 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 19:39:48 ID:R+8mmryq
最近一気読みして凄く面白かったんだが
新城のモデルってフランスのダヴー?
イメージが被る

581 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 20:29:41 ID:Iq3oopfU
ダボ

582 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 21:07:43 ID:iPXf3BKJ
>>580
こいつか?
ルイ=ニコラ・ダヴー
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%82%A4%EF%BC%9D%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%80%E3%83%B4%E3%83%BC
鋼鉄の元帥やら無敵伝説の項がそれっぽいな

世界史は履修しなかったから初めて知ったよ

583 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 21:37:10 ID:SwF2ot6/
この不敗の新城が後悔させてやる。

こうですか?

584 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 21:41:11 ID:GSSVNM5t
>>582
どこの中二病患者の妄想だ?
と言いたくなりそうな経歴だなww

だから歴史は面白い

585 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 21:45:10 ID:XpkC+gTG
34歳元帥っていうと、もはやアニメのようだなw

586 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 21:58:28 ID:ilaK4lzl
これで友人にルーデルがいれば完璧な中二病w

587 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 22:00:47 ID:XpkC+gTG
しかも見事に敵か味方かしか周りにいないとか
取り立ててくれた上司でさえも、羨望と嫉妬と複雑な感情を
抱いちゃってるあたりがもうねww

588 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 22:01:09 ID:VrqWq2jl
フランスが歴史上有した最良の野戦指揮官、とRSBCで御大も評しているよ>ダヴー。

589 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 22:03:59 ID:NcdXmOdb
アウエルシュタット公って、なんか御大の本のどれかに言葉が引用されたな。
しかし見事に中二。まぁ、ナポレオン自体がそれどこの仮想戦記?なわけだが。

しかし34歳の元帥か。新城もそろそろ元帥(って階級が皇国にあるかは知らんが)に
なりそうだな。



続きが出ればな!

590 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 22:35:44 ID:s+XZSR3l
>>589
征途3巻最後、藤堂守とコンドラチェンコの会話な。
「君はルイス・ニコラス・ダヴーなのだな」
「買いかぶりだ。私はアウエルシュタット伯ほどの天才的作戦家ではない」
守はネイ、コンドラチェンコはミュラが好みだそうで。

あと、将官はほぼ確実だとしても元帥号まではどうだかな。
>>584
これでハゲでなく、美人で貞淑な姫君の婚約者でもいれば完璧なんだがな。
ネイといいミュラといいポニアトフスキといい、ラノベの登場人物のようだ。

591 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 22:50:18 ID:ryfYujcK
やべっ。OURs でやってる「ナポレオン 〜獅子の時代〜」の絵柄が、
ラノベの挿絵風に変換されそうだw

皇国界軍…海軍はミサイル(噴流弾だっけ?)は持ってるけど> 魚雷云々
あれは、まだまだどうしようもないよな。
なんだっけ?ハープーンの試射で、失敗してクルクル回りながら水没する
映像があったけど、まだまだあんな感じだし。ってか、もしかしてネタ元がこれ?

592 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/28(火) 23:11:58 ID:VrqWq2jl
ミサイルというか無誘導ロケット弾ね。
史実で言うコングレーブ・ロケットだ。アメリカ国歌に歌いこまれてる奴w

593 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/29(水) 02:56:21 ID:+mj0KTwT
あ〜、そかそか、火ぃ付けたら飛んでいくだけだから、ミサイルじゃなくてロケット弾か。

コングレーブ・ロケット…ググってみる。こんなモンが実在したのかw

594 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/29(水) 09:27:41 ID:Y2LdHSH+
ミサイルがあればRSBCのソコトラでもアメリカでもパナマでも苦労しねぇ

595 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/29(水) 16:13:13 ID:WbAbiUII
>>591
ネタ元は覇王信長伝で石火矢殿が井伊衆に向かって片っ端からぶっ放してた火箭だろ。

596 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/29(水) 17:00:18 ID:+F+Gu2u4
>>591
ナポレオン関係の軍人の話をされるたびに、アワーズのナポレオンが
思い浮かんで噴出しちゃうのは俺だけで良い。

ああ、伊藤女史がUJでなくアワーズで連載してくれれば、買う雑誌が
少なくて助かるのに……。

597 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/29(水) 20:16:40 ID:S+EsQmds
SBRと皇国目当てにウルジャン買ってる俺としては獅子がウルジャンに来てホスィ

598 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/29(水) 22:21:10 ID:gDHP+EW9
あたし、皇都一の歌姫なんだけど、命は助かったんだけど
なんか面白くないわ。
あたしには女の魅力がなかったってことになるじゃないのさ!

599 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/29(水) 22:57:55 ID:WbAbiUII
>>598
ぶち切れ佐脇でも、あんたまで手を回す余裕がなかったか
歌姫というのが、それこそ遊郭の太夫のような存在だとしたら
真夜中だとしても誰か起きている可能性があるということで敬遠したんじゃないかね。
それに、佐脇の立場が変わったからって、明確な裏切り行為をしたわけじゃないしな。

600 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/29(水) 23:23:05 ID:s1Hz7Sje
さて、711の陰謀によって全巻読破した俺が来ましたよ、と。
デーヴとガイエに手を出してしまったので御大だけは回避していたのだがなぁ。



どれか新刊が出る可能性が上がったと思えばいいんだよ(゚∀。)

601 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/29(水) 23:30:03 ID:pIwMsdIl
>>600
つ小野不由美

602 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/29(水) 23:34:35 ID:QHAsmnbE
つ 火浦功

603 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/29(水) 23:49:01 ID:s1Hz7Sje
十二国記か。すっかり忘れていたぜ(゚∀。)
火浦は全力で回避する。

604 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 12:38:52 ID:rWrLgK0V
漫画版のSAYAKA嬢の描写が気になる
フタ○リ設定はずしやがったら
皮とティンポのつなぎ目みたいなとこ、ハサミで切って自殺しますよぼかぁ

605 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 13:23:29 ID:S6rWX/ph
…きょうだい二人が混ざってないかい?
「きよか」と「さえか」じゃなかったっけ

606 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 16:49:19 ID:KgK8Qafj
俺はふたなり設定外して欲しいぜ……

607 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 17:35:40 ID:ozC+YIEQ
俺はエロシーン要らんから帝国側内部が見たい

608 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 18:15:27 ID:zVRP6rm6
マランツォフ2号の外見が気になる

609 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 20:49:52 ID:7QyLbAel
尊敬の理由に何も気づいてない丸枝君と、
それを知ってビックリする軍曹(だっけ?)のコンビを早く見たい。

てか砲弾の中、飯配るなんて。
そんなことされたら一生着いて行くしかないじゃないか。

610 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 21:09:43 ID:ub9HLy4S
ちょっと厠へ

…の後のシーンのビジュアル化にちょっとガクブル。。


611 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 21:17:10 ID:W3E8dbZW
>>609
p141-142ならそれは曹長。

それにしても蓮乃とユーリアのガチ対決どころか、同席シーンや
蓮乃のユーリアに対する感情そ描写すら存在しなかったのは残念。

612 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 21:47:48 ID:4IpEbqnB
同席って、公的にはなんの立場もない(所詮は妾)義姉上と、国賓レベルの待遇されてる客人が同席できるって状況が俺には考え付かんが。

ちなみに義姉上は姫様(および副官)に対する嫉妬を暴発させていたぞ。(身内としての)義弟・新城に対する八つ当たりで(明らかに身分の違う姫様、仕事上の部下である副官に直接どうこうってのはまともな社会的人間では普通しないわな)。

613 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 22:00:19 ID:MrRnmGiY
姉かなりキチガイだったよな。正直。新城に対してあの対応は無い。
まぁお互い愛し合いつつ、死ねば良いのにとか思う間柄だしなぁ。
キチガイの姉はやはりキチガイというか・・

614 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 22:05:22 ID:4IpEbqnB
そうかな? 少女時代(若君のお手つきになるまで)義姉上は「新城と一生を共にしなければならないのではないか」
というプレッシャーをずーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと受けつづけていたんだぞ。
おかしくもなるってw

615 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 22:06:19 ID:/4wGOw5o
>>610
ひぐらし漫画版くらいの豹変ができるかな?女史に

616 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 22:07:49 ID:4IpEbqnB
そこは虎変でオネw

617 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 22:15:04 ID:W3E8dbZW
>>612
8巻P212〜216で同席していたはずなのに、欠席しちゃうから。

618 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 22:43:33 ID:J8yAAUJ5
最近読み始めたんだけどさ
新刊って出ないの?

619 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 22:55:45 ID:x/t1zCrE
>>613
弟・兼・精神的元彼と一定期間一つ屋根の下で暮らし続け
しかも、そいつは自分を貶めた人間は男女構わず密殺も辞さないほどの基地外で
自分に執着していることが予測済み。
いつ自分が、河に流れたお坊ちゃんみたいになるか心配でたまらなかったんだろう。
それだけでなく、それなりに愛情もあるので板ばさみと。

そういう状況を打破するためには、どっかの路傍でとっとと新城が死んでしまって
「ああかわいそうな弟。一生忘れないわ」と思い出の中にぶち込んで若殿と幸せにくらすのが一番最適なわけだ。
自分は何もせず、娘も夫も誰も罪の意識を感じずに新城を抹殺できるからな。

620 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 23:24:44 ID:/4wGOw5o
>>618
最近読み始めたってことは、まだ1巻か2巻しか買ってないよな?
だったら1シーズンに1冊読むようにしろよ
な?

621 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 23:32:45 ID:cRFDR9hX
↓銀英伝のパクリだろ厨様が一言

622 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 23:36:51 ID:J8yAAUJ5
>>620
8巻まで読破したから9巻目を明日買う予定なんだが…10巻目の見通したってないのか!?
そんな orz

623 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 23:38:26 ID:qym+vn4K
これ銀英伝のパクりだろ?
作者が金正日だし

624 :イラストに騙された名無しさん:2006/11/30(木) 23:43:10 ID:x/t1zCrE
>>623
違う違う、ディズニーランド行こうとしてとっつかまったその息子。

625 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 00:39:04 ID:OxyIu7+5
>>622
全9巻でキッカリ完結しているから問題ナイyo

626 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 02:06:17 ID:GXeacVlI
さぁ、>>618 が混乱し始めましたw

多分UJの漫画版から来たクチだと思うけど…
まぁ、漫画版とあわせてまったりと楽しめ。

627 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 05:37:19 ID:1PhBzvgj
銀英伝ぱくりまくりでワロタwww

・始まりは無能な上官シボンヌ→俺様指揮で大活躍w
・焦土作戦は漏れのものww
・あっという間に2階級特進w
・敵の司令官は長美形w
・そして面会&お気に入りw
・主人公の顔はイマイチ、でも中身は一流w
・憧れの人は既に寝取られwww
・美人副官にウハウハw
・再編部隊は元俺の部下w


原作:田中芳樹 って書いたほうがいいんじゃね?w

628 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 06:49:37 ID:k4eTfYsC
>>625そっか9巻で終わりなのかんじゃ楽しみにしてるわ

629 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 09:53:16 ID:JmnScx8o
>623
違うよ、作者は朝鮮半島で朝鮮語と放送禁止用語で朝鮮人を挑発しながら虐殺していたよ。

630 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 14:49:00 ID:KGFkAMI1
パクリまくりだが銀英より面白いのでおk


ってか
漫画のほうが端折りまくりでどうかと・・・

631 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 15:33:54 ID:QFEKmZNQ
>>608
魔羅だけに……

632 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 16:13:43 ID:/DBLPveW
ヤン:民主主義マンセー
新城:愚民どもは大嫌い(将家制度も大嫌いだけど)

銀英殿で禿樹先生の一番訴えたいことを否定しているのでおk

633 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 16:37:04 ID:KGFkAMI1
>>632
・・・お前、全然わかってないだろ

634 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 16:37:58 ID:Q5ekLOb0
原作板ではガイエ厨、漫画板では日高君とモテモテですな皇国

635 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 16:39:12 ID:BJmNa1nr
「相手を戦術・戦略レベルの無能として描くことで主人公を天才のように描く」
というガイエ先生が普遍化し荒巻鮭が昇華した手法を使わないしな。

636 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 17:05:07 ID:QDu8Z+Yj
パクリなんかこの世界じゃ日常茶飯事

それよりも猫とか竜とかふたなりとか・・・邪魔なもの多すぎ。
こんなぶっとび出さなくてもいけただろ

637 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 17:14:30 ID:BJmNa1nr
いや、ぶっとび出さないのも書いてるから。
たまたまファンタジー書いたら本人の性癖で軍事ものみたいになっちゃっただけ。
元ネタになった「晴れた日はイーグルにのって」はもっとファンタジックだしな。

638 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 17:29:00 ID:edjz/oD9
お前らエロ大好きなんだろwww
お勧めのエロライノベ教えてくれよwwww

639 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 17:32:06 ID:k4eTfYsC
厨房のころは星屑英雄伝で抜いてた記憶があるぜ
ただ…もう…。

640 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 17:51:22 ID:CWW8KNRX
銀英伝か……。
カミンの設定とか、帝国の各省長官が尚書なのはオマージュかな。


しかし相手を有能な戦略家として書きつつ主人公を天才に見せるのは
どんだけ苦労がいるんだよ、って話だな。

641 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 18:08:20 ID:A48EKXzl
うーん・・・誤字が多い・・・

642 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 18:25:57 ID:lnVanA0d
>>634
神聖モテモテ皇国という言葉が脳裏をよぎった

643 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 19:03:17 ID:pj016QAX
尚書って言い方は特定できるほど珍しいか?
史上実際に使われてた用語だしそんなことはないかと思うのだが…

644 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 19:35:39 ID:yQ2+ccCI
銀英伝には
「主人公に親しい人物が軒並み将官・提督に出世」
とか
「政治的な主張を持ち絶大な支持を得つつグチる以上の政治活動も配慮もしない主人公」
とか
皇国との大きな違いがあるんだが…

645 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 19:39:59 ID:MQSCAztg
銀英伝銀英伝言ってる奴って軍事(もどき)小説を銀英伝しか読んだことがないだけのような気がする

646 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 19:49:19 ID:CWW8KNRX
>>643
ん……すまん、俺は銀英伝(と皇国)以外で尚書って言葉を使ってる小説を
知らなかったんだ。単純な知識不足ですな。


しかし、尚書って元々三省六部の六部長官のことなんだからさ、個人的に
外務省長官の外務尚書とかだと違和感が……省じゃなくて部にした方がいいんでね?
とか思ってしまう。


そういえば、日本以外の漢字文化圏ではやっぱり行政組織に「省」の字を当てるのかな?
中国や韓国は部だったような……。

647 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 19:52:43 ID:d53m2KLs
いずれにしてももし田中芳樹が作者だったら、
この作品は今頃間違いなくお蔵入り大確定。
俺らもある意味諦めがつくってもんだった。

648 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 19:57:47 ID:MQSCAztg
>>647
原案に昇格して若手に丸投げという手を忘れちゃなりませんぜ
7都市なんかは、今のガイエに書かれるよりはましだったらしいけど
そういや今度は銀英伝を創元に転がすらしいけど・・・

649 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 20:04:22 ID:PR1uFShS
田中(旧ペンネーム李家)はたぶん唐とかが好きなんだったと思う

3省といっても、尚書省が実質政府みたいなもんだから
そこの下の六部が、今の日本の省とかに相当すると考えても
問題ないだろうとは思う

ただ、田中は趣味でそれを決めたのだろうが
佐藤の方はパクりだろうな

650 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 20:13:33 ID:MQSCAztg

                             |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |         (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



651 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 20:15:19 ID:3cUTI2wC
戦術や戦略はともかく
キャラ設定は似すぎだな

652 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 20:32:49 ID:RPPmjRT6
なに、ヘルシングとトリブラほどじゃない

653 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 21:41:01 ID:yQ2+ccCI
キャラ設定、似てるかぁ?

654 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 22:23:19 ID:/nWU5N3s
とりあえずその銀河英雄伝ってのが
この作品と似ていて面白いから読んでみろ
そう俺に言ってるんだろ?おまえら

655 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 22:24:40 ID:/nWU5N3s
とりあえずその銀河英雄伝ってのが
この作品と似ていて面白いから読んでみろ
そう俺に言ってるんだろ?おまえら

656 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 22:29:15 ID:I5mDshDU
煉獄へようこそ

657 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 22:29:36 ID:Tcl0owBB
三島由紀夫

658 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 22:32:22 ID:mkAldNjC
>>655
んー軍事物って思って読むとがっかりするよキット
特に空間戦闘なのに2次元的な機動しかしない艦隊戦とか無理あるから・・・
単なるファンタジーとして読むなら面白いんだけどね

659 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 23:12:43 ID:TuVpqxke
さて、あと数日でガイエがアルスラの新刊を出すわけだが、

大ちゃんはいまだ長期持久戦の構えかね?

660 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 23:18:36 ID:JmnScx8o
>636
猫がいない皇国に価値があると思ってるのですか?

661 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 23:31:26 ID:CWW8KNRX
>>655
面白いとは思ったけどね
先に御大作品あらかた読んでたから、「この戦闘シーンはねーよwwww」って思ってしまった。


いや、ストーリー自体は面白かったぞ?
皇国よりよっぽどファンタジーだったし。
ただ、例えば地連と比べられるような作品ではないな、と思っただけ。

佐藤作品と田中作品を並列に語るのはおかしいよな……。

662 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 23:33:25 ID:JmnScx8o
銀河英雄伝説を「先に」読むことをお勧めする
そっちのほうが楽しめるぜ

663 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/01(金) 23:52:52 ID:TuVpqxke
銀英伝と皇国はどっちも、史実から人物とエピソードを持ってきて継ぎはぎした小説だから似てるわな。
銀英伝の方が先駆者でありライトだから先に読むのは同意。

664 :反っ歯な誰かさん:2006/12/01(金) 23:58:14 ID:AlT2ubGv
六芒郭から生還して野戦銃兵章ももらってるし、
漫画版で異様に出番が増えて美化された某少尉より昇進が早いのに、
同期会を開いてもらえない僕に愛の手を。

665 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/02(土) 00:11:26 ID:2wxPhaU9
>>664
だれだっけ?

666 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/02(土) 00:32:57 ID:V7tDWYgY
もうアラグスクのハーレム皇国でいいじゃん

ふたなり、おねいちゃん、幼女親子丼、ぱっきん

もてすぎっしょ

667 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/02(土) 00:45:32 ID:G0XEUiIy
ネコミミ獣っ娘(常に全裸)も忘れるな。

668 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/02(土) 01:07:58 ID:D4bG9z+I
>>667
でも息は(ry

669 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/02(土) 04:12:21 ID:lG/0eL2a
銀英伝は三国志の時代の戦争を宇宙でやってるという感じだったな

670 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/02(土) 05:49:37 ID:22j1m7OE
むしろナポレオニック

671 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/02(土) 09:40:41 ID:ebYh8C5p
銀英伝「は」当時面白かったことを素直に認める。

672 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/02(土) 10:40:05 ID:V/tzbrkh
というより、銀英伝は最低限の共通認識とすらいえるシロモノで、
知ってて当然のネタをパクリというのは無知の証明。

軍事的に本歌取りしただけだな。元作品が軍隊を部隊にした政治風刺小説だったのを、
ウォーゲーマーやミリオタが楽しめるようにしたってのが正しい。

673 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/02(土) 17:32:16 ID:t33gOQwD
冴香は非処女だし、主人公がもてすぎな理由がわからん

674 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/02(土) 18:10:12 ID:ILNMKmiO
>>673がどこの平行世界の人間なのかわからん

675 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/02(土) 19:11:31 ID:khAbk1rd
戦記物としてはおもろいが、女の心理描写は説得力不足だな
少なくとも好きだの嫌いだのの理由薄い

676 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/02(土) 21:18:58 ID:V/tzbrkh
描いてもグダグダになるだけだから、いいんだよあれで

677 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/02(土) 21:29:07 ID:pCRLYFa8
ふたなり最高だろふたなり

678 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/02(土) 21:38:48 ID:pCRLYFa8
ハーレムで、ふたなりが出てきて、サンドイッチ無しとはこれ如何に

・姫責め
 冴マ直
 → ←

・三段重ね
 マ冴直
  ←←

・新城氏ね
 マ直冴
 手↑←

679 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/02(土) 21:44:26 ID:zDD3WIxO
マはマランツォフのマ?

680 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/02(土) 22:33:08 ID:ZLjzfAsE
レッスルキノコがんがれww

681 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 01:31:08 ID:QXQt5EBO
>>678
言いたいことはなんとなくわかる

が、マが何をさすものか説明してくれ

682 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 01:51:10 ID:YWGmxtjf
位置的にはマはユーリアだと思うんだけどなあ

なにを勘違いしたんだろうか?

683 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 03:04:43 ID:GyQtuRRb
マが一文字AAだったらどうだろう。駅弁みたいに見えはしないか。

684 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 03:53:27 ID:WB0hjdEu
ああああああああ
レッドサン・ブラッククロスほしいよおおおお

漫画が売れ始めて注目されてる今の時期に
再版くらいしても全然不思議じゃないのになんで再版しないの

685 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 05:02:28 ID:ipI1Tisc
今までは漫画が当たるかどうか判らなかったから再版を見送っていたのでは
ないだろうか。
漫画4巻は結構売れたらしいから、そろそろ再版の準備を始めてるよ。



多分。きっと。運が良ければww


686 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 08:32:57 ID:9Ra8jk6S
こうして御大は不戦所得をまた一つ得てしまった。

戦え!

687 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 09:23:22 ID:A6VrZ/cI
「戦わなきゃ、書け書けとうるさい編集者や読者と」

688 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 12:08:45 ID:B6Jb+KUg
>>678
マッコイか

689 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 12:27:54 ID:k8LKL2ig
漫画から入ったものだけど
遅くとも来年の春くらいには新刊でるよね?でるよね?

690 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 12:30:05 ID:1p/wnwkM
伊藤少佐なら大丈夫
佐藤一佐なら(ry

691 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 14:28:09 ID:YWGmxtjf
>>689
う〜ん、来年の夏ごろじゃね?





え、新刊って漫画版の5巻じゃないの?

692 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 16:02:33 ID:NzpAcSPp
↓漏れの個人副官がラストを予想 ついでに伽を命じる

693 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 16:46:48 ID:WB0hjdEu
アンドレィ・アナルスキィ

694 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 16:48:17 ID:WB0hjdEu
これって擲射砲になるのか?

695 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 16:48:52 ID:WB0hjdEu
誤爆

696 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 17:16:16 ID:ipI1Tisc
>>688
じいさんがカンツォーネ歌ってるのを想像した

>>695
着弾確認に導術兵の利用を進言するw

697 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 21:19:45 ID:H+HF2RpG
丸枝みたいな奴大好き
次の巻で昇進できるかな
少将までの道程は遠い

698 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 21:31:28 ID:zraRv+If
>>697
想像した

世界最強の<皇国>龍軍兵站少将 MARUEDA♪
どんな危険な状況であろうと満載の輜重龍挺でタッチダウン!

699 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 21:40:37 ID:9bu5I3Vb
>>698
腰には鋭剣のかわりに、火掻き棒。
恐怖に耐えるために腰に手を当てると、部下が怯えるのが不思議でたまらない…

700 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 21:42:31 ID:A6VrZ/cI
>>697
まあ西田より昇進は早かったようだけど、アレが使い物になる間に
念願のものをゲットできるかとなると、どうだかねー。

考課表には樋高と同じようなことを書かれて、昇進にブレーキがかかりそうだ。

701 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 21:48:44 ID:zraRv+If
新刊出る前に人気出たら戦死するんだろうなぁ・・・

702 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 21:48:56 ID:o+8YnTyH


佐脇はおねいちゃんをレイポしたわけ?

703 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 21:54:32 ID:zraRv+If
わからん
死姦したかもしれんし、
殺しただけなのに新城へ精神的ダメージを与える為に汚したと言っただけかもしれん

私は、拘束されたとはいえ早朝のことだから十分に死姦する時間はあったと思う

704 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/03(日) 23:15:23 ID:wuVCQKq3
子供が無事だったしなぁ・・捕まるまで何かに夢中だったんだろうな。
切り裂いてたか。レイーポだろうな。

705 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 00:15:08 ID:rtQhATBx
>684
アドテクはもうないからな。GJだっけ?今版権持ってるのは
入手したところでキャンペーンを最終ターンまでやりとおせるかどうかは別だが

706 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 01:03:15 ID:Xp3rXUgq
皆の好きなシーンてのは、やはり、その、格好良い戦闘シーンの佳境だったりするのかな?
実は私は、戦闘の合間に潜む謀略とか、ホンワカな日々とかが好きなんだ。

新城手料理クッキングとか、
天霧きょうだいのおしゃべりの時間とか、
バードと大殿のアスローンモルトな時間とか。

ちょっとズレるが、征海伝では、前右府が諜報活動スキーな配下に味噌煮込みをご馳走する、その料理過程とか。
エロゲデブの書く飯シーンは、実に食欲をそそる。

707 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 01:48:06 ID:rtQhATBx
締め切り守らないくせに池波リスペクトしてもだめだよ大ちゃん

708 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 02:32:38 ID:cveGUkU+
池波は、あれで一生涯〆切落とさなかったからな。
書き下ろしにしても、きちんと時期を守って書いていた。
本人のエッセイや司馬遼太郎なんかが池波について書いた文章を読んでると
エロゲデブごときと同じ職業だとはとても思えん。
>>706
味噌煮込みだっけか?弥三郎に食わせたのは、懐石の味噌汁と飯、それも汁は作りおきじゃなかったっけ。


709 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 02:47:42 ID:fnbykVgS
だが皇国みたいな作品では、
食事などの日常を描いてくれないと日常の世界観を掴みづらい。
酒の種類の多様さや、新城の米の銘柄へのこだわりは
皇国の流通の充実をほのめかしているし。
料理の描写がもう少し詳しかったら、
「卵好き」がどれくらい奇異なものか分かっただろう。

この先、皇国が戦場になったシーンが描かれなければ
さほどの意味はないかもしれないが

710 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 12:42:08 ID:Fm3+9pvY
ウィキの丸枝解説文で、なんかホロリとした

711 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 16:19:00 ID:o5BrWMB7
正直新城の食に対する執着は凄まじいよな。


712 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 17:28:57 ID:FjWve9K1
いいえ、隊長殿。

713 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 18:41:09 ID:fQPvDSwr
>>706
俺は

「げぇ! 関羽!」ジャーンジャーンジャーン

のシーンが一番好き

714 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 20:41:17 ID:IC7XplBI
上の方で書いた気もするが、あの「卵好き」は007へのオマージュだからあまり作中的意味はない気がする。

…とりあえず味が濃い肉鍋は食ってみたいな。

715 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 21:12:46 ID:2cXRXwUl
よかった、新刊待つまでのネタができた
※皆の好きな皇国シーン※

ちなみに私は6.逆賊死すべし209p〜212pの新城乗ずる翼竜の導波断絶のテンヤワンヤが大好きです

716 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 21:14:24 ID:ypsJXxeP
>>708
池波の食い物の美味そうな描写は異常。


717 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 21:48:08 ID:m6tfftbh
何でみんな好きなことになってんだよ

718 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 22:35:12 ID:Oc4vv4P7
とりあえず、丸枝のセンスのなさを冴香が品定めするときの丸枝の服装を
カラービジュアルで見てみたい。

719 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 22:41:46 ID:cveGUkU+
エロゲデブの場合、料理シーンもまあ好きなんだが
やはり旅団を率いて夜間浸透突破とか、そういうのがいいやね。
でも9巻の猫はなあ。もっと獰猛なパンツァー・カイル同士の戦闘が起こると思ってただけに拍子抜け。
>>716
本人にしてからが、13のころには銀座資生堂でビフテキ食ってたほどだからな。

720 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 23:33:54 ID:o5BrWMB7
>749
猫に萌えるのが主題の話なんだからあきらめれ。
あと街中で猫が暴れたら大変だろ

721 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/04(月) 23:58:00 ID:NynnA7ka
ところで、次の新城の地位は何だろう?

1.陸軍の司令官
2.<皇国>軍の総司令官
3.執政
4.摂政
5.特進で大将
6.特進で少将
7.普通に昇進して大佐
8.続きが出ないから関係ないね。

722 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 01:05:58 ID:zhzjNNXJ
>>721
9巻以後なら、とりあえず近衛教導(字違い)連隊長、中佐のままだろう。
そもそも、中佐に昇進して守原の反乱が起こるまでまだ半月も経ってないし
逆賊守原英康を討ったことは近衛の職務上当然のこととも言えるので。
連隊長は通常、大佐の職務だが、大ちゃんが皇国陸軍の制度として参考にしたであろう英陸軍において
連隊指揮担当士官が中佐職であること、守原本家などは罪を問われなかったことなどから
即座の昇進はあまり考えづらい。

また、将来の駒城後継者として出世コースに乗ったとはいえ
彼の上には無数の大佐や将官たちがおり、その中には西原大佐、守原少将、駒城中将という
五将家現当主たちがいる以上、陸軍もしくは皇国全軍の総司令官職はありえないし
執政や摂政という政治家への転身も考えがたい。
特進でも大将、少将といった将官にはなれない。(少将であっても、大佐、准将を飛び越えての三階級特進になる)
最後の選択肢は、個人的に考えたくない。

723 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 13:09:51 ID:IGYqgKpb
>721
1、3階級上げるのも問題だし2階級特進も甲斐性がないので新城のために准将と師団という区分を作る。
2、2階級どまりで大佐 近衛総軍の参謀長になり実質近衛総軍を牛耳る。(殿下が新城を警戒しているためまずないと思うが)
3、2階級どまりで大佐しかし大殿(現役大将のはず)が出陣!その参謀長に!駒州軍は若殿の分だから人員を 手当たり次第にかき集め(以下略)

724 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 13:12:22 ID:IGYqgKpb
あとそうそう
「2階級特進じゃたらなくね?」
という話が作中にあったから最低でも2階級特進はあると思われ。

725 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 13:20:22 ID:wiQrtzYq
親王殿下にとっちゃ近衛教導(ry)連隊開闢総督とか造って名誉職に留めおきたい所だな
戦時だからそうもいってられんが。

726 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 15:53:19 ID:RbYNac/N
1巻の手紙じゃ最終階級中将だっけ?
最終がそれだとすると准将あたりが妥当じゃないかねえ
曲がりなりにも将官で、あとは近衛総監代理とか

727 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 17:01:22 ID:eMTRa3eP
対龍用の擲射砲改造高射砲や対空照尺を装着した後装式施錠銃の登場マダー

>>723
二階級特進で中佐から准将に昇進、かつ中将相当官となって近衛総軍を率いるのはありだろうか?

728 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 17:45:52 ID:jS2+EHkI
兄嫁に手を出したことがバレて少尉からやり直し

729 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 18:44:02 ID:2bJboI6i
人生ゲームみたいっすね。

730 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 20:11:28 ID:IGYqgKpb
>727
皇家唯一の暴力装置を一番の危険人物に渡すとは思えないな。

731 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 20:19:28 ID:Fh7U3SMr
>>726
あれは手紙の相手が中将だっただけでは?

732 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 20:27:00 ID:eMTRa3eP
>>730
でも実仁親王は最終巻で「近衛を新城に与えるのだ。ああ、俺は陛下に強くお願いするだろう。
そして陛下は快くお許しになるだろう。」と言ってるから可能性は大じゃまいか

733 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 21:08:20 ID:wKY5pgdf
>>730
誠忠無比の勇将だろw

>>731
だな、中将に昇進したというのは牧嶋光信。

734 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 21:53:13 ID:JLWtVueF
午前中に大佐、午後には准将…

735 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 22:11:25 ID:JLueR6iD
>>734
「新城直衛大佐の命は六刻で終った」ってか?

736 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 23:21:53 ID:uwDJlKRJ
まさかカルト宗教に殺されるんじゃないだろうな

737 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 23:27:23 ID:3UzsV7Ni
皇国の宗教というと帯念宗か拝石教か
でも執政が宗教勢力出身ってのもなんかアレだな。
政教分離とかはあまり問題にならないのだろうが。

738 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 23:49:06 ID:fI6dzejO
ちくしょう。

先月皇国全巻一気読みして煉獄に突入したわけですよ。
そしたら今日、某西尾の本を買いに行った本屋に、何で豪屋の本が全部揃ってんだよ。
今まで全巻揃ったトコを見てなかったら買わずに済んだのに。


全巻掴んでそのままレジに叩き付けました。
また煉獄の始まりか。。orz



739 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/05(火) 23:56:35 ID:CRxzZyFe

                        /
                 ぷちっ   /
         ∩___∩  .   从 /
         | ノ       ヽ      /
        /  ●   ● |  (=)ヽし
        |    ( _●_)  ミ/ ` ノ
       彡、   |∪|  ノ   /
         /   ヽノ     /  ノノ
         /         /
        /        /


740 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/06(水) 00:06:07 ID:5VvE/IGG
>737
天竜教という
最強かつ間違いなく天罰が下る宗教があるからそんなものは気にならない

741 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/06(水) 04:15:35 ID:l4WCqOmB
>>738
よりによって豪屋かよ・・・

742 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/06(水) 04:52:04 ID:idx/74Wh
(´・ω・`)カワイソス
こっちも煉獄だけどあっちも煉獄だと聞きましたよ。
そして私はそんな煉獄を眺めるだけで買わないクレバーでクールでちょーかっこいい勝ち組。


……だったら良かったね、うん。
とりあえず二重煉獄にようこそ。
歓迎されても嬉しくないだろうけどまあ茶でも飲みつつ再読でもしてみては?


743 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/06(水) 12:50:40 ID:CbvOBvSr
前半の内容を忘れかけてる俺がきましたよ
年末年始は再読だ

744 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/06(水) 17:29:26 ID:TF0snc1X
>>723
准将は存在する。三巻の美倉旅団長は准将。
師団編成は、現在戦争中という非常に軍政上厄介な時期に、そんな大変革を起こすわけがない。
戦後ならありえるが。鎮台制というのはあくまで祖国防護のためのシステムだし。

他はまあ、ありえない。
2階級特進では足らないというのはあくまで冗談の範囲だ。

745 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/06(水) 17:41:06 ID:8Ts0azNJ
工口ゲーには『ふたなり娘』がまだ少ない!その12
http://idol.bbspink.com/test/read.cgi/hgame/1163213304/

746 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/06(水) 18:39:10 ID:5VvE/IGG
>744
2巻読んでたら准将が旅団持ちって書いてあったorz

747 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/06(水) 20:10:54 ID:/YGR9Gkr
漫画で入って5巻の途中まで読んだんだけどさ。
なんか都合良過ぎないか?w
北領は小説でも面白かったし、バルク&軍曹は気に入ったけど、俘虜から帰ってきてから
完璧超人&豪運が過ぎる気がする。

748 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/06(水) 20:38:28 ID:Lb2KM4ky
>>747
逆に、そんな完璧超人&豪運だったからこそ史実に残って物語になっていると考えるんだ。

ぶっちゃけラノベだしな・・・
でも、もうちょっと、泥にまみれて敵の圧倒的戦力に蹂躙されてく
地獄のような戦争でのたうちまわる新城を見たかった。

749 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/06(水) 21:30:50 ID:SO+RqQPe
でも、もうちょっと、愛液にまみれてユーリア冴香連合の圧倒的戦力に蹂躙されてく
地獄のような交合でのたうちまわる新城を見たかった。

750 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/06(水) 22:02:56 ID:8Ts0azNJ
>>747
逆に頭の中に思い浮かべるんだ!豪屋先生の作品群を・・・・

751 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/06(水) 22:24:20 ID:/YGR9Gkr
みんな、あんまり好きじゃないのか?w

北領では欠けてるものを自覚して、苦悩しつつも必死に戦うって感じだったのに、5巻の時点で、実は
「モテモテ・軍事的天才・一応名家・信頼できる有能な友人・宮家、龍族とのパイプ・高い洞察力etc・・・」
ということが判明。

100巻くらいまで行けば、神とかにまで進化しそうだな。

752 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/06(水) 22:26:01 ID:cKxjtlu0
君以前にもここ着てそう言ってなかったか?

753 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/06(水) 22:31:11 ID:/YGR9Gkr
板の時点で完全に初めて。
5巻以降読むか止めるかで迷いが出たので来てみたり。

もしかして以前こんな流れで荒れたりした?
なら止めとくぜノシ

754 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/06(水) 22:40:57 ID:HpDPjZsc
このあと新城は<帝国>に千早マスクをかぶせられ記憶を奪われて<大協約>世界最強の虎頭の戦士として100巻オーバーのスチャラカ大冒険に旅立ちます


755 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/06(水) 23:15:41 ID:5VvE/IGG
「急降下爆撃機」
という本を読むんだ。

正直千早以上の化け物が実在している事実にびびるぞ

756 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/06(水) 23:18:52 ID:WNKe9ytt
>>754
やーーめーーてーーーーくーーれーーーーーー

麗子=リン●ダ
バルク=スカ●ール
猪口=ゼノ●ン
羽鳥=ハ●ゾス
仮眠=ナリ●ス
マクシム=ヴ●ァレリウス

なんて想像しちまったじゃねーか



757 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 00:02:17 ID:81swTh4i
>723
>746
皇国の軍制がどうかという点は兎も角として、BrigadierがBrigadeを率いないでどうするんだろう。
日本の話は別としてね

758 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 00:02:21 ID:t0pfB+XP
>>755 それを言うなら「急降下爆撃」だろう。

ルーデルとかシモ・ヘイヘとかティプトリーJrとかラインバーガー博士とかフォン・ローゼン伯とか、
存在ぞのものがまったくの冗談としか思えない連中が普通に存在するから、現実は困ったもんだ。厨キャラ過ぎて小説に出来ん。

759 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 00:08:20 ID:awyRFUZz
>>751
> モテモテ
> 軍事的天才
> 龍族とのパイプ

この辺りは漏れもどうかと思った。

モテモテ→エロゲ設定キモメンアラグスク氏ね
天才→まだ小さな苗木だろうが!アラグスク氏ね
竜とつるむ→裏技は干渉してくんなやアラグスク氏ね


まぁエロ無しだと打ち切り決定なので作者には同情はする

760 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 00:22:18 ID:qYIAK888
>>758
本当にリアルで厨性能としか言えない超人だからなぁ、そいつら
人間すげぇよ

761 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 01:18:01 ID:2XNZS/KK
よくわからんが軍事的天才と龍族のパイプは最初からの既定路線じゃないのか?

762 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 01:22:45 ID:dpbF+Nmv
ローゼンと名が付くのは東西問わず厨性能になるのか

763 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 04:55:48 ID:kLXZWOjj
>>747
他の、特に昔の作品はそんなもんじゃないんだけどなあ。
プロト新城であろう南郷少佐が少し鼻につくくらいで、それにしても別に何のコネもないし。
中にはデブのオタクが主人公なんてものもあるし。

764 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 08:42:53 ID:A1nKqFyg
>>761
だな
むしろ、あんな奴に信頼できる友人がいた事に驚かされた
イェニチェリもそうだったと聞くが、これが「同じ釜の飯効果」という奴の威力か?

765 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 09:37:38 ID:qhwzQakU
プロローグの手紙で冴香さまユーリアさまに嫉妬していた(=初姫様
成長後もハーレム状態だった)ことが書かれているから、女性関係
も既定路線なんだろう。


766 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 09:42:14 ID:UkuJNGdY
そういえば「母」も嫉妬の対象じゃなかったっけ>手紙

767 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 10:34:59 ID:qhwzQakU
番東も手紙で書かれていたから、龍も基本路線か。
軍事的天才に関してはタイトルがエロゲデブらしからぬ「守護者」だもんな。

768 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 12:17:01 ID:B4+RwbHb
10巻すげー面白かった。
超ハラハラドキドキだったぜ。


・・・・と言う夢を見た・・・・・・orz

朝起きて周りを見回し残酷な現実を前に久々に凹んだ。

769 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 14:40:08 ID:8PjHJnQ/
>754
>756

をを、なんてことを(手をもみしぼりながら

770 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 15:00:57 ID:bH4ZbtuY
ガイエが新刊出したのだな。これは夢なんだろうかね…

771 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 17:57:31 ID:SQjLLiiQ
ガイエですら・・・(かわうそ君AA略

772 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 18:21:25 ID:gL1isu20
>>763
南郷はコネとかはともかく奥さんが超高給取りという羨ましい設定。


まぁそれはさておき、御大作品の主人公は(藤堂家を除き)大体同じような性格なんだけどね……。

773 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 18:45:58 ID:ltNyCC3f
よしさわやかな主人公を出してもらおうぜ
猪口バルクホルンぐらいのゴリラでな

774 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 19:33:54 ID:Q8fPJtGo
つ パシスト

775 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 19:52:57 ID:yb6q0uKM
あまりにも新刊が出ないので
ついかっとなってRSBC買ってきた
運良く1〜7巻まで全部100円であったよ

ついでに100円コーナーにあった『アミーゴ!戦艦大和!!』という
素晴しいタイトルの仮想戦記も買ってきた

776 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 20:32:31 ID:t0pfB+XP
アミーゴ大和は普通に面白いぜ。架空戦記史上最もしょっぱい改装をした大和が、知恵と度胸で突貫だ。
読む前にここ読んどくとより楽しめる。 ttp://kaz1910032-hp.hp.infoseek.co.jp/110220.html


777 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 22:03:47 ID:kLXZWOjj
>>773
信長世界の織田家直臣団なら、心根の爽やかさを日々試されている爽やかな男たちばかりだよ。

778 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 22:52:19 ID:ordx9/H6
新城が超越者になってて、軍中での彼の行動は全て正しい!マンセー的な空気はあるよな。


779 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 23:26:28 ID:Td35nsvd
そんな空気に冷水をかける勇者はおるんかいな?
くさなみ、さだやす、やすたね、あつたね、いのくち、みんなだめっぽい。

780 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/07(木) 23:47:59 ID:0FXQ7KE5
なにそのドラクエ勇者

781 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 00:12:52 ID:1X5UuGVo
老若男女獣龍問わずめろめろだもんな

782 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 01:28:38 ID:TjWFw+UF
だからこそ、蓮乃をぶっ殺したのが利いてるわけで

783 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 01:45:36 ID:AWk3eyd5
>>778
しかも死ぬまで周囲がマンセーし、当人が不平たらたらながら甘受するという状況が確定済みだからな。
さすがに萎える。
他の主人公はそうでないんだがなあ。
征途の藤堂は老人だし、出世もまあUコースにしては破格という程度。
地連の南郷はお世辞にも出世できそうにないし
星の原田、屋代、黒木たちはそろそろお迎え。
パシストの真田も既に老提督である上に息子は戦死。
群像劇のRSBCも、少なくとも今までの登場人物の中に明確に英雄扱いはいなかった。ああ、死者除く。
信長にしても、これは実在の人物がほとんどだから毀誉褒貶はそれに従えばすむ。

それに対して、皇国の新城はちょっと政軍ともに神格化されすぎの感はある。

784 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 03:11:01 ID:WhmkOT2J
そこがいいんじゃねーの?

785 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 03:38:20 ID:KueUgEUC
要するにこれ少し意地悪なヒロイックファンタジーなんだな

786 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 11:00:47 ID:jfp648iw
皇帝にならないだけでもいいと思わなければ。

787 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 11:49:17 ID:z5ILstT5
漫画が一段落したので小説読み始めた。

・・・龍=航空戦力+強力な導術 で一方的な勝利で英雄とかそんな流れなのか?

788 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 12:30:17 ID:x+3tA2uL
>>783
主人公がそれ位じゃないと、どうにもならない皇国の状況。
逆にいうと、新城は彼は軍の主導的立場にたてば皇国は負けない切り札。という設定であり、
皇国が滅んでしまう前に、いかに新城が出世するかが、この物語の背骨じゃないの?


789 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 13:59:44 ID:Vc6u3nv0
なんかみんな、続きが出るって前提で話してるのが・・・・

790 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 14:58:44 ID:Ojhvm8Hc
つーか9巻のラスト一連のモノローグを無視してないか?
新城は蓮乃を代償に、つまりもっとも大切なものを失うことで、他のすべてを手に入れた男だろ。>>782が指摘しているように、新城にっては今のモテモテ英雄様な立場<蓮乃との平凡で小市民な生活だったわけだし。
娘とひきかえに新城のような立場をくれると言われても(能力的なことはとりあえず無視)嫌な俺って少数派なのかね?

9巻には色々言いたいこともあるが、内乱勝利→蓮乃死亡→英雄誕生の流れは残酷でいいと思った俺。

791 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 17:02:43 ID:yRCgVwGZ
後装式施条銃が登場してたけど、後装式滑腔銃は無いんだろうか?

792 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 17:21:56 ID:TjWFw+UF
>>790
うん、だからこそ、「実は子作りしてました。テヘッ」って設定が殺意を感じるほど
不要に思えてくるわけで……

英雄と呼ばれるほどになったのに、本当に欲しいものは手に入らなかった。
このギャップが、使い古されたストーリーながら、良いわけ。
いや、俺はそう思うって話だけどね。


793 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 18:23:14 ID:m6iF/WWE
>>791
軍・装備関係には疎いのだが、滑空銃ってポリゴンバレルのこと?
蒸気動力の民生利用が盛んな皇国でもやっと、ライフリングバレルが実用量産体制が
取れるようになったのに、ポリゴンバレルはまだ無理じゃないの?

794 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 18:47:20 ID:JCbBcvs1
>>793
滑腔銃ってのはライフル銃以前にあった、ただの筒を銃身とした銃。

技術的にはライフルと比べて極簡単。

795 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 21:30:01 ID:W8SXSJU8
>>791 793が書いてるけれど、もし戦車砲が頭にあるならすっぱり忘れろ。あれは装甲とタマの技術が進歩した結果の大口径砲のみの話だ。
 史実の歩兵用後装銃はアメリカ独立戦争のFerguson Rifle以来ずっとRifle=施条銃だけだ。大協約世界でも変わらんだろう。


796 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 21:33:20 ID:b8mGSSZh
測距儀とか射撃盤の実用化をきぼんぬ

797 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 21:35:58 ID:6xi552Yv
ところで、駒城の若殿は、蓮乃を食べちゃう前に穴をいくつ試してたんだろ。
蓮乃と出会った時点でははず清らかな体じゃない年齢だったしなあ。

798 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 21:44:35 ID:JCbBcvs1
>>797
軍にいたんだ。

娼婦の数なんて数えれらるわけなかろう。


Dio様風にお前は今まで食ったパンの数を覚えているか?ってとこじゃ。

799 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 22:27:29 ID:yRCgVwGZ
>>795
いや戦車砲は頭にありません
鋭兵以外の銃兵の次期主力小銃として採用されることはないのかな、
と思って質問したまでですから
レスありがとうございました

800 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 22:36:41 ID:6xi552Yv
>>798
いやね、元々淡白だったのか、1000人切りの猛者だったのかがね。

801 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 23:14:08 ID:WIxTkEt+
つーか、そんなに重要なことか?それ。
「もうこいつ以外の女を抱く気はない」という感情を
童貞の時に抱かなきゃ、不貞に当たるわけではあるまい?

上流階級の常識的なたしなみとして、10代前半の頃に
(新城にそうしてやったように)愛人をあてがわれていた、と考えるのが普通。
元々、変な女にひっかっかって家を混乱させないための措置だから
次期当主である若殿は、そこそこ名の通った家出身で、分をわきまえた
若き未亡人あたりに教育を受けていたと思われ。

802 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/08(金) 23:24:31 ID:5mgio11Z
雷管とドライゼを同時に実用化する皇国テラオソロシス


803 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 00:26:19 ID:WpQ/wEMC
草浪さんのへんてこ拳銃も結構好きなんだ

804 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 00:53:33 ID:umRTq/Mc
>803
ペッパーボックスだっけ?

805 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 00:58:57 ID:srux87By
>802 だよなあ。ここ軍板じゃないし、少し整理するか。

1 同じ前装で、施条銃は精度でも射程距離でも滑腔銃を十倍上回るといっても、
施条銃に、(施条に食い込ませるため)口径よりやや大きい丸弾一発とんとん叩いて込める間に、
滑腔銃なら十発転がし込んで打てるよ! 戦争は数だよ兄貴! ←皇国8巻まで/ナポレオン戦争

2 雷管が出来たよ! 雨が降ろうが台風が吹こうが不発なくなったよ!

3 点火時の圧力で弾のすそがふくらむミニエー弾が出来て、同じ前装でも、滑腔銃と施条銃の装填速度の差がなくなったよ! 
装填速度同じで将校と兵隊がまともなら、滑腔銃に勝ち目はないよ! ←皇国で省略/南北戦争・戊辰戦争初期。
南北戦争では滑腔銃の感覚で施条銃戦やって死屍累々。戊辰では施条銃(ミニエー)装備軍が滑腔銃(ゲベール・火縄銃)装備軍をほぼ常に圧倒。

4 ぬう、同じ施条銃同士なら、こっちは後装式に改造して装填速度に差をつけてやる! ←戊辰戦争後期・西南戦争(一般)

5 そっちが前装改造の単発後装銃なら、こっちは連発式で更に装填速度を上げるよ! ←皇国9巻/普仏戦争/戊辰戦争後期・西南戦争(精鋭)

345は日本じゃ入り混じってるが、皇国に関して言えば1と5が戦ってるのが9巻だからな。いくらなんでも…なあ。日本と欧米ならともかく、同じ国内のL&Dとしてはどーよ。
あと、鳥羽伏見で、3の前装ミニエーで装備の薩摩軍が5のシャスポー装備の幕府伝習歩兵を圧倒しちまうといった例外はある。
>>783-790あたりじゃないが、維新の元勲の後世での扱いは、皇国での新城の扱いと重なるんじゃないかな。
(功績は西郷隆盛、才は大村益次郎、人となりは岡田以蔵…うわイヤ展まっしぐら)

ちなみに史実では6として、アフリカ&旅順帰りの凄い奴、三人で三千人殺しの機関銃が登場するんだが、
どーせ1か下手すると槍と弓相手の戦だろ、近代戦たってやったのジャップと熊公じゃねーかプゲラって欧州じゃ相手にされずにWWIに突入する。西部戦線異状なしw

806 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 01:05:30 ID:ZSv2LLAD
なんとなくわかったがもう少しわかりやすく説明してほしい…。

807 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 01:07:05 ID:ifcuj1mt
>>805
わかりやすいな。
納得

808 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 02:03:37 ID:inJt+J4G
>>805
連発式だったっけ?
後装式の単発だった気が

809 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 02:15:21 ID:yW9PcXUu
流れが速いということは、漫画から入った方
その中でも頭の少しお弱い方がいらっしゃるようで

810 :805:2006/12/09(土) 02:43:51 ID:srux87By
確かに少し判りにくいかな。もう少し補足&整理する。

1 同じ前装で、施条銃は精度でも射程距離でも滑腔銃を十倍上回るといっても、滑腔銃の装填速度は施条銃の十倍だよ! 
普通に量で質を圧倒出来る。戦争は数だよ兄貴! ←皇国8巻まで/ナポレオン戦争
(丸弾を使う場合、施条銃は、施条に食い込ませるために口径よりやや大きい丸弾をとんとん叩いて込めねばならない。
 滑腔銃は、口径より小さな丸弾を転がしこめばよく、装填≒発射速度に圧倒的な差がある)

2 雷管が出来たよ! どの銃でも、雨が降ろうが台風が吹こうが不発なくなったよ!

3 ミニエー弾が出来たよ! 同じ前装式で、滑腔銃の唯一のメリット、施条銃との装填速度の差がなくなったよ! 
(扱う軍隊の質が同じなら)もう滑腔銃に勝ち目はないよ! ←皇国で省略/南北戦争・戊辰戦争初期。
(ミニエー弾は椎の実型で、滑腔銃弾と同じく口径よりやや小さく、装填速度に差はないが、点火時の圧力で弾のすそがふくらみ施条に食い込むので、施条効果は発揮する。
 南北戦争では滑腔銃の距離感覚で施条銃戦を行い、いままでの十倍の性能の前に死屍累々。
 戊辰戦争では所属サイドと無関係に、施条銃装備軍が滑腔銃装備軍をほぼ常に圧倒)

4 ぬう、同じ前装施条銃同士か。こっちは後装式に改造して装填速度に大差をつけてやる! 伏せ撃ちも出来るぞ!←戊辰戦争後期・西南戦争(一般)
(後装式は、この頃まで前装式より信頼性が低く、発砲時の暴発で顔面が吹っ飛ぶ事故の危険が大きかったが、
 2の雷管を底につけた金属薬莢の開発で、前装式と変わらぬ信頼性を得た。また安全な伏せたままの照準・発射が出来る)



811 :805(続き):2006/12/09(土) 02:44:29 ID:srux87By
5 そっちが前装改造の単発後装銃なら、こっちはまったく新しく作った連発式後装銃でそっちより装填速度を格段に上げるよ! ←皇国9巻/普仏戦争/戊辰戦争後期・西南戦争(精鋭)
(工作精度の向上で、複雑なつくりの連発式後装銃を量産できるようになった)

なお、史実の日本では、3.4.5が同時に流入してきたため、実戦ではおおやかな目安として見て欲しい。
皇国9巻に限れば、守原軍は1の前装滑腔銃で、5の連発後装銃を持つ近衛龍挺と戦っている。
人数では圧倒していても、装備の進化レベルが全く違い勝負にならない。両軍とも同じ国で開発されている装備であることを考えると疑問なしとはしない。
ただし、軍隊の質によっては、3の前装単発ミニエーで装備した薩摩軍が、5の後装連発シャスポー装備の幕府伝習歩兵を圧倒してしまった、史実の鳥羽伏見の様な例外はある。
>>783-790あたりではないが、史実の維新の元勲の後世での扱いは、皇国での新城の後世における扱いと重なるのではないか。
(功績は西郷隆盛、才は大村益次郎、人となりは岡田以蔵…どう見てもイヤ展です)

ちなみに史実では6として、アフリカ&旅順帰りの凄い奴、完全自動式で、手動装填連発銃の数百倍の装填=発射速度を有する、三人で三千人殺しのマキシム機関銃が登場するのだが、
「三千人? どーせ1か下手すると槍と弓相手の戦だろ、近代戦やったっても、それやったのジャップと熊公じゃねーかプゲラ」とのレイシズム丸出しの偏見の元、、
欧州本国軍では相手にされずに一次大戦に突入し、一回の突撃で十万単位の死山血河を毎回生む、「西部戦線異状なし」の惨状に至る。

>>808 判ってる。だがこの場合、連発に即つながる作りの単発という位置だから、流れとしてあえて連発扱い。

>>809 この辺の話は、軍ヲタでもかなり重度の廃でないと正確に理解できない。ましてや説明は。
(というか1巻の施条銃と滑腔銃の描写を見ると、どうも作者も1でややつまづいてる節がある)
参謀教育を受けたものが新人を教育するのは義務、という奴だ。

812 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 08:13:32 ID:umRTq/Mc
正直これは難しいよなぁ。
皇国を楽しく読むためにはこのていどの知識があるといいと思うぜ。

よくわかる参考資料
つ(幕府歩兵隊)

813 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 08:57:38 ID:fSRzadKV
まぁ、一巻とか読むと、どうも大ちゃんは初期ライフルの使い方(口径より大きな
弾丸を強引に押し込む)を解ってなかったような感じがするが……
それとも設定としてあの世界の弾丸は爆発で広がりやすいのかな?


ともかく、27万以上(親衛軍の数がわからん)の(皇国で言えば)旧式装備の帝国軍
対、後備役かき集めても20万ちょっと?の最新鋭装備の皇国軍、って構図が出来上
がるんだろうな。
帝国にも長砲身砲があったけど、どうなったかな……。


ん?続きが出ない?
同志、シベリアでだって暖炉を夢見ることくらいは許されるんだぜ?

814 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 09:55:37 ID:pn6FvjOh
同志、お前がいるのはシベリアではない。 真冬の南極大陸だ。

815 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 11:15:54 ID:81b82MRA
けっきょくなんきょくだいぼうけん

816 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 12:11:27 ID:K68LAhfx
なんか大ちゃんが続き書く気がなくなった理由がわかった気がした

817 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 12:30:49 ID:5Ls1QwxG
夢の中の暖炉の火が消えた瞬間であった

818 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 12:44:29 ID:vxaC0wRU
>>813
作品を読んでれば当然知っていることだけど、大協約世界の施条銃は弾丸自体に
変形しやすいような加工が施されているということだ。

空気が読めないミリヲタ以外は、そういうものかで納得するんだろうと思うが。

819 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 12:51:59 ID:K68LAhfx
それができないのが軍ヲタクオリティ

架空世界の物語で現実とまったく同じ技術発展をしないと納得しないってのがどうもねえ

820 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 15:41:15 ID:7RMjrorx
架空世界の物語だけど現実とほぼ同じ技術を有してるから仕方ないんじゃないかな。

821 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 17:23:04 ID:kcSdHRDO
だからといって「まったく」同じ展開する必要はないだろ。
素直に史実書読んでるほうがいいんじゃないかと横レス。

822 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 17:23:29 ID:vxaC0wRU
本文にズバリ書いてあることなんだけどなw
参考文献とか言う前に、もう一度一巻を読み直してくれば良いのに。

823 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 17:41:00 ID:h7m1K/H8
俺としては黒茶を豆で入れたり葉で入れたりしてる方が気になる

どんな茶なんだろう・・・

824 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 18:23:59 ID:ZsVGxsMv
なにかっつーとあちこちで黒茶が登場するもんな。
古賀や穂高や窪岡少将あたりなんかより、よっぽど物語上の重要キャラと言えよう。

825 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 18:54:53 ID:q9rr5mCG
>>823
前にも話題でたな。
どっちかが代用茶とかいう話になっていた。
コーヒー豆がないからタンポポの根っこで代用するような感覚なんだろうか。

826 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 19:09:45 ID:CjrQNEF3
ローズヒップで入れたり、葉で入れたりするようなもんなのかなーと思ってた。
ハーブティーみたいに。

827 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 19:10:11 ID:p71xNKVL
葉のほうが出演頻度が高かった気がするから葉が本物なんじゃ
まぁ筆がすべって豆とやっちゃったに10ペリカ

828 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 19:22:17 ID:HrGSwejr
>>811
連発式ってどういうこと?リボルバーとかジンが着いてる奴みたいなのか?


ところで、
施条式と滑腔式って装填速度に違いがあるって言ってる割に
そういう描写あったっけ?

829 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 19:26:41 ID:inJt+J4G
始めは日本とは文化が異なることを強調しようとしてコーヒーらしく書く。
が、後になって日本とほぼ同じである皇国の気候では
一般にまで普及するほどコーヒーを大規模生産することは難しいと思い
葉で入れることに変更、とか

830 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 19:44:31 ID:vxaC0wRU
茶葉を丸めたのが豆みたいに見えるというので良いんじゃないかな、兵隊に飲ませる
モノは粉混じりの安物だとか。
2種類の飲み物を用意するなら、もう一種類は酒の方がうれしかろう。

831 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 20:42:54 ID:ijNTFtaL
ライフルの専用弾は膨らんでくれるから入れるときも大変じゃないよ説明があったが。
丸いのも流用可だから専用弾無くなっても無力じゃないよって

832 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:08:53 ID:heJM9VTT
黒茶と乳酪と酒以外の飲み物ってあったっけ?

833 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:16:33 ID:B0iFtgzn
>818
弾自体は今までの滑腔銃と同じものを使用と出てる

834 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:30:57 ID:ijNTFtaL
おおっと!

835 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/09(土) 23:51:47 ID:vxaC0wRU
>>832
なまぬるい水

子育て中の猫乳というのは、陸軍の飼育施設辺りで売って無いもんか。

836 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 00:42:36 ID:lGRFWU47
入手するのに地が混じりそうだ

837 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 00:46:09 ID:v+KQ2YtK
>>830
実際、中国茶には葉を球状に固めたものがあるしね。
まぁ俺は黒豆ココア説を推すが。イソフラボンのおかげで兵隊も元気だ。

>>833
ところがその前、一巻95ページ下段には「弾丸自体にも加工が」と言う文がある。
いきなり齟齬きたしてますよ御大。
まぁ95ページのは「一般的な」施条銃の説明で、皇国軍採用のは弾丸の流用を重視した、
と言うところで落ち着けられるだろうか。

838 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 02:27:49 ID:2O37vsTL
ひとつ思うのだがこのような作品でちょっと突っ込んだ軍事の話をされるだけで軍オタとウザイというのはいかがなものかと。
スポーツ漫画で実際のスポーツの話をするのと同じようなものだぜ。



839 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 03:29:54 ID:o662xdGR
つーか作品本文の記述内容を理解していないくせにずらずらと知識の羅列に走ったのがウザいだけのような希ガス
そんなに自分の知識が披露したいなら軍板行けよと

840 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 03:39:23 ID:WiAL4+Dk
>>835
肉食動物の乳はまずいと聞くが。
ちなみに人間の乳は飲んで腹壊した。姉に貰って飲んではみたが。

841 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 03:56:00 ID:ch8fGWa7
人乳は上手いと書いてる人もいれば、不味いと書いてる人もいるからようわからん

842 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 04:17:13 ID:AGaq4KQt
>>840
さらっと凄いこと書いてるな、あんたw

843 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 04:30:42 ID:5/it3hct
>>840だって直に吸った訳じゃなかろうw
人間だって沢山出すぎる時に搾乳しておいたりするんだし。
しかし腹壊すのか…

844 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 05:27:22 ID:Rbp/akVL
私も小さいとき、下の兄弟が生まれてから赤ちゃん返りしたらしく
弟を押しのけてオカンの乳無理矢理もらったことあるけど
えらいまずくて速攻で乳離れしたぞw

世の中にオカンは星の数ほどいるので各々食べてるものも違うだろうし
まあ、味には個人差もあるのかもしれない…

845 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 08:25:41 ID:7I/qHb89
>>844
有るだろうな。

酒を飲むとアルコールがコーヒーを飲むとカフェインが成分中に含まれるそうだ。



846 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 09:08:55 ID:e+nGCkWD
母乳って朝昼晩と時間帯によって味も栄養素も変化するらしいから
一概に判断できんな

847 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 12:50:08 ID:nrGqEXqD
母乳でケーキでも作ってろ
ttp://hikaru.blogzine.jp/dress_you_up/2006/03/post_dd6c.html


848 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 14:36:39 ID:zXvtFl2p
>839
軍板でだってゴメンだよ、そんなの

849 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 18:05:03 ID:zVsmnQqQ
>黒茶

大ちゃんが前に書いてたのを忘れてただけという意見は無しですか?

850 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 21:29:06 ID:U6Rz/5dU
>次巻

大ちゃんが書くのを忘れてただけという意見は無しですか?

851 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 22:18:04 ID:Z4nrRx1I
9巻まで読んだみなさん
第一位皇位継承者の名前を覚えてますか?

ひまつぶしに1巻から読み直して、第一位がいたと初めて気づいた。

852 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 22:57:00 ID:7I/qHb89
>>851
出てないんじゃないかなあ。
俺は親王の兄上がいると思ってたよ。皇主とは別に。

853 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:33:57 ID:2O37vsTL
わかるのだけだとこういう構成だったかと

皇主-弟2位(ヒゲの殿下)

|--|
一  内
位  親
   王

で1位のはヒゲ殿下の甥と書いてあったかと

854 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:55:00 ID:HqBZZYv4
直宮とは皇位継承者第一位である皇太子史仁親王のことだった。(2巻103頁)

855 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/10(日) 23:57:36 ID:Z4nrRx1I
読み直せばわかるのですが、第一位継承者の名前がちゃんとありますのよ。
そこ前後を読むと、皇主って3人兄弟っぽい。
作者も忘れてそうな設定。

856 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 05:27:22 ID:Jy9Nis6/
http://www.rakuten.co.jp/edigi-game/407195/436110/1790728/
>多くの専門家(好事家)が、好き勝手につくり上げた爆笑シナリオ。
>山本弘:(SF作家、と学会会長)、佐藤大輔:(架空戦記作 家、代表作「皇国の守護者」)、
>ムトウユージ:(アニメ監督:「クレヨンしんちゃん」)、大倉雅彦(アニメ監督:「戦闘妖精・雪風」) 、
>氷川竜介(アニメ評論家)などの強力メンバーによる、妥協なきハイセンスなB級!


来年も10巻はでないかもな・・・

857 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 15:17:05 ID:vGG3WWCA
……ネコミミ妹だのツンデレだのフタナリだの姪だか実娘だかだのに
囲まれたハーレム野郎が主役でなければ、それでいい。

どうせ、プレステは1〜3全部漏ってない品。

Wiiで出すならハード込みの購入も検討してみるが。



10巻?
まあ諸君、そんな時代もあったねt(ry

858 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 15:24:25 ID:WjML/4ik
10巻、いや…完結させるというのであれば私は何十年でも待とう
だが生殺しは勘弁してほしい


マンガ化されたんだから続き書いてよーーーーーー

859 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 15:54:48 ID:HQz6MV6/
10巻からはめれちんによる
「姫様とその愛人新城観察日記」
になりますた。

860 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 15:56:56 ID:G04Q5xMu
10個目の石は絶対に見ることができない御大寺の石庭に冬の日は暮れなずんでゆくのでした・・・

861 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 19:04:37 ID:hO7kMUik
十巻は、名もなき輜重部隊の一兵卒視点。
火掻き棒を振るう指揮官の下で、「なぁ、本当は懲罰部隊じゃないのかここ」とか「また突撃かよ」と、
小便漏らしながら東奔西走。




とかだといいなぁ。

862 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 19:15:27 ID:HQz6MV6/
しかし丸枝たん新城を殺そうとする帝国兵を鋭剣でぬっころしてたんだなぁ

863 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 19:49:23 ID:aKFEd2uX
なぁちょっと聞いてくれ。
近所の古本屋に皇国の7巻があったんだ。
持っているんで手を出さなかったが、
いつ売れるか気にかけていた。

そしたら昨日、制服姿の女子高生が買っていったんだ。
これって喜ばしいことなのだろうか?

864 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 19:52:48 ID:zfObOMBr
とりあえず、偶然見かけたって事だよな。
まさか四六時中張り付いていたわけじゃあないよな。

865 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 20:50:17 ID:7V5VSmTu
突っ込むとこはそこかよw

ちょいと前に話題になったが、UJの漫画版でそこそこ人気がでて、腐女子の皆さんの
目にも留まったらすぃ。

866 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 21:55:48 ID:xHOqcdsv
書き手由来か、カミンスキィがアレなのか

867 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:13:43 ID:91WmNQlm
いやぁ、新城×西田とか、妹尾×兵藤とか、金森たんハァハァとか
腐女子の皆さんの手にかかると、なんつうかもうね・・・。

868 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:17:25 ID:AhyseW1J
新城×羽鳥の兇悪コンビがこの先のトレンドと見た。丸枝が出るのはまだ相当先だしな。

869 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:18:30 ID:AhyseW1J
…という書き込みのIDがあひぃかよ、勘弁してくれ。

870 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:19:53 ID:zfObOMBr
>>865
いや、目をつけていた特定の一冊が買われる瞬間をたまたま目にするって、
かなり低い確率だと思うので、
ひょっとしてものすごい時間本屋に入り浸っていたのじゃあないだろうな?
と、ちょっと心配になってしまって。

871 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:28:44 ID:baQdBQ/E
実は君の懸念は正しかったんだ。

872 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 22:37:39 ID:b5zX/snF
>>861
もう死戦の東海洋でいいから出して欲しい気になっている。

873 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/11(月) 23:36:19 ID:ZBShMpEF
戦国ランスの発売に触発されて、永遠の突撃が終わる日が来る可能性はあるのだろうか?

874 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 00:04:58 ID:wf7qOET0
皇国の守護者の外伝扱い
『鬼畜王新城』
がでます
東方辺境領を手に入れた新城がやりたい放題をします。

875 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 00:10:03 ID:nCsf8+b6
漫画から入って、小説九巻までやっと読み終わったのでカキコ。
……十巻て何時出るんだろう。
まさか九巻完結じゃない……よな?
早く出して欲しい……。

876 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 00:10:26 ID:/7vWH6X5
>873
ZOCと、CRTにDRがあって戦闘後前進できて、補給線の概念があって
ついでに何故か海軍が出張ってきて戦艦ユニットが無理矢理登場したらもしかする

877 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 00:24:33 ID:wf7qOET0
軍規模の兵力を大隊単位で動かし(中略
ぐらいやらないとだめなんじゃない?

878 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 00:59:41 ID:/7vWH6X5
やっぱり虎城防衛戦かな。ユニットは独立大隊から旅団までか。砲兵は中隊から欲しいな。
独立砲兵中隊を突撃させたいだけだが。ダミーマーカーで互いに予備隊の位置を伏せたまま、
前線では死屍累々な悪寒。天候決定フェイズで雪が出たら帝国の砲兵展開が間に合って壮絶な叩き合いに。

879 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 07:17:37 ID:bDAoGP2E
>>875
煉獄へようこそ。
我々はもう何年も待っているのだよ。

880 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 08:28:31 ID:KWEB0/hS
>>876
それもう信長でやってるじゃん
北条攻めのとき・・・
しかも艦砲射撃による陸上要塞への攻撃だし・・・

881 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 08:42:28 ID:jm+IrWjf
>>879
何言ってんの、9巻が出たのなんてついこの間… あれ?なんだろう目から水が・・・

882 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 08:42:35 ID:kSHkbFNf
1巻の手紙さえなければ、9巻で完結ですよ、って言われても納得していたかもしれない

10巻出る前に御大が事故死とか老衰死したらやだな

883 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 14:45:37 ID:7IGX48ze
書店で8巻まで見かけ、即座に確保。先日読み切ってしまった。
近場には皇国を普段から置いている店はない。konozamaでも使わない限り手に入る可能性は低い。
読みたい。しかし恐い。読んでしまうのが恐い。だが読みたい。
行く先は煉獄とわかっているのに……。
あと一冊、あと一冊なのだ……。

884 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 21:00:19 ID:sp5SnPM5
マンガの続きが待ちきれないので小説読もうと思うんだけど、
マンガの4巻の続きは小説で何巻から読めばいいの?

885 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 21:28:19 ID:QKcbUbN3
>>884
1〜9巻を読め!
期限は一週間だ

886 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 21:29:50 ID:UCwPuUf3
2巻の途中から。
上にもあったけど、途中からヒーロー化が進むので人によっては合わないかも。
一気に9巻まで買うのは避けたほうが吉。

887 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 21:49:04 ID:X7jLy4zC
えー。
俺、本気で9巻完結と思って読み終わったんですが。
終わり方がジャンプによくある「俺達の戦いはこれからだ」方式だったし。

10巻……。出るの?

888 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 22:35:58 ID:sp5SnPM5
>>885
>>886
dクス
2巻の途中なら一巻から読んでもよさそうだな。
さっそく本屋行って来る


889 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 22:37:06 ID:nCx6IY2z
出ないに決まってるだろ愚図

890 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 22:45:34 ID:cFwbcPuv
>887
いっそ「完結!」と銘打ってくれればあきらめもつくんだが
現時点でついてないということは・・・?
ようこそ、煉獄へ。

>889
愚図なんて久しぶり聞いたw


891 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 22:48:17 ID:BB1w4Aex
出ると信じられることは幸せだ

「終わり方がああだったから」出そう、なんじゃない。
「佐藤大輔だから」出ないんだよ。

892 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 23:46:12 ID:QKcbUbN3
「未完」と出て、新城と千早が階段上っていくんじゃないの?

893 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 23:47:11 ID:z8htgs7u
男坂?w

894 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/12(火) 23:57:05 ID:PTRb07FC
新城と千早がリスカして傷口ぴったり合わせる漫画だっけ。

895 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:24:05 ID:eOodqNdc
一瞬新城が絞首台の階段上るのかと思った。

896 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:35:10 ID:eo02go3M
皇都ー虎城間と皇都ー龍虎湾間に鉄道引いて兵站の増強とか兵力の急速移動ができるようにならないかなぁー


897 :Imperial war?:2006/12/13(水) 00:38:38 ID:J6k3Py/5
>895
法務官「元近衛衆兵第五〇一大隊大隊長 新城直衛。
     今回の敗戦の責任のすべてはあなたにある。よって本法廷はあなたに対し極刑を決定した」
法務官「極刑である」
新城「うわぁぁぁ」


猪口「大丈夫ですか、大隊長殿。療兵を呼びますか。起こしてすみません」
新城「いや……いいんだ」
猪口「吉報です。敵の龍兵母船〈ゴルシコフ〉が撃沈されました。広範囲にわたる龍兵策敵が消えました」

てかんじでせうか。

898 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 00:52:40 ID:eOodqNdc
捕虜1「ニェット」
新城「貸せ」
( ゚д゚) ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン
新城「次」
捕虜2「なんでも言う!協力する!」

899 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 01:18:46 ID:KxU5GC8c
捕虜1「ニェット」
新城「貸せ」
( ゚д゚) ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン
新城「次」
捕虜2「なんでも言う!協力する!」

新城「用済み」
( ゚д゚) ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

ここまでで1セットじゃね?

900 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 01:21:34 ID:eOodqNdc
うわIDがDQNだorz。

901 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 02:28:55 ID:y3KJvR92
ここはいい小林源文スレですね

902 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 02:55:05 ID:Ucwxm4Nj
>>887
ははは南メイ死闘編に続くと言われ待ち続けて早幾星霜。
それに比べれば皇国なんて、リェータが終わってようやく霜が降りたくらいのものさ。

903 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 03:31:21 ID:fK1WcBT3
なんか蓮乃殺されたのって新城の身から出た錆だよな、と思っちゃうんだよな。
6巻での佐脇への虐め振りからすると。それまで散々どんなに徹底して酷い奴か書かれてたのに結局生かして返しちゃうし。
あそこまで酷く虐めたら復讐怖くて生かしておけないって位にならなきゃ、それまでの人物描写と合ってないでしょ。
でも生きたまま刻むってのは良いね。

904 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 09:02:07 ID:TC7xY5H0
まあ「治療」されてるのに自力で出てくるとは思わんだろ

905 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 10:46:53 ID:0mIOez9V
でも助言は貰ってたよな。見てる方はもう死亡フラグにしか見えなかったのに
新城にはスルーされてしまったが。
佐脇殺そうとした時止めた奴は間違いなく惨殺されると思う。ご愁傷様。

906 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 14:21:02 ID:LZjOdVhZ
どうかなぁ、それは。
止めた奴を一生許さないだろうけど、殺しはしないと思う。
どっちかって言うと、佐脇を止める方が正しい行為。
むしろ、何もしなかった奴の方が、新城の評価は低いだろう。

907 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 16:35:46 ID:jCkMiH9O
つーか井関タンに責任おっかぶせてボク悪くないもんできる性格だったら新城はもうちょっと幸せな日々をおくれたと思うが

908 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 17:54:21 ID:TC7xY5H0
うん佐脇はもっと早い段階で若菜より先に殺されるよな。

909 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 18:40:08 ID:VCLiFBi3
つか10巻以降で、保胤の新城に対する態度がどうなるか不安なんだが。
自分が倒れてる間に指揮してた新城と佐脇が
殺す寸前までモメてたのくらい後で報告聞いただろうし、
その直後佐脇が新城への復讐目的で蓮乃を惨殺したとくれば
誰が見ても事件の因果関係は明確だ。
『コイツがのせいで蓮乃が・・・』とか考えたりしても無理はないよな。

910 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 18:57:42 ID:ZVut7Yib
ならんと思う

911 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 19:08:10 ID:y6blp94Q
保胤なら逆に、
「自分がもっと上手く処理していれば……」
くらいに思って逆に自己嫌悪しそうだな。

912 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 19:19:44 ID:yTzZIwPC
>>903
駒城経由で圧力ぐらいは掛けていたんだろう。
佐脇のような人間にとっては、死ぬよりつらい境遇へ追い込んだと。

駒城と新城を結びつける最大の因子が取り除かれたことで、これから新城君の
暴走が始まるんだろうけど。
篤胤と保胤が生きてるうちは大丈夫とは言っても、蓮乃が居ての事じゃないかなあ。
少なくとも打算の対象にはなりそうな。

913 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 20:11:04 ID:eo02go3M
「義兄の娘」がおわす以上、そう簡単におおぴっらに暴走できない気もするが。
年単位の期間が必要な希ガス

914 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 20:31:31 ID:TC7xY5H0
兄上に恩義もあるし妻の子守もしなくちゃならんからな。
で最終的に婿にしてしまえばもう駒城の勝ち。

915 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 20:44:45 ID:026XFvAD
>>912
>駒城経由で圧力

ないない。駒城本家が重臣に圧力をかけるような家風だったら、新城に位階の1つくらい簡単にくれてやってるだろうし。
駒城の家風は守原と違うという記述があったから、駒城は臣下に絶対服従を押しつてるわけでもなさそうだし。
当主は当主として尊重する(じじさまの人徳で個人的な忠誠がのっかる)が言うべきことは言う、てな感じ。
佐脇の処置に関しては、守原との両天秤ともとられかねないことを恐れた、佐脇本家の暴走に近いものがあると思う。

むしろ一連の騒動で、駒城重臣が当主一族に絶対的忠誠を誓う方向に転がりそうな気がしてガクブルだったりする。


916 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 21:46:35 ID:gpCM7H/A
佐脇凄いよな
皇国史上あれだけ殺した奴もいないだろう

917 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 21:50:25 ID:ndZeZsyL
千早は?
自国民じゃなくて敵国人だが

918 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:00:38 ID:gc6He00D
つーか10巻以降って出るのか

919 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 22:39:38 ID:WkPo3HEo
ボクハモウ10カンヨンダヨ

920 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 23:06:07 ID:gFrCZ8W1
将家二つ+αってこた、津山三十人殺しの倍は軽く行ってるのか…
密殺とはいえ、個人の犯罪としては確かに記録的かも。

921 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 23:35:30 ID:UEZU1PSJ
9巻以降、新城はどれくらい勝つだろうな。一巻の手紙見るに、皇国の領土を奪還ぐらいはしてそうだが。

帝国に逆侵略は、近衛の仕事ではないとやらなそうだ。


10巻以降が出れば解る? はははご冗談を。

922 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 23:50:07 ID:gFrCZ8W1
いや、逆侵攻しないと先細りだと思うが。世界地図に意味ありげに載ってる帝国領レンストールあたりに攻め込むのと違うか。
あと対帝国大包囲網と、各国へのハイテク兵器・導術援助。なにもかもを派手かつ決定的にしちまう奴だっての忘れちゃいかん。

まあ十巻が出ればね・・・ ('A`)


923 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/13(水) 23:57:05 ID:0mIOez9V
帝国内で内紛が起きて、元ユーリアの領土を護るために出撃くらいはあると思ってた。

まぁ20巻くらいまで出ればね・・・

924 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:02:43 ID:qF/C3I7U
天龍総員を味方につけて、帝国のSLOCを徹底的に痛めつければ逆侵攻はいらないでしょう
陸軍と近衛に別働隊出せるほど余裕ないし、水軍の陸兵だけじゃ必要数満たせなさそうだし

925 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:09:28 ID:4Jj2pmS3
ユーリアとアンドレィって、再び会うことってあるんだろうか?

926 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:09:30 ID:hDf874A7
総動員かけても帝国軍の10分の1程度の軍隊が、敵地にはるばる遠征したところで…
と思うからシベリア遠征はないような希ガス
摩羅&夫人が敗北したもんだから、帝国の面子がらみの皇帝親征と引き分け
ぐだぐだになったとこで帝都でクーデター発生、北領返還して手打ちかなあ
で以後、帝国は衰退過程になって東西に分裂、姫が東側に呼び戻されて、とか

伊藤少佐が100巻目指してくれればね…

927 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:36:47 ID:IGECy4Ft
というか、大ちゃんとしては帝国主義pgr、貿易立国マンセーなので
レンストールなどを制圧し、艦隊を整備して
RSBC日本式の貿易立国、が皇国の未来だろう。
それこそ、晴れた日はイーグルにのっての
西の中海船手衆のような艦隊を制海覇権の維持のために各地に遊弋させる、と。

928 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 00:59:04 ID:TMMQ/Ysk
>915
5〜6巻での新城による駒州軍上層部に対する残虐ファイトの時点で決定事項じゃないの?

929 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 02:12:05 ID:wmu2Si2s
>>912
もし今まで散々描写されてきた新城だったら、病院送りになって社会で抹殺できないとなった段階で、
個人で殺しに動かないと。個人的に刺客送るとか治療で手違いを起こさせるとか。
それまでナンダカンダ言って良い子ちゃんで、6巻でやっと実際胸が悪くなるような復讐を見せてくれたと思ったら、
それが元で一番大切な物失うなんて無能振りを曝け出されてちょっと失望した。

930 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 16:22:11 ID:4fQnQ3Pb
昨日一巻を初めて読んだが面白い
ところで一巻の最初の手紙書いたのって誰?
後から出てくる?

931 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 16:49:38 ID:D+/pj3BR
出てくる
正体はなんと

932 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 16:56:21 ID:l+RvEB5h
種族の壁を乗り越えて新城と結ばれた千早

933 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 17:18:21 ID:ATJz8bi4
もちろん猫耳少女で自分のことをボクと呼びついつい語尾が「〜だニャ」とかなるのは言うまでもない。


934 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 18:39:57 ID:TMMQ/Ysk
>933
「ちはやはね〜」と自分ことを名前でよぶ永遠のロリっ子だよ

935 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 18:41:38 ID:a0keERax
>>934
ちあやでは?

936 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 21:20:26 ID:JWOE3sSv
>>924
後の天龍革命である。

ところでSLOCってなんだ?
ソルトレークシティ組織委員会のことか?

937 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 21:30:58 ID:4Jj2pmS3
スーパーランジェリーオーダーカップルの略

938 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 21:46:03 ID:9zWcbdlc
SLOC (Sea Lane of Communication)
ttp://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2001/00806/contents/00006.htm

>実態としての海上交通網
> 航路は港と港を結ぶ海上の“点と線”である。海上交通が発達し多くの船舶が行き交い、
>主要な積出港と集積港の間の航路“線”は、幹線道路として、恰も“大通り”の様相を呈する
>ようになった。これが“航路帯”、“Sea Lanes(シーレーン)”と呼ばれるものである。
>シーレーンが伸び、通商が世界を巡るように、シーレーンとシーレーンが結ばれ、
>やがて蜘蛛が空中に糸を張るようにして地球上のすべての海に海上交通路の網の目が
>形成されていき、“海上交通網”の言葉が生まれた。世界の海に兵力を展開するアメリカ海軍は、
>この海上交通網をSea Lines of Communication、“SLOC”と呼称した。
>海軍が“SLOC”という場合、一般商船のみならず海軍艦艇の展開航路や海上兵站線も
>含まれる概念となる。海軍で使われ始めた言葉であるため軍事用語と解釈する向きも
>あるようだが、“SLOC”は海軍も含めた全ての船舶の海上交通網であり、海洋を利用し得る
>すべての力(海軍もその中に含む)としてのシーパワーと同じ言葉の趣をもつものと解釈すべき
>であろう。

939 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/14(木) 21:54:10 ID:9zWcbdlc
SLOC (Sea Lane of Communication)
SLOC (Sea Lines of Communication)
上がいわゆるシーレーン
下が複数のシーレーンや航路で成り立つネットワーク

幹線道路 と 道路網 の関係か

940 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 21:08:53 ID:AQ4KvqzC
http://ultra.shueisha.co.jp/00_HP2/from_edit/from_frame.htm

さすがにここに載るだろ

941 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/15(金) 23:09:00 ID:+FoXntny
>>940
漫画スレへの誤爆かw

942 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 00:19:35 ID:FJ3C+jrW
さて大殿に「晩年に最後で最大の事件」が起きるとあったが近いうちしぬ予定があるのか?

943 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 00:34:03 ID:mIC2csKV
正直もうお役御免だし。

・・・御大のことじゃないからね                 多分。

944 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 00:36:17 ID:L+CXUQx9
御大は最終巻を出したら御役御免

945 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 00:56:36 ID:FJ3C+jrW
最終巻だけでも何冊もあるぜ

946 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 00:59:53 ID:L+CXUQx9
>>945
いや、ここ皇国スレ

947 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 01:06:10 ID:5Su7C+3x
ところで羽鳥が考えてる(進めてる?)女性導術士計画はどう推移するのかねえ
皇居の戦いから、募集・手術・訓練では春に間に合うとは思えないし・・・
ガイ出だったらスマソ

948 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 02:04:24 ID:gNzcDkte
なり手がいなさそうだな…
あの世界が女性の禿頭が嫌がられる世界ならの話だが

女性導術士が登場したらついに擬似尼さんフラグも立つことになるんだろうか

949 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 07:19:54 ID:yYc7B9L1
ん?
導術士が禿なのって、漫画版独自の設定なんでないの?
それにしたって、今月号で普通に髪生やしてる導術士が羽鳥に話しかけてるシーンあったし。


950 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 08:15:32 ID:5VwaWYnO
原作だと、導術士に髪がない描写は一カ所もないが、髪がある描写は存在するな。

951 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 09:33:00 ID:FJ3C+jrW
手術に必要だから剃ったもしくはただの流行
さあどっちだ

952 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 09:45:29 ID:3O/USJ75
額に埋めるなら全剃りする必要はないと思えるが。

金森が禿頭だったのは、ほら、戦地で兵士だったから。
史実の日本軍も坊主頭多かったし。

953 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 10:01:28 ID:gNzcDkte
そうだったんか…指摘トンクス
原作読んだきりで漫画あんま見てないんだ
だったら髪型を女性が嫌がる、みたいなのもないよな

現在の民間の方の導術院のお偉いさんって確か女性という設定だったと思うんだが
(帰生だっけか?)彼女も銀盤嵌めてるんかな

954 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 10:27:12 ID:TIHXD234
>953
それは導術とはまったく無関係
天文やその他の科学を研究する半官半民の研究機関のこと
責任者になった養女も天象博士であり導術とは無関係

955 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 13:16:16 ID:GixShfXx
銀盤ってもっと紋章みたいに薄いのが張り付いてるイメージだったのだが
宝石埋め込みましたみたいな感じでちょっとにょもる

956 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 13:19:44 ID:mIC2csKV
>>955
額というより眉間よりになったのは、おそらく作劇上の都合

額べったりだと制帽かぶったときに導術士官かどうか見分けがつかない

957 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 20:09:10 ID:9bVFHCJ/
>>947
新城が使えるな、とか言っていた内親王に銀盤でも埋めるんじゃなかろうか。

どっちにしても女導士をいきなり軍へってことは無いでしょ、現在民間の導士を軍へ
引き抜いてその穴埋めに女導士を使うんじゃないかな。

導術訓練、軍事訓練を同時進行では追いつかないだろう、一人前の導術士を
軍人として訓練するだけのほうが早いと思う。

958 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/16(土) 20:30:34 ID:iXXwdB1D
導術云々は「虫の知らせ」的な形容詞っぽいんだが
それとも同じく導術云々があった初姫様と導術美幼女デュオでも組ませますかそうですか

                             ハアハア

959 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 10:21:34 ID:iUxgeQOa
それなんてターラコー♪ターラコー?

960 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 11:46:12 ID:vk+xONuZ
内親王と初姫様が歌うと板東がグワーッと飛んでくるんじゃないのか?


961 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 14:46:23 ID:BGZ+eh8H
いや猪口が雪をけたてて(ry

962 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 15:31:35 ID:IjHui3Mj
>>957
そうだね。
これにより急激な女性の社会進出(導術以外では既に進出済)が進み
社会的地位も同時に急激に増すと。

963 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 21:11:35 ID:JYkEspNZ
>>957
魔導院は別に軍の下部組織じゃないから、軍に引き抜くっていうのを
魔導院の一員である羽鳥が考えるのは、なんかしっくりこない。

>>962
皇国での女性の社会進出はともかく社会的地位って、既に結構高くなかったか?
小吉一家の章のあたりだったっけ、解説されてたの。

964 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 21:19:58 ID:yTYdIIe6
>963
現に軍が大量に導士を必要として取り合いになっているんだから、
「軍に引き抜かれる」ことを想定するのは全然おかしくないが


965 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 21:38:49 ID:RsTD7J+a
>>963
それは田舎の方の話じゃなかったかな。
天龍に教育された女性が貴重な知識階級になるって言う、どっちにしても例外の話では。

新城がメレチン相手に学者の世界はともかく、社会一般ではまだまだだと分析していたよね。
将家における女性の地位もか将家によってずいぶん違うようだし。
程度の問題では在るが、社会的地位というほど一般的に高い印象は無い。

966 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 21:54:56 ID:Xf7IvIVD
【女性の権利】

女性は働きたければ働いて、働きたくなきゃ働かない、辛くなったらやめていい。
そもそも女性に辛い仕事を押し付けないこと。かといって雑用やらせるのもダメ。
それで給与も昇進も平等にね。ただし残業、転勤、深夜当直させたら女性差別だよ。
間接差別禁止規定って知ってるでしょ。なんでも平等にね。髪形と服装は女性の自由だけど。
それからアファーマティブアクションと管理職30%目標もね。産休育休もね。当然給与40%保障で。
主婦と言っても、家事を強制される言われはないし、出産するかどうかは女が決めること。
でも産まれたら育児を女性に押し付けないでね。二人の子供なんだから当然でしょ。
ただし離婚したら親権は母親のものだよ。育児は女性のほうが向いてるんだし。

それから働く夫を妻が支えるなんて時代遅れの女性差別。
これからは働く妻を夫が支えなきゃ。
あ、もちろん収入は夫の方が多くて当然だけどね。妻には扶養請求権だってあるんだから。
それと夫は妻に優しくね。妻が望まないセックスは家庭内レイプだよ。
夫が妻のセックスの求めに応じないと離婚事由になるけどね。
離婚したら慰謝料とか財産分与とかまあ当然だけど。
女性はか弱いから母子手当ても生活保護も税金控除も当然だよね。足りないぐらい。

それと女性に女らしさを押し付けないでよ。
そんなの窮屈で面倒だし、いまさら男尊女卑ですかって感じ。
でも男はやっぱ男らしくないとね。
いつになったらレディーファースト覚えるの?ワリカンなんてありえないし。
少子化だって男のせいでしょ。男がだらしないから女性が結婚できないんだよ。
え?レディースデー?あれはいいの。
別に私たちが頼んだ訳じゃないし。店が勝手にやってるんでしょ。





ここまでいって、初めて「女性の社会進出」といえる

967 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 22:07:27 ID:BGZ+eh8H
千早は麗子の淡雪のように白いうなじにそっと舌を這わせた

まで読んだ

968 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 22:58:48 ID:eJfuvtEN
漫画から速攻で原作に入り、もう2年が経ちました。
待っても待っても続刊が出ない佐藤先生の遅筆にはもう耐えられません。
佐藤先生を捨てて、知人が進めてくれている名ラノベを読もうと思います。
なんと、あの映画「陰陽師」で有名な夢枕先生の作品で「キマイラ」という王道ストーリーだそうです。
来週本屋で買う予定です。ああ、これで新刊待機地獄から逃れられます。今から楽しみだ。

969 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 23:03:07 ID:8pWQOw8W
煉獄は去る者を追わない
だが、来るものもまた拒まない
ゆえに、たとえもし貴官がふたたびこの地に舞い戻ってこようとも
煉獄は貴官を懐かしき故郷のように包み込むことだろう…

970 :968:2006/12/17(日) 23:11:27 ID:eJfuvtEN
出戻り煉獄の住人ですか。 はふぅ

971 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 23:12:07 ID:x7+l2vXC
>>968
更なる煉獄へようこそ。

972 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 23:19:35 ID:BGZ+eh8H
でもキマイラって年1冊は必ずだしてなかったっけ?

大鳳も久鬼も九十九も菊池も出てこないけどな。

973 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/17(日) 23:49:36 ID:JI8MaK7J
>>968
続巻が確実に出るものが読みたいのなら、「グイン・サーガ」を勧める。



ただし、続巻が出るだけだぞ?
内容については責任取れないからな?

974 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 00:36:40 ID:M7bmhQQN
>963
羽鳥が連絡役になって軍と協力体制を計画中かつ
新城の部下になる可能性があると考えていれば不思議でもない。

975 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 07:45:33 ID:t5CLoQ+G
>>973
だな
もう25年読んでるがな
作者が乳癌とか危機もあったが無事刊行してる奇跡のシリーズだな
たしか単独作家では世界最長小説だったはずまだ記録更新してるしww

976 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 08:18:56 ID:9FpEBwVN
>>967
字面だけ見ればガチレズなのに
実際展開されるのはラブリーな光景という落差にハゲワロタ

977 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 10:35:05 ID:v8IZtI7g
新刊を待つ諸君に楽しいお知らせだ
新作が出るまでこれを読むと良い
読み終わった頃にはきっとあの続きも出るだろう


つ『ペリー・ローダン』

978 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 12:29:35 ID:1A9h/EQw
>>975
ただギネスブックからは申請拒否くらわされてあとがきで切れてたな温帯

979 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/18(月) 21:58:44 ID:oNepNIac
>>977
年10冊だか出てるのに、原産国の半分のペースでしかない奴ですかorz


つまり、10巻は出ないと言いたいのかね? ウワワーーン

980 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 02:48:23 ID:tsiLvVzi
>>979
日本語版で300巻オーバーとか…
原書のページには通し番号が『2360』とかある…
皇国もペリー・ローダン方式でやるかね。
仕上がった原稿を他の作家に渡して
「続きヨロシク」
ってやつ。

981 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 12:48:08 ID:icrQrmk1
さて新スレの季節ですよ

982 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 17:27:59 ID:yX6YVLaz
新刊出ないのに新スレか

983 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 19:45:45 ID:u3GaaSW7
なのをいまさら、君らしくも無い。

984 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 21:01:47 ID:zwqiET7c
あと何スレ消化すれば新刊がでるんだらふ

985 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 21:04:08 ID:n3uszA/n
UJ版も今月は休載…
これとSBRのためだけにUJ買っているのに…


986 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/19(火) 21:48:55 ID:0//e4Qgn
うたたねのエロ漫画で抜いとれ

987 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 00:00:47 ID:7DClEcVW
よく思い出せ




だいちゃんの新作は好評連載中じゃないか


988 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 10:40:27 ID:5XpiROO7
この作者今、何してるの?
10巻執筆してるのか
漫画版4巻好評なんだし、鉄は熱いうちに打てってことで
10巻出した方がいいと思うぞ

989 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 10:52:15 ID:w/ibYBrV
>>988
またまたご冗談を

990 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 13:59:52 ID:pe//3QTR
>>988
ん?少し疲れておるようだな

991 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 14:16:08 ID:K3GZL/Hd
>>990
はっ!大隊長殿、>>988 に療兵を付けてやります。明日の夜明けまでは持ちそうにありませんが。

992 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 18:15:40 ID:qd+Fu/hw
>988どのが暴れるからいかんのですぜ。


993 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 18:35:04 ID:a2D7Nf1M
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1166607272/
次スレ立てた

994 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 18:41:34 ID:NqZFOjX5
>>993乙!
しかし寒いな
千早の毛に埋もれてふかふかしたまま眠りたい

995 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 19:06:33 ID:qS+y1VCh
目が覚める頃にはヴァルハラだな

996 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 19:27:06 ID:p87/4IIp
>>993乙!
こっから
1000は自分がいただくであります
とかいうヤツがでてくるんか


997 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 20:05:13 ID:vDe0a81t
>>1000なら来年中に10巻が出る!!

998 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 20:20:29 ID:D8me+qDj
1000以外なら10巻はもう出ない

999 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 20:26:02 ID:Ntwvz9IW
↓エロゲデブ

1000 :イラストに騙された名無しさん:2006/12/20(水) 20:29:31 ID:9FXpmKnx
ぬるぽ

1001 :1001:Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

254 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)