2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

皆で1行ずつ書いて童話を作るスレ

1 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 11:43:16 ID:eeVyA5VA
1行書いてかならず最後に↓をつけよう。
ある日森の中、くまさんに出会った


2 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 11:52:19 ID:3OZ8G3m5
おしまい。

3 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 12:03:28 ID:eeVyA5VA
かと思いきやくまさんに止められた。そして…


4 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 12:27:02 ID:SBLWU0uY

「コワッ」「アゲ」「アチャ」「アッ八ッハー」

5 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 12:52:58 ID:eeVyA5VA
くまさんは薬物中毒だった…


6 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 15:50:24 ID:eeVyA5VA
それを見た女の子は


7 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 16:43:23 ID:avADsxmw
「もっといかが?」
といって手に持っていた薬物を熊に差し出した


8 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 17:18:02 ID:SBLWU0uY

『PTA』VS『吉本』

9 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 19:21:13 ID:MAd517qj

くまさん「あああ!!!虫だぁぁぁ!!」

女の子「くまさん。これを使えば虫が見えなくなるわよ」



10 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 19:53:55 ID:eeVyA5VA
それは貝のイヤリングだった


11 :なまえ_____かえす日:2006/03/29(水) 16:28:58 ID:DGTpA7it
と思いきやそれは芋ようかんだった


12 :なまえ_____かえす日:2006/03/29(水) 20:59:57 ID:czhFady+
虎やの芋ようかんだった。

13 :なまえ_____かえす日:2006/03/29(水) 22:21:26 ID:LbJi7ZrF
ヨウカンに毒が入ってた↓

14 :なまえ_____かえす日:2006/03/30(木) 02:13:03 ID:edzsbIuX
くまさんは毒にやられて…


15 :なまえ_____かえす日:2006/03/30(木) 08:19:55 ID:BlpnsQ6E
あの世へ・・・と、思いきや薬物中毒が治ってしまった。(毒を以って毒を制す)


16 :なまえ_____かえす日:2006/03/30(木) 10:26:48 ID:18hUOq0h

しかし、そのきのこにも薬が入ってて、薬チュウ再び


17 :暇な人:2006/03/31(金) 00:01:24 ID:1/dnN111
それはそれで、なんか楽しくなった


18 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 00:08:00 ID:IY7ObuVv
あまりの楽しさに嬉しくなったので、踊り始めた。


19 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 00:13:49 ID:W+kyvYpX
「ていっ!」っと女の子は手刀で熊の水月を突きました。


20 :なまえ_____かえす日:2006/04/02(日) 11:46:59 ID:0MIZ6wPe
くまから月がなくなってしまった


21 :なまえ_____かえす日:2006/04/02(日) 13:21:07 ID:lAIrv2rq
ホイ重複。

リレー小説…?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1092283054/l50


22 :なまえ_____かえす日:2006/04/04(火) 11:48:00 ID:9uGEJfPT
「そうだ!リレーしよう」とくまさんが言う


23 :メブル:2006/04/04(火) 12:32:52 ID:RVqKt9Ap
そして、歩き出した

24 :なまえ_____かえす日:2006/04/04(火) 14:22:54 ID:NyJh7fMA
その日は太陽がキレイだった。そのとき、天使が降りてきた!

25 :なまえ_____かえす日:2006/04/04(火) 15:08:09 ID:VJMtqxPs
ねぇ君達何やってるの?


26 :なまえ_____かえす日:2006/04/04(火) 21:31:59 ID:5rWF95ji
<ナレーター>リレーをしようと思ったが、くまは天使に見とれてしまった

27 :なまえ_____かえす日:2006/04/05(水) 06:30:54 ID:lnQuT26J
私…羽を落としちゃったの

28 :なまえ_____かえす日:2006/04/05(水) 10:23:34 ID:0FxVRmlr
<クマ>では、僕と一緒に羽を探すたびに出よう!
<ナレーター>くまは天使に少年の姿に変えてもらい、旅にでることにした

29 :なまえ_____かえす日:2006/04/05(水) 21:27:22 ID:lnQuT26J
まずは東京から探そう


30 :なまえ_____かえす日:2006/04/09(日) 01:23:29 ID:OTO8tD8R
age

31 :なまえ_____かえす日:2006/04/09(日) 12:13:37 ID:SV7Iooqz
・・をたずねられた。ボクちゃん3才!・・東京で迷子になってしまったのであった。

32 :なまえ_____かえす日:2006/04/09(日) 16:16:11 ID:vo4pMQDA
すると優しい人が話しかけてくれた

33 :なまえ_____かえす日:2006/04/09(日) 20:06:02 ID:QwEAsWPr
ねぇ君どうしたんだい?

34 :なまえ_____かえす日:2006/04/09(日) 20:42:09 ID:SV7Iooqz
ボク、天使の羽をさがしているの。ねえお兄ちゃん、羽・・見なかった?


35 :なまえ_____かえす日:2006/04/13(木) 11:13:21 ID:5AA8t9xe
あげ

36 :なまえ_____かえす日:2006/04/15(土) 20:58:36 ID:Cx2df6Yc
自分、羽ついてますけど何か?

37 :なまえ_____かえす日:2006/04/16(日) 14:02:17 ID:3NGsb9Fv
いいなぁ…(´△`)

38 :なまえ_____かえす日:2006/04/18(火) 22:47:54 ID:NQ8o1aGQ
じゃぁ、この羽を買った所へ連れて行ってあげようか?

39 :なまえ_____かえす日:2006/04/22(土) 09:40:35 ID:OajffxuN
本当?でもぼく、今おかねもってないんだ…


40 :なまえ_____かえす日:2006/04/22(土) 09:44:42 ID:mSP2TF8s
前借りできるから大丈夫だよ。

41 :なまえ_____かえす日:2006/04/22(土) 10:43:08 ID:mrESU08A
甘い言葉に惑わされ、わなに引っかかってしまった。やはり子供だ。

42 :なまえ_____かえす日:2006/04/22(土) 13:00:24 ID:C1GbZzNB
と優しい顔をしたお兄さんがほくそ笑んだ。

43 :なまえ_____かえす日:2006/04/22(土) 20:05:18 ID:U5F/uaRD
その時後ろからオノでさされた。死にました。完。

44 :なまえ_____かえす日:2006/04/22(土) 20:43:25 ID:mrESU08A
にはならなかった。羽を無くした天使が戻ってきて「私は羽を無くしても天使なのよ」あなたに再び生命を与えましょう。

45 :なまえ_____かえす日:2006/04/22(土) 23:34:45 ID:dckEiWW9
実は悪魔だった

46 :なまえ_____かえす日:2006/04/22(土) 23:50:50 ID:mrESU08A
借りたお金は働いて返さなくちゃいけないのよ。いい所へつれてってあげる。

47 :なまえ_____かえす日:2006/04/23(日) 10:59:14 ID:jkjw5JdZ
そんなおまえに顔面キーック!(バキッ!)

48 :なまえ_____かえす日:2006/04/23(日) 13:22:17 ID:lkSlokK5
仕返しにニードロップ!!

49 :なまえ_____かえす日:2006/04/23(日) 13:51:01 ID:zx4COwak
そこへ、おまわりさんが自転車に乗ってやってきた。

50 :なまえ_____かえす日:2006/04/24(月) 08:15:02 ID:GkDDrQ8U
「この子達のお母さんを知りませんか?」かごいっぱいに乗った子猫が・・・

51 :なまえ_____かえす日:2006/04/24(月) 21:59:33 ID:WBL1u+Uk
「う〜ん、分からない。それよりこの悪魔をなんとかして!」

52 :なまえ_____かえす日:2006/04/25(火) 07:29:06 ID:qKrUetwH
するとかごの中の子猫たちが悪魔に向かって「おかあさぁーーーーん!!」

53 :なまえ_____かえす日:2006/04/25(火) 12:49:20 ID:/rEFZ+GI
こ、こわ。でも・・まあ、いいか・・おかあさん見つかったことだし。

54 :なまえ_____かえす日:2006/04/25(火) 12:56:18 ID:/rEFZ+GI
「おまわりさん、助けて!」と子供が叫んだが、また自転車に乗って行ってしまった。

55 :なまえ_____かえす日:2006/04/25(火) 13:50:01 ID:iiWkCU+m
そう、ここは悪魔が集まる地の果て


56 :なまえ_____かえす日:2006/04/25(火) 13:52:36 ID:iiWkCU+m
ところでこの童話の主人公は


57 :なまえ_____かえす日:2006/04/25(火) 19:24:00 ID:fZ/2MorH
くまさんとのリレーの途中で行き倒れていた

58 :なまえ_____かえす日:2006/04/25(火) 22:44:00 ID:iiWkCU+m
主人公が死んでしまった。昔の童話ならここで終わるが…


59 :なまえ_____かえす日:2006/04/25(火) 23:17:25 ID:/rEFZ+GI
その主人公は十字架にはりつけにされて死んだのだ。だが三日後に・・。



60 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 13:23:33 ID:iRCAcO3t
「いやぁ・・・よく眠れたぁ・・・!?もう朝の10時か。」とあくびひとつ元気にふっかぁーーーつ!!



61 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 14:33:13 ID:bpuhBIm5
そう、今日は大切な日。なぜかというと


62 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 16:50:38 ID:ep+vdYmu
け、結婚記念日だったから


63 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 20:19:21 ID:3+E8jrQO
主人公は悪魔と結婚していた。実は子猫たちはその子供。復活してしまった・・。

64 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 22:46:28 ID:bpuhBIm5
この方向性のない流れ。そう、これが新世紀の童話


65 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 22:59:57 ID:3+E8jrQO
と、この童話を読んでいたバスチアンがつぶやいてた。

66 :なまえ_____かえす日:2006/04/27(木) 00:21:45 ID:uVddXqe2
「おい!こんなので良いのか!?」


67 :なまえ_____かえす日:2006/04/27(木) 05:06:58 ID:J8EBqse1
彼は思い出した。そう、あの日は…


68 :なまえ_____かえす日:2006/04/27(木) 07:46:09 ID:Ro8yscf5
彼の中であの秘話がリフレインされていく・・・そうあの日は・・・

69 :なまえ_____かえす日:2006/04/27(木) 09:03:51 ID:kuYzyCOh
お、思い出せない・・・バスチアンはおつむがとても弱かった。




70 :なまえ_____かえす日:2006/04/27(木) 10:09:06 ID:Ro8yscf5
無理もない。バスチアンはおつむが悪いどころかおむつもとれないベイベーだったのだから。

71 :なまえ_____かえす日:2006/04/27(木) 15:38:13 ID:J8EBqse1
そんなベイベーは旅に行かせよう。魔女が潜んでいると噂の森の中へ…


72 :なまえ_____かえす日:2006/04/27(木) 16:56:30 ID:n5ldmv6H
2chねら〜ねら〜ねら〜
得体の知れない鳴き声が暗い森の奥から聞こえてきた。
そう、この森こそかの「2chの森」または「ねらーの楽園」または「ヲタの花園」


73 :なまえ_____かえす日:2006/04/27(木) 18:26:09 ID:J8EBqse1
ベイベーは帰り道を示すためにパンをまき散らしながらその声の元へ向かった


74 :なまえ_____かえす日:2006/04/27(木) 19:52:09 ID:kuYzyCOh
鳩の群れがやってきて、そのパンをついばんでいった。平和な光景だ。


75 :なまえ_____かえす日:2006/04/27(木) 23:58:06 ID:XiaYI9rS
ベイベーは途中でお腹が減り、パンをしゃぶってしまった。
パンは撒き散らせられるようなシロモノではなくなってしまった。


76 :なまえ_____かえす日:2006/04/28(金) 03:08:53 ID:77zzeas+
そこでベイベーの前に表れたのは


77 :なまえ_____かえす日:2006/04/28(金) 13:55:00 ID:77zzeas+
空気を読めないおっさん。おっさんはベイベーの目の前で…


78 :なまえ_____かえす日:2006/04/28(金) 14:39:16 ID:G9Nk6wx/
「こらーだれだぁ!ハトに餌付けをしてるのは!!フン害に困る住民の怒りを貴様は考えたことがあるのか!!」と憤慨した。


79 :なまえ_____かえす日:2006/04/28(金) 15:44:01 ID:77zzeas+
ベイベーはへこんだ。「おら悲しいだぁ…」こんなに悲しんでるベイベー、どうなるのかな?


80 :なまえ_____かえす日:2006/04/28(金) 21:13:40 ID:YaAXoITc
ぐ、ぐわっ。自分のいびきで目がさめた。ベイベーは夢をみていたのだ。

81 :なまえ_____かえす日:2006/04/28(金) 21:15:32 ID:YaAXoITc
ねてしもた。そうだ、続きを読まなくては。ええと、悪魔と男の子は・・

82 :なまえ_____かえす日:2006/04/29(土) 07:50:26 ID:rDW8aTHv
包茎手術について議論してた


83 :なまえ_____かえす日:2006/04/29(土) 07:51:17 ID:rDW8aTHv
なぜかというと悪魔は包茎手術かワキガの手術で迷っていたのだ


84 :なまえ_____かえす日:2006/04/29(土) 13:57:35 ID:zzFsHrny
するとすっとぼけた仙人が二人の間に割って入った。「ほうけー、ほうけー。ワキが…いや、ワシが治してしんぜよう。」と数珠つーか勾玉を放った。

85 :なまえ_____かえす日:2006/04/29(土) 14:39:26 ID:K4mNLw+R
そうしたら、3歳児の勾玉がムケテ、大人になってしまった。


86 :なまえ_____かえす日:2006/04/29(土) 16:24:48 ID:zzFsHrny
悪魔は、よろこびのあまり仲間達オススメの居酒屋へ〜♪

87 :なまえ_____かえす日:2006/04/30(日) 02:39:21 ID:Pe6HIw1g
そこにはベイベーが…


88 :なまえ_____かえす日:2006/04/30(日) 10:03:51 ID:HhKgmQhL
ベイベーはヤケ酒をあおっていた。

89 :なまえ_____かえす日:2006/04/30(日) 11:38:55 ID:Pe6HIw1g
へい、らっしゃい!


90 :なまえ_____かえす日:2006/04/30(日) 16:29:12 ID:HhKgmQhL
「一体何をしてるんだい、ベイベー?お酒は二十歳を過ぎてからって言うじゃないか。」悪魔はベイベーの横に座った。


91 :なまえ_____かえす日:2006/04/30(日) 23:00:09 ID:0OqdCsuq
まぁ2chの森では、一般社会の法律なんか適応されていないので...
2chの森の法律は、森の奥深くに住まうジェイディス様によって定められていた。


92 :なまえ_____かえす日:2006/05/02(火) 06:45:41 ID:s1UUlj36
だからベイベーは飲み続け、悪魔と飲み明かした。二人の間に変な友情が芽生え…


93 :なまえ_____かえす日:2006/05/02(火) 09:32:58 ID:zyxmzH6S
二人で何軒かはしご酒をしているうちに大きな大きな屋敷の前に来た。
「なんでもいいからはいっちまえ!!」怖いものなしの酔っ払い二人が入ったその先には・・・

94 :なまえ_____かえす日:2006/05/02(火) 17:43:24 ID:ltDti56s
げ頭のおじさんが、腰に手を当てて、すごく怒った顔で立っていた。

95 :なまえ_____かえす日:2006/05/02(火) 18:21:14 ID:s1UUlj36
おまえら夏休みの宿題はちゃんとやったのか!?


96 :なまえ_____かえす日:2006/05/02(火) 19:02:08 ID:WUd6mGw4
いっきに酔いが吹っ飛ぶ、悪魔とベイベーだった。

97 :なまえ_____かえす日:2006/05/03(水) 07:32:13 ID:jEQQoUl4
「まだ五月なのに夏休みの心配かよーーーーーッッ!!」とは言いつつもやがて来るXデーに翻弄される運命の二人。

98 :なまえ_____かえす日:2006/05/03(水) 12:07:31 ID:5zdU9E0z
そこで森の妖精が表れ


99 :なまえ_____かえす日:2006/05/03(水) 15:02:11 ID:64xYsrGT
「森の奥深くに住まう、ジェイディス様のところへ連れて行ってあげましょう。」


100 :なまえ_____かえす日:2006/05/03(水) 16:44:21 ID:5zdU9E0z
「ジェイディスは倒さなきゃいけないの?」とベイベー


101 :なまえ_____かえす日:2006/05/03(水) 21:15:06 ID:GI8GOp1n
「へぇ」(しっ!!しまった!!「はい」と「えぇ」が一緒に…)


102 :なまえ_____かえす日:2006/05/03(水) 21:54:28 ID:5zdU9E0z
かんでる妖精にベイベーと悪魔は…


103 :なまえ_____かえす日:2006/05/03(水) 23:31:48 ID:64xYsrGT
思わず・・か、かわゆい(*^ ^*)

104 :なまえ_____かえす日:2006/05/04(木) 01:34:20 ID:xGAfh3Wh
ポッと赤くなる妖精


105 :なまえ_____かえす日:2006/05/04(木) 18:07:18 ID:cY5ZCjKB
実は、その妖精こそがジェイディス様だった!!!

106 :なまえ_____かえす日:2006/05/04(木) 19:34:52 ID:xGAfh3Wh
しかし悪魔とベイベーはそれに気付かずかわいらしい妖精に心が引かれて行く


107 :なまえ_____かえす日:2006/05/04(木) 22:11:56 ID:gE7eYfNC
そんな妖精にあなたが落としたのはこの金のしゃちほこですか?
銀のしゃちほこですか?それとも餃子色のしゃちほこですか??


108 :なまえ_____かえす日:2006/05/04(木) 23:06:36 ID:uchjAQJs
き、金のです・・・・。

109 :なまえ_____かえす日:2006/05/04(木) 23:20:15 ID:cY5ZCjKB
「あなたは嘘つきです。」
と妖精、い、いやジェイディス様は言った。
さらに悪い事に、悪魔を石に変え、ベイベーを誘拐してしまったのでだった。


110 :なまえ_____かえす日:2006/05/05(金) 05:48:20 ID:pbDxzfT4
そこへ仲間を連れた勇者がやってきました。勇者の名前は…


111 :なまえ_____かえす日:2006/05/05(金) 09:43:54 ID:dxOlFmQd
「ども、私Jです。」「ジェイです。ってオマエモカーーーーーー!!」石になりながらもツッコミを忘れない悪魔だった。

112 :なまえ_____かえす日:2006/05/05(金) 11:17:10 ID:ekd5yWNc
勇者とジェイディス・・「2つのJ」の戦いが始まる。


113 :なまえ_____かえす日:2006/05/05(金) 11:36:25 ID:iSR8vejw
あ、題名は「ゲド戦記」です。


114 :なまえ_____かえす日:2006/05/05(金) 12:30:12 ID:B4tVgJiw
その頃ベイベーは


115 :なまえ_____かえす日:2006/05/05(金) 19:20:23 ID:iSR8vejw
ジェイディス様に「あの、お願いです。もう少しプリンを頂けませんでしょうか?」
と愚かにもおねだりしていた。やっぱりベイベーだね。

116 :なまえ_____かえす日:2006/05/05(金) 19:25:46 ID:I+z4o6yp
                              /.: .: .: .: .: .iゝ
                          ヽゞ.:, --、.: .:j
                       , --'´.: ̄.: ̄`ヾ、
                     ,.:'-.: .:'´.: ̄.:`ヽ:. :. :. 、
                      /.: .: /ヽ.:ト、.:ト、:. \:. :. ヽ
                      /.: .: .i  ヽ-ヽ-ヽト、:.';. :. :|
                   i.: .: ;'|!-   ! |   l ヽ:.l:. :.l
                    l.: .:l| l       , ==ミy l:!´ヾ
                     |.: l|、,:==     :.:.:.:.  l|」´ノ
                    l.: !lハ .:.:.:. '_, - ヘ    /!イ
                      l.:| ゝト、  ヽ.  |  /:. l
                      ヽ!   丶 _-'_/ |:/:. |
                              /.:_:l    /.:l.: l
      , ィt:ャッ、_            , -/-「ノ   /:/´'┴-、
  __r、t:-{シ .:: ::. 辷ソ--、 ,____ / ,.:iーくソ ー/:/, /   !
  丶二二二二二二rー- ゝ   `ヽl:/, ォj 、  i:/ l/     |
        ヽ-、___`ヽ、___   _ ヽl/lヽ」 /' /    /
              ヽ  ヽ   ̄ハ   \.|     /     /
              l  lマiー'' lヽ.   \.  /   /
                l  /´i  ./| ヽ   ハイ    /|

117 :なまえ_____かえす日:2006/05/05(金) 21:49:13 ID:ekd5yWNc
どうぞ、めしあがれ。ジェイディス様の妹がやってきた。


118 :なまえ_____かえす日:2006/05/06(土) 11:43:28 ID:DhLYZXXI
という夢をベイベーが見た。

119 :なまえ_____かえす日:2006/05/06(土) 13:41:35 ID:ZoseNA07
しかし、目が覚めるとそこは...


120 :なまえ_____かえす日:2006/05/06(土) 15:03:34 ID:DhLYZXXI
海の中。お魚たくさん♪


121 :なまえ_____かえす日:2006/05/06(土) 15:12:21 ID:pGOcGMlB
赤い小魚の大群の中にひときわ目立つ黒い小魚がぽつんと一匹・・・

122 :なまえ_____かえす日:2006/05/06(土) 15:37:09 ID:YZ3fIQc7
「ぼくがめになろう」 黒い小魚はのたまった

123 :なまえ_____かえす日:2006/05/06(土) 17:55:50 ID:DhLYZXXI
「スイミーだ!サインくれ!」とベイベー


124 :なまえ_____かえす日:2006/05/06(土) 19:22:25 ID:ZoseNA07
し、しまった!色紙をおうち(ジェイディス様の城)に忘れてしまった!


125 :なまえ_____かえす日:2006/05/06(土) 20:10:35 ID:ierfV7XH
「ならば仕方が無い!僕の体にサインして下さい!」そういって、おなかを見せた。


126 :なまえ_____かえす日:2006/05/06(土) 22:15:27 ID:DhLYZXXI
お腹を叩いたら太鼓みたいにいい音が海中に響いた


127 :なまえ_____かえす日:2006/05/06(土) 22:44:48 ID:ZoseNA07
その音を聞きつけた「ニモ」は、時速4ノットの速さでベイベーとスイミーに襲ってきた。
(注、映画「ファインディング・ニモ」のニモです。)


128 :なまえ_____かえす日:2006/05/06(土) 23:08:42 ID:9oMtWZJ7
な、なんだあの口は!!


129 :なまえ_____かえす日:2006/05/06(土) 23:35:31 ID:DhLYZXXI
ピンポーン


130 :なまえ_____かえす日:2006/05/07(日) 10:56:11 ID:MrPS4a/8
「お集まりのところ大変恐縮です。本日皆様にご提供したい商品はこちら。その名も『幸運のヒレ』小さいためなかなか使いづらいように思えますこのヒレ、実はすんごい幸運を呼び込む力を持っていまして、何を隠そう私の映画がヒットしたのもこのヒレのパワーゆえ。」
と、一息にまくし立てると自分のヒレを見せびらかした。


131 :なまえ_____かえす日:2006/05/07(日) 13:26:28 ID:9SoWcGRZ
「1行ずつだろゴルァ!!」と言ったさめが130を食べてしまった


132 :なまえ_____かえす日:2006/05/07(日) 14:08:36 ID:SCsKOTuF
そこへ神様が現れて、良い事をした鮫にご褒美の翼をつけ


133 :なまえ_____かえす日:2006/05/07(日) 15:29:33 ID:nZKj4apU
花子が太郎に告白した


134 :なまえ_____かえす日:2006/05/07(日) 15:50:02 ID:GN3SzvyA
つーか、花子と太郎って誰ッ?忘れ去られ始めてるジェイデス様ピーーーンチ!!

135 :なまえ_____かえす日:2006/05/07(日) 15:54:39 ID:9SoWcGRZ
そこで翼が生えてる鮫が…


136 :なまえ_____かえす日:2006/05/07(日) 17:34:23 ID:o9AqKrBY
「次回、遂にジェイディス様登場!!!!!」と大音声で呼ばわった。
(ちゃんと登場させろよ)↓

137 :なまえ_____かえす日:2006/05/07(日) 18:21:20 ID:9SoWcGRZ
ここで前半終了。いったんCM


138 :なまえ_____かえす日:2006/05/07(日) 18:44:02 ID:ZLy5aano
「こんちくわ。はじめまして。」といってジェントルマンが踊りだした。

 ↓

139 :なまえ_____かえす日:2006/05/08(月) 01:08:36 ID:CVWSDZcy
BGMはマイハヒ。商品は…


140 :なまえ_____かえす日:2006/05/08(月) 06:12:45 ID:uOHio+ak
と、そこへジェイディス様が現れ


141 :なまえ_____かえす日:2006/05/08(月) 08:32:45 ID:YeRWlKwq
「Jだのジェントルマンだの似たようなキャラばかりだしおって!俺はこの先どう生きればいいんじゃぁぁぁっっ!!」と、切実な怒りを口にした。

142 :なまえ_____かえす日:2006/05/08(月) 08:57:36 ID:CVWSDZcy
カーット!ちょっジェイちゃん、CM中に暴走しんといて!


143 :なまえ_____かえす日:2006/05/08(月) 09:27:47 ID:YeRWlKwq
「はん、商品だぁ!?そんなのはジャパネッ・・・はっ!また似たような名前を口走るとこだったぜ。危ない、危ない。」汗にならない汗をぬぐった。

144 :なまえ_____かえす日:2006/05/08(月) 13:30:23 ID:CVWSDZcy
もうジェイちゃん困るなぁ…視聴者ががっかりするだろ!


145 :なまえ_____かえす日:2006/05/08(月) 21:30:49 ID:uOHio+ak
ところが視聴者にはバカウケだった


146 :なまえ_____かえす日:2006/05/08(月) 22:36:24 ID:CVWSDZcy
次のCM


147 :なまえ_____かえす日:2006/05/09(火) 11:53:28 ID:SfKbWhqA
「誰もがあこがれるスーパーボディ。一週間であなたも体験できる正に夢のようなダイエット食品。紹介するのは私ジャネット」ドカン!!哀れ、スタジオはこっぱみじんに…


148 :なまえ_____かえす日:2006/05/09(火) 16:13:23 ID:1ijR7cNh
第2巻は放送できなくなり


149 :なまえ_____かえす日:2006/05/09(火) 17:25:02 ID:xjO6Kog9
待て待て、これは童話だったはず・・・思い直したベイベーは石に変えられたことも忘れて二巻の内容を語り始めた。

150 :なまえ_____かえす日:2006/05/09(火) 17:55:42 ID:1ijR7cNh
話す石があると町中で噂されて…


151 :なまえ_____かえす日:2006/05/09(火) 18:11:17 ID:dd+tf2nO
ジェイディス様に石に変えられたのは悪魔の方だという事も忘れて、


152 :なまえ_____かえす日:2006/05/09(火) 20:24:23 ID:1ijR7cNh
自分を石だと思い込んでいるベイベーは


153 :なまえ_____かえす日:2006/05/10(水) 07:33:28 ID:IE7PGCp1
「なぁ悪魔、僕はいつになったら人間に戻れるんだろう・・・」とちょっぴりセンチに嘆いてみせた。

154 :なまえ_____かえす日:2006/05/10(水) 11:47:22 ID:FMOR1Zl2
悪魔の癖に石にされた悪魔は「てめーは石になってないだろ!それより俺が悪魔に戻る方法を探してくれ!」


155 :なまえ_____かえす日:2006/05/10(水) 12:18:27 ID:IE7PGCp1
そっか、僕は動けるのか!気づいたとたん夢から覚めたようにベイベーは石にされた悪魔をポッケにしまうと悪魔を戻す旅に・・・。

156 :なまえ_____かえす日:2006/05/10(水) 18:14:59 ID:FMOR1Zl2
街の人に話を聞きに行こう。まずは村長に


157 :なまえ_____かえす日:2006/05/10(水) 19:50:58 ID:3sRzmizs
「この奥の森に洞穴がある。そこに…


158 :なまえ_____かえす日:2006/05/11(木) 14:35:34 ID:fxLFhul3
おっさんがいるので聞いてくれ」とな。「なんだよ〜またおっさんかよ〜」そういえば女の子が出てこない、この展開に少し腹が立ってきた。

159 :なまえ_____かえす日:2006/05/11(木) 17:28:39 ID:1QJXZBQF
じゃ超キュートでプリティな女の子が現れた


160 :なまえ_____かえす日:2006/05/11(木) 17:46:51 ID:NN81asnS
超キュートでプリティな女の子に見とれたベイベーはポッケの石悪魔を落っことしてしまった


161 :なまえ_____かえす日:2006/05/11(木) 22:16:55 ID:0Q2H/HA0
それを拾ったのはプリティな魔女だった。魔女の名は


162 :なまえ_____かえす日:2006/05/12(金) 07:40:48 ID:UKdSLANU
「私の名はジェイシー・・・」と言ったとたん魔女はジェイディス様の魔の手によって・・・


163 :なまえ_____かえす日:2006/05/12(金) 13:10:03 ID:yZILLRWl
石を砕いてしまった


164 :なまえ_____かえす日:2006/05/12(金) 16:21:05 ID:eIBH/Fzb
砕いた石はただの漬物石だった、ベイベーはプリティ魔女ジェイシーに「石悪魔を元に戻してくれろ」とお願いした

165 :なまえ_____かえす日:2006/05/12(金) 17:04:45 ID:yZILLRWl
「あなたはかわいいからいいわん♪キャピッ♪でもただじゃいやよん。」魔女がベイベーに頼んだことは


166 :なまえ_____かえす日:2006/05/12(金) 22:05:05 ID:EfbSdtLP
『1万年に一度開かれる


167 :なまえ_____かえす日:2006/05/12(金) 23:15:37 ID:6RAv3uC/
魔女の舞踏会であたくしのパートナーを務めなさい!あたくしの手を取り、ダンスを踊りなさい」と命令した


168 :なまえ_____かえす日:2006/05/13(土) 00:35:42 ID:Nur7Uv4A
「俺 に 命 令 す る な !」 首をしめられて白目を剥く魔女。



169 :なまえ_____かえす日:2006/05/13(土) 07:09:39 ID:larPom0P
「生意気なガキは一生おねんねしてな!」と魔女は魔法を唱えた。


170 :なまえ_____かえす日:2006/05/13(土) 07:41:51 ID:5tgy6G7d
「♪ジェイシージェイシーまたあそぼ♪」「それを言うならメイシーだっっ!」とNHKのアニオタにしかわからないようなツッコミをするベイベー


171 :なまえ_____かえす日:2006/05/13(土) 08:44:47 ID:O30gtmRo
ベイベーはハンサムなジェイシー好みの好青年に成長してしまった。そして石になった悪魔は


172 :なまえ_____かえす日:2006/05/13(土) 10:37:48 ID:TBKY075P
世界を滅ぼす絶大なる魔力を持つと言われている伝説の指輪となった。


173 :なまえ_____かえす日:2006/05/13(土) 14:10:38 ID:Oj4wYJdP
たいへんだ!これ以上ジェイシーに活躍の場を与えるとあのお方がやってくる!!

174 :なまえ_____かえす日:2006/05/13(土) 14:34:58 ID:O30gtmRo
ちなみにあのお方とはドラえもんのことだ


175 :なまえ_____かえす日:2006/05/13(土) 15:09:17 ID:Oj4wYJdP
「ドラえもんとは失礼千万!またわしの存在を無視しおって!!」忘れ去られたジェイディス様の傍らにはすでに灰になったJが・・・

176 :なまえ_____かえす日:2006/05/13(土) 15:56:13 ID:O30gtmRo
なんと時間切れで悪魔が復活した。いくらジェイディスが強いとはいえ、悪魔はやはり悪魔であり、石の中で修行したからよけいパワーがあがり、誰より強くなった悪魔は


177 :なまえ_____かえす日:2006/05/13(土) 16:16:08 ID:Nur7Uv4A
膨張して爆裂した


178 :なまえ_____かえす日:2006/05/13(土) 18:40:44 ID:O30gtmRo
そして小さい悪魔が出て来た。やつこそ小さいが最強の悪魔だ。


179 :なまえ_____かえす日:2006/05/13(土) 19:55:42 ID:DANBtiRb
悪魔はこうも言った

180 :なまえ_____かえす日:2006/05/14(日) 03:16:04 ID:cImgzBMx
「わっはっは!悪魔の復活だ。誰を地獄に突き落とそうかな?」


181 :なまえ_____かえす日:2006/05/14(日) 17:01:06 ID:N/miCppE
それはやっぱりベイベーでしょぉ


182 :なまえ_____かえす日:2006/05/14(日) 17:13:44 ID:cImgzBMx
ベイベーは悪魔と地獄へ行き、よきパートナーになってしまった


183 :なまえ_____かえす日:2006/05/14(日) 17:25:43 ID:N/miCppE
地獄には、すっかり精神異常になったジェイディス様が泥酔状態で寝転がっていた。


184 :なまえ_____かえす日:2006/05/14(日) 21:53:10 ID:i8iZFPa2
「ん?誰か来たな。」と顔をあげるジェイディス様の顔を見るや否や


185 :なまえ_____かえす日:2006/05/15(月) 08:11:11 ID:N3w/v4kO
「酒だ!さぁぁぁぁぁぁぁけをよこせぇぇぇぇぇぇっっ!!」と二人がかりで襲いかかった。


186 :なまえ_____かえす日:2006/05/15(月) 14:47:39 ID:N3w/v4kO
もうすでに児童書の流れを外れてきている悪魔とベイベーとジェイデス様に思わぬ神の裁きが・・・


187 :なまえ_____かえす日:2006/05/15(月) 16:37:22 ID:GAdzjd6n
〇| ̄|_=зぷぅ

188 :なまえ_____かえす日:2006/05/15(月) 22:28:55 ID:U69icuhS
((( 結界を張った )))


189 :なまえ_____かえす日:2006/05/15(月) 22:33:05 ID:oINQlIK0
神=アスランww


190 :なまえ_____かえす日:2006/05/16(火) 01:28:11 ID:5kO6IRxu
orz=3ブォ


191 :なまえ_____かえす日:2006/05/16(火) 07:47:56 ID:D2ZHVS2o
あまりの神の裁きのくだらなさにあきれた三人は思わず神に「オマエは『かいけつゾ○リ』かよっっ!!!」と裏拳ツッコミ!!


192 :なまえ_____かえす日:2006/05/16(火) 17:53:17 ID:5kO6IRxu
神「いや…みんなの緊張をほぐそうと思ってつい…」


193 :なまえ_____かえす日:2006/05/16(火) 18:06:46 ID:1VHfcNo2
緊張なんか初めっからしてねーよバカ


194 :なまえ_____かえす日:2006/05/16(火) 18:17:06 ID:0cSW0951
そのとき 悪魔の化身が !!!?

195 :なまえ_____かえす日:2006/05/16(火) 19:32:35 ID:1VHfcNo2
ヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ
(あ〜しんどかった)↓

196 :なまえ_____かえす日:2006/05/16(火) 19:37:17 ID:5kO6IRxu
orz=3ブォ


197 :なまえ_____かえす日:2006/05/16(火) 21:23:23 ID:1VHfcNo2
久しぶりにAA書くよ。できるかな?

\\(’∀’(’∀°(`∀`)°∀’)’∀’)//

できた。

198 :なまえ_____かえす日:2006/05/16(火) 21:26:17 ID:1VHfcNo2
(T..(T_(T_T)_T)..T)
「ベイベーが...死んだの...」


199 :なまえ_____かえす日:2006/05/16(火) 22:42:19 ID:5kO6IRxu
悪魔は凍った。いくら悪魔とはいえ、ベイベーはずっと共に旅をした仲間だった


200 :なまえ_____かえす日:2006/05/16(火) 22:50:02 ID:1VHfcNo2
なんか悲しい結末。そこに喪服に身を包んだジェイディス様が現れた。


201 :なまえ_____かえす日:2006/05/17(水) 01:52:02 ID:UFXYod01
そもそもベイベーは主人公だ彼が死んだと言うことは…

202 :なまえ_____かえす日:2006/05/17(水) 08:15:19 ID:8HB8mmqK
新しい主人公がそろそろ来るはず


203 :なまえ_____かえす日:2006/05/17(水) 13:56:38 ID:6s6AQd99
「…ややっ、あそこに見える人影は、まさか…」


204 :なまえ_____かえす日:2006/05/17(水) 17:50:05 ID:fPUBGMmF
「きょ、巨大な、、、」

205 :なまえ_____かえす日:2006/05/17(水) 20:52:33 ID:8HB8mmqK
船の中から


206 :なまえ_____かえす日:2006/05/18(木) 09:06:55 ID:Tp2bBzEU
「この世の悪事晴らしてみようホトトギス。歌えや踊れ 我ら正義の兄弟戦隊ジャクソンファイブ!!」・・・まーた変なやつらが現れた・・・


207 :なまえ_____かえす日:2006/05/18(木) 14:06:58 ID:juh+Gfdu
おいらは、末っ子のジャクソンイエローだ!まだ3つでちゅ。だれがベイベーを殺したでちゅか?


208 :なまえ_____かえす日:2006/05/18(木) 18:24:33 ID:rVkd5cKA
それはなぁずばり!!


209 :なまえ_____かえす日:2006/05/18(木) 23:38:34 ID:W6DBsdjB
長男のジャクソンブラックじゃぁ!


210 :なまえ_____かえす日:2006/05/19(金) 04:28:46 ID:3MpNjKO5
そこで表れたのはなんとベイベー


211 :なまえ_____かえす日:2006/05/19(金) 08:31:30 ID:aY4/Ft21
魔女の力により復活!!


212 :なまえ_____かえす日:2006/05/19(金) 11:58:07 ID:aEAU+gpG
魔女の名は「♪プリティー・ぷりてぃー プリップリッ♪私は長女 ジャクソンピーーーーンク☆」


213 :なまえ_____かえす日:2006/05/19(金) 12:39:53 ID:KAFb+YuL
とすかさず斧を一閃

214 :なまえ_____かえす日:2006/05/19(金) 12:51:23 ID:x9KMHvze
ふいをつかれた復活ベイベーだったが、振り向きざまに真剣白刃取り!!

215 :なまえ_____かえす日:2006/05/19(金) 17:14:01 ID:ovX1dp5p
「又つまらぬ物を取ってしまった、、」



216 :なまえ_____かえす日:2006/05/19(金) 21:11:41 ID:VMyZls69
!↓をつけろ!と怒り狂ったジェントルマン。世界が滅びつつある。

217 :なまえ_____かえす日:2006/05/19(金) 21:22:12 ID:K40dcZGg
!ででででーんそしてジェントルマンは言う事を聞かないやつはかたっぱしからぶちのめした。

218 :なまえ_____かえす日:2006/05/19(金) 23:57:17 ID:ZRQg7rc+
はっ!!!! 夢か・・・と、目を覚ましたボビーは二度寝をするのであった。

219 :なまえ_____かえす日:2006/05/20(土) 03:40:01 ID:x37HeL/P
1から読んでみたが、主人公は森の熊だろ?何でそいつについて誰も書かないんだよ。それは


220 :なまえ_____かえす日:2006/05/20(土) 09:57:58 ID:+acBnRSu
時代は絶えず進んでいるから。あっちゃんかっこいい!!


221 :なまえ_____かえす日:2006/05/20(土) 11:08:44 ID:R/xpGVuv
!!これは童話ずくりだろ。。



222 :なまえ_____かえす日:2006/05/20(土) 11:51:34 ID:R/xpGVuv
!!「ハチミツはどこかいのぉ〜」と老いたプーさんがあるいてた。


223 :なまえ_____かえす日:2006/05/20(土) 13:46:32 ID:R/xpGVuv
!!「ほれほれ、ハチミツはココじゃよ。ったく、世話かけやって。少しはだいえっとと言う
もんしたらどうじゃの?」と、老いたピグレットが言った。かなり態度が
でかくなってるじゃないか!?


224 :なまえ_____かえす日:2006/05/20(土) 18:10:21 ID:x37HeL/P
ベイベーはテレビの電源を切り


225 :なまえ_____かえす日:2006/05/20(土) 18:29:34 ID:+acBnRSu
迫り来る核弾頭を撃墜しようと戦車に乗り込もうとしたが、
戦車では対応出来ないことを息子に指摘され、
テレビ朝日で毎週7時30分頃に放送されていると思われるボウケンジャー
に連絡を取りロボットを借りようとしたが、プロデューサーに却下され、
しぶしぶ自分の自家用車で行くことになったのだが、
近所の叔母さんの特別のご好意により戦闘機を一機貸してもらえることになった
のでそれに乗り込もうとしたが時すでに遅し・・・・


226 :なまえ_____かえす日:2006/05/20(土) 20:51:28 ID:R/xpGVuv
!!なんと巨大化したプーさんが叔母さんをかつぎだし、いざぎよく何処か
へいった。。。
プー「ふふっ、博己ぃ〜。さぁ僕達のオアシスへレッツGO☆」
博己「いっ、いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」

227 :なまえ_____かえす日:2006/05/22(月) 08:03:16 ID:t025OOjt
困ったベイベーは思わず叫んだ。「みんなーーーーーっオラに力を貸してくれーーーーーっっ!!」


228 :なまえ_____かえす日:2006/05/22(月) 09:38:09 ID:pMYTcxPc
ベイベーにたくさんの力が集まっていく!!
しかしそのせいで、世界中の人々が瀕死の状態になってしまった・・・


229 :なまえ_____かえす日:2006/05/22(月) 19:05:48 ID:3IPXmJSA
ベイベーは気を取り直した。


230 :なまえ_____かえす日:2006/05/22(月) 20:54:50 ID:IRF3gfB8
!ジェントルマンの力でベイベー死亡。どうせてめーは厨房さ!とジェントルマンは言う

231 :なまえ_____かえす日:2006/05/22(月) 21:00:30 ID:IRF3gfB8
!↓入れるの忘れた!そして一行づつだーーー!とジェントルマンが怒り狂い、世界征服!女子の憧れの的!


232 :なまえ_____かえす日:2006/05/22(月) 23:14:36 ID:ajRM16Xc
は!夢か・・・


233 :なまえ_____かえす日:2006/05/23(火) 07:56:23 ID:uDoYToqC
とつぶやいたのは元主人公の森のくまさん


234 :なまえ_____かえす日:2006/05/23(火) 11:41:47 ID:Tc9tt6oL
「じぇんとるまんておいしそうなお菓子だなぁ」とよだれをたらす元主人公の森のくまさん


235 :なまえ_____かえす日:2006/05/23(火) 13:13:27 ID:3mhIGBXj
じぇんとるまんって・・・あんまん?にくまん??どっちなの???


236 :なまえ_____かえす日:2006/05/23(火) 18:20:33 ID:oWLtDuoi
えぇい! この際どっちでもいい! 喰ったれ!!! と、くまさん


237 :なまえ_____かえす日:2006/05/23(火) 19:49:08 ID:oqGaO+cg
!!「このまま喰われてたまるかっっ!」とじぇんとるまん。ふところから
銃、SH2をとりだした。

238 :なまえ_____かえす日:2006/05/23(火) 19:53:28 ID:oqGaO+cg
!!「↓を付けるのをわすれてしまった。。。」と文句を言いながら
元主人公の森の熊さんめがけてうちだした。

239 :なまえ_____かえす日:2006/05/23(火) 21:01:40 ID:7zqyiTS7
しかし、元主人公の森のクマさんは戦車で応戦してきた!


240 :なまえ_____かえす日:2006/05/23(火) 22:25:09 ID:FWzjLcto
そこに、影のボスキャラ、ジェイディス様が再登場。
2ちゃんの森で繰り広げられる愛と冒険の感動ファンタジー巨編の結末は!!!


241 :なまえ_____かえす日:2006/05/23(火) 22:56:11 ID:TkCA0fk1
森のくまさんの勝利(圧勝)で幕を閉じた

(第2章開始)


242 :なまえ_____かえす日:2006/05/24(水) 08:57:28 ID:s6TeGs3S
あまりの展開の速さに涙しつつも・・・
森のくまさんは強く生きていくことを決意。北の果ての大地に手作りの石小屋を立てた。


243 :なまえ_____かえす日:2006/05/24(水) 19:17:01 ID:VIb9w+OJ
そこは荒れ果てていたが、くまさんにはそれで十分な環境だった。


244 :なまえ_____かえす日:2006/05/24(水) 20:07:22 ID:AwZxsoeV
ところが、そんな穏やかな生活も見事に崩れさってしまう。


245 :なまえ_____かえす日:2006/05/24(水) 20:24:24 ID:L+nHps5D
ある日、顔に傷のあるシロクマがやって来て、くまさんに行った。「久しぶりだな」。


246 :なまえ_____かえす日:2006/05/24(水) 21:31:54 ID:gSpJ9RvV
くまさんも返事を返した。「おっすおら悟空!」

247 :なまえ_____かえす日:2006/05/25(木) 10:54:18 ID:TsH7NFFO
くまさんは悟空だった!!しろくまさんはフリーザってとこかな。


248 :なまえ_____かえす日:2006/05/25(木) 12:09:18 ID:LFUi9OlZ
しろくまさんはいった「おれ ユージロー・ハンマ という男を捜している」


249 :なまえ_____かえす日:2006/05/25(木) 18:08:37 ID:CFPTlU7r
「あっそ、おれしらんがな」悟空はさらりと言った

250 :なまえ_____かえす日:2006/05/26(金) 12:19:35 ID:mdH1vyuN
しろくまさんは白目をむいた。「なに!お前は小樽にある記念館に祭り上げられてるあの方をも知らんのか!!」


251 :なまえ_____かえす日:2006/05/26(金) 13:16:50 ID:1TlvS1fh
「仮に知っていたとしてもお前に教える理由はない」くまさんは静かにそしてハッキリと言った。


252 :なまえ_____かえす日:2006/05/27(土) 05:48:18 ID:ArP0wwKu
!!!!!!!!!!!!!!!!


253 :なまえ_____かえす日:2006/05/27(土) 09:48:45 ID:HvqmWcOq
「か〜め〜は〜め〜波ー!!」悟空はくまさんに向けて撃った

254 :なまえ_____かえす日:2006/05/27(土) 20:47:52 ID:3LETebxa
ここでくまさんのスカウターが

255 :なまえ_____かえす日:2006/05/28(日) 19:35:00 ID:4Qjgz3Xq
衝撃の数値をはじきだした!!


256 :なまえ_____かえす日:2006/05/30(火) 02:20:08 ID:/gmd733p
777
ラッキー!ビッグひいたわ

257 :なまえ_____かえす日:2006/05/30(火) 04:20:31 ID:+CWs/wOT
「今のは痛かったぞーーーー!」となぜか悟空が叫んだ。

258 :なまえ_____かえす日:2006/05/30(火) 08:33:48 ID:YKwHsIgT
「悟空、おやめなさい!」いつの間にか悟空の隣にお坊さんと1人でわたわた慌てているコブタが立っていた。「あれ、悟浄は??」



259 :なまえ_____かえす日:2006/05/30(火) 09:50:18 ID:/hzYcqE6
「きゅうりの滝にいったきり帰ってこないのです。」

260 :なまえ_____かえす日:2006/05/30(火) 11:44:17 ID:7DhGp25F
「仕方ない…ヤムチャよ、探してきなさい」
お坊さんは言いました

261 :なまえ_____かえす日:2006/05/30(火) 13:03:18 ID:e0Ds2Aw/
悟空「オイみんな、↓忘れてっぞ。しかもお坊さんてなんだ?オラが知ってるのは亀仙人のじっちゃ


262 :なまえ_____かえす日:2006/05/30(火) 15:14:57 ID:7DhGp25F
亀仙人?じっちゃん?何のことです?


263 :なまえ_____かえす日:2006/05/30(火) 17:45:42 ID:cnTcCfUL
そうこうしている内に、ベジータと三蔵法師が遊びに来た

264 :なまえ_____かえす日:2006/05/30(火) 17:51:12 ID:+CWs/wOT
悟空「じゃあみんなで会社をつくろう!」

265 :なまえ_____かえす日:2006/05/31(水) 00:25:57 ID:JYi57Gq6
名付けた会社はライブドア

266 :なまえ_____かえす日:2006/05/31(水) 04:29:04 ID:fq0OIdwO
べジータ「孫社長、このままでは下方修正です。」

267 :なまえ_____かえす日:2006/05/31(水) 07:57:11 ID:JYi57Gq6
孫「おめぇ、何のこと言ってんだ?とりあえずバンバンみんなの現金玉を集めるんだ!みんな、おらに財産(力)を分けてくれ!」

268 :なまえ_____かえす日:2006/05/31(水) 13:15:32 ID:UN5Psbz0
だが、断る

269 :なまえ_____かえす日:2006/05/31(水) 13:35:07 ID:e7p+EmiI
現金玉は集まらなかった。しかし、借金を重ねた孫の下に鉄砲玉が次から次へと差し向けられた。


270 :なまえ_____かえす日:2006/05/31(水) 14:36:39 ID:fq0OIdwO
孫「こうなったらカメハメ波でこなごなに100分割だ。そしてボーダフォンを買収する!」

271 :なまえ_____かえす日:2006/05/31(水) 16:24:20 ID:Jv26vxHz
た!大変です!ボス!阪神電鉄がTOBを発動しますた!

272 :なまえ_____かえす日:2006/06/01(木) 00:50:06 ID:f70EZxva
(゚д゚)


273 :なまえ_____かえす日:2006/06/01(木) 02:10:36 ID:i82blVgM
孫「ま、崩落したらホリエモンに頼んで活き返らせてもらったらいいっぺ?」
……………倒産…………………

274 :なまえ_____かえす日:2006/06/01(木) 16:48:55 ID:mxJFp4qj
悟空は会社を跡形も無くぶちこわした。
「すまねえ、みんな。オラ、間違ってた。オラたちがやらなきゃいけねえのは、、、」

275 :なまえ_____かえす日:2006/06/01(木) 17:38:20 ID:UhqtKytW
亀仙人の介護だった

276 :なまえ_____かえす日:2006/06/01(木) 23:16:54 ID:i82blVgM
孫「じっちゃん…心配ばかりさせてごめんよ。あんがとな」

277 :なまえ_____かえす日:2006/06/02(金) 07:16:26 ID:lcbFU8RG
「オラたちがやらなきゃいけねえのは、村上をとっ捕まえることだ!」

278 :なまえ_____かえす日:2006/06/02(金) 08:07:05 ID:+RzXZzie
話の流れがすでに児童書から大きくそれてしまっている…。このスレにこの上なく危機を感じた神が降臨、リセットボタン発動!!


279 :なまえ_____かえす日:2006/06/02(金) 08:39:27 ID:P0vm29ZM
そこは青い森だった

280 :なまえ_____かえす日:2006/06/02(金) 16:23:26 ID:olO4Zh7l
おばあさんは元気かちら?

281 :なまえ_____かえす日:2006/06/02(金) 17:17:08 ID:PGwtG3sw
「今はちょっと風邪気味でね」と言ってお祖母さんは咳をした。↓

282 :なまえ_____かえす日:2006/06/02(金) 18:59:06 ID:3dC3bgHx
女の子はおばあさんの風邪を治すため、青い森の奥深くへ、薬草を取りに行く事にした。


283 :なまえ_____かえす日:2006/06/02(金) 20:22:45 ID:u9+Attc8
そこへ狼が現れた。狼の名前は


284 :なまえ_____かえす日:2006/06/02(金) 20:51:58 ID:TBW5dx51
「ダーリン」、少女の名前は「サマンサ」。ごく普通の一匹とひとりはごく普通に出会いました。しかし、女の子は


285 :なまえ_____かえす日:2006/06/02(金) 20:57:25 ID:fjQfTJXY
狼を見るのは、はじめてでした。ちょっと怖かったけど思い切ってたずねました。
「あの、すいませんが、

286 :なまえ_____かえす日:2006/06/02(金) 21:43:01 ID:3dC3bgHx
この辺りに、風邪によく効く薬草はありませんか?」すると狼は、


287 :なまえ_____かえす日:2006/06/02(金) 23:01:22 ID:TBW5dx51
「この娘はオオカミが草ではなく肉を食べることを知らないんじゃないかな」と一瞬思いましたが、


288 :なまえ_____かえす日:2006/06/02(金) 23:13:27 ID:PGwtG3sw
可愛いサマンサに一目惚れしていた為、薬草のありかを素直に教えてしまったのです。↓

289 :なまえ_____かえす日:2006/06/03(土) 00:05:21 ID:j6dNJ3yv
ダーリン「では最初に湖へ向かいましょう」

290 :なまえ_____かえす日:2006/06/03(土) 00:21:51 ID:9HHDDtiZ
二人が湖めざして歩きだしたとたん、背後からガサガサと大きな音がして、


291 :なまえ_____かえす日:2006/06/03(土) 01:06:11 ID:/STutlen
大きな灰色熊がやぶから出てきました。そしてサマンサを見てひとこと言いました。


292 :なまえ_____かえす日:2006/06/03(土) 01:41:36 ID:ze0IRFOY
「ふふ・・・可愛いねぇ、お嬢ちゃん」

293 :なまえ_____かえす日:2006/06/03(土) 07:18:09 ID:YYGgdRMM
「お、おいらクイニー。お、お嬢ちゃんはなんて言うんだい?は、は、はちみつ食べるかい?」(もじもじ)


294 :なまえ_____かえす日:2006/06/03(土) 08:36:09 ID:1zrQzabQ
おまえきんもーっ☆

295 :なまえ_____かえす日:2006/06/03(土) 11:00:38 ID:9HHDDtiZ
と、一瞬思いましたが、よく見ると可愛かったので、サマンサ「くまさん、実は私たち、

296 :なまえ_____かえす日:2006/06/03(土) 11:15:07 ID:ze0IRFOY
薬草を探しに来て道に迷ってしまったの」


297 :なまえ_____かえす日:2006/06/03(土) 11:41:30 ID:9HHDDtiZ
あと、言い忘れたけど私はサマンサ。」その名を聞いた瞬間、熊さんは、

298 :なまえ_____かえす日:2006/06/03(土) 11:44:55 ID:1zrQzabQ
またしても、おまえきんもーっ☆

299 :なまえ_____かえす日:2006/06/03(土) 12:01:12 ID:YYGgdRMM
クイニー「や、薬草かい。。ひ、ひょっとして大力参とかいうやつじゃ、な、ないよね。
あ、あれを探してる人はみんな、か、帰ってこないけど。。」

300 :なまえ_____かえす日:2006/06/03(土) 12:14:24 ID:9HHDDtiZ
ダーリン「(・∀・))ソレダ!GOGO!」
サマンサ「Σ(゚Д゜)カエッテコナイ…?」


301 :なまえ_____かえす日:2006/06/03(土) 12:30:58 ID:YYGgdRMM
ダーリン「お前!どもるんじゃねーよ。つーか、それどこにあるか知ってんのかよ!?」

302 :なまえ_____かえす日:2006/06/03(土) 13:55:51 ID:ze0IRFOY
サマンサ「クイニー、知ってたら教えて?」


303 :なまえ_____かえす日:2006/06/03(土) 19:05:41 ID:YYGgdRMM
クイニー「し、知ってるけど。。。は、はちみつ食べるかい?とてもおおおいしいよ。と、とりあえずおいらの、う、うちに来なよ。。」

304 :なまえ_____かえす日:2006/06/03(土) 19:33:34 ID:1zrQzabQ
警察です。貴方をインサイダー容疑により逮捕、家宅捜索します。

305 :なまえ_____かえす日:2006/06/03(土) 22:57:50 ID:/STutlen
ダーリン「ちょっと待った!だれも帰ってこないのに、どうしてそこに大力参があるってわかるんだ?お前何か隠してないか?」



306 :なまえ_____かえす日:2006/06/03(土) 23:11:38 ID:ze0IRFOY
クイニー「そう、おいら熊のかっこうしてるけど実は、


307 :なまえ_____かえす日:2006/06/03(土) 23:17:08 ID:1zrQzabQ
カーネルサンダースでありんす

308 :なまえ_____かえす日:2006/06/03(土) 23:34:47 ID:ze0IRFOY
サマンサ「ええっ!?どこのお店から脱走してきたの!?」


309 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 00:05:50 ID:1Gl74cQu
クイニー「み、港区のある店から。インサイダー取引の容疑をかけられ、に、逃げてきたんだ」

310 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 02:09:33 ID:puEOETAG
ダーリン「上手く隠したつもりだろうが、この俺はだまされないぞ!!すべてお見通しだ!!お前の正体は・・・・・・」


311 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 06:45:05 ID:f98WocUC
「くまのプーさんだ!このはちみつがなによりの証拠だ!貸せ!(ごくごく)・・・うまいじゃねえか。」

しかし・・

「キャイーン!」
突然ダーリンはしびれて動けなくなった!

312 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 09:32:19 ID:1Gl74cQu
「フッフッフ、罠に掛かったな!」クイニーはいきなり態度が豹変した!


313 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 09:39:42 ID:RdDora/M
とりあえず、お前一行で書くルールやぶるなよな。


314 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 10:37:56 ID:mUouQG+/
「ななならば、一行ずつ何度もカキコしているヤシはいいのかぁぁ!!」とウィ二ー・・・じゃなくクイニーは涙ながらに訴えた。


315 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 10:38:32 ID:mUouQG+/
どきっ!!


316 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 10:40:27 ID:mUouQG+/
「なななならば↓忘れているやつはいいのかぁぁぁぁぁぁっっ!!」嗚呼、ダーリンまでもがたけり狂うかのように泣き叫ぶ

317 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 10:42:39 ID:mUouQG+/
「ごめんなさい・・・。それは私です。」サマンサは小さく舌を出し「てへっ」と笑った。


318 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 10:51:50 ID:f98WocUC
「いーじゃん、いーじゃん、プップクプー」と和田画伯はお茶目に言った。

319 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 14:28:28 ID:TujR8rbm
その時だった

320 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 15:12:12 ID:RdDora/M
ネ申が生まれた瞬間だった

321 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 15:27:19 ID:fCRr25GK
神はこう告げた「おまえたち、



322 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 15:29:32 ID:ScCFhgbg
いぃーじゃん、いぃーじゃん、プップクプー」


323 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 15:36:09 ID:ScCFhgbg
プーさん「…い、いぃーじゃん?」↓

324 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 15:37:05 ID:ScCFhgbg
ダーリン「……いーじゃん……」↓

325 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 15:50:11 ID:fCRr25GK
サマンサ「よくないわよ…それよりも、


326 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 17:20:00 ID:puEOETAG
薬草を探しに、ダーリンが言った湖へ行きましょう」と言って軽やかに歩き出した。


327 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 17:29:12 ID:RdDora/M
>>322-324
一人で書き込みしてると自作自演みたいで恥ずかしくないのか?


328 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 17:32:35 ID:1Gl74cQu
「恥ずかしくないわよ」と、サマンサは力強く励ました。

329 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 18:14:48 ID:QVbzzng/
!ジェントルマン世界をぶっ飛ばす。


330 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 18:16:32 ID:f98WocUC
ダーリンは我にかえった。「うぅ。なんだったんだ。和田とか神とか。幻覚・・・?!」

331 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 18:53:33 ID:fCRr25GK
ダーリン「とりあえず薬草を探しにいかないと。・・・それと、


332 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 18:55:05 ID:fCRr25GK
ダーリン「とりあえず薬草を探しにいかないと。・・・それと、


333 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 18:59:01 ID:f98WocUC
サマンサとあのくまこうはどこ行ったんだ??」

334 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 19:18:41 ID:I5KZ/4u7
「ダーリン、2回いう必要はないのよ」その声に振り向くと


335 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 19:23:26 ID:f98WocUC
そこには2年前に死んだはずのダーリンのママが立っていた。

336 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 19:29:59 ID:fCRr25GK
ママ「あなたには やらなければいけない事が有るわ。それは、


337 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 19:38:19 ID:f98WocUC
クイールにさらわれたサマンサを助けること。それにはまず、

338 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 20:19:10 ID:fCRr25GK
あそこに行くことよ。」指差した先には、


339 :なまえ_____かえす日:2006/06/04(日) 23:33:05 ID:4PpBIRE/
たくさんの青い鳥が飛んでいた。


340 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 00:19:47 ID:MSk45aSE
ダーリンはその鳥達を眩しそうに見上げた。


341 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 00:24:14 ID:UHYm5DO2
ダーリン「そうか これが、




342 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 01:00:02 ID:e3X8hcXN
死と生の狭間に存在する常春の国、ゴールデン・フライヤーズか・・・・・・」


343 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 02:01:33 ID:ZXYi9pHI
ママ「あなたは今から大きな誘惑を受けることになるわ。でも負けちゃだめ。さもないと、

344 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 02:59:59 ID:0z4/ggvN
一生、今のまま、彼女一人もできないのよ」その言葉は重く響きました。

345 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 10:28:34 ID:UHYm5DO2
それではさすがに困るので、


346 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 12:04:24 ID:L04oSU43
持っていた携帯電話で2ちゃんを


347 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 14:54:03 ID:0z4/ggvN
真剣に見出した。「いい出会い系サイトはどこかな」ダーリンは使命を完全に忘れていた。

348 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 15:28:12 ID:e3X8hcXN
と思った瞬間、我に返った。「ハッ、恐ろしい。知らない間に誘惑に負けそうになる。直ぐにここを離れ、薬草を探そう」


349 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 18:00:01 ID:0z4/ggvN
その時サマンサが言った。「ダーリン、クイニー、


350 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 19:16:21 ID:ZXYi9pHI
あ、あたし実はとんでもないオサセなの。さ、さあ、3Pしましょう!」

351 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 19:57:56 ID:0z4/ggvN
それを聞いてクイニーの目はキラリと輝いた。だがダーリンは、


352 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 20:30:38 ID:M75RNCo3
エッチネタ話題したかったらそっちいけって
アフォか?

353 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 20:49:37 ID:0z4/ggvN
と言った。クイニーがっかり。 サマンサ「さあ気を取り直して湖へ向かいましょ」


354 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 21:23:49 ID:L04oSU43
歩いているといい天気だった空に雲が広がり雷が鳴り出した。


355 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 21:27:39 ID:M75RNCo3
いしはらよしずみさんを信じていたのに・・・

356 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 21:34:50 ID:e3X8hcXN
サマンサ「雨が降りそうだから、どこか雨宿りするようなところはないかしら」


357 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 21:46:17 ID:z6vo3AMg
サマンサ「あの木の下が良いわ」


358 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 21:53:02 ID:ZXYi9pHI
さあ、3Pしましょう!」


359 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 21:54:47 ID:ZXYi9pHI
ダーリンは思った。(アフォはお前だ。これは罠に決まっているだろ。)

360 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 22:28:56 ID:z6vo3AMg
そこへ、「何をしているお前たち、自分たちの使命を忘れたのか!!!」


361 :なまえ_____かえす日:2006/06/06(火) 07:55:23 ID:6Q+sbkN8
と、森のきこり(Lv.89)が現れた

362 :なまえ_____かえす日:2006/06/06(火) 09:48:06 ID:tnTrvbkk
ダーリン「たしかきみは...、


363 :なまえ_____かえす日:2006/06/06(火) 10:52:59 ID:T4ocBySk
ウインピー?!ハンバーガー代早く返せよ!」

364 :なまえ_____かえす日:2006/06/06(火) 11:15:29 ID:tnTrvbkk
ウィンピー「給料日まで待ってくれ」


365 :なまえ_____かえす日:2006/06/06(火) 12:09:33 ID:T4ocBySk
ダーリン「火曜日に返すって言っただろ?」

366 :なまえ_____かえす日:2006/06/06(火) 13:48:23 ID:wRUg7NK4
ウィンピー「来週の火曜日だよ。それより、さっき道でこんな物を拾ったんだ」と差し出した物は、


367 :なまえ_____かえす日:2006/06/06(火) 17:38:30 ID:Q4gis9qV
ライブドア株券

368 :なまえ_____かえす日:2006/06/06(火) 18:44:54 ID:1DJOIcoH
ダーリン「もうお前からは何も返してもらわなくていいよ」。そう言った瞬間、ウインピーの斧に雷が落ち彼は黒こげになりました。そうです、彼も罠だったのです。


369 :なまえ_____かえす日:2006/06/06(火) 23:40:14 ID:tnTrvbkk
ここは危険だ、ひとまず引き返そう。すると、


370 :なまえ_____かえす日:2006/06/07(水) 07:15:05 ID:LT8SZBFa
後ろにあった吊橋が、さっきの雷で焼け落ちているではありませんか(゚д゚;)!!


371 :なまえ_____かえす日:2006/06/07(水) 08:05:58 ID:Cn5ZGbiO
ダーリン「ウィンピー、起きろ。お前の出番だ。」

372 :なまえ_____かえす日:2006/06/07(水) 09:37:02 ID:w/T5G8pX
「ああまかせとけ」そう言うと彼は、


373 :なまえ_____かえす日:2006/06/07(水) 13:47:10 ID:CTFnmTH3
「ゴムゴムの〜○○〜!」と叫び、伸ばした身体で橋をかけました


374 :なまえ_____かえす日:2006/06/07(水) 14:13:11 ID:4BFqZa0k
ダーリン「黒コゲになった上に伸びて強度が落ちた生き物で出来た橋を渡るわけないだろ!」ウインピーを残して一行は山道を迂回しました。


375 :なまえ_____かえす日:2006/06/07(水) 14:19:30 ID:HJ/MRyRP
ウインピー哀れ…出番 終 了 。 さて一行がどんどん進んでいくと、目の前に綺麗なお花畑が現れました。


376 :なまえ_____かえす日:2006/06/07(水) 15:59:54 ID:VK/exG6o
クイニー「あ、あそこだ。だ、大力参あるとこ。」

377 :なまえ_____かえす日:2006/06/07(水) 16:10:44 ID:HJ/MRyRP
よく見るとその向こうに湖も見えました。もう間違いありません。サマンサ「 ↓

378 :なまえ_____かえす日:2006/06/07(水) 16:29:54 ID:VK/exG6o
「てめえら!ふたてに分かれて探しやがれ!」とごくせん風に言った。

379 :なまえ_____かえす日:2006/06/07(水) 16:42:45 ID:VK/exG6o
ダーリンは「あなたがすきたから!」とチャンドンゴン風に叫びながら走り出した。

380 :なまえ_____かえす日:2006/06/07(水) 16:59:01 ID:4RIGWuaF
慌てて二人を脇に抱え息を止めてお花畑から離れたクイニーが言いました。「か、花粉に毒があるんだ。す、吸い込んだらダメだ。」



381 :なまえ_____かえす日:2006/06/07(水) 17:27:15 ID:VK/exG6o
「くっ、ちょっと肺に入った。」サマンサはナウシカ風に言うと二人を安心させるためににっこり笑った。にっこり。

382 :なまえ_____かえす日:2006/06/07(水) 19:57:53 ID:JaLJiZmS
!! ドン!馬鹿でかく大きな音がした。。。
サマンナ・「むっ??」
クイ二ー・「なっななななんなん?!」
ダーリン・「ナッナナナナンナン?!」
クイ二ー・「発音ちーがーうー」
ダーリン・「ヒツレイナ☆ツゥゥカクウキヨモヨ」
サマンナ・「後ろむいたら?\(怒∀怒)/」
と言う一言でようやく二人は振り向いた。
後ろを向くと。。。
                       ↓

383 :なまえ_____かえす日:2006/06/07(水) 21:31:03 ID:w/T5G8pX
探していた薬草発見!!


384 :なまえ_____かえす日:2006/06/07(水) 23:27:35 ID:HJ/MRyRP
だがその傍らには、貴重な薬草を守るため、大砲を構えた番人がいた。さっきの音はまさにそれだった。


385 :なまえ_____かえす日:2006/06/07(水) 23:50:26 ID:w/T5G8pX
サマンサ「すみません、その薬草を少しだけ分けてもらえませんか」


386 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 00:44:18 ID:BDezaJNt
番人はカエルでも見るような目つきで言った。「だめだ、これは王様の財産だ。勝手に取ることはできんし、取ったら死刑だ」


387 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 01:20:24 ID:xG7nsT7S
その時、ダーリンとクイニーは一致団結、サマンサのために勇気を振り絞った!


388 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 02:50:39 ID:BDezaJNt
気配を察した番人は身構えて言った。「一歩でも近づいたら撃つ」。どうやら力押しはだめのようだ。ここは頭を使って


389 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 04:18:04 ID:63qHadqN
ダーリン「なあ、ハンバーガーをおごってやろうか?」


390 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 08:35:30 ID:e7WwNLGN
♪ねら〜ねら〜ねら〜 青い鳥たちは歌う・・・そう、我々は再び2chの森に帰ることとなるのだ!

391 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 10:38:15 ID:8u4NtpIo
ハンバーガーのお礼にと、薬草も分けて貰えたので、
一行はおばあさんの待つ家へ向かった。


392 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 12:29:09 ID:0nLH8JSA
そこへ、同じく薬草を欲しがっていた盗賊の子分が現れた。


393 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 13:49:56 ID:xG7nsT7S
子分「おまえら!!命が惜しかったら、その薬草をよこせ」


394 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 14:17:07 ID:63qHadqN
奪われるぐらいなら食べちゃおうということになって三人で食べた。すると、

395 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 15:41:04 ID:xG7nsT7S
>>394のIDがdqNだった事もあり(ネ甲)、三人はみるみるうちにドキュソに変身してしまった!


396 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 17:13:16 ID:63qHadqN
三人は3pをした後、ジャージを着てドンキに向かった。

397 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 18:26:13 ID:0nLH8JSA
と言う妄想をしている子分。


398 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 18:36:39 ID:63qHadqN
三人はドンキで万引きしたあとコンビニに行ってヤンマガとヤンジャンを立ち読みした。

399 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 18:38:11 ID:63qHadqN
三人はコンビニのゴミ箱の前でタバコを吸いツバをぺっぺっ吐いた。

400 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 18:42:13 ID:63qHadqN
サマンサはイライラしながら「どうしてこんなことになってしまったんだ」と思った。

401 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 18:44:37 ID:63qHadqN
ダーリンは察したように「俺たちはクスリをやっちまったからな。。」と言った。

402 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 19:07:11 ID:s1c52FdW
盗賊の子分は三人の服に付いた花粉を吸い込み幻覚を見ていました。その間に三人は子分を紐で縛って水をかけました。



403 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 19:41:48 ID:xG7nsT7S
子分はMだったので、幻覚を見つつ喜んでいました。ダーリン「よし、今のうちに逃げるぞ!」


404 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 20:00:48 ID:WE46B3k3
あの汽車に飛び乗ろう。

405 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 21:17:24 ID:0nLH8JSA
>>404が20時なだけにあずさ2号だ。


406 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 21:34:58 ID:xG7nsT7S
3人はあずさ2号に飛び乗った。するとそこには、鉄郎とメーテルが乗っていた。


407 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 21:50:46 ID:63qHadqN
メーテル「鉄郎、999に乗りなさい、って言ったのに。」

408 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 21:52:44 ID:63qHadqN
鉄郎「メーテル、僕をどこに連れてゆく気だ!?」

409 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 21:55:31 ID:63qHadqN
車掌「やれやれ、まだやってる。80年代に死んだというのに。。ん?サマンサ?!」

410 :なまえ_____かえす日:2006/06/09(金) 02:22:17 ID:CBeGvumi
ダーリン「おばあさんは機械の身体になったから、もう薬草はいらないっていうオチじゃないだろうな?」



411 :なまえ_____かえす日:2006/06/09(金) 04:23:52 ID:bsKNA1AZ
サマンサ「・・・お父さん!?」

412 :なまえ_____かえす日:2006/06/09(金) 12:44:08 ID:6+CbzcIC
「何でここにいることが分かったの!?」


413 :なまえ_____かえす日:2006/06/09(金) 12:52:38 ID:BqRX2EDU
車掌は、サマンサが幼い頃に生き別れたお父さんだった。


414 :なまえ_____かえす日:2006/06/09(金) 17:28:28 ID:PGdJDoA6
(サ(マ(゚д゚)ン)サ)←お父さん


415 :なまえ_____かえす日:2006/06/09(金) 19:03:47 ID:mf6GK/cm
!!      /■\
       (θεθ ∩     照れッ
        ∪  |
        ∪ ̄∪

416 :なまえ_____かえす日:2006/06/09(金) 22:39:08 ID:BqRX2EDU
サマンサ「お父さん、家に帰ってきて。おばあちゃんが病気なの」


417 :なまえ_____かえす日:2006/06/09(金) 23:04:34 ID:6+CbzcIC
父「それは大変だ、すぐに向かおう」


418 :なまえ_____かえす日:2006/06/10(土) 00:53:50 ID:voYKnLDg
「ヤマト発進!」一行はイスカンダルへ向かった。

419 :なまえ_____かえす日:2006/06/10(土) 01:30:53 ID:UJknSUKp
サマンサ心の声(車掌のお父さんは、ヤマトのロボット役に適任だわ!)


420 :なまえ_____かえす日:2006/06/10(土) 10:39:54 ID:v/BTvA0U
!!
だから?↓


421 :なまえ_____かえす日:2006/06/10(土) 12:57:28 ID:TmoKF5iN
子分は立場がなかった

422 :なまえ_____かえす日:2006/06/10(土) 15:03:45 ID:voYKnLDg
一行はイスカンダルのおばあさんのもとに着いた。

423 :なまえ_____かえす日:2006/06/10(土) 15:05:30 ID:voYKnLDg
鉄郎「メーテル、僕たちも行こう!」

424 :なまえ_____かえす日:2006/06/10(土) 15:06:05 ID:voYKnLDg
メーテル「いや、あたしは遠慮しとく」

425 :なまえ_____かえす日:2006/06/10(土) 15:10:25 ID:voYKnLDg
ダーリン「あなたがすきたかだ〜!」ダーリンはメーテルにも惚れた。惚れっぽいのだ。

426 :なまえ_____かえす日:2006/06/10(土) 15:11:22 ID:voYKnLDg
メーテル「ふう、しょうがないわねぇ。。」まんざらでもなさそうだ。

427 :なまえ_____かえす日:2006/06/10(土) 19:54:41 ID:UJknSUKp
「ちょっと待った〜〜っ!」クイニーが、懐かしのねるとんノリで割って入った。


428 :なまえ_____かえす日:2006/06/10(土) 20:52:21 ID:3do988R9
お父さんがその道をふさぐ。


429 :なまえ_____かえす日:2006/06/10(土) 21:45:14 ID:voYKnLDg
車掌「私も・・・メーテルさんが好き!」それだけ言うと頬を赤らめて乙女走りでトイレに逃げた。

430 :なまえ_____かえす日:2006/06/10(土) 22:10:09 ID:UJknSUKp
サマンサ「お父さん!その走り方は何!?…ってそれより、行方不明のお母さんの事、もう忘れたの?」


431 :なまえ_____かえす日:2006/06/10(土) 23:36:49 ID:voYKnLDg
サマンサがそう言ってトイレのドアを開けると和式の便器にまたがっていた車掌のオケツが丸見えだ。すると車掌は、

432 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 00:13:31 ID:C80pIGYM
「サマンサ、この傷を覚えているかね?」とオケツを指差してクールに言った。

433 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 00:34:54 ID:QMTf8Lg1
直視はキツイので、サマンサは両手で顔を覆い指の隙間からオケツを確認した。

434 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 02:13:06 ID:02ihR3et
     超話題、スプーと八頭身のコラボフラッシュ

             r'゚'=、       ∧_∧
               / ̄`''''"'x、   ( ´∀`)
          ,-=''"`i, ,x'''''''v'" ̄`x,__,,,_
      __,,/    i!        i, ̄\ ` 、
  __x-='"    |   /ヽ      /・l, l,   \ ヽ
 /(        1  i・ ノ       く、ノ |((( ))) i,
 | i,        {,      ニ  ,    .|(; ´Д`) i,
 .l,  i,        }   人   ノヽ   |    {   {
  },  '、       T`'''i,  `ー"  \__,/     .}   |
  .} , .,'、       },  `ー--ー'''" /       }   i,
  | ,i_,iJ        `x,    _,,.x="       .|   ,}
  `"            `ー'"          iiJi_,ノ

http://www.geocities.jp/tomoro0206/supuu3.html

435 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 07:15:43 ID:WfH2XUMH
サマンサ「こっ…これは…地図?!」


436 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 10:00:28 ID:C80pIGYM
車掌「それはタマキンのしわだよサマンサ。ほら、もっと近づいてよくみなさい。」

437 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 10:03:19 ID:C80pIGYM
サマンサが近づいてのぞきこむと・・・

438 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 10:06:16 ID:C80pIGYM
「バフッ!ブーッ」屁をかまされた!

439 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 10:07:18 ID:C80pIGYM
屁を浴びたサマンサはなんと、おばあさんになってしまった。

440 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 10:48:35 ID:IQCg9f/e
翌日。

441 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 10:49:25 ID:IQCg9f/e
おばあちゃんになったサマンサは、自分の部屋の鏡に映った自分に言った。

442 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 10:50:09 ID:IQCg9f/e
「大丈夫よおばあちゃん。あなたとても元気そう。でもここにはいられないわね。」

443 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 10:50:56 ID:IQCg9f/e
そう言ってサマンサは、町を出、魔法使いしかうろついていないヒースの荒れ野に向かった。


444 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 11:30:24 ID:C80pIGYM
サマンサがひとりでとぼとぼ荒地を歩いていると前からだれかやってきます。

445 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 11:31:44 ID:C80pIGYM
それはウィンピーでした。「やあ。火曜日にきっと返すからハンバーガーおごってくれよ。」とウィンピーは言いました。

446 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 11:33:08 ID:C80pIGYM
サマンサはしぶしぶ財布をとりだし、5ドル渡すと(どこでハンバーガーを買うのかしら)と思いました。

447 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 11:35:22 ID:C80pIGYM
サマンサ「ねえ、屁の呪いをとくにはどうしたらいいのかしら?あなた知ってる?」

448 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 11:37:17 ID:C80pIGYM
ウィンピー「それなら大力参って薬草を飲めば一発だよ。あれは強力だあね。そういうこったよね。」

449 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 21:49:04 ID:IQCg9f/e
サマンサは「じゃあ大力参はどこにあるの?」とウィンピーに尋ねた。

450 :なまえ_____かえす日:2006/06/12(月) 06:49:29 ID:VF8Wz6aQ
「あのお店さ」指差したその先には今にも崩れそうな


451 :なまえ_____かえす日:2006/06/12(月) 10:49:14 ID:UWTA+gDw
Mのマーク。「あれってマクドナルド??」


452 :なまえ_____かえす日:2006/06/12(月) 11:29:45 ID:MbHwp+fv
「うんにゃ、マリナーズホテルだよ。」岡本太郎はさわやかに笑った。


453 :なまえ_____かえす日:2006/06/12(月) 18:00:07 ID:gr3IANe7
そこで委員長は水色のしましまパンツをおもむろに脱ぎだして俺に渡した。

454 :なまえ_____かえす日:2006/06/12(月) 18:01:25 ID:znOHPwQ1
『 ヒカルの碁 』 がおしまい?! なぜ??? 
その理由がいま明かされる!

少年ジャンプで『ヒカルの碁』が大人気と
なりました。

アニメにもなり、これがキッカケで囲碁を
始める子供たちが急増!
マンガもアニメも大人気だったのに、なぜか
ヒカルの碁が、突然終わってしまいました…。

その理由がいま明かされます!

http://1muryoureport.com/?2750

455 :なまえ_____かえす日:2006/06/13(火) 00:24:17 ID:fkx/5W/6
サマンサ「マクドナルドに大力参があるなんて・・・。ほんとかしら?」

456 :なまえ_____かえす日:2006/06/13(火) 00:26:48 ID:fkx/5W/6
ウィンピー「じゃあ行こう。」サマンサは疑いつつもついて行きました。

457 :なまえ_____かえす日:2006/06/13(火) 07:19:24 ID:9JoAvHHC
「ピッチャー ドナルドマクドナルド」アナウンスが聞こえる。


458 :なまえ_____かえす日:2006/06/13(火) 09:50:09 ID:NquouHq+
でてきたのはなんとピエロメイクのジェイディス様!!「主役は俺さまだぁ!!」と大力参でサマンサ・ウィンピーなどすべての流れを吹き飛ばしてしまった。


459 :なまえ_____かえす日:2006/06/14(水) 20:45:22 ID:CaOr0YBI
458のアホレスのせいでだれも書かなくなったな

460 :なまえ_____かえす日:2006/06/14(水) 22:51:10 ID:NyTsFVWX
サマンサ「はっ!今のはなに!?…ああ、夢を見ていたのね…。さあ、薬草を探しに行かなくちゃ。」


461 :なまえ_____かえす日:2006/06/15(木) 08:36:33 ID:dPVAPZUt
ナレーター『悪夢だったね、サマンサ』


462 :なまえ_____かえす日:2006/06/15(木) 19:54:30 ID:4aWX1mZY
薬草はくらーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
い森の中なあります。
ナレーター「サマンナ、だいじょうぶ?」

463 :なまえ_____かえす日:2006/06/15(木) 20:06:55 ID:iaPYVu2A
その暗い森は、サマンサのいる場所から、はるか遠く…かすかに見えました。

464 :なまえ_____かえす日:2006/06/15(木) 22:33:40 ID:+KltmBGJ
暗い森とサマンサの間には、深い霧が立ちこめた、広大な湖がありました。


465 :なまえ_____かえす日:2006/06/16(金) 00:02:02 ID:c4SOwkQy
すると突然、金の薬草と銀の薬草を持った女神が現れ、こう言いました


466 :なまえ_____かえす日:2006/06/16(金) 07:01:23 ID:Wsb57T5q
『あなたが探している薬草はこんな色をしていませんからね』


467 :なまえ_____かえす日:2006/06/16(金) 16:00:33 ID:umX5YtPd
それだけ言うと、女神は軽やかに去っていきました。残されたサマンサは、


468 :なまえ_____かえす日:2006/06/16(金) 17:25:39 ID:pI+tAHlv
マッチをこすって火をおこし、スープを作りはじめました。材料は、


469 :なまえ_____かえす日:2006/06/16(金) 17:59:10 ID:pZXcmP+j
ゲジゲジ、ムカデ、ミミズ、ネズミで、それを町のみんなに食べさせてあげました。

470 :なまえ_____かえす日:2006/06/16(金) 22:43:13 ID:MjroDIiu
というのは冗談で、美味しいコーンスープが出来上がりました


471 :なまえ_____かえす日:2006/06/17(土) 00:10:37 ID:/QpyVyBR
それに毒をいれて町のみんなに食べさせてあげました。

472 :なまえ_____かえす日:2006/06/17(土) 03:21:57 ID:6OlYmECH
でもそれはサマンサにふんした悪い魔女だったのです


473 :なまえ_____かえす日:2006/06/17(土) 10:33:38 ID:C/o5PS3H
その町の人たちは、度々そんな目にあっていたので毒耐性があって元気です。

474 :なまえ_____かえす日:2006/06/17(土) 20:48:47 ID:wkg4be5f
ナレーター「よかったね。」


475 :なまえ_____かえす日:2006/06/17(土) 21:33:14 ID:/QpyVyBR
町のみんなはサマンサのために薬草を探して見つけてあげました。めでたしめでたし。

        おしまい

476 :なまえ_____かえす日:2006/06/18(日) 23:11:08 ID:tU5NNjNe
《新しい物語》が始まる。


477 :なまえ_____かえす日:2006/06/19(月) 17:26:04 ID:2ZmmVUMJ
少年はそこまで読んで本を閉じました。もう遅い時間でベッドに入らなければならなかったからです。

478 :なまえ_____かえす日:2006/06/20(火) 12:03:47 ID:8xwj3l7z
少年がベッドに上がり布団をめくったそのとき・・・!!


479 :なまえ_____かえす日:2006/06/20(火) 12:11:18 ID:VN7tWJCW
一羽のスズメが気持ち良さそうに寝ています。

480 :なまえ_____かえす日:2006/06/20(火) 12:40:58 ID:HMP20Lbc
なめとこ山のなめこが「あのーですね、そのーですね」

481 :なまえ_____かえす日:2006/06/20(火) 13:20:34 ID:vhFQLtuW
スズメは茶色の小さいくちばしを開いてシュールな寝言を言いました

482 :sage:2006/06/20(火) 15:59:09 ID:lHVIpEmj
スズメ「あぁ〜ん、ディナーはミミズのソテーって言ったじゃ〜ん…」

483 :なまえ_____かえす日:2006/06/20(火) 19:06:31 ID:vhFQLtuW
「ミミズのソテー?」少年はバターでコンガリと焦げ目をつけた、あつあつのミミズを想像して

484 :なまえ_____かえす日:2006/06/22(木) 01:58:49 ID:UAbZS+ZC
そこへファルコンが窓の外に現れた。「ダニー、遊ばないか?」

485 :なまえ_____かえす日:2006/06/22(木) 21:27:11 ID:tfw8dcmA
ダニー(うわぁ!本物のファルコンだ。なぜ僕の名を知っているんだろう?)

486 :なまえ_____かえす日:2006/06/23(金) 00:33:33 ID:TX6TlfZs
ダニーはファルコンの背中に乗った。スズメはダニーの肩に乗った。「どこに行くの?」

487 :なまえ_____かえす日:2006/06/23(金) 02:56:29 ID:G2Wuy5EF
しかしダニーが言い終わるか、終らないうちにファルコンの体はドス黒く変わっていった。
ファルコンはカラスだったのだ。

488 :@宮城:2006/06/23(金) 12:06:33 ID:MFkAbqSJ
しかもタチの悪いMr.カラスコだった


489 :なまえ_____かえす日:2006/06/23(金) 19:58:44 ID:G2Wuy5EF
第1章
【ダニーとクリーナー・オブ・カラス】

490 :なまえ_____かえす日:2006/06/23(金) 23:49:45 ID:cyBTLQXS
けんぼーってゆう作家知ってる?なんか文才能力のない若者で今大人気らしいんですが。HP見たらたしかに文才ゼロ!笑っちゃいました!でもなんか親しみやすくてそれが人気の秘密なのかな?ここで見れます〜http://x13.peps.jp/3456/

491 :なまえ_____かえす日:2006/06/25(日) 07:32:46 ID:89qck+La
ダニーはMr.カラスコに連れられ、スタジアムに到着。


492 :なまえ_____かえす日:2006/06/26(月) 00:03:40 ID:m/dHsZL6
そして世界ちびっ子円周率暗記大会が開幕する…↓

493 :なまえ_____かえす日:2006/06/26(月) 02:52:56 ID:BaMjqCUr
カラス「ダニー、優勝しないとおまえの両親を食っちまうからな。」

494 :なまえ_____かえす日:2006/06/26(月) 14:50:28 ID:oIkpUaJU
「3.145までしか分からないや…」ダニーが身震いしているうちにも、高らかに開始のファンファーレが鳴り響いた。


495 :なまえ_____かえす日:2006/06/26(月) 18:38:27 ID:8Lzn57ml
ライバルのジョニーがあらわれた         ↓

496 :なまえ_____かえす日:2006/06/26(月) 19:35:26 ID:BaMjqCUr
ジョニーはカラスに行った「どんなガキを連れてきても俺が勝つのさ。そしてお前の故郷の山は火の海になるのだ。ククク」

497 :なまえ_____かえす日:2006/06/27(火) 02:12:22 ID:12Jj+h6u
ダニー「覚えていないなら、積分から解析していくまでだ!」と手計算によってπを算出し始めました。

498 :なまえ_____かえす日:2006/06/27(火) 05:03:07 ID:iPcK77Va
しかしダニーは負けた。ジョニーも負けた。カラスもスズメも死んだ。

           おちまい

499 :(・゚ρ゚):2006/06/28(水) 22:07:25 ID:cnQp8VP6
(・゚ρ゚)「みんな、終わらしたらダメなのら〜」
というじんじんからのお告げが…
ふりだしに戻る

500 :なまえ_____かえす日:2006/06/29(木) 00:16:37 ID:RUTPcRA2
そして「けっして終わらない物語」が始まる。。で500ゲトー

501 :なまえ_____かえす日:2006/06/29(木) 12:30:00 ID:LCoEvBVk
ある雨の日、少年は、いじめっ子に追われ、街角の古い本屋へ逃げ込んだ。


502 :なまえ_____かえす日:2006/06/29(木) 19:05:14 ID:Zm0L2VjO
そして新しい物語が始まる。

503 :なまえ_____かえす日:2006/06/29(木) 19:22:48 ID:pWb3ddBp
逃げ込んだのも忘れ、静かな店内を見渡し奥へ奥へと歩みを進めていく


504 :なまえ_____かえす日:2006/06/29(木) 20:01:14 ID:GHBw9fF0
するとそこには


505 :なまえ_____かえす日:2006/06/29(木) 21:08:07 ID:+LExp0VK
白髪の初老の男性が座って本を読んでいた、「いらっしゃいませ・・」しわがれた声でにっこり微笑んだ


506 :なまえ_____かえす日:2006/06/29(木) 21:56:14 ID:MuCjwjKj
「ごゆっくり。」そういうと、男性は本に目を落とした。


507 :なまえ_____かえす日:2006/06/29(木) 22:56:09 ID:V2NNur1w
老人が真剣に読んでいたその本のタイトルは、


508 :なまえ_____かえす日:2006/06/29(木) 23:12:46 ID:RUTPcRA2
「悪魔の呼び出し方」と書いてあった。



509 :なまえ_____かえす日:2006/06/29(木) 23:25:17 ID:uf4rs6me
しかし老人はすでに悪魔化していた。そこで


510 :なまえ_____かえす日:2006/06/29(木) 23:37:18 ID:RUTPcRA2
少年は言った。「あの・・・ぼく、いじめっ子に仕返ししたいんだ・・・。」

511 :なまえ_____かえす日:2006/06/30(金) 01:09:55 ID:loKGTFLp
「ほう・・・」老人は顎の髭をなでながら少年を見つめた。


512 :なまえ_____かえす日:2006/06/30(金) 01:12:11 ID:J7XCjXbl
それをきいた本屋のおっさん悪魔は「そうかい」とだけ言い、本を読み続けた


513 :なまえ_____かえす日:2006/06/30(金) 02:08:13 ID:Lu/ROaqn
少年はむかついて本を奪って逃げた。「お!?こら待て!」と老人は言ったがにやりと笑った。



514 :なまえ_____かえす日:2006/06/30(金) 03:34:45 ID:7bYiyX/c
老人はいじめっ子と化した。


515 :なまえ_____かえす日:2006/06/30(金) 14:03:42 ID:t1m71pWK
いじめっ子老人から逃げた少年は、学校の屋根裏部屋に入り込み、さきほど奪った本を読みだした。そんな少年の名前は


516 :なまえ_____かえす日:2006/06/30(金) 18:11:08 ID:/pmmu247
??「ダニー?」

517 :なまえ_____かえす日:2006/06/30(金) 19:26:22 ID:B+THxP3b
「うわっ、本がしゃべった」びっくりして本を放り投げました

518 :なまえ_____かえす日:2006/06/30(金) 19:40:17 ID:7bYiyX/c
「いてーな。もっと丁寧に扱えコノヤロー。」と聞こえてきて、気味悪いので置き去りにして逃げた。


519 :なまえ_____かえす日:2006/06/30(金) 23:17:20 ID:Lu/ROaqn
ダニーは家に帰ってふとんをかぶって寝てしまった。すると、



520 :なまえ_____かえす日:2006/06/30(金) 23:36:00 ID:J7XCjXbl
第1部に出てきた天使のフリをした悪魔がでてきて


521 :なまえ_____かえす日:2006/07/01(土) 00:40:38 ID:c4PxRud/
「呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン!!!」と言った。


522 :なまえ_____かえす日:2006/07/01(土) 00:46:48 ID:08DM4JIb
ダニーは無視して寝たフリをした

523 :なまえ_____かえす日:2006/07/01(土) 00:49:15 ID:qivSn9bK
悪魔「ダニー。今、『ファンター爺園』が滅亡の危機なんだよ。助けてくれよ」


524 :なまえ_____かえす日:2006/07/01(土) 00:57:25 ID:I7RAhFkm
タヌキ寝入りをきめるダニー。


525 :なまえ_____かえす日:2006/07/01(土) 02:32:37 ID:c4PxRud/
悪魔は「ダニーってばよおおおおおおお!」と言って人差し指2本でダニーのおケツに浣腸した。



526 :なまえ_____かえす日:2006/07/01(土) 11:09:48 ID:1xKxxcS8
ダニー「……………」
ダニーはあきれた目で悪魔を掴むと思いっきり近くの大きな木に向かって吹っ飛ばした。。


527 :なまえ_____かえす日:2006/07/01(土) 12:52:43 ID:I7RAhFkm
「何してんねん!!!」と関西弁にかわった。

528 :なまえ_____かえす日:2006/07/01(土) 21:52:06 ID:qQatH24f
悪魔は関西弁フェチだったので萌えた。


529 :なまえ_____かえす日:2006/07/02(日) 04:47:08 ID:bfPHpJYQ
ホントに燃えた。


530 :なまえ_____かえす日:2006/07/02(日) 06:59:23 ID:hZRoH8IT
家も燃えた。


531 :なまえ_____かえす日:2006/07/02(日) 07:38:06 ID:f5hgsv+p
悪魔はデスノートをダニーに渡して消えた。


532 :なまえ_____かえす日:2006/07/02(日) 10:51:57 ID:d/lhXbm4
ダニーは試しに『糞スレ』と書いてみた


533 :(・゚ρ゚):2006/07/02(日) 12:42:53 ID:hpHKz4mi
(・゚ρ゚){ピザがたべたいのら〜
と本がしゃべり出した
どうやら漢字を間違えたらしい


534 :なまえ_____かえす日:2006/07/02(日) 21:23:23 ID:qgRzfBOv
ダニーはピザハ○トにピザを一丁注文した。


535 :なまえ_____かえす日:2006/07/02(日) 22:59:51 ID:B93DBx6C
悪魔老人がピザやのかわりに来た。
悪魔老人は言った。
「自分の手を汚してまで、仕返しがしたいのか。変わったやつだ。」
老人は少年に背を向け、本を一冊取り出した。
「自分のプライドがない奴、己を悪に変えてまでそうしたいなら、
これをやる。好きにするんじゃな」


536 :なまえ_____かえす日:2006/07/03(月) 01:30:29 ID:kUUzyTAs
ダニー「あのじいさん、口のまわりがケチャップだらけだったな…。」

ふと本を見ると、ページの間にピザハ○トの請求書が挟まっていた。

ダニー「ちゃっかりしてるよ、まったく…。」
ダニーは本をベッドに投げ捨てた。


537 :なまえ_____かえす日:2006/07/03(月) 16:51:50 ID:g9QTawA2
その頃、ファンター爺園では、皆が救世主を待っていた。
女王「下心の君」は、今の名前が嫌で、新しい名前を欲しがっているのだ。


538 :なまえ_____かえす日:2006/07/03(月) 21:55:42 ID:QU5JzrMm
「彼の名を換えるのですか!!!」
少年を抱えた父親が女王に尋ねた。
「なりませぬ、封印が解かれてしまう」
どこかで女性の声もした。


539 :なまえ_____かえす日:2006/07/03(月) 23:35:08 ID:PcXbyJ5k
「新しい名前はナカータ」

540 :なまえ_____かえす日:2006/07/04(火) 16:07:05 ID:0NHbbu8s
中田なのか無かったなのか微妙ー!!w 、と皆が思った


541 :なまえ_____かえす日:2006/07/04(火) 18:23:04 ID:CwphPPT2
〈その頃のダニー〉投げ捨てた本から「ナカータ!」「微妙!」と声が聞こえてくるではないか。
思わず本に身を乗り出した瞬間、ダニーはまばゆい光に包まれ…


542 :なまえ_____かえす日:2006/07/04(火) 20:11:18 ID:0NHbbu8s
光の副作用で頭の毛が全て抜けてしまい、まばゆい光を頭で反射してしまった


543 :なまえ_____かえす日:2006/07/04(火) 21:15:46 ID:NGtx2HUE
ギャー!ピカドンじゃあ!ギギギ・・・

544 :なまえ_____かえす日:2006/07/04(火) 21:52:02 ID:2jTmpDh/
この光りを利用できないか?ダニーは考えた。


545 :なまえ_____かえす日:2006/07/05(水) 14:06:27 ID:Uiem//LO
光りとツルピカハゲとの反射コラボレーションによりすばらしい技をあみだした。


546 :なまえ_____かえす日:2006/07/05(水) 16:47:05 ID:bUQyZgBZ
と、その時とてもかわいらしいおにゃのこが本からとびだしてきた↓

547 :なまえ_____かえす日:2006/07/05(水) 17:22:34 ID:Tak6whWz
そいつはとても女とは思えないめっちゃ低いダミ声で

548 :なまえ_____かえす日:2006/07/05(水) 19:01:08 ID:JmIdmQUc
テポドン発射!と言った。

549 :なまえ_____かえす日:2006/07/05(水) 22:13:04 ID:uGf6z8q1
すると、そこへカエルがやってきて

550 :なまえ_____かえす日:2006/07/05(水) 23:19:59 ID:xcRfo7Nj
穴に突っ込めと案内された。


551 :なまえ_____かえす日:2006/07/05(水) 23:53:17 ID:WMDLA5XL
テポドンはチタチョチェン地下組織に向かって


552 :なまえ_____かえす日:2006/07/06(木) 15:26:45 ID:BfenrQWT
テポドン音頭を踊った。テポドンテポドンテポドンドン♪スカッド!

553 :なまえ_____かえす日:2006/07/07(金) 06:06:13 ID:nlO7dSeA
そこでサマンサは長い夢から目覚めた。

554 :なまえ_____かえす日:2006/07/07(金) 17:12:16 ID:0C0l7O+x
サマンサは、ベッドに横たわったまま。
うつろな瞳で、つぶやいた。

「…やきとり食いてぇ」


555 :なまえ_____かえす日:2006/07/08(土) 07:20:09 ID:0XGK55UT
サマンサ「スズメはどこ?ダニー?」

556 :なまえ_____かえす日:2006/07/08(土) 11:03:37 ID:4yehU8ma
そういうとダニーは優しい笑顔でこう言った↓

557 :なまえ_____かえす日:2006/07/08(土) 11:58:48 ID:bovSw9Bx
「サマンサ、今から僕が、君を素敵な世界へ連れていってあげるよ」

558 :なまえ_____かえす日:2006/07/08(土) 13:32:09 ID:2Z7tUOS7
サマンサ「断るわ」

559 :なまえ_____かえす日:2006/07/08(土) 16:49:17 ID:snybIO1R
ダニー「そんな寂しい事ゆうなよ」


560 :なまえ_____かえす日:2006/07/08(土) 18:08:36 ID:0XGK55UT
サマンサ「いいからスズメ焼いてよ」

561 :なまえ_____かえす日:2006/07/08(土) 21:02:56 ID:2Z7tUOS7
ダニー「(今は夜だからスズメは見つからねぇよ…)おいそこ悪魔!スズメをとってこい!」


562 :なまえ_____かえす日:2006/07/08(土) 21:33:30 ID:bovSw9Bx
悪魔「へい、ダニーさん、スズメ一丁!承りやした」なぜか腰の低い悪魔になっていた。


563 :なまえ_____かえす日:2006/07/08(土) 22:40:05 ID:9bwEc+sZ
第2章
【スズメの裏切り】

564 :なまえ_____かえす日:2006/07/09(日) 00:43:33 ID:VCbJ/PU0
いっぽうスズメはそんな会話がサマンサ達の間でなされているとも知らず

565 :なまえ_____かえす日:2006/07/09(日) 00:49:16 ID:GnA1EPjn
「(オレペンギンになりてェ…)」などと考えていた


566 :なまえ_____かえす日:2006/07/09(日) 07:04:10 ID:gOEgjLUj
そこへ悪魔が近づきスズメに何かひそひそ話した。

567 :なまえ_____かえす日:2006/07/09(日) 13:04:30 ID:op8XBQkC
悪魔「スズメくん。うまい儲け話があるんだ、一口乗らないか?」


568 :なまえ_____かえす日:2006/07/09(日) 21:00:33 ID:GnA1EPjn
スズメ「(てめー悪魔なのに魔法使えねぇのかよ?…あー、ペンギンになりてェ…)」
スズメは無口だった


569 :なまえ_____かえす日:2006/07/09(日) 21:32:32 ID:ac2tJwSb
「・・・・・」。


570 :魔法使い:2006/07/09(日) 21:46:22 ID:ac2tJwSb
悪魔「しょうがないなー」・・・・・ぼんっ!スズメ「あ、ペンギン」

571 :なまえ_____かえす日:2006/07/09(日) 22:28:27 ID:gOEgjLUj
サマンサ「きゃー!きゃー!ペンギン!かーわーいーい!」

572 :なまえ_____かえす日:2006/07/09(日) 23:02:03 ID:GnA1EPjn
スズメ「(はぁ…、うるせェ雌ガキだな…)」

573 :なまえ_____かえす日:2006/07/09(日) 23:13:45 ID:IE8bAiy4
サマンサ「でも、ペンギンって食べれるの??」↓

574 :なまえ_____かえす日:2006/07/10(月) 00:20:45 ID:P1T/U3fK
ダニー「知らな…」サマンサ「てめーにきいてねぇよこのハゲ。ねぇ?悪魔さぁん?ペンギンってたべられるのかなぁ??」サマンサは悪魔の力を見て、悪魔に媚びはじめた

575 :なまえ_____かえす日:2006/07/10(月) 00:33:22 ID:N5frtqYx
悪魔はでれでれだ


576 :なまえ_____かえす日:2006/07/10(月) 07:50:48 ID:3We98enk
「とりあえず焼いてみよう」サマンサはペンギンを縛りつけ網の上に置いた。その瞬間、

577 :なまえ_____かえす日:2006/07/10(月) 09:07:02 ID:P1T/U3fK
ペンギンの神様が現れ


578 :なまえ_____かえす日:2006/07/10(月) 11:32:17 ID:9lKA6HHK
ペン神「こるああぁぁっ!何をしとるか!!」と一喝した。


579 :なまえ_____かえす日:2006/07/10(月) 13:52:05 ID:bdTFzVKr
サマンサ「二匹は食べきれないから帰っていいわよ。」


580 :なまえ_____かえす日:2006/07/11(火) 00:11:41 ID:wpt6mc7i
それを聞いたペンギンはサマンサを


581 :なまえ_____かえす日:2006/07/11(火) 10:45:59 ID:7pioVexl
無口に誘惑してみた


582 :なまえ_____かえす日:2006/07/11(火) 11:31:43 ID:fTscVPbQ
↓ペンギン(スズメ)「( …サマンサ可愛いよサマンサハァハァ…)」 とサマンサの手を

583 :なまえ_____かえす日:2006/07/11(火) 12:42:35 ID:/W4SiFs5
きっちりとカタにはめて、さあ武富士へ行こう。

584 :なまえ_____かえす日:2006/07/11(火) 15:03:19 ID:7pioVexl
サマンサ「ペンギン(スズメ)うざい!」

585 :なまえ_____かえす日:2006/07/11(火) 16:48:25 ID:RkDopyuu
(さっきまでかわいいって言ってくれてたのに…)ペンギン(スズメ)の涙で辺りはたちまち洪水に!


586 :なまえ_____かえす日:2006/07/11(火) 19:14:01 ID:7pioVexl
悪魔「お、おいペンギンスズメ、泣くなよ〜…!オレ頑張ってペンギンにしてやったのに…ペンギンになれただけで充分じゃんかよ〜!」


587 :なまえ_____かえす日:2006/07/11(火) 20:24:26 ID:fTscVPbQ
↓そんな騒ぎの中、せっかく出てきたものの誰にもかまってもらえないペンギン神は

588 :なまえ_____かえす日:2006/07/11(火) 21:28:57 ID:w0UllVe3
映画「マダガスカル」に出ることにした


589 :なまえ_____かえす日:2006/07/12(水) 00:00:32 ID:nAIF2jW1
しかし出演拒否された


590 :なまえ_____かえす日:2006/07/12(水) 12:24:34 ID:BDSotVm6
そうこうしてる間に悪魔の魔法が解けてペンギンはスズメに戻ってしまった。

591 :なまえ_____かえす日:2006/07/12(水) 15:44:50 ID:GLLJI+n3
そんな時、ダニーがある素敵な事を思いついた。「みんな!今からこのメンバーで、


592 :なまえ_____かえす日:2006/07/12(水) 20:45:35 ID:1rivExfb
ハゲよう!」


593 ::なまえ_____かえす日 :2006/07/12(水) 22:32:16 ID:qfCM94Ct
ピカリン・・・まっさきにダニーがハゲた。

594 :なまえ_____かえす日:2006/07/13(木) 04:16:27 ID:JyVuqW6m
ダニー「ってなんでや!みんなで『ファンター爺園』のようすを見にいくべ?」

595 :なまえ_____かえす日:2006/07/13(木) 05:20:46 ID:4zT6PI97
「でもハゲはイヤ。」「俺もちょっと…」「…(アホか!殺スぞ!)…」
「そうとも。わしゃ神様じゃよ。」みんなは口々に言った


596 :なまえ_____かえす日:2006/07/13(木) 23:02:57 ID:vcdZe9j3
とりあえず、茶でも飲もう。


597 :なまえ_____かえす日:2006/07/13(木) 23:15:25 ID:bzEvJaoj
ついでに和菓子でもつまもうか。


598 :なまえ_____かえす日:2006/07/14(金) 00:58:08 ID:HQfKeC4i
「じゃあそろそろ行くか」ということで一同はファンター爺園へ向かった。が、スズメは裏切ってどっか飛んでった。



599 :なまえ_____かえす日:2006/07/14(金) 16:31:50 ID:7P0RoG+9
ダニー「Σ!?…ちッ、非常食が逃げちまった…」

600 :なまえ_____かえす日:2006/07/14(金) 16:55:05 ID:k4efjpTg
すかさずサマンサが投げ縄で捕まえた。一行はどんどん進んだ。しばらく歩くと、深い森に辿り着いた。


601 :なまえ_____かえす日:2006/07/14(金) 16:59:18 ID:hRSnbBaY
深い森は暗かったが、さいわいにもダニーのハゲが光を反射したため

602 :なまえ_____かえす日:2006/07/14(金) 17:00:17 ID:twgiRU/a
森の入り口には看板が立っていた。その看板にはこう書かれている。
「おいでませ、死の森へ」


603 :なまえ_____かえす日:2006/07/14(金) 17:50:07 ID:lYVLfG4I
>>1

604 :なまえ_____かえす日:2006/07/14(金) 20:38:47 ID:HQfKeC4i
悪魔「ささ、みなさんこっちですよー。」

605 :なまえ_____かえす日:2006/07/14(金) 22:45:01 ID:cOP+SxRJ
悪魔、腰が低い。(キートン○田風)


606 :なまえ_____かえす日:2006/07/14(金) 23:14:33 ID:qX7TirjE
(ニヤリと笑う悪魔)


607 :なまえ_____かえす日:2006/07/15(土) 18:19:52 ID:PBY5hSHT
(も一つニヤリ)


608 :なまえ_____かえす日:2006/07/15(土) 18:44:33 ID:EzXN0gpE
ここでキャラ紹介

ダニー・・・いぢめられっこ。ハゲ
サマンサ・・・どエス。わがまま。
スズメ・・・無口。性格悪い。
ペンギンの神・・・ボケてる?(キャラ薄い)
悪魔・・・今のところ腰が低いが。。

609 :なまえ_____かえす日:2006/07/15(土) 20:31:12 ID:7fHfbSvr
ここで悪魔の仲間、バットマン出現。ダニー一行に襲いかかる。


610 :なまえ_____かえす日:2006/07/15(土) 21:27:55 ID:83ATZRtE
金属バットで頭蓋骨を砕かれるダニー

611 :なまえ_____かえす日:2006/07/16(日) 07:58:31 ID:BH9n1Na6
「アラん、悪魔ちゃんじゃないのォ。元気だったかしらん?」
バッドマンはオネエキャラだった


612 :なまえ_____かえす日:2006/07/16(日) 08:22:03 ID:jDgUTIf2
↓「この近くにアタシのお店があるの。ヨかったらおトモダチも一緒に、ネッ?」

613 :なまえ_____かえす日:2006/07/16(日) 08:31:52 ID:eyFKq2s2
運良く死ななかったダニーが言った。
ダニー「イテテ………そんなやつ信用出来るかぁ!!この坂本ちゃんが!!」

614 :なまえ_____かえす日:2006/07/16(日) 13:20:11 ID:yW7yCIQg
サマンサ「なにこれ?ファンター爺園が新宿2丁目みたいになってる・・」

615 :なまえ_____かえす日:2006/07/16(日) 16:57:41 ID:QZTJMdJN
ダニーの発言に腹を立てたバットマンが、
「何だと?この円形脱毛症が!キエェェェェーーー!」と、自分のキャラも忘れ、なぜかサマンサに噛み付いた。


616 :なまえ_____かえす日:2006/07/16(日) 17:48:11 ID:yW7yCIQg
その頃ペンギンとスズメはすでにお店(オカマバー)に入ってくつろいでいた。

617 :なまえ_____かえす日:2006/07/16(日) 21:40:50 ID:BH9n1Na6
その頃サマンサは…


618 :なまえ_____かえす日:2006/07/16(日) 21:59:39 ID:XZENiBjh
悪魔に噛み付き返し、とうとう悪魔を泣かすことに成功した。

619 :なまえ_____かえす日:2006/07/16(日) 22:33:46 ID:BH9n1Na6
悪魔「なんでオレに噛みつくんだよー!?(泣)バットマン噛めよー!(泣)」

620 :なまえ_____かえす日:2006/07/16(日) 23:52:17 ID:yW7yCIQg
一方ペンギン神は「わしゃ神様じゃって〜w」といいつつオカマのおっぱいを触ってはしゃいでいた。スズメは「あら〜こちらの方無口なのね、硬派なのね〜」などと言われ照れていた。

621 :なまえ_____かえす日:2006/07/17(月) 15:25:46 ID:BxACEX40
バットマン「ハッ!俺は何を…イヤぁんアタシのために喧嘩しないでちょうだい。おわびに一杯おごるわネッ…でもサカモトちゃんは禁句だ…ウフ」

622 :なまえ_____かえす日:2006/07/17(月) 16:58:10 ID:F8hAgLJG
悪魔を泣かせたサマンサは、間違いをものともせず、発言をしていたバットマンに噛み付き直した。

623 :なまえ_____かえす日:2006/07/17(月) 17:32:15 ID:DoSJ4yX7
悪魔「オレ悪魔なのに立場弱ぇなぁ…」


624 :なまえ_____かえす日:2006/07/17(月) 18:32:23 ID:BxACEX40
そんな鬱になった悪魔などお構いなしに、サマンサとバットマンは死闘を繰り広げた 


625 :なまえ_____かえす日:2006/07/17(月) 18:43:57 ID:uZDr41XX
一方スズメは酔うと饒舌になり「おねえさん、ここはどうなってるの?」などと言いながらオカマの下腹部をこりこりしていた。


626 :なまえ_____かえす日:2006/07/17(月) 20:13:03 ID:CU0Kc0Ih
そのころ、独りになっていたダニーは暇つぶしにオカマバーに乗り込み、オカマとベタベタしていたスズメに頭突きをした。


627 :なまえ_____かえす日:2006/07/17(月) 23:38:32 ID:uZDr41XX
こりこりされたオカマの下腹部はゴゴゴッという爆音とともに膨張しオカマはだみ声で「テポドン発射!」と言った。

628 :なまえ_____かえす日:2006/07/18(火) 00:33:33 ID:CUysOmDH
テポドンはまっすぐサマンサの方へ飛んでゆき命中した。サマンサは気を失った。


629 :なまえ_____かえす日:2006/07/18(火) 03:26:38 ID:AubeTiRc
悪魔「とりあえずオレは魔力(あぁ…「魔力」って悪魔らしい響き…!)でバリアーはってたから無傷ですんだ!よかったよかった!」

630 :なまえ_____かえす日:2006/07/18(火) 04:24:36 ID:wdLaQwct
ダニー「?何言ってんだ。お前もそのバリアーくぐって命中してるぞ。」

631 :なまえ_____かえす日:2006/07/18(火) 10:33:08 ID:vr3HXbYj
悪魔「し、しまったあぁぁ!バリアーじゃなくて、タコを出しちまった!!」
タコ「阿呆かてめぇは!!俺は今嫁と絡まってる最中だったんだぞ!?」


632 :なまえ_____かえす日:2006/07/18(火) 13:57:53 ID:R7JQOfFv
悪魔とタコが言い争いをしている間にテポドンがタコに命中した。


633 :なまえ_____かえす日:2006/07/18(火) 14:19:41 ID:CUysOmDH
テポドンが命中したことによりサマンサとタコにはオカマの子が宿った。


634 :なまえ_____かえす日:2006/07/18(火) 18:09:02 ID:wdLaQwct
もちろん精神的な意味で


635 :なまえ_____かえす日:2006/07/18(火) 22:50:09 ID:HE2q6FDV
そう、サマンサもタコもオカマになってしまったのだ!
二人を元に戻すには、ファンター爺園の奥に住む、魔女に会いに行くしかない。


636 :なまえ_____かえす日:2006/07/18(火) 23:04:45 ID:AubeTiRc
悪魔「…その魔女会いたくねーなー…。」なんとその魔女は悪魔の元カノだった


637 :なまえ_____かえす日:2006/07/19(水) 00:24:00 ID:/yYaGJ/Z
そしてサマンサは妊娠8ヶ月だった。サマンサは「わたし産むわ!」と叫んだ。

638 :なまえ_____かえす日:2006/07/19(水) 01:05:34 ID:E5YqrOVp
ぐっへっへ。俺はお前で抜いてしまうからなぁ…オラッ!オラッ!


639 :なまえ_____かえす日:2006/07/19(水) 09:33:51 ID:Wbi3DxIw
と言ったのは、すっかり存在の薄いペンギン神だった。
森で毒キノコを拾い食いして、頭に毒が回ったらしい。


640 :なまえ_____かえす日:2006/07/19(水) 12:48:12 ID:6q35ChC5
気が付けば原始…

641 :なまえ_____かえす日:2006/07/20(木) 00:32:15 ID:OCGVqK6P
サマンサ達は原始で無事出産し、狩りや子育てをしていた。子供の名は… ↓

642 :なまえ_____かえす日:2006/07/20(木) 01:28:35 ID:E1WHrIzW
チャールズ

643 :なまえ_____かえす日:2006/07/20(木) 08:58:23 ID:oaCtCOpC
と、ポンポコリン

644 :なまえ_____かえす日:2006/07/20(木) 10:39:57 ID:VQXHxWec
◆サマンサの子供→チャールズ ◆タコの子供→ポンポコリン ※父親はともにどこぞのオカマである。


645 :なまえ_____かえす日:2006/07/21(金) 05:32:54 ID:yzYYpASo
チャールズは幼い頃から悪魔が大好きだった。



646 :なまえ_____かえす日:2006/07/22(土) 02:43:14 ID:sQRBfblL
そしてサマンサのファミリーネームはマンソンだった

647 :なまえ_____かえす日:2006/07/22(土) 03:54:16 ID:7pzfAUFK
こんがらがってきたので、悪魔が三人残して他の人を消し去った。
どこへ行ったのかは悪魔にもわからない。
選ばれた三人の名は


648 :なまえ_____かえす日:2006/07/22(土) 04:07:26 ID:SUDXVmy9
消された人が戻って来た。
戻ってくるなり悪魔をしばき倒した。

649 :なまえ_____かえす日:2006/07/22(土) 07:59:16 ID:GdF9qcgf
バットマン「ちょっとぉ!アタシを消すってどぉいう事よ!」ペンギン(スズメ)「(…殺す絶対殺す…)」ペン神「うんにゃ。わしゃ神様者じゃよ?」ダニー「まさかサマンサの差しが(ry)

650 :なまえ_____かえす日:2006/07/22(土) 11:28:05 ID:b7oEGB9q
悪魔「や、たまには悪魔らしい事しないと読者に「ヘタレ」に思われる危険があるという裏事情が…」ダニー「もうすでにヘタレだろw」

651 :なまえ_____かえす日:2006/07/22(土) 18:08:50 ID:+iKs6Z9b
ヘタレな悪魔はすねて寝てしまった。その時


652 :なまえ_____かえす日:2006/07/22(土) 18:37:03 ID:sQRBfblL
チャールズ「おれはお前を崇拝してるぜケケケ、お前を崇め奉る集団をつくるぜ」

653 :なまえ_____かえす日:2006/07/22(土) 20:53:57 ID:b7oEGB9q
悪魔「そうゆうのはなんかヤダ。俺らしくないし」悪魔はわがままだ


654 :なまえ_____かえす日:2006/07/23(日) 01:32:47 ID:LM8JJ4Nq
しかしチャールズは悪魔崇拝集団マンソンファミリーを結成した。



655 :なまえ_____かえす日:2006/07/23(日) 04:16:15 ID:kAaQSF/7
悪魔は面倒になってきたので100年ほど眠ることにした。


656 :なまえ_____かえす日:2006/07/23(日) 11:03:34 ID:yHFDfT/r
その間もチャールズは勝手に布教活動をし、とうとう一大王国を築き上げるまでになった。


657 :なまえ_____かえす日:2006/07/23(日) 11:46:23 ID:O968G8K5
一方のポンポコリンは、地道に百姓をしておったそうな。ところがそんなある日

658 :なまえ_____かえす日:2006/07/23(日) 23:10:02 ID:lLeeMuft
ウォーリーを探せが道端に落ちていた↓

659 :なまえ_____かえす日:2006/07/24(月) 04:12:22 ID:3JIZaG39
ポンポコリンは突然啓示を受けてポンポコ教を開いた。

660 :なまえ_____かえす日:2006/07/24(月) 06:20:31 ID:IQ48BAR4
ポンポコリン「やっぱやめよう。」


661 :なまえ_____かえす日:2006/07/24(月) 09:37:18 ID:PSFKd5Nw
ポンポコリン「父ちゃん、どうして僕はタコで、しかもママがいないの?」


662 :なまえ_____かえす日:2006/07/24(月) 11:32:23 ID:9XXhM5/A
「あら、私がママよ」とオカマが躍り出て来た。オカマは原始でもオカマバーを開き繁盛していた。


663 :なまえ_____かえす日:2006/07/24(月) 11:52:22 ID:WX1dO6C3
それからいろいろあってオカマバーで勤めることになった

664 :なまえ_____かえす日:2006/07/24(月) 12:32:15 ID:fmsy+mju
ホルモン注射も打ってみた


665 :なまえ_____かえす日:2006/07/24(月) 13:11:47 ID:o8xPvQ7m
焼肉のホルモン焼きも食べてみた


666 :なまえ_____かえす日:2006/07/25(火) 00:18:32 ID:LHDBTFp/
その頃チャールズはイケメンに成長し、キャーキャー言われていた。


667 :なまえ_____かえす日:2006/07/25(火) 06:18:09 ID:3fixu77g
チャールズはマンソンファミリーを引き連れてシャロン・テートの家に行った。

668 :なまえ_____かえす日:2006/07/25(火) 10:33:22 ID:4mmtc7/e
「どしん!」飛んできた巨大火山弾にチャールズは家もろとも押しつぶされてしまった。人生とははかないものだ。

669 :なまえ_____かえす日:2006/07/25(火) 19:14:17 ID:LHDBTFp/
と思いきや、すんでの所でポンポコリンが助けてくれたのだった。二人は夕日に向かって固く友情を誓った。


670 :なまえ_____かえす日:2006/07/25(火) 22:06:42 ID:U8rgpkHu
チャールズとポンポコリンは夕陽に向かってバッキャロオォー!!と叫びながら

671 ::2006/07/25(火) 23:02:41 ID:2PLIs72v
アジのひらきを骨ごと食べた。

672 :なまえ_____かえす日:2006/07/26(水) 00:39:19 ID:Mw+mAl2W
というわけで二人は連れ立って森の魔女に会いに行くことになったのだった。

673 :なまえ_____かえす日:2006/07/26(水) 04:59:40 ID:oqNOuFM8
しかしその頃魔女は3人目の子どもを出産したばかりで

674 :なまえ_____かえす日:2006/07/26(水) 11:29:31 ID:I4JXZik2
彼女は産まれたばかりの三人目に温泉卵を作ってやるために、口内からタマゴを出産。
そのままレンジでチン!


勢い余って家も家人も木っ端微塵に。

675 :なまえ_____かえす日:2006/07/26(水) 19:24:21 ID:pOOrykyA
という夢を見ていた魔女の家に、「ピンポーン」チャールズとポンポコリンが到着した。


676 :なまえ_____かえす日:2006/07/26(水) 19:46:02 ID:Mw+mAl2W
「シパッ!」チャールズは魔女の腹を切り裂いた。ポンポコリンはその中に飛び込んだ。チャールズはその腹を縫った。全部で3秒だった。

677 :なまえ_____かえす日:2006/07/26(水) 19:58:53 ID:29mnpcij
魔女は腹を割かれたことに全く気がつかなかった。「ウェプ。何か胃がもたれるわ〜」

678 :なまえ_____かえす日:2006/07/27(木) 00:17:21 ID:TWt00EJA
しかし、それを見ていた家政婦は

679 :なまえ_____かえす日:2006/07/27(木) 08:51:54 ID:RNTy58C4
ウッシッシと笑った

680 :なまえ_____かえす日:2006/07/27(木) 15:58:12 ID:jsHxVtE1
ポンポコリンは、魔女の腹の中で、ポンポコ踊りをはじめた。


681 :なまえ_____かえす日:2006/07/27(木) 16:39:26 ID:gkv0fjMD
しかし、魔女はポンポコリンに呪いの魔法をかけ、ほら貝の中に閉じ込めると、
遠い海の底深くに沈めてしまった。


682 :なまえ_____かえす日:2006/07/27(木) 19:15:40 ID:RNTy58C4
ポンポコリンは「ここなんか落ち着く〜」と言った。「つーか俺タコ助に改名しよ!」とポンポコリン改めタコ助は言った。

683 :なまえ_____かえす日:2006/07/27(木) 20:08:54 ID:sDrZ7xKw
と決意したのも束の間、ポンポコリン改めタコ助の耳に「名前や住む場所を
変えたからといって、君は君でしかないんだよ」という神様の声が轟いた。

684 :なまえ_____かえす日:2006/07/27(木) 20:13:31 ID:gkv0fjMD
チャールズは、魔女にポンポコリンの行方を聞くが

685 :なまえ_____かえす日:2006/07/27(木) 21:37:14 ID:XMCONCix
裂かれた腹の縫合手術を受けたばかりで、まだ麻酔から醒め切っていない魔女は
「自転車で北アフリカへ」と答えてしまった。


686 :なまえ_____かえす日:2006/07/27(木) 22:02:09 ID:TWt00EJA
それを聞くや否やチャールズは全力疾走でBAR「北アフリカ」へと向かった

687 :なまえ_____かえす日:2006/07/27(木) 23:42:29 ID:V8XGlpjo
野を越え山を越え、ミサイル攻撃や銃撃戦をかいくぐりながらも全力で走り続け、酸欠で
意識朦朧となりながらBAR「北アフリカ」へ辿り着いたチャールズが見たものは


688 :なまえ_____かえす日:2006/07/28(金) 02:14:37 ID:ThX1vDMa
何者かの手によってハッテン場と化したBAR「北アフリカ」の地獄絵図…!!
あまりの男臭さに目を逸らそうとしたチャールズだが…。


689 :なまえ_____かえす日:2006/07/28(金) 02:15:32 ID:XaERQ47N
さきほど海で捕獲され今まさに酒のつまみになろうとしているポンポコリン改めタコ助だった。「やばい!でもうまそう・・」二重の意味でチャールズは「ゴクリ!」

690 :なまえ_____かえす日:2006/07/28(金) 05:03:40 ID:FxJhAd9S
「あ、流れ星!あ、また流れた!」少女は慌てて夜空に向かって願い事を唱えた。

691 :なまえ_____かえす日:2006/07/28(金) 06:50:15 ID:cZoogl1N
「ハッ!あまりの男臭さに幻覚が...。」チャールズは我にかえったが、すでに口一杯にタコ助をほおばってしまっていた。

692 :なまえ_____かえす日:2006/07/28(金) 08:23:42 ID:q9uYh9U4
「うめ〜!魔女にも持ってってやろう」チャールズはタコ助を詰めてもらうとダッシュで魔女の家に帰った。

693 :なまえ_____かえす日:2006/07/28(金) 14:23:13 ID:ID9g4JDS
嗚呼、二人の友情はどこへ…タコ助哀れ。しかしチャールズは元気一杯で魔女の家に到着


694 :なまえ_____かえす日:2006/07/29(土) 02:15:04 ID:NV+t+8zY
なぜかそこには魔女ではなく鬼嫁が待ち構えていた。


695 :なまえ_____かえす日:2006/07/29(土) 03:45:26 ID:NP6hr8vf
チャールズは鬼嫁を見るや否や口内のポンポコリンを盛大に吹き出し、全速力で逃げ出した。






全裸で


696 :なまえ_____かえす日:2006/07/29(土) 04:46:22 ID:12yKraxk
その間魔女にタコ助を食わせることに成功したチャールズは「ふふふ、再びポンポコリンを腹に入れるのに成功したぞ。」と言った。

697 :なまえ_____かえす日:2006/07/29(土) 07:34:42 ID:5qLaze6B
しかし、魔女の腹の中のタコ助は「ボクって、もしかして虐められてる?」とチャールズの友情を疑っていた。

698 :なまえ_____かえす日:2006/07/29(土) 08:31:49 ID:12yKraxk
と同時にオカマが放った第3のザーメンテポドンが魔女に命中した。

699 :なまえ_____かえす日:2006/07/29(土) 18:30:33 ID:NP6hr8vf
テポドンの直撃を受け、ムチムチボインな男になってしまった魔女改め魔男は風上から香る男臭さを頼りに
BAR「北アフリカ」へ矢のように駆け出した。


700 :なまえ_____かえす日:2006/07/29(土) 20:50:17 ID:8B7wSoIt
よほど男臭さに縁があるらしい。「やれやれ。」と村上春樹のようなセリフをつぶやいて、チャールズは魔男の後を追って BAR「北アフリカ」へ向かった。

701 :ミハイル:2006/07/29(土) 20:56:48 ID:hen/ZE6f
そして、カンパリ・ソーダとロースト・チキンとパンを頼んだ。

702 :ミハイル:2006/07/29(土) 21:39:44 ID:hen/ZE6f
隣には、マーティン・マクドナーの戯曲「ウィー・トーマス」の登場人物・マレードのような女がいた。

703 :なまえ_____かえす日:2006/07/29(土) 22:09:06 ID:FKLDGMsH
そのころ、BAR「北アフリカ」のオーナー、ホスニは故国エジプトから送り込まれた
という刺客の影におびえていた。


704 :ミハイル:2006/07/29(土) 22:27:38 ID:hen/ZE6f
女客は、男のような外見だけでなく、乱暴な言葉で男たちを仕切っている様子もマレードちゃんに似ていた。

705 :ミハイル:2006/07/29(土) 23:03:24 ID:hen/ZE6f
おそらく、刺客が踏み込んできたら、彼女が銃で応戦するのだろう。

706 :なまえ_____かえす日:2006/07/29(土) 23:15:31 ID:ERypKQSn
ところで、BAR「北アフリカ」はヘルシンキ中央駅のガード下に建っている。


707 :なまえ_____かえす日:2006/07/30(日) 00:56:25 ID:0epCoR8a
そのため、いつも列車が真上を通るのでなかなか落ち着けない場所である。
そして、いつもなら、今は終電も出発してやっと落ち着ける
そんな時間帯…なのだが…

「アッー!」
「アッー!」
上(2F)で魔男とホスニが何やってるか知らんが、兎に角うるせえ。

顔には出さないものの、内心かなりムカついているチャールズとマレードちゃんに似た女。


708 :なまえ_____かえす日:2006/07/30(日) 01:23:43 ID:h0pRkzDk
「表にこんなものが落ちていたが...おたくのかね?」
よれよれぼろぼろになった血まみれのタコ助を手に、うらぶれた風の
イタリア人とおぼしき男が店の中へ入って来た。


709 :なまえ_____かえす日:2006/07/30(日) 01:33:07 ID:Pwln3pKy
「セニョール、セニョリータ!!」

710 :なまえ_____かえす日:2006/07/30(日) 01:37:56 ID:0uaVvjos
======Eragon==〜遺志を継ぐもの〜====

第二巻 ===エルデスト==〜宿命の赤き翼〜====上下

三巻は発売未定

『ロード・オブ・ザ・リング』『スター・ウォーズ』の系譜につらなる
本格ファンタジー三部作
全米でハリー・ポッターを抜いて堂々の第1位!
20世紀フォックス映画化権取得!! 世界36か国で出版決定!!!
乗り遅れているのは日本だけ!?

第二巻 ===エルデスト==〜宿命の赤き翼〜===上下

2006年12月全国上映予定
CG担当はILM  
ttp://www.youtube.com/results?search=eragon&search_type=search_videos&search=Search ←予告編動画

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1131024175/
エラゴンスレ 【ネタバレ注意】

711 :ミハイル:2006/07/30(日) 02:03:27 ID:jF9D3y0g
女はイタリア人らしき男に銃口を向けた。

712 :なまえ_____かえす日:2006/07/30(日) 02:11:08 ID:C6tNKZio
「これはもはや童話ではないな…」男は謎の言葉を呟きながら葉巻を取り出した。


713 :なまえ_____かえす日:2006/07/30(日) 06:47:25 ID:YJpNGKLv
チャールズ「ばかめ!タコ助なら二階の魔女の腹の中だ!」この言葉を合図に女はトリガーを引いた。

714 :なまえ_____かえす日:2006/07/30(日) 16:12:51 ID:FqW/FliC
「童話なんだから物騒なことしちゃダメっ」
いつの間にか魔女の腹から排泄され道に転がっていたところをイタリア男
に拾われていたタコ助がチャールズと女めがけて怒濤のパンチを繰り出し
二人を叩きのめすと
「ここからはメルヘンタッチで進行したいものだね」と呟いた。


715 :ミハイル:2006/07/30(日) 16:40:44 ID:jF9D3y0g
「童話にも、たまにアクションシーン出てくるのに。」
 女も呟いた。

716 :なまえ_____かえす日:2006/07/30(日) 17:35:59 ID:/CIUjRan
「ぼく、マリリン。それが、ぼくの本当の名前なの。
今まで悪い魔女に、悪い魔法を魔法をかけられていたんだよ。
ありがとうタコ助。君のおかげで魔法が解けたよ!」
チャーリーはイタリア人に抱えられたままのタコ助に駆け寄り、彼の8本のうちの2本の足を握っって微笑んだ。

717 :ミハイル:2006/07/30(日) 19:08:11 ID:jF9D3y0g
女は再び刺客を待った。

718 :ミハイル:2006/07/30(日) 19:09:39 ID:jF9D3y0g
しかし、ホスニの不可解な行動は理解できなかった。

719 :ミハイル:2006/07/30(日) 20:43:15 ID:jF9D3y0g
二階の二人は、何をしているのだろう、と。

720 :なまえ_____かえす日:2006/07/31(月) 00:40:26 ID:BaWDhi9W
ダニー「連続投稿やめろ!」悪魔「つか童話だよね?」サマンサ「一行で書けっつーの」

721 :なまえ_____かえす日:2006/07/31(月) 00:47:10 ID:67bDAjjY
ホスニは実は、森のくまさんだった。


722 :ドレン:2006/07/31(月) 01:30:51 ID:V19GWZ+u
熊さんに戻ったホスニは、女と一緒に窓からとんでいった。

723 :なまえ_____かえす日:2006/07/31(月) 01:44:21 ID:zuzhXSoJ
後にはホスニと女がさっきまで遊んでいたチャールズとタコ助や魔女の人形が酷い姿で転がっていた。



724 :なまえ_____かえす日:2006/07/31(月) 02:34:17 ID:Hq7cMUbk
「私の職業は弁護士なのだが」と言いながらイタリア人が掃除を始めた。


725 :なまえ_____かえす日:2006/07/31(月) 13:20:39 ID:3mKnMzxP
イタリア人が掃除をしながら♪ヴィヴィデヴァヴィデヴゥ♪と呪文を唱えると

726 :なまえ_____かえす日:2006/07/31(月) 13:51:03 ID:UUURZvZ1
上空を飛行していた熊のホスニが落下して来た。


727 :なまえ_____かえす日:2006/07/31(月) 18:38:07 ID:BaWDhi9W
熊のホスニは呪いの森へ落ちてしまった。心細く歩いていると一人の少女に出会った。

728 :ドレン:2006/07/31(月) 18:46:43 ID:V19GWZ+u
少女をくどこうとしたホスニを、マレードちゃんに似た女がつっついた。

729 :なまえ_____かえす日:2006/07/31(月) 23:38:23 ID:4YzdSro4
「あんた、エジプトでもこんなコトして処刑宣告出されたんでしょ」


730 :ドレン:2006/08/01(火) 00:52:36 ID:Fr1YByfz
「ホントに浮気性なんだから。アタシを選んだこと、何度忘れたの。」

731 :なまえ_____かえす日:2006/08/01(火) 02:37:16 ID:jpVo6phb
「人…いや熊違いです」ホスニは必死で女の包丁を取り上げようとした。


732 :なまえ_____かえす日:2006/08/01(火) 03:45:44 ID:X5CQEZX/
呪いの森では感情が増幅する。女は錯乱し熊の腹を刺した。

733 :なまえ_____かえす日:2006/08/01(火) 04:02:57 ID:TZcdf7sQ
突然、何者かの狙撃を受け、絶命するマレードちゃん似の女。逃げ出すホスニと少女ミッチェル。


734 :なまえ_____かえす日:2006/08/01(火) 07:43:24 ID:X5CQEZX/
腹を押さえながら走るホスニ。すると裂けた腹からタコの足が・・・

735 :なまえ_____かえす日:2006/08/01(火) 08:37:50 ID:pOxcKTbn
蠢きだし、ポンポコリ〜〜ンっと、タコ助が飛び出してきた。

736 :ドレン:2006/08/01(火) 18:05:48 ID:Fr1YByfz
タコ助が、呪文を唱えると、死んだ女がチャールズの外見になり、チャールズの外見がマレードちゃん似の女になった。

737 :なまえ_____かえす日:2006/08/01(火) 19:46:53 ID:X5CQEZX/
実はそれはダニーとサマンサで、タコ助は悪魔だったのだ!

738 :なまえ_____かえす日:2006/08/01(火) 20:18:32 ID:wwMqm6HZ
「おいおい>>655以来、100年の眠りについた俺の立場はどうなるんだよ!」がばっと起き上がると悪魔(元祖)は言った。

739 :ドレン:2006/08/01(火) 20:58:07 ID:Fr1YByfz
悪魔(タコ助)は多重人格だった。眠りについた悪魔は別の人格だったのだ。

740 :なまえ_____かえす日:2006/08/01(火) 22:13:51 ID:w1424J49
つまり本物の悪魔のほうはまだ寝ている


741 :なまえ_____かえす日:2006/08/01(火) 23:05:05 ID:wwMqm6HZ
「そうかなら安心した。もう起こすなよ。」悪魔(元祖)は再び眠りについた。

742 :なまえ_____かえす日:2006/08/01(火) 23:45:00 ID:w1424J49
だが
「いったん起きると寝ようと思っても寝られねぇなぁ…」
と悪魔(元祖)は起きだした


743 :サイフリート:2006/08/02(水) 00:14:37 ID:DKnzMESE
「多重人格になったら、どうすればいいかの魔法をしってたらなあ。婆ちゃんの言う通り、もっと勉強してればよかった…。」

744 :なまえ_____かえす日:2006/08/02(水) 00:32:30 ID:4GujKjf6
「よければ私が教えてあげよう」
俯いていた悪魔が目を上げると、そこにはマリリン・マンソンが立っていた。

745 :サイフリート:2006/08/02(水) 00:37:02 ID:DKnzMESE
「あなたは、婆ちゃんの知り合いですか?」と、悪魔は聞いた。

746 :なまえ_____かえす日:2006/08/02(水) 00:57:27 ID:bhhuBJN2
この悪魔は目上には丁重に接し、捨て猫は保護して里親を見つけてから自分も眠る奴である。

747 :サイフリート:2006/08/02(水) 01:08:27 ID:DKnzMESE
しかし、周囲には捨てられたペットはいない。それなのに眠れない。

748 :なまえ_____かえす日:2006/08/02(水) 03:14:42 ID:FpfmjDK/
捨てられたペットはいないが、腹の裂けた熊がいることを彼は思い出した。

749 :なまえ_____かえす日:2006/08/02(水) 03:51:12 ID:OiewPsTX
なぜならここは悪魔の夢の中なので、眠れなくて当然だ。

750 :ミハイル:2006/08/02(水) 04:07:03 ID:DKnzMESE
でも、熊のホスニは、もう救急車に乗せられて、病院に運ばれてしまっていた。女の子と、女にされてしまったチャールズと、チャールズにされてしまった女も、一緒に運ばれた。

751 :なまえ_____かえす日:2006/08/02(水) 07:00:21 ID:i4yMnlID
その頃マンソン・ファミリーは悪魔を胴上げしていた。「悪魔!悪魔!あくま!あ、熊・・・?」

752 :なまえ_____かえす日:2006/08/02(水) 15:17:39 ID:AhfOczjD
みんなはクマのホスニの事を思い出して手を止めた。

753 :なまえ_____かえす日:2006/08/02(水) 16:25:15 ID:gHvIZ9x+
「今夜は熊鍋にするか」
と悪魔が囁いた。

754 :なまえ_____かえす日:2006/08/02(水) 18:14:54 ID:OiewPsTX
数分後には全員の熊鍋の準備が整っていた。残すは熊のみ

755 :ドレン:2006/08/02(水) 18:25:27 ID:DKnzMESE
でも、どうやって、熊を取り戻そうか。

756 :なまえ_____かえす日:2006/08/02(水) 19:01:59 ID:nt756+zk
満場一致で悪魔(元祖)がクマ調達係に選ばれた。ナースの格好をしての病院潜入である。

757 :なまえ_____かえす日:2006/08/02(水) 19:30:51 ID:lcSE/sOi
「で、何処の何て病院?」

758 :なまえ_____かえす日:2006/08/02(水) 19:57:24 ID:OiewPsTX
悪魔は、熊がいる日本の春髷(はるまげ)動物病院の入り口を遠くから監視している。

759 :なまえ_____かえす日:2006/08/02(水) 22:16:28 ID:i4yMnlID
悪魔「なんか一人じゃやだな・・・。チャールズとマリリンついて来てよ!」

760 :ドレン:2006/08/02(水) 22:54:38 ID:DKnzMESE
「だめだめ。三人も知らない人間がいたら、絶対なんかあるって怪しまれるでしょ。」

761 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 00:03:12 ID:NbNyqr7m
「ちぇっ。俺は結構初期から居るのに扱いがヒドイよなー…」悪魔(元祖)がすねだした


762 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 00:37:07 ID:uteVefk6
「ママー、あの人なに?さっきから独りごと言ってるよ」
「これ、見るんじゃありません」
一人で乗り突っ込みを繰り返している悪魔の横を、母子が足早に過ぎて行った。


763 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 01:03:24 ID:nWjOweg0
ここ1000年ほどアル中の悪魔に特有の禁断症状が現れたようだ。



764 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 01:16:10 ID:NFutgwck
悪魔は豊満な自分の胸を揉みしだき始めた。


765 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 01:54:37 ID:NbNyqr7m
が、つまらないのでやめた。変わりにまた天使のフリをすることにして、見た目を天使っぽくしてみた


766 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 02:02:32 ID:QpdMRYX4
道行く人に不審がられ、通報を受けた警官に職務質問されて激しく抵抗した
悪魔は公務執行妨害で逮捕された。


767 :ドレン:2006/08/03(木) 02:08:02 ID:LnuN/rnN
「僕は役者志望なのです。」
無理とは思ってみても、刑事さんたちを煙に巻こうとしてみた。

768 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 03:16:14 ID:96ul2a3c
「自分の置かれた状況をきちんと理解しているな。よし、責任能力はあるぞ」と判断され留置所に入れられたが、出されたご飯は残さず食べる悪魔であった。


769 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 09:52:46 ID:F0V/24QM
と、まあなんやかんやあったけども悪魔とチャーリーとマリリンはハルマゲドン病院に熊ちゃんを救出しに向かうのであった。

770 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 10:14:57 ID:J68r81VS
「救出じゃないだろ。クマ鍋のためだ。目的を見失うな。」留置所から悪魔が叫んだ。

771 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 11:23:47 ID:F0V/24QM
チャーリーとマリリンはヘルタースケルターを歌いながら熊エリを探した。悪魔は一人で分娩室に向かった。すると、

772 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 13:11:47 ID:NFutgwck
そこには…


773 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 14:12:43 ID:NbNyqr7m
悪魔が苦手な


774 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 14:53:11 ID:F0V/24QM
たらこキューピーの大群が

775 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 15:06:40 ID:kFFUPS2K
たらこスパを大量生産している姿があった。
「あんたたち、見てないで手伝ってよ。ほれ、働け働け」


776 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 16:25:54 ID:Gbypt0Nq
悪魔は呆然としてその光景をながめていた。
「あわわわわわ……。」

777 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 16:53:56 ID:F0V/24QM
すると突然「スリーセブン!」と叫んで熊エリが悪魔の尻尾に放火した。

778 :サイフリート:2006/08/03(木) 18:30:47 ID:LnuN/rnN
「助けてくれえ! 婆ちゃ〜ん。」と叫びながら、悪魔は火を消そうとした。

779 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 19:09:29 ID:6mQUsvEj
「はいはい、お婆ちゃんだよ」
遠くに孫の声を聞いた祖母悪魔は、助けを求める孫のもとへ行く為、そそくさと荷物をまとめると、故郷バビロニアから6000年ぶりに旅立った。


780 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 20:07:19 ID:NbNyqr7m
悪魔は自分が悪魔だということを忘れているようだ(魔法使えるクセにな…)


781 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 21:13:14 ID:NFutgwck
悪魔は火が全身に燃え移らないよう全裸になり、白目を剥いた必死の形相で
「びっくりするほどユートピア!びっくりするほどユートピア!」
と魔法の言葉を唱えながら両手で燃えている自の尻を叩きまくって婆ちゃんが来るまで時間を稼いでいる

782 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 22:36:05 ID:GJKeIvsG
しかし、長い間、人間に身をやつして生活していた婆ちゃんは、自分が悪魔だということを殆ど忘れており、タクシーで出国しようとしてイラク駐留米軍の検問所で足止めされ、なかなか孫のもとに行くことが出来ないでいた。


783 :サイフリート:2006/08/04(金) 00:15:08 ID:TSqnWcCz
慌てた婆ちゃんは、即興で変な呪文を唱え、孫のいる所とは正反対の場所に行ってしまった。

784 :なまえ_____かえす日:2006/08/04(金) 00:21:04 ID:bRsXHOzz
悪魔「ちっ役立たずの婆ちゃんめ!いいよもう!俺はまた寝る!」悪魔はとりあえず炎を消すことに成功し、悪魔界に行き寝てしまった。


785 :なまえ_____かえす日:2006/08/04(金) 00:51:08 ID:wpCdLtdM
「やれやれ、お婆ちゃんだよ」
悪魔がぐっすり寝入った頃、お婆ちゃんはブエノスアイレスで孫を探していた。


786 :なまえ_____かえす日:2006/08/04(金) 01:17:44 ID:VN7U6/Qj
「あ、婆ちゃん。俺俺、わかるだろ、俺」
と婆さんに声をかけたのは…


787 :サイフリート:2006/08/04(金) 02:02:09 ID:TSqnWcCz
両親を交通事故で失い、仕事をクビにされてしまった青年だった。

788 :なまえ_____かえす日:2006/08/04(金) 02:33:19 ID:WKz7Psgm
その青年は婆ちゃんが人生で出会った10万人目の男性であり、婆ちゃんがこの瞬間勝手に決めた運命の人だった。

789 :サイフリート:2006/08/04(金) 04:06:18 ID:TSqnWcCz
青年も婆ちゃんが好きになり、婆ちゃんはこの青年と暮らそうかと考えた。

790 :なまえ_____かえす日:2006/08/04(金) 09:12:29 ID:xhzopfXa
婆ちゃんは、♪ヴィヴィデバヴィデヴゥ♪と呪文を唱え、カボチャで家を建て、二人はそこに住むことにした。

791 :なまえ_____かえす日:2006/08/04(金) 11:58:13 ID:bRsXHOzz
悪魔は寝てるし婆ちゃんは幸せになれたし、ハナシはずれてるけど一応イイ感じな物語になってきたその時


792 :なまえ_____かえす日:2006/08/04(金) 13:08:59 ID:JV1gU2LZ
婆ちゃんの呪いがとけて17歳に戻ってしまった。

793 :なまえ_____かえす日:2006/08/04(金) 14:32:53 ID:RBS1ECZ4
ブエノスアイレスの青年は、名をフエゴ・ガルシアといい、幼い時に家族を失ったが、貧乏にも、度重なる不幸や差別にもくじけず、明るく前向きに生きてきた、熱心なローマ・カトリック信者の純粋な若者だった。
「ただいま、仕事見つかったよ、これで少しは現金収入の目処が立ったよ。ずっとお婆ちゃんのカボチャを物々交換して暮らしてきたけど...あれ?君は誰?お婆ちゃんはどこ?」


794 :なまえ_____かえす日:2006/08/04(金) 16:31:13 ID:JV1gU2LZ
「え〜なに?おばあちゃんて?ちょ〜ウケル。てか、おかえり!おつかれちゃん!チュ〜!」

795 :なまえ_____かえす日:2006/08/04(金) 20:26:48 ID:uAJM6zjp
「誰だよあんた、お婆ちゃんはどこだ!お婆ちゃん、お婆ちゃん!!」
フエゴは少女になった婆ちゃんを突き飛ばし、家の外へと駆け出した。


796 :なまえ_____かえす日:2006/08/04(金) 23:53:48 ID:bRsXHOzz
少女になった婆ちゃん悪魔は「あいつもしかして婆ちゃんフェチ?」と呟いた


797 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 01:11:54 ID:vtNrN+L0
「ちょっとそこのお嬢さん」
久し振りにお嬢さんと呼びかけられて婆ちゃんが振り向くと、そこには


798 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 01:24:41 ID:MS5j/3xF
全身縫い痕だらけのワイルドな熊のホスニがコサックダンスをしながら蜂蜜をなめていた。


799 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 09:48:04 ID:sTmznJrZ
ホスニが婆ちゃんに蜂蜜の入った壷を渡し、婆ちゃんがその蜂蜜を舐めたとたん

800 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 10:42:46 ID:8FOUCsgX
再び魔法がかかり、婆ちゃんが5歳になりフエゴはおじいちゃんになってしまった。

801 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 10:54:20 ID:0/3Rc5hG
ホスニ「ウホ、いい幼女。やらないか」
ホスニはロリコンだったようだ


802 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 10:59:30 ID:eu8CHIff
「どうすればいいの?」

803 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 17:56:39 ID:YknrjgGw
襲われる婆ちゃん、次の瞬間「待てえぇい!」

804 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 19:12:47 ID:8FOUCsgX
「わしの妻ににゃにをするんじゃ!フガフガ」フエゴじいちゃんは入れ歯を落とした。

805 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 21:43:16 ID:YknrjgGw
不幸なことに、爺ちゃんはヅラも落とした。


806 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 23:37:58 ID:ZbKSbVQT
婆ちゃんは、でたらめな呪文をまたしても唱え、髪が伸びすぎたフエゴはホスニを好きになってしまった!

807 :なまえ_____かえす日:2006/08/06(日) 02:09:26 ID:SCCYpDv/
「げっ、まじやべー」
5歳児の婆ちゃんは慌ててホスニの顎をパンチで砕き、脇腹に強烈な蹴りを見舞いながら焦った。


808 :なまえ_____かえす日:2006/08/06(日) 12:03:39 ID:22uiRErP
ホスニは実はどこぞの国の王子様で呪いがかけられていた。↓

809 :なまえ_____かえす日:2006/08/06(日) 13:05:20 ID:SXVUhTtb
ワイルドの風貌になった実は呪いをかけられた何所ぞの国の王子様である
熊のホスニと、5歳児になった悪魔の婆ちゃんと、婆ちゃんの誤った呪文
で爺さんにされ髪が伸びすぎてホスニに恋をしてしまったフエゴたちの乱
闘を、アルゼンチンに於けるポルトアレグレの現状と展望を取材に来てい
た通りすがりのアブ・ダビTVのクルーが発見し、中継を始めた。


810 :なまえ_____かえす日:2006/08/06(日) 13:23:53 ID:U5a1yslL
TVを偶然見ていたサマンサが、

811 :なまえ_____かえす日:2006/08/06(日) 13:28:47 ID:yi4BFdTi
http://www.2chdat.net/
2ちゃんねる dat落ちスレ補完所
2ちゃんねるにてdat落ちしたスレッドや過去ログを無料で公開するページです
アファリエイト消しました、来てください

812 :なまえ_____かえす日:2006/08/06(日) 15:27:04 ID:FL7Co118
「つまんね」と言ってテレビを消した。

813 :なまえ_____かえす日:2006/08/06(日) 16:18:07 ID:t4Irpt4Z
すると、ホスニもフエゴもお婆ちゃんも、みんな消えてしまった。


814 :なまえ_____かえす日:2006/08/06(日) 20:36:36 ID:FL7Co118
サマンサ「あ〜焼き鳥食いてえ・・ダニー!スズメ焼いて〜」

815 :なまえ_____かえす日:2006/08/06(日) 20:46:03 ID:W7k4lpj0
「続きは、また来週ゥ。」というナレーションをききのがしてしまったのだ。

816 :なまえ_____かえす日:2006/08/07(月) 01:19:30 ID:poFeBrAJ
サマンサのためにスズメ捕りに出掛けたダニーが鳥獣保護法違反で逮捕
されている頃、ホスニ、フエゴ、婆ちゃん達は、来週まで閉じ込められ
ることになった異次元世界を彷徨い歩いていた。


817 :なまえ_____かえす日:2006/08/07(月) 02:17:58 ID:ffuypcsp
一行は突然激しい腹痛に襲われたが、やがてこの世界にはトイレが存在しないということに気付いた。



818 :なまえ_____かえす日:2006/08/07(月) 02:43:26 ID:7j0+QnMY
「なら、作ろう!」と、そばにあった廃材を集め始めた。

819 :なまえ_____かえす日:2006/08/07(月) 12:35:35 ID:gBTADYzQ
「トレイ」が完成した!!


820 :なまえ_____かえす日:2006/08/07(月) 12:54:21 ID:ZEYdm9JY
「トレイ」をリサイクルに回した!なんて地球に優しい一行!


821 :なまえ_____かえす日:2006/08/07(月) 13:21:50 ID:rnDYH5D8
しかしそのトレイには山盛りのう○こが盛られていた!

822 :なまえ_____かえす日:2006/08/07(月) 13:25:02 ID:5LgDredi
しかし喜んだのも束の間、腸から肛門へと達した内容物のゴールは間近、トイレは無く、悶絶する一行!

823 :なまえ_____かえす日:2006/08/07(月) 17:00:12 ID:6tfr+dUI
その時、空から天使が舞い降りて「フツーにそこらへんで野糞すれば」言った。


824 :なまえ_____かえす日:2006/08/07(月) 20:19:16 ID:g93yyf+G
「あ、そうか。おれ、野生動物なんだからフツーに野糞じゃん」と元気に脱糞
するホスニの横で、フエゴと婆ちゃんは


825 :なまえ_____かえす日:2006/08/07(月) 23:16:37 ID:7j0+QnMY
トレイをトイレにしようとしていた。ようやく婆ちゃんは、呪文を思い出し、きれいな水洗トイレにしてしまった。

826 :なまえ_____かえす日:2006/08/07(月) 23:17:19 ID:Zpoo/5MI
臭いと思いながらも葉を手にし『帰れ』と叫んだ。


827 :なまえ_____かえす日:2006/08/08(火) 00:06:21 ID:axxcYZjg
「くそ、あまり馨しい仕事とは言えんな」と、三船敏郎似の天使はぼやいた。


828 :なまえ_____かえす日:2006/08/08(火) 02:14:26 ID:+Pn1Haby
婆ちゃんは「帰れ」の呪文でフエゴの糞も流してやり、フエゴはそんな婆ちゃんに惚れ直した。


829 :なまえ_____かえす日:2006/08/08(火) 02:27:38 ID:HdHfue7b
というのは全部夢だったがやっぱ夢じゃなかった↓

830 :なまえ_____かえす日:2006/08/08(火) 02:51:46 ID:cpwZ8LwC
まだこのスレがあるwと思ったスレ主登場。ベイベーの懐かしい記憶がよみがえる。


831 :なまえ_____かえす日:2006/08/09(水) 00:46:22 ID:P4flSuZe
さて、婆ちゃんの呪文で流れて行った二人と一匹の排泄物は川となり、ぐっすりと眠っている孫悪魔のもとへと近付いていた。


832 :なまえ_____かえす日:2006/08/09(水) 01:01:02 ID:o85c0xPW
時限をも超越する排泄物はそれ自体が不思議な魔力と不思議な匂いを放っていた。


833 :なまえ_____かえす日:2006/08/09(水) 04:12:05 ID:8EbfCrP1
「孫のいる所までたどり着いたら、もとに戻してあげるからね!」と婆ちゃんは言ったが、それを覚えているのかどうか。

834 :なまえ_____かえす日:2006/08/09(水) 21:30:58 ID:tFbUG12c
そして。。。

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5937.mpg_GhcNPbwT3K3OqEUqDQAA/www.dotup.org5937.mpg

835 :なまえ_____かえす日:2006/08/09(水) 23:36:55 ID:8EbfCrP1
孫悪魔の所へ流れ着いた排泄物は、二人と一匹の姿になって岸に上がった。

836 :なまえ_____かえす日:2006/08/10(木) 00:09:25 ID:HjEL6eMi
しかし、爆睡中の孫悪魔はそれに気付かない。


837 :なまえ_____かえす日:2006/08/10(木) 00:22:46 ID:kndqBMx2
その頃孫悪魔はお花畑の向こうで手を振るお婆ちゃんに向かって駆け出していた。


838 :837:2006/08/10(木) 00:24:10 ID:kndqBMx2
訂正

その頃孫悪魔は、夢の中でお花畑の向こうから手を振るお婆ちゃんに向かって駆け出していた。



839 :なまえ_____かえす日:2006/08/10(木) 02:36:51 ID:QsBQ1foA
「婆ちゃあ〜ん。これからは、もっと魔法の勉強するよ。」そう言って、抱きついたが、目が覚めると抱いていたのは、

840 :なまえ_____かえす日:2006/08/10(木) 04:26:17 ID:dC9DIrMl
たった今この世界に飛ばされてきた菅井きんだった。
どこかで時空のねじれが生じたようだ。


841 :なまえ_____かえす日:2006/08/10(木) 08:54:35 ID:P4KyLUfT
菅井きんは、抱きついてきたのが悪魔だと知ると振り払って呪文を唱え、もとの世界に戻った

842 :なまえ_____かえす日:2006/08/10(木) 16:18:34 ID:7BKTpeAF
孫悪魔は言った「このスレ900行ったら作者の後書きで埋めね?900で第1部は完結ってことでさー」だか寝言だった

843 :なまえ_____かえす日:2006/08/10(木) 23:29:32 ID:dLHHie0i
そこに悪の化身が現れた。

844 :なまえ_____かえす日:2006/08/11(金) 00:48:24 ID:COaAh81/
「うふふ、チャンス♪」悪の化身(♂)の狙いは孫悪魔(♂)の貞操だった。危うし、孫悪魔!


845 :なまえ_____かえす日:2006/08/11(金) 01:04:11 ID:fExN45I8
絶体絶命と思われたその時!孫悪魔の体に異変が起こった。

846 :なまえ_____かえす日:2006/08/11(金) 08:19:22 ID:rp3+oR4o
↓「あっ!孫が危ない!」間一髪、間に合った婆ちゃんが魔法をかけたのだ!その魔法は・・・

847 :なまえ_____かえす日:2006/08/11(金) 16:43:07 ID:ke78XFgf
滋養強壮の術である。


848 :なまえ_____かえす日:2006/08/11(金) 23:04:36 ID:q7Nf0YZH
なんと、その魔法で孫悪魔は大きなニンニクになった!

849 :なまえ_____かえす日:2006/08/11(金) 23:50:17 ID:faYJy0mM
婆ちゃんは、本当は孫をシーソーに変えるつもりだったのだが、例によって呪文を間違えたのだ。

850 :なまえ_____かえす日:2006/08/12(土) 01:07:07 ID:gO1jEV9+
なぜシーソーかって?

851 :なまえ_____かえす日:2006/08/12(土) 01:22:19 ID:ivbkWWKY
それはお婆ちゃんが恋人とシーソーで遊ぶのが夢だったから。でも現れたのは巨大ニンニク。


852 :なまえ_____かえす日:2006/08/12(土) 02:31:06 ID:gO1jEV9+
「ばあちゃ〜ん!!」巨大ニンニクと化した孫悪魔から発せられる口臭の
臭うこと臭うこと、周りは一面枯れ野原となってしまった。


853 :なまえ_____かえす日:2006/08/12(土) 22:32:26 ID:7lXyFKmT
「うへっ!懐かしいニンニクの香り♪」
と、言うが早いかエジプト出身のホスニは巨大ニンニクを切り刻み、伝統の
ママの味、ニンニク入りモロヘイヤ・スープにしてしまった。


854 :なまえ_____かえす日:2006/08/13(日) 01:16:25 ID:k1uaZ0/R
「おんどりゃああワシの可愛い孫になにしくさる!!このいかれ熊アアアア!!!」婆ちゃんの必殺技がホスニを葬った


855 :なまえ_____かえす日:2006/08/13(日) 05:12:48 ID:93cnHjd/
「ほい次〜!!もうこうなったら何人葬るも同じ事!孫のカタキじゃあ〜!!」
今度は悪の化身を葬った。


856 :なまえ_____かえす日:2006/08/13(日) 07:45:13 ID:TELRn1fs
「ワシは、ワシより強い奴に会いに行く…!」
さらなる強者を求めて、婆さんは武者修行の旅に出た。


857 :なまえ_____かえす日:2006/08/13(日) 18:02:09 ID:cBiIIE8C
もちろん、婆ちゃんの呪文で青年に戻った恋人のフエゴも一緒だ。

858 :なまえ_____かえす日:2006/08/13(日) 22:14:03 ID:PrOknirp
「あぁ、キミはなんて美しいんだ!」
フエゴはハァハァしながら婆ちゃんに抱きついた。

859 :なまえ_____かえす日:2006/08/14(月) 00:26:21 ID:jrckjv6i
フエゴはド近眼で、ばあちゃんが昔のままの美しい姿に見えたのだ。


860 :なまえ_____かえす日:2006/08/14(月) 03:38:50 ID:YV80JXz1
それでも、二人は幸せなのだから、よしとしよう。

861 :なまえ_____かえす日:2006/08/14(月) 08:36:35 ID:9pBJTH4h
ジェントルマンが世界征服



862 :なまえ_____かえす日:2006/08/14(月) 13:41:26 ID:UXtf8zah
ジェントルマンは紳士的に孫悪魔を復活させた


863 :なまえ_____かえす日:2006/08/14(月) 13:59:07 ID:YV80JXz1
孫悪魔が、婆ちゃんとフエゴを追いかけていった。

864 :なまえ_____かえす日:2006/08/14(月) 14:52:55 ID:/IVaP2JW
婆ちゃんとフエゴは↓

865 :なまえ_____かえす日:2006/08/14(月) 15:05:44 ID:wjeLGnIY
ジェントルマンが紳士的にギャル文字でメールをしていると
フエゴ?が文句をつけた。そんなことしていいのかと。するとジェントルマンはちゃぶ台ひっくりかえして
どなった。「常識にしばられてんじゃねー!!」そんで鞄からあるものを・・・デ○ノートだぁぁぁ!!そして
「フエゴ 全速力で走り出し、3時間以内にダイナマイトと共に爆破され死亡。」
とかいた。


866 :なまえ_____かえす日:2006/08/14(月) 15:24:55 ID:CHxjbx71
ついでに婆さんにもデスノートを使って
「8月21日午後3時25分までに心のこもった『あ〜ん、イックゥ〜♪』を言えなければ即死亡」
という命題を課した


867 :なまえ_____かえす日:2006/08/15(火) 01:00:09 ID:BIyTn7fX
しかし彼は婆さんが大悪魔でありデスノートの開発者だとは知らなかった。



868 :なまえ_____かえす日:2006/08/15(火) 15:41:21 ID:x4/GKRbU
>>867残念でした。もうデスノートはジェントルマンのものだから関係ナッシング
婆さんはジェントルマンが死ぬまでそばにいないといけない・・・
しかし流石ジェントルマン。不死身だった。

869 :なまえ_____かえす日:2006/08/15(火) 16:21:55 ID:ekWeTgsZ
やけくそになったジェントルマン。しかし紳士的。



870 :なまえ_____かえす日:2006/08/15(火) 16:44:44 ID:FWbj1GZy
レッドカードはいちどももらったことがないぜ!!


871 :なまえ_____かえす日:2006/08/15(火) 16:51:00 ID:kSKgDKkC
ジェントルマンも二重人格者で、温厚な一面と、マクベス夫妻みたいに残酷な一面とが共存しているのだった。

872 :なまえ_____かえす日:2006/08/15(火) 23:02:13 ID:Q63hyLgp
孫悪魔「どうかジェントルマンのままでいて〜…」


873 :なまえ_____かえす日:2006/08/16(水) 01:28:24 ID:0EqUqqzp
ところがジェントルマンの正体はおすぎ。しかも映画評論はしない。


874 :なまえ_____かえす日:2006/08/16(水) 08:56:10 ID:+tf0wQHl
そんかし男体評論が大の得意


875 :なまえ_____かえす日:2006/08/16(水) 19:03:19 ID:LLJ2nRep
ジェントルマン「孫悪魔のカラダの見た目は100点満点中8点ね!」

876 :なまえ_____かえす日:2006/08/17(木) 00:35:49 ID:P4pJgWQ6
孫悪魔は、肉体改造に着手した。


877 :なまえ_____かえす日:2006/08/17(木) 01:28:57 ID:XrFj07uv
その頃、婆ちゃんとフエゴは、町の食堂でスープとパンと焼肉と牛乳を注文した。

878 :なまえ_____かえす日:2006/08/17(木) 10:23:27 ID:F+AMavLy
婆ちゃんが、ウェイターの隙をみて、呪文を唱えると料理は餃子入りラーメンに変わった。

879 :なまえ_____かえす日:2006/08/17(木) 14:51:57 ID:VFrVHAju
「ちょっと!注文した物と違うわよ!」無理矢理いちゃもんをつける婆ちゃん。


880 :なまえ_____かえす日:2006/08/17(木) 15:22:23 ID:mcQR0fvh
えっ!ムーミン谷に有史以来初のマツモトキヨシが開店?!

881 :なまえ_____かえす日:2006/08/17(木) 15:45:41 ID:HG41IDai
今日はトイレットペーパーがやすいらしい

882 :なまえ_____かえす日:2006/08/17(木) 18:29:57 ID:0ZCOYE4O
読んでいた新聞に挟まっていたチラシにそう書いてあるではないか。フエゴは慌てて婆ちゃんを突っついた。

883 :なまえ_____かえす日:2006/08/17(木) 20:09:42 ID:zu+SSgOM
ところがどっこい、フエゴは婆さんの秘孔に指先誤突、婆さん一歩でも動いたらボン!だ


884 :なまえ_____かえす日:2006/08/18(金) 10:24:44 ID:WS7JHv/f
婆さんは、ただちに♪ブブゥ♪と呪文を唱え、自分の体の秘孔の位置をずらした。

885 :ミハイル:2006/08/18(金) 16:08:42 ID:/hDSJMxD
そこへフエゴよりも髪の長い青年が入ってきて、レモネードを注文した。フエゴは、羨ましげにその青年の髪を見ていた。

886 :なまえ_____かえす日:2006/08/18(金) 16:53:13 ID:S+p0pxpo
婆さんは、嫉妬した


887 :なまえ_____かえす日:2006/08/18(金) 18:47:48 ID:WS7JHv/f
婆さんは、いきなり呪文を♪バビブゥ♪と唱えるとその青年はタコ助になった。

888 :なまえ_____かえす日:2006/08/18(金) 18:58:00 ID:vLRZPd8f
インチキ張紫雲@遠山豚猫だニャン
インチキ張紫雲@遠山豚猫だニャン

インチキ張紫雲@遠山豚猫だニャンインチキ張紫雲@遠山豚猫だニャン
インチキ張紫雲@遠山豚猫だニャン
インチキ張紫雲@遠山豚猫だニャン
インチキ張紫雲@遠山豚猫だニャンインチキ張紫雲@遠山豚猫だニャン
インチキ張紫雲@遠山豚猫だニャン


889 :ミハイル:2006/08/18(金) 20:45:21 ID:/hDSJMxD
と、タコ助にされてしまった青年が歌ったので、そこにいた誰もが唖然とした。

890 :なまえ_____かえす日:2006/08/19(土) 22:56:24 ID:VEjTfEzs
歌い終わったタコ助は、モー娘の中でなら誰が1番好きか聞いてきた。

891 :なまえ_____かえす日:2006/08/19(土) 23:51:55 ID:OHXzOivL
ちなみにモー娘とは、モーニングムスカの略称である。


892 :ミハイル:2006/08/20(日) 11:16:48 ID:mrPAeFCz
この青年は、「風と木の詩」のロスマリネに憧れ、自分もロスマリネと名乗っていた。

893 :なまえ_____かえす日:2006/08/23(水) 00:53:38 ID:TccDWsfL
この青年こそがのちの武田信玄である。


894 :なまえ_____かえす日:2006/08/23(水) 00:57:57 ID:HqWu2a00
ロスマリネは孫悪魔のメル友で、婆ちゃんとフエゴを見張るよう、孫悪魔から頼まれたのだ。

895 :なまえ_____かえす日:2006/08/26(土) 01:08:46 ID:i37rVUgT
暇人で肥満人で覗きが大好きで露出狂の前科があり顔は洗った事がない。


896 :なまえ_____かえす日:2006/08/26(土) 01:14:24 ID:MrZ68aKC
そしてある日顔を洗うと・・・


897 :なまえ_____かえす日:2006/08/26(土) 15:21:59 ID:MVagC+8p
ニートになってしまった


898 :なまえ_____かえす日:2006/08/26(土) 17:11:40 ID:VrcQ/d7o
働いたら負けとか思っているようだ。

899 :なまえ_____かえす日:2006/08/26(土) 23:44:19 ID:OsAIkGnH
ロスマリネがレモネードを一口飲むと、死んだはずの元彼女(例のマレードちゃん似の女である)が入ってきて、隣に座った。

900 :なまえ_____かえす日:2006/08/27(日) 01:27:39 ID:PtC+ff3V
24時間テレビのTシャツを着て手には募金箱を持ち、ロスマリネに言った。


901 :なまえ_____かえす日:2006/08/27(日) 02:29:13 ID:RQIep3uk
このお金でみんなでカステラを食べよう



902 :なまえ_____かえす日:2006/08/27(日) 13:36:34 ID:e3N6mToq
ところが、ロスマリネは
「ケーキが食べたい」
と言った


903 :なまえ_____かえす日:2006/08/27(日) 14:50:27 ID:s0VhoOIQ
「ケーキを買うお金はないよ」とロスマリオの一人二役


904 :なまえ_____かえす日:2006/08/27(日) 20:49:15 ID:Q0/p1Qn/
もちろん声色はかえてある。


905 :なまえ_____かえす日:2006/08/27(日) 22:32:16 ID:3wS7/RO+
その時、「困っちゃったな…何がなんだかわかんね、どうやって収拾つけていこう?」
と通行人Aが独り言をつぶやいた。


906 :なまえ_____かえす日:2006/08/27(日) 23:28:05 ID:RfIGBJKk
通行人Aは本当は、1の森のくまさんだった。

907 :なまえ_____かえす日:2006/08/28(月) 01:23:25 ID:EN1aUbZj
女は、通行人Aの正体に気付き、店に入ってきはしないかと気がかりになった。彼といると、ろくな目にあわないから。

908 :なまえ_____かえす日:2006/08/28(月) 17:02:57 ID:TbhlZZrk
そんな女の心配をよそに、通行人Aは店に入ってきた。


909 :なまえ_____かえす日:2006/08/28(月) 20:52:16 ID:VjDNH+Xm
しかし入り口は熊が入れるほど大きくはない。どうしようか…


910 :なまえ_____かえす日:2006/08/28(月) 21:57:03 ID:mTNpbuAH
『どこでもドア〜』青くて丸い奴が声を立てた。


911 :なまえ_____かえす日:2006/08/29(火) 00:41:25 ID:9J8Bx37V
しかし通行人Aもといクマは、目的地には既に着いている。
青い奴は、このままではひけない、と冷や汗をたらした。

912 :なまえ_____かえす日:2006/08/29(火) 01:56:32 ID:s3o4rPn1
しかし熊は青い丸い奴に「お前がこの物語を最後まで見届けるんだ」と言うと森へとさっさと帰っていった。



913 :なまえ_____かえす日:2006/08/29(火) 09:11:01 ID:a0uIn24u
女はほっとして、周りの客と喋り出した。

914 :なまえ_____かえす日:2006/08/29(火) 15:36:50 ID:wt9pegh7
わたしの名前は、ボッコちゃん。あなたは?

915 :なまえ_____かえす日:2006/08/29(火) 16:24:23 ID:icTJkqcG
青い丸い奴が答えた。「わたしは、タコ助から分裂して生まれたベムである」

916 :なまえ_____かえす日:2006/08/29(火) 17:21:13 ID:iVD60C4v
「タコ助ってなあに?」
女は好奇心で聞いた


917 :なまえ_____かえす日:2006/08/29(火) 22:00:07 ID:TycRJXrA
「僕の…母さん(はあと)」ベムはハードボイルドに答えた


918 :なまえ_____かえす日:2006/08/30(水) 00:16:57 ID:QJsiAp0+
青い丸い奴は責任感の強い女だった


919 :なまえ_____かえす日:2006/08/30(水) 10:30:02 ID:U/l9lsRq
おっ…女?てっきり男だとばかり思っていたんだけどな…ハハハ。


920 :なまえ_____かえす日:2006/08/30(水) 12:30:14 ID:qNY9ct/H
ベムは性転換手術をして、男性になってしまったのだった。

921 :なまえ_____かえす日:2006/08/30(水) 12:35:51 ID:v/MSBLBU
そんなべムを女は奇怪なものを見るような目で見て、大きな声で言い放った

922 :なまえ_____かえす日:2006/08/30(水) 19:30:14 ID:oRfUwpD9
やらないか!

923 :なまえ_____かえす日:2006/08/30(水) 20:07:19 ID:Q/G3BC4w
どうやらまわりの皆が間違った意味で受け取っていたようなので、女はベムに言い直した
「野球を……野球をやらないか……!」

924 :なまえ_____かえす日:2006/08/30(水) 21:16:28 ID:v/MSBLBU
「いや!お肌が焼けちゃうっ!」
べムは女に向かって涙目で叫んだ


925 :sage:2006/08/30(水) 23:13:51 ID:DLCZNn8m
するとべムは黙ってUVクリームを恥じらいながら渡した。
女は服を脱ぎだし・・・


926 :なまえ_____かえす日:2006/08/30(水) 23:50:49 ID:V5oqGtqr
金太郎印の前掛けを皆に見せ付けながら、おもむろにキャッチャーミットを手につけた。

927 :なまえ_____かえす日:2006/08/31(木) 00:17:09 ID:2fXkzPOZ
ちょっとだけよ・・・


928 :なまえ_____かえす日:2006/08/31(木) 01:11:42 ID:tNEzFY+W
だがベムの何気なく放った剛速球は200キロを超え、女をマウンドの外へと弾き飛ばした。


929 :なまえ_____かえす日:2006/08/31(木) 05:18:19 ID:d0QdwpJU
まだ続いていたのかと久々に登場のすれ主。驚きの様子。


930 :なまえ_____かえす日:2006/08/31(木) 06:25:00 ID:345wcGqU
あまりに驚いたためにアイスの実を買ってきてくれない母に激怒する。



931 :なまえ_____かえす日:2006/08/31(木) 09:32:11 ID:CH90VPdT
あまりの剛速球に恐れをなした女はそのまま金太郎前掛けを脱ぎ捨て、闘争、いや、逃走した

932 :なまえ_____かえす日:2006/08/31(木) 12:21:48 ID:mL2Q1MW1
どこまでも走っていく女


933 :なまえ_____かえす日:2006/08/31(木) 12:41:22 ID:suCWvJ/z
そこへ曙が

934 :なまえ_____かえす日:2006/08/31(木) 14:08:22 ID:Ybpluhc8
曙「キャッチャーは、俺がヤる。コの女は、ファーストをヤれ。」
女を連れ戻した曙に、ベムは…


935 :なまえ_____かえす日:2006/08/31(木) 16:15:30 ID:CH90VPdT
最敬礼をすると、呪文を唱えて球場を土俵に変え、マワシ姿を披露した。

936 :なまえ_____かえす日:2006/08/31(木) 20:05:41 ID:9Q0Qc9dD
なんと呪文は降臨呪文だった!亀田三兄弟降臨
「しゃぁああああああああああああ!!!!」
「どんなもんじゃあああああああい!!!!」
「お兄やん辞めたってくれ恥ずかしいねん・・・・・・・・・・・・」
  ↓

937 :なまえ_____かえす日:2006/08/31(木) 20:14:48 ID:l3fnVwR+
退屈した婆ちゃんはフエゴの意見を取り入れ、食堂とその周辺を歴史博物館にし、ついでにジェントルマンの魔力を封印しジェントルマンをティラノザウルスの剥製にしてしまった。

938 :なまえ_____かえす日:2006/08/31(木) 20:37:04 ID:R3dcN3Br
のちにおカマ界三つの偉業と呼ばれるうちの一つである

939 :なまえ_____かえす日:2006/09/01(金) 03:07:27 ID:8GQMOj1y
戻ってきたマレードちゃん似の女とロスマリネは、博物館の隣の公園のブロントザウルスの形をした滑り台で遊んでいた。

940 :なまえ_____かえす日:2006/09/01(金) 18:26:04 ID:AE+6vjgK
すると、どうだろう。ブロントザウルスの瞳が怪しげに光り始めたではないか。

941 :なまえ_____かえす日:2006/09/01(金) 18:51:23 ID:9zzMhZvI
『なんやゲームセンターあらしか!って古!』とユニゾンでマレードちゃん似の女とロスマリネ

942 :なまえ_____かえす日:2006/09/01(金) 22:30:48 ID:rxu0hk8i
と、上空からものすごい音を立てて龍が飛んで来た。


943 :なまえ_____かえす日:2006/09/02(土) 13:46:13 ID:N8kaNZ6T
龍「この中に7つの玉を集めて俺を呼び出したヤツがおる…お前やろ」


944 :なまえ_____かえす日:2006/09/02(土) 22:20:48 ID:PohqcFFq
ばあちゃんが「はい、私だよ!願いかなえてくれよ」と言ったが、わきからは
「俺だよ」というフエゴ、「いや、わたくしです」と上品にロスマリネ、
「嘘こけ!私に決まってんだろうがこのぼけども!」と口の悪い女…



945 :なまえ_____かえす日:2006/09/02(土) 23:20:58 ID:qE2tkzI1
「いや、オレだよ。」と孫悪魔。龍は彼等を困惑した目で眺めている。

946 :なまえ_____かえす日:2006/09/03(日) 00:14:27 ID:SK8AUaml
しばしの沈黙が続いた後
「もう誰でもいい、じゃんけんでもして決めろや。もうすぐ終わらないとまずいし」
と、龍が言った。

947 :なまえ_____かえす日:2006/09/03(日) 00:33:19 ID:FREcc6Qv
「いや、くじの方がいいですよ。」とみんなが一斉に叫んだ。

948 :なまえ_____かえす日:2006/09/03(日) 00:59:27 ID:SK8AUaml
「龍さん、くじを作っていただけますか?」とロスマリネは軽い気持ちで言った。
これが願い事に入るとは、ロスマリネは夢にも思わなかったのだ…!!!

949 :なまえ_____かえす日:2006/09/03(日) 01:58:05 ID:sseMpebq
龍はロスマリネに「軸(じく)」を手渡した!


950 :なまえ_____かえす日:2006/09/03(日) 03:38:28 ID:FREcc6Qv
「では、これで失礼する。わしの用は済んだ。」と言って、龍は行ってしまった。残されたみんなは、困ったように軸をおもちゃにしている。

951 :なまえ_____かえす日:2006/09/03(日) 09:13:01 ID:jzii4q7n
「お前のせいだぞ!」
誰かがそう叫んでロスマリネにとび蹴り

952 :なまえ_____かえす日:2006/09/03(日) 09:38:03 ID:WFPC8Ha0
しかしロスマリネは鳶下痢を避けた。
そしてロスマリネは服を脱ぎ捨てた…。
(完)

953 :なまえ_____かえす日:2006/09/03(日) 15:09:44 ID:fCb/l1mK
アブandチェンジが始まった!!

954 :なまえ_____かえす日:2006/09/03(日) 17:21:45 ID:Nz2YZ5xi
ロスマリネは金太郎印の前掛けを皆に見せ付けながら、おもむろに踊り始めた。

955 :なまえ_____かえす日:2006/09/03(日) 20:34:42 ID:SK8AUaml
「あははは…!うふふふ…!」虚ろな目で興奮して踊り続けるロスマリネを見ているうち、
皆も異様な空気に飲みこまれ、龍の軸を中心にして輪になって狂ったように踊り始めた。

956 :なまえ_____かえす日:2006/09/04(月) 00:45:15 ID:dOvD1LNg
しかしその踊りは禁断の魔法の儀式だった。


957 :なまえ_____かえす日:2006/09/04(月) 01:32:37 ID:vRJQYGUu
なんとその儀式は過去へタイムスリップするためのものであった。
婆さん、フエゴ、ロスマリネ、口の悪い女は>>1にタイムスリップしてしまった。

ある日森の中、女の子が熊さんに出会っている所に鉢合わせた四人は…


958 :なまえ_____かえす日:2006/09/04(月) 01:53:02 ID:jaPNdCsa
声をかけずに、そっと通り過ぎた。四人で旅を続けることにしたのだった。

959 :なまえ_____かえす日:2006/09/04(月) 02:16:27 ID:MjrdVGF0
 そして、最大の危機は迫る。

960 :なまえ_____かえす日:2006/09/04(月) 12:06:53 ID:jaPNdCsa
熊さんのホスニが女とよりを戻そうとしたのだ。慌てた四人は

961 :なまえ_____かえす日:2006/09/06(水) 00:51:23 ID:8LnQLU4g
ホスニが男を好きになる魔法をかけた。


962 :なまえ_____かえす日:2006/09/06(水) 01:01:35 ID:R7hTtMAn
たまたま、その辺を通りかかった木こりのオッサンがホスニの目にとまるようにもして、ロスマリネやフエゴが熊さんの目に触れないように気を付けて立ち去った。

963 :なまえ_____かえす日:2006/09/06(水) 15:45:02 ID:xFNQQf+7
ロスマリネは、龍の軸をいつの間にか手にしていた。それをフエゴに渡すと、

964 :なまえ_____かえす日:2006/09/06(水) 18:41:24 ID:JvlN3pNy
いきなり発狂したフエゴは彼らとは無関係な道行く人々を無差別に軸で殴りつけた始めた


965 :なまえ_____かえす日:2006/09/06(水) 20:06:11 ID:P1e2yNC8
道行く人は皆ハードプレイの虜となった

966 :なまえ_____かえす日:2006/09/06(水) 22:09:51 ID:R7hTtMAn
他の三人がフエゴを押さえつけたので、フエゴはしばらくしておとなしくなった。

967 :なまえ_____かえす日:2006/09/06(水) 23:06:20 ID:azM5+oEA
「どうやらこの軸があると危険なようですね。これをどうにかして葬り去りましょう。」
とロスマリネが静かにしかしはっきりとつぶやいた。

968 :なまえ_____かえす日:2006/09/07(木) 00:10:59 ID:WiG+x58b
四人はシャベルを作ると、深い穴を掘り軸を埋めた。

969 :なまえ_____かえす日:2006/09/07(木) 00:55:04 ID:NZHypd6c
その頃四人が本来いた世界では、ロスマリネの飼い犬が穴を掘って軸を発掘していた。


970 :なまえ_____かえす日:2006/09/07(木) 02:44:34 ID:HDijWNgb
「この軸が全てを解決してくれたらいいのにの〜」とばあちゃんがぶつくさ言っていると、
まばゆいばかりの光が軸から放出され始めたではないか。
気のせいだろうか、穴からは犬の鳴き声が…


971 :なまえ_____かえす日:2006/09/07(木) 03:32:01 ID:EGpEBvnJ
気のせいだった


972 :なまえ_____かえす日:2006/09/07(木) 17:00:48 ID:uXH+q178
そこで夢は終わった。

973 :なまえ_____かえす日:2006/09/07(木) 22:21:11 ID:WiG+x58b
目が覚めると、すべての登場人物たち(彼らだけは本物だったのだ)が覗き込んでいる。

974 :なまえ_____かえす日:2006/09/08(金) 00:31:24 ID:Y8HFWURv
ええと、ここは病室のベッドの上…今は2006年…私の名前は……名前は…


975 :なまえ_____かえす日:2006/09/08(金) 00:47:06 ID:BVmQra8n
ホスニ。夢の中では変態の熊だった。


976 :なまえ_____かえす日:2006/09/08(金) 11:04:05 ID:qib/pi1Y
さあ、森のくまさんに戻ろう。そういって、ベッドから出ようとすると

977 :なまえ_____かえす日:2006/09/08(金) 23:44:34 ID:ptnk22Nh
足元がふらついて転んでしまった。


978 :なまえ_____かえす日:2006/09/09(土) 04:01:52 ID:ZRc+E36J
獣医「おお患者ホスニよ死んでしまうとはなさけない」


979 :なまえ_____かえす日:2006/09/09(土) 11:01:52 ID:R43jUMeW
隣のベッドで寝ている獣医が寝言を言った。


980 :なまえ_____かえす日:2006/09/09(土) 20:24:20 ID:kZ7D0PlX
「もう残り少ないこの物語をどうするつもりだ」と>>1は言った


981 :なまえ_____かえす日:2006/09/10(日) 00:07:18 ID:uJcFDynF
ホスニは、孫悪魔の別の人格だった。

982 :なまえ_____かえす日:2006/09/10(日) 00:51:12 ID:kkIwutyQ
そう、孫悪魔は多重人格だったのだ。ということは


983 :なまえ_____かえす日:2006/09/10(日) 01:47:45 ID:Le2xWkKy
「そうよ、孫悪魔もフエゴもみんなわたしの人格なの」と


984 :なまえ_____かえす日:2006/09/10(日) 02:05:42 ID:kkIwutyQ
今度はロスマリネの口調になったもう誰だかわからない人物が言った。

985 :なまえ_____かえす日:2006/09/10(日) 15:03:50 ID:OHcmsf5l
それはなんと、原始時代でおかまの子を産んだきり忘れ去られていたサマンサだった。

986 :なまえ_____かえす日:2006/09/10(日) 19:08:34 ID:1zaSL53G
そうだったのか・・・と、この童話を読んでいたバスチアンがつぶやいた。>>65 

987 :なまえ_____かえす日:2006/09/10(日) 20:36:00 ID:kkIwutyQ
ばあちゃんもサマンサが作り出した人格なのだろうか…とバスチアンは
ドキドキしながら続きを読み始めた。

988 :なまえ_____かえす日:2006/09/11(月) 00:47:55 ID:6EosTfYL
そう、ばあちゃんも確かにサマンサの人格の中に宿っていたが、実は憑依霊だった。


989 :なまえ_____かえす日:2006/09/11(月) 04:08:05 ID:IJvgoE+J
「ふふふ…全ては私がやったんだよぉ〜〜」とばあちゃんは語り始めた。


990 :なまえ_____かえす日:2006/09/11(月) 12:21:49 ID:E0Mgo47J
次スレ立てました
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/appli/1153915592/

991 :なまえ_____かえす日:2006/09/12(火) 02:26:38 ID:kzWPUShH

これも婆さんの仕業



992 :なまえ_____かえす日:2006/09/12(火) 09:09:06 ID:a8/DGMko
いやあぁぁ! 人格はこの私、サマンサひとりだけでいいのよっ!!出ていってちょうだい!とサマンサが切れた。

993 :なまえ_____かえす日:2006/09/12(火) 09:45:16 ID:ew29QlQp
坊やだからさ


994 :なまえ_____かえす日:2006/09/12(火) 22:03:49 ID:p56E4XZw
イェイ イェイ イェイ ウォウ ウォウ ウォウ イェイ イェイ イェイ 侵略者


995 :なまえ_____かえす日:2006/09/12(火) 23:36:29 ID:wtaI+VIr
と歌うマレードちゃん似の女とフエゴ。その声に聞きほれるロスマリネと悪魔の婆ちゃん。

996 :なまえ_____かえす日:2006/09/13(水) 00:31:05 ID:5JFsavMS
なぜ日本人女性は韓国男性に憧れるのだろうか。
まず韓国人男性は紳士的な振る舞いをします。
そして女性を大切に扱います そして情熱的です。
このような韓国人男性の振る舞いに日本人女性はコロリと落ちるのです。
日本人のような幼児的な男性にあきあきしてる裏返しの行動でしょう。
韓国人男性に憧れる日本女性は週末になるとソウルを訪れるそうです。
ソウルで運命的な出会いを期待しての訪韓です
ソウルでは毎週末にお見合いパーテーが開かれています
日本女性と韓国男性のお見合いパーテーです
日本女性の参加者が圧倒的に多く韓国男性を集めるのに苦労するそうです。
日本女性は婚前交渉に積極的だと聞きました。 韓国では婚前交渉はタブーです。
お見合いパーテーで知り合い、その日のうちに関係を持つカップルが多いと聞きます。
「日本人女性は優秀な遺伝子を求めて韓国で股を開く」と韓国のWEBサイトで話題になっていました。
韓国では不道徳なものは、東から来ると言われています。
韓国は日本から多くの不道徳を持ち込まれています。
すべて事実だ。 日本の女は淫乱で男はまったく魅力がないインポ。
かわいそうな劣等民族

997 :なまえ_____かえす日:2006/09/13(水) 03:15:53 ID:1DKdFAUR
と、熱弁を振るい出す新しい人格が現われたかにみえたが、
あっという間にひっこんだ。やれやれ。


998 :なまえ_____かえす日:2006/09/13(水) 03:22:08 ID:2WNfAVXw
でも、婆ちゃんと男まさりの女と、ロスマリネとフエゴは、演説に聞きほれ、もっとやるよう孫悪魔を促した。

999 :なまえ_____かえす日:2006/09/13(水) 05:07:34 ID:1WWrOYKo
999

1000 :なまえ_____かえす日:2006/09/13(水) 05:08:43 ID:1WWrOYKo
1000!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

147 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)