2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

C・S・ルイス「ナルニア国ものがたり」その5

1 :アスラン:2006/03/03(金) 13:43:07 ID:/x1kY5oM
ファンタジーの最高峰!
シリーズ第一作「ライオンと魔女」の映画は2006年3月03日本公開!

■前スレ
C・S・ルイス「ナルニア国ものがたり」その4
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1127428457/l50
■原作と直接関係無い映画だけの話はなるべく↓で
ナルニア国物語シリーズ総合スレ〜第4章〜
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1141286293/l50

公式サイト(岩波書店) http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/11/2/115021=.html
2ch検索 http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&STR=%A5%CA%A5%EB%A5%CB%A5%A2
その他>>2-10 >>11-20あたり

2 :タムナスさん:2006/03/03(金) 13:44:25 ID:/x1kY5oM
C.S.ルイス原作 ナルニア国物語シリーズ(The Chronicles of Narnia)

1 「ライオンと魔女」 (The Lion, the Witch and the Wardrobe)
2 「カスピアン王子のつのぶえ」(Prince Caspian)
3 「朝びらき丸東の海へ」(Voyage of the Dawn Treader)
4 「銀のいす」(The Silver Chair)
5 「馬と少年」(The Horse and His Boy)
6 「魔術師のおい」(The Magician's Nephew)
7 「さいごの戦い」(The Last Battle)

*日本では出版順にシリーズが組まれていますが、
海外ではナルニアの年代順にシリーズが組まれています。
上は出版順のリストです。

3 :ビーバー夫妻:2006/03/03(金) 13:45:04 ID:/x1kY5oM
ナルニア年代順一覧

ナルニア歴0001年「魔術師のおい」(The Magician's Nephew)
ナルニア歴1000年「ライオンと魔女」 (The Lion, the Witch and the Wardrobe)
ナルニア歴1014年「馬と少年」(The Horse and His Boy)
ナルニア歴2303年「カスピアン王子のつのぶえ」(Prince Caspian)
ナルニア歴2306年「朝びらき丸東の海へ」(Voyage of the Dawn Treader)
ナルニア歴2356年「銀のいす」(The Silver Chair)
ナルニア歴2555年「さいごの戦い」(The Last Battle)

*出版順(刊行順)、または年代順のどちらで読むのも自由ですが、一般には
初読の際は出版順で読むのがお勧めと言われています。


4 :ピーター:2006/03/03(金) 13:45:47 ID:/x1kY5oM
ナルニア国年代表
(書籍「ようこそナルニア国へ」から抜粋)
ttp://harbotleon.s58.xrea.com/x/napo01/narnia.html

1888 ディゴリー誕生
1889 ポリー誕生
1900「魔術師のおい」(ナルニア暦1)
1927 ピーター誕生
1928 スーザン誕生
1930 エドマンド誕生
1932 ルーシィ誕生
1933 ユースチス、ジル誕生
1940「ライオンと魔女」(ナルニア暦1000-1015)
  「馬と少年」(ナルニア暦1014)
1941「カスピアン王子のつのぶえ」(ナルニア暦2303)
1942「朝びらき丸 東の海へ」(ナルニア暦2306-2307)
  「銀のいす」(ナルニア暦2356)
1949「さいごの戦い」(ナルニア暦2555)



5 :エドムンド:2006/03/03(金) 13:46:18 ID:/x1kY5oM
ナルニア国ものがたり
C.S.ルイス 作 Clive Staples Lewis
瀬田 貞二 訳
ポーリン・ベインズ 絵 Pauline Baynes

◆「ナルニア国ものがたり」は,人間の世界とはまったく別の空想上の国
  ナルニアの誕生から死滅までを描いた,壮大なファンタジー.
◆C.S.ルイス(1898-1963)は,オクスフォード大学で長年英文学を講じた,
  イギリスで名高い評論家・作家.この作品でカーネギー賞受賞.

〈 全巻の構成 〉>>3
ナルニア国ものがたり 全7巻セット
定価 12,705円(本体 12,100円 + 税5%)
□ ようこそナルニア国へ (ブライアン・シブリー/中村 妙子 訳)
品切重版未定
スペシャル エディション ライオンと魔女 (C.S.ルイス 作/瀬田 貞二 訳/ポーリン・ベインズ 絵)
定価 3,568円(本体 3,398円 + 税5%)
□ ナルニア国の住人たち (C.S.ルイス 原作/ポーリン・ベインズ 絵)
品切重版未定



6 :サンタさん:2006/03/03(金) 13:47:19 ID:/x1kY5oM
アマゾンお勧め商品

「ナルニア国ものがたり」全7冊セット 美装ケース入り
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/400204128X/
上の洋書版
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0064471195/
BBCテレビドラマ版DVD (現在在庫切れ)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00009V9PK/
BBCラジオドラマ版CDセット
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0563477350/


7 :スーザン:2006/03/03(金) 13:48:34 ID:/x1kY5oM
ナルニアレシピその1

・フォーン風トースト(油づけいわし、バター、ミツ)、砂糖をかけた菓子、お茶
・プリン(ターキッシュディライト)
・ビーバーダム産魚のフライとジャガイモ、マーマレード菓子、お茶
・かさかさのパン切れ、水
・ますみ湾産ニジマスのロースト
・熊肉のリンゴ包み焼き
・チョコレート風腐葉土、ほかほかした赤土、チーズ風白土、銀砂と極上砂の練り菓子
・ヤギ肉と強いアーケン産ブドウ酒
・竜の肉(生食用)
・オムレツ、小ヒツジひやし肉、グリンピース、イチゴアイス、レモンスカッシュ、ココア
・ラマンドゥスペシャル:シチメンチョウ、ガチョウ、クジャク、イノシシの頭、シカの腹、
 船型パイ、竜型パイ、象型パイ、アイスプリン、赤いイセエビ、にじ色のサケ、ほした木の実、
 ブドウの実、パイナップル、モモ、ザクロ、メロン、トマト
・かぐわしい真水



8 :ルーシー:2006/03/03(金) 13:49:12 ID:/x1kY5oM
ナルニアレシピその2

・ウナギ汁、お茶
・ものいうシカのひやし肉
・ニンゲン、ヌマビト(要予約)
・ルビーのふさ、ダイヤモンドジュース(ビスム限定)
・タシバーンスペシャル:エビ、サラダ、鳥モツと米とほしブドウと木の実の料理
 シギのアーモンドとショウロ詰め、ひやしメロン、スグリのクリーム、クワの実のクリーム、氷菓子、黄色いブドウ酒
・ベーコンとキノコのスクランブルドエッグ、トースト、コーヒー、ミルク
・タフィ
・ブドウ酒、チーズ、カラスムギのパン、バター
・かたゆで玉子のサンドウィッチ、チーズサンド、ペースト入りサンド
・カンパンのおかゆ
・カブラの古くなったの、なまキャベツ、かいば桶の水


9 :教授:2006/03/03(金) 13:49:55 ID:/x1kY5oM
「さいごの戦い」スーザンの扱いがどうも・・・という人へ

マーティンに
   スーザンにどういうことが起こったか、あの本にはそのことは書いてありません。
   あの本のおしまいでは、スーザンは死なずにこの世に残っています。
   スーザンはそのころには、ちょっと愚かしい、うぬぼれのつよい娘になっていました。
   でもまだスーザンにとっても、時はたっぷりあります。よくなる機会は十分あるのです。
   たぶんスーザンも、結局はアスランの国に行けるでしょうースーザン自身の方法で。
   ナルニアでスーザンはいろいろなものを見ましたが、大きくなるにつれて、何もかも
   意味のないたわごとだったのだと自分にいい聞かせるようになっていたのではないでしょうか
   (そうしたいと思うたちの子どもだったらですが)。

   (C.S.ルイス『子どもたちへの手紙』、中村妙子訳より引用)


ttp://www.asahi-net.or.jp/~WT6M-KSYM/battle.html
より引用させていただきました



10 :白き魔女:2006/03/03(金) 13:56:19 ID:/x1kY5oM

C・S・ルイス「ナルニア国ものがたり」その5
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1141360987/l50
C・S・ルイス「ナルニア国ものがたり」その4
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1127428457/l50
C・S・ルイス「ナルニア国ものがたり」その3
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1106585050/
ナルニア国物語〜その2〜ナルニア国物語〜その2〜
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1092554869/
ナルニア
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1051783217/


11 :なまえ_____かえす日:2006/03/03(金) 14:37:20 ID:qdVW25n1
>>1あなた映画板のID:+DQsh0Bkですか?
映画の話するなら今こっちが主流です。
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1141174126/l100

それと映画公開は3月4日じゃなかった?

12 :なまえ_____かえす日:2006/03/03(金) 14:46:06 ID:/x1kY5oM
>>11
ディズニー話で盛り上がったりするのが主流のスレは
原作板のスレからリンク貼るのはどうかと

13 :なまえ_____かえす日:2006/03/03(金) 14:49:35 ID:k4ZtGkY6
DAT落ちするかもしれないスレに
張るのもどうかと

14 :なまえ_____かえす日:2006/03/03(金) 14:51:15 ID:qdVW25n1
>>12
けど>>1に書いてあるスレって盛り上がりゼロじゃない?
スレ立てた人が必死でテンプレ貼って、
>>11に書いたスレに誘導レスまでして盛り上げようと頑張っているようだけど。

15 :なまえ_____かえす日:2006/03/03(金) 14:53:57 ID:rPaf1crr
>>6
BBCテレビドラマのDVDは新しいのがちゃんと出てるよ。


16 :なまえ_____かえす日:2006/03/03(金) 15:06:55 ID:oooJt1A1
とにかく乙でやんす。
映画公開直前に良いタイミング。

さすがナルニア、実質児童書板で最速だね。

17 :なまえ_____かえす日:2006/03/03(金) 19:19:40 ID:WmXzow3c
っていうか原作知らない人が映画観てアスランの復活シーンでシケる、というパターン多すぎ。世の中にファンタジー音痴がいかに多いかってことだね☆
原作面白いと思うような人ならあのシーンでシケないはず...よほどシケる演出をしているのか?

18 :なまえ_____かえす日:2006/03/03(金) 19:23:49 ID:fNQX+xek
まずキリスト教を知らない

19 :なまえ_____かえす日:2006/03/03(金) 19:28:04 ID:k4ZtGkY6
よほどシケる演出をしている
悪寒

20 :なまえ_____かえす日:2006/03/03(金) 19:36:55 ID:WmXzow3c
まぁ原作ファンである自分が楽しめたらいいんだけど。別に自己中に走ってるわけじゃないし。このさい他人の評価なんかどうだっていいのさ。肝心なのは自分で考える事!

21 :なまえ_____かえす日:2006/03/03(金) 21:04:08 ID:dr816F2o
原作ではシケらなかったけど映画ではシケりましたよ。
先行観にいくくらい期待しちゃってたからなー。
アスランの偉大さとかナルニア独特の空気とか、目に見えないものに対する
演出がまったくなかった。
また映画ではアスランがエドの身代わりに殺されたのが皆にまるバレなのに、
エドに罪の意識がない(まわりもそのことについては完全スルー)のが
どうしても気になった。
もうちょっと裏切り者として反省してもいいんじゃないの?
といまさら思った罠

22 :なまえ_____かえす日:2006/03/03(金) 21:56:28 ID:WmXzow3c
 え〜そうなの!原作ではルーとスーが「エドは知っているのかしら?」「知らない方がいいわよ」って言ってたのにそれはナシ?原作は続編でもしっかり罪の意識を刻み付けていたエドが映画ではそんなにひどくなっていたとは!!!

23 :なまえ_____かえす日:2006/03/03(金) 22:13:13 ID:fNQX+xek
出来るだけ前スレを1000スレまで使い切ってから書き込むようにしましょう

C・S・ルイス「ナルニア国ものがたり」その4
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1127428457/l50

>>19
動物たちや人間達が歌って踊ったりはしないよね・・・・

24 :なまえ_____かえす日:2006/03/03(金) 22:18:11 ID:k4ZtGkY6
>>23
1000まできっちり書き込まなくても、そのうち落ちるよ
むしろ無闇な埋め立てを煽るのはよくない

>保守荒らしや埋め立て、1000取りも無駄にサーバリソースを消費する行為なので、禁止します。

25 :なまえ_____かえす日:2006/03/03(金) 22:51:43 ID:fNQX+xek
1000まで書き込まれてないと
dat落ちスレログ保存サービスが(途中で落ちたスレと判断されて)
ログが保存されない
ようするに後で過去スレを読もうとしても読めなくなってしまう

そりゃ2ちゃん運営側にとってみては知ったことじゃないけどな
(運営的には●が売れたほうがいいから ログ保存されないほうがうれしいかもれない)


26 :なまえ_____かえす日:2006/03/04(土) 01:02:00 ID:DT9k0s0U
前スレ続きのネタだが
キングダムハーツにナルニアが万が一使われるとしても
アスランが召喚獣にされるのだけは何としても阻止したい。
アスランは飼いならされたライオンでは無い!!。

でもナルニアワールドが出てきたら其処に入り浸ると思う。
更にリーピチープやピーピチープの召喚獣ならちょっと見てみたい…。


27 :なまえ_____かえす日:2006/03/04(土) 03:10:30 ID:dw8DMwDg
前スレ>>996
いや、むしろナルニアはこじんまりした話なんかでは全然ないと思う。
だってアスランVS反アスランの一大叙事詩なんですから。
ただ、叙事詩のノリが良質児童書ファンタジーなだけで。

今回の映画は「良質」の部分が「安いお子様テイスト@砂糖まぶし風」
になってたのがな・・
ティルダ以外に着目すべき点なし、つうのが個人的な感想です。

28 :なまえ_____かえす日:2006/03/04(土) 03:14:11 ID:u6R1UaFm
ナルニアの世界自体はアスランの箱庭だから狭い。
けど作者が意図したものは人の内なる善と悪の戦いなので大きいといえば大きい。

29 :なまえ_____かえす日:2006/03/04(土) 03:22:36 ID:KUtFWF1o
伊勢丹のナルニア世界展に行ってきた。
街灯や衣装が見れたのはやっぱり嬉しい。
で、前スレでも映画スレでも言われてたけど買ってしまったターキッシュディライト。
詐欺だね・・・・。本当にただの甘い寒天。
まったくもって日本人向け以前の問題だった。
アスランケーキはまじ甘かったけど、こっちのほうがまだ値段相応。

伊勢丹のそこらじゅうにナルニアポスターが貼ってあったりするのは
すごーく良かった。
小さいお子さん達が大型テレビで流される予告編をじーっと見ていたのが印象的。
小学生が本編見ても面白いと思ってくれたらいいんだけど。

30 :なまえ_____かえす日:2006/03/04(土) 03:26:07 ID:l8P15t8B
ナルニアの世界、広さ自体には、こちらとパラレルになっている程度の量感は感じるな。
地球の丸さを感じない点ではもっと果てしなく広がっていると感じることもあるかな

神がすべてを創ったという感覚が下地にある文化圏ではないから、
箱庭の窮屈さを感じるひとは結構居るかもと思う。


31 :なまえ_____かえす日:2006/03/04(土) 08:24:08 ID:rdEVO5Rj
下を見てはいけないというけど
ディズニーのナルニアのほうが
ジブリのゲドより何倍もまし・・・

32 :なまえ_____かえす日:2006/03/04(土) 11:02:35 ID:Fq22i9Na
テンプレ抜けてね?

公式サイト http://www.narnia.com/
岩波書店 http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/11/2/115021=.html
映画情報サイト(英語) http://www.narniaweb.com/
2ch検索 http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&STR=%A5%CA%A5%EB%A5%CB%A5%A2

FLASHムービー
ttp://studio-n.hp.infoseek.co.jp/narnia.html
ファンサイト
ttp://cslewis.drzeus.net/
ttp://www.virtualnarnia.com/
ttp://www.fantasy.fromc.com/narnia/
ttp://narnia_koku.at.infoseek.co.jp/
ttp://narnia.knows.it/

33 :なまえ_____かえす日:2006/03/04(土) 13:51:27 ID:qmdbrqtG
>>32
映画用リンクは不要だろ

34 :なまえ_____かえす日 :2006/03/04(土) 15:39:51 ID:rrZQ5Xrt
>>28
入り口は小さいが奥が深いっていうのはわかる。

ただのタンスorうまやだと思って扉をくぐったら、そこにはこちら以上に壮大な世界があった。
あの設定がすべてを語ってると思う。

35 :なまえ_____かえす日:2006/03/04(土) 16:44:25 ID:kXvJcrtD
>>33
基本的に情報は全部テンプレに残した方が懸命。
でないと、今スレから入った新参によって何度も同じ情報が貼られまくるから。

36 :なまえ_____かえす日:2006/03/04(土) 17:56:57 ID:9fsCkXm2
まだ見ていないが、グッズだけ買ってきた。
カラーの地図(ダニエル・リーヴ氏作だと思う)をプリントしたブックカバー1000円。
岩波少年文庫がぴったり入る。新書版、あと向きは逆になるけどPBにもよさげ。
マグカップ900円は街灯と背中向きのルーシィの絵。反対側はタムナスさん。
今夜はこのマグカップを使って電子レンジでプリンを作るのだ。ふふふ。

37 :なまえ_____かえす日:2006/03/04(土) 20:24:50 ID:py0mSNG/
地図ブクカバ欲しーーー!
今からZガンダム見にいくからあったら買ってこよう

38 :なまえ_____かえす日:2006/03/04(土) 21:08:18 ID:S79gUeWU
>>35
原作読んでない映画バカが居着く恐れがあるから
下手に居着いていい環境を作るのはよくない

39 :なまえ_____かえす日:2006/03/04(土) 22:02:16 ID:dw8DMwDg
まあ関連スレは>>2以下に載せればいいと思う。
何も載せないのも不自然。でもここは「本」のスレだってことを
明確にしておくためにもね。


40 :なまえ_____かえす日:2006/03/04(土) 23:12:50 ID:p9gCvYtb
確かに原作知らない人が勝手に入り込んで「アスランの復活ってシケる」だの「なぜ冒頭は○○なの」とかいうっとおしい書き込みが増えると思うからはっきり区別させておいた方がいいと思う。

41 :なまえ_____かえす日:2006/03/04(土) 23:50:44 ID:kWM8TvE8
日曜洋画劇場 コマンドー
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1141471954/l50
テレ朝 今日の21;00はみんな大好き 待望の「コマンドー」の時間ですよ!


このレスを時間までに3箇所にコピペしないと一生童貞確定

42 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 00:58:14 ID:FUb/Tp+d
七巻に登場するお猿のヨコシマのモチーフってラスプーチン?
それともキリストを裏切ったユダ?

43 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 01:01:33 ID:S9qPN75B
>>42
ラスプーチンかもな
ユダはエドマンド

44 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 01:58:56 ID:9ZyRpF4d
白い魔女のイメージが映画のあの貧相なルックスに固定されてしまうのが切ない。
どうして私の好きなキャラは、いつも映画化でイメージ壊されちゃうのよorz

45 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 02:18:26 ID:vaatlWGv
脳内でおっぱい増量、妖艶な美女にしとけばよろし。自分は黒髪期待してたから残念だった。
やたらマッシヴな強さを発揮してた点は魔術師の甥ジェイディスを髣髴とさせてよかったが。


46 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 02:24:25 ID:/P1yw8Gn
おい時代はモニカ・ベルッチみたいだったと脳内補完すればよし

47 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 02:30:25 ID:vaatlWGv
ここで言うのも違うかもしれないがおい時代のジェイディスは
でっかくて強くて怖ぇ女にして欲しいなぁ。叔父との身長対比に今からハァハァ。

48 :44:2006/03/05(日) 02:57:41 ID:9ZyRpF4d
おっぱいだけじゃなくってさー!ww
顔の肉が薄いっての?ゴージャス感がないよ・・・。雪の女王とかそういう感じだよ。
自分も黒髪希望だったし。「魔術師とおい」が映画化されるなら、別の女優さんがいいなぁ。

いや、自分ではなくて世の多くの映画見た人が、
映画のキャストでキャラのイメージ固定しちゃって、
それが公式みたいになっちゃうから、映像化された小説って。

49 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 03:06:40 ID:CPVQ0s9e
>>48
BBCでも見とけ

50 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 03:21:22 ID:vaatlWGv
確かにハリーポッターとか見てると
ハーマイオニー=美少女エマたん図式になってるよな。出っ歯設定はどこへ。
ポタもナルニアも英国人縛りだし、まぁ原作挿絵で満足しとけ。
幸いポタと違って原作の歴史が長いからそっちのイメージ固定の人も多いだろう。
平然とビンタ放つ辺りは綺麗人外怖いと思ったけど。
おっぱいの無い痩せっ子ジェイディスじゃ男を誘惑できないやい。
BBC版って今でも手軽に見れるのかな?

51 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 03:35:57 ID:CPVQ0s9e
>>50
Amazonとかで買ってもいいし
レンタル店にもたぶんあるよ

52 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 04:39:39 ID:YISmt5aP
私はティルダが魔女になるって知った時は、すごく嬉しかったよ。
貧相ではなくて、あの冷たくて中性的な感じがぴったりだと思った。

だからその点はがっかりしなかった>実写版

指輪のガラドリエルはケイト・ブランシェットじゃ庶民的過ぎるだろって
がっくりしてたから余計に。

53 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 09:32:22 ID:h+3JEEAU
>>50
一作目の頃のエマ・ワトソンは出っ歯だったよ。
つか、それを見て作者が後の巻に加筆して出っ歯イベントを盛り込んだ予感。

54 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 09:45:53 ID:IImc99aG
>>47
ティルダも180cmあるらしいぞ。

55 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 13:05:32 ID:ShbwuuU5
顔は4人ともさほど気にはならなかった。雰囲気が大事。
逆に顔知れた子役がやったら違和感あるから顔知らない子役の方が新鮮的。
原作でも別に美少年美少女って書かれてはいないし。

56 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 13:12:23 ID:/P1yw8Gn
今風というより、すこし古風なキャスティングだと思ったけど
それがよかったと思うよ<子供たち

57 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 15:29:44 ID:MnGcXSuV
見てきますた。
ターキッシュ・ディライトは色といい粉の具合といい
「玉椿」そっくりですた。



58 :なまえ_____かえす日 :2006/03/05(日) 15:41:31 ID:WnQkTH6r
魔女をグラマラスと想像してた人が多いのな…
自分は>>52と同じく「雪の女王」っぽいイメージだったから、
ティルダは違和感なかったよ。少数派?

まだ見てないけど、魔女の立ち回りがすごかったという話なので
ぜひとも「魔術師のおい」まで撮っていただきたい。
(その時は違う女優のほうがいいかな、と思うけど)
監督さんよろしくっす。

59 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 16:04:45 ID:O77xjN5Z
ジェイディスの二刀流の殺陣はかっこよかった。
そこだけは大満足。

60 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 16:20:16 ID:yAOuw/YB
そんなのジェイディスじゃない(´・ω・`)

61 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 16:41:10 ID:zcy0sE46
グラマラスっていうか、
サラサラ黒髪に、雪のような白肌、真っ赤な唇に弓なりの眉、
野蛮な感じでない優雅で冷酷な魔女を想像してた。
攻撃するときは唇の端を数ミリ上げたりして。

62 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 16:45:34 ID:MyKRuFdT
私もそう。
だから 外見 だ け ならリブ・タイラーあたりがいいなと思っていた。
(顔の長さは論外だが。もちろん演技でも論外だが)

63 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 16:53:11 ID:yAOuw/YB
そうそう、黒髪ロングはガチw
外見は生まれの高貴な貴族・上流階級風。でも立ち振る舞いは豪快・雑って感じにイメージしてた。
映画は蛮族の美しいお姫様って感じで寧ろ逆。

64 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 17:14:35 ID:JGhl/0GY
邦訳のジェイディスってチャーンの女王で口調も丁寧。
そのくせ街頭ぶん回すから>>63と同じく、高貴な出にもかかわらずアヘ〜な女のイメージあったなぁ。
四人の王やフランク王との対比も面白かったしな。
まぁ映画のジェイディスの描き方悪くは無かったよ。冬の女王ウハコイツテラツヨスwwだった。
紐を噛み切る鼠さんはもっとはっきり描写して欲しかったが…!

65 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 17:20:45 ID:6Dh9hTt9
私はやっぱり色素薄いのが基本だから、黒髪とか全然考えてなかった。
ティルダかウマ・サーマン(ちょっと色っぽすぎるけどね)くらいしか
いないよなって思ってたので、決まった時も「やっぱり当然そうだよね」
くらいにしか思わなかった。

66 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 17:26:22 ID:+iBuzr3K
ターキッシュデライト

「ほら、あの、田舎のおばあちゃんの家に行ったら
お茶請けに出てくる、お盆とかに仏さんによくお供えする、年寄りの好きな
ゼリー菓子」

と訳せば、「ああ、あれの事か」と日本人的に理解できそうな
見かけだな、と思った。

67 :なまえ_____かえす日 :2006/03/05(日) 20:54:25 ID:WnQkTH6r
>>65
あ、ウマ・サーマンって金髪だったか。
「パルプ・フィクション」しか見ていない自分は黒髪のイメージが…

あの時と同じように黒髪にしてやってくれたら、なかなかイイかも。

68 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 21:32:20 ID:rQeXgPEB
ジェイディスって原作でしっかり金髪設定だった気がするんだが…

69 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 21:50:21 ID:V9iCQQrx
映画見てきた。覚悟していたので思ったよりは…程度の出来ですた。

サンタクロースからビーバーさんへの贈り物がない件と
エドの傷が治るまでみんなで見てる件(あのルーへのアスランの叱責が
女王としての仕事、というを自覚させる大事な場面だと思う)と
あと、四人が即位の時に既にあだ名をアスランに言われる件。

・・・結構あるな。映画の不満は映画スレ逝くべき?ゴメソ。

70 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 21:57:26 ID:9ZyRpF4d
>>68
kwsk

71 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 21:58:26 ID:JGhl/0GY
>>68ポーリン・ベインズの魔術師のおい挿絵は黒髪のねーちゃんだった。
身長二メートルで白い肌ってとこしか描写が見つからん。髪の毛描写どの辺?

原作とここが違う、ってどこで語れば良いんだろうね。
映画板でも割とネタバレしながら喋ってるけど。

72 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 22:05:28 ID:sYtT/sVW
>>69>>71
いやー、ここで語っていいんじゃない?
過去ネタだけどBBCドラマだってここで語ってた。
他に旬のネタも無いんだし、
せっかく何年も前から噂されていた映画がやっと出来上がったんだから
原作ファンの目から見た映画を存分に語ろうよ。

原作読んでない人が来てやたら愚痴を言いに来るのは困るけど・・・

73 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 22:13:19 ID:dwF+RX2O
うむ、総合スレとやらは先走った人が立てたようで全く機能してないしな。

74 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 22:28:53 ID:zcy0sE46
あぁ〜もしかして、映画の白い魔女は
魔術師のおいのジェイディスをむしろ意識させるようになってるのか?
なら野蛮っぽいところとか納得できるかもしれないが…
でもやはりイメージは挿絵の黒髪魔女だ。

75 :なまえ_____かえす日:2006/03/05(日) 22:51:26 ID:xHOYn/bM
映画公開記念に久々に牛乳プリン買ってきて食べた
自分の中では原作の魔女のプリンは牛乳プリンのイメージだったから。

ところで、読売新聞で募集してた読書感想文&キャッチコピーコンクールってもう結果発表された?

76 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 00:46:08 ID:SaewddY/
エドの天の邪鬼さをもっと出してほしかったな‥
ナルニア3のスクラブに期待シテミル

77 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 00:56:10 ID:r+u/S43h
>>69
サンタさんがビーバーさん夫婦を無視したのはショックでしたよね。
ビーバー奥さんのミシン・・・
あと、映画で最高にもにょったのは、
タムナスさんがしっぽを手にかけていない点ですた
これだけは映像で見たかったぁぁぁ

良かったのは、
タムナスさんが雪を払うためにぷるぷるしたのと、街灯かな。
根元以外挿絵通りでの上、街灯の音にはっとしました。

78 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 01:38:49 ID:c8Fv5HI7
>>77
ビーバーさんはみんなの前に顔を出す前にサンタからプレゼントをもらいました
もちろんビーバー夫人には内緒です

79 :69:2006/03/06(月) 01:48:12 ID:IBmlxaqV
つうか今友人に英語版も岩波版も貸しててそれがあったかは覚えてないんだが
アスランに会いに来るときに「ジェイディス、離れ島の女王」と
小人が叫んでいた。ので、多分魔術師のおいと繋がるようになってる。

悪かったとこ挙げたので良かったとこ。既レスにもあったが
最初の描写があってエドがピーターに反抗心がたまってたが分かったのとか
街灯あと野の風景(涙出ちゃったよ…)とか、
割と瀬田訳を生かした字幕になってた(アキヘヤのいしょたんす、
とかオオカミ退治のピーター卿とか)。
何かダイジェストな作りに、原作読んでるから分かるけど…と思ったけど。

80 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 02:59:31 ID:IBmlxaqV
思わずカスピアン読み返してて眠れない…

グッズはガイシュツのブックカバー(縁の合成皮の処理が酷いが)は良かった。
同じ地図のキーケースも使う人は良いんじゃないかな。
あと「街灯」のメモスタンド買ってもうた。
でも何かを挟もうとしたときにしか灯らないのはなあ。
それなりの大きさでもいいからAC電源でずっと点けられるタイプが
あったら間違いなくインテリアに買いますよ。

81 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 03:09:25 ID:jLI8aG5h
メモスタンド買おうかどうしようか迷ったよ。
アスラン表紙のメモパッドはまぁまぁ安価だし、
中身の図柄が全部地図なのがお得で良い!と思った。
原作からの挿絵をもっとグッズにしてほしかったんだけど、地図ぐらいしかないね。
これは良いと思ったのは子ども向けのTシャツデザインから各種。
大人向けのはちょっと着られない。

82 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 03:22:17 ID:YR2LBz3F
Tシャツ、何点かサッカーのクラブチームの
サポーターグッズみたいのが見受けられませんかw

83 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 03:53:10 ID:In4aWp/j
>>77
たぶんペットか何かかと思っていたんだよ。

84 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 03:55:24 ID:S8O5QuNs
奥さんにミシンのプレゼントは欲しかったな。
ビーバーさんに完成したダムというのは大きなお世話じゃ?という気もしたが。

85 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 04:06:51 ID:IBmlxaqV
>84
完成した、というかモーグリムにめちゃめちゃにされてるのを
直して完成させてくれるので良いんじゃないかなあと思ってたけど。
確かにそこまでやっちゃうのは大きなお世話なのかもな・・・。

映画で四人が即位するときの王冠を見ながら「魔術師のおい」では
王冠作る時の描写は絶対やって欲しいと思った。あれ挿し絵も含み大好きー。



86 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 19:54:48 ID:bhLKZWqa
 っていうか即位する大広間のショボさに正直唖然。もっと工夫を凝らした広間にしてほしかった。
まぁアスランの声が石の天井に反響してエコー!だったのはすっごくよかったと思う。

87 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 20:03:30 ID:zGOW2XKL
映画まだ見てないんだけど、そんなにショボいの?
ケア・パラベルというかナルニアという国全体がこじんまりとしているイメージだったから、
巨大かつ荘厳な大広間なんてのじゃなくても個人的には違和感少ないけど。

88 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 20:23:58 ID:AZMh0h3K
いや、全体におもちゃみたいにちゃちいんだよ。
こじんまりとかじゃなくて。

89 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 20:51:02 ID:W5LkcTAL
つうか、ナルニアの世界観はあんなもんだよ


90 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 21:27:40 ID:KRwC9r3V
映画については色々意見もあるだろうが
映画のおかげで久しぶりにまた読みたくなった。
本屋にたくさん置いてあるしシリーズ全部購入しようかな。

91 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 21:47:08 ID:bhLKZWqa
まぁケア・パラベルの外観はとてもよかったよ!それに大広間以外の美術・セットに関してはかなり100点満点に近い。
>87に書き込んだ人、期待してド〜ンと見に行きなさい!

92 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 21:49:23 ID:4VIsceJd
昨日図書館で七作イッキに読みました。
なかなか面白かったけど、特に衝撃を受けたのが最終章「さいごの戦い」
何て言うか・・・・・「え!こんな展開なの!こんな終わり方なの!!」
と言う感じ。これ映画にしたら観た人愕然とするだろうな・・・・

93 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 22:33:23 ID:unAL/1p6
最後の戦いの結末ネタばれ知らなかったらどんなに良かったことか。

94 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 22:51:12 ID:bhLKZWqa
あれはよっぽど気合いを入れた脚本にしないと見る人の大多数がしけると思う。
ショックを受ける人も多数。

95 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 23:00:37 ID:pmVzV5+P
>>92
指輪物語だって
最後主人公のフロドが あれだけの世界を救う活躍をしたのに
指輪の魔力で廃人になって(Zガンダムのカミーユとシロッコはここからパクった?)
治療のために故郷を捨ててエルフとか魔法使いの国に流されるとかいう
かなり悲しい結末だけど
それよりひどいの?

あまりにもヒドイ内容の場合
このスレに書いた途端に映画板のスレにコピペされまくりそうだな


96 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 23:05:03 ID:bhLKZWqa
それよりひどい。俺も初め5歳のとき読んでかなりショックだった事覚えてる。

97 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 23:24:48 ID:hpHq80lq
ラスト、ショックだったっていう人が多いけど未だにその気持ちがわからない。
たぶん私がおかしいんだと思う。
小学校上がる前に読んだけど「え、こんな安直な」と思った。

98 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 23:26:34 ID:DOxkgQMi
最後の戦いでピーターって何歳?
最後のメッセージを受け取り違えると大変なことになる気がするが、そういう子供はいたりするんだろうか。

99 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 23:42:50 ID:JucIC3Ml
>>97
私も。へぇ〜…ツマンネ('A`)、という感じ。
暗いし、あまり楽しい話じゃないのは確か。
読み返した回数は一番少ない。

100 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 23:48:50 ID:AChKCq4w
映画見てきたんだけど、感想は概ねみんなと同じ

・ビーバーさんが頭悪そう、下品、ディズニーの悪い所って感じ
・サンタクロースはどうしてビーバーさんにプレゼントくれないの?
・牢屋でタムナスさんに会うシーンはいらなかった。追加した意味を感じない
・アスラン側の軍隊美化しすぎでは?確かに幻獣系統は多いけど、
  巨人みたいに愚鈍なタイプの奴もいるのに……
・ビーバーさんちのうまそうな飯がカットされて残念
・動物たちを蘇らせるシーンも短縮されていて残念
・箪笥をのっけから特別に描写しなくても良かったのでは?
・魔女役の人の顔の造形がどうもイマイチ…
・もうちょっとアスランやサンタクロースの思想を描いても良かったのでは?

ま、概ね良かったと思うけどね。
タムナスさんやセントール達は良かった。

101 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 23:53:23 ID:K5OdW3oP
ラストって、ショックなの?
私は初めて読んだ小学生の時、単純にうらやましかった。
大人になった今も同じ。
ずっとナルニア、それも真のナルニアで暮らせるんだよ。
まあ汽車があれだったけど、苦痛は無かったし。
スーザンはナルニアがもはや大切では無くなっていたようだから
ほかの兄弟たちといっしょには行かなかったけど、それはそれで別の道があるし。


102 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 23:56:28 ID:taas4buo
私は究極の反則技「『さいごの戦い』」から読む」を使ったので、
最初からそういうものだと思っていた。

103 :なまえ_____かえす日:2006/03/06(月) 23:59:20 ID:KRwC9r3V
>>92
俺は本読んではじめて泣いた。
悲しかったけど結末への怒りとかそういうわけじゃなくて
悲しみと喜びが入り混じった複雑な気持ち。
なんだか楽しい夢が覚めて消え去ってしまうような
でもそれで何かがはじまるような…だめだ言葉にできん。
ただ何だかすごい感動した。

正直あれだけは映像にすると陳腐になっちゃうんだろうな。
でもあの感動だけは生涯忘れないだろう。

104 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 00:20:49 ID:xTknROLu
アスランに向かって「あなたが何時、僕たちを元の世界に戻してしまうのか恐れているのです」
というようなセリフがあったから、ナルニアでずっと暮らす=ハッピーエンドだとは思ってます。

だからこそ、列車事故で揃って死んじゃう=ずっとナルニアで暮らすっていうのが安直だと思ったし、
お父さんもお母さんも一緒に死んだから、これからはずっと一緒だよ〜なんて更に子供騙しだと思って
最後の最後でちょっと醒めた。

105 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 00:20:50 ID:2tPmc/4p
あえてレス番つけないけど、
原作を読んでない人はあまりこのスレ読まない方が良いと思うが・・・
たぶん意図的な荒らしなんだろうけど。

106 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 00:21:44 ID:rI4BEwXi
>>98
年齢は>>4参照。

さいごの戦いは1949年だからピーターは22歳。
本来なら人生で一番楽しい時だろうに、ナルニアにとりつかれたみたいになって
現世に未練が無いのって哀れだと思うが。彼女とかいなかったのだろうか?

107 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 00:31:53 ID:FA/NQ/ly
つーか、一の王と二の王に浮いた話は無かったんかと。
ピーターなんて12から27までナルニアにいたんでしょうに

108 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 00:33:19 ID:xi0LsDZN
>106
ディゴリーたちは、普通に結婚できたみたいですけど(別々の相手と)。

109 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 00:37:19 ID:17FcbvP1
>>108
ディゴリー&ポリーって、独身じゃなかったっけ?

110 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 00:49:04 ID:xTknROLu
>>106
そういう人達が仲間内で集まって、いつまでもナルニアナルニア言ってたと思うと
スーザンの気持が理解できる、今なら。

111 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 00:50:58 ID:+sWWzyLM
>>88
マット画がヘタ

>>106
宗教(信仰)に身を捧げる若者って感じだね。

お父さんとお母さん道連れは萎えたな…

112 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 01:00:15 ID:FA/NQ/ly
まぁ良く考えればスーが一番自然体なんだろうな。
ピーターのつのぶえ後の生活とか多分壮絶だぞ
ナルニアで王様やって、精神的にも立派な騎士になりながら
戻ってきたら成長しなおしだろ。
思春期前後にゃ理想の自分とのズレに落ち込み悩むことも多いだろうが
彼の場合比較対象が高過ぎる上、一度掴んだ栄光に手が届かんのだから酷い。
根がいい子ちゃんだからグレられんし相当辛いよな。
俺なら堕落する。

113 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 02:29:12 ID:uwSgqyAL
一瞬、堕落するが堕胎するに見えて慌てた

114 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 07:36:12 ID:3pnXCRgA
ペベンシー兄妹の両親まで強引にあの世行きにした結果、
ユースチスとジルの家族の悲惨さが逆に浮き彫りになってしまった感がある。

まあ、「つのぶえ」でのユースチスの両親の描写とか見てると、
どうせあんな連中は真の世界には行けないんだから一緒だよm9(^Д^)プギャー!!
みたいな考えがあったのかも知れないが。

>>112
ナルニアから戻って来ると普通の子供に戻り、逆にナルニアに行くと
次第にかつての威厳や力を取り戻していくという描写があったんだし、
そこまでのギャップに悩む事は無かったんじゃなかろうか。

仮にイギリスに戻った後の日常生活に支障を来たす程、
ナルニアにおける人格が残り続けるのだとしたら、
それをあっさり捨て去れるスーザンはむしろ異常という事になる。

115 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 10:14:22 ID:zmkChuYY
今、思えば、集まってナルニア話する集団って、なんかカルトっぽくて怖い。

俺は俗世にスーザンと残る方をとる。

116 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 10:19:09 ID:WwYD+yJd
じゃあ115にはスーザン久美子を

117 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 10:28:32 ID:lnppIG0Z
>>116
 つ山本

118 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 10:30:40 ID:3ashUdN1
ほんとだこりゃ赤い

119 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 10:30:56 ID:cfvz5KSy
>>115
キリスト教をカルト呼ばわりする気か!?



物言う獣と物言わぬ獣を差別する選民主義丸出しのカルトだしな

120 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 10:54:30 ID:f+v0rAMy
>>119
地獄へ墜ちろ

★フラッシュ「創価学会&ディズニー親密すぎる(裏)関係」
http://tvmania.livedoor.biz/archives/50229741.html


創価大学に星野基金を設置
星野康二さんは、現在ウォルトディズニーカンパニージャパンの代表取締役、ブエナビスタホームエンターティメント日本代表、同シニアバイスプレジデントとして活躍をされています。
http://www.soka.ac.jp/news/sun/Sun19/soyukai.html


この映画には大ヒットして欲しいけど
ヒットすると 創価どもが儲かる このジレンマ 辛すぎる

121 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 10:56:31 ID:f+v0rAMy
この映画は

・日本の映画館で見ないでください
・日本のDVDを買わないでください

 

122 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 11:00:31 ID:MZFsOs5E
ついに児童書板まで電波がやってくるとは・・・。

123 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 11:33:11 ID:FA/NQ/ly
>114
王様気質のまま現実で暮らすのが大変、なんじゃなくて
精神的に成長した記憶がありながら
今の自分は子供だと自覚するのがキツいだろうなって話。
普通の人でもこの年頃ってそういうのあるだろうけど
我々みたいに「思い込んでた」理想像じゃなくて、
実現できることが既に分かってる地点へなかなか到達できないわけで、
それってイライラしないのかなぁと

124 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 13:07:58 ID:k6QE7/xM
初めて読んだ時まだほんとに子供だったから>>106みたいなこと全く考えもしないで読んでたなぁ。

125 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 14:54:22 ID:o5hkID3G
原作は20年以上前に読んだきりで、かなり忘れてるなあ。

そのころ勤めていたところが、杉の巨木が鬱蒼と生い茂る山の中で、
冬には雪が降り積もるところ。
で、その一角に挿絵のような街灯が立っていて、
雪の降る日は、日も暮れて仕事帰りにその前を通るたびに、
その幻想的な景色に嬉しくなったものでした。

以来、どこでも街灯を見るたびに物思いにふけるようになったような…。

126 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 17:17:33 ID:aOSGYyMD
魔女ってナルニア支配中、ナルニアの外は征服しようとしなかったのかな。
のちに「馬と少年」でラバダシとティスロック王(み代とこしえに)が話してたように
ナルニアは小さな国でカロールメンのが遥かに大きいみたいだし、
もとチャーンの女帝ならけものばかりの小国ナルニアより
カロールメンのような奴隷が多い国のがふさわしいと思うんだが。
ロンドンで魔法が効かなかったように、魔法力の強いナルニア以外では魔法が効きにくいのだろうか。

まぁルイスがなにも考えていなかっただけか・・・orz
ティスロック王(み代とこしえに)の密談シーンかなり好き。さすが大国の王だなと。

127 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 18:00:47 ID:CJiqcsym
ピーター達はたまに集まってナルニアの話を懐かしむといった描写だったから、
四六時中ナルニアの事ばかり話しているカルト集団ってほどでも無いんじゃないかね。
少なくともルーシィには普通の友達もいる描写があったし、
人付き合いも日常生活も、みんなそれなりに普通にやっていたんじゃないか?

>>126
カロールメンはタシの加護で守られてたんだ、きっと。
ジェイディスもタシとガチでやり合うような事は避けたかったんだろう。

128 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 18:07:40 ID:JdC178Mc
ジェイディスVSタシ……見てみてぇよ!

129 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 18:08:58 ID:+sWWzyLM
タシと手を組んでナルニアを攻めれば…

130 :なまえ_____かえす日:2006/03/07(火) 18:12:15 ID:zvx0bwe7
一発でナルニア滅びます。アスランもびっくりじゃないでしょうか...

131 :なまえ_____かえす日:2006/03/08(水) 01:26:14 ID:wnGeXjxZ
ジェイディスVSタシなんてなったらそれこそ「さいごの戦い」になってしまいそうだ。
それとも古代ギリシャの劇みたいにいきなりアスランが現れてオチをつけるんだろうか。
まあ、本当のさいごの戦いのオチもそんな感じだけど。

132 :なまえ_____かえす日:2006/03/08(水) 10:21:56 ID:lyPmqhWz
今更BBSの銀のいす見たけどジルが細いわ可愛いわ足長いわで
ティーン雑誌のモデルみたいですごく満足。
ライオンと魔女でルーシィに挫折してないでちゃんと見れば良かったよ。

133 :なまえ_____かえす日:2006/03/08(水) 10:22:35 ID:lyPmqhWz
あっ、BBSってww
手がすべったw

134 :なまえ_____かえす日:2006/03/08(水) 10:31:03 ID:PZ0/nfNg
ジルかわいいのか・・・
ライオンとカスピアンと朝びらき丸まで見て
ラマンドゥの娘さんが想像していたより蓮っばでがっかりしてそれ以降見てなかった。
ルーシィはよくみれば足は細かったぞ・・・

135 :なまえ_____かえす日:2006/03/08(水) 11:07:29 ID:pl0yP3Yt
ジルは美少女っぽいよね。
挿し絵も美人だった。

136 :なまえ_____かえす日:2006/03/08(水) 13:38:02 ID:2AMVRTIo
小説読んでたら文字に焦点あわんくなってきた。目ばぐってきたよorz

137 :なまえ_____かえす日:2006/03/08(水) 13:42:35 ID:Ey5n+hj3
BBCルーシィ、足、細かったんだ。
顔が丸かったからイメージがねぇ。
ジルはたしかに美少女だった。
今でもきれいな女優さん。

138 :なまえ_____かえす日:2006/03/08(水) 14:44:11 ID:2j/ikCEP
吹き替えで見てきたんだけど…
大人になった兄妹が殿様言葉を喋ってなかったのにがっくりきました。

139 :なまえ_____かえす日:2006/03/08(水) 15:37:40 ID:9XdT+nHM
気持ちは分からんでもないが、あれはエラく異質な描写だからなあ。
現実世界に帰還してからナルニアに再来訪した時は勿論、
「馬と少年」においてさえもあの喋り方はしないし、改変されても
仕方無いと言えば仕方無い気もする。

140 :なまえ_____かえす日:2006/03/08(水) 22:44:22 ID:ZP3hT4fn
足首細いって・・・めちゃ面白いフォローですね。

「ツバメ号とアマゾン号」もそうだけど
昔の作家ってピーターパン症候群が多いと言うかなんと言うか。。。
おまえいくつよ?彼女は?彼氏は?
その年で「冒険」はないだろーということが多い。

女の子がお洒落すると「虚栄」。
男の子がお金を稼ぐようになると「堕落」。
22歳にもなって
ナルニアナルニア!!とか言ってるよりも
スーザンのほうがまともなのでは?と思い始めた今日この頃。

141 :なまえ_____かえす日:2006/03/08(水) 22:48:11 ID:LhDSPckr
ピアノの脚にも慎みを持ってカバー被せてたような時代ってあるじゃん

142 :なまえ_____かえす日:2006/03/08(水) 23:18:28 ID:jC3AK3rI
>140
昔の作家がというより、当時の「良識」的な感じじゃないのかなあ。
女性は慎み深いのが当然、とか。大人の作家からすると特に(要は「今の若いモンは」)
男性のお金を稼ぐのが堕落ってのはどこにあったっけ?


143 :なまえ_____かえす日:2006/03/08(水) 23:27:19 ID:mGgLV8M1
女性って出てこなくない?
女の子か、母親(妻)。
そうじゃなければ魔女

144 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 00:22:09 ID:mLN/stA7
>>140
児童文学なんだから、それはそれでいいと思うけどな。
15,6の子が読むもんじゃないよ?もっと小さい子が読むもんじゃないの。
自分だったら、ナルニアや「ツバメ号とアマゾン号」に
彼氏とか彼女とか恋とか出てきたら、ドン引きしたと思う。

145 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 00:26:28 ID:bLIbwHQI
児童書でも、ほのかなロマンスって憧れたもんだけど…

つまり、ペベンシーきょうだいに年を取らせなきゃよかったんだな

146 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 00:31:05 ID:o/r/WoAJ
勿論、お洒落を虚栄と切り捨てるのはルイスの古い道徳観の産物なんだろうけど、
所詮スーザンは前向きな意味でナルニアでの体験を消化したのではなく、
現世的な快楽にばかり耽った結果としてナルニアを忘れただけだからなー。
ピーター達よりもまともと言える程のものではないんじゃないの。

ピーター達には恋人がいないとか、大人になっても冒険を夢見て
ナルニアの事ばかり考えているという描写は実際には無いし、
現実世界ではそこでの名前で自分を愛せというアスランの発言からしても、
元の世界に帰ったピーター達は四六時中ナルニアの事ばかり
考えているとか、そうあるべきだといった意図がルイスにあったとも思えないしね。

147 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 00:33:52 ID:bLIbwHQI
>現世的な快楽にばかり耽った
>現実世界ではそこでの名前で自分を愛せ
この違い、微妙だと思うんだけど、
どうピーター達とスーザンの行動の違いで描き分けられてたっけ

148 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 00:38:38 ID:TatDv3kP
レイトショー見てきた。3人しか居なかった(゚∀゚)
魔女二刀流かっこええwアスランの鬣でモサモサしたかった。

期待してたよりずっとまともで面白かったかな。エドに同情できる導入を
入れたのは良かったね。ただもう少し・・・役者として普通に可愛いと思える
子どもを使って欲しかったとは・・・加齢したらますます主役張れなくなるんではとか
考えてしまった。やっぱり全部作る気ないんjry

んー、銀のいす読みたくなってきた。
映画にするならなんとかここまで辿りついて欲しいけれど。

149 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 00:56:13 ID:mv4I252R
>>144
140じゃないけど、児童文学だからそれでいいってのは、なんか同意しかねるなあ。
>>142の当時の良識がそういうものだったからっていうのには同意だけど。

>現世的な快楽にばかり耽った結果としてナルニアを忘れただけだからなー。

こんなこと書いてあったっけ?現世的な快楽に耽るって?





150 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 01:46:39 ID:mLN/stA7
>>149
私が「児童文学だからそれでいい」と思うだけで、他の人の同意を求めるつもりはないので。
そういう風に見えたなら謝る。

151 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 02:06:16 ID:giWNGwQh
>>145
リンドグレーンの「はるかな国の兄弟」はほのかなロマンスとして傑作ですね。

152 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 02:06:56 ID:giWNGwQh
あ、まちがいた。「山賊の娘」のほうだった・・・

153 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 02:07:47 ID:TatDv3kP
あとあとになって考えると、スーザンサイドの物語も見えてきて
こう、いたたまれないというかやるせないというか。

柏葉幸子の短編に、冒険を潜り抜けてきた少女二人が
現実世界に戻って大人になるという話があったな。
片方は冒険した国を求めて夢を求めて放浪を続け、
片方は普通に結婚して娘が出来て・・・というのを
その後者の娘の視点でえらくドライに書いてあった。
冒険の「その後」は、やっぱりそれぞれ現実と折り合いつけて
やっていくしかないんだよねえ、と。

でも、スーザンのような娘が居て良かったよ。
現実を捨てられない、こちらに根を下ろしている子どもが居て良かった。
ナルニアにたどり着くのは、現実の人生を十分に全うしてからでも遅くない。
彼女は、永遠にナルニアの女王なのだし。

154 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 02:13:39 ID:irQkNHWZ
>>149
>現世的な快楽
スーザンは大人になってパーティとかのことばかり云々…とかいう表現があった気がする。
でもそれって、20歳前後の若い娘のフツーの楽しみごとなんだから、
>>146
>「現世的な快楽にばかり耽った」
などと言われるほどの悪徳なんかじゃないだろうと思う。

どっちかっつーと、スーザンの居ないところで陰口言ってる「ナルニアの友」たちの方が
人間的にどうよ?という感じだ。

155 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 02:28:45 ID:mv4I252R
>154
パーチーとかオサレに目覚めたって書いてあったのは覚えてるんだけど
それを「現世的な快楽にばかり耽った」って言われるのは、
あんたタリバン的な原理主義者ですか?って感じで納得いかなかったので聞いてみた。

小学生時代に読んだ時は、マジで不快に思ったから>スーザン差別

今思えば、ルイスのようなオクスブリッジの世界に生きる男性にとって
若い人生を楽しむ女性というのは恐怖と軽蔑の入り混じった存在だったのだろうな、と。
そもそも女性とまともに付き合ったことってあったのだろうか。

ジョイ・グレシャムとの結婚も恋愛を経てというわけじゃないし。

156 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 03:05:44 ID:pX6rwz9g
普通に青春を謳歌してるだけだよなぁ、スーザンは。
それすら許されない国になんか行くことないよ! と初めて読んだ中学時代思った。


157 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 06:02:57 ID:zHFwhu2R
こちらの世界に残ったスーの扱いはあれでいいと思うよ。
一度ナルニアの王となった友は永久にナルニアの王。こちらを謳歌していつかナルニアにいく。
一の王ピーター、一度裏切り者となったエド、素直なルーシィときて、
ペベンシー兄弟が4人いる意味てここにあると思う。

むしろペベンシーの両親が死んでる方がやばい。
真の世界ではすべて繋がってるという設定を生かしたいならディゴリー母を出せばよかったのに。
ペベンシー兄弟と両親はそれでハッピーだからいいとしてジルやユの字の親はどうなんだ。

158 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 07:53:23 ID:6zHPmdnb
スーザンに関してはこのスレでもずーっとループなわけだが
これでうっかり最後まで映画作られて原作読まずに
映画見た人が出てくるとまたループの嵐なんだろうなー・・・。
その辺は今回の映画のエドの最初のとこのようにフォロー入れて欲しい。

映画のルーは思ったより可愛かった。ぶさ可愛いというか
表情豊かっぽくてルーシーらしい。
スーはそれでも割と顔立ちがいいと思っていたが表情が・・・。

159 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 08:48:30 ID:yVwx1wX1
スムーズに7作作られたとしても軽く十数年以上先の話になるし
鬼笑いまくり。

160 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 09:29:57 ID:f+I95DGh
覚悟して、ただ今より映画館に向かいます。無事の帰還を祈って下さい。
ナンダカオッカナイヨ オカアサン

161 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 09:38:12 ID:tKozRVwC
これ以上作らん方がいいって。
悪くない。実に悪くない。
だから、このままにしておいて欲しい。


162 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 09:56:31 ID:qe4iYsAB
私は、特に恋愛描写を入れて欲しいとは思わないけど
シャスタとアラビスが「喧嘩してまた仲直りを繰り返すのに都合がいいから」
っていう理由で結婚しました、っていうのがえっ?って感じだった。
子供心にそんな理由かよって思ってた。
今では一種の照れ隠しみたいなものだったなのかなと思ってるけど。

163 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 10:35:33 ID:2XyYFvVa
アラビスが幸せならいいよ。

164 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 11:06:01 ID:C1xsJqGM
主人公たちが結ばれるのはおとぎ話の常道だから、
人間カポーについては疑問を感じなかったな。
逆に馬たちがそれぞれ別の相手と結婚した、というのが
子供心に「なんでー?」だった。

今になってみるとすごくよく分かるんだが・・・

165 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 11:20:43 ID:zHFwhu2R
ブレーとフィンは性格交わるところないからな・・・

ポリーとディゴリーが結婚してないのにも子供心に「なんで?」と思ったな。

166 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 13:35:06 ID:ZGKak2vU
ああ、私もポリーとディゴリーが結婚しなかったのはショックだった。
別に結婚してもいいだろうと思うんだけど、どうしてそうしなかったのかな。


167 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 15:06:29 ID:IKPy1WLg
ディゴリーはルイス自身だからなぁ。
ルイスの身近にポリーみたいな幼馴染みが実在したかわからないけど、
いたなら「結婚しました。」はまずいんじゃないの。



168 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 15:51:20 ID:uW6Gq3aq
ディゴリーもポリーも、ちゃんとそれぞれ独立した
人生を生きたって事だし、別に結婚しなくてもいいんじゃない?

仮にこの2人が結婚していたら、ナルニアでの体験に
捕われ過ぎて一般人とはうまくやっていけなかったんだとか、
身内だけで固まって気持ち悪いとか言われてたんだろうな。

169 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 20:07:35 ID:DZI/RPDd
で、ナルニアのできるきっかけとなった最初の最初、
アンドルー叔父の名付け親の妖精の血を引く
おばあさんはいったい何者だったんだ?そして異世界の土はどこから?

「魔術師のおい」って、つじつまあわせに後から作ったやつですよね?

170 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 20:20:48 ID:TatDv3kP
物語のはじまりは森の中の一本の街灯のイメージ。
まあ、すべてはそのための辻褄あわせと言えなくもない

171 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 22:04:31 ID:Jzw7kHgo
映画観て気付いたこと。

・ルーシーが金髪じゃない。
・一角獣の角が青くない。
・セントールがギリシャ系の顔立ちじゃない。
・サンタクロースからプレゼントを貰う順番が逆。
・白い魔女の家来の小人に名前がついてる。
・教授は挿絵にそっくり。
・エドマンドが落書きしたままライオンが生き返ってる。

恐れていたほど悪くはなかった。


172 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 23:13:04 ID:Z9bWv16O
今日やっと映画見てきた。思ってたほど悪い出来じゃなかった。
それより映画館の中でナルニアと言う世界を共有できる
ことがすばらしいと思ったよ。

173 :なまえ_____かえす日:2006/03/09(木) 23:45:29 ID:LNxpukaK
>>151
「はるかな国の兄弟」もある意味ロマンスで正解じゃ・・・?
子どもの頃は気にならなかったけど、今読み返すと
兄弟の描写が官能的でまいった。

174 :なまえ_____かえす日:2006/03/10(金) 00:06:00 ID:TatDv3kP
映画の戴冠式のシーン、「東の海、西の森、南の太陽、北の空」
ってフレーズはオリジナル?どこかに原典あったっけ。
覚えが無かったか探してみたけど見つからなかった。

映画、期待してたより良かった。
魔女の戦車を駆る姿に魔術師のおいのときの
暴走ジェイディスを重ねて結構イケるんじゃないかと思ったよ。

175 :なまえ_____かえす日:2006/03/10(金) 01:39:06 ID:YVL8RtA5
>>171
映画では江戸はアスランがライオンと知らないで落書きしてた気がする

176 :なまえ_____かえす日:2006/03/10(金) 08:02:50 ID:aQAZjgry
>>175
原作はアスランだったりして?みたいな感じで悪戯したんでしたよね?
映画の石像は見てる方もライオンだとはわからなかったですよね

>>171
原作でも落書き顔なかったでしたっけ?

177 :なまえ_____かえす日:2006/03/10(金) 10:36:31 ID:3tJzurb/
あったあった落書き顔。

178 :なまえ_____かえす日:2006/03/10(金) 20:16:33 ID:sEGKCpY+
やっぱり原作ファンはあの映画観ても面白いという人が多いですね。
原作知らない人が観ると対し大した映画じゃないみたいだけど...
ちなみに自分は「大満足」だった。かなり原作に忠実なのがよかった。

179 :なまえ_____かえす日:2006/03/10(金) 20:34:43 ID:9NCxCE7h
原作ファンだけどまだ映画として面白いかどうかわからない。
特に子供たちがナルニアついてからは、原作と映画のイメージを頭の中で無意識に比較しちゃってて
瀬田訳の台詞が常に頭にまわってるし、まだ映画だけで楽しむとこまでいってない感じ。
とりあえず気になる確認は済んだので、次は映画として原作切り離して観てみる。

180 :なまえ_____かえす日:2006/03/10(金) 20:35:49 ID:0mTOpIOm
原作を読んでいないと分からないつくりなのに
大事なところで違うことをやらかしてるのはどうかと思うが。
全体にはそんなに悪くないとは思っただけになー。

181 :なまえ_____かえす日:2006/03/10(金) 21:15:30 ID:sEGKCpY+
違うことやらかしたってどんなことやらかしたの?

182 :なまえ_____かえす日:2006/03/10(金) 22:18:36 ID:FNeDlbp4
なんかしたっけ。<違うとこ

183 :なまえ_____かえす日:2006/03/10(金) 23:08:03 ID:AQT+yYKg
違うとことかは知らないけれど、全体的な安っぽさに我慢ならなかった。
ティルダは素晴らしかった。

184 :なまえ_____かえす日:2006/03/10(金) 23:34:43 ID:lmUumsmT
ティルダ以外は満足した。

185 :なまえ_____かえす日:2006/03/10(金) 23:37:13 ID:sEGKCpY+
ティルダも他の子役もCGキャラも満足だった。皆芸達者じゃない?

186 :なまえ_____かえす日:2006/03/10(金) 23:47:56 ID:RBYaeRdH
芸達者過ぎる(あまりいい意味ではない)

187 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 01:40:53 ID:5jX8bJ6x
C.S.ルイスが>>9と言ってるのを知ってショック受けた。

なんだよそれ。結局スーザンもナルニアに飲み込まるのかよ。
ナルニアのことを忘れ、現在の世界で花開いたっていいじゃないか。
哀切とシビアさとふところの広さを感じさせて良いとか思ってたのに。
悪いやつは改心(回神か?)しないと駄目なのかよ。

スーザン自身の方法というのが、良い歳のとり方をしておばあさんになった後に
きちんと死んで、なにも意識せずナルニア世界に移動、兄弟たちと対等に話し
威厳と穏やかさと美しさをもった女王となるってんならいいよ!
ああもう何言ってんだか分からん、寝る!

188 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 02:06:50 ID:zFDFO3Ok
とりあえずスーが好きだということだけは伝わりますた。

189 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 09:36:15 ID:IJAZxq9N
スーザンはおばあちゃんになっても「ちょっと愚かしい、うぬぼれのつよい人」のままでいただろうか。
人間は色々な経験を経て、精神を成熟させていくもの。
きっとスーザンは他の兄弟よりも沢山の嫌なもの、汚いものを見たのだと思う。
性格が災いして、辛い失敗を繰り返すこともあったかもしれない。
そして、その経験を糧として素晴らしい女性に成長したことだろう。
スーザンが真ナルニアに呼ばれなかった理由は
「まだ、その時期ではなかった」。
エドマンドやユースチスやジルやアラビスのように、必要な遠回りをしたのさ。

190 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 10:50:04 ID:zZuTPSY4
>>9のアレは幼い子供にあまり厳しい事を言えずに
取りあえず救いの可能性も無いではないと言っただけの事じゃないか?

前スレのコピペだが、

>まあルイスは、スーザンを救いから除外したのは残酷だという読者からの声に
>「我々は一握りの愚か者のために花園を糞まみれにするような
>愚かな真似はしないのだ」(大意)
>と言い放った人ですから…

とか言ってたらしいし(ソースは「ナルニアの国は遠くない」だそうです)。

191 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 11:12:51 ID:SFHeryla
まぁ大丈夫。スーザン好きな人はきっと願いが映画版でかなうよ。
結局のところ、スーザンが最後ナルニアにこようがこまいが
話の大筋には関係ないんだしさ。
だからそこらへんは監督がちょちょいといじって何とかしてくれるよ。
だから7作目まで作られることを祈るべ。

192 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 11:18:43 ID:zZuTPSY4
>>189
ルイスの世界観としては、日本人的な見方による精神的成長や善悪よりも、
とにかくアスランを愛する事の方が重要という事みたいだからなあ。

エドマンド達の場合は、アスランを知らないところからスタートして、
最後にはアスランにたどり着くという道筋を通っている。
単純な人格改善ではなく、アスランに近付く事をもって成長としているのよ。
その意味で、一度はアスランを知りながらも自らそこを離れたスーザンは、
エドマンドやアラビス達とは全く違うのよね。むしろ最終巻の黒小人達に近い。

正直、スーザンが素晴らしい女性に成長するだろうってのは
スーザンを好きな人の希望的観測が過ぎる気がしないでもないけど、
仮にそれでもスーザンがその後の人生で人間的な深みを増したとする。
でもそれはルイスの考える成長とは根本的に違う訳で、
エドマンド達のように真の国へ到達する過程を歩む事とは違うんだよね。

結局ルイスの世界観の中では、スーザンは何処まで行っても駄目なんじゃないかなあ。
色々な価値観があるんだから、スーザンの選択は悪くない、彼女は彼女なりに
幸せな人生を生きた筈という考え方は、もうナルニア国ものがたりの枠外だし、
そういう考え方をするなら、最後には真の国に行くという結末はあり得ないと思う。
その辺がナルニアの描写と日本人的価値観との齟齬や、いわゆるキリスト教臭さが
鼻につくという反感の原因でもあると思うし。

>>191
日本ではLOTRやハリポタ同様にファンタジー映画として売ってるけど、
向こうではやっぱりキリスト教映画という扱いだからなあ。
流石にその辺はいじれないんじゃないか?

193 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 12:19:20 ID:p3aeojsp
けどさ
最終巻の黒小人たちは自分たちの世界に閉じこもっているけど
アスランの影に落とされたりせずにちゃんと真のナルニア側に居るんだよなw
スーザンが年をとって何かの真理にたどり着いた時、真のナルニアではなくても
真のナルニアと行き来も出来るところに行けると思うよ。

194 :なまえ_____かえす日 :2006/03/11(土) 13:12:43 ID:nXKL7SA0
流れ豚切りスマソ。
映画板とこのスレ、温度差がすごいね。
確かに原作を知らないと辛い部分があるのかな。

MOEのナルニア特集号買ってきた。
眺めていていろんな意味でしみじみ…
ナルニアに行ける年齢をはるか昔に過ぎて、
忘れてはいないものの再訪する事もなかった人間にとって、
もう一度ルーシィたちと同じ目線であの国を体験できるのはたまらない。
それだけでも映画化に感謝している。

195 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 13:54:47 ID:P3iocytU
いいじゃない、映画のスレのほうは・・・・
こっちまで流れ込んでこないだけえらいよ。

196 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 13:57:13 ID:JWfKAxqt
つか別に死んだ後ナルニアに行けなくてもかまわないと思う。

スーザンの扱いに女性嫌悪と差別を嗅ぎ取って以来、
「ナルニアがなんぼのもんよ」と思うようになった。
「最後の戦い」で幻滅したつか。

ルイスがナルニア入りを至上の幸福とするのは分かるんだけど
このスレにも、「スーザンもナルニア入りさせたい」って人
多いんだね。

あんな狭量な国には行かなくてもいいじゃん派だ、わたしゃ。

197 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 14:08:18 ID:zFDFO3Ok
スーザンはスーザンで真のナルニアなりイギリスなり日本なり
行きたくなったら行けば良いと思ってたよ。
いいとこでもなんでも、本人が行きたいと思わなきゃ意味無いんだしね。

スレの温度差は、単に向こうが映画板でこっちが児童書板だって話なんじゃw

198 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 14:16:43 ID:p3aeojsp
別にスーが興味なければ真のナルニア行く必要はないと思うんだけどさ
真のナルニアには興味なくても家族には会いたいとかあるわけじゃん。
私も真のナルニアは堅苦しくて行きたくないけどリーピチープには会いたいじゃん。

199 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 14:22:58 ID:i+dmx1TR
今、「朝びらき丸」読み返してる。
ユースチスの両親、
肉より野菜好き
禁酒禁煙
特別な下着をつける
家具はほとんどそなえない
ねるときは布団をすこししかかけない
窓をいつもあけはなっておく

ってことは
真のナルニアは、家具がつまった、窓閉め切った部屋で
煙草の煙が充満し、古くさいきつい下着をつけた
酒臭いやつらが肉喰いまくってる国なのか?

200 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 14:25:47 ID:JWfKAxqt
そっか、そういう新式の人間も嫌いだったのか、ルイスは。
わかりやすいなあ。

201 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 14:30:59 ID:03xtNyd/
>198
リープ頬ずりしてちょっと刺されたいw
ていうかまあ「真の」というのは心の中ということで良いんじゃないですかね。
あんまりキリスト教キリスト教言うなよーと
そんな認識がつく前にナルニア読んでしまってるので思うわけだ。
作者がどう思って書いたかは背景として知っておいて良いと思うが、
時代も国も違う自分が読んだ時に考えることは当然違うんだしなあ。

202 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 15:36:01 ID:JWfKAxqt
>201
よく「小さいときに読んだから気づかなかった」って言う人多いんだけど
小さい頃に読んで、「最後の戦い」が不愉快だった人間もいるということを認識してくれ。

キリスト教どうこうなんてことは気づいてないけど、あの選民意識と
スーザン差別には子供心に憤ったんで。


203 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 16:06:10 ID:HNcxOYiz
>199
ユースチスの両親の趣味と真ナルニア入り条件は何の関係もないような。
・・・というか、そもそもユースチスの両親が真ナルニア入りを拒否されたなんて話もないわけで。

204 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 16:06:59 ID:5gvAqStZ
>>199
禁酒禁煙とか菜食主義ってのはともかく、「布団をすこししかかけない」
とか「窓をいつもあけはなっておく」ってのは謎だなあ。
当時はそういう生活スタイルを新しい生き方として実践している人がいたんだろうか?

205 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 16:10:16 ID:FOcX3BHx
子どもの頃読んで、
自分も長女だから悲しい気分になったことを覚えているなあ。

大人になるにつれて、ここで語られてるような
色々な考えがあることに気づいたけど。

206 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 16:15:34 ID:5gvAqStZ
>>198
両親に会えないとか以前に、ルイス的には死後の世界は
真の国とアスランの影に入る事の二択だからなあ。
真の国ってのが好きになれずとも、確実にろくでもない結果になる
アスランの影に入るという選択よりはどう考えてもマシ。
だからこそスーザンも真の国に行って欲しいと思う人が結構いるんだろう。

207 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 16:26:06 ID:JWfKAxqt
>「窓をいつもあけはなっておく」

これ、他の児童書でも読んだことあるよ。新鮮な空気のためと言って
夜も窓を開け放ったりしてた。

でも、それとは無関係で、要するに当時のヒッピー思想だと思う。
禁酒禁煙、菜食、フレッシュな空気を求めるってのが。

全然根拠はないんだけど、ブルームズベリグループ辺りを嫌っての
描写じゃないかと。

208 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 16:29:29 ID:LIRHHi1r
よく考えると最後の戦いのラスト恐ろしいよ。あの後のスーザンがやばい。
列車事故で家族全員死んで、一人残されて。
葬式では五つの棺が次々と墓場に入れられていくのを見て、
ついでにカーク教授、ポリー、ユースチスとジルが死んだことを知って、
自分がそんな目にあったら精神錯乱になるな。
でもスーザンは真のナルニアに行くだろうというのが俺の考え。
遺留品の中に指輪があるからwww
でも指輪使っても真のナルニアに行けないんだね?
世界と世界の間の林と真の国はどういう位置関係なんだろう?
誰か教えて。

209 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 16:45:38 ID:oBiXqjv3
テルマール人はどんな宗教を信じてたんだろう?
思いっきり俗化変形したキリスト教だったらおもしろい。(荒くれの海賊でも形としては国教徒だったはず)
それか勢いのあるタシ教かも。

210 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 16:48:24 ID:p3aeojsp
カスピアン王朝とカロールメンがどういう付き合いしていたのか気になる。

211 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 16:49:35 ID:JWfKAxqt
よく考えなくても嫌な感じだったお>ラスト
ナルニアを信じない馬鹿はこんな目に遭いますって感じで
ルイスの姑根性炸裂してた。

212 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 16:56:16 ID:5gvAqStZ
>>207
一応実在する習慣ではあるんかね。

>>208
そりゃ両親や兄弟の死はショックだろうけど、カーク教授とは
特に親しかった訳じゃないし、ポリーやジルなんて完全に他人じゃないか。
ユースチスは従兄弟だけど接点は少なかったようだし。

213 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 17:11:35 ID:oBiXqjv3
じゃあどんなラストまらお気に召すのかなあ。
「ナルニアが滅びる」という前提で望ましい「その後」を語ってほしい。

214 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 17:19:46 ID:JWfKAxqt
>213
「こういうラストなら許せる」話をしてるわけじゃないので。
あくまで作品についての話がしたいんであって。

で、個人的には最後の
「みんな現世よりナルニア最高だよね、極楽行けるんだったら死んでも後悔ないよね」的な鈍感さが嫌だ。





215 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 17:23:12 ID:SeRPiFPU
滅びに立ち会った後、こちらでの人生をおのおの全うし、それから
それぞれあちらに呼ばれる、というか旅立てばいいだけだろう。
何もジャンプ十週打ち切りじゃあるまいし、強引なまとめ方しなくてもよかろうよ。



216 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 17:25:52 ID:JWfKAxqt
>215
「逝け、勇者たちよ!〜〜〜応援ありがとうございました。次週からは
トールキン先生による「ホビットの冒険」が始まります。お楽しみに!!〜〜〜」

なんてw

217 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 17:25:57 ID:a2guQmW7
映画が7作まで行ったらこうなる
オープニングは雨の中のお葬式、一人取り残されたスーザン
以下、本編とスーのその後のそれなりに幸せな人生が挟まれる
最後は80くらいのスーザンが息を引き取りナルニアに行く

218 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 17:35:55 ID:LIRHHi1r
それおもろい。ぜひやってほしいwwww

219 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 17:44:03 ID:p3aeojsp
7巻はチリアンが夢でナルニアの7人を見たところとタシ初登場と
チリアンが馬小屋で7人と会うところからナルニアが閉じるとこるまでは
繰り返し読んだけどあとはほとんど読み返していない。
ストレスたまるからな。

220 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 17:45:36 ID:FUuvL+Z/
>>208
少なくとも家族全員を失った時点で
それまでの「おしゃれとパーティに夢中なよくある若い女の子」ではいられなくなっちゃうよね。
いずれ立ち直るにせよ、一時的には。
それが“信仰”を忘れたことに対するペナルティだとしたら、あまりにも残酷。

221 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 17:48:15 ID:hroUFnsT
真のナルニアが死後の世界っていうのは
一気に矮小化された気がしてなんかなぁ、だった。

222 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 18:10:18 ID:LIRHHi1r
確かに最後の戦いは信仰を持ち続けた者とそうでない者の対処の仕方が残酷。
あのラストは強引にまとめあげた感じがする。
それまでの緊張感がいいんだけどねぇ
でも真のナルニアの風景描写がかなり好き。

223 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 19:24:14 ID:xZleeTjC
映画はエドマンドよりスーザンの方が鼻についたな。
何でも人のせいにしてそれで自分はいい子ぶるあたりタチが悪い。
まあ最後はスーザンはナルニアに関心がなくなるから今後の展開を見越しての
ことだったりして。

224 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 20:22:13 ID:LIRHHi1r
確かにあの役作りは今後を意識していたと思った。なかなか名演だったね。かなり上手い。

225 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 20:31:03 ID:JWfKAxqt
多分、ひどい事故(だわな、現世に生きる者にとっちゃ)で
家族を失ったスーザンの心の慰めは、うわべだけのパーティや
お洒落、友人ではなく、真の信仰と同じ心をを持った友との語り合い
だったのでした→ナルニアへの道復活 になるんじゃないかと。
(ルイスの脳内でね)

そんなのひどすぎるよ。

226 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 20:45:43 ID:8uHGZMBc
ルイス的には信仰を失った人はそれまでって事であって、
悲惨な境遇に置かれる事で再度信仰の道に立ち返るみたいな発想は
無いんじゃないか?

227 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 20:54:29 ID:JWfKAxqt
>226
スーザンもいつかナルニアに行けるのです
って言ってるから、あのラストでのスーザンの処遇は適当(だったとオモ)にせよ、
いつかキリスト者になるつう解決を編み出したんじゃないかと。

228 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 20:56:19 ID:p3aeojsp
それはさすがに懺悔で許されちゃうキリスト教ではないと思うよ。

アスランの影に入った人や動物は、まだ真の国には行けないけど
別の影のナルニア(この呼び方嫌いだが)とかこちらのイギリスとかどこかの平行世界に
行ったんだと思う。

229 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 20:58:49 ID:p3aeojsp
よそからのコピペだけど、キリスト教信者でなくとも問題ないらしい。
(キリスト教信者扱いされるのが納得できるかどうかは別問題として)
↓↓

『キリスト教神学入門』by A.E.マクグラス 
p596「ルイスは『キリスト教の精髄』において、こう主張している。
つまり、善と真理の追究に携わる人は、たとえキリストについての形式的な知識を持っていなくても救われる、と。
ルイスが念頭においていたのは哲学者であるが、彼はこれを他宗教を包摂するところにまで広げている。
「他宗教において、神の秘められた影響によって自分の宗教がキリスト教と一致している部分に導かれる人々、
こうして知らずにキリストに属する人々が存在する。」

230 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 21:03:16 ID:hroUFnsT
>>229
タシ信仰について作中で似たような記述があったよね
失礼な、と思ったが

231 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 21:12:13 ID:xZleeTjC
スーザンはナルニアの王女にまでなったのに、最後のあの扱いはびっくりしたよ。
2巻でもアスランの存在に気づくのは最後だったし、馬と少年でも愚劣王ラバダシに好意を寄せられて、
迷惑そうなそぶりをしてもまんざらでもなさそうだったしな。
頭が悪いから両親がアメリカに一緒に連れて行く始末だし、スーザンは顔だけが取り得だったんだな。



232 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 21:13:38 ID:JWfKAxqt
あとさ、ピーターたちってナルニアに行ってからは
スーザンのこと気にしなかったっていう設定なのが哀しい。
「あの人たちは一生幸せに暮らしたのです」ってルイスは言い切ってるんだよねorz

233 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 21:33:01 ID:xZleeTjC
兄弟だけでなく両親まで死に、まだ大人にもなっていないスーザン一人だけ取り残され哀れだよな。
別にお洒落に興味を持つのはやっぱその年頃なら当たり前だろうし、そこまでの仕打ちをしなくてもと当時は思ったよ。
ルーシーやジルは現実世界では周りからかなり浮いてそうだから、現実世界に自分の居場所はなかったのかも。

234 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 21:34:09 ID:Rwl0ye/p
>232
ああ、何か今までの論争は黙って見てたけどそうか三人が(両親も?)
「スーは今は変わってしまったけれど、いつかこちら(真の国)で
また会えればいい」とかさえも思ったという描写がなくてバッサリ切り捨てて
しまってから寂しいんだな。信仰がどうこうではなくて、単純に家族としてでいいから。
作者ホント厳しいな…。
自分が長女だからルーが羨ましいのもあって初読の小3の時はルー派でしたが、
大人になってスーの気持ちも分からないでもないと思うようになった。

しかし映画は見たが>179と同じく映画見てるときも常に瀬田訳が
頭に浮かんでたので全然映画としては楽しめてない。
20年読んでるとほぼ暗記しちゃうよね…

235 :なまえ_____かえす日:2006/03/11(土) 23:21:34 ID:jGmhWNBU
>>188に惚れた

236 :なまえ_____かえす日:2006/03/12(日) 12:51:12 ID:8ydteluk
>>179,234
漏れも次の台詞(瀬田訳)が頭に浮かんで、ちょっとでも違うとそれに引きずられ・・・

237 :なまえ_____かえす日:2006/03/12(日) 15:25:13 ID:t6WAND58
スーザンもそうだが、一人息子を事故で亡くしたスクラブ夫妻や
登場すらしてないジルの両親も気の毒だと思う。



238 :なまえ_____かえす日:2006/03/13(月) 01:59:07 ID:59JbxSg1
141 :名無シネマ@上映中 :2006/03/12(日) 14:17:53 ID:yEwSZHEu
私はミッション系スクール行ってたんで
学校の図書室にナルニア全巻揃ってましたよ。
日本の公立小学校だと置いてないとこがあるらしいですね。
ほんとぬ悲惨だと思います。

この物語は子供のときに読むのがデフォルトになってます。
小さいときにそういう体験しないで大きくなってしまった
人は、ちゃんと体験を積んでこなかった人とは
永久に違ってしまうのです。

そしてここが大切ですが
あとからどうすることも出来ないことって
あるんですよ。
結論を言えば、育ちの違いがレスにも出てます。

239 :なまえ_____かえす日:2006/03/13(月) 03:05:03 ID:JOH4Jygo
遅レスだけど、>>167、カーク先生のモデルはルイスの恩師だよ
「ようこそ、ナルニア国へ」参照。

240 :なまえ_____かえす日:2006/03/13(月) 11:03:25 ID:g424cxp1
238がわざわざ転載する意図が分からんなあ。
ひょっとして、原作読んでない人相手にそのレス書いて
「子供時代に読んでない人がつべこべ言っても所詮」とか
思ってんのかな。

こういう神経の奴だと、大人だろうと子供だろうとイタイことに変わりはないんだな。




241 :なまえ_____かえす日:2006/03/13(月) 14:56:23 ID:OA3GuP/N
1巻のカーク先生のモデルは確かにW.T.カークパトリック(ルイスの恩師)だが、
6巻のディゴリ−少年となると、モデルはルイス自身と言って間違いないと思う。

242 :なまえ_____かえす日:2006/03/13(月) 19:00:57 ID:JgHHth7a
うんディゴリーはルイスだよね。
病弱のお母さんいるし。

243 :なまえ_____かえす日:2006/03/13(月) 19:12:39 ID:DosBckG8

チーカー38歳って巷の噂w

244 :なまえ_____かえす日:2006/03/14(火) 00:18:49 ID:fJbECavJ
よみおえた

245 :なまえ_____かえす日:2006/03/14(火) 00:26:48 ID:8vLR6RW6
覚悟して映画見てきたら以外とよかった。
カレンダー欲しさにデカい前売券買ったら
映画館で、係りの人が困ってた。何かファイル見て、本物か照合してた。

246 :なまえ_____かえす日:2006/03/14(火) 01:33:39 ID:uPvHzSSt
>>245
そのデカい前売り券、もったいなくってまだ使えない

247 :なまえ_____かえす日:2006/03/14(火) 08:10:57 ID:oTXwvam4
映画館で、ナルニアのポップコーンと飲み物のセット買ったら、
くじ貰ってアスランの小銭入れあたった。(全員に何かあたる奴)
吹き替え版を見る時にはタムナスさんのがあたったら嬉しいな。

248 :なまえ_____かえす日:2006/03/14(火) 13:06:07 ID:x3LcPhdv
自分はルーシー&タムナスさんのやつでした。
仕事場でコインと外したアクセ入れとくのに使ってるw
てかポップコーン普段食べないから余りまくった。

249 :なまえ_____かえす日:2006/03/14(火) 13:48:10 ID:wbARNvEC
今ライオンと魔女読み終えました。これから他の作品も読んでいくつもりなのですが、刊行順に読むべきでしょうか?ナルニア暦順に読んだほうがわかりやすいですか?
お薦め順序を教えてください。

250 :なまえ_____かえす日 :2006/03/14(火) 14:38:56 ID:H1aphmwc
>>248
刊行順。
後の巻で「これはこういうことだったのか」と謎が明らかになっていくのが楽しめる。
(作者が辻褄合わせていったプロセスとも言えるw)

251 :なまえ_____かえす日:2006/03/14(火) 15:16:24 ID:wbARNvEC
まじですか。ありがとう!では刊行順に読ませてもらいます。

252 :なまえ_____かえす日:2006/03/14(火) 22:31:58 ID:yvfgP0Ps
映画を見たんだけど楽しめなくて
原作はどうなんだろうと思って試しに読んだら面白かった。
この差はなんなんだ・・・

刊行順がいいんですね。おK、続きも読んでみます。

253 :なまえ_____かえす日:2006/03/14(火) 22:58:32 ID:ZQ4LeFqk
「朝びらき」の「のうなしあんよ」のくだり、「ネコが大きな乳のため池に落ちたが」を、
ずっと「ネコが巨乳のためバランスを崩した」んだと思ってた俺

254 :なまえ_____かえす日:2006/03/14(火) 23:01:33 ID:dMoXULM1
>>252
映画を見て楽しめなかったにも関わらず、原作に手を伸ばしてくれる人がいるって
原作ファンからするとすごく嬉しい。
面白いと思ってくれるなんて、もっと嬉しい!w

255 :なまえ_____かえす日:2006/03/14(火) 23:27:00 ID:x3LcPhdv
映画化の醍醐味ですなw

256 :252:2006/03/15(水) 00:19:03 ID:wGGoFMOj
レスdクスです。
児童文学はけっこう好きなので
映画を見て「もっと面白いはず」
と思い原作を読んで、大正解。
きっかけをくれた映画化に感謝するよ。

257 :なまえ_____かえす日:2006/03/15(水) 00:21:49 ID:wpFHxt9R
そういえば「巨人ごろごろ八郎太」はどうなってました?<映画

指輪に比べるとわりと瀬田訳を参考にしてるところが多いみたいでホっとしてますけど
さすがにこういうのは無理か・・・
というか「朝びらき丸」ってタイトルも変更される可能性あるのかな?

258 :なまえ_____かえす日:2006/03/15(水) 09:41:41 ID:NoQq6+5q
八郎太出てたっけ?(゚∀゚;)・・・  印象ないんだよなー
丸々カットか背景の一部だったかも

朝びらき丸ねぇ。微妙なとこだなぁ
漏れは残してもいいと思うけど。
カタカナでドーントレーダーってのも微妙に締まらん希ガス

259 :なまえ_____かえす日:2006/03/15(水) 12:54:17 ID:icB8n0ed
朝びらき丸で行くんじゃないかなあ。
ドーントレーダーにするセンスならそもそもクロニクル・オブ・ナルニアになってたと思うんだよね。

260 :なまえ_____かえす日:2006/03/15(水) 12:54:38 ID:AeEOkFbp
魔女側には巨人が3人いたような。
へらへらとお互いをこづき合ってるのが巨人らしくて良かった。

261 :なまえ_____かえす日:2006/03/15(水) 13:50:15 ID:5yw/Py0g
>>257-259
「丸」が「号」になるかもしれない。

262 :なまえ_____かえす日:2006/03/15(水) 14:32:20 ID:hv2XoEai
アスラン側にも巨人が二人はいたような・・・でも、名前は出なかったと思う。
戦闘シーンでちょこっと「その他大勢」の中で歩いていたよ。
吹き替え版を見る時に気をつけてみるね。

263 :なまえ_____かえす日:2006/03/15(水) 17:55:54 ID:MvyFc4ah
評判いいなあ、映画。俺は今一つ入り込めなかった。
特に四人でナルニアに行ってからの戦闘シーンとか、
ビーバーさんちでのシーンとか。
ピーターが戦えないとか戦わないとか繰り返し言うのも、
現代っ子みたいで嫌だったな。

街灯とか、最初の方はすごく良かったけど。

264 :なまえ_____かえす日:2006/03/15(水) 18:00:26 ID:icB8n0ed
ビーバーさんちの晩ごはんはギャグいらないから
もっとおいしそうな食卓を演出すべきだと思った。

265 :なまえ_____かえす日 :2006/03/15(水) 20:15:24 ID:AwMNBZMv
>>261
指輪読者なら、剣と勘違いするかもね。

266 :なまえ_____かえす日:2006/03/16(木) 00:17:18 ID:cW9+RwhA
大丈夫、出版社と組んでるから>朝びらき丸

267 :なまえ_____かえす日:2006/03/16(木) 01:38:41 ID:SSy4s8VA
第十五朝開丸

268 :なまえ_____かえす日:2006/03/16(木) 02:12:53 ID:aIkj/Tyr
>257
巨人ごろごろ八郎太、出てたよ。
名前は出なかったけど、
一瞬アップになったアレがそうだと思いたい。
ごろごろ八郎太だー!と思って嬉しかった。


269 :なまえ_____かえす日:2006/03/16(木) 02:55:14 ID:bxgu070m
ライオンへの落書きと同様に読者サービス

270 :なまえ_____かえす日:2006/03/16(木) 23:40:14 ID:LYhoH5PA
映画見てきたから映画スレも覗いたが、やっぱり何だかなあという意見多いね。
アスランが生き返るのがペテンにかけたとか。
原作読み返して思ったのはアスランは始まりの前の魔法も知ってたけど、
「だから自分が犠牲になって死んでも生き返る」とか最初から思ってたら
生き返れない仕組みだったではと推測。
本当にエドの為に命を失うつもりで石舞台に行ったからこそ戻れて、
朝、二人にああいう風に言えたんじゃないかなあ。

あれはキリスト復活をなぞってるそうだが未だに聖書は全然知らないので
どういう理由ではりつけになって死んだかとか復活したかも知らないんだが
この解釈ってかぶってますか?

271 :なまえ_____かえす日:2006/03/17(金) 00:16:19 ID:cKPyBN1n
>>270
確かにそのへん結構破綻気味かも。
聖書だとあくまでキリストと神は別の存在だから、キリストが人間の罪を贖うために
磔になって死んで、それを神が生き返らせてもペテンって感じはしないわけだけど、
アスランは神とキリストの役割を一身に担ってるから罪を贖って死んでも
自分の力で生き返っちゃうってジサクジエンかよ!ってなことになるよね。
キリスト教圏の人にとってはメタファーとしてあまりにも明らかなので違和感とか
抱かないのかもしれないけどねえ。

272 :なまえ_____かえす日:2006/03/17(金) 00:30:40 ID:a7yavt4J
英語圏の人間で、バリバリのクリスチャンでも
この物語を子供時代に読んでない人は多いんだね。
知人がそうだった。
で、読んでもらったけど
「Out of Date」な物語だそうでした。
男女共学についてとか、端々で引っかかってたんだけど
そうか「Out of Date」だったからなのか。

273 :なまえ_____かえす日:2006/03/17(金) 00:42:45 ID:fQeyomHR
アスランを生き返らせたのは海の彼方の大帝だと思うよ。
アスランは大帝の息子。
掟うんぬんは大帝の蜀に刻まれているとかいう文があったはず。

274 :なまえ_____かえす日:2006/03/17(金) 02:15:57 ID:dq8DMUwH
>>273
それって映画でもあるの?

275 :なまえ_____かえす日:2006/03/17(金) 14:57:30 ID:ZuCAXH/q
自分が死後どうなるかはアスランにも予測できなかったはず。
だからこそ死ぬ前の悲しみと甦り後の喜びがあると思うんだが、
映画では後者が描かれてなくて、淡々と世界の掟を語っていたから、
原作読んでない人はそこでアレレ?と引っかかるんだと思う。

276 :なまえ_____かえす日:2006/03/17(金) 21:46:11 ID:CxoH5l3C
でも、アスランはキリストなわけで、
(比喩じゃなくアスラン本人も直接ではないけどそう言っているし)
キリストって死ぬ前から復活するって周りに言っていたからね。
当然アスランとしても、生き返るのは前提にしていたとオモ。

277 :なまえ_____かえす日:2006/03/17(金) 22:22:31 ID:D+TtypFu
あのかたは神ではないし、飼い慣らされたライオンでもない

ってとこだと思うんですが。絶対善と絶対悪というが、
アスランの存在は真善美だろうけど絶対善ではない気がする。
絶対善の「ナルニアの神様」だったら世界の掟に縛られることなく
そもそもナルニアが白い魔女に支配されることもなかったし
(あれが入り込んだ時点で排除出来ただろう)ミラースが王位に
就くのを許すこともなかっただろう、最後の戦いになることもなかったろう。
自分もキリスト教は全く分からないので、ここでアスラン=キリストと
言われてもフーンて感じなんだよなあ。
宗教が嫌いとか悪いとかでなく、宗教物ですと書かれた作品じゃないので
作者が隠した意図があるにせよアスラン≠キリストで良いんじゃね?だめ?

278 :なまえ_____かえす日:2006/03/17(金) 22:50:36 ID:cKPyBN1n
>>277
「神が完全な存在なら、その神が作ったこの世界になぜ悪が存在するのか」ってのは
キリスト教にとっても大きな疑問のひとつだったりする。

自分は物語を楽しんでる時にはアスランがキリストだってのは単純な比喩だと思ってたから、
あんまり矛盾とか気にしたことなかったなあ。

キリスト教って、とにかく神は絶対的に善で完全な存在であるっていう前提に立ってるせいで
色んな矛盾を抱え込む羽目になってるけど、それが結構そのままナルニアに現れてるってのは
個人的には興味深いな。

279 :なまえ_____かえす日:2006/03/18(土) 00:36:46 ID:GeqUr5XB
>>277
逆に英国ではキリスト教っぽすぎて説教臭いと
敬遠され興行成績はふるわなかったそうで

キリストの物語が刷り込まれちゃってると
良くも悪くもどうしても結びつけて考えてしまうみたい

日本はキリスト教国ではないのが逆に幸いしてると思う

280 :なまえ_____かえす日:2006/03/18(土) 02:44:13 ID:E415PPgm
復活を単なる再生ととるべきでないかも。
西遊記で三蔵が解脱する時、自分の死体を見るシーンがある。人の肉を捨てる=死、ことで仏になる
キリストも死ぬ前は、肉にしばられ力の制限をうけた超能力者にすぎず、死ぬこと(肉を捨てる)で初めて救世主となるという考えみたことがある。
当然、肉欲や煩悩がなくなるから、より神に近くはなるが、人格としては別だ、と。


281 :なまえ_____かえす日:2006/03/18(土) 02:53:41 ID:E415PPgm
アレだ、仮に私達が、無駄だからハードのナルニアを捨てろといわれ、
後で文庫版貰えるとわかってても迷うように、アスランも悩んだのでは?

282 :なまえ_____かえす日:2006/03/18(土) 03:13:26 ID:/IgCyPw0
ワラタw

アスランでも、死ぬのはやっぱり怖いんだと思ったけどなぁ。

283 :なまえ_____かえす日:2006/03/18(土) 10:05:22 ID:uonQSgiI
>>277
俺もあんまりキリストとアスランを結び付けたくないんだよなぁ。
キリスト教云々を知る前に大好きになった本だから。

だから俺の中では今でもアスラン≠キリストだぜ。
アスランはアスランだ!

284 :なまえ_____かえす日:2006/03/18(土) 11:48:12 ID:e5WFB1kC
>280
宗教詳しいと色々考察が生まれるんだなあ。
自分、やっぱり典型的日本人だなwと自嘲しちゃうぜ。
保育園は浄土真宗の寺、当時からの習い事はカトリック教会で
どっちも色んなお話とか読んだりしたんだけど身に付いてない…

今の流れを読んでて思ったんだけどアスラン(の形)が
ライオンである意味っていうところから考えてしまった。
でも単に「百獣の王」だからっていうことなのかなー。
・こちらの世界にも存在し、畏れられている動物
ということ?

285 :なまえ_____かえす日:2006/03/18(土) 11:50:19 ID:J+pHeJ1D
アスランはあくまでライオンのアスランであるところが好きだった。
だからラストでアスランが「だんだんライオンらしく見えなくなった」という下りで
子供心に_| ̄|○となった。当時はスーザンのことよりこっちの方がショックだった。




286 :なまえ_____かえす日:2006/03/18(土) 13:20:17 ID:ITuZprto
石舞台に向かうアスランの悲しい描写は、エドマンドの代わりとして
彼の罰だけでなく後悔や悲哀の気持ちも引き受けている
(そうでないともとの魔法は働かないし、必然的にそうなる)
のだと思ってた。

287 :なまえ_____かえす日:2006/03/18(土) 13:36:20 ID:aKBDmago
解説本でいいのは何があるでしょうか?
ルイス公認のガイド本は地図がだめだった。権利関係で本物使えないのかな

288 :なまえ_____かえす日:2006/03/18(土) 18:36:44 ID:92/c4cEg
>>284救世主は「ユダ族の獅子、ダビデの若枝」と預言されていたから。

289 :なまえ_____かえす日:2006/03/19(日) 06:53:41 ID:qaqF/EU2
280だが、アスランは死も怖かったたし、死後どうなるかわからない恐怖もあったはず
仏教では、死とは、生きていた時持っているものを失いたくないという執着から、怖れが生まれるとある。
転生の考えあってもこうだ。
まして、ナルニアで前例がなければ、知識としてはともかく痛い思いして、命を失う博打は怖かったはず。
第一キリスト教の神は怖くて、必要なら試練与えるの躊躇せんから、下手すると、復活してもサムソンみたく魔女の奴隷というオチもありえたはず。
だから、魔女が知ってたら、という文が生きるのでは?
復活後は、ライオンという枠に縛られなくなる反面、「らしさ」を失ったのでは?

290 :なまえ_____かえす日:2006/03/19(日) 07:26:47 ID:eDcRjCbK
小説内でタシの純粋な信者にも寛容だから、
あんまりキリスト教でガチガチに考える事はないと思う。
ルイス自身も一度信仰を捨てて、宗教とは何かと考えたそうだし。

291 :なまえ_____かえす日:2006/03/19(日) 14:29:46 ID:M3h/Egxg
ここ面白いスレだなあ。参考になるるるる

292 :なまえ_____かえす日 :2006/03/19(日) 19:56:46 ID:TjimZfoj
まあ、フォーンやら妖精やらケンタウロス(いずれもキリスト教以前の存在)
が普通に出てくる話だしね。
それでも、慣れ親しんだキリスト教のテーマはやはり大きかったのだろう。
こだわっていたというよりは、一番想像しやすかった、すんなり出てきたというのが正解な感じかも。

293 :なまえ_____かえす日:2006/03/19(日) 23:52:59 ID:meMS7RGt
精神的な下地としてのキリスト教の影響で、本人は意識していなかった可能性もあるかもね。

294 :なまえ_____かえす日:2006/03/20(月) 00:02:40 ID:rhMC/59p
>293
本人が意識してないってことはないと思うよ。

それであんなラストになる訳ない。

295 :なまえ_____かえす日:2006/03/20(月) 07:36:59 ID:XTpjfmAV
>>290
タシを崇めていても、それが真摯な信仰なら実はアスランを信仰している事で、
悪い心でアスランを崇めるとそれはタシに通じるって話が寛容だとはとても思えんぞ。
あれじゃタシへの真っ当な信仰はあり得ないって言ってるのも同然だよ。
本当に寛容なら、タシへの信仰はタシとその信者達の問題であって
アスランとしてはそこにはも関知しないという形になるんじゃないか?

296 :なまえ_____かえす日:2006/03/20(月) 11:52:45 ID:+AEYDMN7
「馬と少年」で話を面白くするために色々膨らませた結果の辻褄合わせじゃない?
>タシとアスラン云々。

最後の2巻は辻褄合わせの巻でしょ。

297 :なまえ_____かえす日:2006/03/20(月) 15:31:22 ID:GA4B6Fhy
>>295
タシ信仰を邪教や悪と決めつけず排除しない事は、寛容だよ。
弾圧してアスラン信仰に強制改宗させてる訳でもない。
書かれた時代を考慮しても、非常に寛容。
許容と寛容は違う。

298 :なまえ_____かえす日:2006/03/20(月) 16:44:39 ID:rhMC/59p
寛容というよりも、宗教書書くくらい宗教に興味があったルイスとしては
「ユダヤ教、イスラム教、キリスト教」は同じ所から派生した宗教ってことは
普通に知ってたんだと思う。
ただ、ばりばりの大英帝国インテリ階級@信者 としては
「キリスト教が王道で、あとは附属宗教」みたいな扱いになるっつか。

299 :なまえ_____かえす日:2006/03/20(月) 18:29:20 ID:Ail+UhsM
どの宗教を信仰していようと正しく信ずればアスランに通じる、ではなく
どの宗教を信仰していようと正しく信ずれば同じところに通じる、だと
ずいぶんよかったと思うけど
他と同列になっちゃうとキリスト教としてはまずいんでしょうなぁ。
自分は何を信じていようと同じ心の平安が得られるところに通じる、と脳内変換して読んだ。
そしてラストの真のナルニア国のところでは
あの山脈伝いに別の宗教の真の国も存在して(そこではナルニアのありようとは違うかもしれないが)
やろうと思えば行き来出来るんだよ!と脳内変換した。
子供の頃ね。

300 :なまえ_____かえす日:2006/03/20(月) 19:40:09 ID:z8lmcW0U
真のナルニアはキリスト教の天国とは違う気がする。
むしろ、プラトンのイデア界的描写だよね。
真のナルニアがあり、真のイギリスがあって、もっとすごい冒険があるわけでしょ。
真の2chもありそう。そこでは、見たこともないAAとか、物凄い煽りとか釣りが・・・
まあそんな所なら行ってもいいのでは。

301 :なまえ_____かえす日:2006/03/20(月) 20:09:07 ID:jwzrEcpe
真の2chって嫌だなあ。タカラギコみたいなのばっかりいそうだ。

302 :なまえ_____かえす日:2006/03/20(月) 21:08:55 ID:rhMC/59p
>そこでは、見たこともないAAとか、物凄い煽りとか釣りが・・・
ワラタ。見たこともないAAって。目くるめく世界だ。


303 :なまえ_____かえす日:2006/03/20(月) 22:28:23 ID:X42GZRAR
それはちょっと…というかかなり見たいぞ
きっと真の2chでは誰もがスーパーハカーだよ

ま、キリスト教的天国って見方だけにとらわれないのはかなりアリだと思う

304 :なまえ_____かえす日:2006/03/20(月) 22:38:25 ID:+UwGIZ1E
真の日本までは考えが及んだけど、
真の2chまでは行き着かなかったなw
めくるめく真のpinkb…いやなんでもない

305 :なまえ_____かえす日:2006/03/20(月) 22:47:19 ID:ED3mN3HW
マジメなスレだと思って読んでたから噴いた>真の2ch

306 :なまえ_____かえす日:2006/03/21(火) 00:32:29 ID:0bVr2fjq
真のナルニアには全然興味ないけど真の2ちゃんねるは禿しく見てみたいんですがw

307 :なまえ_____かえす日:2006/03/21(火) 01:11:51 ID:LQGzK2+N
宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」の
「そんなんでなしに、ほんとうのたったひとりのかみさま」を思い出しちゃう議論だなあ。
あれは、仏教徒とキリスト教徒が議論を交わしていてかみ合わないんだよね。

308 :なまえ_____かえす日:2006/03/21(火) 01:21:45 ID:L/QsDndP
うちの家は昔から天理教徒だが(自分は無信教)
そこの会長さんがいいこと言った。
「神様は世界にひとつで、多角形にそれぞれ色ガラスのついているランプみたいなもの。
色々な宗教の人は各方面から見ているだけで、神様はひとつ」

子どもながら「うまいこと言うなあ」と思った。


309 :なまえ_____かえす日:2006/03/21(火) 01:47:56 ID:X6hZ8FXb
「ほんとうのたったひとりのかみさま」「神様はひとつ」ってのが、感覚的に納得できない。


310 :なまえ_____かえす日:2006/03/21(火) 03:11:57 ID:CKek8dBi
伝統的な日本人の観念は、あらゆるものに神が宿る、八百万神(やおよろずのかみ)だからねぇ・・・
一神教的考え方は、頭では理解できても、感覚としてはしっくりこないのも当然かと。





311 :なまえ_____かえす日:2006/03/21(火) 06:01:09 ID:ksHYmYwD
最終巻はしかし、「外より内の方がずっと広い」が
最大のキーワードじゃないの?

宗教的な意味では 全 然 (あえて言う) なくて。

俺には「私が描いたナルニアよりも、皆様の心の内にある(それぞれの)ナルニアの方が、
ずっと広く深く、永遠の幸せに満ちているのです・・・どうぞ皆さん、内なる“夢見る心”を
大切になさって下さい。・・・なくしてしまった人もいるのですよ、ペヴェンシーの一家の中にも」

って感じに思えたんですけど。違うでしょうか?

312 :なまえ_____かえす日:2006/03/21(火) 08:50:18 ID:tKR+43zc
ガキの頃読んだ俺は
キリスト教なんて全然考えなくて(知らなくて)
外より内が広いってのは、おもしろいなぁって程度にしか考えなかった。
そりゃ初詣に神社もいくし
彼岸で墓参りも行くけど。
信仰なんてないもん

313 :なまえ_____かえす日:2006/03/21(火) 08:55:01 ID:u2w3V13e
それまで読んだ話や漫画では異世界で冒険したら、
最後はこちらの世界に戻ってきて、あれは夢だったのか?と思うと
異世界に行った証(千と千尋の髪ゴムみたいなもん)があったりするのがセオリーだったので
ナルニアのラストは衝撃的だった。
ナルニアと「はるかな国の兄弟」(だったかな)は衝撃の本だった。

314 :なまえ_____かえす日:2006/03/21(火) 09:46:42 ID:VLjxjIrp
「オズの魔法使い」のドロシーも実は(おじさんおばさん共々)オズの国に永住している。
日本ではシリーズの1巻しか読んだことのない人が多いので、あまり知られていないのだが。

315 :なまえ_____かえす日:2006/03/21(火) 09:57:25 ID:rYCENJQL
ドロシー達のオズ永住もシリーズ終了にあたっての措置だったよね。
結局、更なる続編が次々出たからあんまり意味が無かったが。

316 :なまえ_____かえす日:2006/03/21(火) 12:15:59 ID:tKR+43zc
そういえば、プーさんのクリストファー・ロビンは大人になって
プー達とわかれるんだったかな。
って、まだ墓参りいってないし。

317 :なまえ_____かえす日:2006/03/21(火) 13:48:40 ID:gSKV39H5
キリスト教との関連の件だけど
僕は読めば読むほど
むしろ非キリスト教との関連を感じるんだが
これって深読みしすぎか?
アスランもイエスの比喩というより
別のものに見えるんだが。

いままで映画板に書いてたけど
スレ違いのようなんで
こっちにきました。
コピペすると長くなるんで
興味のある人は
こちらの531,551,569を読んでみてください。

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1142171414/532-581

318 :なまえ_____かえす日:2006/03/21(火) 17:54:47 ID:IEXqz/eD
>>317
ちゃんと宗教板にスレあるから、そっち行ったほうが良い。

【ナルニア】C.S.ルイス総合@宗教板【別世界物語】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1119912603/

319 :なまえ_____かえす日:2006/03/21(火) 19:38:55 ID:xoxRfJSK
宗教ってどの国のどの時代にもあるから面白い。
ナルニアは宗教的寓話と神話、SF要素(平行世界)の混じったファンタジーで、
あの時代にしては非常に斬新な物語だから
日本みたいな何でも有りの国のほうが、一つの宗教で凝り固まった国よりも理解しやすいかもな。

320 :なまえ_____かえす日:2006/03/21(火) 23:11:01 ID:LkaS4C1e
買い直すなら、オールカラーと新書版どっちがいいと思います?
単行本が40年経過して、そろそろ気楽に開くのがやばくなってきた。

321 :なまえ_____かえす日:2006/03/21(火) 23:25:05 ID:IEXqz/eD
カラー版が手ごろな大きさと軽さで手元に置くにはちょうど良いかなー。
私はハードカバー派だけど、これは家でしか読めんし。

322 :なまえ_____かえす日:2006/03/21(火) 23:27:12 ID:u2w3V13e
挿絵白黒ハードカバーを家でコーヒー入れてからじっくり読むのが幸せ

323 :なまえ_____かえす日:2006/03/22(水) 20:13:01 ID:vMSK9zC3
>>318
サンクス
移動します。

324 :なまえ_____かえす日:2006/03/23(木) 10:05:19 ID:5kRUwP3c
>>322
禿げ上がるほど同意

325 :なまえ_____かえす日:2006/03/23(木) 10:53:54 ID:li4frB1h
紅茶とイワシじゃないノカー

326 :なまえ_____かえす日:2006/03/23(木) 12:16:25 ID:mf96g3Y5
ナルニアの夢を見た
原因は寝る前に銀のいすを読んだからだ
でも夢はピーター王、エドマンド王と一緒に
ケア・パラベル城下のギリシア風屋外レストランで食事をする夢だった
これは銀のいすの前に朝びらき丸のラマンドゥ登場以降を読んだからだ

二王は映画の彼らより少し大人びているようだった
映像の力は偉大だ
二人とは政治の話をしていたが女王たちはいなかった
国境の話だったからだろう(頭に地図が入っていないと難しい話だった)

わたしは王ではなかったが、二人はわたしを身内のように扱っていた
わたしは竜や北の巨人について提言した
王たちはこれをよく重んじてくれたが、結論を出す段で意見を分けてもめた
それを、なんて相変わらずなんだろうと面白がって眺めていた

ところで、わたしはユースチス・クラレンスと呼ばれていた
寝る前に銀のいすを読んだからだ


327 :326:2006/03/23(木) 12:41:45 ID:mf96g3Y5
ところでユの字の名前が変な名前っての、子供のころは分からなくて
「きれいな名前だと思うけどなぁ…」って感じだったけど
映画便乗の解説本とか「きどった、貴族風の名前」って書いてて
なるほどーって感じだった。日本人なら鳳凰院朝純あたりか(鳳凰院さんすいません)

他にも、ケア・パラベルで馬と少年の詩を聞いた時は
いとこが大人で伝説扱いで面白かっただろうなあとか
そういやユースチス自身はカスピアン10世大航海の武勇伝に出てこないのかとか
リリアンが見つからなかったらユースチスとジルが即位したのかなあとか
とにかくユのことばっかり考えて寝たのでそういうことになりましたw


328 :なまえ_____かえす日:2006/03/23(木) 15:23:41 ID:q2V5mS8P
子供の頃初めて読んだ時はアスランは本当に
エドの代わりに死ぬつもりなんだと思ってた。
聖闘士星矢のアテネみたいに。(わからない人ごめん)
それで生き返ったと同時に石舞台のカラクリを悟ったのかと思ってた。

子供心に、エドが生き残るよりアスランが生きてくれてた方が戦力になるのに
とか思ってた。

自分のことだけど嫌な子供だ('A`)

329 :なまえ_____かえす日:2006/03/23(木) 16:41:12 ID:pImFzTeq
>>327
武勇伝武勇伝ブユウデンデンデデンデン

ユーちゃんカッコイー!

330 :なまえ_____かえす日 :2006/03/23(木) 19:35:42 ID:QEE28G5A
>>327
なんてうらやましい夢なんだ。
今度呼ばれた時はぜひお相伴をw

ユースチスの物語は語られてるんじゃない?
悪心ゆえに竜になって、アスランの力で元に戻ったなんて話を
ナルニアの吟遊詩人(物語作家)が放っておくわけがないでしょう。
にがえもんが語らないのがむしろ不思議だ。

>>328
それで合ってるんじゃないかな。
アスラン自身も生き返れるという確信はなかったと思う。
でなければ、あの行為がずいぶん卑小なものになってしまう。

聖書は我が子を生贄に捧げるなんて話があたりまえに出てくるからなあ…

331 :なまえ_____かえす日:2006/03/26(日) 10:41:20 ID:kSLVj6wY
生き返らせたのは東の海の向こうの大帝だもんね。
生き返ると言う保証はなかったんでしょう。信仰意外に。
だからこそあの犠牲は価値があったんだよ。

332 :なまえ_____かえす日:2006/03/26(日) 13:58:59 ID:FwVzKFAC
海の彼方の大帝ってどんな姿なのだろう。拝んでみたい...

333 :なまえ_____かえす日:2006/03/26(日) 15:46:53 ID:xM4YZ6h3
>>330
「竜騎士ユースチス」とか呼ばれてかっこいい肖像画が描かれてたりして。
伝説の四兄弟の親戚、リーピチープとにがえもんの友人、カスピアンと東のはてに旅立ち、リリアンを救って地底を極めた勇士。
おまけに生きてアスランの国を歩いた高潔なる魂の持ち主!

334 :なまえ_____かえす日:2006/03/26(日) 15:52:56 ID:FwVzKFAC
そう言われるとユースチスってすごいね。シリーズ中最も活躍している人間かも。

335 :なまえ_____かえす日:2006/03/26(日) 19:58:57 ID:QvcwRpyc
確かに登場人物中、一番移動距離の多いのはユースチスかも。
ただ、肝心のナルニア本国にはほとんどいたことがない。

336 :なまえ_____かえす日 :2006/03/26(日) 20:11:06 ID:ztJw3DG1
リリアン救出の旅は間違いなくサーガになってると思うんだが。
だけどチリアンは最初彼とジルの名前を聞いてもわからなかったんだっけ?
そこが不思議だった。王を救ってくれた英雄なのに。


337 :なまえ_____かえす日:2006/03/26(日) 22:15:23 ID:AuRAhGwO
最初は名前名乗ってなかった筈。
名前を出したらすぐに思い当たってたよ。

338 :なまえ_____かえす日:2006/03/26(日) 23:58:32 ID:Ir4wMXef
魔女の魔法かかってたらか、どっちにしろだめじゃないか?

339 :なまえ_____かえす日:2006/03/27(月) 13:13:44 ID:qAgOLQcc
七王の登場シーンとかの影響で、チリアンには
「苦労人でミーハーのおっさん」(当時の私にはおっさんだった)
というイメージがある…
なんつーか、申し訳ありません。
ホントは平和な時代の王様らしい、
貴族的な青年なんだろうと思うんだけどさw

340 :なまえ_____かえす日:2006/03/27(月) 19:18:32 ID:ga/oCky1
あさびらき丸読みたくなってきたじゃないか

ユースチス卿ばんざい

341 :なまえ_____かえす日:2006/03/27(月) 20:14:51 ID:M1HwZA5o
そういえばユースチスとジルは騎士の位をもらってたっけ?

342 :なまえ_____かえす日:2006/03/27(月) 20:25:39 ID:/F+46bBJ
持ってなかったと思う。王位に就いてないわけだし。

343 :なまえ_____かえす日:2006/03/27(月) 22:47:27 ID:EfitS6n1
ユースチスとジルはナルニアでたいしていい思いしてないよね。

344 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 00:27:39 ID:aa7QATGu
あさびらきがあらびきに見えた。
ちょっと夜食食ってくる。

345 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 01:26:11 ID:CGub0Xqu
フランク王はいい思いしてるなあ。
ペベンシー兄弟でさえ一定期間で現実世界に送り返されるのに
生涯王様だもんな。

346 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 01:28:59 ID:VSAdAAT6
元の世界での身分を考えれば超幸運な人生かも。

347 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 10:25:08 ID:AmadVDJs
ユースチスとジルはナルニアでは苦労しかしてないような。
事件解決すると、すぐ帰されちゃうし。

348 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 19:16:54 ID:avADsxmw
そう思うとユーとジルが哀れでしょうがなくなってきた。

349 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 20:25:27 ID:87YAAp4A
ユの字も、竜になった後は冒険を楽しんでいたので
一番可哀想なのはジルだろう。まあ末席だし仕方ないけど。

ジルとチリアン王がくっついたりしないかなーとこっそり思っている。

350 :なまえ_____かえす日:2006/03/28(火) 23:57:36 ID:wJ8PaSdh
>>344>>345
あらびきフランクフルトに・・・

俺も夜食食ってくる。

351 :なまえ_____かえす日:2006/03/29(水) 00:04:50 ID:wJ8PaSdh
>>345
でも大人になるまで居たんだし
もどると若返ってるし、十分おいしい思いしてるよ。

352 :なまえ_____かえす日:2006/03/29(水) 00:58:03 ID:kJvlY82x
ちょいと年の差がないかね?
あ、年とか関係無いんだっけ、真のナルニアは。

353 :なまえ_____かえす日:2006/03/29(水) 00:59:02 ID:kJvlY82x
>349でした

354 :なまえ_____かえす日:2006/03/29(水) 10:42:42 ID:v9Pkn5EA
ナルニアってハリポタみたいなとってつけたような恋愛感情がないから安心して読めるね。

355 :なまえ_____かえす日:2006/03/29(水) 21:59:30 ID:5ugKHiwP
恋愛感情は無いけど…
最終巻の兄妹→姉メッタ低評価と
アスランが今時「リセット、プチ!」な
行動がな…モニョ…

356 :なまえ_____かえす日:2006/03/30(木) 01:41:23 ID:ASMgbrgG
今頃書くけど、ようやく映画見た。ココとか見ないようにしてで行ってきました。
期待しないで見た分面白かったす…アスラン復活に非原作組の人は萎えたのか。
ナルホド、わからんでもないっす。
個人的にはかなり満足した。原作知らない人向けにはかなりわかりやすく作ってたと思う。
けどそれでもアスラン復活は(略 なんね…。
4兄弟があんまり可愛くないのは意外なことに逆に好感持てた。一般ウケは知らんけど。4人ともかなり似てたし。
でもって、今スレも読みますた。

『カスピアン』『朝びらき丸』はたぶん作ると思うしちっと期待してしまうのですが、『馬と少年』はどうですかね?
姪っ子が最近ナルニアを読み始めたのですが、3巻でストップしてる模様。
そーいや自分も4巻スキップして最後に読んだっけな、とか思ったり。

357 :なまえ_____かえす日:2006/03/30(木) 02:19:55 ID:CdyICT9V
馬と少年は中盤でルーシィやエドマンド達が大きくなって登場してるよ。
とか囁いてあげたら読み始めるかもよ。
私も馬と少年の最初の暗さがたまらなくて飛ばしたなぁ。

358 :なまえ_____かえす日:2006/03/30(木) 03:04:41 ID:i1MrdjxY
>>341
アダム&イヴの子孫というだけでも向こうではかなりなステータスになるような

359 :なまえ_____かえす日:2006/03/30(木) 06:54:55 ID:ETWOZlpw
俺も小学生の頃シリーズ読んだ時は、馬と少年が進まなかった。
で、仕方ないから魔術師のおい→銀のいす→最後のたたかいと読んで、
読んでないナルニアはコレだけかーと思いながら馬と少年読んだら、
ものすごくおもしろかった。
雰囲気があまりにも1〜3巻と違って抵抗あるんだよね。きっと。

360 :なまえ_____かえす日:2006/03/30(木) 07:03:02 ID:9EcTJll7
こちらの世界からあちらの世界に行くってシチュに萌え萌えだったので
自分も馬と少年はなかなか手を出しづらかったのを思い出したよ。
今だとさいごの戦いの前半が1番読みづらい。
善良な獣が虐げられてるのがつらい。
この年になっても糞サルを絞め殺したくなるしバカなロバにイライラする。

361 :なまえ_____かえす日:2006/03/30(木) 09:41:45 ID:90PO2Kik
>>350
同じことを思った人がいたことに感動

>>360
>今だとさいごの戦いの前半が1番読みづらい。
>この年になっても糞サルを絞め殺したくなるしバカなロバにイライラする。
こんなところに俺がw

362 :なまえ_____かえす日:2006/03/30(木) 10:54:54 ID:yl3Hnn+X
>>356
自分もアスラン復活は?だった。
アスラン復活が最初からの決まり事でアスランがそれを知ってたなら、
魔女をハメたみたいに見える。
エドの身代わりにアスランが死んで魔女はエドに手は出さないと約束。
しかし魔女は兄弟もろとも殺そうとする。
魔女が約束を破ったせいでアスランが復活にしたほうがよかったかな、

363 :なまえ_____かえす日:2006/03/30(木) 11:56:33 ID:fXGR8M1v
馬と少年よりもその前に読んだ銀のいすを読んでいままでにないダークさに打ちのめされた。
まぁ話の展開とか風景描写とかは後になってくる程よくなるのだけれどもね。
あ、でも魔術師のおいとか最後の戦いとかはまさにルイスの宗教ワールドだから今考えるとうっとなるようなところ多し。
>356
馬と少年はカロールメンがアラブっぽいだけに映画化したらアラブ諸国のみならずいろんなところから反感買いそうだな。
アラブっぽくないような美術・衣装・音楽にすればいいと思うのだが。
はてさてあのへぼプロダクション・デザイナーと衣装デザイナーにそこまでの技量があるかどうか...

364 :なまえ_____かえす日:2006/03/30(木) 12:55:18 ID:EfM867CW
>>358
白い魔女統治時代ならともかく、現実世界の海賊の子孫が
いっぱいいる時代では大したステータスでもないんじゃ……。

365 :なまえ_____かえす日:2006/03/30(木) 19:00:50 ID:SkM7AbOu
>>363
でも、おもいっきり千夜一夜な衣装のアラビスが見たい!

366 :なまえ_____かえす日:2006/03/30(木) 19:52:39 ID:mODdo22C
>>365
同意!
ていうかカロールメンの描写、
熱く豪奢な迫力が感じられて、ナルニアとはまた違う魅力が感じられて、
差別的だなんて全然思わないんだけど。

367 :なまえ_____かえす日:2006/03/30(木) 19:56:03 ID:fXGR8M1v
>365
それは同意。俺も豪華絢爛できらびやかなカロールメンの王宮とか見てみたい。
LOTR以上にセットにお金がかかりそうだな

368 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 00:37:35 ID:vNvqW28o
>365-367
うん、その線でおもいきり行ってほしい。
豪奢な迫力に同感だ。(・∀・)イイ!!

…が、子供ゴコロにカロールメンの描写は差別的だと思いましたわ。

369 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 01:06:02 ID:GvQwzwf9
>362
復活のことをアスラン自身が知っていたか否かを映画で補足するなら
次作、リープのしっぽを付け直してあげるところでどうだろう。
でもあの台詞大好きなので変な風には改変されたくないし…。
原作知らない人には本当にあれが不評でセツナス。原作知ってれば
流石に「ペテンにかけた」とまではその前の流れで思わないから
作る側が落っことしてしまった問題なのだろうけども。

370 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 08:21:49 ID:x0Qdj1j5
>>365
それは見たい。ぜひどーんとお金をかけて
やってほしい!

映画、第一章は、セットや小道具がちゃちくてもう気が遠くなった。
一番よかったのは外灯(風景込み)で、
外灯>タムナス宅>教授宅>ビーバー家>>>ケア・パラベル王座>>>>>魔女の城
ってかんじでした。
ナルニアはこうじゃないんだ…

371 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 08:34:51 ID:x0Qdj1j5
一緒に映画をみた友人(原作未読)は、
アスランが初めて天幕からでてくるときに、
ライオンだって知らないのに
どうしてペペンシー兄弟は驚かないんだって不満がってた。

372 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 08:40:26 ID:E3EBsbhT
確かにセットちゃちかったね。プロダクション・デザイナーをクビにするべきじゃない?
俺は
街灯>タムナス宅>ビーバー宅>教授宅>駅>ケア・パラベル外側>白い魔女の城外と内側>>>>>>>>>>>>>>>>ケア・パラベル王座
だったかなぁ。
それまではよかったのに戴冠式だけセットちゃちくて我慢ならんかった。
まぁ次回作はあんなにちゃちくないことを祈ろう。

373 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 08:59:07 ID:x0Qdj1j5
>>372
同士よ…!!
デザイナー・キャスティング・音楽担当は全変えキボンヌ

なんだか小物が全体的に安っぽくて、
魔女のソリ、兄弟が着替えるナルニアの服、アスラン軍の武器など、
ナルニアの魅力たる、小人たちがつくる妙技であるはずの
主に金属でできた小物がどうしようもなかった。学芸会かとおもった。

玉座も確かにひどかった。
白い魔女の城を最下層にしたのは、エドが座った魔女の玉座のちゃちさが
どうにも許せなかったからなんだ…!
第二章決定だし、ほんとう祈ってるよ

374 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 15:14:45 ID:E3EBsbhT
>373
コンポーザー(作曲家)は替えない方がいいと思う。っていうか替えてほしくない。

375 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 16:47:08 ID:E3EBsbhT
追加、キャスティング・ディレクターも
プロダクション・デザイナーと衣装デザイナーは替えてほしいけど。(出来ればグランド・メイジャーとナイラ・ディクソンに)

376 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 17:29:52 ID:9q7Fcc1D
>>366
なんかクサイとか言われてなかったっけ、カロールメン

377 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 17:33:47 ID:dv7yTbYl
香油を多用するから匂うんだろう
髪にも油すりこんでそうだし
部屋も香をたきしめてあると思う

378 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 17:46:38 ID:9q7Fcc1D
香料がきつすぎるという意味の悪臭じゃなくて、
食べ物の腐敗臭とか不潔さ、汚れからくる悪臭って感じを
受けたけど

379 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 20:52:58 ID:ak0cHuwS
自分は>>377みたくどっちかといえば
オイルつか香料っぽいな匂いなのかと勝手に思ってた

380 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 22:47:18 ID:4HGIXJym
コーリンはADHDに違いない

381 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 23:00:01 ID:vAeOoeok
不潔さを隠すための香料・香油の多用ってのもあるかも。
風呂入らない国で香水が発達したように。

382 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 23:10:45 ID:zEuOI5qO
>>365
見たい見たい見たい!
北国の沼地をさまよう三人組も見たい!
本編(ペベンシー系列)より外伝のほうが好きらしいな俺は……

383 :なまえ_____かえす日:2006/03/31(金) 23:16:26 ID:E3EBsbhT
北方の沼地が指輪物語の死者の沼地みたいに映像化されたらもう一巻の終わり。

384 :なまえ_____かえす日:2006/03/32(土) 01:44:48 ID:/twA9K8v
ススス、しどいライオンだよ

385 :なまえ_____かえす日:2006/03/32(土) 11:54:52 ID:jPGZ+hMV
>384
笑えるwww

386 :なまえ_____かえす日:2006/03/32(土) 18:06:00 ID:jPGZ+hMV
ナルニア次回作気になる人は
narniawebにいくべし。
絶対!!!!!

387 :なまえ_____かえす日:2006/03/32(土) 21:08:58 ID:rKGfLYos
>>386
絶叫したwww

388 :なまえ_____かえす日:2006/03/32(土) 21:25:52 ID:iBPGNG81
narniaweb行った!!!!!!
リープが!!!!!

389 :なまえ_____かえす日 :2006/03/32(土) 21:46:38 ID:eBFd66vM
まじっすか!
あの最強の騎士に会えるのか?!

390 :なまえ_____かえす日:2006/03/32(土) 22:27:37 ID:z65Qp6sg
エイプリルフールだと思いたいよ…!!!!

あれを「ぎゅっと抱いて頬ずりしたい」と思うか?!
どうだルーシー?!

391 :なまえ_____かえす日:2006/03/32(土) 23:21:05 ID:jPGZ+hMV
と、い、う、よ、り、も
ハリポタのロン役の子(ルパート・グリント)がトランプキンやるって記事は皆読んだ???

392 :なまえ_____かえす日:2006/03/32(土) 23:23:15 ID:8Jq7ucN9
どうみてもエイプリル・フールだろ
ディゴリーズ・エンジェルズには笑った

393 :なまえ_____かえす日:2006/03/32(土) 23:33:48 ID:STV1vPXI
なんかみたことあると思ったら特攻野郎Aチームのコングか!!

ナツカシ

394 :なまえ_____かえす日:2006/04/02(日) 00:12:11 ID:zJTv7ToR
>391
マジで!?
こないだモーズリーのファンサイト見てたら
二人が並んでる写真があったよ
あれ何のイベントだったんだろ
私には「ロンとピーター」にしか見えなかったw

395 :なまえ_____かえす日:2006/04/02(日) 00:18:43 ID:/xeReEfy
>391
今日はエイプリルフールですwww(日本時間は違うけど)

396 :なまえ_____かえす日:2006/04/02(日) 17:37:09 ID:XEQJUYnR
最初に「朝びらき丸」から読んで、銀、最後、甥、カスピアン、魔女、馬の順で読んだ。
朝びらき丸が一番面白かった・・・

映画もそこから観ようかな。

397 :なまえ_____かえす日:2006/04/03(月) 09:22:42 ID:5TuOVbdg
やっぱりエイプリルフールだったね。
いやー、まさかまさかと思ってはいたけど、保存しておけばよかったw

398 :なまえ_____かえす日:2006/04/03(月) 13:56:32 ID:LkGOyOI5
アーカイブあるべさ

ふと
今更なんだけど、ホントに今更だけど
字幕が原作読む人で良かった…………!!!!1!!
と思った。
今から4回目行って来ます。

399 :なまえ_____かえす日:2006/04/03(月) 18:52:57 ID:ieMysGxx
>>396
朝びらき丸は早く映像で見たいな。
冒頭の絵がリアルの海に変わるところとか、
海の中の住人とか。
まぁ、一番気になるのはユースチスのキャスティングだけど。

400 :なまえ_____かえす日:2006/04/03(月) 20:20:00 ID:Fpex04Nd
完全にいじけきったモヤシヲタ少年希望
腐女子除けにもなります

401 :なまえ_____かえす日:2006/04/03(月) 20:33:28 ID:qXWd/FA5
BBC版のピザもなかなかの味わいだったぞw

402 :なまえ_____かえす日:2006/04/03(月) 22:20:10 ID:+1BLEMC4
だがもはや腐女子マーケットは無視しがたいのも事実・・・

403 :なまえ_____かえす日:2006/04/03(月) 23:33:58 ID:bm+ALblY
>>402
そこでドリニアンとカスピアンの友情を・・・

404 :なまえ_____かえす日:2006/04/04(火) 00:42:53 ID:xlRWj0EO
ていうかパヤオがすでに「千と千尋」でカスピアンのパクリみたいなのを出してしまった

405 :なまえ_____かえす日:2006/04/04(火) 12:37:32 ID:m0+/I82d
流れから、見て朝びらき丸のことだと思うけど、
あれをカスピアンに結びつけるのは無理があるんじゃないか?

406 :なまえ_____かえす日:2006/04/04(火) 15:05:55 ID:keKzVBEi
ニュースなんか見てるとピーターやエドの中の人も
順調に男らしく育っているようだし
カスピアンがそれなりに王子様してれば女性層には訴求できるんでは。
二章がもっともキャラ萌えっぽい人物が多い気がするし。
個人的には鼠の族長さえ格好良ければいいんだけどw

407 :なまえ_____かえす日:2006/04/04(火) 15:18:10 ID:V9tdRO9d
朝びらき丸、映像にしたら一番面白そう。
逆に映像にしたらしょぼそうなのは銀のいす。

408 :なまえ_____かえす日:2006/04/04(火) 15:23:14 ID:6cYgVfoT
銀の椅子楽しみだよ。
ハルファンにこの世が終わる時に目覚める時の巨人と化け物たちにビスム

地下湖移動で地上にいたことが夢だったのではないかと思える起きてるような寝てるような状態
↑個人的にこれが表現されてたら神

409 :なまえ_____かえす日:2006/04/04(火) 18:23:10 ID:M5JVNx3+
魔術師のおいも映像化が楽しみだな。
ナルニア創造の場面はどうなるんだろう。

銀の椅子、泥足にがえもんがどうなるかが一番気になる。

410 :なまえ_____かえす日:2006/04/04(火) 22:14:29 ID:jAOVfEgO
脚本家の腕、世界一優れてるってわけじゃないようにお見受けするんで
銀のいすは難しいんじゃないかな

411 :なまえ_____かえす日:2006/04/04(火) 22:38:09 ID:rfah7res
脚本家=監督だよね

412 :なまえ_____かえす日:2006/04/05(水) 18:58:02 ID:pd3uXA8B
ナルニア創造の場面は、ディズニー「ファンタジア」風か、キューブリック「2001年宇宙の旅」風か、映画「天地創造」風か?
ま、壮大にたのむ・・

413 :なまえ_____かえす日:2006/04/05(水) 23:15:04 ID:/q7Epsdp
ファンタジアの雰囲気が実写で出せれば最高だと思うが
どうもLWWを見る限りじゃ
肝心の「アニメと実写の表現の違い」の勘が悪い気がするんだな

414 :なまえ_____かえす日:2006/04/06(木) 12:45:29 ID:Qrqjrqzk
カスピアン王子はカスピアンがヘボいと一巻の終わり
(カスピアンが酷くてもピーターのミラースの一騎打ちは超楽しみだぞ)
朝びらき丸音楽と映像がヘボいと一巻の終わり。
(この世の向こうから聞こえてくる音楽や東の海の美しい映像に趣向を凝らせぇぇ〜)
銀のいすはにがえもんと緑衣の魔女の演技がヘボいと一巻の終わり。
(大分前に書いていた人がいるけど緑衣の魔女はケイト・ウィンスレットがいいよね)
馬と少年は美術・衣装がヘボいと一巻の終わり。
(千夜一夜物語のような豪華絢爛なカロールメンのセット見たいぞぉぉ〜)
魔術師のおいは音楽がショボいと一巻の終わり
(ナルニア創造の音楽はアカデミー作曲賞受賞するくらい優秀な物を!!!)
最後の戦いは脚本と映像がヘボいと一巻の終わり
(できればスーザンのその後の生涯をオリジナル脚本で20分くらい...)

415 :なまえ_____かえす日:2006/04/06(木) 23:21:49 ID:YIOxoscE
馬と少年の時のスーザンの役者に期待したい。

416 :なまえ_____かえす日:2006/04/06(木) 23:37:38 ID:QsVWlx/i
キネ殉でPがシリーズ全部を映画化しないとか言ってるよね。
いくつかの物語はテレビムービーでも・・・とか言ってるのを見ると正直不安。

417 :なまえ_____かえす日:2006/04/07(金) 00:04:01 ID:sVJfQcId
まぁBBCの連ドラみたいになってもいいけど、
予算それなりにかけてくれると嬉しい。
・・・いや無理だな。

418 :なまえ_____かえす日:2006/04/07(金) 00:10:38 ID:LGaDfA6h
>416 ここか?↓ Pってだれ?
ttp://www.fujisan.co.jp/Product/495/b/96293/
キネマ旬報 2006/03/04発売号 2006年3月下旬号・1452号

★特集 「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」
 世界で愛される英国ファンタジーの名作『ナルニア国物語』をディズニーが映像化

<インタビュー>
・アンドリュー・アダムソン  「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」(監督)
・ティルダ・スウィントン    「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」
・ジョージ・ヘンリー      「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」
・スキャンダー・ケインズ   「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」
・アナ・ポップルウェル    「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」
・ウィリアム・モーズリー   「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」
・マーク・ジョンソン      「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」(製作)

419 :なまえ_____かえす日:2006/04/07(金) 00:25:46 ID:7wKdo7o5
マーク・ジョンソン

420 :なまえ_____かえす日:2006/04/07(金) 11:09:32 ID:FgUsS1Td
P→プロデューサーか 乙!
図書館でバックナンバ確認しよっと

421 :なまえ_____かえす日:2006/04/07(金) 16:00:17 ID:jnVlcwhp
映画からスピンアウトしてTVシリーズに、というのはディズニーの常套手段だけど、
TVシリーズに映画のクオリティが継続された試しはないよ…。
通常は全然別物として作ってるからいいっちゃいいんだけどさ。
同じ物語を違うコンセプトで作るのだけは、どうか勘弁してくれ。

422 :なまえ_____かえす日:2006/04/07(金) 16:26:52 ID:HpSg66gC
だからディズニー制作ではないと何度言えばいいのかと・・・

423 :なまえ_____かえす日:2006/04/07(金) 19:25:23 ID:CTv3cd3u
ナルニアにディズニーがからむの超うざい。
次回作から配給元を変えてくれないかなぁ...

424 :なまえ_____かえす日:2006/04/08(土) 01:43:38 ID:j0BB5BVN
ディズニーもお金かけてるもん、今更儲かるソフトを手放すもんか

425 :なまえ_____かえす日:2006/04/08(土) 10:13:43 ID:mywjEoAo
カスピアンのキャスティングが気になって夜も眠れん。
個人的にはカスピアンはアイルランドでロケ、
     朝びらき丸はエーゲ海でロケ、
     銀のいすはニュージーランドとスカンディナビアのどっかでロケしてほしいな 

426 :なまえ_____かえす日:2006/04/08(土) 14:14:18 ID:aGEs3+Tk
銀のいすはイギリス国内で充分のような

427 :なまえ_____かえす日:2006/04/09(日) 00:51:01 ID:6XszCch+
沼人の泥足にがえもん

428 :なまえ_____かえす日:2006/04/10(月) 23:10:47 ID:Fb9M6Wdo
映画化の勢いでとうとう原著版買ってみたら
英検三級の自分でも全然読めるんでやんの
読めるというより、
「ある程度単語が拾えれば瀬田訳が出てくるので話が分かる」
の方が正しいけどw
あきへやのいしょたんすとかの原文見るの面白いと同時に改めて瀬田貞二スゲェ


429 :なまえ_____かえす日:2006/04/11(火) 11:23:34 ID:LoJxn/PX
近所のなんてことない本屋にもナルニアの原書が!
いい時代になったなぁ。

430 :なまえ_____かえす日:2006/04/11(火) 13:00:38 ID:YcxQAqu2
>429
ほんとマンセーにとったらいい時代になったねぇ。

431 :なまえ_____かえす日:2006/04/11(火) 17:13:58 ID:SpJYufDR
映画の出来がどうとか興行収入の数字とか
ぶっちゃけどうでもいいんだよね、実は。
世間がナルニアに出会った、という事実が脅威的だよ

432 :なまえ_____かえす日:2006/04/12(水) 01:28:12 ID:8F72BZx6
そして腐女子もナルニアに出会った。
薔薇族も出会ったであろうが、そこまでは面倒見切れぬ。

433 :なまえ_____かえす日:2006/04/12(水) 10:24:06 ID:QkBbpSer
ナルニアという単語が一般的に広まって本当に嬉しいよね。
そんでオマケで絶版本が復刻したり。映画化ってほんとありがたい。

434 :なまえ_____かえす日:2006/04/12(水) 16:23:28 ID:PKj6qv+Z
前はアスランって言ったら、アニメの話になったもんなぁ。

435 :なまえ_____かえす日:2006/04/12(水) 21:39:11 ID:kJMtao3d
でもナルニアという単語で好きなように遊ぶ奴がクラスにいるからマジ切れる。

436 :なまえ_____かえす日:2006/04/12(水) 22:11:31 ID:cZv1l3Go
>>432
たしかに。てか公式サイト掲示板は13歳以下多すぎないか?
あと、わけわからん絵文字や小文字をつかって、、
もっとポタをきっかけに文学を読んでいただければ、ある程度日本は利口になるかも

437 :なまえ_____かえす日:2006/04/12(水) 23:49:28 ID:23C+o0Cj
>>436
絵文字や小文字はしょうがなかろう
あんたもあたしも通ってきた道のはずだ
ただ、昔はネットもパソコンもなかったから手書きだったwww

438 :なまえ_____かえす日:2006/04/12(水) 23:58:07 ID:sAzN5xYq
まあ確かに、自分はナルニアにハマってた頃、周りにナルニア好きが
いなかった(か分からんが探さなかった)から黙々と読んでたのであって
当時映画化した上、気軽にはしゃぎあえるインターネッツなどというものがあったら
そりゃあもう大騒ぎしたに違いないからな。
多分ペベンシーズに好意的でない意見を撤回させるべく
しつこく説いて回ったと思う。
ウザいなw

439 :なまえ_____かえす日:2006/04/13(木) 16:33:44 ID:lMmkjAYl
>多分ペベンシーズに好意的でない意見を撤回させるべく
しつこく説いて回ったと思う。

それは俺が今さっき学校でやったことだw

440 :なまえ_____かえす日:2006/04/13(木) 21:27:38 ID:JvBW/xmn
>>439
> ウザいなw
まで引用しろw
まあ俺はあんたのような奴は嫌いじゃないぞ。がんばれよ。

441 :なまえ_____かえす日:2006/04/14(金) 00:49:08 ID:axOoh+2G
嫌いじゃないがウザいなw

442 :なまえ_____かえす日:2006/04/14(金) 18:35:16 ID:r4/4YV9A
おれはいい子ちゃんの「ル」は嫌いだ。

443 :なまえ_____かえす日:2006/04/14(金) 23:05:09 ID:eW76Esub
「ジ」は?

444 :なまえ_____かえす日:2006/04/15(土) 00:04:50 ID:A3igAeIN
「ジ」って…w
ホントにナルニア読んだ?

445 :なまえ_____かえす日:2006/04/15(土) 09:30:35 ID:tmv0LX42
442だけど
おれも一瞬「ス」は好きだと書きそうになったw
ちなみにBBC版の「ジ」は好きだ。
ついでに「ア」も好きだ....ライオンじゃなくて
でも日記には書いてないな。

446 :なまえ_____かえす日:2006/04/15(土) 10:37:57 ID:l7LDWk4I
原作のスとエとジとユが好きだ。

447 :なまえ_____かえす日:2006/04/15(土) 12:26:20 ID:RX32hcKf
このスレでは異端かもしれないけど「す」は嫌い。
すきなのは「え」「る」「じ」「ゆ」とあと「し」(「こ」かも)

448 :なまえ_____かえす日:2006/04/15(土) 16:05:36 ID:/N9le3Fb
なにこの暗号文wwwwwww














>「し」(「こ」かも)

同意。「あ」(非ライオン)も好き

449 :なまえ_____かえす日:2006/04/15(土) 16:39:33 ID:bub6FynP
「ら」は出番少ないから好きな人ってあんまりいないよね。
このスレッドは暗号スレッドになっているぞwwwwww

450 :なまえ_____かえす日:2006/04/15(土) 18:47:07 ID:ubOauEir
影が薄いのか、あまり話題にならない「ぴ」が好きだ。
世間一般では人気者らしい「り」は鬱陶しい…。


451 :なまえ_____かえす日:2006/04/15(土) 19:17:14 ID:2skcq3AO
「ら」....らばだし?

452 :なまえ_____かえす日:2006/04/15(土) 19:54:19 ID:bub6FynP
ちゃうちゃうwwらさらりーんwww

453 :なまえ_____かえす日:2006/04/15(土) 19:56:19 ID:bub6FynP
...で「ぴ」って誰??

454 :なまえ_____かえす日:2006/04/15(土) 20:09:45 ID:ubOauEir
>453
あああ、やはり影が薄い。きょうだいの名前を上から順に挙げてくれ。

今朝、丸ピカで朝一番の回を見てきたが、悲しいくらいガラガラだった。
字幕だからかな? 子どもは全然見かけず、初老の方が多かった。

455 :なまえ_____かえす日:2006/04/15(土) 20:24:20 ID:C0GKc0hf
映画の話だが、4人兄弟が汽車に乗って駅に着くまでの音楽で泣いた。

…さいごのたたかいと重なって…
。・(っд`)・。

456 :なまえ_____かえす日:2006/04/15(土) 22:08:28 ID:pDCfSEC0
何このユースチスの日記風にナルニアを語るスレッド。

私もはじめは「る」はいい子っぽすぎて好きじゃなかったんだけど、朝びらき丸で我慢できずに魔法を使っちゃったあたりでそうでもなくなった。
それはいいけど誰も「た」とか「と」とか「に(ど?)」とか言わないのですか。

>>454
一応「ぴ」はもうひとりというかもう一匹いるよね。
まあメジャーどころじゃないけど。

457 :なまえ_____かえす日:2006/04/16(日) 00:30:05 ID:H7KL7JFe
>454
ええっ「ぴ」大好きだよ
幼子の頃から、彼とヘッドロココ様が心の王子様だった
映画では、その王子様に素で白馬に乗られて心底まいったw
もう一生王子様だ「ぴ」

458 :なまえ_____かえす日:2006/04/16(日) 01:00:02 ID:uVnT8rSo
ぶったぎってスマンが「あ」の9つの名前の由来ってなんだ?

459 :なまえ_____かえす日:2006/04/16(日) 01:48:13 ID:q93o57Na
>>457
同志よ!
「ぴ」王子様だよねー
王様になった頼もしい姿にもドキドキしたー

460 :なまえ_____かえす日:2006/04/16(日) 01:49:16 ID:8nj+y2NU
そうか、みんなそんなに「ア」ホシタ・タルカーンが好きなのか。

461 :なまえ_____かえす日:2006/04/16(日) 08:55:30 ID:i+qymvnb
>>452
あ、そうか。
アの友達ね。
彼女の千夜一夜な衣装もみたい!
ぴ ネズミの副隊長かと思ってたw
兄弟、そういやそうだ。
一の王に失礼してしまった。

462 :なまえ_____かえす日:2006/04/16(日) 10:29:14 ID:rdcgHAYV
ああ、「ぴ」って彼の事ですか!
全然忘れてたよwww
>455
はげどう。俺も泣きそうになった。

463 :なまえ_____かえす日:2006/04/16(日) 12:08:49 ID:dK36WK4L
せっかくみんなでまことのナルニアにきたというのに
「エ」は石舞台のできごとのせいでいまだに自分が特別なキャラだとおもっている。
「エ」が「ル」にわざとらしい顔をして「ア」の話をしているのをみかけても
「ピ」はなにもたしなめるということをしない。「ル」も疑うということをしない。
ああやって好き勝手にさせておいては新規読者の評価にもひびいてくるだろうに、
そういうことを気にしないのがペベンシーの野そだちの血というものだろうか。

「ピ」は影がうすいくせにみんなが「一の王」とかいいはやされて、つくづく馬鹿のようにみえる。
馬車屋とその女房は当然異議を唱えるべきなのに天馬にまたがって遊んでいるしまつ。
これでは王などならずに「あっち」で楽しくやっている「ス」のほうがどれだけ賢かったかしれない。
「カ」はあいかわらずつまらないことで怒って剣に手をかけるが、
その理由などつまらなすぎてここに記すまでもあるまい。
「ル」も「エ」も「カ」をなだめるどころか、オクテシアン卿の不愉快な一件を持ち出してきて
ぼくを責めるというのはまったくどうかしている。
「ジ」はよく泣くし、乱暴きわまるし、まるで野獣のような女の子だ。
本当はぼくのことを好きなくせに、素直でないのが困ったところ。

もちろんあのネズミにはいつもいらいらさせられどおしだ。

464 :なまえ_____かえす日:2006/04/16(日) 12:15:43 ID:H7KL7JFe
ここ数十のレスを総括すると、

総合的にもっともよく愛されているのはユの字。

465 :なまえ_____かえす日:2006/04/16(日) 12:21:15 ID:uVnT8rSo
さいごの戦いで、自分が悪いロバだったと落ち込んでるトマドイに
「そんなりこうじゃないとかいってる間にすこしでもりこうになろうとしたほうが」
と追い討ちかけるユの字ワロスw

466 :なまえ_____かえす日:2006/04/16(日) 12:33:03 ID:rdcgHAYV
>463
あなたアンチなの??

467 :なまえ_____かえす日:2006/04/16(日) 12:57:55 ID:mrqkQ9wB
>463
日記はいいよな。ユの字の真のナルニア日記読みたいなw
つか銀のいすでも日記付けてくれたらよかったのに。

エはユは、やっぱり最初「わるいこ」だったからこそ
読者に愛されるんだろうなあ。
だからこそスはさいごの戦いのことで逆に読者の中に存在感が残したんだろう。
それまでのスは、つのぶえの時に「言い訳がましい」感じがあって、
好きなお姉さんだったのにこんな風になっちゃったのがいやだなあと
思ってたから、真のナルニアに何の障害もなく行けたら、存在感は
ピのように薄い感じがしそうだよね。と考えてる。

468 :なまえ_____かえす日:2006/04/16(日) 12:59:21 ID:mrqkQ9wB
>466
志村ー! よく読め!

469 :なまえ_____かえす日:2006/04/16(日) 14:52:23 ID:i+qymvnb
俺は「少年と馬」の時のスにあこがれたんだが。
美人でやさしい、お姉さん。

470 :なまえ_____かえす日:2006/04/16(日) 17:30:57 ID:rk9V6zD8
前から知ってたけど映画化されたんで、読んでみたらそんなに面白くなかった。
てか、これは中学までには読まないといかんかったね。
20超えてるとかなり厳しいものがあったよ。

でも最後の最後、ラスト1nは本当にビックリした。
キリスト教コワイコワイ。

471 :なまえ_____かえす日:2006/04/16(日) 20:48:15 ID:ONbYulpR
>>463
「ユ」の唯一の話し相手は「泥」なんだろうか?

472 :なまえ_____かえす日:2006/04/16(日) 22:19:23 ID:rdcgHAYV
「泥」...笑えるwww
「ど」だったらだめなの?

473 :471:2006/04/16(日) 23:45:07 ID:ONbYulpR
「ユ」と「泥」のネガティブトークにシャスタが割り込んでグダグダトリオが完成とか。

474 :なまえ_____かえす日:2006/04/16(日) 23:49:12 ID:ONbYulpR
>>469
「ラバダシを受け入れる」か「ラバダシの正体をさっさと見破る」のどちらかやってたら「ス」のその後も変わったかも。
ついでに「馬と少年」の話もなくなり「シャ」は一生カロールメンで漁師として・・・

475 :なまえ_____かえす日:2006/04/17(月) 01:07:58 ID:qqra0Q+J
>>458
9つって謎だよね。
ユダヤ教のハヌカ(光の祭)で使う燭台が9つの枝の燭台だけど、それくらいしか思い浮かばない。

476 :なまえ_____かえす日:2006/04/17(月) 09:30:50 ID:4NuBjjAU
>>474
その場合は国を救うとの予言をされないから普通に王子として育つんじゃないか?

477 :なまえ_____かえす日:2006/04/17(月) 13:17:39 ID:6bFN62Yg
>>475
天使の名前だか、階級は関係ないのかな。

478 :なまえ_____かえす日:2006/04/17(月) 18:16:28 ID:SZ7YA/36
 映画を見て結構面白かったので、原作を読んでみようと思った
のだけど、ひらがなの多さにかなり退いてたり。
 ひらがなの多い文章って、読みづらいよね……。ホビットみたく、
大人向けに訳を改めたものって出してくれないかなぁ。

479 :なまえ_____かえす日:2006/04/17(月) 20:41:54 ID:pxohOxS/
2時間もあれば読めるだろ

480 :なまえ_____かえす日:2006/04/17(月) 21:05:45 ID:Jfli+50v
僕ちん訳って大人向けだったのか…。

ひらがなの多い文章が読みづらいのは、目で追いかけるのが
早いからだよ。もともと子どものための本なんだし。音読してみると
ゆっくり文字を追いかけて文章を咀嚼できる。そうでなければ
原書に挑戦するとか。英語が苦手で邦訳より読む速度が落ちれば、
より子どもに近い状態の読書になるのでは。

481 :なまえ_____かえす日:2006/04/17(月) 22:09:57 ID:2e6zWxhW
英語から入った人とか居るのかな

映画も英語字幕とか見てみたいなー。
日本語訳は割と原作準拠だったから、ナマの台詞も原作準拠なんだろうか
字幕版で聞き取ろう聞き取ろうと頑張ったけど
さすがにムリでした。
向こうのDVDとか買おうかな


482 :なまえ_____かえす日:2006/04/17(月) 22:33:15 ID:3K3lw9uC
子供の頃に児童書読んでないと、ひらがな多い文章はきつい。
らしい

483 :なまえ_____かえす日:2006/04/18(火) 00:50:02 ID:/5SH7mkj
指輪が映画化して原作も何かと話題になっていた頃、
特に若い人に「です・ます」調が読みにくい、という意見が多くておどろいた。
なんでだろ。小学校の教科書とか、ですます体だったよね。
あと「馳夫とか酷い名前の付けかた(訳しかた)だ」というレスも見たので、
同様に、たから石とか、にがえもんとか、個人的にお気に入りな名前がけなされたら
さびしいだろうな。

こういう古い物語に新しい訳が出るのは喜ばしいことかも知れないけど
先日ヤンソンのイラストにひかれて「不思議の国のアリス」を買ってみたら
やっぱり今風だからって必ずしも…と思ってしまった。

484 :なまえ_____かえす日:2006/04/18(火) 01:43:33 ID:DsnqfwOy
>>480>>482
 ん〜、高学年向け「科学」のバックナンバーが愛読書だった
小学生時代から、いきなり(ゲームの影響で)「三国志演義」に
行っちゃったからなぁ。漢字をキーにしてフレーズ単位で読み
進める読み方が染みついてるのかもしれない。

 立ち読みの印象で諦めてたけど、とりあえず1冊買ってみて、
じっくり読むよ。

485 :なまえ_____かえす日:2006/04/18(火) 02:03:49 ID:0NztFwMs
『指輪物語』の「です・ます」調が読みにくいとのたまう輩に、ならば「である」調の追補編や『シルマリルの物語』はどうじゃと問へば、読めた奴はおらんじゃった。
要するに「です・ます」調は関係ない。本を読み慣れておらず、長文の日本語が読めぬということの言い訳に過ぎん。
何事も慣れじゃ。
『ナルニア』も最初のうちはしんどいかもしれんが、辛抱して読み進めていけば、瀬田氏の訳文の真髄に触れ、楽しめるようになるぞ。

486 :なまえ_____かえす日:2006/04/18(火) 02:08:35 ID:2iYkbXAQ
そういや字幕版よりも吹き替えのほうが原作拠りだったね。
字幕はビーバーさんのタメ口とか違和感だったけど、吹き替えでは丁寧語になってた。
字数制限あるから仕方ないけど。

487 :なまえ_____かえす日:2006/04/18(火) 04:08:56 ID:6TeBzqeq
自分は幼少期、ファンタジーというものはですますで訳され
なおかつメイン登場人物が日本人名以外でなければ納得できなかった。

488 :なまえ_____かえす日:2006/04/18(火) 04:14:36 ID:DsnqfwOy
>>485
 本自体は普段から読んでいるけれど、速読気味になっていた
面はあるかもね。指輪は、本編より追補等の方が好きだなぁ。

489 :なまえ_____かえす日:2006/04/18(火) 06:07:53 ID:KvnEyF3f
>>487
同じく。
よく考えるとこれは翻訳ものがあくまで子供向け扱いだったことと
国産ものがあまりにも子供の俺にとって訴求力がなかったことを表しているわけで、
当時の日本におけるファンタジーのゆがみを体現したような子供だったといえましょうw

490 :なまえ_____かえす日:2006/04/18(火) 14:05:58 ID:sWv5jQPB
決戦の時の魔女の毛皮って、アスランの刈り取った鬣ですか?

491 :なまえ_____かえす日:2006/04/18(火) 15:01:51 ID:yBV7zR1a
でも児童書なんだから子供向け扱いなのはしょうがないし。

492 :なまえ_____かえす日:2006/04/19(水) 00:36:10 ID:hp7g6KRf
491は489の書き込み意図を正しく解釈してないと思うし。
いや、489ではないのでアレなんだけど。



493 :なまえ_____かえす日:2006/04/19(水) 21:01:47 ID:6mIxKBzf
>>485
指輪の序文とか追補とかは読みやすかった

子供向けのひらがな文が読みにくいのは、変なとこを
ひらがなに開いたりするからだと思うな

494 :なまえ_____かえす日:2006/04/20(木) 20:22:37 ID:MF37HIpS
教科書のように四角四面にルールを守れば>493の言うとおりだろうな。
前スレだったかで出ていた「留守をる守と書くのはどうよ」みたいな。
ひらがなの多い児童書が読みづらいのは漢字(表意文字)でぱっと
意味を掴めるようになった大人の意見だよ。メインターゲットの子どもは
「この本、変なとこがひらがなで読みにくい」なんて言わないと思う。

>485
ですます調はそれなりに関係あるのでは? 定評があっても、癖が強くて
好きになれない訳者さんって自分にも心当たりがある。

495 :なまえ_____かえす日:2006/04/20(木) 23:46:46 ID:PoqOP+iq
黒丸尚とかな

496 :なまえ_____かえす日:2006/04/21(金) 01:11:26 ID:AhUaOXHD
ひらがなだけだとどこからどこまでが一つのたんごだか分かりにくいからね
漢字なんてぜんぜん知らないころから、知らなくてもよめるかなのおおい本をよんでいると
どこで切るのか、どれが知らないたんごかけんとうをつけるのがうまくなるね
なれによって作られるセンスのひとつだけど、おとなになってからそんなにたくさんよむのはたいへんだ
それで、こどものころに本をよんでいないとかなのおおい本はよみづらい、って言われるんだろうね

497 :なまえ_____かえす日:2006/04/21(金) 01:24:46 ID:AjplqXz2
かな多くても行間ちゃんとあいてりゃ読みやすいよ。句読点もわりとしっかりついてるし。
文庫本でぎゅうぎゅうに詰まってると読みにくいかもしれないけど。

それより行間と文字間が似た間隔のオサレ風?な本が読めん。

498 :なまえ_____かえす日:2006/04/21(金) 04:41:54 ID:VbQp8ucm
> 行間と文字間が似た間隔のオサレ風?な本が読めん。

ああ、それ言えてる。広告なんかでも読めないよね。目が拒否してしまう感じになる。


499 :なまえ_____かえす日:2006/04/21(金) 10:22:09 ID:tbvyPcpo
>>497
句読点は、異様に、多いね、ナルニア。
句読点が、多いと、文章が、バカっぽくみえるけど、
無いと>>496みたいに、ひらがなズラズラで、読みにくいから、しょうがないか。

500 :なまえ_____かえす日:2006/04/21(金) 17:11:25 ID:fzGhZoOT
>>496-499
あなたまでそんな事しなくていいからwww

501 :なまえ_____かえす日:2006/04/21(金) 23:30:09 ID:CNqHsHHE
ttp://writer.sblo.jp/article/469189.html
ルイスの本でみすず書房から出てるのがあるんだ

502 :なまえ_____かえす日:2006/04/22(土) 00:17:15 ID:dOSpYFWz
>>497
子供は肺活量少ないから息継ぎ多くなる
児童書は句読点多くて当たり前だお

503 :なまえ_____かえす日:2006/04/22(土) 00:18:12 ID:dOSpYFWz
アンカーミスった
>>499宛です

504 :なまえ_____かえす日:2006/04/22(土) 08:02:24 ID:F9zAY3kV
近所のコンビニにナルニアの文庫が置いてあった。
コンビニでナルニアを見る時代がこようとは…

505 :なまえ_____かえす日:2006/04/22(土) 10:13:45 ID:gTa2kopC
文庫って、あのインチキ講談社のか?

506 :なまえ_____かえす日:2006/04/22(土) 16:16:21 ID:C1GbZzNB
>>504
同じバスで通学してる違う学校の生徒がナルニア読んでたよ。
なんかいい時代になったねぇ...

507 :なまえ_____かえす日:2006/04/22(土) 23:32:18 ID:pXY0jkyZ
>>496
みよと こしえに!
だとずっと思ってた。
「こしえ」って何なのか長いこと疑問に思ってたなあ。

508 :なまえ_____かえす日:2006/04/22(土) 23:36:27 ID:DblO4PgN
じゃあ「みよと」は分かってたんかい

509 :なまえ_____かえす日:2006/04/22(土) 23:47:49 ID:mEXwMbq1
今日お風呂で銀のいすを久々に読んだ。
最後の方の食事の描写でソーセージが食べたくなり
風呂を出てすぐにフライパンを火にかけたさ。
やっぱりナルニアは食事風景が良いねえ。
あと、何度か言われてるけど緑の魔女はやっぱり白い魔女と同一なんだね。
自分も違うと思い込んでいたのでびっくりした。

510 :なまえ_____かえす日:2006/04/22(土) 23:50:23 ID:pXY0jkyZ
そっちは「ミヨちゃん」の「みよ」だと思い込んでたさ…

511 :なまえ_____かえす日:2006/04/23(日) 00:23:38 ID:eU18Hj2D
ドイツのゲッベルス宣伝相の、ドイツ国民に与える警告

非常に強大な超国家的勢力が、文明の破壊にもつながる心理戦、神経戦を挑んできている。
これに対してドイツ国民は十分警戒せねばならない。
この心理戦、神経戦の目的とするところは、人間の純度を落とすことにより現存する国家を内部からむしばんでいこうとするものである。

ゲッベルス宣伝相が挙げたこの超国家的勢力の狙いとする心理戦、神経戦とは次の如き大要である。

「人間獣化計画」
愛国心の消滅、悪平等主義、拝金主義、自由の過度の追求、道徳軽視
3S政策事なかれ主義(Sports Sex Screen)、無気力・無信念、義理人情抹殺
俗吏属僚横行、否定消極主義、自然主義、刹那主義、尖端主義
国粋否定、享楽主義、恋愛至上主義、家族制度破壊、民族的歴史観否定

http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe803.html


512 :なまえ_____かえす日:2006/04/23(日) 02:01:37 ID:vqaUOeE5
緑の衣の女の人は白い魔女と別じゃ?
白い魔女と同じ魔女と本質が同じだけど同一人物じゃなかったような。

513 :なまえ_____かえす日:2006/04/23(日) 05:34:28 ID:yuN+Giuj
同一人物ってのは誤訳で、原文では白い魔女と同じ種族みたいな
書き方がされてるんじゃなかったっかな。

514 :なまえ_____かえす日:2006/04/23(日) 09:16:37 ID:SrxypkTE
「同一種族」と「本質が同一」じゃだいぶ異なるよね。
俺は「本質が同一」派だが、むかーし論争があったっけ。
スレ2くらい?

515 :なまえ_____かえす日:2006/04/23(日) 09:23:37 ID:vqaUOeE5
カスピアン王子のつのぶえで
鬼ババアが「やろうと思えばいつでも白い御方様を呼びだせる」と言ってたから
白い魔女はアスランに滅ぼされても復活させようと思えば出来るみたいね。
復活させたとしてその魔女がジェイディスと同じか、同じ本質の別の魔女かはわからないけど・・・

516 :なまえ_____かえす日:2006/04/23(日) 15:39:20 ID:JEXnpkL4
魔女については生まれ変わりみたいな感じかなーと思ってた。
ただ今にして思うと、魔女は結局「悪」の象徴なわけだから、本質が同じって方がしっくりくるかも。

>>507
自分は「みよ」が「見よ」で「とこしえに」が「と こしえに」だと思ってたよw
「こしえに」がなんだかやっぱりわからなかった。
そのうち「とこしえに」だとなんとなく理解したけど、やっぱり「とこしえに」ってなんだかわからなかった。

517 :なまえ_____かえす日:2006/04/23(日) 15:42:34 ID:JEXnpkL4
(516の付け足し)
ただ、わからないなりにそういう古風な言葉遣いとかに異世界を感じてわくわくしてた記憶はある。
ところで「みよとこしえに!」は「御世永久に!」でいいんだよね?

518 :なまえ_____かえす日:2006/04/23(日) 21:10:00 ID:8ZcPOPM0
俺はPL学園の校歌で気がついた。

519 :なまえ_____かえす日:2006/04/23(日) 21:28:54 ID:MFjXkHzY
>>517
それでいいんじゃない?

とこしえ【常しえ・長しえ・永久】
変わらずにいつまでもつづくようす。

「とこしえの愛を誓う」ぐらいしか「とこしえ」って見かけない。

520 :なまえ_____かえす日:2006/04/23(日) 21:59:08 ID:4QAMBYPG
意味は分からないが心惹かれるフレーズだったなあ。
真似して何にでも「みよとこしえに!」つけてた。

521 :なまえ_____かえす日:2006/04/23(日) 22:49:22 ID:NS5hNx3O
小学校の校歌にもあった
「とこしえに家栄え〜街道広し〜」とかなんとか。

522 :なまえ_____かえす日:2006/04/24(月) 03:34:37 ID:xmn2bmx4
なんだかわからんけど大体意味するところは予想できて
どこで切るのか不明だけどフレーズ全体が好き、
という「お気に入り」は、ものを知らない子供だけの楽しみだよな。
ループするけど、この楽しさを知ってるかどうかで、
大人でも子供の本を読めるかどうか決まることもあるかもね


523 :なまえ_____かえす日:2006/04/24(月) 07:46:55 ID:AOYvVOnE
「もろびとこぞりて」「しゅはきませり」なんてフレーズも
はっきり理解できないなりに神聖なものを感じ取って
わくわくしながら力いっぱい歌っていたなあ。

「みよとこしえに」は祖父と一緒に相撲中継(千秋楽)見ていて
君が代と同類の言葉だと気がついた。世紀の大発見をしたような
気になって大騒ぎしたら叱られたが、興奮しっぱなしだったw

524 :なまえ_____かえす日:2006/04/24(月) 08:30:43 ID:xXZgFaxL
ティスロック(みよとこしえに!)の決まり文句が大人気だなおい

525 :なまえ_____かえす日:2006/04/25(火) 09:16:41 ID:Nk02dOuL
ナルニアってあの世界でも小さい国なんだよね?
その小さい国のために、わざわざカロールメンや北方の巨人国や西方の荒れ地国を造るのは随分効率が悪かったんじゃなかろうか。

526 :なまえ_____かえす日:2006/04/25(火) 09:27:05 ID:rv4nyVIK
まぁ、ナルニアはエデンの園みたいな感じかと。

527 :なまえ_____かえす日:2006/04/25(火) 16:30:05 ID:Zq7Fmvcx
久しぶりに来たら、ユースチスの日記ワロタ
やつが今を生きてたら、2ちゃんに書き込んで私怨乙とか言われちゃうんだろうなw

528 :なまえ_____かえす日:2006/04/25(火) 16:54:41 ID:ZPHs+CSi
そういやスレの1本目か二本目辺りで出てたなー
ユースチス2ちゃんねら説w

529 :なまえ_____かえす日:2006/04/25(火) 19:43:36 ID:DfqIei74
>>528
それ本当だったら結構面白いw

530 :なまえ_____かえす日:2006/04/25(火) 19:57:16 ID:zmZ5F1gs
たぶん2ちゃんではユの字より、いい子でマジレスのルの方がうざがられるだろう

スは化粧板・恋愛板・芸能板・北米生活板あたり
ピはあまり2ちゃんのイメージない
エはライオン前と後で見る板違いそう
ルは児童書・SF板あたりにコテでいそう

531 :なまえ_____かえす日:2006/04/25(火) 20:10:34 ID:wx4PwENb
笑った 確かに
マジレスしたり、諍いを収めるつもりでこじらせたりして
ちょっと周囲を引かせるのはルーシーの仕業か

532 :なまえ_____かえす日:2006/04/25(火) 23:37:03 ID:Onic11af
>>528
SF板にあったスレだね。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/968230141/

36『HG名無しさん 』  2000/10/02(月) 00:07
ユースチスが現代日本に生きてたら完璧2ちゃねらーだな。しかも煽り、嵐、キリ番ゲット、コピぺ、ガセネタ流布しかしないだろう。(改心前)

38『リーピチープ親衛隊 』  2000/10/04(水) 00:33
>36
しかも、それを「逝ってよし!」「厨房!!」とか言われて、
悔しさのあまり、自分の日記にわざわざ書き付けるわけですね。
「今日は以前から気にくわなかった○○と●●のスレを煽ってやった。
僕は心から忠告してやっているのに、コテハン連中がうざい。
今度はコピペで逆襲してやる」とかなんとか・・・ああ。


533 :なまえ_____かえす日:2006/04/25(火) 23:51:59 ID:zmZ5F1gs
なつかしいなそのスレ。
今ならブログやって「2ちゃんのクズども」などと書いて
間違いなく2ちゃんにアドレス貼られてブログ炎上だな。

534 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 00:33:33 ID:ep+vdYmu
コピペで逆襲するユースチスかなり見てみたい...

535 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 00:34:46 ID:ep+vdYmu
追記、スーザンって自治厨だよね絶対。

536 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 01:49:23 ID:Rw/nr+0p
2chでは×ろゆきという名で呼ばれるアスラン

537 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 01:49:47 ID:Uo1O0cgn
>>535
ちょうど今この板の雑談スレ見てたのでワロタ

538 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 03:15:13 ID:tC7eKcFj
どこにでもシケるカキコで敬遠される「ど」…でも俺あの方のファンw
あと、非難カキコされたら尻尾にかけて絶対許さない「りー」w(←うちの彼女はこの方の大ファンw)

絶対「銀のいす」は映像化して欲しいなぁ・・・。
のたうつリリアンを解き放つかどうかの葛藤、緑の魔女の惑わしの調べ、そして
水かきのついた足で火を踏みにじるまでの、息詰まる攻防を絶対見たいぞ。

539 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 04:48:00 ID:sgdpomAo
ブリーチの質問
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1145987125/

バカ親がフジ実況に来ています。一見の価値あり


540 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 11:04:10 ID:Da1uSDC3
ピーターは2ちゃんって感じじゃないな
自分で組んだ掲示板とかある、ちょっとイモくさいホームページ作ってそうだ
フォントサイズと色指定とテーブルで古風なやつ
で、内容は自分の専門分野に関するコラム
そのうちはじっこの方で家族紹介とかペット日記とか始める類の


541 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 13:08:16 ID:mx7D0Y0G
エドは推理小説読んでて鉄オタだからかなりマニアックでクールなサイトを作るだろう。
マカーかリナクサーになる可能性も高い。

542 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 16:31:10 ID:lgaSI0lV
スーザンはどうよ?

543 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 16:49:03 ID:ep+vdYmu
>>542
自分のお薦め化粧品メーカーの紹介サイトみたいなの...??
ページもきらびやかでピーターやエドとは正反対な感じかも。

544 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 17:05:56 ID:lgaSI0lV
>>543
あ、いいかも。
化粧品は思いつかなかった。
で、ブログでパーティ話とかもありかなぁ。

545 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 17:18:42 ID:QWLXDO33
何となくイメージはしょこたん

546 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 19:24:57 ID:e38EF7yu
色々な意味でシャスタがうらやまし〜

でもって、ルーシーはネットでもお勉強!
2ちゃんは見ないぞきっと。

547 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 20:38:06 ID:jM3Z5y7+
スーザンとラサラリーンが出会ったらと考えるとおかしくて夜も眠れない

548 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 20:46:33 ID:ep+vdYmu
>>547
ま、毎日徹夜でおしゃれの話...
モテモテ競争でライバル化しそう。

549 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 20:56:49 ID:jM3Z5y7+
そういやたしか「ラバダシさまはあんな野蛮人の女王のどこがいいのかしら」とか言ってたな>ラス
これはいいバトルが期待できそう
スーザンがカロールメン社交界に参入しなかったのはまことに残念

550 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 21:37:52 ID:ep+vdYmu
>>549
社交界にデビューすると、王子の寵愛が厚いので周りの人からの嫉妬に耐え忍ばなければならないと思う。
でぇ、タシバーンで散々やっかみ連中からの攻撃に曝されて、ケア・パラベルに帰ってきてピーターorエドに泣きつく、と。
うわぁかなり面白そう。激しく見たい。

551 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 21:48:40 ID:QWLXDO33
そんなドロドロしたナルニアはイヤだ

552 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 22:13:33 ID:jM3Z5y7+
ライオン 愛の劇場
かよ

553 :なまえ_____かえす日:2006/04/26(水) 22:31:09 ID:nHbcx8be
>>552
「おはようからおやすみまで暮らしを見つめる アスラン」

554 :なまえ_____かえす日:2006/04/27(木) 00:30:47 ID:MfQC2Vtf
アスランの56%は情報で出来ています。
アスランの44%はツンデレで出来ています。


東海の果ての大帝の57%は信念で出来ています。
東海の果ての大帝の18%は華麗さで出来ています。
東海の果ての大帝の17%は愛で出来ています。
東海の果ての大帝の4%は毒電波で出来ています。
東海の果ての大帝の4%はビタミンで出来ています。

555 :なまえ_____かえす日:2006/04/27(木) 00:49:49 ID:ExMTwuGg
毒電波率はもうちょい高(ry

556 :なまえ_____かえす日:2006/04/27(木) 02:05:26 ID:qHyV1Ow9
それは成分であって本質ではないのだよ

557 :なまえ_____かえす日:2006/04/27(木) 10:22:18 ID:5JK6reOQ
>553
wwwwww

昼過ぎに小堺の番組に出てたのかアスラン

558 :なまえ_____かえす日:2006/04/27(木) 11:07:21 ID:EkVxr22f
それじゃ、アスランくん

559 :なまえ_____かえす日:2006/04/27(木) 12:43:34 ID:kSunYWOL
ジルとアラビスはダメ男と乗馬と弓の話で盛り上がるのか。

560 :なまえ_____かえす日:2006/04/27(木) 16:53:17 ID:n5ldmv6H
>>552-554
吹いたwww
>>559
結構馬が合いそうだよね。ジルとアラビス。

561 :なまえ_____かえす日:2006/04/27(木) 22:42:18 ID:FugErjdl
ジルってほかの子たちに比べると普通〜の性格って感じがする。
そしてそこが却って現代っ子らしさが出てるというか。

562 :なまえ_____かえす日:2006/04/27(木) 22:46:00 ID:NYlR90gn
それに美人だしな

563 :なまえ_____かえす日:2006/04/28(金) 01:37:41 ID:uP6Ze7BG
今北産業
もまえら、漏れが仕事忙しい間におもしろいネタ始めやがって!

564 :なまえ_____かえす日:2006/04/28(金) 12:42:47 ID:1E1D72m/
ジルが美人だって、どこかに書いてあったっけ?
BBCのTVドラマじゃ美人だったが。

565 :なまえ_____かえす日:2006/04/28(金) 15:22:06 ID:QDEYVVAn
特に美人という記述はなかったように思う。
むしろ唯一のショートカットというところに現代性を見出すべきだ

566 :なまえ_____かえす日:2006/04/28(金) 15:35:05 ID:tD7y2IjM
ジルとアラビスは仲良くなれそう。
ルーシィも快活なんだけどなんか違う。
なにが違うのかなと考えてダメ男の批判話などに乗ってこなさそうなところだと思った。


567 :なまえ_____かえす日:2006/04/28(金) 18:48:44 ID:flUEhJqx
まぜこぜ学校が変な学校だった時代に
ショートカットってのは斬新だったんだろうな。

568 :なまえ_____かえす日:2006/04/28(金) 19:26:18 ID:Tdpbvgsr
>>567
だからいじめられてたんだね。

569 :なまえ_____かえす日:2006/04/28(金) 19:27:31 ID:taBFOgwu

俺は小さい頃からなぜだかわからんが韓国がいけ好かなかった。
何か契機があったわけでもなく、ただ漠然と。
つい二ヶ月前、このサイトに出会った。俺は完全な嫌韓になった。

いまいち韓国という国がわからない人、疑問に思っている人、
今まで何か引っ掛かってたものが一瞬で吹っ飛ぶ。
韓国人という民族を学んでくれ。正しい歴史を学んでくれ。

そうすれば日本人であることを誇りに思えるはずだ。

韓国は“なぜ”反日か?
http://symy.jp/?I5d    

570 :なまえ_____かえす日:2006/04/28(金) 19:46:54 ID:flUEhJqx
いや、まぜこぜ学校だから、いじめがあったんじゃないかと

571 :なまえ_____かえす日:2006/04/29(土) 00:02:08 ID:UTmAaYED
ルイスはそういうふうに書いてるけど……
新機軸ゆえの低水準とかあったのかもしれないけど……
イギリス寄宿舎小説の主要なテーマにイジメがあるからまあ普遍的なものじゃない?

572 :なまえ_____かえす日:2006/04/29(土) 01:50:46 ID:c8ye+7YH
>>571
低水準だったのかなぁ?
新教育つーたら日本の大正自由教育がお手本にしてたやつだよね
ヘンなことやりたがる奴らってのは、やっぱある程度余裕のある奴らだろうなと
思ってたんだけど(ルイスは嫌いだろうけど)

573 :なまえ_____かえす日:2006/04/29(土) 14:15:04 ID:LHm952KV
ユースチスの両親って、今じゃ普通だよね。

574 :なまえ_____かえす日:2006/04/29(土) 15:05:57 ID:+PSRiKFX
ルイスが1960年代にナルニア書いてたら
きっとユースチスの両親はヒッピー

575 :なまえ_____かえす日:2006/04/29(土) 22:49:30 ID:VJXX86k3
ルイスはトラディショナルなものが好きだね
ヘレンのお辞儀のくだりとか、好きだ。

576 :なまえ_____かえす日:2006/04/30(日) 08:30:02 ID:7WJjUfDM
僕はジルがヒス起こしてるくだりが好きです

577 :なまえ_____かえす日:2006/04/30(日) 09:50:05 ID:MB3J48fc
>>576
こんなところに俺が

578 :なまえ_____かえす日:2006/04/30(日) 19:55:44 ID:LRn4PHbR
トン切りスマソ

スーザンは目の前の現実に適応しようとする人なんだね。

579 :なまえ_____かえす日:2006/04/30(日) 22:57:49 ID:0OqdCsuq
>>578
そうだよ。なのでナルニアへの信仰・愛情が薄れてしまって、アスラン教脱落w

580 :なまえ_____かえす日:2006/04/30(日) 23:36:50 ID:LRn4PHbR
だから別に良い悪いじゃないんだわな。 それがその人の生きる道なわけだ。


581 :なまえ_____かえす日:2006/05/01(月) 01:02:36 ID:9sj7lqkJ
しかしそれは普通だよな。

ああーさいごの戦いが映画化された時の世間の反応が超見たい。
改変無しで忠実に映画化したら多分カッツンカッツンにボロクソだと思うw

582 :なまえ_____かえす日:2006/05/01(月) 16:35:13 ID:STHmAYGu
>>581
それだったら一通り原作通りにラストまでやっちゃって、それからスーザンのその後の生涯を
オリジナル脚本で30分くらい...

583 :なまえ_____かえす日:2006/05/01(月) 17:33:29 ID:44BKe39M
現世では兄弟姉妹をいっぺんに亡くすことになるんだしね。

兄弟そっくりの子供たちに、なにか質問されてスーザンが答えるとか
そういうシーンも想像できます

584 :なまえ_____かえす日:2006/05/01(月) 17:53:56 ID:WDNcK5cm
結局のところ最終巻でのスーザンは、過去に活躍した事はあるけど
今回は出番無しの脇役に過ぎないんだよ。朝びらき丸とか銀のいすでの
トランプキンと同様に、多少その後の様子が描写されるってだけの。

長女だって人が多いみたいだから過剰な思い入れを持つ人がいるのも分かるが、
現実問題として脇役のスーザンのその後なんて描いてる尺は無いだろうし、
せいぜいエンドロール中に数カット入るかどうかじゃね?

585 :なまえ_____かえす日:2006/05/01(月) 18:03:32 ID:44BKe39M
私は末っ子ですが、想像するのは自由でしょ、という考え方です。

586 :なまえ_____かえす日:2006/05/01(月) 18:05:25 ID:44BKe39M
「現実にあるわけないじゃないの」と、このスレで主張しているのはコミカルですね。

587 :なまえ_____かえす日:2006/05/01(月) 18:19:58 ID:WDNcK5cm
そりゃ想像するのは自由だけどさ。幻想的な話を扱った作品のスレだから、
その作品世界のテーマや内容に則った、夢に満ちたレス以外は滑稽だとでも?

そもそもスーザンこそが現実に目覚めてそれに適応した人間、
それ以外の連中はナルニア信者のカルト集団で現実から目を逸らしている
というのがスーザン好きの常套句ではなかったか。

588 :なまえ_____かえす日:2006/05/01(月) 19:35:24 ID:STHmAYGu
>>587
その言い方よく見かけるね。
でもあの原作をあのままそっくり映画化すると、原作未読者から恐ろしいほどのブーイングを受けると思うな。

589 :なまえ_____かえす日:2006/05/01(月) 20:29:42 ID:v3zK0pgU
>>580
ルイスん中じゃはっきり「悪」(とまではいかんでも「堕落」)だと思う
読むほうはいろんなこと考えるけど

590 :なまえ_____かえす日:2006/05/01(月) 20:31:31 ID:bBibOoq+
>>587
俺じゃん。

591 :なまえ_____かえす日:2006/05/01(月) 21:28:51 ID:sYX5XWa6
俺はそんなことよりラサラリーンが救済されているのかいないのかが心配だ。
ひいき目に見たって無理っぽいが、
あのなんともいえず脳天気なラスが永遠に忘却されるというのも耐えがたく……

592 :なまえ_____かえす日:2006/05/01(月) 22:09:41 ID:96sO31kC
現世とナルニアと2倍の人生を楽しく過ごしたと思いたい

593 :なまえ_____かえす日:2006/05/01(月) 22:17:26 ID:44BKe39M
>>587
たしかに現実についてレスするのは自由ですよね。

スーザン好き対スーザン嫌い、っていう二極化しか頭にないなら
それはただの勘違いだと思いますよ。
「かくあるべき」という枠づけされるのは迷惑だ。

594 :なまえ_____かえす日:2006/05/01(月) 22:58:58 ID:6o/ZeSko
>>591
俺はアルシーシュ爺さんが気にかかる。
わざわざアスランがシャスタ(コル)を預けたくらいだからただのジジイではないと思いたい。

ラスは聖書でいう「冷たい水の一杯を飲ませてくれた人」だから何らかのいい報いはあったはず。

595 :なまえ_____かえす日:2006/05/02(火) 00:07:15 ID:vRBvT7Lk
ラサラリーン大好き!ナルニア世界で一番。
ナルニア世界にはああいう感じの人が少ないからね。

>>594
そういやそうだね。アスランに見込まれたあの爺さんは何者なんだか。謎だ。

596 :なまえ_____かえす日:2006/05/02(火) 00:41:37 ID:kE9STpyg
>>588
でもあの原作をへんに変えて映画化すると、原作読者から恐ろしいほどのブーイングを受けると思うな。

597 :なまえ_____かえす日:2006/05/02(火) 00:52:41 ID:fopdTOfC
取りあえず死なない程度に育つ事のできる環境を用意する道具かつ、
しかも時が来れば良心の咎めとか恩義への裏切りといった負の要素を
感じる事無くあっさり捨てて行ける存在という事で選ばれたんじゃないか?

死ぬ程の虐待を加えるするような人間じゃ駄目だし、
かと言ってあまり大切に育てられる環境じゃ故郷に帰るとき障害になる。

598 :なまえ_____かえす日:2006/05/02(火) 00:57:36 ID:yTzOQORN
>596
でも、ライオンと魔女冒頭の空襲シーンは、
エドマンドの疎外感を納得させる、適当な創作だったと思うな。
特に違和感もなかったと思うし。最終章まで今回の調子で作ることが出来れば、
スーザンに関しても同じ程度、理解の助けになるエピソードを
創作してくれるんではないかと想像。

「彼女自身の方法でかの国にたどり着ける」という作者の言葉もあることだし。

599 :なまえ_____かえす日:2006/05/02(火) 00:58:01 ID:FrXd3CUQ
日本語でOK

600 :なまえ_____かえす日:2006/05/02(火) 09:17:40 ID:Guef845I
> 「彼女自身の方法でかの国にたどり着ける」
作品自体に何のさわりもなく、後からの付け足しで言われた事なんか、
受け入れられないなぁ、わたしは。
スーザンの扱いに対しての読者の反応を見てのルイスの言い訳にしか聞こえない。

601 :なまえ_____かえす日:2006/05/02(火) 09:25:07 ID:AQ0Y1CG0
後から変えていってもルイスらしいと思うけどね。
ナルニア書いたときとその後では考え方がまた少し変わったりしていても
ルイスならおかしくない。

602 :なまえ_____かえす日:2006/05/02(火) 11:01:57 ID:NKMWdXyX
7巻にわたって書き続けたルイスは、当然読者にはわかってもらえるだろうと
思っていたことについて補足しなければならないことが残念だっただろうな。
ましてやそれが言い訳だ付け足しだと言われた日には・・・可哀想に。

603 :なまえ_____かえす日:2006/05/02(火) 16:41:15 ID:79TCfG1Y
>当然読者にはわかってもらえるだろうと
>思っていたことについて補足しなければならないことが残念だっただろうな。
妄想乙

604 :なまえ_____かえす日:2006/05/02(火) 17:08:06 ID:yTzOQORN
正直後付だろうとは思うけど、
ただのリップサービスだと決め付けるのも寂しい話。

エドマンドをただの傲慢な嘘つきにしなかったあたり、
スーザンも放置することはなさそうな感じ。
作者自身の言葉で、本編の外にも物語があるということが示唆されているのだから
これを後ろ盾に、映画の方でも多少の創作を加える目は十分ある、とは思う。

605 :なまえ_____かえす日:2006/05/02(火) 18:09:55 ID:4BJt5QDq
スーザンについては、いつか彼女も自分の道で真のナルニアに
とかってのとは全く正反対のコメントもルイスは残してるようだし、
やっぱりリップサービスの可能性は高いんじゃないか? 
そういう状況を鑑みれば、一方のコメントだけを根拠に
スーザンの話を創作ってのはマズい気もする。


606 :なまえ_____かえす日:2006/05/02(火) 19:18:26 ID:QCtjFYG3
スーザンの話を勝手に創作したら、
スーザン好きな俺だって怒るよ。
ラサラリーンもいいよなぁ。

607 :なまえ_____かえす日:2006/05/02(火) 19:37:36 ID:yTzOQORN
まずいっていうか怒るっていうか何と言うか
そのへんの情報は映画作る人が勝手に取捨するわけで
あの1作目作った人たちなら何かしそうだなと思うって話なんだけどね
まあ、あの出来だと最終章まで辿り付けるかどうかがまずハードル高そうなんだけど

608 :なまえ_____かえす日:2006/05/02(火) 20:12:49 ID:QCtjFYG3
ハードルというより棒高跳びなみかもしれないw
それでも、時系列で作っていける指輪やハリポと違って
時間がずれるし、主人公が変わるナルニアを
どうつくるだろうという、期待はあるな。
カスピアンは役者がかわるんだろうかとか。

609 :なまえ_____かえす日:2006/05/02(火) 23:40:43 ID:1kNHLVhi
スー以外がカルトちっくだと言ったうちの一人は俺だが
好きな登場人物は、さしずめカルトど真ん中になるところのピーターとユの字だが。

あのラストは、納得はしていないが肯定はしてる。
もはや、あのラストがあってこそナルニア国ものがたり、というか。
だから映画もあのままが良いかっていうと、なんかやだ。
何か改変して欲しいなあ。それかエピソード追加。スーの後日談でもいいし。
改変の方向があまりにもおかしかったら、まあ叩くけどw
アスランによる死亡宣言さえなけりゃ、解釈の逃げようもあるのになぁ。

610 :なまえ_____かえす日:2006/05/03(水) 06:30:07 ID:GJ4v0RLQ
ユの字はカルトどまんなかっつーか、張り切ってカルト教団の広報とかやるんじゃないの?
>>609
非一神教徒に撮らせたらどうなるだろな>「さいご」
ありがちなのが土壇場で「そんなのは真の救済じゃない!」とか主人公がわめいて
まことのナルニアがオシャカになるラスト。
まあそういうのはアニメとかで見飽きてますけど……

もうひとつありがちなのが涅槃とか森羅万象じみたモノに一体化しちゃうラスト。
これはこれでヒッピー臭いというか後期手塚治虫ぽいのでやめてほしい。

まあ個人的な希望としてはワイドスクリーンバロックですな。
アスランの雄叫びとともにまた一切がご破算になって新たな宇宙が創生(ry

611 :なまえ_____かえす日:2006/05/03(水) 10:40:40 ID:0cTY1giB
>>596
原作ファンでもあれはちょっと…と感じている人も多い(だろう)から
彼女がいっしょに行けないという事実は同じでも、描写が
受け入れやすい形になってれば、そういう人らはブーイングしないと思う

612 :なまえ_____かえす日:2006/05/03(水) 11:09:25 ID:1BnqiGKr
問題はメイン市場であるキリスト教国ではどういう評価が一般的なのかって事じゃね?
ルイスに手紙を出した子供とかがいる以上、総マンセーじゃないのは間違い無いが、
スーザンの結末はああいう形なのが自然と思う人が多いなら変更なんて無いだろうし。

613 :なまえ_____かえす日:2006/05/03(水) 11:26:22 ID:8CI9dSxv
映画ではスーザンも一緒に行くんじゃないかと予想
まあ、俺はユとラバのDQNぶりが輝いてればそれでいい

614 :なまえ_____かえす日:2006/05/03(水) 22:43:20 ID:bLdGrMwy
年取ったスーが孫たちを寝かしつけたあと、
揺り椅子で目を閉じて物思いにふけりながら召される。
で、若返ったスーがナルニアに迎えられてエンド

とかベタでいいんだ。
本編に影響ない範囲でちょろっと気にかけて欲しいとは思うんだな

615 :なまえ_____かえす日:2006/05/03(水) 23:21:50 ID:hQ+N03W4
それをやるとスーザンが主人公になってしまうぞ……。

あと、スーザンはアスランに出会いながらも信仰を捨ててしまった人の
代表という役を担ってる訳で、安易に救済シーンを作っちゃうと、信仰捨てても
問題無く真の世界へ行けますよという事になって思いっきり本編に影響が出ちゃうよ。

個人レベルでその後のスーザンを想像するなら、その後の人間的成長、
ルイスの言うところのスーザン自身の方法ってのを色々と想像する余地があるけど、
映画の場合は、結論を絵で見せなくちゃいけないから
どうしたって過程の部分がすっ飛ばされちゃうし。

616 :なまえ_____かえす日:2006/05/03(水) 23:25:00 ID:MCMB7t2p
>614
すんごいベタ
だがそこが良い

それか、もういっそ全員帰ってきてもいいよ
もちろん真のナルニアを享受した上で。
わさーっと帰ってきたみんながガヤガヤ歩いていく中
最後尾のルーシィ(美女)がふと後ろを振り向く
しばらくキョトン、で、誰かに話しかけるようにニッコリ、
小走りでみんなを追うルーの後姿から足下にナメると
奇妙なもの(屋内に木の芽とか山道に貝殻とか)がある
ナルニアはどこにも無いけれどどこからも行けるのです、ほら、あなたの隣にも
で、エンドロール
千と千尋系

617 :なまえ_____かえす日:2006/05/03(水) 23:25:14 ID:tKEoSg5W
でもスーはほとんどの人間の代表だよね・・・
生涯敬虔なクリスチャンはいるけど
信仰から遠ざかったりまた戻って懺悔したりするクリスチャンもいるし、現代人はそのほうが多いんじゃない?

618 :なまえ_____かえす日 :2006/05/04(木) 01:15:10 ID:rvg2m+DQ
映画見てから原作読んだ派のオレですが
スーラヴァーだったため最後まで読むのが大変ですた・・・

スーのパーティ好きとかオサレ好きとかは
今で言うクラブ通いでドラッグ使っちゃったこともあるぜ並の堕落の意味で
使われてんのかと思ったら、そうでないの?
まんまその意味?

オレ的解釈としてはスーは命を軽んじる子になっちゃったんかなぁ、と思ってた
カルトとかそうゆうんでなくて、もっと根っこのトコ。
まぁそんなはっちゃけたスーも萌ですがね
あんな終わりのせいで他の登場人物よりも妄想が尽きない悲劇

619 :なまえ_____かえす日:2006/05/04(木) 02:03:08 ID:y9fOZ2YG
我々で言う、そのくらいの意味で書いてると思うよ、ルイスは。
それがどれくらい受け入れられるセンスかは別としてな。

620 :なまえ_____かえす日:2006/05/04(木) 02:16:39 ID:5o2S6xYO
>>614
イーガン「順列都市」のマリアのエピローグを思いだしたわ。
スーザンも兄妹たちが「まことのナルニア」へ行ってしまったことなんか知らずに、
毎年一人で線路脇に花を捧げにきてはため息ついたりして。

621 :なまえ_____かえす日:2006/05/04(木) 02:35:17 ID:5o2S6xYO
しかしなー
スーザンが最後に救済されるかどうかは寛容の幅の問題だと思うんで結構どうでもいいんだが、
「とにかくいつかは終末が来なくちゃダメ!」というあちらさんの強迫観念はどうにかならんかな。

まあルイスのすごいところは「世界と世界のあいだの林」というものすごいガジェットを出してきたところだよ。
この世界にしろ、チャーンにしろ、ナルニアにしろ、
世界が終わるといってもそれはひとつの池がカラになるだけのことで、
あの「世界と世界のあいだの林」がいつかキリスト教的終末を迎えるという言及はどこに見当たらない。
これは英国教徒の著者としてはかなり冒険的(というか涜神的)な設定だと思う。

622 :621:2006/05/04(木) 02:45:42 ID:5o2S6xYO
似たようなので、ダンセイニの超短篇にこんなのがあるよ。

>「歌の復活」
>「白鳥たちがまた歌いだしている」と、神々はたがいに語りあった。(略)
>「なにね、またひとつ世界が終わっただけのことさ」と、かれは応えた。
>「そして白鳥たちが歌の賜りものを神々に返しにやってきたのさ」
>「ひとつの世界が終わった!」と、わたしはつぶやいた。
>「終わった」と、神々のあいだでハミングする男がつぶやいた。「世界は永遠じゃない。ただ歌だけが不滅なんだ」
>「ほら! ごらん! ごらん!」と、かれはいった。「またすぐに新しい世界が生まれるぞ」
>わたしは下を見おろし、神々のもとを発って下界へくだっていくひばりたちを見た。

こうしてみると、
創世から第一紀、第二紀、第三紀、第四紀と直線的歴史進行のトールキンは
キリスト教的つーか西洋文明的な意味でオーソドックスだなあ。
同じインクリングス仲間でもシステムに違いがあっておもしろい。

623 :なまえ_____かえす日:2006/05/04(木) 10:18:37 ID:1vwU5AL2
ユダの福音書を偽書と決めつけているクリスチャンを見ると
寛容とはほど遠い信仰だと感じる。

624 :なまえ_____かえす日:2006/05/04(木) 14:43:15 ID:Bje+Yqs0
ん?ユダの黙示録がどうしたって?

625 :なまえ_____かえす日:2006/05/04(木) 15:37:03 ID:EsKkkXKn
トの字はカトリックで考え的なものはガチガチなキリスト教徒だからな。
話を「大きく」はできても、「境界を超える」ことはできない印象だな。
スーって、ある意味でルイスぽいよな。
現実の何かによって信仰から離れるとか。
それ考えると、何らかの道を見つけるよ、というルイスの言葉って重みありそうな気がする。

626 :なまえ_____かえす日:2006/05/04(木) 16:26:56 ID:+tOf/Y2P
トの字ワロタ

627 :なまえ_____かえす日:2006/05/04(木) 22:46:44 ID:y9fOZ2YG
ト?誰だよ?とか思ったけど、わかったら禿ワロタ

628 :なまえ_____かえす日:2006/05/04(木) 22:50:44 ID:D9ff4Di1
ナルニアはトの字をストレスのどん底に突き落としたお気楽クロニクルだと思う

629 :なまえ_____かえす日:2006/05/05(金) 12:56:40 ID:hPZbtNNy
お互い、「そうじゃねーだろ!」みたいのが、
著作のエネルギー増強になってたんじゃないかね

630 :なまえ_____かえす日:2006/05/05(金) 16:45:53 ID:Mhg0DXi0
同時代に発表されていたからそれはありそうだね。
カトリックvs英国国教会

631 :なまえ_____かえす日:2006/05/06(土) 15:18:35 ID:ADhllq/L
>>629
いい友人関係だなおい

632 :なまえ_____かえす日:2006/05/08(月) 03:58:57 ID:dx/Uqx7l


633 :なまえ_____かえす日:2006/05/08(月) 11:50:51 ID:JW0UHA2P
ルーシーは主人公だし、いい子なのに、なぜ注目してあげないんだ。
金髪で、すべての国の王子のあこがれ、たのもしの君なのに。

634 :なまえ_____かえす日:2006/05/08(月) 15:33:34 ID:hiTeG4kW
良い子過ぎて鼻につくって意見は前からよく見るね>ル−シィ
実際はそこまで完全無欠な良い子じゃないし、自分の好きなキャラより
扱いがいいからみたいな反発も少なくないと思うが。

しかしすべての国の王子って何処の国の王子なんでしょ?
王国と言えるような国ではカロールメンとアーケン国くらいとしか
行き来が無いように思えるが。

635 :633:2006/05/08(月) 15:55:26 ID:TBaR3u1m
書き込んだ俺もスーザン好きだけど、
ナルニアファンの間では、ルーシー好きが多かった(特に女性ファン。
友達の話を盗み聞きしたりして、それを反省するルーシー。
昔はいい子ぶってるって考えてたけど、
最近は素直な子と好意的に解釈するようになった。
俺も大人になったんだな。

>しかしすべての国の王子って何処の国の王子なんでしょ?

確かに登場する国は少ないよね。
ナルニアの世界って、横の広がりより縦、
地下の国から、最後の真のナルニアに至るときの
「もっと高く」で言われるように、上と下に広い気がする。

636 :なまえ_____かえす日:2006/05/08(月) 17:46:11 ID:diXVBH41
今「銀のいす」読んでいます。
話題作だけあって面白いですね。

637 :なまえ_____かえす日:2006/05/08(月) 18:16:46 ID:rDJKBMx/
手を前に出して
アスラン、アスラン、アスラン

638 :なまえ_____かえす日:2006/05/08(月) 20:47:38 ID:VpTNBgSL
ユースチスのセーターのダレ具合がキュートすぎる(当方男

639 :なまえ_____かえす日:2006/05/08(月) 23:08:04 ID:XAKIdFZv
ユとはてしない物語の映画版主人公がイメージかぶる
ルーはエイミーとかぶる。
かといって、じゃあ残りがベスやジョーやメグかというと、そうでもない


640 :なまえ_____かえす日:2006/05/09(火) 00:11:04 ID:0RUHVceR
竹やの竹えもん

641 :なまえ_____かえす日:2006/05/09(火) 10:55:14 ID:eG8vLrRd
>>637
前から疑問だったんだけど、これってユースチスが自分で編み出した儀式?
それともジルを励まそうと、その場で思いついたの?

642 :なまえ_____かえす日:2006/05/09(火) 14:42:31 ID:sI87zRj1
思いついたんじゃない?
つーかひとりでやってたらヤバイ

ルイスがこの儀式を実際にやってみたことがあるに300クレセント

643 :なまえ_____かえす日:2006/05/09(火) 16:51:21 ID:Fl3JEsF+
>>639
エイミーってだれかと思ったよ。

>>642
じゃあ、おれはルイスが子供たちを集めてやったことがあるに
500.....ナルニアの通貨単位はなんだ〜〜?

644 :なまえ_____かえす日:2006/05/09(火) 18:09:41 ID:dd+tf2nO
>>642
じゃぁ俺はその儀式実は成功してたんじゃないか?に100...ナルニアに貨幣なんかあったっけ???
なかったらユーロでwww

645 :なまえ_____かえす日:2006/05/09(火) 20:50:53 ID:gtxrqJO8
なんでユーロ?
ポンドでしょ。

646 :なまえ_____かえす日:2006/05/09(火) 21:25:09 ID:C+pxWhP1
ポンドの金貨から、ナルニアの初代王・王女の冠の材料になった木がはえたしな〜

647 :なまえ_____かえす日:2006/05/10(水) 00:32:30 ID:lmFofQ2M
貨幣はあったよ、「ナルニアの木型とライオン型」とかね。

でも単位がわからないね。カロールメンのはわかるのにね。

648 :なまえ_____かえす日:2006/05/10(水) 01:16:51 ID:qlL4SLPn
動物たちがアンドルー叔父をもっと早く埋めていれば…

649 :なまえ_____かえす日:2006/05/10(水) 04:06:08 ID:TOG1yGbt
実はナルニアで通用している貨幣はカロールメンのクレセント貨とみた。
はなれ島諸島がクレセント圏だったのを思いだされる方も多いと思う。
ナルニアはそもそも貨幣経済が成り立ってないんじゃないかというのは置いておいて、
交易の主軸である海岸〜川ぞいに関してはカロールメン経済圏に組み込まれていると考えるのが自然。
作中でナルニアの通貨単位が明記されてないのは、そもそも独自通貨がないからだ。

そして>>647の「ナルニアの木型」「ライオン型」というのは、
複数種類のクレセント貨を勝手にそう呼んで分別していたのではないか。
ライオンは主に乾燥地帯に生息するので、
カロールメン貨幣のデザインに用いられるのはむしろ当たり前だ。
三日月(クレセント)型やタシのデザインの貨幣もあったと予想されるが、
高額貨幣のためナルニアでは実用にならなかったのかもしれない。

650 :なまえ_____かえす日:2006/05/10(水) 13:14:02 ID:6txjuqvZ
1クレセントが350円ぐらいだから、
リープは7万円ぐらいで変えたのか。
...1960年代の7万は大金かな。

651 :なまえ_____かえす日:2006/05/10(水) 18:11:33 ID:QCQISkDc
お店に
「リーぷ はいりました」 とか貼り紙されてんのか!モエー

652 :なまえ_____かえす日:2006/05/10(水) 18:45:10 ID:/O2WucCa
>ナルニアの木型とライオン型

朝びらき丸に出てきたんだっけ。

653 :なまえ_____かえす日:2006/05/12(金) 20:26:55 ID:XCijrfcx
朝びらき丸は島々でナルニアの社会経済が垣間見えて面白かった
政治なら馬と少年、民族学ならつのぶえかな
銀の椅子は地理、魔術師のおいは歴史か。

654 :なまえ_____かえす日:2006/05/12(金) 20:38:18 ID:/q/1K3iV
「銀のいす」は本物の男の渋さを知るための教科書です

沼びとの女って、土気色した貞子みたいなやつなんかなー

655 :なまえ_____かえす日:2006/05/13(土) 00:35:42 ID:dIB2PNjG
>>654
沼びとの女、、、実際は意外と萌えるかも知れぬ。

656 :なまえ_____かえす日:2006/05/14(日) 17:24:36 ID:N/miCppE
>>653
少しずれるが最後の戦いは「ナルニアの黙示録」だね。

657 :なまえ_____かえす日:2006/05/14(日) 23:44:37 ID:mBFveUzh
BBC版「銀のいす」のリリアン王子は紛れもなく男の渋さを体現。
ポーリン・ベインズの挿絵なんかもう目じゃ無いのじゃよー。

658 :なまえ_____かえす日:2006/05/15(月) 19:46:47 ID:4nksC6Y0
ほうほう
くわしくくわしく

659 :なまえ_____かえす日:2006/05/16(火) 04:12:01 ID:QDoT6Rqy
自分が萌えただけなんじゃ…

660 :なまえ_____かえす日:2006/05/16(火) 09:20:34 ID:9jbAbml2
BBC版、俺はライオンと魔女から見続けて
やっとジルで萌えたが。

661 :なまえ_____かえす日:2006/05/16(火) 09:53:37 ID:uTRWEG2H
それはおまいが元からジル萌えだっただけだ

662 :なまえ_____かえす日:2006/05/16(火) 11:05:54 ID:9jbAbml2
いや、元はスーザン萌えだ。
原作のジルは地味だから嫌い。

663 :なまえ_____かえす日:2006/05/16(火) 19:27:51 ID:uTRWEG2H
がーん

664 :なまえ_____かえす日:2006/05/16(火) 21:14:13 ID:1VHfcNo2
BBCのドラマは大抵イギリスっぽくてピリオド臭がするから大好きなんだけど、このBBCのナルニア
って面白い?まだ見てないんだけど、ナルニア好きがレンタル料払ってまで見る価値のあるドラマ?

665 :なまえ_____かえす日:2006/05/16(火) 22:47:30 ID:SzuWgQjB
原作のジかわいいのに。

666 :なまえ_____かえす日:2006/05/16(火) 22:48:31 ID:vokFn9tt
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0006ZFKMW/qid=1147426939/sr=1-8/ref=sr_1_10_8/503-0051447-4727160
そうだな。↑のDisney版ナルニアでBBCのことがかいてあったから、
そこから判断するといいのでは。

667 :なまえ_____かえす日:2006/05/17(水) 12:52:27 ID:/Vqs4hOV
1〜4巻と最終巻を読んだんだけど、最後の結末にブルー入っちゃって、
5、6巻を読む気がしなくなっちゃった。
オレは最近、ちょっといろいろな事情から自殺を考えることが多いもんで
(前から精神科に通って薬を飲んでるんだけどね)、「結局、本当の
『ユートピア』には死なないと行けないのかなあ…」と思うと、
微妙に欝入ってしまった次第です。

でもよく考えたらキリスト教って、自殺した人は天国には行けない
らしいんだよねぇ…。

668 :なまえ_____かえす日:2006/05/17(水) 15:27:23 ID:+8fFw++z
>>665
でもジルの容姿についてはあまり書かれてなかったから。
スとルは書いてあるけど。

>>664
BBCを見る前にはやはり覚悟が必要だと思う。
4兄弟姉妹キャラに期待しすぎない。
着ぐるみでも怒らない。
ビーバーさんはこわいけど泣かない、リープも…
アニメ(もちろん3Dじゃない)を気にしない。

NHKでやった「フェニックスと魔法のじゅうたん」(だっけ)
楽しめたなら見てみるのも一興。

青年カスピアンとジルは美形だから、最後まで見て欲しい。

669 :なまえ_____かえす日:2006/05/18(木) 00:43:50 ID:vmt4j5Xw
>>667
そんなこと言ってたら、アスランのふかふかの前足でぶっとばされますよ

670 :なまえ_____かえす日:2006/05/18(木) 10:57:55 ID:iwjn/jFN
>>667
自分の人生を放棄するということは、同時に、将来あんたの恋人になる人と、生まれてくるあんたの子供の幸せを奪うということだ。
誰かを幸せにするために、生き続けろ。
長い人生か短い人生か、それは誰にもわからないが、きっと人生の最後に真のナルニアとアスランがあんたとあんたの大事な人を迎えてくれる。

671 :なまえ_____かえす日:2006/05/18(木) 17:26:05 ID:OpKWebBR
>>670
いいコト言うねぇ

672 :なまえ_____かえす日:2006/05/18(木) 19:56:38 ID:aIrVHho+
しんみりしているところをぶち壊して申し訳ないが、
「アスラン」と聞くとどうしても某801系ロボットアニメのキャラが
頭から離れない漏れは逝ってよしか?

673 :なまえ_____かえす日:2006/05/18(木) 21:18:42 ID:Uuls0Nv7
逆にロボ搭乗者の名前と分かっていても
こっちのアスランしか出て来なかった自分は
とうとうブームに乗れず、ヲタ友の中でハブられかけたよ。

674 :なまえ_____かえす日:2006/05/18(木) 21:27:19 ID:nNOheKEt
中東の国でしょ? エリア88のある。

675 :なまえ_____かえす日:2006/05/18(木) 22:13:08 ID:dmRZN2sb
バナナフィッシュのアッシュも本名アスランじゃなかったっけ?

676 :なまえ_____かえす日:2006/05/19(金) 02:15:44 ID:8041j2eB
>>670
恋人のいない奴や子供のいない奴は人生放棄してもい(ry


677 :なまえ_____かえす日:2006/05/19(金) 13:33:23 ID:eXze+BO0
ア・パオアクーにしてもネーミングパクリアニメだからなぁ。

678 :なまえ_____かえす日:2006/05/19(金) 13:53:46 ID:OngGnMIR
そもそもアスランなんて一般名詞なんだから、
ナルニア側に立とうがアニメとか漫画側に立とうが
パクリがどうとかってのはナンセンスだ。

679 :なまえ_____かえす日:2006/05/19(金) 20:22:13 ID:vYwGB8D/
ア・パオアクーってなに?

680 :なまえ_____かえす日:2006/05/19(金) 23:02:58 ID:Co2mDZz+
>>670
真のナルニアかぁ…
いまいちみりょくが

681 :なまえ_____かえす日:2006/05/20(土) 00:20:58 ID:iuHQaMo4
>>680
リーピチープがいても?

682 :なまえ_____かえす日:2006/05/20(土) 03:45:53 ID:7Dv2aZvS
リーピチープのしっぽをつかんで永遠に振り回すことができるまことのナルニア
リーピチープをぎゅっと抱きしめて永遠に頬ずりができるまことのナルニア

どっちもやだな

683 :なまえ_____かえす日:2006/05/20(土) 11:11:05 ID:XsKaTZTE
>>682
>リーピチープのしっぽをつかんで永遠に振り回すことができるまことのナルニア

尻尾を切り捨てて猛反撃するリーピチープ。

正直、カスピアン時代以降は
『こうして、ネズミの尻尾は生え変わるようになったそうな』
って、事物起源譚昔話が出来てると思うんだ!(輝くバカの瞳)


後者のまことのナルニアについては、是非とも連れてって欲しいと思いました。

684 :なまえ_____かえす日:2006/05/21(日) 05:50:42 ID:WfmgHhNz
まことのナルニアって、トランプキンやにがえもんやのうなしあんよにはあんまし
住み心地良くなさそうな気がするな。

685 :なまえ_____かえす日:2006/05/21(日) 09:15:47 ID:m5M3SPdD
今朝むちゃくちゃいい夢を見た。
ペベンシー兄弟とナルニアに行って冒険する夢だった。
魔術師とおいみたいに途中でいったん現代に帰ってきたり...。
一日いい気分で過ごせそうだ。

686 :なまえ_____かえす日:2006/05/21(日) 21:11:56 ID:7bdj6wXp
ナルニア国の解析結果

ナルニア国の67%は欲望で出来ています
ナルニア国の12%は白い何かで出来ています
ナルニア国の9%はマイナスイオンで出来ています
ナルニア国の9%は心の壁で出来ています
ナルニア国の3%は気の迷いで出来ています

687 :なまえ_____かえす日:2006/05/22(月) 02:15:49 ID:1q9A4cdi
ほんとに児童書板って時間の流れがゆるやかだわ

688 :なまえ_____かえす日:2006/05/22(月) 18:43:30 ID:1VeavUSZ
DVD発売決まったね。
7/26
初回特典
初回限定豪華仕様
・プレミアム《衣装だんす》パッケージ
・コンセプトアートポストカード3枚セット
・ナルニア国の地図
・オリジナル・ブックマーク4枚セット
・オリジナル・ブックレット

689 :なまえ_____かえす日:2006/05/22(月) 19:29:09 ID:lOu/esYB
>>688
おお!情報dクス!買いはしないが、その日に借りてみよ。

690 :なまえ_____かえす日:2006/05/22(月) 20:16:18 ID:+IoNqJt6
画像http://images-jp.amazon.com/images/P/B0006ZFKMW.01.LZZZZZZZ.jpg

691 :なまえ_____かえす日:2006/05/23(火) 00:05:39 ID:u9n43qfh
特典には興味ない方だが、地図は激しく欲しい。
ベインズ版じゃないんだろうけど。

692 :なまえ_____かえす日:2006/05/23(火) 01:10:54 ID:QTA7vWkg
プリンスカスピアン公開延期!
http://www.flix.co.jp/page/N0008372
おおおこれいじょう待たせないでくれ。。。!

693 :なまえ_____かえす日:2006/05/23(火) 02:10:13 ID:QRn0OsKp
アスランとヤットデタマンの大巨神、より寛大なのはどっち?

694 :なまえ_____かえす日:2006/05/23(火) 13:48:06 ID:FU32qTq1
>>692
公会延期の理由がへたれなんだが、
こんなことで朝びらき丸は作れるんだろうか。

695 :なまえ_____かえす日:2006/05/23(火) 15:17:59 ID:D0A7hwq1
他の映画を叩きのめせる内容ではないってことだよな。

696 :なまえ_____かえす日:2006/05/23(火) 16:32:03 ID:ZO7IhIue
日本語のソースだけでなく
海外のソースも確認した方がいいよ
その映画もWalden Media製作

697 :なまえ_____かえす日:2006/05/25(木) 19:08:30 ID:CkCTRa5t
つまり、興行収入を安定させようという陰謀ですね。

698 :なまえ_____かえす日:2006/05/25(木) 20:58:29 ID:7Ce6CbAt
DVD特典に「ふかふかのアスランの前足」をつけてくれたら買ったのに

699 :なまえ_____かえす日:2006/05/25(木) 22:34:44 ID:wolP3cxS
膝枕ならぬ前足枕か…欲しい。

700 :なまえ_____かえす日:2006/05/25(木) 22:54:26 ID:U5CkwhFm
ウサギの足じゃあるまいし、そんなバラバラ死体みたいな……

701 :なまえ_____かえす日:2006/05/25(木) 23:25:40 ID:U/Cm4tOB
DVD特典に「ピチピチのリーピチープのしっぽ」をつけてくれたら(略

702 :なまえ_____かえす日:2006/05/25(木) 23:33:57 ID:ixFaSdQv
リープの尻尾はリスやハムみたいにフワフワの毛で包まれてない
もろネズミの尻尾だと思うぞ

703 :なまえ_____かえす日:2006/05/25(木) 23:39:22 ID:b4lZkcYN
特典には、「ラサラリーンのお洒落手帳・男攻略法」「ラサラリーンの口紅」
「ユースチスフィギュア」「沼人の皮製財布」
あたりが妥当かと。


704 :なまえ_____かえす日:2006/05/26(金) 00:35:10 ID:RtmYaU9A
ラサラリーンのお洒落手帳欲しーい。

しかしスーザンと似た位置づけのお洒落&ヘタレのラスなのに、
あそこまであっけらかんとした印象のキャラを書けるとはルイスも成熟したんかなあ。

705 :なまえ_____かえす日:2006/05/26(金) 08:49:46 ID:SgWdOrkT
スーザンのお洒落好きって印象のほとんどは
最終巻での描写から来ている訳だし、
ラサラリーンより後に書いた事になるんじゃないか?

706 :なまえ_____かえす日:2006/05/26(金) 15:19:36 ID:sEK7zY3k
>>691
昨日どこかのCD屋の前にDVDの大きな予告ポップ(?)が立ってて特典の地図らしき画像もあったよ。
どこかで確かめてきたらいいのでは。

707 :なまえ_____かえす日:2006/05/26(金) 21:23:26 ID:Bx2Hztou
スーザンは、朝びらき丸の冒頭で、
きれいで、勉強は得意じゃないけど他の面ではませているという理由で
アメリカに行ってたから、ラサラリーン以前から伏線はあったよ。

708 :なまえ_____かえす日:2006/05/26(金) 23:50:31 ID:ED7ku7pd
アメリカ嫌いのルイスのことだから、アメリカに行って
ますますヴァカになったと言いたかったのかも。

709 :なまえ_____かえす日:2006/05/27(土) 04:33:11 ID:59HMbbvf
だがそんなアメリカにはおそらく世界で一番熱心な読者がいるはずなのにw

710 :なまえ_____かえす日:2006/05/27(土) 14:23:57 ID:LJzRmLke
アメリカの子供って、ディズニーとワーナーのアニメしか見てない気がする。

711 :なまえ_____かえす日:2006/05/27(土) 21:25:36 ID:dN8cHl/y
漏れは2Dドリームワークスアニメが好きだ

712 :なまえ_____かえす日:2006/05/28(日) 20:06:51 ID:k3jSUbSr
>>710
日本の子供はジブリしか見てないしね

713 :なまえ_____かえす日:2006/05/28(日) 20:26:26 ID:mXNlKv81
>>712
漏れは中学生だけど、押井や大友も観てるぞ。

アメリカのガキがディズニー・ピクサー・ドリームワークスのアニメしか観てないっていうのは同意。

714 :なまえ_____かえす日:2006/05/28(日) 22:37:00 ID:3XumNJ9B
日本はアニメの量がちがうから、
アメリカのガキより恵まれている。

ジブリといえばゲドのアニメ化があるけど、
ナルニアに次ぐ不安…

715 :なまえ_____かえす日:2006/05/29(月) 09:24:20 ID:dnnRA57l
ナルニアの映画はしょっぱい出来になるんじゃないかという不安。
ゲドのアニメはどこまで原型をとどめない形まで陵辱されるのかという不安。

716 :なまえ_____かえす日:2006/05/29(月) 14:22:15 ID:ZUkY4t3+
高齢の方が多いんですね。

717 :なまえ_____かえす日:2006/05/29(月) 19:26:10 ID:IshU2bbh
死ぬ前に、いま一度全巻読み返しておくのじゃ。

718 :sage:2006/05/29(月) 23:40:18 ID:MrNa4pWY
ルイスってアメリカ嫌いなの?
その割に、奥さんはアメリカ人・・・

719 :なまえ_____かえす日:2006/05/30(火) 16:02:06 ID:mrWiSjoD
>>718
ずいぶん年取ってから結婚したし、考え方も変わるでしょうな。
それに愛があれば国籍なんて・・・じゃないの。

720 :なまえ_____かえす日:2006/05/30(火) 22:12:45 ID:k3uZabuu
>>716
ガキが多いよりマシ

721 :なまえ_____かえす日:2006/05/30(火) 23:24:59 ID:FL/Vf21U
ルイスに限らず、イギリスのインテリの大部分は
アメリカが大嫌いだけどな。

722 :なまえ_____かえす日:2006/05/30(火) 23:37:17 ID:k3uZabuu
そりゃ、自分の国の子分だったはずが、逆らってケンカして、
子分を返上した後は元親分を軽く抜いてったわけだからw
「無関心」じゃなくて「大嫌い」なのがね…

723 :なまえ_____かえす日:2006/05/31(水) 00:09:46 ID:aAGKwCTm
>>712
ドラエモン、ポケモン、クレシン、コナン、漫画原作アニメに始まり、
ガンダムやらエヴァに至るまで沢山見てるよ日本の子供は。
現在では週に68本も放映されてるんだし。


724 :なまえ_____かえす日:2006/05/31(水) 13:27:03 ID:Yq7DzSSX
いやアメリカ好きの国は、少ないだろう。
カナダ人ですら、嫌ってる奴が多かったし。
ま、カロールメンみたいな立場だな。

725 :なまえ_____かえす日:2006/05/31(水) 19:57:05 ID:TpSTzNs3
そもそもカロールメンって嫌われてるのかな。
確かにナルニアとアーケン国はカロールメン嫌ってるけど、
離れ島諸島の人間とも上手くやってるみたいだし、
詳細不明のいろいろな国とも交流が多いような感じだった気がする。

むしろしゃべる動物とか亜人間が跋扈する奇怪王国ナルニアの方が
あの世界全体では嫌われてそうだ。



726 :なまえ_____かえす日:2006/05/31(水) 21:11:09 ID:F201IaFt
それをいっちゃー、おしまいだ(汗)

727 :なまえ_____かえす日:2006/05/31(水) 22:44:04 ID:9FxdgSe3
アメリカだって離れ島諸島の日本に好かれてるし

728 :なまえ_____かえす日:2006/06/01(木) 05:53:17 ID:3i9CyvDS
上手いこと言ったと思ってんじゃねぇぞ!w

729 :なまえ_____かえす日:2006/06/01(木) 10:40:44 ID:KihqrRcr
カナダ人ですらっていうか、むしろカナダ人とアメリカ人は互いを蔑み合うことで有名。
カナダ人はアメリカ人のことを品が無く、無分別で悪食だと言う。
アメリカ人はカナダ人のことを未開の田舎者と言う。
イギリス人はアメリカ人のことを伝統や格式、血統への誇りを持たない、落ち着きの無いヤンキーだと言う。
フランス人はイギリス人のことを粗野な言語を使うダサいやつらだと言う。

ちなみに国民の多くが日本人に好意的なのはトルコと台湾。
でもその理由は日本の教科書には載ってない。

730 :なまえ_____かえす日:2006/06/01(木) 18:48:00 ID:YN+vcoeZ
>>729
パラオを忘れないでくれ。

731 :なまえ_____かえす日:2006/06/01(木) 19:27:03 ID:rDclHYtd
フィンランド、ハンガリーもな
1:戦前にツラニズムが流行したandロシアに虐められてきた国
2:旧植民地のごく一部
これらが日本に好意的

話変わって、離れ島諸島の経済は
奴隷貿易が止むと一気に冷え込んでしまったんじゃないだろうか……
英国に奴隷貿易やめさせられたポルトガル領サントメプリンシペのようにw

732 :なまえ_____かえす日:2006/06/01(木) 20:43:36 ID:A7we+Vzp
子供の頃、ティスロック(みよとこしえに!)王が怖かった。
アホーシタとの密談はマジでガクブルだった。
公衆の面前でロバから元の姿に戻ったラバダシなのに、
よく王位を継げたなあ…とか思ってた。

733 :なまえ_____かえす日:2006/06/02(金) 11:10:31 ID:8KC8daDX
>>724>>729

隣国同士はたいてい、どこでも仲が悪い。

734 :なまえ_____かえす日:2006/06/02(金) 20:12:55 ID:riST7CQF
>>729
トルコの教科書には載ってるんだよな。

>731
主要産業が暴君によって廃止されてしまったからねぇ。

735 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 06:40:19 ID:WhRNM2DE
ナルニア物語の映画を観に行きたいが、上映前に必ず流れるという「海賊版
撲滅キャンペーン」のCMが怖くて観に行けない・・・orz

736 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 20:15:14 ID:F34ocmBM
>>735
俺も俺も。下見てじーっとしてるよw

737 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 20:26:14 ID:ZtJMJF09
閣下、お会い、しまへん
え、なんすか?
撲滅、されるん、すか?

738 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 22:40:16 ID:04G3LipM
>>735
僕も怖〜い!!!よwww

739 :なまえ_____かえす日:2006/06/05(月) 23:05:42 ID:pocP/7M3
ザンネン。すでに上映終了。

7/26にDVDレンタルなw

740 :なまえ_____かえす日:2006/06/06(火) 22:52:21 ID:MeN/pLzg
>>739
今からその日が楽しみです(・∀・)

741 :なまえ_____かえす日:2006/06/07(水) 05:32:16 ID:0wYt0kD4
>>739
735だが、まさかDVDにも入っていたりしないよな?>海賊版CM

742 :739:2006/06/07(水) 22:57:53 ID:TFrcpaN3
海賊版CM 入りDVDは、
漏れはまだお目にかかったことはないんで、大丈夫だ(と思う)

でもレンタルより購入を勧める。しゃれたつくりだしなw

743 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 00:17:48 ID:tg6JKREZ
特典満載だし安いし、これけっこう売れると思うな。
地図うれしい。

744 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 09:58:10 ID:k+c5fFRS
>>11

745 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 10:58:34 ID:o8Zdx0HI
こういう映画の、初回版DVDって、予約しないと買えないもの?
ライブDVDくらいしか買ったことないからワカンネ

746 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 11:36:04 ID:HrzAd6hv
これだけメジャーだと店頭にも大量に並ぶからまず大丈夫かと。

747 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 14:51:17 ID:zklosbL4
どうせそのうちオクにも大量に出る

748 :なまえ_____かえす日:2006/06/08(木) 17:51:37 ID:ewopbqR8
予約しなくても売れ残るよきっと。
初回版で売り切れるなんてアニメぐらいのもの。

749 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 21:38:25 ID:IQCg9f/e
こういう原作ものの映画の面白い所は、初日の初回に行くと、「小さい頃この本読んで、とってもハマりますた」
っていうようなおじさん・おばさんが多い事。つまり話題作だから行こう、という考えの若人達はいない。
中学生の漏れはかなり浮いてたwけど、皆の鑑賞態度が全然違うのに驚いた。
エンドロールが始まっても立つ人0だし、途中で出入りする人もいない。見てる間は熱気がムンムンしてるww

750 :なまえ_____かえす日:2006/06/11(日) 22:50:53 ID:DVHWC6M/
>つまり話題作だから行こう、という考えの若人達はいない。
はい、私がそう(18)でありますw

751 :なまえ_____かえす日:2006/06/15(木) 02:16:17 ID:Va9avoAV
>>749
私はまさにそのとおりのおばさんなんだけど、
いまの中学生は上映途中で出入りしたりエンドロール見ないのが普通なの?
最近ではハリポタでもそうだったけど、エンドロール流れ出すとごそっと立ち上がって出ていくよね。

752 :なまえ_____かえす日:2006/06/15(木) 09:12:25 ID:dFjkcHIc
元からの愛読者は初めの頃に行って、後半は話題作だから行くという
客が多かったんじゃないか?

753 :なまえ_____かえす日:2006/06/15(木) 10:27:19 ID:QlHhVpKX
長めの映画だと、駐車料金が気になって、ってのもあるかもね。

754 :749:2006/06/15(木) 17:39:16 ID:+KltmBGJ
>>751
うん。中学生に限らず、一般大衆(話題作に惹かれる人達)は、「映画は単なる娯楽であり、気負って観る物ではない」と思っている人が多いみたい。
だから、集中して映画を観なかったり、途中で出入りするのは平気な人が多い。
ナルニアを二回目観に行った時、(公開一週間後の土曜日)昼からの回に行ったんだけど、一回目の観客との鑑賞態度の差に萎えた。
途中から入ってくるわ、途中で抜け出すわ、ポップコーンはムシャムシャ、コーラはじゅるじゅる。
極めつけは、皆エンドロール始まるとすぐさま立ち上がって、帰ろうとするんだけど、おまけ映像が流れた途端、帰ろうとしてた人がΣ=(゜凵K)な顔して、階段途中でポカーンと立ち止まるってのが一番笑えた。
エンドロールちゃんと観ないからそういうことになるんだwww\(・∀・)/www

755 :750:2006/06/15(木) 21:48:39 ID:rHXZOf5G
自分は、映画の一番の醍醐味は、エンドロール中の沈黙のなか、その映画の世界観にひたること。
至上の至福、たまらない!

756 :なまえ_____かえす日:2006/06/15(木) 22:32:07 ID:+KltmBGJ
>>755
うわああー!!激しく同意!!
ついでに、スタッフ・キャストの名前をじっくり観る事。これも最高。
思ってもみなかったスタッフが紛れ込んでたりするから。
ナルニアの場合、最後らへんに
「Special thanks to Grand Major(LOTR・キングコングの美術担当)」
って流れたのに驚きだった。(え?関わってたの!?みたいなw)

757 :なまえ_____かえす日:2006/06/15(木) 23:28:35 ID:1/aLn1GB
>>754
「一般大衆」って

758 :なまえ_____かえす日:2006/06/16(金) 18:54:26 ID:FASHZo0C
>>756
知らないし

759 :なまえ_____かえす日:2006/06/16(金) 19:17:16 ID:IvxClstz
「最後の戦い」を小学生のころ読んで、これちょっと話おかしいよね、と
母親に言ったら母親がニコニコして
「これが選民思想っていうのよ」と教えてくれたw

それはおいといて、フランク王の子孫ってどうなってるんだろうか?
ピーター王の時代はいないわけだし、ピーター王が去った後の
王家の血脈も謎い。

760 :なまえ_____かえす日:2006/06/16(金) 20:34:08 ID:W4jqat/l
アーケン国に傍流が続いていたのでは? コル王の家系。

魔女の冬の時代に、アーケン国王たちが、ナルニア解放に来なかったのは疑問だ。
兄弟国なのに、冷たいじゃん。
予言を信じて、「4人の王子王女が生まれない限り、手を出すな」という家訓だったのだろうか。
孤立主義といおうか。
そうすると、ピーター王が去った後もアーケン国の王家がナルニア王を継いだりせずに、
テルマール人が来るまで、王座空位だったのかなあ?

761 :なまえ_____かえす日:2006/06/16(金) 23:03:53 ID:zmfupBhb
やっぱり魔女の時代はアーケン国はまだ存在せず、
アーケン国の王家は後世になって何処か別の場所から来たんじゃね?

762 :なまえ_____かえす日:2006/06/17(土) 00:54:20 ID:+qfJM8vb
>>759母者がステキにcool

アーケンとフランク王朝が縁続きって描写はあったっけ?

763 :なまえ_____かえす日:2006/06/17(土) 01:46:50 ID:fKYlUxmZ
フランク王にヘレン女王、そしてその子どもたちは、ナルニアでしあわせに暮らし、二ばんめのむすこはアーケン国の王となりました。
(魔術師のおい/15この話はおわり、ほかの話がすべてはじまる)

764 :なまえ_____かえす日:2006/06/17(土) 09:57:03 ID:bSJCwVTr
4兄弟の治世(馬と少年)までに、アーケンは魔女の治めるナルニアに何度か攻め込んでるのかもしれんね。
「ケアパラベルの玉座をわれらで埋めよう」「そうしよう」とかなんとか言って。
でも魔女がヤバイくらい強いので、「予言にあるアダムの息子とイブの娘って俺達のことじゃないんじゃね?」「そんな気がしてきた」って感じに諦めたのかも。
でなきゃ、魔女がナルニアに攻めてきた時、援軍を出したために大被害を被って、国内が戦争できる状態じゃなくなっちゃったとか。

そういえば、魔女がナルニアに攻め込んだ時に、ナルニアにはフランク王の子孫達は存在してたんだろうか?
血脈が絶えて、動物王国になってたのかな。あるいは魔女と戦って全員殺された?


>>759
その母上、赤旗新聞とか読んでね?w

765 :なまえ_____かえす日:2006/06/17(土) 11:52:55 ID:xj8rZvgk
単にルイスがそこまで考えてなかっただけだと思う。
その適当さがナルニア世界の魅力。
あの世界の中心はナルニアかと思いきや、
カロールメンの一番小さな領地より小さいらしいし・・・。

766 :なまえ_____かえす日:2006/06/17(土) 20:18:46 ID:h5ZpCsm8
>>764
実は南に行って堕落してティスロック王家を起こしてたりして

767 :なまえ_____かえす日:2006/06/18(日) 00:28:03 ID:UceVrpBi
Wikiに「ナルニア国」ってのがいつのまにかあったが、
ありゃ酷い。>>765のように考えるのがいいと、私は思う。

768 :なまえ_____かえす日:2006/06/18(日) 09:35:26 ID:ihrQ+EWw
>>767
マジレスすると、Wikiの「ナルニア国」はネタ目的で「磯野家の謎」風に作られたもの。
つまりジョークページ。

769 :なまえ_____かえす日:2006/06/18(日) 13:08:50 ID:rEKHeJ4z
魔術師のおいで、さんざん後付け辻褄合わせをやってるんだし、
ナルニア以外の国の発生とかその歴史にも、それなりの整合性を
持たせれば良かったのにな。

どうせタシへの真の信仰は実はアスランを信仰している事なんて
オチを付けたんだし、ナルニア以外の国やその住人もみんなアスランが
連れて来た事にしておいても無問題だった気がする。


770 :なまえ_____かえす日:2006/06/18(日) 15:20:47 ID:FnHb53pH
「何もかもアスランの思い通りになる世界=ナルニア」ではなくて、
「作ったのはアスランだが、創世と同時に独り立ちしている世界=ナルニア」ってことにしたかったんでは?
アスランに選ばれないと辿り着けない、では夢がないけど、
自分達の世界からちょっとしたきっかけでそちら側に行けるかも知れない、って設定は異世界訪問ファンタジーの醍醐味だし、子供をワクワクさせる。
ナルニア国ものがたりが愛される大きな理由もそこにあるだろうしね。

全能神を崇めるキリスト教信徒からは文句も出そうだけど、ファンタジーとして書いたとルイスが断言する以上、
ルイスの信じた「神⇔世界」と「アスラン⇔ナルニア」の関係がこの点で一致しているのかどうかは怪しいもんだ。

771 :なまえ_____かえす日:2006/06/18(日) 16:18:15 ID:4v9p0Hms
安かったから7冊ひとまとめのペーパーバック買って
久しぶりによんだんだけど
最後びっくりしちゃった
慣用句か何かなのかと思って調べちゃったよ

772 :なまえ_____かえす日:2006/06/18(日) 20:39:25 ID:Y+RgpPLG
どこか変わっていたの?

773 :なまえ_____かえす日:2006/06/18(日) 20:42:00 ID:4v9p0Hms
いや、子供のころ読んだから結末忘れてて
突然アスランが列車がどうとかいいだしたのでびっくりしたのです

774 :なまえ_____かえす日:2006/06/19(月) 17:34:33 ID:8eOIpE6r
それは、オリジナルの結末が気に入らず、忘れよう忘れようと努めていたから、本当に忘れてしまっていたということでしょうか。

775 :なまえ_____かえす日:2006/06/19(月) 22:10:55 ID:CGRWSdjC
『最後の戦い』だけ読んでないって人も割と多いよな。

776 :なまえ_____かえす日:2006/06/19(月) 23:11:16 ID:LyN2xdqs
『最後の戦い』だけ重いしな。キッズ版「LOTR」

777 :なまえ_____かえす日:2006/06/19(月) 23:24:48 ID:pfWIJHuN
結末をおいといてもさいごの戦いは重いよねえ。
子供心に、あの世界が崩壊へ向かっていく過程は胃が痛かった。
今だと、「世界が滅びる前に悪がはびこって、それに負けなかったものだけが天国へいけるっつーのは黙示録と同じ構造だよな」とか
余計なことを思っちゃうんだけど、昔は、大好きなナルニアが滅びていくのがただただ悲しかったよ。

778 :木枯らし紋次郎:2006/06/20(火) 02:23:10 ID:rBMdL/uI
「あっしにはかかわりのねえことで ござんす」

779 :なまえ_____かえす日:2006/06/20(火) 22:27:31 ID:Nd4ZaGsl
>>777
でも「まことのナルニア」があるんだよ。

780 :なまえ_____かえす日:2006/06/20(火) 22:44:21 ID:n2JariA1
まあな。
豆腐が売り切れてしまい、高野豆腐ならありますって感じだけど。

781 :なまえ_____かえす日:2006/06/20(火) 23:26:42 ID:4z31+kP0
>>780
それはちとちがうかな。豆腐なんて一瞬で食えるしね。真の世界は永遠に住む。

782 :なまえ_____かえす日:2006/06/21(水) 05:10:43 ID:jsC1eOgS
永遠のチョコレート・バーという存在もあるけどな

783 :なまえ_____かえす日:2006/06/21(水) 06:13:08 ID:zaZwF/Yd
>>781
じゃあ、
「あつあつナポリタンが売り切れてしまい、店頭の模型ナポリタンならありますって感じ」
だ!

784 :なまえ_____かえす日:2006/06/21(水) 08:24:37 ID:if0yOf83
お前何も分かってないな。

785 :なまえ_____かえす日:2006/06/21(水) 17:07:16 ID:YtQuzi7z
「お前」じゃないけど
からかってる奴つかまえて「分かってないな」はないだろw

魅力がないんだよねー、まことのナルニア

786 :なまえ_____かえす日:2006/06/21(水) 18:49:29 ID:xlGRUMVJ
秘密の遊び場でこっそり遊んでいたら見つけられて
そこは危険だからと
そっくりでずっと広いんだけど大人と監視カメラが見張ってる
ゴミひとつない新遊び場につれてこられた感じ。

787 :なまえ_____かえす日:2006/06/21(水) 22:05:56 ID:nQuB8Eif
自分にとってのまことのナルニアは、高めのレストランで綺麗に
もりつけた料理。おいしいんだけど、ちょっとよそよそしい感じ。
影のナルニアは、台所のお母さんがまな板とかフライパンから直接
「はい、あーんして」って分けてくれるつまみ食い。そんな感じだな。

788 :なまえ_____かえす日:2006/06/22(木) 00:11:09 ID:Da/LpBlq
ムツカシクいえば、ま、天国論なんだがな。
監視されてる高級的な場所が「まこと〜」では無く、
いまあるこの世「かげ〜」が、まさに監視社会に思える。
そうすると「マトリックス」にも通じるかw

「まこと〜」とは束縛(欲や感覚)から解放された「ところ」?

789 :なまえ_____かえす日:2006/06/22(木) 00:19:27 ID:VfzlVKXw
まことちゃんのナルニア

790 :なまえ_____かえす日:2006/06/22(木) 01:50:53 ID:G7u0rv4A
>>783
フォークがぐいーんと持ちあがってるアレか

791 :なまえ_____かえす日:2006/06/22(木) 01:53:30 ID:G7u0rv4A
つーか我々日本人の大多数は金輪際終末論にはなじめないんだから別にいーじゃねーか

792 :なまえ_____かえす日:2006/06/22(木) 22:23:19 ID:rgIcAnLI
日本には古来から末法思想というのがあった。

793 :なまえ_____かえす日:2006/06/23(金) 18:34:23 ID:+jMOIi0n
それは仏教じゃないか?
神道にはないだろ。

794 :なまえ_____かえす日:2006/06/23(金) 22:46:34 ID:WZczI8ji
仏教だってものすごい日本人に食い込んでるじゃん、意識されないぐらいに

795 :なまえ_____かえす日:2006/06/24(土) 01:09:40 ID:tWn92vkX
古来から末法思想があったというより、古来に末法思想があったって
言った方が正確だろう。
あれは当時のノストラダムスの大予言みたいなもんで、
そのカウントダウン過ぎて世の中落ち着いたらみんなどうでもよくなったんだから

796 :なまえ_____かえす日:2006/06/24(土) 02:06:30 ID:9e+vpkSw
>>791
「金輪際」と「終末論にはなじめない」ってなんかひとつの文章に同居すると変だなw

797 :なまえ_____かえす日:2006/06/25(日) 00:12:36 ID:mH7r2D08
みなさんは「ディズニー・オン・クラシック」、みにいきますか?

798 :なまえ_____かえす日:2006/06/25(日) 06:07:25 ID:RAXxnn06
ディズニーは何故か好きになれない

799 :なまえ_____かえす日:2006/06/25(日) 06:07:58 ID:Wzn4mBfh
ナルニア特集状態だったらもれなく行ったんだがなぁ
他のディズニー作品にあまり興味が無いので迷う。
しかし生桶でナルニア聞けるのは良いな…

800 :なまえ_____かえす日:2006/06/25(日) 23:35:20 ID:dC3lBRjk
てゆうかナルニアにディズニーが絡んできたこと自体が心外なのだが。

801 :なまえ_____かえす日:2006/06/26(月) 00:56:11 ID:zE/BNkUD
「ミッキーとミニーのナルニア物語」とかじゃないんだから大目に見てやれ。

802 :なまえ_____かえす日:2006/06/26(月) 08:35:31 ID:GTPsT7v9
>>800
同じように思っていたが、
ゲドにジブリがからんできたのを見てどうでもよくなった。
というかむしろ幸せだと思った

803 :なまえ_____かえす日:2006/06/26(月) 16:21:28 ID:Mmdr8aW7
>>797
なに?アスランが滑るの?

804 :なまえ_____かえす日:2006/06/26(月) 17:52:00 ID:9MhhLRv1
それはオン・アイス

805 :なまえ_____かえす日:2006/06/26(月) 22:03:12 ID:FIbFNGmw
金輪際は仏教用語

806 :なまえ_____かえす日:2006/06/27(火) 15:51:11 ID:Jico6059
それは誰も聞いてない

807 :なまえ_____かえす日:2006/06/27(火) 18:41:59 ID:DSLW7JSc
古事記には末法思想はないな。

808 :なまえ_____かえす日:2006/06/27(火) 22:30:20 ID:PrJ9DGz3
ディズニー・オン・アイス&クラシック PART1
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1151159848/l50

809 :なまえ_____かえす日:2006/07/01(土) 19:01:53 ID:7o/fp18q
読んでて途中で何これキリスト?それでいっきにさめた。。。

810 :なまえ_____かえす日:2006/07/01(土) 21:42:47 ID:NNJdtOY1
>>809
誰もが通る道さ。
我々日本人は冷めて当たり前。

しかし冷めておしまいだとしたら、それはあまりにもったいない。
なにがどうもったいないのかはこのスレ読み返してみるとわかるよ。

811 :なまえ_____かえす日:2006/07/01(土) 22:07:56 ID:tVFTDRdt
最後でもっと冷めるだろうから
読まないほうがいいって例もあると思う

812 :なまえ_____かえす日:2006/07/01(土) 22:22:39 ID:47A+COSm
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1151759727/1-100

813 :なまえ_____かえす日:2006/07/02(日) 09:21:06 ID:jCnMKSdo
ああ、>>809は途中で冷めたのか。
じゃあ無理しないほうがいいかも。

814 :なまえ_____かえす日:2006/07/02(日) 09:23:53 ID:8sPpaTSS
日本で暮らしてりゃ嫌でも宗教に対して先入観や嫌悪感が生まれる
子供時代に読む機会を得られなかった時点で負け組なのよ

815 :なまえ_____かえす日:2006/07/02(日) 09:28:07 ID:jCnMKSdo
わが君ティスロック(みよとこしえに!)
永遠の勝ち組

816 :なまえ_____かえす日:2006/07/02(日) 10:17:06 ID:/vQ2JY6/
>>814
まともな仏教やキリスト教に対しては、必ずしもそうではない。
嫌悪感を抱くのは政治組織と結びついた仏教もどきや、キリスト教
に似て非なるものに対してだろう。

817 :なまえ_____かえす日:2006/07/02(日) 11:22:31 ID:lamJ150s
なんで仏教やキリスト教に限定して思うのです

818 :なまえ_____かえす日:2006/07/02(日) 11:32:32 ID:VCdUx9H9
国家神道とかイスラム過激派とか

819 :なまえ_____かえす日:2006/07/02(日) 17:22:57 ID:93nUww4T
でも日本人には、まともなキリスト教と
キリスト教に似て非なるものの区別は容易につかないんじゃね?

820 :なまえ_____かえす日:2006/07/02(日) 18:05:09 ID:ht8U6afT
子供のころ読んだ俺は、
キリスト教と気づかなかったよ。
フォーンだのバッカスだの出てくるし。

821 :なまえ_____かえす日:2006/07/03(月) 01:50:51 ID:JFKHqsAF
自分はキリストの復活どころか、
磔刑になった人だということすら知らない頃読んだので
普通に「ふしぎなせかい(これは自分の日常と違う、という意味なので、
グリーンゲイブルズすら含まれる)のはなし」だと思っていた

822 :なまえ_____かえす日:2006/07/03(月) 12:44:33 ID:hB4g1App
>>821
赤毛のアン?

823 :なまえ_____かえす日:2006/07/03(月) 21:32:01 ID:ex/zXaYO
>>821
そういう読み方でいいんじゃないか?宗教的なテーマは
興味がある人だけが考えればいい。

824 :なまえ_____かえす日:2006/07/06(木) 15:59:05 ID:FUJ8qvsA
>>821 グリーンゲイブルズってなに?
>>822 赤毛のアン??

825 :なまえ_____かえす日:2006/07/06(木) 16:12:01 ID:aw1mq+wO
待て。グリーンゲイブルズがわからないまではいいとして、
赤毛のアンというタイトル自体知らないのかw

826 :なまえ_____かえす日:2006/07/06(木) 18:22:09 ID:nu+SHNA3
ここ児童書板だよね?w
共通言語ってもんがあるんだよ、824さん…

827 :なまえ_____かえす日:2006/07/06(木) 20:07:17 ID:PRlIUVcf
共通言語w

828 :なまえ_____かえす日:2006/07/06(木) 20:14:31 ID:VUsNeqV2
でも、確かに
そんな段階から無邪気になに??とか言われても困るよw
一体なんでこのスレにいるのか。

829 :なまえ_____かえす日:2006/07/06(木) 21:14:44 ID:snQDKBef
「ググれ」でいいじゃん。

830 :なまえ_____かえす日:2006/07/06(木) 21:23:31 ID:nu+SHNA3
>829
まあそういうことですな。

ところで映画のSEE版が出るかも知れないらしいですよ。
原作厨としては、劇場版でかなり削られた感のある
ナルニアの日常とか自然とか食べ物とか食べ物のシーンを
期待したいところ。

831 :なまえ_____かえす日:2006/07/06(木) 22:05:52 ID:vXC425ao
SEE版なんていうのを出すのが恒常化ってのも頂けないなぁ・・・。

832 :なまえ_____かえす日:2006/07/07(金) 09:11:11 ID:EUDzdODX
>>830
マジですか?
だったら、そっちのほう買うんだけどなぁ。
LOTRみたいに、あれもこれもって買う気にはなれないのに。



833 :なまえ_____かえす日:2006/07/07(金) 09:45:32 ID:nyIHYXXh
SEEもワードローブ型パッケージ入りかなー
尼で2枚組DVD、予約してあるんだけどなー

834 :なまえ_____かえす日:2006/07/07(金) 16:11:43 ID:rVMxvXPg
ぶっちゃけどっちも買うつもりでいる
来るなら来いSEE!
第一、すでに某国語版が自宅にあるw

ちょっとでも貢献して、銀のいす映画化してもらおうと思ってさ…


835 :なまえ_____かえす日:2006/07/09(日) 14:04:47 ID:CYdaPgMv
俺は980円の廉価版が出るのを待つよ。

836 :なまえ_____かえす日:2006/07/09(日) 21:28:07 ID:ac2tJwSb
ナルニアまじで、楽しかった!もろ、ないたし・・・・・・。

837 :なまえ_____かえす日:2006/07/13(木) 10:19:40 ID:G+iK8hek
26日に発売だね。

838 :なまえ_____かえす日:2006/07/13(木) 13:21:39 ID:0bvKoEUs
楽しみだねー

839 :なまえ_____かえす日:2006/07/14(金) 21:15:13 ID:WhNSPETD
ここは平和なナルニアだぁ。
〜第八章〜のとこは、英文だの翻訳だので大荒れの模様・・

840 :なまえ_____かえす日:2006/07/15(土) 19:33:06 ID:Jg4QP5ys
>>836
それ本当に本の感想?

841 :なまえ_____かえす日:2006/07/17(月) 14:19:52 ID:uUgfxF9c
あんなん荒れてるとは言わんぜよ
この板であの状態だったら、「荒れてる」けどw

映画化、しかも世界の鼠が一枚噛んで実現したってのに
ナルニア周辺はホント平和というか閑静というか、何も起こらんね
他の諸ファンタジー映画に比べて何故なら、原作がのどかだからかと思っていたけど
よく考えりゃ、映画も相当凪の航海だね。良いか悪いか分からんけど

映画館でコスプレする厨がTVに映ることもなし
2代目監督のデヴュー作でもなし
何より、誤訳が無いしな…

842 :なまえ_____かえす日:2006/07/20(木) 02:09:05 ID:5MgHWCMv
>映画館でコスプレする厨がTVに映ることもなし
>2代目監督のデヴュー作でもなし
>何より、誤訳が無いしな…

いい事づくめじゃないかw

843 :なまえ_____かえす日:2006/07/21(金) 19:14:32 ID:bDvOEwfK
朝びらき丸公開のときにはリープのコスプレをしていこう。
あ…ネズミ

844 :なまえ_____かえす日:2006/07/21(金) 21:07:30 ID:EzRCY/PI
いいねー
みんなぼたん色の羽を挿していこう。
募金のようにw

845 :なまえ_____かえす日:2006/07/22(土) 06:28:32 ID:wGimBTIR
じゃあ僕は巨大なネズミのぬいぐるみのしっぽをつかんでふりまわします

846 :なまえ_____かえす日:2006/07/22(土) 15:02:11 ID:cKJPrw3y
では私は竜に変身していきましょう
誰か映画館では竜一匹がいくらかご存じではなかったですかな?

847 :なまえ_____かえす日:2006/07/22(土) 15:23:52 ID:vYIk1Pto
最近の学校ではそんなことも教えていないのか w

848 :なまえ_____かえす日:2006/07/22(土) 23:06:45 ID:XLsSCh7s
竜は10クレセント

849 :なまえ_____かえす日:2006/07/26(水) 18:48:26 ID:Gty89iEG
DVDげっとしますたアゲ

850 :なまえ_____かえす日:2006/07/27(木) 13:58:29 ID:WbgW9nT5
>>849
いいなー、詳しいレポキボン。
忙しくて来週までおあずけなんだよ。

851 :なまえ_____かえす日:2006/07/27(木) 17:17:37 ID:1aZivkgB
本商品パッケージの裏面記載の字幕仕様表記に
以下のあやまりがあります ry

852 :なまえ_____かえす日:2006/07/28(金) 16:15:02 ID:wYXWcluK
>850
本編改めて見ると、細かいところも面白い。
アスランのキャンプにアナグマがいて、松露とりを思い出したり
おまけも楽しいよー。既にようつべとかでも流出してるけどw
フィルム確認の歌が自分の中で大流行中w
特典ディスクのほうの、「住人たち」コンテンツって
挿絵が動いてるし、朝びらきでルーが読んだ魔法の本みたい
あれ読んでる時、ルーはこんな感覚だったのかなと思いながら見たよ

853 :なまえ_____かえす日:2006/07/29(土) 02:58:45 ID:XeUOi5cV
親に「名作みたいだから買った」って7冊いっぺんに渡されて
少しずつ読んでったなー
最初に読んだライオンと魔女が一番好きで
最後の戦いは今でも苦手。

854 :なまえ_____かえす日:2006/07/29(土) 20:34:36 ID:f/tJ11AS
字幕と吹き替えって翻訳してる人が違うんですね。
全体的に吹き替えの訳のほうが好みな感じ。
たとえばラストで、カーク教授が「話してみろ」っていう字幕より、
「話してごらん」っていう吹き替えのほうがしっくり来ます。

855 :なまえ_____かえす日:2006/07/30(日) 00:19:38 ID:KnlsJae2
そりゃ字数制限ってやつだ

856 :なまえ_____かえす日:2006/07/30(日) 01:01:38 ID:bcEPsTkx
映画の話になっちゃうけど、吹替かなり出来良いと思う
字幕が字数制限厳しいのは分かるので、「字幕より吹替がよい」とは言わんが
吹き替えで見たほうが、なんかナルニアっぽい。分かりやすいし。
自分は洋画は字幕派なのですが、ナルニアの吹替は面白かったなぁ
あ、英語が聞き取れるひとはそっちのがいいのかもしれないけど分からんw

857 :なまえ_____かえす日:2006/07/30(日) 17:07:10 ID:BLZVarlu
子供に見せるなら吹き替え版がお勧め。
吹き替えのほうが情報量が多いし、字幕を追わなくてよい分、画面の隅々まで目が行き届くから、分かりやすい。
俳優さんのファンで、ナマの声を聞きたいというなら別だけど。

ビデオと違って、DVDには字幕と吹き替えと両方が入っているから、便利だね。

858 :なまえ_____かえす日:2006/07/30(日) 19:59:19 ID:i6+dWfDF
目が悪くなった俺には吹き替えがありがたい。
もっと目が悪い母親は、吹き替えじゃないと映画も見れない。
DVDはありがたい。

859 :なまえ_____かえす日:2006/07/30(日) 20:44:38 ID:hQ1Lo1oU
いつもは絶対字幕派だが、ナルニアは吹替でないとキツい。
「殺してやる」「毛皮にしてやる」など過激字幕多し。

860 :なまえ_____かえす日:2006/07/30(日) 20:47:34 ID:q/YjMh2J
昔はこだわりどころが多かったので(役者の声が聞きたい、ナマの雰囲気が味わいたい
改変されたくない、リズムが違う、など)字幕が好きだったけど
歳取るにつれて気軽な娯楽的要素が強くなってしまったので
今は吹き替えが嬉しい。

861 :なまえ_____かえす日:2006/07/31(月) 01:50:11 ID:cdhSLjRD
私的にナルニアの映画かなりよかったです
映画館にも三回見に行ったしDVDも金欠なのに買っちゃいました
次回作もかなり期待中。まだ吹き替えでは見てみてないんですが、ここ見て吹き替えでも見てみようと思いました。
てかナルニア映画化最後までやってくれるんですかね

862 :なまえ_____かえす日:2006/07/31(月) 10:43:43 ID:+oKmtk4i
>>861
こーゆー書き込みしてくれるとうれしいねぇ。
映画版の方は原作無理解・CGの根本と特性理解してない厨達で大荒れだけど。

863 :なまえ_____かえす日:2006/07/31(月) 11:20:22 ID:o82TzuJ9
最近映画板のスレ観てないけど
荒れてるんだ。
まあ、出来がいい作品とはいえないからなー。
ハリポタ・指輪前にあれやってればだいぶ違ったろうけども

864 :なまえ_____かえす日:2006/07/31(月) 11:58:50 ID:CeSGu49+
>>862

映画板 http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1145924106/l50
↑そうでもないよ、うん。

865 :なまえ_____かえす日:2006/07/31(月) 20:04:35 ID:+oKmtk4i
>>864
大荒れっていうのは言葉がマズかったな。
けど、なぜか子役批判のレスが多い事が気になった。
全然ブサイクじゃないのに...(つД’)

てか、ナルニア不評だねー
原作未読者は「幼稚」としか言わないし、原作読者は「イメージと違う・世界観を壊した」と言うし...
両方とも許容力ないの?と聞きたくなるよ。

866 :なまえ_____かえす日:2006/07/31(月) 20:13:11 ID:Br/6Xk1i
原作無視は確かに。
ルーシー金髪じゃないし…
でも映画は映画、原作は原作
両方楽しめてよかったよ。

俺もフィルム確認の歌、受けてる。
特典映像のあるDVDならではの楽しみだね。

867 :なまえ_____かえす日:2006/07/31(月) 22:31:32 ID:Pux+/tfu
ルーがツインじゃないのと、スーが長いおさげじゃないのは
確かにちょっと残念だったけど、
彼女たちは彼女たちで魅力的だったよ

おまけ映像できょうだいたちがすごく仲良しで
本当に楽しそうな様子が神々しいほどだったので
ナルニアを通して彼らがこんなに仲良しになったってだけで
ファン精神が満たされるw

868 :なまえ_____かえす日:2006/08/01(火) 00:00:28 ID:+oKmtk4i
>>866>>867
はげどう(´∀`)

869 :なまえ_____かえす日:2006/08/01(火) 00:12:40 ID:qVXdanRo
映画は良かったよ。自分は30年来の原作ファンだけど、制作チームはナルニアをよく掴んでいると思った。
この映画がきっかけで原作読みが増えてくれると嬉しいな。
(ゲドアニメの惨状を見るにつけ・・・)

870 :なまえ_____かえす日:2006/08/01(火) 01:42:58 ID:ShO+pvt2
映画のおかげで日本でのナルニア知名度が飛躍的にアップして
絶版本も復刻したし、関連本もかなりの数が出て、
あと、ナルニアグッズとかいっぱい入手できる機会も与えられて
DVDもなんだかんだ順調に売れてて・・
5,6年前だったらこんな自体、想像できんかったよね。

871 :なまえ_____かえす日:2006/08/01(火) 13:40:06 ID:fxDWyYss
「ナルニア国の住人たち」が復刊したのが、映画化のなによりの成果だ

872 :なまえ_____かえす日:2006/08/01(火) 20:48:36 ID:PYvFbjMn
映画を見てDVDはいいかと思っていたんだが
ここの意見を見たりしたら特典映像欲しくなってきた・・・

駄目なところも多いがあのペベンシーきょうだいの
見た目とか演技に関して不満はないので買おうかなーと思うが
まだ特典付きって売ってる?

873 :なまえ_____かえす日:2006/08/02(水) 13:54:14 ID:1XYVLjtJ
>>872
私の家の近くのセブンイレブンにはまだ初回限定版残ってて並べてあったよ〜
特典映像よかったよ。四人がすごい仲良さげで見てるだけで微笑ましかった。
あともちろんみんなも言ってる通りフィルム確認の歌は必見。
あれ正確に覚えたい…

874 :なまえ_____かえす日:2006/08/02(水) 17:31:30 ID:rR0yMOwd
「クロニクル・オブ・ナルニアの年代記」というファンサイトに歌の歌詞が載っていたよ。
アドレスはいろんな事情があって貼れない。ゴメン。

それと、あの歌はDVD買わなくても、YouTubeというサイトで見れるよ。
見たい人いるならアドレス貼ろうか?

875 :なまえ_____かえす日:2006/08/02(水) 18:18:20 ID:1XYVLjtJ
>>874
873です。ありがとうございます!
今は携帯からなんで家帰ったらパソからググッてみます!

876 :なまえ_____かえす日:2006/08/02(水) 19:49:19 ID:39OfbK1z
フィルム確認の歌、自分でがんばるより
海外ネイティブファンの耳を頼ったほうが確実かと思って色々調べたw
いくつかヴァージョンがあるみたいだけど、
「"check the gate" narnia」でぐぐると色々出るよw

877 :866:2006/08/02(水) 20:26:16 ID:5YE5w7I4
>>872
俺も、映画だけだと、
スーザンが違う!とか
こんなこルーシーじゃない!とか
冒頭の空襲シーンに、なんだこれ!
と思っていたけど、
DVDでメイキングを見るうち
納得したというか、映画は映画それなりにいいかなと思うようになった。

878 :なまえ_____かえす日:2006/08/02(水) 20:38:43 ID:39OfbK1z
まさに!っていう部分も沢山あるし
解釈の違いとか、自分の中ではありえん!ていう扱いになってる箇所もあるんだけど
それはそれで「アンドリュー・アダムソンの中のナルニア」ってかんじで結構好きだな
下手にファンの最小公倍数とか求めないでくれてホントよかった
はてしなく大味になりそうだし<最小公倍数

879 :なまえ_____かえす日:2006/08/02(水) 21:02:22 ID:l76zmDon
俺の最大公約数:ジルが吊り目

880 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 16:49:19 ID:DA+ivBs6
原作の最後はどうなるの?教えて。

881 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 17:02:23 ID:cQQsAGf5
マジレスすると、
ナルニア世界に終末が来て、生きとし生けるものが善悪に分けられ、
主人公たち含む善グループは「まことのナルニア」で永遠に生きる

そしてスーザンは社交界にデビューしている

882 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 17:03:27 ID:0AY+KySX
>>878
同じ事考えてる人がいてくれて幸せ☆
>>879
漏れの最大公約数:カスピアンのラストは想像を絶する映像美。
その2:ナルニア誕生の音楽はア・カペラの多声音楽。
>>880
七巻の最後のことか?それは。
別に言っても良いが後悔するなよ。

883 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 17:10:04 ID:fjkoyRBm
マジレスすると、
事故で死亡した主人公達が滅亡寸前のナルニアに行って、ナルニアの終末を見届ける。
その後、より広く、よりみずみずしく、より素晴らしい「まことのナルニア」で新しい冒険が始まるが、それはまた別の話。

そして唯一生き残ったスーザンはおしゃれ大好き。

884 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 18:59:21 ID:0AY+KySX
マジレスで、現実世界の視点で話すと、
スーザンを除く(1〜4、6巻の)主人公達が皆鉄道事故で死亡。
スーザンは、天涯孤独の身に。
そのころスーザンはパーティとかおしゃれとかにハマる、
まぁ一般的な大人の女性になってる。

885 :872:2006/08/03(木) 20:28:01 ID:/CKyo4UM
蔦ヤでまだ2枚組ばっかりあったので買ってきました!
まず特典を見たw
きょうだいのオフショットはまじ可愛いな!
(ロリショタじゃないんですが)すげーほのぼのしました。

しかしケア・パラベルの宝物庫、なんで玉座の後ろにあんな螺旋階段なの?!
16の階段て何?! 16段の筈がエライことになってるな。
次作であそこに辿り着くエピソードが仰々しくなる前振りなのか。

つかカスピアンてまだ撮影してんの? こどもたち成長しすぎなんじゃ…?
あと「オチ・カ」がなんてなるのか心配だ。瀬田訳どっぷりなもので。

886 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 21:04:55 ID:0AY+KySX
>>885
DVDおもしろそうだな〜。
ナルニア好きなのに、DVD購入を親に承諾されなかったお(泣

一作目のセットはちゃんと次回作の事を考えてるのね。
よかった〜。
なんか最近全然キャスティングとか、ロケハンのニュースが入ってこないから、結構心配してる。

でもにスーザン(役)の話だと、撮影は2007年からみたい。
その調子でじっくり撮ってくれるとうれしいな。
公開は2008年の夏だもんなぁ気長に待たなくては。

887 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 22:16:28 ID:yvWhnyk2
飛行機で映画を見たのだが、字幕がアラビア語だったせいで吹き替え板を見て
しまった。やっぱり吹き替え板はつらいですなー


888 :なまえ_____かえす日:2006/08/03(木) 22:20:33 ID:zaD/O3WX
オチ・カは(そのシーンがありさえすれば)ぜったいクルに一票
俺等には洋画ヲタも好意的に見てくれてる、麗しの松浦美奈たんがついてるぜ
「あきへや」「いしょだんす」なんて瀬田訳意識しなきゃ出ねえよw
個人的には、決闘の手紙をまんま再現してくれると神なんだけど
これは編集の方にかかってるからな…

889 :なまえ_____かえす日:2006/08/04(金) 11:57:41 ID:F1fl0uOC
>>888
ピーターとミラースの決闘シーンが一番楽しみだったりする((´・ω・`))

890 :なまえ:2006/08/04(金) 16:21:35 ID:Fk2ENv1p
ルーシーは神だな。

891 :なまえ_____かえす日:2006/08/04(金) 16:50:47 ID:tNLv2Nm+
オチ・カと忠実なアナグマに期待。
だが、ビーバーさんみたいにはしないでくれ。

892 :なまえ_____かえす日:2006/08/04(金) 17:28:29 ID:drfXd9hy
>>883>>884 ひどすぎる。映画にできるんだろうか?

893 :なまえ_____かえす日:2006/08/04(金) 18:46:35 ID:F1fl0uOC
>>892
よっぽどルイスヲタで腕のいい脚本家なら映画化可能。

894 :なまえ_____かえす日:2006/08/04(金) 23:23:56 ID:HfM1CY5p
>>867
同意。
私は特典映像であの4人の大ファンになっちゃった。
本当の兄弟のように仲良しで、何ヶ月もの撮影が辛くなってきたのに
終わりが近づいたら「この撮影は自分達にとってのナルニアだった」と
惜しむ。
ニュージーランドの夕日が兄弟たちの切ない気持ちを表してるようで
感動しちゃった。
次回作もとっても楽しみ。

895 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 00:40:44 ID:K7KfKpno
ピーターの中の人が成人しそうなので、早めに撮影してやってくれw

大人キャストの苦労話も出ていたけど、大人ルーは実姉だけあって歯がそっくりな!
歯はさすがに、他人の空似は難しいからなぁw

896 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 00:49:37 ID:K7KfKpno
いまさらだが、>>848って日本円で3500円くらいの計算になるから
あながち適当な金額じゃないなw

897 :なまえ____________かえす日:2006/08/05(土) 03:39:14 ID:guEHYcmr
子役はいいよな。あいつらは見てて心地いい。
あんな子ばっかだったら、世界とか平和なのにな。
あのスタッフに加わってたら人生捨てたモンじゃねーなと思えるだろうな

898 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 11:14:19 ID:Nwtjtr4j
あの四人良いよなぁ〜ブサとか行ってる奴はホントにどっか逝けw
>>895
今、19歳だよね。
来年成人じゃん...orz
>>897
スタッフに加われたらどんなに幸せだろう。
何回かそーゆー夢見た事あるしwww

899 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 11:27:10 ID:pbkf4ljx
嫌いじゃないが、映画ナルニアの子役がブサイクなのは確か。神に誓える。

昨日ハリポタの1作目DVD見ながら思った。

900 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 11:40:38 ID:P7ZQmN0i
ハリポタの子役は現代っ子の顔だよな。
エドは結構男前だと思うんだが。

901 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 13:11:45 ID:QhJlp3Zm
四人とも、特にスー以外は、素人に毛レベルの役者だからな
顔がくずれてるとは思わんが、表情が普通すぎw好きだけどw
エドとルーは美形に育ちそう。
エドの人の昔の映画見たけど、今のルーの人に似てたw

902 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 14:52:53 ID:ybB7eBc7
エドは美形だよね。
ハリポタはハーマイオニーは可愛いと思うけど
男二人は微妙・・・
ナルニアの子役の方がイギリスのクラシカルな子供の顔してて
好きだ。
おでことかほっぺたとか可愛い。

長男は最近の顔見たらすっかり男になっていて驚いたw
パイレーツ・オブ・カリビアンのロンドンプレミアに
長女役の子と出席してる画像があったけど、
素敵なカップルでした。

903 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 15:39:57 ID:Nwtjtr4j
>>901
素人レベルの役者なのにあそこまで演技できるのがスゴいと思うのだが...

ハリポタの男二人は、育ち方が微妙...顔がもっさくなってる
ハーマイオニーは、今も美形だな。多分。
(そ れ に 比 べ て。。。ちょっと贔屓入ってるけど)
・エドは将来マジで男前になりそう。
・ピーターはよく分からんなぁ...
・スーザンはこのまま行けば、普通に美人だと思うんだが。。。
・ルーシィはお姉さんがあんだけ美人なのだから、将来美形ケテーイ!!

ナルニアの子役の方がイギリスらしいというか、
質素で、素朴で、どこにでもいそうなんだけど可愛いっていうのがイイ。
ハリポタは、結構3人とも顔が派手だと思う。てか演技が嫌い。

あ、あと、>>902さんそのパイレーツのプレミアん時の画像のリンク貼って。お願いします。

904 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 17:34:55 ID:K7KfKpno
海外ファンサイトいけばたくさんあるよ。
ホントたくさんあるから、数枚貼るよりそっちで見たほうがいい
ようつべにも最近のインタヴューとかあるし

長男が今後イケメン俳優として騒がれるかどうかは、本人の売り方によると思う
そういう風に売れば、いいとこいくんじゃないのか。

905 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 18:58:08 ID:Nwtjtr4j
>>904
ようつべは毎日見てるが、海外ファンサイトは一度も訪ねた事無いなぁ。
ちょっと今から行ってくる。

906 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 21:41:57 ID:ybB7eBc7
>>903
出掛けてたので遅くなってごめんね。
パーティとかのお出かけツーショット。
二人で並んだ時の洋服の色やティストが合っていてお洒落で可愛い。
一番下のはいつのものかな?

ttp://gallery.apopplewell.org/displayimage.php?album=250&pos=15
ttp://gallery.apopplewell.org/displayimage.php?album=84&pos=16
ttp://gallery.apopplewell.org/displayimage.php?album=131&pos=10
ttp://gallery.apopplewell.org/displayimage.php?album=103&pos=2

907 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 21:46:40 ID:Nwtjtr4j
>>906
dクス!!

908 :なまえ_____かえす日:2006/08/05(土) 22:11:09 ID:ybB7eBc7
>>907
いえいえ。
長男のファンサイト。
   ↓
ttp://www.williammoseleyfan.net/wmain.php
ここに他の兄弟のサイトもリンクされてるよ。

906の一番下の画像の長男のコートに見覚えがあると思ったら
ナルニアのロンドンプレミアに着ていたのと同じ物だったから
その年のクリスマスシーズンに撮ったものかな?
プライベートっぽいんだけど・・・???

909 :なまえ_____かえす日:2006/08/06(日) 02:28:06 ID:R9nOvrZK
話ぶったぎって悪いんだけど、役者の話は映画板じゃダメなんですか?

910 :なまえ_____かえす日:2006/08/06(日) 08:54:48 ID:4XoKoSRD
ok

911 :なまえ_____かえす日:2006/08/06(日) 09:36:19 ID:3i+Ng4uT
児童書板で役者の話ばかりするなということかw
了解した

912 :なまえ_____かえす日:2006/08/06(日) 09:51:56 ID:qS/4/WZb
ごめんなさい。
スレチでした。

913 :なまえ_____かえす日:2006/08/06(日) 10:54:32 ID:xMgfvJU7
>>909
スレ違いスマソ。
けど、映画版では子役ブサの意見が多いので、
おちおち子役マンセーの話が切り出せない...
(ここは比較的子役マンセーが多い)

914 :なまえ_____かえす日:2006/08/06(日) 11:01:45 ID:qS/4/WZb
>>913
自分も...
あっちは書き込める雰囲気じゃなくて...
今度向こうに書き込むので相手してくださいねw

915 :なまえ_____かえす日:2006/08/06(日) 11:36:51 ID:xMgfvJU7
>>914
いいよ。
てか、漏れ結構映画版の本スレとシリーズ総合スレを行き来してるから。
いつでも来いや。

916 :なまえ_____かえす日:2006/08/06(日) 15:20:46 ID:xnHdsNZ9
原作好きが集まって映画の役者話しするってのも
なかなかいいんじゃないかなぁと思うけどね。
線引きむずかしいな。

917 :なまえ_____かえす日:2006/08/06(日) 18:08:10 ID:CD0Q/8Cu
>906の長男長女コンビ見ながら7巻を想像したら泣きたくなってきた。
別に中の人とキャラを混同しているわけじゃないが、なんかこう本を
読んでいるときよりも生々しく別離が想像できてしまって。
映画は七章まできっちり作ってほしいような、ほしくないような。

映画板じゃなく、こっちで話を続けてしまってごめん。

918 :なまえ_____かえす日:2006/08/06(日) 20:57:37 ID:qEJTYYB3
個人的な欲望をいえば、7章まで今の方向性でガッチリ作ってほしい。
ぶっちゃければ、DVDとかでAAの語ってる解釈は、あれ?ってところもあるんだけど
それはこのスレ読んでもそうだし、そこがナルニアの魅力だと思うから
この際アダムソン式ナルニアで一貫して見せてほしいなー
他の人のナルニア観って、自分のナルニア観を明瞭にするのに役に立つし、楽しい。

919 :なまえ_____かえす日:2006/08/06(日) 21:34:59 ID:xMgfvJU7
>>918
AAって顔文字のことかと思いきや、アンドリュー監督のことなのね。
監督のナルニア観は、共感できる部分が多いし、
元CGアニメーターだけあって映像の見せ方も凝ってるから、すごく好き。
どれだけ時間がかかっても良いから、このクオリティを維持したまま、
(クオリティが上がればさらによし)全作作ってほしい。
この監督なら、全作任せてもいいような気がしたのは俺だけじゃないだろうよ。
てか、監督交代でいきなり映像が変わるのが嫌だから、
ハリポタみたく監督が変わったりしたら最悪だな。

920 :なまえ_____かえす日:2006/08/06(日) 21:42:31 ID:xMgfvJU7
>>918
連投スマソ。このスレめっちゃ楽しい。

>他の人のナルニア観って、自分のナルニア観を明瞭にするのに役に立つし、楽しい。
はげどう!!!
漏れの家、兄弟全員がナルニアファンだから、
今年の正月に、布団に入りながら、残り6作をどのように映像化されたいかと、
自分達のナルニア観について、毎晩3時くらいまでずっと喋ってた。
身近にナルニアファンがいると、話がはずんでいいよね。
寝不足で、兄弟全員が風邪ひいたけどねw

921 :なまえ_____かえす日:2006/08/06(日) 23:40:05 ID:R9nOvrZK
>>920
仲のいい兄弟だね〜。

909なんだけど、自治厨みたいなこと言ってごめんなさい。感じ悪かったよね。
映画板の雰囲気わからないので、映画というより出演者そのものの話題なら映画板で、と思ったんですけど。

922 :なまえ_____かえす日:2006/08/07(月) 00:29:21 ID:p27PhjOv
岩波文庫で全巻持ってるのに、どうしても欲しくなって
とうとうスペシャルエディションを買ってしまった
映画のグッズも、こんなに買い集めたのは生まれてはじめてだ
数年前までは考えられないほど、部屋にナルニアがあふれてる
これで壁に船の絵でもありゃあ、最高なんですが。

923 :なまえ_____かえす日:2006/08/07(月) 02:58:29 ID:6tfr+dUI
>>922
あー分かる分かる。
俺も去年の冬〜今年の春にかけて、ナルニアグッズを山ほど買ったから、
親に隠すのが大変www
あ、壁にじゃないけど、パソコンのデスクトップは荒海に揉まれる船の絵にしてるww

924 :なまえ_____かえす日:2006/08/07(月) 03:50:59 ID:fYrG4bck
920さん裏山…
自分は家族兄弟どころか、友人にすら子供の頃にナルニアを読んだ人がいない。
あれは大人になってから読んでもほら、色々あるからハマれないのでね…
自分はすげー寂しい。だから数年からは、ここで色々話せて凄く嬉しい。

925 :なまえ_____かえす日:2006/08/07(月) 05:23:52 ID:YZAqPcD/
まぁこれからはナルニアを読む子どもの数が飛躍的に増えることだろうし。
映画のおかげで。

926 :なまえ_____かえす日:2006/08/07(月) 14:31:09 ID:uPUxgJ32
俺はハリポタの映画は見るが、
本は読んでないが…

927 :なまえ_____かえす日:2006/08/07(月) 15:36:06 ID:p27PhjOv
ナルニアだってばw

928 :なまえ_____かえす日:2006/08/07(月) 16:57:06 ID:6tfr+dUI
俺の学校は、夏休みに読書感想文を書かされるんだけど、
(大抵どこの中学でも書くと思うけど)
教育委員会の推薦図書にナルニアが入ってて、
それを見て「あっナルニアや。読もっかな〜。」
とかいう人が多かった。
映画化されるって何かスゴイよね。
一昔前なんか、ナルニアという単語を知ってる奴なんか、
クラスに一人もいなかったんだけどなぁ。

929 :なまえ_____かえす日:2006/08/07(月) 20:34:24 ID:PALvGa7c
中学生で一昔前やったら幼児やがな

930 :なまえ_____かえす日:2006/08/07(月) 20:59:50 ID:3XmXBtEq
ワラタ
中学生の時点で、すでにナルニアシリーズを読んでいて、
映画も見られて、回りの反応も見られるなんて
幸せな境遇だなぁ。

931 :なまえ_____かえす日:2006/08/07(月) 21:59:07 ID:4C3ZEMbJ
まさか未成年がこのスレにいるとは思わなかったので驚愕した

932 :なまえ_____かえす日:2006/08/07(月) 22:04:10 ID:i48zwbON
ほんとにマイナーだった子供時代に読んでハマってた。
FT好きとしてはメジャーな本だったけど、興味ない人はまるで知らない存在。
それが今頃映画化→ブーム→ミーハー多数、みたいな状況は
ちょっと元からファンとしては複雑だよね。

指輪のときもそうだったけど、ナルニアの方が好きだったのでもっと複雑。

933 :なまえ_____かえす日:2006/08/08(火) 01:22:17 ID:VuenxrL/
自分はそういうのあまり気にしないタイプなので、
普通にうれしいなぁ
裾野が広がるのはいいことだ

934 :なまえ_____かえす日:2006/08/08(火) 04:20:04 ID:zid/mbMm
シリーズでは一番なにが好き?
やっぱりライオンと魔女??(´・ω・`)

935 :なまえ_____かえす日:2006/08/08(火) 09:24:49 ID:X8AsmR0m
>>934
ライオンと魔女も好きだけど、やっぱ朝びらき丸が好き。
銀のいすも好きだけど、ラストのいじめっ子を〜の部分で一気にテンション下がりますた。

>>932の言いたい事はよく分かるが、俺が一番気に食わないのは、
ナルニアと指輪物語を比較する人。
(宣伝がLOTRに次ぐ!なんて言われてたから、比べてしまうのも仕方ないのだけれども。)
なんか映画板では、「ナルニアなんざリングの足下にも及ばねえ」という書き込み多いけど、
何か、「それ比較すること自体ナンセンス」と言いたくなる。
俺は映画版の>655さんと全くの同意見。
指輪もナルニアも好きなんだけど、原作読んだら双方比較なんかまずしないと思うし、
(好きな原作ということもあるけど)指輪とナルニアを比較する事によって、
ナルニアに対して間違った評価が下されてるようで嫌。

936 :なまえ_____かえす日:2006/08/08(火) 10:35:29 ID:wr/cHQNq
作者同士が友だちだったから、余計に比べるんだと思うよ。
対象も表現したいものも違うから比べようがないんだが、
長文でやり合ってるのは叩き合いが好きな腐れヲタだから気にしないほうがいい。

937 :なまえ_____かえす日:2006/08/08(火) 11:08:42 ID:yE9EXSOP
ついでに翻訳が同一人物&映画CGがWETA。

938 :なまえ_____かえす日:2006/08/08(火) 11:30:22 ID:X8AsmR0m
>>937
ちょっと訂正していい?
LOTRはWETAデジタルがCGを手掛けてたけど、
ナルニアのCGはILM、ソニーピクチャーズ・イメージワークス、それと
リズム&ヒューズ社が手掛けてるんだよ。
つまり、WETAデジタルはナルニアのCGを手掛けていないという事。
もう一つのWETA「ワークショップ」が、武具・工具・クリーチャーなどをデザインしただけ。
オタクな事ばっか言ってゴメソ。

939 :なまえ_____かえす日:2006/08/08(火) 12:18:58 ID:VuenxrL/
話は朝びらき丸が好き。登場人物はつのぶえが好き。世界観はおいが好き。
というか、各巻好きなところがちょっとづつ被って、ちょっとづつ違うなぁ。
指輪と比較されるのは、まぁしょうがないかなと。既に気にならなくなったw
FTファン市場は、まだSFやミステリなどのファン市場より立場が弱いというか
成熟までもうちょい時間がかかりそうね。

>938
ピーターがリンドンの剣を抜いたとき、エルフが作ったのかなとか口走りそうになったw

940 :なまえ_____かえす日:2006/08/08(火) 14:37:11 ID:IWl93st6
「銀のいす」が好き。泥足にがえもん最高。

941 :なまえ_____かえす日:2006/08/08(火) 15:11:56 ID:WOc+vmVF
自分も銀のいすに1ピョーウ!

942 :なまえ_____かえす日:2006/08/08(火) 15:49:28 ID:UX+pPCmu
朝びらき丸と魔術師のおいが正統派な意味で好き。
銀のいすは深いとこが好き。
ほんと、それぞれ別の意味で好きだな。馬と少年もいいし。
さいごの戦いだけ宗教色強すぎてイマイチ。

ブームでいろいろ情報や本が出回るのは嬉しいけど
にわかミーハーが大量に沸くのはやっぱり苦笑いかなぁ。
カップリングとかも勘弁して欲しい。
土足で踏み荒らされる気分。

943 :なまえ_____かえす日:2006/08/08(火) 19:07:28 ID:VuenxrL/
ヲタク話はヲタク板でおながいします

944 :なまえ_____かえす日:2006/08/08(火) 22:08:57 ID:X8AsmR0m
せやからゴメソ言うたのにw(´・ω・`)w

あー最後のたたかいは、ラストが...
なんか「ルイスのキリスト教的脳内細胞炸裂ワールド」が
児童文学と言う枠を超えて炸裂した感じ。

945 :なまえ_____かえす日:2006/08/08(火) 22:20:01 ID:VuenxrL/
>938じゃあないよ
まいーや

946 :なまえ_____かえす日:2006/08/08(火) 22:31:16 ID:Tk/9+iyo
>>945
多分私だね。
別のヲタ話をしたいわけじゃなくて、苦手な理由がそれだってだけなんだけど。
単語一つ出しただけでもダメですか。

947 :なまえ_____かえす日:2006/08/08(火) 22:31:52 ID:Tk/9+iyo
あれ、なんかID変わってる。
>>942>>946

948 :なまえ_____かえす日:2006/08/08(火) 23:25:33 ID:yqLm5vQm
わざわざ出してこなくても…(無視しとけよ)ってのはあるな

949 :なまえ_____かえす日:2006/08/09(水) 00:03:28 ID:8EbfCrP1
大きな駅なんかに、キャンディー売りが来ることがあるけど、その中に
「ターキッシュ・デライト」という名前を見たことがあります。

950 :なまえ_____かえす日:2006/08/09(水) 00:04:46 ID:veRekgy5
にわかミーハーいいと思うけどね。
そのうちに本当にナルニアファンとして定着していく人がいるのだから。

951 :なまえ_____かえす日:2006/08/09(水) 00:28:16 ID:j1s43+so
誰でも最初はにわかだよね。
でも本国では、今ひとつ再評価されてない所がなんともいえない…

952 :なまえ_____かえす日:2006/08/09(水) 19:51:42 ID:ZnrC12e3
>>938
いや、情報ありがとうと言いたいところだが。

>>951
というと、英国ではハリポタ一色なのかw

953 :なまえ_____かえす日:2006/08/10(木) 17:43:18 ID:oJ8uGvzT
皆さんの好きなキャラは?

アスラン 別格。ナルニアのアイドル。

男性キャラの部

ピーター やっぱり彼が一番!かっこいいし強い!

女性キャラ

ジル ショートカットが可愛いね
ポリー(もち少女時代)ロリコンにはたまらない!

夜見の国の女王 結構可愛いんだよね

ジェイディス 挿絵はひどいブスだけど映画は超絶美人

954 :なまえ_____かえす日:2006/08/10(木) 18:39:49 ID:18Fyi68+
ソペスピアン卿とグロゼール卿。いや本気で。
ふくらグマとかも好き。もとより、いたしません。

人の子はみんな特別好き。


955 :なまえ_____かえす日:2006/08/10(木) 19:24:57 ID:QXWUs9W8
俺はスーザン
一緒にパーティ三昧がいい

956 :なまえ_____かえす日:2006/08/10(木) 19:56:23 ID:PCz3Nhqv
ジェイディスぶちゃいくか?女子の中ではかなり憧れる。性格以外。
馬車でぶいぶいやってるところとかカワイス&格好いい。
でも果実を食べてるところの挿絵は微妙かな。
味方側だとポリ&ディゴリ、あとトマドイ、にがえもんが好き。

957 :なまえ_____かえす日:2006/08/10(木) 23:04:27 ID:jGVD1A9c
リーチピープも好き

958 :なまえ_____かえす日:2006/08/11(金) 00:25:43 ID:krPTWd5E
あんまりこのキャラ!っていう風には読んでなかったようだ。
世界観が好きだったんだと思う。
白い魔女というよりジェイディスは好きなキャラだな。
自分は映画の女優には絶対やって欲しくないw あんな貧相なのジェイディスじゃないよ。

アンドリューおじとかトランプキンは面白いキャラだね。映画化されるとしたら楽しみ。
子供たちの中ではジルが好きだった、たぶん。

959 :なまえ_____かえす日:2006/08/11(金) 00:50:06 ID:o0GBS974
まあ面白いことは面白かったんだけど「最後の戦い」はかなりショックだった。
戦いの場面も戦いというより「小競り合い」だしぃ。
もし映画化されるなら最後は巨大化したタシとアスランが暴れまわって
ナルニア崩壊ってオチを希望。アダムソン監督お願い。

960 :なまえ_____かえす日:2006/08/11(金) 02:02:55 ID:SYonPFuf
>>959
>>戦いの場面も戦いというより「小競り合い」だしぃ。
アホっぽい

961 :なまえ_____かえす日:2006/08/11(金) 06:10:23 ID:6OP6xBHb
最後は巨大化したタシとアスランてw。
なんとなく自分の解釈だけどタシとアスランは
裏表の属性を持つイコールの存在なんじゃないだろうか。
このふたつがガチでやりあってどっちかが滅びるっていうのは無い気がする。
テリトリは犯さない感じ。

962 :なまえ_____かえす日:2006/08/11(金) 07:09:40 ID:/KUJCz7h
952

ハリポタ入れなくても
評価されてるなら「ライラの冒険」
人気なら「アルテミス・ファウル」とか
ダール人気も根強いし。

はっきりいってナルニアはイギリスでは
「誰もが名作と認めるが、ライオンと魔女以外を
読んだことのあるガキは少ない」

ナルニアよいしょするとレイシストっていわれるだけだし・・・

963 :なまえ_____かえす日:2006/08/11(金) 10:35:43 ID:z+WYSN+u
レイシストってカロールメン辺りの扱いのこと何だろうか。

アラビスとか最後の戦いに出てくる若者が仲間?になったり
タシとアスランは敵対するものではないという記述から
ルイスが偏狭な他教排撃クリスチャンやレイシストとは思えないけど。

964 :なまえ_____かえす日:2006/08/11(金) 11:45:00 ID:Z3d/Ozf6
>アラビスとか最後の戦いに出てくる若者が仲間?になったり
「お前はインディアンだけどいい奴だ」みたいなもんじゃないの、それ

965 :なまえ_____かえす日:2006/08/11(金) 12:06:07 ID:zADCc+dF
「豪傑」!「傍若無人」!「プライド」!「腕力!」「巨躯!」
ぶっちゃけ、映画版魔女より原作のジェイディスの方が100倍魅力的に感じるんですが。

映画は人間的すぎるんだよね・・・ビジュアルも行動も。
ただ冷酷で悪いだけの女性で、人間離れした雄大さがないからカリスマ性も感じない。

966 :なまえ_____かえす日:2006/08/11(金) 12:22:40 ID:cTuvtAJI
でも元の小説からして「ライオンと魔女」の魔女より
「魔術師のおい」のジェイディスの方がはるかに面白い人物に見えるよ。
ジェイディスのエキセントリックな感じは「魔術師のおい」の中で生きるけれど
相対的な善悪の対立の物語の「ライオンと魔女」の中ではよほどうまく使わないと浮くと思う。

あのスットんだジェイディスが見たければ
なんとか映画が「魔術師のおい」まで届くように祈らねば

967 :なまえ_____かえす日:2006/08/11(金) 20:21:47 ID:5lfckdRi
一番笑える「レイシスト」批判は「ナルニアへの入り口がイギリスにばっかりあること」ってのだったw

968 :なまえ_____かえす日:2006/08/11(金) 21:25:02 ID:BVZxC/GW
「最後のたたかい」はカーネギー賞受賞作だからな。
児童文学にあんな重いテーマを書くなんて並大抵のことではできんと思うゾ。

969 :なまえ_____かえす日:2006/08/11(金) 21:37:30 ID:L2ow/+br
>>968がいいこと言った。

970 :なまえ_____かえす日:2006/08/12(土) 19:37:31 ID:jqgIyGMJ
カーネギー賞受賞作では「ライラ」が嫌い。

971 :なまえ_____かえす日:2006/08/12(土) 20:29:15 ID:CQFpVAvs
唐突だな

972 :なまえ_____かえす日:2006/08/12(土) 20:49:47 ID:6jl5uX+6
ルイスには関係ないし。

973 :なまえ_____かえす日:2006/08/12(土) 22:25:28 ID:zbLc0iq6
閉じちゃった道だけど
テルマール人の通った孤島はイギリス領だったんだろうかね。
....海賊...やっぱイギリスかw

974 :なまえ_____かえす日:2006/08/12(土) 22:47:12 ID:sGliEE7I
そりゃ、プルマンはアンチナルニアだもんな。
ルイスはレイシストでセクシストでロリ、とか言ってるしw

975 :なまえ_____かえす日:2006/08/12(土) 22:55:47 ID:z+1RqDB6
ルイスもプルマンもどっちも好き。


976 :なまえ_____かえす日:2006/08/12(土) 22:58:29 ID:Wh0H31K4


977 :なまえ_____かえす日:2006/08/13(日) 11:09:39 ID:EGqijfp2
トールキンの「サンタ・クロースからの手紙」読んだら、北極熊のごちそうが
「ターキッシュ・デライトにクリームかけて」だった。瀬田さん、これはプリンに
意訳しなかったんだ。直前にプディングが挙げられていたからかな?
ナルニア読むまで知らなかったけど、英国ではメジャーなおやつなんだな。
(スレ違いだが、サンタクロースの語り口調はガンダルフによく似ていた)

978 :なまえ_____かえす日:2006/08/13(日) 19:39:51 ID:FXv+3vUD
ライラシリーズって児童文学だったのか。


979 :なまえ_____かえす日:2006/08/13(日) 19:44:55 ID:pouW41+C
ライラの主人公たちのたくましさはガチだけど
ラストがシビアつーか夢がないというか現実的というか

980 :なまえ_____かえす日:2006/08/13(日) 20:00:23 ID:x2cV+BOl
>>978
スレ違いになるけど…。
もともと出版社は「ヤングアダルト向けの長編ファンタジーでひとつよろしく」ってな感じで
プルマンに依頼したらしいよ。
プルマン自身は「読者の年齢にはこだわらず、書きたいように書いた」的なことを言ってるけど。

981 :なまえ_____かえす日:2006/08/15(火) 18:28:08 ID:np4Btn3D
ターキシュデライトってクリームかけて食べたりするのか。
意訳するにしても、あのボンタンアメそっくりの食べ物とプリンじゃ
イメージが違い過ぎるんじゃとか思ってたけど、
クリームかけて食べれば少しはプリンに近い感じになるのかな。

982 :なまえ_____かえす日:2006/08/15(火) 22:35:07 ID:N/LJn8X4
あんなに甘いお菓子の上に更にクリーム…
胸焼けしそう。

983 :なまえ_____かえす日:2006/08/15(火) 23:27:21 ID:iUY+RmR6
クリームにお砂糖が入ってるとは限らないんじゃないかな。
例えばスコーンにつけるクリームは甘くないことが多いよ。
いっしょにつけるジャムの甘さで食べるような感じ。

984 :ひね太のネタバレ:2006/08/17(木) 00:59:50 ID:3UZVRWw8
スルーしてくれ

夢の冒険が話題になっていてディズニーもそのへんしかやってないのだろうと思う(BBC も
そうだった)
しかし、アスランが実はヨコシマな心を持つ大猿(その名もヨコシマ)にライオンの皮を着せられた
ロバだったり、国がじつは滅んじゃったりする三段落ちが用意されてるところが大人用。


985 :なまえ_____かえす日:2006/08/17(木) 03:07:21 ID:TWV94ZdX
どうゆう誤爆だ

986 :なまえ_____かえす日:2006/08/17(木) 03:44:07 ID:aRxhYytS
最終巻は期待だな。

987 :なまえ_____かえす日:2006/08/17(木) 07:05:26 ID:LVLAxgc+
ってかそろそろ次スレ

988 :なまえ_____かえす日:2006/08/17(木) 20:20:31 ID:3Q6ViRct
じゃテンプレどうする。
1のテンプレの映画板のリンクは
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1145924106/l50
にかえたほうがいいな。

989 :なまえ_____かえす日:2006/08/18(金) 20:25:39 ID:1SoaqRP2
新スレたった??

念のため避難所
【ナルニア】C.S.ルイス総合@宗教板【別世界物語】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1119912603/


990 :なまえ_____かえす日:2006/08/18(金) 22:58:54 ID:b63qu5oe
立てました

C・S・ルイス「ナルニア国ものがたり」その6
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1155909329/

991 :なまえ_____かえす日:2006/08/19(土) 01:46:26 ID:1YfvmWzq
落ちたかと思ったよ。
スレタイ半角なんだね。
つのぶえあげ

992 :なまえ_____かえす日:2006/08/19(土) 09:37:44 ID:+ymwMaWe
漏れもつのぶえ超期待age

264 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)