2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あの小説のタイトル何だっけ?小説捜索スレッド

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 17:43:45
内容は思い出すんだけど、どうしてもタイトルが出てこないよぉ…
もう一度読みたいよぉ…
(´・ω・`)ショボーン

そんなあなたを創作文芸板住人がお助けします。
一般書籍でもネット小説でも、どちらでも質問して下さい。

■マナー
1 質問者は回答が無くても何度も質問しない。煽らない。
2 質問者は曖昧な質問はしない。覚えていることを出来るだけ詳しく書くこと。
3 回答者はヒントなど中途半端な答えをしない。2ch以外の捜索板へ誘導しない。
4 ネット小説の回答では直リンクをしない。hを抜いてリンクすること。

■質問テンプレート
【一般・ネット】
【読んだ時期】
【読んだ経緯】
【記憶してる内容】


2 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 17:46:43
仲良くやりましょうね ヽ(´▽`)ノ

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 19:53:38
【一般・ネット】 ネット
【読んだ時期】 2004年あたりです
【読んだ経緯】 今は停止中の楽園という検索サイトで見つけました。

【記憶してる内容】
長さはおそらく掌編です。もしくはかなり短い短編かも。
ジャンルは現代ファンタジーですね。普通に現代もの、でも通じるかも知れません。
幼い姉弟(または姉妹、兄弟)が登場するもので、確か長靴かどうたらこうたらという部分があったのを覚えています。
非常に曖昧で、正確ではないかもしれませんが、狐、またはそれに類した人を化かす動物が登場したような気もします。
そして、最も印象に残っているのが擬音です。
シャンシャンタカタン(これは適当です)のような、普通は考え付かないような不思議な擬音が何度も何度も出てきて、
確かそれがタイトルになっていました。短い作品だっただけに、これ以上詳しい内容は思い出せません。
ちなみに、公開していたサイトは非常にシンプルで、白背景に掌編をたくさん載せていたのを記憶しています。

お願いします

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 12:16:11
age

5 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 15:23:43
「嘘に色があるなら、私はばら色の嘘をつきたい」。
こんな感じに始まる小説のタイトルと作者ご存知?

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 15:41:17
嘘に色があるなら、、、真っ赤な嘘と言います。

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 13:22:05
道端珠恵氏ね
道端珠恵氏ね
道端珠恵氏ね
道端珠恵氏ね
道端珠恵氏ね
道端珠恵氏ね
道端珠恵氏ね
道端珠恵氏ね
道端珠恵氏ね

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)