2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オール讀物・讀推●エンタメ新人賞【7】

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 10:15:27

まったりと建設的に行きましょう

主な受賞者
讀物【山本一力 乙川優三郎】 讀推【石田衣良 宮部みゆき 朱川湊人】 

前スレ
オール讀物・讀推●エンタメ新人賞【6】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1153308330/


2 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 11:26:45
2ゲト戦記。
>>1乙。

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 19:31:39
水道代が倍以上になっていると思ったら
こいつのせいだった

http://www.youtube.com/watch?v=WofFb_eOxxA&NR

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 10:26:43
>>1


5 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 18:31:16
とりあえず読推新人賞の「俺と雌猫のレクイエム」(だっけ?)読んだ。

選評によれば受賞作が「推理」の要素が一番濃かったとあるが、
あくまで相対的なものだろう。魂が野良猫に乗り移って・・・という設定は
とくに目新しくないが、物語としては楽しく読めた。

ただ、イケメンの先輩が出てきた辺りで展開が読めてしまうのが難。
ヨミスイというよりも「小説すばる新人賞」みたいな作風だと思った。

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 19:31:49
test

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 19:33:39
>>5
感想おつか
やっぱオール推理ってミステリの賞じゃないのかなあ
最近は小説推理もそんな感じだし……はあ、かなし

数年前だったかな
オ読推とった「こううんちょうのおそう」とかいうやつ
あれ読んで、ああ、この賞はオレの好きな「推理小説」の賞じゃないんだな、と思い応募をやめた
それ以来オールも読んでない

だらだらした、そのくせすぐ先の読めるありきたりの展開
魅力のない登場人物
手あかの付いたテーマ
独りよがりの文章

あれが作者の初めて書いた小説だと知って、さもありなんと思ったよ
なんで、これ?
もっとまともなの、他にあるんじゃねえの?
との思いは、いまだに消えていない

しかし、そんなのに負けちゃったんだよねえ、オレ(>_<)
その時、オレのは1次通過であっさり落選
ま、今ではその欠点も理解出来るから、落選については納得してるけどさ
その前年に最終候補に残ってた連中も軒並み1次通過で落とされてたしね

――結論
自分にはこの賞の傾向にあう作品は書けない
それがわかっただけでもよかった
時間の無駄をせずにすんだ←負け惜しみ

8 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 19:39:19
なんか↑読んで欝。

オールに投稿しようかと思った拙作、「ドクタースケルトン」を
またりに、うpした。駄作の評価が一ケだけついた(でもすごい
参考になったわ)。

まだこのさき2章くらい続ける予定なんだけど、わけわかめ状態。
習作ってことでとりあえず氏ぬ。orz
誰か読んで感想おくれ。

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 11:24:25
その前におまえのレスが日本語でおkといいたくなるような文章なんだが
小説のほうは大丈夫なんだろうな?

10 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 12:59:03
読んでから言ってくれお。

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 15:32:48
どこに載せたって?

12 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 15:51:12
またり文庫でつ。
http://bun.abk.nu/

よろすく。m(__)m


13 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 17:57:19
>>8
読んだ
正直眠くなった
オールに出すつもりだったってことは
短篇なんだろうけど
にしては展開遅すぎ
この手法は長篇向きだとおもた
ありきたりの話だけど
夢の男のやつを冒頭に持ってきた方が
まだましかも
登場人物の視点ころころ変わるのも
名前が外国人名なのも手伝って
誰が誰だかよくわからなくなる
何度も読み返してしまった・・・

回想ものは結果がわかっているだけに
いまいち緊張感がなくなるとおもた
これはすけるとんのシリーズものなのかな
ならしかたないけど
勘だけど
オール向きの素材じゃないような気が

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 18:32:12
あー、やっと感想ついた。
やっぱ、自分でこねくり回してるうちに、わかんなくなっちまった部分が
よく分かったよ。またりに付いた感想もそうだけど、作者としては、なるほど
と思うことばかり。読み手の目は鋭いね、ってか書き手が素人ってことなのか。
修行の道は長そうだけど、少なくとも「駄作」のレベルに
するために、なんとか完結篇を載せまつ(もう誰も読んでくんないだろうけど) orz
謝謝m(__)m

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 19:36:26
もういいかげん余所でやってくれんかな。

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 19:45:53
明日から11月だけど、読物に出すやつはもう書き終わってんの?
まだ終わってないやついる?

俺はまだ終わってない…。

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 23:12:21
>>16
推敲中
ラストスパート、ガンバ!

18 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 00:24:12
マキムンのblogにもあった3年前の讀推受賞者
門井慶喜の「天才たちの値段」だれか読んだ人いる?

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 00:34:20
ここって当日消印有効? 必着?

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 05:18:08
ttp://shinjinsho.seesaa.net/article/19353367.html

ググるぐらいしろヴォケ

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 07:06:55
【多゛作の秘訣は】若桜木虔39【油性ペン】超弩級怒りの連貼り・2チャン完全制圧!! #3  by門下生

若桜木先生の悪口を言う奴は俺が許さん。
Pr/9HlAn ←お前はネット中で広告さらし首じゃ!! アリのケツの穴まで貼ってやるからのう!!
添削指導対象未満のカスが書く文章。広告さらし首。

92 :名無しのオプ:2006/10/30(月) 19:51:08 ID:Pr/9HlAn
ここに書いて●「い」が抜けている●るのは、けっこう、プロの作家とか編集者が多いって
こと、知らないんだね。

ま、自動書き込みスクリプトの何たる何も●何たるかも●知らないアホ●露骨な表現●が、
マトモ●ひらがなで●に相手にされない悔しさの余り、暴力団関係者と名乗れば
ビビるだろうと言う●ひらがなで●、さもしいというか、あほ●記述の不統一●の上塗りな●「上塗り」は形容詞ではない●愚劣かつ
稚劣●類似語の使用●な行為だね。
バカ●これも類似表現の多用●の再生産をして、お前、何をヤリ●ひらがなで●たいの?

もしかして、暴力団から足を洗って作家になろうと思って、
バカ●表現が単調、語彙が貧弱●先生に弟子入りしたんだけど、その師匠があまりにもバカ●先述●で
ネットでもバカ●先述●にされてるのに頭に来て、とか?
ま、どっちにしてもまったく利口な事じゃない●同一内容の繰り返し●ね。
●このような文章では新人賞は無理です。一次落ちもいいところ●

ブラックリストの必要はまったく無い。放っておいても梗概の時点でゴミ箱行きじゃ。
恥部全開や。まだ寝とんのか? 早よ「昼立ち」してこんかい!!

と、いうことで、
新人賞請負人・若桜木虔メール通信添削講座の申し込みはこちらから→http://sakka-gr.hp.infoseek.co.jp/email2.html
*なお当講座は、暴力団とはまったく関係ありません。

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 08:04:16
>>16
自分も今週末の3連休にかけてる。

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 09:03:51
出しちゃった♪送っちゃった♪
中間発表はいつだっけ?

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 11:36:39
>>23
俺は既に10月中旬に出してしまった
そして最近その原稿のコピーを見て推敲してしまったよorz

25 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 13:01:47
俺は、※たりでの評価も駄作で、直してるひまないので、今回は習作ってことで
見送りだ罠 orz おまいらがんがれよ。

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 14:52:10
>>20
とか言いながら教えてやるお前は偉い。

27 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 15:24:34
漏れもそうオモタw>>20ヤサスイ

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 22:00:49
ここは枚数が少ないからいい。
推理でないほうは有名作家はあまりいないが、
何冊か本を出したり、地方紙で連載やったりしてる人もいますね。
自分もここで短編の切れ味を身につけるつもりで修練しています。


29 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 06:39:32
親切な人、要項のせてくれませんか。

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 06:45:25
どこの?

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 07:44:32
オール読物新人賞。ごめんなさい、ログあさったらあっさり見つかりました。
ttp://shinjinsho.seesaa.net/article/19313728.html

32 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 15:31:35
さあ、締め切りは11月15日だべ

みんなラストスパートすんべ

33 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/11/02(木) 15:33:51
枚数少ないし5日前くらいかな。

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 15:44:24
>>33
いつも余裕かましているけど、お前の場合それが原因なんだな

35 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 17:47:42
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良



36 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 19:16:40
ひさしぶり

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 19:51:14
下限の30枚ちょいくらいで受賞した人って今までにいるのかな

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 20:21:58
>>18
読んだよ。去年のオール讀物5月号に載ってたものを。

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 10:59:38
短編のエンタメを受け付けてくれるのはここだけになってしまいしたね。

40 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 11:06:44
宝石もあるじゃん

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 17:57:36
今から応募できるオールジャンルの短編という意味では?

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 23:43:01
>>18
読んだ。去年のオールに載ったのと、単行本の表題作を読んだらちょっと
変わってた。筋が変わるほどじゃないけど、加筆修正ってのは
してるんだな。プロットも結構複雑だったし、調べものの量は
ハンパじゃない気がする。俺にはとても・・・・・orz
個人的には好きな作家になりそうだ。

43 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 15:11:21
門井さんも三度目にして受賞なんだよね、マキムンと同じ

文芸春秋はやはりそんな甘くない。実力のある
人だけがきっちり受賞するみたい

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 17:11:11
でも、受賞まではハードル高いのは良としてもさ。
受賞後にあまり高すぎるのもどうなの?
3年に1冊とかじゃ、読者がつかないよ。
もう少し本を出してあげないと、忘れ去られちゃうじゃない。


45 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 21:06:35
他社に営業すれば良いのでは?

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 21:42:36
営業して仕事もらえるなら誰も苦労しない。

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 00:49:25
つかそういうことは受賞してから考えようぜ。
3連休最後の追い込みで仕上げるよ。

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 01:25:51
>>47
>3連休

アンタ3連休かい!?
小説書かんでいいじゃん。
その仕事、大切にしがみついてなきゃ。

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 13:10:58
>46
とりあえず営業しないと仕事もらえないだろ。新人じゃ。

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 13:46:35
>>48
女みたいな嫌味っぽさだな

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 14:43:00
》50
 48本人じゃないけど……あんたのその考え方はどうかと思うよ。
 作家志望なら、もっと言葉に敏感になりなよ。
 

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 15:29:18
本人乙
悔しそうだねw
アンカ変だし

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 16:34:22
>>12
違ったらごめん。
どこかの大学院生? 
学術論文を書くときみたいな説明的文体はテンポ悪いと思う。
エンタ書くなら文体も再考したほうが読者にうけがいいんでは?

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 17:04:20
>>12
なんか評が若桜木っぽい。本人? 信者?

55 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 19:37:09
みんなもう出した?

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 19:38:51
まだしこしこしてる

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 13:07:17
>>44
そのとおりだよな
新人シゴキがきつすぎるんだよ、文芸春秋は。

ライオンの親は、子を谷底に突き落として自ら這い上がってくるものだけを子と
認める、てな方針なのかい

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 13:34:18
売れる物を出したい会社の方針はわかるんだけど
受賞しただけでそのまま沈んでいく新人は多いんだろうな。

59 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 15:06:25
受賞もできずにそのまま沈んでいく新人成り損ないの方がはるかに多いから、
受賞してから悩めばいいんじゃね?w

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 17:24:41
芥川賞をこれだけ出してるんだから、しょうがないんじゃない?
文芸春秋のシゴキは。
それだけのレベルを保とうとしてるんだから、すごい。



61 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 17:25:59
でもま、オールから芥川賞はないだろうが。
やっぱ文学界か。

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 17:44:04
取らぬ狸(ry

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 18:02:21
実際、受賞者がここまで本を出さないと寂しいよね。
直木賞受賞がいるっていっても、ほんの数人。
それに直木賞だけじゃないでしょ?
一番、重要なのは本がでて売れて、飯食ってけるか?
ってことなんだから、出してさえもらえないってのは、まじ厳しいよ。
ある程度のレベルなら出して欲しいよね、世の中何が売れるのかなんてわかんないのだから。

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 18:58:27
おれとしては取ってから厳しくてもいいから
取りやすくして欲しいな
具体的には年2回募集にして欲しい

65 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 09:55:04
すべてのサクセスは、とらぬ狸ちゃんの努力から生まれるのだよ

66 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 11:52:38
山本一力さんも受賞してから2年かかったらしいからね。
普通そこまでしごかれたら、止めてるよね。

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 12:11:23
じゃあ止めれば?

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 12:18:44
しごかれるのは見所ありと思われてるからだと喜べ。
放置よりよっぽどまし。

ていうかおまえら余裕あるな。もう出したの?

69 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 12:25:52



お前らの書いてるものって、本当のおもろいの?




70 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 12:39:43
>>69
自分でおもろい思えへんかったら
やっとられんべよ

世間でおもっしぇ言われとるのでも
自分的に、なぜ、いうのは多々あるらん

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 00:46:52
世間でおもっしぇ言われとるののどこが受けとるのかぐらいは理解できんと
生涯2ちゃんで、なぜ、いうてる人になるらん


72 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 08:11:51
 おまいら入選は諦めれ 去年最終まで残った人にSM嬢がいたぽ

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 08:21:24
>>72
その人、ちゃんと小説学校にも通ってんだよね。
実力派女王様。

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 08:49:34
>>73
>小説学校

なんだよそれ?
高橋ブタ一郎みたいなのが白墨で黒板汚してるだけじゃねぇーのか。


75 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 09:29:04
小説学校とか文章教室とかカルチャーセンターに結構あるけど
あそこから出た小説家っているのかな?


76 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 10:41:19
 その人、宮部とかが行ってた小説教室にいるんだね。

77 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 13:20:56
マキムンの次は女王様か?
いろんなスターが現れるスレだな。
とても楽しい。

78 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 14:27:20
そんな情報をどこから仕入れてくるんだ?
SMは興味ないけど、どんな文章書くのだろうか。興味はそちらにある。

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 14:30:39
しかし、小説教室でた人の小説を読む気にはならんなあ


80 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 16:28:45
>>75
プロフィールにないだけで、カルチャー出身のプロはかなりいるよ。
宮部ほど有名なら堂々と明かせると思う。

81 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 21:15:44
締切近いけどあまり盛り上がってないですね。
もう出しましたか?
私は今、規定枚数をやっとクリアしました。

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 21:23:47
>>78
文章もそうだけど顔も見たいな
女王様やってるくらいだからきつめの美人なんだろうな
受賞したら顔写真載るよな
オール出身の女王様美人作家かあ…話題性もばっちりだ

そしてその横に俺も載りたいもんだ

83 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 21:27:35
締切近いけどあまり盛り上がってないですね。
もう出しましたか?
私は今、規定枚数をやっとクリアしました。

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 00:34:04
今日出しました〜。

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 00:54:24
いや、読物賞は今年、ルカたんがデビューしたから、SM嬢ごときの出番は
ないと思われ
そういう人は散々既出。もう世間もおなか一杯。

幻冬舎でも行けば?

86 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 01:22:54
何もそんな肩書きで差別せんでも。
純文作家じゃないんだから、本人の肩書きより
やっぱ内容がものをいうでしょ。

87 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 01:59:58
つーか妙に敵対的だよな。
嫉妬か?

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 02:18:50
カルチャー行ったって、伸びるわけでもないし、
応募予定作の仕上げに利用できる程度だと思うよ。
宮部のでたところとか、新宿の朝●カルチャーとかは、
最終経験者がゴロゴロしているそうだね。


89 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 02:26:41
センスない者がカルチャー通っても全くの無意味っつう事なのかもな

90 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 02:33:58

そう自分を責めるな

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 07:19:16
前歴やルックスなどではなく、内容で選んでほしいのは応募者の切実な願いだよな。
受賞に値する作品の作者が、たまたま特異な経歴の持ち主だったり
たまたま美人だったりするのはいいけどさ。

ま、オールはそんなことないだろ。犯罪者顔のマキムンだって受賞したんだ。

92 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 09:13:55
>>91
>犯罪者顔のマキムンだって受賞したんだ
ちょ、おまえ言いすぎw
せめて浮浪者顔とかにしとけ

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 15:35:48
自分がSM嬢だったとかわざわざ世間にアピールしているのだろうか?
もし本当だったとしたら、そういう感覚はたしかに理解できない。

ま、それはともかく内容が大事! もれは今日、ようやく完成です。
印刷して郵送すれば、週明けには自分へのご褒美としてラーメンの食べ歩きでもするべ!


94 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 16:32:57
>>93
どうして自分の職業を答えることが理解できないんだ?
仮に職種が「営業」や「経理」でもアピールと思うのか?

要はおまえがSM嬢という仕事を差別してるんだろ。
モノを書くうえで世間の最大公約数的なイメージを把握することは大切だし、それを演出に利用するのも作家の常套手段ではあるが、
個人的な主観として職業に貴賤があるのなら、その感覚こそ理解できない。

一般論だけでプロットを練っていると勧善懲悪のストーリーにしかならんぞ。


95 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 17:53:25
そこを一度とっぱらわないと小説家としては難しいよな
とっぱらった上で貴賎の感覚を足していく感じで
その意味を俯瞰しないとな

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 18:44:18
まあまあ、受賞するかしないかは結局作品でしょ。
写真略歴伏せて選考するんだろうし、
ここは若いからとか話題性なんかで受賞作決めないって。
いい物を書いて作品でアピールするしかない、出来るのはみんなそれだけだよ。

97 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 19:15:45
略歴伏せずに選考するところもあるからなんとも言えないけれど、
SMだろうがなんだろうが、いい作品を書く、もしくは将来性がある人間が
受賞するだけっしょ。

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 19:49:38
どんな経歴があっても作品に反映してなきゃ
なんにもならんわけだし。

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 21:57:13
ここは平和で良いな。
ポプラのスレがえらいことになってるから、天国に見えてくるよw

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 22:05:32
2002年の受賞作「雪虫」を読んだ。
北海道の酪農と過疎のはかない風景が描かれていて、とても良かった。


101 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 22:13:40
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良


102 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 22:24:41
>>92
おまいのレスから
おまいが自分の顔にいかにコンプレックスがあるかがわかるなw
もしくは根拠のない間違った自信。

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 22:47:41
>>99
今見てきたけど、不毛な活気があるね。

104 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 23:30:58
>>91-92
失礼な輩だな、お前達は。
受賞したら君らも間違いなく、容姿や作品をボロカス言われる運命にあるのに。
受賞者に嫉妬してる時点で確実に自分を見失ってる気がする。

105 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 23:38:03
>>104
2ちゃんということを忘れて、目くじら立てるほうが視野が狭いとも言えるのでは?

106 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 23:49:28
>>104

まー、いいんでね?
本人がそう書いてることだし

107 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 23:51:50
>>104
> 受賞したら君らも間違いなく、容姿や作品をボロカス言われる運命にあるのに。

なぜそう断言できる?
少なくとも夏光の人は容姿も作品もボロカスに言われていた記憶はない。
(サッカーのほうは作品についていろいろ言われてた時期があったが)
受賞したら間違いなくボロカス言われる運命にあるなんて考え方はちょっと寂しいぞ。

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 02:34:20
読解力の欠如が甚だしい。

109 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 07:22:13
なにも、無理に荒らすこたあない。

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 08:56:57
>>100
どこで読めるん?


111 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 10:05:19
ここってノージャンルのエンタメだよね
面白ければ多少の文章力不足は大目に見てもらえるかな

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 10:48:33
>>111
ムリ。文章力は基本。
2000も応募があるんだから、アイディアだけは良いというのはザラです。

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 14:08:40
>要はおまえがSM嬢という仕事を差別してるんだろ。

「差別」っていう言葉は便利だな。相手を差別主義者に仕立て上げてしまえば
自分は良心的な人間だと自己陶酔することができる。そういう風に他人をさも
簡単に裁いている自分こそが同類という点にまで想像力が及ばない。

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 14:25:49
>>113
そういう風に他人をさも簡単に裁けるなんて羨ましいです

115 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 14:42:53
現在、40枚ぐらい。最終的には80枚くらいになって、そこから推敲して規定枚数に
おさめるつもり。
プロットは頭の中で何度も練り直して、もう悩む必要はない(個人的には)ので、時
間的にそれは可能だと思うのだが、推敲のための時間がゆっくり取れそうにない。
他にやることがコマゴマとあるんだよなぁ(´・ω・`)
プロット的には我ながら結構面白いと思う。でもキャラにもう少し肉付きさせたいし、
細かい部分でもう少し広げると面白くなりそうなエピソードとかあるんだけど、そっち
には手が回らない感じ。
ま、ギリギリまで粘るのは粘るけど、当然。
100点のポテンシャルがある話なのに、70点くらいにしか仕上がらない予感。
あと一週間あればなぁ、と悔やむ。ゴロゴロしてて怠けていたのは自分だけど。。。

なあ、こんな場合、軽く腕試し感覚でそれでも出しちゃうべき?
ここはスルーして納得いくまで推敲して、次に回すべきかな?
一応、書くべきネタには困ってはいない。

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 15:03:26
>>114
そういう風に他人をさも簡単に裁けるなんて羨ましいです


117 :94:2006/11/10(金) 15:50:21
>>113
なにか誤解があるようだが
俺は>>93氏に同じ物書きを志す人間として、
先入観をすてるべきだと言ったのだ。
>>82のレスなどはその典型だが、
どうして女王様をやっていると『きつめ』の『美人』なのだ?
それじゃつまらないだろ?

バランス感覚は物書きとして必要だが、
それに振り回されるのはつまらんぞ。

蛇足だが、『相手を差別主義者に仕立て上げてしまえば
自分は良心的な人間だと自己陶酔することができる。』
……という論旨も凡庸だなぁ。



118 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 16:09:30
荒れるヨカーン

119 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 16:14:47
>>115
20×20で書いてますか?
それとも30×40とか?
換算で今40枚くらいなんすか?


120 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 17:13:01
普通40枚と聞けば400字詰原稿用紙を想像しないか?

121 :82:2006/11/10(金) 18:37:39
>>117
もしかして発端は俺だったのか?
だったら俺に直接レスしてくれれば良かったのに
おまえの発想つまんない、先入観を捨てろって

自分がSM女王様に何かされるとしたら、『弱気顔のブサイク』より
やっぱ『きつめ美人』がいいな〜と思うから、ついその願望もあって書いたんだw
だって俺きつめの美人大好きだし

ただ、おまえがそれを「つまらない」と言うのも一理あると思ったよ
SM女王様=『きつめの美人』は当たり前すぎたかもな
まあ、>>118が懸念しているように締め切り直前期なのにスレが荒れるのはやだな
俺の浮かれたレスが原因みたいだから、このスレのみんなに謝るわ、ごめん

122 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 23:01:33
く、苦しい・・。ぎりぎりになりそう。。。

123 :104:2006/11/10(金) 23:09:35
なら言葉足らずだった俺も謝っとく。
>>107
この板このスレという特定場所の話ではなくて、掲載誌を手にした
性格のネジ曲がった全国に散らばるライバル達の話でした。
そのライバルに素直に賛辞を贈れない人間はいくらでもいるし、
受賞してみれば自分が知らないだけでお前達も同じ運命だぞって意味。

補足すると、マキムンがあまりいい評価貰ってないみだいだし
「じゃあ今度は俺が選考絶賛の小説を」って意気込みの奴らのが恰好いい。
まあ俺なんて完成すらしてないし、ライバルとすら認めてもらえないだろうけどさ。
毎日イライラしっぱなしだよ。

124 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 23:15:28
別に受賞できたらネットで何を言われようが気にならないと思うよ
「盗作」疑惑以外ならね

125 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 01:21:03
みんな自分の言葉を操ってナンボの世界に生きたい(生きてる)わけで
誤解を生んだり解いたり議論したりするのも訓練
そういうの省いてパクリに入って後はシカトってのが一番叩かれるよな

126 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 02:13:27
パクリネタがやりたければポプラに行ってくれよ
ループになって荒れるだけだ

127 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 02:42:20
パクリっつうか既成の概念みたいなものを
自分の中で消化しないでそのまま頂いちゃうと
もともとそれは他人の言葉だったり褌だったりで
だからそこ突っ込まれたらモゴモゴしちゃう
思わずだってそういうもんでしょ?みんなそうでしょ違うのなんつって
それじゃいけないガキの使いじゃないんだから
物書くのって難しいな 

128 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 03:02:57
ガキの使い、ね…



129 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 11:12:02
質問なんですが、オール読物新人賞は2次選考までは連絡がないんですよね。

3次選考(最終)の人のみに連絡があるのでしょうか?
それはいつごろなんですか?

封書連絡?それとも電話連絡?
だれかわかる人、教えてくださると嬉しいです。


130 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 11:14:19
なんでSM嬢が最終まで残ったことをしってるんですか?
そのSM嬢がブログかなんかで報告したのでしょうか


131 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 11:37:34
 最終に残った人には編集から電話連絡くる。数年前、通過した人から聞いたが。

132 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 12:24:06
>>131
その電話がかかって来る時期って何月なの?

133 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 12:24:35
3次=最終
封書(盗作ない旨の確認など)と電話両方来ます
それ以外には方には一切、連絡ありません

134 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 14:19:51
>>129
経験者より。
最終候補になると、夕方電話がかかってきます。
発表の一ヶ月位前かな。
その後先方から書類が送られてきて(未記入の経歴書)
記入して返送します。
この段階で選考日は教えてもらえるので、選考当日は
電話連絡を待ちます。20時くらいに運命の電話がかかってきます。
天国に行けるか、一ヶ月の夢見気分が瞬時に砕かれ地獄に落ちます。
人によってはこの選考に残ってしまったため、
一生を棒に振る人もいます。



135 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 14:54:02
>>134
その最終に残った連絡の時に、原稿の見直しとかあるのでしょうか?


136 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 15:00:50
発表の1カ月前は嘘だろ
あまりに遅すぎ

137 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 17:01:27
>>135
特にありません。極めて事務的に進みます。
>>136
そんなに最近の事ではないので記憶が曖昧で申し訳ないです。
最終に残った連絡は3月の頭。
作家達による選考会(発表)がその月末だったと記憶してます。


138 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 17:15:12
>>137
過去ログを調べたら去年は2月28日だったという情報があった。
マキムンのブログによると、読推の連絡があったのは最終選考まで
1ヵ月きってからだそうだ。

例年最終選考は3月下旬だから、あなたの記憶は間違ってないと思う。

139 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 19:25:34
すげ、最終候補経験者光臨してたのか。
ドキドキの1ヶ月、過ごしてみたいな。

140 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 20:05:25
で、134はとれたの?

141 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 22:52:42
>>100
桜木紫乃さんの作品だね?
受賞後に松本清張賞の最終選考(うろ覚え?)で見かけた記憶があるけど、
最近活動しているんでしょうかねー

142 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 23:44:03
文学賞 - コスモス文学賞受賞者奨励賞, 桜木 紫乃,


143 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/11/12(日) 13:22:03
新作を書いているのだが、オールか文學界かどちらにしようと悩んでいたが
どうにも
オールの〆切に間に合わないので、自動消滅だな。

144 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 14:48:16
原稿綴じるのは、紐とクリップどっちがいいですか?

145 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 20:09:12
オール讀物新人賞の方で聞きたいことがあるんですけど…
すごい初歩的な質問ですいません。
応募要綱の中には「ワープロ原稿可」とありますが、30×40や
30×30のフォーマットで400字詰換算枚数を書けば大丈夫なの
でしょうか?
他の賞のように「換算枚数を明記すること」などの表記が要綱の中に
ないので、「20×20でワープロ可」ということのなのかなと思って
しまいまして…。

すいません、誰かお教えください。

146 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 20:12:12
http://shinjinsho.seesaa.net/article/19313728.html

 ここ見れ。
 これでもわからんようなら、
読解力がないとみなされても仕方ない。

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 22:25:49
>>145
他の賞と同じだと考えて差し支えないと思います。換算枚数も書いた方がいいでしょう。

148 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 13:57:13
おう。みんな出し終わったか?

149 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 13:57:59
せっかく出した原稿が、宛名カキ間違いとかで1週間後くらいに
手元へ帰ってこないよう祈ろうぜ。

150 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 14:34:28
↑そりゃ、小説家以前、社会人以下だろ

151 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 17:10:06
やー心配になんない?
出した後って。
自分が安心するために封筒の表紙もコピーして
とっときゃよかったなー、とか。

152 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 17:14:56
文藝春秋くらいの会社なら
ちょっとくらい住所書き間違えてても届くって。

153 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 17:29:35
宛名を文芸社としたので戻って来た

154 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 17:35:17
>>153
その場合も多分戻っては来ない。
代わりに「あなたの才能を埋もれさすのは惜しい」とかいう電話が来るだろう。

155 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 21:45:36
>>121>>123みたいに自分の過ちを認めて率直に謝れる人って勇気があると思う
その勇気がない人がいるとスレも荒れる。やっぱり匿名とはいえ公共の利益を考える人だな

ちなみに、もれは80枚書ききって出しました。
ちょっとの間の開放感がたまりません。「さあ、次回作でも考えるか」とお茶を
飲んでいると、気分だけは作家ですw

156 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 22:43:55
まだ仕上らないんだけど…間に合うかどうか。

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 22:59:14
>>156
漏れも…

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 23:03:57
書き上げた。
けど、2/3書けたときに知ったんだけど、ここって人情モノしか受賞しないんですよね

手元にあるの、全然、人情モノじゃない。っていうか、読んだら人間不審に陥る

159 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 23:15:45
俺もそこまで人情ものじゃない。
でもまぁそれを覆せるぐらいの気持ちで出しました。

160 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 23:36:42
いや去年の受賞作であるルカ女史の作品は人情ものじゃないよ
かなり文学っぽい作品 人情もんは有利というだけの話

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 00:02:15
>人情もんは有利というだけの話

「だけ」と言って済ませられるほどの才能があるやつがここに居るのか?w

162 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 00:41:05
>>156-157
おら、先週末にあきらめただよw
もう少し枚数があった方が面白くなる。おそらく規定枚数に収めることはできるけど、
その場合は面白がらせる方向を大幅に変更すべき。となると、推敲というより改稿が
必要・・・と気づいた時点でタオルを投げた(´・ω・`)
あと十日早く気づいてればなぁ。本職が忙しいし・・・。
まあ、せっかくだから完走はして納得いくまでいじるつもりだけど、110〜140枚くらい
の激しく中途半端な枚数になりそう。
どこに送りゃいいんだよ、ったく・・・orz


163 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 00:59:10
来年の小説宝石に送ればよい

164 :162:2006/11/14(火) 01:19:44
>>163
アドバイスありがと。早速調べた。
来年、募集要項がいきなり変わってたりしたら大笑いだなw
まあ、取りあえず書き上げてからまた考えてみるよ。

165 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 06:38:54
俺は今日一日にかける。あと2枚何とか削る。
そういや俺のも人情物じゃないな。
江戸人情物とか書けたら有利なんだろうけどな。

166 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 07:13:39
>>164
結果は再来年だ。
先の長い話だね。

167 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 08:14:26
>>165
2枚くらいなら
改行や句読点見直せば
なんとか削れる気がす

とっくにやってたら
堪忍ね

168 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 09:17:46
165じゃないけど
2枚って結構あるんだぞ、特に短編は削るとなるとてーへんだよ


169 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 09:55:51
>>168
いや、自分の経験だけど
100枚のやつ書いた時、
1枚半くらい削れたよ。

パソで30×30、40とかで打ってると
知らず知らず400字詰め原稿用紙(20×20)の頭あたりで
改行してるケースが結構ある。
そういう場合、読点一個とかをごまかすと1行浮く。

と、そういうことをいっているわけです。

もちろん、これは私がずぼらだからで
最初からそんなこと考えてやってるよ、
という人には通用しない話。

だから、堪忍ね、といったわけです。

ま、余計なこといいましたかね。
165さん
私の戯れ言など気にせず推敲がんばってください。

170 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 10:00:12
>>169
(追加)

上のやつ、読点だけで1枚半削ったわけではないな。
一応、訂正。

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 13:28:19
二枚くらいだったら削れるだろう
もれも十枚削ったし

むしろ二枚削ることによって文章が引き締まると思うよ

172 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 14:34:40
一割程度なら受容範囲って聞くよね。まあ8枚オーバーはダメだと
しても、2枚くらいなら大丈夫かも。

173 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 15:48:25
書きあがって印刷もしたんだが、
印刷物を一度も推敲しないのはやはりまずい気がして、
明日にまわすことにしたよ
消印有効はありがたいね

174 :165:2006/11/14(火) 17:35:07
いろいろアドバイスくれた人たちありがとう。
ようやく見えてきた。後もう少しで80枚になる。
明日の朝出す予定。マジありがとう。

175 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 23:44:17
今出してきた。79枚。
つっつっ、疲れたぁー...。
ところで、一次と二次の中間発表って、
いつあるの?


176 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 06:10:24
「ヤンキー先生・義家弘介の、夢は逃げて行かない」

ダイヤル1242kHz、ニッポン放送
毎週日曜日、深夜24時〜25時

共に青春の悩みについて、語り合おう。


 * * *

夢はお前から逃げて行かない。
夢から逃げて行くお前がいるだけだ。
戦え! 熱くなれ! 夢を追いかけろ!
     by 義家弘介

177 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 08:58:28
おまえら完成と思った状態から10%けずれ
とキングさんが言っておる

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 09:09:38
1割削ると27枚になっちまうやい

179 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 18:49:51
ぎりぎり出せた。今回出した皆さんお疲れ様。

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 18:53:31
明日出すお

181 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 19:02:14
今日で締め切りですね。

読物は2000作品くらい集まるから、上位に食い込むのは至難の業だけど

182 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 19:04:14
>>180
ちょ、おまえ「出すお」じゃねーだろwwww

183 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 19:42:17
え、今日14でしょ

184 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 20:21:14
そうだよ

185 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 20:21:43
だよな

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 22:03:43
こりゃもう走って届けるしかねえな

187 :名無し物書き@推敲中?::2006/11/16(木) 00:44:49
>145
もう今更だけど、電話して聞いたら、
別にワープロ原稿で、30文字×40行とかで良いということだった。
念のため、原稿用紙換算枚数も書けばおk。



188 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 04:38:12
>>93-94
そんなことでモメるな

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 04:42:23
そんなことならわざわざ蒸し返すな

190 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 07:44:40
下読みさんがポイッチョ 〃(^。^ノ)   みんな乙

191 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 13:11:18
>>187>
>電話して聞いたら

わざわざ募集要項に問い合わせしないでくれと断っているのに、
こういう人が変臭部からすると「困ったさん」なのです!!!!

192 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 17:11:03
まあ、今日となっては、すべて終わった事だ。ゆるしてやれ。
さて、このスレは年明けからの
「電話まだか」「もう来たはず」合戦まで休眠だな

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 18:10:51
出してきたお
5時直前だったからシャッターを下ろそうとする郵便局員捕まえて、泣いて頼んだお
ギリギリ間に合ったお

194 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 18:45:40
>>193
それは昨日の話なんだよね、そうだよね?

195 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 18:56:42
今日だお

196 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 19:04:40
第88回の受賞者は>>193だな

197 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 19:31:13
>>192
でも、マキムンと女王様のおかげで日付の目安ができて、楽だね。
楽しみが減ったといえなくもないけどさ。


>>193
小説に使えそうなネタだよね。


198 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 21:35:23
>>187
今頃、編集部の人間がナンバーディスプレーに出た番号を応募者リストから必死で探している。
何のためにって?



ポイッ

199 :名無し物書き@推敲中?::2006/11/16(木) 22:08:20
187ッス

あ、問い合わせしちゃいけないもんなんだ。
ワリイ まじで知らんかった。

200 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 10:29:00
いつの号に最初の一時通過者出るの?


201 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 15:12:57
来年の二月までは雑談スレに変更

202 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 16:09:14
さあ、どんな雑談をするべ?

203 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 17:55:48
男の性感帯/お前ら乳首、感じる?

これで今月いっぱいはいける

204 :名無し物書き@推敲中?::2006/11/18(土) 10:02:53
本当に去年最終に残った人ってSMの女王様だったの?
そのソースを出してください。信じられないから
もしそうだったら、オールのレベル低すぎ

205 :名無し物書き@推敲中?::2006/11/18(土) 10:06:56
最初からスレをよんでごらん
女王様は小説教室にかよってたらしい
そこからの情報じゃないかな

でも、おれの想像としては杉本彩似かもよ


206 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 10:18:28
>>204
なぜにSM女王だとレベルが低いと思うのか?という疑問はまあ横にお
いといて、本人がそう書いていたから、たぶん本当だよ。
205の言う、とある小説教室をたどっていくと、その情報が見つかるよ。
(ちなみに、SM、SMって言うけど、本人のブログを見る限り
あの人はけっこう真面目に創作に取り組んでいる人みたいだよ)

207 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 10:26:48
>>205の書き込みよんで

「いい加減、目を覚ましなさい」

を思い浮かべた

208 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 10:28:38
>>204
おまえみたいな差別主議者は小説なんかむり
あきらめな

209 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 11:09:00
せっかくふたりが謝罪して丸く収まったのに、また蒸し返すなよ

210 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 12:08:43
ああ、ソープいきてええええええええええええええええええええええええ



211 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 12:20:36
>>209
片方はしてないんじゃない?

212 :名無し物書き@推敲中?::2006/11/18(土) 14:39:38
もしかしてSM女王ってKIKUさんのこと?
今、ブログちょこっとみてきた。

すごいね〜 小説教室に通って必死さがにじみ出ていた
尊敬します。多分、受賞するんじゃない?

213 :名無し物書き@推敲中?::2006/11/18(土) 14:56:12
KIKUさん、あんなこと言ってゴメンナサイ。

やはりスレンダー美人に悩殺されました。
すげーよ、この人

214 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 15:44:51
つか、最終に残っただけすげぇし、
最終に残っただけなら誰も作品読んでないんだろ
批評不可能

215 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 16:11:18
>>213
どこでそのスレンダー美人画像見れんの?
kwsk

216 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 23:06:05
99パーセントの人は知らんと思うが、10年位前に「かえるの子」で
ヨミスイ新人賞とった税所隆介に期待してる。
乱歩賞の予選通過でたまに名前をみかけるんだが、相変わらずタイトルが地味だ。
賞とって長篇読ませてほしい。


217 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 23:15:38
>>216
お約束だから暴露させてもらう

本人乙

218 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 00:08:28
>>217
お約束だから暴露させてもらう
お前は215が探しているスレンダー美女だろう。

219 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 00:20:01
>>216
確かにいましたなあ、そんなひとw
1期後輩の石田衣良は今や超売れっ子なのにね・・・

220 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 00:25:18
>>219
お約束だから暴露させてもらう
さてはお前が215が探しているスレンダー美女だろう。

221 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 00:44:19
>213 その人 池袋にあるSMクラブに勤めてるらしいですね。出張もアリとか。

222 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 01:14:21
>>221
お約束だから暴露させてもらう
お前も215が探しているスレンダー美女なのか?

223 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 07:53:27
どっちも宣伝ウザス

224 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 17:42:15
>>216

読推で受賞しながら
どうしてまた乱歩賞で再デビューを目指さなきゃならないわけ?
文芸編集部に見限られたとか?
kwsk

225 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 18:19:24
>>224
短篇新人賞受賞しても注文こなくて
長篇新人賞の投稿続ける人はいっぱいいるよ。

ヨミスイの税所隆介もそうだし、小説現代推理新人賞の釣巻礼公とか。
(釣巻はいくつか本出してるけど)
とくにヨミスイ受賞者に対するケアはいい加減で、あの宮部みゆきも
「よく言えば拘束しない、悪く言えば育ててくれないw」と何かで言ってた。

それにしても税所さん、『ピーナツ三連発』というタイトルは
乱歩賞応募作としてはどうかと思うよ・・・・

226 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 22:35:35
>>225
今回の松本清張賞の二次予選通過者
(うろ覚えだが選評がなかったから最終選考までいかなかった枠)
だったかにヨミスイ受賞者の門井氏も載ってたもんな。

内部から上がってきた者でも最終選考には載せてもらえないのかと
思うと、確かに容赦なさすぎ。


227 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 22:56:25
ブランドにあぐらをかいてんだよ、
何しろ、直木賞と芥川賞抱えてるしな

228 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 02:11:02
>>226
いや、それはある意味フェアなんじゃない?
苦労した甲斐あって門井は今度出した連作集でブレイクしそうだし。

むしろサンミス大賞(だったと思う)では、
下読みが見たことも聞いたこともない作品が、
編集者の裁量で最終候補に残される、と誰かが愚痴ってた(関口だったかな?)。

229 :224:2006/11/20(月) 21:21:32
>>225
解説ありがとうございます。
名前は失念したけど、ある作家が言うには「本を3冊発表してようやく
コンスタントに注文がくるようになった」と言っていました。
1冊目の本で直木賞候補になった朱川氏ならともかく、普通の人ならデビューして
3冊出すくらいまではひたすら忍耐みたいですね。

230 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 21:29:18
>>225
>育ててくれないw

それはどういう意味なんだ?
育てて欲しいのか?
意味がわからん。

231 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 22:57:11
意味が分からないのはたぶん230だけだと思うが・・・・

232 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 23:06:22
なぜ育てて欲しいと思うんだ?
アンタも育てて欲しいのか?
だったら俺が育ててやるよ、
コイッ、コノ野郎!

233 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 12:59:00
朱川って一発目で直木賞候補まで行ったんだ。
こないだオール読物の直木賞作家特集で初めて彼の作品読んだけど、
あんまりおもしろくなかったけどなぁ。
他のほとんどの作家達がかなりいい味出していただけに。

234 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 19:04:36
それはあなたの好みの問題。
眠り続けている恋人に別人の霊が入ってくる話なら
(タイトル忘れた。まどろみの何とか)
俺は面白いと思ったよ。

デビュー三年で直木賞取るのは、やっぱりすごい。
運もあったろうと思うが、やはり実力もあるんだろう。
すべての文芸誌に作品を載せた最短記録保持者らしいね。
ソースは都市伝説セピア文庫版の石田衣良の解説。



235 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 08:54:05
そうか。あれをおもしろいと思うやつもいるんだな。
まどろみのガーベラ、だぞ。その題をまず何とかしろっと
思ったが。
設定はおもしろいけど、なんか女性の描き方がよくある感じで、
主人公も魅力がないし、ストーリーもドラマ性が大してないと思った。
文章は、確かに読ませるけどね。

236 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 10:02:19
嫉妬乙

237 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 11:01:52
ここ最近の受賞者のHPとかブログって読んでみたいけどある?
マキムン以外で。

238 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 13:21:24
今月号、過去の讀物、讀推受賞者が何人かのってたね。
あれ読めば受賞の傾向とかわかるのかな?

239 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 19:03:30
さてと、受賞した時のための写真でも撮っとくかな

240 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 00:34:50
連絡来てからでも良いのでは?

241 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 03:42:18
察してやれよ

242 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 11:04:14
まきむんの受賞作、遅いですが昨日読み終わりました。
いやー、結構おもしろいですね。
最終選考に残った他の人のやつも読みたいなぁ。

243 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 15:11:10
突然だが、
横山秀夫の「第三の時効」がマジでおすすめ

枚数的にはちょうど100枚くらいだと思うから、オール読推と同じくらいかな。
「これがミステリーというやつか・・」と思わず感動しちゃったよ。

これくらい書ければ簡単に受賞するんだろうなあ。
とりあえずわたすの目標よ。

244 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 20:06:23
>>243
横山乙

245 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 20:18:30
>>244
まさか本人がこんなとこ書くまい。でもま、横山は清張賞だからここは違うかも。
しかし今は清張賞も長編オンリーだから、ぎりぎりここでいいことにするか?

246 :名無し物書き@推敲中?::2006/11/27(月) 20:30:53
>>240
連絡って何月にくるの?

247 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 00:14:55
来期から、プロ野球、パシフィック・リーグでは、今期までの、
「パシフィック・リーグ、プレーオフ・ゲーム
(パ・リーグ、プレーオフ)」
を、
「パシフィック・リーグ、クライマックス・シーズン」
と呼び変える事になったそうです。
でも、それでは長ったらしいように私は思うので、
「パックス
([パ]シフィック・リーグ、クライマ[ックス]・シーズン)」
と呼ぶと、響きも可愛いし、親しみやすいと思うのですが、いかがなものでしょうか。

248 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 02:15:47
>>247
パヲタの漏れにはセのプレーオフ導入が甚だ不愉快。
来年はセのプレーオフばかり取り沙汰されてスポーツニュースでさえパのプレーオフをおまけ程度に扱うようになるでしょう。テレビ中継があるかどうかも疑わしい。
で、漏れが何を言いたいかというと、激しく板違い。プロ野球板か球界再編問題板でやろうぜ。

249 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 08:38:04
>>248
こんなところでパヲタに出会えるとは…。
あまりに驚いたので板違い承知で全文同意とだけ言わせてくれ。

250 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 08:11:22
>>243
短篇書く時には横山さんを参考にさせてもらってるよ

251 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 10:10:15
今時期はさすがに過疎ってんな。

>>238
一週間ほども前のレスにいまさら返すのもなんだが、
今は傾向なんてあってないようなもんじゃないのかと思う。
特に読物なんて時代・人情もの有利なんて言われてたこともあったけど
今年の受賞2作なんて傾向も何もってくらい共通点の見当たらない作品だったし。

252 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/03(日) 08:26:34
>>251
文句の前にまずは書け
話はそのあとだ

253 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/03(日) 10:00:05
いーじゃん、それなりに参考になるし、そのためのスレでそ。

254 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 00:45:42
ジャンルは何でもよくなったと思うんだけど、
対象年齢が低めの作品は難しいのでは?

255 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 07:13:08
そーだよね。
ま、かなりレベルの高い作品でないと十代の子が書くようなやつは
無理だろうな。ヘンリエッタの子なら、通るかもだけど。


256 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 07:58:59
大体オールなんて十代は読まないしな。
対象年齢はやっぱ最低でも三十代だろう。

257 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 08:50:15
ここってエンターブレインえんため大賞のスレでいいんだよね?

258 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 17:37:12
>>257
いいわけねーだろ
つか、その賞なに?

259 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/06(水) 09:11:37
誰かネタふれ。マキむん以外のネタ、器盆ぬ。

260 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/06(水) 10:05:05
>>243みたいに、「こんな短編がよかった」「悪かった」例でも挙げれば?

もれは浅田の「鉄道員」が駄目だった。ていうか、幽霊が出てきた時点でアウト。
幽霊なんか出したら、いくらでもストーリーが作れてしまうだろう。幽霊ばっか
出しすぎなんだよ、浅田!

261 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/06(水) 18:29:09
これ今創作版の2ちゃんで見つけた面白い文章スレで見つけたw
ちょっと浅田っぽいw

230 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/06(水) 13:33:49
>>180
ちょっと違うけど見つけた

なぁ、このスレが終わったら俺この仕事やめて、まっとうな仕事しながら嫁と二人で暮らそうと思ってるんだ…
何せもうすぐ俺も「お父さん」になるからな。ははは…
ああ、そうだ…これ、大切な親父の形見なんだ。なくしちゃいけないから持っておいてくれよ。
さて、それじゃあ皆先に行け。ここは俺がくいとめる。なぁに大丈夫。俺は死にはしないよ。
ただ…もし俺が戻ってこられなかったら…嫁と生まれて来る子供にただ一言……
『誕生日おめでとう。愛している』と伝えておいてくれよ…



「おのれ〜!ええぃ、出合え!出合えーぃっ!! 」


262 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 05:20:26
読推とただのオールの応募総数の違いはいったい何?
やっぱ推理小説のが書くの難しいってこと?


263 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 09:21:09
考えなくても分かると思うけど。

264 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 11:05:51
>>261
これのどこが浅田真央?

265 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 12:14:57
推理ってのは応募できる賞がやたら多いんだよ
だから1つの賞の応募者数は少ない
漠然と娯楽小説、それも短編となると
かなり限られる上に
オールは最高峰になってるからな、その差だと思う

266 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 17:13:53
最高峰て、おまい…

267 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 17:32:17
>>265
純文系の新人賞も応募できる賞たくさんあるけど
やっぱり応募数は推理系とは比較にならないほど多いぞ?

268 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 18:02:02
やっぱ推理は謎の提示から落ちまで考えなきゃならんから大変だと思う。
ここはそれほどトリックにこだわってる感じはないけど
まるっきりミステリの要素が皆無なわけにはいかないし。
出す以前のハードルってやつだな。
その点読物のほうはノージャンルだし枚数も若干少なくていい。
総数は確かに多いけど、
その大半はストーリーも何もない、だらだら原稿用紙埋めただけのようなもんだと想像。

269 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 18:09:56
まあ、そういうことなんだろうな、やっぱ。

270 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 19:15:35
>>268
文春ブランドもあるし、記念受験みたいな感じで、出すだけ出しとけ系の人も多そう
でも、一時通過の数も多いし、それほどクズだらけということもないような

271 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 21:17:27
乱歩賞は一次通っただけでも自慢できるけど
読推はどうなん?

272 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 21:30:30
>>271
どんな賞であれ1次通過程度で自慢するのは痛いな。

273 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 10:38:27
一次に通過しなくても即古紙業者に引き取られ、資源ゴミとして再利用されますのでご安心を

274 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 13:27:01
>>272
禿同。自分のすごい励みにはなるがな。

275 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 18:47:38
1次を通らないと、果たして届いていたのかと不安にもなる

276 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 23:05:05
>>275
そんなときのためのエクスパック

277 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 23:24:20
くぅちゃん死ね

278 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 23:12:27
パソコンで小説を書くとき
――てどうやって書いてますか?
この真ん中の空白がないのを書きたいです
今は――を斜め文字にして繋げているのですが

279 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 14:32:26
>>278
いろいろやり方はあるが、
あなたが書いているのは、あくまで元原稿。
組版は専門のオペレーターがやってくれる。
少なくともダーシがつながっていなくて
落選することはないはず。

まぁ、それでも気になるってなら、
プリントアウトした原稿用紙に
マジックで書き込めば。

280 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 18:07:20
>>279
ありがとうございます。
とても助かりました。

281 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 01:06:35
>>280
「ーをふたつ書いてF9」でもできるよ。
あ、オレのはワードね。

282 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 06:52:50
原稿は綴じひもですか、それともダブルクリップ…
御中とつけるのは会社名のあとですか、それとも担当…
年齢さばよんでも…
履歴に一次入選とか入れたほうがいいですか、それとも…
梗概に句読点入れないとだめですか、入れると枚数オーバー…

283 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 00:57:44
つ常識

284 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 01:10:36
原稿は指定がなければどっちでもいいはず。
下読みの人によって、意見がわかれてるし。
御中は会社の後につけるもの、担当の後は様
普通はどちらか一つしかつかない。
○○会社御中 △様 ではなく○○会社 △様となる
梗概はもちろん句読点を入れなきゃ駄目です
以上亀レスでした

285 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 09:33:04
この時期は閑散としてるなあ、さすがに

286 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/27(水) 12:35:55
>履歴に一次入選とか入れたほうがいいですか、それとも…

最終なら悩みどこだけど、一次、二次なら入れるだけ馬鹿だ

287 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/27(水) 16:27:17
俺は過去に讀推で二次通過しているので、
讀推に投稿する際には、筆歴として記入している。
さすがに一次では残っている人が多過ぎて価値がないけど、
二次レベルであれば下読みさんも「今年はどんな感じ?」と
意識してくれるような気がして。
他の賞に出すときも、その賞での戦歴のみを書く(最低でも二次以上)。

乱歩賞の最終とかなら、他の賞に出すときにも書くと思うけどね

288 : 【吉】   【1329円】 :2007/01/01(月) 08:50:18
とりあえず新人賞の結果を占ってみる

289 :名無し物書き@推敲中?::2007/01/03(水) 14:05:59
1

290 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/04(木) 09:29:59
何々係のときは?
その前の会社名のあとに御中ってつけるの?

291 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/04(木) 18:56:17
>>290
きみいくつ?

292 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/05(金) 03:58:44
>>287
別に書かなくても、過去の応募者はある程度把握してると思うよ、先方も。


293 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/05(金) 08:25:19
ほれ、恒例の、

原稿は綴じひもですか、それともダブルクリップ…
御中とつけるのは会社名のあとですか、それとも担当…
年齢さばよんでも…
履歴に一次入選とか入れたほうがいいですか、それとも…
梗概に句読点入れないとだめですか、入れると枚数オーバー…


294 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/05(金) 22:48:44
自己申告だけに>>287の真偽はわからないが
仮にも二次通過者を相手にそこまでの大口をたたくとは
>>293は二次通過くらいはしているんだろうな?
というか、二次通過したら最終選考だけどな。ケッケケケ
まぁ、3点リーダーの使い方も知らない初心者が
よもや残っていることはないだろうけどね……


295 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/05(金) 23:17:14
ここは2次通過のあと3次選考あるだろ、讀物も読推も。
3次通過者が最終選考対象だよ。

296 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/06(土) 08:02:12
ほれ、恒例にもうひとつ付け加えたぞ。

原稿は綴じひもですか、それともダブルクリップ…
御中とつけるのは会社名のあとですか、それとも担当…
年齢さばよんでも…
履歴に一次入選とか入れたほうがいいですか、それとも…
梗概に句読点入れないとだめですか、入れると枚数オーバー…
三点リーダーを…とやってしまったらアウトでしょうか……


297 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/06(土) 16:13:37
その恒例に真面目に答えが自分が悲しい

298 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/06(土) 17:06:22
ボクも付け加えてみた

原稿は綴じひもですか、それともダブルクリップ…
御中とつけるのは会社名のあとですか、それとも担当…
年齢さばよんでも…
履歴に一次入選とか入れたほうがいいですか、それとも…
梗概に句読点入れないとだめですか、入れると枚数オーバー…
三点リーダーの使い方を指摘され、顔を真っ赤にしてしまったらアウトでしょうか……

はい、アウトです

>>297
そう焦って書き込まなくても、日本語でOKですよ

しかし、書き込む前に文章のチェックをしないようなのも
この板に出入りしてんのね

299 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/07(日) 14:31:22
ここ原稿用紙で何枚?


300 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/09(火) 01:13:19
>>299
先生くらいになりますと、何枚でもいただければいただけるだけ。

ほかの項目は

なのに
三点リーダーんとこだけ
……
なのがおもろいね。

301 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/09(火) 22:09:35
>>299

最初に飛び出してきたのを押さえるのに三枚かな。

それから拭くのに二枚。

原稿用紙じゃごわごわして気持ちよくないから、
やっぱりおすすめはエリエールかな

302 :T:2007/01/09(火) 23:58:21
投稿を申告します〜

イニシャル 『T』
タイトル名の一部 『慣』

うまい具合に79枚にできた!
10月初旬に投稿しました。
さぁて……。

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)