2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【王】 キング文章王 【王】

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 03:16:23
講談社の「キング」という雑誌が「キング文章王」という募集を開始した。

受賞者は、雑誌に掲載と稿料(金額記載無し)。
縛りは「字数1000〜2000程度の文章表現」小説に限らず何でも良い。
締め切りは11月12日。
選者は7名の著名人。

これ、どうでしょうか?
差し当たって、俺は、縦書きか横書きかを迷っている…

2 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 03:46:23
弁解=言い訳って知ってた?

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 03:48:47
テレビでよく「血液型特集」なるものを拝見するが、正直、私はあまり興味がない。そういった番組ではよく「AとBは相性が最悪だ」といわれているが、実際、A型の私の親友にはB型がいるし、またA型は「几帳面」というが、私は掃除や整理整頓が大の苦手分野だ。
逆に別の友人は血液型の性格分類が大好きで、それに凝り固まって固定観念がありすぎる。「自分は●型だからしょうがない」「あの人はO型だから相性合わない」などと言い訳の材料に使うので、それはちょっと違う気がしている。

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 04:55:43
A型の俺は、縦書きで既に投稿している。

5 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 10:14:26
メールで応募できる?

6 :1:2006/10/15(日) 11:09:30
>>4
通常、何も決まりが無ければ縦書きだと思う。
しかし、そのキングという雑誌が、左綴じ横書きの雑誌なのだ。
それが迷いの原因。

>>5
郵送のみ。

7 :1:2006/10/15(日) 20:06:11
下げていた。上げておく。

8 :1:2006/10/17(火) 01:31:49
これって一発目だし、とりあえず出そうかと思うんだが
そういう奴ってあんまりいないのかな?

昨年はYahoo文学賞にも送った…
初物好きなんだな

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 07:32:48
>>3
血液型占いは明治時代に海軍の偉いさんが思い付いて
国が検証した結果全く根拠なしということになってる

10 ::2006/10/18(水) 23:54:00
出すのは、>>4と俺だけか

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 01:10:36
この雑誌は一年後に残っているのだろうか…
俺は本屋で立ち読みしてみようと思ったが、想定外に重いのでやめた。

12 :4:2006/10/19(木) 08:59:05
>>10
とりあえず、二人で頑張ろうぜ。
>>11
たしかに、一年後には無くなっているような気もする。
だから、今のうちに、投稿しておきたかったのさ。


13 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 12:54:09
創刊にあたって、リリーフランキーが言ってましたね…

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 13:18:17
「僕が創刊にかかわる雑誌は2年以内に廃刊されることが多い。まずは7冊目が山ですね」

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 15:25:15
『KING』という雑誌には興味はないが、『文章王』という企画には興味を持った。

ただPCに入っているよりは、誰かに読んでくれた方が文としても本望だろう。

というわけで、字数制限無視で投稿済み。
B型ゆえに空気読まずに横書きでw

16 :4:2006/10/19(木) 17:43:14
>>15
字数オーバーも可らしいし、
細かい事は言わないから、面白い物を送って来いよおまえら!……
という感じなんで、横書きでもOKと思う。
少しづつ仲間が増えつつあるのは、なんだかうれしいよ。

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 21:54:59
オレも出そうと思ってるんだが、
やっぱ雑誌のテーマというか雰囲気というか
そういうのを考慮した内容の作品じゃないとだめなんだろうか

18 :1:2006/10/19(木) 22:57:46
あの雑誌は読者は独身男を想定していると思った。
それさえカバーすれば、他のルールは緩いようだ。

19 :1:2006/10/19(木) 23:00:05
また下げてしまった。下げ書き癖がある。

>>15同志よ。

>>12俺もずっと続きそうにないから価値があると見た。
当然権威ある文学賞の足元にも及ぶまい。
しかし、もし受賞できれば、物凄く受賞者の少ない賞のホルダーになれるわけだ。
なんにせよ、1回目は送ってみたくなる。

20 :15:2006/10/20(金) 09:15:21
新聞広告はインパクトあったね、なんせ『金玉』だもんねw

>>17
主題というものがあるらしい。
まぁ、俺はそれすらも無視したわけだがw
詳しくは
ttp://www.x-king.jp/blogs/bunshoo/

21 :1:2006/10/20(金) 23:36:27
キングの玉子だったっけ?
金曜玉手箱と同じ手法だ

22 :15:2006/10/21(土) 10:47:02
・KING文章王キャッチコピー=新聞・HP抜粋=

『君の苦心・熱意・熟慮の末に十四の目玉が選びに選ぶ
  金玉(きんぎょく)の文章群!!』

気持ちはわからんでもないが、言葉を選べと。

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 11:40:35
日曜締切だけど、消印有効?必着?
同じ事かな?

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 13:20:29
>>23
〆切と書いてあるから、必着じゃないの。
どっちみち、間に合わなかったら、次回に回されるから
取りあえず、送っておけば、OK。

25 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 13:30:33
>>23
消印とか必着とは書いてないけど、これは企画モノだから
11月12日は単に一回目の締切日ということ。
以後奇数月の12日で締め切られる。
あとは何回刊行されるかって話。
ちなみに今回の締切の当選発表が2月発売号(創刊から6冊目)。
そのサイクルで行けば2回目締切分の発表は8冊目。
リリーフランキー氏は7冊目がヤマだと言っている。
つまりそーゆーこと。

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 14:40:13
丁寧なレス、感謝します。

27 ::2006/10/21(土) 22:10:22
小説以外の物にしてみた。
今から推敲…と言っても、A4二枚なんだが

28 :4:2006/10/22(日) 08:36:52
>>27
俺もノンフィクションにしてみた。
次回は、「児玉清」指定で、ミステリ風ショートショートを
投稿予定。

29 :1:2006/10/22(日) 21:01:43
何でもありという事は、
色々実験的な物も書けそうで、以外に面白い。

架空の百科事典の1ページを書いてみる、とか。

30 :15:2006/10/23(月) 09:34:13
複数で応募するってこと?
じゃぁ俺もPCを掘り返してみよう。
Word2枚弱なんてあったかな?

31 :1:2006/10/24(火) 00:32:26
いや、先ずは一本。
今後毎回実験的な物を書けるのは楽しみだ。

32 :1:2006/10/24(火) 00:33:09
下げてたorz

33 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 17:40:34
一作品限定なのかな?
たった千文字なんだったら五作くらいまとめて応募してやりたいんだけど

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 17:56:02
いや、この賞の意味が不明だ

35 :1:2006/10/25(水) 22:18:30
一人当たりの応募数の限定は無かった。

いっぱい送れば良いが、どうせなら小説以外のものを送りたい。
小説的なネタはストックする。

36 :15:2006/10/26(木) 13:27:30
2作目の選定&推敲終了したんで、投函するか。
また文字数をオーバーしちゃったけど、まぁ今更かなw
時期的に見ても今回はここまででしょうかね。

37 ::2006/10/26(木) 22:16:47
俺ももう一本書こうかな
せっかくだから
凡そ文学と言われて思い付くものとは別のものを書いてみたいんだが

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 12:40:37
ストックしても腐るだけだから使えば?
まあ永久にストックしとくことになるんだろうけど。

39 ::2006/10/28(土) 15:50:04
いやいや、ストックとは言っても、
小説的なものは折角なので、小説の応募に使わせてもらう。
今回のこれは、小説以外の文章を含むわけだから、そっちを使う
そんだけ。

実際ストックしたものを後で見るとつまんない事は良くある。
それはそれで良い。つまんないものを書かなくて良かった、となるわけだから。
後で見ても詰まんなくないものを使えば良い

40 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 02:23:27
じゃあ俺も出してみようかな。
1はもう書き終わったのか?

41 :40:2006/10/29(日) 02:30:46
これ、指名制度とかあるけど、リリーフランキーとか
さとえりとか、選者のリストにある人にしか指名できないよねw
意味ないような……。

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 17:52:54
ページ見たけどおもしろそー
熱意があるわ

43 ::2006/10/29(日) 21:17:23
>>40
もう出したよ。選者指名はしていない。
こいつに読ませたいというの無ければ別に指名しなくて良いと思う。
○○のファンだという奴は、その○○に読ませたがるだろうが、
ファンというのは一方的なものなので、ファンが書いたからといって
評価するかは別問題だろう。

>>42
出してみれば。
今回が間に合わなくても、11月以降隔月奇数月前半ごとに締め切りとなる。

44 :15:2006/10/30(月) 11:18:24
あんだけ自由度が高いというか、幅の利くようなことを書いておきながら、
字数だけは『例外あり』とは言いつつ基本1000〜2000。
これは空白を考慮してもワードで1.0〜2.5枚程度。
小説なんて書いたらプロローグorあらすじぐらいにしかならない。
まぁ、小説は他に腐るほど賞があるわけだし、
多分この企画では求められていないのだろう。

45 ::2006/10/30(月) 22:56:34
>>44
だな。
何か架空の道具の取り扱い説明書を書く、とか。

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 04:30:10
しかし一応テーマは『喜怒哀楽愛悪欲』だ。

規定の文字数でうまくまとまった小説を書ければポイント高いんだろーか


47 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 13:20:43
そういえば、主題を設定しておきながら
『なんでも良いから書いたなら送ってしまえ!』
という事実も多少気になるところだが、
なぁにかえって免疫力がつく。

一方俺は鉛筆を使った。

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 13:23:50
小説だとしたらオチのあるショートショートみたいなものになるよね?

児玉さんはそういうエンタメなものを求めてるみたいだし。

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 17:05:08
児玉さん以外に選者指定は意味ないな。
だって知らんライターばっか・・・。

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 18:18:39
長塚圭史、リリー・フランキーはわかるでしょ?

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 18:57:10
児玉清が激賞なら何となくラッキーだが、
ほかの知らんタレントや二流ライターに褒められても……、じゃね?

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 00:44:50
>>46
まあ、何か書けば、その中のどれかだと言い切る事は出来るだろう

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 14:02:51
規定の原稿枚数について「例外オーケー」っていうのは、
どれくらいまでならオーバーしても大丈夫なのかな?

ガイシュツだったらすいません。

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 17:16:15
未知数だよな
おもしろかったら何でもOKぽいけど

55 :15:2006/11/01(水) 17:46:39
蓋を開けてみるまでどんな感じになるかすらわからない。
多分、中の人もわかっていないだろう。
そういう未知数さに乗った。

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 08:10:12
>>47
けどテーマの『喜怒哀楽愛悪欲』ってほとんど全ての感情をカバー
してるよね?だから、とりあえず書いた物はどりあえず送れってこと
なんじゃない?よくわかんないけど。

とりあえず完成した。80〜100文字くらいオーバーしちゃったけど。
小説になりました。

57 :40:2006/11/02(木) 19:50:18
出しますた。ここはまたーりしてて良いねぇ。

58 ::2006/11/02(木) 21:18:35
こういうのも良いと思う。
小説を書こう小説を書こうと煮詰まっちゃうよりは、
何か他の物を書くことは、息抜きにもなる。
その上、あわよくばだが、稿料が出るしな

59 :56:2006/11/02(木) 22:17:05
僕も出しました。
久しぶりに心から楽しんで文章書いた気がする。最近は
何か賞とか取りたくて肩に力が入りっぱなしだったから、
これは肩の力抜いてリラックスして書けた。そしたら、
思いもよらずいいのが書けた気がする。

この賞長く続くといいな。

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 07:01:40
よろしければ応募要項を載せていただけませんか?

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 08:37:54
>>60
>>20

62 :56:2006/11/03(金) 13:39:17
キング文章王でググれば出てくるしね。

63 ::2006/11/03(金) 19:58:39
このスレはまたーり行きたいね。
普段は細々存在し、偶数月下旬〜奇数月上旬にかけて盛り上がる程度で良いと思う。

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 21:25:06
みんな主題何で出したの?

65 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 09:55:51
そんなの知ってどうするの?

66 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 11:42:18
なんとなく聞いただけ


67 :sage:2006/11/04(土) 12:09:06
鉛筆書きの方もいるみたいだけど、ワープロでもいいんすかね?

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 12:09:36
ごめん、sage

69 :56:2006/11/04(土) 14:43:59
>>67
もちろんいいでしょ。僕はワープロ原稿で出しました。

70 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 20:31:54
>>69

ありがとうございます!

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 04:37:03
携帯しかないんで、募集要項が見れません(ρ_―)oどなたか、募集要項を転載して貰えませんか? すみませんm(__)m

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 06:37:28
応募資格 性別年齢不問、ペンネーム可
主題 「喜」「怒」「哀」「楽」「愛」「悪」「欲」
君ならではの血の通った文章を求む。
表現形態 自由。エッセイ、小説、ノンフィクション他領域不問。
字数 千〜二千字。例外オーケー。
指名選者制度 自分は特に「この人に選んでもらいたい」
と思う選者を三名迄指定することもできます。
〆切り 二〇〇六年十一月十二日(第一回締切り分)
第二回以後奇数月十二日を締切りとする。
発表 本誌三月号二〇〇七年二月十三日発売。
受賞作 各選者が受賞者一名を選定(重複あり)
受賞作は即、掲載。稿料を進呈します。
宛先 郵便番号112-8001 
東京都文京区音羽区二-十二-二十一
講談社キング編集部
「キング文章王」係
注意 住所・本名氏名・職業・性別・年齢・電話番号・
メールアドレスを明記。自己紹介文とご希望の場合は
選者名も忘れずに。

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 06:41:48
↑ありがとうございますm(__)m感謝です

74 :72:2006/11/05(日) 08:24:58
>>73
頑張ってチョ。


75 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 19:41:26
>>72は立派だ…

>>73よ、要綱現物を見ていない貴様は知らないだろうが、
要綱は、画像データで掲載されている。
=コピペではなく、手打ちだぞ、多分

76 :56:2006/11/05(日) 23:39:41
おそらくでしょうね。手打ちでほぼ一字一句全部書き写してる。
>>72は「がんばってチョ」とか軽い感じで言ってるけど、結構
苦労して書いたはず。


77 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 09:27:46
>>72全米が泣いた(T_T)

78 :15:2006/11/06(月) 11:24:48
空気読まずに>>72に追記

選者:リリー・フランキー、児玉清、吉田豪、阿川佐和子、
   長塚圭史、佐藤江梨子、峯田和伸

締め切りとりあえず今週いっぱいか。どうなるんだろうね。

79 :56:2006/11/06(月) 16:27:49
何人受賞者でるのかな。選者がそれぞれ受賞作を決定するみたい
だから、最高7人出るわけだ。けど重複もあるらしいから7人以下
ということもあるし、該当作ナシというのもあるだろうね。

とにかく楽しみだ。ワクワク。

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 17:25:33


81 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 20:26:37
56よ〜いいなぁ〜
なんでそんなに楽しみにできるの?
いや、自分も自信あるものを送ってるつもり。
ここだけじゃなく、どこにでも。
でも、ワクワクはできない。不安。
こわい・・・もし認められなかったらって。

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 21:02:13
そのヒリ付く感じがたまんねんじゃねえか


83 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 21:17:23
今まで毎回認められてきたから、今回は認められないんじゃないかって不安なんだね!

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 21:28:08
>>83
そだね。今までの人生で挫折ってなかったからね。
10月頭から文章かきはじめてそんな簡単に認められないか。
ごめん。あほなこと書いた。

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 22:00:31
それで普通だよ!
最初は誰でもアナールに入れちゃうんじゃないかって不安なものさ!

86 :56:2006/11/06(月) 22:26:26
正直、他の賞に送ってる時は不安のほうが大きいけど、
この賞だけは肩の力抜いて応募して、肩の力抜いて結果
を待ちたい。ラクな気分で楽しみたいって感じです。

87 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 22:30:01
>>85
あんがと・・・
10月頭にさイキナリ脚本書いたの。なんかしんないけど。急に書きたくなって。
で、ヤンシナとエイベックスにシナリオだして。
で、それ以外にもなんか60枚2作と映画用1個作ってみたりして。
どこに出す気もないけど連続ドラマ10話のプロット作ってみて。
3話までシナリオもつくって。
自分でも何やってんのかわかんなくて不安だし何がしたいのか
わけわかんなくなってきて。
で、たまたまにちゃんでキング知って次の日に送ったんだ・・・
自分では天才かも〜って思ったり勘違いだって落ちたり。
けどみんなそんな繰り返してんのね?
けど皆ほんとすっごいね。優しいし色んなこと知ってて。

88 :40:2006/11/07(火) 02:13:24
ここが優しいだけ。
あんまり他で騒ぐと傷つくから。

89 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 05:56:25
稿料いくら?

90 :72:2006/11/07(火) 06:23:58
>>89
今のところは不明。
このスレの住人が受賞した時には、報告があるかも。
……というか、受賞した時には、金額を報告してもらいたいね。
同じ講談社の「小説現代ショートショートコンテスト」が二万円だから、
原稿用紙の枚数からして、そのあたりではないかな。
稿料は現金書留で郵送するだろうから、あまり半端な金額ではないと思う。

91 :56:2006/11/07(火) 09:43:01
ここだけはやわらかい空間にしてもいいと思う。
まったりしててすごくいい。キングはこれからの
賞なので見守っていきましょう。

>>87
僕も何かを書き終わった瞬間は「自分は天才かも」って感じます。
けど、改めて読み直したりすると誰かの影響をかなり受けていたり、
自己満足な作品だったりして落胆してしまうことがあります。
けど最近はそういうことも含めて創作する楽しさを実感できるように
なったので、どの賞に送るのか考えたり、それに向けて書いたりする
のが死ぬほど楽しい。結果待ちはかなりドキドキするけど…
初めて応募した某新人賞では一次にも引っかからなかったけど、その
次に応募したときは二次を通過することができた。そのあとはまた
落選の日々だけど、少しずつでもステップアップしてきているっていう
実感もあるからこれからも応募し続けると思います。何よりとにかく
楽しいから。一発で受賞してデビューっていう人も中にはいるけど、
ほとんどの人が最初は落ちてたけど、その後に受賞できたっていうケース
が多いらしいからお互いがんばりましょう。

長文&生意気なこと言ってすいませんでした。

92 :72:2006/11/07(火) 10:13:09
応募した人は、稿料目当てという動機は少ないのではないかな。
どんな作品が受賞するのか未知数というのが、応募欲をそそるのかも。
皆さん、このスレを見て、興味が湧いたら、ためらわず応募するべし。


93 :15:2006/11/07(火) 10:37:54
>>87
なんか俺と同じに見える。俺も春ぐらいにいきなり思い立って
どこに出すでもなく映画やRPGっぽいシナリオ制作中。

今回は趣味程度で書き殴っていたものをちらっと推敲して出しただけ。
エイベも出したけど、そっちは頭に浮かんだものをプロット化しただけ。

頭の中でだけ楽しんでいれば良かったかな?って思うこともあるよ。
日頃のマンネリ感を解消したかっただけのような気もする。
でも何となく送ってみたくなっちゃったんだよねw

94 :87:2006/11/07(火) 11:17:57
ほんとこのスレでこんなに癒されるとは思わなかった!
>>91 ありがとね。
>>93 確かに。送ったりするからこんなにもんもんとすんのかもね〜
脚本について何にも勉強したりしたわけではなくて、
こんだけかける自分てすげ〜とか、直後にいや他人が見て面白いのかとか。
(もちろん身近な人には見てもらってるけど)
エイベックスも枚数100以内の短いものだけどとりあえずシナリオ送った・・・
キングのは確かに楽しんでかけたし、気楽に待つことにするよ〜
このスレの中の誰かが初代文章王になれますように・・・!

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 12:51:52
とにかく、受賞しても気楽に報告出来るような
まったりとしたスレにしたいね。

96 :56:2006/11/07(火) 13:47:51
ほんとにこのスレの中から受賞者が出るといいね。
要綱の中にも書いてあったけど、
「選考会で盛り上がったら即連載」っていう可能性
もあるわけだから、それも含めてこのスレの誰かが
受賞するといいですね。

97 :15:2006/11/07(火) 13:55:15
落選しても受賞作品とそれに対するコメントを読むために
2月12日号は買うことになるだろうね。
立ち読みじゃきつそうだし。
手が伸びることはあっても、レジまで持っていく気になれないのが現状。

98 :56:2006/11/07(火) 15:06:12
確かに。僕も発表号は買うでしょうけど、今は立ち読みに手が伸びても
レジまでは行かない。

キング、本屋では結構スペース確保して売られてますね。新しい雑誌
だからでしょうか。

それと、リリーさんの発言によってキングに興味を持った一部の人たちが
結構買ってるみたいですよ。聞いた話ですけど。

99 :15:2006/11/07(火) 16:14:21
創刊時は「日本男児」と銘打って硬派を装っておきながら、
既に「女の子にモテるために」「女の子の本音」みたいな軟化特集。
1冊目の購買層に女性が結構いたというのは理解できなくもなかったが、
2冊目のあれじゃ、多分女性層は離れるだろうね。普通の男性誌だ。
女性が買ってまで読む意味がまるでない。
ってゆーか、そんな雑誌は他にいくらでもある。つまり男性層も離れる。

『周りが何を言おうと、男としての生き様を語る!』
そんな雑誌ではなかったのか?(俺の勝手な妄想だが)

他と一線を画すノリが気に入って、この企画にも応募したんだけどね。
やっぱ7冊目ぐらいがヤマかも。

100 :56:2006/11/07(火) 16:48:16
続いてほしいですけどね。文章王の企画のためにも。
この企画が成功して雑誌全体も盛り上がるといいなぁ。

101 :87:2006/11/07(火) 17:37:03
たしかにさ内容が薄いよね。
けど自分はリリーさん結構好きだし。
一応買ってくと思う。
そのうち大化けするかも・・・って期待をこめて。

102 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 19:56:01
応募総数・・・どんくらいかね?
ここは頑張って1回目くらいは選者が読んでくれそうだよね。
下読みに落とされるのは結構切ないもんね・・・

103 :56:2006/11/09(木) 09:13:05
下読みに落とされるのは切ないですね…。やっぱり応募総数に
関わってくることだと思うけど、多ければ下読みが確実に入り
ますよね…。枚数が少ないから結構応募数多そうだし。手軽に
出せるからね。

104 :15:2006/11/09(木) 11:17:45
7人もいると考えるか7人しかいないと考えるか…
指名までして読まれなかったとなると切なすぎる。

105 :56:2006/11/09(木) 12:29:40
要綱を読む限りでは「選者団は投稿原稿をしっかりちゃんと読む」
らしいから、7人が全ての応募原稿を読んでくれるみたいな感じ
ですよね。
それによくよく考えてみたら、指名制度があるってことは応募原稿は直接
7人に行くとも考えられますよね?
ということは指名していない人のも平等に誰かの選者に行くか、全員に行くか
するはずだから、下読みはいないのかもしれない。7人が全員で応募原稿を
読んでいくという形なのでは?
でも、予想以上の応募数があったら下読みが入らないといけなくなるかもしれない
ですね…。

まぁ今なに言っても、推測にしかならないから、発表を待ちます。
いったいどんな形になっているのか…

106 :87:2006/11/09(木) 13:06:27
多分一回目は選者が読んでくれると思う。
で、あまりにもへっぽこな文章が多かったら
二回目からは下読みが入りそう・・・
全員が全部読むかは微妙でしょうけどね。

107 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 14:43:18
私は選者の中に大ファンの人がいて、その人に読んでもらえるなんてラッキー!と思い、やっと今日送るところです。
選ばれたらそりゃー嬉しいけれど、まずは自分の文章がその人の目にふれる…それだけで感激です!
あ〜、素晴らしい企画だねぇ。

108 :56:2006/11/09(木) 17:40:44
>>107
そういう考え方もありますよね。僕もファンの人が選者にいますが、
今回は選者指名はしていません。とりあえず第一回は。

第一回の発表があって、この賞の雰囲気みたいなものがある程度わかってから
選者指名をしてみたいと思ってます。

でも、指名しなくてもその人に読まれるかもしれないので、上手く上の方まで
いけて、コメントなんてしてもらえたらすっごい嬉しいですね。

109 :107:2006/11/10(金) 12:23:59
選者指定、初回からフルに3名様もしてしまいましたw
いや、実際大ファンの方が2人いて、あとはやはり読書の鬼、いや仏様の児玉さんは外せないかと…
おこがましい気もしましたが、いつまでこの企画が続くかもわからないですしね〜。
はい、好物は最初に食べるタイプです!
ほんと、コメントもらえたら鼻血出してしまいそうですよ!妄想でも、考えるだけでワクワクしますね!
そういえば私はエッセイにしたのですが、最初は欲について書き始めたものの、枝葉が長くなりすぎて結局その枝葉部分で1本書いてしまいました。
今思えば、こいつがテーマに当てはまるのか疑問です…もうテーマなんて考えてなかったわw

110 :56:2006/11/10(金) 16:12:09
僕は特に何も考えずに一気に書きました。テーマも形態も何も
考えずに。できあがったのは小説なのかノンフィクションなのか
エッセイなのかもわからないシロモノに…。

次は指名をしてみよう!

111 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 16:43:48
気がつくともう10日か…
結局書けなかったな

112 :87:2006/11/10(金) 17:58:05
>>107さん
リリーさん峯田君と見ましたが・・・笑
きっちり読んでくださるんじゃないかな〜と思いますよ。
リリーさんの思い入れ感じましたもん。
何回まで続くかわからないから、とりあえず1回目で指定して正解でしょう。

自分は選者指定しませんでした。
2作送って、文字数・テーマはきちんと沿わせました。
内容はショートショートって感じかなぁ。
とにかく読みやすいものにしました。
タイトルなしのエッセイっぽいのもいくつか作りましたが・・・
主題ってある程度大事かもと。
今後、こういう仕事が出来るようになったら・・・
一発目からテーマ無視ってどうなのかと思って。
もちろん面白ければあり!でしょうけどね。

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 06:30:29
これってやっぱり当日消印有効じゃないのかな。

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 20:57:59
何も書いていないが、どっちだろう?
遅れても次回に回される訳だから、必着ではなかろうか。
いや、しかし、12日は日曜日なんだよなあ。
日曜日必着と言うのも妙な話。
俺は10月中に出しちゃったからどっちでも良いけど。

115 :56:2006/11/12(日) 10:22:03
今思えば、僕は一作品しか応募していないんですけど、
もう一作品くらい送ればよかったなって今更後悔して
ます。
次は2つか3つ送ってみようかな。

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 22:30:47
俺も一本のみ。
次はいくつか送ろうと思う

117 :15:2006/11/13(月) 09:54:20
さすがにまだHP更新されてないね。
次の締切日って、地味に今回締切分の当選発表号発売前なんだよね。
企画の方向性もわからないままってのが、少々気持ち悪い。

118 :107:2006/11/13(月) 12:44:15
>>87さん
おしいっ!でもほぼ見抜かれてましたね、峯田と阿川さんでしたw
確かに、テーマにちゃんと沿わせなきゃマズかったですよね〜。
次はしっかり考えたいと思います。
私は地方で、9日の会社帰りに投函したので…もしかしたら次回分にまわってるかもしれません。
とにかく読んでさえもらえればそれで嬉しいから、別にいいですけどね♪

119 :87:2006/11/13(月) 15:28:48
>>107さん
あっ何か当日消印有効みたいですよ!
良かったですね。
15さん
来月号にキング文章王の方向性っぽい特集があるみたい
多分、選考会のときについでに企画うっちゃおうってカンジだと思われます。
ということは、今月20日頃に選考会が開かれるのでは・・・?

120 :15:2006/11/13(月) 18:01:44
あぁ、良さげな題材がさっき頭に舞い降りてしまった。(仕事中)
よりによって何故今日… orz


121 :56:2006/11/13(月) 19:07:29
そういうこともありますよね。僕も何度か経験あります。


122 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 20:26:35
皆さん自己紹介文てどうしました?
そこまで余力がなく、2行くらいで疲れたけど文章王になれたら嬉しいなみたいなこと書きましたが今考えるともちっと気のきいた事かけばヨカタと。

123 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 21:49:34
俺は、現代社会がこうだからこういう物を書いてみました。
という自己紹介文にした。

作品は全然固くないんだけどね

124 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 07:45:46
なるほどー。

125 :15:2006/11/14(火) 11:58:51
>>119
今月号に書いてましたね。(立ち読みですが)
どうなることやら。

>>122
自分はその作品を書いたきっかけみたいなのを書きましたよ。

昨日思い浮かんだモノを軽く打ったら約2300字でした。
いざ2000字で収めようとすると難しいもんですねぇ。

126 :87:2006/11/14(火) 14:56:21
>>122
別に書かなくてもおけぽかったよね。
「自己紹介」ってくらいだからな〜と思い、
今の気持ちをあらわしてるような好きな言葉をひとこと入れといた。
気のきいたことっつっても難しいよね〜
多分嘘のない真摯な言葉なら何でもいいのではないでしょうかね。

127 :107:2006/11/15(水) 12:27:41
>>122さん
私も、応募するきっかけ=ファンなんです!みたいな感じ。
ほぼファンレターみたいな感じになってしまったような…w

>>87さん
当日消印有効でしたか!なら無事初回に間に合いました。
できれば毎回出したいですな〜。常連と認識してもらえたら嬉しいかもっ!

128 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 20:16:35
そっかやっぱり自己紹介文てそんなもんですよね。よかった。        皆さんありがとです。

129 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 22:40:13
毎回出したいが、取り敢えずは第1回の受賞傾向を見たいところだ

130 :40:2006/11/15(水) 23:45:56
このままの流れで受賞発表までいきたいところだね。

131 :56:2006/11/16(木) 00:10:01
どういう風に転ぶかわかんないけど、このままの盛り上がりで
一気に!

132 :15:2006/11/17(金) 09:07:31
昨日、投稿した文章を久しぶりに読んでみたんだけど、なんだこりゃ…orz
本当に推敲したんかと小一時間(ry
指名選者に早く読んでもらいたくて9月中旬とかに
送ってしまうからこういうことになる。 orz=3

133 :87:2006/11/17(金) 13:14:45
>>132
自分は逆に読めば読むほど面白い気がして、それはそれで恐ろしい。
だって落選したときのショックが計り知れないでしょ。
他の賞に出した脚本だって、何十回読み直しても面白いと思っちゃう。
これで一次も通らなかったら、ショック死するかもなぁ・・・

134 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 21:36:01
↑今まで自信あったのに候補にも残らなかった事ってないんですか?
俺はある。まー思ったより落ち込まなかったけど。

135 :40:2006/11/17(金) 22:03:28
そういう時って俺ってホント空っぽだよなと思うよなあ……

136 :87:2006/11/18(土) 07:35:15
>>134
いや書き始めたのが10月入ってからだから・・・
初めてキング・フジ・エイベ(脚本)送ったの。
まぁ今回がつんとやられるのかな。そしたら慰めてください。

137 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 01:36:28
発表が楽しみだ

138 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 17:40:10
発表はいつ?
どんな形で行われるのでしょうかね?

139 :15:2006/11/23(木) 09:03:23
>>138
>>72
わざわざ手打ちで書き込んでくれてるから参考にしてやってください。

今朝の新聞でファンタジーノベルの広告が出てたな。
4月で原稿用紙で300〜500枚、Wordで100〜170弱か。
ちょっとやってみるかな。

140 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 21:15:39
雑誌発売より前に、発表があるのへ?

141 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 21:29:32
>>119が既に言っているが、
12月13日発売号には、KING文章王の特集がある。

そこで何らかの中間報告的なものがあるかも知れんな

142 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 07:26:10
>>141
二回目を応募しようと思ってHPを見たら
「第一回は締め切りました!
次回募集まで書き溜めちまえ!」
となっている。どうやら二回目は受け付けていないようだ。
>12月13日発売号には、KING文章王の特集がある。
ここで、応募要領も変更になるかもしれないね。

143 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 18:51:01
応募した人には申し訳ないが、企画自体インチキなんでは……と思うようになった。雑誌買わせたり
個人情報入手のためによくある。2ヶ月ごとの締め切りでしょ?もうHPとかで発表してないとおかしい。
12月13日で特集っていうけど、そこで中間発表じゃあプロの雑誌作りやれよ!ってハナシだよ。
あれだけの選者そろえられたのかとか何月号発表みたいなこと書いてないとか、なんかうさんくさい。

144 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 22:03:23
いや、何月号発表かは書いてあったぞ

145 :56:2006/11/26(日) 10:08:26
>>143
それはないと思います。発表については応募要綱に
本誌三月号(二〇〇七年二月十三日発売)と明記されいるし、
選考委員に関しても公式HPでコメントが出ているので、
ちゃんとそろえられていると思われます。
今度の特集で中間発表があるというのはあくまで推測です。

企画自体インチキというのはまずありえないと思います。
公式HPで『キング文章王』の応募要綱は確かに更新されていませんが、
それはブログであったり他のコーナーも更新されていないないので、
いちがいには>>143さんのようには言えないと思います。
それに、この企画の締切日に関しては第一回の応募要綱に
「第二回以後奇数月十二日を締切りとする」と明記されているので、
第一回の様子を見てから枚数などのその他の規定を検討したいのですぐに
更新できないのではないでしょうか。

長文ですいません。

146 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 19:17:02
続いてほしい企画だよな。
発展をのぞむ!

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 19:34:36
5枚でお題なしってぎゃくに難しくないかね?
みんなすごいなあ。

148 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 22:41:10
お題なしだから自由に送れる。

149 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 18:20:29
いま送ったら二回目にエントリーされますかこれ?

150 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 22:32:53
されると思うが、12月13日発売を読むまでは待った方が無難。
いきなり方向性が変わる事もあり得なくはない

151 :15:2006/11/30(木) 09:05:14
次の応募要項がまだHPに載ってないからね。
明日か月曜くらいには来月号の予告に更新されるんだろうけど、
まだ何とも言えない。
勝手に書き溜めている。

152 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 21:17:26
500文字ぐらいオーバーしてんだけど平気っすかね?
つぎはポルノ書いてサトエリに読ませようかなあ。

153 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 23:23:22
>>152
サトエリが選んで、読んでたら濡れちゃいました…と選出理由を言うのを熱望する

154 :56:2006/12/03(日) 15:49:48
次のキング文章王特集号で中間発表はあるのでしょうか?

う〜ん…やっぱないのかなぁ。なさそうだなぁ…

155 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/03(日) 21:10:17
とりあえずは、13日速攻立ち読みだな。
特集部分が多ければ買って帰る。

156 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/03(日) 23:53:29
その報告を待って買うか決める。

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/09(土) 10:25:29
特集号発売日も近づいてきたということで、age

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 01:38:57
あげあげ

159 :107:2006/12/11(月) 12:41:04
昨日、選者の一人とイベントで会う機会があり、せっかくですから聞いてみました。
もう応募作品は読んだそうですが、少なくともその方には5,000通以上来たらしくて、やはり全部本人は読めなかったらしいです…しょんぼり。
編集部の方が選んたものを渡されたらしいんですが、それでも「結構読んだ」とのことでした。
何編位読んだのかはわかりませんが…多分私は無理だろうから、ちょっと悲しかったな〜。
仕方ないですけどね、5,000通じゃ。
まぁ私的には、その人に実際会えて手紙も渡せたので、本来の動機は十分に果たせた訳ですがっ!!w

160 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 15:12:37
>>159
ということは、全部で数万通以上の応募があったかもしれないね。
初めてだから、結構人気あったんだ。
あまりの応募数に、編集部もビビッてとりあえず第一回を締め切って、
第二回は様子見ということなのかも。

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 15:53:09
稿料も明記してないのに、そんなに来るもんかな。
本当なら文章王だけで雑誌として成り立つぐらいの勢いだなw

162 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 20:08:16
>>159
その選者は7人中何番目くらいに知名度・人気がありそうな人?

163 :56:2006/12/11(月) 23:34:59
たぶん、枚数制限が少ないのもあるでしょうね。応募しやすい。
編集部もホントに予想外の数字だったかも。そんなに多いんじゃね…
競争率めちゃくちゃ高いなぁ…

特集号がますます楽しみになってきたけど。

164 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 23:52:37
一月号の特集は男の仕事とかなんとかってHPに出てるけど、
ホントに文章王の特集あるの?

それとも、メインの特集ではなくて、あくまで一つの記事として
特集ってこと?

165 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 03:25:30
つうかもう一月号なんか東京では・・・

166 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 08:25:20
待て待て
さすがに数万通も来ないだろ…

167 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 09:21:38
で、結局一月号に文章王特集はあったのか?

168 :107:2006/12/12(火) 12:13:15
そっか、よく考えたら全部で5,000通ってことですかね?
あまり詳しく聞けてなくてすいません。ド緊張だったもので…
>162
えーと、若者層には多分ダントツ人気の人ってことで。
ってか、別に実名明かしても問題ないような気もしますが、一応ふせた方がいいんですかね?w

169 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 12:51:29
>>168
まあ全部で5000通なら、考えられるよな。
それでも、かなりの応募数だと思うよ。

170 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 16:26:30
およそ5000通前後の中から最高7人しか受賞者は出ないのか…
もしくはそれ以下。まぁ、一人の選考委員が同時受賞ということで
二人推したりとかもあるかもしんないけどさ。
優秀賞・佳作・特別賞とかないのかな。

くそう、とにかく早く傾向が知りたい。なんもわからん。
オレせっかちだから…

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 16:29:32
企画倒れとなりました

172 :40:2006/12/12(火) 16:58:18
5000は異常に多いなあ。まあ一人の人間が数作品応募してるだろうから、
一人3で割ったとすれば、1600程度か。まあそれくらいなのか。

173 :56:2006/12/12(火) 17:36:34
>>172
>40さん
そうですよね。他の文学賞の応募総数が賞によってばらつきあります
けど、だいたい1500〜2000超えるくらいですもんね。
だとすると、応募者数は約1600で、応募作品数がおよそ5000
ということか。

もしかすると、第二回以降は複数投稿が見直されるかもしれませんね。
一人一作になるかもしれない。あと、指名制度もやっぱり無理がある
のかも。そんな大きな差はないにしても、かたよりも出てくるだろうし。


174 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 17:41:47
あげ

175 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 17:49:37
応募数は2000通(本誌より)。
次回締め切りは5月。

176 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 21:00:36
締め切り5月?
隔月じゃないのか??

177 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 01:55:48
誰だよ5000通って言ったのwww2000通も届いてしまった、こんなにも書きたい奴がいたのか! みたいなこと書いてあったぞ。

178 :15:2006/12/14(木) 08:46:31
ってゆーか5月ってなんだよ。半年企画かよw

遠まわしに企画倒れ?

179 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 09:16:21
>>177
いや、ちゃんとレス読めよ。作品数が5000くらいで、
応募者数が1500〜2000くらいって話してるじゃん。
この賞は一人につき複数応募可なんだからさ。

まぁそれにしても、隔月だったのがこうなるとはな。企画倒れ
の可能性もあるが、おそらく、編集部が想定していたよりも応募者数
が多かったということなんだろうな。しかも、規定枚数が少ないうえに
複数応募可ときたら、ほとんどが二つ三つ応募する。となると、応募
されてきた作品数は半端じゃなくなる。下読みも必要になってくるし、
メインの選考委員も選考する数が増えてしまう。
これらを考慮して、とりあえずの処置で次回の応募を伸ばしたんだろう。
三月号までに規定を見直して再スタートするんじゃないか。

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 09:22:01
2000通で、応募者数は不明。これが今までの正確な数字。
特集は2月発売の3月号。

181 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 09:52:34
二千通の応募の中の、一つの封筒に複数作品を入れてるとすると
応募者数およそ二千人だな。

182 :107:2006/12/14(木) 12:28:10
>179
待って待って!もしかしたら「にせん」と「ごせん」を聞き間違えたのかも…?
あやふやな情報で誠にすんませんです!!
ってゆーか、ちゃんと企画続いてくれるといいなぁ。

183 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 19:58:04
2ちゃんの情報いちいち真に受けてないから気にしなくていいよ
そもそもまともに考えて5000通も来るわきゃねーし。


184 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 23:38:55
俺が出した封筒が載ってた!

185 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 00:06:19
>>184
まだ読んでないんだが、
あれか、「こんなに届きました!」みたいな写真に写っていたの?

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 07:44:02
そのとーり。しかもたった見開き2ページ。

187 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 07:55:28
>>184
掲載おめでとう〜!

188 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 09:23:18
編集ブログも一ヶ月以上更新ないし、
やる気あんのかな・・・?

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 09:27:15
とりあえずブログを更新しろと言いたい。

企画倒れしたとしたら、ますます第一回に応募しててよかった。

190 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 09:32:28
「どうせ次の締め切りは1月だろうから、出しちゃえ。」
って感じで11月の締め切り後に出した香具師は
結果的に半年投げられるわけね…
しかも要項自体が変わる可能性もあると。

「書き溜めちまえ!」って言われても、何を書けと小一時間(ry

191 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 17:00:04
つーか、この雑誌売れてねんじゃね?
創刊号は平積みだったが、号を重ねるごとに配本数が減り、
ついに今号は、うちの近所の書店に一冊も入ってない。
そもそも総合誌っぽい作りの分厚い雑誌って、需要あんのか?

192 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 03:06:34
まだ13日発売のking手にいれられてないんだけど、中間発表みたいなのはなかったんですかね?

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 03:50:13
まったくない。
まともに相手にしていい企画ではなかったってこと。
馬鹿らしい。

194 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 17:50:55
煽るだけ煽っておいて誠意なしかよ

195 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 20:58:26
まだ雑誌の方向性も固まっていないように見えるし、
いきなり予定通りを求めるというのも、厳しいのかも知れないな。

196 :56:2006/12/17(日) 11:57:26
そうかもしれないですね。とにかく二月発売の三月号を待つしかない。
いったいどうなってしまうのか…。

197 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 23:26:56
予定通りにいかないにしても、限度があると思うんだが…
ちなみに3月号、発表ないから。
3月号にやっとの思いで特集だから。


198 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 23:41:42
ブログ更新もないし、そろそろみんなの不満が爆発しそう…
HPで説明の一言でもあればなあ
誠意がないととられても仕方ないような…
ここ見てる編集者は早期に対処した方がいいよ

199 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 06:46:43
もう13日発売の号を見て、見限った。
他の媒体や機会を利用するのが賢作だろうね。
これが大講談社ではなかったら、皆とっくに離れている。

200 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 10:26:31
これは応募者全員に聞きたいことなんだけど、まさかこの賞をきっかけに本気でプロ作家になりたいと思っている人いないよね。
たぶん2000通のほとんどが賞金目当てか、雑誌に名前がのって有名になりたいって人だよね。正直、それだけの人が2000人もいるのが信じられないんだけど
だって、ショートショートって売れないじゃん。
長編や連作短編以外でショートショートしかのってない新人の本って今皆無でしょ。長編や短編書かずにショートショートしか書いていない作家で今現在生き残っている人っていないでしょ。
ショートショートを好んで読んでいる人自体が少ないから、応募する方もどうやって書いていいかわからないし審査する方もどう読んでいいか、わからないと思う
だいたい、ショートショートって小説の密度が低いじゃん。
ストーリー性やドラマ性を起こさせるにはそもそもの分量が足りないからしかたないけど。
ショートショート書いても一つのアイディアをまとめる力はつくけど、多くのアイディアを一つにしてまとめる力がつかないから、長編の練習にはならないよ
お金や名声なんて関係ない、おれはショートショートが好きだから、書くんだって人は別だけどさ。
なんで2000人も集まったの?部外者だから単純な興味として知りたいんだけど

201 :40:2006/12/18(月) 11:38:03
ジャンル関係なく超短編を挑発的に書いてみろって言われたら、ただ出してみたくなった。

202 :56:2006/12/18(月) 14:41:16
そうですね。僕もノンジャンルということで、興味を持ちました。


203 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 20:37:25
>>200
選者に魅力があるよ、なにしろ児玉清様。
児玉氏が推薦した本は必ずベストセラー、作家は必ず売れっ子。
ほかの選者は名前も初めて聞いたのばかしだが・・・・。


204 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 22:15:35
やはり、ショートショートではなく、ノンジャンルという点だな
ショートショート書きたい奴は阿刀田の所に送っている。

205 :200:2006/12/19(火) 00:27:21
>>204の回答で納得した。ただ漏れが応募要項よく読んでなかっただけかotz
もし>>200のカキコで水を差したような形になったんだったら、あやまるよ
賛成よりもどちっかてゆうと、反論を期待していたくらい納得がいかなかっただけだから

>>203
あと一年ぐらいしたらリリーの方は消えてそうだもんな、というか消えてくれ。ついでに芸人くずれの小説家気取りも

206 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 14:09:40
ブログ40日ぶりに更新!

207 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 05:55:19
>203
>他の選者は名前も〜


それはない

208 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 18:38:34
175 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 17:49:37
応募数は2000通(本誌より)。
次回締め切りは5月。


これは本当?

209 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 18:46:01
それはない、って何だ?
本人が知らないと言ってるのだから、事実あるじゃん

210 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 20:34:12
>>208
マジ。
次回の要項は四月号に記載だそうだ。

211 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 22:47:19
>>210
そうなんですか
第1回募集分の発表はいつだか書いてありました??

212 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 22:59:15
210san
ご返答ありがとう。


213 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 00:05:40
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

214 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 09:15:14
>>197
2月発売号で当選発表を兼ねた特集だと読んだんだけど、違うんかな?
『発表がない』とまでは読み取れなかったんだけど。

215 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 11:30:28
だとすると受賞者にはもう通知がいってるってことだよね

216 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 16:21:36
通知はないんじゃ?誌面での発表のみだと思うが。
通知までしないだろ。

217 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 20:27:03
普通は通知するんだけどね
今通知がないってことは落ちたってことか・・・・

218 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 20:29:07
おまいら、俺様には通知が来たよ、○次選考の結果だよ。
詳しくは、メール欄を御照覧。

219 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 09:52:59
嘘だよウソ。
依然として選考中なのだ(関係者談)

220 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 12:34:18
おまえ関係者か
とっとと隔月に戻せよこのクソが

221 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 23:31:44
果報は寝て待て

222 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 07:01:28
>>2192月に発表はあるんですか?

223 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 09:29:34
3月号発売の後通知だと聞いた

224 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/28(木) 20:38:36
言ってること守らずに勝手に予定変えて説明のひとつもない
誠実さのカケラもない雑誌だな


225 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/29(金) 13:22:02
たしかにイメージ悪くなるな

226 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/29(金) 23:00:21
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1166278294/l50

227 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/05(金) 18:08:55
誰かキングのブログにコメントしてみたら?
文章王はどうなってるんですか、て

228 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/06(土) 02:02:57
雑誌の編集部が講談社の文芸部とは無関係らしい。
ダメだな、こりゃ・・・。

229 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/06(土) 20:28:09
>>227君に託す

230 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/07(日) 11:49:49
してみた。が、反映されない。

231 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/09(火) 03:03:26
都合の悪いコメントは載せません
あしからず

232 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/09(火) 22:46:00
ていうか、ブログ見る限りじゃ、コメントは殆どスルーだな

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)