2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アリスレ136かな

1 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/12(木) 22:48:47
>>2

2 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 22:55:18
素に馬鹿だと思う葱頭

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 22:56:03
ネギさん ネギさん スレ立て乙

4 :MJ ◆wonaVoLdpg :2006/10/12(木) 22:56:41
こっちが新すれか?
はっきりせい。

5 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/12(木) 22:56:49
生きることに意味がないように、死にもまた意味はない。

6 :MJ ◆wonaVoLdpg :2006/10/12(木) 22:57:58
ミラは仙人になったのか。。。

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 22:59:02
どうせ雑談なんだからどっちでもええわ

8 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:07:51
優秀な子孫を残せない親は負け組。親にもなれない人間は負け組。

9 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/12(木) 23:09:24
そんな勝ち組など、遺伝子の優秀な奴隷に過ぎない。

10 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:19:01
縊死平の新居がテレビに出たけれども
半地下で陽光燦燦、真っ白な部屋、周りは本棚
一段、ひな壇みたいにせり上がったところに机とパソコン
目を移して出口の方に寄って逝くと真っ赤な扉が、トイレだ
開けると中も真っ赤、そんな中でウンコする勝ち組なんて嫌だ

11 : ◆lemonYgsCs :2006/10/12(木) 23:23:01
坂道に 倒れて起きる 若者の
躊躇いなきを 我失いしか

12 : ◆lemonYgsCs :2006/10/12(木) 23:30:54
なぜか短歌で。
ちょっと年寄りくさいですかね。
まあ、想像なんで何とでも言えるけど。

日ハムが勝ちましたね。
こんなこと言うとどこの江川卓だと言われるかもしれませんが、
昨日3回ウラ1アウト1、2塁の場面で、杉内がセギノールに対して
2-1からスライダーを投げて打たれた、あそこでホークス今シーズン終わった気がしました。
いいときの杉内なら、相手が追い込まれて狙い球を変えてくる可能性など気にせずに
ストレートで勝負していたはずですから…
なんて、ごねてみたり。
日ハム、および日ハムファンの人おめでとうございます。
日本シリーズがんばって。

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:35:19
>>12
おまww久しぶりだな。あいかわらず野球板にいるのかい。

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:36:27
誰だっけ?

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:36:33
みんな奴隷だ。

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:38:33
キティガイか節穴かと激しく文学論交わしてた奴じゃなかった?


17 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/12(木) 23:39:46
哲学の人だろ? この人のいうことは難しくてわからん。

18 : ◆lemonYgsCs :2006/10/12(木) 23:41:22
>>13
どうもおひさしぶりです。
というか、最近、昨日も名無しで書き込んでました。
鳥が見つかったので出してみたり。

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:45:57
有名コテじゃなくて久しぶりって言われても困るよ
ヒット作はあるの? 作品名で逝こうよ

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:52:18
とりあえず作品よりハンネだ。

21 : ◆lemonYgsCs :2006/10/12(木) 23:58:10
知らないままに適当に哲学者の名前を出してますからね。
実際自分でも自分のレスが何書いてるかわかりません。
東浩紀がデリダに詳しいのでデリダを、斉藤環がラカンに詳しいのでラカンを
それぞれ入門書レベルでしょうか、多少読んだのは。
後は勘で書いてるので、これはどうしようもないですね。はい

>>19
読んでくれますか、ありがたや。
といっても全然書いてないんですが。
じゃあ、アリにある「そうして林檎は死にたくなった」というやつで。
短いからすぐ読めます。

22 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 00:01:02
デリダ、ラカン、萌え〜!!

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:04:34
昨日のセカイ系の人かな

24 : ◆lemonYgsCs :2006/10/13(金) 00:05:54
三部作がうんぬんとか書いてる。ナツカシス
ちょっと書いたけど、あまりのまとまりのなさに投げちゃったんだ。
自分ダメだなあ。

きんぎょ注意報!がアニメでやってたのは91年から92年でしたよ。
いや、それだけです。
デリダ、ラカン、萌え〜!!

25 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 00:06:19
あずまん、自分は郵便本しか読んでないのでデータベース、動物化については聞き囓りだわ。
たまきん、文脈病すら未読ですがなにかwwwwww

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:09:18
林檎読んできたぞ
頭でっかちな文章をひねくり回して読まそうとしているが
何も解ってないのを誤魔化しているだけだな
文章の感覚はそんなところにはないよ
まあ、こんなことを言ったところで聞く耳は持ってなさそうだがな

27 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:10:09
わかりやすくいえよ
園児にしか通じないよ

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:10:34
ああ、セカイの人か。
野球とアニメと哲学マニア?
ずいぶんマルチだなw
つか、ハンドル教えてよ。
おれは寝るけど。

29 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 00:12:40
マドンナ新作「ジャンプ」は新宿をイメージ。だとよ。

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:14:17
マドンナ新作「ジャンプ」は新宿をイメージ。だとよ。???????????


なにこれ?キモ? 


31 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/13(金) 00:15:24
フランス系の現代思想はさっぱりわからん。
俺は英米系の分析哲学のほうが好みだな。

32 : ◆lemonYgsCs :2006/10/13(金) 00:15:36
>>23
そうです

>>25
「郵便的不安たち」ですねかね。
「動物化するポストモダン」は自分的にスマッシュヒットでした。
もともとカント解説書から柄谷を知り、柄谷から東浩紀を知ったんですよね。
そして東浩紀の対談集で斉藤環という流れ。
読んでるのは本人とは無関係な解説書や対談集ばかりという感じで。駄目ぽ

33 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:16:13
>>30
個人叩きうぜーよ
この糞粘着
見苦しいからさっさと死ね

34 :28:2006/10/13(金) 00:16:23
てか、過去にそんなコテいたっけ?
板に来て2年近くだけど、それ以前の人かな?
33じゃないだろ?

35 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:17:30
レモンは頭がいいのか逝かれてるのかわからん


36 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:17:34
>>32
でも哲学は解説書しか理解できなくね?3年はかかりそう。

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:21:46
哲学ってのは、そら大学の教授とか評論家になるのなら
著作を読むってことは必要になることだろうけれども
作家になりたいのなら他人の物を読むのじゃなくて自分で考えなきゃな
だから知識を披瀝されても感心はしない、独自のものがあれば認めるがな

38 : ◆lemonYgsCs :2006/10/13(金) 00:22:21
>>26
そうですそうです。
そして無駄な解説をしているうちに、解説のほうが長くなってしまうという悪循環。
精進します。

>>28
野球というより、スポーツ全般ですかね。
これもよく知らないのに解説ばかりしてますが。
アニメは偏ってるのでマニアとはいえないです。
哲学なんてもう…

英米系とは…

39 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 00:27:14
分析哲学だよ、

40 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 00:28:51
「存在論的、郵便的」です…。

41 : ◆lemonYgsCs :2006/10/13(金) 00:29:38
自分は解説書さえも理解できてるかどうか怪しいです。
そもそも翻訳本にほとんどトライしてないから何ともいえないかも。
カントとハナ・アーレントは好きだから読んでみたけど、
アーレントのほうが解説本からは想像できないほど難しかった記憶が…
古代ギリシア哲学やら西洋史を少しだけ勉強する契機になったから良かったけど。

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:29:51
39 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 00:27:14
分析哲学だよ、


40 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 00:28:51
「存在論的、郵便的」です…。


言葉はしょりすぎで意味がわからないww

43 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:31:49
ハッキリ理解できてないので端折るしかないのだよ

44 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 00:34:31
yes.

45 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 00:35:23
アーレント、うほっ。

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:35:59
ほんまけ !?

47 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 00:37:47
ググればいいんじゃね?

48 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/13(金) 00:37:57
だいぶん頭痛がオサマ・ビン・ラディンしてきた。助かった。
アーレントというとハイデガーの愛人だったということしか知らんな。

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:39:06
わかるやつだけわかればいい日常言語分析学派
わかるやつしかわからないのが人工言語学派

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:40:40
ちょっとでも哲学の話になると顔真っ赤にして噛み付いてくるのはあっぷるか

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:41:40
つまりだなぁ、そのアーレントとかハイデガーをだな
昨日の晩の君ちゃんとのセックスを思い出す描写に活用しようとするのかい?

52 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 00:47:19
なぜか 漏れしゃんの中では ナンシー アーレント アガンペンは一括りなのな。不思議ね。
あと、ホモ・サケルが思い起こされるのな…。

53 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/13(金) 00:50:59
うお、立てれてたのか!びびった

54 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 00:52:25
>>1 otu

55 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/13(金) 00:52:26
>>3
サンクスコ!

56 :BE ◆nEdVj9pCpw :2006/10/13(金) 00:59:19
ホモ・サケルって、何が裂けたんだよおい。

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 01:00:28
ホモで裂けるのだから肛門だろう

58 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 01:00:42
知るかよ、バットエンド!

59 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 01:09:54
すごい、スレスト能力ww






60 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 03:36:29
76のぬこさんはどうしたのだろう

61 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/10/13(金) 04:35:43
飽きたので捨てました

62 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/10/13(金) 04:39:23
13日の金曜日か
でも日本には関係ないよな

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 04:42:13
>>62
今何読んでんだ?そしておもしろうのか?それは。

書かないと駄目だろ、作家志望は。

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 04:42:44
ぬこに飽きられ逃げられますた
 最後に聞いた鳴き声はミャー
イマ思うと
 もっとうまいもん喰わせろよな
と鳴いていたのかもしれませむ

65 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/10/13(金) 04:44:12
いや 西洋文化好きの76なら猫を撲殺しているかもしれん
まるでそれが自らの使命であるかの如く
アイコノクラズム!と叫びながらグレムリンを召喚しているかもしれん

66 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/10/13(金) 04:46:46
今はな
バタイユと光の手を併読しながら
新作を書いている

67 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/10/13(金) 04:51:24
最近瞑想すると手や頭がグルグル動くんだ
そして吐き気を伴う酷い頭痛や咳がでるのだ

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 04:53:05
バタイユの「太陽肛門」面白かったな。

69 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 04:53:46
>>47

70 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 04:56:05
アイコノクラズム!と叫びながらw
ベッドのうえでこぬこ相手にプロレス技をかけて遊んでいるのだ
むふむふ。もふもふ。ぬこの腹は温かいから好きなのだ

71 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/10/13(金) 04:56:22
太陽肛門とは実に魅力的な題名だ
陰陽和合といった感じだ

72 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/10/13(金) 05:02:28
思ったんだが
自作を書く時は小説を読まないほうがいいな
読むなら実用書とか学術書とかのほうがいいな

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 05:04:47
ドーベルマシン
深入りするのはやめれ
 よくない兆候とみた
瞑想でからだが自然と
 ゆらゆら動くとか吐き気
とか

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 05:07:39
焼き鳥が食いたい、カネナイガw


75 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 05:08:39
>>72
いえてる、というかここの連中は小説しか読んでないのが問題だ。

76 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 05:12:26
冷や飯のつぶ
竹で編んだかご
ひも
つっかえ棒
すずめもよいが
ハトがかかるw おすすめ

77 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/10/13(金) 05:16:19
大丈夫だ
浄化らしいからな
通過儀礼だ
あと中高時代のように自室でラップ音がするようになった
俺は一度逃げたんだ
十代の頃 UFOやラップ音にびびりまくってその世界を自ら閉じたのだ
しかしあるきっかけから舞い戻った 自分でほんの少し踏み出しただけで一気に変化が起こり始めた
向こうは俺を待ち続けていたらしい

78 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/10/13(金) 05:26:39
今チャクラがバッチバッチ活性化してきている
頭に腕が入ってきて澱みを掻出されたり
日々向こうとの接触がある
3、4年前に受けた啓示は本当だった

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 05:29:41
浄化ではないよ
 己のなかにある悪い波長と
感応しているだけだと思うよ
(ドーベルマシンが、という意味ではないよ。だれしも日々、もちろんおれも悪い思念を持っているもの)
 悪い感応とそうでない感応の
見分け方だけ記しておくよ
 判断はドーベルマシンがするといいよ
良い感応は暖かい感じ
悪い感応は冷たい感じ

80 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/10/13(金) 05:32:29
俺は高く飛翔し その手を掴んだ
意識が拡大し肉体に納まらなかった
しかし俺はどうにか肉体にコードを繋いで脳を働かせ言葉に変換した
そしてそれを残したのだ

81 : ◆l/Ps/NPPJo :2006/10/13(金) 05:34:01
みすず、どこ行ってもいいけどちゃんと戻って来いよ。

82 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/10/13(金) 05:39:13
心配すんな脱腸
俺は思い出しているんだ

83 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/10/13(金) 05:50:10
全部嘘だが

84 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/10/13(金) 05:51:43
こういう想像力が大事なのだ
俺を見習えよお前ら
おら ウンコ食えよ
つ●

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 06:05:11
というか補足しておく。
良い感応なんて、めったにないのだよ
九割九分は悪いものなんだ
おれは興味本位で手をださないことに
しているよ

良い感応は暖かい感じ
悪い感応は冷たい感じ
と書いたが良い感応暖かい感応など一度も経験したことないよ
悪い感応は冷たい感じは一度だけある。これはまずいな。本能でそう思ったよ。
それ以来やめたよ。ある方が、さにわなしでのかみがかりを諫めている、と知って
なおさら興味本位ではいり込むものではないと思ったよ。

86 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 06:08:17
なんだ、ぜんぶ嘘か
おれが書いたレスを返せドーベルマシン!

87 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/10/13(金) 06:11:25
自分のバイブレーションの問題だな
類は友を呼ぶ

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 06:12:43
炬燵と扇風機で事足りるじゃないの。

89 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/10/13(金) 06:14:46
ミカエルとか帝釈天とかショウキとか阿修羅王についてもらうと
黒いのは近寄ってこんぞ

90 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/10/13(金) 06:18:44
俺は一番最初ショウキについてもらった
びびったな
早朝いきなり出てきたからな

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 06:21:37
そういうことw
バイブレーターの問題w
おれはこれから軽井沢に行くのじゃw
ドーベルマシンには峠のかまめし
を食べ終えた空釜をみやげにしようと思うw
バイちゃ

92 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 06:57:42
釜飯。。。
いいなー食いたいなー

93 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/13(金) 08:12:29
また遅刻やー

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 13:25:19
いま、帰った
正味四十五分間みっちり怒られた
だされた紅茶が冷えてゆく
うつむくおれ
だから
釜飯のみやげはすっかり忘れた
軽井沢くんだりまで人を呼びつけるんじゃねえーー
弱い立場はつらいのお
呼びつける立場になってみたいのお
わはははははははははははははははははは
こんぐらいでは、へこたれん
わはははは

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 13:31:15
多摩ナンバー、八王子ナンバーの高級車がうろうろ走ってたぞ
旧軽井沢の別荘地帯ですこし道に迷った
おされな店が並ぶ通りを軽トラでぶいぶい走り抜けてやったわい
わははははははははははははははははははははは
                                   ははは

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 13:37:57
>>95
泣いてんのか?

97 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 13:57:39
泣いてはいない
けど
泣きたくなるとき
はある
施主のいじめはきついw

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 14:07:59
てか四時間以上運転すると
腰がだるくなる 歳だな 悲し

99 :kitty guy:2006/10/13(金) 14:43:45
うぃっす! おらおらっ! 話をややこしくしに登場してやったぜぇっ!(w
 なんだぽまいらっ、人がいない間にまたコテいじめしてたのかっ! やってやろーじゃねーかっ!
でも反論されたらすぐ逃げるぜっ。なんてったってキュートなKittyちゃんは弱虫毛虫だからなぁっ。
 とりあえずこれっ。↓

100 :kitty guy:2006/10/13(金) 14:44:44
アリの穴139 某コテさんより某コテさんへのレス。

>>おまいらも行動力なさすぎ。

( ゚д゚) (つд⊂)ゴシゴシ 

……(;゚д゚) (つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) ハァァーー…?!

 実在の出版社社員、作家連中含めてあのバカより行動力ありそうなのって誰かいるのか…?

101 :kitty guy:2006/10/13(金) 14:54:59
 なぁにぃー? 乗り遅れぇ? 空気嫁ぇ? 誰もいない…? 知るかっ。(ww
みっともないったらねぇぜっ! ロマ話に杉井話、それから白石叩きっ? まぁMJのオサーンはそれも含めてネタの可能性あるけどなぁ。(w
 まぁーさかとは思うケド、プロの出版関係が塵捨て場呼ばわりのネット投稿サイトでレスなしを理由に叩いてたりしないよなぁ?
祭りの感想? 言う事変わる? ハァ? いつまで言ってんの?
 どっかの出版社に投稿したら返事が来ますか? プロ作家にファンレター送ったら返信義務ですか?

 そりゃ、出版関係が“仮にもし”いらっしゃるとすれば、白石みたいのは鬱陶しいだろうなぁ。(あ、入社したんだっけ? w)
でも、あの流れはどうもなぁ。釈然としないんだよなぁ。kitty的に。

102 :kitty guy:2006/10/13(金) 15:02:23
みんなの希望、かっこいー純文ロマ、だけど出版界じゃまだまだ。
今はもう来なくなった杉井、立派なプロ、だけど同上。

それに比べてたった一人で海外まで行って出版しちゃった某言語藝人、感想を理由に叩かれまくる。

ようするに、ネットに趣味で駄文書き散らしてるそれ以下の素人は夢さえも見るな、と。
 黙って消費だけしていろ、と。

 こーんな風に思っちゃうのはやっぱりkitty guy のキチガイたる所以なのでしょーかっ?! (www
単なる被害妄想大爆発でしょーかっ?

ああっ、こわいよう。また家の近くとか会社の近くにおっかない人がうろうろし出しそうだよう。(((・д・))))ガクガク


103 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 15:07:03
>>102
白石はプロで特別なんだから、ルールなんか守らなくていいというわけだ。
なるほどねえ。

104 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/13(金) 15:07:07
今日は給料日なのだ^−^

105 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/13(金) 15:09:54
冷蔵庫かってー洗濯機かってー借金返してー
支払いしてー誕生日プレゼントかってー

残らへん、な

106 :kitty guy:2006/10/13(金) 15:14:54
 だいたいなぁー、おまいらそもそも、本名でなにか一本でも晒して感想できる場を作った事あるのかと。やりあったことあるのかと。
名無しもコテも、プロアマ出版歴問わず言うが、ネットの文章は法律未整備なんだよっ。
 言ってみりゃ新宿のアルタビジョン借り切って、住所氏名書いた上で自分の小説いきなり放送して、「語りたい奴はいつでも来い!」って放言しちゃうような狂気の沙汰なんだよっ。

 一度そんなコトしたが最後、フリーメイソンに目をつけられるわ、街を歩けば頭上をUFOが旋回するわ、ゴジラは米軍にミサイルで倒されるわ大騒ぎなんだよっ。
挙句の果てには何時の間にか家に開運のツボが置かれてたり、近所のタバコ屋のチヨ婆さんが挨拶してくれなかったりするんだぞっ!?

 解るかっ? この恐ろしさっ。

107 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 15:14:56
↑kimo

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 15:17:26
>>106
kitty guyって本名だったのか。へえ、珍しい名前だね。

109 :kitty guy:2006/10/13(金) 15:19:20
よぉーっし、きたなぁ? >103 祭じゃ祭じゃぁ。(ww

こーやって論点をずらして相手の都合の悪いところだけつくレスは2chの流れで所々目にするけど、ぽまいマジで誰かに懐柔されてるんじゃね?
 そういう泥仕合が好きなら現実の出版関係の連中がどれだけルール無視してきたか、知ってる限りぶちまけてあげようか? 今。

 そもそも2chって元々反権威なんてカッコイイこといっちゃってるけどさぁ、アンタみたいのがいるとすっげー怪しいよなー。
なんだってそこまで白石の感想なしに拘らなきゃいけないわけ? そこをまず解りやすく説明してよ。

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 15:20:40
天才が一枚絡むと釈然としないことがおこる。そういう事だ。

111 :kitty guy:2006/10/13(金) 15:21:45
お、おいらがキモいだって キモなんてすでに死語だよ 死語
おいらもそうさ すでに死じまったよー 死後だよ 死後 
死後の世界で四の五の私語かわすのが 趣味なのさ 解るかっ?

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 15:21:47
           r'丁´ ̄ ̄ ̄ ̄`7¬‐,-、           /
        r'| |          |  |/  >、     /
        ! | |          |  |レ'´/|       |   待 て
        | | |   /\   |  |l  /⊂う    |
        | | |__∠∠ヽ_\ |  リ /  j     ヽ   あ わ て る な
        |´ ̄   O   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`!      〉
        l'"´ ̄ ̄ヾ'"´ ̄ ̄`ヾ::幵ー{       /   こ れ は 孔 明 の 罠 だ
        ⊥,,,,,_、    ___,,,,,ヾ| l::::::|      |
         lヾ´ f}`7   ヘ´fj ̄フ  | l::i'⌒i    |    そ ん な 事 は 無 理 だ
         l ,.ゝ‐イ    `‐=ニ、i | l´ ( }    ヽ
         l     {         U | l 、_ノ    ∠ヘ
        l   / ̄  ''ヽ、   | l ヽ_       \,_________
           !  ハ´ ̄ ̄ ̄`ト、  |亅〃/\
        ,人 f ´ ̄ ̄ ̄``ヾ  j ,!// {_っ )、
      // `ト、__iiiii______,レ'‐'//  _,/ /スァ-、
    ,.イl{ { 々 !/´しllllト、 ̄`ヽ、 // /´,.-、 /彑ゝ-{スァ-、
  ,.イ彑l l > ゞ く l 〃 l|ハ.lヽ、 ハVゝヽ二ノ/ゝ-{、彑ゝ-{、彑ァ-、
,.イ彑ゝ-'l l ( (,) レシ′   !l `ソァ'´    _ノ7{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑{
ュゝ-{、彑l l  ` -イヘ      !l // /⌒ヽヾ/_ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、
 {、彑ゝ-'l l f⌒Yハ ',    !l/ / ヽ_う ノ /-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ
彑ゝ-{、彑l l{ に!小 ヽ   /!l /   ,/ /彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、

113 :kitty guy:2006/10/13(金) 15:24:09
偽者、ウザイぞ おれは白石なんか どうでも良いって立場だ
どうでもよいことに うんぬん介入するほど
耄碌しちゃいねー まー暇ではあるけど

114 :kitty guy ◆eiLZYIUzjY :2006/10/13(金) 15:25:31
よしコテつけた 偽者 勝負だ

115 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 15:27:03
祭はプールが優勝したんだし、他は正直人に読ませるレベルではなかったし、
白石もその中の一人だったってだけだろ。


116 :kitty guy:2006/10/13(金) 15:29:24
わーいわーい♪ 今日はナナシさんいぱーい。(w 少し落ち着こう。

>>108
まぁ、ミキシも人気出るワケだよね…。^_^; これからどうなるのかなぁ。
>>111
久々に騙ってもらた。(w 二秒で辺レスはないと思うんだけど…。まぁ、どっちでもいいや。
>>113.114
ありがと。こーやって盛り上げるんだね?(wwww そろそろ収拾つかないから逃げる準備するよ。
>>115
うん、まぁね。ただ、参加者かどうかわかんない人が延々と感想のコトだけ言ってるのがどうもね…。

117 :kitty guy ◆eiLZYIUzjY :2006/10/13(金) 15:29:56
白石なんかクズだって言っているだろ、
まークズではあるが 面白いレスした時には相手をしてやらんでもない
いまは不在のようだから どうでもいいのさ
不在の白石に論ずるほどの価値を君は認めるか
否、一千万回も否だ 終了!

118 :kitty guy ◆eiLZYIUzjY :2006/10/13(金) 15:31:16
>>116 やい偽者、お前は存在自体が恥ずかしいから、レス読まねー

119 :kitty guy ◆eiLZYIUzjY :2006/10/13(金) 15:34:55
それはともかく最近、気になっているのはキーボードだな
この指で叩いて、文字を入力する機械、こんな記事を読んだ

輪島塗キーボード50万円 一体成型のアルミ削りだしシャーシに
漆塗りのキートップを採用したキーボード 指先に伝わるその質感は官能的だ

どんな官能なんだよ 50万円!

120 :kitty guy:2006/10/13(金) 15:38:06
 いきなりノルアドレナリン大放出でごめんよー。m(。。)m 遊ぼうあそぼー。(・∀・)ノシ

>>117 否、一千万回も〜
 元ネタをおしえてくだちい。(w あと、書き込む自体恥ずかしいって2ch的だよな…。

あと、115に同意は>他は正直人に〜 を省いた部分ね。

 まぁ、こーやってても本人は迷惑か知らんよな。(w 酉付きkittyさんはどうよ? 今何してたんでつか?

121 :kitty guy:2006/10/13(金) 15:39:35
う、漆塗りキートップ……。いいわぁ。(AA略

122 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 15:39:57
つまらないレスでうめるな ガキどもの言い合いは傍迷惑

123 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 15:40:48
kitty guy

kitty=キティーちゃん

guy=ガイ、タフガイ。

キティーガイ=オカマ=キチィガイ=気狂い=mj

124 :kitty guy ◆eiLZYIUzjY :2006/10/13(金) 15:43:09
あのな偽者鉄仮面 おまえの面の厚さはなんセンチほどなんだ?
25センチくらい?
頭部のほとんどが面の皮でできているか
脳味噌を収納するスペースが限られくるのもいたしかたなしか


125 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 15:45:41
空騒ぎと空元気とからから笑い

126 :kitty guy:2006/10/13(金) 15:46:40
>>122 では今から、122さんの崇高な文芸談義を期待しております。(w 半分マジで。
>>123 なんだその面白新説。(ww

 そー言えば、以前にもこんな流れあったかなぁ。騙ったら結局証明できないから、ネットの文章はダメだ、とか。
それから結局現実の出版にたてつくなみたいに言われて、言い返せなくて悔しくて、ガクブルして後から、
この人は将来展望とかツールの有効利用とか考えられないのかなぁって悲しくなったなぁ……。

127 :kitty guy ◆eiLZYIUzjY :2006/10/13(金) 15:48:20
うんだな、それじゃ、そろそろ失礼するぜ
逃げるんじゃないぞ
スーパー レススットパ−の名声は君に贈る
ちなみにおれの本当の名はレナだ さらば

128 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 15:52:33
kitty guy さんは、なんでいきなりアリスレ登場なの?
雑談スレ派だと思っていたのに

129 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 15:55:19
>>128
>雑談スレ派

じゃあここで合ってるんじゃねえか。

130 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 15:56:29
需要があるようなら「ネット小説ガイド」スレ立てようか?

131 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 15:56:33
>>127
最後にダメ押しでスベったね。

132 :kitty guy:2006/10/13(金) 16:02:51
>>127
そんなオチかよっ。(ww ^_^;; kitty的にはチョトうけた。
>>128.129
ごめんなさい。見てはいたんですけど、最近の白石さん叩きが我慢出来なくて…。どっちかって言うとトラ派? かな?
まぁ、たまには熱くてもいいかな、と。アリは自由ですし、ね。
>>130
携帯とかってそういうのあります…? 前にもスレッド見ましたけど、延びなかったみたいで。需要、どうなんでしょね?
>>131
いや、持っていかれた気がする。(w

 ちなみに読み返すとワケワカラン。(AA略 ので、>>111.113 以外のトリップなしが私だと自己申告。

133 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 16:06:39
>>132いちいち全部のレスにレスを返さなくていいから、
そのへんの慇懃無礼な馬鹿丁寧さは、まるで白石

134 :kitty guy:2006/10/13(金) 16:09:18
ぶれいじゃないもーん。 単なる勢いだもーん。(w

135 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 16:17:13
はじめの方の妄想?に立ち戻るけど?
kitty guy さんは2chへのレスを普通の人には分不相応な
権力の行使だ、みたいに考えていらっしゃるのですか?
それで目立つレスをすると目をつけられ、
監視されても仕方ないと?

136 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 16:19:47
kitty guyのレス遅いから、もう返事を待たないけど
それって猫さんが徹底的にやったことじゃないでしょうか


137 :103:2006/10/13(金) 16:21:34
>>109
>現実の出版関係の連中がどれだけルール無視してきたか、知ってる限りぶちまけてあげようか? 今。
面白そうな話だな。聞かせてくれよ。

138 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 16:21:36
3

139 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 16:25:16
それから、白石叩きについて素朴な正義感の発露は正直にいって
シラケましました。白石の馬鹿が馬鹿であるゆえんは、
2ch的に感性が鈍化していて、多少の理不尽な叩きなんかは屁の河童
挨拶にもならないってところだと思います。

140 :103:2006/10/13(金) 16:25:20
>>109
>なんだってそこまで白石の感想なしに拘らなきゃいけないわけ? そこをまず解りやすく説明してよ。
すでに終わった話を蒸し返してるのはお前だろ。

141 :kitty guy:2006/10/13(金) 16:26:23
 …ふぇ? マジレス有り難うございます。恥ずかしいけど真面目に応えます。宜しくお願いしますね。

 これはまだ、私が思わせぶりレス、みたいのに適応できてないせいだと思うのですが、正直な処、
135さんの“仰っているように思わせようとするレス”が目につく事があります。
 流れを追っていくと、結局個人で発表するリスクを思い知れ、みたいに思わざるをえない展開。

そういう操作をしている人(ブログの炎上然り)が、もしかすると――、なんて妄想なんですけどね。
どう読むと私がそう考えているように受け取れるかが解らないので、少し上を読み直します。m(..)m

142 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 16:28:21
安価で映画の脚本作りに参加しませんか?
http://b03.30.kg/ikarisinji218/


143 :103:2006/10/13(金) 16:31:00
>>109
>こーやって論点をずらして相手の都合の悪いところだけつくレスは2chの流れで所々目にするけど、ぽまいマジで誰かに懐柔されてるんじゃね?
そもそお前の論点がどこにあるかがわからないわけだが。

144 :103:2006/10/13(金) 16:33:19
>>109
>そもそも2chって元々反権威なんてカッコイイこといっちゃってるけどさぁ、アンタみたいのがいるとすっげー怪しいよなー。
反権威だからこそプロである白石を叩いてるわけだよ。わからないやつだな。

145 :来尾根巣健治 ◆XEivAezKIY :2006/10/13(金) 16:35:40
>>142

参加しよう。

146 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 16:36:29
人為的に祭り起こすのも大変だ、
ブログを炎上させるためにも、やっぱり燃料や、その人自身の根拠
錦の旗みたいなのは必要な訳で、任意な場所でに好き勝手に起こせるせる訳じゃない
その意味ではコントロール不可能のはお互いさま って気がするけど
ホームページなし、ブログなし、発表した作品なし、の
宿なしの身にはどうでも良いことなのであった 気楽だわ〜

147 :来尾根巣健治 ◆XEivAezKIY :2006/10/13(金) 16:36:39
>>142
こういうのはどうだろうか。

第一部

第一章

明け方の夕べ、竹刀五郎は夕闇の中から現れた。
その日の遅くに、菊田肇はとある居酒屋で、
「ホゥ」
こうして五郎と肇は『ホゥ』に明け暮れる日々を送るようになった。
「懐柔」「落賀意房一郎」「巡察」これらの三要素が『ホゥ』を占める最大三要素で、
このそれぞれの要素をバランス良く極めることがすなわち『ホゥ』であると言って良かった。
その最大の理解者、李戒厳によると『ホゥ』とは限られた人類にのみによるしか体得できないものだという。
そしてホゥを極めたものには、ある蛇道に迷い込むという試練が課せられていたのだった。それはある具体的なもので言えば、
核戦争であり、修羅を極めた腹筋、腹の上に重いボールを打ち続けられながら何回腹筋できるかを競う半年に一度の大会、『腹筋祭』への道しるべともいえる、
恐怖の傀儡政治だった。ホゥに足を踏み入れたものはそれで最後、人道の道へは戻れないのだった。俗世間を離れ世俗的な喜びを諦めなければならない習い……
それにホゥを極められるものは志願者8万人のうち一人出ればいいほうだという狭き門だった。五郎と肇は、
崩落しつつある精神の中嘔吐することへのとまどいを感じ始めていた。それは修験者がはじめに陥る、誰でも陥る最初の砦だった。そんな二人を見守っていた尊師来尾根巣健治は、
そっと救いの手を差し伸べた。
「これを食べるがいい」
その物体を見た二人の修験者はあまりのやさしさに、このホゥを、ホゥに生きていく、殉死する、覚悟が芽生えたのだった。
遥かかなたに難題を抱えつつも二人は互いの秘孔を突き合い、一歩一歩、着実に、拳を峰にしてゆくのだった。

148 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 16:40:24
>>142  「安価で映画の脚本作りに参加しませんか?」?

しません、他所でやれ

149 :kitty guy:2006/10/13(金) 16:42:23
ぐあ。135しか見ないでレスしました。タイミング難しっ。^_^;

 みなさんすみません。やっぱり勢いで書くとダメですね…。読み直すと、>102 の

>ようするに、ネットに趣味で駄文書き散らしてるそれ以下の素人は夢さえも見るな、と。
>黙って消費だけしていろ、と。
 の後に、〜そういう風に思わせたい奴が流れを操作してるんじゃないか? と思わされました。(だからkittyはオカシイ)
って書くべきだったんですね。

 白石さんに関しては正直、本人に聞かないとよく解らないんですが、レスの遣り取りをするとやっぱりそっちを応援したくなる。
だから、出てきて語る度に祭りの話を持ち出して、他の話になると何かみんな冷たいんじゃないかな、とか思った訳です。
 素朴な正義って言うか、ブログとか見ると共感する部分が多かったので……。


150 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 16:44:56
>>149 それじゃ数少ない白石のための擁護の仕方を一緒に考えよう

151 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 16:46:00
>ようするに、ネットに趣味で駄文書き散らしてるそれ以下の素人は夢さえも見るな、と。
>黙って消費だけしていろ、と。
これこそまさに白石が俺たちに言ってることだろ。

152 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 16:48:09
 ★☆★ 数少ない白石ファンのための擁護の仕方 その1 ★☆★

まず白石作品を買うことだと思う。それが白石自身が標榜する
プロであることを認める第一歩だと思う。

153 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 16:50:35
え〜
他にいっぱい読みたい小説あるのに…

154 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 16:51:17
 ★☆★ 数少ない白石ファンのための擁護の仕方 その2 ★☆★

次に重要なのは、その本を読むことだと思う。白石作品を読み、
そのテキストの美しさや内実的な確かさにおいて、白石作品を評価
していくこと。

155 :kitty guy:2006/10/13(金) 16:51:38
>>146
勝手に135の人だと思って書く。(違ってたらゴメンね)
 だからこの理屈が、自分も出版してみろ、とか、サイト持て、みたいな流れになると思うんだけど、それがおかしいと思うんです。
私も本名では有りませんが、当の貴方は固定ハンドルさえ名乗りませんし。
 現状、明らかに個人サイトやブログの発言は出版に比べて圧倒的に不利で、叩くのは容易です。
政治を語れば団体を相手にしなければなりませんし、企業や宗教団体でもそうです。

 少なくとも、貴方のレスは『苦労はするが人為的に引き起こす事も可能だ』なんて裏読みできませんか?
ここで真偽の確かめ様もない出版の裏話をして、私が現実に被害を受けないという保証でもできますか?

 まぁ、こんな妄想の話なんですけどねぇ…。

156 :kitty guy:2006/10/13(金) 16:54:11
>>151
違うと思う。そうやって煽って奮起させようとするのがあのバカ。口が悪くて嫌われる。だから応援する。自分と似てる。
>>153
でも、ロングテールで出版社は大喜びだねっ♪

 悪い。洗濯物干すの忘れてた。(www ちょい待ち。

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 16:56:53
 ★☆★ 数少ない白石ファンのための擁護の仕方 その3 ★☆★

そして白石作品を買い、熟読したならば、作者の意図に逆らってでも
作者を顕揚していかねばならない、とりあえず白石先生とお呼びする
ようにしましょう。ネラ−ごときの煽りには、慌てず騒がず、
ただ先生と呼びつづけるのが白石ファンの正しい道

158 :kitty guy:2006/10/13(金) 17:19:54
 へい、お待ちっ。(w 用事があるから19:00頃迄には逃げるぜいっ。m(..)m

しかし顕揚…、ねぇ。嫌味だかジョークだか解らないんで流すよ? 本人、そう言われるの嫌がってたしね。

>>151さんへのレスに戻るけどさ、あの人、素直じゃないと思うんだよね。
作家論で煽ってたのってさ、「作家だと思えばそうなのに、どうして悪戯に自分を“志望”と貶めるのか」って事だと思ったんだ。
自分で資金調達から製本(は、まぁ違うか知らんけど)、流通までした強さって、判る奴誰もいないっしょ? しかも海外で。
 文章的な部分を別にkittyは云々してるんじゃなくって、そういう姿勢を言いたいんだよね。
ヤツはそれを自分でしてきてるからこそ、こんなトコで媚びたり愚痴ったりしてないで行動してみろよ、と言える。
 勿論、全員がなれるわけじゃない、なんて事も言ってたけどさ。

この部分はさ、大作家だって尊敬しなきゃいけない部分なんじゃないの?
 これが本当に、自分の作品を作って売るって事なんじゃないの?

159 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 17:22:42
若気の至りなんじゃないの? 本人は自慢らしいが

160 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/13(金) 17:24:36
遊んでるつもりだったのにな。苛めに見られたか。

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 17:25:32
ミラ、必死だったろう?        w

162 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/13(金) 17:26:49
遊びでも真剣にやらないとつまらないだろうw

163 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 17:29:03
白石は真剣じゃないような・・・w

164 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/13(金) 17:29:41
>>163
そう、そこが腹立つところだw

165 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 17:31:23
奴は言語芸人を自称して、自ら出版して、もう商人なんだよ
よって作品は商品なんだから言ってもしょうがないよ

166 :kitty guy:2006/10/13(金) 17:32:19
むぅーっ。からかわれたのかっ! 結局漏れだけ蚊帳の外かっ! プンスカ

……って感じだなぁ。^_^;

あ、>>158 本人とは会った事も話した事もない。言われるのを嫌がってたのは『先生』ね。

167 :kitty guy:2006/10/13(金) 17:38:38
ごめんね、ミラさん。なんか悪者扱いしちゃったみたいだね…。

うーん。今見ると、103もネタかっ? 白石が権威、ハァ? って突っ込むトコか…? ^_^;

168 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/10/13(金) 17:56:10
お前ら下らない話はやめて俺の話題で盛り上がれよ
馬鹿

169 :kitty guy:2006/10/13(金) 17:58:47
止まりまつた…。
 いやー、すんませんなぁ。一人で騒いじゃいまして。

 まぁとりあえず、文芸は意思疎通だし意思疎通しないときっと死んじゃうし、みんなで色んな疎通法探しながら生きていこー、
みたいな、感じ……、かな?

 創作の糧を得る為に出かけまつ。皆様お邪魔致しました。ノシ

あ…、ドーベルさんごめn

170 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/10/13(金) 17:58:59
ご飯に唐辛子かけて食ったがあまりうまくない

171 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/10/13(金) 18:00:17
KITTYちゃんまたねノシ

172 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/10/13(金) 18:01:59
今スカイダイビングの事考えた奴いたろ
正直に家

173 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 18:07:47
すんません、悪逆非道でした

174 :ドーベルマシン ◆/58MpLl8gc :2006/10/13(金) 18:08:59
バタピー大好き

175 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 18:25:39
群像の合評立ち読みしてきた。
中原にジャリ、バラードかよ、つまらんな。朝倉は期待されてるから方向性だけは決めてほしい。しかし彼等は深読みだと思う。作家はしめしめと思うに違いない。
白石は編集の職を得た。編集者も激務ぽい…。
帰りにルノー5(サンク)ターボかターボUを見た。今だに走れるんだなと、音うるさいなと思った。

176 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 18:28:00
トーストにのりたまはアリっしょ!うまー。

177 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 18:30:47
編集者のサラリーは作家の作品に懸かっている。よい作品がたくさん売れるとうれしいね。
非道なのは仕方がない。業界はやくざな商売みたいなものでしょう(想像)。。

178 :MJ ◆wonaVoLdpg :2006/10/13(金) 18:30:57
おれはかつてルノー5に乗っていた。
ターボじゃなかったが、よく走ったぞ。

179 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 18:32:32
秋に飽きてきた。はやく冬にならないかなー

180 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 18:33:53
サンク軽いからね。黄色の車体がよいなあ。爆裂ターボ積んだら走るのどんだけだよ、

181 :MJ ◆wonaVoLdpg :2006/10/13(金) 18:35:10
サンクの次はシトロエンBXにしたのだが
これが故障の塊のような車だった。
乗り味は良かったが。

182 :MJ ◆wonaVoLdpg :2006/10/13(金) 18:36:35
おれのサンクはブルーメタリックだった。
お尻がキュートな車だったな。

183 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 18:36:44
ほう。趣味がよいですなあ。やはりいいものはいい。しかし故障はちとキツい…。直しに手間かかるし、

184 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 18:38:50
そうそう。あの頃になると青色も発色がいいものになるんだなー。褪せたフレンチブルーがなくなるのな、

185 :MJ ◆wonaVoLdpg :2006/10/13(金) 18:40:56
油圧サスがすぐ壊れる。
修理費も馬鹿高かった。
車検に修理費込みで30万かかるといわれて
トヨタに替えた。
クレスタだったが、これは故障知らずだったな。
運転して面白い車じゃなかったが。

186 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 18:41:00
朝倉が彼岸で描き出したかったプジョーは車種なんだったんだらうね。エリートが陳腐に描いてあったわ、

187 :MJ ◆wonaVoLdpg :2006/10/13(金) 18:43:04
朝倉が出したプジョーは、おれは206と読んだ。

188 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 18:43:18
クレスタね、トヨタビスタね。トヨタ販売網がまた変わったね。トヨタ販売戦略は学ぶべき点がありそうだなあ。

189 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 18:45:11
ふーん。まあまあかな。糸山のプジョーのロードサイクルのが現代的やと思った。

190 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 18:48:31
時代性。これを取り込み普遍的に…。むずかしいね。
今をいきる漏れたちは見聞きし経験したものを吐き出せば現代的なものできるんじゃないかな。身の丈に合うってか、

191 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 18:53:16
携帯小説か。巷にあふれている。誰もが文字に文章に親しみをもてる時代。
メール文芸なるものが生まれ得るか。否、やり取りログを見るのは、ブログ的で手紙的で回顧だろう。

192 :MJ ◆wonaVoLdpg :2006/10/13(金) 18:53:42
糸山は小道具の使い方がうまい。
>プジョーのロードサイクル
あの話にはジャストな選択だと思った。

193 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 18:56:20
それと演じる能力と自己開陳の閾の低さね。
これはネットが文芸にもたらした改革なのかも知れない。イノベーション。
ひとり語りも直ぐに出来、世間へのパブリッシングも直ぐに出来る。多くの目に触れるかは売り込み次第だが、

194 :MJ ◆wonaVoLdpg :2006/10/13(金) 18:57:47
園児の話は難しいな。
おれはよく解らん。。。

195 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 18:58:48
糸山のうまさは、文章の手就れさと人間の希薄さかも。小道具の「選択」が間違ってないのは大きいねー。

196 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 19:03:25
園児は「演じる」から、また「ジ・エンド」からの名付け。
ななしも名乗れるようになればいいのにー。

197 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 19:05:28
自己開陳か。名前の由来を曝すことは、これからあまりしなくなるだろう。漏れ。漏れ。


198 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 19:10:15
・自己の遊離
・ケータイ依存
・打て打てなキャラ

そろそろ帰る。ノシ

199 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 19:10:46
スレストw
意味不明の書き込みでスレの運営を妨げる。
自分しか理解できないとんでも書き込みw

200 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 19:11:41
198 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 19:10:15
・自己の遊離
・ケータイ依存
・打て打てなキャラ

そろそろ帰る。ノシ


はあ?なにこれ?意味不明、はっきり言って  邪魔w

201 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 20:17:27
ウィトゲンシュタイン、私的言語理解のためのお手軽本を買ってきた。
お手軽本であるはずなのに、ぜんぜん頭に入ってこない。
とりあえず純粋な?私的言語は「ある」とも「ない」とも言えないものらしい。
はっきりいって意味不明。

202 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 20:24:09
それでビールを飲んで頬杖をつき
あらためて私的言語の分かりにくさを考え
ウィトゲンシュタインを使って、ひとつジョークを試みる
が、まるでいかない
そんな夜があっても別によいだ、おやすみ

203 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/13(金) 20:34:20
疲れた……
仕事中気が狂いそうになった。
記号と数字ばっかり頭の中で繰り返し繰り返し。
人と話すよりは楽だけど。
ゆっくり休もう。

204 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/13(金) 20:37:32
恋は終わったの。

もう、終わったの。

それなのに、どうして……。

205 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 20:38:11
作者Aって仕事していたのか…

206 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 20:40:16
作者Aは後輩の男の子に女装させたいって言ってたけど、女装を薦めてみる権利はあると思うよ。
今度二人になったとき進めてみてはどうかと思う。

207 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 20:56:05
「ある」とも「ない」とも言えないものかあ…。
ウィトは「ひとつのものはそれ自体と同一である」については無意味と。排中律、トートロジーは何も主張がないと。

アリス、鏡の国に於いて、「白の騎士」が歌うシーンがあるが、
歌うのを聴く者は目に涙する涙しない、をアリスと言い争うの。そこではトートロジーのナンセンスが在る。

おやすみ。



208 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 20:56:50
そうそう、おれもMJがオススメしてた
イトヤマを初めて読んだんだよ。イッツオンリートーク
で、あれの何が面白いの? ただの身辺小説。
それこそ半径3メートル小説。時間がもったいないと久々に思った。
おれは素でMJの小説のが面白いと思ったぞ。

あと、女ってセックスしか書けないんかねえ。

209 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 21:05:51
人が発言すると蝿のようにたかる意味不明書き込みやろうw

おまえに居場所はないw

蝿w

おどれ、園児はえw

210 :来尾根巣健治 ◆XEivAezKIY :2006/10/13(金) 21:15:18
中島らものエッセイは面白かったな。
禿でもいいんだよ。睡眠薬とか、そんなのも禿げに影響してるだろう。あと喫煙タバコ飲酒栄養不足。
でも、おれは女性にもてることを諦めることにした。もみ上げを生やすことにした。あと髭も生やそうかな。で、禿げて、嫌われ者になる。
嫌われ者としてのアイデンティティを確立する。人生でのターニングポイントだと思う。理想は竹村健一。いやみったらしい禿げになってみせよう。
憎たらしい奴になるわけだ。
それはそれで楽しい人生になると思う。あとは真面目に文学に取り組むことだな。

211 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/13(金) 21:16:35
給料28あった
しかし五万引かれている

212 :来尾根巣健治 ◆XEivAezKIY :2006/10/13(金) 21:17:16
>>211

残業頑張ったんだな。

213 :来尾根巣健治 ◆XEivAezKIY :2006/10/13(金) 21:17:56
俺は35万稼いだことあるな。

214 :来尾根巣健治 ◆XEivAezKIY :2006/10/13(金) 21:19:04
明日、病院に行って薬を貰いに行く。睡眠薬が余ってたんで全部飲んだ。ハイテンションになってる。

215 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/13(金) 21:21:21
んー、まだ少ないかなぁ。
52時間。残業
休日出勤は27時間
77時間か。1375円入るのは
出勤時間が155時間。1100円か
しかし五万もヒクナよ。クソ。政治家の給料減らせ!馬鹿!

216 :来尾根巣健治 ◆XEivAezKIY :2006/10/13(金) 21:23:54
俺は24で酒とタバコをはじめた。それまではそんなんいやだった。頭が悪くなりそうで、拒否してた。
で飲み始めて吸い始めて4年。急激にふけだした。
俺が24の頃は、年齢を言うと、「うっそー、十台にしか見えない」と言われた。
今は、年相応に見られる。そのうち、実年齢よりもふけて見られるようになるだろうな。急激な変化だった。

217 :来尾根巣健治 ◆XEivAezKIY :2006/10/13(金) 21:25:31
>>215
俺は夜勤の頃、自給1600円だったな。残業だともっと高くなった。

218 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/13(金) 21:27:56
我輩は酒中学、煙草高校だな
老けてはないな、まだ。
高校生に見られる。155だからな、慎重
ラルカンシェルのボーカルと同じくらいか
あとスリップのドラマ

219 :来尾根巣健治 ◆XEivAezKIY :2006/10/13(金) 21:29:21
作家ってのは、そもそも、種を残さなくていいんだと思う。
子供を作らない代わりに文学を残す。そういうものだと思う。個人で終わる存在だと思う。

220 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 21:29:22
スリップノットのドラマー かよ

221 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 21:29:57
煙草すうと老けるからな。

いわゆる煙草顔ってやつ

222 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/13(金) 21:30:03
>>217
夜勤いいねぇ!僕も来月から夜勤かも
うひひ、ははは

223 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 21:31:46
作家は人間として優先順位がおかしいのな。文明を進めるのは作家と市井のひと、どちらもだが…。
わたしは人間になれた。決して作家にはなれないだろう。

224 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/13(金) 21:33:48
私は作家になる。
株を買う


225 :来尾根巣健治 ◆XEivAezKIY :2006/10/13(金) 21:34:53
>>218

一気にふけるよ。俺はその上、髪を何度も染めたし、あんま髪を洗わなかったしな。
ここ一週間で肉親二人に、はげてきてないか?と言われた。それほど客観的に禿げ、砂漠化がひどくなって、他人目にもわかるようになったんだろう。
「ハゲ」と言われた。生まれて初めてだな。めんとむかって言われたのは。育毛剤を買ってみたが、効かないだろう。
ただ俺にはもみあげがある。
なんかがっかりってのはあるよな。ビリー・ジョエルとか禿げてるし。太ったし、別に特別ビリー・ジョエルのファンじゃないが、あかんやろジョエルとか思うし。

226 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 21:36:33
みぎのポッケにゃ、ごひゃーくまんえん。ひだりのポッケにゃ、よんひゃくまーん。

227 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 21:37:49
226 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 21:36:33
みぎのポッケにゃ、ごひゃーくまんえん。ひだりのポッケにゃ、よんひゃくまーん。



はあ?

228 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 21:37:57
ノー、モー、な・や・み、むよー。

229 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/13(金) 21:38:51
>>206
いや、後輩ってわけでもない。
部署が全然違うし、見た感じ年下だけど、立場上、僕より上の人なんだ。
ただ、挨拶したことがあるだけ。
その子は、何か明るくて天真爛漫て感じで、
僕みたいな屑やろうにも、明るく挨拶してくれたんだ。
だから、好きになったんだ。
でも、僕が挨拶するだけで、それ以上何も話そうとしないから、
だんだん相手の方から疎遠になって行ったような感じ。
いろんな人に声かけてるの見るし、友達作るのが好きっぽいから、
僕みたいな暗い文学青年はやなんじゃないかな。
ただ、見た目がかわいいから女装したらかわいいだろうなって思っただけ。
イケメンでも女装したらキモそうなのっているじゃん?
そういうのに比べたら、きっと様になるだろうなって思ったんだ。


230 :来尾根巣健治 ◆XEivAezKIY :2006/10/13(金) 21:40:00
俺はビートたけしの大ファンだったな。今は家にテレビがないから見てないが、
たけしをカッコいいと思っていた。顔もかっこよく見えるんだよ。田原総一郎とかもカッコいい。顔がだよ。
それは才能があるからなんだろう。俺はそんな存在になりたい。それは魅力を失うことではない。魅力をあげることだ。男を上げることだ。
そのために文学に邁進しなければならない。

231 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 21:42:11
来月は左足の脛に贈り物をしよう。なにがよいかなあ?
そうだ。右足とお揃いの靴下を上げよう。少し差をつけた方がよいかなあ?刺繍付きのにしたげるかなあ…。

232 :来尾根巣健治 ◆XEivAezKIY :2006/10/13(金) 21:42:56
クイーンのロジャー・テイラーの女装はかわいかったな。

233 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 21:43:08
ぼくはウルトラマンになって町を破壊したいです。

234 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/13(金) 21:44:04
人間は完全に人を見た目で判断するからね。
僕も人を見た目だけで判断することってよくあるし。
ハゲてたら、格好の餌食だよ。
イメージの問題だよね。ハゲって滑稽なんだろうね。
デブとかハゲとかって、言葉がいけない。言いやすいから。
肥満とか禿頭とかって言葉だったら、あんまり気軽にバカにする気にもならないだろうけどね。
やーい、肥満とかって言うと、何か生々しくて罪悪感あるよね。
デブ、デブ、とかだと言いやすい。
何か、イメージだよね。
頬に傷のある人は怖い、普段何してる人って思うけど、首より下に傷があると、何か痛々しいって思うだけだしね。
何で人ってこんなに見た目だけで物事を判断するんだろうね。

235 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/13(金) 21:44:05
いま〜 私の〜 願い事が〜 かなうならば〜 お金が欲しい〜♪

236 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/13(金) 21:44:54
田原総一郎は髪がふっさふさだな。
司馬さんもふっさふさだよね。
白髪でもふっさふさがいいね。

237 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 21:45:06
うるさいよ、ハゲ。

238 :来尾根巣健治 ◆XEivAezKIY :2006/10/13(金) 21:46:29
>>234

21世紀の人間はまだ偏見にとらわれてるのさ。

239 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 21:48:34
うるさいよ、チビ。

240 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 21:48:56
第一印象はくつがえらない。よい印象を抱いたらどんな行動も好意的にとらえるよ。

あるある大事典でみたー。

241 :来尾根巣健治 ◆XEivAezKIY :2006/10/13(金) 21:50:10
禿ってのは結局、異性にとって、マイナス作用をもたらすだけだよ。
同姓がはげてても別にどうってことはない。
ファッショナブルな若者同士の友情にはマイナス作用かもしれないが、
しかし、女にもてようという気持ちを皆無にすれば何の問題もない。

242 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/13(金) 21:50:29
最近、映画とか、映像で見せるものってあんまり好きじゃないな。
市川コン監督の金田一シリーズを久々にテレビで見たけど、
昔受けた印象ほど怖くない。
あー、やっぱドラマだなー、って感じ。
役者の演技とか、いろいろ気に入らないところが見えて来た。
子供の頃はそんなこと考えなかったけどね。
役者が迫真の演技で大泣きしても、周りにスタッフがいるのに、よく泣けるなーとか、
カットになった後で、すぐに泣き止むのかなーとか、そういうことばかり考えてしまう。
それでも、『黒い雨』は泣いたなあ。
あれは、ここぞってところで泣かせるからいいんだよな。
役者の顔アップで、いかにもって感じのBGMかけてさめざめと泣いたりしたら、見てるこっちはもう笑っちゃって笑っちゃってしかたないと思う。

243 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 21:51:39
目に触れるかは売り込み次第。

244 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 21:51:50
差別があるから世の中、良くも悪くも面白いのでR。

245 :来尾根巣健治 ◆XEivAezKIY :2006/10/13(金) 21:52:03
Mな女ってのがいるんだよ。童貞君に犯されてるーキャーってのが、
そんな女がいるんだよ。禿げチビに逝かされてるキャーってマゾ女が。

246 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/13(金) 21:52:21
ハゲてると、オナニーのしすぎって思われるからかな。

247 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/13(金) 21:53:14
自分の髪が薄くなってから、
周りの普通の人の髪の量がすごく多く見えるようになった。
でも、あれが、普通なんだってね。


248 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 21:53:45
山椒魚。見た目はグロテスクだが性格はかわいい、のか?

249 :来尾根巣健治 ◆XEivAezKIY :2006/10/13(金) 21:54:40
俺の禿げ方は知性的だ。額が広くなってるだけだ。じょじょにじょじょに。
年相応だとも言える。
ただそれだけなんだね。

250 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/13(金) 21:55:01
サンショウウオってどんな形してる?


251 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 21:55:08
クリリンみたいだとかわいいけど、顔だけオッサンの小人とかきもいよね。

252 :来尾根巣健治 ◆XEivAezKIY :2006/10/13(金) 21:56:10
いい年して額があんま無いやつってのは馬鹿なんだよな。
太宰の弟も額の狭さに悩んでたしな。俺って馬鹿だから額が狭いんだって。
太宰は太宰で禿げてきた事に悩んだ。芥川もそうだ。

253 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/13(金) 21:56:23
いい儲け話ないかなあ。

254 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 21:57:25
マルチならいい話があるぞ? ミラ

255 :来尾根巣健治 ◆XEivAezKIY :2006/10/13(金) 21:57:40
>>251

だから俺は憎たらしい存在になる。もみあげをはやして、いやなことばかり言う。
そんなアイデンティティがあってもいい。

256 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/13(金) 21:58:00
>>249
ふうん。
ハゲでもかっこいい人っているよね。
何かその人は顔がかわいかったんだけど。
顔がかわいいと、ハゲもかわいく見えるもんだよね。
何か人が良さそうな感じだと、いいよ。
僕は錬金術とかやってそうな顔してるから。
昔はかわいいって言われてたような気がするんだけど。

257 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 21:58:18
さあね、カネの話はよくわからない。
株とか?

258 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/13(金) 21:59:33
リスク無しのがいいね。

259 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 21:59:45
むすかしい事考えないで、さっさとヅラかぶればいいじゃん。

260 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 22:00:12
セーラー服に萌えるかな。どうだろう…。

261 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:00:58
今どきリスクなし詐欺まがいなしのうまい話なんてあるものか!

262 :来尾根巣健治 ◆XEivAezKIY :2006/10/13(金) 22:00:59
ただおれは神田うのとかヒンギスより額は狭い。だが彼女らは美人だよな。

263 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:01:35
ヅラかぶる人はビクビクしてないで、ムッシュかまやつぐらい堂々してほしい。

264 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:02:07
なんだ白菜天才かよ!

265 :来尾根巣健治 ◆XEivAezKIY :2006/10/13(金) 22:03:02
俺はホウトウであり張松なんだよ。

266 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/13(金) 22:03:31
はげる時って、肉体的・精神的にものすごく疲れてる時とかじゃない?
疲れが慢性化してるっていうか。


267 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:03:51
仕事みつかったのかよ、白菜

268 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 22:03:55
こりゃ、見ないだろうな。長澤まさみ台無しじゃん…。

269 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:04:07
ここだけの話、ライブドアの株は今が買いです。

270 :来尾根巣健治 ◆XEivAezKIY :2006/10/13(金) 22:04:14
マイスリー五錠にレンドルミン四錠飲んだ。ちょっとハイテンション。そろそろ寝ないと明日起きれない。歯でも磨くか。

271 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:05:29
昔、セーラー服と機関銃ってすんげー流行ったよね。

272 :来尾根巣健治 ◆XEivAezKIY :2006/10/13(金) 22:06:14
だいたい俺がイケメンだったら文学などしていない。

273 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/13(金) 22:07:14
機関銃がペニスの暗喩であることは言うまでもない。「快感…」

274 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 22:08:06
格好のよい作家になればよい、のに。

275 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:09:25







           園児 のレスは スルー 推奨です












276 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 22:09:42
今回のセーラー服と機関銃はわたし的にはずれだなあ、と。

277 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:10:20
訂正、園児のレスも、、です。

278 :来尾根巣健治 ◆XEivAezKIY :2006/10/13(金) 22:10:25
俺はルックスじゃなく文学でうならせる。読者を。

279 :白石昇 ◆ywq0.8TYV6 :2006/10/13(金) 22:10:26
>>253白石昇#adandaman様 はたらけ。


280 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:11:03
ルーズソックス履いてないからダメだな。

281 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/13(金) 22:11:41
>>279
トリップ公開ですか。

282 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2006/10/13(金) 22:11:49
>>279
 トリップもらしちゃったからいまこの瞬間から真トリップ。

283 :旧姓中川 ◆10asPnuszQ :2006/10/13(金) 22:12:09
俺は新聞配達と警備員を考えてる。

284 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 22:12:16
酉バレw

285 :白石昇 ◆ywq0.8TYV6 :2006/10/13(金) 22:13:41
てすと

286 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/13(金) 22:14:20
HPに広告貼ろうかな。

287 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2006/10/13(金) 22:15:22
>>285様 にせものめっ。

288 :白石昇 ◆ywq0.8TYV6 :2006/10/13(金) 22:16:19
>>286ミラ ◆YUnDLJjVsc様 貼っちゃいなよ。

289 :旧姓中川 ◆10asPnuszQ :2006/10/13(金) 22:17:07
俺は昔物凄い美少女に愛されたことがある。それも一人は二人ではない。俺は他人の慈悲、同情を受け入れる。

290 :旧姓中川 ◆10asPnuszQ :2006/10/13(金) 22:19:05
白石さんの編集能力はすさまじいよ。それは三十台を過ぎてからの頑張りに寄るものだろう。
ドストエフスキーだって禿げてるよ。

291 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2006/10/13(金) 22:20:12
>>288様 偽者認証完了いたしました。
http://d.hatena.ne.jp/whitestoner/20061013/r1

292 :白石昇 ◆ywq0.8TYV6 :2006/10/13(金) 22:20:17
>>290旧姓中川 ◆10asPnuszQ様 よせよ。恥ずかしいじゃないか。

293 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:20:24
白石、神都のつづきまだー?

294 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2006/10/13(金) 22:21:08
>>290旧姓中川 ◆10asPnuszQ様 今日は靴屋さんの広告見本作ったよ。


295 :旧姓中川 ◆10asPnuszQ :2006/10/13(金) 22:21:33
おれはいまある少女に恋してる。彼女は俺を受け入れてくれている。

296 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 22:21:54
編集者ってなにやるんだろう。紙面を割り付け段組みしたり写真レイアウトしたり広告とったり原稿依頼したり印刷手配したり書店に製本納品したり売り子になったりかしらねー。

297 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/13(金) 22:23:47
長澤まさみって、人気あるのか。あんまり愛嬌のある顔じゃないな。

298 :旧姓中川 ◆10asPnuszQ :2006/10/13(金) 22:25:03
そろそろ寝ないと明日起きれないな。
白石さん、焚き火さん、lれ








ぉれはこの邂逅を生涯忘れない。76とはまたさいかいしたいな。俺には実績が必要だ。俺の再登場がかっこよくなるために。

299 :旧姓中川 ◆10asPnuszQ :2006/10/13(金) 22:26:41
 あ


んあk
中島らもがt



kって言っている。実際会うとみんないい人。

300 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 22:26:51
ほぅ。ひさかたぶりの2ですかぃ…

301 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/13(金) 22:29:15
なんか日本の自殺率は、社会主義国レベルらしいな。まあ日本は社会主義国なんだろうが。
中国、一人っ子政策で、農村部の女の自殺率があがってるらしいね。女を産んだ女=ダメ人間だからな。財産とかの問題で。
減点主義なんだな。「はい。あんたはダメ。こっからさきのコースへは進ませない」。
自殺率や投票率の低下は、国としてやばいんじゃないか。未来、というか将来を信じてないんだよ僕らは。
なんか政治が、「民から種籾を取り上げて税収を維持する」みたいなことになってきているように思われる。
自殺って飢え死にだからな。生きてけないんだよ。甲斐がないんだよ。

302 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 22:29:35
へー、ふーん。会うといいひとになっちゃうのかあ

303 :旧姓中川 ◆10asPnuszQ :2006/10/13(金) 22:30:13
猫殺しドーベルトは俺は相容れない。
むしろ76も禿げればいい。
人生は競争社会。おれは宮沢賢治。あるいはカフカ。

304 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 22:30:46
日本は社会主義的ではなくて共和制的だよ。

305 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:32:59
日本は日本なんだよ、忘れるなよ

306 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 22:36:30
あべさんのポスター多いね。「創りたい日本」「守りたい日本」やはり曖昧なビジョンなんだよなー。

307 :旧姓中川 ◆10asPnuszQ :2006/10/13(金) 22:36:39
>>301
じーセブンのなかで日本だけ突出して自殺率が高い。
せいしん国の中で異常状態。
16分に一人の割合で自殺している。俺は自殺しないよ。図太く生きる。
小説家になれなくてもいい。俺は良心的に生きる。俺は死なない。
俺は天下国家はわからない。ただ俺は人としていきたい。人間として。

308 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/13(金) 22:37:51
アートヴィレッジ(芸術家村)なんてできないだろうか。
宮崎県とか宮城県いいんじゃないか。非人部落のとことかさ、安く借りてさ。
畑作って。
知らんが、何アールかぐらい畑持ってればけっこう暮らせるんじゃないか。
ネット販売ね。作品とリンクありね。投げ銭制度じゃないが、「面白かった、ナスを1キロ買わせていただきます!」とかね。

309 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:38:34
日本には独特な死生観がある、それは所謂自殺とは少し違う。

310 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:39:03
>>308
何回話むしかえしゃいいんだよw
そのたびに自分だけテンションあげやがって。

311 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 22:39:03
うほっ。人間っていいなー。

312 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/13(金) 22:39:33
群れたいのなら、ヤマギシ会でも入ればいいさ。

313 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:39:49
園児効果でばかレスつける奴が集まってきてる。。。。

314 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 22:42:06
やさいのネット販売。むほー、既存じゃん。小説なんてな普通の人間なら読まんよ。そういう見当が当たるのかよ…

315 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:43:53
作家論はまだですか?

316 :旧姓中川 ◆10asPnuszQ :2006/10/13(金) 22:44:33
もう寝ないと明日、病院にいけない。俺はフランクに人と接する。
俺を拒絶するならすればいい。俺も拒絶する。
俺はエゴイストが嫌いだ。学歴を誇る奴は、他人を侮蔑する。可哀想に思うよ。
プライド、むなしいプライド。なあ考えてみようよ。学歴社会、俺は被害者だと思う。
学歴、高学歴の奴あプライドが高い。おれなそれは危険だと思う。プライドが高い。そんな奴らは。
他人を侮蔑し、自身の学歴に酔う。ダメだね。プライドだけ高い。

317 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:45:00
いまさらヤマギシ会

318 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2006/10/13(金) 22:45:09
 いまさらだけど貼っとくか。

 アリの穴
 http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi

【作品あげろやボケ】アリの穴138【俺を見習え】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1158853247/


319 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:46:26
>>316
うるさいよ、ルサマン。さっさと寝ろ。

320 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/13(金) 22:46:40
ネットがこれだけ普及した今だからこそ、
情報格差を利用した新たなビジネスモデルの構築を模索すべきなのかも知れない。


321 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 22:46:52
白の咆哮かよ。入植者…。

322 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 22:48:48
情報格差社会。持てる者がすべてを持っている。

323 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:49:57
プライドは必要だろう? 勝ち負けじゃないよプライドは

324 :旧姓中川 ◆10asPnuszQ :2006/10/13(金) 22:50:19
もう寝ないと明日起きれない。

325 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/13(金) 22:51:55
プライド不平を言うよりも 進んで灯りを点けましょう。

326 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 22:54:37
クライ、クライ、うぉーおう。どんれっ、きんなーぃ。

327 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:55:27
低学歴でプライドが高い奴もいるだろうに。他人のことなどどうでもいいじゃないか。

328 :旧姓中川 ◆10asPnuszQ :2006/10/13(金) 22:56:25
東京オフの話があったな。はげてきたんで醜態を晒したくない。
失業保険がある。東京にはいける。従弟もいる。この従弟身長183のイケメン。
もう6年はあってない。

329 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/13(金) 22:58:38
俺は今横山の「史記」を読んでいる。管仲の富国強兵論は信長の楽市楽座の政策と似ていると思う。
「取るなら与えよ」。自由を、猶予を。
NHK・年金の強制取り立て、控除額の減少(税負担の増大)、保健制度……これは島原藩の政策と同じ方向なんじゃないか。
反乱が起こるべきだ。コインロッカーベイビーズのようなスラムができるべきだ。

330 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:59:34
中川てだあれ?

331 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:00:20
フシは禿げてきたのか? まじ?

332 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:00:30
熊添だろ。

333 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 23:00:45
革命より革新。イノベーション。現代風だね。

334 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/13(金) 23:03:54
たーらこー
たーらこー
たーらこー、が、やってくーるー
ので落ちる。

335 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 23:04:22
身長を気にしすぎー。

336 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 23:06:33
なぜかイギリスで大人気。たらこ娘二人の振付けがいいんだと。
テレタビーズはイギリスだっけー。かわいいのがウケる国。

337 :旧姓中川 ◆10asPnuszQ :2006/10/13(金) 23:08:13
姉と罵倒しあった。「ハゲ」「もててます」「ブスばっかりにもてて、可哀想」
「不細工」「ブス」「性格が悪いよ」「あんたのほうが性格が悪い」「ブス」「不細工」「タバコ3カートン買ってやった」それで縁を切った。
カカロットの兄ラディッツ。あんなの兄弟じゃねえ。

338 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 23:09:00
あーあ、忌みきらうべきHiテンション13金が終わる。むーん。

339 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/13(金) 23:12:20
農業やるんなら酒作りとかいいよな。現金収入ってわけですよ。
俺は昔酒を作ろうとしてたな。砂糖と水をペットボトルに入れて。カビが生えてダメだったが。
俺は昔考えた。
1.米を濡らして置いておく(空気中の麹菌をゲットする)
2.砂糖と水、1で作った酵母をペットボトルにいれる。クエン酸も(pHを変えて雑菌を居づらくする)。
3.発酵。
4.炊飯ジャーややかんで蒸留。
やってないが。小説のなかで「雑巾酒」ってことで登場させているが。

340 :旧姓中川 ◆10asPnuszQ :2006/10/13(金) 23:12:35
「何も出来ないくせにいばりくさって。」俺はネカフェに逃亡。深夜に。あんなの兄弟じゃねえ。
ラディッツダ。「私は一生懸命生きてるのよ。子育てして」知るかヴォケ。「旦那に言いつけてやる」「いえばいいじゃん」

341 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 23:13:11
ラディシュって香草だっけ。キャロットはにんじん。

342 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:15:30
釣られないぞ>園児

343 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 23:15:34
ラディシュは大根だったね(汗)

344 :旧姓中川 ◆10asPnuszQ :2006/10/13(金) 23:16:06
人間いつか死ぬ。現世の不幸におさらばだ。それまでの苦労。いつか死ぬ。それでハッピイ。それまでの受難。
寝る。明日起きれない。

345 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:17:24
現世が幸せな奴なんてひとりもいないだろうぜ

346 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:18:47
ラディッシュは株じゃ

347 :賽銭五郎:2006/10/13(金) 23:18:50
セーラー服と機関銃を見て決心しました。
妻と別れて長澤まさみと結婚します。

348 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 23:19:05
不幸かそうでないかは感じ方次第。

349 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:19:36
偉い! 流石さいせんじゃ

350 :賽銭五郎:2006/10/13(金) 23:20:04
ミクシィ株で26万円ほど儲けました。
ぽにぽに^^

351 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:20:16
>>364 だから釣られるなって

352 :旧姓中川 ◆10asPnuszQ :2006/10/13(金) 23:21:13
俺には何の実績もない。きらら三連敗。それだけ。ほんと寝る。
俺には文学がなければ新聞配達か警備員。

353 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 23:21:29
その苦難を得る人間の能力。動物ではないわな。
だから神さまを生むし、それは人間だからだよねー。

354 :旧姓中川 ◆10asPnuszQ :2006/10/13(金) 23:22:44
おやすみだ。明日起きれるかな。

355 :賽銭五郎:2006/10/13(金) 23:22:48
けつ毛バーガーの写真を見たいけど、ブラクラが怖くて見られません><

356 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 23:23:55
そんなに背負い込むなんて器用だなー。

357 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:24:27
投げ銭制度 アートヴィレッジ www




何度みたことかwww

358 :賽銭五郎:2006/10/13(金) 23:25:32
ミクシィ株いいなあ。一日で26万かよ。
たんまり儲けた奴いるんだろうな。
おれも株やるかな。

359 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 23:26:10
しっ。触れない触れない。

360 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/13(金) 23:27:34
マリファナの栽培でもしようかな。

361 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:29:54
株か、ラディシュだな、農業するんだな、五郎は…

362 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 23:31:45
忙しいのは刈入れ時だけだな。しかし加工は知識が要りそう。日陰干しだけでいいのかなー。切り刻むのはフードプロセッサが使えそう、
てか捌けるのか、

363 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/13(金) 23:31:51
ラディッシュは確か大根だな。ピン球くらいの大きさの、皮の赤い。
そうか。ラディッシュ(大根)とキャロット(人参)なのか。そういうことか。
人参といえばあれだな。「太陽と月に背いて」でランボーがパリでかじってたな。ランボーは「ギルバート・グレイプ」の役者が演じてたな。
ラディッシュはいいよな。塩をつけて。
俺は10年くらい前いいレストランを考えたな。「Son Fresco Addesso」っていうんだ。スタンダールが日記に書いてた言葉。「今俺いい感じ」。つづりは間違ってるかも。
ラディッシュ2個と塩を盛った皿。エビの燻製。煮込みハンバーグ。グラスワイン(1杯までお代わりOK)。2種類のチーズ。青林檎丸のまま一玉。――で、800円なんだ。
席はカウンターが3席、テーブルが一脚2席。
俺は妄想家なんだ。頭ん中で、朝岐っていう町を作り込んだ。坂の角度とかまで分かる。そこにSFAもある。
北九州市小倉南区。河川敷のあるドブ川。14階建てのマンション(子供用のジーパンがベランダで立ち泳ぎしている)。


364 :賽銭五郎:2006/10/13(金) 23:34:29
農業で生計を立てるのは難しいだろう。

365 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 23:36:07
ふへ。思い浮かべられる。いつかは入りたいとかねがね思っていたさ、SFA。

366 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/13(金) 23:37:42
しかし野地のは味がワイルドできつそう。やはり押し入れ栽培マンだろう。

367 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/13(金) 23:38:42
園児が妙に生々しいことを言ってるなw

368 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:39:40
まるで戦車のようなコンバインで刈入れをして
籾は2tトラックにそのまま流し込んでカントリーエレベータに保管
昔と違って農業は機械化され産業になってます
おまけに補助金で機械は賄います。

369 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:40:08
農業で生計を立てる話ならな、MJに聞け まじだぞ

370 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:42:34
今どきの農業は革靴を履いて出来ると農家は豪語しています。

371 :賽銭五郎:2006/10/13(金) 23:42:44
・若者の自慰行為は健康な証拠。そう語られることも多いが、20歳の男性で10.1%、
 女性に至ってはわずか1.3%が行なっているに過ぎず、健康どころかむしろ体に
 悪影響があると、若年者性教育研究会は発表している。

オナニーばんじゃ〜い

372 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/13(金) 23:43:54
クリックとアンケートやってみたが、一年で4351円にしかならなかった。

373 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:45:43
いや真面目な話しだって、
この間、高齢者鬱病つきMJでも出来る仕事ってなんだろう
って話しで盛り上がったときがあって
どっかの補助金つき施設で研修をうけるとサラリーマン感覚で
農業できますって話が出たのだ
それほど難しくないらしい

374 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:46:02
フシアナのアート村構想の話は白石の作家論と同じ。病気レベル。

375 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:48:08
>どっかの補助金つき施設で研修をうけるとサラリーマン感覚で

違うよ、農業法人みつけてそこでサラリーで働くというものだよ。
独立してやるのとは違う。まずは研修。いきなり土地持ちなんて無理。

376 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:48:35
野良仕事やって晴 読 雨 読。小説を書く、まさに理想的だろ。

377 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:49:16
それかお住まいの県の農業普及委員会にいって紹介してもらうとか。

378 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:49:50
今どきのトラクターもコンバインも屋根つきガラス張り、雨天決行
ちなみに冷暖房完備、ステレオつき

379 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:50:25
「晴 読 雨 読」は「晴耕雨読」の間違いな。すまん、ねるわ。

380 :賽銭五郎:2006/10/13(金) 23:53:56
農地持ってても最近はジジ・ババしか農業しないよ?
米作ってもいくらにも金にならないらしいし、外国産の安い野菜が入ってくるから難しい。

381 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/13(金) 23:57:44
プーカの前は長い一本道なんだ。裏手はドブ川。
一本道の交通量は多くない。ウィンカーのオレンジのプアラスティックのやつの割れた奴、雑草、だんごむし。
プーカは三階建てだな。
一階は駐車場と階段と謎の部屋だな。
二階はオフィス。水回りと謎の部屋、階段もある。1階の謎の部屋に降りれるハシゴのある隠し部屋も。
三階はリビング&スタッフルーム。60センチ水槽がある(プラティー、コリドラス・ジェリー、ソリッドブr−ディオスカス)。
サンデッキもある。クリアルーフ。ちょっと園芸もある。
クリアルーフから屋上に上がれるハシゴがある。屋上にはなにもない。
主人公はそこで日焼けしてる。もちろん夏。寝ころんで。ジーパンを切った半ズボンいっちょで。サンデッキから引っ張ったホースで水浴びしながら。
ミキっていう女の子が屋上に上がってくる。水流を強くしておいたホースを主人公の顔に向ける。あわわと起き上がる意主人公。股間に推移流がちょっとあたり半ダチになった主人公を尻目に、
ミキは道路に向けて水をまく。道路には下校途中の小学生がいるのだ。ミキは彼らに水をかけようとしてるのだ。小学生達はきゃっきゃといって逃げる。

382 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:58:15
いい米を作ってだな、ネットで直接販売してるんだよ
だから自前の大型冷蔵庫が倉庫にあるぞ
ワンパレット二十トンくらいの量だぞ、知らねえのかよ

383 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:58:49
賽銭五郎、いきなり個人経営は無理だって、とりあえず農業サラリーマン
我が国の食料防衛の先兵となり働くと思えば

384 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:59:24
二十表だな、、

385 :賽銭五郎:2006/10/14(土) 00:02:15
うちの親戚の農家は農協に出してもいくらにもならないからと言って
ただで米一俵くれるよ?手間はあんまりかからないから、
とりあえず作ってるらしい。

386 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 00:04:29
なんか米つくるの嫌だなぁ、八十八も手間かけなきゃちゃいけないんだろ
それに金になるブランド米は、昔からの農家が凌ぎを削っていそうだし
芋がいいよ、イモ
焼酎用の芋なんか、楽そうじゃん

387 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 00:04:37
あのな、米も沢山作るとブローカーがいてな、買い付けに来るのさ
農協なんざ通さねえよ

388 :賽銭五郎:2006/10/14(土) 00:04:59
爺に次いでいつの間にかおれが農業をやることになっている件について(笑)

389 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 00:06:24
>>386 
だから今じゃ革靴履いてできるし、年寄りでも出来るんだよ
八十過ぎて年収一千万近い人を知ってるぞ

390 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 00:07:01
>>388
いいじゃん、野菜とか戦略的につくれば儲かるぞ。てか自活できるから首をくくることはない。

391 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 00:07:52
M爺と賽銭の共同農場か…

392 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/14(土) 00:08:08
ブランド米だよ。アートヴィレッジの銘品、品質は貧相ながらも同情料込みでややもすると高値。
てか米なんか素人は作れんだろうが。夏は野菜、冬は鶏。落ちる。

393 :賽銭五郎:2006/10/14(土) 00:09:16
なんか話がしょぼいぞ。
ここは自給自足スレかよ(笑)
景気のいい話しろや

394 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 00:09:27
歳とったら、農業で大博打うつのもいいかもな
農協から金、借りまくってさ
失敗してもあとは死ぬだけって感じで

395 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 00:09:53
馬鹿だな、米以外は儲からないんだよ、補助金も出ないし

396 :BE ◆nEdVj9pCpw :2006/10/14(土) 00:10:32
花が良いんじゃないの?
野菜と比べると売値が良いんじゃないの。
蘭とか、薔薇とか。

397 :賽銭五郎:2006/10/14(土) 00:11:56
八十過ぎて…
自活できるから首をくくることはない…

おまえらも相当病んでるな

398 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 00:12:06
田舎にひっこんで、畑耕して、
暇なときは魚釣りやら、猟やらするのって
考えると贅沢だよな、いまは携帯からでもネットも出来るし

399 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 00:12:22
花とか野菜とか、素人に出来ると思ってるのか?

400 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/14(土) 00:14:46
近所で買ってきた野菜を有機栽培と称して、高い値をつけてネットで売る。

401 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 00:15:19
田舎には宮沢賢治みたいな農業指導員がいて
あれこれ世話やいてくれるんだろ?

402 :賽銭五郎:2006/10/14(土) 00:16:04
>>392
おまえは病んでいる

>>394
おまえも病んでいる

>>398
ゆっくり休んだほうがいい

403 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 00:16:05
メロンとか苺とか、みんな名人芸なんだぞ?

404 :BE ◆nEdVj9pCpw :2006/10/14(土) 00:16:46
>>399
花は難しいらしいね。野菜の比じゃないらしい。
野菜も形、瑕の有無があるし、害虫、伝染病、自然災害、色々と大変だろうなあ。

405 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 00:18:50
だから米、二年も研修すれば収穫できる

406 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 00:19:29
BE女コテはいないぞw

それか園児にストークしてここからおいだしてくれんw

407 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 00:21:31
まあ、心配すんな。
日本の田舎には一町に一人づつ宮沢賢治がいるのだ。
台風で作物が全滅したら、農協さんに泣きついて、
詩でもよめばよいのである

408 :BE ◆nEdVj9pCpw :2006/10/14(土) 00:21:32
>>406
ストーキングはお前の十八番じゃん。自分でやれよ。

409 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 00:22:03
夜中に農業で盛り上がるアリスレ、素晴らしいなぁ(棒読み)

410 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 00:23:59
園児にストークしているロムヤまじきもい。エルもこいつのせいで追い出された。

411 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 00:26:24
園児はスルーだろ

412 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 00:27:38
>>411
きも

413 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 00:31:43
↑ こいつがストーカーか

414 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/14(土) 00:35:12
フェラやクンニについて思うのだが、汗かいてさ、腕とか噛むとするじゃん。そんなもんだろ。味とか。
昔、「神様の愛い奴」って映画で、おじいちゃんが女のおしっこを口に受けてハッピーそうにしてたが。
汗腺と尿腺、違いはあれ、アウトプットなんだよ。自律のためのアウトプットが、フェロモンとかフェチとか、他者と交流しちゃうこともあるわけだな。
フェロモンは器質的に。おしっこは心因的に。……てか器質性とか心因性とか区別はつけられんと思うが。
年取ったら性格や嗜好は”器質的”だろうからな。

415 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 00:45:28
農業と女のオシッコ、年寄りの気質で纏まるのだろうか?

416 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/14(土) 00:46:55
今日の空耳アワーはいまいちだった。

417 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/14(土) 00:48:44
これいいんじゃないか。hamana。マンガビューアな。
http://miyano.s53.xrea.com/
マシンスペックを一定度要すかも。でも使いはじめやすいかも。

418 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/14(土) 01:12:55
>>252
うちの家系は代々額広い
最近抜け毛多いし


額かくすため前髪延ばしてたが、うざいからピンでとめたら好評だったからよしとする

419 :【9・11】米倉涼子さんが生放送中に放屁 12発目【放屁テロ】:2006/10/14(土) 01:32:51
【9・11】米倉涼子さんが生放送中に放屁 12発目【放屁テロ】
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1160460770/

420 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/14(土) 01:33:12
俺は11時に寝なきゃならないのだが、今日起きてるな。

今日はつけめん「やすべえ」行った。やすべえはうまいな。そこそこ。頼もしく、そこそこ。
中盛りダブル辛味。(ノーマルと同じ値段)。
味は、微妙だが。パンチ力はない。スト2でいったら弱ボタンオンリーのRYU・KENみたいな感じな。弱ボタンオンリーでもRYU・KENならなお脅威、みたいな感じ、わかるだろう?。
つけ汁、味としてはうまいよ。うまい。牛シャブのつけたれにしてもいいんじゃないか。
まさしく!。クレヨンのおうどいろとあかを塗り重ねた感じだな。ネギの輪切り、チャーシューの細切り、シナチクが入っている。
卓上の調味料はたまねぎのみじん、けずりぶし、粗挽きブラックペッパー、酢があるな。
俺はたまねぎとけずりぶしを麺にかけ、ブラックペッパーをつけ汁にいれる。麺は大勝軒的というのか。多加水、アルデンテ、水切りなし。
接客はいい。ウォーターポットには、前はレモンがはいってたけど今は炭が入っている。
備え付けや動作にいちいち美学があるんだよ。
客、はかす。ディッシュ下げて、拭く。ウォーター置く。椅子をカウンターからちょっと下げる(客が座りやすいように)。客を座らせる。おおむね3分で給仕。
ウォッシャーにかける/かけてからのディッシュの取り扱いもすばらしい。



青とうがらしのペースト(できれば粗挽き)があればいいのにな。

421 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/14(土) 01:35:01
>>419
キャベツ臭い放屁な。

422 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 01:58:53
 旅から帰ってきました。
今回はタイで奇跡的な体験をしてきました。
 あんな旅は生涯二度とできないだろう。
素晴らしい女との出会い。
今回の旅をそのまま書いたらできすぎだと言われるような奇跡が私を待っていた。
私は今回の経験を基に一つの作品を書き上げるつもりだ。
 いつか皆さんに御見せする時がくるだろう。


423 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 03:36:00
闇のパトスなかなか読みが進まない。でも知能が格段に上がっている気がする。同時に
中上も読んでますから。読解力モリモリアップですよw

424 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 03:46:20
前髪ないので額がかくせませんが何か?
まあもともとおでこもひろかったが

425 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 04:46:46
カネナイ、ユニクロのジャケでも買うか。。。。

426 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 05:23:31
ここ、髪で悩んでる人多くない?


427 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 05:26:52
何か、満員電車の中とかで人と喋ってると、
何か知らないけど、周りの人が僕をじろじろ見ます。
不思議そうに見ます。
すごく不快です。
たぶん、暗くてぼそぼそ喋って、内容に希望がないからかもしれません。
何でこんな厭世的なことを喋ってるんだろう、この人はって思われてるのかもしれません。
楽しいことはないの? と聞かれて、ない、と答える人間です。
いけないですか?
多少心の苦痛を和らげるのが、執筆であり、読書であるのですが。
読書が好きですって言えばいいのかな。
何を読むの?って聞かれるでしょうね、ああ、面倒くさい……。

428 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 05:30:49
何を読むの?って聞かれて、いろいろです、って答えます。
特にこの作家、というのはないです。
でも、春樹は長編は全部読んだので、春樹と言ってもいいかもしれません。
でも、これまでたくさんの人に会ってきましたが、
本当に春樹が好きという人には一人しか会っていません。
読書家を名乗る人でさえ、春樹と聞くと、読んだことはあるけど、そんなに共感しなかったと答える人が多かったです。
長編を全部読んだという人には一度も会っていません。
さらに、トルストイもドストエフスキーも好きなんですよーとか、
太宰も芥川も代表作は読んでますよーとか、
言い出したら、文学部の人とかならついてこれるでしょうけど、
一般の人は次になんて聞いてくると思います?
『外に出て遊んだりしないの?』
たいてい、こういう風に話を持って行くんですよ。
本当にうんざりします。
僕が人と話をしたくなくなるのも分かるでしょう?

429 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 05:40:39
>>267

430 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 05:43:09
ニートは勝ち組なんだぞ?

431 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 05:48:42
読書とかのせいにするなよ、厭世でいいのよ。
おめえが嫌われるのは、気持ち悪いんだよ、自己愛でさ。
いいかげん、解れよ。

432 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 06:22:55
また仕事サボりそうになってる俺がいる
どうしたらいいと思いますか?
もうぎりぎりで間に合わないかもしれないけど

433 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 06:28:35
今から走れば何とか・・・・

434 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2006/10/14(土) 06:32:28
>>422様 おはよー。なんか僕そんな話、最低444回位聞いたことあるような気がする。


435 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 07:17:55
白石くんは編集の仕事してるのかい?

436 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2006/10/14(土) 07:45:16
>>435様 おうちで土曜の休日。

437 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 08:12:39
強烈に書きたいものがあっても、外堀を埋めることに二百枚、三百枚を費やすんだ
真っ白い紙の中心に本丸である城を描きたい
と思ったら
城の輪郭を鉛筆で描いてはだめなんだ 紙の外側から黒く塗りつぶしていくんだよ
そうすると白い城が浮かび上がってくるから

438 :ヤマモト ◆YyoUezf27o :2006/10/14(土) 08:29:25
青木淳悟読んだヒトいますか。
保坂和志の小説本で知って、
思わず注文したんですが。350円だったので。



439 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 08:41:03
チラシの裏か
和製ピンチョン

440 :ヤマモト ◆YyoUezf27o :2006/10/14(土) 08:51:02
>>439
それ。若い人のようです。
二十五歳くらい。
二十台で世に出る人が多い。才能のある人は二十台で出てくる。



441 :ヤマモト ◆YyoUezf27o :2006/10/14(土) 08:57:17
「全くお手上げなのが、才能がないと判断するほうなのだ。
才能が感じられないからといって、ただちに才能のない
証とはいえないからである」
(河野多恵子・小説の秘密をめぐる十二章P72)

しかし河野先生もこう言っておられます。
何事も起こらず二十台が終っても大丈夫ですw

442 : ◆In/P1XlKb6 :2006/10/14(土) 09:10:37
OD…気をつけてね…
死ぬよ…死んだらあかん!

443 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 09:49:31
そうかな、
春樹のデビューは30過ぎてからじゃない?
司馬さんも40過ぎてからじゃなかった?
どちらも、社会人として働いていたみたいだね。
職業の内容からして、二人とも、人と積極的に関わったりしてたんだろうね。
見習いたいんだけどね。

444 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 09:55:41
 

445 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 11:12:04
おらは働くつもりはないだ。
将来は漫画家として自立するから。
サラリーマンなんてやってられないよ。
大学、仕送り11万円位もらえそうだから
意外と楽にやってけそうだだ^&^

大学受かったらとりあえず
フィッツジェラルド・ヘミングウェイ・サリンジャーの長編全作と聖書を読むだ。
あとキューブリック・黒澤明の映画を全部みるだ。
おらは将来の目標がかなり明確に定まってるだだ^&^

446 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 11:13:40
その後はヴィアン・メルヴィル・ピンチョン・源氏物語あたりだな読むのは。
フランス語はたぶんやる時間ないだ・・・
英語と古文で精一杯だと思うだ・・・

おちるだ@^&^@

447 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 11:14:35
講談社27歳の平均年収が1500万円らしいな。
じゃあ俺の叔父さん年収2000万円越えてるっぽいな・・・
金持ちはいいなぁ

448 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 11:29:11
http://www.youtube.com/watch?v=TkDC5XSmOhA

名曲^%^

449 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 11:38:19
明確な目標とは、将来は漫画家として自立すること、ですか?

450 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 11:39:35
素晴らしい漫画を書くことです

451 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 11:40:54
そのためには文学の力が必要です。
漫画は文学です。

452 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 11:42:26
http://www.youtube.com/watch?v=KERzST-NEQc


ジョンはすごい^&^

おちるだ

453 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 11:43:59
いやこれはジョージか?
どt6ちでもいいや

454 :BE ◆nEdVj9pCpw :2006/10/14(土) 11:47:18
>>450に心が打たれました。
でも漫画は漫画だと思います。

455 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 11:51:31
現代日本において最も優れた芸術形式は
漫画。小説はもう終わった。小説は永遠の芸術形式じゃないってことを
小説志望者は自覚するべき。あらゆる芸術形式は時代が変れば
廃れられる可能性をはらんでいる。

456 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 11:52:06
http://www.youtube.com/watch?v=kZjCGF57v4Q&mode=related&search=

ジョンはまじすげえ!
おちるだ

457 :BE ◆nEdVj9pCpw :2006/10/14(土) 11:56:11
>現代日本において最も優れた芸術形式は漫画。
それはどうしてか、それを言及しないと面白くないよ。

458 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 11:58:46
議論する必要は無い。
ただ実践するだけだから。
小説が素晴らしい形式だと思うなら、それにしたがって
小説書けばいいじゃん。

459 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 12:00:17
正確に言えば個人でできる芸術形式ね。
もはや漫画は世界レベル。
日本小説はあくまで日本でのみ消費される。
大江、中上なんてかんぜんに日本限定だし。
世界をみろよ。

460 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 12:01:16
おらは世界を視野に入れてるだ。
そりゃ小説も日本国内のみで消費されるぶんには
まだまだ元気だよ。でも日本だけで我慢できないからね俺は。

461 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 12:07:30
安部公房とか春樹とか龍とかばななとか翻訳されてるだろ。
というか芥川レベルでも翻訳されてる。
お前が知らないだけ。

462 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 12:08:39
しかしわたおには絵の才能もないんだから、
夢見てないで、名古屋アニメ学院いけよ。
あ、そのために今から布石まいてるのかww
言い訳するために。

463 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 12:08:39
わたおに漫画書けるのか?

464 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 12:26:01
アニメの専門学校とか何を教えているんだろ。アニメ会社が使っているソフトを用意して
その使い方をみっちり教え、即、就職できるようにしてくれるのかなあ。
アニメも一人で作れるようになる時代になるのか。
っていうか、すでになっているのかな?

465 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 12:31:12
>>461
余裕で知ってるよ。
でも漫画と規模が違うし、小説が終わった形式であることは
間違いない。だいたい龍は海外人気ねーよ。
ばななは大衆作家扱い。


466 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 12:31:42
一人でつくってるアニメ

http://www.jigokuhen.com/jigokuhen/anime/anime.htm

http://www.studio-rikka.com/

467 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 12:31:53
また学歴コンプ君か。
人の足引っ張ってばっかいないで自分を向上させる
努力をしよう。

468 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 12:33:13
>>466
そんなもん少数だし、だいたいはレベルも低いし、小規模だろ。
ほしのこえはたった30分だからな。
制約大きすぎ。

469 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 12:34:06
おらはでっかい作品が作りたいからな。


470 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 12:36:01
漫画も小説も1人でやれるからいいなあ。
駅前に大きな文房具があって、そこによく女子高生とかが
集まっている。きゃっ、きゃっ、と騒ぎながら
色とりどりのサインペンや、それから、トーンなどを選んでいるのだ。
トーンってしってる?まあブスが多いけどね。


471 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 12:37:04
トーン乱用してる漫画は正直敬遠しちゃうな^^;
少女マンガとか…

472 :サル ◆yFo1k/URr. :2006/10/14(土) 12:37:40
マンガも小説も同じようなカンジだと思うけどな。
マンガのほうが発祥が遅いから、未知の可能性が少しは残ってるかもしれないけど、
ほぼやりつくされてるだろうし。
まあ、でもわたおくんが言ってるように、自分が小説だと思ったら小説、マンガだと思ったらマンガ、ってことなんだろうな。

わたおくんは佐々木マキのマンガとか読んでみたらどうだろ。

473 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 12:37:47
押井守や宮崎監督みたいにアニメ映画監督になりたいのか。
彼らもいきなり大きな作品をつくらないで、小さいものをこつこつつくる下積み時代があったぞ。

474 :ヤマモト ◆YyoUezf27o :2006/10/14(土) 12:38:33
僕は新宿の辰巳出版に四コママンガを持ち込んだ事がある。

475 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 12:40:53
世界的に成功した日本漫画といえば、やっぱドラゴンボールになるか?
おじさん的にはアキラもはずしたくはないが、
これを小説と比べるのはなんか違和感があるなあ。
つまり、ぜんぜん別個のものだと。
小説ドラゴンボールなんて、誰が読むんだろ。

476 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 12:43:56
>>473
おらが大人数を扱える人間だと思うのか?

477 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 12:44:39
アキラで思い出したが、大友克弘の「宇宙パトロール・シゲマ」
はけっこう文学していたと思うな。うん、うん、と
ひとり頷くが、あれは良かった。

478 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 12:44:45
現在日本の漫画市場は世界規模で展開しているよ。

479 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 12:47:53
>>476
漫画だって一人で描くものじゃないぞ。とくに週間連載はとても一人で描ききれるものではない。
アシスタントが何名もいて、そのアシスタントに適切な指示をだしていかない。

480 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 12:48:49
といけない。

481 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 12:49:15
あとな萩尾望都の「半神」も、ぎゅっと凝縮された物語り感があった。
あれも傑作だろ。

482 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 12:49:46
わたおはアックス向き。

483 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 12:52:54
漫画も商業的になるにつれ集団作業になり、分業が進むってこと?
すでにそうなっているんだろうけど、それほど魅力的には感じないな。
おれ原作つきの漫画から嫌いだし。
アニメでも、全部ひとりで作りました、って感じの小さいのが
好きだなぁ。

484 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 12:56:10
>>479
一人でやってるやつもいっぱいいるわ!

485 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 12:56:43
漫画は幅が広い。
週間連載なんてもんおらがやるわけない。

486 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/14(土) 12:57:21
株するぞ!
今日明日は小説かくぞ!応募!

487 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 13:00:00
まあまあ、わたお君、漫画は漫画を描ける人自体が少ない気が
するから印刷してもらえる競争率は
小説よりは、ぐっと低いような気がするぞ。
もう小説なんか、誰でも書けるっていうか、書けると思ってる
やつばっかりだ。

488 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 13:00:08
今、好きな人がいます。
この想いを遂げるには、どうしたらいいでしょうか?


489 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 13:00:10
ネギ、小説を書いたからといって
いい小説を書くことになるとは限らないんだぞ。
もっと、自分の小説について考えろよ。
どうなりたいのかどう書きたいのかなにを書きたいのか
数年間くらい考えてからでも遅くないだろ。
まだ20歳なんだし。

490 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 13:01:30
なんでそう一人にこだわるのかな。
原作を一人で考えるのはわかるけど、それを絵にする段階で個人製作にこだわる理由がわからない。

491 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 13:01:56
>>488
相手は女なのか?

492 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 13:03:12
小説はお父さん、お母さんにとっての「国語」みたいなものじゃないかと思う。
小学6年生の子供に算数の教科書みせられても、
お父さん、お母さんは、ちょっと逃げたくなる。
でも「国語」なら、なんとかなるわ、って思っているふしがあるな。

493 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 13:03:45
助けてください。
気が狂いそうです。
ああ!


494 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 13:04:28
小説は国語で、漫画は数学?

495 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 13:05:46
音楽の道を目指すのってすごく難しく思えるけど、
小説だと日本語さえ知っていれば誰でも書けるから、夢見る人が多いってことかな。
実際、暇つぶしに初めて小説書きました、賞もらいましたってのが多いしね。

496 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 13:06:20
作者A も漫画描けばいんじゃないか、ウホッ漫画描けよ

497 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 13:07:30
くそ、「あ」

498 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 13:09:58
勉強さえすれば小説家になれるんだったら、
世の中の文学部の学生はみんな明日の小説家だよね。
流行に迎合できるかどうかだよ。
ネット上のワナビーには高尚な所から大衆に教授してやるって態度の人が多い。
自分がいかに多くのことを知っているか、文学に精通しているかってのを匂わせたくてうずうずしてる。
そういう性格が文章に表れると、嫌われるよね。

499 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 13:13:20
はあ?文学に必要なものは何かと問われてイの一番に
「迎合」ってこたえるヤツってどうなのよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

500 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 13:14:49
馬耳東風の作者「あ」は迎合文学の道を突き進んでください。お願いします。

501 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 13:18:23
誰にも問われていない。
ただ、自分から意見の一つを言ってるだけだ。
どうして、普通に人の文章を詠めないのかw
流行に迎合できるかどうかは大切なことだろう。
それ以外は全て必要ないともどこにも書いていないし、何よりも一番大事だとも書いていない。
それをイの一番という解釈するのは、あまりにも言外の意を汲み取り過ぎだろうw
まず、落ち着いて他人の文章を読むことから始めたらいいんじゃないか。

502 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 13:20:45
みなさんに注意しておきたい。
これからアリなどで私の偉大な作品を読む場合は、
きちんと、落ちついて読むようにしてください。
書いていないことまで書いているように思われるのは困る。
そして、言葉の意味を極めて狭義に捉えて、意図的にとすら思えるほど歪んだ解釈することのないようにしてください。
そうすれば、私の作品がいかに素晴らしいかを読み取れるはずです。


503 :BE ◆nEdVj9pCpw :2006/10/14(土) 13:23:42
お前、漫画なんて物語や人物の行動の面白さを目で追うのが楽な形式ってだけだろ。
人間の葛藤やら苦悩やらの心理描写で漫画が小説に勝てるかよ。
漫画でそれをやる時の手法なんて限られているだろうしし、かなり遣りつくされているだろ。

504 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 13:24:39
>>502
だめだよぉ。大衆を洗脳させるのは。感嘆させないと。
妄想的感想な駄文に飽き飽きしても、それがみんなの意見なんだし。

505 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 13:26:01
>>502
作家Aかぁ。
矛盾してるよ。読み返してみな。

506 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 13:28:10
皮肉をいうのを難しいな、「あ」には orz

507 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 13:28:50
今日チラシが入ってたが、マンションが2千何百万円。
結構広い。4LDKはあるだろう。
だが俺が2千万円、稼いだら、車を買いたい。一見、12万円ぐらいの中古車のようだが、
2079万円する。まあ内部のつくりが豪華なんだろうし、性能もいいんだろうが、どうみても中古の10万円ぐらいの軽自動車にしか見えない。
バンパー部分だけ黒くて、バンパーを凹ませて修理に出したような感じだ。だが2079万円。どう見てもそんな高級車には見えない軽自動車。
ただ前後に海外超一流自動車メーカーのロゴが入ってるが。それだけだ。俺はそれが欲しい。

508 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 13:29:43
いいから、作者「あ」は、キレイさっぱり文学なんか諦めて
うほっ小説を書け!この意見に迎合すべし

509 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 13:31:51
>>507 ロゴだけ盗めばいいじゃないか。それを10万円の中古車に
ペタッと張りつければいい

510 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 13:34:19
2079円の間違いだった。

511 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 13:37:52
2079円は安いな。ぽんこつローバーだったとしても。その値段なら修理しつつ乗ってもいいかな。

512 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 13:43:44
職安て土曜休みなんだろうか。とりあえずいってみるか。
あと俺は断じて禿じゃない。確かに5ミリぐらい後退したかもしれないが。それだけだ。
もともと額が広い。それだけだ。禿じゃないんだよ。将来、禿げそうだなあ、って感じなんだよ。それは14年前から変わらない。
だが5ミリほど後退したかも知れない。そこで育毛剤を試してみるし、タバコもやめる方向でいく、酒も。眠剤とかはやめれないが、
食生活も見直す。ビタミン剤なども摂取しよう。
このまえ一番安い育毛剤買ってきたが、今度は5千円ぐらいのを買う予定だ。今のを使い切ったら。
おれはもみあげをとりあえず生やす。眉毛から下の毛はかなり濃い。上の中ぐらい濃い。控え目に言っても上の下ぐらいは来い。中の上とかそんなレベルじゃない。俺を侮るな。
上の中だ。たしかに上の上って奴には敵わない。ガシュウインとかには敵わないが、それでも立派なもんだし、さらに濃くなってきている。男性ホルモンだろう。
男性ホルモン野郎は髪が薄くなるのが世の常だ。しかたない。
智者になれば容貌など関係ない。ホウトウ、張松路線でいく。そのためには物凄い読書量を己に課さなくてはならない。

513 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 13:47:04
いちおう「迎合」を辞書でひいてきた。

   【迎合】自分の考えを曲げてでも他人の気に入るように調子を合わせること。
   「大衆に―する」

媚びる、長いものには巻かれろ、と同じで普通はあまりいい意味では使われない気がする。
「他人の欲望を先どりする」とか言った方が、まだいいんじゃないか?

514 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 13:50:36
.>>513
「大衆を魅了する」の方がもっといいんじゃないのか。

515 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 13:53:04
>>512 竹村健一でいいよ

516 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 14:01:52
まあ、ぶっちゃけ、「あ」よりは>>512の方が好きな訳である。
それはなんでかというと「智者になれば容貌など関係ない」と言いながら
「一番安い育毛剤」を手離そうとしない雰囲気がユーモラスな気がするからだ。
容姿など気にしない「智者」と「育毛剤」(しかも一番安い)という
相容れない組み合せが、割り切れなさを感じを残して面白い。

517 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 14:03:56
しかしインキンタムシの薬買うときも、育毛剤買うときも5分ぐらい、長々と、薬局のおばさんが、
育毛について講義するんだよな。後ろに客が待ってるのに。あれはなんなんだろう。パッと買わせてくれないんだよな。

518 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 14:07:02
そういえばフシハラの九州芸術大賞はどうなった?

519 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 14:11:24
>>518

十月下旬に地区優秀作と次席が決まる。からもう連絡いってるだろう。焚き火氏の報告にもよると。その情報を考えてみるに、
だから落ちたんだろう。だが、正式に誰が地区優秀作で誰が次席か、地元の新聞などで確かめてから、アリに晒す、んで11月になってから晒そうかと思ってる。
その際、推敲したいんだが、そこはグッと抑えて、送ったまんまのを晒そう。

520 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 14:12:26
俺は意地が悪いから、今から検索してみる。

521 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 14:15:39
別にアリに晒す必要はないだろう?そのへんが分からん。手許に置いておけよ。
時間がたったら、熟成することだってあるかも分からんぞ。
聞く耳もたんよね、ここいらの人は。

522 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 14:24:25
福岡県(福岡市、北九州市を除く) 264万4896
熊本県             184万2140
鹿児島県            175万3144
長崎県             147万8630
福岡市             141万3,633人
沖縄県             136万0830
大分県             120万9587
宮崎県             115万2993
北九州市            99万597人
佐賀県             86万6402

見ろ。やっぱ福岡県が一番最難関じゃねえか、ふざけんじゃねえよ。

523 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 14:28:25
福岡県はさらに、南部と北部に別けるべきだ。そしたら俺が南部で次席だったかもしれんのに。

524 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 14:30:02
土曜は職安休みだろうな。公務員め。ふてくされて三国志でもするか5時間ぐらいするか

525 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 14:30:13
>>522 佐賀に引っ越せ

526 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2006/10/14(土) 15:36:00
>>519様 確か郵便で来るよ。結果。悩むだけ時間の無駄。

527 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 15:49:29
すみませんアマゾンのカスタマーレヴュー(一覧)
が表示されません。
どこを押せば見れますか。
商品情報のカスタマーレヴューおしても空白のままです。
誰か知ってる人教えてください、お願いします。


528 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 16:01:46
アマゾンといえばアマゾンライダー

529 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 16:20:14
チビのshouseiがスレに入りたがってるようだが

530 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 16:34:46
客が居なくてジジイのキンタマ探りか
アスペルガー残飯
  
  

531 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 16:59:39
結局かここに逃げ込むんだな
チキン残飯
それとも誰かに脅えているのか?
可哀相にナァ
全員が私に見えるんだろうナァ
タマ無し残飯
ばかやろうwww
 

532 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 17:02:48
>>530
君がハイかね?
無駄だとは思うが、言うよ。
そんなくだらないレスしてないで小説を書け。

533 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 17:07:30
>>532
ハーイ。

534 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 17:07:38
ハイ肉です。

535 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 17:08:26
ネギがネギ肉、ミラがミラ肉と呼ばれているんだから。

536 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 17:56:02
BEはきっと週間少年ジャンプしか読んだことが無いんだろうな。
かわいそうに

537 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 17:58:53
わたおは真紅と水銀燈のエロエロな同人を描いて欲しい
そしたら俺、買うからw

538 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 17:58:53
音楽でいえばオアシスやレッチリだけ聞いて
ロック否定するようなもの。

539 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 17:59:25
同人誌は描くきないっすすいません

540 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/14(土) 18:01:14
一応言っておくが、レッチリはロックじゃないよ。


書くか。ネタもでてきたし

541 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/14(土) 18:01:16
俺も子供のころは漫画家になりたかったな。絵が下手なんで諦めたが。

542 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 18:02:38
漫画は一山当てれば金持ちになれるからいいと思ってる。

543 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 18:03:27
別に金持ちになる気はない。
ただいい漫画を描けば、それなり以上には金は入ってくる
ことは間違いないことだ。

544 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 18:08:02
ヒットすれば、アニメ化、映画化、海外市場で流通、キャラクターグッズ、いいことづくめじゃないか。

545 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 18:12:21
それは一定の種類の漫画だけだろ
ぜんぶがぜんぶメディアミックスできる漫画じゃーない

546 :わたお ◆0QkMOZ6z5. :2006/10/14(土) 18:12:57
海外市場で流通はわりと活発みたいだけどな。
そこまで有名でない漫画でも翻訳されてるし。

547 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 18:26:39
わたおさんはどんな漫画が好きなんだい?

548 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2006/10/14(土) 18:30:33
 絵に描いたもちがいっぱーい。

549 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 18:31:43
良かっッた。これでそろそろ、わたおは漫画板の方へ引っ越してくれるんだろ?

550 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 18:37:08
メディアミックスの時代だからどの板どの話しようが別にいいんじゃね。

551 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/14(土) 18:37:20


552 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 18:39:02
メディアミックスの潮流に逆らい、ピュア文学するのが創文板テイスト

553 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 18:40:36
つーか、みんな漫画には寛容だな。

554 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 18:41:06
時代と逆行するのも一つのスタンスとしていいんじゃね。

555 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 18:46:45
手塚治なんて誰からも好かれていたイメージあるじゃん。
本気で喧嘩とかしてたのは、さいとうたかお、とか宮崎駿ぐらい?

556 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 18:48:08
いま本気で鳥山明を嫌いっていう人いるのかなあ。

557 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 18:49:41
は〜い

558 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 18:49:45
8 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2006/10/14(土) 18:30:33
 絵に描いたもちがいっぱーい。

また白石のおしつけ発言w
おめえは 




現実に存在するうんこwがいぱーい。

559 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 18:52:29
いや白石は実際にそれほど売れていない漫画家の知り合いとかいて、
そんなに簡単な職業じゃないよ、って言いたいんだろ。たぶん。
それはそれで正しいと思うよ。別に面白くもないことだけど。

560 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 18:53:30
馬鹿の癖に作家きどりやがって。
朝倉レベルのものかいてみろよ、失笑もんの翻訳じゃなしにさw
タイは旅行で十分w
形に残れば良いとか抜かしているが、自費なんて残らないのと同然w

561 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 18:55:25
漫画大国日本。

562 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 18:55:53
作家づらで偉そうにしてるのが嫌なんだよ。
祭りの一件で行こうか?

563 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 18:56:23
作家きどり、現雑誌編集者見習いでいいじゃん、wwwwwwwww

564 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 19:00:14
小説漫画エッセイに限らず、独自のテイストをもって、
みんなに支持されてカリスマ的な存在になるって、ほんの一握りの人だからね。

565 :白石昇 ◆ywq0.8TYV6 :2006/10/14(土) 19:01:55
テメーラうるせーよ。
木瓜ゴミどもが。












566 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 19:05:26
>>565 熱でもあるのか。煽りまで冴えないな、

567 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/14(土) 19:08:45
>>555
さいとうたかお、詳しく

568 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 19:09:42
これから白石昇は名編集者になって欲しいな。
とりあえず、焚き火と、フシハラを、発掘して世におくりだして欲しい。

569 :白石昇 ◆ywq0.8TYV6 :2006/10/14(土) 19:11:20
テメーラの書いた作文なんざ一文にもならん糟。
悔しかったら自費出版でもなんでもだしてみろ盆暗共が。おまえらなんぞじゃ誰も見向きもしないよ。












570 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 19:12:38
偽物うざ
本物白石とやってる事同じじゃねえか馬鹿

571 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 19:12:59
劇画の黎明期、手塚治は劇画を完全否定していたらしいよ。
さいとうたかおは、えらく手塚治に叩かれたらしい。
ってこの間のNHKの番組で見た。

572 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/14(土) 19:13:39
書くか。ついに。真剣だ。
久々に。久しぶりに。あれか、眠いか。ねむいな。寝るか。
仕事やばかった。けんしょうえんかも、なァ

573 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 19:14:50
白石は、トリを明かしたんだっけ。

574 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/14(土) 19:16:31
>>571
サンクスコ。劇画ええやん。
嫌いやから叩く、つーのもなぁ
ひのとり、じゃないか、ブッダ、いいな、オサムシ、おさむ
あと飴嘗めたら返信するやつ


ビーンクスパーイダァ!

575 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 19:17:54
なー葱たん。よーし、ここからが本気だ、真剣勝負だ、って
まるでまるでドラマの中のやられ役の台詞みないなんですけど。

576 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/14(土) 19:17:57
いや、ウィニングポストするか
リアムギャラガー、初走りで一位や!さすが

577 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 19:18:46
ネギ明日電話すっからでろよ、いいわけは聞きたくない。

578 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/14(土) 19:19:05
>>575
><

579 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/14(土) 19:21:44
>>577
理由を聞きたいなぁ。なぜそこまで真剣なんか

580 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 19:22:42
はなしてーことがあんだ。だからかけるのさ。いいだろ?

581 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 19:24:16
太平洋戦争が起きて、日本の景気がどれくらい上がったかっていうことを知っている人いる?


582 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 19:28:40
ハゲっていうのは始まったら、残酷な勢いで進む場合もあると思うから、
初期のうちに万全の処置をとった方がいいよ。
育毛剤がどれくらい効果あるか分からないけど、生活習慣とか、ストレスとか、
そういう基本的なことって大事だと思う。



583 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2006/10/14(土) 19:29:04
>>565白石昇 ◆ywq0.8TYV6 様 偽者君、お触書出てるよ。
http://d.hatena.ne.jp/whitestoner/20061013/r1

584 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/14(土) 19:31:17
>>580
かいもん行くから出れぬかもしれんがかけてくれ

585 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 19:32:49
焚き火か。
文學界で2次通過経験、佐賀県で3席。
文章は書き慣れて出来上がってるが目立つ個性はない。
ジャンル的に目新しさもない。
今後よほどの大事件を経験してそれを売りにでもしない限り、
デビューはないよな。


586 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 19:33:31
>>583
ブログ読んだら「第12回 日大文芸賞 受賞」って書いてあったぞ。
そいつはすごいのか?

587 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 19:33:51
ネットの世界って、右翼的な言動を取る人が多いけど、
何でかな。
小林よしのりの真似してるだけなんだろうか。
戦争なんて、一部の金持ちにしかいいことなんてないのに、
一般庶民が望むなんて変だなと思う。
でも、本当に兵隊に憧れてる人もいるかもしれないなあ、世の中には。

588 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 19:36:03
今日、日芸の4回生が
シャッターにスプレーで落書きしたことで掴まってたな。
ほんと「絵に描いたような」シャッターの落書きでワロタ。


589 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 19:45:49
白石、ハゲてない

590 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2006/10/14(土) 19:50:57
>>589様 もうふさふさなの。

591 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 19:56:12
>>585
万年一次落ち乙!

592 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 19:59:13
>>512
パソコンの前に座るのを 少しやめて、やはり仕事をしたほうがいい。
バイトでもいいし
少しは身体を疲れさせないと、だんだん不眠も酷くなるぞ!

593 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:01:27
小学生の頃は毎日風呂に入っていた。それが習慣だった。
見たいアニメがあるときなど、バッと服を脱ぎ、湯船につかり、すぐに出て、1,2分で風呂を済ませていたが、
しかし毎日入っていたのだ。
俺も今日から毎日はいることにした。額だけでも洗髪するようにする。服を脱いだり着たりするのがめんどくさいが、すべてこれ育毛の為だ。

594 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:01:38
なんか禿に騙された気分。写真を見ると禿げじゃない訳だが。
ふざけんなよ、禿と思って多少は同情もすれば味方もしてきたのに。
もう白石のいう事は金輪際、信じない。これまでも信じてきた訳じゃないが、
今後はなおいっそう輪をかけて信じない!

595 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 20:02:41
そうそう。
僕もニートだった頃は、不眠がひどかった。
とりあえず仕事を始めてから、朝ちゃんと起きるようになったよ。


596 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:03:15
>>591
焚き火乙

597 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 20:04:41
電磁波とハゲって関係ある?


598 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:06:57
遺伝学的には母方の父親が禿てるとアウトらしいね
父方のほうは関係ないらしい

599 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:07:05
スカラー電磁波ならあるんじゃね

600 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:08:36
薬の副作用ではげる女の子もいるんだ。ハゲとか罵声を浴びせかけるのは良くない。

601 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 20:08:44
母方の父は年齢のわりにはふさふさなんだよね。
じゃあ、僕のハゲは一時的なものかもしれないな。
ストレスとか。
普通の人間なら死んでるかもしれないストレスと戦って来たから。
髪が身代わりになってくれたのかも。
これからは、ゆっくり休んで栄養をつけようと思ってる。

602 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 20:11:01
僕は子供の頃、仕事のストレスやなにかで髪が薄くなった父に向かって、
そのハゲ何とかしろよって言ったことあるんだ。
たぶん、その時の罰を受けてるんだろうなって思う。
少なくとも、自分を養ってる父に向かって言うせりふじゃなかった。
僕はいろんな人の心をずたずたに踏みにじって来たんだな。

603 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:11:16
>>601
はげ乙!

604 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:15:13
母方の祖父はいわゆる若禿だったな。でも炭鉱で働いてたからじゃないか、それは。
知らんけど。その頃育毛剤もなかっただろうし、でも俺も栄養とってないから、ちゃんとしないとな、
だいたいちゃんと栄養とってたら俺はチビではなかったはずだ。遺伝的におかしい。だいだい大柄な家系なんだようちは。栄養のバカヤロー

605 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:17:24
俺の母親は俺を妊娠中にタバコを始めて、なんだか知らないが無性にタバコを吸いたくなったらしい、
そして義父とシャブ打って、酒飲みまくってたらしいな。そういう話を聴かされたことがある。栄養のバカヤロー

606 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 20:18:01
あと、オナニーのしすぎはよくないね。
しすぎっていっても、超人的にしすぎたら、そりゃ体にも影響するだろうって話。
僕のオナニーは超人並みだからね。

607 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:19:16
うちの家系はみんなチビだが、おいらだけはノッポだぜ。

608 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:19:47
はげない奴は才能ないんだよ。普通30近くなってきたらはげだして当たり前だ。
才能の証拠といってもいい。

609 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 20:21:50
司馬遼太郎さんとかはふさふさじゃない?
あれ、かつら?


610 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:21:56
太宰治も三島由紀夫も夏目漱石もハゲだったか?

611 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2006/10/14(土) 20:21:57
>>594様 たまに自分で剃るんでーす。

612 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:22:37
別に禿げてもいいんだよ。チビでもいいんだよ。俺としては。
ただチビぷらす禿となると、またアイデンティティを再構築しなおさなくてはならないんだよ。
もしくは突き進むかもしれないな。チビぷらす禿あんどデブになろうとするかもしれない。
そして案外そうなった自分を自分自身気に入ってしまう可能性もある。

613 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 20:23:03
小泉懐かしいな。
今どこで何してるのかな。
あいつは頭も良かったし、言動がまともだったな。
言動がまともな奴はここで叩かれるんだろうな。
僕みたいに。

614 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:23:46
禿る人は禿る
プロになる人はなる
同じ理屈だわなwwwwwww

615 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:23:57
>>610

太宰は自作で普通の年齢より早く禿出したのを吐露してるし、実際、禿かかってた。芥川もそうだな。

616 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 20:25:33
世の中には、自分の外見を気にしないで生きてる人間っていると思うんだ。
外を歩いていて、時々そういう感じのする人がいる。
悟りを開いてしまえば、何もどうってことないんだろう。
毎日アニメを見るのが楽しみで、それだけに心を奪われていて他人の目とか気にしなかったら、
それはそれで楽しい人生だろう。
僕だって昔は自分の外見なんかどうでも良くて、ゲームにばっかり夢中だったし。
今だって、別に自分の外見なんか気にしなくてもいいんだろうけどさ。
結構いい男だよって言われて、気にし始めてしまったんだ。

617 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 20:27:05
別にハゲてても魅力的な人はいるよ。
時々、すごい禿げてるけど、感じがよくて、笑顔もかわいくて、
この人とHしてみたいなって思う人もいるし。

618 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:27:22
どう鏡みても俺は自分の額の今の広さに満足してるな。とても知的になってきた。
もっとガンガン禿げていいな。かなり知的なんだよ。気に入ってるし。でも学歴書かされると馬鹿だと思われるだろうな。偏見だ。

619 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:27:28
とりあえず禿は子供つくらんといてや


620 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:28:44
>>617

凄い禿げてる、感じがいい、笑顔がかわいい"女性"が、"時々"あらわれるのか。高確率じゃないかそれは。

621 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/14(土) 20:30:28
なあ、もう禿げの話題は止めないか?

622 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:30:50
エロいことばっか考えてるから髪抜けるんだよ

623 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 20:31:31
髪は大事にしようね。
失って初めて気づく、その大切さ。
愛と同じだよ。

624 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 20:33:28
自分の体は大事にした方がいいよ。
苦労するのは自分自身なんだから。

625 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 20:34:16
でもハゲたくないのって、性的に評価されるかどうかが問題なんでしょ?
髪が生える→調子に乗って性的なことを考える→また禿げる
の悪循環だったら意味ないわな。

626 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:37:37
おまえらミラの言うことを聞いてやれ。ミラの毛一本守れずに面白い本は書けないぞ。
禿ワロタも禿あがるほど同意も禁止だ。

627 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 20:37:55
女性に比べて、男性の方が圧倒的に禿げが多いことからして、
男性ホルモンとの関係が疑われてるのかな。
確かに、50代、60代の男性ははげてる人が多いから、
男性と薄毛に関連性があるのはあり得るんだろう。
でも、科学的な根拠はあるのかな。
オナニーもタバコも酒も、髪には悪いかもしれない。これらは、女性よりも男性が圧倒的に多くなじんでる習慣だろうから。

628 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 20:39:20
仕事上のストレスもあるのかもしれない。
女性とかでも、すげえハードな仕事してる女社長とかが、
円形脱毛症になった話も聞いたことあるし。
精神的なものは大きいんじゃないか。
太宰も芥川も考えすぎるんだろう。


629 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/14(土) 20:40:04
ハゲでもカネがあればモテるだろう。

630 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:41:07
俺はたびたび髪を根元から赤く染め上げてきたが、周囲のそんなことしてると禿よとの声を、
一笑にふせてきたが、まあ、男性のほとんどは額が後退するもんじゃないのか。じょじょに進行していて、
だからこそまだあるうちから育毛していかないといけないんだと思う。
http://homepage1.nifty.com/meimei/nikki/hebi.htm
鷺沢めぐむの35歳の頃の写真だがどう見ても俺より禿げてるのに、なんで俺が禿だといわれて鷺沢は禿といわれないんだよ。
どう考えても俺は顔の均衡的にこれぐらい額があったほうが似合う。
それにもしつるっぱげになったほうが愛嬌は出ると思うんだ。第一印象がよくなる。もちろん異性からの恋慕という意味においてではなく、取り付く島のある人間になれると思うんだよ。

631 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 20:42:48
>>630
その人ははげてるんじゃなくて、髪を掻き揚げてるだけでは?


632 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:44:17
これからの時代は禿だよ。それは知的だと言う事だよ。
そしてチビだよ。食糧難の時代だからこそ人類は小型化していかないといけない。
俺は一日一食で足りるしな。
つまり俺こそもっとも魅力ある男性ってことじゃないか? ただまだ禿げてはいないけど。

633 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 20:45:09
とりあえず、これからぐっすり休んでたっぷり栄養を取る生活を心がけてみます。
髪も肌と同じたんぱく質だから、健康との関係は大きいと思うし。
今肌の状態もぼろぼろなんで、そういうたんぱく質系の働きが低下してるんだろうと思う。
ほんの小さな傷とか、若い頃なら数日ですっかり元の肌に戻ったのが、
最近、何ヶ月たっても傷跡が残って再生しないんだ。
これって新陳代謝の働きが止まってるってことだよね。

634 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 20:45:52
>>632
一日一食は髪にも良くないだろう。


635 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/14(土) 20:47:34
やはり作者Aはモーホーだったか

636 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 20:48:25
ねえ、愛について語らない?
どんな形の愛でもいいんだけど。
真実に愛について。

637 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/14(土) 20:50:06
ハゲは気にしすぎると余計ハゲる
僕もよく抜けるし

638 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:51:11
>>631

だから俺だって禿げてないんだって。俺のほうが2,3センチ額が狭い。
30前後の男性は、禿って事で済まされて、女性の場合は髪を書き上げてるんだっていう風潮が世の中にあるじゃないか。

髪の毛の話題なんてどうでもいいんだよ。文才の問題なんだよ。なんかあんま、ねえ、偉大な文学を創造できるんかなという不安があってさ、
どうでもいいことで話題をそらしてるだけなんだよ。

639 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/14(土) 20:51:33
さぎさわ…。めぐちゃんに合掌。

640 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 20:51:38
こないだ、ある宗教団体の会合に参加したんだけどさ、
はげが一人もいなかった。
道徳的に愛に満ちた生活をしている人間は、きっと心も体も健康になって、
はげないんだよ。
神に愛されている人間は、髪もふさふさなんだろう。

641 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/14(土) 20:51:49
作者Aは、いつ気付くのだろう
自分がどれだけ馬鹿なのか

642 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/14(土) 20:52:56
遺伝学的手法による、性に一定の区切りをつける方法なのかもな。(実線ではなく破線の区切りね)。
人間50年。(カネのない)ハゲ(30代以降)との間に子を持っても、その子は生きにくいだろうから、あらかじめ、子を作りにくいようにしておいた方が効率的だとか。
男女7才にして同衾せず、とか、ポリネシアの、初潮年齢までは自由にセックスさせるのに、初潮年齢からセックスを婚資との交換以外には禁止する、システムみたいな。
昔は結婚指輪、給料3ヶ月分とかだったが、それも婚資的なテストなんだろうな。給料3ヶ月分貯めれる奴って無難だろ。

643 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2006/10/14(土) 20:54:28
>>640作者A ◆GmgU93SCyE 様 ザビエルうしろうしろ。

644 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:56:00
>>642
映画、神の憂い奴について語ってたな。
おれも先日、中島らものエッセイでその元日本兵について知ったが、凄い人もいるもんだな。
で、そのエッセイにもかかれてたが、アフリカでは、まあ昔からそれは俺も知ってたがモンゴルとかもそうだし、牛とかが婚姻には必要でさ、
それが呪術の、まあいいや、知ってるだろうから。

645 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 20:56:30
僕も少し物事を気楽に考えるようになってから、
多少髪の量が改善されて来たような気がするんだけど。
何か、頭皮があったかい感じがしてきたしね。
髪の毛に覆われてるからなのか、それとも血流が良くなかったのかは分からない。
ハゲがしてた時は、頭の皮膚がいつもチクチクして、あれってストレスだったんだろうなって思う。
シャンプーして、ドライヤーで乾かしてふわっとすると、かなりごまかせる。
汗をかいたりすると、やばい。毛が一箇所に束ねられてしまうから。
トイレの鏡なんかで、オレンジ色の照明に当たると、地肌が目立つんだ。
以前は風呂に入ると、毛がボロボロ落ちてたけど、最近、それが少なくなって来た。
やっぱり規則正しい生活と、精神的安定って大事なんだな。


646 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/14(土) 20:56:57
えーと、@正しいメカニズムA正しい対処法、でググればいいんじゃね?

ジ・エンド。



647 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:57:53
禿は体質だから諦めろ。
禿げたら素直に坊主にしろ。バーコード・ヘアーによる無駄な抵抗は俺が許さん。

「国家の品格」の藤原正彦も見苦しい頭してんだよな。
てめえの頭は品格ねぇだろうがって。

648 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:58:12
ほんと、宗教団体のチラシが、玄関に落ちまくってるな。
占い人生相談みたいなのが大牟田にもあるし、しょっちゅうチラシが来るし、女性二人で勧誘にこられたときもあった、
あと野菜を食べて元気になるという宗教もきたし、
共産党にご意見をという封書もきたし、
天理教のパンフレットも入ってたな、それすべてここ一ヶ月の出来事。

649 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 20:58:50
気の弱い男の子が腕白な男の子に恋をしちゃった。
気の弱い男の子は、自分を愛してくれるようにと、とてもかわいい女の子のような男の子になってしまった。

650 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 21:02:43
宗教団体に対してみんな偏見ああるみたいだけど、
僕の知り合いの信者さんはみんな本当にいい人たちだよ。
家族でそりゃちょっとした口喧嘩はするだろうけど、
感情的に怒鳴ったり、汚い言葉を投げかけたりする風景を一度も見たことない。


651 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:02:50
俺が京都で警備員してた頃、歩道にずっと立ってなくちゃならんかったんだが、
ぼろい民家が目の前にあってそこに天理教のポスターが貼ってあって、ずっと見てたな、
一週間ぐらいそこの現場にいかされてずっと見てたんだが、不思議なものもあるもんだなって感じだったな。
大学まであって、なんか御伽噺みたいに感じたな。天理大学に通いたくなったもんだ。ヤマギシ会ってのもあるな、
創価学会員は毎週、集会開いて、なん妙法蓮華経と唱えてるし、日本も変な国だよな。天皇までいやがるし。

652 :熊添浩二:2006/10/14(土) 21:04:29
いやー疲れた。
タバコ買いにいくか。
寝るか。

653 :高山和彦:2006/10/14(土) 21:06:01
もう九時だしな。

654 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/14(土) 21:07:09
信教は自由だよ。無宗教で居ることのできる稀有な先進国。なんでもアリでなんでもナシの国。

655 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/14(土) 21:07:12
タコのね、収穫トン数は毎年そんな変わらないんだとか。ただ、数は少ないけどデカイ奴の多い年と、そろって小粒だけど数は多く獲れる年があるらしい。
これ、カントール集合(ググれ!)的状況と言っていいんじゃないか。小頭多数。鶏頭牛後。
性のあり方も様々になるわけでさ。
性的能力のない個体とかいるアリの社会とかでもそうだけど、性って、セックスすること・子を残すことだけじゃないね。働きアリとか、いいじゃん。

656 :片山愛子:2006/10/14(土) 21:07:15
岡山中央中

657 :熊乃添浩二:2006/10/14(土) 21:09:14
岡山の住み心地がよすぎるぜ

658 :熊添浩二:2006/10/14(土) 21:10:04
俺の携帯の番号でも晒そうか。
そうしよう。
寝るか。

659 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:10:19
>>650
そりゃ逆だ。基本的に宗教やってる人はいい人なのが当たり前。
宗教やってるからこそ何の悩みもストレスもなくなる。
宗教の人が怖いのは、その宗教に「敵」とみなされたとき。
普段はいい人のはずなのに、「敵」に対しては鬼と化し、どんな残酷なことでも
平然と行う。「宗教のためにする正義」と思ってるから罪悪感もない。
それが宗教の怖さ。

660 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:10:52
http://www.cyberpolice.go.jp/

ま、ちっとは現実を知れよ
親告

661 :ヤマモト ◆YyoUezf27o :2006/10/14(土) 21:11:26
>>651
短いのが一本書けそうじゃないですか。

662 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/14(土) 21:12:19
ただ、国が煮詰まってなのか知らんが、自分のなけなしの強みを保護してるのかしらんが、
右傾化・差別主義・減点主義の気運があるし、「様々なカタチ性」なんて追いやられていくだろうけどね。

663 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:13:18
フシハラは>>660で対応してもらえ。

664 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 21:13:43
>>659
そんなに怖い信者さんてあんまりいないと思うけど。
宗教団体はテロ集団じゃないんだし。


665 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:14:25
2ch運営は断っても警察は届出があれば断らんしな。

666 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 21:15:22
北朝鮮は何で核実験をやったのかな。

667 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:17:35
>>663

まあいいや白石さんも本名だし。

668 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:18:18
>>666
文明が遅れているので他国への嫉妬心から。

669 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:19:06
>>664
んじゃあ信濃町に行って池田大作の悪口言ってみな。
イラン行って「悪魔の詩は名作です」と言ってみな。
アメリカ行って「中絶手術は個人の権利」と言ってみな。

で、Aは何の宗教?

670 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 21:19:28
>>668
北朝鮮は第二のイラクになるの?


671 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:19:41
>>658
お前とリップ付け忘れてるぞ。
◆Fn5Xsal0nQ だろ。ちゃんとしろよ。

672 :ヤマモト ◆YyoUezf27o :2006/10/14(土) 21:19:53
必死になって小説にしがみついている自分がいて、
日本は変な国だと思いつつ天理教のポスター見てた10年前の
自分を何かのはずみにふと思い出す。

宗教って、小説に例えると、
いわゆるエンタイテインメント小説みたいなものですよね。
失礼な言い方かもしれませんが。


673 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:21:23
本人の通報じゃなくても受け付けるがな

674 :熊乃添浩次:2006/10/14(土) 21:21:47
俺はネギと呼ばれていたことがある。
なんか話したいことがあるなら電話すればいい。
晒すか。

675 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:22:54
精神的被害を被りました
ていって
簡易裁判所で30万稼げ>フシ

676 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 21:24:36
信濃町ってその宗教とどういう関係があるの?

ちなみに、僕の知り合いの宗教は穏やかだよ。
ただ、信じない人間は最後の最後に見捨てられるって考えてるだけ。
別にいいじゃん。この資本主義世界だって、金を信じない人間は捨てられるだろう。構造的に同じことだよ。みな、何かを信じてるんだ。
でもまあ、確かに、その家族はいろいろと苦難も経験したとは思う。
すごい頭のいい子がいるんだけどね、宗教上の理由で大学進めなかったりして。
もし進んでたら、きっとエリートになってただろうに、今すごく小さな会社で細々とやってる。
でも、家族で協力して生活してるから、家は裕福だよ。

677 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:24:54
>>675

奴が麻痺してエスカレートするまで泳がせとく。

678 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:24:56
>>670
ならない。イラクには石油があったが、北朝鮮には何もない。
したがってアメリカが戦争を仕掛けても得られるものがまったくない。

679 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/14(土) 21:25:04
創価はこわいな。しらべればしらべるほど

680 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:25:53
>>670
とりやえずアメリカは北朝鮮と戦争する気はないらしい。

681 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/14(土) 21:26:37
フシハラさんは僕だったのか
晒しなよ、晒さずともまたメールするが、まあ返事はないが

682 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 21:27:32
北朝鮮はアメリカと戦ってもメリットないと思うんだけど、
何で挑戦的な態度に出るの?

683 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/14(土) 21:28:12
>>644
俺はドキュメンタリーは好きですね。その同時期に「A」ってありましたね。ここのAとは関係ありません。オウム事件事後の、アレフのはなし。
あのメガネの幹部、いいですね。じょうゆうとかサリンの実行犯、あいつらは好かん顔だちだが、不思議と、麻原とメガネ君は嫌いじゃない顔だちですね。
「ディスタンス」って映画もあったな。

684 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:29:03
>>676
信濃町は創価学会の本拠地で、創価学会所有のビルがたくさんあるらしい。

685 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:29:04
俺の名前を騙ってる奴はたぶん才能がない文才がない奴なんだろうで怒る気になれないな。
ただ、あいつかも知れないな。あいつは才能があるが、何らかの物質を体内に摂取していかれてる状態なのかもしれない。
そうだとしたら悲しいんで、それは知りたくない。

686 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 21:29:50
>>684
ふうん。
赤い服を着た少年スパイとかうろつき回ってるの?

687 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:30:29
>>681
>フシハラさんは僕だったのか

意味がわからないよ。俺は基本的に誰にもメール返さないよ。

688 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 21:32:26
図書館に予約していたA・フロムの書物が届いたんで取りに行こう。
愛についての話なんだ。

689 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:32:40
>>682
荒らしと同じ。回りに迷惑をかけることによって自己主張をしている。
しかも本人たちは迷惑どころか「自分たちは正しい」と思い込んでいる。
それだけ存在感がないんだよ、あの国は。

690 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 21:33:53
何か、昨日電車の中で人と会話していたら、他人からじろじろ見られた。
僕が何か喋ると、僕をじろじろ不審そうに見る奴が多い。
何でだろう。
僕ってそんなにキモいんかな?
なるべく、人から遠ざかって暮らそう。

691 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:36:23
>690
君が気にしているほどには人は君を気にしていない。

692 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:36:36
>>686
そんなにわかりやすければ誰も苦労はしない。
特に創価学会は自らが信者であることを隠し、会社などの組織で重要なポジションに
着いたときに突然信者であることを明かすケースもある。
だから、気付いてみたら創価学会に支配されていた、となるわけだ。
この手法で官僚組織にもかなり入り込んでいると思われる。

693 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:37:11
俺は別に名前晒されてもいいが、あんまいない名前だろうな。
ただ久留米に同姓同名のヤクザがいて、それがちょっと心配してるんだよ。俺の身じゃなくて騙ってる人が大丈夫かなって。
そいつがそんな騙るなんて悪いことやってるんで同情しないが。そこは。

694 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 21:38:38
>>689
でもさ、核実験やったら経済制裁されるのは目に見えてるのに、何でやったかな?
北朝鮮だって、政治を動かすのは、超エリートだろうし、
超エリートが短絡的な行動に出るはずないし。


695 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:39:02
>>692

俺は創価学会は別になんとも思わないけど、俺の好きだった女の子も創価学会だったし、
創価大学法学部なんかは偏差値物凄く高いらしいな。名誉なことだと思ってるから進学するんだろうし、
隠してんのかな。

696 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:40:06
>>690
どういう話をしてるのか

697 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 21:40:31
創価学会ってアジア重視の政策掲げてる?


698 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:41:16
>>694
小泉元首相の「痛みを伴う改革」ばりになんか意義のあることなんじゃないの。

699 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 21:42:01
>>696
『休日普段何してるの?』って聞かれて『寝てます』
『駄目よ、若いうちは遊ばなきゃ』『どこに行きましょうかね』
『車持ってないの?』『持ってないんです』
とかこんな話。
ネガティブなのかな。
でも、たぶん、見られてる……だって、目があったもん。

700 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/14(土) 21:42:08
創価学会か。よくわらんな。
トーマスマン「Der Zauberberg」のセテンブリーニ氏はたしかフリーメイソンリーだったな。ゲーテの「マイスタージンガー」の奴も。
そういえば下関にフリーメイソンって喫茶店があったよな。

701 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:43:51
>>694
>超エリートが短絡的な行動に出るはずないし
これは思い込みだな。むしろエリートだからこそ短絡的な行動をするんだろう。
日本の官僚だって勉強して難関を突破してきた連中のはずなのに、現実はこの有様だ。
個人よりは「エリートの集団」に問題があるのかもしれない。

702 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:44:03
>>700

アメリカ歴代大統領もフリーメイソンばっかだよな、たしか。


703 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/14(土) 21:45:08
>>702
ユダヤとか関係あるの?。

704 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 21:46:27
さっき広島長崎の原爆炸裂後の街の風景を写真で見たんだけど、
焼け跡の中にぽつりと無傷みたいなビルがあったりしますよね。
あれって、どうして火災をまぬかれたんでしょうか?
焼けたのは木造の家屋ばかりで、鉄筋は焼けずに残っているのかな。
99パーセント以上が木造だったんでしょうかね。

705 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:46:28
>>699
『駄目よ、若いうちは遊ばなきゃ』って誰と会話してるんだ。

706 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:46:28
>>703

知らない。
ユダヤってなんだろな。ユダヤ人ってのは。そんな大昔から血統たもってきてんのか、混血もなしに。
顔立ちに特徴があるわけでもなさそうだし、わけわからんな。

707 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 21:50:01
>>705
会社の同僚なのですが、
若いうちは外に出て遊ぶものだよって言いたかったんでしょう。
でも、休日は疲れてるから寝ていたいんですけど。
読書してますっては言わないことにしてる。
以前、言ったら、読書の何が面白いのか、ギャンブルとか酒とか女が人生の喜びだろうって言われたので。
分かる人にしか分からない趣味なんですよね。

708 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:51:32
>>704
家が消えたのは、火災じゃなくて、爆風で吹き飛ばされたんだろ。
鉄筋だから飛ばされなかったんじゃないの。

広島に落とされたやつなんか、今のにくらべりゃかわいいもんさ。
北朝鮮のやつも、規模では広島の何百倍とか言ってたような。
だから、今度落とされたら鉄筋も残らないだろうな。本当の廃墟になる。

709 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 21:52:02
>>706
ユダヤ教を信じてる人がユダヤ人らしいけど。
ユダヤ人って独特の顔立ちしてるなって思うけど、
あれは地理的に白人とアラブの混血が多いからかな。
完全な白人というわけでもないよね、色もちょっと褐色っぽくない?


710 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:54:41
>ギャンブルとか酒とか女が人生の喜びだろう

この上に小説とかがあるのだと思う。

711 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:55:18
>>707
お前、同僚に敬語使うのか。
同僚じゃなくて上司じゃないのか、それは。

712 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:56:17
また先日読んだ中島らものエッセイから、だが、
別になんでもいいんだよな。
実際に幸せになるんならば。それがお経でもいいんだよ。信じてれば。
自己暗示と、自然治癒力か。

713 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 21:57:06
専守防衛の国として、イージス艦みたいなのをいっぱい配備すればいいね。
一つ1400億円だっけ?


714 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 21:57:51
>>711
同僚だけど、年上。
ところで、変な会話かな?
まあ、若者っぽくはない会話だけど。

715 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:58:08
>>707

おれもハイデガー読んでなにがたのしいのかわからない。

716 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/14(土) 21:59:09
不確かだけどトーマスマンの妻はたしかユダヤ人だよな。グスタフ・マーラーも……(俺はいっとくがクラシックは、というか音楽全般は好かん。奴の9番と5番と4番は持ってるが)。
ゆだやといえば「アンネの日記」、読んだな。無修正版。20世紀だか19世紀だかのアンネ、恥部のことについてて書いてて、俺は、動物っていいなって思ったね。
関係ないが、童貞王っていたよな。城みっつくらい作った。
俺自身はなにもできないだろうけど、誰かが変な子とをやってるからな。それを知れたし、生まれてきてよかったな。

717 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:00:17
図説ハプスブルク帝国を読んだ。
旧オーストリア帝国のことだったんだな。
婚姻政策で支配領域を拡大した王家だ。
藤原摂関家や平家のヨーロッパバージョンだった。
今でいう東欧の当たりだな。

718 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:01:36
ムーだな、おまえらの知的レベルは

719 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:02:37
クラシック音楽っていうのは、実際に楽器で演奏したことがあるかないかで聞き取る態度が変わってくる。
音符を頭の中で描けるようになれば、といっても絶対音感という意味ではないが、
音符の一粒一粒を聞き分けられる癖がついていないと、クラシック音楽の楽しみの90パーセントは失われると個人的には思っている。
まあ、鉛筆で点と点を結んで、一つの像を作り上げる作業に似ているな。
そういうのがつまらない人にはつまらないだろうけど。

720 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:03:16
>>718
何で?
間違ったことは言ってないけど。

721 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:04:42
Aは バディの文化欄レベルか

722 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:05:04
ハイデガーは別に楽しいとは思わない。
ハイデガーは原文を読まないとつまらないだろうな。
入門書は、用語の説明で精一杯みたいなのが多いから。


723 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:06:07
>>721
別にいいじゃん。
ここにいる連中でバディの記事くらい面白いものを書ける人いる?


724 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/14(土) 22:06:39
>>717
古事記、ガチでおもしろそう。俺はチープなサイト(http://hagakurecafe.gozaru.jp/)でしか日本史を知らんが、
冷泉天皇いいな!。落ちるか。倒れそうだ。

725 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:08:02
そもそも知的レベルって何なんだろうって思うね。
偏差値でしか計れないだろうね。
レベルっていうからには基準が必要だしね。
でも、偏差値70以上が知的なレベルだって言うことにすると、
今度はいくら偏差値レベルが高くても、バカなことをする官僚や政治家がいるって話になる。
偏差値と実際の仕事の話をごっちゃにし出す。
そういう取りとめのない会話の方法に問題があると思う。

726 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:09:09
フシハラはたくさん勉強しているみたいだけど、
それが作品に活かせてるっていう実感はある?


727 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:09:34
また出たハイデガーねた

728 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:10:24
>>726

たくさん勉強してないよ。だいたいおれが行った高校の偏差値は35だった

729 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:11:19
>>723 本当に愛読者だったのか、ネタのつもりだったのにorz

730 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:13:57
それも2次試験で受かったな。中学一年の数学の問題を数問といて、あとは白紙で出した。
国立肥前療養所では勉強してるふりだけして、同部屋のヤンキーたちが、大音量で流しまくってるビーズの音楽ばっか聴いてたよ。
ちなみに国立肥前療養所から2ちゃんで有名な犯罪者が出てる。ネオ麦茶だ。たぶん同じ病棟だっただろうな。未成年が入れられる病棟。
たぶん同じ部屋だろうな。男子部屋。

731 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:14:12
>>728
ふうん。
偏差値的にはすごく低いと思うけど、
フシハラの文章には、心を感じるよ。
それに、文章も上手いじゃないか。
ただ、前にも言ったけど、修飾語を変に奇抜な使いまわしするのは、
どうかなと思うけど。それはそれで魅力と思う人がいるならいいけどさ、
僕はすごく読みにくいと思ったな。フシハラの名作を読んでいても、
これってどう読んだらいいのかって迷う文章が時々あるから。

732 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:14:51
バディの「文化欄?」を読み、マドンナのコンサートに行って感動するAってさ、
もうどうしようなくAだね。

733 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:17:43
>>730
僕もよくカラオケには行ったよ。
大学時代、本気で音楽の道に進もうと思っていたからね。
テープも各会社に送ったけど、全滅したよ。
ださかったんだろうね、何もかもが。
せめて茶髪にするくらいはしなきゃいけなかったんだろうね、音楽家目指すなら。
正直、その頃流行ってたビーズとかルナシーとか、個人的には嫌いだった。
うるさいんだもん。ギターの音とか。ウイーーーーーーーーンとか、うるさい。
がなり散らしてる感じがさ。
ビジュアル系の、ああああああんあああああんとか言う変な裏返った声とかもキショかった。
僕が好きなのは、ザードとか、フィールドオブビューとかのさわやか系だったんだ。
君が好きだよ、とか、愛を感じてるとか。
今思うと恥ずかしいけどね。

734 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:19:21
偏差値よりIQじゃないの。この場合。作者Aさん。

735 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:19:22
でも、友達が歌ってると影響されるんだよね。
ボーイ好きな男が多くてさ。
僕もボーイを好きになりかけたよ。

736 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:21:00
偏差値もIQも同じようなものでしょ。
IQテストにも得意不得意があるだろうし。
どれだけ訓練されてるかで、変わってくるみたいだよ。

737 :ヤマモト ◆YyoUezf27o :2006/10/14(土) 22:21:21
作者Aさんとフシハラさんには共通点がありますね。
アリの自作の簡素返しに長文のレスを書く。
愛してるの詩と呪です。
興味深く読みました。
フシハラさんの書き込みは読んでいて心配になりました。


738 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:21:36
音楽家目指すなら茶髪にか、ふぬ〜。
どうしようもなく空っぽだな。Aは。
悪の秘密は秘密がないことだ、って言葉を思い出したよ。
Aの言葉の空虚さにこそ、戦慄すべしってことか。

739 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:22:05
いーつまでへえーもおう、そーうばにいいいてええ

って必ず歌い人がいた。

740 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:22:11
偏差値は学力だろ。IQは知性。作者Aはこんな違いもつけてないのか?

741 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:22:20
作者Aも本名名乗ってくれよ。
おれだけを見殺しにする気か。

742 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:23:27
>>737

いや、おれは基本的に自作に付いた感想に、感想返ししないよ。誰かと勘違いしてるんじゃないかな。

743 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:24:21
>>740
IQが知性?

間違ってるよ、あんたw


744 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:25:54
IQが知性なら、学力も知性だろう。
言葉の上で区切れるからといって、その内容まで区切れるもんじゃない。
大人になれば分かるよw

745 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:26:18
もうあれだな、福岡でまあ会話のさわりにあるだろ「どこの高校いった?」とか、
おれが校名をいうと、馬鹿扱いしかされなくなる。まったく話の通じないアホだと断定されるからな。
まあいいけど。

746 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:26:24
あのなあ、ほかに煽りの名無しがいてそいつとまちがってんのかも知れないが
なんでお前にそんな口を利かれればならんのだ。
知的レベルは偏差値で図るとか間違った子といってるからいってるだけだろ。
普通知的レベルはIQで図るだろ。
俺が言ってるのはそういうこと。

747 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:26:30
確かに、知能指数とは言うが、知性指数とは言わないなw


748 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:28:04
学力なんて名誉欲だとしか思ってないなおれは。飛びぬけて凄い奴、東大行くような奴には知性があるんだろうとは思うが。
それもがり勉、代々木ゼミナールとか、そんなんも多いと思うな。

749 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:29:15
偏差値はもろに知的レベルを示してるだろう。
IQテストと大学受験の問題は形式は違うが、
似たようなものだ。
仮に大学受験をIQテストと呼んで、IQテストを期末テストに摩り替えたとしても、
誰も何も文句を言わないだろう。
ただ、学校のテストは、あらかじめ、問題について日ごろ訓練出来るというだけだ。
IQテストだって、日ごろから図形問題だのパズル問題だのに親しんでいれば、解ける問題数も増えるだろう。

750 :ヤマモト ◆YyoUezf27o :2006/10/14(土) 22:29:18
酔っているのでしつこく書きます。
作者Aさんとフシハラさんは、治療のために書いている面がある。
フシ氏は身体を張って書いているという感じが伝わってくる。
病状が治癒に向かうと作品に凄みが無くなるような気がする。
Aさんは屈折している。罵倒とレス返しの関係に安心感を覚えている
みたいな。Aさんを罵倒する側にもAさんへの依存が見られる気がする。
共依存と言っても良い。


751 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:30:04
知能と知性の差か、犬に知能があるとは言うが知性があるとは言わない
だとすると知性とは人間に関しての能力を言うのだろう

752 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:30:45
微妙に言葉遣いがずれてるから指摘しただけだよ。作者Aはそういうことが多い。

753 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:31:08
ちんちんも屈折している。

754 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/14(土) 22:31:48
>>750
位置について〜 共依存!

755 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:32:03
作者Aは人間なんだろうが知性は感じないな

756 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:32:20
犬にも知性はあると思うよ。
お茶目な犬とかいるじゃん。


757 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:32:59
>>754
>>754
>>754
>>754

758 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:33:17
何で偏差値は知能と関係ないんだ?
バカが偏差値70とれるか?
偏差値70とったら、頭がいい=知能が高いだろ?

759 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:33:19
ミラには知性は感じるんだが、いかんせん笑えない・・

760 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/14(土) 22:34:01
今夜も俺が爆笑王だな。

761 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:34:47
もっといろんな角度から物を見たらいいんじゃないかな。
知能はIQテストで計るものだ、というのは思い込みに過ぎないよ。
IQテストにどうしてそんなに絶対的な権威を与えるかな。

762 :ヤマモト ◆YyoUezf27o :2006/10/14(土) 22:35:42
僕は作者A氏の作品には本気作とネタ作があると思っていた。
お遊びで書いているものをアリに上げているんだと。
だけど、違うんですよね。
A氏がアリにあげているものは全部が「存在証明」みたいなもので、
アリにあげることによって精神の安定をはかっている。
罵倒されることで安定度が強化される。
アリを去ると定期的に言うのもその一環。すごく依存度が高い。
ただ最近は、作者A氏を罵倒することで精神の安定を得ている
人もいる。「共依存」と言ったのはそういうこと。
アリの穴にはこういう側面もある。無ければ狂ってしまう人を
救っている。

763 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:35:44
オナニーって何であんなに気持ちいいんだろう。
悪魔の罠としか思えない。

764 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:36:44
狂ってるからアリに通うんじゃないの。
正常だったら、映画館行くとか、ジョギングするとか、健康的な方に向かうと思う。

765 :ヤマモト ◆YyoUezf27o :2006/10/14(土) 22:39:14
作者A氏は狂って無いでしょう。
社会的生活を送れなくなることを狂うというのでは?
そう解釈しないことには、全国民が狂人になってしまう。

766 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:41:46
>>758
そういうことじゃないよ。
たとえばフシハラは偏差値が低いけど自分のことは天才だといっている。
つまり学力=頭のよさではないということだろ。>>731で君がいってることもそういうことがいいたかったんじゃないかな。
それともうひとつ言わせてもらえば俺は作者Aが普段から学校の勉強ができたことにプライドを持ちすぎていると感じていたんだよ。
社会人になってもそういう学校的な価値観から抜け出すことができてない大人、という感じなんだな。
知能が低かったら高偏差値は取りにくいと思うが頭のよさがそこだけにあるわけではないことはお前も認めるんだろ?
にもかかわらずIQではなしにわざわざ偏差値という言葉を持ち出すことからもそういうとこが窺える。
わかりやすくいうと作者Aは偏差値は高いけどIQはそれほど高くないんじゃないかな。
だからこうやって説明しなければ一発で相手の言ってることを理解できない。

767 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:42:24
僕もフシハラに負けないように、勉強しよう。
これから、30分くらい読書して寝よう。
髪がふさふさになる日が来ればいいな。

768 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:43:17
お前らが書くと「狂気」って言葉さえお文学的だなwww
たんなる習慣、依存症でじゅうぶんだろ。

769 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:44:37
ここ、精神病院だったんだね。気付かずに入っちゃった。すぐ出ていきますね。

770 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:45:24
エジソンは学校の勉強についていけず今でいう不登校児だった
天才は人格的に崩壊している人は結構多い
おれは脳のキャパティシーは皆ほとんど変わらないと思っている。
それが何に向けられるかだけだ。

771 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:45:39
>>766
いや、IQも偏差値も、同じように思考力を駆使するものだから、
問題の形は違っても、同じことを試されてることには違いないよ。
公務員試験は形式的にも内容的もほとんどIQテストだよ。僕たちが子供の頃やったことのあるあのIQテストそのままなんだよ。
そして、公務員試験にも予備校では偏差値はあるんだよ。
だから、IQテストと偏差値を切り離して考える方が実情に合ってないんだよ。


772 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:46:18
>>761
そういうことはいってませんよ。わざわざ説明しなければわかりませんか?
あなたはよく自分のことを頭がいいといっているけど俺に言わせればそんなことはない。
(もちろんいいところもあるのかもしれないけど)
たとえば今こういう説明を受けていることもその一端で、すばやく、的確に相手の考えを読み取ることができない。
賢い人というのは答えに辿り着くまでの時間が非常に速くてそれはつまり余計な寄り道をせずまっすぐに考えることができるということ。
作者Aみたいにこうやってうだうだ回り道して時間を食うのは賢い人のやることではないよ。

773 :ヤマモト ◆YyoUezf27o :2006/10/14(土) 22:46:30
僕は小さんの「作家志望者」には、
作者Aさんをフォローしてほしかったな。
2ちゃん系投稿サイトの利用者は、ワナビーだけじゃない。
むしろそれは表層で、コアなところに共依存があると思う。
「作家志望者」には、その視点が抜けている。

774 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:47:25
IQと偏差値を切り離して考えてないよ。わからない人だなw

775 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:47:27
どうぞ、天才の皆さん、高度なレスのやりとり続けて下さいね。それじゃ失礼しました。

776 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:48:12
>>710
エジソンは学校の勉強についていけないというよりは、
教師と馬が合わなかったんだろう。
学校の環境がエジソンの学力についていけなかったんだろう。
アインシュタインだって、LDとかって言われてるけど、
理系科目はすごい優秀な成績だったし。

777 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:50:00
作者Aは学校的な頭のよさにこだわりすぎ。
たぶん親がそうだったんだろ?
それもいいけど少し偏りすぎてんだな

778 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:53:25
学校の偏差値レベルを頭のよさの証明と考える風潮は、間違いだとは思わない。
それは、一種の競技であって、その競技でどれだけの成績を残せたかという公式な記録だからだ。
そこから離れて、明確な基準のないところで頭のよさがどうのこうの言っても意味がない。
つまり、誰からもそれなりに認められる頭のよさがあるとしたら、偏差値のようなものしかない。
IQも一つの基準だが、むしろ、人生にとって大事なのは偏差値の方だと思うよ。
偏差値というのは、努力で高められるものだし。それを含めて頭の良さと言うべきだろう。
そして学歴に極めて密接に結びついているものだからね。
それに比べてIQっていうのは、あくまでも子供の出来の良さを参考にする資料になるくらいだ。
IQよりかは偏差値の方がその人の人間的な頭の良さを表現していると言えるね。

779 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:54:31
作家になろうとしてるんだ、知能も高いし知識もあるさ、デフォだよ
ところが知性となると一筋縄では逝かないよ

780 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:54:40
>>776
だからそれが社会生活に適応できないということだろが
母親がいなければ単なるDQNで終わっていた
社会に適応するための部分がすべて創造に向くから天才なんだよ

781 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:54:59
「作家志望者」
おれは読めないや。だって横に長いんだもの。
横にスクロールさせるの、めんどくさいから読めないや。

782 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:58:42
読むのに努力しいるネット小説は、
おれにとってはほぼ全滅、存在しないのと同じだなwwwwwwwwwwwww

783 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 22:59:40
>>780
何を言いたいのか分からない。
僕は、偏差値もIQも、集団の中での頭の良さを示す定規として同じだと言ってるだけなんだけど。

784 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:59:49
IQも偏差値も、過去にどんな偉大なことをしたか、もしくは作品を残せたのか
全ては結果論に収束する。


785 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 22:59:55
わかるよ。作者Aはいつもそういうことを作品で言ってるよね。
でもまるで学校教の信者みたいだ。学校の勉強ができるのはすばらしいことだよ。
でも作者Aがそれにこだわるのはそれだけがとりえだったからじゃないかな。
学校の先生はほめてくれるかもしれない。
でも作者Aがいま葛藤してるのはまさにそういう学校的な価値観が捨て切れないところにあるんじゃないかな。
そんな価値観で生きていても社会の中ではさほど高くは評価されない。
みんな誉めてくれているかもしれないけど、それは口だけだよ。
そのことに早く気がつかなければならない。
それが作者Aの成長にとって一番の弊害なんじゃないかなと俺は思う。
ま、そういうことで。
ほかにやらなければならないことがあるので。

786 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/14(土) 23:00:18
>>781
横スクロールしないで読めるよ。おかしな設定してんじゃないのか。

787 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 23:01:14
学校の勉強は学校の勉強、
小説の才能は小説の才能。
僕は学校の勉強とIQのことだけを話している。
そこに小説の才能を持ち込んだ話に持って行くのはおかしい。
何か途中からそういう流れになってる。

788 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:03:15
>>783
ほかの名無しが混じってるだけだよ。
学力は勉強することで身につくものだがIQはそうでもない。
ただもちろん訓練すればその問題を解く能力は上がっていく。
ではでは。

789 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 23:03:46
そして、言っておくけど、僕は偏差値なんてどうでもいいと思ってるよ。
どんなに頭が良くたって、自分にとって興味のない道に進む人たちのことに、僕は全く興味がない。
僕は学校の成績は良かったけど、音楽の才能がある人間の方がずっと羨ましかった。
でもさ、絶対音感を手に入れるにはもう年齢が遅すぎたんだよ。
どんなに悲しいことだったか分かるかな?
いや、こういう話は止めよう。
言ったって分かってくれる人なんかいないだろうから。

790 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:04:12
作者Aもイメージチェンジすれば良いのに。
出来もしない哲学やら、説教臭い話は一切やめて、
ゲイの純愛ものでも書けばいいんじゃないか?
一定の読者はつくと思うんだけどな。

791 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:04:55
>>783
お前も何を言いたいのかさっぱり判らん
作家ならわかりやすくいってくれないか。作風そのものだな。
自分だけわかっていてもしょうがないんだけど

792 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:07:33
>>789
本当は音楽の道に行きたかったの?

793 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:08:13
>>786 えー本当?おかしいなあ。

794 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:09:15
Aがスレの話題の中心になるだなんて、平和だな。

795 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:10:13
みんな、Aのレベルじゃどうしようもないぞ

796 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 23:11:33
この板に、僕以上に哲学に精通してる人なんているの?


797 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:12:12
共依存。

798 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:12:34
なんで、むかつくんだろ。

799 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 23:12:42
僕はジェネラリストなんだ。
たいていのことは、人以上にこなせる。
だけど、たった一つだけ、苦手なことがある。
それは、人を愛することなんだ。
愛されるのは得意なのに、愛することが苦手なんだ。

800 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/14(土) 23:12:48
確か中学のころかな。精通は。

801 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:14:12
>>798
相手するな、同レベルだと思われるぞw

802 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 23:14:23
>>798
誰かに嫉妬してるの?


803 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 23:15:03
>>801
君のレベルはどの程度なの?

804 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:15:32
すごくイライラする。
この拳を「あ」の顔面にめりこませる事が出来たらと思うよ。

805 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 23:16:35
僕は醜い人間だよ。
鏡を見るたびにそう思う。
だけど、この心は愛でいっぱいなんだ。
はちきれそうなくらいに。
自分を愛する気持ちで心が破裂しそうだ。

806 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 23:17:34
さて、言いたいことも言ったし、そろそろ読書を開始するとしようかな。

807 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:18:31
単なるナルシストじゃん。l

808 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:18:33
もーね。首をしめて、キャベツの千切りみたいに寸刻みにしてやりたい。

809 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:19:08
作者Aは人を不愉快にさせるのは天才なんだけどなあ
それって作者としてはどうなの

810 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:21:04
過去に人を不快にさせる天才数学者について書かれていた本を読んだことがあるが。

811 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:22:37
>>810
そっちの話題の方が面白そうだ。

812 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:23:46
数式にはその人の人格は出ないからいいとして
作家はまずいでしょ

813 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:25:31
人を不快にさせる天才数学者、誰よ

814 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 23:25:46
愛されてるからいいんじゃないの。

815 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:26:58
どこが

816 :昨者α ◆jO57oQgdVs :2006/10/14(土) 23:27:43
愛なんて妄想だよ。
愛されているなんて幻覚だもん。

817 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:28:53
俺は確かに母親からは愛されていたと断言できるよ。

818 :昨者α ◆jO57oQgdVs :2006/10/14(土) 23:29:29
Aは嘘つきだよ。
嘘で塗り固めている。僕は信じない。
ビートルズもシナトラもマドンナも、僕は信じない。
僕は2chを信じない。

819 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:29:51
なんだろなー?
ここまで変態なのって作者A以外でみたことない
本人さん嫌われて、目線感じているのはいいのだが、一生直らないだろうな。


Aさんに質問だが、周りの人に嫌われているのがわかってないの?



820 :昨者α ◆jO57oQgdVs :2006/10/14(土) 23:31:11
母親の愛はエゴさ。
DNAに刻まれたプログラムさ。
欠損した母親は子供を虐待する。
そうさ、この世のすべては神に仕組まれたシステムなのさ。
僕等はただ夢を見ている。
それだけの存在なのさ。

821 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/14(土) 23:33:07
・ある抽出されたグループに於いて、統計的に偏差を測る値
・インテリジェントクオリティ
・インテリジェンス

どう見てもこの三つは類域が異なる。



822 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:35:17
>>813
その人物の名前は覚えていないけれど、だいぶ昔の人で
本職は裁判官をやっていて、趣味程度に数学をやっていたんだけど
あるとき数学を解く者としての才能に目覚め、色々な数式を解いたいう。
その時代の頃、裁判官は人に情をもってしまうと、法のもとに平等に人裁けなくなるという理由で
最低限の人間としか会うことができなかったそうな。
海を隔てた数学者に自分にしか解けないよう数学問題をつきつけ
解けないで困っている姿に自分の優劣感を見出し、そういう性質が
数学者の間で嫌われていたそうだ。

823 :昨者α ◆jO57oQgdVs :2006/10/14(土) 23:35:59
Aにとって、愛情も憎しみもゲームの一つなんだよ。
彼はゲーマー。でも一流じゃないね。
Aのゲームはパターンが決まっている。
オナニーは外せないアイテム。
彼のコンプレックスは偽物だよ。
Aはホモだって遊び道具にしてしまうゲーマー。でも一流じゃないね。

824 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:37:02
本職が裁判官なら数学者じゃないだろう
単なる数学愛好家じゃん

825 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:37:55
ガロアとかポアンカレとか、ガウスが数学者だろう?

826 :822:2006/10/14(土) 23:42:25
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4105393014/sr=1-3/qid=1160836827/ref=sr_1_3/250-3978226-9859445?ie=UTF8&s=books
この本に内容が載っているんだけどね。


827 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/14(土) 23:45:04
「ガウス 本職」でググっが見つからなかった。底意地がわるいのはガウスかニュートンかと思った。

828 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:47:36
ガウスが凄いのは、二十歳のころ、数とは何かと考え
自分で数学を構築していったことだろう。

829 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/14(土) 23:51:38
数学者の生み出す数式は実に雄弁だね。主張がつよい。
とても強いイメージを保有し、また新たなイメージを展開させてくれる。うつくしい祈念みたいなのがカタチを持てるなら数式がいいなあ…。
いや数式より素数でもいいが。どちらも素敵だ。

830 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:54:00
数式は言葉だよ、より普遍的な言葉だ
その過程には人間の哲学も根性も閃きも思考も横たわっている。

831 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/14(土) 23:56:11
自分はガウスを妬ましく思ったことがある。発想が天才だから。数を操る感覚が頭抜けすぎ。天のあたえた才能の発端がどこかしこに見えるから。
ガウスには尊敬の念、プラス妬み僻みだわ。ガウスは数学者の中でとてもすきなほう。

832 :携帯 ◆NEGI2J35rE :2006/10/14(土) 23:57:09
メール返さないならなぜ携帯もってる?
電話オンリー?

833 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:57:55
ほんとかよ

834 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/14(土) 23:58:23
ポアンカレは数学者であると同時に思想家であってほしい。人類のアイデアに革新をもたらしたから。

835 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/14(土) 23:59:07
IQも偏差値も同じようなものだよ。
IQテストは学校のテストに比べれば抜き打ちみたいなところがあるから、
努力次第ではどうにもならない、純粋な知能が試されると思われがちだけど、
IQテストそのものが、既に頭の良さとはこういうものだという政治的な意図があるんだから、
そういう意味では学校のテストとあまり変わらない。
だから、IQこそが真の知能を計るものだと主張することは、
学校の勉強が出来ることが真の知能を計るものだと言っているのと、権威に対する態度は変わりない。
ただ、学校が嫌いな人はIQこそ真の知性を測るものだと思いたがる傾向はあるかもしれない。

836 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:00:46
スレを読んでみたけど、僕って愛されすぎてるんだね。
怖いくらいだよ。
気持ちを落ち着かせるために、ゆっくり休むよ。

837 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/15(日) 00:01:35
知能≠知性

838 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:01:51
IQこそすべてだ

839 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:02:16
ポアンカレもガウスと同じく数学の根本を考えた人に過ぎない
決して思想家ではない、思想家とは宗教家みたいなものだよ

840 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:03:17
>>837
重箱の隅をつつくような議論は止めよう。
とにかく、こういうことだよ。
IQで高い点数を取った人間も、学校で高い偏差値を取った人間も、頭がいいってこと。
それを知能と呼ぼうが知性と呼ぼうと同じこと。
尊敬され、愛されることには変わりがない。
そして、敬われることはとても気持ちがいい。
オナニーと同じくらい気持ちいい。
本当だよ。

841 :日大サッカー部、京王線を不正乗車…DQN部員の改札強行突破で発覚:2006/10/15(日) 00:03:24
【社会】"罰則金3000万円" 日大サッカー部、京王線を不正乗車…DQN部員の改札強行突破で発覚★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160833052/

842 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/15(日) 00:03:57
今日はせいだいに鼻くそをほじった。鼻の穴は痛覚が普通じゃないな。かなり激しく人差し指をぐにゅぐにゅしても、不快ではないのである。
これ、聞きしにおよぶ膣なるものと感覚が近いんじゃないだろうか。V感覚なんつうとタルホを思い出すな。

843 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/15(日) 00:04:15
なるほど。

844 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:04:33
ネットとかで、IQテストとかあるじゃん。
あれやって、自分はIQ135あったーとかって喜んでもむなしくない?
僕はそういうの、むなしいと思うんだけど。

845 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:05:20
>>840
お前が言うな
重箱をつついてるのはお前

846 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/15(日) 00:05:24
そうだな。

847 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:05:32
>>840
偏見だよ。学校で高い偏差値をとった人間は本当は頭が悪いんだよ。悪いから勉強に集中できるんだよ。わかんないかなぁ?

848 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/15(日) 00:06:19
ポアンカレには多謝だわ。ホモロジーの概念とか位相幾何学にはお世話になりました。

849 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:06:20
もうどうでもいい。
とにかく、頭がいいと思われることは気持ちいいね。
爽快だよ。

850 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/15(日) 00:06:28
そのとおり!

851 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:07:13
でもさぁ作者Aは頭が悪いような気がするよ?
なんとなくねw

852 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/15(日) 00:07:54
同感だ。

853 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:08:14
ポアンカレの白眉はそれ、空間と時間の概念を定義したことだろう。

854 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:08:52
>>851
それは僕を愛するがゆえにじゃないかな。
頭がいいと思うと、憎たらしくなる。
愛したいから、頭が悪いと思いたい。
そういうこと?
大丈夫、僕は道化師になることには慣れてるから。

855 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/15(日) 00:10:10
偏差ってのわかってんのかよ。統計学的手法を使えってんだ。
偏差の値でインテリジェントクオリティ(知性の質)を代表させて比べようってんだ。インテリジェントクオリティは知性を測る指標のひとつなんだよ。
知性とは同一ではない。

856 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:10:27
作者Aの言ってる事が訳わからないのは、自分の中でも咀嚼できてないんだよ
知識を咀嚼するのも判りやすく伝えるのも作者として絶対必要なんだけどね

857 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/15(日) 00:10:56
アナルな。
インターネットとファイル共有をはじめて、エロ動画をいくつか落としたが、
クンニはやっても普通、アナルは舐めないようなのである。
え?。
素人目に見ても、例えばよつんばいになった女の人のアナル、なめたいではないか。
日本むかしばなしのこんもり感への郷愁とかなんとか。

858 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:11:10
>>855
知能と知性の違いについては議論していないよ。
さっきから君はその違いについて熱く語ってるけど。
その違いは言葉の意味からして分かりきってるし。

859 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:11:48
>>854
愛かぁ。でもさ、頭がいいと憎たらしくなるのは嫉妬じゃないかなぁ。
女は逆だよね。自分より頭のいいひとが好き。一般的にね。
そんで、男は女が自分より頭がいいとむかつくんでしょ?

860 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/15(日) 00:12:36
そうとは限らんだろ。

861 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:13:46
自分より頭のいい女、いるのかな
学歴の高い女ならいるのだろうが…

862 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:18:02
ライス長官にかなう者、いるのかな?

863 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:18:03
>>861
認めたくないだけじゃね?
つーか、自分より頭のいい男もいないと思ってるっしょ
それよか、女でプロの作家はいるよ
プロになれてないキミは明らかに劣ってるじゃん
運のせいにでもする?

864 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/15(日) 00:18:46
アナル舐め、オナニストの俺には絶対的善のように思えるが、実際のところどうなのだろう?。
健康面とか。
逆に微量ならいいのかもしれないな。逆に。

865 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:19:16
IQテストで高い数値を取ったからって、大学に受かるわけでもないし。
やっぱり、人生で大事なのは、学校のお勉強だろう。
こう言うと、IQこそ純粋な知能の基準で真の知性だから、学校の勉強できて大学受かる奴は、
学力があるだけで知能はあるかもしれないが知性はないとかって、
訳の分からないところに話を持っていこうとする人がいそうな気がする。
僕が思うに、IQと学校の勉強の違いってのは、形式にあるんだよな。
学校のお勉強の中で、抽象度の高い問題をごった混ぜにしたらIQテストが出来る。
まあ、公務員試験の一般教養はIQテストだけどね。
ってさっきから言ってるんだけど、いつも誰かが話をIQ=知能、そして、知能は知性ではない、
ってところに逆戻りさせて一向に話が先に進まない。

866 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:20:54
>>865
IQというものの知識をつけてから書いたら?
バカみたいだよ。なーんも知らないんだなぁってw

867 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:21:39
絶句するね。絶句したついでに「最悪」投下してこいよ。そう読まずに。
読んでも同じノリだって。読まなくても分かるはずwwwwwww

868 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:21:42
ライスは確かに頭がいいのかもしれないが、実戦経験がない、致命傷だ
経験も踏まえての頭がいいなら別だがな

プロ女性作家、頭つうよりも子宮感覚に参るがなぁ…

869 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:21:54
ライス長官はプロ並みのピアノの腕前らしいね。
小さい頃から音楽教室に通ってる子供って、IQが平均より高いらしいね。


870 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:22:48
>>866
君がIQについての説明をしてみなよ。
名無しに言っても無駄かもしれないけど。

871 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/15(日) 00:23:37
脈絡はないが、なんか鹿煎餅のことを思い出した。おもいっきり投げたいな。てかそれはかわらけを投げる奴か。
僕は花火でありたい。パン!、と。
ドンじゃないんだな。
いろいろ疲れてきたがなおも頑張り続けようか。

872 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:23:41
IQとか偏差値にこだわってないで、大切なのは知識と行動力でしょ。

873 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:24:00
IQの議論している奴をみると、IQが低いんだろうなぁと思うよ

874 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:24:23
IQ=インテリジェント クオリティとかって、
ただ単に名称を和訳して説明したつもりになるのは勘弁してよ。
ところで、公務員試験の一般教養がIQテストだっていうことくらいは知ってるよね?



875 :fusianasan ◆FusIaryJ.o :2006/10/15(日) 00:25:45
生まれてきてよかったな。

876 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:25:55
なっ、議論で勝負できる相手か、
勝負というのは負ける可能性も認めた相手との行うものだろ
あっ、それ、尻滅裂、尻爆裂だ、

877 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:26:39
遊んで貰えるって?
バカ残飯(←ATOK標準単語登録済み)
 

 
 

878 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:26:48
いや、だって、さっきから僕がせっかくいろんな角度からIQと学力の共通性について説明してるのに、
何故かIQの言葉そのものの意味だけに固執して、
僕の言ってることがIQの言葉の純粋な説明になっていないって批判する人がいるんだよ。
つまり、IQという言葉の意味は何かということだけにとらわれて、
そこから先に話を広げていけない人がいるみたいなんだ。
そんなことしてたら、IQと学力の相関性や違いについて理解できるはずもない。
僕はIQや学力がものを言う世界で生き抜いて来たその経験から話をしてるんだけど。

879 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:26:50
Aが少ない知識を披瀝して威張ることよ!w

880 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:28:28
もういいよ、最悪投下こそ、まだ通じる言葉であろう

881 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:30:25
やっほー、黙って最悪投下がいいよ、
読むとそれを手掛かりにされないとも限らないからな

882 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:31:07
僕って人を怒らせるような発言してるかな?
間違ったことは言っていないと思うんだけど。
辞書的な意味でも間違っていない。
それなのに、何で突然、Aは分かっていないとか、ずれてるとか言うんだろう。
IQと偏差値の関係性について話しているのに、何故かIQという言葉と偏差値という言葉の相違についてのみ語り始める方がずれてると思うんだけど。

883 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:31:13
>>870
IQってさ、もともとは発達の度合いを測るわけ。だから小学校なんかに導入されてて、
知能障害や未発達な児童を発見し、それなりの対処をするわけね。
だから、早熟な子は高いし、遅い子は低い。
子供の頃IQが高くても大人になれば普通になったりもするのさ。
身長みたいなもんだと思ってもいいよ。

無論、その知能の良さを計るのもあるよ。
IQのトップ集団っていうのが世界にあるでしょ。会員制の。
そのへんは自分で調べて。

884 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:31:41
Aみたいなやつって現実でどうなんだろうな。
電車の中でもこんな感じで話してるんだったら、
そりゃぎょっとして見るよ。
一度リアルで見てみたいな。遠くから。

885 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:32:16
>>884
惚れるなよw

886 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:33:16
>>878
言葉を扱うのが作家なのに、作家志望の奴がそんなこといっていいのか?
独自にIQを解釈してそれを読者に押し付けるのか
まあおまいの作品はそんなのばかりだけどな

887 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:33:20
勘違い野郎ってのはどうしようもないよ

888 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:34:40
知性についていえば今この瞬間、このレスで示さなきゃ、
「ない」と断じられても仕方ないものだと思うな。
君はこのレスには知性を感じるか、たぶん感じないだろう、
それでいいじゃん、おれ馬鹿でいいと開きなおったし

889 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:35:48
知能とは知識の裏打ちのないものだ
知性とは知識の裏打ちのあるものだよ

890 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:36:20
とりあえず、知性のかけらもない最悪投下運動の件よろしく
                             野蛮人より

891 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:36:34
作者Aは世界一幸せな男だよ。世界中の人間から愛されているという妄想の世界で暮らしているのだから。
絶対に覚めることのない、幸せな夢の続きを生きる男に、俺はちょっとだけ嫉妬する。

892 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:37:00
知能指数だってね、政治から離れて絶対的な基準があるわけじゃないだろう。
人間が作り上げたものだよ。
どういう人間が頭がいいのか、どういう頭の働きをする人間が頭のいい人間なのかってのは、恣意的なものなんだよ。
根本的には学校のお勉強と同じことよ。
学校の勉強はくだらないと思いたければ思ってもいい、そして、IQのみが純粋に知能を計る道具だと考えてもかまわないけれども、
僕は、IQで135とるよりかは、学校の教科書を丸暗記した方がまだ世の中の役に立つと思ってるんだよ。
僕みたいに、こういう広い観点から物事を考えられる人間は、そんなに多くはないだろうけど。
あえて言わせてもらえば、ツァラツストラのような気分かな。

893 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:37:25
その知識だが、プラトンが定義できなかったものを
誰が定義できようか

894 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:38:25
ケッ、ざまぁ見やがれ
バカ残飯(←ATOK標準単語登録済み)
 
 
 
 

895 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:38:27
僕が知性を感じる人間?

それはこの世でたった一人。

マドンナだよ。


896 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:39:01
>>893
それって、誰の言葉?
プラトンは知識を定義してるよ。


897 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:39:53
作者Aさん今度あなたが居るときに哲学板の人に来てもらって議論してもらいますよ、そこまで偉そうにいうならw

白熱した議論か、それとも馬鹿が露呈するか楽しみですな。







逃げないでくださいね。w みんな楽しみにしてますから。

898 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/15(日) 00:40:21
いぬの尻

899 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:41:17
知能とは学校の教科書の丸暗記ではなく
例えば大工の手伝いをしていて、親方の次の仕事がスムースになるように
気配りができるとか、トンカチの置き場が悪いので直すとか
落ちないように置き直すとなの、未来の予想とかが出来ることじゃないの?

900 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/15(日) 00:42:00
哲学板のだれを呼ぶんだよ?

901 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:42:23
準備が整い次第、私が呼んできた哲学板の住人とAさんの対決を催します。


時期はおって決めますが、多分来週末ごろになると思われます。



いいですね、Aさんw




902 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:42:23
>>896

知識とは何なの? 言ってみそ?

903 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:42:31
どうしてそんなに僕に対抗意識を燃やすかなw
僕は別に嫌われるために話をしているわけじゃないよ。
かと言って愛されるためにでもない。
正しいと思うことを主張したいだけなんだ。
別に間違っていれば、いつだって直すよ。
でも、僕が間違っていると思えるような、反対意見を聞いたことがないんだ。
いつだって、自分が正しいと思って来た。

904 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:44:45
>>903ではその反対意見を哲学板のひとにやってもらいましょう。

僕たちは議論が白熱することを願います。


だってここで一番哲学に熟知していると 自分 でおっしゃったからw




逃げないでくださいね。

905 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:45:53
「スムース」。広辞苑には「スムーズ」の訛とあるんだよね
けど英語読みするならスムースだといってた先生がいてね、
この言葉を自分が使うとき迷ってしまうんだよね
一般的な「スムーズ」でいいと思う?

906 :作者Aの哲学対決”管理”人 ◆PpFoUMU1wU :2006/10/15(日) 00:46:31
暫くのお付き合いを願います、このコテで。。。


準備もしなくちゃいけないし。

907 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:46:31
それより、Aに哲学板にいってもらった方が話しは早いと思うんだが
>>904 君からAにお願いしてくれ

908 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/15(日) 00:46:33
ぶはははははははは。

909 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:46:40
>>899
知能っていうのは、IQテストで問われていることに答えられる能力のことなんだよ。
でも、それは狭義での意味なんだ。
僕が言いたいのは、広い意味での知能なんだ。
それは学校のテストでも確実に計れるだろう。
民間会社が作ったIQテストを、純粋な知能を計るものだと言って豪語している人の神経を僕は理解できない。
心理学的な根拠はあるにしても、どうしてそこまで学問的な権威に弱いのか。

910 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:47:08
THだからスムスだろうよ、つかスムーズは日本語だよな、いいじゃん

911 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:47:41
だから、他所でやれ、◆PpFoUMU1wU

912 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/15(日) 00:47:52
英語発音もズだが…辞書くらい繰れよ。

913 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:48:12
>>905
君はthの発音できる?
日本人には、スにもズにも聞こえるだろうね。


914 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:48:56
>>912

>英語発音もズだが…

正確には『ズ』でもないんですけど。


915 :BE ◆nEdVj9pCpw :2006/10/15(日) 00:49:46
>>899
置き方が悪いとトンカチは落ちる、これを知っていることを知識とは言えないかな?

>>903
自信も露見すると自惚れに映る。自惚れは醜く人の目に映る。
お前が美しいものを好むように人もそれを好む。逆に醜いものに不快感を示す。いい加減少しは学習しようよ。

916 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:50:22
作者Aは人格障害だからな。
知能があったとしても心がそれに見合ってないから
馬鹿にされるんだろう。

917 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:50:37
ズか、ズーズー弁だな、面白いが
昔アメリカ映画を観ていて、マリッジと日本人が発音するのだが
アメリカ人が何べんも聞きなおしているんだ、…

918 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/15(日) 00:51:09
発音記号読めよ。ズだろう。

919 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:51:12
ぶははー ぶははー
ぶは ぶははー
ぶは はー
ぶは はー
ぶはぶはよー

920 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:51:12
キャラは変えても言い訳の仕方は同じだな
ばかやろうwww
 
 
 

921 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:51:45
濁った音のズと、無声音のスは、比較的容易に区別できるんじゃないかなあ
まあ、いいけど

922 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:52:11
>>915

903へのレスなんですけど、
一行目から二行目への展開がスムーズじゃないと思いました。
それで、ちょっと統一感のない文章だと思いました。

923 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:52:46
>>915
トンカチが落ちると予想しているのだ、知識じゃないだろう
以前に同じことを経験しているのなら知識、記憶なんだろうが
ここでは予想して直すんだ、だからそれが知能とした。

924 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:53:08
もう馬鹿丸出し

925 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/15(日) 00:53:08
未来を正しく予見できるか否か。これは学ぶべきとき仕事をするときに大切な事だ。
正しく対処したほうがいいもんね。

926 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:53:17
園児
おまえ、バカだろ?w

927 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:54:21
だから知識とは何なんだよ、プラトンがどう定義したのか教えろよ、A

928 :作者Aの哲学対決”管理”人 ◆PpFoUMU1wU :2006/10/15(日) 00:54:30
Aさんは自分で告白されてますが、3流私大の哲学科に入ったのが転落人生の始まりだと。

929 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:54:50
学校で成績が良かった奴はそれを根拠に自分が頭いいと思い、
学校でダメだった奴は学校の成績以外に根拠を求めて自分が頭がいいと思う……

どっちも自惚れてるだけ。

930 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:55:03
いやあ、ズだと、zuになるからね。
そして、zuとthは全く違う発音なんだ。
全く違う。
外人に日本語の発音でスムーズと言うと、違う言葉を言ってると思われる。
すむー+ず、と聞こえるかもしれない。ていうか、そんな言葉ないだろって思われるだろう。
これは感覚的なもので、単数のaをいかに英語圏の人が大事にしているかってのが、日本人にはイマイチ分かりにくいのに似てるよね。

931 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:56:12
作者Aの哲学対決”管理”人 ◆PpFoUMU1wUは Aの腕をとって
二人で哲学板に行ってくれ、その方が合理的だろ
簡単だろ 哲学的に考えなくてもさ


932 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:57:02
>>927
知ってるけど教えない。
金払って大学通ったんだよ。
そこで学んだ哲学の知識は一種の秘儀だしね。
こんなところで教えるわけにはいかないね。
知りたきゃ自分で対話篇読め。

933 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/15(日) 00:57:38
へ。哲学科なの?だったらテキストなによー。得意なのはマッハとかホパーとかだっけ?

934 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:58:22
Aを哲学板に誘導できた者は神

935 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:58:34
>>933
ホパー?

936 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:58:53
対話編くらい読んでるよ

937 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:58:57
ス じゃねえの?
丸の上に十字を書いたような記号があるんだけど

938 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/15(日) 00:59:04
俺の専門は九鬼周造だ。

939 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 00:59:19
つーか、この間哲学板覗いてみたけど、
荒れ様がここよりひどかったよ。
哲学の話なんてしてなかったように思えたけど。

940 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:59:55
頭のいい人が三流の私立大の哲学科に行きますか?
馬鹿だからそこになったんじゃないの。

941 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/15(日) 01:00:00
単数のaではない。冠詞のaだ。意味が違うと思う。

942 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 01:00:12
くそ、寝るんだよ、畜生。
また罠にはまったな。
おやすみ。

943 :BE ◆nEdVj9pCpw :2006/10/15(日) 01:00:25
>>923
その予想が知識に基づいている場合、知識なのか知能なのか区別が出来るのかな。
予測からは知能なのかな。知識を引用することが出来た場合、知能なのか。

944 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:00:30
「哲学の知識は一種の秘儀」だってさ、あはははは
知や真理とか呼ばれるものは秘密を嫌うものかと思っていた
少なくともそれが建て前だと思っていた俺が馬鹿だああああ あははは

945 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:00:30
>>938
道理でミラはいきなギャグを言うわけだ

946 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:00:58
まあAが哲学を大学で学んでいるのなら
いかに教育が無駄なのかは証明されたな

早稲田の政経のテキストはプラトンらしいがな

947 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:01:13
>>941
ひどい理屈w

948 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/10/15(日) 01:01:41
科哲ならばどのスレの奴がいいかなー。てか哲板行け。うほっ。。


949 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:02:18
>>944
ロマンチストだね。

950 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:02:35
粋の構造だっけ、ブックオフ(100円)で買ってきたぞ、一ページ目で挫折したけど

951 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:02:43
>>943
だからプラトンは知識を定義できないんだよ

952 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:04:38
地位や名誉肩書き財産ぜん〜んぶとっぱらったら何が残るのか

953 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:04:45
このスレを読んで分かった。
みんな、作者Aを愛している。
そして、渇望している。
彼の聡明な言葉の一語一語を。
彼の知性に満ちたキャラクターなしでは、もうお前たちは生きて行けない。


954 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/15(日) 01:05:26
ちょっと吐き気がするな。悪酔いしたか。

955 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:05:34
>>951
プラトンはそんなことを言っていないw
一部の著者がそう思っているだけだろう。


956 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:05:52
>>952
男とか女とか、人間とか生き物とかの属性が残る。

957 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:06:34
>>952
ちんちん

958 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:06:45
たぶん彼は中卒の俺さえが聞きかじっている反証可能性って言葉すら知らない

959 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/15(日) 01:06:49
プラトンというとイデアだな。知のイデアか。

960 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:06:55
>>953
おい作者A、何やってるんだw

961 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:06:55
>>955
そうだよ、適当に言っただけだよ、突っ込める奴がいて安心したよ

962 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:07:59
ミラには釣られないよ

963 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:08:23
>>953 お前がAだろうと、だるまいと、逝ってヨシ

964 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:09:03
何か、最近夜になると、誰か素敵な人に抱かれたいなって思う回数が増えて来た。
みんなはそういう気分にならない?
以前はこういうことなかったのに、どうしたんだろ、変な感じだな……。


965 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:09:19
>>961
ちょwww
適当に知ったかぶって言ってるくせに
「突っ込めるやつがいて安心した」と上から目線www
何様こいつwwww

966 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:09:50
>>964
風俗行くしかないな、A

967 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:10:46
風俗か……。
お金かかるんだよね。
それよりマッサージ行きたいなあ。
肩揉んでもらいたい。
ああああああ想像しただけで涎が出る。

968 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:11:30
それにしても10分1000円ってどうよこの値段。
1分100円かよ。


969 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:12:04
お前みたいな男を愛する女はいないから、
金を払うしかないだろ? A

970 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:12:55
こないだ久々にゲーセン行ってさ、アウトランていうセガのゲームやったの。
爽快だったな。
300キロも出るんだね。
光速に近づくと空間が歪むって言うけど、確かに風景が歪んでたよ。
ところで、BGMがさ、10年以上前に聞いたアウトランのBGMと同じだったんだ。
懐かしくてさ……ノスタルジアだったよ。

971 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 01:14:36
カッコーの巣の上での主人公(語り手)ってさ、
言葉話せるのに話せないふりしてるんだよね。
僕も言葉話せないふりしようかな。
何かキモいんだよね。
感情こもってなくて。

972 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/15(日) 01:15:37
想起説というのがあったな。

973 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:16:02
ふりをしなくても、Aはあまり上手に話せないよねw

974 :BE ◆nEdVj9pCpw :2006/10/15(日) 01:17:01
真理について、あの人はこう考える、この人はこう考える、つまり人の考える数だけ真理と思われるものは存在する。
考えれば考えるだけ曖昧になる気がする。真理って実は手前勝手な観念なんじゃないのかなと思う。
その人それぞれの考えの全てに通じるものが真理とかかも知れんけど、それだと全ての考えに真理は含まれているとも言える。真理ってなんだ。

975 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 01:17:18
マジョリティの人が楽しいと思うことを楽しいと思えないと、
どうしても、こいつ頭が変だって思われるんだよね。
スポーツとか恋愛とか、
興味がないわけでもないけれど、
それほど情熱を注げないだけで。
ヘッセ読んでますとか太宰読んでますとか言っても、
たいていの人とそこから話しが発展しないしなあ。
どこそこのチームが勝ったね、あの車の乗り心地はいいねとか、
そういう話をすればスムーズに会話できるけど、どっちの話も知識がないし。
太宰の作品のあの冒頭についてどう思います? なんて話してついてこれる人なんて1000人に1人くらいか?

976 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:17:38
Aは多分甲高い声で一方的に喋り捲ってると思うw
だから電車でも見られるw

977 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:19:36
>>974
真理って、人それぞれじゃないからこそ真理なんじゃないの?
少なくても科学の領域で使われているその言葉って、
普遍性とかと近い意味であって、物理法則とかそういうのに
近いものなんじゃないの?
人それぞれのものは真理とはいわん。
学問なら建前としてでも普遍的なものを目指してるはず。哲学も。

978 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 01:19:38
>>973
でもさ、一時期、人がわいわいやってる中で、一人だんまり決め込んでた時期があったよ。
鬱っていうか失語症っていうか。
言葉が全く浮かばないし、感情が全然生じない状態なんだ。
頭の中ではずっと同じ曲の8小節が繰り返しリピートしてるし。
少しだけ頭がおかしかったんだ。
でも、その少しを、世間は見逃さないんだよね。
ちょっとでもずれてると、とことんその欠陥を追及する。
小さな異変の背後には、大きな悪が存在してるって思いたがるところがあるんだよ、世間は。
ああ、疲れた疲れた疲れた。

979 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/15(日) 01:19:51
>>975
>太宰の作品のあの冒頭についてどう思います? なんて話してついてこれる人なんて1000人に1人くらいか?
そういう話はここですればいいではないか。

980 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:20:06
>>974
真理は数学のなかにあるものだよ、しからば物理学

981 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:20:15
>マジョリティの人が楽しいと思うことを楽しいと思えないと、
>どうしても、こいつ頭が変だって思われるんだよね。

ちがうね。空気読めてないからだよ。
太宰の話をしてもいい人、場所、時があるよ。
それがわかんないと、こいつ頭が・・・となる。

982 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 01:20:56
真理って天地真理のこと?

983 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:21:28
まあ、BEは夢をみているんだよ

984 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 01:22:01
太宰の人間失格っていう作品、
ほのぼのとした内容だと思うんだけど、
何でメディアとか紹介される時って暗い過激なイメージが付与されるんだろう?


985 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 01:22:50
4年間も哲学を勉強すると思うよ。

真理なんてどうでもいいや!

ってね。

986 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:23:17
ほのぼのとしているけど、暗いからだよ。
太宰が意図した暗さがあるね。
付与ではないな。

987 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:24:00
どうも頭のいい人は凡人は俺の話しについてこれないと考えるようだな。
他人の話しを引き出せない自分が悪いのかもしれないって可能性も
あると思うのだが。

988 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 01:24:15
真理?

人間にとっての真理は、金だね。

ペンは剣より強し、だけど、金はペンより強しだ。

金さえあれば、何でも手に入るのが、世の中だよ。

現代のことだけかと思ったら、ずっと大昔から真理だった。

989 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:24:52
思わないよ。楽しいよ。
しかし哲学を理解できないと、そうなるね。どうでもいいや!って。
でもそれは哲学に限らず、何でもそうだけどね。

990 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:25:04
>>984
あれは俺もそんなに大騒ぎするような話しじゃないと思った。
でも太宰は嫌いな人は徹底的に嫌いになるから、叩かれやすいんだろう。
嫌いな人には叩きやすいんだろう。

991 :BE ◆nEdVj9pCpw :2006/10/15(日) 01:25:42
>>977
でもさ、全てのものに通じるからこそ普遍性であり真理なんでしょ?
つまり人それぞれじゃ真理にならないなら真理と言えないんじゃないの?
これ逆説的に言うと、人それぞれの考えに真理があると言えなくない?

992 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 01:25:49
>>987
たぶん頭のいい人とは私のことを言ってると思うのですが、
何ていうか、常に興奮して、高尚なことを考えていなければならないという緊張状態にあるので、
他人から、すごく思考エネルギーを必要としない肩の力抜いて話せる的な話題をふられると、
急に弛緩してしまって、テンションが下がるというか、
むなしくなるというか……
分かります?

993 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:26:45
っていうか、あいつの話しを肯定するとあいつの魅力の手柄になって
あいつの話しを否定しても、やっぱりあいつの魅力の手柄になるって
変じゃないか。

994 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:26:57
金は違うね。真理から一番遠い存在が金だね。
金があっても使い方を知らなければドブに捨てられる。
金を使いこなすから、金で何でも手に入る。
使いこなす人間に真理が隠されているんだよ。

995 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:27:45
Aが度々名無しになってはコテに戻るを繰り返してる。。。

996 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 01:27:48
>>989
自分は哲学を理解できてるから楽しく感じてるって言いたいんですかね?
それこそ、哲学的ではない考え方だと思うんですけどw


997 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:28:41
Aの口から高尚さが出たためしはないよ。
気にしすぎだって。
緊張状態も、幻覚症状に近いね。

998 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/10/15(日) 01:28:45
金が全てなんだよ!


999 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:28:56
新スレ立てるべからず、すでにあり

1000 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/10/15(日) 01:29:34
金で知性は買えない。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

213 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)