2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

特殊能力&道具&兵器、呪文を自由に書くスレ16

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 19:06:49
物を書くにあたって登場させる超能力や超技術で作られる道具、兵器や、呪文などを書き連ねましょう。
そういったものについて自由に語りあえるといいな。

1.能力や道具を自由奔放に書き連ねる。
2.1に突っ込みを入れる。
3.舞台道具としての能力や道具について語り合う。
4.りすかファンっぺれーレスを入れて失笑を買う。

※スレ住人からのお願い
突っ込んでくれるスレ住人に甘えないように! 突っ込まれない能力を心がけること!
相手に正しく伝わるよう日本語を選ぶ事! 最低限使う言葉はネットで調べてから書く事!
言い訳は作家の恥と知りましょう、後付設定なんてもっての他です。

前スレ
特殊能力&道具&兵器、呪文を自由に書くスレ15
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1156582691/l50

2 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/03(火) 20:33:05
DS1 インザベース 体内に重力を溜め、そのまま力として蹴撃を与える。
DS2 アウトベース 体内に重力を溜め、蹴りの動作で重力子を球状にして放つ。
DS3 ワイドベース 体内に重力を溜め、脚を上から振り下ろすと、地面が広がるようにして潰れる程の衝撃が生まれる。

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 20:58:55
体内に重力を溜めるってどんな風に? そのまま力としてってどんな状態よ?
重力子って? 広がるように潰れるってどんな状態?
あと、名前と内容の関連性が感じられないんだが

ええと、予想されるツッコミはこんなもんだろうか。

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 21:02:00
体内に重力を溜めたら自分が潰れるよ。

5 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 21:06:41
あれ? 犬と猫の戦いはどうなったの?
正直あっちの方が面白かったが

6 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/03(火) 23:09:19
>>3
体内にエネルギーとして変換した重力溜める。
溜めて攻撃に使う。

重力を集めた粒子。

DBとかでサイヤ人になると、床が凹むでしょ。
あんな感じ。

イン>体内にイン(溜めた)した重力を脚を媒介に伝える。
アウト>身体の外に重力を出す点でアウト。
ワイド>地面が『広がるようにして』

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:13:48
あれは重力ではないだろ。
気じゃねえの

8 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:16:19
だったら超重力発生能力にして

超重力キック
超重力ボール
超重力カカト落とし

でいいじゃん。つかベースって何のつもりで付けたのさ

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:20:06
単に気やら超能力のオーラやらの圧力で、地面がお椀状に凹むというのをやりたいだけか。
ま、重力子でそれが出来ると神器が信じているならそれでいいんじゃない?
読んだ人間はみんな、ハァ?の嵐だろうけど、そんなの神器には関係ないし。

それより、ぬこといぬはまだか。

10 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:26:01
重力溜めてる間能力者はどうなってるの?

重力子は一般にそんな意味ではない。重力子は重力の原因になってる(と仮定される)物。

「地面が広がるようにして」って表現は伝わりづらい。
凹むとか抉れるの方が良いな。

それと地面が抉れるってだけじゃ威力は伝わらないな。地盤の硬さにもよるもの。

上記の理由からワイドは不適切。

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:26:07
かつて、ファミコンでロックマンというシリーズがあったが、

りすふの言う能力は、
ロックマンに出てくる敵ロボットの技を彷彿とさせる

12 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/03(火) 23:26:23
>>8
それで全く問題ないところが怖い。

重力>重い>ベース

>>9
カカト落としの衝撃で地面が凹むんです。

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:28:31
重い>ベース
   ↑この間に何があった。

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:28:47
>カカト落としの衝撃で地面が凹むんです。

どっちでもいいよ。好きにやれ。
描写としてはありきたりなんで、どんな味付けしても大して変わらん。

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:29:05
ここからコナンばりに>>13を推理スレになります

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:32:14
いや、神器重力と神器重いの正体がわからんので推理のしようがない。
明らかに普通の重力とは違うし。

この推理はコナンというよりも金田はじめの能力がいる。

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:32:37
重力>重い、も意味分からんがな。
質量がある物質が存在してる限り重力は発生するはずだろ。
鉄アレイだろうが、ちり紙だろうが、ニュートリノだろうが重力は掛かってる。

18 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:34:11
>カカト落としの衝撃で地面が凹むんです。
その反作用で自分のカカトが壊れるだろ。

19 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/03(火) 23:36:20
>>10
作中では、腰に両手を構えるポーズを取る、となってます。
相手の打撃を右手で吸収しつつ、左手で攻撃を加えるスタイルです。

なるほど。

地面が広がるように、の方が威力は伝わりやすくなかろうか。

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:36:34
りすフって人気者だな
もうこんなにレスが付いちゃってる

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:42:00
>>6
どうやってやるのかわからんが、エネルギーに変換した時点で重力は重力じゃなくなってるよ。
だってエネルギーじゃん、それ。重力はエネルギーじゃないよ。

重力は集めても粒子にならないよ。

DBで地面が凹むのは、あいつらの体から放出される気の圧力のせいだよ。
あんな感じって言われても、原理自体違うものを例に出しても説明になってないよ。

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:45:30
>>21
神器大先生の世界の重力は、集められるからキニシナイ!
そもそも、重力が集まるって何それとか、重力子って意味解ってるとか、そういうこともキニシナイ!

だって、神器大先生的ファンタジーだもの。
神器大先生的ファンタジーは言葉の意味も内容も関係なく、先生的感性によりオサレならそれでイイノ!

いや、マジでそんなつっこみしても意味無いよ。

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:45:40
りすフにとって地面というのは非常に限定的な面積にしか存在しないらしい。
というかそれは土だろうと言いたい

それよりぬこといぬはまだか。

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:46:05
いや、ポーズとかじゃなくて体重はどうなってんのって話。

それじゃさ、地面が広がるって言葉を聞いたことあるかい?
「広がる」って普通は「面積が大きくなる」って意味で使われるんだけど、
地面は滅多に延びたり縮んだりしないから面積変わらないよね?

25 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:48:27
……文字通り、面積が広がるんだよ。
ああ、女神様の空間ダブラーみたいな感じで。

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:48:54
スレが変わっても、他人を説得できない回答しかできないんだな神器は……

27 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:49:08
ということで、重力とベースという単語の意味を全く理解していなかったという話でした。

次の方どうぞー

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:50:46
>>27
りすか先生専用スレなので次の方などいません

29 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:51:24
次の神器どうぞー

30 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/03(火) 23:52:25
>>21
AD>DAコンバーターみたいに
DA>ADコンバーターもあるんです。

らしいですね。

だからカカト落としの衝撃でry

>>24
体重はそのまま。
だって、身体の中にある時はエネルギーだもの。

そういやそうだ。

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:53:25
で、カカトが壊れる件は?

32 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:56:34
ぬこ歴15536.5

いぬ陣営のペットボトル作戦により、大幅に行軍の自由を奪われたぬこ陣営は特殊部隊を派遣。
このペットボトル原を無力化させる作戦の発動を決定した。

ttp://www.tokyo-gasuki.com/11cats/chuou-b/dsa04-004720.jpg
ttp://www.cats-blog.com/23cats/shinjuku/ds2-003484.jpg
ttp://www.tokyo-gasuki.com/11cats/koutou-b/dsa04-008616.jpg
訓練に励む、特殊部隊。

ttp://www.overyourhead.co.uk/images/misc/Cat%20with%20too%20much%20time.jpg
【任務の重要さと還らぬであろう部下達に思いを馳せる、にゃろまんて准将】

33 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:57:08
重い>ベース

ギターとベースをどっちも弾いた事がある奴なら分かるだろう
ベースはギターより お も い ん だ ! !

ベース=Bassを指していると見た!
ジッチャンのナニ賭けて!!

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 23:59:05
ベースって基本の技でそこから派生するものと思っていたよ

35 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:02:14
>体重はそのまま。
>だって、身体の中にある時はエネルギーだもの。

オレも物理学は対して詳しいわけじゃないけどさ、
世の中には「エネルギー量保存の法則」ってのがあるんだよね。
重力を溜めて一気に放出する事によって攻撃するなら、
溜めてる間体重は軽くならないと収支が合わなくならないか?

36 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:04:34
りすかファンさ、間違ってるって思う部分があるんだったら改訂して再うpしてみない?

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:06:18
何度も言われてることだけど、知らないもので能力を作ろうとするなよ…

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:08:44
りすフに必要なのは謎原理の説明ではない。理論が破綻してるから。

必要なのは、原理を問われてもARMSばりに開き直る勢いだ。
「原理? そんなの知るか!」をどれだけそれらしく言えるかが鍵。

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:12:22
ムリ。
勢いよく開き直るには、それっぽい細かい部分の積み重ねが凄く重要。
この小技の積み重ねを行う知識をりすフは有していない。
そもそも、漫画に要求される勢いと小説に要求される勢いは質が違う。

40 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:16:55
改変するにしても、>>2>>8である意味完成してるしなー。
次の燃料無いと。

ということで次のぬこいぬカモーン

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:20:02
何で重力を操れるのにそのまま重力を操る能力にしないのだろうか?
何で、蹴るとか球を飛ばすとかになるのだろうか?

ゲームの話だが、FFで
グラビデ、グラビガという呪文があった。
黒い球が敵の方に漂って行き、敵のHPを半分または1/4にする呪文。
文字通り、グラビティから取った命名だが、あれの原理はなんなんだろう

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:21:44
敵のダメージを変数に放り込んで、四で割って少数を丸めて、元の変数に返す原理じゃね?

43 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:25:13
>>41
あれな、スーパーマリオが元ネタなんだよ。
スーパーマリオがダメージ食らうと大きさと命が半分になるだろ。
それをRPG的に再現した魔法なんだ。

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:35:01
>AD>DAコンバーターみたいに
>DA>ADコンバーターもあるんです。

( ゚д゚)ポカーン


俺はムナクソ悪くなったので誰か説明してやれ
いや、やっぱいいや・・・・

45 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/04(水) 00:35:59
>>35
重くなるのでは?

>>36
>>40

>>41
他の敵キャラ(ボスクラス)に使えるのがいるから。
重力を操る能力って言うと、地面に押し付けて動き止めるとか、そのまま潰すしか思い浮かばんのよね。
そんな強力な能力、敵でも幹部クラスじゃないと使えないだろうと。

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:40:13
だからカカト落としの衝撃でカカト自身が砕けることをスルーしないでくれよ

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:40:21
みんなりすフをあんまりいじめんといて
りすフがんがれ!
まけるなりすフ!


48 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:43:29
つまりりすフは同じ能力同士の戦いに良さを見出せないということか。
つか重力ったらまず引力的な利用法とか最後にはブラックホールとかあるだろうに

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:46:22
>>46
反作用で他人を操る特殊能力を作ったりすフに、そんなの理解できるわけないだろ

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:46:47
りふフ最大の欠点のひとつは、能力の利用法を必殺技単位(何故か段階付き)でしか見れない事だと思うんだ。
まぁ、他にも最大の欠点が一杯あるからどーしよーもないんだけどさ。

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:50:26
そうだなー、例えば重力子という物が流れる事によって重力が発生するとする。
で、この能力は重力子を体内で一時的に溜める事が出来る能力であると仮定すると、
溜めている間は重力子は流れていない訳だから、溜めている間は重力は発生していない。
OK?

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:51:40
>>51
その前に電子と電流の関係が解るかどうかを聞かないと

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:52:21
>>36
>>40

じゃねぇよ、怠けてんじゃねぇ。
日本語がおかしかったり原理がおかしかったりしてる所があるでしょ?
そこを直して提出してくんないかな、って言ってるの。

54 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/04(水) 01:00:45
>>46
カカトの強化コミコミです。

>>48
どちらにせよ、一撃必殺的な能力になることには代わりなし。

>>50
段階はヴェフィアスギアの場合、強力な能力ほど負荷が大きいからレベルの低い能力で対抗する、となってる。

>>51
おk

>>53
>地面が広がるようにして潰れる程
これでおkだと思ってる。広がる『ようにして』だから。

55 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 01:02:28
正直いぬこ様がいれば神器なんてイラネ

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 01:08:07
『地面が広がる』の時点で表現できてねえっつーのに

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 01:14:33
だから一度でも「地面が広がる」って言葉を聞いた事がありますか、って聞いてるんだけど。
地面ってのは普通、視界の中に果てしなく広がっているものだからそれ以上広がりようないんだって。
地面が広がったと見紛うような情景を俺はどうしても思い浮かべる事が出来ない。

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 01:18:28
指摘受けたのは地面が広がるだけじゃないよな。
重力子は?体重の問題は?
それ以前に突っ込みに答えてない物があるな。
なんでベース?重力>重い>ベースの関連性は?

59 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 01:29:33
『地面に押し付ける』が一撃必殺だって。しかもそれだけで戦いようがなくなるんだそうだ。

正面きって戦わなければいくらでも打倒出来るから幹部どころか噛ませの使い捨て能力として扱う事も出来るのに。

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 01:31:42
常時展開型みたいな狂った防御能力持ってなかったらスナイパーライフルでなんとかなります。

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 01:35:27
常時周囲の重力を数十倍にしてるとかでも直上からの狙撃で余裕だしな

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 01:37:54
まぁそれ言っちゃお終いだがな。
確かに銃とか不意打ちとかで倒せる相手なのに何でやらんの?とか思う時はあるよな。

63 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/04(水) 01:43:31
>>56-57
地面がひび割れ押し広がる、でどうだろう?
正直、語彙力少ないから表現法がなかなか思い浮かばん。

>>58
上記については上のほうで答えた。
重力>重い>ベースは、楽器のベースの音色を重低音が響く等と表現することから。

>>59
『押し潰す』のが一撃必殺。

>>59-60
そんな卑怯な戦いは描きたくありません。

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 01:52:26
今までで指摘を受けた部分を全部修正したものを書いてくれないかな?

65 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 01:54:19
命掛かってるのに卑怯とか言ってる方がアホ。
もっと生き足掻けよ。

66 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/04(水) 01:58:37
>>64
DS1 インザベース 体内に重力子を溜め、そのまま力として蹴撃を与える。
DS2 アウトベース 体内に重力子を溜め、蹴りの動作で重力子を球状にして放つ。
DS3 ワイドベース 体内に重力子を溜め、脚を上から振り下ろすと、地面がひび割れ押し広がる程の衝撃が生まれる。

>>65
そんな一発で終わる作品読みたいと思う?

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 02:03:51
重力>重い
>>17が言うとおり関連性がない。
重い>ベース
また日本語限定ですか。
英語では重低音なんて言い方はしない。低音はlow soundまたはdeep sound。

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 02:04:32
>>63
地面がへこんむんだろ
クレーター状でいいんじゃね
クレーターだと意味が違ってくるから

69 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 02:05:47
別に読みたかないよ?
だからそのための理由付けとかをちゃんとしたら面白くなるんだろうが。

70 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 06:13:33
>>32
一番下、こんな夜中だというのに爆笑した。
いいなあこれ。

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 07:21:32
ストップがどうしたって?バカ残飯(←ATOK標準単語登録済み)
 
  
 

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 07:44:39
重い>重低音>ベースということか。

どちらの間にも在り得ない隔たりがあるように見えるのだが

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 07:48:36
お金の力と重力の力を比べてこっちが強いー!つってるような感じだよな。

それ比較するものじゃねーよって言う

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 07:53:44
まぁ、そもそも単語説明に曲解や拡大解釈をワンクッション挟んだ時点でアウトだけどなー
重力>ベース
の段階で不自然さが無い状態でないと理解してもらう事は出来ない。
が、これはどうやっても無理だな

75 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 07:55:35
別にそのままクレーターって表現してもいいんじゃないかね。
爆発物で地面がえぐれたのもクレーターと言うぐらいだし、アバウトなもんだと思う。

しかし、訳もわからずに重力子なんて物理用語を持ってきて叩かれるぐらいなら、
完全ファンタジーに移行した方が楽だろうに。

76 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 08:04:56
>そのまま力として
ツッコミ入ってたのに何も直ってないような気がするんだが

77 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 08:47:40
間違いを理解できない、どう直せば良いかも考えられない。それが神器クォリティ

78 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 09:01:38
にゃろまんて准将、それヘルメットちゃうw

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 09:27:38
重力っていってもナア、俺が知ってる作品だけでも結構あるしナア
しかも使い方も破り方も被ってる事の方が少ないしナア
そもそも「重力」って名前を使うなら、下方向の力かブラックホール位までトンデモにしないと
それ「重力」ちゃうやんてツッコミが入る

「重力」の能力って最終的には
・重力の増減
これに尽きるんだよね。これで説明できない場合、それは「重力」を操る能力じゃない
だからこれ以外の能力なのに「重力」を操るとかいうのはアウト

ある作品で「重力制御」の力で相手を真っ二つにしたり宇宙に飛ばしたりした御仁がいたが
「重力」で説明がつく範囲だったのでむしろ圧倒的な力の演出になってたしナア

まあ何が言いたいかというと
にゃろまんて准将素敵

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 09:47:29
にゃろまんて准将、カワカコイイ!

81 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 10:05:24
大先生はどーいう層をターゲットにしてるん?そんで何をウリにどんな話を書きたいの?
結果ありきで過程を書こうとしないのはダメ。説明と語りの違いも理解して欲しい。
素人にシーンをロクに描かず、話のダイジェスト流して終わるなんて間違いがあるがセンセのはまさにそれ。

少しは他人にとってのwktkを考えようよ。とりあえず、ぬこを見習え。

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 10:24:00
にゃろまんて准将の憂いをよそに、訓練は続けられる。

同じ頃、驚愕すべき情報が諜報部の手によってもたらされていた。
ttp://i36.photobucket.com/albums/e6/dllb/Chloe/P3150329-1.jpg

ttp://yaplog.jp/ume20-yamame18/img/40/img20050313.jpg
【思わず目を疑う作戦本部長】
ttp://non.cocolog-nifty.com/cat/images/v-bikkuri.JPG
【想定される損害に戦慄する師団長】

「……貴官らの意見を聞きたい」
ttp://www.t-mugi.info/DSCN0058_edited.JPG

「中止すべきだ! もはや作戦の大前提は崩壊した! 今ならまだ間に合います!」
ttp://azure.m78.com/IMG_4098.JPG

「何を言うか! この敗北主義者が!」
ttp://gracedavis.typepad.com/photos/uncategorized/angry_cat_1.jpg

会議は紛糾する。
この会議こそ、ぬこ族の自尊心が悪い方に噴出した一例として、後世に伝えられることになる。
「にゃにょか間会議」である。

83 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/04(水) 12:19:07
>>67
ネーミングに文句付ける方がヤボ。
作者の自由じゃないの。

>>68
なんか語呂悪い。

>>74
ネーミングに意味をもたせない事って良くある事。
俺のはあるけど。

>>76
まとめて貰わんとこうなる。

>>81
少年漫画買う層。

ウリは能力バトルで、壮大な話を書きたい。

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 12:42:17
>能力バトルで、壮大な話を書きたい。
今の状態ではムリ。
理由は壮大な話をおまい自身がほとんど知らないから。

あと、おまいと他の人間のセンスは大幅にずれてるから。
おまいがオサレと思っても、他の人はそう思わない。

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 12:43:38
>>83
まーね。
イゼルローン回廊が田中君のきまぐれで「うんこ回廊」だったとしても誰も文句言えないよね。
読者が見る気無くすだけだよね。
特にリスフ氏は読者に見せるとか考えてないんだし
ネーミングで文句言われる筋合いないよね

86 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 12:45:57
そうだよねー。
自由だよねー。

あまりにつまらないから、スルーするのも自由だよねー。

けど、それするとなぜか煽るんだよねー。
自由主義の自由は、大先生にしか認められないんだよねー。

87 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 13:22:31
全く以って格好良くない。何故か?それはりすフに問題がある
『それ』が格好イイということと『それ』を格好良く書くことは全くの別物だからだ

りすフ脳内にしか存在しない『それ』がりすフ脳内でいかに格好良くても
他の人間が目にするのはりすフが書いた『それ』なのだ

そしてりすフの書いたものからは全く格好良さが伝わってこない
だからりすフが格好良いんだと言おうと他人は認めてくれない

極論を言えば名前がウンコマンだろうが格好良く書けていれば他人は格好イイと認めてくれるのだ

つまりにゃろまんて准将カッコイイよにゃろまんて准将

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 17:44:42
りすふとにゃろまんて准将の違いの一例

リスフ:
パラメータが「強い」と「弱い」しかない。
「強い」に勝つためには「もっと強い」か「強いけど設定された唯一の弱点をつく」しかない。
しかもその弱点は明らかに後付の弱点。他の特徴と関連性がない。
(例えば剣の攻撃は食らうけど銃弾は全てかわせる、みたいな。意味不明)


にゃろまんて准将:
哀愁強すぎ。
ぬこなのにヘルメット。しかもヘルメットじゃない。
「指令」でも「総統」でも「閣下」でもなく「准将」。りすフのセンスで言えば「大統領」「王」「将軍」となる。


まぁ何がいいたいかと言うと、准将は今僕の携帯の待ち受けで待機されております。

89 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 18:23:00
>>82の一番下のぬこ。

こええよ。本気で怒ってるよ。こんなのに一喝されたら尻尾縮むって。

90 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 18:41:27
りすフこれやってみ。

ttp://www.kecl.ntt.co.jp/icl/mtg/goitokusei/goi-test.html

たぶんお前は中学生なみだと思うから。
な、悪いことはいわねえから少しは読書しろって。

91 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/04(水) 18:54:30
あなたの語彙数は45900語です.

高校生レベルでした。

92 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 18:59:21
創造性・独創性ってもんを勘違いしてるうちはまともなもんは期待できないなあ。
つか斬新さを追求するにはあまりに基礎・知識・分析が足らなすぎる。それも、常識レベルで。

小説のイロハを学ぶ気がないなら、漫画原作やネームにでも募集したらどうか?

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 19:01:53
500500の俺すげえw

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 19:08:23
全部チェックしても、そんなにいかねえw

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 19:10:12
語彙テストやってみた。
五万三千ぐらいか。そして、わからなかった単語を辞書引きするのが超楽しい(w

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 19:10:22
50500だったw

97 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/04(水) 19:11:25
>>92
>漫画原作やネームにでも募集
募集してる新人賞詳しく。

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 19:13:36
60300だった。

つか、ブルマーってw

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 20:03:08
りすふより少ない俺……(・ω・`)

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 20:15:16
>>97
各誌のHPをググるか、雑誌をみれ。大抵のとこで募集しとるっつの。

101 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 20:17:20
正直、受け折りとかクズの役にも立たないとか根壁とかいってる奴が、
高校生レベルとは到底思えないんだが。

102 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 20:24:34
というか、間違って覚えてるものについては自己判断なんだから目安になるかどうかも怪しいぞコレ。

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 20:24:36
あ、この言葉は見たことがある→意味を知らなくてもチェック

こうだな。

104 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 20:30:10
思いっきり間違えてるんだが、神器本人は間違っていることを知らないのでチェックしてるというのも多そうだ。
今でも、重力子の意味なんて知らないだろうし。

105 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/04(水) 20:34:53
>>100
ジャンプの公式とサンデーの公式見てみたが、
ジャンプはごちゃごちゃしすぎてあるのかも分からず、
サンデーはコミック大賞しかなかった。

106 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 20:53:10
語彙チェック、見たことあるだけならほぼ全部チェックできるが、
意味言えっていわれると最後の行は殆どチェックできねぇw

107 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 21:30:47
俺は「使ったことある」「使って一文作れる」でチェックした
字を読めて字体から意味を推測できても、文章作れなきゃ意味ねーしなぁ。
俺らのやってるのは読むことじゃなくて書くことだし。

そんな俺は48500/37100/30300


……('A`)裾模様、とかどう使ったらいいんだ……

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 21:53:53
意味わかる、文が作れる、程度で語彙チェックした。
大体58000ちょいから53000くらいだった(正確なトコ忘れたw)

裾模様はあれだ、童謡の歌詞にもあるじゃない。
「紅葉が、山をふもとから裾模様のように染めている」とかなんとか
和服に縁ないシーンじゃ使いづらいけどさ。

109 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 21:55:09
MADみたいだけどようつべで見つけた
http://www.youtube.com/watch?v=C2E1Ep2Ua_I
いや、マジすまんかった。一応貼っとくけど。

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 21:57:01
すまん誤爆…!

111 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 22:03:52
>>108
ああ、なるほど!そういう風に使うのか。確かに自然だそれ。
2万以上の語彙力とはこういうことか……

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 22:36:48
DQ1 作品のベース 物語中盤にローラ姫を助け、そのまま宿に泊まって宿のオヤジに冷やかされる。
DQ2 一般化ベース 物語序盤にバカ王子を見つけ、蹴りたくなるようなセリフを吐かれてイラつく。
DQ3 商業化ベース 物語終盤に、バラモスをぶっ殺すと、アリアハンの自宅でタダ泊まりできないという衝撃が生まれる。

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 22:41:20
>>112
ちなみに2の馬鹿王子はハーゴンの呪いで寝込んだまま放置してクリアすると、スカッとするセリフを言ってくれるぞ。

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 23:51:06
語彙力55200だった。出てくる言葉ってランダムなんだな。上記レスで、俺のに出なかったのがある。
パララックスって何だ?

ところで遅レスだが、
重力で凹む件は、「地面が球面状に陥没する」では如何?

115 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 23:54:52
無意味ネーミングなんてこの世には存在しないと思うがね。

たとえ言語的に意味が無くとも語感で選ぶという理由があるわけだし。
りすフはその語感に対する感覚が壊滅的だから意味あるネーミングでないと絶対に駄目になるが。

……というか常々思うのだが、りすフお前まともに英語の勉強したことあるか?

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 23:56:47
>>114
つGoogle

117 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 23:58:17
>>114
パララックスはカメラの話で「視差」の意だそうだ。
ファインダーを覗いて見える部分と写真として写る部分の微妙なズレのことらしい。
つか俺もさっきやった時に調べて知ったわ。

118 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 23:59:49
>>116-117
thx
パラドックスの誤記かなと思ってました…

119 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 00:10:11
特殊能力以前に
己の愚かさを…

120 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 00:53:02
おい、りすかふぁん! 名案を思いついたぞ!

お前の考えた能力は全て敵の能力にせよ。
その上で、何の能力も持たない主人公がその穴を突いて勝利するというのはどう?

穴の突き方は、スレを見ればいっぱいある筈。
面白い話になりそうだ

121 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 00:55:17
>>120
敵が漫画的チーズな奴ばかりになりそうな気がするが

122 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 01:01:22
主人公による敵虐め作品。
低脳な敵をいたぶる邪悪な主人公。

マルキ・ド・サドに次ぐ、
リスカファニズムの発足だ!

123 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 02:18:05
>>120
以前、敵の能力(全て)さえ分かれば一撃必殺ってな能力持ちの主人公をりすフが書いたことがあるんだが・・
その敵の能力発動条件に剣を打ち鳴らす(音を出す)ってのがあったんだが、剣を発生させるには音を出す必要がない。
耳鳴り?が聞こえるだけで敵が音を出す描写もなかった。なのに主人公はそのギミックを見破れるという。
おまけに敵の能力を看破しきってないのに、音を出すことが分かっただけで必殺能力発動・・

ロジックが存在せず、描写・表現力・客観性に乏しいりすフにゃ荷が重過ぎると思われ。

124 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 08:18:11
>>123
体の一部が結晶になって動けないのにガンガン動き回って
敵は自分の能力をガンガンしゃべって

なんてありえない話も書いてたな

125 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/05(木) 12:25:43
http://www.raitonoveru.jp/cgi-bin/ant3/anthologys.cgi?action=html2&key=20061005122407
アヌビス、完結しますた。

126 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:25:55
>なんてありえない話も書いてたな

すげえ能力があるなんて話も
ありえねえよww

127 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:27:18
控えめに言って死ね。他人に迷惑を掛けるんじゃない
頭が不自由だからといって糞を撒き散らしても許される訳じゃない

このスレに分割して投稿してもいいし、適当な大きさのアップローダーにあげるのもいい
このスレはお前の隔離所だし、ロダなら見たい人だけ落とせばいいからだ

しかしラ研は違う。真面目な人間が集まっている場所だ
投稿利用規約を読まないどころかネットマナーも無い人間がいていい場所じゃない

それが理解できないのなら死ね

128 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:31:39
>両作品のコラボレーションです。
>長い長いスランプから脱した暁の作品でもあります。スランプ中に書いた部分は文章がおかしかったりすると思うのでご留意を。

>エディタが、改行した時に半角二文字分開けるようになってるんですが、
>ここでは半角は反映されないようです。
>酷評が酷いと凹んでレス返せなくなります。

相変わらず、自己中まっしぐらだな。
スランプ中に書いた部分は文章がおかしい?
なら、先になおせよ。
ここでは半角は反映されない?
なら、あらかじめ変換しとけよ。
酷評が酷いとレス返せない?
マンセー欲しいだけかよ。

ラ研も気の毒に。

129 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:34:41
相変わらず、得点無しかよw

130 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:35:02
というかコラボレーションの意味勘違いしてないか?

131 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/05(木) 13:42:36
>>123
剣と剣がぶつかったら音が出るだろ。
それについては書いていたが。

>>127
利用規約守ってますよ?
ネットマナーも守ってますよ?
何貶めようとしてんの。

ちなみに、ラノ研はしたらばで紹介された場所ですんで。
それに投稿するかどうかは俺の自由だ。
投稿して悪いかどうかは管理人が決める。
お前に言う権利はない。

>>128
直した上でおかしい所があるかもしれん、って意味だ。

半角が反映されるように要望出してみるよ。
下手に変換して、変な空白が開いたりする方が失礼とは思わんのか?

>>130
共同って意味でしょ。
DMCでもスタイリッシュコラボレーションとか言うし。

132 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:59:18
>とか言うし。
は、免罪符ではありませんよ。

本当に語彙高校生レベルなのか?

133 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:01:09
>131
>利用規約守ってますよ?

作者・利用規約みてきたぜー
「時には辛辣な言葉を浴びせられ、傷つくこともあるでしょうが、
それはクリエーターなら当然あるリスクとして引き受けてください。」

作者にどんな態度をされるのが嫌ですか?
ttp://vote3.ziyu.net/html/dokusya.html
・ここに上っている行動を取ると、ご自分の首を絞めることになります。

  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

134 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:15:07
主観的なものを除いても13は当てはまってるな、りすフ。

135 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:24:24
すげえ、3/4近いじゃんw

136 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:39:46
りす噴いた

137 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:43:59
かつての超古代、ギア製造に長けたヴェフィアスギアを主とする人類『アシズ』とドライブから生み出され、
ドライブを複製する人類『ドライブフィリター』、今で言うドライブイーターは、地上で協力しあい大文明を築き上げていました。
今から約一億年前の話です。アシズはドライブを使い、ドライブフィリターはギアを使用していました。
その頃、エネルギーの枯渇や人種差別、老化や死への恐怖という問題は無きに等しかったのですが……。
ある日、一人のドライブフィリターがアシズからの独立を宣言し、百メートル級の固有DF『ヴァルザエル』を召還、
世界をドライブフィリターだけの世界に、そしてギア製造の技術を自分達の物にしようとしたのです。
固有DF、ドライブフィリターだけが召還出来る自分の分身。ヴァルザエルは観測至上、最も巨大な固有DFであり、
アシズもギアで対抗しましたが小型、最大でも自分達が精一杯の大きさのギアしか作れませんでした……、
ヴァルザエルに成すすべもなく殺されていき、国土の半分までを占領されてしまいました。
だが、その時期になるとアシズは反旗を翻します。占領が開始され始めてすぐに、彼等も対抗するためのギアを製造していました。
そのギアの名は『超遠距離型重力子砲 ガイゼル=アヴラクトス』、これによりヴァルザエルは一日と持たず破壊され、そこからアシズの報復が始まります。
次々とドライブフィリターの都市が破壊され、侵攻賛成派だけでなく穏健派だったドライブフィリターも固有DFを総動員して、アシズに対抗しました。
そして、戦争が激烈を極める中、アシズの中に戦争を止めようとする一人の青年がいました。

138 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:44:35
彼の名は『エスパーダ・アルヴァ・クーロ』、全てのギア、そしてアシズの始祖と呼ばれた人物です。セラさん達が良く知ってる人ですね。
彼は、戦争終結を願いに自分の命を神に捧げ、禁忌中の禁忌の伝説の神門『THE GATE OF ANUBIS』を開く事に成功しました。
そして、巨大な門から現れたのが全長一キロの超巨大神型兵器インサイドドライブギア・アヌビスでありました。
アヌビスは怒り、世界を破壊しつくしました。アヌビスは三日で人類を三割にまで減らします。
この事態を重く見た両政府の枢機卿は、即急に和平交渉に移り、二度と戦争が起きないように、世界を二つに分かつことを決定しました。
アヌビスはそれに応え、地と天へと世界を分けます。その後、アヌビスは神界へと戻り、『五つの命題』というギアを両世界に残しました。
次は尊い命が失われないように、世界に散らばった『命題』を使うことで、召還を可能にしたのです。
その後、両世界には人間と言う種族が繁栄し、機械人類のアシズとドライブフィリターは、次第に忘れ去られていき、現代の地上では超古代のオーパーツ。
現代の天空では、ドライブから生み出される機械。という位置付けが成されています。
  地上では事の始まり『THE .../ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ VEFIAS GEAR』から五年経ち、天空では『DRIVE』という歴史から百年経ち、
\ アベリクスという対ドライブ ...|  うるさい黙れ   |部隊は生まれ変わり、ドライブイーターはヒトと共存の道を選んだのです /              
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_______/ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           ∨      (゚д゚ )
                          <⌒/ヽ-、__ノヽノ |
                        /<_/____/ < <

139 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:51:52
ふと、ラ研の神器作品に対する感想を見てみたんだが、一つ面白いものを見つけた
ま、下らないことなんだけども。

とある読者の感想にこんなのがあってね
>気になった点 冒頭にいきなり説明描写を持ってきてる部分

それに対する神器の返信
>映画とかアニメで、よくエピローグで基本設定明かすじゃないですか。

やはり、大先生は言葉の扱いが豪胆にして繊細であらせられます。

140 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:55:08
エピローグ

転職ならエンジャパン小説における終結部。
登場人物のその後だったり、数年後の世界の様子などが書かれていることがある。

また、詩歌、音楽、演劇などの終結部のこともさす。
器楽ではコーダと同じ意味で使われることがある。
対義語はプロローグ。

141 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 15:01:20
わろたw

142 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 15:13:12
●作者は読者の批評に対して、反論、逆ギレしないでください。

確かに言い訳しないでくださいとは書いていないが
反論にすらなっていないものが言い訳だということは理解できないのだろうか

一から十までどころか一の定義から説明しなければ理解できないのだろうか

143 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 15:16:02
言い訳って要するに反論だよね

144 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/05(木) 15:21:25
>>143
かといって何も書かないと、注意される。書かないよりマシ(ちなみに言い訳してるつもりはない

145 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 15:25:52
>>144
自覚がなければ言い訳していいわけじゃないぞ。

146 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 15:28:47
>>144
注意されない書き方を心がけろよ。

それが出来てない時点で、言い訳したらダメ。

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 15:35:00
推敲の甘い未完作品をうpるなと言われてるはずだが。て言っても無駄か・・
ところで>映画とかアニメで、よくエピローグで基本設定明かすじゃないですか。

最近の先生の作品見てると、描写を全てナレーション?で済まそうとしてるな。
視点のブレも含めて、先生が崇拝するキノコの技法だが。
ファジーなとこだが、文語と口語の印象の違いを理解しれ。なれないうちは文語で書け。

5w1hを念頭に入れて、シナリオを書いてみ?そこから推敲してくと小説っぽくなるから。

148 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 15:36:22
コラボレーションは激しく勘違いしてるな。
ま、いつものことだが。

149 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 16:06:39
>>144
 むしろそういう注意こそが今の主に必要なモノなのだとなぜ理解できん。

150 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 16:08:47
利用規約を守れない人の多いラ研の中でも、郡を抜いく方がいるスレはここですね。

151 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 16:31:04
>>139
それって、素でプロローグとエピローグを間違えてると?
マジで?

152 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 16:38:51
恐ろしいことに、どうやらマジらしい

153 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 16:51:02
日本語も怪しいのに外来語なんか使うからw

154 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 17:36:26
>>151
驚くには値しない。
世の中にはオピローグなんて言葉を使う人までいるんだから。
りすフが言葉の意味を間違えるなんてよくあることさ。

155 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 17:59:54
じゃあ俺は物語をあけっぴろげにするアピローグを使う!

156 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 18:01:24
りすフの新作読んだ。
いつものりすフだった。
進歩しねえなあ。

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 18:08:24
すごいな、おまい。
最後までよく読んだ。

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 18:15:13
よかったじゃんEX、ラ研スレでも早速話題になってる。

159 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 18:57:49
ラ研を紹介したのは、神器が2ちゃんやしたらばの酷評が自分を貶めるための物だとか寝言をほざくから
「じゃあ煽りとか無しで感想を貰えるラ研でお前の駄目っぷりを実感しろ」
という気持ちで紹介したのだがなぁ。
事実-170点という素敵な評価をされたわけだし。

しかし、馬鹿がここまで勘違いしてしまうとは完全に失敗だった。
お前ら、ごめんよ。

160 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 19:34:16
俺は掌編しか行かないから今日は無害v

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 22:00:27
まあまあまあ、言葉の間違いは誰にでもある。
教えてあげれば良かろう。
コラボレーションは、「共同」ではなく「協働」
ギアの話と、ドライブの話を書いた人が別人であり、
そいつらが協力して書いたならば、コラボレーション。
しかし、両方とも書いたのお前じゃないか。

はっ! もしや、俺は触れてはいけない所に触れてしまったのか…!!!
りすかふぁんは、多重人(ry

162 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 23:06:11
りすフ作品にありがちなパターン

敵が唐突に登場→いきなり攻撃しないでなぜか挨拶※例「よぉ、お嬢ちゃん」
いちいち自分の能力を解説して攻撃→主人公ピンチ※例「な……早い!」
敵余裕ぶって油断する→主人公逆転→主人公解説→終わり

163 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 23:06:59
あるあるwww

164 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 23:08:43
ありがちというか、それ以外の展開あるか?

165 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 23:43:42
酷い酷評か…
酷評でも付くだけありがたいと思わないと

ジャンプの漫画家なんか、
編集者にゴチャゴチャ言われた挙句、
人気投票下位が毎週続いたりしたら、何が悪かったのか分からないまま打ち切りだ

166 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 23:57:43
大好きなキノコ先生そのまんまじゃん?能力バトルをウリwに壮大な(つもりの)〜ってのも一緒。
肝心のバトルがジョジョみたいな頭脳戦でなく、ジャンプやキッズ向けにありがちな後だしジャンケン。
それでもジャンプ・キッズ作品は盛り上げるからいいけど、りすフのはそれすらない。

何を目指してるんだろう?

167 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 00:00:40
奈須きのこだろ? 知らない筈なのに似通うって事は、つまり他の何かになれないという事かもしれない

168 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 00:01:16
なにもめざしてないよ
ひまつぶしでやってるだけだよ
だってしゅみだもん

169 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 00:02:37
神器ってアフリカを国だと思ってたのかwひどすぎるwww

170 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 00:11:36
なんかもうりすフは相変わらず成長しないよな
お前聞く耳持たずに話す舌だけ持ってんのかよと言いたい
ガンガン書いて上手くなれるのは色々な土台と向上心を持つ者だけだ

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 00:12:41
南アフリカ共和国なら存在するが、普通他の国との兼ね合いからアフリカとは略さないなぁ……

172 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 00:16:11
アフリカ…アメリカと書きたかったのかな?
どっちにしろここまで馬鹿だったとはなぁ。
高校生並みの語彙力じゃなかったのかよ。

173 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 00:16:36
神器の世界では、
EUみたいになっているんだよ
アフリカ連合=AUだよ

っていうか、辟易するほどの造語まみれファンタジーなのに、
国の名前は地球の国名なんだなー。

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 00:19:33
なんで世界設定ごと作らないんかなー?
どうせ実際の歴史とか完全無視して書くんだから一から作った方が早くない?

175 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 00:22:49
だよなあ。
どうせ、名前だけ出したって中身が支離滅裂なのは変わらないんだし。
それよりも、准将の続きはまだか。

176 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 00:24:22
国名の造語を考えるのが面倒なんだろうか?
常任理事国をもじるだけでも作れそうなもんなのにな
コメ国、ハナブサ国、ホトケ国、ツユ国、ナカ国

177 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 00:26:29
地球舞台にするんなら、ギアが発見されて〜って仮想世界をちゃんと描いて欲しいわ。。
国家レベルで管理?されてる兵器、ギア使いのバックボーンとかいくらでも書くことあるのに。

普通に異世界モノにした方がいい筈だが、そーするとアイツ、普通過ぎてツマランとかほざくんだよな・・

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 00:31:32
アメリカと書きたかった→推敲を怠っており物書きとしてアウト
アフリカという国があると思っていた→小学生以下の知識レベルで成人した人間として問題有り

179 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 00:31:45
しかし、どうしてちょっと調べればわかることを調べないで書くのかね。
相変わらず、薄っぺらい世界だこと。

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 00:32:41
実際に存在するものを描くには、それについてある程度知っていなくてはいけない。

完全に架空のものを描くにしても、それに類する実在のものについてある程度知っていて、
実際との矛盾がないように体裁を整えなければいけない。

つまりどっちにしろ同じようなモンだ。ヤツが勉強する気にならない限りどうしようもない。

181 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 00:48:47
そもそも何で物書きになろうと思ったんだろうね。
アイツ勉強嫌いだろ?文章だけで物事を表現するにはいろいろ勉強しなきゃいけないのにさ。
もしも勉強しなくても日本語が分かれば誰でも書けるなんて思い違いしてないよね?
まさかそんな勘違いをしてるならさっさと死んで欲しいよ。

182 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 00:50:38
いやだから日本語すら書けてない時あるし。

183 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 07:13:33
>三部作としてまとめて新人賞に応募するので……
>三部作としてまとめて新人賞に応募するので……
>三部作としてまとめて新人賞に応募するので……

もはや、コメント不能

184 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 07:59:20
いつもいつも思うのだが……

りすフの返信の書き方の頭の悪さは何とかならんもんだろうか?
引用を省いて容量節減でもしてるつもりなのかもしれんが、だとしたら馬鹿未満だな。
あの特異な返信が文章に対する悪印象に拍車をかけまくってる。
-10000辺りがデフォの脳内評価に500くらいマイナスを足すような事ではあるが。

185 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 09:50:40
幾つかのレスの要点をまとめるとかすれば良いのにね。

186 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/06(金) 12:08:23
>>183
何がおかしいのか分からないよ。

>>184
他の人も似たような書き方してる人がいたが(プラス評価の人で

引用入れた方が読みにくいと思ってる人も多いはず。

187 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 12:30:21
>>186
2chや多数に対しての返信でアンカーつけるのは引用というより『誰に対してのレスか』を明確にするためのものなんだがな
評価をする人がアンカーをつけないのは作品に対しての話だからアンカーをつけなくても何を指しているか分かるからだ

で、
>引用入れた方が読みにくいと思ってる人も多いはず。
お前の思い込みの話はどうでもいい
2chでは頭の悪い書き込みと思われるし
アンカーをつけずに返信したらどれが誰へ向けてのレスか分からなくなってしまうのが現実だ

だが別にアンカーつけろと言ってる訳じゃないぞ
とりあえずお前が妄想と現実の区別がつけられるようになるまでネットをしなければいいだけだ

188 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 12:35:42
あれ?りすフにプラス評価なんてあったっけ?
自演以外で誉められたことなんてなかったと思うが

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 12:41:27
まあ、普通にりすフは2ちゃんやしたらばに出没してる時点で、もう通らないよ。
面白いとか面白くないとかいう以前の問題で、コケている。
りすフ本人には何のことかわからないだろうけどね。

ま、趣味だからどうでもいいか。

190 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/06(金) 12:50:38
>>187
誰かへのレスかはアンカーつけてるんだが……?
感想に対しての返信で引用してないだけ。

>>189
一般人なら面白いと感じてくれるかもしれない、という期待を込めて応募。
ネットでの投票制なので。
投票多ければ出版にも繋がるらしい。

191 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 13:48:55
あの長さじゃ、三本集めても文庫本一冊にならない。
壮大な話ってのは、きっちり細部も書いてこそ壮大に見えるもんさ。

192 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/06(金) 13:50:39
>>191
全部まとめたら264ページになったよ。

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 13:58:27
>>192
見事な釣り技術です
その技術を創作に活かされてはどうでしょうか

194 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 13:59:17
DRIVE 66枚
THE VEFIAS GEAR AK 64枚
THE GATE OF ANUBIS 73枚
計 203枚

195 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/06(金) 14:06:10
>>194
そりゃ、ラノ研での空白とか改行合わせないカウンターででしょ。
エディタに放り込んでみろよ。

196 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/06(金) 14:14:31
http://www3.tok2.com/home/samuhan/infatal.JPG

197 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 14:21:30
>一般人なら面白いと感じてくれるかもしれない、という期待を込めて応募。
もはや哀れみすら感じる・・・いや、ごめん嘘。あほ過ぎて笑える・

198 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 14:31:29
空白と改行を入れたら、1.3倍になるんだ……
どんだけ改行入れるねん

199 :194:2006/10/06(金) 14:46:39
>>195
原稿用紙換算にすれば確かそれぐらいになるな。こりゃすまんかった。

200 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 14:54:15
大丈夫、みんなきっと面白いって言ってくれるよ。具体的にはドイツ人は白い肌で目が赤いと決まっている世界の一般人なら
問題はそんな世界も一般人もりすフの妄想にしか存在しないこととこの世界でりすフの作品を面白いといってくれる一般人なんていないことだけだからガンバレ!

201 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 14:59:17
一般人は興味の無いものに関心は示さない。話題に上がったりして初めて気に留めてくれる。
ラノベ好きやラノベ書きを意識しない時点でかなりヤバイ。
流行に抵抗するならともかく、専門外に向けてって・・意味が分からない。

202 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/06(金) 15:13:05
>>201
ラノベ好きの一般人、の間違いだった。
俺に感想くれる人って物書きしかいないから。

203 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 15:26:31
りすフは今の自分を肯定して欲しいんだよ
でもどこからどう見てもクズだからボロクソに言われるんだよ

で、ここにいる人間が悪いんだ。他の場所なら認めてもらえるかもしれないって逃避してるんだよ
ヴぇなんとかがここじゃ勝てないからって勝てる世界に逃げるのと同じだね
まありすフの場合はどこに行っても勝てないんだけどさ

204 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 15:36:34
ふーん。
結局裸研で指摘されたことは無視してそのまま応募するんだ。
ま、いいけどね。

205 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 15:40:32
他人の意見を全く取り入れないのに、なんで晒すのかね?
意味無いじゃん。

206 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 15:46:01
取り入れないんじゃなくて、
取り入れられないんだ。

病気だから><

207 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 16:02:32
なんか神器に感想かくメンバーも固定されてきた感じだな。
そういや七国山って科学技研だったっけ?
スレにはこなくなっても神器ヲチは続けてるんだな。
神器なんかにかまうより他にするべき事があるだろうに。

208 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 16:40:38
科学じゃなくて科特な。
あと、
>神器なんかにかまうより他にするべき事があるだろうに。
これはおまいにもいえるんじゃないかw
科特も自分の作品の感想をスルーして神器に感想かくあたりがちょっとな。
感想に返信を返すのってあそこのマナーだろうに。

209 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 17:14:55
世の中には常に一定の比率で文盲がいる。
最近は文盲も本を読む。

210 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 17:43:12
>>205
褒めてもらいたいからだろう。

211 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 17:47:09
>>210
褒める所ないじゃん。

「前より良くなってる所」はあるけど、
100点満点で10点だったのが11点になった程度の話だし。

212 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 18:30:13
>>211
違う違う。
まったく白紙で提出していた答案に名前だけは書くようになったくらいだ。
本質的に何も書けていない事に変わりは無い。

213 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 18:46:26
>『派手』、どうやって描写したらいいんでしょう?(汗
それくらい自分で考えろ。
例え具体的に教えてやっても、こいつはリライトもしないし、次回作に生かすことも出来ないのだろうな。

214 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 19:27:16
次回作に生かすどころか、毎回毎回似たようなこと指摘されても改善の兆しがないしな。
感想に返信書くのは殆ど自己正当化のためにやってるようなものだし。

215 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 19:59:36
先生今日はおやすみか

216 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 20:02:30
>>215
上のほうでとち狂った事言ってるぞ。

217 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 21:05:28
>文章としては破綻してるってことになるんですかね。
>それとも、圧倒的な説明不足でしょうか。
>面白さ云々以前の問題ですか?

 はい。小説として、文章として破綻しています。
 圧倒的に説明が足りないというか、説明が説明として成り立っていないのです。
 そしてそもそも、それらが十分に成されていたとしても面白いと感じれる要素が
ないストーリーだと、思えてしまいます。それほどまでに、なっちゃいません。

>これ以上書けって言われても無理っすw

 しかしまあ、『w』付でそんなこと言う奴には理解できないだろうが。

218 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 21:09:33
>これ以上書けって言われても無理っすw
僕は作家になれるだけの能力がありませんと言っているわけだなw
ずいぶんあっさり認めたな。

219 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 21:12:57
どうせ今は無理でも何年かすれば書けるようになるとか言い出すさ。
あと30年くらいすればまともな文章が書けるようになるんじゃないか?
んでそれから30年後に面白いストーリーが書けるようになって念願のデビュー。
翌年死去。

220 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 21:17:18
りすふちゃん、そんなにすねないで☆
りすふちゃんのセンスについてこれないのは、みんなのセンスが悪いんでちゅよ
りすふちゃんの文章を読めないのは、みんなの読解力が無いからでちゅよ
りすふちゃんは、なーんにも悪くないんでちゅからね

でもねでもね、ママにもりすふちゃんの作品の良さが分からないの
頭の悪いママでごめんなちゃい

221 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 23:29:24
このスレ来たの最近だからよくわからんのだけど、
にゃろまんて准将の話は結構長く続いてたりするのかな?
最初がどんな話だったのかとか気になる。

222 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 23:56:36
犬猫戦争がはじめだったと思うが。

223 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 00:42:44
>>219
30年後には日本はないよ
来年テポドン落ちるらしいし

224 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 09:12:18
>後付伏線です。

開いた口がふさがらないとはこの事か。

225 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 13:17:39
後付伏線は俺も使います…
書いている途中で読み返し、使えそうな物を拾ってきて、
これから書く部分の伏線にしちゃう時があるよ


226 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 14:01:26
何で神器って、読者のここが分からない・ヘンって感想に対して、
自分では〜したつもりなんですが・・って謙虚になるならわかるけど、
〜は〜なんですって聞いてもいない設定晒しや言い訳するん?

227 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 14:06:09
自分の非を認めることが出来ないから。
ずーっと過去ログを漁ってみればわかるけど、神器が謝ったのって一回しかなかったはず。

228 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 14:19:01
>>226
インタビューに対して裏設定を教えてあげてる漫画家気取りなのかもしれん。

229 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 16:08:35
謝る謝らないは置いておいても、
反省なり次に活かすなりすれば評価も良くなるはずなんだがなあ。

>>225
神器の言ってる後付設定ってのは、
どう見てもお前様の言ってるのとは違うんですが…

230 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/07(土) 16:24:15
>>229
描写とかは不足してるけど、細かい事は抜きにしたら面白くなってない?

231 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 16:27:42
>>230
プロットとして読んでも最悪につまらない。まさにゴミとしか言えん。
あれが面白いとお前は思うのか?

232 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 16:37:20
細かいとは言うが、描写不足ほど大きな問題もそうそう無いと思う

233 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 16:38:51
>>230
全然面白くなってきてないと思う。

けど俺の目が節穴の可能性もあるので、
どこら辺が面白くなってきてるのか説明してくれ。

234 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 16:46:44
読んだものは読後感のアレさのあまり顔面蒼白という意味か

235 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 16:50:59
なんていうかね。
アメリカ中央政府ってどこですかとかね。
中央政府と呼ばれていた建物とかね。

いい加減にもホドがある。
ホワイトハウスぐらい知ってるだろ?

236 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 16:53:41
わかった
じゃぁ俺がほめてやるから
自分で褒める内容ここに書いてくれ

237 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 17:00:58
>>225

 神器がやったのは
「当初何の描写もされていなかったを『そういうエピソードがあった』と追記
し、伏線とする」
 というもので、そういうのとはちょっと違う。
 そしてまあ、ジョジョでもそういうことはよくある(ジョナサンは星のアザ
ないし、ジョセフが外に隠し子作るほどの甲斐性があるのか疑問だし、そもそ
も杖助には星のアザがあるという描写もない)
 
 最大の問題は、神器がその『後付』を行ったために主人公の行動理由がます
ます意味不明なモノになっているということ。

>「もし……中央政府が消えるなら……金庫を開けろ……机の下にあるやつだ」

 例えばこれは、主人公がまだギア専門の探偵をやっていたころ、今とは別の敵
と戦っていた頃の台詞だけど、『最終兵器』のヒントにもなっている。
 だが、後に中央政府を消したのも、『最終兵器』が必要になったのもその主人
公のはずで「じゃあなんでさっさと取りにこねーんだよ」という問題が出てくる
し、「そもそも中央政府が消えたのは、今回の『蜂起』が起こったのはお前がラ
スボスと一体化してしまったという『事故』が原因で、それを予測できるくらい
の頭があるならもっと何とかできるんじゃねーのか」とか「っていうか暗号読め
ないのに何でそれが『中央政府が消えたときに使うべきもの』ってことがわかっ
て、そして大事に金庫にしまっていられるのか」とか、様々な無理矛盾が噴出す
る。


238 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 17:06:07
 ついでに。

>アルヴァコアには隠れた機能があってね

 そしてコレは論外。作中で能力の数は『三つまで』という『制限』を設けて
いたはずなのに(その種類についてはずいぶん無頓着だったけど)それを自ら
破るようなマネをしている。言うなればドラゴンボールに二つ以上願い事をす
るようなマネを平気な顔でやってやがる。

 まあつまり、なんていうか。
 こんなん応募しても無理に決まってるんだから、消すな。

 というか本当に。
 あの作品を書いていて、お前が今まで読んできたあらゆる『物語』よりも面白
いと胸張って思えたか? あるいは、『今まで読んできたどの物語とも違う、唯
一無二のモノ』って思えたか? ナンバーワンかオンリーワンじゃなきゃ賞も獲
れないって理解できてる?
 一部分でもいい。『他の誰が書くよりも面白い』とか『俺しか書けない』とか、
そういう部分があったと言うのなら、是非教えて欲しい。
 

239 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 17:06:45
しかしりすフは何を考えてレスの仕方を直さないのか。
アンカーは確かにあるが、その後が問題だと。
例えばアンカー先のレスが

話題A

そういえば、話題B

ところで、話題C


とかなってる時に


そうですね。

そうかも。

たしかに。


みたいに返信順だけ揃えられても困るんだよ。特に一行レス。
というか各情報について一括で返答できないのかと。

240 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 18:55:01
>>230
そうだなぁ、例えば物凄くストーリーが秀逸なRPGゲームがあったとする。
だけど一回の戦闘に掛かる時間がロード含めて5分で5歩進むたびにエンカウントとかしたら、
普通コントローラ窓から投げ捨てるだろ?

どんな良い物でも一点でも致命的な部分があるとこうなる。
お前の場合は致命的な部分が多すぎて良い所を探す気にならないんだ。

241 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/07(土) 18:56:32
>>230
スゲー面白いと思うよ。逆に何がつまらんのか理解出来ん。

>>233
壮大な歴史背景とかバトルの要素とか(バトルはジャンプ的なのが気に入らん人もいるみたいだが

>>235
空想物語なんだから、そこは別に自由じゃないかと。
ていうかホワイトハウスとか実在の建物壊す事に抵抗あったんだ。

>>236
自分で褒めるって……。

>>238
アルヴァコアは特別って前々から分かってたはず。
ちなみに三つって制限はラジアスタイプだけ。

投票制で、上位に行ければ出版の可能性が出てくるらしいから、
ラノベ好きの一般人にストーリーとバトルで勝負。

三部作全部合わせると、自分で書いた中では一番面白いと思う。
流石に、りすかには及ばないが、タイプが違うし、
同じタイプのウィザーズブレインと比べても、俺の方が読みやすいと思う。

>>239
一括でもいいけど、レス多いほうが嬉しくない?

242 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 18:56:46
初代ダイナソア……

243 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 18:59:11
>>241
もしかしたら田代砲とかでおまえに票を入れる愉快犯が出るかもしれんが、
編集部側が出版なんて絶対しないから安心していいよ。

244 :信用したことは一度も無いよ:2006/10/07(土) 19:01:15
おまえのアスペルガーはドンドン悪化する。致命傷だ。
おまえのアスペルガーはドンドン悪化する。致命傷だ。
おまえのアスペルガーはドンドン悪化する。致命傷だ。
おまえのアスペルガーはドンドン悪化する。致命傷だ。
おまえのアスペルガーはドンドン悪化する。致命傷だ。
おまえのアスペルガーはドンドン悪化する。致命傷だ。
おまえのアスペルガーはドンドン悪化する。致命傷だ。
おまえのアスペルガーはドンドン悪化する。致命傷だ。
おまえのアスペルガーはドンドン悪化する。致命傷だ。
おまえのアスペルガーはドンドン悪化する。致命傷だ。
おまえのアスペルガーはドンドン悪化する。致命傷だ。
おまえのアスペルガーはドンドン悪化する。致命傷だ。
おまえのアスペルガーはドンドン悪化する。致命傷だ。
おまえのアスペルガーはドンドン悪化する。致命傷だ。
おまえのアスペルガーはドンドン悪化する。致命傷だ。
おまえのアスペルガーはドンドン悪化する。致命傷だ。


245 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 19:03:53
>>241
>ラノベ好きの一般人にストーリーとバトルで勝負。
えーと、ストーリーもバトルも穴だらけの上描写不足でボロボロのあれが一般読者に受けるとでも?
ワナビだから厳しく評価してるんじゃなくて、お前の書く物がつまらない上に文章力が壊滅的に無いから酷評ばかりなんだぞ。
逆に色々と読んでいて目の肥えた読者の方が厳しい評価をする可能性も高いし。

246 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 19:06:12
>241 名前: りすかファン ◆JmZ/qc/LHE 投稿日: 2006/10/07(土) 18:56:32
>>230
>スゲー面白いと思うよ。逆に何がつまらんのか理解出来ん。


何自己レスしてんの?

247 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 19:06:37
>>241
>スゲー面白いと思うよ。逆に何がつまらんのか理解出来ん。
つまり根本的なセンスが糞だからお前は糞な話しか書けないってことか。
よくわかった。

でもさ、面白いと思って自信があるなら、なんで点数ありにしないんだ?

248 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 19:09:17
>空想物語なんだから、そこは別に自由じゃないかと。

で、面白さよりも自由を選んだと。
はっきりいうが、おまえのアレだとアメリカ合衆国出した意味全くない。
なぜ、アメリカやらアフリカやら中国やらの現実世界の延長を舞台にしたのか、全く意味不明。

自由っていえば、何でも許されると思ってるだろ?
端から見れば、ただのバカだから。
下調べもしないで、いい加減に書き散らして、そこを指摘されたら「ファンタジーだから」「自由だから」

で、それが面白くなくなってる原因の一つだと何回指摘されても直さないよな?

おまえ、他人が読んで面白いと思うもの書く気なんて最初からないだろ?

おまけに都合の悪いレスは無視して見ないふりだしな。

あと、前述したがおまいがどうしてデビュー不可かはっきり言っておいてやろう。
と思ったが、そんな義理はないのでやっぱりやんぺ。

ただ、人間関係築けないと思われる香具師は作品の良否にかかわらず落とされるぜ。

249 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 19:13:00
ちゃんと物語の体裁が取れていたらともかく、あれじゃあなぁ。
俺たちはワナビとして批評するために神器の駄作を全部読むけど、
一般読者なら糞と思った途端に読むのをやめるから、却って厳しく見られると思うが。

つか神器は2ちゃんやしたらばだから酷評される、ワナビだから酷評されると言って逃げてばかりいるな。
これで一般読者からも酷評されたらどうするんだ?

250 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 19:13:34
>>241
>スゲー面白いと思うよ。逆に何がつまらんのか理解出来ん。
だから、何がどう面白いのか説明してくれよ。

君は「壮大な歴史背景・ジャンプ的バトルの要素」と言うが、
歴史とか全然壮大っぽくないしバトルもジャンプレベルまで達してないし。

251 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 19:16:43
つうか、一般読者ってのは冷たいぞ。
どれぐらい冷たいかというと、新幹線に乗る前に本を買って、ぺらぺら捲りながら1時間半ばかり過ごして。
そのまま、新幹線の中に本を捨てていくぐらいに冷たい。
もちろん、内容なんて覚えてない。

252 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 19:19:12
面白いと思うなら何処をどう工夫して、今までのものと比較してどう面白いのかを説明してくれ。
例えばこの部分の流れは普通ならこうあるべきだけど、裏をかいてこうしたとか。
例えば○○という作品でみたシーンが良かったので自分でこういう風に変えてこうしたとか。

253 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 19:19:21
>壮大な歴史背景
いちおくねんまえからのおはなしだからそうだい

>ジャンプ的バトルの要素
わざのなまえさけんであいてをなぐるからじゃんぷてき

神器の解釈なんてこんなもんだろ。

254 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 19:23:51
コンテストに応募した
デビューできると思う
スゲー面白いと思う
一般読者ならわかってくれる

釣りワードに引っかかりすぎですよお前ら。
神器も構ってもらうために必死で芸をやっているな。

俺はそう思っているんだけど、もしかして神器は本気で言っているのかなぁ?

255 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 19:26:18
じゃあ今度応募した賞が良い所まで行かなかったら、
とりあえず今自分の描いた物は面白くないと理解してくれるか?

本当に、その意味の無い自信を壊す所から始めないとどうしようもないぞ。

256 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 19:27:39
>>255
そうなったら、「ぼくはまだ ふでをとっていちねん だから(意訳」と言い出すよ

257 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 19:28:00
神器の糞文を熟読してくれるのは、神器叩きをしている者達だけだとまだわからないのかw
あんなもん別の目的がなけりゃ読めるもんじゃないっての。

258 :233:2006/10/07(土) 19:38:31
>>241
あのさ、悪いのだけど回答になってないよ。

質問は「前の作品と比べて今の作品のどこがどう面白くなってきてるのか」なのに、
それへの返事が「○○とか××が気に入らん人もいるみたいだが」って何さ。

気に入る気に入らないじゃなくて、「どこが面白くなっているのか」を答えてくれ。

259 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 19:43:31
少なくとも現代編(前)・過去編・現代編(後、必要なら中も)。これくらい(全て長編で)やらないと書ききれないと思うよ。
使い捨ての中ボス倒して終わりって話はあれど、因縁の〜って話なら、大体一巻でライバルの顔見せ、以下続刊って感じだし。
作品がグダグダになるって事は、結局書きたいことが纏ってない(作りこめてない)んだろうけどさ。

観念して、ラ研に挙げられてる書き方の本を買って勉強しなよ。料理の作り方を知らない料理人はいないでしょう?

260 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 20:08:27
そうだな、そもそもおもしろさというのは絶対的な価値観じゃない。
だから人によっておもしろさが違うのは当たり前だ。


だから

りすフはこの小説を どこが面白いと思って書いたんですか

261 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/07(土) 20:48:18
>>245
ラ研では酷評なんてないが。

>>246
揚げ足取り。

>>247
俺は面白いと思ってるだけのこと。
ラ研では文章力とかでマイナス点がつけられる。
前なんて、行頭空白開いてないからって理由でマイナスつけられたし(それも仕様なのにさ

>>248
ホワイトハウスにしたら面白くなるのか? 俺はそうは思わんね。

何回も指摘されてないしな。

あるし。

どれだよ。

別にいいよ。

人間関係くらい築ける。

>>249
新しい作品書くまでよ。

>>250
そりゃ主観でしょ。俺は「壮大な歴史背景・ジャンプ的バトルの要素」が面白いと思ってる。

262 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/07(土) 20:48:51
>>252
よう分からん。

>>255
いいよ。

>>258
今までになかった壮大な歴史背景とかバトルなんか。

>>259
グダグダになってるか?

>>259
ハリウッド脚本術とかすっげー評判悪かったけど……。
一応、作法本は一冊持ってるよ。

>>260
「壮大な歴史背景・ジャンプ的バトルの要素」

263 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 20:50:09
>>261
> そりゃ主観でしょ。俺は「壮大な歴史背景・ジャンプ的バトルの要素」が面白いと思ってる。

それを言っちゃ議論なんざできないよ。勝手にひとりで閉じてりゃいい。

264 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 20:52:27
>あるし。

>どれだよ。

>別にいいよ。


この馬鹿まだやってるよw

265 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 20:54:30
> そりゃ主観でしょ。俺は「壮大な歴史背景・ジャンプ的バトルの要素」が面白いと思ってる。
作中で書かれていない物を面白いなんて言われてもなぁ。

>>253で正解か?

266 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 20:55:19
>>261
>人間関係くらい築ける。

嘘だな

267 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 20:57:52
少なくともネット上のやり取り見る限りまともな人間関係を築けるとはとても思えないよなあ……

268 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 20:58:05
>ホワイトハウスにしたら面白くなるのか?
馬鹿じゃないのか、コイツ? つか、日本語読めるのか?

で、実際に面白くねえよって声が多数だという現実は無視かよw

269 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 20:58:20
>>261
>俺は面白いと思ってるだけのこと。
>ラ研では文章力とかでマイナス点がつけられる。
これって要はお前以外は面白いと思っていないってことだろ。

>ラ研では酷評なんてないが。
酷評付けられまくってへこんでいた癖に何言ってるんだ?

相変わらず脊椎反射でしか物が言えない奴だな。
だから前後の発言とも矛盾したことを言うことになるんだよ。

270 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 20:59:07
人間関係築ける香具師が、ヒキって外に出るの怖いってか?
ナイスジョークだ!

271 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 21:00:20
ああ、やっぱり神器は馬鹿だ。

272 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 21:01:27
>ラ研では酷評なんてないが。

>酷評が酷いと凹んでレス返せなくなります。

サル?

273 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 21:02:50
壮大な歴史背景ってさ。
なんか壮大な歴史背景あったか? まさかいちおくねんがどーたらを壮大とか言ってるのか?

いくらなんでも、そんなわけないか。

274 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 21:04:48
まあここで神器が自分の駄文を面白く無いって認めっちゃったらそれはそれで萎えるからなぁ。
そこから先はもう作家になるのは諦めろって話にしかならないし、そうなると神器はここでの釣りが出来なくなるもんなぁ。
どうせ作家になる気なんて元から無いんだろ。
ちやほやされたいだけならDTM板にでも行って曲を晒せばそれなりに誉めてもらえるんじゃねーの?

275 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 21:05:16
壮大な歴史背景だって?あれが?
お前に一ついい言葉を教えてやろう。
つ「張子の虎」

276 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 21:07:32
りすフって、本気で読解力ないだろ。
っていうか、機能性文盲ってヤツじゃないのか? ちっとも質問に対する回答になってない。

>>250
君は「壮大な歴史背景・ジャンプ的バトルの要素」と言うが、
歴史とか全然壮大っぽくないしバトルもジャンプレベルまで達してないし。

>>250は壮大な歴史背景・ジャンプバトルの要素を否定しているわけではない。
りす腐の書いている物は、そんなレベルにちーっとも達していないと言っている。

で、返事がこれ。

>俺は「壮大な歴史背景・ジャンプ的バトルの要素」が面白いと思ってる。

いや、りす腐のは壮大な歴史背景でもジャンプ的バトルでもないんだってば。

277 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 21:10:05
りすふステップアップ講座

第一弾「面白くないのは何故か?」

1 描写不足、いやそれ以前に説明不足
書いている側は、書かれていない事まで分かってしまっているが、
読む側は書いてあること以外は知らないという前提に立つべし。
(これはりすふに限らず、俺も大いに反省すべき所ではあるが)
先ずは、説明をしっかりしましょう。
描写として自然に説明するのは、それが出来てから。
描写不足がよく叩かれているが、描写よりもまずは説明。
説明が出来るようになってから、説明の見せ方を磨けば「描写」になる。

2 後付設定が多い
設定を後付する必要がある時は、書きかけの序盤に戻ってそこを書き直し、整合性を取りましょう。
ジャンプに後付設定が多いのは、連載それも週刊だから。
単発の物語で、後付設定とういうのは手抜き以外の何物でもない。

3 ファンタジーという言葉に甘えている
空想話だから、物理化学の法則等は無視出来るとの思い込み。
無視する事がいけないとは言わないが、
読者は皆地球人であり、物理化学の法則の支配下にある。
トンデモ設定大いに結構だが、嘘をもっともらしく書くには、
現実世界の話を書く小説よりも説得力を要する →1 説明不足へ。

278 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 21:13:07
>>273
いや、100%そうだろ。だって神器だし。
大体あのしょぼしょぼのバトルをジャンプ的なんて勘違いができるくらいのセンスの持ち主なんだぜ?
神器は文章能力や語彙力以前に決定的にセンスが無い。
これじゃあいくら頑張っても作家になんてなれるはずが無い。
それどころか糞を垂れ流すだけで勉強もしていない今のふざけた態度じゃ一生かかっても無理。

279 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 21:16:47
りすフは下手に作曲の方で評価されちゃったから、創作でも評価されると自分を過大評価しちゃってるんだろ。
人には向き不向きというものがあるって何で理解できないんだろう?

280 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 21:21:45
>>277
それ以前に神器の作品はストーリーもキャラもあまりにもステレオタイプというか、特徴が無いのだが。
設定の方も基本的に何かのパクリか電波過ぎて意味不明かのどちらかだし。

インプットが余りに足りないから、「物語」という物が根本的にわかっていない。

281 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 21:24:43
燃えペンのある台詞を思い出してしまうな。

「下手すぎて、パクってもパクリに見えないから問題無い!」

282 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 21:25:09
りすかファンは、一度全部変えて書いてみる必要があると思う。
今までと全く違うキャラクターで、全く違う筋書きと全く違う設定で、全く違う物語を描いてみる。
これを意識してみれば?
まぁ、こんな事を素直に聞く訳ないし。どうせ無理だろうけどさ……

283 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 21:26:46
インプットがアニメとゲームだからな。

284 :277:2006/10/07(土) 21:27:47
>>280
まあ、待て。
そこん所は、描写不足(説明不足)により、人物が描けていない事に起因するのだと思う。

読む側には、ストーリー、キャラクターがステレオタイプや電波に見える。
それをりすふが認めないのは、
りすふが、脳内にある設定をキチンと書き出せていないからなのだろう。
りすふの脳内と、読者の脳内で再生された物に開きがあるせいでは?

おっと、これは好意的に取り過ぎてるかも知れん

285 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 21:28:49
むしろバトル物をやめて学園ラブコメとか書いてみれば……やっぱり駄作にしかならんか。

286 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 21:29:46
量も少ないしな。アニメつってもオンエア追いかけてるだけだし。ゲームにしたって、コンシュマーの上っ面だけだろうし。
世間の常識を知らなくても、この知識なら誰にも負けないってのが全くない。

287 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 21:35:02
>>284
>脳内にある設定
これがそもそも存在してないんじゃないか?
奴が感覚的にオサレと思ったことを脊椎反射で書き殴っているだけにしか見えないのだが。
せいぜい奴の脳内にあるのは造語と能力の名前くらいだろう。

壮大だとかジャンプ的だとかも感覚的にそう言っているだけで、具体的なビジョンは存在していないしな。

288 :277:2006/10/07(土) 21:36:51
>>りすかファン

お前の設定するキャラクター、世界観、ストーリーは叩かない。
ここは、人に言われて変えて良くなる部分ではないからだ。

人に言われて変えてよくなる部分を>>277に書いたが、
実践してみてはどうか? 返答求む。

289 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 21:41:04
りすふは、本物の池沼なのか!?

290 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 21:49:59
>>262

わかった。りすか、お前に自分自身の未熟さを認めてもらうには
「今回の自信作が公募において評価されない」
という結果が必要なわけだな。逆に言えばそれがあれば自分が未熟だと認めるな?

じゃあ一つ賭けをしよう。これからする提案がモラル的に問題あれば手数かけるが他の人も教えて欲しい。

MFJの第三次の締め切りが今年の12月末にある。君は一番自分が自信のある作品を
投稿してくれ。そして締め切り直後に作品とペンネームの頭文字を曝す。
もしそれで皆にわかる結果が出れば君の作品は「おもしろい」と言えるだろう。

だがそれ未満に終わる可能性は高い。そこで皆にわかる結果が出なかった場合は
評価シートの中身を曝して欲しい。それが一定の評価であれば自分の実力を見せることにもなる。

君自身だけがリスクを背負うことは不満だろう。だからこの賭けには俺も参加する。
俺も締め切り直後に作品名とペンネームの頭文字を曝して、評価シートも曝す。

そしてもし俺の結果が君の結果を下回ることがあれば、俺はもうプロは目指さない。
二度と小説も書かない。本名も曝す。
りすかが佳作入選するようであればそれ以上、評価シートであれば平均評点で上回る。
そういう結果を出せなければ、筆を折る。
もちろんりすかはそのリスクを背負わなくてもいい。

自分自身の実力に本当に自信があればこの賭け、受けてくれるとはずだ。
どうだろう?>> りすかファン ◆JmZ/qc/LHE

291 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 21:50:17
>>289
なにをいまさらw

292 :277:2006/10/07(土) 21:51:42
>>287
脳内設定そのものが無いのであれば、面白くないと叩かれても、何も言えないが、
りすふは、「俺はこれが面白いと思って書いている」と言っているし、
その面白いと思っている部分を書けていないから、
読者に伝わっていないのだと解釈した。

確かに、レスも脊髄反射だし>>289でFAか?

293 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 21:57:00
>>289
そうだよ。アスペルガー症候群ってやつ。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

294 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 21:57:58
>>292
逆の可能性もある。
つまり、自分の書いた物は「面白くなくてはならない」故に「これは面白いと自分で断言できる」という理屈。
もし、理想の面白いと思う物語がりすフの脳内にあるならば、書き上がった自作のものと読み比べることで判別が付く。
判別が付けば、劣っているところは修正をかけるはず。
修正出来なければ、そこは認めるだろう。
だが、りすフはそういうことは一切言っていない。自分の書いた物は自分にとっては面白いと言い切ってしまっている。
ということは、あれが理想型かもしくは上述のような思いこみのどちらかだ。

295 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 22:04:00
メディアファクトリー文庫J ライトノベル新人賞
最優秀賞 100万円
優秀賞 50万円
佳作 10万円
しかも希望者全員に評価シート。
大盤振る舞いじゃないの。希望すれば一次落選でも評価シートが貰える点が凄い。
普通の公募だと、何故落ちたのか分からず悶々とする。

さて、この勝負打って出る奴は他には?
俺は文章みっちり型の文体なので、ラノベには出せんが。

290 VS りすかファン

296 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 22:04:27
>>292
面白くないと叩かれるから、脊椎反射でつい「俺はこれが面白いと思って書いている」って言っているんじゃないのか?
根拠として、やつは自分の作品の面白い部分を具体的に言えていない。
壮大〜だのジャンプ〜だのと言っているが、どこがどう壮大で、どうジャンプ的なのか、そしてそれがどう面白いのかが言えていない。
確かに言いたい事が言えていないだけとも見れるが、見栄を張ってわからないことをわかった振りしているだけにも見えるんだよ。

297 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 22:06:32
>>295
間に合えば俺も出てみる。
評価シートは捏造の恐れがあるからデジカメか、スキャナで読み取ってうpするのがいいかな?

298 :二次創作希望です:2006/10/07(土) 22:06:51
>295
枚数は? いまからでも間に合うかな……

299 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 22:09:46
>>298

40文字×34行×100〜120枚
136,000字〜163,200字

300 :290:2006/10/07(土) 22:12:42
お?意外と他にも参加者がいるのかな
募集要項のリンク張っておきます

ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie/rookie_contest.html

参加者が(もし誰も佳作に残らなければ)後日
作品と評価シート平行して曝して検討会できればおもしろいかも
なんて思ってみたりもして。


301 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 22:14:48
>>293
>鬱病をはじめとする二次障害に悩まされる
これは納得いったが

>アスペルガー児は興味対象に関する大量の情報を記憶する事がある。
これは違うな。まあする事があるってだけだからりすフが当て嵌まっていないだけなのかも知れんが。

どちらにせよりすフは創作には才能を発揮できないタイプのアスペルガー障害な訳ね。

302 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 22:45:34
盛り上がってる所を悪いが、MFJの評価シートは晒すとまずいらしいよ。

303 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 23:03:03
>>261
あそこは基本的な文章作・小説法を身につけていることが前提だ。利用規約にも書いてある。
つか文章作法だけでなく、作品についても色々言ってくれてるじゃないか?

まずは世間一般の小説を書いてみろ。話はそれからだ。

304 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 23:10:26
>>303
世間一般の小説がどんな物か理解できてないから無理。奴にとってはあのプロットモドキが全てなんだよ。

305 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 23:14:32
進歩する気のない初心者。でも口先だけは一人前。それがりすフ。

306 :290:2006/10/07(土) 23:17:37
>>302

あ、やっぱりか。それならば仕方がない
お騒がせしてすみませんんでした


307 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 23:33:02
おい、りすフ。

>小説を投稿し、批評を受ける場です。上達することを目的にしているため、辛口批評が主流になっています。
>小説の上手い下手は関係ありませんが、上達するつもりの無い方は投稿お断りです。

こういう注意書きがあるんだから、もうあそこには投稿するな。

308 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 23:35:39
遅レスだが、
>>241
>レス多い方が嬉しくない?

正直に言うと、行数だけ多くてもちっとも嬉しくない。そして読みづらい。

309 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 23:51:20
アヌビスの冒頭部分、クリトリスみたいな名前の奴が主人公をいたぶってから去る所まで読んでみたんだが、
台詞が多過ぎ。よく喋るなあ。台詞無しの作品を一度書いてみたら?

それと、りすふ、お前はジャンプのナルトっていう漫画が好きだろう?
ギアだの何だの、名前が違うだけで、あれの忍術のパクリにしか見えない。
漫画喫茶で当時出ていた巻まで読んだことがあるが、あれは面白かったのに、アヌビスは面白いとは思えない。
何故か? ナルトの方は「人間」がちゃんと描けている。
読む前は馬鹿にしていたんだが、伊達に売れっ子ではないと思った。
そこんところが決定的な差だ。

310 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 00:39:13
その言い方だと、人間以外は書けているようではないか。
実際には人間どころか、世界観もバトルもなんにも書けていない。

311 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/08(日) 08:02:04
>>288
描写(説明)不足は前々から意識して書いてアレです。

後付設定は三部作のうちの一作目の時代の物だから直しようがなかった。

能力って物理法則とか無視しない?
物理法則無視って能力があるくらいだし。

>>290
もう他のレーベルに応募しちゃったよ。

>>307
上達するつもりがあるから晒してるんだよ。

>>309
セリフ大好き。

ナルト好きじゃない。アニメがオリジナル展開入ってから見なくなった。
漫画は見たことない。

ブリーチは好き。

312 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 09:17:22
ええと、後付伏線のママとか主要国アフリカとか主人公の行動矛盾しまくりとか、
そういうの修正しないままで送ったのか?


313 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 09:23:57
>311
ラ研で晒してた作品を送ったの?

賞とかの投稿作品を、作者が他の場で晒すのってマナー違反じゃなかった?
アレをあのまま送ったならそれ以前の問題なんだろうけど。

文章上達させたいなら読書しようよ。

打ち込みやってるらしいけどさ、
アレって楽譜読めない人間の作曲でもCDとか出せるワケ?
ついでに言うと、パソコンがロクに使えなくても
適当にやってりゃカッコイイ曲が出来るとか、DTMってそんな便利ツールなの?

314 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/08(日) 09:49:35
>>312
とりあえず、アヌビス冒頭の歴史は消した。

主人公の行動矛盾しまくりなんて指摘あったっけ?

>>313
ラ研で晒してた三部作を一つの作品にまとめて、章付けして送った。

商業じゃなかったならいいって書いてあったよ。

パソコンやソフトが使えないと、CDどころか作品を発表出来るかも怪しい。
まずはソフトの操作から覚えないといかん。

315 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 09:53:07
>>237でちょろっと触れてるだろ。
推敲ってのを誤字脱字のチェックとか思いこんでないか?
言っておくが、それ違うからな。

316 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 09:53:50
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1159350977/282-285
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1159350977/282-285
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1159350977/282-285


317 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/08(日) 10:40:16
>最適の字句や表現を求めて考え練り上げること。 by goo 辞書

そんくらい知っとるわ。

318 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 10:43:51
それが出来てないから訊かれるんだよ

319 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 10:52:02
なら、実行しろよ。
アメリカに中央政府なんてないけど、そういう言い方して通じるかな? とか。
実際の世界には無い独自の設定だから、ちゃんと説明無いとわからないかな? とか。
どういう風に織りこんだら、ストーリーを阻害しないで微妙に異なる雰囲気を醸し出せるかな? とか。
普通の軍隊が敵わないというのを表現するのに、どう表現すれば説得力出るかな? とか。
そういった、一般VS独自をどこで出すかな? とか。
全然、表現練り込んでねーじゃないか。
推敲しろ、推敲。

320 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 11:24:53
つーか
>by goo辞書
って、要するにわざわざ調べたんだろ……?
引用する必要があるほどその意味に対して自信無いのなら知ってる内には入らん

321 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 12:19:51
「推敲」はワナビなら嫌でも絶対に意味を知ってる言葉だからな。

322 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/08(日) 12:21:33
>>319
アメリカ中央政府って書いてなかったっけ?
そこ説明するのは蛇足だろう。

アストリクス登場のシーンで戦車とかボロボロになってたって描写してる。
独自の部分は説明している。

>>320
念のために調べたんだよ。

323 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 12:47:36
いつも挙げてる作品は第何稿なのかが気になる。気に入らなかったり、後付けで色々付け足したり、矛盾した場合
始めから書き直すのが普通なんだけど。つうか、頼むから世間一般の小説とされるものを書いてよ。

文章作法がなってない時点で、一次は即落選ですよ。

324 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 12:51:13
りすフは読書経験がほとんど無いから、自分ではちゃんとした商品レベルの小説になっていると思いこんでるんだよ。
けど、このスレの香具師やラ研の中の人たちはもっと大量に本を読んでるからなっちゃいないのが手に取るようにわかる。
まるで会話になってないやりとりは、この意識の差から来てるんじゃないかな。

325 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 13:09:20
ラノベでもいいから一日一冊は読め
同じ本を繰り返し読むだけでもいい

326 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 14:11:44
どうでもいいことだが
>>237
杖助じゃねえ、仗助だ。「へいじょう」で変換してその字をレッツ登録

327 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 16:12:58
病気で可哀想な子なんだからもうちょっと労わってやれよ。

328 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 16:51:29
労わって→いたわって→板割って
つまr(ry

Ω ΩΩ<な、なんだってー!

329 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/08(日) 17:19:51
プロローグにこれを入れようと思うんだが(アヌビスとは別件)、既存の単語に別の意味を持たせるってあり?
ちゃんと説明すればいいとか言ってたよね。

 ACID――(1)酸 (2)幻覚剤の俗称 (3)最上級の能力者のタイプ「――上から順にACID、LIQUID、SOLID」

SQUARE――(1)四角形 (2)能力者の弟三のクラス「――第一、CIRCLE。第二、TRIANGLE、など」

第百九十六項、広義辞典より。

330 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 17:22:01
いいんじゃない?

331 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 17:29:55
作中世界でそういう名称を使う必然的な事件なり流れなりがあれば、いいんじゃね?

単にオサレだからとかいう理由だと、ただのアホだが。

332 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 17:34:38
ふつう「だい」と入力して「第」より先に「弟」が出てくるって
ありえないと思うんだが

333 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 17:37:14
>ACID――(1)酸 (2)幻覚剤の俗称 (3)最上級の能力者のタイプ「――上から順にACID、LIQUID、SOLID」
この説明が意味不明。
上から順にって、何の順序なんだよ。
acid,liquid、solidの関連性も意味不明。

広義辞典って何だそれ?
民明書房か何かか?

334 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 17:44:47
何故現実にある事象に拘るの?つか実際あるものを下地にしたなら、それは侵しちゃ駄目でしょ。
滅茶苦茶科学技術が発達したSFだって、警察は警察だ。センスオブワンダーを勘違いしちゃいないかい?

まさか自力で固有名詞が思いつけないってんじゃ・・

335 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/08(日) 17:47:21
>>330
おk

>>331
作品の能力設定の根壁に関わります。

>>332


>>333
能力者のタイプ

造語です。

336 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 17:48:30
辞書っぽいのを入れるのはかまわないと思う。
しかし、「――」の使い方が普通の辞書と違ってるのが気になるな。
たとえば、広辞苑を引くと次の引用のような項目が出てくるわけだ。

>すっぱい【酸っぱい】〔形〕 酸(す)い味がする。酸い。「――・い梅干し」

つまり、例文の――には見出し語そのものが入るわけだ。(「・い」の部分は形容詞の語尾変化)
そう考えると、「――上から順にACID、LIQUID、SOLID」 は「ACID上から順にACID、LIQUID、SOLID」 になって訳がわからない。
素直に説明文として書いた方がよい。

ついでに、第百九十六項ってのはどうかと。
この書き方だと、ACIDとSQUAREが両方とも第百九十六項にあるようにとれる。
aaからabまでに195ページ分の単語があるのにacからsqまでが一ページで収まる辞書ってのはかなりおかしな形だと思うよ。


337 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 17:52:42
>>329
前者は意味不明。
後者はゼロの使い魔でも魔法使いのランク付けに使用されているが、第三クラスを四角形とするのは微妙。
数値を合わせた方がわかりやすい。

338 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 17:52:59
実際問題として、既存の単語を隠語として使っているうちにそのものを表す言葉として定着してしまったという例はある。
よく知られているのが、戦車(Tank)。これは開発当初の開発班の秘匿名称が語源になっている。
(戦線に輸送する際に、水槽という名目で極秘輸送したからという説もある)

こういう、作中史実なりなんなりがあれば問題ないんじゃね?

が、>作品の能力設定の根壁に関わります。
だけじゃ、判断は出来んね。

なぜ、Waterでも無くJuiceでも無くOilでも無くAcidなのか? という理由は読み取れん。
ここで、Acidがオサレだからとか言い出したら、ただのバカというか池沼。
それは作者の都合であって、物語の要請でも何でもない。

339 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:05:39
>ACID、LIQUID、SOLID
なんてちぐはぐ。
脚韻を踏んだつもりなのかもしれないが、意味がずれすぎ。
LIQUID、SOLIDから見る限り、一番上はGASもしくはGASEOUSだろ。
もちろん、隠しタイプとしてPLASMAとTRIPLE・POINTが……(以下妄想


340 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:07:02
アシッド、好きだねえ。
前も、そんな名前のキャラ出してただろ。

341 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:08:17
酸・液体・固体ときているのが意味不明。ここは普通気体(Gas)だろうに。
もしかしてIDで韻を踏んでいてオサレとかそんな電波飛ばしているんじゃなかろうな?

342 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:09:14
メタルギアソリッドからのパクリだろ。

ほらギアだし。

343 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:10:19
ソリッドにしても、どっちかというと固体っていうよりみっしりって感じの意味合いだしなあ。
3Dなんかでもポリゴンモデルとソリッドモデルという言い方したりするし。

344 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/08(日) 18:11:26
>>336
ダッシュ消した。

第百九十六項、ライブラリACID SQUARE≠謔閨B
ってした。

>>337
ACIDタイプ;
空間を武器と成すタイプ。

LIQUIDタイプ;
対象に対して直接干渉するタイプ。

SOLIDタイプ;
対象に対して武器などで間接干渉するタイプ。


って設定が。
数値を合わせるとは?

>>338
上の設定見てもらったら分かるかと。
SOLID=武器(固体)を使うから。LIQUID(人体に直接干渉=元々液体に干渉する所以から)
ACIDはLIQUIDの上位版という位置付けで特別な物という意味合い。

345 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:14:21
なんで、リキッドの上位版がアシッドなんだよ……
そこに何の関連性があるんだよ……

特別なものという意味合いも何も、かんけーねえよ。

346 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:15:26
「酸」を「液体」が内包してるから後者が上に見えるのは俺だけか?

347 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:16:21
好きにしたらいいじゃん。

348 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:17:22
とりあえず、ACIDって何が何でも使いたい。何でそう呼ばれてるのかはどうでもいい。
というのはわかった。

349 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:19:22
>>346
俺の厨思考能力でシミュレートすると、

(イメージとして)酸は攻撃力がある。
だから攻撃力のない液体(というより水)より強い。

どうせこんなところだろう。

350 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:23:00
統一感なさ過ぎ('A`)

固体液体酸?
ええっと、武器を使うから固体? 武器でいいじゃん。もしくは間接でいいじゃん。
身体に直接干渉するから液体? 身体でいいじゃん。もしくは直接。

その言葉を使う必然性がまるで感じられない。

351 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:24:13
とりあえず言えるのはひとつ。
まずは「武器と呼べるものは固体しか存在しない」という認識が異常だという事から気付け。
毒は固体しか存在しないか? お前の大好きな酸は武器にならないのか?

352 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:25:01
無性に修正したくなるが、代案出すとそれに乗っかる事しかしないんだよなコイツ……

353 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:26:19
既存の言葉に別の意味を乗せるとかどうとかいうレベルどころの騒ぎじゃねえ。
言葉の選び方がそもそもぐちゃぐちゃだ。

354 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:26:26
酸が液体であるとも限らないのだが。
とりあえず、手近な辞書で酸を引いてみなと。

355 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:27:27
>>344
第三なら三角形、四角形なら第四とした方がわかりやすいってこと。

>ACIDタイプ;
>空間を武器と成すタイプ。
こういうのが意味不明だといっている。ACID=酸なのになぜ空間?
言葉の本来の意味に別の意味を被せるのは良いが、空間ならばSpaceが既に存在しているのにまったく関係ないAcidを使う意味が無い。
余りに感覚的に言葉を使いすぎ。もう少し考えろ。

>作品の能力設定の根壁に関わります。
まったく関わっていない。これならGasでもOilでも変わらない。

356 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:30:01
どうせACIDは何か適当に思い付いたオサレな略称なんだろ?
……というか、根壁って何? 根底?

357 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:30:09
ウケとかギャグなら、せめて地震計とかモース硬度とか使って笑いとってくれ。

358 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:30:27
相変わらず神器はセンスねーな。
これだけでも一般受けは無理だとわかる。

359 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:31:23
紺碧しかFEPで出てこないなあ。

そういや、前も似たようなトンデモ造語してなかったっけ?

360 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:32:14
と、これだけいろいろと意見を貰いながらも「作者の自由だから」とオールスルーするのが神器流。

361 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:32:56
OKみんな落ち着こう。

>>りすかファン ◆JmZ/qc/LHE
にほんごをべんきょうしてまたおいで。
ひらがなはよめるかな?

362 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:36:05
イコールの使い方間違ってないか?

363 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:36:22
やっぱり神器は文章で表現するということを根本的に理解できていないな。
これじゃあいくら書いても腕は上がらないし、人に教えられても理解できないだろうな。
作曲で言うなら、音程が理解できない、音の違いがわからないくらいに致命的な欠陥だ。

364 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:38:54
つか内容自体はかなりありがちな設定だよな。

365 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:41:52
だね。
占有した空間内の大気を酸に変えたり空間内に酸の雨を降らせたりなんてのはよくあるネタだ。

366 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:46:09
弥勒の人なんて、支配下の空間では全能になっちゃうしね。

367 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 18:52:27
作品世界の人間が、どういう理由でそのように呼ぶようになったのかとかさ。
そういうこと全く考えないから、グダグダになるんだよ。
命名だけじゃなくて、全てにおいて神器ワールドはそうだけどね。

368 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 19:23:26
〜があったらって仮定に合わせて世界を変成、拡張する事がなんで出来ないかな・・
それが駄目なら現代社会を使わず、一から新しい舞台を創造すりゃいいじゃないか?

つかジョジョみたいにタイプ(前衛・後衛・特殊)があっても晒さず、能力の読みあいを演出したりも出来るんだし。
ワンピースの様に、タイプわけに特に意味が無いんだったらやる必要はなかろう。
マジで「ギア」を使ったリライト大会でもしないと理解してくれそうに無いな。いや、それでも無理か・・・

369 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 19:33:35
>>368
以前やったが効果なかった。
神器は( ´_ゝ`)フーンって感じでスルーしていたぞ。

370 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 19:37:11
7 名前: りすかファン ◆JmZ/qc/LHE 投稿日: 2006/08/26(土) 19:34:27
>>4
青色ってのが物語の根壁に関わってるので、その変更は無理っす。
17 名前: りすかファン ◆JmZ/qc/LHE 投稿日: 2006/08/26(土) 23:00:27
『こんへき』って言葉なかったっけ?
『根底』の間違いかもしれない……。
20 名前: 名無し物書き@推敲中? [sage] 投稿日: 2006/08/26(土) 23:09:48
あの文脈なら、「根幹」だな。


二度も同じ間違いを犯すなよ……しかもたった1ヶ月半前の話だぞ。

371 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 19:46:44
>>370
一日前の発言を覚えてられない奴にとって、一月半など悠久に等しいぞ

372 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 19:49:14
これも感覚的に言葉を使っている弊害だな。
語彙力高校生並みもねーだろ。

373 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 19:50:19
一日中寝ているはずなのに寝不足とか言ってたんだよな……

374 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 19:52:53
だいせんせいにはいちどやまだだいせんせいのしょはんぼんをよんでみてほしいです

375 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 19:58:31
山田風太郎なら甲賀忍法帖を読んだことがあるみたいだな。
何の感銘も受けなかったようだが。

376 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 20:00:58
リアル鬼ごっこ……
アレを読んでも感想出なさそうだなりすかファンは。

377 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 20:08:12
Acidという単語をどうしてもどうしても使いたいというのなら、
そんなLiquid、Solidなんかと組み合わせずに、ALKALIと対にすると良い。

>>373
りすふ先生は、心と頭の病なのです。睡眠障害なのです。
厳しい発言は控えてください。
また障子とふすまがカッターでズタズタにされます。

378 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 20:10:53
>>376
ああ、そっちの方だったか。
その話題は避けた方がよくないか?神器がまた寝言をほざくことになる予感がするぞ。

379 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 22:16:00
おまえらまだやってたのか。よく飽きないな。


380 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 22:46:52
飽きないけどそれがどうかしたのか?

381 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 23:21:24
非常に難しい育成シミュレーションゲームみたいなもんだ。
あらゆる手を尽くしてみても、さっぱり各種バロメータが上がらない。
だから飽きない。

382 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 23:41:29
>>381
上がらないというより、たまに下がる。そして、たまに上がったように錯覚する(場合もある)。

383 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 23:44:16
ムリにパラメータを上げようとすると、SANチェックが厳しくなる諸刃の剣。
素人にはお勧め出来ない。

384 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/08(日) 23:54:30
書き直したよ。FF7チックな世界観になりそうだ。

ACISE――(1)酸 (2)幻覚剤の俗称 (3)最上級の能力者のタイプ「上から順にACISE、LIQUISE、SOLISE」

SQUARE――(1)四角形 (2)能力者の弟四のクラス「第一、CIRCLE。第二、LINE。第三、TRIANGLE、など」

第百九十六項、ライブラリACISE SQUARE≠謔閨B

385 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 23:56:34
がんばったね。いいと思うよ。

386 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 00:00:10
>>384


>弟四のクラス
ここは直さなくて良いのか?

387 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 00:03:13
前者は相変わらず意味不明。
どう考えてこのようにしたのか説明してくれ。

後者はまあ、そんなもんだろ。
ありがちなネタだが、それゆえに何のパクリだとか言う突っ込みが入ることは無いしな。

388 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 00:22:41
第二がLINEというのはピンと来ないような。
俺だったらCIRCLEとLINEを入れ替えるか、LINEを2本線で表せるCROSSにでもするかな。

ACISEは典型的な神器ワールドだからもうどうでも良いや。
理解しようとも思わん。

389 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/09(月) 00:22:53
>>386
弟三>第四に変わってるんだが……。

>>387
前者はもう完全、造語にしたよ……。

390 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 00:23:30
りすフがんがれ!

391 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 00:25:17
>>389
”弟”四だが、本当に直さなくても良いのか?

392 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 00:31:48
ACISEは造語か。何の略称?
まさかAssociation of Catholic Institutes of Education
カトリック教育研究学会とかではあるまい
(Yahoo検索で引っかかった)

393 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 00:32:33
>>389
造語にしてもさ、
>(1)酸
ここがあると意味が無いんだよ。何で叩かれたのか理解できなかったのか?
「ACIDという単語を使って怒られたから造語にしちゃえ」って考えたのか?
むやみに造語を使うと説明することが増えるのに、
お前はちゃんと説明できないから読者がついて来れないって散々言われたのがまだわからないのか?

完全オリジナル世界で言語から全部考えると言うのならこれでも文句はないが、また地球が舞台なんだろ?

394 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 00:33:38
後者が受け入れられているのに、前者が突っ込まれている。
この違いが理解できればいいのだが。

395 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 00:34:03
第一の〜第四のクラスは数字が多いほうが偉いの? 逆?
多角形は角が増えるほど円に近くなるが?
第二=LINE ラインってCIRCLEよりもTRIANGLEよりも弱そう。雑魚っぽい。

次元では如何?
Square Cubic Biquadratic 一次元は氏らね

弟と第

396 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 00:34:09
どこの言葉で「acise」が酸になるんだ。

397 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 00:38:11
神器世界だろ

398 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 00:39:36
みんな親切だね^^;

399 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/09(月) 00:41:18
>>392
全部、最後の『ID』を『SE』にしただけ。

>>393
オリジナル世界だよ。

>>395
多い方が偉い。

弟は直した。

400 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 00:43:58
ある意味いい反面教師だからね
ツッコミついでに調べ物とかして、そっからアイデアが出たりもするし

>399
どうせ意味のない造語なら、もっと語感がハッキリしてて
カッコよさげに見える言葉を作ったらどうだ?
せっかく舞台が異世界になって自由度増えるのに、それじゃハンパでない?

401 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 00:44:04
squareが四角だから英語と思ったら大間違いってか。ふざけやがって。読者振り回すなよ。
つかsquareで引いて二つしか項目が出てこない辞書とか。せめて正方形、二乗、平方、くらいは出てくるだろう。
acidでは麻薬の一種とか訳分からんのまで出てるのに。

402 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 00:45:36
酸が造語のaciseなのに、四角が英語のsquareなのはおかしい。
読んでる方は意味が分からなくなる。

403 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 00:45:49
>>399
じゃあLIQUISE、SOLISEの意味は?
オリジナル世界のオリジナル言語にするって言うのならまた色々と設定考えなきゃならんよ。

404 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 00:46:25
ってか辞書部分ちゃんと全部書き直そうよ
「ACID」の項目残ってると混乱する

405 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 00:47:21
素直に酸を諦めれば良かったと言う話。

406 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 00:55:08
>◆JmZ/qc/LHE
:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  ば  じ  き  i::::::::::::
:::::::::::.ゝ か   つ   み  ノ:::::::::::
:::::::::::/  だ  に  は イ:::::::::::::
:::::  |  な。       ゙i  ::::::
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...-
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::
/. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::
ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
/ ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
|( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
`ー---―' / '(__ )   ヽ 、
====( i)==::::/      ,/ニニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;

407 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 00:58:30
今回は名称の段階からエキサイトしているが、
どちらにせよ能力の内容が>>344では全然駄目な罠。

408 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 01:02:23
こうしろ。

属性2 Acid(酸) Alkali(アルカリ)
×
階層3 Square(平方、二次元) Cubic(立方、三次元) Biquadratic(四次元)

相反する属性と3階層で、6分類出来る。
次元を階級にすると、文字通り「次元が違う!」というニュアンスを伝えやすい。

409 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 01:07:21
由来も特に無い無意味な造語はやめれ。
造語作るんなら、最低限その出自と意味と使われる背景を用意してこい。

410 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 01:08:20
どうしても三種類にしたいのなら、グーチョキパーでいいじゃん。

Rock Csisser(シザー綴り自信無し、自分で調べてくれ) Paper

Acid及びAciseに固執するりすふを見て、ふと思ったのだが、
アヌビスに出てくる種族の「アシズ」もこれだろ!

411 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 01:10:37
じゃんけんなら
蛙蛇蛞蝓でも良いぞ

412 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 01:19:38
ところで、これでACIDが略称でも何でもなく、ただ「使いたいから」という理由で入っていたというのが解ったわけだが。
……正直、センスを疑うな。規則性をブチ破って、微妙に改変してまで入れたい英語って何さ。

413 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 01:33:02
>>408
その場合何が酸で何がアルカリかを考えねばならないが。
ヤツにそれが出来ると? きっとまた頓珍漢な分類をしやがるぞ。

414 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 06:25:33
ACIDに対するならBASEだと思うのはマイノリティか。

415 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 09:57:02
 代案その2。

OUTSIDER:『波』や『塊』を任意に生成し、対象の『外側』から干渉
する能力。発火能力等がこれに分類される。エネルギーの『塊』か『波』を
操作することしかできない故に、距離による威力の減退が度々起こる。が、
それを計算に入れれば最も安定した能力体系。

INSIDER:対象の『内側』から干渉するタイプの能力。精神操作、物質
転換がこれに分類される。念動力も『すでに存在しているモノ』に干渉して
いるため、こちらに分類。無から有を作るのがOUTSIDEで、すでに在
るものに変化を与えるのがINSIDEという位置付け。OUTSIDEの
ように距離や周囲の環境など『物理的な影響』を受けずに使用できるが、発
動のプロセスに『他者』を介入させるため、相性によっては使い物にならな
いほど威力が減退してしまう場合もありえる。使用者の精神的負担もかなり
のもの。非常に不安定。

DOMINATER:以上二つとは全く別の『領域を作り出す能力』。時間停
止、重力操作等がこれに分類される。INSIDEもOUTSIDEもその
威力や効果に『使用者の精神力』が強く影響していたが、この能力は『世界』
のルールそのものを『書き換える』能力であるため、『ペンを握る力』さえ
あれば使用者のコンディションにかかわらず使用できてしまう。文字通り
『支配者』となりえる能力であるが、自分自身にすら影響を及ぼす可能性の
ある諸刃の剣であり、完全に制御できる者は非常に少ない。
 
 直接、間接、空間ってこんな感じじゃないのか?

416 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 09:58:33
すっげえ不思議なんだけどさ。

「根壁」とか「弟」とか、どうやったらそんな間違い方出来るんだ?
普通に変換しても、出てこないだろ?
紙に書いてるってわけじゃないんだからさ。

だれか、この謎を解いてくれ!

417 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 10:01:12
>>416
「こんへき」は記憶違いとのことだが、
「弟」は見間違いだろう。

つまり、りすフは読解力以前に視力が極めて悪いんだよ!

418 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 11:00:34
 代案その2の2

ライン:一番下。横一文字のマークからそう呼ばれる。
クロス:下っ端としては結構やる。十文字のマーク。
トライアングル:面になるので、この辺からグンと強くなる。三角形。
スクウェア:『クロス』以下が何人束になっても勝てない。四角形。
ペンタグラム:街一つ滅ぼせるくらい。五芒星。
ピラミッド:立体になる。強いとかそういう騒ぎではない。四角錘じゃなくて正四面体。

419 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/09(月) 12:02:31
>>415,418
非常によろしい。

420 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 12:09:23
何を偉そうに言っているんだ?

421 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/09(月) 12:12:24
>>420
ヨロシスって書こうとしたけど、VIP用語禁止なんでしょ? ここ。

422 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 12:13:17
語彙がvip用語とそれしかないのかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

423 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 12:15:45
>>421
「非常にいいですね」って言葉知らないの?

424 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/09(月) 12:17:35
>>423
知ってるけど思い浮かばんかった。

425 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 12:18:04
>>421
相手を見下した考え方(書き方)しかできないんだな……
非常に可哀想な御仁だ。

426 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 12:18:18
それは知らないのも同然ですね。

427 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 12:20:45
使うべき時に使えないような知識は知っているうちに入らないのだよ。
そういうのは見たことがあるとか聞いたことがあるとかと同レベルだ。

しかし、本当に論理構築能力が無いんだな。
そんなんじゃ、体系だった設定何も造れないぞ。
ちょっと、真面目に訓練しろ。

428 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 12:20:59
こういったレスのやり取り一つを見てもりすフの才能の無さが知れる。

429 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 12:23:35
>>419
ワロタw

430 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/09(月) 12:25:05
>>427
あの体系で二つほど能力作ったよ。
その内の一つがコレ(主人公の

8:能力 
ACISE SQUARE昴

昴・錬星 星の空間エネルギーを練って好きな形の武器を作り出す。
      星の力が果てるまで、錬星が使えなくなることはない。
昴・三星 空間から武器を三つ射出、及び防御に使用。
昴・終焉 空間を武器と成す。自由な場所から(相手の体内からすらも)大量に射出することが出来る。

431 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/09(月) 12:26:22
訂正
自由な場所から(相手の体内からすらも)武器を大量に射出することが出来る。

432 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 12:30:18
>>427
>>430
このやり取りだけでも(略

433 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 12:32:11
>>430
お前>>427の言っていることがまったく理解できてないだろ?
>>430の内容こそが>>427が駄目出ししている事その物なんだぞ。

434 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 12:33:25
>>430
一応言っておくが、昴は星団だぞ。ついでにいうと固有名詞だぞ。
別世界に昴があるのか? 
それとも弐拾八宿の昴か? となると中華風ファンタジーだな。

で、それのどこが論理構築なんだ?
星と武器になんか相関関係あるのか?
別に風の力で武器をつくっても、炎の力で武器をつくってもいいんじゃないのか?
空間を武器にするというのと、任意の座標から武器を出すというのは別物だろうが。
星の力果てるって何だ、それ? 昴が無くなっちまうのか? 激しく意味不明。
出せる武器って何よ? そもそも武器の定義って何よ? 携行ロケットランチャーでも出てくるのか?
防御に使用って、何ソレ? 武器を出すのと防御とどう関連するわけ?

絵ならば、それだけで多量の情報を内包できるが文章ではそうはいかないことをいい加減に悟れ。
漫画やアニメの発想でモノを考える時点で、はっきりいうと小説を描く才能無いぞ。
小説は言葉で紡ぐモノだ。

435 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 12:34:31
自分が底辺だってわかってるけど認められない。
認めると病気ゆえに相当やばいことになる。
だから。自分が他人より上だという態度をすることになる。
偉そうな言動とるのも仕方ないよ。
周りがどういう反応しようとりすかの自由だし。

436 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 12:36:11
>>430

 >>419を褒めるくせに、何の参考にもしないのだな。

>昴・錬星 星の空間エネルギーを練って好きな形の武器を作り出す。
     >星の力が果てるまで、錬星が使えなくなることはない。

 まず『空間エネルギー』もしくは『星の空間エネルギー』について解説して
くれないか。そうでないと『武器を作って間接的に干渉する』のとどう違うの
か全然わからない。

>昴・三星 空間から武器を三つ射出、及び防御に使用。
 どこから、どんなものを? 大きさとか質量は計算に入れないのか?

>昴・終焉 空間を武器と成す。自由な場所から(相手の体内からすらも)武器を大量に射出することが出来る。
 『相手に直接干渉している』のとどう違うのか。結局『空間』から『武器』を取り出しているだけで、『空間
そのものを武器とする』のとは全然違う現象だと思うのだが。

437 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 12:38:28
>>430
「星の空間エネルギー」とか
「空間を武器と成す」の意味とか
そんな俺用語が説明無しで伝わると思ってるのが痛いな。

ああ、説明の必要は無いぞ。「読者」に伝わるように書き直せればいいんだからな。
書き直せれば、だが。

438 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 12:39:06
>星の空間エネルギー
はい俺用語一丁入りました。だからちゃんと説明しろって何回言われてんだ?

>及び防御に使用。
武器を射出する能力でどうやって防御すんだ?

>昴・終焉
なんでこれだけ星じゃないんだ。

つかなんでこれ三段階に分ける必要あるの?

439 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 12:41:47
なんか、ムーあたりで電波垂れ流してる自称「転生戦士」を彷彿とさせるな。

440 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 12:44:19
・ぬこにゃんダンス − ぬこの真似してゴロゴロにゃんにゃん悩殺

441 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/09(月) 12:45:26
>>434
なことはとっくに調べてますよ。その上で星云々と言っている。
ちなみにFF7風。

星のエネルギーを変換してry

昴≠チて属性だから……。

空間が武器になる故に、任意の座標から武器が出せる。

主人公のいる星がなくなります。

なんでもあり。

地面から巨大な刃が飛び出したら、弾丸とか弾くでしょ。

>>436
非常にいい設定だと思ったがパクリはマズイでしょ。

空間を維持しているエネルギー構造体。

上記で説明。

上記でry

442 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 12:47:54
>主人公のいる星がなくなります。

……世界滅亡? おそろしいねえ。
だれがこんなリスキーな代物つかうんだよw

443 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 12:49:04
だめだ。
何も理解してねえ……

444 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 12:49:55
その気になれば一行で済むな。
昴:任意の位置に武器を出現、射出する能力。指定位置に何があろうと無視。エネルギーは星から供給。

つかレス位置だけ揃えた謎レスはやめれと何度も……

445 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 12:52:06
ぶっちゃけ、このスレの人間に何も伝わってない時点でアウトなわけだが。
りすフの脳内でどんな光景が展開されているかは知らんが、文章で伝えることには完全に失敗している。

446 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 12:53:47
ここで挙がった改案パクって(使って)いいから、少しでもマシなもん書いてくれ。
つか好きな本でいいから隅々まで考察しろよ。キミの何が駄目か分かるはずだ。

何より設定晒すより、作品を書いて見せろ。作中で表現できなきゃ何の意味も無いんだからさ。

447 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 13:00:29
>>441
一度、きっちりと世界設定を作ってみろ。

気候はどんなのか?
食文化はどうか?
一日の長さは?
宗教は?
労働は?
階級制度はあるのか? あるならば、どういうものか?
学校はあるのか?
科学技術はどの程度なのか?
言語文化はどうなっているのか?
婚姻制度は?
建物の材質は?
代表的な宗教建造物は?
税制は?
治安維持は?
etc……

こういうの何も考えないから、世界が薄っぺらで矛盾だらけになってるんだよ。
おまえ、ゲームとかアニメとかで自分に見えている設定だけしか作られてないとか思ってるだろ。
自分に興味のある部分の設定だけしか考えてないだろ?

手を抜かずに、そこに住んでいる名もない一市民がどういう生活をしているのか短編で書けるぐらいきっちりと世界を作り込んでみろ。

まさか、これに意味がないからやらないとか言わないよね。。。

448 :415,418 :2006/10/09(月) 13:04:59
>>436
 阿呆。俺は
「名前とか細かいことは無視して、設定のみを説明するとこんな感じになるけ
どどうか?」
 というつもりで書いたんだぞ。つまり元々はお前のネタなんだからパクるも
へったくれもあったもんじゃないだろう。『架空の能力としては非常によろし
い』じゃなくて『理解の仕方として非常によろしい』と言うべきだったんだよ。

『空間を武器にする』を『自分の領域を作る』って言い換えた理由を察してくれよ。

>空間が武器になる故に、任意の座標から武器が出せる。

 こんな謎理論がまかりとおるのなら『全然駄目、理解できてねーよクソが』だろ
うが。ナメてんのか。
 大体『空間を武器にしたら、武器にされた空間はどうなるの?』という問題が…
…ああもう、面倒くせえ。

449 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 13:05:18
>>441
俺FF7知らないからどんな風なのかちゃんとお前の言葉で説明してくれ。

450 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 13:07:06
>>441
俺FF7持ってるし全クリしたけど解らないからどの辺がFF7風なのかちゃんとお前の言葉で説明してくれ。

451 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 13:07:14
>>441
>非常にいい設定だと思ったがパクリはマズイでしょ。
代案として出されたものだから、ちゃんと相手にお礼を言って使わせてもらっても良いんだよ?

452 :415,418 :2006/10/09(月) 13:08:16
 アンカーミスった。
 >>441

453 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 13:10:25
たぶん、魔法とスチームパンクが混在した世界ぐらいのイメージしかりすフには無いと思われ。

454 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 13:12:41
>>430

>>408,>>410-411
は無視か?

で、ダサいのダサくないのをやたらに気にするくせに
お前の考えるものがダサいのは何故か?
全面突っ込みを入れる。

>8:能力
  →8って何?
>ACISE SQUARE昴
  →いきなり「ACISE SQUARE」と書かれても辟易する。「属性:ACISE クラス:SQUARE」とかちゃんと書け。

>昴・錬星 星の空間エネルギーを練って好きな形の武器を作り出す。
>      星の力が果てるまで、錬星が使えなくなることはない。
  →星の空間エネルギーとは何か? 恒星が持つ熱エネルギー等なら分かるが、空間?
   因みに、お前の言う星は、恒星を指すの? それとも惑星・衛星を含む?
   武器って? 高エネルギー体のような光が凶器の形状になる?
   
>昴・三星 空間から武器を三つ射出、及び防御に使用。
   錬星を3つ同時に操れるという事ね。わざわざ独立技名にする意味無い。
   「界王拳○倍」のような表現で良し。

>昴・終焉 空間を武器と成す。自由な場所から(相手の体内からすらも)大量に射出することが出来る。
  →錬星、三星の「何もない空間から武器を出す」のと、「空間を武器と成す」の違いが分からない。
   上記二つの技でも、同じ事が出来てしまいそう。あ、「大量に」とあるから数の問題?

455 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 13:14:32
FF7以外の表現で説明できるよな?
小説書くときに FF7のような世界である。 なんて書くわけないし。

456 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 13:30:05
神器はえらそうに調べましたよとか言ってるが絶対に調べてないな
指摘されて弁解するのがめんどいから全部最初から知ってたことにしちまえって感じか

457 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 13:32:06
調べたなら、昴の別名ぐらいは言えるはずだしな。

458 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 13:32:59
調べたというのは後付設定です。

459 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 13:35:48
ただいま、ぐぐってます。もうしばらくおまちください。

460 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/09(月) 13:40:24
>>447
それを考えると矛盾のない設定が作れると?

>>448
代案使っていいの?
武器にされた空間は星によって補完されます。

>>449-450
近未来SF

>>454
408は兎も角、410-411はネタでしょ。
408については、もう設定書いてたのでレスしようがなかった。

>8って何?
『>8』は、以前誰かがキャラ設定これだけ書けなきゃクズだよな、
とか言ってた所のコピペ。キャラ設定から取ってきてるからね。

それだと作品内で締まらない。
最初の辞書パートで説明するし。

惑星。エネルギーを変換するから鉄とか材質は自由。

それだとry

ヒント;
ACISEタイプ
空間を武器と成すタイプ。

461 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 13:46:45
そうだね!プロテインだね!

462 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 13:47:36
>惑星。エネルギーを変換するから鉄とか材質は自由。

惑星なのに昴なんだって。

463 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 13:48:31
で、主人公のいる星が無くなるっていう物騒な話はどうなってるんだw

464 :415,418 :2006/10/09(月) 13:49:11
>>460

>代案使っていいの?
 名前等細かい部分が『自分が考えていた本来の設定とは違う』と思うのなら使うな。
 『その通り』だって言えるなら(認めるなら)遠慮なく使えばいい。自分で判断しろ。

>武器にされた空間は星によって補完されます。

 その空間を埋め合わせる『星』はどこから? そもそも星って何だ。


465 :415,418 :2006/10/09(月) 13:50:16
名前等細かい部分『以外』ね。間違い。

466 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 13:50:25
>>447
>それを考えると矛盾のない設定が作れると?

つまりこいつは、作品を描くつもりがないんだ。
ただ、書く気しかない。
言うなれば、幼稚園児がクレヨンで画用紙にただむちゃくちゃに書きなぐるようなもの。

467 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 13:59:54
「それを考えると矛盾がない設定が作れると?」

というか、そういうことを考えない奴なんていないよ普通。
考えてないの?
別に矛盾はあってもいいけど、それだって面白さとか展開を優先した結果。
あるいは書いてる最中は気が付かないかだ。
そして、気が付いたら順次その矛盾はつぶしていくものだ。
作中で矛盾させるための矛盾なんて、そうそう無い。

468 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 13:59:57
矛盾の無い設定作ってどーするんだ、このバカは。
矛盾の無い描写に必要なんだろうが。
より豊かな描写に必要なんだろうが。
そりゃ、中にはこんな設定作らなくても矛盾のない豊かな描写できる人もいるよ?
最盛期の温帯なんて、実際に異世界を覗いてきてるんじゃねーのか? というぐらいだったし。
けど、りすフにそんな才能は無い。これは今までに晒したモノを見ればはっきりとわかる。

応募したとかいうヤツに20になったかならないぐらいで出世がどーたらとか出てきてたけどね。
士官学校とか無いの? いや、アメリカなんだから士官学校あるだろ。
じゃあ、こいつ何者よ? という以前に軍と警察の分離ってどーなってるのよ?
とハァ描写しまくりとかね。
もう、全部がこんな調子。
ちっとも読んでて面白くない。
とか書くと、面白くないと思うのはおまいだけ。漏れは面白いとか言い出すんだろうけどな。


469 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 14:24:16
ほんまもんの馬鹿に何言っても無駄だと思うんだけど。
学習しないのはりすふだけじゃないよな。

470 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/09(月) 14:39:02
415氏の使わせてもらって、名称一新しました。

DRIS     間接系
GRAUZE  直接系
VALGION  空間系

LINES      :リネス
CROSAS    :クロサス
TRIAGLES   :トライエイグルズ
SQUARSE   :スクエイルス
PENTAGRAM :ペンタグラム
PYRAMISE   :ピラマイズ

471 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 14:41:00
りすフってなに言われようがめげないね
そういうところは買うが

472 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 14:41:08
だからオサレじゃなく、意味のある語源をだな・・こりゃ駄目かな

473 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 14:42:28
>>470
 なんでペンタグラムはそのまんまやねん。
 階級はともかく、DRIS、GRAUZE、VALGIONは元がなんだった
かすら全くわからないくらいの造語で、すごくわかりずらいのだけれど。

474 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 14:43:24
完全に壁打ちモードに入ってるね。
言うだけムダなのはどうやっても変わらないのは確認した。

475 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 14:46:02
なんで、上っ面だけに固執するのかね。

476 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 14:48:51
態度悪くなってきたし、また無視しようか?


477 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 14:50:48
 どうせ四角錘と正四面体の区別もつかんのだろ……

478 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 14:52:16
>>470
415の一体何を使えばこんな物ができるんだ?

こりゃ駄目だ。完全に理解力や認識力が小学生並みだ。

479 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 14:54:29
本気で論理構築能力が無いのはわかった。
描写力も無いし、人物も描けないし、文章力も無いし。。。

ほんとに何も無いな('A`)

480 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 16:21:04
>>470
りすフの中では、「ちょっと名前を変える」という行為には
「意味の通る範囲で」という大前提が抜けているようだな。

日本語ならば漢字違いの同音語で造語とすることがあるが、
アレは『同音』という元が何か解るようにする配慮が残っているからお前の謎言語とは別物だ。

まぁ、個人的に一番気になるのは、
LINES リネス
を素で読んでるんじゃなかろうか、ということだが。

481 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/09(月) 16:40:03
>>180
ラインズとは読みません!

482 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 16:42:12
まずそこに脊髄反射かよ。他に何か反応するところが山程あるだろうに

483 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 16:42:21
アンカー間違えるほど動揺するなよ。。。

484 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 17:30:46
20分か。調べるには十分な時間だな。

485 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 18:09:46
読みたい作品がないから自分で書くってんなら分かるけど、りすフの場合よくある能力バトルを書きたいんだろ?
だったら何でそっち方面のポイントを押さえようとしないんだ?何が起きた・あったかを力入れて解説する作品はあるけど、
つらつらどうでもいい設定垂れ流す作品なんざあったか?

あと、頼むから文章で伝えること、小説というものを知ってくれ。つかお前様の持ってる書き方のハウツー本のタイトルを教えてくれ。

486 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 18:39:51
これはアレだ、りすかファンよ、お前一度二次創作やってみろ。
俺は正直お前の設定とキャラクターが大嫌いだ。だから既に有る物を使って何か書いてみてくれないか?
設定を考える必要がない二次創作ならそストーリー構築とか描写力とかが浮き彫りになってくると思うんだが。

487 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 19:55:43
固有名詞が既存の物になるだけで、いつものクオリティな物が出てくるだけだろ。

488 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 20:14:15
自分設定入れずにやるなら、少なくとも今より違和感は減りそうだな。

489 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 20:17:10
単に既存の設定を大誤解した、固有名詞だけかろうじて残ってますな代物になるだけだろ。


490 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 20:37:30
>>460
>ヒント;
>ACISEタイプ
>空間を武器と成すタイプ。
??? その昴1も昴2も昴3もAciseタイプの技なのではないの?
何がヒントだ。お前の低脳を棚の上に高く放り上げて、
相手の理解力不足のせいにしているな?

これ、物書きとして致命的だぞ。
物書きは決して「読者が馬鹿だから理解出来ない」というスタンスは取ってはいけない。
それどころか、読者が理解できないのは、自分の表現力の低さだと思わないと。
で、これは「分かる奴だけが分かれば良い」というスタンスとはまた異なる。

491 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/09(月) 21:13:36
>>485
>読みたい作品がないから自分で書く
これ、大いに正解。既存の作品で俺の本当に求める小説がない。

>つらつらどうでいい設定ry
自分の考えた能力をストーリー交えて、小説にしたいって考えもあった。
何が起きたか・あったかはちゃんと書いてるよ。

>ハウツー本
プロ作家養成塾

>>486
487-489の言うとおりになると思われ。

>>490
>昴1も昴2も昴3もAciseタイプの技なのではないの?
その通りですよ。
相手のせいにするなんて考えは毛頭ありませんぜ。

492 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 21:15:43
>>491
>>>486
>487-489の言うとおりになると思われ。
何でそうなるのか答えが出るまで考えろ。

493 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/09(月) 21:21:46
>>492
単純明快。
文章力、描写力がないから。

494 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 21:23:16
いや違う。そんなのは些細な問題でしかない。もっと大きな問題があるんだ。
それが何であるかわからないのかい?

495 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 21:26:40
>何が起きたか・あったかはちゃんと書いてるよ。
それはお前の思い込み。実際は全然書けてないよ。

496 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 21:31:00
>既存の作品で俺の本当に求める小説がない。
あんな低レベルの電波文書く作家なんていないからな。
俺らはお前の求める小説なんて全然求めてないから。
だから皆つまらんと言うわけだ。

つまり神器は本当に自己満足の為だけに書いているって訳だ。
そりゃ自分の読みたいものを書くのだから他人の意見なんて聞かなくても良いし、意味不明の造語や神器ワールドを書いても問題ないわな。

497 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 21:32:34
>>496
ろくに本を読んでないのにこんな事が言える神器って凄いね。侮蔑的な意味で。

498 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 21:38:45
ジョジョも読まないで何が「読みたい能力モノがない」だ。

499 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 21:41:24
相変わらず大先生は斜め上をカッ飛んで行くなあw

500 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 21:42:08
>既存の作品で俺の本当に求める小説がない。
これって要は神器の求めているような物は世間じゃ求められていないから、そういった作品が存在しないということだな。
神器の書いてるものって別に斬新でもないから、今までに無かった物って訳でもないし。

501 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 21:43:51
神器並みのおつむが弱い子向けの小説が無いってことだろ。
絵本に能力バトル物なんて無いしなw

502 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 21:43:52
ぶっちゃけて言うならば、大昔にソノラマとかスニーカーになる前の角川とかで通った道なんだよな。
もっともどれば山風か。

503 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 21:47:11
魔界都市ブルースやマンサーチャーシリーズは、もちろん全部読んだ上での話だよな。
あと、Dシリーズとか。
Dの北海魔行なんて、トンデモ能力のオンパレードだぞ。
地面に線をガリガリ引いて、その内側は自分の領土。ほぼ全能になれるとか。
相手の肖像画を描いて、話かければ知らず知らずのうちに言うことを聞いてしまうとか。

トンデモバトルの大御所はもちろん、全巻読んだ上での話だよな?

504 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 22:08:46
 DRIVE=ロボの出てこないジャイアントロボ。

505 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 22:12:00
あやまれ。
ジャイアントロボにあやまれ!

506 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 22:28:44
ジャイアントロボはロボいなくても面白そうだと、
スパロボでしか知らない俺が言ってみる

507 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 22:37:29
むしろ味わい的にはロボしか出てこないGロボに等しい

508 :460:2006/10/09(月) 23:59:49
苛々すんなあ!
俺は保父さんには絶対になれないな。

昴・練星、三星、終焉
これらの違いは何か? と問うている。
数だけなのか? と。

509 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 00:02:54
何ていうか、同じ言語で会話しているのに
全く話が通じない気持ち悪さ。

渋谷等で頭悪そうな姉ちゃんを見かけるが、
そいつらより絶対りすかふぁんの方が頭悪そうだ。

510 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 00:04:25
子供の方がこんなクズより数十倍言う事を聞くし理解するから大丈夫
ていうか子供の理解力&吸収力なめんな

511 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 00:05:35
少々アレな中学生の相手をしててもここまで酷くはないな
つまり標準未満の中学生に劣るわけで。どんな二十歳だよ

512 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 00:24:21
社会生活不適応な20歳。
復帰はほとんど絶望的。
理由は能力および意志の欠如。
30を超えると、もはや社会的な受け皿が存在しないので能力及び意志がフカーツしても手遅れ。
25でも学歴が無いと受け皿が存在しない。

513 :508:2006/10/10(火) 01:15:46
子供及び中学生の皆様、誠に失礼致しました。
「りすかふぁん」氏と同列に扱ってしまいました。
謹んで陳謝致します。

514 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/10(火) 01:31:39
>>508
昴・錬星 星の空間エネルギーを練って好きな形の武器を作り出す(手で持てるサイズ限定)。
      星の力が果てるまで、錬星が使えなくなることはない。
昴・三星 空間から武器を三つ射出、及び防御に使用(射出時は後ろから限定。防御時には制限なし)。
昴・終焉 空間を武器と成す。自由な場所から(相手の体内からすらも)武器を大量に射出することが出来る。

最初はサイズだけでしたが、書き直しました。

515 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 01:33:15
めげないなあ
いつかむくわれるといいね

516 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 01:41:33
しかし、ワンパターンだなあ。
どーせ、また意味もなく慇懃無礼な香具師が余裕たっぷりの口上をこれまた意味もなく垂れ流してたりするんだろうなあ。
あるいはゴスロリお嬢が意味不明のキレかたしながら、しんじゃえーとか叫びながら暴れまくるの。
もちろん、周囲の状況なんか矛盾してようがおかまいなしで。
で、主人公は無機質系で沈着冷静か気弱だけどキレたらスゴイの。そこんとこがカルマっぽくてオサレなの。
ってな感じ。
もちろん、ラスボスはカミサマちっく。

うわあ、たのしみだなあ。

517 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 01:41:54
>>491
読みたい本が〜って気概は買うけど、流れや既存の型を逸脱しすぎると意味ないよ。
宮沢賢治やカフカみたいに死んでから何十年も経って評価されても微妙でしょ?
山田センセみたいに無知さが何かを生むことはあるけど、そんなのは稀だし。

何となくでいいからどんなもんが書きたいのか教えてくれ。(既存のものの何が物足りなくて、それをどうしたいのか)

518 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 01:47:38
このさい童話でいけよ

519 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 02:24:01
>>518
童話、ってか児童文学ナメンな。ガキは「王様は裸だ」って遠慮なく言うぞ。

520 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/10(火) 02:32:53
>>517
既存の作品で例えると……
ストーリー、メカはゼノギアスのEP1〜6まで全てまとめたやつで(発売したのはエピソード5だけというのは有名
アクションはマトリックス、
能力だけは自分で考えたのを使いたいなぁ(見識不足なだけだけど、理想の能力が集まったのを知らない

521 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/10(火) 03:28:06
アクション マトリックス+リベリオン

に変更。

522 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 05:31:39
リベの監督は超馬鹿だが
ガン=カタを生み出したことでアクション映画史に確実に名を刻んだな
あれは画期的だった

523 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 17:11:33
>>522
リベリオン、なにげにメトロポリスの本歌取りっぽいシーンなかったか?
メトロポリスはディストピアものの古典だから当然っちゃ当然かもしれんが。

メトロポリス、意外なことに今でも存外おもしろく見ることが出来るのな。
そりゃダレる部分もあるが、白黒の無声映画がだぜ? 
丁寧に作られた作品は時間にさえ抵抗しうるんだ、と感動した。

ガジェットや小ネタは古くなるにせよ、話の構造や人間心理は古びない。
自分の才の許すかぎり、愚直でいい、練って、磨いて、書こうと思った。

>>520
読みたい話そのものでなくとも、方向性について「小説で」挙げようや。
他分野で挙げられても「どう書くか」でてんで変わるんだから。
読みたいものがないと言うが、そもお前さん、今までどの程度本読んだのよ?

524 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/10(火) 17:32:55
>>523
わざわざ小説で挙げる必要性が見出せない。

525 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 17:41:13
読んだ小説が少なすぎて挙げられるだけのデータベースがありません
って素直に言えばいいのに

526 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 17:45:26
つまり、”小説”を書きたいんじゃなく
そういう話を造ってみたいだけ、と言うことか。


……で君、なんでこの板にいるわけ?

527 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 17:46:11
>>524
そもそも、「どういう小説が書きたいのか」という質問に小説以外で挙げる必然性が見出せないんですが。

528 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 17:48:24
自分の作ったハナシでは必要性なんて全く気にして無いのに他人には(自分に理解できる)必要性を求めるようです

529 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 17:49:49
神器が話をつくる必要性が見出せない。

530 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 17:52:31
神器の生きてる価値が見出せない……

531 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/10(火) 17:53:20
>>526
上記で挙げた要素を全て満たす『小説』を書きたい。

532 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 17:53:36
まああれだな、「必要性がないから」なんて理由で「小説で挙げること」を拒否するのはナンセンスって話だな

533 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 18:01:56
>>531
なんで、小説に拘るの?
別に小説以外でもいいじゃん。

534 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 18:08:13
>>532
ていうかさ、小説が一つも無いということ自体がかなりヘンじゃね?


535 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 18:10:32
>>534
まーな。
小説以外の作品要素ってのは小説じゃ無理な要素も多いし。

536 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 18:15:08
昴・谷村 捕まりそうなほどエロい表情を練って好きな趣味のエロ本を選び出す(ビニ本限定)。
      堀内孝雄の力が果てるまで、アリス時代の曲が使えなくなることはない。
昴・文学 一般から小説を募集、及び宣伝に使用(受賞者は話題性限定。不作時には制限なし)。
昴流・皇 腐女子を標的と成す。オタクな方面から(NHK教育からすらも)別な作品を放映することが出来る。

537 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 18:35:01
りすフがやりたいのはさ、ビジュアル的に栄える決闘シーンだけだろ。
早い話が、格ゲーのバトル部分をやりたい。それもバーチャファイター系じゃなくて、派手派手なサイキックフォース系。
ストーリーも、単にステージを繋ぐ幕間話程度ぐらいの価値しかもってない。
さらにいうと、能力物である必要性すらない。
りすフが能力物に拘っているように見えるのは、それ意外に派手派手バトルを表現する方法を知らないから。
だから、このスレの住人が言うような頭脳戦なんてなりようがない。
りすフにとっての頭脳戦っていうのは結局のところ、どのタイミングでどのワザを出すかという格ゲーのそれでしか無いんだから。
同じ理由で、ド付き合い系能力以外も考えない。
格ゲーで千里眼能力あっても仕方ないべ、というのと同じこと。ヒーリングは役に立つから出てくるかもしれんね。
ラスボスもこれまた歴史改変系とかの能力を持っている一方で、必ず範囲攻撃とかを持っているのも同じ理由。
ゲームのラスボスが、トンデモ設定持ってるのに実際のバトルでその能力を使わないでド付き合いに終始するのと同じ理由。

こういうのが理想型なんだから、世界観がどうとか言っても聞く耳持つわけないんだって。

538 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/10(火) 18:40:18
>>537
派手な能力バトルとあと壮大なストーリーな。

539 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 18:51:49
>>538
ああ、わかってるわかってる。
最終ステージで、世界の命運をかけてってのが壮大だっていうアレだろ?
神やら神もどきやらが出てきてっていう。
うんうん。わかってるよ。

540 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 18:58:32
りすふの作ったぺらぺらの世界なんざ、何億消し飛んでも壮大になんかならないのにな。

541 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 18:59:02
>538
単刀直入に聞くけど、今の自分がそれを書けてるとは思う?
また、それを書くための努力は足りていると感じる?

あと個人的な意見だけど、
壮大なストーリーを書きたかったら、まずは壮大な世界観から用意するべきじゃないかな……
本当の「壮大さ」ってのは平面的な広さじゃなく、奥行きだと思うんだけど。

例えばなんだ、「ドラゴンボール」のストーリーは壮大だと思うか?
強い奴なんかみんな惑星破壊レベルだぞ。でもソレってホントに「壮大さ」?
考えてみりゃスゲー狭い人間関係の中で、あんなドカドカ大事件が起きちゃうんだぜ?
違和感ない? 「派手」だし面白いけど、「壮大」とはちょっと違うよね?

542 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 19:06:48
無駄に年号をでかくして、戦いの規模を(見せかけ)大きくすれば壮大だと思ってるんだろうな

543 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 19:07:11
>>541
りすフの言う「壮大」っていうのは、要するにスケール的なものなのでりすフ的にはDBは「壮大」
りすフが求める壮大って言うのは火の鳥的な壮大さとは無縁なんだって。

←非壮大                                壮大→
町内>市内>県内>国内>世界>惑星>宇宙>次元(りすフ的次元)

これ以上の意味は持たないんだって。


544 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 19:07:53
あ、不等号逆にしちった。


545 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 19:15:18
馬鹿には何を言っても無駄ってことを学習しませんか?

546 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 19:26:42
「壮大」という言葉の意味も知らないのだろうな。

547 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 19:29:33
私は負けない
必ずりすフに理解させてみせる

548 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 19:33:11
ここの住人は現代のサリヴァン先生のようだな

549 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 19:38:50
上のアシッドやら何やらにしてもさ、りすフにしてみたら「なんで昇竜拳で火が出るんだよ!」みたいなウザイ突っ込みにしか見えてないわけよ。
格ゲーのワザの名前にマジな顔して突っ込んだり説明を求めるなという感覚。
りすフにとっての設定っていうのは、要するに説明書とか読本に書いてある以上の意味は無いんだよね。
よくある、アメリカの特殊部隊にいたが上官に反抗して軍を追われたとかその程度なわけ。

550 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 20:52:45
アシッド何たらと特殊部隊云々の例えはおかしくね。
特殊部隊云々は陳腐だが
アシッド何たらは陳腐以前に意味がないだろ?
アシッドをうんこに置き換えても何も変わらんが、
特殊部隊をうんこに置き換えると、それだけでネタが一個できちゃうぞ。

551 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 21:05:02
>549
「格ゲー設定」は言えてる。よくあるアレだろ、
説明書のキャラ紹介にはボスキャラに殺された父の仇を……とか書いといて、
実際のプレイには何の関係もない、ただの風味付けってヤツ。

そりゃ格ゲー遊ぶだけならストーリーも必殺技の名前もどうでもいい、
必要な物は突き詰めれば、ゲームをプレイするためのシステムだけ。
それと同じ感覚で小説の設定とか作ってるんじゃないかな、りすフは。

552 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 21:10:19
>>551
作りたい話がゲームと映画からだし、小説で挙げる必要性がないとまで言い切っているからな。

553 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 21:18:30
根本的に発想が違うんだよ。
りすフはスキルが無いから、単に字を書いてるだけ。
実現したい物は、世間一般で言う小説とは違うものなわけだ。

554 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 21:26:22
いっそCGアニメでも作れば神器の思う物が出来るだろうに。

555 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 21:42:31
いっそ、自作の曲に字にエフェクトかけたフラッシュでも作った方がいいんじゃないか?


556 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 22:03:25
だったらBMSA(ビートマニアショートアニメ)がマジおススメ。

557 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 22:28:17
音楽にしてもそんなにすごいのか?

558 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 22:38:49
>>556
アレか? おじゃる丸が北斗神拳を使ったり
のび太が巨大化してスネオinバンダイのプラモデルと戦ったりする奴か?

559 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 22:52:42
>>558
ああ。あれなら短い時間で映像作品にも劣らないド派手なバトル、世界を賭けた壮大な話もやれる。
まさにりすフにうってつけ。

560 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 23:13:03
しかしりすフからでてくるのは「絵が描けないから無理」という努力の放棄の言葉なのでした。

でも何故か文章力も描写力も無いってわかっているのに、小説は無理とは言わないんだよな。

561 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 23:17:25
りすふは、RPGを作るソフト「RPGツクール」でも買えや
君の場合は、文章よりもその方が効果的だと思いますよ。

格ゲーと言えば、タイトルは忘れたが、昔の格ゲーで、
ドイツ代表がブロッケンみたいな恰好してて飛んだりロケットパンチ出したりするゲーム
なんだっけなあ〜
あれとりすふの作品が被る

562 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 00:30:00
>>560
なまじ日本語(らしきもの)が話せて書けるだけに諦められないんだろう

563 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 00:31:51
おまい言いすぎ
あやまれ!りすフにあやまれ!

564 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 00:42:12
今日は御大来ないのか。

565 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 00:47:11
来てもどーしようもない。大先生の求める物は小説ではないのだからして。

566 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 13:30:20
おいりすフ。
今月号のノベルジャパンの小説指南を立ち読みでもいいから読んどけ。
プロ作家がお前の欠点を指摘してくれてるぞ。

567 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 14:02:35
>>561
ワールドヒーローズか?まんま「ブロッケンという名で空を飛んだりロケットパンチを使うキャラ」が存在するが
しかし被るというのはワーヒーに対して失礼じゃないかね
というか格ゲーのキモは格闘部分であって設定なんてどうでもいいのよ
有名どころではストリートファイターとかは明らかに後付けで設定が増えていったし
KOFで草薙の歴史がどうのこうのっていうのも真面目に考えたら馬鹿らしい設定でしょ

で、そういったものを小説にしようとするとどうなるか?
これはいい例が存在する。そのものズバリ格闘ゲームのノベライズだ
内容的にはピンキリあるがKOFのノベライズ(96以降)等は作者自身がNEOGEOゲームのファンと言うだけあって出来がいい
で、その内容だが、実はバトルシーンは全体の2割にも満たない
キャラクターが何を考えどう動いてそして戦いに至るのかという部分にこそページを割いている
そしてそういった事がしっかり書かれているからこそ無茶な設定でもきちんと小説になる

ただ戦っているだけ、派手なシーンだけでは小説にはならないのだ

568 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/11(水) 14:36:45
>>566
ここら辺、遠出しないとショボイ本屋しかないからなぁ。
もしくは紐が掛かってる。
どういう内容なの?

569 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 14:45:56
amazon使えよボケ

570 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/11(水) 14:51:36
欲しくもないのに買うかよカス

571 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 14:55:25
立ち読みで済ませるつもりかよ

572 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 14:56:23
必要そうなものなら惜しまず金使えよクズ
あ、ごめん。使う金がそもそも無いんだったなw

573 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 14:56:36
>>570
どう見てもカスはあなたの方です。

574 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 15:08:14
くそっ、しょうがねえな。
今月号の小説指南は

1、基本的なデータベース
2、作品媒体の違い
3、王道と手抜きの差について
4、フィクションを構築するとは

が語られている。
この1から4のダメな例にお前は全てあてはまっている。
めんどくさがらずに読んでおけ。


575 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/11(水) 15:55:12
>>574
勿論、解決策も載ってるんだよね?

576 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 15:58:40
自分で考えろ。
欠点を理解しろ。
そうすれば自然とどうすれば良いか分かってくるから。
考える事を放棄する奴は何一つまともにやれない。
地道な事は特にな。

577 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 15:59:22
そんなことーを いったってー いったってー

578 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 16:04:47
>>575を見ると
解決策が載ってなかったり理解できない事を書いてあったら切れるんだろうなぁ……
と思ってしまう俺

579 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 16:17:11
日本語が分かるのならこの流れで>575なんて言葉は出てこない
まず小学生の国語からやり直せという至極当たり前の解決策からいつまで眼を逸らしていくのだろうか

580 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 20:19:11
そもそも、答えは教えて貰えるのが当然という甘えきった精神構造をしているしなあ。
しかも、自力で考えることを要求されるようなものは解決方法と認めないし。
証明問題なんかで、ここでこの定理を使うんだよみたいな教え方は全く理解出来ないんだよな。
だから、応用力が気持ち悪いぐらい身に付かない。

581 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 20:24:44
だって池沼だしw

582 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/11(水) 21:01:58
読んできた。まぁ、当てはまってる所も少なからずあった。
解決策が書いてないのは×。

583 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 21:06:03
自分で考えろよw

584 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 21:11:18
百人百様の解決策があるはず。
思考して試行しないと。

585 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 21:28:32
欠点が指摘されていたのなら、そうならないように考えることで自ずと解決できる物だが。
いや、神器にそれが出来ないってことはわかっているがな。

586 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 21:34:16
>>581
解決策っつったってねぇ?
こういうことは具体的な答えがあるもんじゃなくて、自分で考えて頭で理解するもんだと思うのだが。

まあ神器の場合は具体的な解決策はあるのだが。
小学校の国語の勉強からやり直すこと。これに限る。

587 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 21:37:07
>>574
これに範例は載っているのか?それとも駄目なのを指摘しているだけ?
1〜4のやり方とか載っているのならそれが答えってことになるのだが。

588 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 21:39:25
>>586
おまいがとことん教えてやれ

589 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 22:06:45
>>588
いやいや、お前さんがどうぞ教えてやってくれ。

590 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 22:21:00
>>582
「とにかく答えを教えろよ」って言ってちゃアカンだろ。
何が問題かはわかったんだろう?
自分の問題だ。人から答えを得ようとせずに、自分で考えてみろよ。

591 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 22:49:42
考える事を放棄していながら、よく物が書けるな〜
流石はりすふ御大! 我々とは格が違います

592 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 22:50:32
ここからの流れ
「とにかく答えを教えろよ」

教える猛者登場

「ああ、それは俺はもう出来てる」

( ゚д゚)ポカーン

もしくは
「とにかく答えを教えろよ」

教える猛者登場

独自解釈

「やってみる」

まったく変わらず

( ゚д゚)ポカーン

593 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 22:58:48
「とにかく答えを教えろよ」

教える猛者登場

「やってみた」

まったく変わらず

( ゚д゚)ポカーン

「完璧すぎて声も出ないか」

( ゚д゚)ポポカーン

594 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 23:11:19
「とにかく答えを教えろよ」

教える猛者登場

スルー(理解できない)

( ゚д゚)ポカーン

595 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 23:14:45
「とにかく答えを教えろよ」

「自分で考えろ」

神器思考停止して( ゚д゚)ポカーン

596 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 00:12:39
「答えなんてないんだろう?」で、直さない

( ゚д゚)ポカーン

597 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 00:19:30
これだけあればいずれかに該当するんだろーな。
つまり

「だったら答えを教えてみろよ。お前らの思った通りの結果になんかならないから」

予想通りの結果に

( ゚д゚)ポカーン

598 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 01:08:31
>>574を見る限り、それぞれの媒体の特徴(長所・短所)、やらなきゃいけないこと・やってはいけないこと。
いい例、悪い例。これだけ書いてあったら対処方・解決策なんて必要ないじゃないか・・
というか>>574に対処法・解決策も含まれているってりすフには分からないんだ・・・

599 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/12(木) 08:38:43
>>598
談話形式で、ギャルゲを例に挙げてたんだけど、いい例悪い例なんて書いてなかったよ。

600 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 13:52:59
りすかは読解力って言葉は知ってるのかな?

601 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 13:58:56
>>600
知ってても持ってない。
同様に学習能力も持ってない。

602 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 14:01:37
600だがすまんかった。
そんなもの無いとわかってるから答えを欲しがってたんだよな。
りすかの事言える立場じゃないな。

603 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 14:39:34
小説を書く上で足りないもの以前に人として足りないものが多すぎて話にならない
言葉を知らないならまだしも間違って覚えている上にそれに固執するし

まず小学校の国語からやりなおして言葉の意味を正しく覚えなおすことからはじめないと会話すらままならない
脳内補完せずにりすフの言ってることが理解できる人間なんて少なくともこことラ研にはいないし

604 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 14:54:21
神器周囲の人間にもいないだろ。

いたなら神器がこうなってるわけないし。

605 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 15:02:48
精神病院に入院すりゃいいんだよ

606 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 17:25:19
>>599
 おいおい。ちゃんと読んだのか? 違うの読んでないか?

 まあそもそもあれは実践編というよりは精神論に近いものがあったけれど、
実際の例がないわけじゃないだろう。
「能力バトルに警察出す意味ないじゃん」
 ってのたまう学生のエピソードが、まんま自分に当てはまることだと思っ
たりしなかったのか。
「全てが全て現実である必要もないが、嘘をもっともらしくするための嘘も
必要」
 っていう解決策も書いてあったし……そういう『こじつけ』をどうやるかの
具体例まで挙げてたぜ?(ピーターラビットのロボットな)。
 

 まあ「そんなのとっくにわかってる」なんて言われたらこちらも打つ手なしだが……

607 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 17:45:30
>>606
神器様は、どう書けば「嘘をもっともらしくするための嘘」になるのかとお聞きなのです

608 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/12(木) 18:02:16
>>606
読んだよ。
だが、立ち読みでダチもいたので、頭に叩き込むまでは行かなかった。

609 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 18:12:05
なんで、ここまで会話にならないかな。

610 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 18:14:45
買えよカス。パパとママの稼いだお金でさ。
「ママ〜、ボクちんプロの小説家になるから
 小説家のなり方が書いてある本買って〜」ってな

……はぁ、ご家族マジ気の毒。

611 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 18:17:07
>>608
 わかった。信じよう『読んだこと』それ自体は信じよう。

 それじゃあ
『全てが全て現実である必要もないが、嘘をもっともらしくするための嘘も必要』
 って言葉の意味はわかるか?
 なぜ自分がそんなことを言われなければならないのか、また言われないためには
どうすればいいか、理解できる? 問題はそこだ。

612 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/12(木) 18:23:36
>>610
そこまで大げさなもんじゃなかったよ。
お前は読んだのか?

>>611
確かガンダムを例に出していたな。
答えは本に書いていた気がするが忘れた。

俺言われた事あったっけ?

613 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 18:28:55
もしかして、一言一句同じ言葉でないと「過去に言われた」と認識できないのか?
さんざん言われてるだろ。
設定がいい加減すぎて、説得力もへちまもねえって。
それに対するおまいの返答は「ファンタジーだから問題ない」「ライトノベルだからそこまで気にしなくていい」
という類のものだろうが。

614 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 18:30:59
避難所2スレ目で既に言われてたことだと思うが

615 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 18:31:52
>答えは本に書いていた気がするが忘れた。
 一番肝心なところをなぜ憶えていない。
 
>俺言われた事あったっけ?
 今、>>611がなぜりすフに

>『全てが全て現実である必要もないが、嘘をもっともらしくするための嘘も必要』
>って言葉の意味はわかるか?

 と尋ねたのか、その理由だ。 質問を質問で返すな。少しは自分で考えてみろ。


616 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 18:37:55
なんで神器は学習しないのか

617 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/12(木) 18:40:32
>>615
リアリティ出すためでしょ。

618 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 18:42:07
>>611>>615
ダメだよ、神器は自分が書いてるものはリアリティたっぷりだと思ってるんだから。

619 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 18:42:49
自分が学習できているとでも言いたげだな

620 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 18:43:12
>>617
 それじゃあ
『なぜ嘘に嘘を重ねる必要があるのか?』
 という質問の答えにしかなってないぞ。そしてそれは大前提だ。

 なんで自分がわざわざ、そんな一行で答えられるような質問を『されたか』。その理由を考えるんだ。
 これで最後。

621 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/12(木) 18:56:18
>>620
リアリティが書けてないからでしょ。

622 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 18:59:36
とても、成人のやりとりとは思えん……

623 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 19:02:29
自分がやりとりできているとでも言いたげだな

624 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 19:08:01
このやり取りの間に、りすフは立ち読みした理由すら忘れている気がしてしまうな
実際そんなことは無いと思うんだが、この脊髄反射レス見てるとどうにも……

625 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 19:24:40
くそっ、こうだったか


「読んで来いよ」

「読んできたよ」

「どうだったよ」

「覚えてない」

( ゚д゚)ポカーン

「でも読んだよ?」

626 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 20:22:06
一番恐ろしいのは、りすフが>>621の時点で思考停止OR巻き戻りを起こしていて、また近い将来同じ話題をしなければならないということだ……

627 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 20:56:00
神器って本当は若年性痴呆症なんじゃね?
実際ボケ老人と話していても神器と同じようなリアクションするし。

628 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/12(木) 20:57:01
能力 
LINESクラスのはずが、兵器として作られたため、SQUARSEクラスの力を持っている。
GRAUZE LINESGRAV

GRAV1 対象の重量を十倍に増やす。
GRAV2 触れた対象の骨を粉々にする。
GRAV3 使い手と同化し、マイクロブラックホール射出機となる。


覚醒時
VALGION PENTAGRASGRAVISE

ZISE  対象の重量を百倍まで増やす。普通の人間なら潰れる。
ZINE  重力で街一つを丸ごと潰してしまう。 

629 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 20:58:38
( ゚д゚)ポカーン

今までの流れを何も理解してねえ……

630 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 21:00:45
やっぱり痴呆症のようだな。

631 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 21:03:36
痴呆症か。
確かにうちの婆さんもボケてて話していると神器とやり取りしているのと同じような苛立ちを感じるな。

632 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 21:14:02
>>628
 今日は機嫌がよいので、全力を出そう。やさしさで。

 用語は>>470を参考に、設定は>>415を参照すれば良いのだな? OKOK。

>LINESクラスのはずが、兵器として作られたため、SQUARSEクラスの力を持っている。

 意味不明。今まで問題にされていなかったけど、『能力』をそうやってランク付
けしているのはどこの誰なんだ? そしてなぜ兵器として作られることがラン
クをごまかす原因になるんだ。
 実力で正しくランク分けされないと不便だと思うのだが。
 それに『人工的』に作られたということは、この能力も『先天的な才能』じゃな
いのか。また似非SFか。成長しないつもりか?

>GRAV1 対象の重量を十倍に増やす。
>GRAV2 触れた対象の骨を粉々にする。
>GRAV3 使い手と同化し、マイクロブラックホール射出機となる。

 まあネーミングセンスの問題は脇に置いておくとして、直接系の能力なんだな?
 骨を砕くを無視すれば一応『重力』の能力みたいだし。
 しかし、重量が十倍になるというのは、具体的にどういう状態なんだ? 質量が
増えていないというのなら、対象にかかる『重力』が十倍になっているのだと読め
るが、そういう解釈でよろしいか。っていうか加減できないの? 十倍か使わない
かの二択しかないのって……不自然じゃないか。
 骨を粉々にするのはいいが……なんで対人戦しか考えないんだよ。相手がタコだ
ったら通用しないのか?
 使い手と同化……って『道具』かい! なら最初の最初に言うべきだろうが!
 ヴィジュアル的にはサイコガンみたいな感じか。で、マイクロブラックホールっ
て何? 説明してくれ。


 で、どこで>>415の意見を参考にしているんだ?

633 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 21:15:22
>>632
>>630

634 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 21:20:31
段階付き必殺技から一度離れてみろと何度か言ったんだが聞き入れてはもらえないようだ
何故その形式にこだわるのかね

635 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 21:22:53
不自然と何度も言われたネーミングをそのまま使う辺り、相変わらずの学習能力皆無っぷりだな。

636 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/12(木) 21:32:19
>>632
一般的に呼ばれるランク、で『常識』みたいな感じかな。
信号が青は渡るとか赤は渡らないとかあるのと一緒。
LINESクラスと一般的には呼ばれているけど、実際にはSQUARSEクラスみたいな。

キャラ設定晒す事になるんだけど、いいんだろうか。
昔々、王が戦争を止めるために兵器になりました、って所。
SFよりファンタジーだと思うけど。

そういう解釈でいいよ。
最大で十倍に直しとくよ。

通用しないよ。

兵器って最初に言ってるよ。エレメンタルジェレイドの方が近いかもしれない。

分からん。

>>634
いきなり街滅ぼすとかバランス悪いでしょ。

>>635
日本をJAPANとか、アメリカって国名を名づけた人はどういう意味合いでつけたんだろうね?

637 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 21:35:43
>>636
JAPANは中国語の日本の読みから。アメリカはアメリゴ・ヴェスプッチという航海家の名前が元だ。

638 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 21:38:06
Japanにはいくつか説がある。
日本の中国語の読みがマレーなどを通過していく際に変化した。
東方見聞録では、これの音をChipanguとしたがやがてZipangとなった。
日本の由来は有名すぎるので割愛。

639 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 21:40:01
マイクロブラックホールが何かわからないのに、どうやって描写するつもりなんだろ?

640 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 21:41:23
>>636
>いきなり街滅ぼすとかバランス悪いでしょ。

それは論点おかしいぞお前。
「こういうことができる能力」
っていう説明ひとつで充分なんだよお前の設定は。
「重力を増加させる能力。広範囲なら最大100倍、極小範囲ならマイクロブラックホールを作り出せる」
みたいな感じで。マイクロブラックホールについては説明しろ。俺はお前の脳内設定を知らん。
威力を調整可能にしとけばそれぞれ使いどころあるだろーが。
例えば泥棒やスパイを一人捕まえるのに街一つ壊滅させるわけでもあるまい。

つーかそんだけ技がある武器がそれぞれ一定の威力しか出せないのかよ。おかしいと思わないのか?

641 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 21:44:27
>>639
次元炸裂砲だかなんだかも、どんな描写するのか聞いたら描写できないって言ってたよ。

642 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 21:45:16
>一般的に呼ばれるランク、で『常識』みたいな感じかな。
>信号が青は渡るとか赤は渡らないとかあるのと一緒。
>LINESクラスと一般的には呼ばれているけど、実際にはSQUARSEクラスみたいな。

 え、いや、すまん。全然意味わかんない。
 まず『一般的』って言った意味がわからない。その世界で、そういう『能力』とか兵器は
一般的に浸透するくらいにありふれてるものなの?
>信号が青は渡るとか赤は渡らないとかあるのと一緒
 そうはいうがな、厳密には道路交通法があるから、みんな赤信号で止まるん
だろう? 赤信号で止まらなければパトカーに捕まるから、止まるんだ。『み
んなが止まるから赤信号で止まる』んじゃない。
 それと同じように『一般的に呼ばれるから、LINEクラス』ってのは違う
だろう。試験を受けていなかったり、試作タイプだったりして既存のグレード
に当てはまらないから……って理由ならともかく、そんなのじゃ誰も納得せん
ぞ。『嘘をもっともらしくする嘘』が足りない。

>昔々、王が戦争を止めるために兵器になりました、って所。
 どこの国のどんな王だ。いい加減がすぎる。世界はどうなってしまうのか。

>通用しないよ。
 せめて重力を駆使した方法で『骨を砕く』を理屈付けしてくれよ……

>分からん。 
 お前にわからないことが俺たちや読者や『一般の人』にわかるわけないだろ!
 それで良いわけもないだろ!

643 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 21:47:43
火を出す能力でも、力の加減次第でマッチ程度から数千度の炎まで幅を持たせられるのにな。
神器のやっているのはゲームと一緒でメラ・メラミ・メラゾーマと本質的に一緒の物を別けているだけだし。

644 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 21:48:47
いや、骨だけを砕くのと重力云々は全く関係ないと思うが。本質的にこの二つは全く関係ない。

645 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 21:49:15
神器の設定なんて何も考えずに感覚的にオサレと思ったことを書き殴っているだけだから、突っ込んでも何も出て来ない張子の虎だよ。

646 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 21:49:35
>いきなり街滅ぼすとかバランス悪いでしょ。
と言ってるが、マイクロブラックホールだけで地球が滅ぼせると思うのは俺だけか?

647 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 21:51:30
発生した段階で自分も飲み込まれて終わるだけだと思うぞ。
自殺用なんじゃね?

648 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 21:53:06
>>644
重力を使って骨を砕くのだろ?

649 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 21:54:48
重力を使うのなら、骨以外にも当然作用を及ぼす罠。

650 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/12(木) 21:58:30
>>637-638
へぇー。

>>639-640
>マイクロブラックホール
小さいブラックホール。
直接当たった部分を粉々に破砕し、吸い込む。

威力で差をつけることで、強さのパロメーターとしてるから仕方ない。

>>641
言ってねーよwwwwwwwwwwwww

>>642
それは失敬。

平和を尊重する王だったのです。

骨内部にブラックホールを発生させることで、骨を粉々にする。

415の意見を参考にできたかどうか分からんってこと。



651 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 22:01:08
>>650
>言ってねーよwwwwwwwwwwwww
ヒント:前スレ

652 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 22:03:06
329 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2006/09/07(木) 22:01:59
>>327
次元炸裂砲≠トなんだか凄そうですね。作中でどう効果が描写されるか楽しみです。
きっとすごく壮大で迫力のある描写がされるのでしょうね。

331 名前:りすかファン ◆JmZ/qc/LHE [] 投稿日:2006/09/07(木) 22:07:46
>>328
そうかorz
まぁ、実を言うとアヌビスの方は『トップをねらえ!2』と『ナウシカの巨神兵』を足して二で割った感じで、
インスピレーション受けた。

>>329
今は無理ですw

653 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 22:06:41
お前ら、痴呆症の神器に一ヶ月以上も前のことなんて記憶できているはずないだろ。

654 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 22:09:12
>それは失敬。

 結局どういう意味だ。なんで『低ランク』に間違われてるんだそれは?

>小さいブラックホール。
 厳密に言うとブラックホールも十分に『小さい』のだけどさ。いいよもう。キングゲイナー観るよ。

>平和を尊重する王だったのです。
 ち、が、う! 
 もしかして『強力な兵器があれば戦争が終わる』とか思っているのか? 『冷戦』
って言葉も知らないのか? 平和を守るためなら、他に『王』としてやれることは
あるんじゃないのか? それなのになぜ、自ら特攻するような真似をする? そんな
ヤツが人の上に立っている?
 
>骨内部にブラックホールを発生させることで、骨を粉々にする

 これは論外。宇宙物理学を完全に馬鹿にしている。

655 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 22:12:55
とりあえず、りすフのいうマイクロブラックホールはマイクロブラックホールでも何でもないのはわかった。

656 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 22:14:53
もっとにほんごをべんきょうしましょう

657 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 22:15:57
とりあえずひらがなから始めるか

658 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 22:16:45
>415の意見を参考にできたかどうか分からんってこと。

 人の意見を使うときもいい加減なのかよ。
 それに重力についてはエネルギーというよりは『次元のゆがみ』って解釈が
あるぞ。
 スポンジの板を用意して、重いボールと軽いボールを用意する。当然重いボ
ールのほうがよりスポンジをへこませるので、近づいてきた軽いボールはへこ
んだスポンジを転がり、重いボールに『引き寄せられる』。これが、重力なの
だそうで。
 というか415で『重力操作は空間操作に分類される』って言ってるのに、
それを無視してんじゃねーかよ。分かるも分からないも、読んでないだろうが。
 

659 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 22:17:40
「おっさん、さっきからせりふがひらがなばかりじゃねえか」(うろ覚え)を思い出した。どうでもいいけど。

660 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 22:24:49
必殺技ありきで考えるから関連性が極めて薄くなるのか、
それとも関連性という言葉がりすフの脳には存在しないのか。

前者ならまだ救いがあるかもしれないと思わないでもない、筈、と言いたい。多分、きっと、万が一。

661 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 22:26:11
ところでさ、なんでわざわざ骨を狙うんだ? 脳味噌狙えば、一発で即死なのに。

662 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 22:33:50
骨が砕けるくらいだから腹に打てば内臓ぐちゃぐちゃやん
何で骨だけなんだ

663 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 22:42:03
>>660
通常の会話すら成立しないことからどちらかは明白。

664 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 22:42:21
心臓でも大動脈でもどこでもおっけーだな。

665 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 22:46:41
骨だけ砕くってゲームではそれでいいけどな。
ゲームと小説を同じにしているところから修正していかないと

666 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 22:57:45
似非格闘技術ならハッタリ次第でアリだとは思うがな、骨砕き。
まぁ、どちらにせよりすフには無理だが

667 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:08:24
きっと、りすフの中では
王=全てにおいて頂点
という方程式が成り立っているのだろうな。チャンプとか頑駄無大将軍とかと同義なんだよきっと

668 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:16:26
>昔々、王が戦争を止めるために兵器になりました、って所。
>平和を尊重する王だったのです。

戦争を止めるためとゆーか、戦争止まった後の事後処理だったんじゃね? 要は処刑だが
「エセ平和主義者の貴様にとって最も屈辱的な姿に変えてやるわー!!」という戦勝国の蛮行。

と、少しなりと好意的に妄想してみる。

669 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:21:07
骨を粉々って、全体なのか局部なのか。
全体だったら折れた骨のせいで内蔵とか脊髄とかズタズタになりそうだな。結果的に一撃必殺か。

670 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/12(木) 23:22:35
>>651-652
今なら書けるぜ。

>>654
最初、能力使えなくて射殺されそうになったから。
兵器として使われた時に初めて能力の強さが露見した。

俺の中では、
強力な兵器>戦争

>>658
へぇー。

それじゃ、結局使えてないのだろうな。

>>661-665
骨がなくなった方がビジュアル的にグロイやん。

>>667
デビュー後の設定という多次元多世界解釈の設定があっての、それで次元管理人ってのが出てくるんだわ。
そいつが一番偉い。

671 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:30:20
>>670

>最初、能力使えなくて射殺されそうになったから。
>兵器として使われた時に初めて能力の強さが露見した。

 一般的に呼ばれてたとか、嘘じゃん。単に
『心理的なブロックがかかっていてLINES程度の力しか出せないが、全開なら
SQUARSEと同等の力が出せる』
 って書けばいいのに、どうしてそう書かなかったんだろうな?

>強力な兵器>戦争

『現代の我々は兵器がギリシャ神話のように親殺しをすることを知っている。
 親はヒト又は戦の事』

>それじゃ、結局使えてないのだろうな。
 そんないい加減な姿勢じゃどんな真実にもたどり着けないだろうよ。

672 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:36:24
>最初、能力使えなくて射殺されそうになったから。
>兵器として使われた時に初めて能力の強さが露見した。
露見したなら早いとこ修正しろよ。

>俺の中では、 強力な兵器>戦争
お前はほんと世界が自分を中心に回ってると思ってるのな。
少しは他人の意見を聞けよ。

673 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:40:05
>>667
>デビュー後の設定(ry

馬鹿か貴様、もしくは貴様馬鹿か。
>>667が言ってるのは、『国王が戦闘能力において頂点に立つ必要は無い』ってことだろうが。
お前の最強設定になぞ興味は無い、FSSでも読んでスケールの違いに凹んでろ

674 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:44:45
>>670
>今なら書けるぜ。
じゃあ書いて

675 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:45:11
神器ってADHDの症状に思いっきり当てはまるよなぁ……

676 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:45:27
とりあえず、
重力だけを操る能力じゃないよな、それ。
ブラックホールって、別に吸い込んだものが無くなるわけじゃないんだよ。

677 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:47:33
それにしてもここまで会話が成立していないと気持ち悪いな。

678 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:49:49
>りすかファン ◆JmZ/qc/LHE

ちょっと、あまりにもアレなので横レスを承知で嘴をつっこむ。
漏れの素性はワナビでもなければ物書きでもないが、素人でもないとだけ言っておく。

まず一つめ。
今のままではいわゆる主要レーベルの新人賞は100%通らない。マグレで一次を通ることはあるかもしれないが、それ以上はムリ。
俗に言う、これをすれば通るというような勝利の方程式は存在しないが、これをすれば落ちるという敗北の方程式は存在する。
君の書いている物は、気持ち悪いぐらいにこの敗北の方程式を満たしている。

・一貫性がない。
・オリジナリティが感じられない。
・言葉を粗雑に扱いすぎる。
・キャラクターに魅力がない。
・エピゴーネンに終始している。

二つめ。
馬鹿な意味で頑固な部分を改めない限り、ムダに時間を費やすだけ。

三つめ。
ライトノベルはエンターティメントであり、読者を楽しませてナンボだということを完璧に失念している。

四つめ。
同じ過ちを何度も繰り返す投稿者は、そのうちそういう視線で見られるようになる。
いわゆるブラックリストに載る。

五つめ。
2ちゃんで目立つのは自殺行為。

以上。

679 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:50:54
>>675
煽り抜きで精神とか知能の発育障害なのは確実だろうね。
ラ研とかでかなり電波な話書いてる奴でも会話は成立するからな。

680 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:52:55
>>670
>今なら書けるぜ
じゃあお前がこの発言を忘れないうちに壮大で迫力のある描写で書いてくれ。

681 :辻描人 ◆uADIuuYAIU :2006/10/12(木) 23:54:10
>>670

……相変わらず極上のひとりよがりだな>>りすかファン ◆JmZ/qc/LHE
その根拠の無い自信は一体何処から出てくるんだ0点野郎。
そこまで「自分が面白い」と言い張るならもう一回ガチで俺様と競作やるか?
しかも今度はプライドを賭けてだ。

負けたほうが「全裸で土下座」写真アップ。

俺様はまだ未熟だが、少なくとも今のお前より面白い作品は書ける。
おまえも自分の作品が「面白い」と思うなら、俺様の挑戦を受けてみろよ。
何ならハンデで俺の作品を先にアップしてからお前の作品あっぷでもおkだ。
テーマも枚数も全てお前に合わせてやるぜ。どうだ>>りすかファン ◆JmZ/qc/LHE

それともラ研で点数オンにも出来ないチキンには無理か?


682 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:54:20
ブラックホールをりすフが理解するまで、誰かとことん説明してやってくれ
話はそれからだ

683 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:55:51
>>682
それが出来る香具師は、ワナビなんぞしてないで教育者として活躍して欲しい。
いや、マジで。

684 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:58:41
そうか! りすフはGERの攻撃を受けたんだよ!
だから、どんなことがあっても真実にたどり着けないんだ!

685 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:00:02
>>681
 もう一度も何も……新キャラにしか見えないのですが。

686 :辻描人 ◆uADIuuYAIU :2006/10/13(金) 00:05:56
>>685
もふきゅる杯での俺様の勇姿を見なかったのか?
それは残念。
まぁ俺様が本物か偽者かはともかく、>>670

>今なら書けるぜ

発言は見逃せないだろ?その実効性を調べるには比較対象も必要かと。


687 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:09:42
再三言っているが、りすふはパソゲでも作れって。
小説に固執するな、向いてないんだから

俺は貴様にも一長一短あると思うぞ。何も短だけだとは思わない

688 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/13(金) 00:09:58
>>671
どうしてだろうね。



どうしろって言うんだ。

>>672
一回決まったら、なかなか変えれない。ほら、憲法がころころ変わったら困るっしょ?

>>673
なるほど。
FSSって?

>>674、680
後でね。

>>676
細切れになってホワイトホールから出てくるんでしょ?

>>678
忠告ども。
やはり名無しになるべきだろうか。

>>681
お前みたいな横柄な態度の奴と勝負する気なぞない。
俺より上の立場だと思い込んで勝手にオナニーしてろ。

689 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:10:02
>>685
トリップも違うし偽者だな。

>>686
神器と勝負がしたいにせよ、他人に成済ますような真似は止めろ。
それとも辻書人を貶める気か?

690 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:11:46
ttp://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E2%97%86uADIuuYAIU&num=50

また、無能か?
なんでそこまでもふきゅるに拘るんだろうね、こいつは。

691 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:13:07
どっちかつうと、牧師の芸風だという気もするが。

692 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:13:40
>>678
ためになるなあ
ここまで言ってくれる人がいっぱいいるのに……
おれだったら涙ちょちょ切れるけどね

693 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:13:46
>>688
>やはり名無しになるべきだろうか。
また牧師に成りすまされるぞ。
ここに書き込むならコテで居ろよ。

694 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:15:50
>>692
それに対して
>忠告ども。
>やはり名無しになるべきだろうか。
どうやらその5だけしか理解できなかったようだ。

695 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:17:14
>お前みたいな横柄な態度の奴と勝負する気なぞない。
>俺より上の立場だと思い込んで勝手にオナニーしてろ。

今回だけ神器のこの発言を支持。

696 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:17:32
>>688
「名無しになるべきだろうか」の意味が、
「名無しでここに書き込みを続ける」という意味なら一言言わせて貰おう、進歩が全く無い、と。

だが、もしも「名無しになって、特に目立つ事無く有象無象の一人として過ごす」
という意味で言っているのなら、できるかどうかは置いといて、少し進歩したな、と言わせていただく。

697 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:19:17
>>688

>どうしてだろうね。

>どうしろって言うんだ。


 ヒントはすでに出ている。何度も出ている。
 あとは実行するかしないか。それだけだ。自分で考え自分で決めろ。

698 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:20:17
>>696
後者だと要は創作から手を引くってことだな。
それなら>>678の言葉をちゃんと理解したってことになる。
だったら俺も神器を見直すが、どう考えても違うな。

699 :辻描人 ◆uADIuuYAIU :2006/10/13(金) 00:22:41
>>688
こいつはお笑い種だな。

>>俺より上の立場だと思い込んで勝手にオナニーしてろ。

おまえこれが自分も同じだってわかってねぇのか?まぁいいや。

ま、確かに俺様の態度は勝負をお願いする人間の態度じゃねぇわな。
騙りをやったのも悪かった。今回は素直に諦めることにしようか。

しかし、まぁ、今のお前を本物の辻書人が見たらどう思うだろうな?
これだけ教えてくれ>>りすかファン ◆JmZ/qc/LHE
今のお前は辻書人に勝てると思うか?

700 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:24:08
>細切れになってホワイトホールから出てくるんでしょ?
せめてwikiぐらい調べてから物言えよ……
ブラックホールに飲まれた物質は超加圧によって素粒子単位まで崩壊、その後対消滅すんだよ。
つか今時ホワイトホールって……

701 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:24:32
りすフはみんなの人柱になってくれているんだよ
俺が同じようなことを質問スレで聞いても答えてくれなかったりするし
自分のヒントになりそうな書き込みもあるしw
その点では非常にありがたい

702 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:26:53
彼は贄なのです

703 ::2006/10/13(金) 00:28:02
もっといい贄よこせ、ゴルァ。
つるぺたとかようじょとかいもうととか。

704 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:29:28
>>703
つるぺたとかようじょとかいもうととかが好きな自衛隊員はいかが?

705 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:31:07
知能ならば彼もそれくらいです。

706 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:31:20
>>700
これがギャグで言っているんじゃなければもうどうにもならんな。

707 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:37:06
20年ぐらい前なら、それもアリだったんだけどねえ。

708 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:39:36
ところでにゃろまんて准将はまだですか?

709 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:40:52
>一回決まったら、なかなか変えれない。ほら、憲法がころころ変わったら困るっしょ?
憲法クラスの物事の基盤になる物なのか?違うだろ?
つか憲法だって変えようと思えば変えれるし。間違ってる物を変えないのは異常なだけ。

710 :辻書人 ◆wtjNtxaTX2 :2006/10/13(金) 00:43:29
おおー、ようじょー、つるぺたー

しょくん、わたしはようじょがすきだー

みせいじゅくのむねが、しりが、あしがすきだー

あかーいすかーとからのびる、ほそーいあしがすきだー

「ようじょ!ようじょ!ようじょ!」

よろしいならばようじょだー

……は!?しまったようじょの香りにつられてのこのこ出てきちゃった!
偽者まで出てきて面白いところだったのに!!
皆さんお久しぶりです!(敬礼)
>>704R-TYPE先生もお元気そうで!(敬礼)

いや実は>>699が少し気になったのですよ。
いまりすか氏は自分の実力どれぐらいに見てるのかナーと。
やっぱり俺、負けちゃいそうなのかな?

711 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:49:53
>>710
おまいが退化していないなら問題ないさ。
ラ研に最新の3部作が有るから見てみ。進歩なんて全然してないのがわかるから。

712 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:50:11
にゃろまんて! にゃろまんて! にゃろまんて!
にゃろまんて! にゃろまんて! にゃろまんて!

その勇姿を今一度!

713 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:52:18
にゃろまんて! にゃろまんて! にゃろまんて!
にゃろまんて! にゃろまんて! にゃろまんて!

その勇姿を今一度!


714 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:53:30
にゃろまんて! にゃろまんて! にゃろまんて!
にゃろまんて! にゃろまんて! にゃろまんて!

その勇姿を今一度!


715 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 00:57:52
りすフはさ、もっと身の丈にあったものから始めなよ
背伸びしすぎだって
とりあえず自伝みたいなものでもいいから身近な題材ではじめて、書く練習したほうがいい
ありにでも投稿して伝えたい事を確実に伝える事から勉強しなよ

716 :辻書人 ◆wtjNtxaTX2 :2006/10/13(金) 01:01:38
>>711
むむ?最新作があったのですか。早速チェックしてきます。
ありがとうございましたm(__)m
やっぱり気になるんですよねー、同門で同期みたいなもんだから。
面白くなってるといいな。

717 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/13(金) 01:02:06
>>710
辻書き氏に勝てるほどの実力はもっとらんよ。

718 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/13(金) 01:03:28
>>715
掌編で練習しろって言われて、そのまましたらばで修行>ラノ研に移行>短編か長編向きって言われる。

719 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 01:07:15
>>718
違う。そういうことじゃなく、能力者バトル物が身の丈にあっていないと言われているんだ。

720 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 01:10:20
>>715
 俺は知っている。
 2CHの評価に叩きのめされ、投稿サイトの批評を信じられなくなったワナビを。
 ラノベを書かず、私小説を書くようになったワナビを。

 タイプはまったく逆だが、そいつもりすフも2CHの犠牲者なんだな……

721 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 01:13:55
>>720
もしかして本も出版してないのにプロを名乗っているあの人のこと?

722 :辻書人 ◆wtjNtxaTX2 :2006/10/13(金) 01:14:31
>>717
そっかー。「楽勝だぜ」ぐらいのコメントを期待していたのに。
とりあえずラ研で作品拝見してきます。
お互いプロを目指してもっと高みにいきたいですな。同門同士がんばりましょう!
機会があればまたもふきゅるやりたい・・・

723 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 01:17:46
とにかく人のレスをちゃんと理解して、誰が読んでも理解できるレスを返すことから始めないと…
小説どころではない気がするのだが

724 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 01:21:23
>>720
それは正直気の毒だな……。

725 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/13(金) 01:22:03
>次元炸裂砲

そこは宇宙、ヴェルスギアが腕を天に掲げると、黄金のリングが瞬時にそこに現れる。
世界を滅ぼしかねない恐ろしいリングだ。
それが二重、三重と連なり、中心に漆黒の球体が現れる。
次元炸裂砲の核……。
徐々にリングのある空間が裂けていき、その空間は漆黒の闇で満たされる。
完全な無。リングに空間が吸収され、次元炸裂砲の核へと圧縮されていく。
そして、リングに空間の大部分が吸収されると、漆黒の核は闇をまとう紅蓮の核へと姿を変えた。
大きさは変わらない。だが、恐ろしい禍々しさを漂わせていた。
刹那、ヴェルスギアがリングをまとった核を腰に構え、超大型のブラックホールへと放った。
紅蓮の核は、その中に吸い込まれていく。だが、その時、次元の炸裂という現象が起こる。
その場にヒビが入り、ブラックホールの力場を全て吸収、その位置のあらゆる時空、世界を炸裂させる。
第一のリングで時間、第二のリングで時空、第三のリングで次元と、ありとあらゆるものを破壊しつくした。
最後に核が全てのリングを吸収し、破裂。開いた次元の隙間には代替物が物理法則によって埋め込まれる。
これで、全てが終わったのだ。


726 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 01:26:08
とりあえず、なんだ。
それ、ブラックホールでも何でもないぞ。


727 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 01:27:31
ブラックホールが描けないなら別の名前にすればいいよ

728 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 01:28:06
なあ、地上の対比で天っていうのはわかるんだ。
で、宇宙の天ってどこよ?

729 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 01:33:59
>そこは宇宙、ヴェルスギアが腕を天に掲げると
「宇宙」なのに「天に掲げる」? いや意味は分かるが「頭上に掲げる」くらいの方が良くないか?

>黄金のリングが瞬時にそこに現れる。
>それが二重、三重と連なり、中心に漆黒の球体が現れる。
一気に現れたのか、瞬時に現れたリングは一つだけなのか分からない。
というか同じ動詞を連続して使うのはいただけない。

と、ここまでは好意的に突っ込もうとしていたがこれ以上は無理。日本語で書けの一言。

>徐々にリングのある空間が裂けていき
リングのある空間って何処だ。リングが裂けるのか?

>完全な無。
リングがあるのに完全な無?

>リングに空間が吸収され
意味が分からん。

ごめんもう限界。誰かこれ以降の突っ込み頼む。

730 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 01:36:38
原理の説明と現象の描写を混同してるから意味不明になるんじゃね?
目に見える現象だけを描写すれば分かり易さは増すと思うよ。

731 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 01:45:25
>次元の炸裂という現象が起こる。
>開いた次元の隙間には代替物が物理法則によって埋め込まれる。

 こういう文が『描写』に混ざっちゃ駄目だ。まあ、それでも上手くやる人はやるのだけど。
 というか自分にわからない言葉を安易に使うんじゃない。

732 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 01:51:35
>>725
>漆黒の核は闇をまとう紅蓮の核へと姿を変えた
>ヴェルスギアがリングをまとった核を腰に構え、超大型のブラックホールへと放った
……ん?
読んだ印象では
漆黒の核=ブラックホール
だと思っていたんだがなぁ

私の読解力が全然足りないのだろう
教えてくれないか
超大型のブラックホールはいつ出てきたんだ?
超大型のブラックホールは漆黒の核、次元炸裂砲の核とは別物なんだよね?

733 :678:2006/10/13(金) 01:53:16
>りすかファン ◆JmZ/qc/LHE
>>725

えーと。
これ、投稿作でやったら相当のマイナス評価になるよ。
これだけで即落ちとまでは言わないが、正直それに近い評価を受ける。

理由は次の通り。

一つめ。
表現に何の工夫も無い。
特に黒い球体状のフィールドなんていうのはアキラ以降、死ぬほど出てきている表現なので、これを見た瞬間に「またですか」
と思われる。あと、自分でどう評価しているかは知らないが、アニメのビジュアルを字面にするというのはかなりの数になる。
決して、独創的な発想でも表現でもない。
漆黒の半球体に蛍光色の呪文が表面に浮き出たりとかね。FFに出てきそうなエフェクトはよほどうまくやらないと×。
とりあえず、ここ数年でヒットした他メディアを彷彿とさせる内容はかなりマズイ。

二つめ。
ハルマゲドン系もげっぷが出てくるほど多い。バスタード系列とかね。エヴァもどきとか。RPG系列は中高生がみんな一度は通る道です。
世界改変とか歴史改変でみんなハッピー。けど、主人公(ヒロイン)だけは実際に起こった悲劇を知っているとか。
まず、落ちます。

三つめ。
知らない言葉を不用意に使わない。
運が悪いと、そういうの発見された瞬間に終わります。
とくに造語乱発とか意味を勝手にかえてわけのわからんルビをふるとかは危険。
何一人で浸ってんのコイツ? とか思われます。


734 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 01:57:30
>>725
えーと。
まず、リングの大きさと幅くらい書いた方がいいんじゃね。

735 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 02:03:21
>>733
ためになるなあ
神器よ他のワナビーのため、犠牲になっていてくれ。

736 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 02:06:41
>>725
少しもイメージを喚起されない文章ですね。

737 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 04:33:12
>>725
一行目からすでにあなたの実力のなさが見受けられます。

738 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/13(金) 10:55:02
>>726-727
重力構造体とか?
トップをねらえ2のパクリっぽ……。

>>728
どこでしょう。

>>729
そうだね。

一つ。

リングの存在してる空間軸

リング以外。

それは残念。

>>730
そうなの? 諸氏の意見求む。

739 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/13(金) 10:55:33
>>732
流れとしては、超大型ブラックホール発生>次元炸裂砲発動>超大型ry消滅
という流れ。羽折ってるけど。

別だよ。

>>733
完全に新しい表現って出来るの? リライト求む。

それと今回の文章は関係ないんじゃ……。

なるほど。

>>734
白けそう。

>>736-737
そうですか。

740 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 10:58:08
>>739
そう落ち込むな
文自体は読みやすいと思うよ

741 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 11:23:27
このスレの皆様方は凄まじい粘り強さですね
感動しました
私にはとても、ここの皆様のような態度でりすかファンに接することは
できないと思います。

子供のころ、自分に忠告する人を嫌がっていたのを思い出します

742 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 12:08:19
>>678
がんばれと言いたいところだが、突っ込むところが間違ってる
ラノベ的にどうか?とか新人賞的にどうか?という段階じゃないのよ

小学生の国語からやり直せっていうレベルなのよ
まずそこをどうにかしないと678のアドバイスも理解できない相手なの

678以降のレスを見るだけでも分かると思うけど、他人の言ってる事が理解できてないでしょ?

743 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 12:11:54
>>741
りすフも相当粘り強いよ
その粘り強さがいい方向に向かってくれればいいのだが

744 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 12:44:06
文章があまりに支離滅裂極まることはおいといてもな。
白けそうってか。
どう白けないように書くかが腕の見せ所じゃねえか。
というか、リングの大きさ以前に、
あらゆる全ての部分の大きさや規模がぜんっぜんわからん。
まったく、これっぽっちも壮大さが伝わってこない。
だって、超大型のブラックホールとしか書いてないから。
超大型とか言えば、勝手に読者もそう思ってくれるだろうと思ったら大間違いだと、
もう何度も何度もこのスレの人たちが教えてくれてるだろうが。

745 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 15:39:12
>>739
>完全に新しい表現って出来るの?
そもそもオメエさん、視覚的な表現・描写が全く出来てないじゃないか。現象を描写するんでなく、ただ説明してるだけだし。
ブラックホールをブラックホールと言うのは簡単だけど、それじゃ面白みがない。能力で生み出した擬似的なもので、
ブラックホールっぽいものなんだから、安易に用語に頼らず表現しなきゃ。

犬夜叉の弥勒もブラックホールっぽい能力(風穴)もってるけど、あれを描写するときどう書くか?それを考えてみ?
舞台が戦国時代なんだから、ブラックホールとは書けないはず。つかプロを目指してて、それも、ギャグ系でなくシリアス系。
そんな椰子がブラックホールなんて平易な表現に逃げちゃっちゃ駄目でしょう・・・

746 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/13(金) 16:10:19
>>745
人が見たままを説明してるってシーン想定なので。
ブラックホールは、そのまんまブラックホールですよ。


弥勒が右腕の数珠を解き、風穴を開放する。
妖怪の大群は、掌に吸い込まれていき、姿を消していった。

747 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/13(金) 16:11:47
能力 顎を扱う能力。身体の一部や全体を顎に出来る。       
DRIS LINES顎

顎手 顎に変形させた手で噛み付く。
顎斬 顎に付いている長い牙で斬り付ける。
巨顎 自身が巨大な顎となり、相手を丸呑みにする。

748 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 16:25:38
>746
…( ゚д゚)…
>747
…( ゚д゚ )…

にほんごがりかいできるようになったらまたくるといいよ

749 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 17:13:11
>人が見たままを説明してるってシーン想定なので。
>ブラックホールは、そのまんまブラックホールですよ。

ブラックホールは見えませんよ?

750 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 17:13:35
ぱぱかままにたのんでにほんごのせんせいをつけてもらいなさい

751 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 17:43:38
>人が見たままを説明してるってシーン想定なので。

……誰が見てるんだ?

752 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 17:45:17
そりゃ当然りすフだろう
ふつうの人間が見ていたらもっとまともな描写になる

753 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 18:13:48
ブラックホールにも大きさはあるから、見たままを説明っていうならちゃんと描写してもらわないと

754 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 18:16:25
>弥勒が右腕の数珠を解き、風穴を開放する。
>妖怪の大群は、掌に吸い込まれていき、姿を消していった。

迫力がこれぽっちも伝わって来ない文章だな。

755 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 18:19:47
逆に、普通じゃないちょっと頭の変な人間が見ている光景ってことにして、
しかも地の文じゃなく「」にいれて会話文にして、
その上で単なる妄想というオチにすれば、使える。かも。

756 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/13(金) 18:21:28
>>751
描写してないけど戦艦に乗ってる人達とか。

>>753
だから超巨大、と説明を……。

>>754
炸裂砲でも風穴でもいいのでリライトしておくれやす。
迫力出すの苦手。



757 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 18:23:12
>だから超巨大、と説明を……。
それじゃ足りねーっつってるんですよ。

758 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 18:33:12
描写が足りないっていつも言われるから、冗長でもなるべく詳しく書いて、
推敲しながら要らない部分を削っていけばいいんじゃね。
それを見せて改めて意見聞くとか。

759 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 18:53:08
>>756
迫力出すの苦手な人間が、よく能力バトルだの壮大な話を書いてると思い込めるな。

760 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 18:56:40
ドライブイーターの時にもリライトされていたけど、まったく活かされてないんだよな。

結局リライトしてくれって言うのは自分の描写の参考にしたいんじゃなく、
「そういうお前は迫力のある表現が出来るのか?」と挑発しているだけなんだよ。

761 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 18:56:47
「超巨大ブラックホール」でググって来た。
大きさおよそ3億kmらしい。これでほんとにいいのか、りすフ?

762 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 18:56:59
>>描写してないけど戦艦に乗ってる人達とか。

超巨大ブラックホールが視認出来る位置にいて、なんでその戦艦は無事なんだ。

763 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/13(金) 19:04:59
>>757
リライトしてくれーっつってんですよ。

>>758
これが俺の限界なのな。

>>759
炸裂砲の方は迫力あると思ってるよ。

>>760
なことねーですよ。

>>761
おkkkkk

>>762
星が全く見えない、くらいで認識していて結構離れてる。

764 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 19:12:14
限界、じゃなくて考えろ描写しろお前は圧倒的に足りてないって言ってるだけなんだがなあ。


これ以上描写や説明を増やせないなら作家は諦めれ。

765 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 19:14:29
OKされちゃったよ。3億kmって光速で16分以上かかるんだがね。

766 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 19:19:05
しかもそれを影響のない場所から眺めてるってことは、
実際は何万年前の出来事なんだ?

767 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 19:30:50
りすフはまだ若いから諦めることないだろうけどね

768 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 19:42:40
――チャラッ。
弥勒は右腕に纏わせていた数珠を外すと、掌を妖怪の群れに向って掲げる。その掌には暗く、深い、まるでこの世とあの世を繋げる冥府の門のような穴が空いており、数珠が外されると同時に深呼吸をするかの如く周囲の空気を吸い込み始めた。
吸引力は次第に強くなり、空飛ぶ小鳥を吸い込み、地に転がる石を吸い込み、飛翔する妖怪を吸い込み、地を這う妖怪を吸い込み、果てには地下に潜っていた妖怪を大地ごと吸い込んだ。
「ぐぁっ……!」
強大な力には相応の負担が伴うものである。この力を行使するのに弥勒は一体どれほどの負担が掛かったのか、顔は血の気が引き蒼白に、掌は穴の淵が裂けて血で紅に染まっており、足は今にも倒れそうなほど震えている。
弥勒は周囲を見渡し、妖怪の群れを一掃した事を確認すると数珠を縛り付けるように右腕に巻きつけた。


犬夜叉はよく知らんのだけど(アニメでちょっと見た程度)こんな感じでいいのかな。
ちなみにこれが初書きと言っても良い位書いた事無いから下手なのは勘弁して。

769 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 19:42:59
まだ若い今のうちに小学校の国語の勉強からやり直せば、5年くらいでまともな文章が書けるようになるかもしれん。
脳の障害で小学生並みの知能しかないのなら一生かかっても作家にはなれんだろうが。

770 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 20:36:04
小説家という職業を目指している自分に酔っているニートの精神病患者なだけだから
まともな文章なんて書く必要ないんだよ。りすかにとっても。
小説家を目指すということはただの自己陶酔、自己実現、自己欺瞞。
まあ、病気だし現実に目を向けられないとしても仕方ないよね。

771 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 20:55:04
けっきょく、この次元炸裂砲って最終的に何をしたんだ?
さっぱりわからん。

772 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/13(金) 21:04:23
>>771
ブラックホールを消しました。

773 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/13(金) 21:10:35
>>767
諦めませんよ。

>>768
乙。
迫力があるのかどうかは分からん。
諸氏の意見を求む。

774 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 21:14:42
遅レスだが、アマゾーンからギギの腕輪とガガの腕輪じゃなくてノベルジャパンが届いたので読んでみた。

結論。
あの内容から、本気であれっぽっちしか吸収出来ないというのは信じがたい。
つか、りすフの好きな解決策、「まとめ」という形でばっちり載ってるんですが。



775 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 21:14:46
……もしかして、
地球に迫る巨大ブラックホール。地球大ピンチ
       ↓
ヴェルスギア、出番だぜ!
       ↓
次元炸裂砲発射ァァーー!!
       ↓
ブラックホール消滅、ウマー
という流れだったのか? てっきり宇宙丸ごと吹き飛ばして悦に入ってるものかと思ってたぜ。

776 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 21:17:09
おまいらりすフを責めてばかりだけど自分はちゃんと書けるのか?

777 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 21:22:32
そういうお前は書けるのか?

778 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/13(金) 21:25:09
>>774
ダチもいたので流し読みしかしてない、って言わなかったか。

>>775
そういう流れだぜ!

ないないwwwwwwwwwwww

779 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 21:26:30
おれりすフ責めてないし

780 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 21:39:57
流し読みも何も、太字で一行あけで纏められてるんだが。
流し読みなら、かえってそこだけ憶えてそうなモノだが。

781 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:26:12
>迫力があるのかどうかは分からん。

やっぱり知能の方の問題か。

782 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:41:15
迫力の有無は兎も角、自分の書いた文と比較してどう思ったのだろうか?

783 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:28:30
りすふに友人が居るということ自体信じがたい。そいつほんとに存在してるのか?

784 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:48:52
対人恐怖症が“ダチ連れて”“立ち読み”してるというのが不自然すぎ。
昔、涙出るから外出も嫌とか言ってなかったか?

785 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 00:01:20
×ダチ
○ママ

786 :下手糞で恐縮ですが:2006/10/14(土) 01:11:11
「次元炸裂砲」

宇宙空間に到達したヴェルスギアは、今にも飲み込まれそうな闇、星の全く見えない黒い円の前に立ちはだかった。
ヴェルスギアの右腕が頭上に掲げられ、その手首に金色に輝く円環が出現した。
見る見るうちに、環は外側に二重、そして三重に増殖し、その中央である拳の周りには漆黒の球体が現れた。
漆黒の球体は膨れ上がり、徐々に周囲を黒で塗り潰す。
私の視界に入る全てが暗黒となり、中空に金色の環のみが輝いている。
金色の環を注視していると、一瞬にして視界が開け、暗黒は再びその拳に凝縮された。
黒かった球体に亀裂が入り、その亀裂からは煮えたぎるマグマの如き紅蓮の輝きが溢れた。
ヴェルスギアは、球体を携えた拳を下ろし腰に構えたかと思うと、拳を前方に突き出した。
球体は前方の黒い円に吸い込まれる様に消えた。
黒い円に一筋の亀裂が生じ、その亀裂は瞬く間に縦横無尽に走った。
亀裂からは強烈な光が放たれ、視界は真っ白になった。
私は息を飲んだ。これが、次元炸裂という物か!

787 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/14(土) 02:00:10
>>780
まとめ書き出しきぼん。

>>781-782
迫力あるの? 叩くだけじゃなく、はっきりせぃや。

自分の書いた文よりは上手いと思うよ。

>>784
外出用の頓服貰った。
これがあると涙出ない。まぁ、抗不安剤の水薬なんですがね。

ちなみにダチや親と一緒なら外に出れる。

>>786
中央の拳の周りに漆黒の球体?
どこの位置にあるの? 複数?

金色>黄金
黒かった球体>漆黒の球体

その亀裂は瞬く間に縦横無尽に円を走った。

視界は真っ白に。


こんな所かな。

788 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 02:13:33
>>787
>まとめ書き出しきぼん。
あぁ、今までの会話はこれを言うための伏線だったのか?

>こんな所かな。
何故か上からの目線のようで腹が立った。
>>786の文章は少なくともお前のよりは数倍読みやすかった。

789 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 02:25:18
>>787
>金色>黄金
>黒かった球体>漆黒の球体

これは好みの問題で、単にお前のオサレ趣味だろうけど

>その亀裂は瞬く間に縦横無尽に円を走った。

>視界は真っ白に。

何でわざわざ糞表現にリライトしてんの?
馬鹿丸出しだな。

790 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 02:27:28
>>787
>迫力があるのかどうかは分からん。
こんな事言ってるからだろ?

>はっきりせぃや。
お前がな。

文章から迫力の有無くらい理解しろよ。こっちが答えを先に言ったら意味ないだろ。

791 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 02:28:31
神器は馬鹿だから小学生でもわかるような答えが無いと理解できないのだな。

792 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/14(土) 02:29:41
>>788
上からの目線云々言ってるけど、お前も俺を馬鹿にしてるよなw

>>789
ご自分でリライトよろしく。
これで『乙』一言だけでも文句言ったんだろ?

793 :789:2006/10/14(土) 02:30:58
訂正。
>黒かった球体>漆黒の球体
これも駄目改変だ。
本当に神器は小説の基本すら理解できていないんだな。

794 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 02:31:39
>>792
馬鹿を馬鹿にするのと、馬鹿に馬鹿にされるのとは全然違うって事くらいわからないのか?

795 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 02:33:47
今日というか昨日ノベルジャパンは買ってきたが、
>>787
仮にも商品なんで、書き出しなどしてやらん。
まとめ以外にもお前が読むべき部分は多々ある……というか、全文刻んでおくべきことだな。
むしろ買って手元に置いて何度も読むべきだと思う。
何せ1の馬鹿2の馬鹿3の馬鹿4の馬鹿、お前全部に当てはまる。特に2と4は見事だw
お前は1は違うと主張しそうだが、立ち位置が違うだけだ。

796 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 02:40:41
>>792
極論だな。
『乙』一言か改悪しかお前には芸が無いのか?
真性の無能だな。

>ご自分でリライトよろしく。
なぜ?意味がさっぱりわからんのだが。
お前よりもまともな表現として>>786がリライトして見せた物を俺が更にリライトする意味は?
>>786がなっちゃいないと言っているのではなく、お前が更に弄ったのが改悪しているだけだと言っているのが理解できない?

797 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 02:44:47
まさに反面教師だな。
神器みたいなことをしてたら絶対に小説家にはなれないということが良くわかる。

798 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 02:49:07
>>746
だから・・風穴にしてもブラックホールにしてもそれを知ってるのを前提で書くなって話なんだけど。
いきなり風穴って書かれても分からないでしょ?作品に初めて出したときの描写・表現を書いて欲しいんだけど。

>人が見てる
一人称にしても三人称にしても視点やものさしが重要なんだけどさ。語り部たるキャラや地の文がそれにあたるわけだけど。
補足や描写になってなきゃ駄目。オメエさんのはただ説明してるだけなんだよね。シーンになってない。

作者には分かっている事でも読者は知らないわけでさ。いかに噛み砕いた表現・描写をするかってのが重要。
あと必要な情報をきちんと渡してやらなきゃだめだ。これらを踏まえて>>725>>745がどうしていけないのか、良く考えてみ?

799 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 02:50:03
>>792
お前は俺たちよりも立場下じゃんか。
こっちはお前の下らないオナニーにわざわざ付き合ってやっているんだぞ。
まさか自分が新人賞スレのテンプレ荒らしで、ここに隔離されている基地外だってことも忘れたのか?
自分が相手して貰っている立場だってわからないのか?

800 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 02:50:07
ミスったw>>745じゃなくて>>746な。

801 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/14(土) 03:00:12
>>799
ただの掲示板の書き込みに立場とかあるんだwwwwwwwwwwww
それは知らなかったなwwwwwwwwwwwwwww

802 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 03:04:39
>>801
そんなことも分からないほどガキで馬鹿だったのか。それは悪かったな。

803 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 03:05:14
まあ荒らし認定されている時点で、神器の2ちゃんでの立場は間違いなく最底辺だな

804 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 03:07:16
神器は今モニタの前で顔を真っ赤にしているのだろうな。
wの数が必死さや悔しさを表しているってばっちゃが言ってた。

805 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 03:13:19
放置されるとわざと叩かれるような発言をしてまで構って貰おうとするのに、
構われたら構われたで、コミュニケーション能力が皆無なせいで会話にならず、叩かれて結局ファビョる。
基地外の奇行は見ていて飽きないなぁ。

806 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 03:49:32
>>801
ちょw
技術ある者が立場が上なのは当たり前だろうがw

807 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/14(土) 04:05:01
>>806
なんで仕事でもない娯楽で立場云々考えないといけないんだよwwwwwwwwwwwww
あとお前等は文章晒さないから俺より技術が上とかわからねーだろ。

808 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 06:17:06
また壊れたのか。
んで、またスルーされて泣きいれて。
繰り返すんだろ。

809 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 09:29:52
ああ、やっぱりただの娯楽なのね。仕事にしたいわけじゃないんだ。

810 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 09:41:36
感想もらってる素人ってだけで立場はそうとう下なんだけんども?

811 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 09:44:06
それ以前にニートって時点で立場をどうのこうの言う資格が無いな

812 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 09:52:05
りすフのレスが見えない、と思ったら
荒らし対策で「wwwwwww」がNGワードに入ってた昨今。
また言動が荒らしレベルに堕ちたか

813 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 10:07:51
そろそろ総スルーの季節だな。つか、もういいんじゃね、構うのも。
りすふが他のスレやサイトに迷惑書けてアク禁食らって
ネットから消滅するまでガン無視しても。
いい加減飽きたよ俺は。りすふの火病芸の幅が広がるでもなしさ。

814 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 10:12:59
ただのレス乞食だしな。
なんせ、構って貰えないと能力投下する気が無くなるとかほざいてたし。
あくまでも、構って貰うための方便にすぎないわけだ。

815 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 10:41:58
誰の話をしてるんだ?

816 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 11:24:55
>>813
それやるならラ研の管理人に神器の正体について一報入れておいたほうがよくないか?
神器の正体が分かるまで向こうの住民をつき合わせるのは気の毒だ。

817 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/14(土) 12:08:22
叩かれる言動しといて、叩いたら無視するだの通報するだの。
お前等って本当に自己中だな。

818 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 12:16:04
お前に習って、自由主義に転向したんでなw
無視するのも自由、通報するのも自由w

自由万歳!w

819 :辻書人 ◆wtjNtxaTX2 :2006/10/14(土) 12:39:11
なんか流石に目に余るから言わせて欲しい

>> りすかファン ◆JmZ/qc/LHE
今の君の態度は本当にひどい。
こういう場所で自分の作品について感想をもらうと言うことは、
教えを受ける立場にあるのと同じなわけで、立場はもちろん下です。
そりゃネットなのでそんなにかしこまらなくてもいいと思いますが、
それでも、教えを受ける人間の態度は多少謙虚であるべきです。
だから技術云々ではなく、>> りすかファン ◆JmZ/qc/LHEの
態度は「人間」として間違っていると思う。

あと新作三作見てきました。「創作者は謙虚であれ」という事を
常日頃から気をつけてはいるつもりですが、それでも断言できます。
すさまじく駄作です。流石にこれよりつまらない作品は書けません。
作品としても最低レベル以下ですし、技術力もそこらの中学生の方が上です。
本当にこの半年間何をやっていたんですか?がっかりです。

あなたは助言をくれる方々に対して「お前らの方が実力が上かどうかはっきり
しないから言うこと聞かない」などといっています。上記したとおりその態度
だけで墳飯ものですが、私から見てもあなたの実力は最底辺クラスです。

一応作品を曝したこともあって、あなたも実力を認めてくれる私の発言ですが
貴方は素直に聞き入れてくれるのでしょうか?もし聞き入れてくれるのなら
どうかみんなの発言に対して謙虚になってください。お願いします。今の貴方を
見ているのは色んな意味で心苦しい。

長文すいませんでした。

820 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 13:10:40
>>807
>なんで仕事でもない娯楽で立場云々考えないといけないんだよwwwwwwwwwwwww
無様だから。『仕事でもない娯楽』でさえ立ち振舞いを叩かれる人間が、実社会で上手くやれると思うか?

>あとお前等は文章晒さないから俺より技術が上とかわからねーだろ。
少なくとも、実際に晒された>>786の技術は君よりずっと上だと思うがねw

821 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 13:47:49
>あとお前等は文章晒さないから俺より技術が上とかわからねーだろ。
神器は自分が最下層だという自覚が無いようで。

実際神器みたいに極端に理解力が低い馬鹿でもない限り、
文章晒して他人に比較してもらわなくても神器の文を見れば自分の方が上だという事は分かる。
そして、神器並みの馬鹿だったら、神器の文に突っ込みを入れることは出来ないわけで。

822 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 13:54:00
>>821
第三者による比較がなくても、神器に文章を見せれば実力差は分かるだろうと思っていた時期が俺にもありました。
明らかに自分よりも上のレベルの文章に自分の方が上なんて言い出すほどの文盲とは思わなかったもんな。
あれ以来ここで文章晒したり、リライトして見せたりするのが馬鹿らしくなってやめたんだよな。
俺以外にも神器の態度が悪いせいで自分の文章晒さない奴は多いと思うよ。

823 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/14(土) 15:17:04
>>819
感想するもしないも自由なので、やっぱり立場関係ないと思います。
『俺の方が立場が上だ!』と自己陶酔したいから感想書くわけでもないと思いますし。
ここの住人は俺を貶めるために立場云々言ってるんですよ?

ちなみにどの作品を御覧になられたのでしょう?
最新作は『THE GATE OF ANUBIS』です。

824 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/14(土) 15:19:51
ちなみに『THE VEFIAS GEAR AK』 『DRIVE』 『GATE OF〜』は原稿募集に応募したので、消しましたよ。


825 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 15:40:36
>>823
自己陶酔したいだけなのはお前だw

826 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 15:43:11
>感想するもしないも自由なので、やっぱり立場関係ないと思います。

りすフは感想が欲しくてこのスレ占有してる訳じゃなかったんだ?
じゃあ撤去だね、スレタイ紛らわしいし。
他人の感想を求めていないのなら一人で考えて一人で書いて、
それから応募するなり何なり好きにすればいいのに。

スレ主が他人の意見を吸収しようとする姿勢を見せない限り、
ここはただの珍獣ウォッチスレだよ。
せっかく作曲で頑張れてるのに、要らない道化を演じて経歴に泥を塗る事もあるまい。

827 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 15:44:51
>>823
文章力が最低レベルだとか言うのは無視でしょうか?

828 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 15:45:18
>>823
>ここの住人は俺を貶めるために立場云々言ってるんですよ?
自己擁護に必死のようだが、お前は新人賞スレで荒らし認定されているだろうが。
お前の態度が問題なければ誰もお前を叩かないぞ。

せっかくの辻書人の忠告にさえこんな誠実さの欠片もないことしか言えないのかよ。

829 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 15:47:39
>>823
>>799
>>803
感想以前の問題もあるよね。この荒らしさん♥

830 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 15:50:12
小説家を志すものとして最低だねぇ
読者に感謝、感想つけてくれるなんて大感謝、これはプロになっても持ち続けなければならない心構えなのに
読んでくれる人がいるから、評価してくれる人がいるからこそ成り立つ商売なのに

831 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 15:50:15
じゃあ今後は感想は無しで、ひたすら荒らしの基地外に対しての人格批判でいきますか。

832 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 15:51:16
>>830
神器は小説家なんて志してない。ただの娯楽で自己陶酔のオナニーだよ。

833 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 15:53:44
ROMるのが一番かな。つってもそれやると他所に迷惑かけ始めるんだよな・・

834 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 15:54:20
神器の創作なんてただのレス乞食のオナニーに過ぎないからなぁ。
レスが欲しいだけならVIPでやってろ。

835 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 15:57:36
>>833
ガン無視するなら神器まとめサイトでも作って少なくともこの板とラノベ板、ラ研に神器の実態を知らせておいたほうが良いだろうな。

836 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 15:58:13
荒らしたのも神器流の自由だったんだな。

837 : ◆qbcmY6Qblw :2006/10/14(土) 16:02:13
ボツネタ大暴露 活字ってすごいよね、おにいちゃん。

辻書氏も来ておられるようなので、ちょっとお邪魔します。
以前、靴の中の人にケチョンケチョンに言われたことの内容のご紹介。
靴の中の人はもう退社されているし、時効かなあということで。
ちょっと古い話ではありますが、その辺はご容赦を。わりと参考になるお話ではないかと思います。
ウザイんでNG欲しいという方はトリップをキーにしてくださいませ。

キツイ一言集
@即座に、その分野において尊敬できる人もしくは好きな創作者を10人挙げれない人間はその分野にどういう形にしろ関わらない方がよい。
映画でもゲームでも漫画でもアニメでも、その分野を支えている人はたくさんいるわけです。
で、その分野についての先輩方に興味が無いということは受け手の延長として好きなのを、創作者として好きだと勘違いしているだけなのだそうです。

A新人賞で求められているのは、新しい面白さを発見し提示できる人材である。
これ、言われた時キツかったです。
身も蓋もない言い方をすると、市場を拡張できる人材が欲しいということなんですね。
今ある面白さの再生産なら、新人賞なんかで時間もお金もかけて求めるわけないだろ、ということです。
そもそも、そういう再生産品は書かれた時点で時代遅れであり、さらに選考→出版の時間を経たら論外だろということだそうです。

Bどう書けば受賞できますか? という質問は愚問の極地。
専門学校でよく尋ねられたそうです。それについて吐き捨てるように一言。
それを考えて書いて送れないなら、投稿なぞするな。とのこと。
Aと被りますが、読んだ瞬間に「こういう面白さが存在したのか! 気がつかなかった!」とポンと膝を叩くようなものが求められているものなのだそうです。
言った直後の「理想論だけどね」という一言が印象的でした。

C君が映画やアニメ、漫画を見て「これはイイ!」と思ったことがあるとする。それは「書くな」という天の啓示だと思った方がよい。
これに関してはノーコメントです。言われてかなり凹んだとだけ申し上げます。

まだまだ大量に凹み語録はございますが、今回はこの辺で。

838 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 16:19:01
>>837
退社してるってことは、作家の才能を潰してしまうような無能か
会社に融合できない独りよがりな奴だろ。そんな奴のいう事を聞いてもなあ。
大体、今成功している奴で1を満たす奴何人いるんだよ。
編集に携わっているおれらも尊敬しろってか?
3も具体的な一例も答えられないようじゃ程度が知れるな

839 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 16:25:29
オイオイ……

840 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 16:28:09
まぁ「当然のこと」を率直に言っただけっぽくはあるよね。
Cに小説が含まれていないのは、分かる気がする。多分それは小説では不可能な表現だからだ。
つかさ、Bが具体的に言えるなら新人発掘なんてしなくていいじゃんよ。編集が自分で書けばいいんだから。

841 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 16:29:53
>>838
退社と聞いてマイナスのイメージしかわかないってのもなあ。
それに編集を尊敬しろだなんてどこにも書いてないし。

1も2も3も4も「ちゃんと考えられる人間がほしい」って当たり前の事だろ。


そんなことに噛み付いてる時点で程度が…

842 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 16:31:20
>>838
事情も知らずに退社したと言うだけでそこまで決め付けるのかよ。
@は好きな作家の名前10人くらいすぐに挙げろって話であって、編集も尊敬しろってどんな曲解だ?
Bについては>>840と同じ意見なんで割愛。

843 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 16:34:13
>>838
それこそ具体例ならプロの作品を読めば良いわけだが。

844 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 16:34:56
>>837
新しい面白さなあ。
最近はエセ哲学に道があるんじゃないかと思い始めてる。

845 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 16:42:26
>>840
>>843
じゃあ専門学校で講義するなといいたい
金だけとって自分で考えろってなんだよ。

846 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 16:46:41
専門学校で教えるのは基本的な作法や大まかな指針であって
創作の内容そのものは自分で考えるものだろ?

その手のは胡散臭いから行った事ないけどw

847 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 16:46:42
神器のレベルまで下がってるぞ、頭の悪さが。

848 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 16:47:35
>>845
専門学校じゃ適当にあしらってたんだろ。

で、>>837はボツネタが直で聞いた本音だろ。

849 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 16:48:11
>理想論だけどね
この言葉に全てが集約されてるな。言ってることは概ね正しいが。
新しい何かと言うより、引き出しが多くて、流れを外せる(新しい流れを作れる?)椰子が良いって事かな。
その道の大家が顕在なら、わざわざ新人とる意味ないしね。

850 :要約シャー:2006/10/14(土) 16:55:20
このスレまだ続いてんの?

851 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 16:57:30
だって途切れさすと馬鹿が暴れちまうんだもんよ
俺は適当に相手してるだけさー

852 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 17:01:20
>>837
どっかのブログに書いてあるような常識的なことしか言ってないな

853 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 17:05:11
いい機会だから完全に終了しないか?
このスレもルール違反だしもはや神器に何いってもダメだし。
次スレは立てないことにしようぜ

854 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 17:06:28
>>853
神器が勘違いした極めて自己中心的な自由論を振りかざして新スレ立てるからなぁ。

855 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 17:11:19
新スレ立てても構わなければいい。
よそで大暴れさせてアク禁食らわせた方が皆のためになると思うが。

856 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 17:14:14
そうなんだよなー。スルーもこいつ人を挑発するのだけはうまいから徹底は難しいし。
俺にまとめサイトでも作るスキルがあれば・・・

857 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 17:52:26
最悪のケースは、新人賞スレもしくは他の既存スレで暴れること(前例あり)。
これさえどうにかなればな。

858 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 17:55:44
コテつけっぱなしならいいが、外して自演なんてザラだもんな

859 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 17:58:00
それこそまとめサイトを作って神器や神器と思われる書き込みに対してスルーを呼びかけるしかないわな。

860 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 18:01:20
頭悪い言動からすぐ判別できるんだけどな。
初心者装っても「テンプレ見ろ」で対処できるように整備する必要はあるが。

861 :786:2006/10/14(土) 22:53:11
リライトした甲斐が無かったようですね。

りすふ文から場の状況を推測して書いたわけですが、
りすふ氏から見れば、私の方がまだまだ下手糞だったようで。

862 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/14(土) 23:01:10
>>861
いや、俺よか上手いですよ。
突っ込みどころが多少あったってだけで。

863 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:23:42
>>862

なるほど。じゃあ是非りすかのツッコミを聞きたい
的を得たツッコミが出来るのは文才のある人間のみだからな

864 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:31:35
そも、推敲無し平書きに、(推敲された筈の)作品の文が負けてどうする?

865 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/14(土) 23:44:47
>>863
上の方でやったよ。

>>864
文章力の差。

866 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:04:15
>中央の拳の周りに漆黒の球体?
>どこの位置にあるの? 複数?

これで突っ込みのつもりらしい。

867 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:29:14
だからもう総スルーでいいってば

868 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 00:31:37
香りでマリファナの産地を言い当てる能力 利きマリファナ能力

869 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:01:42
能力名: THE SPINAL REFLEX(ザ・スパイナル・リフレックス)

レベル1 速神経
 人間の反射速度の限界0.1秒で「インプット〜神経〜脳〜神経〜アウトプット」をこなせる。

レベル2 高速神経
 「インプット〜神経〜脳〜神経〜アウトプット」の、
 「神経〜脳〜神経」が省略され、あらゆる行動が人間の反射速度の限界を超える。

レベル3 超速神経
 「インプット〜神経〜脳〜神経〜アウトプット」の、全行程が省略され、
 「インプット即アウトプット」となる。タイムラグ皆無。

一流の卓球選手はレベル1を体得。
レベル1を体得する前にレベル2を体得しつつある者が居る。
恐るべき事に、言語という高等活動について、脳髄まで達する前に、アウトプットを出しているのだ!!

870 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:13:23
>>869
ここはりすかファン専用スレだ、行くならこっちへ行きな。

アイテム・特殊スキル研究所[第二支部]
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1150129117/l50


871 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/15(日) 01:19:40
>>870
もし869が俺だったら、どうするよ?

872 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:21:15
名無しなのでりすかファン以外と暫定いたしました。

873 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 02:00:59
中身が変わらなきゃそのうち再隔離されるだけだしな

874 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 02:11:18
お前ら、>>869の末尾二行を読んでピンと来ないか?

ヒント:脊髄反射レス


875 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 11:11:29
今回の能力はわりとまともだな? と思ったら……そういうことかよ

876 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 11:45:25
>>871
名無しで書き込むなボケと言うだけだよ?

877 :678:2006/10/15(日) 12:28:16
>りすかファン ◆JmZ/qc/LHE
おまい、結構wktkされてまつね。ご愁傷様でつ。
つうわけで、何を言っても無駄なことが確定しちゃったので漏れはこれで消えまつね。
スレ汚しスマソ。

878 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/15(日) 21:50:07
>>877
wktkされてるとは?

879 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 22:05:34
次にどんな阿呆な言動を見せてくれるかワクワクテカテカだって事だよ。

880 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/15(日) 22:21:30
能力 相手に対しての何かを『不要』にする能力。
GRAUZE TRIAGLESCAST OFF=@

COFF     対象に対して、一つだけ何かを不要にする。倒されるまで、
          持続する能力。不要にする物は能力者が決めれる。
          対象に対して不要になった物は24時間後、能力者の物になる。
          人と人の縁は不要にしづらいという欠点がある。
CON   今まで手に入れた物を使うことが出来る。武器であったり、能力であったり。
勇者の剣    勇者が使ったとされる剣。威力は中くらい。
金属製の楯   何の変哲もない楯。 
ラインブレード 糸に見えるが、線のように細い刃。グローブをはめて使う。


881 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 22:32:24
>>880
お前自身に対してその意欲を不要にして欲しいもんだな

882 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/10/15(日) 22:40:23
>>880
 成長の可能性すら放棄し、自分の望む妄想のみを認め、それ以外を認めず。
 他者を否定し、自己を肯定し、成長することなく退化を続け、犬のようにグルグル回る。
 正しく、邪悪。

 それもいい。回れ廻れぐるぐるまわれ。どうせ真実なんてどこにもない。

>GRAUZE TRIAGLESCAST OFF=@
 
 直接系の、第三段階ね。でも『キャストオフ』って「解き放つ」とか
「見捨てる」って意味合いだけど。まあいいか。大きく外れてねーし。

>対象に対して、一つだけ何かを不要にする。倒されるまで、
 『命』とか、抽象的なモノでもOK?
>持続する能力。不要にする物は能力者が決めれる。
>対象に対して不要になった物は24時間後、能力者の物になる。
 だから『命』とかだったら?
>人と人の縁は不要にしづらいという欠点がある。
 しづらくいということは『不可能』でないということ?
>今まで手に入れた物を使うことが出来る。武器であったり、能力であったり。
 『手に入れた』という所有権を判定するのは誰だ。法律か、神か? それとも思い込みか。
>勇者の剣    勇者が使ったとされる剣。威力は中くらい。
 またファンタジーか。
>金属製の楯   何の変哲もない楯。
 剣と盾を同時に使って戦うのは本当に『古代』の戦い方なんだがね。
>ラインブレード 糸に見えるが、線のように細い刃。グローブをはめて使う。
 鋼糸な。

883 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 22:41:19
ハンターハンターのクロロさんみたいな能力?

884 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 22:46:42
「それ、なんてウォルター?」って言って欲しいか? それとも、「それ、なんて秋せつら?」って言って欲しいのか?

885 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 22:47:27
“不要”の意味から勉強し直してこいって感じだな。
あくまで無くならないのなら、命を掠め取ったらウーにでもなるのかと。

886 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 22:48:41
もしかして、剣+盾+鋼糸の同時装備? 馬鹿でも考えないぞそれ。
鋼糸は黒猫か? りすフの知識的には。

887 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 22:55:17
りすフはせつら知らないだろ。
能力物に拘ってる癖に、菊地を読まないような香具師だし。

888 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 22:56:51
バスタードのマカパイン最初に思い出した

889 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 22:58:10
なぜかオージェを思い出した。

890 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/15(日) 22:59:54
>>882
cast・off

━━ a., n. 脱ぎ捨てた; 捨てられた人[物]; (普通pl.) 不用品, 古着.
by goo先生。


縁って抽象的なもんじゃない? つまりおk。

第二の命とかになるのかな。しかし、命をおkにすると最強すぎやしないか。

縁が深い>不要にしづらい
縁が浅い>不要にしやすい
同じように思い入れがある物とかでも不要にしづらい。

世界で規定された倫理観。

ファンタジーじゃないよ。SFだよ。いや、ファンタジーかもしれん。
違いが分からない。
ちなみに、勇者の剣は『使ったとされる』ってだけで、実際はただの剣。

そうですね。

鋼糸?

>>883
アニメしか見てないので団長の能力知らない。

891 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 23:01:41
……SFとFTの区別、ついてないのか?

892 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 23:04:36
久々の倫理観変更ktkr

893 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 23:05:57
>>880 
あかん、リライトしようと思ったがわけわからなくなった。

使用者は、対象(人物、以外も含む?)に向けて能力を発動。
発動すると、対象の所有物(凶器&特異能力、人の縁? 「所有物」が指す範囲が分からない)のうち、
使用者の任意の物を不要だと認識させる。
発動後24時間経過すると、その不要になった物は使用者の手元に自然発生(?)する。
使用者は、所有権が移った物を使用可能。

凶器等現物の類は使用可能云々はどうでも良い。催眠し、かどわかし、物を詐取したという事だから。
で、能力、人の縁等、物質ではない物も詐取出来るというわけか。

勇者の剣〜 は、今までにその能力者が詐取した物ということ?

894 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 23:15:06
この能力空振ったらどうなるんだ? 相手が武器隠し持ってると思って発動したら丸腰だったとか。

それとまともな比較対象も無いのに「威力・中」とか書くの止めような。アホに見えるから。

895 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 23:16:55
>>880
端的に言うと、アレか。
「物質的あるいは概念的な所有物を無条件に奪い、24時間経ったら所有権を主張できる能力」
ってことか。阿呆か。もしくは馬鹿か。

つーか、うえきの法則でも居たろ「半径10mに24時間くっついてたら能力コピー」のカルパッチョが。
なんでこのコピー能力にこんな限定条件ついてるか解ってるか?
まして奪う能力なら尚更条件要るだろうというのは俺の錯覚か?

896 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/15(日) 23:23:47
>>884
???

>>885
命取ったら死ぬよ。

>>886
なわけないw

黒猫は全く意識してなかった。無意識。

>>891
ついてません。

>>893
物語では制限つけるつもりだけど、今の所、制限はないので、
内臓すら所有物になる。

使用者が四次空間から自由に召還できる。

そういうこと。

>>894
空振りはない。
相手が持ってると認識したものだけ、って付け足すべきかなぁ。

ちなみに、威力は中くらい。ってのも威力定義を超あいまいにしてる。

>>895
いたなぁ、そういえば。

これ暫定版だから制限ないだけ。

897 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 23:29:05
暫定版を上げるな。はい終了。

898 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 23:36:05
発動から24時間たって不要になった物は、所有者の手元から四次元空間(仮)に消えるのか?

相手が持ってると認識、ってどういう事だ?
縁とか形の無いものや、内臓とか物理的に見えない物をどうやって認識するんだ?

つか発動条件は? 半径○m内で〜をする、とか無いのか?

899 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 23:37:29
×暫定版
○思い付いたまんまを書いた穴だらけの能力

900 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/15(日) 23:40:52
>人と人の縁は不要にしづらい、認識した物しか不要に出来ないという欠点がある。
これで完成にします。

>>898
縁は、対象がダチと中良さげに喋ってるのを見たら、それで縁を認識したことになるでしょ。

内臓は実際に見ないと無理ですな。

命は不可になった。

901 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/15(日) 23:41:41
>>898
書き忘れ。

一個目の質問、その通り。

902 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 23:42:10
それで完成とか馬鹿にしてるのか? ……馬鹿にしてるのか。

903 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 23:42:22
さて、誤認した場合はどうなるのかねえ。
あ、ご都合主義で誤認しないのか!

904 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 23:44:01
>>901
じゃあ目玉なら奪えるね。
あるいは表皮を奪っても相手を殺せるね。

905 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 23:45:53
>>904
目玉や表皮が不要になるんだから、拡大解釈すれば
視覚を補う第七感に目覚めたり肉剥き出しの新人類が誕生したりで済むよ

906 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 23:47:46
ま、創作は完全に趣味のようなので真面目に突っ込んだりせずに、適当にあしらっておけばいいっしょ。
突っ込みが趣味な人にまでどうしろとは言わんがな。

907 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 23:50:12
>>905
じゃあ肉体を全部不要にしてしまえば、精神生命体が作れるね。

908 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 23:51:21
いつの間にかりすフの考えてた以上の用途に昇華したぞ

909 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 00:00:46
おまえに小説は無理だって
諦めて働け
バカ残飯(←ATOK標準単語登録済み)
 
 
 


910 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 00:21:04
リライトしてみた。
非物質や概念的な物の剥奪は無理だ。辻褄合わせられない。

能力 相手に対しての何かを奪う能力。
GRAUZE TRIAGLESCAST OFF=@

COFF:相手が所有する物体を奪う。
     発動方法は相手から視認されている状況で相手を指差して、奪いたい物の名称と何時間後に奪うのかを宣言する。
     宣言した物が所有者と共にあった時間に比例して奪うまでに必要な時間は長くなる。よって肉体そのものを奪う事は困難。
     もし宣言した時間が能力発動条件に満たない時間ならば不発となり、宣言した物に対する能力の再発動は不可能となる。
     発動した場合、宣言された物は自動的に異空間内に収納される。
     宣言した物を対象が持っていなかった場合何も起きず、それ以降手に入れたとしても能力の対象にはならない。
     *)共にあった時間とは、その人の半径3m以内にあった時間の累算。
CON:異空間内に収納されている奪った物を取り出す。

911 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 03:33:30
ていうか、物質だけならこれで事足りてしまう

盗賊
   たたかう
→ ぬすむ
   ぼうぎょ
   にげる
   どうぐ

912 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/16(月) 17:31:18
>>910
主人公とヒロインの縁をなくすために編み出した能力なので、概念的な物の剥奪は必須でござる。

>>911
確かにw

913 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 17:52:37
単に縁を切る能力にすればいいのになんでこんなどうしようもない能力になるのだろう

914 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 18:13:45
縁切りのために作った能力なのに肝心のそれだけを「難しい」というカテゴリに入れる神経が解らん。
それなら最初から発動が難しい能力にするのがスジだろう。

つーか縁を不要にするなんて表現聞いた事も無いわ

915 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 18:15:47
縁が無くなったらどうなるか、ってのはさすがに考えてるんだろうな?
考えてなかったらそれこそ何のために能力考えたんだって事になるが。

916 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 18:17:52
ここにいる連中はみんな、りすフとの縁は「不要だ」と思ってるだろうから、あながち間違いでも無いんじゃね?
と擁護してみる。

917 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 18:24:12
>>914
「縁を切る」という表現を知らなかったのさ。

918 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/16(月) 18:34:45
>>913
それじゃ、武器がないので縁が復帰した時に戦えない(能力者が

>>914
???

>>915
能力者がヒロイン奪還するために(俺が)作った能力だから、
縁が途切れそうな所で主人公とヒロイン目を覚ます>戦闘
って流れ。

縁がなくなったら会う事もなくなるだろう。

919 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 19:36:22
ダチって表現やめてもらえないかな?
厨房臭くて勘弁勘弁なんだけども。

920 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 19:38:06
その縁が切れた時、ヒロインと主人公は対面してると思うんだが
その時はどうなるのさ。以降に会わないにしてもそこだけ説明できてない。

しかし対物質の用途がセコい窃盗の割に非物質に使えば運命操作も出来るとか馬鹿げてるな

921 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 19:44:30
折角色んなものを盗んで使える能力だってのに、
盗んだものの例示がただの剣と盾と鋼糸てのが異様にショボいな。
現代日本のエニグマの少年(ジョジョ四部)でも拳銃とか盗んでたってのに。
ましてやSF世界ならもっと便利そうなモンがいくらでもあるんじゃねえのか。

922 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 19:52:28
>縁が途切れそうな所で主人公とヒロイン目を覚ます>戦闘
またありきたりなご都合主義で目を覚ますのか?

923 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 19:56:03
>>920
一見せこい能力が使い方を変えた途端に強くなるってのはいいシチュだと思いますが。
社会の底辺をさまよう男はちんけなこそ泥能力で何とか糊口を凌いでいたのだけれど、
ある日裕福そうな紳士から「金運」を盗み取ってわらしべ長者式に成功者に。
形がない物を盗む事を覚えた男は「名声」や「幸運」、「権威」などを盗み続け……ってな妄想が頭をよぎりました。

924 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 20:10:49
>>923
それいいな……

925 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/16(月) 20:35:52
>>920
能力発動>二人は些細な事で喧嘩して別行動を取るが、縁が強いので、なかなか効かない
>ヒロインが能力者に殺されそうになって主人公が助ける>能力無効化。

>>921
メインが縁を遠ざけるってとこですから。
この話では戦闘はおまけ。

>>922
上記したのがご都合主義?

>>923
そうですよね。能力の応用ってことで。

926 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 20:42:54
この人また変な事言ってるよ

927 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 20:54:21
おまけな戦闘ならしなくていいじゃねぇかよ。
つかなんで能力者は戦闘に参加しなくちゃいけないんだよ。
戦闘能力なくても護衛の一人や二人携えればいいだけじゃないか。

928 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 21:02:00
>>925
話の流れとしてはご都合主義だし、何よりもありきたりすぎて欠伸が出る。
当然のことだが二人の気持ちの描写や過程の描き方次第でどうとでも化けるが、お前には無理な話だし。

929 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 21:06:55
>縁が途切れそうな所で主人公とヒロイン目を覚ます
どうやってですか?

930 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 21:22:33
あー、なんか真面目に突っ込むのもマンドクセ。神器はストーリーを考える能力が壊滅的に無いという事はよく分かった。

931 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 21:31:18
それにしても神器のセンスは酷く古いな。
キャラも話も前世紀に散々使い古されたような物ばかりだし。
本当は神器っていい年したオッサンなんじゃねーの?
それとも描写が全然無いからそういった部分が目に付くだけだろうか?

932 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/16(月) 22:40:48
>>927
おまけだけどメインなんです。

護衛はつけない。極秘任務だから。

>>928
けっしん?

>>929
上記してる。

933 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 22:45:45
>>932
「あくび」と書いて変換してみろって、おばあちゃんが言ってた。


934 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 22:46:45
なぜ極秘任務だと護衛をつけない? 極秘任務を任せるに値する護衛を選べばいいじゃないか。

それと欠伸はアクビな? つかこれくらいコピペしてネット辞書で調べろよ。

935 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 22:47:50
>ヒロインが能力者に殺されそうになって
>能力者がヒロイン奪還するために
矛盾してね?

936 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 22:55:16
そもそもなんで縁は不要にし辛いのか? 不要にする能力なのにそんなんで良いのか?
24時間後発動って明確に書いてあるのにすぐに縁が消えないのは何故か?
喧嘩して別行動をしてるのになんで助けにくるのか? なんで一度助けただけで無効になるのか?
主人公が助けようとしたら一旦退いて完全に縁が切れるのを待たないか?

ここらへんが明らかにご都合主義だな。

937 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 23:08:22
>能力者がヒロイン奪還するために(俺が)作った能力だから、
ここで、作中の理由が無いのがご都合主義。

本当に才能無いんだな、りすフって。

938 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 23:13:48
そもそもなんでその不要の能力に主人公が気付くんだ。また能力者が勝手に説明するのか

939 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 00:29:47
ところで、「上記のとおり」とは言うが、「上記する」というのは寡聞にして聞いたことがないんだが

940 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 00:31:36
なんでじんぎくんはこんなにばかなの?

941 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 00:32:38
それはね、まなぶことをしらないからだよ

942 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 00:35:40
そうなんだ、じゃあぼくらはちゃんといろんなことをまなばなくちゃいけないね。

こんな奴には死んでもなりたくねぇからな。

943 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 01:07:48
あくびも読めないなんて高校生並の語彙なんてないじゃんか。

944 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 01:21:23
「あくびを漢字で書け」だと出来ない者もいようが、
読むだけなら大抵の人間に出来る。

りすふは、小説を読んでいて、分からない漢字表記が出たらどうしているんだろう?
「辞書を引いてみる」という王道はやらなさそうだし。

明言しよう。
「無知」は恥ではないが、「無知を恥じない姿勢」は恥じだ。

945 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/17(火) 01:24:31
>>933
でたでた

>>934
そういう設定だから仕方ない。

>>935
正直、どっちにするか迷ってる。
まだそこまで粗筋書いてないから。

ヒロイン奪還>抹殺未遂
という流れなら矛盾もない。

>>936
上記してる。

24時間までに能力者が倒されると能力は無効になる。24時間は能力者の所有物になるまでの猶予。
それまでは、対象に掛かった能力で不要になった物は放置。

謝るつもりで探しにいく、っていうか粗筋書いてないから!

助ける、助けられる、で縁復活。

>>938
気づいてないよ。

946 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 01:34:22
あれ? じゃあ縁切りという最大のピンチに気付かず敵撃退?
それじゃただ単に仲がこじれたところを襲撃しても同じじゃん。
一体何のための設定なんだか……

947 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 01:37:19
「じょうきしてる」と打ち変換すると、「上気してる」か。
そういきり立つな

948 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 01:41:48
>なぜ極秘任務だと護衛をつけない?
この質問に対して
>そういう設定だから仕方ない。

じゃあどんな設定なら重要任務に一人で挑むようなアホ組織が出来るんだよ。
スパイ映画だって何人かのバックアップが居るぞ。

949 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 01:43:20
いやだから、殺すだけなら奪還とかいらねーだろ。
さっさと眉間に鉛弾ブチこんでやってまえや。

950 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 01:47:41
りすふ先生が成長するために、一つ課題を課す。

「そういう設定だから」は禁句。
お前はこれを免罪符か何かだと勘違いしている。
それを言わずに「ああ、そういう設定か」と思わせないといけない

951 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 01:50:53
縁「だけ」を不要にし辛い明確で合理的な理由が無い。作者の都合。
完全に縁が切れるまで待たないのが異常。
縁が薄れているのに謝りに行くのは変。
縁が復活したらもう一度奪いなおせばいいだけの話なのにそれをしないのはおかしい。

ご都合主義だらけ。

952 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 01:52:56
神器だもん。何言ったって理解できるわけないじゃん。

953 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 01:58:43
りすふのIQを測定してみたい。

954 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 02:02:02
>縁がなくなったら会う事もなくなるだろう。
>謝るつもりで探しにいく
矛盾してますね。

955 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 02:12:08
>>945
>そういう設定だから仕方ない。
仕方ないって、お前……
自分で考えた能力だろ?
自分の言葉で説明できなくてどうするよ?
そんなんじゃ読者は理解してくれないぞ?

956 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/17(火) 04:56:03
>>946
一応、ネタバラシはする。

>>948
009とか単独行動じゃん。

>>949
物語に深みが出ない。

>>950
上記したよ。

>>951
よく嫁。

>>954
縁が深い場合はその限りではない。

957 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 07:44:33
ちょっと主人公とヒロインを仲違いさせるだけなのに能力を使うのがそもそも大げさなのだとも思いますが。
事前に情報を仕入れた上で演技上手なのを二,三人使って誘惑するとかスキャンダル作成とかいくらでも考えつくわけです。

……ところで、009って? 石ノ森さんのとこのサイボーグならちゃんと9人組ですが。

958 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 07:46:41
あー、そーいや小学生の頃はよく知らなかったんで区別付かなかったなぁ007と009

959 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 09:40:08
ひょっとして、りすフは上述するの意味で上記する上記するって言ってるのだろうか。
まさか、そこまで無知無恥DQNじゃないか。
スマソ。


960 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 10:51:18
超好意的に解釈してストーリーの骨だけを抜き出してやれば

「男とヒロインがちょっとした事で喧嘩、険悪な雰囲気になる。ヒロインがチンピラに襲われる。男が助けに入る。仲直り」
っていう少女漫画のテンプレート的な話なんだがな。十中十りすフはそんなこと考えてないだろうな

テンプレなんだから書き方次第でどうにでもなるのは当たり前だがここまで駄目な方向に突っ走れるのは凄いな

961 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 11:41:57
おーけーおーけー。
つまり、こういう感じ?

魔法少女らぶ☆りあくた!
【第16話 スレ違い? 行き違い? ひとりぼっちのバースディ】
今日は主人公の魔法少女の誕生日! 大好きなお兄ちゃんにちょっぴり誕生日を祝って欲しい主人公だが、
なぜか朝からお兄ちゃんとはスレ違いばかり。
楽しい朝ご飯には寝坊して、起きてみたらお兄ちゃんはもう学校。
お昼にお兄ちゃんに会いに行けば(主人公の通う学校は小中高の一貫性です)、高等部の先生に見つかってお説教。
しょんぼり気分で家に帰ると、なんとお兄ちゃんに海外留学の話が持ち上がって、誕生パーティなんてどこ吹く風の大騒ぎ!
何かヘンだ……。
うちひしがれる主人公の足下でマスコットのリアクタちゃん(お目付役兼主人公のLHRの制御担当。この子がいないと変身できないんだよ☆)はドス黒い魔法の波動を感じ取っていた……

能力名:ラブ☆カット
恋させる魔法少女がターゲットを落とす時に使う魔法。
ことごとく二人の障害がカットされ、ご都合主義のごとく良縁に恵まれる。

能力名:ラブ★カット
こちらはライバルを蹴落とす時に使う魔法。
ことごとく、ライバルとターゲットはスレ違ってしまい、最終的には二人の縁が無くなってしまう。

魔法少女らぶ☆りあくた! については過去スレを参照してね☆

962 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 15:56:04
どっかで見たネタだと思ったら、10スレ前のネタだったか。


963 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/17(火) 16:08:52
>>957
007ですorz

>>959
じょうき じやう― 1 【上記】


上または前に書いてあること。また、その文章。前記。

by goo先生

合ってるやん。

>>961
そうそう、そんな感じ。

964 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 16:31:14
辞書の見方知らんのかよ。
ちゃんと学校教育受け直した方がいいぞ。

965 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 16:33:55
[じょうきする]の変換候補に上記がでてこない時点で違和感を覚えないのだろうか

覚えないのだろうな
辞書の見方も分かっていないようだし

>>963
少なくともお前が書いたものとは全く別物と化している訳だが
一体どこを指せばそんな感じなんて言葉が出てくるんだ


966 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 16:55:05
上記は動詞じゃねえええええええええええええええええええええええええええ

967 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 17:01:25
じょうじゅつ じやう― 0 【上述】

(名)スル←ココ
文章などで、それより上または前に述べたこと。前述。
「結果は―したとおり」

じょうき じやう― 1 【上記】

(特記が無い)
上または前に書いてあること。また、その文章。前記。
⇔下記(かき)

大辞林第二版凡例
(4) 「する」が付いてサ変動詞としても用いられるものは(名)スル (副)スルなどの形で示した。





968 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 17:40:48
神器の常識
世界の非常識

969 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 17:50:56
ここまで酷いと「お前ワザとやってるだろ」としか言いようがないんだが。
こんぺきとかおとうととか。

970 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 18:07:26
え? 最初から釣りだろ?
常識で考えればこんな頭の悪い人間がいるわけないじゃん

971 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 18:58:41
釣りのためだけにここまで粘着するっていう神経もちょっと理解しがたいけどなあ。
どっちに転んでもロクでもねえのは変わらないか。

972 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 19:15:02
007ならちゃんと仲間が居るぞ。
ボンドカーは仲間の博士が作ってくれてる物だし、助手としてボンドガールが派遣される作品もある。
ただ殺人許可証を持ってるから本人が動くのが一番手っ取り早いってだけ。

973 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 19:22:23
>>956
>物語に深みが出ない。
これをご都合主義と言わないでなんと言うのか。

974 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 19:35:49
奪還する理由がないとなあ

975 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 19:39:07
>>972
神器にそんな事が理解できるわけ無いじゃん。

976 :951:2006/10/17(火) 20:12:09
良く読んでみたが分からない。
教えてください。

977 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/17(火) 20:19:40
>>974
ちゃんとあるから心配しないで良し。

>>976
思い入れとかで縁の深さが変わるから、ってこのスレで書いてますよ……。

978 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 20:52:01
>>976
カワイソスw

979 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 21:41:10
思い入れで能力発動までの時間が延びるのならそう書けばいい。縁「だけ」特記するのが作者の都合。

それと、以下の質問には答えて貰っていません。

完全に縁が切れるまで待たないのが異常。
縁が薄れているのに謝りに行くのは変。
縁が復活したらもう一度奪いなおせばいいだけの話なのにそれをしないのはおかしい

980 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 21:54:32
結論:ご都合主義

981 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/17(火) 21:58:52
>>979
時間が延びるんじゃなくて、効果がなかったり、無効化されたり(ストーリー内)する。
ストーリー内では縁にしか使わないから。

効き目が薄くて、無効化されそう>される前に殺しちゃえ

能力<縁で縁が勝った結果。

ヒロイン殺すなら能力無効化した主人公に殺される>二回目はない

982 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 22:13:48
まず第一に目的が不明。
なぜ、ヒロインと主人公が狙われるのかサパーリサパーリ。

次になぜその手段を選択したのかも不明。
どうして、縁を無くすという能力を使わなくてはならないのかサパーリサパーリ。

挙げ句の果てに縁切り失敗からいきなりぬっころすになる理由も意味不明。

ぶつ切りの池沼な晒しかたしてないで、まとめて簡単に書けよ。

983 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 22:23:15
どんなストーリーなのかあらすじだけでも教えてください。りすフ先生。
あと、できるなら主要キャラのプロフィールもお願いします。

984 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/17(火) 22:29:22
>>982-983
あらすじ完成してから出直します……。
正直、まだ序盤までしか書いてない。

985 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 22:40:11
効果が完全には発揮できないならば、なお更補助役に収まるのが妥当。
簡単には縁が切れそうにないと判断→戦闘役の配備を要請→縁を薄めて分断した後で各個撃破
が合理的な作戦の立案だと思う。

>ヒロイン殺すなら能力無効化した主人公に殺される>二回目はない
意味が分からない。
完全に縁が切れたと確信できていないのに殺害の作業に取り掛かる事がまずおかしい。
万が一助けに入られたら逃げるのが得策。武装を奪う能力なんだから閃光弾とか煙幕とか持ってても変じゃない。

986 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/17(火) 23:19:19
前言撤回。それまで能力晒し出来ないじゃん。

>>982
主人公>組織抜けたから
ヒロイン>古代兵器だから

捕獲した方が組織の意向に沿うため。

別の組織に奪われたらダメだから。

ストーリーとかキャラ設定とかスレ違いでしょ。
能力に関係ある設定だけ晒せ、とか言われても、どこまでが関連あるか分からんし。

>>983
簡素なあらすじでよければ。

主人公がヒロイン確保の命令を受けて、確保に向かう。
ヒロインは不幸な境遇で、そこから助ける、という約束でそこから連れ出す。
第二勢力に襲われ、ヒロインが奪われそうになった時、ヒロインを射殺しようとする仲間がいた。
裏の命令でヒロインが第二勢力に奪われそうになったら消せ、って命が下っていたから。
そこから主人公とヒロインが逃げる物語です。

>>983
第二勢力に渡さないため。

武器あるんだから戦えばいいじゃん。
あと、後々同じ手でイベント起こすのもたるいし。


987 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 23:22:33
奪われそうになったのを何とかしたのに組織に戻らない理由が説明されてないような。

まぁ突っ込むだけ野暮か。

988 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 23:27:03
第二勢力って何さ?
第三勢力なら普通に使うが、第二勢力なんて言葉見たことないぞ。

989 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 23:27:11
ぶっちゃけ、ストーリーテリングの能力が絶無のりすフにこれ以上要求しても何も出てこんわな。
能力晒すつっても、ちっとも魅力的な能力も出てこないし。
背景にあるストーリーを想起させるような能力を一つぐらい晒してみろと。

990 :要約シャー:2006/10/17(火) 23:32:21
あいかわらず情報の選択が下手だねぇ。

991 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 23:34:50
つか、縁切り能力持ってるのって結局、誰よ?

992 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 23:39:10
>>991
りすフ本人。

993 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 23:39:45
確かにw
赤弓を筆頭にいろんな奴から縁を切られてきたな。

994 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 23:43:25
いや、筆頭は新人賞スレだ。
荒らしとして縁を切られてる。

995 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/17(火) 23:44:45
>>987
助け出すって約束しといたのに、ヒロインを命の危険に晒してしまったから、
約束を守るために一緒に逃げる事にした。あと、前々から主人公自体、強行な姿勢の
組織に疑問を持っていた。今回の事で確信する。

>>988
主人公の組織とは別の勢力。

>>991
主人公の組織の人間。だが、顔見知りではない。

996 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 23:47:40
さて、残り5レスなわけだが。埋め埋めうるっきゅー?

997 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 23:51:27
まだまだ突っ込み所は山ほどあるけど、もう3レスしかないからいいや。

998 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 23:53:10
人間に戻りなさい、これが君の質問に対する唯一無二の解答です。

999 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 23:55:42
勢力が二つあり、対立している時は一方が他方を『敵対勢力』と呼ぶのが定石。
このくらいは知っとけ馬鹿、と書き捨ててみる。

1000 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 00:01:28
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

288 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)