2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

特殊能力&道具&兵器、呪文を自由に書くスレ15

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 17:58:11
物を書くにあたって登場させる超能力や超技術で作られる道具、兵器や、呪文などを書き連ねましょう。
そういったものについて自由に語りあえるといいな。

1.能力や道具を自由奔放に書き連ねる。
2.1に突っ込みを入れる。
3.舞台道具としての能力や道具について語り合う。
4.りすかファンっぺれーレスを入れて失笑を買う。

※スレ住人からのお願い
突っ込んでくれるスレ住人に甘えないように! 突っ込まれない能力を心がけること!
相手に正しく伝わるよう日本語を選ぶ事! 最低限使う言葉はネットで調べてから書く事!
言い訳は作家の恥と知りましょう、後付設定なんてもっての他です。

前スレ
特殊能力&道具&兵器、呪文を自由に書くスレ14
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1150282829/l50

2 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/08/26(土) 18:52:50
武器;青鎖剣ブレイド 1.5メートルほどの鎖が付いた青色に輝く剣。

ドライブ;
能力
オンリーブレイド  高速で剣を投げることで、軌線上の物を貫く。対象を貫いた後は鎖で手元に戻す。
アンブレイド    複数の剣を発現させ、対象に飛ばす。
エナジェティック 自身のコアにエネルギーを溜めて、それを剣に乗せて一気に対象を貫く、
           貫かれた者はクロのエネルギーに侵食されて、瞬間的に錆果てる一撃必殺。
           放つときに見えるエネルギーが黒いことから、『漆黒の剣』。

スキル
エアリア      空中を移動することが出来る。
ニューエナジー 身体能力を百倍まで増加させる。三分間の時間制限。
           右手を前に突き出し、左手でそれを支える構えを取ると発動。
           発動後は上半身の服が破れ全身に回路が現れる。

3 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/08/26(土) 18:54:38
訂正
1.5メートルほどの、鎖が付いた青色に輝く剣。

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 19:18:00
>1.5メートルほどの、鎖が付いた青色に輝く剣。
訂正後でも分かりづらい。「鎖が付いた1.5メートルほどの剣」の方がいいかと。
それと何処に鎖が付いているのかも分からない。どれくらいの長さの鎖なのか分からない。
>ドライブ、スキル、コア、クロのエネルギー
それぞれ用語の意味が不明。
>複数の剣を発現させ、対象に飛ばす。
どんな剣を、どうやって飛ばすのか。
>錆果てる
錆びるという現象がどんなものか理解している? 基本金属以外は錆ないよ。
>空中を移動することが出来る
原理は? どんな軌道で移動する?
>身体能力を百倍まで増加させる。三分間の時間制限。
どうやって倍加させる? なぜ時間制限がついている?
>全身に回路
なんの回路?

5 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 19:30:43
なんかもう小学生が考えたネタみたいになってきているな。

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 19:33:16
>>3
絞殺スレも放置してないで顔を出してください><

7 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/08/26(土) 19:34:27
>>4
青色ってのが物語の根壁に関わってるので、その変更は無理っす。

これを説明したら世界観とかキャラ設定まで及ぶんだけど、いいんだろうか。
まぁ、簡潔に。
ドライブ=能力とスキルの総称。
コア=機械の身体なので、自身の永久機関。
クロ=名前

エネルギーで出来た剣を、自由な場所に具現化させて飛ばす。

敵は機械です。

原理は考えてない。ジャンプと空中でのスライディング、まるでロックマンだ。

コアをオーバードライブさせる。コアが壊れるから。

機械の。

8 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 20:23:34
>剣の説明
お前読解力ないな。青色云々は面倒くさいから省いただけで、
俺が言いたかったのは語順変えたら?ってことなんだが。
それと根壁ってなんだ? そんな言葉聴いた事無いんだが……

スキルの意味がわかんないって言ってるのに説明にスキルって使うなよ。

エネルギーってどんなエネルギーだよ。

今時機械が全て金属で出来ているとでも? 強化プラスチックも多く採用されてるぜ。

理由もなく原理もなく人が空を飛ぶかよ。考えれ。

オーバードライブさせるとなぜ身体能力が倍化される、何故コアが壊れる?

そりゃ普通回路は機械だ。何のための回路かって聞いてるんだ。

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 20:33:06
武器;コミックブレイド 直径1.5センチほどの輪ゴムが付いたそこそこ人を殺せそうな厚い雑誌。

ドライブ;
能力
オンリーユー    高速で音楽シーンから消えることで、独自性を貫く。独自性を貫いた後は杉山清貴名義に戻す。
アンガールズ    複数のキモカワ芸人を発現させ、偽善番組に飛ばす。
エナリカズキ    自身の老け顔にエネルギーを溜めて、それを電波に乗せて一気にお茶の間を貫く、
          貫かれた者は橋田のエネルギーに侵食されて、習慣的にTBSにチャンネルを合わせる一撃必殺。
          放映するときに見えるストーリーが黒いことから、『腹黒とっつあん坊や』。

スキル
オリラジ      ヤバイ場所を空中から移動することが出来る。
藤谷美和子     電波能力を百倍まで増加させる。三分間の時間制限。
          手紙を警備員に突き出し、自分は秋篠宮妃の姉だという思い込みを取ると発動。
          発動後は単なるプッツン女優キャラが破れ全国にホンモノさんだということがバレる。

10 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 20:56:03
>>9
ジャンプやマガジンでさえ2.5cmあるのにブレイドが1.5cmって薄すぎるだろ。
というかえなりだの芸人だのってブレイドと関係あるのか?

以上、ARIAだけ立ち読みしてる人でした。

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 21:00:28
>>10
ヒント:数値がどの言葉にかかっているか。


ていうか、ただのしょうもない改変に目くじら立てなさんなや。

12 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 21:07:39
>>2
青なのに漆黒の剣とはこれいかに。
まぁ、剣の形状としては青い天鎖斬月だよね?

>オンリーブレイド
始解状態の斬月の柄の部分の巻き布を使った攻撃方法だよね?
この場合は鎖だけど

>アンブレイド
千本桜k(ry

>エナジェティック
クロ(名前)のエネルギーとは具体的に何?

>エアリア
卍解状態の一護でおk?

>ニューエナジー
発動方法はまぁいいだろう、制限時間もそんなに文句はない。
だけど百倍は無いだろう?
単純に考えて握力50キロが5000キロになるって事だろ?
あと上半身の服が破れるってのは戦闘でズボンが絶対に破れない少年誌を意識してるのか?
わざわざ服が破れると言った意味がわからん。
別に破れたからって格好よくないし、熱い展開でもなんでもないよ?

13 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/08/26(土) 21:46:22
>>8
読解力ないよ、認める。

スキルってのは能力の簡易バージョンみたいなの。

永久機関から生み出されるp2ってエネルギー。
原理やら、どういう性質を持つかは考えてません。
電気と置き換えてもらっても、大丈夫かと思う。

俺の世界観では金属なの。カッコイイから。

空気を操る、ってことにしておこう。
上に跳ぶとき=足元の空気を破裂させる。
横に滑るとき=身体を横にして空気を(ry 横への力のほうが強いので落ちることはない。

それ以上、説明が浮かばない。

全身にコアからのエネルギーを効率よく行き渡らせる回路。

14 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/08/26(土) 21:46:56
>>12
エナジェティックの項参照。
そうです。

そうそう。

orz
どちらかと言えば、DMC3のバージル……。

永久ry

ロックマンX3をやっていただきたい。
速度は上がらないし、ちょっと違うとおも。

敵が強すぎて、そうでもしないと勝てないんす。
ラストバトルのラストで使うだけだと思う。
それ以外は能力で十分かな。
服が破れるのは、そうです。格好いいと思ったからです。
一応の理由として、オーバードライブ時に身体からのエネルギーの放出に耐えれなかったとか、
そういう大人の事情もあります。
まぁ、かっこよくないならやめるか……。

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 22:43:05
能力とスキルは明確に何が違うんだ?

その剣が当たるとどうなるんだ? 普通に刺さって終わり?

重いわ錆びるわの金属より強化プラスチックの方が優れている点は多々ある。
理由も無く使われないわけはない。

何で空気を操るなんて機能が剣についてるんだ。むしろそれメインでいいじゃねぇかよ。
人一人上に押し上げられるほどの空気の爆発を攻撃に使わない方が異常。

なんで説明できない? 仕組みも無く強化されるのか? 理由もなくコアが壊れるのか?

うん、ちゃんとそれくらいの説明を入れといた方が良い。


それとさ、根壁ってタイプミスか? 辞典を幾つかめくったが見当たらなくて……

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 22:48:12
ていうか、機械が全部金属だとするとさ。
文明の形態は現実世界とは似ても似つかないものになるわけだが。
電気製品なんて、全部アウトじゃん。
絶縁体に計量かつ柔軟なものが使えないんだから。
コンピュータもアウト。あれは半導体があってこそだから。
バベッジよろしく、歯車コンピュータとかなら別だけど。
アメリカとかドイツとか出てくるんだから、一応はローファンタジーなわけだろ?
なら、機械もある程度は現実に準じている必要があるだろ。
なら、ちゃんとそれにそった設定にしろよ。
かっこういいとかオサレとか、そんなことしか見えないから、こういう酷いことが起こる。

17 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/08/26(土) 23:00:27
明確には分けれない罠。似たようなもんだし。

貫いて終わり。でも、腕とか貫かれた痛いでしょ。機械もダメージ受けるはず。

今から書き直すには、ちょっと知るのが遅すぎたなぁ。

剣についてないよ。身体についてる。
ちなみに、操るわけじゃない。

仕組みとか理由はさっき言った気が……。


『こんへき』って言葉なかったっけ?
『根底』の間違いかもしれない……。

>>16
金属だけってのは御幣があったかもしれない。
生体機械だから。

ギアとは別の物語です。


18 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 23:02:46
つか神器の知識不足がすべて悪いんだよな。
そのくせ正しい知識を教えられてもそれを吸収せずに意固地になるだけだし。
はっきり言って神器に能力バトルを書く才能はまったく無いよ。
妄想だけで書くなら詳しい設定の必要な能力者バトルはやめて学園ラブコメにでもしておけばいい。

と書いてる途中でまた出た。
>>17
生体機械とは一体なに?

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 23:05:25
>>18
キャラの書けないりすかに学園ラブコメなんて無理だよ。

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 23:09:48
あの文脈なら、「根幹」だな。
つか、根壁なんて一発で変換でてこないだろ。その時点で、オカシイと気付け。
りすフの知っている語彙数よりも圧倒的にFEPの方が賢い。

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 23:13:14
大体前スレでも散々言われていることなのに、まったく反映されていないってことは
面倒だから神器がわざと無視しているだけか、本人は出来ているつもりになっているだけなんだろ。
どちらにせよ創作の才能が致命的に無いってことだ。

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 23:23:35
分けられないモノを無理矢理区別している理由は?

あのさ、ちょっと考えれば分かると思うんだが、電気エネルギーに質量はほとんど無いんだよね。
そんなもんで剣作ったって物切れるわけないだろうが。
俺はてっきり過剰エネを与えてオーバーヒートでも起こすのかと思ったんだが。

はい、知識不足を恥じて精進しなさい。

操ってるだろ。「任意地点の空気を爆破して衝撃を生む」って事だろ?
だからなんでそれを攻撃に使わないんだって。

ああ悪い見逃してた……で、どこ?

23 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/08/27(日) 01:17:30
>>22
無理やりっていうか、普通の能力と簡易バージョン同じにしたら、分かりづらいでしょ?! ってことで。

電気エネルギーじゃないです。魔法のエネルギーp2です。

足元しか生み出せない、に注目。

コアをオーバードライブさせるから倍化し、制限時間過ぎるとコアが壊れる。

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 01:33:43
だから普通の能力と簡易バージョンはどう違うのかって聞いてるんだよ。
区別が無いなら分けた方が混乱を生む。

電気と置き換えても大丈夫って言ったじゃないか。
それに百歩譲って魔法のエネルギーだったとして、どうしてエネルギーが固形化するんだよ。

じゃあ敵に足向けちゃ良いじゃん。つかどうして足元限定なのさ?

だからさ、どうしてオーバードライブすると倍加して、制限時間を過ぎるとコアが壊れるの?
そこにはどういう仕組みと問題があるの?

25 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 01:34:59
相変わらずオナニー設定垂れ流しだな。
情報量と考察が全然足りていない。だから全然理解できない。

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 01:35:16
生態機械って何?
生態機械は金属オンリーなの?
金属オンリーじゃないなら何で「錆果てる」なんて表現が出来るの?

27 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 01:40:13
どうでもいいが、英字に全角使うのヤメレ。
激しくカコワルイ。

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 01:40:31
>>25
知識量が圧倒的に少ないからな。そのくせ向上心が無いから新たな知識の吸収が出来ないでいる。
この知識の無さが作品世界をうすぺらな物にしてつまらなくしているのだがなぁ。

29 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 01:49:47
知識がないから、一口に機械と言っても機械がどういうものか理解してないんだよな。
単純にロボットもどきのメカとぐらいにしか思ってない。
でもって、そういうのを作るためにはどういう素材が必要かなんてのも理解できてない。
バックボーンを何も想像出来ないんだよ。
それを指摘されても、認めない。
突っ込まれたら、オレ様用語でごまかす。しかも、オレ様用語の説明無し。おまけに後付。
誤魔化しきれなくなったら、新ゴミ投下。
これで、面白くなる道理がない。

一度でイイから、きっちりと世界の成り立ちを練り上げてみろと。

ちなみに生体機械工学というのは実際にあるが、神器が想像しているようなものでは無い。
また、生体機械という設定は「ねこのめシリーズ」に出てくるが、これまた神器の想像しているようなものではない。
(分子レベルから、人工的に組み上げた生体組織のことを生体機械と呼称する設定。やろうと思えばクローンみたいに人工の人間も組むことが出来る)
(ただし、作中では分裂発生を経験しない細胞は意識が目覚めないという設定になっており、実質的に人造人間は存在しない。このヘンが謎になっていて深みが出ている)
(意識なんていらない義手義足移植用の内臓なんかには大活躍)

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 01:54:26
 952 名前:名無し物書き@推敲中? sage 投稿日:2006/08/24(木) 16:05:21
 設定が陳腐って言われてもなー。そもそも発掘した時にギアと一緒に生体ギアも出てきちゃったんだろ?
 そうだとするなら、どうやったって人間対ギアって構図ができるじゃん?だったら、人間とギアが共存?してる
 理由やら、ギア周りの定義づけをまずしっかりやってよ。ストーリー、シーンの流れもグダグダだしさ。

 さっきから設定深く考えてないとか言ってるけど、だからこそ面白くない、不自然なんだってわからない?
 一つの作品を一定ルールの下にじっくり作りこめよ。そうじゃなきゃ一生まともな作品つくれんぞ。


というレスに対して


 954 名前:りすかファン ◆JmZ/qc/LHE sage 投稿日:2006/08/24(木) 18:42:53
 >>952
 だから使わない設定考えても意味ないでしょ。


なんて返す阿呆だから。


31 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 01:57:05
基本的に神器ってワナビ視点で本を読んだことが無いんだろ。
あくまで文字を目で追って「面白かった」「つまらなかった」しか思っていなさそう。

32 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 02:05:10
>>30
考察スレの46に対して「へぇ」の一言で済ますくらいだからな。
能力以外の設定を考えるのが面倒なんだろ。
普通設定厨っていったら世界やキャラの設定に重点を置き、
能力なんかはキャラや世界により魅力を与える要素として考えるものだが、
神器の場合は能力にのみ重点を置き、それ以外は作品を書く段階になって適当に考えているから
糞つまらない薄っぺらな矛盾だらけのストーリーもへったくれもない駄作になる。

33 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 02:05:45
・作りの浅い設定
・妙に白々しく人間味の薄いキャラクタ
・頻出する日本語の間違い
・圧倒的オレ用語の多さ
とりあえずここら辺を直さなくては面白くならんだろうな。

あと他に足りない物はなんだ?

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 02:06:10
諦め

35 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 02:15:51
>>33
解決策を考えてみた
・次から次へと別の設定を考えずに1つの世界設定を徹底的に作りこむ
・色々な創作作品を見てキャラの幅を広げる。現実世界に出るのも良いが、ラノベのキャラに現実の人物は余り参考にならない。
・勉強する
・とにかく勉強して語彙を広げる

つまりまとめると、ネットをやめて自分の妄想の世界に閉じ篭ればすべて解決。

36 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 02:16:50
age

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 02:19:46
なし

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 02:27:00
>>33
それだけ足りていないともう作家としての才能0としかいえないな。

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 02:29:37
ここってりすかファンさんが自由に書くスレなのでしょうか?
開いてみて面白そうだったので少しだけお邪魔しようかな、なんて思ったんですが……

40 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 02:29:52
>>38
ラノベとかシナリオライター育成の通信講座でも受講したら良いんじゃね?

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 02:32:40
>>39
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1150129117/
まっとうな方はこちらへどうぞ。
りすかは構ってやらないと他所に迷惑をかけるのでこうやって隔離しているのです。

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 02:33:11
>>39
その通りです。
ちなみ他の方の能力投下はコチラへ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1150129117/l50

43 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 02:34:23
真っ当なのか感想を頂いた事が無いのでわかりませんがそうさせていただきますねー。
わざわざありがとうございます。

44 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/08/27(日) 14:21:53
>>24
普通の能力=特殊能力(超能力とか
スキル   =身体能力の向上など、地味なモノ(プロテイン

エネルギーを固形化させてるわけではなく、具現化する。
どういう仕組みかは考えてない。

蹴りには使えるだろうね。
身体能力の向上だから。

そういう仕組みだから、としか言えない。
言葉はどうやって出来たのか、誰が最初に喋る事ができたのか、とか答えられる?

>>26
腐食するならOKかな?

>>27
使ってるエディタが縦書きにしたら半角だと90度傾く。


45 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 14:31:21
>>44
オーバードライブの理屈はお前の創作だろうが。
これにお前が答えられないのと、言葉はどうやって出来たのかに答えられないのとは別物。

なぜこんな喩えを出したのかさっぱりわからん。

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 15:24:58
確かりすフは障害者なんだっけ?

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 15:31:36
知能のな

48 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/08/27(日) 15:41:02
>>47
精神じゃ。

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 15:41:54
心が病んでるんだね

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 15:45:56
いや、これは知能にも障害があるだろ。

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 15:59:12
どう考えても空気の爆発で移動する能力は身体能力向上系ではないのだが如何に。
それと超能力とプロテインという喩えも不適かと、せめて同系統のモノを並べなさいよ。

具現化って何だよ。刺さるって断言したんだから固体なんだろ? 固形化とも言うじゃねぇか。

風を操って爆発させる能力のどこが身体能力の向上なんだよ。
お前の理屈で行けば、別に背中で爆発させてダッシュしても「身体能力の向上」になりそうだが?

じゃあ質問の傾向を少し変えよう。オーバードライブってどんな現象だ?

腐食ってようするに錆びる事、あるいはタンパク質なんかが細菌などによって分解される事なんだね。
普通のプラスチックは腐らないのは常識だよ?
それと生態機械ってなーに?って聞いてるよ。

52 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/08/27(日) 16:46:02
>>44
 待て。待て待て待て待て。

普通の能力=特殊能力(超能力とか
スキル   =身体能力の向上など、地味なモノ(プロテイン

 違うだろ。全っ然違うだろ。
 前に説明してくれたじゃねえか。
>7、能力(ゲージ使用)が使えなくなった時のための能力。
 って。そして
>機械に元からあるスキル→実在の家電製品のOSみたいなもん。
 こうとも言った。

 だからドライブイーターが『超人であるための』通常の能力に対する『個
性を出すための味付け』だと思って、
>ドライブイーターの所持していた本来の能力。
 って解釈をしたんだぞ。
 全然、話が逆になってるじゃねーか。それとも、名前だけが同じで設定だけ
が変わってしまったのか? 何で?

 設定にこだわりがあるならともかく、その時の気分で設定をゆがめたりする
無視したりするから、余計にダメだって思われると違うのか。

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 17:16:44
>>52
その時々で後付けで考えているから、最初の設定なんて覚えていないんだよ。
あいつにとって1回書いた作品はそれでもう終わりだから。

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 20:27:14
>>53
けど、やたらと一つの設定に固執するんだよな。

55 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 11:22:00
馬鹿の一つ覚えというヤツです。

戦闘用の能力にもヤツのトラウマが見える隠れしてるしな。

[一方的に傷付ける]
いじめられてたのかな?

56 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/08/28(月) 13:00:42
>>51
(機械の)身体能力向上。

ググってください。

移動するという手段には脚を使う。足元を爆発させることで、移動という手段が最適化される。

PCで言えば、熱暴走。
ニューエナは、逆にパワーウpする。
だから、時間制限あるわけ。

プラスチック 腐食 でググってください。

生きてる機械。

>>52
新しいドライブイーターなので、設定やストーリーは一新です。
例えれば、巨人の星が最近リメイクされた感じ。

57 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/08/28(月) 15:09:03
 ドライブイーターの最大の欠点は『機械である意味が無い』だったんだけどな。
 その欠点を気持ちいいぐらいに無視して改良するのってどうなんだ。大体、ヴェ
フィアスギアも設定上は殆ど変わらないだろうに……

 まあ、前作や、トリビュート版よりも今の書いている方が面白いっていうなら、それもいいか。

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 15:39:40
>>57
おまいもいい加減にサトレ。

59 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 15:48:04
りすフに何言っても無駄だろ?
りすフは「自分が」「面白いと思う」物を書いてるのであって
「他人に」「面白さを伝えたい」訳では無いんだよ

だから他人の意見や質問をスルーするし、他人への情報伝達も疎かにする
それらは「りすフが」「面白いと思う」事には全く不要なものだから

小説家になりたい? 寝言未満だな。全ての創作活動をしている人間に対する暴言だ。死んで詫びろ

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 15:55:55
>>57
ニューエナは機械じゃないと無理だと思います!

ヴェフィアスギアと共通点あったっけ?

>>59
何も分かってない癖に適当なこと言ってるお前が死んだ方がいいよ。

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 16:03:37
ファンタジーなら、描写はテキトーでも構わないと思ってるぐらいだしな。

62 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/08/28(月) 17:23:28
>>60
 人間はこの世で最も精巧なロボットである。って誰かが言ってたな。
 
>ヴェフィアスギアと共通点あったっけ?

 まず、旧ドライブイーターもヴェフィアスギアも永久機関をパワーソース
とした、超常的な能力を持っているということ。確かにどちらも世界の設定
は違うけれど、逆を言えば『どちらかの世界観をどちらかにあわせれば、通
用してしまうように思える』というわけで。

 例えば>>2の能力。『新型ギアの能力』って言っても何の違和感もないぞ。
 ヴェフィアスギアにしたって一体型なんかは『ドライブイーター亜種の能
力』とか言われても良いくらいだし。

 この辺は何度も言われているようにも思うし、人から言われて理解できる
はずもないから、言ってもしょうがないとは思うけど。

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 18:43:13
>>60
何も分かってない癖に適当なこと言うのってりすかの悪癖じゃん。
と言うのは置いておいて、何もわからないのは当然だろ。お前が何も伝えていないのだから。
りすかが>>59に何もわかっていないと言うことは、>>59の言っている事を肯定することになるのだがな。

それに、りすかの創作に対する姿勢は本人がどんなつもりであったとしても、他人からはそのように見られてしまう酷い物だって事だ。
証拠に考察スレで初見の人にさえ創作の姿勢や態度を批判されているじゃないか。

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 18:48:59
>>60
他人の言葉に耳を塞ぎ、お前らは何もわかっていないと喚き散らす。
まさに>>59の言葉通りの行動を取るとは……。
何もわかっていないと言うのなら、何がわかって欲しいのかはっきり言えばどうだ?

65 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 18:51:19
無理無理、「何も分かってない癖に」っていうのは反論できない時の逃げ口上だからなw

66 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 18:53:20
まあ、もちつけ。

牧師かもしれないぞ?

牧師=神器とかという線もあるが。

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 19:05:53
身体能力の向上ってのは普通自分の身体に働きかける系統の能力ではないのか?

p2エネルギーの実態が分からんとどうしようも無いな。
電気のような物という事はミクロな物だろうから固体に変えるのは不可能だと思うんだが……

なぁ、どうやって空気に干渉するんだ? 足の裏に噴出口があるとかじゃなくて能力でだろ?
空気を破裂させる能力なのに足元でしか発動できない理由はないだろ。

ググってみた所、熱暴走ってのは熱のせいで半導体が狂う現象らしい。
つまりコアに熱を掛けると出力が上がるんだな?
だったら「熱を掛けると出力が上がるコアの特性を利用して〜」なんて一文をいれるべきだったな。
だが「だから時間制限がある」ってのはどういうことだ?
それとなぜ出力が上がると身体能力が上がるんだ?

普通のプラスチックは腐食致しません。
故に生分解性プラスチックを作ろうと躍起になっているのではないですか。
その生分解性のも強度が足りなくて困っているのだけれども。ちなみにこれがソースね。
ttp://www.sci-museum.jp/news/text/1998/c980309.html

生きてる機械ってなに? 具体的に普通の機械とどう違うの?

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 21:18:23
>>67
 それは違う。大先生は『電気』と言ったが、『電子』とは言っていない。
 つまり『電気』とは『電気エネルギー』のことであって、『電子』そのものではないのだ。
 よってp2エネルギーを何らかの方法で変換することによって生成される『p2粒子』と呼べるものがあると仮定する他あるまい。

69 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 21:46:55
それも違う。
大先生がそんな考えてるわけがない。
大先生の世界は我々とは物理法則が違うのだろう。

70 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 21:53:14
物理法則も違えば、世界の在りようも全然違うのは確実だな。
なんせ、ドイツ人は白い肌で目が赤いと決まってるらしいから。
漏れは生憎、そんなドイツ人を一人も見たことがない。
実に残念だ。

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 22:12:52
でもさ、電気エネルギーって要するに電子が抵抗を流れる際の熱や磁力を利用する事じゃねぇの?

それにp2粒子があったとして、それが如何ほどの質量と体積を持つのか?
まぁおそらくは電子並みの大きさの素粒子だろうから、いったい何兆、何景個の粒子を集めれば剣が一本生成できるのか?
そしてその何兆何景個の粒子を運動させる事が出来ればどれだけのエネルギーが取り出せるのか?
などなど疑問は絶えないのだよ。

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 22:15:17
だからそんなこと考えてるわけがないって。

考えてたとしても、「ブリーチでどこからともなく刀取り出してたから俺のもそれで!」とかその程度だって。

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 22:15:39
中途半端に科学的に「電気みたいなもん」なんて形容するから……
いっそ本当に魔法なら、いや、最近の魔法は等価交換ブームだからそれもどうか。

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 22:26:13
神器は中学生並みの科学知識もないくせにやたらと科学的な理由付けをしたがるよな。

75 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 22:33:38
科学的な理屈付けというのは、要するにはったりと説得力を持たせるっつうのが目的だからして。
ゆえに、完璧に正しい必要は無いといや無いんだが。

問題は神器程度の知識では説得力どころか失笑を買うような代物にしかならないってことで。

基本的に知識がなさ過ぎるんだよ、神器は。
だから、本来ならありえないようなことを平気で書くし、それを気にもしない。
ハリウッド的日本どころの騒ぎじゃないぐらいにトンチンカンな描写をしていることに気がついてないんだよな。

76 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/29(火) 02:14:32
特殊能力者がたくさん出てくる小説を書いているのですが
特殊能力者がいっこうに特殊能力を使わないので少々困っています。
これでは普通の人達です。

77 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/29(火) 03:18:37
無理に使わせて物語が破綻するよりは全然良い。

78 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/29(火) 13:41:04
>>76
ハードコア24の中の人乙

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/29(火) 13:44:19
使わなくていいじゃん。
能力者にだって能力を使わない生活があるのは当たり前だし。

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/30(水) 23:17:42
さて、あの御方の作品が某所に投下されたようですな。

とりあえず、前スレで指摘されていた文章が1ミリも改編されていないのが不服でした。

81 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 00:42:35
先生は書いたら終わりですから。
手直しなんて面倒なことしません。

82 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/08/31(木) 06:06:18
>>80-81
あの作品は、一字一句ラ研でしか晒してないんだが。

83 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 08:18:59
>>82
ギア考察スレにファンが降臨してるぞ。相手してやれ。

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 09:37:02
>>9
ワロタ

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 12:22:52
>>82
ラ研の作者コメントに書いてる事と矛盾してるじゃん

86 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 12:27:30
御大にとっては、その時その時だけが真実なのです。

今まで嘘つきまくりだったから信用なんて欠片もありません。

87 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/08/31(木) 13:37:16
>>85
昔、『したらば』で晒していたドライブイーターって作品があってだね……。
それを世界観だけそのままで、設定とストーリーを変えたのよ。

つか、前スレで晒したとか言ってる奴。何レス目だよ?
ログ残ってるから確認出来ますよ?

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 13:49:31
>>87
>>80がいっているのは

前スレで(晒された作品に対して)指摘されていた(間違った、あるいはおかしな)文章が(投下された新たな作品においても)1ミリも改編されていないのが不服でした

という意味だと思うが
まったく成長のあとがみられませんよ?っていいたいんじゃないか?

89 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/08/31(木) 15:16:28
>>87
 何もかも変わってるっつーの。
 ラノ研の人はそんなこと知らないっつーの。
 修正案を受け入れる気が無いならここで能力を考察してもらうなっつーの。

90 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/08/31(木) 15:30:48
>>89
何言ってるかさっぱり分かりません!><

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 15:38:31
>>90
考察スレで新作肯定派が出現し始めた。
この勢いに乗ってハードコア24を駆逐せよ。

92 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 16:11:23
979 名前: りすかファン ◆JmZ/qc/LHE 投稿日: 2006/08/25(金) 18:52:51
能力スレから出てくるな、って言われたから、ここで晒すよ。ぜってー、スレ違いだ。
このコテ付けてると、やたら噛み付いてくるのがいるので、もう外していい?


ガン=カタを意識して書いてみたんですが、どうでしょうか? 分かりづらいかな。

その数、二十。
――情報が……漏れている?
とにかく、今は一刻を争う。こんな所で足止めを食らっている暇はない。
「いっちょ、暴れてやりますか。……サラウンド!」
『サラウンド発動』
 その瞬間、電脳内のタイマーが残り時間五分と表示される。それから戦闘が始まった。
 少女が手を前に交差させ、銃弾を放った。その二発の銃弾は見事、二体のドライブイーターを葬った。
その瞬間、十八体のドライブイーターからマシンガンが少女に向かって斉射される。
少女は、その銃弾を前方に回転飛びをしながら避けつつ、再びトリガーを引く。
カンカンと乾いた金属音が四回響き、その後、爆発音。二体が沈黙した。残り十六体。
着地すると、手を交差させ、右と左の敵を狙い撃つ。そのまま、バク転し再び腕を交差。左前方と左後方に向かって銃を向け目的の敵を撃破に成功。
残り、十体。電脳内のタイマーが残り一分と表示された。
――仕方ないな。
少女は敵の真ん中へ飛び込むと、弾丸の発射方法をマニュアルからハイオートに切り替えた。そして、手を左右に広げトリガーを引きながら身体を瞬時に三回転させる。
十体が、同時に爆発した。
ちょうど、タイマーが、残り時間ゼロを表示している。
『サラウンド終了』
 ――ふぅ。
一息付くと、少女は階段へ向かった。

93 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/08/31(木) 16:12:45
>>90
 じゃあ、わかるように。

>それを世界観だけそのままで、設定とストーリーを変えたのよ。
 世界観も変わってる。というか、設定もストーリーも変わっていて、世界観
が変わらないのはおかしいし、不自然。 

 ラノ研で『全く違う物語になってます。』とか言っても、ラノ研の人はそも
そも前とどう変わったのかがわからないんだから、言っても無意味だろう。前
の奴もラノ研に晒して、どう良くなったかも考察してもらうべき。ここの住人
にだけ教えてどうするんだ。

>まぁ、かっこよくないならやめるか……。

 >>14でそんなことを言っていたが、全然物語に反映されていないよな? どう
して聞くつもりも無いのに人の意見を求めたがる? いくら2CHでも、そうい
う態度は侮辱としか受け取られないぞ。

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 16:14:28
↑特殊能力&道具&兵器、呪文を自由に書くスレ14の>>979な。

コレに対してのレスが↓
987 名前: 名無し物書き@推敲中? [sage] 投稿日: 2006/08/25(金) 21:18:33
コテはずされても困りモノなので渋々付き合う
>電脳内のタイマーが残り時間五分と表示される
日本語に違和感を感じる。「電脳内に《残り時間五分》とタイマー表示される」とかの方が良いのじゃないか。
>それから戦闘が始まった。
何か違和感。それとこれ以後三文連続で「〜った」で終わってるからくどく感じる。
>少女が手を前に交差させ、銃弾を放った。
映画見ても思うんだが、手を交差させる意味は?
>その瞬間、十八体のドライブイーターからマシンガンが少女に向かって斉射される。
さっきも「その瞬間」を使っている。短期間で同じ言葉を使うのは良くない。
>タイマーが残り一分
タイマー経過はやっ! どんなスローな戦闘だよ。
>マニュアル、ハイオート
こんなの聞いた事無いぞ。セミオート、フルオートじゃねーの?
>瞬時に三回転させる。
運動効率の無駄じゃね? ゆっくり一回転でよくね?


コレに対して御大はこう答えている。
993 名前: りすかファン ◆JmZ/qc/LHE [sage] 投稿日: 2006/08/25(金) 23:19:10
>>987
再考してみる。

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 16:30:53
文字を読みながら映像を想像してみよう……

少女が「手を前に交差させ」、銃弾を放った。

少女は、その銃弾を前方に回転飛びをしながら避けつつ、再びトリガーを引く。

着地すると、「手を交差させ」、右と左の敵を狙い撃つ。

そのまま、バク転し再び「腕を交差」。

腕交差させて撃って、「そのまま」バクテンして(バクテン中は腕交差w)いったん腕普通にしてからまた腕交差するなんて、、、
そんな無理しなくてもいんじゃね?

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 16:40:51
>手を交差させ、右と左の敵を狙い撃つ。そのまま、バク転し再び腕を交差
おい、一寸待て、これって
>手を交差させ、右と左の敵を狙い撃つ。
この時点で左右の腕は交差してるよな。つまり×してる状態だ
>そのまま、バク転し再び腕を交差
そのまま『更に』腕を交差…つまり××…

スゲー!! ダルシムもビックリだぜ!!

97 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/08/31(木) 17:25:10
>>93
いや、今ですら悪文って言われてるのに、前作晒してもどうしようもない気が……。

ちゃんと理由付けを明確にすればOKだと判断したから。

>>94
だから、再考した結果、書き換えてるじゃない。

マニュアル、ハイオートも補足説明入れて、物語内での用語として定着させてるし。

98 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/08/31(木) 17:28:42
書き忘れ

>>96
ハゲワロスwwwwwwwwwwwwwwwwww

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 17:29:42
ハゲワロスwwwwwwwwwwwwwwwwww

って、自分のことだろ……

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 18:01:23
自分のことを笑ってどうするんだよ神器。

101 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 18:30:51
自分がこっけいだと気付いたんだよ。
身の程を知ったってこと。
すぐに神器が馬鹿だっていう方向にもっていくのはよせ。

102 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 18:35:19
99も100も神器が馬鹿なんて言ってないんですが

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 19:13:20
>>101
もう、いいですから。

104 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 19:46:55
>マニュアル、ハイオート
ああ、説明加えてたね。流し見だったから見落としてたよ。ごめんね。
でも、なんでそんな無意味な用語増やすの? 実在の言葉を使えば説明する必要なんてないのに。

それと一字一句ラ研でしか晒してないってのも偽りだったね。
その部分は謝っとくのが筋じゃないかな?

105 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/08/31(木) 20:12:41
>>104
現実との齟齬を生み出すため。

偽りというか、忘れてただけだがね。

106 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 20:17:48
まあ、なんだな。
銃撃戦の緊張感がまるで無いのに萎えた。
つか、あんなドンパチで五分もかかるか。
一度、HL2とかのFPSをプレイすることをお奨めする。
遮蔽物を使ったドンパチでも無い限り、ワンショットワンキルで終わるようなドンパチに五分もかからん。
あんな優位な状況なら、30秒以内で片が付く。

つか、フルオートで普通の拳銃をぶっ放して、そんなに長時間弾が持つか。
どんなロングマガジンくっつけとるんだ。
通常なら、数秒でからっけつになるぞ。


107 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/08/31(木) 20:30:07
>>105
 それ。それだよ。そこなんだよ。
 どうして世界の常識より、自分の直感を優先する?
 いくらファンタジー世界といえど、『フルオート/セミオート』ってのは
英語なんだから、あって当然の言葉だし、それを外して『ハイオート/マニュ
アル』に言い換えることは逆に『ああ、これはフィクションなんだな』と作者
と読者の乖離を誘発させる要素に他ならないだろう、と。
 説明って言ったって『フルオート/セミオートという言葉が使われない説明』
じゃないだろう。どう見ても『銃にくわしくないので適当な用語を考えました』
っていう手抜きっぽさしか伝わってこない。
 ファンタジーを伝えることと、常識を外すことは違うぞ。
 それを理解していないから、スレが炎上するほど叩かれるのと違うのか?

 今回の話にしたって「『葛藤』は確かに入れるべきでした」とか言っている
が、お前にはキャラが『葛藤』している姿が見えていたか? 手取り足取り操
って物語を進行しているだけで、キャラの気持ちなんて微塵も考えていなかっ
たのと違うか? 全部書いたんだろう。全部。だったら、最初から考えてなか
ったんだろうが。そんなこと。

108 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/08/31(木) 20:43:45
>>106
一応、最後以外セミオートですので。

>>107
SFファンタジーなんだから、造語くらいあってもいいじゃない。

ちなみに、「『葛藤』は確かに入れるべきでしたね」って発言は、
言われてから、『そうですね』って同意の意を示してるってことなんだけど。

109 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/08/31(木) 20:58:48
>SFファンタジーなんだから、造語くらいあってもいいじゃない。
 
 同感だ。全く同感だ。だけど『ハイオート/マニュアル』を造語だと認める
奴はイマドキ珍しいし、俺は認めたくないと、そう言っているんだ。『フルオ
ート/セミオート』でOKなのに、なんでわざわざ『SFファンタジーらしさ』
という安っぽさを出すためだけにそんな造語考えるのか。その神経が凡人には
理解できないのだと。そう言っているんだ。

>言われてから、『そうですね』って同意の意を示してるってことなんだけど。

 もっと最悪ジャン。逆を言えば『言われるまで、キャラがそんなことを考え
る可能性にすら思い当たらなかった』ってことなんだから。
 そんな薄っぺらなキャラクターが活躍する話が、本当に面白いと思える? 
前自分が書いたモノより面白く、プロの作品に匹敵するくらいのクオリティを
持ち得ると思う?
 
 お前はともかく、俺は思わない。きっと、他の奴だって思わないだろうよ。

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 21:09:06
液体火薬で威力調節が可能な拳銃。
威力を下げる事でフルオートの集弾率の向上。
威力を上げる事で命中率と威力の向上。
薬莢無い分、装備を少し軽量化出来る。
防衛庁でも液体火薬銃の開発してるらしいけど、どうなんだろ?
実用化するのかなー。

40mmジャイロジェット
40mmグレネードランチャーの特殊弾。
実在の13mmでもほぼ無反動でマグナム並みの威力があるので
40mmなら装甲車程度にもそこそこ使えそうな気がする。
けど、13mmでも有効射程距離が12m前後。
40mmだ2-30m前後辺りになりそうな上に精密射撃不可能っての考えると
激しく微妙。
更にコストが1発2,3万行きそうな気がする。
(13mmは1発1800円位)
今の技術ならノズル付けたり、赤外線誘導も出来そうだけど。
ってあんま近未来チックな兵器じゃないけどおk?

111 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 21:09:49
いや、造語出すならさ。
その造語に意味がないと安っぽいだけですが。
なんでハイなのかサパーリわかりません。
独自の世界観を出すために造語にしたなら、なんで全部造語にならないの?
銃はなんで造語にならないの? ビルはどうして造語にならないの? AIはどうして造語にならないの?
すっげえ中途半端。

はっきりいって、知らないで適当にそれっぽい言葉を使ったら、見事に間違ってましたとしか思えないんですが。

ところで、何で三回転してるの?
能力的に考えたら、一回転で十分なはずですが。

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 21:15:03
エターナルフォースブリザード

一瞬で相手の周囲の大気ごと氷結させる
相手は死ぬ

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 21:39:32
結局人の話を聞かない奴がいくら設定や作品を晒したところで成長できるわけがない。

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 23:14:52
ちょっとでも銃に知識がある人にはセミオート/フルオートで通じる分誤解を招くだけだよ。
マニュアル(手動)なんて言われたら、スライドを自分で引いて排莢するのかと思うよ。

115 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 05:24:00
>>114
銃好きの俺もそう思った。

りすフ死ね。

116 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/01(金) 11:40:14
>>109
なんでいきなり態度がでかくなったんだ?

>>111
全部、造語で作ってる作品なんて俺が知る限りない。

一回転だと、銃快の双の回りにいる奴にしか当たらないから。
複数回回ると、前を破壊してるので後ろの奴に当たる。

>>113
ちゃんと話聞いて、文変えてるっつーの。

>>114
だから補足説明してる。

117 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 12:30:57
リアルを下地にした場合、流用できる用語はそのまま使うもんだけどね。
独自色出したいなら、設定や描写・表現頑張らないと。
頓珍漢な比喩や語彙の無さは萎えるからね。いきなりの「一般車両」には気力をごっそり削られたぜ?

いつも思うんだけど、主人公の内面書きたいなら、一人称にしようよ。
説明調もモノローグ、描写・語彙足らずも主人公フィルターだからっていいわけも出来るしさ。

118 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 12:45:56
ま、造語云々って言ってるが結果は失敗でしかない罠。
失敗した結果を、さも正しいことであるかのように取り繕うのは滑稽でしかないぞ。

とりあえず、騙されたと思ってだな。
「ハリウッド脚本術」を読んでみろ。
脚本と小説は別物だろ? などと思わずにとにかく嫁。

そして、紹介されている映画はみんな見ろ。

りすフには現実の経験もさながら、物語の経験も圧倒的に足りてない。
故に、お約束の重要性も理解できていない。


119 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 13:46:45
銃快の双の回り???

えっと二重三重に取り囲まれてるから同じ方向に対して二回以上攻撃する必要があった。
と言っているのでしょうか。
とりあえずあの文章を読んでそこまで読解できた方いらっしゃいます?私には後付の説明のように聞こえます…
まぁ実際に後付かどうかなんてどうでもいいか。読んだ人に伝わらなかったって事実の前には些細な事だから。


ちなみにこれは揚げ足だけど、両手に拳銃もって一回転すれば全方位に二回ずつ攻撃できるよ。できるよ!

120 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 13:59:25
作者が後から何を言おうと、作品で読者に伝わらなかった時点でアウト
「書いてあります」「説明してあります」なんてのは論外

考察スレとこのスレで挙げられた改善すべき点を全部スルーしてるのは何なんだ?
阿呆か?

121 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 16:31:41
神器に三文字以上の文字列が理解できるなんて思うなよ……

122 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/09/01(金) 18:55:17
>>116

 つまり、なんだ。態度がでかいっていうのは、態度がでかすぎるってことだ
よな。ああ、なるほどなるほど。
 あなたの先生でも、ましてプロの作家でもない俺が、ただの素人ラノベ書き
に過ぎないこの科特技研が、そんなことを貴方に言うのはおこがましいと、そ
うおっしゃっているわけですか?
 安直な造語を認めないことも、心情描写を大切にしない小説を最悪だと罵る
のも、本当に面白い作品とは何かと問いかけることも、またそれらの意見を述
べることも、俺には分不相応だと、おっしゃっているのですか?
 OK。確かにそうでした。生意気な口を聞いてすみません。俺個人としては、
『こんなこと』は中学生でも言えるし、言ってもイイコトだと思っていたので
すけどね。よくよく考えれば、過ぎた発言でした。

 
 ふ ざ け ん じ ゃ ね え。

 自分にとって気持ち良い人間には尻尾振って、そうでない人間には砂を
かけるような奴に対する態度に、でかいも小さいもあるか。

123 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/01(金) 19:24:50
>>117
俺の師から三人称で書いた方がいいって指摘があったので、それ以降、ずっと三人称で書いてる。

>>118
それって絶版で、相当入手困難じゃなかったっけ?

>>119
それを文中で説明しちゃうと、かなり説明くさくなる希ガス。

>>122
言い方を変えよう。
何 一 人 で キ レ て ん の ?
喧嘩腰なのはアンタだけだよ。

124 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 19:26:07
/

125 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 19:32:11
>123
>何 一 人 で キ レ て ん の ?
それは違うよ。一人だけ真面目に君の相手をしてくれているんだよ
だから怒ってくれるんだ。どうでもいいと思ってたら君の駄文なんてハイハイワロスワロスで流せばいいんだから

で、君は何一人でオナニー続けてるの?
自分に向けられた意見を無視してるのは君だけだよ

126 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 19:38:17
神器の創作は結局オナニーに他ならないんだよな。
それに対して真面目に付き合っていても仕方がないぞ。
神器がプロになれる可能性なんて万に一つも無いんだし、適当に突っ込みいれて笑いものにするくらいの付き合いで十分だろ。

127 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 19:42:39
無理して褒めますスレで完全スルーされる位だしな。

まあ神器にとっても、気持ちよくちんちん握っている横からああしろこうしろと言われてもウザイだけだろう。

128 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/01(金) 19:51:11
>>125
真実は如何に。

無視してるってラ研で? 感想貰ったらリライトするのが当たり前なの?
次の作品に活かせばいいと思ってるんだけど。

129 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 19:59:16
思っているだけで実践できてないがなw
指摘を元に1つの作品の完成度を上げた方が糞を垂れ流すよりもよほど腕が上がるもんだが。
まあ、神器は今のままでいたほうが面白いから、そのままで行けばいいよ。

130 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/09/01(金) 20:03:09
>>123
>何 一 人 で キ レ て ん の ?

 そうかい。つまり怒っているのは俺だけと、自分はCOOLであると、そう言って
いるんだな? よし、確かに言ったな。
 じゃあ答えてくれよ。

 自分の作品がどうつまらなくてどう面白いのか、本当に理解できてる?

 全部つまらないとは言わないさ。だけど、そのツマラナイ中でも『キャラクター
描写がつたない』って言うのは最初から言われてるだろう? 『人間っぽくない』
『作者の操り人形だ』他いろいろ。他の部分は徐々に改善されはじめているのに、
どうしてそこだけがいつまでも成長しないんだ。
 三人称だから難しい? 違う。プロなら普通にできてる。プロにできて、お前に
できないことがあるのならそれ即ちプロになることを諦めるってことだよ。
 
『煽りだから答えない』、『態度が気に入らない』

 ああそうかい。それなら、それでいいさ。俺には関係ないしな。
 けどムカツクことは確かだ。この質問に『答えないでいられる』無神経さ
が、どうしようもなくムカツク。

131 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 20:11:19
煽りでもなんでもなくミジンコ相手に吼えられる君がうらやましい。

132 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 20:14:03
うむ。これが若さかって感じだな。
俺は自分で手一杯だから馬鹿の脱糞オナニーに付き合ってやる気にはなれん。

133 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 20:16:48
おっさん臭さ抜群の若者が来ましたよ

134 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 20:21:48
突然の書き込みすみません。>< 集計とってます。
ベストなバストはなにサイズ? 協力してちょ
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1157100518/


135 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/01(金) 20:37:55
>>129
そうか。リライトしてみるかな。

>>130
つまらない部分は矛盾の多さとか、面白い部分は、自身曰く戦闘だけど、これも人によっては、つまらんって言われてる。

アニメばっかり見てるから、心理描写とか書けてないんだと思うよ。
人間っぽくないのは、ラノベだから別にいいと思うんだけど、リアルな人間描くわけじゃないし。
作者の操り人形ってのは、よう分からん。作者がキャラの行動とか書くんだから、誰が書いてもそうなると思うんだが。

136 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 20:43:18
だれか、あれおねがい、ドラえもんがのびた太に「きみはほんとに――」ってやつ。

137 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 20:43:19
>>135
一言で言うとキャラに魅力がない。
普通は能力やバトルはキャラを引き立てるスパイスに過ぎないのに、お前はスパイスをメインに据えているから駄目ぽってこと。

138 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 20:53:01
まぁ、バトルばっかの作品でも、書き手が上手ければ、

「こいつ本当につえぇwwwカッコヨスww」

になるんだがな。でもあいつの場合は…

139 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 20:57:12
>>123
>>118
>それって絶版で、相当入手困難じゃなかったっけ?

とりあえず、一つ言っておこう。
ちょっとアマゾンさんに聞くぐらいの手間を惜しむな。
そういう手間を惜しむ悪癖が、ワーニングとか旅客機でアナウンスながれてみたり、目と髪が赤い白人はドイツ人ケテーイだとかいう
マヌケな描写をしてしまう緩さに繋がっとるのだ。

あと科特に一言。

神器が求めているのはアドバイスではない。解答である。


いじょ。

140 :117:2006/09/01(金) 21:03:58
>>123
ふむ。んじゃ手間なんだけれども、一回、一人称で書いてみてくんねい?
そっちの方が適正あると思うんだよね。部分的に勢いを感じるし。

一人称ではキャラ(モノローグ)、三人称では情景描写が多くなる。
それぞれでその練習が出来るし、メリット・デメリットも見えてくるだろうし。
キャラ・語彙が弱い、情景が薄い、語り下手なのが現状。ぶっちゃけかなりペケ。

141 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 21:05:00
>>135
>人間っぽくないのは、ラノベだから別にいいと思うんだけど、リアルな人間描くわけじゃないし。
それ本気で言ってるのか… 実際にはラノベだからこそ一層、人間らしくしないといけないんだがね。

ラノベのキャラにはおよそ常識じゃあり得ない容姿や能力の奴が多い。
存在がそもそも嘘八百な彼らを、単なる薄っぺらなフィクションで終わらせず
血の通った人物として読者に受け取らせるためにはなおの事リアルな内面や言動を持たせる必要が出てくる。
その内面にある程度の誇張や省略が生じる事はあれど
それもリアルな人間感情で目立ちやすい部分を反映したものになる。

正直、あんたの考えてるキャラはチェスや将棋の駒と同等にしか思えない。
クイーンやポールに感情移入が出来るか? 金将銀将の喜びや悲しみなんて分かるか?
そうでなくても、不愉快・不可解とかの感情さえ見出せないキャラなんて欠陥品だろ…

142 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 21:37:03
>>135
んーとね。キミの作品は色々読者に対するアピールが足りないのよ。作者の中では分かってることも、
こっちは何も見えてないんだから。主人公がクール、ギアがゴイスならそれを伝えなけりゃならない。
必然的に様々な描写・シーンが必要になる。そうしないと読者が乗っていけないし、流れも作れない。
キミは戦闘ばかりに気を取られてそれをスルーしちゃうんだよね。

だから独りよがり、つまんないって言われる。手元の本を注意しながら見返してごらん。

143 :二次創作希望です:2006/09/01(金) 22:18:38
>135
りすフさんのキャラクター、設定借りて、何か一本考えてみてもいいでしょうか?
自分も素人なんで、リメイクとか言ったら恐れ多いけど……
まあ、二次創作みたいなもので。

本文書きは時間が取れるか分かりませんが、プロットと設定くらいはここで晒せるかもなので。

144 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 22:25:09
りすフトリビュート計画

発動

145 :二次創作希望です:2006/09/01(金) 22:32:38
えと、二次作希望の作品はワナビ考察スレでみた
『The Vefias Gear -aldiscry kindness-』なんですけど……

146 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/09/02(土) 00:32:15
>>135
 矛盾の多さが欠点だと本当に思ってるなら、ようじょ殺したくないがために
無敵能力を歪めるなよな……やる気あんのかと疑いたくなる……
 
>作者の操り人形ってのは、よう分からん。

 解答。
 キャラが動くってことを理解してない証拠。ある程度のバックボーンを詳
細に設定されているキャラなら『事件』を目の前においてやるだけでどうい
うレスポンスをするか『予想』できる。作者が指示する前に、勝手にアドリ
ブするんだよ。勿論そのレスポンスの元となる『事件』を置いたのも作者な
んだから、操っているという事実に変わりはないけど……
 ラノベはキャラクター小説って呼ばれるくらいだからその『アドリブ』を
特に重要視する(台詞が多いのもそのため)大体、人間っぽくないキャラっ
て萌えるか? いや、メカ少女が萌えないわけじゃなくて……良い意味でも
悪い意味でも人間臭さのないキャラって感情移入しにくいし、感情移入でき
ないならキャラクターを善く書くことなんて不可能だと思う。
 まあ、『設定のために物語を書く』内はわからない話かもだけどさ。

>>145
 忠告。がっかりするよ。

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 00:51:42
いやいや、トリビューター氏はきっと何か企んでいる。
あからさま過ぎるドジっ子調の文体。
何かを企んでいる!

148 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 00:59:20
ギアの二次創作?場所はどこ??

149 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 01:04:36
:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  ば  じ  き  i::::::::::::
:::::::::::.ゝ か   つ   み  ノ:::::::::::
:::::::::::/  だ  に  は イ:::::::::::::
:::::  |  な。       ゙i  ::::::
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...-
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::
/. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::
ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
/ ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
|( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
`ー---―' / '(__ )   ヽ 、
====( i)==::::/      ,/ニニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;

150 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 02:19:20
>>りすかふぁん
とにかく造語を使って書きたいなら、
筒井御大の短編でタイトルは忘れたが面白いファンタジーがあるよ
なんだっけな? タイトルは失念
エンガチョ司令塔(?)という短編集に収録されていた記憶がある

151 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 02:41:11
>>135
>アニメばっかり見てるから、心理描写とか書けてないんだと思うよ。

そのアニメさえもちゃんと見ていないことになるのでは?
細部を見ろ。いわゆる名作とされる漫画・アニメは
絵によるものだが、随所に心理描写を挟み込んでいる筈だ

152 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/09/02(土) 02:59:45
>>151
 ジブリキャラが怒ったとき髪の毛が逆立つあの演出が好きだ。いや、言ってみただけ。

153 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/02(土) 07:39:19
>>137
魅力の出し方なんてあるの?

>>139
うわぁ……、スゲー不評じゃん。
読みづらいってレビュー見ただけで読む気なくした。

>>141
アニメしか見てないけど、ドクロちゃんとかリアルな人物描写してる?

>>142
スルーしてるかなぁ。

>>143
大歓迎っすよ!

>>146
エロゲとか人間っぽくないキャラばっかりじゃない? 現実では絶対存在しない。

>>150
タイトルからしてギャグ臭が……。

>>151
あー、一人語りとかは多いかもなぁ。

154 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/02(土) 07:39:53
>>140
『DRIVE』序盤から。

 午後も過ぎたころ、俺はビルの屋上で青空を見上げていた。
 青空は、全てを黒い外套で身を包んだ俺を拒否するかのようにこちらを見下ろしている。
「やれやれ、今回は中型か。面倒な仕事だ」
 今回のミッション内容を思い出して、ふぅと溜息が出た。
 普通は、もっと低いクラスの奴がやる仕事だが、生憎全員出払っている。だから、緊急として、俺が指名された。
「そろそろ行くか」
 刹那、俺の身体が宙を舞う。ビルの外壁を垂直にして地面まで走っていた。
 下から吹き抜ける風が心地いい。

155 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 07:44:17
ゴミの一言。

156 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/02(土) 08:03:47
>>155
あっそ。やっぱ書かなきゃ良かったよ。
具体的な感想挙げれない時点でオマエもゴミだがなw

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 08:43:07
空は気が滅入る程青く、強風が愛用の黒い外套を棚引かせる。
昼過ぎのビルの屋上に俺は一人立っていた。
やれやれ、今回は中型か。面倒な仕事だ。
通常はCクラス職員の仕事だが、生憎Cの連中は全て出払っているため、急遽俺が呼ばれたのだ。
溜息を吐き、空を見上げていた目をビルの下に向ける。
俺は柵を飛び越え、ビルの外壁を駆け下りた。
地表から吹き上げる風が心地良い。

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 09:33:43
具体的な感想ねえ……
だって、お前に言っても無駄じゃん。
全然成長しねえし。

159 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/02(土) 09:42:56
>>158
感想言えないからって言い訳してんなよ。

160 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 09:54:50
>>159
いつもの事だが、ちゃんとリライトしてくれてる>>157はスルーで、
脊髄反射だけでレスできる>>159のみに反応するな。

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 09:56:02
感想言ったところで何になるんだ? マンセー以外の
感想なんておまえにとっちゃゴミじゃんか。

>青空は、全てを黒い外套で身を包んだ俺を拒否するかのようにこちらを見下ろしている。

この文の意味がわからん。コレ純粋な感想。
※「外套で身を包んだ」と「全てを」の修飾が被っている。
読んでて虫唾が走る。自分でおかしいと思わねえのか。
※青空が黒い俺を拒否→ハァ? 青空に意志があるのか?
※青空が俺を見下ろしている→ハァ? 青空に目があるのか?

まあ、神の器と呼ばれるほどのおまえだ。煽り扱いかスルー
だろうがな。

162 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 09:57:55
感想貰えないからってすねるなよ神器。
とりあえず>>154の文は科特にでもつっこんでもらえ。

163 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/02(土) 10:04:26
>>157
スッキリしてて読みやすい。

>>161
『身を』を消せばいいな。

>青空
比喩表現くらい知っとけ。

164 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 10:04:56
はい、青空二回も連続で使う必要なしですネ。
一行目で使ったなら、次は普通の空だけでよしですネ。

えらいぽえまーな主人公でつネ。
外套とはまた古風な言葉を使う主人公でつネ。とても15歳とは思えませんネ。

で、確認のために元文と照らし合わせたが、なんで屋上にいるのか意味不明でつネ。理由無しでつネ。
サルや煙じゃあるまいし、高いところが好きなだけですか?
緊急のお仕事を前に寄り道ですか? バカ決定。

刹那は普通はそーいう使い方はしません。刹那という言葉が好きなようですが、使い方間違えてますネ。
で、宙を舞うのか壁を走るのかどっちかに統一するなり、ワンクッション入れて壁に接触する描写がいりますネ。
普通、モノというのは放物線を描いて落ちるのでなんらかの特別な力が働かないかぎりはあり得ない現象ですネ。


総評:無意味に格好付けすぎです。その無意味さがキャラの行動の無意味さや性格の違和感、全体のおかしさに通じていますネ。

165 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/02(土) 10:16:39
>>164
そうですね。

ラノベキャラが難しい言葉知ってたりするのは、もはや常識。

中型を探すためです。明記すべきだったかな。

そうですね。

なるほど。

166 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 10:18:58
>全て『を』黒い外套で身『を』包んだ俺『を』
『を』重ねすぎ。

>刹那、俺の身体が宙を舞う。ビルの外壁を垂直にして地面まで『走っていた。』
過去形がいきなり出てきて不自然。
りすフが、どんな効果を狙っていようが、そんなものは読み手には関係ない。
とにかく読み手である私には、不自然に感じられる。

>『ビルの外壁を垂直にして』地面まで走っていた。
落ち着いて「垂直」の意味を思い出せ。ビルの外壁は最初から垂直だ。

>>164
>無意味に格好付けすぎです。その無意味さがキャラの行動の無意味さや性格の違和感、
>全体のおかしさに通じていますネ。
超同意。これ、テンプレに入れてもいいくらいの名言なので、りすフは
こう言われないように注意しろよ。

167 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/02(土) 10:40:22
>>166
他にどういう表現がある?

なんで不自然なのか分からない。

逆T字でしょ? 自分と外壁を垂直に、って意味。

行動の無意味さ、は今のケースだと説明不足だったけど、なんでそれが性格の違和感に通じるのか分からん。

168 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/09/02(土) 10:48:23
>>153
 こうなったらもう行けるトコまでやるしかないな……

>アニメしか見てないけど、ドクロちゃんとかリアルな人物描写してる?

 ここでいう『リアル』というのはキャラクターとしてどれだけ成立してい
るかということで、『現実にありえるか』という意味じゃない。
 ボケとツッコミの問題だ。
 ドクロはキャラがいろいろ出てくるけど、基本的には鋼鉄バット使いの天
使(ボケ)と、その被害に遭う男子中学生(ツッコミ)がある。
 で、ツッコミは読者の側に立つ必要があるから、『現実にありえそうとい
う意味のリアル』が必要。これはOK。
 けれどボケは、より非現実的な方向へ突き抜けていく必要がある。この場
合は『現実にありえそう』という基準はいらない。むしろ邪魔。奇抜であれ
ばあるほどよい。
 けれど、りすフが勘違いしているのはそこだ。
 例え『現実には絶対存在しない』キャラでも、それはそのキャラが動く理
由が存在しないわけではなく、どんなに理不尽なことをするキャラでも、理
不尽ながら確かな動機があるということ。
 『桜君が好きだからつい撲殺』とかあるだろう。それだ。つまるところ、
キャラにどんな言い訳をさせるのかっていう問題だよ。
 この動機が確かに感じられるからこそ、現実には絶対ありえないキャラで
も生き生きとして動いてくれる。喜んだり悲しんだり怒ったりするのがわか
る。

 逆を言えば、りすフの書く小説のキャラは、それが全く感じられないって
ことなんだよ。『現実にはありえない人格』とか思う前に、『人格として成
立していない』そういう風に、感じられるんだ。

 『リアルな人間を書け』とは言わない。けれど、小説をこれからも書くの
ならキャラがどんな気分で行動しているのかを考えていくべきだと思うが、
どうだい。

169 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 10:48:55
>ラノベキャラが難しい言葉知ってたりするのは、もはや常識。
短絡的な考え方ですネ。なぜ、そのキャラクターがその言葉を使うのかという癖が決まっていれば、普通は出てこない考えですネ。
流行の人外ロリ婆なんかは、実際に生きてきた長い時間を端的に表す意味でも古い言葉を使いますネ。要するにお婆ちゃんが昔の言い方するのと同じですネ。
専門的な職業についているキャラが専門的な用語を口にするのも当たり前ですネ。ちょっと気取った学生さんがワザと古い言い回しをするようなこともありますネ。
基本的にキャラの嗜好や癖で使う言葉は左右されますネ。それをさしおいて、>ラノベキャラが難しい言葉知ってたりするのは、もはや常識。
というのは短絡的としか言いようがないですネ。


>中型を探すためです。明記すべきだったかな。
念のために元文を読み返しましたが、探すためにビルに登る必要性があったとは全く思えませんネ。

ビルの屋上→高速道路を数分あるいはそれ以上を120km以上ぐらいで移動→目的地到達

かなり最初の場所から距離がありますネ。そんな場所の、しかも屋内をビルの屋上からどうやって探すかサパーリ不明ですネ。
そもそも、場所の通報はされなかったのか不思議ですネ。後方組織とかどうなってるか疑問ですネ。
指名されたからには指揮系統があるはずですけどネ。

で、やっぱり冒頭における主人公の屋上での行動がオカシイですネ。
敵を探しているのなら、普通は「索敵(集中)→発見→行動」ですネ。
しかし、実際には「空を見上げて愚痴る→そろそろ行くかなあと重い腰をあげる→行動」ですネ。
索敵している気配無しですネ。というか、そろそろ授業に出ないとマズいよなあというサボりの学生のようですネ。
いくらなんでも緊張感なさ杉ですネ。
ぼーっと空を見上げているようで、じつはバックで索敵してたとか言うなら、そういう描写が無いと読んでる方はサパーリですネ。



総評:どんなに作者の脳裏できっちりと物語が進行していようと、描写が無ければまるで無意味。

170 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 11:12:04
どう見ても、ビルを駆け下りるというのをやりたくて主人公をビルの屋上に持って行ったようにしか見えんのだが。
こういう風にシーン優先でキャラを動かすから操り人形なんぞと言われるのと違うか?

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 11:46:30
んでこういったわかりやすい具体的な指摘を煽りとしか受け取らないから、一向に成長できないと。

そのくせ自分は>>159みたいな下らない煽りいれてるし。

172 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 11:49:13
この低レベルな脊椎反射を見ているとやっぱり考察スレの基地外も神器の自演かねぇ?
執拗に馬鹿の一つ覚えを繰り返すだけでで語彙も少なかったし、
考えてみたら無能お得意のダラダラ長文も無かったしな。

173 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 11:52:14
>>171
自分でもキャラが書けない言い訳に「エロゲじゃリアルなキャラがい無い」って言い訳してるのにな。
つか>>158は神器の人格を踏まえたある意味まっとうな感想だろ。

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 12:03:17
>>167
あのさ。読み手は不自然だと思ってるのよ。
それが、まず前提。

なんで不自然かわからなかったら、それを考えるのが
力量の向上に繋がるんじゃないか?

逆T字うんぬん説明しなければ、意味が伝わらない文章だったんだから、
どうすれば意味が伝わるかを考える必要があるとか、思わないのか?

りすフは、「分かりにくい」と言われた事に対して、
それならXXXすれば分かりやすくなるのではないか?と考えるのではなく、
XXXと書いてあるから分かるはずです、と答えるからなあ。

175 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 12:13:12
>>174
惜しい。その場合の反応パターンはもう2種類ある。
『じゃあどうすればいいの?』と『○○ではそうしている』だ。

176 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 12:40:41
りすフさ、ちゃんとキャラに感情移入して書いてる?
なんていうか愛が感じれないのよ、このキャラクターを書きたくて書いてるって感じがない。

177 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 12:41:40
神器って頑張って自力で自分専用の考察スレ立てたのに、あっという間に新参の考察に乗っ取られちまったんだな。
で、結局このスレに戻ってきたんだな。
そういう意味では可哀想な作家だよ。

178 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/02(土) 12:48:29
>>168
例えば漆黒の剣の場合、リーダーだから雑魚に時間掛けてられない>バーストで早く片付けよう、とか
銃快の双の場合、漆黒の剣の事が好きだから雑魚相手に彼が指名されたり、彼が雑魚相手にバースト使ったことで、
疑問が募ってイライラ>光の巨剣に諭されるも、まだ不満。
なんて、凄い人格を意識した作りになってると思うけど。

>>169
全く反論出来ません。その通りです。

>>174
自分は完全に理解してるから、そういう受け答えになるんだと思うよ。

>>176
ちゃんとしてるけどなぁ、おかしいなぁ。

179 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 13:16:20
>>178
>自分は完全に理解してるから、そういう受け答えになるんだと思うよ。
うん。それで、それを改善させる気はあるのか?

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 13:26:23
さて、腐すばかりなのもアレなので、なぜ主人公は冒頭でビルに登ったのかを考察してみますネ。
もちろん、一切の理由は描写に無いのでただの妄想ですネ。

指令があったのに敵の位置情報を知らないのはおかしいし、索敵している様子も一切無い。
しかし、主人公は何かを探すために高い所に登る必要があった。

これが肝ですネ。

さて、では高いところに登って何を探していたのででしょうか?
視覚情報を探すとすると、高い場所に登るのは遮蔽物を無くすという一言に尽きますネ。

ズバリ、主人公は方向音痴だったのですネ!
探していたのは敵そのものではなく、敵のいる場所への道だったのですネ!

指示された場所へ行こうにも、道に迷った。さすがに恥ずかしくて、本部(?)には聞けない。リーダーとしての面子もあるし。
とりあえず、一番高いところへ登れば見えるかもしんない。コンビニの地図には載ってなかったし。電話番号で調べるわけにもいかないし。
工場というのはわかってるし、目立つだろうし。
で、屋上に登ってみれば、空はコンチクショウってぐらい晴れてるし。
公園に目をやれば、なんかバカップルが仲良く弁当食ってるし。(それぐらいの視力はあるのです。あと、高層ビルの周辺にはなぜか公園多いですネ)
自分はと言うと、三流仕事を押しつけられて、挙げ句の果てに道に迷って、なんというか情けない気分なわけでして。
しかも黒ずくめの格好で、これからちょっと殺し合いなわけですよ。
思わず愚痴っちゃうわけですよ。
まあ、運良く工場への道は見当ついたし、三流仕事でさぼっちゃいたいけど緊急だし、そんなわけにもいかないし。
と気分を切り替えるためにも、ビルからダイブして心身ともに勢いつけたわけですよ。
途中で高速道路使ったのも、ちょっと遠回りでも迷いようが無い道を使うことを優先したわけですよ。
高速道路ってほんとど高架になってるから、見渡しもいいし。

そう、主人公は道を探していたのですネ!

181 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/09/02(土) 13:27:41
>>178
 甘い。不十分。

>例えば漆黒の剣の場合、リーダーだから雑魚に時間掛けてられない>バーストで早く片付けよう、とか

  リーダーというのは役職であって人格じゃない。責任感のないリーダーも
いるだろうし、リーダーだから雑魚に時間をかけるという理屈はない。(他に
大ボスがいて、仲間がピンチだというならともかく、雑魚しかいない任務なん
だから、むしろのんびりした気分でやってもおかしくない)。
 人格を考えるのなら『リーダーになって、どんな気分になったか。またそれ
をどういう風に感じているのか』がはっきり伝わらないといけない。仲間の安
全を第一にするリーダーなのか、任務のためなら仲間に対しても非情になれる
リーダーなのか。そのキャラが持つ過去や性格が緻密に設定されていないと、
キャラが全然固まらないし、読者も把握できるわけがない。

>銃快の双の場合、漆黒の剣の事が好きだから雑魚相手に彼が指名されたり、彼が雑魚相手にバースト使ったことで、
疑問が募ってイライラ>光の巨剣に諭されるも、まだ不満。

 これも。りすフは特に『好き』という気持ちの処理の仕方がすごくいい加減。
 『人が人を好きになるのに理由はない!』というのは確かにあるけど、物語
的にはそんな『理由なき理由』でも説明できなくてはいけないし、読者に伝え
なきゃいけない。
 ヴェフィアスギアのロリだって、なんで主人公のコトが好きなのか意味不明
じゃないか。実際に出会う前から好きだったんだから『好きだから好き』って
いう理由付けも不可だし。「単に幼女に抱きつかれて困っている所をみたかっ
たので出しました」みたいに読める。
 それに『漆黒の剣が好きだから』だけではやっぱり光の巨剣に八つ当たりす
る理由にはならんよ。直接漆黒の剣に文句言ったりする可能性だってあるんじ
ゃねーの。ツンデレ気取りたいなら、そっちの方がより『正しい』ように思う。

182 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/02(土) 16:31:04
>>179
直そうと思って直せるもんでもないだろう。

>>180
なんだってー!(AAry

>>181
面倒な事は早く終わらせたい、ってのが冒頭のセリフで分かります。

過去には時の錬金術師離反があって、性格が冷徹になったってバックボーンあるよ。

確かに、それについては動機付けが甘かった。

その可能性は否定出来んが、漆黒の剣の前ではデレ、それ以外ツンってキャラにしたかったので。
要は恥ずかしがりやタイプ。

183 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 16:32:23
そもそも、漆黒の剣だの光の巨剣だのと言われても
訳の分からない俺ガイル
りすフがこんなの説明したことあったか?

184 :二次創作希望です:2006/09/02(土) 16:48:05
>153
ありがとうございます!
りすフ氏のお許しを戴けたので、さっそく構想中です。
原作世界は年代が不特定だったので
とりあえずストーリーの舞台は近未来、サイバーパンク風ハードボイルドで考えてます。
「ギア」の設定ですが……「生きてる機械」ということで、
りすフ氏の公開設定から類推、脚色して、こんなのでどうでしょう?


「ギア」は高密度の有機分子モーターや歯車(ギア)を主な組成とする、自律機械或いは生物の総称。
ナノマシンとの区別のため、多くは生命の三定義とされる
「自己増殖」「エネルギー代謝」「恒常性維持」の条件を満たした構造物を示し、
そのサイズはウィルス程度の微細なものから、十数メートル大の個体までと幅広い。
外形は小型のものほど単純且つ機械的であり、大型化するにつれ動物的になる。
繁殖能力は極めて低く、代わりに分子部品の劣化速度からその寿命は半永久的。
そのため大量生産化された一部の種を除き、ギアの個体差は千差万別。
真祖第一種はユカタン半島、チクシュルーブ・クレーターで発掘された隕石の付着物から採取され、
これを皮切りに世界各地で、地底に埋もれていた自律機械「ギア」が発見される事となった。

ギアのあまりに既存の生物学体系からかけ離れた構造、性質は、
三定義を満たしていながら、それらを生物と呼称するかについて長らくの議論が為されている。
また、ギアの起源や生命活動には未だ不明点が多く、
特にエネルギー代謝の原理からは、素粒子物理学の見地よりヒッグス機構の存在等の仮説が取り沙汰されてきたが
これも未確認であり、ギアにまつわるこれら学術的な謎を「間隙(バックラッシュ)の悪魔」とも俗称する。

現在はリソグラフィーと分子機械工学により、人工部品をもつギアや
逆に機械部品として組み込まれたギア(この機械を指して「ギア」と呼ぶ場合もある)が、産業・生活に幅広く利用されている。


原作設定よりかなり汎用化されてしまいましたが、この方が作品としても扱い易いと感じたので……
りすフ氏始めレス住人の方々、御意見お願いします。もし無意識にパクリ入ってたら、そこんとこ指摘もよろしく。
次はキャラ設定で。

185 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/09/02(土) 17:19:26
>>182
>面倒な事は早く終わらせたい、ってのが冒頭のセリフで分かります。
>リーダーだから雑魚に時間掛けてられない。

 なんで最初と意見を変える。いいけどさ。別に。

>過去には時の錬金術師離反があって、性格が冷徹になったってバックボーンあるよ。

 違う。時の錬金術師の離反があって、どんな気分になって、冷徹になったの
かが大切なんだ。時の錬金術師の離反は『きっかけ』で冷徹になったのは『結
果』だろう? 物語ではむしろ『過程』が大事なんだ。むしろ、『過程』を描
くことこそ物語の真髄じゃないかと。
 仲間に裏切られたからって冷徹になるとは限らないだろう。むしろ裏切られ
たことを『見捨てられた』と解釈して、より強く、立派になろうとする奴もい
るかもしれない。『仲間が裏切った』からと言って、『仲間なんてもう信じな
い』と思うのは短絡的な考え方なんだよ。
 とにかく、キャラクターがどういう気持ちなのか、究極まで因数分解できる
ようにならないと。人に言えるほど俺もできてるわけじゃないけど。

 恥ずかしがり屋のつもりなら『一緒に風呂入る?』なんて言わせんな! 

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 17:24:44
>>185
脳味噌の代わりに糞の詰まったりすかの頭からじゃ糞なキャラしか生み出せないわけで。

187 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/02(土) 19:04:33
>>184
なんか、自分の作品を元に新しい作品が作られるのって嬉しいですね。

設定としては問題ないと思いますが、少し分からない所がありました。
恒常性、ヒッグス機構、リソグラフィー、って初めて聞くんですが、SFでは常識なんでしょうか?
俺の見識不足かもしれませんが、意味が分からなかったっす。

他諸氏の意見求む。

>>185
面倒な事は早く終わらせたい=リーダー云々

過程をあえて省く事で、読者の想像に任せる、って手法はナシなの?
例えば、あえて声なしエロゲを買って好きなCVを当てはめて想像するみたいな。
声が合ってなくてガッカリ、なんかは良く聞く話。

気持ちだけそこまで掘り進めても、今の俺は小説に最も大事な『描写』が不足してるわけだし、
矛盾も多い。そこから直した方がええんじゃないかと思うんだがどうだろう?

好きだから、一緒に入れるなら入りたい感で。もじもじしながら、と書いてある。

188 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 19:12:59
>>187
その想像することができる出来る余地すらないほど描写不足ってこった。
言い訳ばかりしてないでちゃんとキャラ書く努力した方がいいよ。

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 19:22:29
>>187
はっきり言って見識不足。
SFじゃ程度の差こそあれこういった用語を”正しい意味で”使う事で”らしさ”を出すことが出来る。
選り好みしてないで多ジャンルを読め。
意味はググれば出てくるだろ。
ギアのネタからここまで設定が作れるのにそれが出来ないってのはお前の実力不足だ。

>気持ちだけそこまで掘り進めても、今の俺は小説に最も大事な『描写』が不足してるわけだし、
>矛盾も多い。そこから直した方がええんじゃないかと思うんだがどうだろう?
これが自覚できているのなら、ちょうどそれなりの量の短編があるし、それをアドバイスに沿って徹底的にリライトすれ。
多分10回以上やらないと駄目だろうが、どこをどうすればわからないまま駄作を垂れ流すよりも万倍勉強になる。

190 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 19:50:20
>>182
>直そうと思って直せるもんでもないだろう。

        iイ彡 _=三三三f           ヽ
        !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
       fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ     す  ま
       f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ     る  る
       f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ    気  で
       イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ    が  成
       fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      .な   長
       トヾ__ら 'イf     u    /_ヽ,,テtt,仏  !     い
       |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /      .:
       r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /       :
      / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /
      ./    \    \   ヽ          /
   /〈     \                 ノ
-‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人

191 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 19:52:31
ドライブに続き、ギアも、他人の設定の方が面白そうだということになってしまうのね。
りすフカワイソス。

けど、両方ともりすフの元ネタとははっきりと別物なのが笑える。

192 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 20:12:58
まともに考察して設定を作ろうとすると元ネタと別物にしかならんだろ。

193 :二次創作希望です:2006/09/02(土) 23:23:11
主人公とヒロインです。かなり設定を変えてしまってすみません。

主人公:エスパーダ・アルヴァ・クーロ
アメリカ・マサチューセッツ州ボストンに居を構える私立探偵。29歳、長身痩躯の混血児(メスティソ)。
州西部からニューヨークにかけて分布する複数の暴力団テリトリーの調停役であり、
戦闘用ギアに精通した街の便利屋という裏の顔を持つ。
ハンサムな細面だが、派手な銀色に染め上げた長髪の一本結びや服装の悪趣味からしばしばギャングに間違われ、
実際の交友関係も下積み時代のLA以来、麻薬密売組織と銃器・ギア・ナノマシンのブラックマーケットが中心。

「エスパーダ(剣)」の通り名は彼が得物とするギアの外見から。「マタドール(闘牛士)」とも。
仕事振りはガンマン時代のケが抜けず、私立探偵免許が危うくなる事もしょっちゅう。
酒には弱いがヘヴィスモーカー。日常的にニコチン、ドーナツ、コーヒー等多数の中毒を抱えている。
自身の派手好き、女好きを吹聴してはばからないが、恋愛に関しては奥手。撃ち合いとカーチェイスが大好物。

出身はメキシコのティファナ。10歳の時、両親と妹を飛行機事故で失っている。


ヒロイン:アインナッシュ・セラ
私立探偵クーロの助手を務める16歳の少女。カルフォルニア生まれ。
8歳の時、片親の父がギア絡みの事件に巻き込まれたのをきっかけに、LA時代のクーロと知り合う。
その後、事件の後遺症で植物状態だった父親が死ぬと単身ボストンへ移り、クーロのオフィスに「就職」した。

父親譲りのライトブロンドとグリーン・アイズ。ショートヘアに童顔。
ファッションには無頓着だが比較的活動的な服装を好み、
動きにくいスカート等を嫌うため、装いはボーイッシュになりがち。
探偵の仕事を手伝う側ら、ナノマシン工学の博士を目指して目下勉強中。
ハイスクールには通わずインターネットの通信教育を受けている。近眼。

仕事の大半は雑用ながら、時にはクーロと行動を共にし、現場でのサポートを任される事も。
趣味はネットサーフィン。20世紀末アメリカ映画のファンで、ブラジルに大富豪の祖父が居る。

194 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 23:52:34
>>193
当てこすり全開ボーイ!
だけどwktkしてきた!

195 :二次創作希望です:2006/09/03(日) 00:03:39
>187
自分、SFは好きだけどいわゆるハードSFの類は全然ダメですね。
物理とか大嫌いで、知識は中学校レベルも怪しいです。
生物は好きなんだけど、これも成績が……
というわけで、自分はウィキペディアが創作の友です。

・恒常性(ホメオスタシス)
生物の体内外で起こった変化や異常に対して、通常の生命活動を維持するべく
身体がその変化・異常を打ち消そうとする働き、性質の事。
恒温動物の体温調節なんかが代表的な例だそうです。あとはケガの治癒とかも。
風邪を引いたら熱が出るとか、糖尿病とか、
学校で習ったのだと魚や微生物の浸透圧調節とか……そういうものです。

・ヒッグス機構
素粒子物理学の用語だそうです。
物質の最小単位である「素粒子」に、質量という性質を与えるための「ヒッグス粒子」が存在すると仮定して、
このヒッグス粒子が素粒子と結びついて質量を発生させるためのメカニズム。
ものすごく乱暴な言い方をするとつまり、あらゆる物質に「重さ」を持たせるための仕組みってこと。

・リソグラフィー
ICチップの基盤などに、ミクロンからナノメートル単位の超細密な回路を描くための技術。
早い話が、めっちゃ細かいモノにめっちゃ細かい字を書いたりハンダ付けしたりすることだと思います、多分。

196 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 00:08:18
覚え違いなら悪い。
剣はスパーダじゃなかったけ? スペイン語だよな?

197 :二次創作希望です:2006/09/03(日) 00:44:56
>194>196
主人公の探偵、アルヴァ・クーロ。
「生粋のアメリカ人」はちょっと当てこすりだったかも知れませんw りすフさん、すみませんでした。
原作設定だと白人でしたが、ネーミング的にアイルランド系とかフランス系、ユダヤ系はイメージが合わなかったので……
最初はインディアン居住区出身という設定にするつもりだったんだけど、
ファーストネームが「エスパーダ」(スペイン語で「剣」の意らしいです。「スパーダ」は異音同語?)だったのと
最近読んだ本に出てきたメキシコ人のガンマンがすごくカッコよかったので、彼もメキシコ人にしました。
メスティソなので、スペイン人とネイティブ・アメリカンの混血ですね。

自分の中のビジュアル・イメージでは
アントニオ・バンデラスをベースにアル・パチーノを混ぜて、あとちょっとクリストファ・ウォーケン入った感じのヤクザな兄ちゃん。
浅黒い肌。地毛は黒。瞳は青かなあ?
ラテンのノリで陽気で下品で、しかもクールなキャラに描けたらいいなと思ってます。

ヒロイン、助手のアインナッシュ・セラ。
原本は金髪碧眼でしたが、個人的な趣味で瞳は緑に変更。
母親はポルトガル系のブラジル人。金持ちの祖父さんは母方の祖父ということに。
特に深い意味はありません。彼女の名前の語呂がふと、往年のF1レーサーを思い出させたというだけです。
イメージは、実在人物のモデルはいないけど
何となーく漫画「機動警察パトレイバー」の主人公、泉野明を想像して……メガネ付きの。
本文書き入る頃には、彼女の容姿ももう少し固まってくると思いますが……

自分のカラーを出そうと色々弄りつつも、
設定はありがちなキャラクターの、ありがちなコンビに収まってしまいました。
主要登場人物の能力はまた後日。分量的に、能力の大部分を削らざるをえないかもです。
他にリーゲディッヒ、エリア、ヤヘルは登場確定のつもりなので、本文書き前に彼らの設定も挙げられるかも。

198 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 01:58:12
>日常的にニコチン、ドーナツ、コーヒー等多数の中毒を抱えている。
受け狙いは程々にw小ネタにキャラが振り回されたら本末転倒なのでw

>個人的な趣味で瞳は緑に変更。
あくまでリライトなんでしょ?必要無い変更はどうなんでしょうか。
逆に言えば変更しても問題ない部分ともいえるけど。

>ナノマシン工学の博士を目指して目下勉強中。
元々ナノマシンに興味があったの?親御さんの事故で何か思うところでもあったの?
これで後からナノテク医療が発展していれば親御さんが死なずにすんだからとかお涙頂戴言い出したらりすふレベルだよ。
(勝手に設定追加できないからこうなったのかな)

原本が分かんないけど、安心して続きが読めそう。的外れな事言ってたらごめんね

199 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 09:47:13
ヒロインは自学自習中とかじゃなくて、ラノベ的にスキップさせた方がいいんでない?
工学博士号論文審査待ちとか。
ある程度、ナノマシンの結晶であるギアに詳しくさせて、読者との仲立ちも担当。
いわゆる、解説しようの中の人。


200 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 13:37:55
お前ら、ちょっとここのスレタイ読んでみ?
キャラとか設定とかも良いが、まず能力を書け能力を。

201 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 13:39:24
このスレに能力を書いていいのは、大先生だけ!

202 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 15:48:24
お前はスレタイだけじゃなくて空気も読んでみればいんじゃね?

203 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 16:04:37
うはえき?

204 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 16:15:59
能力書きたきゃこっちのが良いぞ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1150129117/l50

205 :二次創作希望です:2006/09/03(日) 22:58:13
>198
既にかなりの部分、原本を逸脱してしまいましたが……
ヒロインの瞳の色を変えた意味や、ナノマシン博士志望の理由は
キャラ紹介に書き込んでいないバックグラウンドに絡めるつもりなので、今は秘密ですw
っていうか全然大した設定はしてないんですが、作品中で書くつもりなので一応……

>これで後からナノテク医療が発展していれば親御さんが死なずにすんだからとかお涙頂戴言い出したらりすふレベルだよ。
ダメ?w ちょっと関係するかも。
どうしてもストーリーとして、父親の死による影響っていうのは避けては通れないと思いますが
出来る限りベタというかベタベタには書かないよう努力するつもりです。
自分もあからさまな「泣かせ」とか、無意味に鬱陶しい自問自答するキャラって嫌いなんで。

>199
中心人物を博士候補にして、専門家っぽい会話を始終続けるにはキャパシティが足りないので。スミマセン。
ギアに関する説明的な台詞は、ヒロインに基礎理論、主人公に実用の知識を喋らせるつもり。
それだけなら、通信教育で勉強してる16歳という設定で十分足りると思うので。


「能力も挙げる」と言ったんですが、特殊能力みたいなのはやっぱり止めました。
自分で作ったギアの設定上、あくまでナイフや銃と同じ、武器としての機能に絞られるので
その機能を必殺技のように列挙したところで面白くはなりそうにないので。
クーロのギアだけは、原本登場の「破眼」をモデルに、唯一無二の必殺攻撃を用意してますが。

206 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 05:33:22
>>154
見事に説明だけだね。その癖、何で屋上に居るのか、何が面倒で、中型とは何なのかが書いてない。原文もそうだけど。
小説は少しの説明と多量の描写で成り立ってる。説明もいかに説明臭く無くすかが腕の見せ所なのに。
冒頭はインパクト重視で、とりあえず世界・シーンを描写したほうがいいと思うけどね。

自己完結していて、他者が介在する余地がない。始めからしてそれじゃあ問題外。
とりあえず手持ちの小説を考察してごらんよ。小説を学ぶんだ。あと、3人称で書くとき、作者が強いとうざがられるよ。

207 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 17:57:23
>206
まあ何を言っても無駄だろう
考察スレの446,447に対して450と答えるような相手だ
しかも>154を見れば分かるように、全く改善する気は無いようだ

ストーリーそのものの是非は置いておくとして
りすフ脳内でいくら面白くても、その面白さを伝える能力も技術もりすフには無い
よって見た人間の感想は「つまんねえ」に集約されるのだが、りすフにとっては「面白い」のでけちをつけられているようにしか感じない
修正しろといわれてもりすフ脳内では既に面白いものだから何を修正すればいいのか理解できないのだろう

…正直関西弁の宇宙人と意思疎通するほうが簡単そうだ

208 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/05(火) 15:59:30
>>206
説明だけ? 説明描写でしょ。

中型=大きさ

209 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 16:13:12
すげえ、確かに関西弁の宇宙人と意思疎通するほうが簡単そうだ


何の大きさが中型かって話だろ。馬鹿だな神器は。

210 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 16:16:15
>>208
 説明と描写は似て非なるもの。

 何が、どう中型なのかを説明して欲しいのだと思われ。大きさだっていうのは誰だってわかる。

211 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 16:16:36
しかも中型がどれくらいの大きさかも予想できないしな。
5階建てビルの大きさで小型という可能性もある。

212 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 16:38:56
ちげーよ。実は中型免許を取りに行く話しなんだよ
だから面倒ってのは「なんで改正してんだよバカヤロー」っていう意味が込められているんだよ

*っていうか中型免許の存在意義が分かりません。あれってどういった経緯で新設されたんでしょう?

213 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/05(火) 17:14:36
>>209-210
お前等、原文読んでないだろ……。
ドライブイーターの中型って書いてる。

214 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/05(火) 17:15:25
>>211
小型と大型は大きさの説明してる。

215 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 17:30:38
>>213
 原文はともかくとして、最初の数行で違和感もたれたら読んでもらえないんだぞ、と。
 改訂版ってことは、コレだけしか読まない人もいるんだから。ドライブイーターの説明は早めにしないと。
 とはいえ、こんな短い文でどうこう言うのもヤボといえばヤボかもしれないが……

216 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 17:39:31
>206,209,210,211
りすフにはこれらのレスは>154についてのレスであり、原文は関係ないということが分かっていないようだ

217 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 18:16:01
『瞬間』を『刹那』に言い換えて格好良いと思うのはやめるんだ!

って成田良悟が言ってました。

218 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 18:26:07
>>213
原文なんざ関係ないだろ馬鹿。

219 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/05(火) 18:33:05
一人称にするって目的だけのサンプルにどうこう言う方が筋違いと思うが。

220 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 18:34:11
サンプルに持ってきた例がそもそも大間違いという

221 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 18:37:57
>217
その言葉は正しいと思うが、154に関しては『瞬間』か『刹那』かではなくてどっちも使う必要ないだろ

222 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 18:39:29
一人称にする時に語り手の認識した事柄を補填しなくちゃいけないわけで、まあアレだ。

>>154はゴミの一言で片付けられる。

223 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 20:35:41
非番の主人公が職場のビルでくつろぎ中。

突然、緊急出動の命が下る。

よし行くぞと人外移動。

どちらにしろ、序盤に使うにはどうかと思うけどね。

224 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 21:19:11
最初にビルの上でかっこつけておいて現場まで結構距離があるのが駄目なんだよ。
根本的にセンスがない。

225 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 21:32:45
ビルのシーンがどのシーンにも繋がってないし意味も無い。
キャラの性格に合った、人物的に必然性のある行動というわけでもない。
文章的にもヘンだし、一人称の視点としても不適当。

よって、ゴミ。

226 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 21:46:20
ん、攻殻機動隊の1stでも見たんじゃないのかね?
んで、そのイメージを想起して貰うことによって、暗に「サイバーパンクだよ」と読者に訴えかけているんだろ、多分。

227 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 21:49:06
アレでサイバーパンクになっちゃうなら、ドクロちゃんだってサイバーパンクだわん。

228 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 22:08:09
>>226
映像と文章での表現の差が理解できていないしな。

229 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 00:36:59
フェイトでビルはしってるのあったからそれの真似じゃね

230 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 00:46:10
下手な比喩表現の連発なんとかならないか?厨房が背伸びして書いてる感がもうね・・

231 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 01:53:07
新参者ですが一言

りすかファンさんは比喩表現がすきみたいですね。僕も大好きで、比喩ばかり使ったの詩を趣味で書いた事があります。
ですが、マニアック?な比喩は他人に理解してもらいにくいです。比喩が悪いとは言いませんが、使いすぎは意味不明です。

あと、他人の指摘はきちんとききましょう。たまに口が悪い人がいますが、我慢しましょう。(そうゆう時は文章を脳内変換して読むといいです。)
特に科特技研さんの話はよく聞きましょう。彼はかなり国語力が高いです。(もちろん他の人も。)

最後に、自分の作品を客観視出来るようにしましょう。



それと・・・途中に神器って名前が出来たのですが、ワンピースの話を勝手に創ったり、植木の法則の神器をやたらコピペしてた人でしょうか?

232 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/06(水) 15:26:01
だから一人称ダメって言っただろ。
最初から無理って言ってたんだから、文句言うなよ。
やっぱ三人称で行くわ。

>>231
最後の行、意味不明です。

233 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 15:34:50
無意味なビルのシーンとか、一貫性の無い主人公の性格とか、人称に全然関係ないけどな。

234 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 15:41:33
>232
あなたが抱えている問題は人称ではありませんよ?
考察スレで指摘されている事柄とこのスレで154に対して指摘されている事柄は基本的に同じものです
それを解決しない限り何度書き直そうが何を書こうが無意味です
それとあなたに対するレスに文句など一つもありません
全て参考にすべき感想であり意見です

>231最後の行
違います。ワンピの話や植木の神器を劣化コピーした上でオリジナルと言い張りさんざ叩かれたコテハンです

235 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/06(水) 15:54:02
>>233
ビルのシーンは意味ないとして、主人公の性格、一貫性ないか? 具体的に挙げてみ。

>>234
>下手な比喩表現の連発なんとかならないか?厨房が背伸びして書いてる感がもうね・・
下手な比喩表現は一人称でしか使ってません。

ゴミとかいうのは文句以下の煽りです。

それは俺とは関係ありません。

236 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 16:06:32
真面目な質問には真面目な答えが返ってくるものです
煽りが返ってくるということはりすフの晒した文章がその程度のものだということです
つまりりすフの文章が煽られるくらい低レベルだという事が確認出来た訳です
そして煽り以外のレスをみれば、どこが拙いのか指摘して下さっているものがあります
ならばそれを修正するだけでも下手な煽りなど出来ないものが仕上がるでしょう

なにか問題でも?

237 :231:2006/09/06(水) 16:11:06
>>232
失礼しました。気にしないでください。

>>234
同人的な感じでやれば面白いとおもったのですが。少々やりすぎでしたね。

238 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 16:24:31
>>235
下手な比喩表現ってな、お前の作品全般に言えることだろうに。
154は1人称にしただけで、表現は原文まんまじゃないか。

一人称でしか〜ってな、釣りだよな?

239 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 16:25:36
>>235
かなり前に「あなたの文章真面目に酷評します」で文章を晒した所
「釣り?」
「何このゴミ文章」
と言われましたが
丁寧に「どこがいけないのでしょうか?」と言ったらちゃんと
「何が伝えたいのか分からない」
「時代の表現が無いから訳が分からない」
と言ってくれましたよ?

煽りだからといってそれを無視したり邪険に扱うのは勿体無いです
煽るのには煽るなりの理由があるんですから

240 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 16:25:56
一貫性とかそういう問題じゃなく、一 人 称 に な っ て な い

馬鹿だろ

241 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 16:30:18
>>235
挙げ始めるとキリが無いので、一つだけ例を出そう。
>「やれやれ、今回は中型か。面倒な仕事だ」
>「お前は女型だろう? 人間の社会では、男と女は別々に風呂に入ると、メモリーに書き込まれている」

なぜ、これが矛盾になるかは行動規範およびその判断基準の源泉を少し考えればわかる。

242 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 16:35:14
久しぶりに思ったんだが、神器は何がしたいんだ?

243 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 16:38:22
つヒキおkで金が稼げる仕事を探した。
つその結果、小説が一番ラクだと思った。

244 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 17:33:43
>>154とかその原文とかで金が貰えると思ってるってこと?

245 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 18:28:43
つ能無しの神器でも日本語が書ければOKな小説ならいけると思った。

実際は日本語すら出来ていなかったわけだが。

246 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 18:34:37
幼稚園からやりなおさないとだめなくらい人格も知識も才能もないんだから
下のほうに突き抜ける方向でいったら?
他人のアドバイスなんて聞かないでやりたいようにやってみるとかさ。
もしかしたら何か勘違いした人の目に止まってデビューくらいできるかもよ。

247 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/06(水) 18:56:21
>>241
少し考えてみたが分からん。

>>242
純粋に小説の執筆を楽しみたいだけですよ。

>>243
音楽の方がカネになるし。

248 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 19:01:58
プロになる気はないのな。

249 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 19:03:08
>>247
>純粋に小説の執筆を楽しみたいだけですよ。
なるほど、読者を楽しませることは全く考えてないわけですね。

250 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 19:05:00
もうプロは諦めたのか。
まあ音楽で食っていけるのなら致命的に才能のない創作は趣味にしておいた方がいいよな。
趣味でやっているというのなら、今後はそのように相手するから。

251 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 19:05:56
つチラシの裏にでも書いてろ。

252 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 19:06:54
書くことを純粋に楽しみたいなら、2chで意見とか求めずに書いてれば良いのに。

253 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/06(水) 19:07:48
プロになる気がないとか誰も言ってないし。

254 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 19:07:49
>>252
公開オナニーが好きなんだろ。

255 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 19:09:19
>>253
え、あったの?

なる気が少しでもあるなら>>154みたいな文章なんて書けないと思うんだが。

256 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 19:11:05
>少し考えてみたが分からん。

では第二のヒントだ。
データ少佐について調べろ。出来れば、TVシリーズのDVDを見るのが一番良い。

それで解らなければ、本気で才能が無い。
少なくとも、人と異なる精神の有り様を考察する感覚は無いと断言出来る。
そして、それに伴い人ではないモノを形容する才能も無いとも断言出来る。

257 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 19:12:12
>>253
>純粋に小説の執筆を楽しみたいだけですよ。
プロになって稼ぎたいとは言わずに楽しみたいと言っている。

>音楽の方がカネになるし。
音楽の方で食っていけるというように取れる。

普通に読めば、音楽でプロを目指し、小説は趣味で書くと取れるのだがな。

258 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 19:19:11
どう見てもうっかり本音を漏らしたようにしか見えんな。
せいぜい応募した作品が入選してデビューできればラッキー程度にしか考えていないのだろう。
本気で作家になりたいのなら、散々指摘されたことを無視したり、努力も全然しなかったりなんてことないわな。
趣味で書いた物だからこそ、指摘には言い訳を返したりして、プロになりたいという気迫や真剣さ伝わってこないわけだな。

259 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 19:20:52
結局プロになりたいってのは相手してもらうための方便か。
趣味だって言っていたら適当にしか相手されないもんな。

260 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 19:26:56
オマイラ、神器を甘く見るんじゃあない。

自分はプロで通用すると本気で思っている。
足りていないのは、ちょっとした文章技術ぐらいのもので、それさえ出来れば一世を風靡すること間違いなし。
それを見抜いたアンチに煽られるのがウザイくてしょうがない。

これが正解。

261 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 19:27:09
暇なヒキニートが自己顕示欲を満たすために書いていたとするなら、真剣さに欠ける神器の態度にも納得がいくな。

262 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 19:28:33
>>260
本気でそう思い込んでいるのなら2ちゃんになんか来ないで、ひたすら書いて応募してるだろw

263 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 19:35:27
何がしたいのかと聞かれて、プロを目指すと答えられなかったのは致命的。

>音楽の方がカネになるし。
といっている点からして一歩間違えば、そこそこ稼げている在宅の作曲家が釣がてらに公開オナニーしている可能性もある。
プロを目指しているといえば食いつきもいいし、妙に余裕があって人を嘗めた神器の言動にも納得が行く。
薬で寝ているといっている時間は仕事をしているとも考えられるしな。

264 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 19:36:18
プロになりたいって思っている人はいっぱいいる。
そのなかで、本当にプロになろうと努力している人はそんなに多くはない。
りすかはプロになりたいって思ってるだけの人。

265 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 19:44:21
いや、神器は「趣味で書いているけど、駄目なら音楽もあるし、あわよくばプロになれたらいいなあ」程度にしか思っていないだろ。
だから実力を伸ばすための努力も何もしない。そりゃ趣味でやっているならオナニー作品でも問題ないしな。

266 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 19:46:30
腐れニートの自分に耐えられないから小説家目指してることを装ってるんじゃないのかね。
要するに現実逃避。

267 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 19:46:37
別にりすフが本気でも遊びでもどっちだって良いよ。
面白おかしく踊ってくれりゃあコッチは満足。

268 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 19:53:11
>>265
自分はプロになりたいけれど努力をしていないのは、
プロになれたらいいなあと思っている人と同じだと思って書いたんだが。
と、とりあえず自己弁護しておく。



269 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 19:53:46
本気で踊っているのと趣味で踊っているのとでは満足度が違うと思うがな。
俺は少し興醒めした。本気の馬鹿だと思っていたからこそいじり甲斐もあったのだがな。

270 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 19:53:59
>>266
あれか?
漏れはちゃんと努力してる。だからニートじゃない。
って思いこむためだけに、書き散らしてるってヤツ。

なら、向上心が無いのも当たり前といや当たり前だ罠。

271 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 19:57:18
まあ>>263の作曲家の釣り説よりかは>>270の言っている事の方があっていそうな気もするな。
どっちにしろ本気じゃないって事だろう。

272 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 19:58:00
 待て、みんな。逆に考えるんだ。
 そもそもりすフに俺達の考える『常識』があると思うか? いや、ない。
 つまり、俺達の常識に当てはめてりすフを考察すること自体がナンセンスだろう。正しくはこうだ。

「おおよそ本気とは思えない態度を取るが、本人からして見れば全く嘘偽りのない本音である」

 まあ、そういう人間がプロになれるはずもないっていう意見には同意なんだけれども。

273 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 20:09:28
まあこれで神器は名実ともにワナビではなくなったわけだ。

274 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/06(水) 20:37:40
>>273
応募はしてるのでワナビだけどな。

275 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 20:51:35
嘘つかなくてもいいよ。この作品で応募したって言えば食いつき良いもんな。

276 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 20:52:15
他は否定しないのか。

277 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 20:52:56
これからは、ちゃんとマンセーしてやるから安心してくれ。
もう、ぶっちぎりで褒めちゃうから。

278 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 20:53:53
自称ワナビ

279 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 20:55:53
神器作品用感想テンプレ
・趣味でやる分にはいいと思うよ。
・自分が楽しめたのなら十分じゃない?

280 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 21:16:49
☆インタビュー☆
Q「先生が挫折するのはいつですか?」
りすかファン「その質問は、ほんと、スレ住人が知りたい質問?」
Q「そうです」
りすかファン「うそ言うなよ。2chの祭りのタネだからしてんだろ?
  くだらない質問するな」
Q「尊敬している作家はだれですか?」
りすかファン「西尾維新」
 (この答えはウソ。彼は、自分以上にスゴイ作家などいないと思っている。
  誰であろうと小バカにしている)


☆ファンレター☆
・大先生の馬鹿さは最高です。ますますガンバッテください。(中2男子)
・叩き始めたらやめられない。またアニメのネタをパクってください。(小5男子)
・気持ち悪いよ、あんたの小説のキャラ!(19歳学生)
・毎日10回は笑ってます。(28歳会社員)
・見るだけでムカつくコテ、とくに態度が嫌いだ。(21歳フリーター)
・これは不幸の手紙だ。明日までに過去スレを全部読め。(某コテ)
・イイ気になってんじゃねーぞ、ボケ!(某ワナビ)

281 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 21:21:08
とりあえず趣味でも、衆目に晒すんだったらそれなりのモノ書かなきゃダメでしょ。
賞に応募するなら尚更。邪道好きなのは分かったから、しばらく基礎学べってばさ。

まあ、>>241が分からない時点でアレなんだが・・

282 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/06(水) 22:22:57
>>275
DRIVEはどこにも応募してないぞ。
電撃掌編王に応募した作品があるってだけの話。

283 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 22:27:32
……しょうへんおうだけ?

284 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 22:32:44
うんうん。
ショートショートなら、適当に書ける枚数だもんなw

ドライブも趣味にしちゃ、よく書けてると思うよ。
何よりも書いた本人が満足してるんだから、これ以上の趣味は無い。
ただ、他人に読ませるのは迷惑だと思うがな。
まして、ガチンコ揃いのラ研に上げるなんて嫌がらせと言っても過言じゃない。
趣味の範囲で一人で楽しむのが、長続きのこつだよ。

285 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/06(水) 22:33:27
>>283
その内、メール応募出来る所に応募するよ。
ドライブとギアの続編出来てから。
連載形式らしいので。

286 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 22:33:55
では、リスカファンに選択肢を授ける。

A 長所を探して誉めて欲しい
B 短所を探して貶して欲しい
C 誉めと貶しを1:1の割合で含んだ感想が欲しい

287 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 22:35:57
>>282
DRIVEのことなんて話題にしていませんが?
応募していると言った事に対して嘘と言っただけですよ。
こういう読解力ゼロのコミュニケーションが取れない馬鹿な所も釣りのための演戯ですか?

288 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 22:38:02
>>285
あの支離滅裂を送るのか。下読みの人の迷惑も考えろよなw
趣味は人に迷惑をかけないようにしないと。

289 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/06(水) 22:40:16
>>286
C

>>288
趣味じゃねーつの。

290 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 22:41:54
>>289
別に否定しなくても良いよ。
確かに本気じゃないとわかったらマジレスは減るけどな。

291 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 22:42:18
ん? じゃ、息抜きか?
ま、どっちにしろ他人様に読ませるような代物じゃない罠。

292 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 22:43:00
>>289
Cでも煽り認定するくせに。

293 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 22:44:31
>>292
どうやっても誉められる所が少ない割に突込みどころ満載だから、1:1にならないんだよ。
そうなると大先生は煽り認定されるからなぁ。

294 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 22:44:31
割とマジレスしてきたが、これからは一切する気は無いな。
本気だったとしても、人の話を全く尊重しないんでマジレスする気はかなり失せていたんだが。
今回の件で完全にその気が失せた。
あとは他の香具師に任せるノシ

295 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 22:49:08
>>294
任されても困る。
本気で作家になりたいのにこれじゃ不憫だと、少しでも上達するようマジレス気味の感想を書いたこともあるけど、
全然人の話を聞かない上に、これじゃあ興醒めもいいところなんで手を引くことにした。

まあ適当に煽りレスでも入れて弄るくらいはするかもしれんが、本気では付き合わん。

296 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 22:50:57
 とりあえず新作が書けたら教えてくれよ。読むくらいはしてやるかもしれない。

297 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 22:51:41
今後の禁句「本気で作家になりたいのなら」
大先生はあくまで自分で楽しめる範囲で執筆なさる様なので、プロになるための面倒な努力を勧めることに意味はありません。

298 :286:2006/09/06(水) 22:52:32
まあ、待て。誉め:貶し=1:1を希望している。
無理やりそういうぬるいレスをして差し上げようではないか。
誉める所が無い物を誉める。これ、重要な言葉の勉強になりますよ。
リスカファンが、役に立つ時が来たのです。


誉め:貶し=1:1チャレンジレス。どうだろうか?

299 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 22:54:01
おまいはポリアンナですか。

300 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 22:55:00
>>298
まあ駄目なところの指摘は面白半分、本人のため半分だったからなぁ。
このうち本人のための分を誉めにまわしてやればバランスは取れるかも。

301 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 22:56:01
とりあえず俺の場合

ちゃんと作品を読み、感想をつけてやる。

流し読みで、感想もつけない。

もう作品は読まない。スレ住人の突っ込みだけ見る。

こんな感じに変化していったな。


302 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 22:59:21
あくまでも趣味だとわかっている二次創作とかの場合だとよほど原作レイプの酷い内容じゃない限り、
ファン活動だからと空気を読んで誉めるようにしているけど、そんな感じのノリで誉めてやればいいのか?

303 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 23:01:36
太鼓持ちキャラを書く練習のつもりでやればいいのさ。

304 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 23:03:33
>>302
ラノ研なんかでの反応を見ていると、こんな感じがいいと思うよ。

・基本はデスマス調
・独創的なアイデアで、スピード感のある展開は好感を持てる。←才能っぽいところは褒める。
・惜しむらくは描写をもう少し丁寧にするべきだったと思います。←努力すれば改善出来るところは注意してみせる。
・ちょっとしたことで、ぐっと面白くなると思います。これからも期待しています。←最後でもう一度褒める。

305 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 23:05:10
つうかなんで神器のためにそんな事しなきゃなんねーんだよw

306 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 23:10:17
ラノ研のそれはマナーというか、自分が余りきつい事言われないようにするための保身だがな。

307 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 23:14:05
社交辞令ってヤツだな。
ラノ研では点数が本音で感想は建前に限りなく近いような塩梅になってるわけだが。
本音を嫌って建前だけで喜ぶような真似はしたくないもんだ。
趣味なら、逆に得点はヤだけどな。
自己満足が欲しくてやってるわけだから。

308 :286:2006/09/06(水) 23:38:31
>>303が良い事言った。

309 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 17:01:27
でもどう誉めたところで元が元なだけに皮肉にしかならない罠

310 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 18:06:29
褒めてほしけりゃそれなりに成長しろと

311 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 18:40:25
>>309
大丈夫。皮肉でも表面的にほめておけば先生は満足する。

312 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 18:54:00
一見しただけでは分かり難い比喩や、いつ転換したのかすら分からない素早い場面転換
主人公の難解な言動など、様々な要素が作者の精神状態を的確に表していると思います

こうですか、わかりません><

313 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/07(木) 19:36:28
兵器名;超巨大神型兵器インサイドドライブギア・アヌビス
特徴 ;ゲート・オブ・アヌビスが開かれる事によって召還される。開くには、五つの命題と呼ばれるギアが必要。
    反重力機構で一メートルほど浮いている。
全長 ;一キロメートル

主兵装;
ヴァドラトゥス 掌の中心から発射される赤いレーザー。地平線の彼方まで飛ばすことが可能。
エイリトゥス  掌を向けると、その方向の任意の距離にある場所を消失させることが出来る。効果範囲半径十キロ
ヴェイリトゥス 掌を地面に向けることで、その反対側の場所を消すことが出来る。効果範囲半径十キロ

特殊兵装;
フュディニトゥス 天にある世界と地にある世界を一つにする。もしくは分ける。

314 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 19:39:55
うん。すごく壮大でいい感じだね。
けど、全長の割には効果範囲小さいかな。
もっと派手に1兆マイクロキロメートルとかでもいいとおもうよ。
個人で楽しむ分にはよく出来てると思うな。

315 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 20:07:23
>>313
マジか釣りかどっちだ。
とりあえず、文書をセミコロンで区切るのはやめにしないか? プログラマーが泣くぞ。

316 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 20:13:03
人の命が軽い時代だ。
死んだはずの男が蘇り、アヌビスの一撃で何万という人が死ぬ。
途方もない進歩の末に、人類はやっと自然の摂理を手にしたワケだ。

317 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/07(木) 20:18:29
>>314
半径50キロだとどうだろう。

>>315
マジです。
とりあえず、癖になってるので今止めたら過去の遺産が……。

>>316
死んだはずの男が蘇りって、なぜ? まぁ、蘇るけどさ。

318 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 20:33:03
>>313

 次の作品にこんなの出てくるの……すげえ読む気なくすんだけど……

>地平線の彼方まで飛ばすことが可能。

 水平線ってのは観測者の視線の高さによって距離が変わるから、距離をあらわす言い
方として不適切なんだぜ。

ttp://www.page.sannet.ne.jp/ikenoue/type2/horizon/horizon.html

 とはいえ、全長一キロの巨人から見た地平線だから、とりあえず計算してみる
必要はあるな。
 ……113km。なんだ。十分じゃん。彼方っていうならそれ以上に届く可能
性もあるんだし。ていうかよく考えたら一キロって1000mだ。つまり平成
版ゴジラの十倍の身長があるわけか……すげえ、相変わらず発想のスケールが
違うぜ大先生は。

 まあ、ヱクセリヲンには遠く及ばないから、宇宙レベルの発想とは言えな
いがな。

319 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 20:34:51
>半径50キロだとどうだろう。
うん。要はりすフさん一人が楽しめればいいんだから、好きに決めればいいと思うよ。
ただ、漏れみたいにSFっぽいマンガとかアニメ見てるとね、こんなチャチなスケールで神とか言われても(´,_ゝ`)プッ
としか思えないわけ。
いや、煽りじゃなくてさ。マジでスケールちっちゃすぎるわけよ。
超人ロックなんかさ、一人の超能力で惑星を消しちゃったりするわけ。
トップを狙えで、最終的には雑魚戦艦になっちゃったエクリヲンの七分の一の大きさしかないじゃない、コレ。
エルトリウムと比べたら、70分の1しかないわけよ。
レーザーにしても、地平線までしか飛ばないし。

とにかく、スケールちっちゃすぎて漏れにはちっとも面白いとは思えないな。
だって、神を象ってるんでしょ?
それで、恒星の一つも吹き飛ばせないってチャチ過ぎだって。
なんか、銀玉でっぽうを最終兵器とか大まじめで言われてるような感じで、すごくアレな気分。

ま、これは漏れが最強厨だからそう思うだけでさ。
要は自分が楽しむのが第一なんだから、好きに書けばいいと思うよ。


320 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 20:36:32
アヌビスは良い、想像を絶する。

321 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 20:48:01
死人の魂の重さを量ってるワンコがなんでこんな無味乾燥能力になるんだか(泣

322 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 20:53:52
294 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/03/05(日) 01:32:34
>>292
はいはい騙り騙り。


能力;巨神召還
身長100メートルの巨神兵を神天界から召還する。
召還後は、意識と肉体が同調する>巨神兵の体で精神は能力者
一週間の内、一回しか召還出来ない。

巨神兵の技一覧;
攻撃系;
ヴィルアイクスリーヴズ  掌から出る光粒子砲。100キロ先まで飛ばせる。
ヴェスラーリックフィルス  巨大な光の槍、100キロ先まで飛ばせる。着地点で10キロに渡る大規模な爆発を起こす。
ヴァルディスク=GR    自分を中心に直径1キロメートルの重力を100倍にする。自分には影響しないご都合重力

サポート系;
ヴィートマークウェルド   常時展開の絶対防壁。核を当てられても壊れない。
ヴァイオラプティニム    生物限定で1キロメートル以内に入った物の時間を止める。
ヴァルニスラグディス    自分が壊した物量(kg)分現世との因果関係が薄れていく。
                 完全に因果関係がなくなると、元の身体に戻る(巨神兵のみに作用するマイナス能力     

移動系;
ヴェルトラインワープ    どんな距離でも一瞬で移動できる。ただし、直線上のみ。



 まるで成長する気がない(AA略

323 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 21:18:41
宇宙の意思が、人類の無意識が、終末を望んでいるのだ!

324 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 21:26:09
専門用語が多くて凄く壮大な感じがしますね。
これが近頃流行の裏設定ってヤツですか。引っ張ってる感が絶妙ですね。

325 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 21:44:34
りすかよ

周りの批判に言い訳ばかりしてないで、一度本気で書いてみてくれ

ネットの世界でもそれなりの作品にはそれなりの評価が付くはずだよ

「どうせ自分の作品にはアンチがいい評価をつけない」というなら

俺が競作するから、同時に作品を匿名で曝せばいい。

もふきゅるみたいにはならんだろうが、今のお前はモチベーションを失って

グダグダしているようにしか見えん。プロを目指すにはあんまりだ。

ならせめて一本「これが俺の実力だ!」っていう作品を一緒に書いてみようぜ。

俺もお前に負けないような作品書くからさ。

競作の提案、どうだろうか?返事求むりすか。

326 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/07(木) 21:53:55
>>318-319
スケールでかいのも考えた事あるよ。後述。

>>320
ノウマン大佐だっけ?

>>325
今は、例のアヌビス物語作るから、その後なら。

327 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/07(木) 21:54:43
>巨神召還レベルG3
全長五百キロメートルのロード・オブ・ヴェルスギア・フォトンエナジー(最終巨神機兵3+)を次元管理世界から召還する。
正式名称、最終巨神機兵型次元移動巨大戦艦。
召還後は、操縦者の意識と肉体が同調する >ヴェルスギアの肉体で精神は能力者
一年の内、一回しか召還出来ない。三体のヴェルスギアの合体最終形態。次元管理人に許可されなければ召還が許されない形態。
ロード・オブ・ヴェルスギア・アーセナリー5の技を全て受け継ぎ、更に二つの機能でスペックアップを施された。
光エネルギー(フォトン)タイプ

ネイキッドエイファティス  正式名称恒星型力場転移次元炸裂砲″P星の光エネルギーを転移、変換し次元炸裂砲≠ニして使う。
ファラミットエデュレイサン 移動時に全躯体を光に変換することで、光速での移動、光速での攻撃、
                 敵戦艦からの攻撃の透過を可能とした。

328 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 21:58:46
>>327

 それは単位が大げさなだけで、スケールが大きいこととは、ちょっと違う。
 いつもの『人間サイズの能力』と何も変わらんぜよ。

329 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:01:59
>>327
次元炸裂砲≠トなんだか凄そうですね。作中でどう効果が描写されるか楽しみです。
きっとすごく壮大で迫力のある描写がされるのでしょうね。

330 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:02:53
>>327
……やっぱり、ちっちゃいね。

最終形態で、それじゃあね。
光速が限界なんて、ダメダメじゃん。銀河系横断するのに、10万年もかかっちゃうじゃん。
スケールが大きいっていうから、最低でもマップスクラスだと思ったのに。
そんなんじゃ、全ジャンル最強スレにエントリーもされないよ。
参加基準も満たしてない。

まあ、りすフさんがそれをスケールが大きいと思うなら、それでいいと思うよ。

正直、かなり、がっかりしたけど。


331 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/07(木) 22:07:46
>>328
そうかorz
まぁ、実を言うとアヌビスの方は『トップをねらえ!2』と『ナウシカの巨神兵』を足して二で割った感じで、
インスピレーション受けた。

>>329
今は無理ですw

>>330
全ジャンル最強スレって?

332 :329:2006/09/07(木) 22:09:41
>>331
いや、わかって言っているのだから気にするな。
趣味でやる分には神器の脳内でどんなものかわかっていれば十分だから。

333 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:20:35
 死神ももえなら確かになんなく勝てるレベルの敵だな。うむ。

334 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:21:18
巨大ロボット物ですか。巨大ロボット小説、良いじゃないですか。流石はりすかふぁん。

335 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:24:05
だからインスピレーションはそんな使い方しねえって何回言えばわかるんだこのド低脳が!
幼稚園児並みの記憶力だな。

336 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:29:09
>>333
そんな大物に出張ってもらわなくても、ロックかカーリー=ドゥルガーあたりで楽勝です。

>全ジャンル最強スレって?
元々は魔神ブゥに勝てるマンガキャラを探すスレだったのが、勝ち抜きが多くなりすぎて分派したスレ。
全世界のあらゆる作品(商業に限る)から、最強のキャラを探し出してきて順位をつけるスレ。
参加資格は、恒星破壊もしくは光速移動クラス。
りすフさんのヴェなんとかだと、参加資格満たすだけで精一杯ですね。


337 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:30:42
>>335
 ド低脳は良くない。腐れ脳ミソにしておけ。

338 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/07(木) 22:40:04
>>333
死神ももえ?

>>334
いや、違いますよ。能力バトル物の小説のボスのつもりで書いてたらスケールがでかくなった。

>>336
いや、ロード・オブ・ヴェルスギア・アーセナリー5(ヴェルスギアシリーズ)のry全ての能力受け継いでるので、
簡単には勝てないと思うけど……。
挙げてみようか。

339 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/07(木) 22:40:36

時空操作      自身の最良となる時空を選択する。
次元固定      自身の存在する次元を固定する >次元炸裂砲で破壊されることがなくなる。

トライフォース   合体前の三体全ての技が扱える。
ネビュラブレイカー 銀河崩壊を引き起こす。
スフィアブレイカー 球体とされている自分が存在する宇宙を消去する。
ディープレクサス  宇宙との概念的融合=宇宙のあらゆる現象を操作出来る。
テラフォーミング  未開拓惑星を生物の住める環境にする。

インクラーリス   手をかざすだけで半径五キロメートルの空間の
            物理法則を捻じ曲げて、重力の変化、大気の変化、空間圧力の変化、等を司る。
インフォルス    手をかざすだけで半径五キロメートルの空間の次元定義、存在定義、時間定義を司る。
イノベルト      自分を中心に半径五百メートルの空気を操る。
インフォラーベルト 攻撃系三つをサポートにも使える。
イムニスラクティス 自分が壊した物量(kg)分現世との因果関係が薄れていく。
             完全に因果関係がなくなると、元の身体に戻る(ヴェルスギアのみに作用するマイナス能力   
インスパイド     空間圧力を横軸になくすことで、超高速超遠距離の移動が可能。逆に変調することで、
            別空間への移動が可能。


340 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/07(木) 22:41:08
ソラアイナフェルト  手をかざすだけで半径五キロメートルの空間を粉々に裂く。どんな距離でも(宇宙までも可能)
ソリィインテクス   巨大な光の剣。空間を越えての空間省略斬撃が可能。ソラアイナフェルトで破壊出来ない物質に使う。
ソルスティヴイラ   自分を中心に半径五百メートルの空間を消去する。自分には作用しない。
ソイテリア      常時展開の空間防壁。攻撃等は全て、当たった瞬間に別の空間に飛ばされる。
            概念系攻撃も、ソルディクス本体が別空間にいるため通用しない。
ソラトフレクス    空間停止、半径五百メートルの空間を固定する。自分には作用しない。
ソラニスラグディス 自分が壊した物量(kg)分現世との因果関係が薄れていく。
             完全に因果関係がなくなると、元の身体に戻る(ヴェルスギアのみに作用するマイナス能力     
ソルフィールド    認識した好きな位相空間/時空に移動する。

341 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/07(木) 22:41:40
ヴィルアイクスリーヴズ  掌から出る高粒子砲。百キロ先まで飛ばせる。
ヴェスラーリックフィルス 巨大な光の槍。百キロ先まで飛ばせる。着地点で半径五キロに渡る大規模な爆発を起こす。
ヴァルディスク=GR   自分を中心に半径五百メートルの重力を百倍にする。自身には影響しない。
ヴィートマークウェルド  常時展開の絶対防壁。核を当てられても壊れない。
ヴァイオラプティニム   生物限定で半径五百メートル以内に入った物の時間を止める。
ヴァルニスラグディス   自分が壊した物量(kg)分現世との因果関係が薄れていく。
                完全に因果関係がなくなると、元の身体に戻る(ヴェルスギアのみに作用するマイナス能力     
ヴェルトラインワープ   どんな距離でも一瞬で移動できる。

342 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:48:27
それをぜ〜んぶ記憶して書ぃてぃるなんて すごく頭がぃぃんですね☆
りすかふぁんさん
そんけーします
そんけー
そん

ソノ ズノウ デ ナゼ マトモナ ニホンゴ ガ ツカエナイ ノ ダ!!!!!

343 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:49:04
>>339-341
日本語でおk

344 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:54:04
普通に「ロックwith生きている岩」で勝てますね。
典型的なデクノボー、いわゆるドラえもんキャラですね。

それっぽい言葉でごてごて飾り付けても、ちっとも強いことにはならないんですよ。

ロック、戦闘開始と同時に生きている岩でヴェなんとかを岩の宇宙に落とす。
(ここまで、ロックの反応速度(至近距離からレーザーで撃たれてから反応出来るのがロックの怖ろしいところ)+岩の発動時間(岩の発動はゼロタイム))
岩の宇宙では、岩の所持者が時間の流れを操ることが出来るので、時間の流れをロックの数兆分の一に調整。
そのあとで、ヴェなんとかを何もない宇宙(ここから脱出するには、もう一つの宇宙を創造できなければ不可。作中で描写在り)へ追放。

これで、おしまい。

345 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/07(木) 22:54:55
>>342
ネタ帳に溜めてたやつです。

>>343
日本語だ。

346 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/07(木) 23:01:10
>>344
ソルフィールド    認識した好きな位相空間/時空に移動する。
で対応可能。
何もない宇宙に落とされる>落とされなかった時空に移動する。
これで脱出成功。

その前に時空操作すれば、落とされることもない。ロック(知らんキャラだが)に必ず勝てる時空を選択することが出来る。

347 :二次創作希望です:2006/09/07(木) 23:02:51
りすフさん、今度はまたスケールの大きそうな作品ですね。
頑張って下さい!
あと>325さんの競作、自分も参加してみたいです。でも今のネタだと二次作なっちゃいますね……駄目かな?

自分はそろそろ本文書き始めようかなってとこです。
少女誘拐の犯人を追ってニューヨークへくり出したクーロとセラが捜索を続ける内にドイツ系軍需企業の陰謀に巻き込まれ、
ついでにネオ・コンスルのテロリストやら、NIA(アメリカ国家情報局)やらギャングやらNYPDやらまで絡んできてってカンジの話です。
舞台はマンハッタン、「売却価格1ドルの島」ガバナーズアイランド。
エイヴァ・レスタリカやアストリクスは省略、登場人物は絞ったり水増ししたり。

近未来、サイバーパンクで私立探偵モノ……
目標は、ジョージ・A・エフィンジャー「重力が衰える時」をロバート・B・パーカー風味にアレンジして、
あとちょっとばかしラノベチックに仕上げる……って書くとワケ分かりませんね。とりあえず頑張ります。

348 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:05:02
>>346
ああ、言うと思ってました。

認識するものも概念も「何もない」世界なんですよ。
だから、概念を自分で制御できる宇宙そのものを創造しないと脱出出来ないんです。
完全にあらゆる事象から切れてしまった世界です。


あと、その前に時空操作ってどういう意味ですか?
発動時間について何も書いてませんが?

349 :りすかファン ◇JmZ/qc/LHE:2006/09/07(木) 23:05:46


350 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:07:02

 ん
  こ

351 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:07:37
>ロック(知らんキャラだが)に必ず勝てる時空を選択することが出来る。

これって、単に「逃亡」してるだけだって、気がついてないのか?
ドラえもんのもしもボックスでのび太が「ボクが王様になれる世界!」とか言ってるのと同じだぞ。

元の世界では、普通に負けてる。
単に、絶対に勝てる世界とか言う世界に視点をズラしてるだけ。

ま、自己満足で書いてるんだから、それでもいいか。

352 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:09:55
すごいですね!
で、その完全無欠絶対無敵神兵器をどうやってブチのめすんですか?
すごく気になります!

353 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/07(木) 23:11:53
>>347
面白そうですね! 期待してます。
競作は、アヌビスがギアとドライブの続編なので、すぐに正体バれるっす。
だから、俺はアヌビス完成してから、別の作品で、ってことになるかもしれません。

>>348
対峙するって分かってるなら、常時発動しておけばいいです。

時空操作ってのは、サイコロの1〜6までが出るとして、そのどれもが出る世界(時空)があるってことです。
要は多世界理論ですね。それを、無理やり好きな数字を出せるようにしたってのが時空操作です。

354 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:12:10
つか、時空選択とか銀河崩壊とか言ってるのに、何で他の攻撃がメートルとかキロメートル単位なんだよ……
スケール比、一度計算してみろよ……

355 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:13:03
競作の話って、ジャンルなんでもいいの?それともりすフに併せたSF?ファンタジー?限定??
>>346
それだと主人公最強で終了なんだが。その時空間転移云々をきちんと描写出来る?

そもそもロックの能力は、あらゆる世界から切り離された無に等しい別世界に相手を飛ばす能力。
仮にそこから(新しい世界を創造して)脱出出来ても、元の世界とは絶対に繋がらないわけ。おーけー?
ドラえもんもノエインも、全ての時間・時空は繋がりがあるのが前提(枝分かれ・パラレル含む)だ。で、ロックはその繋がりを絶てる。

356 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:16:01
じゃあもうゴールドエクスペリエンスレクイエムでも向かわせろよ。

357 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:17:05
ん? ひょっとして競作って、も(ry杯の第二弾か?
もしやるんなら>>325はちゃんとまとめろよ。

358 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:17:27
生きてる岩の能力もラーニングしちゃって、本気で無敵になっちゃったからなあ。ロックって。
おかげで、今は1000年ぐらい昔のエピソードの連載になってるし。

何もない世界ってのは、りすフが言っているような時空という概念さえも無い、真の無の世界なんだよ。

359 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:19:00
>対峙するって分かってるなら、常時発動しておけばいいです。

……これは反則だろ。
それがアリなら、そもそも時空操作なんてする必要ないじゃん。

まあ、Qあたりが出てくれば問答無用で終わっちゃうけど。
なんせ、全能だから。

360 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:22:45
全能のQをアゴで使うジェンウェイ艦長こそが最強ということでFA?

361 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:23:16
時空操作、どこにも常時展開出来るなんて書いてないよ?
つか、それじゃあ選択にならないじゃない。常時発動していたら、選択というタイミングが訪れないんだから。

362 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:24:58
>>360
なるほど、Qの扱いでジェインウェイは提督に昇進出来たのか。
どうりで、ピカードはずっと艦長のままなわけだ。
(いや、本人が昇進断ってるってのは知ってるけどね)

363 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:28:49
>>359
いや、ロック相手なら常時発動していても無駄。
りすか先生は奥ゆかしいから、自称最強能力でも実際は破ることの容易い物にしているんだよ。
決して最強とはなんなのか想像できないとか、破られない能力を考えられないとかそんなんじゃないんだからな。

364 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:30:45
時空を操る〜とか言ってるなら、自分が創造した宇宙(ファイレクシア)を敵の宇宙(ドミナリア)に
文字通り宇宙自体を浸透させる方法で宇宙浸透侵略を企てたヨーグモスくらいのことはやってのけろ。
出来ないなら帰れ。

365 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:33:44
そこでレガシーの兵器ですよ。

366 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:33:54
最低でも、インベーダーサマーのプロジェクト慕情ぐらいはやって欲しいなあ。
あれは、綺麗なお姉ちゃんを通じて「こんな世界よりも、こーいう世界の方があの人にはよく似合う」と思わせることで
世界そのものを変質させるという代物だった。

さすがは菊地センセだ。

367 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:34:57
問題は、時空操作だかなんだかもロックがラーニングしちゃいそうなところだなw


368 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:36:33
ほらほら誉めて誉めて。
りすふ先生は世界観を曲げてまでキャラを強くしてもしょうがないって良く分かっていらっしゃるんですよ。

369 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:42:15
さすがはリアルで神器が生まれる前から活躍していたキャラは一味違うぜ。

ところで、超人ロック最強のメタ能力に誰も触れないのは何故?

370 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:45:23
掲載誌クラッシャー能力のことか?

371 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:47:39
縦読みで、トネスデテイイイイイイ!
こんな縦読みを仕込むとは、やるな。

372 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:51:37
アワーズ、長生きしてるよなあ。

373 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:58:28
クマムシの方が強い

374 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 00:03:51
チビクマちゃんは確かに頑丈だが……休眠時だけ頑丈でもなあ。

375 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 00:13:33
もうクラウザーさん最強で良いよ。

376 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 10:04:01
ロックだけに生きている岩とはこれいかに。
しかし、神器って超人ロックも知らないんだな。
これを読まずに超能力モノは語れないという代物なのに。

377 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 11:11:40
超能力と特殊能力は別物、という答えが返ってくるに決まっているではないか

実際はどうなんだろう。超能力から派生して様々なガジェットを無節操に取り込んでいった結果
一見は別物と呼んでも差し支えない代物になったのがここでいう『特殊能力』だと俺は思っているが

まあこういった分類自体言葉遊びの域を出ないのだが

378 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 20:00:25
>>339->>341
まるっきり、ボクの考えた無敵超人のノリで激しくワロタ。
特に、次元とか時空とかすげえそれっぽい。
よく意味がわからないんだけど、何となくカコイイみたいな感じで、
ちょっと理科に詳しい小学生なんかが考えそうな雰囲気がよく出てる。
作中劇なんかで使うつもりなんだろうけど、かなりイケテル。

379 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 20:09:55
テラフォーミングだけ意味が違ってない上に技としてツカエナスwなのがまた良いよな。

380 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 20:11:50
ディープレクサスが使えればテラフォーミングの意味ねーってギャグ要素もまたいい。

381 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 20:17:15
抽象的な技に比べて、具体的な数値がkm単位なのも、いかにもな感じで面白い。
小学生って、こういうズレがあって面白いんだよな。
抽象的な技をカコイイって思う子って、数値部分がその子にとっての世界止まりになる場合が多いんだよ。
肌で感じる量感っていうのかな。
逆に数値をスゴイのにしたがる子は、抽象的な技をそもそも考えられない。
けど数字の単位はスゴイんだよ。百兆無量大数キロとかさ。
そういう、子供の考えそうな雰囲気がすごくよく出てる。

382 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 20:52:58
なんつうかりすフにはちゃんと日本語を使って説明してほしいんだが。
何言ってるのかマジワカンネ。

383 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 21:05:38
何で考えてる奴自身が分からん様な事を垂れ流すんだろうね?

384 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 21:42:36
馬鹿、大先生が使っているのは日本語じゃなくて、日本誤ベースのオリジナル言語なんだよ。

385 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 22:47:45
特殊能力:フリー・ドリーム

ひたすら言葉攻めして自殺させる。相手は死ぬ。

386 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 22:55:57
特殊能力:ヘビーセンス

アンチ・フリードリーム能力。
いくら言葉責めしようともまったく意に介さず、成長もしない能力。
ATフィールドとちょっと似ている。

387 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 00:46:34
最強は、牛久大仏阿弥陀如来だ
平成生まれの世界最大の仏、全長100m。青銅製。

兵装:
「螺髪」1つ1つがガンダムでいう所のファンネルの様に飛び回り、相手を追跡しビーム。
    特に額の1つは最強。
「印」手が印を結んでいる間は、あらゆる攻撃を無効化
「蓮台」瞬間移動。

388 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 23:35:31
レトロな横スクロール、シューティングゲームのステージボスって感じ

389 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/09(土) 23:49:35
設定書いたら、満足しちゃって全く本文書く気が起こりません。
典型的設定病です、ハイ。
ラストまでのあらすじ書いてて、途中まで書いたんだが息休めに……と思ってキャラ設定書いてから全然筆が進まん。

390 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 00:13:25
設定病という割にはたいした設定も作れてないしなぁ。
せめて本編よりも設定の方が量が多くならないと。

391 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 00:15:13
>>390
いや、別にそこまで作らなくてもいいのでは。
りすフは設定量はそれなりに多いよ。

大量の廃棄物製造装置ですね。

392 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 00:16:09
百歩譲って設定病なら「考えてません」「使わないから良いでしょ」なんて言葉はでてこねーと思うがな……

393 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 00:24:14
>>391
物語を構築する上で必要な設定はほとんど無いけどな。あくまで能力の効果メインだし。
まあ趣味で書く分にはそれこそ設定だけ作って満足するのでもいいか。

394 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 00:26:02
普通、設定病だとイランところまで設定を作り込むもんだからね。
なんで、そこまで決まってますかってぐらいに。

けど、量的に見てもどれも似たり寄ったりで実質的にはかなり少ないと思うけどね。
他の連中の方が結局はたくさんネタを落としてると思う。

395 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 00:53:02
趣味で書いてるなら誰にも見せる必要ないもんね。
うん、それで良いんじゃない? だって趣味だもん。

396 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 00:58:32
神器のは設定病(厨)じゃないよなぁ。
ただ妄想を書き散らし、飽きたから投げ出しただけ。
もし神器を設定病と呼ぶのなら一般的に設定病と呼ばれる人たちは設定病ではない別の何かだよ。

397 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 01:04:24
設定中というなら、ここまで気張って欲しいもんだなあ。

つttp://www.m-nomura.com/st/w-velocity.html

ワープの速度計算でここまでやるか! って感じだ。世界は広いぜ。
とくに一番下の式なんか、どうやって考えたって感じだ。

まあ、ファンタジーだからでスルーする香具師には永遠に届かない領域だ罠。

398 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 01:19:04
設定厨?いえいえ厨設定ですよ。

399 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 01:31:13
馬鹿、お前らりすか先生の設定病っていうのはな、
(つまらない)設定(を自分だけ面白いと思ってしまう深刻な脳の)病っていうのを略しただけなんだよ。
でも趣味で書いてる話に使うだけなんだからそれで何の問題もないってなもんよ。

400 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/10(日) 02:46:32
文句言うだけなら馬鹿でも出来る。

401 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 03:18:26
>>400
本当に馬鹿だと文句はつけられないぞ?
ただ相手の言う事を自分で全く考えずに鵜呑みにするのが馬鹿なんだから

煽りを入れるより成長したお前を見せてくれよ

402 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 03:25:33
ウルトラマンのひみつとかって、確かに面白いんだよ。こんな設定があったんだなーって。
でもそれは土台となる作品があって始めて認識出来ることだし。設定だけじゃ意味がない。
設定なんて知らなくても楽しめるし。

設定厨を名乗るなら、せめてガチな世界設定書いてからにしてくれ。

403 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 09:44:42
どうだっていいじゃん

404 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 10:43:23
ま、ただの趣味だしね。下手の横好きってヤツだ。
カラオケが趣味で、他人を閉口させるのとさして変わらない。

405 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 10:58:12
>>400
そうだね。
突っ込みを入れられて文句を言っているのはお前だもんね。
こちらとしては趣味で書いている物に文句なんてありませんよ?

406 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 11:01:11
>>402
設定厨じゃなくて設定病っていってるわけだし。
>>399の解釈で問題ないだろ。

今神器は煽りを入れて「じゃあどんな設定描いたのか晒せ」って言われたくて仕方がないのさ。

407 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 11:09:25
>>400
突込みとか入れるなって言うのならもう誰もお前を構わなくなるけど、それで良いならそうするぞ。

408 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 11:55:42
>>404
ただのカラオケ好きならまだいいが、自分で作詞作曲したイタい歌を
延々と聴かされつづけるこの苦痛。

409 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 12:17:47
逆に考えry)

410 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 12:24:04
>>389 で自虐的な言葉を吐いて、しかしかばう人間が誰もいないと知ると>>400

 こいつ、邪悪だ……正真正銘の腐った邪悪の性根の持ち主!

411 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 13:05:07
そうだね、確かに「赤ちゃんはコウノトリが運んでくる」なんて言われたら、馬鹿だって怪しむよね。
「コウノトリなんて飛んでるとこ見たことないんだけど」って文句言うよね
つまりはさ、馬鹿に文句が言えるほど穴だらけな内容って事だよ。

412 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 13:28:34
いまさらだけど、馬鹿って文句も言えてないよね。
ソース:りすかマニア

413 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 17:27:33
設定を書いてここに晒す その意図は何か?
自信があるのなら、作品化する前に晒すのは損じゃないか?
だって、文才があるが設定が思いつかない人間が拝借したらどうする?
そいつが先に作品化すれば、りすかファンが後に作品化しても、それがパクリにされる

要は自信が無いから、晒して意見を聞きたいのでは?
だったら、叩かれたらそれを糧にせよ

414 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 18:42:48
神器はただの構って君だよ。
総スルーすれば分かる。

415 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 18:47:23
>>414
総スルーしなくてもそんな事は分かってる。
今ここに書き込んでるのはそれを知って尚アレを弄繰り回したい酔狂者たちだけ。

416 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 19:52:33
>>414
前にやった時は笑えたな。

417 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 20:02:04
すっかり以前の態度に戻ってるしまたやるかー

418 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 20:43:35
真剣にプロになる気がないと発覚した分悪くなったとも言える。

419 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 17:30:22
りすフはさ、圧倒的にインプットが少ないから、すぐみたアニメ(小説じゃないのが何とも)の影響を受けるよな。
うえき、ブリーチ、ノエイン、fate、黒猫、マー、などなど。
で、本人は自分のネタは既存のネタの進化型といってるが実際にはただの劣化コピーでしかないわけで。
文章力もなくて、アイデアも人並以下。
もうさ、作家あきらめて別の道探したほうがいいよ。どうせいっても無駄だろうけどさ。
それでもクリエイターの道を歩みたいって言うんなら、漫画家になるしかないな。
漫画ならいろいろとごまかしがきくからさ。マジオススメ。

420 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/11(月) 18:58:57
>>419
一般人は俺の考える能力は思いつけないと思うよw

421 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 19:01:44
逆だろ。

神器は一般人の思いつける能力を思いつけない。

422 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/11(月) 19:03:43
>>421
神器って誰?

423 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 19:04:06
>>420
その根拠を二百字以内で明確に述べてみて下さい。

424 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 19:04:41
>>419
>実際にはただの劣化コピー
違うぞ。
理解力が極端に低いせいでコピーにもなっていない。
あえて言うならパクリネタのゴミだ。

それと神器は絵の勉強が面倒だから漫画家はやめて小説家を目指したらしいぞ。

425 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 19:06:32
スルーされぎみだから煽りいれてるだけだよ。

426 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 19:09:02
>>420
そうだな、一般人はおまえみたいなカス能力かんがえないな
やっと自分の低レベルさに気が付いたかチンカスオナニー野郎。
おめでとう。

427 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 19:09:33
>>425
みたいだな。
まったく、そんなに釣りたいならここのスレタイを500回ぐらい声に出して読んでみると良いのに。

428 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 19:54:31
まあ神器は所詮は単なる構って君。
無能なヒキニートがワナビの振りして構って貰おうってことだろ。
んでネタ投下で構って貰えなくなると今度は煽って構われようてことだな。

429 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 20:27:24
ハイパーラディカルファミリア
24時間だけ自分が指定した人の家族の一員になることができる。
同じ人へは使ってから1日たたないとつかえない

430 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 20:29:54
最後の神器
神々が人間に残した最後の道具、この器に盛るとなんでもおいしくなる

431 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 20:36:03
リスカデモード
超空間魔法、自分のみを除いた空間を破壊する。詠唱から発動まで120年かかる

432 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 20:39:16
サトル
自分を中心とした半径5m以内の人に自分の考え読みとらせることができる

433 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 21:17:40
うんこ
臭い。

434 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 21:38:56
ここまで進歩しないというのも、驚異的だよなあ。


435 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 00:11:18
いや、今日び、小説書きより漫画書きの方が良いものを書いている気がする

なぜなら、漫画のほうが金になりやすいから、
挫折的選択のりすかとは逆に、
才能がある奴は、漫画か小説か迷って漫画に行っている奴が多い気がする

そして、活字離れは続く


436 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/09/12(火) 00:18:49
そんなことは、ない。と言いたいんだ俺は。

437 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 00:33:17
漫画家の方が良い物を書いているというわけではないだろうな。
漫画の方が圧倒的に層が厚いので、自分にとってのベストが必ず見つかってしまうというのが正解だろう。
残念ながら、エンタメ小説にはそこまでの層の厚さはまだ無い。
故に売れ筋を追いかけないと、ビジネスとして成立しないという脆弱さがつきまとう。
漫画は、青年から少年・少女・エロまでほぼ全域をカバーしながら漫画というカテゴリで完全に括られているが、
小説はミステリ・SF・ライトノベル・歴史物などジャンルが違えばメディアが違うというぐらいに読者層が分裂してしまっている。
これがイクナイ。
つくづく、オールラウンドで漫画が成立するということを証明した手塚治虫は偉大だ。

438 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 01:29:42
設定もそうだけど、0人称(地の文)がダメダメだ。ここがしっかりしてなきゃ見れたもんじゃない。
0人称部分は多少口語的でもいいわけだし、無理に小難しい表現使わなくてもいいんだけどねえ。
まずはシーンを自然に、分かりやすく表現する事から始めるといいんじゃねい?

439 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 20:04:28
地の文を「0人称」って呼ぶの初めて見た
それは多分三人称のことじゃないかな……?

440 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 21:05:26
チノブンってなんすか?

441 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 21:16:02
零人称!!!
物凄い発明ですね。その言葉は。素晴らしいですw

442 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 21:53:06
>>440
もっと文章の勉強をしろ。
地の文、天の文の比喩も知らないのか。

443 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 22:08:09
適当に思い付いた設定とか能力とかを書き殴りたいけど、
テンプレとかって無い?

444 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 22:09:41
ここはりすかファン=神器の専用スレだから、こっちに行ったほうが良い
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1156612590/

445 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 22:11:34
>>444
どうも、有難う。

446 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/13(水) 00:34:04
>>442
で、なに?

447 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/13(水) 00:56:21
>>446
文章で、誰彼の目を借りた情感・情景描写は1・3人称だが、明らかに誰の視点も絡まない、作者が説明(作者の視点)
してる部分を、俗に、地の文、天の声、0人称って言うっぽい。
説明文しかないシナリオなんかは0人称だな。

448 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/13(水) 01:01:29
地の文、天の文ってワンセットでいうと、全然違う意味になっちまうわけで。
地の文は龍脈とかの有り様を読み取るという意味になり、天の文は星の在りよう、すなわち天文という意味になる。
これに人の文という人相学のようなものが加わってくる。

449 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/13(水) 14:26:42
ついに開発された秘密兵器、殺チョン光線、強力殺チャンコロ光線、秘密裏に
打ち上げられた宇宙船から、十月初旬に照射の予定

450 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/13(水) 23:54:21
地の文は、台詞以外の土台となる文だろうが。
「天地」の地じゃねえ。下地の地だ。

で、神の視点は最低のタブー。
風景の描写もその場にいる人に見えるものを書く。
取説書いてるんじゃねえっての

451 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/14(木) 08:44:46
0人称にしたって場に影響を与えなく場から影響を受けない無色透明な誰かってだけで、結局は1人称か3人称でしかありえないしな。

452 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/14(木) 20:12:09
>450
神の視点は「どこまで書くか」のライン引きが難しいけど、
初心者ほど一人称でモノを書いてはいけないって意見もあるよね。
構成力やテクニックも無いままに、なまじ視野を限定してしまうと
作品世界の情報単位が断片化して内容がスカスカになりがち、って事なんだろうか。

まあ、何でもかんでも直接説明ってのも萎える話だけどね。

453 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/17(日) 03:02:21
りすかふぁんはもう拗ねちゃったのか

454 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/19(火) 16:33:30
うわ

455 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/19(火) 16:35:05
誤爆送信

456 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/20(水) 22:27:28
kuso
過疎スレage

457 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/20(水) 22:57:46
ああっ!ページが足りない!こうなったら年表だ!

458 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 20:36:19
あたためますか?

459 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/22(金) 22:10:52
エンダーブレイン、それは脳の更に奥、数億個とも言われるニューロンの一つだけに存在する脳の核。
それにアクセス出来る者を人はネオスクリプターと呼ぶ。
身体を情報として扱い、それを操る事で外界に様々な影響を及ぼすためである。

サンプル1;紅
能力;身体内の熱を過剰増幅させ、自由な場所にその熱を加えることが可能。増幅した熱を溜めることは出来ない。

サンプル2;雪結晶
能力;紅と逆の作用を持つ能力。身体内の熱を地面に流し、自由な場所の熱を奪う事が出来る。

サンプル3;灯
能力;目から入ってくる光を溜め、剣等の媒介から放出する。いわゆるレーザー攻撃。

460 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 22:45:53
アホや

461 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 23:46:39
散々溜めておいてそんなもんか

サンプル1:メラ
サンプル2:ヒャド
サンプル3:ゼルダの伝説

462 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 23:51:29
サンプル3:でじこ

463 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 01:03:52
セミコロン止めろ

464 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 01:05:28
>身体を情報として扱い、それを操る事で外界に様々な影響を及ぼすためである。
詳しく聞こうか。これだけじゃ全然意味分からん。
身体を情報として扱う事でどうやって熱を増幅させたり逃がしたり出来るのか。

>自由な場所にその熱を加えることが可能
自由な場所の意味が分からん。空間の場所? 身体の部位?

>増幅した熱を溜めることは出来ない。
熱を溜めるって何?

>目から入ってくる光を溜め、剣等の媒介から放出する。いわゆるレーザー攻撃。
溜めるってどこに? どうやって媒介まで光を伝達する? てか媒介なんで必要?

465 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/23(土) 01:41:01
>>464
身体>情報=身体=情報>熱>体に入ってくる時に情報に置換>増幅も増減も自由
>情報のため、自由な空間に出す事が出来る。

空間

お湯を沸かす時って鍋などに熱を溜めてるんでしょ?

情報としての身体に。媒介はいらんね。

466 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 01:45:49
横文字使ったなら統一しろ。何で技名が二ポンゴなんだよ。
エンダーってアンダー?アンタほんとネイティブな発音好きだねw文語でそれはどうなのよ。

脳の使われてない部分70%?に眠ってた力、インナーブレインのが分かりやすくね?
で、その力を使う(ドライブ)奴らを俗にドライブと呼ぶでいいじゃん。これで1作作ってくれ。

467 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 01:56:38
>サンプル3;灯
>能力;目から入ってくる光を溜め、剣等の媒介から放出する。いわゆるレーザー攻撃。

超小型ブラックホールで光を物理的に周回させて溜め込んでるんじゃない?

或いは……目が光電池になっていて、体のどこかにある蓄電嚢に電気をため、それをレーザー発振器のついた武器か(以下略

って、理屈こねるといくらでも設定はできるけど、もっと違うものでしょ?


僕が「情報」と聞いて連想したのは電撃文庫の「Wizard's Brain」
世界は「現実と情報」という裏表があって、それぞれ密接に関連してお
り、そのため、「情報」を書き換えてやれば「現実」に物理法則を超越
した現象が生じる。それは魔法のようなもので、そのための生体演算装
置「I−ブレイン」をもつ彼らは魔法士と呼ばれる・・・みたいな感じ
それと似たようなものかな? 違ったら失礼。

そもそも情報とは何なのか、そこのところの設定がない。
まるで電子マネーのチャージみたいに、
「目にこれだけの光が入ってきました。これだけのレーザーを使用可能
です」
みたいな情報が蓄えられたとしても、そのレーザー(お金)を発振(使用)
するときにはやはりエネルギーが(読み取り器の電源)どこからか必要
になる

468 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 02:10:29
>>459

サンプル1
自分の熱で死ぬと思う。
熱に弱い脳なんて即死しないか?

サンプル3
レーザーって…結局は熱で攻撃かよ。
効果として1とどう違うわけ?
目から入る光の量なんてたかが知れてるし、大した攻撃は出来ないってのは分かるんだけど…。

469 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/23(土) 02:32:03
>>466
他の小説で、能力をドライブって明記してたからむりぽ。
インナーブレインはいいと思う。

>>467
情報は情報ですよ。
プログラムと考えればいいかも。
プログラムに熱を変換し、攻撃等に使うときは、コンパイル(具現化)させるみたいな。

マイクとか電源はアンプから供給される、みたいなのあるけど。

>>468
情報化するので、大丈夫です。

1は軌道とか何もないけど、3は軌道がある。

470 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 02:43:10
>>469
情報は情報って一体何の情報で何のプログラムなんだ?意味不明すぎ。
馬鹿の脳内じゃこれで意味が通るのか。
エネルギーをプログラムに変換って馬鹿かよ。
プログラムって言葉の意味知らないのに無理して使うなよ。
情報と言う言葉自体がどれほどの意味を持つのかも知らないみたいだし、
感覚的に思いついたことを言葉にすることが致命的に下手だな。

まあ、好きにやってろ。趣味で書くものに口をはさんだって仕方がないしなw

471 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 03:02:20
情報、情報化の意味が不鮮明ですね。
その説明で他人に設定を理解させるのは不可能だと思います。
易しい噛み砕いた表現が出来ないようならこの設定は捨てた方が良いかと。

472 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 03:06:37
なんで情報だと増減自由なんだ。
それと「増幅と増減」って日本語おかしい。なんで二回も増やす事について言ってるんだよ。
そこは「増幅と減衰」だろ。

473 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 03:07:34
>お湯を沸かす時って鍋などに熱を溜めてるんでしょ?
ワラタ。熱伝導も知らないのかw
間違った知識と言うか、思い込みだけの出鱈目で説明なんかするなよ。
科学的な知識が一切ないのならそれを必要としない設定を考えろっての。
それとも神器自身は自分は知識が豊富だとでも思い込んでいるのか?
大体エネルギーを空間に溜めるってどういう状態だ?カメハメ波撃つ前の悟空の手の中みたいなのか?
それなら情報化したエネルギーを溜めるインチキ装置でも体に埋め込むくらい考えろっての。
しかし情報化したエネルギーって言葉も意味不明だな。
神器の脳内では情報と言う言葉がどのように解釈されているのか知らんが、
言っている事から察するとマシン語にでもエネルギーを変換とか言う恥ずかしい妄想でもしているのだろうか?
よく知らない言葉を感覚的に使うから他人に意味が通じないんだよな。

結局よくあるマトリクスモドキなネタをやろうとしたけど、パクリとばれるのが嫌だからか、馬鹿だからか、
普通は仮想現実で成立する設定を現実世界でやろうとして意味不明になったって所か。
あるいは仮想現実と現実の特性が理解できていないだけなのかもしれんが。

474 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 03:13:39
一撃必殺じゃなくても考えつくのは糞能力か。
まあこの場合は能力自体よりもその仕組みの意味不明さが問題か。
いや、最大の問題は神器の脳だが。

475 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 03:33:29
まあこのネタも趣味で書いただけの一度晒せばポイする物だからな。深い考察なんかいらんのだろ。
奴にとってはあくまでも構って貰える状況を作ることのほうが重要なんだからな。

476 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 03:51:22
>>459
>エンダーブレイン、それは脳の更に奥、数億個とも言われるニューロンの一つだけに存在する脳の核。
それにアクセス出来る者を人はネオスクリプターと呼ぶ。

ここまでは中々面白そうだと思ったのにサンプルで打ち砕かれた。

477 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 05:07:50
つうか「ネオ」って事は普通のスクリプターがいることになるから、止めといたほうがよくない?
ちゃんとそれも描くならいいけど・・SFチックな響きだがその辺どうなんだろうか?

478 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 07:08:52
相変わらず期待を裏切らないヤツだ。この何日かで考えてたのが
これなのか。

あらゆる人間は超能力者としての資質を有しているが、その能力を
顕在化させることのできる人間はごく一部、それがネオスクリプター
ってなところか? 最初の説明だとこんな印象を受けるが。

自由な場所ってのはアレだろ、任意の場所ってことだろ? ちったぁ
読み手のことを考えて書けよ。前から言われてることだが。

そもそもサンプルって言葉をどういう意味で使ってんのかも理解できん
が、三番目のに関しちゃバンザイだな。お手上げ。意味不明。
いわゆるレーザー攻撃、って……厨房じゃないんだからさw

神器は自分のサイト作ってそこで思う存分やればいいと思うよ。


479 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 07:53:46
エンダーブレイン、それは脳の更に奥、数億個とも言われるニューロンの一つだけに存在する脳の核。
(神経細胞の数、少なすぎですネ。人間だとおおむね140億、サルで80億と言われてますネ。)
それにアクセス出来る者を人はネオスクリプターと呼ぶ。
(アクセスの意味、理解してまス? 孤立してる神経細胞なんかクソの役にも立ちませんネ)
身体を情報として扱い、それを操る事で外界に様々な影響を及ぼすためである。
(意味不明ですネ。情報の意味をきっちりお勉強するですネ。情報として扱う=物理的な制約を無視出来るみたいな妄想は止めてくださいですネ)

サンプル1;紅
能力;身体内の熱を過剰増幅させ、自由な場所にその熱を加えることが可能。増幅した熱を溜めることは出来ない。
(そんなことしたら、タンパク質が熱変成起こしてあぼんですネ)

サンプル2;雪結晶
能力;紅と逆の作用を持つ能力。身体内の熱を地面に流し、自由な場所の熱を奪う事が出来る。
(熱を流したら、奪うことにはなりませんネ。つか、これだと冷えるの身体ですネ)

サンプル3;灯
能力;目から入ってくる光を溜め、剣等の媒介から放出する。いわゆるレーザー攻撃。
(レーザーを勝手に不思議光線にしないで欲しいですネ。というか、どうやって剣からレーザー出すですか?)

総評:言葉を適当に使いすぎですネ。自己満足の趣味にしても、ちょっとひどすぎですネ。
情報という言葉を使えば、何かスゴイみたいな感覚を持っているようですが……こんな阿呆な設定では読んだ人は呆れかえるだけですネ。
効果の方も、珍しくとも何ともないゴミ設定ですネ。PGも出来ない、CGも出来ない、なんて人がシナリオだけ書いてゲーム作ろうと呼びかけてみたりしますが。
そういう人たちと気持ち悪いぐらい似通ったセンスですネ。

>>469
>情報は情報ですよ。
>プログラムと考えればいいかも。
激しく意味不明ですネ。プログラムって、何か理解してますカ?
>プログラムに熱を変換し、攻撃等に使うときは、コンパイル(具現化)させるみたいな。
コンパイルの意味、理解してますカ? 知らない言葉をテキトーに使っても呆れられるだけですヨ?


480 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/23(土) 08:08:04
>>470
人間の身体情報。DNAが正しいんだろうけど。

プログラムは例えだ。
エネルギーを情報に置換する、これが正しい。

>>472
そうですね。

>>476
サンプルはサンプルですからね。

>>477
普通の人間が自分の身体を動かす情報を伝達しているとしたら、
普通の人間はスクリプターってことになる。


なんか寝不足で何書いてるか自分でもよく分からん。
http://www.raitonoveru.jp/cgi-bin/ant/anthologys.cgi?action=html2&key=20060923080126

481 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 09:25:59
……ほんとに義務教育終えてるのか? リアル厨じゃねえの?
DNAぐらいぐぐってから書けと。

482 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 09:41:27
神器が本当にやりたいことってのは、小説じゃなくてアニメ
なんだろ。激しくそんな気がする。

>480のリンクもそうだが、神器が書くものはみんなソックリ。
キャラの名前とか技の名前がその都度違うだけ。本質的な
部分は何も変わっていない。

小説という形式でなければ活きてこないという内容ではない。
だから安心してマンガかアニメを目指すべきだ。
神器の文章力では、自分が伝えたいと思っていることを説得力の
ある表現にして他人に示す事ができていない。
これは作家として致命的な欠点だし、批評に対してまともに向き
合おうとしない点も、表現者の資質が著しく欠如している証だと思う。

マンガやアニメを貶すわけじゃないが、小説よりはゴマカシが効く
メディアだと思うよ。

483 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 09:55:21
なありすフよ。
お前どんどん退化していってねえか?
>>480の小説?なんか酷すぎて何もいえねえそ。


484 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 11:20:50
しかしもう1年以上書いていて、書いた作品数も相当な物になるのにまったく進歩できていないって逆に凄いな。
これでまだ自分に才能があると思い込んでいられるのか。

485 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 11:25:53
>>465を見ると熱も情報として捉えられてるんだが。
熱を遺伝情報でどうにか出来ると思うのかい?

冗談抜きに今回は日本語が正しく使われてない。
もうこれ以上突っ込む事は出来んね。

486 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 11:44:47
ちょっと、今回はひどいね。
妄想とさえ言えない。パソコンを指さして、カラスだ!と言っているぐらいに言葉の意味を間違えている。

本文も晒しているが、こちらも言葉がない。
まず、ガジェットに全く個性が無く、単に言葉を換えているだけで今までの代物と本質的な部分に差違が無い。
戦闘に至っては極めてワンパターン。
敵(女キャラは無邪気馬鹿、男キャラは慇懃無礼とこれもワンパターン)と会話し、戦闘が始まり、敵が優位に立ったように見せかけ、
最後に主人公がそれを覆す。なぜか技の名前を口走り、お互いにそれを認知している。
これが恐ろしいほどに同じ構図、同じ展開で行われる。

おそらく、彼には映像作家としての才能も皆無であろう。
同じシーンを、さまざまな角度から表現するということも不可能だろう。

487 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 12:21:18
科学的におかしくても、面白ければ良い。
トンデモなものであっても面白い漫画や特撮はいっぱいある

だから、設定云々で難しい事を書いてないで、面白い作品を書け

488 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 12:58:48
確信的か天然かでだいぶ違う。
天然はいくらがんばっても天然。面白くはならない。

489 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 13:27:23
>>487
トンデモでもこちらが納得できるような説得力があればいいけど、
神器にはそれがない上に意味不明な説明のせいでただの馬鹿にしか見えないんだよ。

490 :グリム ◆QUE3IOABMA :2006/09/23(土) 13:56:50
脳と量子力学を絡めて、こんなのはどうだ?

 大脳に分散して存在する波動関数の収縮を司るリアリズム器官を共振によって麻痺させ、
周囲の空間の不確定性を増大させる奇跡の装置、ヴァーチャルドライブ。
 発表当初は錬金術の再来、エネルギー問題の解決とまで喧伝された超技術であったが、
実際の使用には極度の精神疲労が伴い、また、使用者の意識が途切れると「奇跡」は
現実世界の側に都合よく吸収されることが判明した。石で出来た黄金は、石に戻るのだ。
 しかしそれでも、その装置の力が色褪せることは無かった。一時的にであれば物理法則を
捻じ曲げることすら可能という、厳然たる事実。その事実は、各国諜報機関のパワーバランスを
激変させるに十分だったのである。
 未だ運用法が確立されていない、生身の超兵器。政府高官の誰もが、他国に研究を
リードされることを恐れ、適格者狩りと諜報戦争を企画していた。それがどれだけ
非人道的だとしても、この能力の有用性と限界点は、極限の闘争を通じてしか判明しないのだ――。

491 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 14:19:49
円環少女理論に近いものがあるな。
ところで、波動関数の収束を人間原理に委ねちゃうと大勢の人間がいるような場所では起動しないんじゃまいかと。

492 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 15:11:48
それか、禁書目録の超能力か型月の固有結界、もしくはオーフェン世界の黒魔術だな。

493 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 15:48:05
>490の言ってることって、人間の知覚を操作して白を黒に
見せてしまうってことでしょ? 攻殻SACの笑い男が自分の
顔にあのマークを上書きしちゃったみたいな感じ?
電脳化すりゃ実現可能な技術じゃまいか?

494 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 15:53:23
>>493
全然違うと思うぞ。

495 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 16:01:10
490を分かりやすくするとこんな所だろ。

鉄を金に変えたりできる能力
変化は精神パゥワァをかけ続けている限り持続する

496 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 16:31:19
情報ってのは人間が作り出した概念、つまり「そういう考え方」だから実体を持たないんだよ。
遺伝情報とかデジタル情報とかはアミノ酸や電気を媒介に存在しているけど、
純粋な意味での「情報」って物質は存在しないだろ。

497 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/23(土) 17:29:53
スランプなのに無理やり書いた、っつてるだろ。
出来が酷くて当たり前なんだよ(キャラはまぁ、俺の引き出し不足だが

498 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 17:37:46
スランプって……、おいおい

499 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 17:40:05
逆切れタイム発動

500 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 17:52:24
>>497
また言い訳か。
スランプなら書くな。

501 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 17:53:41
別に書くのはいいだろ。だがわざわざ晒すな。

502 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 17:55:50
>>497
いや、スランプなんかじゃないよ。
いつもと変わらない糞だからな。
それともお前は生まれた時からずっとスランプなのか?

503 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 17:57:20
>スランプなのに無理やり書いた、っつてるだろ。
>出来が酷くて当たり前なんだよ(キャラはまぁ、俺の引き出し不足だが

なら、晒すな。
誰も頼んどらんわ。カス。


504 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 18:25:07
いや、ただの寝不足だろw
つか、不摂生な生活してて身体リズムがぐちゃぐちゃに乱れてるだけだろw

スランプなんてのは、実績のある人間が言う言葉だw

505 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/23(土) 18:33:54
>>500
自分に都合の悪い発言だと、いつも言い訳扱いだな。
もっと他に言う事ないの?

>>501
晒すのも自由。

>>502
作品を晒しもしないクソにクソ呼ばわりされる覚えはないね。

>>503.
誰も無理に読んでくれとも頼んでませんが?

>>504
いきなり書けなくなったから、スランプだ。
寝不足はあり得ない。一日中寝てるし。

506 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 18:34:49
>>505
自分に都合の悪い発言だと、いつも言い訳扱いだな。
もっと他に言う事ないの?

507 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 18:37:10
480 名前:りすかファン ◆JmZ/qc/LHE [] 投稿日:2006/09/23(土) 08:08:04
>なんか寝不足で何書いてるか自分でもよく分からん。
>http://www.raitonoveru.jp/cgi-bin/ant/anthologys.cgi?action=html2&key=20060923080126

505 名前:りすかファン ◆JmZ/qc/LHE [] 投稿日:2006/09/23(土) 18:33:54
>>504
>いきなり書けなくなったから、スランプだ。
>寝不足はあり得ない。一日中寝てるし。

なあ、記憶力あるか?
大丈夫か?

508 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 18:40:29
>>505
お前の言葉を借りるなら、晒すのも晒さないのも自由。
大体神器専用のここで晒すわけ無いだろ。少しは考えろ。

自分が糞小説しか書けない分際でよく言えるな。
糞を晒している以上糞呼ばわりされるのは当然だ。
なに逆切れしているんだド低脳が。

509 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 18:42:14
>>505
>言い訳扱い
いや、実際言い訳しているし。
もしかして言い訳って言葉の意味も知らないほど馬鹿なのか?

510 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 18:44:22
>>505
>いきなり書けなくなったから、スランプだ。
いつも書けて無いじゃん。
まったくもっていつも通りの駄作だったよ。
いつもクソクソ言われるからスランプって言えば優しくしてもらえるとか思ったのか?

511 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 18:49:10
>>505
作品を衆目に晒しておいてその感想を言われたら逆切れか?たいしたクズだな。
感想が批判しかないのは読者がそういった感想しか持たないような駄作だったからだ。
自分の不甲斐無さを恥じるならともかくなぜ逆切れなんかできるんだ?

512 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 18:51:21
誰もムリに頼んでないって、ちょ、おまっっwwww
スルーされたら、兎さんとか言い出すくせに何をほざいてるんだww

513 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 19:24:33
>>512
神器はその場その場で脊椎反射レスしか出来ない大脳機能不全者だからな。

つか進歩のない駄作を晒し続けておいて、晒さない者より自分の方が上だと思い込める素敵思考はどこから来ているんだ?
今回のスランプ発言といい、奴の脳内じゃ一端の作家のつもりでいるのは哀れみすら感じるな。

514 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 19:52:26
 空気読まない発言をさせてもらうけど。
 熱力学第二法則って『情報』を扱うことにも関係するかな。マックスウェルの悪
魔とかは良く聞くけど、イマイチぴんと来ない。

515 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 20:20:21
>507

今まで一番笑えたネタだった

516 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 20:21:51
情報を記憶させるという動作も、不可逆的なものということだろ。

517 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/23(土) 20:49:24
寝不足で云々ってのは、返信に対してであって、作品には掛かってない。

518 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 20:55:43
スランプで書いたひどい出来の小説だから読むなよってことだろ?
いつも通り糞能力晒して、この流れ終わりにしてくんねえかな。
延々言い訳聞かされるのいやなんだわ。

519 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/09/23(土) 20:57:33
なになに。釣りか( +д+) 喜。

第二法則ですか。熱力学が発端ですが、思想にまで高まってるよね。「煩雑さ」を扱うの。
つまり情報もシステム科学の範疇にある。

520 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 20:59:05
>>517は何を言っているんだ?

一日中寝てる人がどうして寝不足になるんだ?

521 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 21:03:02
寝不足そのものが、ありえないんだろw
一日中寝てるんだからw
どこまで惚ければ気が済むんだw

522 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/09/23(土) 21:04:43
情報は伝わる過程に於て、しだいに煩雑さを増す(散逸していく)。
内容を正確に伝えるのもたいへんね…

523 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/09/23(土) 21:06:25
で、なんの話ですかー( ・д・)?

524 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 21:29:30
園児はその手の話を訳もわからずこね繰り返すの好きだね

525 :グリム ◆QUE3IOABMA :2006/09/23(土) 22:51:28
情報が何らかの実体と相互に変換できるというアイデアは、
物質が既に情報の塊として存在しているということを考慮すると、
空中元素固定装置以外のナニモノでもないわけだが。

526 :グリム ◆QUE3IOABMA :2006/09/23(土) 22:55:50
あまりにも強い能力には、何か制限を付ければいいんだよ。
なんでも情報化できるんじゃなくてさー、例えばさー、名前で呼べるような
何かの人物や物体をさー、相手の癖を見抜いた時だけ
紙の中に封じておける能力とかさー。で、紙を破ったりすると取り出せるのー。



……あれ?
……それなんて『エニグマ』?

527 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/09/23(土) 23:09:20
それこそ、呪の概念。名前をつけることで情報を封じ込める。
西洋の魔法しかり。人形(ひとがた)で式を形つくったり藁人形をしたり。
形や名前には、縛りがつきもの。

なぜこの世界にきみは存在しているの?それはきみの体、名前により縛りが在るから。なければ霧散してしまい、あやふやになってしまう。

528 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 23:32:57
ここはりすかファン専用スレなので、真面目な話をしたい人は他所に行ってください。

529 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2006/09/23(土) 23:43:00
了解です( ・д・)ノ

530 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 01:33:26
>>528
というわけで、盛り上げ役よろしく。

531 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 02:35:18
漫才スレに変わったのか。

ボケ:りすかファン
ツッコミ:528

楽しみだ

532 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 09:58:02
>>507
最高のボケだね!

533 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 15:40:41
kusoスレage

534 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 21:41:50
なぜ、今まで思い浮かばなかったのだろう

  超能力リスカf  !

535 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 21:46:21
【超能力リスカf】 

「超能力リスカエフー!」と叫び、手首の包帯を解くとそこから閃光が発し、
リスカf磁場が発生、半径30メートルにいる者は例外なく、
例外なく、、、、、、、、、、、、、、、になるがそれを自覚することは出来なくなる!

536 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 00:21:19
さらに一日中寝ても寝不足になる!


多分それ、寝すぎだと思うよ。

537 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 00:57:04
一日中引き籠もって曜日無視の生活しててさ。
寝たいときに寝て、起きたいときに起きるっていう生活リズムでさ。
他人との接触がほとんどなくて、刺激らしい刺激が深夜アニメと2chなんて生活してたらさ。

普通は壞れる。

538 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 07:42:37
ハイパークロックアップ!

>>680
君のアイデアは素晴らしい。

539 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 11:42:26
>680
がんばれ。超応援してる

>480
俺はこれいいと思うぜ
あとはラ研の皆さんにこれ以上迷惑かけないように作品を削除してりすフが首吊れば完璧
つーかあそこにあげるな。チラシの裏にでも書いてろ

540 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/25(月) 12:35:52
>>539
お前が吊れや。コンクリ詰めにして沈めっぞ。

541 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 12:46:42
好きなだけ沈めてくれ。
脳内で。

542 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 13:10:00
>>540
コンクリ詰めと言う言葉自体ずいぶん使い古されており、脅し文句としては二流。
おまけに、首つりした後の遺体をコンクリ詰めにして沈めるというのも筋が通っていない。どちらか一方で十分。
あえて点数を付けるなら-170点。

543 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 15:32:56
>>540
んな下らないレス付けてる暇があったら科学の勉強とか資料集めでもしてろよ。
そんな事だから穴だらけの設定しか作れないんだよ。

544 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 16:17:25
相変わらず神器は自分の悪口には過敏に反応するんだな

545 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 18:35:42
レスの内容も創作物の内容もどんどん退化していっているな。
赤弓が居た頃を最盛期とすると今はどれくらい退化しただろうか?

546 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 19:15:14
赤弓時代はは褒め殺されてただけで別に最盛期じゃなかったような。

547 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 19:19:01
チラ裏から一歩も進歩してないからなあ。
しかし、設定に関わることぐらい少しは勉強しようって気にならないのかね。

548 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 19:37:56
神器はその人格も作品の質も、最初に現れた時からぴくりとも変動していない。

549 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 20:10:54
そりゃそうだ。
病気なんだから仕方がない。
病状が悪化しないようにするのが現代医療だ。
直すよりも現状維持。悪化してないだけましだよ。

550 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 20:27:02
十二分に悪化してるともうんだが

551 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 20:37:33
悪化はしてないよ。最初から底だったんだから。

552 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 20:42:03
りすフ先生のデビュー作
ttp://wannabee.mine.nu/uploader/files/up0075.zip
りすフ先生の最新作
>>480

まるで(ry

553 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 20:49:25
確かに悪化しているな。
それなりの量を書いて(糞短い駄作の垂れ流し)、場数も踏んで(ラ研で迷惑行為)自分が進歩したと思い込んでいるわけだからな。
そのせいか最近はここが神器隔離スレだということも忘れて、作品を晒さない奴よりも自分の方が上だと寝言を言うようになったし。
時間だけが経過したという結果しかないのに、なぜか奴には妙な自信がついてきているのは悪化したとしか言いようが無い。

554 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 21:24:28
設定厨を名乗るなら、こーいうものがあった場合〜って根底を何故こだわらんのか・・
そうじゃなきゃSFやファンタジーは成立しないし、学園モノなんかでも盛り上げようが無いぞ。
過程も頑張らないとどうしようもないな。あと、読者としては説明じゃなくて描写のほうが嬉しいんだけど・・

一番は情報の受け渡しも伏線もない、作者だけで自己完結しちゃってる流れを何とかしてくれ。

555 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 21:33:39
>>554
趣味で書いているものだから作者だけで自己完結しているのは仕方が無い。
他人を楽しませる気なんて無いんだよ。

556 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/26(火) 09:10:32
>>552
スランプ中、無理やりひねり出した物なんだから出来が悪くて当然だけど?
それ見て判断してる奴もアホだ。
ちゃんと最後にスランプ中に書いた作品って書いてるし。

557 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/26(火) 09:11:28
ああ、スランプ中の物を引き合いに出すって相当な卑怯者ですね。

558 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 09:26:44
じゃあ、スランプじゃないときに書いた出来の良い作品を見てみたいものだ。

559 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 09:33:12
他人に晒されたのならともかく、自分の意思で晒しておいてこれですよ。
自分の書いたものに責任もてないなら、最初から晒すなよw

スランプだから叩かないでね、なんぞと予防線を張るような真似は、
小説に限らず物を造る人間にとって最低ランクの卑怯な振る舞いだと気付け。
胸を張って批判を受け入れられないような代物なら、最初から晒すなw

560 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/26(火) 09:40:31
>>558
したらばに転がってるよ。

>>559
晒すのは自由だろ。なんでお前等に制限されないといかんの?

561 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 10:00:20
制限? 馬鹿? 読解力ゼロ?
晒したからには叩かれるのを覚悟しろってことだよw
晒すのは自由? うん、禁止なんてされてないよ?
それに関して率直な感想を言うのも自由。お前に制限されることじゃないよな。
スランプ? お前の都合なんざ、知ったこっちゃねえよ。
晒したのはお前の責任。

自分には自由を認めておいて、他人には自由無しですか。
こんなことも読み取れないのか?

562 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/26(火) 10:35:22
>>561
許されない自由もある。
人を貶めるのは、許されない自由だ。

563 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 10:50:20
普通の人間はスランプのときって何も書けなかったり書けても酷い出来だったりするものだよ
その点りすフは違うね。スランプだろうと何だろうと一定の水準を保っているのは凄いよ
例えば一般人の水準が日本水準原点だとしたらりすフのそれはマリアナ海溝の底位かな
そういえば思考形態も人間(スレ住人)と深海魚(りすフ)位違うね

>>晒すのは自由だろ
うん、自由だよ。でもそれは責任を取るということを前提に置いた自由なんだ
何をしても良いということと君の言う自由は等価ではないんだ
これは生まれてからは親に、保育・幼稚園では先生に、小学校では社会で習うことだね

>>人を貶めるのは、許されない自由だ
うん、そうだね。なら君がこのスレで言った「アホ」や「卑怯者」は人を貶める発言ではないのだろうね
「アホ」で「卑怯者」のりすフにしてはいい事を言ったと思うよ?

564 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 10:58:23
自分に都合の悪い意見は、全部「貶める」発言なのなw

565 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/26(火) 11:27:39
>>163
だから一般人は小説書かないっつーの。

煽りや叩きに言った物で、正当防衛。

566 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 15:11:46
お前が生きている事は許されない事だ。さっさと死ね。

567 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/26(火) 15:54:32
>>566
お前がな(ワラ

568 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 16:10:25
他人を貶めるのも自由だよ。それ相応のリスクはあるがね。

569 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 16:16:50
煽りも低レベル杉でつまんね
本当に最初から何一つ変わってねーもんな……

570 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 16:34:21
悉く脊髄なんだよな。。。
語彙は少ないし。

571 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 17:54:17
この一年で何冊の本を読んだんだろうな。

572 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 18:25:44
>>571
読んでないに一票。

作品晒しても叩くなというなら、今後は作品晒してもスルーすればいんじゃね?
どうやっても神器の駄文の感想なんて批判的なものしか出て来ないのだし、
叩かれると自分の実力不足を棚上げして他人に噛み付くような馬鹿にそこまで付き合ってやる義理は無い。

573 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 18:32:00
批判もするなというなら、もうこれしかないもんなあ。


           〃∩ ∧_∧
           ⊂⌒(  ・ω・)  はいはいわろす
             `ヽ_っ⌒/⌒c     
                ⌒ ⌒


574 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 18:36:17
これもありだな
                     _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / / 
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥

575 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 19:02:32
神器みたいな構われたいだけの真性基地外はそれ相応の扱いしかされないということだ。
ゴミみたいな文章晒しておいて誉めて欲しいなんて嘗めたことを考えているのならマジで救いようがないな。

576 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 19:05:12
誉と嘗が一瞬区別がつかなかったw

>>573-574
全く同意だけどAAが多様される流れはイヤン

577 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 20:04:56
煽り叩きを貶めるのが正当防衛なら、新人賞スレのテンプレ荒らしである神器を貶めるのもまた正当だな。
あの馬鹿は自分の立場がわかっていないのかよ。

578 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 20:21:32
そもそも神器は正当防衛の意味を全然理解してないだろう。

579 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 20:47:57
神器は荒らし。ここは荒らしの隔離所。
そのことが理解できていないのは神器だけ。

580 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/26(火) 20:52:50
神器って誰だよwwwwwwwwwwwwww

581 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 20:59:00
だから、ここでそんな今更な嘘吐いてる暇があるなら勉強しろと。

582 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/26(火) 21:00:43
嘘っつーか、昔のコテ掘り返してる時点でウザイ。

583 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 21:05:01
名乗る名前が違うだけでお前が別人になったわけでもなかろうに。
それともアレか、りすかフリークとかりすかマニアとか名乗ってた時のお前もそれぞれ違ってたとか言うのか?

584 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 21:13:20
いや、「自由」だからw

585 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/26(火) 21:29:58
>>583
心機一転しようとしてるのに、そんなに邪魔したいのか?

586 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 21:37:47
りすかファンは荒らし。ここは荒らしの隔離所。
そのことが理解できていないのはりすかファンだけ。

これで満足か?

587 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 21:38:52
っていうか、りすフはまだプロ目指してるのか?
それとも諦めた?

588 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 21:39:10
なんか最近マジでウザくなってきたな。
ここらでスルー祭り再開して思い知らせてやろうか。

589 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 21:40:45
心機一転するんなら、とりあえず生活環境から変えなきゃと思うのは俺だけ?

590 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 21:44:27
>>588
確かに最近図に乗りすぎだよな。つか弄っていてぜんぜん面白くないし。

591 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 21:44:36
このスレ見る限り、彼はニートらしいけどそうなの?

592 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 21:47:52
ヒキニートの精神異常者だってさ

593 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 21:59:34
>>587
本人の言動と行動から察すると最初からプロなんか目指していなかったと思うが。
単にネットで構って貰いたかっただけだろ。

594 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 22:02:03
>>593
いいや、単に現実逃避がしたいだけなのだろう。

595 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/26(火) 22:11:32
>>587
目指してるよ。今進行中のが書きあがったらレーベルに送るつもり(今はスランプ中で筆が進まないが

596 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 22:13:43
>>585
 心機一転するなら、2CHもしたらばも辞めればいいのに……

597 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 22:14:15
だよなぁ

598 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 22:16:19
投稿するだけで、目指してるつもりになれるんだから幸せ回路全開だよなあ。

599 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 22:20:04
>592ありがとう
>585
りすフさんに質問いいかな?
長文だと忌避されてしまいそうなので、質問項目は箇条書きで失礼。

・ライトノベルで好きな作品、作家は?
・ライトノベル以外の小説で好きな作品、作家は?
・文学以外のメディア(演劇、映画、漫画、アニメ等)で好きな作品は?
・その他、りすフさんの趣味について
(好きなスポーツとか音楽とか、お気に入りの洋服ブランドとか、何でも構いません)

出来れば、好きな作品として挙げたものに関しては
どういった点が好きなのか、可能なかぎり具体的に書いていただけると助かります。
複数回答の場合は全ての作品についてでなくても構わないので
最低一作品の、詳しい評価をお願いします。

600 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 22:26:20
西尾厨の俺から言わせてもらうと、りすかファンって名前は目障りなんだわ。

601 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 22:30:29
漏れはキミボク儲で幸いだった。

602 :599:2006/09/26(火) 22:34:57
続きです。今度は小説執筆に対象を絞っての質問です。

・プロット構成、ストーリーについて
一番影響を受けている、あるいは憧れている作品、作家は?
・文体について一番影響を受けた、あるいは憧れる作品、作家は?
・物語のテーマや哲学、政治等の思想について一番影響を受けた、
あるいは憧れている作品、作家は?
・その他文章テクニックに関して、個人的な評価の高い作品、作家は?
・自分が最も芸術性を感じる小説のジャンルは?
・今後の文学界において、最も将来性があると考えるジャンルは?

以下は、時間があったら答えて欲しいかなという質問。
・小説や漫画、映画等に登場するキャラクターの内、
自分が一番好きなキャラクターを挙げ、なるべく具体的に語って下さい
・自分が一番、小説で書いてみたいテーマについて語って下さい

603 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 22:42:16
>>602
もしかして新人さんかい?
りすフはプロットの書き方も知らないオナニー作家モドキの構って君だからあんまり真面目に接さない方がいいぞ。
奴がやっているのは創作ではなくただの現実逃避のオナニーだ。

604 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 22:47:43
わかりません><
連発で終わるだけだと思うぞ。

なんせ、生まれてこの方、読破した小説の数は二桁前半なんだからして。

605 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/26(火) 22:58:41
>>599
新本格魔法少女りすか 西尾維新
ウィザーズブレイン   三枝零一

読みません

映画 マトリックス リベリオン
アニメ 多くありすぎるので、最近のだけ。 涼宮ハルヒの憂鬱 うたわれるもの 櫻欄高校ホストクラブ 
     ひぐらしのなく頃に Fate とっぷをねらえ!2
ゲーム 昔は音ゲーをよくやってました。 ゼノギアス FF7

作曲、音楽鑑賞(クラブ系)、ラノベ執筆、読書、フラクタル(CG)



新本格魔法少女りすか 能力バトルとミステリの融合が斬新で、駆け引きが面白い。小説で一番好きな作品。

リベリオン         ガン=カタという新感覚のガンアクションの爽快感が凄い。見ていて目が離せない。

うたわれるもの      作画、ストーリー共に、今まで見た伝奇物で一番。やはり、神とか戦乱の異世界とか燃える。

ゼノギアス         こちらも伝奇物に入るんだろうか? 些細な出来事からストーリーが広がっていって
               最終的に神対人という図式になる。ストーリー、システム、キャラ等、よく練られている。

作曲            主にゴアトランスを作曲。最近は他のジャンル作ってない。

>>602についてはそこまで考えて読んでないので返答不可。

606 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 23:02:55
馬鹿が調子にのって答えてやがる。やっぱりただの構って君じゃねーかw

607 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 23:05:14
>>602に回答不能って、プロを目指しているんじゃなかったのかよw

608 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 23:06:24
やっぱ時間を無駄にしてたようだな神器は

609 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 23:07:31
コテハン変えただけで心機一転ってなにそれ。

真性ですか?

610 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 23:09:03
なあ、うたわれるものって伝奇か?

611 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 23:09:36
>>608
存在自体が無駄だしいいんじゃね?
この手のクズが下手に世間に出るよりも引篭もっていてくれた方が数倍マシだ。
まあそれも親が死んだら終了だがな。

612 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 23:10:16
>>610
んにゃ。ジャンル的にはうたわれとゼノはSF

613 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 23:10:50
>>610
SFだし、舞台は未来の地球。

614 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 23:12:32
猿の惑星を伝奇映画と言われたような気分だ。

615 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 23:22:18
全然理解できていないのに語っちゃっているのが笑えるw
下手に煽るばかりじゃなくて、擦り寄るフリをしてボロを出させる方が面白い反応をするな。
神器は脊椎反射しか出来ない馬鹿だから、煽り叩きにはそのまま煽り返すことしか出来ないからな。
勉強になった。

616 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 23:23:49
何でも伝奇に見える病にかかってるんだね。

617 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 23:25:47
カミサマに喧嘩売る話は、なんでも伝奇になるんじゃね?
神器的分類によると。

618 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 23:27:06
相変わらず日本語ができない奴だな。
案外ハングルの方が得意だったりして。

619 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 23:27:36
「とんでもない、あたしゃ神様だよ」っつってる祖母をぶち倒す話も伝奇になるわけか

620 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 23:31:12
神器は普通に会話してその無知さ、馬鹿さを引き出して笑いものにした方が楽しめるってわけか。
確かに最近はまともに相手せずに叩いてばかりだったからな。

621 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 23:34:50
>>605
こ れ は ひ ど い

622 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 23:37:56
>>620
それはさじ加減が難しいんだな。
なんせ、普通に会話しているだけで話についてこれなくなって沈黙しちゃうから。

神器についていけるように普通の会話を続けるってムズイよ。いや、マジで。

623 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 23:38:44
>新本格魔法少女りすか 西尾維新
>ウィザーズブレイン   三枝零一

>読みません

>映画 マトリックス リベリオン
>アニメ 多くありすぎるので、最近のだけ。 涼宮ハルヒの憂鬱 うたわれるもの 櫻欄高校ホストクラブ 
>     ひぐらしのなく頃に Fate とっぷをねらえ!2
>ゲーム 昔は音ゲーをよくやってました。 ゼノギアス FF7

「ラノベ以外の小説は読みません」がいただけない。
その作家、西尾と三枝(読んだ事ないから文体が分からんが)も、
まともな文章を書くために、純文から何から結構読んでると思うよ。

624 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 23:45:27
>>602についてはそこまで考えて読んでないので返答不可。
趣味で書くのにそこまで考える必要はないよね。

さて、読書でお勉強も単に目を通しているだけでした。
そりゃいくら読んでも進歩しないはずだ。
まあそれ以前に全然読書なんてしていないだろうけど。

625 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 23:56:47
ファンタジーだからとか、ライトノベルだからとか、そう言いながら思考停止するからね。
だからこそ、余計に考えなくてはならないんだけどね。

わーにんぐ。

626 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 00:30:50
欝だからとか、掌編だからとか、脊椎反射のみで生きている馬鹿は思考自体できないのだろう。

627 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 00:46:33
酷評されると凹みますって、ちょw何しにきてんだよwwって感じだしな。
批判上等の場で何を言ってるのか。ていうか、あそこは向上心のない人お断りだぞ?
話を長く出来ないのは、集中r力がないじゃなくて、単に話が作れない・膨らませないだけだろう。あと根気が無いんだな。

時間なんて腐るほどあるはずなのにねえ・・

628 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 00:51:22
>>627
案外1日20時間くらい寝ていて俺たちよりも時間が無かったりしてw

目的意識も無く趣味で書いていたら話を長くしたり何度もリライトする気力も沸かないしな。

629 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 01:15:46
>>605
>ゼノギアス
>ストーリー、システム、キャラ等、よく練られている。

何故か腹が立った

630 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 01:20:54
もう好きにすれば?って感じだな。
どうせお前じゃ一生掛かっても作家にゃならねーよ。これまでの流れ見てりゃ馬鹿じゃなきゃ分かる。

631 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 01:23:17
>>629
待て、殴っちゃ駄目だ。殴っちゃ御終いだぞ。
そう、そうだ。その握り拳を抑えて…

632 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 08:53:33
考えて読んでないとか、よくそれで作家になりたいとか言えるよな。さすがだ

633 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 10:03:55
所詮趣味ですから。
作家になりたいってのも趣味で言ってるだけですから。

634 :りすかたん:2006/09/27(水) 11:04:27
うっわー
なにここ?


635 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 11:06:03
P4隔離スレ。

636 :りすか:2006/09/27(水) 11:06:31
お兄ちゃんたちキモいお

637 :599:2006/09/27(水) 18:56:57
>605返答ありがとうございます。
ライトノベル以外の小説は読まない、とのことですが
>623さんの言う通り、書き手のほうは様々なジャンルの文学に触れていると思いますよ。

もし本気でプロになりたいのなら、「ラノベしか読まないラノベ書き」は最も忌避すべき状態です。
ハッキリ言います、ライトノベルはサブカルチャーです。
文学界の本流へと参入するには、現時点ではあまりに力が足りません。

漫画などは今でこそ偏見も少なく、大抵は誰もが臆面なしに「漫画が好きです」と言えるものだけど
一頃は完全なサブカルチャーでした。読んでるヤツは不良、漫画家なんてヤクザな仕事、と。
その漫画を「文化」として成り立たせるまでの黎明期には
絵画、映画、小説といったあらゆるメディアから雑多な技術を流用、洗練し、
やがて独立した手法を編み出すことで初めて、メインカルチャーへの移行が可能となりました。

例えば漫画の神様・手塚治虫は、新しい絵のテクニックをディズニー・アニメに求めました。
また彼の作品には、当時有名だった小説や映画からの非常な影響をうかがえるものも少なくありません。
当時サブカルだった漫画を発展させるには、他所の田んぼから沢山水を引く必要があったのです。
掘り起こしたばかりの、貧しい土地から湧く水だけでは、稲の実りもおのずと知れたものですから。

ラノベも同じで、いまだ開拓時代が続いています。
積み重ねられた歴史から逃れて、全くの新天地で暮らそうとするには
石器時代へと立ち返る勇気と根性が必要ですが、正直コレをやるのはよっぽどの物好きか馬鹿だけですね。
お気に入りのライトノベルは作者のあとがきを読んで、
その中で作者が褒めていたものを自分も試してみましょう(ラノベとゲーム以外)。

638 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 19:04:53
>>637
貴方に一つ尋ねたい。
その程度のアドバイスを今まで誰もコイツにした事が無いとでも思っているのか?

639 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 19:57:26
「ラノベ以外の小説も読め」とか「考えて読め」とか、俺は神器最初期から言ってたんですが。


640 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 20:28:20
また、登り切れない神器坂を登ろうとして力尽きる香具師を見なきゃならんのか……
ムチャシヤガッテAA略

641 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 20:44:31
りすフの発言から推測すると、ラノベも満足に読めてないからなぁ。
そこでさらに別のものを読めと言っても。

642 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 20:46:50
こういった掲示板上でのやり取りですら満足にできないほど読解力が無いのに小説なんて読めるわけ無いじゃん。

643 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 21:37:05
>>642
同意。

644 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 21:43:09
文字に目を通す行為が神器にとっての読書。なんだよ

645 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 21:56:43
十文字以上の文字列は神器の埒外だからな。

646 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 22:45:34
読みやすくて、かつ非常に短い小説を3本挙げておく。
中学生(または高校生)の教科書に出るレベルだ。
りすふは、まずはこれらを読んで感想でも書いてもらおうか。

中島敦「山月記」
芥川龍之介「羅生門」
 上記2作品の主人公の気持ちについて書け。
森鴎外「高瀬舟」
 上記作品に対して、自分の意見はどっち派か、そして何故かを中心に書け。

647 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 22:55:26
うを、高校入試を思い出すぞゴルァ。

648 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 23:00:28
>>646
その三作品全部一冊の教科書に載ってたぞゴルァ。

649 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 23:02:03
中学生(または高校生)の教科書に出るレベルの小説って書いてるジャン

650 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 23:02:59
その辺の本屋で参考書を買ってきたら、模範解答載ってるぞゴルァ。
高瀬舟は玉虫色ダケドナー

651 :646:2006/09/27(水) 23:06:41
全部一冊に載ってたか、そうか。
良かったな>りすかふぁん
お前は、たった一冊の本を買うだけで課題にチャレンジできるぞ

652 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 23:09:24
http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/127_ruby_150.zip
http://www.aozora.gr.jp/cards/000119/files/624_ruby_5668.zip
http://www.aozora.gr.jp/cards/000129/files/45245_ruby_21882.zip

 買わせるまでもなく、青空文庫なら全くのタダで読めるがな。

653 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 23:10:09
山月記は熟読していただきたいな、うむ。

654 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 23:14:26
山月記は好きだけど、そこらへん重かったな……
初めて読んだ時とかこう、グサッと来るよね

655 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 04:46:42
久しぶりに来た。
流れを教えてくれ。

656 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 07:59:27
クズはどこまでいってもクズ

657 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 08:42:49
馬鹿は死ななきゃなおらない

658 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/28(木) 14:13:37
能力バトル、アクション、ギャグじゃないとムリス。

659 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 14:18:06
まずはまともに書けてから言おうよ

660 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 14:44:42
殊勝な顔してかしこまってないでマンコを外でみせびらかすおんながすき

661 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 15:19:36
とりあえず>>652の真ん中だけでも読んでみてや。
ルビと常用外漢字のせいで少し読みにくいが、絶対心を打つって。
つかこれに心打たれなかったら作家じゃねーよ、てなくらい。

662 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 16:13:51
漏れの使っている青空文庫ビューアーも紹介しておこう。
テキスト形式だと読みづらいとか駄々こねそうだし。

つttp://karasu.xrea.bz/



663 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 16:27:40
りすフが読むわけないじゃん。無駄無駄。

664 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 16:28:53
×りすフが読むわけないじゃん。無駄無駄。
○りすフに読めるわけないじゃん。無理無理。

665 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 18:17:15
生徒会+αきた!w

666 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 18:18:48
あ、ごめん誤爆

667 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 18:34:34
やはり読書すらまともにできないのか。

668 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 19:01:58
描写は完璧とか、読書して勉強しているとかよくも嘘ばかり並べ立てられたものだ。
まあ、馬鹿だから自分ではできていると思い込んでいたのだろうけど。

669 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/28(木) 20:06:22
>>667
ラノベじゃないと出来んよ。ついでに今はスランプで、執筆も読書もしとらん。

670 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 20:11:22
ラノベでもまともに読めてないけどなー。

質量共に。

671 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 20:18:04
>>669
中学生でも読める小説すら読めないのか?
それじゃあラノベも読めないと思うぞ。
もしかして挿絵を眺めることがお前の読書か?

672 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 20:19:50
>>669
 御託はいいからさっさと読め。話はそれからだ。

673 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 20:20:25
予想以上の知能の低さだな。
今度はスランプを言い訳に逃げまくっているし。

674 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 20:24:20
執筆って言葉にわらた

675 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 20:25:53
スランプという言い訳を誰も認めていないのにそれでも必死で言い続けるのは馬鹿だから状況が理解できないってこと?

676 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 20:25:59
つか、りすかとウィザーズブレイン以外は出てこんのか。
ラノベしかっていうほど、ラノベさえも読んでないだろ。

677 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 20:26:34
>>669
このまま一生スランプでいるといいよ。

678 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 20:30:22
何でろくに読書もできないのに作家になろうjなんて思ったんだろう?

679 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 20:31:15
漫画家と違って、一人で出来るかららしいよ。

680 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 20:34:56
>>678
料理もろくにできないのに脱サラしてラーメン屋を開業する馬鹿親父と一緒だな。
いや、腕を磨く努力を拒絶して自分に才能があると思い込んでいる分もっと性質が悪いか。
まあとにかく馬鹿だからとしかいえない。

681 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 20:39:21
神器みたいな香具師は自費出版で私小説もどきの妄想日記を出した方がうまく逝く公算が大きいんだよ。
いや、マジで。
祭りの被害担当艦みたいなポジションでさ。読者のうっぷんを晴らさせるわけ。
巻末にブログのURLとか載せておいたら完璧。
で、ある程度以上の知名度を稼いだら、それを利用してラノベに転身すればいいんだよ。

今のやり方じゃ、百年が千年でもムリ。

682 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 20:56:20
>>669
ラノベじゃないと読まないってw
それじゃ学校の国語の授業はどうしてたんだよw

683 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 20:57:02
>>681
根本的な問題として、神器に本1冊分(200〜300ページ)の文章が書けるだろうか?
それに神器の極端に低い理解力じゃ相手した読者の鬱憤晴らしどころかストレスが溜まるだけだろ。

684 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 20:57:11
 そういえば単位制の学校で楽したとは聞くが、卒業したとは聞いてなかったな……

685 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 21:01:18
スランプと言い書かず、ラノベでないと言い読まず。
結局は何もせず。
きっとりすかちゃんは作家ごっこに飽きたんだろうさ。

686 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 21:03:29
それにしても、ここまで虚構に満ちた発言の数々を見ていると神器が作曲で評価されたというのも本当か怪しくなってくるな。
DTMに詳しい奴が突っ込んだら簡単にボロが出そう。
実際のところ神器が出したというCDのタイトルとか、作った曲を流しているクラブの名前とか知っている人いる?

687 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 21:05:36
それっぽいのはしたらばの過去ログから拾える。
実際に、それを神器がつくったのかどうかは藪の中だけどな。

688 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 21:12:37
dat落ちしたFateスレの内容を捏造したりしていたからなぁ。
こっちがわからないと思ったらどれだけでも嘘つきそうだし。
それに特に作曲の成果について自慢したりしないんだよな。
今のところWikiのサンプルの件とCDの件、それにクラブでどうたらと、
ちゃんと活動しているのならこんなに少ない訳無いと思うのだが。

689 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 21:15:29
初期のころに描写は完璧って言っていた作品も蓋を開けてみたら酷い物だったし、
故意に嘘をついているのではなく本人が馬鹿すぎて認識できていないだけかもしれん。

690 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 21:17:58
ヒキーで外出恐怖症の気のある神器が、そもそもクラブなんぞに話を繋げられるのかと。

691 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 21:23:35
ペンCがさ、依頼されたとはいえエロゲのソフトハウスのOHPに短編を掲載されただけでプロデビューとか言っているのと同じ程度なんじゃない?
つまり詳細を聞けばたいした事が無いような物なんだと思う。
ペンCもあれでこれから作家として食っていくことができないのと同様に、神器も作曲家として食っていける程の物じゃ無かったんじゃないか?

692 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 21:29:36
>>681
それで知名度上げるとvipperが突撃してきてめちゃくちゃになって終わるだけだと思うぞ。

693 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 21:31:38
DTMやってるの?だったら神器が一曲うpすれば済む話だよな。
DTMじゃなくても曲作ってるっつーなら、ストックの一つや二つあるだろうしな。

694 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 21:56:25
昨日、山月記、羅生門、高瀬舟を薦めた者だが、
ここまでとは…

あのう、りすふさん、山月記は見ようによってはファンタジーだから
騙されたと思って読んでみろって。

695 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 22:01:05
なんで、ここまで頑なに読むのを拒否するのかね。
そっちの方が不思議だ。
山月記なんて、原稿用紙30枚程度の短編だろうに。

696 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 22:05:10
>>695
読んだら感想を書かされるからだろ。
しかしラノベしかとか能力物しかと言いながらそれすらも満足にできない奴に作曲なんてできるのだろうか?

697 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/28(木) 22:08:29
>>693
旧曲
http://www.muzie.co.jp/cgi-bin/artist.cgi?id=a003335

新曲
http://www3.tok2.com/home/samuhan/VIRUS%20TI/

>>694
羅生門なら高校の時に読んだ。
死体の髪を抜く婆さんが生きるためだから、追剥も生きるために婆さんの身包み剥ぐって話でしょ?

698 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 22:15:04
>697
小説はラノベしか、能力物しか読めないっていうのはアレだよ
映画でいうと「特撮物かポケモンの劇場版しか見ません」みたいなもんよ?
例え本当でも、素人がそんな堂々と口に出せる趣味かね
それも、よりにもよって創作文芸板で……

羅生門読んだなら、もちっと詳しい感想は書ける?
せめて、面白かったか面白くなかったかくらいの感想は

699 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 22:21:43
>>697
なあ、作曲やってたんならさ。

今までに音楽は20曲ぐらいしか聴いたことないです。
特定のジャンルの音楽以外、全く聞く気はないです。

って香具師がプロ目指してますって言うの、どう思う?
実際問題、なれると思うか?

700 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 22:26:01
>>697
それ本当にお前のか?
と思ったけど、上のほうのサイトの文章を読んで本物と確信できた。
ちゃんと作曲はやっていたんだな。疑って悪かったよ。
でさ、何で脇道に逸れようとしているんだ?

701 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/28(木) 22:33:02
>>698
感想を言うと、普通です。
どっちでもない。

>>699
聞いた曲数は問題あると思うけど、
特定のジャンルを聞き込むのはいい事だと思うなぁ。

プロを目指すのは自由だとおも。

>>700
作曲やりつつ小説もやってる。
どっちもやってて楽しいし、プロになりたい。
でもまぁ、先に実現出来そうなのは作曲かな。五年もやってるし。

702 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 22:35:57
>ビクターのオーディションに送ったら受かっちゃいまして
>楽曲がTRANCE HEAVEN 01ってコンピに収録されました。

作曲の方はちゃんと評価されてるじゃん。
何でそっちに専念しないんだ?
それに自分のサイトを持っているのなら小説晒すのもそっちでやれば?

703 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 22:36:56
>>701
うん、質問の仕方が悪かったな。

20曲ぐらいしか聴いてない香具師が、ろくに特定のジャンルも聴こうとしない。
故に、この聴いたことのある曲数は全く増えないわけだ。

このような姿勢でプロになれると思うか?

704 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 22:45:05
>>701
>普通です。どっちでもない

どういうこっちゃ?
「感想を聞く」≠「面白かったか否かを聞く」

705 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 23:07:53
>>701
とりあえず作曲でプロになって脱ヒキニートしろよ。
こんな所で無駄なことをしてないでさ。

706 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/28(木) 23:09:05
>>702
作曲ばっかりやってると、飽きてくるので、小説やフラクタル等、やったりするわけです。

人が全然来ないので、ラノ研にしときます。

>>703
だから俺は能力系に絞って読んでいると。

>>704
何も感じなかった、ってこと。

>>705
デモテ送ったりはしてます。

707 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 23:09:29
所詮趣味の暇潰しですからw
全然本気で目指してなんか居ませんよ?w
でもそう言わなきゃ相手してくれないもねw

708 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 23:15:32
フラクタルって、その辺のフリーソフトに適当な数値放り込んで出てくるの眺めてるだけじゃん。
フラクタルやってるっていうなら、せめて高次関数の視覚化ぐらいやってから言えよ。

709 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 23:16:37
とりあえず神器が作曲をちゃんとやっているのは確認できた。
そして日本語がまったく通じずに会話が成り立たないことも再確認できた。

710 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 23:17:36
能力物に絞って読んでるねえ。
ここ2ヶ月で何シリーズぐらい読んだ?

711 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 23:20:20
>>706
皆こう言っている。

お前に創作の才能はない。作曲で評価されているならそちら一本でやれ。

趣味で小説を書いてここで晒すのは構わないが、お前のレベルと創作の態度でプロになりたいなどと言われると腹が立つ。

712 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 23:28:50
特定ジャンルで評価を得ている人間が、他ジャンルに興味本位の暇潰しに足を踏み入れてきて馬鹿やっていたのが真相か。
こりゃ必死さに欠けるわけだ。
なんつーかもう好きにしていろって感じだな。

713 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/28(木) 23:32:27
>>708
その辺のフリーソフトで、簡単にこんなのが出来ればいいんですけどねぇ……。
http://www3.tok2.com/home/samuhan/project_x_style/Templates/FRACTAL%20ART%20GALLERY.dwt

>>710
ウィザーズブレイン読んでる途中。なんか、こっちも執筆と同じで突然読む気が起きなくなったので、
テンポ良い小説買ってテコ入れしようかと思ってる。

>>711
ならここでは晒さないよ。

714 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 23:33:26
神器の人を見下した態度もワナビで燻っている俺らよりも、作曲で評価されている自分の方が上という意識からきていたのか。

715 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 23:37:19
>>713
じゃあ、作曲で稼いだ金で買った高いソフトを使ってお作りなさったので?
お偉い作曲家様は嫌味もお上手で。

716 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 23:44:40
>>713
>その辺のフリーソフトで、簡単にこんなのが出来ればいいんですけどねぇ……。
じゃあ何でろくに本も読まず努力もせずに簡単に小説が書けると思うんだ?
真面目にやる気が無いことに首を突っ込んできてるんじゃねーよ。

717 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/28(木) 23:49:29
>>714
どの辺が見下してるの?
というか見下してるのはそっちじゃないの?

>>715
いや、フリーとかシェアですが……。
数値入力するだけみたいな簡単な作業では出来ない。

>>716
やる気が起きない状態なんだから仕方ない。
スランプ経験ないの?

718 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 23:53:20
>>717
なにがスランプだ?
今現在のことではなく、今までのことを言っているんだ。本当に言葉が通じないな。
それとも今までずっとスランプでやる気が起きなかったのか?

719 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 23:58:56
>>717
だからと言って高次関数の視覚化なんかもしてないだろ。
数学的に難しいことをやっているわけではなく、
ソフトウェアの操作で誰でもできることを自慢気に話すなと言われたんだってわからない?

何でお前は言葉がここまで通じないんだ?それともわざとやっているのか?
そういう態度が人を見下していると感じさせ、相手もお前を叩くんだって理解できない?

720 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 00:03:31
>717
楽譜もロクに読めないくせに
「オレは打ち込み得意だぜ! プロ目指してるぜ!」とか言って
毎回毎回ネットで拾ってきたソフト音源ツギハギしただけのヘンな曲しか作れない。
そんな奴が身近にいたらウザくないか?

で、インサーションエフェクトとか何?とか言ってるクセして
ダメさ加減を指摘されると「スランプだから」と返事をする。
オマエそれはスランプ以前に完全な勉強不足っていうかシロート以下じゃん、みたいな。
DTMってかそもそも音楽を小学校から勉強し直せよと、そんなヤツ。
キミのことだ。

721 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 00:06:16
>>717
煽りに煽り返しているのを除いても、下手糞な文章書いて自分に才能があるだの言ったり、
他人のアドバイスを無下にしたり、色々と嘘をついたりと数えたらキリが無いくらいだが。
あと全然相手の言いたいことを理解せずに勝手なことばかりを言っているのもだ。
この短い間にだって全然会話が成立していないだろうが。

こういうのを他人を馬鹿にしている、見下していると普通言うのだがなぁ。
真面目にお前に付き合ってきた奴らが次々と消えて、
煽りばかりになったのはお前のそういった態度が相手を傷つけたからなんだぞ。

722 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 00:07:15
>>713
せめて、そういのを晒すならな。
最低でもコレぐらいはやってくれ。
つttp://www.asahi-net.or.jp/~NJ2T-HG/ilpovj.htm



723 :708:2006/09/29(金) 00:15:59
>その辺のフリーソフトで、簡単にこんなのが出来ればいいんですけどねぇ……。
>http://www3.tok2.com/home/samuhan/project_x_style/Templates/FRACTAL%20ART%20GALLERY.dwt

単に画像出力して喜んでるだけじゃん。
そんなんでフラクタルやってるって言えるの? 他人のソフトにおんぶにだっこじゃん。
自分でアルゴリズム組んで、マスマティカで計算させるぐらいのこともしないで、フラクタルやってる?
バカですか?

というわけで、フラクタルやってるというなら次の問いに答えてくれ。
簡単なコッホ曲線に関する問題だから。



閉じたX次のコッホ次数は、(X+1)次においてどのような解を持つか。
また、この時のX次のコッホ次数はどのような解を持つか。

724 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 00:19:31
>>723
俺は詳しくないからよくわからんけど、神器のやっているのはフラクタル作画ソフトで遊んでますってレベルの代物?
それで得意気に「俺こんなこともできるんだぜ」って言っていると考えてOK?

725 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 00:23:46
神器は自分が嫌われている原因が理解できていないのか。
ぶっちゃけまともな文章が書けるように導いてやらなくても、作曲で勝手になんとでもやっていけるじゃん。

726 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/29(金) 00:32:40
>>723
アホかとバカかと。
出来る作品が素晴らしければそれでいいんだよ。
デザイナーがフォトショップを一からプログラムとかするか? しないでしょ。

俺は主にこのソフト使ってるんだが、せめて俺クオリティのフラクタルは作ってみせてくれ。
http://www.ultrafractal.com/

そこまで大口叩けるなら、このクオリティも出せるはずだよな? 俺は出せないが。
http://www.chaoscopia.com/

727 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 00:33:09
ただの無能な馬鹿なら何もわかっていないのだと考えられるけど、
他ジャンルとはいえ、創作活動をやっている人間が、よくもここまで創作を冒涜できる物だ。

728 :708:2006/09/29(金) 00:34:54
>>724
まあ、漏れも素人みたいなもんでフラクタルやってますなんてとてもとても言えた義理じゃないんだけどね。
おこがましいのを承知で言えば、フラクタルは大変奥が深い。

フラクタルで有名な集合では直感的に、自己相似を伴うのでこれを視覚化すると万華鏡のような美しい画像を得ることが出来る。
これを利用したソフトというのは、それこそゴマンと出ているわけだ。
使い方は、初期値を食わせて、これにRGBの発散値をコントロールすることでさまざまな画像を得られるわけだ。
ほとんどはジュリア集合かマンデルブロ集合だね。

が、こんなのはアメリカンクラッカーを弾いているのを運動物理をやっていますというようなものに過ぎないわけだ。

フラクタルはその定義だけでも難しいし、何よりもその特性が自然界を筆頭に随所に現れているように見える。
たとえば、有名な樹木生成アルゴリズムはフラクタルを利用している。
ハリウッドの得意な海のCGの波もフラクタルを大いに活用している。
(これは漏れもやってみたことがある。見た目だけはいくつかのフラクタルの組み合わせでおそろしくそれっぽくなる)
小動物や昆虫の大群が移動する際の集合も、フラクタルを使うことでおそろしくそれっぽく見えてしまう。
(鼠の大群がわーっと移動するシーンとかね)

フラクタルをやるというのは、このような数学的な部分の探求、もしくはそれを活用した実施応用をやっているべきなわけですよ。

>>726
アホ。綺麗な画像を出力して、作品とか言うのを「フラクタルをやる」などと言うなと言っているのだ。
フラクタルは数学的研究だ。
デザインはその応用に過ぎんわい。



729 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 00:35:14
>>726
お前の小説糞じゃん。
>出来る作品が素晴らしければそれでいいんだよ。
何でこんなこと言えるの?

730 :708:2006/09/29(金) 00:40:17
>>726
繰り返すぞ。
画像を出力するのを「フラクタルをやる」などとは言わない。
フラクタルをやると言い、それを作品と言うならば、フラクタルの数学的命題を解いてからにしろ。

おまえのやっていることはフラクタルを応用した画像出力ソフトを使って、画像を出力し、それを作品と称しているだけ。
べつにそれはそれでいい。そういう芸術もアリだ。
ただし、それはフラクタルをやるなどとは言わない。
フラクタルを活用した画像を作っているだ。

731 :708:2006/09/29(金) 00:43:26
さらに追記しよう。

>俺クオリティのフラクタルは作ってみせてくれ。
激しく意味不明。あの画像のどこがフラクタルを作るに相当するんだ?
マンデルブロ集合なりジュリア集合なりを可視化しているというのは理解できるがね。
何か、新しい集合の可視化なのか?
なら、その集合式を出してくれ。
それなら、フラクタルをやってると認める。

732 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 00:43:55
>>726
お前が小説書いてますって言っているのに俺らも同じような気持ちになるんだがな。
そんな簡単にいい作品が書けるか。創作馬鹿にすんなと。

お前もプロレベルの作品書いてから自分に才能があるとか言ったらどうだ?

こうやってお前は自分がまさに当て嵌まっていることを他人に対して言っているんだぞ?
こういうのも見下していると取られるんじゃないか?

733 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/29(金) 00:45:07
>>730
ならフラクタルアートをやってると言えば文句ないな。

734 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 00:45:10
>>731
乙。気合入っているな。

735 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 00:48:52
>>733
>ならフラクタルアートをやってると言えば文句ないな
これも相手を見下しているよね。
長文読んだ感想を少し入れて相手の意見に納得するか反論すればともかく、結局投げっぱなしの反応しかしない。
だから真面目に相手をする人間は嫌になってくる。

736 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/29(金) 00:54:04
>>731
http://www3.tok2.com/home/samuhan/a.txt

>>735
フラクタル(プログラム)
フラクタル(アート)
の違いだけなのに、そこまで拘る方がおかしい。
フラクタルアートやってる奴は大多数がフラクタルやってるっていうよ。

737 :708:2006/09/29(金) 00:54:07
>>733
おう、それなら文句はないぞ。
思う存分、フラクタルアートとやらをやってくれ。

が、フラクタルをやるなどとは二度と言うな。

>>734
学生の頃、コッホ曲線に惚れて割といろいろと調べた訳よ。
そして、フラクタルに見られる自己相似・再帰性の美しさと奥深さにびびった。
クラシック音楽なんかにも、フラクタルな特徴が見られるんだぜ?
人体の構造にもフラクタルな特徴が見られる。
それはおそろしく複雑な結果を出力しうるにもかかわらず、式そのものは驚くほどにシンプルだ。
(だからこそ、フラクタル画像ソフトが成立する)
視覚だけではなく、およそ相関する現象には必ずと言って良いほど、この性質が潜んでいる。

ところで、音楽やってるなら画像なんかよりも音楽にこそフラクタルを応用するべきだと思うんだがね。

738 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 00:56:49
プログラムの意味もわかってないな……

739 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:00:13
>>736
理解できていないな。
小説を書くなら「正しく言葉の意味を理解して、正しく相手に伝わる」ように努力しなくてはならないんだよ?
プロの作家を目指すのにそんないいかげんなのはいけない。

740 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:05:52
傍から見てるだけだが・・

作品もちゃんと晒して、音楽もオーディション通るくらいのレベルで、
フラクタルもある程度面白いもの作れてるんだから、
何も示してないその辺の七誌よりはこのコテの人のほうが
遥かに上なんだと思うんだけど。

741 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:05:54
>>736
ほう、これがおまいの作り出したあたらしい集合なわけだな。
ちょっとわからん部分があるので、教えておくれ。

layer: method=linear
caption="Layer 1"<-このレイヤーの意味はなんだ? 
opacity=100
mergemode=difference mapping: center=-0.331421477815/0.544013468055 magn=15.958634<-これ、何の値だ?
formula: maxiter=1000 percheck=off
filename="Standard.ufm"<-このファイルの中身は何? 集合の定義か? なら、そっちを見たいわけだが。
entry="Julia"<-ただのジュリア集合に食わせてるだけにしか見えないんだが? どこが新しい集合なんだ?
p_seed=0.522/-0.174 p_power=2/0 p_bailout=4 inside: transfer=linear<-これ、乱数シードだよな? パワーって何に使ってるの?
filename="Standard.ucl" entry="Default" outside: transfer=linear <-このファイルの中身は何? 集合の定義か? なら、そっちを見たいわけだが。
filename="ldm.ucl" entry="ldm-Doodads"<-このファイルの中身は何? 集合の定義か? なら、そっちを見たいわけだが。

自分で造った集合というなら、意味はもちろんわかってると思うので一つ頼むわ。

742 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:06:18
>>736
言葉に拘る方がおかしいなんて、言葉を組み合わせて作品を作る者が絶対言っちゃ駄目だろ。

743 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:07:28
読む人間が正しく言葉を理解していない場合、
正しく相手に伝わらない件について。

744 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:11:22
数学のフラクタルをやったということだけを梃子にして
自分が上だと主張してるそこの人も、
じゃあ作品を提示して勝負しなよ。
創作の態度とか人間性なんてどうでもいいんだよ。
作品を出してみろ。絵なり音楽なり小説なり。
そしてどっちが上か第三者に判定してもらえよ。
「俺のほうがフラクタルについて知ってるもんねー」と言い張ったって
この板じゃ勝ったことにならんぞ。
実績のあるりすかの方が上じゃんか。

745 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:11:27
>>740
作曲家としては上じゃない?
でも俺らワナビだし。
作品を晒すのとゴミの投下の違いくらいわかるよね?
作家としては最低レベルのクズだよこいつ。
それに過去にも作品を晒す奴は結構いたけど、
神器は何の感銘も受けずに投げやりな態度しか取らないから、
奴のために作品を晒す気にならないんだよ。

つかそんなあからさまな自演擁護か釣りなんていらないから。

746 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:12:56
>>744
はいはい。煽っているばかりの君はどうなの?
神器本人ならともかく外野がどうこう言う話題じゃないよね。
何で野次馬が割って入ってくるのさ?

747 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:13:58
つか無能だろ。
微妙に乗り遅れたな。

というかいつも神器が引っ込むと出てくるんだよな。

748 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:14:00
>744
こんなとこにいる時点で上も下も無いとおもw

749 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:14:26
>>746
2ちゃんだから。
当事者だけじゃ客観的な判断できないじゃん。
スレが伸びてるから見てみた。
そして俺の意見を言っただけ。
俺の意見では、七誌のほうが惨めに見える。

750 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:14:27
まずここは創作文芸板なわけで

751 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:14:42
この手の煽りをするのは無能だな。
本当に神器の寄生虫だな。
相手をするだけ時間の無駄。

752 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:16:44
>>749
無能、今日はまだ平日だぞ。
お前も働いているんだろ?
やるなら明日にしない?それなら相手してやるから。
つかもう寝るわ。ノシ

753 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:17:31
>>744
は? 自分が上だとは言ってないが?
単にフラクタルをやっていると言うな、とそう主張しているだけだ。
別にフラクタルを活用した画像をアートとすることで負けていてもそれはそれでいいよ。本懐だ。
ただし、フラクタルを活用した画像はあくまでも出力結果にしか過ぎない。それは変わらない。
数式的な意味を模索して画像として出力してるなら、謝るけどね。

あとな。
ここは創作文芸板。
板的にというなら、フラクタルを活用した画像も音楽も対象外だ。


754 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:23:15
無能の煽りに本気になっちゃいけねぇ。

755 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:23:45
こういうレッテル貼りをやってくる側の連中が大概負けてるんだよな。
自演だとか煽りだとか無能だとか。
第三者が自由に参加できる場所で議論しているんだろう、
だったらそういう人だって参加するぐらいの想像力はないのかね。
レッテルを相手に貼ることでしかプライドを保てなくなるぐらいの状況のやつらの方が負けてるだろ。


756 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:29:11
>>753
フラクタルアートをやることを、省略して
「フラクタルをやる」と通称言われてるのに、
あんたが勝手に「数式的にフラクタルをやるやつしかフラクタルとは言ってはいけないんだ!」とか
いちゃもんつけて話を摩り替えたように見えたんだけど。
しかもその下に、「ここでさえ勝てば俺は上なんだ」とか思い込みたい
意識が垣間見える。

757 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:34:57
ばかだー

758 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:35:04
>>756
なるほど、フラクタルをやるというのはフラクタル画像アートをやるという意味の方が多勢なんだな?
なら、ソースを出してくれ。比率を見たい。
もし、有意な結果が出るならりすふに謝罪する。

次に、「ここでさえ勝てば俺は上なんだ」とか思い込みたい意識が垣間見える。
の確固たる根拠を問う。

あと、続きは明日な。
フシアナできっちりとケリを付けよう。
明日、フシアナをするんでよろしく。

759 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:35:37
必死になって馬鹿だー
空気読めてねー

760 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:36:18
無能は今すぐ相手されようと必死必死

761 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:37:05
じゃあ今日はみんなもう解散な!

762 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:37:48
神器が上と決め付けておいて、しかも神器のことをよく知らない第三者がなにを論ずるか?
神器も交えてやらないと意味ねーよ。

763 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:41:00
しかし、ちょっと覗いただけの新参さんにしてはえらいスレの内情に詳しそうだったな。


764 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:41:27
いきなり出てきて神器のほうが上だって決め付けられたんじゃ議論の仕様なんてないよ。
もう君の中で神器のほうが上ってことでいいよ。
俺はもう神器の相手はやめるから。バイバーイ

765 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:44:05
>>763
その通りだな。
でもぶっちゃけよくわからんやつ一人に神器のほうが上って思われても別に気にならん。
実際神器よりいいもの書けるし。
ああ、それを晒させてふも杯がやりたいのか?
流石に煽られて脊椎反射で作品晒すほど馬鹿じゃないし。

766 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:45:47
>>765
俺も俺も。意味ねーよな。
流石にコテをやっていてこの挑発を受けたらどうなるか知らんが。

767 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:47:02
また無能プロデュースか。
毎回煽りから入るな。そんなに人を集めるのが苦手なのか?
今回も企画をお流れにすることで無能への報復としますか。

768 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:48:10
まあ無能がふも杯やりたさに必死になっていると考えれば煽りなんかスルーできるし。

769 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:48:21
>758
>なるほど、フラクタルをやるというのはフラクタル画像アートをやるという意味の方が多勢なんだな?
>なら、ソースを出してくれ。比率を見たい。

ぐぐって数数えてくれ。俺はめんどくさい。
どの程度の数やれば統計的に有意になるのか俺は知らないから
二千なり四千なり数えて。

>次に、「ここでさえ勝てば俺は上なんだ」とか思い込みたい意識が垣間見える。
>の確固たる根拠を問う。

それは俺が「感じる」ことだから根拠なんてないよ。

>あと、続きは明日な。
>フシアナできっちりとケリを付けよう。

だりーよ、やんねーよw

俺は、ちらっと見て、作品晒せと言われてるりすかとかいうやつが
ちゃんと音楽を晒してたし、それもいいレベルだったし、
画像もまぁ面白かったから、創作者として七誌のうるさいやつより
コイツの方が尊敬できるかと思っただけ。
本当にただの部外者なんだよ。
部外者なんだから、コイツのスレでの振舞いや態度なんて知らないし、
はっきり言ってどうでもいい。

770 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 01:53:15
名無しも、いい作品書いてるんだったら
投稿サイトとかで話題になってるんだろう?
その過去に晒した作品を、これが俺の作品ですって
示せばいいのに。

771 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 02:04:09
だってここはりすかファン専用スレだし。

772 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 03:36:27
投稿サイトに送っても話題にすらならない。それが神器

773 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 04:12:46
>だりーよ、やんねーよw
なら神器の自作自演だな

774 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 07:18:12
夢はお前から逃げて行かない。
夢から逃げて行くお前がいるだけだ。
戦え! 熱くなれ! 夢を追いかけろ!
     by 義家弘介

775 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/29(金) 08:51:09
兵器名;重力子開放型インサイドドライブギア・ヴァルカティア
特徴 ;邪な心を持った物がアヌビス復活を成功させた時のために、アヌビス自身が対抗策として残した。
    ゲート・オブ・アヌビスを開いた後に用済みになった『五つの命題』から生み出される。
    メタリックブラックの躯対で人型。召還した者が同化し、自由に操れる。
全長 :百メートル

主兵装;
ガイゼル=アヴラクトス+ 超遠距離型重力子砲ガイゼル=インサイドドライブ 
ガイゼル=アブラクトスのドライブ装備版。

バルシェ=ゲヘナー    支配世界                           
思った事が現実になる。アヌビスは対スキルが高いため、効き目は薄い。

ヲヴァス=レス=カティ  ギアドライヴァー・ニューエナジー        
ギア版ニューエナジー。

776 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 09:05:22
はいはいすごいすごい

777 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 09:55:14
>>775
たいへんすばらしい能力です。
何もいうことはありません。

778 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 10:01:01
・晒している作品やレスがあまりにも酷いこと
・他人の言うことを全く聞かない姿勢
りすフが叩かれているのは主にこの二点だ
これはこの板では、そしてラ研では叩かれて当然のものだ
晒した文章に対して「スランプの時に書いたものだから」と言い訳するのもこの板においては叩かれるべき態度だ
音楽やフラクタルなど板違いのものを持ち出す行為も(それらの出来に関係なく)叩かれても仕方ない行為だ

りすフが叩かれるのは自業自得でしかない

>>775
AAry)ほほう それでそれで?

779 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 10:05:24
>>775
完璧です。何も言う気になりません。

780 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/29(金) 10:18:38
>>778
別にラ研では叩かれてませんけど。

最初に音楽を持ち出したのはそっちだろ。

何都合よく捏造してんだか。

781 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 10:20:54
そうですね。全部僕たちが悪いんです。りすフ様マンセー!

782 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 10:23:35
「叩かれる」ってのは「ダメだしされる」と言い換えてもいい。
キミ、ラ研でも色々ダメだしされてたよ。

>最初に音楽を持ち出したのはそっちだろ。
最初の最初に音楽をやっているという話をしたのはキミだろ。
そうじゃなきゃここの住人が「お前が音楽をやっている」なんて情報を知るわけないんだから。

783 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 10:32:38
人間、話し合えば理解しあえるものさ
だからりすフは日本語っぽいものを喋る人間っぽい何か

ツチノコとどっちが珍獣度上かしら

784 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 10:48:37
「荒らしに反応するヤツも荒らし」って言葉も聞いたことねぇのかよ。
振ったヤツも振ったヤツだが、お前も同罪だよ。

785 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 10:48:43
-100以下な文章が連発してたのは十分叩かれたうちに入ると思います><

786 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 10:51:50
こんな日本語が20%くらいしか含まれていない文章を理解して突っ込めと言う方が無理。
各々の言葉の意味も分からないのに突っ込めるかよ。

とりあえず俺用語を使わずに説明できるようになれって何十回言われてんだ?


787 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 10:58:16
>>775
「何か凄い大砲と何か凄いエネルギー源を持った100m大の人型兵器」

これだけでは、どういうものかまったくわかりません。
凄いとも思えません。

何が面白い兵器なんですか?

788 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 11:03:25
ラーメンやでオレの注文が一番遅く来る能力

789 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 11:05:36
>特徴 ;邪な心を持った物がアヌビス復活を成功させた時のために、アヌビス自身が対抗策として残した。
>    ゲート・オブ・アヌビスを開いた後に用済みになった『五つの命題』から生み出される。
ほぼ全ての言葉の意味が分かりません。最低でも参考として>>313にアンカーを付けるくらいしましょう。

>ガイゼル=アブラクトスのドライブ装備版。
言葉の定義が分かりません。
それと、元のスペックと、改修後の差を説明してください。

>アヌビスは対スキルが高いため、効き目は薄い。
なんで対アヌビス用として作られたはずなのにアヌビスに効果が薄い能力なんて持つ必要があるんですか。

>ギア版ニューエナジー。
言葉の定義が分かりません。
それと、ギア版とそうでないものの違いを説明してください。

790 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 11:21:00
兵器名;超貧乳ドジっこ型ツンデレメイド・ヴァルカティア
特徴 ;邪な心を持ったおっぱい星人が巨乳神復活を成功させた時のために、巨乳神自身が対抗策として残した。
    胸がぺたんこなため、召喚主をがっかりさせる。メイドカフェで用済みになった『五つの衣装』に着替えることができる。
    人型。召還した者がマスターとなるが、自由に操れない。
全長 :一メートル五十センチ

主兵装;
ガイゼル=アヴラクトス+ 壊滅的な料理下手。不味いものを食べさせてダメージを与える。 


バルシェ=ゲヘナー    支配世界                           
思った事が現実になるような気がする。思ったあとに「なに考えてるのよバカね」とつっこまれる。


791 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/29(金) 11:28:44
>>789
313で大体分かりますね。

重力子砲の名前なのでガイゼル云々は気にしなくていいです。
ギアとドライブがあって……、いやもう後でプロット晒しますよ。

確かに……。

>>2
ギア版は100メートルの大きさに見合った威力になります。

792 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 11:31:41
その何と会話してるのかわからなくなるような書き方はやめないか。

793 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/29(金) 11:35:00
パクる人がいるかもしれないので(いないと思うけど)、一時には消します。
http://wannabee.mine.nu/uploader/files/up0266.txt

794 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 11:42:28
>>793
じっくり読んでみたんだけど、何が面白いのか全然わかりませんでした。

795 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 11:58:35
>第三柱
>ギアを発動しイジめた人間を皆殺しにした。

笑いを堪えながら読んでたが、ここで耐えられなくなった。

796 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 12:02:35
俺を笑い殺す気かwww

797 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 12:13:46
>793
大丈夫だよ。他人に分かるよう書き直すだけで君の晒したものとは別物になるから
もっともそんな手間掛けるなら別の話書いた方が有意義だろうけど

798 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 12:17:17
キャラ多すぎ。どうせ書ききれないんだから十人ぐらい削れ。

799 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 12:22:31
これ全部につっこんでたら2スレぐらい消費しそうだ。

800 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 12:23:42
5柱なのに6人いるとかアホだろ

801 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 12:37:09
四天王なのに5人いるみたいなギャグの類ですよ

802 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 12:38:26
そういえばボーボボで見た覚えがあるな。一人多い幹部。

803 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 12:49:35
能力(ディスク);
DS1 エア・バースト   空気を圧縮・爆発させて、驚異的な攻撃力&加速力を得る。
DS2 ハイパー・バースト 体の筋肉を凝縮させ、エア・バースト以上の攻撃力、
              そして加速力の代わりに.驚異的な防御力を得る。
              エア・バーストとの関連性は、血液中の酸素のほとんどを筋肉に送り込む点。
DS3 ウルトラ・バースト ハイパー・バーストとは逆に身体が液状化する。
              物理攻撃は通じなくなり、アルカリ性の液体で生成する刃が物を溶かし斬る。
              エア・バーストとの関連性は、気体→液体。

これおかしいって散々つっこまれたろーが。
直せよ。

804 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 13:10:56
設定ばっかりやってて肝心の物語はさっぱりというやつだろうな

805 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 13:12:42
その設定も……な出来だしなぁw

806 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 16:11:09
>>802
ギャグでなら許容される話だけど、シリアスな話で……なんだよなあ。

807 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 16:22:42
メタギャグなんだよ、たぶん。

808 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 16:37:22
1:名前
2:種族
3:職業
4:年齢
5:外見的特徴。
6:ファッション系情報
7:そのキャラクターの仕草やクセなど
8:どういう心理活動で動いているのか
9:キャラクターの今までの人生
10:そのキャラが抱いている疑問や問題

最低でもこれくらいは用意できないと創作者としてはカスだよな。

809 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 16:41:57
『建国の折、王を支えた4人の幹部を四天王と呼んだのがそもそもの始まり
(中略)
現在では、国の定める実技・筆記・面接をクリアした者に与えられる資格となっています
前年度受験者数18964名 合格者数2306名』

そんで通信四天王講座とか四天王予備校とかがある
これならシリアスな話でも四天王が何人いようが無問題

810 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 16:48:34
>>809
5厨にそれぞれ階位があって〜みたいな話ならそれでも良いけど、
第0厨、第1厨、第2厨、第3厨、第4厨、第5厨って割り振られてたから無理なんだよね。

811 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 17:25:30
>>793
消えてるのにレスがないとはこれいかに。
おーいりすフROMってないでなんかいえよw

812 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/29(金) 17:39:09
>>794
まぁ、好みがありますからね。

>>795-796
何が面白いのか分からない。

>>798
DRIVEって小説でも十人以上扱ったよ。
これくらい余裕。

>>799
突っ込み歓迎。
隔離スレなんだし、別にいいでしょ。。

>>800
零柱はリーダーなので数に入ってません、

>>804
そうなんだよ。設定書き出してから筆が進まない。

>>808
是非、あなたの素晴らしいキャラ設定を見たいもんですね。

813 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 17:44:39
突っ込んでもいいが、それを無視されるの見え見えだし。
モチベーション沸かないよなあ。

814 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 17:55:35
>812
前に競作の話が出てたよね
今作ってるやつが進まないなら、競作のほうで書いてみないか?
りすフとしても、普段自分を叩いてる連中が実際どの程度の物書きなのか見たいだろ

815 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 17:57:34
りすフ様の作品は完璧です。設定も完璧です。人物描写なんて非の打ち所もありません。
ですからその作品を是非とも出版社に持ち込んでみてはいかがでしょうか。
自費出版で第二の山田悠介を狙うのも悪くないかもしれません。

816 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 18:09:08
真昼間に一時間半だけ公開って、お前それ本当に人に見て意見が貰いたいのかと。
どう考えても社会人と学生は勤務中だろうが。

817 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 18:11:15
なんでリーダーだと数に入らないの?

818 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 18:13:41
>>808はキャラを作る上での至って普通のテンプレートだろ。
ラ研にも似たようなのあるが、さては読んでないな。
そんなんだからあっちの奴らに「基本を学んでから来て下さい」なんて言われるんだ。

819 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 18:15:51
それにしても、神器に関わったコテは見事にいなくなったなあ。

820 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 18:17:42
つttp://www.raitonoveru.jp/howto/b.htm
1 名前 性別 年齢
2 国籍 住所
3 人種 種族
4 容貌 容姿
5 社会的地位 職業 信仰する宗教
6 性格 癖 ポリシー
7 美点、弱点
8 知性、知識 健康 
9 趣味 特技 好物 嫌いなモノ
10 武器 武術 魔法 その他の能力 
11 口調 言語
12 履歴 過去のトラウマ
13 両親、親戚、兄弟姉妹、配偶者、恋人、子供

 


821 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 18:54:07
>>812
りすフ先生。
つっこみをしてもいいんですが、それを作品に生かしてもらえませんかね?
>>803に関しても色々つっこんだじゃないですか。
次の作品で使うんならそれを直すのが筋ってもんじゃないでしょうか?


822 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 19:13:09
>>808はプロが使ってるんだがなあ。
しかも「最低限必要な設定」として。

808がキャラ設定できるできないは、神器がキャラ設定を全くうまく作れないことに関係ない品。

823 :808:2006/09/29(金) 19:31:52
>>808はワナビの書いた小説のストーリー考察スレからのコピペだし

824 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 20:07:35
遅まきながら、山月記を薦めた者です。
昨夜は盛り上がりを見せていたようですね。
フラクタルという物についてはチンプンカンプンなので、
誰が言っているのが正しいのか、さっぱりでした。

しかし、>>706にある、羅生門への感想について
 >>704
 何も感じなかった、ってこと。

これには幻滅です。こんなのでは、
こいつは、小説を読むのも書くのも一体何が面白いんんだろう? と思います。
そんなんで、設定好きなら、
RPGツクールみたいなソフトでも買ってゲーム作った方が楽しそうですよ。

825 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 20:21:06
病気なのでしかたありません

826 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 20:58:58
言語野に障害があるので仕方がありません

827 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 02:26:59
看板に偽りアリ!
題名と全然違う場所になってるんですけど
騙された気分です

828 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 03:17:18
>>827

 誘導↓
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1150282829/l50#tag971

829 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 03:18:13

 間違えた↓
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1150129117/

830 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/30(土) 10:17:18
俺の設定が完璧すぎて、突っ込む気も起きないかwwwwwwwwwwwww

>>828
折角来た客人を他所に誘導するなよ。
逃げていったんじゃなくて、お前らが誘導して来させない様にしてるんだろ?



831 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 10:37:20
うん。完璧すぎて突っ込む気が起きない。

832 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 10:44:57
 〃∩ ∧_∧
 ⊂⌒(  ・ω・)  はいはい完璧完璧
  `ヽ_っ⌒/⌒c     
     ⌒ ⌒

833 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 10:57:23
成長したね。
最初のころとは比べものにならないよ。
あ。最初から才能が光ってたけどさ。
デビューまでもうすぐですね^^

834 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 11:21:21
そこまで完璧なんだから、こんなところに顔出してないで早くデビューして下さい。

835 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 11:49:56
本当に成長したと思う。最初の頃とはくらべものにならないくらい描写も良くなってさ。実は嫉妬してた。
デビューも近いうちにかもな

836 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 11:50:24
>>830のいう俺の設定ってどれのこと?
大抵は突っ込み入ってると思うんだけど。

837 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 12:29:13
見てないので突っ込めません><
再うpキボンヌwwwwwww

838 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 12:43:12
うん完璧だね。
だって俺らがどんなに突っ込んでも修正されないんだからこれが完璧な状態なんでしょ?
さっさと書いて何処へなりと投稿するがいいさ。

839 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 12:56:46
うん。完璧ですね。まさにりすかファン流として完成しきっていると言えるでしょう。
もう、これ以上は変化のさせようが無いほどに完璧な姿になっています。
あとは投稿するだけですね。
下手に応募規定に合わせる必要も無いでしょう。
それは既に完成しているものを歪めることになりますから。

840 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 13:13:06
完璧だと思うんならラ研の採点ありにしろよ臆病者。

841 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 13:25:55
りすかさん、煽りは無視してくださいね^^
健全なスレ進行ができなくなりますから〜。

842 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 13:33:30
>>840
完璧なものに採点なんて出来ないですから。
たとえ、全ての人が100点をつけたとしても正しい評価にはならないんです。
採点というものは比較行為ですから。
唯一絶対の対象には比較行為を行うこと自体がムリなんですね。

843 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 13:59:29
ボクの考えたオリジナル能力です。
りすフ先生の設定を使ってインスピレーションしました。
名称が違うのでパクリではありません。

>第三厨
名前;麗菜
特徴;十六歳の少女。髪は透明なオレンジ色。中学時代に議亜を持つことでイジメを受けており、
   やった人間、助けてくれなかった人間全般に恨みを持っている。最終的に、議亜を発動しイジめた人間を皆殺しにした。

議亜;ヴェなんとか
特徴;濁った緑色をしている。

武器;名もなき件

能力;
RP1 マインドコントーロール 対象の仲間を操ることが出来る。
RP2 マインドポーリュート  対象を操ることが出来る。
RP3 マインドブレイーク   対象の心を破壊。



844 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 14:14:27
>>843
完璧な物に憧れる気持ちはよくわかります。かくいうわたしもそうですから。
しかし、完璧なものを中途半端にインスピレーションしても良くはならないんです。
どうやっても、内容はダメダメになる一方なんです。
つらい事実ですが、受け入れてください。


845 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 16:00:24
ところで>>793のやつ見てみたいんだけど、誰か持ってない?

846 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 16:25:58
探せばあるかもしれんが
upするなら神器の許可がいるだろ
相手が神器だからこそ俺たちは常識を守らねばならんぞ

847 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 16:37:04
過去のことを気にしないで新作を待ちましょうよ!

848 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 16:42:09
人は天に雨を要求することは出来ません。ただ待つだけです。
人は大地に夜明けを要求することは出来ません。ただ待つだけです。
我々に出来ることもまた、待つだけです。
完璧な、疵の無い、新作を。

849 :二次創作希望です:2006/09/30(土) 16:43:06
>りすフさん
もう一度upして戴けたら、自分も見たいです。
学生なもんで、平日の昼間はちょっと……

そういえば、自分も>808さんのテンプレのような設定は
なるべくキャラ毎に揃えられるようにしてますよ。
条件付けが揃えば不思議と、場面場面のキャラクターの動きを悩まずに済みますし。

外見とか性格は、キャラを思いついた段階でおおまかに決まってしまうけど
その他雑多な情報は考えるのが意外と面倒ですよね。
そういう時は何か一つ、そのキャラの趣味を決めてしまうと良いです。
例えば服やインテリアの趣味、本や音楽、映画の趣味とか、
あとはオフの時なにをやってるかとか、ペットを飼ってたりするかとか。
コレが一つ決まれば、キャラの性格等に合わせて他の設定も自ずと出てきますから。
お試しになってはいかがでしょうか?

850 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/30(土) 17:54:07
http://wannabee.mine.nu/uploader/files/up0267.txt
8時には消します。

851 :二次創作希望です:2006/09/30(土) 18:56:44
>850
ありがとうございます、さっそく拝見させて戴きました。
僭越ながら、前回の作品(「THE VEFIAS GEAR」。もう一方は未見です、すみません)含め、疑問点を。

設定に登場する主要人物は全員、ギア或いはドライブ能力を持っていますが
果たしてこの世界で、そうした特殊能力を持たない人々はどのような生き方を?
正直に言ってしまうとりすフ氏の作品は、能力バトルや能力に関する設定は多数存在するのに対して
作品世界の人口の大半を占めるであろう、能力を持たない一般市民の生活が文章中から全くうかがえません……

「ギア」という、ある意味非常に危険な武器が古代遺跡として各地に点在し、それが半ば放置されている事、
(前作品、セラが自身のギアを入手するまでの経緯から類推して、こう判断させていただきました)
ごく一部の限られた人間が、その危険な武器を所持・使用している事に対して
作品世界の政治・軍事・警察力はどのような対策を講じてきたのでしょうか……

話題に出すと相手が逃げるとか、いじめられるとかより先に
国家権力がギアや、ギアの適合者を片っ端から狩り出そうとするのが自然ではないでしょうか?

852 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 19:02:12
すみません。完璧な設定に対しこのような質問は失礼かとは思いますが、
私の理解力が低い為か、どうしても理解できない点がありましたので
お手数ですがご説明いただけますでしょうか。

守護者のビタは、なぜアマゾンにある遺跡を守る使命を帯びているにも
関わらず、遥か海を隔てたアフリカに住んでいるのでしょう?

どうしても気になってしまい仕方ありません。是非ご教授下さい。

853 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 19:16:28
申し訳ございません。完璧なる設定が完璧すぎるが故に理解出来ない部分があります。
私の理解力が低すぎるせいであるのは明々白々でございますが、寛大なるお慈悲を持ってご説明いただければ、
身に余る幸甚に存じます。

「ヴェイリトゥス 掌を地面に向けることで、その反対側の場所を消すことが出来る。効果範囲半径五十キロ」

地面の反対側というと、地球の裏になるのかと思われます。
すなわち、地球の裏側を消し去るという真に心胆寒からしめるに十分かつ古今に類を見ない斬新なご設定でございます。
しかしながら、効果範囲が50kmでは地球の裏側にまで到達いたしませぬ。
これはどのような深慮遠謀が秘められているのでございましょうか。

854 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 19:56:52
っていうか「序盤のあらすじ」のトコなんだけど
読んでみた限り、話終わってね?
結末書いちゃってるよね? 全然序盤じゃないじゃん
作品丸ごとアウトラインつーか
コレ読んだら本文読まなくて済むよねみたいな、ある意味設定として完璧っつーか

もしかして、その後の展開こそがメイン?
だとしたらスゴイ意外性だが、夫婦漫才に得意の能力バトルは活かせるのか?
いや、でもマジで画期的なストーリー。ガンバレ。期待してるぞ

855 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/30(土) 20:33:36
>>851
VEFIAS GEARを読むと分かりますが、ギアは警察には手に負えないです。
あとアヌビスでは軍も壊滅させてます。

ギアは発見次第、発掘されます(前作読んでるなら分かるかと

国家はギアに対抗出来ないので、ギア専門の掃除屋に頼むわけです。

>>852
アフリカ大陸にアマゾンってないすか? WIKI先生では思いっきりアフリカ大陸にあったんすけど……。

>>853
掌を当てた裏側を中心としてます。

>>854
ああ、最後まで書いて、序盤ってとこ消し忘れてました。
スランプの中、ちょびちょび書いてます。
がんばりやす。

856 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 20:37:00
能力バトル物というと、
「何らかの特異能力・超能力を持った人同士が、喧嘩(あるいは殺し合い)をする話」
と捉えて良いのでしょうか?
で、リスカファン氏は、その系統の作品しか読まないという事ですか。

というわけで、りすふさんの為に本棚を眺めてみましたよ。
 司馬遼太郎「果心居士の幻術」(新潮文庫)
これは如何ですか? 時代小説の短編集ですが、能力物だと思います。

857 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 20:37:26
えーと

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Amazon_river_basin.png

858 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 20:40:02
りすふ先生は小学校さえ卒業していないという疑惑が!!
もしアフリカにもその地名があったら恐縮ですが、
普通はただ「アマゾン」と書くと、南米のアマゾン川流域を指すと思います。

>>852
>アフリカ大陸にアマゾンってないすか? WIKI先生では思いっきりアフリカ大陸にあったんすけど……。

859 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 20:44:30
神器がwikiの使い方もわからない可哀想な子ってことは分かった

860 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 21:05:15
アマゾン (曖昧さ回避)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索
アマゾン(アマゾーン、’Αμ?ζων(?μ?ζων), Amazon)は、ギリシア神話に登場する女性だけの部族に由来する言葉。

ギリシア神話に登場する女性だけの部族、アマゾン。
南アメリカに位置する大きな川。アマゾン川。また、その流域。
南アメリカ各国でアマゾン川流域の地域につけられた地名。
ブラジル - アマゾナス州
コロンビア - アマソナス県
ペルー - アマソナス地方
ベネズエラ - アマソナス州
ネット通販サイトの一つ、Amazon.com。あるいはその日本法人Amazon.co.jpあるいは、イギリス、フランスなどの現地法人
ボルボの乗用車、120シリーズの愛称。
日本のテレビ番組制作プロダクションの一つ。
ヨーロッパ宇宙局(ESA)によって打ち上げられたスペイン製通信衛星の一つ。
テーブルゲームの一種で、チェスのクイーンの駒だけを使って遊ぶゲーム。
オウムの一種、アマゾンオウム。
競走馬、ヒシアマゾン。
作家アーサー・ランサムの代表作『ツバメ号とアマゾン号』。
日本の特撮ドラマ『仮面ライダーアマゾン』及びその登場ヒーローの名称。また、その変身前の愛称アマゾン。
イギリスの21型フリゲート、アマゾン (フリゲート) (F169 Amazon)

861 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 21:07:23
とりあえずりすフ誤録に追加だな。

862 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 21:09:32
ギルティギアみたいな設定だよね。ギルティはギアに対抗する軍組織があったり、ギアに対抗するために
サイボーグや生体強化とかまでやってるし。ギア同士も対立関係にあったり性質が様々だけど。
暴走する奴がいるはずだから(パンピーもギア恐れてるし)、現代社会的ってのは・・世界がもうちょっと荒廃しててもいいんじゃないか。

作りこみが足りないよう・・

863 :二次創作希望です:2006/09/30(土) 21:10:30
>855
発掘現場はマスコミや野次馬にかなり開放的だったような……
古代文明の強力な兵器を収容している可能性もあるような現場に
素性も知れない小娘を、遺跡の外壁に触れられる程までに接近させてしまって良いのでしょうか?

また、警察や軍の手に負えない存在が日常社会にゴロゴロしているというのは
キューバ危機も真っ青の非常事態では……?
安全装置の外れた核弾頭が、足を生やして勝手気ままにそこらへんウロついてるみたいなものでは。
その設定では、作品世界は平穏な市民生活はおろか、国家権力の存在意義すら脅かされる危機的状況になってしまいます。
いずれ社会秩序は失われ、世界は「北斗の拳」よろしく暴力の荒野へと変貌するでしょう。
しかし、そうした風紀や兆候は前作には見受けられませんでした。

ギア専門の「掃除屋」がギア使いに対抗出来る唯一の手段だとしても、
その「掃除屋」がフリーランスであったり、普通の街中にオフィスを構えているというのは現実味に欠けるのでは?
彼らもまたギア使いである、という事からして
彼らの身柄は常時拘束或いは監視下に置く、という対応でなければ、結局は悪のギア使いと同じに危険な存在でしかあり得ません。

考えられる改善策としては、ギアが限られた人間にのみ持ち得る特殊能力、というのではなく
万人に流通し万人が使う事の出来る道具としてのギアを設定するべきなのでは?

しつこくてすみません。
しかし、自分が二次創作設定を挙げた時も非常に気になった点、というか穴だったので……

864 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 21:14:54
>国家はギアに対抗出来ない
はて、何故対抗できないのだろうか?
ギア掃除屋なんてのが存在するのだから、絶対に抵抗出来ないというわけではない。
ともすればギア掃除屋を公式軍隊として抱え込む事によって国家の秩序を保とうとするのではないだろうか?
あるいは力を持ったギア達が国家転覆を企ててクーデターが発生するのではないだろうか?

865 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/30(土) 21:23:47
>>858-860
ブラジル在住にしたよぉ。

>>862
荒廃的な世界ってのが、よう分からんので……。

>>863
例えば、UFOが落ちたら、マスコミや野次馬が飛び交うでしょう。
そんな感じ。

ほとんどはギア覚醒してないので、してても隠すのでそうはなりません。

そういう国があってもいいですね。

万人が使えると、特殊性がなくなるので、俺は賛同出来ません。

866 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 21:29:09
誰でも使えるとしても、
ギア自体が希少性のあるものなんだから特殊性はなくならんよ。

867 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 21:32:51
>UFOが落ちたら
いや、間違いなく情報規制がかかるでしょう。周辺住民にも口止めがされる可能性がある。
エリア51とか、そういう都市伝説聞いた事ないんか?

868 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 21:38:21
というよりも、国家がギアを管理するでしょうな。
フリーランスなんて、まず許されません。

869 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 21:41:01
ギア使いも野心の強けりゃ、手っ取り早く権力手に入れるために国家やらと関係を持とうとするだろうしな。

870 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 21:43:45
野放しにしておくのではなく、
孫悟空の輪っかみたいなもんは無いの?



871 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 21:51:33
>アヌビスは三日で人類を三割にまで減らした
>一日で世界が七割以上焦土となった
前回と今回で破壊のスピード違いすぎないですか?

それと戦争をしていた国がたったの三日で和平出来るとは思いません。

あと世界の七割が焦土となったとありますが、これは地上の七割という事でしょうか?
地球の地表面積は1億5千万平方kmで、それの七割なので1億5百万平方km。
焦土、という事は地表を「焼いている」のでレーザーの能力しか使用されていない。
「たった」射程100kmのレーザーで24時間以内にそれだけの面積を破壊するのは不可能ではないでしょうか?

872 :二次創作希望です:2006/09/30(土) 21:53:10
>865
遺跡のギアが覚醒しているか否か、観測は可能なのでしょうか?
それに「100%覚醒する可能性がない」という確証がない限り、発掘現場は当然として
周辺地区完全封鎖、くらいはしないとあまりに無防備なのでは?
今の日本で、二次大戦中の不発弾が掘り出された、って時だってそのくらいはするかと思いますよ。
ましてや、現行兵器で対処困難なまでの戦力をもち得る武装が、しかもいまだに実用可能となれば
それこそ30分オーバーで一帯無菌室な展開になるかと思われます。

そういう国があっても、というか世界中が必然としてそうなってしまうのでは……

現行の設定では、ギアは非常に強力且つ危険な存在です。
しかし、その存在が周囲に与える影響というのがあまりにも考慮されていないように(失礼)思えます。
そうした点が作品にちぐはぐな印象を与え、それによって能力者の描写もまた説得力を失いがちというのが感想です。
ギアの設定を変える変えないに関わらず、一度「設定のための設定」を離れ、土台から組み直すべきかと……

873 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 21:53:20
ポケモンも皆ポケモン使えるけど、さらに各種ポケモン使いがいて〜で特殊性あるぞ。
ところで>ほとんどはギア覚醒してないので、してても隠すのでそうはなりません。
じゃあ旧作で何でパンピーがギアが出たぞー!って恐れおののいたのさ?警察も主人公達の事(ギア関係)知ってたし。

このやりとりから、過去に何かあったと思うのが筋だけど。まさか大昔の歴史をもってギア怖いとか言ってるんじゃあるまいな・・

874 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 22:02:23
>そういう国があってもいいですね。
逆に聞きましょう。何故そうでない国があるんですか?
たとえ泥棒を追い払ってくれる猛犬でも、首輪が無かったら怖くて敵いません。

875 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 22:13:14
結局神器としては「僕の書いた設定を話題にして欲しい」って事なんだろうな。
>>830の発言なんて余りりもわざとらしいし。
無能が他人を煽ってふも杯を開催することを企んでいるのと一緒だな。
まあ相手している奴等も承知の上でやっているんだから無用の突っ込みか。

876 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 22:17:55
スルーされかかると、必ずと言って良いほど>>830みたいな煽り入れるよ。

877 :二次創作希望です:2006/09/30(土) 22:21:24
おっとすみません、読み違え。
>ギア覚醒
の部分はギア所有者についての返答でしたか、遺跡の隠蔽云々と勘違いしてました。
しかしそうなるとやはり、>873さんも指摘している点が……

りすフさんは、様々な特殊能力者が登場し戦うというストーリーを重視されているようですが
それならいっそ世界観をガラリと変えて、異世界モノやファンタジーで作ったほうが楽かも知れません。
今は物語にとってギアもドライブも、結局は「魔法」や「超能力」と同義ですよね?
「ギア」を「ギア」たらしめ、魔法や超能力や必殺技から区別するための要素がもし必要でないのなら、
素直に魔法か必殺技にしてしまったほうが、アクションの描写に専念出来るかと思います。

878 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 22:28:40
というよりも、はっきり言うと現実の世界をベースにするだけの知識も経験もないですね。


879 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 22:32:50
更に言うなら知能もありません

880 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 22:36:24
「マグロの刺身二切れください」
なんて言わせる作者なんだからしょうがないよ。

881 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 22:42:29
なに、その一杯のかけそばチックな台詞。

882 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 22:57:31
>>871
「焦土」は何も焼き払ったとは限らないだろう。
文字通り焼け焦げた土地というわけではなく、不毛の地になったという事では?
きっと酸性雨でも降らせる能力でもあるんだろう(しらんけど)

>>880
泣ける。名台詞ではないか。
どうしても鮪の刺身が食いたいが、金が無いから2切れ下さいか。
ギア使いの人は差別されているらしいし、危険人物だから皆貧乏に違いない。
「ギア使い=赤貧」を描写しているのではなかろうか?

883 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 22:59:02
>>880
「二万円になります」

884 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 23:00:26
>>871
>「たった」射程100kmのレーザーで24時間以内にそれだけの面積を破壊するのは不可能ではないでしょうか?

それでもサンタクロースなら・・・サンタクロース愛用の超光速ソリなら・・・

885 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 23:22:58
>>882
ネット辞書で焦土は「焼けて黒くなった土」とあるのだが。
記述の限り酸性雨など降らせません。

残念ながらその伝説のセリフが出てきた作品にはギアの設定は無いのだよ。
ちなみに言ったのは普通の女子高生だったかな。

886 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/30(土) 23:35:09
>>866
適合者、適格者なんて言葉が大好きです。

>>867
なんか有名な宇宙人の写真が新聞に載ってたような(海外で

>>868
国家が管理する、となると犯罪者以外、自分がギア使いだとは明かしませんよ。

>>870
ありません。一応、神現強制解除みたいなものはありますが。

>>871
前回と今回?

破壊された後、緊急的に和平交渉が成されたのです。

ヴァドラトゥス 掌の中心から発射される赤いレーザー。
         百キロ先まで飛ばすことが可能。着地点で半径百キロにも及ぶ大爆発を起こす。
書き換えました。ラピュタとか巨神兵みたく、掌で半円をなぞれば可能だと思います。
エイリトゥスとか、掌と反対方向ならどこでも消せますし。

887 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/09/30(土) 23:35:41
>>872
そうですね。

それは今後の課題としたいと思います。
今は、もう二割程度書いちゃってるので。

>>873
ギアも各種ry

滅多に出ないので、畏怖の象徴となってます。
チュパカブラと似たようなもんです。

>>874
ボランティアとか、そういう善意な精神を持ってるギア使いということで。

>>882
ギアとは関係ないっすよw

888 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 23:37:43
ここまで致命的な矛盾が生じてるのに気づいてないとは……

さすが、大先生!

889 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 23:43:38
>>887
どの時代に何が起きたのか年表にしてくんない?
正直、わけわからなさすぎ。

890 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 23:45:43
百キロ先まで飛ばすことが可能。着地点で半径百キロにも及ぶ大爆発を起こす。

自分もぎりぎり爆発に巻き込まれてますな。

891 :871:2006/09/30(土) 23:49:35
超古代の話と作中現在の話です

三日間破壊を続けた後、しばらく休息していたと? 怒り狂っていたのに?
それでも和平を決議するには、まして「世界を二つに分ける」なんて案を出すには相応の時間が必要だと思われます。

爆発を起こすレーザーってなんですか? レーザーは波長が一定した光の束でしょう?
それにしても、100万発以上撃たなければいけません。1時間に4万発、1時間に700発です。
移動時間も考慮に入れると不可能では?
それと、レーザー以外の攻撃は「消去」と記述されているので「焦土」にはならないと思います。

892 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 23:50:55
とりあえず、一億年前に人類がいる時点でファンタジー過ぎるんですが。

893 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 23:52:24
>>891
リンク先消えてるんで、何がどうなってるか教えてほすぃ。


894 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 23:53:27
>国家が管理する、となると犯罪者以外、自分がギア使いだとは明かしませんよ。
なんらかの特権与えればいいじゃん。天皇家なみの生活保護とかさ。
ましてや、善意を持った素晴らしいギア使いも存在するんでしょ? 優遇されて当然だろ。
ギア使いの確保にはそこまでする価値があるはずだ。
むしろそれをしない国家は危機管理能力の無い無能だ。

895 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 23:55:36
普通の女子高生が「鮪の刺身2切れ下さい」と言ったの?
コメディ小説か?

896 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/01(日) 00:04:19
>>889
一億年前
――古代戦争勃発、ゲートオブアヌビスが開かれる。人類が三割にまで減った後、戦争終結。
   地上と天空に両種族の生活圏が分かれる。

それから数千年の間に人間という種族が繁栄し、機械人類の両種族は姿を消す。

アヌビスの世界(現代)から五年前、機神五柱という名のギアを使った集団が、ギア狩りを始める。
それは自分達だけがギア使いとなり、ギアで世界を統べるという目的の上であった。
主人公エスパーダ・アルヴァ・クーロが阻止するも、相手のリーダーと相打ちになる。

同時期(現代から百年前)、天空でドライブイーターという人類の永久機関を捕食する機械がいた。
それを狩るのがアベリクスという五人からなるメンバー。
彼等は最終的に、人類とドライブイーターの共存のきっかけとなる。

そして、現代。昔の記憶を思い出したクーロがアヌビスを復活させ、世界を破滅へ導こうとしていた……。

897 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 00:04:23
>なんか有名な宇宙人の写真が新聞に載ってたような(海外で
んなもんデマに決まってるだろ。
それにもし本当だったら、それこそ政府が情報規制しようとしてるって事だよな?

898 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 00:16:32
>>896
余計にわけがわからん。

謎1.アヌビスの世界って何よ?
謎2.アヌビスの世界(現代-5年)と同時期(現代から百年前)ってどういう意味?
アヌビスの世界=現代(2006年と仮定)すると、クーロとかいうのが相打ちになったのは2001年。
で、それと同時期となると当然ながら2001年。前後に幅を見ても、20世紀末から21世紀初頭。
なのに、(現代から100年前)って書いてある。つまり19世紀末から20世紀初頭。

なんつうか、実際の歴史がどうこう以前に算数レベルで整合性が取れてないんだけど。

899 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 00:19:41
>>898
作品名がアヌビスで、その世界観でって意味でねーの?
下は分からん。

900 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 00:21:10
>>896
世界の7割が焦土になったのはいつ?

901 :871:2006/10/01(日) 00:24:17
>>900
現代に起きている物語の終盤です。

902 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/01(日) 00:28:50
>>898
ひとつめ 899の言うとおり
ふたつめ 時間の流れが地上と天空で違う。天空の方が技術が発達している。

903 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 00:30:40
時間の流れが違うって……なら、同時期っつうなよ。
で、天空ってどこ? 高度何メートルくらい?

904 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 00:31:33
>時間の流れが地上と天空で違う
待て、そんな記述どこにもないぞ。

905 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 00:34:31
>>896
ドライブイーターとギアのネタくっつけたのか?

どっちにせよその設定を使うのなら完全に異世界にしちまったほうが都合がいいだろ。

906 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/01(日) 00:37:36
>>903
そこは想像にお任せしたい所だけど……。

>>904
タイトルの後の世界設定で、〜から何年後、〜から何年後って書いてある。

>>905
そう。

907 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 00:41:08
>タイトルの後の世界設定で、〜から何年後、〜から何年後って書いてある。
それだけで時間の流れが違うって分かったヤツが居たら見てみたい。
ギアの話からは5年後、ドライブの話から100年後、その差95年って考える。
つか天と地に分けただけなのになんで時間の流れがずれるんだ?

908 :871:2006/10/01(日) 00:44:02
>>890>>891>>892>>894>>897
辺りにもレスして下さいね。

909 :神器作ワールドと実際の世界の対比年表:2006/10/01(日) 00:52:25
一億年前(神器世界)
古代戦争勃発、ゲートオブアヌビスが開かれる。人類が三割にまで減った後、戦争終結。
地上と天空に両種族の生活圏が分かれる。

一億年前(実際の世界)
恐竜の全盛期。ほ乳類は誕生したてと思われる。
世界地図は今と大幅に違い、南極も未だ存在していない。

九千九百九十九万数千年前(神器世界)
人間が繁栄を始める。機械人類は姿を消す。

六千五百万年前(実際の世界)
大絶滅。

三千数百万年前(実際の世界)
類人猿の元祖が登場(異論在り)

二千五百万年前(実際の世界)
ヒマラヤ山脈が形成されはじめる。

二百五十万年前(実際の世界)
ホモ・ハビリス登場

二百万〜百数十万年前(実際の世界)
各種原人が登場

十五万年前(実際の世界)
今の人類に続く、ホモ・サピエンス登場

推定一万年前(実際の世界)
文明の夜明け


910 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 00:58:17
好意的に解釈してその略年表をリライトしてみるが、
合っているかどうかを頼む。


【一億年前】
 アヌビスという巨神が現れて、人類(現在地上に生息するヒトとは異なる人類)を襲撃。
 旧人類の70%が死滅。地上に旧人類が、天空にアヌビス側が、という棲み分けを開始。

【9999万5000年前頃】
 ヒトという新人類が繁栄。機械人類=(旧人類とアヌビス側?)は滅びたかに思われた。

【現代から5年前――地上】
 機神五柱というグループが、ギア能力所持者を狩り始めるが、主人公が命を張って阻止。

【現代から5年前――天空(天空では地上の1年の間に20年が経過するので天空における100年前)】
 アヌビス側旧人類の棲む天空では、
 ヒトの永久機関である「ドライブ」を食べる「ドライブイーター」という機械が跋扈。
 アベリスクというグループが、ドライブイーター狩りを開始。

【現代】
 昔の記憶を思い出だした主人公がアヌビスを復活させ、世界を破滅へ導こうとしていた……。

種族として、旧人類(機械人類)、アヌビス側の旧人類、ヒト の三種が居るという事でOK?
で、「機神五柱」「アベリスク」「主人公」はそれぞれどれに相当する?

911 :神器作ワールドと実際の世界の対比年表:2006/10/01(日) 01:01:02
ということは、アレか?
恐竜絶滅とかそういうのをスルーして、人間は一億年間ずっと生き抜いてきたわけか?

912 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 01:06:03
>天空では地上の1年の間に20年が経過するので天空における100年前
これが正しいとすると、天空では20億年の歳月が流れていたことになるんだが……

913 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/01(日) 01:11:31
>>890
アヌビスは頑丈なので大丈夫です(どういう理屈だ
というか、100キロ先まで飛ばせないって設定は、
地平線の向こうまでしか飛ばせないってアドバイスから導き出された結果なのです。

>>891
アヌビスはしばらく考えさせる時間を人類に与えました。

レーザーで爆発はラピュタとかryからのオマージュなので、どういう理屈かは分かりません。
ラピュタの「人がゴミのようだ」を思い出してみてください。
レーザーが周囲に発射されたかと思うと大爆発を起こすアレです。

>>892
そうです、ファンタジーです。SFでもあります。

>>894
面白くするためです。

914 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/01(日) 01:12:03
>>897
なぜ新聞に出てるのに情報規制?

>>910
アヌビスは中立。アヌビス側とかない。

ドライブイーター狩りを開始>後に人間とドライブイーターとの架け橋になる。

旧人類(機械人類)二種族、ヒト。
二種族は現在ではギアとドライブイーターが該当。
機神五柱>ギア
アベリクス>ドライブイーター(後半で明らかに
主人公>ギア

>>911
5千年くらい?

915 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 01:13:10
こいつもうだめだーw

916 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 01:15:31
一億年前と一万年前を素で間違えてるとか、そういうオチはないよな? な?

917 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 01:23:39
インドラの矢はレーザーだなんて、一言も言われてないわけですが……

918 :871:2006/10/01(日) 01:24:02
>アヌビスはしばらく考えさせる時間を人類に与えました。
そんな記述はありません。ちゃんと書いてください。

それじゃせめてレーザーじゃなくてビームにしてください。
ビームなら不思議粒子線でも可能ですがレーザーはほぼ光限定なのでそんな効果起きません。
つか堂々と考えてないとか言うの止めて下さい。設定厨を自称する作家志望でしょう、貴方は。

それと後半をスルーしないでください。時間的に考えて地上七割焦土化は無理です。

919 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 01:25:15
>>913
あれはレーザーじゃなくて謎光線な。
明確にレーザーとは言われていないはずだ。
考えるのが面倒ならギアパワーで爆発する不思議光線とでもしておけ。

920 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 01:26:27
>>913
光線攻撃はみなレーザーという短絡思考はやめてください。
というか、レーザーしか知らないんですか?

921 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 01:26:27
>なぜ新聞に出てるのに情報規制?
じゃあお前どこかの国が公式に宇宙人を発見したって発表したのを聞いた事あるのか?
例え新聞に載ってても、政府がそんな事実は無いって否認してるってことは、政府は事実を隠匿してるって事だろ?

922 :910改訂:2006/10/01(日) 01:30:27
【一億年前】
 アヌビスという巨神が現れて、戦争をしていた旧人類(ギア族 対 ドライブイーター族)を襲撃。
 旧人類の70%が死滅。ギア族が地上に、ドライブイーター族が天空にという棲み分けを開始。

【5000年前頃(「1億年前の数千年後」という記述はりすふの誤記)】
 ヒトという新人類が繁栄。地上に住むギア族(旧人類)は滅びたかに思われた。

【現代から5年前――地上】
 機神五柱というギア族のグループが、ヒトの間に隠れ住むギア族を狩り始めるが、主人公(ギア族)が命を張って阻止。

【現代から5年前――天空(天空では地上の1年の間に20年が経過するので天空における100年前)】
 天空に移り住んだドライブイーター族は、ヒトの永久機関である「ドライブ」を食べるため「ドライブイーター」という呼称が出来た。
 アベリスクというドライブイーター族のグループが、ドライブイーター族狩りを開始。

→【5年前】には、地上と天空で、同族狩りの五人組が跋扈。

【現代】
 昔の記憶を思い出だした主人公が巨神アヌビスを復活させ、
 一億年前の再現をしようとしていた。

923 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 01:35:46
ラノベで能力バトル物なんてオタ要素全開のジャンルなのに、神器はオタ知識がほとんど無いのが問題なんだよな。
アニメや漫画やラノベを少々嗜んでいる程度のちょいオタだから、設定とかも薄い物しか思いつけないし。
ディープなオタなら誰でも出切るってわけでもないが、圧倒的にインプットが足りてないんだよな。
んでここのお人好し達がそれを補ってくれているのに、全然取り入れないでいるし。

924 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 01:40:41
1億年前の時点で人間に類するモノが居たにも関わらず、人類の技術進歩のスピードが異常に遅い。
普通に宇宙進出しててもおかしくないぞ。

925 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/01(日) 01:55:51
>>916
5000万年前でした。

>>917-920
ならp2レーザーとか不思議レーザーならどうだろう?
ビームだと響きがダサいし……。
「赤い光線」ってのもなんかなぁ、いい案ありますか?

>>921
ないです。

>>922
ヒトが出てくるにあたってギア族とドライブ族は姿を消していった。って書いてる。

>>923
取り入れて改訂とかしてますがな。
無理なのは次回に反映させると書いてる。

>>924
おっ、それでなんかガジェット作れそうだ。

926 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 02:00:20
>>923
まあまあそういわず。
みんなでながーい目でりすフを育てていこうよ

927 :871:2006/10/01(日) 02:03:30
「レーザー」と付けるのは駄目です。レーザーは光、あるいは電磁波ですから。
ネーミングは頑張って捻り出して下さい。

それといい加減>>891の最後の部分に答えて下さい。

928 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/01(日) 02:09:42
>>927
ラピュタみたくグルリと光線一回転。着地点で半径100kの爆発が起こる>掌を地面に向けて反対側は半径50kが消去。
これなら十分可能だと思いますが……。

929 :910改訂増補:2006/10/01(日) 02:13:50
もうわけわかめ。話が通じない

ギア =特異能力名。また、それを保持する機械人類
ドライブ =特異能力名。ドライブという永久機関を扱える機械人類
ドライブイーター =食べるのは永久機関をか? ドライブ族をか?
ヒト =生身の人類。特異な能力は持たない。
アヌビス =神様
これらの基本からわからん

930 :871:2006/10/01(日) 02:14:01
「焦土」と書かれているので消去攻撃は使われていないと考えます。焦土というのは焼けた土の事ですから。
それに、一度で自分を中心に半径200kmを焦土に出来ても、移動の時間を考えるとかなり難しいと思います。

931 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 02:17:22
ブラフマシラス
インドラの槍
メギドの火
破壊光線
一閃


932 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 02:31:46
ビームだと響きがダサいし……。
ビームだと響きがダサいし……。
ビームだと響きがダサいし……。
ビームだと響きがダサいし……。
ビームだと響きがダサいし……。

この一言に尽きる。只単に恰好良さ気な単語を書き並べたいだけではないか

933 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 02:44:16
地球の円周は4万km。
24時間で地球一周するには時速1700km必要。

アヌビスの大きさは1km、つまり普通の人間の500倍、歩幅も500倍。
普通の人間の歩行速度は時速4km、500倍すれば時速2000km。

概算での速度的には地球一周がギリギリだが、まぁ大陸一つ焼き尽くすのは余裕かな。

934 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/01(日) 02:48:24
>>929
ギア =特異能力名。また、それを保持する機械人類
ドライブ =特異能力名。ドライブという永久機関を扱える機械人類
ドライブイーター =食べるのは永久機関をか? ドライブ族をか? >永久機関
ヒト =生身の人類。特異な能力は持たない。
この点については合ってる。

アヌビス=神界から召還されるインサイドドライブギア

>>930
クレーターだとどう?

>>932
俺はカッコイイのが好きなのでw

>>933
補足サンクス


935 :871:2006/10/01(日) 02:54:07
普通に「更地にした」「廃墟となった」でいいじゃないですか。

ちなみにクレーターって隕石がぶつかって出来た穴、って意味合いが強いですよ。
抉れた地面っていう意味もありますが。

936 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/01(日) 03:02:59
はいきょ 1 【廃▼墟】


建物や市街・城郭などの荒れ果てた跡。


消去するんだから意味が合ってないんじゃ……?

937 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/01(日) 03:05:12
一日で世界が七割以上焦土や更地となったその頃

こう書き換えた。

938 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 03:08:36
更地ってなんか荒れてるって感じしないよ

939 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 03:09:45
レーザー
とビームの違いって何?

940 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/01(日) 03:12:36
>>938
だよなぁ。どう書けばいいんだろう?
俺的には、やっぱ焦土の方がしっくり来るんだが。

941 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 03:16:40
インドラの光やら・神やらにこじつけた方がいいだろうな。以前の主人公が人間に育てられてて
実はギアだったみたいな設定。あれ使うとまとめやすい。初期に晒す歴史はギア出土からとして、
それにともなって多少世界をSF・ファンタジックにする必要がある。

主人公が記憶失ってるんだっけ?だったらライバルなりを用意して、進行とともに取り戻しつつ、ギア云々を語る感じかね?

942 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 03:49:08
ビームとレーザーのちがいは?

人の話を聞く能力はないの?

943 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 04:07:40
神器以外が現実におけるビームとレーザーの違いを答えるのはナンセンスだから誰も答えない。

神器の世界観の物理法則はどうも現実とは違うらしいから、神器が答えないとな。

944 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 04:10:13
動画upしました
up1761.zip 忍風カムイ外伝 飯綱落し
http://www.774.cc:8000/upload-pro/all.html?1159504809

945 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 09:39:07
>>940
 作家志望なら単語に頼って説明しようとするんじゃねえ。

946 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 10:33:02
>>940
 素直にもっと時間かけるなり破壊される割合を減らすなりすればいいじゃない。

947 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 10:38:58
巨神兵みたいにイパーイ出せばいいじゃない。
ところで、
>ラピュタの「人がゴミのようだ」を思い出してみてください。
>レーザーが周囲に発射されたかと思うと大爆発を起こすアレです。

こんなシーン無いんじゃないか?
人がゴミのようだは、ラピュタの基底部の床が消えた時のシーンだし。
ラピュタの雷は全周攻撃じゃないし。
カワイソスロボット怪光線は大爆発ってほど大きな規模の爆発してないし。

薙ぎ払え! と混ざってるんじゃないのか?

948 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 10:47:40
ビームは粒子やらイオンやらを凝縮・圧力かけたもの。レーザーは光や電磁波を(ry
ゲッタービームもブレストファイアーもガンダムの武器も皆ビーム(つか謎の怪光線w)だ。
本来SFやファンタジーは作中で説明出来ないんだけどね・・固有名詞や描写でニュアンスを伝えにゃならん。
>>947
ムスカ大佐がラピュタの大砲を試し打ちするじゃん。そこで「人が〜(ry」っていってる。
レーザー?が地表に炸裂したかと思うと、その周辺を蒸発させる程の演出がやられてるね。

949 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 10:56:17
そんな世界で繰り広げられるワンコとニャンコの冒険劇
お楽しみに

950 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 11:30:10
ぬこかわいいよぬこ(*´Д`)ハァハァ

951 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 11:31:21
これよりカツオブシ小隊は突撃に移る!

総猫出爪!!!

全 ・ 猫 ・ 突 ・ 撃 !!!

952 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 11:41:31
マタタビ小隊はこれよりカツオブシ小隊を援護する!

総員、配置につけ!
つttp://www.geocities.jp/dark_purple_phoenix/neko-at-gunji/3-4/1133336586.jpg

953 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 13:16:38
「た、隊長!あれを!」

「なんだ?あの光、あれは――!」

「ペットボトルです。しかも、水を……くぅうう」

「て、撤退!総猫てったーーーい!!くそ、ヤツら非猫道的手段をとりやがって……!」

954 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 13:39:39
「閣下、敵軍の捕虜を連行いたしました」
つttp://www.geocities.jp/dark_purple_phoenix/neko-at-gunji/6/2006082629_1070252865.jpg

「引き続き、対ぬこペットボトルを配備いたします」
つttp://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/tenmaru/2743031.jpg

955 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 14:30:15
帝国のイヌめ……

956 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 15:09:55
>>941同意

例えば、「アヌビスのいかずち」「アヌビスの鉄槌」「火の雨」等
1億年前の昔話として登場するなら、
ビーム、レーザーという英単語に頼らず、固有名詞にして、
「それは何ぞや?」の説明で素直に光線と書けば良いのではないか

それとも、「○○の××」ではダサいとか言うのかな?

957 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 15:27:57
一億年の昔……
地球を支配する二つの種族があった。

一つの種族をぬこと言う。
自由を愛し束縛を嫌う、孤高の種族である。
ttp://www.3d-screensaver-downloads.com/images/free-cat-screensaver/big1.jpg
ttp://cdn-58.cdn.buzznet.com/assets/users10/tetyu/toritati/large-msg-114479468412-2.jpg

彼らは柔軟かつ身軽な身体ゆえに、さまざまな場所に生活の場を求めていった。
ttp://3d-screensaver-download.com/images/free-cat-screen-saver/big3.jpg
ttp://www.geocities.jp/dark_purple_phoenix/neko-at-gunji/6/5265.jpg
ttp://www.geocities.jp/dark_purple_phoenix/neko-at-gunji/6/091012.jpg
ttp://www.geocities.jp/dark_purple_phoenix/neko-at-gunji/5/1149230906.jpg
ttp://www.geocities.jp/dark_purple_phoenix/neko-at-gunji/3-4/4-647-1/20.jpg

一つの種族をいぬと言う。
規律と統制を重んじる、名誉の種族である。
ttp://www.kiewelworkingdogs.com/images/k9/k9_08.jpg
ttp://www.growingupwithpets.com/images/dog_group_sm.jpg

彼らはその集団の力を持って、あらゆる場所を支配した。
ttp://www.crissyfielddog.org/grafix/img2.jpg
ttp://www.caribougunclub.com/images/2003/hunt3.jpg
ttp://www.marros-farm.co.uk/Dog%20Group.jpg


958 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 17:35:45
かわいい!
猫と犬の話の方が、機械人類の話より読みたい。

しかし、おいこら、ジオのやつが見れねえぞ!!

959 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 17:48:27
互いに相容れない宿命の二つの種族であったが、賢明にも相争うことは無くその歴史の半ばまでは融和を保っていた。
ttp://www.koaa.com/resource/_images/_depot/misc/dog&cat.jpg
ttp://www.tcn.zaq.ne.jp/retrieverleague/images/66.jpg
ttp://image.blog.livedoor.jp/hime12201/imgs/c/0/c0aede50-s.bmp

繁栄の絶頂に至った二つの種族。
やがて、驕りたかぶった二つの種族は己を神格化しはじめる……
ttp://www.thehypertexts.com/Mysterious_Ways/Images/Mysterious_Ways_Sleeping_Cat.jpg
ttp://www.paws2heaven.com/dog_angel_group%5B1%5D.jpg

960 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 18:02:21
一触即発の緊張が世界を覆った。
ttp://www.icstars.com/Ranch/starparty/2004starparty/Slideshows/winter/images/dog_vs_cat2.jpg
ttp://img472.imageshack.us/img472/3483/tehpasz0r2kz.jpg

頻発する小競り合い
ttp://www.mathimatiko.net/fun/cat_vs_dog.jpg
ttp://www.accessvideoproductions.com/irina/images/Russianpics/images/cat%20vs%20dog.jpg

そんな両種族の溝を少しでも埋めるため、両種族の共通の神と伝えられるアヌビス神の依代の制作が、
共同プロジェクトとして進められつつあった。しかし、ただ一柱の神の解釈を巡りプロジェクトは紛糾する。
【ぬこ族に伝わるアヌビス神】
ttp://tan2.img.jugem.jp/20060410_69220.jpg
【いぬ族に伝わるアヌビス神】
ttp://www.y-asakawa.com/egypt-again/museum3-6.JPG

深まる溝、続発する小競り合い。
そんな不和と陰謀をくぐり抜けて、奇跡のごとくアヌビス神は完成した。
それこそが、始まりの終わりであると知るものはいない……
ttp://www005.upp.so-net.ne.jp/FallenEngel/report/wf03s/08anub.jpg

961 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/01(日) 18:05:19
>>941
主人公、記憶失ってない!
どっからそんな話がw

>>956
「アヌビスの怒り」とか思いついた。

962 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/01(日) 18:08:38
焦土とか更地なんてメじゃねぇぜ1
浄化って言葉思い出した。

963 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 18:09:19
ぬこ可愛いよぬこ。

964 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 18:15:01
猫神様はバステトだとおも

965 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 18:20:35
>>964
つっこんじゃイヤン。
ぬこ神様の両端にいるアヌビスを従者と見立てて、こっちが本物のアヌビスなんにゃん!
犬どもは脇にいる犬もどきをアヌビス様と勘違いしているだにゃん!

というのがぬこ側の主張と思ってちゃぶだい。

966 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 18:24:30
浄化という言葉に本来破壊するような意味は見いだせないが。

浄化
(1)汚れを取り除いて、きれいにすること。
「川の水を―する」
(2)悪弊・罪・心のけがれなどを取り除き、正しいあり方に戻すこと。
「社会を―する」
(3)カタルシスに同じ。
三省堂「大辞林 第二版」より

ということで、一日で世界の七割をピカピカにお掃除してしまう頑張り屋さんな犬耳メイドロボ、アヌビスたんに萌えておく。

967 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 18:27:26
犬歴15392年に開発されたメイドロボ。
規律を重要視するいぬ族らしく、絶対服従を旨とする。

ttp://ollecolle.cocolog-nifty.com/blog/images/003_8.JPG

968 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 18:50:02
>>962
公害とかで汚染された地球を奇麗にしてくれるんだな。素晴らしい。

969 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 18:54:32
コスモクリーナーアヌビスか。

970 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 19:26:03
アヌビスのビを抜いたr(撲殺

971 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 19:30:01
俺のア●スはローズピンク♪


りすかよ、この程度の指摘(浄化の件)について何も返せないようでは…
ちゃんと返しようはあるぞ。教えないけど

972 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 22:10:34
りすか先生、新人賞スレッド@避難所3に貴方を慕う人が投稿してますよ。
読んでやって何か感想を言ってあげてください。

973 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 22:28:51
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1157530344/l50

974 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 23:21:20
すすすすすいません大先生!
先生の作品があまりにも素晴らしかったので、リライトしちゃいましたぁ><><><><

ごめんね。

975 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 01:06:58
埋め

976 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 14:54:42
埋め

977 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 23:56:24
りすフ来ない

978 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 00:09:17
猫と犬も来ない。

979 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/03(火) 00:52:43
ROMってる。

980 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 00:54:26
次スレってたった?

981 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 00:55:17
ここは先生専用のスレなんだから先生がレスしなきゃスレは動かないよ。

982 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 01:07:11
ぬこといぬ以外は、みんな先生の解答待ちなんだからさ。
先生がROMってたら、何もはじまらないよ!

983 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 01:10:31
みんな先生のこと好きなんだね!

984 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 01:12:38
うん! 大好きだよ!

ハン板的な好きさだけど。

985 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 01:28:41
エキムエリフ
エカムエリフ
エリフエリフ

ディマジオ

986 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/03(火) 09:35:02
>>982
能力に突っ込んでもらわないと、俺も何も出来ないっす。

987 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 11:41:15
能力自体への突っ込みも能力のあり方への突っ込みも両方スタックされていますがね。

988 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 15:31:54
彼が自分で納得のいく回答ができない突っ込みは、
彼の脳内ではツッコミではなく叩きに分類されてしまうからな。

989 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 15:40:24
大先生にお声をかけていただくには、そこまで忖度しなきゃならないんですね。。。

いちぬけた。

990 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 15:52:19
>>988
回答ができても、他人を説得できない回答しかでてきないしな。

991 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 17:45:06
>>986
新しい能力や作品を晒してもらわないと、俺らも何も出来ないっす。

992 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 17:56:49
さっさと次の醜態を晒してくれw

993 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/03(火) 17:58:21
>>991
アヌビスの設定集でもうちょっと引っ張れるんじゃ?

994 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 18:04:18
やる気が無いなら、ここでお開きだな。
まあ、一億年とか五千万年とか爆発するレーザーとか、勝手に汁としか言いようがないネタだし。

995 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 18:05:04
能力作るのはいいのですが、どうしてそれを活かす話や世界、流れをお作りにならないのですか?
漫画や映画アニメなら視覚に訴えるからいいんですけど・・小説はそういうわけにはいかないのに。

996 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 18:43:25
りすフの知りたがっている事は全て過去に出尽くしていると言ってもいい
ただりすフが理解出来ていないだけで

997 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 18:45:38
趣味なんだから、そんなに肩肘張らなくていいじゃない。
別に100億年前に未来人がアメリカを侵略したっていいんだよ。

998 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/03(火) 18:46:49
>>994
ファンタジーなんだからアリでしょ。

とっくに赤色の光線って書き直してるよ。

>>995
アヌビス設定集では話や世界、流れも書いてますが……。
能力だけ書く時は世界設定はスレ違いでしょう。

999 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 18:52:57
埋め

1000 :りすかファン ◆JmZ/qc/LHE :2006/10/03(火) 18:56:47
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

321 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)