2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

電撃小説大賞スレッド Part8

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:25:14
前スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1150906506/
過去ログ
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/bun2.html#dgk
電撃大賞公式
http://www.mediaworks.co.jp/3taisyo/oubo14a.php

2 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:28:24
甘く切なく2get

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:28:45
otu

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:29:53
>>1
ブルマ返して!

5 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:31:03
>>1おつー。

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:32:42
orz

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:37:12
>>1
おっつー。

8 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:39:00
前スレの1000とここの4がシンクロしているのか?

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:40:37
>>8
天才現る

10 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:41:14
落ちた人で最初の数ページだけでもさらしてみる勇者いない?
ストーリはともかく文章のレベルぐらいは判断できると思うんだが。

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:42:37
ラ板の方にはひとり現れたぞ。

12 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:43:14
とにかく今どきブルマが採用されている学校を先ずは教えてくれ。

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:45:03
>>10
まだ一次の結果は確認していないが、もし落ちてたら晒そうかな。
最初だけなら設定の矛盾はばれないだろうし。名前はちょっと変えるけどいいよね。

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:45:05
>>12
絶滅種なので存在しません。

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:47:44
1000と4→せんし→戦士
前スレの1000と4は戦士ものの物語を書かなければなりません。

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:47:56
>>13
落ちてたらよろすこ。
いわゆる、日本語が出来てないよレベルなのかどうかが知りたい。

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:48:29
俺もそこがしりたい。

18 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:49:04
知ってどうすんのよ

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:49:19
むしろ最後だけならいい感じだが

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:49:40
>>13
ラノベ板に一次の結果晒されてるよ。(100%本物とはいえないけど)

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:50:11
単純に興味かな。

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:51:03
>>20
いや、それは知っているんだ。
ただ何となく21日まで待ちたいなと思ってさ。

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:53:23
>>20
ラノベ板の何すれ?

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:55:33
>>23
新人賞スレ

25 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 23:07:31
というか、これの前スレに全部転載されてるじゃないか。

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 23:07:55
■電撃小説大賞部門一次選考通過作品
『Blindly』生田友憲
『パレット戦記』吉野真之
『もてない為に鐘は鳴る』細川時計
『万事代行屋』河石折夫
『アヴェスタの扉』戦神アン
『臆病な剣豪』臨海和笑
『IF聖女が悪魔に恋したら』白露仁
『哭声』さわみき
『あの青すぎる空へ』田中りぶれ
『ガラス色のユキ』瀬川弘和
『好事家〜人外の宴〜』三広総矢
『蒼き暗刃』大場好晴
『ノベルヤ』小島茂
『恋物語季節模様〜秋の予感〜』山口拓也
『電脳少女』岡将義
『エクシオン(X-ION)』高品充
『裏屋幻妖譚』大川(漢字出せず、しんにょうに由)人
『エクリプス・ハンドラー』杉賢要
『たまには家族で朝食を』山川進
『ワールド・エンド』柊つばさ
『宇宙戦艦地球号』ふみや
『ビーだまドロップ』藤崎由紀
『オレの瞳に龍がいる!』朴念仁


27 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 23:08:33
■続き
『EDEN 純白の海神』美奈川護
『ぷー』水沢ゆき
『ラジカル・ナビゲーター』千葉翔
『クリムゾンエッジ 呪われし血の王女』大川(漢字出せず、しんにょうに由)人
『楽園の果て』春佳彼方
『マナのマナーな午後』小野寺史宣
『スノウランド 〜雪の王国年代記〜』海原戴雪
『クリスナーガ 特異点の魔術師』新谷秋一
『貴方は神を信じますか』星川慧
『龍珠の伝言』津久井隼人
『Hunters -シリアル・キラーとナイフ泥棒-』秋野周知
『鎮めの血流』小松晃彰
『カラスと涙』四月山羊
『望みの底』細音啓
『ドキュメント・宇宙海賊24時(うそ)』仲山凜太郎
『Knight of Night -漆黒騎士-』前田真
『嵐の御子』湊雄一
『あかつきと天羽姉弟とその他とそいつ』五月きよし
『僕と彼女の普通の話』嗚呼々ああ
『龍の戯れ』冬野燐


28 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 23:11:41
■続き(3)
『感情エクルキューション』土橋真二郎
『明日が来ない今日に抱かれて』黒宮竜之介
『海の心』東みちる
『機械人』山本秋浩
『央清演技 〜紅○天女〜』立花ユキ
『隻翼のティリスフィア』文岡あちち
『Rebirth World 〜やがて、ひとつになる世界〜』相沢響斗
『イルと銀枠の世界』茨記人
『グランディール』石室悠
『ルナーティック 《(黒編に占う)師》はみんな死んでいる』涅黒蒼夢
『ディスコミ!』瀬戸口立
『煩悩ドライヴ』寿トリノ
『神鳳公子』平野正和
『星のかなたの狂詩曲』藤木瞬
『星と猫と少年』藤野甲一
『ポエマーズ17』因是敬太郎
『悪魔』赤木公大
『CHILD CAGE』まつもとこうき
『英雄の古い銃』手島史詞
『天上幻想神話』今西剣一
『Fanatic/Fantazm』やまだゆうすけ
『メイドカフェ店員の犯行』山田航
『ELFEIA 〜瞳に映るもの〜』相楽都生

29 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 23:13:05
■続き(4)
『リ・シュー』ゆもももゆ
『メトセラ』彩木朝久
『月夜にご用心』鉄鉄夫
『あまねし電子ネットワークの神々 SideA逃走編』眞田工房
『ゼピアのカード』相原尚吾
『タマナシ -魂為-』こばやしかずや
『あおのしずく』キリタカ
『Catholic』門一慶
『ローゼンクロイツ』門一慶←同じ人!
『花萼の迷宮』門一慶←同じ人!!
『ギャラティック・ファーマシー』渡辺悟史
『凜とした人間(じんかん)の少年』五味田蕩稜
『ケツバット女、笑う夏希。』輝戸英斗
『水と生きる少女』竹下若菜
『陽回荘へようこそ』如月双司
『Over the RAGNAROK 〜黄昏の時を越えて〜』啓野和樹
『BLUES 〜蒼たち〜』藤田進一
『ミミズクと夜の王』紅玉伊月
『赤い靴 〜黒いひだまりの中で〜』優木まな
『世界平和は一家団欒のあとに』橋本和也
『百万殺記』仁木一青
『落城 -魏将・(赤編におおざと)昭伝-』河原谷創次郎


30 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 23:13:50
■続き(5)
『妖しい夜の人魚』尾関修一
『もしも人工知能が世界を支配していた場合のシュミレーションケース1』←誤字ではない。土橋真二郎←二作目
『アンドロイドの死に方』湯之石春喜
『征服王 〜THE KING OF CONQUEST〜』いずみささい
『ブルーエリーゼ』織月省
『Myth』早瀬慶里
『さらばサムライ』京路
『もののけパーティ』白紙印刷
『(漢字読めず、鳩に近い字)の裔娘』三屋咲ゆう
『欠落』旅田暇
『ゴシップキラーズ』神楽あるい
『ナイトメアセイバー』御堂恭一
『納豆嫌い』黒津賀来志
『Mystic Dolls 〜鳥籠の館の人形たち〜』大河渡
『リミテッドエキスプレス 1:35』三崎冬生
『夢幻戦騎マタドール』南瓜
『天使たちは眠れない』かつひと雄城
『ブレイドユーザー・ファミリアシース 〜フローズン・メモリー〜』うつつのむげん
『キャットウォークでタンスして、』中原まなみ←このスレの常連だな!
『身代わり屋』昌田黒典
『想ひで改変社』中原惣次郎


31 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 23:14:38
■続き(6)
『改人のススメ』岸快成
『ツヴァイトファーゼ』佐野崇
『堕天の墓標』星木椎太
『オトナの異世界』緑道
『Racing Fighter,Ready,Go!』多摩川
『流浪の座敷童子 〜ヨコ文字には弱い系〜』賀良々真帆
『腕を失くした莉々栖』三波涼太
『東京天使剣士英雄』来栖あきら
『千年ヒヨコと宇宙の卵』相田相太
『レアリティ』秋葉鳥籠
『無一文は眠らない』平塚阿伴
『国が滅びた夜には神様を連れて』那瀬場なる
『双子王子の日常』池山毅
『外れた者の鎮魂歌』海音
『魔法学部魔法学科へようこそっ』井上涼
『四番目の奇跡』海芋圭
『フリーティ』武井淳子
『神様がいる国』有奈まき
『僕がかたる物語』大友由
『死霊術を学ぶ前に、知っておきたい6の大事なポイント』立川龍太郎
『トナリはなにをする人ぞ』雪村
『桐沢ツインズ 二つの秘密 双子の秘密』水鏡希人


32 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 23:15:12
■続き(7)
『地球、防衛します!』境陽月
『背中合わせのBONDS』大場豪
『あなたとリンクしたいの』あんなかじゅういち
『人の住む野と龍の棲む森』多田観
『魔術を奏でる精神の技巧 〜Hero in the frame〜』月原久
『独りぼっちのコイントス』鈴木悠之介小樹
『螺旋』水稀
『ペイン・キャプチャー』渡辺独楽
『俺は平和維持魔法使い』武藤致死
『天ヨリ舞ウゾ 〜異聞・口裂少女〜』河妻忠夫
『双剣の守護者』天堂光乱
『猫で魔王』長良郭
『嘆きの絆 シルヴァー美しき喪失の果て-』真帆(さんずいに心)
『小暮の『闘争』』成清敏史
『夜に触れる手』ゆきあやこ
『スチームガール』小谷方甚六
『伊那の白梅』横井和彦
『ピース・メーカー』滝山亭
『貴女に捧げるクローバーハーツ』加島美允
『国税機神ダンセイバー』御神孝史
『妖しい者達の平凡な日常?』A・T
『俺が地上最萌の看板息子』大竹雅樹
『三人が見えない』鳥村居子


33 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 23:15:44
■続き(8)
『皆さん僕は空気です』頴田里
『雨とカノンと水の音』湖山眞生
『風と縁切り屋』冴実綾希子
『Face-true the Darkness』加藤義仁
『仇一名、ご案内』坂本雅紀
『アルディオン聖務署物語』瑞希智
『パンドラに捧げる物語』芳野一彦
『忌みの王』風山史樹
『陽坂高校文芸部』江戸川テン
『正陽学園ミス研奇譚』午前三時五分
『機械神凶誕』山岸幹也
『あっち/こっち』高見空
『限りなく遠く、限りなく近い、思い。』草薙真
『朱は悲しい白昼夢を見る』深山秋生
『白鳥の船』森崎高生
『イレギュラー・ガーデン』武田靖之
『ソウル・ケージ』神岳雫
『桜井戸』緑道←二作目
『風炎伝』岸田光
『賢者入門』大川健司
『リザルト』天明誠
『君にあげたいもの』夏井優綺


34 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 23:17:41
■続き(9)
『トラップゲーム』伊那遊
『アザリア御宮』衣戸陽
『TSUKUMO』フクブ
『僕のアネは気圧計』鳴城とも
『ルーティラプト』穂朽ぽろろ
『HAPPY FAMILY PROJECT! 〜死合わせ家族計画〜』福山堅二
『水鏡』オノショーコ
『デビルクリニック』神関条太郎
『ヴァンペスト 〜Be Punished by god〜』←godは全角じゃないのだろうか 橋本怜 
『クラフト』如月流
『精霊使いは凡庸なる夢を見る』大川(漢字出せず、しんにょうに由)人←三作目!
『幸せの背景は不幸』入間人間
『旋風☆チャイナクイーン!』桜井タマエ
『召喚されしもの』じぇんじぇん
『イズル -Machine Heart-』河村(イェとよむエ)ル
『秘剣武侠録』土崎庸平
『ピースメイカーファング』ARIS.COM
『神父は祈りを捧げない』咲耶神流
『レディオフロムアース』石倉リサ
『夜明けの色』志咲
『神々の脱走』横井さつき
『コバルトドラゴン』七種ユウノ
『パラノーマルメーカーズ』佐藤統継


35 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 23:18:35
■続き(10)
『その獣、神の名を知らず』五魚茶乙
『拳闘志の拳』宮嶋智和
『白く四角い螺旋』宮嶋智和←二作目!
『Gate-In 〜小さなガッツポーズ』広上敬一
『タレント・ファンド・マネージャー』湖島ぱる
『魔王と姫君』安部直樹
『黄昏オレンジ』宮本将行
『門番急募』前田公夫
『ドキッ! 魔王サマだらけの封魔石脱出大会』中澤信博
『水無月京弥のアルバイト事情。』土崎康平←何作目?
『辺境遺跡調査官ポウンの冒険 〜神秘クリスタル神殿アガーノ〜』FUMIN 
『からっぽロジック』走馬真人
『形見の衣』八重代かりす
『推参! 恋愛仕掛人』芦原大
『夢幻喫茶 理里夢』川崎ダイシロウ
『人形屋の人々』若月諒
『沈黙の微笑み』蒼樹ゆきら
『凜の嫁取り、綾音の嫁入り』色羽ポテト
『レリ〜ダ!』蠍戌
『ゴースト・プラネット -山の上の愚者-』亜桜美羽
『ビスクドール・ソナタ』なるはせ風
『桜下幻想譚』高妻英樹


36 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 23:19:15
■続き(11)
『座頭になた市さん』浜田刻舟
『打切の不思議な暴ケン』志村いづみ
『神崎隆一を監視せよ』神無月縁
『くねくね』戒能靖十郎
『終末の翌日の過ごし方』都倉くろ
『空想、そして空蒼く』一橋宗二郎
『無理やり主人公』沢村
『彼は語りき』かい田理
『老舗妖怪創作店』東なち
『凍った炎(フローズン・ブレイズ)』神山一
『極楽狂』南灰人
『世界十大宝石』芋グループ
『ハッピー・デストロイ』幸宮右助
『古井戸』片桐貞夫
『師匠の弟子』アリス企画
『山羊とメコン』國枝ゆうき
『鬼姫のわんこ』いぬい紺
『理不尽な物語』まつもとこうき
『少年と少女の日記』無人
『対流圏』三島平八
『あどりぶ・ハイスクール』東京丈
『剣姫 〜KEN-HIME〜』梅樹遼
『たったひとりのこの世界で』三路宣仁
『蒼光の掌』春野梢


37 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 23:19:57
■続き(12)
『ライフ・サイクル』伏吹要
『サウザンス』鈴木將史
『うぶすな』百味耽守
『ホラ吹きの話』双吉
『萌えろ大番長』仁科了
『月狩り』皆川涼
『のちの物語』香月清里
『大貴族と女王陛下 -ハンカンス』小林四十一
『きみに幸あれ -G.B.Y-』沢田一秋
『神崎君の脱線人生』竹田靖之
『妖刀腕』河西雪成
『わんだふるっ!』暮七一天
『苦海の中で』浦本詩織


38 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 23:22:25
『お兄ちゃん、ブルマを返して』

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 23:34:29
>>38
ワロタw
だが、正確には『お兄ちゃん、ブルマ返して!』だったと思う。

40 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 00:45:37
hp短編の応募要綱持ってる人いない?
ラ板のほうでちょっと前に出てたんだけど、最近のスレが過去ログ倉庫に入ってないもんで。

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 00:51:27
駄目だったところをチェックして返却してくれる新人賞ってないもんかね。

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 00:54:44
MFの評価シートで我慢しろ

43 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 00:55:13
フェニックス大賞なんていかが?

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 01:02:14
>>42
調べてみたけど、随分と気の長い選考なんだな。

45 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 01:04:02
>>44
4次審査に出せば、そんなでもないぞw
というか、佳作に選ばれなければ、4ヶ月(だったか?)で結果出るし、
佳作になれば、最優秀賞にならなくても出版されるだろうし。

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 01:11:27
ラブ米要素が無いとカテゴリエラーで門前払いらしいけどな>MF

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 01:14:53
>>45
そうなのか。
ありがとさん、今回のを全面改稿しつつ応募してみるです。

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 01:22:39
祭りは一段落したな。
あとは21日の正式発表か、紙面のうpを待つだけか

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 01:25:20
MFは審査員と編集の考えが乖離しすぎてないか。

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 08:51:33
しているようにみえるね。
だけど審査員が読む最終作ってのは編集者が選ぶんだし、本当は乖離してないんだろう。

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 09:11:34
編集者は安っぽいラブコメが良い!と思って選んで
それを審査員に渡して
審査員はなんでこんな安っぽいラブコメばっかなの?と嘆く、と

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 09:56:53
落ちたか……
つまらんのう……


53 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 10:18:21
来年送ろうと思っていたが自信無くなってきた

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 10:59:29
>>53
頑張って、お兄ちゃん!

55 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 11:05:47
お兄ちゃんにブルマ貸してやれ!

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 11:10:05
一次も通らないお兄ちゃんなんかに貸したくない。

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 11:17:36
お前のブルマ被って書けば一次通る気がするんだよ(*´д`*)ハァハァ

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 11:20:26
むしろ編集者に画像つきで原稿と一緒に郵送しろ

59 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 11:22:46
えー、やだー

でも、もしも……賞とれたら
好きなことしてもいいよ。ポッ

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 11:55:51
お兄ちゃんブラマの憂鬱

61 :名無し物書き@推敲中?::2006/07/20(木) 12:00:17
思う

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 12:02:25
972 名前:名無し物書き@推敲中? :2006/07/20(木) 11:45:32
片時も黙っていられない残飯。
悔し紛れにうんこを漏らしたからHiさんにあやしてもらいたいのかな?
Hiさんは忙しいから今日はここには来ないよ。
  by留守を預かる代理人


973 名前:名無し物書き@推敲中? :2006/07/20(木) 11:46:36
残飯のレスばっかw
ここは残飯の廃棄場になりますた!


63 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 15:38:07
なんか来てるぞ

928 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/07/20(木) 14:47:36 ID:w3WqC0Iz
この緩やかな流れなら言える。

実は昨日の通過者報告はデマでした。

親のパソコンも使って通過者を自作自演しました。
ID変えてがんばりました。
真実味が出るように作品名、フルネームを一時間かけて考えました。
あまりの反響の大きさに言い出せなくなりました。
最後の方は最初と最後の通過者数を変えてアピってみたのに、
テンションが上がっていたのか誰も怪しみませんでした。
今日みたら作品晒してる人がいるので、シャレにならないなと思いました。
すみません。
もうしません。
ただ、俺以外で通過したとか言ってた人はなんなんでしょうね。不思議です。


64 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 15:38:57
どうやら一次通過者リストはデマの可能性があるようです。

あきらめず、21日の正式発表を待ちましょう。




65 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 15:43:59
ねえよwwwwwwwww

66 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 15:46:27
落選者必死だなwwwwwwwwwww

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 15:57:59
さすがにこれはないな。
イラストのリストも書いてたし。
もし真実だとしたら、歴史に残る釣り師だが。

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 16:15:07
これはないからwwwwwwww

なんか神風だとか言ってた昔の日本もこんなんだったんだろうな

69 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 16:28:49
盛り上げようと頑張ってんだな

70 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 16:44:37
971 イラストに騙された名無しさん sage 2006/07/20(木) 16:31:43 ID:Ruvp4oVk
電撃大王GETした!
昨日のとは色々と、っていうかだいぶ違ってるぞ!
合ってる部分もあるから、真実とネタを織り交ぜてたっぽい

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 16:44:49
もう、本っ当、バカなんだから、お兄ちゃんは!

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 17:27:24
ク、クマー

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 18:02:16
どっちにしろ21日まで見るつもりのない自分には関係ないな。

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 18:03:49
そうだね。自分で買って、自分の目で確認するのが一番いいと思う。

75 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 18:14:01
ひとつ言えるのは、晒しで通過している奴がいる、ということだけ

76 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 18:15:10
自作自演

77 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 18:59:21
だったらいいね……

78 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 19:50:59
21日の何時にHP更新されるんだろう。
夕方くらいかな。

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 21:02:25
ええ!21日にサイトで発表されるの?知らんかった。

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 21:05:06
サイトで発表されないのなんて、富士見と靴くらいでね?
どっちも編集が終わってることで有名だね><

81 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 21:06:24
今回の一覧はどこから転載したの?
元は雑誌?

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 21:11:39
21日発売の電撃大王からの転載

83 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 21:13:03
じゃあそれをお兄ちゃんに買ってもらう!

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 21:14:07
それより前にちゃんとブルマ返してもらえよ?

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 21:17:52
>>81
そろそろ現実と向き合えwwwww

86 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 21:32:34
草うぜえ

87 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 21:37:34
うえっwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
うえっwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 21:42:37
遅っくれてる――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――!!

89 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 03:17:41
1次審査結果が載ってる。
落ちたか……。


ェ もしかして、漏れ、釣られているのか?

分からない……分からない……
カナリヤ可愛や カナリヤ可愛や カナリヤ可愛や カナリヤ可愛や

90 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 05:36:55
一次通らないお兄ちゃんなんて嫌い。

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 09:06:30
落ちた事実を受けいれようとしないお兄ちゃんなんてもっと嫌い

92 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 09:27:49
低学歴ニートの俺には、もはやこれしか望みがないというのに……
人生オワタ\(^o^)/

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 09:40:10
とにかく、返して!

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 10:51:40


188 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/07/21(金) 10:39:33 ID:CdzcQYzV
ちょっと待って。
電撃大王に選考結果見当たらないんだけど

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 10:59:44
ザオリク!

・「さよならわたし」( K.T)
・「ケントとシーリア」
・「気紛れ珊瑚の断裁鬼」
・「孤独な星」
・「ラルギッシモ」
・「made in〜」(西)
・「気高き狼」
・『Left Outside Alone』  ←更新
・「翻○小○連○軍○」
・「オノコロ喜一に芸術の喜びを」
・「屋上」
・「お兄ちゃん、ブルマ返して!」
・「魔〜」
・「〜自転車」
・「お伽〜」
・「反魂〜」
・「アサ〜」「ONE〜」「平均〜」


96 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 11:09:21
ザラキ!

・「お兄ちゃん、ブルマ返して!」

97 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 11:17:35
・「お兄ちゃん、ブルマ返して!」
は仲間になりたそうにこっちを見ている。

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 11:21:33
おにいちゃん は ぶるま を そう びした なんと ぶるま は のろわれていた!

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 11:28:07
トルネコはぶるまを手にとって調べてみた。
「ううむ・・これはおかあさんのぶるまですね。とてもきけんなにおいがします。店に売れば10Gになるでしょう」

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 11:39:56
>>92
お前みたいなのがいるからニート=貧乏て思われる・・・
俺も低学歴ニートだけど年収900万あるから。来年はもっと増えるから

101 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 11:44:27
>>100
小学生か、お前は

102 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 11:47:28
いや、普通の小学生はもっとはるかにましだ

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 11:50:04
900万ゴールドだろ


104 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 11:55:49
トルネコはぶるまを手にとって調べてみた。
「ううむ・・これは低学歴ニートのぶるまですね。とてもきけんなにおいがします。店に売れば900Gになるでしょう」

105 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 11:58:04
「お前みたいなのがいるから低学歴=馬鹿て思われる」とでも言ってほしいのだろうか。

皆さん、ここら辺で止めておきましょう。

106 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 11:58:50
いいなあ電撃組は話題が多くて

107 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 12:00:27
ファミ通は華麗にスルーされてたしなw

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 12:19:45
君 に 電 撃 〜

109 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 12:19:47
誰か大王買った人!本当に載ってたんだよね?

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 12:26:16
>>109
今日は発売日なんだし、買え。百歩譲ってその程度の確認なら立ち読みでも出来るだろ。

111 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 12:31:18
突発的レス的私小説『ぬるぽ』

・・・そして、容疑者の山崎渉は、取り調べ室で対峙している刑事に向かってこう言い放った。
山崎「だから刑事さん、すべては『ぬるぽ』なんですよ・・・!」


さあどなたか、文才に自信あるというなら山崎渉の続く台詞を書いてみてくれ!
とりあえず、名前欄に『山崎渉』って書いてほしい。メ欄は上げでもsageでも構わない。
山崎渉の独白といった感じにかいてみてくれ!

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 12:32:52
だが、断る!

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 12:33:09
>>109
ここで載ってたって言っても結局信じないだろ?
自分の目で確認しろ

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 12:46:00
HP更新はやはり夕方以降か……もしかすると昼ごろにと思ったが、むう。
ここが発売が二日〜三日遅れる地域でなければば今すぐ書店に行くのに。

115 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 12:50:01
連絡船が今日は来ない('A`) ('A`) ('A`) ('A`) ('A`)

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 12:56:45
>>109
載ってた間違いないリストもおそらく正しい

117 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 13:14:10
大王に載ってるかどうか確認しに行こうと思って外出たら
家の前の田んぼが氾濫していたので引っ込んできた。
流石にどこから道路でどこから田んぼか分からない道を歩くのは無理('A`)

118 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 13:23:39
大王を買いに行ったお兄ちゃんが帰ってこない!

119 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 13:28:13
ブルマを持ち逃げしやがったのか。

120 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 13:38:20
かぶったまま買いに行ったのなら、
今ごろ警察の檻の中じゃないかw

121 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 13:38:42
>>117
どこの田舎だ。

122 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 13:40:06
>>117
はい、脱ぎたてのブルマ
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader235795.jpg

123 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 13:52:37
>>117
長野県人乙

124 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 15:32:18
電撃で落ちたやつを書きなおして、別のところへ送るのってダメなの?
即効で落とされる?

125 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 15:34:41
>>124
それで受賞した人いるらしいよ。
SDあたりに。

126 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 15:35:01
さて、ひと泣きしてまた書くか。

127 :無名草紙さん:2006/07/21(金) 15:35:12


128 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 15:36:40
落ちたのには理由があるわけだから、それを修正するのが先決
修正したら他にチャレンジしてみるのも手
他でも落ちたら小説に対する根本的な勘違いがあるということ

ただし、本当に落ちたかどうかは確認してね
二重投稿にならないように

129 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 15:39:21
>>124
一次落ちの理由にもよるんじゃないか。
単純に誤字脱字や文章力不足で落ちたなら他のところで受賞する可能性は充分。
ストーリーやキャラならまるごと書き直さなきゃならないので、
よほど思い入れがない限り新しい作品を書いた方がいいかもしれない。

130 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 15:40:04
サンクス!
落ちた理由はわかっているので、さっそく直すかー

131 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 16:30:12
本当にそれが「落ちた理由」なのか。
その正解は落とした人にしかわからない。

132 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 16:44:26
毎行ごとにに誤字脱字が三つ。
このくらいなら落ちた理由はすぐにわかるんだけどね。

133 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 16:45:44
完結させないで、最後に続くって書いたとかもわかりやすい。

134 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 17:04:37
大王探しに書店巡りしてきた。



22日に入荷だとよ。
公式発売日より遅いとは、なんて田舎だ……orz

135 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 17:17:31
23日入荷の田舎からみれば羨ましい限り。
ちなみに今月は23日が日曜日なため24日発売です。
HPの更新はまだかな……。

136 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 17:21:19
電撃の他の雑誌にのってたよ

俺は落ちてました……orz

137 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 17:41:13
何の雑誌?

138 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 17:47:37
でんげきDSだったかな
何気なく見たらのってた

139 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 17:52:29
まあ発売日は大王と同じだからね。
なお、田舎には発売日が同じだとどちらも発売が遅れるという現実があります。

140 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 19:00:43
電撃公式HP更新キタ。

http://www.mediaworks.co.jp/3taisyo/13/13.php

141 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 19:05:31
もう完膚なきまでに落ちてるよ!
曝しリストの書き間違いとか全然ねーよ!
嫁と寝る!

142 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 19:22:33
「お兄ちゃん、ブルマ返して!」通過はブラフだったのか?

143 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 19:22:42
ああ落ちとりますな漏れ

144 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 19:24:32
>>140
つーか改めて1ページにさらされるとすごい量だ……

なんか2次以上勝ち抜く自信がどんどん無くなってく……

145 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 19:26:56
よし。次の作品は
「灼眼のシャナvs涼宮ハルヒ」にしよう。

146 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 19:30:04
>>145
冬コミは、それで決まりですか?

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 19:31:53
落ちたショックがあまりないってのも不思議なもんだな。
冷静になって応募した作品を読み返してみたが、あれで通過したらまず下読みさんを疑うね。
あの程度の文章力で浮かれていたそのときの自分が信じられない。
無論文章力不足だけが原因で落ちたと言うつもりはないが、とりあえず>>13の発言は撤回する。
あの程度の作品、晒したところで何の参考にもならないだろうし。
ともかくこれで吹っ切れた。安心してhp短編用の執筆に入れそうだ。

一次通過した人たち、がんばってくれ。

148 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 19:35:29
もういいや、来年は思いっきり開き直って、
すんげーバカバカしい超展開を送ってやろう
俺を本気にさせてしまったな、覚悟しとけ
でも、気に入られたい

149 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 19:38:23
電撃ってライトノベルの中で
応募数が一番多いんだよな

150 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 19:38:56
ライトノベルを除いて全体でも多いんじゃないか?

151 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 20:06:31
小説の賞なら一番多く集まるうちのひとつじゃないか

152 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 20:56:33
どんなに数が多くても、受賞できるひとは受賞するよ。
自分の才能が無いことを、数が多いせいにするなよ。

153 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 20:58:02
自信満々に応募→一時は楽勝だと思う→曝しリストが2chに張られる→無い奴が信じない→
HPに発表され落ちたのを知る→開き直りで他の賞なら受かると勘違いする→落ちる
                          ↑今ここ    

154 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 20:59:38
ただ数の確認してるだけじゃねえの。
弱い者イジメ大好きだな

155 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 21:01:26
ポプラ社小説大賞は賞金2000万円で応募総数2746作品だから、
電撃は最多数なんじゃない?

156 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 21:04:36
ヤフー文学賞が4517。

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 21:10:08
>>156
原稿用紙換算で15枚からか、そりゃ多いよな。
考えてみればガガガも45枚からというのは、応募総数を単純に増やして景気づけするためだけだな。

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 21:10:29
>>154
この世界で弱いものいじめとか言ってちゃおしまいだよ

159 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 21:13:05
単純に統計の話をしているだけだから

160 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 21:15:53
ほう、そうけえ

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 21:17:46
ぼく、ほうけい

162 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 21:21:43
一次落選の俺は、来年のネタに向けてひた走る。
ある架空の島が舞台の異世界ファンタジーを考えておる。

163 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 21:22:43
来年って……、電撃一本なのか?

164 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 21:23:35
その前に、ちゃんと実力つけたほうがいいよ。
闇雲に書いても同じことのループだよ。

165 :162:2006/07/21(金) 21:29:36
俺は七姫みたいに、一つの世界観にこだわっているんだ。
ずっとその世界で書き続けている。
>>163 おう、電撃一本じゃ!
>>164 そうだね…。いろいろなジャンルに挑戦せんとね。

166 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 21:37:51
4年に1回のワールドカップのような賞も開催すべきだな。
作家の日本一を競う。

167 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 21:38:04
で、公式に発表が成されたんだから、誰か序盤でも発表しようぜ。

168 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 21:39:55
>>167
俺も読みたいわ。

169 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 21:54:11
>>165
一つの世界観に拘ると、最初からシリーズ化してる感じで頭の中にあるから、
最近のブギーポップみたいに一作品での完結が難しくならない?
今回落ちた俺のは、その部分が強かったと思う。

170 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 21:57:02
>>169
それはある。一念発起して完全に新しい世界観で書くぞって思っても、
「でもこの部分は前のシリーズとのかみ合わせがあるから……」とか考えて、
どっちつかずの微妙な奴になるんだよなあ。

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 22:00:15
デイトレさえやったことない年収900万ニートの漏れが来ましたよ

172 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 22:21:14
>>169-170
はもうデビューしてる人なのか?

デビュー前にシリーズ云々を考慮に入れるのも凄い話だ。
しかもいっちゃあ何だが一次落ちでしょ……。

173 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 22:26:28
>>155
電撃は短編も含んでるからな。長編だけだと1700弱。
それでも、かなり多い方だが。多けりゃいいってもんでもないが。

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 22:30:49
サークルの後輩が通過してた。
……うむ。彼とはジャンルがまるでちがったからなぁ。
ニーズに会わなかったんだな。と、精神衛生を考えて納得ww

彼にはそのまま突っ走ってもらいたいな〜。
まあ、そんなわけで。
皆さんも、あつい青春をこれからも書きぬけてください〜。
ではでは〜。

175 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 22:36:26
>>173
1700をどれくらいの期間で??

176 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 22:45:05
>>172
>>170だが、俺は通ったぞ。

177 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 22:52:00
同じ世界観で書いてて、って意味だろ。

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 22:54:52
>>172
>>169-170ではないが、172は世界観から物語を作った事はないの?
一つの世界観を最初から作ったら多かれ少なかれ思い入れがあるだろうし、考えてしまうのは仕方ないと思うのだが。
まあ、その世界観だけに固執してそれ以外の作品を書かなかったり、シリーズ化前提で応募したりするのは問題だけど、
いくつか世界観を作っているなら、作品に影響を与えない程度でシリーズ化を考えるのはいいと思う。

179 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 23:02:54
172ではないが、デビューもしてないのに同一の世界観の話を送り続けるというのはちと驚いた。
始めにオチありきで考えるからなあ。舞台設定とか世界観云々は付随するものだ。

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 23:26:32
俺は舞台設定を細かく作ったところに事件を放り込んで、キャラの動きをシミュレートしながら書いてく方法だからなあ。
以前のお話の切れ端が絡んできたり、きっちり終わらなかったり、する事が時たまある。

181 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 23:46:10
俺も世界観なんかは書割でいっかなんて思っちゃうほうだわ。

182 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 00:14:29
シミュレートも良いと思った時期もあったけど、段段テーマ重視に戻ってきて落ち着いたなあ。

183 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 00:18:15
電撃hp短編賞はやっぱ現代物がいいのだろうか?
七十枚でファンタジー書くのは難しいしなあ。

184 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 00:40:15
ファンタジでも十分書ける枚数じゃないかな、七〇枚あれば。
まあ、俺は学校もので行くけど。

185 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 00:56:50
少ない説明でスッと入れるものとなるとどうしても現代学園ものになりがちでライバルが多そうだな。

実在架空を問わずポピュラーなテクニカルタームなら良いがそうでないと辛いな。
車、銃、剣と魔法、メイドロボは良いけどマイナーなスポーツや凝った設定はきついかな。

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 01:06:07
電撃の長編も現代ファンタジーが多いようだし
短編ではそれ以上の比率で現代ファンタジーが押し寄せるのだろうな。
そんで審査員が小粒とか既視感があるとか勝手なことほざくに違いない。

ありきたりなファンタジーであれば、説明が少なくてすむかもしれないけど
それではだす意味がないしな。

187 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 01:07:44
現代ファンタジーって、やっぱ飽和状態なのかな。
多少単語や手法を変えても、もう見向きもされない時代が来るのかね

188 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 01:34:51
電撃hp短編賞の傾向を探りたいんだが…

甲田学人・夜魔
増子二郎・ポストガール
壁井・カスタムチャイルド
おかゆ・どくろちゃん

記憶で書いてみたけど、他にどんなのあったっけ?
まとまってるサイトとかないのかな?

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 01:42:00
ttp://ureshino.cup.com/inoshika/hpnovels/novelsshort.html

この程度でなら見つかったよん。

190 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 01:49:14
おお、ありがとう

191 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 01:50:32
短編か……某所でやってる幽霊企画に投稿する作品でも応募してみようかな。

192 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 01:58:31
>>191kwsk

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 02:36:09
>>192
いや、ライトノベル作法研究所ってところで競作企画があるのさね。
お盆の時期に、幽霊をテーマにした短編小説を投稿して、得点を競うって奴。

194 :192:2006/07/22(土) 04:20:32
>>193
そうですか。幽霊キャラってラノベに普通に出てくるから個性をどう出すかですね。
あんまり恨みがましいのは引くし。

195 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 06:26:16
ここは電撃hp短編の話題もおk?

196 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 06:47:11
>>195
規定は何枚ですか?

197 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 06:47:44
いいとおもいます

198 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 07:20:17
全然問題ないよ。今回のテンプレには入ってないみたいだけどね。

199 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 09:04:35
電撃hp短編は公式での告知はなし・・・かな?一応今回の募集要項まとめてるサイトもあるけど。
30-70枚×400字詰と、大賞の短編部門よりもコンパクトさを求められてるな。
夏休みの宿題代わりにやってみるかね

200 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 09:43:35
ガガガの最少規定枚数を考えると短編は応募総数かき集めのための単なる施策っぽい

201 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 09:47:12
>>199
>一応今回の募集要項まとめてるサイトもあるけど
どこ?

202 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 13:57:20
>>200
短編ならデビュー率は電撃大賞よりhp短編の方が圧倒的に高いしね。

203 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 16:39:49
でもhp短編賞でデビューしたやつは、あんまりぱっとしないイメージがある。
出世頭が五十嵐というのもなあ。
短編で、作家としての能力を評価するのは難しいのかな。

204 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 16:43:38
あくまでお遊びだからな〜、あそこは。



205 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 16:46:37
>>203 (´・ω・`) おかゆがいるがな……

206 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 17:32:39
出世頭はおかゆだろうなあ。乃木坂も漫画化されてこれからだろうが。
hp短編は本格的にデビューというよりは叩き台みたいな感じだな。
壁井みたいに後に電撃大賞の方でデビューしてるケースもあるし。
五十嵐も応募作とは別なもの書いてるしな。
電撃大賞で華々しく世に出るのを諦めて、地道に書いていこうって人向け

207 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 17:39:17
なんでもいいよ、とにかく作品が商業誌に載れば
あとはそれから考える

208 :165:2006/07/22(土) 18:59:34
ちと、今のスレの話題から逸れるんだが、「同一の世界観」ということが話題にのぼったので、俺の例を挙げてみる:
俺はとある架空の島の異世界ファンタジーものを書いているということは以前述べた。
ただ、俺は趣向がいささか違っていて、他の人に同一の世界観でキャラを作ってもらっているんだ。
今、三人の人が書いてくれたんだが、皆微妙に俺の世界観から逸脱していて、俺はそれを小説化するのを楽しんでいる。
最初の人は「ミステリアスな正義漢」という設定にしてくれた。
俺はあまり「正義」というものを流動的に捉えていたから、戸惑った。
次の人は「魔法」というものを俺の世界観の中に流し込んでくれた。
「不老」の傭兵という設定だった。
これも、文章化するのは大変な作業だったが、俺の歴史に囚われていた世界観に新風を入れてくれた。
三番目の人は日本語名のキャラを作ってくれた。
俺は時空を越えて俺の世界へ来たということで処理した。
幸いなことに、これらの作品はまだ発表していない。
皆から見れば、一次落ちするような話かもしれんが、俺は頑張ってみようと思っている。
ちなみに俺は「ケントとシーリア」つう作品の粗筋をここで晒して笑い者になったもんだ。
あの作品を書いてから、俺は中央公論社の「世界の歴史」シリーズを読んでそれなりに世界観にリアリティを出そうとしたつもりだ。
上手くなっているとは言えんかもしれんが、それなりに努力しているつもりだ。
長文すまぬ。しかし、こう晒したことで、他の一次落ちの奴に何らかの参考になれば幸いだ。

209 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 19:14:29
>>208
あ〜昔のロードス島戦記のノリだ。
あれは水野良が考えた世界をテーブルトークRPGでふくらませていった。
そのリプレイを小説化したんだよね。

昔の作家はよくやったようだし、シェアワールドって利点は多いと思うから良いんじゃね?

ただ一次落ちしたのは、その世界観にこだわりすぎたんだろうね。
電撃の批評をよむかぎり「僕の考えたセカイ」ってのは、売りにはならないようだから。

210 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 20:12:31
208 あまり面白そうじゃないね。でも創作に対する姿勢は、真剣でいいかも アキラメルナや

211 :165:2006/07/22(土) 20:31:22
>>209
そうだね…。世界観にこだわらないで、物語の筋書きで勝負せんといけないのかもしれないよ…。
TRPGは昔やっていたよ。実際、その世界を引き継いで今があるような感じだよ。
ただ、西洋ファンタジーは出尽くした感がある訳で、一つの世界観に今のように縛られていたら、駄目な気もする。
その「世界の歴史」を読んでいると、いろいろな歴史のエピソードがある訳で、それをネタにしようと思ったりもする。
ちなみに今読んでいるのが、「明清と李氏朝鮮」という巻で「両班」(ヤンパン」という朝鮮の特権階級の話が興味深かった。
今の日本の公務員制度に通じるものがあると思ったよ。
おまいさんも間に合っているなら、それでいいんだが、ネタに困っているならこのシリーズをお勧めする。
お勧めは「ビザンツとスラブ」という巻で、東ローマ帝国(ビザンティン帝国)の千年の歴史が興味深い。
アドバイスありがとうね。
>>210
まあ、確かに面白くないかもしれん・・・orz でも、おまいさんの声を胸にがんがるよ。
ありがとう!

212 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 20:48:51
>>209
いやあ、そもそもロードス島は

指輪物語
→指輪物語ワールドをゲーム化(DアンドD)
→グループSNEがその日本版を企画(ロードス島)
→メディアミックス戦略として小説も企画
→SNEの小説部隊として水野良が選ばれる
みたいな流れのはずだから、ちがうんじゃないか?

もちろん、水野良が自力で考えていないとか、そういう意味じゃなくて、
あれは企画ありきの作品でしょう。
設定は会社で、ストーリーは水野良。


213 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 20:55:51
設定もよってたかって作ってる。
水野は主にシナリオ面。

214 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 21:34:44
>>211
世界の歴史は読んだよ。図版も多いし面白いね。
だけどあれはあくまで、さわりだけだ。
興味を持ったら深く調べないとダメだぞ。
俺のように神保町の深海にはまってこいw

うまくすれば「狼と香辛料」のようなものを書けるかも。
ただし四年かかったそうだがw

215 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 22:29:25
          ,. -' ´ ̄ ̄ `¨ ¬ー- .._
           {  ,. -' ´ ̄ ̄ ` ¨ ー- .._ ``ヽ、_
           ヽ ヽ            ``ヽ 、  ヽ、_
             \ ヽ、             `ヽ、_ \
              `ヽ 、 ー 、. -──-  、_     \. ヽ、
                 , '´         `  、   )  }
             ___,/               \二 - '′ 
          , '´ /     / / / i           >─-
         /   /    / /l ,ハ. ト、     i   ! {     \
        /_/  /     l / l ! l l_,.⊥L.._ l   l i!      ヽ
       /イ/   ,ll  l  ,ィT厂lト ,ィ' l _ヽト トi`ト  ! |ト.     い.  ぴぴるぴるぴる ぴぴるぴ〜
       /   ,イム  l  l lL=、!  ヽ! ,ィテ=l、 l  li |l iヽ  ヽ   い
       { / /廴 V l〈 トッ:l     トッ::l 〉 j jヽ ll ハ  l  ト  とりあえず一次選考通過した人おめでとう!
   r‐、   ,.イ / /,1 \lへ 辷j     辷ソj / リ ノハヽj ハ l   lノ    でも二次選考で落選したら撲殺するからね☆
   ヽ `< _V´   {i |   ilヘl '''' '__,  ''' // /イ/ ハVノ }ハ  /
     >、 ヽ! \   l! |i  l  lヽ、  ヽ_,ノ   ,// / ,/l l/l 「¨’´ V
   //-ゝ ヽ、. ヽ.  ,イl l |ヽ,ハ l>r-r‐_'´// /{/_从ハい
  // j_ _ `ヽ }   }V lトl L-==rこ7 /V「ィ/7 /'´ ̄`ヽ
. // 〈  ヽ  ) / }  い |_,/ _/.>クィ´ /l /  /   マ_
. //  { ー- ,) '´  l   /ハ.l_> _//ハヽ. //li , '      |
//  liヽ‐ァ'´     l  |_l レ'_/∠///ヽ_,/ j       |
! l  ,ル'´       l / ,ゝ'' 〃 //   /  ,1      ヽ. |

216 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 22:56:41
毒殺天使ぼくろちゃん


なんとなく思いついた。反省はしてない

217 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 23:00:12
「お兄ちゃん。ブルマ返して!」アニメかマダー?

218 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 23:10:39
アニメ化はまだだけど、来月漫画化されるってさ。

219 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 23:13:59
マジすか?

220 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 23:16:32
あのさ、数年前に二次落ちした小説を、他の大賞に登校するのってまずいかな?
一次に通っただけあって、作者的には思い入れのある作品なんだよね。

221 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 23:17:18
なぜまずいんだ?

222 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 23:21:49
だって、もし他の大賞で選考通ったとした時、誰が見ても二股がバレちゃうでしょう?

223 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 23:23:37
>>222 なぜそれがまずいのかわかんないけど、そこまで気にするならタイトルやペンネームを
変更するばいいジャマイカ

224 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 23:25:50
数年前に振られた女を放っておいて、
新しい女にアプローチをすることは
世間では二股とは言わない。

225 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 23:26:38
担当さんがついて、指示を受け、何度も改稿したが出版には至らなかった
てな作品なら問題もあるかもしれないが、
そうでないなら気にするこたーない。

226 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 23:26:43
だな、すでに落選が決まっている作品だから二重投稿にはならないし

227 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 23:26:58
いくらでもいるよそんな人。
電撃で落ちて、同名のまま次の富士見で準入選もいるw

二股なんて気にするほうが、自意識過剰。

228 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 23:27:49
おっと。二重投稿はヤバいけどな。

229 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 23:29:32
だけどシード権もつハイワナビが、他の賞に挑戦するのはゆるせんなあ。
ラ板で有名な中原とか、電撃でがまんしとけとw

230 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 23:34:16
中原ってだれ?

231 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 23:35:19
でもその他の賞がえんためなら(ry

232 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 23:42:15
>>230

中原まなみは、ラ板のテンプレだった女性。
電撃の担当つきのハイワナビ。
当然下読みはスルーで今回も一次通過してた。

どうやらルルルに挑戦するみたい。
コネ付きの人たちは、他にくるなと言いたいw

漏れのようなタダのワナビには超脅威だよ。
電撃の編集さんのノウハウを知っているんだぜ。

233 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 23:44:34
落選した作品を手直しして他に送るのは当たり前のことだろ。まずいわけないじゃん

234 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 00:03:52
電撃におくったやつを手直しして電撃hp短編に送るのは?

235 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 00:04:21
>>232
サンクス
その人サイトもってるね。
ハイワナビのレベルを知るのに少しは役に立ちそう。
まだサイトを少し見ただけだから
なんともいえないけど、
実力というよりはコネを作るのが上手い感じの人かなという印象を受けた。


236 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 00:04:55
>>234
おれと同じ同じこと考えてるな

237 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 00:05:32
>>232
テンプレ、なのか?
コテハンとかじゃなくて?

238 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 00:13:05
住人で成果出した人が、点プレになってたんだよ

239 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 00:47:18
>>234
それ自分もやろうと思った。思っただけでやるわけではないけど。

240 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 02:09:05
電撃に送ったのって長編だろ?
四分の一にも三分の一にも縮めて短編にして、大丈夫なわけ?

241 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 02:36:58
送ったのが長編だったとは限らない

242 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 02:41:56
電撃大賞でも短編受け付けてることすら知らない奴が書き込むなよ

243 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 02:59:47
>>234
去年それやって、
一次落ち→二次通過だった。

244 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 03:27:40
>>242
すまん、自分で短編送っておいて寝惚けた事云ってた。

245 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 04:21:06
でもまぁ俺はやっぱり電撃大賞で落ちた短編を改稿してhpに送るのは得策ではないと思うなあ。
同じ人に読まれる可能性が高いわけだから、読む方としても「またこれか…」って気分になると思うし。
ヒントもなしに無理して改稿しようとするよりは、新しいモノを書いた方が自分のためにもいいような…

246 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 05:08:44
電撃落ちたやつを改稿してSDに送るぜ
司書の後追いだぜヒャッホウ
なんたって俺が書いてるのは塀ーライトのベルだしなぁ

247 :220:2006/07/23(日) 06:21:36
ありがとう。考えて挑戦してみます。

248 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 13:01:52
>>244
w

249 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 14:58:15
>>245
 電撃hp短編小説賞は、電撃大賞と違って下読みを通さないから
ダイレクトに編集部の意向が分かりますよ。電撃大賞で下読みの相性
で落とされた人だったら、電撃hp短編小説賞での受賞もありうるかと。

250 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 15:06:37
>>249
嘘くせえ。いつの時代だよw
編集者なんて、そんなに人数いないんだから、五百作以上の作品読んでられるかよ。
複数の作家を抱えてて、ハイワナビどもの相手もしてんだぞ。
時間的に不可能。

……と思ったけど速読って手があるか。イヤだなあそれは。

251 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 15:12:08
それでも電撃なら・・・
電撃の編集ならなんとかしてくれる・・・


富士見や靴じゃ百年経っても不可能だろうけどな
仕事さぼって漫画喫茶入り浸ってるんじゃねぇボケ

252 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 15:25:37
電撃のスレで言うのもアレだが、
MFJは長編の募集で三ヶ月ごとに120〜190の応募があり、05年度実績で660作。
これを評価シート返せるくれるくらいには読んでる。
締切から発表までの期間は三ヶ月程度だった。

単純に比べることはできないとしても、
hp短編賞は、締切から発表まで五ヶ月程度あるし、集まるのは短編ばかりなので、
少なくとも電撃大賞よりはちゃんと読まれる可能性が高い
と期待できる。

253 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 15:32:04
つうか、自分が斜め読みしたときのこと考えりゃわかるだろ?
斜め読みでも面白いのは面白い。つまらないのはつまらない。
斜め読みしてても、作品にひきこまれたら、じっくり読みはじめる。

254 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 15:39:15
>>253
乱暴な言い方をすれば、
つまり「」の台詞部分を先に書いて、
地の文はあとで書けばよろしいってことね?

255 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 15:45:52
>>254
すんげー乱暴な言い方だから「んなバカな」と思ったが、
文章力じゃなく、ストーリー展開で勝負するつもりなら、それでいいかもな。


256 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 16:00:18
一文一文にこだわりはじめると、そんなことも出てくるだろうな。
地の文と台詞とどっちを先におくか。
先に台詞をおくと、次の行を読むまでこれは誰の台詞かわからないんじゃないか
と考え始めて、順番を逆にしよう、みたいな。

直接関係ないが「ゆめりあ」っちゅうギャルゲー思い出した。
いわゆる地の文はいっさいなくて、台詞と画面上の演出だけで
すべてを説明するように仕組んであった。ああいうのは地味にすごいと思う。

257 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 16:04:17
台詞だけで、しかも説明臭さを出さず、
スムーズに状況・ストーリーを理解させるのって、立派なテクニックなんだよなあ。


258 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 16:29:42
>>257
その点で云えば、CDドラマとかラジオドラマは結構勉強になる。
(音あるし、説明臭いところもあるけど)

259 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 16:41:11
>>257
おそらく、原稿作品の派手な設定などを意識するあまり、
そういう素朴なトコを見逃してる人が多いんだろ思う。

と、それを自覚しながらも、
書いている内に別水準の作品に仕上げてしまった俺が言ってみるテスト

260 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 20:09:14
>>249
そこが気になって今質問しようと思っていたところ。
だって選考方法にこう書いてあるんだもの。
 
 8月31日の締め切り後、編集部による選考を行い最終候補作品を選出する。
 選考委員により大賞及び書く書の受賞作品を決定する。

下読みを通さないなら、新作と落選作品大幅改稿版の複数応募してみたい。
でもこういうのって迷惑なんだろうな……。

261 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 20:10:10
書く書→各賞

262 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 20:34:00
下読みを通さないってなんかソースあんの?

263 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 20:35:56
そういや聞いたこと内

264 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 20:37:16
>261
何となく藁ったw

>>262
俺は262じゃないけど、例えばの話じゃないか?

265 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 20:47:15
まちがえた
俺は260じゃないけどに訂正。

266 :260:2006/07/23(日) 22:10:57
編集部による選考と書いてあるから、
最初から編集部で選考=下読みを通さない? と思った。
実際はどうなんだろうか。


267 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 22:16:14
>>266
それは、最終的なところに、作家とかの選考委員がいないって意味だと思う

268 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 22:23:04
>>266
編集部が選考に責任を持つってことで、
全部編集が読むとか外部に委託しないとかそういう意味ではないと思う。

269 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 01:48:30
 ラノベは知らないけど、一般に新人賞には二種類あって……

1,下読みが入る賞
2,編集部でクローズの賞

 それぞれ、傾向が違うんですね。で、電撃hp短編賞に関しては
「編集部で〜」と書いてあるので2なのかなぁ……と。

270 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 02:08:42
まあhpは選考期間も本数に対して長めな気もするから
あながちないとはいえないが…

271 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 05:49:03
ガガガとかスニーカーとかSD、HJで締切が9,10、11で集中してるが
下読みの調達とか大丈夫なんかね?
富士見は1年あるからいいと思うけど

272 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 16:06:22
どうだろ。下読みの使いまわしとかするんじゃないか?



273 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 16:56:18
ひとりの下読みさんが複数の新人賞を請負、原稿を持ち帰る。
混ざる。
SDに出したのにスニーカーに入賞。

人生色々でツナ

274 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 17:06:44
俺思うんだけど、下読みって一番下っ端みたいなイメージあるけど一番重要な役割なんじゃないか?
何百何千という投稿作品を一割程度に絞るわけだから、極めて正確な鑑識眼が求められる。
編集や審査委員は、所詮下読みが認めたものの中での優劣を決めるだけ。
例えば編集員が「今年は不作だな……」とか思って、念の為下読みが捨てた原稿を読んでみたら実は面白かった。
なんてことがあっちゃイカンわけだろ。
つまり何が言いたいかというと、一次選考の壁は高いということだ。
逆に言えばそれを越えることができれば、プロデビューはだいぶ現実的なものになると思う。

275 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 17:26:46
一次選考の壁も高いが、それ以降の壁はもっと高い。

276 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 17:50:43
>一次選考の壁も高いが、それ以降の壁はもっと高い
ヒント:編集の能力

277 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 19:04:02
>271
SDは自分とこの作家陣に頼んでるらしいし、
靴は一次の絞られ方が他賞の二次相当&選考が遅めなことから編集が直接やってる可能性がある。
ガガガやHJは新興なので、おそらく従来のラノベ界の下読み人たちとは別分野から人をひっぱってくるのでは?
そんなわけで無問題な気がする。

っていうか、新人賞が集中してるのは単に秋だけじゃないべ。
むしろ春の方が多いぐらいじゃないか?

278 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 19:06:54
えんためとかスクエニとかカウントしてないから。
秋に多いのは学生の夏休み明けってこともある。

279 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 19:08:13
発想は面白いが構成力、文章力が劣る者が居たとしてそれを鍛えるよう上手く導くのが編集者の腕の見せ所。

ふと思いついたが売れないベテラン作家を別ペンネームでリライターとして使ったらどうかな?

新人はその間に腕を磨きベテランは若い発想力に触れ再起を目指す……


280 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 19:10:27
リサイクルすか

281 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 19:18:08
>SDは自分とこの作家陣に頼んでるらしい
これマジ?
だとしたら、自分の過去の投稿作を思い返すにつけデビュー後に
そのような憂き目にあわされることに到底耐えられないのだが

282 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 19:35:40
サイトにそう書いてあったのは俺も記憶にあるぞ。
その時に名前が挙がってた作家は倉田英之氏だった。
記憶違いだったらごめんだが。

283 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 19:43:06
まあ、SDに限らず作家に下読みの仕事回ってくるのはそれほど珍しいことでもないようだしな。
作業的には本当にキツイらしいが。
まあ、断ってもいいのかもしれないし、レーベル的に心配があるとかじゃなかったら、
デビュー後の心配はなんかあほらしい気がする。作家になっても人生山あり谷ありでしょ。

284 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 19:44:54
見つけた。第四回結果のページにあった。

--------
スーパーダッシュ文庫編集部では、新人賞の選考に第4回から
・すべての作品に対して、第一次選考から現役のプロ作家(例えば倉田英之先生)を含む別々の担当者が必ず二度読むこと
・速やかな結果発表をすること。なるべく早く出版すること。
を徹底しています。

285 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 19:52:07
富士見にも見習って欲しい

286 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 20:02:20
>>276
すまん、真面目に答がわからん。
高いか低いかは編集者次第ってこと?

287 :279:2006/07/24(月) 20:35:16
>>280うん。リライターのペンネームはベテラン本来のでもいいしリライター用に新しく作ってもよいとする。
プライドが許さんとか言っていると永遠に復帰出来ないよね。無理にやれとは言えないが。

これはガガガみたいな新興レーベルではなく電撃のように作家層の厚いところでこそ有効なやり方だと思うけどどうかな?

レーベル間競争が激しいからゆっくり育ててる暇が無くなりつつあると思う。

288 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 20:39:45
あれ、スーパーダッシュの受賞者に乙一が入ってない・・・

289 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 20:41:26
ジャンプノベルなんだから当たり前だろ、乙一

290 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 20:43:02
「電撃一次発表まだー」
よりは建設的な話になってきたな。いいことだ。

291 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 21:07:06
電撃デビューって累計何人で現在もレーベル問わず年一冊以上書いている現役作家は何人かな?
歩止まりは悪そうだな……

292 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 21:24:06
累計の現役作家って、
年一年以上書いていた(=現役)時期のある人が何人いたのかってこと?


293 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 21:25:57
年一年→年一冊

294 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 21:34:16
早い話が生存率だろ?
どっかのスレで見たな。レーベルスレだったかな。

295 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 22:02:27
生存率で語るなら、やはり癌患者の生存率を量る目安でもある、五年生存率で
算出してほしいな。

296 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 23:10:59
過去スレをあさったところ、
去年の9/7頃、電撃新刊の缶詰に、最終候補作が
載ってたようなので、8月中旬までには電話来ないと
もうダメポですね・・・
一次通過の次がいきなり最終結果かよ〜〜。
もう少し、ワクテカさせろよ〜〜。

ちなみに去年は、2次通過は60名
3次は不明
最終が6名だったようです。

297 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 23:22:26
>>296 最終選考の6名が三次選考通過者だよ。最終選考=三次通過

298 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 23:34:02
>297
それは知りませなんだ。

時期的に考えて、今は二次の終盤、もしくは三次に入ったところですかね…

しかし狭き門。
一次:248名 > 二次:60名 > 三次(最終):6名


299 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 23:48:55
最終に残った時点で連絡来るの?

300 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 00:08:45
電撃の場合、2次3次落ちでも電話くることあって、それはまったく時期がわからない。
年変わる頃に電話きたってのもいる。ストレンジ・ロジックあとがき参照。

301 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 00:26:56
ゆらゆらの作者は八月の末日に電話が鳴ったと
あとがきに書いてたな。

302 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 01:53:25
鳴らない電話
ワナビの苦悩を綴った物語。
全米が鳴いた!

303 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 01:59:21
善兵衛が噴いた

304 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 07:51:27
善兵衛が吐いた

305 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 10:24:30
千兵衛がバイチャ

306 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 10:39:07
>>300
>電撃の場合、2次3次落ちでも電話くることあって、

3次落ちは2次通過だからわかるんだが、2次落ち(1次通過)にも連絡が来る(つまりデビュー)って
ことあるのか?

307 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 11:00:57
>「電撃一次発表まだー」
>よりは建設的な話になってきたな。いいことだ。

まったくそのとおりだな。

で、




電話マダー?

308 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 12:13:19
焦るな。電話が来る前にまずやっておくべきことがあるだろう。
まず、携帯電話の電源を切る。またはいっそのこと解約する。
そして電話線を切断する。これで安心だ。

309 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 12:41:44

   /⌒\
  (;;;______,,,)  このスレにきのこが生えたようです
   丿 !   
   (__,,ノ

310 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 12:45:19
   ∧_∧            ((
   ( ´Д`)            ) )
  /    \          ノ
  | |     | \        ((  ((
  | | /⌒|⌒|ヽ二二つ    )    ) 丿パチパチ
  ヽ二二Ο./      \ (( (   ノノ
  (_| |_| |_       \ ∴∵>>309
    .(__)__)       //》||ヾミ\

311 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 14:45:54
募集要項に
〔長編〕=ワープロ原稿の場合80〜120枚。縦書き。
って書いてあるけどワープロ原稿の規格って何字×何行?

312 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 14:47:36
1P=42文字×34行

313 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 14:48:13
募集要項に書いてるよ

314 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 14:49:02
>>312サンクス
>>313
( ゚д゚)



( ゚д゚ )

315 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 15:44:34
先日、雷が凄かったじゃない。一瞬近所一帯停電したんだ。すぐ復旧したけど。
その時どこからか絶叫が聞こえたんだ。

その時自分はテレビ観てたからピンとこなかったけどパソコンで書き掛けの原稿がトンだのかな……?

自分はノートだし電源ケーブルやLANケーブルにはサージバスター咬ませているから大丈夫だけどさ……みんなはどう?

手書きが一番!とか和文タイプライターこれ最強!とかいうのはなしね。

316 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 15:46:37
>>315こまめに保存すればいいと思うよ

317 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 17:24:47
そうは言うがな大佐……
乗ってくるとつい性欲を持て余してな……若さ故の過ちをな……

318 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 17:33:35
>>315
別の記憶媒体にバックアップしておけば何も問題はない。

319 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 17:36:58
ものによっては自動保存ができたような

320 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 17:39:26
自動保存のソフトも市販されてるし、
一時間ごととかでよければフリーソフトでも。

321 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 17:43:47
今wordのオプション開いたら

自動バックアップ・・・○分毎に行う

って項目があったが?

322 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 17:51:16
それって別の媒体に保存できるのか?
不意に電源が落ちたりしたときに編集中の状態に戻れる機能じゃなくて?

323 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 17:57:56
そこまでは

324 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 18:09:03
変換するごとに「ctr+s」でいいじゃん

325 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 18:09:20
まぁノートパソコン持って地下室に引き籠もっている漏れが最強なのは言うまでもないのだが。

326 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 19:34:21
ヤフーのブリーフケースに置いてる

327 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 19:35:42
>>326
禿にアイディアを盗まれるぞ

328 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 00:35:14
ちょっと遅レスだけど、
>>300
>>306
二次落ちからデビュー(と言えるかは微妙だが)したのは、第一回で短編受賞作刊行のためにいくつか短編が拾われたケースしかないようだ。
それもよほど失敗だったのか、第十二回の短編受賞者は一人で連作という形になってたな。
つまり二次落ちからデビューはまずないだろう。最低でも三次落ちの中で上位、って感じだな。

329 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 01:16:24
もしデビューすると自動的に次回作製作開始なのかな?

330 :名無し物書き@推敲中?::2006/07/26(水) 12:12:26
まずないだろう

331 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 13:13:43
>>329
最近は、デビュー作が刊行する前に次回作を書くことになる。
だから一巻が売れなくても二巻がでるんだよ。

杉井なんて速筆で三巻まで出した。
どれもランキング外なのにw

332 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 14:14:10
杉井は新シリーズを書かされるのかねえ。
文章力はあるから編集主導の方が売れそうだが。

333 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 14:28:08
ようするに受賞した奴は責任もって書き続けろってことか?

334 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 14:42:52
あんまり不作続きだと賞の格が下がるからな。

335 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 14:56:26
>>334
今の富士見がまさにそれ

336 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 08:51:13
ここで富士見派の反論↓

337 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 12:07:14
(;^ω^)ノーコメント

338 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 12:55:58
杉井はおまえらの誰と比べても勝ち組ってこったな。

339 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 13:06:23
無職なんだから作家として消えたら
定職あるほうの人間のほうが勝ちっぽいけどな。
杉井は新作で起死回生できなければ多分消える。
まさに崖っぷち。

340 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 15:08:02
銀賞でまともに生き残ってる作家って誰かいたっけ・・・

341 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 15:14:49
うえお

342 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 15:35:09
阿智三雲一色三枝有沢はみんな銀賞

343 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 16:06:55
受賞作って、賞金とは別に印税って入ってくるのだろうか?
入ってくるなら何%くらいなんだろう

344 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 17:46:43
>受賞作って、賞金とは別に印税って入ってくるのだろうか?

通常はその通り、ってか基本的に募集要項みてみれ。
通常はちゃんと出版時には規定の印税払いますって書いてるから。

>入ってくるなら何%くらいなんだろう

通常は10パーセントの世界。
けれど最初は8パーセントとかいう噂もある。
この辺りはだいたい10パーセント上限で近似値ぐらいを思っとけばおk。


345 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 18:12:08
>二次落ちからの拾い上げ〜
三次ならともかく、二次は今の大量通過という状況からすると
まず期待しないほうがいいんじゃないかな。
二次落ちってのはまだ一、二次通過が少なかった頃のことだと思う。

>電話いつクルー?
有川と小河の話を照らし合わせて考えると、最終選考なら今から8/21までのいつかだろう。
ただ今回は二次発表が8/10と若干繰り上がったからな・・・

>拾いage電話いつクルー?
>>300の時期が一番有力。今回の拾いage・伏見が同じ作品でSD二次まで行ってるから。
あそこの二次は年末発表、そして伏見の名前は次から消えてたということを考えると・・・

346 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 18:27:33
>>345 第12回の三次からの拾い上げは今のところ伏見だけなんだよな。
例年は3人から4人は拾い上げされているはず。
電撃の方針変わったのか?

347 :345:2006/07/27(木) 18:55:23
>>346
今のところそうみたいだな。前回(11回落選組)が拾い上げ過ぎたから詰まってんのかな?
そういえば、悪魔で満ちているの作者はどうなんだろう?
去年のリストにはそれっぽい名前はないが、最終落ち深山と同時リリース、
そして新人というコピーからすると可能性は大なんだが。

348 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 20:10:44
悪魔で満ちているは文章がひどすぎる。
オレはコネかなんかじゃないかと思ったんだが違うんだろうか。

349 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 20:59:34
落ちてもしつこく食い下がったらなんとかなる、とか

350 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 21:04:03
編集が気に入ったんじゃない?

351 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 22:24:35
お兄ちゃんも気に入られないかなぁ

352 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 22:24:43
どっかのスレで悪魔が満ちているの人の経歴に触れていたような…
なにか電撃系の雑誌で書いていた人?

353 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 23:28:43
400字詰め原稿用紙30〜70枚の投稿作の場合メインキャラは絞らないといけないよね。
主人公側4人、敵側2人では多すぎるかな?

354 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 23:58:35
その6人全てに見せ場を作るような真似をしなければ大丈夫だと思う。

355 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 00:34:33
そうか……主人公の傍に居る空気キャラか。
話の進行上削ると相棒が主人公より忙しく活躍しないといけなくてどうしたものかと思っていた。トン。

356 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 10:30:59
デビューすると、取材を受けたりするうちに
行っていた学校の名前が読者側にばれてしまう場合はある?
受賞者がデビューして早々にプロフィールに××大卒、とか書かれてるのを見ると、
大した学校に行ってない身分にはプレッシャーなんだけど。

357 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 10:31:46
そんなことは受賞出来てから考えろよ

358 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 10:53:56
>>357

>>356じゃないがそれを言われるとつらい

359 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 10:55:58
>>356
そんなの、諸事情あって大学を中退したが、
変に気を回されるのがいやで、親しい友人以外には
大学を卒業したふりをつづけているおれに比べりゃなんてことないんだぜ?

360 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 11:03:51
>>356
そんなの作者しだい。
いくらでも隠している作家はいる。

電撃の鷹見は年齢をいつわり、これは他人が書いたって嘘書いたんだぞ。
警察官のくせにw

361 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 11:09:02
>>360
俺、いまだに理解できてないんだけどさ
旧鷹見っていたわけじゃん。若いっていう設定のほうね。
あの人のあとがきとか、ネットでの活動も全部自演だったってこと?
それとも、表に出るための影武者を立ててたってこと?


362 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 11:32:51
若い鷹見はいない。架空の人だそうだ。
別PNも老人鷹見。

実は若い鷹見がいる可能性もあるが、それはないだろう。
このネット時代だ。本当にいたら、絶対に若い人が表にでてくるだろうし。

363 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 11:57:14
俺も本がでたら14歳の美少女が書いたってことにしよう。

364 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 12:03:49
じゃあ、オレは三歳児に

365 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 12:23:58
お兄ちゃん、頑張って!

366 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 12:42:44
>>356
なんでそうネガティブに考えるかね。
大した学歴もないのに受賞したら、それこそすごいと思うけど。
作品が面白ければ、なおのこと。

367 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 16:10:47
東大卒なんかだと逆に東大でてこんなもんかよwみたいな変な見方されそうだよね。

368 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 16:34:29
中卒だと逆でなくストレートに馬鹿にされそうだよね

369 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 19:13:38
大学ならどこでもそれなりに箔にはなると思うが、
代々木アニメなんとか卒とか書いてあったら、買うのをためらうかも

370 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 19:26:45
なぜ、ためらうんだ? 買うのを。

371 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 19:49:06
俺は後書きとか作者は見ないで買うけどな

372 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 19:57:50
ラノベなんてオタク業界の小説にまで学歴を持ってきたくはないな。

373 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 20:50:18
面白いかそうでないかだけでしょ?
TVとかに出まくって痛い事言っているなら別だけど作家本人に興味はない。
良い評判ならあぁ良かったなと思うし
そうでないなら人間性犠牲にしての創作、乙。ってな感じで割り切るがみんなは作家本人の事が気になる?

374 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 20:53:32
そんなことより自分の将来が気になる

375 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 21:16:59
普段は気にならない。
けど、よっぽど面白い作品の場合、どんな人が書いてんだろう作ってんだろうと興味が湧く。

376 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 21:17:44
おれも好きな作家は経歴気になるな。
読み捨てた本とかはべつにちっとも気にならん。

377 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 21:30:34
コミケ会場でさ……
好きな漫画家さんのブースに行ったら超絶痛い人でね……
まぁ暑かった(or寒かった)からね……byふぁんろ〜ど

あれ以来人間性犠牲にしての創作乙と心の中で敬礼する事を覚えたよ。

378 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 22:00:54
作品はすごいと思うけど、
文豪で人間性面で尊敬できる奴は一人もいないな。
すぐれた小説家の人間性なんて最悪だよ。マジで。

政治家とか軍人とかには尊敬に値するひとが
結構いるけどね。

379 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 22:08:24
いやその、そこまで言い切っちゃうのはまたどんなものかと……

別に人格者でなくても普通の人で良いと思う。

380 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 22:49:56
まあ、作品が全てだな。

381 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 22:53:54
いや、トータルだ。
外見から人間性まで全部含めて商品。

382 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 23:15:48
アイドルラノベ作家プロジェクト

新人賞募集
普通に選考して若い女性が入選すればよし……

入選者に若い女性が居ない場合、落選者の中から女子小中高生をピックアップしその中から上位十数名を選ぶ
投稿作住所を頼りにこっそり本人を見に行き美少女のみピックアップ
編集者がさり気なく本人に接触し人となりをチェック
美少女で性格も悪くなく作家としとも問題外では無いかも知れないという微妙な数人を選び担当編集者を付ける。
徹底改稿の末に歌って踊れる美少女アイドルライトノベル作家ユニットとしてテビュー!

外部スタッフとして基礎文章力アップの為の国語の先生や増長しないようなコーチングの出来る心理学者も招聘。

みんな萌萌……でしょでしょ?


383 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 23:40:17
    ,ィィr--  ..__、j
   ル! {       `ヽ,       ∧
  N { l `    ,、   i _|\/ ∨ ∨
  ゝヽ   _,,ィjjハ、   | \
  `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ   > すでに最終選考は終わっていたんだよ!!
     {___,リ ヽ二´ノ  }ソ ∠ 
    '、 `,-_-ュ  u /|   ∠
      ヽ`┴ ' //l\  |/\∧  /
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   `´
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /

> 376 名前: イラストに騙された名無しさん [sage] 投稿日: 2006/07/28(金) 23:07:06 ID:ZMkGqW9f
> 過去レスをあさったら、電撃電話情報がのってたので転載しておく…
>
> > 801 :791 :03/08/21 00:48
> > この時期まで待ったんだけど、
> > 正式に発表されるまでは黙ってろって言われたから。
> > ホームページにも載ってたしもういいだろうと。
> > 正体を明かさないから別にいいような気がしたけど一応ね。
> >
> > そんで電話は7月の二十日過ぎくらいにあった。
> >
> >
> > 802 :イラストに騙された名無しさん :03/08/21 00:49
> > これで箝口令と電話の時期にひとつの回答が出たわけだ
>
> まあ、つまりそういうことだ…

384 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 14:19:39
  |:.:|   /:::::::f ⌒ ソ:::::::::::::::,、::::::::::::::::::::::::::: :_ :::\
  |:.:| /ィ::::::::::ゝrーイ:::::::,、:::/  !::::ヽ:::::::::::::\\.. ーヽ        |    そ    話
  |:.:| /::::::/::/ !:::l::::::://:/  ヽ:::::::ト、:::::::!::::::::::\.   l.       |    れ    は
  |:.:| |:::::/::/ f:::.:|:::://:/    ヽ::| ヽ::::|ヽ:::::|::::::\ |     |    と     全
  |:.:| |:::f'V'  /::r|:::/j/、      V  |:::,  !:::ト::::::::::::|     |     ヽ    部
  |:.:| ヽ|   /::::f:!/   \ _ ,      、_j//ヽ:| |::|:::::::|      |    私    聞
  |:.:|     ,' :::::ト   ,. ,==.、       ,==、.、 ヽ V:::::::|   <.     の    か
  |:.:|    /イト,_f,  / i::::::::!      l::::::::l \ /::::::ゝ    |    ブ    せ
  |:.:|      f´ヽ,   ゝ‐ '      ー '   / ヽl!'      |    ル    て
  |:.:|      丶、j '''              ''' f ノ        |    マ     も
  |:.:|        レヘ      __ ,. --- 、   r.イ       |    か   . ら
  |:.:|         l >  f´         l ,.イ::/        |    え     っ
  |:.:|       /   `,へ ______, ィ f.  ̄" ` 、       |    せ    た
  |:.:|    _., イ     |::::|        |:::|      \     |     !!     ぞ
  |:.:| r ー '        ヽ::\ _____ノ::/        ` ヽ.. │  
  |:.:|'|            \::::::::::::::::::::_:ノ           lヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |:.:|::ヽ      |        ̄ ̄ ̄       /     /:::/\
  |:.:|ヽ:::\     |            r──┐ l/      /::/   \

385 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 15:03:10
>>383
その記事って三年前のだから、どこまで信用できるんだろうと思っているのは自分だけだろうか。
いや、やっぱり連絡がこないのはまだ結果が出ていないからだって信じたいじゃないですか。

386 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 15:57:52
じゃあ今年の記事。
> 500 名前: イラストに騙された名無しさん [sage] 投稿日: 2006/07/29(土) 12:05:10 ID:Gf54eyEe
> 電撃電話来た。日曜にMW近くの喫茶店恋と。


387 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 16:58:49
>>386
それも微妙に疑わしくないか?
>>383の記事からすると、口止めされるってことだろ?
こんな所で晒すような馬鹿はいないと思うんだが。
日曜に待ち合わせってだけで、編集側には誰かわかってしまうだろうし。

388 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 17:08:11
疑わしいというよりは、ガセで決まり。
最終に残ったという連絡は、電話だけ。
編集に会うのは最終結果が出て、本を出すと決まってからのはず。
それに喫茶店ってのも変。
そこまで来たら直接編集部に呼ぶだろ。

389 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 17:36:07
>>383
まー俺も電話待ちw組の一人なんだが、もう一回おさらいしてみようか。

ソルト有川
「二次発表の後に電話北」

バンシー小河
「一次発表見て二次待ってたら電話北」

途中選考発表はここ二年で丸一ヶ月ズレた。
そうなると、数年前の二次=最近の一次=7/21・・・

あれ・・・そんな間違ってない?

390 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 17:47:33
そだね。8月10日発売の雑誌で二次の結果発表なら、
少なくとも二次選考そのものは済んでると考えるべきだろうからな。

日曜日に喫茶店というのは、却って妙なリアルさが感じられるw
出版社の編集部といえば365日フル稼働の印象があるけれど、
会社である以上、日曜日はちゃんと休みになってる可能性もあるから、
外で会おうという話になってもおかしくはない。

学生なら今の時期は困らないだろうが、社会人なら平日に呼び出されても
困るだろ。

391 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 18:44:56
>>390
別の会社だが、
おれが編集さんに呼ばれたときは
会うために休日出勤してくれてたぞ。
ワナビだって会社員多いんだから、
向こうだってなかなか平日に呼んだりはしないさ。

392 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 19:01:43
>>390
一応、今先程YWCA付近を調査してきたのだが、どうもあそこのビルは見た目以上に容積が小さく、
話をするために喫茶店ってのもありえない話ではないな、とか思った。
あそこ自体は明治大学がすぐ側にあって学生らが常にたくさんいるんだけど、
YWCA付近のオフィスビル群の中に、あまり学生がこないドトールがあったから、
編集者が私費で応募者とお話をするなら、あそこではないかなとは思う。
本当に明日話が行われているかは疑わしいけど、あそこに一週間くらい張り込む価値はあるはず。
誰かやってみれ。

393 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 19:08:38
そこまで必死かよ。
どのみち、通ってるときは連絡来るんだからどんと構えてろよ。

394 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 19:46:08
つーか、張り込んで何するのよって話ですよ。


395 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 20:08:58
>392
そこまで行ったのなら、いっそのことビル内に潜入して
選考状況を調査してくれw

396 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 21:35:54
この流れをライトノベルにして投稿するんだ。

397 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 21:43:41
ここで俺らがごちゃごちゃ言ったところで、
もう連絡来てる奴には来てるんだよ。
潔く諦めようぜ。

398 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 22:03:00
マジレスすると、電撃電話の時期として確度が高いのは、8月初旬から中旬。
渡瀬草一郎は、インタビューで8月ぐらいに電話が来たと明確に時期を答えているし、
その他の作家の発言からも、おおよそ8月。
加えて今年は、前年に比べると一次発表の時期も遅いので、8月以降の路線が濃厚。


399 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 12:35:16
僕はライトノベル作家志望者を初めて喫茶店に呼び出す新人編集者だ。
投稿作品の略歴によれば相手は女子高校生だ。手書き文字の封書の宛名すら可愛い。
投稿作も甘々な少女小説風でいてちょっとえっちな百合風味だ。思わず期待に膨れる、色々と。

……んで来たのが身長も体重も160くらいのおっさんで……執筆中は女子高生になりきっているから嘘ではないんだと激しく主張。

そ れ だ け な ら ば ま だ い い が !

等身大抱き枕を持参で下手な腹話術でまくしたてる……

遅効性毒餌を食らい水を求めて下水に向かう鼠のようにヨタヨタと喫茶店から逃れるとあのおっさんの投稿作から抜け出たような美少女に呼び止めらる。
「父を見捨てないで下さい!昔は……」
泣き崩れる彼女、厳しい世間の視線。
「モォォオトコォー!何しに来たぁー!」
素子?基子?あぁ後ろから店頭席を転倒させながら鬼が迫るよ……僕のライフゲージもアラートランプが点灯……

投稿作向きじゃないよねorz

400 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 12:38:19
そういうネタ、もっとリアルにイタイ方向で書けば、文学賞なら狙える。
うまくかければね。

401 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 12:58:17
>>リアルに痛く
高校の授業の一貫でボランティアがあるのですが独居老人生存確認行脚で地雷を踏んでしまったのですよ。
何か訴えたいことがあったらしく書きかけの原稿の山。

あと元気なのですが市井の発明家も特許でウハウハを目指す山師で生活メチャクチャでワナビ的痛さがある。

ブッダは生老病死を見て悟りを開いたそうですが天は自分に何をしろと……?

402 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 13:01:59
>>401
題材として面白いじゃないの、たれにあてるでもない原稿を書き散らす孤独老人。
電撃ともラノベともなんの関係もないが、
筒井康隆の「大いなる助走」は文学ワナビの話で、壮絶に痛くて面白い。
つうかワナビとして通ずる部分が多く、胸が痛い。

403 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 09:02:36
電撃hpって8月発売ありますか?


404 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 09:03:33
そのくらいは公式サイトを見なさいよ。

405 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 09:20:50
公式サイトは携帯からもいけますか?

406 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 11:31:09
携帯でネットは機種によって見れるかどうか違うから聞かれても大抵わからんし
携帯しか持ってなくて気になるなら書店に問い合わせるか発売日付近に店頭に並んでるか直接見ろ
パソコン持ってるなら家に帰ってからぐぐれ

407 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 11:41:42
>>406
ありがとうございます

408 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 11:59:37
ものぐさなワナビが多い

409 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 13:25:26
ものぐさワナビ

410 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 13:45:49
今年度のジャンプ小説大賞の、審査員の選評はなかなか参考になるのではないか
100枚あれば十分、のこり50枚が冗長をつくってるとか、
思わず撲殺天使ドクロちゃんを連想したくらい無茶苦茶ですが、「結局この方向は
この賞を取るところではない」という結論になりましたとか、
栗本センセイ、読んでるんですか、まさかドクロちゃんw

411 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 13:46:48
↑すまん誤爆、別スレの話題でした

412 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 14:39:44
うっかりなワナビが多い

413 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 14:41:15
うっかりワナビ

414 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 14:47:12
なんか萌えた

415 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 15:18:23
電撃小説大賞スレッドのワナビたんはウッカリ可愛い

416 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 15:54:24
萌えタンワナビ

417 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 19:55:55
410が気になって検索したので張っとく
ttp://j-books.shueisha.co.jp/prize/index2.html

418 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 22:06:21
スレ違いだが、やはり栗本さんの選評は小説道場のころのまま真っ直ぐだな。
だのに、なぜ……

419 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 22:23:47
入賞して評価された現物を手に取れるようにならないと参考にならん。

420 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 22:23:48
なんで小説は・・・

421 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 06:52:37
小説も音楽のように同じことやっても喜ばれるといいのに……
って誰かの漫画でもこういうネタがあったね

422 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 11:38:34
ネタが

423 :sage:2006/08/01(火) 11:39:06
1次通過者の中に、去年も2次通過してる名前がたくさんあることに気づいた。今年こそはと思ってるんだろうなあ。でも、タイトルだけみるとあまり面白そうじゃないんだよなあ、どれも。

424 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 11:46:07
お兄ちゃん!

425 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 12:06:43
>>423
タイトルなんてプロの作品でも
読む前からいいタイトルだと思うのなんて、ほとんどないな、おれは。
ラノベに限らず、他の小説、映画を含めても。
読み終わってからなら、納得すること多いんだけどな。
タイトルだけで「いい」と思った作品、あるか?

426 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 12:14:42
お留守バンシー

427 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 12:21:45
サブタイならあるけど

428 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 12:23:05
「お兄ちゃん、ブルマ返して!」

429 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 12:36:04
天国に涙はいらない (9) ふんどし汁繁盛記

430 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 12:56:39
>>425
ミステリは多いと思う。
東野圭吾の「むかし僕が死んだ家」とか横溝の「犬神家の一族」とか。

431 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 13:00:57
柳生一族の陰毛

432 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 13:03:31
最近は略したカタカナ系とか長いのとかが多いよね
メフィスト賞の「少女は踊る暗い腹の中踊る」
ってなんだか日本語的にも変だし
ラブストーリー系は綺麗にしようとしてるタイトルが多いんじゃない


433 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 13:07:52
ありきたりなタイトルは空気だし、
凝りすぎだイトルは厨臭くて萎えるし、
受けを狙ったタイトルは寒いし、
難しいものがある

434 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 13:29:13
未亡人下宿上も貸します下も貸します

435 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 13:38:47
エロム街の悪夢 〜もっと腰をふれでぃー〜(実在)

436 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 13:40:26
ミニもみ。FUCKだぴょん。(実在)

437 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 14:25:46
このスレタイに芸術を感じた
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1119165443/

438 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 14:31:37
ナポリ八里のタン次郎

439 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 14:37:39
>>417
うわ、栗本薫きつい……。
(爆)ってまだやってんだこの人。

440 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 14:41:53
ラ板にあるこのアンチスレ。中々良いセンスしてると思う。

雷の娘シェクティーを蔑む
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/979985756/

441 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 14:43:59
>>417
メスのジャバ・ザ・ハットがいるwwwwww

442 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 18:00:01
電撃hp短編小説賞って、もうやってないの?

443 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 18:01:29
やってんじゃないの。
10月に第5回電撃hp短編小説賞銀賞受賞の人の本が出るみたいだ

444 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 18:02:57
締め切りは今月末。

445 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 18:11:39
そういえばhp短編はなんでサイトに募集情報を載せないんだろう。
雑誌の購読者が対象ってことなんだろうか?

446 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 18:17:23
hpの売り上げ稼ぎ?
短編志望だと結構いそうだから

447 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 18:23:00
どうせならhpに応募券つけて
券を同封してない小説は審査しないようにしたらいいのに。

448 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 18:26:20
たかだか数百部売るのに必死なのか。
あまり未来は明るくないな。

449 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 18:36:30
よく雑誌は売れないのが当たり前で、
文庫と単行本の売り上げでカバーしていると聞くなぁ。
文芸雑誌なんかは豪華なチラシというか、
広告、宣伝本なんじゃないかと思ってしまう。

450 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 18:37:34
いやいや、応募するかもしれないから応募券目当てで
とりあえず確保しておこうというやつがいるだろ。
まあ、hpはあまり売れてない(噂では二万部)らしいから
売り上げが数千部増えただけでもうれしいだろ。
それに、駄文をおくるバカも減るし、いいことづくめじゃね?

451 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 20:50:51
なんか、ここだけじゃないけど定期的に応募券ネタ振る人いるな。元ネタでもあんのか?

452 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 21:36:14
>>451
 コバルトじゃなかったっけ? 何処かの少女向けレーベルが雑誌に応募券
を付けて、それがないと新人賞に応募できないルールでやっていたはずですよ。
おそらく、元ネタ(というべきかどうか不明ですが)はそれでしょう。
 現在も継続しているのかどうかは分かりませんけど。

453 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 21:40:22
Wはまだやってるよ

454 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 21:50:03
そんなだから、ぱっとせえへんのや

455 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 21:57:12
しかし今年はどれが賞を獲るのかねえ。個人的には「ドキッ!魔王様だらけの〜」と「ケツバット〜」は読みたいのだが。

456 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 21:58:37
ギャグ路線って大賞になったことあるのか?

457 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 22:10:36
自分は「ぷー」というのがどんな作品なのか気になる。

458 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 00:19:20
>>452-453
なるほどー、本当にそんなのあるんだ。雑誌買わないけど応募はしたい、
そんな人たちに混じってる将来有望な作家の卵を拒絶するって意味じゃ害悪だな。
応募券じゃないけど、エントリー料振り込むボイルドエッグもぱっとしないしなあ。まだ続いてるけど。

459 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 00:27:58
「納豆嫌い」が気になるな〜

460 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 03:08:06
>>458
 エントリー料は論外にしても、雑誌の件は要するに「雑誌を読んでいる人」
つまり「レーベルカラーを理解している人」が欲しいという意思表示じゃない
ですかね? 最近は公募ガイドなどで見て本誌を一度も見ずに応募する人
もいるそうですから(そのレーベルで継続的に書くならレーベルカラーの理解
は必要不可欠だと思うわけです)。
 少なくても、雑誌を売りたいという浅はかな理由じゃないと思いますが……。

461 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 05:31:31
ホームページも電撃を好きなやつしか見ないと思うから、
雑誌にしか載ってない理由にはならない。

462 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 05:33:22
いや、ネットで賞を調べる→枚数と締め切り、発表時期だけで投稿を決める
という人もいるから、好きじゃないやつもホムペはチェックする。
つまりおれのことだ。

463 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 06:06:05
短編は厨房とか特に多そうだな

464 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 06:12:13
まあ、一般の賞と同格とは編集も考えていないということではないかな。

465 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 06:13:03
そのくらい読めよ、と思うけどな。
すごいやつが流れてきたらめっけもんで、ダメなら落とせばいいだけじゃん。

466 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 06:59:09
1年で考えれば大した数ではないかもしれないが、短編を書く大勢=将来のラノベ固定客
という意味でとらえれば、毎年コンスタントに実施する意義はあろう

467 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 11:13:39
一作書くのに何年もかけてたら話にならないと思うが
何ヶ月ぐらいで書くのが理想?

468 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 11:15:08
早ければ早いほど理想

469 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 11:16:06
質問が悪かった
最低どのくらいの期間で書き上げないとやっていけない?

470 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 11:17:22
作家一本でやってくなら、三ヶ月くらいじゃね?
もちろん売り上げや生活水準に大きく依存するが

471 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 11:18:03
三ヶ月で一本か
大変なんですね^^;

472 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 11:18:29
基本的には、アイデア出すところから推敲まで
全部込み込みで三ヶ月。

473 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 11:23:06
>>472
つまり俺に残された時間はあと二ヶ月orz

474 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 11:32:02
>つまり俺に残された時間はあと二ヶ月orz

そんなに!
はよ死ね


475 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 11:35:00
まだ5/100pだけどな

476 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 11:45:10
一日2pでもお釣りがくるじゃん。楽勝。

477 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 11:46:12
全盛期の栗本の速さで書けばすぐだな

478 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 11:49:11
>>477
馬鹿だな。
速度だけで言うならやつは今が全盛期だぜ。
四日連続で百枚書いて文庫一冊仕上げるからな。

479 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 11:51:27
内容スカスカでも
それだけ書けりゃ、ある意味すごいんじゃね。

480 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 11:53:36
つまり
二ヶ月=60日あれば
一五冊は書けるってことだな。
ガンバレ  (゚∀゚)アヒャ

481 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 11:54:03
実際凄いよ。
しかも一日中書いて100枚じゃなくて、
正午から夕食の間に百枚とかもあったような。
でも内容がな。


482 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 12:26:41
もちろん没作はノーカウントだ。

483 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 13:34:57
推敲しない栗本に没ってあるの?

484 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 13:35:53
赤川次郎を見ろ

485 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 17:24:53
hpの小説賞って、ワープロだったら40×30で原稿用紙換算する必要あるんだったっけ?

486 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 18:01:33
>>485
そうだよ。
30〜70枚だよ。

487 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 18:49:06
>>486
規定がそれだから、去年は必死にWordとにらめっこしながら何とか収めたんだ。
なのに、ラ板のほうでそれをごまかして80枚書いた奴が一次通ってたって聞いて・・・orz

488 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 19:21:27
>>487
 まぁ、八十枚ぐらいなら細かくチェックしないと分からないですからね。
それに、禁則の扱いによっては五枚ぐらい前後することもありますし。

 規定規格の30×40だと、自前の原稿用紙70枚ジャスト作品が27枚
となりましたが、別の自作品(原稿用紙61枚)は20枚で収まりましたし。
もっと改行がバリバリ入っている作品なら、30枚オーバーもあるでしょうし、
一次段階ではチェックしないでしょう。
 もっとも、最終段階でもチェックするのかどうかは知りませんけど。

489 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 19:33:32
俺もどうしても収め切れなくて八十枚くらいで出したけど、一次通ったよ

490 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 20:01:49
一次、実はあらすじしか読んでなかったりして

491 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 20:14:41
俺、某レーベルで三次までいったけど、それで注意されたことある。
規定違反とか言われて、ちょいとむかついた。
普通はワープロ規定満たしてればOKだと思うだろ。

まあ、それが理由じゃないんだろうけど、結局は落選だった。

492 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 20:41:36
応募規定より脳内規定

493 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 00:56:17
>491
漏れは一次通過したことがあるが、
少なくとも第十一回では、『あらすじだけ』ってことはないと思う。
なぜなら、漏れの作品の『あらすじ』は、
まるで文庫本の裏側程度だったからだ。
結局、二次は落選したがね。

ゲドより

494 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 00:57:34
>491
すまん、寝不足でミスった。

>490

同上

495 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 08:21:08
てめえらよく聞け。
電撃の大賞は俺がもらう。
俺の実力なら大賞なんて余裕だぜ。







TBSの強力な後押しさえあれば……

496 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 08:32:48
ファイト、ファイト、楽しいね

497 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 10:33:06
>>495
マジレスすると、コネを築き、相手に
「おれと組むともうかるぞー」と思わせるのも実力のうちの一つ。
「おれをデビューさせるともうかるぞ」と思わせるなにかを築けるのなら、下手糞でも大賞とれるかもよ。
そうだな、同人で固定ファンを五万人くらい作るとか、
自分のサイトを毎日50万ヒットさせるとか、
それくらいやれるなら、デビューさせてもらえるんじゃないかな。

498 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 15:10:02
有名人デビューコースか。
亀田兄弟がボクシングラノベ書いて持ち込んだらどこかで出版されるだろうね。
あのビックマウスぶりは遠くから見ている分には面白い。
あとボクシング世界のトリビア的なものを絡めたら取り敢えず買っちゃうよ。正直、人としてどうよ?とも思うが。



499 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 15:34:55
幻冬舎が狙ってますよ

500 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 15:47:26
そうだよね、どこも抜け目はないよな。
ところで自分で書いておいて激しく謎なんだがボクシングラノベっつ何だろうね?
今手元の雑誌に【妹パンチ!】とかの広告が載っている。イラストはセーラー服の娘がパンツ見せながらパンチしている……

501 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 15:57:23
妹パンツ!

502 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 16:12:21
hpのフラゲはいつですか

503 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 16:18:29
7、8、9日のどれか。
そんな心配するなよ、君は落ちてるから。

504 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 17:58:41
今週の土日に電話なかったら終わりなんだよな。

505 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 18:02:09
電話が来るのは土日ってのは、いったいなんの思い込みなんだ?
平日の夜(19〜21時)あたりもありうるだろ

506 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 18:03:13
終わりの始まりの物語
〜ワナビー抱きしめて

507 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 18:08:32
>>505
仕事がいそがしい人がいるので
編集からの連絡は土日にくるそうだ。

508 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 18:32:27
いつも地下鉄通勤の部長が最近地上交通機関を使い始終電話を気にする素振りを見せ何かイライラしている理由はそれか!

509 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 19:14:00
天才現る

510 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 19:47:43
句読点使わないのも面白いかもね

511 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 20:23:26
どうも最近こういうやたら無駄に長いセンテンスの文章がラノベを中心にとみに流行ってる気がするのだがやはり気のせいなのだろうか

512 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 20:25:17
ヒント・……ハルヒ

513 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 20:32:20
ヒント……野坂昭如

514 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 20:36:43
最近って、ハルヒって三年くらい前からあるよなあ。
ブームに乗るのも後追いって、何か、ラノベ作家を目指してる割りに情報収集に疎い気がする。

515 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 20:39:08
2・3年は最近って感覚なんですハイ

516 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 20:39:59
小説書くので忙しくて読んでないんとか。

517 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 20:40:57
うちの祖父が最近と言うと戦後(ry

518 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 20:42:11
> >>505
> 仕事がいそがしい人がいるので
> 編集からの連絡は土日にくるそうだ。

じゃあ今度の土日が山だな。それかせいぜい来週の土日。
ちなみに、某ハウツー本によると、電撃の一次は全部下読み任せで、
選考基準はおもしろいかどうか。
二次は編集部も加わり、1作品につき、2,3人が目を通すそうだ。
ここでは、おもしろさ+売り物になるかどうか。
で、三次で選ばれた?編集部員が数作に絞り込み、
最後に選考委員が登場し、受賞作を決めるそうな。

519 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 21:20:49
東京では創業2、30年でも老舗を名乗っても誰も何も言わないが
京都では最低100年経っていないと暇な御隠居が怒鳴り込んで来るそうだ。
店が戦災で一度丸焼けになったというから第二次世界大戦の事かと思ったら応任の乱の事だったりとかね……


520 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 21:59:03
お兄ちゃん、返して!

521 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 22:09:39
明言しないところにある種の恐怖を感じる。

522 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 22:12:00
返してったら!

523 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 22:13:50
>>519
最低100年経っていないと老舗じゃないって、それが普通じゃないの?
俺の住んでる田舎町はそうなんだけど

524 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 22:16:28
返して 返して 返して 返して 返して 返して 返して
返して 返して 返して 返して 返して 返して 返して
返して 返して 返して 返して 返して 返して 返して
返して 返して 返して 返して 返して 返して 返して
返して 返して 返して 返して 返して 返して 返して
返して 返して 返して 返して 返して 返して 返して
返して 返して 返して 返して 返して 返して 返して
返して 返して 返して 返して 返して 返して 返して
返して 返して 返して 返して 返して 返して 返して
返して 返して 返して 返して 返して 返して 返して
返して 返して 返して 返して 返して 返して 返して
返して 返して 返して 返して 返して 返して 返して
返して 返して 返して 返して 返して 返して 返して
返して 返して 返して 返して 返して 返して 返して
返して 返して 返して 返して 返して 返して 返して
返して 返して 返して 返して 返して 返して 返して
返して 返して 返して 返して 返して 返して 返して
返して 返して 返して 返して 返して 返して 返して
返して 返して 返して 返して 返して 返して 返して
返して 返して 返して 返して 返して 返して 返して
返して 返して 返して 返して 返して 返して 返して
返して 返して 返して 返して 返して 返して 返して
返して 返して 返して 返して 返して 返して 返して
返して 返して 返して 返して 返して 返して 返して

525 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 22:18:31
>>523
"東京では"

526 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 22:24:34
東京だって江戸の頃から栄えてるんだから100年くらいたってないと
老舗とは言われないんじゃないかなあとかとか

527 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 22:24:56
>>524
ノベルゲームでならそういうのも良いと思うが、小説でやられると興ざめするな。

528 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 22:26:02
京都や田舎のあたりは空襲がほとんど無かったからじゃね。

529 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 22:27:33
電話来たの平日だよ。
ほんと。

530 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 23:09:12
ほう。
ならしょうがないな。

531 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 23:33:45
土曜日に逝ってきまつ

532 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 23:51:09
●応募規定
  〔長編〕=ワープロ原稿の場合80〜120枚。縦書き。

とあります。これは電撃文庫の見開き2pを合わせて1pに
した数値ですが例えば物語の序盤で挿入される作品タイトルとか
最初に引用される誰かの詩とかで電撃文庫の1p、つまり
規定の半ページを使うのはよいですか?

各章ごとに次のページへ行く、とか。

533 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 00:05:02
応募原稿でそういう小細工するな。以上。

534 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 00:14:14




でもテンポとかー・・・

535 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 00:15:33
> >>505
> 仕事がいそがしい人がいるので
> 編集からの連絡は土日にくるそうだ。

> 529 名前: 名無し物書き@推敲中? [sage] 投稿日: 2006/08/03(木) 22:27:33
> 電話来たの平日だよ。
> ほんと。

もう何が真実か、おじさん、さっぱりわからないお…


536 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 00:24:24
>>535 んなこと、公式に日程を発表している訳じゃないんだから、そういうのは会議の結果で決まったり、
上司の業務命令で決まったり、担当の都合で決まったりなどなど……突発的な要素で伸びたり早まったり
するのはどの企業やどの業界でもよくある話だろう?

漢なら黙って結果を待つことだな。

537 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 00:28:14
>>532
やりたきゃやればいい。
面白いのは通るし、つまらなければ落ちる。それだけ。
あまりにも酷すぎる(読みにくい)ものは、面白くても落ちるかもだけどね。

538 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 00:56:41
どちらかといえば、文章以外の部分でアピールしようとしてるってとられるんじゃ。

539 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 01:10:45
>>532
あまり気にしないでいいと思うぞ。
問題は内容だから

540 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 13:13:09
電撃hpに送るとして
巨乳童顔小学生と
洗濯板小学生どっちが需要あるかな?


541 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 13:51:32
>>540
どっちかに変身するでいいじゃん

542 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 13:52:48
じゃあ巨乳で。

543 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 14:12:54
>> 541
メルモちゃんを思い出した……

544 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 14:13:40
そ・れ・だ!

545 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 14:17:30
変身しても胸が大きくなるだけの小学生

546 :540:2006/08/04(金) 14:20:14
魔法少女ものではないのだが……
今現在の人気属性ランキングを知りたい時はどこを調べたら良いかな?

今回の自分の話では巨乳でも洗濯板でも話の大筋ではどっちでも良いんだ。

547 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 14:21:07
貧乳の立つ瀬がないではないか

548 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 14:35:12
どっちもそれなりに需要はあるだろうから、自分の好みでいいと思う。

549 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 14:44:32
>>547
敵のアジトへ侵入するときは、貧乳でいけば問題なし

550 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 16:15:07
今書いてるのとは別に
月の満ち欠けに対応して胸が大小ってのはどうかな?
隠すためにいつも満月の巨乳用ブラを付け日によってスペーサーのサイズを変える。
だから何?と聞かれると辛いが。

551 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 16:45:44
意外と面白いとか思ってしまった。
その能力にどんな意味を持たせるか……だな。

552 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 16:51:12
だから何?

553 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 16:56:52
生理の周期に合わせて……いやなんでもない

554 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 17:00:16
主人公の精を……いやなんでもない

555 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 17:09:20
妹のブルマを……なんでもない

556 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 17:10:51
お兄ちゃん……なんでもない

557 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 17:20:06
な……なんでもない

558 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 17:25:11
な・・・・・・何この流れ

559 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 17:28:08
>>558
暑さでぶっ壊れてるんですよ

560 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 17:28:16
っつーか小説でそんな話見せられてもな。300枚の原稿が1枚のイラストに劣る典型にしかならんと思うが。

561 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 17:33:09
ギミックとしては最高じゃないか

562 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 17:36:36
おっぱいと擬音で突き抜けろ

563 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 17:40:03
ちんぽっぽ、ぼい〜ん

564 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 17:44:42
ブーッ ブビッブビュッ

565 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 17:59:48
冷静になって自分の書き込みを見直すことをお勧めします。

566 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 18:05:03
さいこー!

567 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 18:06:32
アッー!

568 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 18:18:15
荒らしていいか?

569 :550:2006/08/04(金) 18:22:02
乳の大小と比例若しくは反比例して何らかの能力が増減すれば良いのか?

乳が大きい女は知性が低いという俗説は嫌いだからそれは不可ね。

毎年夏休みは鳥取の祖母宅で過ごすのだけど、小学生のいとこと遠縁の子がそっくりなんだ。乳の大きさ以外は。

アバラの浮いた洗濯板もよし、
家ではノーブラたぷんもよし、
ふたりの若々しいお母さんもまたよし……

570 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 19:58:28
この話題で長文を書ける才能が羨ましい。

571 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 20:23:23
●おっぱいで例えると

・電撃
Cカップ。
若くて張りのある形のいいおっぱい。
・不死身
巨乳だがお手入れを怠っていたため最近垂れ気味。
脂肪もしぼみがち。
・靴
年増の垂れ乳。
最近熟女ブームで一時的に息を吹き返した。
・MF
中学生のAカップ。
これから先に期待とも将来性に不安とも言える。
・SD
ひんぬー。
お好きな人にはたまらないかと。
・ファミ通
華のないOLの話題に上らないおっぱい。
たまにお見合いの話が来る程度。
・HJ
幼女のふりしたAV女優。
悪質。
・GA
普段は地味で着痩せするタイプの隠れ巨乳。
今は様子見で、ブレイクするきっかけを虎視眈々と狙っている。
・ガガガ
古めのボディコンセクシー系。
自己アピール心は旺盛だが空回り気味。シリコン入り説も。
・スクエニ(マッグガーデン)
青髭ケツアゴニューハーフ筋肉馬鹿。ふざけるな。

572 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 20:25:11
こっちのスレで再放送かよ

573 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 07:34:33
何千通ものクソラノベ読まされるのっていったいどんな苦痛なんだろう・・・

最近勉強のためにラノベ読み出して思ったんだ

574 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 07:52:53
金貰えるなら何だって読むよ

575 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 07:58:37
金で魂は売らんよ

576 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 08:52:00
売る売る。バーゲンするよ。

577 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 10:24:36
この売塊奴め!

578 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 10:45:21
>>573
よく解る。けどそれは、プロスポーツ選手や甲子園を目指してる
少年が、毎日欠かさず筋トレやジョギングをしているようなもの。
「多くの代償を支払った者こそが、より多くの夢を見られるのですよ」
とガルシア家執事も言っておりますれば。

579 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 11:10:08
「下手糞に習うと下手がうつる」とも言いますよ
面白いラノベ書こうと思ったらつまらないものはなるべくスルーして、
面白い話(ラノベに限らず)を読んだほうがいいかと

580 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 11:22:02
面白い話?ヒットしてるもの、の間違いではないのか

581 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 11:42:56
作家になりたいからってラノベを読み出した連中は、
なんでラノベ作家になりたいんだ?
ラノベが好きだからじゃないのか?
作家になりたいからって本を読むんじゃ、順序が逆だろ

582 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 11:48:17
そういうアホはどうせ一次落ちだから別にいいじゃん

583 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 11:50:18
自分にはなにも才能はない。
でもなにか人に注目されることがしたい。
絵は描けないけど
文章くらい書けるから作家をめざそう。
一般文芸はさすがにきついから、
ラノベなら作家になれるかも……

ってな感じじゃないの?
作家になりたいと思ってるやつの大半は
本を読む習慣を持ってはいないし、
文章さえ書かない。
でも作家志望なんだよ。

584 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 11:53:48
さすがに大半のやつは本くらい読んでるだろ。

585 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 12:05:43
本を読む習慣ってのがどれくらいの量を
読むことを意味するかにもよるな

586 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 12:20:36
本を読む習慣はないけど、ちゃんと選考通過する人もいるよ。
俺は多いときで月5冊、少ないときは3ヶ月で1冊とかだったりする。

587 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 12:21:23
個人的には年50冊も読んでれば、
一応習慣はあると言っていいと思うけどな。
読書家とまではいえないけど。

588 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 12:41:25
>>581
>作家になりたいからってラノベを読み出した連中は、
>なんでラノベ作家になりたいんだ?
何かのきっかけで突然「プロボクサーを目指そう!」と思った人は、
その前日まで見向きもしなかったプロボクシング中継を見始める
と思うが。

589 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 12:53:07
>>586
多いときで月5冊って……いくらなんでも少なすぎるだろ。
本を読まないぶん映画で補ってるの?
それとも旅が好きで休みは出かけてるとか?

590 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 13:03:58
ラノベ100冊読むのと
1冊の哲学書を1年がかりで読むのとでは全然違う

591 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 13:04:46
>>589
いや、映画はほとんど見ないな。マンガとかアニメとかは見るけど。
休みの日は買い物に出かけたり、執筆したり。
一度読んだのを読み返したりもするけど、場面とかをじっくり想像しながら読むから、読むスピードが激遅なのが致命的。

592 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 13:05:15
ニートじゃないんでね。

593 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 13:09:04
森博嗣は本読むのが異常に遅いが
執筆は異常に早い

594 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 13:40:28
さらに森博嗣は本をほとんど読まない(らしい)

595 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 13:51:20
東野圭吾なんかもそうだな。
まあ、一冊ミステリ読んでいきなり300枚書いたってんだから才能あったんだろう。

596 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 14:02:49
世の中要領のイイヤツが上手く行く

597 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 14:29:25
やっぱりヒットしてる作品は要チェックや
あとは歴史だな。オールタイムベストとかいわれてる名作は
嫌いなジャンルでも読んでおいて間違いない

598 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 16:28:57
いくら読んでもかけない人はかけないのだから面白いもんだ

599 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 16:33:50
まあ、やればできるってのは嘘だってこったな。

600 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 16:41:46
ちゃんとやれば、出来るんだよ
やってるうちに入ってないってことだ

601 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 16:44:16
センスや才能なんか問題じゃない!
やれば出来るよ!

602 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 16:45:46
才能がないってのはつまり見当違いの努力ばかりしてしまうってことなんだよな

603 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 16:49:49
って事は読む量ではなくて読み方が重要なのかな

604 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 16:53:57
質のいい読書という奴か。

605 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 17:37:28
なんか精神論が台頭してまいりました。

606 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 17:41:58
写経みたく写ラノベをすれば悟りが開かれる

607 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 17:48:56
良子ちゃん、これ一部ずつコピーお願い。

608 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 18:11:38
受験直前問題集に薄くて記入式ってのがあるじゃない。

あんな感じでキャラ設定、行動原理、展開等いわゆる箱書きを過不足無く直ぐに完成出来るものがあれば良いね。


609 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 19:06:21
たしか、アメリカの業務用ソフトにそんなんがあったような。
名前と設定を入力すると、ストーリーを全部作ってくれるんだと。
二〜三年前にウェブで見かけたんだが、日本語版出たのかなあ?
当時で、10万くらいしたような気がする。

610 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 00:07:11
亀レスだけど、森博嗣は読むのと書くのが同じスピードらしいね。
でも日数的に見れば二週間で十二万文字だから、それ程早いわけじゃないんだよな。

611 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 00:13:59
読んでないっていっても、森さんは書き始めたのが39歳で、それまで大学で論文とかに触れてたからね。
17〜8歳の高校生が、「本を読まなくても面白い小説は書ける」っていってるのとはわけが違う。

612 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 00:22:07
面白い本を読んだから、面白い小説を書きたい、と思ったのは俺だけかね。
本はあまり読む方ではないけど、ある程度の読書は基礎にもなるから必要だと思う。

613 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 00:26:20
俺は本を読んで書きたくなった事はなかったなあ。
初めて書きたくなったのは、中学校で面白い体験をした時に、『何とかしてこの面白さを他人に伝えたい』って思った時だった。
内輪にしか分からない&痛痛しい小説になったけどね。

614 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 00:29:30
元々本は読んだが加工とは考えもしなかったんだけど、
高校での演劇の台本書き以来から始まったんだがコレはやっぱり変わってるんだろうか

615 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 02:59:26
書くに至るきっかけなんて人それぞれでしょ?
きっかけ云々よりも、その後の姿勢のほうが重要なのではないでしょうか。

読書量は、絶対、筆力に影響してきます。
ですが、それは書き手が現実で経験してきたこととセットになって、初めて形になる気がするんです。
まあ、あくまで私がそう思うだけなんですけど……。
小説を読んできた人間の書く文章は確かにうまい。お付き合いしませんかって、言いたくなっちゃうくらい!
でも、説得力という面においては薄いんですよね。風が吹いたら飛んじゃうんじゃないかって思えるほどに。
私も人のことは言えないんですが……。

皆さんは、リアルでいろいろな経験をされてますか?
私は男の子でもっと恋愛しておけばよかったって、後悔してたりします。

616 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 03:01:35
通報しました!

617 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 04:03:36
作家として何よりの課題は
仕事として提出するに足る作品を、いかにしてモチベーションを保ちながら書き続けるかってことだ。

618 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 06:50:47
「一生懸命働かないとお金は稼げないよ」
というと、

「宝くじにあたった人だっているし」
「道で大金ひろった人だっているし」
とか言い出すのがワナビのワナビたるところ。


619 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 07:07:28
俺、じいさんが地主だから
食ってくだけならなんとかなっちゃうんだけど。

620 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 07:13:06
>>619
すぐヤクザがたかってきて財産食いつぶしてなくなるから、安心して!


621 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 07:59:55
沢山本を読んでる批評家が小説書いてもつまらないものになることが多いけどね。

色んな本を読んだほうがいいって作家もいれば、
オリジナリティが失われるから他人の本はほとんど読まないって作家もいる。

どっちにしろもともとの才能がモノをいってるんじゃないかと思うけどね。
成功してる奴は大体簡単にデビューしてるし。

622 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 09:28:13
私が死んだら猫達の世話を頼む、代わりにこのボロ屋敷でよければあげる。

という幼い頃住んでいた近所の猫屋敷のお婆さんとの十数年来の約束により今はワナビ兼猫世話人だ。
駐車場収入でまぁ喰うには困らないかな。








……という話はどうよ?うっとりどりーむ……

ヒロインはウサギ耳付けた自称軍事顧問が数人転がり込む。
何故か返事はハイの代わりに「ログ」
戦闘力は高く近所の猫嫌いおばさんとの抗争の心強い味方だ。

623 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 09:50:42
敵は武装税務署か?
駐車場の収入みたいに、寝てるだけでもチャリンチャリンと金が入ってくるような生活を許すほど
オレらは甘くねえ
年間の税金、ばっちりいただきに参上します、軍事オプションを選択してでも
対する側は、税金対策として傭兵会社を設立。雇い主が負ける依頼を(赤字になるから)
お受けいたします。でも、なぜか勝ってしまう。その影に、常に税務署の影が・・・

624 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 09:56:42
私が死んだら幼女達の世話を頼む、代わりにこのボロ屋敷でよければあげる。

という幼い頃住んでいた近所の幼女屋敷のお婆さんとの十数年来の約束により今はワナビ兼幼女世話人だ。
駐車場収入でまぁ喰うには困らないかな。



625 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 10:48:48
>>624
幼形成体……ウーパールーパー?
マッドサイエンティストの息子が愛玩用亜人間を作ってしまいそれを取り上げたのか?


626 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 11:08:02
>>624
十数年来の約束なのに、幼女たちは成長していない
ホラー風味かファンタジー風味でお召し上がり下さい

627 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 11:10:25
駐車場の収入くらいはワナビたちがすぐに食いつぶしてくれそうだ

628 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 12:07:45
幼形成体の他に
アンドロイド:屋敷地下のスーパーコンピューターの端末
宇宙人:他の星の幼形成体。ロリスキーは宇宙の合い言葉!
妖怪:冬眠から覚めた超古代文明の遺産?ロリスキーはny



629 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 13:18:06
私が死んだら猫達の世話を頼む、代わりにこのボロ屋敷でよければあげる。

という幼い頃住んでいた近所の猫屋敷のお婆さんとの十数年来の約束により今はワナビ兼猫世話人だ。
駐車場収入でまぁ喰うには困らないかな。

怠惰な生活を送っていると、リュックから下着がはみ出すほどの荷物を持った幼女が押しかけてきた。
実は、彼女も俺と同じように、お婆さんと約束をしていたと言う……なんてことしてくれたんだ、婆さん。

630 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 13:55:57
これの元ネタは何なの?

631 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 15:31:47
約束をした時はまだ受精卵以前の状態なんだよ。
物語が始まった時点で7〜9歳の幼女になると。

632 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 17:35:54
文章ってどう考えても読書量より才能だろ

一次落ちを繰り返している奴ってなんなんだろうっていつも思う

633 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 18:06:52
アイタタタ、耳が痛いよ。いや、マジで。

634 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 18:13:17
努力で何とかなると証明してやる。
来年だけど。

635 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 19:33:12
俺は才能あるから関係ないや

636 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 19:34:26
才能有る人がこんなスレみちゃいけません!

637 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 19:35:18
才能ある人がなんでこんなとこにいるの?
プロがお遊びで見てるのか?

638 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 19:39:37
文才があっても、発想力がお粗末ならどうにもならんがな

639 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 19:41:57
ぶっちゃけ、一次落ち繰り返している奴は才能以前の問題。
才能なくても書きつづけてりゃ一次くらいは残る。

640 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 20:08:15
「小説」が書けてれば一次は通る、って言われるしね。
一次は落ちは「小説」を送ってないってことだ。
本人は小説のつもりなんだろうがね。

641 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 20:51:56
電撃1次落ちの晒し読んだことあるけど、別に小説になってないってことはなかったよ。
だいたい、常に10%くらいに絞るんだから質も考慮してるだろうし、下読みも
10作くらい渡して1作か特別に良ければそれ以上の通過も可、って条件だっていう話もあるし。
応募数の多い電撃だからそんな感じで、応募数の少ない他賞は事情違うかもしれないけど。
それに、グループ内での優劣が難しかったり、結局下読みの審美眼頼みもあるから一概には言えないだろう。
あと、2次まで通っててそれ以降1次落ち繰り返すケースもあるから書き続けてなんぼってわけでもなさげ。

642 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 20:52:21
小説のいや
ラノベ小説の定義は何だろうね?

643 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 20:52:35
>>636-637
こういうのをみるとわなび発言って痛々しいなっておもっちまう

644 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 20:52:55
小説を3000人中3000人が書いていれば、2700人程度は確実に落とされる。
小説の体裁を整えているかどうかは問題じゃない。

645 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 20:53:37
>>642
そんなのよくある話だからどっかでやれ
すれ違い

646 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 20:54:42
>>644
2700以上が小説の体裁を整えてないんだよ

647 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 20:55:07
一次落ちを3回以上経験してまだ諦められない奴とかそういうのは
見ててかわいそうだなと思うね。

648 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 20:57:54
>>639は一次落ちの作品を読んだことがあるのだろうか。

649 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 20:58:08
まあ、1次落ちとかはともかく、煌夜祭でデビューした人みたいに
今のご時世で投稿歴10年以上なんてのもいるわけだしな。
書きたいものがある限りは書き続ければ良いんじゃないかと。

650 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 20:58:26
>>639は一次落ちを繰り返しているのだろうか。

651 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 20:59:10
>>639は二次を通過したのだろうか。

652 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 21:00:05
>>639は小説を書いているのだろうか。

653 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 21:14:04
過去受賞作をある程度読んでみたのですが、
ラストがバッドエンドなのはいけないのでしょうか?
ちなみに電話はまだ鳴りません

654 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 21:15:59
哀しみキメラが鬱エンド

655 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 21:17:39
スレ違いになるかもしれないが、個人的に訊いてみたいので。

応募されてる方は、
小説の書式等を始め、暗黙的なルールなどを然るべき場所、もしくは先生より勉強され、理解の上で応募されているのでしょうか?
それとも、独学一本でこられているのでしょうか?

656 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 21:20:10
> ちなみに電話はまだ鳴りません
俺のうちの電話もなってないから安心すれ。

というか電話マダーの心配も、明日明後日にはHPフラゲで
なくなるやもしれんし。

657 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 21:30:26
俺も電話なってないから安心すれ。
早ければ、明日フラゲなんだな……胃が痛い。

658 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 21:34:54
今日も電話なし。
終わったな……。
しかし、2次通過発表する頃には、もう最終通過者決定して電話がきてるってのは、
落ちた者にとっては虚しすぎるな。

659 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 21:45:54
何回も出てる話題だけど、電話が来る時期って今だけじゃないだろ……。
どうしてこう、みんなネガティブなんだ?

660 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 21:47:53
知り合いの後輩がおそらく中2病。(当時19歳)
型月信者で小説家志望・無職・新人賞に投稿しまくり。
文学部出身で作家やってる親友がいるって言ったらどうしても会わせて欲しいと懇願された。
プロの目でオレの小説を批評して欲しいと。なぜオレがデビューできないのか理由を知りたいと。
あんまりしつこいから文学部出身の親友と会う機会をセッティングしてやった。
そしたら文学部出の親友に向かって自分を語る語る。

「世界中でオレほど文学に詳しい人間はいない。」(親友苦笑い。)
「オレほど小説持ってるやつはいない。100冊持ってる。」
(100冊くらいだったらうちのかーちゃんだって持ってる。クリスティー全集とか)
「オレが詳しいのはライトノベルだけじゃない。純文も多分びっくりするくらい詳しいと思う。
三島由紀夫は天才だ。」
(親友ニヤニヤ。あえて
『三島のどういうところが天才だと感じる?』
といういじわるな質問はしないてあげていた。)
「オレは芸術家だから道具にもこだわりがある。だからマイPCは肌身離さない。」
(とリュックの中からVAIOを取り出す。親友噴き出すのこらえてた。)
「キータッチにもこだわりがある。だから持ち歩いている。オレのアイデンティティだから。」
(とリュックの中からマイキーボードも取り出す。親友悶絶。)
「オレの小説を読んだら多分驚くと思う。
オレの小説はライトノベルと純文の融合体だから、文学部の人にもわかりやすいと思う。」
(と気持ち良さそうに自作品を開くが山田レベル。
裏設定だけ詳細だが悪文のうえに構成があまりに悪い。)
「どうですか、オレの小説。オレプロになれますか」
(親友、
『プロになるということは大変だよ。
小説は趣味にとどめて普通の仕事をした方が賢い生き方だよ。』と諭す。)
「嫉妬ですか。醜いですね。」

661 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 21:49:36
>>659
真面目な話、今じゃなければ普通に会社員はお盆休みに突入しちゃうから、
仮にMWが休みでなくともこれから二週間くらいは電話がかけられない期間になるわけで。
それを考えたら昨日今日あたりが最後の砦だよ。
九月に入ったら、大賞関係はもう出版の話をしていなければおかしいと思うし。

662 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 21:50:20
あーなんだっけ。音楽の話だったよな、元ネタ。
そんなに面白いコピペだとは思わんが、どこらへんが琴線に触れた?

663 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 22:26:03
>>655
応募する人はたくさんいるから一概には言えないと思う。
でもまあ、書式などを理解していないと一次落ちになるんじゃないかなと。

664 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 00:50:05
>>661
>>330辺りの話題についてはどう思う?
完全なデマ?

665 :630:2006/08/07(月) 01:19:43
》662
やはり、元ネタがあったのですね。
音楽の話ですか……きっと有名な作品なのでしょうね。
知らない自分がちとハズいっす……。

コピペ、それ自体に特別面白さは感じておりません。普通かなって感じで。
私が気になったのは、設定なんです。
目新しさは感じなかったのですが、
設定の並びの端々が妙に揃っていましたので、あれ? と思ったのです。
これ、オリジナルだったら凄いなって。
私、設定作りが苦手だから、余計にそう感じちゃったのでした。

666 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 01:58:04
原文を見つけた。

知り合いの後輩がおそらく中2病。(当時19歳)
尾崎豊信者でミュージシャン志望・無職・オーディションにデモテープ送りまくり。
音大出身で声楽やってる親友がいるって言ったらどうしても会わせて欲しいと懇願された。
プロの耳でオレの歌を批評して欲しいと。なぜオレがデビューできないのか理由を知りたいと。
あんまりしつこいから音大出身の親友と会う機会をセッティングしてやった。
そしたら音大出の親友に向かって自分を語る語る。

「世界中でオレほど音楽に詳しい人間はいない。」(親友苦笑い。)
「オレほどCD持ってるやつはいない。100枚持ってる。」
(100枚くらいだったらうちのかーちゃんだって持ってる。美空ひばり全集とか)
「オレが詳しいのはロックだけじゃない。クラシックも多分びっくりするくらい詳しいと思う。
モーツァルトは天才だ。」
(親友ニヤニヤ。あえて
『モーツァルトのどういうところが天才だと感じる?』
といういじわるな質問はしないてあげていた。)
「オレはボーカリストだからマイクにもこだわりがある。だからマイマイクは肌身離さない。」
(とリュックの中からマイマイクを取り出す。親友噴き出すのこらえてた。)
「マイクスタンドにもこだわりがある。だから持ち歩いている。オレのアイデンティティだから。」
(とリュックの中からマイマイクスタンドも取り出す。親友悶絶。)
「オレの歌を聴いたら多分驚くと思う。
オレの歌はロックとクラシックの融合体だから、音大の人にもわかりやすいと思う。」
(と気持ち良さそうに15の夜を歌い出すがジャイアンレベル。
声だけでかいが音痴のうえに声質があまりに悪い。)
「どうですか、オレの歌。オレプロになれますか」
(親友、
『プロになるということは大変だよ。
音楽は趣味にとどめて普通の仕事をした方が賢い生き方だよ。』と諭す。)
「嫉妬ですか。醜いですね。」


667 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 02:35:06
>>666
中中面白いな、オーメン。
しかし世の中にはきっと、このような人がごろごろしているのだろう。

668 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 04:01:14
>>641
オレも見たけど小説になってないのばっかだったぞ。
日本語は書けてたけど。

669 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 04:29:19
小説になってない?
はて?
日々の日記のような物だったということか?
あるいは回想録?
さすがに論文やレポート形式という事はないだろうが。
気になる所だ。

670 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 05:09:17
一次落ち作品で、結構読めるっていうかむしろ下手なプロより面白いと
思う作品があったんだけど、本人じゃないと晒しちゃダメだよな?

671 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 05:26:59
どっちだろうが本人乙としか言われない事が読めないなら晒せばいいんじゃないか?

672 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 05:27:48
そういうのってどこで読めるんですか?

673 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 05:36:20
俺んちこいよ。

674 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 05:49:09
>>672
 ワナビが自サイトで公開している場合もありますし、
ライトノベル研究所の第五研究室に投稿されている物もあります。
特に第五研究室なら「どの賞向け」を応募者が明記しているので、
分かりやすいですよ。今回ラノベ研からは電撃一次通過は出ませんでしたし。

675 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 06:12:22
ださ。何、研究してたんだよ?

676 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 06:57:20
ラノベ作法研究所。
あそこに出入りしてる人って年齢層低そうだしな。
厨房メインじゃないの? 質問とか見るとそう感じる。
年齢高そうな人は悪いスタイルに固まってしまっていて、頭の切替ができてない感がする。

677 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 11:02:40
どうせ、書きもせず批評ばっかりしてる眼高手低サイトだろ?

678 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 11:48:52
眼底手無

679 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 12:58:16
>>669
描写が拙いって言うのが主だね。

誰のセリフかわからない。
どういった場面かわからない。
真面目なのかふざけたシーンなのかわからない。
登場人物の性格に一貫性がない(最初のほうと後のほうで同一人物なのに性格が違うなど)。
伏線、布石などが無いためラストの落ちで、いきなり感が強く、読者がついていけない。

なんていうのが多いね。

680 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 12:58:33
まあ、うまいやつは受賞するし、へたなやつは落ちる。
落ちてもうまいヤツならば、編集から声かかる。
埋もれる才能はナイ。無能を自覚しろ。

681 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 13:01:59
天才の俺には関係ないな

682 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 13:03:32
無能の天才

683 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 13:04:47
おまえのくせに

684 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 13:06:38
やった! 俺天才!

685 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 13:16:14
天才のいっぱいいるスレだな。

686 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 14:03:04
      / ̄ ̄ ̄ ̄\
     >/_______/|
    |\      __・\_ バカボン
     |  ..|   ・  /.・`
     |  |      /フ ̄|
     ( ∂  @_/ ̄  / /
     \⊥ \    m/ /
      \    ヽ─ ⌒ /
        ヽ────-

687 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 15:06:14
このスレ住人的には「狼と香辛料」はどうなの?
スレ違いなのにたびたび話題になるハルヒなんかよりおもしろいと思うが。

688 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 15:31:16
表紙で損してるかもね

689 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 15:31:59
おもしろいかどうかは好みの問題。
ただ、中高生が買うのはハルヒ。

690 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 15:38:21
>>687
それを聞いてどうしたいのかわからんが、普通に面白いと思う。
なんであれが大賞じゃないのって言われているのもわかる気がする。
ただ、ハルヒより面白いかっていうのは、そもそも比較するべきじゃないような気もする。
なんというか、目指している路線が違うというか。


691 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 15:39:11
中高生買ってるのか?
回し読みだろ

692 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 15:53:25
回し読み・・・ハァハァ

693 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 15:54:54
狂ってる

694 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 16:26:58
ハルヒと比べるのが間違っているとはおれは思わないな。方向性はともかく、同じラノベなんだし。


695 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 16:33:42
狂ってる

696 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 17:20:29
>>694
なんというかだな、ハルヒにはハルヒの面白さがあって、狼と香辛料には狼と香辛料の面白さがあるわけで。
それをあえて比較して、どちらが優れているかって考えるのはどうかなって思っただけだ。
同じラノベでも、方向性が違えばそれだけで作品のカラーは違ってくると思うし。
その目指す路線で成功していれば、それでいいじゃないか。
あとは結局読者がどの路線を好むかで評価がかわってくるわけだし。



697 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 18:05:54
単純な売り上げならハルヒだな。
作家としての将来性なら狼だな。

698 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 18:22:52
しかし狼は経済ネタがいつまで続くのか心配だ。
谷川流はハルヒ以外も書いてるし、
将来性は谷川に軍配があがるんじゃないか。


699 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 18:24:52
狼と香辛料は表紙絵が腐ってるしタイトル悪すぎだと思うんだが

700 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 18:29:58
経済ネタどころか話作りそのものが行き詰ってるじゃん

主人公ミスって大損
→金稼ぎ計画発動
→キれて襲ってきた悪役をホロが巨大化して撃退
→めでたしめでたし

次もこれなら読者が逃げるぞ

701 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 18:39:18
なに、経済ネタで一発逆転するんじゃないのか



ならとりあえず俺的イメージはハルヒとどっこいだな

702 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 18:59:11
(´-`).。oO(あの絵が好きだなんて口が裂けても言えない・・・

703 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 19:04:55
>>687
面白いことは面白かった。でも、1巻は日本語が不自由だった。
2巻は特にひっかかることもなくすいすい読めた。
>>700
大筋拾えば大差ないがパターン化ということはなかった。
ちゃんとどういう手があって、どういう手は使えない(もしくは使いたくない)ってのがはっきりしてたから。

704 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 19:40:01
狼読んでみるかなー

705 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 20:03:15
狼も読まずに電撃ねらってたのかYO!
過去問一切やらずに難関校めざすようなものだぞ。

706 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 20:25:31
余裕

707 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 20:28:21
狼が過去の受賞作とかぶってるのかというとそういうわけではなく
過去問が受験対策の役に立たないよなー>電撃

708 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 20:29:04
電撃(ライトノベル)しか読んでないよりは……(ごにょごにょ)

709 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 20:35:21
別に偏差値競争してるわけじゃないし。

710 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 20:47:04
優勝はお留守バンジーですよ

711 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 21:01:09
>705
小説を読んだことがあって、大体どんなジャンルのものが
受賞してるかさえ、わかってればそれでOKでしょう。
現に、ラノベを2,3冊しか読んだことのない漏れが
一次は通っているわけだし。
(電話は来なかったので、当然落ちたようですが)

712 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 21:03:38
一次のカテゴリーエラーなんて、ほとんどないも同然だと思うぞ。
編集が絡むのは二次からだから、
一次では純粋にダメな作品がふるいにかけられる。

713 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 21:05:25
>>710
そうそう、吊り橋の上からジャンプ…ってちがーう!w

714 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 21:09:58
一番良いのを大賞ではなく、わざと金賞、銀賞あたりに置く、
という話をどっかで聞いたんだけど、詳しい内容忘れちゃったよ。
誰か知りませんか?

715 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 21:10:33
ネット上で声の大きな人に語られたり支持を受けやすい作品って
ラノベ的にはどうなんだろうね。

716 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 21:18:23
いいとおもいます

717 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 21:19:17
>>714
電撃ではなく一般論だが、
大賞作品は大賞作品としてあつかわなくちゃいけない。ある程度売れないといけない。
よって、営業として戦略のはばが狭まる。
具体的にいうと、たとえば受賞作品をシリーズ化したりしないといけないし、
突然に方向性を変えたり出来ない。
一方、佳作や特別賞なら、期待が少ない分、ある程度自由がきく。
編集者が主導で作家を育てたりしたい場合、大賞よりも佳作の方がいい。


718 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 21:21:03
>>714
突出して良いもの持った作品はそれだけアクが強く
ある人にとっては嫌われることが多く、
平均点な作品の下に来ることはよくある。と言う話。

719 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 21:22:35
何にしても企業が絡みやすい作品が大賞になるのかもね

720 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 22:01:06
そんな事考えながら書き(大賞狙い)たくはないな。
ジャンル不問なら自身が書きたいのを自由に書くのが一番いい。

721 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 22:02:59
まあ、書きたいもの書いて送るのがいい
それでダメならあきらめると

722 :R:2006/08/07(月) 23:46:53
上記の一次審査に通りました・・・・

723 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 00:12:39
>>717
それは電撃ではありえない。
売り上げなんて、あの審査員達はきにしないだろ。
だからネタ的に単発のルカや塩の街が大賞だったし。

むしろそれは富士見のかけひきだな。
富士見の選評は、大人の事情が垣間見えて笑えるw
大賞は、なかなか出さないんだけどね。

724 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 00:45:30
>>723
逆に、単発なのって、その2作だけなんだけど。

725 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 01:14:12
狼は応募作の段階では文章がわかりにくかったと評されているな
出版されたものを見てどれが一番と決めるのは難しいといつも思わされるが

726 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 07:41:33
だろうな
加筆修正して出版してんだから受賞時のランクのまんまと決め付ける方がおかしい

727 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 15:44:19
ttp://d.hatena.ne.jp/kazenotori/20060806/1154810405
応募作の方を読んでみたいな。

728 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 16:28:17
大賞は正統派で、銀賞にはひねくれた作品が選ばれることが多いような気がする。


729 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 20:21:36
>>728
う〜む、ということは電撃はもっと冒険するべきってことだな。

730 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 20:24:31
>>729
だから、銀賞で冒険してるんだから、問題ないだろう。
出版さえしてしまえば、大賞だろうと銀賞だろうと大差ない。

731 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 20:26:47
実際、電撃はこの二〜三年、
この先どうするかでちょっと困ってるフシがあるよな。
ずっと同じことやってたら、富士見の二の舞になるのはわかってるけど
具体的にどうするか、本人たちもみえてないかんじがする。

732 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 20:32:37
ブギポのヒットに続いてキノのヒットがあり、では次は? というところで
確かに何かを模索しているような感じはするな。
まかり間違っても「いぬかみっ!」だとかがライトノベルの開拓者として立てられてはいないはずだし。
そー考えると、やっぱり半分の月が〜の(ドラマ版)成功失敗如何で電撃の方向性は変わってくるんだとは思う。


733 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 20:44:10
「悪魔のミカタ」の立場がないっす
猛スピードで出版したのに

734 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 20:58:24
悪魔っていうとあの西尾臭がプンプンするやつか?
あれは信者がついてもメジャーにはなれないタイプの作品だ

735 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 21:43:50
西尾のほうがデビュー後じゃん

736 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 22:05:18
無知をさらけ出してしまった>>734であった。
そしてこの後彼は辱められた怒りを実の妹、沙也加にぶつけることになる……

737 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 22:09:16
西尾臭は禁書だな。プラス型月だが。

電撃はシャナ系のバトル萌え小説が柱にあるから強いな。
杉井あたりが新シリーズで書きそうだ。

738 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 22:10:20
書かされそうだなあ

739 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 22:20:14
杉井は器用でオタクだから書けば書けるだろうが、創作魂が納得するかね?
そんなタイプの人間のような、そうじゃないようなw

電撃だと、まるっきりデビュー作と違う萌え作品書かされること多いからなあ。
消えた作家たちって納得できなかったんだろうね。

740 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 22:21:05
でもそれが商業作家だからね

741 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 22:28:23
谷川、amazonのレビューを見ると後から出てるのは評判悪いなー

742 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 22:38:34
>>741
個人的な意見だけど、レビューならアマゾンよりもミクシィのものを読んだ方が参考になると思うよ。
ハルヒの場合は、憂鬱で既に完璧な物語として完結してるんだ。
だからこそ、蛇足という意味での溜息だし、そして後の退屈だな。
その後はややマイルドながらも少年少女に向けたSFだ。
よーするに、憂鬱を越える作品なんぞ谷川先生は書く気ないんじゃねえの?
もし先生が誰にとっても評価のできる、(谷川先生以外の人が)最高だと言える作品を作らなくてはいけなくなったら、
きっと先生は名前を変えるか、あるいはレーベルごと変わってくると思う。
期待された状態で良作を書くなんてことは絶対にできないことだと悟ってるんだとはおもうよ。

743 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 22:40:33
よっぽどひねくれた人以外は憂鬱よりも消失が最高傑作といってるような

744 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 22:41:26
いや、ハルヒはシリーズでそこそこ評判はいいんじゃないの?
別物のがひどく悪い。
mixiのレビューは人のレビューへの反論とかあってなんか嫌な感じなので参考にしない。

745 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 22:42:36
憂鬱一巻だけでも終われる内容だけど、
ライトノベルだとシリーズやらなくちゃいけないし仕方ないさ。

746 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 22:54:50
>>742
ちゅるやテラモエスwww
まで読んだ

747 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 23:15:57
>>743
よく読め
742は「蛇足という意味での溜息だし、そして後の退屈」と言っている
つまり退屈で切ったんだよ
消失読んでない

読まずに批判(´・ω・)ミグルシス

748 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 23:22:00
受賞作たくさん読んだんだけど



俺 で も 書 け る

749 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 23:25:28
>>748
書いてください。

750 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 23:34:58
>消失読んでない
>
>読まずに批判(´・ω・)ミグルシス

ちょっとワラタ

751 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 23:41:25
>>748
 確かに、書けそうなんだよねぇ……。

 だけど自作だと受賞しないってことは何か決定的な差があるはずで、
それを理解したくて色々と受賞作を読んでるんだけど、未だ分からず。

 難しいよねぇ。正味、受賞に必要なのって何だろう?

752 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 23:42:44
体裁と運

753 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 23:46:43
>>751
友達とかに見せて意見は聞いてみたか?
あるいは晒して批評をあおいでみたりは?
自分で自分のダメさがわからないってことは、かなり末期的な状況だぞ。
はっきりいって、プロ作家なんて大半は自分にダメだししまくってる。

754 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 23:48:05
>>751 やっぱ運なのかなぁ? 運も実力の内っていうけど……(´・ω・`) ワラナサス

755 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 23:52:06
何年書いてる?
書いてるのは長編? 短篇?
でもって、何作書いた?
最後まできちんと書いてる?

756 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 23:58:24
>751
マジレスすると、2次以上はそんな大差はない。
運と時勢にあっているかどうか。

757 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 23:59:36
無いのは運とかではなくて、才の(ry)というのが正解w
あと、ハルヒ厨ウザイよ。
そんなにハルヒを持ち上げるならスニーカーのほうで好きなだけやれ。ここは電撃。
ラノベ全体のはなしならば統合スレへ。馬鹿でないならわかるよな?(^ω^)

758 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 00:02:11
>>757もハルヒ厨並にウザイ

759 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 00:08:22
「ハルヒ厨うざい」厨って奴だね

760 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 00:12:10
厨がうざいのは定説。
われらは何かの厨同士。仲良くやろうぜ電撃創作厨よ!

761 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 02:05:08
厨がうざいのは定説っておかしな話だな
うざい奴ら=厨ってことなのに

こんなんだからいつまでもわなびなんだよな

762 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 05:48:56
なんで一作家にそうまでのめり込めるのかが良くわからん。
まあ、幸せなことなのかもしれんが、好きな作家でも、アーティストでも漫画家でも
そこまでの気持ちになったことはないなあ。

763 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 06:22:45
電撃1次通過してる人で、昨日発表の「このミス」の1次通過13作品に入ってる人がいるね

764 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 10:01:54
>>753
 晒して批評は仰いでるんだけど、基本的には9割がプラス評価で
その内の2〜3割が絶賛。のこり1割が酷評という感じかなぁ……。
(半端なマイナス評価が来ないのはネット批評の性質でしょうけど)
 一応、周囲からはプロと遜色ないって言われるんですけど……

 ちなみに、自分でのダメだしは創作中だけです。少なくても自己
評価で合格点が出せないと仮にWebでも絶対に公開しませんし、
公開前に徹底的に手を入れているので、それ以上どこをどのよう
に直したらよいかが分からないんですね。
 なので、まぁ、批評を貰ったりするわけですけど……

>>754
 とりあえず次は電撃hp短編小説賞に応募してみる予定です。
色々と方向性を変えながら実験しているのですが、必要なモノが
分かった時点ではプロになってるわけで……分からないものです。

>>755
 1年半です。短編も長編も書きます。1年半で書いたのは長編3本
(内1本は現在進行中)、短編6本(+1本を全面改稿)、掌編2本と
いう状態です。常に最後までは必ず完成させます。

765 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 11:45:57
>>764
うわあ、しっかりしてるなあ・・・他のワナビに見習わせたいくらいだ(特に俺)

とりあえず、まだネットに晒してる小説があるならURL教えてくれないか?
そんなに高評価だといわれると当然気になる。

766 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 11:55:51
俺もみたい。
そこまでの高評価なら、世辞を差し引いてもそれなりの出来でしょ。
短編か掌編一本でもいいから読ませてくれんかね。
マジメに感想つけるよ。

767 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 11:57:24
「お兄ちゃん、ブルマ返して!」近日公開

768 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 12:54:34
電撃小説大賞スレッド Part9 〜お兄ちゃん、ブルマ返して!

769 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 14:14:20
>>764
俺も読みたい


770 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 15:17:40
受賞はしてないみたいだけど、どの賞の何次審査まで通ったの?

771 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 03:53:52
>>765
 自サイトと投稿批評サイトの評価合わせての話なので、それほど
高評価というわけでもないですよ。自サイトだと大抵プラス評価しか
こないものですからね……。
 2chで晒すのは微妙に怖いですが、プロを目指す以上は、その
程度の露出には耐性を持っておかないとダメでしょうね。

 長編:ttp://www.raitonoveru.jp/novel/syou/20.html
    (投稿サイトのヤツです。頂いた批評が最後にくっついてます)

 電撃の一次で蹴られた作品ですが、少なくても「小説になってない」
ということは無いだろうと思ってます(自称ですが……)。

>>766
 短編は修行開始初期に書いた物しかWebにアップしていないので、
ご勘弁下さい。手元にあるのは電撃hp短編小説賞用の新作なので
Webにはまだアップできないことをご容赦下さい。
 代わりと言ってはアレですが電撃掌編王で落選した掌編を……

 掌編:ttp://www.k2.dion.ne.jp/~amaranth/Story/alice_shohen.html
    (自サイトです。掌編ですが、グロ注意ということで……)

 まぁ、このURLから辿れば自サイトのトップに辿り着くので、古い
短編も載ってたりしますが……。酔狂な方はどうぞ。

>>765 >>766 >>769
 もし、本当に読んで頂けるなら「論外!」の一言でも構わないので、
ご意見を頂けると助かります。投稿サイトは批評系サイトなので酷評
を投稿しても荒れることはありませんし、自サイトのBBSでもOKです。
 自分なりに敗因は考えていますが、勘違いしている可能性もあるので、
ダメなところを指摘してもらえると有り難いです。
 お手数をおかけしますが、お時間がありましたらお願い致します。

772 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 03:54:33
>>770
 一年間を修行専念と割り切って、今年の電撃大賞から応募開始した
のですが、今回は上記の長編を送って一次で蹴られました。

 なので、まだ実績は「ゼロ」ということになります。

 今回の一次落選を受けて研究中ですが、次の電撃hp短編小説賞に
は方向性を色々と変えた複数作品を応募する予定です。それらが、
全て一次で落ちたら根本から考え直しですけど……。

 「面白さ」は数値化できないので、なかなか難しい世界ですよね。


773 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 03:58:37
>>771-772
 今気がついたのですが、本人証明ができませんね……。

 なので、自サイトと言っているサイトを荒らす目的の「サイト荒らし」
の可能性もあるわけですが……まぁ、どちらでも良いので好意的に
解釈して頂けると助かります。

 つまり、「本人」だと思ったら、読みに来て頂けると幸いですし、
「サイト荒らし」だと思ったら、無視して頂けると幸いです。

 あと、2chに晒すのは始めてなので、何かマナー違反があったら、
指摘して頂けると助かります。では、失礼致します。

774 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 04:31:18
>>773
文章からなんとなく本人だってわかるよ。
もし騙りでも、まあ、2chだからな。
真面目に批評欲しいみたいだから、できるだけちゃんと読んでみる。
一次で落ちたのが実力かそれ以外の理由か、くらいは感想云えると思う。

ちなみにラノベスレだと、
晒し作品の感想等はしたらばの専用スレで話すのが通例になってるんだけど
このスレ的にはやっぱりしたらばに行った方がいいのかな?
おれもこのスレ歴短いからよくわからない。

775 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 04:47:10
短編グロ

776 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 05:18:28
>>774
 ありがとうございます。
 もし、その専門スレへ行かれる場合は場所(URL?)を教えて
頂けると助かります。何しろ、作法が分からないもので……。
 うちのBBS(低機能ですが……)でよければ、そちらにガリガリ
と書き込んで頂いても結構ですよ。批評サイトの掲示板とかでも
構いませんし、まぁ、適度にお願い致します。

777 :774:2006/08/10(木) 05:26:26
>>776
そちらのサイトに感想書き込んでおきました。
ちなみに多くの人から意見が欲しい場合、
ここよりもラノベ板の新人賞スレの方が活気があるので、
そちらにうつった方がいいかもしれませんよ、と。
たぶん、このスレとかけもちしてる人も多いと思うし。




778 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 05:51:13
>>777
 ありがとうございます。返信してまいりました。
要するに、「テーマ不在」系の亜種ということですよね?
掌編とはいえ魅せる「テーマ」はきちんと絞り込むことが
重要みたいです。これを肝に銘じつつ、短編あたりに改稿
してみようかと思っています。

 あと、とりあえず現状では電撃縛りで応募してゆく予定
なので新人賞スレへの出張は見合わせさせてください。
自分も投稿批評サイトで批評をしているから分かりますが、
批評は数あるとよいものでもないですからね。
 作者は批評に従うのではなく、批評から新しい視点をえる
形で学習を進めないと自分のよさまで失ってしまいそうですから。
なので、とりあえず同じ電撃志望の方々のご意見をお伺いしたい
と思ったしだいです。

 ご協力感謝いたします。なお、既に眠る準備として睡眠薬を
飲んでいるので文章が少し変かもしれませんがご容赦ください。

779 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 06:16:00
週末には読めるんで感想もそんときに。

780 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 08:32:53
>>771
ラ研の批評かあ……。

長編読んだ。
一般文芸とライトノベルの中間を歩いてしまっている感じだな。
キャラ立ちが下手ってのと、題材の料理の仕方が間違っている。

電撃文庫をたくさん読んで、方向性を知った方が良いよ。
萌えをいれろってわけじゃないよ。
やっぱりライトノベルらしさってのはあるのよ。

781 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 08:55:38
電撃の入選したやつで、ここ数年で一番おもしろいのは何?

782 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 09:25:20
ルカ ―楽園の囚われ人たち―」

783 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 11:12:17
ちょ、おま

784 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 11:41:53
んこ

785 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 15:12:15
>>780
 ありがとうございます。自分でもラノベらしさの理解が完全に不足している
のは意識したので、その作品を書いた後から五十冊弱連続して電撃ばかり
読んでいるところです。今年いっぱいぐらいは、このまま電撃を中心に読み
続けようと思ってます。
 とりあえず、その作品の後に作った短編数本で今度の電撃hp短編小説賞
に挑戦してきます。また、何処かでお会いしたらよろしくお願い致します。

786 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 15:55:53
電撃ならこの暗い傾向で二次までいったやつがあるからなあ
カテゴリーエラーというわけではないと思う。
文章は上手いから話がありきたりなのでは?

787 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 18:52:44
電撃hp短篇に送ろうと秋葉原やコミケが戦いに巻き込まれるのをノリノリで執筆中。
ふと思ったが商業誌的に超お得意様の場所をどうこうするのは快く思われない?

788 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 18:54:23
最終的にその場所を救うってノリなら良いんじゃね?

789 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 19:00:23
>>787
 アニメだけど、小麦ちゃんとかがあるから大丈夫なのでは?

790 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 19:12:51
救いません!

メモリーカードに記された技術情報の争奪戦なんで巻き添えバリバリです。
GPS携帯の中に収められているので大体の場所は分かるのですが……
大行列に機銃掃射したり有毒消化ガスシステムを作動させたり。

記したエンジニアが秋葉系だったのですよ。

791 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 19:14:54
(;´Д`)

792 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 19:19:35
ま、情報戦なら良いじゃないか。
第二次秋葉原戦争が勃発するわけじゃないんだろ。

793 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 19:20:19
あ、よく読んだら全然情報戦じゃなかった。

794 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 20:08:50
>>771
うわー、ほんとにマジメな人だなあ(゚∀゚;)

さすがにここまでされてシカトは失礼なので、読んで感想つけるよ。
読むの遅いからいつになるかちょっとわからんけど、投稿サイトのほうに感想つけておく。

795 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 20:18:45
>>786
 自分はエンターティメントに対する理解がラノベ的じゃないみたいです。
なので、その辺りは学習中ですね。自己認識としては、「リアリティ」と
「ありきたり」を混同しているような気がしますし……。

 というのも、ラノベを読み始めた頃はどの作品を見てもリアリティが
圧倒的に欠如しているようにしか見えなかったんですよ。
 しかし、数十冊ぐらい読んでみると、欠如じゃなくて意識的な排除なの
だと分かってきました。もちろん、中には欠如な作品もあるのですが、
明確な目的をもって排除している作品も多いです。その上で読者を納得
させる技術というのは、ラノベ特有のモノなんでしょうね。
 安直にリアリティを無視して良いとは思ってませんが、敢えて無視した
作品を組み上げる技術を身に付ける必要はあると思ってます。

 文章はお褒め頂き光栄です。日々、精進致します。

>>794
 ありがとうございます。よろしくお願い致します。批評についてのお返事
は投稿サイトの方でしますので。


 というか、ここでのレスに一つずつ返事を返すのは不味いですかね?
返事をしないのも失礼な気がするのですが、やりすぎるとうざったいと
思いますし……。まぁ、何にせよ、皆様のご協力に感謝します。

796 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 20:24:45
何かが遠くで爆発してもコミケでひとり一部限定の列からは外れにくいよね?

ヒロインにコミケについて色々教えてくれた男の子にさり気なく逃げようと言っても聞き入れてくれない。
「大手の本ならP2Pソフトで拾えるけど命は拾えない」
「作家先生に失礼だよ!」
後で戻るとそこは屍累々で……
P2Pのネタもヤバいか?

暴走気味にノリノリなのは初めてだ。

797 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 20:29:24
>>796
>> 後で戻るとそこは屍累々で……

 みんな、逃げなかったのか……w

798 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 20:31:10
やばいかどうかは書き終わってから考えろ。
ノリノリなときはとにかく書け。

799 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 22:16:38
わかった!ガンガン行くよ!

800 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 22:18:44
オレはペンペン行くぞ!

801 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 22:57:29
hp短編賞の七十枚という規定は、
少し短い中編小説のような気がする。

802 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 23:03:16
hp短編は枚数が微妙だ。ショートショートには長すぎる。でも少し込み入った設定にすると全然足りない。

803 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 23:05:59
>>801
それをいったら電撃大賞の短編部門は……。

804 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 23:26:03
だから日常に無い武器などは有名なもの簡単な説明でイメージ出来るものにしている。
バイオリンケースに収めたP90とか鎧のようなパワードスーツとかね。
逆に攻殻のフチコマのようにそれまであまり無かったオリジナルメカは説明が大変なので出さないようにしている。

短篇はテンポ重視でラップのノリでは?
そういえば最近ルパン三世のラップ版が有線に流れているね、あれ誰?

805 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 23:28:28
公式の二次通過者発表!ってのクリックすると一次通過者がずらーっと出てくるわけだが

806 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 23:31:51
>>801
文庫本に直せば20〜50Pくらいだぞ。普段どんな短編読んでるんだ

807 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 00:37:22
電撃hp最新刊43号の「空ノ鐘の響く惑星で 外伝」が丁度400字詰原稿用紙換算で70枚位だ。
外伝だがこれ単体でも話は分かる。
正に僕の戦いはこれからだ的なんだ。
主人公と謎の老人のキャラ立てしつつちょっと試合するのが精一杯。
してみるとハルヒはネギま!同様高密度系だな。分かりやすく詰めるのは大変!パッキングの魔術師だな。

自分の秋葉大戦(仮)も何で水泳教室のバイトが電話ひとつでラーメンの出前にでも行くかのごとくスク水の上からパーカー羽織って武器持って行くかなんて説明しない。全身運動の水泳しながら体力をキープしながら待機していたらしい?くらいだ。

勢いだよ、短篇は。

808 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 00:53:46
なんか話を少し聞くだけで落ちそうな内容だな

809 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 00:56:56
悪いけど、それじゃ読みたいとは思わない……

810 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 05:34:53
>>795
リアリティの欠如は当然のことだよ。

そもそもラノベの読者がリアリティを求めてない。
現実的な話を読みたいなら一般向けの本読んでるよ。

811 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 06:15:46
逆噴射家族か

812 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 06:30:52
>>810
 なるほど。そこで頭を切り換えないと万年ワナビになりそうですね。
それか、一般文芸への転向ですが……できればラノベで勝負したいので、
読書数でリアリティの外し方を色々と勉強してみようかと思います。
 それに、電撃でもリアリティをしっかりと押さえた作品も希にありますし、
全く需要が無いというわけでもなさそうです。その辺りが救いですが、
例外の存在を救いと考えて縋っていては前に進めないので、取り合えず
リアリティ排除で読者に納得させる技法を学んでゆこうと思います。

813 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 06:56:58
>>804
シーモ(SEAMO)のルパン・ザ・ファイヤーって曲

814 :804:2006/08/11(金) 07:14:24
>>813
トン、ブラックラグーン聴きながら執筆しているとヒロインがどんどんガラ悪くなってくるw

815 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 09:37:38
>>811
失礼だか、あなたはリアリズムとリアリティを混同している。
リアリズムでなくてもリアリティは出るし、リアリズムで描いてもリアリティのない作品はある。
あなたの作品はリアリズムにのっとって描かれているが、
リアリズムで表現しきれないシーンになるとまったくリアリティを失っている。

たしかにラノベにはリアリティのない作品も多いが、
ラノベの流儀にのっとったリアリティを持った作品も数多くある。

というか、ホラーが好きでホラーばかり読んできて、
あまりラノベを読んでなく、ラノベの書き方もわからないのなら、
おとなしくホラーを書けばよいのではないか?
日本ホラー大賞をはじめとして、ホラー業界も新人を欲していると思うのだが。

816 :815:2006/08/11(金) 09:38:09
>>812
でした

817 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 10:13:49
ラノベレーベルで出てる作品で
リアリティのある作品で
なおかつそれなりに売れた作品
って何かある?



818 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 10:25:05
>>817
おれにとってリアリティの定義って言うのが、
キャラクターたちが描かれていない場所でも、
飯食って睡眠とって性欲もてあましたりして、
と、三大欲求をもっているのが感じられることだと思っている

その点で秋山瑞人作品とかにはリアリティを感じている。


819 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 10:31:07
EGの一冊目とか、非常に泥臭くて良い。

820 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 10:31:41
マリア様がみてるはぶっとんだ設定だが、
主人公に投影された40歳越え作者の心情や考えは、
嫌になるくらい生々しいほどにリアル。


821 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 10:57:46
秋山の作品って邦画実写的だよね。

822 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 11:03:26
>秋山
早くファイナル・デストロイ出せ

823 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 11:04:04
ミナミノミナミノ、マダー?

824 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 12:42:01
まだだよ。もう少し待っててね。

825 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 16:51:22
>>815
 ありがとうございます。リアリズムとリアリティの違いというのは始めて
耳にする言葉なので新しい視点が見えてありがたいです。

 あと、元々はホラー志望だったんですよ。ただ、修行しているうちに
「自分が書きたいもの」が「一般文芸」では表現できないことに気が
ついたので「ラノベ」に転向したんです。なので、まだラノベの勉強が
浅いのですが、そこはこれから努力で補うつもりです。
 ちなみに、あの作品を読んで下さったなら分かると思いますが先に
出てくるヒロインの方が「一般文芸でも書けるヒロイン」で、後から出て
くるヒロインが「一般文芸には出せないヒロイン」だと思ってます。
 自分はその両者の要素を出してゆきたいので、表現可能範囲の狭い
「一般文芸」ではなく、懐の広い「ラノベ」を目指しているわけです。

> リアリズムで表現しきれないシーンになるとまったくリアリティを失っている。

 あと、リアリズムとリアリティの理解のために、どのシーンがダメかを
教えて頂けると幸いです。ここでやりとりすると他の方に迷惑だと思い
ますので、もし可能だったらでよいのでうちのBBSあたりで一言二言
指摘を投げていって頂けるとありがたいのですが……ダメでしょうか?



826 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 18:06:08
わかりました。あとでBBSにかいときますね。

827 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 20:15:27
マリ見てって氷室冴子の「少女小説家は死なない」に出てきた架空小説に雰囲気が似ている。作者までw

828 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 22:26:36
>>825
一般文芸書の方が、自由度は高いと思うけどなあ。
一発アイデア的な小説も多いしさ。

ライトノベルの方が、中高生を意識しないといけないから縛りがキツイ。
だからまた「学園能力バトル萌え少女もの」かよとか、バカにされているわけだし。
電撃は特に似たようなものが多い。

ライトノベルで独自性が評価されたものは、売れないしねえ。
カンフーファイターは傑作だと思ったんだがw

829 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 22:29:41
一般小説のほうが日常のどうでもいい描写が延々と続くことが多い。
映像にするとすごく退屈するような。
ラノベはそういうのは先ず通用しない。

830 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 23:02:35
ラノベだと萌えラブコメぐらいだね。
もちろんエロゲ的日常だがw

831 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 23:03:33
自由度の問題というか、許されるフィールドの違いというか・・・
埼玉県でやれることは栃木県でもたいていやれる。
同じことでも、住んでる人や方言が違うので県が変わればちょっとした別物に映る。
でも、栃木県人がやったことがないのならば、東京都民からは自由度が高いように感じる。
よく知らない東京都民が栃木県を褒めるのが気に食わない埼玉県民が栃木県をこき下ろす。
こんな構図じゃないだろうか。

832 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 23:15:54
>>831
どんなたとえだ。
都民に好かれる栃木県人に嫉妬って、埼玉県人はどっかのラブコメライバルかよw

833 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 00:47:39
質問なんだけど、短編の枚数の30〜70枚って、多いと感じる? 短いと感じる?
内容に寄り切りだろうから、一概には言えないかもしれないけどさ。

834 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 02:17:17
>>827
 レターを出した読者さんに付きまとう作者さんのことかな?

>>828
 一般文芸って、キャラの「ディフォルメ」に制限が強くないですか?
なんというか、「アニメ的なキャラ」って出せないような気がします。
もちろん、探せば中にはあるんでしょうけど、今まで読んだ範囲では
殆ど見かけませんでした。
 ですが、総合的に見れば確かに一般文芸の自由度は高いのかも
しれませんね。まぁ、何にせよ「あっちがダメだからこっち」みたいな
逃げ方をしていてはきりがないので一度目指した以上暫くは電撃を
狙って頑張ってゆこうと思います。
 「カンフーファイター」というのは希に名前を聞くのですが、名作らし
いですね。今度、何処かでさがしてみます。

>>833
 個人的には少ないです。少しネタを盛り込んで描写を入れるとすぐ
70枚ぐらいは越えてしまいます。収めるためにネタを減らしたら描写
をギリギリまで絞らないとダメな枚数だと思いますよ。

835 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 03:09:46
>>833
自分で答えを出している気がするが、
作品によりけり(あげあしだけど「よりきり」じゃないよ、「け」だよ。)

相手が「何枚くらい」と発注してきたら、それに合わせるのがプロフェッショナル。
指定が30〜70枚なら、自分のアイデアストックの中から、
50枚前後になりそうなのを引き出せばいいだけのこと。
プロになった時に一番発注が多い長さだぞ、30〜70は。

というわけで、個人的にはなにも問題ない。


836 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 10:18:49
電撃hpに載ってるのだったら、1本あたり40〜100枚超くらいかな。

837 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 10:29:37
オタクカップル、オタップルの甘々なバカップルの日常とかどうよ?

まぁ自分の私小説なんだが。見てて恥ずかしいとおかんからたしなめられるが若いうちにしか出来ない事もあるしね。
ミニスカで穿かせないコミケデートとか通販で買った白スクール水着着せたりとか。

……永遠に続く幸せかと思っていたのにふと気が付くと集中治療室に寝かされ全身にチューブか?おじいちゃんの最期みたいに。

おかんによるとコミケ帰り交通事故に遭い何ヵ月も意識不明だったらしい。

あれ?彼女は?知らないって何?毎日うちに来てたでしょ?何で泣くの?ねぇ彼女は?



――纏められない)泣

838 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 10:31:54
>>837
説明がド下手糞でよく意味がわからなかったが、
とりあえず単なる夢オチはまずい。

839 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 10:42:58
>>837
それだけだと何が面白いのかわからん。
少なくとも電撃向けじゃない。
それ以外のサブカル系とか一般文芸向けの内容だと思う。

840 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 10:50:22
先に事故に遭いそのベットで死んだ隠れオタク少女の霊が見せたうたかたの夢。
安易だが、隣の部屋で昏睡状態のny

実はみんなゲームのキャラ。

841 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 10:57:18
ところで電撃hpの電撃掌編王って
デビューの足がかりとして使えるのかな?
つーか、賞もらっても(賞とささやかな満足以外)何もくれないの?

842 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 10:58:02
くれないんじゃない?

843 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 11:02:38
>>841
hpに掲載されるほどの優秀作なら編集者とも会ったりしてとっかかりにはなるんじゃないの?のっけーますよーの電話一本かもしれんけど

>>837
オチはともかく、ヲタカップルあまあまラブコメならすでに乃木坂が

844 :集中治療室:2006/08/12(土) 11:25:12
集中治療室

845 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 12:34:29
>>841
まずは賞を取ることだ。話はそれからだ

846 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 13:11:46
>>841
掌編王をとったら編集者に名前を覚えてもらえるかもしれない。
それが電撃大賞やhp短編賞に応募したとき有利に働くかもしれない。

847 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 13:12:51
トライアングルのキーワードをどうするかなんだよなぁ。
これを組み込むために無駄な文章入れる余裕が・・・

848 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 06:53:23
みんな、そんなに落語家になりたいのか?
三題噺なんかやってる暇があったら長編書けよ

849 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 07:43:36
長編書くとか書かないとか、お前が決めることじゃねーから。

850 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 08:26:58
まあそう言うなって。
袖触れ合うも多少の縁というしさ、もし「これをきっかけに作家デビューだぜ」
てな夢を見てる人がいたら、長編で勝負しなきゃ無理だよ、と教えてあげるのも
人の親切だよ。

851 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 08:31:14
短編は数だよな。
特に三題噺になると、たまたま1つの題材が上手く書けてもダメ。
必ず毎回、良質の作品が書けることだな。
継続でアピールするしかない。
それか、同じ題材で複数の毛色の違う作品を投稿することだ。

852 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 08:33:28
>850
間違ったことわざを教えるのはひどいですw

853 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 09:32:58
他生の縁だっちゃわいや!

854 :850:2006/08/13(日) 09:43:26
素で間違えた。いや、申し訳ない。

電撃の短編、通ったって人とたまたまネット内で知り合う機会があったけど、
だからといって何があったという訳でもないみたいだよ。
掲載紙をもらえるつっても、普通に発売した後におもむろに送ってきたみたい
だし(これは普通か)。

コネ入社というか、裏口入学というか、そういうのもアリだというのなら、なおのこと
他の手を考えないとなあ。俺には思いつかないけど。

855 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 09:52:05
>>853
袖振り合うも「多生」の縁  コレが正解だっちゃわいや!

856 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 10:04:06
「他生」でも「多生」でもいいんだよ。

857 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 10:09:56
>>856
一応貼っとく。

ttp://www.tt.rim.or.jp/~rudyard/torii023.html





858 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 12:23:52
>854
「おもむろに」という言葉も、一度調べるといいと思う

859 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 07:58:34
>>858
もしかしたら、一ページずつのんびりと送ってきたのかも知れないじゃないか。

860 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 12:37:39
電撃のオススメ小説をおもむろにあげてみてほしい。
おれは「狼と香辛料」

861 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 12:48:29
俺も。

862 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 12:49:20
読んだこと無いけど俺もそれで

863 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 13:12:52
護君に〜

あれの破壊力は凄い。特に4巻の鬱さとか。

864 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 13:40:04
狼と香辛料読んだよ。
わっちも面白いとオモタヨ

865 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 13:54:48
では拙者も

866 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 14:40:59
狼と香辛料はそんなにおもしろいかや?
わっちはまだ読んだことありんせん。

867 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 14:59:11
おまえらど素人だな。
おれは狼と香辛料を推すぜ。マジオススメ。

868 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 15:04:42
護君〜は昨日の朝日新聞の読書んとこで推してた。
おれ? 読んだことないよ(^ω^)

869 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 15:07:53
狼と香辛料読んだけど変なしゃべり方が可愛いだけだった

870 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 15:53:53
することがないからしっぽの毛づくろいをしている

871 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 16:32:35
【電撃大賞の法則】

@一見ふざけたタイトルでも一次は通る
(パロディー、露骨な萌え明示etc.)
Aどうしようもなくふざけたペンネームでも、案外二次までは通る
(ただし、その名前を別な回や他の賞で見ることはまずない。回避、ペンネーム変更の可能性はあり)
Bある時、初投稿でトントンと二次まで行ったワナビが、その後一次落ちを連発している
(ソースはワナビスレで多く見られる書き込み。Aである可能性も)
C複数通過者は受賞しにくい
(七飯、白川が一旦打破したが、同時に「売れない」という深刻なジンクスも。器用貧乏さを露呈? ここでも第11回の暗黒面が)
D常連ワナビは受賞しにくい
(二次までは毎回フリーパスのように通過するが、最終リストに名前は載らない←※1)
E富士見の受賞者が一次通過リストにいる
(時期の違いからすると当然だが、レベルの違いを見せ付ける)
F一、二次通過作が他の賞で受賞する
(主に富士見、スニーカー。SDは一昨年がそうだったが、去年から使い回しに厳しくなる。どうやらえんためもか←※2)

※1 Short3で活躍し、別個に活動する「ででん」などは例外。他レーベル跨ぎのワナビほどその傾向にある。
※2 えんためは前回、電撃、スクエニ落選作が受賞して不名誉な黒歴史を更新してしまっているが、
   今回の最終リストにそれらしき名前はなし。(「バカとテストと召喚獣」がMF落選作の可能性がある程度)
   むしろ、今回は常連ワナビの大半が二次の時点で相当数落とされている模様。

872 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 17:04:28
コピペじゃないなら、その労力をもう少し違うことに向けたほうがいい

873 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 17:08:49
「使い回し」はやっぱり嫌われるのかな。
司書が最初で最後?

874 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 17:23:38
>>873
SDに関してはその回だけだろうね。風の聖・・・もといシャドウライトは二次落ち。

875 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 17:45:23
傾向と対策というよりほとんど統計の領域だな

876 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 18:28:10
>>875
まあ、「法則」と銘打ってるわけだし、証明ができない以上ある程度の統計がベースになるのは当然だろう。
それにしても、この法則を見ると明らかに電撃大賞がライトノベル業界の新人賞じゃ一歩抜き出てレベルが高い、ってことになるな。
応募作品数からしてそうだけど。
CとかDとかってのは編集部が意識してそうしてる部分もあるんかねえ。
まあ複数応募はしたことないわけだが。

877 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 19:22:37
何らかの参考にはなるね
サンクスコ

878 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 19:40:12
でも、実際出てるの読んでみると別に電撃がレベル高いってわけでもないんだよな。
応募数が他賞と比べて多いから取りこぼしが多いだけって感じ。

879 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 19:47:02
そーそー
多いだけ


880 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 19:54:20
実はひそかに消えていく人も多いのよね……

881 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 20:18:15
下手な鉄砲も数撃ちゃあたる

882 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 20:26:01
ここ最近の電撃はなにがしたいのかわからんからなあ

883 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 21:10:12
やっぱ、消えてく人って多いんだ。
書店とかで著者名で検索しても、数冊しかヒットしないし。

884 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 22:16:42
そんなあなたに電撃文庫総合目録2006。定価5000円。
消えた作者が一目瞭然。

885 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 22:42:02
電撃でなくて出版界自体がそうだから。

886 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 22:45:24
デビューしただけで残っていけてると思ってるなら、
電撃・ラノベ問わず、年間に何人デビューしてるのか考えてみるといい。
パーセンテージからいえば、別に電撃出身で消えた作家が多いわけでもない。
まあ、1冊だけで伝説残した高見広春(2作目は書く書く言ってなかなか出てない)みたいな大いなる一発屋を目指すもよかろうが。

887 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 22:54:26
作家でいれる間にカレーのCMに出るようなピアニストの旦那になってしまえば良いと思います。

888 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 23:25:21
仕事を辞めないでシリーズものを年二冊のペースで書くのが理想だな。

顔繋ぎにブログを更新してさ。

889 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 00:10:52
お前の顔なんかみたくもない(^^)

890 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 01:55:40
電撃のレベルが高いんじゃなくて、
その後きちんとデビューさせて貰っている事実が大きいんじゃないかと。
続巻を出して貰えるかどうかというのは、モノ書きのスタートとしてかなり重要だ。

今はSDかねえ。今年度が奮わない分、そろそろ次のレーベルに興味が移りそうだけど。

891 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 06:50:35
結局は大賞が適度に出るということとデビュー後の続刊が投稿者の人気判断基準ですよね。

892 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 07:40:21
なあ、そろそろ短編の投稿の準備しようかと思ってるんだけど、
応募要項って公式にないの?

893 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 07:53:42
あきらめてhp買ってこい。
おれも二次選考の結果と短編の応募要綱のためだけに買った

894 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 08:04:59
>>893
OK、これから本屋にいってきまつ。
……でも、高いよなあ、hp。

895 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 08:07:52
>>電撃文庫総合目録2006
このようなものこそネットに無料公開して欲しいな。
企業努力が足りずまったくけしからん!

nyにも落ちていないんだ!
コミケカタログだって冊子版発売日の夜には炊かれていたのに!
みんなもっと頑張ってよ!

896 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 08:16:18
>>894
おれは読むところが少ないのでたしかに割高に感じたが、
この厚さでこのカラーページの多さでこの紙質のよさで、
これだけ企画がいろいろ載っていて、漫画も一応あって、
それで720円というのは、小説雑誌としては非常に安いと思う。

実に読むところがなくて困るのだが。

897 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 08:23:13
萌え萌えイラストも小説も駄目な俺にも、読むところがない。

898 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 09:35:34
「筆者は永らくこの世界で遊び過ぎて来てはいないだろうか」って言われた作品、
結局SDから出版されるみたいだね。


899 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 10:59:45
そう、よかったわね

900 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 11:07:17
>>894
買わなくてもメモってるサイトあったのに。
まあ、買った方が確実だから別にいいけど。

901 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 11:22:32
サイトの又書きよりも、
雑誌を買うほうが確実だという気がするので
俺は買った。


902 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 11:24:12
そのサイトがまちがってたり嘘ついてたりする可能性もあるからねえ。
たいした金額でもないので、たしかな情報を得た方が安心感もあるだろう。

903 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 11:24:57
70枚程度にしろ、
アイデアからプロット、
執筆、推敲までいれたらかなりの時間がかかるからな。
アルバイトの時給になおしたとしても数万はいくだろう。
確実な情報を得るために
わずか数百円をケチる気にはならん。

904 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 11:35:12
ゲーム1本買うよりも10冊くらいの漫画か小説だな
最近気づきました

905 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 11:35:55
本を買う買わないはともかく、応募要綱見て応募動機を形成することもあるんだから
積極的に広告してくべきだとは思うけどねえ。だからhpはいまいちぱtt

906 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 11:44:01
>>904
ゲーム一本の情報量より、その代金分の本の方が上だからな。
それにゲームは時間をバカみたいに消費するし。

ただモチベーションのためには良いかもね。
宮部みゆきはゲーム狂なわけだし。
ゲームがダメだとも言い切れない。

907 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 11:46:16
ゲームは息抜きにはいいかもな。
オンラインの廃プレイは絶対駄目だな。

908 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 11:48:03
オンラインは魔窟だな。
PCで書こうとしていつの間にか寝落ちとかしてる。
あれってデジタルな悪魔とか召喚してるんじゃね?

909 :名無し物書き@推敲中?:::2006/08/15(火) 11:49:58
狂なわけ

910 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 12:09:07
電撃系の小説だってゲームの周辺グッズの一部分だし

911 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 14:13:09
短編の要綱も長編と一緒にHPに挙がってるような気がするんだけど。
●応募規定
  〔長編〕=ワープロ原稿の場合80〜120枚。縦書き。
  〔短編〕=ワープロ原稿の場合15〜30枚。縦書き。
・・・・・・・・・
てな感じ。

912 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 14:16:53
ひょっとしてそれはギャグで言ってるのか?

913 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 14:17:28
ギャグ……なんだよな?

914 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 14:20:28
電撃hp短編小説賞
●募集内容
 オリジナルの短編小説。ファンタジー、SF、ミステリーほかジャンル不問。
 特定のゲーム、小説タイトルを想定したものは不可。
 未発表の日本語で書かれた作品に限る(ほかの公募に応募中の作品も不可)。
●応募規定
 400字詰め原稿用紙30〜70枚。縦書き。
 作品に以下の@Aを明記した別紙を添付の上、右肩をひもで綴じて郵送すること。
 ワープロ原稿の場合は40行×30行で、A4かB5用紙にてプリントアウトしてください。
@タイトル、住所、本名、筆名、年齢、職業(職歴)、電話番号、携帯電話、Eメール、原稿枚数(ワー
プロ原稿、あるいは400字詰め以外の原稿用紙の場合は、400字詰め原稿用紙換算枚数も併記)。
Aあらすじ(400字以内)
●応募資格――不問
●選考方法 2006年8月31日の締め切り後、編集部による選考を行い、最終候補作品を選出する。
●選考委員 甲田学人 有沢まみず 壁井ユカコ おかゆまさき 小山直子(電撃hp編集長)
●あて先
  〒101-8305
  東京都千代田区神田駿河台1-8 東京YMCA会館
 (株)メディアワークス「第五回電撃hp短編小説賞」係
●締め切り 2006年8月31日
●発表 2007年2月発売の電撃hpに掲載

915 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 14:50:03
これって、ネットで発表した作品は不可?

916 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 15:21:11
hpに乗ってるのは何か違うのん?

917 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 15:27:30
YWCA

918 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 16:12:50
電撃文庫総合目録2006って、書店によって配布方法違うのか。
てっきりどの書店でも平積み無料配布されてるのかと思ってた。

919 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 16:44:54
目録なんて無料配布が普通だけどな
たしかに今回の電撃のものは、
普通の目録より金かかってるっぽいけど。

920 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 21:34:06
ワードが入ってない糞PCなんですが、
大賞応募用に遜色無い最低限の機能がついてるワープロソフトで安価または無料の物を紹介して頂けませんか?
スレ違いでしょうか?

921 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 21:50:19
オープンオフィス使えば?
タダだし
応募するときはテキストで出せばいいし

922 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 21:51:51
普通に一太郎かワードをオススメする。

どうしてもそれ以外なら、Vertical Editor。
ちょいと重くて、設定も複雑だけどそのぶん高機能。
縦書きでも印刷できる。
なによりフリーソフト。

923 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 22:58:33
>>920
無料がいいなら漏れもOOoを薦める。一見ワードっぽいから親しみやすいし。
ただ設定方法はかなり違うからいろいろやってみないとわからない部分が大きい。
普段はテキストで書いて、ノンブルつけて印刷するときだけOOoっていう使い方でもいいと思う。


924 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 00:12:02
執筆中はサクラエディタ使ってます。
秀丸よりは使い易い。

925 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 00:21:26
そいや秀丸もいつの間にか縦書きに対応してたんだね

926 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 01:41:15
オススメはVerticalEditorですかね? アウトラインプロセッサなので、
慣れておくとプロット作りなどにも対応可能で便利ではあります。
印刷の設定も、それなりに細かくできるので大体の応募規定には
あわせられると思いますよ(SDはダメですが……)。


927 :920:2006/08/16(水) 08:18:51
ありがとうございました。

928 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 09:33:20
WORD 2007 β版
2007年2月1日までならタダなんじゃ?
ttp://www.forest.impress.co.jp/article/2006/05/24/msoffice2007beta.html

929 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 10:01:08
β版進めるのは鬼じゃないかと

930 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 10:18:24
OpenOffice

931 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 10:38:29
MacならNeoOffice。

932 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 11:40:27
素直に一太郎じゃだめなのかのう?
たしかに金はかかるが、
WORDより設定わかりやすいし、
ATOKの変換は優秀だし。

933 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 12:30:57
>>914
今更気づいたが
> 東京都千代田区神田駿河台1-8 東京YMCA会館
YMCAじゃねえw YWCAだよw
つうか、その原文はちゃんとYWCAになっていた筈なのに何故そこだけ変えるのか。
一応言っておくが、日本の郵政はとても優秀だぞ。一字違いで届かないなんて事は無い。

934 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 12:37:48
「葛飾区亀有公園前派出所 両津勘吉様」で作者のところに届くと聞いたな

935 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 12:40:28
サンタクロース様宛で、
郵便局の職員が子供たちに
サンタクロースの返事のはがきを書いていたという話を聞いたことがあるが、
民営化された今でもやってるのかな?

936 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 12:40:57
>>934
俺の聞いた話だと、「サンタクロース」に宛てるだけで本当にサンタに手紙が届くんだとさ。

937 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 12:43:33
どこの県かは忘れたが「○○県 孫様」で、大泉逸郎に手紙が届くそうな
って、トリビアでやってたな

938 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 14:24:25
ttp://www.mediaworks.co.jp/topics/060814_tosyokan/index.php
図書館戦争、65000部かー。

939 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 14:31:41
65000×1680×10%=1092万円


940 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 15:27:13
郵便物は郵便番号さえあってれば、県名、市名あたりは間違ってても余裕で届く。
愛知県には愛媛県と書かれた郵便が、
愛媛県には愛知県と書かれた郵便が届くことで有名だからな。

941 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 17:00:06
>>938
確実にハードカバー戦法は成功のようだねえ。
題材的に、もし文庫で萌え絵だったら、その半分もいかないだろw

電撃的には、新人賞で一般文芸よりの作者も探してるのかな?

942 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 17:07:49
ここ5年間の大賞受賞考察

キーリの人→ローレライの福井と文体が似てるのでそっち方面でもやってける。
有川→ハードカバーで成功
お留守バンシーの人→文章力は不死身でもやってける
ルカの人は良くわからん

田村の爺さんは? 電撃HOBBYでゾイド・ジェネレーションだっけ?


943 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 17:33:31
トウセイたんの時は、電撃にハードカバー路線はまったく存在しなかったからなあ。
他の誰よりもむいているんだけどなw

あとリングテイルの円山も、今こそハードカバーでファンタジー書くべきなんだけどね。

ルカの場合はSFが書けるんじゃねえの? って期待があった気がする。
SFは売れないっていう共通認識はあるが、権威はなぜかいまだにあるからねw

944 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 18:06:27
キメラの人もハードカバーが向いているような気がする
キメラ2なんか、面白い割にはさっぱり売れてないようだし
ああいう表現力はラノベ文庫には向かないんじゃないか

945 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 18:09:05
ぶっちゃけ、一冊の本としての完成度が高まるほど、
ラノベとしてはダメになるとオモ。
続きを読みたいって思わせなきゃいけないからね、ラノベは。
客をほんとに満足させちゃいけない。

946 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 18:16:01
>>944
キメラの人はラノベ要素なしの青春小説を書いた方がよさそうやね。

947 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 18:20:35
今から電撃hpの短編小説賞用の原稿に一筆入れる…間に合うだろうか?

948 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 18:28:18
>>947
人間、死ぬ気になれば何だって出来る。
一日で書き上げて、二日間開けて推敲すれば、週末には完成だ。
勿論、俺には無理だが。

949 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 18:42:13
キメラの人ってファンタスティック4見たのかな?

950 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 19:06:45
>>947
ネタがあるなら充分間に合うと思う。

951 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 21:45:56
>946
青春小説はちがうと思う。
キメラ2のストーリーの構成なんか、かなりすごいよ。
むしろミステリーなんかが向いている気がする。

952 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 21:48:20
>951
つまり本多孝好みたいなミステリを書けばいいのかな?

953 :951:2006/08/16(水) 21:55:15
>952
ゴメン
本多孝好読んだことないからわからないや。

954 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 22:01:12
>953
いや、こちらこそすまん。
本多孝好は、ちょうどキメラにミステリをたしたような作風なんだ。

955 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 22:03:13
なるほど。
今度読んでみる。

956 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 22:07:11
キメラは1より2のほうがいいの?

っていうかほとんど1作目しか読んでないけど
次作ってクオリティ上がるもの?下がるもの?

957 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 22:23:02
自分的には哀しみキメラは2の方がよかった。

2でクオリティ下がる場合は多いけど、上がる人も結構いるよね。
有川浩とかは、受賞作よりその後の方がずっといい。

958 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 22:34:31
有川の作品、怪獣がもちょっとイカしてるとすぐにでも映画になりそうだよな

959 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 01:10:10
>942
七飯宏隆当人は大賞とっていても座敷童は結局選外の作品だからね。
シリーズの基本がいまいちである以上、実力は今のところよくわからん。


960 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 07:31:54
>>956
経験の浅いラノベ新人では明らかな一発ネタでなければだいたいクォリティ上がると思う。
上がっても水準に達するかどうかは微妙だが。

961 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 09:28:05
やっぱ編集がつくというのも関係してるんだろうな

962 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 09:47:20
>>961 そりゃそうだ。 デビュー = 編集担当付き だもんな。

963 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 09:48:34
すでに担当付きで応募してる人ってあんまいないの?

964 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 14:38:43
ここ池
ハイワナビ友の会
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1147089079/

965 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 15:52:17
>>963
電撃はウジャウジャいるw
どこにそんなヒマがあるのか、かなりの人数に声かけているみたい。

だけどラ板で有名な中原氏は今回二次で落ちていたねえ。
担当がつけばデビューできるというもんでもないようだ。

966 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 16:12:26
そーなんだ

967 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 19:17:08
中原氏は本当に担当付きなのかな?
いや、中原氏が自分のサイトで今回の作品はラノベっぽくないみたいなことを書いてたんだよね。
エンターテイメント性がないというか。
担当が付いているんだったら、そういう点で「こうした方が」みたいなアドバイス出なかったのかなと思って。

968 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 20:28:13
そーなんだ

969 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 20:37:06
そーなんだ

970 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 00:20:44
担当がついても、形だけってのもいるよ電撃は。
まぁ、俺がそうだっただけだが。

971 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 01:12:28
形だけかぁ。
作品できたら読ませてねー→送ってみたものの、それっきり。
って感じなのかな。

972 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 01:28:38
見限られたとも言う
そもそも、デビューしたって売り込んだりしないといけないわけで
担当が付いたらばんざーいじゃなくて、そこからステップアップを目指さないと

973 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 10:19:29
泣ける

974 :名無し物書き@推敲中?::2006/08/18(金) 10:41:49
それっきり

975 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 12:51:00
電撃hp最新号買ったが、hp短編小説賞の募集要項が載ってないぞ
応募したいのに、どーすんだよこれ…

976 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 12:55:02
載ってるよ。ちゃんと探せw

977 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 17:22:03
>>967
中原氏、今回の電撃二次落ちタイトルは個人的に好感触だった。
ただ、前にも読んだことあるけどあの人の書くものって児童文学なんだよなぁ。
だから中身についてもバイアスかかっちゃって読む気が起こらない。

978 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 17:42:36
>>977
タイトルは同感。
見た瞬間、さすがハイワナビっていうか、完璧負けたって思った。
だから二次落ちってのはかなり驚いた。
自分が二次を通ってしまったから余計に。

979 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 18:40:20
何てタイトルだったの?

980 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 19:20:27
読めるの?
非常に読みたい

981 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 19:27:38
>>977
あのタイトルは本人じゃなくて、彼女の知りあいが考えたものらしいよ

982 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 19:28:40
どこで読めんのさ!

983 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 19:28:56
うわ、すまん、あげちゃった。

984 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 19:43:20
>>979
>>980
『キャットウォークでダンスして、』
中原氏のサイトで少しずつ掲載中だ。サイトは検索したら出てくるはず。

>>981
ハイワナビの知り合いも、すごいってことか。うらやましいな。

985 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 20:03:53
なあ、プロに負けたと思うのならまだしも、
ハイワナビに負けたと思うのはまずくないか。

986 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 20:04:46
thx

987 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 20:05:39
新スレ立てるの?

988 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 20:11:42
>>キャットウォークでダンスして

ん〜、オレは全然食指が動かないなw
キャットウォークに続く言葉がダンスて平凡じゃないか?
むしろダンスが殺してとかだったら飛びつく。
ダンスが外せないなら、キャットウォークを別の言葉に
した方がいい。
とりあえずぱっと思いついたのが、カニ歩き……orz
あかん、人様のセンスにケチつける場合じゃねえ……

989 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 20:12:10
立てちゃった。
つ電撃小説大賞スレッド Part9
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1155899480/

反省はしていない


990 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 20:30:11
>>985
>>988
自分的にはそれだけツボだったってことだ。
プロの作品以上に魅力を感じた。
キャットウォークで殺して、だと自分は逆に何も感じなかったと思うから、
単に好みの問題かもしれないけど。

991 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 20:32:32
キャットウォークって歩き方じゃなくて演劇用語のほうを思い浮かべた

992 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 20:32:56
個人的には、語呂はいいんだけど、
なんかストーリーを想起させるわくわくやドキドキをまったく感じないなあ。
だから微妙。

993 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 20:33:30
ume

994 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 20:34:35
1000なら3次選考通過者はみんな編集者に声をかけられる。

995 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 20:38:12
\(^O^)/ 1000?

996 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 20:39:36
\(^O^)/ 今度こそ1000?

997 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 20:40:52
orz

998 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 20:41:41
\(^O^)/ 誰もいないの?

999 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 20:43:07
\(^O^)/ 1000なら人生オワタ

1000 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 20:43:10
>>1000なら全員締切に間に合う

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

216 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)