2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「鏡の影」と「日蝕」って酷似してるの?

1 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 16:29:25
文学に通暁してる君たちの意見は?

2 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 16:49:32
似てる似てないじゃなくて、
平野啓一郎の「日蝕」はファンタジーノベルなんだよ。

審査員のレベルがあまりにも低かったから小説扱いされただけ。

3 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 17:06:47
デビュー作がぱくり度が高いやつは のびないよ

学問は全部パクリ継承文化だが、平野は芸がなさすぎる

4 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 17:15:53
小説家のデビュー作ってほとんど盗作らしいけど

5 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 17:24:22
そこでファンタジーノベルを盗むのが平野クオリティw

6 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 17:25:42

1993年『鏡の影』
1998年『日蝕』 ←「鏡の影」と内容が酷似している
   同年12月 平野・芥川賞候補
   その直後に「鏡の影」絶版通知
・・・平野・芥川賞受賞・・・

平野さん、もう認めましょうよ。

7 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 17:27:48
私はここにはっきりと言っておくが、
私はこれまで佐藤亜紀氏の小説を1行も読んだことがないし、
また今後も読むつもりがない。

平野さん、必死ですね。w

8 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 17:35:28
ここまでの書き込みを見る限りでは
誰も両方は読んでないんじゃないか?
ちなみに俺は両方とも読んでいないが、
パクリかどうかは教えてほしい。

9 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 18:42:46
どちらの小説の方がおもしろいかを教えてほしい。
おもしろい方が後世に残ることになるだろう。

10 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 19:30:24
しかしあれだろ
平野が日蝕書いたの二十歳そこそこの時なんだろ
そんなときにんなマイナー小説読むか?

11 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 15:51:42
>>10
手前の頭のレベルを普遍化すんな。

12 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/03(金) 15:57:57
盗作は著作権違反の申告罪でしょ

さとーあきというかたが泣き寝入りしたらそれでおしまいのくだらんはなしでしょ
語るまでもないw


 けっきょく、審美力に優れているともおもわれない最高裁判官の独断に委せるしかないんですよ
ぱくりもんだいは

13 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 16:00:09
平野がマニアックな小説読んでるからって=かしこい

それはないよ。
しかも京都大学なんて早稲田よりは馬鹿だし

14 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 16:43:52
>しかも京都大学なんて早稲田よりは馬鹿だし
ありえねーw

15 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 17:01:08
「鏡の影」については全然知らないけど、どうせ弥生時代とか室町時代に書かれた
作品なんだろ、もうとっくの昔に著作権切れてんじゃないのか?

16 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 17:16:09
>>15
よー、平野、腹の調子はどうだ?

17 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 18:22:46
 アルベルト・スギVS和田義彦
          ↓
「スギ氏とはローマ留学中に家族ぐるみで付き合いのあった友人で
一緒にデッサンすることもあり、構図が似た可能性があるが、
100%自分のオリジナリティをもって創作した作品であり盗作ではない」

 佐藤亜紀VS平野
      ↓
「私はここにはっきりと言っておくが、
私はこれまで佐藤亜紀氏の小説を1行も読んだことがないし、
また今後も読むつもりがない。」

18 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 18:30:03
京大は早稲田より倍率低いしw

19 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 19:07:13
>>17
100%のオリジナルってあるのかにゃ?

20 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 20:01:58
> 私はこれまで佐藤亜紀氏の小説を1行も読んだことがないし、
> また今後も読むつもりがない。
それはいいんだけど、新聞の書評欄で酷評されてから、慌てて編集者にお伺いを
たてる平野小物過ぎ。
新潮の編集氏は、佐藤亜紀のことなんて説明したんだろうか。「売れないヒス作家」?
その時に、異端物を書いた作家であることの説明はなかったのか気になるところ。

21 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 08:55:54
ヒント 自意識過剰

22 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 11:42:32
「鏡の影」は「戦争の法」の面白さと較べたらたいしたことない。

「戦争の法」の方をパクルなりリメイクする技量がこっちの平野チャンにはないんだろう。
ヘルシングの平野耕太なら上手く仕上げそうだけど。


23 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 12:45:04
鏡の影こそパクリだろ

平野はパクリ以前に、能力越えたことをやろうとして
全くものになっていない
その点ではリアル鬼ごっこと大差ないレベル

24 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 10:40:29
これは松本零士と槇原の事件に似てるな

25 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 14:01:36
そういえば佐藤亜紀がちょっと触れてたけど、堀田善衛の『路上の人』とエーコ『薔薇の名前』の類似って、当時多少は話題になったのかな。
読むと確かに似てるといえば似てるのだが。

26 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 15:46:53
「詩学第二部」は何故抹殺されなければならないか。
がちパクリじゃん。

27 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 23:40:00
鏡の影→日蝕の順で読んだ。
日蝕は概ね知ってる内容でしたのでさくさくっと読めました。

>>9
鏡の影の方が圧倒的に面白いです。日蝕の方が面白いというコメントは聞いたことがないですね。

28 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 16:41:37
芥川賞>>>>>>>>>>>>>ファンタジー大賞(笑

29 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 18:15:31
ファンタジー大賞     芥川賞

酒見賢一         笙野頼子
佐藤亜紀         柳美里
北野勇作         辻仁成
池上永一         平野啓一郎


両方とも最近はダメだな。

30 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 13:44:55

ヒラノ アッキー…モンスターどもをよく見ろ…
 さっきから何か様子がおかしいぞ…
 ヤツらの体から 作品のオリジナリティが出版界に出てきているッ!

アッキー ヒラノ!売り込めッ!急げッ!
     完コピでもかまわねえッ!『日蝕』をとっとと売り込むんだッ!

ヒラノ 『芥川賞』をすぐによこせ―――――――――ッ

アッキー だめだッ!「完全なオリジナルですと言う」までやれないッ!絶対に!
     それが出版界の「掟」だッ!
     「掟」を破ったらオレたちは敗北するッ!
     お前に全ては説明したッ!LESSON4だッ!『敬意を払え』ッ!



31 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 18:19:50
日蝕に出てくるモチーフは大体鏡の影の中にある。


32 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 22:35:35
鏡の影の主人公は庶民に馬鹿にされる天才
日食の主人公は、自分が馬鹿にされたことにも気づかない馬鹿

こんなに違う

33 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 14:45:56
a

34 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 16:19:17
佐藤亜紀は2ちゃん住民に馬鹿にされる天才

平野啓一郎は自分が馬鹿にされたことにも気づかない馬鹿

こんなに違う

35 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 05:01:57
佐藤亜紀は二の腕が太いが、平野啓一郎は胸板が薄い。

こんなに違う。

36 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 11:18:18
瀬戸内晴美の寵愛をうけているか、いないか

こんなに違う

37 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 10:24:30
これで大江賞受賞したら…。

38 :金原啓一郎:2006/12/13(水) 12:28:52
芥川賞作家、金原啓一郎

大江賞作家、金原啓一郎

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)