2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【初講演で】綿矢りさ19【夢を与える】

1 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 13:53:09
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●)   
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ    綿矢がいないと始まらないだろ・・
.  |         }     文学板的に考えて・・・
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



前スレ【新作】綿矢りさ18【マダー?】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1159838148/l50

2 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 13:56:37
2get

3 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 13:56:59
綿矢りさリンク集
http://risa-wataya.hp.infoseek.co.jp/

【美少女】綿矢りさファンクラブ part1【天才】
http://makimo.to/2ch/book_book/1074/1074192091.html
【黒髪】綿矢りさファンクラブ part2【童顔】
http://makimo.to/2ch/book_book/1074/1074453697.html
【清楚】綿矢りさファンクラブ part3【真摯】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1075723668/
【黒髪】綿矢りさファンクラブ part4【静謐】
http://makimo.to/2ch/book_book/1076/1076748013.html
【銀色】綿矢りさファンクラブ part5【ワンピース】
http://makimo.to/2ch/book_book/1077/1077343871.html
【清冽】綿矢りさファンクラブ part6【清廉 】
http://makimo.to/2ch/book2_book/1078/1078549259.html
【敏感】綿矢りさファンクラブ゙part7【クリトリス】
http://makimo.to/2ch/book3_book/1083/1083152129.html
【鬼畜】綿矢りさファンクラブpart8【米英】
http://makimo.to/2ch/book3_book/1089/1089725253.html

4 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 13:57:35
【毛抜き】綿矢りさファンクラブpart9【Vゾーン】
http://makimo.to/2ch/book3_book/1094/1094619765.html
【角川を】綿矢りさファンクラブpart10【見下す女】
http://makimo.to/2ch/book3_book/1100/1100140496.html
【蒸れたブーツ】綿矢りさpart11【臭い足】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1106926359/
【自慢の】綿矢りさpart12【クリトリス】
http://makimo.to/2ch/book3_book/1115/1115446569.html
【食事は】綿矢りさ part13【コンビニ・弁当屋】
http://makimo.to/2ch/book3_book/1126/1126519232.html
【ゆーきゃん】綿矢りさ part14【きーぴと】
http://makimo.to/2ch/book3_book/1129/1129743606.html

5 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 13:58:14
【卒論は】綿矢りさ part15【走れメロス】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1139043822/
【京都の町娘】綿矢りさ 16【都会デビューその後】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1147310475/l50
【一発屋】綿矢りさ 17【プレッシャーかけたるw】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1155306916/l50

6 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 13:58:44
お前らそろそろ真面目に綿矢を論じろよ。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1074509340/l50
□□りさとひとみでどっこいしょ□□
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1077807127/l50
【綿矢りさ】さんの新作を望むスレ @ 一般書籍板
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1152418486/l50
「インストール」綿矢りさ @ 一般書籍板
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1079926568/l50
一芸で早稲田の綿矢りさ(本名山田梨沙) @ 一般書籍板
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1074273888/l50
もしも綿矢りさがブサイクだったら・・・ @ 一般書籍板
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1087408010/l50

【超巨乳】綿矢りさスレ Pa-to9【美少女小説家】(「ショりさ最高。おやすみ」スレ) @ 一般書籍板
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1142184755/l50

7 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 14:33:00
毎日新聞社・(社)全国学校図書館協議会
「ホンヨモ!セッション」実行委員会の共催で
2006年10月22日に行なわれる「ホンヨモ!セッション おおさか」に
ゲストとして参加。

行かれる方は、報告よろしくお願いします


8 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/21(土) 15:33:18
>>1
誤読してるよ


夢を与える、は挫折、或いは諦めの文書だよ
ちゃんとよんでないやろ

わたやは
「私は降ります。なぜなら名声はじぶんの夢を捨て去ることですから」
といってると思う

ものがたりが悲惨だもの。
私小説を脱したいま、虚構とりあるをとりちがえちゃいけないよ

9 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 15:35:14
さてさて、初っ端から評論家気取りが降臨ですよ。

10 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/21(土) 15:36:18
とてもでないが
ちゅうこうせいに推奨して読ませられる新作ではないww

なんだよ股の肉のあいだとかww

 なのに堂々講演
すごい勇気ww
圧倒的男勝りw

11 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/21(土) 15:39:39
この羞恥を超越した講演以降

わたやは芸妓の異名を欲しいままにするであろうw

ご立派至極

12 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 15:50:07
受賞と同時に週刊誌デビューさせる戦略で売り出したからには
いささかの露出度を保持し続けさせないと
どうにもならないんです。
営業からせっつかれて、やむなく販促の一環として出させてます。

デビューっさせたからには本人にもそのぐらいの覚悟と努力はさせないと。
新人歌手が全国のCDショップ飛び回って営業するのと同じことです。

なに喋ろうと可愛いですから、大目に見てやってください。

13 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/21(土) 16:25:32
 純文学の立場から申し上げさせて戴くならば、
先祖代々、脈々と築きあげて参った我々の側の威信を一度に削ぐような真似だけは
どうか避けて貰いたい訳です。
言わずと解りますね。お嬢ちゃんの躾です。


 余り羽目を外さぬ様。
でなければ、此方と致しましても「対策」を練らねばならなくなる。
垣根を又、一枚厚くしなければ城閣が持たないならば。

14 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 17:04:39
威信…それは少なからぬ時代錯誤と思われますw
おそらく孤城内に閉塞蟄居されている方々のみが共有されている
「見果てぬ共同幻想」といえましょうな。

ブックオフ攻勢で「本」がその中身ではなく「物」として扱われ始めたのと、
各版元が新人発掘のために独自の〇〇賞を見境なく創設して
受賞作だけでも売って元取れ方式になりゴミのような「作家まがい」を輩出し始めたのは、
まったく同根の時代的現象です。

未熟な娘の躾はタレント養成法と同じで、プロに任せればよろしい。
それよりも、蟄居中のお歴々がやるべきは
旧い垣根の内に篭城して世を嘆き無聊をかこつ隠居暮らしを捨て、
この言語戦乱時代のただなかに敢えて参入し
どこをどう斬り捌けば新しいIT言文一致体の地平へ「文学」を導けるのか、
その一点に命を賭けることだろうよ。その覚悟もなしに、文学なんか語るな


15 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 17:07:26
ここまで怒涛の自演劇場

16 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/21(土) 17:10:42
如何なる嚇しにも怯まず一途に籠城を決め込む他に
「戦乱」の世を超えて名誉威信を全うする途無し。

社会の批判二刀たる言論を種に汚い顔を銘々晒す商奴めが。
我々の気概の足元にも類せぬ愚物よ、怒りを買う以前に情報商品になびいて去れ。

17 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 17:11:16
ID制が導入されれば、すべてのコテハンの自演を一掃できるのにな。
文学板ってコテハンがカキコ→自らが名無しでレス、のくり返しだもんな。

18 :12=14 ◆/n0y0.pQvo :2006/10/21(土) 17:26:12
>>15 =17
バカは氏んでよしw

>>16
臆病者の逃げ口上。芝居と断じられないところが… イタい。

19 :12=14 ◆/n0y0.pQvo :2006/10/21(土) 17:28:22
>>16
>一途に籠城を決め込む

しかなくなっているのなら、重症だが

20 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 17:29:22
痛い奴が一匹いるなwww

21 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/21(土) 17:38:15
もはや遅いw

あとは本人のドタキャン宣言を待つのみwww

文士の勝利!v(^-^)vべいびー

22 :15:2006/10/21(土) 17:51:17
まあ、一応言っておくけど、>>15>>17ではない。
コテハン使いにはキチ○イが多いようで……。

23 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 17:51:56
ドタキャンはさせない。それは営業方針です。
たとえ貧血でぶっ倒れようと、編集が背後で支えて二人羽織り。
それぐらいの芸当ができなきゃ、
鈍臭い娘を仕立てあげて座敷に出す戦略なんか
最初からたててまへん。

まったく、隠居爺文士とションベン臭い小娘と
両方まとめて扱わなきゃならんこっちの身にもなってもらいたいもんだ。


24 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 17:53:02
リサたんと二人羽織ハァハァ
後ろからグっとハァハァ

25 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/21(土) 18:01:30
いまさら風邪ひきもないけどいたしかたなしww w

もはや嬢ちゃんの暴走はだれにも止められない

おそろしw(゜o゜)w

26 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 18:19:59
隠居爺文士の独言だわな、止まらんのは。

歳食って切れが悪くなるのはションベンと頭。切れわるいぞ治療しれ

27 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 19:17:49
とりあえず、明日行く奴はどっかで集まるか。

28 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 19:41:29
普通に個別にいけばええですがな
なんでOFF会みたいになんの

29 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 19:45:46
いちいち集まったり、集まろうとする椰子らってキモイよなw

30 :27:2006/10/21(土) 19:47:00
>>28
ゴメン、ノリ。大阪久しぶりで。

31 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 20:03:57
ワタヤさん、われわれの代弁者。弱いものへの視線、感謝。

愛しくて、あること。ネイティヴな感じ。最高。

つながりとかについて、考えさせられる。そういうリサと、
そういうぼくたちに、HUG。

32 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/21(土) 21:12:29
ぜったいきゃんせるするってw


もうきまってんもん

やばいもんw( ̄▽ ̄)V
新作の内容とかぜったい予想外やったろ
やばいで

33 :ymd@ruix:2006/10/21(土) 22:01:03
大阪

34 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 22:11:34
こういう書き方をするのは卑劣な気がする。まあ、読む気になったのでありがたいとはいえる。明日の大阪行ってみるか。

35 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 22:12:54
タイトルはデリダのパロディか。誰だったっけ、あのタイトル、デリダだったっけ。

36 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 22:14:46
カーネギー

37 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 22:49:30
>>34 事前申し込み必要なイベントだって分かって書いてるんかw

38 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 00:27:52
ストーリーテラーの才能はあるね。
深遠な展開・掘り下げには乏しいけど。
ミーハー作家でええんじゃない。
若手でそういうの余り居ないし。

39 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 00:49:51
ちょーきんちょーしてきたw

がんばれがんばれ

40 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 00:52:42
顔文字は顔文字スレから外出禁止

41 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 00:54:36
この記念すべき夜にきんちょーして夜歩きせぬでおけるものかいw

あしたは晴れ舞台だよ

どたきゃんするな

42 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 00:56:19
顔文字は行かないんか?

夢を与えるが単行本になる時に講演も収録されたらいいのに

43 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 07:03:28
陰でいうばっかりのキモチワルイ人たちに好かれて 本当にこの小説家はかわいそう

44 :ymd@ruix:2006/10/22(日) 08:46:56
おはようございます
プレジテントコーヒー飲んでます

さむう 

でも気候はよし

チケがない・・・

45 :ymd@ruix:2006/10/22(日) 08:53:39
доброе утро
ドーブル ウートラ

ぐーてん もるげん

46 :ymd@ruix:2006/10/22(日) 10:12:11
実況中継 よろしくw

47 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 10:25:26
それでは、これから書店に行って、雑誌買ってきて新作を読むとする。批評は読んでからと。

48 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 10:27:09
どう考えても
すでに中高生向けの作家ではなくなっているw

編集側の手違いに違いないw
新作登場以前に仕込んだイベントだからw

もしこのこーえん聴いた中高生が新作読んじゃったらどうするつもりなんだよw
反教育的すぎ

わたや下手すりゃ教育委員会にもみ潰されるぞこれは

49 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 10:32:32
とにかくおちつけ。
で、頑張っておいで。

50 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 10:34:21
『最新作の「夢を与える」を引っ提げて登場してくださいましたのは、
史上最年少で芥川賞の綿矢りささんです』

わーわー(o≧∇≦)oo(≧∇≦o)


そして数日後……

きょっ
きょじゅーー

なんだ
慌ただしいぞ

いや、教授大変です!
保護者たちからお怒りの電話が殺到しています……
子どもたちが官能小説を読みあさっている、と……原因は、このあいだのあの娘で……

よしわかった
かわでと一騎討ちだ
覚悟はいいな……

はい

51 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 10:51:57
「おんどりゃあ

思春期の感じやすい子どもらに

こんな卑猥なもんよう薦められんのう、おのれ

こげなことして社会を乱しつつ宣伝するからには

わかっとんじゃろうな

落とし前はつけさせてもらう堺にな」

とかいわれるよー((+o+))ブルブル
おーさかじんこわい

52 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 11:39:56
芸妓の初披露宴


あわれ( ̄ω ̄)

53 :ymd@ruix:2006/10/22(日) 11:41:13
日本の女は 死ね

54 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 11:41:58
日本の女は

恥しらずw

かいなし┐(´〜`;)┌

55 :ymd@ruix:2006/10/22(日) 11:43:25
日本の女は 子供を産むな

56 :ymd@ruix:2006/10/22(日) 11:44:24
安倍の嫁は ブサイク

57 :ymd@ruix:2006/10/22(日) 11:45:29
自民党w

58 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 11:45:34
日本の女は

恥を知れw

なつかし(T_T)\(-_-)←よしよしbyいちよーたん

59 :ymd@ruix:2006/10/22(日) 11:47:15
綿矢以外 全員沈没

60 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 11:51:09
平等、不平等というのは、知能、容姿、財産に対して使うことばなのでしょうか?
容姿が違うことが不平等なのでしょうか?

61 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 11:58:40
綿矢、『夢を与える』で

遊女官能小説家に

大転身w


 このしたなし(u_u)
みじめ

わたやを中心に日本女性の地位
一層転落w
下卑あわれ

62 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 12:11:10
人権平等でも

結果がこれじゃあ仕方なしw


芸妓わたや
純文学風官能小説で
人気とりww
みじめこの下なし

日本女性の地位を転落させる
悪行乙

63 :遊子 ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 12:16:12
しかもかわで小学館にまでアクションかけて
異様なたいみんぐで初お目見えww

下品この下なし
凡俗社層の戯れきもし

宣伝用に小娘の色を売り飛ばし
下賤社会から端金まきあげて毎晩アメリカ産ステーキばくばく編集

そして北朝鮮には輸出規制

けばけばし
日本凡愚の醜猥制
ここに極まれり

64 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 12:17:05
人権平等でも結果が下流じゃあね

65 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 12:20:52
吾輩、日本文士を代表して物申す


純文学から芸妓・綿矢りさ氏を除外せん

我々の高尚の粋の足元以下の猥拙小説なり

 日本文学の究道実践
商業主義から飽くまで一線画す所存なり

綿矢りさ氏。
今回品雑なる講演を羞恥知らずに戯れたるからにはこれを今後、
一切日本純文学の仲間に入れぬこと肝要なり

綿矢氏、これを大衆小説の代理人と見なして擯斥す
覚悟なされい

66 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 12:22:38
かわで、小学館、しんちょーの編集もわたやも、人権平等社会の勝者


人権が保障された社会っていいね。

鈴木雄介大将軍様を無理矢理でびゅーさせなきゃいけない北大介国じゃなくてよかた

67 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 12:26:28
独立自尊の民中心

いかなる権威よりたけし


 地位・金銭・名誉
一切は浮世の戯れ

日本文士の正義志、世紀を超脱す

 下賤を忌み高貴を崇む
吾輩の大丈胆この一義に報ず

68 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 12:30:09
芸妓綿矢の著述口論


一切合際日本文学の銘に類せぬこと今後常識なり

大衆小説の担い手として生き延びるがよい

文学の名を汚す矮奴よ
色を切り売りて細々金満と不安に依りて達者で暮らせ

69 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 12:33:49


70 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 12:34:10
はいはい

あほい星の物語

あほいあほい
きしょいきしょい

71 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 12:34:21


72 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 12:44:12


73 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 14:09:08
編集人後記に「500枚の大長編となった」とある。量だけであれば、誰でも書ける。小説は量だけではだめだ。5000枚でも同じことになる。彼女が22歳の女性であることを考慮すると、

74 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 14:11:52
今後変わるだろうし、変わる必要のあることを感じさせる新作だった。現在では、娯楽小説・純文学の中間に位置する、中途半端な作家になっている。したがって今回の新作の境地あるいは方法論からは脱却する必要のあることを再び考えさせる作家の新作である。

75 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 14:13:47
小説の学習はよくしている。まあ、22歳の女性だから、今後楽しみではある。編集者が優秀であれば、いいけれど、変な方向にもっていかれる可能性はある。といえる。

76 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 15:02:11
年齢が考慮されなくなっちゃったらヤバイかもな。

77 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 15:40:19
素晴らしい講演だった。
秩序めいた語り口から、徐々に本題への移行、新たなる文学革命の息吹きを感じさせるるほどの内容。
三島さえ、ラディゲでさえ、これほどの才能はない。これこそ世界の才能。

夢を与える。という題名とは、まさしく文学に平成の大天才綿矢りさが夢を与えるという。意味だと悟った。
それがこの実験的小説の内容であり
今回の講演で完成されたのだ。思わぬ伏線!そして私自身の、新たな綿矢文学への期待が湯水のごとく湧き出る、いや…吹き出るのだ。
次に出す小説で、本格的に世界に羽ばたくだろう。
いつの世も、凡人の嫉妬は天才には付きものである


78 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 16:28:18
どこに実験的要素があるのか?

典型的近代小説だと思ったけれど。
ちょうど漱石『明暗』の如き。

形式は正に、旧時代のそれである。

79 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 16:35:36
 いずれたがわず、我が処女作『青い星の物語』を超脱するような代物ではまったくない。

大衆を欺けようと作家自身の審美眼は誤魔化せず。

 どの程度の技工にあれ、近代小説の枠内でのたうち蝶々舞うかげろうに過ぎぬ。
余輩の目前の敵に非ず。
 遥か後方で今日も大愚と踊る舞姫よ。あわれかな。


芸妓綿矢、文学道志において吾輩の伴に値せず。
無才の劣罪を勉強努力で補うべし。

80 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 16:52:04
>>78今の低迷した文学界、綿矢りさこそ時代の寵児
また、その寵児の目の前にあるのは粗野な現代文学ではない。古き文学なのだ。

彼女は悟ったのだろう。今の若者は古き文学をしらず、現代文学そのものしか知らず、またその中に生きていることを。
綿矢は知っている。若者を古き文学に帰るべきだと、若者の視野を広げてやることは、新たな文学革命だと。
古き文学に帰ったとき、若者が見るのは新しい世界であろうと
夢を与えるのは綿矢りさしかできない。何故ならば彼女こそが、時代を牽引している、まさしく売れている作家であり、彼女こそが文学界に夢を、若者に新しい文学を与えることができるのだ

81 :あほい星の王子さまへ:2006/10/22(日) 17:01:54
で、処女作はいつ出来るの?

82 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 17:09:05
講演から今帰ってきたぞ。
ちっちゃいホールにパイプ椅子並べて、幼稚園のお遊戯発表会みたいな会場だった。
実行委員会らしい高校生の司会でりさタン登場。俺は中ごろの席に座っていたが、ちょ〜かあいく見えた。
インタビアーの中高生の質問にこれまたかあいく答えてたけど、喋ってることは普通だった。

83 :ymd@ruix:2006/10/22(日) 17:40:45
夢なき日本に ただひとり 木蓮 咲いて散るのかや

84 :ymd@ruix:2006/10/22(日) 17:41:21
ペンザの中心で 愛を叫ぶ

85 :ymd@ruix:2006/10/22(日) 17:42:01
ノボシの中心で 愛を叫ぶ

86 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 17:55:40
>>82
なんだよ、このスレが本スレか? 古いのに書いた・・

報告乙! 今日の衣装は?
語った言葉で印象的だったのは? KWSKたのむ。





87 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 17:58:05
>>82
折角行くんなら現場中継とかすればエロいのに。
写真UPしたら褒めてやるぞ。

88 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 18:00:48
「より古い文学」を書いてるのがぼくなんだってばww

だって物語だよw

89 :ymd@ruix:2006/10/22(日) 18:01:48
乙カレー 様でした

行けないので 腐ってました

90 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 18:02:26
>>81
しりまへんww


時代が教育された頃でしょww

日本、まだれべる低すぎるもん
未だに近代小説かいとるわたやみたいなのが褒められてりゃどーしよーもないw

91 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 18:04:23
日本文学はまだ絶望が足らんw
だって芥川賞権威が、まだ近代小説に希望かけてるもん
まあ審査員が世界文学の事情もしらん、おじいちゃんおばあちゃんだから仕方ない




わたやで失望しきる地点までいきなはれw
ぼくが必要になるからw

92 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 18:05:17
会場には空席ちらほらだが、肝心の中高生は三分の一くらいで、あとはほとんど一般人。
綿矢氏は中高生対象ということで参加する気になったらしいが、これじゃな。
写真はスーツに髪をぴっちり分けてたから、オバハン化したと思っていたが、今日は芥川賞後の軽いセンター分けに戻っていて
無難に可愛い服装だった。美人度が上がっていたって感じかな?しかし、髪がサラサラで、ストパーぽかった。

インタビューする高校生の質問に丁寧に答えてたが、色々明らかになったことも多かったぞ。
しかし、質問が抉らなさ過ぎる。ハリウッド俳優にインタビするマスコミ並みに手ぬるい。
中高生だからしょうがないけどな。
おかげで、彼氏の有無はわからず。ただ周知の事実だが、W大はAOだったそうだよ。

他スレにも載せといた。写真撮はテク不足だった。ゴメンナ。

93 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 18:20:14
古典しゅぎしゃの幼稚園おゆうぎ会いんたびゅーw

素人的大緊張で寝不足w

盗聴しんぱいで天パってへんなセリフ満載w

今後も新作はっぴょーのたびに全国全世界各地を旅がらすしますw

熟れない演歌よろぴく

来るのいちぶのコアな伝統芸能マニア客層だけw

94 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 18:31:33
日帰りでじっかまで帰ったとおもうひと
手えあげて


はあーい* ̄0 ̄*)ノ

いまごろきっとタンメンくいおわってるよ

そんで部屋でふだんぎでねっころがって
大阪駅びるで買った『のだめカンタービレ』ベッドにねころんでよんでるよ


ふつーすぎwww
芸妓にしてはあまりに色気がない
ばかっ!
せめて会場のうちにまぎれこませた情人(チンレン)のひとりと
大阪市街の高層ビルの夜景がみえるバーで一杯傾けてから帰ってこいよ

あわれ(´・ω・`)

95 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 18:37:54
鈴木雄介の人権が保障されてるから、新潮は応募受け付けたんだよ。

公正な審査のもと、『あほい星の物語』は、下読みに通らなかったんだよ。

現実をみなきゃ

96 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 18:39:04
>>77>>80=わたやwww

あわれあわれ(´・ω・`)

97 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 18:44:49
素晴らしい講演だった というのは出版社の宣伝か 亀田の試合みたいな

98 :ymd@ruix:2006/10/22(日) 18:54:10
ロックン ロール!

99 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 19:03:43
>>92
報告GJ!

その点については次号の文藝でインタビューやるだろうから、出てくるかも
部分的に実体験あり、だったら泣く(´;ω;`)ウッ…

100 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 19:06:02
確かに30歳過ぎてあの内容を500枚書いても駄目だろうと思う。自費出版で夢を見る人達は今回の新作は参考になる。年齢も才能のうちだ

101 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 19:37:31
中高生の読書についてのセッションだったので、綿矢氏個人に関する質問は無いかと思ったが、インタビアも興味シンシンで意外と切り込んでいた。確か以前パン
ク歌手との噂があったな。それについて具体的に聞いてはいなかったが、コンサート会場でバイトをしていたそうだから、その関係かもしれん。
まあ、恋愛事情について読書好きの女子高生が聞けるわけもない。というわけで真実はわからん。(他スレコピペ)

>>99
実体験とは作品内容についてか?
真実は一読者にはわからんだろう?文学的にはどっちでもいいが・・・・君が萌えてるんなら重要だな。

報告続けるぞ。
繰り返しになるが、綿矢氏は実体験を書いたわけでは無いと言っていた。といっても全面的には信用できない、だろ?
W大進学は一人暮らしがしたいのと、ハルキとか有名作家を多く輩出していて憧れみたいなものもあったそうだ。
生活では一人暮らしについて「家族といたくなるときがある」だそうで、「寂しい」というフレーズが無かったから、多分彼氏ぐらいいるだろ。
得意料理は、ええと、ド忘れだ。スマソ、思い出したらレスる。

創作する奴らには貴重なトークだったかもな。
一週間の読書量は2,3冊で、読まないときもあるという。
創作手法は浮かんだシーンをつなぎ合わせて作り上げるという特に変わったものでもない。
ちなみにどの作品もラストには苦労したそうだ。

自分の作品についてだが、図書館で小学4年生の子がインストールを借りようとして、内容表現的にこの世代に見せても大丈夫かな?という葛藤もあったらしい。
漫画には成人指定があるが、小説にはあまり無いとかいう話をしていた。
ちょっとその話の部分はドキッとしたな。


102 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 19:43:29
得意料理は

タンメンですwww

簡単すぎますwww



 成人指定ないから

股の肉の間まで

教えてしまいました

m(__)mすみませんでした

103 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 19:45:43
純粋に勉強がしたくて大学行ったわけじゃないんだ。
まあ一芸だしな。

104 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 19:47:14
>>103
元々、受験勉強が嫌で創作活動に入ったんだよ。

105 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 19:50:45
うーんやっぱりミーハーだねえ。

106 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 19:52:32
みーはってなに


死語w

はいはいでぱすでぱす

107 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 20:02:44
勉強したくて大学入るやつの方が稀だろ

108 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 20:02:48
はいはい

あほいあほい

あほい星の物語

109 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 20:04:26
はいはい


デパスデパスw

赤い赤いw

血で染まる日常、赤い赤い

110 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 20:09:31
>92
その写真ってどこ?

111 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 20:09:56
だいすけも
綿矢みたく受験勉強から逃げるために創作活動に入ったの?

112 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 20:15:28
>>111
逃げるというよりは、反・文科省奴隷を誓ったねw
むしろ積極的に体制と戦う兆しを持ってアウトサイドしたんだよ。
科挙階段との戦いだね。

高校の先生に授業ちゅう読んでた
『羊をめぐる冒険』とりあげられて職員室呼び出されても
眼(ガン)飛ばして謝らなかったもんwwお前に俺の何がわかる、と思った

成績はまあふつうくらいだったから卒業はしたけどね

113 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 20:49:51
(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ ってキモイね。
こういうのがストーカーになるんだろうな。自覚無しに。

114 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 20:54:08
キモイと思うならスルーしろ

115 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 22:10:57
オレも生歯茎見たかった

116 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 22:31:18
むしろ

ぼくがすとーかされるんだってばw

きょーみないもん
芸妓w


ぼくのすれとか
やばい

いっつもくる

もうやめてっ

117 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 22:44:30
初めて出待ちしたけど、
「写真撮らせてください」っていたったら
女マネっぽい人に
「そういうことはちょっと・・」
って言われて一蹴された

録音してないけど、質問全部だいたい書いたから
明日報告するわ



118 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 22:45:23
117は92とは違います
念のため

119 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 23:00:41
  一週間に二三冊は読む


っていうのがあきらかに、異常だとぼくはおもうけどねw
一日中、ひまさえあれば本よんでなきゃとても冊単位で週を更新できへんやろ

読書まにあの類w

才能才能いうけど、これはもう努力習慣の必然結果だよ
家庭環境がそうさせたんだろうなあ

120 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 23:23:37
お前の歳なら日に三冊だっておかしくは無いぞ。

121 :ymd@ruix:2006/10/22(日) 23:30:55
ウオーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

122 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 23:36:53
綿谷スレ立てるとコテが釣れる板はここですか?

123 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 23:39:58
>>117
  ∧_∧  +
 (0゜・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゜∪ ∪ +
 と__)_) +    .


124 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 23:43:23
既出の意見だけど「夢を与える」に出てくる
名称がおかしすぎる。
それが狙って変な名前にしたわけじゃなくて
書き手としてはそれっぽい名前にしたつもりが
読者の目にはそうじゃない、という罠。

「喜びもひとしお」より素直に「幸せがいっぱい」とかの方が自然だよ。

125 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 00:01:49
俺は過多に本を読む奴は おかしいと思うね
何かの欠落を感じる

126 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 00:14:09
>>125
それにしても週2,3冊は作家にしては若干少なくないか?
まあ、それであの文章力だから、すばらしい才能であるのは認める。

127 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 00:25:39
ビルゲイツさん もっと早く
窓を開発してくれてたら
俺の青春も リーズナブルで 情報もいち早く
ポケベルとか たまごっちもいらなかったのに(買ってないけど)
もっと楽しいものになったのに

あんなCDを買ったり 本を読んだり

無駄だけが経過する 

128 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 00:27:49
今 買い物とか街ぶらーとしてきたけど
白人だらけになってるんですけど・・・・


129 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 00:32:23
ぼくなんかぶんがく一月に二三冊くらいしか読まんでw
読んでられんわw
とくに現代ぶんがくなんかみんなつまらんもん
クダランwww

最近なんか日本の古典しか読まん
海外文学も下らん。読む価値なしww



その代わり、気に入ったやつは百回くらい読むけど

すぷーとにくとか
門とか
あとすぷーとにくとか門とかね……

あと福翁自伝とか

130 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 00:36:01
大阪 自民党 圧勝でしょ?

131 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 00:37:03
そんなに本ばっかよんでっと

目えわるくすんで

もうわるいやろけどなwwあきらかに読みすぎやもん
ほとんど「読書部」の類w

月島雫みたい
『耳を済ませば』の

あの映画いいよね
マンガもいいけど、絵のくせがちょっとw

132 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 00:40:23
いや、月に二三冊もよまへんなw

年に、かなw

むかしはよう読んどったけどのう

 飽きたわ

だって審美感性に刺激を与えるような作品がなくなってきたんだもん


はるきち・漱石・わたや
あと、日本のふるーい古典くらいしか読んでもおもろくない
なんやろな

わしも歳とったんかのう
もう、文学マスター直前やなきっと
かなし

133 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 00:43:21
『耳を澄ませば』

やったな

ごめんな

かんとりーろー
このみーちー
ずっとーーゆけばーーー
あのまちにー
たどりつけーるー
きがするーーー
かんとりろーーど



ねこくん
どこいくの?

しずく、
おれ留学するんだ

えっ
えーじくん。わたし待ってる!

ええなあ( ̄ω ̄)
わかいのう

134 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 00:49:45
>>126
週2,3冊といってもどういう本を読むかにも拠るよ。
ドストエフスキーの長編や
研究書みたいな本だったら週1冊でも多いくらい。
多く読んだからいいというものでもない。

135 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 00:52:29
わしの心をまだかなりふるわせるのは


『平家物語』
のいくつかのepisode

あと昔の和歌の上出来なの


こんくらいやな
まじでw
さみし

なんやろなあ
ほんに、もう歳かのう

最近はあれやけど
しまざきとーそんの『夜明け前』ちびちびよんどるわ

これはすごいのう

どすとえふすきいよりすごい

魂はいっとるもん

136 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 00:56:51
ドストエフスキーの暗部っていいよね
さすがロシアって感じで
ロリ!レイープ!ロリ!レイープ!

137 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 00:58:31
プーチンは人殺しw

138 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 00:59:35
チェーホフ


139 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 01:00:26
どすとえふすきいはどうも感覚てきにわしには合わんようじゃ

名前が長くてムカつくw
それに長ったらしくてムカつく

ハキハキせいや!
ハゲ頭ひっぱたいて説教垂れたくなるわwほんま


アリょーシャ「ええそうです!兄さんたちを向かえに行きましょう」
物語第一部


↑このスピード感ww愚鈍すぎwwとても着いていかれんww山手線より遅いww

140 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 01:03:21
トルストイは性欲異常者w

141 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 01:06:18
Risa Wataya looks really young. I wonder how old is she...

What are her books about?



142 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 01:06:39
あれやのお

わしはあれや
あれあれ……えーと……なんやったっけww

えー
あ、そうや。あれや

芥川りゅーちゃんはわりにスタイリッシュやからよう読もうとおもったんよ
全集実家からぱくってきてw
 そしたら、どーーも、だめやね

なんやら語り口がへたくそなんよ
人間味みたいなもんが希薄なんやね
 実験すんのはええんよ。大いにやりんしゃい

ただなーんか、語り口がのう
ウソくさいんや

『文体』がないんやね。自分の。
それが芥川りゅーちゃんのぶんがくのつまんなさの原因やね。
読者をひきこまんもん

臭くて読んでられんw芥川だけにw

143 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 01:13:01
せかいぶんがくでも感心があるんは

せめて一人、

しぇーくすぴあくらいやしな……むかしけっこうよんだけど

まあ、あれはあれでなんかちがうんやな
大げさできしょくわるいやろ
わざとくさいw
本来どらまやからな。ぶんがくやなしに



もうわしはあかんのかのぅ
どれやどれや
へーけ物語でもよみかえして、
日本文士のたましい鼓舞しようかの

あとみやびあわれの美学をむかしの和歌からさぐって、現代文学のなかに再生
枯れ木に花を咲かせましょうかな

そんくらいしかきょーみないわ
ほんまにwwしゅーに二三さつも、いったいなに読んでんねんw
どーせあれやろ。かんのーしょーせつやろ!wよんだことないわ……いやや
えっちやし……

144 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 01:22:53
なんでみんな
きゅーに黙ってんねん w


あれやな
ぼくがわたややとほんまに信じたやろw

ちがうで

まねとるだけや

りさぶ模写やwわたやの作品やない
「りさぶ」の模写w疑似わたややw


えーやろ
あんたらもやりいなw

はやんで
このにっちなすれ限定でw

145 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 01:39:18
to be or not to be

ふむ。。。。どうやって綿矢作品を説明すればいいのか

それが問題だ

146 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 01:46:11
綿矢は女優 演劇部 

147 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 01:53:43
亜紀子です。

まだ信じられませんか?秘密メールBOXに携帯電話を記しておきます。
試しに私の声を聞いてみます?
http://www.ainanda.com/cream

これでもう期限なので私のアドレスは使えなくなります。バタバタしてしまって、
時間なかったので、いろいろ取り留めのないメールを書いてしまってごめんなさい。謝ります。

熱くて甘い素敵な時間を共有できること、求め合うこと、
それと交通費とかホテル代とかは心配しないで下さい。私のほうで何とかできます。

これがあなたへの最後のお願いです。

(死んどけ ぼけが)

148 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 02:03:57
民主党の オザケンに アンパーーんちW

149 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 02:18:49
美しさとは何か?
美しい国とは何か?

本屋で 安倍先生の本を読むべきか 読まないべきか

それが問題だ・・・

150 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 02:20:44
図書館の新刊で 借りるか・・・

151 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 05:00:22
りさタンの黄色くて便所臭いオシッコ飲みたい。

152 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 06:54:42
毎日新聞(大阪)に載ってたな。
117の問答全文掲載を待つとするか。

153 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 08:45:11
朝刊?

154 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 09:07:41
>>153
朝刊。写真うつり悪い。新聞だからしょうがないな。

155 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 09:50:56
腐ったキチガイが巣食うこの板。
>>117の降臨だけが唯一の楽しみ。


156 :117:2006/10/23(月) 10:06:51
書く前に注意を、会場の風景から書くということ
報告が途絶えたら連投規制ということ
綿矢氏などがしゃべってる口調や言葉が大分違うということ
(書く時間なかった)では、報告します。

オレが会場にいったのは11時。長蛇の列が出来てたので
「これでも遅かったかー」と思ったが、隣の北館での映画試写会
なので関係なし。一番のりだったがさすがに早いと思ったので
時間をつぶすことになった。12時に再度来てみたら
4〜5人ほどいた中年3人と若者2人くらい。受け付けは12時半から
7〜8人目の人で、どうみても40以上、ハゲてるおっさんが
紙袋を受付の男に渡す
男「これ渡してください」
受「誰にですか?」
男「綿矢さんにです・・」
受「中はなんでしょう?」
男「チーズケーキです・・せっかくやから難波でこうてきてん」
受「お名前とかはどういたしましょう?」
男「○○です」
受付がスタッフルームに入る。おっさんに報告。
おっさんソファに座る。

会場で「いくぞ、オー」って声が聞こえ、その後
「スタンバって」などの声が聞こえた。
団結の儀式でもやったらしいが、会場のドアはしまっていたので
見てはいない。

157 :117:2006/10/23(月) 10:24:25
オレ、ソファで座って待ってると、卒業した高校の元校長発見。
最初は声かけないでおこうとおもったが、関係者特権で綿矢に
会える可能性を思いつき、話しかける。
適当に雑談した後、綿矢に会えないか切り出した。
校長「手配したのは僕だけど、今日初めて来たので、
   会議とか打ち合わせは参加していない。ちょっと聞いてみようか?」
オレ「お願いします」
受付がやってきて
受付「個人で会うことはちょっとできないです」
オレ「写真だけ撮らせてください」
受付「できないです。僕も一緒にとってほしいぐらいです」
オレ引き下がるが、ダメでした。

12時半開場
1列15席(横に5席3セット)×10列で150人きっかり
1列目関係者席、2〜4列目中・高生席、5列目以降一般席
オレ特定されたくないので言いたくないが無論近い方で真ん中

席は、中高生席が1列〜半分くらいしか埋まってない
一般席は9割くらい、トータル8割ほど
舞台右下に手話がかり

進行役は高校生と中学生の二人で、別に最初の挨拶係みたいな人がいた
1時に挨拶係、挨拶。綿矢登場。

ものすごい近い、しかも太ってない、かわいいという印象。
白の上(デザイン名がわからん)エメラルドというか薄緑の花柄の
ロングスカート、銀のハイヒールでつま先とがってるやつ。
黒髪、横わけ、長さは後ろの首のしたよりちょっと長いぐらい
肩ぐらいか?そんなもん

158 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 10:35:04
綿矢ヲタキモスキモスキモスキモスキモスキモスキモスキモスキモス…

159 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 10:40:57
(・∀・)イイヨイイヨ

160 :117:2006/10/23(月) 10:43:56
司会綿矢の略歴を紹介、最年少ってのが何回も繰り返される
※ここから司会と綿矢の質問や口調や言葉そのものは
必ずしも一致するわけでないです。内容は大体同じはず

司会「よろしくお願いします」
綿矢同じセリフ
司会「なぜ今回のイベントを引き受けましたか?」
動機の質問
綿「読者感想文の作文などをみて、それに対して答えたいというか
  中高生と交流したいと前から思っていました。」
司「どのような学生でしたか?」(中高生時代の質問)
綿「本が好きで、図書室などによく通って読んでいました
  本は好きなほうでした」
司「本を一緒に読んだり、感想を言い合ったり出来る友達はいましたか?」
綿「中学生の時は、漫画がハヤってて、小説を読む人はいなかったです。
  高校生になって、太宰治を読んだりして、周りにも高校生にはちょっと
  早いようなドストエフスキーとか読んでる人もいました。」
司「現代作家ではどのような人を読みますか(ましたか)?」
綿「吉本ばなな先生のキッチンや山田詠美先生(だったけ?)
  の僕は勉強ができないなど読みました。」
司「大学ではサークルなど入りましたか?」
綿「サークルは探してみたけど、なんだか雰囲気があわなかくて
  最初に入ったサークルは男の子が多くてやめました
  サークル回遊(勧誘?)があって、色んなサークルを見て回った
  けど、その段階で(おそらくサークルに入ることを)やめてしまった。」
この質問2行目と4行目が矛盾するが、多分仮入部みたいな形で
入ったのではないかと思う。
司「サークルを自分で作るということはしませんでした?」
綿「しませんでした。大学生活でサークルに打ち込まなかったです。
  学際なんかは参加しましたが、そこでサークル活動を楽しく
  やってる人を見たりしたら、うらやましかったです」


161 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 10:52:20
>受付「できないです。僕も一緒にとってほしいぐらいです」

説得力あるなあ

162 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 10:56:44
>>117

いいね。いいね。詳細さんくす!
よく勇気出して校長に話しかけたな。117は勇者。

163 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 11:00:51
>>117
わかった。一般席真ん中に、確かに座ってた奴いたわ。特定シマスタ。

164 :117:2006/10/23(月) 11:04:46
司「図書館など利用しましたか?」
綿「中・高校生の時の図書館は小さかったけど
  読む本はたくさんあったし、十分だったと思います。」
  でも大学生になると急に大きくなって地下三階、上三階ぐらいになって
  逆に読みたい本が探しづらかった気がしますね。」
司「図書館で司書さんたちと仲がよかったですか?」
綿「司書さんともお話しました。でも、本のリクエストはしなかったです。
  他の人たちはしていたみたいです。新刊のアニメ(漫画?)の本が
  あったりすると、リクエストしてるんだなーって思いました。」

司「読書感想に自分の感想が書かれたりするのはどう思いますか?」
綿「嬉しいです。弟の学校(どこの学校と聞き間違えかもしれない
  がそのときビビった)の子が書いてるのかなーって思ったり。
  でも嬉しさとは逆に、小学生とかの感想を読むと、
  (インストールなど)過激な表現があるから、まだ早いんじゃないかって
  思ったり、(多分悪い意味で)影響っていうか、そういうの
  気にして、不安になったりします。」

司「本屋さんなどで、行われてるフェアなどは受賞当時ありましたか?
  また感想などはどうですか?」
綿「京都とかではちょったあったのかなー。一度見かけたとき
  すっっごい恥ずかしくて、バァーーって通り過ぎました。
  今考えればとってもいい思い出ですけど(笑)」
司「自分の作品を(本屋で)買ったり手に取ったりする人は見たこと
  ありますか?」
綿「小学生がインストールもってたのを見たことがあります。
  でも大丈夫かなって心配しました。(笑)」
(会場大爆笑)


165 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 11:08:10
>>117
録音せずにあれだけのやりとりをよくぞ。
神?

166 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 11:14:49
(・∀・)イイヨイイヨ

167 :117:2006/10/23(月) 11:27:49
司「最近の学生についてどう思いますか?」
綿「ついこないだまで学生でしたので、(自分に対する)客観性が
  ないですけど、(話したのか、感想文か、ファンレターかに)
  小説家は売れるとお金が入るけど、売れないと生活できないから
  目指せない(?)みたいなことを聞いたりして。
  最近の学生さんは印税のこととか考えてて、しっかりしてるというか
  真剣に将来のことを考えてるというか、すごいですよね。」
司「真剣に考えてるんじゃなくて、先生に真剣に考えろって言われてるんです
  (強調)」
綿「アハハ、そうなんですかー(笑)たいへんですねえー。
(会場大爆笑)

司「作家生活はどのような感じですか?」
綿「他の作家さんと交流がないですねー。それと小説はいつでも
  かけるけど、朝書かなきゃって思ってもうまくいかなかったりしたら
  昼に持ち越して、書こうと思ってもまたうまく書けなくて、
  夜になっちゃう。いつでも書ける半面、ずっと縛られてる気がして
  書けないと他の事をしても心が落ち着かないんです。」

司「会社や規則的な生活には憧れますか?」
綿「憧れます。たくさんの人たちと一緒に仕事がしたいです。
  以前、出版社の方で書かせてもらった時、(デスクを借りた?)
  みんな仕事してるなーと思いながら、一緒に仕事するのもいいなって」
司「いっそのこと作家寮みたいなのを作ってみては?」
綿「昔の人はサロンとかあったみたいで、作家同士の交流も深くて
  さすがに一緒に書くことはしなかったでしょうけど。
  今は少ないみたいですね。」

  

168 :117:2006/10/23(月) 11:31:16
とりあえず飯、まあ後で気が向いたら
書き込むわ。まだまだ大量にあるから
いつになるかはわからん

169 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 11:32:47
>>117

すばらしい。ありがとう。

170 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 11:49:28
>>117
グッジョブ

>>165
当然録音してる。

171 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 11:50:59
おっ


猛者がいますね

172 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 11:51:48
>>170
→117

173 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 11:51:59
>>170
ちがうって。書いたんだってさ。えらいよ

174 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 11:53:44
うけつけはなに考えとんねんなw


おーさかのはげじいもw
なに若い娘ようにちーずけーきかってきとんのや(爆笑

175 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 11:56:35
ほんまふつーのうけこたえですねえ


本題はここからかな?

176 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 11:59:57
117が殿堂入りしました

177 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 12:05:01
>>152
毎日新聞(東京)には無かったあ
何で載せねえんだヽ(`Д´)ノウワァァァン!

178 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 12:05:02
おかねに感心ないふりをよそおっておりますな……
さすが演劇ぶw
天然ぶりっこ


どう考えても、会社づとめよりもーかりまっから作家道えらんだろうにの
あわれ(´・ω・`)
精神年齢ばれとるばれとるw

179 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 12:34:56
                  ,.、-‐ ' ´     ゙`'‐、
                ,ィ'´  _,,..、、--‐‐---、.,  l
               ( ,.、ィ'´     i⌒i   `Y
               Y´ _,.、-‐'"_゜,´、ニ`゙、`ェ_.l
               ├r'i´、-‐'"´__,,..、、..,,__  ``‐、
               ├'、,.、-‐'"゙`'-、.,_ , ._-"゛゙`i‐'
              ィ'、~i  ,,.. (´._“,ィ   '、;.“.,)‐iO
              l´ ii    `'‐‐' r   .i``'´ 'l
              ヽ` , .    `、'‐'"゜`_'´゚`゙,'  {
              ,r '    `゙ニ、-゙`'"´_``,´   l
              l        `'‐---‐'´  ∠___,,..、、 ,-‐,‐‐'''>‐- 、.,_
               >-、,_       -‐  _,ィ'´, ;="゜ r'_=___,'´     `'‐、
        __,,.、-、, -‐''l i .i i i‐`'‐- 、,、..,,,___,,..r';;="゜      ,          ヽ
      ,r‐r'´'_,ィ'´    `/`'‐,---`‐‐‐'''";;="゜         /            ヽ
    ,ィ'        /`'゚`':,/-,   ,;;;="゜           /              l
   ,r'         フ`‐,''- ' ,;;;="゜             ./              .l
   ,i'  ,i        `‐-' ,;;;="゜   /´`゙`/ /´`゙`/   /               `l
  l   /       / ,;;;="゜     l // / ./   /    l                 `l
  l  /       ,;;;="゜        ><'´ '‐--.┘   i  l                  'l
  / ./      ,;;;="゜        l´ ノ  l´  ノ    i l                  l

素晴らしい、>>117。君は英雄だ。大変な功績だ。

180 :117:2006/10/23(月) 12:50:02
暗号のようになったやりとりの枚数はルーズリーフ焼く5枚分
だが、書いてるうちに話が思い出されてきた。予想以上の量だ
重ねて、内容は一致してると思うが、はっきりと同じセリフを言った
わけかはわからないのであしからず。

司「小説はどういうふうに思いつくのですか?」
綿「順番に書くんじゃなくて、シーンごとに思いつきますね。
  おもしろいなって思えるシーンをつなげて行く感じです。
  最初思いついたシーンの前や後ろにどんなことを書いても
  いいんですけど。シーンをつなげていくうちに可能性が
  限られてくる。ちょっとずつ作ってつなげていくんです。
  列車みたいにつなげていって、完成したら線路の上を走るみたいに
  物語になっているんです。」

司「小説の中で自分らしさをどういう風にだしますか?」
綿「自分らしさは考えない。シーンが勝手に出てくるので。
  むしろ自分らしさを失くしたいです。新しいのを作るって
  わけじゃないですが、自分らしさは意識しないですねえ。」

司「他作家の作品の影響はありますか?」
綿「あります。好きな作家の文章態に似てしまったり。
  だから読み直して削ったりしてます。
  とくに個性的な文や、リズムがいい文に影響を受けてしまいますね。
  好きな作家品や、影響力の大きい作品を読んだあとには
  書かないようにしています。」

司「本になった自分の作品を読んだときの感想は?どうでしたか?」
綿「気恥ずかしいのと、誰が買ってくれるのか気になりますね。
  特にインストールの時不安でした。」

司「家族が出来た本を読んだときのリアクションはどうでしたか?」
綿「よろこんでくれなした。みんな笑ってて」

181 :117:2006/10/23(月) 12:56:05
司「どういった年代に読んでほしいですか?」
綿「特に誰でもいいです。どの方にも読んでいただきたいです。
  本はどこにでもあるし、暇なとき好きなように読むものだと
  思いますから。」

司「小学生に読んでもらうのは不安なのではなかったですか?」
綿「(不意をつかれた感じで)そういえばそういう質問ありましたっけ(笑)
  あんまり年少だと影響が不安ですが、成人してるというか
  あれぐらいの量を読めて、内容が理解できる方ならいいですね。
  小さいころから私も過激なのを読んできましたし。
  でも小学生にあの量は多いから自然と離れていくんじゃないでしょうか」

司「自分の作品をどういう風に感じてほしいですか?」
綿「反発でも、文句でも、感想があればいいです。
  だけど、無感想が一番いやかなあ。どんな感想であれ 
  読んでもらうことが一番いいです。」

司「書評や帯に対してはどう思いますか?」
綿「書評は当然ですが、その人の感想ですので自由に書いていただいて
  いいです。帯の場合、強烈なのや、ほめすぎなのは
  作品に(読み手からの)プレッシャーになりますね。
  私の場合、帯は強烈なフレーズを控えてもらってます。」


182 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 12:58:39
女子高生が
「クリトリス」「濡れた」なんて頼まれたわけでもないのに書いてくれる。
いい御時世だな〜

183 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 13:00:35
ほーほー( ̄▽ ̄)

184 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 13:00:50
報告さんくす

しかし、ストーカーの書き込みうざい

185 :117:2006/10/23(月) 13:04:59
司「新人賞と芥川賞では受け取った時の気持ちは違いましたか?」
綿「どちらの賞のときも不意をつかれた気持ちでした。
  芥川賞のときは発表後すぐ会見だったのですごかったです。
  予定がたくさん入って、嬉しいというより、忙しかったです。
  新人賞のときは素直にうれしくて、芥川賞のときは
  うれしさより緊張がつよかったです」

司「エクニさんとしゃべりましたか?」
綿「あんまりしゃべれず、盗み見してました」

司「印税で何をまず買いましたか。」(会場爆笑)
綿「新しいとこに引っ越しましたね。買い物じゃないですが。
  敷金とか礼金に使いました。それとパソコンですね。
  持ってたパソコンは長い間使うとウィーンて言い出すので。
  なんていうんですか、機械音?ファンとか熱くなって・・。
  だから、買い替えました、ノートじゃなくてデスクを。」

司「趣味では何に使いましたか?」
綿「生活に使いましたね。服とか食べ物とか・・趣味には使ってません」


186 :117:2006/10/23(月) 13:16:41
司「芥川賞の時計はどうしましたか?」
綿「受賞の時非常に上等な時計をいただいたのですが・・
  引き出しの中です。」(会場爆笑)

司「印税入った時の、周りの反応はでおうでした?」(会場ニヤニヤ)
綿「おごってくれって言われたけど、忙しくてできなかったです。
  落ち着いたのでお礼参りに行きます。」
(会場大爆笑)綿矢も笑いながら
綿「お礼参りとは違うか(笑)
  でも親戚とかお礼はしていきたいです。」

司「受賞後、作品を書くのにプレッシャーはありました。」
綿「ありました。だから3年も4年も新作作れなかったんです。
  本になることにプレッシャーはないです。
  完成して良かったという気持ちになります。」

司「3作目の周りの反応はどうですか?」
綿「周りの親しい人は、がんばっていたのを知っているので
  それを含めてがんばってねって言ってくれました」


187 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 13:18:25
現場にいた人間だが、117の報告内容はほぼ完璧だ。
これに可愛さを脳内補完して読むと、現実にほんの少し触れられる。

188 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 13:21:21
補完しながら読んでるお(´∀`)

189 :117:2006/10/23(月) 13:23:28
司「映画かされた時の感想はどうですか?」
綿「ドキドキでした。思い入れのシーンとかあるんですが、
  それが映像になるので。」
司「上戸さんとはお会いしましたか?」
綿「ちょびっとだけあわせてもらいました。感激しました。
  (役を)がんばりますので、よろしくお願いしますって言われました。
  背高くてスラーってしてるなと思いましたね。」

司「(映画で)作品の伝えたいことは伝えられましたか?」
綿「伝えたいメセージとかは最初からなかったのですが
  映画ではメッセージ性が強くなってました。
  でもそれは監督のメッセージだから、自分の作品とは思えないです。」

190 :117:2006/10/23(月) 13:33:33
司「尊敬してる作家はいますか?」
綿「スティーブン・キングが好きです。
  読んでみて、憧れというか、こういう風になってみたいというのは
  スティーブン・キングです」

司「原書で読みますか?」
綿「訳書で楽しませていただいてます。翻訳も色んな翻訳者さんのを
  読んで、好きな文体の訳者さんとかもいたりして。
  で、キングの(小説に対する)根性とか長さに尊敬です。」

司「初めて読んだ本は何ですか?」
綿「小さいころに桃太郎を読んで、親にえらいねって言われて
  調子にのってたくさん読み始めました。
司「親に読んでもらったのでなく?」
綿「自分で読んでいたと思いますが、親に聞くと
  笑いながら、読み聞かせたんだよーって(笑)」
(会場爆笑)

司「どれくらいペースで読みますか?」
綿「一冊の本はなるべく一日で終わらせたいです。あなた方は?」
司A「ハマると夜更かししてでも読みます。」
司B「長い本は読みたいと思いません。」


191 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 13:34:46
レポート オツです!

192 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 13:38:14
やはり偽物か!w


きんぐめざしだしとるwww
どうも狂っとると思った

193 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 13:42:02
敷金とか礼金に使いました   ・・・・・w

194 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 13:43:20
みやべみたいになるんやろなあ


あわれ

残念や

期待しとったのに

くそう

195 :117:2006/10/23(月) 13:48:36
司「月に何冊本を読みますか?」
綿「数えたことないですねぇ。読むのは早いほうだと思います。
  好きな作家はたくさん読みますし、漫画にハマルと読まなくなったり
  もちろん忙しいときは読めなかったです。」

司「どんな環境で本を読みますか?」
綿「静かなほうがいいですね。
  テレビの音とかも気になってダメなんで、
  部屋で寝転がったりして読みます。

司「照明とかのこだわりはありますか?」
綿「環境ってそーゆういみかあ。暗いのは目に悪いし、
  でも日光はダメですね。明るすぎます。
  通学中とかは読まないです。バスとか電車で読むと
  酔っちゃう派なんで。読んでる人はすごいですよね。」

司「漫画は読みますか?」
綿「読みます。最近だとNANAとか。今も昔も少年物も、少女漫画も読みます。」
司「小説の漫画化されたものは?」
綿「あー、それは読んだことないですね。最近ですよね、
  小説の漫画化は」

司「小説を書くきっかけはなんですか?」
綿「とりあえず書いてみたいなって思ってて。高校二年生の冬に
  書き始めました。受験とかありますけど、私は受験勉強がいやで
  机で勉強するふりして


196 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 13:49:33
完璧 腐女子やないか

197 :117:2006/10/23(月) 13:49:58
また今度書き込むとしますか。
疲れてきた。次いつになるかわからないです

198 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 13:50:12
>>193
自宅から通えない学生は誰でもそうだぞ。
引越し先みつけたり敷金礼金に苦労したりして当たり前。
それを笑う奴は親に寄生しているかまともな暮らし方をしてない

199 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 13:51:55
>>117
すばらしい報告d! 激しく乙! また書いてくれ!

200 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 13:57:46
>>196わろす




しかし、きんぐかよーw
冷めるよなあ
紫しきぶとか言ってくれたら大満足だったのに

深い意味できんぐ、ならいいけどさあ。長編の名手、という意味でね。

この口ぶりだとたんに、「売れたい。書きたい」しか考えてなさそーなww

女史というにはちょっとなああ
品がw

201 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 13:58:48
再度 レポート オツです

202 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 14:01:42
(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ
これってニート?
犯罪者予備軍?
現役ストーカー?
教えてエロイ人

203 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 14:04:39
>>190
キングとは・・・
もしも計算づくの発言なら、なかなか巧いが…まさかそんな芸当ができるはずもないし

綿矢も、ダメか。綿矢の作はまだ全然読んでないが、読む必要もないな

204 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 14:06:08
(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ
はニート、
犯罪者予備軍、
現役ストーカーです。

わたやにガードマンがついた原因


205 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 14:06:50
日本文士ですw


 いやあ、こうなってくると、
出版としてはもちあげまくるしかないだろうけど、
もはや文壇にとってはけなしの対象でしかなくなってくるかもしれへんw

だってきんぐ尊敬しとるもんwぜったいやばいって
「わたしは京極さんを尊敬しています」と朝鮮人がのたまわるような錯誤wやばすぎる

いったいどうなるんだろ

206 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 14:07:04
>>117
GJ。

207 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 14:07:36
ダイちゃん 文学 やめようぜw

208 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 14:09:38
>>207
だよねーw

泣きそう


今夜はのもうぜ(T^T)あにき
だめや
もう

209 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 14:10:15
俺も 小説書いてたよ 
へミングウエイのパクリ
さすがに新潮とかに 出すのはやめたけどw

今なら そうだな〜
「日本女相乗効果エナジー理論」に
過激なエンターテイメント要素を加えて
最高のものを出版したいなと 思いますw

210 :117:2006/10/23(月) 14:11:47
学校休みだから気分転換にでかけようと思ったら雨降ってた
さらに途中で送信してたし。最後の補完ずみからリスタート

司「小説を書くきっかけはなんですか?」
綿「とりあえず書いてみたいなって思ってて。高校二年生の冬に
  書き始めました。受験とかありますけど、私は受験勉強がいやで
  机で勉強するふりして書き始めました。」
司「それはインストールですか?」
綿「はい」

司「最初から作家目指して書き始めましたか?」
綿「原動力は小説家になりたいとか賞に出したいとかでした。
  
司「小学校や幼稚園での夢も作家ですか?」
綿「それはなかったです。動物のお医者さんになりたいとか
  言ってました。中学生でも小説家は考えなかったです。」

司「なぜ早稲田大学を受験したのですか?」
綿「憧れの作家さんをたくさん出していたり、ノルウェイの森での
  大学シーンとかで、描写は早稲田と違うかもしれませんが
  そういうのを見てあこがれてました。」

司「受験勉強は大変でしたか?」
綿「(つまる)えーと、なんていうのか、AO入試で受けました。
  高校時代での実績なんかを考慮する、自己推薦みたいな形なんです。
  一般的な受験勉強はしなかったけど、
  面接とか小論文の練習をしました。」

司「早稲田では作家志望の同級生はいましたか?」
綿「多分いたと思います。私が入学した時は卒業していた人も
  含めていたと思います。」

211 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 14:13:20
あかんわ

あかん

きんぐ尊敬してます発言で意気消沈w
『夢を与える』が純文風最高傑作でおしまいかもしれん

女まねーじゃの差し金のせいやろw水のやりかたまちがえやがって……枯らしてもうた

212 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 14:13:32
キングの名を挙げたのは、自分にないものをもっているという意味であげたんでしょ。
簡単にいえば、長編を書けるキングの一面を取り込みたい、と。


213 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 14:17:13
ぜったい水やりすぎやったねんて……根枯らしや、これは


印税なんかしばらく親に管理させときゃよかったねん

そんで数作かいて軌道に乗ったらやっと、一人前にあつかう
こんくらいでちょーどよかったんや

あんなばんからで放っておきやってからに……くそっ
くそ

いい芽やったのに……二度と出えへんかもしれんで
あほんだらども

214 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 14:21:09
ニートにそんなこと言われたくないでしょう。
まず、(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQは税金を払え。
そして氏ね

215 :117:2006/10/23(月) 14:24:53
司「試験で自分の作品が問題文に出されたらどう思います?」
綿「問題集には蹴りたい背中を出してるらしいです。
  採用されると送ってきますから。」

司「百点取る自信ありますか?」
綿「したんですが、一問間違いました。登場人物の気持ちで。」
(会場大爆笑)
司「書いた当時の気持ちで問題を解いたのでしょうか?
  それとも今読み返しての気持ちだったのでしょうか?」
綿「当時の気持ちで解いたんですが、間違えましたね。
  むづかしいですよね〜」
(会場大爆笑)
司「国語は得意ですか?」
綿「得意ってゆうか、大好きでした。」

司「登場人物と自分に共通点はありますか?」
綿「あります。ないって言ってましたけど。
  フィクションですが自分の要素が入ってると思います。
  主人公だけでなくどのキャラにも入っています。
  後から読むとあー入ってるなーって感じます。」

司「書いてるとき自分の要素を入れようと思いましたか?」
綿「まったくないです。自分のことを書いたつもりはないです
  後から読むと、当時の自分を思い返せますけど。」

216 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 14:27:17
あほうめが

めちゃめちゃ払っとるわww

百円玉いがいに投入した消費税全額返せ
くそっ

ふざけやがって……
だからばんからはだめなんや
猥雑愚衆のきったない格好しおって……なにさせるかわからん
ふざけるなぼけ

217 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 14:29:26
税金w 年金w 

218 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 14:31:31
金と権力欲を追い求めて〜

219 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 14:32:55
絶望だけが エネルギー



220 :117:2006/10/23(月) 14:34:00
司「登場人物のセリフで気に入ったものはありますか?」
綿「自分のですか?自分の作品にはないですねえ。
  でも、蹴りたい背中ってゆうタイトルは気に入ってます。
  インパクトありますから。」

司「書くのに苦労したシーンとかはありますか?」
綿「あります、あります。ちょっと思い出しますね。」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜間〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

綿「・・・・ラストです。ラストは1〜3作とも
  色んな可能性の中から一つ選びました。なので
  思い入れが強いのもラストです。」

司「三作目はどのような内容ですか?」
綿矢あらすじを話す(非エログロ)
綿「芸能界の話っていうより、女の子の話です」

司「主人公のモデルはありますか?」
綿「ないです。誰でもなく、ただ花のように美しいってイメージの設定です。」

  

221 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 14:38:32
(・∀・)イイヨイイヨ

受験のところ正直だなあ
でも自己推薦てほんとに受験勉強しないんだな

222 :117:2006/10/23(月) 14:44:01
司「同時受賞した金原さんへの敵対心はありましたか?」
綿「なかったです。受賞をきっかけに蛇にピアスを読みました。
  本人におもしろいですねって言ったら、アハハって感じで
  受け止められました。忙しくって話す暇がなくて今も交流は
  ないです。でも出る作品全部読んでて、ファンになってます。」

司「他の作家であってみたい人はいますか?」
綿「話したい人はいないですね。ただ物陰から見たい人はいます。」

司「好きな食べ物はありますか?」
綿「作品にも出てくる桃ですね。」

司「料理なんかは作りますか?」
綿「一人暮らしなのでせざるを得ない状況です。」

司「得意料理はなんですか?」
綿「ブリ大根です。味噌汁とか豚汁みたいな飽きない料理を
  たくさん作って、夜食べて次の朝も食べるみたいな(笑)」

司「外食はしますか?」
綿「しますね。買って持って買えることをよくします。」

司「ペットは飼ってますか?」
綿「内のマンションは禁止されてます。だから飼ってません

223 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 14:45:04
自己推薦は勉強しなくてもいいけど、
ちゃんと勉強して合格した人と差があるから、
それを埋めるために入学まで勉強しなければならないとか何とか

224 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 14:47:44
夢をぶち壊すw 

225 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 14:49:29
(・∀・)イイヨイイヨ

りさタソのブリ大根食べられたら、もう氏んでもいいわあ

226 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 14:51:21
ここにも 文学を志し 綿矢に恋心に似たような過度の期待をし

夢をぶち壊された日本男児が 文学青年が

その名は ダイスケ

227 :117:2006/10/23(月) 14:52:03
司「飼いたいペットはありますか?」
綿「動物アレルギーで、毛とか触るとのどの中がかゆくなったりして
  死にそうになるんで飼わないです。」

司「就職はしますか?」
綿「してないです。就職活動もしてなくて、三作目出した今もやってません。」

司「学生時代バイトはしてましたか?」
綿「やってました。大学時代コンサートスタッフや塾の講師を」

司「マクドとかはやってませんでしたか?」
綿「接客業はやってませんでしたが。塾の講師は小学三年生を
  相手にしてました。」

司「バレてました?」
綿「バレなかったです。楽しかったです。」

228 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 14:52:30
共謀罪 ストーカー規正法 適用

229 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 14:54:07
高市早苗 死ねw

230 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 15:00:30
コーダくんが 人類の全苦悩を背負うて
イスラムに殺された
日本人が敵の中東地域に行くなよw
アーメンw

231 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 15:02:31
117さん、おつかれです。
今、何割くらいですかね? あとどのくらいかかります?

232 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 15:07:54
 ぶりだいこんってなあに(o・v・o)


まじにしらんw

 あれかな

おさかなの煮物?

233 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 15:14:32
就活って単語は今のオレには禁句なのに、、、

234 :117:2006/10/23(月) 15:22:11
司「大学の授業はどうでしたか?」
綿「規模が大きかったです。マイクを使って大教室で一斉にやるんですね。」

司「お気に入りの施設とかはありました?」
綿「え〜と生協ですね。ルーズリーフやお昼を生協で買ってました。」

司「行きたい場所はありますか?」
綿「北海道とか行きたいです。三作目書いてるときはどこにも
  行きたくなかったですが、これからはもっと日本全国や世界を
  周ってみたいです。」

司「三作目執筆中に現実逃避したりする時はありましたか?」
綿「書いたものを見せてボツを食らったときは、なんていうか
  緩やかな現実がありましたね。」

司「そういったときの気分転換の方法は何でしょう?」
綿「いろいろ試しましたが、成功したことがないですね。
  外出したり、風呂入ったりしても心は作品にあるっていうか
  最近思うのは、ジェットコースターや過酷なツアーとかに
  参加してさらにストレスを加えることで、作品に対する
  プレッシャーを乗り越えれるかなって思ったりしてます。
  でもこの仕事初始めてから気分転換が簡単にできなくなりました。」

235 :117:2006/10/23(月) 15:32:06
あともうちょいと、ちょっとしたネタで終了。

司「家族の元に帰ったりしてました?」
綿「よく逃げ帰ってました。新幹線で。だけど気負いがあるから
  すぐに戻りましたけど。やらなくちゃ、闘わなくちゃって。
  憧れます?一人暮らし?」
司「一人で何でもやるのが大変そうですから・・・」
(会場大爆笑)
綿「憧れてたけど意外と厳しい。特に一人でいるのがつらいんです。」

司「京都で好きな場所はありますか?」
綿「京都の神社におとつい行きました。はしひでん(?聞き逃し)
  恋の道って言われてたり、あやしくて、ロマンチックで
  とてもいいところです。きでん神社(?)いいところです」

司「生涯作家を続けますか?」
綿「その気持ちはありますけで、出すところがないと出版できないので
  どーだろうなって気持ちでもあります。」

司「本日はどうもありがとうございました」
綿矢も挨拶、拍手喝さいにて一部完

二部は綿矢参加なし

236 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 15:36:20
あきらかにふつーの講演だったなwww



なんだよ
おもむきもなし
(゜u゜)

237 :117:2006/10/23(月) 15:38:36
進行役「休憩後、二部開催します、綿矢さんも途中までですが
    参加していただきます」
オレは「途中まで」という言葉を聞き逃さなかった。
真ん中の席から、舞台左の扉の前に移動。
休憩後、綿矢が参加するのは舞台かと思ったが、何と客席に座った。
ドアから入る綿矢を間近でみれただけでなく
一列はさんで右前、つまり、オレの前前右に関係者と座った。

こんなこと言うとキモヲタ臭くてかなわんし
関係者がみたら、あの野郎って思われるかもしれん
(出待ちしたのオレだけなんで)

一応書くには書く、綿矢の上の服は白一枚だけで
透けてたのでブラが見えました。白でした。




238 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 15:39:57
綿矢のおっぱいはどんなあんばい?

239 :117:2006/10/23(月) 15:44:30
で、二部の途中で、司会が綿矢に読書についてまとめの言葉みたいなのを
もとめた時、腹が痛いっていって会場を抜けました。

まとめを聞きたかったけど、綿矢の後に抜けると不自然かと
思ったので先に抜けました。けどまとめを聞いてからでも良かったと後悔。

聞いた人は報告よろ
で、出待ちしたけど>>117ということです

至近距離1Mくらいまで近づけたけど、実物は大分小さい。
150台くらいしかないんじゃないかな?
うつむいててチラ見された気がする。
が、妄想だと言われればそうかもしれません。

こんな感じで全報告の終了です。




240 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 15:45:18
>>237
(#゚Д゚) ゴルァ!!

しかしモツかれ!!

241 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 15:53:27
いや
しかし、すばらしいとしか言い様がないww
記憶力最強ww
どう考えてもクイズ名人レベルの細部ww


われわれは>>117卿の偉大な功績をとわに讃えて

これから>>117を『講演者人格権侵害者』と呼びましょう!
いきたくとも遠くていけなかった人々にとっては最大最高の貢献でしたから!

バンザイバンザイ\(^O^)/!
講演搾取人間、キモヲタ>>117\(^O^)/バンーザイ

がんばれがんばれ

242 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 15:59:12
>>241
最後まで聞いてそれか。
さすが、キチガイニートのストーカーは言うことが違うね。

243 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 16:01:12
差し入れのチーズケーキは 捨てたに 10円かけてやるw

244 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 16:04:49
くったよw


おかーさんがくったw

いま、お仏壇のまえに供えてあるよ

245 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 16:08:51
毒見 毒見w

246 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/23(月) 16:11:17
毒味 毒味ww

おっちゃんなんばしよっとねん……う……うぐっ(おかーちゃん![byぼくとこーもり


そして発見

風呂に御をつけんかった……

247 :ymd@ruix:2006/10/23(月) 16:16:22
俺なら ぜったい 捨てるねw

248 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 16:21:10
綿矢の上の服は白一枚だけで透けてたのでブラが見えました。白でした。

(;´Д`)ハァハァ

249 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 16:57:54
再び参加者だが、117のレポートの正確さには感嘆するしかない。ブラはご褒美の前払いと思えばいい。
これにあの独特の愛らしさを加えられないのが悲しいな。こういうイベントはこれからも参加するだろう。
期待しておけよ。そして117、乙。


250 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 19:51:00
セクシー写真集まだぁ〜?

251 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 20:07:15
東京では、やらんのか。
117さん、大変ありがとう。
お腹が痛いと言ってたのは、綿矢なのか?
なんか、簡単にプレッシャーに負けてしまうようだな。

252 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 20:22:22
俺の読解力だと、
綿矢先生が二部の途中で帰るから、
最後のまとめの場面で>>117は腹痛と言って部屋を出て、
帰ろうとする綿矢先生を出待ちしたと言う頭脳プレイ
という結論に。

253 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 20:29:11
>至近距離1Mくらいまで近づけた

これだけで一年間は幸福感に包まれて生きていける

254 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 20:51:29
>至近距離1Mくらいまで近づけた






























そしてタイーホ

255 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 22:14:49
>>117さん、ありがとう。
君は神だ!

256 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 22:16:54
大介山田、
あんまり関係ないレスつけないでよな。
君たち自身の話じゃなくて、綿矢さんの話を聞きたいので。
みずからの創作物については、創作文芸版で語ってな。

257 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 22:41:02
作家を夢見るニート・・・ゴミだなw

258 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 23:06:56
>うつむいててチラ見された気がする。

綿矢だって、2chに書き込んでいるヤツらが、どういう顔してるか、
見てみたいだろうからな。

259 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 23:29:07
>>235

恋の道…
たぶん貴船神社。えんむすびの。

260 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 03:54:36
再々度参加者だ。
117ほどの記憶メモリが無いので、詳細について述べられずに申し訳ない。
綿氏のまとめははっきり言って当たり障りの無いものだった。それはインタビューも変わらないな。
中高生の皆さんの感じ方を聞けた、とか、これからも本を読んでください、とかだ。
ただ、天孫降臨で客席に座って間近で見られたのが大きい。
出て行くときに初めて客席に顔を向けたのだが、ほとんど目が泳いでいたから、もしかすると、シャイガかもしれん。
ちなみにそのときに窺ったのだが、この人はあれだな、真正面から見ると、それほどでもないな。
斜めの角度は可愛かったぞ。

261 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 04:40:56
おい117よ
このスレの117よ
おのれのスカウターによると、リサは推定何カップだった?

262 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 04:49:48
>>260
レポートd! 藻前も>>117も、素晴らしい!
藻前らのようなヤシが2チャンを支えてるんだとまじで思うぞ。

ほんとーに貴重で生々しくかつ新鮮採れたての潜入ルポだよ。感謝

263 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 04:57:16
>>260
観察が鋭い。
人間の顔は普通真正面でなく斜めからの視覚で捉えた方が美しく見える。
写真の基本だな。ライティング次第


264 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 09:21:29
  />>261        Y
 l C〜Dぐらいだと l
 l 思います     /
  \        /       ,,r:''´`''=、
   `゙''ー‐、r‐''´l、゙ヽ、;,..,;,r'゙
        `   ゙lk:ol''''   '、Oニr'´
              /. ´!,, ,;: __  ``  i
             l、 ノ''''':::.. _):、._  u!
             ゝ.,,.ノ''´   `ヽ,
          ボ  .|_,,;;,_      ;'
           ソ ':;ヘ_ベ:;、   '
            :  ゙l二r'゙゙'';、
            :   `  ゙

               ゙ー;'              

265 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 09:24:49
ス、スネーク、、、、、









(・∀・)イイヨイイヨ

266 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 18:12:46
しっかし色恋の話がありませんな
夢を与えるよろしく、揉み消しまくってんのか
京都とかだとあんまりマスコミいないのかな?

267 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 19:48:53
一芸を飽くまでAO入試と言っちゃうとこが素敵ー

268 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 20:13:20
AO入試って大体そういうことだろ。
それに、芥川賞とったのは入学後だし。
文藝賞だって、一般入試で入ったW大生の何人がとれるんだよ。
才能マンセー。

269 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 20:14:23
やっぱ隠しておきたいんだろね
でも隠そうとすればするほど恥ずかしい気がする

270 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 20:18:22
でも大学は勉強するところじゃねーの?才能は才能ですごいが・・・

271 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 20:50:00
受験勉強は誰でも出来るからな
普通に文藝賞の方がすげーと思うが

とは言いつつ、一芸で法に入るやつがいたらリアクション変えちゃうんだよなw
オレって小者だな、、、

272 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 21:02:26
>>117

>>180
司「小説はどういうふうに思いつくのですか?」
綿「順番に書くんじゃなくて、シーンごとに思いつきますね。
  おもしろいなって思えるシーンをつなげて行く感じです。
  
この部分にちょっとがっくし
正直に言ったのだろうけど、ずい分程度の低い構成だな、、

273 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 21:05:17
何を書くか、なんてそんなに重視しなくていいんだよ。
要は、どう書くか、だから。

274 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 21:14:47
三島みたいな、論理的な構成の美しさ、でなく
単一の表現の技巧、に現在のところ能力を発揮している・評価されてるわけだし

実際は物語の論理的整合性を図るための作業を作品全体レベルでしてるだろ
それを表現できない、というよりしなかっただけじゃね
自分の作業のたぶん特徴だろう、と本人が捉えたところを端的に言っただけとか

バカなやつに限って、大した作品でもないのに
「複雑な作業をした。ゆえにボキの作品は素晴らしいし、評価されて当然だ。」
とかやりがちなだけに、まあいんじゃね?

275 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 21:20:40
いい方にいい方にとってあげなきゃね。

276 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 21:24:05
>>274
言ってる内容は概ね○だと思うが、その中途半端にベダンティックな文面は何とかならんか?
ガキみたいだぞ。

277 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 21:25:14
>>276
ベダンティック→ペダンティック

278 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 21:32:27
2chで何をw

279 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 21:35:17
新作つまんねえ……。
まだ途中だが読むのが苦痛。
時代性もなければ、普遍的な事象に対する新しい切り口もない。
やっぱり学園ものしか書けんのか。

280 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 22:36:06
苦痛なら読まなきゃええ。ばかか

281 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 23:57:19
117氏のレポートによると、
結構あっさりとした感じの娘やね、彼女。

金原氏と並んだときも、小柄な感じやったね。
写真で見るとすらっとしてそうなのに。

あ、今日読売新聞にちらと書いてあったね。
綿矢氏の「夢を与える」には、以前までの質感を伴ったリアリティがなくなった、
って。やっぱあれだけ大きな賞に縛られると、今までみたいなのは書けないんだろうね。
バッシングも凄かったし。

今後はどうなるんやろうね。

282 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 00:26:37
その関西弁は中途半端にも程があるぞ

283 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 00:29:56
ほなサイナラ。

284 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/25(水) 00:32:55
ものほんw

285 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/25(水) 00:34:19
かけぬけろ

べすとせらーw

しっぱいの不安を解消するために大衆小説に堕落\(^O^)/ばんざいwww

あわれ

286 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 00:46:10
>>281
>>281
おせじにもすらっとはしてないぞ
金原と並んだ写真なんてヒール履いてて五頭身

287 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/25(水) 00:46:43
みにちゅあ感がさいこーw

288 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/25(水) 00:48:40
わたやといっしょにまんいんでんしゃにのりたいひと


はーい!(*^o^*)/


そして見下ろしてまもるの

痴漢から

だめだよ

ばかめ(`ε´)

289 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 00:51:58
「そんなのもあったのか」

290 :吾輩は名無しである :2006/10/25(水) 00:53:14
新しい体位の性技に挑戦
「そんなのもあったのか」


291 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/25(水) 00:59:20
わたやより

一宮(いちぐう)りさ

のほうが、なんかみやびでよかったね

わたやってへんなの(゜_゜)
聞いたことないよw
cotton arrowだもん
意味がわからん

なんだ
えんぜるハートどきゅんか

292 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 01:43:22
綿矢
って綺麗じゃん

293 :281:2006/10/25(水) 02:08:14
>>282
「中途半端な関西弁」じゃないよ。
わし北陸人やもんに。本当にこんな話し方するんですよ。

294 :281:2006/10/25(水) 02:13:37
>>291

一宮(いちみや)りさは、「宮の字はアカン!」って
占い師の人に言われたからボツったらしいね。
綿と矢の文字の対照的な組み合わせがインパクトあって、
読者の人の心象に焼きついたと心理学の誰やら先生が言ってたよ。
金原ひとみ氏は、綿矢氏に比べたらペンネームの印象が薄くて、
「綿矢じゃないほう」って言われてたらしくて、ちょっと可哀想やったって。
私も最初変なペンネームだな〜って思ったけど、最近は慣れたよ。
「綿矢りさ」いいじゃん! 絶対に無いペンネームだよね。
私もそんなペンネームが欲しいよ。

295 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 02:16:13
>>117

お疲れ様。

文学板歴五年くらいですが、
初めての価値ある書き込みでした。

296 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/25(水) 02:18:59
いちぐうのほうがかっこいいのになあ。


公家っぽくてさあ

297 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 02:21:23
そうかな?
いちみやの方が普通にいそうだけど。

綿矢って斬新じゃん?

298 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/25(水) 02:21:55
一宮(ひとみや)りさ、のほうがやまとことばっぽくていいのかな


綿矢はなあw

意味が不明すぎる

 たぶんカワイイ狙撃(すないぱあ)、みたいな含みなんだろうけど

299 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/25(水) 02:27:37
>>297
 宮っていうのは、やはり高級感と女性的神秘を感じさせる言葉ですよ。

語源的にはお姫様の住む宮殿の平面形です。
大奥的・平安有閑貴族的なにゅあんすを感じさせますからね。
日本文学の伝統は京都の女史からです。


綿矢にしたならしたでいいですがw

ぼくは占いはバカにしまくってますから。
信じる労力が無駄すぎます。
 合理的直観を信じるほうが真実への近道なんですよ。

300 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 02:31:48
文章打って変換押すと上手く変換できなくて面倒くさいのに<方言
それでも貫き通す姿勢がすごいというか、
匿名掲示板なのに妙なこだわり持ってるね>>294

301 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 02:32:19
神は自ら助くる者を助け、類は友を呼び、求めれば与えられて、
まあ人生なんてそんなもの。

302 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 02:41:50
皆そうやって自分で書いたことに自分で納得してどこかで自分を慰めつつ
PCを切ってほんとうの自分の孤独に回帰していく。
誰かにどこかで会ったような「感じ」だけを
傷痕のように抱きつつ。
ITに漂う数多の漂流魂の捉えようもない貌 暗霧にも似た

303 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 02:53:54
俺はもう本当に嫌なんだ。

304 :294:2006/10/25(水) 03:00:43
そうそう。私にとってはこだわるとこなんよ。
北陸は関西とは違うからね。

ってどうでもいいわ! 綿矢さんの話しよーよ。

>>392
綿矢さんがインストールで言いたかったのも、結局そーいうことなのかもね。
「落ちるよ」のあたり。

305 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 03:05:11
>>299
>合理的直観を信じるほうが真実への近道

だとさ。モレは
合理的かどうかは問わずに自分の直観を信じることだと思う。それしかない

306 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 03:06:51
あらゆる場面、生きる場において。

307 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 03:06:59
モレシャンチュキチュキ

308 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/25(水) 03:09:36

 ついでだからぼくが綿矢りさよりいいpen nameをつけてあげますよ。
記念に。


お好きなのどうぞ


秋野楓(あきのかえで)
月島なぎさ
島村たんぽぽ
宮内空美(みやうちそらみ)
滝川きらり
笹音小町(ささねこまち)
海辺ゆり
藤沢雫(ふじさわしずく)
夏芽あおい
山田鈴香(やまだりんか)
青空葵(あおぞらあおい)
桃野順子(もものよりこ)
松島葉(まつしまよう)
林華(りんか)
水沢ゆう(ミズサワユウ)
積木まり(ツミキマリ)
芝浦花(しばうらはな)
鈴木愛美(すずきまなみ)
春野さくら(はるのさくら)
清瀬ゆき(きよせゆき)
国生姫子(こくしょうひめこ)
鶴見香奈(つるみかな)

309 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 03:09:40
綿矢にはぜんぜん興味ない

310 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/25(水) 03:12:08
源氏名考えるのちょーたのしいww

なんでやろ

311 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 03:16:45
大介ありがと。
国生姫子にするわー。かわいい感じやし。

312 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 03:17:15
演劇性を孕む言葉あそびだから

表音文字のイメージの組み合わせが
一個の人間を髣髴とさせてしまう妙味。

313 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/25(水) 03:35:35
ひめちゃんのりぼんo(o^v^o)ばいびい

314 :吾輩は名無しである :2006/10/25(水) 03:40:04
腐女子臭がするペンネーム

月宮詩音(つきみやしおん)

315 :吾輩は名無しである :2006/10/25(水) 03:46:53
腐男子臭がするペンネーム

鈴木大介(すずきだいすけ)

316 :吾輩は名無しである :2006/10/25(水) 03:53:22
多国籍臭がするペンネーム

帝山穴酢他紙亜(ミカドヤマアナスタシア)

317 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 08:42:36
若い頃から、才能を自覚していたんだろうな。
そうだから、いわゆる「受験勉強」なんて、アホらしくてやる気しなかった。
そんなことにかかずらって、自分の才能を磨耗することを避けた。
今回の新作を読んでも、彼女にはある種の前向きな勁さを感じる。
金原の方は、強そうにみえて、甘ったれ。

318 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 09:19:47
綿矢氏はコツコツと積み上げるタイプ、
金原氏は陰で必死に努力しているタイプでしょう。

319 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 14:53:38
りさは女神だよ!

320 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 14:55:34
コテハンは消えてくれないかな。

321 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/25(水) 14:58:33
ななししねななししね

(`▽´)

322 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 15:01:46
自分以外に男の注目を集める女がいる事が許せない女かな。
低脳っぽく見せるために顔文字を多用。

323 :吾輩は名無しである :2006/10/25(水) 15:12:41
AV嬢臭がするペンネーム

桃尻愛裸(ももじりあいら)

324 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 17:18:31
(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ
↑在日・精神疾患・頭弱い・性犯罪者

総じて無価値。疾く氏ね。


325 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 17:40:07
マンション屋上から飛び降りたストーカーって、
(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQのことだろ?

326 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 18:31:46
今思えばなんで「好きな男の人のタイプ」の質問がなかったのか
打ち合わせ通りだったのかな

327 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 19:35:49
>>326
事前に質問の書いた用紙は渡されてたらしいぞ。
答えに悩んだものもあったそうだが、117はその辺記憶に無いか?

良く考えてくれ、今どき読書にハマる中高生だ。綿矢クラスがそうそういるわけがない。
恋愛とは縁の浅そうな子たちだったよ。

328 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 19:55:20
綿矢りさ、大人度upで久々登場−芥川賞最年少受賞から2年半 大阪「ホンヨモ!セッション」  週刊文春(11/2)

329 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 20:24:15
なぜオレが117ってわかったんだYO

質問からするに今は一人身くさいけどな
悩んだ質問らしいのは
報告したとおり入試と小説の悩んだシーンかな
大学生活のサークルについてとか苦しい感じがしたねえ


330 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 20:27:36
ゾラのスレが下にあって、
【居酒屋】綿矢りさ19【夢を与える】
に見えた。 

331 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 21:31:45
毎日の朝刊(大阪版)うpしてくれよ〜

332 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 21:55:31
うpロダの使い方わからん

333 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 22:09:30
つ ttp://www.ii-park.net/~moech/how.html

334 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 22:10:21
画素高めでたのむ

335 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 22:14:34
単行本なったら買って読むからね
りさっ^^

336 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 22:26:08
>>331
スマン。今日ゴミ日で、ばあちゃんが出してしまった。
だが、白黒で光飛ばし過ぎで不細工になっていた写真のため、見ない方がいいかもしれん。
写真によって顔がかなり違うもんだな。


337 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 22:51:43
スキャナがねえや

27日の毎日新聞全国版に特集組まれるらしいから
我慢しな

338 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 22:53:52
>>336
飛ばしたらふつうきれいに写るもんだがなあ

339 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 22:56:37
角度が顔が大きくなる角度で
やたら面積が広くなってるから萌えませんよ

340 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 23:06:57
おばはんみたいだったぞ。
綿矢が歳とったらああなるってカンジだ。

341 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 23:40:25
とにかく綿矢の大きな画像ない?
小さい画像はダメよ。

342 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 23:43:40
綿矢のスクール水着とかの画像ないの?

343 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 23:51:13

あいよ
下ネタりさ

http://photo4.avi.jp/photo/6/281240/281240-708140-0-2228635-pc.jpg


http://bbs.avi.jp/281240/

344 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 23:57:16
>>343
かわいい写真、アンガトね!!

その下のピラノは、いらないよ。w

345 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/26(木) 00:40:08
わたやの容姿は


おおむねふつうの上くらいですw

写真映りによっては
近代世界三大美女のひとりですが

346 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 00:56:44
途中まで読んだけど、「私が口にしてあげる、あのときの約束。あなたは私だけじゃなくいろんな女の味を知りたいんだったわよね」
あまりにもオモシロすぎると思った。「これからもいろんな人と出会っていくだろう」という表現がどうして上記になるのか。
こういう意表を突くバカバカしい表現は好きだ。ついでに117みたいに行きたかったけど、関東でやってくれなきゃなあ。

347 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 00:57:52
歯茎込みだと普通の下くらいになる

348 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/26(木) 01:00:00
はぐきけんこうでいいじゃん


べつにばかにならんよ
そしたら上戸なんかたらこくちびるやんかw

349 :吾輩は名無しである :2006/10/26(木) 01:01:50
だが それがいい

350 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/26(木) 01:05:08
あんまり女史の容姿こまかく気にすんなよw

斜視ぎみ?読書してるめがねの左右の度合いがズレてるから仕方ないんだよ!
はぐき?クリアクリーンのCM契約してこい
真っ正面はロクデナシ?お前みたいなうーぱーるーぱーよりはマシだよw

いいの!
美人で売り出したから、美人のキャラで押し通すの!


じっさい、ぜったい近代世界三大美女
マリリン・ヘップバーン・りさ
だからっ
だいじょうぶだよ
take it easyキニスンナ

しょーせつよめwばか(`ε´)

351 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 06:37:11
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader336954.jpg
臭そうな歯茎は健在

352 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 07:34:55
かわいいじゃん

353 :ymd@ruix :2006/10/26(木) 07:46:54
週刊文春を見た
少し元の体型になったのかな
それとも現状維持なのか・・・

354 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 08:08:25
夢を与える、やっと読み終わった。
長かったぁ。
でも、おもしろかったぞ。
エンタメとか純文とか、どーでもいいじゃないか。
読み終わったあとにどんな方向だったとしても満足感を残すのは
やっぱり簡単にできることじゃない。


355 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 08:10:20
顔パンパンだな
それにしてもこういう服装好きなんだね

356 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 09:45:33
(・∀・)イイヨイイヨ

ソース教えてくれ

357 :ymd@ruix :2006/10/26(木) 10:27:51
ババア臭いファッションだな〜

だが それがいい(お決まり)

358 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 11:30:50
清楚って言ってくれ。

359 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 12:00:56
たとえば、高橋も見てる。

360 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 13:18:12
よりスケベになったな

361 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 14:14:08
で、おもしろいわけ?

362 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 14:22:45
巨人の上原にソックリ

こいつマジで2chで自演してね?
どこが美人なんだよ。
>>117も本人だったりして・・
知り合いの校長とか香ばしいほど詳細だし・・wwww

363 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 16:08:18
夢を与える、まだ途中だがかなりおもしろい
げっそりするようなエピソードではじまるところが桐野風なのかな?

364 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 17:10:35
>>351
女って22でここまで劣化しちゃうもんなんだな。。
実際は「夢を与えぬ」だな

365 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 18:03:01
>>362
たしかに思った、なんでいきなりワタ矢の出身校の校長に・・・って、それでお願いして何とかなるならオレがやってるよw

366 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 18:34:29
117じゃないが、講演に行ったものだ。
117は確かにいると思うぞ。絶対とは言わないが、メモをとってる奴は多かった。
書き込みで示された座席からあいつじゃないかという推測もある。もっとも何も証明する手立ては無いがな。
校長というのは綿矢氏の高校のか?それとも117の高校か?しかし、どちらにしても嘘っぽいものは感じる。
ただ、講演が117の報告どおりであることは真実だから、その辺はいいんじゃないか?

それから写真はあまり信用しない方がいい。撮り方でどうとでも変わるからだ。
実際見た人間として、確かに綿矢氏は美人だったぞ。

367 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 19:53:02
俺も実物見た人間だけど美人という感じでは無かったな。
まぁそのへんの感じ方はは人それぞれか。
これからはメディアへの露出がどんどん増えるのかね。

368 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 19:54:47
>>366
>それから写真はあまり信用しない方がいい。撮り方でどうとでも変わるからだ。
>実際見た人間として、確かに綿矢氏は美人だったぞ。

りさタン乙
気持ちはいつもパソコンの前に座ってて大変でつね

369 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 20:15:42
綿矢は十分美人だと思う
綿矢以下なんてたくさんいるよ

370 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 20:40:09
>>351
何かの病気?平安時代の人みたい。
紫式部を意識してるのかな。

371 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 20:48:19
「文藝」192ページから出てくる男子高校生は邪気眼の持ち主っぽい。
この辺読んで、すぐこのコピペ思い出した。

中学の頃、グロ好きがかっこいいとおもって
グロ漫画とか死体写真集を学校に持っていったりしてた
男子は少し興味を持つ奴もいたが、女子はもちろん引いてたよ
キチガイキャラを演じるために授業中突然「ひひひひひ!」と笑い出したり
鼻血が出た時、顔に塗りたくったり・・・
手を震わせながら錠剤(本当はタダのビタミン剤)を大量に飲んだり・・・
もちろん俺が歩くと女子が机ごと俺を避けた
そして卒業間際のお別れ遠足の日・・・
その日は制服じゃなくて皆、私服で来ることになってた
そこで俺はチャンスだと思いネットからダウンロードしたかなりエグいグロ画像を白いシャツにプリントアウトして
それを着てバスへ乗り込んだ
悲鳴をあげる女子、泣く女子・・・
男子たちからも「てめぇ!ふざけんなよ!」「毎度毎度いいかげんにしろよ!」「死ねよ!」
など、非難の嵐を浴び自分のやったことの重大さにようやく気付き少し涙目になる俺
結局その日はジャージで行く事に
ディズニーランドのトイレで過ごした6時間のことは今でも忘れません

372 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 20:51:09
綿矢さんは とても普通の人ですよ

373 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 20:52:30
ただ ちょっとインドア派(笑)だったため
内気が高じて文学少女になっただけですw

374 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 21:56:40
今度の新作も、とても優れた作品だ。
「蹴りたい」と、同じくらいの感激で読み進めている。
まだ、半分ぐらいだが、この人の作品は、細部の心理描写などが重要なので、
さっさと筋だけ読んでも、あまり意味をなさない。
人間同士の間の取り方など、上手く表現されている。
このように、人間のあり方を抉って示してくれる作家って、某コテハン氏
のいうように、夏目漱石以来なんじゃないのか。

375 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 22:02:12
そういう釣りは本人にも失礼だからやめた方がいい。

376 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 22:03:41
>>366
117スネークの通った高校の校長でいいんジャマイカ?
スネークは大阪近郊在住みたいだし、会場も大阪、綿矢は京都の高校だし
特にうそ臭さは感じなかったが

いずれにしろ生りさはウラヤマしすぎ

377 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 23:52:25
校長はオレの卒業高の校長さ。
2年の時にやめた校長です。

「初めて見たけどなかなか素敵な女性やね」
って言ってたぜ

378 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 23:53:21
>>351
酔っ払いの親父みたいな顔してるなあ。。

379 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 23:54:42
綿矢が 講演会の反応を2chで見て ニヤニヤしてる 

寒い冬が来るよ

380 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 23:58:53
綿矢と金原が握手しているのを見ると
その不自然さに笑える

綿矢がビートルズで 金原がストーンズw

381 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 00:03:01
>>380
スマン。22歳にはその意味わからん。おしえてくれんか?

382 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 00:04:15
不良を売りにしているストーンズ
良い子を売りにしているビートルズ

383 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 00:06:07
ライバル関係ってことじゃね?
ビートルズは大衆受けするが、ストーンズはコア
ファンやマスコミはやたら比べたがったし

ただビートルズとストーンズのメンバーは仲良かったし
お互い尊敬しあってた

384 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 00:11:26
なるほど、言い得て妙だ。
だだ、彼らほどの未来が二人にあるかな?

385 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 00:23:08
弁当屋で待ちながら 眼鏡をかけてる写真 腐女子まるだしw

386 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 00:28:58
綿矢は ヤキモチやき でも やきもちを焼くことは醜いと思い
焼餅を食べて パンパンになるのです

387 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/27(金) 00:29:40
わくわくしたかおしてたw

388 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/27(金) 00:31:58
ゆだんするとすぐふとるたいしつw

しかもダイエット法は不健康な絶食w

389 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/27(金) 00:36:43
ねつぞうされた美少女いめーじで
あと一億は稼いでもらいます

若さが売りです

美女が艶書。
これだけでおまんまほくほくでんがなww え?
本人の恥?人生?
しらんがなww wかせぐが勝ちっ

広報談(!?)

390 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 00:43:01
マージャン・・・・か

391 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/27(金) 00:44:42
とくに秀でたところもありませんが

別段、大きな破綻もないので

おおむね「中の上」というところで勘弁してくれますか

情け深くていい子です


彼氏談(!)

392 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 00:56:52
綿矢は 片思いの男子(だんし)の苗字に
○○りさ とかつけて 悦に浸る センチメンタルな腐女子です


393 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 01:06:34
片目が傾斜なのが 綿矢との共通点だなw

394 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 01:15:57
恋愛というのは 互いの共通点に 親近感を覚え・・・・(笑)

395 :ymd@ruix:2006/10/27(金) 01:34:17
プレジテントコーヒー

396 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 01:41:26
俺も姓名判断好きだ


397 :ymd@ruix:2006/10/27(金) 01:46:15
最近 抑圧がなくなってきたんですよ
もう どうでもいいや(笑)みたいなw

398 :ymd@ruix:2006/10/27(金) 01:47:18
綿矢 ストレス ためすぎるなよ〜
金あると 食べに行きたくるwww

岡村靖幸みたいにw

絶対 太る体質だからw
デブルからw

20代 ロシア女みたいに樽化決定だねw

ttp://pics.livejournal.com/non_angel/pic/00004ceb/g1


399 :ymd@ruix:2006/10/27(金) 01:54:30
「涙」この曲ダイスキだった

400 :ymd@ruix:2006/10/27(金) 01:55:14
極楽大将生活賛歌〜

401 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 01:57:04
コテハンの奴らマジキモイね。
他のスレでもゴミ扱いされてるが、自分でキモイということに気づいてないのかな。

402 :ymd@ruix:2006/10/27(金) 03:01:06
抑圧が意味ないて 気がついたんだよw

403 :ymd@ruix:2006/10/27(金) 03:10:04
恋愛および結婚のパートナーは大事
日常を過ごすのだから お互い 衝突しあわない相手が大事

経済的 精神的 宗教的に近い人間のほうが 長続きする

404 :ymd@ruix:2006/10/27(金) 03:13:19
忍耐が大事とか言うけど 忍耐を続けてると
いつか ブチギレル www

405 :ymd@ruix:2006/10/27(金) 03:14:26
俺は 日本の女は 綿矢しか見てない

でも たぶん それも嘘だろうwwww

406 :ymd@ruix:2006/10/27(金) 03:21:53
綿矢は 太宰 みたいな駄目男の何がいいの?w

407 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 03:27:11
河原美代子に似てきたな

408 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 03:29:24
            /:::::::::::::::::::ノ ̄ヘ::::::;―、::::::::::::::::::::::::ヘ
          /:::::::::::;-' ̄     ̄    ̄ヘーァ:::::::::i
          i:::::::::彡              ミ:::::::::::ヘ
          |:::::::メ   ........        ......,   ヾ:::::::::::|
          |:::ノ   /   ヽ    /   ヽ ミ::::::::::| 
          |::| /    _       _    ヾ::::::l
          |::|    イ(:::)ヽ     イ(:::)メ    |::::::|
          |ノ i    `ー'ノ i    ヽ` ~    イ::イ
          | j }    ~~  ノ;            い
          ゝ:.:.{: . : .    γ    ,、 )、      i丿
          厶:.:.ヾ : .    ` ''`  ~   ヽ     ノつ
          /i:.:.:.:. : .       ,_    i    /  <夢を与える
        /  ヘ:.:.:. : .  i   ハニエ!-!‐ヽ |    ,イゝ、__
      /|     ヘ:.: .  │〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ノ    /   \:;:- 、 _
    /:;:;:;:;ヽ     ヽ   ! ヾエエEァ´     /


409 :ymd@ruix:2006/10/27(金) 03:52:17
俺は 超 残酷な人間だよw

410 :ymd@ruix:2006/10/27(金) 04:02:35
快楽原則に のっとって 生きていくねw

人生短いんでw

411 :ymd@ruix:2006/10/27(金) 04:04:20
死ありて生あり

412 :ymd@ruix:2006/10/27(金) 04:15:10
人間の悩みというのは要約すると3つくらいしかなくてね
金と肉体と心なんよw 金というのは世間だね
肉体というのは人間ですよ 心というのは精神です
ラディゲw

413 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 04:25:01
>>409-412
シンナーでもやってんの?

414 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 09:21:34
とりあえず今日の毎日新聞に特集くんでるけど
内容は117の報告通りだよ

載ってる写真はかわいいでござる

415 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 09:49:02
>>413
イタイ奴っているもんだからな。特に文学系は。


416 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 15:46:18
スレストですか?

綿矢氏は毎日が暇人のようですね

417 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 19:40:17
新作、ぱらぱら読んだけど、三人称が徹底されてなくない?
どうしたって主人公の主観が混じってくる。

418 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 19:45:44
>>417
三人称は普通単一視点で書かれてるんだから、そら主観も入るだろ。
神視点だったらともかく。

419 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 19:57:06
新作は、集英社コバルト文庫の内容と大差ない気が

420 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 20:01:48
コバルト文庫に失礼だ。

421 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 20:03:48
文庫に失礼だ。

422 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 20:20:15
ブスだわ話かけんわ

423 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 20:46:08
>418
誰の主観が入るんだよw

424 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 21:23:25
>>414
うpうp!

425 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 22:10:25
コンビニで毎日新聞買ってきた。130円。
確かに特集あった。>>117の報告は正確。
写真有り。白黒だが、歯茎も健在。
質問している中学生の不細工さに比べたら、綿矢先生はキレイキレイ。
ていうか、同時に特集してあった、宮部みゆき先生の講演の方が俺にとっては
買ってよかったと思わせた。

426 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 22:16:51
漏れも写真のために新聞買ったお!
記事よりスネークの報告内容の方が詳細で臨場感があってよかった
いい仕事をしてくれたことに改めて感謝する



りさタソ(・∀・)カワイイヨカワイイヨ


427 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 23:30:18
>>423
(*・ω・)ノとりあえずサルトル読んどけ。

428 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 02:59:57
>>381
俺も22だけど380は普通にわかる・・・

429 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 03:39:08
ローリングストーンズはアンチヒーローでしたよ不良の音楽でした

430 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 04:11:54
見た目とは裏腹になんというか綿矢の方がアンチヒーローな感じはするけどなー


金原はしっかりお仕事してるし、芥川賞の作品もオーソドックスだし、親は大学教授だし・・・

431 :富田派:2006/10/28(土) 04:12:26
見た目とは裏腹になんというか綿矢の方がアンチヒーローな感じはするけどなー


金原はしっかりお仕事してるし、芥川賞の作品もオーソドックスだし、親は大学教授だし・・・

432 :吾輩は名無しである :2006/10/28(土) 04:21:43
華やかな綿矢に比べたら
金原は 親とか環境のプレッシャーが きつそう


433 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 04:23:52
関東の毎日にも載ってるの??

434 :吾輩は名無しである :2006/10/28(土) 04:33:56
金原は傷つきやすい 不登校の金原はやばい 社会化を通過していない

435 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/28(土) 07:17:19
ぜったい裏面ではめちゃめちゃらいばる心もっとるでw

りゅーせんせえに仕組まれただけやけどな
女たらしやからな

436 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/28(土) 07:22:18
わたやは長編向きやねえ


たんぺんいっこしかないからまだようわからんけど、
なんかだめやと思うで

長くないときもちわるいんとちゃう
紫しきぶやな

437 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/28(土) 07:49:30
ゆめをあたえるは


さくひんとしてはわるくないけど

おんなとしてはケガレてるよねw


 わせだは風紀がわるいから悪えいきょうしたもたらしませんでしたw
だからだめなんですバンカラは
すーぱーふりー崩れのすくつw


いやし(´Д`)

438 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 09:06:29
これを気に綿矢のインタビューたくさん見てみたら

青い天使って本にハマったてある。
この話は、フランス人母と、日本人父の子どもの女の子の話。
読んではいないがインスパイアされてるな

439 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 10:03:39
新作読んでたときにNANAっぽいと思ってたけど、やっぱり読んでたのか

440 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/28(土) 11:16:30
すけべえわたや

はじしらずw

ふじょし(´Д`)

441 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 13:01:29
キチガイってキモイね。マジで。

442 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 13:23:26
動画じゃないが。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061023-00000208-mailo-l27

一番下に出てた人は綿矢女史の本名と一字違いなのでは(驚)

443 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 13:55:34
>>442
それがそうかは知らないけど、おれの場合、路上で新聞屋やテレビ屋にインタビューされたときに、名前聞かれて腹立つからいい加減な名前を言ったことはある。
中原昌也とか般若豊とか村上龍之介とか。

444 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 19:15:54
早稲田ってあんなけ人数いて、綿矢関係の情報全然ねえじゃねえか

445 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 19:21:49
>>444
綿矢クラスなんて稲にはゴロゴロしてるからな。

446 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 19:23:18
>>438
新作読んで真っ先にそれ浮かんだ。
いろんな作品の寄せ集めってかんじだな。

447 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 19:48:00
新作のトーマって
ジャニーズの生田斗真をどうしても思い出してしまう。
りさタソはそうとうなジャニヲタ?

448 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 19:55:35
>>447
あのテのタイプは全員そう。

449 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 21:09:04
てことはジャニと付き合ってる可能性もあるな
パパラッチは事務所がごまかしてくれそうだし

ジャニの大物ではなく、ファンが多少いる微妙なところで

450 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 21:20:14
まず相手にされないだろ
そうだったらおもしろいけど

451 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 10:41:55
綿矢のまとめは
ジャニヲタでムッツリでオマージュしてて
小柄で遅筆と

普通の女だな

452 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 10:45:23
>>451
ジャニヲタでムッツ…小柄で遅筆、と。φ(.. )メモメモ

453 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 11:02:03
ジャニーズに彼氏に「アナルを開発されるってどんな感じ?」とか
取材してたら作家っぽい?

454 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 14:38:29
確か、キムタクと坂口が好きなんだよな。ジャニヲタとは色がちがうんじゃないか?

455 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/29(日) 15:02:20
きむたくもだざいもすき


なぞ;?д?)

ただの男ずきだね
これは

456 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 15:18:09
お願いだからスクール水着になって

457 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 18:30:42
体操服+ブルマー姿になってくれ

458 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 18:40:34
コテハン以外にもキチガイが増えてきたね

459 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 18:48:54
おい、綿矢。読者に夢を与えろよな。

だから、スクール水着になってくれ。

460 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 19:12:06
マジレスすると、二十歳以上の女がスクール水着や体操服着てもキモイ。

461 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 19:59:11
>>460
中川翔子ことかーーーっ

462 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 20:13:05
>>460
いや、人によるぞ。20代でも何とかいける人はまぁまぁいる。30代はほぼ全滅。
女は年齢による美醜の個体差が激しすぎる。

463 :吾輩は名無しである :2006/10/29(日) 20:20:20
マジレスすると、二十歳以上の男がスクール水着や体操服着てもキモイ。




464 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 20:24:06
りさタソほどゴスロリが似合う女子もいないと思われ

465 :吾輩は名無しである :2006/10/29(日) 20:25:59
マジレスすると、二十歳以上の男がスクール水着や体操服興味あるのはキモイ。




466 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 20:31:49
高校生でもキモイ奴はキモイだろ。

467 :吾輩は名無しである :2006/10/29(日) 20:49:10
夢を奪い去る 綿矢りさ

468 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 22:05:28
スクール水着に萌えるやつはおっさんだとおもう

469 :吾輩は名無しである :2006/10/29(日) 22:44:08
少女漫画 オタ

470 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 23:15:24
逆に考えるんだ・・
スク水は大人用だと・・

471 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 23:47:38
σ(´・∀・`)モチッ !

472 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 23:53:25
新作はフランソワーズ・サガンを
意識してんのかなと思った
まだ途中までしか読んでないけど

473 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 00:01:48
まあ、あんまし太宰ごっこしてないでハッ。っていうスタンスでいけばいいじゃないか

474 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 01:16:28
彼女の作品全体の、文学的な価値はどうなんだろうね。

475 :ymd@ruix :2006/10/30(月) 01:30:55
悲しみよ こんにちわ

476 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 01:43:39
いまさらだけどハッていうスタンスは最低な文章だよな

477 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 01:54:37
あれで読み進める奴の気が知れないよ。最後まで読んで文句言ってるのは馬鹿。

478 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 02:17:31
飾ってないし、ストレートだし、いいじゃない、萌えるじゃない
「みたいですけど(苦笑)」なんて常人じゃ堂々と書けないよ

479 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 03:51:44
常人でヨカッタw

480 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 05:06:16
りさタンの苦い下痢便を肛門から直飲みしたい。

481 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 06:26:14
あんまり難しいこと考えるタイプじゃないみたいだね

482 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 08:58:10
嫁にしたいね。

483 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 10:14:49
りさたんと長美形AV女優(ルックス(顔・スタイル)は綿矢より100倍上)だったら、
どっちを嫁にしたい?

484 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 10:24:16
酷評? 失望? ハッ。ていうこのスタンス。
あなたたちは私の緻密な性描写を読んで勃起しちゃってるみたいですけど(苦笑)

485 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 10:57:13
りさちゃんお仕事中かなあ
コーヒーとか飲んで執筆してるのかな、気だるく。

486 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 12:19:01
食便は、ほんとうに体を壊すらしいですよ

487 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/30(月) 13:00:33
わたやは下品


恥じ知らず

488 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/30(月) 13:46:35
まちがった
_(_^_)_ごめん


『わたやの作品が下品』

だって文章はわりとうまいけど、かんのーしょーせつみたいだもん
みんなもそう思うでしょ

489 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 14:02:36
よくかけてる文章を惜しみなく無駄使いしたのが新作

490 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/30(月) 14:11:01
わたやは色ずき


きしょく悪いばば(´Д`)

491 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 14:46:22
病気だねこいつはw

492 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 14:49:09
(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQって寂しいヤツだなw

493 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/30(月) 15:29:28
わたやだろそれw

いろきちがい

494 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 17:50:34
(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQという薬中のストーカーがいると通報しておこうか。
何かあってからじゃ遅いし。

495 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 18:04:46
朝日の夕刊の写真、浮腫んでる。不細工。
どれが本当の顔なのだ?わたや。

496 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 19:26:13
理沙に「どすえ」って言ってほしい

497 :吾輩は名無しである :2006/10/30(月) 19:41:41
どすえふすときー

498 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 19:47:42
綿矢りさはニヒリスト。

499 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 20:48:23
今日の夕刊に綿矢の新作批評が載ってたんで久々にきてみた
ざっとレスみたが117スネークありがとう
太宰のお墓で号泣しちゃう綿矢をうpしてくれた神以来の賛辞をおくるよ
  n ∧_∧
 (ヨ(´∀` ) グッジョブ!
  Y    つ


500 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 21:30:38
綿矢の作品失敗作て言われた上、平野と肩を並べさせられてたな。
期待はされてるようだがね。

おまけに文藝以外でも書けってよ


501 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 21:38:45
>>499
うきっ、わたや禅林寺に来たのか? 号泣したんか?
OH前もって知らしてくれればチャンリコ飛ばしてで行ったのにっ!見逃した…
吾輩は悔しか

502 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 21:52:02
だれかうp>朝日の記事

503 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 21:54:17
そうだ、うP汁!

504 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 22:30:19
毎日の書評でも写真載ってたな。
大人顔になってて、可愛さみたいなのは抜けてた。
ところで新聞の書評は読みたい気分にさせてくれるぐらい面白そうなんだが、
実際読んでみたらそうでもなくないか?

505 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 22:31:02
>>502
朝日記事わかんねす。検索したら太宰の墓参りしたヤシのブログあった

つttp://www.geocities.jp/kegani_mm/mitaka.html
 まぁ、そんなこんなで禅林寺に到着。森林太郎(森鴎外)のお墓の向かいに太宰治のお墓が・…
…(中略)・…あまりに神妙な気分になってしまい、墓の前でしばらく黙ったままだったのが実際でして。
ゴールデンバットも一緒に吸ったしね。 …(中略)・…
 ほんとは「BEVEL」持ってたんで、
「先生、これは『綿矢りさ』とかゆう、この前芥川賞とった作家が吸ってるタバコらしいっすよ。
くだらないっすよね。まったく。どんだけくだらないか、先生も試しに現代のタバコをひとつ
吸ってみてはどうっすか?あっ、先生は芥川賞・・・(ry」とか失礼なことをやったら、
太宰的に盛り上がるとか思ってたんですけどね。あまりに神妙な雰囲気なもんで、、、
ホントにバチあたったりしそうだったのでやめました。ただじっと黙っているだけで満足でした。
まさか墓石からオーラを感じるとは思いませんでしたよ、いままで。

506 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 22:37:25
>>504
>毎日の書評

うpしてぇ

507 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 22:39:01
太宰ってもう宗教だな
墓のまえで号泣とか、勘弁して

508 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 22:40:24
>>501
高校生の時のだぞ
あげてもいいけど需要あるか?

509 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 22:42:31
ある!(キッパリ)

510 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 22:43:20
頼んだ


511 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 22:45:46



                 ハ_ハ
               ('(゚∀゚∩ 需要あるヨ☆
                ヽ  〈
                  ヽヽ_)



512 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/30(月) 22:45:56
タバコ吸ってんのか。

もうダメだな。不浄の売汰め。
侮蔑するよ。

513 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 22:57:15
N10_5281

514 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/30(月) 22:59:18
世間の毒素にまみれて身を落とし続けるがいい、罪人よ。

天より授けられし女性(にょしょう)身体の至善すら自ら汚してなぜ誇りに足らんとするか。
醜奴の芸妓とくと戯れよ。

私は世間の中から貴様を侮蔑していやしむ已。

515 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 23:01:51
>>514
おまえは巣に籠もってろ
出て来るな

516 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/30(月) 23:04:27
穢汰のスレッドに便所より汚し。

もはや板で汚猥をさらすな。
消えろ消えろ!

517 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 23:05:49
ぶっちゃけアプロダの使い方分かりません


518 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 23:06:12
せっかく珍しくも巣から出てすっかり浮かれとるんじゃん

手放し 野放し ぼけ話し  させとけよ

519 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 23:10:24
>>517
時間きっちりあわせる
2,3回で成功するよ

520 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 23:15:23
ロダのヒントが無い><

521 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 23:18:21
めげるな ガンガレ 期待の星!

522 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 23:19:18
まだ途中までしか読んでないけど
文章おかしいとことか、つじつまのあわんとこがあるような・・・
単行本化に際してなおしますか?

523 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 23:27:38
まじわかんね
おせーてyよ

524 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 23:29:47
(^_^)v

525 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 23:29:52
>>485
タバコも吸うからものすごい口臭だってさ
早稲田の同級生談

526 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 23:39:33
新作、〜の〜の〜の〜の、っていう「の」が4連続で出てくる文があったきがする
おいおい、と思った

527 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/30(月) 23:46:29
下人のスレッドに近寄るべからず。

528 :ymd@ruix :2006/10/30(月) 23:46:43
おやじ臭いゴールデンバットとかじゃなくて
ピアニシモとか バージニアスリムとか

529 :ymd@ruix :2006/10/30(月) 23:51:15
マージャンに たばことか 趣味悪いな

530 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 00:00:04
>>526
それもあるが、本人言うところの「列車」がな、、、
まあ今回は出したことに価値があったということで、次回作に期待age

531 :太宰:2006/10/31(火) 00:04:00
>>508
     ●
     目
   ..-──- 、
  ▲       ヽ  , - ´~~` -、
  /   ●   ● | \ 天晴 /   グッジョブ!
  |    ( _●_)  ミ   ヾア
 彡、   |∪|  、`\ノつ りっちーの墓参りの涙!胸にインストールしたぞ!
/ __  ヽノ /´ヽ  ノ
(___)   /
「90歳ぐらいになって酸いも甘いも知って でっかい主題を書けたら良いな」

532 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 00:06:26
大ちゃん
きらい?煙草

533 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 00:14:25
>>505
これ、モーヲタのネタやん

534 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 00:25:20
そろそろリサも公式サイト作ろうよ。
編集者は何やってるんだ。

参考文献
http://www.k-hirano.com/
http://d.hatena.ne.jp/keiichirohirano/

535 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 00:46:15
ダウンできたんすけど開けナイッス
パスなんですか?

536 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 00:56:08
パスは同じ

537 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 01:06:18
みれないすけどとかきそうだな


538 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 12:10:57
「夢を与える」って新作だったんか。どうよ?
だいぶ今までと違うらしいけど

539 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 12:26:59
>>538
過去レス読んでから書き込めやカス

540 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 14:06:31
多分本人が作りたくないんじゃないかな<公式サイト

541 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 14:10:46
作ったら絶対荒らされるねw
このスレのコテハンみたいなストーカーもいるし、
はっきり言って綿矢からみたらキモイだろう

542 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 14:11:56
俺から見てもきもいよw

543 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 14:12:23
りさはSM好きだからね。
ちなみに、りさはMだ。

544 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 14:53:45
↑とかね

545 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 16:32:47
しかしファンサイトは作って欲しいと思ってるはず。
管理がしかっりしたヤツなら正直うれしいだろ

546 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 16:39:12
新作についての話あんまり出て無いじゃん

547 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 17:11:15
芸能界に入った女の子の話なの?
自分のことを置き換えてるのか?

548 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/31(火) 17:21:44
どっちも

549 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 18:35:15
>>508
神様ありがとうございやした
おかげでアプロダの使い方もわかりまして勉強になりました!

音声だけなのは少々残念ですが

550 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 18:42:34
ふと思ったのだが、綿矢のサイン本っていくらぐらいで出回っているの?
金原のならよくみかけるが。

551 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 18:52:35
出回ってないんじゃないか?
ヤフオクでないならどこで探せばいいんだい?

552 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/31(火) 18:57:54
うそなきw

553 :549:2006/10/31(火) 19:05:22
うそつきました
映像もちゃんと見れました
すいません

554 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 19:33:39
カメラがまわってる前で泣く奴は信用できん

555 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 19:54:56
「一言で言えば、失敗作。」とは、強烈だな。

556 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 20:04:56
こういう批評が出ると、綿矢、マンションで一人おいおい泣いているのかな。

557 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 20:08:55
苦し紛れに褒めてたのがますます作品にマイナスイメージを与えたな>朝日の批評
にしても写真がランディみたいだった。

558 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 21:12:47
どこにうpしてある?

559 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 21:31:49
仕事は受けるか断るかのどちらかのもので、なくなってしまうなんてことは
考えたこともなかったワタシみたいなことを、
最後のほうで、ゆうちゃんがいってたけど、あれ、ぜったいへんだよ。

仕事は頼んでさせてもらうものだった時期もあったわけだし、
なんとかギャルズが、ポイ捨てされるのを間近で見てたくせに。
基地外風味の演出にしても、ちょっとなにかが足りないと思う

560 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 21:36:12
評論家気取りの書評うぜぇ。
そんなに荒らしたいのか

561 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 21:43:07
単なる感想がほとんどだろ

562 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 21:50:39
気取りでもいいから「夢〜」書評をもっと

563 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 21:53:03
一人称で、大学卒業を控えた揺れる娘心みたいなものを小器用にかけば
無難な評価と売り上げは見込めたわけで、そこをあえてあんな時代錯誤な
教養小説で勝負しちゃうところが偉いと思った。

564 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 21:57:55
あわてるな、それは綿矢だ
綿矢の罠だ

新作を議論してほしいんだよ

つまり、世界は滅亡するッ!!!!!!!!!!!

565 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 22:23:46
気の毒なんだが、金原のほうががんばってると思う

566 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 22:24:13
やっぱり、今まで見たいな路線続けてもしょうがないと判断したんだろうな

567 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 22:29:24
新作載せた文芸誌の名前教えろ

568 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 22:29:48
りさタン(*´Д`)ハァハァ

569 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 22:38:14
文藝

570 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 23:21:39
文藝でしか書きませんが何か?

571 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 23:52:11
この際顔の美醜は措くとしてだ、
「インストール」「蹴りたい背中」「ユーキャンキプイト」「夢を与える」
「蛇にピアス」「アッシュベイビー」「アミービック」「オートフィクション」

どう見てもキムさんのほうが成長著しいかと。

572 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 23:54:36
うp神乙
このTBSの番組にテレビ東京の夕方の番組に生出演してるんだよな
あのVTR見たいんだが、どこにもうpされてないな
ピザになる前でそっちのほうがかわいい

573 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 00:49:40
『夢を与える』読了
>>472でサガンを意識しているのでは、と書いたけど
全く買い被りすぎていた。失望。
なんともガキ向けの、下らない、少女マンガの模倣の、
さらにそれのバッタモンのような…
加藤典洋(朝日の文芸時評)は失敗作と言いつつも褒めすぎ。
毒というか批評がない、執着心も(長ければいい?)。
『インスト』も『蹴りたい』も読んでないけどこれと同じレベルだったの?
だとしたらよく文学賞を受賞できたなと逆に感心するよ。
俺と同じように類型的なものは文学と認めたくないという気持ちが
強い人は読まない方がいい。
あえて強引に褒めるとすれば、
新しいフェミニズム文学の到来といったところかな。いや、やっぱちがう。
たぶんこの人の作品はもう読まないかな。
サヨナラだけが人生だ。
まあ、俺が寝ているベッドに綿矢さんが裸でもぐりこんできたら抱くけどw
関係ないか
それじゃあバイバイ




574 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 01:05:25
また、高橋源一郎はヨイショするんだろうな

575 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 01:36:31
こんな一見陳腐な内容なのになんで新しいんだ。君の小説は。

とかな。

576 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 01:47:04
やっぱ『夢を与える』つまんないよね
でもコレ読んだら『インスト』と『蹴りたい』って凄いかもと思えてきた。
10代時だけの狭い世界を、並みの10代にはできない言葉繰りで書いていたんだなと。
作品の質はともかく希少価値は相当高いんじゃないかな。綿矢自身ももう書けないだろうし。
希少価値=文学賞受賞価値なのかな?

577 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 01:58:11
>>576
相対的にみるから凄いかもと思うんじゃないの。
どっちも既存の少女漫画の上澄みをとっただけの作品という印象だなぁ未だに。
最近は十代で書ける人いっぱい出てきたし特別秀でてるとも思えん…

578 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 02:24:52
>>576
庵野が創作とは人前でパンツを脱いでオナニーする事と言っているが、
インスト、蹴りたいは10代の女の子(綿矢)が衆人環視の中で、
パンツを脱いでオナニーしたところに価値があった。
夢を与えるは20代の女がパンツの上からオナニーのふりをしてるだけ。
何の価値もない。

579 :ymd@ruix :2006/11/01(水) 03:23:37
綿矢は 普通に美人だよ

580 :ymd@ruix :2006/11/01(水) 03:26:39
綿矢は 次回作で キンバリーひとみと 対決するために
最新型になる 
最新型の女性に 生まれ変わる


581 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 05:24:26
新作ぬるぽ^^

582 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 10:54:50
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader342234.jpg

583 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 11:42:16
新作は、りさタンが自分の勉強怠慢癖と性欲過多を罰したものと思われますが

584 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 11:47:52
「失敗作」って、わざわざ朝日新聞の小見出しにでるくらいなんだから、
ある意味、綿矢にとってはかなり美味しいんじゃないのか?
いつの記事か知らないけど、最近のもの(文芸時評だから日曜日?)
なんだろうから、近々図書館でチェックしてみるわ。

585 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 11:58:15
とりあえず、あれだけの長編書けたのだけは良いことでは?
村上龍だって「失敗作」多いし

586 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 12:28:38
今回あえて失敗作を発表

次回、歴史に残る大作を発表

世間の評価は「やっぱり綿矢はできる娘」となる

全て計画通り。綿矢りさ……恐ろしい娘!!

587 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/01(水) 15:20:22
身売り同然品猥きわまりない下ネタで史上最年少愚衆搾取うはうは女史

まことにいやし(´・ω・`)

いまや現代日本女性の堕落の象徴w

 いちよーたんがなつかしや('_')

588 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/01(水) 15:24:50
印税金満でも品性下劣ならばなんら尊敬に値せず

麻薬に狂い咲いて舞い散り果てれ
芸妓め(゜_゜)


 つつましやかな日本女性の理想美の国際世界的伝統地位を下げるな
えろえろなまはげばばあ

589 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/01(水) 15:28:51
 綿矢りさ奴は猥褻きわまりなし
新作いやし


 日本女史の至高、これこそわれらの樋口一葉嬢なるかな。
文学性の種類に天地にもまさって格差あり。

麻薬中毒猥褻なまはげ=すてぃーぶんきんぐふう体臭さっか
尊き一葉女史姫様=純文学の女神

590 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 16:12:28
そろそろ名誉毀損で訴えられるぞ
自粛しろ

てかこのスレくんな、クソが氏ね

591 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 16:19:52
>>590がいいこと言った。

まあ、匿名掲示板だからって調子乗ってると、痛い目みるよ
(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ とかいう身障さん。

592 :鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/01(水) 16:40:52
堂々本名w


綿矢りさの作品は猥褻至極なり。
私において尊敬に値せず。
大衆作家は板違い哉。

樋口一葉、これこそ日本文学紅一点の華。
 芸妓綿矢、要らねw

593 :鈴木大介 ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/01(水) 17:16:48
 文壇老愚、低俗愚衆がいかにその商売上のいやしい表層像に惑わされて褒めそやそうが

『民主賢衆』
これだけはいかにせんとも欺けず。

いくらパソコン利用の弊害・若年擬態の文書巧みを卑しくも駆使しようが、
内容の拙劣下品は如何様にも為し難し。


 小生日本文士の独尊心において公然批判す。
綿矢文芸、これ一考だに危うし大衆煩悩文芸ならんか。
 時代遅れにも文壇に居座り汚歪を晒す愚老三流ならいざ知らず、
在野吾輩の審美眼は艶書(ポルノ)に誘われぬぞよ。

594 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 17:19:58
エロイ描写多いの?

595 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 17:23:16
漢文つかうなよ古いぜ

中学生でも漢文読めるんだから、はたから見たら恥ずかしいよ

596 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 18:49:43
>>117が偉いスレはここですね

597 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 19:58:30
(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQは言葉も満足に使えない様子。
おかしな漢文使って悦に浸ってるマジキモストーカー。
作家気取りか?w

598 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 20:11:22
ストーカーは氏ねばいいのに^^

599 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 23:11:30
スレ進行度

大江健三郎>>>>綿矢>>三島由紀夫>>安部>平野>芥川

スレ乱立ぶり

春樹>龍>綿矢>三島

文学板を始め2ちゃんでは最最高峰の人気だな>綿矢

600 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 23:16:51
>>597
綿矢に嫉妬中の哀れな文才無し中年です。

601 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 23:20:41
>>599
スレ進行度

石田衣良>>>>>大江健三郎>>>>綿矢>>三島由紀夫>>安部>平野>芥川

スレ乱立ぶり

石田衣良>>>>>春樹>龍>綿矢>三島

602 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 23:49:56
>>600
それはどうだろうか?
いや、確かに文才無し中年という線も濃厚だが、可能性は無限に存在する。

とりあえず、(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQがどういう人間か俺の中での候補は。

@真性ストーカー
A綿矢と同年代の腐女子嫉妬中
B薬中
Cただの荒らし。愉快犯。
D金○ひ○み
E高○○一郎

俺の推理によると、Eが最も怪しいね。

603 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 23:58:50
りさタン まだあ

604 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 00:01:32
>>592-593
大介・・・ どしたん

605 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 00:03:14
論先生の分析はさすがですな。

ブログがマンネリになり、軍団員に飽きられそうで焦った豚美香が
福田逸、河合由美子に続いて、福永正明にアタックをかけた模様。

軍団も、豚の自爆ストリップに野卑た嬌声をあげてるようで、
なぶり殺しや「事故死」も、そう遠くないように思われ。

>件名:削除を求める
>日時:2006年10月30日 23:46:52
>
>貴殿の下記の記述は、私(福永正明)の名誉を毀損し、誹謗中傷するものであり、本メール到着後2日以内の削除を求める。
>
>なお、削除を実行しない場合には、関係法規に従い法的措置を執る用意があることを通知する。
>
>2006年10月30日
>筑摩書房刊行「インド旅案内」執筆者
>福永正明

http://yondance.blog25.fc2.com/
「分け入っても分け入っても本の山」より、名誉毀損の記述内容の引用

606 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/02(木) 00:06:12
やべっ……

607 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/02(木) 01:39:44
ぼくが源ちゃんなことはひみつだよ


アハレダモヲ(´。ω゚`)ワー

608 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/02(木) 01:52:33
 うそです


ごめんなさい


 ぼくはたんなる綿矢に批判的な文士です

下品な内容の作品が、或いはその作者が
まるで純文学の王道みたいに褒めそやされる日本文壇の傾向がどうしても信じられない。

なぜ、樋口一葉や梶井基次郎が認められるような時代が過ぎ去ったか?
売れさえすれば何でもあり。そんな訳はありません。

高尚なものこそが文学なんです。
僕はそう信じたい。
 どうか暴言による啓発の便宜を等閑なされます様、賢衆諸氏に訴う。

609 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 02:24:23
>>608
ウザイキモイ。
何が文士だ。いい加減迷惑だと気づけ。
作家評論家気取りたいなら気取っていいから、
チラシの裏でやれ。いつまでも粘着するな。


610 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 05:03:55
チラシって、紙媒体の広告のことだよな。
何の広告の裏で、一体何をやるってんだ?
丁度今、ここにおよそ20〜30部くらいの新聞に挟まっていた広告があるが、
その全ての広告の裏であろうと思われる紙面は、
まとまった文章を記入するスペースなどほとんど無い。
紙を使うのなら、いっそ帳面にでも書いた方がよいはずだ。

611 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 11:48:19
裏が白紙のチラシなんてお正月の小学生お絵かき用のやつくらいしか知らない。

612 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 11:59:44
2ちゃん用語も知らないアフォな香具師が二人。
釣りか? 釣りなのか? 釣りと言ってくれ

613 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 12:14:21
         \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   そんな餌で俺様が釣られクマ――
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ

614 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 12:29:11
ワロスって何?

615 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 20:20:48
2ちゃん語なんて半年ロムらずとも文脈からわかるだろ。
しかも元の言葉からあまり変化していない語がわかんないって…

バロス

616 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 21:06:28
>>608

大介こないだまで綿矢の作品「褒めすぎ」っていうくらい褒めちぎってたじゃん。
「紫式部再来」みたいな…
(俺にはどうしても綿矢が紫式部と肩を並べられるとは思わんが。)
それがどうして>>608みたいなカキコを?
矛盾してんじゃん。
お前ピエロだよ。みんなに注目して欲しいんだろ?
でもみんなキモオタ扱いするから、段々カキコがおかしくなってきたんだよな。
これ以上自暴自棄になるのは、もうやめようぜ。皆に嫌われるだけだよ。

…みんなも、もういいだろ? 大介を許してやってくれよ。

617 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 21:07:14
なあ、大介よ。
純文学の衰退を憂うなら、綿矢を超える作品を投稿し、芥川を獲ってみろ。
俺も文学の衰退を正直憂いている。
最近の日本語の乱れや、エログロがもてはやされるのは懲り懲りだ。
芥川や夏目や島崎や、近代の時代の文学の頃に戻って欲しいと正直願ってる。
だから俺は、小説を書く。
大介、綿矢への執着はもうやめよう。
ここに書き込んでも何にもならねえよ。
俺もここ見るのは今日限りでやめるよ。これからは小説に専念する。

大介よ。
今度は創作文芸版で会おうぜ。
綿矢への感想じゃなくて、お前の小説の話が聞きたいよ。

618 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/02(木) 22:34:27
 僕は綿矢の文章の才能は認めるよ。
緻密で、流暢だ。
褒めた通り。

けれど、所詮は最年少デビューの作家だよ。
脇が甘い。
内容に安定感がない。
フラフラしている。

 言い換えれば、指導をひとつ誤れば簡単に下品へ転落するだろう。
僕は文藝の編集者のやり方にあまり信頼を置いていない。
 そもそも売り出し方からして軽薄だ。

僕がしばし揶揄するように、《芸妓》まがいに艶売りの操り人形にしてる節がある。
そこが批判しなければならないと思うんだ。

 だからもっと上を目指せという叱咤を敢えてしなきゃ、と感じた。

619 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 22:49:41
自作自演してんじゃねえタコが

コテハンが来なかった時期は最高に良かったぜ
クソ共が

620 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 22:50:29
>>616>>618
やめとけよ。
「純文学」なんてとっくに終わってる。
真剣に寄生しつづけるな。

621 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/02(木) 23:38:42
おわってるはずないw


いしだいら

くさ(´Д`)

622 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 23:46:11
一生作家になれず、こんなところで能書きたれながら死ぬんでしょうねw

623 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/02(木) 23:55:55
かねもちわたや


ごはんーw

624 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 23:57:08
今更綿矢りさの蹴りたい背中について。
失礼な感想なら書かないと言ったんですが、別に支障ないことですので。金原さんのは売ってなかったんですよ。
売れすぎか、売れなさすぎか、まあ中間でしょうね。お2人の売れ方の差(どっちがどうだか知らないけど)は「失礼」だよね、仕方ないけど。

綿矢さん、私に言われてもしょうがないけど、文章には問題全くなしです。つか私の最近読んだ日本の作家の中で一番文は上手。
だから、せせら笑ってるつもりはないけど芥川賞レベルには行ってるってことですかね。読んでいて楽しい。

でと、弱者の和同と、それに対する軽蔑と。軽蔑するのはしょうがないよ、あなた頭いいんだから。それを埋めていくのが文の芸でさ、
それを溶質にしてメディアに動機付けられて進むのは、作家の当然です。ここに出てくる問題が、広義での愛だよね。
うろ覚えで68ページ(バスの中で全部を1時間13分で読んだからね)、にな川を蹴りたくなるところ。社会的に既に構造付けられたところでの欲望に沿ってこうなる。それはいいですよね。

だから私は、ここで「愛が出てきて、死が出てくるが、その中で時代がどう出るか」とふつうに命題立てて読みました。ただその時、本を伏せて一瞬思ったんだよね、
「この人、ここまでの自分の欲望と論理の過程を、きちんと認識しているかな?」と。

で、小説はここで終わってますよね。意味わかるでしょ。

625 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 23:58:52
あとはさあ、ストーリーテリングとしてコンサートまで行く(にな川の内面なんてどこにも出てこないですよね、
つまり一人称にも深みが出ない。結果論的にはどうでもいいんだろうけど、結果的にはどう?)けど、
友達の絹代を介して一般論を避けようとするじゃない。ここで、はじめて前半への意識が出てくる。「愛してはいない」と。
そりゃそうだよ、にな川はそれほどでもないし、愛は大衆迎合でなくともコドモを孕む過程だから。

それを拒否してため息。

結局、頭がいいからバカができない、いやバカを跨ぎ越そうとする、女性の文の芸を見せられて終わりということになってるのは、ご自分で、わかるっしょ
蹴ってもいいけど殺しが出来ないと作家はつらいっすよ。愛も出てこないから。逆にラクかな、後者ならあなたの作品読むほど私は暇じゃない。

愛、「インストール」されてでもいいからその回路を一周しないと、地口だけど一蹴もできないと思うよ。「違うんだよ、私は違うんだよ」と言いたいなら、
うまい具合に違わないところで引っ張らないといけないのは、リニアモーターカーと同じ。じゃなくて逆。

愛が厭なら修道院に行ってもいいけどさあ、年かさの僧侶に辱められるのがオチだから、地道に愛を道具にメタ愛に行くまで訓練してください。あなた頭いいのに、
文の上手いのを見せてるだけじゃ勿体無いよ。

村上龍をパロって言うと、「この女、初めて本音を言った」と思ったところが一箇所。

「クラスの奴ら、レベル低いと思わない?」

そりゃ、低いさな。あはは。ね。じゃあ、そんなところは出た年齢なんだから。人間は皆つくりは大して違わない。ナボコフが「ディフェンス」の愛を書いてるでしょ。
ああいうのが価値。わかってるくせに。

後半が前半の幽霊になって、それを怖がっているところが、構成力のある証拠ですね。じゃあ、それをそれとして示す。私は大江健三郎は好きじゃないけど、彼の大学時代の「奇妙な仕事」の最後は覚えてますよ。
「あと2時間、犬たちは吠えつづけるはずだった」。数学、数学。

受賞おめでとうさんです。


626 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 00:38:42
長文ウザイ。
こういうのこそ、チラシの裏でやれよ

627 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 00:48:07
こういう人のエセ評みたいな感想って、自己完結はしてるんだろうね。
実際は人に読ませられるレベルの文章じゃないんだけど、自分では才能無いのに気づかない。
本人は見事に的を射てるつもりなんだろうけど、ハタから見たらイタすぎだわ。

628 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 01:05:21
>>626-627

文字見てヒステリックになるなよw小市民がw
お前らは情報を受け取る側の人間にすぎないのだから、黙って見ていろw
「私は文字を読んで怒ったんですよ」という自意識をいちいち書き込むほうがウザイしイタイわw

629 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/03(金) 01:07:04
マキロンまだーw

りさぶもってきてえ
ひりひりする(/_;)

630 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 01:20:38
>>624-625

たぶん綿矢はそこまで深く計算して書いてないと思うよ。
皆さんがもっともらしい批評をつけるから、
彼女の小説はそこまでの価値を持ってしまっただけで。

どちらかといえば、『蹴りたい背中』は、よく出来たライトノベルに近いと思います。

631 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 01:33:55
「愛が出てきて、死が出てくるが、その中で時代がどう出るか」は
命題じゃないよ。馬鹿。

632 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 01:57:45
>>624の自演がウザイですね

633 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 02:03:19
>>628
w多用の方が、ウザイしイタイ

634 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 03:27:21
>>624
綿矢の作家としては良い容姿に騙されてる典型的な読者(作家も含む)のひとりだなあ。
ブスがAVに出てたら、ぶっさいくなAV女優だなで、そのビデオはスルー。
美少女がAVに出てたら、この子なんでこんなビデオに出てるんだろ?
なんか複雑な事情があるんじゃないか?親の借金?精神を病んでる?人には言えない事情があるんじゃないか?
こういう風に無駄に深く考えていっちゃう。
俗っぽい受け手の誇大妄想で綿矢文学は出来上がってるのよ。
本人、あんまし自覚なく、「好き嫌い」で書いてるだけだよ。

635 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 04:43:56
あの容姿に騙されてる奇特な奴なんてほんとにいんの?信じられん。

636 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 08:08:42
>>635
普通、美人もしくはそれに準ずる女は文学になんて来ない。世間にはそれより楽しいことがいっぱいあるから。
大体作家なんて反社会的要素を持っているから書けるわけで、美人だと反社会的になる確率が低いということ。
それは>>634が指摘してる。
美人の作家は、だからかなりのヒネクレもの。
そんな中で出てきた若い、結構可愛い女の子だからもてはやされる。
魅力的な登場人物の作品を読んだあとに、著者写真を見て溜息つくのは飽きたんだよ。

637 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 08:23:27
本当の美人作家出てこないかな。
すげーひねくれてて、驚異的に才能のある奴。
音楽界とかにはわりといるのに。

638 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 09:48:41
誰だよ?

639 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/03(金) 09:51:09
わたやはまやく中毒かんじゃ

だからしかたないよ

ばかだもん

640 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 10:10:44
このスレを読むと、この人が書くものってバカを絶妙に挑発するんだな
ということが分かるなあ。

641 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 10:14:00
↑お前もその中の一人

642 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 10:57:46
綿矢の容姿は文芸方面じゃまだマシな方だろう。
それよりも「美女入門」というお前が言うな!的な
エッセイをいまだに書き続けているバカタレ作家の方が問題だと思う。

そういう意味で綿矢の登場は良かったと俺は思う。

643 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 11:14:04
>>634あたりから自演だねぇ。
>>624がやってるんだろうけど

644 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 11:22:38
>>643>>624の自演だろうな。
品のない文章なのですぐに分かる。

645 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 12:35:29
もういいんじゃね?

646 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 12:44:27
>>639
通報しました

647 :624:2006/11/03(金) 12:45:46
快癒への道という著作はないと思うんですが、『曙光』にそういう章がありますよね。
書いてる本人はものすごい苦痛の最中にいただろうに、読むと快いんだ、あれが。イコール、今の私の心境。
あ、今日のレスは、つまらんと思いますよ。キミは、それで続いてもいいのか? 勿論キミじゃないんですよね、ワタシ次第。どうよ、この恣さ加減? 
選ばれし諸君が私の、面白くもない戯言を、甘受する! ね、もしかするとさあ、私のこのポジションってお読みの皆様をバカにすることをそれ自体許すものだとは、思われないかしら? 
論理的にそうなるものだろうか? だとしても、倫理的には見放されますよね、あっはは!

いや、わっかんねえぞ?

ま、それこそ戯言はこれくらいに。ところがここから2つ、書くことが、短い戯言。

指輪第三部、よーするに中途半端ですよ。エオウィンとファラミアの一瞬だけのツーショット? 指輪ファンに中途半端、ノンファンに中途半端、読んでなくても中途半端。
こんなシーンを置かれると、何か逆に損した気がする。デネソールは性格描写をする時間がないからただのバカにしたの? それにしてはセオデンには贔屓だね。
この王様より「品格といい家柄といいずっと上」なのはデネソールですよ? その父が死んでファラミアは遣る方ないはずなのを救うアラゴルンもいず? 
サムはいずれ西方に船出するのにどうして言及しない? ゴラムのことは許してやろうじゃないか、というフロドの言葉がなくて寂しい。これがビルボの情とガンダルフの言葉と対をなすのに? 
何度も言うけどサルマンは少なくともガンダルフに破れ果てるまでは描いてくれないと。私みたいなうらぶれた賢者ファンもいるんだから(これはどうでもいいけど)。

ね。まあ私は厳しくなるときりがないからこのへんで。

648 :624:2006/11/03(金) 12:47:20
でと。これこれ、このくだらない私怨だけを綴りたかった! いや、ギルガメッシュの感想ですけど。
女と裸でいちゃついている風祭が、そこを藤崎たちに訪れられると真実を話してくれる。これ以上ないシチュエーション! 
そして! 超能力少年たちが帰った後、「ふつうの人間じゃないんだよ、あの子たち(笑)。」とオルガの皆や紀世子を蔑み笑う女に、風祭が何をするか!

足をゆっくり上げて、裸の彼女を足蹴にするんです。階段の下に蹴り落とすんです。

プライドのある男たちよ皆立ち上がれ、女を蹴れ! 金色夜叉だ。オレもこれ、一番やってみたいよ、「バカ女」を蹴る。どうしてか。

風祭は権力の亡者ですよ。しかし、彼はそれだけの頭があるから、わかっているんですよ。あらゆる権力の淵源が何なのか。

不祥性なんですよ、我々皆がそれにあやかって生きているんですよ。我々はそれを恥じて然るべきところを、それを差別することでしか快感を感じられない浅ましい奴らがいる!

なあ、今ここ読んでるバカ女(いいか、性別のこと言ってねえぞ)どもよ、ちょっと考えてみろやコラ。貴様もう一度でも知的障害者のことバカにしてみろ、オレがいつでも出て行って階段から蹴落としてくれるわ。

意味わからねえかバカ。俺のレスを読んで勉強しろ、お前もだよ政治屋。

綿矢りささん、おわかりで? ふふん。

じゃね。

649 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 12:57:03
もはや何も言うまい。

650 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 13:41:51
           /      /  ``ヽ!  ヽ  〃     /       ! |  ト、 、_、--一
         /       /     , -ヽト、 ヽ. || ィ'ヽ/          j  ̄
        /         /   /       `ーヽ|ト○ノ           ノ      /
         /           |   /         ヾ! ヽ             i      /
        |        |/ /   / /     j  |}ー'           }     /  /
        |       , -、  /  ノル'//  / i |L -   ,イ       |   /  /
        〉--     /r }j| /レ'´  ''Tト--イ ノl/  `ヽ  /ノ      |  /   /
       /       i { {/ |/     lノ  /´     r一'"{_       ノ  /   /    /
       /     ノ ヽ_,          {    _L, i  ',    /厂/   / /  /
     r'´     ,イフ '"´ ̄``ヽ、   _   'r'  r'二> ┴'^1__ヽ、_, イ  | └-、// //
    /     |ラ"        ヽ--`‐ニ>‐'´      {       |_ 工才⌒ヽ/ /
    {    /             ヽ ̄ /       〃 }    ハ/ 〃    ヽ /
   /^`  r/              K<        // ||   /  //      V
  {     /              | ヽ         // //  /   / /       |
  ト   /               〉        //  //ノ/   / /        l
  /   |                ヽ      /   / 仁7   / /         |
  |     |    |             ヽ   /    / 厂|     /           |
  |     |    |                 !          / / |   /             |


                           私をあまり怒らせない方がいいぞ!!


651 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/03(金) 14:55:21
あったまてかてーか
さえてぴっかぴーか
そーれがどうしーた
ぼくわたやっりさー

未来のせかーいのー
ネコガタロボッート
どーんなもんだいぼく
わーたやっりさー

きみょうきてれつししゃごにゅう
なんとかかかんとかまかふしぎ
でーまえじんそく落書きむようー

ちゃん

わーたやりっさー
わーたやりっさー
ほんわかぱっぱほんわかぱっぱ
わーたやりっさー

わーたやりっさー
わーたやりっさー
ほんわかぱっぱほんわかぱっぱ
わーたやりっさー

652 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 15:34:01
>>647-648
甘ったれんなw

653 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 16:14:56
てか、みんな綿矢のどこが気に入らないの?

俺には只の嫉妬にしか見えない

654 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 16:39:02
そうだよみんな嫉妬に決まってる。悔しいんでしょww

655 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 17:00:47
ほら、無駄弾だw
機能しないお前にそんな口を利く資格が?w
欲望の度合が違うんだよお前とは。笑かすなボケが。

656 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 17:08:31
>>653-654
同意。いくら大天才作家だからって嫉妬すんなよ…
欠点なんて無いじゃん

657 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 17:21:13
綿矢、こんなとこ見てないで仕事しろよ。

658 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 17:26:35
また妄想か…

659 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 17:51:31
会場で見た感想は、おっとり優しそうで、声がかわいい

無難なものいいだけどな

660 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 18:15:58
声はちょっとくもってて幼い印象

661 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 20:31:23
好きなものは好き
嫌いなものは嫌いでいいんだよ

662 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 22:07:48
でも声は金原のがかわいいという事実

663 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/03(金) 23:00:25
僕が思うに

綿矢りささんは将来の収入の安定を心配して
心にもないキング礼讃発言をしちゃったんじゃないでしょうかねw

本心では高尚なのを書きたい部分もあるのに。
やはり大衆小説とは作風が一線を画してします。


 僕は、彼女は漱石みたいな『中間小説』を目指せば良いんじゃないかと思いますね。
純文学と大衆小説のボーダーラインを目指すような作風です。
 そうすれば売り上げと名誉を両立できるような気がしますけど。

664 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 23:52:33
アイドル画像板にスレたててくれよ
まだモタの方が可愛げがあったし

665 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 00:52:58
キチガイがウザイね。
発言に一貫性がないし、頭弱いのか。
氏ねばいいのに。

666 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 05:34:43
この人、写真によって顔が大きく変わるね
基本はタケカワユキヒデみたいだけど

667 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 10:36:44
ヒデユキじゃなかったけ?

668 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 14:15:11
綿矢は美形だな。
少々下手なカメラマンに撮られても大丈夫ないわゆる正統派美人の類。
が、まぁ、そんなことはどーでもいいんで
焦らずにゆっくり書いていくこったな。

くだらん外野の騒ぎに巻き込まれんよう心掛けるのが一番だ

669 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 15:12:51
キチガイもウザイが、理解者気取りもウザイ罠。

670 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 16:22:32
少々下手なカメラマンに撮られたらすごい事になってたが。

671 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 16:46:48
儲は盲目

672 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 16:58:51
信者とアンチがいなけりゃ
単なる過疎スレじゃない

673 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 17:59:02
19歳で芥川賞、凄い。
村上龍は24歳。

19−24=−5
村上龍=−5ワタヤ

674 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 17:59:56
>>673
んなこと言ってたら、丸谷才一なんてどうなるんだw

675 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 21:34:08
「飛行機の上昇が止まらなくて、機体が分解する」という感覚は、
一般人には思いつかない感覚だな。
若くして有名になった人ならではの感想。

676 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 21:36:04
何をされるか分からないので、「一般人」が怖いという感覚も
綿矢ならではのもの。

677 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 22:41:22
この子、早稲田でいじめられてたけど、無事卒業できてよかったね
友達ひとりもいないまま卒業したんじゃないかな

678 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 22:57:38
>>677
だとしたら逆にΣd(・∀・)イイ!

679 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/05(日) 01:03:21
さーくる飲み会までいったけど
関東的なノリに引きまくって
それいらいヒキコモリだったらしいw

あしくさいとかいわれてた

あわれ(´;ω;`)

680 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 01:33:22
>>677-679
それが2ちゃんねらーの妄想だって気付かないのがお前らの駄目なところだよw

681 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 01:37:08
わざわざ指摘するまでもないわけだがw

682 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 02:59:06
早稲田大学の本質を「和田さん」的なものとして批判する頭の悪い2ちゃんねらーは
それに「綿矢りさ」が含まれることに耐えられない。

683 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 03:00:24
一般入試で入った和田さんのほうが一芸で入った綿矢より早稲田生としてはマシ
綿矢=卓球愛ちゃんだからな

684 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 03:02:36
愛ちゃんのほうが凄いだろ。勉強しか出来ない奴よりも。

685 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 03:07:59
綿矢さんは第二外国語の単位が取れずに苦労していらっしゃいましたが
それは一般学生も同じであって綿矢りさが特殊なわけではない一般学生

686 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 03:19:11
愛ちゃんが勉強できて一般入試で入ったなら愛ちゃんのほうがすごいけどなw

687 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 03:51:46
早稲田なんて別にそこまで勉強ができる奴が入るわけではない
普通よりちょっと勉強ができるくらいの奴が入ってくる大学

688 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 04:16:23
でも>>687はそんな早稲田にすら入れないわけだろ?
自分ができないことを偉そうに言うもんじゃないよ

689 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 09:32:08
早稲田議論はどーでもいいよ
童貞どもが

690 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/05(日) 10:27:44
しょせん元来どいなかばんから校w
いまなんかチャラチャラした性欲猿のすくつだよ
すーぱーふりとかっつってみんな青春合コン放蕩に浪費しとるw

あたまからばかにしとんもんwぼく



たかだのばば周辺この上なくきたなし(´Д`)
ばかがおおい

691 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 16:34:12
早稲田の学生が全員スーフリに入ってるってのか?
本当に頭悪いなお前は…

692 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 16:54:12
もういいよ早稲田はよ

2ちゃんでは叩くヤツは論理的でなくても叩くんだから

スルーしろや

693 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 17:48:21
なんでお前そんな偉そうなの?

694 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 18:45:07
学歴ネタの頻出で余裕がないだけかw

695 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 22:54:56
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●)   
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ    学歴の叩きあいは過疎るんだよ・・
.  |         }     2ちゃん的に考えて・・・
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

見ろよ。みんな書き込まないし
ま、すぐネタつきさせる綿矢が悪いんですけどね


696 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 22:59:37
自分にとってわたやんはおりちゃん的たけど、わたやんは夕子と同じで自分が小説を辞めることで世の人々たちの自分への関心が薄れたりするのを怖がったりするのだろうか?
なんか気になるけど、自分は焼き畑農業みたいにワタやんを使い捨て駒みたいに見てないから安心して。
たぶん実際のワタやんって突きがいのあるオモロイキャラしてると思う。


697 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 23:04:55
/ ノ \
|  ( ・)(・)   
|  (_人)     ワタやんの小説ベタやん…
ヽ   ノ\  \  常識的に考えて・・・
/   \  \  \


698 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 23:08:32
>>696
>突きがいのあるオモロイキャラ
セックスの感度がいいってことか?

699 :696:2006/11/05(日) 23:23:36
感性豊かで突っ込みどころ満載ってこと。
満載といってもアソコのことではない。

700 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 00:51:03
700ぬるぽ

701 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 09:00:03
正晃が出てくるところで、読むのやめた。

702 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/06(月) 11:45:41
もーそうきしょくわるいからよまんでええでw

703 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/06(月) 12:15:37
さとびたしゅみわるきしょきしょもーそうしょーせつやとおもうで
だって品がないもん

げんちゃんはまたべたボメやろうけどなwあほやから

704 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 12:47:03
大介が別スレでブリヌリうんこ食いたいって言ってたよ名無しでw

705 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/06(月) 14:13:41
飽くまでぼくの意見やけど


腐女史とはこーいう下品に似合うキっタナイことばやね

かわいそうやけど、作品がキモチわるいんだから仕方ない
この下なく下品やもん


イく
とかかいとったで

なんでカタカナひらがな併用やねんw

かんのーしょーせつより下品
破廉恥のきわみ通り越して、ちょっと口には出せんけどほとんど〇〇やないんか
最低やな


こんなもんいくら売り捌いたところで罪悪免れるはずないやろw

706 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/06(月) 15:26:44
私は綿矢氏の社会的地位人格までを非難するつもりは毛頭ありませぬ。

但し、その作風の『趣味』を公共福利を目的に堂々と批判したい。
趣味は思想です。
これは芸術作品享受と言論の自由に関する立派な批評精神です。

高尚と低俗とをまっ二つに分かつ判断力は、ただ個人ゝの品格に依りけりではありませぬか。
私は社会にそう訴えたい。
卑猥な性的描写をクライマックスとする作品など私にはとても高級な文学だとは思われませぬ。
 そしてこのような作風が恰かも美術のようにもてはやされる現代日本文壇にも
一介文士なんら忠義を抱けません。

頓首。

707 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 17:04:38
>>706
匿名の批評に価値なし。

708 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 17:31:50
綿矢はさ、あんなに性の描写しなくていいのにね。
なんか、最近の若い作家達ってみんな性描写を入れたがるけど、
彼女はそんな流れの中にいなくていいのに。もったいない。
性描写は金谷にまかせとけばいいのに。

709 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 17:33:58
あわわ。金やじゃなくて金原、ね。ひとみちゃんね。

710 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 21:56:25
電脳戦艦さくら丸
http://www.sakura-maru.com/

711 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 23:13:39
綿矢りさだってオナラぐらいするんだぜ?

712 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 23:28:08
今日の夕刊に、りさたんも尊敬する田辺聖子が出てたよ。全集出すんだって。
本当に才能がある人間は、ああいう顔に生まれるもんだ。

713 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 23:44:53
綿矢も将来阿川佐和子みたいになるのかな。

714 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 23:47:59
将来はウガンダトラ、になるつつある

715 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/07(火) 07:40:22
がんばれがんばれ


へたれぶーちゃん
はずし(´∇`)

716 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/07(火) 07:44:48
ゆーかんよむひとってなんなの

よくそんなひまあるな

717 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 12:08:13
ニートに言われたくないよw

718 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 12:10:21
群像で酷評されてるぞ

719 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/07(火) 12:17:58
世界最高天才女史お嬢様は今後無視で


あんなこと書いて世にかおむけできるやつが女の子なわけないだろw

720 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 12:26:54
粗チンがw

721 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/07(火) 12:32:33
いやしき遊女めがw

722 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 12:33:41
清らかな童貞がw

723 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/07(火) 12:37:37
ぼく、きちがいぶたメスみたいな遊女なんかにちかづかないもんw


かわいーやさしー奥さんと
はっぴーはっぴーらぶらぶらいふだよお(o^v^o)
誠実最強っ(^O^)vぴーす

724 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 12:40:26
誠意大将軍がw

お前ほんと頭の中が少女漫画なんだよな30年前のw

725 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/07(火) 12:48:22
いや

普通に尋常男子だからw


あんたの価値観、歪んどるで。
下等社会の新聞雑誌・TVにちゃんの類に影響されすぎやってw


どう考えても俺の思想が勝ち組。
だって浮気奴と豚がふつーの家庭なんか築けないもん
ケガレてるから

726 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 13:47:47
AV女優は?

727 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/07(火) 15:26:41
あほかw


いわゆる「エタ」のたぐいに言及すなww

728 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 15:31:05
you canから独自の文体を捨てたね
町田フォロワーで独自ではないって意見も出そうだが、あの文体あっての「りさタン」だと思う
夢を与えるは凡百の中年エロ女性作家と大差ないよな。。
インストと蹴りたいは若さ故の無自覚が生んだ作品だったのかもしれんな
一度創作に自覚してしまうと、立ち戻るのは難しそうだ

729 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 15:47:23
群像の合評では
「美空ひばりとか天童よしみとかもうわかってる概念から一歩も出ていない」
「もともと言語で世界を変えるとかそういうことを考えてる子ではない。昔からの
物語作家でしょう」
「驚きがまったくなかった」
「以前週刊朝日の表紙モデルが自殺したということがありまして、そこで厳密に
ルールを課して書いていけば面白くなるかなって思ったんですけど、そうは
ならなかった」

などといわれています

730 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 16:42:04
まあおっさん三人。購買層じゃなし。しかし
仮にも作家に「子」って。そういう虚勢は醜いな。

731 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 16:50:52
>>729
綿矢カワイソス

微妙な批評家にこき下ろされる悲しさ

732 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 17:33:02
三木卓が一番否定してたよ
現役作家としてね

三木は先月の中原昌也批判も説得力あった

733 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 17:44:47
なにが合評だよ書いた奴の名前を書けよ。

三木卓?知らねえ〜誰だそれは?どこの教授?

734 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 18:03:50
べつにさ、同時代のアホどもに評価されなくても、
真の作品、真の芸術家は後世に評価されるものだよ。
綿矢さんは時代を突き抜けてしまった。。

735 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 18:48:06
三木卓「バアサンは用済み」

736 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 19:37:37
>>731
うーん・・・でも今回のは仕方ないような気もする

737 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 19:55:39
子役スターが転落する話
ありきたりで、予想を越えるものが全くなかったというのは作家として
当然の感想だと思う
作家は過去の物語を踏まえて新しいものを生み出そうとしてるわけで
新しいものが出てるかどうかというのは敏感にわかるでしょ


738 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 20:32:16
あれでもだいぶオブラートに包んで言ってやってる方だと思う
若いし女だしあんまり厳しく突っ込みにくいんだろうな
しきりと可能性に期待してやろうよみたいな発言も痛々しかった

739 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 21:01:02
>>730
「子」だから下駄も履かせてもらえてたし、優遇して賞ももらえたわけだ
わたやん自身が「子」から脱却できるようなの書かないと先はないよ

740 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 21:05:22
「17歳の女子高生作家は珍しがられるけど
25歳の女流作家は珍しくもないし注目もされない」って
堀田あけみがかつて言ってたな

綿矢もこれから年齢のアドバンテージは減る一方だし
持ち上げられた分落とされ方も大きいだろう
若さという最大の才能がなくなったあとも書き続けられるのかな

741 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 21:57:10
自分の人生を自分の作品で予見したのか

742 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 22:16:34
書き続ける理由もねぇしなw

743 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 22:24:03
三木卓なんて読んだ奴いるのか?
物凄い下らない本しか書いてないぞ。今更犬も食わない、みたいな。

744 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 22:28:13
ガキも読まないだろ。馬鹿な母親が無理矢理読ませることはあっても。

745 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 22:59:24
>>739
誰かにははかせられてるとしても、この三人が履かせる立場の人間なのか、
ってこと。自分達もおっさん下駄をはかせてもらう立場じゃねーの。

746 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 23:13:40
新作のエロ模写でりさタンが、どMであることがわかりますたw

747 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/07(火) 23:13:46
文章丁寧でも中身が下劣w

まさに本人そのままw
文は人なり

見た目はふつーだけれど性格サイアクなんじゃーないの(゜_゜)
なあに
またのあいだのおにくとかって

書いててはずかしくないのかねwへんなばか

748 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 23:20:06
その性格最悪な女にこの前求婚してたのはお前じゃんwwww

749 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 23:21:47
インストール読んだんだが、なんだありゃ?
作品もキモイが解説者イタすぎwww

750 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 23:42:29
あの人ビョーキだから

751 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 00:06:17
群像の三木の批判は的確だったと思うけどな
否定的なコメする役割だったし、足を引っ張ろうてんでも無かったし
3人ともきちんと仕事してた感じの批評ですた

752 :696:2006/11/08(水) 06:07:38
確かに「夢を与える」ってへんな表現もな・・・
作家でも役者にしろ、人々を救ってるわけではないし啓蒙してるわけでもない。
人々からそういう要請を受けてやってるわけでもないし、そもそもTVドラマや映像ってそんな高尚なものじゃないよね?
どちらかといえば情報の垂れ流しで、表現の自由がありつつも作家も同じようなもんだ。役者なら映像媒体の娯楽、作家なら活字媒体の娯楽。
まあ遊園地にいって子供達に「享楽を与えている」なんて言ったら大変なことになるからね。
「夢を与えられた」と受けての勘違いや妄想でもそう言い張ってるなら、それは正しい表現かもしれないけど。

753 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 06:28:27
>>751

三木は自分の趣味を持っていてそれによって判断している
三浦と安藤は揺らいでいてよくわからない感じだった
三木も相変わらず神の視点批判なんてやってるけど

754 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 06:40:46
神の視点がどうして批判されるの?

755 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/08(水) 13:17:30
 『夢を与える』は間違いなく日本文学史に遺るよ。
文章として抜群だもの。

が、私は飽くまで侮蔑する。
イく
とか書いて後世に大衆下等の表現者たる汚名を留める者に同情の余地なし。
下劣至極也。

756 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/08(水) 13:40:45
 マスゴミの舞妓銭奴綿矢、これ唯、文芸読者大衆人口拡大の方便たるのみ。
村上春樹の後塵に属する早稲田型のスーフリ派において文学の質的劣化は絶対免れず。
 これみな野蛮colorの伝統なりしや。憐れ。


我独りはこれに一切関わらず。
自然主義に敵対した文豪・漱石の勇気を以て軽閑冷笑に付す已。

真正たる学術的文学、常にこの高尚への志向、
世界文学最高峰の傑作への挑戦意義は民間独立の文士御魂奥にありて存す。


 我こそは文神へ昇る龍なるかな。
綿矢子よ、踊れ。そして文芸の低俗化を極度まで推奨するがよい。
 煩状浮世は除くも後生の精鋭士勢にとり、すなわち文明風紀にとって
貴君の拙劣芸活用は、単なる反面師として映じ且つ
我の対比的実在にして分別の利機になろうぞ。

あなおもむきぶかし

757 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 13:43:42
イく
なんて書いてあるの?

次スレは
【イく】綿矢りさ 20【イく】
だな



758 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 13:46:31
イく
なんて書いてあるの?

次スレは
【イく】綿矢りさ 20【イく】
だな



759 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 18:43:23
ブス氏ねよ

760 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 19:51:10
>>759
それ綿矢の口癖じゃんw

761 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 22:28:21
全国の図書館、そして中学校・高等学校が注文してくれるので
それだけで充分儲けられます。

762 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/09(木) 00:40:23
サイアクwww
ぽるのばら蒔き奴www

763 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 01:12:21
どっかの広告会社がリサ・ライオンと抱き合わせでイメージキャラにしそうだな
コピーは「獅子のように強く、綿のように優しく」なんてさ。

で、二人の首すげかえアイコラがネット上に出回る。
筋肉ムキムキの綿矢&ぽっちゃりライオン

764 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/09(木) 10:45:32
れでぃこみまにあわた


きもし(;´Д`)

765 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 11:10:23
ところで、なぜ芸能界裏事情にこれだけ詳しいの?
レースクイーンの私生活とか。

766 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 11:12:27
>>765
作家なんだから、書く題材について多少は調べるに決まってんだろ

767 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/09(木) 11:17:25
しゅーかん誌かったらしいw

768 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 14:55:53
四年間大学にいたんだから調べられるだろう
順序としては、
一躍有名になった自分を芸能人に置き換えるという着想→
有名になったことでできた人脈から芸能界の情報を得る、とかそんな感じ?

769 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/09(木) 14:58:22
あの無名のオッサンらが


わたやはことばの違和感にびんかんに反応してくたいぷでない


ってゆうのはびみょうだよね
 夢を与えるだってさ、たぶん
「夢を与えるってなんやねんwwけっ。わいは女史や。なにが上戸やあほかい」
みたいなとこ書いとるやろ

ゆーきゃんきーぴともそやな
「なんであんさんこれとっときぃながガンバの意味やねんwwほんまいみわからんわ。あめ公」
とか思ってかいとんで


おもむきぶかし(o・v・o)

770 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 18:15:02
担当みたいな人がいて、ある程度調べてくれる
その上、必要だったらインタビューも受けさせてもらえるんだよ
小説家は

771 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 18:28:44
「夢を与える職業に就いた人間の苦悩話」みたいなのはもうたくさんあるんだよ。
こんな作品書いてなんか意味あんのかいな。
芸能界などの描写も取材なんか本当にしたのか?ってくらいどっかで見たことあるようなのばっかだし。
作者の実体験混ぜてもいいからもっとリアリティあるものにしてくれ。

772 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 18:47:37
リアルじゃないとは思わなかったが、
あまりおもしろい小説じゃなかった

773 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 19:53:23
ハメ撮りはリアリティ満天だったなww

774 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 20:00:05
綿矢って痛いな
小説書いて応募するだけで充分痛いけど
今作で痛さが溢れ出したな
読んでないけど

775 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 22:11:25
>>773
そんなシーンあるの?読みたい

776 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 22:16:40
夢を与えるはいまいちだが長編ってことだけは評価できるんじゃない?
正直今までの作品じゃ繰り返して読むに耐える作品じゃないけど
これはできそうじゃん

777 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 23:08:59
ハメ撮りを親と見るくだりがあるって?

778 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 00:31:06
現実に負けちゃってるわな

779 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 00:46:03
>>771
上のほうのレスによるとNANAを読んでると言ってたらしいが
たしかに今回の作品も、そこはかとなく通俗的な芸能界観がNANAっぽくはあるな

780 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 00:55:11
別に題材がありふれてるのは、いいんじゃないの?
細部が良ければ。

781 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 00:58:31
しかし、やっぱり、作家にしてはそこそこのルックスの若い女が書いた
っていう付加価値抜きに評価するのは難しいな。
もう文学がそういうものになっちゃったというか
そういう文学もあっていいだろ、ってことになった?

しかし、太宰とか芥川もあの顔写真抜きにしたらっていう問題もあるか?
やっぱり作家は覆面にすべきだな
舞城みたいに

782 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 00:58:47
細部もありふれてるんだよな。
小説や漫画やドラマを見て参考にしてる感じ。

783 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 01:02:22
じゃ、ダメか。しかし、まあ、売れるだろ。

784 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 01:06:39
実力が同じならルックスがいいほうが選ばれる
しかし美人に負けないように頑張る女というのも疎まれる

785 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 03:33:30
この人、キモオタやおじさん向けに小説書いてるよな
同年代の自分からすると、そういう読者へのあからさまな媚び(サービス)がキモい

786 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 03:48:53
顔は普通だけど小説はオモロ

787 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 03:58:17
やっぱサーヴィスかね
インストール単行本はともかく
蹴りたい〜やインスト〜文庫版の表紙絵は、
その層に、そそるような絵柄だよね。

まあ、でもその層が素直に買って、あとは野次馬的にわか読者が買って
「悪くない」と思えば商売として成立するよな。

788 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 03:59:46
そういうのも才能どすえ〜by京女


京女ってところもいいね。京都弁で喋られると萌え〜

789 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 06:10:14
夕子のモデルは宮○りえ、とみた。

790 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/10(金) 09:18:10
ほんまに>>785のいうとおりや
とにかく戦略きしょいw

下品
小姑臭い

やり口が不潔

791 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/10(金) 09:22:14
不浄の豚メシかっさらう真性遊女より

清貧貞潔な一葉様のほうがずっと綺麗





心が

792 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 12:27:39
そういうお前は2ちゃん見てる暇にボランティア活動でもしろ。

793 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 12:38:34
別に心なんか綺麗じゃなくていいんだよ

794 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/10(金) 12:40:11
>>793=北京原人


なんで現代にいんのw
まかふかしぎ

795 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 13:38:30
トーマの元ネタは「軍鶏」だな
漫画好きだっつーし

796 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 18:04:00
そんなマニアな筋肉漫画読むかよw

797 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 19:30:40
とりあえず破滅しとく、て感じには共通性がある
バガボンドは読んでたわけだから、軍鶏も読んでておかしくねーべ

798 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 20:13:21
次スレは
【ハメ撮り】綿矢りさ 20【イく】
だな


799 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 20:16:29
綿矢りさは大人の女性だ。
りさには性についてどんどん追求してほしいね。

800 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 22:21:14
>>776
長編書いただけで評価できるって他の作家に失礼すぎw

801 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 23:39:05
「イく」…か…。

802 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 23:43:36
>>800
一応プロの作家なんだからフォローになってないよなw

803 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 23:44:07
いク

804 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/11(土) 00:20:38
やばしw

805 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 04:11:49
夕子のモデルは「けつ毛バーガー」かと思った。
一見、古典的内容だが、ところどころ時代とリンクしてて、ゾクゾクした。

806 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 11:32:45
>>785
わかるわかる

807 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/11(土) 12:51:55
でかだんすわたや

808 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 19:42:00
うるせぇ!! エビフライぶつけるぞ!!!
 ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_,,_  /i
;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゛:.::'':,'.´ -‐i
'、;: ...: ,:. :.、... :.、.:: _;... .;;.‐'゛ ̄  ̄  
   ヽ(´・ω・)ノ
     |  /
     UU


809 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 21:47:04
さんざん匿名のキモチワルイ人たちに色々言われて、頭おかしくならないのかな 著名人って 作家だったら特に綿矢りさ。まあ、気にしてても仕方ないか

810 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/11(土) 23:57:39
本人が真正な小説書いてるわけじゃないんだから望むところじゃないの?

どう考えても異常
いくとか普通純文学に書かない

811 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 00:02:59
>>809
ネット時代になる前は、
不特定多数の人がもってる漠然たる印象みたいなものが一箇所に集まることは難しかったんだけどね。
ネットができてからの有名人ってたいへんだろうなあ、とか素朴に思う。
予備校教師とかのレベルでも、ふつうに匿名掲示板でスレがたったりするからな。

812 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 00:13:50
>>809
さんざん気持ち悪いことされたから、
マスコミの前に出なくなったんじゃないの?

813 :吾輩は名無しである :2006/11/12(日) 00:57:08
どんな過激な描写を出そうが、女性作家は年齢が上がるごとに萌え度は低くなるよね。
30過ぎたおばさんがどんなエログロ書こうがハイハイって感じ。
「当時高校生で書いた〜」というのも、リアルタイムで実際に若くないと
意味がない感じもする。

814 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/12(日) 01:00:05
あらかせぎ遊女w

815 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 01:02:11
萌えなんて求めてないよ。変態じゃあるまいし。エロの方が大事。

816 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 01:37:53
ん? これ世間一般では駄作ってことでFA?
俺的には大傑作なんだけど、幸せ者?w

817 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 01:46:25
そういう意見いいね!関係者じゃなければw

818 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 01:49:49
>>816
世間一般のFAなんてどうして必要なんだ?

819 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 01:57:04
>>809
ある程度までいけば、心臓に毛が生えるだろう。
メジャーで、若ければ若いほどね。
中途半端な有名人が一番きついんじゃ?
綿矢クラスならもう堂々と構えてると思うよ。
これから先もたぶん安泰なんじゃないか。
エッセイ書いたりテレビ出たりしなくてもこれだけ話題になるんじゃ
あとは、期待を裏切らない(適度に裏切るような)ことやってれば
いいだろう。若さを売れなくなったら、古典・教養のほうに行くとか。

超有名人だったら、「どこそこのトイレ入ってた」なんて書かれても
アンチが作り話したと思われてスルーされるけど
マイナー有名人だったら、書き方次第じゃリアルに感じられるからね

820 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 02:01:34
もう、学生じゃないんだから
エッセイも解禁になるだろうな。
そうするとまた売れちゃうよ。
いいなぁ理左端(;´Д`)ハァハァ

821 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 02:03:51
誰かの(漫画家の高橋春男か?)見立てだと
綿矢はああ見えて気の強いタイプで
金原はラディカルに見えるけど気が弱い。

実際、神経が図太そうだよな、綿矢

822 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 02:27:06
なわけないよ そんなこという君の人としてのセンスを疑うよ 綿矢はかなり参ってると思うよ まあ、キモチワルイオタクファン男にとってはどうでもいいんだろうけど 綿矢の胸中なんて この騒ぎ背負うには若すぎだろ ボディーガードとかつけてあげたほうがいいんじゃ

823 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 03:08:07
早くエッセイ書いて欲しいなあ
刺激的なエッセイ

824 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 03:21:37
>>821
金原って話したことあるけど
神経細くて、気が弱そうだった
タバコもつ手がいつも微妙に震えてた
いつも何かを演じてる感じで
周囲にはそういうのが痛いくらいにモロバレなのに
本人はぜんぜんわかってないかんじで
とにかく
存在そのものがヒリヒリした印象で
そのうち本業以外で
なにがしの記事になってしまいそうな危うさを感じました。

825 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 03:43:05
999 名前: 吾輩は教師である Mail: 投稿日: 2006/10/26(木) 22:37:54
「僕の小説を読んでる人って馬鹿が多いんですよ。もう少し分かりやすくいうと本を読んでない人。
そういう人のために世間の仕組みを教えてあげるのが僕の小説。読者はみんな僕の生徒なんだよね。
だから、先生という呼び名には、作家の他に教師という意味合いがある」
                   別冊宝島『石田衣良Style』インタビューより


826 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 05:09:38
(;´Д`)ハァハァ

↑こんなのも見慣れて何とも思わなくなったろう

827 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 08:15:34
馬鹿にしか読まれない自覚があって、かつ自分の作品の質を考えるでもなく
エラソーに物を言えるって、凄いね。

828 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/12(日) 08:58:55
中間小説にいつまでとどまれるかだなw

829 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 12:28:57
>>824
タバコもつ手がいつも微妙に震えてたって…ヤク中じゃねーんだから。



830 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 12:58:02
非常に神経質な人物だということだな。

831 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 14:28:53
でもそういうのが見た目ででる人と綿矢みたいにそんなに出ない人がいるから はた目には金原ちゃんみたいなタイプのほうが高感度高いけどさ 綿矢もかなり怖がりだと思う

832 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 14:38:50
>>827
馬鹿に合わせてるから結果的に質が低くなってしまうんだと言ってるんだよ

833 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 14:53:28
鷺沢萌にならないように頑張って欲しいけど、どうなんだろう。
田辺聖子が好きらしいけど(寄稿してた)あそこまでの知性は望めないだろうなあ

834 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 15:21:03
金原がニーチェのこの人を見よ!を読んで
書評あったから読んだけど
あーいうのって底の浅さがバレちゃうんだね
危険だと思った

自殺するなよ、金原 イキロ
綿谷は図太そうだな…

835 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 15:35:15
聖子&りさ(;´Д`)ハァハァ

836 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 16:04:38
>>825
成長は無限だと言ったが、よくあるのは、こんなに成長したのだから、
ないしこんなにすごいエネルギーを流せるのだから、
人様にそのコツを教えて進ぜようという考えだ。

もうこんなに成長したという考えはあってもいいのだが、
成長は永遠に続くのだから、まだまだ次の道があるということだ。
つまり、大いなる元々へ続く道はずっとずっと永遠に続いているということである。
みんな万人は大いなる元々へ還る成長の同志であるから、
教師と師弟の関係ではなく、同志なのだ。

上から下に教えようとしたり、下から上に崇拝しなくてもよいのだ。
あくまで対等に元々へ還って行く道を歩んでいくのだ。
自分を教師や教祖にするのではなく、また逆に生徒や信者になるのではなく、
あくまで同志として共に元々へ還る道を歩んでいるのだ。



837 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 19:16:37
金原って「何か」を演じていそうな感じは凄くするよね。
いつか破綻しそうな感じも…。

多分、綿矢の方が図太いと思う(本当に何も考えていない可能性もあり)。

838 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 20:10:27
>>837
たしかに、金原は始終便秘でウサギのフンみたいなウンコしそうだが、
綿矢は毎朝、図太いウンコをブリブリ快便しそうだもんな

839 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 20:21:56
金原の演じてる感て、登場当時からあったよな
ドラゴンが褒めてたけど、「そりゃお前の劣化ピーコだからか?」と思ったもん
ネタを”今っぽい”と思ったのって、おさーんだけだろうし
古くからある典型を今風にカスタマイズしてなぞってるようにしか見えないんだよな

840 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 00:52:39
太宰治が実はかなりの図太い神経の持ち主だったということ。
狂言自殺を活力にバイタリティ溢れる人間であったが
最後は女の執念に不意をつかれた。

綿矢が太宰系だとすると、金腹は、三島か。

841 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 00:54:25
綿矢も金原も応援はするけど、
さすがに太宰や三島を例えにだされるのはちょっと・・・

842 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 00:54:37
じゃあリサたんも自殺しちゃうの?

843 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 01:13:06
自殺するようなヤワな娘じゃないと思われ。

844 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 03:01:01
>>841
タイプの問題だろ。別にレベルとか能力が比較可能といってるわけではない。

845 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 05:53:58
俺はりさタンの苦い下痢便も食える。

846 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 11:12:29
夢を与える、久しぶりにぐんぐん読み進めたくなる作品だった。
文芸誌買って読んでも、どんどん先が読みたくなる小説なんて、
本当に少ないと思わん?
ただの物語作家という言い方は確かに当たってるけど、やっぱり
学生のあたりのゆうちゃんの描写はめちゃうま。

847 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 14:26:33
百貫デブが書いてると思って読むと、萎えるシーンが多いな。。

848 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 14:32:05
>>845
下品すぎ

849 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 16:07:06
>>847
金持ってるんだからダイエットすりゃいいのにな
ピザがどんどん悪化してる

850 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 16:22:43
ダイエット小説は絶対売れるからな。そのための前フリだよ

851 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 17:15:59
公演の時はピザってなかったよ?

852 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 17:32:44
太ったってかわいーじゃん、りさたん。
顔だけが命のアイドルじゃないんだから、健康的でよろしい。

853 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 18:36:24
ピザっているのは論外だが、豊満なのは許せるw

854 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 19:11:09
元々力士体質なんだろうな

855 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 21:28:35
ピザというレベルまではいってないだろ

856 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 22:09:33
文春の写真だと細くみえるけどな

857 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 22:49:54
ピザとか言われんために心がけてますます美化するりさタン(;´Д`)ハァハァ

858 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 03:03:34
幕下力士くらいの太り具合だな

859 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 05:49:58
>>771
おひょ?これは夢をもらってる側の物語なんだと思ったんやけど。

860 :吾輩は名無しである :2006/11/14(火) 16:58:43
りさの弟はりさのヌードを見ている 

861 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 19:01:06
たった一ヶ月で1スレ消費か…はやいな、やっぱり新作出たからか…

862 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 02:29:50
Japanese Yakuza 1-6
http://www.youtube.com/watch?v=oBkjwmK6F6E
公安コワス
ついに公になっちゃったなw、おまいらの正体w
在日よ、どうすんの?これから?w
ウヨの陰謀論とかニートの妄想とか言い逃れできなくなっちゃったじゃんw
はやく日本脱出した方がいいよ
もう誰でも見られるだよ、これw
外国人記者が世界中に報道するんだよ、これw どうするの?w

863 :吾輩は名無しである :2006/11/15(水) 14:15:02
りさの弟はりさのマンコを見ている

864 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 14:39:35
ブラザーだからブラジャーは見てるだろ

865 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 15:51:53
ブラザーとブラジャー!
テラワロスwww(←ワールドワイドウェブ)

866 :吾輩は名無しである :2006/11/16(木) 19:15:10
芥川賞を取った人が、読んだ小説は吉本ばなな、
尊敬する作家はスティーブン・キングって。
文学界もゆとり世代ですか?

867 :吾輩は名無しである:2006/11/16(木) 19:27:48
作家が言っていることをいちいち本当だと信じちゃうやつがいるって。
たしかにゆとり世代ですね。

868 :吾輩は名無しである :2006/11/16(木) 19:43:23
わたやんは大学時代サークルにも入らず、
「卒業後も連絡を取るような大学の友人はごく僅か」らしいが、
周りから「友達になろう」と寄って来る人はいなかったのかな。不思議。

869 :吾輩は名無しである:2006/11/16(木) 20:03:00
純文学系作家みたいな自意識過剰な人とはあんまり友達になりたくないけどな

870 :吾輩は名無しである:2006/11/16(木) 20:07:58
新作、途中からは一気に読めたけど出だしは辛かった。
30代男女を書くのはさすがに無理だったみたいだな。
若い女の主人公をおっさんが書いてるみたいなむず痒さがあった。
しかし次何書くんだろう。

871 :吾輩は名無しである:2006/11/16(木) 20:18:05
>>868
ヒント:綿矢の口癖「ブス氏ねよ」

872 :吾輩は名無しである:2006/11/16(木) 20:19:36
>>868
教育だったからかな。
うまく言えないけど、早稲田なのに、大学生になりきれないまま四年間が終わってしまう人が多い学部。

873 :吾輩は名無しである:2006/11/16(木) 21:52:44
勉強が嫌いで一芸入学したってのがすべてを語ってる

874 :吾輩は名無しである :2006/11/16(木) 22:04:24
面倒くさいことが嫌いな綿矢 つほかほか弁当

875 :吾輩は名無しである:2006/11/16(木) 22:34:19
それが悪口のつもりのお前らが一番笑えるけどね。

876 :吾輩は名無しである:2006/11/16(木) 22:43:47
美女じゃなかったらこんなに叩かれなかったのに…

877 :吾輩は名無しである:2006/11/16(木) 23:12:46
小学生でよくいるよな。好きな女の子いじめるやつ。

878 :吾輩は名無しである:2006/11/16(木) 23:42:09
小学生でよくいるよな。女の子いじめる惨めな女。


879 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 00:30:58
ミスチル、2位以下圧倒。今年最高規模の売上水準を記録。歴代記録更新もほぼ確実。

中学生の妊娠というショッキングなテーマで話題騒然のドラマ『14才の母』(日本テレビ系)の主題歌である、
Mr.Childrenのニューシングル「しるし」が、11/14付デイリーシングルランキングで他を全く寄せ付けない
圧倒的な売上で初登場首位を獲得。
「しるし」は2位以下を大きく引き離しての超ロケットスカート。初日時点で出荷枚数は
百万枚に到達してをり、今年最高規模の売上に期待が持たれる。これにより、
来週発表の週間シングルランキング首位はほぼ確実。

さて、『14才の母』は今クールの連続ドラマの中では、高視聴率を獲得するだけでなく、放送を重ねるごとに注目が高まってきたが、
主題歌である本作の好セールスとともに更にその勢いが強まることも期待できそうだ。

880 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 00:59:31
すまんがしるしって曲全然見覚えがないんだ

881 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 01:32:56
>>877
>>878
りさタン乙

882 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 01:54:31
>>876
美女じゃないから叩かれてるんじゃね?
でもそれはマスコミや出版社側の責任だよなぁ。

883 :吾輩は名無しである :2006/11/17(金) 04:19:00
美人は面倒くさいことが嫌い

884 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 05:49:04
先生、ピザは美人に入りますか?

885 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 09:59:21
>>870
そうそう。最初のおかーさんの目線の書き方は「おいおいりさたん
いくら受賞第一作だからって無理することないのに。大丈夫か?」
と思ってはらはらした。
でも、ゆうちゃんの目線になってから、彼女の持ち味がものすごく
よく生きてきたから、どんどん面白くなった。
やっぱり、学校に行ってる年齢の登場人物を書かせたら、ぴかいち。


886 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 13:54:37
というかそこしか光るところがなかったよね

887 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 14:06:44
光るものがない作家が本当は多いのだが

888 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 14:18:28
今までの作品はその光ってる部分だけでできてたのが
今回のはいろいろ詰め込みすぎて散漫になっちゃった感じ。
10代の女の子って素材自体が魅力あるから
内面を描くだけでもそれなりに面白いけど(10代の子が書けば特に)
20代30代はそうもいかないからなあ。

889 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 19:52:41
三作目が肝心なのにやっちゃったな。
それでも売れるんだろうか。
今頃大幅書き直し中だったりして。

890 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 19:54:13
三作目つーか、芥川賞受賞後の一作目ってことだな。

891 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 19:55:01
>>890
×芥川賞受賞後の一作目
○芥川賞受賞後の(実質)一作目

892 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 20:11:45
エンタメ評価 インストール>蹴りたい背中>>>you can keep it>夢を与える
文学的評価  蹴りたい背中>インストール>>>you can keep it>夢を与える

ってところだろうか
芥川受賞後の落ち込みようがなんとも。。
おかしな賞あげないでのびのびと好きなこと書かせたほうがいい作家になったような気がする
文壇を盛り上げようと、客寄せピエロにした選考員たちのせいで腐ってしまったよ。。ったく。。

893 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 20:22:03
あんな駄作書いても売れるんだったら
他の真面目に良い物書いてる作家は
馬鹿馬鹿しくなるだろうなあ

894 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 20:34:00
>>893
どの業種だって、世の中そんなものさ。。
もちろん良い物を作っている人が評価される可能は高いけれども、
かならずしも良い物を作っているだけでやっていけるとは限らないからね。
どんなに腕のいいシェフがお店を開いても、商売の仕方がマズイと成功しない。
ただ、話題性や宣伝効果だけでも商売は長続きしないから、綿矢の場合は
いまのうちに本当の実力つけなきゃダメだな。

895 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 20:38:30
>>892
その序列には同意。

自分は落ち込みの原因は受賞ではなくて、国語国文の大学教員が原因だと思う。

896 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 20:40:45
大学教員に影響されるなんて、これまた陳腐な才能だなw
大学生活の真価は、授業ではなくって(学内や学外で)どれだけ
多種多様な人間と触れあったかによって決まると思うのだが。。

897 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 20:48:50
>>896
営業の面接ならそんなノリでもいいけどな

898 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 20:49:56
やれやれ┐(´-`)┌

899 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 20:50:43
>>897
よほど悔しかったとみえるw

900 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 20:52:54
お嬢さん芸と言われたくなくて一生懸命勉強したのかもしれないが
本来持ってた良さが消えちゃったのが残念だな。
かといって次でまた「不安定な思春期の微妙な感情」を
書くわけにもいかないだろうし。
シングルマザーにでもなるか?

901 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 20:56:49
>>896
同意
先生がどうのって小学生かよ…
まあ、早稲田の文学部には良い意味で馬鹿な教員多いんで面白いけどな…

902 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 20:58:51
>>900
そうそう。
文学じゃなくて、国語を一生懸命勉強しちゃったということ。
いかにも近代文学の研究者が評価しそうな、50年昔の手法に戻っちゃった。

>>901
ご本人にはよけいなお世話だが、文學部に行くべきだった。

903 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 21:00:12
>>897
オマエ、高卒だろ
大学(教員)に幻想抱きすぎw

904 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 21:06:39
教員に幻想抱いている学生が多いのが、まさしく教育学部なんです。
そこが世間とのズレですね。

905 :896:2006/11/17(金) 21:13:04
>>904
ああ、それは確かに言えるかもしれんな。
早稲田でも教育学部だけは、異質なところがあるもんな。
巧くは言えないけれども、ありていに言えば、教育だけは
早稲田っぽくないものな。
綿矢りさは二文あたりにでもいけば良かったかも。
一文よりか入りやすいし、まわりは基地外だらけの学部だしw

906 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 21:17:54
>>900
黒人と結婚して、とか
歴代の女流作家の全てを踏襲してみる

907 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 21:18:45
山田詠美か

908 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 21:22:37
>>906
そんな実生活と創作をくっつけちゃうなんてw
まあ、太宰ファンらしいあり方ではあるかもね

909 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 21:27:53
柳ミリは編集だか誰だかに
未婚の母になれって言われたんじゃなかったっけ?
実際そうしちゃったわけだが
てか金原あたりやりかねんな

910 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 21:38:47
綿矢は 冒険できない保守派人物

911 :吾輩は名無しである :2006/11/17(金) 21:47:06
大学生活で 作家活動に専念出来なかったけど これかは よろしくな

912 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 21:56:08
綿矢には保守的なエロを追及してほしい

913 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 23:26:28
保守でもいい、エロく育ってほしい

914 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 23:34:58
楽して一芸早稲田なんて選ばないで、女子大でも行ったほうがいい作家になれた様な気がするな
綿矢の売りは純粋培養的感性なんで、スれると俗っぽくなりすぎて腐るぞ

915 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 23:48:50
りさたん、あんまり恋愛経験ないのかな?
新作は書こうとしてる世界の広さのわりに
他者への理解が薄くて中途半端な印象を受けた
広げた風呂敷を回収しきれてないというか、背伸びしすぎかな

916 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 03:28:24
広げてほしいのは風呂敷じゃなくて・・・・

917 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 08:55:26
>>885
ちゃうねん。ちゃうねん。

今な、りさたんの小説をワープロでな、打ち込みやっててん。
ほんならな、これは、あれや、関西弁を無理に標準語にしてるから
あかんねんなーと思ったんや。

大阪ちゃんのリズムで読むとな。なんかええ感じやねん。

りさたんは、京都の子やねんなー。って感じなんとちゃうのかなぁ。

918 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 09:00:40
>>902
それもちゃうんとちゃうかな?

りさたんは、今、小説書くのが上手くなってる時期やねん。
高校生でデビューして、2作目でいきなり芥川賞とってんやから、
後は上手くならんとあかんとおもうで、やから、しばらくは上手くなった
作品書くんとちゃうかな?そんでその後にどうなるかが、おもしろいんやん。

無茶苦茶言い過ぎや。

919 :吾輩は名無しである :2006/11/18(土) 11:06:24

  綿矢はブス!
\______________/
           ______
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/                 |:::::::::|
   |::::::=ロ  -=・=-       -=・=-  ロ=::::::|
    |::::::::/        ノ          ヽ::::::::|
   |:::::/        /           丶:::|
   |:::ノ        (●_●)        |::|
   |::|           l l           |::|
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ|
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|\
 /  |::::::::::|


920 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 11:10:12
上手いだけの小説家にはなってほしくないな〜
もともと言葉に頼りすぎるところがあるから、ちと不安

921 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 11:16:51
ようするに嫉妬してるだけですね、みなさん。

17歳で作家デビューする人はすごいのですよ。

922 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 11:20:58
>>920
そうなん?
うちは、りさたんって目がもの凄いいい人やと思うんよ。
やから、芥川まで一直線やったと、そやけど、まだ、見た物を
文章にするのが下手糞なんとちゃうかな。

一方で文章の音感も優れてる。

この二つがまだ繋がってないだけとちゃうやろか。
音楽で言えば、世界一のピアノと世界一のピアニストが、あって、おんねん、
やけど、世界一の調律士がおらへん感じ。

923 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 11:23:08
関西弁はやめろ。
見ててイライラしてくる。
りさも関西弁は嫌いだって言ってたぞ。

924 :吾輩は名無しである :2006/11/18(土) 11:30:14
綿矢の綿矢による綿矢のための自演 乙

925 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 11:32:30
>>923
それがあかんねん。よぉかんがえてや。
日本の古典はほとんど、平安京で書かれてんねん。
つまり、京都弁が日本の文学の根っこちゅーことやん。
やから、関西弁嫌いやゆうたらあかん。しゃーないやん。
日本文学の基礎は関西弁やってんやから。

926 :吾輩は名無しである :2006/11/18(土) 11:35:18
綿矢 今 何食べてるの? 何してるの?

927 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 11:43:10
自演なわけね〜だろ、こいつらあほかw


928 :吾輩は名無しである :2006/11/18(土) 11:49:58
綿矢 オナニー済んだら 出てきてれよ

929 :吾輩は名無しである :2006/11/18(土) 11:58:04
ランチに出かけたか。。。。。

930 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 13:22:45
オリジンでお弁当買ってきたわ
いつもどおりの2人分やで

931 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 13:24:01
りさちゃん、そろそろ料理覚えようよ

932 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 13:34:29
>>930
あかん、それやったら河内のおっさんやん。
京都の子は、そんないいかたせぇへんて。

オリジンのお弁当こうてきた
いつもどおり二人分やー

933 :吾輩は名無しである :2006/11/18(土) 13:38:32
オリジン? 

934 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 13:57:57
>>933
関東に展開してるお総菜が豊富なお弁当屋さん。

935 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 13:59:11
>>932
萌えた

936 :吾輩は名無しである :2006/11/18(土) 14:02:04
>>934 オリジンか・・・・・・・ 綿矢はいつも オリジン弁当を買って 食べてるの?

937 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 14:04:50
>>936
しらん。けど、前に写真週刊誌に。
「芥川賞作家の素顔」ゆうて、オリジンでお弁当買ってるとこ
盗撮されてとった。むっちゃ素顔ゆうか、すっぴんやった(w

938 :吾輩は名無しである :2006/11/18(土) 14:07:11
吾輩は今 HOTEI(ギタリストではない)の つぶ貝缶詰めの蓋を開けて
つまようじを 刺そうとしているところである

939 :吾輩は名無しである :2006/11/18(土) 14:09:01
弁当屋の画像 なら知ってるけど
どうして その弁当屋が オリジン てなんで わかるの?(笑)
そんなの綿矢本人しか わからないじゃん、
カマドヤかもしれないし ほかほかかもしれないし(笑)


940 :吾輩は名無しである :2006/11/18(土) 14:14:51
綿矢て彼氏と同棲してるの?

941 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 14:25:35
いや、目利きの綿矢たんならオリジンを選ぶね間違いない

942 :吾輩は名無しである :2006/11/18(土) 14:25:50
綿矢の 男子にモテタイ願望を引きずる そういうところが好き
(ハートマーク) でも いじらしい(笑)

943 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 14:26:32
というか芥川賞作家が弁当勝ったらだめなのかよ

944 :吾輩は名無しである :2006/11/18(土) 14:28:30
綿矢 可愛いよ 綿矢 可愛いよ 

945 :吾輩は名無しである :2006/11/18(土) 14:29:33
石原さとみが TVに 出てるよ(笑)

946 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 14:31:18
弁当屋の待ち時間で太宰を読む綿矢たん

947 :吾輩は名無しである :2006/11/18(土) 14:32:34
>>946 萌え

948 :吾輩は名無しである :2006/11/18(土) 14:35:44
国子さん 改め 芸能界で活躍するさとみさん 
池田先生の弟子で ありながら ロザリオのネックレスするなんて
不良でつね 

949 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 14:42:49
さとみとりさとなんか関係あるのかよ

950 :吾輩は名無しである :2006/11/18(土) 14:47:17
今作 推定 30万部

951 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 14:48:37
>>932
動画を見ればわかるがそんなしゃべり方してない

「やで」「やで」ってのが口癖

952 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 14:51:40
>>951
動画みたことあらへん。どっかにUPされてへん?

953 :吾輩は名無しである :2006/11/18(土) 14:52:34
http://www.youtube.com/watch?v=0hsQHjRiy9g

954 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 14:52:47
佐々木敦も今月のSTUDIO VOICEで最低点つけてるな
人物造形も物語りも紋切り型すぎるって

955 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 14:54:52
訛りカワイイ

956 :吾輩は名無しである :2006/11/18(土) 14:55:17
綿矢りさのような好印象の人間は 見たことない! あまりねw

957 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 14:57:46
>>954
ブログ読んでてもな、男性、20代以上、文学好き、
がこぞって、似たようなこといってるねんよね。
なんかな、文系の30男には理解でけへん何かがあるんやとおもうんや。
もしくは、理解したくない何かがあんねん。

なんやろうな。

>>953
初めて動いて話してるりさたんみたけど、むっちゃ可愛いな。
萌とかゆうてんの、みて、あほちゃうか、とか思とってんやけどな、
マジ可愛いな。

958 :吾輩は名無しである :2006/11/18(土) 14:58:49
>>957は関西キャラ被ってるの? それとも上京関西人?

959 :吾輩は名無しである :2006/11/18(土) 15:13:59
綿矢の口癖 「ブスは死ね」て 本当?  
\______________/
           ______
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/                 |:::::::::|
   |::::::=ロ  -=・=-       -=・=-  ロ=::::::|
    |::::::::/        ノ          ヽ::::::::|
   |:::::/        /           丶:::|
   |:::ノ        (●_●)        |::|
   |::|           l l           |::|
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ|
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|\
 /  |::::::::::|


960 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 15:17:44
>>953
ドランクドラゴンの塚地に似てる

961 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 15:32:19
てか塚地の女装ってかわいいよな

962 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 16:07:15
ゲハから来ました

963 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 16:08:28
>>962
いらっしゃい

964 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 16:09:56
アンチの誤爆か


965 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 16:10:43
【塚地武雅似】 綿矢りさ20 【脂を与える】
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1163833332/

966 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 16:14:46
>>965
なんでそんな板に?

967 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 16:17:48
>>966
粘着がいるんでIDが出る板に移してみた

968 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 16:21:34
>>967
GJ!

969 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 16:44:49
ゲハ板はみなさんを歓迎します。どうぞいらしてください。

970 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 17:12:28
>>969
ゲハ板にご迷惑かけたくないんで文学板の立て直して下さい

971 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 18:06:34
>>970
わかったがスレタイ案を別のを出してくれ

972 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 18:14:54
もう立ってる

綿矢で検索しろい

973 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 18:15:47
【得意料理は】綿矢りさ 20【ブリ大根】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1163837650/l50

974 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 18:30:33
>>967
市況1板とかの方がいいよ。
あいつら書き込み一つで何百万動かしてるから、遵法精神あるよ。
おまいらも気をつけろ。

975 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 18:52:11
>>953
改めてみるとやっぱり可愛いね
よく言われる歯茎もそんなに気にならないし。

976 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 19:02:28
>>975
そうだね。セックスしてあげてもいいかも

977 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 19:48:57
リアルタイムで見た時もそうだったが動いてるの見て幻滅した

978 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 21:14:34
動いてるほうが可愛いよ。
なんか動物みたいな言い方ww

979 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 21:15:04
春の熊と同じくらい可愛いよ

980 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 21:37:37
りさたんがくねくねします

981 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 22:22:51
くねくねはかわいいな、たしかに

982 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 01:11:47
オリジンって京都にもあったと思うでー

983 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 01:31:26
Kyoto girl goes to

984 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 01:45:41
heaven with her fingers.

985 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 01:51:45
話し方だけ聞いてたら友達に激似

986 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 01:53:13
どこにでもいるような語り口だからか?
良い意味で庶民的というか

987 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 03:27:56
スレタイ…はぁ…

988 :吾輩は名無しである :2006/11/19(日) 03:35:34
綿矢よりも可愛い私がどうして作家になれないのか?  
\______________/
           ______
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/                 |:::::::::|
   |::::::=ロ  -=・=-       -=・=-  ロ=::::::|
    |::::::::/        ノ          ヽ::::::::|
   |:::::/        /           丶:::|
   |:::ノ        (●_●)        |::|
   |::|           l l           |::|
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ|
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|\
 /  |::::::::::|



989 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 04:05:51
林真理子そっくりのAAじゃないか

今頃オリジン弁当食べて、執筆してるのかな?
回鍋肉弁当がお薦めですよ、みなさん

990 :吾輩は名無しである :2006/11/19(日) 04:08:47
食べてすぐ寝ると綿矢になる

991 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 04:57:42
太るの嫌だから寝ない
皆が寝てる間に 梅

992 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 05:02:07
梅干ババア

993 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 05:04:19
起きてる人いるのかよwww
余裕で1000取れると思ってた

ってことでストレッチしながら、熟め

994 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 05:58:47
このカノジョ、もう婆さんだろw

995 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 06:06:59


996 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 06:21:25
酢豚
乳首酸っぱいし

997 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 06:23:26
肥えた

998 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 06:24:35
はぁって感じの美人

999 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 06:25:27
まんこゲット!

1000 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 06:26:09
1000ゲット!
綿矢大好き〜!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

222 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)