2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中原昌也の彼女を募集中。

1 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 05:47:39
Part 1「中原昌也の純情な愛情。」
http://book.2ch.net/book/kako/986/986203567.html
Part 2「中原昌也の裏腹な衝動。」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1061181540/
Part 3「中原昌也の哀切な煩悩。」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1094987657/
Part 4「中原昌也のエレガントな憂鬱。」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1117974981/
Part 5「中原昌也の獰猛な絶望。」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1135806350/
Part 6「中原昌也の三島賞を見しまshow。」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1149729278/
Part 7「中原昌也のサクセスの秘密。」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1152757210/

名もなき孤児たちの墓「点滅……」収録
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4104472026/

2 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 05:50:51
中原っていいよなぁ

3 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 05:51:43
なかなかいいよなぁ

4 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 06:41:45
しね

5 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 07:00:12
ブン殴って犯すぞ

6 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 11:59:49
文学界の新作最高。
突き抜けたw

7 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 12:45:36
過去最低にセンスのないスレタイ

8 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 13:59:41
もう、これでいいじゃん

9 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 14:41:25
最悪だ

10 :名無し募集中。。。:2006/09/10(日) 14:50:52
考えた奴は適当に書いただけなのに
数ある中からこれを選んでスレ立てた奴のセンスが糞すぎる

11 :矢印くん@ボインにターッチ ◆MANKOyJseE :2006/09/10(日) 15:13:03
いや、いいセンスをしている。

12 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 15:18:16
中原って だれ?

13 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 15:21:27
>>11
あんさんはセンスなし

14 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 17:13:41
別スレたてるか。

15 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 17:33:57
名もなき孤児たちの墓巻末の刺絵って麻生?

16 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 17:56:13
平野っていいよなぁ

17 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 18:08:29
>15
宣伝に来るな!w

18 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/09/10(日) 18:14:30
笑いのれべるが低すぎる。

19 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 18:20:41
その低劣なレベルって意図的なものなの?

20 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 18:21:19
おまえのカキコセンスのどこに笑いがあるwwwwww

21 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 18:24:52
関連スレ

【第一回中原昌也賞受賞】ロマン優光【悲惨な魂】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1156815929/l50

22 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 18:42:06
同感である。

23 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 22:13:35
なにこのスレタイ・・・

24 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 23:38:18
募集してるのか。

25 :吾輩は名無しである:2006/09/11(月) 02:41:05
女とつきあう柄じゃない っていう短編なかった?

26 :吾輩は名無しである:2006/09/11(月) 20:57:22
「点滅……」って実際どうよ?上手い?
短編より複雑なことをやろうとしていると思ったけど、
読んでて引っかかる部分が多くなかったか?
たとえば183ページ終わりの
「日頃からの体調不良と極度の倦怠感が、必要以上の悪寒を引き起こしたのであろうか?」
って文。必要な範囲の悪寒というものがよくわからないし、
温かいコーヒーを飲みたくなるような寒さと悪寒は違うんじゃないかと。
恐ろしく洗練されてるセンスのある言葉のぶつかり合いだけでできてるみたいな
中原の短編だったらこういうところではひっかかるほうが間違っているんだけど、
「点滅……」は「『語る』ことに挑むが、叶わない」っていうテーマが提出されているせいか
いちいちつまづいてしまう。
個々のシーンにはやっぱりすばらしいものもあるんだけどね。

27 :吾輩は名無しである:2006/09/11(月) 21:23:29
すばらしいものなんてない!

28 :吾輩は名無しである:2006/09/11(月) 21:25:27
島田雅彦課長のせいか?

29 :吾輩は名無しである:2006/09/11(月) 21:50:10
あと、思考と発話の区別がグチャグチャになるところとか、
できあいの陳腐な言葉に浸食されているから田辺さんや列車事故について詳しく語ることは遅延される
っていうのがわかりやすく読みやすく書かれているけど、
それに比べて卓上灯のくだりがやけに読みにくい。
最初の卓上灯と新しい卓上灯と母親の形見と自分の部屋にある卓上灯の関係がゴッチャになるところは、
最初読んだ時意図したものかわからなくて混乱した。

30 :吾輩は名無しである:2006/09/11(月) 23:21:12
こいつって、面構えからして公然猥褻だよね
得意気に顔晒さないで欲しい。キモいから

31 :吾輩は名無しである:2006/09/11(月) 23:57:00
こいつが自分の小説についていっていることはそのまま言葉通りにとっていいんじゃないのか?


32 :吾輩は名無しである:2006/09/12(火) 01:23:38
テレビにでていた。真鍋と一緒に。
ぜんぜん喋らねーの。じつにつまらん。村上龍を馬鹿にできん。

33 :吾輩は名無しである:2006/09/12(火) 02:06:34
俺も見た
バッドブレインズのTシャツ着てたね。

本当に頭悪そうに見えた

34 :吾輩は名無しである:2006/09/12(火) 06:37:22
>>33
その一行空けは笑うところなのか?

35 :吾輩は名無しである:2006/09/12(火) 09:59:09
テレビの話は終わったよ。
おば捨て山はあっちだよ。

36 :吾輩は名無しである:2006/09/12(火) 15:46:23
え?終わりなの?

37 :吾輩は名無しである:2006/09/12(火) 22:22:03
ずいぶん閑散としてるのね。
スレタイのせいだな・・・・

38 :吾輩は名無しである:2006/09/12(火) 23:35:51
自民党が不満なら、いっそ民主党から立候補してみないか、中原くん?
直接対決できるよ?



39 :吾輩は名無しである:2006/09/13(水) 13:05:09
「LOFT」はすごい黒くて面白そう。

40 :吾輩は名無しである:2006/09/13(水) 17:00:56
>38
島田課長??

41 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 00:01:00
ミクシィにいるのかねー。中やん

42 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 04:20:39
点滅……だけど、なまじ構造があるせいか、
ある表現が所謂「脱臼」にあたるのかどうかわからなくなる箇所があって、読みにくい。
この読みにくさが読み手の俺の問題か書き手の問題かわからんけど。


43 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 04:26:16
点滅…は67点
義理義理合格


44 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 05:22:54
点滅の喫茶店で、語り手が編集者に、列車事故の写真がなぜ一番最初にあるのか気になって質問した下りについて。
列車事故について正面から語りたくないゆえに、話題を逸らそうとしてどうでも良い質問をした、
(どうでもいいから、答えを聞いても「なるほど」しか言うことが無かった)
そしてそれを認めたくないから地の文では「よく考えれば〜妙だ」と本心から気になったことになっているのかな。



45 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 07:44:35
>>43 他の作品も点数つけてみてください。
中原初心者ですが、参考にしたいんです。


46 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 08:10:56
という43の基準で中原の作品だけではなく
現在の「日本」の作家で主なタイトルのうち
80点以上いくもんがあったらおれも知りたいもんですよw

47 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 10:02:45
「日蝕」は百点。

とかいう平野コピペ厨が出てくるまえにレスしとく。

48 :名無し募集中。。。:2006/09/14(木) 10:04:45
ジャン・ジュネ『泥棒日記』 92点

49 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 16:12:16
文学界10月号の短編をちょっと立ち読みしたけど、いいじゃん。
悪くないよ。文章も厨房くさかったのが、きちんと書くようにしてるのが
好感持てるし、かなり洗練されてきてるなってのが印象として強く残る作品
だった。立ち読みだったから軽く読み飛ばしたけど途中のあのわけわからん
固有名っぽい言葉の羅列もある種、膿を吐き出そうとしてるのか知らないけど
そのあたりがちょっと鼻につくところではあるけれど何はともあれ「妻」という
モチーフを採用してることじたい成長の証と見ていいんじゃないかなと思った。


50 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 16:19:25
この作品の重要なシーンなんだけど最後にある家庭の家の明かりが「点滅」する
ってところで何かのモールス信号とかあやうい言葉も出てくるんだけど、
人間の情動にしたがった物語を唾棄するという意図はここで赤裸々に表明されてる
とは思うんだけどその点をどう処理するのかという作品の構想上の迷走にある
っていうことで今後が楽しみな作家となりつつあるようにかんじたね。
中原の物語に対する個人的な問題意識が広く文壇に知れ渡りはじめでもすれば、
あるいは面白い展開になりうる、そう感じたよ。

51 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 18:11:28
縦に読めない

52 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 18:27:38
L・F・C なしくずし 100点

文学界の短編いいよね。下手糞呼ばわりされてるが俺はあの文体好きだ。
このまま書き続けてたらそのうち海外では評価されそうじゃない?
本人に書き続ける気があるかは別にして。

53 :吾輩は名無しである:2006/09/16(土) 11:47:48
うむ。

54 :吾輩は名無しである:2006/09/16(土) 22:42:39
トリッパー早く読むべし

55 :吾輩は名無しである:2006/09/16(土) 22:55:38
了解。

56 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 01:25:55
>>54
読んだよ
とても嫌な気分になったよ
蓮見先生をメールで呼び出せるのは中原クンぐらいなってな文を
恥かしげもなく、書ける奴ら

権威を否定してるくせに、完全には否定できないせこさを感じるね僕は
中原じゃなく、彼の周りの取り巻きの連中ね
くだらねー

57 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 02:20:55
ああそういうのは嫌だね。

58 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 02:35:30
>>56
誰?

59 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 04:37:20
俺もトリッパー読んだ。
くっだらねー文壇仲良しクラブ。

>>56
柳下毅一郎、大森望、豊崎由美、仲俣暁生。
くだんの文章を書いたのは仲俣暁生という評論家ぶってるライター。

60 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 05:58:44
http://www.libro.jp/web/topics/
大森望さんx豊崎由美さん+ゲスト中原昌也さん トークイベント

61 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 06:07:22
内心軽蔑してる相手と社交できる中原
「そのうち罵詈雑言浴びせることになるんだろうなー」
って見てるからある意味信用できるっていうかw

でもそう考えると中原が心底リスペクトしてる人って誰だかわからなくなるね

62 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 06:23:17
>権威を否定してるくせに、完全には否定できないせこさを感じるね僕は
「権威を否定してるくせに」って一体なんなの?いつだれが?
権威を否定してるくせにうんぬんってのは嫉みっぽい馬鹿の決まり文句だよな

63 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 10:40:36
大森とか豊崎とかゴミじゃねーか

64 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 10:49:54
権威を否定してると書いただけで馬鹿呼ばわり
馬鹿はどっちだ?

兎に角、トリッパーの中原特集に違和感を感じない連中を疑う




65 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 11:25:08
違和感なんかないなぁ。
疑ったからどうだっていうの?
あんなもんなんでねぇの。
しかもトリッパーだよ?
何を期待してたわけ?

66 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 11:25:23
読んでないから知らんけど>>62のキレ方が不可解

67 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 11:26:04
>>64
中原特集なの?
立ち読みしてくるか

68 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 12:04:00
たち読みする価値もないと思う
気持ちの悪い文章が長々のってるだけ
文壇仲良し倶楽部って書いていた人がいたが正にそれ

あっ見所がひとつだけあったわ
「中原昌也のサクセスの秘密。」スレが詳しく紹介されてます
引用までされて

69 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 12:08:16
なんにせよ、中原ほど「生々しい作家」は
他にいないと思う。いろんな意
味において。
だから断然応援する。


70 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 12:13:59
>>68
まじ?
俺の書き込みが載ってるのかwww

71 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 12:15:25
>>68
マジかよ
やっぱ見てるんだなぁ

72 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 12:18:42
そう思うと今更だがどっちかのスレタイにしてほしかったな

「中原昌也の石原&詠美虐殺ソングブック。」
「中原昌也のゾシマ長老に会いに行く。」

73 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 12:25:21
つかよくいるじゃんw

74 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 12:28:16
呼んだか?

75 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 12:31:08
トリッパーって過去にひと悶着あったとこ?

76 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 13:38:38
中原昌也と西部邁を同時にリスペクトしてるのって俺くらいだろうな

77 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 13:39:05
俺も。

78 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 13:39:44
嘘くさ

79 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 14:21:34
>>70
>俺の書き込みが載ってるのかwww
どうだろうね。

とういうわけで、ここもしっかりとネタ(中原への原稿料)の
一部になっているわけだね。

アンチの諸君もどんどんもりあげていってね!

80 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 15:21:33
島田雅彦の留守電に女の声色でメッセージを吹き込む中原……。

81 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 15:24:31
立ち読みしてきたけど確かにあの内容では
わざわざ活字にしてまで流通させる物ではないな。
このスレにでも書き込んでくれればいいのにw
ただ中原って友達多いのね・・・ちょっと羨ましいw

82 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 15:35:29
このスレに関しては具体的にどういった取り上げ方をされてたんでしょう?

83 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 15:39:59
>>81
つきあって自分に利益があるうちはね。
かつて暴力温泉芸者が瞬間ブレイクしかけたときも
小山田や電グルのまりん、常盤響の周囲が集ってきたけど、
BOGの失速と同時に潮を引くように消えた。
そういう世間の浮薄さは中原本人が一番良くわかっているはず。

>>59
他の三人はともかく仲俣暁生、
こいつはこの板にヲチスレが立っているぐらい愛されている存在だよ。
トンデモ君としてだけどさ。

84 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 15:58:08
>>83
まあ小山田とか常盤も既にアウトオブデイトな感じなんで
わざわざ懇意にする必要もないでしょ。中身何もない連中だし。

85 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 16:00:57
中原の人脈の幅広さは異常
こんな奴、他にいないんじゃないか?

86 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 16:11:32
低レベルな人脈だけどね。

87 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 17:25:24
アウトオブデイトとか低レベルとか何が言いたいんだよお前は?

88 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 18:49:08
コーネの新譜は良いよ。
枯れてきてる。
古いとか新しいで音楽聞いてるやつって皆殺しにしたい。

89 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 19:45:29
>>64
だから権威を否定してるって一体何の話なんだって訊いてるんだけど。
そもそも権威を否定するってどういうこと?完全に否定できたら偉いと思ってんの?
ちなみにトリッパーはまだ読んでない

90 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 20:03:14
お前ら、少しは柳下や仲俣に感謝しろっつーの。
このスレのためにネタを提供してくれてるんだから!

91 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 20:32:53
>>87,88
こういう基本的な理解力のない奴がどういう経緯で
中原という記号に出会ってしまったのか不思議だ・・・

92 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 20:42:07
というかね、83が間違ってるだけなんですよ。
読解力云々するまえにね。

93 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 20:44:48
いや、まあそうなんだけどさ。
なんかこうね。つーかあれだなとw

94 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 20:55:33
トリッパーは中原特集より高橋源ちゃんの
中原に対する言及のほうが面白かった。

95 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 21:05:15
トリッパーの入荷数少ないからな
早めに立ち読みしに行こ

96 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 21:14:27
トリッパーって昨日偶然読んだけど、あれは何なの?
あんなんでお金稼いでるのか。

97 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 21:18:48
>>94
詳しくおしえてちょ

98 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 21:53:04
大雑把に言うと中原は作品のなかでぐだぐだ愚痴ばっか言ってて
非難されがちだが現在の文学の流れを考えれば
作家としての態度は嘘がなくむしろ真摯であるみたいな感じ。

あとは「中原昌也の作品は面白い」って言う事は
思考停止で批評していることにはならないってくらいかな。
全体的にも面白いインタビューなんで詳しくは立ち読みして。

99 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 21:57:07
エーガ会でやった対談となんら変わらん。

100 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 21:57:48
源一郎に言われてもなァ。

101 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 22:52:35
中原の愚痴を真摯な態度と受け取る方が思考停止だろう。

102 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 23:04:46
バカ原、くだらねえパフォーマンスなんて止めとけ
『文学界』の短編、評判いいじゃん
真面目に書くことです
仲間とつるんでいる内に煽られて暴走するタイプか?

103 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 23:05:05
つーか、そんなに愚痴? そもそも。

104 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 23:23:12
今日の大森×中原×豊崎トークイベント@池袋まとめ 16:00〜18:00

●文壇篇
・山田詠美に「梯子を外された(大森)」ことへの恨み節
・池澤夏樹の評に対して「“映画を撮り云々”って意味不明」と恨み節
・芥川賞評全般に対して不満「あいつら馬鹿」「少しは俺のに触れろ」「どうでもいい」
・島田課長に対しては「そんなこといったかなあ」「どうでもいい」
・石平氏の“ユルくていいですね発言”に対しては「忘れない」「どうでもいい」
・石平氏の“会って話をしたい”要請に対して「土下座するなら会ってやる」「どうでもいい」
・石平氏の“作品中に石平名を使わないで”要請に対して「一字も用いない」と確約するも、「ただし俺の作品の文章の一字一句すべてが
  氏に対する恨み憎しみ憎悪を込めるからそのつもりで※」「どうでもいい」

●文壇以外
・『東京タワー』100万部記念パーティへ行ったら、M田美由紀の次男に映画における演技を非難され挙句にその母親に
も罵倒されて困った。どうでもいいけど。
・その後別の場で、酔っ払いのおっさんにぶつかられて困った。どうでもいいけど。
・リリーさんに恨みは無いが、リリーさんがらみの場では災厄に逢うのでヤだ。あとカット挿絵俺と替わってください。
・横浜国大でメディア論講義を受け持った。可愛い子には90点あげた。最低点は俺の似顔絵書いて出した奴。どうでもいいけど。
・(質疑応答で会場から)文学賞の審査員を頼まれたら?との問いに、「やりません」。(大森「でも金もらえるよ?」中原「・・・(ちょっと悩む)」)
 
●トヨサキ発言集
・「中原君はいいコ。さっき喫茶店で通路を通るオバサンの前の椅子どけてあげてた」
・「『文学界』掲載の最新作は傑作。皆さん買って読んで下さい。あ、雑誌で持ってると短編集売れなくなるから買わないで下さい」


※豊崎「この作品(芥川賞候補作)も?」中原「あ、それカンケーない」

105 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 00:00:22
どうでもいいですよ!!!

106 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 00:12:41
ほんと、ドウデモイイ

107 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 00:19:34
『東京タワー』100万部記念パーティへ行ったら、M田美由紀の次男に映画における演技を非難され挙句にその母親に
も罵倒されて困った。どうでもいいけど。
  
エリエリみたんだな、その次男。珍しいやつめ。
なんで松田美由紀と次男がそのパーティにいたんだろ


108 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 00:29:58
>>107
リリーは優作の大ファンで
Nhk教育で熱く語っていたから、その縁でしょ

石平は災難だね、勝手に恨まれボロカスに書かれた上、どうでもいいw


109 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 00:36:17
>>104

石平はいじめられキャラが固定しそうで気の毒だなw
どうでもいいけどw

110 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 03:09:03
昔から中原が「どうでもいい」を連呼するのはなぜ?
しかもあれこれしゃべったあとに

111 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 03:12:42
自分の発言に責任を取りたくないからでしょ
まあ、オタクに、ありがちな発言ですな

112 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 03:47:20
松田美由紀ってテレビでたまに美人みたいな扱いされてるんだが
何故?普通に鼻フックの気がするんだがw

113 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 03:48:56
と句読点を正しく使うことの出来ない
オタクが言っております。

114 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 03:49:53
>>111

115 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 03:53:55
石田衣良かわいそうだな。中原はひどすぎる。
まあ、事故にでも遭ったと思うしかないよな・・・。

116 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 03:54:42
>>104
ところで、このイベント、満員御礼という感じでしたか?
何人くらい来場者がいましたか?

117 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 04:02:21
今度吉田豪のポッドキャストに出るみたいよ

118 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 04:39:00
エーガ界はリリーの絵でかろうじて一般とのバランスが保たれてるのに
中原画伯の絵なんかつかったらもっと酷いことになる。
編集者は絶対とめるだろうが、勘弁して欲しいな。

119 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 04:39:56
石田衣良と、ばったり道であったらどうするんでしょうね


120 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 06:02:12
そんな害虫無視するに決まってるじゃん

121 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 06:15:21
中原は見事なツンデレだね

122 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 06:22:14
そのとおり。コーネリアスの新譜はいい。
なにより身の丈にあっている。
古いとか新しいで音楽聞いてるやつって皆殺しにしたい。

123 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 09:41:37
「コーネリアスは古い」ってよく言うよ。じゃあコーネリアスを継承したのは誰なんだよ?
リミキサーとしても評価高いし、新譜も出し続けるだろうし、十年後も聴かれ続けるだろ。
田舎者は黙ってればいいのに。

124 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 09:49:52
いやいや相当遅レスだし、別に継承するもんでもないし、
そこまで擁護しちゃうとキモいんだが、
どっからどう見ても84こそ最も「アウトオブデイト」というか
時代錯誤というか、全くわかってないバカでした。

本当にありがとうございました。

125 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 11:34:46
>>116
だいたい130/150くらい。
あと場内に柳下毅一郎氏(←字わかんない)が来てました

126 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 12:21:02
小山田粘着キモいしスレ違いだから消えてくれ

127 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 12:27:50
あんなシャブ中ハゲのことなんかどうでもいいよ!

128 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 12:43:57
中原、島田と仲良くしてるらしいじゃん
さすが当代一の文壇政治家
変わり身の早さだけは一級

129 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 12:51:28
ルックスに関しては今や 中原>>>小山田 だと思うのだがどうか

130 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 12:55:53
シャブ中でハゲって悲惨だよな・・・・

石平の事もあんまり罵倒しないほうがいいよ。
また盲目的信者の粘着が涌くから。

131 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 13:30:46
あんだけジャンキーっぽい音出してるのに、
ドラッグは一切やらない小山だ。

何もしらんくせにクズねらーは罵倒だけはいっちょまえw

132 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 13:39:43
あんだけジャンキーっぽい音出してるのに
あんだけジャンキーっぽい音出してるのに
あんだけジャンキーっぽい音出してるのに

ちょwww文学的www

133 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 13:41:47
文学界の新作、よかったよ。

134 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 13:56:14
作品より交遊関係が話題になってるね。


135 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 13:57:32
中原の小説を読むと、普通の作家や普通の書くことが好きな人間が
「当然である」と思っている「何事か」について、彼が強い疑義を抱いている
感じが伝わってくる。その「何事か」が何かを、中原自身がどれだけ
具体的に言い当てているのかまだはわからないけれど。
その「試み」が成功しているかどうかが問題ではなく、試みられていること
を重視したい。つまり、中原の作品はひとつの「問い」になっている。
答えではなく、問い。これはとても素晴らしいことです。


136 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 14:09:18
>>135
きもいね、きみ。

137 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 14:13:31
>>136 きもくてけっこう。

138 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 14:28:11
>>136
お前みたいな何もネタがない煽りが一番きもいよ。

139 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 15:06:39
>>132
んじゃdubbyでもdoopでも
ガンぎまってる、でもぶっとんでるでも
それっぽけりゃなんでもいいからwwwwwww

んなもん言葉で説明するもんじゃねぇから

140 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 15:18:28
doopw
小山田信者最高だwww

141 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 15:32:51
小山田の音がdoopであると言う
小山田信者はdopeですねw

142 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 15:35:18
なんでこういう小山田信者みたいなのがいきなり湧き出てくるのか不思議だよな。
それまでは静か〜にしてたのに。


143 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 15:59:05
仲俣暁生、点滅が中原の最高傑作だと言ってたけど、どっかに評書いてる?
最高傑作とは思えないから理由を知りたいんだけど。


144 :143:2006/09/18(月) 16:11:23
http://d.hatena.ne.jp/solar/20060714/p1
と思ってたらすぐに見つかった。
しかしこれが「最高傑作」の理由というならお粗末すぎる。


145 :143:2006/09/18(月) 16:17:22
>この中編が中原昌也にとって重要な転機のように思えるのは、「俺」という語り手が作者自身から完全に自立して描かれているからだ。
前の段落で「中原昌也の小説文体の特徴は、語り手の所在をあいまいにすることによって〜」って言ってるのに...

146 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 16:55:04
それ今見たけど、別に文脈的におかしくはないんじゃない。
内容がいいか悪いかは別にして。


147 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 17:05:06
>中原の文章の特徴は、端的に言えば、まったく「ポップ」でないことにある。
これは全く同意出来んな〜。
「女性の顔面を斧で叩き壊す」とか
「女を監禁して半身不随になるまで暴力を加える」とか、
中原昌也なりのポップなフレーズだろう。

148 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 17:13:59
股先生は2ちゃんのアイドルだな

149 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 17:17:03
デスポップ

150 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 17:17:34
あるいはデスアンビエント

151 :143:2006/09/18(月) 17:32:45
>>146
じゃあ点滅以前の中原小説の語り手は、
一人称を避けて所在があいまいだが作者と同一視される語り手、ってことか?
よくわからん存在だな。


152 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 17:38:46
中原の小説において語り手が作者と独立してることがそんなにすごい発展とは思えないし、
機械の意匠の描写で薄ら寒い世界を描ききったとも思えない。
むしろこれまでの短編のやり方に近い「梵天丸」のくだりのほうが輝いてる。

153 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 17:40:54
梵天丸!
どうでもいいですよ!
ナハハハハ!

154 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 17:42:20
>>147
ポップの捉え方が違うんだろう。
「一般受け」くらいの意味で使っていると思われ。
あいまいで捉え方が多様なポップって言葉をこう言う使い方するのが良くないんだけどね。


155 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 17:45:22
てか語り手と作者個人を同一視する人間に読者の資格があるとは思えない。

156 :147:2006/09/18(月) 17:58:40
>>154
なるほど。
けどホラー映画とかをもしちゃんと観てれば、
ああいう残酷な描写がポップであることぐらい分かるのに。

語り手の所在が分からない、一人称と三人称が入り交じってて、
それが中原の作品に妙なズレを引き起こしてるのは確かに感じる。
けど点滅がそこまで重要な作品だとは思えないな……。

157 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 18:29:32
仲俣さんの発言を翻訳してあげると、
「数は少ないが私が今まで読んだことのある小説のなかでの傑作である」

158 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 18:38:03
お前らせっかく誉めてくれてんだから
あんまりいぢめるなや。

159 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 19:00:50
中原の理想的な死に方って何だと思う?

やっぱ割腹?

孤独死?

それとも普通に餓死?

老衰みたいな自然死はないね、やっぱりね。
自殺か他殺。これに尽きる。

160 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 19:09:14
狂ったホモに犯されながらチェーンソーでまっぷたつ。

首チョンパ

161 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 19:11:25
女に殺されるのが
本望なのでは?

162 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 19:19:29
中原昌也の小説を語るときに、「ジェネレーションX」って出さなきゃいけない単語?
まだポストモダンのほうがわかる。


163 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 19:25:03
包帯でぐるぐる巻きにして放置。
目玉とかをカラスについばませる。

164 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 19:30:25
ジェネレーションXは確かに痛いな。
スラッカーとかグランジ世代とかね。
全然違うのに。

165 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 19:51:55
クイックジャパンとか渋谷系とか本人とは全く関係ない
90年代の過去の遺物ね。
カビ臭。
中原はとっくにそんなところにいませんというより最初からいませんが。
しかしクープランドってのも不遇だな。
「ジャネレーションX」って言葉だけで消費されちまって、
名前さえ引き合いにだされないとはw

166 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 20:16:54
QJの初期でけっこう中原を見かけたような気がします。

167 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 20:20:57
中原昌也がジェネレーションXかそれ以前かって言われれば確かにジェネレーションXなんだろうけど、
あの小説を語るときにベビーブーマ対ジェネレーションXって構図を出されても困る。てか村上春樹がアメリカン・ウェイ・オブ・ライフ?
古いタイプの人が中原を認めないのも、現代小説が読めないから、っていわれるのが一般的だと思うけど。

168 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 20:35:33
とりあえず、中原昌也を読んで、
ジェネレーションXと村上春樹を連想することはないなあ。
けど昨今の凄惨な殺人事件?みたいなのと結びつけるよりかはマシか。

169 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 20:38:20
中原読者はなるたるとか読む?

170 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 20:50:51
アニメなんだね=なるたる
見る価値あり?

171 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 20:54:51
トリッパ立ち読んだ。芥川賞落選残念会の写真にワラタ 白洲正子とか
小林秀雄とかもいそうな感じ。

高橋源センセイのなんかチカラないインタビューも印象的であった。アワレ。

172 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 20:58:50
アニメというか漫画原作。漫画はアニメ以上に鬱展開。>なるたる

173 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 21:00:40
鬱展開? それは面白そうだ。メモメモ
金ないのでマンキツイコ。

174 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 21:04:54
えーーぐぐったけど絵柄からしてありえないんですけど・・・・・

175 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 21:11:58
おもしろそうじゃん。エヴァみたいなの?

176 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 21:17:39
なるたるのアニメは見たよ
なんか広い原っぱみたいなとこで軍隊が散漫に発砲する描写だけ秀逸だった
でもそれ以外はどうでもいいな
ここでアニメについて語ると信者に殺すとか言われそうだけど

177 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 21:19:43
きもい

178 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 21:21:17
>広い原っぱみたいなとこで軍隊が散漫に発砲する描写だけ秀逸だった
ふううん…なんか山本直樹みたいだな…。

179 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 21:23:59
山本直樹はいいよね

180 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 21:36:03
うん。あの空白な感じ…。
いや、空白のほうがむしろ濃密に感じられるようなね。



181 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 21:42:52
いくら中原オタといえども
岡崎京子、山本直樹くらいは読むのかな。
根本御大は勿論だがw

182 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 21:46:21
岡崎京子はどうでしょ?

むしろ初期の蛭子センセイをつけくわえてもらいたい!

183 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 21:51:58
山野一、駕籠真太郎、丸尾末広あたり読む?

184 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 21:53:06
何歳だよ。

185 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 21:56:37
自分は岡崎京子はあんまりだなぁ。

中原昌也は根本敬の作品は誉めてた。
あと手塚治虫を絶望的だって評してたな。
それはかなり的を射てるって思った。

186 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 21:58:31
芥川賞にノミネートされたことをきっちりイベント化して、
ついでに文学賞の選考委員制度などの諸問題を抉るような流れに持っていくなんて、
中原さんもなかなかの人物ですね。
中原さん自身はほとんど逆恨み的な私憤爆発型文章しか書いていないけど
周囲の人が生真面目に芥川賞の制度批判を繰り広げている。
筒井康隆のやり方なんかとはまったく異なります。
でも、靖国神社参拝とか島田雅彦との掛け合いとかはつまんねえですよ。

187 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 22:03:48
手塚治虫を絶望的って・・・・さすが。
中原くらいにしか言えないことだなw


188 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 22:04:03
>>186
そうだね、それは言えている。
節を曲げずに書き続けて、芥川賞をもぎとってくれると面白い。

189 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 22:06:27
靖国ってなんすか?
中原が参拝したの?

190 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 22:13:52
中原が火をつけようとしてニュースになったあれだ。
なんの馬鹿かと思ったら小さいデブだった。

191 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 22:20:39
>>広い原っぱみたいなとこで軍隊が散漫に発砲する描写だけ秀逸だった
>ふううん…なんか山本直樹みたいだな…。

いやそこはゾンビじゃないか?見てないけど。見る気もないけど。アニメだし。

192 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 22:23:59
>189
小説トリッパーで、短パン中原とグラサン阿部カズの参拝ショットが見られるよ。

193 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 22:36:39
俺にとっての三大漫画家

・楳図かずお
・山本直樹
・荒木飛呂彦

中原ファンには3番目が一番異論あるだろうね

194 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 22:40:07
荒木は散漫な寄せ集めだからなあ…

195 :バカ原の靖国参拝絶対反対!:2006/09/18(月) 22:41:02
2ちゃんねるで明らかにスレ違いの自己語りを突然始める奴ってなんですの!?

196 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 22:47:15
よくいるビョーニンだろ

197 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 22:50:09
中原はただの肥満だけど阿部の参拝ってのはかなり問題だな。
中原は実際、阿部によくキャラを立ててもらってるよ。
ハスミが言い寄るのも阿部の存在があってのことだからね。


198 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 23:04:21
トリッパーよりentaxiのディックについての文章の方が衝撃だったんだが...
ありゃなんだ。ディックが語りにくい作家というのもわからんでもないけど。
あるいはディック的なことをしているつもりなんだろうか。

199 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 23:10:22
ディック作品に特徴的な悪夢的迷宮から抜け出せないさまを
自らの生活に重ねて描くことによって、ディック的世界を現在の
リアルな観点から批評するという大変高度な評論でしたねw

200 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 00:11:30
山形浩生がディック作品が流行った原因を
ディックは、陰気で無能な卑しい人間を描くことにかけて才能をもっており
あるテーゼを読者に納得させたからだと書いていた。

テーゼ(読者へのエフェクト)
1 ぼくのぬこが死んだ  → 不幸だ (卑近な撒き餌で同情を買う)
2 ゆえにぼくは世間に見放された落伍者だ (自己憐憫を媒介に連帯を強要)
3 落伍者は落伍者ゆえにエライ (ぼくらはえらい)

ということらしい。

何が言いたいかというとこれ読んで即中原のことを思い出した。
柳下ラインで山形とつながってる可能性もあるわけだが。

201 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 00:48:53
>>200
それ、山形浩生の何という著作に書いてあったものか、
知ってたら教えてくれ。

202 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 01:04:58
上に同じ。

203 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 01:32:20
あげ

204 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 01:45:31
「死の迷路」の解説だよね。

205 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 03:02:29
それは何ですか?

206 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 03:03:09
つながってないよ 友達少ないから

207 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 03:22:53
コンビニでエロ本立ち読みしてたら中原が出てたんだけど…。

なぜいまさらエロ本仕事?

208 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 03:34:42
エロ事師中原

209 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 03:38:39
芥川賞選考委員への当てつけじゃないのw
まあ文学誌に書くのもエロ本に書くのも同じだよ。

210 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 03:49:32
卓見ですね。同意します。
文芸誌=エロ本

211 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 03:56:13
雑誌名は?

中原エロ本に書くのなんて何年ぶりなんだ。
SMスナイパー以来とかじゃね?

212 :ボディ風呂:2006/09/19(火) 06:57:56
キャスフィ小説掲示板のダカラ/シグマはどう?
男だけど、時々女性のハンドルネームを使って、掲示板に書き込んでる変態だよ。


213 :200:2006/09/19(火) 07:16:28
>>201

つ 「新教養主義宣言」

元々の出典は204のおっしゃるとおり

214 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 07:38:42
>>204
>>213
ありがとう!

215 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 12:02:11
大森望はホントに2ちゃんチェックが好きなんだな。

216 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 12:17:37
どうもでもいいですよ!!

217 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 15:32:44
>>215
レポーターが中俣だから信用できないな。
大森の仕事量を考えると、待機宴会場でノーパソ使っても、
その場とまったく関係ない原稿を書いていただけだったりして。

218 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 15:49:48
なんで中原靖国参拝したんだろな?

219 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 16:29:40
やっぱり何かしら事を起こそうと思ったんだろうね。
奈良の東大寺の柱に落書きするヤシらと同じ心理だよね。
ほんと、くだらないチビデブだよな。

220 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 16:31:39
もしそうだとしたらくだらなさ過ぎるし、下品だよな

221 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 16:34:52
トリッパーのレポート読むと…なんだ、普通に幸せそうじゃないか。
どこが不幸なんだ。

222 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 19:20:25
だから貧乏キャラ演じてるだけだしな

223 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 19:21:40
友達を大事にしよう。

224 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 00:21:22
デパスって効くの?

225 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 00:57:31
それほど強くないよ。最強はリタリン。

226 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 00:57:56

中原はポップなスカム小説。
脱力感と酷さとユーモア。

ちなみにモブノリオはオルタナティブなロック小説。
グシャグシャなんだけど情感がある。
単に音楽好きが書いた小説なんじゃなくて、
音楽に例えられる小説だよ。



227 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 01:28:57
でも文学でサンプリングの手法をポップな形で使うと、
ペンギン村に陽が落ちてしまう。
そういう点はかなり気をつけているのでは…。
あの酷さの出しかたは凄い。
くだらないけどね。
年配の作家で中原の感覚が理解できる人がいたらやばいね。
そんな病んだ感覚の持ち主はいなそうだけど。
一応純文学の領域で、普通の読者が一番理解してる作家というのも珍しいんじゃないかね。
新しい
でもくだらない

228 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 02:28:17
病み、ねえ…。

229 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 10:01:42
>一応純文学の領域で、普通の読者が一番理解してる作家というのも珍しい
>んじゃないかね。 新しい
>でもくだらない

このあたりが中原ヲタの痛いところなんだよね。

230 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 10:23:33
中原ヲタじゃねいよ!
失礼な!
作家に感情移入して読まないからね。
ましてや自己と同一視したりなんかもしないし。


231 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 10:38:12
純文学なんてないし、普通の読者なんていない

232 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 10:51:50
文学すら存在しないし。


233 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 12:25:22
おまいら中原の小説が私小説だと思ってないか?

234 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 13:59:38
あほー

235 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 14:00:44
広義の私小説だろ。少なくともそのスタイルは借用してる。
作者、話者、主人公が切れているという前提のもと、
実は三位一体かも?という幻想を利用しているしね。

236 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 14:05:04

最初に雑誌のコラム欄で小説を書いていた影響が大きい。



237 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 14:54:48
私小説とは何か?

238 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 15:39:57
中原を私小説じゃないというのはたとえば柳美里みたいな作者自身の生活
内部のドキュメンタリーがその定義に含まれるように同じようなものだと
思う。だから常識的に見れば中原の小説っていうのはそれと同等に扱われる
べきなのだろうけど表立って批判する人間が文壇にいないのはまず書いてある
ことがどうでもいい、取るに足らないくだらないことで、作者自身の悲壮感
など微塵も伝わってこないという点、この点で「私小説」という定義は
中原の小説にとってふさわしくないと断定する人間がいるのもうなずけるが
そうはあってもやっぱり翻ってこれは、「どうでもいいただの私小説」
だと思う。

239 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 15:49:33
誰か真剣に以下のことを検討してみた香具師はいませんか。
・表題の『…』
・(冒頭の「写真」を筆頭とした)他のメディア表象の頻出
・点滅ガジェットの配置の位置
漏れはこうした記号の使い方に対して、「点滅…」のメタメッセージ
「これは映画ではない」(「映画の紛い物≠映画」という同一性言明
の否定)を読み込んでしまうのだが。
だから、「映画を模した作品」とかいう評は決定的にあたらないと思
うのだ。映画を前提にした(やぶにらみした)作品だとは思うのだが。
漏れの妄想なんで、スルーしてくらさい。

240 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 16:19:12
映画とかカメラのフレームに対する意識が評価するときの手がかりに
なったりするけど、小説に関してはそういう評価の仕方はほとんどないんだよ。
中原の小説に関しては漏れはそういうフレームに対する意識ってのがまざまざ
とあると思う。でもそこはたぶん手法的な観点ではなくって身体感覚的なもの
として中原自身の備わっているものをそのまま描出しているに過ぎない。
だからこれが評価の対象になるかというと、「フレーム」っていうのは
平たく言うと小説の描写の対象と文章に対する作者の視野そのものといっても
いいから、こんなにわかりやすく見え易いものはないわけ。それがことも
あろうか、いっぱしの芥川選考委員の一人がこれにまんまと乗っかってそれを
「映画の文法」みたいに評価した。これはまずあってはならない勘違いだし、
小説のフレームを映画と混同するという安易な判断に基づいている。
そこははっきりさせないといけないだろうと思うな。


241 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 16:33:36
中原痩せろ
まで読んだ

242 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 16:51:24
「どうでもいいですよ!」まで読んだ。

243 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 20:49:40
とりあえず同級生のジブラが全員〆る

244 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 20:52:12
幼姦してぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

245 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 22:31:40
ジブラってのもチンゲ以下でウケるwwwwwwwww
まだ生きてんの、あの方。

246 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 23:20:33
>だからこれが評価の対象になるかというと、「フレーム」っていうのは
>平たく言うと小説の描写の対象と文章に対する作者の視野そのものといっても
>いいから、こんなにわかりやすく見え易いものはないわけ。
「小説の描写の対象」はまあわかりやすいものではあるとおもうけど、
それはともかく「文章に対する作者の視野そのもの」ってなんのことよ?

247 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 23:26:34
パースペクティブとか・・・

248 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 23:47:10
トリッパーやっと読んできたけどなんだアレ
仲良しサークルつくって結構なこったwww

249 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 00:19:42
中原の作品自体はいいんだけどね。
正直仲良しサークルごっこは寒い。
青山とかマジ糞でしょ。
石平以下。

250 :スカイブルー ◆okh9zqeM0g :2006/09/21(木) 03:05:27
中原の短パンと無造作ヘアが見れてよかったよ
中原はこのスレは見なかったのかな?

251 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 03:19:55
そんなことやっててどこがおもしろいんだ

252 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 05:58:16
三流(四流)同業者の単なる嫉妬ですよ

253 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 06:00:38
本当は、そのサークルに入りたいんでしょ?

だけど無理!

三流(四流?)だから。

254 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 06:14:42
お前みたいにロクに文章も書けない奴は、
嫉妬に狂ってそこでいつまでもくすぶり続けていろや。ウププ

2ちゃんで成功者の誹謗中傷することしかできねーテメーみてーなクズは
世の中お呼びじゃねーんだよ!


255 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 06:33:01
世の中なんか呼ばれてもこっちから願いさげだこら

256 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 06:40:24
じゃあ、一生そこでくすぶり続けていろや。

お前は人に嫉妬し続けることが使命なんだろ。

257 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 06:41:30
使命なんかねえよ

自分が決めたやるべきことをやるだけさ

258 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 09:53:59
大阪府 (アメリカ村三角公園横ampmの2階)

10/20(金)pm8:00〜

『中原昌也と飲む会』

元・暴力温泉芸者、現HAIR STYLISTICS、
三島賞作家であり、映画評論家でもある中原昌也さんをお招きして、観客と一緒に、飲みながらトークショー!

¥1500(1ドリンク付)


こんなのやるんだ・・

259 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 09:59:05
自分が「やりたい」と決めたことを実現させたいのならば、
良い行いを心がけよ。

悪口誹謗中傷などをしておれば悪い果報に苦しめられるだけぢゃ。

よいな?

260 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 09:59:06
やはりそれも一つの使命ですよね。

261 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 10:13:30
自分が決めたやるべきことを実際、現場で本当にするのは難しいことだ。
本当にそれが出来るなら決して対価を望んではならないし、望むべくもない。
漏れは自分が決めたやるべきことなど世間が決めたやるべきことのほんの爪先程度
の割合しかないと思う。爪先ほどにも満たないかもしれないが。

それはともかく、>>246
定義はあいまいなものだけど、それは人称単位で示せる類のものだし、たとえば
漏れがこういう文章を長たらしく書いて、それが小説として書かれているという規定は
無茶なもので筋が通らないだろう。そういう一般的認識のことですよ。
「これはパイプではない」というのは実際の画にパイプが描かれている画が
重ねあわされることで同じ画の中にパイプとパイプでないもの(それらは確かに
パイプの画なのだが…)が同在していたわけだが、もし「これは映画ではない」
という指摘が唯一、その批評性を獲得できるとすればその手がかりはこのフーコー
にしかないだろう。実際、中原の描写はある実在する何らかの事象を手がかりに
それを戯画的に描くことでこの構造を(意図的か否かはここで問わないが)踏襲していた。
仲俣暁生という三文批評家は、しかしこれを世代間の齟齬と読み現代文学が歩んできた
歴史上の行程に照らし合わせようとする。それは大げさにも程があるが、中原昌也の
文章がそもそも描写する画がいかにもどこかで見たようなあるいは小学生が想像するような
擬似バイオレンスを描くことでそのくだらなさが、フーコー的なモチーフを
巧みに遠ざけていると言うことはできる。中原の描く小説のそうした(意図してか
否かはここであえて問わないが)メタメッセージ(=構造的戦略性)に何も
触れずジェネレーションXという世代論をまともにぶつけてしまうのは盲目的
というほかないし、本当に論ずるべきものを見失っているとしか言いようがない。

262 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 10:16:18
「良い行い」とは与えられて行うものではない。個々の心がけぢゃ。

「使命」とは与えられる役割ぢゃ。

悪口誹謗中傷などの行いも、
実は「必要悪」として世の中には無くてはならぬ使命ではあるが、
悪い果報、つまり刑罰としての使命なのぢゃ。

そう、卑賤人に与えられる使命なのぢゃ。

悪口誹謗中傷をするものは
永遠にそれを卑賤人として続けねばならぬ輪廻に捕らえられる。
そこから逃れるには「良い行い」を積むしか手だてはない。

よいな?

263 :255 257:2006/09/21(木) 10:26:35
へい。有難いお言葉しかと受け止めました。

実は、ぼくは世の中からお呼びでないとの言葉に過敏反応したので中傷は行って無いのです
しかしこれも出すぎた行いでした
すみません
随分と博識な方とお見受けしますが、例えばフーコーはどの辺から学んでいけばつかめてくるものなのでしょうか

264 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 10:36:48
儂は「フーコー」など名前くらいしか知らぬ無知人ぢゃ。

265 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 10:41:12
フーコーって・・・wwww

261の書き方じゃ何言ってるか全く伝わらんと思うが、
ちなみに「フーコー的なモチーフ」って簡素に説明するとどういうこと。
唐突すぎ。

266 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 10:43:12
とりあえずきもいからよそでやってくれ

267 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 10:53:22
フーコーっていう名前出せば賢く思われるかなーと思って

てへっ

268 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 11:27:38
そりゃ「やるべきこと」じゃなくて「やりたいこと」だろう?

269 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 11:32:30
中原ヲタって、こういうところが自分に甘いんだよな。

270 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 12:37:50
とりっぱーのやつ、イライラしながらもつい全部読んじゃったよ

271 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 15:32:54
この人ゎ文学くさくてやだ

272 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 18:17:51


中原中也に名前が似ているな。


273 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 18:31:44
ゆあーん ゆあーん

274 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 18:35:26
赤川次郎みたいな文章書けないから売れないんだよ
なんか展開がとろくてね

275 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 20:31:04
ICCで高橋幸宏らがライブやるんだって。
まあ一回つぶれそこなったから
お子様のアミューズメント施設にはなるわ、
客寄せもいろいろ必死だよな。

中原ヲタは行けば?オレは行かないけど。プ

276 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 22:52:17
いつも仲間にかこまれてうらやましいな。
それで、ボクちん孤独だ貧乏だと不幸ごっこか。
さぞや楽しいんだろうな。
どんな作品書いても、お仲間が褒め称えてくれるんだからな。
ただいるだけで、文学だな。スターだよ。よっ!日本一!

お前より不幸なやつはいっぱいいるよ。この坊ちゃん野郎。

277 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 23:05:06

2ちゃんでその程度の悪態しかつけないお前ほど不幸で可哀想な奴はいないよな。
慰めてやろうかww

278 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 23:10:29
ええ、ママちゃん慰めて(笑)
by中原

279 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 23:21:16
周りに人がたくさん居れば孤独では無い、とでも思っているのか?

無知だね。

280 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 23:23:22
オレよりは孤独でないといってんだよ。
あと、他の大勢よりもな。
いや〜、オレは大企業の御曹司で毎月数百万もらえるけど
全部使って、今月は彼女の家で養ってもらってるよ。まったく。なんと不幸だ。

281 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 23:29:58
それが本当なら哀れんでやるよ。

実際、人に羨ましがられる境遇に居れば居るほど、不幸なのは確かだからな。

282 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 23:30:09
時に、中原昌也にゲイの道は残されていないのですか。

283 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 23:34:49
「幸福な(以下略)」 トルストイ


284 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 23:42:40
で、幸福で不幸wな方々が、中原に共感して
お文学ごっこをなさられているのですね。よくわかりました。

285 :吾輩は名無しである:2006/09/21(木) 23:47:38
お文学ごっこじゃなくて、ふつーに文学してるだけでは?

286 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 00:05:52
「文学」は、そもそも「お遊び」なんだよっ!

いったいお前は何を期待してるんだっ!?

287 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 00:06:27
哲学書でも読んでろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

288 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 00:22:23
て、哲学書を、馬鹿にするんじゃないぞ……

289 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 00:26:06
バカにしていません。

文学は「娯楽」である、と言いたかっただけです。

290 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 00:28:42
孤独を弄ぶのが文学なんだよっっっっ!!!!!!!!!!!!!!!!

291 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 00:29:09
娯楽じゃないよ娯楽は大衆文学。
もっと文学はキッツイものだよ。
俺はキッツイ方が好きだけど。

292 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 00:34:02
石平は真面目すぎるから馬鹿にされちゃうんだろうね

293 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 00:35:00
大衆(エンタメ)文学と純文学を隔てるなあああああああああっっっ!!!!!!!

お前にその「違い」を語れるのかっ! 定義できるのかっ!

文学は「すべて」娯楽なんだよっ!!!!!

多くを期待するなぁっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

294 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 00:36:35
定義できるのかっ!

295 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 00:36:54
期待の地平を越えないものが通俗小説である

296 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 00:42:11
通俗(大衆・エンタメ)小説にも真実は書かれてある、こともある。

純文学にもスカスカは、ある。

定義づけなどできるものかっっ!!!!!!!!!!!!!!!!

すなわち、ストーリーあるもの「すべて娯楽」なんだよっ!!!!!!!!!!!!!

297 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 00:43:55
文学に何を期待しているっ!

テメーなんか、哲学書でも読んでろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

298 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 00:45:42
>>295で定義したぞ!!!!!!!!!!!!!!!!

299 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 00:47:05
つまんないからよそでやれよ

300 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 00:48:39
どこが定義じゃっ!

301 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 00:49:01
所長が話してんだッ!!!!!!黙ってろッッ!!!!!!

302 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 00:50:22
中原昌也を侮るな。しかし、みくびるな。

303 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 00:51:03
軽んじるな。

304 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 00:51:33
そしてまた、買いかぶるな。

305 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 00:51:50
「しかし」って…

306 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 00:55:00
中原昌也はそれ以上でもそれ以下でもない。

もはや中原昌也は中原昌也として認知されたのだ。

しかし期待はするな。

307 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 00:58:17
それ以上を期待する輩は、哲学書でも読んでろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

308 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:01:30
わかったのか?

309 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:02:18
中上健次は思想家をライバルに据えて書いてたよ。

310 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:04:55
あの人はあの人。

中原と同一線上で期待してはならぬ。

中原がそれを意識しているのなら別だが。

311 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:05:55
中原と阿部はどっちが上なの?
どっちかひとつにしてくれや

312 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:06:33
してるに決まってるじゃん。

313 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:09:03
>>311
文学に優劣など無い。スポーツじゃないんだぞ。

>>312
本人が言ったのか? 憶測でモノを言うな。

314 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:10:01
別に無理して読まなくていいよw
違うキャラだからドラマが生まれるんじゃないかなあ。
中原は阿部から脱出しようとしてて、
阿部は中原を取り込もうとしてる感じ。

315 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:10:36
不幸な人の書く小説が読みたいだけで中原はぬるくて嫌だってんなら他よみゃいいがな。
中原もしくは小説の主人公にてめー自身を重ね合わせてんのねー。
友達と酒飲んだらうらぎられたってか。
あんたらの孤独とやらは随分たいそうなもんですねぇ。

316 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:11:13
本人が違うと言ったのか?憶測でものを言うな。

317 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:13:39
この人にもうちょっとだけ知性があったら


318 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:14:07
>>316
それを屁理屈という。

319 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:15:08
>>318
憶測でものを言うな。

320 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:15:14
>>317
お前よりはあるだろ。

321 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:17:46
>>319
ダメだ、こいつ。オウム返しになっちまった。
これじゃ小学生のケンカだ。議論にならん。

322 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:20:52
>>314
>中原は阿部から脱出しようとしてて、
出発点も現在地もまったく違うから。
中原が阿部圏内にいたことはないだろ。
だいたい中原に阿部のような泥臭いズブズブの文学はやれない。

>阿部は中原を取り込もうとしてる感じ。
特に中原をってことはないだろ。
戯れにパスティーシュぐらいは書いても。
阿部も阿部で取り込むならカフカ、ベケットをどうコマーシャライズするか
ぐらいの計算はすると思う。


323 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:21:33
>>321
鏡でテメーの顔見てからモノを言えよっていう意味ですよ。

324 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:22:37
>>322
「中原も」だね。

325 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:24:54
>>323
子供が何をほざいてるんだか。

だいたい、この流れで「中上」を出してくるところが子供なんだよ。

326 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:26:14
>>320

おまえどんくらいバカなわけwwwwww

327 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:27:08
>>325
中上を出したのは俺じゃないっすよセンパイw

328 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:27:10
そもそも、文学に「哲学」を期待していることが子供過ぎる。

329 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:29:17
>>326
お前よりは「少し」ましだと思う。

330 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:31:05
>>327
お前、レスを辿ってみろ。

どっから飛び出してきたんだ? お前。

331 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:32:47
お子ちゃまたちが、己がお子ちゃまでないと納得する為に騒いどるw

332 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:34:24
>>331
おまえ 誰?

333 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:35:24
論争の輪の中の輩は、みんなお子ちゃま

334 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:35:26
>>330
ゴメンなここはお前の家なのかw
バカっぽい奴がいるなと思ってからかっただけだよ。

335 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:37:31
最初は、中原擁護で書き込みしだしたのだが、こんな展開になるとはな。

フフン バカっぽいか…

336 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:38:27
冗談きつすぎるぜ

337 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:38:38
だからこのスレはいつも荒れているのだろう。

338 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:38:58
しかし中原ってバカだよね。

339 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:39:13
バカっぽいよ。読み返してみろ。お前w

340 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:39:42
誰が誰を非難しているのか分からなくなる奴が居るのだ。ウププ

341 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:42:35
>>339
ひと言でいいから、人を唸らせる弁舌たれてみろや。無理だろうが。

342 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:42:55
( ゚∀゚)アハハ八ノヽ/ \/ \

343 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:43:23
何かを非難することで自分がそれと無関係だと信じ込むバカ。お前のことじゃないよ。

344 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:44:09
>>341
お前が言うなよw

345 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:44:48
>>339
試しに、エンタメと純文の違いを定義してみな

346 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:46:07
>>345
命令すんじゃねーよ。調子にのんなバカのくせに生意気だぞ。

347 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:46:15
>>345

エンタメ=2文字
純文=2文字

アハハハハ

348 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:46:53
両方とも文学ですw

349 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:48:05
てぃんぽ

350 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:51:20
>>348
俺ははじめっからそう言ってたんだよ

それに異を唱える奴(何かを期待してる奴)が出てきたから、もめてるんじゃないか

351 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:51:38
作者が通俗として書けばそう
純文として書けばそう

ただそんだけ

352 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:52:57
でも中原はバカですけどね。
30後半にもかかわrずオナニー一日3回するような。

353 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:53:35
そしてさらに言えば、双方とも「娯楽である」と言ってたんだ。

それを、なにか文学に高尚なことを期待する発言があって、なんだコイツと。

354 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:56:10
作者が「通俗」として書いても、
違う解釈をされることもあるし、
「純文」として書いても、認められないこともある。

つまり、受け取る側の認識なのだ。

355 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:58:11
文学(純文)を大いなる期待を抱くことが、そもそもの間違い。

356 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:59:14
もうええわ

もう寝るわ

357 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 01:59:25
「文学界」の新作読んだぞ。
中原ちゃん、文体改造中かね
なんか読んでいて背中がむずがゆくなる部分もあったけど
新鮮でもありなかなかえがったぞ。

358 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 02:02:59
>>354
それは違うね。
出版社の意向とかはいっていようと
あくまで作り手の意識の問題で受け手の解釈なんて全くの別問題。

本質的にはどちらも娯楽に変わりない。

359 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 02:06:24
>>352
俺はセックス含めて最低四回はするぜ。最低四回は言い過ぎたけど。
お前は全然しないの?オナニー。

360 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 02:07:32
つか中原自宅で自殺未遂、意識不明らしいですよ!!!!

ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1155138639/

361 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 02:08:34
俺は最初っから、「文学は娯楽である」と言ってるのに、今さら何言っての?

362 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 02:11:05
「俺は最初から」とか言われてもwwwww

363 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 02:15:22
そもそもはここから始まったのだ。

284 :吾輩は名無しである :2006/09/21(木) 23:42:40
で、幸福で不幸wな方々が、中原に共感して
お文学ごっこをなさられているのですね。よくわかりました。


285 :吾輩は名無しである :2006/09/21(木) 23:47:38
お文学ごっこじゃなくて、ふつーに文学してるだけでは?


286 :吾輩は名無しである :2006/09/22(金) 00:05:52
「文学」は、そもそも「お遊び」なんだよっ!

いったいお前は何を期待してるんだっ!?


287 :吾輩は名無しである :2006/09/22(金) 00:06:27
哲学書でも読んでろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


288 :吾輩は名無しである :2006/09/22(金) 00:22:23
て、哲学書を、馬鹿にするんじゃないぞ……


289 :吾輩は名無しである :2006/09/22(金) 00:26:06
バカにしていません。

文学は「娯楽」である、と言いたかっただけです。

364 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 02:17:53
まったく困ったものだな!

365 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 02:18:03
>>361
おまえのことなんか最初からアウトオブサイト

366 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 02:19:14
「俺は最初からそう言ってたじゃん」と憤慨する名無しさんwww

367 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 02:19:38
おい中原いい加減にしろよ。
お前だろ全部。

368 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 02:22:08
儂の勝ちや

もう寝るわ

369 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 02:23:35
>>367
病人発見!

370 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 02:24:06
チンコ膨らませて損した。


371 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 02:39:25
やんだ…かな?

372 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 02:39:48
>>361
キミは自意識過剰だよw

373 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 02:57:30
とりあえず中原、今日は寝ろ。
寝たらすっきりするから。

374 :スカイブルー ◆okh9zqeM0g :2006/09/22(金) 03:47:36
なんか激しかったみたいですね・・
いまから読み返します

375 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 06:06:19
>ただし、作品の外での身振りが文学者ごっこになってきているのは見ていて
>少し悲しいですね。まあ、男の子は一匹で飼っておくと寂しくて死んじゃうから
>しょうがないわな。現代の文学、とか言う類の評価は男の子の作家評論家が寂しくて死んじゃわないように続ける会社員ごっこの中で決るものですから、もとより、ごっこ以上のものではありません。

376 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 08:23:42
>>373
なんかブツブツ言ってる人がいますね。
文学板はこんなんばっかりかい…

377 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 10:03:23
なんでこんなに伸びてんだよw

378 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 10:05:13
昨夜クスリ系が暴れた模様

379 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 11:52:12
クスリ系ってなーに?
アガサ・クリスティのファンのことかい?

380 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 12:02:37
げらげらげらげら

381 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 12:03:25
>>379

まじでちょーうけるんだけど。

382 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 12:04:02
>>379

テラワロス

383 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 12:05:47
>>379

ややウケ

384 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 17:12:19
そうでもない

385 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 17:26:37
自演じゃん

自分で言って自分で笑って 幸せだね

386 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 17:29:55
アガサクリスティって誰?

387 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 17:36:44
滝川クリステルの姉

388 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 18:23:21
今日はじめて顔見たけど
おじさんじゃん
なんか若者ぶってるけど
豚だし
才能もないし(俺よりは)

389 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 18:35:06
今日、本屋で小説トリッパー立ち読みしてきたよ。
芥川賞選考会を待つ候補者のドキュメント、なかなか面白い企画だったね。
それだけ中原が売れなくとも作家としてキャラ立ってるってことかもしれないね。
(立ってるのはキャラだけだがね。)
それにしてもアベカズシゲはかっこいいな。車の中の写真、普通にかっこいいじゃん。
なんか作家っていうか、彼も彼なりにキャラが立ってる作家だよね。
しかも今では、数をこなしてきた余裕というかオーラみたいなものすら感じる。
面白いのは、阿部に比べると作品のキャリアでは劣ると思われる中原も、
その阿部の横にいて、その阿部の存在に少しも遜色しないオーラを放っているということだ。
これはどういうことだろうか?ともすれば阿部が希薄に見えるほど濃い、中原のあのキャラクター。
作品の質はどうあれ、この2人は文学という枠組みにあってそれとは無関係な
通俗的なオーラが生得的に備わっているんだね。

あと2ちゃんが紹介されてるとか言って、気にしてみてるのは仲俣という人
だけだったのも残念だ。mixiに「都庁の前で中原が待機してる」とか書いたそうだが
痛いを通りこして、きもい、金輪際、係わり合いを持たないでほしいと思う。

390 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 21:37:31
>>389
>通俗的なオーラが生得的に備わっているんだね。
生得的に? そんなことありえるの???
もしくは作家じゃなくてもよかったってこと?

391 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 21:43:51
それは勘違いというものだよ。
文章を書いてる人間だからこそ
あらかじめプロフィールや性格を
知ってるからそう感じるだけであって、
写真から判断してるわけないじゃない。
本人の持ってる「オーラ」なんて全く無関係だよ。
こういうこと言う奴はホントに死んで欲しい。

じゃなきゃ写真撮るひとがウマイんだろね。
雑誌とか載ると何か特別な人のような気がするのは断じて間違いだと思うよ。

392 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 22:05:05
たしかにそうかもな。オーラという言葉じたいがもはやバラエティ芸能人
(中居君とか)がよく使う笑いのキーワードになってるほどだし、あるいは
「写真」のとりかたによるというのも大いにうなずける。生得的といったのは
僕の完全な過ちだったみたいだ。訂正するよ。たしかにすべては事後的に処理される。
ただ僕自身はリアルに彼等の生の姿というものを見たことがないから、比較できない
んだよね。「写真」はプリント(pre-inter)されるものだから、その前(pre)
に入っている(inter)ものには決して出会うことはできないわけだ。
そういう意味でいえば、あの写真の中の2人は、現実的に阿部と中原ではない
と断定しても過言でないね。ここからはなかなか有意義な議論が期待できそうだ。
明日は休みだ。もし時間が空いたら、またここに、来るよ。good night!

393 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 22:06:30
まあそうだよな。

>あらかじめプロフィールや性格を知ってるから
大事な点だ。


394 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 22:44:07
写真というのはつねに「遅れているもの」。
そこに侘び寂びを感じてしまう・・・。
でも写真は「起こったこと」を写すものではないっていうのが、
きっとふつーなのだろうな。
「写真=真実を写す」だが、「photograph=光を(で)記述する」
なのだから。

395 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 22:49:33
阿部の本の表紙は写真のイメージが強い。そうじゃない本もあるが、
浮かんでくるのは写真。
中原は、絵。


396 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 23:13:55
以前、中原を生で見たことがあるけど、かなり強烈なかっこいいオーラを出してたよ。

397 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 23:28:36
かっこいいオーラ! 
誰かの写真集で目にピックをはめて…を見たことあります。
テレやさんだったんですね?

398 :吾輩は名無しである:2006/09/23(土) 00:21:28
>>395
なるほどね。なんでだろ。
・・・・単に阿部の本の表紙に写真が多く、
中原の本の表紙に絵が多いからじゃないか?

399 :吾輩は名無しである:2006/09/23(土) 00:44:36
>>389
中原の芸歴は長いんだよ
もうかれこれ十年以上になる
そして当時からオーラは出てた

400 :吾輩は名無しである:2006/09/23(土) 00:54:24
>>398
もちろんそうなんだが
それだけじゃないような気もする。
阿部はよそからもってきていて、
中原は自分の内面をモロだしというか。
作品の違いと呼応している(あたりまえだ)。

401 :吾輩は名無しである:2006/09/23(土) 01:18:11
今ふと思ったんだけど
中原の芸風って荒井晴彦のパクリ?

402 :吾輩は名無しである:2006/09/23(土) 03:04:53
話戻すが、複製技術時代のアウラ(=オーラ)はベンヤミンによると、
見られる対象が所有しているのではなく、見る側が見られる対象に与えているとのこと。
21世紀になってもなお、というより、今だからこそ、それも自明のことと受け入れられる。

403 :吾輩は名無しである:2006/09/23(土) 11:14:46
ベンヤミンがそう言ったからどうだってんだ、アホ。

404 :吾輩は名無しである:2006/09/23(土) 14:42:33
てかベンヤミンなんて原文で読まないと理解できないよ。
翻訳読んで分かった振りするくらいなら無理して語るなって・・・・

405 :吾輩は名無しである:2006/09/23(土) 17:09:13
今度はベンヤミンだぞ、中原
お前のファンはインテリだな、よかったね

406 :吾輩は名無しである:2006/09/23(土) 17:18:16
俺なんか、ハードディスクの名前に
「ベンヤミン」ってつけたもんね。

毎日、「ベンヤミン」を開いてる。

どうでもいいですよ!

407 :吾輩は名無しである:2006/09/23(土) 18:51:09
>中原氏ですが、雑誌に載っているのを見れば取り敢えずは読む作家の一人であり、
>別に嫌いということはありません。むしろ好きです。ぼちぼち程度には。
>ただし、作品の外での身振りが文学者ごっこになってきているのは見ていて
>少し悲しいですね。まあ、男の子は一匹で飼っておくと寂しくて死んじゃうから
>しょうがないわな。現代の文学、とか言う類の評価は男の子の作家評論家が
>寂しくて死んじゃわないように続ける会社員ごっこの中で決るものですから、
>もとより、ごっこ以上のものではありません。

佐藤亜紀

408 :吾輩は名無しである:2006/09/23(土) 21:48:07
複製技術時代ってのがなんだか分からんが
写真に限らず自分が好きな人間はなんとなく美しく見える

409 :吾輩は名無しである:2006/09/23(土) 23:58:36
バカン3世 

410 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 00:01:28
佐藤先生のお言葉かきいたのか、静まりましたね

411 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 00:39:44
ベンヤミンのパサージュくらい、
中原読む前に読んでおけ。

412 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 01:13:32
んなもん読むくらいだったら漢字練習でもしとけ。

413 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 01:18:24
漢字は大事だね。
脱構築とかアウラとか安易な教養主義に走る前に
ジャポニカ学習帳でしっかり漢字練習。
四字熟語とか深いよ?

414 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 02:05:54
ベンヤミンの複製技術時代くらい、
中原読む前に読んでおけ。

415 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 02:17:48
ベルクソンの物質と記憶くらい
ベンヤミン読む前に読んでおけ。

416 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 02:33:50
中原読む前にやっぱ大江じゃね?

417 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 02:36:33
いや河村 隆一だな

418 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 02:37:50
↑をまえつまらん

419 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 02:40:35
ガラスのメロディは傑作

420 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 02:59:22
お前らはユーモアのセンスがないみたいだからレッツラゴン読んで出直してこい。

421 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 03:09:38
大江読む前に青山読んどけ

422 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 10:23:03


青山読む前に421は飛び降りろ

423 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 10:37:04
読むまえに跳べ(笑

424 :スカイブルー ◆okh9zqeM0g :2006/09/25(月) 02:45:51
跳んだら下の住民に
うるせぇと舌うちされましたが
何か?

425 :吾輩は名無しである:2006/09/25(月) 03:14:42
仕返しに爆音で暴力温泉芸者かけるのが良。
なければ中原ばりに叫ぶのも可。

426 :吾輩は名無しである:2006/09/25(月) 07:11:40
すいません
誰か中原に
息がくさいから歯を磨くように
言っておいて下さい
お願いします

427 :ひ・み・つ。:2006/09/25(月) 07:13:25
キャスフィ文学掲示板の管理人ダカラ(シグマ)を彼女にするといいよ。
男だが、女性のハンドルネームで書き込む異常者だからね。

428 :吾輩は名無しである:2006/09/25(月) 12:59:03
どうでもいいですよ!!

429 :吾輩は名無しである:2006/09/25(月) 18:11:57
くまぇり初公判。

くまぇりってなんか中原っぽいよな。共通性あると思わん?

430 :吾輩は名無しである:2006/09/25(月) 18:17:47
くまぇりに感情移入してしまった俺は
中原も好きなんだが・・・。


どうでもいいですよ!

431 :鉄砲玉:2006/09/25(月) 18:46:43
チクショウ、もう我慢できねえ!
ここにいる奴ら、全員ゲロ玉みたいなクズ野郎ばっかだよ
中原の兄貴、こいつらやっちまいましょうよ!
地獄を見せてやりましょうよ!
いつでも俺に声をかけてくれよ、兄貴のためだったら俺なんでもやるよ!

432 :吾輩は名無しである:2006/09/25(月) 18:56:13
通報しますた。

433 :吾輩は名無しである:2006/09/25(月) 19:19:41
通報しますよ!どうでもいいですよ!

434 :吾輩は名無しである:2006/09/25(月) 19:29:11
おい!中原!お前、ミュージシャンだろ?ミュージシャンなら、
芥川賞なんか目指さないで、HEY!HEY!HEY!に出てダウンタウンに中原ギャグ
をぶちかましてみせろよ!!

そっちのほうがよっぽどすげえぞ!!

435 :吾輩は名無しである:2006/09/25(月) 21:25:38
ダウンタウンなんてくだらないですよ(笑)
出ないんじゃなくて、出たくないんです(笑)

436 :吾輩は名無しである:2006/09/25(月) 21:31:21
どうでもいいですよ!

437 :吾輩は名無しである:2006/09/25(月) 22:07:38
日記でいつも、三人で語るのを「対談」と書いているのが気になる。


438 :吾輩は名無しである:2006/09/25(月) 23:45:13
「鼎談」って言葉知らないんだ。

おい。中原、見てるか?よかったな。3人で語るのは「鼎談」って言うんだぞ。
ボキャブラリーありそうで、実はないってことくらい読者にはバレバレだから
気をつけろよ。

439 :天皇:2006/09/25(月) 23:59:55
ちなみに四人以上は座談でいいのか?

440 :吾輩は名無しである:2006/09/26(火) 00:10:11
「鼎談」
なんて読むの?

441 :吾輩は名無しである:2006/09/26(火) 00:19:45
ていだん

442 :吾輩は名無しである:2006/09/26(火) 07:24:15
どうでもいいですよ!!

443 :吾輩は名無しである:2006/09/26(火) 08:57:08
「どうでもいいですよ!!」ウザスウザスウザスウザスウザスウザスウザスウザスウザスウザスウザスウザスウザスウザスウザスウザスウザスウザスウザスウザスウザスウザスウザスウザスウザスウザスウザス

444 :吾輩は名無しである:2006/09/26(火) 19:14:53
中原昌也は「最後のJ文学」というのは本当ですか?

445 :吾輩は名無しである:2006/09/26(火) 19:56:00
お!中原、鼎談もしらないのか?やっぱ、中原全開だねぇ〜




中原くんのことは知りませんけど^^;

446 :吾輩は名無しである:2006/09/26(火) 20:18:53
どうでもいいですよ!!

447 :吾輩は名無しである:2006/09/26(火) 20:25:54
SPA!で中原が映画評そっちのけで「これをを読め!」と叫んでいたので、貼っておきます。

『空疎な小皇帝―「石原慎太郎」という問題』
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4480422463/

448 :吾輩は名無しである:2006/09/26(火) 20:36:05
この陰鬱そうな顔した豚、まだ生きてたんだ
さっさと文壇から消えてくんないかな。こいつの面って、見てるだけ
で吐き気がしてくるんだよね。まあ、見かけ通り神経が図太いんだろうか
ら、ゴキブリみたいに生き残るんだろうけど

449 :吾輩は名無しである:2006/09/26(火) 20:42:52
>>448
自己紹介乙。
お前も頑張って生き残ってくれ。

450 :吾輩は名無しである:2006/09/26(火) 20:47:18
>>448
正直面白いよ
陰鬱そうな顔した豚ってのが
ありそうでないんだよな


451 :吾輩は名無しである:2006/09/26(火) 20:56:48
トリッパー読んで気持ち悪くなった奴いるだろ。
特に渡部直己とか言う爺さんのボケには笑いさえ漏れてくるぞ。
柳下にしたところでそろそろうざくなってきたけど。

452 :吾輩は名無しである:2006/09/26(火) 21:37:22
J文学最後の騎士!

453 :吾輩は名無しである:2006/09/26(火) 21:59:05
渡部が褒める奴って五年後にはいないよ。

454 :吾輩は名無しである:2006/09/26(火) 22:25:29
ZEEBRAと同級生ってことは、中原昌也も慶應高校中退?

455 :吾輩は名無しである:2006/09/26(火) 23:25:44
>>454
過去スレを隈無く嫁。

456 :吾輩は名無しである:2006/09/27(水) 01:11:26
空疎な小皇帝、映画化してほしいとか書いてたけど、それこそ中原自身が監督すればいいのに。

457 :吾輩は名無しである:2006/09/27(水) 07:31:32
中原ならギニー・ピッグみたいなナウいのが撮れそう。


458 :吾輩は名無しである:2006/09/27(水) 09:20:00
エリエリレンタル屋で見かけたが、
なんか中原酷い扱いになってるwwww
表ジャケに存在せず、宮崎より格下扱い。
で、新作で、半額なのに、誰も借りてないwwwwwwwwww

青山ってあの作品で中原のこと
いろんな意味で援護しようと思って抜擢したんだろうに、
中原ってばあの仕打ち。

イヤなら出るなよ。

459 :吾輩は名無しである:2006/09/27(水) 10:26:37
宮崎より格下扱いって、扱いもなにも、中原のほうが全然、格下だよ。比較にならんね。
ジャケに存在せずって、あれは浅野と宮崎の映画ですよ。中原はチョイヤク。

あらゆる面で、宮崎の表現のほうが、上を行っている。

中原の特性ってのは、何もできないっていう中で、世界中のあらゆる表現の一番、底辺、
もしかしたらそれより下のブラックボックスにある。
ブラックボックスだから、人は珍しがるわけで「うわーこんなのあるんだー」
っていうファーストインプレッションで持ってる。

460 :吾輩は名無しである:2006/09/27(水) 10:31:37
っていうかよく比べる気になれるな・・・

461 :吾輩は名無しである:2006/09/27(水) 10:52:03
>>459
宮崎あおいと中原を真剣に比較してるww

462 :吾輩は名無しである:2006/09/27(水) 10:54:35
何言ってんだか中原のほうが美形

463 :吾輩は名無しである:2006/09/27(水) 11:52:01
しかも巨乳

464 :吾輩は名無しである:2006/09/27(水) 12:33:53
中原はPE'Zの大山にめっちゃ似てる。

465 :吾輩は名無しである:2006/09/27(水) 13:13:18
>>459
上映時とは違うって意味だ
おまえリアルで何もしらんバカだろw

466 :吾輩は名無しである:2006/09/27(水) 13:43:50
日本語でおk

467 :吾輩は名無しである:2006/09/27(水) 19:21:33
群像の青山の作品はひどかった。

468 :吾輩は名無しである:2006/09/27(水) 21:49:11
青山さんなんか、どうでもいいですよ!

469 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 00:34:10
オレは青山さんと阿部さんがいれば、いいんですよ!

470 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 00:43:24
また女に振られましたよ!どうでもいいですよ!

471 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 00:48:45
だから阿部とフェラしあいましたよ!
どうでもいいですよ(笑)

472 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 00:56:24
どうせ誰が見ても人でなしですよ!

473 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 07:35:58
つまんね

474 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 09:26:22
ええ、つまらないもんばっかですよ、今の世の中は!
どうでもいいですよ!

475 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 09:35:15
芸がない

476 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 09:51:15
だから芸とかじゃないんですよ!ほんとに書きたくないだけなんですよ!

どうでもいいですか?

477 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 10:18:31
ちんこ

478 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 10:32:33
中原の別れた彼女がどんな子か知りたい。

479 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 12:05:32
めちゃくちゃきれい

480 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 18:05:52
ほんまに綺麗なの?

481 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 18:27:08
ほんまだよ

482 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 20:02:40
まさか芸能人とかじゃないよな?
てかなんで知ってんの?

483 :吾輩は名無しである:2006/09/29(金) 00:02:52
オレが彼女だから

484 :吾輩は名無しである:2006/09/29(金) 01:07:20
中原ってオタクを殺せっとか嫌うわりには
友達はオタクばっかりだね
吉田豪、大西洋平、ロマンユウコウ


485 :吾輩は名無しである:2006/09/29(金) 01:23:46
ヲタはヲタでも、外を向いてない連中はダメだってことでしょ。
どうでもいいけど。

486 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 13:02:51
授乳3

487 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 19:52:00
課長と対面して握手。敵は同じだったって
なんか・・。中原の方が誤読曲解してて一方的すぎただけの様な気がw

488 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 21:49:55
仲直りしたんだ。よかったね。喧嘩イクナイ!



489 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 22:08:13
仲直りされちゃうと阿部中原を支持してた金井美恵子はどんな気持ちだろう
どってことないか

490 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 22:45:18
金井美恵子なんて、どうでもいいですよ!

491 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 23:18:45
島田とケンカしててもそんなに意味ないしな。
石平はとことん苛め抜いてほしいがw

492 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 01:28:10
若い頃の写真見ると今とかなり違うよね。
同棲してた時はそれなりに保たれてたのに、
別れたら偏食が酷く外食ばっかりであんなにぶよぶよになったのかな。

493 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 01:37:46
もともとぷよぷよだったのが
若さがなくなって肌に張りがなく
ぶよぶよになってとはいえよう
どうでもいいけど

494 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 02:18:41
>>487
それどこでよめる?

495 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 10:23:09
よし作品中で石平を殺しまくろう。名前は「菱田」でいいじゃん。
百匹くらい出して10枚で皆殺しにしようよ。

496 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 11:58:28
>>494
アイスクリームの日記だよ

497 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 13:20:25
プロレスかよ!!

498 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 13:39:57
長州小力は中原昌也の弟

499 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 16:37:09
どうでもいいですよ!!

500 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 16:46:53
500get?
中原中也とどっちが上?

501 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 16:49:33
どうでもいいですよ!!

502 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 16:53:21
中原信者がうぜーー

503 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 16:57:16
確かに中也はウザいよな。

504 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 17:01:40
どうでもいいですよ!!

505 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 20:06:01
石田こそどうでもいいのに
島田とあっさり仲直りwした中原に失望した

506 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 20:33:18
人のこと、どうでもいいとか言うんじゃないですよ。
失礼ですよ。

507 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 20:49:23
ネタならネタでいいから、貫き通してほしいというのもあるけど、
他方で芥川賞に落ちたことで疎外感を味わったからでもあるよね。

ま、どうでもいいですね。

508 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 21:03:48
つまらないネタなんて、それこそほんとにどうでもいいですよ
なかよし文壇ごっこを、なんで、生ぬるく見守ってやらなきゃなんないのかと…

509 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 21:11:57
そうなんですよね。編集者が悪いんですよ。
たぶん中原はあと2年後には確実に文壇からいないでしょうね。

510 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 21:27:11
文壇こそどうでもいいですよ。
いてもいなくても何でもありませんよ。

511 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 21:29:33
中原もどうでもいいですね。

全部、どうでもいいですよ。

512 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 22:11:00
>>511
おまえみたいなどうでもいいやつは
どうでもいいこと書かなければいいんですよ
どうでもいいなら見なければいいんじゃないですかね
どうでもいいけど

513 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 22:36:16
どうでいいしかいえないやつは、どうでもいいですよね。

どうでもいいですよね?

514 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 23:00:47
そうですね、どうでもいいです。

515 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 23:04:19
どうでもいいですよ!

516 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 23:19:14
つまんねーから

517 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 23:30:30
石田の方が影響力があるのは確かだからな。
あのメディア向けのキレイな仮面を引っ剥がせ!

518 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 23:35:29
エーガ界だけは3年くらいヤレ。ちょっとだけ面白いから

519 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 23:46:55
実際のこというと、中原見守る会にいたやつ
全員いなくなってもなんら文学に影響はない

520 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 23:50:21
トリッパーよんで思ったんだけど
結構横のつながりあるもんだな。
モブとか鹿島田とか。

521 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 00:07:00
どうでもいいですよ。

522 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 00:30:54
電話番号を交換する中原

523 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 01:38:58
トリッパーまだ読んでない
ここの報告だけで読んだ気になってる
でもたぶんそれだけで十分なんだろ?

持ち上げる奴にいくらホメ殺しされようが
中原は中原でしぶとく生き残っていきそうだな

524 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 01:47:00
やりきれないことばっかりだからレコードレコードレコードレコードレコードレコードレコードレコードレコードレコードレコードレコードレコードレコードを聴いている今日も!!

525 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 01:49:42
レコード一枚多すぎた(´Д⊂

526 :マイケル・ジェイソン:2006/10/02(月) 07:16:54
中原って、賞をもらうために靖国参拝したお調子者か?
ケッ、下らねーッ!

527 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 08:45:37
何が下らねーンッすかァ?

528 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 08:50:56
僕の作品(笑)

529 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 09:34:34
どうでもいいですよ!

530 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 09:38:06

影響力が強い


531 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 10:22:49
エイキョウリョクなんて、どうでもいいですよ!
影響与える一方で、何も返ってこないですよ!
やり損ですよ!

532 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 11:05:58
実際このスレだって変な奴の集まりでしょう。
ホントにどうでもいいですよ!!

533 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 13:21:32
どうでもいいっていうか心からやめてほしいですよ!!

534 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 14:30:48
すべては資本主義に対するアレなんだよ!

535 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 14:40:48
本当にどうでもいいですよ!

536 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 15:10:40
全部、どうでもいいですよ!こんなスレ早く埋めて、二度と立てないでくださいよ!

537 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 15:35:06
ちんぽ、ちんぽ

538 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 15:43:00
小山田父の葬儀には駆けつけるんでしょうかね?

539 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 16:31:24
>>535
亡くなったの??

540 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 17:47:48
>>534
アレってなんだよ(笑)

541 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 18:08:21
どうでもいいですよ!


542 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 18:32:04
ナハナハナハハハッ!どうでもいいですよ!くだらないですよ!

543 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 19:53:03
どうでもいいですね。作家なんてやめちゃおうかな。
どうでもいですよ、もう!

544 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 22:37:09
あおいにときめく36男、中原。
エロキモかわいいなw

545 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 01:43:29
けどやっぱり、どうでもいいんでしょ?

546 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 02:48:08
どうでもよくないですよ!
あおいとヤリたくて毎日5回オナニーしてますよ!
でももうどうでもいいですよ!

547 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 10:54:05
オナニーなんて、いい加減あきましたよ!それでもやりたくなるんですよ!

どうでもいいですよ!

548 :スカイブルー ◆okh9zqeM0g :2006/10/03(火) 14:55:41
2006流行語大賞


「どうでもいいですよ!」作家中原昌也

549 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 15:27:42
流行語大賞なんて、笑いものになるだけじゃないですか!

どうでもいいですよ!

550 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 16:50:52
どうでもいいですよ!

551 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 17:57:28
くだらね

552 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 19:57:29
ほんと、くだらないですよ!日本なんて国にはもう何の愛情も感じませんよ!
全部ぶっこわしてやりますよ!

どうでもいいですよ!


553 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 20:20:31
この「どうでもいいですよ! 」連発の中に
本物の中原さんが隠れてる可能性はありますか!

ま、どうでもいいですけどね!




554 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 20:22:48
みんな死ねばいいんですよ!

555 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 21:13:10
キリ番ゲットー!!!!!!!

556 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 21:41:55
キリ番とったって、金にもなりませんよ!
どうでもいいですよ!

557 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 21:46:08
乾貴美子夫妻とアホアホダブルデート、テラウラヤマシス

558 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 21:47:29
どうでもいいですよ!

559 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 00:32:13
なんなんですか! このスレの落ちぶれ具合は!
やめて下さいよ! 最悪ですよ!

560 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 01:16:22
いつまで続けるつもりだよ無能ども

561 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 01:35:51
ナハハ、無能だって。
皆さん、言われてますよ、ナハハ。

562 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 01:44:37
もうやめましょうよ!!!

563 :スカイブルー ◆okh9zqeM0g :2006/10/04(水) 01:59:52
中原の身長と体重わかる人いますか?

予想
190cm
75kg
くらいかな?

564 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 02:53:12
中原君に関するウワサの正誤表
ガイシュツかどうかの確認はしてない。

実家は青山=○。
父親は著名人=○。なんか、デザイン方面とか漫画の原作(?)だかやってた人。
旧国鉄/JR関係グッズのコレクターでもある。
高校中退=○。
妻子あり=?。'95年ごろに彼女がいたのは知ってるけど。
昔のバイト先=六本木シネヴィヴァンと青山ブックセンター。
小山田圭吾や佐々木敦など、現在に繋がる人脈とこれらのバイト先などで知り合っている。

めんどくさくなったからこれで終了。


565 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 02:56:28
中原収一の名前も知らんのか。
失礼極まりない。

566 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 16:51:29
そんなに収一って有名なのか。知らんぞ。

567 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 17:27:37
父親の話なんて、どうでもいいですよ!

568 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 18:13:35
小山田の親父亡くなったらしいな

569 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 18:23:47
>>568
>>538

はげしくがいしゅつですよ!
どうでもいいですよ!

570 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 18:40:33
中原が死ねばよかったのに。

571 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 19:01:32
中原なんて、どうでもいいですよ!

572 :鉄砲玉:2006/10/04(水) 19:04:41
中原の兄貴の喪服姿なんて想像できやしねえぜ。

573 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 20:56:59
中原はTシャツしか持ってないよ。

574 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 22:06:53
あおいちゃん 子供の時は可愛かったけど 今も可愛いかな? 中原って渋谷の映画館に来るでしょ いつだっけ?

575 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 00:08:18
いつでもいいですよ!忘れましたよ!

どうでもいいですよ!

576 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 00:09:43
中原昌也はもう旬を過ぎました。

くだらないですよ。

577 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 00:26:47
コレお願いしますよ、神様

578 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 01:01:11
2006文壇流行語大賞

候補

Web2.0……平野啓一郎・佐藤亜紀
どうでもいいですよ!……中原昌也
だすわよ、オデ……豊崎由美
読んでないが……仲俣暁生
全面的に死んでろ丹波哲郎……小谷野敦

579 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 02:17:38
芥川賞のあとは流行語大賞ですか。
もう本当にうんざりですよ。

580 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 10:20:20
映画秘宝ボロクソに言ってたな

581 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 10:43:09
何を言ってたの?

582 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 13:22:56
町山がNYの風俗つれてってくれなかった

583 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 14:40:20
映画情報誌としての役割を終えたとか、
ショコタンに頼るな、とか。

584 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 17:33:27
何でいってたの?

585 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 18:07:03
それは、僕がイチオシのM.ナイト・シャマラン
監督のレディ・イン・ザ・ウォーターが誰に話を振っても
不評だからですよぉ!

そんな日本人なんかみんな死ねばいいのに。

っていう流れ。

586 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 01:58:35
要するに、どうでもいいですよ!ってことか。

587 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 04:11:07
中原君、石原都知事の文学碑にスプレーで落書きしちゃだめだよ。

588 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 12:02:41
こんなことくらいしか話題作りできないんだよ。
ほんとどうしようもない豚だよ。

どうでもいいですよ!ってことだな。

589 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 14:15:33
この人本当に貧乏なの?
年収500万以上は絶対あるでしょ。
底辺の生活してる人を舐めすぎじゃね?
作品は結構好きだけども。

590 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 17:29:34
シャマラン監督をシャラマン監督と言い間違えても、くだらないですよ。

591 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 17:36:26
500万もあったら立派な中流階級じゃん!
それであんな貧乏発言してんの?
ほんとふざけてんなこのチビデブハゲは!

どうでもいいですよ!

592 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 18:33:27
金はあるがすぐ使い切っちゃうんですよ!
借金もあるんですよ!
はぁ、まったく!ぼくってなんて不幸だ(笑)

593 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 18:57:12
虚構の絶望を描くことにオリジナリティを見出してるんだろうが
現在の荒廃しきった底辺の生活者のリアリティはそこにはない。
文壇、芸能人とサークルごっこをやってるようでは何を言っても空しく響く。
本当に借金で苦しんでるの生活を見たことがあるのか?

594 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 19:08:15
久々に一球入魂のマジレスがきました。

どうでもいいですよ!

595 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 19:41:21
>>594
いいかげんしつこいしキモい

596 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 19:55:54
>>593
だから虚構云々とかじゃないんですよ!
書きたくないから書きたくないって書いてるだけなんですよ!

どうでもいいですか?

597 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 20:11:42
そんなに金に困ってるんなら
佐川でも闇金の取立てでも何でもやればいいじゃん。
何甘いこと言ってんだよ。
世の中には親の借金背負わされて風俗やってる
10代の女とかいるのに。

598 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 20:27:07
なんか臭うよ。

599 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 23:08:22
スタジオボイスでの発言が本気かどうか微妙。

600 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 23:29:57
>>599
本紹介の所の


601 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 01:14:29
中原おすすめのシャラマン監督作観てみようかな。
そんなにいいのかな。

602 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 01:48:28
とりあえずこれからの文学は、
親の借金背負わされて風俗やってる10代の女が背負うべきですよね。

603 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 21:14:27
世渡り上手な中原



604 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 21:17:02
>>601
シャマランって見終わって結局、全部マッチポンプじゃねぇか!
と思うけど、でもなんかそれだけじゃないんだよな・・と
シャマランを捨てきれない微妙な感じなんだよな。

605 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 21:21:27
訂正
全部マッチポンプじゃねぇか! →
全部マッチポンプでこけおどしじゃねぇか!

606 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 22:48:04
群像の今月号で、清水博子の小説に登場してた。
ひろぽんと昌也はケコーンするのかな。

607 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 00:24:10
結婚するみたいですが式は挙げない。

608 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 00:44:47
どうでもいいですよ。

609 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 00:52:55
どうみても統合失調症

610 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 01:08:20
清水博子の小説っておもろいの?

611 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 01:51:13
小説は読んだことないけど清水さんて見た感じSっぽいよね
中原の手に負えるタイプじゃないと思う
付き合っても最終的には中原がボロ雑巾のように捨てられるんじゃないかな

612 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 01:57:51
また、腐女子らしい何の根拠も無いすごい妄想ですな

613 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 02:56:16
どうでもいいですか?

614 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 04:08:10
中原もここらが限界か?

615 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 04:11:02
>>574
きのうです。いきませんでしたけど。

616 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 10:50:41
童貞が純文なんかやるなよ

617 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 17:30:57
ちょっと! 童貞扱いされてますよ!
中原さん!!

618 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 18:53:41
童貞を差別しちゃいかんよ、キミ。

619 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 01:25:52
みうらじゅんも言ってるよ。

620 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 01:48:19
みんな最初は童貞だったんだよ。
そしてもうあの頃には戻れない。

621 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 12:30:51
童貞時代の妄想はすごい。白い冷蔵庫でオナニーしたことがあったな
30分ぐらいかかったが

622 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 18:56:59
清水博子が中原の彼女?
清水ってそんなすごい作家なのか?
どれ読めばいいの?

623 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 19:47:37
「街の座標」がデビュー作だったよね。かなり上手い。技巧派だね。ただ、デビュー作ってのも
あるけど、ちょっと中身がスカスカ過ぎるな。
中原ヲタにはあまりお勧めできない作風だね。
「処方箋」はちょっと感動作かな。

624 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 16:49:48
俺はあの中身スカスカが好きだったんだよ、ひろぽん。
「vanity」が微妙だったから気になってたんだが、
最新作はさらにひでぇな。しばらくファンやめるわ。

見たことあるけど、すげー美人。

625 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 21:44:58
俺も基本的にMだからああいう文体で女が書いてるってだけで、幸せになる。
中原のどこがいいんだか、さっぱりわからんけど、付き合ってんの?


626 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 23:20:10
>>624
vanity、まあまあ良かったんだが、その前のは更にいいのか。
読んでみよう。

627 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 01:09:14
友達つくる秘訣が知りたい

ってか本にすればいいと思う

628 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 02:42:49
vanity、全然おもしろくないじゃん

629 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 13:40:10
それをいうなら、中原のが一番おもしろくな…

630 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 18:16:38


631 :吾輩は名無しである:2006/10/12(木) 11:39:14
どうでもいいですよ!!

632 :吾輩は名無しである:2006/10/13(金) 01:43:44
やたら書きすぎて勘ぐられたせいか(このスレ含む)、
今月のアイスクリーム日記は清水ヒロコネタを自粛してたね。

633 :吾輩は名無しである:2006/10/14(土) 03:43:18
ますます怪しいな

634 :吾輩は名無しである:2006/10/14(土) 07:28:01
仲人はハスミ先生にお願いしますよ!!

あさましい2人組だな・・・

635 :吾輩は名無しである:2006/10/14(土) 15:59:54
誰やねん清水ひろこって。文学オタクのやつしかわかんねえよ。

636 :吾輩は名無しである:2006/10/14(土) 18:17:44
んなことより、親指日記では村上龍にも物申していたやんけ
やりよるなぁ
ひ、ひ、ひ。

637 :吾輩は名無しである:2006/10/14(土) 19:56:22
直截、本人の目の前で物申したわけじゃないでしょ。

別に文学オタクじゃなくても清水博子なんて知ってますよ。
あなたが無知なだけではないですか?

中原ヲタってほんと、こんなゴミみたいなやつしかいないよね。
関西弁キモス ひ、ひ、ひ、とかアフォ丸出し。
詩んでこいよ。

638 ::2006/10/14(土) 19:58:53
くせえ

639 :吾輩は名無しである:2006/10/14(土) 20:53:54
清水ひろ子読んでる文学オタクきもいよ。

640 :吾輩は名無しである:2006/10/14(土) 23:17:25
このチンカスじみた糞スレはなんだ?

641 :吾輩は名無しである:2006/10/14(土) 23:25:10
携帯日記とかエーガ界に捧ぐとか、
中原さんは所信表明をする場がちゃんとあるからいいですよね。
芥川賞に落選して、その後の応答をする作家ってめずらしいのでは?

642 :吾輩は名無しである:2006/10/15(日) 00:32:24
今日日映画時評が紙でできるなんて究極の贅沢ですよ。
しかも僕は真っ当な仕事をしてるフリだけだし。
代わりがいるならやってもらってくださいよ、本当に!
そんなことしたら、飯が食えなくなって飢え死にですけど。
アハハハ

643 :吾輩は名無しである:2006/10/15(日) 00:44:14
最近のSPAの文章は、あんまりエーガ界に捧げられてはいないような気がするが…

644 :吾輩は名無しである:2006/10/15(日) 00:54:17
だから今の映画になんか言いたいことはないですよ!


645 :吾輩は名無しである:2006/10/15(日) 01:01:52
なんか本人が混じっていそうですが・・・。

646 :吾輩は名無しである:2006/10/15(日) 01:16:22
>>641
>芥川賞に落選して、その後の応答をする作家ってめずらしいのでは?
みんな芥川賞が欲しいから、殺したいくらい選考委員を憎んでいても、
じっと我慢をしているんだろうな。
まったく中原は大した神経をしている。
皮肉ではなく、尊敬する。もっとやれ。

そのうち中原の小説に、池澤夏樹を彷彿とさせるキャラクターが
「池沼夏樹」とかいう名前で出てきたりして……

647 :吾輩は名無しである:2006/10/15(日) 01:22:23
どうでもいいですよ!

648 :吾輩は名無しである:2006/10/15(日) 02:29:30
自虐の人からいつの間にか怒りの人へと変貌している中原昌也。
他者性の導入、これを成長と言わずになんと言おう。

649 :吾輩は名無しである:2006/10/15(日) 02:47:02
それでも関係ない他人と関わりもつなんて今後もまっぴらですけどね。
頼まれて映画出ただけで、
見たことはあるけど、知り合いでもない人に突然絡まれて
批判されるなんて理不尽ですよ。間違ってますよ。

自分のなかでは演技なんてしたつもりはないですから。
ズブの素人の僕が映画にでたところで
どうせ必死なところをまた笑われるだけで
プロの役者になれるわけないことは
やる前からハッキリしてるんですから、
青山さんには悪いけど、せめてもの抵抗ですよ。

なんてこと書くわけないじゃないですか!

くっだらね

650 :吾輩は名無しである:2006/10/15(日) 04:07:12
ナハハハハ!!

651 :吾輩は名無しである:2006/10/15(日) 16:26:23
177 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/09/04(月) 00:14:08
173じゃないけど、直木賞のパーティで見かけたよ。
ピンクのロングドレス着て、石田衣良をイジメてた。
シンプルなドレスだったからわかるけど、Dはありえん。

179 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/09/07(木) 10:18:54
イシダイラに向かって「マーニャは天才なのよ」と言ってた。
イシダイラはワケワカランという感じだった。
「マーニャ」は中原昌也のことニャ。

183 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/09/12(火) 17:47:22
パーティ会場にあってはチョイみてくれのいいフィロポンと話して、「僕の言葉が通じない」とビビる石田衣良。
「純文学は仲がいいですね〜」と亀のような表情で述べる石田衣良を見て、「マーニャに軍配」と評するフィロポン。
くだらん。

652 :吾輩は名無しである:2006/10/15(日) 19:57:36
くだらない情報をコピぺして下さり、どうもありがとうございました。


653 :吾輩は名無しである:2006/10/15(日) 22:21:49
純文学は仲がいいですね〜 

・・・馴合いだって言いたかったんだろ

654 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 00:55:21
しかし中原さんに彼女が出来たのは嬉しいことです。
それもこのスレタイのおかげなんでしょうね。

655 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 01:14:19
どうせ、彼女と別れて、「この世は不公平だ!!!」と騒ぐんだろ

656 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 01:17:40
島田とは手打ちになった。、
石田も会談を申し入れてきたという話をなにかで読んだ気がするが、
こっちはどうなったのだろう。
時代外れの純文学・大衆小説論争なんかに発展させてほしいよ。

657 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 01:21:49
いつから中原が純文学の人にwwwwww

658 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 16:27:51
亀虫のコメンタリーだとすごい癖ある人だな。
本とか雑誌の活字だと出てこない微妙な癖が・・。
変わってるよな

659 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 16:59:56
>>656
島田と手打ちになった経緯おしえてくれ

660 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 17:48:34
「敵は同じ」と認識し握手したとのことだ。
石平からのアプローチのほうは無視しているのだろう。

661 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 20:31:09
くだらねー
結局仲良し倶楽部かよ
そりゃ石平にバカにされるわけだよ

662 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 20:50:44
敵ってなんだ?

663 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 21:14:33
石平ごときを敵と見なして手打ちとかどんだけ馴れ合い体質なんだよ
むしろ石平と手打ちして島田を敵と見なせよ

664 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 21:16:49
課長 島耕作
を書いた阿部の立場は?
これで阿部と微妙な関係になったら面白いんだけどな
お互いの作品や体質の瑕疵を指摘し合うようになればいいのに

665 :鉄砲玉:2006/10/16(月) 21:33:07
石平如きが敵の訳ありゃしねえ
真の敵の本丸は都庁に決まっちょる
小便飲ませたろかホンマ

666 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 21:56:55
>>664
>お互いの作品や体質の瑕疵を指摘し合うようになればいいのに
キモスギジャナイノ?

667 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 22:54:08
中原さんは猫の鳴きまねが得意らしいけど…
絶対にぼくのほうがうまく鳴けるよ!

668 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 23:13:21
中原の動物好きは有名だからな。

669 :吾輩は名無しである:2006/10/17(火) 00:21:58
人間嫌いは動物好きになるんだなw

670 :吾輩は名無しである:2006/10/17(火) 00:44:03
中原はいつまで阿部ちゃんと馴れ合うつもりよ?

671 :吾輩は名無しである:2006/10/17(火) 01:17:57
きっと阿部のことも動物って思ってるんですよ

672 :吾輩は名無しである:2006/10/17(火) 01:40:58
死ねばいいんですよ!どうでもいいですよ!

673 :吾輩は名無しである:2006/10/17(火) 02:10:36
てか阿部が中原に(ry

674 :吾輩は名無しである:2006/10/17(火) 02:16:13
そして青山が阿部に(ry

675 :西東京市・青木康善 ◆ptNxteitr6 :2006/10/17(火) 02:28:32
誰が見ても人でなしはノーベル賞だ・・・・間違いない

676 :西東京市・青木康善 ◆ptNxteitr6 :2006/10/17(火) 02:29:03
点滅・・・は芥川賞だ。

677 :吾輩は名無しである:2006/10/17(火) 02:29:38
秋波送るな

678 :吾輩は名無しである:2006/10/17(火) 10:52:45
コテハンが来ると冷えるね

679 :吾輩は名無しである:2006/10/17(火) 13:01:50
>>668
もう半年以上前のことになります。私事ながら近所のツタヤで「名もなき孤児たちの墓」を購入したのですが、
その場でかけてもらったカバーが、エコロジカルマインド・シリーズ『かけがえのない緑と動物たち』でした。
トキ、ホホバ、ゴマフアザラシ、シマリス、ユズ。
オガタマノキ、ホッキョクグマ、カモノハシ、アオトドマツ、カンヒザクラ。それらのイラストと解説文です。
じつになごみますよ、これ。

680 :吾輩は名無しである:2006/10/17(火) 13:43:52
ネタにしても、よくできてるな。いい話だよ。

681 :吾輩は名無しである:2006/10/17(火) 18:13:32
いまさらとはいえ、単行本、◊初出一覧に印字された
「文學界」「新潮」「文學界」「新潮」「文學界」「新潮」「文學界」
「新潮」「文學界」「新潮」「文學界」「新潮」「文學界」「新潮」
「文學界」そして「新潮」。この列挙、ぎょっとしますね。

結局、点滅……椿事は収束をみたのでしょうか。
それとも漸次ダイアレクティク(笑うなよ)な展開をみせてしまうのでしょうか。

>680
しかしカバーとしてはとても閑散としたものですよ。完成度も低い。
どうぶつビスケットとは比較にならないくらいさみしい。だからちょっと中原風味。

682 :吾輩は名無しである:2006/10/18(水) 00:03:39
中原の動物好きは有名なのにね

683 :吾輩は名無しである:2006/10/18(水) 00:36:25
なんで島田雅彦と手打ちするかなぁ。
敵が同じだったらお前らはすぐに握手するのかよ!
小谷野敦は「敵の敵でも敵は敵」という名言を吐いて、誰とも馴れ合ってないぞ。
まったくガッカリな話だ。

684 :吾輩は名無しである:2006/10/18(水) 01:10:02
まったく失望させられたな
けっきょく石平みたいなジャンル違いの弱そうな奴か
石原みたいな「大物」で相手にされそうもない奴しか
敵に出来ないなんて

685 :吾輩は名無しである:2006/10/18(水) 01:58:45
安心して、今度はロマン優光を敵にするらしいから

686 :吾輩は名無しである:2006/10/18(水) 07:07:01
敵をつくらないと生きてはいけないかわいそうなひと・・・

687 :吾輩は名無しである:2006/10/18(水) 07:23:53
石原は中原のことなんて知らんだろ
小説よんだことわすれてそうだもん

688 :吾輩は名無しである:2006/10/18(水) 10:04:03
中原昌也の不買運動を2ちゃんねるで起こそうよ!

689 :吾輩は名無しである:2006/10/18(水) 13:24:15
不買運動するまでもないだろw

690 :吾輩は名無しである:2006/10/18(水) 15:10:23
中原買ってる一割位はここ見てるだろ
不買運動したら、打撃を受けるのは間違いないだろうな

691 :吾輩は名無しである:2006/10/18(水) 15:32:52
敵があるとすればとりあえず
ここで中原に期待したりガッカリしたりしてる奴は敵といえるかもな。
そういう意味で島田と握手してみせたりするのは正しい。

692 :吾輩は名無しである:2006/10/18(水) 16:53:53
要するに、「ファンなんか糞くらえだ」ってか。
上等だよ。

俺はもう中原ファンをやめる。本も買わないだろう。
せいぜい野垂れ死にしないことを祈ってるぜ。

693 :吾輩は名無しである:2006/10/18(水) 17:41:53
>681
それって新潮社と文芸春秋社に借金があるってことでしょうか?
しかし、石原慎太郎の批判をしていると『文学界』(雑誌の)から干させるという話を
耳にしたことがあるのですが、今もほぼか隔月で掲載されていますね。
「誰が見てもろくでなし」は、枚数的にも、芥川賞ノミネート資格を満たしているでしょう。

694 :吾輩は名無しである:2006/10/18(水) 19:41:52
>>691
なにそれ
体のいい言い訳だなw

695 :吾輩は名無しである:2006/10/18(水) 23:51:51
「ふるえて眠れ」が11月に出るんですか〜。
「リリス」もいつのまにか廉価版で出てるし、いい世の中じゃないですかね。

696 :吾輩は名無しである:2006/10/19(木) 00:35:03
どうでもいいですよ

697 :吾輩は名無しである:2006/10/19(木) 00:56:15
『シネマの記憶喪失』も十一月にでるよ。
馴れ合い・放談が八割方占めている気がするけど
やっぱり映画を見まくっている人間ならではの含蓄もあるよな。
ただし映画漬けの人生だと、一般的な映画ファンとは決定的に映画観が一致しないな。
阿部よりも中原にそれを強く感じるよ。

698 :吾輩は名無しである:2006/10/19(木) 13:51:50
映画漬けだから一致しないんじゃなく、
中原だから一致しないんだろう。
阿部のほうが一致するだろう、当然。

699 :鉄砲玉:2006/10/19(木) 17:39:15
『リリス』は青山との対談で激賞されていたので観てみたが…
わしにはわからん、アホじゃけぇ。

700 :吾輩は名無しである:2006/10/19(木) 18:18:41
700ゲット

701 :吾輩は名無しである:2006/10/19(木) 19:21:38
>>699
去年の12月に突如DVDが出てすぐ絶版になってたが
気づかんかったよ…見てーがプレミア価格の中古を買う気には今ひとつなれん
世間的にマイナーな映画のDVDって絶版が他に比べて早すぎんだよなあ
販売数自体も少ないし
愚痴ですが


702 :吾輩は名無しである:2006/10/19(木) 22:02:11
リリス買って見たけど本当にやばいよ。ハスラーもいいし。


703 :吾輩は名無しである:2006/10/20(金) 00:24:26
中原さんって知的に早熟ですよね?
小学生でボリス・ヴィアンを読んでいたとか、ゴダールを見ていたとか、
凄い話ですね。
とてもかないません。

704 :吾輩は名無しである:2006/10/20(金) 02:33:37
小学校の卒業文集「暗い人生劇場」も完成度が高いですもんね。

705 :吾輩は名無しである:2006/10/20(金) 02:35:41
「暗い人生劇場」読んで感動しましたよ!どうでもいいですよ!

706 :吾輩は名無しである:2006/10/20(金) 09:55:54
「暗い人生劇場」みたいな文章を卒業文集で書くやつは、かなりお調子者で
クラスの人気者タイプ、あるいはお笑い芸人タイプみたいなのが多くて、
そういうやつ特有の、ちょっと人と違うこと書いて目立ちたいみたいな心理が寒いんですよ。

707 :吾輩は名無しである:2006/10/20(金) 10:19:45
そっか、中原昌也ってお調子者なんだ。
メモメモ。

708 :吾輩は名無しである:2006/10/20(金) 10:34:38
派閥と蘊蓄が話題の中心
本質的にはおっさんぽいね
「課長島耕作」の世界に近いな。

709 :吾輩は名無しである:2006/10/20(金) 11:39:46
「暗い人生劇場」って他人の文章が勝手に紛れ込んでるやつだよね。
あれ中原の最高傑作と言ってもいいんじゃないかな。
中原死んだら全集に入れてほしいと思うのでR。

710 :吾輩は名無しである:2006/10/20(金) 13:34:40
>>708
それはいつの話だ。
いまやタイトルは、「常務・島耕作」だぞ。
しかも常務は今週終了・・・

711 :吾輩は名無しである:2006/10/20(金) 14:22:02
その「島耕作の世界」も所詮、茶番劇だったんだから。
本質はそこにはないんだよね。

どうでもいいですけどね。

712 :吾輩は名無しである:2006/10/20(金) 16:02:29

いや、本質的にはサラリーマンでしょ。
派閥意識のかたまり。
それを上手く活用するのが
現代日本文壇で生き残る術なんでしょ。
お笑い芸人の世界と変わらないね。
石平にヤユされた文壇サークルなんてキンちゃんファミリーとか
軍団山本そのまんま。


713 :吾輩は名無しである:2006/10/20(金) 18:11:40
      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < んなーこたーない
    ´∀`/    \__________
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |



714 :吾輩は名無しである:2006/10/20(金) 18:29:20
卒業文集を世間に公表するなんて、考えられない…
俺だったら、世に漏れた時点で自殺を考えるかもしれない。
中原の糞度胸に感服。

715 :吾輩は名無しである:2006/10/20(金) 20:00:24
どうでもいいと思ってるかどんなひどいこともできるんですよ!
だからこういうこともどうでもいいってことで、
イチイチイチイチうるさいんでこんなとこで
わざわざ僕の書いてるものにごちゃごちゃ言ってるバカは
みんな死ねばいいんですよ。
というか本気で死んで欲しい。
めんどくさいから誰かにチャーンソーでギッタギッタに細切れにされろ!

716 :吾輩は名無しである:2006/10/20(金) 20:19:45
要するにだな、「どうです? ぼくって小学生の頃から才気ばしっているでショ」
てことを、中原は、言いたいんだよ!
でなけりゃ、小学生時代の作文なんて、発表するかよ。
吾輩は小学生の時分よりアウトサイダーだったのでR。
バロウズ風、カットアップの実践なのでR。
知るかボケ! 恥知らず! もう知らない!

717 :吾輩は名無しである:2006/10/20(金) 20:41:13
何をいまさらそんなこと言ってんすかね。
そもそもエーガ界だって、新作なんてどうでもいいんですよ。
過去に僕が見たもの自慢だっての
最初からわかりきってることじゃないですか。
ただそうやって挙げたもんを喜んでるバカがいるから
ちょっと教えてやってるだけですよ!

718 :吾輩は名無しである:2006/10/20(金) 21:42:43
もう知らない!って言われても……。

719 :吾輩は名無しである:2006/10/20(金) 22:17:17
中原コスプレ気持ち悪い
大学生でしょ?

720 :吾輩は名無しである:2006/10/20(金) 22:31:39
横国でなに教えてるの中原は?

721 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 00:18:35
「暗い人生劇場」が気になったので「分泌業」に入っているやつを読み直してみたんだけど、
これは小学生中原の直筆生原稿バージョンで、
>>709の言う「〜でR。」が闖入してくるカットアップバージョンではなかったぞ。
たしかに、同書に収録されているインタビューでは、>>709のようなことを
中原自身が語っているのだが。

722 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 01:27:37
中原と福田と大森が抱き合ってる姿を想像してしまった…
オエッ

723 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 09:44:20
小学校の卒業文集が「暗い人生劇場」で
中学校の卒業文集が〜でR。が闖入してくる「自分と言うものは・・ ・・ ・・」

724 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 13:00:09
いまさらながらトリッパーの中原特集ざっと立ち読みしてきたけど
まぁあれはあれでいいんじゃねえの?

725 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 17:17:35
> 中学校の卒業文集が〜でR。が闖入してくる「自分と言うものは・・ ・・ ・・」

これって単行本に収録されてますか?

726 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 18:28:01
中原や阿部は一年に何本ぐらい映画みるんだろうか?

727 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 20:47:36
365本くらいかそれ以上じゃね?
平均にすると1日1本は観てるでしょ


728 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 21:45:25
世界の名画みたいなのも全部おさえてるのかね?

729 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 00:24:46
「短編」読んだ。よかった。文章がいいですね。
アクセルとブレーキのかけかたが普通の作家と違う。そこも魅力。

730 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 11:12:31
>>725
単行本って「〜文筆業」?
未購入なんで収録されているかわかりません、申し訳ない。
文藝2001年冬号の中原特集に「自分と言うものは・・ ・・ ・・」は掲載されてます。

731 :鉄砲玉:2006/10/22(日) 17:33:56
「文筆業」に収録さているのは「山荘の夜」とかいう
修学旅行についての作文だ……が、テメェら、人様の
過去の亡霊を掘り起こすような破廉恥な真似は止めろ!
誰にとっても、過去をいじられることは、つらいことなんだよ!

732 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 18:12:25
自分で載せといて逆切れですか。
どうでもいいですよ!!

733 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 18:52:24
ま、文壇のイジられキャラだしね。

734 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 21:33:08
だから文壇のとか頭弱い人なのか?

常識的に考えて・・・

735 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 21:34:36
大阪での飲み会では朝四時まで飲んで、その後にカラオケに行き、さらにその後で朝7時から餃子の王将で2時間も飲んでたらしい。

ちょっと行ってみたかった・・・。

736 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 22:02:44
カラオケでなにうたったんだろな?

737 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 22:46:36
2度と大阪には行かないとか行ってたのに

738 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 17:53:26
群像に「誰が見ても人でなし」の合評載ってるけどね、
「残虐行為展覧会」みたいだとかジャリみたいなことをやろうとしてるんだろう、とか、、、
外れてもないんだろうけどさあ、、、
あとは送り手のいない信号の例えに「渚にて」がでてくるから人類死滅の話だとか、、、

739 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 18:03:34
あと「私」という言葉を一回も使ってないから言語が自動的に接続、繁殖していく話だろうとか。
これもそこまで外れてはいないんだろうけど、それじゃあ単にクリシェを用いた自動書記ですね、って言ってるのと同じじゃん。


740 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 18:18:19
駄目でしょ

741 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 19:34:45
クリシェって何ですか?

742 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 20:31:48
「誰が見ても人でなし」の中盤のノン改行の部分は、
「映画的」といわれたことに対する反抗だってさ

743 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 21:18:17
最近の中原文学について
そろそろ丹生谷貴志の評論が読みたい

744 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 21:28:36
こんなんで文学ですもん。
お安いよ。

745 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 21:54:16
この作家が瀬尾まいこ悪口言ってるってマジですか?

746 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 22:04:48
デマです。

747 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 22:48:44
デマンコ

748 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 01:10:48
生きてるのは中原だけだ。中原の認めてる奴だけだ。

749 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 02:12:22
神のような絶対的存在から選ばれた自分は、
凡人たちがおのれの保身のために捏造した法律や道徳を無視し、
思うがままに振る舞ってよいのだ。

750 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 06:40:33
神様から選ばれてるから何してもいいって意識を持ってる時点で
道徳とか慣習に縛られてるんでないかい?


751 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 07:42:35
んじゃあ無意識のうちに人でなしなことをしていれば、
神みたいな存在になれるのかな?

752 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 07:59:05
勘違いから人に迷惑かけていいってことにはならないですよ、中原さん。
お金もらってるんだからちゃんと仕事してください。

753 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 10:52:49
才能がないからちゃんと仕事出来ないんですよ!!
出来るならもうしてますよ!!

754 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 11:14:56
だったらなんでこんな偉そうなの?

つかこんな偉そうにしてるくせに、
「ファン」がついてるの?

人間失格のくせに。

755 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 11:21:50
人格なんかどうでもいいんだよ。

756 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 13:03:45
最近中原スレ住人のレベルが落ちてるな

757 ::2006/10/24(火) 14:41:20
お前を筆頭にな

758 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 14:58:02
「ビョーニンにつきまとわれて困ってる」ってのはずーっと昔から言ってるよね。

759 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 15:23:46

お前を筆頭にな。

760 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 15:36:52
ハイハイw

761 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 15:59:51
ハイハイしか出来ない廃人乙

762 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 16:40:26
ハイレベルのレスでお願いします。

763 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 17:22:41
ハイライズでも聴いてみるかな

764 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 17:26:26
ハイスタンダードさいこう!

765 :鉄砲玉:2006/10/24(火) 17:38:03
>>731 蒸し返すようでナンだが、訂正。
確認してみたら、「分泌業」に「自分と言うものは・・ ・・ ・・」も入っていた。
小中高時代の作文が三本掲載されているわけだ…ウム、さすが。


766 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 19:08:21
全然ハイレベルじゃないね。

767 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 19:26:51
むしろハイプだね。

768 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 20:32:36
J文学グループ最後の人間は、伊藤たかみで、中原昌也ではなかった。
これだけは事実だ。受け止めようぜ。みんな。

769 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 21:23:41
J文学自体を受けとめられない。


770 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 21:24:34
A感覚なら受けれるがな。

771 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 21:45:01
くすぐったいよ

772 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 00:04:45
馬鹿なやつほど自分の早熟ぶりをアピールしたがるよね。不思議☆


773 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 00:37:58
早熟であるということを書いてバカにしてもらうのが目的なので、
772こそ見事な釣られっぷりと言える。

774 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 09:35:25
けどホントはどうでもいいんですけどね。

775 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 10:33:12
全然どうでもよくないよw

776 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 11:22:49
おまえってつくづく早熟だよなあ。

777 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 17:33:47
お…お…お…俺のケツからシッポが生えてきたあああああああああああああ!!

778 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 17:58:08
星のしっぽはなぜ生えた

779 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 23:08:25
今更だけどエリエリ借りてきて見た
演技してる中原に笑ってしまった

780 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 00:08:45
まさやんは日本のフィリップ・シーモア・ホフマンですよ

781 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 00:59:29
>>779
中原的には精一杯の努力だったように見えた。

人には伝わんないだろうが・・・

782 :779:2006/10/26(木) 01:34:14
努力してるのはすごくわかるよ。
でも、中原がでてきて台詞喋ってるのみたら笑ってしまうんだよな…

783 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 01:45:22
いや、全然努力しなかったらしいよ。
前スレでもちょっと話題になっていたけど
ろくに脚本を読まずに現場に来るらしい。
それで青山から教えてもらった台詞をそのまま棒読みしたらしい。

784 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 01:59:24
あのね、普通の人のいう努力じゃないのよ。
青山に義理立てしてるとはいえ、
社会人から見たら当たり前のことができない
パーフェクトに性格破綻者な中原には、
人前に出て演技をするなんて並大抵の努力じゃないんだよ。
そもそも生きるのだってめんどくさいんだから。
だから普通の社会人には伝わらんのです。
演技なんて問題じゃないんですよ。

実際は現場に潜り込みたかっただけってのが本音かもしらんけど。

785 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 10:00:50
中原は性格良いですよ。人当たりはとてもいい。
でないとあんなに交遊広がらない。
「パーフェクトな性格破綻者」って、小説を鵜呑みにしすぎですよ。

786 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 19:19:56
ウィキペディアを見て知ったんだけど、
町山智浩がやらかしたキネ旬パイ投げ事件って
中原の書いた記事がきっかけになってたんですね。
中原がよくインタビューで小説を書き始めた動機について
「映画について事実誤認を書くとオタクな連中に叩かれる。
創作なら何を書いても文句をつけられないだろうと思った」
と答えてるけど、その内実がわかったよ。

787 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 20:18:26
>>785
友人レベルで言ってるのか、
知り合いレベルで言ってるのか、
仕事のつきあいがあるから言ってるのか、
そのどれでもないならあんたの言ってることは全く信用できないけどねw

788 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 07:16:44
生きてることすら面倒くさいって
うつ病のOLみたいだな

789 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 10:03:42
↑うつ病のOL

790 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 10:22:58
中原さんってホントに性格破綻者ですよね。
しかも無頼派だし。もう怖いもんなしだ。

791 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 23:28:40
生きるのめんどくさかったら、デスノでキラに殺してもらえばいいじゃん。
「安楽死する」とか書いてもらえば、楽に死ねるよ。


792 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 23:43:11
愚痴はやめようよ・・・中原
都知事への粘着も微妙に論点がずれているんだから。
石原はわがままなだけで悪人ではないよ?
まぁ幼稚であることは事実なのだが

793 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 23:45:40
石原が嫌いだったら
デスノに石原の名前を書いてもらえばいいのら

794 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 23:45:52
中原がデスノート持ったとしたら、誰の名前を書くかな?
自分だったらカッコヨスギスww

795 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 23:47:14
中原にデスノのノベライズしてほしいな。

796 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 23:47:57
その点、蓮實重彦は屈託もなく、巧みなのだろう。

797 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 01:50:57
そもそも中原さんが石原慎太郎を嫌うようになったきっかけって何なの?

798 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 01:52:33
デスノより晴れときどきブタのほうが面白い。

799 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 04:52:56
自民党への嫌悪はかなり以前から表明していたけど
慎太郎罵倒が表面化したのは三十代に入ってからじゃない?

800 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 06:28:46
もしかして800。

801 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 09:34:52
SPA読んだけどあれはマジなのか?最初の日本批判や政治家批判
誰かから抗議されたら面白いんだけどなぁ
中原に挑むような奴が現れてほしい

802 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 09:44:33
結局自民党が一番マシなのは否めない・・・(しかし・・・!)
みたいなこと言ってなかったっけ?

803 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 10:24:04
一貫した主張はなく、ただ勢いに任せてその場限りの批判してるだけだから、
深読みしても意味ないよ

804 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 12:36:12
>>801
あれ読んでこう思うってのがやばいと思う。
あれは普通の意見だ。

805 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 14:44:15
>>804
あれは普通の意見なのか!?

806 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 16:21:00
石原慎太郎と対談して欲しい
小説論や、映画論をぶつけ合ってみるのはどうだろう
慎太郎も若い頃は前衛映画に、コミットしていたのだから

807 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 18:35:47
ホラよ
ttp://www.webdokusho.com/rensai/sakka/michi60.html

808 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 19:38:17
なるほどね。こういうわけのわからないシニシズムに支配されているから
ダメなんだと思う。結局、どれも同時代的だとされてる中の欠落が自分である
っていうことで、たとえば阿部だったらそういう世界を統一平面上に敷いて
自己と周囲の相関関係を描くわけなんだけど、中原はこれだけインタビュー
で訴えながら、その構図をフィクションにできないわけでしょう。
阿部の描くその構図はもちろん露骨に戯画化されているわけでメッセージ的
なものではないんだから、中原にもまだその範囲でできる余地が残されている
んだよね。そこをつっこんで欲しいんだけど。

809 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 20:54:01
批評家がヨイショしすぎだ

810 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 21:43:23
共感出来る作家のところは全部嘘ですよね、中原さん。
バレバレですよ!

811 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 22:25:45
肩書きが「映画ファン」ておもろいな

812 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 02:50:01
「一般に媚びるかオタクに媚びるかしかないわけでしょ。そこがつまらないと思う。」

まったく同意だな

813 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 05:05:31
>>808
というか中原からシニシズムを除いたらそれこそ何にも残らないでしょw
それに君の主張するようなアレゴリーや抽象を拒否するからこそ中原はシニシズムに淫するんだろう。

814 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 07:11:49
誰が見ても人でなし、読み終わったが期待はずれだ。
相変わらず枚数増えるとダメだなあ。
終盤のほう、一度書いたシーンとかほぼコピぺしただけだし。


815 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 14:57:12
>>807
また「どうでもいい」って言ってるんだけど・・・本当にどうでもいいのかな?

816 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 15:01:07
中原の「どうでもいい」は芸人の一発ギャグみたいなものだから。

どうでもいいですよ!

817 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 16:56:55
日本のエンタメはダメ。つまらないものばっかり。


818 :鉄砲玉:2006/10/29(日) 18:13:44
単に知的に早熟というのではなく、なんだかよく判らん作家を探し出して
それをあえて読むという…
これはなかなか出来ることではない。
ちょいと読書欲が出てきても、「新潮文庫の100冊」に手を出しているようでは、
話にならないんだよ!

819 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 19:23:09
環境に決定される面も大きいんだよな
おのぼりさん的な気質が消えない阿部・青山との対談でも
その差は中原によく表れている

820 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 20:12:37
なんだかんだでこんな芸風でも
喰っていけてるところは凄いよな。
同い年だがあくせく蟻みたいに働いてるのが空しくなる。
俺も映画ばっかり見ていたいよ・・・・・

821 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 20:26:59
中原はキャラ立ちしてるのでオッケーなんだよ。

822 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 21:01:17
なんだかよくわからん作家読んでる俺ってすげくね?
みたいな優越感に浸りたいだけで実際字面追ってるだけで
何にも頭に入ってないんだろ?意味ないじゃん!

823 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 22:03:21
中原っていつも同じジャージだな。

824 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 22:40:29
服に金かけるなら本と映画に金かける。


825 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 23:17:37
誰もおまえのことなんか聞いてませんよ。
バカですか?

826 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 10:07:34
はあ?俺のことなんか言ってねえよ。
バカですか?


827 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 15:37:53
日記に
元カノと新橋でメシ食って
その後一晩中飲み歩いた
とある


828 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 16:21:24
そんな報告はもういい。

829 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 16:32:12
ぶさいくな彼女なんだろどうせ

ワラ

830 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 16:48:24
バカしかいないのか、このスレ。

831 :鉄砲玉:2006/10/31(火) 17:07:00
ゴンブローヴィッチを二十代の頭には読んでいたというのも、なかなか凄い…
それでもさすがに島田雅彦には遅れをとっているか。無念だ。
しかし島田のオジキが表「青二才」なら、中原の兄貴は裏「青二才」だ。
ゴンブローヴィッチをよりよく体現しているのは中原の兄貴のほうだと主張したい。

832 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 20:21:03
ゴンブロヴィッチの固有名にいちいち萌えてんじゃねぇよ、スノッブのカスども。

833 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 20:24:58
そうなんだよな。中原の場合、遊戯王のカード集めるみたいなもんだよ。

834 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 20:26:01
どんだけ珍しいカード持ってるかって、それだけだっぺ。

835 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 20:31:28
ごめん。言い過ぎた…。

836 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 20:34:19
>>833
遊戯王のカードって何ですか?

837 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 20:39:28
遊戯王って漫画のトレーディングカードだよ。
昔、ガンダムのカードダスってあったでしょ。
あれよりも人気と遊戯性が格段に増したファンシーグッズだよ。
小学生のあいだではいまだ根強い人気だよな。
東京ドームでイベントがあったりするんだよ。
アンダーグラウンドでもっとも勢力の強いアイテムだと思う。

838 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 20:48:08
>>837
そうですか。集まるといいですね。

839 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 20:54:00
えっ?あれ?でも文学って遊戯王見たいに読んでいかなかった?wwwwwwwwwwwww

840 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 21:11:18
リリー・フランキーの小説が200万部突破!!!

841 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 21:32:58
最高だね!

842 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 22:58:12
ベルンハルト読んでから以前の中原の短編が和製ベルンハルトにスラップスティックをまぶしたものにしか見えなくなってきた。
本人もそう思ってるから新しい方法に挑んでるんだろうね。

843 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 00:54:44
「点滅……」の力量ではベルンハルトはまだ遠い。
がんばって長編書いてほしいよ。

844 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 01:53:18
どうでもいいですにょ!

845 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 09:59:48
リリーフランキーのほうが才能あるね。

846 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 12:29:22
リリーはラノベだろ。読んでないけど。

847 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 13:11:09
>>845は金儲けの才能ね

848 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 13:20:27
いや、人間として上だろうな。

849 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 13:21:22
金儲けの才能がないし、文学もできない。
最低部類の人間だな、中原って。

850 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 13:23:38
まあ某作家のように高尚な部類に属してもアレだが

851 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 13:26:44
中原もリリーみたいにアニメの原作やったり、子供向けのダジャレの本とか出せばいいじゃん。

852 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 13:30:18
今川焼きの販売とか。

853 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 14:32:28
>>子供向けのダジャレの本

おお、それは読みたい。
新境地開拓だな。

挿絵は中原収一で、これ最強だろ。

新潮社、企画しろ!

854 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 15:47:32
石平って彼奴の本名だったのね
すっかり中原が名づけたものと思い込んでた

855 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 15:48:08
ちなみに「いしへい」って読んでた

856 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 15:55:00
「いしひら」って読んでた。

857 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 16:24:59
衣良さんいいよね。

858 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 16:28:10
駄洒落で売るなんて、田代まさしみたい。

859 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 18:38:43
連載の挿絵描いてて本名が似てるって接点だけで異業種のリリー引き合いにして比較する意味がわからんw

860 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 19:05:20
馬鹿っぽい音楽やって
本当は小説が書きたいんですよ

大槻ケンジにニトロマイクロフォンアンダーグラウンド

861 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 20:52:27
音楽やってるけど小説も書く人ってきもいよね。

862 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 21:00:29
深沢七郎


863 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 21:06:07
やった『リリス』新品を定価以下で手に入れた!
誰が中古を4000円も出して買うもんか。
見るのは今度にしよう。


864 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 23:22:13
その、『リリス』だとか『ふるえて眠れ』というのが
中原さんのお薦めの映画なんですか?

865 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 09:56:05
ちがいますよ

866 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 11:17:03
お勧めはガイリッチーの作品です

867 :鉄砲玉:2006/11/02(木) 17:18:00
『リリス』は、青山真治が夢中になったらしい作品で、「シネコン」の対談で
触れられている。
ストーリーは古井由吉の「杳子」みたいなものだが、
撮り方が実に淡々としている(水面にきらめく木漏れ日だとか、ガラスに映る町並み
だとかを執拗に捉えている。それを鬼のようにオーバーラップでつないでいく…眠い)
なかにもだんだん陰鬱な気分が膨らんでくる映画だった。
面白いかどうかは知らん。見て判断してください。
ヌーヴェルヴァーグとか米国のニューシネマとか、映画史にある程度通じていれば、
それらの影響関係の中でまた面白く見られるのかな?
アルドリッチにはどれだけ言及したことがあるのか、よくは知らないが
嫌いなことはないだろう。
やはり青山との対談で、ちょっと触れられていたような覚えがあるが…
ペキンパーについての文章は多いはずだが。

868 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 21:19:15
わらの犬何枚も買うアフォだからなw

869 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 11:56:06
ノーブラに白とっくりか・・

870 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 20:16:41
野間文芸新人賞候補おめ

871 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 21:42:20
100万円当たってもどうせ全部DVDで消える。

872 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 22:35:31
>>870
多分受賞するよ。
町田康、川上弘美、阿部和重は推薦するだろう。
5人中3人が推薦するのだからほぼ間違いない。

873 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 22:40:52
これで三島賞に続いて2冠だな。
ところで、他の候補は?

874 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 22:58:43
ほとんど談合

875 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 23:13:20
談合じゃないですか!

どうでもいいですよ!

876 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 23:40:53
もう賞なんかあげなくていいよ

877 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 00:01:31
阿部が選考員なんてフェアじゃないな
まぁでも今や阿部ももう権力者だからなぁ



878 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 01:02:25
笙野頼子に狙われそうで怖い…

879 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 01:45:10
候補になるような作品が思い浮かばないんだが。

880 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 03:44:20
>>879
「名もなき孤児たちの墓」が候補になったんだろ、きっと
今年発刊された単行本が対象じゃなかったっけ?

881 :鉄砲玉:2006/11/05(日) 04:32:46
芥川賞のごたごたで皆忘れているが、
野間新人賞ノミネートはかなり前に決まっていたことだよ。
しかし選考委員のこのメンツはなぁ…

882 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 08:25:42
新人賞か。

883 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 10:35:46
中原にはぜひ川端賞獲ってほしい

884 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/05(日) 10:44:49
>>823
ふかわりょう

885 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 10:52:20
なんだかんだ言って本が売れているんだろうね
だから賞が貰えるんでねえかな
この人も権力者みたくなるのかな
もしそうなったら
J文学という忌まわしい呼び名を
断絶させて後世に残さない
という偉業を達成してほしい
中原が真の実力者になれば
それは可能だろう

886 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 10:54:03
>>872
その他の選考員は誰がいるの?

887 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 10:56:31
阿部和重・江國香織・角田光代・川上弘美・町田康



888 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 11:04:05
角田って伊藤たかみの嫁だよな

889 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 11:11:04
伊藤たかみの嫁である角田光代によって野間文芸新人賞に選ばれる中原昌也



890 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 11:17:39
恥ずかちー(ノ∀`)

ここはなんとか江國さんに石原の役回りをやってもらわないと

891 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 11:45:00
J文学の中原としてこれからもかんばってほしい。

892 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 12:24:47
J文学ってわかりやすくていいじゃん
JPOPや、JRAPやら、J文学…。
今の時代の感性を表す良いネーミングだと思う。
実際、本人も気に入って自称してるみたいだしなあ。


893 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 12:30:32
実際、J文学ってカテゴリーの小説は大概目を通している俺だが、
やはり彼らの中に共通する感性は見られるよ。
J文学というフィールドの中でお互い影響を与えあってるんだな、これが。
真面目にブンガクしちゃってる親父たちにはわからん世界だっつうの!

894 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 12:54:32
とっくの昔に三島賞とった作家に、今さら野間文受賞させるのは逆に失礼なことじゃないか?
もう十年書いてるし、全然新人じゃないし。
話題が欲しくて仕方ないんだろうな…
中原コメント予想 「賞金が欲しかっただけですよ!」

895 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 13:14:24
>>894
そうは思わないな。
野間文芸新人賞も芥川賞も、最近は10年選手も取る賞になってるし、
特に、中原は芥川賞を取れるとは思わないから、ここらで野間文芸新人賞を
取るのはいいことだと思う。
ノミネートを辞退していないんだから、本人も失礼と思ってないんだし、
別にいいんじゃないの?

896 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 13:41:33
賞なんかとらなくても十分生き残れそうじゃないか、この人

897 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 13:50:16
つーか、文学賞ってこうやってとるんだな、っていうのが良く分かるから
それだけでも面白い
中原は連載日記とかエッセイで誰と酒飲んだとか、仲良くなったとか一々公開してるし
他のタイトルホルダーもこんな感じでコツコツ人脈作りして賞もらってるんだろな
って内幕を明らかにしてるから偉いよ

898 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 14:12:31
偉いか?

899 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 15:57:50
いや、中原を見てると
文学賞がほとんど人間関係だけで回ってるのがわかるから…
結局誰もちゃんと中原の作品について論じてすらいないし

900 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 16:43:30
文学の異郷における台風の目、的存在

901 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 16:57:55
さてと。もう900まで来たし、そろそろ次スレタイトル考え始めたほうがよさそうだね。
中原スレはスレタイがすべてです。

902 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 17:02:06
石原☆中原昌也☆慎太郎死ね

903 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 17:21:30
中原昌也のサクセスの秘密 part.9

904 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 17:29:42
中原昌也の石原家皆殺し計画

905 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 17:53:37
中原昌也の慎太郎とウホッ!

906 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 18:07:04
中原昌也☆醜い慎太郎支持者は皆殺し

907 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 18:08:03
中原昌也の虫ケラ慎太郎をひねり潰せ

908 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 18:09:21
中原昌也の慎太郎チェーンソウ大虐殺

909 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 18:09:45
中原昌也の清水博子と熱愛宣言。

910 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 18:14:54
中原昌也の都庁で核実験

911 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 18:15:42
中原昌也の理想の新婚生活。

912 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 18:15:52
>>909
今のところそれがいいw

自分でも書いたけど
慎太郎ネタはちょっと予定調和というかくどい感じ

913 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 18:16:36
中原昌也の北朝鮮新婚旅行。

914 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 18:17:07
中原昌也の俺がレザーフェイスだ!

915 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 18:25:56
中原昌也のフィロポンへの愛情。

916 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 18:30:25
中原昌也の慎太郎惨殺事件

917 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 18:31:33
中原昌也の太陽肛門の季節

918 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 18:35:33
「都庁で核実験」を強力支持。

予定調和と呼ばれるほど有名な割には一度もスレタイに使われてない。

919 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 18:36:26
中原昌也の彼女と性交中。

920 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 18:36:27
やっぱ慎太郎ネタでしょ。

921 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 18:54:41
石原慎太郎さんを侮辱したら芥川賞もらえないかもしんないじゃん
ファンだったらちょっとは考えようよ
ファンが作家に迷惑かけるようになったらおしまいだよ


922 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 19:00:08
そんなこと言ったらもう全然無理だよ馬鹿じゃないの?
今まで慎太郎に中原自身がどんなことを書いて来たか知らないのかw

923 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 19:05:09
tikiGUYとか面白すぎるwww

924 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 19:07:53
中原さんが書くのは勝手だけど
僕らファンが余計なことをするのはやめようよ
このスレタイが原因で中原さんに迷惑がかかったとしたら
一体誰が責任をとるんだい?
僕らは中原さんの小説が読めれば
それで十分
余計なことはしないでおこうよ

だから次のスレタイは
中原昌也の活き慎太郎の生肉を削げ
にしないかな?

925 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 19:12:34
俺が取るから都庁で核実験しようよ!したらオリンピックも中止になるからさあ!

926 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 19:41:58
中原昌也のデパスで執筆中。

927 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 20:08:49
手口が藤原ヒロシと似てるよね。

928 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 20:24:25
デス渋谷系だからね

929 :鉄砲玉:2006/11/05(日) 20:45:11
昔、ノイズもJ文学もデス渋谷系も知らない洟垂らしだった頃、
『ドラゴンヘッド』の折り込みチラシで「暴力温泉芸者」名前を知り、
なにか己の世界の外に存在する未知の文化に戦慄した覚えがある。

930 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 20:52:45
ださい…

931 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 21:00:42
中原昌也のデパス渋谷系

932 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 21:10:14
中原さんって今でも音楽活動してるの?

933 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 21:11:58
中原昌也と慎太郎の*の洞。

934 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 21:14:12
>>932
現役。

中原昌也と慎太郎の*の仲。←ごめんこっちにする。

935 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 21:40:58
中原昌也の東京オリンピック壊滅大作戦。
なんてのはどうだ?

936 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 22:32:38
中原昌也の南青山は僕の庭。

937 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 22:33:58
中原昌也の同世代は選考委員。

938 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 22:34:53
中原昌也の疑惑の受賞。

939 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 22:38:13
中原昌也の無頼なジェネレーションX

940 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 22:39:17
中原昌也の日記がフライデー

941 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 00:17:08
中原昌也の東京オリンピックで核実験。

942 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 00:23:49
「中原ですけど、どうでもいいですよ!」

943 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 00:25:22
日記がフライデーもいいなあ

944 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 01:04:48
中原昌也の文化チャンチャカチャン

945 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 01:07:08
中原昌也の時には背伸びをする。

946 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 01:18:25
中原昌也とともに苦難を乗り越えていくスレ

947 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 01:31:55
どれもこれもイマイチだな

948 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 01:44:05
やはり都庁で核実験しかないですよ!

949 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 03:54:24
中原昌也の野間野間イェイ!

これだ!! (・∀・)

950 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 04:05:31
中原昌也ですよ!冒険、冒険、また冒険!!

951 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 04:45:16
中原昌也のチョップ先生

952 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 05:03:48
中原昌也の凸凹大学校

953 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 10:00:03
中原昌也なんてどうでもいい。

954 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 10:15:18
どうでもいいですよ!

955 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 14:17:14
90年代特集のスタジオボイス買おうと思ったが
くだらなそうだったんで中原んとこだけざっと立ち読みして済ませてきた

90年代=「状況」に不感症な<ヲタク≒趣味人>の時代

に対するアンチ宣言にいつものことながらフムフム・・・と。

956 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 14:18:25
中原昌也のどうでもいいですよ!も変わらなくちゃ。

957 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 16:24:13
中原昌也のマジでどうでもいい。

958 :鉄砲玉:2006/11/06(月) 17:25:50
「作家の読書道」に出てきた<怪力の文芸編集者>が明日発売の『新潮』に載るよ。

959 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 17:32:16
中原昌也の太陽の季節な墓場。

960 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 17:52:39
中原昌也の慎太郎とウホッ!

961 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 17:59:00
中原昌也の慎太郎の生き血一気飲み

962 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:00:55
次期都知事の座は中原昌也に

963 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:02:31
中原昌也の壮絶拷問で瀕死の慎太郎

964 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:04:01
中原昌也の慎太郎を捻り潰せ

965 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:05:50
中原昌也の陽気な銃後、

966 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:09:15
中原昌也の血まみれ皇室一家

967 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:12:19
中原昌也のときめきルネッサンス

968 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:14:46
中原昌也の君が代に反吐を撒け

969 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:15:10
中原昌也の暗い人生劇場

970 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:16:03
中原昌也のスクリューを回転。

971 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:16:20
中原昌也の御下血で作ったシフォンケーキ

972 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:17:35
中原昌也のばらまけ皇室ポルノビラ

973 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:18:42
中原昌也のジントニックで乾杯。

974 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:19:01
中原昌也の皇居に炭素菌付ラブレター

975 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:19:16
中原昌也の明日のために。

976 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:20:35
中原昌也のフセインを救え。

977 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:21:21
中原昌也と狂うファイブ。

978 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:22:22
中原昌也の絞殺死体で自動筆記。

979 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:36:33
中原昌也の都知事のアナル舐め教授

980 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:37:22
>>978
これいいな
中原の小説っぽい

981 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:43:34
悪いが独断で立てさせてもらった

中原昌也の絞殺死体で自動筆記。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1162806159/

982 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:43:38
都知事のアナル舐め教授は?

983 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:47:37
>>978
採用にあたってのご感想を。

984 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:48:27
もう変なタイトルやめろよ

985 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:50:36
却下だな。おれが立て直す。

986 :978:2006/11/06(月) 18:51:17
え?それにしたの?個人的には思いつきだし、あんまり時流に沿ってないかな
と思ったけど、ま、原点に返るという意味であればいいけど。ちなみに「都庁で核実験」
も俺だし「日記がフライデー」も俺だけど。

987 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:51:41
たてろ たてろ

988 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:53:21
もっと面白いタイトルがいい

989 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:54:04
>>986
いくら何でも存命現役作家の絞殺死体はね。
そのうちだったら日記がフライデーを推すかな。

990 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:55:41
たのむからシンプルなのにしてくれよ。バカばっかりだと思われるよ。

991 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:56:24
都知事ネタがいいんじゃね?

992 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:57:13
キューブリックからの一連の流れみると笑っちゃうけどね。

993 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 18:58:36
立てようとしたがスレタイが浮かばん。誰かましなのを頼む

994 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 19:00:45
中原昌也のセンセーショナルなメンタル。

995 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 19:00:49
>>990
おまえ中原読者らしくないな

996 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 19:02:46
中原昌也の温泉あんま芸者

997 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 19:05:53
中原昌也の携帯電話で告白。

998 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 19:06:35
中原昌也は今。

999 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 19:07:16
中原昌也の愛の死臭

1000 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 19:07:22
中原昌也のタイトルは命取り。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

156 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)