2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【じつは】福田和也に点数をつけるスレ【0点】

1 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 13:12:17


     ,, -‐''" ̄ ̄`゙ ヽ、
   /          \,        ,芸術が点数で
  /             i, 計れるか、
 ノ         ___ノ
(____,,--‐‐'''"⌒:::::l.川, ばーか!
  . |(●),   、(●)、.:|川
  |   ,,ノ(n__n )ヽ、,, .:::|リリ, 河豚田数屋は    
.   |  mj |=| !rm  .:::|(((, 典型的な「眼低手低」の俗物
. 彡\〈__ノニ!、__〉:::/    >>,  落第点だよ、
   /ノ  |‐--|  !´\,  ばーか!



前スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1138371234/l50


2 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 13:14:56
>>1
どこのおっさんですか?w

3 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 13:16:15
福田和也氏の名宰相の条件(祥伝社、1600円+税)は、必読だ。
サッチャーは労働党だし、浜口雄幸は、日銀出身だそうだ。
さらに、イギリスでは、第1次世界大戦までは、
貴族院出身者しか首相になれなかったらしい。
ウォルポールも大ピットも草葉の陰で泣いているだろう。
福田がこんないい加減なやつだとは知らなかった。
校正者も校正者だ。

『日本人であるということ』ハルキ文庫、もすごいよ。
オスマントルコはモロッコを占領したし、
スペインにも攻め込んだんだそうだw
レコンキスタでイベリア半島から追い払われたムスリムは
たった200年、この半島を占領していただけなんだそうだw
アルハンブラ宮殿はマドリッドにあって、モスクなんだそうだw
その他いろいろ。
世界史の教科書すら読んでないらしい。
こんな奴が大学教師だなんて信じられん。

フランス語もしゃべれません



4 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 13:17:06
『福田和也と“魔の思想”』中川八洋

ついでに、この『国家と戦争』を例として、和也の、他の、抱腹絶倒の
愉快なトンデモ発言をいくつか拾っておこう。

      「〔フランス革命での〕『サンキュロット』というのはズボンを履
       かないということなんです」(注1)

私は最初、和也が読者を笑わせるためジョークを飛ばしていると、思った。
和也は、慶応大学のフランス文科卒である。 修士号ももらっている。
ドイツ語が全くできないのにハイデガーを原書で読んだと自慢し吹聴してい
たのは知っていたが、 フランス語もできないなどと、誰が想像しようか。
「サンキュロット」とは、キュロット(半ズボン)を履く貴族や上流階級の 人々
でなく、”長ズボンを穿く”下層階級の人々、という意味で、フランス語を知ら
ない中学生でも知っている。 中学二年生のとき歴史の授業で習うからである。
和也は、きっと中学にもいかなかったのだろう。






5 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 13:18:23
山本七平賞の受賞作品となった『地ひらく』も、無教養と歴史の捏造の
宝庫である。山本七平賞は、いつの間にか”無教養”と”歴史の捏造”の
作品が絶対的な受賞基準になっている。その審査委員には、京都大学
法学部の目立つような劣等性で”京都大学の恥さらし”ともいわれる、
外交史の知見がこれまた中学生以下の、中西輝政がいる(注2)。
教養人であった山本七平が墓の中から怒っている声が聞こえてくる。
「ベルサイユ条約の孤児であったソビエトと、……」(注3)
歴史教養ゼロの和也は、「ソビエト(ソ連)」と「ドイツ」の区別もできない。
いや、ベルサイユ条約すら、全く知らないのだろう。ベルサイユ条約は
ドイツを対象としたもので、ソ連は関係がない。和也の常識は、小学校
五年生に及ばない。
(注2)中西輝政のような、高飛車な嘘つきは、学者の世界にそうざらには
いない。中西輝政「中国には<歴史>で勝負せよ」『諸君!』2005年7月号の、
旧敵国条項についてのところを紹介しよう。「一般には、<旧敵国>とは日本
やドイツを指すと思われがちだが、これは歴史を知らない明白な誤解だ。
…・・・日本だけを標的とするものだ」(31頁)。
国連憲章第53条第1項後段と第107条が定める「敵国」とは、「第二次大戦中
にいずれかの連合国の敵国であった国」を指し、具体的には日本、ドイツ、
イタリア、フィンランド、ブルガリア、ルーマニア、ハンガリーの7ヶ国である。
しかし、国際法が皆目理解できない、おそらく条文も読む能力もない中西輝
政は、「日本だけの1ヶ国」との珍説を恥じることもなく開陳する。
(注3)「地ひらく」『諸君』1999年9月号、230頁。単行本化の時、この部分は
削除している。






6 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 13:19:46
「日本人よ、女衒と詐欺師の末裔よ」と日本人を嘲り、「日本は漂泊者たちの家郷」
と日本国を貶め、ひたすらに日本に唾をはきかけるのが和也である。
かくも異様な、日本人に対する憎悪と日本国に対する呪詛は、狡智な歴史捏造に
よる日本断罪へとエスカレートする。和也の大著『地ひらく』は、その好例で、数々
の歴史の捏造で満載である。

例えば、「南京大虐殺があった」「日本軍は残虐非道」と強弁するために、石川達三
のキワモノ小説『生きてゐる兵隊』から長々と引用したり、素人眼にも創作だと見抜
かれて歴史資料から除外されている、奥宮正武の『私の見た南京大虐殺』をさも学
問的にも耐える史料として引用する(注1)。
小説を「史料」とする慶応大学教授など前代未聞だが、福田和也は学者でないこと
が、そのペンの強みとなっている。『地ひらく』のすべてにわたる、歴史学的に明らか
な歴史の捏造と歪曲は、まとめると優に一冊の本になる。


7 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 13:25:54
>>1
すれ建て乙!w

8 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 13:31:50
盛況でよろこばしい

9 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 14:45:46
福田和也の著作。

『ひと月百冊読み、三百枚書く私の方法 』…それが薄過ぎペラペラ中身ゼロの言い訳かw

『グロテスクな日本語 』…おまえの日本語がグロテスクなんだよw 俗の極み

『俗ニ生キ俗ニ死スベシ 俗生歳時記 』…微かにでも自覚はあるとみえるな

10 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 15:23:13
自称保守なのに
総合政策学部だか環境情報学部だか
時流に迎合した「悪い意味で」革新的な学部に籍を置いてる件について

11 :にっぽん文士 ◆m0yPyqc5MQ :2006/05/20(土) 15:30:52
ぼくが応募した賞の審査員なんですけどね、この方。


あんまえらくないのかな?

12 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 15:36:22
偉いよ、文壇的には。

賛否両論ではあるね。俺もあんまり好きではないが(昔はまだよかったけど)、
中川某よりはマシだろ。

13 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 15:43:25
>>12
>中川某よりはマシだろ。
キチガイと較べるのはいくら何でもあんまりだと思います

14 :にっぽん文士 ◆m0yPyqc5MQ :2006/05/20(土) 15:46:03
 なんかえらい仕事したのですか。

ちがうスレみたら、身体的特徴のやゆしか書いてなかったのですがw

個人の判断力に鑑賞が依存するかぎり客観評価不可能な芸術に点数つけちゃうようなイタい方なんすかw
 ぼくはいかにも赤点つけられそうでいやなんですが

15 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 15:59:27
>>13
いや、もちろんそうなんだけどさw  上でコピペしてる奴がいるから。

16 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 16:09:22
中川は思想はともかく教養は福田より遥に上

17 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 16:25:49
学者と評論家の差だわな

18 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 16:30:42
代ゼミ最新偏差値(AERA/06.2.13号)

1.早稲田法66.3
2.慶応法66.2
3.早稲田政経65.6
4.上智法65.2
5.中央法65.0
6.慶応経済64.4
7.同志社法64.2
8.立命館国際関係63.3
9.立教法62.9
10.立命館法62.8
11.明治法62.0
12.学習院法61.6
13.慶応総合政策61.4
14.関西学院法60.7
15.法政法60.6
16.早稲田スポーツ
17.青山学院法59.8
18.関西法59.5
19.慶応環境情報59.4 ←おいおいmarc以下ってwwwwwww



福田先生もSFCも凋落がとまりません




19 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 16:32:42
近所に住んでるけどSFCにはあきらかに勘違いが多いですね

20 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 17:37:50
この人の著作、「作家の値打ち」しか読んだことないんですが、
他の本も読んでみようかなと思います。
どの本を入り口にするといいのでしょうか。
「作家の値打ち」を読んだ限りでは、キャラ作り先行の破廉恥な売文家、
読む価値なし、と判断したのですが、
柄谷をはじめ、結構多くの批評家が福田に言及していますよね。
ちょっと気になるのです。

21 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 17:49:22
一時、四文字学部(SFCとか早稲田の人間科学部)がやたら作られたが、
最近、サンデー毎日でも「医学部に入れる高校」なんて特集やったりして
旧来学部の人気復活。
なんとか情報学部に入らなくてもパソコンなんかどこでもあるし、
IT長者ホリエモンだって古くからある文学部宗教学科っていうんじゃ
胡散臭い長名学部より、普通の学部のほうがマシということに
皆気づきつつある

22 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 17:53:22
同じく自称「保守」の西部邁が学頭を務める秀明大学も
「なんとかマネジメント学部」とかなんとか、
悪い意味でナウいナウいトレンディな学部を擁してたな〜
どこが「保守」なんだよ!?

23 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 17:59:17
文学をやる人間なら「環境情報学部」なんて学部名にまず0点をつけなければ

24 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 18:19:47
福田の著作。
福田がいかに薄っぺらい原稿を水増しし使い回して、多くの版元を
ひっかけながら数だけを増やしていったか・・・・呆れる果てる惨状w

『なぜ日本人はかくも幼稚になったのか 』
『続・なぜ日本人はかくも幼稚になったのか 』
『壊滅―なぜ日本人はかくも幼稚になったのか』
『日本国の後始末 』
『日本人の目玉』
『日本の家郷 』
『近代の拘束、日本の宿命』
『日本クーデター計画』』
『日本人であるということ』』
『日本の決断 』

25 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 18:20:37
『遥かなる日本ルネサンス 』
『「日本」を超えろ 』
『大丈夫な日本』
『愛と幻想の日本主義 』
『空白の終焉へ―日本復興の思索 』
『余は如何にしてナショナリストとなりし乎』
『いかにして日本国はかくもブザマになったか 』
『内でも外でもバカばかり―日本はいつから愚民の群れに堕したのか』
『すべての日本人に感じてほしい魂の昭和史 』
『「覚悟」のない出発(たびだち)―日本は今、何を考えるべきか』
『「内なる近代」の超克―日本人として、如何に自らを語るのか』
『この国の仇―「反論できない正論」を討つ 』
『なぜ今、「武士道」か 日本及び日本人の復活―この「自助の歴史・精神」が将来を救う 』

26 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 18:38:50
福田の著作。
福田がいかに薄っぺらい原稿を水増しし使い回して、多くの版元を
ひっかけながら数だけを増やしていったか・・・・呆れ果てる惨状w

『地ひらく〈上(下)―石原莞爾と昭和の夢 』
『超・偉人伝―カリスマたちは激しいのがお好き』
『総理の値打ち』 
『人を斬る覚悟があるか 宮本武蔵「五輪書」の真髄』
『俺の大東亜代理戦争』
『魂の昭和史―震えるような共感、それが歴史だ』
『新・世界地図―直面する危機の正体』
『滴みちる刻きたれば〈第1〜3部〉松下幸之助と日本資本主義の精神 』
『第二次大戦とは何だったのか?―戦争の世紀とその指導者たち』
『スーパーダイアローグ
、    世紀末新マンザイ―パンク右翼vs.サヨク青二才 』

27 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 18:40:41
『この国が待望する名宰相の条件―その品格と見識の研究』
『石原慎太郎「総理」を検証する―国民に「日本大乱」の覚悟はあるか 』
『真剣勝負』プロレスラー前田日明と対話。
『暴論・これでいいのだ!』坪内 祐三と。
『最後の対話―ナショナリズムと戦後民主主義 』漫画評論大塚英志と。
『奇妙な廃墟―フランスにおける反近代主義の系譜とコラボラトゥール 』
『罰あたりパラダイス 』
『闘牛島 徳之島』

『岐路に立つ君へ―価値ある人生のために 』…こんなの読めば絶対道を誤るw…
『価値ある人生のために―若き友への手紙 』



28 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 18:52:42
福田の著作。文学作品に点数を付ける意表をついた戦略で物議をかもし、
とにもかくにも注目を集めることに専心。
あとは「売れるが勝ち」の商業街道をまっしぐら。どんなネタでも話題になりゃええ、
どこかが本の形で出してくれさえすりゃこっちのもの、世俗が喜ぶ毒舌に巨匠こきおろし、
手段は問わず、目指すは一路、左ウチワの印税生活・・・・下手な鉄砲も数だけ並べてw

『作家の値うち』 『「作家の値うち」の使い方』
『人でなし稼業』 『乃木坂血風録人でなし稼業 』
『喧嘩の火だね』 『甘美な人生』
『悪の対話術』  『平成ゾンビ集―世にも恐ろし巷談』
『ろくでなしの歌―知られざる巨匠作家たちの素顔 』
『皆殺し文芸批評―かくも厳かな文壇バトル・ロイヤル 』
『オバはん編集長でもわかる世界のオキテ―福田和也緊急講義』
『南部の慰安―福田和也文芸評論集 』
『江藤淳という人 』  『保田与重郎と昭和の御代』

29 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 18:59:48
ネットが普及したらこんな書き手の存在理由は

30 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 22:40:17
チョイ不良オヤジのスレはここ?

31 :吾輩は名無しである:2006/05/21(日) 00:51:48
本、腐るほど出してるけどまず売れてねえなw

32 :吾輩は名無しである:2006/05/21(日) 01:37:10
中谷彰宏みたいに、数ウチャ当たるって感じ?

33 :吾輩は名無しである:2006/05/21(日) 01:50:45
良スレの確信…

34 :吾輩は名無しである:2006/05/21(日) 02:00:26
中谷みたいなブサ男といっしょにすんなよ。

35 :吾輩は名無しである:2006/05/21(日) 03:27:22
しかし、文芸評論家ってカッコイイ雰囲気があるけど。
吉本だって美男じゃないけど、写真見て「おお!」という華がある。
福田の顔はダメだ。
文学やるヤツは、顔が縦長じゃないとダメなんだよ。

36 :吾輩は名無しである:2006/05/21(日) 10:28:58
私は福田さんをよく知らないが、著作がこんなに多い人は、やっぱり
重複が多いんじゃない?
誤りも多いし、書き飛ばす人には多い現象。

37 :吾輩は名無しである:2006/05/21(日) 10:36:45
新潮社からの前借り返すために書いてるだけでしょ。
村上春樹褒めてるのも新潮社の稼ぎ頭だからでしょ。

38 :吾輩は名無しである:2006/05/22(月) 17:05:43
新潮の稼ぎ頭って、「月刊○○」とかいう写真集じゃないの?

39 :吾輩は名無しである:2006/05/22(月) 17:22:12
いや文芸批評家だから…

40 :吾輩は名無しである:2006/05/22(月) 17:40:32
>>35
> 文学やるヤツは、顔が縦長じゃないとダメなんだよ。

あ、それわかる。ちょっと頬がやつれた感じの人がいいよね

41 :吾輩は名無しである:2006/05/22(月) 23:48:29
でもさ、あのルックスだから得してることもあるんじゃない?
どんなにかっこつけた文章書いても、顔を見ると
「なんだ冗談だったのか」って安心できるじゃん。

42 :吾輩は名無しである:2006/05/23(火) 00:12:56

●福田和也●全著作●
>>9 >>24-28

43 :吾輩は名無しである:2006/05/23(火) 09:10:12
×飛ぶ夢をしばらく見ない
○福田の本をしばらく書店で見ない

44 :吾輩は名無しである:2006/05/25(木) 12:24:21
福田の本が今日
京大の古本回収箱に20冊ぐらい捨てられてたのを見た
『日本人の目玉』
『日本の家郷 』
『日本クーデター計画』』
『南部の慰安―福田和也文芸評論集 』
  『保田与重郎と昭和の御代』

が入っていて『日本の家郷 』 をぱくって今読んでいる



45 :吾輩は名無しである:2006/05/25(木) 17:30:00
http://www.i-i.ne.jp/hachiouji/yamasan/

46 :吾輩は名無しである:2006/05/25(木) 17:34:02
http://www.i-i.ne.jp/hachiouji/yamasan/


47 :吾輩は名無しである:2006/05/25(木) 17:35:44
http://www.mdinet.co.jp

48 :吾輩は名無しである:2006/05/26(金) 06:54:39
馬鹿って評判

49 :吾輩は名無しである:2006/05/26(金) 18:23:52
ま、そのうち文春あたりから「福田和也全集」だ出るだろうなw
何だかんだ言っても福田さんはお前ら負け組と違って、高収入&高学歴の勝ち組。


50 :吾輩は名無しである:2006/05/26(金) 19:07:48
もう無理だよ

51 :吾輩は名無しである:2006/05/27(土) 07:26:19
若島正(京大教授)は語る
「数学から文学にかわって驚いたのは、周りの人間の頭が悪いことだった。
数学をやっていたときはみんなが天才に見えたし、事実本当に凄いやつもいた。
でも、文学研究ではついぞ、そういうやつにお目にかからない」

日本一頭のいい文学者の名言ですby乱視読者の新冒険


52 :吾輩は名無しである:2006/05/27(土) 09:16:53
若島正
1952年京都市生まれ。英米文学者、翻訳家、アンソロジスト。
現在、京都大学大学院文学研究科教授。2004年に『乱視読者の英米短篇講義』で第
55回読売文学賞随筆・紀行賞を受賞。『乱視読者の帰還』で第2回本格ミステリー
大賞受賞。元数学者(数学基礎論専攻)元アマ将棋日本一
指将棋、詰将棋やチェスプロブレムでも有名で、指将棋では赤旗名人戦優勝、詰将
棋では看寿賞7回受賞、チェスプロブレムでは国際チェス連盟(FIDE)から解答競
技インターナショナル・マスターなどの実績がある。



53 :吾輩は名無しである:2006/05/27(土) 09:17:56
2001年12月10日 TrackBack
昔の雑誌を読み返していたら、懐かしい話題を見つけた。
若い部員は知らないと思うので紹介する。
将棋世界昭和63年4月号の付録に「タイムトライアル112」というのがあった。
プロ棋士達がどれだけの時間で解けたかが載っていた。
初級編(3手・5手詰)40題で、谷川4分21秒 森内4分26秒 村山4分39秒 
羽生4分40秒 佐藤4分59秒 田中5分28秒 浦野5分48秒 清水女流7分55秒 
塚田8分35秒 沼15分20秒 山田女流22分52秒という結果だそうである。
これを見た岡田敏氏(あぶり出しで有名な詰将棋作家で全日本詰将棋連盟会長)
が挑戦したところ8分34秒だったという。ところが、
とてつも無く凄い人が居た。そう、あの若島正氏(詰将棋の神様のような人)
である。何と!2分29秒!!1問あたり約3.7秒である。頁をめくる時間を考えたら
3秒くらいで解いている計算になる。ちなみに今の若島氏は詰チェスに転向し、
日本人初のインターナショナルマスターとなっている。
「詰将棋でやりたい事が無くなった」のが転向の理由とか



54 :吾輩は名無しである:2006/05/28(日) 13:25:01
産経新聞見てたら
広告の迷走―企業価値を高める広告クリエイティブを求めて
作者: 梶祐輔
出版社/メーカー: 宣伝会議
発売日: 2004/05
メディア: 単行本
の書評が出ていた

広告費の60パーセントは無駄使いだそうだ

そうだろうな、タレント依存批判もあるそうだ
メーカーの人間が必死に物作って、その金を電通だのが
盗んで、ばら撒いてる世界だからな
エリート?
笑かしたらいけません
広告代理店なんて頭の弱い5流の落ちこぼれの行くところですよ
泥棒人生、教養ゼロ、体育会馬鹿もいます
「どうせ俺たちは社会のくずだ。盗んで、殺して、レイプして生きていくしかないんだよ」
っていってました

55 :吾輩は名無しである:2006/05/29(月) 17:40:10
イケメンage

56 :吾輩は名無しである:2006/05/29(月) 17:43:15
藤原正彦は7ヵ国語しゃべれます
和也はフランス語もしゃべれません

57 :吾輩は名無しである:2006/05/29(月) 18:39:21
藤原正彦は7ヵ国語しゃべれます
和也はフランス語もしゃべれません
そのかわり、おっぱいはしゃぶれます
四六時中

58 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 05:00:34
7ヵ国語しゃべれてもフランス語もしゃべれない福田の足元にも及ばない藤原正彦って

59 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 06:28:05
藤原の足元にも及ばないのは福田でしょ
共に学者として失格した雑文屋
売れまくる藤原
あいてにされない福田
現実を見なさい

60 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 11:37:08
藤原正彦が売れたのって肩書きと宣伝効果だな

61 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 11:46:13
誰でもそうだ 世間知らず

62 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 11:48:54
だから無名の新人を売るために
わざわざ屁のような賞を設けて「〇〇賞受賞!」とインチキ肩書きを付けて
宣伝する。宣伝効果だけで売り逃げ

63 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 12:06:15
藤原は新書が数百万部売れ
単行本もベストセラー
文庫はいずれも数十万部へたすりゃ百万部
雑文家として勝ち組
結局文学者くずれの書く歴史読み物や時事エッセイよりも
数学者崩れの書くエッセイのほうが面白く興味がみんなあるわけね

64 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 12:32:06
石原神太郎の本に高得点つけてるのみて噴出したw

さすが、右翼同士は繋がってるんだなって。

いや、べつに石原の文学をけなすわけではないけど、あの点数はありえないしw

ようはこの人思想で採点してるんでしょ。
左翼の大江の点数は全般に低かったし。

65 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 12:34:01
石原ってあの盗作作家ですか?
「太陽の季節」の主人公の台詞が山岡宗八の
織田信長のぱくりですってね
男根で障子破くのも、武田信玄その他の逸話に出てきて、「異形の人」のぱくりですって?
まあ社会では全く必要としていませんし、役にたった
こともありませんからどうでもいい人ではありますが

投稿 けん | 2006/05/23 18:55:24



66 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 12:45:22
>>64
和也は似非右翼。和也の心は本当は左翼。
本物の右翼は八洋。

67 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 12:58:50
そりゃすげえw

68 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 14:48:08
お前ら、和也が右翼を名乗っておきながら
股間が左向きなの知らないだろ?
ちゃんと本心をカミングアウトしてるのに
誰にも気付かれないなんて、かわいそうな和也。

69 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 23:17:06
>>63
藤原ってどこが面白いの?

70 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 23:26:48
福田の売り上げが伸びないのは若い世代にしか売れないからだろ

71 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 23:44:28
福田も若い人に向けて書いてるんじゃないの?

72 :吾輩は名無しである:2006/05/30(火) 23:58:22
福田は女性向けに書いてる
行間からイケメンさを感じることができないと
その真価はわからないだろうね

73 :吾輩は名無しである:2006/05/31(水) 00:30:35
福田言「利巧ぶるが内実はバカな口先女を掌上で繰るのは得意だ。
いい気分にさせておく。一生感謝される。バカほど繰りやすい。
仕事がらみではたまに後で後悔することもある。沽券に関わる場合である。」

74 :吾輩は名無しである:2006/05/31(水) 08:19:35
>>73
何が言いたいのかよくわからん発言だな。

75 :吾輩は名無しである:2006/05/31(水) 08:38:03
福田にはルサンチマンしかない

76 :吾輩は名無しである:2006/05/31(水) 12:12:09
数学の知識って日常で何の役に立つの?

77 :吾輩は名無しである:2006/05/31(水) 12:20:27
世界は数学でできています

78 :吾輩は名無しである:2006/05/31(水) 14:10:03
>>76
残り3000円で給料日まで2週間ほど
過ごさなきゃいけない状況で、タバコを
いくつ買えるだろうか、って考えるとき
役立つんじゃない?

79 :吾輩は名無しである:2006/05/31(水) 14:20:08
君たちが使ってるパソコンも数学がなければ存在できませんよ

80 :吾輩は名無しである:2006/05/31(水) 15:14:05
数学も文字(数字)がなければ存在できませんよ。
数学的思考ですらロゴス(言語)によって行われるのです。

81 :吾輩は名無しである:2006/05/31(水) 15:18:05
その言語を藤原は操れるが
福田は操れないということですね

82 :吾輩は名無しである:2006/05/31(水) 15:32:26
福田が「若い世代に売れている」てマジなのか?
手にとるのが恥ずかしい雰囲気の新刊書ばっかりなんだが

83 :吾輩は名無しである:2006/05/31(水) 15:47:11
>>82
具体的にどうぞ

84 :吾輩は名無しである:2006/05/31(水) 15:53:28
日本の家郷は名著だよ

85 :吾輩は名無しである:2006/05/31(水) 15:57:24
今読んでるけど
ひさびさに
うーん
ってとこかな
手口が見えてしまったから昔のような面白みが感じられなくなった

86 :吾輩は名無しである:2006/05/31(水) 21:41:25
論理的飛躍を目立たなくするレトリックとか、
博識ぶるテクニックとか、そういう「子供騙し」の技術は認める。

87 :吾輩は名無しである:2006/05/31(水) 22:33:57
昔は「日本人の目玉」も面白く読めたものだが
今読むと薄っぺらく感じられる
ここには「思考」がないと感じさせる
文章はうまいね

88 :吾輩は名無しである:2006/06/01(木) 03:42:32
こうやってネットに書いてる人間の方が
はるかに知性も思想性も高いという事実は覆せない。

89 :吾輩は名無しである:2006/06/01(木) 03:46:20
覆せるだろwwwww

90 :吾輩は名無しである:2006/06/01(木) 03:46:21
>>66
八洋が右翼の代表者なんていうのは勘弁してくれ
上坂冬子並の恥ずかし右翼じゃないか

91 :吾輩は名無しである:2006/06/01(木) 03:48:25
>>89
ネットが普及して、福田くらいのことなら誰でも書けるってことは
もうみんな分かっちゃってるだろ?
あとは、出版社とか文壇にコネがあるかどうかの違い。

92 :吾輩は名無しである:2006/06/01(木) 03:53:38
保守論客で現在最強なのは誰なの?
西部邁?

93 :吾輩は名無しである:2006/06/01(木) 08:53:06
90が詳しそうだね。 >>保守論客で現在最強なのは誰なの?
名前を出しても恥ずかしくない右翼(生存してる人物で)を教えて。

94 :吾輩は名無しである:2006/06/01(木) 09:55:47
劣情まみれのアンチ福田派wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

95 :吾輩は名無しである:2006/06/01(木) 10:30:47
論客なんてもはや死語です

96 :吾輩は名無しである:2006/06/01(木) 11:30:29
喧嘩じゃ左翼に歯が立たないからねw

97 :吾輩は名無しである:2006/06/01(木) 11:33:04
喧嘩じゃ左翼に敵わないからだろw

98 :96=97:2006/06/01(木) 11:34:49
ごめんなさい…

小林よしのりが最強ってことでOK?

99 :吾輩は名無しである:2006/06/01(木) 12:07:56
福田が最強

100 :吾輩は名無しである:2006/06/01(木) 12:40:47
産経新聞見てたら
広告の迷走―企業価値を高める広告クリエイティブを求めて
作者: 梶祐輔
出版社/メーカー: 宣伝会議
発売日: 2004/05
メディア: 単行本
の書評が出ていた

広告費の60パーセントは無駄使いだそうだ

そうだろうな、タレント依存批判もあるそうだ
メーカーの人間が必死に物作って、その金を電通だのが
盗んで、ばら撒いてる世界だからな
エリート?
笑かしたらいけません
広告代理店なんて頭の弱い5流の落ちこぼれの行くところですよ
泥棒人生、教養ゼロ、体育会馬鹿もいます
「どうせ俺たちは社会のくずだ。盗んで、殺して、レイプして生きていくしかないんだよ」
っていってました



101 :吾輩は名無しである:2006/06/01(木) 16:04:02
文春の阿川対談にでてる。
お前らの事をバカにしているぞw

102 :吾輩は名無しである:2006/06/01(木) 16:23:11
三島由紀夫が死を決意したとき和也が近くに入れば
和也を選んだであろう。イケメン薄命だ。

103 :吾輩は名無しである:2006/06/01(木) 17:18:17
>93に対する答えはよしりんと和也ってことでOK?w

104 :吾輩は名無しである:2006/06/01(木) 23:27:08
佐伯さんでええんちゃうか?無難だけど

105 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 09:04:30
小室直樹とか論争には参加しないしなあ。

106 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 15:21:00
この人をイケメンと言う人 
ふだんから よほど酷い人しか周囲にいないのね

http://book.shinchosha.co.jp/shincho/gifs/fukuda.jpg

107 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 15:22:21
写真じゃわからんよw

108 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 15:23:32
あっ、宮台がいるじゃん。駄目?ディベートは強いよ。

109 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 15:53:28
宮台は極左じゃん

110 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 16:06:27
極左ってほどのもんかよw

にしても右翼も人材少ないね。若い論者でこれって奴はいないの?

111 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 16:50:17
若手の保守論客で目立つ奴といえば宮崎と福田だけでしょ。
どっちも知識を脳味噌に詰め込めるだけ詰め込むデータベース屋さんで、
理論的主体にはならないんだよね。

112 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 18:45:08
宮崎哲弥「異見あり」に異見あり!

http://homepage1.nifty.com/boddo/ajia/topic/special.html

仏教も全くだめです



宮崎は馬鹿です

「週刊誌時評」宮崎哲弥のウソ

http://rootless.org/chomsky/falserumor.html#muso




113 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 21:44:44
文春、よくわからんけどクオリティ・ライフが高いらしいwww
あと小学生の時は女子にいじめられていた
嫁もいるらしい、イケメンだから当然か

114 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 22:54:20
こいつら誰も知らない所で頭のいいふりしてただけで
単なるゴミ人間だったんだな

115 :吾輩は名無しである:2006/06/03(土) 19:12:16
2chで福田以上の文章を見たことがない

116 :吾輩は名無しである:2006/06/03(土) 19:36:47
福田いいよ福田

117 :吾輩は名無しである:2006/06/03(土) 21:49:02
ハリウッドで福田以上のイケメンを見たことがない

118 :かおり:2006/06/03(土) 21:54:54
始めたばかりみたいだけど、このマトリックマのブログっての面白い!!
http://blogs.yahoo.co.jp/hl3862000
久々にキャラ?で爆笑した(笑)
才能あるねえ。


119 :吾輩は名無しである:2006/06/04(日) 23:33:46
2ちゃんにこんなにストレートに反応する物書きも珍しいぞ

120 :吾輩は名無しである:2006/06/04(日) 23:42:15
>>117
でも、福田は自分がイケメンだってことに、甘えてると思うよ。
確かにあれだけ本を出せるのはすごいが、内容は以前に比べて薄っぺらくなっている気がする。
まあ、女性の中には福田和也って名前を見ただけで、
乳首がビンビンたって、潮を吹くものもいるらしいから、
さしたる努力もせずに本は売れるんだろうがね。
でも、福田はルックスももちろんだが、文才もあるんだから、そっちの方に精進してほしいね。
ブサイクのひがみかもしれないけど。

121 :吾輩は名無しである:2006/06/04(日) 23:51:02
正直に答えてください。
福田和也がイケメンというのはイケメンでなくて、いけない面の意味ですね?
だって、どう見てもこの人のツラがイケメンとは思えないのですもの。
平均以下ですよ。点数うければ20点ぐらいかしら。

122 :吾輩は名無しである:2006/06/04(日) 23:57:02
>>121
正直に答える?うーん、福田が好き嫌いは別として、
ほとんどの人が福田をイケメンと答えるんじゃないかな。
点数をつければ1000点くらいじゃないの、書いている内容の評価は別として。

123 :吾輩は名無しである:2006/06/05(月) 00:11:43
福田さんは無茶苦茶イケメンだよ。略してムチャメン。

124 :岡ちゃん:2006/06/05(月) 00:16:49
イケてるのは、カズ、福田カズ。

125 :吾輩は名無しである:2006/06/05(月) 00:32:04
何でカズが出てくるんだ

126 :吾輩は名無しである:2006/06/05(月) 00:32:40
あっゴメンわかったw

127 :吾輩は名無しである:2006/06/05(月) 01:08:58
>>101>>113
文春見てみたい

128 :吾輩は名無しである:2006/06/05(月) 14:08:43
イケメンねた禁止

129 :吾輩は名無しである:2006/06/05(月) 15:03:40
>>128
福田からイケメンをとったら、お肉しか残らないじゃないか

130 :吾輩は名無しである:2006/06/05(月) 15:06:45
文春で福田はかなり適当に書いてるみたいなこと言ってるな

131 :吾輩は名無しである:2006/06/05(月) 15:29:32
昨日、中華屋で飯食ってたら
斜め前のオッサンが福田和也そっくりで声かけてみようかどうかかなり迷った。
チンジャオロース定職食ってた。

132 :岡ちゃん:2006/06/05(月) 17:41:32
食ってるのは、カズ、福田カズ。

133 :吾輩は名無しである:2006/06/05(月) 18:32:31
福田はある意味天才

134 :吾輩は名無しである:2006/06/05(月) 20:13:52
阿川「福田さんはやっぱり頭の構造が違う」

135 :吾輩は名無しである:2006/06/05(月) 20:18:28
阿川「福田さんはやっぱり顔の構造が違う」

136 :吾輩は名無しである:2006/06/05(月) 21:51:19
文春の写真見たけど…

137 :吾輩は名無しである:2006/06/05(月) 22:56:05
すごいイケメンだったよな

138 :吾輩は名無しである:2006/06/05(月) 23:02:37
立ち読みしてたら濡れてきたもん・・・

139 :吾輩は名無しである:2006/06/05(月) 23:30:03
福田を信用しちゃダメ

140 :吾輩は名無しである:2006/06/06(火) 00:58:51
俺なんか男でその気なんかないにもかかわらず、
チンコギンギンなったもん

141 :吾輩は名無しである:2006/06/06(火) 01:12:49
ふくちゃんはいつも「お前だけだよ」って言ってくれるけど、それを信じちゃいけないのはわかってるよ・・・
あんなイケメンを一人に縛り付けておくなんて人類に対する罪だもんね・・・

142 :吾輩は名無しである:2006/06/06(火) 22:45:28
罪だよ。イケメンはなるべく多くの人でシェアしなきゃね。
優秀な遺伝子を持った精子は、より多くのところで
種付けがされるべき。福田がゴールデンレトリーバーだったら、
今ごろその飼い主は儲かってしょうがないと思うよ。

143 :吾輩は名無しである:2006/06/08(木) 20:45:40
いろんな作家の作品に種付けしてまわってる批評家=福田和也ってこと?

飼い主は、新潮社。

144 :吾輩は名無しである:2006/06/09(金) 03:56:15
福田のスレってネタスレになるな
本人がそうだからしょーがないか

145 :吾輩は名無しである:2006/06/09(金) 04:52:14
慶応のサイトで福ちゃんの授業風景みられたとおもうんだけど
今も見れる?

146 :吾輩は名無しである:2006/06/09(金) 10:37:01
自分で調べろよ、そんぐらいw

147 :吾輩は名無しである:2006/06/09(金) 16:45:46
>>146
そんな冷たく突き放すなよw

ほれ、ここだよ。

ttp://www.yabaton.com

148 :吾輩は名無しである:2006/06/09(金) 16:59:12
代ゼミ最新偏差値(AERA/06.2.13号)

1.早稲田法66.3
2.慶応法66.2
3.早稲田政経65.6
4.上智法65.2
5.中央法65.0
6.慶応経済64.4
7.同志社法64.2
8.立命館国際関係63.3
9.立教法62.9
10.立命館法62.8
11.明治法62.0
12.学習院法61.6
13.慶応総合政策61.4
14.関西学院法60.7
15.法政法60.6
16.早稲田スポーツ
17.青山学院法59.8
18.関西法59.5
19.慶応環境情報59.4 ←おいおいMARCwwwwwww



福田先生もSFCも凋落がとまりません




149 :吾輩は名無しである:2006/06/09(金) 17:09:55
SFCの受験生はほぼ100パーセントふくちゃん目当ての受験生なんだって
それで入試のとき、合格したらふくちゃんの講義を受けれると思うと興奮&発情してきて
試験問題を解くどころじゃなくなっちゃうから偏差値が高くならないんだって代ゼミの講師が言ってたよ


150 :吾輩は名無しである:2006/06/09(金) 18:04:30
>>149
なるほど、そうだろうなあ。
そういや、SFCの受験会場の床は、ぐっしょり濡れているって噂をどこかから聞いた。

151 :吾輩は名無しである:2006/06/09(金) 18:09:39
うんうん、椅子に防水シートをつけなくちゃいけないから準備が大変らしいね

152 :吾輩は名無しである:2006/06/09(金) 22:07:06
清掃した後も受験会場の床面タイルから異臭がするんで、
業者に頼んで剥がしてみたら、糸引いてたらしいぜ。受験生たちのラードが。

153 :吾輩は名無しである:2006/06/09(金) 22:11:31
SFC卒業生は離職率が異常に高いんで企業が敬遠、予想外の就職難らしい。
そういう評判が立てば偏差値下がるのは仕方ないよ。

イケメン和也を見過ぎて精神的失禁状態、社会不適応を起こした学生も少なくないんだろうけど。

154 :吾輩は名無しである:2006/06/09(金) 22:13:05
どこまで罪な奴なんだよ、かずや!

155 :吾輩は名無しである:2006/06/10(土) 03:00:25
かずやのうんこってどこに行けば買える?

156 :吾輩は名無しである:2006/06/10(土) 12:18:15
漢方薬局じゃない?多分。
ただ、世界中のvip達による予約待ちで、納品されても棚に並ぶことはないから、
俺ら一般人は、とりあえず死に物狂いで政財界の大物とコネを作るとこから始めないとね。

157 :吾輩は名無しである:2006/06/10(土) 16:42:18
そうか、和也は大食漢らしいが、出てくるうんこには限度があるからなあ。
じゃあ、一般庶民には、ほとんど手に入る可能性はないんだね。
とてもうんことは思えないいい香りがするらしいね。

158 :吾輩は名無しである:2006/06/10(土) 19:10:54
今回の三島賞選評よんだら、ほんとに文壇政治が前面にでてて嫌になるな。

159 :吾輩は名無しである:2006/06/10(土) 21:31:46
規模の小さい政治だし
関心も低いから

自然消滅かと

160 :吾輩は名無しである:2006/06/10(土) 22:36:50
>>158
大体どんな事言ってた?

161 :吾輩は名無しである:2006/06/11(日) 00:03:04
>>156-157

うんこ情報サンクス。
やっぱかずやのうんこは貴重なんだな。
くじらのうんこみたいなもんか。

162 :吾輩は名無しである:2006/06/11(日) 18:29:45
福田の顔を見てカンニング竹山を連想した人はいませんか?

163 :吾輩は名無しである:2006/06/11(日) 18:34:12
まあ、言われてみれば。

164 :吾輩は名無しである:2006/06/11(日) 23:53:30
どちらかというと三浦

165 :吾輩は名無しである:2006/06/12(月) 04:07:52
とりあえずさ、福田の素晴らしいところ
挙げられるだけ挙げてこうぜ。

イケメンは、大前提だからNGワードね。

166 :吾輩は名無しである:2006/06/12(月) 04:12:16
喧嘩がつおい

167 :吾輩は名無しである:2006/06/12(月) 06:11:44
都知事に取り入ってる

168 :吾輩は名無しである:2006/06/12(月) 09:13:18
姑息

169 :吾輩は名無しである:2006/06/12(月) 21:11:21
頬肉の感触がワカパイと一緒。

170 :吾輩は名無しである:2006/06/13(火) 01:27:29
中川のようなキモヲタに嫌われている

171 :吾輩は名無しである:2006/06/13(火) 11:38:15
ものしり

172 :吾輩は名無しである:2006/06/13(火) 13:08:02
>>171
え?

173 :吾輩は名無しである:2006/06/13(火) 18:19:21
中川って誰?

174 :吾輩は名無しである:2006/06/13(火) 18:21:34
中川八洋大先生

175 :吾輩は名無しである:2006/06/13(火) 20:37:08
中川昭一


176 :吾輩は名無しである:2006/06/13(火) 20:46:25
こいつおもしろいほど物事知らずに語ってるよなww
それを記事にする雑誌もクソだが

177 :吾輩は名無しである:2006/06/14(水) 21:53:58
和也はわざと間違えて可愛らしさをアピールしてるんだけどね

178 :吾輩は名無しである:2006/06/14(水) 22:53:34
そうなんだよな。
全く隙のない人なんて
男女問わずモテないからね。


179 :吾輩は名無しである:2006/06/15(木) 10:47:40
利巧ぶる馬鹿女だけは絶対に許しがたい。
人間性の下劣な馬鹿女ほど嫌らしいものはない。
当人がどれほど取り繕っていてもその人格を底まで見透かすのは得意わざである。
表面敵対するような愚物ではないから女の敵は作らないが
内心ではけっして許さない。沽券に関わる.




180 :吾輩は名無しである:2006/06/15(木) 16:17:21
奇妙な廃墟の真面目さがきもい

181 :吾輩は名無しである:2006/06/16(金) 00:51:50
「奇妙な廃墟」、読んでないんだよな〜。
福田のファシズムへの傾倒度がどのくらいかが知りたいんだけどな。
「現代文学」なんか読んでると、結構まともな傾倒だと思うんだけどな。
俺としては、福田のファシズム傾倒は、イケメン福田だからこそ許されると思うから、
よけいにそのロジックが知りたい。


182 :吾輩は名無しである:2006/06/16(金) 13:04:57
>>179
「女の敵は作らない」と自分が決めていれば
女には敵ができないという確信。これはイケメンならでは。

183 :吾輩は名無しである:2006/06/16(金) 16:12:23
>>180
基底の真面目さは真骨頂

184 :吾輩は名無しである:2006/06/16(金) 16:47:40
福浦和也かと思った

185 :吾輩は名無しである:2006/06/16(金) 16:47:52
小説と呼べないようなものを絶賛してましたね。

186 :吾輩は名無しである:2006/06/17(土) 00:55:01
栗本薫あたりにはしっかり迎合。

187 :吾輩は名無しである:2006/06/17(土) 04:35:46
言っとくけど福浦はハゲてないからな。

188 :吾輩は名無しである:2006/06/19(月) 12:31:04
日本代表もかずやが監督だったらな。

189 :吾輩は名無しである:2006/06/19(月) 22:53:14
>>188
この前の日韓共催のワールドカップのとき、
盛り上がるサポーターを、浅田彰に倣って土人呼ばわりしたからなあ、福田は。
監督は難しいんじゃないの?

でも、福田はつくづく普通の人の感覚が分からないのか、わかっていて分からないふりをするのか。
そりゃあ福田のようにイケメンだったら、人生は上々、女の子入れ食いだから、
別にワールドカップで盛り上がる必要はないだろうが、
イケメンではない普通の人であれば、こういう機会をきっかけに盛り上がりたいんだよ。

190 :吾輩は名無しである:2006/06/19(月) 23:02:20
昨日情熱大陸に出ていた。

191 :吾輩は名無しである:2006/06/20(火) 00:34:31
マジで?

192 :吾輩は名無しである:2006/06/22(木) 03:44:46
>>186
迎合はしない如何なる場合にも。
真に頭が良くて性格もいい女は評価するということだ。
馬鹿のくせに利巧ぶって上っ面だけ飾る根性の汚い女は絶対に許さないが。

193 :吾輩は名無しである:2006/06/24(土) 02:58:31
かずや日本が負けて喜んでるかかずや

194 :吾輩は名無しである:2006/06/24(土) 09:04:21
かずや、どフリーでシュートを外す、かずや

195 :吾輩は名無しである:2006/06/24(土) 09:23:08
>>73
これが何を言いたいのかやっとわかった。
おまえに沽券なんてねえんだよ福田和也。
自分の発言くらい引き受けろ文学者なら。

196 :吾輩は名無しである:2006/06/24(土) 09:27:30
飼い犬のくせに。せいぜい座敷の上で吠えてろw

197 :吾輩は名無しである:2006/06/24(土) 09:39:38
こういう風に本人にしかわからないような形で牽制していくわけか。姑息だな。
どう考えても佐藤亜紀のことだろ、これは。
柄谷もなぜこんな糞に禅譲したのかわからない。
他に誰もいなかっただけだとは思うけれども。

198 :吾輩は名無しである:2006/06/24(土) 09:49:26
そんなに新潮社の意向が怖いか福田?怖いよな。借金あるもんな。

199 :吾輩は名無しである:2006/06/24(土) 09:56:09
いや、柄谷が禅譲したのは、「子犬たちへの応答」の責任を取っただけだろうな。

禅譲したって言っても、対談で「福田が何しても俺は関与しない」とか言っただけだし

200 :吾輩は名無しである:2006/06/24(土) 15:23:21
かずや、BSフジで女子アナとからむ、かずや

201 :吾輩は名無しである:2006/06/25(日) 20:40:35
>>182
柳美里とか敵作ってただろ

202 :吾輩は名無しである:2006/06/25(日) 20:51:25
仲直りしたやん

203 :吾輩は名無しである:2006/06/26(月) 09:10:05
エンタクシーで一緒にやってるやんw

どっちにせよおばはん編集長チルドレン

204 :吾輩は名無しである:2006/06/27(火) 03:54:07
かずや、ロスタイムにPKを決める、かずや

205 :吾輩は名無しである:2006/06/28(水) 16:34:51
かずや、ファールでしか止められない、かずや

206 :吾輩は名無しである:2006/06/29(木) 07:55:40
かずやさんは、文芸誌に書いてないという事実を隠すために、
自分で雑誌をお作りになられた

207 :吾輩は名無しである:2006/06/30(金) 00:51:45
今、かずやの写真を見ながら、おなーにしました。
いけないことだとは思いながらも、とめられなかったんです・・・

208 :吾輩は名無しである:2006/06/30(金) 08:11:59
仕方ないよ。そんなに落ち込むなよ。

209 :吾輩は名無しである:2006/06/30(金) 21:09:33
1ヶ月に200冊読む福田の知識量は凄い

210 :吾輩は名無しである:2006/06/30(金) 22:04:31
一時期狂ったように色んな雑誌に登場してたよね。

211 :吾輩は名無しである:2006/07/01(土) 14:09:19
当時と比べて今の福田は何か冴えない気がするねぇ、特に政治の話題に関しては。
べた褒めしていた石原慎太郎が親馬鹿と風見鶏ぶりを大衆にも見透かされて総理待望論も下火になり、
逆に首相就任当初から小馬鹿にしてこき下ろしていた小泉が長期政権を築いた現実に嘆息している感じ。

「小泉は運が強いから」……そんなボヤキばっかりだ。

212 :吾輩は名無しである:2006/07/01(土) 16:52:22
憂いを秘めたかずやもオツなもんだよ

213 :吾輩は名無しである:2006/07/02(日) 06:10:05
福田センセーは兄弟はいらっしゃるの?

214 :吾輩は名無しである:2006/07/03(月) 17:26:56
>>211
福田は安部を推しているの?週刊誌の対談を流し読みする限りだと
そう思ったんだけど。
にしても石原総理待望論、盛り上がらなかったねw

215 :吾輩は名無しである:2006/07/08(土) 08:33:43
福田の卒業写真うp祭りまだ?

216 :吾輩は名無しである:2006/07/13(木) 18:42:32
http://eswat51.exblog.jp/

217 :吾輩は名無しである:2006/07/13(木) 19:01:12
この人の育ち方はある意味かわいそうだよね
文学の90%以上をたぶん一生理解できないだろうな
こんな育ち方したら

218 :吾輩は名無しである:2006/07/13(木) 19:11:13
バカは自分のケツでも拭いてろや

219 :吾輩は名無しである:2006/07/14(金) 08:17:39
小谷野を易々と懐柔できたね

220 :吾輩は名無しである:2006/07/14(金) 12:17:30
もてない男、イケメンの下にひれ伏す。

221 :吾輩は名無しである:2006/07/14(金) 19:01:55
小谷野となんかあったの?

222 :吾輩は名無しである:2006/07/15(土) 22:57:38
豪雨に打たれるかずやが見たい

223 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/07/16(日) 21:30:52
>>41が面白い。

224 :吾輩は名無しである:2006/07/17(月) 00:29:04
福田の文章は全然格好良くないでしょw

225 :吾輩は名無しである:2006/07/17(月) 01:19:49
どこまで本気かわかんねーくせ者だよ。
俺江藤も嫌いだし。
と早大生。

226 :吾輩は名無しである:2006/07/17(月) 01:21:26
江藤は誠実な人でしょ。こいつは…

227 :吾輩は名無しである:2006/07/17(月) 07:31:03
批評家に大事な良心がないよ福田くんは
それでも彼の存在は今の状況においては貴重

228 :吾輩は名無しである:2006/07/17(月) 15:16:15
たかがパンクロックを熱く語る時点でセンス無し!

229 :吾輩は名無しである:2006/07/17(月) 15:25:10
ま、イケメンだからすべて赦されるんだけどね

230 :吾輩は名無しである:2006/07/17(月) 15:33:02
福田にかなう評論家は居ないな

231 :吾輩は名無しである:2006/07/17(月) 16:14:31
>227
良心だとぉ?w どこの馬鹿が紛れ込んだんだ…ORZ

批評家に大事なものは
芸術に対する鋭い感性と透徹した鑑識眼。そして自分が見抜いた核心を
他者に通じる言葉で表現する能力。


232 :吾輩は名無しである:2006/07/17(月) 16:21:10
馬鹿が馬鹿を馬鹿と罵るの図

233 :吾輩は名無しである:2006/07/17(月) 20:21:19
>>231
それは正論なんだが、福田はそういう批評にコペルニクス的転回をもたらしたんだよ。
批評家に大切なものは、顔・ルックス。
その功罪については措くとしてもね。


234 :吾輩は名無しである:2006/07/17(月) 21:18:40
宮台なんてハゲのくせに茶髪だし、浅田なんてチビで眼鏡猿。
福田だけだね。センスが良くてかっこいいのは。

235 :吾輩は名無しである:2006/07/17(月) 21:27:28
確かに肉焼いてうまそうなのは福田だな

236 :吾輩は名無しである:2006/07/17(月) 21:28:28
>>234
KKを忘れてんぞ!

237 :吾輩は名無しである:2006/07/18(火) 04:32:47
お前らの審美観って何なの?

238 :吾輩は名無しである:2006/07/18(火) 08:10:48
潰れた餡まんに映える刹那の美

すぐに食べなかったせいで、水滴でふやけた肉まんの皮の端っこに感じる才気の儚さ。

239 :吾輩は名無しである:2006/07/18(火) 23:32:41
福田ゼミ出身の有名人と言えば?

240 :吾輩は名無しである:2006/07/19(水) 15:11:33
>>211 >>214
福田ってかなり早い段階で小泉の強運ぶりに気付く慧眼を持っているのに、
結局それを小泉をこき下ろすための方便だけにしか使えていないのがこの人の小泉評の限界だよね。
イラクに派遣した自衛隊が無事に撤収したのも相変わらず小泉は運がいいからとか言っているけど、
それだけじゃなくて派遣先をサマワに決定したことを始め隊員達に万一のことがないように
政府が万全の計画を立てて望んだから成功したって部分もあるだろうに。

何か小泉に対しては政権発足当初から高所に立ってこき下ろすスタンスだったから、
意地でも小泉に能力や実力があるって考え方を拒んでいるような感じがするよ。

241 :吾輩は名無しである:2006/07/19(水) 15:13:55
永井荷風、折口信夫、堀口大學、久保田万太郎ら粋人の伝統のある慶応で
こんな野暮天が出てくるなんて...
しかも慶応がそれを「看板」にするなんて...

242 :吾輩は名無しである:2006/07/19(水) 15:24:12
心配すな「看板」だと思っているのはおまいのような野暮天だけだw

243 :吾輩は名無しである:2006/07/19(水) 23:05:03
若島正(京大教授)は語る
「数学から文学にかわって驚いたのは、周りの人間の頭が悪いことだった。
数学をやっていたときはみんなが天才に見えたし、事実本当に凄いやつもいた。
でも、文学研究ではついぞ、そういうやつにお目にかからない」

日本一頭のいい文学者の名言ですby乱視読者の新冒険



244 :吾輩は名無しである:2006/07/19(水) 23:06:21
若島正
1952年京都市生まれ。英米文学者、翻訳家、アンソロジスト。
現在、京都大学大学院文学研究科教授。2004年に『乱視読者の英米短篇講義』で第
55回読売文学賞随筆・紀行賞を受賞。『乱視読者の帰還』で第2回本格ミステリー
大賞受賞。元数学者(数学基礎論専攻)元アマ将棋日本一
指将棋、詰将棋やチェスプロブレムでも有名で、指将棋では赤旗名人戦優勝、詰将
棋では看寿賞7回受賞、チェスプロブレムでは国際チェス連盟(FIDE)から解答競
技インターナショナル・マスターなどの実績がある。






245 :吾輩は名無しである:2006/07/19(水) 23:07:04
またお前か

246 :吾輩は名無しである:2006/07/20(木) 14:24:48
冷やしかずや始めました

247 :吾輩は名無しである:2006/07/20(木) 14:36:13
なんといってもイケメンの大学教師だから、女子学生を食い放題なんだろうな。

248 :吾輩は名無しである:2006/07/20(木) 14:39:15
男子学生もだよ

249 :吾輩は名無しである:2006/07/20(木) 17:31:53
福田和也氏の名宰相の条件(祥伝社、1600円+税)は、必読だ。
サッチャーは労働党だし、浜口雄幸は、日銀出身だそうだ。
さらに、イギリスでは、第1次世界大戦までは、
貴族院出身者しか首相になれなかったらしい。
ウォルポールも大ピットも草葉の陰で泣いているだろう。
福田がこんないい加減なやつだとは知らなかった。
校正者も校正者だ。

『日本人であるということ』ハルキ文庫、もすごいよ。
オスマントルコはモロッコを占領したし、
スペインにも攻め込んだんだそうだw
レコンキスタでイベリア半島から追い払われたムスリムは
たった200年、この半島を占領していただけなんだそうだw
アルハンブラ宮殿はマドリッドにあって、モスクなんだそうだw
その他いろいろ。
世界史の教科書すら読んでないらしい。
こんな奴が大学教師だなんて信じられん。

フランス語もしゃべれません

250 :吾輩は名無しである:2006/07/20(木) 21:50:57
福田は9割に嫌われ、1割に好かれる

251 :吾輩は名無しである:2006/07/20(木) 22:19:13
朝ぼらけ肉に埋もれて亀無和也。

252 :吾輩は名無しである:2006/07/21(金) 05:48:58
エロ本の連載って終わっちゃった?
結構好きだったのに…。

253 :吾輩は名無しである:2006/07/21(金) 05:59:50
若島は数学からのドロップアウターなわけだから
別にそんなに頭よくないんじゃないか

254 :吾輩は名無しである:2006/07/21(金) 13:00:40
2001年12月10日 TrackBack
昔の雑誌を読み返していたら、懐かしい話題を見つけた。
若い部員は知らないと思うので紹介する。
将棋世界昭和63年4月号の付録に「タイムトライアル112」というのがあった。
プロ棋士達がどれだけの時間で解けたかが載っていた。
初級編(3手・5手詰)40題で、谷川4分21秒 森内4分26秒 村山4分39秒 
羽生4分40秒 佐藤4分59秒 田中5分28秒 浦野5分48秒 清水女流7分55秒 
塚田8分35秒 沼15分20秒 山田女流22分52秒という結果だそうである。
これを見た岡田敏氏(あぶり出しで有名な詰将棋作家で全日本詰将棋連盟会長)
が挑戦したところ8分34秒だったという。ところが、
とてつも無く凄い人が居た。そう、あの若島正氏(詰将棋の神様のような人)
である。何と!2分29秒!!1問あたり約3.7秒である。頁をめくる時間を考えたら
3秒くらいで解いている計算になる。ちなみに今の若島氏は詰チェスに転向し、
日本人初のインターナショナルマスターとなっている。
「詰将棋でやりたい事が無くなった」のが転向の理由とか




255 :吾輩は名無しである:2006/07/21(金) 14:18:07
http://www.suparobo.jp/topics/talk2006/index.html

256 :吾輩は名無しである:2006/07/21(金) 19:36:25
河豚豚

257 :吾輩は名無しである:2006/07/22(土) 00:30:11
>>243
遥か20年余前の大昔に
柄谷行人も村上龍相手に
同趣の嫌味を言っていたなwwwwww

258 :吾輩は名無しである:2006/07/22(土) 13:30:22
若島正(京大教授)は語る
「数学から文学にかわって驚いたのは、周りの人間の頭が悪いことだった。
数学をやっていたときはみんなが天才に見えたし、事実本当に凄いやつもいた。
でも、文学研究ではついぞ、そういうやつにお目にかからない」



これ、言いたいことよぉぉぉおおおく分かる。

259 :吾輩は名無しである:2006/07/22(土) 14:25:09
そういうことは頭の悪い連中の中で実績あげてから言えよと

260 :吾輩は名無しである:2006/07/22(土) 14:28:08
とりあえず、若嶋津の方がすごい。

261 :吾輩は名無しである:2006/07/22(土) 15:43:08
福田って盗作無能作家
石原慎太郎が好きな人でしょ

役立たず同士お似合いだよ

262 :吾輩は名無しである:2006/07/22(土) 16:06:32
若島は数学からのドロップアウターだから
別にそんなに頭よくないんじゃないかな

263 :吾輩は名無しである:2006/07/23(日) 01:49:03
>>260
若嶋津は最初はすごかったが、高田みずえと結婚してから弱くなった。
福田と同じイケメン力士だったのにね。

264 :吾輩は名無しである:2006/07/23(日) 02:57:12
ふくだかず8は本当に恥ずかしい豚だよね
昔はさんざん春樹のことけなしておいて、ノーベル賞で騒がれ始めた途端
「彼の文学は世界へ・・」云々
小学生が「のーべるちょうってすごいんだよ、まま」といっているレベルと
本当に変わりない





ま・・なによりも顔がキモいんだけどね

265 :吾輩は名無しである:2006/07/23(日) 03:31:16
>>264
福田って、昔は春樹をけなしてたの?

266 :吾輩は名無しである:2006/07/23(日) 09:51:48
>>264
福田は昔から妙に春樹評価高かったじゃん。
レベル低いな、お前w


267 :吾輩は名無しである:2006/07/23(日) 10:45:18
一貫して評価は高かかったよ
福田憎しもここまでくると恐ろしいな・・・。

268 :吾輩は名無しである:2006/07/23(日) 11:24:25
福田以外春樹を持ち上げてる評論家がいないからね
福田も最近どういおうかぶれがでてきてるよ

269 :吾輩は名無しである:2006/07/23(日) 15:31:21
腹はでてないけどね。

270 :吾輩は名無しである:2006/07/23(日) 16:38:58
>>254
福田さんは2秒で全問解けますよ

271 :吾輩は名無しである:2006/07/23(日) 19:31:57
>>268
加藤典洋は?

272 :吾輩は名無しである:2006/07/23(日) 21:58:29
さてここからは余談だが、本書の詰将棋の話のところでちょっとしたサプライズがあった。先崎が「詰将棋の世界では羽生に匹敵する天才」としてあげている名前のなかに、若島正の名前があったのだ。

 えっ。若島正って、あの若島正ですか。さっそくインターネットで調べてみたのだが、どうもあの若島正で間違いないらしいのである。



273 :吾輩は名無しである:2006/07/24(月) 22:17:47
「俺の大東亜代理戦争」が文庫になってたので読んだのだが、
死ぬほどつまらなかった。
「乃木坂血風録」はけっこう面白かった気がするんだけど…

無頼キャラが無理ありすぎるし、背伸びしすぎというか、悪ぶってるのがあまりにも見え見えで、「毒舌」になってないだろこれ。

無頼、不良キャラなんか誰も求めてないと思うんだけど…

274 :吾輩は名無しである:2006/07/25(火) 23:52:36
>>273
きっと福田はイケメンだからコンプレックスを持っているんだよ。
ほら、よく聞くだろ、和也さんはいつ見てもかっこよくて素敵とか言われていると、
そんな自分に嫌気がさすってこと。
だから似合わないけど悪ぶって見せてるんだよ。イケメンも大変だね。

275 :吾輩は名無しである:2006/07/26(水) 11:40:11
福田和也に女装させたのが綿矢りさ

276 :吾輩は名無しである:2006/07/27(木) 03:46:46
「俺の大東亜代理戦争」読んでるけど面白いなw

277 :吾輩は名無しである:2006/07/27(木) 17:44:45
週刊新潮で富田メモについて語って種。

278 :吾輩は名無しである:2006/07/27(木) 23:00:46
詳細希望

279 :吾輩は名無しである:2006/07/27(木) 23:31:57
ときメモに絡めて、ニーチェ使って論じてたな。

280 :吾輩は名無しである:2006/07/27(木) 23:36:26
          ゞ彡' 〜ミヽ 三〜ソ ノヾヽ
           /       ノノ  (  ゝ
          , ソヾミュ         ((       ソ
         l j マ@ヽ   =彡へミヽ  ((     /
         |/ ー- )‐-√`@ヽ、_,  ヘ  r‐、ノ
         j`ヽ- ノ   {!  ̄` ヽ=-''^ Y  /
         !   /ゝ   \__  ノ    '' ,6 ノ 動画が無いなんて・・
   フウフウ-' |   ゚  l!  ̄ l   ・⌒  ;  !  j    馬鹿にしてる!!!
-───'^  /|   ,r-=ミヽ、 |        r‐'\
       ノ \   ⌒ `ヽ        /ノ   ヽ
      く    \ ⌒ヽ   プルプル  ノ.:    `ー

281 :吾輩は名無しである:2006/07/28(金) 06:58:06
代ゼミ最新偏差値(AERA/06.2.13号)

1.早稲田法66.3
2.慶応法66.2
3.早稲田政経65.6
4.上智法65.2
5.中央法65.0
6.慶応経済64.4
7.同志社法64.2
8.立命館国際関係63.3
9.立教法62.9
10.立命館法62.8
11.明治法62.0
12.学習院法61.6
13.慶応総合政策61.4
14.関西学院法60.7
15.法政法60.6
16.早稲田スポーツ
17.青山学院法59.8
18.関西法59.5
19.慶応環境情報59.4 ←おいおいmarc以下ってwwwwwww

3流大学慶応ってなぜ成立してるの?




282 :吾輩は名無しである:2006/07/29(土) 02:10:56
ふくだ豚の言うことでお気に入りは「作家はけもの道があれば食える」
とか、歩争社のすPAで言っていた事ですかな
ま、ミサワチレンの自殺についてそんなことを言っていたわけだが、大したお人
です。文学一本で死ぬようなバカじゃしょうがないと言うわけですからねぇ、ええ
大江のことも妙に叩いてうれしがってるけど、そういう時の数屋ブタはナカターを
語るにのみやせーじゅN並に情けなくて思わず涙が出てくるほどですね、はは


283 :吾輩は名無しである:2006/07/29(土) 02:12:55
最近、心臓が止まりそうになったこと
@テポドン
Aこのスレッドで「福田がイケメン」と書かれていたこと

284 :吾輩は名無しである:2006/07/29(土) 06:21:16
止まればよかったのに。

285 :吾輩は名無しである:2006/07/29(土) 12:27:21
お前もね

286 :吾輩は名無しである:2006/07/29(土) 14:12:09
富田メモについて週刊新潮の連載で天皇の政治利用は厳に慎むべきと主張する和也だけど、
皇室典範改正問題の時は文藝春秋に「昭和天皇は女系を望まれるか」なんてタイトルの論文書いて、
明らかに昭和天皇の御意思を政治利用していたと思うんだけど。

287 :吾輩は名無しである:2006/07/29(土) 14:13:37
ばかじゃね?

288 :吾輩は名無しである:2006/07/29(土) 15:08:09
>>280
和也がイケメンなのが悔しいからってキモオタのAA貼るなよ

289 :吾輩は名無しである:2006/07/29(土) 16:50:11
朝生に福田が出たな

290 :吾輩は名無しである:2006/07/30(日) 00:07:02
福田様はもこみちにも劣らない!

291 :吾輩は名無しである:2006/07/30(日) 01:59:49
>>288
かずやのAAはこれだろ


  , v、ヘM 'リ"ノンミ/ソMv、
   ソVvミヘ/Wv彡vV/ ミ∠ミ::
  ミミ         _   ミ:::
  ミ    二__, --、r'"___、 ヾ ト、::ヽ
  ミレ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ \ヾ:、
  K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"   ヽ i.
 !〉 ー―'"( o ⊂! ' ヽ       Y_
 i     ,.:::二二ニ:::.、.       l i   
 .!     :r'エ┴┴'ーダ       !Kl      
 .i、  .   ヾ=、__./        ト= 
  ヽ. :、   ゙ -―-    ,;    ,! 
  \.  :.         .:    ノ
   ヽ  ヽ.       .    .イ
.    `i、  、::..     ...:::ノ ,∧

292 :吾輩は名無しである:2006/07/30(日) 13:21:01
全能のイケメン

293 :吾輩は名無しである:2006/07/30(日) 15:03:42
このスレを見ると福田和也がいかにハンサムすぎて損をしているかがわかる。
イケメンなところばかりクローズアップされて、批評家としての力量が過小評価され過ぎている。
よって、以下、イケメンはNGワード。批評家として論じるべき。

294 :吾輩は名無しである:2006/07/30(日) 16:03:50
じゃあハンサム批評家とかして語ろうぜ

295 :吾輩は名無しである:2006/07/30(日) 16:49:36
ふくちゃんはイケメンじゃなかったら批評家なんてヤクザな商売してないよ
だからふくちゃんの批評を語るにはイケメンであることを避けて語ることはできないと思うんだ

296 :吾輩は名無しである:2006/07/31(月) 00:52:31
>>295
ほんとだよね。
イケメンだからこそ言葉遊びに
説得力を持たせることができるんだから。

297 :吾輩は名無しである:2006/07/31(月) 03:14:32
福田和也は自分の甘いマスクに劣等感を持ってるだろ。
「俺がブサイクだったら、もっと説得力あったのに…」とかさ

298 :吾輩は名無しである:2006/07/31(月) 19:48:31
>>283
ワロタw

299 :吾輩は名無しである:2006/07/31(月) 23:55:05
「みんな、俺がイケメンだから、叩いてくるのだ」
イケメン福田には、試練が待っている。

300 :吾輩は名無しである:2006/08/01(火) 23:29:08
イケメン福田には試練が待っているが、
僕は幸運にも300ゲット

301 :吾輩は名無しである:2006/08/02(水) 17:28:31
イケメンしか言うこと無いのか低学歴どもは

302 :吾輩は名無しである:2006/08/02(水) 17:40:28
イケメンしか言うこと無いのか厨  【いけめんしかいうことないのかちゅう】

イケメン厨が出没すると放置ができず「イケメンしか言うこと無いのか」と言い出し
荒れの元となりスレ住民全体に迷惑をかける存在。

【特徴】
・とにかく文中に「イケメンしか言うこと無いのか」を入れないと気がすまない
・スレの流れや空気を読めず、反応してしまう
・普通のスレ住人はイケメン厨を放置しているのに自分だけが過剰に反応してしまう
・イケメン厨に反応している時点でイケメン厨と同類であることに気づいていない

303 :吾輩は名無しである:2006/08/02(水) 17:48:30
>>293
批評家としては 最低。 >>1に全面的に賛成。

(「イケメン」を繰り返すバカが約一匹。一人で煽りジエンで応えるバカ。)
(徹底無視で。)



304 :吾輩は名無しである:2006/08/03(木) 01:06:05
            ∩_ 
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつかなり正論
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /

305 :吾輩は名無しである:2006/08/03(木) 02:06:52
福田のイケメンに嫉妬する奴が一人

306 :吾輩は名無しである:2006/08/03(木) 08:25:51
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E7%94%B0%E5%92%8C%E4%B9%9F

>大のとんかつ好きとして知られる。雑誌『Straight』2006年1月号の
>「福田和也の『とんかつは裏切らない』」という記事では、山手線29駅全て、
>駅周辺のとんかつの名店を紹介している。

ウィキペディアより。イメージ通りで笑った。

307 :吾輩は名無しである:2006/08/03(木) 09:20:30
宮台真司と対談した折、論破され、泣きそうになった事を宮台に暴露された事があるw


308 :吾輩は名無しである:2006/08/03(木) 11:26:47
THE BLUE HERBとshing02を間違えて覚えていたツメの甘い人

309 :吾輩は名無しである:2006/08/03(木) 20:09:50
>>307
だからその対談教えて

310 :吾輩は名無しである:2006/08/04(金) 17:20:44
和也はポストモダンだからウソをつくのが上手いのです。

311 :吾輩は名無しである:2006/08/05(土) 10:32:41
>>306
ふくちゃんキャワユスwww

312 :吾輩は名無しである:2006/08/05(土) 16:19:04
>>308
詳しく教えて

313 :吾輩は名無しである:2006/08/05(土) 16:31:46
「〈戦前〉の思考」って鼎談で浅田から「『日本の家郷』は拝見していないんだけど」って厭味言われたり
山城むつみから「知的誠実さが足りない」って言われたり虐められてたね、かずや


314 :吾輩は名無しである:2006/08/05(土) 18:59:21
>知的誠実さが足りない

そもそも福田に誠実さを求める方がどうかしてる

315 :吾輩は名無しである:2006/08/05(土) 19:06:09
かずやのとんかつレヴューは誠実そのものだよ

316 :吾輩は名無しである:2006/08/05(土) 20:03:45
トンカツに愛着があるだけだろ

317 :吾輩は名無しである:2006/08/05(土) 21:46:03
gomi

318 :吾輩は名無しである:2006/08/05(土) 22:08:47
福田和也にトンカツって、はまりすぎだなw

319 :吾輩は名無しである:2006/08/05(土) 22:10:41
パンクと右翼って相容れん。
ピザのくせに。

320 :吾輩は名無しである:2006/08/05(土) 22:12:31
福田食いてぇ!!!

321 :吾輩は名無しである:2006/08/05(土) 22:44:57
>パンクと右翼って相容れん
その突っ込みおかしいだろ。当たり前じゃん。

322 :吾輩は名無しである:2006/08/05(土) 22:49:48
>>308
福田って単なる固有名詞フェチなの?そんなに遠くない組み合わせだとは思うが。

323 :吾輩は名無しである:2006/08/06(日) 00:50:05
>>321
だってこのピザ、パンク右翼なんでしょw
死んだほうがいい。

324 :吾輩は名無しである:2006/08/06(日) 00:52:49
おい貴様、口の利き方に気をつけろよ
ふくちゃんを愛する人間には屈強なホット・ガイも多いんだぜ?

325 :吾輩は名無しである:2006/08/06(日) 00:58:26
          ゞ彡' 〜ミヽ 三〜ソ ノヾヽ
           /       ノノ  (  ゝ
          , ソヾミュ         ((       ソ
         l j マ@ヽ   =彡へミヽ  ((     /
         |/ ー- )‐-√`@ヽ、_,  ヘ  r‐、ノ
         j`ヽ- ノ   {!  ̄` ヽ=-''^ Y  /
         !   /ゝ   \__  ノ    '' ,6 ノ  「とんかつは裏切らない」
   フウフウ-' |   ゚  l!  ̄ l   ・⌒  ;  !  j
-───'^  /|   ,r-=ミヽ、 |        r‐'\
       ノ \   ⌒ `ヽ        /ノ   ヽ     (byパンク右翼・40代)
      く    \ ⌒ヽ   プルプル  ノ.:    `ー


326 :吾輩は名無しである:2006/08/06(日) 02:21:21
パンクと右翼がくっつかないと言ってるDQNは、
ファシズムの歴史でも勉強しなおしたほうがいい。
しょせん、イケメン和也への僻み。

327 :吾輩は名無しである:2006/08/06(日) 03:53:48
時をかける福田

328 :吾輩は名無しである:2006/08/06(日) 05:48:14
>>326
いや、むしろこのピザ男がイケメンすぎてパンクというイメージと相容れないと言っている。

329 :吾輩は名無しである:2006/08/06(日) 14:48:54
福田以外全部沈没

330 :吾輩は名無しである:2006/08/06(日) 14:54:15
ふくちゃんのお腹はすべすべしてて触ると気持ちいいお

331 :吾輩は名無しである:2006/08/06(日) 15:15:52
バカ女がのさばるな

332 :吾輩は名無しである:2006/08/06(日) 15:28:57
風の谷の福田

333 :吾輩は名無しである:2006/08/06(日) 17:30:34
何であんなに文体作れるんだ

334 :吾輩は名無しである:2006/08/06(日) 17:39:21
人は付き合った女の数だけ文体を持つって言うからね
イケメンかずやのことむべなるかな、だよね

335 :吾輩は名無しである:2006/08/07(月) 00:16:30
文体が1つの物書きは全員1人としか付き合ったことないことになる

336 :吾輩は名無しである:2006/08/07(月) 05:00:18
ホモはどうなるんだw

337 :吾輩は名無しである:2006/08/07(月) 05:24:06
そりゃ男の数だけだよw

338 :吾輩は名無しである:2006/08/07(月) 21:46:36
『福田和也の「文章教室」』
新刊発売中。

339 :吾輩は名無しである:2006/08/09(水) 18:47:39
クズ本

340 :吾輩は名無しである:2006/08/09(水) 20:31:14
安倍の「美しい国へ」もコイツが一枚噛んでる

341 :吾輩は名無しである:2006/08/09(水) 20:34:45
ikmnkwsk!

342 :神軍平等兵:2006/08/09(水) 23:08:23
福田が多数の文体を持つ、などという迷信を無邪気に信奉している馬鹿者どもは、
一度福田の文章を適当に抽出して品詞分解なり構文の比較なりを試みるとよい。
単調な文体しか繰ることのできない三流ライターの正体がただちに知られよう。
その福田が『福田和也の「文章教室」』なる珍本をこのたび上梓した。
この、文章読本系新書以下、斎藤孝劣化コピーとしかいいようのない内容の
書物を平気で出版する講談社の見識を、私は疑わずにはいられない。

343 :吾輩は名無しである:2006/08/10(木) 01:04:56
>>342
文章を品詞分解や構文比較なんかでしか語ることのできないブサイクなDQNには、
イケメンの文体なんか死んでもわからないだろうよ。
ああ、やっぱり容姿は大切だなあ。
342みたいなブサイクに生まれ育つと、その僻みが思考にまで現れてしまうんだから。
といいつつも、俺も七色の文体を持つイケメン福田には、
羨望の念を禁じえないんだが。

344 :吾輩は名無しである:2006/08/10(木) 22:23:02
>>342
早速読んだんですか?もうゾッコンラブですね。

345 :吾輩は名無しである:2006/08/11(金) 15:08:06
福田先生の本スレはないのでしょうか?
てっきり、ここはアンチスレだとばかり思っていたのですが、まさかここが…

346 :吾輩は名無しである:2006/08/11(金) 15:14:45
このスレはトンカツ一回食うごとに一回書き込みできるんだぜ?
お前はふくちゃんに敬意を払ってるんだろうな

347 :吾輩は名無しである:2006/08/11(金) 16:07:13
カツ丼でもOK?

348 :吾輩は名無しである:2006/08/11(金) 16:17:17
福田和也はいろんな人に媚と顔を売ってるからね。
自分自身のアイデアがはやくも枯渇してるよこの人。
新しい評論集出すまでにあと10年くらいかかりそう。

349 :吾輩は名無しである:2006/08/11(金) 16:28:24
盗作ラノベの佐藤亜紀ほどじゃない。枯渇してるのは佐藤婆w

350 :吾輩は名無しである:2006/08/11(金) 17:47:09
飛ばし読みななめ読みの王

351 :吾輩は名無しである:2006/08/11(金) 17:59:45
飛ばし読みななめ読みの河豚田

352 :吾輩は名無しである:2006/08/11(金) 18:27:46
やってることがもはや鷲田小弥太と大差なくなってる(笑)

353 :吾輩は名無しである:2006/08/11(金) 18:48:40
かずやが100人乗っても大丈夫

354 :吾輩は名無しである:2006/08/11(金) 19:03:50
左では鷲田
右では福田

アジ本を量産

355 :吾輩は名無しである:2006/08/11(金) 20:35:40
福田は言葉遊びしすぎだろ?

356 :吾輩は名無しである:2006/08/11(金) 21:44:04
週間新潮の「戦う時評」って本になってる?

357 :吾輩は名無しである:2006/08/11(金) 22:10:30
晴れときどきブタみたいなタイトルで本になってたじゃん。
新潮社からだったかと。

358 :吾輩は名無しである:2006/08/11(金) 22:40:36
海の家にかずや

359 :吾輩は名無しである:2006/08/11(金) 23:27:38
>>357
あ、あれがそうなんだ…さんきゅー

360 :吾輩は名無しである:2006/08/12(土) 00:52:19
このスレにみほみほはいませんか?

361 :吾輩は名無しである:2006/08/12(土) 00:55:45
>360でジエンしてますが何か?

362 :吾輩は名無しである:2006/08/12(土) 03:23:14
>いえ、自演ではありません。
>IP確かめたらいかがですか?

363 :吾輩は名無しである:2006/08/12(土) 11:15:13
橋本治ことはどう思ってるんだろ?
全然言及しないよな

364 :吾輩は名無しである:2006/08/12(土) 13:46:21
「皆殺しブックレビュー」の中で「宗教なんか怖くない」を取り上げたとき、
「こんなにわかってない人も珍しい」と、全面的に否定してた記憶がある。

365 :吾輩は名無しである:2006/08/12(土) 13:49:51
もうコイツの本文庫化とかしなくていいよ


366 :吾輩は名無しである:2006/08/12(土) 14:00:11
新潮で福田がいまさら舞城を論じているが的外れもいいとこ
春樹的洗練・中庸を切り捨てて、舞城は荒々しい暴力を
導入しそれがリアルだって議論

舞城は荒々しくないんで、むしろ洗練されたスタイリストですよ
どんなに「暴力」や荒々しさを書いても一定のスタイルに収まっている

むしろ職人であって、そこが退屈なんだけどね

それと笠井の本のあとがきを読んでるんだなって、見抜けましたよ

367 :吾輩は名無しである:2006/08/12(土) 14:06:52
「宗教なんかこわくない」は、一言でいうと、「DQN(元々の意味)に権力を握らせるな」
って内容だから、
DQNの理不尽なパワーにはわりと肯定的な福田にとっては、
批判の対象以外の何ものでもないと思われ。


368 :吾輩は名無しである:2006/08/12(土) 14:19:02
>>366
俺舞城大嫌いなんだけど、福田がなぜか絶賛してんのな。
最近出た「文章教室」でも舞城の文章を引用して「どうです?ドライブ感あっていまどきの
若い人が読んでもかっこいいでしょう?」とか書いてて「死ねよ」と思った…w

なんだドライブ感て。

369 :吾輩は名無しである:2006/08/12(土) 14:38:54
福田はメふぃストの大田編集長が原稿送ってきて
自分が帯をかいたっていう過去がよほどうれしいみたいだよ

こんどの評論の導入がそれ

370 :吾輩は名無しである:2006/08/12(土) 23:42:56
甲子園の土を持ち帰るかずや

371 :麺喰い野郎:2006/08/13(日) 01:38:42
イケメン良家子息の和也が、幾ら無頼漢気取っても
所詮、反動右翼の戯言にしか聴こえないよなw

372 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 02:24:29
>>371
半分は同意だが、多少意義あり。
「無頼のイケメン」というのは、福田の言う「失敗するファシスト」と同じじゃないのか。
例えば福田の中上健次論は、高澤秀次の労作に拠りつつ、
実は中上は土方の作家と言われているけれども、土方の仕事をしていたのは5年に満たない、
実際はインテリ気質で気配りのきくある意味小心者と言ってもいいような男だったのが、
永ちゃんの「成り上がり」よろしく無頼を気取っていた、その気取りにこそ美学があったってものだったが、
これはそのまま福田にも当てはまるように思う。
生来のイケメンの福田が、そのイケメンを隠して無頼を気取るところに、
福田の美学があり、また「失敗するファシスト」たる本領があるんだろう。
ただ、イケメンでないブサイク野郎が福田にかぶれてファシストを気取ったって、
それは醜悪な模倣にすぎないこともまた事実。
つまり、福田のファシストへの傾倒は、イケメン福田にだけ許される美学だってことだ。

そう考えると、福田の文芸批評は、その魅力も限界も、
福田がイケメンであるってことに起因すると断じざるをえない。

373 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 02:39:36
延長14回裏押し出しのデッドボールで打点を稼ぐかずや

374 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 19:21:09
ずーっとイケメンイケメン言ってる人がいるけど、
つまんないよ?

375 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 19:26:26
事実だしな
しょうがないよ、うん

376 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 19:39:56
なぜ「日本の家郷」が何らかのかたちで再版されないのか


考えられる理由


・内容がイタいから。本人も後に気付いて世に出回ることを恥じた
・内容によりリアル右翼にせめられた
・史実誤認や誤解が多く過去に色々批判された



377 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 19:47:46
ちくま学芸文庫入りするんじゃね?

378 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 20:36:03
日本の家郷てどんな内容だっけ。読んでねえや。

379 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 20:40:50
空虚のなかをどこにも辿り着かない道をひとりじっと歩いて行くのが「帰郷」であって
それこそが唯一ファシズムに抵抗しうる方法なのだ、みたいな感じ

380 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 21:00:39
>>378
読まなくていい。それより宮本常一嫁。
『家郷の訓』

381 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 21:24:52
イケメンスレにきといてイケメン読まなくていいってどういう了見だよ?

382 :吾輩は名無しである:2006/08/13(日) 21:34:18
人文科学系に進む人間は、一度は
福田史観と福田流文章術に触れておかないと、お話になりませんよ。

383 :吾輩は名無しである:2006/08/15(火) 09:41:26
文章教室はどうだった?

384 :吾輩は名無しである:2006/08/15(火) 20:57:56
BSの番組で宮沢喜一にインタビューしてた
三千世界でこいつほど頼れないやつはいないとか馬鹿にしまくってたのは宮沢は知らないんだろうな

385 :吾輩は名無しである:2006/08/15(火) 23:36:45
スパで文化人としては評価してたよな>宮沢

386 :吾輩は名無しである:2006/08/16(水) 03:21:22
いまフジテレビにでてない?(笑)

387 :吾輩は名無しである:2006/08/16(水) 03:22:40
痩せたね。

388 :吾輩は名無しである:2006/08/16(水) 03:51:25
白髪も少し増えたしさすがに色々あるんだなぁ

389 :吾輩は名無しである:2006/08/16(水) 04:15:09
ロマンスグレーのかずやに抱かれて

390 :吾輩は名無しである:2006/08/17(木) 00:17:46
そうなのか、宮沢喜一にインタビューか。
テレビ局がイケメンの福田に目をつけないわけはないと思っていたが、
福田も、イケメンだからといって、節操もなくテレビに出るなよ。

391 :吾輩は名無しである:2006/08/17(木) 06:06:02
若島正(京大教授)は語る
「数学から文学にかわって驚いたのは、周りの人間の頭が悪いことだった。
数学をやっていたときはみんなが天才に見えたし、事実本当に凄いやつもいた。
でも、文学研究ではついぞ、そういうやつにお目にかからない」





392 :吾輩は名無しである:2006/08/17(木) 07:45:00
自分がテレビ出演見たのはとくだねくらいか。

393 :吾輩は名無しである:2006/08/17(木) 23:12:56
さっさとウプれカスども

394 :吾輩は名無しである:2006/08/18(金) 02:21:54
かずやの写真みたらあまりのイケメンさに顔の筋肉が震えて笑ってしまうから無理

395 :吾輩は名無しである:2006/08/18(金) 11:35:36
かずやとまさきで漢のロマン主義対談して欲しいな
でも、イケメンともてない男だから話し合わないかも

396 :吾輩は名無しである:2006/08/18(金) 16:22:02
だったら小谷野とやらせてみたい。

397 :吾輩は名無しである:2006/08/19(土) 17:45:04
近衛文麿を断罪してるね、この人

398 :吾輩は名無しである:2006/08/20(日) 04:29:59
すいか割りで見事にだまされる、カズ、福田カズ

399 :吾輩は名無しである:2006/08/22(火) 06:50:19
64 :無名草子さん :2006/08/22(火) 06:30:00
柄谷が福田和也に禅譲とか言って
その後に文学の終わりを発言。

某証券会社の、会見で泣いて謝ってたオッサンを思い出す

400 :吾輩は名無しである:2006/08/22(火) 19:08:50
400get?
つまらない文学界は君に譲るよってことか

401 :吾輩は名無しである:2006/08/23(水) 13:10:25
もう福田はテレビに出るしかないだろ

402 :吾輩は名無しである:2006/08/24(木) 08:02:05
なんの蓄積もなくヨイショと間に合わせ仕事だけでここまでのし上がったスピードは驚愕

403 :吾輩は名無しである:2006/08/25(金) 16:49:34
かずや昨日とんかつ食べたよ

404 :吾輩は名無しである:2006/08/25(金) 20:01:17
福田はハスミ一派を嫌ってるようだけど、
なにがダメなんだろう。

405 :吾輩は名無しである:2006/08/25(金) 20:05:30
顔がオラウータンみたいじゃん
かずやの美意識からするとそんなのが美とか語ってるのが受け入れがたいんじゃね?

406 :吾輩は名無しである:2006/08/25(金) 22:21:09
今日の朝生は福田が出るヨカン

407 :吾輩は名無しである:2006/08/25(金) 22:22:08
>>406
出ません

408 :吾輩は名無しである:2006/08/26(土) 00:36:15
一回ぐらいでてもいいのにな

409 :吾輩は名無しである:2006/08/26(土) 00:42:12
坪内福田と宮台宮崎でどうにかお手合わせを

410 :吾輩は名無しである:2006/08/26(土) 05:39:52
>>403
一週間に8日はとんかつ食ってるよ。

411 :吾輩は名無しである:2006/08/29(火) 03:40:41
ネタ切れだなかずや

412 :吾輩は名無しである:2006/08/29(火) 08:10:41
http://xboxyde.com/news_3396_en.html

413 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 14:19:11
叩かれてない評論家っていないの?

414 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 19:20:24
パンク少年だったこととか、無頼ぶったりだとか、
あれは処世の上で必要なんですかね。
柄谷→福田の禅譲が行われたらしいけど、時代を代表する批評家にしては
あまりにもキャラがゆるすぎ、というか突っ込みどころ満載すぎじゃないか?

415 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 20:59:27
柄谷にしても突っ込みどころ満載やん


416 :吾輩は名無しである:2006/09/01(金) 11:40:31
>>399
柄谷wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

417 :吾輩は名無しである:2006/09/01(金) 20:20:44
柄谷→福田

次は誰ですか。

418 :吾輩は名無しである:2006/09/01(金) 22:50:11
仲俣

419 :吾輩は名無しである:2006/09/02(土) 00:53:37
どんどん痩せてる福田和也。
NAMさえやらなけりゃあ福田なんかに…ねえ。俺はなぜ柄谷が支持されてたのか最近わかってきたよ。
『探求』なんかマジでよく考えられてる内容。単純にバカにはできない。

420 :吾輩は名無しである:2006/09/02(土) 08:57:05
福田の柄谷批判のポイントは、柄谷は言ってることは正しいけれど、
人が何に惹き付けられるのかという問題を回避しているという内容で一貫している。
だから、NAMもその失敗も、柄谷の論はオベンキョー野郎しか惹きつけられないことが分かっていたので、
福田にとっては想定の範囲内だろう。
たしかに柄谷の本はよく考えられている。もし嘆くとすれば、
柄谷が福田なみとは言わないが福田の5分の1くらいイケメンだったらなあと思う。

421 :吾輩は名無しである:2006/09/02(土) 15:23:16
エロ和也

422 :吾輩は名無しである:2006/09/02(土) 15:41:44
浅田>>>>>>>柄谷>>福田

423 :吾輩は名無しである:2006/09/02(土) 16:34:13
ナム南無。

424 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/09/02(土) 16:58:58
このかた、不道徳じゃないですか?


本ちょっと開いたら冒頭に
「思想を勉強しない学生は一喝してぶん殴るが勝ち」
みたいなかんじの文句が書いてあって、

ああ
あわれなやつだ
思想の自由も知らない

と悟りました。
 さすがに偉そうなだけはあるw
さっさとこのかたは在日米軍の漬物用に委譲しましょう。

425 :吾輩は名無しである:2006/09/02(土) 17:06:26
福田の思想はイケメンにしか理解されないのが辛いところだな

426 :吾輩は名無しである:2006/09/02(土) 17:12:06
ぶん殴られろ

427 :吾輩は名無しである:2006/09/02(土) 17:31:10
ぶん殴るってどういう意味かわかってないだろ?

428 :吾輩は名無しである:2006/09/02(土) 17:47:49
>>422
井筒俊彦>>>>>>>>>(一般人)>>>>>>>浅田柄谷福田

429 :吾輩は名無しである:2006/09/02(土) 17:50:03
木村敏>>浅田>>>>井筒

430 :吾輩は名無しである:2006/09/02(土) 17:59:27
かずやスレとは思えんような低学歴どもが迷い込んできたな

431 :吾輩は名無しである:2006/09/02(土) 17:59:28
中川八洋>>>その他>>>井筒

432 :吾輩は名無しである:2006/09/02(土) 18:04:18
いっきに厨房スレ化…

433 :吾輩は名無しである:2006/09/02(土) 18:28:00
イケメンって言いまくって逆に貶めようとしてるんでしょ!バレバレですよ!

434 :吾輩は名無しである:2006/09/02(土) 18:43:39
かずやの批評文を一読すればあんなのイケメンじゃなきゃ書けないことくらい分かるだろ
かずやの批評的ポジションはイケメンであること抜きにしては理解できないんだよ

435 :吾輩は名無しである:2006/09/02(土) 20:00:03
むしろそれだけイケメンイケメン言うのはブサメンの証拠だろ
本当のイケメンならそんなに強調したりしないw

436 :吾輩は名無しである:2006/09/02(土) 20:04:55
もう可能性を使い果たした感じだね
信者がどこまでついていくかな

437 :吾輩は名無しである:2006/09/03(日) 00:49:31
福田和也=スノッブ

438 :吾輩は名無しである:2006/09/03(日) 01:13:35
>>437
西部→福田=大衆社会批判

439 :吾輩は名無しである:2006/09/03(日) 01:32:07
>>424
それ、『イデオロギーズ』の最初の文だろう。
高澤秀次が日本思想史の授業をやってると、学生が、
「思想を勉強して何か得になるんですが」みたいなことを聞いてきたって話じゃなかった?
で、福田が、そういう学生に対しては、
「お前のようなバカにならないためだよ」と言って一発殴った方がいい、と書いていたと思うのだが。
まあ、実に常識的な(それゆえに平凡な)解答だと俺は思ったが。


440 :吾輩は名無しである:2006/09/03(日) 03:41:23
福田=スノッブ

朝田=スノッブ

柄谷=ガチ

441 :吾輩は名無しである:2006/09/03(日) 05:17:13
>>438
ようするに大衆を見下してると
>>439
思想なんて勉強しても福田みたいなバカになるということだ

442 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/09/03(日) 13:53:03
福田さんはソクラテスからやり直したほうがいいw

不倫理的になるために過去の哲学思想を習うのではないのだから。

443 :吾輩は名無しである:2006/09/03(日) 14:30:14
ほんとだね。
段階を踏んでファルカン→トニーニョ・セレーゾ→ジーコ
と学んでいけばいい。

444 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/09/03(日) 14:51:11
軍国教育主義者

福田

思想の自由を知らず

445 :吾輩は名無しである:2006/09/03(日) 18:55:27
>>444
コテハンなんだけど、
それ、
マジで言ってるの?

446 :吾輩は名無しである:2006/09/03(日) 19:34:50
糞か

447 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/09/03(日) 20:34:32
 未来を担う学生に対して不当な言動を働くような国賊、
たとえ我の一命を賭してでも赦しておけぬ。

正当公正に反省する迄、福田殿を我が論戦、好敵と見なす。

448 :(o^v^o)大介 ◆m0yPyqc5MQ :2006/09/03(日) 20:38:02
 好敵と見なしたからには先ず相手を知らねばならぬ。

勝てぬ戦はせぬことだ。

 思想は事件だ!『イデオロギーズ』
とやら、心して読ませて戴く。

449 :吾輩は名無しである:2006/09/03(日) 20:44:28
>>447 >>448
急に弱腰になってやんの。 

だったら最初から脇の甘いこと書くなって。

450 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/09/03(日) 20:55:16
おとこ同士のたたかいに遠慮はいらないよ。

根性あるやつはわかるもん。

451 :吾輩は名無しである:2006/09/03(日) 21:56:30
学生にめちゃくちゃ気ぃ使ってるじゃん。
殴ってやればいいなんて口だけだろ。

無頼を気取る所がなければいいんだけどね、この人…

452 :吾輩は名無しである:2006/09/03(日) 22:42:04
ほんと根性ないよな

453 :吾輩は名無しである:2006/09/04(月) 11:32:08
>>450
福田は根性あるよな

454 :吾輩は名無しである:2006/09/04(月) 11:51:11
福田って言ってる事は正しいな

455 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/09/04(月) 15:19:09
和也って

いいよなぁ(o・v・o)

456 :吾輩は名無しである:2006/09/04(月) 19:48:53
スノッブというか、いろんな知識の必要性と異分野間のつながりに気付いてあああれもこれもとやってるうちに「永遠の教養主義者」みたいなスタイルになっちゃったの。で、

457 :吾輩は名無しである:2006/09/04(月) 21:18:00
中途半端に賢い為
芸人としての、天賦の才を活かし切れない
イケメン和也

458 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/09/04(月) 21:35:58
和也って


いいよなあ(o・v・o)

459 :吾輩は名無しである:2006/09/04(月) 22:00:08
>>458
自演乙

460 :吾輩は名無しである:2006/09/04(月) 22:51:19
>>458
空気読めないキモメンは帰れ
かずやスレはイケメンかずやを崇めるイケメンたちだけが集うスレなんだよ

461 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/09/04(月) 23:00:25
ぼくもだよ(^o^)


和也って
いいよなぁ(^_^)v

462 :吾輩は名無しである:2006/09/04(月) 23:07:29
キモメン帰れ

463 :吾輩は名無しである:2006/09/04(月) 23:15:45
福田って文体はブサメソだけど内容はイケメソだよな

464 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/09/04(月) 23:18:35
和也って


いいよなあv(^o^)v

465 :吾輩は名無しである:2006/09/04(月) 23:24:05
『甘美な人生』読むと
ああこのひとって叶姉妹、美川憲一、美輪明宏、小林幸子みたいなゴージャス好きなんだなあと
心から思った。名実共にバブル世代であることを除いてもほんとそう思う。


466 :吾輩は名無しである:2006/09/05(火) 20:21:50
福田って叶姉妹が好きなわけ?
どこかで喋ってた?

467 :吾輩は名無しである:2006/09/07(木) 16:09:33
広く浅く


468 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/09/07(木) 23:52:25
和也って意外と男らしくていいよなぁ
証拠>>453-454


けど、批評だけはきっちり客観的にやって欲しいよなあ。

だれとかさんみたいに、コネだけを武器に
文壇世渡りする腰抜批評家であって欲しくはないよなあ。


 和也が情けない男なら、吾輩、日本文士の魂に懸けて一笑に付すのみだよなあ

469 :吾輩は名無しである:2006/09/08(金) 00:04:29
コネだけをって誰の事

470 :吾輩は名無しである:2006/09/08(金) 00:04:59
お前つまんねーよ
アホ木褒め殺し男のパクリかよ

471 :吾輩は名無しである:2006/09/08(金) 00:08:27
何いってんだコイツ

472 :吾輩は名無しである:2006/09/08(金) 00:14:30
青木孝平のこといってるなら名前知ったのつい最近とだけ白状しとくよ
込み入ったマルクスの研究ぜんぜんわかんない。
アマゾンで調べたら2002年刊行なんだな。これも最近知ったよ。
パクリでもなければ文壇にコネもない。意味不明。

473 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/09/08(金) 00:14:40
スレ立ては佐藤亜紀。何となく分かる。

474 :吾輩は名無しである:2006/09/08(金) 01:51:43
プロにしては文章へたくそ

475 :吾輩は名無しである:2006/09/08(金) 15:57:06
とにかくつけるタイトルがことごとく馬鹿みたい。
ヘタレの弱腰の虫っけらの、エセ怒鳴り。
タイトルセンス、0点

476 :吾輩は名無しである:2006/09/09(土) 21:49:26
福田は川島なお美とワイン飲んでボロ負けした

477 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 11:58:56
>「群像」(10月号)に大江健三郎氏との対談
>「創刊六十周年記念対談 今後四十年の文学を想像する」掲載。

478 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 18:06:58
福田って今も安倍を評価してるわけ?w

479 :吾輩は名無しである:2006/09/13(水) 20:22:55
安倍って自民党の?


480 :吾輩は名無しである:2006/09/15(金) 02:11:03
テルマサとヨイショ対談してたな。
つまらん和。

481 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 21:49:50
福田の言ってるエピキュリアンの訳って享楽主義者じゃなくて快楽主義者だろ?

482 :吾輩は名無しである:2006/09/20(水) 08:29:05
福田きんもー★

483 :吾輩は名無しである:2006/09/23(土) 10:52:02
海老沢泰久を無視してるのは丸谷への意趣返しだろうか。
(海老沢はある意味丸谷の「弟子」だから)
一応直木賞作家なのに...

484 :吾輩は名無しである:2006/09/25(月) 06:19:20
おわた

485 :名無し募集中。。。:2006/09/26(火) 10:52:52
贅沢な読書文庫化記念age

486 :吾輩は名無しである:2006/09/27(水) 12:16:27
日本の家郷 を出せ

487 :吾輩は名無しである:2006/09/27(水) 20:46:33
485 美術館の薀蓄はおもしろかった

488 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 07:16:02
円タクまだ〜?

489 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 08:33:15
こいつの担当講義、キャラに反して単位認定相当エグいらしい。
勘違いも甚だしいな。

490 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 09:15:56
SFCの学生はバカだから単位取れないんだよ。
あのへん勘違い上京者すんげー多いし。
なんか辻堂・茅ヶ崎がすげえトコだと思ってるw

491 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 09:16:59
坪内の授業は取れば、可以上がくるんでしょ

492 :吾輩は名無しである:2006/09/29(金) 14:25:43
こいつ浅田彰におべっか使って認めて貰おうと必死だなw
柄谷みたいに文壇政治プロレスが通用すると思ってるところがめでたい

493 :吾輩は名無しである:2006/09/29(金) 21:48:40
>>489
キャラに反してるかな?

保守おやじキャラからいくと単位に厳しいのは相応しい。
パンク右翼(いまだに自分で言ってる?)的には「単位なんかどーでもいい」
って感じかもしれんが

494 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 14:43:18
fuck da kazooya

495 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 02:30:29
SFCの学生がバカなんじゃないよ。
考えてみろよ、かずやみたいなイケメンがキャンパス内を歩いていて、
勉強したいって気になるかい?

496 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 06:20:01
まず勃つか濡れるか、だよな。

497 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 20:45:09
さあ、下品な話になってきました

498 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 00:38:04
澁澤龍彦>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>福田和也

499 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 00:44:55
そろそろSPAのやつ第二弾で新しくまとまんないの?
はやくしてよ

500 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 18:33:30
>>499
そんなこと言ったって、扶桑社の社員も、和也と打ち合わせするだけで、
ビンビン濡れ濡れになるに決まっているんだから、しょうがないじゃん。
濡れ濡れが乾くまでしばらく待ちなさい。

501 :富田派:2006/10/08(日) 04:39:19
この人のビートたけしの物まねみたいな文章何とかしてほしい

中学生みたい

502 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 12:39:29
今東光の物まねもはいってるよな
ダンシとかもでてくるしw
まあ、その胡散臭さが魅力なんだけど

503 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 16:33:31
>>501
中学生が支持しているんだから仕方がない

504 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 16:38:34
プロレスやってんだから物まねみたいとか中学生みたいとか言うな

505 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 20:12:05
>>501
「乃木坂血風録」「俺の大東亜代理戦争」とかのこと?
たしかにあれはつまらんな。根がまじめでいい人なんだからああいうのは
無理だ。

506 :吾輩は名無しである :2006/10/09(月) 13:38:17
自称“正統保守主義者”(“保守”も結構“正統”争い激しい)
なんちゃってチョイ悪オヤジ

507 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 02:19:05
秋葉原でかずや缶って売ってるらしいんだけど、
どこ行けば買える?

508 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 10:46:45
週刊新潮でさ、何か文芸批評から最近遠ざかってるよね。
もっと書いてほしいのに

509 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 10:57:23
最近の小説を読んでいないんだからしかたがない

510 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 11:07:14
選考委員はまだやってるみたいだが

511 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 14:58:06
それにしても昭和天皇の伝記を書いてもアカデミズムに相手にされないのは
つらいね
今回の新潮では伊藤之雄のようなアカデミズムの権威に媚をうってるけど
相手にされないだろうな

512 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 17:20:23
福田の思想、まさにピザだね

513 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 22:33:38
>>511
アカデミズム的な場で評価されたいなんて思ってないだろ。
あんなに書き散らしてまだそう思ってるなら真性の馬鹿だ。
文壇に出た時点でその辺は断念してるでしょ。

514 :吾輩は名無しである:2006/10/14(土) 14:27:57
「俺の大東亜代理戦争」の紹介文

「愛国パンク」の称号をほしいままにし、文壇・論壇を制圧。
札つきの文筆無頼・福田和也の中国、韓国、北朝鮮への最後通告。



恥ずかしいw

515 :吾輩は名無しである:2006/10/14(土) 23:08:20
そろそろ寝る前に布団にふくちゃん入れときたい季節だね。

516 :吾輩は名無しである:2006/10/14(土) 23:12:40
今シーズンはニッポン放送なかったな
去年の冬はあの番組よく聴いてたんだがな

517 :吾輩は名無しである:2006/10/14(土) 23:14:48
無頼を気取ってるの?つまりこの人、チキンなのね。

518 :吾輩は名無しである:2006/10/15(日) 01:49:59
かずやはチキンなんかじゃないよ。
そりゃあかずやが無頼を気取るのはイタいと思うこともあるけど、
生まれつきのイケメンがファシストになっちゃったんだから、仕方ないじゃないか。

519 :吾輩は名無しである:2006/10/15(日) 21:42:31
バカ、和也はチキンじゃないよ、ポーキーだよ

520 :吾輩は名無しである:2006/10/15(日) 23:47:28
石原が死んだら特集や関連書籍が出るだろうから福田も活躍するのだろう

521 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 15:57:50
最近、福ちゃんはどんな音楽きいてるの?

522 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 16:42:46

音楽も教養としてしか捉えてまへんわ
テクノやヒップホップも教養としてしか捉えられんわい
アホや
アホや
ださいんじゃい
何が「愛国パンク」じゃ
恥ずかしいんじゃ馬鹿たれ
福田崇めてるやつも同罪や



523 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 17:59:51
福ちゃん、パンクはそもそも右翼、とか言ったんだっけ?

パンクの祖THEWHOがファッション性のみ取り入れたMODS。そのMODSから
派生したSKIN HEADSにまで遡ればまぁ間違いじゃないけど、それでも
かなり恣意的と言わなけりゃならない。
初期SKINDSには労働者階級としての鬱屈や反抗心はあっても、国粋的・
白人至上主義右翼としての自覚はありゃしないからね。
奴らがはっきりと右翼色を打ち出したのはパンクムーブメント華やか
なりし70年代なわけで、左翼シンパのPUNKSとは思想的に相容れるもの
じゃなかった筈。

524 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 22:08:54
パンクはデブ禁止だろ?
ガリじゃないとパンクスとはいえない。

福田はメタルがお似合い。

525 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 22:14:01
この人ちゃんと文学作品を研究してるの?
それともただの書評家?

526 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 22:43:10
>>525
専門的な文学研究はもうやってないでしょ。
つまんねえからやめたんだろう。

527 :吾輩は名無しである:2006/10/16(月) 23:37:10
>ちゃんと文学作品を研究

こんなことやってんのはたこ壷学者だけだろ

528 :吾輩は名無しである:2006/10/17(火) 12:31:29
違う
福田が新潮新人賞2度落とした浅田の学生武田将明は立派な学者になってるよ
http://masaaki-takeda.tea-nifty.com/swiftiana/2006/10/post_32b9.html

ちなみ三田文学から出てきた批評家田中和生の太宰論が先月群像かどっかで
武田が書評していて、高橋源一郎の岩波解説に酷似している部分があるから
気をつけろとかいろいろ指摘していて
やっぱりアカデミズムの徹底性はだいじだなーと思った
その田中はあせったのか今月の文学界の連載で「群像」に載った、短編で
高橋の作品をほめていたww

529 :吾輩は名無しである:2006/10/17(火) 20:10:59
>田中和生

くそつまんねーじゃん、こいつ。って栗原さんが言ってました。

530 :吾輩は名無しである:2006/10/17(火) 22:08:17
今東光はいってるかあ…入ってるかもなあ
日出海とは面識ありそうだしw

531 :吾輩は名無しである:2006/10/17(火) 23:13:51
中川八洋にしかまともに相手されない福田

532 :吾輩は名無しである:2006/10/17(火) 23:19:19
福田氏はむかし、SPA!の坪内祐三との対談で、「俺達のやってる事は、
飽くまでプロレスなんだから、一々マジメに受け取られても困るよなあ」
と云った意味の事を言ってました。そう言えば確かにこの人は(石原慎太
郎と同じく)威勢がいい様に見せかけていても、本当に敵に回すと怖い人
と喧嘩した事はただの一度もありませんねえ。(業績らしい業績が何もな
い、と言う所も石原に似てるな。)
このスレ見てたとしても、福田氏「タダで俺の本の宣伝してくれてる馬鹿
ども」くらいにしか思っちゃいないな、多分。僕はこの人にはとっくに見
切りをつけてるからいいんだけど、何だかなあ。

533 :吾輩は名無しである:2006/10/18(水) 08:28:34
>>529
田中と栗原のくそつまんねー評論家対決か。盛り上がりそうにないな。

534 :吾輩は名無しである:2006/10/18(水) 15:28:17
栗原の方が負けさ。自分で自分のこと気付いてないw

535 :吾輩は名無しである:2006/10/19(木) 03:12:01
>>532
じゃあ誰がいいんだ?

536 :吾輩は名無しである:2006/10/19(木) 12:48:52
>>532

いや福田がこれからどう粘るか俺は観察するよ
学者ではないし、今やってる近代史の読み物も相手にされてないし
やっぱり残された領域は文芸評論だけだろうけど
もはや書くことも尽きたのかなと
そこらへんが注目点
結局理論的な追求あるいは何らかの認識を求める探求など全くやらない人間は
成長しない
全てがストップしている福田の身の処し方のみが注目って人だね

537 :吾輩は名無しである:2006/10/19(木) 14:46:05
新潮の「わが戦前」で、先月号だったか
佐藤友哉の小説について書いていた。文学フリマに行ったら
佐藤は若い読者に人気があった、鎌田哲哉は全然なかったのに、とか
別に書かなくてもいいような(本文の内容とは無関係な)ケチをつけていたw

538 :吾輩は名無しである:2006/10/19(木) 15:07:21
てっちゃんが人気あったら怖いぉw

539 :吾輩は名無しである:2006/10/19(木) 18:17:36
佐藤に三島賞をやる前フリかも

540 :吾輩は名無しである:2006/10/19(木) 20:05:28
ヤク中だった石丸元章。
いつ頃から福ちゃんにすり寄るようになったの?

541 :吾輩は名無しである:2006/10/19(木) 22:40:47
「日本の家郷」みたいな、
ハイデガーがヘルダーリンに対して行ったような古典批評を
もう一度行って欲しい。

542 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 11:09:53
>>536
粘りますかね? 蓮実重彦や誰やらの様に、売れなくなったら大学の教員に
戻りゃいいさ、てなもんじゃあないですかね。この人何処かで「俺があちこ
ち色んなとこに書いてるのは、銀座で飲んだりするのに金がいるからだ」と
自分から読者ナメくさった発言してましたが、もうその辺の所は、まともな
本好きには見透かされつつあるのじゃないか、と僕には思えますが・・・。
尤も、借金がある上に、遊ぶ金も欲しいとなりゃ、何をやりだすか分からな
いから、それがアホらしくもあり、見ものでもあるな。こりゃ確かに注目し
とくべきかも、ですね。

543 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 11:28:41
角川春樹にも尻尾フリフリ提灯持ち対談

544 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 14:23:24
「俺があちこち色んなとこに書いてるのは、銀座で飲んだりするのに金がいるからだ」

これがなぜ「読者をナメた発言」なの?
売文業者はみんなそうだろ?

545 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 14:33:57
国家天下を論じる作家にはふさわしくない。

546 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 14:35:42
>>542
胴衣。とっくに見透かされてしまっている…w
銀座で飲むのをステイタス風に思っているところなんざ時代錯誤もはなはだしい。
渡辺淳一と全く同類じゃんw 
一般の声「いったい昭和何年代に生きているんだ河豚田はw」
借金あるのか、あれだけ水増ししたゴミ本の山築いといて版元に損させただけなのか

547 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 18:39:39
>>536
もう十分にそれなりの地位は確保してるだろ。これからは好きな事だけしていくだけだよ。
>>546
つまんない批判だな。

548 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 20:02:00
面白いとかつまんないかって話じゃないだろ? 

福田オタの低劣さを見たり→>>547


549 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 01:09:29
面白いかつまんないかと言われたら確かにつまんない。
>>547
福田や宮台みたいな煽り屋のスレは常にゴミの集まりwお前も同類だろw

550 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 03:51:43
ネット時代に評論家は大変だな…

551 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 03:54:05
…だって、今や誰もが評論家w
ありとあらゆる側面からの批判なんかが
ありとあらゆる人間から出し尽くされちゃう
ありとあらゆる人間が大挙して押し寄せる2ちゃんねるに
それが集合しちゃう

こんなもんに一個人が太刀打ちできるわけがない
吸収されちゃうか

マスゴミを悪用して一方的にレッテル貼りして
攻撃して、自らの権威を保守することぐらいしかできない

552 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 04:44:46
また内輪ネタか
頭悪いから内輪ネタしか話せないんだよ

553 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 17:33:21
福田様のイケメン姿をみて、同じ姿をしたイケメンたちが、共感するんでしょうな

554 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 11:49:15
>>553←頭がおかしいのかコイツは?

555 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 12:02:29
>>551
マッチポンプよろしく
ブログ炎上とかね

556 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 16:07:49
>>554
俺はイケメンには程遠いけれど、イケメン福田の評論には共感してるよ。
要は、たしかに福田の評論はイケメンを抜きにしては語れないが、
イケメンでなくとも福田の評論には共感できるってことだよ。

557 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 01:47:38
明日(今日)の午後8時からBSフジに福田が出るぞw

558 :吾輩は名無しである:2006/10/24(火) 23:06:01
福田はイジラレキャラですか?

559 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 13:00:08
何度も既出だけど「俺のようなどこへいっても喧嘩を起こす問題児は〜」
みたいな語り方はやめて新しい語り方みつけてほしい。
芸なんだろうけど誰も福田のことをそんなふうに思ってないわけだから
読んでいて妙な恥ずかしさを感じて素直に読めないよ。

560 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 13:11:18
まさし
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=5603162

慶應義塾大学硬式庭球同好会連盟の
アレックステニスアソシエーション(ALEKS)
http://keio-aleks.net/
http://mixi.jp/view_community.pl?id=457266

出身高校
http://mixi.jp/view_community.pl?id=499807 

ちんぽ
http://up2.viploader.net/pic2d/src/viploader2d148924.jpg



561 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 17:38:18
斬らない宝刀野郎

562 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 08:05:57
>>559
お前は福田が好きなのか嫌いなのかw嫌いなら読まなきゃいいじゃない。読むべき人は他にいくらでもいるだろw

563 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 12:59:51
>>562
嫌いなら読まないってアータw
マルクスを批判したければ『資本論』読まないとはじまらんわけでしょ?

ここのコテハンの典型的な思考パターンだなw いやなら読むな。書き込むな。
要するにまっとうな議論ができないだけじゃん。
逃げんなよ。
オタオタすんなニワトリ野郎!

564 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 13:02:21
ふくちゃん今度「とくだね!」にゲストコメンテーターで出るらしいお

565 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 13:52:55
みんなで彼が行ってる御用達の店をあげない?w
とんかつはわかっているので、それ以外w



566 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 14:13:19
そんな事してなにになる?

567 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 15:24:53
>>563
素直に読めないって言うから素直に忠告してあげただけだよ。
合わないんなら読むの辞めればって。普通の意見じゃないか。

568 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 15:50:46
福田好きな奴なんて居るの?

569 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 16:33:58
だから批判するにも読まなきゃ始まらないって話だろ。ほんと頭悪いなw

570 :563:2006/10/27(金) 16:44:58
>>567
素直に読めないなんておれはいってないw
たぶん人ちがいw
ぼくは一般論をいってるわけ? おわかり?

571 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 17:02:48
>>570
おまえが決めろ

572 :570:2006/10/27(金) 17:08:36
ぼくはけっこう好き(照)です。

573 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 18:34:56
まあまあw
>>563は正論だが、福田の場合はちょいと事情が違う。
福田には文芸評論家の側面と、アイドルの側面がある。
アイドルの場合、嫌なら見なきゃいいって反応は当たり前だろ。
福田もあれだけの甘いマスクをもつイケメンなんだから、
アイドルのような反応があってもおかしくはない。
もっとも、それはイケメン批評家福田にとっては不幸なことかもしれんが。


574 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 18:39:20
>>570
そんなに興奮すんなよ。俺も一般論言ってるだけなんだから。

575 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 18:50:36
>>573
きもっ 

576 :563&570:2006/10/27(金) 18:53:44
>>573
そっか。そういうふうにわかりやすく説明してもらうと合点がいく。
おれの早とちりでしたw

>>574
たしかに興奮しちゃったかも。申しわけないっすw

577 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 19:30:22
>>564
今度っつーか今日出てたじゃん

578 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 20:18:12
見逃したけど、なんで「とくダネ」なの…?w
ゲストコメンテーター、って最初から終わりまでスタジオにいたわけ?
信じがたいな…。

579 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/10/27(金) 20:27:43
つか伊坂の『魔王』評価してる時点でどんなに説得力のある優れた批評文が書けても
論拠の必要ない完全な駄作を佳作のように読んじゃうやつは一生涯本物の文学は味わえないだろうな
って気がするわ。

580 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 20:45:50
福田が伊坂を誉めたの?どこで?

まあ舞城なんかも誉めてたしな…将来馬鹿にされるだろう。

581 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/10/27(金) 20:53:23
魔王の帯に福田の評が載ってた。社会主義者と宮沢賢治の組み合わせはまさに白眉であるとか何とか。
もちろん図書館で借りて呼んだが。(帯らしきものが切り取って表紙の次のページに貼ってある)

582 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 22:21:58
>1
このバカヤロウ!
福田和也が0点ということは有り得ないんだよ!
寝言をぬかすのは『奇妙な廃墟』読んでからにしろ!
福田和也は65点の批評家として今後ますます活躍の場を広げていくんだよ!

583 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 23:28:01
ttp://www.fileup.org/fup115700.avi.html

584 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 00:57:37
おやおや、「とくダネ」(10/27放送)のコメンテーターは福田和也だよ。
 ファイターズ日本一にどうコメントするのか、心配しながら見ていたら、なんでも落合博満のファンだそうで(ドラゴンズファンというわけではなさそう)無難にこなしていた。

585 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 01:30:01
何しにとくだねにでたの?文学特集でもしたのか?

586 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 02:13:21
ほんとにとくダネ出たの?小倉さんとうまくやってた?

587 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 08:41:16
>>583
このあたりしか見てないけど、無難にこなしてたとおもう
動いてる福田を見るのは初めてだったんで新鮮だった
金曜レギュラーなのかな

588 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 16:11:55
福田和也ってテレ朝のコメンテーター川村さんに似てる

589 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 17:58:54
>>587

金曜は交代制だろ

590 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 09:31:12
今サンデーモーニングに出てる新潮45の女編集長って例のおばはん?

591 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 21:00:39
マジですか>とくダネコメンテーター出演

誰か、詳細を聞かせてください。
この人は絶対にテレビに出ないものと思っていたが、
最も出そうにない番組に出たもんだなぁ。

592 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 23:17:52
過去に一回だけ、VTR出演で出てるのは見たな。
ニュース系だと思うけど。

しかしなぜ「とくダネ」なんだろうね。

593 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 23:39:45
以前、とくダネのコーナーに出てイラク自衛隊に行っていたよw

594 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 02:19:10
まあ、福田をテレビに出したいというテレビ局の思惑は、
分かりすぎるほどわかるけどね。
でも、イケメン福田をテレビに出すと、お茶の間の奥様たちは、
ヌレヌレ潮吹きしてしまい、CMを見る余裕がなくなるので、
クレームがついて、出なくなる可能性もあるよな。
しかし、福田もあれだけテレビには可能性がないと言っていたにもかかわらず、
節操がないよな。
いや待てよ、福田がテレビに出れば、一億総潮吹き状態になるから、
かなり大きな影響力をもてるのかもしれない。
実は福田は、ティッシュ会社とタイアップしているのかもしれない。
しばらくしたら、ネピアのCMで福田のイケメンぶりを見れるかもしれない。

595 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 02:21:15
テレビにゃ出ないと言ったのに
ドラマの主役にゃ萌えている

596 :吾輩は名無しである :2006/10/30(月) 02:59:54
動画の普及でテレビにでる、でないというのが意味なくなったよね。
映像観たいなら授業の動画でもみればいいんだし。
http://gc.sfc.keio.ac.jp/cgi/class/class_top.cgi?2005_14449



597 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 03:03:54
>>595
すべての著書に懺悔しな!

598 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 04:37:08
>>596
おれは、アカウントとって
数年間分の和也の授業、全部みたんだが
今期は和也のVTRないんだよね。
和也はビデオ用の講義を持たなくなったのかな?

599 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 06:26:49
>>598

ほとんど学生がいないww

600 :598:2006/10/30(月) 06:29:50
>>599
まじでw
うそだろ?
あの和也に限ってそんなはずはないと思うが・・・

601 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 07:50:10
きっと男は和也のイケメンに嫉妬するから、来たくないんだよ

602 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 07:51:57
おすぎから映画に関してコメント求められてマジメに答えてたぞwww

603 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 08:05:48
女の子は親が止めるんだろうな。「インランになるからやめなさい」って。

604 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 00:04:43
福ちゃんもテレビ大好きっ子なのかな?浅田や吉本も大好きっ子だよな。

605 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 13:19:34
>>福田の売り上げが伸びないのは若い世代にしか売れないからだろ

俺も、数年前は奴の本、結構読んだ。
今は、まったく読まない。(その必要性を感じない)

つまり、実社会を生きると、奴の言い分なんて、「・・・・orz」
となるのじゃないだろうか。

606 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 15:52:19
福田の書き物には俺みたいな少数のイケメンしか共感できないんだろうな

607 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 20:28:14
そうだな。福田と同じ体型の同じ顔レベルのイケメンしかな

608 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 22:34:11
     |:::::::/ ,,;;;;;;;;;;;;;;,    ,,;;;;;;;;;;;;;;,  |:::::::::|
     |:::::┏━━━━┓  ┏━━━━┓:::::|
     |::=ロ   -=・=- ┣━┫ -=・=-   ロ=::|
     /|:::/ヽ      /ノ  ヽ      / ヽ|ヽ   
    .| |/  ` ̄ ̄ ̄´/    ` ̄ ̄ ̄´   | |    呼んだ?
    ヽ|         (. o⌒o .)        .|ノ  


609 :吾輩は名無しである:2006/10/31(火) 23:23:20
福田の動画教えるからttp://www.kri.sfc.keio.ac.jp/ORF/2004/program/index.html
とくだねのやつ再うp

610 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 02:32:14
>>606
そうか?俺は君や福田と違ってイケメンではないが、
最近の福田の著作にはたしかに魅力を感じないな。
もちろん、福田のルックスには魅力を感じたくなくても感じざるをえないが。
テレビに出たりして、福田は己のイケメンぶりに甘えてるよな。
文芸批評家は顔ではなく筆で勝負してほしいものだ。
もちろん、福田の筆はいつでも使いたい時に使えるんだろうが。

611 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 07:24:32
お前ら底なしの馬鹿だなw

612 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 23:11:49
お前ら底なしのケチだな

613 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 00:25:29
福田を読んで、救済される奴ってどんな奴なんだろう?

614 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 00:27:05
フクダみたいなイケメン

615 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 01:30:54
>>608
河豚田… (゚听)イラネ

616 :元東京都民:2006/11/02(木) 03:44:05
亀レスですが・・・。
>>544
みんなって誰の事だ?遊ぶために書くどころか、大多数の物書きは本業だけ
じゃ食えず、三島でさえ純文学だけじゃ家も建てられなかったではないか?
君の言っている事は事実に反する。
仮に福田以外に遊ぶために書いてる文士が居たとしたところで、そんな事を
わざわざ自分から公言する阿呆がほかにどこに居るのかね?
さらにもし君の言うとおりだったとしても、そんな事がなんの言い訳になる
のかね?そんな事は日本文化の程度の低さの証明にしかならんではないか。
「くだらない人間は福田だけじゃないんだから、みなロクなもんじゃないん
だから、もっとひどいのだっているんだから」などと言ってみたところで、
「みんながロクデナシなら福田もロクデナシで良い、って誰が決めたんだ?」
と訊かれたらどうするね?
あのね君、悔し紛れにとっさに口に出した一言、といった所にその人間の本性
は出るもんだ。君は幾つかしらんが、「こいつなにいい年こいてガキの口答え
みたいな事言ってんだ、福田信者ってこんな程度の奴しか居ないのか?」など
と思われたら逆効果だぜ。
と言う訳で、こういう話題の時はあまり不用意に発言しないほうがいい。君は
自分で思っているほど賢くない。

617 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 04:47:11
>>616
僕は544ではないけれど、544と同意見のものです。
結局、あなたはなにをおっしゃりたいの?
福田を批判したいの?
それならそれで論旨を明らかにしてほしい。
544を代弁すれば、彼は単に福田の力量を認めてるわけじゃん。
それをなにやら延々と敷衍させつつ、曲解まじりにおかしな倫理を持ち出し、
あまつさえ「発言しないほうがいい」なんてよく言えたもんですよ。
544がどうして「悔しまぎれ」なのかさっぱりわからん。
あなたこそ、ご自分が考えてらっしゃるほど賢くないですよ。
失礼かもしれないけどね。

618 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 05:08:16
あのね君、では544が悔しまぎれでないことを証明してみたまえ。
544を代弁すれば、むしろ福田という存在を無価値なものと見做している。

619 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 06:32:09
福田の水増しばら巻き出版は一時期目に余ったな。
ゴミのように撒き散らした感がある。下手な鉄砲も数で稼ぐクチ…

620 :617:2006/11/02(木) 06:46:15
>>618
そうかな?
それはちょっと違うと思うんだけど?
福田の言説にすがろうとするのではなく、
あるいは、頑なに拒むのではなく、
もう一度だけ、福田の本意を感じとる努力をしてほしい。
ヒステリックな論調に巻き込まれてはいけない。

621 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 06:58:35
http://media.excite.co.jp/daily/thursday/031009/p03.html

622 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 12:59:18
>>611
何しろ福田の影響モロに受けちゃってるアホどもだからなw

623 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 15:16:05
とりあえず長文はかんべんしてください

624 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 16:11:30
SPA!の対談で「我が友・辻仁成」なんて言っちゃってるのは皮肉なんだよね?

625 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 22:07:45
ところで、週刊新潮の連載がとにかく退屈でしかたないんだが……。
最近読んでないので知らないが、まだやってんのかね、アレ。

626 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 22:34:52
文芸のことはほとんど触れず、時事ニュースや映画や洋楽についてばかりだね

627 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 22:48:24
明日トクダネにでるのかなあ

628 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 12:38:38


629 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 13:21:47
虎の威を借る福田

630 :富田派:2006/11/04(土) 02:11:11
>>559
この人と大塚英志はなんか見た目も含めてかぶるなあ・・・


あと宮崎テツヤもこんな感じ

631 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 10:17:14
静ちゃんが亡くならはったらしいでかずや

632 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 15:49:01
もうみんな無視してるんだからもう話題にしなくていいよ

633 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 21:17:20
意外に声が甲高くてオタクっぽかったな
もっとドスの効いた声かと思ってたのに失望した

634 :吾輩は名無しである:2006/11/04(土) 21:45:22
>>633
だまされてた奴はっけん

635 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 02:55:24
福田は月200〜300冊の読書量がドスを効かせてるだけ

636 :吾輩は名無しである:2006/11/05(日) 03:10:24
実際読んでるかわからんぞ?w

637 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 02:46:29
いま、眠ろうと思って、フクちゃんの写真がのってる雑誌、読んでたけど
確かに一貫性のある顔してる。好感がもてる、そして、明るい顔だよね。
いま、第一線にいる日本のインテリのなかでは、ずばぬけてる。
フクちゃんには、いつまでもいい顔でいて欲しい。

638 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 02:48:13
うん、わかった

639 :我輩は名無しである:2006/11/06(月) 11:42:46
最近の福田の本はみんな糞。

640 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 12:46:43
せめて初期ぐらいのレベルの本を出してくれよ。
そうじゃなきゃだたの紙と時間の無駄。

641 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 13:59:53
知識あっても予想力ゼロ

642 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 21:46:16
福田より優れてる現役の文芸評論家って誰。
教えてくれ。読むから。

643 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 22:03:29
渡部直己大先生に決まってるだろうボケカス

644 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 22:03:51
渡部www

645 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 00:07:05
仲股大先生

646 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 00:07:12
>>642
大塚英志

647 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 00:59:12
大塚英志 小谷野敦 豊崎由美
大森望 永江朗 栗原裕一郎 佐々木敦
仲俣暁生 渡部直己 斎藤環

ダーフク以上のやつはいくらでもいる

648 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 01:13:30
でも、ルックスでは誰も福田にかなわないだろ

649 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 01:14:13
>>647
ぷっ

650 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 01:24:38
イケメンであることにおいては、評論家はおろか作家も、福田にはかなわない

651 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 01:26:21
>>647
わざと福田以下のやつを挙げただろw

652 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 01:28:43
>>648>>650
それ以上福田を貶めないでやってくれ!!

653 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 03:29:12
斉藤環とかはいい勝負しそうだけどなあ。渡部大先生は知らんけど。

654 :642:2006/11/07(火) 07:20:16
>>653
オタクの医者と福田が何の勝負をするわけ??

みんないつも福田を馬鹿にするわりには
ろくなもん読んでねえんだな、ってことがわかりました。

655 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 09:07:49
>>647
ネタっすか?wwwwwwwwww

656 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 12:10:34
論争だよディベートだよ座談会だよ対話でしか決着つける道はないだろう?

657 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 12:52:36
福田和也>>>>>>(超えられない知性とイケメンの壁)>>>>>>小谷野敦

658 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 15:46:34
かずやって腕立て何回できるのかな。

659 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 16:40:33
福田和也氏の名宰相の条件(祥伝社、1600円+税)は、必読だ。
サッチャーは労働党だし、浜口雄幸は、日銀出身だそうだ。
さらに、イギリスでは、第1次世界大戦までは、
貴族院出身者しか首相になれなかったらしい。
ウォルポールも大ピットも草葉の陰で泣いているだろう。
福田がこんないい加減なやつだとは知らなかった。
校正者も校正者だ。

『日本人であるということ』ハルキ文庫、もすごいよ。
オスマントルコはモロッコを占領したし、
スペインにも攻め込んだんだそうだw
レコンキスタでイベリア半島から追い払われたムスリムは
たった200年、この半島を占領していただけなんだそうだw
アルハンブラ宮殿はマドリッドにあって、モスクなんだそうだw
その他いろいろ。
世界史の教科書すら読んでないらしい。
こんな奴が大学教師だなんて信じられん。

フランス語もしゃべれません




660 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 16:43:56
またその話か。もっと本質的な批判してやっつけてくれよ。

661 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 17:38:18
けっこう本質的じゃん。著書の内容がテキトーなんだからさ。
どこか他に厳密な部分があるなら教えてくれよ。

662 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 17:50:32
ほんとしまりがないよなァ〜和也は

663 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 18:15:28
どこが本質的なんだよ。そんな知識のなさで批判してもしょうがない。
論旨にかかわる次元でやれよ。小学生じゃねえんだから。

664 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 19:06:25
知らないことについて
知ったかぶりして書いてる
そんなところが信用できない
文芸批評も似たようなもので
的はずれな場合が多い


665 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 20:23:54
フクちゃんの悪女の美食術よんだら、なにがなんでもパリに行って、
三ツ星レストランの本格仏料理を食べなくてはならない、と思った。
フクちゃんと一緒にパリの三ツ星レストラン巡りをしたい。

666 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 20:35:07

こういう読者を一人でも多く獲得するために、
今日も知ったかぶりして煽るのさ♪

667 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 20:45:50
三田文学から出てきた批評家田中和生の今月号の文章面白いな

「おれたちは・・・調子にのりすぎたようだ・・」で始まってるww

自分の太宰論は高橋源一郎からのぱくりが見抜かれ
「これこそ現在だ。」とばかりにほめていた中原が
先月の群像合評で冷静に酷評され
もう信頼感ゼロになって落ち込んでるwww

中原ほめてたやつらは悲惨なことになってるな
もちろん福田もねww

668 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 20:46:20
三田文学から出てきた批評家田中和生の今月号の文章面白いな

「おれたちは・・・調子にのりすぎたようだ・・」で始まってるww

自分の太宰論は高橋源一郎からのぱくりが見抜かれ
「これこそ現在だ。」とばかりにほめていた中原が
先月の群像合評で冷静に酷評され
もう信頼感ゼロになって落ち込んでるwww

中原ほめてたやつらは悲惨なことになってるな
もちろん福田もねww

669 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 21:34:44
>>668
あなた自身が中原についてどう思うか、聞きたいな。
太宰は好きかどうか、源ちゃんの太宰評に説得されるのかどうか。
何も語ってないじゃん。
三田文学までフォローしてる頭のいい人なのだろうけどね。


670 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 21:37:00
中原とか舞城を誉めてた評論家の名前は5年くらい前から
しっかり記録している。忘れたとは言わせねえ。

671 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 21:41:49
舞城本当に好きだったので、俺はもう出る幕ないなww。

672 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 21:57:49
中原と舞城と同じなのか?まだそんなこと言ってんのかよ…
その時点で真面目に話し合うのが困難になっちゃうんだけど、
中原が「酷評」されて大喜びしてる奴に聞きたいんだけど、
誰が中原に対して何と書いて批判したの?
「誰が批判したか」っていうのが一番重要だからさ。
何の実績もないカスが吠えても仕方ないんだよ。
俺も匿名でいいなら大江でも中上でもケチョンケチョンにできるよ。

673 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 21:58:50
群像の合評だっていってるだろ

674 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 21:59:51
三木卓?誰だそれは?代表作をもってこいよ。

675 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 22:01:11
>>673
それは知ってるよw誰がやってんの?って聞いてるの。

676 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 22:10:12
どーせ誰からも日本文学と認めて貰えない
ルサンチマンまみれのバカが騒いでるだけだろ

677 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 22:20:14
三木卓って絵本作家じゃん何でかいこと言ってんのこの馬鹿はw

678 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 22:26:52
ゾウさんとボクとキリンさん

みたいな本しか書いてないぜこいつ。

679 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 22:29:48
詩人でしょうが、それぐらいも知らない訳?少なくとも中原よりは格上かとwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

680 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 22:30:53
何で他人を批判できるんだこいつは?てーか厨房の教科書に載ってた気がする。
教科書に載るような作品書いてる馬鹿が偉そうに言ってんじゃねーよクズが。

681 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 22:32:32
何が詩人だよ笑わせんなよ!!

682 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 22:37:20
オッサンが忘れられそうだから必死で出しゃばってんのね。
ウンコ撒き散らしてないでさっさと死ねよ。

683 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 22:39:02
きっと中井英夫や渋澤龍彦が生きてても中原の小説を酷評すると思うけど・・・・・・・・・・・・・

684 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 22:41:06
それを真にうけて喜ぶ馬鹿な2ちゃんねらーの存在を見越して言ったのか。
いつの時代にも馬鹿はいるからな。こういう老害も食いっぱぐれがないよね。

685 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 22:46:22
現役って言うけど本出してんの三木ちゃんは?

686 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 22:51:09
バカなりに叩きやすいとこ叩いてるつもりなんだろうな…。

687 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 23:51:05
中原の小説の良し悪しはおいといて、
君らは、何かい、
三木某のことを
中原をけなしたというだけで
死ね
とまで思うのかい?
カリスマだね、中原昌也は。
教祖的な存在なんだな。
一部の人間にとっては、
まるで池田大作先生や戸田城聖先生のように尊敬されているのだなあ。
素晴らしいことだ。


688 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 00:06:10
三木卓は詩集『東京午前三時』でH氏賞を受賞。
連作小説集『砲撃のあとで』の中の『鶸』で芥川賞受賞。

689 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 00:11:24
死に損ないがでしゃばってんじゃねーよっていう意味ですよ。
まさか本当に死んで欲しいなんて思ってませんよ嫌だなあ。
明日死んだら黙祷しますよ15秒くらいなら。
葬式にはいかねーけどな!!

690 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 01:00:46
>>683
詳しく

691 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 03:49:37
かずやって垂直飛びどれぐらいなんだろう。

692 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 04:31:37
プルル〜ン

693 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 08:28:20
中原の映画エッセイは小説よりはまだ読めるが、
たまにエンタクシーに載ってる文章とかは普通にヒドくないか?
単にゴミというか…「だがそれがいい」的な良さも無い駄文な気がする。

694 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 12:14:59
そういや陣野俊史は「評論家生命を賭けて中原を押す」っていってたのに
先週の「図書新聞」かなんかでショックをうけていい訳めいたこと書いてるよ
みんな群像読んでるんだな

695 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 12:17:34
群像の批判がそんなに凄いのか

696 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 13:18:15
現在日本で最も多くの本を読む男、福田和也

697 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 13:29:20
いんちきくせー

698 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 17:33:31
>>696

浅田の10分の1も読んでないな

699 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 21:05:25
>>698
読む量だけだったら福田のほうが上だと思うよ
両人とも読書するとこを見かけたことあるけど、和也の読むスピードは半端じゃなかった
たぶん速読術をみにつけてるかと

700 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 21:28:06
>>699

それはない
それに福田は外国語が苦手な上に、子供のころからの蓄積も浅田が圧倒的に上
英独仏伊中語をこなしている浅田はすごい

701 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 22:28:42
福田みたいな雑文書きと浅田も比べられたくないでしょw

702 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 22:35:40
>>700
嘘つくなよw
浅田は語学大したことねーだろw

703 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 22:39:35
語学力があって哲学者としても一流なのが井筒俊彦。
浅田はただの虚栄心が人一倍強いオタク。

704 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 23:17:23
浅田ヲタってどこにでも出張してくるからやっかいだよな


705 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 23:40:48
本読むのが速いのが売りのびっくり人間

706 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 23:41:52
本読むのが速いのが売りなんだ
まるでびっくり人間だね
ギネスに挑戦でもしてるのか?

707 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 23:54:09
一ヶ月に本を100冊読んだとか、1000冊読んだとかいって自慢している人は、ラーメン屋の大食いチャレンジで、15分間に5玉食べたなどと自慢しているのと何も変わらない。
速読家の知識は、単なる脂肪である。
それは何の役にも立たず、無駄に頭の回転を鈍くしているだけの贅肉である。
決して、自分自身の身となり、筋肉となった知識ではない。
(平野啓一郎『本の読み方 スロー・リーディングの実践』)

708 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 00:13:35
童貞ぴらのなんぞの言うこと本気にするなヴォケ

709 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 00:25:47
そうだ、童貞よりイケメンのことを信じろ

710 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 00:45:46
福田「俺は血のにじむような努力をして、
一ヶ月に100冊もの本を読破するようになった。
しかし、一つだけ問題があったんだよ。
それは、いくら本読んでも身にならないの。
馬鹿だから(笑)
そんだけ読んでも、
高校生の世界史の教科書レベルの知識でも間違えちゃうんだ。
これにはまいったね」
坪内「そりゃ大変だね(笑)」

711 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/09(木) 01:11:49
あさだ飴はただの虚栄心がつよいだけのオタクwww

的確過ぎてやばしw
本かけ

712 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 01:31:25
福田さんの影響で
石原閣下の小説を読んでいますが
糞つまらん
読んでると恥ずかしさのあまりに
身がよじれてしまい
肛門から糞がニョロニョロとはみ出て
首に絡みつく始末
まるで野蛮人のネクタイと言ったらいいのでしょうか


713 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 01:39:58
>>712
それは石原閣下の小説のせいじゃないよ。
病気だよ。
病院にいくことをおすすめするよ。

714 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 02:13:24
そもそも石原の小説を買うことさえ恥ずかしくてできないわ。
エロ本買うより恥ずかしい。
中身読んだらもっと恥ずかしくなるね。

715 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 02:36:53
>>710
よくわからんがワロタ
でもこの人世界史の人だよな。


716 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 06:23:12
>>707

それ俺も引用しようかと思ってた
宮崎哲也とか頭の悪いやつがよく自慢するよな

717 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 07:17:03
本にもよるけど、一ヶ月に百冊は多いよ
暇でしょうがなかったんだろ

718 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 07:19:37
福田がまだ若い頃、
金に困って、路上で速読パフォーマンスをして小銭を稼いで、
立ち食いそばや牛丼で空腹を満たしていたらしい。
福田は特異体質で、
一日10回の食事を1回欠かすと、
性器が退化して無くなってしまうのだ。
右翼的な言動も、
そのペニス欠如の恐怖に起因するらしい。

719 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 08:36:27
バロスw

720 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 12:47:55
平野啓一郎なんか持ち出されてもなw

721 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 13:08:15
平野は月に何冊読んでるんだよって話になりそうだな。
あ、年に一冊くらいしか読んでないかw
因みに俺は月に十冊は読むなあ。
福田和也の新刊は必ず買うし、
石原閣下、辻、坪内、春樹、日本文学が多い。



722 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 13:35:26
すげえ趣味だな

笑いものだろそれは

723 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 13:43:53
ピラノの本を読んだとか、三島の再来を読んだとかいって自慢している人は、
焼肉屋で、美味い寿司を食べたなどと自慢しているのと何も変わらない。
駄本の濫読は、単なる愚行である。
それは何の役にも立たず、無駄に貴重な時間と金銭を浪費しているだけの奇行である。
決して、あなた自身の実となり、人生の糧となる読書ではない。
(ドフトエフスキー『本の読み方 ナロー・リーディングの勧め』)

724 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 14:48:58
ブコフの文学全集の端本が安いから明治以降から三島・大岡くらいまでの作家を片っ端から読んでるお

725 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 15:28:21
平野啓一郎も必死だなあ。
誰からも馬鹿にされてんのを見かねて大江が構ってあげたんだろ。
いや、むしろ新潮コネクションかな。そう考えるほうが自然だね。
大江は大出版社大好きだしね。

726 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 15:38:28
〉722
じゃあ、お前はどんなの読んでるんだ?
今挙げた作家は、
作家の値打ちで福田が薦めている奴らばかりだぞ。
俺はあの本で80点以上の作品しか読まないことにしている。
大体、お前は閣下の作品に目を通したことがあるのか?
ひょっとして知ったかぶりか?


727 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 15:48:28
閣下だってwwwwwwキモオタネットウヨ乙wwwwwwwwwwwwww
お前みたいなキモメンがイケメンかずやの真似してもどうにもなんないっつーのwwwwwwwww

728 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 17:16:30
>>726

それギャグだよね?

729 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 18:17:45
ゼミの下っ端は閣下って呼ぶらしいよ。

730 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 18:40:10
俺の質問に答えられないようだなww
まったく大した恥さらしだよ。
知ったか野郎がロクに読書もしない癖に
人の趣味を馬鹿にするからこうなるのだ。

731 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 19:41:01
つまんねえ釣りはやめろ。
真性なら死ね。

732 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 19:45:49
なんかメンドクサクなってきたから
福田が薦めてるとんかつ屋を教えてくれや

733 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 20:41:26
お前らはキッチン南海って何回言えばわかるんだ!

734 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 20:44:31
釣りはどっちだ



く そ や ろ う !

ブサヨ必死だなw

735 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 21:11:04
福田が右翼だと信じ込んでる馬鹿がいますね

736 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 21:51:55
>>734
>作家の値打ちで福田が薦めている奴らばかりだぞ。
>俺はあの本で80点以上の作品しか読まないことにしている。

これはマジレスってことでいいの?

世間は広いな。
常人には理解できないセンスだ。

737 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 22:13:48
平野必死だなww

738 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 22:18:57
イケ面禁止令発令

739 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 22:23:58
『作家の値打ち』は無駄な紙を使っていて、環境破壊。
福田は森に百回土下座すべき。

740 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 23:21:22
かずやって懸垂できるのかな。

741 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 23:36:43
真面目に考えろ。あれだけ食物を一日中摂取していながら
本を読めるわけないだろ

742 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 00:32:03
作家の値打ちを真に受けて本当に石原や辻を有難がって読んでる奴がいたらすごいなw

743 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 00:36:15
辻は『カイのおもちゃ箱』は良かった。
初めて都会に出てきた子どもの不安が書けてる。

744 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 10:13:52
>>742
石原はけっこう面白いのもあるぞ

745 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 02:36:00
>742>>744
わが人生の時の時は傑作、というより、名文だとおもった.
慎太郎は文章うまいよ。

746 :名無し募集中。。。:2006/11/11(土) 05:56:04
>>741
おれもその辺が疑問
食後って明らかに頭が鈍るもん
読書ってけっこうな精神労働だし人並みかそれ以上に食事を摂ってたらつとまらないよ

747 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 13:18:00
常識じゃ説明出来ないそれが福田和也

748 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 18:52:06
開き直ったデブは無敵

749 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 19:32:32
鹿島が丸谷と一緒に「文学全集を立ち上げる」なんて本出してたけど、
鹿島は丸谷OKなの?

福田は丸谷嫌いみたいだけど。
福田が丸谷を嫌う理由は文壇の内部事情がかなり関係してて
一般人にはどうでもいい話な気がする。

750 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 23:36:45
文学なんてとっくに終わったものを信じてるなんて言ってる時点で(ry

751 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 00:07:14
文学板に居ながらわざわざ「文学なんて終わってる」とか言ってる奴ってなんなの。

752 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 01:41:30
文学が終わっていようがどうでもいいが、
福田のイケメンは永遠である。

753 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 03:01:07
福田は日東駒専辺りに転勤すべき

754 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 11:30:34
福田の著作は全てサイン入りで持ってる俺は最高の文学ファンだろ
羨ましいだろ愚民ども
ヒャハハハハハハ!

755 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 01:27:52
石原の小説を読むぐらいだったらこの世の中に本なんてなくていいわ

756 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 02:05:51
でも、石原の初期の作品はふつうによくね?

757 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 11:16:18
>>710
それって、SPAのやつ?
そんなのあったっけ?

758 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 11:26:09
石原も悪い作家ではないはず。
福田の持ち上げ方が偏執なだけで。

759 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 12:52:26
盗作作家だよね
石原は

760 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 06:06:02
実物の福田って・・・・・

761 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 09:49:41
イケメンだよなあ

762 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 12:02:41
ショウペンハウエル「読書について」で
福田が批判されまくってるなw

763 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 12:10:57
福田がショーペンハウエル批判しまくったからその仕返しだろwww

764 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 17:14:02
ショーペンハウエルが一番気にしてた哲学者って
福田らしいからね。

765 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 17:16:24
へえ福田先生ってすごいんだな

766 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 17:19:09
本人の文章よりも、スレの駄文の方がセンスあるしおもろいってどういうことだ。

767 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 18:13:04
前まで福田好きだったけど最近の本を読めば読むほど嫌いになってくる。書く意味ない事ばっか。
『俺の大東亜代理戦争』は本にする価値なし。

768 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 18:37:57
もう筆を断ったほうがいいんじゃないか。
金を出す価値のあるものなんてもう書いてないだろ。
もっと質素な生活して大学での仕事に集中しろ。

769 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 19:47:39
この糞豚の信者はどっかがずれてる。


770 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 20:00:26
福田は神保町のキッチン南海のカツカレー大好き

771 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 20:18:54
こいつ共食いしてるよ…、
って店にいる人間全員から思われながら、
カツカレーを頬張る訳か。
かなりのマゾだね。

772 :吾輩は名無しである:2006/11/16(木) 12:53:57
明日のとくダネ、福田出るのかな。

773 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 01:30:32
福田自身は質素な生活がしたいんだろうが、周りが許さないんだろうな。
あれだけのイケメンが、放っておかれるわけないし。
たしかに高貴な顔立ちをした福田が、下々のくいもんのトンカツを食ってたら、
店員は奇異な目で見るかもしれないな。
なんで高貴なイケメンが、こんな下衆なもの食ってるんだろうかってね。

774 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 08:06:34
とくだねキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

775 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 08:46:56
福ちゃん、また出てるがな
がんばってますね〜

776 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 09:19:23
なんか無難な喋りだなw
白髪増えたな

777 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 09:27:36
とくダネでどんなことやってるの?

778 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 09:45:31
さっき手品を披露してたよ
あんな事もできるんだなあ

779 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 09:46:37
http://054.info/054_73489.avi.html
fuku

780 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 13:17:53
出てたんだなw見てたけど、気付かなかったw

781 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 13:42:25
よほど金に困ってるんだな。
駄文を書くより儲かりそうだし。

782 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 14:40:55
石平のほうが、まだ面白いよねw

783 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 21:46:12
テレビ解禁にしたのか?
深夜に対談番組でもやってくれよ。福ちゃんズBARみたいな。
初回のゲストは談志か石原で。そのあと作家とか呼んでさ。

784 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 21:48:43
高貴のプリンス、福田和也。

785 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 21:58:53
思ったよりもイマイチだな。アドリブきかない感じだ
やっぱり文章書いてたほうがいいよ

786 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 22:01:10
饒舌な文章を書く奴はトーク下手というパターン多くね?

787 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 22:13:54
そうなん?まあセーブしてる部分もあるのかもしれんけどね

788 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 23:02:58
食事をセーブしろよ

789 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 13:08:12
金井美恵子の本でビュートルとロブ=グリエを
福田が間違ってるって指摘されてるぞ

790 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 01:07:53
だからさぁ、福田に気の効いたコメントなんてテレビ局は求めてないって。
イケメンが画面にでればそれで十分なんだろ。

791 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 08:47:25
だよな。
小池徹平とかと同じような扱いだよな。

792 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 12:12:17
六本木(笑)

793 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 13:17:29
なるほど世界バレーのWaTみたいなものか、福田は

794 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 16:10:38
最近まで森永卓郎と同一人物だと思ってた。

795 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 21:35:37
福田と言へば、福田恆存先生だらうが
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      / /⌒゙゙゙゙゙゙゙゙゙⌒ヾ \
      / /   - -      \ \
     l }  - -         〕 `、
     | 彡イヽ  、   / 〔   .l
     | .ノ rァ‐ミ}  ツ⌒ヾ、 ミ.  /
     |.〔   ̄/  rf之ミ、 ミィ‐</
.      ヾゞ /(_ _ iヽ    ノ/'フ/
       | |    ,    イ /_ン
      Y  ゞ===ッ / /
  ___ハ  ⌒  ノ/|___
::::::::::::::::::::::| ゝ―‐ ' ´ ノ|:::::::::::::::
::::::::::::::::::::::ト、  \_/ .!:::::::::::::::

796 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 22:57:49
福田恆存といへば、福田は福田恆存への敬意を表しながらも、
乱暴にいへば直観批評的な小林秀雄と、
西洋の文学観をパースペクティブに置いて文学を論じた福田恆存を並べ、
どちらかといへば小林の方に親近感を持つてゐる、みたいな書き方をしてゐた。
まあ福田にとつては、自らが輝くイケメン、自らが美の権化なだけに、
或る種の物差しをもつて美を語る方法論には違和感を覚えるのだらうな。

とすると、比較的福田恆存に文学的に近かつた中村光夫については、
福田はどういふ評価を下すのだらうか。

797 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 23:16:22
「ゐ」がうざい。

798 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 23:49:10
だからキャラ的に言えば、
ウエンツ=森卓 徹平=福田
っていう振り分けになるんだろうね。

799 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 23:51:18
美神・福田和也

800 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 00:15:04
美の塊、福田和也

801 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 00:22:36
サトエリと同じ役柄だね。
そこにいるだけで、いいんだよ。イケメンだから。

802 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 01:42:02
>>801

深い。

803 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 01:56:30
懐古主義者ってあわれ

804 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 02:15:39
>>801
ほめてやる。

805 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 02:20:08
実は福田の元ゼミ生がこんな事件を起こしていた件について。

「悪の華」第2版を詐取 48万円、慶大ゼミ装う  2006/11/10 20:15 北海道
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061110&j=0022&k=200611105034

東京都内の古書店からボードレール著「悪の華」第2版の原書(48万円)をだまし取ったとして、
警視庁神田署は10日、詐欺容疑で神奈川県藤沢市藤沢、自称文芸評論家の無職渡辺淳容疑者(33)を逮捕した。
同署や東京都古書籍商業協同組合によると、今年初めごろから、慶応大の研究ゼミを装って29都道府県の119店に書籍を注文。
言語学や心理学の専門書籍など計300点、198万円相当を詐取したとみて余罪を調べている。
調べでは、渡辺容疑者は1月ごろ、電子メールで東京都千代田区の古書店にフランスの詩人シャルル・
ボードレールの「悪の華」第2版を注文、だまし取った疑い。
「転売した」などと供述している。
未払いのクレームを受けても、自分のブログで「人格の尊重を害された。徹底的に糾弾する」
と書き込み、開き直る態度を見せていたという。

806 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 02:41:18
関連スレ

てーげー革命
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1148577291/


807 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 07:54:15
>>805
福田のゼミ生ってのはほんとなの?
マジだったらかなり迷惑だろうな。
古書店との付き合い大事にしてる福田としては…

808 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 15:51:05
>>807
渡辺は「鬱日記」というサイトをやっていた頃から、自分が福田和也研究会の
人間であることをよく書いていた。
渡辺の壊れっぷりは半分は”ネタ”だと思っていたので、今回の事件には本当に
驚かされた。ちなみにこれが、今回「だまし取った」とされている書籍の数々。

ttp://d.hatena.ne.jp/punksid1979/20060122/1137912497

809 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 16:52:35
>>808
それがそいつのブログか。
偉そうに本を買えと言っておきながら騙し取ってたのかよw

>ボードレールの『悪の華』を研究したい。当時の書で『悪の華』を読みたいという気持ち。
>1861年に出版された、モロッコ皮装丁。これ一冊の値で一年間暮らせる。おかげで
>アドレナリンでまくりで、読みふけることができたが、さらに借金取りにおびえる生活となる。

借金取りじゃなくて警察におびえる生活だったわけねw

810 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 18:28:33
1 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/11/20(月) 17:32:43
福田にしろ大森にしろあの年代にしてかなり酷いよ
佐々木敦も
なんでかね?
なんかブサイクおおくねえか?評論家は
自称イケメンも多いけど

811 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 21:46:34
>>809
>東京都内の古書店から
>ボードレール著「悪の華」第2版の原書(48万円)を
>だまし取ったとして

48万で一年暮らせるのか。おめでたいやつだ。

812 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 21:55:59
>>809
「鬱日記」を読むと分かるが(まだネット上にログは残っているようだ)、渡辺くん
は素もかなりエキセントリックな人だったようで、自分で自分のやっていること
がよく理解できていなかったのではないかと思う。
自分で自分をネタにするうちに現実感のない方向にどんどん流されていったのではないか?

これは極端な例としても、読書だのガクモンだの著名人との交遊(といっても福田の一介のゼミ生に
過ぎないが)だのに耽るうちに現実生活が破綻していく文系学部生・院生の陥りやすい
転落パターンのひとつを見た思いがする。もちろん福田が悪いんじゃないけどね。
ただSFCは何でもありなので逆にあれこれ摘み食いするうちに何も出来ないうちに
時間を空費していく学部生や院生は多いようだなあ。

813 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 22:02:17
>>811
渡辺は生活は切り詰めていたみたいだよ。趣味(書籍)に費やす金銭感覚につい
てはぶっ壊れていたけどね。
彼は日記やブログに書いていないところで相当に周囲に迷惑を掛けていたと思う。
大学に入る前に空白期間があったようで、実年齢が結構行っていたので驚いたけど。

814 :809:2006/11/21(火) 22:05:38
>これは極端な例としても、読書だのガクモンだの著名人との交遊(といっても福田の一介のゼミ生に
>過ぎないが)だのに耽るうちに現実生活が破綻していく文系学部生・院生の陥りやすい
>転落パターンのひとつを見た思いがする。

なんか個人的にも身につまされますw

815 :吾輩は名無しである:2006/11/22(水) 13:32:54
いかに前科者に寛大な福田とはいえ
今回の件はさすがに腹に据えかねるだろう。

816 :吾輩は名無しである:2006/11/22(水) 13:36:57
>>812
やっぱ福田が悪いんじゃねえの? 求心力が弱いのは人徳の不足


817 :吾輩は名無しである:2006/11/22(水) 13:37:17
腹に据えかねて激痩せって展開を希望

818 :吾輩は名無しである:2006/11/22(水) 13:44:06
痩せたら超イケメンだったらしい。

819 :吾輩は名無しである:2006/11/22(水) 13:50:06
ミス慶応候補がAV出演wwwwwwwwwwwwwwww
1 :VIP魔王:2006/11/20(月) 01:57:45.57 ID:JRNMmtqq0
ttp://misskeio2006.campuscity.jp/
472 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/11/19(日) 20:45:03 ID:aQxB/6nV0
6番の近藤絢香だが噂によると夕樹ミチル(改名前の名前は美濃浬)という元AV女優らしい。
AVでも帰国子女として登場。
おっきいモノ大好き? 帰国子女の淫らな体験などに出演


【参考画像】
ミス候補 近藤絢香ttp://misskeio2006.campuscity.jp/img/photo6_1_8.jpg
AV女優 美濃浬ttp://www.moodyz.com/images/works/mde411/mde411jp-1.jpg

まず、ほくろの位置に注目して欲しい
目の下のほくろのほかに、口元のほくろまで完全一致

近藤絢香http://misskeio2006.campuscity.jp/img/Photo6_1_15.jpg
美濃浬ttp://www.moodyz.com/images/works/mdl434/mdl434jp-7.jpg

【その他検証用画像】
ttp://misskeio2006.campuscity.jp/photo6.html
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/gakusai/2006/graph/keio/index.html

【AV板 夕樹ミチルスレの4ヶ月前の書き込み】
91 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2006/07/22(土) 14:55:16 ID:jboR/EhW0
本名…近藤綾香。簡単な英語しかしゃべれない。年は今年23で秋田県大館鳳鳴高校出身。家は開業医の長女。


※近藤絢香本人もミスコン用のインタビューで帰国子女であることや、両親が医者であることを語っている
ソースは俺の手元にあるミスコンのパンフ


820 :吾輩は名無しである:2006/11/22(水) 14:07:21
いまごろそんなコピペ貼られてもな。
もう終わった祭りだろ。

821 :吾輩は名無しである:2006/11/22(水) 14:20:55
そんなブスに興味ねーよ
それよりかずやのイケメンっぷりについて語ろうぜ!

822 :吾輩は名無しである:2006/11/22(水) 14:22:01
まだ和也が女装したほうが、ヌケる

823 :吾輩は名無しである:2006/11/22(水) 17:59:01
美女、福田和也。

824 :吾輩は名無しである:2006/11/22(水) 19:40:01
福田なら2ちゃん最強になれる

825 :吾輩は名無しである:2006/11/22(水) 19:45:08
いや2ちゃんならもっとデブいるよ

826 :吾輩は名無しである:2006/11/22(水) 23:20:59
艶女、福田和也。

827 :吾輩は名無しである:2006/11/23(木) 10:32:16
艶女と書いてあだーじょと読むかずや

828 :吾輩は名無しである:2006/11/23(木) 17:04:27
ふくちゃん、ちゅき、ちゅきぃぃい

829 :吾輩は名無しである:2006/11/23(木) 19:31:00
評論家の多くは、福田のルックスに嫉妬していて
それが見苦しい。仕事で勝負しろっつーの

830 :吾輩は名無しである:2006/11/24(金) 02:50:48
>>814
SFCの学生も出来不出来が激しいみたいだな。たまにネット上であそこの学生の学部生レベルにしては
よく書かれたレジェメを見かけて感心させられるけど、出来ない奴は本当に出来ないらしい。就職
もいい奴悪い奴に分かれるようで、学際系学部やICUの出来損ないになっているようだ。

>>816
求心力というのが何のことか不明だが、渡辺くんが「福田和也氏に師事する」
と自称することを許し、結果的に彼を甘やかして駄目にした責任はあるかもしれない。
鬱日記を見ると渡辺くんはかなり福田に傾倒していたよ。福田も一介のゼミ生
に対する程度の付き合いとはいえ、その範囲内では彼を真面目に相手にしていたようだ。
まあ、古書店も福田の名前を出されれば信用するのかもしれないなあ・・・。

831 :吾輩は名無しである:2006/11/24(金) 03:07:10
いずれにせよ馬鹿なやつだ

832 :吾輩は名無しである:2006/11/24(金) 20:33:13
内部進学のやつは総じて馬鹿なのでは?

833 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 02:07:42
らめぇ…ウンチでちゃう〜

834 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 02:18:03
意味わかんないんですけど…

835 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 08:40:20
>>833
伊集院光乙

836 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 12:50:38
福田ファンは焦りがち。
馬鹿が知識豊富になったってしょうがないのに。
学者になるわけじゃないんだったら、
そんなに大量の知識は必要ない。
そんなことに気づかないほどの智恵おくれの知識量偏重馬鹿め。

837 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 13:14:09
無頼を気取る福田もネタにしづらいな、今回の馬鹿学生の詐欺事件は。

838 :吾輩は名無しである:2006/11/27(月) 23:24:32
>>836
バカじゃね〜のw
知識を求める香具師は、別に「〜のために」知識を求めるわけじゃないだろうが。
たとえば、福田の出てるテレビを見ている人は、
福田と一発やりたいとかねんごろになりたくて見るわけじゃないだろう。
ただただ、福田のイケメンに惹かれて見ているだけじゃないのか。
福田のイケメンを見られればそれで十分、何も見返りなどは求めないんじゃないか。
そこらへんの心理が、お前にはまったく分かってないよ、うん。

839 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 01:28:19
でもそうは言っても、みんなあわよくば一発やりたい
って思ってると思うけどな。
もちろんそんなチャンス、ないに等しいんだけどね。

840 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 01:40:36
みんな、福田のイケメンを拝見しながら
オナってると思うよ

841 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 14:44:50
俺もオナってるんだけど、
どうしてもイケないんだよね。
勃つことは勃つんだよ。
でもイケない。なんでだろう。
福田のイケメンにぶっかけるなんて
おそれ多くてできないと、
心のどこかで思ってるからなのかな。

842 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 15:11:22
氏の批評がいつか事件になれますよーに(-人-)

843 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 16:55:52
>>838

よーするに知識を他人にひけらかしたいだけなんでしょ。
でも、誰もお前になんか興味持たねえよ。
人間として底が浅くてつまんないからね。
哀れよのー。

844 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 21:28:35
769 無名草子さん sage New! 2006/11/28(火) 18:02:28
悪の恋愛術
これで俺もイケメンの仲間入りだぜ!

845 :吾輩は名無しである:2006/11/29(水) 02:32:25
勘違いイケメソキタコレw

846 :吾輩は名無しである:2006/12/01(金) 02:57:17
福田って悪ぶってるクセにタバコ吸わなそうだな

847 :吾輩は名無しである:2006/12/01(金) 11:05:00
大麻は吸うんかの?

848 :吾輩は名無しである:2006/12/01(金) 14:44:20
おっぱいは吸うと思うよ。
もちろん自分のやつね。

849 :吾輩は名無しである:2006/12/01(金) 15:49:18
悪ぶってる≠タバコ

まるで昭和時代の“不良”みたいな発想だな

850 :吾輩は名無しである:2006/12/01(金) 16:02:15
大麻は吸うっしょ。ベッドルームで栽培してるんじゃなかったっけ?

851 :吾輩は名無しである:2006/12/01(金) 16:51:50
福田自体が昭和のままの奴

852 :吾輩は名無しである:2006/12/01(金) 16:57:09
「昭和の御代」ですね

853 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 09:18:29
以前「本が売れなくなって来てるから、福田和也これから苦し紛れに何をや
り出すか分らず、そこがアホらしくもあり、見ものでもある」ってかいたけ
ど、ウーン、TV出演ときたか。小倉智明なんぞに「もう慣れたかね」なん
て格下扱いされて、神妙な顔して返事したりして・・・ナサケなー。
テレビなんて拘束時間ばかり長くて、ブンカジン枠じゃあ大して金にもなら
んのに、あいついよいよ困ってるな。こりゃ益々福ブー先生から目が離せな
いぞ(笑)

854 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 09:29:12
小倉の方が年上だし、いいんじゃなん

855 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 09:44:12
しかし、美の化身に対する態度ではない。

856 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 11:03:00
>>855
きっと小倉さんには福田の艶やかな頭髪にコンプレックスがあるんだよ。


857 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 12:53:51
俺、TVタレントで小倉が一番嫌いだな。

858 :吾輩は名無しである:2006/12/04(月) 00:56:39
福田よ、アウトローのつもりなら、
小倉のカツラについて触れろ

859 :吾輩は名無しである:2006/12/04(月) 12:22:26
むしろ自分のかつらかぶってくればいいじゃん
それやったら福田のことを認めるよ

860 :吾輩は名無しである:2006/12/04(月) 16:37:05
テレビに映る福田に笑いを禁じ得ません

861 :名無し募集中。。。:2006/12/04(月) 19:32:05
>>843
耳がいてえ

862 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 21:55:41
ギャグ売文家、福田和也

863 :吾輩は名無しである:2006/12/07(木) 19:41:51
福田和也とお茶大付属小時代同級生だった女性の「とりあえずブスコバン!」
なるブログを偶然みつけた。10月分読むと・・・福田和也って小学生の時か
ら既に「強きにへつらい、弱きにはイジメ(おまけに嘘つき)」のサイテー人
間で、今でも全く進歩してないのが丸分りであるな。
まあ、大方見当のつく話と言えば言えるけど、これ程とはね・・・何だか吐き
気がするな、オレは。

864 :吾輩は名無しである:2006/12/07(木) 22:51:17
小学生なんて、福田に限らずそんなもんだろ

865 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 06:15:30
読んでから言いな。

866 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 06:33:37
読んでもかわんね

867 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 06:44:02
>>863
外見もまさにそんな感じだもんな

868 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 08:49:23
小学生の時のことまで暴露されたらかなわんだろ

869 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 09:36:48
福ちゃんはさ筒井康隆には何点つけてたか分かる人いる?

870 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 12:36:10
50〜70ぐらいだったぞ

871 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 14:24:05
まあ雑誌で「小学生時代にいじめられた」と福田が言ったかららしいけどね。
そのひとによると大嘘で、むしろ言葉でいろいろと弱い者いじめしてたらしい。
おまえがいじめてたくせによく言うよ、って感じなんだろう。

872 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 16:37:51
イジメられたと言って実はイジメっこワロタwwwwwwこれは酷い捏造だwwwwwww

873 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 17:29:49
それも陰湿ないじめだったらしいね。


874 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 17:33:55
ひとりで人の悪口を言ってひとりで嫌われている状態を
最近はいじめとは呼ばなくなっている気がする

サブカルオタって、もともといいイメージではないですからね

875 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 18:21:06
>>864>>866
自分の子がイジメをやって、苦情言われたら「子供のすることですから」で
誤魔化そうとするバカ親・・・と全く同じことを自分がやっているのが分っ
てんの、君?
前にも言ったが、そういう所に本当の人間性は現れるもんだ。君も自分で思
っている程賢くないね。
(何故福田信者ってわざわざ墓穴を掘りたがるんだ?...何故ってまあ、
福田の言う事を真に受ける程度の知能と品性じゃあなあ<苦笑>)

876 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 18:30:17
>>874
この人一体何をいってるんですか?

877 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 18:41:46
福田和也は好きだなぁ。
アイツは、数少ない、ものごとをわかってる人間だよね。
うん。
だから凡人から嫌われるし、妬まれるし、根も葉もない中傷を受ける。
卑怯で、醜くて、薄汚い連中が物陰から匿名で罵声を浴びせる。
痛いとこを突かれて逆恨みしてるんだろうけど、
いくらそんなことしてても世間からは相手にされないよ。可哀想だけど。

878 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 18:50:22
>>876
いじめって組織的なものを指すように定義が変わってきていると。

福田の小学生時代に興味がある奴なんてそんなにいないぞと。

879 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 18:51:48
ていうか自分で「小学校時代にいじめられた」と言い出したんだろ。
そんなすぐばれる嘘言わなきゃいいのに。
幼稚なんだろうな。

880 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 19:15:13
>>877
痛いとこ突く人間は
たしかにそれだけで嫌われるね
見たくない自分を見せられちゃうから

881 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 19:24:59
福田は幼稚だと思ってたけど
ここまでとは…

882 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 19:29:26
幼稚な人ほど吠える、の典型

883 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 19:32:05
ウソツキの餓鬼そのまんま

884 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 19:37:59
反・福田派の意見がすべて踏み潰されてやんの。
ざまあないねw
さんざん盛りあがってたくせして、
自分に自信がないから二、三発、小突かれただけで泣き入れてやんのw
気の毒なのを通り越して、ちょっと異様だよ。

885 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 19:46:07
>あるとき、同級生の女の子が大火傷を負うという事故があり、
>火傷を負った部位が大きかったため、人目に触れる大きなケロイドが残ってしまったのですが、
>彼女がようやく退院して、学校に通える状態まで回復して、
>登校してきたときに、
>福田和也は、傷を負ったその女の子のケロイドを指して、
>「わぁ〜い、妖怪人間!妖怪人間だぁ〜!」
>などと大声で囃し立てるという、非常識極まる言動をしたとのこと。

これが「痛いとこを突く」ですか・・・


886 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 20:04:03
この人がいろんな人間にちょっかい出すのって営業みたいなもんだと
思ってたけど、この話からするとかなり性癖に支配されてる恰好だなあ。

そういや以前、小学校生活が楽しいっていう自分の娘についてすら
「馬鹿なんじゃないか」とか書いちゃってたもんなw
普通親なら目を細めるとこでしょう。

887 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 20:14:49
>>885
アンタがあげた事例と「痛いとこを突く」という言葉のあいだの飛躍が大きすぎて、
よほどのダメ人間なのだということがよくわかる。
しかしそれは許す。生まれつき馬鹿なんだからしゃあない。遺伝だからね。

でもよ、オマエなに寝言いってんだ?
餓鬼なんてのは多かれ少なかれそういうことをいうもんだろ。キレイごとほざくなよ。
やみくもに被害者根性にとりつかれてても、
しょせんオマエみたいな人間にしかなれないじゃん。
それじゃ生きてても意味がない。死んだほうがマシということになる。
だから言われたほうは笑ってりゃいいんだよ、へらへらとね。
がたがた言うなというだけの話じゃねえかw
テメエみてえな奴にかぎって幼女とか殺すんじゃねえの?
そんな気がするね、おれには。

888 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 20:19:29
>>886
その文章は読んだが、あれが軽い冗談であることは明白。
いちいち揚げ足をとって、匿名で根も葉もない誹謗中傷するような、
テメエみてえな薄汚い下衆野郎にいくらきれいごといわれても、
世間さまは鼻でせせら笑うだけだよ。
少しはおのれを知れば?

889 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 20:23:59
>>887>>888
早めに病院行っておけよ。

890 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 20:30:51
>>889
そうやって逃げるしかないだろうね、卑怯者のアンタとしては。
いいよな、2ちゃんねるは匿名だから逃げられて。
テメエではさんざんきれいごといっときながら、
人さまには「病院いけ」とか平気でいう。つねに自分が被害者。

なるほど、世の中にはこういう汚らしい人間もいるんだな、というよい事例だわな。
コピペして今後も使わせてもらうよ、この事例は。

891 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 20:31:21
>>885の発言のどこをどう読んだら、「テメエみてえな奴にかぎって幼女とか殺すんじゃねえの?」と思えるんだろうか。
キチガイの考えることはすごいね。

892 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 20:32:53
ていうかここまで福田擁護に執着できるのがすごい
福田の何なんだろうね、このひと

893 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 20:36:14
>>890
ひとに「死んだほうがマシ」とか言ってるおまえが「病院行け」と言われたことに文句言える柄か

894 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 20:36:30
河豚田数屋・・・ おー

895 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 20:58:57
>>893
はあ?
俺はもともときれいごとなんて言ってないじゃん。
だめだよ、低脳の浅知恵で反論してもw
福田批判の連中のきれいごとに辟易しつつも、
だまって見てあげてたんだけどね、とにかくひどい。
テメエらのほうがよっぽど薄汚いことほざいてやがる。
匿名で陰口たたいてて、卑劣ここにきわまれり、みたいな下衆どもの巣窟じゃん。
だから本当のことを言ってやったまで。
きっと耳が痛いんだろうな、本当のことだけに。
自分の胸に手をあててみろよ。だれが正しいのかわかるからさ。

896 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:04:08
中二病のみなさんはおねむの時間です

897 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:04:44
これで美少女だったらいいんだがな。。。。。。。。。。。。。」

898 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:08:13
895の意見のが、文学的におもしろい
あとの人達は結局ルサンチマンでしょ?
一生ネチネチ文句いいつづけるだけ。彼氏にはしたくない

899 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:12:31
>>888
おいおい、おれはシレッとひどいことをいうのも才能のうちと思ってるよ。
幼稚でアンバランス、人を人とも思わないなんて文学者は山ほどいたし、
福田本人には褒め言葉くらいにしかきこえないんじゃないの?
ただこっちは福田のみせるそういう面ってのはおおよそ計算づくだろうと
踏んでたから、案外天然のところもあるってんで意外に思っているだけ。

あとおれが書いたレスは886のみ。


900 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:17:50
信者発狂wwwwwwwwwwwwwwwww

901 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:20:01
中二病のみなさんはおねむの時間です

902 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:23:05
>>892
本人じゃないのw

903 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:24:29
>ちょっと異様だよ。

お前がなw

904 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:29:03
本当は天然なのをわざと演技してるように見せてるんだろうね。
それに騙されて福田にいかれる奴も奴だが。

905 :888:2006/12/08(金) 21:30:14
>>902の発言がね、ここのキチガイたちの本音なんだよw
でも読んでないし読んでも相手にしないからね、福田本人は。
そういうこともわからないんだわな。自分がたいしたもんだと勘違いしてトチ狂ってるから。

>>899の反論はいちおうまともだね。たしかに言いすぎたから謝るよ。

906 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:32:37
福田大先生を批判できるほど、ここには偉人がいるのかな?

907 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:34:18
>>905
さすがにおまえほど福田が馬鹿だとは思ってないよw
そこまで福田をみくびってないw
いちいち本気にするなよ

908 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:35:16
>>905
基地外でトチ狂ってるって自己紹介ですか?
やっぱり自分の事まともだと思ってるんですか?

909 :888:2006/12/08(金) 21:35:21
しかしまあ、福田って2ちゃんねらにホント人気ねえのなw
こんなに寄ってたかって文句いわれるとは思わなかった。
ますます気に入ったね。
アイツの文章読んでると往復ビンタされてるような気分になるんだろうな、
自分に自信のねえ連中は。
で、匿名でウサ晴らししてらっしゃると。すごいもんだね。

910 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:36:08
まあ・・・・
こんなおかしいやつばっかりが信者だと思うと福田のことがかわいそうになってくるよ(藁

911 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:36:35
>こんなに寄ってたかって文句いわれるとは思わなかった。

だから何で本人目線の口調なんだよwwwwwwwwwww

912 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:36:55
中二病のみなさんはおねむの時間です

913 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:37:09
>>909
おまえだって匿名だろ
自分で名乗ってから言えよ

914 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:37:31
福田信者って想像以上にヤヴァイなwwwwwwwwwwww

915 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:37:55
中二病のみなさんはおねむの時間です

916 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:38:26
中二病のみなさんはおねむの時間です

917 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:38:48
この前古本屋相手に詐欺をやったような奴がいるくらいだからな、福田信者

918 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:38:57
中二病のみなさんはおねむの時間です

919 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:39:27
中二病のみなさんはおねむの時間です

920 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:39:57
さてはあの詐欺野郎がすでに釈放されたのかな。

921 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:44:26
福田が中二病って言いたい訳な 納得w

922 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:46:50
自称批評家の渡辺淳さん、いますかあ?

923 :888:2006/12/08(金) 21:51:44
>>913-920
俺ははじめから匿名性の卑劣さを引き受けてるからね。
きれいごとを言うつもりはもともとない。汚い人間だから匿名なんだわ。
けれどもアンタらは匿名できれいごと垂れ流しつつ、
根も葉もない卑劣な誹謗中傷を繰り返してるわけでしょ?
いくら文句いわれてもしょうがないよ。
人間としてあまりに下劣で同情するよ。たぶん親がだめなんだろうな。

924 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:54:35
中二病のみなさんはおねむの時間です

925 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:54:37
なにが「匿名性の卑劣さを引き受けてるからね」だよw
ただ卑劣なだけだろ
ひとには名前を明かせといい、自分は「匿名性の卑劣さを引き受けてる」から匿名でOKか。
随分都合のいい話ですね。

926 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:56:45
そんな卑劣なやつに名のれなんて言われる筋合いはないね

927 :888:2006/12/08(金) 21:59:04
>>925
卑劣さを引き受けてる人間に「卑劣」といって何になるんだろうね?
人のことより、まずは自分の胸に手をあてなきゃ。
そしてそんなオマエに産んだ親を憎むといいよ。できの悪い両親をw

928 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:59:44
「きれいごと」というか、いじめてた側のにいじめられてたと嘘をつくのはおかしいんじゃないかと言ってるだけだが。
なんでいまさらそんな嘘をつく必要があるのかと。

929 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 22:00:52
>>888
彼らは福田に往復ビンタされてオタオタしてんだから、
あんまりイジメないやってくれw
客観的にいって君の圧勝だからw

930 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 22:01:18
卑劣さを売りにするなんて福田信者らしい幼稚さだな。
と言ったら、今度は幼稚さを売りにしそうだが(藁

931 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 22:03:03
卑劣さを「引き受けてる」というより、生まれつき根性腐ってるだけだろ

932 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 22:04:47
信者にしたら異様な特徴も全てイケメンに見えるんだろうな笑

933 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 22:05:55
類は友を呼ぶ・・・

福田はキチガイを呼ぶ・・・

934 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 22:07:26
>929
自演するほどに惨めなわけだがw

935 :888:2006/12/08(金) 22:08:05
できの悪い両親を持ったガキは憐れだよな。
ウソついたからどうしたとか、ちょっとしたことでパニックになってねw
そんなの自分の親を怨めばいいだけの話で世間にはなんの関係もない。
でもそれさえもわからないんだな、こいつらは。
人間なんてウソをつくのがあたりまえで、どうしようもなく卑劣であって、
救いようのないもんだろ?
オマエらを見てるとさ、まじでそれを実感するよ。人間は薄汚いもんだよ。
しかもそれを引き受けられないんだからね、もはや親のせいとしかいいようがない。

936 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 22:09:00
まあ子供のときのイジメを批判してるというよりも、どうして「小学校のときにいじめられた」と今になって
嘘をつくのかということを問題にしてるんだろう、ブログのひとも。
阿川佐和子に嘘つくからだよ、それも週刊文春なんて元同級生も目にしそうな雑誌で。

937 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 22:09:46
こういう偽悪趣味ってほんと幼稚だと思う

938 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 22:10:52
>>935
おまえみたいに嘘ついたり詐欺したるする奴ばっかりだと思うな!

939 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 22:12:59
>>935みたいな白痴をまともに相手するのもどうかと

940 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 22:14:58
自分のことをうそつきだって言うのはまさにクレタ人のパラドックスだなw

941 :888:2006/12/08(金) 22:16:50
>>929
あはは。ま、弱いものイジメってのは楽しいからね。
無抵抗な連中を小突きまわすのはw
今日もメッタ打ちにしちゃったよ、つい楽しくて。
でもまあ、腹へってきたからそろそろ退散するわ。
その点、匿名ってのはじつに便利なもんだね、
いないあいだにいくらナニ言われても痛くも痒くもないもん。
いくらでも勝ち逃げできちゃうからね、どうせ2ちゃんねるなんてめったにこないしw

942 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 22:19:34
まあ本当のうそつきは自分のことをうそつきなんて言わないだろうね。
偽悪ぶってるだけだろ。

943 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 22:21:06
教祖が捏造癖なら信者も捏造癖(笑)

944 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 22:26:57
う〜ん、888のことはおいといてききたいんだけど
人を見る目の底意地の悪さを批評眼とかある種の文学的才覚みたいなものと
結びつけるのは、すべて底の浅い中二病の偽悪趣味ってことになるのかな。 

945 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 23:08:06
なにこの低レベルな荒れ方…w

946 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 23:12:18
河豚 食いてえや

947 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 00:56:37
次スレ

【やっぱり】福田和也を語るスレ3【イケメン】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1165593285/


948 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 01:07:50
どっかズレてると思ってたけど、まさか人格障害者だったとはな…

949 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 01:59:24
しつけえなあw
小学生の時のことをあーだこーだと言ってもしょうがねえじゃん

950 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 08:02:56
人格と文学的資質のかかわりを認めることと道徳的に断罪すること、
両者の間に線引きをすれば幼稚なのかときいてるんだが。

951 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 11:50:55
>>949
バカ?
現在の嘘ついた事についてだろ
>>950
日本語でおk

952 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 13:31:41
いじめって傍からは分かりにくいことがあるからなあ
一概に福田が嘘をついてたとは断言できないんじゃね?

953 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 17:18:09
実家の福田麺機は製麺機メーカーとして国内トップシェアを有する。 ???

954 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 05:21:50
やはりイケメン

955 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 02:08:08
私が「SPA!]の対談や「とりあえずブスコバン!]の話を持ち出したのは
抽象論や一般論には興味がないからなんだけど、まさにそういう「理屈こねるばっかり」
の方向に行っちゃったな・・・。
この際、具体的にしか答えようのない質問して、福田やその信者の程度の低さを分らせ
たろうか。私が単なる好き嫌いでものを言ってるのではない事も。

福田和也はある著書の中で「日本は島国であるから、燃料がほとんど減らない高速増殖炉
は是非とも必要だ」といった意味の事をいっている。一見もっともらしい意見にきこえる
が、こういった問題に口を出していい程の人間なら、すぐに疑問点が三つも四つも浮かぶ
筈だ。福田信者はそれが分るか?それともこんな子供だましを真に受けてしまう程度の人
間なのか、君たちは?おこんないから正直に言ってみな。

ヒント:今どき原子力工学科なぞに入りたがる学生なぞいないから、どこの大学でもそん
なものは自然消滅しつつある、というのは知ってるね?電力会社なども優れた人材は天然
ガスの方へ廻していて、原子力発電なんぞに人や手間やお金は廻せない、だから毎年大事
故や大不祥事が起きるのだ、というのも知ってるね?つまり・・・

おっと、自分で答えを言うとこだった。福田信者も、何でも言い返す事ばかり考えてないで
こうした疑問に真面目に答えてくれ給えよ、福田和也が好きだの嫌いだの言うだけの問題
じゃないのは分るだろ?(・・・ま、無理かも知らんが。)

956 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 03:03:50
>>955
まず指摘しておきたいのは、文章があまりに稚拙だという点。
悪いけどこれは致命的w
おのれ本位のわけのわからない幼稚なクイズ形式にもついていけないよね。
頭だいじょうぶ?

てゆうか、そもそも論ずるに値しないんだよね。ソースもでたらめだしw
テクノロジーの発達に倫理では抗えないのは自明じゃん。
おまえは「交通事故が多いから徒歩でがんばりましょう」と言いたいのかもしれんけど、
原発をなくしたけりゃ勝手になくしてみせればいいよ。無理だから。
わざわざクイズにする必要はないw

957 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 03:24:54
このスレの反・福田派の無知蒙昧ぶりはひどすぎるね。やたらと高圧的で、いやらしくて、そのくせ的外れで、しかも恥知らず。
しかも信じられないことに自分が聡明な人間と思い込んでる。
ま、どうせナニをいっても無駄でしょ。時間の無駄だよ。
こういうくだらない連中が下着泥棒とかすんだろうね、それだけは勉強になった。

958 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 04:05:31
>>956
>>957
このスレの福田信者の無知蒙昧ぶりはぶりはひどすぎるね。やたらと高圧的で、いやらしくて、そのくせ的外れで、しかも恥知らず。
しかも信じられないことに自分が聡明な人間と思い込んでる。
「テクノロジーの発達に倫理では抗えないのは自明じゃん。」だってw では、倫理って何かね?
こんなこと、たしかにわざわざクイズにする必要はたしかにないんだけどね、福田信者以外にはw
悔しかったら答えてみなよ。

959 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 04:20:30
福田和也は文学からどんどん離れていくね。
最近やけに噛み砕きすぎたようなディスクールが目立つ。
良くも悪しくもね、田舎の農家のおばあちゃんでもわかるような言説。
これはこの人の資質なんだろうか?それともアンカージュメントのつもりなのか?
あのデビュー作でブランショを取り上げなかったのが不思議だったが
その理由がなんとなくわかってきた。
この人、文学音痴なんじゃないのか?もしかして。

960 :956:2006/12/11(月) 04:36:03
>>958
おえw 倫理だってよw いちおうエチカは読んだけ、べつに悔しくないから答えん。
俺の書き込みが悔しくて勝手にレスしたやつが「悔しかったらクイズに答えてみろ」だなんて、
ちょっと図々しいぞ。
すでに論破した相手に興味はないし。

>>959
むずかしい文章が好きなら読まなきゃいいじゃん。
そもそも福田がファシスト文学に目をつけたのは、隙間産業的な路線を狙ってたからであって、
ブランショなんざとりあげたら身も蓋もない。いかに売れるかというセンスの問題だよ。
そして現に福田は売れてる。稼いでるじゃんw
あまっちょろいこと言ってると笑われるよ?

961 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 04:43:57
>>960
いやべつにそういうのが悪いといっているわけじゃないんだ。
福田に詳しいわけでもないしね。ただ、気鋭の文芸評論家みたいなイメージ
をもっていたから、そういう人じゃなかったんだねって印象をいってみただけ。
将来、竹村健一や栗本真一郎みたいになるかもしれないけど、でもそれが
悪いとかって話をしてるわけじゃない。

962 :960:2006/12/11(月) 04:49:50
>>961
なるほど、主旨は了解しました。てゆうか言葉がすぎてしまって申しわけない!
もしかしたら福田を闇雲に憎むあまり、俺にいちいち絡んでくる958大先生と同一人物かもしれない、
と勝手に勘ぐってしまって、ついつい乱暴な書き込みになっちゃったw
ごめんです!

963 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 04:52:31
たしかに竹村健一や栗本真一郎はサイテーだよな。
マクルーハンやバタイユなんてのは、アイツらに無理やり同衾されたあげく、
寝小便されて人気がなくなったようなもん。

964 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 05:11:25
>>960
いやいや、私もいろいろと書き込んだことはあるけれども、
こんなにすごい負け惜しみははじめて見たよ。
ここまで自分のDQNぶりをさらけ出せる貴方のことを、
(エチカ読んだのかい、よかったねw)
私は、すでに論破してしまった相手ではあっても、とっても興味を持っているよw

965 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 05:14:23
960はきっと福田を見ておな〜にしてるんだろうなw

966 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 05:16:11
>>962
妄想大爆発で大恥をかいている君はきっと今頃、
福田和也先生の著作にチュッチュッしてるんだろうな。

967 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 05:16:52
福田を愛してやまない超キモヲタ、それが960

968 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 05:20:40
960のキモさには、中川八洋先生もビックリ!

969 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 05:35:00
964-968
低俗、低学歴・低知能と三拍子そろってて景気がいいね。
知的な論争でサンドバックにされるたびに、この手の無内容な書き込みをくり返してるよね、おまえって。
ほかのスレでも福田を誹謗中傷して喜んでるみたいじゃん。
だれにも相手にされてないみたいけど。
荒らしなんだろうね、要するに。特定の人間にたいする誹謗中傷が目的なんでしょ?
ふんw ご苦労だねw



970 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 05:41:10
いるんだねえ
964みたいなキチガイが!
精神病院から逃げたんじゃねえかwww

971 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 08:22:31
まぁまぁ、とんかつでも食べて。

972 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 09:42:11
福田って無頼ぶってるけど、
文章がすげえ丁寧だし、読者に対して優しいよね。

馬鹿な人でも読めるように気使ってると思う。

973 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 16:08:04
福田は高尚なものも愛しているが
ニューヨークドールズと神保町のキッチン南海のカツカレーも愛している。ドールズはある意味高尚だけど

福田はドールズの再結成とニューアルバムについてどう語ってましたか?


974 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 22:42:13
>>969
>>970
はいはい、見事に釣られてごくろうさんwww

ちなみに、こっちを見てね。

【やっぱり】福田和也を語るスレ3【イケメン】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1165593285/


975 :吾輩は名無しである:2006/12/12(火) 14:35:46
>>957の反・福田派を福田信者に代えると

このスレの福田信者の無知蒙昧ぶりはぶりはひどすぎるね。やたらと高圧的で、いやらしくて、そのくせ的外れで、しかも恥知らず。
しかも信じられないことに自分が聡明な人間と思い込んでる。
ま、どうせナニをいっても無駄でしょ。時間の無駄だよ。
こういうくだらない連中が下着泥棒とかすんだろうね、それだけは勉強になった。


福田信者っていつも自分達自身を叩いてるんだろうなwwwwwwww爆笑wwwwwwwwwwwwww

976 :吾輩は名無しである:2006/12/12(火) 15:29:34
>>975
福田に限らず、誰の「アンチ」も誰の「信者」もみんなそうだよ。

977 :吾輩は名無しである:2006/12/12(火) 22:52:55
つうかこいつ何で日野啓三の夢の島22点なんだよ 爆
マジでバカなんじゃねーの おまえがただ読めてねえだけだよタコがむしろ豚が

俺も知人に夢の島貸したら「ぜんぜん良くない」とかいいやがって そいつそんなこと言うくせに中身全然読めてねえんだもん
びっくりしたぜ ちゃんと読んでから批判しやがれ まあ表面だけページめくってるバカどもには日野さんの思想が解るはずも無いが。
つまり日野さんは天才過ぎるからごく一部の選民しかその作品の素晴らしさを
理解できないんだね。平野君も日野さんを「大家」と言ってたし解る人は解ってくれるんだけれど。
如何せんただ冊数だけこなしているだけの自称読書家は大概バカだね
大事なのは読書の質だよ 外面的な文章の美しさじゃないんだよ
平野君も言うようにね。1000冊速読するより1冊じっくり精読したほうが何千倍も価値あるよ。
バカはバカすぎるから自分がバカなのに気付かずに他人を見下してるけど一番バカなのは明らかにお前だよってね
それはその知人のことだけど



978 :吾輩は名無しである:2006/12/13(水) 12:43:33
>>976
ここまでそのまんまなのは希だよw

979 :吾輩は名無しである:2006/12/14(木) 00:49:08
>>978
仕方ないだろう。
福田みたいなイケメンは、心酔する信者と、
嫉妬に荒れ狂うアンチの両方が渦巻いているんだよ。

980 :吾輩は名無しである:2006/12/14(木) 02:06:40
>>977
福田は圧倒的にバカ。
イケメンだけが取り柄。
現代美術家の村上隆が岡倉天心と比較されるべきだとか言ったらしいし。

岡倉天心の言葉
「大きさのみでは真の偉大をなさない、贅を尽すことも必ずしも高尚にならない。
所謂現代文明の大機構の組織に加はる個人は機械的習慣の奴隷となり、自ら作り出したこの怪物に無情にも制馭せられている。
西洋は自由といふことを高言しているにも拘らず、富を得んと競つて真の個性を害はれ、絶えず募りに行く渇望に幸福と満足は犠牲にせられている。
西洋は中世の迷信から解放せられたことを誇つているが、これに代つた富の偶像的崇拝を何と見るか。
現代の絢爛たる仮面の背後には何といふ苦悩と不満が隠されていることであらう。」

なんかは村上隆とは対極だし、絶世のフェイスを除けば、サブカルまみれのジャンクよ、福田は。
頭の出来も村上の方が1万倍くらい賢い。

981 :吾輩は名無しである:2006/12/14(木) 02:18:28
てめえらさぁ、
福田ごときに膨大な時間さいて、狂ったみてえに必死で反抗してよ、
ナニが楽しいんだ? 意味がわからんぞ。
まあ、彼女がいねえことだけは間違いねえな。
そんなに文句があるならね、直接殺しにいきゃあいいんだよ。
殺人予告でもしてくれや、すぐさま笑って通報してやるから。
腰抜け中年どもはホンマ使えねえよなぁ。口ばっかで。

982 :吾輩は名無しである:2006/12/14(木) 02:21:30
文学板は低脳ばっかって聞いてたけど、
ホンマやね。
屁タレの負け犬が遠吠えして現実逃避する場所らしい。
俺は社会学板に戻るわw

983 :吾輩は名無しである:2006/12/14(木) 02:26:11
>>982
確かに文学板は気の小せえ奴等ばっかだよ
IQ低いし

984 :吾輩は名無しである:2006/12/14(木) 02:33:41
「小せえ」なんてしゃべり方する馬鹿に言われたくないw

985 :吾輩は名無しである:2006/12/14(木) 02:44:33
>>984
それは言われたくないのはわかるが
事実だからなぁ

986 :吾輩は名無しである:2006/12/14(木) 02:50:39
小さい

987 :吾輩は名無しである:2006/12/14(木) 02:53:43
気が大きいってのは鈍感なだけ。
鈍感なものは自然界では生き残れない。

988 :吾輩は名無しである:2006/12/14(木) 02:59:45
>>985
お前が言うなって言ってるんだよ。

989 :吾輩は名無しである:2006/12/14(木) 10:32:37
イケメン福田和也。

990 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/12/14(木) 10:38:26
キタナイことば使うくせにあんまするどい指摘しないよねーw

臆病なんじゃないの
死ぬ気で批評やれ

991 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/12/14(木) 11:08:19
ところでこのひと、きのう吉野屋でみたよ

がつがつどんぶりがっついてた
あめりか豚みたい

ひとちがいかな(@_@)

なんなんだろ
ひまんかね



もっと健康にいいバランスとれた食事すりゃいいのに
定食屋とかで
おさかなのほうがぜったいおいしいよ。日本人だもんv(*^O^)v

992 :吾輩は名無しである:2006/12/14(木) 11:48:07
>>983
気は小さいが、あそこはでっかいぞ。
福田にはかなわないだろうが。

993 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/12/14(木) 12:52:10
ああ


ミトコンドリアねwwむだに

191 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)