2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

独善と感傷のノズラー

1 :ノズラー観察同好会資材係:04/12/09 13:15:48
★ノズラーとは?★
評論家の福田恆存や松原正の著作を愛読し、ネット上の掲示板などで旧かな旧漢字
(彼らは正字正仮名と呼ぶ)を使いまくり、自分のことを「反時代的教養人」だと信じて
疑わない人たちの呼称。

★ノズラーの性質★
「正字正仮名」がいかに正統な仮名遣いであるかをネット上の掲示板などで布教する
が、語り口が傲慢なので皮肉にもかえって「正字正仮名」に嫌悪感を示す人を増やす
という事態に陥っている。
また、「正字正仮名」こそが現代の日本に残された数少ない(唯一?)伝統であり、こ
れを守ることこそが真の保守であると盲信しているので、保守を名乗りながら「正字正
仮名」を使わない西部邁や西尾幹二やその信奉者を罵倒することを生き甲斐にしてい
る。

952 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 00:06:58
モリリンの知識人評を聞きたいな。
仕事、仕事、仕事の現実的生活が垣間見えるけど。
彼とって患者さんは「ひょーろん」とか「ひひょう」している暢気な対象ではなかったんだろう。
モリリンが『天才バカ板』とやらに見きりををつけたのは正解だ。
水戸納豆・蘭はただのバカ!モリリンに対するルサンチマンは見苦しい」。

953 :noz_watcher ◆9v8sr52ffc :2005/05/20(金) 00:07:17
ちょっと早かったかも知れないけど、次スレ立てましたんで誘導します。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1116515180/

954 :noz_watcher ◆9v8sr52ffc :2005/05/20(金) 00:11:43
>952
水戸納豆は自分のサイトの掲示板で嫌韓発言するような馬鹿だからね。
2ちゃんねるじゃないんだから…

955 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 00:11:52
ただ野崎氏が学生時代、旧漢字旧仮名遣いを教えていた大学教授って
松原正と桶谷秀昭くらいだろう。桶谷秀昭が「私の国語教室」を教科
書指定しなくなったから、中公文庫版は絶版になった。
ノヅラーというのは結局松原正ゼミナール出身者ってことでいいんじ
ゃないかな?
しかしネットをみている人はその辺りをよく把握していないからノヅ
ラーをコンサバの中核部隊と思ってしまう。まあそれはそれでいいん
じゃないのかな?ノヅラーはコンサバ実働部隊のダミーだね♪

956 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 00:16:45
しかしさあ、いったいノヅラーは松原正の本をどうやって手に入れたのだ
ろうか?俺の記憶では、ホウリンドウ書店で「戦争は無くならない」とか
いう題名の本しか見ただけだな。人間通とか天皇がどうたらとか見たこと
ない。古本屋にも既に出回っていなかったね。
実際のところノズラーなるものは案外2〜3人くらいじゃないのかな?

957 :noz_watcher ◆9v8sr52ffc :2005/05/20(金) 00:18:53
>956
だから野嵜サンは、その辺を明瞭にしないから、どういう風に松原正に感銘を受けたんだか分からない
んだよね。

958 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 00:21:44
ミッドナイト蘭というのは新しい歴史教科書を作る会のグルーピーだろ。
本人ここ閲覧されているかもしれないが、まあ馬鹿であることは間違い
ないね。それに天才でもなんでもない。何故なら彼のアニメ評論は全く
面白くないから。
しかしミッドナイト蘭はもう最下層労働者生活をできるようなライフス
タイルを築いているわけだから、下手に学歴だけを身に付けたノヅラー
とか森よりかは楽しく生活してんじゃないのかな?

959 :noz_watcher ◆9v8sr52ffc :2005/05/20(金) 00:23:04
>956
ちなみに私は、「戰爭は無くならない」を地球社のサイトで直接購入した。

960 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 00:27:11
松原正はゼミは知らないが講義はわりあい人気があるほうだったよ。
「変な人だけど凄く面白い人」まあそれが一般学生の評価だね。
ただあれに感銘を受ける奴なんかいるのかね?
まあ松原正自身が早稲田一文で見世物小屋のような存在だったから
ね。
案外野崎氏は卒業後、松原正に帰依したんじゃないかな?普通に一
文だったら最低限柄谷と蓮実には学生時代目を通しているはずだろう。

961 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 00:30:52
この水戸納豆・蘭はいつから、どんな根拠で自分を『天才』と錯覚したんだろう。
でも、こういう人が「評論家」とか「文筆家」になるんだろうな…。
野崎以下だと思うけど。西尾幹二の主張なら即「マンせー」なんだろう。
森英樹を斥けたのが最大の失敗。イエスマンしか置かないからな。
なんで自分の事を「天才」と思い込んだんだろう?根拠が何も無い。

962 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 00:32:35
あのさ、インターネットが急速に普及したのは2000年前くらい
だろ。野崎氏は1990年中盤に学生生活を送っていたはずだから、
インターネットで松原正の本なんか買えるわけが無いんだよ。
というかインターネットで買うということはそもそもやはり何かは
本屋か古本屋で買わなければありえない話だろう。ひょっとして松
原正に在庫を押付けられたのかな?お前買え!って♪
「戦争は無くならない」のキャッチコピーは知っているよ。
「諸君に切られ、プレジデントに切られ〜」とかいうルサンチマン
全開でしたお。見世物感覚で買おうと思ったけどどこにも売ってい
なかった。

963 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 00:36:36
俺は今年西尾幹二先生から年賀状がきたんだけど、「あんなインターネッ
ト掲示板はどうでもいいんで、自分の人生頑張れ」っていう内容の年賀状
が来たよ。
西尾幹二先生はある時にあのホームページを自分の本の販売のための
広告宣伝塔と割り切ったんじゃないのかな?
ミッドナイト蘭のホームページとのリンクをいきなり解消したのも、いつ
までもうだうだしているミッドナイト蘭をひとり立ちさせるための西尾流
愛の鞭じゃないかな?尤もこれはあくまでも推測の話だよ。

964 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 00:39:00
さああと10分したら寝るんでなにかクエスチョンはないかい?
できるだけ誠実にアンサーするよ。

965 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 00:49:07
まあ西尾幹二先生のインターネット活動はぜんぜん間違っていない。
おそらく去年の確定申告でインターネット活動が単なる趣味じゃなくて
経費で落とせることをしったんじゃないかな?
インターネットで常に3000アクセスくらいをキープさせて新刊を
買わせていくってのはまあスタンダードな販売戦略だね。ただ強烈な
カリスマ性で人を引き付けているわけではないので取巻きの意見に流さ
れる可能性は大。まあ頑張ってくださいってところだね。
それではおやすみなさい。

966 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 00:51:13
西尾幹二はモリリンを切り捨てた。若輩に文句を付けられなくなかったじゃないのかな〜?
モリリンのファンって居るの?結構みんな「アンチ・森英樹」に感じるけど…。
モリリンの松原正観を聴いてみたい。
仕事が終わったら教えてくれよ!!!
まあ精神科医だったら暢気に患者さんの「ひひょう」とか「ひょうろん」できる訳が無いの解るよ。


967 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 01:05:40
いや、西尾幹二先生は本当に森の面倒をよくみた。なんて情に厚い
方なんだろう。まあこの辺りの面倒見のよさが現在の常時3000
アクセスの巨大インターネット広告宣伝塔を築き上げる基礎になっ
たんじゃないかな?
3000アクセスって文学板全体の平均アクセス数よりも多いんだ

ただ側近の情報収集力と知識量が酷すぎる。特に経済・法律ネタが
あまりにも荒い。例えば梵書事件を最高裁が取り上げたことについ
てかなり興奮しているようだが、まあ小法廷開催だと普通に敗訴じ
ゃないかな?

968 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 01:11:27
後、ウエブエンジニアなるものも多分素人ネット族だろうね。何故なら
ノヅラーなるものが存在していると錯覚しているからな。
そんなもの早稲田出身者だったら実態ほとんどゼロなことくらいみんな
知っているし、公で相手にする奴じゃないだろう。
誰か普通に個人でネット関連の会社を運営している奴に頼めばいいのに
ね。むろん自活できている人だよ。

969 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 01:14:10
まあこれだけは言えるね、今の西尾幹二先生には現役官僚とか政権
中枢に入り込んでいる人間とのパイプは無いね。
へたすりゃ、保守論壇から放逐された西部邁の方がまだ持っている
かもしれない。
持っている情報は俺たちとさして変わんないような気がしないでも
ない。現政権中枢情報をキャッチできないのはまあ時事評論家とし
てはかなりハンデであることは間違いない。

970 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 01:30:54
>東ドイツがアウシュビッツの收容所を修復し、ナチスの暴虐の非を鳴らし、
>西ドイツの政權を「ナチスの復活」と非難したのに對して、對抗上、止むを得ず、
>西ドイツがユダヤ人虐殺に關して反省の態度を表明して見せた事。

フランスその他周辺国家との関係修復なんて要素は無視ですか。
ただの反共政策の一環だったわけですか。
えーと、竹山氏がそういうこといってるの?

971 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 01:33:06
>>969
政治家や官僚とのパイプなら清水幾太郎は持っていたけど、福田恆存は
どうだったのだろう? 西部邁には中曽根というバックがいたから、ある
時期まで「発言者」関係のシンポジウムは動員が可能だったという。論壇
も芸能界と同じで浮き沈みのある世界だが、パトロンを乗り換えながらも
荒波を乗り切ってきた西部には、ある種の驚きを覚える。しかし「発言者」は
終わってしまった。それも時の流れによるものだろう。

972 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 01:55:12
ここ数日の竹山道雄についての記述、悪くないな。かなり読みは正確で同意できる
記述が少なくない。特に福田恆存が持ち上げられることの多い昨今、田中美知太郎や
竹山道雄に光が当たらないのは残念な限りだ。「布教インペリアリズム」の問題も、
9・11のテロからイラク戦争に到るまでのアメリカの態度と無関係でないし、「剣と
十字架」についての竹山の発言は、朝鮮半島問題がいまだに日本にとって無視できない
ものであることを考えれば、確かにもっと耳を傾けなければならないものと思う。福田や
田中同様、日本における西欧精神をもっとも深く理解した知識人であった竹山について、
論客のご高説をいま少し拝聴したいものです(これは嫌みや揶揄でなく、マジレスです)。

それと、前から思っていたが、あの論客の思想は、竹山とか林健太郎とか、昔の雑誌
「自由」に書いていた知識人の思想と親和性があるように感じる。そのこと自体は、
少しも悪いこととは思わないが、ただもう少し、本人が謙虚になって、他者の発言に
耳を傾ける態度を身につけなければならないと思う。それと、もうそろそろ、松原正から
離れて、自分の言葉で語るべきだろう。「学ぶ」は「まねぶ」から来ているそうだが、
いつまでも真似するばかりでは前に進めない。悪口ばかりではなく、たまには長所を認めて
エールを送るのも悪くないだろう。まあ、このカキコにもまた、いつもの彼らしく、罵詈
雑言を吐くのかもしれないがw




973 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 02:02:11
9.11以降のアメリカのバックラッシュを近代以前の西欧史と単に連続した
ものとして語ったら、それ以前の移民国家、多文化国家としてのアメリカは、
まるまる無かったことになってしまわないか?

974 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 02:12:32
アメリカ文化の本質を、レッドネックがアイダホポテト齧りながら
異教徒いじめをする今のアメリカに見るのには断じて同意できないな。
ハリウッド映画やオルタナティブロックが好きな俺としてはね。

975 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 03:12:50
お考えは分かりました。今もアメリカの、政治や社会の根底に確固としてあるキリスト教の
性格や特徴が、「布教インペリアリズム」と関係があるということです。言葉足らずで失礼
致しました。まずは竹山の著作をご一読されることをおすすめします。福田恆存とは違った、
ドイツの思想や文学に造詣の深い彼の世界が理解されることと思います。

976 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 03:29:34
アメリカはその最初期から宗教的一枚岩では無かった国だからなあ。
http://tokyo.usembassy.gov/e/amc/tamc-portrait-usa08.html
キリスト教右派は9.11の反動で突出した新興勢力であって、
アメリカの根底にあるものとみなすのは無理なんじゃないかな。
80年代後半から9.11までの、サラダボウルなアメリカがよかったな。
アメリカのパワーの源泉はそこにあったわけだから。

977 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 03:43:53
>>976
あなたの個人的願望を述べても無意味ではないか? >>975の方が正しい。

978 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 03:53:31
いや、あのね、アメリカ近代史っていうのがあってね……。

979 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 04:04:14
サラダボウル国家というのは、今みたくとち狂う前のアメリカの
モデルとして実際に提示され広く共有されていたもので、
別に個人的願望でもなんでもないが。
その前には三大宗教のモデルが組まれていたし(うちひとつは
ユダヤ教で、キリスト教ではない)、その前にはプロテスタントだけで
考えられていた。つまり、アメリカはその歴史を通してキリスト教なり
三宗教なりへの一元化が不可能であることを確認し続けてきたわけだ。
近代以前の西欧を語る時の切り口を現代アメリカに敷衍するのは無理。
これは歴史学的にも社会学的にも無理だけど、ここは文学板だから
文化論的な話をしてみようか。アメリカ文化の活力は、その人種・民族の
混交性から生まれているというのはほとんど常識なんじゃないかな?

980 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 07:26:30
>>971
福田のパトロンはロックフェラー財団。
孤高の批評家のようにいわれているがそうでもない。
自民党もアメリカも昔は保守系知識人を非常に重要視した。
今は保守系知識人は腐るほどいるので自分から動かないとだめだ。


981 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 18:13:31
今の保守論壇は腐った連中のが多い。

982 :吾輩は名無しである:2005/05/20(金) 22:58:44
昔がそんなに立派だったとも思えない。

983 :noz_watcher ◆9v8sr52ffc :2005/05/20(金) 23:58:49
福田恆存スレにこんな書き込みが。

109 名前:吾輩は名無しである 投稿日:2005/05/20(金) 23:54:23
劇團四季なぞの觀客に「解つてたまるか!」の眞價が、解ってたまるか!


984 :森英樹:2005/05/21(土) 00:15:11
>貴方の芸風は結構ファンです。頑張れー

僕は基本的にロック・ギタリスト(=芸人)だから嬉しいです。観客が喜ぶなら何でもやりまっせ〜!

翻訳書の読み合わせで忙しかった。まだ自分の名では本を出せないな〜!今日も酔っ払った。

松原正氏は「道理」とか「論理」を強調するけど肝腎要の所では案外「精神論」というか「浪花節」に走るよね。
僕も「浪花節だよ。人生は♪」だから批判する訳じゃないけどね…。




985 :吾輩は名無しである:2005/05/21(土) 00:22:48
http://homepage2.nifty.com/bekki/lab/

この位の知識と理論はつけて欲しい!!!

986 :吾輩は名無しである:2005/05/21(土) 00:57:37
福田恆存スレにあるように写真で見る限り
福田恆存氏はハンサムで気骨あり、清らかな顔しているが、
その支持者はどのような顔をしているのだらうか???

987 :吾輩は名無しである:2005/05/21(土) 01:06:25
>985
そこから仮名遣いの是非まではちょっと遠いぞー。
数学の一分野である形式言語学と文系の言語学はまだ連続してない。
まあ、仮名遣いと同列でHTMLとか語ってそうな野崎は混同してそうだが。

988 :吾輩は名無しである:2005/05/21(土) 01:07:00
野崎なんか所詮大学卒業・後デビューだから。
大学時代から福田を読んでいた奴はみんな都銀とかマスコミとかいいとこ
就職して頑張っているよ。
まあ俺たちの世代の方が実は学生ネット論客よりかはずっとマトモ。


989 :吾輩は名無しである:2005/05/21(土) 01:14:58
今早稲田でコンサバ系のサークルがあるのは過去の先人達のおかげ。
俺たちの世代はなんとかサークルという骨格を残した。
国史研究会も国策研究会も、部員ゼロだったけど、生長の家のダミ
ーサークル、雄弁会の補助金ゲットのためのダミーサークルとして
なんとか後につないだ。
それに比べて野崎は何もしていない。
だから俺個人としては野崎の評価はゼロだね。
尤も今の早稲田コンサバの理論のコアは小林よしのりだから大いに
不満なんだけどね。例えば西尾幹二なら、次はニーチェ・福田・小
林とどんどん過去の思想家・哲学者に遡行できるんだけど、小林よ
しのりではそれができない。だからいつまでたっても大東亜戦争肯
定論しかいえない。
でも土台さえ残せばまた後でいい人材なりヒットする運動もできる。

990 :吾輩は名無しである:2005/05/21(土) 01:23:24
サークル作るにはまづ第一に人望がいるからな。

991 :吾輩は名無しである:2005/05/21(土) 06:22:02
自分よりダメな奴を見て悦に浸る早大OBがウザ過ぎる。

992 :吾輩は名無しである:2005/05/21(土) 09:56:22
つか、大学のサークルなんて大学にいる間だけのもんなんだから、
そんなに必死になってやらんでも。
大学出てから何をやるかのほうが重要なんじゃないかな。

993 :吾輩は名無しである:2005/05/21(土) 14:06:06
>大学出てから何をやるかのほうが重要なんじゃないかな。
全く仰せの通りで御座いますです。はい。

994 :吾輩は名無しである:2005/05/21(土) 18:07:40
政争・思想戦をやるにあたって大学は最大の拠点。
文革も発火点は大学だ。

>大学出てから何をやるかのほうが重要なんじゃないかな。

という道徳論ではなく、制度論的お話。これは野崎が無職どうのこうの
よりも何故松原正は大学教授であるにもかかわらず野崎をどっかの大学
教授かせめて高校教師にすら押し込めなかったのか?という話の方が親
和性がある。




995 :吾輩は名無しである:2005/05/21(土) 18:41:59
でも今の現役早稲田コンサバが誰も就職しないのは俺たちが毎日2ちゃ
んとかで遊んでいるのが原因なのかもしれない!しかし彼らはひょっと
して野崎以下かもしれない。野崎はバブル崩壊後の厳しい就職活動に一
応参戦し敗北し、甘んじて無名企業に入社し、そして放逐されたんだろ。
彼には彼なりの苦しい人生があったんだよ。
それを歩まずいきなり大学院進学して、野崎は無職、ノヅラーは無職と
か煽るのはおかしいと思うよ。
まあ昔は周りの年長者が説教してくれた、というか就職活動時期になる
とさすが受験戦争世代、体が自然とシュウカツモードになってしまった
んだけどね。
でも今経済状態が厳しいからね。自分より若い世代が自滅していく姿を
みてちょっと嬉しくなるところもある♪ホント、俺ってつくづく賤しい
人間だよ。ここに懺悔するよ♪

996 :吾輩は名無しである:2005/05/21(土) 18:50:52
まっ、野崎であろうと現役学生であろうとなんであろうと、結局、
自分の人生は自分で決めればそれでいいじゃんってことに落ち着く
のかな。

997 :吾輩は名無しである:2005/05/21(土) 19:01:44


998 :吾輩は名無しである:2005/05/21(土) 19:02:00


999 :吾輩は名無しである:2005/05/21(土) 19:02:16


1000 :吾輩は名無しである:2005/05/21(土) 19:02:34


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

313 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)